5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小型軽量高機動航続力【日本機絶賛】

1 :名無し三等兵:04/07/14 20:37 ID:U1ozTaOe
あたりまえだろが。

2 :名無し三等兵:04/07/14 20:39 ID:U1ozTaOe
車にしても小型軽量、少排気量、高機動ハイパワー。低燃費、メンテナンスフリー。
スターレットGTターボだ。峠の格闘バトルでは圧勝。
零戦21型もドッグファイトでは圧勝

3 :名無し三等兵:04/07/14 20:42 ID:???
さて と  このバカをどうしたもんか だが

4 :名無し三等兵:04/07/14 20:50 ID:???
>>3
バカだからな…
何を言われてもバカだから理解できないだろうしな。
バカなことをしたというのもバカだから理解できないだろうな。
救いようがないなバカは。

5 :1:04/07/14 23:20 ID:U1ozTaOe
オリャーバカだけど、車駆らせりゃあ、そこそこヤルぜ


6 :名無し三等兵:04/07/14 23:36 ID:???
>>1
馬鹿と言うよりDQN

7 :名無し三等兵:04/07/14 23:50 ID:???
スバル360なんかに代表される日本車は旧日本軍の設計思想を受け継いでるな。
結果アメ車を駆逐した訳だが。
設計思想自体は間違っていなかったのよね。

8 :名無し三等兵:04/07/15 02:59 ID:+GE2+6PO
>>7
技術的蓄積が、せめて、あともう数年分あればというところか。

9 :名無し三等兵:04/07/15 03:36 ID:???
>>3
>>4
馬鹿だと思ったらソース付けて論破してやれ。
それができないならお前らも同レベル。

10 :名無し三等兵:04/07/15 07:44 ID:F0QBgLQg
新幹線なんかも旧日本軍の設計思想受け継いでるよね。

11 :名無し三等兵:04/07/15 07:48 ID:???
>>2
零戦21型は防御力皆無で高々度では極端に性能が落ちるけどね。

12 :名無し三等兵:04/07/15 07:52 ID:???
軽量コンパクトと言う方向性が悪いとは思わないね。
当時、チタンとカーボン複合材の素材技術があって軽量化と防弾が両立し
排気タービンによるエンジンの軽量化と高出力化が両立してたら
無敵の飛行機だと思うよ。
でも、日本にそんな技術があるぐらいだったら、アメリカはF15を飛ば
してるだろうけど。


13 :名無し三等兵:04/07/15 08:02 ID:???
やっぱ馬鹿だ。

14 :名無し三等兵:04/07/15 11:14 ID:???
>>9
莫迦の法則
「莫迦は自分が知らないだけの世間での常識、一般論の事柄も
目にした瞬間に大発見だと思い込む」

15 :名無し三等兵:04/07/15 19:01 ID:cMWZUnci
小型軽量化の利点としては、
速度、上昇力、運動性能、航続距離の向上が上げられる。

16 :名無し三等兵:04/07/15 19:09 ID:???
単に高出力のエンジンが作れなかっただけだろ

17 :名無し三等兵:04/07/15 19:18 ID:???
>>16
高出力のエンジンが作れなかったのは確かだが、「単に」「だけ」
ではないぞ

18 :名無し三等兵:04/07/15 20:22 ID:???
設計思想は互角でも、それを量産化する産業基盤がなかった。
アメリカなどは量産化を優先し、性能をある程度犠牲にしても
熟練工の不足を補うように、素人でも作れるように設計した。
日本はもともと数を質で補う発想だから、そんな余裕はなかった。

19 :名無し三等兵:04/07/15 20:26 ID:???
日本は工作機械を「アメリカ」から中古で輸入していたんですね
この時点で駄目駄目
プロペラの定速機もアメリカ式だし。

工作機械のレベルでは、アメリカのF2Aのレベルで1945年まで戦い抜いたんだから
結構すごいかも。

20 :名無し三等兵:04/07/15 20:32 ID:???
中島はカーチス・ライト社、三菱はプラット&ホイットニー社から
技術支援を受けていた。しかも開戦直前まで米国の技術者が
駐在していて、工場の位置や日本の技術情報が筒抜け状態で開戦したのは
ちょっとおそまつだった。

21 :1:04/07/15 20:47 ID:e9+ObmQ3
はっきり言って日本機は凄いよ。超超ジュラルミンを世界に先駆けて実用化したのは日本。
アメリカは零を捕獲するまで、謎の高性能機として神秘的な恐怖感を持っていた。
ところが、超超ジュラルミンという素材の賜物だったとわかるや、アメリカはアメリカ機のネガ潰しに翻弄した

22 :名無し三等兵:04/07/15 20:49 ID:???
>>21
木製のモスキートが、ヨーロッパではあまりの高速と撃墜の難しさに
撃墜したパイロットが発表されたほどなんだが。


23 :名無し三等兵:04/07/15 21:00 ID:???
今でも日本が世界に誇る炭素複合材があるぞ。
F-2はこれで軽量化し、ミサイル搭載量が増えたんでしょ。

24 :名無し三等兵:04/07/15 21:01 ID:???
零戦がアリューシャンで捕獲されるのが42年6月か…
えらく短い神秘だな…

25 :名無し三等兵:04/07/15 21:04 ID:???
>>23
ミサイルの搭載量が増えたのは仕様。
新素材使用による偶然では無い。

26 :名無し三等兵:04/07/15 21:08 ID:???
戦時中はどんな武器も2年で陳腐化するから、
ほんとうならその頃にはお役ごめんのはずなんだけどね。
誉エンジンの試作機が完成したから、後継機はすぐにできるだろうと
たかをくくっていたら、量産化に手間取り、秘密がばれてからも零戦に
頼らざるを得なかった。

27 :名無し三等兵:04/07/15 21:11 ID:???
零戦の秘密って何だ?
防弾を無視してリソースを航続距離に突っ込んだ1000馬力級の
軽戦闘機だろ(96式に比べると重戦だったらしいが)
完成度は高かったが、それだけの機体にすぎない。

28 :打通さん:04/07/15 21:16 ID:ebyKUGHT
中国大陸でチンピラゴロツキを3500万人虐殺して3000キロ疾走した、
帝国陸軍のチハ戦車こそ、技術大国の名に恥じぬ高性能大量破壊兵器だろ。

その燃費効率や機械的信頼性や安定性などを考えれば、基礎工業力の高さ
が容易に推測できるはずだ。カタログ性能よりも故障が少なく長持ちする、
世界最先進工業国の生産物というのはそういうものだ。

29 :名無し三等兵:04/07/15 21:22 ID:???
>カタログ性能よりも故障が少なく長持ちする、
>世界最先進工業国の生産物というのはそういうものだ。
当時の日本の国産品は失格が多いな…
チハは当然、零戦も微妙に失格だな。
愛国者の打通さんが決めた基準じゃ仕方がないな、残念だ。

30 :打通さん:04/07/15 21:42 ID:ebyKUGHT
>当時の日本の国産品は失格が多いな…

少なくともチハ戦車や38銃、隼や四式戦には当てはまらないな。

広大で未整備な中国大陸の荒れ地で、チンピラゴロツキを3500万人
虐殺したり南北縦貫3000キロしたりするなんてことは、帝国陸軍兵器
がいかに近代工業製品として申し分なく丈夫で長持ちしたかがわかる。

31 :名無し三等兵:04/07/15 21:45 ID:???
>>30
>虐殺
気に食わない表現だ。
蹂躙と言え蹂躙と。

32 :名無し三等兵:04/07/15 22:02 ID:???
なるほど整備兵、兵站の方たちが優れていたのではなく近代工業製品として申し分なく丈夫で長持ちしたからだと
さすが、打通さん、後方兵站を莫迦にする日本の伝統を体言していらっしゃる。

33 :名無し三等兵:04/07/16 00:15 ID:???
>>32
いや、打通さんは「稼働率」という言葉もわからん御仁です。
あのような発言をされても仕方がないと思われます。

34 :名無し三等兵:04/07/16 00:22 ID:lkzNNu1L
たしかにエンジンが欧米に比べて非力だからこそ、零という名機が誕生した。
何度もバカ℃もにいうが、エンジンをハイパワー化するよりも(もちろんある程度の馬力または年々技術革新は必要だが)
機体を軽量化したほうがはるかに加速性能が良くなる。現在の車やバイクでもそうだ。
高性能ハイパワーのGT-Rよりも小型軽量小排気量のリッターバイクのほうが加速性能はケタ違い(流石に高速域では、排気量がモノをいうが)。
零戦とヘルキャットのドッグファイトを峠のバトルに例えるならば・・・零戦をバイクに例える。ヘルキャットをランエボに例える。
先行するバイクにランエボが後ろから直線で追いつき、撃墜体制に入るが、バイクはワザと急減速、次のコーナーでその圧倒的加速力でランエボを撃墜ブッチ切り。
そう、これはまるで、零戦の左ひねり込みの後、ヘルキャットの後ろに付いて急上昇急加速、7mm機銃、20mm機銃をぶち込む。
まさに感無量。
余談だが、今の時代では日本のエンジンは非力どころか同じ排気量なら、欧米よりもハイパワーだ。
ライトウェイトスポーツ車(シビック、レビン/トレノ、スターレットGTターボ(韋駄天ターボ))
では日本の圧勝。だからこそ走り屋文化が生まれた。ワイルドスピードに出てくるマシンも日本車だ

35 :名無し三等兵:04/07/16 00:27 ID:lkzNNu1L
80年代、日本車は世界を席捲した。小排気量、小型軽量ハイパワー、故障が少ない。
欠点は装甲が薄い事。

36 : :04/07/16 00:30 ID:sBjf3t8D
>34
>ワイルドスピードに出てくるマシンも日本車だ

日本のメーカがスポンサーについたからじゃなかったの?

37 :名無し三等兵:04/07/16 00:30 ID:???
>>34
で?
実戦での零戦とF6Fの撃墜比がF6Fに傾いているのは何故?
捻り込みの実戦での撃墜例が希少なのは無視して一般論化?
 
>零戦の左ひねり込みの後、ヘルキャットの後ろに付いて急上昇急加速
位置関係が無茶苦茶だよw

38 :名無し三等兵:04/07/16 13:32 ID:???
>>37
拝米厨はこれだからこまる。単純に数が多かっただけだろが。



39 :名無し三等兵:04/07/16 14:42 ID:???
>38
皇軍厨はこれだからこまる
日本以上の物量を相手にしたドイツは凄まじいキルレシオを残しているのに
日本は一方的にやられまくり

40 :名無し三等兵:04/07/16 14:47 ID:???
>>38
皇軍厨はこれだからこまる。
物量の一言をなんでも許される魔法の言葉だと思ってる。

41 :名無し三等兵:04/07/16 15:01 ID:???
皇軍厨の特徴
※あの時こうすれば勝てたが大好き。
※○○は優秀だったが物量に負けたが大好き。
※当ても無いのに短期決戦が大好き。
※米軍の東西戦力の総計を無視し開戦時は互角だったが大好き。
※都合が悪くなると非国民、在日等と罵るのが大好き。
※打通さんのコピペが大好き。

42 :名無し三等兵:04/07/16 16:42 ID:???
ぶっちゃけパイロットの技量が同じなら

F6F>>>>>(超えられない科学の壁)>>>>>ゼロ戦

43 :名無し三等兵:04/07/16 16:45 ID:uLPYdrG6
どうやらスレタイを読めないバカがいるようなので放置しましょう。
では引き続き議論を再開してください
※ 米厨厳禁

44 :名無し三等兵:04/07/16 16:47 ID:???
つまりここはネタスレと言いたいのか、>43
絶賛するにも、事実を歪曲・捏造する輩は邪魔なだけと思うが。

45 :名無し三等兵:04/07/16 16:48 ID:uLPYdrG6
>>38
同意。結局米厨は事実を歪曲・捏造する輩だからな。

46 :名無し三等兵:04/07/16 16:54 ID:???
さぁ皇軍厨の言い訳サンプルがたっぷりとれるぞw

47 :名無し三等兵:04/07/16 16:58 ID:???
ゼロ戦厨の釈明に期待age

48 :打通さん:04/07/16 17:07 ID:5pbchGMB
>日本以上の物量を相手にしたドイツは凄まじいキルレシオを残しているのに
>日本は一方的にやられまくり

具体的で明確な数値データで言えば、太平洋戦争のB-29は28850ソーティ
で喪失518機、朝鮮戦争では21000ソーティで喪失34機と記録されている。

戦力価値でいえばこれだけでも皇軍はチンピラゴロツキの十倍以上。

49 :名無し三等兵:04/07/16 17:08 ID:???
しかし逆に零戦が無かったらを仮定してみな。
その存在価値が解るだろ。

50 :名無し三等兵:04/07/16 17:23 ID:???
しかし逆にBf109が無かったらを仮定してみな。
その存在価値が解るだろ。
しかし逆にF4Fが無かったらを仮定してみな。
その存在価値が解るだろ。
しかし逆にI-16が無かったらを仮定してみな。
その存在価値が解るだろ。
しかし逆にP-39が無かったらを仮定してみな。
その存在価値が解るだろ。
しかし逆にハリケーンが無かったらを仮定してみな。
その存在価値が解るだろ。
しかし逆にG-50が無かったらを仮定してみな。
その存在価値が解るだろ。
しかし逆にMS.406が無かったらを仮定してみな。
その存在価値が解るだろ。

51 :名無し三等兵:04/07/16 17:26 ID:???
>50


52 :名無し三等兵:04/07/16 17:39 ID:???
メッサーとゼロ糞を同列に語るなよ

53 :名無し三等兵:04/07/16 18:06 ID:rIU0ibWa
>>50
>しかし逆にMS.406が無かったらを仮定してみな。
>その存在価値が解るだろ。

ごめん、全然価値が分らない

54 :名無し三等兵:04/07/16 18:08 ID:???
Σ(゚Д゚)ガーン

55 :名無し三等兵:04/07/16 18:17 ID:DornfcXn
>しかし逆にF4Fが無かったらを仮定してみな。
>その存在価値が解るだろ。

存在して欲しくなかった。バファッローだけなら・・・

56 :名無し三等兵:04/07/16 18:39 ID:uLPYdrG6
とりあえずスレタイ読ないやつは荒しとみなす。まあこのスレじゃなくても荒しに匹敵する愚行だがな。
ばーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーか

57 :名無し三等兵:04/07/16 18:43 ID:???
>>55
バファッローVS九六式艦戦 ってのは萌えるものがあるな。

58 :名無し三等兵:04/07/16 18:49 ID:???
低空のバッファローの戦闘能力には定評があるし・・・
九六艦戦の中高度性能は詳しくは知らんが、意外と苦戦した可能性も

59 :名無し三等兵:04/07/16 20:21 ID:???
>>52
バカ米厨は糞独厨と同一人物だったか。

60 :名無し三等兵:04/07/16 20:31 ID:???
冬戦争のバッファローは空の真珠と絶賛されたくらいだし

61 :名無し三等兵:04/07/16 20:32 ID:???
高高度性能が悪いゼロ戦じゃ
ヨーロッパでは生き残れないんじゃないの?

62 :名無し三等兵:04/07/16 20:35 ID:???
でも零戦にとっては牛丼みたいなものよ。

63 :名無し三等兵:04/07/16 20:37 ID:???
零厨の脳内じゃ零戦は万能戦闘機だからな

64 :名無し三等兵:04/07/16 20:37 ID:???
>>61
ペロ厨きたーーーー。放置するからお笑いネタどうぞww

65 :名無し三等兵:04/07/16 20:37 ID:???
零戦の最大の利点である航続距離がヨーロッパでは連合軍しか生かせないからなあ
バトルオブブリテンが終わりかけた頃、一一型が量産されるわけだし。

66 :名無し三等兵:04/07/16 20:42 ID:???
★もし零戦11型がBOBに投入されたら

メルダースもガーランドもヴィックの後を追って死亡
マルセイユは名を残すことなく捕虜か墜死

67 :名無し三等兵:04/07/16 20:43 ID:???
ヤーボ(爆戦)の能力を要求されるとちとつらいね。

68 :名無し三等兵:04/07/16 20:45 ID:???
>>1
零戦が小型だぁ?スペックですらも語れんのか。

69 :名無し三等兵:04/07/16 20:48 ID:???
ガーランドの名セリフ。
「私の部隊をスピットファイアで装備してください。」
はじめからBf109なんて糞だった。


70 :名無し三等兵:04/07/16 20:48 ID:???
零厨がデブと罵るF4FやF6Fよりも駐機スペース喰う零戦萌え

71 :名無し三等兵:04/07/16 20:51 ID:???
独の要求する仕様にあわせていくと零戦も糞になること必死

72 :名無し三等兵:04/07/16 20:51 ID:???
>>69を少し変えてみる
「私の部隊を零戦で装備してください。」



・・・無理があるな

73 :名無し三等兵:04/07/16 20:59 ID:???
×「私の部隊をスピットファイアで装備してください。」
○「私の部隊にスピットファイアを配備してください。」

74 :名無し三等兵:04/07/16 21:00 ID:???
隼と零戦の性能差は大体、作中に出てくる通り。
 隼の空戦記など見ていても、バッファロー、ハリケーンも敵ではなかった、
スピットファイアも「敵機がいるので落して見たらスピットファイア」だった
と言うレベルである。

「進撃戦略航空軍1〜シンガポール攻略戦」(学習研究社)


75 :名無し三等兵:04/07/16 21:00 ID:???
誰か日本機絶賛してやれよw

76 :名無し三等兵:04/07/16 21:02 ID:???
P38マンセーまだーww

77 :名無し三等兵:04/07/16 21:02 ID:???
>>74
空戦記なんてそんなもんだ

78 :名無し三等兵:04/07/16 21:03 ID:???
「敵機がいるので落して見たらスピットファイア」

のつもりがトマホークだった

79 :名無し三等兵:04/07/16 21:04 ID:???
海軍の要求どおり作ったらああなったと…
他国でも同じような要求がでたら似たような物になったでしょ。
後はその国の技術力の問題かと。

80 :名無し三等兵:04/07/16 21:04 ID:???
ウォーホークに訂正

81 :名無し三等兵:04/07/16 21:04 ID:???
>>74
ゼロ戦>隼>>>>スピットファイア>Bf109は常識ですなw

82 :名無し三等兵:04/07/16 21:06 ID:???
>>81
スピットとBf109は型番も指定した方がいいぞw
初期と後期じゃ別物だから。

83 :名無し三等兵:04/07/16 21:08 ID:???
>>82
まあ、米厨は必ず後期かへたすると戦後の仕様を持ち出すからなw

84 :名無し三等兵:04/07/16 21:10 ID:???
>>81
航続距離ではな

85 :名無し三等兵:04/07/16 21:11 ID:???
零厨はF4FやP-40が主力だった時期の連合軍から
完全に制空権を奪えなかった理由を説明してください

物量のせいにするのは禁止な

86 :名無し三等兵:04/07/16 21:12 ID:???
いえいえ
戦後まで行かなくても1942年程度で充分ですよw

87 :名無し三等兵:04/07/16 21:12 ID:???
>>36
西海岸でのスポコン人気しらんの?

88 :名無し三等兵:04/07/16 21:13 ID:???
別に零厨ではないが、航続力ギリギリの所の制空権を完全に把握し維持するには圧倒的戦力が必要だぞ・・・

89 :名無し三等兵:04/07/16 21:15 ID:???
>275 :名無し三等兵 :04/07/06 21:43 ID:???
>知らない人はいないだろうけど一応言っとくとジョンソンは米陸軍航空隊のエースで総撃墜数27機。
>フィリップはドイツ空軍のトップエースの一人で総撃墜数206機。
>ジョンソンが攻撃を開始した時既にフィリップ機はB17の防御砲火で損傷してたらしい。

>276 :名無し三等兵 :04/07/06 22:06 ID:???
http://www.skycaptain.com/
>P40が大活躍する筈の映画。

>277 :名無し三等兵 :04/07/07 19:03 ID:???
>>275
>アメ厨はなんだかんだと言い訳するからね。
>都合が悪かったり不利だったりすると、直ぐにアレは事故のせい。これはエンジン
>不調のせいとかね。

90 :名無し三等兵:04/07/16 21:15 ID:???
真珠湾で「太平洋艦隊を壊滅させた」のに負けたわけですから
不思議な魔法があるのでしょう。

91 :名無し三等兵:04/07/16 21:16 ID:???
>物量のせいにするのは禁止な

米厨は弱点をつかれると困るからすぐこれだよな。
で、最後はアメリカが勝ったからでおしまいw
話にならん


92 :名無し三等兵:04/07/16 21:16 ID:???
>都合が悪かったり不利だったりすると、直ぐにアレは事故のせい。これはエンジン
>不調のせいとかね。

日本も同じじゃんw

93 :名無し三等兵:04/07/16 21:17 ID:???
>>91
もう煽ることしかできませんか〜

94 :名無し三等兵:04/07/16 21:19 ID:???
まだ日本が元気だった頃の1942年の海戦
勝っても負けても米より日本機の損失の方が多い

なんじゃこりゃ?

95 :名無し三等兵:04/07/16 21:19 ID:???
>>93
おやおや、もうネタがつきたら降参かwww

96 :名無し三等兵:04/07/16 21:20 ID:???
>>94
日米艦船の対空射撃能力の問題では?

戦争中期のサウスダコタに襲い掛かったのが、
仮にアベンジャーだったとしても相当な損害を出したと思われ

97 :名無し三等兵:04/07/16 21:20 ID:???
>>94
お、またバカペロ厨がミッドウェーの話に持ち込もうとしてるぞwww

98 :名無し三等兵:04/07/16 21:22 ID:???
>>92
実は277は
>防御砲火で損傷してたらしい。
を米厨の言い訳と勘違いしているのだw

99 :名無し三等兵:04/07/16 21:24 ID:???
ミッドウェーでの航空機喪失数は日本軍の方が多いけど、
パイロット喪失数は米軍の方がずっと多くなかったっけ?

100 :名無し三等兵:04/07/16 21:26 ID:???
>>97
その辺りのレスをコピペしてあげようか?

101 :名無し三等兵:04/07/16 21:29 ID:I3GkwTTP
航続距離が長いと駆け引きにも有利だとか・・・

102 :名無し三等兵:04/07/16 21:33 ID:???
ヨーロッパの空でどんな駆け引きが行われるんだろう

103 :名無し三等兵:04/07/16 21:35 ID:???
有無も言わさぬ高速機動戦でしょ・・・・

ヨーロッパ戦線は地上戦だから、太平洋戦線に比べて面の要素が高いし、

104 :名無し三等兵:04/07/16 21:37 ID:???
零戦大活躍でつね

105 :名無し三等兵:04/07/16 21:42 ID:???
もし欧州に零戦があれば水上部隊は安全だね。
しかしまあソードフィッシュごときにあれほどやられる枢軸国って一体?

106 :名無し三等兵:04/07/16 21:43 ID:???
ソードフィッシュって、見た目ほど使いもんにならん航空機でもないぞ・・・

107 :名無し三等兵:04/07/16 21:48 ID:???
ソードフィッシュを馬鹿にする奴は10流軍オタ

108 :名無し三等兵:04/07/16 21:48 ID:???
つかここで擁護してる奴って零戦以外知ってる?
不安になってきたヨ。

109 :名無し三等兵:04/07/16 21:48 ID:???
>>106
しかし速力200ちょいはどうかと・・・
こんなもん太平洋でフラフラしてたらあっという間に零戦の餌食だ

110 :名無し三等兵:04/07/16 21:51 ID:???
>>108
零戦だって脳内仕様だからな。

111 :名無し三等兵:04/07/16 21:53 ID:???
デバステータとソードフィッシュってどっちが格上なんだろう・・・・

112 :名無し三等兵:04/07/16 21:54 ID:???
>109
実際インド洋じゃ餌食になっているがな

大西洋じゃ枢軸側の驚異が少ないから色々使えるわけで
鈍足機とは言え潜水艦乗組員から見たらたまったもんじゃないぞ


113 :名無し三等兵:04/07/16 21:55 ID:???
否、寧ろ鈍足機だからこそ潜水艦にとっては恐ろしいのでは?

そもそも停止状態の空母から発艦出来たなんて話まであるし

114 :名無し三等兵:04/07/16 21:57 ID:???
ソードフィッシュに比べると日本の水上機ってよく出来てるよね。
二式水戦、零式観測、零式偵察などなど
小型軽量化の恩恵か?

115 :名無し三等兵:04/07/16 22:00 ID:???
地理的要因じゃないの?

116 :名無し三等兵:04/07/16 22:01 ID:???
零式三座水偵って雷撃能力がある機隊もあったっけ?

117 :名無し三等兵:04/07/16 22:03 ID:???
聞いた事無いね

118 :116:04/07/16 22:05 ID:???
そか・・・
記憶違いだったか、或いは火葬戦記サイトの情報でも鵜呑みにしてしまったか(´・ω・`)

119 :名無し三等兵:04/07/16 22:08 ID:???
多少海が時化ても発着艦できるソート―フィッシュは
大西洋の輸送船団護衛には最適だったのだよ


120 :名無し三等兵:04/07/16 22:14 ID:???
ソードフィッシュ、レーダー積んでロケット弾積んで、不思議な機体だな。

121 :名無し三等兵:04/07/16 22:51 ID:???
もう終わったか・・・

122 :名無し三等兵:04/07/17 10:33 ID:???
ソードフィッシュとドイツ機ではあまりにも速度差がありすぎて撃墜困難だったのにたいして
鈍足な日本機のほうがそりゃ有利だったろうな

123 :名無し三等兵:04/07/17 11:08 ID:???
ドイツ機では洋上でソードフィッシュを撃破する為の航続力が足らん・・・それだけでしょ

124 :名無し三等兵:04/07/17 11:55 ID:???
大戦後半になると日本機より米陸海軍機の方が足が長かったりするがな。

125 :名無し三等兵:04/07/17 12:03 ID:???
そりゃ、日本機が重視したのは滞空時間だし・・・

126 :名無し三等兵:04/07/17 12:42 ID:???
用途によるだろが

127 :名無し三等兵:04/07/17 12:52 ID:???
米厨どもが米英独のWWU後期型の重戦闘機を持ち出すから
零戦は小型軽量になってしまうが、
96艦戦に乗っていたパイロットは、零戦をはじめて見て
「でけえー」と感じたそうだ。

128 :名無し三等兵:04/07/17 12:53 ID:???
>>124
適当な事言うねえ・・・

129 :名無し三等兵:04/07/17 12:58 ID:???
零戦52型は航続力が短くなってたしね・・・
尤も22型以上の戦闘行動半径を誇る戦闘機なんて最後まで出なかったけど、
(P51は増加燃料タンクを落したら結構早い段階で引き返さなければならない)

130 :名無し三等兵:04/07/17 13:34 ID:???
>>122
というか速いだけしか能のないドイツ機だから苦戦したんだろ?

131 :名無し三等兵:04/07/17 13:41 ID:???
「バトル・オブ・ブリテン」という映画をみたら、
スピットMkTの最高速度が700キロだと。
低能米厨どもは、これとか、「パールハーバー」でP40が零戦7機を
打ち落とすのとかを本気にするんだろうなあ。
「ラストサムライ」を見て、明治まで日本には鉄砲も大砲もなかった
と思い込むバカもいるらしいが、これとまったくいっしょだねw

132 :名無し三等兵:04/07/17 13:42 ID:???
>>129
零式の2号1型といい2型といい、何でこうも過剰な性能に
貴重なリソースを割いてしまうのでしょうね。

133 :名無し三等兵:04/07/17 13:54 ID:???
>>85
戦時中に完全な制空権などというものが存在すると妄想する時点で論外。

134 :名無し三等兵:04/07/17 13:55 ID:???
戦時の空にパーセンテージは無い。あるのは、0と1だけだ。
(タンネンベルク中尉・談)

135 :名無し三等兵:04/07/17 14:11 ID:???
早くニューギニアで負けた理由を説明しろ馬鹿共が

136 :名無し三等兵:04/07/17 14:38 ID:???
>>130
ゼロ戦は足が長いだけしか能がneeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!


137 :名無し三等兵:04/07/17 14:58 ID:???
零戦を小型だというのは間違いだ。零戦は比較的大型の機体を徹底的な軽量化によって
仕上げることで燃料搭載量を確保した設計だ。
メッサーシュミット博士は航続性能の向上を求められた時、「欲しいのは戦闘機なのか
納屋の戸なのか」と言い放ったというが、零戦は欧州の水準からすれば納屋の戸だった。
零戦は戦闘機としてちゃんと成果をあげていると反論が上がるだろうが、それは日本の
海軍だから零戦を戦闘機として採用したという点を見逃している。
1940年の水準で見ても実戦機として不備の目立つ零戦は独空軍には納屋の戸なのである。

138 :名無し三等兵:04/07/17 15:03 ID:???
F4Fにボコられた独空軍の釣り師137は、即座に撃墜された。

139 :名無し三等兵:04/07/17 15:16 ID:???
>>137
P51が欧州の空を征服し
「ほら、納屋の戸が飛んでいる」とドイツのパイロットに皮肉られたそうだけどね。

140 :名無し三等兵:04/07/17 15:38 ID:???
「君の言う納屋の戸が飛んでるよ」と言ったのは空軍の偉いさんで、
P-47に襲われて防空壕に逃げ込んだ時のことだったかと。

141 :名無し三等兵:04/07/17 15:46 ID:???
零戦は21型が一番強かった。
あとはバランス崩して悪くなる一方。
下手な事しなきゃ良かったな。

142 :名無し三等兵:04/07/17 15:51 ID:???
最強は22甲・・・これだけは譲れない

143 :名無し三等空曹:04/07/17 15:53 ID:???
と、坂井さんがいってますた。

144 :名無し三等兵:04/07/17 15:57 ID:???
坂井氏が実際に乗って戦ったことがある零戦は二一型と五二型。

145 :名無し三等兵:04/07/17 15:59 ID:???
>>144
ウソ付け、52乙にも乗った事あるはずだぞ

146 :名無し三等兵:04/07/17 16:02 ID:???
52型は問題外
なんでこんなやつがもっともポピュラーな零戦になっちまったのか・・・

147 :名無し三等兵:04/07/17 16:04 ID:???
いちおう52型でもF6F、高度によってはF8Fよりも低速旋回性は良かったはずだが・・・
52丙になれば急降下でF6Fから逃げられますぜ

148 :名無し三等兵:04/07/17 16:25 ID:Bd7vVyE3
52丙は、火力はいいが、その他は・・・

149 :名無し三等兵:04/07/17 16:29 ID:???
ゼロ戦って急降下で650km超えれば機体が空中分解するってほんと?

150 :名無し三等兵:04/07/17 16:35 ID:???
ペロハチは300Kmで上昇しようとすると
タコみたいに失速して墜落するそうだ。

151 :名無し三等兵:04/07/17 16:45 ID:???
>>150
P-38が高度300kmに上昇できたということですか?!
P-38恐るべし、そこはもはや宇宙だ・・・。

152 :名無し三等兵:04/07/17 16:46 ID:Bd7vVyE3
>>150
宇宙戦闘機?

153 :名無し三等兵:04/07/17 16:50 ID:???
またバカ米厨が荒らしに来た。

154 :名無し三等兵:04/07/17 16:53 ID:???
アメ厨って父親が欠食児童、母親がパンパンってほんとなのかな?
最初に覚えた英語がギブミーチョコレートらしい。

155 :名無し三等兵:04/07/17 16:54 ID:???
>>154
古いこと知ってるねえ。まあ当人はよくわかってるだろうがw

156 :名無し三等兵:04/07/17 17:13 ID:???
>>154
占領軍に頭からDDTぶっかけられたからって米軍機を目の敵にするなよ。

157 :名無し三等兵:04/07/17 19:00 ID:???
>>154

で、これはどういった言い訳なのかな?w

>275 :名無し三等兵 :04/07/06 21:43 ID:???
>知らない人はいないだろうけど一応言っとくとジョンソンは米陸軍航空隊のエースで総撃墜数27機。
>フィリップはドイツ空軍のトップエースの一人で総撃墜数206機。
>ジョンソンが攻撃を開始した時既にフィリップ機はB17の防御砲火で損傷してたらしい。

>276 :名無し三等兵 :04/07/06 22:06 ID:???
http://www.skycaptain.com/
>P40が大活躍する筈の映画。

>277 :名無し三等兵 :04/07/07 19:03 ID:???
>>275
>アメ厨はなんだかんだと言い訳するからね。
>都合が悪かったり不利だったりすると、直ぐにアレは事故のせい。これはエンジン
>不調のせいとかね。

158 :名無し三等兵:04/07/17 19:50 ID:OyBBcKbJ
米厨は知恵遅れだから無視しよう。
零戦21型はアグレッシブな機体だ。格闘性能は素晴らしい。ヘルキャットなんか直線番長。
直線なんか誰でもスピード出せる。
それは現代の日本車のライトウェイトスポーツに通じるもんある。(シビック、レビン、スターレットGTターボ)
アルトワークス、ミニカダンガン、ミラターボ)
コーナーリングでは軽快で無敵だ

159 :名無し三等兵:04/07/17 19:52 ID:???
で、

無敵なのにF4FやP-40と成績が引き分け以下だった理由を説明してください

160 :名無し三等兵:04/07/17 19:54 ID:???
>>158
夏休みは長いぞ!!がんばれ!!

161 :名無し三等兵:04/07/17 19:59 ID:???
ID:OyBBcKbJがあちこちで電波飛ばしてるぞ。
今夜は楽しめそうだw

162 :名無し三等兵:04/07/17 20:05 ID:???
>>161
ほかにどこのスレ?見てみたい

163 :名無し三等兵:04/07/17 20:06 ID:???
217 名前:名無し三等兵 :04/07/17 19:59 ID:OyBBcKbJ
実際、日本はどの爆撃機が一番活躍したの?

219 名前:名無し三等兵 :04/07/17 20:03 ID:OyBBcKbJ
結局日本は上海とか空爆して街にダメージ与えることができたの?
貧弱な爆撃機で街を火達磨にしたのだろうか?

152 名前:名無し三等兵 :04/07/17 19:57 ID:OyBBcKbJ
日本は案外先進的。ライト兄弟よりも先に飛行機飛ばしたって話もあんし。
テレビジョンも日本が先に実用化した説も。そしてヤギアン。
さらに未来を先取りした高機動端末をメインにした空母機動部隊も未来的だ(ガンダムSEED、ゼノギアス)

101 名前:名無し三等兵 :04/07/17 19:54 ID:OyBBcKbJ
零戦を恐れるワイルドキャット。同時期の戦闘機でアメリカを追い越したのだ。

879 名前:名無し三等兵 :04/07/17 19:52 ID:OyBBcKbJ
隼はいい機体だよ。故障が少ないし、陸戦仕様にしては航続力もズバ抜けているし、
武装も13mm2門、とバランスが良い

164 :名無し三等兵:04/07/17 20:09 ID:???
188 名前: 名無し三等兵 投稿日: 04/07/17 19:42 ID:OyBBcKbJ
疾風は13mm機銃四門でつまらない。
紫電改の20mm四門萌え。世界初の自動喰う戦フラップは、当時としては最先端の
アナログ回路だ。

188 名前: 名無し三等兵 投稿日: 04/07/17 19:46 ID:OyBBcKbJ
世界初の空母機動部隊。空母機動部隊で世界で初めて、航空機で空母を撃沈し、空母機動部隊の脅威を知らしメタ
零戦隊。
なんか機動部隊って名前が近未来的でかっこいい。機動部隊って言葉が60年前の言葉なんてとても思えない。
高機動で、人型機動端末(ヴェルトール、ELフェンリル)が空を高機動に飛び回って戦闘するかのような
カッコイイ言葉。ガンダムSEEDの世界だ



165 :名無し三等兵:04/07/17 20:11 ID:???
こいつぜってー間違いない。チョンだ>ID:OyBBcKbJ

166 :名無し三等兵:04/07/17 20:34 ID:???
ID:OyBBcKbJに相応しいスレ

機動戦士ガンダムを軍事的視点で語るスレ
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1090037366/l50

167 :名無し三等兵:04/07/17 21:59 ID:???
>>158
>直線なんか誰でもスピード出せる。
>それは現代の日本車のライトウェイトスポーツに通じるもんある。
レースに必要なのは最高速です。
どんな凄腕のレーサーでも、最高速以上のスピードは出ません。
コーナーリングは腕前でカバー出来ても、スピードはどうにもならない。

よって、戦闘機に必要な性能は、
速度>>>>>高い壁>>>>>運動性

大体、「誰にでも出せる」からこそ重要なのだ。
「達人でないと戦力化できない」戦闘機など戦闘機ではない。
「誰にでも簡単に戦力化できる」機体こそが優秀な機体だ。

168 :名無し三等兵:04/07/17 22:12 ID:???
ま、旋回性能などだけが重要なら複葉機が未だに現役だろうし。


169 :名無し三等兵:04/07/17 22:27 ID:???
まあ、零に戦闘禁止令でてたのは間違いないが.....

170 :名無し三等兵:04/07/17 22:31 ID:???
>>168
そのような優れた思想を持っていたのは残念ながら 伊太利亜のみであり、
伊太利亜の降伏辺りから枢軸国の戦況がみるみる悪化していくのは
複葉戦闘機の影響が・・・・・・・・あったら笑えるなぁ。


171 :167:04/07/17 22:35 ID:???
>>169
まぁ、零戦を侮辱する気はないが、
対戦当初の活躍の大半は「パイロットの腕前」に寄るところ大で、
別に機体の性能で勝っていたわけではないよ。

仮に日本軍機がバッファローで、アメリカ軍機が零戦と、立場が逆だったとしても
今度は「バッファローとは一対一で戦うな」と言う訓辞が出ただろう。
それほど当時の日本軍パイロットの腕前は群を抜いていたのだ。

172 :名無し三等兵:04/07/17 22:42 ID:???
アメリカはきちんと状況分析を行ったが
日本はボケーっとしていた、という事に過ぎないんだと思うが

173 :名無し三等兵:04/07/17 23:13 ID:???
ID:OyBBcKbJ=ID:9Xa7Fhdl?

652 名前:名無し三等兵 投稿日:04/07/17 22:43 ID:9Xa7Fhdl
アメリカ本渡までいってこれる重爆があればいい。
高度1万m以上で飛べばほとんど迎撃されなかったはず。
樺太に空港つくってアラスカに爆撃して、空挺部隊を投入し
簡易空港をつくった後、すぐにそこを経由してワシントン、NWを
壊滅させれば勝てたかもしれない。いや停戦交渉に入れたくらいか。


174 :名無し三等兵:04/07/18 02:10 ID:???
>>171
バッファローは中高度以上での性能がダメダメなんで、
流石のゼロパイロットでもあれで陸攻の護衛は難しかったと思うぞ

175 :名無し三等兵:04/07/18 02:25 ID:???
21だろうが22甲だろうが実際、前線のパイロットからは22でもだめだ
52にしてくれ、と要求があるんだがな

176 :名無し三等兵:04/07/18 04:51 ID:???
>175
その時点では既に一線機としての零戦の寿命は尽きている。
52や64に即時更新できたとしても能力不足は否めん。

177 :名無し三等兵:04/07/18 05:25 ID:???
昭和18年地点なら64でも充分では?
あの時期なら既に投入するだけの技術はあったんだし・・・

まぁ史実では作られなかったが

178 :名無し三等兵:04/07/18 16:33 ID:???
金星への換装って栄が生産終了(停止?)で積めなくなってようやく踏み切るんですよね…

179 :名無し三等兵:04/07/25 00:38 ID:???
当初雷電への期待が大で、同機により基地部隊の零戦は置き換えられる予定だったからね。
雷電が当局の期待通りなら52型の出番はなかったかもしれないし、
逆に雷電への期待が小さければ、金星への換装や栄への水メタ装備とかが史実より前倒しで行われていたかもしれません。
史実は、零戦にとって最悪の方向に倒れたのではないでしょうか。

180 :名無し三等兵:04/08/03 11:10 ID:???
>>171
>それほど当時の日本軍パイロットの腕前は群を抜いていたのだ。

それは本当。

>(アメリカ海軍の)空中戦闘機を地上から観察して研究したところ、
>我が海軍の戦闘機より著しく劣っていると思われた。
 開戦前 カルフォルニアにて 戦闘機専門家杉本丑衛海軍中佐

>私が掴み得たことは、英国空軍の戦闘機の空戦能力である(略)
>飛行場から飛び立った戦闘機が空中戦闘訓練をやっているのを見かける(略)
>英国の戦闘機とドイツ戦闘機と(略)は、その戦果によって大体推定し得た。(略)
>
>総合して私は、英国空軍の戦闘機隊の実力は、日本海軍の戦闘機隊より相当低いものであり、
>ドイツ空軍の戦闘機隊は、英国空軍より更に低いものであるとの結論に達した。
 源田実 第一航空艦隊参謀

日本海軍戦闘機隊の水準に比べ、米英の練度は相当低かったらしい。ドイツ空軍は、更に下位の初級レベル。

181 :名無し三等兵:04/08/06 16:21 ID:???
BoBの時の英独戦闘機パイロットの戦闘技量は

独>英なんだが。




182 :名無し三等兵:04/08/14 01:52 ID:???

     -,---γ''''''''--_
     /  ;;; ;;;;;;ミミ ミミ  \
    /  ;;; ;;;;;; ミミミ     \
   ( (( ( ( ( ( ( ( ミミミミミ ミミミミ从ミ   
  ///ノノノノノノ从 ヾミミミ ミミミミミミヽミ    
  //;;;;ノノノノ ノノ  ミミヽミヽミミミミノ从  
   ;;;;;;ノ-=・      =・ゝ ミミミ    
   ミ;ミミミミ    ノ      |ミミ   
    ミ从    (___)    /ミ    ぐへへ     
     ミミ::ヽ 1__1_    |ミ     
       ヽ::: ー==--'  /
        ヽ   ̄   /
    __/\ __,. /\_
  /:::::::::::::\  \___/  /::::::::\
 //::::::::::::::::::::::\/:::::\/::::::::::::::::\






38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)