5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

写真好きが選ぶ映画

1 :名無しさん脚:2005/04/23(土) 19:10:21 ID:p8DSARYQ
そもそもフィルムって映画用に作られたんだし、写真好きは映画好きと言い切ってもいい。
今好きでなくても良い出会いさえあれば、すぐに写真と同じくらい映画も大好きになる。

そんな出会いに相応しい映画を紹介するスレッド。

まずは、アンゲロブロスを挙げる。
フィルムの良さ、光の美しさを感じられる映画を撮り続けているギリシャの監督。
写真クオリティの画面が動いて、自然光を絶妙な露出で撮りきっている。

普通のビデオ屋にはないから、DVD買わないとなかなか見れない。それだけが残念。

http://bowjapan.com/eleni/

2 :名無しさん脚:2005/04/23(土) 19:11:48 ID:pAV99P6L
二つ目

3 :名無しさん脚:2005/04/23(土) 19:18:44 ID:vrH0xuxh
絵作りで映画を選べっつーことですか。なるほど。

そんならタルコフスキーだろね。
余白を生かした、簡素な構成の絵は実に写真的。











ただ、写真的すぎて話に動きが少ないので眠くなるけど。

4 :名無しさん脚:2005/04/23(土) 19:23:11 ID:FDK+setQ
  /ノ 0ヽ
_|___|_
ヽ( # ゚Д゚)ノ   下がってろウジ虫ども!
  | 个 |     訓練教官のハートマン先任軍曹が4をGetする!
 ノ| ̄ ̄ヽ
  ∪⌒∪

>>1 貴様!俺の海兵隊をどうするつもりだ!
>>2 口でクソたれる前と後に「サー」と言え!
>>3 ふざけるな!大声だせ!タマ落としたか!
>>5 貴様には両生動物のクソをかき集めた値打ちしかない!
>>6 アカの手先のおフェラ豚め!
>>7 まるでそびえ立つクソだ!
>>8 タマ切り取ってグズの家系を絶ってやる!
>>9 じじいのファックの方がまだ気合いが入っている!
>>10-1000 ベトナムに行く前に戦争が終わっちまうぞ、アホ!

5 :1:2005/04/23(土) 19:41:09 ID:p8DSARYQ
>>3
タルコフスキーの構図の整理の仕方は凄いよね。
下手するとただの寂しい絵になりそうなのに、余韻がある。色の出し方がいいのかも。
鏡なんて、ストーリーもなく全編そんな絵のコラージュだけ。タルちゃん最高!

良い映画で眠くなる気分は、佐内の写真集見て眠くなるのに似てると思う。

6 :名無しさん脚:2005/04/23(土) 20:01:27 ID:XSD8EWwO
タルコフスキー、アンゲロブロス、いいねー。
んじゃパラジャーノフもすすめとく。

7 :名無しさん脚:2005/04/23(土) 20:05:17 ID:GzYOsSWS
アルマゲドン
松田聖子が映画の緊張感を奪っているけど、そんな事はどうでもいい。
掘削工事を請け負うメンバーがシャトルに向かうときの報道カメラマンが良い。
ファインダーから目を離し肉眼で「英雄」達を確認する。
あぁ言う細かい演出が日本の映画には何故か足りないね。
自然な演技と言うか・・・
アメリカにもどうにもならん駄作は多いけど、端役のリアリズムに徹した演技は日本の俳優は見習うべき。

8 :名無しさん脚:2005/04/23(土) 20:10:16 ID:nDWGN+UO
コヤニスカッティ

9 :名無しさん脚:2005/04/23(土) 20:14:09 ID:90Zy4wsF
トポロスレッティーの作品も良いよ。

10 :名無しさん脚:2005/04/23(土) 20:15:09 ID:GzYOsSWS
スレ違いだけど、先日放送されたドラマ「交渉人」は素晴らしかったね。
ドラマとして放送するにはあまりにももったいない作品。
なんかものすごく損したような放送だけど、どうなんだろ。
SATなんかも当然のごとく出てくるし、装備もいい。
永作をちょっと見直した。
最後はちょっとしつこかったけど、あれを直せば劇場作品としていけたのに。
なんとももったいない放送だったな。

11 :1:2005/04/23(土) 21:17:07 ID:p8DSARYQ
>>6
>パラジャーノフもすすめとく。

う。パラジャーノフて良さそうじゃないですか。不勉強で知らなかった。

さっそくいーでじで買いました。いい出会いだと嬉しい。
スレ建て甲斐があったじぇい。w

12 :1:2005/04/23(土) 21:25:36 ID:p8DSARYQ
おいらは、映画に関しては、圧倒的にヨーロッパ各国の映画が好き。
イギリス、フランス、イタリア、ポーランド、フィンランド、ドイツ、ギリシャ...
音、間、そして落ち着いた構図と色。

それなのにアメリカときたら、
ハリウッド映画は娯楽に徹しすぎて味わいがないのはしょうがないとしても、
アンチハリウッドになるととたんに田舎くさくなる。

やっぱり文化の深さが違うのかなあ。



もちろん、最近の日本映画は論外。w

13 :名無しさん脚:2005/04/23(土) 21:30:00 ID:GzYOsSWS
>>12
>最近の日本映画は論外。w
何をみてそう言っているのかな?
良い映画もたくさんあるけどね。
まぁそれは個人の好みとなるが。
少なくとも欧州の映画に引けを取ることはない。

14 :1:2005/04/23(土) 21:33:11 ID:p8DSARYQ
あ、舌足らずだった。

面白い映画はあるよ。いい映画もあるよ。
でも写真的な美しさや綺麗さとからは、最近の映画は遠くなってると思う。

蜷川、川内、っぽいのがたまにあるけど、ただ流行りで絵作りしてるだけにしか見えない。

15 :名無しさん脚:2005/04/23(土) 21:33:53 ID:GzYOsSWS
だから偏見だろ。

16 :名無しさん脚:2005/04/23(土) 21:34:40 ID:GzYOsSWS
単純に風景だけでごまかされるの多いからな。

17 :名無しさん脚:2005/04/23(土) 21:41:46 ID:Iclbbq43
監督より撮影監督を語ったほうがいいんじゃないの?

18 :名無しさん脚:2005/04/24(日) 00:01:02 ID:xpWORCt4
CG普及で特撮やアクションに対する驚きが無くなったなぁー

19 :名無しさん脚:2005/04/24(日) 00:07:23 ID:GzYOsSWS
AVPでの格闘シーンなんであんな細切れにしたんだろ。
資金不足かな。
デジカメのシャッター音には笑った。

20 :名無しさん脚:2005/04/24(日) 00:09:42 ID:+SNRgQp3
あまりスレとは関係ないかもしれないけど、
今日、横浜のルーブル展に逝ってきた
なかなか勉強になりました
絵画と写真についての関係も興味深いと思う

21 :名無しさん脚:2005/04/24(日) 00:31:12 ID:7QkfyEr9
「写真好き」氏がかなりの高確率で出没するBBS
ttp://6628.teacup.com/shoden/bbs

「写真好き」氏のHP
ttp://shasin.ivory.ne.jp/

22 :名無しさん脚:2005/04/24(日) 06:37:27 ID:C5xurFFv
漏れはグースって言う渡り鳥の映画の映像が綺麗だったと思う。
ストーリーもそこそこ楽しめて良かったよ。

23 :名無しさん脚:2005/04/24(日) 12:48:24 ID:CB98F/OO
『地獄の黙示録 特別完全版』はいいかも
DVDを撮影監督ヴィットリオ・ストラーロ自ら監修
特殊効果や合成も少ない時代の作品なので
フィルムの肌触りが濃厚


24 :名無しさん脚:2005/04/25(月) 00:02:18 ID:HLwyF3ty
>>13
最近の日本物でフィルム臭い映画あったら教えて。

25 :名無しさん脚:2005/04/28(木) 19:16:17 ID:U4iYPbRV
萌えの朱雀

言っとくけど”萌え”なんて誰も使わない数年前に見た映画だかんな。

26 :名無しさん脚:2005/04/28(木) 21:34:43 ID:VUodvnxy
「萌え」について
ttp://yumo-p.ameblo.jp/entry-994ad772762f4defc56ca719f9b86c79.html

27 :名無しさん脚:2005/04/30(土) 15:46:35 ID:o/PllSQ0
「写真好き」氏がかなりの高確率で出没するBBS
ttp://6628.teacup.com/shoden/bbs

「写真好き」氏のHP
ttp://shasin.ivory.ne.jp/


28 :名無しさん脚:2005/04/30(土) 18:15:51 ID:zz9EPJ0w
ジョン・カサヴェテス
自分でカメラ回して映画作る楽しさが伝わってくる
フィルムをいじるって楽しいんだろうなと思わせてくれる
インディーズの作品に限るけど
モノクロの『フェイシズ』を薦める

ジャック・タチ
どの登場人物もただの通行人のように映っている
クローズアップというものがほぼない
延々そこにある風景を切り取ったような映像の中で
時折クスクス笑いが起きるような映画が多い
『プレイタイム』が必見

29 :名無しさん脚:2005/04/30(土) 19:35:24 ID:9VVud0el
>>26
言っとくけど、パソ通で「萌え」は普通に使われてた言葉だかんな

30 :名無しさん脚:2005/04/30(土) 21:00:24 ID:GcYikHRA
ヴェンダースの「パリ、テキサス」と「都会のアリス」が好き。

31 :名無しさん脚:2005/05/01(日) 00:25:44 ID:6QDN/oRM
見たことないけど、タモリの映画ってどうだったん?

32 :名無しさん脚:2005/05/02(月) 08:45:09 ID:I0I0yR5N
国防挺身隊

33 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 05:43:59 ID:rsDuEZJx
マイブリッジの写真をスキャナで取り込んでアニメにしたら面白かったな

34 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 12:41:22 ID:x+1wO2be
アンゲロブロス最新作エレニの旅を見てきた。
感嘆の画面構成と色使い。
非常に勉強になりました。

35 :名無しさん脚:2005/05/03(火) 12:43:31 ID:gBxDtdq9
バラカ、70mm綺麗すぎ

36 :名無しさん脚:2005/05/09(月) 04:45:36 ID:E3tRt9S4
映画の一場面でも出てるページをリンクしながら書いてくれるとうれしいのだが

37 :名無しさん脚:2005/05/09(月) 06:09:53 ID:D6T4pN55
アンゲロブロスの「こうのとり、たちずさんで」。
ラスト、オレンジ色のカッパを着て大勢の人たちが
電柱を昇って行くシーンがかっこいい。

38 :名無しさん脚:2005/05/09(月) 08:42:48 ID:J+IPiON9
本当にべただけど、ニューシネマパラダイス。
最後のキスシーンのフィルムをつなぎ合わせたシーンがいい!

39 :名無しさん脚:2005/05/10(火) 04:56:09 ID:tdd2DBSy
ニューシネマパラダイス
もともとは大人の恋の話だったのに日本ではカットされてメチャメチャ編集されて公開されたっていう話だが

40 :38:2005/05/10(火) 08:58:49 ID:4M6DaVZK
そのカットされてメチャメチャになったものの方が好まれている。
完全版と称されるノーカットはあまり評判が良くない。
日本人はファンタジーと称する子供じみた話がすきだからリアリズムは駄目なんでしょう。
これ以上話すと映画板になるので止めます。

41 :名無しさん脚:2005/05/10(火) 10:04:06 ID:OCbvwtcF
“死刑台のエレベーター”の最後、現像液に浸した印画紙に。

42 :名無しさん脚:2005/05/10(火) 19:13:09 ID:+yhQbhCl
河瀬直美の短編「かたつもり」と「につつまれて」
カラー映像なんだけどモノクロ的な深みと味がある。河瀬が23歳ぐらいの時に撮った映画なんだけど
23の女の子が撮ったとは思えない渋さがある

43 :名無しさん脚:2005/05/11(水) 04:07:47 ID:0miwDh0L
アラキメンタリ

44 :名無しさん脚:2005/05/11(水) 18:26:54 ID:Tt/8SRgG
小津。
黒澤清の構図も好き。

45 :名無しさん脚:2005/05/11(水) 19:15:53 ID:6pe7mgea
>>42
>>25も同じ監督。知ってると思うけど一応ね。

46 :名無しさん脚:2005/05/15(日) 19:19:50 ID:OmVbnzw8
>>4は「キューブリック」と言いたかったのだな。
気付いてあげれなくてごめんよ。

47 :名無しさん脚:2005/05/15(日) 19:40:27 ID:FTRB6b8b
Shall We Danse
雰囲気出ている絵作り。

48 :名無しさん脚:2005/05/20(金) 02:23:46 ID:5QLlRmTj
>>黒澤
角川がリメイクするみたいだけど、どうなるかなぁ

49 :名無しさん脚:2005/05/20(金) 02:32:10 ID:yl7/wHeV
キューブリックの 「2001年宇宙の旅」 だな

あの宇宙空間での宇宙船などで本物の感じを出すためには、
ミニチュアだとどうしても被写界深度が浅くなり遠景がぼけてしまう
そこでキューブリックはとてつもなく絞り込んで、一コマずつ長時間露光で撮影した。

まさにカメラ板にふさわしい映画ではないだろうか。。。

50 :名無しさん脚:2005/05/22(日) 13:13:29 ID:+5Y3iRuV
モノクロだとカール・ドライヤーの作品いくつか。

カラーだと「殺し屋1」とか。赤が圧倒的です。

51 :名無しさん脚:2005/05/22(日) 23:29:45 ID:LiZpAWXv
映画とはちょっと違うけどさ、
最近トイカメ的(lomo的?)な雰囲気の映像をよく見かける気がする。
あんな表現、メジャーにしたら価値下がると思うんだが。

「YAMAKASI」の、人物の動きに絞られた演出は勉強になったなぁ。

52 :名無しさん脚:2005/05/23(月) 02:09:56 ID:SwXXkw26
男はつらいよシリーズも写真的に切り取ったシーンが多いと思う。

寅が地方にいるとことかね。

53 :F・ケージ:2005/05/23(月) 02:36:36 ID:KdmldBjS
パリテキ
http://www.yohan.co.jp/column/column200412.html

54 :名無しさん脚:2005/05/23(月) 21:59:28 ID:iIak5H+g
キューブリックって雑誌のカメラマンやってたんだよね?
そういやバリーリンドンの時に、ツァイス?の凄いの使ってたような。

55 :名無しさん脚:2005/05/23(月) 22:58:03 ID:SaE2tg2J
「2001年宇宙の旅」CG主流の今、ますます凄みを感じる。
正直ストーリーは2010年見るまで訳解らなかった。

56 :名無しさん脚:2005/06/04(土) 16:59:19 ID:wL7ds2V3
s

57 :名無しさん脚:2005/06/04(土) 21:12:46 ID:inlR/LLh
レベル低い板だな。ま、自称映画好きなんてこの程度だろうが。

58 :名無しさん脚:2005/06/04(土) 21:18:29 ID:Oyy9bpk2
煽り厨房 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

59 :名無しさん脚:2005/06/04(土) 22:47:22 ID:in8uAO7I
「ポリー・マグー」「ミスター・フリーダム」

60 :井上竜夫:2005/06/04(土) 23:45:47 ID:3o1SIvH1
Jean de Florette

Manon des sources

61 :名無しさん脚:2005/06/07(火) 23:34:29 ID:+qgupLjS
f

62 :名無しさん脚:2005/06/07(火) 23:37:05 ID:hNRRSKMt
グラン・ブルーはいいぞ。

63 :名無しさん脚:2005/06/07(火) 23:40:03 ID:kA9uRBCI
「写真好き」氏がかなりの高確率で出没するBBS
ttp://6628.teacup.com/shoden/bbs

「写真好き」氏のHP
http://shasin.ivory.ne.jp/

64 :名無しさん脚:2005/06/08(水) 09:47:47 ID:cP7A4NGy
アメリ

65 :名無しさん脚:2005/06/08(水) 09:52:10 ID:0GA4cUTg
avedonのドキュメンタリーもあったよね

66 :名無しさん脚:2005/06/08(水) 14:40:24 ID:m1bYC/fz
そんな貴様らにほれ

http://musik-platz.gakken.co.jp/special/lumiere.html

67 :名無しさん脚:2005/06/09(木) 14:44:43 ID:Fy5ZWswO
いまさらだが「第三の男」

68 :名無しさん脚:2005/06/11(土) 22:33:00 ID:xBYWMPim
こないだテレビで吉田喜重の「戒厳令」を見たけど、なんか異様な構図のオンパレードでしびれた。
ワンカットワンカット凝ってる感じで良かったな。

69 :井上竜夫:2005/06/11(土) 22:47:03 ID:6h7z4Spj
みなさん、

村の写真集 http://www.murasha.com/

見ましたか?

僕は東京都写真美術館で見ました。

観客はジーさんバーさんばかりでしたが、大入りでした。
館内全域ですすり泣きが起こり、なんともいえない雰囲気でしたよ。

この映画を見たときは、全体の雰囲気にのみ込まれてしまいました。

70 :井上竜夫:2005/06/11(土) 22:54:36 ID:6h7z4Spj
おいらはヒマを持て余すおっさんなので、
無責任に感動して喜んでいられるのかもしれませんが、

この映画は、職業写真家を志す若い人を
意識して撮られたのだと思います。

写真家の方々が見たら、インチキくさい、とか
思うかもしれませんが、
オススメです。

1800円の価値はありますよ。

71 :名無しさん脚:2005/06/12(日) 06:13:16 ID:TMWBRIJH
>>69
立木義浩かあ
なっちゃんの写真館見たから、もういいや

72 :名無しさん脚:2005/06/20(月) 13:38:46 ID:mhXVfV0F
「写真好き」氏がかなりの高確率で出没するBBS
ttp://6628.teacup.com/shoden/bbs

「写真好き」氏のHP
ttp://shasin.ivory.ne.jp/


73 :名無しさん脚:2005/06/21(火) 01:10:29 ID:Dw0KeZAc
オペラ座の怪人。
RVP好きな人にw


74 :名無しさん脚:2005/06/21(火) 03:29:22 ID:dVqZV1J5
SUSPIRIA

75 :名無しさん脚:2005/06/21(火) 11:18:02 ID:oC9N56mz
恋愛写真。
出来はともかくとりあえず見たよw

76 : 金玉 修:2005/06/21(火) 18:46:04 ID:vbdnPToQ
映画と言えばやっぱ007。特にロシアより愛をこめて、あれに勝る映画はないと
思うな。まずわかり易い、特に中東欧を旅してみるとわかる、同じ男を愛してしまった
ジプシー女の戦い、現実味がありすぎて恐い。弱い魚と強い魚を戦わせ戦い疲れたところ
をパクッと猫が食べる。今のイラク戦争とにてる。チェスの世界王者を洗脳、
子分にして作戦をたてさせ失敗すれば
容赦なく毒殺。ゴールドフィンガーなんて9.11テロに酷似してる。世界中の金を買い占めて
そして世界に放射能の雨を降らせ自分の金以外を全滅させ一気に金の相場を高騰させ売り抜け
現金を得る。9.11テロでは絶対事前に計画を知ってた連中が、株、為替、石油でボロ儲け。
その後も世界中の馬鹿がワールドカップに夢中になってる最中、意識がそっちにとられてるから
マフィアはやりたい放題。

77 :名無しさん脚:2005/06/22(水) 00:47:03 ID:VoajoNbx
同じコピペでも、もっとカメラ板っぽいのを頼む。

78 :名無しさん脚:2005/06/22(水) 12:11:35 ID:PAsIau+A
ガタカ

79 :名無しさん脚:2005/06/22(水) 23:31:34 ID:zQr+rw0C
 弱い魚(イラク軍)強い魚(アメリカ軍)を戦わせ強い魚(アメリカ軍)が
弱ってきたところをロスチャイルドがぱくっと食べる、作戦通り。ベトナムと同じで
撤退するよね。ほら日本でもJフォトとか見てる馬鹿、猿は皆テレビ、メデイアで操作
できる、長島は猿よ。

80 :名無しさん脚:2005/06/23(木) 20:12:45 ID:c4yKpuI6
「プライベートライアン」ベタな意見ですけど。。。
超広角使った戦闘シーンは流石の一言
フィルムの質感もCGを駆使したとはいえなんとも言えないイイ味だしてる

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)