5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【マリンコ】もし、日本軍に海兵隊があったら

1 :まりーん:04/07/16 15:18 ID:9wYHq31w
南方の某孤島における防御戦
主役は陸軍部隊
もう一つの主役がわが海兵隊・・・
脇役に海軍陸戦隊・・・海軍の面子を尊重して廃止できなかったのだ
さらに脇役として空軍所属の空挺部隊、最初から地上戦に投入されている・・・
独立した海兵隊があるなら独立空軍もある筈・・・

それぞれが帝國軍隊の特色である独立統帥権をもってるから、もう大変!


2 :名無し三等兵:04/07/16 15:19 ID:+C/+9RK/
阻止凛乎

3 :名無し三等兵:04/07/16 15:22 ID:???
3ゲット

4 :一等自営業 ◆JYO8gZHKO. :04/07/16 15:23 ID:???
san!


5 :名無し三等兵:04/07/16 15:23 ID:???
日本に海兵隊あったの知らないの?

6 :一等自営業 ◆JYO8gZHKO. :04/07/16 15:23 ID:???
ahhh!


7 :名無し三等兵:04/07/16 15:25 ID:???
ワン ツー スリー フォー アイ ラヴ マンコー
(ワン ツー スリー フォー アイ ラヴ マンコー)

マイ コー(マイ コー)
ヨァ コー(ヨァ コー)
アワァ コー(アワァ コー)
オマンコー(オマンコー)

8 :名無し三等兵:04/07/16 15:25 ID:???
>>6
仕事しろよ…(つД`)


9 :名無し三等兵:04/07/16 15:26 ID:???
自営業は相変らずすべりまくりだな。

10 :名無し三等兵:04/07/16 15:26 ID:???
>>6
3とか妥協してるから3も取れないのですね。


11 :名無し三等兵:04/07/16 15:27 ID:???
滑ってないと自営業じゃないからな。

12 :名無し三等兵:04/07/16 15:30 ID:???
タイトルを見て
**ンコを想像した椰子の数?

13 :名無し三等兵:04/07/16 15:33 ID:???
海軍陸戦隊はありましたが


14 :名無し三等兵:04/07/16 17:15 ID:???
>>1はまず落ち着いて日本語を書くべきだな。


15 :添削:04/07/16 17:44 ID:???
南太平洋の孤島における防御戦。
陸軍が防戦の指揮を担当。
我が、海兵隊も一翼を担う。

補助戦力として海軍陸戦隊───海兵隊設立後も海軍の面子を、満たす為廃止されなかった。
さらに、空軍所属の空挺部隊──降下任務ではなく純粋な歩兵として参戦。

海兵隊、空軍が独立した軍種として存在する。
改訂された明治憲法下、各々の軍に独立した統帥権が存在し大変である。


石井ひさいちの4コマで似たようなのがありましたね。

16 :1:04/07/16 19:06 ID:???
15のカキコに礼を述べる
              
         (統合参謀本部

17 :名無し三等兵:04/07/16 19:50 ID:???
栗林は硫黄島守備において海軍陸戦隊の連中には
大して期待してなかったと言う話もあるしな

18 :1:04/07/16 22:29 ID:???

そこで海兵隊ですよ

19 :名無し三等兵:04/07/16 23:05 ID:???
「第三海兵師団」と看板があってもじいさん二人。
師団長兼航空戦隊長兼砲兵大隊長兼・・・歩兵と
歩兵連隊長(3人分)兼工兵連隊長兼高射大隊長兼・・・衛生兵

やっぱ海兵は装備よね。

20 :名無し三等兵:04/07/16 23:25 ID:???
装備車両は特式内火艇(うちびてい と読め)か

21 :名無し三等兵:04/07/16 23:40 ID:smfu6SBP
海兵隊には低所得層の出身が多いと聞きましたが、当時だったらどんな人々が?

22 :1:04/07/16 23:43 ID:???
とにかくこの世界の日本軍隊は徹底的縦割り主義の権化であった
(良く言えば「自己完結集団」)

●陸軍御用船団が片端から敵潜の餌食になるので業を煮やした陸軍当局は
独自に「海上護衛総隊」を創設。丁型駆逐艦とか海防艦に似た
陸軍型護衛艦が輸送船を守る。

●南方、某地で海軍飛行艇が不時着、肝心の陸軍が救出にもたついてる間に
敵ゲリラが乗員を捕虜に・・・以後「陸軍は当てにならぬ」と海軍陸戦隊が強化
される・・・

●空軍がやっとの思いで設営した飛行場があっさりと敵手に落ちた・・・
大見得を切って奪回に乗り出した陸軍も敵の猛火力に手も足も出せず・・・
陸軍の言い分は「増援も補給物資も届かないから戦えない」
「海軍は頼りない」「陸軍も当てにはならぬ」
そこで空挺部隊だった空軍陸戦隊が重砲・戦車を装備するだけでなく
独自に高速輸送艦、強襲揚陸艦を装備し始める・・・


23 :名無し三等兵:04/07/16 23:48 ID:???
1の言う海兵隊が海軍陸戦隊と同質のものなら作る意味なし。
1の言う海兵隊が米海兵隊と同質のものなら独立統帥権など邪魔でしかない。

1は米海兵隊の強さを理解できていない。

24 :名無し三等兵:04/07/16 23:54 ID:???
すっかり夏だな。

25 :1:04/07/17 00:00 ID:EwuPW/mi
一番、歴史の浅い空軍はそれなりに発想も自由度があり
合理的精神に富んでいる。
「支那のヒャクショウ兵相手のブリキ戦車では雨公と戦えない」
75mm砲戦車・長砲身の105mm級野砲・自動装填小銃が
採用され、これらが空挺部隊から更に独立して海兵隊となる・・・
その目的は空軍基地となるべき地点を取る為の敵前上陸専門、
そして占領地の守備である。

ところで、ビンボーな日本にそんなカネは無いだろうって?
この世界での我が国は「チョーセン」みたいな小汚い国を
併合などしとらん。あの泥と汚物にまみれた土地にぶち込まれるべきだった
600兆円(現在の価値に換算)は国防予算に廻しましたとも。


26 :名無し三等兵:04/07/17 00:02 ID:???
広島カープはどうよ。

27 :名無し三等兵:04/07/17 00:02 ID:???
1の言う海兵隊が韓国海兵隊と同質のものならネタでしかない。

28 :名無し三等兵:04/07/17 00:03 ID:???
痛い>>1が居るスレはここですか。

29 :1:04/07/17 00:03 ID:EwuPW/mi
>23
あんた可哀想にドタマが硬化してるね
発想を自由にしないとボケ街道まっしぐらだよ

30 :アリンコに見えた:04/07/17 00:09 ID:???
元々は海軍の将兵はみなならず者だったので、
それ(国の財産たる軍艦)を監視するのがマリンちゃんでないの?


31 :名無し三等兵:04/07/17 00:11 ID:???
>29、 30
今年の夏休みは海兵隊の本を一冊以上読もう。
廉価な新書や図書館にもある。

32 :名無し三等兵:04/07/17 00:21 ID:boOA85dS
韓国は徴兵制だけど海兵隊だけは志願者のみ採用なんでしょ

33 :名無し三等兵:04/07/17 00:29 ID:???
確かアメリカ海軍の艦艇には海兵隊が乗り込むんだよな

34 :名無し三等兵:04/07/17 00:29 ID:ioa+XPp6
日本の海軍陸戦隊は、米国の海兵隊に当たるのではと思っているんですけど。
組織的な多少の違いはあっても。

(米国の海兵隊は、海軍からも陸軍からも独立した存在。
日本の海軍陸戦隊は、海軍に属する組織だが。。。。)

タラワは、Japanese Marineと、US Marine との闘いだった。
Japanese Marine は、結果的に敗れたが、US Marine に多大の損害を与えて奮戦した結果、
今日に至るまでの、US Marine の戦術と戦略と兵装に、大きな影響を与えたことは、確実。

35 :名無し三等兵:04/07/17 00:31 ID:???
>>34
陸戦隊は基本的に鎮守府を守る為に合ったんじゃないのか?

36 :名無し三等兵:04/07/17 00:46 ID:???
海軍陸戦隊は部隊名にすぎないが、米海兵隊とは一つの戦術思想なのだ。

37 :('ー`)y-~~ ◆uZEEK0eJu. :04/07/17 06:32 ID:???
日本帝国陸軍はそれ自体が海兵隊だと思うがw・・装備といい、編成といい・・

ところで広島師団の話をしない?

38 :名無し三等兵:04/07/17 07:43 ID:???
明治初期にはイギリス海軍を模倣して海兵隊を創設したのではなかったのではないか?
しかし、植民地占領軍の性格も併せ持つ海兵隊は当時の日本にはそぐわなくて、
すぐに廃止をしてしまったと記憶しているのだが?


39 :名無し三等兵:04/07/17 10:29 ID:???
>>38
日本の海兵隊は明治3年に創設されて、明治9年以降は下士官のみとなり、
明治11年以降は海軍に編入されて廃止。
ちなみに海軍軍楽隊は、元々は海兵隊軍楽隊だったらしい。


40 :名無し三等兵:04/07/17 11:58 ID:???
そんなに戦争好きなら
自衛隊入ってイラクいけよ オラ 腰抜けが

41 :名無し三等兵:04/07/17 22:08 ID:???
>>40
自衛隊はイラクで戦争してませんが?

42 :1:04/07/19 16:58 ID:???
私は悲しい。
かつてこの国には勤勉で
礼儀正しい人々が住んでいた。
世相は常に明るいとは云いかねた、
日々の暮らしを保つ為だけでも
現代当たり前にある機器の助けを借りることはできず、
物質的にも衛生的にも現代に及ぶとは云いかねた。
それでも人々は明るい未来を信じ
大変なんですからと言って額に手を当てれば笑ってくれた。
失われた時は戻らない、
しかし私には人の心が、温かさを持った人と人との繋がりが
いくばくかの物質と引き換えに失われてしまったとは信じられない。
もう一度さあ大変と言って額に手を当てよう
そうしたら君は…


43 :名無し三等兵:04/07/19 17:17 ID:???

          , -‐'"´ ̄ ̄ ̄ ``ヽ
        /爪  ヽ `ヽ、`ヽ、   \
       / / !lヽヽ  \  \ \  }、
.       / l l l ヽ ヽ、_弐_ --ヽ _ヽノノ!
      /! ll__l ヽ-‐' "┴/`  l/rヌ、ノ| 
      !l/fri刀          >'〉} ノ! 
         l ̄ 、 _      ,Lノノ |   ぬるぽ
            ',  ヽ'´ヽ    / | 「||l!,| 
            ヽ、  ー'    / .| | | |!|  
           ``ー-ャァ' ´ _」、lLl l!|  
             __ノ /==三三ヽL
           / }ム/==ニ三-ァ-─‐ヽ
            」ll /○/ ニ, -'´ /    , -'´!
           i´{、/ //   /  , -'´_  |
        / ̄  ̄ ー─‐'´   l  | ●| .|、
       /l  /`ヽマコリンペン ノ   ̄ ̄/」ヽ
       / l/   l     、   ヽ    / /'iヽ


44 :名無し三等兵:04/07/19 19:16 ID:???
うんこが漏れた

45 :名無し三等兵:04/07/19 22:06 ID:5y4TZCNU
>>42長すぎて読む気しねえよ。
この駄文。

46 :1:04/07/19 22:40 ID:???
別に御枚に読んで欲しくて書いたんじゃない

47 :名無し三等兵:04/07/19 23:40 ID:???
>45ではないが長くて駄文だと思うぞ。
短く簡潔に書く癖つけたほうが良いよ。
自大主義って嫌われるからね。

48 :名無し三等兵:04/07/20 10:51 ID:???
らしいきものはあったけどねー。

それは置いといてだな、三八銃もった海兵隊が敵前上陸!!
突撃前に万歳三唱&「天皇陛下万歳!!」
はっきり言って即全滅な気がしてならん・・・。

49 :名無し三等兵:04/07/20 21:46 ID:???
海軍陸戦隊も三十八年式使ってたんだっけ?
いやそんな展開>>1は望んでいない筈だ。
海軍と陸軍が仲悪いんだから
当然海兵隊も独自の武装を主張するんだよ。
そして常にもっとも危険度の高い戦場で活動する海兵隊は
いたずらな装備変更を嫌う。
ここは村田銃を持った海兵隊員達が万歳三唱!
どうだ!>>1!

50 :名無し三等兵:04/07/21 20:10 ID:???
予算が無いからお下がりの村田銃。

火力不足は海兵隊魂で克服!



51 :名無し三等兵:04/07/24 00:19 ID:UfkrsC8S
【マタンゴ】もし、日本軍が怪奇キノコを食べていたら

52 :名無し三等兵:04/07/24 00:43 ID:???
海兵隊がこの先いきのこるには?

53 :名無し三等兵:04/07/24 01:46 ID:???
マリンコとオマンコって似てるよな。

54 :名無し三等兵:04/07/24 08:35 ID:???
見てきたような事を言うな!

55 :1:04/07/24 09:20 ID:???
>49
前にも書いたが泥と汚物にまみれたあの半島を併合
しなきゃ全員が半自動小銃を装備できてたろうよ

56 :名無し三等兵:04/07/24 09:21 ID:???
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f
         (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ
         ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ   誰だ! どのクソだ!
          `i::::      :::l          .〈 〈   アカの手先のおフェラ豚め!
            \    ::ヘ       ノ    ソ   ぶっ殺されたいか!?
              \   :::ヘ    /    f   
               \      _,,..=ー---‐''  

57 :名無し三等兵:04/07/24 10:47 ID:hKGyVUr0
良スレの予感

58 :名無し三等兵:04/07/24 10:58 ID:???
>>43にガッ する者はいないのか?

59 :1:04/07/24 11:52 ID:???
>全員が半自動小銃を装備できてたろうよ

ビダーセンライフル・・・ね

60 :名無し三等兵:04/07/24 12:05 ID:xyO79Hxh
>>56
>アカの手先のおフェラ豚め!




キサマ、金正日の飼い犬、ポチ小泉サマに失礼だぞ!!







61 :名無し三等兵:04/07/24 13:44 ID:???
「独立した海兵隊」って、
海軍から独立した組織って意味?
なら、米国のマリンコも厳密には海軍省の傘下にあるから、
このスレタイ設定の「お手本」にはならないのでは?

62 :1:04/07/24 14:13 ID:???
あのな、米国海兵隊と一緒にし茶遺憾
あそこは国防省一本だろが!
帝國海軍を例に挙げる
戦前の帝國海軍は最終的に誰の統率を受けるか?
現人神さまただお一人なのだ
議会であれ総理大臣であれ帝國海軍を統帥することはできん
脱線するが、そーゆー意味で東条英機は独裁者とは胃炎

陸軍――陸軍省―
        |
海軍――海軍省―
        |大元帥陛下
空軍――空軍省―
        |
海兵隊―海兵省


63 :名無し三等兵:04/07/24 18:49 ID:s3fhRm2l
各軍が現地の判断で独走しまくるんでしょ。
で天皇のせいに出来ないし統帥権の干犯を裁く勇気も無いから中央が追認。

64 :名無し三等兵:04/07/24 20:06 ID:???
>全員が半自動小銃を装備できてたろうよ

んなもん作れる工作機械があったら、マトモな飛行機用エンジン部品の生産に投入汁。


65 :名無し三等兵:04/07/24 22:04 ID:???
>64の指摘を基に海兵隊所属航空隊発足。

66 :1:04/07/24 22:37 ID:???
>んなもん作れる工作機械があったら、
>マトモな飛行機用エンジン部品の生産に投入汁

露西亜ですら1941年時点で1800馬力の液例エンジンを実用化してたんだぜ
(シュツルモビクのな)
心配するな
600兆円のカネのなん%かを工業技術の振興に廻すだろうから
故障知らずの航空エンジンだって出来てるだろ・・・多分な

67 :名無し三等兵:04/07/25 01:41 ID:???
トップをねらえ!の隠し設定

1) 日本海溝から引き揚げられた謎の宇宙船からバニシングモータ(対消滅機関)の構造を知った
2) 同じ宇宙船のデータから縮体炉の構造を知った
3) 謎の宇宙船のコピーが「るくしおん号」
4) 地球軍の成立過程で、自衛隊には海兵自衛隊と戦略自衛隊が結成された

68 :名無し三等兵:04/07/25 05:02 ID:???
>>67
一生懸命考えたんだね?
えらいねぇ〜ぼく
でもね、ここは軍板なんだ。
アニオタは臭いから氏んでくれるかな?
ばいばい、ゴミ。

69 :仮想戦機:海兵隊物語:04/07/25 14:38 ID:???
「これからは帝都じゃけん、東京に出なければどがんもこがんもなりましぇん!」
若さがあった、誰にも負けぬ情熱があった。
そして何にもまして時間だけは腐るほどあった。
毎日演習が終わると千葉はこう切り出すのだ。
「しかし東京へ行ってどうするったい?井上先輩も東京へは行ったものの
 また帰ってきたくさ」
自分達はこのまま博多で終われない、
取り残されたような気分とまだ見ぬ都会への恐れ
はちきれんばかりの想いは中牟田にしても同じだった。
「武田ー!黙っとらんとお前もなんか言うったい!」
この三人の若者達が後に紅白歌会戦において重要な働きをすることを
今は誰も知らない。

70 ::04/07/25 20:11 ID:???
それは海兵隊じゃなく「海●隊」の話だろ

71 :名無し三等兵:04/08/02 22:26 ID:???
今も聞こえる あの教官の声
僕に人生を教えてくれた 厳しい教官

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)