5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もしも超巨大隕石が地球に向かってきたら

1 :名無し三等兵:04/06/22 19:52 ID:Ci4tls5z
軍事的にどう対処する?

2 :ウンコ ◆UnKo8aDut. :04/06/22 19:53 ID:???
      人
    (__)
  \(__)/ ウンコが自営業阻止
   ( ・∀・ )
     ̄ ̄ ̄

3 :名無し三等兵:04/06/22 19:57 ID:???
隕石に水爆打ち込む

4 :名無し三等兵:04/06/22 19:57 ID:???
バットで打ち返す

5 :名無し三等兵:04/06/22 19:59 ID:???
トド怪獣焼き殺しつつ、南極のロケットブースターに点火して逃げる

6 :名無し三等兵:04/06/22 19:59 ID:???
小倉優子とSEXする

7 :名無し三等兵:04/06/22 20:00 ID:JQZkNraQ
とりあえずスレを立てる

8 :名無し三等兵:04/06/22 20:00 ID:???
柏原芳恵をクンニする

9 :名無し三等兵:04/06/22 20:04 ID:???
竹槍で破壊する

10 :名無し三等兵:04/06/22 20:04 ID:uAlq5tbq
うんこ

11 :名無し三等兵:04/06/22 20:06 ID:???
同僚が娘とセックルした事に激怒しつつウィルス的恍惚の表情を浮かべながら隕石にミスァイルごと突っ込む。

12 :名無し三等兵:04/06/22 20:09 ID:???
機動歩兵に志願して、ブエノスアイレスの仇を討つ

13 :名無し三等兵:04/06/22 20:17 ID:???
亜米利加が何とかするはずだから2ちゃんねるで実況してます。
「重い重い・・・」言いながらね。

14 :名無し三等兵:04/06/22 20:57 ID:???
マヂレスすると、隕石を水爆で撃つのなら衝突のかなり前に撃たないとかえって被害が大きくなる。

15 :名無し三等兵:04/06/22 21:07 ID:oxBQuXm9
>>9
いや、対空噴進爆槍だろ

16 :名無し三等兵:04/06/22 21:18 ID:???
木星は温存しないとダメだね。将来に備えて。


17 :名無し三等兵:04/06/22 21:23 ID:???
反射境を沢山並べて太陽光を一点に集中すれば

18 :名無し三等兵:04/06/22 21:28 ID:???
シューメカーレビー級の隕石が地球に衝突したらどうなるのだろうか?

19 :Tu-142ベアF:04/06/22 21:33 ID:???
>>18
破片の一つが直径十キロ程度。
秒速三十キロで衝突すると爆発エネルギーは一億メガトン。

20 :名無し三等兵:04/06/22 21:38 ID:???
隕鉄だと核兵器でも効果が期待できないのでおとなしく滅亡する・・・

21 :名無し三等兵:04/06/22 21:44 ID:???
ブルース・ウィルスを打ちあげる

22 :名無し三等兵:04/06/22 21:48 ID:???
ストーンヘンジをぶち込む

23 :名無し三等兵:04/06/22 21:56 ID:ynXkEOC+
十年ほど前にNASAが出した結論だが、現在の技術では六〇年は準備期間がなければ出来ないとの結論に達している
あまり地球に近づき過ぎると、破片が細かくなりかえって被害を大きくしてしまう。
加えて発見が何時になるかも問題だ。
映画のように一年以上前に発見されたなら、まだ対処のやりようがあるかもしれないが
しかし実際には一年どころか、地球近辺に通過した後発見された隕石もある。
対応は極めて困難というしかないな

24 :名無し三等兵:04/06/22 22:35 ID:???
直撃したら、岩石蒸気が地上を焼き払って生命総アボン

25 :名無し三等兵:04/06/22 23:16 ID:???
石っころ一つνガンダムで押し出してやる。

26 :名無し三等兵:04/06/22 23:37 ID:???
古代種の少女が白のマテリアで唱えた呪文を解放して押し返す。
こんな手ではどうだ

27 :名無し三等兵:04/06/22 23:58 ID:???
だから地球のバックアップを火星や金星に取っておけと、あれ程言ったのに・・・

28 :名無し三等兵:04/06/23 13:26 ID:???
>>27
金星や火星ではフルバックアップには容量が足りませぬ。
圧縮してしまうわけにはいきませんし‥

一部の重要地域だけのバックアップなら可能かと。

29 :名無し三等兵:04/06/23 16:12 ID:???
>>28
現在の技術なら火星に行くだけでも、超大国でも目玉が飛び出る予算が必要だ。
火星のテラフォーミングをやるためには、最低限、千年に時間が必要と言われている。
そこまでやらなくても、火星基地を作るだけでもその予算と労力は途方もない金額が必要であり
現実味が乏しい話だが

30 :名無し三等兵:04/06/23 18:49 ID:VMMhZZo2
でも核兵器はこのために有ったんだよ。同じ人間に使うだけなんて悲しすぎないか。

31 :名無し三等兵:04/06/23 18:50 ID:???
月を動かすとか何とか出来ないかな。

32 :ソニックブラストマン:04/06/23 18:58 ID:???
私のパンチを受けてみろ

33 :名無し三等兵:04/06/23 19:04 ID:???
隕石の規模にもよるが、衝突する地球の反対側に非難し5年間位の冬を乗り切るといった方法も

衝撃がマズイか・・・

34 :名無し三等兵:04/06/23 20:19 ID:???
NYに息子を助けに行く。

35 :名無し三等兵:04/06/23 21:05 ID:???
超巨大って直径10kmオーバーと仮定すると、質量エネルギーが桁違いなんで何年も前から
軌道を計算して、できる限り遠くで核なりをぶつけないと軌道は変わらないね。

ICBMでさえせいぜい1万数千キロだからねえ。

36 :名無し三等兵:04/06/23 22:25 ID:???
ストラトス4@軍事板はここでつか?

37 :Tu-142ベアF:04/06/24 01:37 ID:???
>>35
それは地球上での射程距離。

38 :黄色の13:04/06/24 09:35 ID:???
>>22
ストーンヘンジはメビウス1に壊されています

39 :名無し三等兵:04/06/24 11:46 ID:???
>>38
ジャンルイのもとにいきますよ

40 :friend:04/06/24 13:54 ID:???
フォックス2 フォックス2

41 :名無し三等兵:04/06/24 18:29 ID:khfMdhB0
こりん星に亡命する

42 :名無し三等兵:04/06/24 18:50 ID:???
核ぶつける方法って、爆発エネルギーで軌道をそらすって事だよね?
地球滅亡するような膨大な衝突エネルギーをもった小惑星を、たかが核ミッソーぐらいで軌道変えられるもんかね?


43 :名無し三等兵:04/06/24 20:30 ID:???
かなり前にニュートン?に特集されとったけど、
たかが核なので、なにがなんでも衝突十年以上前に発見して、
毎日のように核ロケットを当てまくれば回避できる。


らしいよ

44 :名無し三等兵:04/06/24 20:46 ID:???
地球から遠ければ遠いほどちょっとの軌道変化が大きく影響する。
時間があればミサイルはスペースシャトルからも発射可能だし、どれだけ早く発見できるかが勝負だね。

45 :名無し三等兵:04/06/24 21:03 ID:02fRUdBi
アルテミスの首飾りがあれば問題無し

46 :名無し三等兵:04/06/24 21:05 ID:???
宇宙の彼方、女子高星から謎の宇宙人「女子高星人」が攻めて来るYo!!
さあ、みんな立ち上がれ!!

47 :名無し三等兵:04/06/24 21:06 ID:???
おもしろくないね

48 :名無し三等兵:04/06/24 21:13 ID:???
いや、オジさんは少しだけ面白いと思ったよ。
口の端でフフと笑ってあげたから安心なさい >46

49 :名無し三等兵:04/06/24 21:43 ID:???
>23
MITの学生のレポートだが、数年あればなんとかなるかも(小惑星エロスの場合)って結果がある。

50 :名無し因果応報 ◆4dGOthLouM :04/06/24 23:16 ID:???
実際のところ、本当にそういう事態になったら有史以来はじめて全人類が結束するから、
結構なんとかなるでしょ。

51 :名無し三等兵:04/06/25 00:26 ID:???
「ハリバートンもいれろ」とか横槍入りまくって、
NASA内部の派閥争いで人類滅亡とか。


52 :名無し三等兵:04/06/25 00:49 ID:???
>>50

中東の狂人集団が隕石見上げて「アラー・ワシュバル!」とか連呼するから全人類ではない。
あと、集団自殺も増えそう。

53 :名無し三等兵:04/06/25 01:07 ID:???
人類が必死になって核打ち上げたら、それだけで滅亡しそうw
ほらこの間のロシアンの打ち上げ失敗とか見てるし、保有国の中には打ち上げ技術が完全では無いところも多々あるし
全てが第一宇宙速度突破してぶつけれるとは、到底思えん
数〜数十?パーセントがそのまま落ちてきて、自爆処理間に合わなかった、衛星軌道に乗れなかった等々で自然落下、世界の各地で核爆発確認、小惑星到達数十年前に人類滅亡

小惑星が地球見て ( ´,_ゝ`)プッ  アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノホロンjホロンj! て感じ

54 :名無し三等兵:04/06/25 01:46 ID:???
>53
おまいはバカか?
人類が滅亡するのに必要な核の数を考えろ。

それに、惑星間探査機を打ち上げるだけの技術を持ってるのは日米ロ欧くらいだ。

核もってるからってポコポコ打ち上げるわけねーだろ。国際協力で撃つだろ。

55 :名無し三等兵:04/06/25 05:34 ID:???
バカって言われちゃったよ、テヘw

56 :名無し三等兵:04/06/25 05:50 ID:???
( ゚д゚)ポカーン 

ネタスレでネタにマジレスしてるよ・・・イタタタ

57 :名無し三等兵:04/06/25 07:48 ID:???
>ほらこの間のロシアンの打ち上げ失敗とか見てるし、保有国の中には打ち上げ技術が完全では無いところも多々あるし

アメも散華したな。完全な所があったら教えてもらいたいもんだ。

58 :名無し三等兵:04/06/25 09:16 ID:???
インディペンデンスデイの宇宙人に何とかしてもらう

でどうよ?



59 :名無し三等兵:04/06/25 09:28 ID:???
砕くにしろ押すにしろ、真空中で核爆発の威力は小惑星に伝わるものなのか?

60 :名無し三等兵:04/06/25 09:42 ID:???
>>56今はマジレスの流れだろ。

61 :名無し三等兵:04/06/25 14:18 ID:yjdw9Vrl
運良く早期に超巨大隕石が発見されたとして、政府は秘密にするだろうな。
もし発表しちゃったら暴動が起きる。

62 :名無し三等兵:04/06/25 15:27 ID:???
クラウドドラゴン様がギャラクティカ・プロミネンス砲で破壊してくれる。
破片は日本近海に落下し、神鯨島に眠っていた超星神・リヴァイアサンが
目覚めるきっかけとなる。また、この隕石にのって二人のインパクターが
地球に侵入する。


63 :名無し三等兵:04/06/25 15:51 ID:???
>61
藻前は世界中の小惑星ハンターどもを甘くみていますね?

小惑星を発見するのはほとんどがプロじゃない、アマチュア天文家たちです。
香具師らは一晩中望遠鏡を振り回し冷却CCDで星を撮りまくり星図と照合して動く星がないかどうか
探しまくっています。

世界中のアマ天たちの口をどうやって塞ぐのか、方法を教えて欲しいもんですな。

64 :名無し三等兵:04/06/25 15:55 ID:???
>>63
小惑星ハンターが新たな小惑星を発見しても、それを新惑星だと認定するのは、あくまで権威ある研究所とかですよ。
そこを押さえとけばなんとでもなりますよ。
また小惑星ハンター達だって、新しい小惑星は発見し難い
現実に地球接近数ヶ月前で発見された小惑星や、地球近辺通過後に発見された小惑星だってある。
まあ。地球に小惑星が激突するとしても、まっすぐ地球に降り注ぐ可能性よりも、地球重力に捕えられ、
何週間か何ヶ月間かは分からないが激突までのしばらくの間、地球を回っている可能性が遥かに高い。
そうなれば情報統制をするにも、さすがに限度があると思うが

65 :名無し三等兵:04/06/25 16:14 ID:???
>>64
小惑星ハンターたちが巨大隕石を発見。
 ↓
政府の情報統制でマスコミは報道しない。
 ↓
しかしネット上の噂として無視できないぐらい話が広まる。
 ↓
MMRが題材として取り上げる。
 ↓
誰も信じなくなる。

66 :名無し三等兵:04/06/25 16:34 ID:???
>64
判っていらっしゃらないようで。

国際天文学連合(IAU)の小惑星センターが小惑星を認定してるんですが、これは別にお墨付きを与えてるわけじゃないんです。
ただの交通整理というか、発見者やデータの整理統合のための機関であって、観測業務はしてません。

で、軌道要素がわかったらここに通報して自分が第一発見者であると主張するんですが、このIAUが「認めません」と言っても、
発見者が軌道要素を公表してしまえばそれで終わりです。望遠鏡を持ってる人ならばだれでもその新小惑星を観測でき、
その軌道要素も正しいということがわかります。これらは全部、技術のあるアマチュアならばできることです。

だから情報統制はありえないと結論付けるものであります。QED

67 :名無し三等兵:04/06/25 16:38 ID:???
>>59
水爆ならわかりやすいがあれはミニ太陽だから。

大気と重力が無いだけでE=mc^2で導けるエネルギーを元に運動方程式は適用できますですよ。

68 :名無し三等兵:04/06/25 16:59 ID:???
>67
いや、発するエネルギーはともかく、そのエネルギーのうちどれくらいが小惑星の運動エネルギーになるか、ってのが問題なわけで。
火球が発生しても、空気が無いから衝撃波としては伝達できない。すると、水爆の弾体の構成物質が高速で衝突する以上の
運動エネルギーは移行しないんじゃないかと思いますです。

小惑星の表面が蒸発してガス化してその運動エネルギーもあるのかな。

69 :名無し三等兵:04/06/25 17:53 ID:???
馬鹿だね、こういうときは彼に聞けばいいんだろう。

レェェェェェェェェルッ  ガァァァァン!!!!

70 :名無し三等兵:04/06/25 20:41 ID:???
削除依頼を出す

71 :Tu-142ベアF:04/06/25 20:54 ID:???
>>67>>68
水爆が小惑星の表面で爆発した場合、小惑星の表面が破片になったり蒸発したりして
飛び散るので、その反動で小惑星は爆発点の反対側に向かって押されるのでつ。

72 :名無し三等兵:04/06/25 21:51 ID:???
某研猊下、レールガンの話が出ました。降臨されたし。

73 :名無し三等兵:04/06/25 22:34 ID:jOoz0VjQ
皆さんいい加減にしてください!!
平気で核だの水爆だのと・・・広島、長崎の
悲劇を忘れたのですか!?いったい核でどれだけ
の人が死んでいったのか・・・・・
私はたとえ隕石を回避するためだとしても核兵器は
使うべきではないと思います。それに私はべつに人類
なんて滅んでもいいと思うんですね。後で宇宙人にそ
んな理想的な生物がいたんだなと思われればいいわけで・・・。


74 :名無し三等兵:04/06/25 22:40 ID:???
皆さんいい加減にしてください!!
平気で包丁だのカッターナイフだのと・・・つい先日の
悲劇を忘れたのですか!?いったい包丁でどれだけ
の人が死んでいったのか・・・・・
私はたとえ料理をするためだとしても刃物は
使うべきではないと思います。それに私はべつに人類
なんて滅んでもいいと思うんですね。後で宇宙人にそ
んな理想的な生物がいたんだなと思われればいいわけで・・・。



75 :名無し三等兵:04/06/25 22:41 ID:???
   │右翼の弾圧にもボクは負けない。正偽のペンは必ず勝利するからな!
   └──v─────────────────────────────────
         ∧_∧
         (@∀@-)
       ._φ 朝⊂) 
     /旦/三/ /|  
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .| 
     |自称良識派|/ 

76 :名無し三等兵:04/06/25 22:44 ID:???
ここの住人はナイフだろうが核兵器だろうが、同じ兵器と見て差別しませんよ。

と言ってみるテスト。

77 :名無し三等兵:04/06/25 22:45 ID:???
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 朝曰から強力なスカラー波がでています !!
|______________
               /
              <
             / ビビビ
        \_\_\ 
   _     \ \ \オソルベシ! カクヘイキヲ ツカウナラ ホロブベキダ!!
  /||__|∧   __|___
 (O´∀`)  | |::::::::::::::::::::::|
 (つ   つ/ |::::::::::::::::::::::|
 / ̄ ̄ ̄≡ .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|
 |        |::::::::::::::::::::::|

78 :名無し三等兵:04/06/25 22:47 ID:???
まじめな話、核兵器による死傷者よりも
非軍事目的の刃物で死んだ人間の数が多い可能性はあるな。

79 :名無し三等兵:04/06/25 22:56 ID:???
まあ、ヴァン・アレン帯以遠で核兵器使用するなら基本的に地球に影響は及ばんよ
あれが天然核兵器である太陽から来る放射線の大半を絡めとっているからね

>>71
核爆発の爆圧を船底に取り付けた反射プレートで反射して推進する
つう、首傾げたくなるような構想があったな

まあ、弾体が気化した際の質量はあるし光の圧力も推進力に出来るからな
ただ効率はどうなんだろ?


80 :名無し三等兵:04/06/25 23:07 ID:???
>>79
地上で使うよりも圧倒的に能率が悪いとは聞くけど具体的な比率までは・・・
ただ、重量辺りのエネルギーの効率を見れば、
今の所、人類はこれを上回るものを持ってない訳で・・・

81 :名無し三等兵:04/06/26 00:32 ID:???
>>66
こーゆー案内が流れたり。

国立天文台天文情報公開センター 新天体情報室公報 2004062508号

NEO 2004 K3の取り扱いに関する緊急リリース

24.June.2004にキットピークの0.9m鏡で発見された
NEO(地球近接天体)について、IAUより緊急公報が
通達されましたので抜粋しお知らせします。
---------------------------------------------
その後の精密観測の結果、軌道要素はコード2810B
(ニアリーコリジョンの確率が10%を越える、他)に
相当するものと同定されました。第23回大会決議(36
号)により、以後の観測結果については原則非公開と
して取り扱うべきであると勧告致します。
---------------------------------------------

発見時の位置と明るさ

2004 UT R.A. (2000) Decl. Mag.
Apr. 22.32787 14 48 21.99 -17 10 23.4 19.2

軌道要素

T = 2004 Feb. 29.472 TT Peri. = 343.313
e = 0.39907 Node = 221.067 2000.0
q = 2.50394 AU Incl. = 26.845
a = 4.16676 AU n = 0.115880 P = 8.51 years

参照:IAUC 8596(2004 June 25)


82 :名無し三等兵:04/06/26 01:01 ID:???
NEVADA

83 :名無し三等兵:04/06/26 02:25 ID:/CLmKc2d
>>68
核爆発の時に放射されるX線やら、何とか線が小惑星表面を蒸発させて、
その反動で軌道を変えられると何かの本で読んだ。

84 :名無し三等兵:04/06/26 02:29 ID:???
>>71
何を隠そう「アルマゲドン」の宇宙船も地球軌道の離脱にはその推進方法を
使っていた。


85 :名無し三等兵:04/06/26 02:59 ID:???
巨大隕石ハケーン

軌道を逸らすために隕石に巨大ブースター設置

バイバイキーン


これじゃダメですかそうですか。

86 :名無し三等兵:04/06/26 03:01 ID:???
惑星を食い尽くす自己増殖ナノマシンを小惑星に散布すりゃいいじゃん

87 :名無し三等兵:04/06/26 03:11 ID:???
>>85
どうやって設置するのかが問題だし、水爆を表面で爆破した方が効率がいいと思うが。

88 :名無し三等兵:04/06/26 03:36 ID:???
そして小惑星を食い尽くした小惑星と同等質量を持ったナノマシンの塊が地球に降ってきてあぼーん
もしくは地球が食べられてやっぱりあぼーん

89 :名無し三等兵:04/06/26 03:44 ID:???
水爆を小惑星の地表で爆発させただけでは効率が悪いので、石油掘りのプロ(薄禿)が小惑星に
穴を掘って、その中に水爆をセットします。

90 :名無し三等兵:04/06/26 04:04 ID:???
ある程度のサイズの小惑星か人工構造物か何かにブースターとか設置して、
地球や他の星でスイングバイして速度増やしてぶつけるって言うのは?
地球への接近する速度と同じ速度まで増速できれば衝突時の運動絵ベルギーは相当大きくなると思う。
たとえ質量が0.01%程度でも初期段階ならかなり軌道が変わって助かりそうな気がするけど…

91 :名無し三等兵:04/06/26 04:59 ID:???
南極に巨大核パルスエンジンを設置して地球を動かすのさぁ〜

92 :名無し三等兵:04/06/26 05:06 ID:???
ものすごく時間があれば、小惑星に原子炉とマスドライバーを設置、岩塊を砕いてマスドライバーで射出して軌道を
変えるのが経済的でいいとおもうけど、そこまで悠長な今年照られない場合は…

93 :名無し三等兵:04/06/26 05:16 ID:???
普通に水爆をぶつけてもダメ。
こう言う形の水爆を作る。

        ____
        \     \
←進行方向   \     \←ここから起爆
          /     /
        /     /
         ̄ ̄ ̄ ̄

これなら、小惑星を貫通できる。

94 :名無し三等兵:04/06/26 05:56 ID:O4COzZPK

         / ̄‖\ノニニニニニ、__________
←進行方向 く   ‖                      )
         \_‖/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ↑
        ここから発射

やっぱこーでないと

95 :名無し三等兵:04/06/26 06:28 ID:???
とりあえずエンジンと兵装の技術待ちで九州沖で某戦艦を……

96 :猫柳田博士:04/06/26 08:00 ID:uQFTCSdj
ネッケツバンノーカガクゴーを出動させる。

97 :名無し三等兵:04/06/26 10:16 ID:???
私が考えるに、我々人類は隕石対策にもっと真剣に取り組む
べきだと思います。

私が人類滅亡の原因として一番心配しているのが隕石衝突
なので。
地球温暖化とか、氷河期再来とか、人間同士の戦い、公害、
強烈な伝染病とかは人口を減らしても滅亡まではいたり
ますまい。



98 :名無し三等兵:04/06/26 11:26 ID:???
低頻度大規模災害は他にも有るよ。インドネシアで起きたトバクラスの
巨大火山噴火とか。

99 :名無し三等兵:04/06/26 13:12 ID:???
みんなの元気をちびっとだけオラに分けてくれたら何とかするぞ!!!!

100 :名無し三等兵:04/06/26 13:30 ID:???
うむ、マクロスキャノンだな

101 :名無し三等兵:04/06/26 19:38 ID:???
父さん、ぼくらの出番ですね

102 :名無し三等兵:04/06/26 20:13 ID:???
隕石より、日本沈没のほうが心配ですよ

103 :名無し三等兵:04/06/26 20:23 ID:???
大規模海底火山活動による大規模なメタンハイドレート崩壊でもあっという間にあぼーんするかもって言われてるし
たびたび起きた寒冷化もメタンハイドレートの可能性があるって話

104 :名無し三等兵:04/06/26 20:54 ID:???
大変だ。その前に全部掘っちまえ。

105 :名無し三等兵:04/06/26 21:32 ID:???
うほっ

106 :名無し三等兵:04/06/26 21:45 ID:JgkiImfq
今やってるNHKスペシャルの地球大進化ってやつなかなか面白いね。
第1回目は巨大隕石衝突で全生物滅亡とかやってたな。

107 :名無し三等兵:04/06/26 22:48 ID:nIbjzJbi
核レーザーを約10時間連続で照射することで小惑星の一部表面をガス化し
その気化エネルギーを使い軌道を変更していく研究が米軍とNATOでなさ
れていました。

108 :名無し三等兵:04/06/26 23:11 ID:???
最強コックがなんとかしてくれるさ

109 :85:04/06/26 23:23 ID:???
>>108
なるほど


巨大隕石ハケーン

軌道を逸らすためライバックに巨大ブースター装着

バイバイキーン


あれ?

110 :名無し三等兵:04/06/26 23:37 ID:???
月でカバーする事を基本戦略にしようよ。
地球に衝突するコースの隕石はみんな月で潰す。

111 :双子座のカノン:04/06/26 23:54 ID:YoG/lTkX
ふっ、みるか星々の砕ける様を
ギャラクティカエクスプロージョン!!!!!

112 :名無し三等兵:04/06/27 01:56 ID:???
月でカバーすると言う事は、月を適時必要な分だけ移動若しくは公転速度を可変すると言う事ですな
あれだけの大質量を動かすぐらいの莫大なエネルギと技術をもってすれば、直径数キロの小惑星なんざ屁でもないやね

もし月を動かしたらその急激な加減速のエネルギーにより月表面の地表が大量に破壊され、月自体が破壊されかねん
その副産物が大量に地球に降り注ぐでしょう
また共通重心の急激な変化により地球表面に与える影響たるや計りしれん

まあこれ自体妄想フィクションですなw

113 :名無し三等兵:04/06/27 02:02 ID:???
>>112
スーパーマソは手で押して軌道を変えていたヨ

114 :名無し三等兵:04/06/27 02:10 ID:???
まあ矢張り月面よりのマスドライバーを使うことになるのだろうか

115 :名無し三等兵:04/06/27 02:19 ID:???
スパー面はちたまを逆回転させることで時間を逆戻してましたな
アメリカ人ってスゴイw

どのくらいの未来って前提で対処がまったくかわるのだが、それがSFのおもろいところですな
近未来においては114の言うとおり月面からのマスドライバーを使い核をぼっこぼっこぶちあてるのがそれっぽい
まあ、他にはサイドなんちゃらを盾に使うとかコロニーレーザーとか
それでもだめならガンバスター使うとかいろいろあるだろw

116 :名無し三等兵:04/06/27 02:28 ID:???
>>115
地球が逆回転したから時間が戻ったのではなく、時間が戻ったので地球が逆回転してるように見えたのです。

117 :名無し三等兵:04/06/27 02:41 ID:???
>>94
コ、コンドーム?
>>116
地球逆回転が先。

118 :名無し三等兵:04/06/27 02:50 ID:???
>>117
画面上で地球が逆回転し始めたように見えたときには既に時間も戻り始めていたのです。

119 :名無し因果応報 ◆4dGOthLouM :04/06/27 02:56 ID:???
>111
ギャラクシアン、じゃなかったっけ? ギャラクティカだと同じ作者の別漫画では

120 :名無し三等兵:04/06/27 03:20 ID:???
>>117
畜生!喰らえ!パンツァーファウスト!!!

 ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ___        
   /o__⊥     
 ∠=√TДT)
 //   / ⊥\,从/                       _ 
 =し==O⊂)))≡≡==――‐‐ ‐‐‐――==二二≡≡〔| | 〕
 /  / ゝ  /从\ バシュウ  
(__)\_)   


121 :名無し三等兵:04/06/27 14:26 ID:DZ0BD6Ck
皆さんいい加減にしてください!!
平気で核だのカッターナイフだのと・・・広島、女子高生殺害の
悲劇を忘れたのですか!?いったい道具でどれだけ
の人が死んでいったのか・・・・・
私はたとえ隕石を回避するためだとしても三菱自動車などの道具は
使うべきではないと思います。それに私はべつに人類
なんて滅んでもいいと思うんですね。後で宇宙人にそ
んな理想的な生物がいたんだなと思われればいいわけで・・・。

つーか地殻内部には地上の3倍のバクテリアが住んでいて
地殻表面の生物が全滅しても20億年ぐらいでまた似たような
生態系ができる訳なのだから全然心配ないです

僕達は地殻の上に生えるカビみたいなもん、
数十億年かけて生成された生物化石の
石油や石炭が燃料源

カビやタンポポは胞子や種子を飛ばして新しい生息域を
確保しようとしますが、人類はただ無意味に生き戦争の
ために貴重な燃料源を消費するカビ以下の存在かもしれない
生息域を広げるための道具や技術は最も価値が高いのかもしれませんね?
他の道具はそれを実現するためにあるのかもしれませんよ

122 :名無し三等兵:04/06/27 14:46 ID:???
魔光キャノン

123 :名無し三等兵:04/06/27 15:26 ID:???
>>118
向こうのファンダメンタリストの主張の中に、「時間停止」つーネタがある。
聖書中で、神が日を落とすの止めたと言う奇跡が事実あった、
地球の自転が止まった証拠があると言うんだな。

ここから転じて、自転=時間軸というネタが向こうでは普通だったりする。
信じてる信じてないではなく、行間の常識・非常識という香具師だ。
まあ、こういう話はどこにでもある訳で。

124 :名無し三等兵:04/06/27 16:17 ID:AUZ0KeUw
南極大陸に核パルスエンジン設けエンジン点火。
地球は自らの意志で軌道変更可能な惑星となったのだ。

125 :名無し三等兵:04/06/27 16:24 ID:???
>>124
本当にそれが出来れば、太陽が膨張しだしても平気だな。

126 :名無し三等兵:04/06/27 16:37 ID:???
加速や減速のときに物凄い天変地異が起こりそうだな。

127 :名無し三等兵:04/06/27 16:55 ID:???
お〜い誰かカッターナイフって言ったか〜?
つうかネタなのに長過ぎw
長いネタは誰も読まずに相手にしないのに・・・努力も水泡ですな

128 :名無し三等兵:04/06/27 17:06 ID:???
>>32
禿藁
キーボードにウーロン茶吹いちまった・・・

129 :名無し三等兵:04/06/27 21:15 ID:???
>>128これのことだな?

ttp://www.wshin.com/games/review/sa/sonicblast.htm


130 :名無し三等兵:04/06/27 22:59 ID:???
ソニックブラストマンの砕いていた隕石って3発殴って500t?

131 :名無し三等兵:04/06/27 23:30 ID:0S77kG5e
>>125
地球が太陽の膨張に巻き込まれるのは60億年後だった気がする
人間は進化しまくって宇宙船で旅してそう

132 :名無し三等兵:04/06/27 23:31 ID:???
すまん、あげてしまった・・・

133 :名無し三等兵:04/06/27 23:53 ID:???
死ぬ前に小林ひとみとセックルする

134 :名無し三等兵:04/06/28 03:34 ID:xRqpaIr/
>127

>長いネタは誰も読まずに相手にしないのに・・・努力も水泡ですな

オマエが釣れたということは10人は見ている
俺は5分しかかけてないから有効
オマエのように400字1時間かかるアフォとは違うのではないだろうか(失笑

135 :名無し三等兵:04/06/28 03:37 ID:???
10億年後にこの銀河はアンドロメダとぶつかる。

136 :名無し三等兵:04/06/28 03:42 ID:xRqpaIr/
ついでというと何だが
日本国は30万年後にはマリアナ海溝に沈んであぼーんだ
行く川の流れは変わらぬが元の水にあらず
古い常識は非常識なんじゃよ

そいから地球の平均温度は1000℃以上
解けた溶岩の上に固まった地殻がある状態なんじゃ
地殻の温度伝達が遅く、大気と水でバランスよく冷却されているわけじゃ

ということで、極ロケット式で動かすと壊れてしまう
大体推進剤は何を使う?マントルか?

スペースシャトルの打ち上げ重量の90%は燃料と酸化剤だぞ

矢張り隕石を動かす方が賢明と思われる



137 :名無し三等兵:04/06/28 03:54 ID:xRqpaIr/
もひとつ100年以上後のことなど知ったことかというアフォが沢山いるが
先手必勝なのじゃよ。
化石燃料が尽きる前に何か始めたほうが良いわけじゃ

大体30万後にあなたの子孫がどれだけ増えるか計算してもいいと思うが何か?
大事が起これば対策を講じなかった先祖を恨むと思うぞ

国家なら100年、人類1000年の計を考える時代が来ておるのじゃよ!

まあ700兆の借金が平気でできる官僚の粛正リストラが先だろうが
こいつらは売国奴、亡国の族だな

138 :名無し三等兵:04/06/28 04:17 ID:???
>オマエが釣れたということは10人は見ている

どうやら釣りらしいw

xRqpaIr/ よ
お前はなんでそんなに必死なのか ( ´,_ゝ`)プッ  

139 :名無し三等兵:04/06/28 04:27 ID:???
 (ノ∀`) イタタタ・・・

140 :名無し三等兵:04/06/28 06:57 ID:???
大漁だな

141 :名無し三等兵:04/06/28 07:11 ID:???
朝から何やってんだオマイラ

142 :名無し三等兵:04/06/28 12:17 ID:YUJz0o9x
138必死だな
3行程度しか書けない訳だろうか(苦笑

143 :王子様 ◆IGAxpayaDs :04/06/28 12:34 ID:fl0mpsN6
アグシスが離れていきます!><ノ

144 :名無し三等兵:04/06/28 13:01 ID:???
ゴルゴ十三に頼めば、なんとかなるんじゃないか?

145 :名無し三等兵:04/06/28 13:13 ID:tFYeeHmq
確立的には非常に低いが
100万トンクラスが1個で人類が殲滅できるとは安上がりだ
人類の歴史はたかだか5000年程度だろう
幸運はいつまでも続かないということだ

マリアナの隕石クレータは家1つ程度の隕鉄が落ちてできたとさ

保険かけといても損はないかな
まあ天文観測は全天球の3%程度だが(苦笑
上にも出ていたが通過したり落ちた後気が付くのだと

146 :名無し三等兵:04/06/28 16:39 ID:???
MAGIに落下地点を予測させ、ATフィールド全開で受け止めてコアを破壊する

147 :王子様 ◆IGAxpayaDs :04/06/28 16:46 ID:fl0mpsN6
だったらみんなでLCLの海になろうよ
その方がいいし
もう個体を維持するのに疲れた

148 :名無し三等兵:04/06/28 16:49 ID:???
>>144
大阪在住っぽいですね

149 :名無し三等兵:04/06/28 20:52 ID:???
まあもし現実にこんなことが起こったらどれだけ人類はがんばれるかな?
現代の科学技術と経済力と人口とその他いろいろ考えてみて。
たとえば、1年の猶予があったとして何機のロケットを打ち上げられて
核弾頭は何発いるのか、発射基地は何箇所必要で、宇宙ステーションはいくつ
作れて、これらの対隕石プロジェクトに掛かる経費と人員数などなど。
全人類が国家総動員法状態でやるという感じで。

150 :名無し三等兵:04/06/28 20:58 ID:???
隕石がやってきたら映画のように世界中は一致団結するのだろうか。

答えはノーだろうな・・・

151 :名無し三等兵:04/06/28 21:25 ID:???
ヘラクレストピョートル大帝が好きだった。

152 :名無し三等兵:04/06/28 21:46 ID:???
>マリアナの隕石クレータは家1つ程度の隕鉄が落ちてできたとさ

マリアナじゃない。アリゾナだ。アリゾナのグレート・バリンジャー・クレーター(バリンガーと呼ぶ人もいる)

>147
回線を切って首を括ってお氏にください。

153 :名無し三等兵:04/06/28 21:48 ID:???
>149

http://www.astroarts.co.jp/news/2000/07/14icarus/index-j.shtml

>30年以上前、ずっと現実的なキラー天体対策案がマサチューセッツ工科大学(MIT)の
>エンジニアの卵たちによって考案されていた。彼らの案は、6基のサターン-5型ロケットと、
>いくつかの巨大爆弾を使用するものだった。


大学のレポートですが、(MITの)ずいぶんと楽しそうですな。俺も立案してみたい。

154 :名無し三等兵:04/06/28 22:30 ID:???
>>153
ふーむ、なんかあんまり一致団結するほどのことでもないのかな?
アメリカ1国でやったほうが早いかも。隕石の大きさとかにもよるけど。
ロシアはともかく、他の国は金出すぐらいしか協力できることが無いかも。
鍋や釜まで差し出すような全面協力が必要な事態になったらもう終わりだもんな。

155 :名無し三等兵:04/06/29 00:37 ID:???
ディープインパクトは、まあいい映画だったね。
ヒロインがジュラシックパークVでコメディーやっちゃったけども。

156 :名無し三等兵:04/06/29 01:02 ID:???
米国大統領「全世界のみなさん。(中略)全人類の未来の為に。」

ということであと1年後に巨大隕石が衝突する危険がありますのでこれから日本でも
国家非常事態宣言の発令と超法規的特別国際協力法が無期限で施行されます。
日本の負担部分はHー2Aを50機の打ち上げと米国NASAHへの無償協力です。
ロシア宇宙局への無償部品供給や人員の派遣も行います。
これから夜間の外出は禁止されます。警察、陸自は実弾を装填した銃で警備にあたります。
海自や海保はプルトニウムの輸送の任務に従事します。
空自は優秀なパイロットの中から選抜した宇宙飛行士が飛び立ちます。
年金、福祉も一時停止され・・・

157 :王子様 ◆IGAxpayaDs :04/06/29 01:15 ID:aKh7evJB
大体このような不可抗力的な大災害が事前に判っていて
公表された場合

絶対にベビーブームが起きる

もう地球上どこへも逃げ場がないし って判っていれば
あとはじゃ死ぬ前にどうする? って発想になり
じゃ楽しいことをする やりたいことをする セークスする 強盗する レイプする 殺人する

と 大混乱になるだけ

158 :名無し三等兵:04/06/29 02:32 ID:???
NASAHってなんだ?

159 :名無し三等兵:04/06/29 02:39 ID:???
まあ数年以内に大質量隕石が衝突すると判明したら、全世界戒厳令だな
間違いなく全世界で大混乱になる、乗じたカルト宗教・民族紛争・宗教対立・テロリズム・地域紛争と苛烈を極めるだろうから
そして発表・行動する側になるであろうアメリカが衝突回避の為に世界に圧力をかける、全資産凍結もありえるね
それに伴いアメリカへの反発が世界各地で巻き起こり、それがまた火種を大きくしていく
衝突寸前に事の重大さに気が付くも後の祭りで皆で虚空を見上げて哀号すると

衝突する前に滅ぶかな、もはや介錯といったところかw

160 :名無し三等兵:04/06/29 02:40 ID:???
ナッサ?
ナッシャ?
ナシャ?


161 :名無し三等兵:04/06/29 03:04 ID:???
中国人が力を合わせて受け止める。

162 :名無し三等兵:04/06/29 03:41 ID:GnBQfe/e
まああれだな、1万年に1回ぐらいは大当たりがあるかもしれんから

フェイズ

1.啓蒙活動 100年
2.全天監視 50年
3.応急対策 50年

このぐらいの気の長い話ですめばよいが(苦笑

わしの考えでは質量には質量ということで、アステロイドベルトの小惑星をぶつけて
遠距離で軌道を0.5度程度ずれていただくのが吉と思われる

アステロイドベルトの動かし方じゃが工場工作ロボを派遣して現地調達でせっせとナノマシン量産
不要な惑星内部を粉砕して推進剤確保、プラズマ分離でイオンロケットにして
動かす 大体準備に100年はかかろう(苦笑 現地調達なんで費用はかからない

この自動工場開発に1000年かけてもいいと思う。CPUやOS以来の大発明間違いなし
当然AIもあるだろうが、人間の指令無しでは絶対勝手な行動をささんようにしとく

バーサーカーになったら困るからな(墓穴ですよ、ハイ)

演習として火星に400tクラスの不要惑星をぶつけて質量を地球程度にテラフォーミングするのも吉
20億年後には新世界がわれわれの子孫のためにできとる訳だ。

安上がりといってもGNPの2%程度はかかると思われるが、この一石が子孫のために効いてくるのは
間違いなかろう。

あと数十年しか生きられんのが残念じゃな。

163 :名無し三等兵:04/06/29 04:02 ID:???
だれだよこんな糞隕石地球に当たるようにしたの。
削除依頼だしてこいよ。


164 :名無し三等兵:04/06/29 04:07 ID:GnBQfe/e
>163

神が地球の削除依頼を出したのか?

ちょっと、早すぎ

では、20億年後に(失笑

165 :名無し三等兵:04/06/29 06:25 ID:???
「人類必死だな(´,_ゝ`)」って嘲笑が聞こえた気がした

166 :名無し三等兵:04/06/29 06:37 ID:???
そりゃ必死だよw>>162とうとうアシモフ三原則が現実化するのか。

167 :名無し三等兵:04/06/29 10:47 ID:???
>>158
NASAハイパーです。短期間で強化されますた。

やっぱ発見が遅れていまさら遠距離で迎撃するヒマが無いのでとにかくたくさんの
核弾頭を打ち上げて撃ちまくるしかないや、アハハッ!って感じがいいだろ。
んで地上では破片から逃れるため必死にシェルター堀りに励むと。
まあ国、地域にもよるが、意外と混乱しないんじゃないかなあ。
どうせみんな死ぬかもしれんのに暴れてもしょうがねえやって、治安維持のために
風俗産業へは国から手厚い援助と保護を受けて、料金も安くなるかも?
特別慰安法可決ですよ。成人男性には国民慰安証が支給されます。3割負担です。

168 :名無し三等兵:04/06/29 19:21 ID:???
ヒマラヤに逃げるとか
世界の高山帯に逃げるのはどうなの?

169 :名無し三等兵:04/06/29 20:11 ID:???
NASAはいいとこすみよいところ〜

170 :名無し三等兵:04/06/29 22:06 ID:???
NASAは考えNASA過ぎだから使い物にならNASA過ぎ。

171 :名無し三等兵:04/06/30 00:33 ID:???
そういえば小学校の図書館に、月が太平洋に落下して、その後月の領有権を巡って
世界大戦が起きるという内容の古い子供向け海外SFの本があったなあ。あれは誰の
作品だったんだろうか。今にして思えばずいぶんのどかな内容だった。

172 :名無し三等兵:04/06/30 04:12 ID:???
もうずっと隕石大杉


■とりあえず隕石を避けるになるには■

隕石大杉についてもっと詳しく知りたい

お願い。
くれぐれもNASAに問い合わせ無いようにして下さい。

173 :名無し三等兵:04/06/30 09:40 ID:???
>171
ttp://homepage1.nifty.com/ta/sfs/sherriff.htm
多分これだろうね。
子供向けというか、大人向けのSFを子供向けにリメイクしたシリーズだけど。

やたらと人が死ぬし、暗澹とした救いのないラストだし
あまりのどかだとは思わなかったなあ。当時カナーリ鬱になったよ。

174 :名無し三等兵:04/06/30 09:49 ID:???
隕石が近付いて来たら眼を合わせちゃだめだよ。

175 :名無し三等兵:04/06/30 14:03 ID:???
とりあえずまあ,あれだ

「や ら な い か ?」

176 :名無し三等兵:04/06/30 21:26 ID:???
ばあちゃんが自転車のチューブくわえてればだいじょぶだって言ってた。

177 :名無し三等兵:04/06/30 21:28 ID:jCwmEvpl
>168

400kmクラスだと衝撃波で全滅したあと
岩石蒸気で地殻表面平均温度1500度

結論からいうと地殻の厚いところの中層に逃げ
5000年ぐらい我慢すれば生き残れる、その後10億年ぐらいで環境が
蘇ると思われる(主としてバクテリアで原始大気を浄化する期間)

状況はきわめて厳しくかつ悲惨だね

火星をテラフォーミングしとけ

178 :名無し三等兵:04/06/30 21:30 ID:jCwmEvpl
矢張り地底人だろうか(苦笑

179 :名無し三等兵:04/06/30 21:59 ID:BwXVhJUf
        ☆≪≪≪   ←小惑星  
        |   
        |         宇宙
 ---------------------  
        |         地球
        |
        |  ←棒
        |
        |
         |
   ∧_∧ ∩
  ( ´∀`)丿
  (    丿
  ノ  γヽ
 (__丿\__ノ ←地上

こうやって地上から棒を押し出して軌道を変えればいいんだよ

180 :名無し三等兵:04/06/30 22:07 ID:???
手始めにまず地球近傍空間の開発からだな。
そんで月に鉱山と工場とマスドライバーをつくりこんで、
ラグランジュ点に世界一土地代の高い飯場を作って、
軌道エレベーターも建造し‥

遠大な計画だな‥

181 :名無し三等兵:04/06/30 22:19 ID:???
銀河鉄道のパスがあるので私は特に困りません

182 :名無し三等兵:04/06/30 22:27 ID:???
隕石ってのは 真っ赤んなって落ちてくる。
これが直径数キロなんてぇーのになると ものすごく真っ赤だ。

葬式んときに 足がしびれたらしく前にいるおっさんの足がモジモジはじめて
よく見ると靴下に穴が開いてて
それが妙にネジって穴を足の裏に持ってきてたんだろうが 正座してたら丸見えだし
おかしくても笑えなくて 必死で笑いをこらえて 真っ赤になった俺の顔なんてメじゃないほど もう真っ赤。

だけど自分でも何を言いたいのか よくわからないから 逝ってきます。

183 :名無し三等兵:04/06/30 22:30 ID:???
>>182
言葉の意味はよくわからんが、とにかくワロタ。

184 :王子様 ◆IGAxpayaDs :04/07/01 01:52 ID:QsFo0KgR
ってか 多分ほとんどの素人は隕石の衝突による衝撃(波)で人類が滅亡するってのを想像するけど
はっきりいって それは間違いです
隕石が地上に付く前に 人類の90%以上は死滅する
衝突するときの音や光景を見る前に90%以上が死ぬ
残った10%もたまたま衝突ポイントの裏側に居た連中で第一波で全滅だろう

基本的にあれだ、物は物は衝突する前に既にその運動エネルギーによる風圧が届くので
大気圏へ入った途端 その衝撃力により大気圏に大きな穴が空く
だから下手したら大気圏で燃焼することなく地上にぶつかってくる
大気圏の次に雲も吹っ飛ぶ訳だ この吹っ飛ぶってのは台風の数十倍下手したら数百数千倍のスピード
秒速数10kmの勢いで雲が流れる訳
無論そのスピードで大気が動いていれば地上もただで済む訳無い
竜巻ところではなく例えで言えば日本全体が大きな竜巻に飲まれるような感じになる
んで雲と雲がぶつかる中の水分が激しくぶつかる
ゲームの世界で無いけど 地上には無数の稲妻が撃ち落されるわけ
CPUの内部並の速さで竜巻が降り注ぐ 雨並の密度で降り注ぐ可能性だってある

185 :王子様 ◆IGAxpayaDs :04/07/01 02:00 ID:QsFo0KgR
んで大気が変化する訳だから空気が流れる訳 衝突の風圧によってね
だから地球の空気の半分くらいが宇宙に放出される可能性がある
嵐と稲妻から運良く逃れた人でも衝突前に窒息死してしまう
例えで言うなら 気化爆弾だ
ユーラシア大陸を全てカバーしてしまうほどの威力を持つ気化爆弾が投下されたみたいな

上のレスでもそうだが 大気や雲やこのレスでの空気って概念
普通に生活してる分あまり意識しないかもしれないが
水槽をイメージすればいいのです

魚が人間だとすれば 人間に必要な空気(大気)は水にあたる
水槽にデカイ石を落とせば その質量分の水は外へ弾き飛ばされあふれる訳

それと同じ原理で隕石が落ちると 地球上の空気(大気)が飛ばされるのよ

186 :王子様 ◆IGAxpayaDs :04/07/01 02:04 ID:QsFo0KgR
小惑星を破壊する手段があるとすれば
プラズマ砲というか 電気をキーワードに装置を発明するしかないね

惑星天体はそのものはそもそも元素であり1つの磁石のようなもんだ
そこでなんとか磁石は相手をひきつけることが出来れば弾くことも出来る

問題は電気を使い巨大な磁場を操作するとしても それは機械による制御になるので
所要する磁力が出る前に機械が全滅してしまう罠

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 02:05 ID:???
まあ>>184にマジレスするのは無駄なこった

188 :名無し三等兵:04/07/01 02:11 ID:???
ゲームのし過ぎだな。

189 :名無し三等兵:04/07/01 02:13 ID:???
木星の人にシューメイカー・レビー彗星のときの経験談を聞いて対策を立てるといい。

190 :名無し三等兵:04/07/01 02:16 ID:???
シューメーカーレビーって広島型原爆の4億倍の威力だったらしいな

191 :名無し三等兵:04/07/01 04:40 ID:???
SFはスケールが大きくてイマイチ想像力が追いつかんが、軍オタが萌えれるような
宇宙スペースシャトル艦隊による核撃ちまくりなーんてシーンはありえないの?
物理的にそんな作戦じゃどだい無理なのか、それとも今の宇宙関連技術じゃ
大量の宇宙船と核弾頭を打ち上げるのさえ無理なのか聞きたい。
政治とかの問題は抜きにして、やろうと思えばできるかな?やっても意味ない?

192 :名無し三等兵:04/07/01 08:31 ID:???
もうストラトス4のTSR2で迎撃でいいよ。

193 :名無し三等兵:04/07/01 13:52 ID:???
>>190
広島型原爆の威力を戦艦大和1隻に例えると‥
4億倍の威力ということは 戦艦大和4億隻なんだよね。

日本国民一人当たりに換算しても4隻。
1人で4隻なんて 凄すぎる。
凄いなんてもんじゃない
主砲を撃つ前に まず動かせない

伝声管で号令かけたあとも 自分で現場まで走らなきゃダメだなんてヤバイ ヤバすぎる。

しかも2隻めの大和に乗り込むため 海に飛び込んで泳がなきゃならないし もう最悪。



194 :名無し三等兵:04/07/01 13:58 ID:???
逃れられる法則があるとすればたった一つ

「あの国のあの法則」

あとはどうやってあの国の人たちにその隕石を応援してもらうかだな

195 :名無し三等兵:04/07/01 14:03 ID:???
>>194
そんな法則で地球が救われたんじゃ浮かばれねえなあ。「落ちるニダ!」って
言われりゃ、隕石も裸足で軌道変更なんて・・

196 :名無し三等兵:04/07/01 14:12 ID:???
隕石の発祥地を かの国と認めてあげて
しかもそれが日本に落ちるということにすれば 応援してくれるよ。

197 :名無し三等兵:04/07/01 14:16 ID:???
>193
warota

しかし軍板にあってこのスレのイタさはどうだ
長文書く奴に限って破綻してるんだよなあ、目の付け所から間違ってるみたいな

198 :名無し三等兵:04/07/01 14:20 ID:???
超巨大っていってもいろいろあるしな。
ほんとに巨大なら今地上にある核を全部ぶち込んでもどうしようもないし。
あまりに曖昧すぎる。

199 :名無し三等兵:04/07/01 14:29 ID:???
そりゃーたぶん
ちょう きょだい
なんだよw
単位とか関係なし

200 :名無し三等兵:04/07/01 14:54 ID:???
いや、超さんが見つけちゃっただけかもしれないぞ

201 :名無し三等兵:04/07/01 16:48 ID:???
今地球上にあるすべての核を使ってどれだけの隕石が防げるのかな?
たとえばディープインパクトに出てきたやつだと本当にダメなのか?
宇宙空間だと核の威力って大したことないの?教えてエロイ人。

202 :名無し三等兵:04/07/01 18:44 ID:???
宇宙には空気がないから破壊的な爆風も発生しない悪寒。

ただ強烈に光るだけ光って‥それで終わりとか、。

203 :名無し三等兵:04/07/01 19:01 ID:???
そこで削除依頼ですよ。

204 :名無し三等兵:04/07/01 19:56 ID:???
いでよ、核技術者!求む宇宙関係者!経験者募集中。

205 :名無し三等兵:04/07/01 21:18 ID:???
>>198
地球より遥かに巨大な場合、矢張り地球が隕石に落っこちるイメージになるのだろうか?

206 :名無し三等兵:04/07/01 22:12 ID:3wNxpK5/
ある程度の大きさになると防御不能では?
木星クラスなんかだと着陸すらできんし、
ガス大気がシールドの役目を果たす


小さくても嫌な隕石

直径が月程度の大きさ
均質の鉄合金
秒速11km程度の速さで接近

できるだけ遠くで発見したとしても
壊すより逃げ出す方が安上がりかも
その後どうするか?

矢張りテラフォーミングだろうか?
人類って宇宙の花、咲いてる時間が限られるけど

実が生って育つ場所無し

所詮限界なのかあほの集まりだろうか(苦笑


207 :名無し三等兵:04/07/01 22:12 ID:???
>>205
惑星クラスの隕石はもはや隕石に非ず

208 :名無し三等兵:04/07/01 22:14 ID:???
木星に陸はあるのか?

209 :名無し三等兵:04/07/01 22:15 ID:EO1R89+h
もし隕石が落ちてくるならば、好きな子の名を叫びながら世界の中心で
オナニーするよ。
気持ちよく人生に幕を下ろせる


210 :名無し三等兵:04/07/01 22:41 ID:???
>>208
ありますよ
メタンの海に浮かぶ大陸が

211 :名無し三等兵:04/07/01 23:07 ID:???
>191
なんでスペースシャトルから撃たなあかんねん。

惑星間探査機、あんな感じになるんじゃないのかな。
ヴェネラとかジオットとか、彗星探査機ミッションに似てるしね。

発射も誘導も可能。ただ爆発のタイミングがむづかしいかも。

212 :名無し三等兵:04/07/01 23:19 ID:???
>210
木星は水素とヘリウムじゃないかとなんか別のスレでも言ったような。

213 :名無し三等兵:04/07/01 23:45 ID:3wNxpK5/
>208 木星に陸はあるのか?

あるよ
物凄い圧力でできた金属水素や重元素の核があると想像されている
まあ歩く前にぺちゃんこに潰れてしまう



214 :王子様 ◆IGAxpayaDs :04/07/01 23:53 ID:QsFo0KgR
最終兵器として 地球には AKIRA が あるじゃないか!(・∀・)ニヤニヤ
AKIRAがあれば宇宙だって作れちゃうよ!(w

215 :文民:04/07/01 23:56 ID:zbiHUejS
日本が手を出したら集団的自衛権の行(略)

216 :名無し三等兵:04/07/02 00:38 ID:???
古代、波動砲を撃て!

217 :名無し三等兵:04/07/02 00:40 ID:???
まいったナ(By山崎努)

218 :名無し三等兵:04/07/02 00:45 ID:???
隕石の削除以来出せば(・∀・)イイ!!

219 :童虎:04/07/02 00:48 ID:n+Nw55Fs
駄目じゃ・・・・せめて黄金聖闘士12人が揃えば・・・・・

220 :名無し三等兵:04/07/02 01:08 ID:???
「あっ、前方より隕石が飛んできたぞ!」

「了解……あっ……前方より隕石が飛んできたぞ……どうぞ」

「りょうかいっ!ああっ!前方より隕石が飛んできたぞ!どうぞっ!!」

「危ない!ぶつかる!」

「了解……あぶない……ぶつかる。どうぞ」

「りょうかいっ! あぶない〜!ぶつかる〜!どうぞ〜っ!!」

221 :名無し三等兵:04/07/02 02:06 ID:k+iL2v62
>218

他力本願なら神のメアドが必要と思うがどうか(失笑

222 :名無し三等兵:04/07/02 02:08 ID:???
削除スレに出せば良し。

223 :名無し三等兵:04/07/02 02:32 ID:???
あの削除人消すの遅いからな・・・

224 :85:04/07/02 02:36 ID:???
月を1/1000ほど削り取り、巨大ブースターで(ry

>>220
1000曲以上入ったウチのiTunesの全曲シャッフルで、
一日に複数回そいつが流れるのは何かの陰謀か?

225 :名無し三等兵:04/07/02 02:41 ID:???
大質量小惑星の地球衝突が不可避と判った日は、
ヒッキーの俺には熱望した祝福の日なんだろうな.....




226 :名無し三等兵:04/07/02 05:19 ID:k+iL2v62
>小さくても嫌な隕石

>直径が月程度の大きさ
>均質の鉄合金
>秒速11km程?度の速さで接近

亜なんで嫌か具体的に書いとくけど
これが地球にぶつかると地球はぶつかっあざってた相手と混ざって
ぐちゃぐちゃになる

つまり 高等生物が地殻中層でも生き残れる確立は0

>ヒッキーの俺には熱望した祝福の日なんだろうな.....
いやそう自己卑下することはない
こうした人類確証滅亡にたいしてどこの国のエリートも対策を講じない
訳だったからね

暴力で人殺し/威圧をして主権確保した方が短期間で効果的な訳だろうか(苦笑

人類はまだDQNなんじゃよ(失笑

227 :名無し三等兵:04/07/02 08:18 ID:MEN2teji
ガンダムで押し返せ

228 :名無し三等兵:04/07/02 10:39 ID:79SNRMll
ガンダムは伊達じゃない!!

229 :名無し三等兵:04/07/02 13:17 ID:???
ここはデススティンガーの荷電粒子砲だ。

230 :名無し三等兵:04/07/02 19:47 ID:???
ええと、隕石がでかければでかいほど地球人類にとって有利な点が一つだけある。
それは「より早期に発見できる」事。

衝突の遙か前に発見攻撃できれば、ほんのわずかに軌道をずらしてやるだけで
地球に着弾しないですむようになる。

231 :名無し三等兵:04/07/02 23:58 ID:???
でかけりゃでかいほど質量も大きいからそんな簡単には軌道はかわらんでしょう
「ほんのわずか」ずらすと簡単に言うが見た目の角度が「ほんのわずか」なだけで、それを動かすには膨大なエネルギーが必要

232 :名無し三等兵:04/07/03 00:02 ID:???
まぁそれも軌道によるわな。
小さくても直撃コースなら大変だし、巨大ならぶつからなくても近くを通っただけで人類を殺せるし。
核より、ガンダムじゃないが、巨大なミラーで太陽光線を当てるというのはどうかな。

233 :名無し三等兵:04/07/03 00:27 ID:???
ちょっとぐらい表面が蒸発したぐらいで軌道がかわるのかな?
かりに蒸発したとしても宇宙空間と言う事を考えると、蒸発した分も纏いつつ一緒に飛んでくるわけでしょ
共通重心がさほど変化しない事を考えると軌道もさほどかわらなそう
まあ地球衝突時のエネルギーを減らすほど大量に蒸発させられるエネルギーを照射できるとすると、それだけで軌道は変えれそうだが

あとハレー彗星ってあるじゃん
あれの尻尾って太陽風によって溶解した(吹き飛んだ)分だよね?
太陽風の影響の少ない位置に彗星が戻った時にある程度が本体に戻るとしても、少しずつ少しずつハレー彗星は小さくなってそう
それにより軌道が少しずつ変わっていくとかあるんだろうね

そもそも太陽系自体が銀河系内で公転してるから、永遠に一定な軌道なんてないとは思うけど

234 :名無し三等兵:04/07/03 00:35 ID:???
>232
>巨大ならぶつからなくても近くを通っただけで人類を殺せるし。

え?どうやって?ぶつからなかったら誰も氏なないでそ。

>233
>そもそも太陽系自体が銀河系内で公転してるから、永遠に一定な軌道なんてないとは思うけど

外惑星(っていうかほぼ木星)の軌道擾乱のほうがはるかに大きい


235 :名無し三等兵:04/07/03 00:42 ID:???
どうにかして外惑星を接近する天体にぶつける手段はないものか・・・

236 :名無し三等兵:04/07/03 00:46 ID:???
>>234
潮汐って知ってる?

237 :名無し三等兵:04/07/03 00:54 ID:???
234はロシュの限界を知らんのか?

外惑星が巨大隕石のバリアになってくれたから、生命が発生しここまで発達したんじゃないかって、NHKの番組でやってたね。


238 :名無し三等兵:04/07/03 01:00 ID:???
>234
>え?どうやって?ぶつからなかったら誰も氏なないでそ。

とっても大きな天体がとっても近くを通過するとその引力の影響で、
海面や潮流のとっても大きな変化
大気や天候のとっても大きな変化
地殻変動とともにとっても大きな地震が頻発
ようは232氏は天変地異がおこり少なからず人類に影響を与えると言ってるのでしょう
その意見には同意です

>外惑星(っていうかほぼ木星)の軌道擾乱のほうがはるかに大きい
まあそうだろうね
ただ、太陽系だけで考えるとその変動幅が恒久的に一定範囲で済むのに対し、他の恒星系や大質量天体とか絡むととっても大きな変化がおきるねって話デス

239 :名無し三等兵:04/07/03 01:02 ID:???
>236
最大の小惑星、セレスでさえ直系は900km。質量的には月の1/70にしか過ぎませんが何か?
「人類を殺す」ほどの潮汐を起こすには何`まで近づけばいいんでしょうか?

>237
存じておりますよ?
で、ロシュの限界で破壊されるのはその小惑星のほうだと思うのですが、何かそれで
人類に致命的な不都合がおきるんですか?

240 :名無し三等兵:04/07/03 01:02 ID:???
ひらりまんとぉ〜!

これ最強
でも天体サイズの大きさを用意するのが大変、そこで

びっぐらいとぉ〜!

これで完璧

241 :名無し三等兵:04/07/03 01:11 ID:???
>240
スモールライトで小さくするっていう発想は無いのか。

242 :240:04/07/03 01:14 ID:???
マジデキガツカナカッタ・・・_| ̄|○


243 :名無し三等兵:04/07/03 01:17 ID:???
なるほど、地球を小さくして(ry

244 :名無し三等兵:04/07/03 01:52 ID:???
おまいら、それより今世界中から注目されているカッシーニを語れ

245 :名無し三等兵:04/07/03 03:56 ID:VavQH01o
>何かそれで
>人類に致命的な不都合がおきるんですか?

作用あれば反作用あり

小惑星が壊れるなら、地球にも反作用がある
地球は溶けた溶岩の固まりで表面が固まった状態と考えられる
つまりトマトみたいなもんだ。薄皮が地表

薄皮の地殻がめくりあがるていどの損傷はあるだろう

影響が小さくても大地震や大津波がありえるわけだろうが


246 :名無し三等兵:04/07/03 07:01 ID:???
>>233
彗星や小惑星は重力が小さい=脱出速度も小さいから、一度蒸発した分は
太陽風や光の圧力で吹き飛んで戻ってこないでしょ(ナントカ座流星群なんて
のはそういう彗星の尻尾だったもののなれの果て)。当然質量は減っていく
わけだけど、それが原因での軌道変化は無視出来るレベルのはず。
表面の一ヶ所だけをピンポイントで狙って、ジェットのように噴出させ続ければ
少しは反動で動くかな?

247 :名無し三等兵:04/07/03 07:38 ID:???
潮汐なんて地球が衛星になるほど巨大な天体を用意せにゃならん。
神様も大変だ(w

248 :名無し三等兵:04/07/03 10:50 ID:???
>245
>小惑星が壊れるなら、地球にも反作用がある
ないよ。すくなくとも、心配するほどの潮汐は無いといっていい。



249 :名無し三等兵:04/07/03 11:11 ID:???
アレだ、太陽クラスの恒星が接近してくんだよ。

土星の輪をぶち壊したり火星をコナゴナにしてどんどん近づいてくるんだよ。

で、地球のそばを通り過ぎるときにググググッそっちに引っ張られて、

でも地球のみんなも戦争とか止めて、逆噴射とかいろいろ頑張ってなんとかぶつからないようにして

で、その恒星のまわりを落ち続けるんだよ。これ公転だろ?

それで地球はその恒星とともに太陽系を離れて旅に出るんだよ・・・

なかなかロマンあふれる話だと思わないか?

250 :236:04/07/03 11:56 ID:???
>>239
惑星クラスの隕石の話の続きでのことだからねぇ・・・w

ところで「ロシュの限界」で小惑星が破壊されるとして、その破片はどうなるんだ?

251 :名無し三等兵:04/07/03 11:58 ID:???
落ちて来るよ。

252 :名無し三等兵:04/07/03 12:15 ID:???
>250
そもそも、地上に落ちてこなかったら「隕石」ではない罠。
小惑星。

で、最大の小惑星でも直径(長径)1000kmもないのに、惑星レベルの小惑星もナニもないだろ。

>ところで「ロシュの限界」で小惑星が破壊されるとして、その破片はどうなるんだ?
どうにもならないよ。それまでと同じコースを辿る。衝突コースをたどってたらそのまま落ちてくるし、
そうでない場合はそのまま宇宙の彼方へ双曲線軌道で飛んでく。

軌道の幅が広がるだけのはなしで。

253 :名無し三等兵:04/07/03 12:39 ID:???
すでにスレ的には巨大な天体が近付いて来たらどうするって流れになってるだろ。
軍事的に今の科学レベルでどうする?ってことで馬鹿話をするべきだと思うが。

254 :名無し三等兵:04/07/03 12:41 ID:???
存在しねーもんを心配してもしょーがねーだろ。
そんなでっかい小惑星は存在しないんだからよ。

思考実験としてなら、数キロの小惑星をどうにかする方法について考えたほうが
リアルで面白くね?


255 :名無し三等兵:04/07/03 14:18 ID:???
>>249

機長! やめてください!


256 :名無し三等兵:04/07/03 14:23 ID:???
富士山麓にレールガン基地を建設して

        オレを撃ち出してくれればいい

257 :名無し三等兵:04/07/03 14:40 ID:???
>>256
肉汁が飛び出すだけで役に立たなそう。

258 :名無し三等兵:04/07/03 15:00 ID:???
>>252>>254
海王星より外側のEKBO(ちょっと前に話題になったセドナとか)にはセレスより
大きいのがごろごろしてるぞ。

259 :名無し三等兵:04/07/03 15:09 ID:???
みんな〜土星の輪がどんどん無くなっていってるらしいぞ!

260 :名無し三等兵:04/07/03 15:22 ID:???
宇宙怪獣が喰ってるの?

261 :名無し三等兵:04/07/03 19:04 ID:???
ここは未来技術板でつか?

262 :名無し三等兵:04/07/03 20:02 ID:???
>>259
蒸発してるのか・・・真空中じゃ氷も永くは持たんな。
でも輪ができたのが比較的最近だと判明したな。

263 :名無し三等兵:04/07/03 20:04 ID:???
>>262
力学的に安定しているのは、数百万年とか言う話を聞いた事があるような、無いような…


264 :名無し三等兵:04/07/03 20:52 ID:???
カッシーニが送ってきた写真は鮮明すぎてCGに見えた。

265 :名無し三等兵:04/07/03 23:28 ID:???
隕石対策を真剣にやっている国(軍)ってありますか?
聞いた事が無いですが。

本当にどこも対策をとていないのか、それともこっそり
対策をとっているのか・・・

もし、隕石対策をどこもやっていないとしたらその理由は?
政府の偉い人たちは隕石なんて心配していない?

266 :名無し三等兵:04/07/03 23:54 ID:???
スペースガード協会くらいかね。

対策しない理由は、カネにも票にもならないから。

267 :名無し三等兵:04/07/04 00:12 ID:???
やっぱ地球最後の日ぐらいはノリノリで、無意味でもたくさん核を撃って
アヒャヒャであぼーんしたいね。「砕けねえよ。ゲラゲラ」「軌道変わんネーヨ」で。

268 :名無し三等兵:04/07/04 01:05 ID:???
>>262
もう何十年もまえから「説」としてはあったんだが、
これでようやく証明された訳だ。あの説唱えたのはイギリス人だっけ?

「土星のわっかはせいぜい数百万年モノ、じきに無くなる」説。

269 :名無し三等兵:04/07/04 01:36 ID:???
その時がきたら全掲示板が祭りになるのか
ちょと見てみたい気がする

270 :名無し三等兵:04/07/04 01:38 ID:???
>>269
いや、普通に全鯖落ちるから

271 :名無し三等兵:04/07/04 01:45 ID:???
食料も物資も配給制になって、電気や通信回線の使用も限定されたりするのかな。やっぱ。

272 :名無し三等兵:04/07/04 01:50 ID:???
くれぐれも、隕石による終末に理性のタガを外し掠奪に走ることなきよう・・・

273 :名無し三等兵:04/07/04 01:51 ID:???
そこでBH爆弾ですよ

274 :名無し三等兵:04/07/04 02:04 ID:???
まず国際総動員条約が締結され「欲しがりません砕くまでは」のスローガンCMに
コカコーラとマクドナルドの提供で24時間タレながされます。

原子力技術を持つ国は核弾頭の生産が強制されます。ロケット打ち上げ技術を持つ
国は週間大気圏脱出で必死です。

国際BGMにブリトニーかマライヤ御大かで永遠にもめます。

日本国内では基本的隕石権の尊重を掲げる行き場のない左翼さんが発生します。

隕石神を称えるスレが各板を占領します。

275 :名無し三等兵:04/07/04 05:30 ID:t7C3RcJV
まあ あれだな

バージェス頁岩の生物群も
恐竜も

神に削除された

われわれの生態系もこのままあと20億年続くと言い切れる訳だろうか?
もし続いたとしても太陽が赤色巨星化してあぼーんする訳だろうが(失笑

宇宙開拓じゃな。

276 :名無し三等兵:04/07/04 10:31 ID:WwtssPd5
竹槍しかない

277 :名無し三等兵:04/07/04 11:06 ID:???
地下で暮らそうぜ!

278 :名無し三等兵:04/07/04 12:25 ID:???
そこで コーヤコーヤ星 ですよ!

279 :名無し三等兵:04/07/04 12:44 ID:???
>>277
地底都市建設中に超科学な地底人と遭遇。
対隕石以上に苦しい戦いを強いられ、人類はわやくちゃのアジャパー

280 :名無し三等兵:04/07/04 13:20 ID:???
宇宙に人間の遺伝子なんぞバラまくでねえ!

281 :名無し三等兵:04/07/04 13:27 ID:???
つーか漏れら自身が宇宙を漂ってきた種子のなれの果てだ、って説もあるのだが。

汎精子説、だったかな。パンスペルミア。

282 :名無し三等兵:04/07/04 13:59 ID:???
>>281
つまり、どこかのバカな宇宙人が宇宙空間でエロゲをやりつつシコッた結果が、
今の地球の生命ってことなのか?

またずいぶん溜まってたんだな。

283 :名無し三等兵:04/07/04 14:06 ID:???
>>281
じゃあひょっとして俺ら人類の進化も、将来宇宙に種子を飛ばすためだけのために・・

仙台消滅。とか言ってみる。

284 :名無し三等兵:04/07/04 14:11 ID:???
どっかのうっかり宇宙人が火山の噴火で飛ばされてさまよってたときの破片が
地球に落ちて声明になったのかも試練。

>283
ガメラかYO!

たしか同じネタが星野之伸のまんがにもあったよね。

285 :名無し三等兵:04/07/04 14:19 ID:???
トップをねらえの宇宙怪獣も、繁殖地として恒星(太陽)を狙うってのが当初の設定だったような

286 :卵子:04/07/04 18:31 ID:???



     精子キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!


287 :名無し三等兵:04/07/04 19:55 ID:???
ん?
ディスカバリーが木星に到着したのか?

288 :名無し三等兵:04/07/04 19:57 ID:???
ピテカンドロプスになる日も近づいたんだよ〜

289 :名無し三等兵:04/07/05 00:03 ID:???
これだけ話題にしてるんだからそろそろ降臨してもいいんじゃないかい?

290 :名無し三等兵:04/07/05 00:14 ID:???
無力な人類が最後の瞬間になるまで「隕石逝ってヨシ」と空に向かって叫ぶ、
そんな人類であってほしい。とにかく逝ってヨシと叫ぶばっかで何もしない
素敵な人類であってほしい。英語やロシア語や中国語やスペイン語でも
逝ってヨシを繰り返してほしい。60億の逝ってヨシをキメてほしい。


291 :名無し三等兵:04/07/05 01:02 ID:???
>290
なんかヘタレで詩的だな。

292 :名無し三等兵:04/07/05 01:50 ID:???
「隕石には罪が無い」とか「隕石が近づくのと年金問題は別」とか
「党利、党略の為に隕石を利用するな」とか「隕石は米軍の仕業」とかで
延々国会で審議を続けてほしい。筑紫は隕石を撃つのは原爆と同じとか言ってほしい。
ミズポたんもここぞとばかりに、え〜と、それは〜人類の職務ですし〜とかいって
ほしい。みんな頼んだゾ!!

293 :名無し三等兵:04/07/05 05:29 ID:???
「結局・・・人間の敵はやはり人間だったか・・・それもまたよかろう」

294 :名無し三等兵:04/07/05 12:22 ID:???
>>288
それは核戦争でそ?

295 :名無し三等兵:04/07/05 16:06 ID:???
テレビでは朝まで隕石テレビを毎晩やり、TV映画でアルマゲドンやディープばかり
やり、公明党が支持者獲得に隕石を利用し、オウムも隕石は尊師ですとデモを
渋谷でやり、文化的隕石評論家がワイドショーに出まくり、隕石ドラマに
ジャニーズと上戸アヤが出まくり、毎朝、今日のいんせきというコーナーが
設けられ、スペースワールドに長蛇の列が出来、コナンが隕石を解決し、
20時45分に隕石が印籠によってヤラレ、隕石の里や隕石の村が全国に
誕生し、隕石県の名称をめぐり、東北、九州で裁判沙汰になり、こんな感じで
地球滅亡の恐怖など微塵も感じさせずに、日本社会に暗いカゲを落としてほしい。

296 :名無し三等兵:04/07/05 21:45 ID:???
君たち間違ってるよ。隕石にだって人権はあるんだよ。

297 :名無し三等兵:04/07/05 21:55 ID:???
隕石が実は宇宙船で何万世代もかけて宇宙を旅する人らが乗ってるんだけど、
コントロール系が飛んでて地球に衝突コース!

さぁどうする人類!

298 :名無し三等兵:04/07/05 23:18 ID:???
んなもん壊すに決まってる

人類だって何万世代も生きてきたんだよと

299 :名無し三等兵:04/07/05 23:25 ID:???
>>298
それを察知した隕石の中の人が黙って人類の攻撃を見過ごすかどうか山下しく疑問。
隕石が落ちる前に人類滅亡したりして。

300 :名無し三等兵:04/07/05 23:28 ID:???
>>299
そんな地球に反撃している暇があるならさっさと舵直しなさいよと

301 :名無し三等兵:04/07/05 23:39 ID:???
その隕石?型宇宙船を自爆させて地球へ移民。
そのあと地球を宇宙船に改造してもらえば無問題。

302 :名無し三等兵:04/07/05 23:49 ID:???
まさに宇宙船地球号というわけだ

303 :名無し三等兵:04/07/05 23:50 ID:???
白色惑星帝国だな…
こんな事もあろうかと閑散波動砲を開発しとってよかったわい。

304 :名無し三等兵:04/07/06 12:39 ID:WnFNuQHu
助三波動砲は?

305 :名無し三等兵:04/07/06 13:22 ID:???
労働者にお銀の権利を!!

306 :電波召集兵:04/07/06 15:36 ID:???
‥待てよ、

地球の近くを通る可能性のあるやつは
それがまだずっと遠くにあるときに ちょっとだけ進路を変えてやれば
地球に当てることも可能なわけだ。

わざわざ そんな遠くまで設定しに逝くのもアホくさいけど
選ぶサイズとタイミングとコースさえしっかり設定できれば 「ショッカーの世界征服も夢じゃないよ」

307 :名無し三等兵:04/07/06 15:59 ID:???
世界破壊の間違いじゃないか?

308 :名無し三等兵:04/07/06 20:12 ID:PRyHgxFc
ドラえもんがいれば解決なのに

309 :名無し三等兵:04/07/06 20:22 ID:???
>>308
TVだったらな。

映画の長編になると、奴の道具は全く使えねぇ・・・

310 :名無し三等兵:04/07/06 21:26 ID:???
>>297
「わがペガッサ市は現在コースを変更できない、地球の方が避けてくれ」

311 :名無し三等兵:04/07/06 22:14 ID:???
いいか、人をやる時はドスを腰だめにしっかり握って、身体ごと相手にぶつかっていくんだ。一直線にな。よけいな声なんか出すんじゃねーぞ。黙ってぶつかっていくんだ・・・・

312 :名無し三等兵:04/07/06 22:27 ID:???
神に祈るしかない

313 :名無し三等兵:04/07/06 22:58 ID:???
>>297
>>310
ウルトラセブンであったエピソードだね。
地球の攻撃で宇宙人の都市は破壊されて終わったが。

314 :名無し三等兵:04/07/07 00:22 ID:???
そういやウルトラマンは、表向き平和的に移住を求めてきたバルタン星人を20億人・・・・

315 :名無し三等兵:04/07/07 01:07 ID:???
>>314
その後、テロリスト化したバルタン星人を正義の名の下に執拗に攻撃してたな>ウルトラマン一族



316 :名無し三等兵:04/07/07 06:01 ID:???
どこかで聞いたことのある話だな・・・

317 :名無し三等兵:04/07/07 13:50 ID:???
ストーンヘンジしかないか・・・

318 :名無し三等兵:04/07/07 14:11 ID:???
>>317
そのあとに戦争がおきちゃうじゃないか

319 :名無し三等兵:04/07/07 16:17 ID:???
ここは軍事的に全然対処しないインターネットですね。

320 :名無し三等兵:04/07/07 21:38 ID:???
オルフェウス萌え!!

321 :名無し三等兵:04/07/07 21:56 ID:???
いまのうちにメガリス造ろうぜ。奄美あたりに。

322 :名無し三等兵:04/07/08 01:51 ID:???
>>314
しかも正式な外交をせず、警備隊がいきなり戦端を開くという・・・
バルタン星人側の要求もまあアレだが

323 :名無し三等兵:04/07/08 11:18 ID:???
バルタン星人は再登場のたびに作戦がしょぼくなっていったが、
矢張り有能な奴から出撃しては玉砕していったので人材が払底
したということであろうか。

324 :名無し三等兵:04/07/08 17:41 ID:???
ちょっと有利になると馬鹿笑いしてるから隙をつかれるんだよ>バルタン

325 :名無し三等兵:04/07/08 18:01 ID:???
バルタン星人は笑ってないと死んじゃうんだよ。

326 :名無し三等兵:04/07/09 03:19 ID:???
で、人類の独立記念日はいつになるんだ?

327 :名無し三等兵:04/07/09 03:55 ID:???
一体何から独立するんだよ。

328 :名無し三等兵:04/07/09 11:00 ID:???
言葉は悪いが「ブチ込む」のさ。

329 :名無し三等兵:04/07/09 20:32 ID:???
機動歩兵はいつ降下できるの?

330 :名無し三等兵:04/07/13 18:35 ID:zXrX/QAD
まあ矢張り穴を穿ち水爆を挿入する内破が論理的な訳だが
数グラムの火薬を手の平の上で燃やしても焦げるだけだろうが
握った手の中で燃やすと爆発して指が飛び散る訳だろうから
小さな力でも条件によっては大きな仕事ができる訳だろうが

331 :名無し三等兵:04/07/13 18:39 ID:???
しかし掘った穴は塞がなくて良いのか?
鉄砲の原理で爆風が飛び出そうな気もするんだが。

332 :名無し三等兵:04/07/13 18:45 ID:???
地球をぶつけて隕石を破壊する

333 :名無し三等兵:04/07/13 19:17 ID:???
>>332
なーんだ、全然問題ないじゃん

あれ?

334 :名無し三等兵:04/07/13 19:29 ID:???
エロ宇宙服を着たオニャノコが操縦するジャンク寸前の英国製戦闘機に迎撃させよう。
とりあえず、地球の存亡は置いといて薄くて伸縮性と気密性を持った素材の開発だ。
隕石の迎撃はそれからだ。

335 :名無し三等兵:04/07/14 00:08 ID:???
>>334
パイロットの体型がちょっとアレでもよろしいか?

336 :名無し三等兵:04/07/14 02:24 ID:oB2PcIC2
>しかし掘った穴は塞がなくて良いのか?
>鉄砲の原理で爆風が飛び出そうな気もするんだが。

まあ火薬と違い水爆ならば隕石の中央付近まで穴を穿ったなら
充分だろうと思われるが違うのだろうか(苦笑

337 :名無し三等兵:04/07/14 02:29 ID:oB2PcIC2
まあ矢張りレールガンで通常の3万倍程度のたがねをその道50年の
ベテラン石工の指導の下発射するとよいのかもしれないがどうだろうか?
氏曰く「全ての石に石目有り」(失笑
巨大マスドライバーは太陽電池乃至原子炉で稼動であろうから
連射できるだろうから

338 :名無し三等兵:04/07/14 02:35 ID:oB2PcIC2
>まあ矢張りレールガンで通常の3万倍程度のたがねをその道50年の
>ベテラン石工の指導の下発射するとよいのかもしれないがどうだろうか?
さらに通常のディープスロートの 3万倍程度のたがねの内部に5ギガトンの
水爆を内蔵すれば1激で小惑星を殲滅可能と思われるがどうだろうか

339 :名無し三等兵:04/07/14 02:37 ID:???
>>337
ブルッツフォン・ポイントのことでしょうか。>石目


340 :名無し三等兵:04/07/14 02:38 ID:oB2PcIC2
矢張り超巨大レールガンだろうか(苦笑

341 :名無し三等兵:04/07/14 02:41 ID:???
テロリストが乗っ取って地球へ向けて撃つ悪寒。

342 :名無し三等兵:04/07/14 02:41 ID:???
冒険がいっぱい・・・

343 :名無し三等兵:04/07/14 02:45 ID:oB2PcIC2
>ブルッツフォン・ポイントのことでしょうか。>石目

http://www.is.osaka-kyoiku.ac.jp/~a9608m/minmei/h2.html

しかしそう世の中は甘くないと思うがどうだろうか(失笑
>通常のディープスロートの 3万倍程度のたがねの
材質はタングステンカーバーイトか劣化ウランが良いのかもしれないが
どうなのだろうか

344 :名無し三等兵:04/07/14 02:48 ID:oB2PcIC2
>>通常のディープスロートの 3万倍程度のたがねの
>材質はタングステンカーバーイトか劣化ウランが良いのかもしれないが
>どうなのだろうか

まあこれが1kmぐらい隕鉄内部に浸透炸裂するなら充分使えると思うが
どうだろうか(苦笑

345 :名無し三等兵:04/07/14 02:50 ID:???
隕石が安定しているのならともかく高速で回転していたりしたら
表層部で弾かれそうな気がするが<ディープスロート

346 :名無し三等兵:04/07/14 03:01 ID:hDMuAxUd
>隕石が安定しているのならともかく高速で回転していたりしたら
>表層部で弾かれそうな気がするが<ディープスロート
まあこれが真ならば全てのライフル弾は弾かれると思われるがどうだろうか
それよりも弾の溶着やメルトダウンの方がはるかに問題と思われる
秒速3000m/sを超えると隕鉄の衝突面で溶接現象が起こる訳だろうから
速度は適当な値が求められる訳だろうか(苦笑

347 :名無し三等兵:04/07/14 03:06 ID:hDMuAxUd
>秒速3000m/sを超えると隕鉄の衝突面で溶接現象が起こる訳だろうから
>速度は適当な値が求められる訳だろうか(苦笑

そういう訳ならば通常の3倍程度のスペースシャトルのペイロードで
この仕事はできる訳だろうか
スペースシャトルでは無くロシアのプロトンやアリアンで充分な仕事が可能な
訳だろうか

348 :名無し三等兵:04/07/14 03:18 ID:???
>まあこれが真ならば全てのライフル弾は弾かれると思われるがどうだろうか

いや、回転する方向が(以下略

349 :名無し三等兵:04/07/14 03:21 ID:rwC054BX
スペースガードに予算つけてやれよ
足元の地道な天文屋だよ

350 :名無し三等兵:04/07/14 03:25 ID:GM77yRsj
>冒険がいっぱい・・・
矢張り某研究者@2年前が好きなので真似をした訳だろうがどうだろうか(失笑「


351 :名無し三等兵:04/07/14 03:32 ID:GM77yRsj
>いや、回転する方向が(以下略
まあ毎秒2000回転するエンジンを50口径鉄甲弾が貫通する訳だろうし
毎秒2000回転するT72があるとしても120mmAPDFSで撃破可能な訳だろうが

352 :名無し三等兵:04/07/14 03:34 ID:???
毎秒2000回転でのたうち回るT72を見てみたい。

353 :名無し三等兵:04/07/14 03:35 ID:GM77yRsj
>毎秒2000回転するT72
この場合矢張り反応装甲は無効だろうか(失笑

354 :名無し三等兵:04/07/14 03:35 ID:???
え〜と、毎秒2000回転と言うことはrpmに直したら・・・120000rpm!?

355 :名無し三等兵:04/07/14 03:40 ID:GM77yRsj
矢張り超大型レールガンで超巨大ディースロート水爆を連射空間飽和攻撃
すれば隕石は殲滅可能な訳だろうか


356 :名無し三等兵:04/07/14 03:48 ID:???
T72の全長が6.86m。
車体中央を軸として回転しているとして円周部の距離は
6.86+3.14=21.5404m

毎秒2000回転なので
21.5404*2000=43080.8m/s=43.0808km/s
音速に直した場合
43080.8/331.5=マッハ約130

恐らく此奴に向けて何を撃っても衝撃波で吹っ飛ばされる気がする。

357 :名無し三等兵:04/07/14 03:49 ID:???
訂正
6.86+3.14→6.86*3.14

358 :名無し三等兵:04/07/14 04:45 ID:Rv/3AOSD
おれが生きてる間だけ
向かってこなけりゃ、それでいいよ

死んだあとのことは知らん

359 :名無し三等兵:04/07/14 05:08 ID:pgslnMXX
昔の日本の映画で
南極に沢山の巨大ジェット噴射装置を備え付け
地球の公転を動かし巨大隕石を避けるというのがあった
ガキの頃で詳しい映画名忘れたよ。

360 :名無し三等兵:04/07/14 05:46 ID:???
>>359
妖星ゴラスだよ。

361 :名無し三等兵:04/07/14 11:20 ID:???
ジョジョの奇妙な某研

362 :名無し三等兵:04/07/14 11:21 ID:???

矢張りオラオラなのであろうか

363 :名無し三等兵:04/07/14 13:17 ID:???
ここでグランドキャノンですよ。

364 :名無し三等兵:04/07/14 19:25 ID:???
妖星ゴラス今月日本映画専門チャンネルでやるよ。

365 :Linuxマンセー:04/07/14 23:51 ID:???
妖星ゴラスは今年になってDVD化されましたね。

#この調子で「世界大戦争」も早くDVD化してほしい…。

あと、古典破滅SFの傑作である
フィリップ・ワイリーとエドウィン・バーマー
の共著の「地球最後の日」を読まれた方はいますか?

366 :Linuxマンセー:04/07/14 23:53 ID:???
「地球最後の日」のあらすじ…。

南アフリカからの特別便が、今夜、
全世界を震憾させる天体観測結果を運んできた。
ここ数か月その動向が注目された二惑星は、
日ごと地球に迫りつつあり、衝突はもはや決定的との結論が下る。
ブロンソン二天体と命名された放浪惑星は、
二年後、巨大なアルファがまず月を砕き、
やがて地球を粉砕する一方で、小さなベーターは
第二の地球になりうる救いの星だという。
世界有数の科学者ヘンドロン博士は、このベーターに
降り立つべく、秘密裏に宇宙船建造を計画。
惑星接近に伴う天変地異で人類の大半が
死に絶える中、脱出を決行する…。


367 :名無し三等兵:04/07/15 07:02 ID:???
アメリカのロケットだけベータにたどり着いて。フランス人科学者が
自らの身で空気があるかないか人体実験する奴ですね。

ほかにも子供の頃読んだジュブナイル

月が地球に落ちてきてその資源を巡って戦争が起こる話。
J.ウィンダムのクラーケンウェイクアップ。
J.ウィンダムのday of the trifid。

368 :Linuxマンセー:04/07/15 23:19 ID:???
>>367
「地球最後の日」の続編も大人向けの
完訳版で出版されるといいのですが…。

またこの作品では、主人公「トニー・ドレイク」
の召使いの「カイト」は日本人ですが、
礼儀正しい人物として描かれていましたね。

369 :Linuxマンセー:04/07/15 23:21 ID:???
「妖星ゴラス」で、世界の協力により
南極に核融合ロケットエンジンの基地が
建設されて行くシーンは「世界大戦争」の
核ミサイルによるラストの世界の破滅シーンと共に、
東宝特撮の最高傑作ですね。

「地球最後の日」「妖星ゴラス」のどちらも
電子ニュースの「fj.rec.sf」等に
スレッドがたてられていましたね。


370 :名無し三等兵:04/07/15 23:49 ID:???
>>369
こんなスレでfj.の文字を見るとは思わなかった。
fj.jokesとかfj.rec.railとかは良く見てたなあ。
懐かしい。

371 :名無し三等兵:04/07/16 00:36 ID:???
>>367
漏れも読んだよ、それ。
ピエールさんだっけ?
ノアの箱舟号と、ノアの鳩号(新天地号は落選した名前だっけ)
ナツカスイ…

372 :Linuxマンセー:04/07/16 23:18 ID:???
>>370
fj.jokesで出されたネタでは
「void氏」のネタや「鳥取ネタ」で
昔は賑わっていましたね。

373 :Linuxマンセー:04/07/16 23:19 ID:???
検索エンジン「google」の
ネットニュース検索システム
「googleグループ」から
「地球最後の日」について検索したら
結構な数の記事が検索されました。

googleグループURL
http://groups.google.co.jp/groups?

その中の一つを紹介すると…。

374 :Linuxマンセー:04/07/16 23:20 ID:???
Subject:Re: ワイリーの「地球最後の日」
Newsgroups:fj.books, fj.rec.sf
Date:1998/04/04

>不鮮明ながら覚えていたシーンは殆ど今回の訳と違いがありません
>でした。まあ、三角関係の話は覚えがありませんでしたが。

ええ、ほとんど差がなかったですね。それだけ講談社版が良かった
ということですね。この分だと新惑星についてからの続きもでそう。

でも、これって本当に1932年作? ちょっと驚きっていうか、この作
品の価値を再確認したってところです。確かに呼んだ時はアポロは
月に到達していませんでした。「月に到達する時代」とか書いてあ
るけど、今と当時とではぜんぜん意味合いが違う... まあ、核分裂
エンジンのロケットってのは確かに古さを感じますが、32年だと原
子炉ってまだないよね。(そういえば、小学生の時に読んだ時にも、
原子炉ではロケットは飛ばないとか思っていた記憶がある...)


375 :名無し三等兵:04/07/17 02:27 ID:???
>>372-374
鳥取ネタ、懐かしいなあ。UUCPを駱駝が担うんだっけ。
void氏に関しては存在自身がネ(ry。

核分裂エンジンを搭載した原子力ロケットのお話は、クラークの初期の作品にもありましたね。
「宇宙への序曲」だったかな?だとしたら1951年の作品のようです。
ノズルから侵入した香具師がエンジン内で被曝して死亡って結構、むちゃなことも書いていたなあ。

もっとも、軍板ではおなじみの原子力航空機も似たような時期にガチでアメリカが開発していたわけで、
まあ、一概に古さを責めることはできませんけどね。

376 :名無し三等兵:04/07/18 18:49 ID:dat3KZR5
>>32 >>128-130
ソニックブラストマンが。家の近くのゲーセンみたいなところにあるなあ。
さまざまな事件を主人公が3発殴って解決するという設定だが、
最終ステージで隕石が出てくるのは有名。
無茶苦茶で不条理な設定は国産ゲームの18番。

『地球に隕石が接近!3発なぐって隕石を砕け!』
クリア条件は350d

350トンで隕石が破壊なんて無理がありすぎる内容。
そもそも、無造作に隕石を破壊したら破片が思い切り地球に降り注ぐような気が……。
なお、失敗したら隕石墜落のグラフィックと共に『人類は滅亡した』というメッセージが流れる。


377 :名無し三等兵:04/07/18 20:04 ID:???
俺はトラックを破壊するのが限界だったから隕石は止められそうにないな。

378 :名無し三等兵:04/07/19 22:55 ID:q61In9xG
まあ均質でない隕石が高速回転すれば自壊する訳だろうが
均質といえば矢張りブラックホールだろうか
太陽1個の質量で1センチの立方体程度だが矢張りロシュの限界点で
地球は粉砕する訳だろうか

379 :名無し三等兵:04/07/19 23:00 ID:???
>>378
某研閣下ですかな?

380 :名無し三等兵:04/07/19 23:05 ID:q61In9xG
まあブラックホールには個性が無いと言われていたが
量子論と矛盾するとの論争がある訳だろうがホーキング博士が近く
間違いを認め学会に新説を発表する状況な訳だろうか
>某研閣下ですかな?
まあ某研閣下@2年前のフアンな訳だろうから真似をしているのだがどうだろうか

381 :名無し三等兵:04/07/19 23:21 ID:???
>>376
まぁ巨大な奴が突っ込んで気候寒冷化→マズーよりは若干マシかな。
完全に防ごうとするならp単位以下にに粉砕しなきゃいけないからね

382 :名無し三等兵:04/07/19 23:30 ID:???
ジエン (・A・) イクナイ!!


383 :Linuxマンセー:04/07/20 22:54 ID:???
>>375
以下のWebページにvoidさんのシグネチャーの
「ヘミ猫」の色々なコレクションが公開されていますね。

参考URL:(ヘミ猫コレクション)
http://www.ne.jp/asahi/hot/space/hemineko/index.html

その中の「ヘミ猫基本形」のページより…。

384 :Linuxマンセー:04/07/20 22:56 ID:???
「現存する最古のヘミ猫?」

From: void@rena.dit.JUNET (Y.Kusakabe)
Newsgroups: fj.sys.pc98
Subject: adisp.exe: atok.dic file dump command
Date: 25 Jul 88 19:47:37 GMT
Message-ID: <661@rena.dit.JUNET>

---------------------------------
 ヘ_ヘ
ミ ・・ミ  void@lyra.dit.junet
(   )〜 くさかべ@dit
---------------------------------


385 :Linuxマンセー:04/07/20 22:57 ID:???
>>375
アメリカでは1950年代にオリオン計画という
原子力ロケットのプロジェクトが立ち上がり
ネヴァダかどっかの砂漠で原子力ロケット
が実際にテストされたらしいですね。
ただし、これは現在でも詳細は国家機密扱いで
詳細は不明らしいですが…。

そういえば、映画「ディープインパクト」で
地球に衝突する彗星を核で爆破する
計画の為に作られた宇宙船「メサイア」
がありますが、この宇宙船の推進機関が
原子力エンジンなのです。そしてそれには
「オリオン」と言う名前がつけられていました。

386 :名無し三等兵:04/07/20 23:30 ID:???
妖星ゴラス

387 :名無し三等兵:04/07/23 16:17 ID:PdYarJkL
某TV番組で見たが、
某遊園地「浅●●やしき」のゲーセンにソニックブラストマンがあって、
ボブサップが地球に迫る隕石をぶん殴っていたなあ。
最初、女タレント50t、ヤサ男80t。
そして、ボブサップのパンチは…。


たった1発で180t


無論、周囲は騒然。
…だが、ボブサップの健闘空しく…。
「人類は滅亡した」というメッセージが流れて終了。
だが、これでもぶっちぎりで●草花●しきのソニックブラストマンでトップを奪取。

388 :名無し三等兵:04/07/23 16:19 ID:???
俺はパンチングマシーン殴ったら逆に手を傷める

389 :名無し三等兵:04/07/23 16:51 ID:???
理論上、その存在が予測されているマイクロ・ブラックホールが
地球に接近してきたらどうすればいいんだろうか?
軌道の変えようがないような気がするし、そもそも、観測すら難しい。
降着円盤なんてもんがあるわけないんだし。

390 :名無し三等兵:04/07/23 18:31 ID:???
さよならジュピターでも見て脱糞してろ。

391 :名無し三等兵:04/07/23 18:37 ID:te2CP5e8
オラに元気をわけてくれ!

392 :名無し三等兵:04/07/23 18:45 ID:???
>してきたらどうすればいいんだろうか?
どうにもなりません

393 :名無し三等兵:04/07/23 23:06 ID:???
ICBMって地球の引力圏抜けれるのか?
抜けれたら結構遠くまで行くが・・・・

394 :名無し三等兵:04/07/23 23:13 ID:???
抜けれない。

ていうか、そういうばやいは惑星間軌道までぶっとばせるホンマモンのロケットに
弾頭積めよ。

395 :名無し三等兵:04/07/23 23:13 ID:???
第二宇宙速度はいけるのかなあ・・・
けどアトラスも元はICBMだからペイロードによってはいけるかな?

まあとりあえず静止軌道前後では確実に破壊しておきたいな
それ以上だとロシュ限界で隕石ばらけて落ちてきちまう

396 :名無し三等兵:04/07/23 23:14 ID:???
スペースシャトルの背中にトライデントを搭載して打ち上げて
宇宙からトライデントを発射させればOKさー

397 :名無し三等兵:04/07/23 23:41 ID:???
>395
ねえねえ、そもそも地球にピンポイントで衝突軌道、ってんだから静止軌道(38000km)なんて
至近距離もいいとこ。地球衝突一時間前、てなところだぜ?

あと、ロシュ限界云々は関係ないです。
小惑星の重心の延長線上に地球があればいやがおうにも衝突します。

398 :名無し三等兵:04/07/23 23:50 ID:???
>>397
ロシュ限界である程度ばらけられたら余計迎撃困難じゃん

その前に砕いとけと

399 :名無し三等兵:04/07/24 00:02 ID:???
>398
ロシュ限界でばらけようがばらけまいが、関係ないんだ。
ロシュ限界でばらけたことによって地球に当たる石が当らなくなったり、その逆もない。

地球の半径の2.45倍なんていうのはもう死亡確定な距離。
その10倍の距離であってももう間に合わないかも。

400 :名無し三等兵:04/07/24 00:13 ID:???
>>399
いや・・・

話し通じてないからいいや・・・

401 :名無し三等兵:04/07/24 00:19 ID:???
>400
もう寝ろ。明日のラジオ体操に差し支えるぞ。

402 :名無し三等兵:04/07/24 00:23 ID:???
>>401
オマエモナーと

ところで土日もラジオ体操ってやってるのか?

最近うちの近所もがきんちょが減って小学校1学年4人とかなんだが・・・


403 :名無し三等兵:04/07/24 00:32 ID:???
>>395がナニを言いたかったのか実はわからん。

静止衛星軌道まで来られたら砕こうが砕くまいがジ・エンド確定じゃないか?



404 :名無し三等兵:04/07/24 00:33 ID:???
>>403
大気圏で燃え尽きる程度に砕ければOKだろ

その前にどんなサイズを想定しているのか知らんが

405 :名無し三等兵:04/07/24 00:34 ID:???
>>404
というか最悪全部が燃え尽きなくても人類の存亡にかかわるサイズじゃなくなればOKと

406 :名無し三等兵:04/07/24 00:36 ID:???
数mにまで砕かないと燃えつきねーんじゃネーノ?


407 :名無し三等兵:04/07/24 00:37 ID:???
NEOはだいたい、相対速度が秒速10〜20kmくらい。だとすると、大気圏で熱せられる時間は
わずか数秒だな。ちゃんと溶けてくれるのか?

408 :名無し三等兵:04/07/24 01:09 ID:???
上手く砕けたからと言って、大気圏で燃え尽きる程度の大きさ質量なら初めから騒ぐ必要ないよ


409 :名無し三等兵:04/07/24 02:18 ID:???
鉄人を量産できれば、なんとかなるだろう。

410 :名無し三等兵:04/07/24 02:33 ID:UDZN8h/w
こんな感じかね

輸送システムの開発

0.大型輸送機の上に弾道ミサイル改造核ディープスロート宇宙ミサイルを背負った攻撃シャトルを背負わせる安上がりな輸送システムの開発

1.成層圏まで大型輸送機で攻撃シャトルを運び切り離す(赤道上空が良いか?)
重すぎるなら空中給油の要領で推進剤を空中で充填

2.攻撃シャトルで地球軌道までミサイルを運び、発射して隕石を迎撃

攻撃の考え方

0.なるべく大遠距離で隕石を捕捉、評価するためのシステムが必要

1.隕石が不均質である場合核ディープスロートで粉砕可能と思われる
2.隕石表面を粉砕して、脅威となる大きな隕鉄核が現れたならば、穴を穿ち
内部より核で粉砕することを考慮

備考.極端に隕石が大きい場合はこの方法は有効とは思えないので、有効な代案を立案できるまで
攻撃を繰り返す


411 :名無し三等兵:04/07/24 02:43 ID:???
射出は普通に月面のマスドライバーだろw

412 :名無し三等兵:04/07/24 02:43 ID:???
一体何処が普通なんだw

413 :名無し三等兵:04/07/24 02:56 ID:UDZN8h/w
>411
理想はそうだろうが建設維持は大変な時間とコストがかかると
思われる

航空機流用の打ち上げシステムは現実的かもしれない
月の裏側のラグランジェ点に観測衛星が欲しいところ
月の裏側のクレータ利用電波望遠鏡とか

これすらも建造には莫大な資金が....

414 :& ◆/p9zsLJK2M :04/07/24 04:57 ID:???
まず、隕石衝突は、人工的にも起こせる。ニアミス隕石にロケットを取り付かせて
誘導する。米が既に計画中。一月に発表した月面基地計画、火星行き計画は、地球壊滅時
に米大統領だけ生き残ろうという意図。

地球に衝突する直前に砕いても、破片が増えるだけで効果なし。衝突後何が起こるかは、
6500万年前の恐竜絶滅、2.5億年前のBedout大隕石衝突の絶滅種分析が参考になる。

ダストで十年間位日光が遮られ、酸素が半分に。月面基地に行けない人は、南極で
原子炉で作った酸素吸いながら生きるしかないね。


415 :名無し三等兵:04/07/24 05:16 ID:???
なんで南極?

416 :& ◆/p9zsLJK2M :04/07/24 05:39 ID:???
>415
隕石衝突して飛び散る破片は、月までの距離の半分ぐらい飛ぶ。
(日経サイエンス4月号参照)
その破片が大量に大気に再突入するから大気が数百度に熱せられて
温帯、熱帯では木が燃え始まって誰も生き残らない。
あ、砂漠なら大丈夫なのかな。

南極は今でも半年間日光が全然差さないから、十年差さなくても
生き残れるんじゃないのかなと。酸素さえあればね。

417 :名無し三等兵:04/07/24 05:49 ID:UDZN8h/w
全土が冷下になるから行く必要なし
鉱山跡の地底にこもる方が賢い

418 :名無し三等兵:04/07/24 05:56 ID:???
結局の所、準備期間がどれだけあるかで変わるよな。

419 :418:04/07/24 05:57 ID:???
あと隕石の大きさと速度。

420 :名無し三等兵:04/07/24 06:27 ID:???
>>385
どうでもいいがオライオンの実験は火薬でおこなったし、記録も残ってる。

421 :& ◆tqBwjmV1N6 :04/07/24 06:30 ID:???
>419
隕石の大きさと速度ごとの被害計算ページ。
http://www.lpl.arizona.edu/impacteffects/
ただし衝突直後の効果のみ。破片の大気再突入効果や日光遮蔽効果は計算できない。

30mなら大気中で燃え尽きる(ツングースカ)。
10kmなら恐竜絶滅。

大気がダストに覆われると断熱効果もあるから、日光差さないからといって
世界中の海水が凍るとは限らない。

植物の光合成酸素がなくて酸素は減るから、普通の燃料は使えない。
生き残りに原子炉は必須ですね。

422 :名無し三等兵:04/07/24 07:01 ID:???
スペースコロニー作ってそこに逃げてりゃいいじゃん。

423 :名無し三等兵:04/07/24 12:57 ID:???
>>421
このページ面白いなあ。暇だから色々なパターンで隕石をぶつけて遊んでたw。

それで、洒落で光速の40%で直径10mのいん鉄が衝突した、って、どこぞのアニメであったやうなのを計算させると、
TNT火薬換算で7200000メガトンの運動エネルギーが放出されるって洒落にならない結果が出るんだけど、
1万キロ離れたところで秒速1.5mの微風が来て、うるさいなと思う程度の音しかしないって、そんなものなのかねえ?

424 :名無し三等兵:04/07/24 19:03 ID:???
>>421爺が一人生き残ってどうすんだ?

425 :名無し三等兵:04/07/24 21:08 ID:76TVi7M6

         _____________________
         |
         | 東京都立松沢病院ですが何か?。
         |  _____________________
         |  / ⊆ニ(二(ニニ⊇――――'          (●ヽ
         | /http://www.byouin.metro.tokyo.jp/matsuzawa/
       /| /______________________ヽ
      ,/ ̄V ̄ ┏━, / ̄ ̄ ̄|| ||. ̄ ̄ ̄ ̄ |||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄...| |
     ,/ ∧ ∧. i┸i //. ∧ ∧ || / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    _.,/. ( ゚Д゚ ) | :::|//  ( ゚Д゚ ) <>>414を迎え入れに来ました。
   |/,,,,,へ⊂ ヽ  .//  ,/  ノ/ ||\______________
  ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//|_/ ̄ ̄ ̄|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |~ ゜ ̄゜ ̄ ̄ ̄~~| ̄ ̄   =。|┃       |━━━━━...............|
  |______: |,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,,゜,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,都立松沢病院,,,,,[|
 ._|]0::∴:::0::[二二il:]    ,-―-、 ,,|         |       .     [|
 |====== ;...........|  /,  ̄ヽ |~~|.        |  /,  ̄ヽ |     {|
 ヽニ[_]ヾニニヽ''''''|―-|.(※)|':|''''|.''''''''''''''''''''''''''''|''''''''|.(※)|:|'''''''''''''''''/
     ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ ̄ ̄ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ ̄ ̄ ̄ ̄

426 :名無し三等兵:04/07/24 21:45 ID:???
突入角度とかでも変わるのかねぇ。
地上を舐めるように削りながら着弾とか。

427 :名無し三等兵:04/07/24 21:48 ID:???
問題になってくるのが、衝突エネルギーや運動エネルギーの大きさだけではなく
粉塵の飛び散り方とか、温室効果遮断効果による衝突後の影響が重要だからじゃない?

428 :名無し三等兵:04/07/25 00:15 ID:???
宇宙戦艦アンドロメダの拡散波動砲が活躍するぜ!!!
白色彗星には負けたが、隕石ごとき楽勝さ!!!

by土方

429 :名無し三等兵:04/07/25 01:06 ID:???
>>428
トンマノマント様の指令でたよ!
アンドロメダマ号 軽やかに発進!

430 :名無し三等兵:04/07/25 07:35 ID:???
http://village.infoweb.ne.jp/~anoda/space/mlab11/mlab11.htm
とか参考にしてまじめに計算すると分かるけど、100m以上の隕石は重くて
(つーかロケット推力がヒリキ過ぎて)「ぎりぎり地球に当てる」
が精一杯で、地球のどこに当てるかはコントロールできない。

自国に落ちて来てしまうかもしれない隕石を兵器として使用する唯一の戦略は、
恐竜絶滅級(10km)を使い、地球全体を壊滅し、軍中枢と政府要人だけ
月か火星で生き残る手しかない。

隕石衝突破片が月までの距離の半分ぐらいまで飛び散るから、
スペースステーションやコロニーでは生き残れない。月面基地も
月の裏側に作っておく方が無難。

隕石は、爆弾や核のように瞬間的衝撃で殺すんじゃなく、
ミクロンサイズの破片が成層圏に何年もただよい続けて日光を遮断し
植物の光合成を妨げて大気中の酸素が減少して殺す。

だから十年分の酸素ボンベを人数分貯蔵するか、
水を電気分解して酸素を作る原子炉を持つか、
月面基地に行くしかない。


431 :名無し三等兵:04/07/25 08:11 ID:???
>>430
わざわざ月や火星に行かなくても、地下シェルター作れば十分だろ?
地球に居残れば、空気や水を心配する必要がない。
月や火星だと、空気浄化装置などがあぼーんになれば、簡単に全部あぼーんになる。
シェルターの深さが数10メートルというのが不安なら、1000mぐらいの深さのを作ればいいだろう。

月や火星に行く方よりも、大深度地下シェルターを作る方が何万倍も楽。


432 :名無し三等兵:04/07/25 10:52 ID:???
ディープ・インパクトの影響を算出するオンライン・プログラム
ttp://www.lpl.arizona.edu/impacteffects/

433 :名無し三等兵:04/07/25 11:10 ID:???
地下シェルター内で消費する酸素はどっから用意するのか?
ああ原発ですか・・・そうですか・・・

434 :名無し三等兵:04/07/25 13:32 ID:???
現実的に地球に衝突する小惑星の破壊は技術的に困難。むしろ小惑星の
軌道変更に狙いを変えた方がいいと思うんだがどーよ?

月の軌道上にロケットエンジン付の小惑星を用意しておき、地球に接近
する小惑星にぶつける。やることはビリヤードと同じ。

435 :名無し三等兵:04/07/25 13:53 ID:???
>>434
その小惑星を動かすために必要なエネルギーを考えてみそ(w

436 :428:04/07/25 14:31 ID:???
.>429
土方 : アンドロメダの乗員諸君!出撃命令が下った!!出撃準備始め!!!
通信士: 艦長!お言葉ですが・・・。
土方 : なんだ?どうした?
通信士: 出撃命令が下ったのはアンドロメダマ号です。アンドロメダではありません!
土方 : ・・・(約5秒の沈黙)。オッホン!これぞ本当の『マ』チガイ!!出撃中止!!!
通信士: 面白くありません。寒いだけです。

・・・西暦2204年。地球防衛艦隊は平和だった。 

437 :名無し三等兵:04/07/25 14:54 ID:???
マジ寒いんだけど

438 :名無し三等兵:04/07/25 17:49 ID:???
クーラー切れ

439 :名無し三等兵:04/07/25 19:02 ID:???
>434
サイエンスかなんかに載ってた論文では「近かったらぶっ壊す、遠かったら軌道を変える」
がイイ、って言ってた。

440 :名無し三等兵:04/07/28 09:25 ID:m8NTTfNh
ゴルゴが人工衛星で軌道上から隕石の弱点を1発で打ち抜き、隕石を粉々にする。

441 :名無し三等兵:04/07/28 13:48 ID:???
式が隕石を「殺して」ばらばらにする。

442 :名無し三等兵:04/07/28 22:52 ID:???
志貴が隕石をたらしこんで地球に落ちないように言いくるめる。

443 :名無し三等兵:04/07/29 01:00 ID:???
月厨をまとめて隕石にぶつける

廃物利用でちょうど良い。

444 :名無し三等兵:04/07/29 12:56 ID:???
>わざわざ月や火星に行かなくても、地下シェルター作れば十分だろ?

大隕石が海を直撃の場合、最悪高さ数千メートルの津波が襲って来る。
ウソ〜と思う人はシミュレーションして味噌。

高さ数千メートルの津波が上を通る時、地下シェルターの入り口のドアには
数百気圧の水圧がかかる。原潜のハッチだってそんなに強くはない。

標高の高い点だと津波も弱まるから、ヒマラヤ山脈の上から地下シェルターを掘り下げれば
生き残れる公算が増すか知らん?大統領みたいに確実に生き残りたい人はやっぱり月に
行くんじゃないの。

恐竜が絶滅しても哺乳類と鳥は生き残って今みたいに進化したんだから、生き残りは確率の問題。
月に行ったって行き帰りのロケットが爆発するかもしれないんだし。

日本人が生き残りたかったら、世界中100ヵ所とか1000ヵ所とかにシェルター掘って
十人ずつ入るとかね。そのうち誰かは生き残るんじゃない?
低酸素でも生き残れるように今から呼吸訓練しておくとか。

アメリカに「隕石攻撃やめれ」とはっきり言う方が楽かも。

445 :名無し三等兵:04/07/29 13:01 ID:???
深海調査船の耐圧殻を応用すれば水圧も大丈夫。でも各国の要人が
月に云々ってどういう根拠で言ってるのか分からん。ソースがムーとか
言い出しそうだ

446 :名無し三等兵:04/07/29 13:56 ID:VtvUGkKN
火星軌道より内側に入ると、太陽引力の影響も強い。
対象がハレー彗星くらいだとする。
全世界の核弾頭を掻き集めても、破壊は不可能。軌道を変えるにしてもほんのわずかだそーだ。

447 :sgt.:04/07/29 14:14 ID:NfGiePeo
仮に3000M級の隕石が太平洋上に落ちたとする。
すると衝撃で津波どころか、地殻が津波のようにめくれてしまうんだよ。
中国の重慶ぐらいまでだそうだ。
しかも衝撃のエネルギーは、熱となり全地球が約3000度になってしまう。
その熱は2500Mの地下にまで達するそうだ。
したがって現生物は100%死滅するといわれている。
でも安心したまえ。 何千年か経ち、地球が冷え、海が復活したころ、地下
3・4000M級にいる単細胞生物、あるいは岩塩に有るわずかな気泡にいる原虫
のなかからかならず生命が復活するから。

448 :名無し三等兵:04/07/29 14:32 ID:???
FFでメテオオチまくるわ宇宙から変なのが砲撃するわ
やりたい放題なのに無事だからたいしたことないよ。

449 :名無し三等兵:04/07/29 15:37 ID:trHPiFpJ
武力での解決は望まない。
まずは平和的解決を目指すべき。


450 :名無し三等兵:04/07/29 19:06 ID:???
>>447
隕石のサイズを2ケタ間違ってるぞw

 × 3000M級
 ○ 300km級

451 :名無し三等兵:04/07/29 19:14 ID:???
>>444
10km級小惑星衝突で発生した数千メートル級の津波たって、地球の裏側まで届くわけではない。
衝撃波や大津波で壊滅的なダメージを受けるのは、周囲数百km程度と限定的だ。
もっとも、隕石の落下点直下にシェルターがあったら、それはお気の毒としか言いようがないが。(・∀・;)

だいたい、月や火星へ行って数年間定住するのに一体どれだけ費用がかかると思っている?

・ 月に10人・・・1兆円程度?
・ 火星に10人・・・10兆円程度?
・ 地下シェルターに10000人・・・北チョンでもできる(w


452 :名無し三等兵:04/07/29 19:45 ID:???
>>451
アポロ計画を再現するだけでも1兆円なんぞ試験段階で吹っ飛びますがな。

453 :名無し三等兵:04/07/29 19:56 ID:???
>>452
アポロ計画では予算が確か10兆円で月に12+6人送った。
#月軌道までなら27人だっけ?
今の技術ならもうちょっと安くなるのではないだろうか?(初期コストを除く)
もっとも、月に定住するための設備を考えると・・・(´・ω・`)ショボーン

#サターンV型を量産したら、1機いくらだろう?


454 :名無し三等兵:04/07/29 19:57 ID:???
>>453
+6人っていうのは指令船で待ってた人数ってことか?

455 :名無し三等兵:04/07/29 20:10 ID:???
>>454
YES

456 :名無し三等兵:04/07/29 22:49 ID:???
あとニ、三百年猶予を与えられれば、ちょっとした天体ならなんとかなるようになるのかな・・・・・
あまりに巨大なものは地球以外に逃げるしかないだろうが・・・

457 :名無し三等兵:04/07/29 23:06 ID:???
ばかだなあ。ちきゅうのまんなかににげればだいじょうぶだよ。

458 :名無し三等兵:04/07/29 23:17 ID:???
>>457
かくどてきにむり。

459 :名無し三等兵:04/07/29 23:21 ID:???
>>457
きあつがたかくてしんじゃうよ

460 :しずかチャンが好き:04/07/30 23:19 ID:???
巨大隕石(小惑星)が来たら皆で叫ぼう!
『どらえもーん』


461 :名無し三等兵:04/07/31 18:11 ID:???
>>458
角度とかはちゃんと考えてる。

462 :名無し三等兵:04/08/02 10:36 ID:???
とにかくありったけの核兵器を撃ちまくり、それでも足りなくて宇宙船部隊が次々と
隕石に体当たりしてなんとか細かく砕くんだけど、それなりの大きさのやつが次々と
落下して世界中を襲い、津波とか地震とか直撃とかで万遍無く地球に被害を与え、
総人口の半分ぐらいは失う、そんな展開がいいんじゃねーか!全滅厨やマスドライバ厨は
引っ込んでろ!

463 :名無し三等兵:04/08/02 11:51 ID:???
全滅は男のロマン

464 :名無し三等兵:04/08/06 06:27 ID:???
10km隕石が地球に落ちたら、人類は終わり。半分の人口が生き残れる根拠がどこにある?
だから全部の隕石を望遠鏡で精確に観測して軌道計算しておき、
地球にぶつかる数十年前に発見し、ロケットを取り付かせて軌道変更するしか防ぐ手はない。

アメリカもそうしている。アメリカが隕石一個を地球に誘導し始めたら、EUとか日本とかロシアとか
協力してロケットを更に取り付かせ、アメリカを妨害するしかない。

隕石のサイズと落下地点によって被害は全然違う。津波高は1000mかもしれんし、1mかもしれん。
ミネラルウォーターと乾パン買い置きしておくだけでも、生き残りに差が出るかもしれん。

ここは軍事板だろ?弱い方が負ける、とは限らないことは常識だろ?
たとえ敵の2割の軍備しかなくても、いろいろ防守抵抗して敵を手こずらせることは、いくらでも可能だ。
敵が隕石でも同じ。できる範囲で、できるだけの防備をしておくのは常識。


465 :名無し三等兵:04/08/06 07:50 ID:???
何でアメリカが自己殺害のような行為に出ることを想定するんだ。

466 :名無し三等兵:04/08/06 09:24 ID:???
>465
精神病院から帰ってきたんだろ。

467 :名無し三等兵:04/08/06 13:03 ID:???
隕石爆弾厨とここに命名する

468 :名無し三等兵:04/08/06 18:50 ID:???
アンゴルモア厨とかどう?


469 :& ◆/p9zsLJK2M :04/08/07 16:30 ID:???
>何でアメリカが自己殺害のような行為に出ることを想定するんだ。

中国、インドの経済発展で負けてしまうぐらいなら、世界人類ぶっ殺して米国首脳家族だけ
月面基地で生き残った方がましと考えるから。選民思想だわな。そのぐらい白人優生思想は根強い。

経済で負け、通常兵器で負け、核を使っても勝てないとなると、隕石しかない。世界で二番目に
強い国でも良いやという発想がないのだ、米人には。

470 :名無し三等兵:04/08/07 16:32 ID:???
>>469
オカルト板の方ですか?

471 :名無し三等兵:04/08/07 16:34 ID:???
ただの基地外だろ

472 :名無し三等兵:04/08/07 16:56 ID:???
病気だな。治療できればいいが。

473 :名無し三等兵:04/08/07 19:05 ID:???
>>469
アメリカのGDPを全部費やしても、今の技術で100人移住できるかどうか・・・

で、米国首脳部に見放されたと知った米高級将校が、怒りのあまり移民宇宙船打ち上げ基地をミサイル攻撃。

・・・全人類あぼーんしますた。(;´Д`)

474 :名無し三等兵:04/08/07 19:19 ID:???
>>473
止めとけ、そんな反論すると「宇宙人と米首脳部が交渉してる!」
とか言いかねん、放置が一番だ・・・

475 :名無し三等兵:04/08/07 19:24 ID:???
>>474
< `∀´><「なぜウリが、たかが地球の原住下等生物ごときと交渉せねばならんのだ。」

476 :名無し三等兵:04/08/07 22:50 ID:???
JPホーガン「揺籃の星」を読め!

477 :名無し三等兵:04/08/10 22:36 ID:???
    ///////____________
    ///////  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
   ///////              (~) チリンチリン
   ///////              ノ,,
  ///////     ∧_∧         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ///////     ( ´∀`)( 厨 ) )) <  夏だなあ〜
 ///////      (つ へへ つ      \______
///////   //△ ヽλ  ) ) 旦
//////  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
/////    ̄| .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄
////     ^^^          ^^^
         2chの夏。厨房の夏。

478 :名無し三等兵:04/08/13 02:06 ID:???
【ミステリー】エーリアンの宇宙船残骸を発見 ツングースカの大爆発と関係?=ロシアの科学者らが主張
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1092322347/1:ちぃφ ★ 08/12 23:52 ??? [sage]
ロシアのインタファクス通信の12日の報道によると、
同国の科学者たちは100年近く前にナゾの大爆発が起きたシベリアのツングースカ地方で
エーリアンの宇宙船の残骸を発見したと主張している。
ttp://news.goo.ne.jp/news/jiji/kokusai/20040812/040812065130.53j8y98.html

107 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)