5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

M1ガーランド>>>>>38式

1 :名無し三等兵:04/08/13 22:24 ID:FJt/zLr2
反論あったらどうぞw

2 :一等自営業代理:04/08/13 22:24 ID:???
2げと

3 :名無し三等兵:04/08/13 22:26 ID:???
うんこ

4 :名無し三等兵:04/08/13 22:26 ID:/0G8Kqb2
連続して8発も撃てるセミオート銃と単発式ボルトアクションじゃ比較にならん罠

5 :名無し三等兵:04/08/13 22:27 ID:???
5げと

6 :名無し三等兵:04/08/13 22:28 ID:???
これだから日本軍はダメなんだよ

7 :名無し三等兵:04/08/13 22:28 ID:???
槍として使うなら38式

8 :名無し三等兵:04/08/13 22:29 ID:???
2げと ボランティアスレか?   

9 :名無し三等兵:04/08/13 22:30 ID:???
バンバンバンバン、ピーン。

10 :名無し三等兵:04/08/13 22:30 ID:???
アメリカ軍の火力>>>(∞)>>>皇軍の火力

11 :名無し三等兵:04/08/13 22:31 ID:???
   ∩_∩  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< オマエモナー
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)

12 :名無し三等兵:04/08/13 22:32 ID:???
ガーランド唯一の欠点は無駄弾が多い事

13 :名無し三等兵:04/08/13 22:33 ID:???
ピーンの音は反撃の合図。

14 :名無し三等兵:04/08/13 22:37 ID:???
初期型モナー降臨キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

15 :名無し三等兵:04/08/13 22:40 ID:???
99式小銃とと38式小銃の違いがわからん。

16 :名無し三等兵:04/08/13 22:42 ID:???
弾の種類

17 :名無し三等兵:04/08/13 22:46 ID:???
>>4
比較対照は村田銃かよ・・・

18 :名無し三等兵:04/08/13 22:50 ID:???
99式なんかつくらんで38式つくっとけばいいよ。
弾が違うせいで生産能力が下がる。

19 :名無し三等兵:04/08/13 22:56 ID:???
日本軍にM1が配備されたりしたら兵站が崩壊するだろうな。

20 :名無し三等兵:04/08/13 22:57 ID:???
九九式って実際どの程度部隊配備されたんだ?ほとんど三八式だったようだが。
それと百式短機関銃って実戦で使われたのか?日本陸軍の狙撃兵はどのくらいいたのか?
知ってる人教えて

21 :名無し三等兵:04/08/13 23:03 ID:???
初心者スレへどうぞ
ttp://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1092042870/l50


22 :名無し三等兵:04/08/13 23:05 ID:???
銃の更新中に開戦しなければならなかった陸軍は不幸。
38式歩兵銃は一時期イギリスに輸出されてたり、6.5mm弾はソ連で自動小銃の
弾薬として使用されてたり、海軍がM1ガーランドのコピーを末期に試作して
たりとゆーのは以外と有名?


23 :名無し三等兵:04/08/13 23:05 ID:???
沖縄占領後に強行着陸した義烈空挺隊が100式短機関銃装備。
空挺隊も使用していたらしい。

日本軍の狙撃兵は余り専門の訓練は受けていなくて、上手い奴が
適当になると言う感じだったらしい。

24 :名無し三等兵:04/08/13 23:07 ID:???
38式はソ芬戦争でも使われていたみたいだけど、役に立ったのかな?

25 :名無し三等兵:04/08/13 23:09 ID:???
百式の弾ってやっぱり百式専用だったのかな?

26 :名無し三等兵:04/08/14 01:12 ID:???
>百式の弾ってやっぱり百式専用だったのかな?

十四年式ピストルと同じ弾丸だったはずよ。

>それと百式短機関銃って実戦で使われたのか?

沖縄の他だとパレンパンで使われている。

それとレイテに降りた第二空挺団も使っている。
「レイテ戦記」の記述を信じるとジャングル戦では
短機関銃はずいぶん役に立ったそうよ。
第二空挺団が一番効果的に使ったんじゃないのかな。

旧軍が弾丸の7.7mm化を進めたり有効射程の短い
短機関銃の採用に積極的ではなかったのは
広漠とした満州の戦場では有効射程が長いことが
重要であるとの戦訓からだそうだ。

ところが全く想定外だったジャングル戦となるとずっと
近い間合いで戦闘することが多かったから99式より
38式の方が有利な面が多々あったみたいね。
・初速が速いので当て易い
・発射炎が小さいので射手の位置の特定が困難
・携行弾数が多い

38式は巷間言われるよりずっと優れたライフルだったと思う。

対ソ戦の装備でジャングルの戦いを強いられたところが
旧軍の最大の不幸だよな。

27 :名無し三等兵:04/08/14 11:11 ID:???
九七式狙撃銃って何?九九式狙撃銃となにが違うんだ?

28 :名無し三等兵:04/08/14 13:07 ID:sBWsh7xw
中国の射撃場に行くと三八式とか九二式重機を撃たせてもらえるというけど、
かつて侵略してきた国民がその銃で遊んでるんだから チャソコロ内心怒ってるんだな。
あのアジア杯サッカーの荒れっぷりをみると。
「カネノタメ、カネノタメ」って自分にいい聞かせてるんだ。

29 :名無し募集中。。。:04/08/14 14:07 ID:???
確か、三八式は弾道特性が良かったんじゃない?
あと、反動が少ないから戦闘には向いていたとか聞いたが

30 :名無し三等兵:04/08/14 14:47 ID:???
>>29
日本人の体格には長すぎるし、殺傷力がないんだわ。

31 :名無し三等兵:04/08/14 15:21 ID:???
マウザー>>>>>>>三八

32 :名無し三等兵:04/08/14 15:38 ID:???
>>30
銃身長が長いのは、銃口でのガス圧力を減速させて反動を減らすためじゃないの。
それに、6、5ミリ弾の殺傷能力についても日本軍なりの考えがあったと思うが。

33 :名無し三等兵:04/08/14 15:50 ID:???
三八式とkar98とM1があったら
kar98を選びます

34 :名無し三等兵:04/08/14 15:51 ID:???
俺は火力優先でガランドにする。

35 :名無し三等兵:04/08/14 18:05 ID:???
99式小銃ならばトラックを炎上させることができるが38式では無理。
99式小銃は戦後日本でも使われたし、朝鮮戦争でも武器不足でM1ガーランドが
補充されるまでの間、多数が使われた。

36 :名無し三等兵 :04/08/14 18:15 ID:???
1940年代前半に、アメリカ軍がセミオートマチックのライフルを正式採用したの
に対し、旧日本軍はボルトアクションの38式歩兵銃で敵と戦わなければなかった。
敵が連発で撃ってくるのに、こっちは一発、一発、撃っているのだから連射力で負ける
のは当然の事。おまけに他の銃と互換性がないのも問題だけど。しかし長所もある。
良く狙って撃てば、命中率は高く銃身も長いので銃剣を付ければ、全長は165cmになり
体格で劣る日本兵でもアメリカ人相手の白兵戦で役に立った。太平洋戦争中に38式
歩兵銃に代り、日本軍もセミオートマチックライフルを実用化、出来れば良かったと思う。

37 :名無し三等兵:04/08/14 18:40 ID:???
M1持った米兵も三八持った日本兵も俺様のMG42で蜂の巣にしてやるニダ

38 :名無し三等兵:04/08/14 19:22 ID:???
現代の歩兵装備が5.56ミリの小銃に移行しているのは、他の種類の火器が充実して
トラックなどを破壊する力が必要なくなったからなの。

39 :名無し三等兵:04/08/14 19:28 ID:???
じゃあ戦次中の歩兵銃はトラックなどを破壊する力が要求されたのか。
・・・・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

40 :38:04/08/14 19:47 ID:???
小銃と弾薬を共用する軽機関銃にはそういう期待があったんじゃないの。

41 :名無し三等兵:04/08/14 21:50 ID:PeZVSqd4
反38age

42 :名無し三等兵:04/08/14 21:52 ID:vU1TRFOs
俺、38式、Kar98、エンフィールドMkIV,所持してて、友人がガランド持ってたんで
射撃比較したけど、軽さ、弾道低伸のよさ(300ヤードで)、命中精度(キックが少ない)
は38式が一番良かった。38の良さは米兵も認めていて、多数
の38式が未だにトレードショウで取引されているのもそのためだと思う。
殺傷能力についてもディア・ハンティングに問題なく使用できる。ただ、38の欠点は
弾が高いこと。303British、マウザー8mmが一発30-80セントぐらいなのに対して
一発$2ぐらいする。個人的にガランドは重いしとりまわにくい。

43 :名無し三等兵:04/08/14 21:58 ID:???
>>36
自動小銃なら海軍が4式自動小銃として採用してるぞ

それに陸軍でも戦前から研究試作を重ね、太平洋戦争前には
実用軍用小銃として大量生産できるレベルまでこぎつけたものの
戦時体制による38式大量増産計画によりお流れとなった

44 :名無し三等兵:04/08/15 10:57 ID:???
狩猟民族の西洋人と違って農耕民族の日本人には
猟師が少なかったから優秀な狙撃手もあまりいなかったようだな

45 :名無し三等兵:04/08/15 12:23 ID:???
欧米視察で、各国の賞を独占した上に世界最高の称号まで貰った村田経芳は凄すぎる

46 :名無し三等兵:04/08/15 14:14 ID:???
>>42
そういえば兵頭二十八の本に
「三八式実包は世界一の省資源実包だった」という一節があった。
十一年式軽機を開発するほどの貧乏陸軍だったからね。

47 ::04/08/15 21:55 ID:FlEfPZhS
昭和の日本人は、白米食が進み、アミノ酸不足で体格が悪くなり始めていましたから、
38式より重い、ガーランドは、使うのがキツイのでは?
反動も少なく、弾道が良い、38式は命中率が良いので、良い銃だとおもいます。
威力が少ないと言っても、馬の骨を砕くほどの威力は有りましたので、人間相手
では、十二分だと思われます。 当れば当然戦闘不能でしょう。
ガーランドでは、日本人では当たらないでしょう。 弾丸も重いです。

48 :名無し三等兵:04/08/15 22:12 ID:???
「地獄の戦場に奇跡はなかった」って本だったかな。
著者は中国大陸やガダルカナル、インパールと転戦。
やはり米軍の自動小銃がうらやましかったそうだ。

ちなみに日本兵に人気があったのがM1カービン。
殺傷力は少ないけど、軽いから取り回しが楽だし。

49 :名無し三等兵:04/08/15 22:30 ID:???
サイパンで日本兵の死体を見たらM1持ってたというのを本で書いてあった。

50 ::04/08/16 02:53 ID:dkeIsHCr
M1カービンは、ベトナムでベトコンにも大人気だそうで、アジア人の体格を考えると、
良い銃なのかも。
ボルトアクションより、オートマチックの方が、連射も出来て当然良いのだが、
補給や手入れなどを考慮すると、それほど素晴らしい物でも無いでしょう。



51 :名無し三等兵:04/08/16 08:25 ID:???
>>49
当時の状況では補給物資が手に入らず
敵の武器を使ってたのかも

52 :名無し三等兵:04/08/16 09:25 ID:???
光人社 玉砕の島
「テニアン島」
ジャングルで敵と鉢合わせになっても自動小銃には歯が立たない。

--------------------
補給という概念を考えなければ
M1>>>>>>>38式

53 :名無し三等兵:04/08/16 10:20 ID:???
三八式騎兵銃こそ当時の日本人に最適だと思うのだが。

54 :名無し三等兵:04/08/16 10:27 ID:???
>>53
反動が大きいから、38式のとりえである命中率が下がると思うのだがどうだろう。


55 :53:04/08/16 10:49 ID:???
うちの爺さんは騎兵銃を使っていたが、歩兵銃と反動&命中精度はあまりかわらない
といっていた。南方で、海辺の遠くで飛んでいる鳥を撃ち落して食料にしていた。

56 :54:04/08/16 11:16 ID:???
なるほど。それじゃ騎兵銃の方がイイ希ガス。
サンコス!

57 :名無し三等兵:04/08/16 11:31 ID:z4W33fSI
こんなの見つけました。
色々と試作はしていたようですね。
http://su.valley.ne.jp/~guns/japanRIFLE_intro.htm

自動小銃に必要なのが安定した品質の弾丸。
当時の日本の銃弾は不発弾が多いので、この辺を解決しないと無理だったのかも。

58 :名無し三等兵:04/08/16 13:56 ID:Q5e/SzhE
>>55
飛んでる鳥を!?素晴らしい銃の精度だ!それを海辺のような風が強い場所で
....あなたの爺様の射撃センスはオリンピック級を遥かに凌いでます。と言うより
ライフルで飛んでる鳥を撃ち落せた事が奇跡に近いのに、恒常的に行って
食料を得ていたとは。俄かに信じがたい話しですが

59 :名無し三等兵:04/08/16 14:15 ID:???
槍として扱うなら

38式>>>>>>>>>>>>M1

60 :名無し三等兵:04/08/16 14:33 ID:???
>>58
>ライフルで飛んでる鳥を撃ち落せた事が奇跡に近いのに
別に奇跡でもなんでもなく極ふつーに出来る事ですが?

61 :名無し三等兵:04/08/16 17:14 ID:???
38は戦後アメリカではスポーツ用に使われたりもしてた。

62 :名無し三等兵:04/08/16 18:12 ID:???
>60
いや、海辺の遠くを飛んでる鳥だ。撃墜は不可能だ

63 :名無し三等兵:04/08/16 19:26 ID:AX7w3zj0
ウチの爺さんは38式はよく当たったが99式は銃身が短くて当たらないと
言ってた。「ありゃ脅かし鉄砲だ」と言ってたよ。

64 :名無し三等兵:04/08/16 19:28 ID:???
99式は威力が強いから上手くいけば腕を吹っ飛ばすらしいね

65 :53:04/08/16 19:28 ID:???
餌の魚を捕獲しようといつもの場所で上空を旋回する鳥の群れ(塊に近い)やつを
3人一組で同時に撃つのと、または、海中から餌を捕らえて上昇を開始する瞬間に撃つ。
鳥といっても翼長1bを超える位でかい鳥。だが、いつも鳥を撃っていた訳ではない。
射撃距離と風の関係は分からんが、「一撃必殺にしないと発砲音ですぐ逃げてしまうから」
といっていたので推定なのだが、発砲音がドンと来るから150m以内かと思うのだが?
もう話を聞こうにも平成5年に他界したのでもう分からん。「銃弾と手榴弾は豊富にあったが、
食料が不足していた」の事。

66 :名無し三等兵:04/08/16 20:05 ID:Q5e/SzhE
>53
150M先に撃ち落した鳥をいちいち拾ってたわけかw
馬鹿ですか?翼長1メートルを超えるでかい鳥が群れで飛んでるわけ無いだろ。


67 :名無し三等兵:04/08/16 20:35 ID:???
>>63
アホウドリかなんかじゃねぇの?
まあ、群れ成して海に入っていく奴はもっと小さかったような
気はするが。

68 :名無し三等兵:04/08/16 20:43 ID:ka1lOgJr
>63 実はエンフィールド用の303British実包は、99式に無理やり使えたりする。
ひょっとして「敵産に利す」とかアホなコンセプトがあったのかもしれん。
しかし暴発するかもしれん危険なことをよくやったものだと自分でも思う。

69 :名無し三等兵:04/08/16 20:54 ID:???
>68
そんなコンセプトはありませんでしたw

70 :名無し三等兵:04/08/16 20:56 ID:6p1oNR+i
風の強い海岸だと、地上から見るとほぼ停止した状態で滑空してることがあるから
それを狙ったのでは?

71 :名無し三等兵:04/08/16 21:09 ID:Q5e/SzhE
北海道で猟師やってる俺が言うんだから間違いないが、とてもじゃないが
150mもさきを滑空している鳥は点にしか見えないし撃墜できない

72 :名無し三等兵:04/08/16 21:12 ID:???
99式は重機関銃と弾丸の互換性を考えたまでは良かったが、7.7ミリ弾は反動が強烈
過ぎて狙いが悪くなったという。38式の6.5ミリ弾はソ連軍が世界初の突撃銃を開発
するヒントにもなった。
 
沖縄戦では小銃を全部、捕獲したM1の装備にした分隊もあった。日本の火器は擲弾筒
以外は使えないシロモノだ、というお話でつ。

73 :名無し三等兵:04/08/16 21:15 ID:???
私は私専用のM2ガーラントが欲しいであります。
もし私が自分専用のM2ガーラントを手に入れたら
そのM2ガーラントを使ってやってみたい事や、やりたい事があるので
ぜひそれをやってみたいのです。

74 :名無し三等兵:04/08/16 21:24 ID:???
東部戦線などの狙撃兵で、700m位先の人間にヒットさせるヤシはいたの?

75 :名無し三等兵:04/08/16 21:29 ID:???
西部戦線で735ヤードの記録がある

76 :名無し三等兵:04/08/16 21:32 ID:???
>>北海道で猟師やってる俺が言うんだから間違いないが、とてもじゃないが
>>150mもさきを滑空している鳥は点にしか見えないし撃墜できない

あんた趣味でやってんじゃないの? もしくは散弾撃ち? 駆け出し?
150先の1メートル大の的に当てられんようじゃこの道では生きていけないよ
才能無いみたいだから止めた方がいいよ(プゲラ

77 :名無し三等兵:04/08/16 21:33 ID:???
1人つれましたよ

78 :名無し三等兵:04/08/16 21:35 ID:???
76はアフォ丸出しだなw

79 :名無し三等兵:04/08/16 21:36 ID:???
>>73
釣られんぞ!!

80 :名無し三等兵:04/08/16 21:38 ID:???
71=78

81 :名無し三等兵:04/08/16 21:39 ID:???
73ってなんていったけ?
司令官殿だっけ
専用スレ落ちたのか

82 :名無し三等兵:04/08/16 21:39 ID:???
>80
当り!

83 :名無し三等兵:04/08/16 21:42 ID:???
150メートル先の鳥だって
うちの知り合いの猟師仲間なら誰でも1発必中だな

84 :名無し三等兵:04/08/16 21:50 ID:???
1500メートル

85 :名無し三等兵:04/08/16 21:52 ID:???
ライフルだと150や200は至近距離だろ
22ロングでも1メートルの的なら外しっこないぞ

86 :名無し三等兵:04/08/16 22:01 ID:???
水戸二連隊の阿部上等兵
スコープ無しの38式で500〜800メートル先の敵兵を次々と狙撃で倒した
元々狙撃の名手で、さらに正照準の銃を持っていたおかげ

もっとも、最期は弾薬が尽きて、敵陣に銃剣突撃して戦死したが

87 :名無し三等兵:04/08/16 22:04 ID:G6soojLA
>>76
ワラタ。晒しあげ。

88 :名無し三等兵 :04/08/16 22:09 ID:???
なんかすごいレスの応酬になっているな。
150mも先の鳥なんて居鳥でも当たらんよ。
しかもライフル弾があったら食うとこなくなる。
人間と比較するのもなんだかな・・・

89 :名無し三等兵:04/08/16 22:21 ID:???
>>88
餓鬼の頃にじいさんが捕まえてきた鴨は臭くてとても食えなかった。
ショットガンで撃つとああなっちゃうのかな?
料理方法の違いか。
それとも俺の味覚が変わったか。

90 :名無し三等兵 :04/08/16 22:26 ID:???
>>89
それは血抜きをしなかったからでしょう。
3%の濃度の食塩水に酒を少量いれたものに1日つけていると匂いは抜けるよん。
でも通は血抜きしない。

91 :名無し三等兵:04/08/16 22:41 ID:???
なるほど〜。通だったのか・・・・

92 :名無し三等兵:04/08/16 23:15 ID:???
おじいちゃんが孫に聞かせた話を多少割り引いて考える程度の度量も示さずに鬼の首をとったように
はしゃぐスレはここですか?

93 :名無し三等兵 :04/08/16 23:18 ID:???
>>92
わかったから、もう泣くのはよせよ・・・

94 :名無し三等兵:04/08/16 23:29 ID:???
38式は右上に必ずホップするから目標を狙うときは相当左下を狙わなければいけなかった。
当然照準器はナンの役にも立たなく、云われているほど命中率も安定性も良くなくなかった。

と妹尾河童の著書で読んだのですがこれは本当?

95 :名無し三等兵 :04/08/16 23:32 ID:???
>>94
工業製品であってもあたりはずれはある。
銃も一丁一丁クセが違う。

もちろん照準器もガタがあるかないかで違ってくる。

96 :名無し三等兵:04/08/16 23:47 ID:???
>>95
巷に溢れているサンパチ神話は、はやり若干の誇張があるんですかね?
たとえば>>36 >>42とかの書き込みとか...
妹尾の発言を全面的に信じているわけではないのですが、どの銃も癖が強く
まっすぐに弾が飛ばないと書かれていて、漠然とですが38を愛でていた私には
非常にショックを受けた記憶があります。



97 :名無し三等兵:04/08/16 23:49 ID:???
>>94
「右上に必ず」ホップするならあらかじめ照準を右上に調整することになるんだから、
「撃つときに左下を狙う」なんてことはありえないよ。

98 :名無し三等兵 :04/08/16 23:54 ID:???
>>96
どの銃も、書かれているけど、すべての38式を撃った訳でもないでしょう。
それに新銃と使いすぎの銃も弾道が安定しません。
まして銃剣術なんかやって銃口のライフリング(クラウン)をキズつけたりすると、
弾道が安定しなくなる。

そして、軍隊では射撃の上手な兵には良く当たる銃を
下手な兵にはあたらない銃をあてがう傾向が強い。


99 :名無し三等兵:04/08/17 00:00 ID:???
>>97
ホップとは着弾が右上にそれるという意味で使いました。
右上にあがるのですから左下を狙って撃ってもおかしくないのでは?

100 :名無し三等兵:04/08/17 00:00 ID:???
右上にホップするのじゃなくて、トリガープルが下手だから銃口ごと右上に動いているから
普通の人体構造をした人間なら間違いなく右上に着弾するよ
それを訓練で修正するんだけれど、旧軍には訓練用の弾が少なすぎてry

断言していい、38式は名銃。
38の不幸は時代に取り残されたのと使いこなせる日本兵が少なすぎた事

101 :名無し三等兵:04/08/17 00:02 ID:???
帆船作家の言うこと真に受けるな
堂々と誇ろう

102 :名無し三等兵 :04/08/17 00:02 ID:???
>>100
なるほど、フリンチングということもあるか・・・

103 :名無し三等兵:04/08/17 00:03 ID:???
>>100
なるほど納得。

104 :名無し三等兵:04/08/17 00:08 ID:???
100を捕捉すると、右手で引き金を引く限り自然に銃自体は右側に引っ張られる事になり
銃口は右にそれてしまう。
そのズレは僅かでも、小銃で狙う様な遠距離の標的に対しては誤差は大きく現れる。
そのため霜の降るがごとき静かに引き金を絞るんだ。

105 :名無し三等兵:04/08/17 00:20 ID:???
三八式の弾が右に流れるのは過回転のせいらしいが。

ttp://taka25th.cathand.com/newpage261.htm

九七式狙撃銃

100ヤード(約90m)では、1インチ角に3発がまとまる。
500ヤードまでの人像的ならば一発。
800ヤードで、数発に一発が当たると言った感じ。

この銃はライフルリングのツイスト(回転度合い)が急ピッチなので、
距離が300ヤード以上になると、どんどん右に流される。その為、スコープの目盛は予め傾けてある。


九九式狙撃銃

100ヤードで2インチ以内には楽に収まる。

長距離射撃では、ほとんど九七式と同等だが、こちらのライフルリングピッチは一般的で、
割りと真っ直ぐ素直に飛んで行く。しかも、弾丸の威力は6.5mmより各段に上なので、
命中した際のダメージといった実用面では有利。

106 :名無し三等兵 :04/08/17 00:24 ID:???
>>105
10ツイストくらだろうか?>ライフルリングピッチは一般的


107 :名無し三等兵:04/08/17 00:30 ID:???
>M1ガーランド>>>>>38式

>1 :名無し三等兵 :04/08/13 22:24 ID:FJt/zLr2
>反論あったらどうぞw

ありません。
明治38年(1906年)に制式採用された小銃が勝てないのは当たり前のことです。
悪いのはそれを40年間近くも歩兵の主力兵器として使い続けさせた軍の指導者であって
銃自体には何の落ち度もないでしょう。

108 :名無し三等兵:04/08/17 00:42 ID:pcBgrOUC
>105 グルーピングが右に流れるのはほとんどすべてのライフルが同じ。
どうしてもなれないうちはガク引きしちゃうから。俺も最初のころは集弾
が右下に行って、矯正が大変だった。

109 :名無し三等兵:04/08/17 00:42 ID:???
ttp://taka25th.cathand.com/newpage214.htm

>ツイストはクリーニングロッドで測定した不正確な値ですが、約8in/1でした。(ちなみに
>九九式は9in)ですから、ブレットはバレルを離れるまでに約3.5回転することになります。
>3.5回はともかく、ピッチとしてはやや急な部類か?
>ライフルリング自体はメトフォートタイプです。(ちょっとポリゴナルに似てる)右回り4条
>ですが、三十年式〜初期型三八式までは6条となります。

>一般に三八式は命中精度が良い、とされています。それはそれで事実なのでしょうが、
>実際は当たり外れも激しかったと思います。べディングを含めた性能の均一性と言う点
>では、やはり九九式の方が上と言えるでしょう。(改良型なので当然なのだが・・・)
>但し!
>例えば狙撃銃のように選出された物の場合、三八式+6.5mm弾薬の方が、精度は
>高いと私は思います。横道に反れますが私の管理する九七式狙撃銃は、100ヤードで
>1MOA以下、最小でクォーターインチを叩き出した恐ろしい命中精度です。 冷えた銃身
>からの3発では、レミントンM700をビートする程の勢いです。スコープが長い歳月で、少し
>かすんでしまっているので、現代のスコープを装着したなら(絶対しないけど)冗談抜きで
>下手なモダンガンなど軽く凌駕するでしょう。

110 :名無し三等兵:04/08/17 00:42 ID:pcBgrOUC
分隊火力で比べれば、機銃を装備した旧日本軍はそれほど劣るかなぁ?

111 :名無し三等兵:04/08/17 00:45 ID:???
>>105
三八騎兵銃の射撃動画見ると、
意外とガンソレばM1と同等近くの速度で手動連射できるのね。。

それとも25番の人だけ?


112 :名無し三等兵:04/08/17 00:50 ID:???
>>111
狙ったまま連射できる自動小銃と

いちいち目を放して遊底を作動させにゃならん連発銃

比べてどうする

113 :名無し三等兵:04/08/17 01:31 ID:???
前見た動画だと、目を放さないで連続手動装填をしてたよ
手が装填動作を覚えているみたいだった

114 :名無し三等兵:04/08/17 01:35 ID:???
三八式が銃剣突撃で有利?命中精度の点で有利?
戦争は一対一じゃねえぞ。
実際米軍の分隊と比較すると1分当たりの発射弾数はどんなもんだろうな?
三八式が1発撃つ時間でM1なら4、5発は撃てそうだ(しかも照準そのままで)


115 :名無し三等兵:04/08/17 03:48 ID:???
太平洋戦争開戦時に64式自動小銃・・・










でもダメダメというところに戦慄を覚える

116 :名無し三等兵:04/08/17 09:32 ID:???
>>113
全ての兵士が等しくそんな操作が出来れば自動小銃いらないけどね。


117 :名無し三等兵 :04/08/17 09:49 ID:???
>>113
俺も見たが、あんな香具師はいくらもいない。全軍をあんな兵士に訓練するつもりか?
日本軍の弾薬が無くなる(w

118 :名無し三等兵:04/08/17 10:02 ID:???
>>113
あの人は元第一空挺師団でエリートだぞw
あんな兵士にするのにどれだけ時間がかかるんだよ。
素直に自動小銃もたしたほうが早い希ガス。

119 :名無し三等兵:04/08/17 10:29 ID:???
いや、WW2英軍の兵士は速射の訓練を積んでいて
エンフィールド銃を自動小銃並の速度で撃ったらしいよ。
あと、スリング(負い革)を支えにして銃を保持するのも
日本兵が知らなかった技術らしい。
ウォーゲーム(アップフロント)の解説に書いてあったことだが。

120 :名無し三等兵:04/08/17 10:37 ID:???
kar98kのエアガン持ってるからそれで速射してみた(もちろん反動はないが
自動小銃並に撃てないこともないけど・・・
やっぱりシンドイだろ。
ログにもあるように日本兵は自動小銃を羨ましがってたってのは事実だし。


121 :名無し三等兵 :04/08/17 10:46 ID:???
>>119
それは俺も見たことあるよ。
もっともエンフィールドNO4はボルトの閉鎖角が浅いのでボルト操作を速くできる。

122 :名無し三等兵:04/08/17 10:51 ID:???
日本は弾倉すら使い捨てするのがもったいないといって十一年式軽機関銃を
開発した国だよ? 自動小銃なんて採用できる訳ない。
米軍がM 1ガランドを採用したのは、兵士に安心して戦地へ行ってほしかったからじゃないの。
ただ実戦では結果的に近距離戦が多かったので、自動小銃が役に立ったと。

123 :名無し三等兵:04/08/17 11:00 ID:???
>>122
採用できる、できない。じゃなくて銃の性能を話してるんじゃないのか?

124 :名無し三等兵:04/08/17 11:12 ID:???
>>123
日本とアメリカで国情が違うんだから、銃の性能だけ取り上げても無意味。
銃と弾薬を生産できて前線まで運搬できるなら、
自動小銃のほうがいいに決まってる。

125 :名無し三等兵:04/08/17 11:40 ID:???
>>119
エンフィールドの場合はボルトの構造的にそれが可能(ただし要熟練)
また欠点もある(命中精度悪し、速射特化型ボルトアクション小銃と揶揄される)

よってボルトアクション小銃全般に当てはまる事例ではない。

126 :名無し三等兵:04/08/17 11:48 ID:???
>>123は逃亡しますた

127 :名無し三等兵:04/08/17 11:48 ID:???
はぁ?

128 :名無し三等兵:04/08/17 11:56 ID:???
自動小銃を装備

兵がふんだんに弾丸をばら撒く

弾薬消費量に上層部が青くなる

129 :名無し三等兵:04/08/17 12:05 ID:???
まあ自動小銃を配備できるアメリカが異常ってことで

130 :名無し三等兵:04/08/17 12:39 ID:???
>>128
それから製造コストの問題もあるよ。


131 ::04/08/17 21:04 ID:ia2yQ7te
あの時点で、自動小銃を全軍に配備できるのはアメリカか、軍隊の規模の小さい、
国だけでしょう。
コストも馬鹿高いらしい。
体格の良いアメリカ人でも連射したら、当らなそう。

132 :ワイがやったんや飯田:04/08/17 21:24 ID:???
日本軍も半自動小銃の試作品を作り採用を検討したが、銃の単価が高いし熟練した射手
ならボルト・アクション銃でも遜色なく連射可能、という判断で採用を見送った。

133 :オカマ三等兵 ◆CgOK9mIdHo :04/08/17 21:34 ID:???
確か各国が自動小銃の採用に難色を示したのは
強装弾が少ないってのと兵士が無駄に弾薬を消費する
射撃精度が落ちるってことじゃなかったかしら?
現実的には個人が持つ火力をいかに効果的に使うかなのにネ
でも、全部撃ち尽くせは帰れるみたいな考えもあったみたいで
如何な物かしらネ

134 :名無し三等兵:04/08/17 21:36 ID:GD1doJdX
>>131
ソ連は全兵士の半分以上に、弾薬消費量が自動小銃より遙かに多いであろう、
サブマシンガンを配備していたって話だけど?

135 :名無し三等兵:04/08/17 21:39 ID:???
>>134
拳銃弾を使うので、その分、小銃弾も1発当たりの弾薬コストはずっと低い。
ただしソ連は自動小銃も(米軍ほどではないが他国より)大量に配備している。

136 :名無し三等兵:04/08/17 21:41 ID:???
小銃弾も −> 小銃弾よりも

137 :オカマ三等兵 ◆CgOK9mIdHo :04/08/17 21:42 ID:???
外見はSMGだけどPPSHは第一次大戦の時に接収した7.62x25mmの高速弾ョ

138 :名無し三等兵:04/08/17 21:48 ID:???
>>137
だからそれはトカレフTT−33と共通だろうが。
元はモーゼルミリタリーピストルが使用する.30モーゼルとほぼ同等。
拳銃弾である事に変わりなし。

139 :オカマ三等兵 ◆CgOK9mIdHo :04/08/17 21:56 ID:???
>>138
ま、一応ピストル弾のカテゴリに入るけど9パラや380ACPに
比べれば強力なわけでぇ〜
今で言うP90とかに通じるものなのじゃないかしら?
ま、その頃そんなこと考えていたとは思えないけど(笑)

140 :名無し三等兵:04/08/17 22:10 ID:???
当時の自動小銃は構造も複雑になり勝ちだった訳で
例えボルトアクションで一発撃つ間に4発打ち返せる
自動小銃を開発していたとして
自動小銃一丁作るコストで4丁以上ボルトアクションの小銃が作れるのなら
ボルトアクションの方を採用するのは決しておかしな判断ではない。

141 :名無し三等兵:04/08/17 22:27 ID:???
>>139
ここで問題になるのは威力ではなくコストでしょ。

142 :名無し三等兵:04/08/17 22:28 ID:???
>>140
単位時間当たりの製造数ではM1:1に対して38式:0.5以下

143 :名無し三等兵:04/08/17 22:35 ID:???
>>142
職人さんが仕上げに手作業で摺り合わせする小銃だからね。

144 :名無し三等兵:04/08/18 01:33 ID:???
>>142
製造元がアメリカだし

145 :名無し三等兵:04/08/18 01:42 ID:???
日本の自動小銃開発史
ttp://su.valley.ne.jp/~guns/japanRIFLE_intro.htm

三八式改造自動小銃なんてのもあったんだな。

146 :名無し三等兵:04/08/18 02:35 ID:???
自動小銃は兎も角、規格化された小銃の普及さえ終わらない状況で、
アメリカと戦争することが間違ってるよなあ・・・・・。
ひょっとして、一番良かったのは規格化された38式?

147 :名無し三等兵:04/08/18 20:09 ID:lar5U44c
ソビエト軍も全体でみれば、ボルトアクションが主流だったはず。
サブマシンガンはあくまで補助。
弾が連射出来る様になっても、1人殺すのに必要な弾数が増えるだけ。
普仏戦争では、1発ずつこめるタイプのライフルで1人殺すのに100発必要
ベトナム戦争では1人殺すのに100万発使った。(もっとも、銃以外の弾も入ってそう)
補給が続かなければ、自動小銃では厳しいのでは?

148 :名無し三等兵:04/08/18 20:12 ID:???
>>146
一番は99式軽機を全歩兵に配備することでは?
実際にはその構想があったのだろう?

149 :名無し三等兵:04/08/18 20:22 ID:???
>>148  重い、無理99式軽機はムキムキマン向け。
昭和18年位の当時の価格を現在の金額に直すと、99式軽機、約200万円。
スコープや属品予備弾倉など・・・無理無理。

150 :名無し三等兵:04/08/18 20:31 ID:???
99式の重さは何キロ?

151 :名無し三等兵:04/08/18 20:36 ID:???
>>150
11kg

>>148
その構想にある意味近いのが、陸自の64式小銃。

152 :名無し三等兵:04/08/18 20:36 ID:???
本体だけで11.4` 

153 :名無し三等兵:04/08/18 20:38 ID:???
>>149
ベルトで提げれるし。脚立がついている。
また機関短銃のように99式軽機は撃てるのでは?
92式重機を二人で運ぶよりはましだろう。

154 :名無し三等兵:04/08/18 20:41 ID:???
>>153
軽機関銃って弾薬手も必要なんだけど・・・・

155 :名無し三等兵:04/08/18 20:42 ID:???
7.7ミリ弾の反動で機関短銃のように撃つのかね...

156 :名無し三等兵:04/08/18 20:45 ID:???
>>155
肩で撃たなければできるのでは?

157 :名無し三等兵:04/08/18 20:45 ID:???
99式軽機関銃はバナナ弾倉だから弾薬手は必要ないんじゃないの?
まあ短機関銃のように撃つのは無理だろうがな。


158 :名無し三等兵:04/08/18 20:46 ID:???
BARは何キロですか?

159 :名無し三等兵:04/08/18 20:46 ID:???
映画ムルデカのようにいくかよ。

160 :名無し三等兵:04/08/18 20:50 ID:???
映画でランボーは機関短銃のように撃っていたが。

161 :名無し三等兵:04/08/18 20:53 ID:???
BARは7.62kg

162 :名無し三等兵:04/08/18 20:58 ID:???
映画作品板のライアンスレで全員ライベンの銃を持てばいいと言うやつがいたが、ここにも似たやつがいる...

163 :名無し三等兵:04/08/18 21:10 ID:???
全員にBARを持たせろって・・・トムハンクスは耐えられるでしょうか。

164 :名無し三等兵:04/08/18 21:13 ID:7bavOPiB
銃は戦地まで自分で担いでいかなければならない、定期的にメンテをしなければならない
という事実を考慮すると、自分で持たされるなら、支援用の重機と擲弾筒を装備した小隊で38式持つほうが
おそらくラクかなぁと。でも、M1カービン鹵獲できたらそっち使っちゃうだろな。

165 :名無し三等兵:04/08/18 21:17 ID:???
>>164
濡れも同じだと思う。
機関銃は重いしな・・・

166 :名無し三等兵:04/08/18 21:21 ID:???
軽機関銃って10kg前後だもんな。
日本人にはちっとキツいな。

167 :名無し三等兵:04/08/18 21:25 ID:???
「フルメタル・ジャケット」でM60を撃ちまくってた奴がいたが日本人には無理だな。

168 :名無し三等兵:04/08/18 21:26 ID:???
支援火器ってモンは戦場では真っ先に狙われたとか。

169 :名無し三等兵:04/08/18 21:29 ID:q13qLJRJ
日本陸軍は38式騎銃を全面的に歩兵の装備としてWW2に望むべきだった。
分隊支援火器はもちろん96式軽機、中隊レベルなら92式重機

そういえば、日本海軍、陸軍はせめて7.7mm機銃弾くらい共用できなかったのだろうか?

170 :名無し三等兵:04/08/18 21:34 ID:???
バンド・オブ・ブラザースのカランタン攻略シーンで、
アメリカがドイツのMG42に釘付けにされていたのがリアルだった。

>>169
もうね。彼らの仲の悪さは知ってるでしょ。

171 :名無し三等兵:04/08/18 21:36 ID:???
このスレは沈みました

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// ///////\         ::::::::::///////////////// / ◎ /
:::::::::::::::::::::゚:::::::::::::// //////////\______//////∧_∧////// /   /
:::::::::::゚::::::::::::::::::::// /////////∧_∧////////////////( 。>Д,)//// (\(\
:::::::::::::::::::::::::::::// /////////(・∀・l||) / ̄ ̄ ̄///////(○  つ//// / ヽ ∧_∧
::::::::::::::::::::::::::// //////////と  と |/__________/っ//////.) ) ).//// / ◎ \);∀;)   /
 ̄ ̄ ̄ ̄ // /////////(⌒(⌒)ノ//ν//υ゚///////し' し'///// /   /        /;;;
 〜    // (~( ̄).////////////////////∧ ∧ /////////// / ◎ /        /;;;;;;
   从 // /ノノ ノ//////////∧ ∧//////(*T 0ハハ //////// /   /        /;;;从
 从。// ∧_∧ ///////////(Д゚# )////// つ (-゚*) ////// / ◎ /       人 〜゚
〜人〃(T∀T )/( ̄( ̄)/゚/ と  ////〜(__⌒つ__).////// /   / 从人゚从〜
   从(/ (/。゚ / ノ ノてっ/(  ノ〜/////////∩_∩人っ゚从人゚从っ   。    ∧ ∧
〜〜 ∧_∧ 从人゚从つ゚∧∧从っ〃つ〜〜゚∩_∩  ノ从っつ゚   ∧_∧     (Д~;;)
・   (。゚´Д`)つ 〜 〜(ii-∀)〜 ゚ ・ 。从(=Д= )〃てっ   〜(||l=∀=) 。 ゚   。.......
  〜〜〜つ 〜 ∧_∧〜〜    ∧ ∧ と〜とノ从〜〜     。゚〜〜〜 ∧_∧....::::::;;;;;
゚ ∧_∧   。 (´Д`; ) 。゚   (゙ー゙*)   ゚   。  ・ 〜 ∧_∧   ............::::::::::;;;;;;;;;;;;
 (-∀-l||) ゚  〜U~~~U〜  〜 〜〜〜 <⌒⌒ー⌒l    (:::::∀::::) ......:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 〜〜〜〜  。   ̄ ̄〜〜 。∧_∧   〜〜〜〜〜   .........:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

172 :171:04/08/18 21:46 ID:???
間違えて貼り付けてしまった・・・
スマン・・・



173 :名無し三等兵:04/08/19 01:32 ID:???
>131
>あの時点で、自動小銃を全軍に配備できるのはアメリカか、軍隊の規模の小さい、
>国だけでしょう。

軍隊の規模が小さいといえばアメリカ陸軍・・・。
戦間期のアメリカ陸軍は常備軍がえらく少なかったから
小銃のモデルチェンジを一気に出来たところはあると思う。

その点日本はたくさんの常備師団を維持することに
汲々としてたからそこまで予算が廻らなかった。
モデルチェンジに必要な数もすごく多くなるし。

日本と同様の大常備軍主義をとっていたフランスの
ライフル体系はさらに惨憺たる状況だったから
一概に日本ばかり責められんと思うよ。

軍縮できれば機甲師団みたいなお遊び見たいな将来の種に
廻すお金もできるんだよな。

174 :名無し三等兵:04/08/19 03:30 ID:???
アメリカ軍が StG44を全軍に配備しないで本当によかった。

175 :名無し三等兵:04/08/19 05:11 ID:???
>>174
突撃銃だったらM1カービン開発当時にフルオート機構を
見送らずにM2カービン相当の物を作ってたらあるいは・・・
弾の威力が小さくてダメか。


176 :名無し三等兵:04/08/19 05:18 ID:???
>>162
実際にそういう構想があったのだからしょうがない。

177 :名無し三等兵:04/08/19 10:18 ID:???
>>173
だがそもそも、支那事変が無かったら予算は他に廻っていた罠。
案外昭和十年代になっても38式+11年式が主力というのが充分あり得る。
当時の日本はどうあがこうが貧乏人だったのだから。

178 :名無し三等兵:04/08/19 13:39 ID:???
>>177
現実的な案としては、99式小銃は狙撃銃として採用するにとどめて、
正式小銃は38式のままにして、擲弾筒や96、99式軽機の配備率を高める。
てなくらいかな?

179 :名無し三等兵:04/08/19 13:51 ID:???
>>178
後は38式の規格化版を作るとか・・・・・・。
正直、規格化され、精度のばらつきが減った38式というのは見てみたい。

180 :名無し三等兵:04/08/19 14:58 ID:???
>>179
その前に、工業製品の総合的な規格化が必要となってくる罠。

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)