5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スナップ写真はへたくその言い訳じゃない?

1 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:01:30 ID:/QGHmg3i
スナップ写真ってほんとつまらん。
夕方に目立つ看板の前で待ち構えて、歩いて来る人を入れて、はい完成。
タイトルは「西日」。
こんなの作品か?


2 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:04:01 ID:TbcJhoge
別にいいんじゃん?
銭貰ってる訳でもないんだし。

自由にやらせれば。

3 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:06:28 ID:cno3IYcG
そんな事より、削除依頼出しとけ!
ストリート・スナップ【第二景】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/camera/1053674333/

4 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:06:35 ID:CFExdK0s
>>1はついこの間までさんざんそういう写真を撮っておいて
ちょっとステップアップしたら扱き下ろし出す

5 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:08:06 ID:9Tva8Gv6
>>1
なんかあったの?

6 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:13:48 ID:/QGHmg3i
いや、最初からスナップ写真はきらい。
意味わかんないじゃん。ほとんどの写真。
なんとなくスナップ撮ってる人間は、ほんと上達しないから。
忠告。

7 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:15:42 ID:9Tva8Gv6
忠告。
>>1
なんとなく人生送っている人間は、ほんと生きている意味ないから。

8 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:16:33 ID:/QGHmg3i
中身のある反論を。

9 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:17:29 ID:kRARO4oI
1が面白いと思う写真は一体どんなものなのだ。そしてそれを面白いと思う理由は?
何か主張したいのなら、とりあえず自分のスタンスをもう少し説明しろ。

10 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:18:20 ID:9Tva8Gv6
中身のあるスレを作れよ。

11 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:18:24 ID:vZUS0Q4n
>>1
スナップ写真もとれないへたくその言い訳か?

12 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:18:59 ID:9Tva8Gv6
>>11
まったくだ。

13 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:19:52 ID:9Tva8Gv6
>夕方に目立つ看板の前で待ち構えて、歩いて来る人を入れて、はい完成。

こういう発想とこういう日本語を使う人って訳やね。

14 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:20:14 ID:+MKt+lb5
急にどうしたんだ>>1

いやなことでもあったのか>>1


15 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:21:10 ID:kFXUJ1Vv
DPE店員を困らせないように撮れるやつは上手い。

16 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:21:44 ID:9Tva8Gv6
DPEなんて俺使わない。

17 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:22:26 ID:/QGHmg3i
それを言うと自己完結しちゃうから。逆で。
撮影意図をもたず、とにかく人物が入っていればOK、画角もてきとう。
ひたすら連射。あとからポジ見て、意味ありげなタイトルつけて終わり。
こういうのがきらい。


18 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:23:05 ID:9Tva8Gv6
>>17
だからてめぇのをさらせや。

19 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:23:27 ID:CzMhVhWp
人を感動させる作品だけが写真の醍醐味だとは限らないからなあ。
手当たり次第シャッターを切って撮ったスナップ写真だって
20年後には大記録になってる可能性も大いにあるぞ。

20 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:23:55 ID:9Tva8Gv6
言うだけか・・・

21 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:24:25 ID:vZUS0Q4n
つーか、おもったのだが
タイトルに「西日」なんてつけるのはへたくそだけだと思う。
「西日」は意味ありげなタイトルなのか?
「西日」なんてタイトルつけた時点で一席はまずとれないと思え。

そして、撮影意図を持たないという撮影意図もある。

22 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:25:38 ID:9Tva8Gv6
おっと>>20>>17のレスな。
スナップなんて意図なんかいるかよ。
まぁいろんなスナップもあろうが、たいていはふと目に付いたものを
適当に撮ればいいんだよ。

23 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:25:43 ID:hD648PE3
>>17
そういうのは、スナップと言わないよ。

24 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:26:57 ID:/QGHmg3i
たとえばさ、一般人がまったく理解できないってのはスナップでしょ。
で、写真界にはそういうものが溢れてる。
本当にいいものは、誰でも理解(というか共感)できるものなんだよ。
どんな世界でも。


25 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:28:07 ID:hD648PE3
22
意図の下に即興での判断でシャッターを押す。

26 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:28:35 ID:9Tva8Gv6
>>24
だからスナップじゃないか。
しかも本当にいいものは誰でも理解というところがかなり痛い。
全体主義のお方ですか?

27 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:30:16 ID:hD648PE3
24
理解できないものは、悪いものなのかな?
死んでから評価されるなんて良くある話だが
この場合、何処が悪かったのか考えてみな

28 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:30:15 ID:9Tva8Gv6
だいたい構図とか狙っていたらスナップショットじゃなくなるぜww
シャッターチャンスも逃すし。

29 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:30:24 ID:/QGHmg3i
誰でもではなく、専門外の人も、という意味。
すまん。言葉足らず。

30 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:31:16 ID:9Tva8Gv6
トマソン的なものはまぁじっくりと狙えるがな。
でもそうなるとそれはスナップと呼んでいいものかどうか・・・

31 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:31:46 ID:9Tva8Gv6
>>29
お前は全て足りないよ。

32 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:32:43 ID:/QGHmg3i
>>25
うまい人はそうだよね。


33 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:33:56 ID:9Tva8Gv6
なんか痛いのが二人になっているような・・・
意図の下ってなぁ・・・
その意図を作らないといけないじゃないかよw
仕込むのか?

34 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:35:11 ID:hD648PE3
>>32
だから、鍛錬が必要と思うけど


35 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:38:21 ID:HN/y6sWz
スナップ写真がつまらないんじゃなくて>>1が決定的瞬間を撮れないだけ。


36 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:38:21 ID:vZUS0Q4n
へたくそな奴ほど技術云々で蘊蓄語るな。
野球でもサッカーでも写真でもギターでも。

37 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:38:51 ID:/QGHmg3i
>>33
違う。
撮影時に今ある状況で、半歩ずれることができる人とそうでない人の違い。



38 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:39:27 ID:hD648PE3
>>33
私が痛いのか君が全く解っていないのか将来理解できればいいな。

スナップと言っても闇雲にシャッター押すわけじゃない。
テーマーを持ち町に出て意図の下にシャッターを押す。
書き込む前にスナップの意味を把握してください。
トマソンは、スナップじゃない。

39 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:41:55 ID:H6rnMNo0
>>1さん、あんたが理解できなくても世界的に認められている価値観ってもんがあるでしょ。
あなたにとってのスナップ写真もその一つにすぎない、ってだけのことだと思う。
あたながつまらんと思うこと自体は全く不自然なことじゃない。
ただ、それを貶すのはいただけない。
まあ、>>1の発言は貶しているわけではないようだが。

40 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:42:08 ID:+MKt+lb5
意図もって撮ることもあればそうじゃないこともあるし
行き詰ってるなあ〜と思ったときはなにも考えないでとるのも面白いし。

せっかくスレまで建てたんだから>>1がいいと思うようなのをあげてみてよ〜
自作でもいいから〜

41 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:44:59 ID:hD648PE3
>>40
通常の解釈では、シャッターを押す行為が意図と解釈されたはず


42 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:46:03 ID:P2BARMEi
スナップは都会にお住みのかたがとっても有利

43 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:46:54 ID:9Tva8Gv6
>>38
意図を持って写真を撮ったらそれはもうスナップではなくひとつの作品だ。
スナップは作品ではないからね。
でもまぁこれはスナップをどう捉えるかによるけど。
俺はそれを「作品」とは呼ばない。
単なるメモ代わりってところか。
用がなくなれば捨てる。
それだけ。
ま、ひとそれぞれって事で>>1よ、一人で叫んでな。

44 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:47:28 ID:/QGHmg3i
言葉の定義ではなくて、現在のスナップ写真の不思議さ。
出版されるのもわけわからん写真ばかり。
写真展もわけわからん写真ばかり。
で、おばちゃんたちは「やっぱ写真って難しいわね」って納得。
これでいいのか?

45 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:49:38 ID:9Tva8Gv6
いいんじゃない?
べつにお前が気にする事ではない。
お前はお前の写真を撮ってればいいだろ。

46 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:50:23 ID:9Tva8Gv6
結局>>1は他人が気になって仕方がないってところか。
自己がないのだな。

47 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:51:02 ID:/QGHmg3i
>>40
いいスナップはいくつもあるよ。往年の巨匠たちのとか。
いべえさんの何枚かも。

48 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:51:31 ID:hD648PE3
>>43
>スナップは作品ではないからね
それは、初めて聞いた解釈だ!
クラインもブレッソンも木村も・・・・スナップじゃない?
それとも作品じゃないのか?



49 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:52:57 ID:+MKt+lb5
アートって基本的にわけ分からんものだと思うけどな〜
絵にしても印象派だって最初はぼろくそに落とす人が権威筋に多かったはずだよね〜
ほとんど落書き扱いみたいに酷評されてたりとか

とりあえずどういうところがわけ分からんのか整理してみればそれはそれで面白いかもね。

50 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:55:06 ID:vZUS0Q4n
つか、スナップ写真って感じようとしないと
何も感じることはできないかと思う。
スナップ写真は技術的に難しいから撮影者の技量が問われるのと同時に
見る側の感性も試されていると思う。

つまりスナップ写真見て瞬時にへたくそとか思うやつは
カメラを便所に流した方がいいと思います。

51 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:55:50 ID:9Tva8Gv6
>>48
ほらもう読解力不足が露見しているよ。
おれはスナップをどう捉えるかによるけど、って書いているし
俺は自分の意見を述べただけだ。
俺はお前があげた人々の写真をスナップというジャンルには分けないだけさ。
困ったねぇ。
日本語も理解できないなんて・・・

52 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:56:35 ID:H6rnMNo0
>>49
そうだよね。
このスレはスレタイが過激だから荒れそうだけど、理論じゃないだけに面白いテーマだと思う。
私なんかだと山とか花とかは入賞作品でもよくわかんないのが結構あったりするし。

53 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:57:24 ID:/QGHmg3i
もう少し解説よろしく。
あなたはスナップをどうとらえる?

54 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 00:58:19 ID:9Tva8Gv6
あなたってどなた?w

55 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 01:01:29 ID:9Tva8Gv6
さてそろそろ
終                          了

56 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 01:02:09 ID:/QGHmg3i
そんな怒んなよ。
頼むから。

57 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 01:03:12 ID:+MKt+lb5
面白いテーマだけど日曜の深夜はつらい・・・ ('A`)

58 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 01:04:17 ID:CzMhVhWp
>>53
作品的要素よりも記録的要素を重視する写真撮影、およびその作品

従って、技術的に劣っていたりしてもあまり関係なし。
いかにして、身の回りのものをしっかりと観察するかがポイントとなるジャンル。

59 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 01:04:46 ID:v9rkQMMj
>>43も一人で叫んでろよ

60 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 01:05:36 ID:9Tva8Gv6
>スナップ写真ってほんとつまらん。
と書いているにもかかわらず、
>それは、初めて聞いた解釈だ!
クラインもブレッソンも木村も・・・・スナップじゃない?

一体全体何が言いたいの?
まず自分の考えを整理してからスレ作れば?

61 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 01:06:03 ID:/QGHmg3i
なるほどね。
つまりコンテストは、作品と記録が順位を争ってるわけだ。

62 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 01:06:45 ID:H6rnMNo0
>>58
そうかなあ?
個人的には、うまい人だと本当にいい作品になったりして、
センス次第で凄く差がつくジャンルだと感じてるんだけど。

63 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 01:06:57 ID:/QGHmg3i
>それは、初めて聞いた解釈だ!

これ、おれじゃない。
みんな冷静に。

64 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 01:07:26 ID:vZUS0Q4n
そもそも写真でいう記録と作品の境界線はなに?

65 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 01:08:00 ID:hD648PE3
>>51
だから、そのような捉え方を初めて聞いて驚いたわけ。
俺がスナップといえば商品撮影と解釈しているのが意見
だと言えば通じるのかな。
日本語の解釈とおなしで「スナップ」にも共通した意味があるわけ
で解釈が違うなら、会話が成り立たない



66 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 01:08:54 ID:9Tva8Gv6
>>63
あ、ほんとだw
IDの3だけ見てしまったww
スマンスマン

67 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 01:09:13 ID:/QGHmg3i
ごめん。すごいテーマが来たんで寝ます。
これ論議すると朝になる。


68 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 01:10:00 ID:vZUS0Q4n
朝まで生2ちゃんねるしよーぜ!
司会の田原ひっぱってきてよぉ

69 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 01:10:31 ID:9Tva8Gv6
商品撮影ってコマーシャルフォト、あるいはアヴェドンはadvertisingって名づけてるけどなw

70 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 01:10:31 ID:vZUS0Q4n
俺は寝るけど

71 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 01:11:18 ID:hD648PE3
9Tva8Gv6
おい、しっかりしろ
他のIDと混同するな。
 >>60

72 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 01:11:31 ID:9Tva8Gv6
さて俺もガキの使いを見て寝ようと思ったけど野球が延長で放送時間が延びているじゃないか。
俺も寝よう。

73 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 01:14:29 ID:+MKt+lb5

記録だってそれを作品として撮ってるのであれば作品じゃないのかな?
工事記録だってそれを何らかの意図で提示しているのであれば立派な作品だろうし。。。
あんまり定義論議は面白くないからやってもしょうがないと思うけど・・・

いわゆるスナップ写真って単に「さっと撮った写真」ってことだよね。
だから作品的な意図を持って撮ることもあれば、あとで意味づけすることもあるし、
たんにきろくいじょうのものでないこともあるし


74 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 01:25:10 ID:naL60nHh
このスレは良スレになる素質があったかもしれないのに、
1が急に寝落ちしたせいで駄スレになる悪寒…

75 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 03:54:22 ID:aKJGl7/C
森山大道みたいな雰囲気のカラー版スナップの写真集ってある?

76 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 07:25:41 ID:9Tva8Gv6
おはやう。
しかし商品撮影をスナップとは実に眠くなる発言だったね。
おかげで俺は眠ってしまったぜw

77 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 11:46:29 ID:YQH9wyFa
>>1
誰が通っても良い訳では無い。

他人の考えを、拒否し、否定し、切り離す事は簡単だが、理解しようとする事で見えてくるモノも有る。


78 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 12:09:19 ID:lBOtFrz0
>>1
今更何言ってんだ、このスットコドッコイ!

79 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 12:46:54 ID:s+Bb/WqF
>>1
スナップ写真ってほんと面白い。
神輿担ぎの若い衆がほっと一息ついて談笑してる笑い顔を写して、はい完成。
タイトルは「若者」。
撮影者が未成年の専門学校生でどう考えてもお前のが若いのにタイトルは若者。
シュールすぎて超すごい作品だよね?


80 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 12:59:33 ID:UJCE2JMb
一般公開されたスナップ写真の中には、つまらん写真も存在する
という主張なら理解できる。
ま、>>1は自分の作例でもアップしない限り形勢逆転は望めないわけだが。

81 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 13:10:20 ID:9Tva8Gv6
ってかもう来ないだろ。
削除しちゃえ。

82 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 13:14:20 ID:1wH2fCFn
人妻スナップです。よかったら見てください。
http://photo.www.infoseek.co.jp/AlbumPage.asp?key=1238774&un=136932&m=2&s=0

83 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 13:24:09 ID:qiF2Xigw
見た。良くも悪くもデジカメでしか撮れない写真だとオモタ。

84 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 13:24:31 ID:BUfP5RvS
一人ひとりスナップの解釈が違う中で議論はできないな。
なんだ?スナップって?

85 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 13:27:37 ID:9Tva8Gv6
>>84
一つだけ確かなのは>>1が大変嫌っているものだな。

86 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 13:31:20 ID:hJgP4CtP
>>79
>>1も同じだけど その様な精神性は、何もスナップに限られたものではない
のでは ?

どのような分野でも結果や評価を期待するなら、陥る可能性が大きいのでないかな。
過去のいい作品を見て前向きな感覚でスナップショットの深さを再考してみるのも
良いかもね。

87 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 13:37:27 ID:hJgP4CtP
>>84
同意するよ。

スナップ写真は、作品じゃないなんて定義まで出てきてるからね。
会話が成り立たない。


88 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 13:44:48 ID:hJgP4CtP
>>1
の言う事は、
http://www.tokyo-photo.net/tips/snap.html
事なのかな?

>>ボクの解釈は「スナップ写真は撮影意図に芸術性・創造性を伴わない」だ。
私は、ここまで割り切ってシャッターを押せないな。
内容に矛盾点があると思うが皆さんは、如何?

89 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 13:57:30 ID:hJgP4CtP

http://uwaa.org/1/20050115034734.html
例えば4行目あたりの
>>スナップ写真などに表現を求めてはいけない。瞬時に感じた心の焼き付け、
>>それだけで十分だと今は思う。

瞬時に感じた心の焼き付けがあるなら、私は、立派な作品であると考えます。
むしろ、表現と心の焼き付けを分ける方が不自然と思います。
自己内部で精神的な2重構造が出来上がる傾向は、
>>86 結果や評価を期待するなら・・・
でおきうる可能性が大きいもので排除するものではないでしょうか?

しかし、瞬時に無意識の中の自分を表す事が出来るスナップの怖さは、
とても魅力的ですね。


90 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 14:31:34 ID:SGC/qWuU
日常の見慣れた町並みでも着眼点を変えるだけで、結構面白いもの
撮れたりする、それが光であったり、アングルであったり、ボケの使い方なりで
ある意味心の目を鍛える練習になるなと思ってます スナップ大好き。


91 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 14:37:12 ID:x3pZ3q28
>>1
>スナップ写真はへたくその言い訳じゃない?

あ、気づいちゃいました?

おまいら、1のような疑問を持つことこそ、写真上達の第一歩。
たぶん、1は自分の撮るスナップ写真も含めて、
スナップ写真のあり方に疑問を投げかけているのだろう。
1に写真アップを要求するより、
1をあっと言わせるスナップ写真をおまいらがアップして、
1の疑問を氷解してやれば、それが一番の反論。

そういう写真は俺も見たいので、名手はどうかアップして、
1や俺をぎゃふんと言わせてください。

92 :91:写暦17年,2005/04/04(月) 14:43:34 ID:x3pZ3q28
あ、でも、>>89の写真はすきだな。
なぜ撮影者がこのシーンでシャッターを押す気になったのか、
俺にも分かる気がする。
「作品」を作ろうというのではなく、
個人的にこのシーンを撮っておきたかった、という撮影者の個人的な衝動に共感できる。

93 :森山犬道:写暦17年,2005/04/04(月) 14:48:32 ID:ASv3lDAD
街角お散歩スナップだぜ

94 :森山犬道:写暦17年,2005/04/04(月) 14:50:33 ID:ASv3lDAD
みんな、ノーファインやってるか?

95 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 14:54:12 ID:DWmFtcQr
大腸さんはいずこへ?

96 :森山犬道:写暦17年,2005/04/04(月) 14:54:55 ID:ASv3lDAD
ちっちゃいカメラだと、目立たなくていいぜ。

97 :森山犬道:写暦17年,2005/04/04(月) 14:55:53 ID:ASv3lDAD
着る服にもこだわらないとダメだぜ。

98 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 14:58:43 ID:9Tva8Gv6
>>91
で、おまえはどうなんだ?

99 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 15:11:22 ID:934DQzZl
カメラ板ってうpするやつ全くいないな。
デジカメ板を見習えや。

100 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 15:13:34 ID:9Tva8Gv6
>>99
誰もデジ板を見習いたくないのさ。
あぁはなりたくないからね。
だから>>99よ、おまえはデジ板におかえり。

101 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 15:14:35 ID:D4U27pBD
>>99まず、お前が晒せ!
無断利用される可能性あるのに、晒すわけねぇだろ

102 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 15:15:42 ID:dU4xskQl
>>101
されるほど凄い写真なのか!?

103 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 15:18:57 ID:9Tva8Gv6
>>102
そう言う問題じゃないだろ。
もう少し大人になれよ、ぼうや。

104 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 15:20:05 ID:hSZb5XSw
思うに、フィルムの写真は基本的にプリントかポジをライトボックスで
鑑賞するスタイルがデフォだからで内科医?


105 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 15:21:26 ID:C5UDat3c
風景写真やブツ撮りだとヘタクソがすぐわかるが
スナップ撮ってるやつらはいいわけはすごい。
大道あたりのカッコだけ影響まるうけなんだろうが
露出もピントもシャッター速度も関係なしで構図なんかもめちゃくちゃ
でもって
「あんたなんかにわかりっこないでしょ」だもんな。

106 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 15:24:04 ID:9Tva8Gv6
構図なんかもめちゃくちゃとか言ってるけどさ。
なんで>>105おまえの好みに合わせないといけないんだ?

107 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 15:28:40 ID:hSZb5XSw
まあ「芸術」なんつうのは少なからず排他的というか自己満足的な要素は持っているもんだが、
スナップの場合は特に技術の未熟さを意図として誤魔化しやすい部分はある罠。

108 :森山犬道:写暦17年,2005/04/04(月) 15:28:46 ID:ASv3lDAD
アレ、ブレ、ボケはお約束

109 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 15:34:51 ID:9Tva8Gv6
やっぱ、あれだね。
「初心者のための・・・」に載っているような写真じゃないと駄目って訳なんやねw

110 :105:写暦17年,2005/04/04(月) 16:15:59 ID:C5UDat3c
>>106
いやだからさ、5枚から10枚まいくらいみれば
そいつが意図的にぶらしているのか、また
露出アンダーにしてるのかどうかぐらいはわかるわけよ。
でもうかつに指摘しようものなら
「ジジイはすっこんでろ」だかんね。



111 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 16:20:24 ID:9Tva8Gv6
すっこんでたら?
分かったつもりは痛いよ。

112 :105:写暦17年,2005/04/04(月) 16:23:18 ID:C5UDat3c
いい例がロモに代表される一部の勘違いたちだな。
まあ本人が芸術家気取りなんだから趣味ならそれもいいけどさ
満足したらそこで終わりだよ。

113 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 16:25:44 ID:9Tva8Gv6
それを決めるのは>>112おまえじゃないことだけは確かだな。

114 :105:写暦17年,2005/04/04(月) 16:29:47 ID:C5UDat3c
でさ俺を罵倒するその勢いで続けてくれるんならならいいけど
しばらくすると写真やめちゃうんだよね
「つまんね」とか「くだらねえもう写真なんか興味ねえよ」とかいって

まあ確かに俺にはなにもできないんだけどね

115 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 16:31:14 ID:9Tva8Gv6
だからぁさぁあなた何が言いたいの?>>105
あなたが気にすることか?

116 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 16:33:20 ID:lBOtFrz0
ジジイはすっこんでろ

117 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 16:38:23 ID:BUfP5RvS
漏れは>>105の言っていることに半分は共感する。
大道スタイルの件やLOMOアホの件は、確かに>>105の言う
傾向があるものの、すべてに当てはまるわけではないな。
やや偏見がある。

118 :森山犬道:写暦17年,2005/04/04(月) 16:42:47 ID:ASv3lDAD
分かる香具師には分かる

119 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 16:43:37 ID:9Tva8Gv6
ADには無理だったりしてw

120 :105:写暦17年,2005/04/04(月) 17:02:43 ID:C5UDat3c
たぶん>>1は良いスナップ写真を見たことがないのだろう。
そこで
土門拳「筑豊の子供たち」
北井一夫「村へ」
後は初期の大道と藤原新也あたりを図書館で
見てもいちどスナップについて考え直してみてくれ
最近の若いやつのはしらんので誰かにまかす。

さてそろそろ引っ込むとするか


121 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 17:10:52 ID:rdZAvar7
スナップの定義に反するかも知れんが
ストリートフォトの巨匠・橋口譲二を勧める
被写体との関係作りはこの人が一番じゃないだろうか?

122 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 17:30:10 ID:934DQzZl
スナップ写真はへたくその言い訳ってことでいいじゃないか。
そうすれば1も満足だろ。
皆大人の対応しようぜ。


123 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 17:56:01 ID:BUfP5RvS
「筑豊の子供たち」や「村へ」は、スナップというか、
ドキュメンタリーという方が的確だよ。
まあ、あまりカテゴリーにとらわれてもどうかとは思うが。
確かに初期の大道は、今見てもゾクゾクするぞ。最近の
大道は単なるストリートスナップに成り下がり、緊張感はナイ。

124 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 18:00:06 ID:BUfP5RvS
「スナップ」の定義ってなんなんだろうねー
たとえば川内倫子の写真は何だ?

125 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 18:28:04 ID:BUfP5RvS
このスレの題も「へたの言い訳」になってるんだけど、
今の時代、写真って「下手・上手」という評価じゃなくて、
「センス有り無し」っていう評価の方が的確じゃない?

君、写真うまいねーってほめられるより、君、センスあるねー
って言われるほうがはるかに嬉しいよ。

で、何が言いたいかっていうと>>1は写真のことがまだ深くは
わかっていないんじゃないかということ。

126 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 18:40:31 ID:FMpmG7IY
スナップじゃないけど、動物写真家の小林義明氏が「写真上達のコツはカメラの趣味が無い人に批評してもらうこと」
と言っていた。これは動物&風景写真のスタンスでの発言なので心象風景とか報道写真では当てはまりにくいのかも
しらんが(動物&風景写真は撮る方には高度の技術が必要でも見るほうはわかりやすい映像だからな)。
誰からも理解されない写真はやっぱりヘタだと見るか、または100年に1人の天才とみるかのどっちかだな。
他人の評価を謙虚に聞く姿勢が上達の早道ではないかい?>>1さん


127 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 20:14:49 ID:lCb47ejZ
>>126
あ〜〜イイ事言うね、そうだね堅気の人は着眼点が違うから
ドキッとする事言うよね〜〜、つうか露出やピントだのと変な
拘りが邪魔して自由に撮れなくなってる自分がいたりするし。

絵なんか描いてて、デッサンに考えが偏ってどんどん自分が面白く
無いもん描いてるよう悪循環つうのかい、スキルを上げて行こう
とすればするほどその時の良い物が失われいくようなね・・。

ほれ子供の絵って凄いっしょ、あの感覚も大事にしたいよね。

1よもっと煽って書き込み増やせよ、ここ面白いわ。


128 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 20:45:14 ID:3j0n8y8A
http://provyake.jog.buttobi.net/usr/bin/perl/cgi-bin/img-box/img20050402191717.jpg

129 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 20:54:23 ID:BUfP5RvS
踏んでもダイジョウブか?

130 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 21:02:35 ID:hD648PE3
スナップ写真というかスナップ・ショットとは、何度もでているけれど
「即興的な撮影、早撮り」という意味でしかない。
リアリズム、コンポラ、コンテンポラリーでもなんでも表現や作風を表す
ものでスナップショットに含まれる場合もあるし、そうじゃない場合もある。
同列に扱うのは、無茶な話ですね。

131 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 21:07:46 ID:9Tva8Gv6
>>128はなかなかいい感じの写真だぞ。
スナップと撮るか意図ある作品ととるか意見の分かれどころの写真だ。
意図あるスナップかもしれんが・・・

132 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 21:08:58 ID:hD648PE3
>>88 にでている。 http://www.tokyo-photo.net/tips/snap.html
などは、混同した典型でスナップショットの撮り方に含まれる場合もある
ストリート・・・・等々を細分化しているね。


133 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 21:10:59 ID:hD648PE3
>>131
シャッターを押す以上、意図があるんだよ。
その部分の認識を改めるべきだよ。


134 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 21:14:08 ID:BUfP5RvS
>>133
そうだね。
ただ問題は、その意図が明確なものとして存在しているのか、
それとも表層的な「なんとなくいいと思ったから撮った」と
いうような薄いものなのかが重要なんだよね。

135 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 21:19:28 ID:hD648PE3
134さんは、どちらが良いと考えていますか?

私は、むしろ瞬間の判断で自分の深層が現れるのではないかと
思います。勿論、撮影後に自分を出すセレクトが大事ですが・・

136 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 21:23:50 ID:hD648PE3
変化する被写体を見つめ、自分が現れる瞬間にシャッターを
切る感じですね。

137 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 21:25:14 ID:9Tva8Gv6
そりゃぁ意図があるさ。
メモ代わりに残そうとか、これは作品とするぞとか
お!いいじゃん撮っとこうとかね。

138 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 21:26:16 ID:9Tva8Gv6
しかも認識を改めるってそう言う言い方がおかしいのさ。
人それぞれってのをどうしても理解できないのがいるなぁ。

139 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 21:31:09 ID:BUfP5RvS
>>135
うん、難しい問題だね。
瞬間の判断で自分の深層が現れるっていうのは、かなりの理想状態。
「自分の深層」というのはどこまでを指すのかが難しいけど、いわゆる
ストリートスナップに「自分の深層」がインプットされるのは、至難の
技だと思う。
大半は「表層的で、結果的で、なんとなくカッコイイ写真」になってしまうのでは
ないだろうか。
個人的には、写真には写っていない「何か」(≒作家の深層心理)が見える写真を
追求したいが、いわゆるストリートスナップに求めるのはかなり難しいと感じている。

でも、ここまで深い議論をしようとすればするほど、スナップの定義を明確に
なくちゃいけないんじゃないか?


140 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 21:32:33 ID:hD648PE3
>>これは作品とするぞとか
これが問題になりますね。作品にするという撮影目的になると
ずれてくる場合がありますね。>>1 氏の発言に類する結果
が生まれてくる可能性大だと考えます。
作品にする事を目的にすると深層なんて出しにくくなりませんか?



141 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 21:35:50 ID:/UeIaucZ
下手くそだからスナップしか撮れないんです。それって私のこと〜

142 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 21:39:41 ID:BUfP5RvS
「深層」というものは、表現しようと思って表現できるもの
ではない。少なくとも自分の場合はそう。
言い換えると「意図的な深層表現」は本当の深層表現ではないと思う。
「深層」は時間が経過した後に、結果として自己投影が写真から読み
取れるもの。

143 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 21:43:41 ID:hD648PE3
>>139 ありがとう
表層的とは、>>1 が書くところの危険性が潜んでいる
と思うわけです。自分自身、確かに身に覚えがありますし
今も気を緩めると撮ってしまいます。後には、反省しか
残らない事になるのですが・・・
そう、私も追求していますがシャッターを押すことも中々、
できません。しかし、それで見えてくるものが沢山得られた
様に思います。
>>深い議論をしようとすればするほど、スナップの定義
私は、複雑に考える必要はないと思うのです。スナップショットは、
表現のスタイルではなくて撮影のスタイルにしかすぎませんから。



144 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 21:49:44 ID:BUfP5RvS
>>143
スナップ=撮影のスタイルという理解は、同感。
そういう意味では、自分のスタイルもスナップ。

ただし、漏れの過去の発言は「いわゆるストリートスナップ写真」
を定義として書いているから、誤解なきよう。

145 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 21:52:52 ID:hD648PE3
>>142
意図的な深層表現ではなくて
深層に近づけるように邪魔をする物を排除して
撮影したいですね。



146 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 21:53:42 ID:9Tva8Gv6
だから誰も誤解しないし、誤解すべき事ではない。
本人次第。
定義付けは評論家先生に任せておけばいいさ。
彼らが勝手にジャンルを作ってくれる。

147 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 21:55:04 ID:Rd4H+wp3
スナップは難しいぞ。素早いフレーミングとシャッターチャンスが要求される。



148 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 21:57:25 ID:9Tva8Gv6
ブローバックしてくれるガンタイプのデジってないかなぁ・・・

149 ::写暦17年,2005/04/04(月) 22:49:02 ID:CqLDu32V
>>145
ID変わったか? いい話をありがとう。そこまで考えている人なら言うことはないのよ。
ただし現実は、とにかくシャッター押せ、いちいちタイトルをつけろ、とか分けわかんないまま素人を迷走させる先生がたが多いのよ。
写真学校では技術を教えず、難解な意味づけをして評価し、その結果生まれてくる大量の意味不明な写真。
スナップであるにもかかわらず、面白い被写体がないとか、景色が良くないとか、文句をたれる人間。
どう思うよ、こういうの。

150 ::写暦17年,2005/04/04(月) 22:50:08 ID:CqLDu32V
今日は時間がないのでここまで。

151 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 22:57:17 ID:pFaAycat
>>1
”夕方に目立つ看板の前で待ち構えて”いる時点で即興性はない。つまり
その”西日”というタイトルの写真はスナップ写真の範疇から外れた、単に
しょーもない作品と思われます。

152 : ◆KALI69/Ts. :写暦17年,2005/04/04(月) 22:58:53 ID:qX6LWDdx
ブレッソンだって人が通りかかるのを待つくらいはするよ。
即興性の意味を勘違いするな。

153 ::写暦17年,2005/04/04(月) 23:00:10 ID:CqLDu32V
たとえだけどね。

154 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 23:03:13 ID:pFaAycat
待って撮るのをスナップって呼ぶのは嫌ですね。あくまで私見です。

155 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 23:03:15 ID:9Tva8Gv6
たとえていない・・・

156 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 23:07:08 ID:H6rnMNo0
私は写真歴1年くらいで、まだ初心者に毛が生えた程度だと思いますが、
「いいスナップ写真を撮れるようになる」のが当面の目標です。
これまでを振り返ってみると、
最初の頃は「なんとなくいいんじゃないかな?」くらいでシャッターを押してましたが、
そういうので「いい写真」になったと思えるものはありませんでした。
最近はたまには「いい写真」と思えるものもありますが、
そういう写真は、なんとなくでシャッターを押したのとは何か違います。
明確な意図とまでは言えませんが、自分でも「これは!」と思っているのが意識できます。
これが結局>>134で言われていることなのかな、という気がします。

で、>>149では論点がずれてきてると思うんだけど、
それだと悪いのは素人を迷走させる先生がたなわけで、
別にスナップ写真がどうこうという問題じゃないと思う。
面白い被写体がないとかいう人間についても、
そういう人のセンスがないだけだと思う。
実際、自分が同じ景色を見ていたとしても、こういう写真が撮れることに気づかないなあ、
って思わされる写真はよくあります。

157 ::写暦17年,2005/04/04(月) 23:10:55 ID:CqLDu32V
ずらしたの。

158 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 23:11:00 ID:W0zGN1qO
>>155
おまえはチャーハンスレが良く似合うよ、写真の話はまだ早い。

159 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 23:17:22 ID:9Tva8Gv6
>>158
師匠!申し訳ない。
ついつい口を挟んでしまいました・・・

160 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/04(月) 23:18:31 ID:BUfP5RvS
初心者に対して「とにかくシャッターを押せ」という指導はそんなに
間違っているとは思わない。
>>156がそうであったように、「自らが気付く」ということが重要であり、
そのためには沢山撮ったほうが良い。

161 ::写暦17年,2005/04/04(月) 23:58:06 ID:ftdAph3b
量より質だと思うけどね。
寝る。

162 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/05(火) 00:01:02 ID:9Tva8Gv6
量がないと質もなかったりしてね。
ではおやすみ。
たまには写真撮れよ>>1

163 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/05(火) 00:03:16 ID:YJWs2cN+
>>161
初心者に対して、量によって質を高める指導をするのは間違って
いないと思うよ。
既に壁をブレークスルーしている人には、量より質だね。

164 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/05(火) 01:01:28 ID:jIiCFgc7
あら、今日はおわっちゃったの?

量より質を求めてこだわりすぎてると
いつまでもシャッターおせないし。
質より量をもとめて闇雲にやってると
いつまでも無駄なフィルムをつかうだけだし。
両方のバランスが大事なのではないでしょうか?

165 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/05(火) 01:12:32 ID:ZA3BCJUO
>>164
私は>>163に賛成ですけどね。
はっきり言って、今の自分だったら「いい」と思わずにシャッター切ったところで、
ためらいなく捨てられる写真にしかならないです。
初心者のうちは仕方ないでしょうが、ある程度までいったら無駄にしかならないのでは?
写真に関しては、数撃っても決してまぐれ当たりしないという印象があります。

166 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/05(火) 01:23:36 ID:DOvqRHcv
まぁ目をつぶってフルオートで撃つのもいないだろ。
多少狙って撃てばまぐれ当たりはする。
だけど目をつぶってもまぐれ当たりする可能性もあるな。
偶然性にも期待していいんでねぇの?

167 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/05(火) 01:27:38 ID:ZA3BCJUO
そういう姿勢で取り組む人自体を否定はしませんが、
あんまり次に繋がらないような気がします。
それに、1枚の写真を見て、自分なりにいいとか悪いとか判断できる人なら、
そういう撮り方はしないんじゃないですかね。
(わざとそういう事をする場合を除き)

168 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/05(火) 01:30:40 ID:DOvqRHcv
>>167
なんかあなたってあまりにも教科書的でおもしろくないね。
もう少し人生楽しんでいろいろやりましょうよ。
がちっと枠にはめないと気が済まないかな?

169 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/05(火) 01:32:20 ID:ZA3BCJUO
>>168
どう読めばそういう解釈になるのか不思議で仕方ないです。

170 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/05(火) 01:32:28 ID:DOvqRHcv
まぁ証明写真屋さんには最適かも知れないけど・・・
ま、いっか。
人それぞれやね。

171 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/05(火) 01:38:49 ID:jIiCFgc7
>>164
あたしがいいたいのは
闇雲に毎日シャッターを押して1年間で自分の背丈ほどのプリントをする人と
週に4日シャッターを押して残りの3日はその写真をみて反省する人と
週に1回しかシャッターをおさないで後の日はカメラをもちながら
あーでもないこーでもないといっているひと
どれが一番うまくなるかなぁ? ということですよ。


172 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/05(火) 01:39:12 ID:YJWs2cN+
少なくとも>>167は写真というものをしっかりと考えている。
考えることは間違いなくいいことだよ。
人生を楽しむということと、ものを考えるということは別次元
の話しだろう。いや、むしろ考えた方が結果、楽しむことになる
かもしれないぞ。
考えないやつは成長しにくい。ブレークスルーできない。

173 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/05(火) 01:39:57 ID:ZA3BCJUO
>>170

まったくもう、嫌味ばっかり・・・。

一応補足しておきますと、
>(わざとそういう事をする場合を除き)
の部分に含みを持たせたつもりなんですがね。
そもそもが、
初心者にありがちな「よくわかんないけど撮ってみた」っていうことに対して
そういうのは成長と共になくなっていくんじゃないか?
と言ってたわけで、あなたが想定してるのとは全く違うと思うんですけど。
自分が否定されたような気になってカチンときてるのかもしれませんが、
全然違うことを言ってるつもりですよ。

174 :名無しさん脚:写暦17年,2005/04/05(火) 01:40:28 ID:ZA3BCJUO
あら、なんかいろいろレスがついてたw

175 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 08:21:58 ID:OtP7wynb
自分の意図した通りの写真が撮れることを目標にしてきたけど、
自分の意図した通りの写真が撮れることは不幸なことかもしれないね。

見る前に飛べ。

176 :森山犬道:2005/04/05(火) 09:57:03 ID:2hNlIR1W
ごちゃごちゃ言わずに、撮って撮って撮りまくれ。

177 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 09:59:58 ID:fIarxsr7
フィルム代がバカにならず

178 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 10:05:50 ID:jVgHwJiE
スマップは確かにヘタクソだ。お世辞にも上手いとは言えまい。
特に仲居くん。

179 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 10:29:47 ID:48j/Pj+H
>>171
写真が上手くなるといいことあんの?

つーか上手い下手で楽しむ事がなくなったらつまらんね。
まずは撮る事を楽しむ。その視点が枚数なのか上達による満足感なのかは
人によって違う罠。

180 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 10:58:40 ID:YJWs2cN+
前にも書いたが、写真の上手い・下手っていう表現がどうも
気になるな。
初心者レベルなら上手下手というのはアリかもしれんが、
本質的にはセンスとか感性の問題じゃないか?写真って。
上手なだけの写真より、上手であることが隠れた写真の方が
好きなのはオレだけか?

181 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 11:17:51 ID:ODiBWMPA
>>180
同意。
写真には好みの写真とそうでない写真の二種類しかないと思う。

182 ::2005/04/05(火) 12:46:41 ID:6x++OnMm
センスとか感性を支えるのが技術。なにも100%絵にしろって言ってるわけじゃない。

>>181重要なこと言ったね。ぜひ、ここから広げたい。


183 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 12:49:27 ID:wav85zEY
>>180
>上手であることが隠れた写真の方が

それってかなりうまい奴のことをさすんじゃじゃないの?

一発屋は別として感性だけで長期にわたり勝負できるやつはいないでしょ。
技術を身につけることにより感性がさら磨かれその結果レベルも上がるということではないすか。
(ここでいう技術というのは単にカメラの扱いに長ける
というにとどまらず教養その他精神面の修養を含む)

>>181
そうでもないよ
たとえばアラーキーの作品はすごいと思うが俺は好きでない
これはどうでもいい写真とは意味合いが違う
まったくきらいな写真というのとも違う。
というわけで単純に二種類には分類できない。


184 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 12:52:51 ID:DOvqRHcv
>>1
重要なことも何もそれが基本だろ。
おまえが根本から間違っているだけだ。
いいともでも見て勉強しろやw

185 :森山犬道:2005/04/05(火) 13:03:28 ID:2hNlIR1W
なんだかなぁ

186 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 13:05:29 ID:KS+K5y7r
他人のじゃなくて自分の撮った写真を見て>>1のような感想を抱いたことはある。
数撮っても、機材変えてもいまのところ解決してない。

187 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 13:06:24 ID:YJWs2cN+
>>183

>それってかなりうまい奴のことをさすんじゃじゃないの?

→「かなりうまい奴」という表現がまた気にかかるが、レベル
の高い写真であることは間違いない。
でも、だとしてもそれがどう問題なのかがよくわからないが?

それから、「教養その他精神面の修養」は技術の範疇ではなく、
それこそ感性の土台となるものだと思うよ。
感性とは単に生まれつきのものだけでなく、環境変化や人格形成
に伴って、複合的に日々変化しているものだと思う。
技術とは、自己表現(感性の表れ)を補う、手法。

188 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 13:24:07 ID:JgkbLXcM
好きこそ物の上手なれ。

上手い下手なんて所詮他人が『評価』するもの
量が質を凌駕する事もありえる
好きなら黙って撮りまくれ!

189 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 13:30:00 ID:wav85zEY
うまい=表現力にすぐれた写真 見るものの感性に訴えてくる
 というとらえかたを自分はしている。
うまい=構図、露出やシャッターが適切という意味ではないです。
センスとか感性に優れる写真=うまい写真
 じゃ都合悪いかな
写真教室あたりの「うまい写真」は意味合いがちがうのかもしれませんが


190 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 13:35:49 ID:YJWs2cN+
>>189
それならわかるよ。
ただ、できれば「いい写真」と言った方が適切かも。
まあ言葉の問題だから、本質的な議論ではないかもね。

191 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 14:08:48 ID:9vZUNfrN
写真って、一種の伝達手段であって、
さらにそれが発展すれば、自己表現の手段だけれど、
伝えたいと思う中身がないのに「作品」を撮ろうとするから、
>>1のような「西日」になるんじゃないの。
例えば言葉も同じで、伝えたい、表現したいものがなければ、
その言葉は意味を成さない。
中身がない文章を綴るのは難しいけど、
写真はパターン認識である程度型にはめることが出来るから(まさに>>1のようなやりかたで)
1氏はそれに警鐘を鳴らしているんでしょう。

192 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 14:23:45 ID:gqH9nB1A
昔、ガッコの先生が「勉強は量より質、でもまずは量」って言ってた。
今でもその通りだと思う。
小学生が毎日漢字の書き取りするとか、九九を何度も口に出して暗記するとか、
そういう時間は無駄じゃないと思われ。

あと、自分が「いい!」って思った写真がいい写真だと思う。
でもフィルム1本撮って、その中に「いい!」って思えるものは
1枚あるかないかぐらいなんだよなー。

193 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 14:25:11 ID:9vZUNfrN
「うまい・へた」な写真というと技術論になってしまうし、
「いい写真」という言葉も実は難しい。
このスレ的には、>>181の言う「好みの写真とそうでない写真」の方がしっくりくる気がする。
「共感を覚える、覚えない」とか。

で、どうしてその「好みの写真」が好きなのか、
どうして「西日」じゃダメなのか、という方向で考察を拡げてゆくと、
きっとみんな撮りたいものを撮れるようになる。

194 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 16:01:17 ID:/hVv+seG


無限ループのままこのスレは1000を迎えずして落ちていくのでした・・・。

195 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 16:32:22 ID:g1tG5toM
知識だよ知識。お約束をどれだけ知ってるかってこと。
「イカニモ」な作例を沢山見てれば分かるようになる。

建物系のスナップはレンズの画角の作例みたいになる。
35mmでこの焦点距離ならこういう被写体を作ろうって感じ。
レンズカタログの仕事を依頼されたら大道具さんに何を発注する? ってこと。
誰が撮っても同じものができるから、全人類で約束事は共有されている。
例えば路地裏に自転車があって焦点距離15mmなら100人が100人同じ写真を撮る。

ノートリミングで画角へのこだわりってのは人物入れ込み系スナップでも一緒。
むしろ人間の大きさはほぼ一定なので、作例見れば焦点距離がバレる。
「俺はこの場所でこの画角のレンズを付けて歩いてました」という自白になる。
28mm縦位置とか50mm縦位置は楽チンだけど、真の通は35mm横位置で取る。
35mm横位置2:3で破綻のない構図と、アリエナイ役者を揃えられるかがカギ。


196 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 16:41:01 ID:t4pYUlfO
なに言ってんだ?

197 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 16:48:53 ID:9vZUNfrN
春が来た・・・・ってことじゃないか?

198 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 16:49:42 ID:JgkbLXcM
独り語だと思うよ


199 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 17:09:02 ID:DOvqRHcv
【テーマ】
「西日」

夕方に目立つ看板の前に立って歩行者が来るのを待ち、
西日が当たっていることを感じさせる「スナップ写真」風の作品を作りなさい。

200 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 17:10:37 ID:DOvqRHcv
補足:
看板と歩行者を入れた構図にすること。
あとは自由。

201 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 18:00:26 ID:DOvqRHcv
>>1
ほらよ。
おまえはこういうのが嫌いなんだろw

http://provyake.jog.buttobi.net/usr/bin/perl/cgi-bin/img-box/img20050405175851.jpg

202 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 18:21:51 ID:wav85zEY
>>199
1.森山大道風
 ブレ、ボケ、粗粒子、ノーファィンダーにワイドレンズ
 ただし撮影時間は真昼間か夜 
 カンバンは子供がピザ食ってる古びた感じのやつ
 歩行者は革ジャンパースキンヘッド男か水商売風女
2.木村伊兵衛風
 ライカと標準50mmで風のように撮るパリの街角 歩行者は金持ってそうな男と女
 存在感がちょっと希薄なくらいがちょうど良い。
3.アラーキー風
 なぜか歩行者は足に包帯して松葉杖をついている、全裸ならなお良い。
 カメラはマキナ67かペンタ67 場所は新宿あたり
 めんどくさい場合はタクシーの窓から撮っても良い

203 ::2005/04/05(火) 18:48:56 ID:y0xe3d/U
これ皮肉か?
まさに彼らの作風の表層的なことのみを言ってる。

204 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 18:53:24 ID:58fpA7Z1
昨日の ID:9Tva8Gv6 ,本日の ID:DOvqRHcv
をスルーして読めば、なかなか良スレな気がする。


205 ::2005/04/05(火) 18:59:41 ID:y0xe3d/U
この辺で言っとく。
人それぞれとか言う人は来なくていい。
好きなことを好きなようにやってればいいと言う人も。
趣味の大前提でしょ。こんなの。


206 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 19:11:01 ID:dWOROfCr
>>205
はぁ?
おまえ本物のバカだろう?
じゃあ、自分で勝手に脳内で「スナップなんてつまらん」て思っていればいいだろ?

議論の前提を覆してどうするよ?

207 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 19:23:18 ID:ZA3BCJUO
まあ、あれじゃない?
「そんなの人それぞれだろ」で終わらせるのではつまらないから、
その「人それぞれ」の部分を思い思いに語ってみようぜ、
ってことが言いたいんじゃないですかね。
私も、他の人がどう考えて撮ってるかってとこには興味ありますよ。

208 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 20:09:57 ID:DOvqRHcv
>>204
ご苦労さんw

209 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 20:16:13 ID:ruWBQcUD
205を読んで…
ここは1による壮大な釣りですか?


2ちゃんで「来なくていい」だってさ(w

210 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 20:17:19 ID:DOvqRHcv
>>208
昨日言われたことが相当痛かったか?w
ま。とりあえず写真撮れや。
そしたら対等にお話しましょw

211 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 20:18:42 ID:DOvqRHcv
>>210
あは!
思わず自己レスしてしまったww
>>204につっこみどころを与えてしまったなぁ。
さてどうくるかなw


212 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 20:31:09 ID:DOvqRHcv
>>1よ、うpは簡単だ。
そろそろうpしてもいいのじゃないか?
俺はおまえの「作品」とやらを見てみたい。
「つまらん」と言う大前提があるよな。
お前なりの基準を見せてくれないか。
まずそれからだな。

213 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 20:31:40 ID:DOvqRHcv
注目あげ

214 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 20:40:25 ID:xJGOi4KF
205 名前: 1 投稿日: 2005/04/05(火) 18:59:41 ID:y0xe3d/U
この辺で言っとく。
人それぞれとか言う人は来なくていい。
好きなことを好きなようにやってればいいと言う人も。
趣味の大前提でしょ。こんなの。


この辺で言うなよw

215 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 20:48:29 ID:DOvqRHcv
自分の好き嫌いでスレ立てて>>205だもんな。

216 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 20:52:34 ID:n/kVZtQm
煽りで見たいかどうかは解らないけど実際、何枚か見ても
解るのは、上辺だけのように思う。
掲示板で聞きたいのは、真剣に考えている考え方や方向性
です。言葉で行き違いや取り違いが生じるのでしょうが批判姿勢
より、受け入れる姿勢を持つ事ができるなら、価値あるスレになる
のではないでしょうか?

DOvqRHcv さんもご配慮願えませんでしょうか。

217 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 20:53:32 ID:laWjgzI1
>>1
お前のロジックはデバッグした方がいいぞ

218 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 20:59:10 ID:DOvqRHcv
>>216
あのね。
彼はそこまで深く考えてないの。
レスが付いたから調子に乗っているだけで単に好き嫌いでスレ立てただけ。
レスにただ乗っかっているだけ。
お分かりかな?

219 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 21:00:59 ID:DOvqRHcv
真剣な論議ならつきあうけどそうじゃないから俺は遊んでいるだけさ。
問題定義したいのならそれ相応の事をしないとな。

220 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 21:18:46 ID:ZA3BCJUO
>>1がスレをたてたことはきっかけであって、
別に1との会話だけが目的になるわけではないでしょう。
もっとも、煽り合いをするのも勝手といえば勝手ですが。

221 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 21:19:06 ID:n/kVZtQm
だから、過去レスよんでも全てピント外れているのでしたか・・・
わざとアウトフォーカスなんてなかなかのテクニシャン!

でも害虫だね。


222 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 21:21:52 ID:DOvqRHcv
そう>>220あなたの言うとおりだけどね、真面目な論議をしても>>1が出て
全てを茶化す。
だからここはさっさと終了させてたとえば>>220あなたがスレを立てればいい。
そこでやりましょう。
ここでは真剣にやろうとは思わない。
ここは>>1を叩くスレだから。

223 :192:2005/04/05(火) 21:23:12 ID:gqH9nB1A
>>125-127あたりに同意

224 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 21:28:05 ID:Z8WE4CS+
もう>>1抜きでもいいんじゃないか?意見交換の下地は出来たし。

撮影者とその写真を見る人の感性が近ければ、
その写真の評価は高くなると思う。その逆もしかり。
理屈じゃなく、お互いが頭の中に「同じ絵」を持ってると
撮影者が何を撮ったのか、何故撮ったのか、って判りやすい。

これは感性だけじゃなくて技法の知識でも同じ。
どういう技法で撮ったか判れば、その意図が汲みやすい。

スナップは技法云々が入り込む要素が少ないかも知れないから
余計に「いい」「やだ」「おもしろい」「つまらん」が見えにくいのかも。

感性という言葉があやふや過ぎてすまん。でも他に言いようがない。勘弁。

225 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 21:31:11 ID:o+AlL/6i
このスレの1と愚だ愚だレスつけてるヴァカ達へ。
先週何本撮った?

226 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 22:12:30 ID:slEhIb76
>>225
二日間でサブロク11本。

227 ::2005/04/05(火) 22:13:02 ID:JeELFN1x
少し、前に戻って・・・スナップは感じようとしないと分からない、と。
するとそれは見る人にとって恐ろしくばらつきが出る、ということだよな。
>>224 みたいな理由も然り。
そうなると、写真に順位は付かないわけで、結局は撮影者の自己満足=日記にならないか?
で、日記を公然と見せられるのはたまらない。ほんと勘弁してくれ。
特に技術を廃するとこんなことになる。


228 :217:2005/04/05(火) 22:26:43 ID:laWjgzI1
5(135/36)+2(126/16) きまったのは4枚ぐらい。へたくそなスナップですわ。

229 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 22:33:14 ID:/1LOMpGz
5GBほど。

230 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 22:35:46 ID:Z8WE4CS+
お、>>1、来たね。
そもそも写真の順位ってものは誰かに勝手に作られたものだから、
それを気にしたい人は気にすればいいし、そうでないなら関係ない。

スナップが日記に近いとは俺も思う。日常記録という面も大きいよ。
日常はごくありふれたものの積み重ねだから、スナップが凡庸になる事も多い。
でも日常がナッシングスペシャルかというと、そうでない事は誰でも知ってる。
ハッとする瞬間ってあるもんだ。でも、そういうものはすぐにうつろってしまうから
それに触れた人は何とかそれを繋ぎ止めたいと思って、日記に記したりする。
それが写真になったものが「いいスナップ」なんじゃないか?

でも>>1のように人のハッとした瞬間に興味がない人もいるだろうし
人のその瞬間を自分の日常に重ねたい人もいる。
日記もそう。そうでなきゃ何でこんなにブログが流行るのさ。

見る人によってばらつきが出るのは、確かにそうだと思うが
万人がハッとする普遍的なものもあると思う。それが撮れたら最高のスナップかもね。

231 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 23:04:24 ID:GBxTgAnp
>>1 
お前の糞写真うぷしろよー

232 ::2005/04/05(火) 23:09:22 ID:W3tTKvrk
なんか一言で語られてしまったね。
(もう少し身近なテーマも語りたいけど、ちょっと置いといて)
荒木さんについてどう思う?
奥さんの亡くなる前後の写真集は、言葉には言い表せない。
なんだこれは、と。
特に、死をテーマにしたコラージュ。絶句。

233 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 23:10:43 ID:DLdI/5i4
あれは、文章の力も大きい。

234 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 23:12:38 ID:/ZFxCwk4
とりあえず漏れも1の写真がみたい。
っていうかここに書き込みしてるやつらの写真がみたい。
自己紹介代わりに

235 ::2005/04/05(火) 23:15:01 ID:W3tTKvrk
おれはあの写真集はもっと削れば、文章はいらないと思う。

236 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 23:16:06 ID:slEhIb76
んじゃあ、あたしがうpしよっかなぁ。

237 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 23:22:18 ID:00nkt2aZ
>>232>>1寝る前に藻前の顔写真をうp汁古都w

238 ::2005/04/05(火) 23:23:49 ID:W3tTKvrk
もし、荒木さんの有名な写真しか知らない人がいたら、死をテーマにした写真集を見て欲しい。
図書館に行けばあると思う。


239 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 23:32:58 ID:TJ0zfvmC
もし、>>1の写真を見たい人がいたら、このスレを見続けて欲しい。
すごい写真が出てくると思う。

240 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 23:35:05 ID:/ZFxCwk4
             /ヽ       /ヽ
            /  ヽ      /  ヽ
  ______ /     ヽ__/     ヽ
  | ____ /  リーマン     :::::::::::::::\      
  | |       /ヽ、_    __∠二、__,ィ :::::::::::::::|       早く見せろ!
  | | へた   .|  ̄`ミl==r'´     /  ::::::::::::::|      
  | | ウマ  ヽ、_____j  ヽ、_  -'   :::::::::::::|      
  | | 祭り    |  (__人__丿   .....:::::::::::::::::::/       
  | |____ ヽ      .....:::::::::::::::::::::::<      
  └___/ ̄ ̄       :::::::::::::::::::::::::|     
  |\    |            :::::::::::::::::::::::|     
  \ \  \___       :::::::::::::::::::::::;|   



241 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 23:43:28 ID:F3uDqY4u
>>1
で、どーしたいんだ?
それが一番分からない。

242 :名無しさん脚:2005/04/05(火) 23:44:36 ID:slEhIb76
どっかよいうpロダない?

243 :230:2005/04/05(火) 23:50:33 ID:Z8WE4CS+
>>1
「平成元年」や「冬」だね。俺もとてもハッとした。
奥さんの余命が告知されて荒木氏の日常が壊れていくのを
何とか繋ぎ止めたいと撮っていた写真は胸に迫った。
奥さんが亡くなった後、「空ばかり撮ってた」という言葉を
何かのインタビューで見たけど、彼の本当の人柄を表していたと思う。

ただ荒木氏の日常はあまりにも俺の非日常なので
あてられてしまって見ていると苦しくなる。好きだけど苦手な人。

すまん、スナップから話がそれてしまった。

244 ::2005/04/05(火) 23:54:21 ID:yvQ7tPb3
あ、見て欲しいのはコラージュのやつ。タイトル忘れちゃってね。
寝る。

245 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 00:57:02 ID:P8y+ZPkG
>>242
デジカメ板のを間借りさせてもらいなよ。

 デジカメ板アップローダ総合案内2
 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1104442181/l50

246 :1:2005/04/06(水) 01:45:50 ID:kq8LVnmJ
ほいじゃ寝る前に。
http://provyake.jog.buttobi.net/usr/bin/perl/cgi-bin/img-box/img20050329211838.jpg

247 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 01:48:14 ID:6WsrmgBP
日本では土門拳や木村伊兵衛がドキュメンタリー系スナップ
の大御所だが、アメリカのブルース・デビッドソンのスナップ
には驚かされる。
彼のNY101stやセントラルパークを見ると、スナップでありながら
社会的メッセージ性や記録の要素を持ち、かつ1枚1枚が独立した
アート的写真になっている。
webで彼の写真をみることはなかなかできないけど、スナップをやっ
ている人には是非見て欲しい。スナップ好きの人が彼の作品を見て
どう思うか、興味ある。

248 :1:2005/04/06(水) 01:51:57 ID:kq8LVnmJ
>>247
写真集出てん野?

249 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 01:52:46 ID:XYV6uczX
>>227 の1氏
逆に聞きたいですが1氏の写真を撮る目的とは、何でしょうか?

私が思うに写真を発表する事は、とても怖い物で読める人が見れば
作者の揺らぎ、迷い、性格まで数十枚の写真があれば見当が付く
場合があります。なので写真は、奥底までの自己紹介じゃないでしょうか?
必ずしも自分に心地よい作品が良い訳じゃない・・・
そうなりますと
>写真の順位が付かない・・・のはたまらない。ほんと勘弁してくれ。
>特に技術を廃するとこんなことになる。
ではなく、精神性の高低の存在と技術などよりも、自己の鍛錬に興味が
移るように思います。

勿論、それが解るなら逆手に余分な情報のプロテクトも可能な訳ですが
強い精神が必要でしょう。・・・これを感じるのは、荒木の妻の作品群
です。丁度、篠山がセンチメンタリズムと彼を批評しましたよね。
その安っぽい批評ではなく、自分自身をコントロールできる強い精神に
荒木の凄さを感じました。方向性としては、嫌悪しますが素晴らしい
写真と思います。





250 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 02:01:18 ID:96I5S4vX
亀ちゃん元気でナニヨリ

251 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 03:02:23 ID:R3zzUtSj
>>246
これ、本当に1の写真なのか?
この写真はGRスレでGR-1買って喜んでいたヤツの写真だよな。
もしGRスレの90=本スレの246=本スレの1だとすると、このスレの1のコメントは
全部飛ばして読んで良いな。

評論家に徹するなら撮ることについてド素人でも良いし技量が無くてもかまわないが、
撮影者として語るンならもっと撮ってその中からセレクトする技量を身につけてから
語って欲しいな。


252 :1:2005/04/06(水) 03:13:00 ID:kq8LVnmJ
>>251

言っている意味がよくわからんが?


253 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 03:15:28 ID:1WaXneY+
>>1
好き嫌いや、つまらんと言う次元を越えてお前の写真はひどい。

254 :1:2005/04/06(水) 03:19:42 ID:kq8LVnmJ
俺の写真って?ププ

255 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 03:32:47 ID:1WaXneY+
はいはい。
すぐ釣られるなぁ、お前って。
松井のホームランでも見てマスかいてろ。

256 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 04:04:11 ID:TiSu3Web
http://provyake.jog.buttobi.net/usr/bin/perl/cgi-bin/img-box/img20050329211838.jpg

257 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 06:36:09 ID:6WsrmgBP
>>1
スナップについて議論するならブルース・デビッドソンくらい
は知っておいたほうがいい。別に嫌味ではない。まじな話し。
http://www.magnumphotos.co.jp/ws_photographer/dab/

258 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 06:47:31 ID:6WsrmgBP
で、B・デビッドソンの写真を見て、>>1をはじめ、
皆が何を感じるのかが聞きたい。

259 :咲耶 ◆Love/EF8j. :2005/04/06(水) 06:50:25 ID:rCVQn60C
ライカ先生の降臨でつか?

260 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 08:11:43 ID:BP91LLFI
>>258
こりゃスナップというくくりには収まりそうもないなあ
この人心臓に毛が生えてるよ。
正面からドーンと被写体に向かって突撃して
本人の威圧感丸出しって感じもする。
やっぱマグナムだから?

261 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 08:36:03 ID:7fLkF7nw
>>257
すげーなぁ。。。

262 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 09:23:12 ID:P8y+ZPkG
>>251
アップローダ紹介した俺もびっくりしたよ。どっかで見かけた写真だったから。そうGRスレだ。
>>246>>252>>254(ID:kq8LVnmJ)
あんた本当に>>1本人?

263 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 11:36:52 ID:eC2+9yFV
http://sackbut.or.tp/~imgup/img/up246.jpg
http://sackbut.or.tp/~imgup/img/up245.jpg
http://sackbut.or.tp/~imgup/img/up244.jpg


うpしてみた。
誹謗・中傷よろしく。

264 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 12:27:45 ID:k5LGGPLZ
コメントに困る

265 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 12:32:24 ID:BP91LLFI
>>263
撮影者の”腰が引けている”様子がよくわかり
新入社員のような新鮮な雰囲気をだしています。

266 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 12:36:53 ID:3lSWKvRd
田舎でおじいちゃんの自慢のアルバムをみせられた感じがする。

言い換えるならカラオケであやや歌うおかんみたいな感じ。

267 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 12:39:33 ID:c1u7spnA ?
http://www2.alice-novell.cc/asia/bkk/bkk480_01.jpg
http://www2.alice-novell.cc/asia/bkk/bkk480_07.jpg
http://www2.alice-novell.cc/asia/bkk/bkk480_09.jpg
こんな感じで。

268 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 12:57:52 ID:c1u7spnA ?
http://www2.alice-novell.cc/asia/road/avnon20_006.jpg
http://www2.alice-novell.cc/pix/hot/0415_051.jpg
http://www2.alice-novell.cc/pix/hot/0415_023.jpg

もういっちょ

269 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 13:02:50 ID:YXgOudSO
>>266
座布団一枚。

270 :森山犬道:2005/04/06(水) 14:37:22 ID:mZ+go6LL
よくできました。

271 :森山犬道:2005/04/06(水) 15:18:14 ID:mZ+go6LL
ノーファインダーでやってみろよ

272 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 15:21:42 ID:xhS5zmuA
>>263の3番目の写真にちょっと引いた…

273 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 15:23:44 ID:c1u7spnA ?
http://www2.alice-novell.cc/asia/15mm/01_01_079.jpg
http://www2.alice-novell.cc/asia/15mm/01_01_012.jpg
http://www2.alice-novell.cc/asia/15mm/01_01_027.jpg
267はノーファインダ。これもノーファインダ。
おいら眼が悪いんで、ほとんどファインダ見ないよ。

274 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 15:47:21 ID:085VlXFh
>>273
なんか1番目のどっかで見た事あるな・・

275 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 15:48:16 ID:9NM6vXMf
俺は>>263の方が好きだな。
平凡だが祭りの雰囲気が感じられる。

276 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 16:23:55 ID:6WsrmgBP
なんだか。。。。つまらないスレになってきたと
感じるのはオレだけか?

277 :森山犬道:2005/04/06(水) 16:33:48 ID:mZ+go6LL
何かすごい議論してるけど、出てくる写真は平凡だから?

278 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 16:46:59 ID:aNalrWOw
その平凡な写真はどうやったら平凡でなくなるかを
議論しないからいいっぱなしスレになってるんじゃない?

279 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 17:08:48 ID:KIZMMSLh
大半のアマチュアスナッパーは、被写体への寄りが足りない。
ビクついて撮ってるのが伝わってくる写真がほとんど。
今より3歩寄って取るだけで、全然印象が違うと思う。
それで被写体に気付かれても構わない。
いや、構わないどころか、いいスナップというのは、
被写体が撮り手の存在に気付いている場合に生まれることの方が多い。
結局、非凡なスナップを撮るには、人がなかなか出来ないことをするしかない。
そのなかでも「寄る」というのは比較的簡単にできるものの一つだと思う。


280 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 17:16:32 ID:7fLkF7nw
>>279
なんとなく納得した。

281 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 17:46:41 ID:k5LGGPLZ
おれはストリートスナップしてる奴が前方にいたら、そいつが
女でない限りカメラ取り上げ、フィルム抜き出してるよ。
態度悪い奴だとその場で地面にカメラたたきつけてるし。
それくらいされても構わないっていうんであれば撮ればいいし
いいのが撮れるんじゃないの?

282 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 17:50:10 ID:aNalrWOw
>>281
女だったらカメラじゃなくて処女を取り上げるのでつか?(*´д`*)ハァハァ

283 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 17:58:28 ID:7fLkF7nw
デジカメだったらCFとかメディアとりあげ?ちとかわいそう。

284 : ◆KALI69/Ts. :2005/04/06(水) 18:03:15 ID:w2fkRwiV
ID:k5LGGPLZは犯罪者。

香港とか密入国者が多いもんで、街中スナップは危ない。
バンコクは全然平気。
撮られるのを嫌がるってのは、後ろめたい事があるから。

285 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 18:09:56 ID:w2fkRwiV ?
密入国の中国人じゃないの?

286 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 18:49:58 ID:FRlWAkRk
イランかパキか分からんが、中東系の外人に絡まれてちょと恐かったな

287 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 20:08:02 ID:rC31bIJ+
281は普通に害虫.おまえもやる時は覚悟してやれ.


288 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 20:32:42 ID:k5LGGPLZ
やってることは盗撮だろ。
交番ひっぱっていって警官の前で土下座させたこともあるしな。

289 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 20:38:13 ID:mZ+go6LL
test

290 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 20:39:25 ID:6WsrmgBP
どうやら、スナップ≒いわゆるストリートスナップと捉えているヤシが
多いように感じけど、例えば、佐内正史、川内倫子、ニナミカなどの
作風(いわゆるJ-PHOTO)はスナップではないのか?
議論の対象外か?

291 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 20:42:54 ID:k5LGGPLZ
スレあるじゃん、J-Photoすれw

292 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 20:48:00 ID:6WsrmgBP
>>291
ということは、スナップ=いわゆるストリートスナップ
という解釈か?

293 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 20:56:04 ID:k5LGGPLZ
才能あれば日常スナップでもストリートスナップでも勝手にやればいいけど
ストリートスナップは赤の他人を盗撮して作品にしてるからねえ、それなりの説得力がないとさあ
他人に迷惑かけてるだけだからねえ。ただでさえ街に監視カメラが溢れている時代にねえ。

294 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 20:59:06 ID:h6eCZui5
説得力ってあなたは話も聞かずにフィルムを抜き取ってカメラを
壊すそうじゃないですか…。

295 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 20:59:56 ID:rC31bIJ+
>288
お前何様よ?つけあがんなよ.
少なくとも撮影をやめさせたいなら、他のやり方があんだろ?
お前様の頭じゃ想像も出来ねーか?

なによりお前の言う所の盗撮をしてるのがガタイのいい
あんちゃんなら、見なかったことにしてスルーしてそうだな
お前.

296 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 21:01:11 ID:omMflKAY
パチーが混ざっているけどスルーね。
自分より強い者がいること知らない蛙だし。

ワシが蛙にマシン壊されたら… 脅迫ワードは言わない

297 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 21:03:34 ID:k5LGGPLZ
いや、「なんで撮ってるの?」って聞くよ、一応。
まともな受け答えできる奴だったら写真の話しておしまいになるし。
でもまあ大抵はアーティスト気取りのアホだから、フィルム抜いて
カメラは地面に叩きつけてるなあ。

298 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 21:04:48 ID:k5LGGPLZ
それが高いカメラだったりするとカメラ叩きつけるのも気合いが入るよねw

299 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 21:05:48 ID:rC31bIJ+
>293
> 才能あれば日常スナップでもストリートスナップでも勝手にやればいいけど

路上で見かけただけで、その人に才能が有るかどうか判断するのは難しいだろう.
少なくともこいつにだけは無理.

300 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 21:06:22 ID:aNalrWOw
交番ひっぱっていって交番のお巡りさんが土下座させることを
認めたとしたら、それは憲法違反だわな。

301 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 21:06:29 ID:6WsrmgBP
>>297
てゆーか、そんなに被写体になることが多いのか?
かなりフォトジェニックな顔してるのか?

302 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 21:07:00 ID:k5LGGPLZ
もちろんそれがぼくの仕事じゃないからストリート素菜っ葉ーを殲滅しようなんて
思っているわけじゃないし、たまたま虫の居所が悪かったり、立て続けに素菜っ葉ー
が現れたりするとさすがにキレるよね。運が悪かったと思ってもらうしかないよね。
素菜っ葉ーの宿命なんじゃないかな

303 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 21:07:59 ID:k5LGGPLZ
いや、土下座するんで勘弁してください、って言わすまで追い込むんで
そいつが自主的にやってることになってるねw

304 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 21:08:15 ID:aNalrWOw
>いや、「なんで撮ってるの?」って聞くよ、一応。
>まともな受け答えできる奴だったら写真の話しておしまいになるし。

297のような電波とまともな受け答えができる者は
この世界にいるのだろうかと疑問に思う。

305 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 21:09:10 ID:rC31bIJ+
「なんで撮ってるの?」って訊いて、
どういう答えが返ってくれば納得すんだよ.
アーティスト気取りのアホの定義って何だ?
お前に判断が付くとは到底思えない.

306 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 21:11:08 ID:k5LGGPLZ
強烈にブ男ですからねえ、素菜っ葉ーが撮りたがる顔してるんでしょうね。

307 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 21:11:39 ID:KIZMMSLh
以後、コイツ>k5LGGPLZはスルーの方向で。
リアルでは文句一つ言えないショボ雑魚だろうから。

308 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 21:11:42 ID:aNalrWOw
>>303
追い込むということは、恐喝・脅迫をしているんですね?
あとカメラを壊すということは器物破損ですよね?

早く自首してください。罪は軽くなります。

309 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 21:12:24 ID:6WsrmgBP
おお、是非モデルになってくれ。
アーバス的なポートレートが撮りたいんだ。

310 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 21:14:56 ID:k5LGGPLZ
「小説書いてるんですけど、街中で人が行き交っている風景がどうしても言語化できなくて、写真撮らせてもらってるんです」

ていう人とかいたけど、こういうのは別にいいんだよ。

311 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 21:15:11 ID:rC31bIJ+
それなりの都会なら、あちこちで写真撮ってるヤツがいそうだけどな.
スナッパーだけじゃなくて、スーツ着た奴、作業着着た奴.観光に来てる奴・・・
駄目なヤツってのは大変だな.

早めに死んどけ、自分の為に.
その時には間違っても他所様を巻き込むな.
お前を知ってる全ての人が無駄に嫌な気持ちを味わうから.

312 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 21:15:51 ID:k5LGGPLZ
ポートレートなら別にいいよ。ちゃんと了承とってるんだし。

313 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 21:17:23 ID:k5LGGPLZ
いや、素菜っ葉ーは一見して分かるから。
カメラもったくらいでウワついたテンションの上がり方してるしな。
「ぼくギラギラしてます!」みたいなさあw
秒殺ですよねえ、そんなゴミクズは。

314 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 21:17:42 ID:aNalrWOw
俺だったら
「小説書いてるんですけど、街中で人が行き交っている風景がどうしても言語化できなくて、写真撮らせてもらってるんです」
なんて奴はフィルム抜き取ってカメラ投げ付ける。
小説家なら街中で3時間座ってが行き交っている風景を眺め言語化しろと。

315 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 21:18:35 ID:aNalrWOw
>>313
それはもしかして自分自身のことをいっているのか?
だったら早いとこ切腹しとけ。

316 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 21:19:10 ID:KIZMMSLh
俺の経験上、街中でカメラを過剰に忌避するのは、
1、有名人
2、犯罪者
3、多重債務者
4、何らかの理由で誰かに追われている者
のどれか。

まあ、こういう人たちには住み難い世の中になったよね。
今は街を歩いてる人のほとんどがカメラ持ってるんだから。


317 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 21:19:55 ID:rC31bIJ+
はぁ? だよ.
笑わせんな.
いつか会えることを楽しみにしとく.

318 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 21:24:26 ID:k5LGGPLZ
以前カメラ叩き壊してやった奴と街で遭遇することもあるんだけど、脱兎のことく遁走してくからね。
笑えるよw

319 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 21:30:07 ID:KIZMMSLh
まあ、でも
>>318みたいなキチガイ(脳内ネタだろうけど)も街にはゴロゴロいるわけで、
そういう連中とのトラブルも視野に入れてスナップする覚悟ってのは
必要なのかもね。
>>257のリンク先の写真家なんて、東京みたいなナマッチョロイところじゃなくて
ニューヨークでやってるわけでしょ。しかも、治安の悪い頃の地下鉄車内とかで。
下手すりゃ、殺されてもおかしくないわけで、そういう覚悟というか、
気迫というか、そんなものがないと、ああいう凄い写真は撮れないのかも
知れないね。

320 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 21:52:24 ID:k5LGGPLZ
いい心がけだよ。
珍獣コレクションするのも命がけでやってくださいね。

321 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 21:53:23 ID:e9wM0Nhh
296です。帰宅しました。

スナップとゆーか、街中で写真を撮るのは結構気は使うよね。
「撮られたくない」ってひとの気持ちは分かるし…
自分の場合は、わざと遅めに構えて回りの反応を見る。
おかしい奴と嫌がってる人は気配でわかるから。(私もサイコなので)

まあ、いい年なのであまりキレたくないね。年取ると守りに入って
スリルを味わう余裕なんて無い。最初っから制圧&無力化を試みる。

322 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 21:59:46 ID:XYV6uczX
そろそろ、終わりかな
春休みも・・

323 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 22:02:26 ID:6WsrmgBP

ストリートスナップするなら、2つの方法しかない。

@とにかく溶け込む。気配一切なし。
AB・デビッドソンのように、目立つものの、瞬間的に相手に受け入れられる
特異なキャラクター。

324 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 22:09:01 ID:K4UKkvsM
新学期始まったとゆーのに、まだ春気分が抜けないヤシがいるスレはここですか?

325 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 22:41:09 ID:um33HlcD
スナップ撮る時は柔道着に黒帯まいてとれば
サイコちゃんがよって来ないから安全ってことか?

326 ::2005/04/06(水) 22:48:49 ID:AFJO3jL7
>>249
おれは結構異端でね。写真の持つ記録性をほとんど排除してしまうのがアプローチ。
いわゆる技術至上主義。その途中で行き詰った時に、では、記録性の強い写真はなんだろう、と考えたのがここでの意見の一端。
で、考えて分かってくるほどに、まったくの無自覚でスナップを撮る人たちが気になり始めて。
挙句の果てに「何撮りたいのか分からない」とか言うセリフなんか最悪。

後半、言葉が難しくて良く分からないんだけど、もう一度説明してくれる?
>>ではなく、精神性の高低の存在と技術などよりも、自己の鍛錬に興味が
移るように思います。
このへん。



327 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 22:51:41 ID:rOn4zwzN
まあ亀板を見てるとあれだ。
銀塩が廃れるのもしょうがないって感じがする。
デジカメ板との勢いの違いを感じるよ

328 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 23:00:04 ID:e9wM0Nhh
仕方ないねぇ… 銀塩はジェネレーションに取り残された存在
まあ、最後を看取る気持ちでフィルム使ってるけどね。

ちなみに、私の写真は テ ー マ が 無 い

329 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 23:08:26 ID:rOn4zwzN
デジカメ板ではくだらん写真がうpされているが、自分のショボさを隠さない分だけ健全。
それに比べて亀板は自分の写真も晒さず、ほとんど撮ることすら無く、にただひたすら相手を叩くのみ。叩かれる相手も実はほとんど撮影してない脳内ユーザーというのが多い。ププ。


330 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 23:09:54 ID:6WsrmgBP
テーマがない時ってどうしてる?
ちなみに漏れは、それでも撮るんだけど、やっぱりいい写真が
撮れてない。そういう時は。

だからムリしてでも常に2〜3のテーマを作るようにして、
途切れないようにしてる。

331 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 23:10:37 ID:rOn4zwzN
銀塩が衰退したのは魅力がなくなったからではなく、
ユーザーの(ry

332 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 23:13:35 ID:goUGEXNt
某ポートレート撮影会主催者が、こんなことを始めたみたいだよ

http://photostyle.exblog.jp/



333 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 23:17:39 ID:e9wM0Nhh
ウプしないのは、スキャナかけるのがめんどーだからじゃないのか?
つーか、リバーサルなので焼くこともほとんど無いし。
まあ、多くて月に5〜20本なので、脳内って言われればそれまでだけどね。

テーマが無いときは撮影するのが辛い。できた写真も駄目駄目だし…
それでも、気が向く時まで待ってると(3ヶ月とか)、
撮る気力に操作が追いつかなくなるから、辛くても撮ってる。
気分転換に、インスタマティックや中版や16mmを使うことはあるけど。

334 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 23:20:50 ID:um33HlcD
銀塩とデジの戦いがはじまったみたいだけど、
本当に写真撮ってる人はポジ・ネガ・デジの3つを
場面によって使いわけてるのではないかと思う。

335 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 23:26:18 ID:e9wM0Nhh
ラチチュードのこと考えて、リバーサルとネガ(+白黒)を
使い分けることはあるけど、デジはショボいの1台しか
持ってないので使い分けができない(笑)

それに、一度デジに走ったら帰ってこれない気がして…

336 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 23:29:59 ID:um33HlcD
本当に写真をやってればデジにいってもネガに戻ってくると思われ。
デジとネガとポジの違いプリント見ればわかるよ。
そうするとやっぱポジが一番よいと思う。
それがわからなきゃケータイカメラで十分だと思う。

337 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 23:37:10 ID:e9wM0Nhh
リバーサルは決まると麻薬のような快感。
時々うっとりする(それでもテーマは無い写真だけどなー)。

あと、デジに行かない理由として、データの維持管理が大変になるから。
データセンターみたいなサーバの設計と管理をやってるので、障害対策を
考えると嫌になる。

同じ型番のマザーボードを正系と待機系で複数とか、テープバックアップ装置を
自家所有してますが。パソコンは嫌〜

338 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 23:41:39 ID:rOn4zwzN
さっきからブーブー言わせてもらっているが、
>>334の言うように銀塩対デジということではない。
漏れは最近デジから銀塩に移行してきた。
銀塩が廃れたのは銀塩そのものの魅力が無くなったからではないな。
例えば本来銀塩の遺産である一眼レフレンズの描写を調べるのに、
「なぜデジ一眼のサイトをみなきゃならんのか?」と疑問に感じることがある。
とりあえずデジユーザー>>銀塩ユーザーってかんじか。

339 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 23:50:40 ID:D8ncF5zN
俺もデジからの移行組みです、デジはなんつうか〜〜緊張感と
味わいが足らんと思うとです。

懐痛まない程度に同時進行して行きたいと思います。

340 :名無しさん脚:2005/04/06(水) 23:51:53 ID:P8y+ZPkG
テーマから外れまくり。もう見る価値なさそうだね。
関連スレに誘導して消えよっと。


お前らの撮っている写真に価値はあるのか
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/camera/1083922563/l50
【表現力とは? 感性って何なの?】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/camera/1055405962/l50
★★★写真は作品と言えるのか?★★★
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/camera/1062898634/l50
■■■■■■写真がもたらす悪影響■■■■■■
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/camera/1079514472/l50
日本写真界の癌、アラーキーを罵倒するスレッド
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/camera/1043212537/l50
フィルムカメラは終わった
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/camera/1050839969/l50
自分で現像できないやつはデジで十分
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/camera/1103105270/l50
カメラ・写真の楽しさを教えてください
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/camera/1106116696/l50
つまらないモノを撮ってしまった・・・2枚目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1090157978/
デジカメをやめて、銀塩に完全移行します!
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1078727697/l50
デジと銀塩どう使い分けてる?
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1011389743/l50
まだまだあるけど。じゃーねー

341 :名無しさん脚:2005/04/07(木) 00:08:14 ID:3BW8BgGr
>>320
おい、もう妄想は終わったのか、田舎のガキ
そろそろ春休みも終わりだぞ w

342 :名無しさん脚:2005/04/07(木) 00:32:47 ID:6l17ZiHu
つーか、「ストリートスナップ」っていうスレがあったの
知らんかったわ。
なんだったんだ、このスレは・・・

343 :名無しさん脚:2005/04/07(木) 00:43:16 ID:jwwdKW2t
見事に釣られたって感じですね。

344 :名無しさん脚:2005/04/07(木) 01:00:08 ID:09VxG5sf
つーか、銀塩とデジの違いを論じるのは
スナップ写真を語る上でなかなか重要ではないかと。
とった直後に撮影したものを見ることも可能なデジと
どんなに早くても15分ほどしないと撮影したものを見ることができない銀塩と
この仕上がりをチェックできる差ってのは重要かと。
その差が「スナップ写真はへたくその言い訳」という
衝撃的なスレタイにつながっているのではないかと。

345 ::2005/04/07(木) 01:10:34 ID:aAihclQX
ぐだぐだ話終わったか?
デビッドソン見た。
ぼろい液晶だとシャドーが分からない上に、この画質と大きさだと表面的なことしか見えない。
やけに技術を行使するスナップだね。地下鉄の写真はしかたなく、といった感じ。
ぜんぶ、うまい写真。あまりにも形を作り過ぎているために、スピード感がない。時間が止まってる。
ここで語られてきたことと真逆だと思うが、みんなはこういうのに憧れるのか?

あと、おれは写真なんて見せていない。書き込んだ文章が違いすぎるだろ。
写真を見せ合うのも意味がないと思ってる。


346 ::2005/04/07(木) 01:16:00 ID:aAihclQX
>>344
あがりをすぐチェックして、まずかったら通りすがりをもう一度追いかけるのか?
前に量より質と書いたけど、質というのはどれだけ本気で撮っているかって意味だぞ。

347 :名無しさん脚:2005/04/07(木) 01:20:58 ID:6l17ZiHu
>>1
もう少し写真を勉強した方がいい。
悪いことはいわない。とにかく色んな写真を見まくった方がいい。

348 ::2005/04/07(木) 01:23:18 ID:aAihclQX
どの辺が?

349 :名無しさん脚:2005/04/07(木) 01:28:25 ID:6l17ZiHu
フリードランダー、ウィノグランド、D・マイケルスあたりの
コンポラ系スナップを見てどう思う?どう感じる?

350 ::2005/04/07(木) 01:36:00 ID:aAihclQX
違う。表面的なことしか見えないと言ってるだろ。
それさえも的外れという理由を。


351 :名無しさん脚:2005/04/07(木) 01:39:29 ID:6l17ZiHu
>>1

B・デビッドソンをはじめてwebで見たような人が、
スナップの本質を批評するのは、残念ながら説得力
に欠けて聞こえてしまうんだ。申し訳ないが正直なところ。

上記の3人の写真集もじっくりと見て欲しい。
多分、本質的には写真を見る目は持っているだろうから、
とにかく選り好みせず、たくさんの写真を見て欲しい。

それから再度議論したい。

352 ::2005/04/07(木) 01:46:38 ID:aAihclQX
なるほどね。頑張って見てみるよ。
つい難しい話に行ってしまうけど、このスレは批評ではなく問いかけなんだ。
おれは評論家じやなくて写真を撮るほうだから。
荒木さんをあげたのも、これは自分自身が心を動かされた写真だから、というだけ。
サンキュー。

353 ::2005/04/07(木) 01:47:20 ID:aAihclQX
寝る。

354 :名無しさん脚:2005/04/07(木) 03:19:57 ID:qI+3Ue2T
>>1
>質というのはどれだけ本気で撮っているかって意味だぞ。

ばかですか?

355 :名無しさん脚:2005/04/07(木) 04:54:07 ID:7dURTQwG
マニアックな知識や写真家の権威で封じ込めたつもりになってるかもしれんが、
論点を反らしただけで、1の疑問に対して何も回答してない。
1は稚拙かもしれないが自分の言葉で書いている。
おまえらも自分の言葉で回答してやりなさい。
写真撮るなら自分の言葉の大切さわかるだろ。


356 :名無しさん脚:2005/04/07(木) 08:34:02 ID:ecoRBQ5j
写真家ってばかばっかなんだよなあ。

357 :名無しさん脚:2005/04/07(木) 08:48:14 ID:6l17ZiHu
>>355
挙げた写真家は本当にメジャー作家。決してマニアックでも何でもない。
知識などで封じ込めるつもりも毛頭ない。

本当に写真が好きで、突き詰めていけば必ず他人の写真を広く深く見る
ようになるもの。よく、他人の写真を見ると影響されてしまうから見な
いとか、自分流を突き詰めるために見ないとか、興味がないとかいう人
がいるが、それはまだ本当に写真を突き詰める前の段階。

そして広く深く見るようになってくると、写真の深さが理解でき、稚拙
な批判などは簡単にできなくなるんだ。

ギャラリーなどに写真を持ち込んだ時に必ず聞かれるのは「好きな写真家は
誰か、それはなぜか?」(好きな作家と理由を10人揚げろと言われた事も
ある)。それは、作家の写真に対する構え方と対峙する深さを量っているに
他ならない。答えられなければ売り込みの進展は難しくなる。
40〜50枚の写真が良ければ、それで契約作家になるのかというとそうで
はない。人格とスタンスを併せ持っていなければ誰も拾ってくれないんだ。

また、賢い人なら写真について自分が何にまだ弱いのかがわかっているもの。
技術的なもの、知識、経験、人脈など、何でもいい。

>>1なら、この意味は理解できているはず。

358 :名無しさん脚:2005/04/07(木) 08:55:06 ID:yLLM+Eg0
            _,,‐─-v‐、,,、
         ,,-‐'": : : : : : : : : : `ヽ
        /: : : : : : : ,,__ : : : : : : \
      r': ,、,,.-─''"゛   ミ : : : : : : : 'i、
       `/ /        ミ_ : : : : : : :,、}
      i l    _,,..-‐^‐-、 `゙i: : : /l.l|  ああ、そう・・・
      i、}‐-、 ヽ;;/,rェッ;;'"  ゙ー' 9iリ!
      |  ',tテi  ヽ='"     ゞ t'
       |  'i"´| , -、         ヽ-、,,___
       |  '}、 !,,tu'"  ヽ、  ,l: ‐-‐" }: : : : :
       }   lヽ、__,,,.-‐ヽ  /: : : : : : /|: : : : :
     ,r/  /: : :ヽー‐'  ノ: : : : : : : / .|: : : : :
     /: \ /: : : : : 丶,, -''_: : : : : : /  |: : : : :
    /: : : : :ヽ/: : : : : : : ヾ''‐--‐ヽ   |: : : : :
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ\: : /   |: : : : :

359 :名無しさん脚:2005/04/07(木) 09:58:18 ID:mCLXho8Y
>>346
質=本気で撮ってるかどうかというのは違うと思う。
例えば、友達同士の飲み会でや旅行でのスナップというのは
本気で撮ってちゃとてもとても質のいいものができない。
どっちかっていうと、マターリしながらとると
ヒジョーにゆるーいふいんき(←なぜ(ry がでて
なかなか質の高い写真になることもあるよ。
つーか、もしかするとスナップって力を入れて
目をギラギラさせて本気で撮るもんじゃないのかも。
風景写真はやっぱ一眼でないといいものができないけど
スナップ写真は「写ルンです」でいいものがとれる。
いいスナップ写真を撮りたいとおもったら
「写ルンです」ないしは単焦点の安い銀塩カメラから
始めることをおすすめします。

360 :名無しさん脚:2005/04/07(木) 11:27:25 ID:80E1sVqW
>好きな作家と理由を10人揚げろと言われた
>答えられなければ売り込みの進展は難しくなる
悪しき慣習とゆーかなんとゆーか・・・
おれはカメラマンに仕事頼む側だけど、確かに同僚にもいるよ。そーゆーヤツ。丸投げ系のディレクターに多いな。
でも、おれはアーティストに「誰に影響を受けましたか?」って聞くのって一番バカバカしい質問だと思ってる。
意味ないよ。

361 :名無しさん脚:2005/04/07(木) 14:56:53 ID:PNWyoQN+
評論家でなく、写真家なら写真で語るのが本道だと思うな。

言葉に出来ない物(なにか)をつかみ取りとろうとし、表現しようとして
その手段が写真であるから写真家は写真を撮っているわけだと思うんだが。
言葉に出来るなら、言葉で語れば良いんでね。
考えているなら・分かっているなら言葉に出来るだろう、っていうのは
横暴な話だわな。ッツーか、説明できた段階で陳腐なものになる感じがする。

Don't think,Feel!
じゃね?

362 :名無しさん脚:2005/04/07(木) 16:16:57 ID:ecoRBQ5j


「本当に写真が好きだったら」とか「本当に写真を突き詰める」とかみたいな、
下らない共感に落とし込むような物言いに説得力ないですね。

そういうのって写真の本質とは関係ないからなあ。

363 :名無しさん脚:2005/04/07(木) 16:35:47 ID:Gki6w/YH
いわゆる素晴らしいスナップが収録された写真集って何よ?
できればカラーでよろぴこ

364 :名無しさん脚:2005/04/07(木) 17:07:00 ID:LJx9TVsE
>>1
いつ言われるかと、ドキドキしてました。


365 :名無しさん脚:2005/04/07(木) 18:06:05 ID:n3K7N+Nd
>>361
ブルース・リーか?

366 :名無しさん脚:2005/04/07(木) 18:28:55 ID:OyUYNLch
スナップは面白い写真か、そうでない写真かじゃないの?
下手なスナップしか撮らないけど、作品とか考えたことはない。
そもそも写真に芸術性を求めるから変なことになる気がする。
写真は記録メディアの一種で、それ以上ではないと思う。

367 :名無しさん脚:2005/04/07(木) 18:59:03 ID:K7vjqdLS
>>366
>写真は記録メディアの一種
それはハードディスクとファイルの違いがわからないのと一緒だぞ。
メディアは器であり、中身が肝心。中身の話をしているのだから的外れもいいとこだ。


368 :名無しさん脚:2005/04/07(木) 19:06:07 ID:OyUYNLch
そっかなぁ?記録メディア&表現手段の一種だと思ってるけど。
中身については、万人に見せる写真と言うものはあるけど…
まあ、私が的外れなんだろうね。

369 :名無しさん脚:2005/04/07(木) 19:15:11 ID:ecoRBQ5j
うーん、でも1がいうみたいな緊張感が欠落した写真も
写真ならではで面白いと思うけどね。端からみて苦笑してるぶんには面白いじゃない。
アホ丸出しだな、こいつ、みたいなさあ

370 :名無しさん脚:2005/04/07(木) 22:14:30 ID:cPJeAr0w
>>326の1氏
申し訳ない。自分でも解りにくいと思う。
私は、振り返ると同じ様な傾向の考えを持っていた事があります。
お世辞じゃなく、よく考えていると思います。そして、下記の傾向
がある写真に少なからず嫌悪しています。(スナップに限りませんよね)

「「 >写真の順位が付かない・・自己満足=日記・・のはたまらない。
>ほんと勘弁してくれ。
>特に技術を廃するとこんなことになる。 」」

私の書きたいことは、
停滞する精神性で撮影する写真は、つまらない物です。自分の撮影技術を
向上させるのは、良いことですが近い将来、必ず頭打ちが来ることになり
ます。(技術を小手先として使える様になった頃)この時、異質ではあり
ますが停滞する精神性と同類の事が起きるように思います。
これは、スナップに限る訳ではなく撮影全体に当てはまることですよね。
残るは、シャッターを押す自己の確立と探求では、ないでしょうか。
これは、死ぬまで追求しても、時間が足りなさそうです。
また、実践していけば今まで「自己満足写真の範疇」に入れていた中から
何かを語り出す写真、急に鳥肌になる写真が少ないですが必ず出てくる様に
思います。

撮影技術とは、見側を作者の意図通りの方向へ向ける事だと考えます。
レニーや名取等は、この段階で仕事したわけですが・・・
同類ではありますが複雑にフェイクしています。>荒木氏

明後日から、2−3週間出張になります。帰っても有るかな?

371 ::2005/04/07(木) 22:34:37 ID:q6+pSdbf
>>370
2,3週間はきついかも。ここは、ぐだぐたじゃないから語りの速度が速い。
相変わらず言葉のチョイスが難しいから即答できないので、ちょっと待ってくれ。
あと、春だしね。今撮らないでいつ撮る、みたいな。

372 ::2005/04/07(木) 22:42:23 ID:q6+pSdbf
>>366
200番台に、スナップとしてのその答えがあったと思う。



373 ::2005/04/07(木) 22:56:06 ID:q6+pSdbf
量より質=本気というのは、取りあえずどんどんシャッター押しましょうの段階から抜けられない人たちに言っている。
無自覚にシャッターを押すから何がいいのか分からない。どうしたらいいのか分からない。
居合い切りはともかく、風景(光景)くらいだったら今、自分が何に感動しているかを確認するくらいがいいと思う。

自分の写真で、これが絶対撮りたかったんだって言えるか?

374 :名無しさん脚:2005/04/07(木) 22:57:29 ID:OyUYNLch
「うんうん」とうなずきながら読みました。
別に真似たわけではないよ。私の場合、体力が無いから
コンパクトしか扱えないというのもあるけど。

たまに中版とか使うとヘロヘロになります。

375 :名無しさん脚:2005/04/07(木) 23:06:04 ID:3HJriyIW
>>373
ところで確認なのですが・・・

>>373
>無自覚にシャッターを押すから何がいいのか分からない。どうしたらいいのか分からない。
>居合い切りはともかく、風景(光景)くらいだったら今、自分が何に感動しているかを確認するくらいがいいと思う。
>自分の写真で、これが絶対撮りたかったんだって言えるか?

>>310
>「小説書いてるんですけど、街中で人が行き交っている風景がどうしても
>言語化できなくて、写真撮らせてもらってるんです」
>ていう人とかいたけど、こういうのは別にいいんだよ。
って同じ人の発言ですか?

376 ::2005/04/07(木) 23:51:10 ID:Mqsb1N/V
最初意外、ぜんぶ1でやってる。一時、偽者が出たけど。
寝る。

377 :名無しさん脚:2005/04/08(金) 01:22:35 ID:6s1nNvJi
俺がストリートスナップやるのは、他に撮るものが無いからw
友達も彼女も嫁さんも子供もいない。
身近に撮るものが何も無いのよ。
だから、街に出る。
こういう香具師、実は結構いるんじゃないかな?

378 :名無しさん脚:2005/04/08(金) 02:06:40 ID:Aveu0EyN
お前らがオススメする写真集ってなんだ?

379 :名無しさん脚:2005/04/08(金) 06:06:08 ID:E0mcmAtf
>>1
トリップつけたら?
でもこういう香具師に限ってつけないんだよなぁ・・・

380 :◆hEpdoZ.tHU :2005/04/08(金) 06:31:11 ID:0+U+5Sdq
起きた。あんまりレスがついていないね。
このスレもここまでか?
>>379
トリップってこんなんで良い?

381 :名無しさん脚:2005/04/08(金) 06:45:52 ID:E0mcmAtf
>>380
お、おっけー。
これでニセモノは出ないけど、たしかに終わりっぽいねw

382 :◆hEpdoZ.tHU :2005/04/08(金) 06:52:19 ID:0+U+5Sdq
あーだこーだ言ってきたけど、結局のところ写真が好きなんだよ。
オマイらもそうだろ?

383 :名無しさん脚:2005/04/08(金) 07:18:19 ID:h1/QNZjL
------------------- 終     了 --------------------------------------

384 :名無しさん脚:2005/04/08(金) 11:06:58 ID:QYUYquZL
最後に。

技巧的な巧さには何の魅力も個性も宿らない。
まず、撮って自分が楽しまなければダメだと思う。
とにかく>>205が偽物と分かって良かった。
そうでなければ、スレ自体が釣りになっちまうからな。

以上。


==========糸冬   了==========

385 :名無しさん脚:2005/04/08(金) 11:24:27 ID:JKuNRkr9
終わりだなと判断したらアクセスしなければよい
スレッドをクリックは貴方に委ねられているのだから
わざわざ『終了』と書き込むのはなぜ?
なにか続くことで不都合でもあるのだろうか

386 :名無しさん脚:2005/04/08(金) 11:39:41 ID:m2kxfYJO
おお、詩人だねぇ

387 :名無しさん脚:2005/04/08(金) 13:07:58 ID:KhSW02Sy
------------------- 終     了 -------------------------

とかってのは、
「あなたの背中を眺めながら、終わりだなと思ったら泣けてきた。」
から書くんだろ。
不都合とかじゃないだろ。



388 ::2005/04/08(金) 14:38:19 ID:vq0Iwfz5
>>384
悪い。205はおれ。偽者は深夜の一回のみと今回の。
どうして2chの言葉を使うのかね。ばればれだろ。おれにはおれのルールがあるからすぐ分かるはず。

トリップってなに? あのマークは単に目立つだけのものじゃないの?


389 ::2005/04/08(金) 17:51:06 ID:erV4mrHL
また偽者が沸いたか。
まったく俺に言いがかりつけてくる奴らはどいつもこいつもクズばかりだな。
やっぱり2ちゃんはレベルが低いね、やってらんないよ。


390 :1:2005/04/08(金) 17:56:26 ID:s0IdPbQk
やってらんないのは、こっちだよ。

391 :1:2005/04/08(金) 18:58:25 ID:qQtRc07x
なんか偽者の1が出まくっているが。
どちらにしろこれ以上お前らと議論しても時間の無駄だってことが良くわかったよ。

392 :名無しさん脚:2005/04/08(金) 19:15:03 ID:ae+oFBS1
もめてますか?

393 :このスレの1:2005/04/08(金) 20:38:15 ID:NakrBomj
おいおいおいおい。なんなんだよ、一体よ?
偽1が現れているがバレバレなんだよ。
お前らだけで勝手にやってろ!
ふざけんなバーロー!!!

394 :名無しさん脚:2005/04/08(金) 20:38:50 ID:W9e7dVJO
>>391
【3:7】嗚呼、カメラを持ってナルシマへGO!
1 名前:名無しさん脚 2005/04/08(金) 19:21:11 ID:qQtRc07x
カメラ板でなるしまフレンド知ってるやついる?
デュラエース知ってるやついる?
といった伝説のスレッドに続く第V段です。

さっさと削除しろや。

395 :名無しさん脚:2005/04/08(金) 21:01:05 ID:1rP4bCJ8
なんだ、1は馬鹿か。

396 :◆tsGpSwX8mo :2005/04/08(金) 22:25:48 ID:Qi2p6FV9
トリップ調べた。テスト。

397 :名無しさん脚:2005/04/08(金) 22:31:11 ID:eb8U3c7s
あぁぁぁぁ!一体どちらが本当の1様ですの!!
じぃ、爺はいずこ!!!

398 :◆tsGpSwX8mo :2005/04/08(金) 22:36:17 ID:Qi2p6FV9
>>377
写真というものに対して、何か標的を狙わなくてはいけないと思っている人は多い。
撮りたいものは何だっていい。まぶしい、暗い、楽しい、絶望。水の揺らぎ、足音、殺意。
でもそれを感覚のみに任せると往々にして意味不明になる。考える。自覚する。

とてもさびしい物言いだけど、好きだからやってるんだろ?
ぜひ、狙いを持ってやってほしい。

399 :◆tsGpSwX8mo :2005/04/08(金) 22:47:37 ID:Qi2p6FV9
スナップとしての理想は200番台の前後で語ってくれた人がいる。
だけどスナップに技術は本当にいらないのか?
寄る、というのは技術だろ。アンダーオーバーも技術だろ。
デビッドソンを見て首を傾げたのは、恐ろしく整っている画面構成。まるで太い三脚を立てているみたいだ。
これを手持ちの瞬間撮影だから凄いと言うと、まさに技術論になる。
だれでも聞いたことのあるようなスナップの巨匠たちとはあきらかに違っていて、とても分かり難い。
少なくとも本で見ない限りは、まったく何も感じない。

400 :名無しさん脚:2005/04/08(金) 22:54:28 ID:/TFkiZoS
結果的に、信念を持ってスナップ写真を撮っている人間を1氏が愚弄したことは疑いのない事実。

401 :◆tsGpSwX8mo :2005/04/08(金) 22:56:28 ID:Qi2p6FV9
どこで?

402 :◆tsGpSwX8mo :2005/04/08(金) 23:32:11 ID:oaceV3WA
>>370
ある程度うまくなると、たいしたことのない被写体や状況も作品っぽく仕上げられる。
で、それは変化や考えを求めない撮影姿勢と同じで、それを越えた先が撮影者の気持ちのみの問題と。
そこまで行ったら修道者だな。おれは、最初のテーマを消化した後、少し、変化させたアプローチを見つけ出したけど。

技術というのは自然に発揮されるものじゃないの? あるいは自己のスタイルの中で必要な物だけが備わっていく、というか。

荒木さんはあえて技術を隠してるんだ。へえ。篠山さんたちも技術を隠してる感じだけど。
その同類が批判をするとは。

403 :名無しさん脚:2005/04/08(金) 23:57:13 ID:VGYZNhyV
1
言葉が多いよ。語るな撮れ。歌うな写真で納得させろ。じゃなきゃ単なる評論家。撮らない奴ほど歌いたがり

404 :◆tsGpSwX8mo :2005/04/09(土) 00:00:30 ID:oaceV3WA
世の中、語らない写真ばかりでね。
寝る。

405 :名無しさん脚:2005/04/09(土) 00:00:34 ID:dDm0TYNT
>>402
そうそう・・・整っただけで自己内部で進化・変化のない写真なんて
意味がない。
技術を否定しているわけでなく、表現に必要なモノを引き出しから
出してくる自然な感じ・・・とか・・・被写体と対峙するとき
表現に邪魔な装飾技術を排除・切り捨て・・より、近づく感じかなあ。
逆に言うなら・・無意識にだけど・・被写体に近づくために技術を排除
する技術なのかも?そんななかで自分をコントロールする精神的な技術
なども芽生えてくるかも・・・誤用が怖いけれど

>荒木さんはあえて
私の言いたかったのは、逆の高度な技術で本質を隠したり、方向性を
強制示唆している事・・・・・
自己表現には、演出は、少なからず必要なんだけれど・・・演出(写真
の方向性を強制する)先ずありきの表現・・そして、それは、オーディエンス
の反応を計算され尽くしたモノ・・・・
この手法、私は、嫌悪しますがフェイクな表現技法、たいした物だと思います。

彼は、大股開き時代から、ほとんどがこの手法ですね。




406 :◆tsGpSwX8mo :2005/04/09(土) 00:04:36 ID:oaceV3WA
つまり、彼は技術と分からないように行使してる?
ちょっと確信がないんで、今度、見直してくる。

本当に寝る。

407 :名無しさん脚:2005/04/09(土) 00:06:25 ID:7PWq3Ubu
某ライフを思い出すねえ

408 :元傍 ◆MotoboUtHM :2005/04/09(土) 00:07:30 ID:rFvtnOQX
寝る・風呂・バイト。w

409 :名無しさん脚:2005/04/09(土) 00:11:20 ID:fXPRPNDX
>>確信がないんで
そう、私も最後に書こうとした言葉
しかし、自己内では、確信なんだけれど・・・

この世界、作品は、饒舌なんだけれど確定できないね。

410 :名無しさん脚:2005/04/09(土) 01:14:24 ID:YZp7Dlrc
Feel it take PHOTO
We feel power of PHOTO
でいいじゃん。

411 :1 ◆hEpdoZ.tHU :2005/04/09(土) 01:26:51 ID:KqmRkWSY
>>404
この偽者が。
いくら2chだとはいえ、やっていいことと悪いことがある。
しばらく目を放している隙に貴様のような野郎がぬけぬけと1を名乗ることが腹立たしいよ。こちとら毎日2chやっているほど暇人じゃないんだ。付き合いきれない。
語らない写真が多すぎるだ?バカか。
どうせ貴様は「写真が語るっていうのは赫々云々こういうことだ。」と後から屁理屈を言うのだろうが、それならば最初から誤解を生む表現など使わなければよい。まぁバカだからしかたないか。
あえて釣りに引っかかってやるが写真が語るなんてことはありません。
もし本当にそう思っているのならすぐに病院へ行ったほうが良いと思うよ。
薬でもやってるの?ハァ?

412 :名無しさん脚:2005/04/09(土) 01:30:11 ID:nyoe+Cf2
>>410
言ってることはよくわかるが、feelがクセモノなんだよね、結局。
脳みそが語っているものが写真に表現されるわけだから、やっぱり
脳が活性化し、鍛えられているヤツの方がイイ写真が撮れるんでない?

413 :名無しさん脚:2005/04/09(土) 02:16:01 ID:5eVswKuV
アホばっかだな、、、
才能あるやつはアホでもいいけど
才能ないやつはそのぶん勉強で補わないとだめでしょ。
写真は努力で才能に追いつけるジャンルだと思うなあ。
才能ないくせに勉強もしない奴なんて死んだ方がいいんじゃない?
何勉強すればいいのか分からないならチンチンこすってたほうがいいと思うよ。l

414 :1:2005/04/09(土) 02:47:03 ID:KqmRkWSY
>>413
俺はアホかもしれんが、貴様はバカだな。
結局写真なんて好きなように撮ればいいじゃん。
才能も糞もあるかボケ!


415 :名無しさん脚:2005/04/09(土) 03:15:22 ID:MUVaE/kG ?
おまいらまだやってんのか。

懐中電灯でも持って夜桜でも撮って来いや。

416 :1:2005/04/09(土) 03:43:48 ID:KqmRkWSY
もちろん撮ってる。

417 :名無しさん脚:2005/04/09(土) 04:27:19 ID:MUVaE/kG
そうか、おいら忙しくてまだ今年の桜は撮ってない。

418 :名無しさん脚:2005/04/09(土) 06:00:12 ID:saHj6Q8s
今年の桜は撮りたくない

4月から無職・・・(T.T)

419 :名無しさん脚:2005/04/09(土) 07:44:17 ID:89PvU39h
まるで透明(無色=無職)になったみたい
全部自分をすり抜けて行く
そんなふうに感じていたいのかい?

中年よ、(あの世に)旅立つのなら 晴れた日に胸をはって・・・

Hit the beat! Break your heart!
心が休まる場所 探して
Hit the beat! Break your heart
ただ一人で逝ける場所 見つけ出せ
それが君のHIBIKI


420 :名無しさん脚:2005/04/09(土) 12:59:28 ID:N54VPQqQ
>>419

布施明か?
仮面ライダー響鬼(ヒビキ)

421 :◆tsGpSwX8mo :2005/04/09(土) 23:07:32 ID:BW9cx0g9
>>411
ごめん。断定口調が気に障るのだろうけど勘弁してくれ。
禁句だけど、正解はひとつじやない。


422 :◆tsGpSwX8mo :2005/04/09(土) 23:16:08 ID:BW9cx0g9
>>413
>>写真は努力で才能に追いつけるジャンルだと思うなあ。

面白い。でも、閉じられた写真界で評価される才能に、いつも首を傾げる。
どうしても解釈が必要なんだよな。最近の人で驚いたのは、にながわさん。
この人の才能は写真界の範疇ではないと思う。花の写真を見て。

423 :◆tsGpSwX8mo :2005/04/09(土) 23:20:42 ID:BW9cx0g9
日常の新聞記事の写真をどう思う?
おれは凄まじい技術と、撮影者のプライドを感じる。


424 :◆tsGpSwX8mo :2005/04/09(土) 23:22:22 ID:BW9cx0g9
今日は体力がない。
寝る。

425 :名無しさん脚:2005/04/09(土) 23:30:08 ID:oR1LovGi
1が、ぢつは不治の病に犯された美少年という期待をしてみるテスト。

426 :名無しさん脚:2005/04/10(日) 10:33:28 ID:xxNBD4oF

 \\おっぱい!おっぱい!おっぱい!おっぱい!おっぱい!おっぱい!//
   \\  おっぱい!おっぱい!おっぱい!おっぱい!おっぱい!  //

       _  ∩.     _  ∩.     _  ∩.     _  ∩.     _  ∩.     _  ∩.  
     ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡 
     (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡  
    _  ∩.     _  ∩.     _  ∩.     _  ∩.     _  ∩.     _  ∩.     _  ∩.
  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
  (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.
   |   |     |   |     |   |     |   |    |   |     |   |     |   | 
   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.


427 :◆tsGpSwX8mo :2005/04/11(月) 00:57:51 ID:as5+N+/h
レスポンスがないので、消える。

>>405
そういえば、一番最初の問いに答えてなかったね。
自分にとっての写真とは、表現したい形式の理想。なによりも、ファインダーを覗いている時間は心が休まる。
日常の雑音が消えて時が止まる。そして、そこから生まれる作品たち。(運がよければ)。


428 :◆tsGpSwX8mo :2005/04/11(月) 01:01:40 ID:as5+N+/h
ありがとう。

・・・・しかし、女性は怖いね。



429 :名無しさん脚:2005/04/11(月) 12:25:09 ID:WG5rRvec
>>427
ぷっ。最後に笑わせてくれる1だな。w

430 :森山犬道:2005/04/12(火) 15:39:51 ID:dZjjV2hf
age

431 :森山犬道:2005/04/13(水) 13:04:26 ID:Se7teluP
age

432 :名無しさん脚:2005/04/18(月) 22:11:04 ID:TWBlROPh
ふと気になったので。
昔、キャノンのコンテストであらゆる気合の入った写真を押しのけて運動会の写真が一位をとっていて驚いた。
家族の二人三脚のゴールで、フレーミングいっさいなしの満面の笑顔。
スナップを撮る人間は、こういうの、どう思うのだろうか。

もう少し広げると、子供の笑顔や夕焼け。通俗は悪いのだろうか。


433 :名無しさん脚:2005/04/19(火) 02:41:45 ID:JU+yWGw2
「スナップを撮る人間は」と一括りにして何を聞き出そうと思われてるのか
わからんのだけど、フォトコンなんてそんなもんじゃないのかな?
で、「通俗は悪いのだろうか」という問いは何に対していい悪いを聞いてんのだろ?
あと「フレーミングいっさいなしの満面の笑顔」とあるけど、
「フレーミングいっさいなし」ってどんな写真なんだろ?

434 :森山犬道:2005/04/19(火) 11:37:53 ID:OEsc9+vu
ごちゃごちゃ言わんと、だーと被写体に寄って、ノーファインで行け、ってんだろが。


435 :名無しさん脚:2005/04/19(火) 15:28:11 ID:+ChWPaNX
まあ、おしなべてスナップという写真は安易の具現だなw

436 :名無しさん脚:2005/04/19(火) 15:42:41 ID:INCiSH7q
スレタイが
「スナップ写真をへたくその言い訳にするな!」
なら同意できる。

437 :名無しさん脚:2005/04/19(火) 22:44:22 ID:mblA5LqH
>>433
この運動会の写真は、主役を一生懸命狙っているけど、技術がついていかず足がちょん切れてる。
確かに幸福感に溢れたいい写真なんだけど、これを一位にする選者たちの常識的な感覚に驚いた。
当然ながら、作品評で彼らはその理由を説明しているのだが。

で、通俗というのは、簡単に誰でも撮れて説得力もある被写体という意味なのだが、写真を自己満足の領域から越えて発表するときにありなのか。なしなのか。
作品に必要なのは、まず独自性。それに反しはしないか。

ぼんやり考えていることなので話の焦点が定まらない。
ぼんやり返答でよろしく。

438 :名無しさん脚:2005/04/20(水) 00:29:05 ID:mwTFxyhE
>>437
>この運動会の写真は、主役を一生懸命狙っているけど、技術がついていかず足がちょん切れてる。
>確かに幸福感に溢れたいい写真なんだけど、これを一位にする選者たちの常識的な感覚に驚いた。
>当然ながら、作品評で彼らはその理由を説明しているのだが。

なるほど、これについては具体的な写真とその選者のコメントを見ない限り
なんとも言えんのだけど、まあでもフォトコンって基本的に「常識的な感覚」の
オッサン相手の企画だとも思われるので、そこらへんは「住みわけ」と考えて
放っておくのが吉じゃなかろうかと。

>で、通俗というのは、簡単に誰でも撮れて説得力もある被写体という意味なのだが、写真を自己満
>足の領域から越えて発表するときにありなのか。なしなのか。
>作品に必要なのは、まず独自性。それに反しはしないか。

「ぼんやり返答でよろしく」とのことなのだが、正直この文章は前提があいまい
すぎてどうとでも答えられるんじゃないかと。
ただ、たとえば「簡単に誰でも撮れて説得力もある被写体」とのことなんだけど
まあ有名どころでいえば森山大道にしたところで、被写体じたいは誰でも撮れ
るもんだと思うんですよね。
というか被写体じたいは実のところあまり特異なものは少ないんじゃないか
というのが私の実感なんだが、どうなんだろ。
で、「自己満足の領域から越えて発表するときにありなのか」ということだけど
発表するのは自由でしょうね、というありきたりな返答になってしまうな。スマヌ。

439 :名無しさん脚:2005/04/21(木) 00:06:20 ID:OlTRpE+j
あ、運動会の写真は肯定してるんだ。この選者たちが写真の自由を認めているということに。
技術ではなく、意味でもなく、ただ一点、どれほど訴えてくるか。

真面目な返答をありがとう。おれは通俗の被写体にすごく抵抗があって、少しでも技術で個性を出したいと思ってしまう。
だからストリートスナップなんかは・・。

440 :名無しさん脚:2005/04/21(木) 11:00:12 ID:FPMiDXJE
技術で個性をだしたいとそう思っているなら
写真はあまり向いていないかと思う。
写真ってのは「技術ではなく、意味でもなく、
ただ一点、どれほど訴えてくるか」ということに
尽きると思う。
だから、技術、技術といっているようなら
写真を加工するという「デザイン」の分野で
活躍した方がよいと思う。

学問とか芸術とか呼ばれる領域のほとんどは自己満足の世界ですよ。
他人からの最大評価をうけるという自己満足を求めて
作品を発表するのだろうし。
ないしは、その評価の対価を手に入れると言う自己満足を求めて
作品を発表するのだろうし。
自己満足の領域を超えて行われる学問や芸術は
宗教的なもののみだと思います。

作品に必要なのは独自性とはいうけど、
その作品を撮影しているのが国士無双な自分ということが
既に独自性となっている。
だから何をとっても独自性を出すことができると思う。

441 :名無しさん脚:2005/04/21(木) 11:47:40 ID:bAeXmlcY
このすれも一気に廃れたな。
まぁ世の中スナップなどに興味のあるやつは少数派だ。

442 :名無しさん脚:2005/04/21(木) 22:23:04 ID:3b9SXadB
>>439
>通俗の被写体にすごく抵抗があって、少しでも技術で個性を出したいと思ってしまう
「通俗の被写体」に抵抗あるというのはわかるけど、それが技術うんぬんの話にすりかわるのには疑問。
単純に「通俗でない」被写体、へ向かうということでしょうかね。
しかし通俗でない被写体ってなんだろ。仏像とかかな(笑

>>440
あー、私は写真も技術でなりたってると思いますけどね。
フォーマット、フレーミング、被写体への距離、仰角なのか俯角なのか水平なのか、etc…
そういった撮影に関わるもろもろの決定はすべて技術に関わるんじゃないですかね?
「ただ一点、どれほど訴えてくるか」とか「自己満足」という精神論もわからなくは
ないんですけど、そうなると写真はすべて偶然性に汲みするしかなくなるんじゃないですかね、突き詰めると。
まあそういう「偶然性」による写真を全否定はしませんが、でもそればかりだと写真を撮る楽しみもクソも
なくなってしまうんじゃないかなー。

443 :名無しさん脚:2005/04/21(木) 23:28:33 ID:KBDIeyC2
>>422
おれは通俗の被写体に抵抗があるけど現実として撮るしかないから、少しでも普通に写らない様に技術を駆使する。
普通をよしとするスナップとは逆。
だから、前の運動会の写真はスナップを撮る人間としてはどうだろうという単純な疑問に繋がるんだ。


444 :名無しさん脚:2005/04/21(木) 23:36:01 ID:KBDIeyC2
>>422
写真は、技術+偶然だと思う。
技術をものにして、写真の平均が一定以上いったとき、そこから突出するのが偶然性による訴求力ではないだろうか。

すでに楽しい、とか言う範疇では言っていないんだ。ようするに、撮影者のONとOFF。

445 :名無しさん脚:2005/04/21(木) 23:38:02 ID:KBDIeyC2
リンク間違えた。

446 :440さん:2005/04/21(木) 23:53:49 ID:/y0YSM5L
>>442
んー技術では成り立っていないと思う。
フォーマット、フレーミング、被写体への距離、仰角なのか俯角なのか水平なのか、etc…
とかいう技術の前に、自分が何を訴えたいのかというのがまずありきだと思うから。
で、何を訴えたいのかが明確であれば諸々の技術は何にもいらないと思う。
というか、その訴えたいものを訴えようとすると、
自然とその技術を使うことになるんだと思う。なにも学ばなくても。
俺なんかはそうだった。後で技法書とかみて、「あ、そうなんだぁ」
こういうのちゃんとした技術としてあるんだぁーとか。
そんなことざら。
写真はすべて偶然性に汲みするしかなくなるんじゃないですかね
というけど、その通りだよ。
商品撮影の場合は偶発性はほとんどないけどね。

447 :名無しさん脚:2005/04/22(金) 00:59:13 ID:YHgQsgMD
>>443
>通俗の被写体に抵抗があるけど現実として撮るしかないから、少しでも普通に写らない様に技術を駆使する
なるほど。何をもって「普通」とするかに関わるので、これ以上はどうとも言えんですかね。
「普通をよしとするスナップとは逆」というのは「普通をよしとする」がダメで
「スナップ」一般がダメという話ではないんでしょうね。よくわかりませんが。

>440さん
>その訴えたいものを訴えようとすると、自然とその技術を使うことになるんだと思う。
私が「技術でなりたつ」として言いたかったのは、その『自然と』の「アプリオリ性・先験性」ですね。
つまり撮影者が意図しようがしまいが「技術」というのは撮影に「自然と」関わってくるわけです。
しかし「自然と」関わってくるから、何もしなくて良いというわけではないんじゃないでしょうか。
「何を訴えたいのかが明確であれば諸々の技術は何にもいらない」のであれば、
極端な話、みんながみんなデジカメのシャッターを押すだけでいいとも言えそうです(苦笑
「訴えたい」ものさえ明確ならば、レンズ選択もフィルム選択もペーパー選択も「何もいらない」
とは必ずしも言えないと思うのですが、どうでしょう?

448 :名無しさん脚:2005/04/23(土) 00:38:47 ID:0ycjyQSh
>>440
>前半 半分当たってる。おれは割と様式美的なグラフィカルな切り取り方をする。イメージは物撮りの緊張感。
>後半 そんなに独自性って見えるものかな? 他者からするとほとんど一緒じゃない? 


449 :名無しさん脚:2005/04/23(土) 01:39:05 ID:DxgQcZAt
>>440
////自己満足を求めて ////
その時点で芸術と呼べないのでしょうね。
自己満足は、良く聞く断定ですが満足は、停滞を意味しますので
その時点で終わりです。
評価を期待する事は、評価に満足する事で表現に満足する事ではない
ので自分の表現には、ならないですね。写真としては、他己満足です。

自己追求(している過程も含む)の紹介ではないですかね。




450 :名無しさん脚:2005/04/23(土) 01:56:39 ID:DxgQcZAt
>>1
・・・・技術に依存・・・
依存すると多様な表現に対応できるよね。技術が向上すれば
アダムスでもブラッサイでも・・・似たような写真は、できる。

でも、裏を返せば自分の心が空だからではないですか?
心底から、何を表現したいかまで未だ到達していないだけ
じゃないのかな?だから、目移りするのでアレモ・コレモ
になってしまう。
例えば被写体に技術を使わせられている とか技術を使うために
被写体を選ぶなんて事ないですかね?

技術より、冷徹に自分を見つめる事、突き詰める事の方が
余程、困難な事で表現に大事な部分ではないですかね。

カメラごっこから、表現へ移る困難な時期ですね。是非、自ら
導き出して乗り切ってください。





451 :名無しさん脚:2005/04/23(土) 02:07:58 ID:DxgQcZAt
>>440
>自己満足の領域を超えて行われる学問や芸術は
>宗教的なもののみだと思います。
低俗な自己満足の領域は、無視して・・・
超えて行われる表現は、理論的(人の心理)な構築が成されている
ものが多いですよ。そうでないと伝達ができないので共感や感化・
感動など与えられません。




452 :名無しさん脚:2005/04/23(土) 02:25:06 ID:DxgQcZAt
>>444
>偶然性による訴求力
新聞の読者写真コンテストなどでは、確かに存在する。
まるで「待ちぼうけ」の物語の様な・・

故人となってしまったが高名な写真家と撮影旅行へ行
ったことがある。当たり前だけど自分の世界を同じ被写体で
展開する。偶然性なんて関係なく。
偶然は、ラッキーなだけで期待し待つモノではない。


453 :名無しさん脚:2005/04/23(土) 09:41:47 ID:+NbeNDk0
シャッター押される瞬間を被写体が意識してない
もしくは撮られることに意識を集中させないのがスナップなんでないの?
ライティングをしっかり作って、
被写体が撮られることを意識しまくりの状況では
決して撮ることのできない表情が撮れるのがスナップだと思うのだが。

454 :名無しさん脚:2005/04/23(土) 12:52:41 ID:DxgQcZAt
とっさの自分の視線と相手の視線を意識したスナップも面白いよ。

問われるのは、瞬時に自分の精神を集中させて意識・意図を写真に
込めることでバランスより、大切な事だと思う。
構図やバランスを語りがちなのは、一つの表面的な見方にしかすぎない
ように思う。指導するなら、簡単だし・・・実際、深く読めなくても指導が
できるからね。
綺麗、悲しい、優しい、かわいい・・とかとか最近のネエちゃんが良く口に
するような表面的な表現は、確かに技術解説書などにも簡単に書けるし、万人
にも理解されるだろうけれど一歩一歩踏み込んでいくと方向性は、人の数ある
ので直ぐに意味不明とか自己満とか言われたりして理解されない傾向がある。
だから、万人に理解できる場所に留まり足踏みで納得できるなら、其れまでで
既存の技術を消化し磨き、大衆迎合写真となれば良いし・・・
(グラビアや商品撮影などは、基本的に大衆迎合写真←技術で)
万人の評価を得たいならこれでしょう!

しかし、自己の表現となると自分の追求だから、表現についてこれない
理解できない人を切り捨てて進む気概が必要! 人の顔色など見ては、
いられないわけで一人で歩んでいくしかない。
清い制作活動なのだけれど自分との戦いだから、揺らぎながらも連全連勝
が作品の前提なので可成りしんどい作業だね。
私、この入り口に立つことが出来た人を見ると頭が下がる想いだけど
なかなかいませんね。

455 :名無しさん脚:2005/04/23(土) 16:09:06 ID:+NbeNDk0
とっさに被写体が撮られてることを意識したときもそうだけど
撮られることに集中してないっつーんですかね。
油断した表情っていうんですかね。
撮るほうも撮られるほうも作為をそぎ落とした写真つーんですかね。

で、そういう写真を撮るために
あえてラフなセッティングで臨むこともあるだろうし、
あえてコンパクトで撮ることもあるだろうし、
あえて無駄に沢山のシャッターを切って緊張感をなくすこともある。

そして、そういう写真はテクニカルに見えないし、
へたくそといえばへたくそだが、
漏れはとても好き。

456 :名無しさん脚:2005/04/23(土) 17:39:23 ID:q54LPoYf
どれだけ言葉を重ねたらあんたら満足する?語ったら写真よくなりやすか?

457 :440さん:2005/04/23(土) 21:28:24 ID:EoPcnTwM
>>447
んー、なかなか鋭い質問です。
回答するとその通り、極端な話みんながみんなデジカメのシャッターを
押すだけでいいのだとそう思います。
ラボでバイトしてたことあるんだけど、そkどえ
技法書とかしっかり読んでいるのであろう一眼で気合いれてとった人よりも
なんの技術もない中高生のレンズ付きフィルムで撮った写真の方に
「あー、この写真いいなぁ」と思えるものが多かった。
「訴えたい」ものさえ明確ならば、レンズ選択もフィルム選択も
ペーパー選択も「何もいらない」とは必ずしも言えないのは確か。
ただそれはアポステリオリなものであって、そこは試行錯誤の上ででてくるのだと思う。
そもそも、訴えたいものがなければ、レンズ・フィルム・ペーパーは
あぶり出しのように浮き出てくるもの。
また、訴えたいものがあればレンズ・フィルム・ペーパーをより好みする
必要はない。
と、そう思います。

>>448
んー、そうそうみえないものかもしれない。
他者からするとほとんど同じものかもしれない。
「それ」を「それ」としてみている限りは。

>>449
そこで一定の評価を得るとまた新しい評価が欲しくなるのですよ。
んまぁ、一生満足できないのですな。
痩せたソクラテス ってたとえあってたかな? なのですよ。



458 :440さん:2005/04/23(土) 21:31:40 ID:EoPcnTwM
>>451
そうかなぁ? 理論的な構築はされてないと思う。
理論的な構築がされているのは似而非だと思う。
自己満足を超えてしまうとヌミノーゼを求めるようになるのではないかと。



459 :名無しさん脚:2005/04/23(土) 22:35:07 ID:DButVkj4
>>450
ちょっと拡大解釈してるね。おれはスナップ=速撮りはしないから。
そうすると、自然に技術が先に立つ。


460 :名無しさん脚:2005/04/23(土) 22:45:21 ID:DButVkj4
>>452
少し解説する。
偶然性とはハプニングではなく、日常の中で得られにくい瞬間や出会い。
一瞬の光芒や印象的な笑顔。
個性を持っている人間は、淡々と撮っていても作品を成立させる。それこそが技術。
そこに偶然性が付加されたら?


461 :名無しさん脚:2005/04/23(土) 22:56:23 ID:DButVkj4
>>457
訴えたいものってなんだろう?
写真を撮る行為はそんなに一点に集約できるだろうか。
そうなると写真はメッセージの手段になってしまって、「撮る」という行為が重要視されなくなる。

ラボの話は良く分かる。そのつまらない写真は被写体に対する動機がないのだろう。
なぜ、それを撮りたかったのか。強い感動。強い欲求。
そういう意味なら分かる。それこそが>>1の意味。

462 :440さん:2005/04/23(土) 23:14:03 ID:7DUzA6ne
>>461
訴えたいものを訴えるという行為に写真を撮るという行為は集約できると思う。
もしかしたら他の人は違うのかもしれないけど。。。
俺は訴えたいものというとちと大袈裟になりすぎるものもあるけど
そういうためにやっている。
というか、俺の伝えたいメッセージをのせるメディアとして
俺は写真をつかっている。
「撮る」という行為はさほど重用視しなくてもよいのではないかと
俺は思うけど。
その訴えたいものを表現する手段は写真である必要はないのだし。
別に絵画でも短歌でも音楽でもいいわけだし。
たまたまそこにハイスピードで開け閉めのできる扉のついた暗箱と
凹凸やらなんやらのレンズがたくさんついた筒と
いろいろな化学処理をすると光を感じたところの色が変わる薄いプラスチック
または、光を感じたところを0と1にして記憶できる装置が
そなわったカメラというものがそこにあったから使うまで。
そこに鉛筆とノートがあれば短歌を「詠む」だろうし、
そこにキーボードがあれば曲を「つくる」だろうし
そこにカンバスと絵の具があれば絵を「描く」だろうし。
たまたま「撮る」という行為が近くにあっただけだと思う。

463 :名無しさん脚:2005/04/23(土) 23:24:12 ID:DButVkj4
なるほど。

464 :名無しさん脚:2005/04/24(日) 08:03:40 ID:SObVZHEM
みんな難しいこと考えながら写真撮ってるんだな。(藁

465 :名無しさん脚:2005/04/24(日) 15:55:05 ID:bRr5Xv/b
>>1
へたくそだっていいじゃないか人間だもの。

466 :名無しさん脚:2005/04/24(日) 22:03:06 ID:IQ/NYuSb
>440さん

>>457
>なんの技術もない中高生のレンズ付きフィルムで撮った写真の方に
>「あー、この写真いいなぁ」と思えるものが多かった。
>「訴えたい」ものさえ明確ならば、

しかしその写真で中高生が「訴えたい」ものがあったのでしょうか?
440さんが、その中高生の写真に「訴えたい」ものが明確だった、と言い切れる根拠はどこにあるのでしょうか?
それは「訴えたい」ものが明確だった、というより単に440さんの好みがその写真にあった、
と、ただそれだけではないのでしょうか?
それとも440さんの気持ちを引き付けた、それはその写真(中高生)の「訴えたい」ものが明確だったから、
ということでしょうか? しかしそうなると「訴えたい」ものが明確かどうかを決定できるのは、鑑賞者の側と
いうことになり、「訴えたい」という撮影者の訴えなど何ほどのこともないと言えそうです(当然そのような事態は矛盾です)。
私にはどうもその点が納得いきません。

>「訴えたい」ものさえ明確ならば、レンズ選択もフィルム選択も
>ペーパー選択も「何もいらない」とは必ずしも言えないのは確か。
>ただそれはアポステリオリなものであって、

そんなことはないでしょう、「写真」はカメラでまず撮らないといけないわけですから、
カメラ(レンズ・フィルム)、そして最終的にペーパーは、「写真表現」においては基底的・アプリオリなものだと思いますが。

467 :名無しさん脚:2005/04/24(日) 22:03:54 ID:IQ/NYuSb
>440さん

>>462
>カメラというものがそこにあったから使うまで。
>そこに鉛筆とノートがあれば短歌を「詠む」だろうし、
>そこにキーボードがあれば曲を「つくる」だろうし
>そこにカンバスと絵の具があれば絵を「描く」だろうし。
>たまたま「撮る」という行為が近くにあっただけだと思う。

それはあまりに「表現性」をバカにした話でしょう。
もし440さんの言われるように「訴えたい」ことが明確なら、表現の形式は一切なんでもよい、
というのであれば、単に喋れば(声に出して「訴え」れば)いいだけでしょう。
どの表現形式でも「表現性」になんら変化ないのであれば、「喋る」だけが一番手っ取り早くて無駄が少ないはずです。
にもかかわらず440さんが「撮る」という表現形式を選択した時(それが「たまたま」であろうとなんだろうと)、
そこに何の思惟も恣意もないはずはないわけで、
結局のところその選択は「技術」が強いる面が大きいのではないでしょうか。
(「「技術」が強いる面が大きい」というのは、たとえば「訴えたい」ものをより明確に表現するためには
絵筆やギターよりは、カメラが一番的確だと思われた場合、等々ということですが)

468 :名無しさん脚:2005/04/24(日) 23:14:45 ID:iHZJR0Jq
>>465
いいんだよ。好きでやってる限りは。
一番最初の文で批判しているのは、安易で低俗な姿勢。

469 :名無しさん脚:2005/04/25(月) 00:46:48 ID:ks4bw+sz
安易で低俗なのが人間の本質というものじゃないかぁ。


470 :名無しさん脚:2005/04/25(月) 22:24:03 ID:5xnPf9e6
>>469同意。
だから「訴えたいもの」という安易なお題目が技術や努力を
駆逐する。

471 :名無しさん脚:2005/04/25(月) 23:11:43 ID:Xs4Sn3Yx
訴えたいもの、というのは安易なお題目ではない。
もう少し、ちゃんと読んでくれ。


472 :名無しさん脚:2005/04/25(月) 23:14:43 ID:Xs4Sn3Yx
安易で低俗をよしとすると、以下の様々なことが起こる。

祭りで我が物顔で陣取りをする輩。
有名撮影地で聞く、様々なトラブル。
自然風景の足元にある、カメラ関連のゴミ。

473 :名無しさん脚:2005/04/26(火) 09:48:46 ID:o41cmTKF
>>472
それは公共道徳や秩序に関する意識の問題。
ここで語っていたのは作品としてのナップ写真の意味や意義ではなかったかい。

問題の本質をすり替えたら遺憾

へたくそがへたくそなりに考えて撮った写真を酷評して優越を感じますか?
私たちはプロではない、好きで趣味の範囲で撮っているかぎりどんなに下手でもいいじゃないですか。
そのためにカメラを買い周辺機器をそろえ消費者として社会に貢献し
そのためばかりではないにせよ働き納税し国民足り得ているわけだから

>>1のいう良い写真上手い写真でさえ長い時の中では安直な画像の記録にすぎないかもしれない。
むしろ複雑な組み立てや背景の処理の無い安易なスナップは歴史を語る資料になるかもしれない。

物事は多角的大局的に見ないと
刹那的な表現のみを良しとしてしまったら
画一的な表現のみを良しとしてしまったら

あまり自分を過大評価してはいけない、諸行は無常
下手糞を否定する合理的な理由なんて、本当はどこにもないだろ。
上手い下手なんて結局は狭い範囲の相対的な価値観でしかない。


474 :名無しさん脚:2005/04/26(火) 10:37:22 ID:zTktmNn8
なんか言い訳サンプル集になってるな。
こんな複雑なこと考えながら撮ってるんだぞってか?
たかが写真されど写真。大変だねw

475 :名無しさん脚:2005/04/26(火) 14:37:46 ID:8rAcl70C
とあるスナップカメラマンの集まり
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/cg/1109297471/23
CGを張ってもだ漏れ気づかない
こいつらの目は大丈夫か?
誰か教えてやれよw ( ´,_ゝ`)プ 
http://asaido-web.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/imgboard.cgi?bbsaction=disp_rep_form&amode=&page=4&blood=20050414141404&parent=5947




476 :名無しさん脚:2005/04/26(火) 22:36:11 ID:4vT4YgEq
>>473
>>それは公共道徳や秩序に関する意識の問題。
違う。普段、秩序を守っている人間がカメラを持つと変わる。

>>へたくそがへたくそなりに考えて撮った写真を酷評して優越を感じますか?
>>あまり自分を過大評価してはいけない
どこでそういう風に言ったか、指摘してくれ。もしかして、ほんの少ししか読んでないんじゃないか?

477 :名無しさん脚:2005/04/26(火) 23:12:26 ID:gULCLUk3
他にもたくさん表現手法があるのに写真で表現しようと思うのは何故ですか?

478 :名無しさん脚:2005/04/26(火) 23:16:21 ID:Dp6InE8h
>>477
そこにカメラがあったから らしい。

479 :名無しさん脚:2005/04/27(水) 00:12:48 ID:vlVtnriU
個人的には、現実(リアリズム)と空想(絵画的表現)を自由に行き来できるのが面白い。
写真で表現したいのではなく、写真の中で出来上がる世界が面白い。

480 :名無しさん脚:2005/04/27(水) 00:35:37 ID:IxuUueIu
>>477
絵を書く才能がないから
写真という、機材でハッタリかませる
経済力を結果に反映出来る方法で
対外的な主張をしてるにすぎない。

どんなに構図を場所を光を考えようが
所詮は機械操作によって得た画像。

だから写真なんてほんとつまらん。
三脚にカメラ乗せてシャッター押してはい完成。
引延ばしてタイトルつけて、はい完成。

デジタルで焼き増しすれば同じものが何枚でも簡単に作れる
こんなの作品か?




481 :名無しさん脚:2005/04/27(水) 00:59:34 ID:kZky38k4
なんか変なのが紛れ込んできたな。

482 :名無しさん脚:2005/04/27(水) 01:42:12 ID:nEohiK7r
>>480
その機械を操作しているのは誰?

あなたの主張だと、印象派の絵だって
カンバスに適当に色ぬってはい完成。

デジタルで複製すれば同じものが何枚でも簡単に作れる
となるのでは?


483 :480:2005/04/27(水) 03:23:11 ID:IxuUueIu
>その機械を操作しているのは誰?
本末転倒なことを言うな、人間が写真機を使って表現しているんだ。
俺が言っているのは画像を記録するプロセスの要を機械が行っていると言っているんだ。

>印象派の絵だって
>カンバスに適当に色ぬってはい完成。
印象派だろうが写実主義だろうがシュールレアリズムだろうが
人の手を介して顔料を用いカンバスに表現する
完成するか未完成のままかは作者に依存する
ただ適当ということは全く言った覚えがない。

>デジタルで複製すれば同じものが何枚でも簡単に作れる
>となるのでは?
絵画は唯一無二、いくら複製、模倣しようが同じものは2つと無いのだ
しかし写真はそのプロセスの多くを画一的な工業企画や大量生産品に依存し
印刷を主眼に置いているため全く同じプリントを容易に作ることが出来る。
以前の暗室作業のなかで作り上げる物やフィルム自体が唯一オリジナルといえるかも知れないが。

俺は写真が好きで写真否定ではない。
>>477にこのスレへのアンチテーゼを読み取っただけだ。
逆に聞くが>482は 適当に機械を操作して作品をつくっているのか?

ポートレートもスナップも風景も動物も星も昆虫も鉱物写真もそれぞれに価値がある
絵画と比べれば商品価値は少ないかも知れないがそれでも写真が無価値な物であるはずがない
だったらなぜスナップが安直でへたくそだなどと言えるのだろうか?





484 :名無しさん脚:2005/04/27(水) 03:47:24 ID:IxuUueIu
スナップ:スナップショットとは
人物などの動きや一瞬を表現するために素早く写真を撮ること。

これはいくら写実的に書こうが絵画では正確に表現出来なかった、イメージはもちろん出来るが
写真があってこそ、その一瞬の真実を正確に描写することが出来るのだ

表現としての価値や技術などを無視して物理的なその一点のみに触れても
写真でスナップを撮ることに意味はある。

意味をみいだして行動するならなぜ言い訳など考えなければならないんだろう
主観的な価値観からの行動に他人の評価は不要ではないのかと思うのだが。

>>1はスナップショットを撮る人間が誰に対して言い訳していると思っているんだろう



485 :名無しさん脚:2005/04/27(水) 16:54:31 ID:R5flP38R
>>480 >>483
この二つの文で何が言いたいのか分からない。主張のみをもう一度書いてくれ。

>>484
言い訳とは?

486 :470:2005/04/27(水) 19:53:57 ID:96/2GVdu
>>471
遅レスですが…ちゃんと読んでるつもりですよ。時間かかるけど(笑)
私が先の発言をしたのは、ここ最近のスレの流れのおそらく中心であったであろう
440氏へ少しばかりの皮肉を言いたかったからです。
(あなたが440氏かどうかはもちろんわかりません)
彼は頭がよく、おそらくいろんな経験をして写真とも真剣に向き合ってきた人でしょう。
そのレスの内容は断定口調や全否定はさほどないにもかかわらず、ひとつひとつが
すべて理路整然とした説得力のある解答。まるでえらい坊さんとの禅問答みたい。
すごい考え方だなあと感心してた。

だけどね。
>>462を読むとどうやら「写真表現との直接対峙からは降りちゃった人」だと
思える訳ですよ。そうなると今まで語ってきたことは別の意味を持ってくる。
「技術でどうこうしようってのはムダ。そんなのはもう今までにやり尽くされてる。
俺もさんざん試したけどね。いくら機材や感材に凝ったって、写ルンデスで
たまたま撮った奇跡のような一枚の偶然性にはかなわないんだよ。じゃあなんで
俺は写真撮ってるかって?おれにとっての写真はメッセージを伝えるための単なる
イチ手段さ。写真表現そのものにはもう興味ないし」
と、こんな風に聞こえるんですよ。ひとことで言うとヤナカンジ(笑)



487 :470つづき:2005/04/27(水) 19:54:59 ID:96/2GVdu
しかし、ヤナカンジだからと言って、その内容がまちがっているのかと言うと
そうではない。理論に破綻はないし、写真との関わり方は人それぞれだし、
むしろ真理かも(笑)
でもなんかひっかかる。
で、もう一度よく読んで考えてみたら、再三登場する「訴えたいもの」という言葉、
これが曲者だと思ったわけですよ。
「訴えたいもの」、「メッセージ」、似たものとして「コンセプト」なんかもその類かも
しれんがこれらの言葉はわりとよく耳目にふれるので一見わかりやすく、説得力のある
言葉のように思える。が、実際にそれが何を指すかとなってくると十人十色、千差万別、
広義にも狭義にもとれる。むしろかなり曖昧な言葉とも言えそう。
これを持論の中心にすえて話をするからおかしなことになり、例えば以下のようなレスが返ってくる。

>>466
>>それは「訴えたい」ものが明確だった、というより単に440さんの好みがその写真にあった
>>と、ただそれだけではないのでしょうか?

フォトコン等の第三者の評価基準を論じるところまでは理解できるが、ラボで目にとまった
ごく個人的な写真にまで「訴えたいもの」という言葉をからめて語るのはちょっと強引では
ないかな?
こういう観点から私は「安易なお題目」と揶揄したのです。
「時として安易に使われ、誤解を生みやすい言葉」という意味合いを込めて。
「訴えたいもの」そのものは本来、重要で大切だと思ってますよ。
作品として発表する、しないに関わらずね。
ただ個人的に言えば「こだわり」とか「思い入れ」とか「表現したいもの」という言い回し
のほうがしっくりくるけどね。
それからついでに言うと「安易で低俗なのが人間の本質」だとは思うが、それでよしとは
思っていませんよ。

長文スマン

488 :440さん:2005/04/27(水) 21:45:21 ID:b8t8mV9O
まず・・・
440の中の人の名無しでの発言は440以降は
>>482だけです。

>>483
画像を記録する要を機械が行っているとは・・・・。
そうだねぇ・・・・カメラもデジタルの時代だしねぇ・・・。
フィルム現像もいまやほとんど機械だしねぇ・・・。
デジタルでとってそれを自分で補正するっての知らない人も多いしねぇ。
今やもう写真てのは完成されたものが
機械から出てくると考える人が多くなったのかねぇ・・・。
んまぁ、>>480のように言われれば
「適当に機械を操作して作品をつくっている」としか答えようがない。

つーか、おいらはスナップが安直でへたくそとは言ってないよ。
と、念のため付け加えておく。

489 :440さん:2005/04/27(水) 22:06:07 ID:b8t8mV9O
>>486-487
んー写真表現との直接対峙からは降りちゃったというか
写真表現との直接対峙なんてもともとしてない。
映画も音楽も小説も詩もいろいろ表現をやったことはあるけど
どれとも対峙はしたことない。
そんなだから多分ヤナカンジに聞こえるのだと思う。

んまぁ、「訴えたいもの」という曖昧な言葉を使うことによって
いろいろと出てくるだろうとは何となくは思ってたけど。
けど、おいらは写真には
「こだわり」とか「思い入れ」とか「表現したいもの」というような
そんななんか敷居が高いと感じさせるような言葉をつかいたくないなぁと
そう思ってあえて「訴えたいもの」というのを使ってみたのです。
もしかしたら「訴えたいもの」とかよりも純粋に
「撮りたいもの」とかでもいいのかもね。
もっと曖昧になるかもしれないけど。



490 :名無しさん脚:2005/04/27(水) 22:18:38 ID:CDOAemNn
>>486
あの流れで駆逐とか書かれると、一見さんが短絡思考で書いたものに見える。
揶揄とか、アンチテーゼとかやめてストレートに頼む。

491 :名無しさん脚:2005/04/27(水) 22:22:24 ID:CDOAemNn
>>487
>>それは「訴えたい」ものが明確だった、というより単に440さんの好みがその写真にあった
>>と、ただそれだけではないのでしょうか?
これも正解だと思う。言葉は誤解があるから面白い。そこからのやりとりで見つかることもある。

長文歓迎。

492 :名無しさん脚:2005/04/27(水) 22:52:49 ID:AtVCr2dQ
>>489
表現手段と対峙?
被写体を通して自分と対峙じゃないの?


493 :440さん:2005/04/27(水) 23:08:37 ID:b8t8mV9O
>>492
>>486さんが2段目で「写真表現との直接対峙」といっているので
その言葉を受けたまでです。

被写体を通して自分と対峙なのかなぁ?
それはなんかしっくりこないなぁ。
つーか、おいらの場合は被写体と対峙というより
どれだけ被写体と融和するというかなんというかという
まったく正反対のことを考えているかも。

494 :名無しさん脚:2005/04/28(木) 03:27:09 ID:i7EbySGO
>>483 暇だから論破を試みる。
>本末転倒なことを言うな、人間が写真機を使って表現しているんだ。
>俺が言っているのは画像を記録するプロセスの要を機械が行っていると言っているんだ。
道具を使ってイメージを定着させるのに写真と絵画のどれほどに違いがある?
味気ない絵画の道具を知ってる?

>印象派だろうが写実主義だろうがシュールレアリズムだろうが
>人の手を介して顔料を用いカンバスに表現する
>完成するか未完成のままかは作者に依存する
>ただ適当ということは全く言った覚えがない。
写真も、カメラのセットから画面構成まで、人の手無しには成り立たない。
完成とするカットは作者に依存する。

>絵画は唯一無二、いくら複製、模倣しようが同じものは2つと無いのだ
>しかし写真はそのプロセスの多くを画一的な工業企画や大量生産品に依存し
>印刷を主眼に置いているため全く同じプリントを容易に作ることが出来る。
>以前の暗室作業のなかで作り上げる物やフィルム自体が唯一オリジナルといえるかも知れないが。
作品として仕上げたオリジナルプリントにおいて、まったく同じプリントというのは存在しない。
模写を専門とする画家を視野に入れれば、ほぼ同じ絵画は世の中に存在する。
その程度は、手焼きのばらつきと同じぐらいだと思う。

言ってることが軽いね。

495 :ぼるじょあん ◆Md0vtgg3GE :2005/04/28(木) 04:43:57 ID:8r0hTuZu
( ・ 3 ・ ) エェー ぼるじょあんだす じょあんだす
はじめましてだお よろしくだお

スナップショットは撮影技法のひとつであって、
下手なスナップもあればうまいスナップもあるC

だいたい論点がズレてきてるお がんがれお

( ・ 3 ・ ) エェー ぼるじょあんは連投・自演基地外だお

496 :ぼるじょあん ◆Md0vtgg3GE :2005/04/28(木) 04:52:32 ID:8r0hTuZu
( ・ 3 ・ ) エェー もはようだす もはようだす
このスレ ちょっこす目にとまったからしばらくいるNE

スナップ写真でいちばん古いのは以下のどれか答えよ

(1)アンリ・カルティエ=ブレッソンの「跳ぶ人」

(2)フィリップ・ハルズマンの「ジャンポロジー」

(3)エーリッヒ・ザロモンの「あれがエーリッヒだ」(元は無題)

(4)ロバート・キャパの「倒れる兵士」

(5)アンドレ・ケルテスの「アンドレ・ケルテス」

さあ 諸君 簡単な問題だお すぐに答えろよ
ぐぐっても出ないのもあるからな がんがれお

497 :名無しさん脚:2005/04/28(木) 05:54:32 ID:G1MssIa/
ザロモンだろもん

498 :ぼるじょあん ◆Md0vtgg3GE :2005/04/28(木) 06:15:28 ID:8r0hTuZu
>>497
( ・ 3 ・ ) エェー 正解 チミはちゃんと知識があるC、
2ちゃんねら的ユーモアもあるから素晴らしいお

ここの住人は見捨てたもんじゃないお

ちょっこすこのスレにいつくだす

( ・ 3 ・ ) エェー ぼるじょあんは連投・自演基地外だお

499 :ぼるじょあん ◆Md0vtgg3GE :2005/04/28(木) 06:47:27 ID:8r0hTuZu
( ・ 3 ・ ) エェー じょあんだす
今日は天気がいいから これからお出かけだす
レレレのレー

じゃ 夜遅くに戻ってくるから それまで盛り上げてお
>>497

500 :名無しさん脚:2005/04/28(木) 06:48:10 ID:TBOGUYVl
スナップと言えば単焦点だな
写真が巧くなりたいなら単焦点を使え!2本目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1114395016/

501 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2005/04/28(木) 06:51:01 ID:o8dfw2MV
(・3・) エェー 真紀子

502 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2005/04/28(木) 06:59:06 ID:o8dfw2MV
(・3・) エェー おまいら赤瀬川さんの講義受けた香具師いるのかYO

503 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2005/04/28(木) 07:08:36 ID:o8dfw2MV

|
|─⌒)
|(,,ェ)・)
|・3・) < アルェー カスども寝たのかYO・・・
⊂/
| /
|

504 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2005/04/28(木) 07:14:59 ID:o8dfw2MV

              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /  ̄/\     | 緊急浮上!!!あぐぇ |
。  |_ /\ \   \__ _______/
 〃,|  \  \./\      ∨
   |_. \./\: \    ∠⌒∧    
 〃:\  ̄ \   \./ \_(・ε・ ||)   |__|∴
 :   \_ \ /\  \ ̄\ゝ) ) //∴∵
  :  〃\  ̄ \  :\ / \ \///  ∵ ∴
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

505 :名無しさん脚:2005/04/28(木) 09:21:44 ID:IatA+I8q

 え〜長い話し合いの結果、次のような解釈を持ちまして一応の結論といたします。

* >1はスナップ写真で言い訳をしていた又はそう感じた。
* >1の写真はつまらない又はそう感じた。
* >1の写真「西日」は作品とは言えない又はそう感じた。
* >1が飽きるか納得するまで永遠に続く、それ以上の意味は持たない。
* 結局は>1のオナニースレ。


>1が写真に飽きたとき「写真など作品ではない」などと他板で言い出さないか心配である。



506 :名無しさん脚:2005/04/28(木) 12:34:38 ID:G1MssIa/
ザロモンはナチスの収容所で死んだんだな、うん。

507 :名無しさん脚:2005/04/28(木) 19:13:01 ID:sAcJClrZ
絵画もポートレートもスナップも
みんな違ってみんないい


それが認められない>>1は心の狭い可哀相な人。

508 :486:2005/04/28(木) 21:38:57 ID:wGIT8E3v
>>490
ゴメン。つまらん煽り口調はもうしない
でも長文ももう無理(笑)
今回はたまたま440氏の言葉がひっかかったので、真剣に考えてみたけど
俺自身はそんなに語れるものは持ってないし、スレちがいだし
その点、彼は大量の燃料を投下してくれたよ

>>489(440)
あんたやっぱりやなヤツだな(笑)
なんかつきはなした物言いしてたけど
ホントは写真(撮ることも含めて)すごく好きだろう
素直じゃないなあ
あ、「写真が嫌いだなんて一言も言ってないよ」ってのはなしね

昔一緒にバンドやってたヤツを思い出したよ
ギターでうまくてセンスもいいんだが、そいつがこんなこと言った
「いくらオリジナリティ追求して曲つくったり、テク磨いたってしょせんモノマネ。
もうビートルズが全部やっちゃったからなあ」
で、俺「じゃあ俺たちやっても意味ないじゃん」
そいつ「まあ、それはそれとして…いいじゃん楽しめば」
俺(なんだよ、それ!)
で、またフツーにスタジオに入る

結局誰かの言葉が心にひっかかったらそれはもう受け手側の問題ってことか
(冷静に考えると当たり前…わかってたつもりなのに)
そして見事に釣られた、と
でも書き込んでよかったと思ってる
当分ROMに徹しながら写真撮るわ

509 :ぼるじょあん ◆Md0vtgg3GE :2005/04/28(木) 21:39:38 ID:8r0hTuZu
( ・ 3 ・ ) エェー 帰ってきただす
その後の進展はないようだNE
>>1がアフォなのは全員一致 でも逃亡してるお


510 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :2005/04/28(木) 21:58:47 ID:o8dfw2MV
>>508
(・3・) エェー おまい女子高生の持ってるプリクラ貼りまくった分厚い手帳パワーに負けるなYO

511 :440さん:2005/04/28(木) 22:24:26 ID:7mYgAoSU
>>508
あはは、やなヤツでしょぉ。(笑
んー、なんっつーかホントは写真好きだよ。
それだからラボバイトとかもしてた訳だし。
でも、だからこそ本当に好きだからこそ
キライになる時もあるよ。やっぱ。
それに本当に好きだからこそあえて好きとはいわない。
つーかさぁ、友達とかに自分の好きな人とか打ち明けるときって
はずかしいって思うみたいなそんな感じ。

んー、おいらはモノマネとは思わない。
例えば音楽で言えば第九なんかは指揮者によって大幅に演奏時間が
変わってきたりとかそういうことがあるらしい。
写真だって、同じライティングでもモデルによって変わるし
モデルもおなじでもカメラマンのモデルとの
色々な意味での距離の取り方によっても変わってくるし。


512 :名無しさん脚:2005/04/28(木) 23:13:49 ID:NC9yfPSM
>>508
>>511
頼むから個人の文体を変えないでくれ。別人に見える。

513 :名無しさん脚:2005/04/28(木) 23:22:16 ID:NC9yfPSM
スナップを撮る人間の文を見ると、あまり技術を謳わないようなので聞いてみたい。
スナップにおいて、どこからが技術なのか。どこまでが技術じゃないのか。

仮説として言わせてもらうならば、ファインダーを覗いた時点でその人間は技術を行使しているのではないか。

514 :名無しさん脚:2005/04/28(木) 23:28:42 ID:IatA+I8q
>>513
どうして技術を持ち出すのだ? どこから持ってきた?

職業写真家には技術が必要かも知れないが
作品造りの必然ではないと思うが

君は自分で決めた問いで、書き込みの内容を制限、束縛してるだけだよ。

自分と違う考え方の人を認めるということをまず学ぶべきだろうな。

515 :名無しさん脚:2005/04/28(木) 23:34:34 ID:a6mN9n4R
まったりと。とりあえずぼるじょあんとぼるじょあコンビの今後に期待。

>>513
何をもってあなたはんが「技術」と訊いているかによるんじゃないかなと。
>>442でも書いたんだけど、基本的には撮影の「決定」に関わるすべては
おおむね「技術」に関わんじゃねーかな(「技術」は「知識」でもいいんだけんど)
と個人的には思うしだい。

516 :名無しさん脚:2005/04/28(木) 23:36:07 ID:0cGOckjF
人物にしろ風景にしろ、定型というかセオリーががっちり決まっているから(もちろん「型破り」もあるのは承知)、
それと同じ考えをスナップにも敷衍させたいと考えてるんじゃないか。

517 :名無しさん脚:2005/04/28(木) 23:38:03 ID:IatA+I8q
>>442でも書いたんだけど、基本的には撮影の「決定」に関わるすべては
>おおむね「技術」に関わんじゃねーかな(「技術」は「知識」でもいいんだけんど)
>と個人的には思うしだい。

だから、そもそもそれが思い込みの決めつけなんだって
その根拠はいったいどこにあるんだよ?

518 :名無しさん脚:2005/04/28(木) 23:38:11 ID:a6mN9n4R
>>514
>君は自分で決めた問いで、書き込みの内容を制限、束縛してるだけだよ。
まあいいじゃん。もともとカメ板書き込み少ないんだからして。
すろーらいふ、すろーらいふ

519 :名無しさん脚:2005/04/28(木) 23:39:25 ID:NC9yfPSM
>>514
>君は自分で決めた問いで、書き込みの内容を制限、束縛してるだけだよ。
それをテーマと呼ばないのか?

>自分と違う考え方の人を認めるということをまず学ぶべきだろうな。
おれの断定口調に惑わされてる。読めてない。



520 :名無しさん脚:2005/04/28(木) 23:46:17 ID:a6mN9n4R
>>517
>だから、そもそもそれが思い込みの決めつけなんだって
>その根拠はいったいどこにあるんだよ?

す、すまん。なんでそんな怒ってるのかわからんが、
わしの書き方が悪かったか。。。
いや、なんつーかね、たとえばまずカメラを選ぶわけですよね、撮影する前には。
そこでカメラの選択からして何らかの「技術」的選択が行われていると、私なんどは思うわけですよ。
一眼で撮るのか、バカチョンで撮るのか、そのカメラの違いだけでも、
様々な「技術」的差異があるわけでして、ゆえに
>基本的には撮影の「決定」に関わるすべてはおおむね「技術」に関わんじゃねーかな
と書いたんですけど、そんな感じでどう?ダメ?

521 :名無しさん脚:2005/04/28(木) 23:49:52 ID:NC9yfPSM
今回は単に聞いてみたいだけ。
ここでいう技術とは、ピント合わせ、フレーミングの大なり小なりから、フィルターワークなどの付加的なものまで。

よろしく。

522 :名無しさん脚:2005/04/28(木) 23:52:25 ID:IatA+I8q
>>520
カメラ選ばないと作品撮れないんだっけ?
そういうもんなの君の写真技術って?
ちょっと気の毒になっちゃった、こちらこそすまん。

523 :フェ:2005/04/28(木) 23:53:34 ID:2jPbgOuH
やっぱセンスだよ。センス。


524 :名無しさん脚:2005/04/28(木) 23:56:40 ID:NC9yfPSM
表現意図においてカメラを選ぶ。だろ。

センスを第一にうたう人間の写真が一番分からない。

525 :名無しさん脚:2005/04/28(木) 23:59:26 ID:a6mN9n4R
>>521
>ピント合わせ、フレーミングの大なり小なりから、フィルターワークなどの付加的なものまで。
なるほど、俺はまあやはりそれは技術でしょ、と思うけどね。
ただ「あまり技術を謳わないようなので」とあったので、
そういう技術を、駆使してないかのように言う人のことを指して訊いてるんだろうかしらね?
たとえば「スナップに、ピントやフレーミングやフィルターは関係ねー!!」とか
言い切ってる人とか。
俺はそういう人の宣伝(謳い文句)ってのは、文字通り「パフォーマンス」なだけで
そういう言葉をリテラルに受け取っても意味ないな〜とは思いますけどね。

526 :名無しさん脚:2005/04/29(金) 00:01:34 ID:a6mN9n4R
>>520
>カメラ選ばないと作品撮れないんだっけ?
いや、カメラがないと写真撮れないでしょ、誰でもw

527 :名無しさん脚:2005/04/29(金) 00:03:12 ID:a6mN9n4R
>文字通り「パフォーマンス」なだけで
>そういう言葉をリテラルに受け取っても
なんか言ってることが分裂気味だな。。。もちつけ俺。。。

528 :名無しさん脚:2005/04/29(金) 00:06:07 ID:Busd9TCk
スナップだろうとポートレートだろうと
ピント合わなきゃ作品にはならないでしょ

全然本質に触れてないじゃん
ポートレートのどこがへたくその言い訳なのかまったくわからん
そもそも誰に言い訳するんだよ?

529 :名無しさん脚:2005/04/29(金) 00:06:43 ID:cNiwEp67
ならば、この「技術」という言葉に対する過剰な反応は何なのだろう?

530 :名無しさん脚:2005/04/29(金) 00:07:55 ID:cNiwEp67
529は
>>525 ね。


531 :名無しさん脚:2005/04/29(金) 00:13:24 ID:DefjH+EX
>>529
>ならば、この「技術」という言葉に対する過剰な反応は何なのだろう?
「過剰な反応」ってのは俺個人の反応のことかな?
そうねなんか「技術」って言葉が出てると、過剰に反応してるかのようかもね。
俺としてはたまたまここの板に来た時のネタに、乗っかって書き込みしてるだけなんだけどもね(笑
まあヒマなんですよ、別に「技術」の話じゃなくてもネタがあればそれに書き込みするよ(笑

532 :名無しさん脚:2005/04/29(金) 00:25:45 ID:Busd9TCk
>>1
だからさ、ポートレート撮ってる人間はそもそも誰に言い訳するとおもってるの?
本来誰に言い訳するとかいう性質のものじゃないでしょ。

533 :名無しさん脚:2005/04/29(金) 00:27:37 ID:HY5DPy0I
いつからポートレートのスレになったのかと。

534 :名無しさん脚:2005/04/29(金) 00:29:09 ID:Busd9TCk
ごめんスナップ 以下に訂正 

>>1
だからさ、スナップ撮ってる人間はそもそも誰に言い訳するとおもってるの?
本来誰に言い訳するとかいう性質のものじゃないでしょ。



535 :フェ:2005/04/29(金) 00:33:46 ID:1NXn7OCr
初心者は理屈っぽくて嫌〜ん

536 :名無しさん脚:2005/04/29(金) 00:39:59 ID:cNiwEp67
>>534
タイトルに関する本質の部分は一度終わってるんだ。
ほんと悪いけど、前のほう読んでくれ。


537 :名無しさん脚:2005/04/29(金) 00:47:25 ID:Busd9TCk
決着してるならその部分
貼ってもらえる?

で今はどんなことを主にしてるの?

538 :フェ:2005/04/29(金) 00:48:46 ID:1NXn7OCr
でも、カメラ買って持ってるだけで
写歴ってのはダラダラと伸びるもんだ

下手糞は理屈っぽくて嫌〜ん


539 :名無しさん脚:2005/04/29(金) 00:54:40 ID:cNiwEp67
>>537
一言じゃないので。200番台中頃までかな。

個人的には、すぐ前の問い。


540 :名無しさん脚:2005/04/29(金) 01:00:11 ID:Busd9TCk
ありがとう。
200まで読んで判った
ここは>>1を諭して広い認識を持たせるための親切スレだったのか。

なら特に言うことはない、みんな楽しみながら何も知らない>>1を育ててるんだね

541 :フェ:2005/04/29(金) 01:04:04 ID:1NXn7OCr
まっ、センスと言ったところでそれもピンキリ
使ってる言葉は一緒でも、中身なんざありゃしない


542 :フェ:2005/04/29(金) 01:09:45 ID:1NXn7OCr
コジツケタ絵柄作りの上達に悦びを感じますか?

543 :フェ:2005/04/29(金) 01:12:31 ID:1NXn7OCr
オナニーが上手くなった


このスレは、そういう話に近いものがある。

544 :フェ:2005/04/29(金) 01:19:18 ID:1NXn7OCr

「スナップ」を「オナニー」と読み替えたとき

その本質は見え隠れする


545 :ぼるじょあん ◆Md0vtgg3GE :2005/04/29(金) 05:34:13 ID:mK00LbZH
( ・ 3 ・ ) エェー もはようだす
このスレの住人は写真撮らないで理屈ばっかし
こねてる香具師と判明 そういうのは趣味じゃないから
とっとと消えるお 売買

546 :名無しさん脚:2005/04/29(金) 11:26:25 ID:bArnZWoT
http://www.nikon-image.com/jpn/enjoy/more/interview/2005/0504/index.htm
この人の写真も「スナップ」なんだよね。
お父さんが子供をぎゅっと抱きしめている写真は、背景を知らなくとも感動するすばらしい写真だと思う。

スナップってなんだろうね。

547 :ぼるじょあん ◆Md0vtgg3GE :2005/04/29(金) 11:29:20 ID:mK00LbZH
>>546
( ・ 3 ・ ) エェー ぼるスレで怒られたので戻ってきただす
で この写真だけど、どこが感動的なのかお 単なる家族の
記念写真じゃないかお ニコンのウェブもコンテンツ不足だなお

548 :名無しさん脚:2005/04/29(金) 13:23:38 ID:Busd9TCk
子供が障害者というところがみそ
これはスナップでも家族の記録写真でもなく
御涙ちょうだいの商業写真という扱い。
子供に罪は無いがこの世でいちばん汚い扱いの写真だと思う
報道写真も嫌いだがニコン最悪。24時間テレビ並みだ。

549 :名無しさん脚:2005/04/29(金) 19:03:13 ID:TUeFX2Aq
動物ものを放送しておけば視聴率はまぁ安泰という安易な方法論でしかないな。

550 :名無しさん脚:2005/04/29(金) 20:41:05 ID:AltoE8KL
>>546
見た。その写真は見れば見るほど言葉が出ない。
でも、このスレッドに従ってあえて言葉にしてみる。

最初は、素人がただ撮っただけの写真に思えた。おれは技術偏重だから。障害者という背景を頭から消して、じっくり見てみる。子供は無表情。まあそんなものだ。でも、この父親の姿はなんだ? こんな風に子を抱きしめる父親の思いとは?
もう言葉に詰まる。

もっと大きな写真であれば、内面がストレートに伝わってくると思う。
この写真は、撮り手ではなく撮られた側の思いが伝わる。
スナップとは、両者で互いに補完し合っているのではないか。

教えてくれて、サンキュー。

551 :名無しさん脚:2005/04/29(金) 20:49:55 ID:TUeFX2Aq
>>550
それは正にカメラマンの目であって術中にはまってるわけだね。
相当数の写真からそういう方向で選んでるはずだけど、見方としては素直で正しい。

552 :名無しさん脚:2005/05/01(日) 05:52:01 ID:A8QyGazG
スナップという言葉が悪い
あぁメタ議論大好きだけど、めんどくせ

553 :名無しさん脚:2005/05/01(日) 10:40:47 ID:M9McvAnT
スナップでもポートレートでも
被写体が障害者なら誰もが思考停止で完全肯定だよね。
障害者って言わなきゃただの下手糞なのに。

554 :名無しさん脚:2005/05/01(日) 14:07:32 ID:6xnFG9zP
ホーキング青山が言ってたなぁ。
「下ネタ言っても感動されるのは困る」
障害者は障害者で大変なんだな。

555 :名無しさん脚:2005/05/01(日) 22:07:10 ID:dDJ5MrTn
>>548 >>549
なぜ、一枚の写真として見ない? 技術なんだかんだの理屈は一笑するのに写真外のことばかり言っている。
ニコンなんて関係ないだろ。そんなに大げさな演出か? むしろ淡々と紹介してるだろ。

一枚の具体的な写真が出たとたん、言っていることが逆転してるぞ。
写真について語れ。




556 :名無しさん脚:2005/05/01(日) 22:13:35 ID:dDJ5MrTn
>>553
障害者と聞くだけで思考停止と決め付ける方が、思考停止している。
むしろ、障害を持つものを特別視しているのが自分だということに気がついていない。

「おれの言ってる意味が分かるか?」


557 :名無しさん脚:2005/05/01(日) 22:43:29 ID:WmlqJ2/G
フィルムカメラを使ってまだ日も浅いオイラが口出しするのもアレなんですが
芸術で飯を食っていこうとしている身として少なからずオイラの言葉が思考の手助けになればと思い
レスしますです。
>>548
あなたの言い分はもんすごいよく分かります。正しいかもしれないけど間違っていることも確実。
何故なら『たった一つの宝物』という名の一枚の写真作品が『お涙頂戴の商業写真』なのではなく
『たった一つの宝物』を『お涙頂戴の商業写真』と思い考え意味づけするあなたがそこにいるだけであって
『たった一つの宝物』それ自体は印画紙に焼付け記録された母親の記録実像写真でしかないからです。
>>549>>555
写真ってなんでしょう?ただレンズを通して印画紙に焼き写すものです。
だけれど写真が芸術にもポルノにもスナップにもなりえるのはそこに意味を付随させようとする人間の意識があるからです。
そこで考えられる写真の人間にとっての根本的な存在価値として二つの役割が考えられます。
それは『そこから意味性を取り除く』『そこに意味性を付与する』このどちらも写真の持つ力です。
それは作品を側にとっても、作品を作る側にとっても同じことです。
>>556
ブラックジャックによろしくでも読んだんですか?
曇り無き眼とかいうのは有り得ないんです、だからレッテル張りをしないで見るんだとか
言うのはそもそも不可能なんであって、特別視するしないなんて議論自体不毛なんだと僕は思います。
高見運転手を無能だとも可哀想だとも言えるのと同じで無能な高見運転手も可哀想な高見運転手も両方存在しないし
両方存在しえるんです、無限の可能性の答えを位置づけするために自分の意見を押し付けるのは私は
好ましくないんじゃないかと思います。

なんか生意気なこと書きたかった気分なので書いてみました。

558 :名無しさん脚:2005/05/01(日) 22:49:38 ID:M9McvAnT
すまんな、思考の範囲を超えて理解しているつもりの俺には
>>556は知った面した偽善者に
>>557は頭のいいぼくちゃんにしか見えないがね。
ただ、話をややこしくしたのは謝る。
この話題はいくら煮詰めても共通の解が出ない

スナップはへたくその言い訳か?に戻してくれ。


559 :名無しさん脚:2005/05/01(日) 22:51:23 ID:dDJ5MrTn
>>557 後半の文
>>曇り無き眼とかいうのは有り得ないんです、
違う。寝る前にあとでもう一回、書く。

芸術家を目指してる? その道はほんと厳しいよね。無責任だけど、応援する。
できれば、もっといっぱい書いてくれ。


560 :名無しさん脚:2005/05/01(日) 22:54:14 ID:dDJ5MrTn
>>558
だから、ほんとすまない。その核心は終わってるんだ。

思考の範囲を超えていても、少しは言葉にできるだろ。
筋がきっちりしていなくても、語ってくれ。
ここは、文章の場だ。

561 :名無しさん脚:2005/05/01(日) 23:05:17 ID:M9McvAnT
>>560
終わったかどうかをなぜおまえが決めるんだ?
終わっていると思うなら根拠も含めてまとめて文章にしてくれ
そうでなければそれは君の安易な思い込みに過ぎないのではないか?

言葉にできるだろ。ここは文章の場なんだろ。

562 :名無しさん脚:2005/05/01(日) 23:21:27 ID:SfcINEQu

このスレ、既にオワッテルよな・・・


563 :名無しさん脚:2005/05/01(日) 23:25:27 ID:WmlqJ2/G
うーんなんだろな。
多分どの人も自分の『正しさ』を疑いつつも信じていてここに書き込んでいるんだと思うんですが
例えばスナップ写真が下手糞の言い訳かどうかという是非を決める必要も無いと思うんですね。
『スナップ写真が下手糞の言い訳である』という前提に立った上での、それでもなお残る写真の存在価値についての
議論を重ねても面白いと思うし。
ってまぁこんなことは恐らく皆さん理解しつつもそれでもなお書き込んでらっしゃると思うんですけど。

俺としてはスナップ写真を定義する意味のほうが気になるところです。

564 :名無しさん脚:2005/05/01(日) 23:29:41 ID:M9McvAnT
>>563おまえさ>1なの?

その話だと全然終わってないじゃん
自分で吐いた言葉に少しくらいは責任もてよな。

>その核心は終わってるんだ。

どう終わったのか誤摩化さずに言ってみろよ。


565 :名無しさん脚:2005/05/01(日) 23:33:49 ID:M9McvAnT
>『スナップ写真が下手糞の言い訳である』という前提に立った上での、それでもなお残る写真の存在価値についての
>議論を重ねても面白いと思うし。

スナップだけが写真じゃない以上スナップがなんであろうと写真の存在意義はあるだろ
支離滅裂なお茶の濁しかたするなよ。

566 :名無しさん脚:2005/05/01(日) 23:47:03 ID:SfcINEQu
>>563
そりゃスナップはスナップでもドキュメンタリーに属するものじゃなくて、
記念写真の類じゃねーか。

スレタイに意味なし。削除しとけよ。

567 :名無しさん脚:2005/05/01(日) 23:51:18 ID:IJgXwDgI
実は良スレage

568 :名無しさん脚:2005/05/02(月) 00:29:43 ID:FtVLZ3FC
これから書くことは、一枚の素晴らしい写真につまらない説明をつけることになるので、それがいやな人は飛ばして欲しい。


>>557
障害を持つ者を特別視しないということは、まず世間で言われている偏見を捨てること。自分の目で見、体験し考えて判断をすること。
ひとつの個性として捉えてみる。その結果、いやなのか、かわいそうなのか、理解したい、なのか。理解不能なので口を閉じる、でもいい。
障害を持つ人間も多種多様。健康な人間にもへんなのがいる。わざとらしいテレビがあっても、そこに映る人間は事実。周りは関係ない。自分の頭で実体験に基づいて考える。あるいは、近い環境を想像して考えてみる。

おれは先の写真でいいと思ったのは一枚だけ。あんなふうに子を抱く父親の姿に声を失った。なんでも租借するのが自分の悪い癖なので、それを言葉に表す。
ロードムービーのように一瞬を捉えた父の姿。障害を持つ我が子を通して浮かび上がる醜い心。許してほしい。声なき言葉。
歳をとれば子を持つ父と母の気持ちが素直に分かる。だから、こう解釈した。
形にすると陳腐な言葉。おこがましくて、ご本人たちに申し訳ない。


569 :名無しさん脚:2005/05/02(月) 00:31:36 ID:FN7dKTHy

結局ごまかしただけかよ。


570 :名無しさん脚:2005/05/02(月) 00:32:47 ID:vOqzQPNp
>>568

香港でも租借しときなさい。

571 :名無しさん脚:2005/05/02(月) 00:46:15 ID:+BbLkbMO
健常者が写した障害者の写真は、珍しい物を見るような意味合いで
見る者の興味をそそる。

障害者が写した健常者の写真は、障害者が写したという点を除けば
往々にして見る価値は無い。



572 :名無しさん脚:2005/05/02(月) 00:49:15 ID:vOqzQPNp
牛腸は?

573 :名無しさん脚:2005/05/02(月) 01:00:43 ID:+BbLkbMO
>>572
早く医者に行け
乗って行くのは緑の救急車だろ?

574 :名無しさん脚:2005/05/02(月) 01:56:19 ID:vOqzQPNp
ふぅん。

牛腸茂雄が撮った街の人々は「障害者が写した健常者の写真」に
該当しないのか。。。

ふぅん。

575 :ぼるじょあん ◆Md0vtgg3GE :2005/05/02(月) 06:02:19 ID:02HvnWmX
>>574
( ・ 3 ・ ) エェー 牛腸茂雄を出すとはチミはエロイ人だお
ここはスレタイと違って良スレになりそうな悪寒だお

576 :名無しさん脚:2005/05/02(月) 09:19:38 ID:FN7dKTHy
>1がしつこくage干渉しなければ良スレじゃないか。

577 :名無しさん脚:2005/05/02(月) 10:55:57 ID:fjMpDDb4
おまえら

キチガイの相手してる時間が










終了

578 :名無しさん脚:2005/05/02(月) 14:21:59 ID:FN7dKTHy

結局写真の下手な>1はスナップ写真をへたくそと罵ることで
スナップ写真を撮る人間に対して優越感を得て
自分の未熟な写真技術に言い訳をしようとしていたんだね。

人やその行為を卑下した上に成り立たせてもそれは虚像だ
苦しくなったら調子のいいこと書いて逃げ出す程度のものさ
もっと自信を持てる人間になれ。





579 :名無しさん脚:2005/05/02(月) 17:19:18 ID:hmcgCRpe
じゃ、1に家に帰ってもらって、残ったメンバーで再開。

1も家でゆっくり落ち着いてから出直せば吉。

580 :名無しさん脚:2005/05/02(月) 20:23:55 ID:qx+oEOLR
>>557 中間部。
それについては、もっと身近な言葉で語ってくれた人がいる。おれは、完全に納得。

>俺としてはスナップ写真を定義する意味のほうが気になるところです。
なんとなく意味は分かるが、もう少し分かりやすい言葉で書いてくれないか?
これだと二通りに読める。




581 :名無しさん脚:2005/05/02(月) 20:37:36 ID:qx+oEOLR
真面目に答えてくれている人も誤解しているので、説明する。

「違う。」 こう書くときは前の文の論点がずれている、誤読している、または、おれが意図する意味とは違う捉え方をしている。というときに使う。
そこで、言われた人間が「なぜ?」と返してくれないので押し付けのように見えて終わってしまう。

短い断定。 あきらかに前の文の考えが浅いときに使う。当然、議論する以前の問題なので言い切る。

「と思う。」 きちんと論理立てた会話の中で使う。相手の言い分の筋が通っているとき。
 
返事をしないとき。 IDを追ってみて、まるで理屈の通っていないことを言っている人に対して。


582 :名無しさん脚:2005/05/02(月) 23:46:35 ID:+BbLkbMO
駄トピ

583 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 00:01:34 ID:w+m+hjbD
もう言い訳にしか聞こえないな。

584 :妄想家:2005/05/03(火) 00:44:07 ID:yjT3W8XJ
上手いスナップ写真は難しい。



585 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 00:54:51 ID:V+QHEwO2
少し、虫の居所が悪いので全部、突っ込む。
場所をよごしてすまん。


586 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 00:59:31 ID:V+QHEwO2
>>507
写真が絵画に劣るような文に対して、そうではないだろう、と書いただけ。
最初から文章を読む気がない悪意の文。

587 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 01:03:11 ID:V+QHEwO2
>>514
>君は自分で決めた問いで、書き込みの内容を制限、束縛してるだけだよ。
これは本当に頭が悪い。
テーマという言葉を知らない。


588 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 01:04:59 ID:WMti4i1f
ちょっと戻りすぎ
自分の立てたスレだからって
我が物顔で好き勝手に書き込むんじゃなく
少しは流れ見てくれよ
自分の意見が否定されることだってあるさ
鉾先を鞘に納める器量がないなら書き込みやめたら。

自分じゃどう思ってるか知らないけどかなり狂ってきてるよ。

589 :妄想家:2005/05/03(火) 01:06:23 ID:yjT3W8XJ
まそうカッカすんなよ。
みんな口ばっかなんだから


590 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 01:07:59 ID:V+QHEwO2
>>528
>スナップだろうとポートレートだろうと ピント合わなきゃ作品にはならないでしょ
まさに考えが浅い。ピントというのはスナップにおいて最重要ではない。



591 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 01:11:10 ID:V+QHEwO2
結局、スナップにおいてどこからが技術であるかという問いには、ひとつしか意見がない。
技術と呼ばない、という選択枝さえ言わない。

592 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 01:13:17 ID:V+QHEwO2
>>540
五分で読める内容じゃない。
悪意しかないのか。

593 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 01:15:35 ID:V+QHEwO2
>>551
半分、批判して、半分、肯定している。
じぶんの立ち位置も分からないのか。

594 :妄想家:2005/05/03(火) 01:16:54 ID:yjT3W8XJ
スナップみたいに、課題とかはっきりしないもので作品性出してくのは難しいからさ、
ヘタに撮るとほんと意味無いよ。その分良い作品の撮ってける人は凄い。

595 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 01:17:17 ID:96Uwa5yh
落ち着いて大人になれ。
君が納得行かないのはわかったから。
しかし、だからといって今更言ってどうなる
相手もいないのに連投しても虚しいだけだぞ。
荒らし行為は感心しないな。

596 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 01:17:38 ID:V+QHEwO2
>>558
>この話題はいくら煮詰めても共通の解が出ない
何にも論議していないのにこういう事を言う。
単なる逃げだ。


597 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 01:21:55 ID:WMti4i1f
お前が今やっていることが逃げなんだよ。

598 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 01:23:26 ID:V+QHEwO2
>>561
人の問いかけを摩り替えて、自分の主張ばかり訴える。

>言葉にできるだろ。ここは文章の場なんだろ。
おまけに同じ言葉で返す。自分の言葉はないのか?




599 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 01:25:49 ID:WMti4i1f
原文から自分に都合のいい様に引用して
勝手な解釈で反論しているつもりなのかも知れないが
反則だし、負け犬が吠えている様にしか聞こえないぜ
卑怯なことをするなよ。

600 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 01:26:17 ID:V+QHEwO2
>>564
>どう終わったのか誤摩化さずに言ってみろよ。
他人の言葉に乗っかって、さも偉そうに自分の意見として話せというのか?
同義的におれはしない。



601 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 01:30:02 ID:V+QHEwO2
>>565
>スナップだけが写真じゃない以上スナップがなんであろうと写真の存在意義はあるだろ
この前の文の仮定をすっ飛ばしてる。
理解力がないのか、文章力がないのか。

602 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 01:30:12 ID:WMti4i1f
お前の義とは既に過ぎたことに言及して
相手のいないところで吠え
自分に『俺は正しいんだ』と言い訳することなのか
なぜ今更そんなことを言うんだ。
その場で済ませられなければ忘れろ
皆が過去スレに遡って自分に都合良くコメントしたら
成り立たないことくらい分るだろ。
卑怯者。

603 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 01:32:23 ID:V+QHEwO2
>>569
ずっと、ひとことも写真のことについて語っていない。
最悪だ。


604 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 01:34:18 ID:WMti4i1f
過ぎたことは後からいくら言い訳してもどうしようもないんだよ。
深夜にこそこそ連投しなくてもすむ様に対応しろよ。
口惜しくても言い返せなかったんなら耐えろよ。
後からリンク貼って闇討ちみたいなやり方するなよ。お前汚いぞ。

605 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 01:39:38 ID:V+QHEwO2
>>602

書き込みに対して全部やりとりしていると、意図したテーマが進まないので無視するか、一言で済ませていただけ。
けんかに意味なし。
後出しは重々認めるが、彼らの矛盾だらけの言葉を指摘したかった。

終了。ごめん。

606 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 01:39:43 ID:WMti4i1f
>>585
>少し、虫の居所が悪いので全部、突っ込む。
>場所をよごしてすまん。

最初に断りを入れれば何をしても許されると思っているお前の考え方が
自分本位で思いやりに欠けるから反発されるんじゃないのか。
問題は往々にして自分の中にあるということにそろそろ気づけよ。


607 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 01:42:01 ID:V+QHEwO2
>>606
反発は結構。ただし、中身がなさ過ぎる。


608 :妄想家:2005/05/03(火) 01:44:56 ID:yjT3W8XJ
ケンカすんなよ写真撮れよ

609 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 01:45:25 ID:WMti4i1f
情けないやつだ。
お前が今まで書いていた駄文にどんな中身があったというんだ。
視点も変えられない餓鬼がなにを言うか。



610 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 01:48:23 ID:V+QHEwO2
視点を変えてくれるような具体的な文章を誰があげた?
最近の文で答えてくれ。


611 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 01:50:04 ID:V+QHEwO2
>>608
ありがとう。けんかは一度だってしてない。
これを昼間書いたとしても、全無視で書き続けた。つまり、そういう態度を見せたかっただけ。

サンキュー。

612 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 01:51:29 ID:WMti4i1f

自分に非があるかもしれない という視点が欠けているんだよ。
相手を否定するばかりでは何も見えてこないのではないかな。
振り返って言い訳ばかりしてどうなる。

613 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 01:53:38 ID:5B4XxLs/
下手糞は独りで納得してろ。なっ。

他人に問いかけたり、突っかかるのはやめろや。


614 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 01:58:40 ID:V+QHEwO2
>>612
だから、否定した後の、なぜ? がない。
ちゃんと話してくれる人には応えてるだろ。

>>613
まあね。でも突っかかって来るのは相手の方なんだけど。


615 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 02:05:52 ID:WMti4i1f
深夜帯に好き勝手に 住人の制止を無視して文句や言い訳を羅列することが君の対応の方法だと言うのなら。
相手にする価値のない人間だとしかいい様がない。

何でも人のせいにする前に自分が今行ったことの卑劣さと異常さを考えてみたらどうだい。
きっと都合の良い言い訳は用意してあるんだろうけど。

大切なのは君が吐いた言葉を君がどう感じているかではなく。
受け止める相手がどう感じたかということなんだと思うよ。

616 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 02:08:31 ID:V+QHEwO2
>>きっと都合の良い言い訳は用意してあるんだろうけど。
ほら、ここで先に言い訳してる。で、最初の問いには答えられない、と。

で、後半の文では論点がずれてる。




617 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 02:10:22 ID:V+QHEwO2
でも、最初に止めてくれてありがとう。
いいひとだ。

618 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 02:10:59 ID:TfIKklpb
どーでもいいが、議論するなら写真の議論をしてくれ。
文章のはじっこをつまみ食いして書いた写真と関係のない議論なら、
チラシを活用してくれ。

619 :妄想家:2005/05/03(火) 02:12:12 ID:yjT3W8XJ
意外とナイーブっぽい事言うね。

620 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 02:13:16 ID:5B4XxLs/
そこそこに撮れる奴なら、自分の捉え方や考え方を書いて
ワケのわからん相手の反応を知る必要など無い。

そういう観点で考えれば、ここは全てネタと釣り。
カスにくれてやる燃料など無いことを思い知らすべき。

クソスレ進行がココは妥当。


621 :妄想家:2005/05/03(火) 02:14:59 ID:yjT3W8XJ
写真って、撮る人の視点が見えて面白いよな。


622 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 02:17:30 ID:TfIKklpb
「スナップは死んだ」というのが最近の俺の持論だが、
1には全く同調しかねるのが不思議でならない。

えー、リクエストがあれば「スナップは死んだ」の中身に触れないこともないが、少なくとも1とは話したくない俺w

623 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 02:17:42 ID:WMti4i1f
>621
そうそう、俺はそれが楽しさだと思ってる。


624 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 02:18:13 ID:5B4XxLs/
つくづくクソスレ

625 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 02:18:57 ID:V+QHEwO2
じゃあ放置するのでよろしく。

626 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 02:20:02 ID:V+QHEwO2
>>622 ね。


627 :妄想家:2005/05/03(火) 02:22:48 ID:yjT3W8XJ
スナップだと何を撮るって決まりが無いから余計に、
作者の感性が試される。

628 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 02:29:39 ID:WMti4i1f
スナップって計算ずくでセットアップしたものじゃない一瞬だから
それを写したときの撮影者の気持ちや感動がが伝わってくるようなものは素晴らしいと思う
もちろん展示会の作品とか関係なしにね。
同じようにそういうものが感じられるならポートレートだろうが動物や風景だろうが良いと思う
写真を形骸的な型にはめて甲乙をつけるのは安直じゃないのかなと
コンテストなんかだと多分にきれいごとになっちゃうけど。


629 :妄想家:2005/05/03(火) 02:30:55 ID:yjT3W8XJ
理屈で語れない事を写真に託すのが写真撮りだ。
皆さん写真を撮りましょう

630 :妄想家:2005/05/03(火) 02:33:09 ID:yjT3W8XJ
確かに、ジャンル訳は、適当なものが無くて時々窮屈に感じる


631 :妄想家:2005/05/03(火) 02:34:24 ID:yjT3W8XJ
例えば、都会の風景を撮った時、スナップなのか?と思う

632 :ぼるじょあん ◆Md0vtgg3GE :2005/05/03(火) 06:20:20 ID:hhrhLiC1
( ・ 3 ・ ) エェー もはようだす
>>631
都会の風景というか、たたずまいだけならスナップじゃないお
どんな形であれ人が入っているシーンを瞬間的にキャッチする
のがスナップだと思うお そういう意味ではいいスナップは
なかなか撮れないお

633 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 08:01:47 ID:HTee5ajA
思い出してごらん。初めてカメラを手にしたときのことを。

634 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 08:17:35 ID:yUM+78U/
人が入ってないとスナップじゃないのか?
人が入ってないスナップ風な写真はなんて言うんだ?

635 :ぼるじょあん ◆Md0vtgg3GE :2005/05/03(火) 08:27:30 ID:hhrhLiC1
>>634
( ・ 3 ・ ) エェー じょあんはそれを「スケッチ」とか
「お散歩写真」と呼んでいるお 別に悪い意味じゃなくてね
スナップとは瞬間芸だから、人の動きがないとスナップじゃないお

636 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 08:52:12 ID:yUM+78U/
多くの人が持っていると思われる
36フォトグラファーズ木村伊兵衛写真賞の30年を例に言うと
佐内正史や鈴木理策、ホンマタカシ、川内倫子なんかの
写真の中で人が写ってないものはスナップじゃないのか?
作品性を持って撮られたものがスナップではないとすれば
作品性を持ったスナップ風な写真はなんて言うんだ?

637 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 08:58:44 ID:yUM+78U/
金村修の写真ジャンルはなんと言ったらいいんだ?

638 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 09:16:31 ID:AqGp4B7w
スナップの定義ってなに??

639 :最強スピーカ作る1:2005/05/03(火) 10:19:41 ID:UuMUe2Vl
とうもろこしや小麦、米、じゃがいもなどを油で揚げたものだろ。

640 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 10:37:02 ID:yUM+78U/
森山大道はほとんどお散歩写真なのか?

641 :ぼるじょあん ◆Md0vtgg3GE :2005/05/03(火) 13:06:09 ID:hhrhLiC1
( ・ 3 ・ ) エェー 
>>640 あれはコンテンポラリー・フォトグラフィーと
言うんだお 昔のカメラ毎日のバックナンバー見てごらん
アサカメにも出てるお

642 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 19:02:54 ID:p4mJc1oB
>コンテンポラリー・フォトグラフィー
泣ける呼称だ。

643 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 19:14:30 ID:Gx1kxBBM
コンポラ流行ったね

644 :名無しさん脚:2005/05/05(木) 22:18:29 ID:CJ6npKJI
反省した。まさか、普通の人を怒らせるとは思わなかった。とてもおれに配慮した言葉だったのに。
今度からは、くだらない書き込みには日数がかかっても徹底的にやる。読みにくくなっても仕方がない。

・・・・・とは言っても、もうタイトルは意味がないし、新しいスレッドを作りたいのだけど。
案を書くので評価してほしい。おれは本気で話せる場所が欲しい。


645 :名無しさん脚:2005/05/05(木) 22:38:07 ID:CJ6npKJI
「スレッド案」

本気の雑談所。テーマは写真全般で、具体的な技術や道具(ツール)の話はなし。
考察を目的とする。
例えば、デジタルなら、スナップにおいて加工可能なデジタルは認められるのか? とか。

個人の事としては、キャラは変えない。ただし、最初を除いて中心には立たない。
「違う」のひとことをやめる。のんびりやる。

どうだろう? こういうスレッドはNGかな。おれはあまり2chに詳しくないので。
つまらないやり取りのない、ストレートな議論の場にしたいのだが。
肯定が少なければ、このまま消える。

646 :名無しさん脚:2005/05/05(木) 22:41:07 ID:8eIqVHQE
>>644
自分に都合の良い事ばかり言っていると誰も周りからいなくなるよ。
その結果のスナップであるなら何も言わないけどな。
君の書き込みにはナルシシズムが見え隠れしていてとても気味が悪いよ。

647 :440さん:2005/05/05(木) 23:35:17 ID:8yn7fM+5
>>645
そんな焦点を絞らない雑談に何の意味があるの?
そんなスレッドがカメラ板という板なのではないかと?
もっと論点を焦点化したスレッドにしないと削除対象。

「スナップ写真はへたくその言い訳じゃない?」ってので
いいと思うけどねぇ・・・・。

つまらないやりとりをしたくなきゃヤフー掲示板とかにいけばいいんじゃないかと・・・。

648 :名無しさん脚:2005/05/06(金) 00:39:15 ID:T4UZ6gl8
しかしたしかに今のスレタイによって間歇的にあらわれる
>>1叩きが鬱陶しいのはたしかだね。
といって>>645さんの言われるような漠然とした枠組みだと
どこまで語れるものか、という疑問もある。
(揚げ足をとるわけじゃないんだけど「スナップにおいて加工可能なデジタルは認められるのか?」
という問いは「具体的な技術や道具(ツール)の話」を絡めずに語ることは難しいんじゃないかしら?)
まあ>>645さんの意気は「写真の表現性」や「写真の可能性」について
といった点にあると思われるので、個人的な興味では応援いたします。

あと一応こういうスレもあるよ
「ストリート・スナップ【第二景】」
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/camera/1053674333/l50

649 :ぼるじょあん ◆Md0vtgg3GE :2005/05/08(日) 15:52:06 ID:cHXwbJGJ
( ・ 3 ・ ) エェー 
本日をもって このでか顔は姿を消すお
あとで語り部が出るかもしれんけど ボクじゃないお
じゃ みんな がんがれお

650 :名無しさん脚:2005/05/09(月) 15:17:19 ID:l3mXnufR
盗撮防止に新法案 自民、ソフト販売にも罰則
http://www.asahi.com/national/update/0509/TKY200505090187.html?ref=rss

651 :名無しさん脚:2005/05/13(金) 17:08:28 ID:/hZH5/64
「考えるな! 感じるんだ!」

652 :名無しさん脚:2005/05/14(土) 13:35:40 ID:oWXQQuG6
Don't Think !! Feeeeeeeel

195 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)