5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【激しく】日本製兵器、世界へ羽ばたく【売り込め】

1 :名無し三等兵:04/07/28 00:46 ID:???
売れるわけねーだろ。

2 :名無し三等兵:04/07/28 00:47 ID:???
90式戦車は売れる

3 :名無し因果応報 ◆4dGOthLouM :04/07/28 00:47 ID:???
夏の追い込み中に一等自営業阻止!

4 :名無し三等兵:04/07/28 00:48 ID:???
90式一台買う金でT-72が何台買えるやら

5 :名無し三等兵:04/07/28 00:48 ID:???
>1
自己完結かよ!

6 :名無し三等兵:04/07/28 00:49 ID:???
しかも三菱製。

7 :名無し因果応報 ◆4dGOthLouM :04/07/28 00:49 ID:???
>2
末代まで呪ってやる……ぬるぽぬるぽぬるぽ……

8 :名無し三等兵:04/07/28 00:51 ID:???
>>7
ちょっと待て、俺は何も悪いことしてないぞヽ(`Д´)ノウワァァン

9 :名無し三等兵:04/07/28 00:53 ID:???
1が自分で結論を出しているためこのスレは終了ということで。

             完

10 :名無し三等兵:04/07/28 00:53 ID:???
  ∧_∧
  ( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >__Λ∩ <<7
  _/し' //. V`Д´)/
 (_フ彡        /


11 :名無し三等兵:04/07/28 00:55 ID:???
SSMとか売れそうな気がする。でも日本の兵器はどれも割高だしな。
兵器輸出緩和はいいけどその辺どう考えてるのかね。

12 :名無し三等兵:04/07/28 00:59 ID:???
>>11
個々の兵器じゃなくて金が掛かりそうな計画参加と言う形を今以上にす
る為の規制緩和だろ。
一部を除いて日本製兵器欲しがる物好きがいるとも思えんし。

13 :名無し三等兵:04/07/28 01:03 ID:???
計画参加といっても雨の計画ぐらいしかないのでは。
それならわざわざ緩和せんでも現状で行ける気が

14 :名無し三等兵:04/07/28 01:05 ID:???
JSF計画参加→空母導入

15 :名無し三等兵:04/07/28 01:38 ID:???
74式をアフリカに売却

隣国のT‐55を薙倒す74式に萌え(*゚∀゚)=3ハァハァ

2、30年経過

整備不良で油圧が抜けてへたり込んで固定砲台と化した74式の横を、元気に走り抜けるまだまだ元気なT‐55orT-34

(XдX)マズー

それはさて置き予備部品延々と作り続ける事出きるのか?
とかゆー疑問の前に「日本の兵器は自衛隊しか整備できねー!!」とゆーのは抜きですか?

62式軽機はさて置き64式小銃の分解写真見た漏れは思った
「…漏れだったら部品10個無くす自信がある…」

16 :名無し三等兵:04/07/28 01:41 ID:???
中古の護衛艦や潜水艦を東南アジア諸国は欲しがってるらしいが。

17 :名無し三等兵:04/07/28 01:57 ID:???
>>15
20年どころが、2年もあれば固定砲台(RPGの弾着痕だらけ)になるような希ガス。

あんな足回りの戦車をアフリカの皆さんがまともに運用できるとは思えん。

18 :名無し三等兵:04/07/28 10:12 ID:???
実際ビジネスとして成立するようになれば無駄に複雑怪奇な機構は簡素化されると思うが。


19 :名無し三等兵:04/07/28 10:17 ID:4XLwyoLb
>>11
日本製の装備が割高なのは、いろいろ理由があるが、国際競争をするようになれば改善もされるだろう。
まあ。幾つかの軍需産業を潰す気でやるなら競争力を持つことも不可能ではない

>>16
フィリピンあたりは第二次大戦時代の魚雷艦をいまでも使用している。
そんな国に日本の装備を中古と言えども売り込んでも使いこなすことは難しいだろう。
まあ。メンテナンス云々は日本にマル投げの形でなら、何とかなるかも知れないが

20 :名無し三等兵:04/07/28 10:25 ID:???
>>16
主だった所は仏独辺りから買っちゃったしな。
残ってるのはフィリピンとかのどうしようもなく金無し国ばっかり。

21 :名無し三等兵:04/07/28 10:27 ID:4XLwyoLb
再三再三、指摘したことだから、いまさらカキコするのも何だが。
兵器輸出で儲かる何て思わない方が良い

まず、競争相手が強力すぎる。日本の装備はアメリカの技術が基本だから、どしてもアメリカと顧客は重なるようになる。
次に軍需産業何ぞ、世界最大の市場をもつアメリカだって、寡占化が進んでいる。
何しろ、開発費は莫大なクセに市場は各国の軍隊しかないのだからな。
民間の自動車の市場と比べれば、その市場規模の小ささはわかるだろう。
日本だって、装備品調達費用は八千億円ほど、これでも世界でも屈指の規模だろう。他の国々は論ずるのも馬鹿らしい。

こんな産業よりも民間の市場の方がよほど健全で尚且つ巨大だよ。
金が儲かるからと輸出をやっている国など、せいぜいロシアくらいではないか?
他の国は、フランスやドイツも含めて、せいぜい量産効果で自国向けの調達費用を安く抑える。
その程度のメリットしか感じてないだろうな。

武器輸出のメリットは商売の儲けとは別のとこ、技術開発や共同研究や整備などによる相手国との関係の強化くらいだろうよ。

22 :名無し三等兵:04/07/28 10:42 ID:???
まあ陸自系の装備を売るのは難しいだろうな。
造船業界が「凝り過ぎた設計」を止めて世界に通用する「大雑把な精神構造」
を持って取り組めば充分可能だろう。

23 :名無し三等兵:04/07/28 10:55 ID:???
>武器輸出のメリットは商売の儲けとは別のとこ、技術開発や共同研究や整備などによる相手国との関係の強化くらいだろうよ。

だから、それが最大の目的だろw
日本のメーカーだって激安中国製兵器と
実戦で証明済みの超高性能アメリカ製兵器にくわわって
あらたに市場確保できると思うほど馬鹿じゃねーよ。

24 :名無し三等兵:04/07/28 11:20 ID:???
台湾は日本の中古ジーゼル潜水艦を欲しがっている。

25 :名無し三等兵:04/07/28 11:31 ID:???
小型の装甲車くらいなら、売れるんじゃないの?
後ろにでっかくTOYOTAって書いとけば馬鹿売れ間違いなし。

あと、ヤンマーが地雷原処理車とか造ればいい。
ヤン坊マー坊が軍服着てCMに出るンだ。

26 :名無し三等兵:04/07/28 15:24 ID:4XLwyoLb
タイが中国の値段の安さに惹かれてフリゲートを注文したけど。
いざ商品を受け取ってみると、中国の溶接技術が未熟で補修が必要になったとさ。
結局、他の国の艦艇を買うより高くついたので、タイは以来、中国の艦艇を注文しなくなったと。
中国が自前で艦艇を建造できるのにロシアから駆逐艦を購入するのも、中国国産技術の未熟さを示すものに他ならない。
まあ。必死で開発を進めているから、何れこの欠点も補われるかも知れないが。

おおすみが溶接ミスで海水が入り込むことなどあったようだが、日本はアジア諸国で唯一百年以上の近代艦艇開発の歴史のある国だ。
その技術は自信をもって良いだろう。
艦艇なら十分に海外に売りさばくことも出来るだろ。もっともどれだけ価格を抑えることが出来るかがネックだけど

27 :名無し三等兵:04/07/28 15:28 ID:???
メンテナンス性はさておき、その命中精度を気に入った中東のどっかの国が
64式小銃を欲しがったという話しが昔あったな…

28 :名無し三等兵:04/07/28 15:34 ID:???
>>25
陸軍の車両はみんなヤンマー ♪
軍艦のエンジンみんなヤンマー ♪
地雷敷設に地雷撤去 工兵作業もみんなヤンマー ♪

29 :名無し三等兵:04/07/28 16:00 ID:???
昔74式って中東から引き合いがあったような。
ダメなら図面だけでも売ってくれと言われたがやっぱり無理なので
田宮のプラモを送ったとかいう話を聞いたことがある。

30 :名無し三等兵:04/07/28 16:08 ID:???
>28
イイ!CM作れ。

31 :名無し三等兵:04/07/28 16:56 ID:???
>29
タミヤのプラモについて詳細ギボン。

32 :名無し三等兵:04/07/28 17:42 ID:???
まあアフリカ市場は中国やロシアで東南アジア市場は米国と日本で・・・

ライバルはフランスあたりか?

33 :名無し三等兵:04/07/28 18:15 ID:???
護衛艦のドンガラだけ造ってタイ辺りに売って儲からないかね?
兵装はアメリカから買って貰うって事で。

34 :名無し三等兵:04/07/28 20:46 ID:N5TsKv8+
武器三原則の見直しがはかられるようで。
朝日は猛烈に反撃していたけど。
これでモンキーモデル売れるようになれば、コストも下がって日本は万々歳。
さらに他国で使ってもらって「実戦経験」も手にはいるかも。
しかも少数調達でなかなかいきわたらなかったのが、一気にいきわたるように
なるかもしれん。
でも、売るとしたら、あまり機密っぽい90式とかは売ってほしくない気がする。
何をうるんだろう?
74式G型なら今でも売れるかも…。




>>27

つうか、M1戦車一両につき40億円ちかい金を吹っかけられたサウジが
日本の90式を所望したことがなかったっけ。


>>32

南アフリカをわすれとるぞ。

35 :名無し三等兵:04/07/28 20:49 ID:???
チハタソと60式自走無反動砲は売れる!大ヒット間違いなし!!

36 :名無し三等兵:04/07/28 20:58 ID:???
>>16
まあDDでは古参の「はつゆき」級や潜水艦では退役の進んでいる「ゆうしお」級
ですら世界の大半の国では十分第一線の主力艦として使えるからね。

37 :名無し三等兵:04/07/28 21:00 ID:???
74式のサスを固定式に改造してから売れば?

38 :名無し三等兵:04/07/28 21:01 ID:???
>34
なんかヒッキーのしがちな妄想全開(w

39 :名無し三等兵:04/07/28 21:06 ID:???
>34
> 武器三
> >>27
> つうか、M1戦車一両につき40億円ちかい金を吹っかけられたサウジが
> 日本の90式を所望したことがなかったっけ。
その話を聞く都度思うんだが、アラブの兵隊が90式に乗れるのか?

アタマがつかえてハッチ閉められないんじゃないか?

40 :名無し三等兵:04/07/28 21:07 ID:???
船は売れるだろ…中古が。
あとは地対空ミサイルを売り込みたい所だ。流通在庫を国内でたくさん確保したいよ。

41 :名無し三等兵:04/07/28 21:24 ID:???
モスボールのP−3Cを売り払ってその金で国産にしろ。

42 :名無し三等兵:04/07/28 21:29 ID:???
まさかチョンコみたいにライセンス品を勝手に売っていいと思ってないよね。

43 :名無し三等兵:04/07/28 21:41 ID:???
>>40
高性能な地対空ミサイルは「性能が秘密」だから価値が出るもんだ
技術が潜在敵国に流れて対策立てられたらどうする。
しかもパクられた日にゃ目も当てられない。

44 :名無し三等兵:04/07/28 21:41 ID:???
てか東南アジアを馬鹿にしてる奴がいるな。
向こうからして見れば腐った中古品売りつけられるより
もっと他の事を日本には求めているんでないの?
少なくとも日本の仮想敵国に対する駒にしようとして売りこんでも
ホイホイ買ってくれるとは思えない。

45 :名無し三等兵:04/07/28 21:45 ID:???
じぇろしぇんがスウェーデンに採用、何かの拍子で欧州の空で暴れまわっていたら
と妄想してしまいます。昔の話ですが。

46 :名無し三等兵:04/07/28 22:24 ID:4XLwyoLb
>>43
それを盛んにやっているのが中国。
しかし対空ミサイルは他国が簡単に真似できるものではないよ
湾岸戦争でもイラクが、中国のコピー兵器を大量に購入していたが
いざ戦争が始まってみると、オリジナルと戦うことになってサンザンな有様だった。
現在の装備は、ソフトへの依存が大きくなり分解して簡単にパクられるようなものではなくなっているのだよ


47 :名無し三等兵:04/07/28 22:27 ID:4XLwyoLb
>>44
自衛隊ではすでに旧式のはつゆき級でも、中国の新鋭艦旅海級に勝る能力がある。
日本では旧式の艦艇であっても、中国や東南アジア諸国にとってはまだまだ第一級の装備だよ。
そもそも中古艦艇の提供を盛んに求めているのは、アセアン諸国の方で日本が売り込んでいるわけではない

48 :名無し三等兵:04/07/28 22:32 ID:???
中国製兵器ってやっぱ安さだけが売りだと思う。
中国から兵器・武器・弾薬を調達してたスーダンで石油が発見され財政に余裕が出た途端
スーダンは東欧・CIS諸国から調達するようになったらしい。

49 :名無し三等兵:04/07/28 22:35 ID:???
兵器を輸出する事のメリットの一つに
輸入国はメンテやら部品の購入などで輸出国に頼り続けなければならない。
結果として輸入国に対して輸出国は大きな政治的発言力を持つことになる。
兵器輸出を解禁したならば日本は国際政治での発言力を増すことであろう。
その事は逆に言うと、それまでその輸入国に輸出していた国が発言力を低下させる
事を意味する。よってその輸出国は政治的な意味からも、日本に対し反発するであろう。
それらの事を覚悟の上で日本は輸出に踏み切るべきである。

50 :名無し三等兵:04/07/28 22:37 ID:4XLwyoLb
>>48
まあ。確かにおっしゃるとおりで、今現在のところ中国の装備は最新鋭のものでも
西側先進諸国のそれと丸一世代遅れている。
しかしロシアなどからの技術導入で確実に水準を上げていますから、警戒は必要でしょうな

51 :名無し三等兵:04/07/28 22:44 ID:???
そんなことより>>7に一体何があったんだ。

52 :名無し三等兵:04/07/28 22:45 ID:???
>>47
つーか10年遅い。
シンガポール、マレーシア、ベトナム、ブルネイ等まともに金を払ってくれそ
うな国は既に仏独露等に発注してしまった。
タイは不便をしのんで中国の更に2隻発注。
後残ってるのはインドネシア位だけど今DD相当の艦に困ってない。

53 :名無し三等兵:04/07/28 23:05 ID:???
【激しく】日本製兵器、世界へ羽ばたく【売り込め】

( -@ д@)

(つд⊂)-@-@ゴシゴシ
 
(;-@ д@)

(つд⊂)-@-@ゴシゴシ
   _, ._
(;-@ Д@) …?!




54 :名無し三等兵:04/07/28 23:22 ID:N5TsKv8+
日本も中国の駆逐艦を購入しる。
標的艦としては最適なんじゃ?

55 :名無し三等兵:04/07/28 23:26 ID:4XLwyoLb
>>52
アセアン諸国の装備は、一貫してないのだよね。
アメリカ製やロシア製に欧州製と、いろんな国の装備がある。
このような状況なら日本製が入り込む余地はあるだろう

56 :名無し三等兵:04/07/28 23:27 ID:???
>54
中国製といえども駆逐艦を消耗品扱いですか?
豪快な話ですな〜

57 :名無し三等兵:04/07/28 23:36 ID:???
日本政府が国産兵器の輸出解禁とした場合、真っ先に兵器供給を求めて
くるのが韓国だろう。
ライセンス生産、無償技術供与、制限なき第3国への輸出、資金援助が
セットで韓国より求められるだろう。

58 :名無し三等兵:04/07/28 23:47 ID:???
>>56

インドや中国の駆逐艦なら、標的艦としてはなかなかコストパフォーマンスが
よさそうな気がする。
データもえられてなかなかよろし。
でも標的艦にされると分かっていたら、むちゃくちゃ手を抜かれそうだけど。
同様に、標的として中古の戦車や装甲車を買いあさるというのはどうだろう。
M4(だっけ?)をMPMSでふっとばしているのをみたことがあるけど、
そういう感じで豪快にどかんと。


>>57

いちおう主力兵器を国産しているし、第三国への装甲車のセールスプロモーションも
やってるでしょう。
今さら三星とか軍需企業がそういった形ではあっても導入をがえんじるとは
思えないのだけど。
うったらうったで、コピーされて売られるだけ。

59 :名無し三等兵:04/07/28 23:51 ID:???
競争で鍛えられてない日本製兵器じゃ辛いと思うがねー。
メイドインジャパンってことでネームバリューはあるかもしれないけどさ。

60 :名無し三等兵:04/07/29 00:04 ID:???
こんなのがあったろ。
ttp://www.forecast1.com/press/press121.htm

61 :名無し三等兵:04/07/29 00:07 ID:???
 東南アジアにとり日本製の艦船を欲しがるのは、性能云々より日本を
安全な後方として取り込むことだろう。艦船の運用のため顧問団を日本
に派遣させ、メンテ・修理・改装を「うちじゃできません」と言って日
本の港で行ってもらい、いざ紛争がおこると損傷艦を「修理して」とも
ってくる。近場の安全で巨大なバックアップ体制がもたらすメリットは
大きく、それだけで使い物にならない老朽艦も喜んで引き受けそうな気
がする。長文スマソ。

62 :名無し三等兵:04/07/29 00:26 ID:???
漏れブサヨ教育から抜けきってないせいか、いきなり民衆に向く可能性のある兵器の輸出
には抵抗あるな。
高いと言われながらもこなれてきた90式なんかは興味を示す国があると思うけど、90式が
天安門よろしく暴動鎮圧に使われてテレビで流れたら、やっぱショックかなと思う。
やっぱ艦艇から始めるのが良さげ。

63 :名無し三等兵:04/07/29 00:38 ID:???
そういえばインドネシアのアチェ制圧作戦でイギリス製のスコーピオン軽戦車
が投入された事が英議会で問題になったらしい。

64 :名無し三等兵:04/07/29 00:41 ID:???
>>62
既に中国ではトヨタ製の死刑執行車が稼動中、
今更何を・・・

65 :名無し三等兵:04/07/29 01:02 ID:???
>>64
死刑執行車、トヨタでググってみたが・・・・・・。
まあ、TVで恣意的に誤解されるように報道されたらショックかな。
トヨタもそんな使われ方は予想外だろうし、報道した海外メディアも問題あるようだし。

66 :名無し三等兵:04/07/29 01:07 ID:3b42qxIQ
経団連主導の話なら、>>57みたいな結末になるのは明白。

しかし、台湾は今後15年間で2兆円を掛けて装備の更新を行なう計画らしい。
主に
・主力戦闘機(F15との噂)
・対潜哨戒機(P3C?)
・通常潜(キロでも209でもないとすると…)

すべて日本が現有ラインで賄えるんだよな。
三菱と川重と富士重大喜び。と

67 :名無し三等兵:04/07/29 01:09 ID:???
そんなおいしい市場をアメリカが逃すはずないな。
日本に入り込める余地はあるのか?

あえて言おう!無い。

68 :名無し三等兵:04/07/29 01:15 ID:???
アメリカとの売り込み合戦だけが問題なら、台湾に売り込む目はあると思う。
しかし、大陸にひとにらみされたら今の政府じゃどうかねぇ・・・・・・。

69 :名無し三等兵:04/07/29 01:22 ID:???
>66
対潜哨戒機(日本での呼び方はもう哨戒機だっけ。)にはモスボールの
P−3C。通常動力潜に若年リストラ艦を持ってくればいけそう?

70 :名無し三等兵:04/07/29 01:26 ID:???
要するに足りないのは覚悟と根性だけだな。

71 :名無し三等兵:04/07/29 01:34 ID:???
覚悟と根性があっても台湾はアメリカの軍需産業のシマなんだから
よそ者は入れないでしょう。
台湾だって元締めのアメリカを選ぶだろうね〜

72 :名無し三等兵:04/07/29 01:37 ID:???
国産兵器を売却してしまうと転売されてしまう恐れがある。
むしろリース契約で貸し付けした方が日本の貧相な外交防衛政策を
考えると無難じゃないだろうか?

73 :名無し三等兵:04/07/29 01:41 ID:???
>>71
あれ?アメリカがF16売ってくれないからフランスの戦闘機とかを導入してなかったっけ?

74 :66:04/07/29 01:45 ID:???
アメリカは民主党政権になれば、台湾には表立って関与できなくなる。
フランスも昨今中国と接近してるから、台湾のミラージュ2000-5などの
フランス製兵器の保守整備は難しくなるだろう

日本が積極的に打って出るべき局面なんだよね。
来るべく中国海軍の南下・太平洋進出を阻む為に、台湾海軍の近代化・連携が急務
東シナ海とは違い、尖閣に軍事的プレゼンスを求めるのは何故か?
その辺も絡めて、対中国包囲網を日本が音頭取って作らなきゃーね

75 :名無し三等兵:04/07/29 01:45 ID:???
>>55
と言ううか既にお腹一杯状態。
かの国々が再びお腹を空かすのは20〜30年後かな。

76 :名無し三等兵:04/07/29 01:46 ID:???
>>73
でも現在は、すでにアメリカと台湾の話し合いが進んでる。
その現状で兵器輸出が可能ではない日本がどうやって入り込むの?

77 :名無し三等兵:04/07/29 02:02 ID:???
>>73
アメリカが民主党政権の一時期はね。
それでやむなくミラージュ2000の購入と経国の自主開発で凌いだ。
F-16が購入可能となると経国は生産打切り。
でも先の経験があるからフランスとの関係も維持するためラファイエットを6
隻も買ったりしてる。

78 :名無し三等兵:04/07/29 02:48 ID:???
>>73
F-16はF-16でも台湾が欲しがったのは最新型のC型。
アメリカとしては最新機種だから値を吊り上げたいのと中国との関係で微妙な立場、
じゃあ台湾がイラネとミラージュとか他の選択肢を選び出したから
台湾にはA型ですが実質C型ですよと言い、中国にはこれはC型じゃありません、A型ですといって
中距離AAMも積めるF-16A/B+を売り込んだ。

しかし台湾ではもうブラフのつもりだったミラージュを60機ほど買ってしまい国産の経国もいる
傍目でみればシッチャカメッチャカの状況。
でも数的にはまだF-5が主力でレーザー誘導爆弾を運用可能等アップグレードしたF-5E-SXに改造、
F-16A/B+もさらにいじって夜間対地攻撃能力を付与。
経国もBVR(目視外攻撃能力)を持っているからそれなりにバランスは取れている。

79 :名無し三等兵:04/07/29 03:56 ID:???
なんで国産兵器海外販売キボンヌの人達は、自分の都合(希望)ばっかり考えて相手の状況は
無視したり軽視したがるかな。

大抵は「○○の敵は味方」って単純な構図を元に、、○○(最近はここに中国が入る)と敵対する
××(台湾、ASEAN諸国あたり)になら売れる(に違いない!)とお気楽に考えるの大杉。

80 :名無し三等兵:04/07/29 08:52 ID:???
>>79
そう言われると形は違えど冷戦中のアメちゃんと思考が一緒だなぁ
○○(最近はここにソ連が入る)と敵対する××(かつてのイランやイラク、アフガンのムジャヒディンにあたり)に
武器供与してたんだし。

国同士の友好や政治的対立っていうのは国益と状況次第で白から黒に変わるのは当たり前だし、
中古はともかく新品を輸出すると30年ぐらいの長いスパンで面倒見る事になるから
その間どう情勢が変わるか判らん。
敵対したらイランのトムキャットみたいにサポートを止めたら即ガラクタという意見もあるだろうけど
第三国からの技術供給で生きながらえたり下手すりゃ流出も考えられるわけで。

81 :名無し三等兵:04/07/29 09:17 ID:???
>大抵は「○○の敵は味方」って単純な構図を元に、、○○(最近はここに中国が入る)と敵対する

単純なのかね? 大英帝国はそんな「単純な構図」をえがいて
ずいぶん長期間世界帝国として君臨したもんだが・・・


>>80
自問自答乙

82 :名無し三等兵:04/07/29 10:22 ID:???
>>57
経済援助の見返りにロシアが韓国に潜水艦の供与を持ちかけたことがあったが、ノムヒョンの方は乗る気になったが
軍の方が猛反対して潰されたことがある。
韓国は戦闘機はアメリカ、潜水艦はドイツとすでに調達相手が定着いているからな。
いまさら日本の装備を求めることはあるまい。

>>66
ライセンス生産の際にアメリカの同意なしに第三国への輸出を禁止するなどの契約がなされていたはずだが?

83 :名無し三等兵:04/07/29 11:55 ID:???
まあ、実際のところは軍艦のドンガラぐらいでしょ、
需要も国際競争力もあるのは。
スプルアンス級みたいなノリで汎用船体つくって
搭載武器はオプションで各国お好きにみたいな感じなら、
護衛艦のコストも下がっていいのかもしれない。

84 :名無し三等兵:04/07/29 13:45 ID:???
アフリカでもSu−27やKa−50を買う国があるんだから日本製兵器を
欲しい国だってあるはずだ

・・・多分

85 :名無し三等兵:04/07/29 13:48 ID:???
武器輸出三原則が事実化する直前の1960年代前半、
豊和工業がアジア某国へ自動小銃8000丁を輸出した事がある


86 :名無し三等兵:04/07/29 14:04 ID:???
>>84
アフリカ諸国で軍事大国と言えば、南アフリカやエジプトぐらいか。
そのほかの国々では、先進国の軍隊一個連隊も派遣すれば、叩きのめされる程度の装備しかない
南アフリカの方は自前で装備を調達する能力があるし、おまけにアフリカ諸国は何れも大陸国家で陸軍が主体だ。
アジア諸国のように距離的なメリットも乏しいし、欲しがる国はそんなにあるようにも思えないな

それよか中東諸国あたりが狙い目だ。
ロシア製を導入している国も多いが、本質的に欧米に反発をもっている国が多いから。
欧米以外の調達先を求めているだろう。
中国製なども入っているが、性能面で付加価値を付ければ日本製も入り込む余地もある

87 :名無し三等兵:04/07/29 16:07 ID:???
>>83
B+VがMEKO売りまくってる国際市場に殴り込みかけるの?
ちょいと分が悪いような・・・
まあ、十年越しで売り込むつもりならそれも良いけど。


88 :名無し三等兵:04/07/29 16:49 ID:???
>>83
ドイツとフランスが熾烈な争いしてる中に入っていくの?
ちょっと手遅れじゃないか。

89 :名無し三等兵:04/07/29 18:04 ID:???
最初から諦める奴はセールスマンには向かないな。

90 :名無し三等兵:04/07/29 19:12 ID:???
コルベットやOPVの分野なら結構いけるんじゃないか?
B+VのMEKO A100の市場を狙えるかも。
あとはFACや高速哨戒艇かな?
海保のRFS20ミリ機関砲システムを組み合わせたりとか。

91 :名無し三等兵:04/07/29 22:52 ID:???
 米を炊ける釜を装備した戦闘艦艇は、日本以外ほとんど無い!
 タイ、中東に絶対的なアドバンテージで売り込めます・・・たぶん。

92 :名無し三等兵:04/07/29 23:25 ID:???
>タイ、中東に絶対的なアドバンテージで売り込めます・・・たぶん。

それって什器メーカーから電気釜だけ取り寄せればよいのでは…?


93 :名無し三等兵:04/07/30 00:14 ID:???
C-Xなら最終的な出来次第で市場を狙えるのでは?




94 :91:04/07/30 00:32 ID:???
>93、車のカタログでもあるじゃないですか、○○標準装備・・・って。
 予算の無い海軍相手のセールストークですよ、お得感をだすための。
 ところで、インドの艦船は、ナンを焼く窯があるのだろうか?あったら
うまいナン付きカレーに負けそうな気がする・・・ライスカレーでは。

95 :名無し三等兵:04/07/30 01:12 ID:mYB0UB7U
整備について、中進国以下では、保守用パーツを使い切った後は、共食い整備が精々です。
これは、ODA関係者の一人として断言できます。
これでは、彼らは何時までたっても自立不可能です。

96 :名無し三等兵:04/07/30 01:27 ID:???
艦艇売るならインドなど狙い目の様な気がするが。

97 :名無し三等兵:04/07/30 01:32 ID:???
インド海軍って空母国産化を主張しまくりのDQNだぞ。

98 :名無し三等兵:04/07/30 02:58 ID:8MZcIMq7
中等国に輸出できる。という一面だけではなく
共同開発のための個体・技術輸出が可能になる。という側面も見逃せない。

個人的には、スウェーデンと仲良くしてほしい(SSK開発では日本と双璧。)
外装鋼技術供与の代わりに、SSK用スターリングエンジンの共同開発であるとか…

スウェーデン潜は海外販売実績もある。
日本+スウェーデンでエアバス社方式の連合が組めれば
キロやドイツの209型に寡占された潜水艦市場の第3極足り得る。


99 :名無し三等兵:04/07/30 03:07 ID:???
共同開発って、聞こえはいいけど実態はアレなのばっかりのよーな気がするが。

100 :名無し三等兵:04/07/30 03:32 ID:Bd6NYBRp
T−4とか普通に売れそうな気がするんだが

101 :名無し三等兵:04/07/30 05:06 ID:???
アルファジェットやホーク兄弟、アルバトロス兄弟等々、あらゆる意味で山ほど
実績を積んだライバルがひしめく世界だけど、それでも打って出る?

まあ、純然たる練習機ではなく軽攻撃機として買ってる国が多いけど。

102 :名無し三等兵:04/07/30 08:08 ID:???
確かT-4もポッドを付けて軽攻撃機に転用可能の触れ込みだったけど
実際やったら重量や発射反動で翼が歪むから中止になったような・・・。

103 :名無し三等兵:04/07/30 09:36 ID:???
>>98
ガチンコ反日人種差別国家スエデンに、いかなる幻想も抱くべきではない。
この国の北欧幻想は、度し難い。
日本の技術を盗んで独自ブランドのみの展開に移行するのは明白。

104 :名無し三等兵:04/07/30 10:06 ID:???
陸自で売れそうな銃器以外の装備って、値段・整備等の問題から戦車などの
戦闘車両は無理だと思うが軽装甲機動車や新73式パジェロジープ等ソフト
スキンは買い手がありそうだか…

105 :名無し三等兵:04/07/30 11:20 ID:o6AyJ86F
97 インド海軍って空母国産化を主張しまくりのDQNだぞ。
その通り。
インドは、カルカッタで地下鉄を造ろうとして大失敗。最後は、日本の援助もあってなんとか開業したが、元々の出来が悪いので、とんでもないものとなってしまった。
それで、インド人には地下鉄は建設できないと解ったらしく、首都のニューデリーの地下鉄は、JBICローンで外国人の手で建設されている。
一回、空母を造らせてみれば、彼らも良く理解できるだろう。

106 :名無し三等兵:04/07/30 11:24 ID:83DMyQac
ピックアップなどは民生用という建前で山のように軍用(テロ用)に
されているが。

107 :名無し三等兵:04/07/30 11:26 ID:???
海保の巡視艇を東南アジア諸国に無償供与する話は、どうなったのだろう・・・?

108 :名無し三等兵:04/07/30 11:39 ID:e7NZna0V
救難飛行艇だけでも売れるようになればなぁ。

109 :名無し三等兵:04/07/30 11:43 ID:???
>>106
アフリカの土人同志の内戦の写真とか
トヨタの4WDだらけだった記憶が・・・

110 :名無し三等兵:04/07/30 11:44 ID:2MXi7Fb1
日本のアマチュア無線のトランシーバーは、安くて性能が良いのでアジア・アフリカ等の軍隊で大量に使用されている。
ソ連崩壊を世界に伝えた短波無線機は(テレビで放映された。)、知っている人が見ればどのメーカーの何というモデルかハッキリ解るものであった。

111 :名無し三等兵:04/07/30 11:48 ID:???
自衛隊御用達の軍用品より民生品のほうが売れるんじゃないの?

112 :名無し三等兵:04/07/30 11:57 ID:???
>>110
ゲリラに向かって「メイド・イン・ジャパンだぞ、てめーら全員殺されても壊れねーよ」

113 :名無し三等兵:04/07/30 13:02 ID:???
>>108
飛行艇に価値を見出している国がどれだけあるか考えてみるべし。
大型の飛行艇なんて、今じゃ日本中国ロシアだけしか運用していない。

売るといったら、中国だけは喜んで買ってくれるかも知れないぞ。

114 :名無し三等兵:04/07/30 13:41 ID:???
どっちにしてもゲリラが運用するような小型兵器なんぞ輸出したら
国際的な揚げ足取りくらいだけだろ。
やっぱ狙うならASEANに艦艇売るぐらいしかない罠。
それも営利第一っつーより部品供給とメンテナンスを軸に
関係を強化すること目的にしないと。
兵器ビジネスなんて政治をからめないとどうしようもないもんだ。

115 :名無し三等兵:04/07/30 14:26 ID:???
>>102
え?マジで? 知らんかった。
今までずっと、いざとなったら200機のT-4が
爆装して出撃するものだとばかり思ってた。
胴体下にも装備できないのかな?
と、思ったけどそんなにパイロットがいないや。

116 :名無し三等兵:04/07/30 20:24 ID:???
>>115
仮にT-4が(こっそり)爆装可能だとしても、爆撃や対地支援の訓練が行われていない
ことを見ればできるかどうかなんては明白だと思うんだが。

117 :名無し三等兵:04/07/30 23:01 ID:???
レーダー積めないから近代戦に使えないんでしょ。
積めてたらアルファジェットを大量に揃えた方が得という発想をする国がありそうなもんだ。
でもT-4にはいざというときに軽攻撃機になる!と断言できるくらいの完成度であってホスィのだが・・・・・・。

118 :名無し三等兵:04/07/30 23:27 ID:???
「完成度」って言葉は、自分の妄想や願望をどこまで実現したかを表す意味の言葉ではないぞ?

119 :名無し三等兵:04/07/30 23:29 ID:???
いいじゃん、別にー。ぶーぶー。

120 :ふみ:04/07/31 00:06 ID:???
>でもT-4にはいざというときに軽攻撃機になる!と断言できるくらいの完成度であってホスィのだが・・・・・・。

昔の航空ジャーナルとかの記事を見ると、訓練爆弾やバルカンポッドの
搭載は考えていたけど、出来なくなっても誰も怒らなかったみたい。

他所の国のと性能を比較した場合、胴体タンクが大きく航続距離は長
く上昇力が強い。空自にとってはとっとと高度を取って燃費を良くし、
やたら遠い訓練空域まで高速で巡航できる「世界標準とは異なる」機
体であることは練習機でのダート射撃より余程重要だったみたい。

121 :名無し三等兵:04/07/31 00:32 ID:???
>とっとと高度を取って燃費を良くし、
>やたら遠い訓練空域まで高速で巡航できる「世界標準とは異なる」
>機体であることは練習機でのダート射撃より余程重要だったみたい。

_| ̄|○

122 :名無し三等兵:04/07/31 00:47 ID:???
昔テレビで空自の訓練空域が狭いって嘆いてる隊員がいたしな。
そういう面も確かに大きいのかも。

123 :100:04/07/31 03:04 ID:???
輸出と話がずれてる。正直、スマンかった

124 :名無し三等兵:04/07/31 03:10 ID:???
>>121
うなだれてどうする。
ダート射撃なんて高騰……もとい高等練習機の仕事なんだから別にT-4ができなく
たっていいじゃん。日本の国情=過密な空域設定に合わせた仕様で完成したんだから
何も問題あるまいよ。あくまで”日本の”中等練習機なんだから。

あ、松島基地の新しい機体のことじゃありませんよ?>高騰練習機

125 :名無し三等兵:04/07/31 05:47 ID:???
中東のどっかの国がC1輸送機が欲しいと言ったとか言わなかったとか

126 :名無し三等兵:04/07/31 13:07 ID:???
>インド海軍って空母国産化を主張しまくりのDQNだぞ。

その代わり駆逐艦、フリゲイトはロシアからドンドン買ってるぞ。

127 :名無し三等兵:04/07/31 22:53 ID:???
T-4一機25.2億円・・・・売れる?


128 :名無し三等兵:04/08/01 02:01 ID:???
>>126
インドの国防予算は日本の4分の1で海軍予算はその中の12%
最近、原子力潜水艦の開発・建造に予算のメドが立ち次は空母開発・建造だと考えてるらしい。
でロシアから国産空母のつなぎとしてアドミラル・ゴルシコフを購入するそうだ。

これからDQNなインド海軍は空母と原潜の開発に力を入れるらしいからな〜

インフレ率10%で南ア共和国の次にエイズ患者が多く陸軍国家のくせに何を考えてるんだ?
大体、ヴィクラントやヴィラートの旧式空母を稼動させるのにも一苦労だったんだぜ・・・
で空母国産計画・・・アホ杉

129 :名無し三等兵:04/08/01 02:35 ID:???
>>128
88艦隊を建造しようとした帝国海軍の末裔と言ってみるテストw

130 :名無し三等兵:04/08/01 03:06 ID:???
輸出された日本製兵器で中国や韓国の国籍の者が殺されたのが明白の場合、
日本のマスコミのマッチポンプぶりが凄いだろうな。


131 :名無し三等兵:04/08/01 05:58 ID:???
まず防衛費数倍にしないと厳しくないですか?

132 :名無し三等兵:04/08/01 06:57 ID:7IzWAAOy
>>78
この手の国は、武器調達ルートを複数持っていた方が安全なのはイスラエルの前例の通りよ。
さもないと、国際情勢の変化で調達の道を断たれる恐れがある

133 :名無し三等兵:04/08/01 09:15 ID:CQ0e90SL
最新型の対戦車ミサイルを装備したトヨタや日産の最新トラックを
10台くらい購入すれば、T-72なんかよりも利便性があるんじゃない?



134 :名無し三等兵:04/08/01 11:51 ID:???
>>133
最新型じゃないけど中古品ならもうすでにやってるだろう各地の土人ゲリラどもが

135 :名無し三等兵:04/08/01 12:16 ID:???
>>133
第何次か忘れたけど中東戦争でエジプトがイスラエル相手に正にそれをやって
戦果を挙げてるよ。

136 :名無し三等兵:04/08/01 12:22 ID:???
>>128
どんな馬鹿な国家予算の使い方しようが売る方としては知った事ではない。
金さえ払ってくれれば関係ない。
みすみすロシアに注文いくなら割って入ってみるのも一考。

137 :名無し三等兵:04/08/01 12:37 ID:???
>>136
今、インドが欲している空母と原潜の開発技術が日本にあるのか?

138 :名無し三等兵:04/08/01 12:40 ID:???
>>137
有るわけない。
駆逐艦やフリゲイトはちょくちょくロシアから買ってるからそちらの話。

139 :名無し三等兵:04/08/01 12:49 ID:???
>>138
・・・インド海軍が今までの装備と形式の違う日本製を扱うには人員の訓練が必要だが。
インドに海自の教導部隊でも派遣するのか?

ロシアみたいに関係者・技術者も派遣するのか?

140 :名無し三等兵:04/08/01 12:51 ID:???
>>139
本気で武器輸出する気が有るならね。

141 :名無し三等兵:04/08/01 12:57 ID:???
つまり日本が本気で武器輸出をすればいいって事ね。

インド海軍の空母国産化よりありえないと思えるのは俺だけか?

142 :名無し三等兵:04/08/01 13:00 ID:???
>>141
俺も難しいとは思うけど、このスレの趣旨にのっとればそうせざる得な
いだろ。

143 :名無し三等兵:04/08/01 13:30 ID:???
>>141
インドは技術的ハードル
日本は政治的ハードル
まったく種類のちがう障害だけど、
一瞬で変化する可能性を秘めているのは日本だ罠


144 :名無し三等兵:04/08/01 15:09 ID:2ye6eGbi
143 :インドは技術的ハードル

今迄のインド人を見ていると、未来永劫無理ではないか?と思う。


145 :名無し三等兵:04/08/01 15:11 ID:???
>>144
理系エーリトも多いんですけどね。
そういうのは外国に出たがるし。
国産戦闘機も遅れに遅れてるしなぁ。

146 :名無し三等兵:04/08/01 15:13 ID:???
それに技術だけでは無い。
予算が無いだろう。

ヴィクラントなんて退役するまでの2年間、予算が無くて洋上にすら
出れなかったのに・・・
ヴィラートも同様の状態らしい・・・

147 :名無し三等兵:04/08/01 15:16 ID:???
>>127
>>101が言ってるけどT-4はライバル機種が強力。中進国も国産化してるジャンルだし。
調べてないけど、多分T-4は倍以上高いんじゃないかな?
T-4が輸出されたらと妄想することは萌えるけど、正直興味を示す国があるとは思えない。

148 :名無し三等兵:04/08/01 15:30 ID:???
>>147
イランあたりはどうだ。
もっとも、さすがにこのご時世では日本が彼らに売ることはあるまいが。

149 :名無し三等兵:04/08/02 00:21 ID:???
>>148
イラン空軍はお古だし数は少ないが、F-5B/E/Fを運用してるから、わざわざ
T-4なんぞを買う理由はあまりないんじゃないかなあ。

現状で西側からの機体調達が難しければ、旧東側で山ほど転がってるL-39
アルバトロスあたりを引っ張ってきた方が安いだろうし政治的障壁も低い。

150 :名無し三等兵:04/08/03 10:35 ID:bNKOelzH
でも部品や工作機械といったレベルでは昔から輸出してたよーな。確かに兵器としての型はなしてないから無問題か。

151 :名無し三等兵:04/08/03 10:40 ID:jFS0EF7u
日本製兵器買います、是非売ってください

  ビンラディン
               北の将軍
               

152 :名無し三等兵:04/08/03 11:10 ID:???
奴らが整備できるならなw

153 :名無し三等兵:04/08/03 11:11 ID:???
日本の兵器はリビアに売れるのではないか?あそこは経済制裁が解除された
ばかりで西側の兵器はあまり存在せず、ロシア製兵器は砂漠気候に合わず
すぐ壊れ、稼働率は低いらしい。そこで日本の兵器はどうだろう?
リビアは西側の兵器を欲しがっているし、油田があり資金は十分のはず。

154 :名無し三等兵:04/08/03 11:22 ID:KUtoxdjN
高価な日本製品の最大の貿易対象国は、アメリカに決まってるだろ? 
高品質な国産兵器は、アメリカに売るべき。

155 :名無し三等兵:04/08/03 11:30 ID:KUtoxdjN
そもそも”「武器輸出三原則」見直し検討”とかは、もともとアメリカ相手の話だろ?
貧しい何処かの第三国なんか、ハナから問題にしてない。

> 日米両政府は一九九九年から、「ミサイル防衛」の一環として、イージス艦に配備する
>海上配備型迎撃ミサイルの日米共同技術研究を進めています。
>米国は将来、日本との共同開発・生産を求めていますが、その場合、「武器輸出三原則」は
>大きな障害となります。このため、共同研究に参入している軍需企業や自民党の国防族議員などから、
>見直しを求める声が相次いでいました。
>
>「武器輸出三原則」見直し検討 「ミサイル防衛」開発へ福田官房長官

156 :名無し三等兵:04/08/03 11:45 ID:???
つうか散々既出なんだが、生産ライン拡張するだけで大赤字確定なのに
何でそんなに海外に売りこまにゃならんのかと。
技術者の育成と確保、工場の拡張と維持、一朝一夕ではできるもんじゃなし、
投資回収できるだけの継続した注文があるかどうかもわからないのに
高いリスク犯して営利企業がなぜそんなことしなきゃならないんだ。
国家予算から穴埋めでもするのか?ただでさえ金がないってのに。

157 :名無し三等兵:04/08/03 11:58 ID:???
利益を得るための輸出と思うが。武器輸出は結構良い儲けになるよ。

158 :名無し三等兵:04/08/03 12:01 ID:???
>>153
まだ制裁凍結だった数年前に南アフリカがリビア軍の近代化をゲット。
そして制裁解除、ロシアとフランス、イタリアなどかつてリビアへの武器輸出国が
もうセールスに行ってる模様、まあまだ武器輸出のできない日本は眼中に無し。

159 :ふみ:04/08/03 12:55 ID:???
>利益を得るための輸出と思うが。武器輸出は結構良い儲けになるよ。

なんねーよ。うっぱらうのは一般の耐久消費財じゃない、政府が税金で向こう
何十年使うと言う予定を立てて買うもの。まず向こう何十年のサービスを保証
できる体制が必要。そのくせ買う政府の側は遠慮会釈なくキャンセルかます。
新たな市場開拓といっても乗用車のように汎用性がある品物じゃない、国によ
って要求仕様が全然異なることはザラで(だからジャギアやトーネードは評価
されたし、それでも脱落する国は出た)ミラージュのように大量キャンセルで
余った輸出仕様を欲しくも無いフランス空軍が二個飛行隊分も引き取った例が
ある。開発はリスキーで常に失敗の可能性があり、性能をクリアしてもカスタ
マーの言い値で作れなければTSR.2やCF-105のように抹殺されるし、価格改定
を聞いてもらえなかったグラマンはF-14を納入するほど赤字が膨らんだ。グラ
マンを倒産から救ったのは確かにイランへの輸出だが、結局は革命で中途半端
になった。70年代後半にグラマンを立て直したのは航空機ではなく冷凍コンテ
ナ製造部門だ。武器の輸出とはいいもの作ってがっぼり儲けましょが通じない
世界。他国の国防に関与し自国の都合のいいように捻じ曲げるのが本分。その
経過で企業が儲かる「こともある」というのが実情で、輸出国が輸入国に対し
てリスクを背負うことがほとんど。日本の装備調達がアホなせいでタダでさえ
国内防衛産業は脆弱だってのに、これを無計画で国際競争に晒せば日本から兵
器メーカーが無くなりかねない。発注数もその後のメンテナンスも、ずべてを
日本政府が保証するような少数の輸出がせいぜいだし、それで「結構良い儲け」
なになるはずもない。第一、日本国内でさえ十分な試射すら出来ない状況で、
輸出先の要員の訓練まで面倒見切れるかっての。

160 :名無し三等兵:04/08/03 17:03 ID:???
ロシアって自分の兵器を購入した国に結構、要員を派遣してるな。

やっぱスパイとかいるのかな?

161 :名無し三等兵:04/08/03 17:11 ID:???
旧式化した中古兵器を処分する変わりに輸出する分には問題ないだろう。

162 :名無し三等兵:04/08/03 19:07 ID:LOl9J0bj
整備のサービスはどうするの?
うんと格安で共食い整備でよければ、あるかもしれないけど。
旧式は、売り先、あるのかな?

163 :名無し三等兵:04/08/03 19:12 ID:???
>>162
安価な旧式兵器市場なら中国とロシア、東欧諸国などという強敵揃いです。

164 :名無し三等兵:04/08/03 19:18 ID:???
T2ってF1のベースだからレーダーも装備出来るし武装も可能
T4も同じ理由でOK

165 :ふみ:04/08/03 19:47 ID:???
>旧式化した中古兵器を処分する変わりに輸出する分には問題ないだろう。

台湾にF-104引き渡したのがそれね。でもRZのエンスーに不動車をノークレーム
ノーリターンで引き渡すようなものだから、設けとは程遠いよ、やっぱ。
タダでもいいですったって素人に2ストV4うっぱらうわけにもいかないでしょ?

>T2ってF1のベースだからレーダーも装備出来るし武装も可能

FCSが国産できる/西側諸国の覚えめでたく輸入できる+自力でそれをフィッ
ティングできる技術力があるなら、T-2なんぞをベースにしなくとも中古のF-4
でもなんでももっと寿命に余裕のある機体を使えばいいと思う。

>T4も同じ理由でOK

生産終わってるし寿命が尽きるまで使う予定だから、飛べる機体が国外に引き
渡される可能性は無い。T-2も事情は同じなんだけど。

166 :名無し三等兵:04/08/03 20:02 ID:???
フランスとか武器輸出で、結構儲けてなかった?

167 :名無し三等兵:04/08/03 20:25 ID:???
>>166
13億ドルらしい、世界第3位にしてはこれだけだ。
やっぱ先進諸国の軍需産業は自国で採用されるのに期待すべしだな。

例外はアメリカ、同盟国に売り込む事を企むいけ好かない香具師だ・・・

168 :名無し三等兵:04/08/03 20:39 ID:???
だから軍事ビジネスなんて政治的関係とワンセットで
はじめて旨みが出てくるもんなんだってば。
純粋にビジネスだけでやろうとしたら、
たいていの場合、日本より技術の低い相手というのは
商行為におけるモラルも低い国であることが多いから、
そりゃ、リスクばっか高くてリターンと釣りあいなんてとれんよ。
現状で考えられてるのは、中古護衛艦のASEANへの払い下げくらいだろ。

169 :名無し三等兵:04/08/03 20:48 ID:???
で?
輸出可能になってから言えば?

170 :名無し三等兵:04/08/03 21:00 ID:???
売れる見込みが少しでもあるのは台湾への潜水艦輸出ぐらいだろ?
しかも、そこへはアメリカ案が通っちゃったみたいだし、仮にアメリカが
通常型潜水艦の建造を再開したら、ロシア、ドイツ、オランダだけでも
キツイのに唯一見込みのある潜水艦売り込み競争に絶対に勝てなくなる。

171 :名無し三等兵:04/08/03 21:01 ID:???
まあ。朝日新聞あたりの記事を見れば、日本のメディアの思い込みの深さってのがわかるさね
日本は技術立国だから武器輸出を始めれば世界中に戦禍を撒き散らす
一流の全国紙がどうどうとこんなことを書いているのだからな、お話にもならない

172 :結構儲けてる:04/08/03 21:41 ID:???
> 武器産業は英国で最も成功している産業の一つだ。米国の調査機関によると、
>昨年度の武器輸出額は約40億ドルで、約97億ドルの米国に次いで2位。
>3位にロシア、4位にフランス、5位に中国が続く。
http://myd.nttnavi.co.jp/column/20030912tm120700000.html

173 :名無し三等兵:04/08/03 22:06 ID:LTGJrfM6
韓国の自称『国産戦車』のように開発を請け負って、日本でしか作れないパーツを輸出して
現地企業に組み立てをして貰う方式はどうだろう?

174 :名無し三等兵:04/08/03 22:15 ID:???
>>172
とはいえ新参者がやすやすと入れる業界なのか?

175 :名無し三等兵:04/08/03 22:19 ID:???
>>174
裏を返せば、ある程度赤字覚悟で売り込まねば、
儲けるまでには至らないと言う事でもある・・・

アメが気に入らないところに日本が売り込み掛ける訳にもいかんし、
結構賭け的要素は高い、勝算が無いとまでは言わないが

176 :名無し三等兵:04/08/03 22:35 ID:???
>>175
アメリカあたりは、軍事技術には圧倒的な水準があるし
何より日本などの同盟国に強引に打ち付けている政治的な経緯がある
しかし日本に同じことを求めるのは無理だろ。

177 :名無し三等兵:04/08/03 22:40 ID:???
>176 売りつけている、か? しかしやっぱり性能はアメリカだしなあ…特に飛行機。

178 :名無し三等兵:04/08/03 23:06 ID:???
>172
数字のトリックだな。輸出額は利益ではない。

179 :名無し三等兵:04/08/03 23:33 ID:???
>裏を返せば、ある程度赤字覚悟で売り込まねば、
>儲けるまでには至らないと言う事でもある・・・

何事にも最初はあるさ。国産自動車の海外市場開拓だって大変だったろう。

180 :名無し三等兵:04/08/03 23:59 ID:???
>>179
そうだよな。
軍需品が商売が難しくて民生用が簡単なんてこたあないんだよな。
どっちも第一歩がとてつもなく困難ってだけの話。


181 :名無し三等兵:04/08/04 02:30 ID:???
もし日本の技術力をもって戦闘機なんか作ったら、アメリカのなんかより
もっとすごいのができそうなんでつが。。

182 :名無し三等兵:04/08/04 02:31 ID:???
( ´∀`)σ)∀`)  

183 :名無し三等兵:04/08/04 02:32 ID:???
>>181
んな訳無い、戦後すぐに航空機産業を奪われた後遺症はかなり深刻だぞ?
代わりに得たのが世界最先端の新幹線技術である事を考えれば、
その損失分が如何程のものであるか判ろうと言うものだ

184 :名無し三等兵:04/08/04 02:40 ID:???
あらゆる技術力は軍事技術に応用可能。今こそ、日本の技術力を世界に
知らしめる時でつ。
北朝鮮に舐められ、中国に舐められ。。

50年余りで世界最高の経済大国にのしあがる力があるんだよ?
戦後の遅れなんてあっという間に取り戻せると思うけど。

185 :名無し三等兵:04/08/04 02:41 ID:???
その戦後の立ち直り自体、余計な軍事費や航空機や核開発費を浮かせて捻出したものだから、
それを取り戻すのはそうとう厳しいかと・・・短く見積もっても50年くらい

186 :名無し三等兵:04/08/04 02:43 ID:???
>>184
お前が三菱や防衛庁の前でそうやって訴えてこれば?

つうか膨大な予算で強力な次期戦闘機を開発してもコストが高くて配備できない
場合とかあるんですよ。

187 :名無し三等兵:04/08/04 02:45 ID:???
Gショック とか ランクル のミリタリーバージョン出せば

188 :名無し三等兵:04/08/04 02:49 ID:???
>>186
軍需産業を日本の基幹産業にすれば良いではないでつか。
エレクトロニクスはシナに食われそうだし。

日本の次の産業は軍需産業でつ。。

三菱も、昔はゼロ戦とか世界に誇れるものを作っておいて
今はあのていたらく。
情けないでつ、。


189 :名無し三等兵:04/08/04 02:49 ID:???
戦後の空白というより、防衛費かけてこなかったのが問題でしょ。
空白の7年なんてよく言うが、その気があればいくらでも追いつけたよ。

190 :名無し三等兵:04/08/04 02:50 ID:???
>>188とか、
なんか物凄い厨房が現れたな

191 :名無し三等兵:04/08/04 02:50 ID:???
韓国なんかマレーシアにいきなりIFVを200両も売ったし、装甲車両の分野では割と新規参入も
しやすいのではないか?
M113の更新用としてならアジアだけでも大量の需要があるぞ。
また日本の優秀な装輪車技術を生かして装輪APCを作ればバッファロー、コマンドー、BTR-60等の
更新用としてシェアが取れる可能性がある。
また東アジアでは軟弱地が多いためM1やチャレンジャーのような重量級戦車が運用しにくい
と言う問題があり、M47/48、AMX-13、T-55/62、PT-76等の更新用に40d級の高性能戦車を作れば
シェアが取れる可能性がある。

192 :名無し三等兵:04/08/04 02:57 ID:???
>>191
なぜ国家を挙げて兵器輸出に力を入れなきゃならんのだ?

193 :名無し三等兵:04/08/04 02:57 ID:???
>>190
ヴォケが!!
おめーのようなやる気無し人間が日本を駄目にするんだよ。

その通りだ189さん。今からでも遅くないと思うのでつ。

194 :名無し三等兵:04/08/04 02:59 ID:???
40t級戦車がほしけりゃT72の改造型のが安い。
装輪もほしけりゃ安いのが世界中ゴロゴロしてら。
M113を更新する金とその気がある国なんてどれだけあるよ。

195 :名無し三等兵:04/08/04 03:01 ID:???
>>193
で、お前は日本のために何をしてるのかね?
それほどの頭の悪さだと国への貢献などできそうもないが。

196 :名無し三等兵:04/08/04 03:01 ID:???
>>192
アメリカがなんで世界一か知ってるか?
軍需産業の賜物なんでつよ。
日本に軍需産業を規制してるのはアメリカ。
日本が競合相手になると困るんだよ。負けるから。
今の日本の情勢見ていると、新産業にシフトしないと
奈落のそこに転がり落ちるのは目に見えるでつよ。

軍需産業で再び強い日本を取り戻すのでつ。富国強兵なのでつ。

197 :名無し三等兵:04/08/04 03:02 ID:???
>>193
民間産業の技術が高いのに軍事技術が高くなきゃ不満か?

そんなパーフェクトな国は珍しいからアメリカは超々大国と言われてるんですよ。

198 :名無し三等兵:04/08/04 03:03 ID:???
>>197
かつての日本がまさにそれだ。

199 :名無し三等兵:04/08/04 03:04 ID:???
>>196
日本を救う新産業が軍需ってあんた・・・

新産業でも無いし・・・富国強兵ってあんた・・・

200 :名無し三等兵:04/08/04 03:05 ID:???
>>195
このヴォケが。まだ分からないのでつか?

国民一人ひとりがやる気になる事が、国益につながるんでつよ。
藻前のように何でも駄目駄目やろうが一番国のためにならないんでつよ。
頭悪いのは藻前だろ?

201 :名無し三等兵:04/08/04 03:07 ID:???
>>200
貴方のような人を待っていました!!

202 :名無し三等兵:04/08/04 03:08 ID:???
>>199
じゃあ、あんたはどうすれば良いと思うのでつか?

203 :名無し三等兵:04/08/04 03:09 ID:???
でつでつ

204 :名無し三等兵:04/08/04 03:11 ID:???
>>197
日本がパーフェクトな国目指して何が悪いんでつか?
いつまでもアメリカの操り人形になってていいんでつか?


205 :名無し三等兵:04/08/04 03:11 ID:???
>>202
偽物さん、うざいでつよ。

206 :名無し三等兵:04/08/04 03:12 ID:???
>>202
あんたが言う新技術を開発して軍需産業を発展させるなんてめっちゃ出遅れた日本では追い付くまでに何十年かかる事か・・・。

で日本を救う新産業だがうんな便利なもんは無い。
今、やるべき事は無駄な国家支出を抑えて赤字財政を抑えていく事しかない。
地道な改革こそが経済再建の鍵。

207 :名無し三等兵:04/08/04 03:15 ID:???
ここにも日本を駄目にしようとする頭の悪い奴がいまつよ。

武器輸出三原則の見直しに関する疑問 (前編)
ttp://www.kojii.net/opinion/col040726.html
武器輸出三原則の見直しに関する疑問 (後編)
ttp://www.kojii.net/opinion/col040802.html

208 :名無し三等兵:04/08/04 03:15 ID:???
>>204
理想とできない事の区別はつけましょう。

209 :名無し三等兵:04/08/04 03:18 ID:???
コンピューター関連はアメリカに利権を押さえられ、コストでは台湾・韓国には競争できず、
自動車・家電などの主要工業製品も軒並み中国の工場に移転して、航空宇宙産業でも
当分は米ロEUに追いつけずという有様。
これから日本が輸出できそうな物はぶっちゃけ兵器と尖閣諸島の石油しかないでつ。

210 :名無し三等兵:04/08/04 03:21 ID:???
>>202
偽もんじゃないでつよ。
>>203
ヴォケ。まじめに語れ!!ゴルァ

>>206
少しは、まともな人でつ。本気で考えていまつ。
しかしながら、いささかネガティブ過ぎないでつか?
トヨタがクラウン開発した時だって、見事に遅れって言うやつ
を取り戻したじゃないでつか。

ソニーやホンダ、コマツにキャノン。
皆、欧米にかなうわけがないと言われながらも勝ち抜いたでは
ないでつか。

国民のやる気を喚起させ、技術力も高めさせる軍需産業は
最高の改革におけるツールなんでつよ。

211 :名無し三等兵:04/08/04 03:23 ID:???
でつね

212 :名無し三等兵:04/08/04 03:26 ID:???
>>210
しかし日本の軍需産業は対外実績が皆無でさらに発展させようとすると膨大な資金と技術を必要とする。

今の弱った日本経済で賭けに出るには危なすぎる橋だと思うが。

213 :名無し三等兵:04/08/04 03:28 ID:???
えー、被害担当スレはここでよろしいんでしょうかw

214 :名無し三等兵:04/08/04 03:33 ID:???
>>208
やる気のない非国民はシナの工場でDVDでも組み立ててろ。
>>213
なんじゃゴルァ!売国奴か??てめーも

>>212
軍需産業だけでの実績とう観点でとらわれ過ぎでつよ。日本の技術力は
ありとあらゆるところで実証済み。だから、それらを差っぴいても
大丈夫だと思いまつよ。

215 :名無し三等兵:04/08/04 03:42 ID:???
でつよ

216 :名無し三等兵:04/08/04 03:44 ID:???
今、ざっと調べたがアルジェリアはおいしい市場だぞ。
アルジェリアは最近の石油価格高騰で390億ドルの資金を持っており旧式化したソ連製・中国製の兵器
を最新兵器に更新したいと考えているそうだ、アルジェリアは軍部が実権を握ってるから〜。
それで軍拡を計画中、確かMiG-29を40機近く購入したりフランスに接近したりしてる。
やはり産油国だな狙い目は。

217 :名無し三等兵:04/08/04 03:48 ID:???
アルジェリアはフランスの縄張りだろ

218 :名無し三等兵:04/08/04 03:53 ID:???
縄張りを奪うくらいの気概を持たない非国民は氏ね!!

219 :名無し三等兵:04/08/04 03:57 ID:???
中国って奴はホント許せんやつらだな。
日本人を舐めおって。
ODAもらいながら軍需産業に手を出しやがる。

>>216
すばらすいアイデアでつよ。殴りこみかけるべきだ。
>>218
ん!!その通りである!!


220 :名無し三等兵:04/08/04 04:02 ID:???
矢張り一番の売り込み先は台湾ですね。
中国への牽制にも成るし、利潤もでるしで一挙両得。
中国の反発が怖いとか言う奴は氏ね。

221 :でつでつ名無し:04/08/04 04:08 ID:???
がはは・・改名してやったわ!!
>>220
その通りでつね。
中国の乞食どもに媚びるなんてどうかしてるんでつよ。
あのウィルスどもはほっておくと、世界を蝕みはじめるんでつよ。
我らが祖父のご苦労を無駄にしてはいけないんでつよ。


222 :名無し三等兵:04/08/04 04:11 ID:???
台湾もチャンコロじゃん。

223 :名無し三等兵:04/08/04 04:12 ID:???
>>217,218
現にロシアが戦闘機・攻撃機の売り込みに成功していまつね。
フランスの戦闘機はC/Pが悪いので売り込む隙間ができたんだと思われ。

224 :名無し三等兵:04/08/04 04:16 ID:???
>>222
大陸からの移民もいるが台湾人は民族が違う。

225 :名無し三等兵:04/08/04 04:19 ID:gk5RgXJd
(・ε・)日本の兵器は高いので、旧日本軍の兵器をリメイクして売ります


226 :名無し三等兵:04/08/04 04:22 ID:???
玩具じゃん。

227 :名無し三等兵:04/08/04 04:25 ID:???
(・ε・)絶対売れます!!軍オタの方に

228 :223:04/08/04 05:25 ID:???
てゆーかアルジェリアは独立後はずっとソ連と仲が良かったんだね。
日本も仲良しの国に武器を売ろう!

229 :マーケットは大きいよ。:04/08/04 08:35 ID:???
●今や世界一にして唯一無二の軍事大国の座に就いたアメリカは、好むと好まざるとに関わらず、
最先端の武器に依存せざるを得ず、21世紀の初頭の空を制圧するための様々な軍用機の開発に血眼になっている。

 中でも「JSF」と呼ばれる次世代主力戦闘機の開発・生産計画には最も力を入れており、
西暦2001年には最終的な落札先を決め、2008年から導入を開始する予定を固めているという。
アメリカ空軍だけでも約3000機を購入するというから、それだけでも2200億ドル、
日本円にして25兆円に達する大商いであり、当然、世界中の軍部が同様の軍備強化に狂奔するであろうから、
最終的には100兆円、200兆円になってもおかしくない大変な利権へとつながっていくと言われている。

http://rerundata.hypermart.net/ura/hexagon/texts/textA3F/a3f1101.html

230 :敢えて〜:04/08/04 08:45 ID:???
>>206
>今、やるべき事は無駄な国家支出を抑えて赤字財政を抑えていく事しかない。
>地道な改革こそが経済再建の鍵。

〜真面目だねぇ。経済大国で毎年莫大な貿易黒字を得てる日本が、何百兆円もの
赤字財政を抱え始めた原因は、実は明白でアメリカの指示・ご命令により何百兆円もの
公共投資をやらかしたから。
何百兆円も使って(使わされて)、そのまま大赤字。後は増え続ける利子を払うだけで汲々とするばかり。

もし仮に物凄い苦労をし、節約に節約を重ね、国民は死ぬほど働いて、借金を返したとしても、
アメリカ様に、また何か御命令されたら、蓄えた富なんか吹き飛ぶかも知れない。
根本的な問題から目をそらして、”地道に働けば〜”じゃ話になんない。真面目と言うより愚鈍。

231 :名無し三等兵:04/08/04 08:50 ID:???
なんでもアメリカの所為にできたらさぞかし楽でしょうなぁ

232 :名無し三等兵:04/08/04 09:44 ID:???
政府の考えは何度も述べられているように、あくまで共同開発のための口実としての緩和策なんだが、
経済界の中には一部に自国重工業の保護のためにも兵器輸出を・・・という声があるとかなんかで読んだ。
ま、軌道に乗る前に初期投資だけで潰れる悪寒がしなくもない。

233 :名無し三等兵:04/08/04 09:49 ID:???
>>231
平凡な事実なんだから良いジャン。

234 :名無し三等兵:04/08/04 09:50 ID:???
台湾も尖閣の領有権主張してなかったっけ?思い違いならすまん

235 :名無し三等兵:04/08/04 12:02 ID:???
>>234
台湾の活動家が大陸の活動家が五星紅旗と晴天白日旗振りかざして一緒に魚釣島に上陸したりしてます。
それとは別に政府の方も尖閣の領有権は主張してます。

236 :名無し三等兵:04/08/04 12:24 ID:???
ここはひとつ江畑先生推薦の川西救難飛行艇あたりから

237 :名無し三等兵:04/08/04 13:50 ID:???
厨ばっか…

被害担当も何も、クソスレは駆逐しなければ類は友を呼ぶってことか。
エテ公スレのせいかなあ。軍板のレベルが急速に低下したのは。
妄想を語るばかりなら極東に帰れよ。

238 :名無し三等兵:04/08/04 19:31 ID:???
…177書いて寝たんだが、181あたりからトンでもないのが降臨してるな…
198とか戦前のネジの話知ってるのか?

>200 頭の悪い働き者、て言葉知ってるか。この板じゃ一応常識なんだが。 

239 :名無し三等兵:04/08/05 00:09 ID:???
ゼークト

240 :名無し三等兵:04/08/05 01:31 ID:???
>>238
ナニナニ?頑固親父だらけでねじの規格が全く統一されてなかったとか?


241 :名無し三等兵:04/08/05 10:37 ID:3v9jL3kz
>>238
>頭の悪い働き者

ネット禁治産者の言い訳に濫用されているがな。

242 :no name:04/08/05 12:16 ID:???
潜水艦は耐用年数のはるか前に廃棄処分にしているそうです。
保有数に限りがある事と、造船技術の確保のため と聞きました。
中古潜水艦を訓練艦として、インドあたりに格安で払い下げるというのはどうでしょうか?
メンテナンス費で儲けられれば・・。で実績を作って他の諸国にも売り込む
とか。


243 :名無し三等兵:04/08/05 13:29 ID:???
貧しい国に売っても、メンテの手間ばかりかかって利益は上がらんよ。

日本製品は先進国に売った方が良い。アメリカ製の強力な戦闘機も、日本他先進国や
サウジのような金持ち国にしか売られて無いし。

244 :名無し三等兵:04/08/05 13:31 ID:???
耐用年数ぎりぎりの潜水艦とかふつーに乗りたくない
たとえどんなに整備されてたとしてもね

その意味でロシア海軍だけはいやだ

245 :ふみ:04/08/05 13:42 ID:???
>中古潜水艦を訓練艦として、インドあたりに格安で払い下げるというのはどうでしょうか?

ちょっとだけ理屈を考えてみて。

日本製の中古で訓練受けた後に乗る潜水艦はドコ製?
偽装も規格も運用目的も違う潜水艦で訓練する目的は?

246 :名無し三等兵:04/08/05 13:51 ID:???
とりあえず極東あたりに帰れ

247 :no name:04/08/05 13:54 ID:???
もちろん訓練後に日本製を売り込むための布石です。

248 :名無し三等兵:04/08/05 14:17 ID:???
欧米に売れ。自動車輸出でも、お得意さんなんだし。

249 :名無し三等兵:04/08/05 17:04 ID:???
>>243
>貧しい国に売っても、メンテの手間ばかりかかって利益は上がらんよ。
ヒヨコを売って餌で儲けるって話知ってる?

250 :no name:04/08/05 17:23 ID:???
造船技術を保つため、二つの造船所に交互に発注していると聞いてます。
だから造船所としては技術者を派遣して、技術力を保ちつつ派遣費用を請求できる。

 

251 :名無し三等兵:04/08/05 18:08 ID:???
インドでは原潜関係でロシアにかなりリードされてるしインドの欲しい技術は
空母と原潜、日本には無いな。

252 :名無し三等兵:04/08/05 18:18 ID:???
糞みたいな兵器行政かましてるインドだからといってそんなアホな選択はせんだろうなあ。

253 :名無し三等兵:04/08/05 18:26 ID:???
>>252
あの軍拡に付き合わなくちゃいけないパキスタンに同情するよ・・・
さらに中国はパキとの共同開発で西側の技術をかなり吸収してしまったらしい・・・

254 :名無し三等兵:04/08/05 18:46 ID:???
つーか日本の退役潜水艦なら訓練艦といわず、現役艦として充分通用するだろ。
台湾みたいに大戦型の潜水艦使ってる国すらあるんだから

255 :ふみ:04/08/05 20:06 ID:???
>造船技術を保つため、二つの造船所に交互に発注していると聞いてます。
>だから造船所としては技術者を派遣して、技術力を保ちつつ派遣費用を請求できる。

派遣した瞬間に国内で作れなくなるよ。
能力が余ってるわけじゃない、政策として2箇所を無理矢理維持している。

>つーか日本の退役潜水艦なら訓練艦といわず、現役艦として充分通用するだろ。
>台湾みたいに大戦型の潜水艦使ってる国すらあるんだから

そういう限定された儲け度外視の武器「譲渡」ならありえるだろうね。

>>貧しい国に売っても、メンテの手間ばかりかかって利益は上がらんよ。
>ヒヨコを売って餌で儲けるって話知ってる?

貧乏人がなんでひよこのエサ代「だけ」は律儀に払うと思うの?


256 :名無し三等兵:04/08/05 20:35 ID:???
まぁ潜水艦の場合は、いわゆる「16隻枠」という国内の馬鹿げた
規定をはずすことの方が先だと思うけどね

257 :名無し三等兵:04/08/05 20:57 ID:???
>>255
>そういう限定された儲け度外視の武器「譲渡」ならありえるだろうね。

スクラップにするよりマシならいいんじゃない

>貧乏人がなんでひよこのエサ代「だけ」は律儀に払うと思うの?

メンテ料払わないなら、メンテしてやんなきゃいいだけの話だろ

258 :名無し三等兵:04/08/05 20:59 ID:???
>>256
だから数だけ増やしてどうする、慢性的に人手の足りない海自で
しかも精鋭であるサブマリナーを数の増加と引き換えに質を落として型落ち潜水艦に載せろと?

通常動力とはいえ常に最新鋭かつデータも判らない潜水艦を毎年量産して
音紋などデータを蓄積されて丸裸にされる前に惜しげもなく廃艦にしてしまう
こんなことを出来る国はあんまりないぞ。

259 :ふみ:04/08/05 21:51 ID:???
>スクラップにするよりマシならいいんじゃない

スクラップ業と言うのも産業なんだが?

>メンテ料払わないなら、メンテしてやんなきゃいいだけの話だろ

じゃあ商売になんねーだろが。

260 :名無し三等兵:04/08/05 22:12 ID:???
よく海自SSは16年しか使わずにスクラップにするので勿体無いという話を聞くが
実は作る時点で最初からどれくらい使うか大体わかってるから
船体寿命も16年+α程度にしか設定してないのではないかという風の噂も…


確かに余計に寿命を設定しても死に金になるのは確実だから
多少は信憑性があると思ってる。


261 :名無し三等兵:04/08/06 02:08 ID:???
>>259
必死で輸出反対してる理由はスクラップ業者の保護育成のためかw

262 :名無し三等兵:04/08/06 02:19 ID:???
スクラップ業者は国防の要です!
中古兵器の輸出などしたら彼等は苦境に立たされるでしょう。
輸出絶対反対!!

263 :名無し三等兵:04/08/06 03:10 ID:???
そもそも欧米先進国が、どこに兵器売ってるか考えて見ようよ。
まずは先進国に対してで、次は金持ちのアラブ産油国だろ。

貧しい国に兵器売りつけてるのは、旧ソ連他の共産主義国だよ。参考になる訳ない。

264 :名無し三等兵:04/08/06 04:32 ID:nlgEFDAP
>256, 258
最近のニュースで退役を延長して、16隻から枠を増やすって言ってなかったっけ?

265 :ふみ:04/08/06 06:46 ID:???
>必死で輸出反対してる理由はスクラップ業者の保護育成のためかw

理由が「スクラップがもったいね」だけじゃなにがどう「マシ」
になるのか分からんからな。
下手うちゃ「機密保持義務を守れる業者でスクラップにした方が
マシ」と言う結果もありうる。

少なくとも日本の国有財産としては16年の護衛艦籍と2年の特務艦
籍で償却した事になっている。それを他国に譲渡する事で防秘が漏
洩したり運用国が敵に回る心配したり譲渡対象の面倒見るために海
自が負担を抱えたりとかで余計なリスクが発生したんじゃ、何のた
めに譲渡したのかわかんないべ。

信用できる国にカネや海自の体制に迷惑をかけない状況で譲渡する
という交渉をまとめることそのものが困難かつレアで、その程度の
規模では儲けにもならず、手間数を正当化するのは経済的理由以外
である以上「スクラップよりマシ」じゃ護衛艦譲渡を積極的に勧め
る理由にならん。

266 :名無し三等兵:04/08/06 11:23 ID:???
とにかく、この話はアメリカとの共同開発・MD関連からだ。

267 :名無し三等兵:04/08/06 12:02 ID:???
>>263
アフリカの旧植民地諸国で旧宗主国の武器や兵器を持ってる国は?

268 :名無し三等兵:04/08/07 13:17 ID:???
>>267
じゃ台湾に売ろう。中共の脅威を受けてるし。

269 :名無し三等兵:04/08/07 16:08 ID:???
台湾との関係をもうちょっと深めるべきだとは思うが、
さすがに武器売却はまずい。シナチクが激怒して、
在中国の日本企業がいじめられるだろう。

270 :名無し三等兵:04/08/08 11:34 ID:???
中国バブルはそろそろ崩壊するから、深入りする前に撤収する方が良いんじゃないかな?
泥沼の支那事変(経済編)から、足抜きできなくなったら大変。

271 :名無し三等兵:04/08/10 09:41 ID:???
もうF-2うっぱらえ

272 :名無し三等兵:04/08/10 10:17 ID:???
アラブ諸国から日本に兵器を売ってくれという
話がくることはあるらしいがカタログスペックだけ
見れば魅力的に見えるのかのう

273 :名無し三等兵:04/08/10 11:16 ID:???
>>272
運用背景を考えないで、スペックだけ見れば、魅力的なものが多いかも。


274 :名無し三等兵:04/08/10 12:30 ID:???
売ったモン勝ちだから、売ってしまえ。アラブは金持ち。

275 :名無し三等兵:04/08/10 14:32 ID:???
とりあえず、化学防護車は売れそうな気もする。

276 :名無し三等兵:04/08/10 19:46 ID:???
>275 実戦経験あるしなw

277 :名無し三等兵:04/08/10 20:19 ID:xDFR/Zin
本当に商売にする気ならば今以上にトラックなどの民生車を世界中にダンピング覚悟で
売り込んだほうが良いのでは?
地域にも拠るだろうが、軍人が動員解除され復興を始めた時に信頼性の高い日本車を戦闘で
用いていた記憶は次の商売につながると思う。
下手に信頼性の低い兵器を売って、軍人(娑婆に戻れば民間人)の日本製品に対する心証を
下げるのはどうかと思う。

278 :名無し三等兵:04/08/10 20:27 ID:???
大和復活させれば道楽で買ってくれる国がありそうだな

279 :名無し三等兵:04/08/10 20:43 ID:xDFR/Zin
無理でしょう。

280 :名無し三等兵:04/08/10 20:45 ID:???
フセインの親父が生きてりゃあ喜んで買ってくれただろうに

281 :名無し三等兵:04/08/10 20:49 ID:???
雑誌の記事に産業界に押されて武器輸出を日本が開始すると書かれていたけど
その内容のお粗末さに私は呆れた。
日本が武器を輸出するようになれば、採算を取るためにアメリカのように戦争をするようになるとさ。
アホらしいといったらありゃしない。

武器輸出を行わないことで国内の装備価格の高騰を招いていることなどを無視している。
まあ、雑誌などの反対意見は似たり寄ったりの評価に値しないものばかりだったな

282 :名無し三等兵:04/08/10 20:54 ID:???
>>260
潜水艦の耐用年数が十六年そこいらで済みますか?
日本の潜水艦は、世界有数の荒波の日本海、世界でもっとも深い海溝がある南シナ海での活動を視野に入れて開発されている。
それだけの艦体は極めて丈夫に作られていますよ。
その潜水艦がそれほど耐用年数が短いものですか?
私は潜水艦が十六年の耐用年数しか考慮してないとの意見を聞くたびに何を根拠で語っているのだと感じるのですけどね。

まあ、問題があるとしたら、十六年の使用しか考慮してないので、内部の電子機器に拡張性が乏しいのではないでしょうか?
その可能性はあると思いますけど

283 :名無し三等兵:04/08/10 21:51 ID:???
フランス「け!攻撃機も国産できない国が武器輸出だとよ!」
中国「東南アジアに売られたら困るアル。」
アメリカ「俺の商売を邪魔するのか?日本の癖に生意気だぞ!」

284 :名無し三等兵:04/08/11 00:31 ID:???
日本が輸出に踏み切れば、兵器輸出国からはブーイングが来るだろうな
だが、サッカーを見習うんだ! ブーイングの嵐の中を敢然と突き進め!

285 :名無し三等兵:04/08/11 02:48 ID:???
>>282
マリアナ海溝って南シナ海だっけ?

286 :名無し三等兵:04/08/11 03:05 ID:???
>>285
違う。太平洋じゃん。

287 :名無し三等兵:04/08/11 07:51 ID:2QVVOak2
いくら深い海が有ったって、底まで潜る訳じゃないから
意味ねえジャン

288 :名無し三等兵:04/08/11 08:41 ID:???
>>287
それ、言わない約束でしょ!

289 :名無し三等兵:04/08/11 14:31 ID:???
>>281
日本人の一般常識では「アメリカは軍需産業を維持するため戦争をしてる」
だからね。かつての「独占資本が戦争を起こす」ってのと同じだ。

290 :名無し三等兵:04/08/11 19:21 ID:NfPIxhqm
自分が戦争をしなくとも、客にしてもらいたくなるのでは?

291 :名無し三等兵:04/08/11 19:56 ID:???
>>261
海上自衛隊の潜水艦なんぞスクラップ業者の方で拒否するシロモンなんだが・・
ヤタラメッタラ頑丈だし、機密だ何だで煩いし。

292 :名無し三等兵:04/08/12 01:16 ID:???
数十年先、日本の製造業はズタボロ、
他の国が武器を売ってくれないようなゴロツキの国に
二流、三流の武器を売りつけるしか外貨を稼ぐ手立てが無い、
なんて未来もありうるのかな・・・・

293 :名無し三等兵:04/08/12 01:42 ID:???
>>291
じゃぁ、たたき値でも潜水艦売り払ってしまったほうがいいじゃん。

294 :名無し三等兵:04/08/12 01:46 ID:???
でも取り敢えず機密部品は取っ払わねばならぬわけで

295 :名無し三等兵:04/08/12 17:00 ID:???
>>292
ゴロツキやテロ支援国家云々は、しょせんは大国が一方的に決めること
米英の策動で国連を追放され日本もゴロツキ国家にされたこともあるし
いまの日本だってカシミールや東ティモールの援助などで、日本こそテロ支援国家と感じる国だってあるだろう。
日本の国際協調もアメリカ協調と同意語に過ぎず。日本独りよがりの外交が正しいとも思えないが
あまり過剰に気にしすぎるのも意味のないことだ

296 :名無し三等兵:04/08/12 21:10 ID:ZW0A67eV
我々日本人の技術力があれば最強の武器が造れること間違えなし。

297 :BON大佐:04/08/12 21:20 ID:cnuKki33
でも、日本の護衛艦とか戦車とかはほとんどが三菱重工製なんだよねー
手抜きとかで誤作動起こさないのかな?
(90式戦車なんてPCの塊みたいなもんだぞ)

298 :名無し三等兵:04/08/12 21:22 ID:???
【軍事】米イージス艦新潟東港入港・・・万景峰号とは別港区に
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1092302794/l50


299 :名無し三等兵:04/08/12 21:25 ID:???
重工と自動車は会社が違うだろが。

300 :名無し三等兵:04/08/12 21:37 ID:???

三菱の戦闘機がテスト中に空中分解するのは伝統ですか?とか言いたくなるくらいだし、三菱グループ全体の体質を疑いたくなるのもわからんでもない。

301 :名無し三等兵:04/08/12 21:38 ID:???
「三菱グループ」ってださい。
「三菱財閥」にしよう。

302 :名無し三等兵:04/08/12 21:43 ID:???
なんで重工がこんなに叩かれるのかね?
重工がここまで叩かれるなら、小松なんか砕かれるほど叩かれても
不思議がないのに・・・


303 :名無し三等兵:04/08/12 22:20 ID:???
ミツビシグルッポ

304 :名無し三等兵:04/08/12 22:21 ID:???
あなた達は、広島の平和資料館へ行って勉強されたことがおありでしょうか?そして、今の平和記念公園は、
原爆で破壊された町の上に建っており、どれだけ多くの記念碑があるのか見に行ったことありますか?
あなた達は、愛国心と言っておりますが、愛国心はお国のためにという意味ではありません。もっとまともな
勉強をしてください。お子様をお持ちのようですが、正常な考えができない子に育たないことをお祈りいたします。
お気の毒に。。

今年の平和式典での、小泉首相の発言には誰も拍手をしていませんでした。歓迎されておらず、
冷たい目で見られていました。広島国民を欺く事はできません。あなた達みたいな、歪んだ感性、精神では人の
痛み、そして国際的な思想を持つ事ができないのでしょう。

右翼の歪んだ思想(真実を反映せず憶測で物事を言う愚かな考え方)に洗脳されているのか、メディアに都合よく
コントロールされる馬鹿なのか、それとも、低レベルの頭で自分の能力の低さにコンプレックスを持っている幼い人
なのか、どれかに当てはまりますね。ご愁傷様です。

過去を反省して学ぶのが本当の人間です。あなた達のような無能な人間に愛国心など、発言する資格はございま
せん。もっと、真実を知っていただきたいものです。お勉強してくださいね。



305 :名無し三等兵:04/08/12 22:23 ID:???
>>304
maruti uze

306 :名無し三等兵:04/08/12 22:24 ID:???
コピペにレスして悪いが。
仮にアメリカの要求を全部呑んで太平洋戦争をしなかったとしたら、現在の日本はどんな国になっていたと思うね?
キミの答えが聴きたい。






307 :名無し三等兵:04/08/12 22:31 ID:???
F-2は三菱支援しなくてええんかいな?
名前が泣いてるな

308 :304:04/08/12 22:31 ID:???
自ら平和のために武器を捨て、人命を何より尊重する姿勢を示せば、アメリカ人とて鬼ではありませんので気高き決断を賞賛し本当の意味での友好国となっていたでしょう。
そしてその姿勢は人種、宗教、主義の壁を超えて世界に広がり、もしかすると現在世界は「平和・人命尊重」というスローガンのもと結束し世界連邦が発足していたと思います。
宗教対立で自爆テロを行ったり、一部の独裁者によって飢餓にあえぐ人は一人もいないでしょう。

309 :名無し三等兵:04/08/12 22:34 ID:???
60式小銃、南部拳銃、婦人会の竹やり

310 :名無し三等兵:04/08/12 22:39 ID:???
取り敢えず、中国での権益の多くは放棄しなければならなかったろう・・・
満州国に関しては諸説あるが一応撤退をしたと仮定すれば、その空白地帯にソ連が侵入

日本とは関係が薄くなった満州で、ソ連とアメリカの対立が激化
アメリカに恨みのある日本はソ連に接近するも、
本土との経済格差に反発する朝鮮で赤化闘争が発生、
朝鮮戦争(実質的には第二次日露戦争)発生、後ろ盾の無い日本は大陸から完全に駆逐される。

泥沼だな(´д`)

311 :名無し三等兵:04/08/12 22:42 ID:???
それ以前にエネルギー不足&食糧難で飢餓列島化。市場では人肉が売られるどこかの国と同じになる悪寒。

312 :名無し三等兵:04/08/12 23:05 ID:???
>>308
で、鬼ではないはずのアメリカ人は、軍門に降らない奴には情け容赦なく核を落とすと。

313 :名無し三等兵:04/08/12 23:07 ID:???
やべ、釣られちった。

314 :名無し三等兵:04/08/12 23:15 ID:EZCDYwMY
アフガニスタンで内戦やってた時のことだが、銃器製造村っていうのがあっって
そこでは、拳銃やAK自動小銃を手作りしていた。
性能はよく分からんが、作った銃に「MADE IN JAPAN」とか「SONY」と
刻印を入れると、お客が喜んで買っていったそうだ。
日本ブランドっていうことだけでも結構売れるかもしれんな。

315 :名無し三等兵:04/08/12 23:40 ID:???
輸出したものを個人輸入できるんだろうか?
自家用高機動車とか、レジャー用高速舟艇とか。

316 :名無し三等兵:04/08/12 23:54 ID:???
>>308
アメリカは鬼だよ
国際連盟で日本が出した人種差別撤廃案に賛同しなかったし
インディアンは皆殺しだし日本兵の頭蓋骨集めてるし


317 :名無し三等兵:04/08/13 00:00 ID:2FAemska
>314
1994年に南米ボリビア国のコチャバンバの町では、SONYのマークをつけた中古の冷蔵庫が売られていた。
ついでにオマケ、腕時計が1kg当たり、十数ドルで売られていた。
信じてもらえますか?

318 :名無し三等兵:04/08/13 00:05 ID:???
_| ̄|○なんだコピペか・・・

319 :名無し三等兵:04/08/13 00:05 ID:???
>317
量り売りとは、、一体どこの腕時計なの?
ホンコン製のガメラ?

320 :名無し三等兵:04/08/13 00:16 ID:???
100円ショップの時計はデフォルトで時間が狂うからな・・・

321 :317:04/08/13 00:31 ID:2FAemska
>319
すみません。そんな時計あるかよ、てキャッチコピー見ただけだった。
でも、良く考えてみたら、日本でも、小学生を対象にした雑誌に、ストップウォッチが組み込まれた時計が付録として付いてきた時代だった。

322 :名無し三等兵:04/08/13 00:32 ID:GRvhKyyz
                  ΛΛ マンドクセーナ
            ΛΛ   ( ゚Д゚) ]〓〓l ==o  ΛΛ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   イッテヨシ Λ Λ(,, ゚Д゚) _|_つつ l l─´    ( ゚Д゚)目< チャンコロを処理しに来ました
      \(゚Д゚ ,,)| つつ/\| / o¬//¬二二二== === =\__________
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ > __η   ヽヽ ̄ ̄ ̄η >\_
   |               \//()()〃___ゝゝ___//()()/
   |                \   \             \\
   |  支那人処理車     \  .\         \  \ \
   |                   \  .\         \  \ \
   |____________  \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄   |
  ./ |                 |~=-_|___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7|___|
  |___|____________|ロ .|===ヽ ヽ>      >ヽヽ,==ヽ|
    | ()<| | |/  ヽヽ ./ ヽヽ /  ヽl__/)===|.| |        | |===|
    .\lノノノ| () | ||() | ||() |.ヽ/==/ ノ ノ────- ノ_ノ==/
     .\ λ  ノノ.λ  ノノλ  ノ/==/ ̄ ヽλ  λ  ノ ̄/=;/


323 :名無し三等兵:04/08/13 01:55 ID:???
時計はやっぱりみんなGなんかねえ。
兵器よりもサンワサプライの周辺機器とかUSB扇風機とか
みたいに業界の隙間を狙ってくのもありかな。
あ、大田区の町工場でやってるか。

324 :名無し三等兵:04/08/13 13:48 ID:???
>潜水艦の耐用年数が十六年そこいらで済みますか?
>その潜水艦がそれほど耐用年数が短いものですか?
>私は潜水艦が十六年の耐用年数しか考慮してないとの意見を聞くたびに何を根拠で語っているのだと感じるのですけどね。

260は風評って断りいれてるじゃん。

>日本の潜水艦は、世界有数の荒波の日本海、世界でもっとも深い海溝がある南シナ海での活動を視野に入れて開発されている。
>それだけの艦体は極めて丈夫に作られていますよ。

潜ってれば波高は関係ないな。日本海溝が何千メートルあろうが要求された数を
揃えられる値段で加工できる材料での対潜深度は経済原則からはじき出される。
また大深度における排水ポンプの能力、装備する魚雷の可潜深度の限界からも。
日本の周辺に海溝があることと船体寿命や可潜深度が大きいコトとに関連は無い。
だいたい大洋の海底と言うのは水深4000メートルあたりになる。近所の海が深い
ことがハルを頑丈にして可潜深度を増大させる必要要因なら、世界の原潜はすべ
からくしんかい6000なみだ。

>まあ、問題があるとしたら、十六年の使用しか考慮してないので、内部の電子機器に拡張性が乏しいのではないでしょうか?

拡張性が乏しいんじゃない、拡張の意図が無いんだ。ガワもらった海軍で戦闘シス
テムを更新する必要がある。日本じゃそんな経験ないんだから。でも場合によって
は船体輪切りにしてストレッチするくらいの技術がるなら国産するだろうし、そう
でないなら輸入した方が早くて安い。

>三菱の戦闘機がテスト中に空中分解するのは伝統ですか?とか言いたくなるくらいだし、

翻訳掲示板からお越しですか?


325 :名無し三等兵:04/08/13 20:10 ID:sDls1ahO
潜水艦などの艦船はその気になればいくらでも寿命の延長は可能では?
ただし、性能的に陳腐化したり、金食い虫になるのでやらないのでは?

326 :名無し:04/08/14 01:09 ID:???
 九州の海近くに住む私だが、4、5年前埠頭に突然海自の潜水艦が浮上し
釣り人が肝を冷やす事件があり、そのまま埠頭に横付けして潜水艦内を一般
公開し始めた珍事があった。漏れも欲望に抗しきれず埠頭にPM3時頃駆け
つけたが、「受付時間締め切り」と言われ泣く泣く埠頭から潜水艦を3〜4
m位の距離から睨め回すように眺めて歩いた。その時海自の士官と目があっ
たので話しかけ(副長だったと記憶している、涙滴型であさしお型かはまし
お型か憶えていない)、「艦齢16年で、潮の腐食力が凄いため潜舵の継ぎ
手とか細かい部分がボロボロで16年は部品交換しても運用の限度でしょう
、水圧に耐えれない」
と話を聞いた。参考になれば幸い。
 なお、「狭い艦内で耐えるのはおっとりした人間しか向かず東北出身者が
異常に多い」「とにかく狭いよ」といろいろ話が聞けて楽しかった。なお、
艦の外見はよく手入れされ、錆やかきがらが全く無く感心した。
 近くで見ると点検用ハッチとかが多く隙間も大きくデザインの割には水の
抵抗が大きそうなのが気になった。温度差に対応するためかな、以上長文ス
マソ。


327 :名無し三等兵:04/08/14 01:34 ID:1FspC6QH
            l               
            l           γ_((:::,、:::)
            i           (● ´ω`)
            l           / ロ`l' ロ,G
            l          ェェェェェェェェェ_____.,-[_[ ] ロ[l
          _rj '──ooo ''"ニニニr´-`.t - -- ,,..=-- ,,.. --'-- ' - ___
          l_i_i`^   '='='='     l    !    .l ̄ ̄ ̄l   ,´ ̄´ー───r´ ̄ ̄r´^---------,─,,‐、
          l_i_il_l__l:::::::       l   _!_____l___l,--.ゝ-ゝ-───‐ゝ──.ゝ─────ゝ-ゝソ
 l ̄ ̄ ̄ ''ー─────==----------- ,, .._''' ---------.::::::::::::::::::::: .._
 l____,.__,.__l,.___,.__,.__  ̄ ,~""''' ‐- ...,, ____,_== . ̄~""''' ‐- ...,, __
  /__                   l      l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ_二二ヽ. ̄ ̄ ̄ ヽ- _, 、ヽニ^- 、
   lγ \   ロ           l      l        l     ,/ 、    ヘ____ゝ__(0,ソヘ   ヽ
   `{  ,,ヾ__;;___;;___l___l____l_ロ__,/_,,...ヾ-----` / ̄// ̄// ̄/_ヾ___ゝ
    ヽ-''::::l ´` l:::::l ´` l::::l ´` l::::l ´` l::::::l ´` l::::l ´` l ::ゝ__,,/三三三/::: ̄::::: ̄::::: ̄:::::ゝ-/三三/
     ヽ、:ゝ__,,ソ:::::ゝ__,,ソ::::ゝ__, ソ::::ゝ__,.ソ::::::ゝ__,,ソ:::::ゝ__,.ソ  , -'"≡≡, -";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , -'" ._, -'" 
       `ー-─-─-─-─-─-─-─-─-─-─-─-─ ''─── ''  -─-─-─-─ ''── ''

328 :名無し三等兵:04/08/14 02:09 ID:???
>釣り人が肝を冷やす事件があり

やべえ、すげえ外道釣り上げちまったよ・・・ってか?

329 :名無し三等兵:04/08/14 04:05 ID:???
>>328
ワロタ

330 :名無し三等兵:04/08/14 17:00 ID:???
潜水艦の乗組員は臭いからイヤソ

331 :名無し三等兵:04/08/15 00:32 ID:VFzf0H+o
日本特製「竹槍」なんてどうでしょう?
戦意高揚に最適!

332 :名無し三等兵:04/08/15 14:21 ID:???
小泉首相の靖国神社参拝に反対している弁護士を権力と戦う不屈の弁護士と讃えている、アカ丸出しの雑誌だけどね。
そこに武器輸出反対に対する記事が出ていたよ。
曰く、日本が武器輸出を始めると採算を取るためにアメリカのように戦争するようになる
曰く、技術大国の武器輸出をすれば、高性能の武器を世界にばら撒き戦争が広まる
まあ、アカ平和派の武器輸出反対の常套文句だったな。何かアホくさくなった。
もっとアホくさかったのは、軍事評論家と称する人間が、コメントをのっけていたことだ。
この程度の知識で軍事評論家を気取るなと言いたくなった

333 :名無し三等兵:04/08/15 16:29 ID:???
何て言う雑誌?

334 :名無し三等兵:04/08/17 01:07 ID:???
実際、日本が兵器を輸出するにしても兵器を売って利益を得ると言うよりも
〇生産数を増やすことにより単価をさげること。
〇共同開発等により開発費用を軽減すること。
〇除籍される武器を友好国に譲渡することにより非友好国に対して牽制すること
が主目的だよね。


335 :名無し三等兵:04/08/17 23:11 ID:???
>「艦齢16年で、潮の腐食力が凄いため潜舵の継ぎ手とか細かい部分がボロボロ
>で16年は部品交換しても運用の限度でしょう、水圧に耐えれない」

別にその話を疑うワケではないが世界の海軍では艦齢が16年どころかその倍
の潜水艦を運用している例も珍しくないわけで、ここで「運用の限度」というのは
「新造時と同様に100%の性能を発揮できる限度」ということなんでしょうか?

336 :名無し三等兵:04/08/18 01:15 ID:???
>世界の海軍では艦齢が16年どころかその倍
>の潜水艦を運用している例も珍しくないわけで、

結局は維持する金を出すかどうか。維持費用が出なくなった機械なんてのは
速攻ぶっこわれるからね。維持費用さえ出ていれば、技術的物理的限界が訪
れるまで使用できる。

冷戦下でとにかく頭数が欲しかったけど政治的経済的にほいらほいら作れな
い空母は二次大戦当時のものでも維持した。定数削減できるようになったら
廃炉が無いだけ解体費用が安い方から艦齢差ほどのラグもつけずに除籍した。
その一方で政治的に潜水艦の新規入手がムツカシイ国だと…まあ台湾とかだ
と…今あるものの代わりがないからと「不本意ながら」大事に使い続ける。
水上艦艇も二次大戦型に兵装だけ新規に載せまくってたしね。

日本が「潜水艦は16年」と決めて16年で捨てるつもりで運用しているのに、
廃艦直前にFRAMだかSLEPみたいなカネの使い方したら、そりゃ間違いなく
税金の無駄遣いだな。

337 :名無し三等兵:04/08/18 01:46 ID:???
確か今インドネシアが運用している潜水艦はドイツのおさがりで艦齢30年前後
だけどまだまだ使う予定ですな。

338 :名無し三等兵:04/08/18 15:23 ID:???
先週の新浪網(中国)から。
http://jczs.news.sina.com.cn/2004-08-13/0831217101.html

台湾が日本のおやしお型を欲しがっているっていうニュース。
この話の中で7月末に東京で日米台のシンポジウムをおこなったってあるけど、そんなのやってたっけ?

・日本の武器輸出についての政策の変化について(台湾への売却も可能性としてありうる)
・台湾が日本を選択肢に入れることによってアメリカとの交渉もできる(件の潜水艦購入額について)
・日本から武器を輸入することによって、間接的にでも日米の防衛ラインへの参加ができるという台湾の期待
・日本の潜水艦建造技術について(はるしお型から現在のおやしお型までの艦体サイズやらミサイル発射能力やら)

潜水艦のスペックについてはかなりの高評価をしていると思う。また欧州が尻込みしている
台湾への武器売却も、強硬な対中政策をとる日本なら考えられるとも。(中国にしてみたら
今のあの程度の日本でも強硬政策をとっているように見えるらしいw)

339 :326:04/08/19 01:41 ID:???
 >335へ、うーん、たしかにおっしゃるとおり。世間話の雰囲気のため
そこまで詰めてなかったな。相手が新造時の性能を基準にして話をしていた
かどうかは不明。ただ後で考えると海自の士官が「本当はもっと保つけど、
古いの廃艦しないと新品の予算がつかないのですよ。」とは立場上言えんわ。
 ゴメン、向こうにも立場があった、参考にならないみたい。

340 :326:04/08/19 02:11 ID:???
 追記 ただ話を聞かせてくれた士官は、東北の出身との話で非常に実直
そうな紳士的な方であり、私的には好印象で、話には「基準」についての
温度の差があっても嘘をついてないように思えた。一見物客のよた話に親
切に付き合ってくれた潜水艦乗りの方の名誉のため追記します。
 

341 :名無し三等兵:04/08/19 11:38 ID:???
>>340
潜水艦のりは海自の中でも温和な人柄の人間が選ばれるのだよ。
長期間に渡り空も見られない密閉空間で厳しい行動をするわけだから、忍耐があって温和な人柄の人間でないとトラブルを起こしてしまう
そんなとこでしょうね。

91 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)