5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

戰艦伊勢について語ろう

1 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 15:07 ID:PtHHvtl1
カキコしたい奴いねーか。

2 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 15:07 ID:???
伊勢えび

3 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 15:21 ID:???



4 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 16:50 ID:???
イッセー尾形

5 :名無し三等兵:04/07/12 21:09 ID:???
一銭

6 :名無し三等兵:04/07/13 07:29 ID:???
戦艦の状態で、ガ島砲撃や、サイパン島砲撃。
栗田艦隊とレイテ湾突入とかやらせて見たいと思う。

2連6基の一斉発射に萌えです。

速度が30ノットぐらい出せればなぁ....。


7 :只野空曹:04/07/14 15:32 ID:???
やはり,航空戦艦への改装が一番の問題でしょう.
 日向とともに後部の砲塔を撤去して,艦上爆撃機を搭載しようというアイデア.
 たまたま,日向で砲塔爆発事故が発生したのと,航空母艦が不足したためだが.....
 正規の空母でも艦上機をカタパルト射出できなかった日本海軍にとっては,
 中途半端な主砲をもった艦上機搭載艦になってしまった.
 旧日本海軍って,いろいろおもしろい軍艦を装備していたことになる.
 まず,水上機母艦→空母に改装,潜水艦母艦とか
 まあ,大和とか信濃なんていうのも,日本だけだから....


8 :名無し三等兵:04/07/16 17:45 ID:smfu6SBP
オイ、じゅん!

9 :お約束:04/07/16 17:51 ID:???
史上最強の輸送艦です>伊勢日向

10 :名無し三等兵:04/07/16 18:12 ID:wSfgcigX
いいじゃん潜水艦にも飛行機積んだ時代だし、
かっこいいし、それに
海自のDDHとかよりいいでしょ。

11 :名無し三等兵:04/07/16 18:46 ID:???
DDHのほうが良い。

12 :名無し三等兵:04/07/16 19:08 ID:???
DDHより強い。


13 :名無し三等兵:04/07/16 19:36 ID:???
DDHのほうが対潜向き。

14 :名無し三等兵:04/07/16 23:58 ID:???
前から知りたかった事なんだけど、エンガノ岬沖海戦で
何機ぐらいの敵機を撃墜したのだろう?
知っている人は居ますか?

15 :名無し三等兵:04/07/17 00:03 ID:???
>>14
エンガノ岬沖海戦で米軍が失ったのは十機

この多くは小澤艦隊に僅かに残存していた直援機のものだろうから、
多めに見積もって3機くらいではないかな?

尤も撃退機は十機以上になると思うが(推測

16 :名無し三等兵:04/07/17 00:26 ID:???
>>15
そんなもんだっけ?
有名な「大淀」の零距離射撃(横一列で接近して来た雷撃機8機に対し、主砲・高角砲の咄嗟零距離
一斉射撃で一度に5機を撃墜し撃退)や、「伊勢」の対空射撃を描いた戦記に
「余りの弾幕の密度に、クラッカーのように粉砕された敵機がさらに銃弾を受け分解しながら同じよう
に分解しつつある他の敵機と激突四散し・・」
などという記述がある事から少なくとも個艦防空の点では恐るべき威力を発揮してたと思っていました。

というか本当に10機?その数字は初めて見たけど、数派に分かれて来襲した攻撃隊の一部分では
無い?

17 :名無し三等兵:04/07/17 00:30 ID:???
>>16
アメリカの被害十機のソースは↓から・・・
http://www2u.biglobe.ne.jp/~b_stone/taiheiyou/reite/reite_k.htm

まぁ、ひょっとしたら引用間違いなんかもあるかも知れんけど、
いくらなんでも伊勢、日向に50機も落されてたらハルゼーの胃に穴が開くと思われ

18 :16:04/07/17 01:17 ID:???
>>17
ん〜確かに伊勢だけで44機撃墜とかは眉唾もんだとは思いますが、ここのソースは米軍記録
を元に作ってたとしたらそんなもんなんでしょうかねえ。
そうなると大淀の零距離射撃による撃墜はさすがに重複しようが無いとして、残りは5機程度?
直援機も撃墜9機を報じてますがこれも乱戦の中あまり当てにできないですね・・

19 :名無し三等兵:04/07/17 01:31 ID:???
まぁ伊勢、日向の防空で特筆すべき点は、
落した数ではなくて爆弾を当てさせなかったってことだからして

20 :14:04/07/17 07:35 ID:???
色々と皆さんありがとうございます。

正直言って、ガッカリするくらい少ないのですね。
日本海軍も、VT信管を開発していればエンガノ岬沖海戦に限らず、
もう少し善戦できたのにと思う今日この頃。


21 :名無し三等兵:04/07/18 00:29 ID:ZYtoZQvs
>>20
日本にVT信管を大量配備する力はありません。
VT信管は持てる国の兵器です。

22 :名無し三等兵:04/07/18 00:32 ID:???
>>20
最後まで安定した性能を持つ真空管を量産できなかった日本には
VT信管を実戦化するのは無理です・・・。

23 :名無し三等兵:04/07/18 01:01 ID:???
>>20
もう居ないかもしれないが
過去ログ「VT信管」
ttp://yasai.2ch.net/army/kako/997/997264030.html
 
アメさんがどれだけ苦労してVT信管を開発したか…

24 :名無し三等兵:04/07/18 14:22 ID:???
どこかで、伊勢型が日本戦艦で一番舵の効きが悪かったと
読んだ覚えがあるんだけど、どうなんでしょう?

25 :名無し三等兵:04/07/18 20:11 ID:???
居住性の悪さでは、伊勢型が1番だったりする。

26 :名無し三等兵:04/07/20 02:09 ID:???
>>20
VT信管は気分の問題
射撃管制の方が影響大きいし
それでも戦闘機の存在の前では砂山に落ちた芥

27 :多摩川弱啓:04/07/22 13:46 ID:Ac8o3V54
戦艦伊勢は扶桑型超弩級戦艦
(巡洋戦艦金剛型に続いて日本独自の設計で主砲12門を中央線上に配置し,
速力22.5ノット)として計画された.
1913(大正2)年度の予算で,「山城」「伊勢」「日向」の3艦の建造が認められたが,
議会は建艦予算の実施をすぐには認めなかったため,
「伊勢」と「日向」は,改扶桑型戦艦として設計された.
1916(大正5)年に「扶桑」が完成したときに,
基準排水量3万トンを越える世界最大最強の地位についたが,その後3年しかもたなかった.
まず主砲配置は,45口径36cm砲12門,連装砲塔6基という構成は扶桑と同じだが,
伊勢型では,第3砲塔と第4砲塔をまとめて背負い式とし,
第二煙突の後ろに後方を向けて配置した.
これによって射撃指揮能力は改善され,発射時の爆風が艦橋に与える影響を軽減した.
さらに扶桑型では致命的な欠陥とされた缶室配置も,合理的なものにできた.
しかし搭載艇の配置には苦慮して第二煙突後方にブラスト・スクリーンを設けて,
煙突周囲に置くという策をとった.
なお,上甲板が第二煙突後方で切れたために,艦内容積が減少し,
副砲配置が不便になった.
しかも艦内容積が不足したために,日本戦艦のなかでは,
もっとも居住性が悪い艦となってしまった.

28 :名無し三等兵:04/07/22 16:40 ID:C7zZOycF
>>24
ってゆうか、直進性が悪かったらしい。学研の「日本の戦艦パーフェクト
ガイド」に書いてあるよ。

29 :名無し三等兵:04/07/22 19:43 ID:+iCCyE9v
高角砲弾の信管・・・
実は、砲へ装填する時に、射撃諸子を元に砲手が手動で炸裂時期を調節できる物を開発していたらしい。
結局、間に合わなかったが・・・
しかし、伊勢神宮・向日葵かぁ、飛行甲板に機関砲を目一杯積んで、対空ロケット砲も積んで、
三式弾つるべ撃ち!の姿に萌えだなぁ。
しかし、強風ぐらい積んで行けなかったのかなぁ

30 :名無し三等兵:04/07/23 09:28 ID:???
エンガノ岬では伊勢日向合わせて50機程度撃墜したらしいが。
ソースは昔の「丸」なのだが。

ハルゼーは、この2艦が沈まない事に怒り狂っていた様ですよ。
見てきたわけじゃないけど。

31 :小沢不利:04/07/23 10:50 ID:w4HgkEG2
伊勢は,1942年に国産のレーダである21号電波探針儀を艦橋上部に装備した.
もちろん日向にも22号電探を装備した.日向のレーダはミッドウェー海戦で後方から敵機の動きを明確に捕らえることができた.
このため,ようやくレーダの効用が認められ,開発に拍車がかかった.
伊勢は1944年10月にレイテ突入に参加したが,所属する艦隊が壊滅してしまったため,呉に戻って浮き砲台となった.
1945年3月19日より始まった米軍の空襲を島影や海岸に避難したが,
7月下旬に呉港外音戸瀬戸の海岸近くに大破着底したまま終戦を迎えた.
 日向も無事に呉に戻ってきたが,両舷のカタパルトなどは撤去して主砲の対空射撃を基本とする浮き砲台として,
防空戦に加わった.結局,1945年7月24日,柱島沖で大破着底して敗戦を迎えた.
帝国海軍を象徴する戦艦といえよう.

32 :名無し三等兵:04/07/23 16:57 ID:???
>>29
軍板でそんな恥ずかしいデマ書いてると恥かくぞ。

33 :名無し三等兵:04/07/23 23:56 ID:???
>>17 俺が今まで見た資料ではすべて20機撃墜と書いてあった。

…第2次空襲の始まる前、伊勢の中瀬艦長はマイクに向かって怒号した。
「よく聞け、お前達の撃ち方は、一体なんだ!一機も撃墜できないとは何事かッ。
もっと腰をすえて、下腹に力を入れて冷静に撃て。あわてて撃ったんでは一発も
当たらんぞ!」
艦上ではみんなシュンとなった。しかし、艦長の一喝は兵員を落ちつかせた。
「…よーし、今度はガッポリお返しをもらおうぜ!」
“腰をすえなおした”機銃員は伊勢に向かってきた10機のうち5機を撃墜した。

ハルゼー「この“両生類”を仕留めようと、空母部隊に残っていた150機をすべて
    出撃させたが、仕留められなかった」

34 :名無し三等兵:04/07/24 01:20 ID:???
正直、扶桑スレより語るネタがなさそうな予感・・・

35 :名無し三等兵:04/07/24 01:21 ID:???
終戦時、原型を留めてたし扶桑よりは・・


36 :名無し三等兵:04/07/24 01:36 ID:???
着底していたけどな… orz

37 :名無し三等兵:04/07/24 01:47 ID:???
つーことで写真ドゾー・・・・・つД`;)

ttp://kure-sensai.homeip.net/Kuushuu/KureOki724/KureOki724.htm

38 :名無し三等兵:04/07/24 04:44 ID:???
呉でも真珠湾同様に魚雷攻撃が行われたのだろうか?


39 :名無し三等兵:04/07/24 18:56 ID:???
呉では爆撃じゃなかったかな?

伊勢にあたった爆弾は無かったという話。

40 :名無し三等兵:04/07/24 20:42 ID:???
射出甲板はグシャグシャになってますが何か?

41 :名無し三等兵:04/07/24 21:16 ID:???
>>38>>39
呉軍港空襲は全て爆弾によるものです。
伊勢は3月19日と7月24,28日の3度にわたる爆撃で命中・至近弾多数を受けましたが、
致命傷となったのはおびただしい量の至近弾による浸水との事。

42 :黙祷:04/07/24 22:24 ID:???
3/01 第4航空戦隊の解隊により、呉鎮守府第1予備艦となり呉で待機
3/19 呉付近にてアメリカ任務部隊搭載機の爆撃により2弾が命中
6/01 長門等とともに特殊警備艦となり音戸で防空砲台任務に従事
7/24 呉港外三ツ島沖でアメリカ第38任務部隊空母搭載機の爆撃を受けて大破、
    右舷に約15度傾斜した状態で着底し牟田口艦長以下多数が死傷
7/28 同様の攻撃を受けて大破(その後、第2主砲塔に1弾が装備されていたため
    最大仰角で発射)し/24と合計で190名が死亡
11/20除籍

46.10/9現地で播磨造船呉船渠が解体に着手47.7/4解体完了

60.10/25呉海軍墓地に軍艦伊勢慰霊碑を建立.

43 :黙祷:04/07/24 22:26 ID:???
って書き込んだ後で気づいたが今日だったんだな…
改めて黙祷。

44 :名無し三等兵:04/07/25 02:56 ID:oxGd3yxk
同じく黙祷。

45 :只野空曹:04/07/25 13:15 ID:???
1945年9月以降,戦艦伊勢はどうなったの?
 いつごろ,引き上げて解体したの?
 鉄くずはどうなったのかしら?

46 :名無し三等兵:04/07/25 13:15 ID:???
>45
>42


47 :名無し三等兵:04/07/25 13:25 ID:???
昭和25年(1950年)3月25日(土)付産経新聞朝刊

※「主力艦切売り きのう入札」
【広島発】旧連合艦隊主力艦5隻が呉港近海に座礁、沈没したままの姿で民間に切売りされた。
戦艦伊勢、日向、榛名、重巡青葉、練習戦艦出雲の5隻だが、すでに海面上に出ていた砲塔、マストなどはスクラップ化され、海底に
残った艦体を広島財務部で民間に切売りすることになったもので、24日午前10時、広島市で5艦の指名入札が各艦毎に行われた。

48 :名無し三等兵:04/07/25 13:33 ID:???
復興需要で鉄屑が高騰、沈船からの盗難も相次いだらしい。
軍艦の鉄屑は特殊鋼材なので値段も良かったらしい…

49 :名無し三等兵:04/07/28 16:58 ID:???
魚雷でなく爆弾だけで沈んだ戦艦はこの2隻だけかな。

50 :名無し三等兵:04/07/28 18:11 ID:???
>>49
日本だと榛名もある。
あとアメリカのアリゾナ
イタリアのローマ。
ただ、伊勢・日向・榛名の場合は命中弾による被害よりも至近弾による浸水を止める
術が無かったというのが着底の原因だけに、厳密に言えば爆弾で沈んだというのも
ちょっと。

51 :名無し三等兵:04/07/28 18:32 ID:9FpIcLUt
零式三座か零観をいっぱい積んで、対潜母戦艦。

52 :名無し三等兵:04/07/28 18:59 ID:???
>>51
輸送戦艦伊勢なので却下

53 :名無し三等兵:04/07/28 20:32 ID:???
>>49
ドイツの戦艦に無かったかな?
英国の爆撃機に”グランドスラム”だったかを落とされたヤシがいたはず。

54 :名無し三等兵:04/07/28 20:41 ID:???
ティルピッツだな

55 :名無し三等兵:04/07/28 22:20 ID:???
>49
元戦艦なら摂津も

56 :名無し三等兵:04/07/28 22:54 ID:???
>>53
ティルピッツはグランドスラム喰らう頃にはX艇の爆薬攻撃だの艦載機の攻撃受けた後で
もうボコボコ、マトモな修理も断念された状態での話なので、厳密な意味で爆弾のみとも
言いがたい。でもかなり近い物はあるな確かに。

>>55
攝津はもう戦艦時代とは別物の標的艦ですから。
今思い出したけどルーデルが撃沈したソ連戦艦マラートもあったな。

57 :小沢忙都:04/07/29 11:47 ID:fo60f+3k
i伊勢と同時期の戦艦で,最後がほぼ同じであったのが榛名です.
戦艦榛名は3万トン金剛級巡洋戦艦の第3番艦「第二号装甲巡洋艦」として,
神戸の川崎造船所で建造され,大正4年4月19日竣工した.
 大正13年3月より第一次改装に入り,高角砲の増設,艦橋の改造,
煙突を3本から2本にまとめ,煙突頂部には雨水防止のスクリーンをつけた.
 1933年(昭和8)9月より第二次改装を1年間掛けて呉工廠で実施して近代的な戦艦となった.
 さらに1939年(昭和14)には,25mm連装機銃を10基増設した.
太平洋戦争では,南雲艦隊の直衛として,南太平洋,インド洋,ミッドウェイ,ソロモン沖海戦などに参加した.
ガダルカナル島飛行場の艦砲射撃には,金剛とともに出撃した.
第三次ソロモン海戦では「比叡」「霧島」を失い金剛と榛名が残った2隻の高速戦艦となった.
捷一号作戦(レイテ湾海戦)では,武蔵を撃沈されたが,レイテ沖の大追撃戦に参加したが,
榛名は機関の不調で,戦果は金剛に及ばなかった.
 日本に戻ってからは,燃料の欠乏により30ノットの高速を発揮する機会はなく,
江田島沖で敵機を避けて島影を移動する日々を過ごした.燃料がつきてからは,
迷彩網をかぶり身を縮めていた.しかし米軍の呉大空襲(いわば真珠湾の復讐)によって大破着底,
呉軍港の対岸にある小用海岸に沈座して終戦を迎えた.
戦後は,引き上げて解体し,鉄くずは日本復興に有効に利用された

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)