5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【つぶつぶ】 イチゴの育て方 3【赤い宝石】

1 :朝日珊瑚事件:2005/05/26(木) 02:20:41 ID:8lzc3op1
園芸種のイチゴについて語り合うスレ
一期成りから四季成りまでどうぞ

前スレ

【可愛い】 イチゴの育て方 3【美味しい】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/engei/1085279990/

2 :7743:2005/05/26(木) 02:29:12 ID:T+zQQFgo
2ゲット

ホウコウ早生だけが、極度な乾燥に耐えるという実験結果が出た。
その他品種はソソクサと枯れまつた

3 :花咲か名無しさん:2005/05/26(木) 02:39:43 ID:UhCg3rzb
さわやか3組げっと!

4 :花咲か名無しさん:2005/05/26(木) 10:37:30 ID:IMMxJFeK
>>1
        。 ◇◎。o.:O☆οo.
       。:゜ ◎::O☆∧_∧☆。∂:o゜
       /。○。 ∂(  ゚Д゚)O◇。☆
     /  ◎| ̄ ̄∪ ̄∪ ̄ ̄ ̄|:◎:
    /    ☆。|..スレ立て乙です♪|☆
  ▼       。○..io.。◇.☆____| 。.:
∠▲―――――☆ :∂io☆ ゜◎∂:.

5 :花咲か名無しさん:2005/05/26(木) 14:28:10 ID:k+S7lnIA
スレ立て早すぎ・・・

6 :花咲か名無しさん:2005/05/26(木) 19:47:56 ID:RbAshpS1
前すれ 埋めようぜ。

7 :花咲か名無しさん:2005/05/26(木) 20:25:08 ID:+SlTdO9/
おい、次スレはパート4だろ?

8 :K' ◆UkZAUUIUs. :2005/05/26(木) 21:43:09 ID:HvmU2mne
とよのか と 栃乙女 そして、ブラックベリーとイエローラズベリー
苗代イチゴとホワイトワイルドベリーを育てています。

交配を繰り返して、なぜだかしらないですがやたら寒さにも強い
のが育っています。はっぱも無駄にでかいがイチゴもでかい。

9 :7743:2005/05/27(金) 00:00:15 ID:T+zQQFgo
>>8
味のほどは如何なもの?

10 :花咲か名無しさん:2005/05/27(金) 11:42:09 ID:8ICHrVZs

前すれ

産めってか。

11 :花咲か名無しさん:2005/05/28(土) 08:00:49 ID:C5hNbdG2
>>8
栄養繁殖でも新種になるの?
種から育ててるんでしょうか。

12 :K' ◆UkZAUUIUs. :2005/05/28(土) 10:21:53 ID:y19ov/vU
>>11
種からも育てていますよ。結構難しいですけれどね

>>9
味は、酸味が薄い気がしますね。その分甘いともいえますが、まだまだ
十分とはいえない。

どっちかっていうと加工向け

13 :花咲か名無しさん:2005/05/28(土) 20:29:53 ID:BTjso8cD
番号間違えてるのはまあうっかりなんだろうけど、
スレタイに【いちご】【苺】を復活させてほしかった。


14 :花咲か名無しさん:2005/05/30(月) 10:38:18 ID:9oPT5GYV
orz

15 :花咲か名無しさん:2005/05/30(月) 12:42:36 ID:/RxQI3D/
>>14
スレタイミスでがっくりしている暇があったら、珊瑚礁にイニシャルを彫る作業に戻るんだ

16 :花咲か名無しさん:2005/05/30(月) 15:42:33 ID:wIdBbxNJ
古い・・・・・

17 :花咲か名無しさん:2005/05/30(月) 15:58:22 ID:L13ZpljV
サカタのタネの秋カタログが届いた。
アイベリーも売ってるんだね。6株セットなんだ。
ベランダだしなあ。考え中。

18 :花咲か名無しさん:2005/05/30(月) 22:43:19 ID:34PLtPha
>>17
 ウチも届いたよ。
 露地栽培のみの我が家ではマーシャル&北の輝に萌え。

>アイベリーも売ってるんだね。6株セットなんだ。
 あれも、ビュッフェ方式だと良いんだよね。1株づついろんな
種類がホスイ。
 ちなみに、アイベリーは近所の農協で158円で売ってたヨ。
 農協も最近は結構侮れないっす。

19 :カロリーメイツ ◆.AVaorRIXc :2005/05/30(月) 22:45:20 ID:kPQbZmTb
>>17
愛ベリーってベリー系なのかい?

20 :7743:2005/05/30(月) 23:03:38 ID:4PUINc2N
>>12
加工かぁ〜いろいろ用途ありそうで楽しそうだけども・・・
それにホワイトを交配すると更にありえないヤツがワサワサ
出るかもな・・・フフリ

21 :花咲か名無しさん:2005/05/30(月) 23:44:48 ID:L13ZpljV
>>18
マーシャルの写真はそそりますねw
ひかり小町も写真みたいに鉢へ密植して本当に大丈夫なら
ベランダ栽培にはうれしいな
>>19
一般的な、赤くて粒々のあるイチゴですよう
栽培は難しいみたい

22 :花咲か名無しさん:2005/05/31(火) 01:28:16 ID:sq85+TUK
 今ランナーで繁殖させてんだが、殖やさせてる親株って来年使えないから
潰してしまえって事らしいんだが本当?もう実はならないの。

23 :イチゴマン:2005/05/31(火) 01:45:27 ID:Prtqwlzb
>>22
葉ばかり茂って花つきが悪く、結果実つきも悪いです。

ついでに言いますと、七月直前までのランナーは全て来年用には使いません。
今時の子株は、肝心の来年の収穫期にはすっかり老化してしまいまして、前述
と同じになってしまいます。

五月は親株を収穫床からそっと植え替えて、疲れた体を休ませるときなのであります。
おいしい親株床はつくってありますか?肥料を利かしすぎて根焼けには注意ですよ。

個人で楽しむならば「子株」「孫株」いずれも使えます。
くれぐれも「ランナーから出るランナー」は使用しないでくださいね。

あとは子株受けの用土は肥料分を含まない物を使うのが鉄則です。

意外にもがっちりした子株は実つきが良くありません、表現が難しいですが
ヒョロとしたクラウンが驚くくらい大きな実を実らせます。

なにかあればまたどうぞ。


24 :花咲か名無しさん:2005/05/31(火) 02:22:46 ID:sq85+TUK
>>23
親株って実つきが悪いんだ。知らなかったよ。今年の2月に買ってきて
ランナーでガンガン殖やして来年ウマー。の予定だったんだが、今増やし
てる子株も抜いちゃった方が良いのかな?10株位あるんだけど。
 まあ本職で農家やってる訳でなく自家用なんで売り物みたいに立派なの
が欲しい訳ではないんだけど、そんなに差が出るんでしょうか?

25 :花咲か名無しさん:2005/05/31(火) 08:13:44 ID:jm2NXLKb
イチゴマンさんなどへ
前スレからなんですが

988 :花咲か名無しさん :2005/05/30(月) 17:13:01 ID:AbgfWh/v
ランナーって2〜3番目を苗に取るといいらしいけど
それって親から出たランナーが最初に着地したのが1番で
その1番からさらに先に伸びたのが2番って考えればいいのかな?

989 :花咲か名無しさん :2005/05/30(月) 17:48:03 ID:UTOYZlgi
はい。

990 :花咲か名無しさん :2005/05/30(月) 18:09:24 ID:qfWO8j37
1番目の苗はどうせ使えないし場所取りになって邪魔だから
宙に浮かせたままにしてもいいのかな?

という流れだったんですが
親株から出た最初ランナーが着地したところの苗を取るってことでOK?
それとも切り離した後の子株から出たランナーからの苗は取るなってことですか?
よろしくおねがいします。

26 :花咲か名無しさん:2005/05/31(火) 09:00:47 ID:XrDQ3dAn
ランナーで増やしまくった親株を去年から放置してあるが
やたらと実がなって、孫株よりたくさん収穫できたのは秘密だ

27 :花咲か名無しさん:2005/05/31(火) 09:40:43 ID:zP/mlfJJ

      。 ∴ 。゚ミ __   ∧_∧
   ∧∧  ∧∧ 。゚ヽ\_(´∀` )
  (*゚ー゚) (゚Д゚ ) ∴ ゙L___]と  )
 lニニUUニXニUニヽ)コ    / (  く
  ゙、__/ ゙、__/ ゚ 。 (_(___)

28 :花咲か名無しさん:2005/05/31(火) 13:51:01 ID:IgJr8kAL
つぶつぶ たらこ

29 :カロリーメイツ ◆.AVaorRIXc :2005/05/31(火) 19:42:46 ID:5PafTWQI
今日歩き回ってようやく

ワイルドストロベリー 白・赤を籠で買うことができた。まったく回りに
あまりにも店がなさ過ぎて、6時間くらい探していた。

それまでは、とよのかを100株くらい育てていたけれど転勤で実家に
残してきてしまったので持ってこれず。というか、久しぶりに先日帰っ
たら、畑でもないところにまで伸びており、150株くらいになってた。

正直、そろそろやばいと思う。
やつらの生命力を侮っていた。今では野生化している。

30 :イチゴマン:2005/05/31(火) 22:36:37 ID:NWwIYbWZ
こんばんは。「ランナーのランナーとは?」等の疑問に
お答えします。
                ○ (親株)
                |
○ーー-ーーーーーーー○ (子株)
(ランナーから出たランナー株)  
 これを指します     ○ (孫株)
               |
               ○ (曾孫株)
               |
               ○ (玄孫株)
               |
               ○ (玄孫の子株)
               |
               ○ (玄孫の孫株)
               |
           (・・・更に続く)

 となるわけですが、なるべく七月上旬から採取し始め
それまでに親株から現れるランナーは全て切り取ってしまいます。

なるべくと書いた訳は長くなるので省かせていただきますが、親株の
生育状況と考えていただければ結構です。

七月から採取し始めた来年の着果株ですが、使用するのは(孫株から玄孫の孫の子株)
分かりやすく言えば、親株から数えて2番目から5番目程度の株。
これらを着果株として育てるのが結果良好ですね。


31 :イチゴマン:2005/05/31(火) 22:37:18 ID:NWwIYbWZ
1番めの子株を利用しない理由ですが、一番としましては、七月初めの株で
老化している(5番目株にに比べて)。
大型になり根鉢も大きく、仮床へ移植の際、植え痛みが免れないのが挙げられます。
どうしても根を切ると成長が止まり、夏に痛むイチゴちゃんなのでした。

6番目以降の株を使用しない理由は、小さすぎて管理し辛いのが挙げられます。
しかしながら本葉が三枚以上あれば、着果株として利用するの事が出来ます。
これが目安となるでしょう。

個体を揃えれば、花期も揃える事が出来るので、そのような訳なのです。

子株受けに肥料を含めないのは、子株発根の妨げになるのと、ランナーの伸長を
阻害してしまうからです。飢餓状態にしておかないと子株が怠ける訳ですね。

その分、親株には追肥を欠かしてはなりません。おいしい親株床を構える理由がここにあります。

矛盾してしまいますが、去年の株が子株や孫株を上回ることは十分考えられます。
品種によるところが大きいですが確かにあります。

それなのに営利農家が古株を利用しないのは、落ち葉や古根に必ず潜んだ病気が
とくにウイルスが恐ろしいからです。実を直接食べる苺にたっぷり薬剤を使うのは
いかがなものでしょうか。まして一旦ウイルスに罹患してしまえばそれまでです。

ここらへんは「苺 メリクロン苗」で検索なさればわかりますでしょう。
営利農家は組織培養された苗から、ほふく根を採取したりもします。

「子株は利用しないから中空管理」も今までお読みいただければ分かりますでしょうか。
例え利用しなくても「健全な子株から子孫を採取」が鉄則です。

32 :イチゴマン:2005/05/31(火) 22:37:48 ID:NWwIYbWZ
八月下旬。子株がしっかり活着しましたらランナーを切り離します。
親株と反対側ランナに花が咲くのを覚えておくと便利ですね。目安のなるように
親株側のランナーは三センチ程度残しておくと良いでしょう。

   −−−−ーー○(カット)−ーー−−−○(カット)
   (↑3pのこす) 

子株側のランナーは根元からカット。規定の倍に薄めた液体肥料を水遣りの代わりに
与えれば無肥料のポットでも潤いましょう。

くれぐれも株の頭からかけるのでは無く、株元に静かに注ぎます。
葉痛みと病原菌を巻き上げない為ですね。


そして本植えの前の仮植え床に移植となります。

ながくなりました、まだまだありますがここらへんで

33 :花咲か名無しさん:2005/05/31(火) 23:07:50 ID:3/g4tE99
イチゴの性質本来は一次根が常に発育する状態なら老化はしないけど
ウィルスの重複感染などで、目立った変化がなくても
どんどん生産能力が落ちるようなことを何かで読んだ希ガス。
趣味で育ててる環境だとウィルスもったアブラーなどが
飛来する可能性は小さいのかな…。

34 :花咲か名無しさん:2005/06/01(水) 07:20:13 ID:v+smg5wj
イチゴマンさんありがとうございました
今後もよろしくおねがいします。

35 :花咲か名無しさん:2005/06/01(水) 12:20:15 ID:xQwZLNOz
ももいちごの苗と称するものがヤフオクに大量出品されてるけど凄いね。
出品者は犯罪だって意識を持ってるのかねぇ。

36 :花咲か名無しさん:2005/06/01(水) 12:35:54 ID:jXQci/si
>>30-32
参考になります。


37 :花咲か名無しさん:2005/06/01(水) 16:02:53 ID:UIHhOhgJ
実の収穫が終わったら、マルチは外した方がいいのでしようか?

38 :花咲か名無しさん:2005/06/01(水) 20:33:39 ID:klekSl0k
>>35
オークションと言えば、イチゴの苗を出品してる人のQ&Aで
>他の方から苺苗を購入したのですが、育て方の連絡が遅く枯れてしまいました。
こんなの見たんですが、出品者にそこまで面倒見てもらうかと
呆れてしまった。枯れたのはてめえが無知なのに落札したからだろうと子一時間問い詰めたいw
別の人から落札しても栽培に失敗したらまた出品者に難癖つけるんだろうなあ…。

39 :花咲か名無しさん:2005/06/01(水) 20:42:51 ID:u9z0mHNF
出品者に責任は無いだろうw
オークションの説明に育て方を完全サポートとか書いてあれば別だけど。
私も別の分野でちょくちょく出品してるけど、変なのに当たったらやだな〜。

40 :花咲か名無しさん:2005/06/01(水) 23:13:47 ID:RzUl5xHd
>>30-32を読んで、慌ててランナーをちぎった俺ガイル…

41 :花咲か名無しさん:2005/06/01(水) 23:44:46 ID:sh3yLg1v
イチゴに非常に有効的なものを俺は使っている

それは、紅茶の出がらし  これおすすめ

42 :花咲か名無しさん:2005/06/02(木) 00:05:42 ID:INr+3aCL
紅茶の出がらし・・・!?
何故に?

43 :イチゴマン:2005/06/02(木) 00:11:04 ID:nKViLXLJ
AAが下手なので、ビジュアルで詳しく伝えられないのがもどかしいですね。
参考にしていただければ幸いです

 ももいちごの話題が出たので少し書かせていただきます。

http://www.hinsyu.maff.go.jp/ で「ももいちご」と検索しても当然ヒットしません。
「あかねっ娘」と検索するとずばりですね。

あかねっ娘をはじめたのは徳島と聞きましたが、愛知県の登録品種になってますね。
わたしの記憶がまちがいなのでしょう。噂のヤフオクでは「あかねっ娘」ではなく
「ももいちごの苗」と明記されている所に、微妙な逃げを感じました。

 ご存知でしょうが「ももいちご」という名前は徳島県の商標登録されています。
もちろん同じ名前は付けられません。「あかねっ娘=ももいちご」なので他では
あかねっ娘と名乗っているのですね。

 生産者を保護するために品種登録はとても厳格なものとなっております。
近年では海外に不法に種子が持ち出され、アジアで作られた作物が逆輸入
される事態も起きておりますので、お上はギラギラ目を光らせたりもしています。

「あかねっ娘」とかけば、たちまちのうちに内容証明が送りつけられるやもしれません。

登録商標と品種登録。どちらがうるさいのか分かりませんが、ヤフオクで
「ももいちごあります!あかねっ娘の苗売ります!!」とでもタイトルつければ
最高に目立って、楽しいですね:-)



44 :イチゴマン:2005/06/02(木) 00:33:08 ID:nKViLXLJ
で、本題ですが。昨年、徳島のいちご生産者からこっそりあかねっ娘を頂いてきました。

ネットで「こっそり」と表現するのはおかしいですが、こっそりと書いたのは訳がありまして
徳島の生産者氏。農協?で苗を購入する条件として「譲渡禁止」「増殖禁止」「収穫後廃棄」
が原則として存在するのだそうです。(ますますヤフオク問題がクローズアップ)

とにかく昨年、頂いたももいちご一株を30株程度に増やし、個人的に作って見ました。
結論から申しますと、大変に育てるのが難しいですね。

いままで色々なイチゴを作ってみましたが、難易度は最高でした。
個人で楽しむイチゴでは宝交早生が耐病性も合ってお勧めですが
あかねっ娘はこの対極を逝っています。
今までの調子でリン酸効かせれば花つき悪いは、熟れ急いで腐るは
必死で古葉欠きしないと光合成は極端に低下するは散々でした。

最低でも雨避け栽培は常識と思います>ももいちご

そんな訳で「あかねっ娘」の実力を出し切ることは出来ませんでしたが
それでも味わいは独特のものでして、たしかに桃と表現するのも分かりました。

でも我が家では「章姫」のような食感は好まれないので、評価は・・・・
味覚や香りも「なんだかぱっとしない」苦労の割には散々でした。

私の力不足は否めません、とにかく作り手を選ぶ品種にはまちがいありませんでした。

45 :イチゴマン:2005/06/02(木) 00:49:34 ID:nKViLXLJ
たびたび失礼いたします。

>>37

個人的にマルチの意味合いは
1に「乾燥防止」2に「地温低下防止」3に「病果阻止」
4に「雑草抑制」とかんがえております。
マルチをすれば水遣りや追肥に神経を使いますが
反射テープで油虫の忌避もわずかばかりか期待できますよね。

今時期あえてマルチを外す理由は無いと思います。
(梅雨で極端に過湿にならないようにしなければいけませんが)

ただですが、最小限の根鉢で育てた収穫株の場合、どうしても植え替え
や中耕を必要としますので、都合上マルチ除去になってしまいますね。

うーん。

46 :花咲か名無しさん:2005/06/02(木) 00:51:59 ID:xZRsoR/s
モモイチゴの種も売ってるし。買ってる奴も、もうアホかと。

47 :37:2005/06/02(木) 13:02:51 ID:MTbSdrGz
>>45
御丁寧なアドバイスありがとう御座います。

48 :花咲か名無しさん:2005/06/02(木) 20:38:29 ID:xZRsoR/s
あかねっ娘とアイベリーどっちが難しいかな…。

49 :花咲か名無しさん:2005/06/03(金) 13:16:45 ID:HWdLYGNX
ランナーの間引きは必要なのでしょうか?
10本以上出てる株があるもので。

50 :イチゴマン:2005/06/03(金) 13:32:38 ID:F5418CIz
・・・昼飯食べながらレス・

>>49

同一株なのに

「貧弱なランナーばかり発生」
「ごっついランナーじゃんじゃん」
「ごっつい&細々混在」
と色々な株があるのではないでしょうか?

株の健康状態は葉とクラウン(葉柄の付け根の成長点)で見当が付きます。
手のひらより大きく育った葉、葉柄も丈夫、身の丈が30cm程度。
このような株からは丈夫なランナーがどんどん出てくることでしょう。

そのような場合、当方は間引きを行っておりません。
ひたすらプラグポットに誘引して中空管理しております。

しかしながら今年ホームセンターで購入なされた株の場合、よっぽど
条件がそろわないと上記の様な真似は出来ないものとおもいます。

かといって肥培すれば、根やけでたちまち葉がしびれてきますね。

過酷な三号ポッドで管理されたホームセンター株は難しいものが
あります。根が回ってどーにもならない場合や根が「少ナッ」なんて
ドッキリしちゃいますね。そうなりますと増殖も今年は諦めて来年以降
となるでしょう。

結論もうしますと、株の状態がよろしければそのままでOKだと思います。
(現に1株から30株ほど増やしたことありましたし)


51 :49:2005/06/03(金) 13:54:32 ID:HWdLYGNX
>>50
親切丁寧なレスに感謝。


52 :花咲か名無しさん:2005/06/03(金) 14:23:39 ID:r/KFMHxN
41の紅茶の出がらしって発酵してるから?
苺に限らず肥料としてわりとメジャーみたいね。
確かに紅茶は葉が細かいし、分解早そうだけど。


53 :花咲か名無しさん:2005/06/03(金) 17:59:21 ID:DZ/raGds
日本人は恥ずかしがりやなので、デモなんかできません。
少し情けないですが・・・・・。

我々日本人は、せめてもの抗議として、
韓国ドラマを観ない。
焼肉屋に行かない。
というボイコットをしましょう。

ついでに、
中華街の中国料理店の実質経営者は在日朝鮮人なので、
中国の反日デモもあったことだし、
中華街には行かないようにしましょう。

彼らに金を持たせるな!
彼らは組織的に動き、必ず日本は潰される。

かんばれ!ニッポン!


54 :花咲か名無しさん:2005/06/03(金) 19:46:06 ID:AY0W3xfu
>>53
恥かしがりやなのではなく、完全に骨抜きにされてしまったんだよ。
反政府、反体制を唱えてデモをしたり抗議行動する気概のある人を
作らないようにするのが、今の為政なんだ。

分衆政策をとり大衆意識をなくし、「みんなのため」という
概念をことごとく蹂躪して、自分さえ良かったらいいという
麻薬を国民に与え続けたんだ。

55 :花咲か名無しさん:2005/06/03(金) 21:09:29 ID:xeqAGoCb
>過酷な三号ポッドで
心当たりあるなあ。増殖も厳しいのか。
ランナーまだ出てないし orz
新葉は展開してるけど何か元気なさげ。

56 :花咲か名無しさん:2005/06/03(金) 21:14:05 ID:00njfoIB
うちのホームセンターで買ったイチゴ…
イチゴを育てるのが初めてで、イチゴの葉って変な枯れ方するなーって思ってた。
シソにその枯れ方が伝染して、調べたら病気だった。
斑点の出ている葉や茎を全部切ったら、
新芽と細いランナーが1個づつの無残な姿に…

元気のいい株で、青い実が10個以上、蕾もいっぱいあって、かなり期待してたのに…(つД`)

57 :花咲か名無しさん:2005/06/03(金) 21:49:59 ID:kViAouw4
イチゴマンのレス読んでランナー千切りまくったら、花が咲き出した…こんなもんなん?

58 :花咲か名無しさん:2005/06/03(金) 22:01:09 ID:ACtfOJdb
>>56
大丈夫。まだ回復できる。

それに、必ずしも新しい株に伝播することはない。それは俺が証明している。
俺はとにかくホームセンターで買った一株を増やすことに注力してきて、3年
で100株にまで増えた。

それまでの間にそのような株がいくつかあったが、とにかく栄養を与えそして
水をやりすぎずどちらかというと乾燥に近い状態においたら生き返った。

このとき過保護に部屋の中だのへんなくすりだのを使うとまずもって生き返らない。


59 :花咲か名無しさん:2005/06/03(金) 22:01:48 ID:KALzZtn4
ジーコはイチゴが好きらしい。赤いイチゴは勝利のお守り。
イチゴスレからも応援しよ。 
バーレーンまで届け愛のイチゴランナー!!
ttp://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20050603&a=20050603-00000001-ykf-spo

60 :56:2005/06/03(金) 22:56:12 ID:00njfoIB
>>58
希望が湧いてきました!
夢に見るほど収穫を待ち望んでいただけに、
今回の病気で薬を買いに行けないほど落ち込んでました。

シソとイチゴは隔離のため11時までしか日の当たらない所に移動させましたが、
薬を使わずにイチゴの生命力に賭けてみます。

61 :花咲か名無しさん:2005/06/04(土) 07:42:43 ID:pxH8yqdw
>>59
サポタと言うらすぃ応援団の中に持ってるおなごが居たな

62 :花咲か名無しさん:2005/06/04(土) 07:53:45 ID:mdxXCsTO
>>60
そのときだが、栄養は観葉植物なんかにつかうアンプルを使うことをお勧めする。

で、持久戦になるからここ1週間はじっくり観察することだ

63 :花咲か名無しさん:2005/06/04(土) 18:17:18 ID:p857+nJ+
参考になります♪

64 :花咲か名無しさん:2005/06/04(土) 18:51:55 ID:lHIe6rDr
100gになるのってなんだっけ?

65 :花咲か名無しさん:2005/06/05(日) 11:33:39 ID:qLKxbIAz
昨日の朝、潅水したときは変化がなかったのに
夜みたらランナーが数センチ伸びててびびりました。
また、さっき黒っぽい蜂が株の周りで様子を伺っていたんですが
クロスズメバチ? 蜜は吸わない気がするし都市部だし、
そもそも花は終わってますよう。なんの用だったのでしょうね。
ミツバチっぽいのも見たことあるんですが
開花が一休みしてるときでした。  ('A`)

66 :花咲か名無しさん:2005/06/05(日) 23:48:07 ID:+Yu4ZB0p
今日収穫した。あんまり甘くなかった…。

67 :花咲か名無しさん:2005/06/06(月) 00:11:29 ID:k6tO0VQg
>66
甘くなるまで寝かしましょ〜

68 :花咲か名無しさん:2005/06/06(月) 10:10:41 ID:XRSPlY6j
そろそろ収穫も終わりかな。

69 :花咲か名無しさん:2005/06/06(月) 22:54:03 ID:BS6OCu5s
残った実がなかなか熟さないなーと思ってたら、熟す前に痛んでしまった。
まだ小さいのが残ってるけど、これももうダメだろうな。

70 :萎え苗:2005/06/06(月) 23:14:00 ID:Ec7rVSnM
タキイから、通販カタログが来た。
真っ先にイチゴのページみた。
昨年、「まんぷく」が台風のために苗が供給されず返金されたから、今年はどうなのか気になっていた。
結論、「まんぷく」ありました。注文しておこうと思います。

71 :花咲か名無しさん:2005/06/07(火) 07:20:39 ID:Mk9V33Ll
>>70
タキイのカタログほしい

72 :花咲か名無しさん:2005/06/07(火) 12:31:33 ID:gCmf0muZ
初めてここにきた者です。
>>30 の イチゴマンさんへ質問させていただきます。

                ○ (親株)
                |
○ーー-ーーーーーーー○ (子株)
(ランナーから出たランナー株)  
 これを指します     ○ (孫株)
               |
               ○ (曾孫株)
               |
               ○ (玄孫株)
               |
               ○ (玄孫の子株)
               |
               ○ (玄孫の孫株)
               |
           (・・・更に続く)


上図で 「ランナーから出たランナー株」 と 「孫株」とは違うのでしょうか?
子株から孫株が2本出たようにも思えますが。

「子株は利用しないから中空管理」とのことですが。
(土に根をおろさせると病気にかかるから?)
すると、上図の株はすべて「中空管理」するのでしょうか。
教えてクンで申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

73 :花咲か名無しさん:2005/06/07(火) 15:16:34 ID:xD73NeTX
>>72
30ではありませんが・・・うちでは、WSで発生しましたよ。

ランナーをよく見ると、
「親株 → 節目っぽいところに緑の葉 → 子株」
となっています。
これの「節目っぽいところに緑の葉」のランナーと葉の間から
ランナーが出てきます。

親株 → 節目 → 子株
     ↓ランナー発生
    ランナー株

ランナー株は子株と同等ものと思います。

74 :花咲か名無しさん:2005/06/07(火) 19:56:04 ID:GWELfoWG
真っ赤になったけど、熟させようと2日待つことにした今年1番デッカイ苺。
……父ちゃんの昼ごはんのデザートになってしまった……。ひでえ。

75 :イチゴマン:2005/06/07(火) 21:03:10 ID:W0NqHSop
>>72 当方の稚拙な文のため、少々語弊でもうしわけありません。
まず「子株は中空管理」についてですが、これは意味を反対に捕らえて
らっしゃる気配ですね。

あくまでも健康な苗を採るためには「子株もしっかりポッドに育てて管理する」
と考えてください。あえて子株を無視し、孫株からをポッドに誘引する事のメリットは
無いと思います。面倒でランナーの動きを妨げるような気がしてなりません。

それに何かの事態で子株を利用せざろう得ない場面に出くわすことも考えられる訳でして。
「たのしく」を一番の家庭で楽しむ場合は、子株もどんどん使ってもかまわないと思いますよ。

「中空管理」すると表現がありましたが、これは「空中管理」と改めさせていただきます。


蛇足ですが、農家はそれこそ「中空管理」しています(ややこしい)

あえて親株を地表から一メートル程度のベンチに備えて、その高さと同じ位置で
子株達を採取しまくるわけです。

家庭で楽しむ場合も有効でして、何かで台をこさえて使用すれば、たちまち病害の
低減が現れるでしょう。(もちろん苗床はマルチングで水はねを防止してくださいね)

体力と敷地があれば、この台を軽量コンクリートブロックでこさえてお試しください。
何かの本でよみましたが、軽量ブロックでロックガーデン風イチゴ畑の写真がありました。
ブロックの保温性や、なにかで、作柄良好だそうです。(NHKの教本だったかな)



76 :イチゴマン:2005/06/07(火) 21:33:59 ID:W0NqHSop
>72 「ランナーから出たランナー株」 と 「孫株」とは違うのでしょうか?
にお答えします。

ずばり違います。

よく観察してみると分かると思いますが、


                ○ (親株)
                |
○ーー-ーーーーーーー○ (子株)
(ランナーから出たランナー株)  
 これを指します     ○ (孫株)
               |
               ○ (曾孫株)
               |
               ○ (玄孫株)
               |
               ○ (玄孫の子株)
               |
               ○ (玄孫の孫株)
               |
           (・・・更に続く)

「ランナーから出たランナー株」のイラナイ問題ランナーは、明らかにランナーの太さや
発生するタイミングが本筋ランナーとは違うのです。

77 :イチゴマン:2005/06/07(火) 21:34:27 ID:W0NqHSop
子株→孫株→曾孫株と繋がって育苗していきますが、順調に育っている
ある日を境に突然と、分岐され製造されるのが問題なのです。

子株から「ぽこ」
孫株から「ぽこ」
孫曾株から「ぽこ」
枝分かれするように分岐するランナが作られるのです。

これも表現が難しく、もどかしいのですが、言うならば
「子株が親株気分で子供をこさえる」
「孫株が親株気分で子供をこさえる」
「曾孫株が親株気分で子供をこさえる」とでもいいましょうか。

人間社会でもそうですが(笑)上記の行為を実践すれば世間の風評は
厳しいもの(?)ですよね。
「なにいいきになってんだ」「年甲斐も無く」「まだはやい」等々。

突然現れた子供(ランナーからの問題ランナー株)に、親戚や子孫達は驚きます。
過酷な夏場を迎えたこの時期、なにかと物入りなこの時期。
突如現れた子供にせびられ、せっかくの老後の貯金(親株の体力)も尽きてきそうです。

あげくにこの子供が極道でして、周りより貧弱でろくに働きもせずちっとも成長しません。

そして子株の子供でもひいひいなのに、、それなのにそれなのに又又現れた「孫株からでた子供」

いい加減に曾孫株は死にそうです。親株の貯金もすっからかん、もう親株ランナーは作りません・・・
と、なるわけです(だいぶ脚色入りました)

 突如ランナーが分岐する例もありまして、その場合は貧弱な方を摘してしまいます。
こんな表現ですみません、お分かりになったでしょうか?

78 :イチゴマン:2005/06/07(火) 21:43:06 ID:W0NqHSop
と書きながらも、イチゴの性質は様々なのでして、一概に「これが要らないやつ」
と言い切れない場面もありますね。

なるべく同じ大きさの苗を採取するのがベストとお考えください。

これを怠ると、後々の管理に大きく差が出てくるのでして、イチゴの
宿敵アブラーやたんそ病達も貧弱な奴から食い物にしますので(抵抗力無いんですね)
農薬の低減に繋がってきます、前述の花期の同調にも関係しますし。

とまあ長くなりました、また時々あらわれます。

79 :72:2005/06/08(水) 06:56:14 ID:gS5e4hjH
おお さっそくのご回答ありがとうございます。
「中空管理」(空中管理)は、ランナーから出る芽をほおっておいて
土に根を生やすのではなくて、ポッドに受けて育てることですね。
「ランナーから出たランナー株」は、
正統に、親→子→孫・・・とつながる線とは違う、貧弱な線ですか。
愛人か妾の子のような哀しい宿命ですね。
観察してみます。ありがとうございました。


80 :花咲か名無しさん:2005/06/09(木) 00:26:00 ID:YPnqSY92
最近はイチゴ用の菌根菌というものが市販されてるんですね。
他の植物用も。数株のために買うには値段と量が大きいですが、
これから伸びそうな商品だなぁと思いました。

81 :花咲か名無しさん:2005/06/09(木) 05:23:05 ID:UDRAfkEZ
>>75
>農家はそれこそ「中空管理」しています
>親株を地表から一メートル程度のベンチに備えて、その高さと同じ位置で
>子株達を採取しまくるわけです。
>家庭でも有効でして、何かで台をこさえて使用すれば、病害の
>低減が現れるでしょう。

巨大なプランターでイチゴを栽培するようなものですか?
テレビのイチゴ狩りのニュースなどで、みかけますね。
せっかく赤く熟したイチゴを、虫に食われずにすみそうで良さそう。
一株当り、どれ位の土の量が必要でしょうか?
(少ないと、美味しいイチゴはできない?)
土地植えじゃないので、乾燥しやすく水やりが大変そう。、
土の中に、配水のパイプとか通しておくのでしょうか?

82 :花咲か名無しさん:2005/06/09(木) 19:59:00 ID:ZpjbqaOH
イチゴ狩りの所でやっていたのは、土を使わずに養液栽培でした。

83 :花咲か名無しさん:2005/06/09(木) 20:41:01 ID:RzS0NApS
>>82
商売だからいいんだけれど

ガーデニングとか植物栽培という観点からは正直、おもしろくもなんともない
やり方だな

84 :イチゴマン:2005/06/09(木) 21:07:38 ID:KmQhOV7N
>>80

代表的な物として製品名を挙げると 「セラキンコン」や「DR.キンコン」などがありますね。

 本来土の中に存在するカビの仲間で Vesicle Arbuscule 頭文字を取って VA菌根菌と
呼ばれていたりします。本来土の中には生息するはずなのですが、化成肥料や連作で痩せた
しまい、畑の土中からは減ってしまったんですねキンコンキン。

前述の商品、イチゴに植え付け時使用するのは、けっこう昔から知られていまして、製品の
特色を出す為として、結構昔から知られていました。(8年位前かな)

 効果簡単に言うなれば、着花や結実に関係してくるリン酸はご存知ですよね。

甘くなる肥料として有名商品がありますが、このリン酸分をVA菌の胞子(?)が
イチゴの根に運んでくれるのです。代わりにイチゴの根はVA菌に養分くれたりしてます。
共生というやつですね。

85 :イチゴマン:2005/06/09(木) 21:08:03 ID:KmQhOV7N
誤解が無いよう、これも軽く書きますが「土中にあるリン酸を運んでくる」のではなく
「VA菌がリン酸分を作る」なのです。重要なことなのですが、驚くことにVA菌はリン酸過多の
土中ではほとんど活動することがありません。いくらキンコンしてもだめなのです。

リン酸分が程よく抜けた土中でしか活動しないのです。

リン酸には間違った定説?がありまして、「窒素分に比べてリン酸は過多でも害は少ない」
なんてのは聞いた事がないでしょうか?
これが問題でして「コウモリウンコ(バッドグアノ)大量投与」なんてイチゴ栽培家、
いらっしゃいませんか?

確かにリン酸は重要ですが、多すぎるリン酸は花芽の成長を邪魔してしまうのでした、稔性低下
とも言います。結果、いちごの収量は増えないんですね、良かれと思いリン酸を効かせたのに。

ここでVA菌が注目なのでした。人様の手に負えない細かい気配りで共生してくださるので
ありがたいことです。

 しかし土耕栽培ではなく、ここで>>82氏の養液栽培の時代が来るのでした。

(土耕の時代が終わったわけではありません、アイベリーなんかは向いています)



86 :イチゴマン:2005/06/09(木) 21:30:54 ID:KmQhOV7N
>>81

たしかに長いプランターのようなものです。その代わり土ではなく
ロックウールなんて使います。私が述べるまでもなく検索エンジンで
「ロックウール イチゴ 栽培」と調べると面白いとおもいます。

苗を植えつけると同時にマルチをし、察しの通り、その中に前もって
パイプを通しておくわけです。

ボイラーで加温した養液をロックウールに染み込ませれば、イチゴ達は
ストレスの無い根の環境に喜んで大実を着ける訳なのです。

病害虫の管理しやすさ、がありますが、液肥のバランスやタイミングには
ごまかしがきかない面もあります。
(メーカーお仕着せの配合液肥をくれるだけという噂もありますが)

一株辺りの用土ですが、目的によって多少違います。

数で勝負の場合は3リットル(一株あたり)
品種を厳選し、未熟なものは摘果して(必須)大実狙いならば4リットル程度が目安では
ないでしょうか。ハダニの元となる過乾はいけません、イチゴは乾燥が苦手ですので
ゆとりのある用土をお勧めいたします。

味が用土の量に関係するとは言い切れませんが、土量と収量が比例関係にありますので
味の面でも成熟したイチゴを求めるならば、最低限上記の土量マイナス1リットル程なければ、
家庭菜園として楽しめないとおもいます。

一年のうちほとんど葉ばかり茂っているイチゴは、意外と家族に受けません。
「どうだ!!」と誇るためにも、いちご栽培をがんばりましょう!


87 :花咲か名無しさん:2005/06/09(木) 22:25:43 ID:YPnqSY92
VA菌根菌の説明ありがとうございます
製品は結構前からあったのですね orz
園芸自体初心者で、大事に育てる為にイチゴの生理は勿論
害虫や農薬、肥料について必死で勉強してるんですが、
菌も増えてしましました 思った以上に奥が深いものだなぁ

88 :花咲か名無しさん:2005/06/10(金) 00:26:45 ID:7XvRvkW0
イチゴマン詳しい。超詳しい。
農家?

89 :花咲か名無しさん:2005/06/10(金) 07:12:18 ID:UyTpku5p
イチゴマン
イチゴのマンちゃん?

90 :花咲か名無しさん:2005/06/10(金) 08:02:48 ID:2xQFrE6x
>>87
勉強するのはいいことだけれども

こういうアディショナルな製品を使うのは、それって、イチゴ作るのへたくそって
自分で言っている様なもんだぞ。

まずは薬に頼らずつくってみせろ

91 :花咲か名無しさん:2005/06/10(金) 10:06:38 ID:ulBWhDtt
参考になります。

92 :イチゴマン:2005/06/10(金) 20:01:35 ID:dffOY3pk
>>87

いえいえ、こちらこそ揚げ足を取る格好で申し訳ないです。

色々と情報を集める過程が楽しいんですよね、結果はどうであれ
あれこれ考えると楽しいのは私も同じです。

肥料だけでも様々ありますね。むかしビタミンバイブルなんてベストセラーが
ありました。日常生活で人間が不足したビタミンを、錠剤として飲めば
たちまち健康、まるで薬的効果を謳った本だった記憶があります。

識者は「ビタミンは薬としての効果はありません」と言っているにも関わらず
ビタミン神話が無くならないのはなぜなのでしょうか。

これは農作物に対する資材と合い通じる物が有ると思うのは私だけでしょうか。

 人間の一生で作物を作る回数はそんなに多くありません、ぜひ勉強して
頑張ってください。何といわれても私は応援してます。

93 :イチゴマン:2005/06/10(金) 20:02:21 ID:dffOY3pk
VA菌根菌と絡んでくるのですが、さいきん注目の技術、混植、混作をご存知でしょうか。

「自然の仕組み」と断言はできませんが、病害虫が発生するのは、その作物を淘汰しようと
自然がしている、「ここはイチゴではいけませんよ」と、自然が言っているという
考え方があります。

空き地の草(雑草)を見れば分かりますが、単一の植生ではありませんよね。
様々な植物がぶつかり合うように根を張らせ、競争の中で暮らしているのです。
めちゃくちゃなようで、これが安定しているのです。

一方、「ビニールで守られた空気いっぱいふかふかの土でイチゴを育てる」。
これは自然界では異常な事態ですよね。そして人間が管理しなければ、たちまち病害虫が
多発するのは、極めて不安定な環境と言えるのではないでしょうか?

 すこしでも改善しようとするのが混作なのです。

94 :イチゴマン:2005/06/10(金) 20:02:54 ID:dffOY3pk
代表的なのは「バジルとトマトを一緒に植えるとアブラムシが来ない」なんてのがあります。

いちごでは、ポリジやセージと混植すると品質向上や成長促進が見込まれ、にんにく、ねぎ、
たまねぎ、にら、これらと一緒にイチゴを植えれば害虫(油虫)の忌避が見込まれるという
ものです。

代表的なのはナギナタガヤが有名ですが、春の七草、ホトケノザやハコベ(だったかな)には
上記のVA菌根菌が天然で存在しているという記事を目にしたことがあります。

これらをイチゴと混植すれば・・・?

製品工場化した近代イチゴ畑と、述べた混植は相反する事かもしれませんが、未開の技術
開拓してみたいもんです。




95 :花咲か名無しさん:2005/06/10(金) 21:22:23 ID:wWfa2+oL
イチゴマンさんは多くの苗を、色々な育て方で試された経験がありそうですね。
とりあえず自分も春に買ったちっこい苗から、元気な子苗を育てるのが目標です。
制約の多いベランダでいかに育てるかも課題。
ちなみに最近の株の様子。一番下の画像は園芸質問スレにも貼ったんですが
鉢底に増殖中のカビのようなものです。種類は鋭意調査中。
普遍的なカビでも、もし共生出来るなら幸いなことろ。むー。
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20050610203035192.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20050610204059197.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20050605174510129.jpg

96 :花咲か名無しさん:2005/06/11(土) 06:17:43 ID:1Xytzoln
>>94

混植って、聞いたことがありますが。
イチゴと混植したい植物とを、どの程度の距離で、植えこめば
いいのでしょうか。 隣同士べったり? 根がからまる程度?
それともかなり離したほうがいいのですか? 具体的にいまいちわかりません。


97 :花咲か名無しさん:2005/06/11(土) 13:36:32 ID:rUpNXnXp
良スレの予感。

98 :イチゴマン:2005/06/11(土) 20:41:04 ID:HNFa55tI
>>95

はじめまして。お写真拝見させていただきました。転送量オーバーなのか
拡大のものがなかなか落ちてきませんで、小さい写真でしたが立派なクラウン
だとおもいましたよ。

鉢底のカビ状のものですが、私見ですが有機物に生える菌糸の様に思います。
広葉樹林にいきまして、この時期落ち葉の上にご飯をおいて置きます。
二、三日して回収しに行けば、ご飯に生えた天然の自生菌が手に入ります。

これを米ぬか、油粕、おがくずなどの資材と混ぜて増殖させれば、最高の
土壌改良剤となるなんて、寄稿を読んだ事があります。

前述のVA菌根菌は嫌気性らしいので(ここらへん知りたいです)少なくとも
鉢底に見えるものは違うとおもいます。ぜひとも続報を。

99 :イチゴマン:2005/06/11(土) 20:44:03 ID:HNFa55tI
>>96

いい質問ですね。これが難しいのです。

自然界では植物はお互いにライバル意識し、化学物質なんかを出して
発芽や成長を抑制している、なんて話があります。

別のポッドでそれぞれ育てた苗(にらとイチゴ)これを根が
ぶつからないように定植(A)

四月ににらを箱播種、イチゴをプラグトレーに誘引。五号ポッドに仮植え時に
、ニラとイチゴを同ポッドに鉢上げします。そしてに十月定植。(B)

混植の効果はどちらも有るそうですが、Bの方が効果が望めるとの事です。
Aは互いに避けるように根張りしますが、Bは避けようが無い。

何かの文献で読みました。

明らかにBは互いの根が濃密に接触していますよね。ここら辺に秘密がありそうです。

何も同ポッドで鉢上げしなくとも、別々で育てた苗をまとめて一緒の植え穴に、、
これでもBと同効果が望めそうな気配です(私見)

私も研究中でトライ&トライなのでした。

余談ですが鉢でイチジクとヘンルーダを混植して二年目なのですが、明らかに
アブラムシの害が減りました。品質の向上は比較できないので分かりませんが
これも望めるといいなー

100 :花咲か名無しさん:2005/06/11(土) 20:57:55 ID:XF/8SY7H
>>99
(*´‐`)(´‐`*)

101 :花咲か名無しさん:2005/06/13(月) 13:33:58 ID:EBrpXp22
ランナーって伸びるの早いですね。

102 :花咲か名無しさん:2005/06/13(月) 14:31:19 ID:kx92ucS1
早いよねぇ・・
土とポットが足りないけど、買いに行く時間が無いです。

質問ですが、子株、孫株なんかも日に当たる方がいいですよね?

103 :花咲か名無しさん:2005/06/13(月) 14:41:54 ID:KAIwCa4D
>>102
当たり前です。


104 :花咲か名無しさん:2005/06/13(月) 20:12:47 ID:D/iiuwof
>>102

100個とか種を植えられる育苗ポットを使えばいいよ。
竹串を薄くそいだ物をアーチ型にして苗を固定。
そうすれば土もちょっとですむし、そのたくさんの苗からいい物だけを選べる。
その後大きめのポットに移し替えて育てる。


105 :花咲か名無しさん:2005/06/14(火) 11:37:27 ID:CjKyF7ZI
>>104
レスありがとうございます。
置く場所が無くなって、陽があまり当たらないところに
配置されちゃうポットがあるんですが、
育苗ポットいいですね。場所も取らない。
週末まで伸ばし放題にさせといて、検討してみます。
固定は近所の苺農家の育苗ハウスを覗いてみると
専用のピンらしいものを使ってたので、
ホムセンで、イチゴのランナーとめるピンみたいなのは
無いですか?ってきいてみたけど、ありませんでした。
なので、髪の毛を留めるUピンを使ってます。

106 :花咲か名無しさん:2005/06/14(火) 13:15:00 ID:4SFSH+6n
>>105
うちは、針金曲げて使ってますよ。
専用のピンは高価だし、小口売りが無かったもので。

107 :花咲か名無しさん:2005/06/14(火) 13:38:15 ID:14ysXuUx
オイ!お前達!
イチゴのランナーをピン、針金等でとめている詳しい画像がありましたら
紹介してくださいませ。

108 :花咲か名無しさん:2005/06/14(火) 13:47:37 ID:eZrdl4gR
>>107
俺がAAで想像図を書いてやろう



たぶんこんなの

109 :花咲か名無しさん:2005/06/14(火) 13:56:38 ID:C3gFztqp
私、ハンダを切って曲げて使ってますよ。
針金ないし・・・Uピンもないし。
一番手近にあって、柔らかいから扱いやすい。

>>107
なんで?
∩の形にして使うだけだよ。

110 :花咲か名無しさん:2005/06/14(火) 14:01:20 ID:CjKyF7ZI
Uピン(オニピン)なら40本ぐらい入って150円前後で
化粧品屋とかにあるよ。100円ショップにもあると思うよ。

111 :107:2005/06/14(火) 14:36:08 ID:14ysXuUx
伸びたランナーをどのようにポッドに誘引しているの?
四方八方延び放題なの?
うまくまとめているの?

当方、狭いベランダのため、皆様がどのようになさっているのか知りたいのです。

112 :花咲か名無しさん:2005/06/14(火) 14:42:52 ID:sI+nSfSd
>>110
なんかよさげですね。
早速、買いに逝ってきます。

113 :花咲か名無しさん:2005/06/14(火) 14:58:26 ID:Rsp7NBPm
うちは1/4Wカーボン抵抗(100本入り\100)を曲げて土に刺して固定してます
もちろん何Ωでもいい

114 :109:2005/06/14(火) 16:09:20 ID:C3gFztqp
>>111
ベランダなのね・・・・・・プランター?
私の場合は、プランターの土の上に乗るように
ランナーを誘引して軽く根が出る(1〜2mm)まで放置。
プランターの内側の縁に沿わして回したり・・・

根が出たらポッドに移植・固定。
誘引した段階で、ある程度位置が安定するので、
その場所(プランターの土の上)にポッドを置く。
ポッドが葉とかに引っかかるようなら、土を少し掘る。

115 :花咲か名無しさん:2005/06/14(火) 21:49:46 ID:ox4Pr3XC
>>113
なんかワロタ。カラーコードがきれいでしょう。

 ウチはホムセのステン針金。10m150円だから、
5年分くらいは余裕で使えまつ。

116 :95:2005/06/14(火) 23:09:02 ID:qLquMQ9L
>>98
その後の調べで、わりと一般的に見られて胞子も大きめの
ギガスポラ(Gigaspora)属のVA菌根菌かと思ったのですが
鉢底とはいえ地表面で増殖するかは確かに疑問です。
また、共生菌の中には植物から養分を貰うだけで
お礼をしないズルい菌もいるらしく、これは嫌かも。

おっしゃる通り有機質肥料を与えたあとのやつに似ています。
ただ胞子(?)が密集しているのは特異というか、ちょっと怖い(^_^;
また機会があれば報告します。

117 :花咲か名無しさん:2005/06/15(水) 14:21:18 ID:d64CN+qz
子株が日に日に大きくなってきてます。
実の収穫も楽しいけど、子株育成するのも楽しいな。

118 :花咲か名無しさん:2005/06/15(水) 17:39:17 ID:GPq9qy7N
去年はカーテンのフックを使ってみた。

119 :107:2005/06/15(水) 18:59:00 ID:ZF9GW+jl
>114
プランターではなく丸鉢です。
なるほどプランター上でグルグルですか。
ありがとうです。

うちはベランダが苗ポッドだらけになりそうだ…

留め具もみんないろんなものを使っているのね。おもしろ。

ほかの人ももっと教えてくれ。

120 :花咲か名無しさん:2005/06/15(水) 22:04:13 ID:5jm+qHTV
 うちは板と板を繋げるコの字型の金具を使ってる。30個230円だった。



121 :花咲か名無しさん:2005/06/15(水) 22:24:10 ID:iBnI9DNe
うちはクリップを伸ばしてテキトーにU字にしたやつ。

122 :花咲か名無しさん:2005/06/16(木) 01:37:05 ID:SXwxwDMK
 親株がランナーを4〜5本だしてるけど、間引く方が良いんだろうか?
子株も根を張ってきたし。

123 :花咲か名無しさん:2005/06/17(金) 10:30:53 ID:7VWYTUeW
どれだけ子株を作りたいかによると思うけど。
結構一本から何株も作れるし、貧弱なランナーからも作れるから
イチゴで飯食ってるってんじゃなければ
必要量とれるだけ残しといてあとはぶった切っていいと思う。
うちは昨年、2株から60株に増えてしまった。
今、滝のようなランナーに収集がつかない・・・。

124 :花咲か名無しさん:2005/06/17(金) 18:02:49 ID:UW1gIB4m
60株・・・。すげえ。

125 :花咲か名無しさん:2005/06/17(金) 18:44:44 ID:4AyY3+VQ
1ルームマンソン住まいのモレはゲランダに2gペットボトル改を10本置くのが精一杯・・・
毎年5本づつ古株と子株を入れ替えてる

126 :花咲か名無しさん:2005/06/17(金) 20:45:44 ID:BpHU2bUy
近所のホムセンで優香という四季成りの苗を売ってたんですが
四季成りの中では大きさや味、丈夫さとか、どんなあんばいでしょう。

127 :花咲か名無しさん:2005/06/17(金) 21:46:34 ID:UW1gIB4m
四季成りと普通の苺の品種とどっちが生産性高い?ランナー収集率とか
育て易さとか総合的に。
教えてイチゴマン〜〜〜〜。

128 :花咲か名無しさん:2005/06/17(金) 23:10:48 ID:x1M8OJnw
>>127
四季なり


129 :花咲か名無しさん:2005/06/18(土) 22:04:24 ID:Sk43lbRv
ランナー枝分かれキター

130 :123:2005/06/19(日) 09:18:41 ID:u1k8NV1A
滝のようなランナーでごわす。
ttp://res9.7777.net/bbs/horticulture/20050619091419.1.JPG
品種は四季なりの「さくら」。
桃花の中ではランナーが出やすい品種らしいです。
まだ実も花もついてます。
どうやってまとめよう・・・。

131 :花咲か名無しさん:2005/06/19(日) 09:23:01 ID:T8hutLBM
>130滝のようなランナー見てみたいけど、見れないよそこ。
掲示板から入れって言われたが、どうしたらいいの?

132 :123:2005/06/19(日) 09:25:46 ID:u1k8NV1A
ttp://res9.7777.net/bbs/horticulture/
ごめんなさい、掲示板のトップから行ってください。
お手間とらせて申し訳ない。

133 :花咲か名無しさん:2005/06/19(日) 22:00:18 ID:gUKMalqB
形のいいイチゴを美しく絵に描いたように成らせるなんて不可能でしょうね。
素人が作るとジャムでもしないと役に立たないような、綺麗でないイチゴに
往々にしてなるね。


134 :花咲か名無しさん:2005/06/19(日) 23:34:33 ID:Mpu3DnR/
イチゴのランナーてどうすればいいんですかね?
小さなポットに根付かせた後はそのままにしておけばいいんですか?
そして来年の春に大きなプランターに植え替えるのでしょうか?


135 :花咲か名無しさん:2005/06/20(月) 08:15:13 ID:LAy7tkQ5
>>133
丁寧に受粉させてあげれば?

136 :花咲か名無しさん:2005/06/20(月) 09:32:49 ID:K2aA6428
筆でなでなでするとキレイな形になるよ。
まぁ何十株もあると不可能かも知れないけど。
素人栽培でもキレイなイチゴになるよ。
品種でごつめの形のもあるけどね。

137 :花咲か名無しさん:2005/06/20(月) 13:05:26 ID:zQ0RQcGQ
サンクス。

138 :花咲か名無しさん:2005/06/20(月) 15:28:37 ID:44sJ6v/V
「とよひめ」が一番大きいんだっけ?

139 :花咲か名無しさん:2005/06/20(月) 17:15:21 ID:59ReFlyE
バケモン的にデカかったり、豆粒のように小さなイチゴは好きでないです。
ティアドロップと逆さにしたようなスマートで美しい先鋭的な形のイチゴを
作りたいのですが、どんな品種を選べはいいでしょうか?

140 :花咲か名無しさん:2005/06/20(月) 17:36:17 ID:HX7ie0RX
>>139
章姫

141 :花咲か名無しさん:2005/06/20(月) 20:57:07 ID:7APJzPuI
>134
その通りです(w

最初の小さなポットの土には肥料を使わない(根が発達しないから)
で、春に植え替える時の土には大目に肥料をいれます。

142 :花咲か名無しさん:2005/06/20(月) 21:28:56 ID:M7h1SaD2
植え替えはふつう秋だと思われるが・・・

143 :花咲か名無しさん:2005/06/20(月) 22:54:54 ID:HX7ie0RX
10月初旬に定植でしょ?
休眠する前にクラウン充実させないと。

144 :花咲か名無しさん:2005/06/21(火) 01:24:01 ID:rSRx1NoZ
ポット苗で買った時に、実がつく側を見分ける方法を教えてください。

145 :花咲か名無しさん:2005/06/21(火) 13:41:08 ID:tQSgiVOP
>>144
ランナー痕(親株)の反対側ですよ。

146 :花咲か名無しさん:2005/06/21(火) 20:59:41 ID:qwOkflSI
ランナーって思ってた以上にワラワラ出てびっくり。
でも新葉はしょぼくなってしまった。養分取られちゃってるのかな。


147 :花咲か名無しさん:2005/06/23(木) 20:28:45 ID:K0gQDT9X
>>146
この時期って調子を狂わせる株がよく出てくるような気がする。
折り的にはもっとも気を使う時期だす。

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)