5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

輸入or国産 自衛隊に相応しいのはどっち?

1 :名無し三等兵:04/08/14 00:27 ID:6p093Mrn
タイトル通りです。よろしく。

37 :名無し三等兵:04/08/15 15:13 ID:S06sHIQs
陸自の兵器は基本的に国産で良いと思います。海自は輸入が良い。空自は兵器開発参加で技術取得したほうが良いでしょ。

38 :名無し三等兵:04/08/15 18:23 ID:???
>>37
兵器開発参加で技術取得なぞ聞いた事が無い。

39 :名無し三等兵:04/08/15 18:56 ID:???
>>34
それで何するの?
ミリ模型オタの為に自衛隊が有るんじゃないよw

40 :名無し三等兵:04/08/15 19:03 ID:???
輸入のみはNG。
最低限ライセンス生産でないと前大戦時のオーストラリアのようになる。

41 :名無し三等兵:04/08/15 19:05 ID:???
そんなの、費用対効果、政治的判断を考慮して、
適材適所ではないでしょうか。

オブイェークト

42 :名無し三等兵:04/08/15 19:23 ID:wmSoVc3d
>>36
それは完全な素人発想
近代兵器はわずかな材料の不足で動かなくなる。
日本のように基礎技術が成熟していて、ほとんどの製品を自前で作れる国の方が稀だ。
イスラエルなどアラブ連合を敵に回しているもので、物資はアメリカが保障しても材料の供給は困難だから
何とか自国だけで装備品の調達が可能なように国産技術の育成に努めている。
日本だって同じことで、装備の生産ラインはしっかり守ってないと国際情勢の如何では、装備を動かすことも難しくなる

43 ::04/08/15 19:27 ID:/3v9Eehj
文章が素人

44 :名無し三等兵:04/08/16 01:20 ID:???
>>42
>国際情勢の如何では、装備を動かすことも難しくなる
石油が自給できないんだから、兵器だけ国産しても無意味。

45 :名無し三等兵:04/08/16 01:51 ID:???
>>35
組み込み機器用のCPUは国産の良い物がいっぱい有りますよ。
まさか戦闘機にPentium4積もうとか思ってませんよね?

46 :名無し三等兵:04/08/16 10:00 ID:???
>>42
イスラエルは戦闘機の国産もライセンス生産もしてませんが。
臨戦体制化のイスラエルと平和ボケで戦争自体を現実として捉えられない国を
一緒にしてもね。

47 :名無し三等兵:04/08/16 10:54 ID:???
>>44
石油は複数から輸入できるけど、メンテ部品は無理だろ。

48 :名無し三等兵:04/08/16 10:55 ID:???
ざっとみて>>6が一番妥当だな。

49 :名無し三等兵:04/08/16 13:54 ID:???
>>47
同盟国のアメリカが兵器や部品を売ってくれないなんてアメリカと事実上の決別状態
日本の石油輸入はアメリカの第七艦隊の影響圏内を運ばなきゃいけない、
そんな状態でどうやって石油を運ぶのか?
ロシアや中国がアメリカとケンカしてまで日本に石油を売ると思ってるのか?
兵器だけ有っても石油不足で動かせず、大和の二の舞。


50 :名無し三等兵:04/08/16 14:04 ID:???
>>49
アメリカが中立、不介入という状態もある。
もしくは、アメリカが兵器や部品を売る状況で無い時など。
さすがにメンテも出来ないのは困る。


51 :名無し三等兵:04/08/16 14:13 ID:???
>>50
米軍基地が日本にあるのに中立、不介入なんてどんな状況だ?
中立って、日本とどこの国との間で中立なんだ?
>アメリカが兵器や部品を売る状況で無い時など。
どんな状況が考えられるんだ?
どちらもありえない仮定だ。

52 :名無し三等兵:04/08/16 14:20 ID:???

最近の支那の動きをみているとどうしようもなくなってきた
国内の不満を共産党からそらすために対外活動を活発かさせて
いる。それが数年後インドベトナム等周辺国と軍事衝突に
発展する可能性は高い。日本も支那の周辺にある事を思い出せば
米軍中立日支紛争もあり得ますね。

53 :名無し三等兵:04/08/16 14:36 ID:???
今の支那が紛争なんか起こしたら支那も日本も経済悪化しちまうぞ。
中共でも紛争は避けると思われ。

54 :名無し三等兵:04/08/16 14:41 ID:???
>>53
今の状況ではね。でも状況は変わるものだよ。
>>51
頭固すぎ。

http://www.sensenfukoku.net/mailmagazine/no22.html
ニューヨークタイムズの記者が当時のモンデール大使に、「尖閣諸島の紛争がさらに
エスカレートした時、日米安保は発動するのか」と質したら、大使は言下にNOと答
えた。私は驚きと怒りでそれを聞いたが、なぜか政府も国会もそれを問題としなかっ
た。議員をやめて間もなくのことだったが、私は担当していたコラムでそれを非難し、
アメリカが自ら正式に返還した領土を侵犯から守ろうとする日本をアメリカが助ける
意志が無いならば、日米安保の意味は全く無く条約は消滅せざるを得まいと書いた。
それを受けてアメリカ議会の野党共和党のスタッフたちの中に共感の声が上がり、結
果として間もなくモンデールは更迭された。そして以後、一年半の間日本にアメリカ
大使は不在となった。

55 :名無し三等兵:04/08/16 16:51 ID:???
>>54
でモンデールはいつ公式に不介入、中立だと表明したんだ?
それがアメリカ政府の意思を代表していると言う根拠は?
イラクがクェートに攻め込む前も駐イラク大使がフセインに思わせぶりなこと言っといて
いざ攻め込んだらあんなことになったんだが。

56 :名無し三等兵:04/08/16 16:59 ID:???
>>55
現職大使の発言に公式も非公式も無い。
それを覆すには、エロクリ政権が尖閣諸島を安保対象と表明する事もなく、大使を
更迭しただけで、中国にも気を使ったグレーゾーンの解決をしただけ。

57 :名無し三等兵:04/08/16 17:02 ID:???
朝鮮戦争のときもそれ以前は韓国は防衛線に含まないなんて言っときながら
イザ戦争がはじまると介入したな。

58 :名無し三等兵:04/08/16 17:05 ID:???
米民主党政権になれば日米安保の実効性は疑問だね。
誤解が有るようだが、日米安保条約には日本攻撃時に米には協力義務があるだけで、参戦
義務までは無いんだよ。
ブッシュ再選を祈り、その間に日本を立て直すしかない。

59 :名無し三等兵:04/08/16 17:05 ID:???
>>56
アメリカは核や台湾であいまい戦略をとってるんだが
有るとも無いとも、守るとも守らないとも言わない。

60 :名無し三等兵:04/08/16 17:09 ID:???
>>59
核の存在問題と国家間の問題は別の話だろ。
また台湾と米の間には国交も同盟も無い、それと日米一緒にするなよ。


61 :名無し三等兵:04/08/16 17:10 ID:???
ところで尖閣諸島問題でアメリカが不介入の立場をとったら武器を売ってくれなくなるのか?
武器を売ってくれるなら何も問題ないね。

62 :名無し三等兵:04/08/16 17:13 ID:???
>>55
 【珍説】
 アメリカのグラスビー駐イラク大使が湾岸戦争直前にフセインに対して「クウェイトを侵攻しても黙認する」と述べ.クウェイト侵攻を行わせ.イラクを悪者にした.

 【事実】
 大使は「アメリカはイラク・クウェイト間の国境紛争(ワルバ島など)には関知しない」と述べただけである.
 これは,アメリカの友好国が国境問題を抱えている場合に,その問題に対してアメリカがとる態度としては通例のものである.
 例えば日本の場合,竹島問題や北方領土問題,尖閣諸島問題を抱えているが,アメリカのとっている態度はやはり「関知しない」である.
 大使の発言を,サダム・フセインが勝手に「黙認」と受け取った可能性は勿論あるが,その場合でも,勘違いしたサダム・フセインに責任の大部分は帰するであろう.



もうちょっと勉強しなさい

63 :名無し三等兵:04/08/16 17:13 ID:???
>>60
それなら更迭された大使が何を言ったかなんて
国家間の取り決めに何の関係が有るんだ?

64 :名無し三等兵:04/08/16 17:17 ID:???
>>54
そりゃうまいこと言わないと支那の反感買うもの

65 :名無し三等兵:04/08/16 17:17 ID:???
>>62
>これは,アメリカの友好国が国境問題を抱えている場合に,
>その問題に対してアメリカがとる態度としては通例のものである
そのとおり通例の事だ、とりたてて騒ぐような事ではない。

66 :65:04/08/16 17:19 ID:???
訂正
そのとおり通例の事だ、尖閣諸島問題についての態度もとりたてて騒ぐような事ではない。

67 :名無し三等兵:04/08/16 17:24 ID:???
で尖閣諸島問題で何か有ったら、武器や部品を売ってくれなくなるのか?
そりゃ大変だ、F-15もF-4もF-2も、アメリカのガスタービンを使ってる護衛艦も
MLRSも動かなくなる、こんな役立たずの同盟は今すぐ廃棄しよう(藁


68 :名無し三等兵:04/08/16 17:28 ID:???
サダムはクウェートには中越戦争のように懲罰戦争を
仕掛けるだけにすればよかったのに、
大アラブ主義の実現の為に併合なんてするから・・・・・

69 :名無し三等兵:04/08/16 17:30 ID:???
>>60
アメリカの台湾関係法では
台湾の安全が脅威を受けた場合、大統領と議会は「適切な行動を決定する」としてる。

70 :名無し三等兵:04/08/16 17:38 ID:???
>>62
はっきりダメって言わなかったんだが、
いいとも悪いとも言わない。
でイザ、アメリカの権益に手を出したらヤられる、
結局バース等政権は滅ぼされ、フセインは逮捕され
その息子達は皆殺しにされた。

71 :名無し三等兵:04/08/16 18:00 ID:???
>>70
利権?
フセインが憎たらしかったからやっつけたんだよ、きっと。

72 :名無し三等兵:04/08/16 18:03 ID:???
>>58
1960年の安保改定の解説
ttp://allabout.co.jp/career/politicsabc/closeup/CU20040706A/index2.htm

73 :名無し三等兵:04/08/16 18:06 ID:???
>>71
利権に手を出したから憎たらしくなった、
イラクがイランに攻め込んだときはアメリカはイラクを援助してた。

74 :名無し三等兵:04/08/19 06:00 ID:???
日本はロシア兵器輸入しちゃいかんのかな?

75 :名無し三等兵:04/08/19 09:14 ID:???
しちゃいかん事はないけど今までアメ仕様でやってきた思想と違いすぎ。
たとえばネジ1本取ってもインチとミリで違うし、ジェットエンジンなんか2,3回使ったら交換。
致命的なのは電子装備の能力不足。改装するとしたら結局コスト高。

76 :名無し三等兵:04/08/19 11:11 ID:???
だーら、アメリカもとっくに国際単位に移行ずみだって…
いつまで前世紀のままだと思ってるんだよ

77 :名無し三等兵:04/08/19 11:53 ID:Q5kjz8PD
>>49
なにも最悪な事態だけを前提に考えなくてもねぇ。
例えば次期支援戦闘機の国産化計画が潰された過程を忘れたのですか?
止めとなったのは、アメリカのエンジン売却の拒否でしょう。
装備の供給相手国を一カ国に限定するのは、このような外交圧力を容易に受けることになる。
国産化を進めたり供給相手国を複数用意する必要があるのはそのためです。

78 :名無し三等兵:04/08/19 11:55 ID:???
>>77
FSX計画の際に「アメリカのエンジン売却を拒否した」事実はありません

79 :名無し三等兵:04/08/19 11:56 ID:Q5kjz8PD
>>67
尖閣の方のスレでさんざん指摘したことだが、領土問題にはアメリカは不干渉が原則ですよ。
尖閣問題で日中がトンパチを起こしても、アメリカがやるのはせいぜい情報の提供くらいに留まるでしょうな
ただし日中の全面戦争にまで拡大するようなら、アメリカは何らかの行動に出るだろう。
そんなことを許せば日本が勝っても日米安保は破綻するし、もし中国が勝てばアメリカは太平洋の西側の利権を全て中国に奪われてしまう

80 :名無し三等兵:04/08/19 12:06 ID:???
>>79
アメリカとしては中国と組んで日本を征伐した方が
「太平洋の西側の利権」を確実に確保できるぞ

81 :名無し三等兵:04/08/19 12:19 ID:???
>>79
それはエロクリ民主党政権の対応。


82 :名無し三等兵:04/08/19 12:37 ID:???
>>77
一国依存はもちろん問題だが、役立たずに多額の費用を注ぎ込み、結果
大幅な戦力低下を招いてしまっては本末転倒。
限られた予算の中でプライオリティをつけバランスをとるしかないが、
何に付け基本は本気で戦争を想定しているか否か、今の平和ボケ状態で
はその辺がまともな国に依存している方がまだまし。

83 :名無し三等兵:04/08/19 12:55 ID:Q5kjz8PD
>>80
中国に対して日本がアメリカがそれだけ縛りが利けばね
だがそれはほとんど無理だろう。

>>82
インドやブラジルなどの新興国家も武器の国産を進めている
装備を外部から依存を続けることは、それに依存する体質が出来上がるだけでなく
政治的な縛りともなりかねない
国産装備を増やすことは悪いことではないよ。
問題なのはそれと別のとこだと思うが

84 :名無し三等兵:04/08/19 13:08 ID:???
>インドやブラジルなどの新興国家も武器の国産を進めている
低性能な兵器をな、貧乏で国土が広くて人口が多いから
低価格、低性能兵器にもそこそこ需要はあるが、
中国、露西亜に数で劣る日本が低性能兵器を持ったら
数で押しつぶされるだけだワナ。

85 :名無し三等兵:04/08/19 13:16 ID:???
>>83
ブラジル、インドとも主力戦闘機は輸入だし、インドは印パ紛争が現実だしブラジルの国産兵器は
主力輸出商品だよ。
割高な国産兵器の為、所要数が賄えないなんてこともないし、実戦投入を考えない兵器開発もして
いない。


86 :名無し三等兵:04/08/19 14:20 ID:???
>>85
ブラジルはともかくインドの場合は世代遅れのものばかりでしょうが
中国やパキの国産化にしても、世代遅れの新型機の能力不足を数で補っているだけだ。
世代遅れの戦闘機ってのは、能力は低くても技術水準も低いから低価格での大量生産が可能だからね。
しかし中国やパキと違い、日本が同じような戦術ドクトリンを持つ意義は乏しいと思うが
それでなくてもパイロット一人要請するのに数億の金がかかるのだし

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)