5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

WW2で枢軸側にマトモに戦わせるスレ【降伏可】

1 :☆混世魔王:04/08/14 22:21 ID:???
アッズ作戦による戦局逆転はやはりムリだった。それなので
このスレでは第二次大戦の日本軍にはインド洋作戦を続行、
英東洋艦隊を殲滅した後、セイロン島を占領して、太平洋では
大陸から早期に精鋭部隊を引き抜き、マリアナに第37軍を
1941年中に配備、地下陣地を築き、食料自給体制を整え
武器弾薬の備蓄を始めさせる。そして、インド洋に隼鷹、龍驤、
祥鳳(後に飛鷹も加える)、扶桑、山城、伊勢、日向などで
インド洋戦隊を結成し、マダガスカル島に駐留させる。
残りの主力艦隊はブルネイで米艦隊のマリアナ襲来を待つ。

ちなみに枢軸太郎・2代目アッズ太郎の議論可。

2 :名無し三等兵:04/08/14 22:22 ID:???
一等自営業阻止

3 :名無し三等兵:04/08/14 22:40 ID:???
3

4 : :04/08/14 22:41 ID:???
一等自営業阻止の阻止

5 :名無し三等兵:04/08/14 22:44 ID:???
一等自営業阻止の阻止の阻止

6 :名無し三等兵:04/08/14 22:45 ID:???
一等自営業の阻止の阻止の以下略だけで1000目指すスレはここでつか?

7 :名無し三等兵:04/08/14 22:46 ID:???
>>235
だから早くしごとしろっつの! 

8 :☆混世魔王:04/08/14 22:46 ID:???
アメリカの対ソ援助シベリアルートを寸断するためにドイツの武装商船や
軽巡(カールスルーエなど)を派遣してもらい、大湊を基地に活動させる。
アメリカ発の輸送船には護衛がついていないので、日本の哨戒機が偵察し、
ドイツ側に通報、ドイツ軍が臨検し物資を押収する。

9 :名無し三等兵:04/08/14 22:56 ID:???
>>8

イタリアの東洋海軍司令部があったからイタリアに頼んだら?

10 :名無し三等兵:04/08/14 22:57 ID:???
アメリカには30ノット以上の戦艦って本当にないの?

11 :名無し三等兵:04/08/14 22:57 ID:???
>>8
派遣してもらうのはいいが、どういうルートで大湊までもってくるの?

12 :名無し三等兵:04/08/14 23:01 ID:???
>>8
どれくらいの戦力を派遣して貰うのかね?

13 :名無し三等兵:04/08/14 23:02 ID:???
>>8
わざわざageてるんだから、ついでにIDも出せばぁ?

14 :名無し三等兵:04/08/14 23:05 ID:???
本物はIDだすから偽者でしょうな・・・

15 :☆混世魔王:04/08/14 23:07 ID:???
>>11
史実でもU-ボートや武装商船がペナンに派遣されていた。つまり、
喜望峰迂回ルートとなる。その後は普通に南シナ海を通り日本へ。

この作戦ではガ島での消耗戦を避け、輸送船団護衛に2個水雷戦隊を
投入する。また、カルカッタへも陸軍を上陸させ援蒋ルート・ビルマ方面の
英印軍の遮断に用いる。

16 :名無し三等兵:04/08/14 23:08 ID:???
>>15
がっちりアッズ作戦とどこが違うの?
わざわざ別スレを立てる必要はなかったんじゃないか?

17 :名無し三等兵:04/08/14 23:09 ID:???
>>14
え!?偽者なのか
もういいや、名無しいいから良い作戦考えてくれや
↓↓↓↓

18 :名無し三等兵:04/08/14 23:09 ID:???

んなことしないで日本の軽巡をドイツにプレゼントしてしまえば早いぞ。

19 :名無し三等兵:04/08/14 23:10 ID:???

名将には偽者が必ず現れる。ブランドの宿命って野師だな。

20 :名無し三等兵:04/08/14 23:11 ID:???
>>19
メ欄、メ欄!

21 :名無し三等兵:04/08/14 23:13 ID:???
>>15
日ソ中立条約は?

22 :名無し三等兵:04/08/14 23:18 ID:???
>>17
細かい作戦変更のIFでなら・・・
ドイツ側ではフォルゴーレ師団の補強を受け、降下猟兵がマルタ攻略して、
日本軍は機動部隊全力を投入して、モレスビー攻略なんかではどうだろう?

23 :名無し三等兵:04/08/14 23:20 ID:???
>>15
ペナンに派遣されていたUボートや武装商船の数はどのぐらいだったの?
ググっても第一次大戦の資料しかでてこなくて・・・

24 :名無し三等兵:04/08/14 23:30 ID:???
インド洋で合流すれば簡単にドイツ艦隊(船は日本)でウラジオ封鎖できるな。

25 :名無し三等兵:04/08/14 23:31 ID:???
>>24
日ソ中立条約は無視ですか・・・。

26 :名無し三等兵:04/08/14 23:32 ID:???
>>25

ハーケンクロイツのフラッグでドイツ人が運転すればいいじゃん。インド国民軍でもいいが。

27 :名無し三等兵:04/08/14 23:35 ID:???
>>26
それだと、日ソ中立条約どころか、ハーグ条約にも違反してますが。

28 :名無し三等兵:04/08/14 23:37 ID:???
>>26
ソ連に敵対的な軍隊の補給をして蠢動を助けるとなると
敵対行動と考えられても仕方ないのでは?

29 :名無し三等兵:04/08/14 23:37 ID:???
>>27

中立国のアメリカは戦争国のイギリスに軍艦を売って良いが日本はインド国民軍に船を売ったらいかんの?

30 :名無し三等兵:04/08/14 23:38 ID:???
1945年8月に攻撃されるぐらいなら1942年中にソ連の攻撃をキボンヌ

31 :名無し三等兵:04/08/14 23:38 ID:???
まずはスペインとトルコをなんとか引き込め
あとVi仏を手懐けろ

32 :名無し三等兵:04/08/14 23:40 ID:???
>>29
「戦時中立」についてちゃんと勉強しようね。

33 :名無し三等兵:04/08/14 23:40 ID:go6hDmh1
>>29
 だめです。それが当時の世界状況です。そのような状況にしてしまった
時点で負けたわけです。

34 :名無し三等兵:04/08/14 23:41 ID:???
>>32

ソビエト連邦に言って欲しいな。売国奴は

35 :名無し三等兵:04/08/14 23:42 ID:???
>>29
「強いほうが正しい」時代にナニいってんの?
力が無い国がそんな青臭い道理を説いてもムダムダムダ。

36 :名無し三等兵:04/08/14 23:42 ID:orhtebjb
>>34
あのね、ソ連が何をしたかは、この場合全く関係ない話でしょ?
中立について調べることすらしないで、他人を攻撃するのはやめましょうね。

37 :名無し三等兵:04/08/14 23:44 ID:???
>>35 
>>36
矛盾 

38 :名無し三等兵:04/08/14 23:59 ID:???
>29

 うってない、貸してただけ(w


39 :名無し三等兵:04/08/15 00:08 ID:???
そうか。返してもらったのか。ソ連やイギリスも律儀だな。どうやって返したんだ・?

40 :名無し三等兵:04/08/15 00:10 ID:???
>>39
それよりもソ連封鎖はどうするのだね。
下手したらソ連と戦になるぞ。

41 :名無し三等兵:04/08/15 00:11 ID:???
英国狙い撃ちで、インド独立。チャンドラボーズ首相出現。
この面子ならできる!

総理大臣:宇垣一成

陸軍省
陸軍大臣:永田鉄山(16期)(軍政家筆頭)
次官:東條英機(17期) (事務処理)
軍務局長:石原莞爾(21期)(軍政家)

参謀総長:梅津美治郎(15期)(人望、バランス)
参謀次長:小畑敏四郎(16期)(作戦の鬼)

南方軍総司令:板垣征四郎(16期)
各軍:
山下奉文(18期)(ビルマ、インド)
阿南惟幾(18期)(マレー)
本間雅晴(19期)(フィリピン)
今村 均(19期)(インドネシア)

42 :名無し三等兵:04/08/15 00:12 ID:bSCRwB0k
ようやくイランルートを押さえるだけではソ連は干上がらないことに気づいたのは一応の進歩だが。
相変わらず方法が非現実的だな。
バレンツ海ルートも無視してるし。

43 :名無し三等兵:04/08/15 00:14 ID:bSCRwB0k
>>41
そんなものをコピペしてる暇があったら、中立法規について調べた方が勉強になるぞ。

44 :名無し三等兵:04/08/15 00:15 ID:???
>>40

どうせやるなら早い方いいんでないかい?

45 :名無し三等兵:04/08/15 00:18 ID:???
>>40

樺太のロシア人か、竹島の韓国人に語ってくれ

46 :名無し三等兵:04/08/15 00:19 ID:bSCRwB0k
>>44
わざわざ戦う相手を増やしてどうするんだ?
当面の敵は米英中なのだから、ソ連が中立国のままの方が有利だろ。

47 :名無し三等兵:04/08/15 00:20 ID:???
>>46

売られた喧嘩は勝った方がいいぞ。民間人を逃がせるし精鋭もいるからな

48 :名無し三等兵:04/08/15 00:22 ID:???
>>43
インドは中立国じゃない。インドさえ独立すれば、英国は戦争継続が不能となり、
英米は、日本との講和に飛びつく。

49 :名無し三等兵:04/08/15 00:25 ID:???
>>48
枢軸国の占領地域以外で枢軸側で独立に成功した国があるのか?

50 :名無し三等兵:04/08/15 00:27 ID:???
>>47
満州での増強が必要で
陸軍はあらゆる進出作戦に反対するだろうな

51 :名無し三等兵:04/08/15 00:28 ID:???
>>47
何時ソ連と開戦すのですか?
時期によって変わると思います。

52 :名無し三等兵:04/08/15 00:28 ID:???
>>50
そこで大陸打通作戦ですよ!!!!!




・・・・・・・・・・・・・・ゴメン、言ってみただけだ

53 :名無し三等兵:04/08/15 00:40 ID:???
打通をするなら中東だろう?

54 :名無し三等兵:04/08/15 00:41 ID:???
>>53
具体的な方法を示してね。

55 :名無し三等兵:04/08/15 00:43 ID:???
>>48の根拠について11スレもの間、一度もまともに答えない大秀才ってすごい馬鹿だよな。

56 :名無し三等兵:04/08/15 00:45 ID:???
>>55
4次元時空だから、理屈は無用なんでしょ(w

57 :名無し三等兵:04/08/15 00:48 ID:???
>39

おまえはぐぐることも知らん厨房か?

 このくらい調べろ>ttp://www.tabiken.com/history/doc/P/P291R100.HTM

58 :名無し三等兵:04/08/15 00:51 ID:???
>>54
新生インド軍と共に、解放戦争を西へ!
補給物資はインドで調達できるわけだし、問題無い気がする。

59 :名無し三等兵:04/08/15 00:52 ID:???
>>54
だから、インド騒擾からイギリス脱落までを、信頼できるソースに基いて記述汁アッズ厨

60 :名無し三等兵:04/08/15 00:53 ID:???
>>58
「気がする」だけですか?

がっちりアッズスレでもさんざん叩かれてたけど、インドで手に入るのは食料と
一部の工業原料だけで、武器弾薬とかは日本本土から送らなければなりませんよ。

61 :名無し三等兵:04/08/15 00:54 ID:???
>>57

それじゃ、返した年月日と量を教えて欲しい。

62 :名無し三等兵:04/08/15 00:55 ID:???
中東の石油は無視で常

63 :名無し三等兵:04/08/15 00:55 ID:???
    ○
○|_| ̄
  _| ̄|○
  ○

ヒンズー教(サンスクリット語)ではスワスティカ swastika といい、
ビシュヌ太陽神の胸の毛のつむじが起源で、幸福、安寧などの意味をもちます。
仏教では、釈迦の胸や足裏にある瑞相といわれ、日本で卍が仏教寺院を表す地図標識と
なっているのはこのためです。
スワスティカには右回りと左回りがあり、チベットでは仏教徒が右、ボン教徒が左を用いています。
ナチスに利用されたハーケンクロイツは、スワスティカが原型です。
スワスティカはインドに攻め入ったアーリア人からヨーロッパに伝わり、
ゲルマン民族とその祖アーリア人主義に利用されたというわけです。
一説には、左巻き卍が気の自然な流入を表し幸福のエネルギーをもたらすという仏教思想に対し、
右回りの卍は魔術と繋がっているともいい、ヒトラーとオカルティズムを結びつけています。(ちくま新書「世俗宗教としてのナチズム」)
また左、右両方をもって陰陽、つまり宇宙のバランスを保つという思想も仏教思想にはあり、興味深いモチーフです。
東南アジア地域には、ヒンズー教、仏教の浸透に伴い、卍モチーフが装飾美術として使用されるようになりました。
卍が中国へ入ったときに万字(マンジ)の字を当てたといわれます。
バンジという発音は中国福建地方の読み方のようですので、インド人からではなく、
中国人から伝わった模様のようです。

64 :名無し三等兵:04/08/15 00:56 ID:???
>>61
リンク先ぐらい嫁、厨房。

65 :名無し三等兵:04/08/15 00:57 ID:???
また本題と無関係なコピペで逃げるし。

66 :名無し三等兵:04/08/15 00:58 ID:???
>>65
いつものこと。
大秀才=あほお方のシグネチャ-みたいなもんさ(w

67 :名無し三等兵:04/08/15 00:59 ID:???
>>61
下らん事を言うならまともな事を言ってくれ。

ソ連の封鎖はどうするんだ?
何時から封鎖して戦力はどのくらいなんだ?
また、与太話かね。

68 :名無し三等兵:04/08/15 01:02 ID:???
>>61
対ソ支援の返還がソ連封鎖作戦に何か関係があるのかね。
関係があるなら言ってくれ。

軍事に堪能な方が多くいる。
意見を聞いて貰っては如何かね。

69 :名無し三等兵:04/08/15 01:07 ID:???
結論から言えばパナマ閉塞で焦るアメリカとインド消失スエズ危機で
焦るイギリスが手を組んでインド洋で戦い破れた瞬間国民党と和睦
っていう感じが打倒じゃ労。

70 :名無し三等兵:04/08/15 01:09 ID:???
>>69
いつパナマ運河が破壊されたのですか?
それに、ソ連の封鎖の話はもう終わりですか?

71 :名無し三等兵:04/08/15 01:11 ID:???
パナマ閉塞→不可能
スエズ占領→不可能
インド陥落→具体的なプロセスが不明。よって実現可能性の評価も不能
インド洋決戦→イギリスが敗れるまでのプロセスが(ry

以上。結論として、アッズ太郎の発言は妄想の域を一歩も出ていない。

72 :名無し三等兵:04/08/15 01:13 ID:???
あんたは前スレ847氏の注文にきちんと答えろ。
答えられんから逃げ出したんか! この卑怯者!

73 :名無し三等兵:04/08/15 01:13 ID:???
>>69
日本世論さえ纏められれば、中国は脱落決定だね。
ノルマンディー上陸は、石油不足でどんどん困難になるし、
対ソ支援もアメリカ一国が負担する事になる。
原子爆弾さえなんとかすれば、この戦争は事実上の勝利だな。

74 :名無し三等兵:04/08/15 01:15 ID:???
富嶽の方が萌え 日本号を改良すれば可能〜

75 :名無し三等兵:04/08/15 01:15 ID:???
日本世論をまとめることと、中国脱落がどう関係するの?
石油不足って、なぜ連合国が石油不足に陥るの?
アメリカ1国で対ソ支援って、イギリスはいつ降伏したの?

76 :名無し三等兵:04/08/15 01:16 ID:???
>>69
>インド消失
すげー!!
ここでも↓と同じような事を言ってる。

【第三次石】米国東部戦線の行方【第二次兌】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1092486476/l50

大秀才に聞きたいんだけど、インドに隕石でも落ちるの?
それとも上のスレの中で出てきた怪獣がインドを蹂躙するの?

77 :名無し三等兵:04/08/15 01:18 ID:???
四拾壱だが、勝てるとは思わんが、
インド方面で、かなりの激戦を創出できると思う。

78 :名無し三等兵:04/08/15 01:18 ID:???
>>73-74
具体的な内容を言ってくれ。
それに今まで忘れていたが、空中戦艦「Uボード」のスペックも言ってくれ。

79 :名無し三等兵:04/08/15 01:19 ID:???
>>77
まあ、負け戦でも激戦だしな。

80 :名無し三等兵:04/08/15 01:21 ID:???
アッズ太郎に質問。
>>41に出てくる(○○期)って、何の期別のこと?
まさかコピペしただけだから、判らないってことはないよね。


81 :名無し三等兵:04/08/15 01:23 ID:???
今気づいたけど、永田鉄山陸軍大臣って……
死者までよみがえらせるとは、4次元時空って凄いね!

82 :77:04/08/15 01:24 ID:???
>>80
陸軍士官学校に決まってる。
http://homepage1.nifty.com/kitabatake/gunzin3.html

ついでに、アッズ太郎とは別人だ。

83 :名無し三等兵:04/08/15 01:25 ID:???
>>82
あんたじゃなくて、>>41に聞いたんだけどな。

84 :前スレ847:04/08/15 01:26 ID:???
逃げたんですか?

85 :77:04/08/15 01:29 ID:???
>>81
戦争は、準備期間から考えないと意味が無い。
平時にどれだけ準備したかが、戦闘能力を決める。
人材配置は最も重要。

ついでにスレタイ
WW2で枢軸側にマトモに戦わせるスレ【降伏可】

最善の策を出しただけ。

86 :名無し三等兵:04/08/15 01:30 ID:???
奇襲攻撃終了後、即白旗。

87 :名無し三等兵:04/08/15 01:32 ID:???
速力30ノットの戦艦空母でつので20ノットのアメリカンシップは振り切られました。結論は枢軸勝利。

88 :名無し三等兵:04/08/15 01:33 ID:???
>>85
ふーん。宇垣が陸軍内部では全く人望がなかったことはご存じ?
東條と石原は互いに激しくののしりあっていたが、そういう2人を陸軍省に
押し込めて衝突が起きないとでも?

89 :名無し三等兵:04/08/15 01:37 ID:???
>>87
???

1943年以降の連合国の戦力の充実を考えると枢軸国勝利は難しい。
勝利出来るならその作戦を教えて貰いたい。

90 :名無し三等兵:04/08/15 01:39 ID:???
>>89

常識で考えて1942年中にIFで英米の機動艦隊が壊滅したとする。
すれば中東油田地帯と蒋介石とインド帝国は消滅すると見る。
最終的の米ソだけだがソ連は1943年中には片付くとなれば、
アメリカの世論は持たんぞ。

91 :名無し三等兵:04/08/15 01:41 ID:???
>>88
石原を抜擢したのは、永田。
東條が尊敬したのも、永田。
実際は、下記の状態で開戦。まともに戦えるわけが無い。

総理大臣:東條英機
陸軍省
陸軍大臣:東條英機
次官:木村兵太郎
軍務局長:武藤 章

参謀総長:杉山元
参謀次長:田辺盛武

南方軍総司令:寺内寿一
各軍:
山下奉文(18期)(マレー)
飯田祥二郎(ビルマ)
本間雅晴(19期)(フィリピン)
今村 均(19期)(インドネシア)

92 :名無し三等兵:04/08/15 01:41 ID:???
>>90
>常識で考えて1942年中にIFで英米の機動艦隊が壊滅したとする
ヘンナジョウシキキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

93 :前スレ847:04/08/15 01:41 ID:???
>>90
「無傷で」英米の機動部隊を壊滅させるんですか??
日本が相応の損害をこうむらないと考えるその神経が信じられませんね。

94 :名無し三等兵:04/08/15 01:42 ID:???
42年中に米英の機動部隊壊滅ってのが、まず、根拠のない妄想。
インド帝国を消滅って、どうやるの?

中東油田は、インド洋の制海権を握ればすぐに手に入るような代物ではない。

援蒋ルートも、陸路で維持可能。

95 :名無し三等兵:04/08/15 01:43 ID:???
日清戦争の黄海海戦、日露戦争の日本海海戦の予想も下馬評はそうやったね>>93

96 :名無し三等兵:04/08/15 01:44 ID:???
>>95
そういうことは、ソースを提示してから言おうね。
信頼あるソースを提示できない妄想フリーターは無視じゃないの?(w

97 :名無し三等兵:04/08/15 01:45 ID:???
>>95
そのどちらにしろ、日本軍は綿密な作戦を立て、その上で勝利してますが。
あなたも、具体的な作戦案を提示してくださいね。

98 :名無し三等兵:04/08/15 01:46 ID:???
信頼あるソースで日本海海戦で何割勝てると観てたか知らない串

99 :前スレ847:04/08/15 01:46 ID:???
>>95
では、無傷で英米艦隊を壊滅できるという根拠を挙げてくださいね。
黄海海戦では沈没艦が出てないだけで相当な損害を受けてますし、
日本海海戦は後から考えれば日本完勝の理由はいくつもありましたよ。

100 :名無し三等兵:04/08/15 01:47 ID:???
>>95
きちんとした作戦を提示してくれ。
大秀才なんだそれぐらい簡単だろ。

30ノット以下の戦艦は戦力と見なさない大秀才の
華麗な作戦を聞きたいのでね。

101 :名無し三等兵:04/08/15 01:48 ID:???
>>98
だから、出そう。
な、瑣末な勝利宣言は良いから。
そんなんだから、いつまでたっても、全部妄想としか思われないんだよ。

102 :名無し三等兵:04/08/15 01:50 ID:???
両国の軍備 =====


 日本陸軍清国陸軍
動員兵力24万98万
 日本海軍清国海軍
軍艦28隻82隻
水雷艇24隻25隻
総トン数59,000t85,000t

103 :名無し三等兵:04/08/15 01:51 ID:???
死傷者240名(日本)1000名(清)

圧勝です

104 :名無し三等兵:04/08/15 01:55 ID:???
沈没0隻5隻
大中破4隻6隻

105 :名無し三等兵:04/08/15 02:02 ID:???
>>102-104
はあ?
大秀才頭は大丈夫か?

>100で聞いたのは、インド洋で連合軍の空母部隊を壊滅にする作戦のことだ。
見づらい資料はいいから、具体的な作戦の話してくれよ。

106 :名無し三等兵:04/08/15 02:05 ID:???
>>102-103
自分で書いていて、妙だと思わないのかなあ?
日本軍が勝ったことは、誰でも知っているが、大秀才が主張したかったことは、>>95では違うように見えるが?

107 :名無し三等兵:04/08/15 02:07 ID:???
多くの軍事専門家はパーペキな日本海軍の勝利を計算できなかった。
同じく日本の機動艦隊がインド洋にパーペキナ勝利を演じられるこ
とを否定できる事は歴史的に観て不可能ってことやな

108 :名無し三等兵:04/08/15 02:09 ID:???
>>107
大秀才なら、文法的に正しい日本語を書いてくれ。

109 :名無し三等兵:04/08/15 02:10 ID:???
>>107
それは、事前予想と、事後予想を無理やり同一化していますね(w

110 :名無し三等兵:04/08/15 02:11 ID:???
さて、大秀才の機動戦も追い詰められて参りました

111 :名無し三等兵:04/08/15 02:16 ID:???
専門家の多くは、黄海海戦・日本海海戦で、日本の敗北を予想していた。
 ↓
しかし、日本は勝利した
 ↓
このスレの住民の多くは、アッズ太郎のインド洋作戦は失敗に終わると予想する。
 ↓
従って、アッズ太郎流インド洋作戦は成功する!


この推論のどこがおかしいのか、アッズ太郎は判らないようだ。
穴だらけなのに。

112 :162 ◆WcOabcjNAM :04/08/15 02:18 ID:???
大秀才が騙るのでトリップをつけた。
早くインド洋で連合軍の空母部隊を壊滅にする作戦のことだ。
見づらい資料はいいから、具体的な作戦の話してくれ。


113 :名無し三等兵:04/08/15 02:20 ID:???
日清戦争 戦死・戦病死・・・・・・・・・1,417名

114 :名無し三等兵:04/08/15 02:23 ID:???
>>113
それで、自殺者とか言い出すわけか。
なるほど、大秀才らしいわ。

115 :名無し三等兵:04/08/15 07:45 ID:???
一応、枢軸太郎の主張。※ただしアッズ派との議論終結までレスは控えること

1940年の枢軸が地中海・インド洋戦略を取った場合、マルタ島の攻略は必須。
おそらくクレタ島は後回しにされ、降下猟兵がマルタ島に投入されるはず。
しかし、マルタ島をドイツ軍が無傷で押さえるとは限らない為、その次の
クレタ、キプロス攻略にはドイツ軍の補強としてフォルゴーレ師団が
投入されるかも知れない。特にキプロス攻略にはトルコの基地提供という
非公式協力が必要になるだろう。そしてクレタ・キプロスからエジプトに
圧力をかけ、海上から強力な航空支援の下、スエズ・エジプトを奪取する。
このときのイギリス海軍の抵抗は熾烈なものになると予想され、
イタリア海軍は大きな損害を受ける可能性がある。尚更、イタリア海軍は
有効に使える戦力としなければならない。

116 :115の続き:04/08/15 07:47 ID:???
マルタ攻略は1940年8月には始めたい。ただ、その後のクレタ・キプロス
攻略の時期はドイツ降下猟兵のマルタで受けた損害の大きさによる。
ただ史実と違い、イタリア海軍の強力な支援を受けさせるので、
史実のクレタ攻略ほどひどい損害は受けないと思う。スエズ・エジプト制圧、
ジブラルタル攻略は1942年までには達成し、英本土攻略を始めないと、
アメリカが参戦し兵力を英本土に入れてくるのでドイツがいかに早く
英本土航空戦を切り上げ、地中海戦略を実行できるかがポイントとなるはず。
もちろんその為にも、連合軍のダンケルク撤退阻止は必須事項。

117 :115の続き:04/08/15 07:48 ID:???
タイムスケジュールを出すのは難しいが少なくとも、ロンメルがスエズを
制圧するのを待つつもりは無い。第一装甲集団を中心とするA軍集団を
バルカンからトルコを通過させ、そのまま中東に侵攻させる。シリアの
フランス軍はドイツの大軍が迫るのを見て、ヴィシー側へとなびくだろう。
そしてイラクで反英クーデターが勃発、英駐留軍を撤退させ(史実にあった)
この時のイランは中立なので、A軍集団は東側面を気にせず、パレスチナへ
なだれ込み、スエズを東から抑えられる。これらは1941年半ばまでに達成
できるだろう。(ちなみにトルコは中立とはいえ、枢軸寄りだったことを
お忘れなく。中立を保ったがためにギリシャに領土を取られてしまった)

118 :115の続き:04/08/15 07:49 ID:???
見切り発車的に始まったドイツの英本土航空戦をやめて、始めからイタリア
にドイツ空軍を展開させる。シチリアにルフトバッフェが展開するには
イタリア参戦から二ヶ月はかかる。そして8月からマルタ空襲、空挺作戦の
準備を開始、9月に降下開始、(クレタ攻略の準備期間は20日。それに対し、
マルタには1ヶ月かける)10月には占領する。準備が整っていないのは
イギリスも同じ。イタリア海軍に、燃料の援助や円滑な航空支援の為の
ドイツ空軍の連絡士官を置くこともする。

119 :115の続き:04/08/15 07:50 ID:???
今まで、ドイツ側の戦略ばかり変更してきたので日本側の戦略も説明する。
まず、現実的なのが2・26事件での陸軍と海軍の限定的衝突。青年将校側は
一時的に宮城を封鎖しており、これが続けば海軍陸戦隊が宮城封鎖を
解く為、決起部隊に攻撃を加えただろう。しかし、決起部隊は決起後、
首都防衛の陸軍部隊に編入されており、この攻撃に反応し陸軍の一部部隊が
陸戦隊に反撃する可能性が高い。すると、紛争が拡大し政府関係者や
外出禁止令が出ていたとはいえ、市民の間に死傷者が多数出るであろう。
紛争はすぐ沈静化するだろうが、この一件で政府や天皇の軍への信頼が
低下し、軍部大臣現役武官制は復活せず、宇垣一成内閣が誕生し、よって
政府の軍への強力な圧力で支那事変は完全に収束するだろう。

120 :115の続き:04/08/15 07:52 ID:???
支那事変が終わることにより民需が拡大し、日本は満州事変からの
好景気もあり、1937年から高度経済成長が少しづつ始まるだろう。さらに
東京オリンピック開催までの準備も滞りなく進むに違いない。これにより、
陸軍は縮小され、近代化も図られる。また日本が第二次大戦で不利だった
レーダーやソナーの開発にも有利に影響するだろう。しかも、日中戦争が
起きないため、日中戦争で投入された莫大な資金と人間が浮くことになり、
海洋国家である日本は海軍中心となり大型海軍工廠建設も含め、
海軍の増強もできるだろう。そうすれば、空母翔鶴型や飛龍(雲龍)型も
史実より量産され、40センチ砲搭載高速戦艦も建造出来るはずである。
またこれらの技術革新により、大和級は当初の要求通り31ノットまで発揮し、
うまくいけば4番艦程度までは建造出来、旧式戦艦の退役が始まるだろう。

121 :名無し三等兵:04/08/15 10:02 ID:???
     }                     }
     }                    /  o ゚.  
.     〉'' ,、,,,__               ノ} 。 :∴ 
     i ムツッ=,ニ_゙゙"''‐- 、、,,,__,,..,,,.. -‐'''"/ 。 X,,  
     l {{ ハ` `゚'~`  ,‐-,ニ二ヾ,,_ヽ   /   i'(_,.l\  
      〉、`ハ    }  ` `゚'゙゙” }}'゙   ,'    ti=ti、iiヽ
.     / ハヽハ  ノ       //    {      ゙ヾヽ}  
    / /ハヽヘ  `、_   (Cノ/  /  ハ      ノラ  
   / // } Y゙\ `   Cノイ  /    \    〆' 
. / / / /  ,ゞ,, `-‐ ''´〆⌒ヽ{  ,' ハ   \      
 ;''"''ヾノ /_,/  `'' ァ''7/     \l l ヽヾ   \
 ゞ..,,.'' ̄//    ''´ //       \  \ヾ   \ ..
日本はもう衰退していくだけの社会ね哲郎… 人の心もめっきり荒んでしまったわ

122 :名無し三等兵:04/08/15 10:05 ID:???
今度はAAに逃げたか。
見事にいつものパターンを繰り返してますね。

123 :名無し三等兵:04/08/15 10:05 ID:???
>>121
AAキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

124 :名無し三等兵 :04/08/15 10:09 ID:???
まぁメーテルのAAなら許す。

125 :名無し三等兵:04/08/15 10:13 ID:???
> 支那事変が終わることにより民需が拡大し、日本は満州事変からの
> 好景気もあり、1937年から高度経済成長が少しづつ始まるだろう。

支那事変が無くなれば軍需がなくなるから国民経済全体での総需要=総生産は減少するでしょ。
無くなる軍需の分だけ民需が増える理由を示して欲しい。

126 :名無し三等兵:04/08/15 10:16 ID:???
日本の運命
  60年代    70年代   80年代   90年代    00年代    10年代
もはや戦後ではない 高度成長  バブル経済   バブル崩壊 フリーター600万人 借金が重なり年金破綻&国家破綻)
    ↓      ↓      ↓        ↓      ↓      ↓
                            ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ∧ ∧   ∧∧     ∧ ∧   ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   (・∀・)  ∩∀・)    (・∀・)∩  ┃::: ∧∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   / ⊃⊃ ヽ  ⊃ノ   /⊃ /  ....┃:::('д` )::::::::::::∧ ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::
 〜(  (    ヽ  )つ 〜( ヽノ  ......┃:::と  ヽ::::::::: ('д` )::::::(   )⌒ヽ;::::::::::
   (/(/'      (/     し^ J  ......┃:::⊂,,_UO〜:::(∩∩ ):::::|/.|/uと  )〜:::::
"""""""""""""""""""""""""""""""".↑"""""""""""""""""""""""""""""""""
                    超えられない壁

127 :名無し三等兵:04/08/15 10:18 ID:???
本題と無関係なAAはいいから。
WW2の話をしようぜ。

128 :名無し三等兵:04/08/15 10:22 ID:???
資源産地→経済力→軍需生産→海上輸送→戦場
         (工場)
やっぱインド洋封鎖でしょうな

129 :名無し三等兵:04/08/15 10:24 ID:???
インド洋封鎖が有効な作戦であることは、皆認めている。
その具体的な方法を聞いているのだが?

130 :名無し三等兵:04/08/15 10:26 ID:???
稼動兵力をすべて送り込めば一番確実かと

131 :名無し三等兵:04/08/15 10:37 ID:???
はいはい。で、太平洋をがら空きにするの?

132 :名無し三等兵:04/08/15 10:39 ID:???
>>130
じゃあ、満州、中国、日本等の稼働戦力を全部投入するのですか?

133 :名無し三等兵:04/08/15 12:38 ID:???
必要なのは航空戦力と海上戦力だろ? 

134 :名無し三等兵 :04/08/15 12:59 ID:???
>>133
もっと具体的にお願いしますよ。軍板なんでね。

135 :名無し三等兵:04/08/15 13:11 ID:???
>>133
>1では、「セイロン島を占領」、「マダガスカル島に駐留させる」
との書き込みがあるけど陸上戦力はいらないの?

136 :名無し三等兵:04/08/15 13:58 ID:vfrt9GTW
提決4みたいに航空戦力叩いたら、勝手に降伏するとでも思ってるんじゃないの?

137 :名無し三等兵:04/08/15 15:02 ID:???
>>12
戦争AAが枯渇したら(本人は自作とウソ〜んついたが)銀英伝AAをコピペ
つぎはメーテルですか?

呆れてモノも言えん

138 :名無し三等兵:04/08/15 15:04 ID:???
>>137
×>>12
>>121

これにレス(R) を使ったのに、アンカーミス出た

すまぬ

139 :名無し三等兵:04/08/15 16:30 ID:???
>>137
兵器ものAAはかなりノウハウが必要だからね。
コピペばっかりで根気の無い大秀才(w)には作れないタイプのもの。
作り始めると、面白いんだが…
漏れは似ないといらいらしてだめだが(w

つか、顔文字系の派手で目立つAAを貼りたがるところが、大秀才の精神の貧困さを示しているよな(w
他人のものでも、平気でウソをついて、自作と言い張るところとか。

140 :名無し三等兵:04/08/15 16:35 ID:???
 魂が解放される留学組

国費留学 無駄遣い8億円超 若手キャリア続々早期退職
返還義務なし 人事院が改善要求
 平成九年度から五年間に国費で海外留学した若手キャリア官僚の
うち、十人に一人が留学後に早期退職し、四十七人分、約八億五千
万円に上る税金が授業料や旅費などの名目で“無駄遣い”されてい
たことが十四日分かった。早期退職者に留学費用の返還義務はなく
、返還させるための法整備のめども立っていないことから、人事院
は政府に対し改善策を求めた。(産経新聞)

141 :名無し三等兵:04/08/15 16:42 ID:???
都合が悪くなると、コピペ。
判りやすいネ珍だね。大秀才(w

142 :名無し三等兵:04/08/15 17:14 ID:???
>>140
その内容の何処が>1と関係あるのかね。
自称大秀才の能力ではまともな作戦が作れないからって、関係ないコピペをして逃げるのか?

143 :名無し三等兵:04/08/15 17:59 ID:RHoiyN8L
アンチ派は本土決戦主義なの?

144 :名無し三等兵:04/08/15 18:02 ID:hw2VJPq+
終戦記念日だってのにまったくおまいらは・・・

145 :前スレ847:04/08/15 18:17 ID:???
別に。
単にインド洋作戦の内容に無理がありすぎると言ってるだけ。
アナタは早いとこ私の注文に答えるように。
インド洋作戦展開するならするで月ごとくらいのタイムスケジュールと艦隊編成、
太平洋の備えをちゃんと示しなさい。

146 :名無し三等兵:04/08/15 19:18 ID:???
全てこのようなペーバー理論の破綻で破れたということだ罠
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu76.htm
59回目の終戦記念日がやってきました私が一番疑問に思っている
のは、なぜ日本は勝ち目のない戦争を始めたのかと言うことです。パー
ルハーバー陰謀説などが最近になって出てきていますが、ルーズベルト
大統領が陰謀に動き出す以前から、日本は大陸の奥へ奥へと引きずりこ
まれて行きます。時代が今とは違うから今の論理で当時の政策を批判し
ても意味ないだろう。しかし国力的にソ連や中国やアメリカと戦争して
勝てないのはわかりきったことだ。

147 :名無し三等兵:04/08/15 19:31 ID:???
卑怯ものはここにも登場か(w
勝てる算段を具体的には作れない無能だから、しかたないか(w

148 :名無し三等兵:04/08/15 19:42 ID:???
http://ww31.tiki.ne.jp/~isao-o/tokyo-koushu.jpg
アンチ派が恐れるアメリカ空母の実態(1942年)

149 :名無し三等兵:04/08/15 19:46 ID:???
アンチ派の地図
http://ww31.tiki.ne.jp/~isao-o/koukusen-1.jpg
こんな攻勢終末点で消耗をしたい考えが不思議だな

150 :名無し三等兵:04/08/15 19:48 ID:???
>>148-149
で、どう迎撃するのは一言も言わずに、勝利宣言のつもりか?卑怯者らしいおろかなやり方だな。
何度同じやり方で失敗してきた事か。
やはり低脳で卑怯を併発した自己愛性人格障害か(w

151 :名無し三等兵:04/08/15 19:53 ID:???
>>148-149
具体的な作戦を言わずに迎撃出来るのですか?
>130で全戦力をインド洋に投入しているのに迎撃を出来るのはおかしいと思います。

152 :名無し三等兵:04/08/15 20:12 ID:???
あほお方がAA探して戻ってきましたよ〜

153 :名無し三等兵:04/08/15 20:28 ID:???
心理学いたでアッズ派がストーカーの評論していたな。ここも有名になったもんだよ

154 :名無し三等兵:04/08/15 20:31 ID:???
>>153
( ´,_ゝ`)プッ
そのまえに、その判りやすい自己愛性人格障害が、3つくらい前のスレで指摘されていたけどな(w

155 :名無し三等兵:04/08/15 20:47 ID:???

1942年時点のデータ(MI作戦)を見る限り日本領に進攻する力はアメリカにはないな
http://yokohama.cool.ne.jp/esearch/sensi-midway1.html
搭載艦載機数もまだ少ない

156 :名無し三等兵:04/08/15 20:49 ID:???
>>155
へえ、ラバウルは奪取せず、トラックもがら空きで…と突っ込む前に、
前スレ以前でさんざん叩かれた、索敵と部隊配置について答えれ、と書いておく。

157 :名無し三等兵:04/08/15 21:16 ID:???
>>148
だからなんなんだよ。おまえは池沼か?
それのどこが「アメリカ空母の実体」なんだよ。人格障害とかそういうの以前に
本格的な脳障害起こしてないか?こいつ。

158 :名無し三等兵:04/08/15 21:23 ID:???
>>157
起こしてると思うよ。
統合を失調しているんじゃないか、くらいに思っている。
でたらめだもの。言っている事が。
だから根拠を突かれると、暴言、逃げ、話題逸らし、いやがらせと連発するし。


159 :名無し三等兵:04/08/15 22:31 ID:???
>155

それは、1942年とくくるべきでなく、1942年5月の段階と断るべき
ところ。それにこのスレでは珊瑚海での消耗もなくソロモン海での日本
の圧力もないため、そちらの防御兵力を活用することが可能になる。

そのくらいのことも理解できないのか?

160 :名無し三等兵:04/08/15 22:39 ID:???
1942年2月22日 チャンドラボース 日印提携を声明
   3月23日 アマンダン島占領
   3月27日 ドイツ海軍作戦部長、インド洋への特別の配慮を日本側に要請
   3月29日 英国訪印特使クリップス卿インドへ提案発表
   3月31日 日本軍、クリスマス島占領
        インド国民会議、英国の提案を拒否
   4月11日 インド国民会議派および回教徒連盟、イギリス提案を拒否
        (英印会議決裂)
 
ドイツ及びイタリア総参謀長の要請を無視しつづけて予想通り消耗戦にもつれ込み枢軸大敗へ

161 :名無し三等兵:04/08/15 22:41 ID:???
>>159

インド洋の圧迫を無視できるところが世界史を見ていない証拠

162 :名無し三等兵:04/08/15 22:42 ID:???
で、具体案は?チンチン(AA略

163 :名無し三等兵:04/08/15 22:48 ID:???
>>161
「インド洋を無視できる」とは、アンチ派は一度も言っていない。
過去スレを読め!!!!

何度も言うがアンチ派がアッズ派(というかう○お)を叩くのは、
「具体的にプランを何も示さず、都合のいい妄想のみで話を進め、
都合が悪くなったら話をはぐらかして逃げる」ためだ。

164 :名無し三等兵:04/08/15 22:48 ID:???
>160

 おーい、いきなり、クリスマス島占領って
ヨタとばすんじゃないよ。インド洋とクリスマス島の
関係が見えんぞ

 参考ttp://www.wtp.co.jp/kiribati/christmas/info-ch.html


165 :名無し三等兵:04/08/15 22:49 ID:???
>>161
そうでしたか?

【Uボード】大秀才のアッズ機動作戦9【水上権】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1091973403/l50

のスレで847氏の案はどうですか?
インド洋の圧迫を無視していませんよ。
連合軍はインド洋と太平洋側、両方に戦力を配置しています。
847氏の作戦を迎撃する方法は提示しないのですか?

提示しないならば大秀才は無能である証拠

166 :名無し三等兵:04/08/15 22:57 ID:???
そういえば政治板にもスレがあったな。ないよう抜粋しておくぞー

大本営では、@セイロン島攻略、A独・伊との中東での連携(西亜打通作戦
)も検討されたが、インド洋における連合軍の基地航空戦力等を考慮して
中止され、セイロン島攻撃を含む印度洋作戦のみ実施されることとなった
。 印度洋作戦は、南方部隊指揮官近藤信竹中将の指揮下に機動部隊によ
るセイロン島の攻撃と敵艦隊撃滅を主体とし、マレー部隊による海上交通
破壊・ベンガル湾北部の索敵攻撃を実施し、基地航空部隊と潜水部隊の一
部が支援するものであった。
 昭和17年
 3月26日 セレベス島のスターリング湾を出港
 4月 5日 セイロン島コロンボを空襲 航空部隊・在迫船舶、基地施設に大損害を与えた。
 4月 9日 トリンコマリー(ツリンコマリ)基地を空襲 小型空母ハーミス撃沈

英国艦隊は日本艦隊を攻撃する機会をとらえ得ず、逆に機動部隊の空襲を恐
れて旧式戦艦等の低速部隊をアフリカ東岸に後退させた。さらに5月31日
 戦艦ラミリーズがマダガスカル島のディエゴワレズで我が特殊潜航艇の雷
撃を受け大破 これによってインド洋東西両側間の制海・制空権は、一時完
全に日本軍の掌中にあったが、間もなく我が機動部隊は 太平洋方面へと移
った。

167 :名無し三等兵:04/08/15 23:01 ID:???
 彡ミ    ___  __      同時多発で動いているようです。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l という事は包囲戦術で軍ヲタの実態をリーク? (・∀・ )

168 :名無し三等兵:04/08/15 23:03 ID:???
>>167
( ´,_ゝ`)プッ、戦線を拡張しすぎて、対応できなくなった、の間違いだろ(w

169 :名無し三等兵:04/08/15 23:06 ID:???
>166-167
スレ違いだ。

【第三次石】米国東部戦線の行方【第二次兌】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1092486476/l50

に報告してくれ。

個人的な見解だが、
スレの場所を書いていない所を見ると大秀才の自演と思える。
大秀才はそんな卑劣なこと朝飯前だからね。

170 :名無し三等兵:04/08/15 23:15 ID:???
高速機動艦隊の位置が不明なように敵の捕捉に失敗したようだ罠

これが戦術基本だから覚えておくように

171 :名無し三等兵:04/08/15 23:18 ID:???
>>170
雲隠れの言い訳がそれですか?卑怯者は、卑怯に卑怯を重ねる事を証明するわけですね。
つか、打撃効果ゼロの作戦行動ですか(w
おもしろすぎますよ。

172 :名無し三等兵:04/08/15 23:21 ID:???
ひょっとして、あほお方は、軍オタがソレゾレの板を捜索していると信じてるのかな?
( ´,_ゝ`)プッおめでてーな。
散々卑怯を晒した香具師の自作自演を、いちいち確認するかっつーの(w

173 :名無し三等兵:04/08/15 23:21 ID:???
>>170
卑劣な大秀才だ、嘘をつくのはお手の物だ。
本能だったらそのスレの場所を示してごらん。

まあ、今までと同じように提示出来ないだろうね。
いかに大秀才といえども無い物を提示することは出来ないからね。


174 :名無し三等兵:04/08/15 23:36 ID:HTGj6dfh
ストーカーの哨戒範囲限界を駆使した見事な戦術だ。
さすがに「あのお方」の正規将校だけのことはある。
無い物を連発したあとに準備したスレを開示して壊滅されるのだろう。

175 :名無し三等兵:04/08/15 23:39 ID:???
>>174
馬鹿だろう。
やっぱり、腐っているな。性根の部分が(w

176 :名無し三等兵:04/08/15 23:40 ID:uwAOsWkl
おもしろい
実戦だったらどっちが勝者かは一目瞭然だぞ

177 :名無し三等兵:04/08/15 23:40 ID:???
>>174
単に種厨の腐女子の自称大秀才が撃破されただけです。
機動戦を展開して侵攻しても大戦力の前には撃退される事を証明しただけですな。

178 :名無し三等兵:04/08/15 23:41 ID:???
>>176
では、具体的に語ってみ給え。
貴殿の想定する実戦なるものの、想定の精緻さが試されよう。

179 :名無し三等兵:04/08/15 23:42 ID:???
>>176
確かに。

種厨の腐女子の自称大秀才は勝負を逃げるようになったからな。
アッズ派が勝者で無いことは確かだ。

180 :名無し三等兵:04/08/16 00:18 ID:QOH1Y/9K
うん。アッズ派が圧勝だな。

181 :名無し三等兵:04/08/16 00:19 ID:L7ZCC5JU
漏れもそう思う。純粋に戦術的に見てセオリーを踏んでいる。

182 :名無し三等兵:04/08/16 00:21 ID:???
>>180
いくら自演しても、この卑怯な振る舞いは腐った大秀才ひとりしかしないって、すぐに判るよ(w
卑怯者。女のなかでも腐った香具師。

183 :名無し三等兵:04/08/16 00:22 ID:???
>>180-181
また自作自演か。
人がいないときに蠢動するのはいつものことか・・・。

大秀才の肩書きが泣くな。

184 :名無し三等兵:04/08/16 00:25 ID:???
>>183
>戦術の基本 日本では卑怯と考えられる方法を極める(他スレのWW2編より抜粋)
こういうことらしいですよ(w

185 :名無し三等兵:04/08/16 00:27 ID:???
>>184
なるほど。
だから大秀才は卑怯な行為を繰り返すのか。

卑怯者にはそれ相応の対応をしなくてはね・・・。

186 :名無し三等兵:04/08/16 07:35 ID:???
>>180-181
そういうことは前スレ847氏の注文にきちんと回答してから言え。
アンチ派最強の彼をつぶさずして勝利宣言など許さん。

187 :名無し三等兵:04/08/16 11:54 ID:???
        __
    /三ミミ、y;)ヽ
   /三 ミミ、ソノノ、ヾ、}
   ,':,' __  `´ __ `Y:}
   }::! { : :`、 ,´: : j !:!
   {:|  `・、 i ! ,・;'  |:}  
  r(   / しヘ、  )j   
  g !  ` !-=‐!´ ,ノg    <谷亮子と日本は絶対に勝てないわよ
    \._ヽ _´_ノ ソ       マスコミを使って奴隷化するのよ
  __,/ ヽー ,/\___
  |.:::::.《  ヽー/  》.::.〈
 //.:::.`\      /'.:::.ヽ\

188 :名無し三等兵:04/08/16 16:52 ID:???
現実的に日本海軍がインド洋を全力で封鎖したらインドと国民党は潰れるぜ

189 :名無し三等兵:04/08/16 17:08 ID:???
>188

だから、その設定だと国民党よりさきに日本がつぶれるとの
結論が出てるわけだが?

 そうでないと言い張るなら、具体的な資料を出して(1942年当時の国民党側の
物資の備蓄量と、月間消費量など)から言い張ってくれ

190 :名無し三等兵:04/08/16 17:13 ID:???
インド洋の全力封鎖に必要な兵力と日本本土防衛に残す兵力
そしてアメリカ太平洋艦隊がその間に本土に来襲した際の迎撃策もな

191 :名無し三等兵:04/08/16 18:31 ID:???
: :...::. :. ::.. :. . . :. .::. :.:. .::. .:.⌒(⌒ ..: .::. .:.:::. :: : :.:.:.:.: .: . :: :::. :. .
::.:.. :...::... .. ....:.:.:.:: :.::.:::.:.::::.´.⌒. :..: ..:.. . ... ..::. : :. ::. :.:.. ..:.::: :.:::. .:..
 :..  ... ..::.. :..:.:::.._/| :.⌒):::. .:::. : .: :.. :.:.: :.::::: :..: ::::
... .::::..::..:  :.:..::.:::.(>_<.: ,,).:.::: . ..  ...::....:.::.: :.::.: .:::. :.: .:.: .
::::::::::::::::....::..::::::::::::.. ̄......:::..::::::::::::::...::.::.::::::.::::::::.::.::::::.:.:.::::. ::.: ::

192 :名無し三等兵:04/08/16 21:45 ID:???
枢軸太郎の作戦は悪くはないと思うが・・・イタリア海軍強すぎ。
あと、ソ連対策にマンシュタインにポーランドで機動防御させるだけでは
不十分だと思われ。

193 :名無し三等兵:04/08/16 22:39 ID:???
零戦の威力が続く限り日本は有利だとおもわれ

194 :名無し三等兵:04/08/16 22:52 ID:???
>>193
じゃあ、1943年以降は次第に不利になると言うことですね。
逆に考えると確実に日本が優勢なのは1942年中だけになります。

史実と変わりなさそうですね。

195 :名無し三等兵:04/08/16 23:07 ID:???
>>194
42年中でも決して零戦は無敵じゃないよ。
アメリカの公刊戦史による日米航空戦の損害比率は実は常に日本に不利な数字が出ている。

1941〜42年
 日855機、米266機、比率1:3.2
43年
 日1239機、米233機、比率1:5.3
44年
 日4024機、米261機、比率1:15.4
45年
 日3161機、米146機、比率1:21.6

アメリカの公刊戦史だから日本の被撃墜機は水増しされている可能性があるが、
注目すべきはアメリカ側の被害が異常に少ないこと。
零戦無敵伝説の影で、実は年に300機も射ち落としていないという厳然たる事実が横たわっている。

196 :名無し三等兵:04/08/16 23:11 ID:???
ちなみに、42年中の零戦の生産量は、

        三菱   中島
41年まで 約500  約40
42年1月  60     19
    2月  58     22
    3月  55     35
    4月  54     31
    5月  58     36
    6月  45     34
    7月  46     52
    8月  51     65
    9月  64     75
   10月  65     88
   11月  67     99
   12月  69    118

となっている。
各種試験や慣熟訓練があるから、実際に前線で使うには完成してから数ヶ月程度必要。

197 :名無し三等兵:04/08/16 23:13 ID:???
大戦中の米軍喪失機21555機、日本軍喪失機43000機
(米軍統計=いずれも戦闘によるもの)。
日本が生産した一線機は1位が零戦で約1万機、2位が隼で約5700機、
3位が疾風で約3500機だ。
その他で主だった量産機は海軍だと1式陸攻が約2400機、彗星が約21
00機、99式艦爆が約1500機、天山と97式艦攻がそれぞれ約120
0機、紫電と紫電改が合計約1400機、銀河が約1100機に96式陸攻
が約1000機となる。
一方、陸軍機じゃ鍾馗が約1200機に飛燕と5式戦が合わせて約3300
機、97式重爆と99式双軽、99式襲撃機が各々約2000機、100式
司偵が約1700機だ。
これらを合計すると約43300機。
なお「定本・太平洋戦争」じゃ開戦時の日本軍航空機数を約7000機(た
だし一線機は約2800機)、戦時生産が約65000機、終戦時の残数を
約21000機(1線機は約5800機のみ。特攻機が5500機)、損耗
数約52000機(数字があわないのは僕が端数を省略して「約」とした為
だ)としている。
よって雷電や月光、飛龍など少数しか生産しなかった機体や練習機を合わせ
ると43300機よりもっと大きな数値になるけどそれにしてもF6Fに撃
墜されたのが1万機ねえ...
43300機のうち全機が破壊された訳じゃないし地上で撃破された機体に
対空砲火で落とされた機体、事故で喪失した機体も随分とあったはずだ。
ちなみに海軍の場合、「定本.太平洋戦争」だと全損耗約27000機に対
する自然消耗を約16000機(59%)としている。
陸軍でもほぼ同率だとすりゃ全損耗52000機のうち自然損耗は実に30
680機におよぶ。
となると作戦損耗は22000機。

198 :名無し三等兵:04/08/16 23:14 ID:???
>>197

つまりアッズ派が正しかったって事だな。アメリカのデータ捏造・・

199 :名無し三等兵:04/08/16 23:20 ID:???
明らかにアッズ太郎な奴は専用スレに籠れ。
それより、「大東亜戦争こうすれば勝てた」という本について論じてみないか?

200 :名無し三等兵:04/08/16 23:24 ID:???
>>199

「大東亜戦争敗因の検証」がいいと思うぞ

201 :名無し三等兵:04/08/16 23:25 ID:???
お前はさっさと847氏の注文に答えろ。
いつまで待たせるか!

202 :888get:04/08/16 23:27 ID:???
チャンドラ・ボースは大東亜会議の時、東条首相から武器の贈与を拒否して武器の
貸与にこだわった。そのため彼の専用機(MC20)も贈与扱いだった。
1942年のスリム中将の日記ではラングーンが陥落した後した後、インドの防衛を
悲観視している。
オーストラリアで対日反抗作戦をヤル気満々で考えていたマッカーサーは日本を消耗戦を
強いる事が出来たが、インドでは民度が高い分、反英で民衆が団結し、武装闘争になった場合、
イギリスは撤退を考えていた。ガンジーもミッドウェー海戦で日本が敗北するまで
日本に対して明確な非難声明を出していなかった。ネルーは共産主義と中国国民党に近かった
ので早くから反日声明を唱え、英国への協力を国民に呼びかけている。

二桁がわからん土人とインド人は一緒に出来ないぞ。

203 :名無し三等兵:04/08/16 23:28 ID:???
>>197-198
古い資料ですが、海軍戦闘機の消耗数は以下の通りです。
消耗数は意外に多いですね。

海軍戦闘機  作戦消耗数  自然消耗数   計
昭和16年度   118       164     282   (S16.12〜S17.3)
昭和17年度   792       768    1560   (S17.4〜S18.3)
昭和18年度  2107      1673    2880   (S18.4〜S19.3)
昭和19年度  1573      2577    4150   (S19.4〜S20.3)
昭和20年度   865      1555    2420   (S20.4〜S20.8.)

(参考資料)
航空情報別冊 日本海軍機 酣燈社 昭和47年発行

204 :名無し三等兵:04/08/16 23:30 ID:???
>>197
作戦損耗2万2千なら、内航空戦9千というのは妥当な数字。
作戦損耗には対空砲火も、地上撃破も含まれるのだから。

205 :名無し三等兵:04/08/16 23:30 ID:???
ミッドウエーがあった1942年の消耗がそれだとアッズしか
勝ち目のある戦場は無い罠

206 :名無し三等兵:04/08/16 23:34 ID:???
しっかし親切だよな漏れら。
アッズ厨には出せない資料をこうやって次々出してやってんだから。

本音は理詰めで追い詰めて太郎くんのあがきを楽しんでるだけだがw

207 :名無し三等兵:04/08/16 23:34 ID:???
>>199
小室直樹の?

208 :名無し三等兵:04/08/16 23:39 ID:???
|  |
| ‖          ノノノノ -__社会から放置されるのは軍オタなんだよ!!
| ‖         (゚∈゚* )  ─_____ ___
|∧ 从ノ    (ミ_(⌒\ ヽ _ ___
( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\ ⌒ノ ノ)
|(つWつ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ =_
| \つ-つ     \,__,ノ ノ
|  | )↑      / / ≡=
|  |  軍オタ   / ノ      ____
|  |        /ノ _─ (´⌒(´
|  |        ミ/= (´⌒(´⌒;;
| ''''""'''"'''"""''"""'''''"'"''''""''"''''"""''"''"''"'''"'''''''"""''"''"''"'''"''"()
|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  |

209 :前スレ847:04/08/16 23:40 ID:???
で、AAで遊んでる間に答えは出たんですか?
早く書いてください。

210 :名無し三等兵:04/08/16 23:45 ID:???
>>197-198
おまけです。
海軍機全体の消耗数を計算してみました。
思っていたよりも消耗しています。

海軍航空機  全消耗数 
昭和16年度   785  (S16.12〜S17.3)
昭和17年度  2908  (S17.4〜S18.3)
昭和18年度  6300  (S18.4〜S19.3)
昭和19年度 10330  (S19.4〜S20.3)
昭和20年度  5962  (S20.4〜S20.8.)

(参考資料)
航空情報別冊 日本海軍機 酣燈社 昭和47年発行

そして、>197の作戦消耗数41%、自然消耗数59%として計算すると次の様なものになります。

海軍航空機  作戦消耗数  自然消耗数
昭和16年度   322       463     (S16.12〜S17.3)
昭和17年度  1192      1716     (S17.4〜S18.3)
昭和18年度  2583      3717     (S18.4〜S19.3)
昭和19年度  4235      6095     (S19.4〜S20.3)
昭和20年度  2444      3518     (S20.4〜S20.8.)

211 :名無し三等兵:04/08/16 23:47 ID:???
多くはラバウルソロモンだな。アンチ派の痛点

212 :名無し三等兵:04/08/16 23:51 ID:???
>>211
対中国戦線での損耗はパイロット2500名以上の多数にのぼる。
これは海軍だけの数字である。

213 :名無し三等兵:04/08/16 23:52 ID:???
>>197-198,211
更におまけです。
海軍の戦闘機保有数は意外に少ないですね。


太平洋戦争における海軍戦闘機数の推移

              海軍戦闘機保有数。
S16.12.1現在数     660
S17. 4.1現在数     694
S18. 4.1現在数     996
S19. 4.1現在数    2187
S20. 4.1現在数    2995

(参考資料)
航空情報別冊 日本海軍機 酣燈社 昭和47年発行

214 :名無し三等兵:04/08/16 23:56 ID:???
アメリカの武器貸与法による援助額(41年3月〜45年7月)

英 134億9874万8千ドル
ソ   91億2887万5千ドル
アフリカ・中東・地中海諸地域
    33億3465万6千ドル
中国・インド
    22億3138万4千ドル
ANZAC
    13億7869万8千ドル
南米  2億4337万8千ドル
その他
    15億5317万ドル
合計 313億6890万9千ドル

215 :名無し三等兵:04/08/16 23:57 ID:???
>>212

つまり、インド洋やアッサム地方を封鎖すれば国民党にガソリンが
補給されないし航空機も配備できない。つまり、陸軍のパイロット
が温存できるということですね>

216 :名無し三等兵:04/08/16 23:59 ID:???
前にまとめた資料です。
参考にして下さい。

日米の主要戦争機材生産数の比較(41〜45年)
       戦車     航空機    小銃     火砲     艦艇      砲弾
日本   4000両   6.2万機  260万挺  2.8万門   408隻  7600万発
アメリカ  2.5万両  26.1万機  700万挺   30万門  1130隻   400億発

この数字には欧州戦場での数字は考慮に入っていない。(艦艇は除く)

軍需資材の生産額(単位 億ドル)年次

     米以外の連合国   アメリカ   枢軸三国
41年     165        47      155
42年     240       205      252
43年     300       395      290
44年     310       435      270

米国だけで枢軸国3国の合計を上回っている。

○米国と日本では航空機生産に大差があったが搭乗員養成もまた大差があり、
41年に日本は3000人(航空機5088機)を養成したが米国は1万1080人(航空機1万9445機)を養成。
43年では日本5400人(航空機1万6693機)に対し米国8万2741人(航空機8万5898機)であった。

○日本の最良の師団とアメリカの平均的師団を比べると、日本師団はアメリカ師団の兵員75.7%、
小銃31.3%、機銃35.7%、75mm未満の火砲27.3%、75mm以上の火砲14.3%、戦車17.4%、
ジープ0%と一回りも二回りも少ない装備しかなかった。

217 :名無し三等兵:04/08/16 23:59 ID:???
対ソ援助品目(WWU全体)

戦車 7056台
航空機 1万4834機
艦艇 500隻
商船  95隻
高射砲 8218門
トラック 38万5883台
ジープ   5万1503台
トラクター   5071台
機関車     1981輌
貨物車  1万1157輌
食料    447万トン
石油製品 267万トン
軍靴  1541万7千足
ラジオセット 1万6000組

218 :名無し三等兵:04/08/17 00:02 ID:???
>>215
バカだな、中国戦線で空戦の機会がどれほどあったか。
この損耗の大部分は対空砲火と事故だよ。

219 :名無し三等兵:04/08/17 00:05 ID:???
>>215
過去の当方の発言(多少改訂)


軍事に堪能ではないので何とも言えんが。
過去スレで国民党が脱落しない理由は第4スレぐらいに出てきた。
其の話では、対ソ支援の太平洋ルートを使ってインドへ物資を輸送可能だろうとの話があった。
インドまで輸送できるなら国民党への輸送も可能と考える。

結局、インド洋、地中海の封鎖だけではなく、対ソ支援の太平洋ルートも封鎖しないと
脱落は無理だろうと判断する。



220 :名無し三等兵:04/08/17 00:07 ID:???

イタリア海軍に日本の軽巡や潜水艦を譲渡すれば攻撃できるよ。ウラジオ

221 :名無し三等兵:04/08/17 00:12 ID:???
>>220
地中海を主戦場にしていたイタリア海軍が大西洋に出張った後、どれだけ苦労したかもしらないな。
そんな連中がさらに波の荒い北太平洋で活躍できるもんかよ。
おまけに補給港どうすんだ? 日本は使えないぞ、日ソ中立条約あるんだから。

222 :名無し三等兵:04/08/17 00:14 ID:???
>>220
日ソ中立条約の全文をここにコピペして下さい。
それで、貴殿の見解を述べて下さい。

223 :名無し三等兵:04/08/17 00:22 ID:???
メール欄ageのアッズ太郎くん。
君は自分の見解が誤りとわかったとき訂正する決断力を持とうな。
「失礼しました」の一言を言うだけで君への評価は激変するのに。

224 :名無し三等兵:04/08/17 00:25 ID:???
どちらが勝利しますか?

225 :枢軸太郎 ◆8SKGBHRC0M :04/08/17 00:36 ID:???
完全にここもアッズスレになってますね・・・
>>192
イタリア海軍はそれほど戦下手というわけではありません。イタリア艦隊の
行動が低調だったのは燃料不足でまた空軍との連携がとれず、空からの
攻撃に常に怯える形だったからです。私の案では、それを出来るだけ軽減
するために史実通りドイツからの燃料提供のほか、独伊空軍の連絡将校を
(むろん独伊両語話せる将校)艦隊に置こうと考えております。

226 :名無し三等兵:04/08/17 00:45 ID:???
政治板、マスコミ板、社会板、国際板、そして、軍事板。ほぼ同時に活動が始まったようだ。

ゲリラ戦
ゲリラ…遊撃戦,または遊撃隊.一般住民の支持を背景として,小部隊
が奇襲,待ち伏せ, 夜襲などの変則的な戦闘形式で敵を攻撃,その戦
闘能力,戦意を低下させる戦法。 またそのための小武装集団。

227 :名無し三等兵:04/08/17 01:24 ID:???
>>226
しかし、支配地域の拡大も、聖域の確保も、最終的な決戦のための戦力滋養も出来ていない

結論。
夏厨は寝ろ。

228 :名無し三等兵:04/08/17 01:25 ID:???
ゲリラ戦成功の要因
○ 地形がゲリラにとって有利であった。東欧は山が多く、大部隊の機動に適していない。
○ 連合軍の支援が大きいため補給面での負担が軽く、火力面でもドイツ軍に引けをとらなかった。

「政治目的のないゲリラは必ず失敗する」とみる政治目標の重視と、その目標に対する住民の支持、
警戒(敵情報の収集、味方情報の秘匿)機動、攻撃を基礎する

229 :名無し三等兵:04/08/17 01:36 ID:???
>>225
その程度でどうにかなるもんじゃない。
史実において空軍が独立した国、1つの例外なく空海の連携に失敗しまくってる現実をもっと直視した方が良い。
まして国が違うとなれば。

230 :名無し三等兵:04/08/17 02:13 ID:???
正規軍における遊撃行動との違い

○ 最終目的 まったく異なる(ゲリラの多くは政権の奪取というのが目的であるが、正規軍は大きな作戦遂行や戦略に寄与しなくてはならず、政治目標の達成は政治家にゆだねられる)
○ 作戦目標 やや類似(敵戦闘力の減殺等)
○ 戦闘形態 やや類似(襲撃・伏撃等によって目的・目標を達成するが、航空支援など大規模な支援が得られる。)
○ 対住民 大きく異なる。(正規軍は民心掌握に力を尽くすも、住民を戦闘力として活用しない)

231 :名無し三等兵:04/08/17 02:28 ID:6BIk3yKy

それそろインド洋作戦が一番勝つ確立が高いという結論に達しましたか?

232 :名無し三等兵:04/08/17 02:58 ID:???
>>230-231
で、展開する戦力や、人心掌握の具体論は得られましたか?

233 :名無し三等兵:04/08/17 08:54 ID:???
>>228,230
>○ 対住民 大きく異なる。(正規軍は民心掌握に力を尽くすも、住民を戦闘力として活用しない)

それならアッズ攻略スレでも当時の日本軍の横暴さに触れろよ。
それにゲリラ戦云々と言うことは、正面から撃破出来ないということだろ。
言い換えると、大秀才は論破出来ないからコピペやAAで荒らしていると宣言したも同じだな。
だとしたら








 敗  北  宣  言







と同じだな。

234 :名無し三等兵:04/08/17 09:29 ID:???
アッズ環礁以外占領しないのにどうやって横暴が関係するのだろう。不思議な香具師だ

235 :名無し三等兵:04/08/17 10:01 ID:???
やだよ

236 :名無し三等兵:04/08/17 10:33 ID:???
そんなことよりもアリューシャン、シアトルを占領しそこを拠点に
米帝帝国主義ヤンキーゴロツキ3000万人を蹴散らしつつ
アメリカ大陸2500マイル勝利行軍を語り合おうではないか

237 :名無し三等兵:04/08/17 10:38 ID:???
植民地支配を知らないゆとり教育世代だな。

238 :名無し三等兵:04/08/17 12:26 ID:???
>>234
>アッズ環礁以外占領しない

そうだったか?
過去のアッズ攻略スレでは大秀才はフィリピン決戦を唱えていたのは嘘か?
ttp://www.hot-blooded.net/saigo/img/1077456823/89.gif
それに、大秀才が提示した地図↑にはフィリピンに戦力を配置している様に見えるんだが当方の目の錯覚か?

この地図を提示してフィリピンに戦力を配置していないなど言える大秀才の精神状態はどうなっているのだね。
大秀才こそ自分がコピペしたAA↓に相応しいと思うがね。

>【第三次石】米国東部戦線の行方【第二次兌】
>http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1092486476/462
>【大秀才】アッズ決戦で枢軸大勝利10【あほお方】
>http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1092477591/151,153

239 :名無し三等兵:04/08/17 15:55 ID:???
植民地の解放軍が日本軍

この真実は変えれない罠

240 :名無し三等兵:04/08/17 17:09 ID:???
>>239
その占領方針が破綻している、と指摘されてもまだわからない池沼ですかそうですか。

241 :名無し三等兵:04/08/17 17:30 ID:???

戦後教育による洗脳患者ハケーーーン(=゚ω゚)ノ

242 :名無し三等兵:04/08/17 18:30 ID:???
>>240
妄想に従うようにとは教育されていませんから。
ええ、根拠無い妄言に騙されて、一億火の玉になるよりましですからね(w

243 :名無し三等兵:04/08/17 18:35 ID:???
正義より自己保存を優先した末路がこれからの日本社会の姿

自ら選んだ思想の帰結する世界が現れるだろう。もうすぐ

244 :名無し三等兵:04/08/17 18:43 ID:???
>>243
自己紹介かな?
卑怯の限りをつくし、ごまかし、人を貶め、そして何も提示できない大秀才は、ステルス以前にだれにも価値を認めてもらえないまま、脳内を様よって氏んでゆくのさ。
そういう末路だろ(w

245 :名無し三等兵:04/08/17 18:45 ID:???
>>243
正義とは何だ?
正確に語ってくれ。

アッズスレで日本軍の横暴に触れなかった者の正義について聞きたいのでね。

246 :名無し三等兵:04/08/17 19:26 ID:???
>>245
卑怯の限りだろうなあ。大秀才の振る舞いを見ると(w

247 :枢軸太郎 ◆8SKGBHRC0M :04/08/17 20:21 ID:???
ここまでアッズスレ化するとは・・・

248 :名無し三等兵:04/08/17 20:23 ID:???
>>247
何事も無かったように、話を続けなさいな。あんな荒らしに負ける事は無い。
ガンガレ。

249 :名無し三等兵:04/08/17 20:23 ID:???
だってアッズ厨が続スレから逃げ出して立てた新スレだもの。
枢軸太郎氏はご自分でスレを立てた方がよろしい。

250 :名無し三等兵:04/08/17 20:31 ID:???
ミッドウェーやアリューシャン、ソロモンの失策を隠すのが必至な守旧派

251 :名無し三等兵:04/08/17 20:44 ID:???
>>250
そして、決め付けに基いた、無意味な中傷を繰り返す本物の卑怯者、しかもゲーム厨(w

252 :名無し三等兵:04/08/17 21:00 ID:???
>>250
何であれ、藻前のような卑怯者よりかは100倍マシだ。

253 :名無し三等兵:04/08/17 21:11 ID:???
>>250
>ミッドウェーやアリューシャン、ソロモンの失策を隠すのが必至な守旧派

ttp://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1092486476/136

自分の失言を隠すつもりかね。
大秀才、人のことをとやかく言う前に自分の失言を撤回しろ。

それに、自分の根拠無い中傷を隠して、他人を中傷する行為こそ
当時の軍部の悪い部分を受け継いでるじゃないか。
大秀才こそ守旧派ではないかね。

ついでに聞くが、>250の発言の根拠は何だ?

大秀才の為にわざわざ資料を集めたり、大秀才の作戦を検証してくれた御仁もいる。
データーの分析を行った結果、大秀才に不利な結果が多く出てきたとしても
その御仁に八つ当たりをするのは筋違いだろ。

大秀才のために力を貸してくれた御仁に大変失礼だ。
>250の発言の根拠を言ってくれ。

254 :名無し三等兵:04/08/17 23:41 ID:???
     }                     }
     }                    /  o ゚.  
.     〉'' ,、,,,__               ノ} 。 :∴ 
     i ムツッ=,ニ_゙゙"''‐- 、、,,,__,,..,,,.. -‐'''"/ 。 X,,  
     l {{ ハ` `゚'~`  ,‐-,ニ二ヾ,,_ヽ   /   i'(_,.l\  
      〉、`ハ    }  ` `゚'゙゙” }}'゙   ,'    ti=ti、iiヽ
.     / ハヽハ  ノ       //    {      ゙ヾヽ}  
    / /ハヽヘ  `、_   (Cノ/  /  ハ      ノラ  
   / // } Y゙\ `   Cノイ  /    \    〆' 
. / / / /  ,ゞ,, `-‐ ''´〆⌒ヽ{  ,' ハ   \      
 ;''"''ヾノ /_,/  `'' ァ''7/     \l l ヽヾ   \
 ゞ..,,.'' ̄//    ''´ //       \  \ヾ   \ ..
80年代の日本と今の日本は別物だと思うわ鉄郎… 人の心が大きく荒廃したものね

255 :名無し三等兵:04/08/17 23:45 ID:???
このスレで一番心が荒廃してるのはお前>>254だ。
一度でも資料出してくれた方に礼の一つも言ったことがあるのか?
お前の妄想案に突っ込んでくれた方に感謝したことがあるのか?

一回でもあったなら転載してみろ。

256 :名無し三等兵:04/08/17 23:53 ID:???
>>255
鉄郎、荒廃の本当に怖いところは、自分が荒廃している事に馴れ切ってしまうことなのよ。
アッズ厨もそう。
自分の脳内の荒廃に馴れきってしまっているの。

…わたしたちがいつ、アッズ厨のように荒廃してしまわないともかぎらない。
本当に怖いことなの。

257 :名無し三等兵:04/08/17 23:57 ID:???
枢軸太郎氏。
私は君の新スレ立てを楽しみに待っているのだが。
誘導してくれれば即参上するよ。

258 :枢軸太郎 ◆8SKGBHRC0M :04/08/18 00:04 ID:???
>>257
申し訳ない。
スレ立てようとすると「このホストでは〜。次の機会にどうぞ」と・・・

259 :名無し三等兵:04/08/18 00:10 ID:???
>>254
大秀才の心は荒廃していないのか。
すると、大秀才は自分で心が綺麗であると示唆しているわけだ。
じゃあ、>253の質問

他の人を中傷した根拠は何だ?

を答えて下さい。



260 :名無し三等兵:04/08/18 00:10 ID:???
>>258
なら誰かに依頼することだね。
その場合、1に書くテンプレは君が考案する義務があるが。
私は少し前に立てたばかりなのでわからないが、私でなくとも依頼されれば立てるという人は必ずいるよ。

261 :名無し三等兵:04/08/18 00:12 ID:???
>>258
それを書かないと、だれにもわからないよ。
書いてくれれば、立ててくれる人がいるかもしれない。

どんな>>1にするのか、テンプレ作ってみて。

たとえば。
【戦略】枢軸国で勝利を目指せ【再考】

枢軸国側の戦略を再考することで、史実以上の勝利を目指すスレッドです…
検討されている作戦
1 地中海重視戦略…

みたいな。

262 :名無し三等兵:04/08/18 00:13 ID:???
アッズ厨は無視、ならびに利用禁止をローカルルールに明記しよう(w

263 :名無し三等兵:04/08/18 00:13 ID:???
>>262
大賛成。

264 :名無し三等兵:04/08/18 00:29 ID:???
>>257-263
枢軸太郎の作戦など必要なし。連合艦隊がインド洋を封鎖すれば、英第8軍の
補給は大打撃を受けるのだから、ロンメルが容易くスエズを制圧し、
中東の英軍75万を包囲殲滅出来る。

265 :名無し三等兵:04/08/18 00:31 ID:???
>>264
釣りが見え透いていてツマラン。

266 :名無し三等兵:04/08/18 00:40 ID:???
>>264
過去ログ読もうね。大体の結果が出ているよ。

気づかなかったけど、大秀才は若年性痴呆症に罹っているんだろうな。
こんなにも話をループさせる理由はそれしか思いつかない。

お大事にね、大秀才。

267 :名無し三等兵:04/08/18 00:48 ID:???
>>266
典型的なメール脳でしょ。
前頭葉への血流が不足して、柔軟で深い思考が出来ていない。


268 :名無し三等兵:04/08/18 01:00 ID:???
>>264
なんだ、別スレが立てば自分と遊んでくれる人がいなくなるってようやく気づいたのか?
手遅れだ。
枢軸太郎氏のスレにまでくるなよ。アク禁依頼出すぞ。

269 :名無し三等兵:04/08/18 14:42 ID:???
【第三次石】米国東部戦線の行方【第二次兌】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1092486476/513-531

大秀才ついにやってしまいますた。
このままだと彼は前科持ちケテーイ。

270 :名無し三等兵:04/08/18 16:49 ID:???
くわー おにいさんがっちりポートモレスビーでがんばっちゃうぞー
米豪遮断。FS作戦。アッズは聞き飽きた。

271 :名無し三等兵:04/08/18 18:46 ID:???
良スレも DQN一人で 堕スレなり

272 :枢軸太郎 ◆8SKGBHRC0M :04/08/18 20:17 ID:???
テンプレになるか分からないが、地中海戦略実現の根拠を挙げておきます。

英本土航空戦において、ドイツ側の準備は全く整っておらず、陸軍も海軍も
乗り気ではなかった。そもそも、ドイツ側に英本土侵攻作戦は考えられて
いなかった。そしてドーバー海峡を渡る為の輸送船や舟艇が不足している
以上、「あしか作戦」は到底実行不可能。となると、作戦の中心は自然と
地中海に向く事になるはずである。史実ではドイツ第2、第3航空艦隊が、
1940年8月には主力がドイツ国内からフランスに展開していたので、
西部戦線から第3航空艦隊が、イタリアに配備されるのは8月と思われる。
(第3航空艦隊:戦闘機400機、中型爆撃機400機、急降下爆撃機100機)
↑英本土航空戦に投入された第3航空艦隊から新編した数字。

273 :名無し三等兵:04/08/18 20:20 ID:???
おお、枢軸太郎氏か。
ちょっと待っててくれ。
今夜は実に笑える展開になってんだ。
大秀才ついに越えちゃいけない一線越えちまってなw
犯罪者として前科がつくかどうかの瀬戸際にいるんだわw

274 :名無し三等兵:04/08/18 20:33 ID:???
ってか、アメリカほっといてイギリスフランスオランダにだけ戦争ふっかけとちゃよかったんじゃん。

275 :名無し三等兵:04/08/18 20:38 ID:???
>>274
で、アメリカが宣戦布告してこないという保障は?

276 :枢軸太郎 ◆8SKGBHRC0M :04/08/18 20:40 ID:???
バルカン(ギリシャ制圧)作戦投入兵力〜1940年9月後半〜
第1装甲集団
 第29軍団・第3自動車化軍団・第14自動車化軍団・第48自動車化軍団
 ・予備(4個師団)
第6軍
 第17軍団・第44軍・第6軍予備(第55軍団)
第17軍
 第4軍団・第52軍団・第49山岳軍団・予備(2個師団)

これらを新編A軍集団の下(ルントシュテット元帥指揮)に置く。
航空支援は第4航空艦隊。またユーゴとルーマニアで反枢軸勢力が史実の
ような活動をした場合は第11軍、第2装甲集団などがドイツから攻撃する。

277 :名無し三等兵:04/08/18 20:42 ID:???
>>276
いやだからそういうことここで書くなって。
新スレ立ててから大いに書きなさいよ。
それまでは構想として練ってらっしゃい。

とにかく早く1に書くテンプレ考えて、誰かにスレ立て依頼すること。

278 :名無し三等兵:04/08/18 20:51 ID:???
>>276
枢軸太郎氏、新スレで話をしましょう。
テンプレを考えていただければスレ立てを変わりにしてもいいです。
ですので、まずテンプレを考えて下さい。

個人的な意見を言いますと、強引な話の進め方は大秀才と同じ行動です。
下手をすると同じ結末になる気がします。
良スレにしたいのであれば、ここで反感を買うよりも他の方の忠告に従うべきだと愚考します。

279 :名無し三等兵:04/08/18 20:52 ID:???
>>274
思うんだけど早めにチャーチルを暗殺しとけば
枢軸側は政治的には相当時間が稼げたかも知れないすね。
アメリカを巻き込む為にありとあらゆる知恵絞ったのは彼ですから

280 :枢軸太郎 ◆8SKGBHRC0M :04/08/18 20:52 ID:???
>>276の作戦の後、@バルカンの安定を確保し、AさらにA軍集団の補給線を
確定した後、B親枢軸側のトルコにA軍集団を展開、Cシリアのフランス軍へ
枢軸へつくよう働きかける。@〜Cを1940年いっぱいをかけて行う。
その後、シリアを通過しパレスチナ、スエズ・エジプトへA軍集団を侵攻させる。

中東・エジプト侵攻作戦兵力〜1941年1月より〜
中東軍集団(ルントシュテット元帥指揮)旧A軍集団 
 第1装甲集団
  第29軍団・第3自動車化軍団・第14自動車化軍団・第48自動車化軍団
  ・予備(4個師団)
 第6軍
  第17軍団・第44軍・第6軍予備(第55軍団)
 第17軍
  第4軍団・第52軍団・第49山岳軍団・予備(2個師団)
 第11軍
  第11軍団・第30軍団・第54軍団
 第103軍集団後方地域(3個師団)
 軍集団予備(1個師団)
 OKH予備
  第34兵団・第51軍団
 
 航空支援
  第4航空艦隊

281 :枢軸太郎 ◆8SKGBHRC0M :04/08/18 20:54 ID:???
>>277-278
ご忠告ありがとうございます。そうさせていただきます。


282 :名無し三等兵:04/08/18 20:55 ID:???
強引な話の展開だ。これではっきりした。

枢軸太郎 = 大秀才

だ。

283 :名無し三等兵:04/08/18 20:58 ID:???
>>282
>>281の直後じゃ思いっきり浮いてしまったなw
大体、大秀才のような犯罪者と比べちゃ枢軸太郎氏に失礼だ。
あいつは本当に本物の犯罪を犯してしまったんだからなw
後は著作権者の告訴があれば有罪が確定だ。

284 :名無し三等兵:04/08/18 21:11 ID:???
しかし、このスレで枢軸太郎が出て行ったら完全にアッズスレ化しちゃうよ。
アッズを占領する作戦を論じるのはいいが、アッズスレと同じことを言うな、
アッズ厨よ。

285 :名無し三等兵:04/08/18 21:13 ID:???
だってここ、アッズ厨が正スレ? から逃げ出して立てたスレだもんw

286 :282:04/08/18 21:50 ID:???
枢軸太郎 ◆8SKGBHRC0M 氏申し訳ありません。
話が強引で、自演をしていた大秀才と間違えてしまいました。
今振り返ると>283氏の指摘の通りだと思います。
どうか>282の不用意な発言をお許し下さい。

287 :名無し三等兵:04/08/18 22:03 ID:???
つーか誰か枢軸太郎◆8SKGBHRC0Mにスレ立ててあげようよ。


あ、自分は立てれなかった。申し訳ない。

288 :名無し三等兵:04/08/18 22:05 ID:???
>>287
まずは1に書くテンプレを提出してもらってからだ。
その直後にレスった方がスレ立てに挑戦するのが筋というものだろう。

289 :名無し三等兵:04/08/18 23:12 ID:???
つか、枢軸太郎氏の簡単な構想を提示してもらって、テンプレをここで作ってもいいんじゃないかな?

290 :名無し三等兵:04/08/18 23:34 ID:???
>>115-120を簡略化したものがテンプレになるね。
ちなみに自分も無理でした。とにかく似たネタのスレを探してみる。

291 :名無し三等兵:04/08/18 23:51 ID:???
枢軸国のより良い勝利を目指すスレ
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1092840583/

立ちますた。

292 :名無し三等兵:04/08/18 23:54 ID:???
>>289,290

【Uボード】大秀才のアッズ機動作戦9【水上権】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1091973403/568

568 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 04/08/11 21:06 ID:???
とにかく連合艦隊がアッズに部隊を派遣すればスレ的にいいんだろ?
なら、1942インド洋決戦とか大和パナマ特攻にこだわる必要は無いと思う。
もっと世界的な戦略変更をしてもいいのでは?例えばヒトラーがソ連侵攻を
無期延期し(あしか作戦のことを考えれば有り得た。)、東部戦線は
もっぱら機動防御を中心とし、イギリスの打倒を最優先として、地中海へ
もっと戦力を回すいわゆる「地中海戦略」を取り、1940年後半には
日本が対英参戦をする。(アメリカにも戦争準備があるのですぐには参戦
しないだろう。)そして米参戦までにセイロン島を占領、ソコトラ島周辺で
日伊が手をつなぐ、そして日独伊でインド洋通商破壊作戦開始ではだめか?


これが、枢軸太郎◆8SKGBHRC0M 氏の初の発言だと思う。
そうすると大まかな方針は

@ 日本の参戦を早める。
A 宣戦布告は英国のみ。
  (i) 蘭・仏等への宣戦布告は状況による
  (ii) ドイツのソ連侵攻は中止
B 英国を打倒した後、ソ連→米国(米国→ソ連)の順に打倒する

の様な感じだと思うけど、その後の発言内容が上の内容と違うので良くわからない・・・。


細かい点は詳しく書いてあるみたいだけど大まかな方針がそんなに書いてないんだよね。

293 :292:04/08/18 23:55 ID:???
遅かった・・・。

294 :291:04/08/18 23:58 ID:???
ごめん、枢軸太郎代理と入力したつもりが、枢軸太郎のみになってスレ立てしてしまった。
太郎氏スマソ。

諸氏、ご利用願いたい。

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)