5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【SD劇場】叔父様と愉快な仲間達【第十七幕】

1 :通りすがり:2005/06/07(火) 19:54:44
「アナイスの叔父様って、どんな人だか激しく気になるのは俺だけでつか?」
全てはこの言葉から始まった。
―――SD達オールキャストによる妄想劇場、【第十七幕】!
前スレ
【SD劇場】叔父様と愉快な仲間達【第十六幕】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/doll/1115908890/
※荒れ防止のために簡単なルールを設けることになりました。
 ルールを守ってマターリ楽しみましょう。
スレ住人全員のルール
 ・叔父様スレの設定はここ独自のものです。意見感想含め、よそのスレや一般サイトへ持ち出ししないこと。
 ・意見を言う方も聞く方も誠意を持って、感情に任せてレスしないこと。
 ・コピペなどの悪質な荒しには徹底スルー。ネタで反応するのもナシ!
(職人のルール、読み手のルールは>>2>>3>>4過去ログと保管庫とテスト板は>>5

2 :?E^?e`?・???e`:2005/06/07(火) 19:55:59
職人のルール
 ・ネタを投下しても反応がなかったらそのネタは黙って流しましょう。
 ・余りに細かすぎる設定は控えましょう。
 ・伏線なく無闇やたらにカップルを乱発するのは控えましょう。
 ・一職人の連続投稿はなるべく控えましょう。(続きが読みたいとの要望があるのに次の職人さんが
  現われない場合は連続投稿可)
 ・アニメや漫画・ゲーム、芸能人等、既存のキャラクター絡みのネタは
  読み手を限定するネタだと心得、投下は節度を持って。
 ・設定や時間軸を無視した単発ネタもOKです。
  単発ネタで一つのレスに書ききれない場合、名前欄に1/2、2/2と入れましょう。
 ・長編にはタイトルをつけましょう。 
読み手のルール
 ・意見や感想は、言葉使いに注意しましょう。
  意見内容がまっとうでも表現が攻撃的だと荒れの元になります。
 ・意見があるなら出来るだけその場で。後になって文句を言われても職人さんは対処できません。 
 ・自分の好みじゃない設定になってもやさぐれない。
 ・時には、スルーも大切です。
長編ものについて
 
 苦手な読み手さんへ:長編を投下する場合、名前欄にタイトルを明記する決まりになっています。
         流れを読んで、タイトルを発見したら、軽やかにそのレスはスルーしてください。
         短編が投下されなくてもマターリキープで。『待てば海路の日和あり ヽ( ´ー`)ノ』
 長編書き手さんへ:長編が多く投下されると、その性質上スレ進行が早くなりすぎる傾向があります。
          流れと量を読んで、過剰かなと思った時には出し惜しみしましょう。
 短編書き手さんへ:長編の流れに割り込む単発ネタは大歓迎です。流れを変えるほどの
          インパクトのあるひとネタをお待ちしております。

3 :漂泊の2ゲッター:2005/06/07(火) 19:56:08
          △  おでんマンが2get! トベ!エビフライゴウ!
         ー●\
          □             ___
    ,.、,、,..,、、/.、\.,、,、、..,_    /i ___
   ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i  ___ ̄
   '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄ ̄ ___  ̄
    `"゙' ''`゙ `´゙`´´

4 :通りすがり:2005/06/07(火) 19:56:43
・長編〜「長編:ミニっこ映画『犬が好きな猫 人が好きな猫』」
・単発だが恋愛要素ありのもの〜「恋愛:AとB やきもち焼いたかな」
  ※『やたらと生々しい現実感や性』を感じさせるネタの投下はお控えなすって。
    登場人物はあくまでも人形ですよ。
・単発だが、友情や家族愛をモチーフにしているため曲解も可能かと思えるもの
  〜「単発:アナイスと叔父様のお昼寝 ※家族愛デスヨー」
  〜「単発:13ミミ、憧れのまどか嬢 ※恋愛要素なし」
  ※そのつもりがなくても、どうぞ保険の意味でひとこと追加してください。
・その他単発・ギャグネタ〜「単発:橘家 あきらの発明と銀ミカ」
  ※オチがばれそうなら、「単発」「単発:橘家+α」だけでも可。
・自然発生的連作(XXX番さんに続けて…的なもの)〜「連作:>レス番 くんのその後」
  ※長編にまで発展しそうなら、適切なタイミングでタイトルを。
・上記により「もしもし、わたし名無しよ」は、感想、雑談の投稿と見なされる…はず。

5 :通りすがり:2005/06/07(火) 19:57:23
過去ログと関連サイト
【SD劇場】叔父様と愉快な仲間達【第十五幕】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/doll/1113658640/
【SD劇場】叔父様と愉快な仲間達【第十四幕】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/doll/1110903387/
【SD劇場】叔父様と愉快な仲間達【第十三幕】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/doll/1109683234/
【SD劇場】叔父様と愉快な仲間達【第十一幕】(実質12幕)
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/doll/1106417368/
【SD劇場】叔父様と愉快な仲間達【第十一幕】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/doll/1103213253/
【SD劇場】叔父様と愉快な仲間達【第十幕】
 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/doll/1099499481/
【SD劇場】叔父様と愉快な仲間達【第九幕】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/doll/1093879244/
【SD劇場】叔父様と愉快な仲間達【第八幕】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/doll/1088073629/
【SD劇場】叔父様と愉快な仲間達【第七幕】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/doll/1081212739/
【SD劇場】叔父様と愉快な仲間達【第六幕】
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/doll/1074878959/
【SD劇場】叔父様と愉快な仲間達【第五幕】
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/doll/1072227151/
【SD劇場】叔父様と愉快な仲間達【第四幕】
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/doll/1068220868/
【SD劇場】叔父様と愉快な仲間達【第三幕】
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/doll/1064847276/
【SD劇場】叔父様と愉快な仲間達【第二幕】
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/doll/1059883085/
【SD】アナイスの叔父様って
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/doll/1053402002/

6 :通りすがり:2005/06/07(火) 19:57:54
SD劇場ー叔父様と愉快な仲間達ー保管庫
ttp://ozisama.fc2web.com
叔父様スレ テスト板
ttp://ozisama.pupu.jp/test/read.cgi/0000/
(スレ内での議論が長引きそうになったらこちらに移動してください)

7 :通りすがり@前スレ970:2005/06/07(火) 20:03:05
>3
残念2getならずw

8 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/07(火) 20:17:53
乙です!


9 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/07(火) 20:40:42
>1
乙!

10 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/07(火) 22:48:54
>前スレ982怪盗
このネタの中で免罪符売りつけられた叔父様は善良な市民なのか?

11 :連作ネタ?:リンク神父の懺悔室・クリス編1/3:2005/06/08(水) 00:03:20
※注意
シンディ姐さんがクリスを誘惑するシーンがありますので、多少きわどいセリフがあります。
そういうのが苦手な方には華麗なるスルーをお勧め。

ここは神父の懺悔室。
神の赦しを求める子羊がまたひとり…

クリス 「神父様、僕の話を聞いてください」
リンク 「迷える子羊よ、ここで語られる話は外部に決して漏れることはありません。
     神の前で正直に告白するのですよ」
クリス 「最近、というか、前からなんですけど、僕、どうしても起きていられないんです。
     興味ないこととか退屈な話を聞いてるとものすごく眠くなっちゃって」
リンク 「退屈な話を聞いて眠くなるのは、話し手の側にも責任がありそうですね」、
クリス 「でも、このままだと人と関わることが苦手な子になってしまいそうで怖いんです。
     実は、先日もこんなことが…」

12 :連作ネタ?:リンク神父の懺悔室・クリス編2/3:2005/06/08(水) 00:04:47
『臨時休業』の札のかかった≪TOHYA≫のドアが外から開けられる。
シンディ 「今日はお休みよ。店長さんが体調が悪くて」
クリス 「あれ、シンディさん、どうしてここに?って聞くだけ野暮だね。
先日、みんなで来た時に忘れ物して、取りに来たんだ。店長さんには電話で言ってあるけど」
シンディ 「ああ、これね。忘れていったのはユニちゃんかしら」
カウンターの上からタバスコのビンを取ってクリスに放り投げる。
クリスが片手でビンをキャッチし、シンディに視線を戻そうとすると、どうやって移動したのか、
いつのまにかシンディがすぐ近くに来ている。
シンディ 「ボウヤは異性には興味がないらしいわね。本当にそうなのかしら。
      それとも、そういうフリをしているだけ?」
クリス 「別に興味ないって宣伝してるわけじゃないけど、どうなのかな。自分ではよくわからないや」
シンディ 「(クリスを椅子に座らせて自分もその隣に密着して座る)ねえ、おねーさんとイイコトしない?」
クリス 「イイコト?僕、寝るのが好きだけど」
シンディ 「(クリスの髪に触れながら)じゃあ、私と一緒に寝てみる?」
クリス 「あ、それは無理」
シンディ 「無理って、どういうことよ?」
クリス 「だって、「せーの」で一緒に寝ようとしても、僕の方が絶対先に寝ちゃう…から…。zzz…」
シンディ 「もしもーし、一緒にっていうのは、同時にっていう意味じゃないんですけど。
      てゆーか、私の魅力に動じないなんて、あんた、絶対に変!」

13 :連作ネタ?:リンク神父の懺悔室・クリス編3/3:2005/06/08(水) 00:06:47
リンク 「つまり、その女性に恥をかかせて申し訳ないことをしたと?」
クリス 「あー、それはないな。だって、彼女、僕に興味があったわけじゃなくて、
     店の奥にいる店長さんに聞こえよがしにやってただけみたいだから。
     僕も据え膳食わないのが恥とか思ってないし」
リンク (意味がわかっていて言っているのだろうか)
クリス 「でも、こういう話は序の口で、一生懸命真面目に喋っている人の前でも寝ちゃうんです。
     悪いなあとは思うんだけど」
リンク 「それは困ったことですね」
クリス 「この前も学年主任の大事な話の時にもう我慢できなくて爆睡してしまいました。
     その時は他にも寝てた生徒がいたから、僕のせいじゃないって友達は言ってくれたけど、
     もしかしたら、僕は他人との関わりを恐れていて、眠りに逃げてるんじゃないかって不安で。
     神父様、僕はどうしたらいいんでしょう」
リンク 「そうですね。聖書の中にこういう話があるんですよ。今から話してあげましょう」
クリス 「お願いします!」
     
十数分後、聖書のありがたいお話をクリスが熱心に聞き入っていると信じて話し続けるリンク。
もちろん、クリスは。
クリス 「zzz…」

ここは神父の懺悔室。
神の赦しを求める子羊が今一人現れるのかどうかは、他の職人さんのみぞ知る…
そして、地下室の秘密も…

14 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/08(水) 00:30:17
学年主任のオサーンの大事な話もリンクの説教に劣らず面白くなさそうだね。
そりゃクリス以外の生徒も寝る罠

15 :連作ネタ?:リンク神父の懺悔室・寝ルカ編1/3:2005/06/08(水) 01:51:26
※注意
 寝ルカのエロい?妄想を含むネタです。
 2/3部分が妄想パート、1/3と3/3は全年齢対象のギャグですが
 苦手な方はざっくりヌルーを推奨します。


ここは神父の懺悔室。
神の赦しを求める子羊がまたひとり…

リンク 「(また懺悔室に人の気配が。今日は子羊の多い日ですね)あなたの話を聞きましょう」
寝ルカ 「神父様、僕は、僕はあああ!」
リンク 「相当な苦しみを胸に抱えているようですね。
     もしや、大切な女性を妄想の中で穢してしまってそれを自己嫌悪しているとか?」
寝ルカ 「さすがは神父様です!何故、何も言っていないのに僕の罪がお解りに!?」
リンク 「長年神父をやっていれば、その程度のことは解ります。
     (ここ最近そんな懺悔ばかりでしたからね…)
     迷える子羊よ、ここで語られる話は外部に決して漏れることはありません。
     神の前で正直に告白するのですよ」
寝ルカ 「はい。実は、昨日寝る前にうつらうつらしながらこんな妄想をしてしまって…」

16 :連作ネタ?:リンク神父の懺悔室・寝ルカ編2/3:2005/06/08(水) 01:52:51
寝ルカの夢兼妄想の中。
海賊船の私室でまどろんでいると、扉が薄く開いてシルビーが顔を覗かせる。
寝ルカ 「あ、シルビーさん…どうしたんですか?」
シルビー 「眠れないの。一緒に寝てもいいですか?」
寝ルカ 「一緒に寝るのは問題がありますけど、話相手にくらいなら…って、何て格好してるんですか!」
大きめの男物のパジャマを上半身だけ着たシルビーは、構うことなくベッドの上の寝ルカの横にすり寄ってくる。
シルビー 「寝ルカ先生だって男のひとなんだから、こういうの嫌いじゃないでしょ?」
寝ルカ 「そりゃ、大嫌いだとは言いませんが、隣の部屋には教室さんが…」
シルビー 「今、この船にはあたしと寝ルカ先生二人っきりだから無問題よ。
       ねえ、先生。あたしに男のひとのこと、教えて…」
寝ルカ 「そんな、急にそんなこと言われても、心の準備が」
シルビー 「本当に準備できてないんですか?調べてみてもいい?」
寝ルカ 「あっ、シルビーさん、いけません、そんな所…」
13ミミ 「…寝ルカ君、シルビーちゃんを好きになっちゃったの?
     もうあたしのことなんて忘れちゃった?」
寝ルカ 「13ミミさん!別に、そういうことじゃなくって…って、どうして13ミミさんが裸エプロンでここに!?」
13ミミ 「寝ルカ君、こういうの好きだと思って勇気を出して着てきたのに…(目を潤ませる)」
寝ルカ 「いや、可愛いですよ。すごく色っぽいし」
シルビー 「寝ルカ先生!あたしにあんなことしといて、捨てるっていうの!?(目を潤ませる)」
寝ルカ 「まだ何もしてないじゃないですか!それに、まだ捨てるって言ったわけじゃ…」
13ミミ 「じゃあ私は?」
寝ルカ 「〜〜〜解りました。僕も男です。二人共面倒みればいいんですね?」
場面が転換し、中東の大富豪風のきらびやかな部屋で長椅子に座っている寝ルカ。
ベリーダンサー風の衣装の13ミミとシルビーが両脇に侍っている。
寝ルカ 「僕、こんなことしてていいんでしょうか」
13ミミ 「いいのよ。だって、夢の中では寝ルカ君が王様だもん。
     ね、このまま好きにして…」
シルビー 「ちょっと、抜け駆けはなしよ!寝ルカ先生、あたしが先だからね!」
寝ルカ 「ケンカしないでください。ちゃんと二人まとめて相手しますから」

17 :連作ネタ?:リンク神父の懺悔室・寝ルカ編3/3:2005/06/08(水) 01:53:42
寝ルカ 「この先のことはもう、口にするのも罪深いです」
リンク 「…二人まとめて…一応聞きますが、この話は実際にあった会話を膨らませたわけではなく」
寝ルカ 「一から十まで僕の妄想と夢です…」
リンク 「(この地の子羊たちはどうしてこう妄想力が強いのでしょう。
     いや、彼らの邪念を責めてはいけない。それを悔いているからこそ、
     こうして教会に懺悔に来ているのですから)
     解りました。あなたの心の罪を赦す免罪符を譲りましょう。
     今なら7枚綴りで定価6000円の所を謝恩価格4980円と大変お求めやすくなっております」
寝ルカ 「一日1枚使うとして、一ヶ月で約2万円ですか。
     すいません、僕薄給なのでもうちょっと安いのがあると助かるんですが」
リンク 「では、そんなあなたの懐具合に合わせてこの廉価版の免罪符はどうですか?
     30枚綴りと大容量でお値段は何と9980円」
寝ルカ 「随分安くなりましたが、それで本当に僕の心の罪は赦されるんでしょうか?」
リンク 「半分だけ赦されます」
寝ルカ 「半分だけ…ですか」
リンク 「残りの半分は、自分の心がけ次第です」
寝ルカ 「解りました、半分は自力で頑張りますからその廉価版を下さい」
リンク 「では、このポイントカードを発行してあげましょう。
     1000円の寄進ごとに1ポイントが発行され、30ポイント溜まると1500円分のお買い物ができます。
     ポイントは免罪符だけでなくバザーでのお買い物でも加算されるのでどんどん利用してください」
寝ルカ 「ありがとうございます、神父様。これからも毎週お祈りに来ますね」

一ヶ月分の廉価版免罪符とポイントカードを手に晴れ晴れとした顔で家に帰っていく寝ルカ。
満足そうに見送るリンク。


ここは神父の懺悔室。
神の赦しを求める子羊が今一人現れるのかどうかは、他の職人さんのみぞ知る…

18 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/08(水) 02:00:14
GJ!このシリーズ大好きだ。

19 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/08(水) 02:07:38
でも、エロネタはそろそろお腹イパーイ
デートとミニ子の坊主めくりが気になるよー

20 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/08(水) 02:14:02
ワラタ。
バカっぽい妄想でいいな〜
しかし、リンク神父、なにげにsigeの影響受けてないか。

21 :連作ネタ:リンク神父の懺悔室:2005/06/08(水) 03:27:40
>13の続き
サシャの塔で。
サシャ 「お兄様、教会に逝ってきたんでしょう?近頃、教会の地下室のことが噂になってるけど、
     ちゃんと見てきた?」
クリス 「だって、あそこ、『魔界編』の撮影で使ったんじゃなかったっけ。
     秘密があるようには見えなかったけどな」
サシャ 「他にも部屋があるのかもしれないわ。秘密のドアとか階段に気づかなかったの?
     いったい何しに行ったのよ」
クリス 「寝に。知ってる話だったから、聞いてるうちに眠くなっちゃって。
     聖書は全部暗誦できるのを忘れてたよ」
サシャ 「ほんと、役に立たないんだから!」
リズ 「サシャお姉さん、次は私が懺悔に行ってみるわ。ネタは何がいい?
    禁断の恋に身を焦がしてるとか、何でもいいわよ。こう見えても、私、女優だから。
    さぐりを入れてくるわ」
カイ 「サシャ、オレモザンゲニイク。サシャノ、ヤクニタチタイ」
サシャ 「何言ってるのよ。言葉の不自由なあなたが神父様にどんな懺悔ができるって言うの?
     くだらないこと言ってないで、早く帳簿のつけ方を覚えてよね」
カイ 「(´・ω・`)ショボーン」

一方、叔父様のお屋敷では。
叔父様 「最近、教会に懺悔に行くのがはやっているようだが、ヒース、君は何か
     懺悔するようなことはないのかね?」
ヒース 「まったくもって身に覚えがありませんね。叔父上とて同様だと思いますが」
叔父様 「はは、もちろんだとも!」
28番 「質問なんですが、カトリックではなくても懺悔はできるんでしょうか?」
叔父様 「信者だけではないかな。だが、リンク神父様なら時間があえば聞いてくれるかもしれんよ。
     何か告白したいことでもあるのかね?」
28番 「いえ、聞いてみただけです」

22 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/08(水) 04:44:17
懺悔室面白!
全員分みたいよー

23 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/08(水) 15:31:17
懺悔することにまったくもって身に覚えなし!と言い切る奇行子萌え。

24 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/08(水) 15:46:24
怪盗も「ハァ?懺悔?なんで俺様がそんなことしなくちゃなんねぇーの。
我が生涯に一点の悔いなし!」とか言いきりそうだ。

本当はハイランドで一番ネタを抱えているんだろうけど。怪盗。

25 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/08(水) 16:10:37
>24
遠夜の方が懺悔にいきそうだよね。
「自分が不甲斐ないせいで怪盗を野放しにして皆さんにご迷惑を…」とか。

26 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/08(水) 19:29:17
本当に懺悔が必要な人ほど本人に自覚が無いのがこのスレのお約束だからなぁ。
殺人料理でノレカに光るお花畑を見せた人とか、学校中をジェノサイドしそうになった人とか。
キャプテンや寝ルカの妄想なんか相手の女子SDには直接迷惑かけてないんだから可愛いものだ。

27 :連作ネタ?:リンク神父の懺悔室・番外編:2005/06/08(水) 19:35:01
ここは神父の懺悔室。神の赦しを求める子羊がまたひとり…。
黒サングラスに大きなマスクで顔を隠し、季節はずれのストールで
髪も見えないように覆ったSDが懺悔室の扉を叩く。黒いスーツを着ているようだ。

?   「信じる神が違っても、話を聞いてもらえるのだろうか」
リンク 「すべて人の子は神の前に平等です」
?   「それから、ここの神は気まぐれに天罰を下したりすることは」
リンク 「基本的にありません」
?   「ならば私の話を聞いていただきたい。愛らしさとは、時に罪になるのではないだろうか」
リンク 「愛らしさ?」
?   「私には、養育を任されている幼子がいるのです。ただ、その子のあまりの愛らしさに
     時折仕事も手に付かなくなることがあり…」
リンク 「虐待や育児放棄が報道される中、それだけ愛されるその子は幸せでしょう」
?   「無論、私が不幸になどしません!」
リンク 「それで、何を懺悔したいのです?」
?   「仕事中にもその子のことを考えると、思わず出張先でタリんでしまったり、土産を買いに走ったり、
     過日、その子と仕事先で偶然はぐれてしまった際は、思わぬ大失態を…
     要職にありながら、我に返ると自らの未熟さに恥じ入るばかりです」
リンク 「その原因が、その子の愛らしさにあると?」
?   「誰がそんなことを言っているんですか! あの子が悪いわけがないでしょう!!
     自らの不徳の致すところを省みているというのに!! 不愉快です、帰ります!!」
勢いよく出ていってしまう謎の男(?)。呆然と見送るリンク神父。

ややあって、青サングラスに大きなマスクで顔を隠し、スカーフで髪を覆ったSDが。
スカーフからこぼれる髪は、金髪のロングウェーブ。
??  「すいませーん、ここの神様って、気まぐれに天罰落としたりしません?」
リンク 「基本的にありませんが」
??  「職場の社長と上司のことで、折り入って相談が」
リンク 「(私はカウンセラーではないのだが…)お入りなさい、聞きましょう」

ここは神父の懺悔室。
神の赦しを求める子羊が今一人現れるのかどうかは、他の職人さんのみぞ知る…

28 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/08(水) 19:47:27
>24
いや案外荒夜は理詰めがニガテそうだから
最初はふんぞり返ってもリンクに諭されていくうちに
タジタジになってシュンとなるかも試練。

29 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/08(水) 19:48:14
>27
ぐっじょぶ!
すげーワロタww

30 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/08(水) 22:32:31
>「それから、ここの神は気まぐれに天罰を下したりすることは」
>「基本的にありません」

基本的にって所笑った。
下るかもしれないのか


31 :連作ネタ?:リンク神父の懺悔室・ミニっ子(boys)編:2005/06/08(水) 22:44:33
ここは神父の懺悔室。神の赦しを求める子羊がまたひとり、ふたり…

リンク 「なんだか懺悔室にわらわらと迷える子羊の気配が…(扉を開く)」
健 「神父様、僕たちのお話を聞いてください」
マリオ 「僕たち、窓ガラスを割ってしまったんです」
あきら 「でも、わざとじゃないんだ。信じてください!」
リンク 「お聞きしましょう。神様の前で正直にお話して、過ちを悔いれば、
     神様も許してくれますよ」
ヒューイ 「このあいだ、僕たち坊主めくりの練習してたんです」
こはく 「でも、ちょっとふざけすぎて窓ガラスを割っちゃったんです」
健 「すぐに謝ろうと思ったんだけど、神様のバチが当たるんじゃないかと怖くなって」
マリオ 「逃げ出しちゃったんです」
全員 「ごめんなさーい!」
リンク (教会の窓ガラスを割ったのはこの子たちだったのですか。
     しかし、どうやれば坊主めくりの練習で窓ガラスを割ることができるのか)
    「反省しているのですね。確かにすぐに名乗り出て誤らなかったことはよくありません。
     でも、こうして悔い改めようとしているのですから、神様もわかってくれますよ。
     一緒に神様にお祈りしましょう。過ちは誰にでもあります。
     大切なのは過ちを犯さないことではなく…」

礼拝堂で凄まじい物の壊れる音。
マリア 「きゃあーーーっ」
シュルツ 「ごめんなさい、神父様!燭台を壊してしまいましたーーっ!」

リンク (過ちは誰にでも…
     …またですか、シュルツ、マリア)

シスターB 「(柱の影から)あれしきのことで燭台を壊すなんて、まだまだね、ふたりとも」

ここは神父の懺悔室。
神の赦しを求める子羊が今一人現れるのかどうかは、他の職人さんのみぞ知る…

32 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/08(水) 22:55:19
教会が貧乏な理由が、なんとなく分かってきた気がする。

33 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/08(水) 23:29:43
それでしこしこ免罪符売って稼いでるのか…リソク(ノД`)

34 :連作ネタ?:リンク神父の懺悔室・カイ編(恋愛要素あり):2005/06/09(木) 08:16:55
ここは神父の懺悔室。神の赦しを求める(?)子羊がまたひとり…。

リンク 「この扉を開け、罪を告白する者は誰か」
カイ 「………」
リンク 「あなたの懺悔をお聞きしましょう。どうぞ、お話しください」
カイ 「…ザンゲッテ、ナンディスカー?」
リンク 「自分の犯した罪を神の御前で告白することです。
     神はどんな小さな罪でも見ています。もしも、あなたが何か罪を犯しているなら
     神に全てお話しするのです。罪を悔い改めることであなたは心の平安を
     得ることができるでしょう」
カイ 「ツミヲ…ドンナチイサナコトヲ、カミハシッテイルノカ?」
リンク 「そうです」
カイ 「スキナヒトニダマッテイルコトガ、フタツアル」
リンク 「それを話してみなさい」
カイ 「ウマクハナセナイ。キムチゴデモ、カミハキイテクレルカ?」
リンク 「…そうですね。神は聞いてくれますよ」

30分後、洗いざらい告白し、塔に戻っていくカイ。
塔の自室(ユニと共用)で、引き出しの奥から一枚のハンカチを取り出す。

サシャ 「どうしたの?カイ」
カイ 「(ハンカチをサシャに差し出して)コレ…」
サシャはそのハンカチを見て思い出す。『ハイ黒』の撮影中、カイの落馬シーンで、
腕を擦りむいたカイに臨時の手当てで巻いたものだ。
サシャ 「ああ、あの時の。返してくれるのを忘れていたのね」
カイ 「ワスレテイタンジャナイ。カエシタクナカッタ」
サシャ 「え?」
カイ 「コレ、モラッテイイカ?」
一瞬、赤くなるが、すぐにいつもの口調に戻るサシャ。
サシャ 「いいわよ、そんなもの。たいして高価なものじゃないんだから」

35 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/09(木) 10:52:44
ハンケチーフキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n゚∀゚)n゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

36 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/09(木) 12:00:57
本スレの流れに微妙に萌え。

37 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/09(木) 12:32:38
連作で各キャラのお部屋訪問ネタやりたくなった。

38 :連作ネタ?:リンク神父の懺悔室・セシル編1/2:2005/06/09(木) 15:40:43
ここは神父の懺悔室。
神の赦しを求める子羊がまたひとり…


リンク 「この扉を開け、罪を告白する者は誰か」
セシル 「弟の紹介で来たんですが」
リンク 「あなたの素性については問いません。懺悔をお聞きしましょう。どうぞ、お話しください」
セシル 「僕には二人好きな女性がいるんですが、最近どっちとの関係もマンネリ気味で困っています」
リンク 「(…ここはヤング向け雑誌の恋愛相談コーナーでもないし、私はみ○もんだでもないのだが…)
     とりあえず詳しく」
セシル 「僕には親の決めた許嫁と、その子とは別にもう一人憧れの女性がいるんですよ。
     許嫁は家の都合で婚約は解消になったんですが、まだ僕を好きだと言ってくれていて。
     正直付き纏われるのが鬱陶しいこともあるけど、でも僕にとっても大事な女の子なんです」
リンク 「(のろけ話をしに来たのだろうか、この子羊は)それで」
セシル 「で、憧れの女性は上品で可愛くて、まさに僕の思い描いていた理想のレディなんですが
      悪友二人も彼女を狙っていて『皆のマドンナ』状態な上に保護者が物凄く口煩いんです」
リンク 「つまり、あなたはマドンナを追いかけながらも、自分を慕っている許嫁も満更ではなく思っている、と」
セシル 「平たく言ってしまえばそんな感じだったんですが、そんな状態がもう二年も続いてるうちに
      だんだん色んなことが惰性になってきて…
      はっきり言って、そのマドンナは僕や僕の競争者のことなんて何とも思ってないのは
      いい加減わかってきてるんですよ。
      マドンナは僕達の中から誰か彼氏を選ぶつもりなんてさらさらなくて、
      保護者の所でマターリとお茶飲んで変な料理を作ってるのが一番楽しいらしいんです」
リンク 「はあ…」
セシル 「だから、言ってしまえば本気で口説いて彼女にするためじゃなくて
     騒ぐために騒いでるようなものなんですよ。もう争奪戦自体惰性って感じで」
リンク 「結構自覚があるんですね」

39 :連作ネタ?:リンク神父の懺悔室・セシル編2/2:2005/06/09(木) 15:42:50
セシル 「で、許嫁は許嫁でやっぱりそういう状態を見越してるみたいで。
     どうせ僕がどんなに騒いでもマドンナを口説けないことも僕が許嫁のことも好きなことも分かってて、
     僕に向かって『浮気は許さなくてよ!』って怒るのだってあれもう惰性ですよ。
     この前なんか『私も交友関係を広げたいのよ!』なんて言って他の男とデートに出かけました」
リンク 「旦那の浮気にもはや本気で怒りもせずに、自分も出会いを求めて地域のサークル活動に出かける妻
     …典型的な倦怠期の夫婦ですね」
セシル 「僕と一緒にグダグダやってたはずの弟もいつのまにか王手かけてるみたいだし、
     スレ住人もマンネリ上等派と飽きたツマンネ新展開クレクレ派が共存してるみたいで、
     二年選手としては今後彼女たちとどう付き合っていけばいいのか」
リンク 「神は一組の男女としてアダムとイブをお作りになられました。
     一人の男性が二人の女性を天秤にかけるのは勧められません。
     ずばり、どっちかと別れちゃいなさい」
セシル 「そんな簡単にどっちか選べるなら二年も引っ張ってないんですが…」
リンク 「では、マンネリ打破のためにあなたの方から婚約者を誘ってみるのはどうですか?」
セシル 「僕から許嫁を…?」
リンク 「倦怠期の妻の不満は主に夫から女性ではなく同居人としか扱われなくなることにあります。
     誕生日でも婚約記念日でも何でもいいですから、たまには許嫁を女性として扱ってみる。
     そうやってただ流れていきがちな日常に新鮮な刺激を与えるのが夫婦円満の秘訣です」
セシル 「分かりました。今度試してみます」
晴れた表情で帰っていくセシルを満足そうに見送るリンク。
ふと我に返って呟く。
リンク 「今のは懺悔と言えるのでしょうか…いや、こうして一人の子羊が家庭不和から救われたのだ。
     これで良かったのでしょう」


ここは神父の懺悔室。
神の赦しを求める子羊が今一人現れるのかどうかは、他の職人さんのみぞ知る…

40 :38-39:2005/06/09(木) 15:45:46
すみません、上記のネタ「セシ→アナ、セシ→のの恋愛あり」です。
注意書き付けるの忘れました。
恋愛ネタ苦手なのに間違って読んで地雷踏んだ気分を味わった読み手の皆さんごめんなさい orz

41 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/09(木) 16:35:07
いっそ3人目の女を勧めてしまえよ神父様、と思った心の闇

42 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/09(木) 16:55:01
三人目の女を勧める黒神父ワロタ。
今のリンクなら人格者から苦労人、果ては悪徳神父までどんな解釈でも有りだな。

43 :連作ネタ?:リンク神父の懺悔室・28番29番:2005/06/09(木) 19:40:15
今でてきたばかりの教会を振り向き、ため息をひとつつく28番。
29番 「よう!どうした、悩ましげな顔をして。お前も懺悔か?」
28番 「うちのお嬢様が今度のバザーに出す品物のことでシスターに相談に来ただけだ。
    そもそも俺は宗派が違うし」
29番 「リンク神父は心が広いから宗派違いでも宗教違いでも話を聞いてくれるらしいぜ。
    好きな女の言葉を曲解したり、妄想に悩まされたりしてるんじゃないのか?」
28番 「リア厨や姪っ子スキーの年甲斐もないおっさんと一緒にしてほしくない」
29番 「じゃあ、どこぞのご令嬢に手を出したとか」
28番 「するわけないだろ!!いくらなんでも、むこうは高校s(ry」
29番 「ほほう、高校生なのか。とりあえず、懺悔しとけw」
28番 「29番っ!!」
29番 「悪い。で、アナイスさんがバザーに何を出品するって?前回は1/6ドール服だったな」
28番 「今回は6/1ドール用のティー・セットだと」
29番 「6/1?俺らから見れば18倍ってことか?」
28番 「叔父様がサイズを確かめないでアナイスさんのために落札したらしい。
    でかいし重いし、どうしたものかと思っていたが、シスターが快く引き受けてくれた。
    なんなら、お屋敷まで取りに伺いましょう、だってさ」
29番 「あのシスターなら軽々と運びそうだな」
28番 「お前こそ、なんの用事でここに来てるんだ?眠ののさんのおつかいか?
    さっきセシルさんを見かけたが、まさか尾行なんかじゃないだろうな?」
29番 「眠ののさんもセシルさんも関係ない。自分の用事で来た。もちろん、懺悔だ」
こともなげに言うと、さっさと教会に入っていく29番。

リンク 「ここは神父の懺悔室。この扉を開け、罪を告白する者は誰か。
     どうぞ、あなたの懺悔をお聞きしましょう」
29番 「神父様、俺は前スレで友人のことが原因で議論になったのを妬ましいと思ってしまいました。
    たとえ叩きであっても、話題になりたいと思うのは罪だろうか」

ここは神父の懺悔室。
神の赦しを求める子羊が今一人現れるのかどうかは、他の職人さんのみぞ知る…

44 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/09(木) 20:07:21
姪っ子スキーの年甲斐もないオッサンて藻前の雇い主だろ28番…

45 :単発 6/1ティーセットの行方1/2:2005/06/09(木) 22:12:17
教会の裏庭、今日もミニッ子は宗派も何も関係なくわらわら遊んでいる。
シスターBが運んで来た6/1ティーセットが裏庭にごろごろと転がっている。

健 (カップの中に入って)「わーいわーい、遊園地のティーカップみたいだ〜」
シュルツ 「健、ゆうえんちってなぁに?」
健 「んと、説明するのが難しいから今度一緒に行こうね。」
あきら 「このお皿、うちの風呂より大きいよ。」
ヒューイ 「このスプーン、兄ちゃんが通販で買ったバーベルより重いよ〜。」
ユニ 「すごーく磨きがいのありそうな食器でつ。ワクワクテカテカ」
マリオ (どっかの魔法使いが間違って大きくしちゃったのかな。)
マリー (魔力は感じないから…たぶん、変わった趣味の人が作ったのよ。)
みどり 「すごいなー、こんなのどうしたの、シスター?」






46 :単発 6/1ティーセットの行方2/2:2005/06/09(木) 22:12:48
シスターB 「アナイスさんの叔父様に頂いたのよ、バザーに出そうかと思ってたけど
       あなた達の遊び場にちょうどいいと思いなおしてここに置いたの。」
なぎさ 「ありがとうシスター、こんな大きな食器初めて見たしすっごく面白いです。」
エルシー 「これで小人さんごっこが出来るわ。」
ミュウ 「ティーポットの中でおうちごっこも出来るし。」
美加  「でもこれ、本当に遊園地のティーカップみたいに回るといいのにねー」
延 「それは無理だね。機械がついてないもん。」
みどり 「手動でうごく仕掛けが作れないかな?」
シスターB 「あら、あなた達、回るティーカップに乗りたいの?」
健が入ったままのティーカップを片手でひょいと持ち上げくるくる回すシスター。
健 「あわわわ。も、もういいです〜」
シスターB 「あらあらごめんなさい。目が回ったかしら?」
マリア 「さすがB姉さま。私は片手で持ち上げるのがせいいっぱいだわ。」
ヒューイ 「ていうかそれだけ出来れば十分だよ、ビューティフルマリア…。」

リンク 「女性が子供の入った巨大なカップを片手で…。
     神よ、今私は幻を見たのでしょうか?」

47 :某場所では…:2005/06/09(木) 22:34:56
先日、薄手の布一枚のみ着用した不審な人物を保護したのだが。
身元保証人が現れるどころか、いくら調べても名前も住所も定かではない。
ますます不審だ。

後、所持品はネコミミがついた幼児用の服のみ。
身元を明らかにする唯一の手がかりと見て保管している。

「ゆき…せっかくネコミミ服を手に入れることができたというのに…orz」



48 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/09(木) 22:38:08
榊ちゃん…(ノД`)

49 :連作ネタ?:荒夜偽神父の懺悔室・眠のの編1/3:2005/06/09(木) 23:14:02
遠夜 (あなたも懺悔に逝きなさい)
荒夜 (いきなり何言い出すんだよ!懺悔ってのは己の良心にやましい所のあるヤツが行くもんだろ。
    俺は何一つ自分の心に嘘をつかずに生きてるから問題ないね。
    …でも、懺悔って聞く側に立つのは面白そうだな)
遠夜 (!?何かまたろくでもないことを考えてるんじゃ)


ここは神父の懺悔室。
神の赦しを求める子羊がまたひとり…

懺悔室の中では神父の法衣を着た荒夜が楽しそうに待ち構えている。
荒夜 (お、来た来た。どんな子羊チャンかな?)
遠夜 (リンク神父様に猿轡を噛ませてロッカーに放り込んで自分が神父に成りすますとは…
    本当にいつか天罰があたりますよ)
荒夜 (この俺様に当てられるもんなら当ててみろって)
眠のの 「ここで恋愛相談に乗ってもらえるって聞いてきたんだけど」
荒夜 「恋愛相談?イイゼイイゼー、何でも言ってみな」
遠夜 (ここは懺悔室なのでは。荒夜も荒夜ですが、この娘さんも娘さんですね)

50 :連作ネタ?:荒夜偽神父の懺悔室・眠のの編2/3:2005/06/09(木) 23:14:37
眠のの 「最近カレとの関係がマンネリ化してて」
荒夜 「面白そうだな。詳しく聞かせれ」
眠のの 「私のカレ、最初は親に決められた婚約者だったの。
      でも、私はそんなこと関係なく一目会ったその日から彼が大好きになって」
荒夜 「彼氏の方はどうなんだよ?」
眠のの 「カレはカレで私を愛してくれてると思うのよ。
      だけどね、カレったらこのスレのアイドルの女の子に夢中で」
荒夜 「お嬢さんみたいな可愛い彼女を放って浮気とは、馬鹿な男もいたもんだな」
眠のの 「セ…カレを悪く言わないで!とにかく、カレはアイドルを追っかけしてるんだけど
      アイドルはカレのことなんか眼中にないみたいなのよ」
荒夜 「だったら無問題じゃねーか」
眠のの 「そうなのよね。カレは、もう彼女の眼中入ってないのは分かった上で惰性で追っかけを続けてる。
      私も惰性でカレの浮気を怒ってる。こんなこと続けてどうなるんだろうってバカバカしくなっちゃって」
荒夜 「そんならもうその男とは別れた方がいいんじゃねーか?
    世の中男なんかたっくさんいるんだしさ、もっといい男も見つかるよ」
眠のの 「そんなに簡単に割り切れるなら二年も引っ張ってないわよ。
      第一私はカレがまだ大好きだもの、別れるつもりはさらさらないわ」
荒夜 「男は男で、あんたが怒ってるのをそんなに深刻に受け止めてないわけだな。
    どうせこの女は俺にベタ惚れだから俺からは離れないって高を括られた古女房状態になってるわけだ」
眠のの 「そう…なのかしら」
荒夜 「よくないな。あんた、カレの前で女捨ててないか?
    家の中では年中ジャージとか、外出る時はコンタクトでも家の中ではダサ眼鏡とか、髪ボサボサとか」
眠のの 「失礼ね!私はいつもちゃんと可愛い格好をしているわよ」
荒夜 「じゃあ、あれだ。可愛くはしててもセックスアピールが足りないんだな。
    異性じゃなくて妹分状態になってるとか」
眠のの 「もしかしたらそうなのかも…」

51 :連作ネタ?:荒夜偽神父の懺悔室・眠のの編3/3:2005/06/09(木) 23:15:15
荒夜 「そんな時はぐっと色っぽくイメチェンしてカレに体当たりで迫ってみる。
    マンネリ化した男と女の関係に潤いを持たせるにはそれだな」
眠のの 「い、色っぽく!?」
荒夜 「そうそう。黒の下着にガーターストッキングとかさ」
眠のの 「黒魔女Dみたいな?私がそんな格好して、カレ本当に喜ぶのかしら?」
荒夜 「喜ぶって!間違いないね」
眠のの 「神父様がそこまで自信をもって言うなら、考えてみるわ」

釈然としない表情で去って行く眠ののを満足そうに見送る荒夜。
荒夜 「やー、俺のアドバイスで悩める子羊が一人救われたぜ!
    いいことするって気持ちいいなあ」
遠夜 (それはリンク神父様を自由の身にしてから言ってください)


ここは偽神父の懺悔室。
神の赦しを求める子羊が今一人現れるのかどうかは、他の職人さんのみぞ知る…

52 :連作ネタ?:荒夜偽神父の懺悔室・眠のの編(おまけ):2005/06/09(木) 23:16:02
>>17の寝ルカの免罪符ネタを引っ張ってます

海賊船のコンピュータールーム。
シルビー 「ああっ!負けた!!」
11番  「奥ですかー?」
シルビー 「狙ってた下着をスナイプで掻っ攫われたのよ!悔しー!
       寝ルカ先生とのデートに備えて落札しようと思ってたのにー!!」
巫女のの 「こんな着心地の悪そうな派手な下着に6桁ですか。
       世の中には酔狂なお金持ちがいらっしゃるのですね」
レオナ 「同感。見えない所にお金をかけるのがおしゃれとは言うけど」
シルビー 「これだからオコチャマと負け犬は困るわね。
       見られるかもしれないからこそお金をかけてセクシーなのを身につけるんでしょ」
レオナ 「寝ルカ先生がシルビーのセクシー下着姿を見て喜ぶとも思えないけど…」
巫女のの 「そうですよ。寝ルカ先生様は女性のそんな所を見たがるような破廉恥な方ではありませんわ」

自分の部屋でくしゃみをする寝ルカ。
勢いで蝋燭の火が消えてしまう。
寝ルカ 「いけない、いけない。火を点けなおして免罪符を燃やさないと…
      一日一枚と決めていたのに、今日はこれで二枚目…
      ごめんなさい、13ミミさん…シルビーさん…
      主よ、どうか罪深き僕をお赦しください。アーメン」

53 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 01:18:20
あられもない眠のの見て慌てふためくセシル見たい!

ところで誰か榊ちゃんを引き取りに行ってやれよ…。

54 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 01:27:14
女神美加 「誰か、榊を連れ戻してきて」
白鳥  「デカ健様榊様白蓮の不在で仕事が溜りに溜まっていて私も今手が離せません。
    椿、行ってきなさい」
椿  「はーい、いってきまーす」

55 :榊ちゃんの運命は?1/2:2005/06/10(金) 07:41:49
ゆき 「ゆきも榊ちゃんのおむかえに行きたいでしゅ〜」
女神美加 「二人とも、下界に降りるなら人間の服を着なくてはいけませんよ。
      ここにはないから、私が出してあげるわ」
女神美加が何事か唱えると、二人の身体が光に包まれ、一瞬後には洋服を着た姿となる。
しかし、女神美加に子供服の知識がないためか、微妙におかんアートな出来。
一方、椿とゆきは始めての人間服に大はしゃぎ。
女神美加 「…何かちょっとおかしい気がするわ…。」
椿  「全然変じゃないですよー。デカ健様のお洋服みたいに、葉っぱと蔓だけじゃないですもん。
    さすが美加様!では、いってきます!」


56 :榊ちゃんの運命は?2/2:2005/06/10(金) 07:42:18
署員A 「なに?あの不番人物の身内が現れた?」
受付の前に立つのはどう見ても幼児の手を引く小学生。
しかも、下界に降りるときにどんな苦労があったのか、髪も服も少々ぼろくなっている。
署員B 「ええと…で、君達とはどんな関係なのかな?お父さんにしては若いよね?」
椿  「え?!あの、ええと…(考えてなかった…上司…なんて言っても信じてもらえないよね)」
署員A 「大体、君達、学校はどうしたんだね?お父さんやお母さんは?」
署員B 「先輩!相手は子供なんですから、もう少し優しく…」
椿  「(お母さん…そうだ!)えーと、実はこちらでお世話になっているのは僕たちの一番上の兄なんです。
     お母さん(のような人)と兄は仕事が忙しくってこれなくって、僕がきました。」
ゆき 「椿ちゃん〜、榊ちゃん、どこにいるの?」
署員A 「(ぐっときた表情で)君がお兄さんのむかえに…こんな小さい妹の手を引いてかね?
     いったい、お父さんは何をしてるんだね」
椿  「お父さん(のような人)は、放浪癖があるので、あんまり家にいないんです。
    今も二番目の兄をつれて世界の果てのようなところへ行ってしまってて、連絡もとれなくて…」
署員B 「(早くももらい泣きをしながら)先輩!なんてけなげな 兄妹なんでしょう!!
      見て下さい、この子達の服を。きっとその母親の手作りですよ。こんなぼろぼろになるまで着て。
     そうか、それで一番上のお兄さんが自分の初月給か何かで、妹さんのお洋服を買いに来たんだでね?」
ゆき 「榊ちゃん、ゆきにおみやげ持ってきてくれるっていってたでしゅ」
署員A 「(ハンカチで目元をそっとぬぐって)
     そうかそうか。二人とも小さいのにえらいなぁ。
     でも、せっかくきてくれたけど、身元保証は大人じゃないとだめなんだよ。
     おじさん達は夜でもここにいるから、お母さんに何時でもいいからきてくださいって伝えてくれるかい?」
ゆき 「榊ちゃんに会えないでしゅか〜?」
署員B 「そんなことはないよ!えーと、(時計を見て)君達のお兄ちゃんは今、お食事の時間だから、
     もう少ししたら僕と一緒に会いにいこうね」
署員A 「おい!誰か、この子達にうどんでもとってやってくれ!」

57 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 09:17:51
>55-56
朝から死ぬほど笑ったよ。GJ!

58 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 10:45:17
>55-56
画面にお茶吹いた。
天界チーム大好きだ。

59 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 11:03:53
>55-56GJ!
署員A&Bはどのヘッドがいいかつい考えてしまった。

60 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 11:37:17
署員AとBになんとなく27番と寝ルカに通じるノリを感じた

61 :連作ネタ?:リンク神父の災難と地下室の秘密:2005/06/10(金) 11:59:27
>>51の続き。
偽神父荒夜が帰った後、教会に入ってくるシスターB。
シスターB 「神父様、どちらにいらっしゃるんですか?」
耳を澄ますシスターB。どんな小さな音でも彼女の耳を逃れることはできない。
まっすぐロッカーに歩みより扉を開くと、猿轡を噛まされ両手を縛られたデフォ服(Tシャツにトランクス)の
リンク神父が。
シスターB 「まあ、神父様!いったいどうなさったのですか?」
リンク 「よくわからないのだ。突然後ろから殴られて、気がつくとここにいた。
     何か盗まれたものは?」
シスターB 「盗まれたものはわかりませんけど、祭壇の上にこんなものが」
「レンタル料・怪盗荒夜」と書かれた紙と数枚の紙幣を見せるシスターB。
シスターB 「いったいどういう意味でしょう」
リンク 「わからん。しかし、荒夜がおいていったものだとしたら、警察の証拠になるのでは?」
シスターB 「そうですね。でも、お金はおさめておいてもよろしいんじゃありません?
       このところ、寄進される方が地道に増えてきて助かりますわ。
       叔父様が寄付してくださったティーセットも子供たちの恰好の遊び場になっています」
リンク 「困っている人が多いらしく免罪符も売れてきているようだ。
     もう残りが少ないのじゃなかったかな」
シスターB 「あら、地下室にたくさんあった免罪符は神父様が用意したんじゃないんですか?」
リンク 「地下室に?」
シスターB 「ええ。少女マンガ風のマリア様の絵とスプレー落書き風の文字が書かれていましたよ」

62 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 12:25:06
>61
ちゃんとお金置いてく荒夜、意外と律儀だな。
小人さんの免罪符とかデフォのTシャツとトランクスとか小ネタがきいてて面白かったよ。

63 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 12:41:48
荒野「粋を地で行く男SDだからな!」
遠夜(私のサイフから払っておいて粋も何もないでしょう…)

64 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 13:00:21
荒夜…ちゃんと奥で買った着物の代金遠夜に払ったのかい?
金払いのセコい男はシンディ姐さんに小馬鹿にされちゃいそうだよ。

65 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 19:10:07
デートネタはあれで打ち止めなの加納。
本命とデートの約束し直してる人たちのネタも楽しみにしてるんだが。
老夫婦がどこに行くかが気になるよ。
歌舞伎か大相撲でも行きそうに見えて意外と絶叫マシン乗りに行ってたりしたら萌え。

66 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 19:13:12
デカ健様のデートも楽しみにしている人が、ここにおります。

67 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 19:21:21
>59
里20番とか里21番とかはどうだろう。
地域のおまわりさんとして活躍してくれそうな気がする。

新フルチョヘッドって、出しちゃ駄目だっけ?

68 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 19:49:41
いまだにパーカタ見ないと里ヘッド確認できない…

69 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 19:53:45
>68
同じく。
でもこのスレに登場したら覚えられそう。
旧7番11番はこのスレがきっかけで顔覚えたよ。

70 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 20:02:22
>67
地味ーにリンクとか当たりと仲がよさそうな関係だったら面白いな

でも、地元おまわりさんと言う職種限定だったらあまり活躍の場が無いような
主任と同じような扱いで「特にSD明記はなし」でもいいかとおもいます

71 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 20:19:22
警察と地味に仲がいいリンクと聞いて真っ先に思い浮かんだ単語が「贈収賄」だった…。

72 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 20:42:30
リンク、黒神父疑惑がどんどん浮上しておりますw

73 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 20:57:56
いつかリンクが懺悔する日が来るであろう。

誰か真っ黒な子羊に救いの手をw

74 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 20:58:32
くろしんぷ・・・くろうしんぷでいいよ。

75 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 21:05:13
楽をしても苦労〜苦労〜

76 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 21:10:09
何故かどこぞの野球選手の応援ソングを
思い出してしまったのは漏れだけですか。そうですか。

77 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 21:16:49
「くろう」と聞いて、義経をホーフツしてしまう漏れはきっとN/H/K儲。
受信料はちゃんと年間払いしてるよ〜

78 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 21:19:55
うっしー呼ばれてるぞ

79 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 21:58:30
このスレの聖職者sの中で一番マトモっぽかったリンクが
ここ最近の流れで一気に黒化か。

80 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 22:23:29
いや、リンクはココロの底から悪徳ではないんだ…
貧しさに負けたんだ…
そして「これも神の教えを広めるために必要です」とか自己完結して納得してんだ、きっと。

81 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 22:29:17
あの里で育ったB少女が、何故シスターになったのかが気になる。
旅に出てから何があったんだろう。

82 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 22:43:16
リンクと里21番って仲よさそうと何となく思っちゃった漏れは
某てんすみワノフコーナーの主と化した彼らを
いつお迎えがくるかとずっと見守ってきた者です

83 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 22:45:21
自分はBお姉様と呼び、たよってきたマリアとシュルツが
旧家の出身なのかA家出身なのか、はたまたB家の縁者なのかが気になる。
教室の里の謎は深まるばかりだ。

84 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 23:02:16
>76
漏れはクロ高思い出したよ

85 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 23:03:02
>80
元々お金持ちのキャラや貧しさをバネに健気にがんがるキャラが多い中
貧しさに負けて地味ーに小金稼ごうとするキャラって新鮮だと思った。

黒リンクはあくまでギャグネタの中のキャラで、真面目なネタの中では人格者だと思うんだけど
地味にケチだったり地味に守銭奴だったりする部分は真面目なネタでも残ってると嬉チィ。

86 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 23:07:36
真面目で健気な、いかにも純白キャラだからこそギャップがイイ!

87 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 23:16:04
真面目なキャラが実は…ってギャップネタ、漏れも好きだ。
真面目で仕事の出来る天使長様が実は超子煩悩だったり、
イジられるくらい真面目な飛び級少年教師が実はムッツリだったり。

88 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 23:41:20
自己中で誇大妄想狂のドリーマーで守銭奴で
部下をぶんぶん振りまわしまくるsige様が、実は心優しいダンディな紳士だったり…とか?



それはない。


89 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 23:43:50
も、もしかしたらあんなsige様も実の娘から見たら心優しいダンディな紳士かもしれないぞ!

90 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 23:51:48
自分の父親がsige様だったらと想像した。
憎めない父親だろうけど毎日の食事時にドリームトークに付き合うのが大変そうだ。


91 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/10(金) 23:55:26
実際に自分の父親だったらと想像するならパピィだってアレだなあ。
高校3年にもなって門限5時なんて言われたら自分なら反発する。

92 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 00:12:20
そもそも私学で高3ならご丁寧に受験対策強制補講やってくれるから
普通に5時過ぎまで授業やってると思うんだが。てかうちはそうだった。
おかげさんで学校終わる頃にはグッタリして寄り道する気力もなく
毎日真っ直ぐ家に帰る無駄にいい子だったよ。

93 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 00:13:57
なんとなくまどかの学校って幼稚園から大学までエスカレーターっぽいイメージだった。
偏差値高い進学校っていうより伝統あるお嬢様学校っぽいような。

94 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 00:14:34
漏れは高校卒業まで7時過ぎるようなら要電話だったな。
一度11時頃に帰った時は、家に入れてもらえなくて
ブルブル震えながら、犬を抱いて夜を明かしたよ。

95 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 00:24:37
>94
(つД`)・゚・

96 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 00:27:26
じゃあこのスレの男SDで父親にしてもよさそうなのは誰だろ?
漏れの場合、息子の立場で父に持つならキャプテン。
でも娘の立場だったら教室君みたいなお父さんのがいいな。

97 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 00:29:08
>>93
うんうん。「笑うミカエル」の学校っぽい。

>>94
それはまた… 過保護というよりスパルタだね。

98 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 00:38:43
娘の立場でなら銀ミカ。
授業参観とかで「あれ誰?」「○○ちゃんのお父さん?お兄さんじゃなくて?」「うそーいいなー」
とか言われたい。

しかし年頃になったら無駄に娘の友人にまで愛想振り撒きそうで困るかも。

99 :94:2005/06/11(土) 00:43:27
>97
まあ今思えばスパルタなんだろうな。
今みたいに物騒じゃないし、田舎で外に放り出されても誰も気付かんしw
まさかマジ朝まで放置されると思わんかったが。

漏れは父親なら眠ルカか、遠夜がいい。
ボケボケでも、大事な事はちゃんと教えてくれそう。
つか娘の自分が支えてやる。

100 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 00:47:28
つかぴょんは子煩悩昂じてやっぱり娘の素行にうるさそう。
キャプテンはうかつに彼氏紹介するといきなり喧嘩売られそう。
サシャへの反応を見ると、クリスも意外と干渉しそう。
適度に話がわかって常識あって清濁併せ呑む感じの翔がいいかな。

101 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 00:53:20
>>100
確かに…キャプテンとか荒夜あたりは娘にベタ甘で
彼氏なんか連れてきたら、敵意丸出しな希ガス

102 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 00:55:02
教室君は何故かお母さんのイメージ。

103 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 00:57:37
>101
娘ベタ甘な荒夜のネタがすごく読んでみたくなった。
荒夜の相手がシンディ姐さんだとすると、ママンは娘の恋愛関係に必要以上に理解ありそうだがw
誰かifで書いてくれない可能

104 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 01:07:22
仕事に誇りを持ってて江戸っこでサバサバしてるリヒトもいいな。
セシルは結構子煩悩でうるさそう、んで娘と母親が親子喧嘩したら
どっちの味方をすればいいかわからなくてオロオロしそう。

105 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 01:10:29
あ、「両親」って考えたらリヒトめぐ良いね。
カプとしては漏れカイサシャ好きなんだけど、カイとサシャがケコーンしたとして
どんなお父さんお母さんになるのかいまいち想像がつかないや。

106 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 01:19:03
>104
眠ののは娘と母娘喧嘩しそうなイメージだね。
で、セシルがどっちの味方すればいいのか優柔不断にグダグダやってるうちに
妻と娘はとっくに仲直りしてたり。

キャプテンは普段は表面的には「俺は娘の自主性を尊重する理解ある父親だぜ」って顔してるんだけど
いざ娘が彼氏連れてきたら目茶目茶動揺して敵愾心剥き出しにしそうなイメージ。

107 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 02:16:32
>87
真面目で仕事の出来る天使長様というネタを見た事が無いので
自分の中で榊ちゃんはただの超子煩悩な弄られキャラでしかない

108 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 02:56:11
>>83
顔立ちからすると旧家かA家か。
プアスキンか旧肌かで決まりそう。
…ならなぜシスターBを姉さんと呼ぶのか。

教室Aくんは出てこないのかなー。
旧教室と顔が一緒だから紛らわしいか。

109 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 03:45:04
血の繋がったお姉さんじゃなくて、近所とか親戚の優しい(頼もしい)
おねえさん、という意味だと思ってた。

110 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 09:15:00
リヒト、娘が結婚したいとか彼氏連れてきたら、
話を聞いて一発殴って、後ろ向いて「勝手にしやがれ」と許してから、
夜になってめぐと晩酌しながら泣いてそうだ。
「子供子供と思ってたら、いつの間にか立派な大人になってたんだなぁ」とかね。
で、結婚式で花束渡されて大泣き。孫にはべた甘。

111 :榊ちゃんの運命は?:2005/06/11(土) 09:59:27
美加 「椿とゆきは遅いですね」
白鳥 「美加様、>>107さんにこんな事言われてるんですが。
    確かに最近榊様が仕事をしている所を見た事がありません。
    言いにくいのですが、榊様って本当に…」
美加 「白鳥、そんな風に疑いの目を向けるものではありません。
    榊はやればできる子ですよ。
    それより、椿とゆきが心配です。白鳥、様子を見ていらっしゃい」

112 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 10:04:55
>109
自分もそう思ってた。
なぎさがミシェルを「ミシェルお兄さん」って呼ぶのと似た感じだと

113 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 10:35:56
四郎は「一家の主」としては頼りなさげなんだけど、
子供慣れしてるから娘ともいい距離をとって付き合えそうな奇ガス。
娘が彼氏連れてきても怒るより彼氏と友達になりそう。

114 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 12:16:52
>>113
で、いっしょにカラオケ行こう!てなことになって、
彼氏を破壊し、娘に泣かれる。

115 :榊ちゃんのその後1/2:2005/06/11(土) 12:29:18
警察署にて
ミシェル 「お蕎麦の出前に来ました!」
椿 「あれ?ミシェルさん」
ミシェル 「椿ちゃん!それに、キオトで会った天使の…ゆきちゃん?」

警察署の前で平身低頭している榊。
榊 「お、恐れ入ります!まさか、ミシェル様に身元引受人になっていただけるとは!」
ミシェルがゆきを抱っこしている。
ミシェル 「大げさですよ。どうか、顔を上げてください。椿ちゃんもゆきちゃんも困っていたから、
      当然のことをしたまでです。榊さんは白蓮ちゃんに縁のある方だと聞いていましたので」
ゆき 「(ミシェルの手をはなれてほわほわ飛んでいく)榊ちゃん、よかったでしゅね」
榊 「ゆき!会いたかったよ!(号泣)」
椿 「ミシェルさん、警察の人とお知り合いなんですね。すごいなあ。
   大人じゃないと身元保証はだめってきいてたから、無理だと思ってました」
ミシェル 「僕も警察にいろいろとお世話になって、最初のうちは誤解もされましたけど、
      すごく気のいい人たちですよ。僕にも誰かの役に立てることがあるんですね」
榊 「役に立てるなんて!それ以上です!」
ミシェル 「何か着る物をと思ったんですが、生憎闇ミカさんもゴスサラさんもデートに出かけていて、
      僕、デフォ服以外は運動会の時のジャージしか持っていないものですから」
榊 「(ジャージを着ている)これで十分です!少なくとも、マッパにそのコートだけよりは」

116 :榊ちゃんのその後2/2:2005/06/11(土) 12:30:51
椿 「デートといえば、デカ…(慌てて口をつぐむ)」
ミシェル 「ケンコさんも今頃デートでしょうか。相手に選んでもらえなくてがっかりでしたけど、
      無駄な嫉妬もしないで済みました。彼女にはきっと深い考えがあるのでしょうね。
      ケンコさんの考えは僕なんかのずっと先を行ってる。僕は追いかけることしかできない」
椿 「あ、あのー、ミシェルさん(ミシェルの前で手をひらひらさせる)」
ミシェル 「あ、ごめんなさい。つい考え事をしてしまいました。
      そのジャージ、返してくれなくてもいいですよ」
椿 「でも、運動会の時の思い出が詰まっているんじゃないですか?」
ミシェル 「僕は物にはこだわらないんです。物がなくなって思い出も消えるなら、
      それは最初からなかったことと同じです。では、まだ午後からの仕事がありますので」
榊と椿とゆきを残しバイクで去っていくミシェル。その後姿に榊はいつまでもお辞儀をしている。
椿 「(不思議そうに)榊さま、ミシェルさんと前からの知り合いなんですか?」
榊 「椿、お前は知らなくていいことです」

そこにやってきた白鳥。
白鳥 「あ、いたいた。榊様、椿、美加様が心配してますよ」

117 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 12:38:50
マッパにミセルのデフォコート一枚の榊ちゃん想像してワロタw
やっぱり犯罪だよ

118 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 13:03:25
綾と司の子供や13ミミと四郎の子供や純と勲の子供はビジュアルが想像つく。(とりあえず舞鍵系だろう)
セシル兄弟とのの姉妹の子供も然り。(とりあえず丸顔で大頭だろう)
でも寝ルカとシルビーの子供の顔って想像できないな。

119 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 16:10:28
>>107
榊ちゃんって、最初の頃はデカ健様の抑止力になるかとか
言われていたけど全然ただの弄られキャラだよね。
自分は弄られるけどさらっとやり返す
バソコランとパ○リロみたいな関係を期待していた。

120 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 16:15:02
>118
目が大きいか糸目か、1/2のギャンブルだな

121 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 16:30:51
ミシェルって出前もやってたのか。

122 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 16:38:00
最近のネタ中では四郎よりむしろミセルのが頻繁に出前届けに出かけてるみたい。
(四郎はバイクの免許持ってないけどミセルは持ってるから)

123 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 17:11:40
>121
しかもあの白コートで。

124 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 17:45:57
寝ルカがこのままシルビーに婿入りして子供ができても
母親代わりとして育てるのは実質教室君な気がする。
お父さん寝ルカ、お母さん教室君、シルビーは実母なのにお姉さんぽいような。

125 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 21:38:52
ifネタで娘を嫁にやる父になった男SDズネタがすっごく読みたい。
新婚さんネタも読みたい。
小ネタでもいいので職人さま思いついたらヨロスコ

126 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 23:03:16
>101で言ってたような2人のお話読んでみたいです。
後で2人が嘆きつつ、酒を酌み交わして愚痴るとか…

127 :百人一首大会デート話:寝ルカ・シルビー編(恋愛アリ)1/3:2005/06/11(土) 23:35:23
注意:ベタベタでクッサくて笑い所の無いガチ恋愛ネタです。
   カップリングやノリが苦手な方はスルーでお願いします。
   (特に「13ミミを好きな寝ルカ」が好きな読み手さんには不向きなネタですのでご注意を)
   「普段の固定化した人間関係から一歩を踏み出す」という「百人一首大会編」のテーマに沿い、
   少し関係を進める話になっています。
   進めた関係を今後の日常ネタで踏襲するかどうかは 他職人様の好みや解釈にお任せします。


ある日曜日の朝、海賊船の厨房で何やら弁当らしきものを作っているシルビーと寝ルカ。
ひょいと厨房に顔を覗かせる教室。
教室  「本当に俺、手伝わなくていいっすか?」
寝ルカ 「いいんですよ。今日は僕とシルビーさんのデートなんですから。
     自分達が持っていくお弁当は自分達で作ります。ね、シルビーさん?」
シルビー 「ご飯冷めたみたいよ、寝ルカ先生」
寝ルカ 「じゃあそれお弁当箱に詰めてゴマシオ振って真ん中に梅干入れておいてください」
キャプテン 「おはよう教室君…って何やってんだ、あいつら」
教室  「デートに持ってくお弁当二人で作るって」
キャプテン 「あのシルビーが?大丈夫なのか?」
教室  「見た感じ形は色々歪みたいっすけど、致命的な調理ミスはやってないっすよ」
キャプテン 「っつぅか、手弁当持って何処行くんだって?」
教室  「新宿御苑にバトミントンしに行くって言ってたっす」」

予定通り新宿御苑でバトミントンを始めるシルビーと寝ルカ。
シルビーはTシャツ重ね着に膝丈ジーンズにソックスとスニーカー、寝ルカはスポーツブランドのポロシャツにチノパン、
と見た目は運動に適した格好の二人であったが。
シルビー 「(スカっとラケットが空を切る)ああん、また空振り〜」
寝ルカ 「丼舞です、シルビーさん」
シルビー 「いきますよー!えい!」
寝ルカ 「(スカっ)あれ?」
運動神経及び視力に難のある者同士だけあり、中々続かない。

128 :百人一首大会デート話:寝ルカ・シルビー編(恋愛アリ)2/3:2005/06/11(土) 23:36:26
シルビー 「疲れたー!」
寝ルカ 「僕もです。ちょっと休憩にしてお弁当でも食べましょうか」
シルビー 「賛成!おなかぺこぺこー」
ベンチに腰を下ろし、朝作った弁当を広げるシルビーと寝ルカ。
暫し空腹を満たすのに熱中してから水筒のお茶で一息つく。
寝ルカ 「運動した後のご飯は美味しいですね」
シルビー 「うん。…寝ルカ先生、どうしてあたしとのデートにバトミントンを選んだんですか?
       はっきり言ってあたし運動神経ゼロだし、ヘタクソでしょ?」
寝ルカ 「下手なのはお互い様です。というか、シルビーさんがスポーツ得意な人じゃないからこそ選びました」
シルビー 「ヘタな者同士の方が、気を使わずに遊べるから?」
寝ルカ 「そんな所です。やっぱり教室さんやキャプテンやルカと運動しに行こうとは思えないですから。
      向こうに気を使わせるし、やっぱり自分の駄目さが惨めになる」
シルビー 「駄目なんかじゃないわよ!」
冗談めかした寝ルカの自嘲に向かって大声を張り上げるシルビー。
シルビー 「寝ルカ先生は、そりゃ運動は苦手で目も悪いかもしれないけど。
       いい所がたくさん有るもの!頭がよくて物知りでいつも落ち着いてて優しくて紳士で…
       あたしはそんな寝ルカ先生が、教室やキャプテンやルカなんかより、誰より」
そこで言葉を止め、膝の上の弁当に視線を落とすシルビー。
のどかな日差しの中に暫し沈黙が流れる。
シルビー 「…好きです、寝ルカ先生」
寝ルカ 「シルビーさん…」
シルビー 「あたし、今日こうやって二人だけでデートできてすごく幸せです。
       こんな日が毎日続いたら嬉しいって思います」
寝ルカ 「シルビーさん、こんな僕の事をそう思ってくれる気持ちは嬉しいです。
     でも、僕はまだあなたの恋人にはなれないです。
     僕はまだ彼女を忘れられないから」
シルビー 「それは分かってます。今は寝ルカ先生の中ではあたしは一番じゃないってことくらい。
       あたし、毎日寝ルカ先生を見てるんだもん。そんなに鈍感じゃないです。
       …でもね」

129 :百人一首大会デート話:寝ルカ・シルビー編(恋愛アリ)3/3:2005/06/11(土) 23:39:24
不敵な微笑みを浮かべて寝ルカを見るシルビー。
シルビー 「こうやってデートに付き合ってくれるって事は、まるっきり脈が無いわけじゃないですよね?」
寝ルカ 「いや、デートを基準にしちゃうと教室さんや巫女ののさんにも脈があるって事になっちゃいますけど」
シルビー 「それはあたしがルカとデートしたようなものでしょ?」
苦笑いする寝ルカ。
寝ルカ 「…こういう事言うとズルい男みたいですが、確かにシルビーさんの事も前よりは好きになってきました。
     一緒に住んでるうちにいい所も沢山分かってきたし、やっぱり僕だって男ですから。
     シルビーさんみたいな可愛い女の人に慕われて、全然心が動かないって言ったら嘘になります」
シルビー 「本当に!?」
大きな目を更に見開き、顔を赤くするシルビー。
寝ルカ 「今言ったのは、全部僕の本心ですよ。軽蔑しましたか?」
シルビー 「どうして?軽蔑なんて」
寝ルカ 「僕は、あなたが思っているような高潔な紳士なんかじゃないって事です。
      振り向いてくれない好きな人を忘れられないけど、自分を好きだと言ってくれる人にも揺れてしまう。
      そんな、ただの男です」
シルビーは静かに首を横に振る。
シルビー 「…好きになりました」
寝ルカ 「え?」
シルビー 「そんな事を、あたしに面と向かって言う勇気がある寝ルカ先生がもっと好きになりました。
       あたしは海賊。狙った宝物は必ず手に入れてみせます。
       今はまだあたしが一番じゃなくても、明日や明後日や一年後は分からないですよね?
       あたしは、寝ルカ先生の一番になれるようにきっといい女になってみせます。
       だから、寝ルカ先生ももっともっといい男になってください。
       後で他の男に取られてから逃がした魚の大きさに気付いたって、遅いですからね?」
寝ルカ 「肝に銘じますよ。…それじゃ、もう一勝負しますか!」
空の弁当箱を片付け、立ち上がってシルビーに向かって手を伸ばす寝ルカ。
シルビーはその手を握って勢いよく立ち上がり、寝ルカの胸に飛び込み。
それを支えきれなかった寝ルカはまた転倒した。

130 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 23:41:55
どうしよう。自分、このシルビーすっごく好きだ。
GJです。

131 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 23:45:25
寝ルカいい男っぷりだ。すごい好み。

132 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/11(土) 23:50:39
いやー、あまりに寝ルカがいい男なので逆に恐い。
今まで、そして今後のネタの中でのお笑いキャラっぷりとのギャップが。(w
なにはともあれ、職人さんGJ!

133 :デカ健・白蓮魔界デート1/3:2005/06/12(日) 01:47:19
デカ健様、白蓮のデート一場面だけ書いてみました。
テスト版の魔界編は時間がなくて読んでないので、設定違いなどありましたら
if世界の魔界とお考えください。

ここは魔界、V様のお屋敷前。現地集合の相手を待つ魔法使い4人。
D  「天界のは遅いね。トロそうな奴らだし、ここまで辿り着けないんじゃないのかい?」
闇ミカ 「というか、なんでいつの間にかWデートになってるんですか?」
ゴスサラ 「私達、普段苦労してそうな白蓮にストレス解消して欲しかったのに…」
V  「私達二人だけであんなもの(デカ健)の相手しろっての?
    あなた達、Dちゃんの弟子なんでしょう。師匠の災難は僕たちが代わります位の気概を持たなきゃー。
    なんなら、私達とデートの相手交換する?」
D  「…あたしの弟子達を廃人にする気かい…。
    あんた達、最後まで付き合うことはないからね。適当なところで天使連れて分かれな。」
闇ミカゴスサラ 「「はーい」」

そこへ、後ろから控えめな声がかかる。
?? 「あの、すみません、お待たせしましたか?」
4人が振り返ると、ラ・ペルソナーレ千鳥格子ワンピを着た白蓮が戸惑い気味に立っている。
白蓮 「そちらはD様V様ですね。初めまして、白蓮でs」
V  「かっわいいーーーー!☆」
突然、V様に抱きしめられる白蓮。
V様は厚底靴着用のため、顔が胸元に押し付けられる形となる。
白蓮 「ーーー?!!!ーーーーー!///」
V  「こんな女の子連れて歩いてみたかったのよー。クルクルふわふわしてて、理想どおりだわ!」
白蓮、じたばたともがき中。闇ミカゴスサラはあっけにとられて見ている。
D  「あんた、確か女の子の弟子がいたんじゃないかい?(冷静)」
V  「マリーはまだ小さいんだもん。一緒にウィンドウショッピングしたり、お化粧し合ったりできないじゃなーい。
    ね、君どこの子?おねーさんのとこでイイコト(修行)しない?」
デカ健 「あー、Vちゃん、それうちの天使なんで。女の子じゃないよー(男でもないけど)」

134 :デカ健・白蓮魔界デート2/3:2005/06/12(日) 01:48:03
ゴスサラ 「きゃあ!」
闇ミカ  「変質者!?ゴスサラ、こっちに!」
D   「なんてかっこうしてんだいあんたは」
デカ健 「やっぱデートと言ったら正装しなきゃね!久々に由緒正しい草の装備だよー(・∀・)」
白蓮、ようやくV様の胸から脱出。
白蓮  「ぷはぁ!///デ、デカ健様!どこへ消えてたんですか!」
デカ健 「すぐそこで、耳が4本ある兎を見つけてさー。ゆきへのお土産にと思ったんだけど。
     こっちの兎は足が速いねー。あっという間に見失っちゃったよ」
闇ミカ  「…その兎は凶暴な肉食種なので、お土産には向かないと思います…」
ゴスサラ 「闇ミカ、小さい頃お尻かじられたわよね…」
V   「天使かぁ〜。ま、いいわ。私は小さい事にはこだわらないの。
     あなた、こんなのの部下やめて私の弟子にならない?腕のいい魔術師にしてあげるわよ」
デカ健 「おっ、白蓮、新天地が開けそうだな(・∀・)」
白蓮  「デ、デカ健様あんまりです〜(涙目)」
D  「あーもう、こんなことしてたら日が暮れちまうだろ。出かけるよ。
    移動手段を裏に用意しといたから、ついておいで」

135 :デカ健・白蓮魔界デート3/3:2005/06/12(日) 01:48:57
ぞろぞろと裏庭に移動する6人。次第に、生き物特有の匂いと羽音がしてくる。
?? 「キ工工エエエェェーーーー!」
そこにいるのはどうみても6匹の 翼 竜 。
デカ健 「(駆け寄っていって)うわーこいつらめちゃくちゃプリチー!」
翼竜  「クワアアアァァー!」「キエエエエエーー!」
白蓮  「デカ健様!手を出したりしたら危ないですよ!!」
デカ健 「平気平気。うわ、ほんと可愛いな。
     白蓮、こいつらあくびした時の美加にそっくりじゃないか?」
顔を引きつらせる白蓮をよそに、魔法使い達は当たり前のように翼竜に手綱を付けていく。
白蓮  「えーと…私、こういうものに乗らなくても飛べますので…」
D   「白い羽出して飛んだりしたらあっという間に打ち落とされちまうよ」
ゴスサラ 「大丈夫よ白蓮。この子達、とっても人に慣れてるから」
闇ミカ  「コツも簡単だから。すぐに乗りこなせるって」

136 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/12(日) 01:52:29
白蓮もちつけ、Vたまの胸に顔を押し付けられてもどうせ貧ny(パァン

137 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/12(日) 01:55:42
最近、白蓮欲しいんだよね。可愛いなぁ。
女の子にしてふりひら服着せたい……

138 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/12(日) 02:26:54
>136
それ以前にキャストだから固いkr(スパパパパァン

139 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/12(日) 02:55:17
マリオ 「(ヒソヒソ)マリー 136さんと138さん無事に明日を迎えられるかな?」
マリー 「(ヒソヒソ)わかんない…私達に出来るのは祈ることだけだよ。(合掌)」

140 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/12(日) 09:35:01
>>127
ルカとのデートの時とはえらい違いだシルビーw

デカ健様…その格好だと周囲にバレバレですよ。

141 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/12(日) 09:36:20
すいません。
間違ってあげてしまいました。

142 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/12(日) 22:57:17
誰もいないみたい。
セシル、踊るなら今だ!

143 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 00:02:45
純とうっしーのデートとか、書きたいネタはあるのだが
暑くて暑くて頭がボーっとして駄目です。
なんでこんなに急に暑いのだ!デカ健様タスケテ。


144 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 00:05:21
どこに住んでおるのか…。
帝都はそんなに暑くないぞ。

純とうっしーネタガンガレ!超ガンガレ!
楽しみに待ってまつ

145 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 00:41:48
外が35℃でも扇風機だけで過ごせる漏れにとって夏はなんてことのない
季節だけど、>143は暑さに超弱くて28℃でバテてしまう人かもしれんしね。
気温と個々人の感じる暑い寒いは全く別物と考えたほうがよさげ。

スレ違いはさておき、うっしーと純タソのネタ楽しみにしてるんで。
暑いときは動脈の通ってる上に冷えピタ貼るといいよー。

146 :単発ifネタ:「娘よ」1/3:2005/06/13(月) 00:43:40
注意:>>101タン&>>126タンの雑談ネタを元にした完全ifネタです。
    20年後を舞台に、娘の彼氏を紹介されることになったキャプテンと荒夜を描いています。
    それぞれ順当に巫女のの、シンディと結婚したことにしてあるので
    シチュエーションに納得いかない方は完全スルー推奨です。


――20年後。居酒屋「銀貨」。
入り口の扉が開かれ、がらんがらんと鈴の音が鳴る。
13のの 「いらっしゃーい!…あら、キャプテン一人?珍しい」
キャプテン 「ちょっと飲みたくなってな」
カウンターに腰掛けようとしたキャプテンは、既に先客が一人いるのを見る。
キャプテン 「何だ、エロ怪盗じゃねえか。一人で何やってんだ?ついに女房に三行半突きつけられたのか?」
荒夜  「その台詞そのまま返してやるよ、ムッツリ船長。夜遊びしないが身上のマイホームパパが?w」
軽口を叩く荒夜を敵意のこもった眼差しで睨んでから酒を注文するキャプテン。
暫く静かな店内にグラスの氷がぶつかる音だけが響く。
13のの 「…話なら聞くわよ。どうしたの?二人共」
キャプテン荒夜 「「実はさ」」
キャプテン 「…」
荒夜  「…」
キャプテン 「さっさと話せ」
荒夜  「お前が言えよ」
キャプテン 「…明日娘が家に彼氏を連れてくるとか言いやがって」
荒夜  「…」
キャプテン 「何だよ!笑いたきゃ笑え!」

147 :単発ifネタ:「娘よ」2/3:2005/06/13(月) 00:44:32
てっきり茶化されると思ったキャプテンだが、荒夜は心なしか目を潤ませいきなり肩を組んでくる。
荒夜  「お前とは長い腐れ縁だが、今日ほどシンパシーを感じたことはねえ!
     今日は俺のおごりだ、どんどん飲め!」
キャプテン 「あぁ?悪いものでも食ったのか?」
荒夜  「…………俺の娘も、明日家に男を連れてくるんだと」
13のの 「…プ」
噴出しそうになった13ののは男たちに睨まれ、急いで後ろを向く。
キャプテン 「お前の娘はもう大学生じゃねえか。うちの娘なんかまだ13、リア厨だぜ?
        彼氏とか、ありえねえだろ。早すぎるって」
荒夜  「アフォか、13のガキの彼氏なんざ子供のままごとだろ。
     その点俺の娘なんか母親に似て色っぽいから娘の男とやらも絶対……
     あー、考えてたら腹立ってきた!!」
13のの 「まあまあ、二人共。お父さんに紹介できる彼氏なんて、後ろ暗いことがない証拠じゃない?」
キャプテン 「そりゃ俺の娘に限って後ろ暗いことなんざあるわけがねえが、腹立つのはそこだけじゃなくてさ。
        実は…」

キャプテン 『娘に彼氏だと!?聞いてねえぞ、そんな話』
巫女のの 『そんなに青筋立てなくても。誠実そうで良さそうな方でしたよ』
キャプテン 『誠実そう?どうだか。俺の娘に手出ししようなんてどうせろくなヤツじゃ…
       って、お前会ったことあんのかよ!?』
巫女のの 『ええ。何度か』
キャプテン 『どうして俺に言わなかった!?』
巫女のの 『娘に、お父様に話すと頭ごなしに反対されるに決まっているから黙っていてと頼まれたので』

148 :単発ifネタ:「娘よ」3/3:2005/06/13(月) 00:45:28
キャプテン 「…って具合でさ。いつのまにか母娘で結託してやがった。父親除け者ってどういうことだよ?
       納得行かなくねえ?」
荒夜  「分かる分かる。うちもそんな感じだった」

荒夜  『そういうことは気付いた時点で言ってくれよ、シンディ!』
シンディ 『あら、娘の心を盗まれていても気付きもしない方が間抜けなのよ』
荒夜  『くっ、そ、そりゃそうかもしれないけどさ。お前は反対じゃないのか?娘に男ができるなんて』
シンディ 『反対?何を言ってるのかしら、この親バカは。私たちの娘が18にもなって男の一人も口説けない方が
      よっぽど恥っていうものでしょう?もうオトナなんだから』
荒夜  『オトナ!?あいつはまだまだ俺の可愛い子供で…』
シンディ 『それは父親の幻想』

はぁぁぁ、と深い深い溜息をつくキャプテンと荒夜。
そこに、厨房からニコラウスが神妙な顔つきで現れる。
キャプテンと荒夜の肩を叩き、何度も頷くニコラウス。
キャプテン 「分かってくれるか、ニコ!」
荒夜  「心の友よ!」
13のの 「(苦笑しながら)丁度この前うちの娘も婚約者を連れてきてね」
キャプテン荒夜 「「婚約者!?」」
13のの 「大学を出たら結婚しようって。相手方のご両親にはもう挨拶してきたみたいで。
      まだまだ子供だと思っていたのにね」
キャプテン 「結婚…娘が結婚…」
荒夜  「…ちょっと想像するだけで欝入れるな、それ」
13のの 「それ以来うちの人、ただでさえ口数少ないのにますますだんまりになっちゃって。
      まあ、喋らなくても何考えてるかは分かるからいいんだけど」
無言でニコラウスの肩を叩き返すキャプテンと荒夜。

こうして、娘自慢と愚痴と娘の彼氏への恨みつらみを語り合いながら、「銀貨」の夜は更けて行く――

149 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 00:49:13
GJ!
キャプテンの娘は清楚系中学生で、荒夜の娘はセクシー高校生なのかな

150 :149:2005/06/13(月) 00:50:49
あ、荒夜娘は大学生って書いてた。ゴメソ

151 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 00:56:49
荒夜とシンディの娘なら(息子でも)すごくセクシーな子になりそうだね。
そして早熟そうだw

152 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 01:10:21
とりあえず全員一人娘、そして全員叔父様系親バカなんだな。
しかしこのスレの男SDで叔父様系になりそうなやつって
案外少ないかなーと脳内シミュレーションしてて思った。
キャプテン・荒夜・三馬鹿・ヒース・リヒトぐらい?


以下は思いついた順に適当に考えた漏れ的男SDの将来像。
SDの将来なんて考えたくないって人はスルー頼みます。



翔・闇ミカ・寝ルカ(普通のパパンになってそう)
クリス・銀ミカ(相手次第でアッサリ認めてそう)
カイ・司(どうしていいかわからずオロオロしてるだけみたいな)
勲・遠夜・教室(マトモな人なら…とかやたらストライクゾーン広そう)
28番(若いころに反面教師をウンザリするほど見てるから)

ない頭で漏れが考えたのはこんな感じなんだが。

153 :101:2005/06/13(月) 01:16:26
まっ、まさか本当に読めるとは!
職人さんGJ!ありがとうです!
ムッヒョー!キャプテンと怪盗可愛い父ちゃんだ…。
巫女ののとシンディの対応も笑えますた。

154 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 01:17:06
つかぽんは娘の彼氏をストークしそう…とおもた。

155 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 01:26:38
イサイサがパパンだったらぬこネタであっさり攻略できそうだな。

156 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 01:30:00
自分の脳内妄想だとつかぽんはまさにパピィや叔父様系親バカになりそう。
クリスは交際自体はあっさり認めた上で交際経過をチェックして世話焼いてきそう。
(娘に彼氏ができることより、娘が失恋して傷つくことを心配しそうな)

157 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 01:50:02
>勲・遠夜・教室(マトモな人なら…とかやたらストライクゾーン広そう)

にハゲワロタ

158 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 01:53:30
でもストライクゾーン広い遠夜の娘に限って、何故か荒夜みたいなタイプを連れてきたりなw

159 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 06:45:17
>146-148GJ!
娘と母親ってこんな感じだよね〜。

>158
よりによって…とorzになる遠夜を想像したw

160 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 07:30:53
なんとなくキャプテンには息子もいそう。
息子 「オヤジ、俺がいるじゃないか、元気出せよ。」
とか(笑)

161 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 07:31:05
>158
ほら、娘は父親に似た男を好きになると言う都市伝説もある。
遠夜と荒夜、同じヘッド色違いだから、あながちあり得ない話でもない。
……遠夜には気の毒だがw

162 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 07:59:08
キャプののの子供だったら
巫女の不思議な力とキャプテンの剣技を持つ
最強の娘さんになりそうだなーと思ったんだけど
シロミミだったら
13ミミの運動神経と四郎の破壊的音痴を持つ
これまた最狂の子供が出来そうだと思った。

>152
自分の妄想では四郎は娘馬鹿にはならないな
でも娘に
「お父さんの馬鹿っ!なんでそんな事言うのよっ!!」
とかいつも怒られていそう。

163 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 09:07:22
>160
キャプテンと息子って仲よさそうだね。
二人で甲板に並んで男同士とりとめもない会話を交わしながら釣りやってたりしそう。

両親が双子だから子供も双子を授かったりするかも。と思ったりした。

164 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 09:29:51
娘が小学生くらいの年になった頃、半年ばかりイセに預けて巫女にしましょうと言い出す巫女のの。
娘と半年も離れ離れになるのは絶対嫌だと言って却下するキャプテン。
娘に彼氏ができてから、やっぱり巫女にして男を近づけないようにしておけばよかったと猛後悔するキャプテン。
巫女だろうが手出す男は手出すから、あんたみたいに。と冷めた眼差しの海賊一同。
そんな未来予想図。

165 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 09:34:30
ルカが普通の父ちゃんになりそう。
凌タンはすごくいいお父さんになりそうだ。優しいけど親馬鹿でもない。
クリスは意外と冷めてるから結婚はしないんじゃないかな。
サシャを嫁にやったら、肩の荷が降りたとばかり放浪生活に入りそう。
28番は結婚も正式なおつきあいもしなさそう。
27番は休みの日に家でゴロゴロしてて妻と娘に邪魔者扱い。
どんな父親になるかまったくもって想像できないのがミシェルなんだけど。

166 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 09:52:21
>27番は休みの日に家でゴロゴロしてて妻と娘に邪魔者扱い
…(ノД`)

167 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 10:50:11
漏れはクリスは「意外と冷めてる」よりも
「冷めてそうに見えて意外と家族愛に飢えてる」
ってイメージかな。
現状の中学二年の時間軸では恋愛に興味がない人だけど
大人になったら包容力のある優しくて家庭的なお嫁さんをもらって
子供共々温かい家庭をすごく大事にするような。

子供の頃人の恋愛の世話は散々焼いてきたくせに、
いざ自分が大人になって恋愛感情に目覚めたらてんで不器用なクリス。
今度はカイ・サシャ・リズ・ユニがクリスの恋の成就を手助けする
…ような話が見てみたくなった。

168 :単発:教会のバザー1/2:2005/06/13(月) 16:04:22
日曜日の教会。裏庭ではミニッ子がわらわら遊んでいる。
教会の内外にはボランティアのSDたち。昨今のリンク人気の賜物か、かつてない賑わいである。
シスターB 「まあ、あの埃だらけだったソファーがまるで新品のように綺麗!」
サシャ 「このくらいユニちゃんならお手の物よ。値段に0を一つ足しても、絶対売れるわ。
     (会場を見回し)他にもちょっと手を加えれば値段の跳ね上がりそうなものがありそうね」
シスターB 「前回は百人一首大会と重なって、売り上げが少なかったんですけど、
      今日はこんなに人が集まってくれて、期待できそうですね。では、これは向こうへ」
新品同様になった中古ソファをひょいと持ち上げて軽々と運ぶシスターBを唖然と見送るカイ。
会場にはさまざまな売り物か並んでいる。
微妙に悪寒アートの入ったビーズアクセサリーやドアノブカバーなどの手作り品の中に混じって
見事なキルトの壁掛け(どうやら教室君の作らしい)、眠ののの屋敷にあったとしか思えない豪華なシャンデリア。
パーツにばらしたころで、ひとつひとつがオブジェのようだ。
そして、ルカが通販で買って飽きてしまった運動器具など。
アナイス 「みなさん、ひと段落つきましたらお茶とサンドイッチを用意しましたので、
      いらしてくださいな」
セシル 「アナイス、今日は不特定多数の人が集まるんだ。ここを殺戮現場にするわけには…」
ヒース 「(バスケットを運び込んでいる)心配には及ばない。僕のリクエストで食材を厳選した」
眠のの 「セシルー!何してるのっ!こっちを手伝いなさいっ!!」
セシル 「ごめん、眠のの!すぐ行くよ」
ルカ 「それより、ヒースがアナイスの荷物持ちをしているなんて、俺は夢を見てるのか!?」
ヒース 「叔父上の命令だ。叔父上のところの使用人が、気まぐれに時々来る門番のほかには
     庭師兼秘書兼料理人兼その他の28番だけなのだからいたしかたあるまい」
当の28番は道路脇に鉢植えを並べ、手際よく値札をつけている。
ヒース 「しかし、叔父上もあの広い屋敷に使用人が一人では何かと不便なのではないかと思うが」
クリス 「叔父様は自由をこよなく愛する粋人だからね、大勢の使用人に囲まれるのは煩わしいんだ」
ヒース 「なるほど」

169 :単発:教会のバザー2/2:2005/06/13(月) 16:05:29
クリス 「…というのは表向きで、使用人が増えると情報の漏れる危険も増えるからじゃない?」
ヒース 「クリス、君は叔父上の何を知っているというのだ?」
クリス 「気になる?でも、教えてあげない」
アナイス 「クリス、裏庭でモルテンがミニっ子のおもちゃにされてたけど、ほうっておいていいの?」
クリス 「うん。ちょっと見てくるね」
ルカ 「アナイス、今日は叔父様は?」
アナイス 「教会の修理のことで神父様とお話しているわ」
ヒース 「教会がボロくては町の美観を損なうからな。叔父上もいろいろと大変だ」
ルカ 「もしかしたら、これはチャンスなのか?四郎たちも午後からのチャリティ・ライヴの準備中だし、
    アナイス、手伝えることがあったらなんでも言ってくれ!」
28番が並べた鉢植えを見ていた少女がクリスに気づいて声をかける。
くん 「あら〜、クリス君〜?こんにちは〜」
クリス 「やあ、くんちゃん」
くん 「たまたま通りかかったら教会のバザーなんですね〜。面白そう〜。
    クリスチャンじゃないけど、入ってもいいのかな〜」
クリス 「かまわないよ。僕だって、クリスチャンじゃないし」
くん 「え〜、意外〜。クリス君てクリスチャンっぽいイメージなのにね〜」
クリス 「子供の頃にカトリックの洗礼は受けたけどね。フランスはカトリックが多いかな。
自分の意思でしたわけじゃないから、宗旨替えした。28番はイギリス国教会だっけ?」
28番 「そう。趣味はガーデニングで宗派はイギリス国教会、嫌になるくらい平均的な英国人だな」
クリス 「あちこち突っ込みをいれたいんだけど、我慢しておく。
     くんちゃん、中にアナイスやルカもいるから、ゆっくりしていくといいよ」
モルテン 「うわー、やめろー!俺はデパートの屋上の乗り物じゃねーんだ!おいっ、羽を引っ張るな!」
クリス 「そろそろモルテンを助け出してあげないと」

170 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 16:45:01
>微妙に悪寒アートの入ったビーズアクセサリーやドアノブカバーなどの手作り品

誰が作ったのかが気になる…

171 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 17:06:53
たぶん制服ミミナナのおばあちゃん達あたりだよ。

制服ミミ 「おばあちゃんにおしつけられちゃってさー こんなの売れるわけないじゃんね。」
制服ナナ 「うちなんかお母さんの分もだよ…。困っちゃうよもう。」

でも、家に帰ったら
「おばあちゃん!作ってくれたドアノブカバー全部売れたよ!教会の人も喜んでたよ!」
とか言ってあげるんだきっと。

172 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 17:14:46
なんかほのぼのしちゃうな>おばあちゃん

173 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 19:04:27
きっと、ひらひらの編み物ワンピース着たキューピーさんも
混ざってるに違いない。

174 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 19:09:28
そして、「可愛いですね〜」と言って買って行く、くん…

175 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 19:21:25
悪寒アート趣味なくん可愛いよくん。

176 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 19:41:47
くん  「いろいろあるね〜。あ、これかわいい〜」
手に取ったのはドアノブカバー。緑と黄色のアクリル毛糸(100均)の縞模様で、
ノブに付けるとフリルがひらひらするデザインである。
制服ミミ 「あ、それうちのおばあちゃんが…」
くん  「いいおばあちゃんですね〜。あ、これもかわいい〜」
指さしたのは、ビーズで編まれた犬のマスコット(激安っぽいピンク)。
制服ナナ 「それ、うちのお母さんがご近所奥さまサークルで作ったやつ…」
くん  「学校のカバンにつけるの探してたんです〜。これもいいな〜」

見ているのは、大きなプラスチックビーズの、じゃらじゃらした『のれん』。
何だかよく分からないが、大きな花の模様になっているようだ。
くん  「キラキラしててきれい〜 部屋のドアの所に付けたいな〜」
クリス 「それ、ユニが美加ちゃんたちと橘家の物置探検して、もらってきたのを磨いたやつ…」
くん  「あ、ひすいちゃんにおみやげで、このキューピーさん(手編みワンピース・ド紫)もつけて、
     シスターさん、これくださいな〜」

うきうきして帰っていく、くんを見送る一同呆然。

177 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 19:50:38
別に呆然とする必要はないと思うが…


178 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 20:08:50
くんタンの教会ポイントカード、ミミナナのおばあちゃんが出品し続ける限り
どんどん貯まりそうだな。

179 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 21:58:16
>177
悪寒アートを嬉々として(しかもおみやげとして)
購入していったら、くんの扇子に呆然となるかもしれない。

180 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:00:34
甘いなヒース。いくら食材が厳選されていても組み合わせ次第では凶器になるぞ。

181 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:02:13
きっとくんの部屋にはその手のキッチュな雑貨が山ほどあるんだろうな。

でも昔のオリーブ少女系で、それはそれで可愛くまとまってそうだ。

182 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:11:23
>>179
買ってくれてる人に対して、悪寒センスって意味で呆然とするなんて、
失礼にも程があるし。
そんな失礼なことをSD達にやってほしくないなぁ。

むしろ、こんなビミョーなの買ってくれるなんて、くんチャン優しい!くらいのカンチガイしてくれてる方が
よっぽど可愛い。

183 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:13:12
くんがキッチュ系って可愛い鴨。
部屋の棚には下北とか行って買ったちんまいビニールおもちゃが飾ってあったり
可愛い絵の入ったプラスチックのコップとかを大切にしてそう。

184 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:14:21
>182
何気に両者の根底が同じなのにワロタw

185 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:17:22
>181
あっ、そうだね。一つ一つは微妙でも、その手ので揃ってれば70年代の女の子の部屋で可愛くまとまりそう。

そしてこのバザー品に、13ミミやシルビーの手作り品は絶対に並ばないだろうと思う。
13ミミは挑戦だけはしてそうだなー。
四郎に「…無駄な努力はやめとけよ。(口が悪い)」とか言われてキーッとなるの。
でも、ちゃんと会場設営とかお手伝いして感謝されてそう。

186 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:19:51
>>181
昔の雑貨ってまた流行ってるもんね。

女好きの荒夜の子供が、全員男ばっかりだったら面白いだろうな〜
しかも5人くらいの男所帯。

187 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:21:32
>186
ママンはいつもツアーやレコーディングで飛び回っててあんまり家に帰って来ない。
子供達(男ばっか5人)にせがまれるままにヒヨコエプロンをつけて
料理洗濯裁縫に勤しむ荒夜。

188 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:26:20
>>182
個人的には制服ミミナナは「善人補正のかかってない、良くも悪くもフツーの女子中学生」
だと思ってるので、「うわ、くんちゃんのセンスってビミョー」って呆然としちゃうのも桶。

189 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:26:38
>176
書かれているもの全部くんの部屋に置いたとしたら結構今風の
可愛い部屋になりそうだよね。三人寄れば悪寒もキッチュ。

>187
…ちょっと待て。女房の稼ぎで食ってるのか荒夜ファミリー。
いや今の時代別に悪くはないけど荒夜的にはプライドが許さなさそう。

190 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:29:47
遠い夜の人と荒れた夜の人、
DNAな怪盗さんみたいな関係だと勝手に解釈していたので、
昼は遠い夜の人、夜は荒れた夜の人で奇妙な△夫婦関係だと思っていたorz

191 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:29:49
現状の荒夜の稼ぎが非合法的手段によるものだからなぁ

192 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:31:41
>190
そうすると、5人の子供達も誰がどっちの子かわからないかもしれないのか。
(生々しいのダメな人スマソ、ギャグかつ雑談だからユルチテ)

193 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:31:51
「子供の教育に悪いから怪盗なんてやめて頂戴。
うちの家計くらい私が稼ぐわよ!」と言われて仕方なく専業主夫な荒夜。

194 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:34:40
>5人の息子
やっぱり全員あの眠そうな目をしているのかな…
琥珀をカスタムすれば作れそうな気がしてきた。

195 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:35:07
案外家事一般上手そうだけれど<専業主夫荒夜

196 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:35:53
>>192
え。
5人子供いるの?いつの間に・・・手が早いよw

197 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:36:26
で、女房に「そんな汚いお金を子供たちのために使えと言うの?」と
言われて何も言えず、長男の誕生日会のために深夜コソーリ道路工事の
バイトやってたら惚れ直すよ。

>190
漏れは荒夜とは適当なところで分離して、遠夜は相変わらず
チャイナりおと茶店で漫才やってるんだと思ってた。


…夫婦漫才だといいな、なんて言いませんよ…(ボソ

198 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:38:41
なんか世間を騒がせている怪盗と世界の歌姫とは思えないくらい
結婚生活が所帯じみているのに笑えるw

199 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:40:39
>>188
ミミナナだけじゃないから(一同だからクリスもBも含まれてるもよん)


200 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:41:35
結婚するのを前提に雑談をすすめてもらえるくらい
怪盗歌姫カプがスレ住人に受け入れられてるのが何だか感無量だよ。
よかったな荒夜。
…シンディにとってはよくないかもしれんがw

201 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:45:05
何幕ぶりだ・・・

かわいいよモルテン モルテンかわいいよ

202 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:46:32
>199
別に面と向かって藻前のセンス変だよなんて言うわけじゃなし、
モニョモニョした思いを孕んだ視線でくんの背中を見つめるぐらい
許してやれよ。

個人的に、マスコット系は安っぽいアクリルビーズのより
無駄に高級なスワロフスキーとかで作ったやつのが悪寒に見える。

203 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:47:01
荒夜、子煩悩だとイイナ。
「あーあー、めんどくせーなー」とか言いつつ
風呂5人まとめて一緒に入って、シャンプーしてやって終わった頃にはグッタリ。
でも嬉しそうw

204 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:48:31
荒夜はよその家の子はウザがりそうだけど自分の子だけは可愛がるイメージ。

205 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:49:05
>201
魔界編以来だから6幕ぶりってところかな

206 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:54:32
>204
そっかなー?案外今は少ない、他人の子にも悪いことしたら、怒ってあげるタイプだと思ってた。

207 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 22:55:02
>202
面と向かって藻前のセンス変だよって言うキャラだと
シルビー 「くん、あんたのセンスって変よ」
眠のの 「率直に言ってそのセンスはどうかと思うわ」
辺りは想像できるな。


個人的にはキャラそれぞれの個性と関係なく登場人物全員一律善人として描け、
っていうのはむしろモニョ。

208 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 23:03:19
>206
他人の子を容赦なく怒るには同意だけど、
それはその子の教育のために「叱ってあげる」んじゃなくて
「自分がむかつく事されたら相手が子供でも大人気なく怒る」なんじゃまいかと。

209 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 23:05:40
>>207
ちがうよ。
一同が呆然としているから?なんだよ。
一同にするんなら、まだ、全員善人系の方がいいと思う。

ここで、ミミナナが「うわー、ビミョー」クリスが「フーン」、Bが「たくさんのおかい上げありがとう」
だったら、納得する。

210 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 23:08:40
…そこまで噛み付くほど違和感があるネタだったか…?

211 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 23:10:03
納得するかしないかは人それぞれだから
いつまでもループだと思うんだが…

212 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 23:11:01
なんか妙に噛み付くね。それほど熱くなるほどじゃないと思うんだけど

213 :212:2005/06/13(月) 23:11:56
わ。210タソと被った。リロ忘れスマソ。

214 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 23:13:38
そんな中漏れは13ミミタソとシスターBどっちが強いんだろう
とか思っている訳だが

215 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 23:13:42
漏れはくんの悪寒っぷりに一同呆然としたんじゃなく、
くんの買いっぷりに一同呆然としたんだと思ったんだが。
違うんか?

216 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 23:14:21
ごめん。
漏れは、売ったり製作した側が、客見下すネタはいや。


217 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 23:19:45
じゃあスルーしとけ。
あれはヤダこれはヤダじゃあなあ。


218 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 23:20:07
だからループだと…

219 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 23:25:12
>176がそれほど引っ張るような内容なのか?
どこが客見下してるのかがわからんよ。

220 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 23:25:55
結構いい雰囲気でやってたのに、なんだかなあ。

221 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 23:30:11
職人さん!ここらで景気よく投下キボン!

…って、こんな空気じゃやりにくいか…orz デモガンガッテ〜マッテマスヨ〜

222 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 23:32:46
>214
13ミミ=一般人レベルの強さ
シスターB=色々超越した強さ
だと思ってるのでシスターBに軍配を上げてみる。

223 :単発 くんのお部屋:2005/06/13(月) 23:44:49
商店街の突撃インタビューの途中、花屋「ブルームーン」を訪れたミミナナショウ。

くん 「いらっしゃ〜い。今日も精が出ますね〜」
あまり精の出てなさそうな声で出迎える、エプロン姿のくん。
制服ナナ 「あ、それこないだバザーで買ってくれた…」
制服ナナママお手製の、アメピンにスワロフスキーで作った花を飾ったピンが前髪に止まっている。
くん 「はい〜。とっても大活躍です〜」
制服ナナ (悪寒アートだと思ってたけど、実際ついてるの見ると結構可愛いかも…)

インタビュー途中、休憩を勧められてくんの部屋に足を踏み入れる一同。
翔 「うわ、カラフル…だけどよくまとまってるね」
入り口のドアノブには件のノブカバーがついているが、ちょこんと結ばれた
白い造花(100均のものではない)が悪寒を和らげ、部屋に馴染んでいる。
ビーズのカーテンが部屋にピンクや黄色の影を落とし、飾り棚には7人のキューピーが
色違いのニットワンピースを着て仲良く虹色のグラデーションを作っていた。
ゴム製のド原色のロバ、キャラクターもののコップを流用したペン立て、レース編みの花瓶敷き、
サイケ柄クッションとプラスチック製の天板がいかにもおもちゃっぽい四つ足テーブル。
それらが喧嘩することなく組み合わされたそのとき、

悪寒はファンシーに変わる。


制服ミミ 「すごーい! 一つ一つはめちゃ悪寒なのになんでこんなに可愛いの!?」
翔 (今くっきりはっきり悪寒って言った……)
制服ナナ 「ほんと、正直バザーでこういうのウキウキ買ってるくんちゃん見てて
   ちょっと心配だったんだ。でもすっごくセンスいいよ!
   どうやったらこんな可愛い部屋が作れるの!?」
くん 「え〜、普通ですよ〜。自分が可愛いな〜って思うものばっかり集めて出来た部屋ってだけで…」


翌週の校内新聞は、商店街突撃インタビューを全面差し替えで
「女の子の憧れのお部屋・カラフルファンシー編」の特集が組まれていた。

224 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/13(月) 23:50:32
>223
お部屋訪問イイ!
色んなキャラのお部屋訪問話が見たいよ。
眠のののお姫様ルームとか、ぬいぐるみが一杯置いてありそうな純の部屋とか
ヌコタンの写真やピンナップが沢山貼ってある六畳に例の椅子がどどんと置いてある勲部屋とか。

225 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/14(火) 00:06:56
眠ののは天蓋つきのゴージャスベッドなんだろうなぁ
ルカ・ヒューイ兄弟は2段ベッドで。

226 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/14(火) 00:09:15
つかぽんの部屋は前に遊びに行った延の証言によると
「絵に描いたようなヲタク部屋」。
ルカの部屋はサッカー選手のポスターが貼ってあったりする
普通の男の子の部屋のイメージ。

227 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/14(火) 00:11:21
>224
橘家は貧乏だから綾や四郎のお下がりとか、友達にもらったり
バザーで買ったちょっと汚れたUFOキャッチャーの景品とか
いっぱいおいてありそう。
で、天気のいい日には虫干しでベランダに一列ずらーっと


橘家のぬいぐるみで唯一(今のところ)純所有でないもの。
子々孫々に代々受け継がれてきた「鉄雄」。現所有者はあきら。

228 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/14(火) 00:16:04
銀ミカはオシャレだけどちょっと無機質な都会の部屋ってイメージ。
灯りを消すと、窓から差し込むネオンと、パソコンの電源のところだけが光を放ってそう。

229 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/14(火) 00:16:51
27番先生の部屋は暴かれ尽くしている…

230 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/14(火) 00:20:32
漏れ的にはアナイスと叔父様の部屋は、アナタンの衣装デザインした人の
シムピのアナイス部屋…。製作者だけあってイメージが合ってるなぁと思った。
別に公式設定なつもりは無いんだろうけど、漏れ的設定はあの部屋。

231 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/14(火) 00:22:35
>230
同位 ノシ

232 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/14(火) 00:25:18
2段ベッドの上の方に誰が寝るかで揉めるルカヒューイ兄弟

233 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/14(火) 00:33:01
橘家のミニ3人は、まだ一緒の部屋かな。
子供天国っぽくって可愛い。

234 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/14(火) 00:35:46
サシャの部屋は「無印良品」みたいなシンプル部屋のイメージ。
すみっこにパソコンデスクがあって、そこだけ経済新聞の切り抜きとかが
ゴチャゴチャ貼ってある。
清潔感があるけど女の子の部屋としては簡素。

でも窓辺のコーナーにカイのプレゼントのアンティークランプが置いてあったり
リズが買ってきた花が勝手に生けてあったり
ユニの玩具が転がってたりして、そういうものを見ると妙にほっとする…とか妄想してみる。

235 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/14(火) 00:37:50
>232
そして後になって実は上の方が夏は暑い事に気が付いて鬱w

236 :単発:海賊船の片付け1/2:2005/06/14(火) 00:46:54
ある日の海賊船。
夕食後誰が言い出すともなしに居間に集まり、レオナがつけている2時間ドラマを観ている。
そこに駆け込んでくるシルビー。
シルビー 「あんた達!大変よっ!女の子の憧れのお部屋特集のために、
       新聞部が抜き打ちで突撃取材に来るかもしれないわ!」
レオナ 「…それで?これから第一の殺人が起こりそうでいい所なんだから、
     テレビの前に立ち塞がらないでほしいんだけど」
シルビー 「今はそれどころじゃないでしょ!」
いきなりブチンとテレビを消すシルビー。
シルビー 「今来られてもあたしの部屋、見せられないじゃない!
       オシャレな女の子として、取材を受けても困らない部屋にしなきゃいけないのよ!」
レオナ 「すれば?」
シルビー 「バカ言いなさい、このあたしに部屋の掃除なんて出来るわけないでしょっ!
       (甘えた声になって)ねぇ、巫女ののと教室〜手伝って(はぁと)」
巫女のの 「お部屋のお掃除とお片付けならお手伝いできますが、
       『女の子の憧れのお部屋』にするのは私には荷が重いです。
       小物や飾りを配置して今時のお洒落な女子中学生のお部屋を作るのは…」
キャプテン 「お前の部屋は箪笥と本棚以外物が無いからな」
巫女のの 「一応装飾として床の間に掛け軸と一輪挿しがあるのですが」
シルビー 「でもオシャレな女の子っていうよりワビサビ部屋よね」

237 :単発:海賊船の片付け2/2:2005/06/14(火) 00:47:55
教室  「レオナさんの部屋はマッドサイエンティストみたいな散らかり方っすよね」
レオナ 「ただ散らかってると思わないで頂戴。あらゆるものが一番手に取り易いように
      計算し尽くした位置に配置してあるんだから」
シルビー 「でも知らない人がいきなり入ったらただの片付けられない女の部屋よ、あれ」
キャプテン 「待て、その企画って男の部屋にも来るかもしれないのか?」
シルビー 「それは新聞部の気まぐれ次第だと思うけど。
       でも少なくともあんたは憧れの男の子じゃないから…」
キャプテン 「お、俺も片付けてくる!」
巫女のの 「お手伝いしましょうか?」
キャプテン 「いや、いい。自分でやる。っていうか絶対入ってくるな。分かったな!(バタバタバタン!)」
巫女のの 「は、はい。………すごい剣幕でしたね」
シルビー 「あの慌てっぷり、大方エロ本でも始末しに逝ったんでしょ」
寝ルカ  「僕もちょっと片付けてきます」
シルビー 「あ、じゃああたしお手伝いしまぁす(はぁと)」
寝ルカ  「…遠慮します。何だか余計に散らかりそうですから」
教室  「っていうかシルビーさん、自分の部屋どうするんすか…」

238 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/14(火) 02:17:27
シルビーの部屋ってアルバローザ系のギャル部屋なのかな…。
散らかってるけど根が乙女だから、不潔な汚ギャルではなさそうだな。
少女漫画が本だなにぎっしり並んでそう。

239 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/14(火) 02:43:22
お部屋から想像すると、くんの作ってくれる花束は、
他のお店ではありえない組み合わせで、かつ色彩感覚抜群で素敵なんだと思う。
こういうネタって面白いね。

240 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/14(火) 20:36:10
部屋ネタっていうと、ジャージ男ネタの中で銀ミカが27番に
汚部屋の取り繕い方やエロ本のとっさの隠し方について
具体的かつ的確にアドバイスしてたネタが忘れられない。
傍目には都会的でクールでオサレな部屋に住んでそうな銀ミカでも
突然人が訪ねて来たら慌てて散らかってるものを片付けたりしてるのかな。

241 :連作ネタ?:リンク神父の懺悔室・教室編1/2:2005/06/14(火) 21:19:16
リンク 「ここは神父の懺悔室。今宵も神の赦しを求めて迷える子羊が私の所へやってくる。
     この扉を開け、罪を告白する者は誰か」
教室 「実はある人に変な誤解されて困ってるっすよ。こんな誤解されてしまうのも、
    俺のどこかに問題があるってことっすかね」
リンク 「お聞きしましょう」
教室 「この間のバザーの時のことなんすけど…」

バザー会場で売り子をしていた教室が入り口で逡巡している寝ルカに気づく。
教室 「寝ルカ先生!中に入らないんすか?」
寝ルカ 「そうか、バザーは今日だったんですね。忘れてました」
教室 「なんだ、見に来てくれたんじゃないんすね。でも、せっかくだから、どうぞ」
寝ルカ 「そういえば、教室さんも何か出品したんですよね」
教室 「そうなんすけど、一番売れ行きがいいのは免罪符らしいっすよ。瞬殺らしいっす。
    こっちは必死で売り子やってるのに、なんか釈然としないっす」
寝ルカ 「(少しがっかりして)え?売り切れなんですか?」
教室 「通常価格の10%オフだったらしいっす。明日から追加が通常価格で販売されるらしいっすよ。
    あれ、寝ルカ先生、どうしたっすか?」
寝ルカ 「なんでもないです。中を見させていただきますね」
アナイス 「寝ルカ先生、こんにちは。サンドイッチをいかが?」
寝ルカ 「ごめんね、アナイス。ここに来る前に食べたばかりだから」
制服ミミ 「寝ルカ先生ーっ。このキューピーさん、どうですかー?」
制服ナナ 「可愛いでしょー。売れてるんですよ(約一名に)」
寝ルカ 「うん、可愛いね。でも、可愛すぎて僕には似合わないよ」
教室 「寝ルカ先生、これ、俺が作った茶椀っす。一番の大作のタペストリーは売れちゃったすけど、
    焼き物のカップとか皿をたくさん作ったっすよ」
寝ルカ 「へえ、教室さん、いつのまに」
27番 「(教会の扉の影に半分隠れて)おいおい、昼間から仲良くデートかあ?
    しかし、ふたりで夫婦茶碗を選んでるってのは、どうなんだ?少しは人目を気にしろ」

242 :連作ネタ?:リンク神父の懺悔室・教室編2/2:2005/06/14(火) 21:20:50
教室 「ねっ、ここのカーブがすごく気に入ってるっすよ」
寝ルカ 「すごいですね。プロの作品みたいだ、って、ほとんどプロですよ」
寝ルカが尊敬の眼差しで教室を見るのを完全に誤解した27番先生。
27番 「そこまでだ!ふたりとも、ちょっと来い!」
寝ルカ 「えっ?どうしたんですか、先輩」
教会の裏庭にはミニっ子がわらわらしているので寝ルカと教室を反対側に連れて行く27番先生。
27番 「俺はお前たちを生温かく見守るつもりだ!焦る気持ちはわからんでもないが、
    お前たちが世間から後ろ指を差されて傷つくのを見ていられん。
    ここは、ぐっと我慢してだな…」
寝ルカ 「先輩、落ち着いてください!焦っているのは先輩のほうです!」

教室 「…というわけっす。どうしてこんな誤解されちゃったっすかね」
リンク 「念のために聞いておくだけですが、あなたたちは、つまり…その…
     ガチでなんたらじゃないのですね?」
教室 「違うっすよ!俺ももう一人の人もクリスチャンっす。キリスト教はフォモ禁止っしょ?
    仲間がとても大事にしてる人だから、俺も大切に思ってるし、いい人だし、
    ほっとけないところもあって。それに変な意味じゃなくて、やっぱり好きっすから」
リンク 「それならば、問題はないのではないですか?今は誤解されていても、
     きっとわかってくれる日が来ますよ」
教室 「そうっすかね?もう結構長いこと誤解されてるんすけど」
リンク 「いっそのこと、あなたも、もう一人の人もそれぞれ女性の恋人を作ったらいかがです?」
教室 「それならそれで、カモフラージュと思われそうっすけど。それに、俺は恋愛はもういいっす」
リンク 「は?」
教室 「あ、でもすっかり話したら、気分が軽くなったっす。神父様のおかげっす。
    俺、誤解が解けるようにもう少しがんばってみるっす」
晴れ晴れとした顔で帰っていく教室君。満足そうに見送るリンク神父

ここは神父の懺悔室。
神の赦しを求める子羊が今一人現れるのかどうかは、他の職人さんのみぞ知る…

243 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/14(火) 21:54:10
>それに、俺は恋愛はもういいっす」

か、過去に何があったんだ教室くーーーん!

244 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/14(火) 23:03:45
さて、本スレで誤爆した子、出ておいでw




つかぽんとかつかぽんとかつかぽんとか銀ミカが待っているよw
あと13めぐタンとか。

245 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/14(火) 23:09:53
アニヲタと年寄りとレイヤーか

246 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/14(火) 23:11:27
>241
あんなに買ったのにもう免罪符使い切ったのかYO!寝ルカ!

247 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/14(火) 23:37:43
あの誤爆の意味が全くわからない…orz

248 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/14(火) 23:41:13
ガソダムでそ>黒の三連星

249 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/14(火) 23:41:22
真面目に解説していいものか・・・

>247
ああ呼ばれている三人がガンダムというアニメに出てくる。
ただそれだけ。

250 :連作ネタ:女の子の憧れのお部屋・ロイヤル編1/2:2005/06/14(火) 23:45:55
制服ミミ 「制服ミミと」
制服ナナ 「制服ナナと」
翔   「翔の」
ミミナナショウ 「「「突撃!女の子の憧れのお部屋!!!」」」
マイク片手にキラーンとポーズをとるミミナナショウ。

制服ミミ 「えー、そんなわけでして。ご好評いただきました女の子の憧れのお部屋に突撃取材第2弾!」
制服ナナ 「のの王国のプリンセス、本物のセレブ。眠ののちゃんのおうちに来ていまーす」
翔   「おうちって言っても、ここって言ってしまえば別荘だよね。
     本家はのの王国のあのお城でしょ?」
制服ミミ 「別荘とは言っても、見てください、この外観。
      まるでヨーロッパの宮殿みたいです」
制服ナナ 「ミミちゃん、ここもうハイランド地区だからまるでじゃなくて正真正銘ヨーロッパよ」
翔   「どうやら資料によると、眠ののちゃんがハイランドに住むことになってから
     現地で競売に出されていた18世紀の貴族の洋館を買い取って住みやすく改修した邸宅だそうです」
制服ミミ 「ではでは、中に入ってみますね。こーんーにーちーはー」

前もってアポをとっておいたのであっさり守衛を通過。門から建物の入り口に続く庭園を15分かけて突っ切り、
玄関ホールに通される。
制服ナナ 「ここが玄関ホールですが…皆さん見てください!
       3階までの吹き抜けになっていて天井には巨大なシャンデリア。
       赤い絨毯が敷かれた半螺旋階段が2階部分に向かって二つ」
翔   「バ○オハザードに出てきそうな、絵に描いたような洋館だね」
眠のの 「いらっしゃい、三人とも。歓迎するわ」
制服ミミ 「この広いお屋敷を全部回ってたらあっという間にタイムオーバーになりそうなので。
      早速眠ののちゃんのお部屋に案内してもらえますかー?」
眠のの 「私のお部屋…ってどれを指せばいいのかしら」
ミミナナショウ 「?」

251 :連作ネタ:女の子の憧れのお部屋・ロイヤル編2/2:2005/06/14(火) 23:46:38
廊下をしずしずと歩いて行く眠のの、珍しそうにキョロキョロと見回しながら付いて行くミミナナショウ。
眠のの 「ここが寝室」
制服ミミ 「すごーい!天蓋つきのお姫様ベッドー!!」
制服ナナ 「天井がドーム状になってて、フレスコ画が描かれています」
翔   「ヴェルサイユ宮殿?って感じだよね」
眠のの 「それで、こっちがサロン」
制服ミミ 「さ、サロン!?」
眠のの 「ちょっと待っていて。今メイドにお茶を出させるから」
チリンチリン、とこれまた高価そうなベルを振ると、一部の隙も無く制服を着こなしたメイドが
折り目正しく現れる。
メイド 「お呼びですか、お嬢様」
眠のの 「お客様にお茶を」
メイド 「かしこまりました」
すぐにワゴンに乗せてお茶と茶菓子が運ばれてくる。
制服ナナ 「うわ、このクッキーすっごくおいしー!」
翔   「ババロアもいい味だね。眠ののちゃんのお手製?」
眠のの 「ええ。お口に合うと嬉しいわ」
てきぱきと給仕を行い、食器を片付けて去って行くメイドをまた物珍しそうに見送るミミナナショウ。
制服ミミ 「(ヒソヒソ)いいなー、セレブな生活」
制服ナナ 「(ヒソヒソ)私もこんなお姫様生活してみたーい」
眠のの 「それから、ここが書斎と勉強部屋」
翔   「うわぁ、凄い数の本だね。図書館顔負けじゃないか。眠ののちゃん、これ全部読んでるの?」
眠のの 「まさか。でも、将来的には全部読んで理解できるようにならないとね」
勉強机の脇の本棚には学校で使う教科書と参考書の他に、お菓子作りの本、経済学の本、
経営学、「孫子」から「君主論」までずらりと並んでいる。
制服ミミ 「すごいねー、帝王学やってますってカンジー?」
眠のの 「これでも一応のの王国の後継ぎだからね。義務と権利は表裏一体。
      こうして贅沢な生活をさせてもらえているのも、王女としての義務と責任あってこそよ」
さらっと言ってのける眠ののを感嘆の眼差しで見るミミナナショウ。

252 :250-251のおまけ単発:巫女ののの大好きな人(※友情デスヨー):2005/06/14(火) 23:48:18
こちらは海賊船。
配布された校内新聞を居間で読んでいる一同。
シルビー 「眠ののの家って凄いわね。やっぱ金持ち国の王女は違うわね」
教室  「最初ハイ黒のセットの写真かと思っちゃったっすよ」
寝ルカ  「リアルでこんな家に住んでるなんて、平凡な一教師には想像もつかない世界ですね」
神妙な顔をして腕組みしているキャプテン。
キャプテン 「巫女のの。お前、ここにいるのを後悔してないか?」
巫女のの 「どうしてそう思われるのです?」
キャプテン 「だって、双子の妹の眠ののはこんな広い家に住んで、家事も召使にやってもらって
       テレビもAV機器もPCも全部自前、服だって奥で6桁のをどんどん落としてさ。
       なのにお前はあんな狭い部屋でテレビもDVDもPCも皆で共用、
       俺が甲斐性無いせいで、明らかに妹と差のある生活させちまってるって思ったら…」
巫女のの 「眠ののは眠のの、私は私です。背負うものも望む幸せも違いますから。
       私にとっては広くて豪華な邸宅(いえ)よりもこの船(いえ)で
       こうして大好きな人たちと暮らせる事の方がずっと幸せです」
シルビー 「あぁら、素直じゃないわねぇw
       こういう場合は大好きな人『たち』なんて逃げを打たないで
       キャプテンの目を見て『大好きな人』って言い切っちゃってもいいのよ?w」
巫女のの 「?別に嘘は言っていませんが…確かにキャプテン様も大好きですが、
        私はシルビー様の事も大好きですよ」
シルビー 「……(////)ちょ、ちょっと!目を見て真顔で大好きとか言わないでよ!こそばゆいじゃない!」
教室   「(真顔で)そうっすよ。今は同性同士でも簡単に好きとか言っちゃいけないっす」
寝ルカ  「(同じく真顔で)禿胴です。うかつに女性を好きだと口走るとガチ百合と勘違いされかねませんよ」
巫女のの 「同性のお友達を好きだと言っても誤解を受けるなんて、世知辛い世の中ですね」
キャプテン 「時にお前はこの我儘お調子者女の何処が好きなんだ?」
巫女のの 「そうですね、押しの強い所とか…私、少し強引な人が好きみたいです(はぁと)」
シルビー 「(はぁと)を付けるなーーー!!!(////)」

253 :247:2005/06/14(火) 23:50:45
>247-248
解説ありがd!
一晩悩むところでしたw

254 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 00:00:26
>>253
ゴメンね。悩ませちゃって。

255 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 00:29:12
照れるシルビーかわいいよシルビー

256 :遠夜:2005/06/15(水) 01:13:44
帝都を駆け抜けろ。
天使の里完成。人形だけに留まらず宗教にまで行き渡ったsigeのドリーム。いいんですよ四郎君
演説の女優って嫌い。あのジメジメした感じが妙にネタチックだと思いません?司君
猫のオークション。大人になって人様にあれだけ迷惑かけるなんて感動でした勲君
ミャハ厨。あの子ら多分携帯持ち始めて使いたくて仕方ないんでしょうね純さん
だってphooさんですよ?poohじゃなくてphoo。ふいんき(←なぜか変換できない)並の間違い方ですよね荒夜
毎回ドリーム設定には面を食う。まさしくそれはsigeが大人でありコドモであるとゆう事の証明だ
礼儀を知らない店員が嫌い。鼻を失くしたリンクが嫌い。優しいオーナーが好き。バイバイ

257 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 01:20:49
キユ?

258 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 01:34:56
な、なんの電波を受信したんだろ…

259 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 01:38:41
>256
元ネタなに?

260 :356:2005/06/15(水) 01:41:05
キユのネタを使った。
遠夜の宣伝文句を見た時からやりたいと思っていた。
今でも反省していない。

261 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 01:43:12
256だったのに356と名乗ってしまった。
これは流石に反省している。

テンションゴムで逝ってき末

262 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 01:46:40
キユってなんじゃらほいと思ってググッてみた。
すげーワラタ。センスがsige様に似てるよ、この人。
「ロケットでつきぬけろ!」

263 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 10:55:51
>261
罰として>356でもネタを投下しなければならないの刑

264 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 11:15:06
>>243
昔教室君が教室の里にいた頃、分家のB子さん(仮名・シスターとは別人)と恋仲にあった。
しかしB子さんは親の決めた人と結婚させられてしまう。
傷心の教室君は里を飛び出して…
っていうネタが前に雑談の中で出てた。

あの時ネタ膨らませてテスト板に落とそうかって言ってた職人タマ、
待ってますので出来たらいつでも投下ヨロスコ ノシ

265 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 11:54:10
ま た 恋 愛 モ ノ か …

266 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 12:56:35
正直、教室くんの過去バナや里の具体的な正体は
謎のままにしておいてほしい
その方がジョーカーとして使い勝手いいし…

そして私も恋愛ネタはオナカイパーイ

267 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 13:43:15
テスト板でifネタや想像ネタとしてやるぐらい大目に見てほしいのだが。

268 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 15:44:19
あれも駄目、これも駄目って言ってたら、何もできなくなるよ。
よっぽど目に余るネタ以外は、オナカイパーイになった人は、
出されたネタを残して食べ終わって欲しい。

269 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 16:02:14
ウシジュンのデートとデカ健様御一行様の珍道中を心待ちにしている漏れがきましたよ

270 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 16:11:46
まぁでも一人ぐらい謎な人が居続けてもいいよな

271 :266:2005/06/15(水) 16:45:45
大変失礼した
【テスト板】という部分を読み飛ばしていたよ
テスト板では存分にやって欲しい
空腹になった時には読みたいと思うんだ

272 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 19:40:12
つーか、恋愛ネタあきた人。
せめてどんなネタが読みたいかだけでも言ってくれんかね。
恋愛ネタなら○○と○○のネタが読みたいとか具体的なことを
言ってくれるんだけど…
その方が考えやすいと思う。

273 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 19:43:09
ミニっ子わらわら
ハイホー小人達
橘兄弟のほのぼの話
学生の日常

最近の天界’s話のノリが好き。

274 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 20:10:12
恋愛中心じゃないドタバタ活劇
すっかり忘れてたこと去られてる時代劇
キャプテンの夏休みだよ大航海物語、ぽろりもあるかもよ!
ミニっ子の、怪談物語。おばけなんかこわくない!

ネタとして既存のカポーを扱うのには特に異存はございません。
あの子あいつを…この際ノリでくっつけちゃえーなのは勘弁…

275 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 20:15:02
ここに投下される話はどれも面白い。
職人さま、自分の思うままに書きたいネタを書いてください。
希望に応えるのもアリだけど、あまりそれに振り回されて
しまっては元も子もない。



276 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 20:17:00
>274
活劇時代劇大航海話読みたい書きたい!
非日常的な大きいネタ希望です。

277 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 20:21:20
>266 ドゥーイ
ミシェルの初恋の人とか寝ルカと教室君の時のような
謎、スレ違い、勘違いネタが好きなので
教室君の過去話やシスターとの関係、里の正体は今みたいに
のらりくらり躱す感じがいいな。

>272
ノエル探偵団ネタが読みたい。
あとデートの話は純とウッシー以外に残っていたやつって
やらないのかな?

278 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 20:30:25
>275
そうだねぇ、、書く側って読ませる技術以外に色々考えると悩むからね…

279 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 22:00:51
長編の中でカプネタが扱われると
「二人の間に(物理的or心理的な)障害が!?→色々あって雨降って地固まる」
のパターンになりがちだよね。
今度は
「外的な事件に二人で力を合わせて立ち向かう」
のパターンが見てみたいな。

例えば

荒夜 「ミス・シンディがさらわれただと!?待ってろ、助けに行くぜ!」
シンディ 「期待しないで待ってるわ」
じゃなくて

シンディ 「<<TOHYA>>に爆破予告ですって?犯人を探しに行くわよ、怪盗さん」
荒夜 「りょーかい、ミス・シンディ!」

みたいな。

280 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 22:30:31
「より」オーナーとしては、すっかり忘れ去られてて悲しい…

しかし、オーナーでさえネタが出せないこの悲しさ。
あと、ミニっ子は「わらわら」でひとくくりにされるけど(や、それもいいけれどね)
一人一人ズームアップしてくれるネタだと嬉しいなあ。
最近だとヒューイとか、延とかキャラ立ってて嬉しかった。

281 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 22:33:09
>280
ドウーイ。
「ヒューイとルカ」とか「V様とマリマリ」とか「延とノエル」とかだと
キャラもくっきりしてて読んでても書いてても面白いんだけど
「わらわら」ネタって正直捻り出すのが難しい。

282 :単発:ハイランドの日常ネタ1/2:2005/06/15(水) 22:40:05
ある日の叔父様邸のティー・タイム。校内新聞の特集記事が話題になっている。
アナイス 「くんちゃんのお部屋、可愛いわ。私もあんなお部屋に住んでみたい」
クリス 「僕たちって普通の家に住んでるから、くんちゃんちとか眠ののちゃんの家って憧れだよね」
四郎 「ちょっと待て!クリス、お前の家のどこが普通だ?」
セシル 「四郎に禿しく胴衣だけど、眠ののの家はわりと普通の方だよ」
まどか 「みなさん、ご自分が住んでいらっしゃるところが基準だと思ってるようですわね」
クリス 「まどかさんの家もすごいらしいね。この間掃除に行かせたカイから聞いたけど、
     博物館クラスの宝物殿があるって?」
まどか 「宝物殿なんて、お恥ずかしい。ただの物置ですわ」
クリス 「あれがただの物置なら、うちの地下室なんてただの牢獄だね」
サシャ 「実際に牢として使われてたこともあるわけだし。時々お兄様があそこで寝てるけど、
     抱き枕代わりに撮影用の骸骨を抱えて寝るのはやめてくれない?悪趣味だわ」
クリス 「あれがあると落ち着いてよく寝れるんだ」
リズ 「なくても、よく寝てるわよね。不眠症って、なったことある?」
クリス 「5分くらいなら」
まどか 「それは不眠症とは言いませんわ。あなたにしては寝つきが悪かっただけでしょう?」
クリス 「そうなのかな。ところで、これもカイに聞いたんだけど、 まどかさんの門限が5時って本当?」
まどか 「休日だけですわ。学校のある日は運転手つきの車で送り迎えしてもらっていますから、
     寄り道などいたしませんし」
ルカ 「それって、ありえねーっ!」
ヒース 「まどか嬢が納得してるなら他人や猿がとやかく言うことではあるまい。
     しかし、今日はいくら頑張っても5時までは帰れないのではないか?」
まどか 「叔父様のところにお邪魔している時は特例ですの。父は叔父様を信用してますから」
叔父様 「まどか君の到着時間と、ここを立った時間を事細かに報告する決まりになっている。
     パピィ氏の娘を愛する心を私も見習いたいものだ」
三馬鹿 (((見習わなくていい!)))
まどか 「おかげで、道が混んでいて家に着く時間が少しでも遅れると大騒ぎですのよ」

283 :単発:ハイランドの日常ネタ2/2:2005/06/15(水) 22:41:13
アナイス 「テスト版の撮影の時もパピィさんはまどかお姉さまにべったり張り付いていますものね。
     仲がよくてうらやましいわ(ため息)」
クリス 「(真顔で)僕はサシャを自由にさせすぎてるのかな。仕事とか言って飛び回って、
     昨日も一時過ぎまで起きてたようだし」
サシャ 「どうして知ってるのよ!?」
クリス 「セキュリティ・システムをチェックした。消灯時間やドアの開け閉めの記録が残るからね。
     寝不足は美容によくないよ。今は若いからいいけど」
サシャ 「ほっといてちょうだい!お兄様なんかあんなに寝てても全然血色よくならないじゃない!」
四郎 「(ヒソヒソ)なあ、クリスってもしかしたら叔父様属性なのか?」
セシル 「(ヒソヒソ)さあ。だけど、あの妹じゃ心配なのも無理はない気がする」
ルカ 「(ヒソヒソ)どっちもどっちだけどな。あの兄にして、あの妹ありだ」
28番 「叔父様、俺は今日はこれで上がらせていただきます」
叔父様 「そういえば、同窓会は今日だったね」
セシル 「同窓会?」
アナイス 「元海賊のメンバーで集まるのですって、『銀貨』に」
28番 「集まるといっても、ニコと29番と俺だけです。29番は短い間だったけど、
    海賊船で一緒に生活をしたことがありますから」
ルカ 「話のはずまなそうな顔ぶれだな」
叔父様 「28番君、君は下戸なのだから、ニコ君や13のの君に無理やりすすめられても、
     ちゃんと断るのだよ。それから、帰りの時間だが」
28番 「俺にも門限ですか?」
叔父様 「いや、君なら心配ないだろう。ただし、遅くなりそうな時には連絡するように」

284 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 22:47:10
最近クリスに叔父様属性が出てきたよね。
昔は勝手にふらふら放浪しながら、要所はきっちり押さえる感じだったけど。

285 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 22:49:03
ぬっちゃけ余りにも物事に動じない非人間的なクリスってとっつきにくくて苦手だったから
今の叔父様属性クリスの方が個人的には好きだ。

286 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 23:05:06
叔父様属性クリス、良いと思うんだけど
妹のパンツの心配するのは、ちょっと恥ずかしかった


後出しで、今頃言ってごめんなさい

287 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 23:20:10
姪の部屋に監視カメラと盗聴器を仕掛けている人に比べたら
妹の下着の心配くらい可愛いものだ(w

288 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 23:22:06
最近思う。
『叔父様』って、アナイスオーナーのことだけじゃなくて、
SDを可愛がっているオーナーのことなんだなって。

クリス、イイ!

289 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 23:48:07
おじ様は
『漏れ・そして藻舞ら』
ですから (・∀・)

290 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/15(水) 23:59:18
最近のクリスだと、ヒースがサシャの元婚約者として現れた時の話が好きだった。
サシャの幸せって意味ではちゃんとヒースにも会わせて選択肢を示した上で
サシャ自身の意思と裁量で選ばせるべきなのに、ヒースが来た事自体を頑なに隠そうとしたのは
「サシャにはカイに結ばれて欲しい=妹には”自分のテリトリー内の男”とくっついて欲しい」
っていうエゴみたいのが有ったのかと。
飄々として見えるクリスにもそういう身内に対する独占欲があるんだって思ったら
クリスが好きになったよ。

291 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 01:27:06
漏れはここの叔父様は登場人物の一人ってとらえてるから
「叔父様=漏れ」とは思ってないかな。
読んでて感情移入してるのは制服ミミナナやレオナやより姉。

292 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 09:41:07
トン切りすまん。
今朝、榊ちゃんとゆきの夢を見たよ。

榊ちゃんがゆきにネコミミドレスを買ってあげようと
東奔西走するんだけど、色々邪魔が入って買えなくて
最後には総理大臣に就任して、権力にものを言わせて買おうとするんだけど
採る政策すべて裏目に出てネコミミは買えず、逆に日本が改革されていく・・って夢。

ネコミミドレスは買えないは
総理業は忙しくてゆきに会えなくなるはで
榊ちゃん orz でしたよ。

目が覚めたらすっごく疲れてた。



293 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 09:52:04
ネコミミドレス買うために総理大臣に就任する榊ちゃんモエス



…あれ、この前Kに捕まってた時に押収されたネコミミドレスって…

294 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 13:26:35
チラシの裏借ります。

このスレのSDを口説いて攻略できる恋愛SLGがやってみたい。
サシャの好感度を上げてツンからデレになる所を見てみたい。
スレのお約束として誰にも恋愛感情持たないことになってるクリスやアナイスを攻略してみたい。

チラシの裏終わり。

295 :単発ネタ:叔父様スレ恋愛シミュレーションゲーム 1/3:2005/06/16(木) 15:46:54
注意:男子学生sの恋愛ベクトルを踏襲したネタです。
    ギャグネタですが、「女の子を攻略するゲーム」というものに抵抗のある方はスルー推奨です。

(>294を見て)
ルカ 「アナイスを攻略できる恋愛シミュレーションゲームか」
四郎 「つかぴょん、そういうのって作れねーの?」
司  「立ち絵は本人の写真を使うとして…ツクール系のツールを使って…
    内輪向けの簡単なのなら作れなくもないな。
    やってみるよ。最近俺の出番無かったから挽回したいし」

二週間後。
仮完成したソフトを一同に渡す司。
司  「とりあえずテストプレイして感想を聞かせてよ」
勲  「ヌコタンとは仲良くなれるのか?」
司  「…一応イサイサのためだけに、こまめルートも作っておいたよ」

視聴覚室のPCで一斉にゲームをスタートさせる男子学生s。
ルカ 「つかぴょん、いきなり狙撃されてゲームオーバーになっちまったんだけどさ」
司  「何処で?…ああ、アナイスと二人きりに会うにはそのミニゲームをクリアーして
    叔父様を完全に撒かないと。そこは前もって門番に賄賂を渡しておくと
    一定時間叔父様を引き止めてくれて難易度下がるよ」
四郎 「つかぴょん、アナイスとデートにまで持ち込んだけど、こっちもゲームオーバーになった」
司  「今度は何処で…ああ、アナイスのクッキー食べたんだ。
    そこは『耐久力』のパラメーターが低いと即死するんだよ。
    四郎はまだ45しか無いから」
四郎 「えーと、じゃあ『持って帰って皆で食べるよ』を選んで…『お礼に俺からも贈り物があるんだ。
    A:ラブソング B:絹のハンカチ C:肩叩き券』…これはラブソングだろ。
    ……つかぴょん、またゲームオーバーになった」
司  「四郎、それ主人公の名前を『橘四郎』にしないと見れないレアな『世界崩壊エンディング』だよ。やるなぁ」

296 :単発ネタ:叔父様スレ恋愛シミュレーションゲーム 2/3:2005/06/16(木) 15:47:51
寝ルカ 「司君、このゲームは複数のヒロインの同時攻略は出来ない?」
司  「…やりようによっては出来なくはないと思うけど…誰と誰で詰まってる?」
寝ルカ 「13ミミさん狙いで進めてたんだけど、途中でシルビーさんに告白されちゃったんだよ。
     断るを選んだらシルビーさんが泣いちゃったからロードして受け入れるを選び直したら 
     有無を言わさずシルビーさんエンディングになっちゃって…」
司  「それはシルビーの好感度が上がり過ぎてる。もうちょっと前からやり直して
    告白イベントを起こさないように生かさず殺さずの選択肢を選んで好感度を調節して…」
寝ルカ 「難しいですね」
キャプテン 「つーかゲームの中でぐらいシルビー切って本命一本に絞れよ」
セシル 「同時攻略、眠ののとアナイスは無理?」
司  「ただでさえアナイスは攻略難しいのに同時攻略狙い?一周目でいきなり欲かきすぎだよ。
    …っていうか、その選択肢に来ちゃってるって事は眠のの攻略も無理だね。
    そのまま進めると眠ののと29番の駆け落ちイベントが起きる」
セシル 「な、何でそんなイベントを入れたんだよ!」
司  「普通に眠のの一本狙いでプレイしてたらそんなバッドエンドのフラグ立たないと思うんだけど。
    ちゃんとマメに服贈ったりデートに誘ったり会いに行ったりしてた?」
セシル 「好感度が『愛情』まで上がった所で放置してた…○rz」
司  「釣った魚にも餌をやらないと駄目だよ」
キャプテン 「つかぴょん、俺も詰まった」
司  「何処で?…あれ、これもうエンディング間近の選択肢だけど」
キャプテン 「だよな?『私もお慕いしております』の後さ、『B:キスをする C:押し倒す』
       のどっち選んでもPCフリーズするんだが。
       こっからがいい所だろうに、どうなってんだよ?このソフト不良品じゃねえ?」
司  「フリーズ?そんな仕様になってたかな…呪いか天罰かね。
    それより、そこの選択肢は『A:黙って目をみつめる』。ゲームの中だからって君焦りすぎ」

297 :単発ネタ:叔父様スレ恋愛シミュレーションゲーム 3/3:2005/06/16(木) 15:48:39
勲  「こまめタンと仲良くなれない…」
司  「こまめルートは純ルートからの分岐だから、先に純と仲良くならないと駄目だよ」
勲  「純と仲良くなるのか。やってみる」
司  「あれ、クリスが珍しく寝てないね。誰狙いで遊んでる?」
クリス 「主人公の名前を『カイ』にしてサシャ狙いで。
     こうやってカイの立場でプレイしてみると、我が妹ながらサシャは実にアレでナニだね。
     カイの苦労が身に染みて分かってきたよ」
翔  「あ、クリスも僕と似たような遊び方してるんだ」
司  「翔君は誰狙い?」
翔  「僕も別に誰も狙いたい人いないから、主人公の名前は適当に『ああああ』にして
    とりあえず綾ねえのエンディング見ようかと思って。
    結構難しいね。パラメータも悪くないし美加健あきらの好感度もバランスよく上げて機嫌とってあるのに
    何回プロポーズしても『私は家族が一番大事だから』って言われて断られるよ」
司  「ああ、綾さんは主人公の名前を『近衛司』にしないと攻略できないようになってるから」
翔  「………」
凌  「司さん」
司  「あれ?凌君、誰の好感度も上げてないみたいだけど」
凌  「このゲームって隠しヒロインはいないんですか?」
司  「隠しヒロイン?」
凌  「僕、Dさんと仲良くなりたいんですけど…」
司  「………(忘れてた。っていうか、そんなマニアックなヒロイン考えてなかったよ)」

298 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 16:09:09
なんだか面白そうだな>ゲーム

漏れはシムピで眠のの邸宅を作成中。
ちょっと前のお部屋訪問でバイオ洋館のようだっていうからさ…

299 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 16:22:40
眠のののお屋敷見たい!
差し支えなければうpきぼん

300 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 19:17:58
>294
自分、恋愛シュミレーションじゃなくて
プリメみたいなのでアナイス育成シュミレーションは
妄想した事ある。
スケジュールの組み方やイベント等でアナイスの性格や
プレーヤー(叔父様)への接し方が変化したりするの。

スウィートドリームでケーキ買ったり、ブティックAYAで
洋服買ってあげて御機嫌とったり
養育費を稼ぐ為にミッションをこなしたりとか

301 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 19:56:20
ときメモもプリメもPLAYしたことあるw

アナたんをつかって野郎どもを落とすのもやってみたい。

302 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 20:15:35
>301
主人公がアナイスだったら四馬鹿は開始1分で落ちそうだw
逆につかぽんやリヒトやキャプテンやカイをアナイスで落とすのは掃除機ピンと来ないが。

303 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 21:02:05
恋愛SLGだったら、普段は誰も好きじゃないキャラこそ落としてみたい。
遠夜とかクリスとか

304 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 21:16:25
GPMみたいに好きにさせといて冷たくしたら包丁で刺されたい。

305 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 21:21:09
>>304
男同士でピンクビーム送り合うのか。

306 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 21:24:26
>304
セシル 「変なシステムを提案しないでください」

307 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 21:31:27
ちと疑問なんですが。

シミュレーション
シュミレーション

どちらが正しいのでしょうか?

308 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 21:35:35
シミュレーション

309 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 21:36:53
綴りでみると良く分かるよ>シミュレーション

310 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 21:37:13
しみゅれーしょん

311 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 21:38:51
て〜ごわい しみゅれ〜しょん!

312 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 21:42:50
のめりこめ!
のめりこめ!

313 :307:2005/06/16(木) 21:48:13
シミュレーションが正しかったんですね。
ありがとう!
スッキリしました。
でも、311さんと312さんのネタが分からず、更にモヤモヤと。w

314 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 21:53:23
311は某シミュレーションのCMソング。

ふぁ〜いあ〜 え〜んぶれむ
て〜ごわい しみゅれ〜しょん
か〜あってく〜るぞと い〜さま〜しく〜

315 :307:2005/06/16(木) 22:01:11
>314
ありがとうー!

316 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 22:02:39
>314
え、3行目それでいいんだっけ?

317 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 22:05:12
あれ?

ファイアーエムブレム
手ごわいシミュレーション
勝ってくるぞと勇ましく
危なくなったら
すたこらと逃げろ
奢れるものは
ドツボに嵌る

以下繰り返し


じゃなかった?

318 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 22:08:14
下手なエロゲより女の子のバリエーション豊富だね。<このスレの女SD使ったギャルゲ
問題は男ゲーマーがこの女SDズを口説きたくなるかだが。

319 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 22:25:21
そう?結構おさえてると思うけどな。
正統派ヒロイン→アナイス
活発な幼馴染→13ミミ
強気なお嬢様→寝のの
和風でひかえめ→巫女のの
クール→サシャ
姐さん→D
いかにもなロリ系と不思議系がいないくらいかな。
やったことないから詳しく知らないけど。

320 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 22:30:01
不思議系はリズがいるじゃないか!

321 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 22:30:48
くんも忘れずに!

322 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 22:31:35
近所の優しいお姉さん→綾
可愛い妹        →純
和風お嬢様       →まどか
母性キャラ       →めぐ

漏れはレオナ攻略を狙っている


323 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 22:31:43
正統派ヒロイン→アナイス 
活発な幼馴染→13ミミ 
強気なお嬢様→寝のの 
和風でひかえめ→巫女のの 
クール→サシャ 
姐さん→D 
ゴスロリ→ゴスサラ、キラ’s
不思議ちゃん→リズ
隣りのお姉さん→綾

324 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 22:31:54
このスレでいうならゲームは全年齢向けだけど
荒夜と遠夜、銀ミカ、叔父様含めた20歳以上は18禁なゲームなんだろうか?(w

325 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 22:32:58
ときメモに行くか、ガールズサイドに行くかか

326 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 22:43:27
ゲーム面白かったよGJ!
>324 銀ミカのために街の綺麗なお姉さんを用意してあげてください。
綾姉と18禁な関係になれるとはどうしても思えん…。

327 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 22:48:58
遠夜で18禁・・・ていうのもありえん話だw

328 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 22:49:44
逆に押し倒されそう・・・

329 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 22:52:37
ハイ黒バージョンの時代物恋愛シミュレーションなら、遠夜でも何とか・・・

330 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 22:53:00
18禁はいらん

妹属性は純?
サシャは妹だけど、なんか違うなw

331 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 22:55:35
正統派ヒロイン→アナイス  
活発な幼馴染→13ミミ  
強気なお嬢様→寝のの  
和風でひかえめ→巫女のの  
クール→サシャ  
姐さん→D  
ゴスロリ→ゴスサラ、キラ’s 
不思議ちゃん→リズ 
隣りのお姉さん→綾 
可愛い妹→純 
和風お嬢様→まどか 
母性キャラ→めぐ

レオナはあの彼女を思い出すなぁ。
サクラが散ったら汚れるとか何とかいっちゃう人。 

332 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 23:03:45
シルビー→ノリのいいじゃじゃ馬娘
シンディ→セクシーなおねえさま
くん→不思議ちゃん・その2
より→姐さん・その2


333 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 23:05:09
男性SD攻略ゲームがあったらぜひやりたい。

金持ち坊ちゃん→セシル
素朴な同級生→四郎
強引→荒夜
ボケ→遠夜
照れ屋な不良→キャプテン
大人→銀ミカ


334 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 23:05:50
リズは不思議ちゃんじゃないんじゃ?

335 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 23:06:33
不思議っ子を装ったツンデレ

336 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 23:12:53
今のところ、リズは「サシャの妹分」という以外、際立った個性がないから
なにかリズの個性を際立たせるようなおもしろエピソードが出来ないかと
考え中…。せっかく不思議ちゃんなコピー引っさげて登場して
個性的キャラになりそうなのに、まだまだ大人しい感じだから。

 でもネタって調子がいいときは勝手に降って湧いてくるのに、
考えつかない時は本当に考えつかないね。

337 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 23:16:00
なんというか、ガンガレつかぴょん。
君なら萌えな恋愛SLGが作れるはずだ。

338 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 23:19:57
ここ最近の流れ見てるとリズって「見た目はおっとりふんわり少女」でも
中見は「ちょっと大人びたおしゃま(死 な子」な感じがしてたんだけど・・・

でも具体的に 個性! って言われるとそういう意味では確かにまだまだ地味かもね

339 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 23:21:12
リズの個性。

不思議ちゃんを装いつつ内面は案外冷めてる…けど
母親の愛に飢えて育ったせいで更に本心では家族愛を求めている
フランス人金髪美少女でロリ(小学校高学年)。

…リズタンはある意味で結構ギャルゲのキャラらしいキャラだとオモ。

340 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 23:23:43
腹黒そうなイメージがあるんだが…

341 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 23:26:23
…なんてね。フフ
by 夢/路

ってSDスレで言われていたよねw

342 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 23:26:33
"おしゃま"というより"おませ”なイメージ>リズ

343 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 23:33:56
制服厨房ズはどういう扱い?

344 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 23:35:48
同級生。

345 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 23:37:25
制服厨房ズは攻略対象キャラっていうよりヒントをくれるキャラって感じだな。

346 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 23:39:38
制服ミミが本命なのに・・・orz

347 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 23:42:25
「次回作は制服ミミナナも攻略できるようにしてください」
とアンケ葉書に書いて送るよろし

348 :346:2005/06/16(木) 23:48:41
なるほど!
ついでにミニゲームに
ミニッ子達による坊主めくりを入れてくださいって書いておくね!

349 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 23:50:27
ミニっこたちが活躍できそうなゲームと考えて、
何故かライ○ンオーが出てきたorz

350 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 23:53:04
>349
ライジン○ーのキャラの年齢はミニっこより闇ミカゴスサラやリズ寄りだな

351 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 23:53:07
ミニっ子だとRPGかしら
 とゲームに疎い漏れが思ってみる

352 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 23:55:41
ミニッ子RPG、「ヒューイとルカ」とか「V様とマリマリ」とか
「延とノエル」とが同一パーティにいると隠しイベントが起こるとか。

353 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/16(木) 23:59:49
誰になんの職業が合いそうだろう >ミニッコRPG

354 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 00:00:15
司大変だな…。
ミシェルにでも助けてもらえ。

355 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 00:01:12
マザーが一番近い?
あ、でもあれは小学生か。

356 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 00:04:18
ポケモンも主人公が子供のRPGだよね

357 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 00:22:10
>>322
レオナ攻略は禿しく難しそうだな。
酒と肴を贈れば信頼度は上がりそうだけど恋愛に至るのかどうか。

358 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 00:34:53
レオナ攻略のためなら、患者になってもいい

359 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 00:36:32
レオナってマッドサイエンストじゃなかったっけ?

360 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 00:38:06
今いっしょうけんめいレオナ攻略ifを考えてたけど
どうやってもピンクなふいん(ryが想像つかない…

361 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 00:39:08
>359
マッド言うなw
色気は皆無だけどこのスレのキャラの中では常識人寄りだよレオナ

362 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 00:42:18
主人公の名前「銀ミカ」で綾タン攻略したいんですが無理ですかそうですか
_| ̄|○
まぁ落ちない綾タンをデートに誘い続けるのも楽しそうだが、司作成ゲームじゃ
「銀ミカ」にしたとたんゲームオーバーしそうだw

363 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 00:44:27
「次回作は主人公の名前『銀ミカ』でも綾タンを攻略できるようにしてください」
とアンケ葉書に書いて送るよろし


……作成者がつかぽんだからサクっと無視られそうだが


364 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 00:50:15
>359
レオナは、海賊船の船医だよね
医者だから科学者だろうし、マッドでないかと言われると、そこのところはわからないけれども

365 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 00:55:17
>353
とりあえずマリマリは魔法使いだね。
なぜか美加は僧侶(回復系)イメージ。
マリシュルは武闘家かな。


366 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 00:57:08
エルシーは精霊(妖精)使い
マギーは大道芸人
サクラも回復系かな
みどりは、パーティの頭脳

367 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 01:03:50
ミニっこだけだとシーフ系がいないぞ。
それはそれで良いことなんだけど、
物足りないので夜の人も使わせてください。

368 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 01:04:06
>366
んじゃ、職業的には賢者かな?>みどり


369 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 01:07:26
ユニはシーフ系が合うと思うけど。しっかりしているところでも。
延は勇者気取り。(すっぴん?)ノエルは戦力より魅力が高いナイト。
育ちがいいゆえにうまく使われたり。

370 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 01:09:37
ユニのシーフ技能は、遺跡荒らしという感じでもあるな。

371 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 01:09:45
勇者を誰が取るかで、男の子達の間でけんかになりそう

372 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 01:13:28
勇者やりたがりそうなミニ→あきら、ヒューイ、延
やりたがらなそうなミニ→マリオ、ノエル
やりたくても言い出せずに終わりそうなミニ→健

373 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 01:15:53
>367
たまにはミニッコだけで語らせてくだせぃ

自分は健が勇者イメージ。
最初は頼り無いけど周りに手助けされて強くなっていく感じで

374 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 01:16:58
がんがれ健。負けるな健。
勇気の神、デカ健様も応援しているぞ。

375 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 01:17:54
デカ健 「なにっ、小さい方の健が勇者だと!?
     そうと決まったらミニ用の伝説の勇者の装備を与えないとなっ!(・∀・)」

376 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 01:18:56
>373
結構同意。
押しの強いキャラでなく、頼りなげだからこそリーダーにふさわしくあれと
努力をしていくところが様になりそう。

377 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 01:22:36
運動会の時に、つるつるの床でもお茶一滴こぼさないと言われていたサクラは
案外、忍者(くのいち)だったりして

378 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 01:23:15
あきらは……サイキッカー?

379 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 01:23:32
忍者ならマリシュル様をお忘れなく!

380 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 01:26:30
あと出てないのは、ミュウとなぎさ、黒・白ナー
他に出てない人ー?

381 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 01:27:35
ヒューイ

382 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 01:28:31
黒ナーは魔法使い(パーティに加わるというより要所要所で助けてくれるようなイメージ)
妖精はそのまま妖精。
小人さんは小人さん。

383 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 01:28:34
椿

384 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 01:29:52
RPGだったら囚われのお姫さまも必要だろ!

って適任が浮かばない
お姫さま憧れつつも譲り合いそう

385 :単発:叔父様スレRPG・アダルト編:2005/06/17(金) 01:43:19
荒夜 「………」
遠い (ミニっこのRPGごっこに入れてもらえなかったからっていつまでも拗ねないでください)
荒夜 「別にガキの仲間に入れてもらえなかったから拗ねてるわけじゃねーよ!」
リンク 「では、子供も中学生もお断り。我々大人組だけでパーティを組んでみましょう」
荒夜 「俺様がシーフ、神父が僧侶系」
遠夜 (何の捻りもありませんね)
荒夜 「遠夜の状態だと商人・鑑定士な。手に入れたアイテムの価値や能力を見定めるんだよ」
叔父様 「私は狙撃手(スナイパー)だね」
29番  「では俺は暗殺者(アサシン)で」
28番  「この場合俺も昔とった杵柄って事で海賊になるのか?」
D   「あたしを忘れるんじゃないよ。黒魔術なら任せな」
V   「あぁらン、それを言うなら白魔術はアタシにお・ま・か・せ(はぁと)」
リンク 「何と言うか、こう…後ろ暗いパーティですね」

386 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 01:46:50
普通の戦士系の大人・・・
武闘僧侶のシスターに戦闘力があるか・・・

387 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 01:49:11
教室君も戦闘力はあるけど今の職業海賊だしなぁ

388 :ヒース:2005/06/17(金) 01:50:00
騎士の私がいるではないか

389 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 01:53:45
ヒースの騎士っていいな。ドン・キホーテって感じで

390 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 01:58:22
大人組にも「囚われの姫君」必須なら、
「姫」と名のつくのは、歌姫シンディか。


・・・すれた姫君だが

391 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 04:00:48
爽やかさのかけらもないパーティーだな・・・

392 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 10:25:59
ナイト:ヒース
剣士:ニコラウス
神官戦士:シスターB
海賊:教室、28番
スナイパー:叔父様
アサシン:29番
シーフ:荒夜
僧侶:リンク
白魔術師:V
黒魔術師:D

囚われの姫君:シンディ


意外とバランスは良いな。

393 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 11:35:05
ファンタジー系だったらスナイパーと言うよりアーチャー(弓術家)の方がイイ(・∀・)

394 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 11:40:52
>392
初々しさに欠けるパーティだw レベル1から冒険を始める面子とは思えない。

395 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 12:08:05
パーティを組んだ時点で全員レベル40は超えてそう。

396 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 12:12:17
つーか、
PT組んだら、そのままラストダンジョンまで乗り込みそうだ。

397 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 12:13:14
ミニッ子達のパーティーはどうなったんだ・・・orz

398 :単発:みんな、お姫様です:2005/06/17(金) 12:33:29
マギー 「やっぱり、金髪ふわふわのなぎさちゃんじゃない? で、みんなで助けに行くの」
なぎさ 「ええっ! ミュウちゃんだって、金髪ふわふわだよー、ミュウちゃんがお姫様だよー」
ミュウ 「マリアちゃんも、金髪ふわふわだよ。お顔も、外国のお姫様みたい」
マリア 「でも私、助けを待っているより、人を助けられる強い人間になりたいなあ。
     (片手で林檎を握りつぶす)」
美加 「サクラちゃんも、黒髪真っ直ぐでお姫様みたいだよね」
サクラ 「美加ちゃんだって、長い金髪がとても綺麗ですわ。お姫様が似合われると思います」
ミュウ 「エルシーちゃんは、水色の目のお姫様だよね。妖精さんと仲良しの」
マリー 「みどりちゃんは、賢いお姫様ね。 謎をといて、悪い魔女をやっつけるの」
エルシー 「マリーちゃんは、魔法使いのお姫様! とっても素敵!」
みどり 「ユニちゃんは、灰かぶりで床を磨いているの。床を鏡みたいにぴかぴかにしたら、お姫様に大変身!」
ユニ 「ナーたんたちも、猫のお姫様なのでつ。猫王子が助けに来るのでつ」
白ナー 「当然ですわ! あたくしは猫の貴婦人なのですもの」
黒ナー 「妖精たん達は、妖精かつお姫様。うらやましい話なのでつ」
シンシヤ 「あちしたちも、お姫様なのでちか?」
ミーシャ 「とってもうれしいのでちゅー!」


ヒューイ 「僕は、誰を助けに行けバインダー!」
デカ健(天界から見てる) 「もうややこしいから、椿、お前がお姫様やっとけ」
椿 「ええっ! 私ですかー!?」 


399 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 20:09:23
みんなまとめて助けにイケー>ヒューイ


某サイトのSRだより、なめねこグッズ入荷か…
イサイサ、定期入れとか生徒手帳に、なめねこ免許証入れてそうだ(w

400 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 20:55:30
>398
ミニっ子女の子達いいなぁ
みんな可愛いよ(*´д`*)

401 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 20:57:12
ミニッ子達のお姫様譲り合い和んだ

・・・村人に話しかけてどう答えるかによってお姫様が変わるとかってのは・・・・
無理あるかな

402 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 21:02:58
そーいえば、ミニっ子たちって小学生?幼稚園か保育園?
四郎たちは高校生だっけ?

403 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 21:40:49
>401
色んな世界のミニッコお姫様を助け出していく
ミニッコ冒険団ってのは?

自分は
勇者:健
ノエル:ナイト
マリオ:白魔法師
アキラ:サイキッカー(黒魔法師?)
シュルツ:武道家
までは胴衣

ヒューイは長編で確かパチンコ使っていたと思っていたのでアーチャーかなぁ
椿は案内役の精霊とか(ベ/ル/セ/ル/クのパ/ッ/クみたいな)
延は………思いつかん
ゴメン、エン ||||orz



404 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 21:52:45
>402
ミニっこは小学校1年生、四郎達は中学2年生、でいいんだっけ?
それともこの春進級したんだっけ

405 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 22:08:44
延は発明家(マッドサイエンティスト)か商人かな。
口が達者だからってだけだけど。

406 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 22:43:43
>>396
むしろ冒険終えて帰って来たご一行様って感じの貫禄だな。

407 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 22:55:34
>>392
シンディもあれだ、一人で脱出できそうなあたりが。


なんかあったよなぁ、そんな話が。
魔王と勇者が相打ちで、姫が一人で脱出するというのが。

408 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 23:10:57
シンディ姐さん、荒夜達が助けにくる前に自力で魔王軍団乗っ取ってそうだな。
魔物達に給仕させて優雅にお茶しばきながら
「あら、やっと助けにきたの?随分遅かったわね。」
なんて言ってそうだ。

409 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 23:12:06
今気付いた。大人組におやっさんがいない…

410 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 23:13:31
>407
瞬殺で倒してもシンディに
「ちょっと遅いじゃないの!顔を立てて待っててやってんのにだらしない!」
とか言われそうだ。


411 :荒夜:2005/06/17(金) 23:13:35
木綿。
シンディは囚われの姫っつーより、踊り子さんなイメージだ。










そんでもって『ぱふぱふ』技があると嬉しい。
そんな漏れは女で(ry

412 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 23:14:34
>411
怪盗、名前欄消し忘れてるよw

413 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 23:16:09
>409
27番、銀ミカ、綾、より、マヌカンズもいないから安心汁

414 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 23:17:13
ダンジョンから帰還。
一部のヤツらは酒場で大盛り上がり。そして自慢トーク。
特に荒夜キャプテンあたり、どっちが活躍したか更にバトル。


415 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 23:17:58
寺ズには小人召喚魔法が使えると嬉しい。

416 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 23:19:12
ぺぺぺぺぺぺぺ、と小人召還か

417 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 23:20:06
おやっさんは「冒険者の酒場」のマスターなイメージだな。
仲間を入れ替えたり持ちきれないお金やアイテムを預かってくれたりイベントの情報をくれたりする。
ヘタなパーティ参加メンバーよりもお世話になる回数が多いという。

マヌカンズは仕立て屋さん。布系のアイテムを持っていくと特殊な装備を作ってくれる。
「みかわしのローブ」も「まよけのローブ」もここじゃないと手に入らないぞ!みたいな。

418 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 23:28:14
レスみているだけで、DQ派かFF派かメガテン派かがなんとなくわかる。

419 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 23:28:39
本当にプレイしたくなってきたよ、
好きなメンバー選んで5,6人のパーティ組んで冒険。

420 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 23:39:29
自分の好みと戦力バランスでメンバー選んでみる。

荒夜 (シーフ)
キャプテン (海賊・戦士系)
13ミミ (武闘家)
巫女のの (巫女・白魔術師系)
シンディ (歌姫・黒魔術師系)
四郎 (吟遊詩人・最終兵器)

チームワークにやや難ありかな。

421 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/17(金) 23:49:04
>>418
ついでに、職業(アビリティ)のつけ方とメンバーの人数もw

422 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/18(土) 00:01:11
>405
延がマッドなサイエンティストだとすると
やっぱり実験台はノエル?

423 :ノエル:2005/06/18(土) 00:07:19
いーーやーーーだーーーーー!!!!

424 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/18(土) 00:09:31
Dたま
シンディ
闇ミカ
ゴスサラ
黒ナーシャ
ピエロキラ

で黒魔導師オンリーパーティ。
前衛に立てるのがいないので、先手を打って魔法だけで敵を全滅させられるかどうかが分かれ目。

425 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/18(土) 00:16:21
魔法が効かない、リフレクかマホカントが最初からかかっているキャラだと難しい。

426 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/18(土) 00:17:49
RPGやらんから何の話か見えん。

427 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/18(土) 00:32:19
RPGネタついてけなかった人ゴメソ、悪ノリして引っ張りすぎたかも。
時代劇ネタやハイ黒もだけど、こういう別設定・異世界ネタって面白いんだよね。
RPGネタ、テスト板で本格的にネタ化するなら見てみたいかも。

428 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/18(土) 00:36:53
いいねーテスト板でやってくれないか脳。
出来ればミニっ子組・アダルト組それぞれで。

429 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/18(土) 00:40:54
RPGネタスレ(ミニっこ編)(学生s編)(アダルト編)
で3つ同時に立てたら何処が一番伸びが早いだろ?

430 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/18(土) 01:10:45
そんなのわかんないよ

431 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/18(土) 01:21:58
めぐりんはアダルトの方に入れちゃっていいのかな。
リヒトがアダルト組、めぐりん学生組って分かれちゃったらかわいそう。

432 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/18(土) 01:29:49
めぐりんは学生じゃないよね?
だったら、アダルト組でおけーかと。
むしろレオナ姐さんがどっちに入るかの方が気になる。


433 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/18(土) 01:31:09
年齢は明らかにアダルトだけど無理矢理学生やってるからなぁ<レオナ
仲いい教室君や11番はアダルト分類になりそうだからアダルト組に入れてあげたい。

434 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/18(土) 04:56:25
つか、キャプテンもその区切りだと学生組だな

435 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/18(土) 11:28:03
キャプテンは実年齢もリア厨設定だし学生組で無問題でそ。


漏れたまに「クリス、サシャ、カイって何才設定なんだろ」って思うことあるよ。
クリスは書類を偽造して四郎達のクラスに編入してきてるってことになってるけど
実年齢は高校生ぐらいに見える。
クリスとサシャってアナイスから見て「同い年のいとこ」よりは
「年上のいとこ」っぽい雰囲気だし。

436 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/18(土) 12:37:01
>435
自分はクリスは他の中学生と同い年のつもりで書いてる。
サシャはそれより年下だからアナイスと同い年。
どこかにアナイスも飛び級してるとあったはず。
ユニを含め塔の住人って少し無理して大人っぽく振舞ってるんだと思う。

437 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/18(土) 12:58:32
アナイスって飛び級して中学2年なんだっけ?
「実年齢は四郎達と同じ」
「学力が高いのでロンドンの実家にいた頃は飛び級して学校に通ってたけど
クラスに馴染めず登校拒否になってた」
「ハイランドの叔父様の所に滞在するようになってからも自宅学習は続けてた(家庭教師の一人が寝ルカ)」
「そろそろ学校に通って同い年の子と交流を持ったほうがいいんじゃないかと勧められて
四郎達の学校に編入」
って話がなかったっけ?

438 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/18(土) 13:33:54
過去スレ見てきた。
クリスとサシャは一緒の入学ってあったね。
四郎と純みたいに10か月違いなのかな。
ただ、アナイスと四郎達が同い年ってのが見つけられなかったorz


439 :437:2005/06/18(土) 13:53:19
スマソ、アナイスと四郎達が実年齢一緒って自分の脳内補完だったかも orz

440 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/18(土) 22:29:30
塔の住人は無理して大人っぽく振舞ってるのではなく
実際オトナなんじゃない?
働いてる奴ばかりだよな。サシャも事務所切り盛りしてるようだし。
カイは一体いくつなんだろ。


441 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/18(土) 22:37:22
漏れの超個人的年齢イメージ
(SDとしてのボディ年齢設定関係なく、このスレでの立場や性格から想起)

アナイス:13〜14歳
サシャ:16歳
クリス:17歳
ヒース:18歳
叔父様:36歳
カイ:17歳
ユニ:6歳

442 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/18(土) 23:03:49
漏れ的にヒースは20代前半

443 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/18(土) 23:24:15
漏れ的には叔父様は50代…
漏れの個人的設定なんでスマソ

444 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/18(土) 23:26:53
むしろ皆の個人的イメージが色々聞きたい

445 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/18(土) 23:28:32
ヒースはリア厨丸出しだと思ってた。
老け顔なのにまんまガキっぽいのがイイ(w

446 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/18(土) 23:36:53
遠夜は26〜28才くらいと想像。
荒夜やシンディは普通の人とは時間の流れ方が違いそうだからイマイチ想像つかないな。

447 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/18(土) 23:39:23
DたまやVたま・・・・・・
はともかく、デカ健や女神美加もそれ相応の御年なのだろうか。

448 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/18(土) 23:44:23
デカ健様デカ美加様は御歳一万歳とかそんな感じ?

449 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/18(土) 23:58:30
闇ミカやゴスサラはどうだろう。
師匠がSD130らしいから、意外と叔父様より年上だったりして。
天界も魔界も、時間の流れが違いそうだから無問題?

450 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 00:01:12
闇ミカゴスサラ、魔族だから肉体の実年齢は人間とは違いそうだけど
精神年齢は人間換算で小学校高学年くらいかな?って思ってた。

451 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 00:02:00
まどか21
シンディ19
13ミミ17
アナイス16
シルビー15
のの14
ヒース25
遠夜24
荒夜24(遠夜と10分差↓)

ここまで考えたら結構無茶あると気付いた

452 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 00:04:20
>451
ヒースが遠夜より一つ年上って説面白いな。
奇行子おとなげないよ奇行子

453 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 00:04:40
>>451
異議あり。
まどか嬢は鎌倉の女学校に通っている現役女子高生ですが、何か。

454 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 00:06:30
>453
そんなムキにならんでもw

455 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 00:13:32
>>454
待った。
まどかオーナーとしては譲れません。

456 :451:2005/06/19(日) 00:14:15
>>453
申し訳ない....
漏れは女子高生では無理あるんだよーorz
気を悪くさせてスマソ

457 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 00:14:49
>455
アフォかいな

458 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 00:15:50
まあ、元々SD13が13歳っていうのも無理があるからなぁ。
途中から某は「13歳じゃありませんよ〜」とか言い出すし。


459 :453=455:2005/06/19(日) 00:16:12
真面目に取らなくても。
逆転裁判知らない人が多かったか。
すまん。

460 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 00:21:52
>459
丼舞、漏れはモトネタ知ってるからネタだって分かったyo

461 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 00:23:22
まぁ人によって感じる年齢は違うだろうから

あとはあなたの心の中で…

462 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 00:23:57
逆裁はターゲット層こことかぶんなさそうだしなー(自分は知ってるが)
でも漏れも正直、まどかが女子高生ってチト無理があ(パァン


…いや、最初に和まどかの顔見たときに
モガっぽい服着せたら資○堂のポスターになりそうだと思ったんだ…
ぬっちゃけ漏れん中ではまどかはおやっさんより年上なんだ(w

463 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 00:24:44
年齢不詳なのがリンクとシスターBだな。
リンクは結構年行ってそう(三十代ぐらい?)だけど
シスターは本当わからん。

464 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 00:26:10
おやっさんとレオナも年齢不詳。
21、2歳くらいか?

465 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 00:32:38
サシャ 17歳
アナイス 16歳
クリス・カイ 18歳
ヒース 19歳
リズ 12歳
ユニ 10歳
まどか 18歳
叔父様 36歳
28番 20歳

綾・銀ミカ 24歳
司・四郎・イサ・13ミミ 16歳〜17歳
シルビー15歳
寝ルカ 22歳

シンディ 25歳
遠夜荒夜 27歳
チャイナりお 16歳

つじつま何も考えずにイメージだけだとこんな感じ。

466 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 00:34:25
シスターは実は人間じゃなかったりしてな>脅威の身体能力
背中にチャックがあったり、ベールの下にスイッチがあったり

467 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 00:40:04
>466
自分の中のシスターもむしろそっち系だw

468 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 00:49:09
>451
>465
漏れもイメージだけで言うとリア厨設定のキャラは皆高校生くらいって感じる。
自分リア厨の頃あんなにお金持って自由に遊べてなかったし、
精神的にも幼稚だったしな。

469 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 00:49:42
んじゃ自分も逆裁で…

異議あり!
まどかオーナーとしては、このスレのまどか女子高生説は譲れないんだ!

うちはまどかで某逆裁キャラドール作ってますがね…

470 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 00:53:56
>469
チヒロサン?

471 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 01:16:34
>>468
私も。一応(初期の)某設定に合わせて13〜14才設定でネタ考えてるけど
イメージはプラス3才って感じ。


472 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 01:34:20
自分は完全にリア厨設定で書いてるから>中学生s
今から年齢を変えられちゃうとネタが書けなくなる

473 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 01:50:12
いやいやいや、年齢を変えようって話じゃなくて
それぞれの脳内でイメージしてる年齢の話ですからご心配なく。
年齢も厳密に決めちゃうと破綻が出てくるしね。
「自分的の中では〇〇歳くらいの感じ」ってそのくらいアバウトでいいんじゃん?

474 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 01:58:30
27番先生が27歳だけは譲れないかな(w

475 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 02:01:12
自分はめぐりんの歳が一番想像つかないよ〜
まどかの後輩なのにリヒトと一緒に住んでいて
学校には行ってないみたいだし周りには
熟年夫婦呼ばわりされているし

476 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 02:12:40
自分の超個人的脳内補完めぐりんの経歴

中学一年生 エスカレーター式の名門女子校に通いながら行儀見習のご奉公として老舗の大きな蕎麦屋に入る。
        修行中のリヒト(当時17歳)と知り合う
中学三年生 リヒトが親方の所を独立するのについて行く
        (ほぼ駆け落ち状態で暫く実家と絶縁、5幕のゴージャスとのお見合い事件で仲直り)
        「天すみ」開店
        高校は入ってすぐに中退
        
現在年齢的には高校二年生に相当。
リヒトとは人生の5/17を一緒に過ごしているのでツーカーの老夫婦状態。

477 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 02:36:34
>470
素性がばれるので勘弁…
取り合えずヤローじゃあないです

478 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 08:22:21
そういえばリア厨設定のSDが大人になってるって設定のifもの、別設定ものは
テスト板含めて色々投下されてるけど
高校生や大学生になってるifものって無いね。
今の基本設定から3年ぐらい経過した状態を舞台にした話を書いてみたくなったよ。
社会人sは3年ぐらいじゃ大して変わってないとして、学生sはどうしてるだろ?
キャプテン達なんか高校に進学するのかな。(特にレオナ)

479 :単発:リズへの手紙1/2:2005/06/19(日) 12:16:33
雑談の中でリズの個性がまだ希薄との意見があったので、ちょっと波風立ててみます。

サシャの塔。配達された郵便物を抱えて事務室にやってくるリズとユニ。
リズ 「(手紙をより分けながら)これはサシャお姉さんの分。仕事のお手紙ばかりだわ」
ユニ 「クリスたん宛のファンレターでつ。いっぱい来てまつ」
リズ 「ねえ、これ、ユニちゃんによ!」
ユニ 「延たんからでつね」
リズ 「延君ってユニちゃんのことすごく好きみたいね」
ユニ 「ユニも好きでつよ。いいお友達でつ」
リズ 「延君はただのお友達と思ってないかもしれないわよ。この間カイお兄さんに取り入ろうと
    してたみたいだし。『将を射んと欲すればまず馬を射よ』って知ってる?」
ユニ 「にーたんは馬じゃないでつよ。ハスキー犬に似てるって言われるでつ」
リズ 「そういえば、似てるわ。ねえ、クリスは好きな女の子いるの?」
ユニ 「よくわからないでつ。いても、そういう素振りは見せないでつから。
    リズたん、最近クリスたんをパパって呼ばないでつね」
リズ 「私のパパになってくれそうにないことがわかっちゃったから。
    でも、ここに置いてくれて、とても嬉しいの。私のこと家族だって言ってくれたもの」
ユニ 「あっ、リズたん宛のお手紙が来てまつよ!」
リズ 「ママンからだわ!ずっと待ってたの!何が書いてあるのかしら!」

少ししてクリスが事務室に入ってくる。その後からサシャと書類の束を抱えたカイ。
クリス 「どうしたの?なんだか嬉しそうだね」
リズ 「ママンから手紙が来たの!見て!『リズがいなくて寂しい。一緒に暮らしましょう』
    って書いてあるわ」
クリス 「へえ、よかったね。じゃあ、フランスに帰るの?
     サシャ、リズのためにお別れ会を企画してあげたら?」
たちまち表情を凍りつかせるリズ。
サシャ 「お兄様!そうじゃなくてね…」
リズ 「お別れ会なんかいらない!明日帰るわ!荷物をまとめてくる!」
ものすごい勢いで出て行くリズ。

480 :単発:リズへの手紙2/2:2005/06/19(日) 12:18:01
クリス 「どうしちゃったんだろ、急に」
サシャ 「お兄様、リズの気持ちが全然わかってないわね。呆れたわ!」
クリス 「どうして?だって、あんなにママンからの手紙を待ってたんだもの。
     一緒に暮らしたいなんて、よかったじゃないか」
サシャ 「リズはお兄様に引き止めて欲しかったのよ。帰るなって」
クリス 「そんなこと言えないよ。ここにいるより、リズは母親と暮らした方が幸せに決まってる」
サシャ 「お兄様はいつだって、そう!自分の価値観を人に押し付けようとするのよね。
     私のことだってそうじゃない」
クリス 「僕がいつそんなことを?」
サシャ 「とにかく、今はリズのことだわ。(パソコンの芸能ニュースを開いてクリスに見せる)
     リズのお母様の新しい映画。母と子の感動の物語。娘役はリズに演らせるつもりだって。
     結局、自分の仕事のためにリズを呼び寄せたいだけなのよ」
クリス 「リズはこのことは?」
サシャ 「知ってるはずよ。あの子、母親のことは全部チェックしてるから」
クリス 「でも。そうだとしても、本当の親子なんだし…」
サシャ 「お兄様はどうなの?リズをフランスに返していいの?それとも、このままいて欲しいの?」
クリス 「僕は…」
サシャ 「立ったまま寝ないでよね。ここの床は固いんだから、倒れられたら大変なのよ」
クリス 「…ごめん、少し混乱してる。頭を冷やしてくる」
出て行くクリスを冷ややかに見送ってからカイにつぶやくサシャ。
サシャ 「お兄様が少し混乱してるなんて言う時は相当混乱してるのよ。
     ほんと、自分のことになると全然見えてないんだから」
カイ 「サシャモ…」
サシャ 「何か言った?」
慌てて首を横に振るカイ。

481 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 12:32:16
リズの微妙なお年頃が可愛くて良いな。

482 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 13:54:19
479-480みたいなこれだけで話が完結せずに続き引っ張ってるネタって
正確には「単発」とは違うよね。
だからと言って「長編」扱いとも違うし。
こういうネタの場合どうタイトルつけるといいだろ?
漏れもたまに職人やったりするけど、タイトルつけはいつも悩む。

483 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 15:56:48
>>482
どうだろう。続きを誰も書かなければ単発になるし、
誰かが引き受けて発展しそうなら
そのときにまた考えればいいんじゃないかな?
>479-480は、続きを書くつもりはないよということで
単発としてるんだとオモ。


484 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 17:24:36
続きを書くつもりはないというより、ルール上書けないわけだから、
連作になるか単発で終わるかは次の職人さん次第ってことでは?


485 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 19:02:32
タイトル、自分はこんな感じで分類してます。
(例として十七幕に投下されたネタを挙げてみました)

単発:そのネタの中だけで起承転結がついて完結する完全読みきりネタ
    (例・「娘よ」「教会のバザー」「恋愛シミュレーションゲーム」)

連作:同じモチーフを使ったシリーズではあるけどネタ個々はそれぞれ一話完結読みきりのネタ
    (例・「リンク神父の懺悔室」)

長編:ネタ一投下の中では話が完結せず、複数の職人のリレーで進む続き物ネタ
   (例・「百人一首大会」)

日常ネタ:「長編ストーリー」とまではいかないけどスレ内の別のネタから軽く続いているネタ
      (例・「6/1ティーセットの行方」「榊ちゃんの運命〜その後」「ハイランドの日常ネタ」「みんな、お姫様です」)

「単発」「連作」は連投アリ。
「長編」「日常」は連投不可、「単発」「長編の中の一話」での連投ならアリ。

486 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 20:09:50
ワノフスレで見たんだけど、落花生すみかに船乗り設定の遠夜が
いるらすぃ。でも叔父様フィルターがかかってる漏れはそんな遠夜
船酔いして甲板で氏んでそう…とか思っちゃったよ
遠夜スマソ

487 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 20:32:34
オエオエしてたら海にメガネ落として涙ぐむ遠夜

488 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 20:55:27
船の上だろうとバスだろうと車だろうと酔いとは無縁でピンピンしてる荒夜

489 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 20:58:11
漏れは遠夜に無理やり代わらされたものの遠夜以上に船酔いして
ゴキ服で這いつくばってオエオエしてる荒夜を想像してニヤついてしまったよ

490 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 21:00:32
ゴキ服で這いつくばるんじゃシャレにならないくらいゴk(ry

491 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 21:11:04
とりあえず動きは早そうだ>這いつくばってても
・・・てそれじゃ思い切りゴ(ry

492 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 21:15:35
goki服だけは勘弁してやってくれw

493 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 21:15:42
これまたワノフで遠夜の妹として設定されてた綾タソに
「ゴキいやぁーーーーー!!!!」てデッキブラシで撃退されてそうw

494 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 21:16:58
お前ら何だかんだ言っても五木服まで含めた荒夜タソが好きなんでつね

495 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 21:18:13
綾姉強い!!怪盗、反撃できなくて逃げ回りそうだw
怪盗唯一の苦手キャラになるかも?

496 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 21:20:35
特に理由はないが、綾やよりは、怪盗的には得意じゃなさそうな気がする

497 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 21:24:15
家庭の温かみに慣れてないから苦手というイメージ。

でも、ある夜珍しくドジってケガして橘家の庭にうずくまってるのを綾姉が見つけて
御飯食べさせてたりしたら萌えだ。

498 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 21:31:37
ごめん、ハエタタキ持って荒夜追い回す綾ねえ想像した…

499 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 21:34:20
追い掛け回すならフライパンとフライ返し辺りでお願いします。

500 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 21:34:53
>497
脳内に遠夜がいてチャイナりおがいてたまにシンディが遊びに来る<<TOHYA>>が
荒夜にとっての温かい家庭なんだい (ノД`)

501 :497:2005/06/19(日) 21:41:12
>500
ごめんごめん、<TOHYA>にも橘家とはまた別の家庭の温かさがあると思うよ。

でも、遠夜は兄弟(?)でチャイナりおは妹かもしれないけど、
綾タンの母性愛的なイメージではないかなと思って。
よりもだけど、母性的なものが苦手そうだなーと。

502 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 21:45:50
各家庭それぞれ
叔父様とアナたん姉妹も
橘兄弟も
兄妹二組にリズの森の塔も
血はつながってないより・みどりも
誰一人血は繋がってない天すみも
もちろん<<TOHYA>>も
挙げてない所も、みんな幸せ

503 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 21:48:01
よりが荒夜に遭遇したらそれをネタにしそうだな

504 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 21:49:14
より姉著「怪盗荒夜とノエル探偵団」

505 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 21:51:18
ちょっと読んでみたい鴨…

506 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 22:05:45
>502見て自分は「血は繋がってないけど信頼し合う者同士の擬似家族的集団」ネタが好きなんだと自己認識したよ。
天すみ一家や海賊一家や中国喫茶一家ネタ大好きなんだ。

507 :443:2005/06/19(日) 22:11:09
>>501
ちょっと違うかもしれんが自分も荒夜は
大人の女の人に正論でビシッと叱られると反論できないようなイメージがある。
いたずらっ子と女の先生みたいな感じ。

508 :507:2005/06/19(日) 22:12:00
クッキー食い残しすいません。

509 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 22:16:00
>507
ナカーマ
あと不思議系も苦手というかボケで思いがけない事言われてオタオタしそう

510 :単発小ネタ:おいくつですか?:2005/06/19(日) 22:47:11
(「読み手それぞれの脳内キャラ年齢イメージ」を見て)
シルビー 「東京少年連中は16-7歳に見られてるのにあたしは15歳くらいに見えるの?
       何なに、若くてピチピチしてるから??」
レオナ  「…子供っぽいって事じゃない?」
巫女のの 「451様は私と眠ののは皆様よりも幼く見えるとおっしゃっていますね。
       精神が未熟だという事でしょうか。精進しなければ」
キャプテン 「てゆうか俺なんか名前出てもいねえじゃんか。
       (カメラの方向を見て)なあ、俺って幾つくらいに見えるよ?大人っぽく見えるよな?17とかさ」
レオナ  「何処に向かって喋ってるのよ」
11番  「レオナさんは何歳なんですかー?」
レオナ  「ご想像にお任せするわ」
11番  「私の想像では、『老けた23歳』なんですけど」
レオナ  「老けた言わない。そういうあなたは何歳なのよ?」
11番  「永遠の11歳って事にしといてください。
     兄さんも顔だけは永遠の7歳ですから」
巫女のの 「番号ヘッドの皆様は11番様に限らず年令不詳ですね」
8番   「でも私達、脇役だし。本当に年齢不詳なのはどちらかというと」
一同の視線が一箇所に向けられる。
教室  「……へ?俺っすか?」

511 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 23:13:30
ifネタで誰か法廷物とか誰かやってくれないかな

ちょっと考えたのが
ヒースの弁護士
つかぴょんの検事
被告側の証人にアナイス
裁判長にクリス
とか

512 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 23:16:32
>511
マテ、容疑者は誰だ?

513 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 23:18:57
>>511
むしろ、消えた給食費をめぐる「学級裁判」が見たい。

514 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 23:19:27
キャプテンか怪盗じゃね?

515 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 23:19:42
>511
「公判中に寝ないでください!」と怒られるクリス裁判長。
判決「どっちでもいーよー……ZZZ」

516 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 23:20:30
じゃあ、ifネタ医者もの。(レオナは医者だけど)
荒夜の小児科とかリンクの精神科(懺悔でカウンセリング慣れてそう)とか。
クリスは麻酔科(患者よりも先に寝てしまうけど)。
遠夜は漢方医か。
外科は・・・レオナ以外のSDに、メスを握らせるのは危険か(ニコは刃物慣れてそうだけど)

517 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 23:23:40
>514
荒夜 「俺もついに女心を盗みまくった容疑で裁かれる日が来たってわけか。
    いやーセクシーすぎる男ってのは存在自体が罪だよな!」
遠夜 (罪状には「セクシャルハラスメント」と書かれていますが何か)

518 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 23:25:23
>>511

ヒース 「どうしたのかね、司君。さぁ、証拠を見せたまえ」
司   「(どうしようどうしようどうしょう)」
美加 「つかぴょん、落ち着いて。何か手があるはずだよ!」
司   「(どうしようどうしようどうしょうどうしょう・・・・・)
美加 「(駄目だ、完全にてんぱっちゃってる。私じゃどうしようもないよ、お姉ちゃん・・・)」
綾   「司くん、落ち着いて。こんな時こそ、発想を逆転させるのよ!」
司   「あああああああ綾さんくぁwせdrfghじゅきふじこlp:」
美加 「あ、綾ねぇの馬鹿!つかぴょん余計にてんぱっちゃったじゃないの」
綾   「え、え、え(おろおろ)


ヒース&アナイス「・・・・・・」
クリス「zZZ・・・」

519 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 23:28:09
まるでヒースが切れ者であるかのようだ。

520 :518:2005/06/19(日) 23:32:35
検事と弁護士逆にとってしまったorz
シルビーに鞭打たれていってくる。

521 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 23:35:06
>518
ヒースには「司君」じゃなくて、「弁護人」といって欲しかった

と思ったら、逆だったのね

522 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 23:35:18
綾ねえさんは母性的だけど…

よりねえさんは、こう、話を書くためにみについた観察眼で
荒夜のトンチキな行動を分析して見てそうだな〜…
軽口やセクハラな事いっても、それを口にした心理を分析したり
逆に質問し返したり冷静で客観的な意見をのべたりで、
母親的な返し方をする綾さん、大人の女としてあしらうシンディ姉さんとは
別の方向性で荒夜をあしらいそう。

>507
>いたずらっ子と女の先生みたいな感じ。
あ〜自分はより姉さんは、先生じゃないけど、女の先生みたいなイメージがある。
27番先生とは違って、こう、別のタイプの先生のイメージ。

523 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 23:42:48
>>497のシチュって綾ねえ主人公の恋愛ゲーだったら荒夜攻略フラグが立つな。

524 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 23:43:08
ifシリーズ、学校物。(学生sに先生役をやってもらう)
キャプテン:熱血体育教師
アナイス:英語(家庭科と思ったが、調理実習が・・・)
レオナ:保健体育
巫女のの:書道
司:数学
勲:理科(動物観察ばっかり)
くん:理科(植物観察ばっかり)
とか

525 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 23:46:38
>524
荒夜 「俺俺保健体育で!」
遠夜 ( 学 生 s に 先生役をやってもらうって書いてあるでしょう)

526 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/19(日) 23:57:08
>516
荒夜の小児科っていい鴨。
ちょっと前にも出てたけど
子供に振り回されつつ面倒みるって萌え。
ギャップ激しいからかな?

527 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 00:02:40
>526
荒夜 「俺はナイスバディの美女の生乳に聴診器を当ててお医者さんごっこプレイがやりたいわけだが」
遠夜 (また法廷に引き出されますよ)

528 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 00:05:36
どのifでも、油断も隙もないな。怪盗…

529 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 00:09:34
延 「このくらい出番に対して貪欲じゃないとこのスレでは生き残れないのか(メモメモ)」
ノエル 「頼むから怪盗さんは見習わないでね。僕の胃痛の種になりそうだから」

530 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 00:20:49
どんなネタでも噛み付いてくる荒夜に付いて回れば
自ずと出番が増えてくるぞ、延。

531 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 00:22:59
ノエル「煽っちゃダメです!>530タソ!」

532 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 00:26:45
綾 「延、いくら出番が欲しくてもあの人に付いて行ったら駄目よ。
   (子供の情操教育にとってよくないわ!)」

533 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 00:27:18
遠夜の分まで吸い取ってるんだね、色々と…>荒夜

534 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 00:29:37
そして若いのに枯れてると言われる遠夜。

535 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 00:51:35
ifキャスティングシリーズ、学校物2(アダルトsに学生に戻ってもらう)

遠夜:真面目で品行方性な学級委員。ドジっ子なのが玉に瑕
荒夜:クラスのお調子者にして不良。自称「他校にガールフレンドが沢山いる」らしいが誰も見た事はない
より:図書委員長。国語の成績は学年トップ
シンディ:無駄にセクシー女子高生。一応合唱部所属だが常に独唱状態
リンク:神学科の生徒。生真面目な堅物だが少々お金にがめつい
27番:いつも男友達とばかりつるんでいる冴えない平凡な高校生。歴史ヲタ。

536 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 01:25:41
ニコラウスは調理科?

537 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 01:26:48
>535に続けてみます
教室:器用なためいろいろ押し付けられてしまう。断りきれずに生徒会長。
29番:成績はいいが、どこかとっつきにくい。服装は常に折り目正しい。
28番:園芸部の部長。授業中でも気になって花壇に水遣りにいってしまう。
銀ミカ:超お坊ちゃまらしい。が、その実態は謎に包まれている。
B:全てが謎。
叔父様:


538 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 01:28:48
>537
叔父様:の先はー!?
このままでは気になって夜も眠れませんよ

539 :単発:大人組学園・予算会議:2005/06/20(月) 04:09:34
>535様、>537様の設定をお借りします。ifなので遠夜・荒夜が同時に存在します。

教室(生徒会長) 「もー、何やってるんっすかー! 今日の予算会議は各部の代表全員参加って
             あらかじめ伝えてあったはずっす!」
より(図書委員、文芸部部長) 「待っていても切りがないわ、会長、会議を始めましょう。まず・・・」
シンディ(合唱部) 「(ガラリと扉を開ける)あら、主役登場まで待つこともできないの? せっかちね。
             ちなみに予算は増やしていただくわよ。私の実力で、全国合唱大会出場が決定したのだから」
29番(書記) 「(無言。黙々とシンディの言い分を書いている)」
リンク(聖書研究会代表) 「予算に関しては、当研究会は昨年度予算1万円に対し、1万飛んで186円と赤字と相成りました。
                 その、内訳に関しては」
28番(園芸部部長) 「(ガラッ!!)すみませーん! 薔薇の虫取りしてたら、時間見るの忘れてました!
              俺んとこ、今年度は第三次開墾計画を」
遠夜(学級委員、茶道部) 「(まだ、開拓するところが残っているんですか・・・)」
銀ミカ(副会長、一人だけ白い学ラン) 「予算がないのかい? パンがないなら、お菓子を食べればいいんだよ」
荒夜 (陸上部、幽霊部員) 「(窓からガラガラピシャン!!)わりー、わりー。 ファンを撒くのに時間を食ったぜ!
                   だいたい、俺に会議に出ろってのが間違ってるっつーの」
そこにドカーンと爆発音。
V(オカルト研究会) 「(部屋の外で)やだー、爆発しちゃった。今日こそ、賢者の石が出来たとおもったのにぃ(はぁと)」
D(同上) 「(同じく外で)馬鹿言ってるんじゃないよ。さっさと会議に行ってきな」
V 「えー!? Dちゃんの番じゃないの? アタシ、やだー」
ニコラウス(調理部) 「(包丁を研ぎつつ)・・・カイギ、イツ ハジマル?」        

540 :単発if:大人組学園・数学授業:2005/06/20(月) 08:12:15
荒夜 「おい、遠夜、宿題やってあるんだろ?見せろ!」
遠夜 「またですか?自分でやらなきゃ意味がないんですよ」
そこに入ってくるのは数学の司先生。
遠夜 「きりーーっ!」
ガタガタガタッ(椅子を引く音)
遠夜 「礼っ!」
司 「荒夜、君が授業に出ているのか、珍しいな。おや、28番は?」
28番 「(窓から顔をのぞかせて)ここです。俺、ここで授業受けますから」
司 「馬鹿なことを言うな。さっさと入って来い!」
28番 「へいへい」
29番 「ほら、つかまれ(手を伸ばす)」
28番 「すまないな」
ミシェル 「先生、質問があります」
司 「(こいつはどうも苦手だ)
   お前の質問は高等数学の域を超えている。受け付けられん」
ミシェル 「綾が56ページの問3がわからないと言うんですが、僕が教えてもいいですか?」
司 「あああああ綾君!わからないことがあったらぜーんぶ先生が教えるからね!
   というか、ミシェル、なぜ君が綾君を呼び捨てにするんだ?」
ミシェル 「中学からずっと一緒なので」
司 「じ、じゃあ、卒業アルバムは持ってるんだな?今度みせろ!いや、見せてください!」
教室 「せんせーっ、さっさと授業始めてくれないっすか?」
リンク 「そうですよ。おさめた授業料、一円とも無駄にしてほしくありません」

541 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 08:47:20
大人組学園面白いwぐっじょぶ!
最後のリンクのセリフに禿ワロタwww

542 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 14:54:19
セシル「今日は熱いな。出番まで踊るか。」

543 :連作if:大人組学園1/2:2005/06/20(月) 15:12:28
授業開始のチャイムが鳴り、入ってくるクリス先生。
遠夜 「きりーーっ!」
ガタガタガタッと椅子を引く音に紛れ、バターンと人が倒れる音がする。
ミシェル 「先生がまた寝たみたいですね。教室に足を踏み入れてから2.27秒。新記録です」
教室 「(ズルズルとクリスを引っ張りながら)せめて教卓に座ってから突っ伏して寝て欲しいっす」
無言で黒板に「自習」と書いている遠夜。
28番 「前から疑問に思ってたんだが。クリス先生は何の科目の先生なんだ?」
29番 「入学してから一度も授業が成立した事がないから俺も知らない」

荒夜 「今日は待ちに待ったプールびらきだぜ!いやー、我慢してカッタルイ授業を朝から受けた甲斐があったよな!」
遠夜 「授業中はずっと教科書の陰でエロマンガ読んでただけじゃないですか」
キャプテン 「よーし、皆揃ってるな。今日は女子のプールびらき日だ。
      水泳は隣のクラスと合同で13ミミ先生が担当するから女子は更衣室に移動。
      男子は体操着に着替えて校庭に出ろ。今日はマラソンだ」
荒夜 「ってちょっと待てーーー!!何で女子だけプールで男子はクソ熱い炎天下をマラソンなんだよ!」
キャプテン 「年間行事予定表に書いてあっただろうが」
荒夜 「納得いかねー。シンディの水着姿を楽しみに今日一日生きてきたのに、こんなムッツリ教師の引率で
    むさ苦しく男だけでマラソンなんて…」
教室 「ムッツリ教師とは何っすか!キャプテン先生への暴言は俺が許さねえっすよ!」
荒夜 「やるか!?」
キャプテン 「おまいら待て待て。ただの喧嘩はイクナイ。ここは正々堂々決闘で勝負をつけろ」
遠夜 「あの、先生。何を言い出すんですか」
キャプテン 「全力で殴りあった後に友情が芽生えるのは学園ドラマの基本だ。
      よし、今日の授業はマラソンの予定を変更して決闘にする。
      皆それぞれ普段腹に据えかねてる者を指名して順番に全員の見る前で決闘を行うように。
      銃器の使用も認めるが実弾は駄目だ。BB弾を使え。いいな、28番と叔父様」

544 :連作if:大人組学園2/2:2005/06/20(月) 15:14:32
校庭から銃声や金属のぶつかり合う音が聴こえて来るプール。
13ミミ 「…キャプテン先生の授業、マラソンって聞いてたのに何やってるのかしら。
     まあ、野蛮な男子は放っておいて。今日は水泳です…って。
     シンディさん、その真っ赤なビキニは何?スクール水着はどうしたの?」
シンディ 「先生ったら、この学園の歌姫にあんな垢抜けない水着を身につけろというの?」
13ミミ 「そりゃ、垢抜けないと言えば垢抜けないけど一応学校指定だから」
シンディ 「先生も折角スタイルが良いのだから、もっと大胆な水着を着た方がいいんじゃないかしら。
      男は皆その方が喜ぶというものよ。四郎先生だって…」
13ミミ 「も・もう!どうしてそこで四郎先生が出てくるのよー!」
司  「異議あり!シンディ、それは違うぞ!
    男は皆ナイスバディと露出度の高い水着が好きなわけじゃない!
    凹凸の少ない体にぷっくりほっぺの童顔な子はスクール水着がよく似合う!」
13ミミ 「……………司先生。かかと落としを喰らいたくなければ
     金網にへばりついて覗いてないで授業に戻ってください。」


…で、セシルや眠ののは何科の先生なんだろ?
サシャは政治経済だよね。

545 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 15:21:29
>543
腹に一物のある関係ってことでいきなり28番と叔父様指名するキャプテンイイ!(・∀・)

546 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 15:58:53
四郎先生、まさか音楽の教師じゃないよね?

547 :単発:学園ifスキマ:そのころのまどか&ヒース:2005/06/20(月) 16:57:45
※そういえばこの二人まともに口きいたことなかったよなと思ったのでなんとなく。

ヒース 「大人と子供の立場逆転物か・・・。われわれはなんとなく蚊帳の外のようだな」
まどか 「ちょうど大人組と子供組の中間の年齢設定ですからね。中途半端で職人様方も扱いづらいのでしょう。
      (苦笑)いつものことですから、慣れておりますわ。今はお話し相手もいらっしゃいますしいいほうですわ」
ヒース 「そういうものか。大人顔ヘッドもよしあしだな。
      (話といってもなんとなく間が持たない・・・)
      ・・・せっかくだから遠乗りでもいかがだろうか、まどか嬢。天気もいいようだし」
まどか 「(しばし考える風) 悪くありませんわね。乗馬服の予備をお持ちでしたら貸していただけます?」
ヒース 「心得がおありか?」
まどか 「たしなみ程度には」
ヒース 「それはいい。では」
まどか 「ええ。参りましょう」
(おそろの乗馬服(ヒースデフォ服)でくつわを並べてお出かけ)


548 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 18:26:09
乗馬服まどかモエ(*´д`)
あの二人のツーショットって迫力だよね。お揃い服で見たい。

549 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 18:45:43
ガチ兄妹に見えそうな組み合わせだね。<ヒースとまどか

550 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 18:55:25
>549 むしろ「兄弟」かも・・・

551 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 19:15:43
「せんせーい、遠夜くんが日射病でぶっ倒れてまーす」
マラソンだったらこうなってた。きっと。

552 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 19:30:53
「ちっ、だらしねーなあ」
と言いながら遠夜をおんぶして保健室へ連れて行く荒夜。
そのままプールへ直行か?

553 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 19:33:42
キャプテン 「遠夜は駆け抜けるのが得意だって聞いてたが、デマだったか」

554 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 20:06:56
金網に張り付いて女子の水泳を覗く荒夜…
やっぱりゴk(ry

555 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 20:37:14
マラソン時までG服かよw

556 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 20:41:45
語気スーツでマラソンしたら荒夜のが先にぶっ倒れそうだよ

557 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 20:54:10
男子全員、白Tシャツ+紺短パンで想像してた。
キャプテン先生は、白Tシャツにジャージに竹刀、もちろん首にはホイッスル。

558 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 21:09:51
美白肌は、日焼けにはきつそうだな〜…とくにピュア肌の荒夜。
デフォメイクがますますピンクになってしまいそう。

イサイサは飼育委員会の顧問もしてそうだ。
職員会議が始まっても、ついつい飼育小屋でうさっぷ達に埋もれてるイサイサ。
風紀委員の顧問、生徒指導はキャプテン先生だよね、やっぱり。

そして、生徒では学園物で、必ず一人はいる「白ガクラン」の銀ミカ。
真面目そうなんだけど、お金のことにはさらに真面目に細かそうなリンクにワラタ。
そして怪盗が絵に書いたような…で惚れ直した。
黙って黒板に自習って書く遠夜…苦労してるな(w

559 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 21:25:19
部活動編。

キャプテン:風紀委員会顧問 水泳部顧問兼任
13ミミ:空手部顧問
司 :PC研究会・アニメ研究会兼任顧問
四郎 :軽音部顧問(楽器担当)
勲  :軽音部顧問(歌唱担当) 飼育委員会(ほとんど趣味)
セシル・眠のの:社交ダンス部顧問・ともにブラックプール経験者
くん :園芸部顧問

つらつら考えてみたけど、この『大人学園』って小中高…何の学校だろう。

560 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 21:40:24
自分は大人学園高校って考えてた。

部活顧問の担当者追加
サッカー部顧問:ルカ先生
書道部と茶道部顧問:巫女のの先生
新聞部顧問:制服ミミナナ先生

561 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 22:32:13
>546
音楽なら翔だろう

562 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 22:46:41
牛若先生は日本史担当。
特に平安時代末期についてはまるで見て来たかのように語る。

563 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/20(月) 23:01:12
>559
ブラックプールって何だろうとぐぐってみたが、野球の甲子園とか
テニスのウィンブルドンみたいな権威ある大会ってことなのかな。
社交ダンスは芸能人以下略部しかわからないので適当な推測スマソ

564 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 00:40:03
ルカや四郎って何か人に教えられる科目あるんだろうか

565 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 01:01:45
ルカ→英語
四郎→音楽 (楽器と音楽鑑賞だけ)

566 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 01:04:10
ルカ 「俺、アナイスと同じ教科担当!?(・∀・)」

567 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 03:05:37
アナイスは美術でもいいような気がする。
自分の中ではアナイスって、絵とか得意そうなイメージがあって…。
でも、教室君みたいに手先がすごく器用というのとも違うんだけど。
シュルレアリズムの女性画家みたいな感じ。浮世離れしてるし。
なんかあの独創的すぎる料理の感覚は、相手が「料理」だから悪いんであって
普通に美術だったらいいんじゃないか、と。
工作や抽象画の感覚で料理作ってるみたいな。(それじゃ電波か)
あと、生徒に問題を解かせるアナイスよりも
生徒が作った作品を褒めるアナイスの方が似合う気がして…。

568 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 03:29:13
我家には、綾と司がいて。
某製のフレッシュマンフェア13boyスーツと、
禁断のスクール水着があるわけだが…

シンディ、黒のビキニならあるんだがのー…赤か…_| ̄|○

569 :連作if:大人組学園・消えた学園祭運営費1/2:2005/06/21(火) 04:22:10
体育の授業を終えて教室に戻ると、クリスがまた寝ている。
教室 「クリス先生、そろそろ起きたほうがいいんじゃないっすか?」
クリス 「んー…、(目を覚まして周りを見回す)そうだった、君達に大事な話がある」
銀ミカ 「大事な話?」
クリス 「学園祭のために積み立てていたお金が消えたんだ。君達を疑うわけじゃないが、
     状況からして、犯人はこの中にいるとしか考えられない」
ざわめく生徒達。
リヒト 「それって、やっぱり俺達を疑ってるってことじゃねえか!」
クリス 「静かに!何か事情があるに違いないと先生は思う。みんな目を閉じて。
     やった者は正直に手をあげるように」
そういって、自分で目を閉じてみせるクリス。即効でふたたび寝てしまう。
シンディ 「ねえ、学園祭の積立金がなくなったですって?」
遠夜 「荒夜、あなたですか?」
荒夜 「俺じゃねーよ。そんなしけた金盗むかっつーの。それより、こん中で金に妙に執着
    している奴といえば(リンクを見る)」
リンク 「どうしてこっちを見るんですか?神にかけて誓いますが、お金を盗んだりはしません」
より 「リンク君はそんなことをする人じゃないわ。荒夜君、人を疑うのはよくないわよ」
荒夜 「最初に俺を疑ったのは遠夜だ」
遠夜 「それは疑われても仕方ないからですよ」
28番 「金が出てこなかったら学園祭はできなくなるのか?」
綾 「それはちょっと困るわね」
ミシェル 「状況からしてこの中に犯人がいると言ってましたよね。もしかしたら…」
29番 「この中にうちの生徒じゃない奴がさりげなく混じってるな」
ノバうさぎ 「ギクッ!」
慌てて逃げ出すノバうさぎ。
荒夜 「こら、逃げるな!」
腕と足に覚えのある男子生徒+女生徒B(シスターB)がチームワーク良くノバうさぎを追い詰め、
叔父様が銃で狙いを定める。
ノバうさぎ 「せっかく久々の出番かと思ったら犯人かよ」

570 :連作if:大人組学園・消えた学園祭運営費2/2:2005/06/21(火) 04:23:16
遠夜 「出来心だったのでしょう。おとなしくそのお金を返せば見逃します」
荒夜 「そついは甘いんじゃねーか?ここは見せしめにだな」
女生徒B 「人を裁くことができるのは神だけです」
どこからか鞭を取り出し、一打ちする。ノバうさぎが持っていた封筒に鞭がからみつき、
女生徒Bのもとに。
ミシェル 「罪を憎んで人を憎まずと言いますしね。人じゃないけど」
そこに入ってくる天文部の顧問のリズ先生。デフォ服で持っている差し棒には先に星がついている。
リズ 「クリス先生を探しに来たんだけど、やっぱり寝てるのね」
教室 「リズ先生、学園祭のお金が出てきたっす」
その間に姿を消すノバうさぎ。
リズ 「そう。預かっておくわ」
28番 「先生、質問です」
リズ 「何でもきいて。でも、気が向いた時しか答えてあげない」
29番 「…クリス先生は何の先生なんだ?」
リズ 「物理よ。私の先輩なんだけど、振り子運動についての論文は素晴らしかったわ。
    でも、振り子を見すぎたせいで催眠術にかかってしまって、今でもそのままなの」
ニコ 「それ、ホントか?」
リズ 「さあ?知らないわ」
27番 「知らないって…自分で言っておきながら」
リズ 「クリス先生はそのままほっといていいわ、いつものことだから。じゃあね」
リヒト 「この学園にゃまともな教師はいねーのか!」
遠夜 「生徒からしてまともとは言えませんからね(ため息)」

571 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 07:45:32
>>568
ネ申キタこれ!
ワクワクテカテカして待っている!

572 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 08:00:57
>564
ルカ・四郎より、シルビーの方が気になる。
眠ののは、お菓子作りの腕を買われて家庭科だろうか。
アナイスと違って、正統派の絵を描く美術でもいいかな。
王族で、良い物たくさん見てきてるだろうし。

保健室にサボりに行った荒夜と保健の先生レオナの寒い会話が見てみたい。

573 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 08:58:03
>571
司 「俺も待っている!ああああ綾君のすすすスクール水…(鼻血を吹いて倒れる)」
荒夜 「俺漏れも!シンディのビキニ!!」

>>568ネ申、気が向いたらうpおながいします。

574 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 09:27:44
チャイナりおは漢文か中国語、カイは韓国語、巫女ののは古文でもいいかも。
セシルは世界史?
闇ミカとゴスサラは家庭科の被服の方担当でオカ研顧問。
シルビーが教えられそうな教科は漏れも思いつかないからいっそ校長先生と言ってみる。

27番 「そういえば寝ルカ、おまいは生徒なのか?教師なのか?」
寝ルカ 「いやだな27番君、僕は同じクラスの生徒じゃないですか」
27番 「悪い悪い、忘れてたよ。でも、お前生徒にしてはやけに老けてるな」
寝ルカ 「大人組学園は大人と子供の立場が逆転する話。
     つまり、本来の設定では『生徒達と同い年なのに飛び級して教師をやってる』設定の僕は
     ここでは『先生達と同い年なのに留年しまくって生徒をやってる』って設定に…orz」

575 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 12:34:21
影の薄い凌があがっていないような気がするけど、彼は教頭か?

576 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 12:37:32
教頭…影の薄い人にピッタリだな(w

577 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 13:44:41
共闘といったら裏でコッソリ悪いことをしてるイメージがある。
もしくは生徒に口うるさいか、ゴマスリ大王。

578 :577:2005/06/21(火) 13:50:02
共闘じゃない、教頭だ・・・orz
良い教頭と言ったらルーキーズの教頭くらいしか思いつかない。

579 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 14:18:53
自分の中の教頭のイメージは「キャラの濃い校長の影に隠れて存在感が薄い」だった。

580 :連作if:大人組学園・今日の体育:2005/06/21(火) 15:15:43
キャプテン 「昨日に続いて今日の体育も水泳だ」
遠夜 「先生、どうしてこの学校は体育の授業が多いんですか?」
キャプテン 「気にするな」
荒夜 「そうそう、気にするな!俺なんかプールが楽しみすぎて
    今朝は朝7時に学校来ちまったぜ!」
寝ルカ 「先生!質問です」
キャプテン 「ん?何だ、寝ルカ」
寝ルカ 「もちろん今日も担当は13ミミ先生も一緒ですよね?」
キャプテン 「ああ、女子の方の担当は13ミミ先生だ」
荒夜 「女子の方?」
キャプテン 「今日は男子が俺の指導でプールで水泳。女子は体育館でエアロビクスだそうだ」 
荒夜 「ちょっと待てーーーーーー!!何で男子と女子でカリキュラムが違うんだよ!
     俺はシンディの水着姿のために朝7時に学校来てまでこの時間を待ってたんだぜ!?」
キャプテン 「男子と女子が一緒に水泳だとお前みたいのが問題起こしそうで良くないって思われたんだろ」
荒夜 「ちっ、読まれてたか」
遠夜 「読まれるも何も、あれだけ普段から欲望を曝け出した言動を繰り返していれば…」
荒夜 「つまり先公みたいに口には出さず脳内で妄想を繰り広げるムッツリになっとけって事か」
ミシェル 「考えるより先に口が動く荒夜君には無理そうですね」
寝ルカ 「それより先生、また質問なんですが」
キャプテン 「ああ?今度は何だ」
寝ルカ 「エアロビクスって、やっぱりレオタードでやるんですか?」
荒夜 「レオタードってハイレグでピチパツなのか!?」
キャプテン 「……知らん」

581 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 16:11:43
キャプテン先生がクラス担任なのか?

582 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 16:15:29
体育の授業中に説明してるんじゃない?
会話してるの男子だけ出し。

583 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 16:21:10
その間に司先生はまた綾タンのレオタード姿を見に体育館に逝ってるのか。

584 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 18:29:37
本スレの流れ見てたら、大人学園で一番喧嘩強いのが誰か気になってきたよ。
ニコか女生徒Bが有力か?

585 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 18:52:35
荒夜(生徒バージョン)はケムに巻くのはうまそうだけど、
いざガチで実践となると案外弱そう


ふとおもったんだけど
繭羅タンの脳内設定してる遠夜荒夜って
もしかして魔界都市の人なのかなぁ…

586 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 18:57:17
西新宿の煎餅屋さん?

587 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 19:10:19
あぁ、なるほど。
昼の人が「僕」で夜の人が「私」か。

588 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 19:22:29
激しく亀だがシルビーには"経済学"とかどうだろう・・・なんて言ってみる

589 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 19:25:32
実はひっそり思ってた…>585

590 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 19:31:23
>585
人形娘を出してくれたら赤い靴はいて踊りまくる。

591 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 19:34:41
>588
シルビーの経済の授業とサシャの経済の授業を聞き比べてみたいと思った。
サシャの方がためにはなるんだろうけど、シルビーの授業って脱線話が多くて面白そう。

592 :連作if・大人学園  日本史の授業:2005/06/21(火) 19:37:59
牛若 「それでは皆の者。教科書三十九頁を開くように。
    第三章から・・・リンクくん、読んでください」
リンク 「・・・・・・すいません、読めません」
牛若 「そうか。ではミシェルくん」
ミシェル 「・・・・・・わかりません」
牛若 「ふむ。仕方ない、では荒夜くん」
荒夜 「読めねーよ! なんだって日本史の教科書が古文の原書の複製なんだよ!
    こんなミミズがのたくってるよーな文字なんか、読めるわけないだろ!!」
牛若 「拙者が夜なべして作った教科書に、不服があると申すのか」
荒夜 「不服もなにも、普通に読める教科書にしろよ!」
牛若 「ふむ。読めぬのか。では、よりさん、読んでください」
より 「はい先生。・・・・・・・・・・・(普通に読んでいる)」
牛若 「大変よろしい。これでも普通に読めぬと申すか?」
荒夜 「一緒にするんじゃねー!!」

遠夜 「確か、よりさんは図書室の主と言われていて・・・」
寝ルカ 「図書室のありとあらゆる本を読み尽くしたうえに、
     市営図書館の持出禁止本を借りられるゴールドカードを所持しているそうだ」
リヒト 「そういやぁ、この前、文芸部にせがまれて書いた童話が、
     どっかの児童文学賞取ってたらしいぜ・・・」

牛若 「では次。四章から遠夜くん、読んでください」
遠夜 「はっ、はい! ・・・・・・・わかりません・・・・_| ̄|○ ヨシュウシタノニ…」

593 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 19:42:18
ウマに乗ってお散歩にでていってしまったけれど。

私は、ヒースが「学園に一人はいる無駄に偉そうで耽美な白ガクラン」な人っぽいイメージがする。
黒魔ティ高校の北○さんみたいな。

しかし、7時から学校に来てた荒夜ワラタ。
何時もは遅刻ギリギリなのに、遠足とかイベント時だけものっそい早く登校してそうだ。

594 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 19:48:48
>593
とすると白ラン着用者の座を巡ってヒースと銀ミカでバトルか。
すごい身長差のある者同士の対決だな(w

595 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 19:51:29
その白ランを手にした者にはなにかあるのか?

596 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 19:53:47
白学ラン、実は学園理事長の証。
高齢の祖父から引き継いだんだけど、まだまだ若輩者ということで
学園の内情を知るために生徒となって勉強中。
知ってるのは学園上層部と生徒会長だけ…………なんてね。

597 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 20:23:39
>>596
ということは、その高齢の理事長も、
理事をしていたときは白学ラン着てたのか…。

598 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 20:23:47
制服ミミ 「そうそう、よりちゃんって」
制服ナナ 「司書の私達より図書館の蔵書に詳しいのよねー」
制服ミミ 「ねー」

599 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 20:28:45
教えてチャンですみません。
「魔界都市」って何ですか?クグッてもわからん…○rz

600 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 20:30:37
菊/地/秀/行 著作 魔/界/都/市<新/宿>

601 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 20:30:37
くぐってどうする!


602 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 20:34:02
599です。

すみません見付けました。ありがとうございます。

クグるって何だよ自分…○rz

603 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 20:34:16
>>600
それは木刀高校生が主役で、医者は出てくるけれどせんべい屋は出てなかったよね?
>>599
魔界都市シリーズ マンサーチャーシリーズ
でぐぐるといいかも。

604 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 20:35:09
あ、見つけたか。
エログロ平気なら暇つぶしに読んでみてらいいと思います。

605 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 20:42:48
○rz ←これ使ってるってことは>602タンは巨頭ファミリーか?


606 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 20:52:06
漏れ>602タンじゃないけど、リアル巨頭。
教室君が好きです。

607 :連作if:大人組学園・二代目ジャージ男?(軽くキャプのの恋愛アリ):2005/06/21(火) 20:55:38
放課後、西日の射す職員室。
人の気配もまばらになったそこで、巫女のの先生(古文担当)が書き物をしている。
校内の見回りを終えて職員室に入ってくるキャプテン先生。
キャプテン 「どうした?巫女のの先生。帰らないのか?」
巫女のの 「ええ、生徒に頼まれまして、牛若先生様の日本史の教科書の現代語訳を行っておりました」
キャプテン 「おい、そんなのお前がやる事じゃねえだろ。
        親切もいいが、あんまり甘やかすとガキ共つけあがるぞ。
        …って、そういう優しい所がお前のいい所だけどな。
        なあ、何時くらいに終わりそうだ?待っててやるから一緒に飯でも」
27番  「キャプテン先生、職員室で女の先生を口説くのはよくないと思います」
キャプテン 「うわ、お前いつからそこに!?」
27番  「さっきからずっと。っていうか巫女のの先生に日本史の教科書の訳頼んだの俺なんで」
キャプテン 「熱心だな」
27番  「俺、歴史ヲタなんですよ。『ハイランドの黒百合』って漫画読んで感動して。
     将来は史学科を出て歴史の教師になりたいんです」
キャプテン 「そうか。将来の夢を持って生きているのは素晴らしい事だぞ。がんがれよ、青少年!」
巫女のの 「27番様、終わりましたよ。
       他に必要としている生徒がいらっしゃったら、複写してお配りなさいね」
27番  「ありがとうございます、巫女のの先生。これで牛若先生の授業が深く理解できそうです」
ぺこりと頭を下げて出て行こうとする27番。
ふと思い出したように振り返り、キャプテン先生を見る。
27番  「そうだ、先生。女の人と食事に行く時くらい、そのジャージはやめた方がいいと思いますよ」
キャプテン 「余計なお世話だ!
        …つーか、何でだろう?27番にだけは『ジャージはやめろ』って言われたくねえぞ」

608 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 20:57:47
制服ミミナナ先生… 何着てるんだろう…

609 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 21:03:50
602です。

祖母巨頭、父超巨頭…勿論遺伝で私も巨頭…○rz

610 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 21:07:24
>608
ショ○ニ風OLスーツで図書館のカウンターに座ってるイメージだった

611 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 21:12:42
>610
上にある本を取ってくださいと頼むと
江/角/マ/キ/コよろしく脚立をもって登場
もちろんBGM付き

612 :連作if:大人組学園・職員室:2005/06/21(火) 21:23:25
くん 「アナイス先生〜どうしたんですか〜?なんだか浮かない顔ですね〜」
アナイス 「私、なんだか自信がなくなってしまいましたわ。
      私はお料理が好きで、みなさん、美味しいといってくれましたし、手芸も好きなので
      家庭科の先生になったんですけど、あのクラス、料理の得意な男子が多すぎます」
13ミミ 「あのクラスは特別よ。リヒト君もニコ君もお料理に一家言もってるようだし、
    教室君も28番君も29番君も手先が器用よね。この間、眠のの先生の服のボタンが取れたのを、
    29番君が付け直してあげてるのを見たわ」
セシル 「本当か、眠のの先生!なんで僕に言わないんだ?」
眠のの 「別にセシル先生に言うほどのことでもないでしょ」
ルカ 「アナイス先生、落ち込むことはないよ。最初から完璧な先生なんていないんだし。
    誰だって最初は一年生なんだから」
アナイス 「でも、教室君の縫った雑巾を見せてもらいましたけど、
      あれに比べたら私の作ったクッションなんて、まるで悪寒アートでしたわ」
四郎 「でもさ、アナイス先生は一生懸命やってるじゃん。好感持てるけどな。
    生徒達だってわかってんじゃね?アナイス先生、生徒達にもすごい人気だよ」
くん 「先週カエルの解剖だったんですけど〜、怖くて私、泣いちゃったんですよ〜。
    生徒さんに笑われてしまいました〜」
勲 「くん先生ならありえる」
純 「私も先生になったばかりの時は失敗ばかりだったわよ。心配することないわ」
アナイス 「そうですわね。私も生徒さんたちと一緒に日々勉強させていただきたいと思いますわ」

613 :連作if:大人組学園・茶道部 (シンディ→遠夜 恋愛?あり):2005/06/21(火) 22:05:44
こは茶道部の部室。狭いながらも、設備の整った正式な茶室である。
遠夜が慣れた手つきで、しゃこしゃこと抹茶をたてている。

遠夜 「はぁ… わけの分からない授業に翻弄された後のお抹茶は格別ですね…
    このひとときが、学園生活の潤いとなって明日への活力に…」
シンディ 「委員長さん、いる?」
遠夜 「これはシンディさん。どうぞ、今、一服していたところ…!!!」
茶室のにじり口(屈んで入る小さな入り口)から、シンディが顔を出している。
だがしかし、その角度で屈まれると……例:水着グラビア写真の前屈みポーズ。

遠夜 「シンディさん、セーラー服の胸の▽を外してしまうのは、
    改造制服で校則違反ですっ!!! //////」
シンディ 「あら、いいじゃない。谷間が見えるくらいがセクシーよ」
遠夜 「ダメです! それに、セーラーの下はジャンパースカートかシャツを着用、
    生腹チラ見せも禁止されています!」
シンディ 「女は見られることを意識しながら、自分を美しく磨くのよ」
遠夜 「とにかく、ここはある意味密室ですし、またキャプテン先生に指導されてしまいます!!」
シンディ 「委員長さんとなら、かまわないんだけど?」
遠夜 「ええと、そうそう、そういえば合唱部の顧問の先生が、
    音大受験と留学の件で探してましたよ! 本当です!!」
シンディ 「あらそう……残念ね。じゃあまた、今度はゆっくりお邪魔するわ」

遠夜 「はーーーーー(ドキドキバクバク)、いいいい一服を…」
チャイナりお 「遠夜せんぱーい? いい茶葉入ったから持てきたよー」
遠夜 「おや、チャイナりお(留学生)さん。中国茶研究会の方はどうですか?」
チャイナりお 「まだまだ勉強不足ねー。そだ、文化祭、ごーどーでキサテンやるの、どう?」
遠夜 「それは良い考えですね。さあ、お茶をどうぞ」


・・・チャイナりおも生徒で良かったんですよね??

614 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 22:13:05
>613
残念だったな怪盗。
通常設定通り遠夜の中の人だったらシンディの雌豹のポーズが拝めたのにw

615 :連作if:大人組学園 (寝ルカ→13ミミ 恋愛要素あり):2005/06/21(火) 22:27:03
裏庭で一人、体育座りで夕日を見つめる寝ルカ
キャプテン 「どうした寝ルカ。こんな所で?」
寝ルカ 「…キャプテン先生。」
キャプテン 「悩みごとか?俺で良ければ聞いてやるぞ。」
寝ルカ 「………不安なんです。僕今年で8年生になるんですけど。」
キャプテン 「…8年生。(よく5年間も学校に残ろうと思うよな。ってかこの学校もよくこういう生徒
     残そうと思うよな…。)」
寝ルカ 「…今年こそ卒業しなくちゃと思っているんですが。」
キャプテン 「お前は内申も悪くないし、成績だって問題ないじゃないか。大丈夫、卒業できるさ。」
寝ルカ 「違うんですっ!できる、できないという問題じゃないんですっ!
     したくないんですっ!!」
キャプテン 「…ハア?」
寝ルカ 「卒業したら…卒業なんてしたらもうあの人の水着姿とかレオタード姿とか空手着姿が
     見れないじゃないですかっ!」
キャプテン 「………。」
寝ルカ 「それに、女教師と男子生徒という萌えシチュだってなくなるんですよっ!
     僕は………僕はそんなの耐えられないッ!
     でもこのままじゃイクナイのもわかっているんです〜〜。」
 泣きながら蹲る寝ルカをほっといて無言で去って行くキャプテン。
--職員室
くん  「13ミミ先生〜。今年は〜寝ルカ君卒業できるといいですねぇ〜。」
13ミミ 「そうですねぇ、でも大丈夫。彼はやればできる子ですから。
     今年こそきっと卒業式に泣かせてくれますよ。」
キャプテン (…いや、お前が学校を辞めない限り多分それ一生無理だから。)

616 :571:2005/06/21(火) 22:27:35
綾たんとシンディ姐さんんぽ画像ウプりました。
室内夜撮影なので、イマイチですが。

617 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 22:33:35
>616
神画像うp乙〜
綾タンのスク水とシンディ姐さんのビキニにハァハァしますた。
(そして銀ミカと荒夜にワロタw ちゃんと授業に戻れよ男共!)

618 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 22:34:10
>615
そして、13ミミ先生寿退職(相手はともかく)と同時に、
泣きながら卒業する寝ルカ。
もちろんその涙は、やっと卒業できたからではない。

619 :@アニヲタ:2005/06/21(火) 22:34:29
>>616

                   /ヽ       /ヽ   
                  /  ヽ      /  ヽ  
                  /     ヽ__/     ヽ    
   ┏┓  ┏━━┓     /               \   .┏━┓ 
 ┏┛┗┓┃┏┓┃    /       \     /   |   .┃  ┃ 
 ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━|      >      < |━┓┃  ┃ 
 ┏┛┗┓┃┏┓┃┃  |.         (__人__)   |  ┃┃  ┃ 
 ┗┓┏┛┗┛┃┃┗━ヽ         \/   / ━┛┗━┛ 
   ┃┃      ┃┃   /               \   ┏━┓ 
   ┗┛      ┗┛  /         ̄ ̄ヽ / ̄  ヽ .┗━┛ 
               .ヽ_______/ \__/   

620 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 22:36:06
過剰に嬉しそうだなアニヲタw

621 :@アニヲタ IN 自室:2005/06/21(火) 22:51:42
アニヲタ(???) 「キタァ(゚∀゚)ァァ( ゚∀)アァ( ゚)ァア( )ァァ(` )アア(Д` )ァア(*´Д`)アァン 
         あああああああ、綾さんのスク水キタコレ!!!!
         うぇwwwwwクオリティテラタカスwwwwwwwwwww」

ディスプレイの前でにやけぱなしのアニヲタ(???)

アニヲタ(???) 「保存OK、壁紙OK、念のためにROMにも焼いておくか
          …あ」

アニヲタ(???) PCに再び向かってカタカタ
         





         『>>616ネ申、うpしてくれてありがとう!マジネ申!!!」

622 :連作if:大人組学園・問題児の進路:2005/06/21(火) 23:14:46
>>607>>615を引っ張ってます)

放課後、近所の居酒屋で飲み交わしつつ生徒の希望進路について語り合っている
キャプテン先生と巫女のの先生。
巫女のの 「よりさんの希望進路は作家。めぐさんはお蕎麦屋さん。シンディさんは歌手。
       皆夢があっていいですね。…あら、13ののさんは『お嫁さん』ですって(クス」
キャプテン 「男子はなあ。遠夜が『喫茶店のマスター』リンクが『神父』27番が『教師』ニコラウスが『板前』
        この辺はいいんだが、ヒースの『貴公子』だの叔父様の『スナイパー』だの。
        荒夜に至っては『怪盗』だぞ。ふざけてるのか」
巫女のの 「でも、何にせよ将来に夢を持つのは良いことですわ。
        心配なのは寝ルカ君です。私が新卒でこちらで働くようになった時からずっといらっしゃるのですが。
        彼には進学してなりたいもの、将来の夢が見つからないのでしょうか」
キャプテン 「俺も寝ルカの事は気になってさ、さっき話を聞いてみたんだが」
>>615の話を語るキャプテン。
キャプテン 「…ってわけで、寝ルカのヤツ。女教師目当てで5年も留年し続けてるらしい」
巫女のの 「5年も。…その純愛の精神は立派だと思うのですが、
       それでは先生との差が広がるばかりなのでは」
キャプテン 「俺もそう思う。5年留年し続けるんだったらとっとと卒業して大学出て
        教師になって戻って来て同僚にでもなった方がよっぽど望みがあるだろうに」

623 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/21(火) 23:18:00
ifネタで先生役のクリス(白衣着用)と先生役なのにデフォルトの衣装のリズ。
クリス 「そういえば、『大人学園』にサシャもカイもまだ出てきてないね」
リズ 「立場が逆転するネタだから、サシャお姉さんとカイお兄さんの立場も逆にならないかしら」
クリス 「逆って?サシャがお掃除のおばさんで、カイが校長とか?」
リズ 「違うわよ!いつもの逆で、サシャお姉さんがカイお兄さんにらぶらぶになるの」
クリス 「無理じゃない?そんな役、サシャが引き受けると思わないけど」
サシャ 「その通りよ。それより、リズ、フランスに帰るとか言ってなかった?」
リズ 「だって、このお話、面白そうなんですもの。それに」
サシャ 「何かいいことがあったの?嬉しそうね」
リズ 「実はね、夕べ一晩中かけて、クリスが電話でママンを説得してくれたの。
    映画の話がダメになっちゃうからママンは怒ってたけど、もうしばらくこっちにいていいって」
サシャ 「お兄様が?一晩中?」
クリス 「あー、えーと、カイはどこにいるんだろ。探してくるね」
サシャ 「だからifネタの中でも、ずーっと寝てたのね。まあ、いつものことだけど」

624 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/22(水) 01:14:47
そか、実年齢が若い人=大人組学園の中では先生設定、で考えてたけど
基本設定の中で「高校中退して社会人」のめぐりんが大人組学園で生徒設定なんだから
基本設定で学校行かずに働いてるチャイナりおとカイとサシャも生徒設定になるんだよね。

625 :連作if:大人組学園 オカルト研究部活動 1/2:2005/06/22(水) 01:36:32
くん 「あらぁ〜、28番君の花壇とっても綺麗にお花が咲きましたねぇ〜。」
28番 「あ、くん先生。今年はアブラ虫が多くて大変だったんですけど
    なんとか薔薇も咲きましたよ。」
くん 「よかったですねぇ〜。きっと薔薇さんも28番君の為に咲きたかったんですよぉ〜。
    ところでぇ〜この不思議な形の草はなんですかぁ〜?人参かしらぁ〜?」
28番 「くん先生そっちはオカルト研究部の領地ですよ。」

V  「さてとそろそろ良い塩梅に育っていると思うんだけどぉ。」
D  「しかし、学校の花壇にマンドラゴラを植える奴が普通いるかねぇ。」
V  「あら、あそこの花壇は28番がいるから土がとても健康なのよ。きっとそれは丈夫な
   マンドラゴラが育つに間違いないわ(はぁと)」
D  「丈夫なのは構わないんだけどさ。一体誰がそれを引っこ抜くんだい?」
V  「え?それはやっぱりお約束で犬でしょう?Dちゃん用意してくれたぁ〜?」
D  「ちゃんと、用意したよ。ほらっ」
 Vの目の前に瞳がウルウルしているコロコロした小犬を差し出すD。
V  「……〜〜〜できないっ!!できないわぁーーー!そんな非情な事この可愛いワンコちゃんに
   させられないじゃない〜〜〜〜。」
 Dから奪う様にして子犬を抱き締めるV。
D  「まぁそう言うだろうと思っていたけどね。で、どうするんだい?誰に引っこ抜かせる。」
V  「…どうしようかしらん……! あぁぁぁぁあああ、くんちゃん先生っ!!」
D  「!!」

626 :連作if:大人組学園 オカルト研究部活動 2/2:2005/06/22(水) 01:37:15
 花壇を見ると今まさにマンドラゴラを引っこ抜こうとしているくんの姿が
 慌ててくん達に走り出す二人。
D  「28番!くん先生っ!耳を塞ぎなっ!そいつは引っこ抜く瞬間悲鳴を上げるっ」
V  「それを聞いた人は氏んじゃうのよぉ〜〜〜!」
28番 「なっっ?!」
 慌てて耳を塞ぐ28番。
くん 「え〜?Dさん、Vさん、早すぎて〜何を言っているのかわからないんですがぁ〜」
 ズボッとマンドラゴラを引き抜くくん
 この世の物とは思えないようなすさまじい叫び声が響く。立ち止まりDとVも耳を塞ぐ。
V   「くんちゃん先せーーーーいっ!!!」

くん  「は〜〜〜〜い。なんて言ってたんですかぁ?」
 叫び声が収まると同時にくんののんびりした声が聞こえる。
D   「……なんともないのかい?」
くん  「はい?…あらぁ〜この人参さん、とてもプリチーな人参さんですねぇ〜。
     Dさん、Vさん。この人参さんもらってもいいですかぁ〜?お部屋で大切に
     育てますのでぇ〜。」
D   「マンドラゴラの悲鳴を聞いてもなんともないなんて…。」
V   「くんちゃん先生、なんて恐ろしい子…(白い目)」

627 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/22(水) 04:13:26
Dたまが生徒だと思うと、昔なつかしいスケバンスタイルを想像してしまったよ
セーラー服のスカーフなしで、スカート丈が足首まであるようなの
・・・・・年齢を実感した_| ̄|○

628 :連作if:大人組学園・乗馬部新設?:2005/06/22(水) 08:03:59
教室 「へ?乗馬部の新設を許可しろっすか?」
ヒース 「我が校のような伝統のある学校に乗馬部がないのはおかしい。強く要望する」
教室 「要望といってもですね、部を新設するには5人以上の部員が必要だし、乗馬部なんていったら、
    馬の維持費が大変っすよ。馬場も作らなきゃならないっす。せっかく予算を決めたのに、
    頭が痛いっす」
銀ミカ 「お金のことでいちいちうるさいことを言わなくてもいいじゃないか。
     僕はいいと思うな。お金持ちの学校にはたいてい乗馬部ってあるよね」
教室 「銀ミカさん!簡単に言わないでくださいっす!」
銀ミカ 「確か陸上部は幽霊部員の荒夜でもっているはず。あそこの部を廃止にして、
     陸上用のフィールドを開けてもらえばいいんじゃない?」
ヒース 「学校の裏手に空いている土地を見つけた。そこを馬房にしたい」
教室 「あそこは園芸部が今年度の開墾計画に入れてるっすよ。いいと言うわけないっす」
ヒース 「(まったく人の話をきいていない)部員を5人以上集めるのは容易だろう。
     副会長は乗ってくれそうだな。他にクラブ活動していない生徒は、女生徒Bにミシェル。
     他に誰かいた」
教室 「ミシェル君は司先生がPC研究会に引き抜こうと狙ってるっすよ。
    まったく何だって火種になりそうなことばかり言ってくるっすか」

629 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/22(水) 14:23:37
>628
この銀ミカの台詞をリンクが聞いたらどう思うかw

630 :連作if:大人組学園・調理実習1/2:2005/06/22(水) 20:39:24
男女合同の家庭科。先生はアナイス。
アナイス 「みなさん、今日の調理実習のために一生懸命レシピを作ってみました」
生徒達にプリントが配られる。水を打ったように静まり返る実習室。
荒夜は茶化したいのだが、先生がアナイスだけにどうしていいかわからない。
ややあって…
教室 「アナイス先生、これ、間違い探しっすか?」
アナイス 「え?」
荒夜 「なーんだ、人が悪いぜ、アナイスちゃん。俺達が気づくかどうか試したってわけか」
アナイス 「あの…」
ミシェル 「アナイス先生は生徒を試すようなことはしませんよ。でも、水1カップにつき
      砂糖20sというのは明らかに書き違いですよね?」
アナイス 「そ、それは…」
いきなりものすごい勢いでキャベツの千切りをはじめるニコラウス。
13のの 「ニコ君、どうしたの?」
リヒト 「おーし!アナイス先生のレシピを元に俺達のオリジナルを完成させようじゃねえか!
     先生、アドバイス頼んだぜ!」
アナイス 「は、はい!」
めぐ 「リヒト君、お手伝いしますわ」
綾 「お鍋の方は私が見るわ」
銀ミカ 「やっぱり綾は家庭的だな。でも、僕はちゃんと家事を手伝える夫になるつもりだよ」
27番 「どさくさに紛れて何口説いてんだよ。俺にも何かできることないか?」
寝ルカ 「僕、玉ネギ刻みますね。コンタクトだから目にしみるけど、がんばります」
アナイス (なんだか生徒達がすごくやる気になっていますわ。生徒のやる気を引き出すのも
     教師の務め。でも、これでいいのかしら?)

631 :連作if:大人組学園・調理実習2/2:2005/06/22(水) 20:42:40
ヒース 「僕も実習に加わるのか?」
V 「あたりまえでしょ。そのエプロン、似合うわよ(はあと)」
シンディ 「誰かスープ・ストック取ってくれない?」
28番 「ああ、これかな。うっ…(思わず鼻と口を押さえてうずくまる)」
より 「どうしたの?28番君」
29番 「誰だよ、スープ・ストックの容器に料理用の酒を入れたの。こいつ、アルコールは
    嗅いだだけで気分が悪くなるんだ」
アナイス 「それ、もしかしたら私が…」
28番 「大丈夫です。外の風に当たればすぐ良くなりますから(調理実習室を出て行く)」
D 「明らかにサボり臭いけどねえ。そんなに花壇が好きかい?」
B 「まあ、なんだかいい匂いがしてきましたね」
アナイス 「みんなで一生懸命作っているんだから、素晴らしいものができるはずよ。
      完成したら他の先生方にも召し上がっていただきましょうね」

その頃、それぞれ他の教室で授業中のルカ先生、セシル先生、四郎先生は。
ルカセシル四郎 (((なんだろう、この妙に懐かしいような悪寒は?)))


自分のイメージではルカが英語(文法)セシルが世界史、眠ののが英語(会話)なんだけど、
四郎は現代国語かなあ。すごい詩のセンスだから。
あと、イサイサが美術、純が音楽だといいな。

632 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/22(水) 22:23:31
ニコとリヒトの事を「君」付けで呼ぶ13ののとめぐって新鮮だ。
そして女子を口説いている男子を見かけるとすかさずチェックを入れる27番ワロスw
将来彼女いない歴27年になる下地がこの頃から伺えるよ…。

633 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/22(水) 23:27:30
豚切りだけど今男SDスレの88あたりがエライ事になってるなww

634 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/22(水) 23:30:39
校長室に掃除に入り、出来心で肘掛付き椅子に座ってみる遠夜学級委員。

635 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/22(水) 23:45:24
それでぐるぐるされちゃうのか

636 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/22(水) 23:49:13
フラフラになって椅子からずり落ちて
 o-o、
 ('A`) メガネメガネ
 ノ ノ)_

になる遠夜学級委員。

637 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/23(木) 00:22:26
遠夜って、ぼぉっとしてるだけじゃなく、おちゃめさんでもあったのかw

638 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/23(木) 00:28:49
今連作として大人組学園やってるような感じで時代劇もやってみたいな

639 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/23(木) 01:54:20
んじゃ、ネタふりして見よう>時代劇
やはり、キャプテンの船は「黒船」とか呼ばれるのだろうか?

640 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/23(木) 02:25:25
悪代官と越後屋が誰かなのかが激しく気になる




あ、sigeか

641 :連作if:大人組学園 校長室:2005/06/23(木) 02:41:16
凌(教頭) 「あのう…シルビー校長。折り入ってご相談が。」
シルビー(なぜか校長) 「なあに?1時から大事な用事があるんだから、手短にしてね。」
凌 「教育委員会の会議は明日のはずですけど。」
シルビー 「はあ?会議?そんなのどうでもいいわ。「ハイランドの黒百合 シルビー編」の再放送のことよ!」
凌 「(聞かなかったことにしよう。)実は2年の銀ミカ君という生徒のことなんですが…。
   毎日、自家用車を運転して通学してくるのです。しかもかなりの高級車で目立ちます。
   当校はバイク通学を禁止していますが、乗用車については特に校則に明記していません。
   しかし高校生が自動車通学というのは如何なものかと。」
シルビー 「その生徒、悪い子なの?」
凌 「いえ、なかなかしっかりした優秀な生徒なのですが…。」
シルビー 「んじゃ、別にいいじゃん。いちいち取り締まるのめんどくさいし。」
凌 「はあ…。それからやはり2年のヒース君のことで…
   毎日、馬に乗って通学を(以下同文)」
シルビー 「いいじゃない。そのくらい。」
凌 「それから、非常に申し上げにくいのですが、2年のDさんとVさんは
   毎日、箒に乗って空中から通学を(以下同文)」
シルビー 「んもー、ちゃんと学校に来てるなら文句言わないの!!
     うちの学校は生徒の自主性に任せる主義なんだから。それよりテレビテレビ。」
凌 「(自主性に任せるというより、面倒くさがりの放任主義ですよ校長…。)」

教室 「まったくうちの校長は、「自治の精神」とか言って何もかも放置しまくりで。
    結局、生徒会が尻拭いをしなきゃいけないんだから、なんとかして欲しいッス。」

642 :連作if:大人組学園・物理の授業:2005/06/23(木) 08:25:44
黒板に『自習』と書かれている。
リズ 「(ガラガラッ)クリス先生、いる?」
遠夜 「あ、リズ先生。クリス先生は例によって睡眠中です」
リズ 「寝てるクリス先生に用はないわ。バイバイ」
教室 「リズ先生、待ってくれっす!」
リズ 「なあに?」
教室 「俺達、一度もまともに物理の授業してないっすよね。こんなんで、いいっすか?」
リズ 「じゃあ、代わりに私が教えるわ。教科書はこれね」
クリスが枕にしている教科書を引き抜いて、ぱらぱらページをめくる。
リズ 「なんだ、こんなの高校レベルの物理じゃない。教えるようなことないわ」
リンク 「高校生ですが、何か?」
リズ 「はいはい。(教壇に飛び乗り、ぺたんこ座り)では、みなさん、自分で教科書を読んで、
    わからないところがあったら質問してね。気が向けば、質問に答えてあげる」
サシャ 「リズ先生、質問です」
リズ 「どうぞ」
サシャ 「リズ先生はクリス先生が好きなんですか?いつもさがしてるみたいですけど」
リズ 「あら、面白い質問。そうね、学生時代はすごくカッコよかったのよね、クリス先生。
    教授も舌を巻く隙のない論理展開、鮮やかな弁舌。憧れたわ。今じゃ考えられないけど」
サシャ 「では、恋人同士じゃないんですね?そういう噂があるみたいですけど」
リズ 「やだっ!誰がそんなこと言ってるのかしら」
サシャ 「それなら、私がクリス先生をいただいてもいいですよね?」
カイ 「サ、サシャ!」
リズ 「ご自由に。でも、あなたみたいなお子様にクリス先生が落とせるかしら」
サシャ 「リズ先生には言われたくありませんけど。
     実は私、将来事業を起こすつもりでいます。クリス先生の学生時代の研究に興味があって
     これは使える、と思うんです」
リズ 「クリス先生は難物よ。しろうとにはおすすめできないけど、まあ、がんばってね。
    他に質問は?」
ミシェル 「この『ドップラー効果』について確かめるために、今から駅まで行ってもいいですか?」

643 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/23(木) 10:09:17
>639
漏れは勝手にキャプテンは倭寇かと思ってたよ。
クリスは歌舞伎役者、リンクは伴天連の宣教師

644 :単発if:時代劇ウソ予告1/2:2005/06/23(木) 15:26:31
注意:単発ifとして時代劇ものをやってみたかったのですが完全単発としてまとめられなかったので
   思いついたシチュだけばーっと書き出し・予告編風にしてお茶を濁したネタです。
   長編化の予定はありません。


―旅は道連れ、世は情け。
牛若丸 「拙者牛若と申す。クラマで修行をしておったが、一つエド見物へでも参ろうかと思うてな」
翔  「奇遇だね。僕もだよ。僕は股旅の翔。どうだい、一緒に箱根八里を越えないか」

キャプテン 「あれが…イセの斎宮…」
教室  「本当なら俺らなんか口を聞くのも憚られるやんごとなきお方っす。…キャプテン?」
シルビー 「…やらかしてくれたわね。これであたし達は朝廷からのお尋ね者。
       もうこの界隈にはいられないけど、どうする?エドへでも逃げる?」

29番  「恐れ多くもテンノノウ陛下のナイシンノノウである眠のの様が将軍家へ降嫁される事になるとは」
眠のの 「あら、私は楽しみにしていてよ?私の許嫁の若い将軍様、一体どんな方なのかしら?」
―みなそれぞれの目的で、花のおエドをひた目指す。

―しかして今宵のエドの町
まどか 「どうです?この姿であれば、誰も私が家老の娘とは思わないでしょう」
28番  「またそんな若武者のような身形をされて。
     まどか様がお忍びで城下に遊びに行かれるなどとお父上に知れたらどうなるか」

ヒース 「叔父上!叔父上がこの長屋の庶民共に昼行灯と陰口を叩かれている事、
     もはや我慢がなりませぬ。今はこうして傘張り職人に身を窶しておれど、叔父上は…」
叔父様 「ヒース、それはここでは口にしてはならない」

セシル 「エド市中に散る公儀隠密達に連絡を。僕の花嫁を迎えるに当たって、一騒動ありそうだ」
―雲行き甚だ怪しくて。

645 :単発if:時代劇ウソ予告2/2:2005/06/23(木) 15:28:06
―八百八町を騒がせる
クリス 「言葉も通じない、芸も知らない異人を引き取るなんて、どういう風の吹き回しだい?
     一目惚れでもしたとか?w」
サシャ 「馬鹿を言わないで頂戴。目の色が違うってだけで見世物小屋で晒し者にされているのが不憫だっただけよ。
      言葉なんか通じなくても掃除くらいはできるでしょう?」

悪代官 「越後屋、お主も悪よのう」
銀ミカ  「お代官様こそ。これはほんの手土産の山吹色のお菓子にて御座います」
悪代官 「そこな娘、近頃評判の『あやや』なる舶来品を扱う店の者と言うておったか。
     苦しゅうない。もそっと近う寄れい」
綾  「いえ、私はここで…あっ、お代官様、何をなさいます!あっ……」

司  「あああああ綾どのがーーーーー!?」
四郎 「おちつけっての、つかぴょん!」
13ミミ 「皆で綾さんを助け出しましょう!」

悪代官 「お主がシンディ太夫か。さすがは吉原一の誉れ高い花魁。美し…(ガッ」
荒夜  「悪いなお代官サマ、先約があるんだよw」
シンディ 「だから窓から入るなと言っているでしょう?怪盗サン」

リンク 「ムゥ…コレハヨクアーリマセンネー。妖気ガ漲ッテイマース」
―悪事に怪盗、魑魅魍魎。

めぐ  「例の瓦版、届いていますわ」
アナイス 「叔父様、どうかご無事で……!」

―火事と喧嘩はエドの花。おエドは今日も眠れない!

646 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/23(木) 16:16:32
シルビー校長、いいなぁ。
凌はストレスたまりそうだけど。

647 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/23(木) 16:18:20
将軍様から密命を受けて旅に出る隠れ里の忍者一族として
くノ一おBや見習い忍者毬汁も出して欲しいなあ。


648 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/23(木) 17:18:57
将軍様セシルは普段は「遊び人のセッシー」なのか?
踊りんぼう将軍?

649 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/23(木) 19:45:44
腰元ダンサーひっさげて、セシルンサンバで紅白歌合戦ですか?(w

650 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/23(木) 20:12:00
>649
想像してみた。
…結構似合いそうだ。

651 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/23(木) 20:20:40
腰元ダンサーはぜひキュートちゃん達を!

652 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/23(木) 20:33:53
大奥を仕切る眠ののってやり手そうだね。
セシル将軍、うかつに側室作れなそう。

653 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/23(木) 20:45:47
制服ミミナナ、大奥で腰元をやってるのも良いけど町娘も捨てがたい!
二人・・・というか、翔と3人で瓦版屋やってても良いなあ。

654 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/23(木) 20:50:31
瓦版屋も良いけど
翔には箱根八里を超えて貰いたいなぁ



655 :653:2005/06/23(木) 20:54:28
そういや翔は牛若丸と一緒に旅してるんだっけ。>644

656 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/23(木) 21:20:35
>>654
旅して辿り着いたエドで瓦版屋に就職(?)してもいいんじゃないかな?
制服ミミナナが

「エドで寝泊りする場所ないの?」
「だったら、うちに来ればいいわ。手伝ってくれるならご飯食べさせてあげる!」
「部屋も余ってるし、良かったらそっちの子も一緒においでよ!」

みたいな感じで、うっしーも一蓮托生でw


657 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/23(木) 21:44:35
うっしーは取材力は弱そうだけど、黙々と瓦版刷るのには向いてそうな感じ。

658 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/23(木) 22:09:24
時代劇世界のキャプテンとセシル将軍は無関係の他人なのかな。
キャプテン、身を証立てる葵の御紋入りの印籠を持ってたりしないだろーか(w

659 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/23(木) 22:19:23
エド少年sは、職業何なんだろ。

660 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/23(木) 22:23:34
四郎=三味線弾き
司=浮世絵画家の弟子(通常設定のつかぴょんは
  絵は描けないけどトーン貼りやベタ塗りのアシやってるらしいから
  ここのつかぴょんは刷る専門?)

イサイサが思い浮かばないな。

661 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/23(木) 22:26:56
>>660
つかぽん、売れっ子浮世絵師から別に変えなくても良いんでね?
(前にそういう感じにしてたよね?)

662 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/23(木) 22:34:56
過去スレ見てきたけど、第十五幕の終わりの方の雑談の中だと

970 名前:もしもし、わたし名無しよ :2005/05/12(木) 23:19:10
浮世絵は版画で、下絵を描く絵師、版を彫る彫師、十数枚の版を
刷り合わせる刷り師による共同作業なのだが、司は絵師でいいかのう?
なんとなくミシェルも絵が上手そう(ハイクロ設定のイメージで)

971 名前:もしもし、わたし名無しよ :2005/05/12(木) 23:20:50
浮世絵、元となる絵を描く絵師とかは?
版木を彫ったり刷ったりっていうのは[浮世絵の]って呼び名とズレそうだし。


って書かれてるから絵師みたいだね<エド少年つかぽん

663 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/23(木) 23:12:07
サシャとクリスが何をやっているのかが知りたい。

664 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/23(木) 23:35:56
クリスは役者として、サシャは歌舞伎座の支配人?

665 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/24(金) 00:08:02
カイが見せ物小屋でなんていう名前が付いていたのか
激しく気になるのは俺だけでつか?

666 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/24(金) 00:12:12
>665
じゃあ「怪」で

667 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/24(金) 00:16:38
話題トン切りだが、最近銀ミカが童貞なのか否かが気にかかる。

668 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/24(金) 00:21:59
>665
漏れは「甲斐」がいいなー

669 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/24(金) 00:22:53
>667
さすがに銀ミカや荒夜や叔父様は非童t(ryじゃない?
遠夜は微妙

670 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/24(金) 00:44:58
甲斐!犬っぽくてイイ!

671 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/24(金) 01:12:19
延は越後屋の跡継ぎとか期待している。あるいは下働き。
ヒースはアレだけどノエルは庶民となじんでて人気がありそう。

672 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/24(金) 01:25:13
>667
非童貞の銀ミカと、もろ童貞の司との違いが面白いと思う。

673 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/24(金) 01:26:53
ここ(2ch叔父様本スレ)のつかぽんは普通のリア厨だしね。
ハイ黒の方では結婚して娘を嫁がせる所までいってたけど(w

674 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/24(金) 01:33:30
リア厨設定のキャラの中でもクリスだけは非童でもおかしくない奇ガス。

大人組だとビミョンなのがリヒトだな。

675 :665:2005/06/24(金) 01:36:03
>666,668
いや、そういう意味じゃなくて
なんて書けばいいんだろう…。
例えて言うなら「怪奇蛇女」とか「大イタチ」みたいな

676 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/24(金) 01:39:14
「怪奇・暗闇で目が光る男!」

677 :単発if:時代劇 住職の秘密と浮世絵師1/2:2005/06/24(金) 03:10:47
単発ifということで、リンク=寺の住職、司=人気浮世絵師、シスターB=檀家の娘さんです。
江戸時代の風俗などにはまるっきり素人ですので、つっこみはご容赦願いますw

秋の日の午後、寺の境内で司が町の子供達を相手に遊んでいる。
あきら 「ねぇねぇ、昨夜またねずみ小僧荒夜が出たんだろ?さっき瓦版拾ってきたんだ、読んでよ」
司  「なんだ?w最近荒夜の話題ばかりだな。」
健  「だって、屋根から屋根へ飛び移ったり、同心達の目の前で煙のように消えてみせるって言うんだよ!
    見てみたいなー」
みどり 「ねえ、早く読んで読んで!」
司  「どれどれ…『ねずみ小僧荒夜現る!
    近頃、巷間を騒がしている荒夜が、昨夜子の刻吾妻橋を越え吉わr…』え、ええーと(汗)」
美加 「?なになに?なんて書いてあるの?」

返答に窮す司に、背後から救いの声がかかる。
B 「まぁ、皆さん楽しそうですね。ご住職はおみえかしら」
司 「(助かったー!)ご住職なら奥におみえのようですよ。…重そうな荷物ですね。持ちましょうか?」
B 「あら、ありがとうございます。でも軽いから大丈夫ですわ。
   家でなった柿なんですけど良かったら皆さんもどうぞ」
どうみても5貫(1貫=約3.75K)はありそうな巨大な風呂敷包みを開けると、ツヤツヤと美味しそうな柿がこぼれ出てくる。
歓声をあげるミニっ子達と司に一つづつ柿を手渡すB。
B 「そう言えば司さん、新作の噂、聞きましたわ。小間物屋の女主人を題材にした珍しい美人画で、
   刷っても刷っても間にあわないほどの人気だとか。」
司、柿を喉に詰まらせてむせる。
司 「えええええっ///?!あ、あれはその、絵が良いんじゃなくて本人が美人なんですよ!
   というか、拝み倒して描かせてもらったけど、全然本人の美しさの1/10も描けなくて…///」
B 「(くすくす笑って)役者絵の新作もお待ちしていますわ。
   大星由良介役のクリス様が出たら、買わせていただきますわね。それでは」
B、風呂敷を包み直して寺の中へ入っていく。

678 :単発if:時代劇 住職の秘密と浮世絵師2/2:2005/06/24(金) 03:12:39
あきら 「Bさんって、よくここで会うよねー」
健  「そうそう、いつもご住職さんいますかって」
なぎさ 「…あの人、ご住職さんのこと好きなんじゃないかな」
みどり 「えー?信心深いだけじゃない?お供えよく持ってきてるし」
やがて、西の方から烏の鳴き声が聞こえ、子供達は帰っていく。
司 「さて、気分転換も出来たし、俺も帰って仕事するか…あれ?」
司、縁の下に小さな鞠が転がってるのを見つける。
司 「こりゃ、みどりのじゃないか。あの子んち知らないしなぁ。
   仕方ない、住職に預かってもらうか」

住職を探して寺の中に入るが、本堂等の中には誰もいない。
知らず知らずのうちに普段足を踏み入れない場所に入っていってしまう。
そのうち、襖を隔てた部屋から住職とBらしき人の話し声が聞こえてくる。
司 (ありゃ…これは、なぎさの勘が当たってたかな。お邪魔するのも悪いかな)
きびすを返すが、磨きこまれた廊下に足を取られる司。鞠が手を離れ、音を立てる。
B 「誰です!?」
すばやく開く襖。その奥に司が見たものは、十字架にかかるキリスト像と見慣れない服を着た住職。
司 「…こいつぁ…」
リンク 「つ…司さん」
司の目の端で銀色の光がひらめいたと思うと、
いつの間にかBが肉薄し、喉元に小さな小刀を押し当てられている。
リンク 「シスターB!やめてください!」
両手をあげる司。
司 「…ぶっそうな物は下ろしてくれませんか。見くびらないで下さい。俺が住職さん達を売ると思うのですか?」
シスターB、司と目を合わせるが小刀を下ろそうとはしない。
司 「美味い柿の恩と。(リンクの方を見て笑い)住職さんには、
   以前ご禁制の絵を売ってるのを見逃してもらった恩がある」
リンク 「シスターB。彼は私達を売るような人ではありません」
シスターB、司とリンクを交互に見、ゆっくりと小刀を下ろす。
B 「…失礼しました」

679 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/24(金) 09:00:08
つかぽんが売ってたご禁制の絵が気になるぽ

680 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/24(金) 14:28:53
>>679
春の絵?

681 :連作if:時代劇・東海道中行き倒れ:2005/06/24(金) 14:29:04
翔  「♪やだねったら、やだねえ〜♪」
歌を口ずさみながらトーカイドーをエドに向けて旅するウシワカショウ。
牛若 「珍妙な歌だのう…翔殿、あれを!」
牛若の指差す先には、道端に倒れている旅人の姿。
翔  「行き倒れか?もう仏さんになってたら嫌だなあ」
牛若 「そうであったら経のひとつもあげてやらねばな」
近付いてみると、倒れているのは苦悩に顔を歪ませた若い男。
?? 「旅のお方と存じます。何卒、水を一口…もう三日も何も食べていないのです」
牛若 「それは難儀であったな。水だけと言わず、この握り飯を食するがよかろう」
?? 「ありがたや。もしかしてあなたは僕の初恋の人ではありませんか?」
牛若 「あいや、拙者お主とは初めて会うが…」
翔  「お腹がすいて錯乱してるんだよ、聞き流そう」
牛若の差し出した水と握り飯を瞬く間に平らげる旅人。
?? 「大変良い塩梅のおにぎりでした。どうもありがとうございます。
    僕はミシェルといいます。ところで、ここは何処の初恋の人ですか?」
翔  「とりあえず初恋の人から離れようよ」
最寄の宿場町の名を挙げる翔。
ミシェル 「そうですか…エドまではまだまだありますね」
牛若 「お主もエドへ向こうておったのか」
ミシェル 「ええ。僕の初恋の人がキオトにいるというお告げを受けてキオトへ行き、
      キオト中を探し回ったんですが見つからなくて。
      それで、キオトの偉い陰陽師に占ってもらった所初恋の人はエドにいると言われたんです」
牛若 「そうであったか。エドでは初恋の御仁が見つかると良いのう。
     拙者らもエドへ旅をしておる。旅は道連れ世は情けと申す、共に参らぬか」
ミシェル 「そう言ってもらえると助かります。僕、方向音痴でエドに着けるか不安だったんですよ」
翔  「ちなみに、キオトに行く前は何処にいたの?」
ミシェル 「エドです」
翔  「………」

682 :もしもし、わたし名無しよ:2005/06/24(金) 14:38:50
考えてみたら、時代劇は完全if世界なんだから
ミシェルの初恋の人も必ずしもデカ健様でなくても構わないんだよね。
普段のここの設定ではありえないキャラが初恋の人でも面白いかも、と思った。

244 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)