5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

むしろアナログじゃね?

1 :名無しさん@3周年:05/02/09 16:58:12 ID:1U1cdR0u
だべ?

2 :名無しさん@3周年:05/02/09 17:00:00 ID:pI5PFYc6
No アナロク
Yes デジタル

3 :名無しさん@3周年:05/02/09 17:10:40 ID:S2wQMcNY
PCは100%デジタルですが?

4 :ビクター博士:05/02/09 17:49:16 ID:1e9JSumx
非常に難しいご質問です。

デジタル・リマスター、通称デジリマと申しますが、一言で簡単にいうと
元の音源からノイズを除去して、メリハリつけて美しく綺麗な音にしましたよ、ということです。

CDは表面に無数の穴が空いていますね。それは録音された音源を0と1のビット符号に
置き換えてデジタル信号として記録しているためです。このデジタル信号をCDプレーヤー
の電子回路で元の音に戻して(デコード)、我々の聞くことのできる音声信号に変えているわけです。

マスタリングとはアーティストが録音した音をCDにするための一連の作業を指します。
通常はマルチトラック(各演奏パート別に録音したもの)を最終的に2チャンネルステレオにまとめ、
(これをミックスダウンという)、そのオリジナル音源をCDに記録するためにデジタル信号に変換します。
その変換されたデジタル信号をスタンパーディスクに刻みCDの原盤をつくります。
この原盤ををプラスチックの複製ディスクに転写してCDを作っていくわけです。この原盤のことをCDマスターといい、
それを作る工程がマスタリングです。

CDが世に出て二十年以上たちますが、初期のマスタリングと比べると技術が格段に向上して、初期のCD
とは音圧レベルやSN比や歪みの少なさ等に差ができてしまいました。この差を埋めるために再度マスターを
作り直すことが「リマスター」というわけです。

オリジナル音源をデジタル信号に変換した場合、デジタル編集によってノイズが除去できたり、サンプリング
ビットの変更など、よりきめ細かでなめらかな音を再現できるようになります。こうしたデジタル信号処理を
施されたリマスターを使用しているので、デジタル・リマスターといいます。
デジタル・リマスターにより古い音源でも現在のCD並にクリアーで迫力のある音で再生できるわけです。




2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)