5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【鉄 牛】 日 本 陸 軍 戦 車   総合スレ

1 :名無し三等兵:04/06/22 20:11 ID:k+psAhHk
誕生から、終戦まで、日本陸軍戦車のすべてについて語るスレです。

ないようなので、立てました。

うんちくのすべてを語って下さい。



2 :名無し三等兵:04/06/22 20:12 ID:My/ErgH7
打痛召喚スレ?

3 :名無し三等兵:04/06/22 20:13 ID:???
自営業閣下を阻止し奉る

4 :名無し三等兵:04/06/22 20:15 ID:CzzFp0ar
トテチチタタタ マメタンク 

5 :名無し三等兵:04/06/22 20:18 ID:???
なんだとー!我が帝国陸軍を馬鹿にするのか!
貴様ら軍人精神が足りん!

 …一応駄痛さんの代わりに叫んでみた。

日本陸軍の戦車なんてろくなもんじゃないから語りようがない。

6 :名無し三等兵:04/06/22 20:26 ID:???
>>5
ディーゼルエンジンがあるじゃないか!


…てダメだよなあ。別に日本以外の国がディーゼルエンジンの開発が
出来なかったって訳でもないし、日本の統制型ディーゼルエンジンって
重量のわりにやたらと馬力が小さいし。

7 :名無し三等兵:04/06/22 20:35 ID:???
高速道路とか国道とか強力に推進する人が欲しかったな・・・。

8 :名無し三等兵:04/06/22 20:37 ID:RU35R6ur
ヤスリで削れる旧軍の戦車
んなもんで戦争しようとしたのがなんとも プ
所詮イエロー

9 :名無し三等兵:04/06/22 20:39 ID:???
>>8
ヤスリで削れるのと装甲の話はまた別なんだが

ヤスリかけりゃM4も削れるぞ

10 :名無し三等兵:04/06/22 20:41 ID:oxBQuXm9
んー、無いよりまし・・・かな?
まぁ、歩兵相手(支那)にゃ頑張ってるし、対戦車でも戦果が無い訳でもないし。
あまり、酷く言ってもチハたんが可哀想で・・

11 :名無し三等兵:04/06/22 20:48 ID:???
日本の首脳部は戦車を重要視してなかったからな

12 :名無し三等兵:04/06/22 20:56 ID:???
チハたんスレで語れば良し。重複スレだから沈没をまつべし

13 :名無し三等兵:04/06/22 21:01 ID:???
>>8
旧軍の戦車でも、表面硬化焼き入れした防弾鋼板はヤスリでは削れませんよ。

14 :10:04/06/22 21:02 ID:oxBQuXm9
あ、でも日本の鉄牛でいいなら豆タンでもありだよね。
あれなら対戦車戦なんか考えなくても問題無いし、生産台数も多いし、兵隊の人気もいし。


15 :名無し三等兵:04/06/22 21:10 ID:My/ErgH7
>>14
M-2で抜かれる戦車なぞ・・・

16 :名無し三等兵:04/06/22 21:24 ID:QkuA7SaC
M4に勝てない日本戦車は哀れ、もしも四式戦車と五式戦車が実戦投入されているならば戦車戦の結果はどうだったのか?

17 :名無し三等兵:04/06/22 21:26 ID:My/ErgH7
>>16
対戦車戦になるまえに、重砲と空爆であぼーん。

18 :名無し三等兵:04/06/22 21:28 ID:???
重複
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1083587357/l50

削除依頼済み。
以後、書き込み禁止。

19 :名無し三等兵:04/06/22 21:32 ID:oxBQuXm9
いやー、それは相手が悪いてことで。12.7oは反則やて。機関銃中隊所属ですらないし。
それ言うならBTだって機関銃で動かんなってるし(撃破かは知らん)。

20 ::04/06/22 21:50 ID:k+psAhHk
あちらは、特定の戦車について語るスレ。

こちらは、限定していない。

なのになぜ「重複」といえるのだろうか。



このくらいの関連性なら、ほかのところでも、いくらでもあるだろうに。

なぜひとに断らずに、勝手に、削除依頼を出すのか、理解に苦しむ。



ヒロユキ氏でもない者が、なぜ他人に「書き込み禁止」などというのか、理解できない。



21 :名無し三等兵:04/06/22 21:53 ID:???
そこで日本陸軍としてはひろゆき氏に万歳アタックで玉砕ですよ。

22 :名無し三等兵:04/06/22 21:55 ID:???
三式中戦車や四式中戦車で、シャーマンとかT34とどのくらい戦える?

23 :名無し三等兵:04/06/22 21:57 ID:???
そこはかとない程度。

24 :名無し三等兵:04/06/22 22:07 ID:???
何このスレ・・・・・・・?
             /ヽ       /ヽ
            / ヽ      / ヽ
  ______ /U ヽ___/  ヽ
  | ____ /   U    :::::::::::U:\
  | |       // ___   \  ::::::::::::::|
  | |       |  |   |     U :::::::::::::|
  | |      .|U |   |      ::::::U::::|
  | |       | ├―-┤ U.....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::


25 :名無し三等兵:04/06/22 22:12 ID:???
>>20
類似スレがあればそちらが優先です。
スレ資源は有限です、無闇に乱発するのはマナー違反です。

26 :名無し三等兵:04/06/22 22:31 ID:???
>>20
もう夏厨か…

27 :10,19:04/06/22 22:34 ID:axcOsfa9
いやー、重複とまでは言えないでしょ。

28 :名無し三等兵:04/06/22 22:38 ID:???
総合スレ(日本戦車スレ)に特定兵器スレ(三式)に合流しろというのは変じゃないか?
例えば89式のようなマイナー戦車のスレを立てた奴が出てそれに総合に行けというなら判るのだが。

29 :名無し三等兵:04/06/22 22:49 ID:???
でも、もうすでに三式スレで総合的な話がでてるしなあ。
ここじゃ、すぐムキになる>>1をいじって遊ぶ人しか集まらないと思う。

30 :名無し三等兵:04/06/22 22:49 ID:???
>>22
3式でやや苦戦
4式なら一応対等

31 ::04/06/22 23:00 ID:k+psAhHk
みなさま、静観いたします。





32 :名無し三等兵:04/06/22 23:08 ID:???
>>30
三式はやや苦戦じゃねーよ。
一式よりややマシって程度。

33 :名無し三等兵:04/06/22 23:22 ID:???
これは奥が深い。卵焼きにかけるのは
1)醤油
2)ソース
3)塩
4)マヨネーズ
5)ケチャップ
どれがいいでしょう。



34 :名無し三等兵:04/06/23 00:28 ID:tHVfmKjd
うん、総合スレって言わんでも、四式だけでも、充分萌えるんだが。
このフォルム、知らないおばさんが見たら、ドイツ戦車と思うんじゃないだろか。


http://muwsan.hp.infoseek.co.jp/photo-4siki.htm



35 :名無し三等兵:04/06/23 00:32 ID:???
「まあ、巨根だわ」ウットリ。

36 :名無し三等兵:04/06/23 15:41 ID:???
日本は、なぜ短砲身75mm砲の大角度射撃で
敵装甲車両に対しトップアタックを仕掛けなかったのだろう。
砲身と砲弾の工作技術の未熟から長砲身75mm砲の水平貫徹力に
全く期待を抱けない以上、それ以外に戦車を活かす方法は無かっただろうに。

この戦法を採用していれば硫黄島で米国火炎放射戦車が猛威を振るう事は無かったのだ。

37 :名無し三等兵:04/06/23 15:55 ID:???
当たらないんじゃない?

38 :名無し三等兵:04/06/23 15:56 ID:zopbyFsD
>>36
それよりまともな対戦車砲作れとい痛い。

39 :名無し三等兵:04/06/23 16:53 ID:???
>>34
おばちゃんでもそんな貧乏臭そうなのがドイツ戦車じゃないってことは理解できます

40 :名無し三等兵:04/06/23 20:02 ID:???
>>1が必死にネタ振ってるのにレスがみんな一行だなw

41 :名無し三等兵:04/06/23 20:23 ID:???
>>1のネタ振りの痕跡
>>1 >>16 >>20 >>28 >>31 >>34 >>36
そろそろ諦めろよ

42 :名無し三等兵:04/06/23 20:37 ID:???
>>39
貴様、陛下から賜った最新兵器に貧乏くさいとは何事だ!

43 :名無し三等兵:04/06/23 20:38 ID:???
100倍サイズのチハ痰なら最強

44 :名無し三等兵:04/06/23 23:00 ID:???
>>41
ということは18=24=25=40=41ということだね。そろそろ諦めろよw
ちなみに私はきみに1扱いされた28。

総合スレが無いから三式スレが総合的に機能してたのかもしれないがむしろ三式で単独のスレがあることの
ほうが私には違和感かなぁ。
私的には戦前・戦中の日本戦車で単独スレに相応しいと思えるのは九五式軽戦車と九七式中戦車くらいかな。

45 :名無し三等兵:04/06/23 23:17 ID:???
●バチバス●
敗戦後、北海道中央バスでは積雪対策としてばんばで使うようなソリを客車に改造し、
陸軍払い下げの95式戦車で牽引して石狩線で走らせていた。


http://www11.plala.or.jp/kurikonto/newpage013.htm
http://www.interq.or.jp/sun/mm-kas/neta/95bus.jpg

46 :名無し三等兵:04/06/23 23:46 ID:???
●ブラックバス●
北米南西部原産でサンフィシュ科の魚。
アメリカではゲームフィッシュとしての人気が高く、
食用にされています。味の方は白身魚なので、フライなどにすると
美味しいそうです。私は、食べたことがありませんが、
食べ(てしまっ)た友達曰く「美味しかった」そうです。
日本では1925年に芦ノ湖(静岡県)に移植されたのが最初です


http://www.oceandictionary.net/mubr2.html
http://trc1994.com/world/bass/030504bass.htm

47 :名無し三等兵:04/06/23 23:54 ID:???
>>45
終戦時によく残りましたね。
砲塔部分が改造されてるけど戦車の武装解除って砲塔を取っ払って終わりだったのかな。

48 :名無し三等兵:04/06/24 03:16 ID:???
>>34
ズバリ言おう。
「予算不足の中苦し紛れに作った悪役メカにしか見えない」

49 :名無し三等兵:04/07/02 18:56 ID:WsYwwd64
永田鉄山が生きていれば、少しは変わったかもな。

50 :名無し三等兵:04/07/11 20:39 ID:???
ttp://news.sohu.com/56/41/news201324156.shtml

90式戦車は中国の朴李

51 :名無し三等兵:04/07/25 16:06 ID:???
質問していいですか?
シンガポール攻略にあたって
銀輪部隊と一緒に行動していた戦車があったそうですが
どのような機種だったかご存知の方いらっしゃいますか?

52 :名無し三等兵:04/07/26 08:23 ID:???
>>51
詳しくは判らないけどマレー作戦に参加したのは九七式中戦車と九五式軽戦車なので銀輪部隊と随行したということなら九五式軽戦車だと思います。

53 :名無し三等兵:04/07/26 21:56 ID:???
ありがとうございます
日本軍の電撃戦と言われるのってこの作戦でしたっけ?

54 :名無し三等兵:04/07/27 10:18 ID:???
”電撃作戦ではない。電錐作戦だ!”byやました

55 :名無し三等兵:04/07/27 14:55 ID:???
意図してやった電撃戦では無く九五式軽戦車では火力不足なんで防御の堅い陣地をじゃんじゃん迂回して進んでたら
結果的に電撃戦になっちゃったって奴ですね。

56 :島田豊作:04/07/30 13:31 ID:???
>>55
それが電撃戦だろッ!


57 :名無し三等兵:04/07/30 15:20 ID:???
どっちかというと浸透戦術に近いような。


58 :名無し三等兵:04/08/02 11:57 ID:???
98式に1式戦車砲載せらんないの?

59 :名無し三等兵:04/08/02 12:01 ID:???
>>57
それは歩兵の場合で戦車だとそうは呼びません。

60 :名無し三等兵:04/08/02 12:04 ID:???
20の言ってる話は一理ある
最近はどこのスレに言っても重複だのなんだのって言い出す馬鹿がいるし
なんなんだろうね

61 :こんどらちぇんこ:04/08/02 12:39 ID:???
>>59
歩兵の場合「浸透戦術」というような戦術を戦車が行うとなんていうんだ?

62 :名無し三等兵:04/08/02 12:45 ID:???
>>61
機動戦、俗に言えば電撃戦。
そもそも浸透戦術は歩兵の戦術であり
編み出された経緯を調べれば戦車を
伴った浸透戦術なんぞ不可能な事は
(バカでなければ)が理解出来る筈。


63 :名無し三等兵:04/08/02 13:19 ID:???
浸透戦術は敵戦闘部隊の撃破を狙ったものであるのに対し、電撃戦は突破後に司令部や補給部隊等を攻撃することで敵戦線背後を混乱させることによって敵の戦闘能力を奪うことが狙いだと思うが。
平たく言えば、前者は敵主力との交戦を前提としているが、後者はなるべく有力な敵との交戦を避けたがっている。
また前者は戦術レベルであるのに対し、後者は作戦レベル以上の話。

64 :名無し三等兵:04/08/02 13:36 ID:???
>>63
>浸透戦術は敵戦闘部隊の撃破を狙ったものであるのに対し
これ違うよ。
「浸透戦術」又は「近代的浸透戦術」でぐぐって調べなおしなさい。

65 :名無し三等兵:04/08/02 13:38 ID:???
>>63
>敵戦闘部隊の撃破を狙ったものであるのに
こでは全ての野戦戦術の目的がそうです。
これでは浸透戦術とは何かの答えになってません。


66 :名無し三等兵:04/08/02 14:17 ID:???
>64-65
もしかして、特殊部隊の浸透作戦のことじゃないですよね?
例えば北朝鮮がトンネル通ってソウルを麻痺させるっていうようなものも浸透っていう言葉を使っているのを見たことがあります。
で、>63で言うのは野戦軍突撃の一種としての浸透作戦のことです。一応確認のため記述。

そもそも浸透作戦とは何かということを言いたい(正確な定義は知らない)んじゃなくて浸透作戦と電撃戦の違いを言うのが主眼。

で、浸透戦術が野戦戦術であるならば、65の言うように敵戦闘部隊の撃破が目的。
一方、電撃戦は敵戦闘部隊の撃破が目的ではなく、敵司令部等の後方を撃破して第1線の戦闘部隊を「マヒ」させることが目的と理解しています。
その意味で野戦「戦術」ではなく作戦レベル以上と書いたのですが。

67 :名無し三等兵:04/08/02 16:13 ID:???
>>58
98式は7.2tの豆戦車なんできびしいと思うよ。47mmは固定砲にしてまで積む価値もないと思うしね。
結局前線に出た車両でシャーマンに有効な火力を持つのは一式砲戦車だけなんだよね。

>>60
古い話を蒸し返さないでくれ。だけでは不親切なので一応経緯を書くか・・・
このスレは当時三式スレが話題が尽きたせいか実質総合スレ化してましたがそれに気づかずたてられたもの。
まあ気づかんでも無理ないと思うけどね。
これに>>18がなんの説明も無しにこのスレは3式スレの重複だ(これだけで意味判ったらむしろ変)と主張したため
に話しがこんがらがったものです。

まあこのスレも出来て1ヶ月越えたし題名的にこっちのほうが判りやすいからこっちが総合でいいんでないかな?

68 :こんどらちぇんこ:04/08/02 16:46 ID:???
>>67
いっそ同じ47ミリ砲でも、チェコのシュコダ製の43.4口径4.7cm対戦車砲
も輸入して(潜水艦使えば80門くらい行けそう。マウザー20ミリはその方法で
800門いけたから)積めば「価値があった」かも。
「Pz.Gr.40高速徹甲弾(重量0.825kg)を用いると、砲口初速1,080m/秒、射距離100mで
100mm、500mで59mm」の貫徹力を持ってたわけだから、ジャングル戦でならM4相手に
まともに戦える。
砲自体の輸入がだめでも徹甲弾だけなら輸入できたかもしれないし、その場合は薬室と砲身の改造で
対応すればいい。
重量6トンの一号戦車の車台に乗せられたから、98式なら十分行けると思われ。

69 :名無し三等兵:04/08/02 18:42 ID:???
日本が割りと持っていたタングステンを持って行けばPzgr40くれたかもな。
生ゴムをおまけに付けておけばヒトさんも喜ぶだろう。

砲の方は分解すれば潜水艦につめられると思う。


70 :名無し三等兵:04/08/02 20:17 ID:???
イフの話しをするならやっぱり一式砲戦車を優先的に量産してほしかったな。
ゲーム的発想になってしまうがそれこそ97式改に毛の生えた一式戦車なんかうっちゃってその分のリソースを砲戦車に回してくれれば
多少はシャーマンに対抗できたんじゃないだろうか?あくまで多少はだが・・・・・
なによりも実際に完成していたしね。

71 :こんどらちぇんこ:04/08/02 22:55 ID:???
>>70
それならいっそ一式砲戦車の車体に75粍PAK40載せるってのはどうよ。
90野砲の改造主砲よりはるかに威力があるよ。
設計図もらってきて海軍工廠に製造を委託するの。海軍は陸軍よりも製砲技術が
ありそうだから。

72 :名無し三等兵:04/08/02 23:28 ID:???
>>71
当時の日本は鉄鋼技術が独より低いからPAK40そのものを輸入して載せないと威力を発揮できないと思う。
ライセンス生産のPAK40なら90式野砲と結局大差なさそう。
一式砲戦車の魅力はなんといっても実際にしかも1943年に完成していること。
まあ主力戦車の生産削って自走砲量産しろなんてのは結果論による後知恵以外の何者でもないわけだがもしその気になって
たなら97式のシャーシに90式野砲なんだから当時の日本でちゃんと量産可能だったはずだけに残念に思うわけです。

73 :名無し三等兵:04/08/03 07:54 ID:ktnvepNJ
>>71  素直にマルダーUを輸入したほうがいいかもね。

74 :名無し三等兵:04/08/03 08:38 ID:???
>>73
マルダーTならともかくマルダーUはもうWW2が始まってるんでムリポ。


75 :名無し三等兵:04/08/03 10:14 ID:???
しかし95式は傑作といってよい出来だし97式も当時の世界標準を満たしていたはずで、日本陸軍は戦車の重要性を十分に認識
していたと見えるのだがなんで肝心の一式でああなってしまったんだろ?
当時の日本の工業力・技術力では装甲を強化出来なかったのはしょうがないとして火力くらいはどうにかならなかったのかな。

76 :こんどらちぇんこ:04/08/03 10:21 ID:???
>>75
これはマジレスなんだけど、その疑問の答えは多分に心理学的な領域になると思う。


77 :名無し三等兵:04/08/03 10:46 ID:oJdiRDQ5
_  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
  ⊂彡


78 :名無し三等兵:04/08/03 10:55 ID:???
良質な装甲材を生産できない技術なら
長砲身カノンだって、そりゃ生産できんだろ

79 :名無し三等兵:04/08/03 11:05 ID:???
>>75
予算、資材を航空機に注力したからじゃない?
戦車はあまりやる気なかったでしょ。

80 :名無し三等兵:04/08/03 11:19 ID:???
>>78
90式及び95式野砲の改良型、せめて99式戦車砲。
書いてて気づいたがこれは三式をなんで一式のタイミングで作れなかったんだって言ってるのと同義だな・・・・・

81 :名無し三等兵:04/08/03 11:22 ID:???
>>79
少なくとも97式改までの過程を見るとやる気は十分あったように見えるんだけどなぁ。

82 :名無し三等兵:04/08/03 11:26 ID:???
>>80
鋼材の質が低いために制退器やらの性能が悪くなって
コンパクトな砲塔になかなか75ミリをおさめられなかった

とかじゃなかったか? 
まあ、戦車砲はともかく、スプリングの質の低さが
日本の自動火器の命取りになったのは事実。
あとは歩兵科の妨害なんかで戦車用カノン砲の研究が
阻害されてたなんてのもあるか。
ちなみに戦車への予算配分はさほど少ないわけではなかった。

83 :名無し三等兵:04/08/03 11:30 ID:???
輸送用船舶と港湾施設が貧弱なせいで実際的な運用を考慮すると戦車の重量上限は
せいぜい15トン前後だった。そうなると75mmを回転砲塔に搭載するのは難しかった。


84 :名無し三等兵:04/08/03 11:37 ID:???
>>75
支那事変に突入してしまったので
事変が終わるまでは既存戦車の改良や新規開発は抑えて
いまあるものを量産しましょ
一応、短期間で解決するはずだったので

85 :名無し三等兵:04/08/03 12:03 ID:???
だから、フィンランドをまねてBT-42を……

86 :名無し三等兵:04/08/03 12:15 ID:???
日本にヘッツァーみたいなのがあれば・・・と思ったり。
>>83
1式が17.2dだからせいぜい18dってあたりかな?
3式が18.8dだからがんばっても3式自走砲が3式中戦車で
いっぱいいっぱいだろうな。
ちなみに4式は30d、5式は40d以上ということだから運用は難しい
だろうね。


87 :名無し三等兵:04/08/03 12:22 ID:???
軽戦車にも75_を搭載した例はある。
M24(18.3d)とかがそうなんだが日本じゃ無理だろうな。


88 :名無し三等兵:04/08/03 12:31 ID:iBQ8kODt
>>86
四式以降は本土での運用を前提にしてるから。
俺は一式の生産配備があれだけ遅れた理由も
運用上の問題があったのかと思ってるけど。
日本戦車はそうした重量制限のうえに
重くてかさばる空冷ディーゼルの足かせもあったから、
いっそのこと、一式砲戦車のような自走砲に注力したほうが
よかったと思う。

89 :名無し三等兵:04/08/03 12:32 ID:???
砲戦車しかないだろうな
しかし当時の自走砲でさえ18d超えているのが多かった
V突Gで24d、W突で23d、W駆で24dってとこだな。
18dクラスだとマルダーとかヘッツァーとか・・・。
それ位なら日本でも作れなくもないか?

90 :名無し三等兵:04/08/03 12:38 ID:???
>>89
そこでやっぱり一式砲戦車です。
って俺なんか一式砲戦車太郎化してきてるな・・・・・・・

91 :名無し三等兵:04/08/03 12:45 ID:???
そういえば何かの仮想モノにロタ砲のことが書いてあったケド
現実的に考えればそっちにいっちゃうのだろうな。
そこでやっぱり一式砲戦車です。
と、なるしかないよな。


92 :名無し三等兵:04/08/03 12:51 ID:???
BT-42太朗です。

重さ、15t
砲 114mm しかも、密閉式回転砲塔

戦車非生産国のフィンランドにできて日本に、……できるかな?


93 :名無し三等兵:04/08/03 12:55 ID:???
ヘッツァーみたいな高級品はいらんよ。
せめてSU76クラスの自走砲でもあれば、
ずいぶん歩兵も楽に戦える。

94 :名無し三等兵:04/08/03 13:13 ID:???
戦車はイラネ。4式7cm噴進砲があればよい。

95 :名無し三等兵:04/08/03 13:47 ID:???
いや、軍人精神があれば竹槍でj(ry

96 :名無し三等兵:04/08/03 13:57 ID:???
素手で充分

97 :名無し三等兵:04/08/03 14:15 ID:???
米英なんぞには左手だけで充分だ

98 :名無し三等兵:04/08/03 14:19 ID:???
>>93
確かにそうですね一式砲戦車でさえ15.9tあって輸送が大変そうですから結局日本のインフラ考えると装甲無視の自走する
大砲が限度ですよね。そうすると95式の車体に90式野砲を載せ防盾は小火器を防ぐためだけのオープントップ、これでなん
とか10tくらいの当時の日本でも開発・生産・展開の間に合う自走砲が出来るかな。
一式中戦車よりはマシに戦えるだろうけど最初の一撃で若干の被害を与えた後、速攻なぎ倒される様が目に浮かぶ_| ̄|○

99 :名無し三等兵:04/08/03 14:44 ID:???
布団爆弾でもあれだけの戦果を上げられたことを考えれば、
4式7cm噴進砲があれば無敵だな。

100 :名無し三等兵:04/08/03 15:09 ID:???
>>97
左手はヲナニ用。戦時にあっても平時が如くふるまうのが
陸軍軍人のたしなみ。

101 :名無し三等兵:04/08/03 15:10 ID:???
http://ebizen.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20040803145131.jpg
日系人部隊の下士官たち

http://pukapuka.s1.x-beat.com/img-box/img20040803150239.bmp
なんかニヤニヤしてる下士官

102 :名無し三等兵:04/08/03 16:00 ID:???
>100訓練兵!以下の訓練歌を復唱せよ!

右手に歩兵銃、われ等の38♪(復唱)
菊の紋章、陛下の御威光♪(復唱)
陛下の御威光、菊の紋章♪(復唱)
左手に大砲、男の巨砲♪(復唱)
左手の巨砲、われ等の自慢♪(復唱)
われ等の巨砲、疲れ知らず♪(復唱)
右手で殺して、左手で愉しむ♪(復唱)
38で屠り、巨砲で逝かす♪(復唱)

103 :名無し三等兵:04/08/04 23:22 ID:???
えええと、「陛下の菊門」…だっけ?

104 :名無し三等兵:04/08/05 00:58 ID:WwHbFVUb
いっそ、マチルダやKV−1みたいに機動力をバッサリ切り落とした重防御の戦車を採用したほうがよかったのでわ?

105 :名無し三等兵:04/08/05 01:18 ID:???
>>104
まぁとりあえずこのスレを1から読め

106 :名無し三等兵:04/08/05 01:28 ID:???
記憶で細部は間違ってるかもしれないが、司馬遼太郎氏がその昔、
「戦車の話」の中で89式中戦車を描写した際の表現、

「五頭身で出っ尻のおばさんが、一反風呂敷を背負って山坂を登っているような姿」

には笑い転げた。
司馬氏は軍人としては(幹候出身としても)相当不真面目だったようだが、
砲の手入れと称して無意味な分解・掃除・油さしをして怠けながら、
こんなことを考えていたのだなぁ、と思うと微笑ましい気持ちになる。

余談だが、もし司馬氏が戦争末期に、栃木県佐野市に配置転換にならず、
満州の大平原でソビエトのJS-UやJS-Vに遭遇していたら、
あのマッシブで暴力的なフォルムをどう表現したか?想像すると面白い。

107 :名無し三等兵:04/08/05 01:35 ID:???
>>106
その場合は感想が永遠に聞けなくなる可能性のほうが・・・・・

108 :名無し三等兵:04/08/05 13:59 ID:???
>>94
日本の戦車が多少強化されるより4式7cm噴進砲や5式45mm簡易無反動砲が早く出来たほうが効果が高そうだというのは同意だが
別に戦車の開発を中止しても携帯火砲が早く出来上がったりしないと思うよ。

109 :名無し三等兵:04/08/05 15:10 ID:???
本来は戦車以前に絶望的に足りない野砲をなんとかしないといけないんだが

110 :名無し三等兵:04/08/05 15:24 ID:???
野砲をなんとかする前に弾が足らないのをなんとかしてほすぃ


111 :名無し三等兵:04/08/05 16:13 ID:???
ナイナイづくしだな…

112 :名無し三等兵:04/08/05 16:30 ID:???
>>111
人は多すぎたのでは?


113 :名無し三等兵:04/08/05 17:11 ID:???
明治維新から100年足らずであそこまでやったというのは十分がんばったとは思うけどね。
15t縛りを解除するためには船舶や鉄道のインフラまでなんとかせんといかんからさすがに97式が限界だったということかと。
15t縛りの中で使える戦車を作ろうとするとやっぱり火力以外は無視し・・・・・そこでやっぱり一式砲戦車です!!

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 砲戦車!砲戦車!
 ⊂彡

114 :名無し三等兵:04/08/05 17:52 ID:???
オープンカーはいやです

115 :名無し三等兵:04/08/05 18:25 ID:???
準備射撃で容易く戦闘不能、使えないな。

116 :名無し三等兵:04/08/05 19:45 ID:LIS1LKIH
>>113
確かに15t縛りは何とかせないかんな
あの当時15t縛りを解決するには
最低でも工場を港の直近くに立て
戦車専用輸送船と船までの専用桟橋
位作らないと無理だは

117 :名無し三等兵:04/08/05 20:15 ID:???
15t縛りの理由は大雑把に言えば
それ以上重いと特大クレーンが必要だからでっかい輸送船を造んなきゃならんし港にいっぱい金がかかるのと
工兵隊が造る橋が潰れちゃうというのが表向きの理由。
(ま、中国で戦争している金があったらインフラ整備してろってことだ。)

裏の理由は20t以上のAFVはサスペンションや操縦システムの構築のために必要な工作精度や材質が
格段に難しくなること。

ロスケ陸軍と張り合おうと思うならまともな鋼材とボギー式サスぐらいモノしろってこと。


118 :名無し三等兵:04/08/05 21:31 ID:???
>>114
贅沢は敵です。
>>116
陸軍は強襲揚陸艦「神州丸」等を作ってるから必要性に対する認識はあったみたい。
まあ終戦までに3隻ですが・・・・・みんなビンボが悪いんや。

119 :名無し三等兵:04/08/06 00:50 ID:???
十五トン以内(12、3トン)でめいっぱい頑張ると

@75ミリ〜105ミリの自走榴弾砲(オープントップ、前面装甲25ミリ程度)
A75ミリ山砲装備の突撃砲(前面装甲30〜50ミリ程度)
B47〜57ミリ対戦車カノン装備の駆逐戦車(前面装甲30〜50ミリ程度)


こんなもんか。まあ、支那大陸での戦闘はぐっと楽になったろうけど。


120 :名無し三等兵:04/08/06 06:41 ID:???
バレンタインも16tの重量制限があったが装甲が段違いに厚い。


121 :名無し三等兵:04/08/06 07:35 ID:???
>>120
そのかわり砲が2ポンド。

122 :名無し三等兵:04/08/06 08:19 ID:???
2ポンドということは「速度以外は一式より上」ってことか
その後57mm、75mmとうpしてるんだけどね

123 :名無し三等兵:04/08/06 09:36 ID:???
フネやクレーンがそんなに気になるなら
満州に工場作ればいいじゃないか
島嶼で戦車なんて本来の働きはできないんだから
太平洋戦線に持って行く必要なし

124 :名無し三等兵:04/08/06 09:37 ID:???
>>122
どうもポンドってよくわかってないんだがいくらなんでも2ポンドは47mより下じゃないか?
あとその書き方だとヴァレンタインの砲がグレードアップしたように読めるがそうではないでしょ。


125 :名無し三等兵:04/08/06 11:17 ID:???
2ポンド砲=40mmだが九七式改の47mmより貫徹力は上だぞ。
ついでにバレンタインの後期型ではちゃんと75mm砲まで搭載してある。

47mよりはあきらかに小さいな。>2ポンド

126 :名無し三等兵:04/08/06 12:14 ID:???
47mmの貫徹力って独逸3.7cmPakと同レベルって本当?


127 :名無し三等兵:04/08/06 12:19 ID:???
>>125
調べなおしたら見つかりました。さすがに重量1t増えてますが乗員3名にして載せたんですね。
なるほど2ポンド砲は40mmですか。やっぱり48口径47mmと52口径40mmだと47mmのほうが強そうな気もしますが
直接戦ったら装甲の差で負けますね・・・・・

そこでやっぱり一式砲戦車です!!
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 砲戦車!砲戦車!
 ⊂彡


128 :名無し三等兵:04/08/06 13:12 ID:???
アーチャーが出てきて3両串刺しだな。>砲戦車

129 :名無し三等兵:04/08/06 14:27 ID:???
>>128
砲弾が貫通したなら車両は無事なので乗員を補給して引き続き戦闘します。

130 :名無し三等兵:04/08/06 14:50 ID:???
セモベンテ突撃砲ならちょうど15トンくらいか。
あれを量産できたらそこそこいけるのでは?

131 :名無し三等兵:04/08/06 15:02 ID:???
>>130
イタリアのコピーかよ...orz

いや、解っちゃいるんだ。技術的にも丁度良いって事は...


132 :名無し三等兵:04/08/06 21:06 ID:???
バレンタインが比較対照だと厳しい…
今度はどちらも歩兵戦車だし…
2ポンド砲なんて対戦車砲だから歩兵援護には役不足
ぐらいの重箱の隅を突付くような事しか言えない…

133 :名無し三等兵:04/08/06 22:01 ID:???
バレンタインには榴弾がない。
歩兵戦車としてはチハの優位は覆せまい。


榴弾を撃つ前に蜂の巣・・・・なんて言ってはいけない。

134 :名無し三等兵:04/08/06 22:01 ID:???
車両が重くても、乗員が餓死寸前で軽量化・・・

135 :名無し三等兵:04/08/07 01:52 ID:???
>やっぱり48口径47mmと52口径40mmだと47mmのほうが強そうな気もしますが
悪いけど2ポンド砲の方が僅かながら貫徹力が上。
さらにバレンタインが高速徹甲弾を使用すれば、大きな差が開く。

あと、バレンタイン後期型が搭載している、
6ポンド砲はAPDSを使用すれば1000mで143mmと言う驚異的な貫徹力を持つ。

136 :名無し三等兵:04/08/07 03:22 ID:???
>>135
そりゃ砲でなく弾の問題なんで別議論にしないと紛らわしいかと。
極端な例になるがバレンタイン輸入して日本産の弾補給して使うと威力下がるつー話しになるし。
結局日本には総合的な工業力に限界があるつーことだが・・・・・

137 :名無し三等兵:04/08/07 04:59 ID:???
近代的な後装砲で砲と弾丸を分けて考えるのは愚かだぞ。

138 :名無し三等兵:04/08/07 06:51 ID:???
>>137
しかしその話しを一機種ごとにバラで話すのもどうかと思うよ。

139 :名無し三等兵:04/08/07 07:16 ID:???
まあ日本じゃ半端の砲じゃあかんということで四式15cm自走砲の話しでも・・・・12両かよ_| ̄|○

140 :名無し三等兵:04/08/07 17:29 ID:???
九五式軽戦車の37mmにしても同クラスの砲の中で
最も貫通力が低い部類に入るそうだしね
戦闘機の照準機は当時としては良い物を使っていたって聞いた気がするけど
戦車の照準機はどうだったんでそ?

141 :名無し三等兵:04/08/07 18:33 ID:???
>>140
それだとまるで九四式37mm戦車砲が特別欠陥をもってるみたいだな。
日本は砲弾の性能が劣るため結果的に全ての砲において欧米の同サイズ砲に劣ってしまう。
性能差はおよそ10%〜30%と言われているが実物での計測データは無いので実際どの程度なのかは不明。
しょーがないので一式10cm自走砲でがんばりますか。

142 :名無し三等兵:04/08/07 20:59 ID:???
別に砲弾だけが劣っていたわけじゃなく砲を作る技術そのものが劣っていたんだがな。

143 :名無し三等兵:04/08/07 21:08 ID:???
>>142
重量は増えるだろし壊れやすくもなるだろうが威力は落ちんしょ。防弾なら話しは別だろうけどね。
まあ砲に限らず全体的に重量がかさみ易い。そのくせインフラ不足で重量を抑えないといけないわけだ・・・・・

144 :名無し三等兵:04/08/07 21:38 ID:???
九五式軽戦車の開発当時、戦車は対戦車砲で相手をするべきものであり
戦車自身が攻撃するのは機関銃座だった。
大砲入門読めばわかるが九四式戦車砲は対戦車目的の砲ではなく、
ルノーFTが搭載していた37mm狙撃砲の更新目的だ。
ハナっから敵戦車攻撃は副次的な物だったんだよ。

ドイツやアメリカの砲とは生まれが違うのさ。

145 :名無し三等兵:04/08/07 21:41 ID:???
>>144
イギリスの2ポンド砲とは全く逆だな。
あれは榴弾が撃てないせいで対戦車砲にでてこられるとにっちもさっちもいかなかったって話だけど。

146 :名無し三等兵:04/08/08 15:05 ID:???
でも重量制限はいかんともしがたい部分があるんでないかい?
本土からの船積み、大陸での積み下ろしの施設は整備のしようがあっても
太平洋に展開しだすときりが無くなってしまう。

147 :名無し三等兵:04/08/08 18:37 ID:???
>>146
重量制限をなんとかしようとすると鎖国からイフって早くから工業国目指さないと無理だろうからね。
結局97式の後は砲戦車や自走砲でなんとかするしかないですね。

148 :名無し三等兵:04/08/08 19:14 ID:???
まあ後知恵では自走砲や突撃砲形態が有効って判ってるけど
M-3グラントみたいに車体の方に大砲積んで砲塔には機銃とか
本気でやろうと思ったらいろいろ方法はありそうな気がするけど

149 :名無し三等兵:04/08/08 20:27 ID:???
>>148
M3は多砲塔で無駄に重いからむしろ一番やばい形かと。
形状でいうならSタンクみたいなのが一番いいのかも。まあ15t版Sタンクではやっぱり装甲は薄いだろうけど・・・・・

150 :名無し三等兵:04/08/08 21:19 ID:???
M3が多砲塔ねえ・・・無駄に重いねえ・・・
イタリアの戦車でも調べてみろ。

151 :名無し三等兵:04/08/08 22:06 ID:???
>>150
重量制限の中ですこしでもマシな戦闘車両を用意するためにはという話なんだから場所が空いてるからって37mm砲を
おまけで積むのはどう考えても重量の無駄しょ・・・・・まさかM3スチュアートと勘違いしてないよね?>>148

152 :名無し三等兵:04/08/08 22:19 ID:???
M11/39でググれ。それからだ。

153 :名無し三等兵:04/08/08 23:37 ID:???
多砲塔か…
ペラペラの九五式重戦車でも20トン以上あったから
難しい相談かもな。

154 :名無し三等兵:04/08/08 23:42 ID:???
>>152
ググって見たけど何がいいたいのかさっぱり判らん。
M3グラントとは無関係としか思えないし、シャーマンに対抗するための戦闘車両として有効とも思えないんだけど?
M11/39は97式改よりかなり軽いけどガチで戦えそうとかは146以降の話とは関係無いし・・・・・やっぱりわからん。

155 :名無し三等兵:04/08/08 23:50 ID:???
>>152
M11/39はその限定旋回式の主砲の評判が悪くて、すぐにM13/40に取って代わられたんだがな。

156 :名無し三等兵:04/08/09 07:46 ID:???
>>153
多砲塔はどの国も一度は通った道、日本は試作でダメ出ししたんだからまだ理性的だったと言っていいんじゃないかな。


157 :名無し三等兵:04/08/10 12:23 ID:???
九五式重戦車は知らなかった…やってはみたんだ。
なんだか九五式軽戦車にしても九七式中戦車にしても
島国の特殊事情があるんだからしょうがないじゃないかと
賢くまとまっちゃってる気がしたんですよね。
早い段階でとりあえず70mmクラスの砲さえ積めれば
天井いらん、後ろの装甲も車載機銃も付いてなくていい
とかじゃあんまり必死すぎる気がするけど
歩兵援護用ならそこそこ装甲を厚くした車体に57mm砲で
上に回転する一人用の機銃塔をつけて見るとか
少し万能性を狙って6.5mm機銃を25mm対戦車ライフルに代えてみるとか
もう少しあがいて見ても良かったんじゃないかと…
そんな半端な車種増やしてみても結局数が揃えられなくなるだけでしょうかね

158 :名無し三等兵:04/08/10 15:03 ID:???
>>157
インフラ不足で成長止まったのは一式からでチハたんは正式化当時は世界標準といえる戦車です。
どうせシャーマンを撃破できないならチハたんで十分。しかしシャーマン撃破しようとすると必死にならざるおえんのよ。

159 :名無し三等兵:04/08/10 15:15 ID:???
積んでた大砲は当時既に時代遅れですよ。
WW1の菱形戦車の砲の方がマシなくらいだ。

160 :名無し三等兵:04/08/10 16:52 ID:???
>>159
別にチハたんが当時の最強戦車とか書いた覚えはないんだがなぁ。
何か当時の砲に特別な逆思い入れでもあんの?

161 :名無し三等兵:04/08/11 01:58 ID:???
チハは対戦車戦闘車両では無いからなあ

162 :名無し三等兵:04/08/11 14:03 ID:???
対戦車砲を積んでいたのは当時軽戦車の方でしたが
95式の後継たる98式、データをざっと見た限り
攻撃力、機動性、防御力どれも一回りアップしているようなのに
95式の生産継続を望まれてそれほど普及しなかったようです。
何かデータに現れないような欠点でもあったのでしょうか?
改良の度合いがそれほどはかばかしい物でも無かったのでしょうか?

163 :名無し三等兵:04/08/11 15:05 ID:???
>>162
九五式が非常に優秀な戦車だったもんで軍部が
「いいんじゃ〜ん、このまんまで。特に九八式じゃないとダメってわけじゃないし
生産設備改変の手間もかかるし〜」
と、現状維持の方針を示した為です。

164 :名無し三等兵:04/08/11 16:03 ID:???
>>162
既に日中戦争の最中で欧米諸国の外交も悪化しはじめてたため質より量を重視したのでラインの変更による生産量の
低下を恐れたため。しかもそのうちに欧州戦線の戦訓により中戦車の充実を求められたため95式を継続生産して数を
確保しつつ新規ラインは中戦車にということで98式はほとんど生産されませんでした。

165 :名無し三等兵:04/08/11 17:26 ID:???
逆に考えてみると
95式→98式
ぐらいの性能アップならマイナーチェンジでできてもおかしくないですよね?
日本戦車のマイナーチェンジって
97式中戦車→97式改
ぐらいしか例が無いんじゃないですか?

166 :名無し三等兵:04/08/11 17:50 ID:???
>>165
実は三式中戦車は一式中戦車のマイナーチェンジ。一式の車体に75mmを載せたのが三式です。

167 :名無し三等兵:04/08/11 20:45 ID:???
あと、95式の車体にチハの砲塔乗せた4式軽戦車とかもあったよね

168 :名無し三等兵:04/08/11 23:15 ID:???
>>166
んでもってチハたんにその三式戦車砲を載せたのが三式砲戦車ですな。
重そう…

169 :名無し三等兵:04/08/12 08:14 ID:???
砲戦車は一式から三式まで全部車体はチハたんですね。
砲戦車も装甲が薄い(日本戦車としては充実してるほうですが・・・)ので重量は軽いです。

170 :165:04/08/12 21:03 ID:???
色々読んでみたら
95式の37mmも初期の94式戦車砲から
98式戦車砲に変更したりしてたみたいですね。
イギリスやアメリカの様に細かくサブタイプを付けないだけだったみたい。
でもなぁ…四号戦車やT-26みたいに明らかに旧式になってしまったのを
無理やり使えるようにしようと言うようなあがきはやっぱり見られないよな…

171 :名無し三等兵:04/08/13 00:48 ID:???
四号は最後まで十分現役かと(^^;;
日本の戦車で十分な生産ラインをもつ戦車はチハたんと95式軽しかなく95式軽は57mの搭載が試作されてるし
チハたんは各種砲戦車や自走砲のベースになってますよ。

172 :名無し三等兵:04/08/13 20:22 ID:???
いや四号は終戦まで前線にあったけど
果たして初期に生産されていたままの装甲、武装、主機関だったら
今の様な評価がされていたろうかと言う事なんですよ。

九八式は根本的に別な車体だからすぐ生産を切り替えると言う訳には
いかなくてもエンジンは新型に代えて
出力が上がったぶん正面に増加装甲をボルト止めするくらいの事は
できたんじゃないだろうか?

最初の設計段階でギリギリの性能を狙いすぎて
発展性が無くなってしまったのかなぁ?

173 :名無し三等兵:04/08/13 22:51 ID:???
×発展性が無くなった
○お金が無くなった

174 :名無し三等兵:04/08/13 22:57 ID:???
>>172
>最初の設計段階でギリギリの性能を狙いすぎて
>発展性が無くなってしまったのかなぁ?
今に受け継がれています...orz


175 :名無し三等兵:04/08/14 00:39 ID:???
ドイツは今も昔も改良しまくるのに…('A`)

176 :名無し三等兵:04/08/14 11:13 ID:???
>>175
自衛隊の戦車が改良されないのは予算の問題。
もっとも有事のさいに真っ先に自衛隊の力不足を非難するのは自衛隊を無用扱いしていた連中なんだろうな・・・欝だ・・・・・
チハたんは結構な派生型があります。一式中戦車はそれ自体の生産数が少ないので派生どころでは無い。

177 :名無し三等兵:04/08/14 14:11 ID:???
古い設計の機材を使い続けなければならない時にはよくある話で
出力の高いエンジンに変えても装甲の増加や新装備の追加で
かえって機動性が下がったりします。

日本人は頭が良いのでその辺を見越して
設計された通りの仕様が一番性能を発揮できるのだと
改変を拒んだのかとも思いましたが
航空機の場合改変を受ける例がいくつもあります。

陸上戦力の軽視と言うより
当時まだ発展途上であった戦車と言う兵器の扱いに
戸惑う部分が多かったのだと思いたいのですが。

178 :名無し三等兵:04/08/15 16:21 ID:???
なにやら20レス程度も読まずに適当に発言してる香具師が混ざってるな・・・・
日本でまともに生産ラインが確立されているのは95式軽戦車と97式中戦車くらいで95式軽戦車は7.2tと軽く改造には適さない。
97式中戦車は97式改や2式砲戦車(実はこいつ普通に旋回砲塔)と火砲が強化されている他、固定砲の1式砲戦車・3式砲戦車や
榴弾砲を搭載した1式自走砲や4式自走砲等も作られている。
他は1式中戦車が3式中戦車に改良されている。
また日本には輸送力の関係からあまり重い戦車を作っても運ぶことが出来ないという問題がある。太平洋戦争が始まってさすがに
それではどうしようもないと考えたのか4式中戦車からは重量が極端に重く(といってもやっとM4並の30t)なっているがそれまでは
一番重い3式中戦車で18.8tにとどまっている。
重量制限や生産力の低さを考えれば日本の戦車開発は十分深慮されてるといえるのでは?

179 :名無し三等兵:04/08/15 18:22 ID:???
>>178
>>120->>122
20レスと言わず100レスは読んでくれ。
少なくとも重量制限は言い訳にならん。
歩兵支援装甲車両としてはともかく、対戦車装甲車両の開発と配備という点では
全く褒められた話では無い。
せめて主力がチハでなくチハ改や一式ならここまで酷評されないとは思うが。

180 :名無し三等兵:04/08/15 19:22 ID:???
>>179
私が読まずうんぬんいってるのはやたら日本戦車は改良しないというレスが繰り返されてることに関して。
ここしばらくのレスや私のレス内容もそれに関してるはず。
別に日本の砲が欧米より劣ることは認めるがそんな話は全然しとらんぞ。
総合スレなんだから砲の話だってしていいわけだが別に話題定義してくれ。
ちなみに配備という点では確かに褒められたものではないが別に手を抜いてたわけでは無く国力が根本的に低いのよ。
開発に関しては国力の無さまで考慮にいれた上でいろいろやってる。

181 :名無し三等兵:04/08/15 21:21 ID:???
そもそも当時の陸軍の認識では戦車は主力兵器だったのか?
改良にしたって泥縄的な対応だったってのは(それなりの結果を残したのかもしれんが)事実なのでは?


182 :名無し三等兵:04/08/15 23:39 ID:???
>>181
そんな大雑把な感想の後に「事実なのては?」とか書かれても返答のしようがないな。まあ今までの書き込みを見て判断してくれ。

183 :177:04/08/16 20:14 ID:???
どうもさっきから改良に粘着してる香具師です。
ドイツ式の自走砲のイメージに囚われていたので
自走砲など主力に使えなくなった車両の有効利用に過ぎない
97式を自走砲化するのはいいが肝心の主力戦車はどうなるのだ?
と思っていたのですが指摘された二式砲戦車などを見ると
回転砲塔まで備えた十分戦車と呼んで差し支えない物に見えます。
日本の砲戦車=ドイツの自走砲
では無いのですね。

184 :名無し三等兵:04/08/16 21:10 ID:???
>>183
ドイツと比べると華やかさが欠けるのはどうしようもないですね。
ただドイツは38tや3号や4号と有効利用すべき生産ラインが複数あるのに対して工業力の低い日本は97式しか
有効利用できる生産ラインが無いです。全体では劣りますが1車種毎で比べていただければ日本が決して改良や
派生をおろそかにしていたわけでは無いことが判っていただけると思います。
2式砲戦車はこれだけちと変わった感じですが、1式と3式砲戦車はドイツの自走砲と同種で良いと思います。
あとひとつ誤りがありました2式砲戦車の正式化されたときの車体は1式中戦車です。試作中の大半が97式を
使用(試作1式砲戦車)してたので勘違いしてました。
また生産に関しては工業力の低さと航空機の優先からかなりひどい状況です。せっかく開発した派生型の生産も
ごく少数にとどまり、それどころか97式改さえ十分整わず日本戦車の大半は95式軽と無印の97式です。
生産の少ない派生型が認知されないのは残念ですが当然のことかもしれませんね・・・・・

185 :名無し三等兵:04/08/18 10:25 ID:???
ttp://sus3041.web.infoseek.co.jp/contents/gun_db/jpn_tg_index.htm
日本の砲もカタログスペックだけ見ると強そうに思えるけど弾がなぁ_| ̄|○
どうせ装甲もたいしたものにはできないし、結局装甲無視して出来る限り大型の砲を積むより手はないか・・・・・

186 :名無し三等兵:04/08/18 22:04 ID:???
37mmクラスを除くと軒並み低初速なのが目に付きますね
ノモンハンでソ連戦車と手合わせした教訓が
距離を置くと砲弾を弾かれた事で
そこから高硬度の軽量装甲を装備すると言う方向に行ったのなら
主砲も長距離から敵の弱点を狙い撃ちにできるような
初速が速くて高精度の物を装備する方向に行ってくれたら
M-4相手に特攻してバズーカの餌食になるような事態は避けられたかも知れないのに…

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)