5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

@@@てんかん@@@

1 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/15(金) 14:37:31 ID:BShQh/Jv
ペットのてんかんに悩む人
治療法、飼い主の心のケアを含めてお話しませんか?

2 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/15(金) 14:43:14 ID:BShQh/Jv
犬♀4歳。
今日も本人は元気よく食欲も旺盛。
でも飼い主は発作の不安につねに怯えています。
不穏な物音に「発作か?」と胃がでんぐり返る思いを何度もします。
かなり精神的にまいっています。

3 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/15(金) 16:17:06 ID:b/J22G/f
てんかんの子に対して、祈ってあげるのが効果がある
ある意味、精神領域には、これが馬鹿にならない

神様(仏様)
この子がこれからも神様(仏様)のお役に立てますように
病をお治しください

信じるのがコツです


4 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/15(金) 17:23:59 ID:tTY/naDO
みんなの気持ちよくわかるよ。
調子が悪くて咳をしてるだけでも不安になるし
調子良すぎて走り回ってるのも見てて恐い。

ショックを与えないようにしてるから
車のクラクションも恐いし、救急車のサイレンも恐い。
発作時のあの瀕死のような姿をみてしまうと
爆弾を扱うような気持ちで、飼い主の精神面も
崩壊しそうになる…。

医者もわからない事が多いみたいだし、気が気でないよ…。

5 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/15(金) 17:36:35 ID:tTY/naDO
そうそう、発作の前兆ってどんなの?

・泡をふく
・小さい円でぐるぐるまわる(尾を追う)
・普段より歩幅を大きくして大きい円でまわる
・隠れる
・不安そうに近寄ってくる(隠れるの逆)
・狭いところに入ろうとする
・無駄吠えが多い
・眠りが浅く、不眠状態が続く

↑獣医から聞いたのがこんな感じだったんだけど…。
数日〜数時間前まで、このような行動をとるみたいです。
てんかん発作でなくてもこのような行動をとり、しかも、てんかん発作で
無い場合もあると聞きました。獣医学がそこまで発展してないんだそうです。

6 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/15(金) 18:29:35 ID:IaTQ7Mf0
最初は祟りとか、生き霊とかだと思った。
アホかと自分を責めて病院へ。
今は毎日欠かさず薬を飲ませた上で、
「発作が起きませんように」と軽くお祈り・・・



7 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/15(金) 19:34:59 ID:7VfOcTMC
>>6
お祈りしますよね…。私もお祈りしながら
「何も心配ないからね」と言って撫でてあげます。

でも、「なんだこいつ?」って眼差しが
「人の気も知らないで!」って感じで苦笑しちゃうけどw

てんかんで亡くなる可能性は少ないみたいですが、無知であるがために
日々の不安と心労で、こっちがやばいくらいです…。
精神安定剤が欲しいくらい。

そんな私を見て獣医さんは
「心配ないですよ。大丈夫ですから。薬を飲む以外、普通の子と同じですよ」
と笑って言ってくれますが飼い主なら心配はしますよね…。

8 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/15(金) 19:40:11 ID:BShQh/Jv
>日々の不安と心労で、こっちがやばいくらいです…。
>精神安定剤が欲しいくらい
その気持ちわかります。

皆さんのところはどのくらいの頻度で発作を起こしてますか?
うちはこのところ週1回、2,3度の発作を起こしてます。
やはりこれは酷いのかな?

9 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/15(金) 19:55:29 ID:GyILrsTw
>>8
犬によるみたいですね。
小さな発作だと知らず知らずのうちに
起きてるみたいですし、発作を見せない犬がいて
飼い主が全く気づいていないケースも多いみたいですよ。
発作そのものの多い少ないではなく、ふらついた時の怪我の
心配や、薬の副作用が心配ですよね。

我が家は高齢の雑種ですが、最近てんかん発作を確認したばかりなので
週に何度もっていう確証はありません。
ただ、獣医さんが言うには今までにも発作はあったと思いますよ
とのことでした。

10 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/15(金) 20:09:39 ID:IaTQ7Mf0
>>8
2.3週間に一度で多いと言われました。
一回で治まらない発作には、次の発作を抑える座薬が
あるそうですよ、肝臓に負担がかかるらしいけど。

11 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/15(金) 20:26:18 ID:z+ZsxQL2
うちのポメは去年てんかんの発作で死んでしまいました。
何もない空間を見て怯えたり、目で追い掛けたり。
ひきつけ起こしてるときは私が落ち着かなきゃいけないのにパニックになり
オロオロするばかりでした。


12 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/15(金) 23:07:11 ID:L6iK3wj/
>>11
言葉がみつからず、申し訳ありません。
ですが、天国でわがまま言ったりあまえたりして
仲間達と元気に走り回っていると思いますよ。
だから、あなたも元気をだしてくださいね。

>>8
完治はできませんが、回数を減らす為の
処方は必ずできるはずです。
多くの獣医がてんかんだから短命であるという事は
無いと言っています。その子にとって
良い処方を早く見つけてあげてください。

13 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/15(金) 23:45:24 ID:BShQh/Jv
>>8です。

>>9
高齢なのでそれはそれでご心配でしょうね。

>>10
結構な頻度ですね。座薬のこと、獣医さんに聞いてみます。

>>11
お気の毒で言葉もありません。
死なれるのも辛いですが、脳の障害で廃人の様になってしまうのも辛いです。

>>12
良い処方が見つかるよう頑張ります。

14 :9:2005/04/15(金) 23:57:44 ID:dFyUOukX
>>13
レスありがとうございます。
高齢で、17年目です。
薬を飲む以外はいたって普通です。
実際は獣医さんもてんかんかどうかわからないとのことでした。
高齢の場合、てんかんでなくても
原因不明の発作は起こるとの話でした。(心臓疾患以外で)

高齢になると、現在の医学では分からないことが多く
痴呆や老衰で片付けてしまう場合が多いようです。
しっかりしているので安心してくださいとのことでしたが、高齢犬特有の
脳腫瘍で発作が起きたのなら、これから痴呆が始まるのでは
ないかと心配です…。 

現在、発作と痴呆に効くサプリを探し続けています…。

15 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/16(土) 09:12:12 ID:IIGKJH6F
今日も無事に過ごせますように…。
とりあえず、朝は発作の前兆もなく、異常無しでした。

16 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/16(土) 13:29:21 ID:0od0goy0
ケガ・病気スレにも以前リンクを貼ったのですが、犬猫の癲癇について
とても勉強になったサイトがあるので、皆さんのご参考までに・・・(PDFファイルです)
http://www3.big.or.jp/~vetrad/tenkandokuhon.pdf
長いですが、本当に勉強になります。

     *

うちは猫14歳♂です。
犬とはまた原因や症状など違うことが多いようなのですが・・
初めて大発作を起こしたのが昨年で、一時重篤だったのですが
激しい発作を乗り越えて回復し、その後は毎日フェノバールを飲ませてきました。
定期的な血液検査の値は良く、肝臓腎臓とも健康を維持できていて
半年あまりは発作もなく嘘のように元気でした。

ところが春になって、気圧の変化なのか急にまた痙攣など小さな発作が見られるようになり
先日、検査に連れて行く途中で大発作が再発。
脳死寸前まで行ってしまいました。
何度も繰り返す重積発作は、脳へのダメージが大きいそうです。
まだ入院中ですが、このあと普通の生活に戻れるかどうかわからないと言われ
不安です。
生命力は強い子だと思うので、何とか頑張って欲しいんですが・・・

17 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/16(土) 23:42:33 ID:+SZA8MLU
>>14
>脳腫瘍で発作が起きたのなら、これから痴呆が始まるのでは
>ないかと心配です…。
そうですよね。心配ですよね・・・>痴呆

サプリは知りませんが
うちでは臭化カリウムのシロップを飲ませています。
(肝臓に負担があまりかかっていないので続けています。)
重積発作対策にジアゼパムを新しく処方してもらいました。
効いてくれますように・・・

18 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/16(土) 23:43:54 ID:+SZA8MLU
>>16
猫ちゃん、心配です。
どうか回復してくれますように・・・

19 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/16(土) 23:59:42 ID:kekHzEO2
うちの猫
高齢で持病もいろいろあったから、どんな形でお別れがくるのかと
それなりに想定して心の準備もしてたけど
ある晩、夜中に急に寝てる私のところにきた
しばらくそんなことなかったのに
で、その直後にはじめてのてんかん様の発作を起こして昏倒
弱った身体で、「なんか変だよ、助けてよ」って言いにきたかと思うと今でもたまらない
で、どんどん発作はひどくなり、強い薬きかせっぱなしでないと抑えられなくなり
不寝でついてて発作がおきたら投薬
でもその状態で2週間以上すごし
ふらふらになってしまって猫の傍を離れて数時間仮眠・・と思った隙に
重積発作を起こしてそれっきり、寝たきり猫(頭も起こせない)になって
数日後、逝ってしまった
あのときちゃんと気づいて早く処置してあげられれば
あのとき仮眠さえしなければ

すみません もう何年も前の話
ここのみんなの子たちはいいケアをしてあげていい状態でずっといられることを
切に切にお祈りしています

発作のトリガーになる音がでるものを全て切り
光が刺激にならないように一日中カーテンひいた部屋で
猫とふたりきりで閉じこもってすごしたあの日々が忘れられない
このスレで悩める人たちが少しでも励ましあい、孤立を防ぐことができますように

20 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/17(日) 01:46:58 ID:R//FN1if
>>16
猫さん心配ですね…。
春先になると本能で高揚するのか、確かに
興奮しやすいですもんね。
敏感になっているのかもしれません。

「生命力は強い子」
私もこれがカギだと思います。他にも
同じ事を書かれている方がいらっしゃいますが
生きようとすることで、
時にはお医者さんも驚くほどの回復を
みせる場合があるそうですよ。

21 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/17(日) 02:18:15 ID:wfx/gxsV
俺18歳、愛犬も18歳。人間でいうところの90歳くらい。
犬種によっては100歳とも換算できるみたいだけど
今までよくがんばってきたと思う。
もっともっと長生きして欲しいけど、今日、自分が90歳になってるのを
想像してごらんって親に言われた。そうだよな…限界あるよな…。

自分にとっては18歳でも、本人は18歳じゃないんだよな。
もう、よぼよぼのおじいちゃん。たまに発作は起こすけど
今日も一日元気だった。散歩も快調で、てんかんなんか嘘みたい。

もう18歳なんて思わない。90歳のあいつに完璧な健康を期待している自分がいて
それが辛い。90歳、自分より72歳も年上のおじいちゃん…。

22 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/17(日) 03:24:02 ID:11eJH9st
>>21
確かに。うちのワンさんは16歳だから…人間だと80歳ぐらいか。
いつさよならしてもおかしくはない年齢。

数週間前に原因不明の発作を起こして今は薬で治療中。
癲癇発作なのか、その他の発作なのか分からないって
言われたけど、癲癇治療につかう鎮静剤で治療。
色んなレス見てると実際問題、老犬が発作を起こしたら
「高齢による原因不明のてんかん?脳腫瘍?心臓発作?」で話
を片付ける獣医が多いみたいだよな…。高齢犬の獣医学が
進歩していない証拠なんだろうけど…。

一応さよならの覚悟はできているけど、80才だと思うことで
前より少し納得度があがった。 >>21ありがと。

23 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/17(日) 05:04:37 ID:HoHFVk+c
>>19
自分を責めないで。そんな事、猫さんは
望んでいないと思うよ。

それに、今は新しく生まれ変わって、あなたのそばに
いるかもって…私はそう思う。
街で見かける猫さんが生まれ変わりかも知れないし
もしかしたらこれから生まれ変わるのかも知れない。
そのとき、また会えて良かったって思えるように
辛いことも良い思い出として忘れないでくださいね。

私も頑張らなくっちゃ…。

24 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/17(日) 16:09:47 ID:M2Qo1Pet
>>19
同意。どうか自分を責めないで欲しい。

>発作のトリガーになる音がでるものを全て切り
>光が刺激にならないように一日中カーテンひいた部屋で
>猫とふたりきりで閉じこもってすごしたあの日々が忘れられない
精神的にもすごく大変だったと思うから
読んでて胸が詰まった。


25 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/17(日) 17:17:37 ID:iXHxs3mU
>>24
ほんと、胸が詰まるよ。
寝ている時も起きている時も
気にならない時なんて無いんだから…。

26 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/17(日) 19:27:28 ID:uiZocqUJ
高齢犬のてんかん発作で注意することは何でしょうか?

27 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/18(月) 07:03:19 ID:aACweaEh
>>26
なんだろうね…私もよくわからない…。
発作に限らず、高齢であるということはいろいろなことに
関心をもって接してあげないとね…。

今日も朝から元気が良いみたい。
でも不安。そんな毎日…。

28 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/18(月) 15:39:18 ID:NsZkgyUA
「スレ立てちゃえば」と言った者です。
読んでて・・・涙が止まらなくなりました。
我が家の子はてんかんの発作という物は一度もありませんが、
何もない所で転んで背中をぶつけたり、ふと足下がフラつく事があります。
病院に行ったら何もない、と言われますが、やっぱり心配です。
ここにいる皆さんのワンちゃん、ネコちゃん達が苦しみませんように、
飼い主さん達の心がこのスレで少しでも明るくなるように、祈るばかりです。


29 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/18(月) 23:34:49 ID:V4+1vdbG
>>28
>病院に行ったら何もない、と言われますが、やっぱり心配です。
そうでしょうね。心配ですよね。

>>27
>でも不安。そんな毎日…。
うちもそうです。

てんかんの子を持つもの同士励まし合って、
ここが少しでも癒される場になったらいいなと思います。

30 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/19(火) 07:37:27 ID:W3DlFhRp
>>29
癲癇であることを知ったからこそ
長生きできるケースがほとんどなんだから
あまり下向きにならないように。

人間より寿命が短くて当たり前なんだからどこかで納得しないといけない。
実年齢なら自分達よりはるか年上の先輩だし。てんかんの「子」って言うけど実際は
おっちゃん・おばちゃん、おじいちゃん・おばあちゃん
ひいおじいちゃん・ひいおばあちゃんのどれかの年代じゃないか?
我が家の愛犬(18)なら、さんまのご長寿クイズにでててもおかしくない。
年に数回おきるから、次の発作がいつ起きるか不安もあるし心配もある。
けど、恐れてばかりじゃ楽しくないぞ。

「おじいちゃん、今日はあったかいねぇ〜っ」と、オムツをかえてる今日このごろです。
(以前は泣いてたけど、最近は笑えるようになりました)

31 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/19(火) 12:55:29 ID:cp1QLzlp
このスレ読んでたら泣けてきました。
今日もみなさんの大事なワンちゃんとネコちゃんが
無事に元気に過ごせますように・・・

32 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/19(火) 14:17:56 ID:C3TUYUFW
>>30
うちのはまだ若いし
発作も週一で起きてるから・・・
そういうケースもあるってことをちょっと言いたくなりました。

30さんのわんちゃんが無事元気で過ごせますように。

33 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/19(火) 16:04:03 ID:4AXewwpj
本当に・・・心配で胸がズキズキ心が痛みます。
皆さんの子達の苦しみが少しでも軽減されますように、
飼い主さん達の心配が少しでも軽減されますように、
心から祈っています。
犬なんて・・・と思っていたけどひょんな事から犬を飼い始めた今、
犬にまつわる病気や怪我の話を聞くと涙が出て止まらなくなってしまう
人間になってしまいました。
心からお祈りしています。

34 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/20(水) 07:40:00 ID:LYm9SVYS
みんなの書き込み読んでたら一人じゃないんだと
思ってちょっと安心しました。
今日は朝4時ごろ、外で変な音(しかも大きい)がしたので
飛び起きてパジャマのまま慌てて小屋にむかうと
愛犬に何も悪い様子が無かったのでホッとしました。

いちおう、薬を飲ませているので大発作はなくても
部分発作ぐらい起こしたのかもしれませんが…。
高齢の部類に入るので、たった一度の大発作でも起きたら
命に危険が及ぶので心配です。心配しすぎかも、ですが…。
みなさんは投薬による肝臓への負担をどう軽減されていますか?
もし良かったら教えてください。

35 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/20(水) 13:43:05 ID:heweDp3g
>>34
>今日は朝4時ごろ、外で変な音(しかも大きい)がしたので
>飛び起きて
これ、よくわかるよ〜。

うちはフェノバールで肝臓を悪くしたので投薬は中止になってしまった。
代わりに臭化カリウムを使って
エサは肝臓の治療食(l/d)を食べさせてます。
大発作が起きずに穏やかに過ごせますように・・・


36 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/20(水) 21:15:51 ID:afyYFMWX
少し話は違うんだが、獣医さんは「あなたの犬はてんかんです」って言うの?
てんかんって一時期差別的に使われたことがあったから最近ではけいれんの
発作とか言うと思ってたんだが。

37 :16:2005/04/20(水) 22:09:44 ID:MYWehhkV
>>18さん >>20さん、
やさしいお言葉、ありがとうございました。
先生はかなり悲観的だったにも関わらず、何とか持ち直してくれて退院することができました。
ほんとうに本人の生命力の強さだけが頼りですね・・・
自立排泄もできるようになり、帰宅してからは食欲も元気も出て、
おなかがすいた、膝に乗りたい、と普通の行動を見せてくれることがたまらなく嬉しいです。

退院後はべったりと甘えて離れないので、入院の不安もさることながら
発作そのものに対して本人も不安なのかな?と思ったりしています。
夜などずっとくっついて寝ているので、ピクリとしただけでもすぐにわかるのが
飼い主としては安心といえば安心です。
ただ、一緒に寝ているときや抱いているときに発作が起きたことって、まだ一度もないんですよね。
それで発作を防げるなら一日じゅう背中におんぶでもしていたい。

でも、心配が伝染してしまったらいやなので、猫の前ではできるだけ
明るく平気そうにしていますw
だんだん神経が太くなってきたのかも・・・
ここで皆さんとお話ができることにも、とても救われています。

38 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/20(水) 23:33:12 ID:heweDp3g
>>37
ああ、良かったですね。
無事退院おめでとう。
極力発作が出ないで済んでくれますように。
37さんがまいってしまわないように・・・

39 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/21(木) 00:36:18 ID:iWzld7DX
>>37
その気持ち、すごいよくわかるよ。毎日が当たり前の生活と思うか
それともサッカーで言うロスタイムと思うかの違いだけ。
誰も、その子の寿命なんか知らないんだから。
てんかん持ちでも17、8年生きるのなんてよく聞く話なんだから
病気に負けないでくださいね。

「生きる力=喜び」なんだけど、撫でてあげたりおやつをあげたりと
その子にとってのベストを考えてあげてください。
たいてい、おしいものを食べることが喜びなんだけどw
副作用の心配もあるけど、ストレスからくる病気なんだと思って
栄養管理をしながら尻尾をたくさん振ってくれるように喜ばせてあげよう!

40 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/21(木) 05:29:42 ID:REoFpLKT
今日は寒いね。ちょっと心配です。
体を冷やさないようにしてあげないと。

色んな本やサイト見たけど
精神的に孤独にさせない事が大事みたいですね。
早い話…脳を活性化、又は安定させるには
効果があるのでしょう。
我が家のわんちゃんは高齢なので発作以外にも
色々とありますが、できる限りの時間話しかけて
日々の良い相談相手にもなってもらっています。
本人は話よりも
おやつが欲しいみたいですが…w 

41 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/22(金) 21:50:16 ID:PHHwqaEE
今日いきなり犬がいもしないハエを目で追うような様子を見せたり
ハエを噛むような仕草をしたりしました。
これって前兆現象なのかな?不安です。

42 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/22(金) 22:09:05 ID:jfEifGTG
>>41
うちのポメはそんな感じでした。
何もないのに目で追ったり怯えたりしてました。
その後死んでしまったので早めに
獣医さんに相談した方がいいかもしれません・・・

43 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/22(金) 23:12:35 ID:PHHwqaEE
>>42
41です。
やはりおかしいですよね。
獣医さんに相談してみます。

44 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/22(金) 23:22:03 ID:l9w+RTxn
断定はできませんが、
いない蝿を追って咬みつこうとする仕草(ハエ咬み行動)は
犬のてんかん発作によく見られるものの一つです。
複雑部分発作と呼ばれます。

45 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/22(金) 23:25:46 ID:PHHwqaEE
>>44
情報ありがとうございます。


46 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/23(土) 00:07:15 ID:LhpOvWPO
家の子もてんかんもちです。耳も聞こえません…現在三才すぎました。私に出来るコトなんて本当になにもなくて悲しくなります。本人はいたずらし放題で呑気に暮らしていますが…今日は大丈夫かな?って思いながら暮らしている人がいっぱいいるコトに少しホッとしました。

47 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/23(土) 00:31:43 ID:uP7vj5Ql
てんかん持ちは多いと思う。犬を飼ってる飼ってない関係なしに
人口10万人の町ならその200〜400世帯で犬の癲癇発作に悩んでいると思う(統計上)
猫さんをあわせたら倍近い数になるけどね。
それだけ種類が多くて、幅が広い病気。原因不明でも
獣医から「この発作はてんかん」ですって言われるケースも多しみたいだし…。

48 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/23(土) 10:23:08 ID:OnE0WSxZ
壁||・ω・) コンナトコロニ タクサン ナカマガイル…

いきなりだけど…みんな疲れてない?

毎朝、南無南無と祈っては不安な日々。薬の副作用で多少は
足腰にふらつきはあるものの、当の本人は>>46さんの言われているような感じで
呑気に暮らしてる。しかも2食昼寝つき。

嗚呼、俺もたまにはぐっすり眠りたい…このままだと胃に穴があきそうだw

49 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/23(土) 13:49:42 ID:u/JKqeFa
てんかんなのかな?という症状が出たのですが
その時の様子をこちらに書いてもいいでしょうか。
といっても情けないことに驚きすぎたあまり、
詳細はスコーンと頭から抜け落ちてしまってるのですが・・・。
10数秒の出来事で、痙攣や倒れるとかでもなく
かかりつけの先生も様子をみるしかないとおっしゃってます。

かなりの警戒心の持ち主で、幼少の頃から
>5さんの
・小さい円でぐるぐるまわる(尾を追う)
・無駄吠えが多い  に当てはまります。

50 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/23(土) 16:07:35 ID:eurNGJnq
>・小さい円でぐるぐるまわる(尾を追う)
尻尾を追うのはストレスや一人遊びでもあるからねえ・・・
どうなんだろう。心配だね

>>48
疲れてます・・・w
当の本人が気にしてないのがせめてもの救いです。

51 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/23(土) 17:40:29 ID:YeHjq/L2
>>49
現在は何歳ですか?てんかんの大発作後は
・長時間ぐったりしている
・放心状態
・ご飯を食べようとしない
といった感じです。

てんかん発作でなく、心臓発作の場合では長時間ぐったりはしません。
心臓発作は回復が早いです。
(てんかん発作でも、短時間(数秒〜数十秒)の場合はありますが…)
それと、てんかん発作なら治療薬を投薬するとフラフラになったり尿が多くなったりという
副作用がみられます。心臓発作なら抗てんかん薬の副作用はみられません。

>・小さい円でぐるぐるまわる(尾を追う) は、不安そうにそわそわしている、もしくは
脳の異常で歩きたくなくても同じ方向にしか歩けない様子だと思いますよ。
単に遊んでいる場合は右にも左にもすばやく回り、見た目にも元気だと思いますが…。

52 :49:2005/04/23(土) 18:46:01 ID:u/JKqeFa
>50さん
ありがとうございます。異様に臆病な子犬去勢済♂8ヶ月です。
最初はまさに一人遊びとかストレスの類かと思いつつも
そういう物はなるべく与えないようにしてきたつもりなので
何が悪いんだーみたいな気持ちになった事がありました。

>51さん
ありがとうございます。心臓の可能性もあるとは思ってもみませんでした。
咳をしたりだとか、雑音があると告げられたことは今のところありません。
が、回復の早さからいってもしや・・・?
尻尾の件は私と遊んでいても突如回るのですが、でも元気よくなので違うっぽいですね。

53 :49:2005/04/23(土) 18:57:58 ID:u/JKqeFa
長くてすみません。発作?が起きた時は、ご飯を食べ終わって食器を下げた直後でした。
甲高いキーキーとキャンキャンの間のような悲鳴を出しながら、よたよたとクレートから出てきたのです。
私が驚いて近寄ると目をむいて私を見上げたままへっぴり腰で凝固してしまいました。

小型犬で下から見上げる形にはなっていましたが、宙を見据えていたのかもしれません。
瞳孔の様子とかまで見る余裕も無く・・・あ、糞尿・涎や泡は出ていません。
チワワなのですが凝固の前後に特別な震えは無かったように思います。
時間にして十数秒でしょうか。その後、犬自身、あれ?という感じで復活し、
不安なのかしばらく私に寄り添うように丸まってましたが、すぐに他の同居犬ととっくみあってました。

最初は喉に詰まらせたのかとか、ぶつけたとか、もう1匹に噛まれたのかとか
考えましたが、どうも違うっぽい。吐いたから単純に胃腸?とも思いましたが
かなり丈夫な子だしストレスはそれほど無いと飼い主は思いたいです。。。
亜脱臼持ちなので初めて本格的に脱臼した可能性もありますが、状況的には今一釈然としません。
それで吠えたり興奮した後に、時々右の口角が上がって数秒戻らない事があるのを思い出して
頭に浮かんだのがてんかんです。
とにかくもう一度なったらビデオでとろうと思います・・・もう一度なってほしくないですが。

普段からちょっと変わった個性の子だなーと思いつつも、無駄吠えの躾をガンガッテいました。
でもこの発作のような状態が起きてしまい急に不安になった次第です。
それからこの発作のような状態の1時間程前に宅配が来て、それと前後するように
未消化のフードを吐きました。空嘔吐は何度かありましたが、こんな事は初めてです。
これらの事はてんかん様の発作としてはあり得るのでしょうか。心臓その他の問題だと思われますか?

54 :49:2005/04/23(土) 18:59:21 ID:u/JKqeFa
何度も済みません。鳴きながら出てきたのか、
出てきてから鳴いて凝固したのか、記憶があやふやです。

55 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/24(日) 06:57:05 ID:fPcB2lUy
>>54 心配ですね。このスレで今まで書かれてきたように
癲癇という病気は幅が広く、原因不明が多々あり
獣医さんですら分からない事が多い病気です。

実際、原因が分かるのはごくわずかではないでしょうか…。
自信を持って癲癇と判断するのは、検査結果で明らかになった場合のみだと
思います。それ以外の多くは
「たぶん癲癇だと思います。でもすいません、100%の自信はありません」程度だと。
これから毎日、観察日記をつけるのが良いと思います。

前兆だと思われる項目はもちろんですが、電話やインタホン、来客時の様子、気温・気候の変化
散歩時の様子、餌の食べ残し、吐き気、顔や四肢の痙攣の有無…
他にも思いつくことを日記に書き、ビデオがあるなら普段歩いている様子と
おかしいと思った様子を録画しておいて、獣医さんに見てもらってください。

56 :55:2005/04/24(日) 07:41:07 ID:fPcB2lUy
つづき
チョコレート・たまねぎといった食べてはいけないものを食べてもひきつけを
起こす場合があります。特にお菓子はかわいさのあまり与えがちですが、これはご法度です。
また、塩分濃度の高いものを与えると心臓に負担がかかりますのでこれも同じです。

無駄吠えについて…水・おやつが欲しい、散歩に行きたい、遊んで欲しい
その他の要求については良いのですが、何が言いたいのか全く分からない場合や
不安そうに吠えている場合等の無駄吠えは、撫でてあげたりして
落ち着かせてあげた方が良いと思います。
躾として叱ったり、無視したりしがちですが、優しく話しかけたりして落ち着かせて興奮を
おさえることが今は大事ですね。

その他としては…食べすぎ、栄養不足、人間には分からないストレス(地震や寝不足)、
転んだ時のショック…例をあげればきりがないくらい原因はあると思います。
癲癇発作は脳や内臓、脊椎に異常がなくても起こるので、本当に難しいですし、心配ですね。
精密検査をして結果を出す以外で今できることは、規則正しい生活をさせて興奮させないようにし
日記をつけることしか無いかもしれません。長話でしたが、それではこのへんで…。

57 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/24(日) 09:30:58 ID:CuOcX6OZ
>>54
日記について、大賛成。>>55
病気が分からない場合は、観察すると役立つことが多い。
項目をつくって表形式にして○×でチェック、補完としてコメント欄も作って感想を書く…。
室内犬ならPCにWebカメラを接続すると24時間監視できるし、いつでも録画できる。

今、愛犬が原因不明の発作?の治療してるけど獣医から日記表を
つけることをすすめられて、今は毎朝、毎晩書き込んでる。
検査しても発作の原因は分からなかったけど
癲癇でないとは言いきれない、の状態。宙ぶらりん。

実際は、よだれを垂らした&鼓動が激しかった&元気がなかったの3つだけで
発作を起こしたかどうか分からないけど、昔から無駄吠えがすごくて今は鎮静剤で
落ち着かせています…ナムナム。

58 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/24(日) 11:37:54 ID:C7etfWXM
薬での副作用のうち、無気力、ふらつき、多飲多尿について
みなさんはどのように対応されていますか?

特に、元気がよすぎると前兆かと思って心配しますが
ふらついたり、無気力になっておとなしくなるとこれまた心配してしまいます。
こうゆうのって親バカだとは思いますが…。

59 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/24(日) 19:49:57 ID:K/G9kSDe
>>58
私も同じような感じで、喜(怒)哀楽の繰り返しです…。

60 :49:2005/04/25(月) 00:04:09 ID:/ZDXqe/T
49
アドバイスほんとにありがとうございます。
日記を早速付け始めることにしました。
吠えについても根気よくなだめていこうと思います。

最後に質問させていただきたいのですが
>たぶん癲癇だと思います。でもすいません、100%の自信はありません
と診断されたワンちゃんの場合、やはりてんかん薬を飲ませてみて
特有の副作用が出た=てんかん断定&薬を続行するという事になるのでしょうか。
それとも薬は飲まずに、もうしばらく様子を見る方が一般的なのでしょうか。

また、投薬してみて副作用が出ない=てんかんではないのでは?ということで
薬の投薬を中止して、観察する日々に戻ったりするのでしょうか。

61 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/25(月) 02:08:21 ID:GAv9d7Ky
>>60
例えば、吠えすぎ、イタズラ、運動等の直後で酸欠になるとする。
運悪く酸欠で発作が起きる。しかもそれが2回起こる。
→単なる酸欠によるひきつけなのに、これも診断ではれっきとした癲癇発作になる…。

動物は言葉が話せないので原因不明が多いし、飼い主側も
獣医に「たぶん癲癇発作ですね」なんて言われたら納得できなくてもそうなんだと思ってしまう。
だから普段からよく観察する事が大切。前兆や事後現象についてもネットで
色々勉強して、おかしいと思ったら迷わず病院へ。
その時、飼い主側の資料(記録やビデオ等)で獣医が今後の判断をくだす。
引き続き様子を見るのか、精密検査を開始して治療へ向かうのか…それは獣医さん次第。

上の例の場合でも原因さえ分かっていれば無理な運動や無駄吠えを
躾や習慣で直すことはできるけど、原因がわかっていなければ
獣医さんは本格的治療に乗り出す可能盛が大。早い話、原因がわかるまで
少なからず軽い薬でも飲ませるんじゃないかと思う。

62 :61:2005/04/25(月) 02:41:13 ID:GAv9d7Ky
>>60
あまり不安になってもいけないし
獣医さんを信用しなくなるのも結果としてはマイナスになるので
今は愛犬と普通どおりに接して記録をつけると良いと思う。
まだ癲癇発作と決まったわけじゃないし。

でも無駄吠えは今のうちに躾けておかないと近所迷惑とか
寝不足で大変な目にあうから…気長に、楽しく躾けてあげてください。

63 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/25(月) 04:40:31 ID:sK9l83jo
(´・ω・`)寝ちゃったのかな…

64 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/25(月) 04:44:25 ID:LIJJKPCB
>>63
いや寝てないッスw

なんか凄い長い文章になっちゃったので考え中w

65 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/25(月) 04:53:33 ID:LIJJKPCB
15歳 シェルティーメス 体重10kg 切り替えるまでのフードはゴン太の餌
サプリ等は全くなし

1月の終わりに1回目の大発作、その日の内に2回目。
その後3月の終わり頃まで1〜2週間間隔で大発作。
腰が抜けるような症状は水を飲むため等、頭を下げた時中心に頻繁に。

・大発作の平均的な症状
前兆:口をガクガク激しく噛む動作をする。
発作中の状態:横に倒れる→大量の泡を吹く、足を激しく犬かきのように
かく動作、口をガクガク→これが1〜2分ほど
事後現象:うろうろする、時々小旋回、水を何度も飲む、歩いている内に腰を
抜かす、目は死んでいて飼い主の認識無し。1時間ほどで回復(ボケが酷くなる
前の段階の時)。

・飼い主の対処の経過
1回目の発作の時に病院につれていくも、そこの病院が「様子をみる」という
タイプの病院で、検査も薬もなし。

しかし、発作のたびに普段時のボケ症状(旋回運動の頻度、飼い主の認識欠如等)が
進行していっているようにみえ、3月の終わり頃、とりあえず検査だけでもと
要求して、まず血液検査をしてもらい、次に心電図をとろうとするも、わんこが酷く
興奮し落ち着かず失敗。その日に大発作。完全にボケ症状がでる。

ボケの症状としては、夜中の徘徊、時々の小旋回、隙間に入って身動きがとれなく
なる、糞尿のお漏らし、歩いている内に腰が抜ける、飼い主の認識無し等。
夜泣きはなし。

この段階で、色々他の医者に相談してみると1、2週間間隔で発作が起きる場合、
薬を処方するのが標準的であるらしいと認識。ネット検索でも同じ結論に達する。

そこで、他の病院を訪問、薬を処方して貰う。1日2錠。

さらに、ネット検索でひっかったてんかんの飼い主が食べさせて効果があるという
フード、サプリを注文。

薬を飲ませ始めて1日目、ボケ症状が更に進行したようになる。腰が抜けてほとんど
歩けないような状態。医者に薬の副作用ではないかと質問したところ、薬を半分に
減らしてみてとの指示。減らして1日様子見るも特に変化無し。

3日目フードとサプリ到着。サプリを振りかけたフードを体を支えてやって食べさせ始める。

えーと、その後回復したんですが、細かな経過覚えていませんw うれしくて忘れて
しまったw とりあえず食べさせ始めて3日ぐらいでボケ症状が消滅したと思います。

66 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/25(月) 05:03:28 ID:LIJJKPCB
で、肝心なフードとサプリの中身(宣伝的でスマソ(´・ω・`))

フード:ピュアJ ライト

サプリメント:アズミラ ビタミンBコンプレックス

店まで書くと完全に宣伝なので、検索してください。すぐでてくるかと。

ただし、現時点でフードは好き嫌いが出て食べなくなっています。
ボケた頭の時は好き嫌いがでなかったようです。

更に1週間ほど前からサプリメントのアズミラ メガペットデイリーを追加しています。
これは症状が良くなってきてから与えているので緩和に関係あるのかわかりません。

又、フードが好き嫌いが出て食べなくなった時、一緒に与えていたサプリも与えられず
様子をみていたら、突然意識を失って倒れる(腰を抜かすor完全に倒れるという症状)
がでてきました。

そこで、今はサプリを押し込んで飲ませるという方法にしています。
そうしたらその症状は消えました。フードは相変わらず与えていません。

67 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/25(月) 05:06:50 ID:sK9l83jo
>>65
レス、トンクス。
腰が抜けるのはうちも同じ。ふらつきも。獣医の話では薬の副作用。
足腰が弱っている高齢犬に飲ませると、必然的にそうなるとのこと。
無気力やぐったり感も副作用らしいです。

うちの犬の詳細は今から書きますね。もし眠たかったら寝てくださいw

68 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/25(月) 05:08:46 ID:LIJJKPCB
後、発作は3月の終わり頃の検査の直後の発作から現時点までなし。

薬が効いているのか、サプリが効いているのかは不明。
薬量は通常の半分のまま。

69 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/25(月) 05:19:01 ID:LIJJKPCB
>>67
うちの場合、フード、サプリを与え始めてからは>>66で書いた与えなかった
一時期を除いて、ふらつき、腰が抜けるという状態は全く無しです。

フードは現在与えていないのに、サプリだけで改善していることから
サプリの方の効果であると判断すべきかもしれません。

ただ、好き嫌いがでてフードを食べなくなる直前の状態は、発作が起きる以前より
元気になって走り回るwというような状態でした。食べさせ始めて10日ぐらいだった
と思います。

今現在サプリだけではそこまではいっていません。今後いくかもしれませんが。

70 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/25(月) 05:45:07 ID:sK9l83jo
我が家の犬(♂16、20`弱)は2週間ほど前に大発作?
発作数日前からよく水を飲み、イライラ。暴れたり、走り回ったり、無駄吠えしたり。
それまでは少し関節痛がある以外、病気なし。夜発見したときには既にぐったりしてたので
発作が起きたかわからないけど、泡をふいていたのを発見。
すぐさま病院へ。様子を話し、たぶん癲癇発作だろうということで薬をもらい
飲ませ続けている状態(1日1錠)。 検査はまだ行っていないけど
このスレの上の方にどなたかが書いてあった感じで
投薬後に副作用がでたので、脳の電気スパークでぐったりしたのは確実との返事。

それ以降発作なし。副作用で多飲多尿、おねしょを少々、ふらつき。それ以外は普通に元気。
痴呆の気配や脳腫瘍特有の現象もなし。
徐々に副作用は減ってきているけど投薬して、たまによく効くのか
フラフラになっている時は無気力で腰が抜ける事が多い。

71 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/25(月) 05:58:49 ID:LIJJKPCB
>>70
なるほど。

一応てんかんに関しては
http://www3.big.or.jp/~vetrad/tenkandokuhon.pdf
がよくまとまっていると思います。ご一読を。

ただ、私も色々調べた上での話なんですが、その病院も逆に薬を
出すのが早すぎるかもしれません。

通常、1回の発作だけでは薬をださないようです。

だいたい

1)発作が2ヶ月に1回以上ある
2)発作が群発した
3)1日に2回以上の発作があった

場合に治療を開始するようです。

後、検査ですが、当初私はMRIまで考えていたのですが、今となっては犬への
負担も考慮すると、心電図もやらずに血液検査までで止めておけばよかったか
もしれないと思っています。

というのは仮に脳腫瘍等の原因がはっきりしたところで現在の獣医学ではどうしよう
もできない場合が多いようだからです。

72 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/25(月) 06:13:31 ID:LIJJKPCB
>>70
>それ以降発作なし。副作用で多飲多尿、おねしょを少々、ふらつき。
>それ以外は普通に元気。
>痴呆の気配や脳腫瘍特有の現象もなし。
>徐々に副作用は減ってきているけど投薬して、たまによく効くのか
>フラフラになっている時は無気力で腰が抜ける事が多い。

とりあえず薬だけで問題ないんでしたら、そのままでいいかと。
半年に1回くらいは血液検査をして薬の濃度を調べてもらった方がいいようです。

後、薬は飲ませないにこしたことはないので、医者が様子をみながら、減らしたり
やめるという風に持っていく場合もあるようです。

私の場合、フードを変えサプリメントを飲ませ始めたのは、薬を飲ませたのがかなり
発作の回数を経てからのことだったので、せっぱ詰まっていて、少しでも足しになれ
ばいいと思ったのと、特にフードにボケが少しでも改善することを期待してのことです。
糞尿垂れ流しにかなり参っていたので。

結果、フードというよりサプリメントが両方(ぼけ、てんかん)に効いている感じなの
ですが。

73 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/25(月) 06:18:08 ID:sK9l83jo
>>69
獣医さんが言うには高齢犬の場合、秋〜初夏までの寒さや気候の変化に神経?や
体が耐えられない事が多いそうです。(低体温症やその他の痙攣)
夏は暑さで心臓に悪いけど、冬は脳や神経に悪いのか?と思いましたね。

あと、バランスの良い食事でも、好き嫌いで残したりすると栄養不足になりがちで
発作が起きやすい状態になるとも言われていました。
(例えば、今まで食べてきたフードを嫌がり…でも、お菓子なら食べる等。)
とにかく、発作を防止する為の栄養素は不可欠みたいですね。ちなみに
愛犬はドライフードを食べなくなってすぐにそういう状態になりました。
ジャーキーや缶詰なら喜んで食べたので、仕方なく移行したのですが…。
後で栄養成分をよく見ると、栄養が偏っていた気がします。

ストレスからくる発作&痴呆症状についてですが、高齢になると耳や鼻、目が悪くなり
家族から離れた感じがよりいっそうするそうです。不安や寂しさが増すみたいで
とにかく声をかけて一緒にいてあげる事が必要だと。それで抑えられる発作も多々あるそうですよ。

>>71
獣医さんいわく、高齢の場合の発作は猶予が無いとのことでした。即、投薬が多いそうですよ。
若い犬なら最低でも数年先まで考えますが、高齢になるとそうはいかないと。
発作の回数を減らさないと、命が短くなるとのことでした。
うちの犬の場合はぐったりしていても自分で歩けましたが
それでもこれ以上心臓に負担をかけさせない為に投薬開始を受託しました。
そのぶん、本来なら一日二錠のところを一錠にしています。

74 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/25(月) 06:41:06 ID:LIJJKPCB
>>73
寒い時期に発作がでることが多いとは私もネット上等で目にしました。

うちのわんこも確かに初回発作がでたのは1月の終わりという寒い時期でした。
ちなみに室内で飼っています。ただ、夜は毛布だけという状況です。

食事については発作前に特別な変化はありません。
ずっとゴン太の餌(だけ)を食べていました。

ただ、そもそもプレミアムフード、一般のフード問わず、フードだけだと
最低限の栄養素しかとれない上に、高齢と共に特に不足しがちな
栄養素(ビタミンBなんかそのようです)があるので、特に問題が起きていなくても
サプリは与えられるなら与えるに越したことはないようです。

ただ、高価なので中々問題ないうちにそうするというのはできないと思いますが。

又、発作の状況ですが、うちは特に人がいなくてもいても関係ないようです。
ただ、確かに「人がいると発作が起きない場合が多々ある」という情報も目にはしました。

>獣医さんいわく、高齢の場合の発作は猶予が無いとのことでした。即、投薬が多いそうですよ。
なるほど。うちが最初かかった獣医は、そのような説明はありませんでした。
発作についても特に弊害がないとの説明を繰り返されました。「色々みているが薬をだしても予後がよくない
ので、ださないで様子をみた方がよい」という感じでした。

ただ、ネット上の情報でも高齢発作については即投薬という話は私は今の所目にしていません。

75 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/25(月) 07:00:22 ID:LIJJKPCB
>>69と少々重なりますが、薬だけで問題ないんでしたらそのままでいいと
思いますが、副作用が気になるようでしたら、その緩和にも効果がある感じ
がかなりするのでビタミンBサプリを与えると吉かもしれません。
余裕があったらメガペットデイリーなどの総合サプリ系もあわせて。

同時にてんかん防止にも多少なりとも効果はある筈ですし。

76 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/25(月) 07:10:02 ID:sK9l83jo
「アズミラ ビタミンBコンプレックス」は50ってやつですね?
サプリだから副作用は無いんだろうけど
医師に相談した方が良いのかな…?

今、家族に聞きました。小さい時の診断で獣医さんから
少し心臓が弱いと言われていたそうです。
あと、先日見てもらった時に鼓動が早かったそうです。
なので、即投薬したとのことです。間違い、すいません…orz

発作の弊害は脳の神経の破壊だそうで、繰り返し大発作をおこすと
痴呆症状が表れると言われました。そうでなくても自然と痴呆が
いつでてもおかしくない年齢ですが。うちの犬は元々が天然ボケの不思議犬なので
どこまでが痴呆なのかよくわかりません。ただ、性格や行動は昔から同じです。
いずれにしても、食生活がキーポイントってことですか。人間のてんかん患者や
高齢者でも最近では脳を活性化させる専用食が、病院やホームで人気みたいだし。

レスありがとうございました。今から出勤です。今日は良い情報を得たので
結構すがすがしい朝をむかえることができたと思います。かなり寝不足だけどww
もし良かったら、これからもこのスレで困ってる他の人達の
相談にものってあげてください。今日はありがとうございました。それでは。

77 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/25(月) 07:16:41 ID:sK9l83jo
>>75
あ、そうですね。今日、帰りにペットショップにでも寄って
販売してないか見てきます。以前、ネットでドッグフードを買う時に
情報漏えい行為にあったので、ネットで購入するのは
あまり気がすすまないので先にショップで確認してきます。
結構、臆病者w ではでは。

78 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/25(月) 07:45:22 ID:yDqLF+7b
>サプリだから副作用は無いんだろうけど
そんなわけないだろ。当然過剰症出てくるよ。それに説明文が怪しすぎる。

79 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/25(月) 07:55:15 ID:qAtWVvPw
>>78
適切量やってりゃ、てんかんで被るダメージより
サプリ飲ませる方が良いと思われ。それは薬の大原則。
抗てんかん薬では獣医でもビタミンの添加をするほど。

サプリに関しては一応かかりつけの獣医さんに相談した方が無難だと思ふ。
(既に錠剤の中にビタミンが入ってる可能性もあるから)

80 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/25(月) 07:59:13 ID:x4h85MTY
>>78
当然過剰症出てくるよって、例えばどういうものでしょうか?

81 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/25(月) 09:28:37 ID:lLsMCH81
>>74
室内でも毛布一枚は寒いよ。もう暖かいから今はいらないけど、秋になったら
犬用のホットカーペットを買ってあげた方が良いと思う。
暖かくしてあげる事で>>73氏の言う低体温症による痙攣や発作を
おさえられることがあるのは事実。

寒いと睡眠にも影響するし、睡眠状態が悪いと発作を引き起こす
体調不良に陥りやすい。もちろん、寒いこと自体が
体に与える影響大きいけど。そういうのは人間と同じ。
寒いところで毛布一枚だけ敷いて寝てたらちゃんと眠れないし
寝てても何度も目が覚めると思う。で、眠れないと疲れきって
頭が痛いとか病気になったり…。
室内犬なら夜になって飼い主が寝る時間になると暖房きるから一気に冷え込む。
室外犬は言うまでもないけど一日中寒い。特に朝の冷え込みは…。
この時期の気温の不安定で目まぐるしい変化も要注意。昼暖かく、夜は寒い。

実際、高齢犬の低体温症での事故とかあるし、オーストラリアでは
冬になると低体温症で痙攣や発作で悩んでる羊飼いも多い。恒温動物の共通事項だね。
これが冬場の癲癇発作と100%リンクするかは未知だけど
発作は同じなので考慮する価値あると思う。長レス、すんまそ。

82 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/25(月) 12:23:55 ID:6CilHp/U
ID:LIJJKPCB
限られた知識とここ3、4ヶ月のきわめて短期間の経験による個人的な所見を
断定的に書くのは控えた方がいいよ
素人の偏った思い込みは非常に危険
我が家の場合はこうだった、という程度にとどめておこうね

83 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/25(月) 13:43:28 ID:LIJJKPCB
寝過ごした……orz

>>76
>発作の弊害は脳の神経の破壊だそうで、繰り返し大発作をおこすと
>痴呆症状が表れると言われました。
そうなんですよね。ネット上でもそういう情報がみられますし、実際うちの
わんこも発作の度に痴呆が進行していった感じでした。

ただ、最初かかった獣医は「そういうことはない。発作で脳に障碍がでてくるというのが
良く理解できない」という感じでした。

後、サプリですが当然医師に相談できるものならした方がいいのでは。
うちは2件目の獣医に事後報告って形でしたが特に何も言われませんでした。

>>78
サプリの説明書きに供与量が書いてあるんですが、それに従って与えても駄目なんです
かね?

>>81
そうします。ただ、最初の発作以後はストーブを、あまりくっつけると又逆に
問題ありそうなので、離してたいて、室温を最低20度位には保った状態にはしていました。
それでも足りなかったのかも知れませんが。

>>82
「感じです」「のようです」とつけて断定は避けるようにしているつもりです。

マルチレス失礼。

84 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/25(月) 14:04:46 ID:LIJJKPCB
後ついでと言ってはなんなんですが

ケガ・病気スレッド 18
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/dog/1111014789/



>35 名前:わんにゃん@名無しさん[sage] 投稿日:2005/03/22(火) 16:31:59 ID:FhJARkvv
>うちの老犬(シェルティー・メス15歳)が2ヶ月ほど前から1〜2週間に1度程の頻度で
>てんかんの発作を起こすようになりました。
>……………

の書き込みは私です。この段階では獣医の判断(特に痴呆とは関係ないとの判断)に
かなり疑問が溜まってきていたので。

スルーされちゃいましたが(´Д⊂

85 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/25(月) 23:35:59 ID:7pyf2stQ
>>84
批判もあるけど、癲癇発作で悩んでる飼い主にとっては
わらにもすがる気持ちで日々の生活の向上を望んでるんだから
あまり気にしないようにしてください。

痴呆と発作は関係あるか、についてですが
高齢の場合は何とも言えませんよね。若年の犬でも
薬の副作用で無気力でボーっとするくらいですから。
高齢なら判断力が鈍るのも当然です。
フラフラになると排泄もコントロールできにくくなりますし。

愛犬も高齢の癲癇発作もちです。お互いに頑張りましょう!

86 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/26(火) 00:11:53 ID:vXTyNF86
うちの犬はフェノバールを飲ませても
ぼーっとするどころか余計に興奮してはしゃぎまくる。
安静にしていて欲しいのに、どうしてなんだろうと悩みの種。


87 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/26(火) 08:49:05 ID:K8bn8Dqa
>>84
・水を何度も飲む
・時々の小旋回
・狭いところに入って抜け出せない
って言うのは痴呆ではなく前兆では?投薬するまでの痴呆症状はきっと
前兆だったと思うんだけど…その後、発作あったでしょう?

・夜中の徘徊
・飼い主の認識無し
・糞尿のお漏らし
・歩いている内に腰が抜ける
って言うのは、怯える、発作後のショック(一時期目が見えなくなる)、疲労感でうまく歩けない等の
事後現象じゃないですかね?色んなサイトで脳腫瘍による痴呆症状のチェック項目あるんだけど
それを試した方が良いと思う。痴呆じゃないと思いますよ…。
投薬後の副作用でもお漏らし、腰砕けはあるし…。

>好き嫌いがでてフードを食べなくなる直前の状態は、発作が起きる以前より
>元気になって走り回るwというような状態でした
>…突然意識を失って倒れる(腰を抜かすor完全に倒れるという症状)
>がでてきました。
これは栄養の問題でハイテンションになって脳の興奮が限界点を超えてしまった
ということかな…。

88 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/26(火) 09:41:27 ID:t/0eVLOe
>>86 詳細よろ(発作状況、経歴、副作用の有無等)
興奮してはしゃぎまわるのは、薬が効いていないっぽいんだけど…。
それと、薬を飲む行為が興奮の要因では?結果:変なものを飲まされてパニック→興奮

薬は鎮静&麻酔的効果があるから興奮はしないと思うんだけど。
もしかして、飲んだ直後だけ興奮してはしゃいでんの?それともずっと?
薬の作用&副作用がでてないのなら癲癇発作でない可能性がある…。

>>83
ストーブは辞めた方が良いぞ。火事や一酸化炭素中毒になる可能性もあるし。
体重10kg程の犬用カーペットは5千円くらい。体を直接温める方法として大吉。
人間同様冷えると末端の神経から麻痺するので
体は温かくても足だけ冷えきってる場合もある。
丸まって寝てるときにカーペットがあると足の裏が
暖められて辛い思いをさせることは避けられると思う。
居心地が良すぎてそこから動かなくなる可能性もあるけどww

89 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/26(火) 14:24:34 ID:PYr4dWDV
>>87
>前兆だったと思うんだけど…その後、発作あったでしょう?

http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/dog/1111014789/
>具体的にはテーブルの周りをぐるぐる回る、呼びかけにたいする反応が鈍い等です。
これは初回発作後から四六時中ずっとありましたね。そして発作の度に程度が酷くなって、
又他の症状(家の中での排尿行為、しっぽをふらなくなる等)がでてきて、最後心電図
とった後の大発作で完全に糞尿垂れ流し、ちょっと歩くとばたんと倒れるという感じに
なったって感じですね。

要するに発作の前後という短期の話じゃないんですよね。ずっとです。
ですから、発作による脳のダメージからボケが始まったのかとの疑いを持った訳です。

>投薬後の副作用でもお漏らし、腰砕けはあるし…。
投薬サプリフードがほぼ同時期だった訳ですが、それらをやり始めて回復してから、
お漏らしはずっとないですし、腰砕けもフードサプリを与えられなかった一時期を除いて
ありません。

>これは栄養の問題でハイテンションになって脳の興奮が限界点を超えてしまった
>ということかな…。
いや、ハイテンションというのではなくて単に元気になったという感じでした。
15年もみていれば単に興奮しているのか、元気なのかはわかりますし。

走り回ると言っても家の中でとかじゃなくて、外に散歩につれていくとき外に出して
始めて飼い主を催促するために、走るという感じです。元気な時はよくやっていた
行動です。それが復活したという感じですね。

結局、ボケではと思う行動にしろ、元気になったと思う行動にしろ、1日2日という短期
の状態ではないんです。それもいきなり惚けたとかいきなり元気になったとかじゃなくて
程度が段々悪くなっていく、程度が段々よくなっていくという感じでしたし。

>>88
なるほど。低温やけどの心配は大丈夫なんですかね?毛があるから大丈夫
なのかな。

事故の件は一応私、夜更かしするタイプなのでw 時々見に行ってあげたりは
していたのですが。

ただ、確かにこの間、そういう事件ありましたね……

90 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/26(火) 21:51:24 ID:P1LEOOR8
はじめて書き込みますので、読みにくいかと思いますが。。携帯でもみれる(てんかんの知識)サイトがあれば教えてください(T_T)

91 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/26(火) 23:38:49 ID:vXTyNF86
>>88
>>86です。
2年前から典型的な大発作を月に2,3回起こします。

フェノバールは血中濃度が十分に達するまでどんどん増量しましたが
一向にふらつく気配もなく、ハイテンションで遊びまくり・・・(汁
どうみても鎮静効果は見られなかったのですが
唯一、尿をおもらしするのが見られました。

結局、その後肝障害でフェノバールの連続投与は不可能となりました。



92 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/27(水) 01:06:30 ID:HWJ8PBX3
>>89
低音やけどが気になるなら、面で温度の違うタイプが
あるから大丈夫。(例:片方は37度、もう片方の面は30度とか)

>>90
そんなサイトあるのかな…。本屋や図書館で調べる方法あるけど
悩みや質問があればここに書いた方が良いと思うよ。
お役に立てれるかわからないけど…。

>>91
結局、フェバノールで抑えられなかったということ?
今は別の薬で健康な日々なのかな…。

93 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/27(水) 01:43:30 ID:akrtdK7Z
92さんありがとうございます。。90です・実は里子に出した子B才が、昨日、初発作が二度あり体が硬直し、泡を吹いたそうです。 発作後はケロッとしていた様子ですが。 病院ではてんかんでは!との事で様子をみる様言われたそうですが、不安でいっぱいです(;_;)

94 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/27(水) 02:07:18 ID:akrtdK7Z
あっその子は、家で生まれた子です!尻尾回旋は、家の子もその子もします。でも楽しそうにといった感じですが。 皆さんが前向きに頑張っている中メソメソしてすみません 実家のマルチーズを亡くしたばかりで、少々敏感になっているのかも。。(>_<)

95 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/27(水) 02:20:53 ID:R6/ZIrM1
>>94
(92じゃないけど)その気持ちは痛いほどわかるよ。
実際、薬で抑える事以外はほとんどできないみたい。
副作用があるからそっちも気にしつつ…だけど。

発作が2回あったみたいだけど、何か変わったことがあったとかは?
このスレの上のほうに書いてあるような前兆とか、何か理由があって興奮していたとか。
もし今度発作が続けて起きたり、30分連続でおきた場合は
発作が終わり次第すぐに病院へ連れていった方が良いと思う。
というか、次発作が起きたら必ず病院に行かなくちゃいけないけど…。

96 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/27(水) 02:53:36 ID:akrtdK7Z
95さんありがとうございます(;_;) やはり次も発作おきますよね(T_T) 前兆の知識がなかったので詳しく聞いていません。注意する事など教えてください。

97 :89他:2005/04/27(水) 03:04:11 ID:g5tp5loD
>>96
http://www3.big.or.jp/~vetrad/tenkandokuhon.pdf

これ良くまとまっているからできればネットカフェとかで印刷してよく読むといいと
思います。

98 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/27(水) 03:10:21 ID:akrtdK7Z
私。。2チャン初なんです(;_;) ネットカフェも分からなくて どうしたら良いのかな? 携帯なんです

99 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/27(水) 03:13:21 ID:g5tp5loD
>>98
http://www.mvcj.com/article/010913.html

じゃあ、これみられます?

100 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/27(水) 03:17:31 ID:akrtdK7Z
ありがとうございます!みれます(^-^) 少し勉強してみます。 また相談に乗ってくださいね。 遅くまでありがとうです。

101 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/27(水) 03:18:43 ID:g5tp5loD
とりあえず、まず発作の原因をさぐる為に、発作時の様子をよく観察するのが
大切なようです。

獣医は心臓発作との区別をまずつけたいようですので。
私は「発作時に舌が白くなっていないか観察してくれ」と言われました。

後、ビデオカメラがあればできれば前兆から発作時、事後行動までを記録
しておくと獣医の判断の助けになるようです。

デジカメでもいいと思いますが、その場合発作時しか記録できない物が多い
かもしれませんね。

私は全部ビデオカメラで記録して獣医にみせました。

102 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/27(水) 03:23:54 ID:g5tp5loD
ただ、これはあくまで私の独断と偏見なんですが、てんかんに関しては獣医もあまり
頼りにならないことが多い感じがします。

最初の獣医と色々話したのですが、「何せてんかんはむずかしいんですよ」という
感じでした。

できればかかりつけの獣医以外にも色々な獣医にセカンドオピニオンを求めた方
がいいと思います。

103 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/27(水) 03:29:30 ID:R6/ZIrM1
>>100
一応、この掲示板も最初から今まできちんと読んでくださいね。
何か得るものがあるかもしれないしw

>>101
好アシスト、dです。前回お世話になった>>77です。
サプリ、ショップでは売ってませんねorz
明日か明後日に病院へ行くのでその時にサプリの事を
先生に聞いてみようかと思います。

104 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/27(水) 03:42:28 ID:g5tp5loD
>>103
>サプリ、ショップでは売ってませんね
むぅ、ですか。

一応参考までにアズミラだとてんかん発作のサポートにお薦めとなっているのは

ビタミンBコンプレックス 100カプセル 4000円ぐらい( ゚Д゚)
ユッカインテンシブ 8オンス 13000円ぐらい(´Д`)
Iトリプトペット 60g 14000円ぐらい('A`)

ホルモン誘導性てんかんに
ゴトゥコーラベスト 100カプセル 3150円ぐらい(´Д⊂

という感じッス。見落としあったらスミマセン。しかし、高いッスヽ(`Д´)ノ
私はこの中ではビタミンBコンプレックスしか飲ませていません。

もっと知りたければどこかペットショップでカタログとか貰うといいかもしれません。
他のサプリメーカーも色々対応するものがあると思いますし。

105 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/27(水) 04:06:19 ID:R6/ZIrM1
>>104
どれも結構高いですね…orz 家から行ける唯一のショップが
取り扱いしないの一点張りで、なんだか利益にならないから売らない方針だそうです。
田舎だから病院も少ないし、なんだかなぁ…。

で、わんちゃんの具合どうですか?最近は不安定な天気が続いてるけど…。
我が家の愛犬は昨日の朝からずっと犬小屋にいてしょんぼりしている
みたいです。特に発作が起きた様子は無く、でも、ぐったりしていると。
食事の時だけはシッポ振って元気があるんですが。

家族が言うには投薬を開始して数日目ほどのふらつき(大)と無気力で
今になってそういう副作用が大きく出た感じです。副作用のばらつきはあっても
逆行するのは初めてなので、はっきり言って精神的に参っています…。

106 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/27(水) 04:42:23 ID:g5tp5loD
>>105
特に変化はないです。

一時の凄い元気だった時ほどじゃないですが、15歳としては元気なんではないかと。
20分くらいの散歩も特に気を遣うこともなく普通にできますし。

副作用として目立つのは多飲多尿ぐらいですかね。
後は特に。ふらつきもないですし。

ちと>>104でずらずら書きましたが、これらはてんかん抑止のサポート用で
薬の副作用で悩んでいる方用って訳じゃなかったですね(;・∀・)

とりあえず、うちは今は餌もシーザーとかですし、特別な事と言ったらビタミンB
とメガペットデイリーを飲ませる位しかやっていませんので、副作用が抑えられている
原因で特に何か考えられるとしたら、それらを飲ませているということしかないですね。

もちろん、たまたまかもしれないのですが。

107 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/27(水) 04:55:37 ID:g5tp5loD
>>105
薬ってフェバノールですよね?体重20`弱で1錠というと、うちの体重の
倍なのに同じ量ですね。錠剤の大きさが不明なのであれなのですが。

>はっきり言って精神的に参っています…
ふーむ……他の獣医に相談って電話でもいいと思いますよ。
後はメールとか。

もちろん、通える範囲の病院の選択肢が少ない場合、今の病院との関係
を切らしては駄目ですが。いざという時に困りますし。

とりあえず副作用については幸い悩みがないもので、特にそれについて色々
獣医に訊いたりとか、調べたりした訳ではないので、「うちはサプリが効いているのかも」
位しか素人意見としても特に言えることはないです。

で、ショップがそういう状態でしたら、やはりネット通販しかないのではないでしょうか。
取り寄せとかもできないんですかね?

108 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/27(水) 05:03:42 ID:R6/ZIrM1
>>106
薬に慣れるのに3週間はかかると色んなサイトに書いてるので
そろそろ慣れても良い頃なんですけどね。なんでだろ…。

ただ、多飲多尿は減りました。発作?前後と投薬直後はすごかったのですが
今は以前と同じ状態です。好き嫌いもしなくなり、後はふらつきと
無気力だけが問題です。

脳を活性させる事は大事なんですけど、興奮させるのは駄目なんで
難しいですね。副作用がきついので薬の濃度を下げてもらったとして
それでもし発作が起きたらって考えると辛い選択です。

109 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/27(水) 05:14:37 ID:g5tp5loD
>>108
ビタミンBはそもそもはてんかん発作抑止のサポートにということですから、
興奮させる作用はないと思いますけどね。

メガペットデイリーは総合サプリなのでなんか色々入っていてよくわかりません(;・∀・)

後、好き嫌いないなら餌とか色々試すのもいいんではないでしょうか。
この間紹介したピュアJ ライトとか。

普通の餌なので弊害については考えなくてよいと思いますし。

110 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/27(水) 05:23:45 ID:R6/ZIrM1
>>107
フェバノールとあと何かもう一つ、二つ入ってるみたいです。
獣医と直接会話をした家族によると
業界用語?みたいな成分で、後で調べても分からなかったと言う事です。

元々2錠飲ませるところを、副作用があまりにもきつくて
何らかの原因で心臓に影響するかもしれないということから
1錠にしたみたいです。もし1錠で効いていない場合は1週間以内に
発作が起きるという話でした。今のところ、発作は起きていません。
本当に効いているのでしょうか…ちょっと心配。

通える病院が1つしか無いのと(それでも遠い)、ショップは商品を1つだけ
入荷するわけにはいかないから取り扱いしないそうです。
過去にも客と色々問題あったそうで…。ネット販売は以前色々あったので
結構敷居が高いんです。

今はぺディグリーのシニアと愛犬元気のシニアを与えています。

111 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/27(水) 05:27:14 ID:g5tp5loD
とりあえず色々試してヒットするのをみつけるしかないかと。

手間とお金がかかりますけど(´・ω・`)

後、薬はある程度リスクをおってでも適正な量を探っていった方がいいのでは
ないでしょうか。もちろん獣医とよく相談してなのですが。

私の場合、>>65にも書きましたが、飲ませた最初の1日でに獣医に電話して
相談、獣医も「そんな強い薬じゃないんですけどね……じゃあ、半分に減らして
みてください」という感じでした。おいおいそんな簡単に量を変えて良いの?という
感じではありましたが(;・∀・)

112 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/27(水) 05:40:20 ID:R6/ZIrM1
>>111
最初かけつけた時、愛犬の場合は目の反応と
脳が逝っていないかの応急チェックしかしていませんでした。
ただ、検査をしていない分、その二日後に獣医さんからの
要望で家族が病院に行ったみたいで発作前後?の詳しい話と
薬の反応の話等を色々したみたいです。

しかも「発作が起きたり、おかしいと思ったらすぐに薬を飲ませてください」とw
・発作が起きた後の方針状態でどうやって錠剤を飲ませるのか?
・そんな簡単に突然薬の量を変えていいのか?
と疑問がありますがww

結構、アバウトみたいです。高齢のてんかん犬になるとセオリーは無いみたいな
感じですね。サイトでも高齢犬専用のてんかんサイト無いですし…。

113 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/27(水) 05:47:01 ID:g5tp5loD
>>112
>しかも「発作が起きたり、おかしいと思ったらすぐに薬を飲ませてください」と
うーむ(;・∀・)

http://www3.big.or.jp/~vetrad/tenkandokuhon.pdf
>抗てんかん薬は毎日ある程度一定の間隔で飲ませなくてはいけません

http://www.wahpes.co.jp/tenkan/tenkanyaku.html
>フェノバルビタール:錠剤,散剤:1日2回

ちなみにうちも、半分ずつ朝晩と飲ませるようにという指導を受けています。

ちょっと変な感じですね。

ちと上で書きましたが、なんかてんかんって獣医もあまり頼りにならないことが
多いというか、よく治療の仕方をしらない獣医も多いような(;・∀・)

こことかにそういうエピソード載っていたりしますけど……
http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Shiro/6625/
http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Shiro/6625/

114 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/27(水) 06:21:11 ID:R6/ZIrM1
>>113
今わんわん呼ぶので見にいったら
すごい興奮していました…かなり危険です。
でも、もう出勤時間orz

URL添付ありがとうございます。
また後でゆっくり見させてもらいますね。

115 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/27(水) 10:40:39 ID:N/9lIC1t
>>112
ほんと、老犬の癲癇サイトは無いよなぁ…。
ある意味ここが初めてっぽい?
癲癇持ちでも老犬ならではの他の症状に隠れて、実際は表に出てるのに
飼い主が全く気づかないか
最初で最期の大発作でポックリいったか…の、どちらかかな。

ここにいる若〜老までのワンさん&猫さんみんなが
飼い主達と楽しく過ごせると良いよね。ってことで今日もナムナム〜っ!

116 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/27(水) 17:11:46 ID:akrtdK7Z
101さんアドバイスありがとうございます。103さんこの掲示板〜皆さんの生の声で分かりやすので、これからも参考にします。明るくふるまいながらも、ふと涙がでます。どのワンコも普通に、ただ普通に過ごせたらそれだけでイイね。。

117 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/27(水) 18:50:17 ID:ItuOTIw3
>>110さん
近くに獣医がなく、しかも選べないというのは本当に辛いですね。
癲癇って一生の治療になるので、お薬についても治療方針についても
詳しく説明してくれて信頼できる獣医さんでないとなかなか難しいと思うのですが、
かといって、大発作や急変時にはすぐに運び込める距離でなければならないしね・・・

うちは猫ですが、勤務医の先生が大勢いる病院をかかりつけにしていて、
当然いろんな獣医さんがいるのですが、複数で様子を見たり
先生同士がそれぞれの経験から情報交換や話し合いをしてくれたり、
飼い主にも事細かに説明して治療を進めてくれるので、とても助かっています。

薬(通常は犬も猫もフェノバール=フェノバルビタールですね)の分量については、
うちの場合、血中濃度をこまめに測定しながらmg単位で調整しているので
アバウトな投薬というのは意外でした・・座薬の方じゃないんですよね?
体重がある程度あるワンちゃんの場合はあまり神経質にならなくてもいいのかな??

118 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/28(木) 00:51:01 ID:iQ9FwDRv
昨日相談した116ですが。。現段階では治療もなく様子をみる様言われています。今後発作があった場合、犬には触れない方がよいのですか??また運動や日常生活は普段通りで良いのでしょうか?

119 :89他:2005/04/28(木) 01:22:09 ID:3BU2R/CA
>>118
昨日ご紹介した

>>97
http://www3.big.or.jp/~vetrad/tenkandokuhon.pdf


>良く聞かれる質問に「発作の時どうすればよいのでしょう?」と聞かれることがありますが、
>答えは「特に何もすることはありません」です

>逆に発作中の動物に手を出すことは危険です

と書かれてあります。

ただ、ビデオ撮影をする、てんかん手帳なるものを作成し、発作の日付時刻、発作の
様子、発作の長さを記録する等々はやった方がよいと述べられています。

普段の生活ですが
>この他、特に生活する上で注意するようなことはありません。
と書かれていますが、個人的にはなるべくわんこが興奮する状況は避けるように
するべきだと思います。

120 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/28(木) 01:28:20 ID:3BU2R/CA
>>118
>>この他、特に生活する上で注意するようなことはありません。
これについて補足しますと、その後に

>特に獣医から指示のない場合、あるいは避けるべき特定の状況が無い
>場合は普通のご飯を食べ、普通に散歩したり運動したりして構いません。
>
>ワクチン接種や去勢(避妊)手術も受けて構いません。
>
>ただし、そのような場合、獣医師に「この子はてんかんです」と前もって
>伝えておく必要があります。
>
>様々な薬の中にはてんかんの患者に使ってはいけない薬も数多くあるので
>獣医師にてんかんであることを伝えるのを絶対に忘れてはいけません。

と書かれています。「避けるべき特定の状況」とは詳しい説明はありませんが
「発作を明らかに誘発する特定の状況が見受けられる場合はその状況の事」
であると私は考えます。

121 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/28(木) 01:30:24 ID:3BU2R/CA
>>118
昨日も述べましたが、その他

http://www3.big.or.jp/~vetrad/tenkandokuhon.pdf

には有用な情報が書かれているので、他にネットに詳しい人に頼むなりして
印刷し、手元に置いておくことをお薦めします。

122 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/28(木) 01:31:48 ID:iQ9FwDRv
ありがとうございます。携帯からはみれないので、参考になりました。

123 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/28(木) 01:39:26 ID:iQ9FwDRv
そうですね!!お友達に頼んでコピーさせてもらいます。詳しい説明ありがとうございます。心強いでス☆

124 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/28(木) 01:39:55 ID:3BU2R/CA
>>117

>>110さんではありませんが

それはうらやましい治療体制ですね……

薬量も本当はそのぐらいの管理をするべきではないかと思うのですが……

http://www.wahpes.co.jp/tenkan/tenkanyaku.html
この辺りのページでも血中濃度の測定について述べられていますし。

その点、高齢犬であることは関係ないと思うんですけどね。

体重があることはある程度余裕を持たせる要因になっているとは思いますけど。

病院の施設や医者の知識の問題でアバウトに投薬される場合が多いのでは
ないかと思っているのですが……

うちは今のところ問題がでていないので、今のかかりつけの獣医にも細かく追及
はしていないのですけど。

125 :114:2005/04/28(木) 06:49:19 ID:k9YK6/2N
>>117 >>124 レスありがとうございます。

昨日の朝は発作を起こしたわけじゃなく、単にお腹が減って
ご飯を要求しただけらしいです。結構心配でしたが、良かったです。。

夕方にかかりつけの獣医さんに話を聞きにいきました。
すると、今飲んでる薬の量は以前計った体重から算出したものであり
最初から長期服用させない方針で、血中成分の濃度はあまり関係ないとのことでした。
(発作直後は2錠ということだった。でも内臓の負担で1錠を飲ませることに)

今の段階で長期服用をさせない理由としては…
・老犬の癲癇発作は一度起きるとそれからは週に何度も起きるのが通説なのに
 愛犬に限っては起きていない(主治医2人共がポカーン状態)
・癲癇の可能性はあるが、今のところたった一度でしかも原因不明の発作である。
・血中成分一定でもそれが長期服用になると薬が効かなくなる(副作用だけ与える可能性大)

126 :114:2005/04/28(木) 08:14:53 ID:k9YK6/2N
このまま続ける意味があるかどうかを主治医2人が話し合った結果、来週から
今の薬(フェノバール)をやめて負担の少ない軽めのセルシンに切り替えるとのことでした。
しばらくはそれで様子を見ていくということで…ただ、様子がおかしいと思った時は
その時すぐに規定量のセルシンを飲ませてくださいと。早い話、薬を減らす方向に持っていくそうです。

ついでに、pdfファイルの「てんかんの読本」や、その他の癲癇サイトの話についても
聞きました。すると…
・わかりやすく平均的な事は書いているが、これはほんの一部(pdf)。入門編。
 →癲癇について平均的な対処方法をまとめたら、本当はものすごい情報量になる
 →解明されていない病気なので、治療は1000匹いたら1000通りある。

・ふらつき等の副作用が数週間で無くなるという問題が、現実の議論としてクリアーされていない 
 →規定量を投薬後「2週間ほどでふらつき等が無くなる場合は、発作原因が他にある説」
 →薬が効いていないか、もしくは効いていてもその薬では発作は抑えられないと考える獣医もたくさんいる
 →対立議論がある中で、それを書かずにいる作者に不信感  

・薬についての意見が偏っている。
 →フェノバールだけが一般的な薬ではない。成分濃度や値段を変えることでどの薬も一般的になる。
 →読む人に誤解を与える書き方に不信感(一般的だから他よりは安全で良薬であると誤解しやすい)

と、他にもたくさん説明されました。もちろん異論もあるでしょうが、これはあくまでも
与えられた情報に右往左往するのではなく、獣医と飼い主が様子を見ながら
その時の最善の方法をリアルタイムで考えていくということだと思います。
与えられた情報と愛犬の治療法方が違う場合、飼い主側が色んな疑問を持つのは
良いことなので、最低知識として読んだりするのは大変良いことだと思いますし。



>>124 89他さん、聞いてきましたよ。

127 :114:2005/04/28(木) 09:09:12 ID:k9YK6/2N
>>124 89他さん、獣医さんに聞いてきましたよ。
ビタミンB群(B6)のサプリについて、効果は期待できると言われました。
注意:うれしい話ですが、あくまでも「期待」です

脳内の切れた神経は二度と戻らないけど、栄養素を補充することで
他の脳細胞が活性化して回復に向かう事が多いそうです。
実際に食事を変えただけでその後の一生、たったの一度も発作を起こさなかったとか
発作は起こすけど回数が減って発作自体も小さくなったという話が
その動物病院でも何度かあったそうです。

ただ、医師としては万人に効果があるとは断言できないので、そういった話がありましたよ程度の
発言しかできないそうです。単に試す途中で発作原因が無くなっただけの場合もあるかも
知れないので、直接の関連性が分からないだけに医師として公言できないと。
でも、色々試すのは良いことで、その中でも老犬性の癲癇発作の場合ビタミンB群を試すのは
私も良い事だと思いますよ、と言われました。聞いていて、久しぶりの良い話でしたw

帰ってから違う大きな病院に電話をして今の病院のことを詳しく相談しましたが
「そのケースでは、こちらでも治療方法としては今とたいして変わらないと思います」
と言われました。(薬を減らしながら様子を見る→おかしい時はすぐに眠らせる)

128 :114:2005/04/28(木) 09:51:38 ID:k9YK6/2N
>>118
これからの生活ですが、少しは変わると思います。原因が分からない段階では
なるべく興奮させない、びっくりさせない、高い場所に上らせない、極度に
疲れさせない等があります。
他には、躾であっても頭や背骨を叩かない、溺れる可能性があるので
水に近づかせない、変な吠え方だと思ったらいつでもチェックする…。

鎖でつなぐ場合、発作の前兆現象として旋回するわんこだと
クルクル回るうちに鎖が足にからまって骨折したり、その傷がひろがって
大量出血する事故もあるそうです。癲癇持ちのわんこは鎖やロープでつなぐのは
やめた方が良いみたいですよ。

今日は久しぶりに休みをもらったので、愛犬と一緒にいることにします。
長文&連投すんまそでした。それではまた…。

129 :117:2005/04/28(木) 12:22:26 ID:S1dcoC6w
>>38さん >>39さん
37です。溜まった過去ログを読みきれていなくて、遅くなってしまいました・・・
本当にありがとうございました。心にしみました。

ロスタイム、まさにその通り!!という気持ちです。
生死が危ぶまれて一時はすっかり覚悟していたので、それからはずっと
延長戦に持ち込めたような、おまけの時間をプレゼントされたような、
そんな気持ちでいます。
おかげでつい甘やかしすぎてしまい、寝るのも抱っこも猫の言うがままなので
本人はいつもやたらとゴキゲンですw
でもゴキゲンでいてくれるだけで嬉しい毎日です。
きっと皆さんもそうですよね・・・

130 :117:2005/04/28(木) 12:42:19 ID:S1dcoC6w
>>124さん
そうですね・・癲癇のような病気では特に、医師の臨床経験が多いほど
ありがたいなーと思います。
診断や治療への不安があると、飼い主として辛いものですよね。
でも、本人の状態に問題がなければ、それが一番!高齢のワンちゃん、どうかお大事に・・・

>>125-126さん
獣医師と直接くわしい話ができてよかったですね!
疑問が残っていたり、共通理解が確認できるとできないとでは大違いだと思うので
本当に良かったです。

「てんかん読本」は、私が最初に基礎知識を得られてとても勉強になったサイトとして
皆さんにも参考になればと以前からリンクを貼ってきたのですが、
その内容のことでもし獣医さんと気まずくなられたようだったら申し訳なかったです・・
ネット上の情報などはあくまでもひとつの参考に、思いこみは禁物!と私も強く同意です。


癲癇って、ある意味とてもあいまいな病名(というより症状名?)ですよね。
原因も、効果のある治療法も、確定診断じたいもケースバイケースで難しく、
「わからないのが癲癇」と言う獣医さんもいるし、
その子によって、個体差もすごく大きいような気がするんです。
とにかく、飼い主がふだんからその子の状態をしっかりと把握して、
獣医師に正確・迅速に報告することしか、治療の近道はないんですよね。
でもきっと、そうすれば癲癇と上手に付き合っていく方法が徐々に掴めてくるはず・・・と信じています。

131 :126:2005/04/28(木) 18:42:56 ID:z5+0/myV
>>130
獣医さん達は笑っていましたよw
よく「インターネットでは…」って言われるそうです。副作用も治療も時間経過も
みんなと一緒じゃないと安心しない飼い主さんが多いそうです。
自分もまたその一員だったわけですが…。

薬を変える勇気と薬を減らす勇気が必要だと言われました。
ただ、高齢なので大発作の一発が大きいんですよね。
「薬減らしたらどうなるかな?」って実験してる場合じゃないし…。だから覚悟はしてますよ。
老齢犬なのでどんなに頑張っても数年先はありませんしね。
お別れの覚悟はしています。でも、その時が来るまでは可愛がってあげようと思いますし
絶対に笑顔で送り出そうと決めています。
それまでは、泣き言なんか言わないで頑張ります。

ここでは泣き言いっぱい言うと思いますけどw

132 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/28(木) 18:47:40 ID:iQ9FwDRv
<95さん、それが意識していなかった事もありますが、レスにある様な前兆症状は感じなかったと。ただ前日に(日曜)沢山外で遊んだそうです。1度目の発作は穴堀で遊んでいる時、2度目は6時間後家族の側にきて、共に1〜2分位と言う感じです。

133 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/28(木) 19:10:21 ID:iQ9FwDRv
128さんありがとうございます。レスにあるワケもなく怯えるは、家の犬親犬もよくあります。風の強い日にキマッテベランダをみてなのですが、風がない日も時々。それとクルクル回るの高速回転で楽しい時と前兆の区別詳しく教えてクダサイ

134 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/28(木) 19:58:19 ID:3BU2R/CA
>>125
おお、ずいぶん話されましたね(・∀・)

そのような個々の説明の当否について素人の私が色々言うことはできないので
控えますけど、特に状況が改善しない場合等には、獣医の話も盲信しないで、
色々疑問をぶつけてみる姿勢が大切かなと思いますね。

何せそのわんこのことを一番よくみているのは飼い主ですから。

特にてんかんは解明されていない病気との認識はその獣医さんもお持ちのようですし。

サプリはまあ一応サプリメーカーも推奨していますからね。全く効果がないという
ことはさすがに言われないでしょう(;・∀・) アズミラという会社はそれなりにメジャー
みたいですし。

ただ、サプリの効果が「期待」レベルはもちろんなのですが、「薬」についてもそれほど
確実な効果が期待できるのかというと、私が最初かかった獣医は非常に疑問をもって
いたようですし、そちらの獣医も

>薬が効いていないか、もしくは効いていてもその薬では発作は抑えられないと考える
>獣医もたくさんいる

という発言をされているので、結局それほど区別をする必要があるのかどうか。

ですから、本当はこういう難しい病気については飼い主が提案する前に、色々
獣医の方から提案してくれると助かるんですけどね。

まあ、セールスマンのようになられても困ることは困りますが(;・∀・)

135 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/28(木) 20:05:50 ID:3BU2R/CA
>>130
>「てんかん読本」は、私が最初に基礎知識を得られてとても勉強になったサイトとして
>皆さんにも参考になればと以前からリンクを貼ってきたのですが
おお、確かにこのスレの上の方に貼ってありましたね。

私は全く別にたどり着いたのですが。「犬 てんかん」とぐぐってw

136 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/28(木) 23:25:05 ID:wz6SH/b4
ビタミンB系の話ですが
ttp://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/animal/dogj.html
このサイトを見て獣医さんにビタミンB6である
「燐酸(りんさん)ピリドキシン」を処方してもらっています。
これはサプリではありません。
他に臭化カリウムの水溶液も処方してもらっています。

137 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/28(木) 23:43:59 ID:3BU2R/CA
>>136
あっ、そのサイトは私も読みました。

>塩酸ピリドキシン
>燐酸ピリドキシン

これもわんこによって効き方に違いがあるんですかね。

それとも一般的に燐酸ピリドキシンの方が効果が期待できるのでしょうか。

後、一応ビタミンB6だけじゃなくて、ビタミンB12とかもてんかん抑止の働きをする
上に、そもそもビタミンBは共同して働くので群でとった方がいいとか

http://www.dhc.co.jp/supplejiten/html/86.html
>一般に、個別のビタミンBをばらばらに摂るよりは、ビタミンB群として何種類か
>まとまって摂取するほうが好ましい
>B群はお互いに協同して作用するためである。
まあこれ人間を念頭においた記述で、その上「一般に」って書いてありますけどね。

138 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/29(金) 00:04:35 ID:DiGSV1By
それでアズミラのビタミンBコンプレックスに含まれている
ビタミンB6はピリドキシンHCLつまり塩酸ピリドキシンの方ですね。

139 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/29(金) 00:15:37 ID:63PGsoEA
慣れないもので、的外れな意見ですみません 皆さんがこれだけ熱心に学び知識を持ち【ビタミンが有効であったり】。実体験をモツ皆さんは、獣医さん以上だと想います。本来なら獣医さんにそれだけの力をもってほしいです。

140 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/29(金) 02:39:40 ID:DiGSV1By
自分で書いておいてなんですが

>>104
>ユッカインテンシブ 8オンス 13000円ぐらい(´Д`)
>Iトリプトペット 60g 14000円ぐらい('A`)
>
>ホルモン誘導性てんかんに
>ゴトゥコーラベスト 100カプセル 3150円ぐらい(´Д⊂

この辺ってどうなんだろうな〜……

検索しても商品説明、成分説明はでてくるが、生の声がみつからん。
今の所薬とビタミンBで症状のでていないうちのわんこで試す訳にもいかないし……
そもそもお金の問題があるし('A`)

141 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/29(金) 02:51:37 ID:DiGSV1By
燐酸ピリドキシン=活性型ビタミンB6って

リゲインEB錠II
http://www.sankyo.co.jp/healthcare/vita/vi14.html

とかに含まれていますね。

まあこれ飲ませる訳にはいかないでしょうけど、一気に親近感がわくようなw

142 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/29(金) 06:02:56 ID:d8JD02Ar
>>133
見たことが無いので何とも言えませんが…獣医さん曰く
クルクル回るのは、「既に発作が部分的に起きている時」だそうです。
(普段とは違う、脳の異常で回りたくなくても回っているといった感じ)

癲癇発作を持つ子の中には、部分→全体といった感じで発作が拡大して起きるタイプが多いので
その「前兆」とされているようですが、クルクル回って終わるだけの部分発作の子もいるので
そのタイプだと前兆じゃありません。本番です。
(回る時の歩幅や速度、眼つきは個体によって色々あるそうです)

143 :125:2005/04/29(金) 06:44:22 ID:d8JD02Ar
原因不明の癲癇発作の中で、後に原因が分かった例(獣医さんから聞きました)
・掃除機の音
・ほうきで遊んだ後に必ず発作(特定の物に執着し、興奮)
・散歩中に、特定のライバル犬を見る
・特定のおやつを食べる(もしくは見る、匂う)
・仏壇のチンチーン(リンの音)
・睡眠不足(いつ見ても起きているくらい寝ない日があった、その次の日)
・雷ドッカン(気温、天候の急激な変化)  
・隣の家の息子さんのクルマのホーン(改造車のクラクション)     など

高齢の場合の脳腫瘍の症状(薬を飲んでいない状態で)
・階段の上り下りができない
・後進ができない
・後方の気配を感じない(単なる耳や鼻の老化以外で)
・目の前の物体移動が認識できない(目の前で指を移動させても、目で追ってこない)
・散歩等で直進歩行できない
・腰を抜かす
・痴呆症状
等がみられるそうです。個人的な意見ですが、脳腫瘍による発作があてはまらない場合は
個体特有の興奮原因を探りつつ栄養補給するのが良さそうですね…。

今から出勤なのに、さっき見たら朝から結構興奮してる。今日はうちのわんこ大丈夫かな…。

144 :はじめまして:2005/04/29(金) 08:50:18 ID:9We4BH0A
>>140
私もサプリを今はじめてここで知りました。結構高いですよね。高いのと、お店で
すぐに買えない点に見えない壁があるのかな…。

15♂雑種。最近、発作が無く安定しているから薬を減らしましょうと
医師に言われ、昨晩から薬の量が半分になったのですが、数時間後に気が荒くなりました(深夜に何度も吠えました)。
元々気性が荒く、子犬の頃から無駄吠えや夜鳴きがあったので発作の前兆症状かどうかが分かりません。
ですが、特に何かに怯えたり、あまえるといった行動は見られません。薬の成分は詳しくわかりませんが
精神安定剤と言われていました。量が変わるとその時にショックがあるそうですが、それが原因なのでしょうか?
薬の量が減った時に発作を起こす可能性があるそうですが…。

さきほど動物病院に電話しましたが留守電で、身内に不幸があり、唯一の先生が数日間不在だそうです。
困ってしまいました…。

今も尚、家族が出す物音や道路の人気に反応し、吠えたり走り回ったりしています。以前からそうだったので
気にしすぎなのかも知れませんが…>>131さんの「薬を減らす勇気」…正直、私も不安です。
初めて薬を飲ませからというもの、性格が急に変わるという事に怯えて疲れてしまっているので
今は少しの変化がとても心配です。
薬を減らしていかれた方がおられましたら私にご助言、よろしくお願いします…。

145 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/29(金) 09:00:54 ID:63PGsoEA
142さんありがとうございます。クルクル回る時は比較的嬉しい時に多く、回った後も上機嫌です。前いた別犬種もそうだったので気にした事がありませんでした。遊びたりないのかな位に受け取ってしまってました。これから気をつけてみてみます。

146 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/29(金) 10:09:53 ID:P4eae95h
>>139
飼い主は獣医よりもどんな専門家よりも自分の動物については知識があり理解しているものだし
又そうでなくては嘘だよね

但し、ここでの情報が常に正しくかつ一般化できると思っちゃイカンよ
みな一所懸命だけどね、あくまでも素人であり大半は症例との付き合いもまだ浅く試行錯誤中
各自が限られた個人的体験や、二次的情報の中から自分なりの解釈をして書いているだけだから
必ず獣医師の診断を受けること

ダメ獣医も少なからずいるのは事実だが、自分が獣医以上に専門知識や経験を持っているといった思い込みや
素人判断はきわめて危険だよ

147 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/29(金) 10:34:27 ID:P4eae95h
>>144
投薬量を急に大きく減らした場合、それまで薬で抑えていたものが抑えられなくなることはありましたね
ただ過去の症状、成分、投薬量、治療期間、犬種にもよるだろうしここではわかりませんが
前兆かどうか、過去の発作の前兆と比較できませんか?

きついでしょうがまず飼い主が落ち着いて平常時との行動の差を仔細に観察しましょう
とりあえず発作が起きたときの対処の為、主治医不在中、連休中も診察している動物病院を
今の内に探し確保しておきましょう

もう15歳だし発症してるしで今更遅いけど、これから飼う人、まだ若い犬を飼っている人は
こういう事態の為にもきちんとしつけておいた方がいいね

148 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/29(金) 10:48:12 ID:P4eae95h
>>145
神経異常(前庭疾患)による旋回運動と、子犬がしっぽを追いかけてぐるぐる回ったりするのは違うよ
旋回運動は、だいたい同一方向、首や体が傾いてそちらにしか進めないので自分の意思と関係なく回ってしまう状態
但し症状は千差万別だから、見分け方をここで聞くより自分の犬の状態をよく観察して獣医の診断を仰ぎましょう

ところで君は紹介されてたpdfはちゃんと読んだのかな

149 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/29(金) 10:49:20 ID:P4eae95h
GWだし上げておこうか

150 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/29(金) 10:57:36 ID:63PGsoEA
146さん。勿論獣医さんはなくてはならない存在です。ただ経験者サンの声も参考にしたいとは思っています。ありがとうございます。ただ中には、質問をなげかけにくい獣医さんが多い事も確かです。小さな不安ならなおさらに!患者?側はいつも弱者の様な気がします。

151 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/29(金) 11:05:11 ID:63PGsoEA
続き、実家の犬は腫瘍と食欲不振で一年間、数十件の病院をまわり原因不明のまま吐血し、僅か4才で死亡。その間の金銭的負担サプリなども、精神面の辛さは計り知れないモノがありました。癲癇かもシレナイと言うだけで情報があり救われるキモチです。長くてゴメンナサイ

152 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/29(金) 15:20:12 ID:3dHjx5L3
>>150
「質問をなげかけにくい獣医さんが多い事」「小さな不安ならなおさら」←すごい納得できる。
飼い主:獣医じゃないから分からない
獣医  :飼い主じゃないから分からない

↑の状態で獣医から
「あまり小さな事を気にしないでください。大丈夫ですから。でも何かあったらすぐ連れてきて下さい」
って言われたら、え、何か大変な事が起きるの?今大丈夫って言ったんじゃないの?って思ってしまう。

こないだ先生に「薬の量を変えてから体がプルプル震えてるんですけど…」って聞いたら
「それはたぶん寒いんでしょう。最近寒いですし」って返ってきた。それで昨日病院行った時にも
同じ質問をしたら「暖かくなってるのに変ですね…うぅん…薬の量を戻して様子を見ましょうか…」って。
他にも質問したんだけど、全部似たような感じで
「お薬だしておきますので、ではまた来週も来てください」って一方的に言われて終わり。

質問しても探りさぐりの状態だから一向に解決しないし、時間も無いみたいであまり相手にしてくれない。
毎回質問してると「あぁ、また質問か…今日は患者が多くて忙しいのに」っていうオーラが出てるの分かるし。
病院かえたいけど、変えられない環境の人はどうすれば良いのやら…。

原因不明の病気だから先生を責めるのは筋違いかもしれない。飼い主に責任あるし。
でも、せめてこのスレでは変に気を遣う事の無いように、良い雰囲気で情報交換したいと思っています。

153 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/29(金) 17:55:56 ID:63PGsoEA
148☆今夜印刷して貰予定デス。こんな未熟な私の質問に答えてくださり心強いデス。152★はぃ!犬のぉ散歩途中で出会った様な〜気兼ねなく情報交換できればぃぃな。皆サン☆いつも園児並の質問ばかりでm(__)m見捨てないでくれてアリガトです

154 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/29(金) 23:55:32 ID:ypUPhq/t
昨夜10日ぶりに大発作が起きた。
1度の発作で済んだのでまだ良かった。

155 :わんにゃん@名無しさん:2005/04/30(土) 01:17:40 ID:lVQF+yh2
>>153
とりあえず、☆マークじゃなくて
みんながやっているように
レスする相手の番号の前に>>をつけて書き込みするようにしようか。

156 :飛光 ◆M/djY.QNdE :2005/04/30(土) 04:44:02 ID:H4YJokYj
>>89他で書いていた人間ですが、発言の信頼性を確かめ易いよう
同一性を確認できるようにするために一応トリップつけてみました。

今後もよろしくです。

157 :飛光 ◆M/djY.QNdE :2005/04/30(土) 04:59:47 ID:H4YJokYj
うちのわんこ(シェルティ15歳)ですが、とくに変わりはありません。
暑くなってきたので、ハァハァ言い始めていますが。

ちと空咳が気になってきたので、心臓系をサポートする為にコエンザイムQ10を
飲ませ始めました。

てんかんとは全く関係ないと思いますけど、何か(良い)影響があったら報告します。

>>152
そんな感じの獣医多いですね。

まあ、書かれているように原因不明の病気だから仕方ないという部分もあると
思いますが、ただ、最近やっとまともになってきた(と感じる)人間の医師の
患者に対する情報提供、患者との情報交換の体制と比べると、やはりまだまだ
獣医師はそういう意識が欠けているのではないかなと感じますね。

というのは、てんかん以外の病気についても、説明不足等を感じる事が多かったので。

その点114=125さんのかかりつけの獣医さんは凄いですね。
114=125さんがわざわざ聞く前に色々説明してくれたなら完璧っぽいのですが。

158 :飛光 ◆M/djY.QNdE :2005/04/30(土) 05:14:15 ID:H4YJokYj
とりあえず色々な治療法を探してきて、獣医にぶつけるのも1つの
方法かなと思いますね。

http://phy.atnifty.com/jepnet/EFA_FAQ/big_faq_j.html#Vn
>民間薬、ハーブ、ビタミン大量療法やその他の非伝統的な療法は、通常は
>このような厳格な評価を受けていません。ですから、それらが本当に有効なのか
>あるいはお金を払うに値するかについて、何も科学的な証明はなされていないし、
>個人の責任が要求されます。それにもかかわらず、人によってはそれらのある方法
>で具合がいいと感じたり発作が少なくなったりします。その療法が有害物質を含んでいず、
>あるいは実行する時に危険を伴わないのならば、それが有効で、医師が反対せず、
>規則的な服薬を続けるのであれば、反対する理由はありません。

これは人間のてんかんについてのFAQサイトですが、特に薬で状況が改善
しなかったり、発作はおさまっても副作用が酷かったりする場合、色々な治療法を
探してきて、それを獣医にぶつけ、特に有害という理由での反対がなかった場合、
それを試してみる、ということを繰り返すのも手かと。

なんでもいいから効けば良いわけですからね。犬に偽薬効果(こういう効果を否定する
論もあるみたいですけど)は(もちろんよく知らないですがたぶん)期待できないん
でしょうが

ちなみにこのサイトではビタミン療法の効果については懐疑的ですが、これは
人プロパーの話なのか、犬にも当てはまる話なのか不明です。

159 :飛光 ◆M/djY.QNdE :2005/04/30(土) 06:36:39 ID:H4YJokYj
一応今私が把握しているだけの

>>158
>色々な治療法

をぁゃιぃものまで適当なWebソースつけて次にずらずら書きます

160 :飛光 ◆M/djY.QNdE :2005/04/30(土) 06:37:18 ID:H4YJokYj
・ナチュラルフード

 http://www.p-well.com/health/clinic/dog/dog-tenkan2.html

・サプリ

 ビタミンB群
 http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/animal/dogj.html

 トリプトファン
 http://kenko.it-lab.com/info.php/110/

 ユッカインテンシブ(商品名)

 ゴトゥコーラベスト(商品名)

・サプリ以外の化学療法

 活性型ビタミンB6
 http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/animal/dogj.html

 ホルモン補充療法
 http://www14.plala.or.jp/imabayashi/C16_8.htm#5

 クロルジアゼポキシド
 http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/animal/dogj.html
 http://www.naoru.com/control.htm

・その他民間療法

 ハリ治療
 http://homepage2.nifty.com/KOBE_Pet_Clinic/6hiroba2003.htm

 犬マッサージ
 http://homepage2.nifty.com/petcare/tubo.htm

 ホメオパシー
 http://www3.snowman.ne.jp/~sheepoo/012talk/talk2003_06.htm

161 :125:2005/04/30(土) 09:52:13 ID:DYQ+y3s9
コテ酉は私はやめておきますね。以前、個人的に
非難・中傷(おまえの飼ってる犬畜生早く氏ね等)を何週間に渡って
何度も書かれて凹んでしまいましたので…。今は、勇気が無いです。

>>157
実はすごい事実を知ってしまいました。
愛犬、今まで16歳かと思っていたのですが実は18歳でしたww 獣医さんと「長生きですよねぇ」と
会話したときに所々「ん?」って思える部分があったのですが、家族にその話をしたら
実は年齢に関して自分が勘違いしていたということが…。
数年間、実家に離れていた間に家族が飼い始めたので「知らない間に犬が住んでいた」ってのが
最初の印象でした。

みんな知ってるのに自分だけが知らなかった事がとても情けないです…orz

162 :125:2005/04/30(土) 10:18:50 ID:DYQ+y3s9
>>157
>暑くなってきたので、ハァハァ言い始めていますが。
>ちと空咳が気になってきた

愛犬も同じです。老化で気管が狭くなるのと、心配機能の低下、体温調整機能の低下で
昨日からハァハァ言い始めています。実際、昨日は日陰でも暑かったです。
今日に限っては朝から暑くて、愛犬のチェック作業するだけでも汗をかいてしまいました。

去年の夏の話ですが、夕方に家族がたった10分外で愛犬と散歩しただけなのに
熱射病にかかって、愛犬もフラフラになって帰ってきました。
地面から30センチの位置に体があり、しかも裸足で歩くので、夏場は夕方でも熱波で
犬にとって大変苦痛だそうです。てんかんの場合は極度の疲労も原因になり得るので
獣医さんからは「暑い日の散歩は控えてください」と言われました。

みなさんの獣医さんは、癲癇のわんこの散歩についてどう判断されているのでしょうか?

163 :162:2005/05/01(日) 09:35:21 ID:nYh+Bqb9
‖・ω・)書き込み無し…平和ですね…

164 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/01(日) 12:57:45 ID:JXYbumTw
てんかんでなくても、

>地面から30センチの位置に体があり、しかも裸足で歩くので、夏場は夕方でも熱波で
>犬にとって大変苦痛だそうです。

これは犬飼いの常識だと思っていました…
老犬になるまで、10数年もそういう散歩をさせていたのでしょうか…?

165 :163:2005/05/01(日) 13:49:51 ID:XVlie0HP
>>164
夏のお散歩はいつも朝5時と夕方7時以降(夜になる直前)です。ど田舎なのでアスファルトはなく
田んぼの畦道をひたすら歩いていくのですが…。
結構涼しく、近所の人もみなさんそうしているので普通だと思っていました。
それでも田んぼ特有?の雑草のニオイとモヤ〜っとした湿気で家族と愛犬がフラフラになって
帰ってきたのでその話を獣医さんにしたんですけどね。その結果
いくら涼しくて蛙が鳴きだす夕方でも、どこかに負担になる要素はあるからやめておきなさいって。

夜は暗くていけないので、とりあえず夏場は散歩にいけそうにないです。

166 :チビ:2005/05/01(日) 14:34:09 ID:5h3O4i1L
>155 はぃ。これでィーのかな?亡くなったワンコは癲癇ではなかったけど、状態が悪く毎日A辛かった・_・。。病院にも数えきれない程通った。同じ悩みをもつ仲間に今日はこーだったよって聞いてほしかった。何か良い情報もほしかった。だから今回私はここにいたいだけ。

167 :チビ:2005/05/01(日) 15:09:16 ID:5h3O4i1L
続き。これから再発作が起きるかもと不安だらけの私。今日は四つ葉のクローバーを買い行きます。皆サンのワン猫ヨがどーか病気にまけません様に☆そして私の暗い気持ちも、少しでも明るくなれます様に気分転換させないとです。また悩みがあったら、聞いて下さいネ。

168 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/01(日) 16:30:08 ID:1Qjg3/oy
ついさっき発作を起こしたみたい・・・
一時間ほど留守にして帰って来たら、
口の周りに泡を吹いたあとと、失禁の形跡。
ゴメンね、そばにいてあげられなかった・・・


169 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/01(日) 16:41:32 ID:QbHR8t5b
>>168
今は大丈夫ですか?
発作を起こした方も辛いけど、飼い主も辛いよね。

170 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/01(日) 16:57:17 ID:1Qjg3/oy
>>169
お腹出して寝ています。
発作後の混乱はないようですが、
今日は目が離せませんね〜
汚れた体を拭いてあげたいとこですが、
今は静かに寝かせておこうと思ってます・・・

171 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/01(日) 18:44:18 ID:op860kbw
>>170
我が家も1ヶ月ぶりに発作を起こしました。同時刻だと思います。
同じく発作後の混乱はありません。前兆が全く無くて
家族全員が安心していたので、今は全員で驚いています。
ところで薬は大丈夫ですか?飲んでくれました?
うちのわんこはすごく嫌がったので、強引に飲ませました…。

>>167
飼い主のメンタルも含めて、大切な家族(犬猫さん)が発作に苦しまないように
ここでは皆で支えあっていければ良いですね。
私も相談する相手がいないので、毎日ここを覗いては一喜一憂しています…。

172 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/01(日) 18:57:42 ID:1Qjg3/oy
>>171
同時刻!!
天候等が関係してるのでしょうか?
月の満ち欠けとの関係なんて話も聞いた事がありますが、
発作のスイッチになるものが分かったらいいのに。
薬はチーズにくるんであげてペロリです。

173 :飛光 ◆M/djY.QNdE :2005/05/02(月) 00:15:18 ID:wTMqOU/d
>>161
>愛犬、今まで16歳かと思っていたのですが実は18歳でしたww
うはw 18歳ですか〜凄いですね〜

うちのわんこもそこまでガンガって欲しいですね。

>癲癇のわんこの散歩についてどう判断されているのでしょうか
犬、そして老犬についての一般的な注意以外はされていませんね。

>>172
今日は全国的に雨模様だったようですが、以前獣医から湿度の変化、気温の
変化で発作が起きることがあると聞いたことがあります。

湿度が高いときには除湿をしてあげたりした方が良いみたいですね。

174 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/02(月) 17:53:58 ID:C+HWKtUj
昨日は雨すごかったし寒かったよな。ご飯をやろうと
昼過ぎに家の外に出てみると、わんこが痙攣起こしてた。
発作まではいかなかったけど…。

175 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/02(月) 23:16:06 ID:eqlbkY+Y
今日も一日何もなかった。神様に感謝です。

176 :165:2005/05/03(火) 10:04:51 ID:yYpEtk7l
一昨日、我が家の愛犬も様子がおかしかったみたいです。ただ、発作は起こしておらず
でも様子はおかしい状態(前兆?)だったと。家族によると土砂降りの時間帯だったみたいですが…。

それからは特に発作を起こすことも無く、前兆現象も無いので今のところ様子を見ていますが
急激な気温の変化や湿度の変化は実際に関係あるかもしれませんね。
動物は基本的に 「寒い→暑い」 の適応はしやすいそうですが、「暑い→寒い」は
適応するには厳しいそうですし。

>>173
そうそう、18年間生きてきて初めての病気が癲癇でした。今まで16歳だと思ってて
「せめて18歳まで生きてくれよぅ」って言ってたので、いきなり目標達成です。
でも、もうちょっと頑張って欲しいと思います。飼い主のエゴですかね?

177 :飛光 ◆M/djY.QNdE :2005/05/03(火) 17:22:07 ID:wE1SsRVQ
>>176
人間の神経痛なんかは梅雨に酷くなるというのは定説ですし、同じ神経系の
病気であるてんかんがそうであってもおかしくはないでしょうね。

これからしばらくしたら梅雨ですし、除湿には気をつけてやろうと思ってます。

>>飼い主のエゴですかね?
生きるのも辛いという状況下にあるのならともかく、通常、長生きを望むのは全く
エゴではないでしょう(´∀` )

178 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/04(水) 13:12:58 ID:Qp+nO9Vo
ビタミンE、ω-6脂肪酸、ω-3脂肪酸(DHA、EPAなど)を
バランスよく与えることによって
脳の活性化、神経の正常化が促されるらしいけど…サプリ高いよなぁ…

実際に各種老犬ホームの痴呆犬や神経障害犬の治療で効果が
立証されてるらしく、食事の中にイワシや他の青魚を入れて
食べさせたりするそうなんだけど、素人にはレシピわかんないし。
というか癲癇には効くのだろうか?ってふとオモタ。

179 :飛光 ◆M/djY.QNdE :2005/05/05(木) 00:29:18 ID:Yy16ltVb
>>178
>ビタミンE、ω-6脂肪酸、ω-3脂肪酸(DHA、EPAなど)を
これはどちらかというとボケ防止&改善の為の栄養素かと思いますけど。

http://www.p-well.com/health/clinic/dog/dog-chihou2.html
>EPA・DHAの投与で、症状を改善する

うちも、それらが含まれているフードをてんかん起因のボケからの改善を期待して
以前食べさせていました。今は好き嫌いがでて食べなくなってしまいましたが、なんとか
食べてもらうようちと色々工夫中です。

後、アズミラとかのサプリが高いと思う場合、人間用のサプリ与えるのも選択肢と
してはありなんですかね。

そっちの方で試したいと言う人はとりあえず獣医さんに相談してみては。

180 :飛光 ◆M/djY.QNdE :2005/05/05(木) 00:41:01 ID:Yy16ltVb
ちょっと検索すると人間用のビタミンBは高いのもあることはありますが
笑っちゃうほど安いものもありますね。

DHCなんか40粒で\178とかw

181 :飛光 ◆M/djY.QNdE :2005/05/05(木) 00:56:39 ID:Yy16ltVb
後、獣医さんが処方してくれて、それが安ければそれが一番良いかもしれませんね。

活性型の方を処方して貰えるかもしれないですし。

182 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/07(土) 23:52:53 ID:xQMqsqfY
保守

183 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/08(日) 22:10:01 ID:3FYDSVOc
保守

184 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/10(火) 14:26:40 ID:6QVROlbX
保守

185 :176:2005/05/11(水) 08:45:54 ID:fY6bPUMO
>>181
おひさしぶりです。その後はいかがですか?
ω-3、ω-6は小脳の萎縮や神経疾患による痴呆に効果があると
言われているので、もしかしたら癲癇にも…と思って
発作を起こしてから愛犬にも与えています。これは個人的な意見なので、もう自己満足の世界ですw

昨日、病院へ薬をもらいに行きました。その時に>>180の内容を聞いたのですが
人間用のビタミン総合サプリなら与えてもいいそうです。
体重50`で計算されているので人間が1日5錠飲む場合、体重10`のわんちゃんなら
1日1錠をすり鉢やミルで粉砕して…。
但し、あまりにも安い製品は駄目と言われました。理由は↓のサイトに書いてあるような感じでした。
ttp://www.geocities.co.jp/Beautycare/9402/
ttp://www.geocities.co.jp/Beautycare/9402/jituyo.htm

186 :185:2005/05/11(水) 09:41:15 ID:fY6bPUMO
また、水溶性のビタミンBは過剰摂取しても尿として出ますが、
他のA、D、Kは体内に蓄積されてしまうので与えすぎには注意が必要とのことです。
特にAは肝臓疾患の原因となり得るので、肝臓への副作用を考慮しないといけない患者の場合は
サプリであっても医師の判断を仰いで欲しいとのことでした。
(参考 ttp://vitamin.seikatu-cb.com/bitat/suiyou.html)

人間が飲食するカロリーメイトや栄養ドリンク(オロナミン、アリナミン、チョコラ等)や
栄養ドリンクをそのまま錠剤にしたのような製品は、たとえそれが栄養補助製品であっても
与えてはいけないそうです。ペットにとってA、D、Kが多い上に余計な添加物が多いのと
その他の着色料や香味料が肝臓に悪く、脳への効果はあるそうですがその後の命の保障はできないそうです。

187 :飛光 ◆M/djY.QNdE :2005/05/12(木) 02:45:45 ID:yqhcMjyd
>>185
ども。うちのわんこは基本的には元気です。

以前ご紹介したプレミアムフード、なんかそのまま食べるようになったので
食べさせて現在3日目ぐらい。

なんだかワンランク元気度があがった感じです。

コエンザイムQ10飲ませて2週間弱ですが今のところ何も効果ない感じですね。
空咳まだしていますし。

>過剰摂取
ここらへんはサプリの販売店にもよく問い合わせましたが、アズミラに関しては
供与量守っていれば問題ないという感じでしたね。

その他貴重な情報ありがとうございます(´∀` )

人間様はヤッスイDHCやネイチャーメイドのサプリ(ビタミンBじゃないですけど)
飲んでいるんですけどね……orz

188 :飛光 ◆M/djY.QNdE :2005/05/12(木) 02:50:43 ID:yqhcMjyd
ちと一応上げておきます

189 :186:2005/05/12(木) 10:06:43 ID:/2YPOqJh
>>187
早い話、薬局で売っている人間用のマルチビタミンで充分だそうです。
人間の赤ちゃんが飲んで(誤飲して)大丈夫なサプリは、もちろん犬でも大丈夫だそうです。
(オロナミンやアリナミンやチョコラといった栄養補助薬品等は問題ありますが)
ただ、安い物は駄目と釘をさされました。「物には適正価格がありますから」と。
良い製品でもアズミラよりは少し安いですが、それでも3千円〜ってところですか。

咳に関してですが、気管が狭くなっているのでしょうか?
高齢になると気管が狭くなって呼吸がしにくくなったり咳をしてむせかえったり息が荒くなるのは
自然の現象だそうですが、その場合はサプリも難しそうですね。
愛犬も同じで獣医に話をしましたが、老化の場合は治らないと言われました。

190 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/12(木) 13:43:45 ID:yztWAy34
夜2時過ぎに2週間ぶりの発作。
1時間半ほど落ち着かなかったので今日は寝不足です。
2回の発作でおさまって良かった。

燐酸ピリドキシン(B6)を日に3錠飲ませています。

191 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/12(木) 13:52:19 ID:g3QoZJzn
>>190
気圧と気温が急激に下がったのが2週間前との共通事項かな…?

192 :190:2005/05/12(木) 14:22:28 ID:yztWAy34
>>191
う〜ん・・・
毎度気温や気圧と関連があるかといえば
そうでもないような。微妙なんです。
音やその他の刺激、低血糖等、特に思い当たるきっかけが
うちの場合無いので、残念ながら予測がつきません。

193 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/12(木) 15:44:24 ID:g3QoZJzn
>>192
薬は飲ませてますか?飲ませているなら、ごくまれに
胃が悪いときにどこかで吐いてしまってる場合ありますよ。
賢い犬なら飲んだフリをして後から( ゚д゚)、ペッて感じで
吐き捨てる場合があるそうです。参考程度に…。

194 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/12(木) 16:32:23 ID:yztWAy34
>>193
ご忠告ありがとうございます。そんな子もいますよね。
幸い薬は嫌がらずにきっちり飲んでくれています。
燐酸ピリドキシン以外に臭化カリウムも飲ませているのですが
なかなか発作は抑えられませんね。


195 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/12(木) 17:11:24 ID:vPClf1m0
>>190
我が家のワンコも午前中発作ありでした。
薬を飲ませていても発作は定期的にやって来る、
このように受け入れるしかないのかなってヘコんでます。

196 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/12(木) 18:47:18 ID:yztWAy34
>>195
発作でましたか。今はワンちゃん大丈夫ですか?
お互い凹むこともありますが、何とか乗り越えましょうね。

197 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/12(木) 18:54:29 ID:u/iQG+jG
>>194
燐酸ピリドキシンをやめて普通のB6(塩酸ピリドキシン)にするとか?

某サイトだと、燐酸ピリドキシンじゃないと効かないっぽい感じだけど
燐酸ピリドキシンは栄養が体内で合成される手間が省けているだけで
効能は塩酸ピリドキシンと
ほとんど変わらないんじゃないのかな?
いや、多くの獣医さん(俺もj動物病院で>>189と同じこと言われた)が
人間が飲むマルチビタミンを勧めるくらいだから
塩酸の方が効く場合もあるんだろうし。

人様のマルチビタミンを粉々にして水(お湯は駄目)に溶かして、適量を餌と一緒に与えている状態で
それまで1〜2週間間隔で発作を起こしていたのが
この2ヶ月ほど全く発作を起こさない。すぐには効かないけど
与え始めて1週間ほどで安定したので、気長に与え続けるつもり。

198 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/12(木) 18:58:25 ID:u/iQG+jG
>>195
>>196
確かに凹む。以前、凹んだまま病院に行ったら
医者から飼い主さんも発作に早く慣れてくださいと言われた。
みんな同じ気持ちだからよくわかる。毎日がドキドキ。
そして、発作が起きると凹む。でも、みんな頑張ろう。くじけるのは(・A・)イクナイ!!

199 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/12(木) 23:45:48 ID:yztWAy34
>某サイトだと、燐酸ピリドキシンじゃないと効かないっぽい感じだけど
そうなんですよね。
一時は燐酸ピリドキシンを投与し始めて1年近く発作が止まったことがあったので。
ああ、迷えるところですねえ・・・

200 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/13(金) 09:59:22 ID:lBo/SGnd
薬やサプリ以外だと、生活の質は?
@褒めてあげる(声をかけてあげる)
A散歩やおでかけ等の運動を減らす
B快適な睡眠がとれるようにする
  騒音、適温管理、室外犬の場合は無理なら小屋の移動
  (特に室内犬は一人になる時間が少なく、テレビや電話、足音、床の寒さで
  室外犬よりストレスが大きい)
C毎日のブラッシングでスキンシップ
Dシャンプーやトリミングの回数を減らす(嫌がる事はさせない)
生活の質を変えるだけでも効果はかなりあると思うけど。

他だと、質の悪い牛肉製品は与えない方が良いみたい。
牛肉の内臓(特に肝臓)が入っているものは各種の病気の元凶になり得るとか。
ジャーキーは絶対に与えない方が良いと言ってもいいくらい?
この時期は狂犬病の注射なので、記憶力の良い犬は春になると
不安いっぱいで発作を起こしやすい…の説。
B6以外にB1やカルシウム、酸素吸入も関係してくるから
この時期に生活環境と栄養バランス(年齢による)を再考するのはどう?

201 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/15(日) 10:12:02 ID:RMXBJUdR
このスレ来見てわかった事がひとつ。
我が家のわんこの発作の前兆は、前日から数時間前までの
水の「ガブ飲み」。発作前は必ず飲みまくる。

みんなナイスです。ありがたや。ナムナム!

202 :わんにゃん@名無しさん :2005/05/15(日) 21:24:14 ID:5/oM8hne
てんかんの子の狂犬病予防接種どうしてますか?
もちろん獣医と相談しますが参考までにお聞かせください。

203 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/15(日) 23:40:13 ID:ehRqSDu3
>>202
うちは普通に接種してます。
老犬の場合はどうなのかな?

204 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/16(月) 12:49:40 ID:9JoR1zqV
>>202
老犬の場合は基本的に受けさせない場合が多いと思うよ。
若くて癲癇でなくても注射のショックで死んでしまうことあるのに
老犬で癲癇だと…。

若い犬の場合は、どうか分からないけど
癲癇でお世話になってるかかりつけの獣医さんのいる
動物病院のベッドの上で受けさせるのが原則。
市とどこかの獣医が共同で行ってる、道端でする注射は超危険だと思う。

205 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/16(月) 23:56:11 ID:w7rpOiaH
燐酸ピリドキシンを獣医さんでもらってきました。
金額は
一日3錠、30日分で10,500円でした。イタタタタ
臭化カリウムのシロップは30日分で1,800円でした。

206 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/17(火) 00:53:24 ID:Wbvv3wg8
>狂犬病の予防注射
うちのかかりつけの獣医さんは、
「狂犬病の予防注射は神経系に作用して、
てんかん持ちのヒト(この先生は患蓄は全部ヒトと呼びます)
には接種は良くないので、免除の旨を市に届けておきます。」
という趣旨のことをおっしゃってました。

207 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/17(火) 12:59:40 ID:ziNJ2tfV
>>206
そうそう。同じこと言われた。

>>205
体重や発作の頻度にもよるけど、その金額は確かに痛いね。
うちのわんこは普通のサプリでも効いてるので
サプリだけだと月5000円強かな。

208 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/17(火) 22:53:44 ID:RgoB4A6E
明日は天気崩れそうだけど、みんな要注意ね。

209 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/18(水) 23:17:36 ID:dJgglb1D
>>208
発作は起こさなかったけど…なんか
落ち着き無かった。癲癇発作を起こしてから
雨の日が恐いっす。

210 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/19(木) 00:04:24 ID:JoVoy2GE
>>209
その興奮が発作につながらなければいいですね。
うちもそろそろかなとか思うと不安っす。

211 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/19(木) 16:42:26 ID:2YSu/Nxo
>>210
そろそろというか、本当のところ、飼い主は毎日覚悟してるよねw
地震みたいにひずみエネルギーがたまって
数百年に一回爆発するという感じじゃなくて、実際は
エネルギーたまらなくても条件がそろうと一気に興奮してドッカ-ン!だし。

212 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/19(木) 17:40:18 ID:eAsBxoDM
猫です。
先日ローテーブルに飛び乗りそびれてすべり落ちてしまい、怖い思いをしたので
これはヤバイかも・・・と思っていたら案の定でした。
大発作ながら重積もなく、すぐ治まったけど、一度来ると必ずまた来る。
覚悟はしているものの、やっぱり怖い。
次に重積があると間に合わないと言われ、一応ステロイドの座薬も貰ってるのですが・・・
興奮させるのが怖くて、最近は家に友人も呼べないですw

213 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/19(木) 19:02:42 ID:2YSu/Nxo
>>212
猫さんの癲癇発作にもビタミンって
効くと思いますよ。人間と犬に効くそうだし…
(AとDは肝臓に悪いのでサプリとしては与えない方が良いそうです)

214 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/21(土) 14:09:34 ID:2HLimyPY
保守

215 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/21(土) 23:24:57 ID:FjlhW0ni
びっくりさせたらいけないって言われたので
これからはシャンプーできない…。

お医者さんからこまめにブラッシングと
濡れタオルでふいてあげてくださいって言われたけど
本当にそれできれいになるのでぃすかね?

216 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/22(日) 02:07:27 ID:Nc9hpbI+
それなりに。


217 :飛光 ◆M/djY.QNdE :2005/05/22(日) 05:35:09 ID:T1EN/li8
ども、ごぶさたしておりました(;・ω・)

ちとPCのシステム入れ替えたりしていましたので。

うちのわんこ、まだ今のところ大丈夫ですが、雨の日なんかにちと気になる動作(ベットの上で下をやたら
ひっかくような動作)をしたり、ちょっと心配な感じです。

これから梅雨の季節でもありますし。

ちなみにコエンザイムQ10は空咳に効いているんだか効いていないんだかよくわかりません。
多少回数減った気もしますが、単に暖かくなってきたからのような気もしますし。

後、餌はやはりかなり元気度を上げてくれる感じです。
散歩の催促なんかかなり元気にしてくれます。

>>215
私は毎日のブラッシングの時にアボコラーゲンスプレーを吹き付けて、そして
時々アボドライシャンプーを使って拭いてあげたりしています。

ただ、アボドライシャンプーって思っていたのとはちと勝手が違って、ほんとそれで濡らして
拭くだけって感じの奴ですね。もうちょっと泡だったりするのかと思っていましたが。

しかし、やはり水洗いに優るものはないんですよね。梅雨が終わったら、様子見て軽く洗って
あげようかと思っているのですが……

218 :飛光 ◆M/djY.QNdE :2005/05/22(日) 05:50:57 ID:T1EN/li8
ああ、それでアボドライシャンプーの効果はというと、うーん、気休めですかね……orz
買っちゃったので使ってますけど。

他に良さそうなのがありましたら教えて頂きたかったりします……

コラーゲンスプレーの方は地道にやると単にブラッシングしたのとは毛艶は違ってきますね。

219 :186:2005/05/22(日) 12:08:12 ID:1yEAUYf6
>>217 お久しぶりです。
咳に関してですが、老犬の場合は心臓でなく気管が狭くなってる場合が多いということなので
獣医に言われた通り首輪を緩めました。首輪を緩めてから明らかに咳は減りましたが
これが効いたのかどうかは季節的に断言できない感じです。
キューテンは自分自身が2ヶ月間飲んで効かなかったので与えていませんw

シャンプーは愛犬も二度とできないっぽいです。昔から嫌いだったのと、シャンプー好きの犬でも
シャンプーの後に発作を起こすケースがかなり多いという話を獣医から聞きました。
獣医からは温水であっても雨であっても濡れる事は絶対禁止されています。
そのかわり、週に1回、水洗いをしなくても良いムース状の石鹸スプレーと使い捨てのウエットタオルで
綺麗にしています。(ティンティンは子犬の頃から触るとすごく怒るので、放置です)
耳掃除とブラッシングは毎日してますねぇ。

それでも毛のツヤと、体臭と体の脂が減って以前より綺麗になりました。個人的意見ですが
水洗い=清潔では無い気がします。ビタミンを与えているのでその影響も大きいと思いますが…。

220 :飛光 ◆M/djY.QNdE :2005/05/23(月) 06:16:36 ID:PwlF2kGN
>219
>咳に関してですが、老犬の場合は心臓でなく気管が狭くなってる場合が多いということなので
ふむふむ

>獣医に言われた通り首輪を緩めました。
うちは家の中では首輪してないです。シェルティなので毛並みに変な癖がつかないようにってのも
あります。

>キューテンは自分自身が2ヶ月間飲んで効かなかったので与えていませんw
orz

>シャンプー
うちのわんこは好きでも嫌いでもないですね。おとなしく洗われる方です。

>水洗い=清潔では無い気がします
ふーむ。ちとムース状の石鹸スプレーってのが見つからなかったので、とりあえずペットショップに
おいてある奴をいろいろ試してみます。

良さそうなのあったら私の方も紹介します。

221 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/23(月) 23:34:48 ID:XYZFdX6H
今日は昼過ぎに土砂降りで怪しかったけど、なんとか無事でした。
やっぱりビタミンが効いているのでしょうか?2ヶ月間全く発作を起こしていません。

222 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/24(火) 14:34:12 ID:pSskuecJ
今日はかなり様子がおかしいです。
発作の前兆はありませんが、朝からずっと
ボーっとしています…。  

223 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/25(水) 14:01:37 ID:Um0rjhcg
今週末も雨だって…。梅雨入りの時期だから
これから夏休みまで晴れる日は少ないかな…。

224 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/26(木) 22:44:42 ID:hiljABWF
みなさんにお伺いします。
薬を飲み始めてから変化したことって何がありますか?

225 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/26(木) 22:55:26 ID:CCkW7Ojv
>>224
寝てる時間が増えた。
よろけて尻餅をついたりする。

226 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/26(木) 22:57:39 ID:hiljABWF
>>225
それは自分のところもそうです。あと、食欲はあるのですけど
時間帯によっては食欲が減ったりします。

227 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/26(木) 23:21:27 ID:zETdS51g
>>224
全然変化無しだった。

228 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/27(金) 18:49:46 ID:K1Gjgs4e
>>224
散歩中、立ち止まる事が多くなった。

229 :212:2005/05/28(土) 12:32:39 ID:woItKFYw
>>213
どうもありがとうございます。あの後やっぱり発作連発中です。
毎回、これが最後になっちゃうのでは、とビクつきながら暮らしています。
他にも既往症があるのですが、サプリのことも獣医に相談してみようかと思います。

>>215
シャンプーできませんねー・・・実は私に猫アレルギーがあるので、
ブラシかけるだけでシャンプーできなくなってから、毎日アレルギー症状に苦しめられてますw
自分でもあまり綺麗に舐めなくなったし・・・


ところで皆さんは毎日の生活、どうしてらっしゃるんでしょうか?
仕事もあるし、24時間そばで看ていることは不可能だし・・・

230 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/28(土) 23:21:05 ID:xeEkjybz
>>229
毎日が勝負だから気が抜けない。仕事中(10時間くらい)は気になるけど
割り切ってるかな…。
帰ってきた時に思いっきり可愛がって世話をして…
発作前までとは生活や接し方が全く違うけど、はじめから今みたいにしてたらなって
思っても仕方が無いし。とにかく今は不安になりながらも
元気な姿を見て不安をふきとばしています。(変な言い回しでごめん)

笑顔で接するのが一番です。そそうをしても絶対に
怒らずに接して、いつも本人のプライドは守ってあげています。
発作とか薬の副作用はあるけど、自分がめげてちゃ治るものも治らない気がするし
24時間看護は無理でも一日いちにちを大切にしていますよ。

231 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/28(土) 23:27:05 ID:FBRiTiZ/
いままでは痙攣程度だったのが、もろに「てんかん」がでました。
はじめて見たからびっくりした・・・
その翌々日、誰もいないときに脱衣所で発作が出たらしく、
毛がたくさん抜けていて、擦り傷がたくさんできていました。

猫はつないでおけないし、みなさんどうしていますか?
見れないときはふとんを敷いたやわらかくて小さい部屋に
閉じ込めておいたほうがいいのかな?
壁にもガンガンぶつかるので心配です。

232 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/28(土) 23:57:54 ID:xeEkjybz
>>231
今から出勤なので返事はかけないけど(申し訳ないです)
発作の状況…すなわち…
発作時間、体のどこから痙攣したのか、泡(色、量)、おしっこ、前兆の有無、発作後の様子
いつも与えている食事、水の量、薬のこと、うんちの状態、猫さんの諸データを
書いておいた方が良いですよ。その方がみんなも答えやすいと思うし。

つないでおくと、前兆とか発作時とか事後現象でもし猫さんが無意識のまま旋回運動をしたら
紐がからまって窒息死したり大怪我するよ。
自分で工夫して円形サークルを作ったり、もしくは店で売ってる赤ちゃんの遊び場専用の
円形サークルを買ってきて(場合によっては工夫して)、どこまで歩いても
壁にぶつからないようにしてあげたら良いかも。

(サークルの壁は格子状では顔を突っ込むから、ひっかいたり脱走したり食べたりしないような
ものが適しています。少々値ははりますが、おもちゃのトイザラスで何があっても怪我しない
保育園児用サークルが売ってた気がします)

とりあえず紐でつなぐのと、高い場所に登らせるのは痙攣や発作持ちのペットには
ご法度です。発作には原因があるけど、今のところ不明ですか?
申し訳ないけど今から出勤です。それでは…。

233 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/29(日) 03:34:14 ID:o9m1RP4i
既出の質問ですが、薬の副作用で肝臓が悪くなることがあるそうですが
皆さんその対策は何かされてますか。

234 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/29(日) 07:57:52 ID:8VkUvM1l
>>233
同じ事考えてる。

上に牛が駄目とか書いてるから一応調べたら
何度も加熱した牛の製品は肝臓を悪くするみたいな事を書いてた。
ビタミンAも摂取しすぎると駄目ってことだしβカロチンも怪しい?

肝臓悪くなると症状としてはどういう現象が見られるのかな…

235 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/29(日) 10:27:20 ID:pNiFTj6x
人間でも最近、サプリの摂り過ぎなどで肝臓を悪くする人が多いようです。

>>233
対策というより、1〜2ヶ月ごとに血液検査をして
投薬量を常に調節し続けるしかないように思います。

>>234
進行すると白目の黄疸などが出るようですが、
症状が見えるようになってからでは遅いと思います。

236 :231:2005/05/29(日) 19:14:02 ID:+SvR/A5o
>>232

ご丁寧にありがとうございます。
やっぱり特別室が必要ですよね。
円形サークルなど、探してみます。

赤ちゃんの頃に母猫が毒?を飲んで
母猫と他の兄弟はみんな死んでしまいました。
この1匹がかろうじて生き残ったのですが、その影響で
足腰や全体的に神経がちょっとおかしいかんじです。
ときどき痙攣があったのが、今回強いてんかんとして出てきたのでびっくりです。

こういう猫だから特別なことなんだろうと思っていましたが
病院につれていって、猫のてんかんが普通に?あるということに
びっくりしました。みなさん苦労されているようで・・・
私も猫もこれからたいへんになりそうですががんばります。



237 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/29(日) 22:31:40 ID:ChJA3jvq
>234
発作の方も心配ですが、ずっと薬を飲み続けなきゃならないので肝臓も気になります。
療養食となると、うちのは偏食ぎみで食べないのは目に見えてるので、心配なところです。
>23
1〜2ヶ月ごとにですかあ。。
薬のみ始めたばかりで、そこら辺の話はまだ詳しく聞いてないので
また病院行くので聞いてみたいと思います。



238 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/30(月) 09:39:29 ID:3Pn7CqRt
>>236
ttp://www.meiji.co.jp/agriculture/buddy/siniorcare/space/
このサイトに自作円形サークルを作っている例がありますよ。
猫さんの自重に持ちこたえることができるか? ジャンプしたら超えてしまうのでは?
と疑問はありますけど…。

…壁を形成する風呂マット同士のつなぎ目をテープでしっかり固定して
猫さんが壁によりかかったりぶつかるであろう下から数十センチの部分を
床部材のマットとしっかりくっつけたら他はフニャフニャでも強度的には大丈夫っぽいです。
つなぎ目だけ別のマットを切って2重にして補強するのもありですし。

壁は低いと困りますが、かといってあまり高くすると人間がお掃除し辛くなるので
限界だと思う高さ以上は天井のフタとしてネットでも…
もしかしたらジャンプしてぶらさがるかな?

布テープ4巻(合計1000円?)、マット(壁+床)の枚数は
安物を適度に…合計2000円くらい? ネットは留め具も自作して500円くらい?
買ったら小さいものでも2、3万円くらいするけど
自作で大きいものを、しかも楽しく作って5000円かからないくらいだと思いますよ。
広告を見て安いときに買ってチャレンジしてみるのが吉ですね。
スチール製の完成品買う事を考えたら、何回か失敗作を作れるし。

以上のことは…参考程度に。

239 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/30(月) 10:44:21 ID:ONtjOk9Q
円形サークルのアイディア、何とか猫にも応用できないものかと思いましたが
硬いつるつるした壁でない限り、高さ2mぐらいは登ってしまうだろうなあ。
中に砂も必要なのでスペースも必要だし、難しい・・・
あまりひどくなったらケージしかないのでしょうけど、痴呆と違って癲癇は
発作時以外は健康体と同じ行動ができてしまうので
行動の制約自体がストレスになって、逆に発作を誘発するのがすごく怖いんですよね・・

>>237
抗癲癇薬でしたら、ワンちゃんでも頻繁な血液検査が絶対必要なはずです。
とくに投薬開始時には2週間後とか、薬によっては3日後とか。(これは猫だけかな?)
肝臓は一度壊すと取り返しがつかないと聞くので、飼い主の責任として
本当に気をつけてあげないとですよね・・・

240 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/30(月) 10:53:15 ID:ONtjOk9Q
>>230
やっぱり、割り切るしかないですよね。
発病からもう少しで1年たつけど、猫や他の人の前では明るく穏やかにしていられても
最近はときどき疲れて愚痴りたくなっちゃうことあります。
仕事のピークや、同じく介護中の実家の親の急変なんかと重なってしまったら
どうしたらいいのか・・・ 考えてもしょうがないんですけどね。

241 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/30(月) 11:23:38 ID:M4SyrHZ4
>>239
血液成分を一定にする事は大切だけど、24時間のうちに
落差をつけないと(効き目が薄れる時間)、肝臓が休憩できなくて
それで結果的にやばいケースもある。例えば同じ量でも1日1錠にするか、それとも
朝夕2回にわけて与えるか…。(.朝夕2回でも効き目が薄れる時間があるなら大丈夫)

実は何も知らない獣医が、薬品メーカーの営業の持ってきたマニュアル通りに
24時間肝臓を稼動させるような治療をしているのも多く
その場合は異常があっても数値的に検査にひっかからないことがある。
(昨日の血液検査では良い状態だったのに、今日いきなり肝臓がポックリとか)
てんかん治療をしながらも必ずどこかで肝臓を休ませることが大切で、血液検査うんぬん以外にも
落とし穴はあるから要注意。

242 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/30(月) 12:10:50 ID:ONtjOk9Q
>>241
血液検査が100%当てになるわけじゃないけれど、でも血液検査しないままで
肝臓の状態をチェックしていくことはできないんですよね?
採血も大きなストレスなので、採血せずに済むならその方がいいんですけど・・

効き目が薄れる(血中濃度が低くなる)時間帯というのは、どの程度必要なんでしょうか?
うちは1日1回では発作が抑えられなくなり、朝夕2回に分けたのですが、
それでも投薬後一定の時間がたつと小発作が起きます。
闘病が長くなってくると、肝臓への負担と発作による脳・心臓へのダメージと、
何とかしてギリギリ折衷できるところを探りながら行くしかないのかな、と
解釈してるのですが・・・

243 :わんにゃん@名無しさん:2005/05/31(火) 21:15:29 ID:FGS+5mEv
>>239
うちのも猫です。>薬によっては3日後とか
これは何の薬でしょうか。
うちはフェノバールとジアゼパム(発作時)をもらってるんですが・・・
その前に、うちの獣医さんは血液検査が必要になるというような話も全然ありませんでした。
大丈夫でしょうか、この獣医。。
まあ次行った時にこちらから聞いてみようと思っていますが。
241さんのレスも気になりますね、
うちも朝夕2回なんですが夕のぶんは早めにあげた方がいいのでしょうかね??

ところで、おたくの猫ちゃんは何才ですか?うちの猫は3才なんですが
これからずーっと薬飲み続けなければならないのが可哀想で・・・
薬を飲んでも直るわけではないというのがつらいですね。

244 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/01(水) 23:26:19 ID:IHk1R5FO
>>243
血液検査をしない獣医さん結構いるよね。
他にも同じ感じの患者がいる時は、その経験からこの子もこの薬の量だと大丈夫って
判断するのか…それとも、血液検査ででにくいような薬をつかってるのか…。

てんびんで肝臓と発作の重さを比べて、薬をつかい続けることのメリットが
極端に大きい場合は、血液検査をして肝臓が少々悪くなったと分かっても
薬をやめることはできないし。
それに臆病な性格の子だと注射自体が寿命を縮めるから…ほんと難しいね。
でも血液検査の話は獣医さんにした方が良いよ。するしないにかかわらず
飼い主が真剣に聞かないと説明しない獣医さんがほとんどだから
ごまかされたり、説明があっても納得できない時はそれなりに質問ぶつけていった方が良い。

245 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/02(木) 00:00:05 ID:b/R3gUM1
うちの子まだ5ヶ月なんだけどけいれんして泡吹いて大暴れしてゲロはいて失禁脱糞
これを3回連発して医者につれてったら診断は「てんかんだとおもう」っていうことなんだけど
こんな小さいときにてんかんって発症しないってきいて。
水頭症?脳腫瘍?って悲観してるんですがどうなんでしょうかね・・
医者にも聞いてみたんだけど「まだ幼すぎて検査に耐えられないから・・・」って
とりあえず今はてんかん抑える薬を毎食飲んでて、飲み始めてからは発作はないのだけど
詳しいかた、相談にのっていただけませんか?


246 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/02(木) 00:03:26 ID:4rEyJYeA
てんかんには、水頭症が関与してるらしいよ。

247 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/02(木) 00:09:00 ID:Gwf9O4au
やっぱり・・・・
でもCTで診てもわからないことが多いし
水頭症ならバランス感覚とかもわるくなるしって言われて

正直そういわれると、てんかんならまだいいのかな・・・・なんて思っちゃうんだけど
水頭症、手術とかで治れば(すみません知識浅いので治るものなのか良くわからないのですが)
てんかんもおこさなくなるのでしょうか

248 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/02(木) 00:14:16 ID:Gwf9O4au
あああちょっと>247の言い方変でした
水頭症やら脳腫瘍に比べたら手術でよくなったりするものなのか
そういうのに比べたらてんかんは発作は酷いけど、水頭症などの影響でてんかんおこしているよりは
真性てんかん?は発作はつらいけど、それであればまだ生命の危機とかの点でまだいいのかな・・っていう意味です

249 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/02(木) 00:16:38 ID:Gwf9O4au
そうとうあせっているのか自分でも読んで「日本語で書けよ」ってかんじですよね
要は水頭症や脳腫瘍が原因のてんかんであれば手術で良くなるのかどうかということですね
すみません

250 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/02(木) 10:16:29 ID:4uxEQ4ZV
>>249まで読んでやっと言いたい事はよく分かったよ。で、犬?猫?

子供の頃の発作は、難産の影響を受けての水痘症や
神経障害も大きな原因になるけど
単に学習していないから食べてはいけないものを
食べたり(ある種の犬猫用おやつ、玉ねぎ、タバコ、チョコなど)
散歩中に草にかかってる農薬を吸い込んでしまって
発作を起こす場合も結構あるし。

対処方法としては
@ペット用おやつを全部やめる(安くてたくさん入ってるクッキーやジャーキーは禁止)
A近くにある口に入るものは全て撤去or近づかせない(毒のあるガーデニング花、たばこ、ガムなど)
B散歩コースの見直し(拾い食いさせない、農薬に注意、他の犬猫がいない時間に散歩する)
C食事の見直し(1日あたりのカロリー計算、摂取してる栄養素の分析→何か偏ってないか?)

251 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/02(木) 10:41:48 ID:4uxEQ4ZV
てんかんならまだいいのかな・・・って、原因不明の発作のことを総称して
「てんかん」と言うから、良いも悪いも無いよ。
後に原因が分かって、てんかん→ある種の病気による発作と診断されるなら
治療することで発作は止まるけどね。
でも、完全治療できるのか?っていうのが神経系の病気。

何を経験するのも初めての子犬(猫)の頃に
発作することは珍しいわけでもないし
大人になって脳が成長して生活と性格が落ち着いたら
発作が無くなる場合もケースとしては
よくあることだから、早い話、今は悪いほうへ考えずに生活環境と食事の見直しをすすめたら?
特に寝床とおやつと食事は注意ね。
ストレスたまらないような快適な寝床でリラックスさせて、栄養管理で足りてない
栄養素を補充して、過剰な栄養があるなら減らしてあげて…。
とにかく今できる簡単な事からやってみよう。

252 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/02(木) 10:43:36 ID:BTpSXdio
ID:Gwf9O4auのレス昨夜見てたけど解読する気も起きなかった
たった今発症して動転してたならいざ知らず、人にものを尋ねるなら
もっとまともに書けないものかね
まさか酔っ払って書いてた?

253 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/02(木) 17:21:21 ID:N8ku2c/L
何となく使っていたアロマオイルが、
てんかん発作を誘発すると知り、慌ててゴミ箱へ投げ捨てた。
ちなみにローズマリーです。
これだけが原因ではないだろうけど、
実はこれが原因であっさり治ってくれたら嬉しいのにな〜


254 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/02(木) 17:29:09 ID:PGyP32pq
>>253
どこに塗ってたの?

255 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/02(木) 17:59:47 ID:N8ku2c/L
>>254
塗ってたんでなくて、アロマポットで芳香させてたのです。
発作で失禁するから部屋の臭いが少し気になりまして・・・
知らなかったとはいえ反省です。

256 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/02(木) 23:27:32 ID:XLqjj3Gg
>>244
そうなんです。うちの猫はすごい怖がりで病院に連れて行くのも一苦労というかんじです。
で、今日血液検査のこと聞いてみたのですが、こまめにチェックしてあげるのがいいのだけど
うちの猫の場合ものすごい臆病だから、逆に良くないのでおすすめできません、みたいな話でした。
どうしても心配でというならやりますが・・・ですと。
どうすればよいのやら・・本当に難しいのですね。心配の種がつきません。

257 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/03(金) 00:37:05 ID:3kXrRin0
ウチの犬も一昨日てんかん発作を起こしました。
始めて発作を見て、可哀相で胸がつぶれそうでした。
今、入院中です。

258 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/03(金) 08:55:05 ID:YTI7HmR9
>>250>>251
ありがとうございます参考にします
食事の改善がんばってみます

>>252
ほんとうにすみませんでした

259 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/03(金) 10:05:11 ID:PMtvbheX
うちのは夜中に2週間ぶりくらいの発作を2回。
今は落ち着いてます。

>>257
入院とは心配ですね。

260 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/03(金) 10:33:13 ID:59TK9hrF
始めておじゃまさせてもらいます。こないだ医者から帰ってきたら、泡は吹かないんですが急に暴れだし、走り回って毛をむしるんです。今日も箱の中でくるくるまわり走りだし、これって心配ないのですか?ちなみに雄猫2歳です。どなたか教えてください

261 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/03(金) 12:29:08 ID:3kXrRin0
257です。始めての発作だったのですが、
病院も含めて1日で7回も大発作がありました。
先生曰く、今は薬が効いて落ち着いてるそうです。
これから、このてんかん症状と
付き合っていくウチの子を思うと本当に可哀相で。
これからどうぞ宜しくお願いします。

262 :219:2005/06/03(金) 13:34:49 ID:VZ3i2W/7
ひさしぶりにやってきました。うちの犬はいたって普通です。可も無く不可も無く…。
最近暑そうなので、ひんやりマットを購入してあげました。喜んでその上に寝ています。

>>260
猫の事はよくわからないですけど、癲癇以外の場合は倒れてすぐに起き上がるそうです。
泡も吹かずに癲癇発作特有の前後の兆候>>5は無いそうですよ。「癲癇」では急激に
回復して暴れまくることは…どうなのでしょうか…。意識が飛んだあと、徐々に回復してその後
暴れまくるケースは事後現象の一例として癲癇でもあるそうですが、>>260さんの場合はもっと過激っぽいですよね。
どこか骨折等の怪我をしていないか、かきむしる部分が腫れたり、ただれたりしていないか、心肺に
負担がかかる環境で無かったのか…まずそこから観察してみてはどうですか?

>>256
心臓に問題があったり、臆病な性格だと血液検査でショック死する事もあるそうです。
もし注射をするならショック死させない為に
その時に鎮静剤を飲ませることになります。ここでふと思いつくのは
実は癲癇薬=鎮静剤なのです。
本来、癲癇薬というものは無く、鎮静剤(他に精神安定剤も)を癲癇の薬に使用しているので
癲癇の薬の血液成分検査の為に、癲癇の薬を使用するという本末転倒現象が起きます。
私は↑のように獣医さんから説明を受けました。注射嫌いだと正確に計れないと…。
結局、ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ ではなく、(゚Д゚)ゴルァ!!って感じなら三位一体(獣医、飼い主、本人)で
諦めるしか無いっぽいです。癲癇に関わらず病気なのに血液成分を計れない犬猫はかなり多いそうですよ。
死んでしまったら獣医は責任負えませんし、獣医も本人も怪我してはいけないし
本人は望んでいませんし…。

263 :262:2005/06/03(金) 14:59:36 ID:VZ3i2W/7
>>261
7回も発作起こしたのは病院でストレスがたまったからですかね?
原因が分からない場合は、急激な
気象変化とか精神的ストレスとか栄養不足が主な原因らしいですけど…。
一応、このスレを最初から読んでもらったら、みんなが対処方法をたくさん書いてくれてるので
何か良い話があるかもです。

>>250さんの話に出てきた毒のある花を調べました。庭園系は全然詳しく無いので名前は
忘れましたけど、実際に犬猫が中毒症状を起こすような花がたくさんあるそうです。
図書館のガーデニングの本の中で、実際に街のいたる所で販売しているガーデニング物で
要注意な花がピックアップされてました。
もちろん肥料も危ないものが多く、農薬に関しても人間が植物に水をやったり雨天時に
その水分が犬猫の脚についた場合、後で何も知らない犬猫が脚を舐めると発作を起こすそうです。
(農薬はサリン事件でもお馴染みですが全身の神経系統にダメージを与えるので、人間でもやばいです)
読んだ本は、最近のガーデニングブームでの健康被害の本です。
(隣の家がガーデニングをしだしてからペットを含めた家族全員が病気がちになったって感じの本)

特に肉球が傷ついてる場合は要チェックだそうです。
数時間後に舐めて発作しなくても、その場で即効浸透します。
除草剤、殺虫剤の多くが水溶性で、この時期から被害がでてくるそうなのでみなさんも
注意してくださいとのことでした。

264 :256:2005/06/04(土) 01:48:22 ID:lafBndy6
>>262
詳しい話をありがとうございます。
うちのは(゚Д゚)ゴルァ!!まではいきませんが、ヒィー((゚Д゚)))コラニャ!!というかんじです。
怖がりなりに精一杯怒っているのでしょうが、それがまた可哀想で涙がでます。

診て貰う時にいつもこの鳴き方は気になりますねと言われます。
発作がでたらいけないのでかなり気を使ってもらっているみたいです。
待合室でもキャリーの中で暴れるので、発作が出はしないかと冷や汗物です。
まだてんかんについてよく分かっていないので、これから勉強していかねばと思っているのですが
このスレは詳しい方がたくさんいらっしゃるので、本当に参考になっています。

265 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/04(土) 09:42:48 ID:/9i6B0KB
>>263
隣の家のバカ親子(親二人と娘達)が庭でガーデニングしてる。
樹木に関しては枝が伸びても常に放置。そのくせ遠距離放射可能な
噴霧器で我が家の敷地内までノズルを伸ばして農薬散布。
我が家の敷地内に入ってきた枝は、それを注意しても切らない。

花に関しても似たようなもの。最初だけ手入れをして、後は放置。
それで虫が沸くとひたすら農薬噴霧。新しい花を買ってきた時
農薬だらけになった古いプランターの土壌を我が家の壁のすぐ向こうに捨てる。
それだけでなく、犬にとっても危険な毛虫・ハチ・蚊・蟻・変な虫の温床を作ってる。
雑草が生えると根っこごと抜くのではなく、そのまま除草剤をまく。

ガーデニングはしても庭掃除はいっさいやらない性格。
愛犬が飲む水の容器の中に、風で飛ばされてきた花びらや枝・葉っぱが入ってることも。
農薬散布に関して「愛犬が病気なので、噴霧する時は必ず教えてください」と伝えたのに
守られた事は一度も無い。

飼ってたカナリヤ、ブンチョウについて言えば
隣人の農薬散布の日限定でみんな死んでしまった(ここ数年で合計5羽)。
一番許せない事は、今年の3月、バカ親子が農薬散布した日に愛犬が発作を起こした事。
昼間、庭で日向ぼっこした後、夜になって異変が。家族全員がテレビを見てる時に
不安そうにやって来ていきなり発作を起こして、それが引き金になったのか
以来今まで何度も発作をおこしてる。もう外で日光浴させられないし、庭を自由に歩かせられない。

医者からは、癲癇の原因かどうかははっきりわからないけど、長年にわたって
体内に蓄積された農薬の可能性が大って。いったいどうしてくれるのか…。

266 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/04(土) 10:21:42 ID:/9i6B0KB
先月、動物病院で農薬バカ親子の家をはさんだ向こうの家の人(簡単に言うと2軒隣り)と
偶然会ったので「わんちゃんどうしたんですか?」と聞くと
癲癇発作を起こしてるから薬をもらいにきたと。

その人に詳しい話を聞くと
数年前から発作を起こしてると。愛犬も最近になって大発作を起こした話をすると
実はバカ親子の後ろの家(簡単に言うと、我が家の斜め後ろの家)も癲癇発作を起こして通院中って…。

癲癇はよくある病気と言っても、近隣住民の犬猫鳥がみんな癲癇なんてありえない。

発作を起こすし、まっすぐ歩けないし、目は見えてないみたいだし
脱糞失禁するし、庭で日光浴できないからしょんぼりしてるし薬の副作用あるし…

つい最近までこの子は健康で病気知らずだなって家族みんなで
話をしていたのに、発作の前の日まで子犬のように元気だったのに
何故こんなことになってしまったのかそう思うと悔しくて涙がとまらない。
まだ7歳なのに、ヨボヨボのお婆ちゃんみたいにされてしまっていったいどうしてくれるんだよ!!!

レイチェル・カーソンの沈黙の春という本が有名どころだと思うけど
農薬による神経破壊は癲癇発作の原因として確実に身近に存在するので
隣人がもしガーデニングしてるなら、気をつけた方が良いと思います。orz
(長文すんまそでした)

267 :239:2005/06/04(土) 13:43:54 ID:YvFIpcX6
>>243
猫ちゃんだったんですねー。
でも3歳ということは、きっと体力もあるし自己治癒力も強いかも。
獣医さんの話では、ぴたっと治ってそれきり再発しなくなった猫ちゃんもいたそうです。
うちはもう13歳なので、発作による心臓のダメージとかいろいろ・・・
今は仰向けに大の字になってゴキゲンで寝ていますが・・・

投薬開始3日後に検査する薬の名前、忘れてしまいました・・ごめんなさい。
でもフェノバール(フェノバルビタール)やジアゼパムとは別のお薬です。(うちも、この二種類です)

>>253
レスを見て、ハーブについて調べてみたら
てんかん発作を誘発する禁忌ハーブって、ローズマリー以外にもたくさんあるんですね。
香りだけでも重大なんて、植物の影響はやっぱり怖いです。

268 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/04(土) 14:05:16 ID:YvFIpcX6
てんかん読本のほかに、よく疑問に思うことについて丁寧な説明のあるサイトがあったので
リンクを貼ってみます。お役に立てば・・・
http://www.wahpes.co.jp/tenkan/

>>263
犬猫に有毒な植物ってびっくりするほど多いですよね。

猫については、このサイトに少し出てました(カッコ内のリンク先はつながらない??)
http://www.necozanmai.com/nekoiku/dangerousfood.html
>観葉植物をはじめとする植物にも、猫にとって有害なものがあり、250種以上がリストに上がっています。
>(http://www.shvaika.ic.ck.ua/plantsandyourcat/toxicplants.html 参照)。
>ポピュラーなところでは、アイリス、アジサイ、アマリリス、アロエ、菊、クロッカス、ゴムの木、シャクナゲ、
>水仙、スィートピー、スズラン、ゼラニウム、チューリップ、ツヅジ、ユリなどです。

犬にとって有毒な植物もぐぐってみたのですが、例えばこんな。
http://www5e.biglobe.ne.jp/~vet9186/pet.html#shokubutsu


最近は毒性が心配で、花屋さんで花や鉢植えを買うこともなくなっちゃいましたが、
そのぶん浮いた(はずの)お金で花柄のクッションやきれいな色のカーテンでも買おうかな?

269 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/05(日) 19:18:51 ID:ILuap/OP
有害なガーデニング植物、はっきり言って育てられるだけで迷惑だけど
それが枯れた時に庭で燃やす人いるじゃん?

あれって、その煙を吸っただけで死ぬときあるんだって。
これは人間の話だけど、内科の先生に教えてもらった。
有害植物の煙の殺傷能力はすごいみたい。

農薬も同じ暗い危ないけど、趣味ガーデニングの人が近隣にいたら
その存在だけでも危ないよ。
と言っても、他人の趣味まで拘束できないから…辛いよね。

270 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/06(月) 00:01:27 ID:ndCWSzjl
>>265-266
そこまで被害がハッキリしていて
他のご近所さんも同様なら
保健所にでも相談できないのかなあ・・・

271 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/07(火) 00:53:58 ID:SwZumIsS
我が家の犬(オス6歳)も2年ほど前から癲癇の発作を起こすようになり、
今年になってから発作の回数がふえはじめたので、病院に通うようになりました。
1ヶ月半ぶりに1日に3回も大発作を起こしました。
前回の発作時にはじめて病院で薬をもらいましたが、
興奮して攻撃的になるので手がつけられなくなってしまい、処方するのがこわいです。
今日、獣医さんに相談してほかの薬を処方してもらおうと思っているのですが。。。
発作で苦しんでいる姿を見るのは本当につらいですね。

長文すみません。

てんかんの相棒がいらっしゃるみなさまの書き込みに励まされました。

これからもちょくちょくのぞかせていただきます。

272 :265:2005/06/07(火) 23:38:27 ID:2MffqqaM
>>270
レスどうも、です。
市の保健衛生課と農林課?と環境課には連絡しましたよ。でもあっさり却下。
原因と言えるだけの根拠がないし
人間そのものに影響が無くて別に違法行為じゃないから
自治会でなんとかしてくれって感じですかね(泣)

>>271
飼い主さんのほうこそ大丈夫ですか?人ごとじゃないだけに
苦労や心配はよく分かりますけど…
実際は発作そのものは苦しくないそうですよ。たぶん。

273 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/09(木) 18:51:25 ID:w8VnVgdG
昨日、発作が起きそうでずっと気にして眠れなかったから
今ものすごく眠いです。こっちが死にそう。

274 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/09(木) 20:40:15 ID:D2qELzmu
この子を殺して、自分も死んでしまいたいって
大げさかもしれないけど、何度考えただろう。
でも、それって絶対に違う、間違ってるよね?
負けないように、一人と一匹でがんばるね!


275 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/09(木) 21:50:09 ID:jdU/k2W0
>>274
発作を起こす子を不憫に思う気持ちはよくわかるつもりだよ。

ここに同じ仲間がいるじゃないか。
辛くなったらここにおいで。

276 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/10(金) 11:11:33 ID:8O0kyh/s
癲癇の子の治療費、皆さんどのくらいかかってるのでしょうか?
かかりつけの病院はとても良心的なほうだと思うんですが、
それでも毎月2〜3万は薄給賃貸ひとり暮らしの身には結構キツい・・・

277 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/10(金) 13:26:51 ID:TrjWtg77
>>276
・一日一錠の薬 5000円
・市販の人間用マルチビタミン 2000円
・ペットシーツ 4000円

発作前と、発作後で増えた経費は何もかもいれて1万1千円。
ビタミンはこのスレに書かれてた人間用の話をしたら
先生がそれでも充分いけますっておっしゃったので
人間用に変えました(以前に比べて1/3くらいに)。

278 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/11(土) 03:35:54 ID:BkHLWI/T
>267
遅レスすいません。
座薬のほうが使った後かなりフラフラになるので
強い薬みたいなので、これのことかなと思いましたもので・・・
>268のサイトも参考になりました。
ありがとうございます。

>276
猫ですが今の所、薬が1500円、サプリが3000円です。
血液検査をしていませんので・・・
2〜3万とは血液検査代が高くつくのでしょうか、、

279 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/11(土) 03:42:03 ID:458YjU/b
>>278
こんな時間に乙です。
我が家の愛犬もてんかん持ちで
今あやしかったから様子を見てきたら
単に雨降ってただけでしたw 雨音だった…。
最近幻聴がよく聞こえてきます。
気にしすぎですかね…。

うちも血液検査したことないですけど、高いんですかね?
と言うよりも、病院に何度も行ってますが
血液検査の話なんか教えてくれませんでした。…?

280 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/11(土) 06:01:12 ID:BkHLWI/T
あー起きてる方がいたんですね。
発作ではなくてよかったですね。
うちもガサゴソと音がしただけで!発作か?!とドキッとしたりします。
かなり心臓に悪いです・・
今日はてんかんについていろんなサイトを見ていたらこんな時間になっちゃいましたw


281 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/11(土) 19:20:32 ID:uObSqZpW
飼い主さんたち、気持ち分かるけど神経質になりすぎないようにね。
ペットにも伝わっちゃうような気がします。
と、私んとこもそうなんだけど。。。

282 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/13(月) 04:13:37 ID:0Fe8T3AP
夕方から怪しいので待機中。
あと30分頑張れば、その後は姉と交代。
三十路女のくせに肌荒れするから嫌だと言って
弟を徹夜させるなんて…。

283 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/14(火) 01:37:37 ID:eixkVh75
ビタミン与えてから確かに元気になったけど
それはそれで発作を起こしそうな悪寒

284 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/16(木) 04:57:32 ID:EPfW49TH
みなさんのわんこ&にゃんこは元気かな?私のところは食事を変えてから
元気になりました。薬は与えていますけど、値段が高いタイプの
ドッグフードを3週間で移行させてそれからはフラツキとショボーンはなくなりました。
人間と同じで栄養が足りないと頭痛とかするみたいでそれでイライラする場合もあると
お医者さんには言われました。値段は倍になりましたけど、喜ばしい限りです。

285 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/16(木) 22:21:53 ID:jAppJPDW
>>284
よかったらどういう餌か教えてください。。。
宣伝とか煽られるかな?
でも、買うときは自分で判断するので。。

286 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/19(日) 01:18:44 ID:hNr24UMs
ペットフードは重要だなぁ。犬猫は食事が楽しみだから
栄養接収以外にもストレス発散みたいな部分あるし。うちん家は
ぺディグリーのドライフードしか与えてないけど、それを補うのにサプリだけでは
なんだか不安なんだよなぁ。この時期は食欲なくなるし。
心身ともに良いものを探して与えたいから休みの日に探してはいるんだけど
なかなか見つからない。

変な材料使ってないってアメリカの食糧なんとか局(AFなんとか)?が保障してる
ドライフードってそこらへんのペットショップにあるの?

287 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/20(月) 18:54:39 ID:uEYH+mTK
最近暑いね…。暖かくなって発作しなくなったけど冬が恐いな。

288 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/20(月) 20:00:48 ID:0GLra+IR
うちも暑いと調子がいいです。ここ2週間ほど、数ヶ月ぶりにホッとしてます・・・
でも、もっと暑くなると冷房が怖い。
家で仕事しているから、冷房しないわけにもいかないし・・・

289 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/20(月) 22:18:10 ID:WT9zj7d7
>>288
床から30cmの温度を計った方が良いよ。
人間が快適でも犬猫には寒い場合あるし。たぶんそうしたら
人間は少しものたりない涼しさになるだろうけど
省エネと考えれば…w

290 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/21(火) 14:36:47 ID:R1nZtLdw
うちは真夏のエアコンの温度設定29度です。
外気温が35度とかですからね。

291 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/22(水) 23:21:20 ID:VNtGDEoE
今日明日は主人が出張で留守だ。
どうかてんかんの発作が起きませんように。
自分も持病の発作が出ませんように。
神様お願いします・・・

292 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/22(水) 23:49:16 ID:GJmuBZ29
>>289
本当、そうですよね。

・・・と思って、日中28度設定でちょっとだけ除湿していたところ、
夕方になってさっそく小発作出ました。
床でなくデスクの上で寝ていたから、28度で除湿だけなら大丈夫かな?と思ったんですが・・・
今年も去年並みの猛暑だそうで、これから真夏、どうしよう・・・

293 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/22(水) 23:56:01 ID:S3BPrHaz
>>291
持病?大丈夫?

>>292
これからもっと暑くなって夏バテするからお互い色々悩みますね。
うちは外飼いだからクーラーは関係ないけど
台風の時は家の中に入れるので、それを今から悩んでますw

294 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/23(木) 10:31:15 ID:4xYASvaq
>>291です。
どうにか夜は無事やりすごしました。
神様、>>293さん、どうもありがとう。

295 :わんにゃん@名無しさん:2005/06/23(木) 22:46:26 ID:ebV8q4dN
>>294
ドキドキもんだねw とにかく無事で良かったです。

296 :294:2005/06/24(金) 00:33:16 ID:Lq2Ejby0
>>295
はい、どうもありがとうございます。

どのうちのワンコもぬこさんも
どうか発作が起きませんように・・・

161 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)