5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヤノシステムについて

1 :いち:05/01/05 20:27:36 ID:YjnycQjF
スレッドが無いようですので立ててみました。

YANO SYSTEM
http://www.yano-system.com/index2.htm

ただいま水槽立ち上げ後15日経過、何もいない水槽にひたすら
エサだけをあげております。
ヤノシステムは現在、説明書に書いてあった好気底面濾過として
立ち上げる方法で稼動中です。まだナイトレイトマイナスは入れておりません。

7日あたりに本来の配管に戻して、ナイトレイトマイナスを投入予定です。

いまいち情報が寂しいこのシステムを使用してる方、もしくは
これから使ってみようと思ってる方、情報交換しませんか?

2 :ちちもみマスター ◆6KCn9qkW1c :05/01/05 20:29:08 ID:vGzaFsou
うんこちんこまんこ


























































まんこおおおおおお

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 12:13:26 ID:RQObzk3K
こんな極端な事してまで換水したくないのかな?
部屋の中ドブ臭くなるんじゃね?

4 :いち:05/01/06 17:42:28 ID:oOz/8R1E
個人的には定期的な換水は当然必要だと思います。
あくまで硝酸塩の濃度を一定以下に保つ装置だととらえて
います、長期的に水の状態を観測しつつ、足りない養分を
足していく予定です。

好気側の硝酸塩生産スピードと、嫌気側に入れるナイトレイト
マイナスやデニボールなどの、嫌気バクテリアの餌のバランス
が難しいようです。

そこのデータは公開されていないので、情報を集めてみたいのです。



5 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 17:52:45 ID:KgOeXnvP
5ゲッ(・∀・)

水槽によってバランスは違う。同じ水槽で同じシステムでも違う。
世の中に、2つとして同じ環境は無い事を汁べし。

よって、データ算出は不可能

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 17:56:59 ID:M7YaDIau
つか
エーハのおかげじゃん

7 :いち:05/01/06 18:39:31 ID:oOz/8R1E
確かに言われる事は分かります、しかし
だいたいの目安と言いますかそこらへんを
論議したいのです。

いずれにしてもここでヤノラー同士で情報を
交換する事は、決して無駄ではないはずですので。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 18:57:24 ID:1cZNGY0q
ああ、つまり>>1は馴れ合いスレにしていきたい訳ね。
さっさと削除依頼出してこいよ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 21:51:15 ID:I4feuQ6o
定期的に換水するなら普通に飼えばいいじゃないかぃ?

10 :いち:05/01/06 22:19:22 ID:AKF3LLch
そうですね、確かにそうかもしれませんね。

でも硝酸塩の濃度が高いだけで換水するのは、
なんだかもったいないような気がします。

でもだからと言って、PHやKH、カルシウム濃度など
のバランスが、あまりに入れ替える水と違うのは
まずい気もしますね。

ですので色々なバランスを見ながら換水の時期を
決めるのがベストですかね。

少なくとも硝酸塩だけが理由で換水をしなくても良い。

結構価値あるかなと考えているのですが。

11 :>5:05/01/06 22:34:45 ID:KgOeXnvP
>でも硝酸塩の濃度が高いだけで換水

硝酸塩除去以外にも換水効果あると思われ。
珊瑚や魚にも影響する未知なる元素が海水にはあると言われてる。
それの補充はやっぱり換水。

あと、極端に入れ替える水とのバランスに神経質にならんでも
良いと思うが。。まぁ〜換水の量にもよるな。

久米島の緑医師なんて干潮時には陸に出てるが見事な蛍光色だぞ。
次第に生物の方が水槽に合わせるさ。

あと、無生物水槽に餌あげるのは程々で良いと思う。
15日もあげ続けると逆効果な気がするが。。。
後日○○が大繁殖しないか心配也

12 :いち:05/01/06 22:49:49 ID:AKF3LLch
言葉が足らなかったようです、すいません。

私は人口海水しか使わない予定ですので、
人工海水を想定して書き込みました。

それとも人工海水でもやはり未知のメリットが
あるのでしょうか?
これから海水を始める人ですので、まだ情報の
厚みが足りません。決して皮肉ではありませんよ。

>あと、無生物水槽に餌あげるのは程々で良いと思う。

そうですか、黄ばみが激しいので少し抑えてみます。
アドバイスありがとうございます。

しかしヤノラー来ませんね、、、



13 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 22:52:33 ID:F/KZ5mSt
ちょっと広い底面フィルタじゃないのこれ?


どうせ>>1は社員だろ。そのサイトわかりにくいんだよ。
全然システムも写真もわけわからん。

上部もつけて、エーハイムのウェット&ドライも
つけてたらどうにでもなんじゃないの?

ディスカス水槽の奥にあるテトラのブリラントみたいなのは
何よ?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 23:06:33 ID:e6Ez55ON
>>13
>>1が変だったりサイトが見づらかったり誇大気味なのは間違いないが、自分の理解不足を棚に上げるのはどうかと。
上部+ウェット&ドライは全然違うだろ。
むしろDSBやベルリンの方が近い。

やりたいことは↓みたいなことを、生体により安全に、簡単にしようと。
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1092448357/

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 23:10:47 ID:8Fe3yXhc
サンゴは飼えても魚は定期的に全滅させるシステムですね

16 :>5:05/01/06 23:13:34 ID:KgOeXnvP
すみまそ。人工海水なら未知なる部分に期待はできませんな。
そもそもヤノシステム自体が未知なる部分に頼る傾向あるからね。
給餌が必要な珊瑚が飼えない事や(飼おうと思えば出来るが)、
エーハ頼りな事など、意外と大変でっせ。

ちなみに漏れがしないのは、硫化水素が怖いから
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

大体、液体フード一つで壊れるシステムに何の魅力があるの?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 23:25:55 ID:h6cQTLHp
つーか、
そんな大金払わなくても
簡単に出来るべ?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 23:42:37 ID:e6Ez55ON
その通り。
90cmで5万も出すなら別のモン買うよな普通。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 23:44:24 ID:F/KZ5mSt
つまりこれが3500円だったら

ヤノの底面いいねぇ〜て、なるわけね。

20 :いち:05/01/07 00:59:22 ID:LG1nIs/p
確かに外部濾過に頼る、、、と言うか外部濾過が
強制的に必要とする硝酸塩を、常時供給できるか
って問題が大きいですよね。

反応能力は高い、しかしそれが水槽全体との
バランスが取れるかどうか。

未知の部分は期待してません、というか期待する
のは危険だと思います。初めから。

色々と制約があるのも外部フィルターによる、強制
嫌気濾過をしてるためですよね。
これについては私も疑問はあります、これから長期
に渡って検証していきます。

色々と別の角度からこのシステムを見る機会を
与えてもらえそうです、皆さんありがとうございます。

21 :>5:05/01/07 01:31:31 ID:KnaryE/P
ヤノシステムのサイトの Q&A 良く見たかい?

Q:硫化ガスが心配なのですが..
A:通常はまったく問題ありません。

  しばらく下..

Q:硫黄の匂いがします。
A:硫化ガスです!放置しないで下さい!!
当社の○○を入れたら治ります!


…サイト自体が営利目的だな。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 08:58:51 ID:eKbcIFI2
ヤノシステムはなかなか難しいですね(^o^;。うちは1年前にあの広告とネットの情報を参考にして市販の器材で作ってみたけど今のところ水換えなしでうまくいってますよ。でも60センチ水槽ではシステムの処理能力的に小型の魚4匹でギリギリかも(^o^;。
ちなみに1年ぶりに外部フィルター開けたらやっぱり硫化還元してる匂いがかなり強烈にしてました(^o^;。硝酸塩が溜まらないので電位差の中間層では脱窒もしてるようですね。

23 :いち:05/01/07 14:05:07 ID:FlJk5U3p
ご自分で作ったのですか、凄いですね。
水槽はどのくらいのサイズなのでしょうか?
それと飼育している生物の種類と数を教えてもらえないですか?

酸化還元電位計とか使ってますか?
ある程度は推測できるようです。

こないだヤノシステムに問い合わせたところ、
-100〜-200の間ならば正常に還元されてると
見ていい、と回答がありました。

>ちなみに1年ぶりに外部フィルター開けたらやっぱり硫化還元してる匂いがかなり強烈にしてました(^o^;。

そうですか、、、
水槽は大丈夫だったのでしょうか?

24 :>5:05/01/07 21:56:25 ID:EA9YluLy
>1
マジレス スマソ

構造自体は自分で作る事は簡単じゃよ。ただし、
硫化水素、嫌気性バクテリアの死骸なんかによる汚染..
色んなリスクがあるぞい。非常に繊細なシステムだからな。

>>22 が言われるように、超過密飼育を売りにしているヤノなのに小型4匹
が限界では、ヤノで組む意味が無い。

硝酸塩にばかり目が行きがちだが、この硫化水素を克服しない限り普及は
しないだろう。ヤノでこれが克服できれば良いのだが..

個人意見では、「これが正しい飼育」は無いと思う。
なんでも試すがヨロシ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 23:15:00 ID:QpGwDkGw
わざわざ矢野にする必要なかとです

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 23:41:39 ID:ugGVI6+M
ヤフーの自演スレも昔叩かれましたね やのさん

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 23:45:29 ID:GBqeoOWw
水槽内でやるから危険なんであってサンプ内にヤノ組んでみたら?
ってゆーか専用の嫌気濾過槽設けた方がいいんじゃない?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 00:10:37 ID:C3/uRmYW
もうそろそろ終わりでいいんじゃない?
ウザイし。

29 :いち:05/01/08 12:25:15 ID:/GVDJZZ8
>24
確かにそうですね、他の使ってる方の意見もやはり
微妙なバランスの上に成り立つシステム、って意見
は共通してますね。

>27
それはいい方法かもですね、少なくとも直撃は避けられる
と思うし。でもやっぱ同じなのかなあ、、、

とりあえず昨日配管を変えて、ナイトレイトマイナスを
入れてみました。もうしばらく何も入れない状態で回してみます。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 15:17:14 ID:BJr8WfCa
とりあえず削除依頼出してみました

31 :22:05/01/09 12:04:15 ID:9NcrXJuO
60センチ水槽で生体はゴールデンマロン、トウアカクマノミ、フィジーダムセル、アレンズダムセルですよ。
あとオトヒメエビにペパーミントシュリンプですか。
60センチでは5匹以上入れても4匹まで喧嘩で淘汰されるので(^o^;ちょうどいい処理能力ですね。

32 :いち:05/01/09 22:20:16 ID:Era5sFu6
そうですか。私はソフトコーラル中心でいく予定なので
魚は多くても2匹、プラテポゴンカウデルニイにしようかと。

ヤドカリ数匹とスカンクシュリンプ3匹、あとはコケ取りの
貝が5匹ぐらいの予定です。
今月の末ぐらいにライブロックを入れて、また一月ぐらい
後に徐々に貝から入れる予定です。

だいぶ経って十分に餌が充実したくらいに、マンダリンフィッシュ
とかも考えています。ちょっと多いかな^−^;

水槽は60センチの規格水槽ですw
サンプも同じです。水量は90Lぐらいでしょうか、、、

明日からメタハラの点灯を開始しますので、コケの発生具合を
見ながら、貝はもう少し投入が早いかもです。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 00:41:02 ID:g7gGqHlh
1さん、いろいろがんばってください。
アクアリストの中には非科学的で保守的でエセ自然科学な人も多いから、
検証なしに「ヘン」なものを拒絶する傾向があります。
そのため、一定の評価を受けている既存の大手メーカー万歳に走りがち。
それが安心だから。
先駆者ズラした断定的書き込みに惑わされたらダメですよ。

ヤノシステムのホームページは日本語がヘンだったり、論理矛盾が
あったりしますが、目指すところは面白いと思います。価格は高いけど。

でも、資金に余裕があって、研究心があるなら、おもしろんじゃないで
しょうか。今のシステムをリセットすることになったら参加したいです。
十年一日のごときアクアリストの世界に技術的ブレークスルーが
あれば楽しいなぁ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 02:02:50 ID:/8quL96G
>>33
>検証なしに「ヘン」なものを拒絶する傾向

検証はヤノサンがしたから実売してんじゃないの?
つまり検証済みって事。自分のページでも検証してるし。

それに、>>33自ら、ヤノの事を「ヘン」な物と言ってしまってるではないか?
それを薦めるのはどうかと...

揚げ足とってすまないが、>>33の意見も漏れは分かる。
これが正しいは無いもんね..

>>33 気を悪くしたらスマソ
>1 なんだかんだで応援してます。(,,゚Д゚) ガンガレ!

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 02:23:50 ID:58euWRKf
>33
>アクアリストの中には非科学的で保守的でエセ自然科学な人も多いから、
>検証なしに「ヘン」なものを拒絶する傾向があります。

やの信者のこといってるの?

歴史がちがうだろう?実績があって既存メーカーは成り立ってるんだよ。
ヤノの「ヘン」なシステムが科学的か?勉強してりゃ特別なものじゃないことぐらい
わかるだろ。
ヤノ教信者がいるって本当なんだな。盲目にならずがんばってくれ。

36 :いち:05/01/10 11:08:29 ID:tHTv1pCt
調べていて思ったのですが、ヤノシステムと他の
嫌気濾過システムとでは、基本的な部分は何も
変わらないですね。

HPで謳われているイオン交換にしても、交換する
イオンが好気域と嫌気域にそれぞれあれば、
どんなシステムであれ発生するわけですし。

はっきりとした違いは。

パワーフィルターが付いている点。
スクリーンによってスパッと好気、嫌気の領域を分けている点。

より積極的に嫌気濾過を行うシステムという理解でいいのかな?

あとはミネラル石ですか、、、
これについては正直よく分からないですが^−^;

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 15:27:13 ID:bTbjLzfE
あと、
・魚が直接浴びると危険な窒素を集中して1カ所から排出
・ナイトレイトマイナスの補充がやりやすい


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 21:05:57 ID:g7gGqHlh
33ですが、
「ヘン」とは、世間の見る目を言ったもので、私がそう思っている
わけではありません。
検証の意味は、科学用語で言うところの「追試」って
ことです。販売者がいくら検証したところで、それは参考にしかならず、
他人が追試=検証して初めて実証ということになります。
とにかく、積極的に嫌気を考えたところが面白いと感じています。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 21:16:19 ID:g7gGqHlh
WRKfに、科学的なものの見方と日本語理解の力があれば、恥をかかなくて
よかったんだけれど。厨房ディスカ。


sageてスッコンでろ!







40 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 23:54:30 ID:g7gGqHlh
ついカッとしてやった・・・

今は反省している・・・


・・・ヤノシステムにはカルシウムリアクターが無い・・・・・


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 00:22:00 ID:ETJ6gxAy
…漏れには金も無い…

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 01:04:26 ID:5ff4WjpQ
ヤノシステムでは嫌気層自体がカルシウムリアクターになっていますよ。
うちではそれを意識して底砂と外部フィルターの中身は全てアラゴナイトになっています。
外部フィルターの中身は海水を通すので粗目のアラゴにした方がいいです。
交換する頃には溶けてるのがわかりますよ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 02:35:14 ID:fmJ5pfJs
ナイトレイトフィルタとカルシウムリアクター設けるのとヤノシステム
で飼ううのとどうちがう?
俺今嫌気濾過槽の自作をしてみてるんだけど作りかけでヤノシステム知って
へーっておもったんだけど、これって手で具合をいじれないんじゃない?

44 :いち:05/01/11 09:43:24 ID:5X7UBKXl
アラゴナイトサンドだと大きくても5ミリくらいですよね?
説明書だと絶対3〜5センチの砂にしろと書いてありますが、
これで詰まりませんか?



45 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 16:06:11 ID:tbL8EpIc

だんだんおもしろいスレになってまいりますたヨ!


46 :いち:05/01/11 17:49:18 ID:uIDcdDtt
>43さん
以前どなたかのHPで見たのですが、その方のヤノシステムでは
殆どカルシウムは生成されなかったようです。
かなり微妙なバランスというか、偶然性に頼る部分が多いようです。

ただ嫌気濾過層(外部フィルター)にナイトレイトマイナスを入れる
のは、一切底砂や外部フィルターに手を入れなくてもいいので、
好気&嫌気のバランスを破壊する危険性は無いですね。

水槽立ち上げ丁度3週間の人ですので、自分の経験として話せ
ないですが、、、

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 19:12:31 ID:xFBkFJX6
ウチでは1年純正使用その後、サンプ用を自作。
その後もっと簡単なシステムを自作したのでヤメました。
でも今考えるとヤノシステムはとても良い勉強になりましたよ。



48 :いち:05/01/11 21:15:05 ID:uIDcdDtt
そのもっと簡単なシステムについて、どのような
システムなのか教えてもらえないでしょうか?

ここで説明するのが難しいようでしたらいいですので。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 23:13:24 ID:xFBkFJX6
スローフィルターと呼ばれるような簡単な嫌気フィルターです。
意味が分からなければセラのパンフレットでも見てください。

ヤノはうまく行けば夢のような環境になりますよん。



50 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 20:17:38 ID:85129Qou
水槽をセットするときA4サイズで深さ5cmぐらいのケースの
上蓋にちょこっと穴を開け、
アクリルでも塩ビでも煙突たてて、中に嫌気系のセラミックろ材を半分ぐらい
敷き詰めておけば1000円ぐらいでこのシステム出来ます。
その上は普通に底砂でもなんでも敷いて普段通り。

問題は硫化水素が溜まったのを逃がしやすくしとけばいいってこと。
ケースの中に強い、またはポンプを使った水流を作ってやる
必要はありません。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 21:45:00 ID:J6VCsZGt
>>50

もう冬休み終わったよね?


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 23:58:57 ID:4NNthPtp
>>50
そりは、もはやヤノじゃ無いな。
限りなくモナコっぽく感じるのは漏れだけか?


53 :いち:05/01/13 00:10:40 ID:9jq45guI
>に嫌気系のセラミックろ材

これはどういう物でしょうか?
好気でも嫌気でもバクテリアの定着材は変わらないはずですが。

>ケースの中に強い、またはポンプを使った水流を作ってやる
>必要はありません。

好気>嫌気への硝酸塩の流れが順調にある場合は、
確かに必要ないと思います、、、相変わらず経験の無い
推測ですが、、、

しかし何かの原因で硝酸塩の補給が足りない場合、
上記のシステムでは酸素の補給が殆ど無いために、
硝酸塩が足りない=即に硫化水素の発生、になって
しまうのではと推測します。

ヤノシステムの排気パイプの水位を見ていると分る
のですが、パーメイト内は正圧と負圧が交互に入れ替わり、
脈動のような状態にあると推測されます。

ですので少しは酸素の混入があると思っています。
全て推測ですが、この酸素がある程度のバッファになって
くれるのでは?と期待しているのですが^−^;

あー、でもここまで書いて気が着いたです。
パワーフィルターが無ければ、嫌気濾過は
与えられる硝酸塩の量にバランスするのでしょうか?

う〜ん、、すいません飲み過ぎたようです、もう寝ます。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 01:53:25 ID:XNoS5lf6
粗目のアラゴとはクラッシュドコーラルというサンゴを砕いたものを使います。通常のサンゴ砂と比較するとかなりバッファ効果が高いものですね。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 06:06:42 ID:KzBFjTfI
>>パワーフィルターが無ければ、嫌気濾過は
与えられる硝酸塩の量にバランスするのでしょうか?

嫌気層は、供給される硝酸塩によってバランス化すると思います。
モナコ式が成功例だと思います。

ヤノシステムは「好気と嫌気」が共鳴しているようで、実際は孤立した関係です。
嫌気、好気を循環させる事と、嫌気と好気を共鳴させる事の意味は違います。

ヤノシステムの欠点「硫化水素」ですが、通常海は嫌気層が3〜10cmくらいから
硫化還元が行われます。密閉式の構造こそ硫化水素を発生させるヤノシステムの
弱点とでしょう。嫌気性と好性を独立して考えたヤノシステムの誤算かと思います

あくまで硫化還元は、「嫌気層上部の好気層で行われる」って事です。
ヤノシステムでは嫌気層と好気層が独立してる為、嫌気上部にて硫化水素が発生
するのは必然的な事です。ある程度の飼育者ならあの図を見た瞬間に硫化水素の
発生を容易に憶測出来るでしょう。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 18:46:12 ID:1LmXc3Cv
>>55

えらそうな事書いてますけど正直素人ですか???


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 20:31:02 ID:rP3a69y8
ぬのハンカチについて語るスレってここでいいんですよね?
誘導されてきたんですけど……

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 23:39:46 ID:r0sPwckJ
ヤナシステムだ・・・

59 :いち:05/01/17 00:13:06 ID:D0UKeLnv
>54さん
仕事が忙しくて見れませんでした。そですか、次回のパワーフィルター開けの時は
半分くらいこれでいこうかな。。。

>55さん

>ヤノシステムは「好気と嫌気」が共鳴しているようで、実際は孤立した関係です。

硝酸塩の供給が無ければそもそも嫌気濾過装置として成り立ちません。もし
独立しているのならば、好気濾過として立ち上がるヤノシステム内のバクテリア
の大部分は死滅し、残った種族は始めから硫化水素を出してしまうのでは?

>あくまで硫化還元は、「嫌気層上部の好気層で行われる」って事です。

好気濾過層と嫌気濾過層の境目は、私のイメージとしてはあいまいだと
想像しております。酸素が底砂の上部から少しづつ好気層に消費されて
いき、好気濾過バクテリアの数も少しづつ減っていきます、それに反比例
する形で嫌気濾過バクテリアが増えていき、両者が混在する形で好気と
嫌気の濾過が行われる層が存在し、底砂の深部では嫌気濾過バクテリア
だけになっていくのではと。ですのでどのようなシステムでも境目はあいまい
で、グラデエィションがかかったように序所に嫌気濾過層に移行していくのかと
想像しております。

以上を踏まえて想像^−^;するにヤノシステムと、興味深いその他のナチュラル
システムの相違点は、やはり強制循環にあるのではないかと。

すいません、また飲んでますw

60 :いち:05/01/17 00:26:07 ID:D0UKeLnv
>57さん

ひょっとして白点除去フィルターの話ですか?
それだとしたらここではないです、ググれば出ると思います。

61 :>55:05/01/17 08:00:43 ID:B4WRE6B/
>>56
ヤノラーではありませんが、多少の知識は有してると
自負しています。第一ヤノの"プロ"っているんですか?
私は決してヤノのプロではありませんので、そういう視点であれば
当然"素人"でしょう。>いちさんが、プロのコメントを求めてるのならば
私の意見など、一つの意見としていちさん自身が判断されれば良い事です。

>>いちさん
確かにナチュラルはヤノに限らずあいまいな点は否めませんね。
強制循環は確かにヤノの特徴です。私は嫌気、好気還元システムの
独立感がするのは未だ、否めませんが、これを完全に否定も肯定もする事は
私には出来ません。飼育結果出たらまた教えて下さい。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 08:54:35 ID:SgEey0wx
硫化水素はヤノシステムを入れるときに最初に考えてたのでライブロックを全部スノコの上に置いて底砂表面をけっこう強いPHで水回ししてます。
1年半たってPH内は硫化還元してきてるので開ける間隔を短くしないとやばそうですけど(^o^;。
なんか実験してるみたいでこれはこれで楽しかったりして。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 09:54:12 ID:BtuA6Hhx
俺も昔矢野に憧れた事あったよ
でも良く考えたら妙に高くつくモナコじゃん
だから自分でモナコもどき水槽を作ったら大成功
もうすぐ二年たつけど水換えは半年に一回しかしてない

今矢野システムを検討してる奴はベルリンかモナコを検討した方が良いぞ

64 :いち:05/01/17 17:41:40 ID:qPsbPVGO
気長にやっていきます、そろそろ立ち上げて一月になります。
スノコですか、それは良さそうですね。参考にさせてもらいます。

ちなみに62さんはパーメイトの上に、砂をどのくらいの厚さに
ひいてますか?外部フィルターを開けるのは、どのくらいの
間隔でやってますか?


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 21:42:29 ID:E+an13sY
ヤノは最近、外部フィルター開けるのを推奨しているの?
デニボールを減らすとか考えないのかね。
パーメイトの上の砂は極薄く引くのが定番ですね。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 08:08:38 ID:b84ntOQW
底砂の厚さはいまは13センチくらいになってます。
外部を開けるのはナイトレイトマイナスの補給とメディア兼濾材の交換ですね。1年ごとですけど濾材は半分だけ交換してます。けっこう濾材も溶けてるしね。
ちなみに自作なのでパーメイト使ってないです。
海水は立ち上げ時だけ交換してたのでもう1年半全く水換えなしですよ〜。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 12:13:08 ID:QCtdZWtx
13センチ???


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 20:18:26 ID:rXa5tQ04
パワーフィルターだけにして濾材とナイトレイトマイナスをほり込んでいれば
硝酸塩は還元されるのだが。
嫌気に拘りすぎ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 14:28:09 ID:sTRLafdY
これってモナコ式の分派ですか?

ただ、サイト見たけど国際特許ってものは存在しませんので、あしからず。
そういううさんくさい事しなきゃいいのに。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 09:58:04 ID:/bv09obG
国際特許って物自体はしっかり存在します。

ただ、ヤノシステムは国際特許番号を記載してないね。
本当に取ってるなら特許番号を記載してあるはずだが…

モナコ水族館は堂々と国際特許番号記載してるのにね…

しかもヤノさんは特許に関する問合せは一切受けつけないと来たもんだw
さらに世界初の国際特許とな??

それが本当ならヤノはモナコ式以前から存在した事になる。

モナコの分派じゃなく、モナコ水族館が世界のヤノ様の真似をしたって事か?w

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 23:27:15 ID:Gfghx/yY
「国際特許」という言葉は、通販のカタログ、ネット販売、TVショッピングなどで盛んに使われているようですが、特許制度は各国が法律で定めているものなので世界共通の制度など存在していません。つまり「あれは嘘」なのです。

ttp://www.jpo.go.jp/tetuzuki/t_tokkyo/kokusai/kokusai_list.htm から引用

だそうです。近年は各国に出願する特許出願者の利便性を考えた「国際出願」と言うものが
ある様ですが、これは出願者側の話であって、審査は国別に行われており、
権利として消費者側へ宣伝できる性質の「国際特許」、「国際特許番号」と言われる物は存在しない様です。

国際出願に関する事
ttp://www.jpo.go.jp/tetuzuki/t_tokkyo/kokusai/kokusai_list.htm

72 :70:05/02/08 12:18:24 ID:pRYIg1uQ
>>71 あれ、そーなのねん?大変お勉強になりました。ありがd

73 :71:05/02/08 23:10:42 ID:ZB/Ifiky
引用先アドレス間違えた。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/tohenbk/diaryold/20020921/
上はこれ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 01:26:38 ID:PRcStcJY
このシステムで定期的な換水とかしたら
バランス崩れて問題出てきそう。
自分は手を出していないので分かりませんがね。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 22:44:23 ID:Es3AlYcL
偶然に見つけたこの板、自称プロのアクアリストから意見させてもらうと
バランスドアクアリュウムに定義、約束、決まりは存在しない。
基本を理解し、自分で学び検証し、何でもかんでも信用しないことが、無駄な
出費をおさえ、満足が出来る自分の海が完成する。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 03:45:59 ID:YejksbT2
定義、約束、決まりは誰かが決めれば存在すんじゃないの?
君が認める認めないに関わらず。

現に定義付けようしとてんじゃないの?上で。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 18:59:56 ID:jKhjeCJ+
75 素晴しい、まさにそのとおりですね。
76 基本が定義かな?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 23:10:44 ID:gy3CeECI
>75に一票・・・・・・・・

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 23:10:36 ID:C6ghdzKC
ヤノシステム、直営店を作ったネ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 03:23:25 ID:iIL+DuDo
なくなったショールームのことじゃなくて?

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)