5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エニアグラム総合 Part3

1 :マドモアゼル名無しさん:05/02/18 10:07:08 ID:dfoqel0p
引き続きエニアグラムについて語りましょう。
どのタイプの方も歓迎。初めての方も歓迎。

前スレ エニアグラム総合 Part2
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1102846710/

エニアグラムとは
ttp://www.being-net.com/ea/ne/title/what/enneagram.html

2 :マドモアゼル名無しさん:05/02/18 19:10:29 ID:P0OVtevA
エニアグラム総合
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1095502945/

関連スレ
エニア4集まれー3
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1099240737/
タイプ5が集うスレ No2
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1083932926/
んじゃ、エニア9も集まってみよ〜
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1093574025/

3 :マドモアゼル名無しさん:05/02/18 19:36:26 ID:NuVCWmB6
復刊投票
性格のタイプ 自己発見のためのエニアグラム 増補改訂版
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=24796

エニアグラム総合 Part2
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1102846710/

4 :マドモアゼル名無しさん:05/02/18 19:45:11 ID:q6IEtF+d
>1   乙っす

4か6か迷ってて、この板で6といわれた者です
そう言われてからは、
本で6の所を読む度に「あたってる〜!」と思う今日この頃。

前スレで6の性格が話題になってたので登場してみますた
基本的に、ちょっと嫌な奴でも、良いところを見つけて仲良くする。
でも心を傷つけられたりすると、我慢できなくなって
急にそいつに冷たくしてしまう
そうなると、修復不可能
意地でも冷たくする
親切にされても駄目
いきなりの冷たい自分の態度に対して困ってる相手を見て、
「ざまーみろ。お前がわるいんだからな。」となる


5 :1:05/02/18 23:43:19 ID:dfoqel0p
>>2-3 どうもありがとう。
スレ立てたのはいいものの規制かかって
しばらく書けませんでした。助かりました。

6 :マドモアゼル名無しさん:05/02/19 00:11:27 ID:QzDZOQ5m
>>4 よろしく。
>「ざまーみろ。お前がわるいんだからな。」となる
相手から自分が悪いと思い、どこに傷ついたのか理解して
誠実に接してきても、修復は不可能でしょうか?

7 :マドモアゼル名無しさん:05/02/19 23:45:48 ID:HY/yV041
>>6
相手の欠点は修復不可能であり、当然いつかまた繰り返す、と考える。
なぜなら、自分こそが自分の欠点を修復するのが至極困難だから。

そう考えると>>4は4で>>6は6だろう、などと言ってみる。

8 :マドモアゼル名無しさん:05/02/19 23:47:29 ID:HY/yV041
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1093574025/l50
ERROR:このスレッドは512kを超えているので書けません!
9スレヘルプ!

9 :マドモアゼル名無しさん:05/02/19 23:54:58 ID:HY/yV041
4にとっての一つの苦痛

相手が冗談で言っているというのは直感的に分かっているのに、
それをそのまま受け取り、勝手に傷つく。
ほんの少しでも非難めいている冗談と言うのは、
暴言レベルに感じて、縁を切る。あるいは根に復讐心を抱き続ける。

一つの解決法。自分も冗談を使ってみる。
ユーモアの感覚を磨くのも1つの自分自身のの探求だ。

10 :マドモアゼル名無しさん:05/02/20 01:19:55 ID:ITx2waIJ
え、むしろ4はユーモアやジョークが優れている人が多いよ。
ユーモア作家を数多くいるくらいに

11 :マドモアゼル名無しさん:05/02/20 01:38:41 ID:ITx2waIJ
心に集中しているせいで言葉の扱いも巧いしね
線が細いけど、お調子者っぽいフザケた性格を演じている人も多いし

12 :マドモアゼル名無しさん:05/02/20 04:52:14 ID:bRyRWGkc
エニアって「動機」を分けた学問ですが、
人間の動機理論で「マズローの欲求」というものもあるのご存じですか。

1.生理的欲求:食欲、睡眠欲、排泄欲など生存に関わる基本的欲求
2.安全・安定の欲求:安全、住居、衣服など
3.親和の欲求:親や仲間からの愛情を欲しがる
4.承認欲求:尊敬されたい、名声を得たいなど
5.自己実現の欲求:自己の能力を発揮して目標を達成すること
6.自己超越の欲求:自分の限界を越えること

6段階目って、自己超越の欲求なのですよ。
これはエニアグラムを学ぶものの目指すべき「自己超越」ところと
同じような気がします。どうやら優秀な人ほど、この欲求の段階を駆け上がるのは早く、
自己実現を果たし、自己超越の域に達する人はきわめて少ないとマズローは説いていて…
これは、もしや段階のところの健全の状態では?と思いました。

また、興味深いのが
「発達段階の適切な時期に適切な欲求を満たしていないと、
神経症的な様相を示すことがしばしばある。」
というところ。
エニアの不健全の状態のようだなぁと思いました。
親和の欲求が満たされないまま承認欲求の地位、権力、名声を得たり
本人が自己実現の欲求が芽生えてきているのに気づかず他者から認めてもらおうと努力したり、
安全の欲求が満たされないまま楽しかったことを続けても、不満はつのる一方!なんだそうです。
これがエニアで言う「恐れの埋め合わせ」のように思い
エニアグラムとマズローの理論、並行して考えることって
できないかな、とおもったのです。

13 :マドモアゼル名無しさん:05/02/20 04:55:24 ID:bRyRWGkc
私は、正直、ストレス、不安定の状態っていうのが、何が原因でそうなるとかが、
段階の移動の根本的な原因など、いまいちよくわからなかったのですが、
「高次の欲求を抱いていても腹や安全を満たすことは必要で、
あらゆるレベルを配慮することが望ましい」とのことです。
勿論、各タイプの「恐れ」に応じてでの上下でしょうが、
このような理由もあるようにおもう。
もしかしたらエニアで自己を探求・理解して、根本的な思い込みや癖を捨てて、
この欲求から順に満たしていけば、エニアでいうところの自己超越に自然に
たどり着けるのではないだろうか?
恐れを手放すことは段階を上げることにもなるのだから
それは自然とこのマズローの欲求の段階を登ることにもなるのでは?
ないのでしょうか。
(でも、社会や経済は、低次の欲求を満たすように出来ているので
自己実現の欲求は、すぐにどこかへ追いやられてしまうそうで。)

タイプでいえば、3はまず親和の欲求を満たさないと本当の承認欲求を得ることができない。
4はまずひきこもらず人や社会と関わらなくては自己実現や自己超越の欲求は得られない。
6は親和欲求に段階でも安全を求め過ぎており、
9はそもそも1段階と2段階が満たされればOKで、気付きにくいのかもとか…と思ったりしました。
と、いちいちエニアに結びつけて考えてしまう人間の独り言でした。(笑)
個人的に思ったことをただバタバタと書いてしまいました…。
全然、ボロボロ解説です。はい。

14 :マドモアゼル名無しさん:05/02/20 05:02:30 ID:bRyRWGkc
うーん、タイプのところは無理矢理っぽい(苦笑)
別物って考えた方がいいけど、自己超越の参考になりそうだったので、
書いてみました。

15 :マドモアゼル名無しさん:05/02/20 11:59:25 ID:3lFH7OYx
>>7
タイプ6は修復可能か・・・。
という事は自分は6でなく4かもしれない
また混乱してきた
 * 自分はそんなに欠点は無いと思う。
   誰とでもすぐ仲良くなれるし人当たりがよい
   そんな自分に嫌われる奴は、よほどひどい事をしたに決まってる  
 
 * 傍若無人な奴を見ると、そいつのその振る舞いをワザと指摘したり
   傷付くような一言をいって、まわりの皆を守ろうとする

自分は4でしょうか、6でしょうか・・・?

16 :マドモアゼル名無しさん:05/02/20 12:18:37 ID:fAfyTop/
すみません今>>1のリンク見たら表示できなくなってました。

タイプを知りたいので、携帯からでもわかるサイトのアドレスをどなたか教えてください。

17 :マドモアゼル名無しさん:05/02/20 12:37:28 ID:QrHqcfAF
>タイプ6は修復可能か・・・。
タイプというよりは、本人の精神状態と事柄や状況によるのでは
ないでしょうかね?
私も、個々の事柄を見て、いちいち当てはめると、どのタイプでも当てはまる気さえしましたし、
自分自身のことさえも、よくわからなくなった。(笑)
私は、随分タイプを迷いましたし(1年ちょっと)、エニア関係の本は山積みするほど
読みました。リソの本なんて、何十回読み直したかわからない……。
しかし、タイプがわかると、
色々な状況での動機を考えるたびに、な〜んだ。前からこういうことは
知っていたのに、なぜ、気づかなかったのか……??と不思議に思いました。
心の奥底にしまっておいた思考や気持ちなどが、いきなり自分がはっきり
認識できる意識上に浮かびあがってきた!という感じ。

18 :マドモアゼル名無しさん:05/02/20 12:39:39 ID:fAfyTop/
無視ですか。

19 :マドモアゼル名無しさん:05/02/20 19:10:00 ID:FSN7mPi+
他者からの「関心」に興味が強いのは感情センター?

20 :マドモアゼル名無しさん:05/02/21 04:07:03 ID:mHbJqjQC
ある人、いつも妙に明るく振舞っていたが、ある集まりに来なかった。
今思うと、無理してたんだな、と。
弱みを隠すことに躍起になってると、精神的に辛くなるのかな。

強みを隠すのに躍起になるほうが相当に気楽かもw

21 ::05/02/21 09:08:04 ID:+HR5qJz8
意味がわからん?強みを隠す?

22 :マドモアゼル名無しさん:05/02/21 10:22:25 ID:+HR5qJz8
段階を上げるためにやっていることは何
教えれ

23 :マドモアゼル名無しさん:05/02/21 13:51:14 ID:+HR5qJz8
>>19
6や7も他者からの関心に強いとは思ふが
また違う動機からだろうね

弱みを隠すのどのタイプにでもある
単純に恐れから弱み隠すのは思考センター
本当の自己見せたくないから隠すの感情センター
かなぁ

そういえば6w5の友達
最初4に見えた、でも動機違う
6の自己保存は4に似るらしく
本人も間違える

24 :マドモアゼル名無しさん:05/02/21 15:19:59 ID:+HR5qJz8
6の悩みって何?
4の悩みって何?

25 :マドモアゼル名無しさん:05/02/21 18:03:15 ID:cq9E73K4
レニー・バロン&エリザベス・ウェイゲル著「エニアグラムでパートナー探し」より

二つエニアグラムのタイプがMBTI特性を共有するとき、それらを見分けるのは難しい
■タイプ4とタイプ6(とりわけNF[直観・感情型]の場合)
共通点
暖かく思いやりがある。
美、美学、創造性を重んじる
自分や人の動機や感情を調べ、分析する
見捨てられることを恐れる
過敏で、すぐに誤解されたと感じる
罪悪感、または恥ずかしさを感じやすい
激しく、ヒステリックになることもある。
■相違点
タイプ4は激しい劇的な関係を求める。⇔タイプ6は堅実で安全な関係を求める
タイプ4は自分の感情が「真実だ」と語るものを信頼する。⇔タイプ6は、真実を証明するための理屈を用いる
タイプ4はふつう穏やかで、時に息の漏れるような、または悲しそうな声を出す⇔
タイプ6はためらいがちな、または神経質そうな声を出す
タイプ4は落ち込みやすい⇔タイプ6は不安になりやすい。

26 :マドモアゼル名無しさん:05/02/21 20:26:51 ID:mHbJqjQC
>>24
4→人に合わせたくないが生きていくためには合わせざるを得ない
6→人に合わせたいが自分を持つために合わせてばかりはいられない

か?

27 :マドモアゼル名無しさん:05/02/21 21:42:46 ID:+HR5qJz8
>>25
うーんわかりにくい
>>26
うーん同じ事いってるような
というか個人的悩みか?

28 :マドモアゼル名無しさん:05/02/21 21:46:03 ID:+HR5qJz8
人に合わせなくてはならないという悩みは特にないから
6でも4でもないや

29 :マドモアゼル名無しさん:05/02/21 21:55:44 ID:+HR5qJz8
6w5じゃなくて7w6かな自分

30 :マドモアゼル名無しさん:05/02/21 23:52:53 ID:cq9E73K4
>>29 (25の続き)
7と6
■共通点
社交好き、しばしばすぐれたユーモアのセンスがある
かわいくて人好きがする人が多い
ぶっきらぼう、反応が大げさ、権威主義的、防衛的(とりわけ思考型)
しばしば衝動的、神経質、躁病的
■相違点
タイプ6は深い関わりがもたらす安心感を好む。⇔タイプ7はしばしば選択肢
をオープンにしておき、深い関わりを避ける
殆どのタイプ6は予測不可能なことを嫌う⇔タイプ7は楽しく、またわくわくするような驚きと目新しさを好む
タイプ6は自分の行動をコントロールする(とりわけ恐怖型の場合)⇔タイプ7は抑制しない
タイプ6はたえず人の動機を疑い、分析する。⇔タイプ7は人が心の中で何を思っているかには、
あまり関心がない。もっぱら自分と一緒に冒険してくれることを望む

31 :マドモアゼル名無しさん:05/02/21 23:54:41 ID:cq9E73K4
ミスった(汗
権威主義的 ×   反権威主義的  ○
ここ大事w


32 :マドモアゼル名無しさん:05/02/22 00:20:17 ID:jUR06qUv
タイプ6が夢にもしおうと思わないこと
○スカイダイビングに行ったパートナーの帰りが3時間遅れていても、
 全く落ち着いて楽観的でいること
○月曜から新しい仕事を前に、きちんとできるとわかっていて、安心して
 週末を気楽に過ごすこと
○おしゃべりで、おせっかいで、にぎやかな人たち12人と、
 2週間の団体旅行を耐えること
○ポジティブシンキングのクラスで、自分は完璧は教師であると自信をもつこと
○株主たちを前にして、これから紹介する社長の名前をど忘れして、
 それを笑い飛ばすこと
○仕事上の不満を、まず同僚に相談するのではなく、上司に直接言いに行くこと
○劇場のバルコニーの最前列に座り、この柵はもたれても大丈夫かどうか考えないこと。
                  
バロン&ウェイゲルの著書は、読みやすくて楽しいよ♪

33 :マドモアゼル名無しさん:05/02/22 01:17:41 ID:JO3uL8xU
>>1がリンク切れてるね。

エニアグラムとは
ttp://www.enneagramassociates.com/ne/title/what/enneagram.html

これが新しいアドレスかな。あと、前スレ埋めましょう。

34 :私6w7♀と彼7w8♂:05/02/22 14:34:50 ID:33gEklAS
当方6w7ですが相談いいですか?
彼が結婚しようといっているのですが彼は7w8です。
究エニの竜頭さんの夫婦のエニアの本を購入し読みましたら半数ほどがタイプ7の旦那や奥さんのトラブル(職が落ち着かない、ギャンブル、虐待他)でした。
正直、読後は7と結婚したくないとまで思えました。
7の友達や先輩や彼氏になると話があうし楽しくて好きなんですが結婚となると不安です。
彼は束縛が激しく、さみしがりやでキレやすい人で私には優しいですが他人に厳しい人です。
なにか喧嘩の種があると彼は俺が正しい、君はバカなの?なぜわからないの?等言われます。
TVをみたら7の男性芸能人は浮気っぽい人ばかり(さんま、ロンブー淳、上島竜平)。
そんな彼と結婚して幸せになれるのでしょうか。
彼は経済的にも裕福ではありません。
タイプ7との結婚うまくいってる方はいらっしゃいますか?
またみなさんどのようなタイプの方と恋愛してますか?

35 :マドモアゼル名無しさん:05/02/22 15:28:20 ID:9Yp6MMcf
恋愛になると、自分の愛の度合いがかかわってくる気が。
だらしない男性にいつもつらい思いをしてる女性
でも「たまに私に優しい事いってくれるし・・・」等といって
いつまでもくっついてる人って、いるしさ

36 :6w5かもしれない:05/02/22 15:38:42 ID:NMnhDffZ
>>34
私は究エニはよくわからないけど、ある人がタイプ○だから
結婚に向かないとか、そうゆうことはそもそもおかしいと思うよ。
彼とあなたの段階にもよるだろうけど、そもそも、結婚や人生に対して
どんな価値観を持っているかというのは、エニアだけではわからないしね。
それに人のタイプ当てなんて、当たっているかどうかわからないし。
私はいまのパートナーのタイプを間違っていたことに、
一緒になってから気がついたよ。
7だから浮気、とか決めつける前に、目の前の彼をよく観察することだと思う。
そしてよく話し合ったら?

37 :マドモアゼル名無しさん:05/02/22 16:04:46 ID:jUR06qUv
>>34 竜頭さんの、その本は読んだけど、確かに、あれ読んだら、不安になるのもわかる気がする。
 でも、あれは、あまりに極端な例ばかり、と思ったよw 首をかしげる部分もあったしw 

 それと、6w5かもしれないさんも書いているけれど、
 エニアのタイプというのは、人種や国籍がわかった程度のことで、
 個人的にどうか?といわれると、様々でなんともいえないと思う。
 また、浮気しやすいなどの、表面的なことは、エニアグラムのタイプ別とは
 また違うものだと思う。エニアの動機は本人でさえも、自覚しにくい根源的な動機
 によるタイプ別なので、表面的に部分に目を向けずに、
 自分や彼の言動の動機に目を向けて、
 じっくり考えて、決して決め付けずに、本人にも確認してみてはどうでしょうね?  

38 :マドモアゼル名無しさん:05/02/22 16:12:59 ID:jUR06qUv
>>34
それと、もし、34さんが、タイプ6だとしたら、
最悪のシナリオを考えすぎているんじゃないかな?って気もしますし、
彼の言動を、その本に書いてあるタイプ7の内容に照らして、
悪いほうにとりすぎていたりしませんか?違ったらごめんなさい。

39 :マドモアゼル名無しさん:05/02/22 16:29:55 ID:jUR06qUv
自己探求をするのがエニアの目的で、それに適したのは、
なんといっても、リソの著書と思いますが……
昨日から転写している
(エニア学会でもよく取り上げられている)バロン&ウェイゲルさんの
著書は、手軽に読めるので、お勧めです。
各タイプごとの付き合い方などを書いてありますしw

ちなみに、究エニは、管理人自ら独自路線を宣言していて、
パッと見は、一般に流布しているエニアグラムとは似てはいますが、
よくよく内容を読むと、同じなのは「エニアグラム」という名前だけ、という気がします。

40 :6w5かもしれない:05/02/22 16:48:06 ID:CJGcHc6A
>>39
私もあの本好きです〜。ユーモアがあるよね。
読みやすいし、それほど不健全なところを強調してないので、
人に勧めるときに勧めやすい。

41 :マドモアゼル名無しさん:05/02/22 16:49:45 ID:jUR06qUv
連投すまそ
もう一つあった。リソによるタイプ著名人のタイプ判定では、
明石屋さんまさんは、6w7です。他に、竹中直人さん、高橋尚子さん
7w6 藤原紀香さん、 香取慎吾さん、久米宏さん
7w8 林真理子さん、 上沼恵美子さん、渡辺徹さん、渡辺正行さん
などがいます。以上w

42 :マドモアゼル名無しさん:05/02/22 16:54:19 ID:jUR06qUv
>>40 >私もあの本好きです〜。ユーモアがあるよね。
 ホント!!面白いし、楽しく読めますよね。
 で、つい紹介しちゃいましたww




43 :6w5かもしれない:05/02/22 17:12:17 ID:YRB+kDbz
上述の本からの抜粋
●タイプ6がタイプ7について言うこと
[好きな理由]
・将来をバラ色に考えるので、私の疑り深い気持ちが抑えられるから
・私を楽しませ、元気づけてくれるから
・素敵な新しいアイデアを教えてくれるから
[上手くいかない理由]
・私が抱いている恐れなどの「否定的」な事柄を聞きたがらないから
・ひとりで出かけて、私を不安にし嫉妬させるから
・私との関係に時間をとるには忙しすぎ、自分本位だから
・楽観的なので、私は自分のことがひどく心配性に思えてくるから
●タイプ7がタイプ6について言うこと
[好きな理由]
・私と一緒に笑うのが好きだから
・好奇心があり、機敏で、私にやる気を起こさせてくれるから
・心が温かく、物わかりがいいから
・活動的で陽気だから。とりわけ7のウィングが強い人は。
・誠実だから
[上手くいかない理由]
・決定する前にあらゆる可能性を考えようとして、私をイライラさせるから
・部屋から逃げ出したくなるほど、怖い態度をとったり、けんか腰になったり、
 強圧的になったりするから。
・私が自分にかまけていると非難するから
・あらゆるところに否定的なことを見つけ出し、何でもないことに自制心を失うから
・あまりにも堅苦しく、義務にとらわれすぎるから

44 :6w5かもしれない:05/02/22 17:18:24 ID:YRB+kDbz
タイプ7とのつきあい方
・彼らの楽観主義、自発性、新しい経験への熱意を評価してあげましょう
・彼らの話に耳を傾け、生き生きした会話をし、楽しみと冒険に参加してください
・彼らを予定や日常の決まった仕事に閉じこめないでください
・批判するときは優しく、短く、そして彼らが防衛的にならない方法で
・どういうつきあい方をするか、何をして楽しむかということに関して、
 相手任せにするのではなく、あなた自身もたくさんの興味を持つようにしましょう
・相手がしゃべりすぎて、あなたが聞き手になったと感じ始めたら、
 会話を双方向のものに戻すようにしましょう。それが上手くいかないようであれば、
 適当な理由を言って他のことをしてください
・彼らと一緒に感情を調べたり分析するのは控えてください。
・タイプ7は難局に直面しても、それを否定して上手く言い抜ける傾向があります。
 ですから、ちゃんと対応しなければ同じ問題が再発し続けるということをよく教えてあげましょう
・彼らがあまりに不作法で怒りっぽいとき、そして、あなたが対決を好まないなら、
 引き下がって離れていてください。
 けれど、相手に勝手放題やらせすぎないようにしてください

45 :6w5かもしれない:05/02/22 17:20:47 ID:YRB+kDbz
こうすればもっとタイプ7を支えられます
・自分の感情から逃げ出さないこと、自分の恐れを認めることを教えてあげましょう
 その時は一緒にいてあげるといいでしょう
・規則的に運動するよう奨めてください
・逆境に耐え、また、心のわだかまりを表現できるように手を貸してあげましょう
・感情の全領域(喜怒哀楽)をすすんで経験するよう励ましてください

46 :6w5かもしれない:05/02/22 17:23:29 ID:YRB+kDbz
でもこの本の、各タイプが選ぶ相手、というのを見ると、
ほとんどの男性は1or2の女性が好みのタイプになってるし、
ほとんどの女性は9の男性が好みのタイプになってる。
そんなことがあるわけないw

47 :マドモアゼル名無しさん:05/02/22 18:27:12 ID:u0ANmvBX
男は、人間的に成長して清潔を保ちよく奉仕できる女を好む。
女は、人間的に成長して忍耐力がありよく受け入れられる男を好む。
と解釈すればよし。

48 :マドモアゼル名無しさん:05/02/22 19:12:23 ID:Ai0YS9mS
何をするにしても、これは私を形成するものとして合っているのか?そうではないか?が判断基準。
俗、一般にさせてしまうと感じると私は偉大な○○○(理想の部分)になるのだから、そのようなことはしたくないと思う。
(でも同時にそれ普通にできる人にもなりたいと思う。)
楽しんでいる人達を横目で見て、私は生きる世界が違うんだと感じる。
偉大な○○○というのはそれは独りよがりな小さな望みに過ぎないのに
それが大ききホログラムとして、私の中で絶対的な虚像として映し出されている。
でも現実は、全く全く、そんなことはない…!
そんな自分が恥ずかしくて回避性か分裂病質っぽくなる。気を抜くと社会生活をやめて孤立してしまう。
これは9からくる怠惰のような気もするし、4や3の万能感からくる自己愛的なような気もする。
本当にこれ直したいよ…。でも堅実な生きたら、自分の全てが明らかになり
それを自分で知ることになって、全ての夢が失われそうで嫌だ。
だからこのまま夢を見ていたいとも思う。目覚めたくないなとも思う。
でもそれじゃ嫌だ……。みたいな葛藤が常にあるよ。
6はこれとは違うの?
7とかだったら自分のやりたいことをもうすぐできるんだろうか?
何が足りないのかな私には!

49 :マドモアゼル名無しさん:05/02/22 19:16:01 ID:u0ANmvBX
>何が足りないのかな私には!
”足りないのでは” ”何か欠けているのでは” ”欠陥があるのでは”
と考えると4の傾向かな。

50 :マドモアゼル名無しさん:05/02/22 19:17:39 ID:u0ANmvBX
一言でいうと、足りないものは「既に必要なものは全て揃っていると気付くこと」

51 :マドモアゼル名無しさん:05/02/22 23:24:47 ID:jUR06qUv
エニアグラムの興味深い記事発見!

エニアグラムインスティテュートは、
タイプごとの気質の違いを脳内ホルモンの違いによるという研究成果を
発表したとのこと。

http://www.valueup-service.com/seminar/ec.htm

52 :マドモアゼル名無しさん:05/02/23 01:15:04 ID:rp4fuenG
>>34です。色々な書き込みありがとうございました。
とくに6w5さんにお聞きしたいのですが、どのタイプの方と合わなかったのですか?
私の身内に7がいない為結婚した後6と7との相性がまったくわかりません。
だから書き込みがあったように本に書かれてある悪い部分を過大にとってしまうのかもしれません。
ちなみに本では7が好きになる女性は6が少ないみたい?ですが私にはナゼか、かなりの確率で7が寄ってきます。
告白してくる半数は7ばかりでした。
何故でしょうね?
ちなみに14789には告白されたことありますが、2にはされないような気がします。
熱烈に愛を告白してくる順は87149だったような。
特に8はかなり情熱的でこちらがびっくりするくらい熱いです。歯の浮いたセリフとかは言わないんですけどね。
あと私は3と6は付き合わないとタイプ判定できないのでわかりません。
あと私は流行によって服の趣味がよく変わります。調和タイプの周りをよくみる性格と7の流行りもの好きがあるからかもしれません。
7だからという理由で彼を振るのはどうかと自分でも思うのですが、彼に7だから結婚したくないとも絶対言えません。
周りはエニアをただの占いとしか思っていませんから。
私の親戚でうまくいっている家族でタイプが解るのは6と1、6と8家族です。
基本的に女性が6の場合、家族を大切にし男性をたてるので夫婦仲が良い人が多いです。
自分のことばかりですみません。
みなさんの恋愛相手のタイプよかったら聞かせてください。


53 :6w5かもしれない:05/02/23 01:38:20 ID:Xg5jorXj
>>52
私、指定?w
え〜、私は2が苦手ですが、結婚話となんか関係あるの?
理由は前スレの403を見て。
それと私には7w6の親友がいるのだけど、参考になるかもしれないので、
よければ前スレの432を。

それと同じ6として、あなたにアドバイスできるとしたら、
結婚相手を本当に信頼できるときは来ないよ。
というか本当に結婚相手に安心できるとき、かな。
安心できるときが来るとしたら、どんな欠点があっても、
「あなたを愛している」と自分の相手への愛に自信が持てるときだけだと思う。
珍しく断定口調ですが(苦笑。
いや、最近、そんなこと考えてたもので。。。


54 :マドモアゼル名無しさん:05/02/23 01:43:49 ID:QQ/AWzUC
「エニアグラムでパートナー探し」では6と7は
特に悪い相性というわけではない。
ちなみに6女にとって最も相性が良くないのはタイプ2らしい。


55 :マドモアゼル名無しさん:05/02/23 08:25:25 ID:v5kmcxDx
当方3w4女性 パートナーのタイプ9(ウィングは不明。自己保存
私からみれば、典型的なタイプ9に見える)
彼に最初に出あったとき、空気のような人とはこの人のことだと思った。
そして、この人こそ、私の求めていた人だと思った(笑)
私は、人がいると、自然でいられないんですよ。どうしてか……
きわめて社交的に見られてますが(実際そうだ)、ずっと人といると凄く疲れる。
唯一、彼だけは同じ空間にいても疲れませんw
そういう意味では、タイプ9自己保存はベストフィットですw
ただ、問題は、私は、気が短く、時間との戦いっぽいところが
あるのに、彼は、のんびり屋さんで、注意散漫の傾向が……
このことで、一方的に腹をたてているのは私の方かな(笑)
でも、喧嘩らしい喧嘩はしたことない。
私の場合、自分の性格を考えて、どういう結婚生活が
向いているか、じっくり考えて結婚したので、多少問題があっても、
お互いさまだろうと思えます。
自分が、ベストの自分になれないのと同じで、
相手に求めすぎても、しょうがない。と思うこのごろです。
質問に乗じて、つい自分のことを長々書いてしまったw

>「あなたを愛している」と自分の相手への愛に自信が持てるときだけだと思う。
私、自己愛性の性格をしていて、自分以外のものは愛せないのではないか?と
ずっと思ってきました。相手のことをはっきり愛してるって確信できる人って、
ある意味羨ましい気がしてますw だから、結婚も、愛というよりは、
自分のライフスタイルのパートナーとして、という考え方してます。

56 :マドモアゼル名無しさん:05/02/23 08:51:08 ID:v5kmcxDx
我が両親は、6と7かも?
♂最初2だと思っていたのですが、対抗恐怖型6w7ソーシャルっぽいです。
♀7w8自己保存か、8w7自己保存か、まだ迷ってますが、
あの共感性の低さと嫌なところから即刻逃げようと
するところは、タイプ7っぽいんですけどねw
自分の親のタイプは、身近すぎてわかりづらいです。

57 :マドモアゼル名無しさん:05/02/23 12:29:48 ID:rp4fuenG
タイプ6W5さん。>>54さん書き込みどうも。
私も恋愛では2とは合わないかも。お互い相手に尽くすことが好きだからでしょうか?
2と付き合っていらっしゃったのですか?
友人としては面倒見がよいのでいいんですが恋愛にはむいてなさそう。
信頼より安心を、なんですね。
なんだか私も相手に求めすぎているのかもしれません。

>>55さん。3と9でとうまくいってらっしゃるんですね。
聞けてよかったです。
6W5さんも書いてありましたが、そばにいると安心するは結婚の重要な事項の一つなんですね。

>>56さんの両親、すごく興味あります。私の今の状況と性別が逆ですね。両親の仲のよさはどうですか?
うちは父6W7,母8ウインク不明です。
母は強く、たくましく、面倒みがよく、怒ると怖く、お世辞なんていわない人ですが私にないものばかりもっている人で私のあこがれです(笑)
なにかあると絶対に逃げず真正面から立ち向かう人だからw7じゃないかも。

父は父親らしくない人で母にくらべ頼りない人です。やさしく臆病なのですが、じっとすることがニガテで(W7のせい?)そとに遊びにでかけるのが好きな人です(私も同じ)。
母は優しい父が今でも大好きで、父も強い母が気に入って結婚したみたいです。
私は両親みたいに仲のよい夫婦になりたいんです。
今の彼に惹かれたのも彼の7W8の8の部分(強くひっぱってくれそう)に惹かれ付き合いました。

だけど基本が7なのでイザというとき頼りにならなさそうで。
あと彼の母が21wで小姑が2w1なのでお節介で説教したり気が強く苦手です。彼と結婚すれば親と同居です。それも彼には言えませんが不安なんです。

タイプ同士の恋愛(結婚)模様、すごく興味深くよませてもらいました。他にも(できれば性別も)色々なカップルを知りたいです。
支障がなければまた色々みなさん教えてください。


58 :マドモアゼル名無しさん:05/02/23 13:35:43 ID:v5kmcxDx
>両親、すごく興味あります
うん。私も母のタイプを真剣に考え出した(笑)
私は、私生活では自己主張しないほうなんですよ。
だから、生まれてこのかた、親と口論に
なったことが2〜3回しかないんですが……異常に機嫌が悪く、
怒りを爆発させたとき、見事に母は引き下がったな(笑)
その場から居なくなったw(私は、そうなると、相手が声を荒立てれば、
より以上の声をあげ、絶対に引き下がらないから、私のほうがよほど8っぽい)
しかし、お互い、気分の立ち直りが早いので、ごく平常心で話ができるという……
それを考えると、7かも?

我が両親は傍でみていると、かなり面白いかも?
母は、父が話している話題に興味がないとまるで聞いておらず、自分の話題をしてます。
それで父が「今、話しているのは、〜ということで」と言うと
「その話は終わった!」と一言であっさり片付け、自分の話を始めるw
父は、ああ〜という顔をしながらも、しょうがないな〜という感じですねw
母は、楽観的で、いやなことはすぐ忘却する性質みたいだから、
意外とうまくいっているみたいにみえる。本人たちは、不満があるようだけど(笑)
勝手気ままな母を、父のほうが、サポートしているところもあるし。
結構、頼りがいがあるようにみせたいとこあるみたいです。うちの父は。
がしかし、だいたい、母にこき使われているって感じですよw
私からすると、父の極端な心配性には、参りますね。
「そんなことは、滅多におこるようなことじゃない、考えてもみて〜」と
理屈っぽく言おうものなら、感情的にムキになって「自分は絶対正しい」とくるから、
普通に話せないな〜と思うときがありますw
私の友人は、ホント優しくって共感性高い6なんだけどな〜
まぁ、6も色々ですw 

59 :マドモアゼル名無しさん:05/02/23 14:20:19 ID:v5kmcxDx
そうそう。母の場合は、あっさり一言で、なんでも終わらせて、ハイ次!
みたいなところがあるから、父とうまくいくんだろうな〜と思います。
私は、執念深い部分を内に秘めているし、批判に凄い敏感だから、
駄目なんだろうと思いますw 
だから、6と7がうまくいかないってことはないと思います。
私の考え方で恐縮ですが、つまるところ、自分の精神状態や考え方一つで、
いくらでもうまくいくものじゃないかと。少なくとも、伴侶と選んだ人とは。

60 :6w5かもしれない:05/02/23 15:06:27 ID:4ZhlIMDW
>>55
前、私にアドバイスしてくれた3w4さんかな?
もしそうだとしたら、その節はどうも。
パートナーさんは9ですか!
前スレでも書いたけど、私の周りの3は9とくっついている場合が多いので、
やっぱりといった感じです。

>私、自己愛性の性格をしていて、自分以外のものは愛せないのではないか?と
>ずっと思ってきました。
じゃあ、「自分のことを愛せなければ、相手のことも愛せない」という格言w
は、3w4さんには当てはまらないんですね?おもしろい。

>相手のことをはっきり愛してるって確信できる人って、
>ある意味羨ましい気がしてますw
いえいえ。疑り深い6ですから、ほとんどそう思えることはありませんが(苦笑。

>だから、結婚も、愛というよりは、
>自分のライフスタイルのパートナーとして、という考え方してます。
あ〜なるほど。
じゃあ、相手に一定のステイタスとか見た目の良さwとか
他人から見ての評価を考慮して相手を選びますか?

61 :6w5かもしれない:05/02/23 15:17:30 ID:4ZhlIMDW
>>57
>私も恋愛では2とは合わないかも。お互い相手に尽くすことが好きだからでしょうか?
>2と付き合っていらっしゃったのですか?
私は相手にぜんぜん尽くしませんw
2とは友だちにもなりたくない場合がほとんどで、つきあう気にはまったくなれないです。
私は基本的に遊離タイプに好かれるし、自分も遊離タイプが好きですね。
最近、モテ層が変わってきて興味深いけどw

>信頼より安心を、なんですね。
そうじゃなくて、私が言いたかったことは、
「相手の愛に確信を持つよりは自分の愛に確信を持つ方が6の囚われから逃れられる」
ということです。たぶん。
>なんだか私も相手に求めすぎているのかもしれません。
そうだと思う。

それと、あなたの書き込み見ていて、すごく女は〜とか男は〜という
既成概念に囚われている気がしました。
でも、ご実家の様子をみていると、別に固定的な性役割に当てはまっているから
幸せというわけではないですよね?
自分の理想というものに、相手を合わせようとしても無理だと思います。
それは3w4さんのいう通りだと思う。
偉そうで悪いけど。

62 :マドモアゼル名無しさん:05/02/23 18:15:00 ID:RfMIijTt
>2とは友だちにもなりたくない場合がほとんどで、つきあう気にはまったくなれないです。
何故でしょうか。ちょっと知りたいw

63 :6w5かもしれない:05/02/23 18:52:52 ID:cFxV3Ga9
>>62
>>52

64 :6w5かもしれない:05/02/23 18:53:48 ID:cFxV3Ga9
あ、まちがえた(汗
>>62
>>53

65 :マドモアゼル名無しさん:05/02/23 20:59:01 ID:gI2J0za2
3w4女性です。
>>55さんの発言全てに
驚くほど共感します。
共感してるふりはうまいけど
ホントに共感することってすごく
少ないので、癒されました。
私はパートナーをクライアントだと
思っています。語弊があるかもしれませんが
そう思うことで自分を緊張させて女性として
向上し続けたい、と思っています。

66 :マドモアゼル名無しさん:05/02/23 21:54:40 ID:v5kmcxDx
>前、私にアドバイスしてくれた3w4さんかな? もしそうだとしたら、その節はどうも。
覚えていただいていて、 嬉しいですw こちらこそ、どうもw

>私の周りの3は9とくっついている場合が多い
へぇ。そうなんですかw 
6w5かもしれないさんは、エニアタイプの判別の才能がありそうですねw
私も、そうなれたらいいなぁw
私は、自分の周りの人のことを考えるけど、いまひとつ確信が持てなくて…
何せ、親のことも今回やっと、多分そうだろうと思えたくらいでw
そういえば、6w5かもしれないさんのパートナーさんは、
タイプ5とか……
仕事上、私が知っているタイプ5の人(この人はなんとなくわかった)は、
淡々とした喋り方と理路整然とした話ぶりだから、静かに話が進められる人で、
私も、こうありたいものだと思いますw

>「自分のことを愛せなければ、相手のことも愛せない」という格言w
都合よくいえば、自分以外のものは、何一つアテにできないというのが、
根底にあります。

>相手に一定のステイタスとか見た目の良さwとか
友人たちに、口に出しては言ったことないけど、バレているが(笑)、
かなり外見重視w(変な話ですが、美しい女性にはかなり弱いw)
職業に関しては、あまり気にしてないけど…
独立することや家を建てることなど具体的な目標を常に掲げて、色々動機つけをやったりしてw
でも、タイプ9の彼にしてみれば、いい刺激になるそうですよw
私みたいに、傲慢で高慢ちきな女性とうまくやれる人って、そうそういないと思うしね(笑)
それぞれの気質や能力を理解しながら、二人で、うまくやれる道を模索していくというのも、
一つの結婚生活のあり方かなと、このごろ、つくづく思いますw

67 :マドモアゼル名無しさん:05/02/23 21:59:15 ID:v5kmcxDx
>>65 共感していただいて、嬉しいですw
>パートナーはクライアント。
あ、それ、いい考え方ですね。うん。なんかしっくりきましたw

68 :6w5かもしれない:05/02/23 22:41:13 ID:SgWaIQZL
>>65
>私はパートナーをクライアントだと思っています。
ひえ〜。どう考えても私には思いつかない。なるほどねぇ。

>>66 
>6w5かもしれないさんは、エニアタイプの判別の才能がありそうですねw
ないですよw適当に言っているだけだから、間違っているかも。
でも、ある人のタイプとかウィングがわかって、
なんかキーみたいなものがわかると、怒濤のように
その人と同じタイプやウィングを持った他の人についてもわかってきます。
だから、わたしは一人の人に集中して分析するようにしてます。
でも、そうすると、その人に似ている人が全部そのタイプとかに見えてきちゃうんですが(苦笑、
それはまた新たなタイプについて分析することで、うまく収まっていく感じですね。

>何せ、親のことも今回やっと、多分そうだろうと思えたくらいでw
母親は1w2確定ですが、父親は分かんない。死ぬほど分かんない。

>そういえば、6w5かもしれないさんのパートナーさんは、
>タイプ5とか……
前スレとか、9スレで何度か書いたと思うけどその通り、5w6です。
って知らないで当てたの?スゲ。

69 :6w5かもしれない:05/02/23 22:55:40 ID:SgWaIQZL
>都合よくいえば、自分以外のものは、何一つアテにできないというのが、 根底にあります。
都合よくいえば???

>独立することや家を建てることなど具体的な目標を常に掲げて、色々動機つけをやったりしてw
>でも、タイプ9の彼にしてみれば、いい刺激になるそうですよw
タイプ9に動機づけできるのがすごいなw
前彼が9なんだけど、受け流されちゃったな。
工夫みたいなのがあれば、今後の参考にさせてw
そういえば、私の周りの3(男)と9(女)カップルはどれも、
9の方が、家庭のなかでは意外にわがままで、3と張り合ってたんですけど、
3w4さんのとこはどうですか。

>かなり外見重視w(変な話ですが、美しい女性にはかなり弱いw)
あ〜やっぱね。
化粧してランクあがったwことと、周りに女性が少ない環境になったら、
突然、3とかの俺様男にモテるようになって、興味深かったのよね。
自分の弱みをちらちら見せて、母性本能くすぐろうとしてるところがw
でもあつかましい態度とは裏腹に、心はあんまり自分から見せないんだよね。
おもしろいわ。つ〜かおまえも既婚だろ、と小一時間ry)

70 :マドモアゼル名無しさん:05/02/23 23:17:09 ID:v5kmcxDx
>>68
>知らないで当てたの?スゲ。
そんなわけないです(笑)前のスレを、ロムした。
エニアグラムに興味を持ち出してから、たまに、色々な掲示板ロムしてます。
話が盛り上がっているのは、2chくらいで、他に書き込みはしたことないですがw

>なんかキーみたいなものがわかると、怒濤のように
なるほど。でも、タイプ6の人って、人のことをよく見ていますよね
それでも、タイプ6w5かもしれないさんは、5のウィングのせいか、
書いてある内容を読みながら、客観的に個人差をよく見ているような気がしますよw
こっそり勉強させてもらってますw(ありがとうございますw)

>父親は分かんない。死ぬほど分かんない。
家族の場合は、わかりにくいらしいですね。外での顔を知らないと、
判定しにくいと聞いたことがあります。
私も、つい先ごろまで、父は2!と疑わなかったのですがw
私の友人に、どこか似ていたので、ずっと気になってました。
母に関しては、実は、今日、6w5かもしれないさんの、6と8のところを
読ませていただいたのがヒントになりました。

71 :マドモアゼル名無しさん:05/02/24 00:04:00 ID:bDSQro/b
>9の方が、家庭のなかでは意外にわがままで、3と張り合ってたんですけど、
ああ、それわかります。
私も、一時期、「ええっ??こんな人だったの?」と思ったことはあります。
でも、タイプ3って、人を見下すところがありませんか?
それが前面に出ちゃうと、いかな受容的なタイプ9でも、嫌だと思います。
これは私の反省でもあります。
自分で、傲慢で高慢ちきって書いてますけど、そういう自覚ができたのは、
エニアを知ったことと、色々あってかなり落ち込んだからです。
今までの私では、駄目だ。と真剣に思いましたw

72 :6w5かもしれない:05/02/24 00:43:04 ID:fXmj9AUl
>>71
>でも、タイプ3って、人を見下すところがありませんか?
あるある。その俺様男w(たぶん3w4)は
「自分が評価している人以外は人にあらず」といった態度です。
たとえば「今日は○○と■■来てないの?なんだ、誰もいないじゃないか」とかw
目の前にいる私たちは人じゃないのか!みたいな。
あと、彼の悪口を言った人がいるらしいのだけど、その人について、
「そうゆうヤツは心の中で軽蔑!」と笑っていたのが印象的でした。

あとものすごい嫉妬する。
友だちまでも行ってないのに、私を俺の女扱いw
それとおもしろかったのが、何かあったときに3ってすぐ反応しないんですよね。
ちょっと遅れて、呼吸を合わせるような間があってから、発言したりする。
これは、3と言われているキムタクを見ていても同じだったな。
この「間」みたいなのは、判別するとき使えるかもしれない、と思った。

73 :マドモアゼル名無しさん:05/02/24 01:01:15 ID:bDSQro/b
>それとおもしろかったのが、何かあったときに3ってすぐ反応しないんですよね。
やはり、6w5かもしれないさんは、鋭いし、よく見てますね。
自分でも自覚があります。ほんの一瞬なんですが。

>あとものすごい嫉妬する。
そっか。それはないかもしれない……。 自覚してないだけかなw

>友だちまでも行ってないのに、私を俺の女扱いw
そういわれると、凄く気が合う(似ている)男友達がいるのだけど、
その人も、そんな感じだった。だが、私も、悪乗りするほうなんで、
わざと「私の〜」なんて言ってた。そうすると、酷く嬉しそうw
ああ、そういう態度のことか……すみませんw 今はやってないですw

74 :マドモアゼル名無しさん:05/02/24 01:10:27 ID:bDSQro/b
>>72
今日は、久しぶりに、興味深いお話をさせていただきました。
楽しかったです。ロムして勉強させていただいていたので、
いつか、その件も、お礼を言おうと思っていましたので、
重ねて、ありがとうございました。おやすみなさい。

75 :6w5かもしれない:05/02/24 02:44:19 ID:Jwm7r6Rh
>>73,74
>わざと「私の〜」なんて言ってた。そうすると、酷く嬉しそうw
>ああ、そういう態度のことか……すみませんw 今はやってないですw
それだよw
でも、ホントうれしそうな顔するんで、ついつい私ものせられちゃったり。
3かわいいッス。あと元気なんだよね〜。こっちまで元気になる。

>今日は、久しぶりに、興味深いお話をさせていただきました。
>楽しかったです。ロムして勉強させていただいていたので、
いえいえ。こちらこそ。
ロムってないで、いま、3、とくに3w4の分析してるから、
自分についてなんか気がついたら書いてくださいな。

・・・で、いま5w6のツレに自分の悩みをぶつけて八つ当たりしていたわけだがw
「自分がいまどういう状態なのかを、自分でちゃんと理解して受け入れなさいよ」
と言われ、それまで泣いたり怒ったりつねったりwしていた私は、
ハッと我に返りました。
これって「今・ここ」ってやつ?
その瞬間、自分の等身大の姿が見えました。
情けなくて、ありきたりな悩みで苦しんでいる自分の姿が。
それと同時に、自分の今持っている「力」の存在が、沸々と感じられました。
これだから、あなたとは別れられないわ(←のろけスマン)w

76 :マドモアゼル名無しさん:05/02/24 09:25:40 ID:bDSQro/b
昨日はどもw昨日は、6w5かもしれないさんの分析力に、感心するばかりで、
言葉がでなかったけど(笑)とくに、以下。

>でもあつかましい態度とは裏腹に、心はあんまり自分から見せないんだよね。
>何かあったときに3ってすぐ反応しないんですよね。

如際なく振舞っているときは、心の中心が動いていないんですよ。
この反応していないときこそ、実は、心の中心が動いているんですねw
6w5かもしれないさんが、「何かあったときに」といっているのは、
多分、相手の言動が、自分にとって腑に落ちないときのことを言っている
ときのことですよね?
もっと動揺するようなことが起こると、さらに長い無表情が続きますよ(笑)
仕事や事柄に関することだと、どう対処するかを考えているんですが、
私的な人間関係に関することだと、完全に感情と切り離されている感じを
持ったことがあります。
で、あまりに動揺するようなことがあったときは、随分後になって、
あれは……よくよく考えれば、腹がたったぞ!とか、相手の方が間違っている
じゃないか!!と思ったりする(笑)今さらわかったってしょうがないな〜。と
ため息をつくんですけどねw
このあたりは9と似てますw 9と違うのは、私の方が、やや執念深い。

77 :6w5かもしれない:05/02/24 09:55:43 ID:l2gYaPCW
>>76
>6w5かもしれないさんが、「何かあったときに」といっているのは、
>多分、相手の言動が、自分にとって腑に落ちないときのことを言っている
>ときのことですよね?
う〜ん。時々、私、周りの人を動揺させる(いい意味でも悪い意味でも)こと言うんでwそんなときかな。

>もっと動揺するようなことが起こると、さらに長い無表情が続きますよ(笑)
あ〜。確かに。前スレで言ったけど、6w5(男)と私がケンカしているときに、
間に入ってこなかったな。ひたすら5が仲裁してくれていたw
で、それが一段落した瞬間に、自分の意見を言ってた。

ちょっとわからなかったんだけど、
>如際なく振舞っているときは、心の中心が動いていないんですよ。
>この反応していないときこそ、実は、心の中心が動いているんですねw
>仕事や事柄に関することだと、どう対処するかを考えているんですが、
>私的な人間関係に関することだと、完全に感情と切り離されている感じを
>持ったことがあります。
って、つまり無表情になっているときには心の中心が動いているけど感情と切り離されているということ???

>で、あまりに動揺するようなことがあったときは、随分後になって、
>あれは……よくよく考えれば、腹がたったぞ!とか、相手の方が間違っている
>じゃないか!!と思ったりする(笑)今さらわかったってしょうがないな〜。と
>ため息をつくんですけどねw
>このあたりは9と似てますw 9と違うのは、私の方が、やや執念深い。
あ、でもそれは私もあるかも。その「相手の方が〜!」の責め口調は3
っぽいw

78 :マドモアゼル名無しさん:05/02/24 10:08:55 ID:u2zoYZBC
3です。
あとあとになって腹が立ってくるって
まさにそう。
友人といて、なにか失礼な事言われても
その瞬間は「まあ、友達同士てこんな風に雑駁なもんかな」
と納得してるんだけど、笑顔で別れて家に帰ってから
「なんであんなことを言わせておいたんだろ(怒)」
ってむかついて、その友人を即日着信拒否にしたりする。
相手にしたら、???だろうけど、失礼な発言(特に洋服、メイクや
仕事のことで)をした、あいつが悪いって感じ。


79 :6w5かもしれない:05/02/24 10:18:09 ID:l2gYaPCW
>>78
あとあとになって腹が立つことって、これで3と6と9はありそうですね。
あまりこうならないのってどのタイプだろう?
7とかかな?
私の周りの7ってすごく切り返しが早いし、
わざわざ嫌なこと思い出して、自ら嫌な気分になったりしなさそうだな。
どうだろう?

80 :マドモアゼル名無しさん:05/02/24 12:04:50 ID:7D98CGDl
相性
http://www.h2.dion.ne.jp/~knada/arakaruto/aishou.htm

81 :マドモアゼル名無しさん:05/02/24 13:38:04 ID:CmfENavh
>>51nice!
そうすると、「統合の方向」や「分裂の方向」はうそ臭くなるなw要観察。

82 :マドモアゼル名無しさん:05/02/24 13:41:01 ID:bDSQro/b
>>77
確かに、言われてみれば、つじつまあってないですね。少し考えてみました。

感情センターすべてにいえることだと思いますが、
通常〜不健全の感情センターは、感情を適切に扱えないって気がする。
過剰すぎる(肯定的感情が過剰:タイプ2 否定的感情が過剰:タイプ4)
抑圧するのがタイプ3
>無表情になっているときには心の中心が動いているけど、
心の中心が動いているのは、「?」「!」という瞬間ですね
が、これを自動的に無視(抑圧)しようとするタイムラグが無表情になるのかも?
そして、いわゆる「演技」が始まる。つまり、自分を「欺く」

動揺が大きければ、感情そのものを抑圧し続けることで手一杯になり、
もう対処できないので、分裂の方向へ以降する、これが、
>感情と完全に切り離されているということ

これは、あとになって気づいたことです。傍目では、普通に振舞っていますよ。
むしろ、冷静な態度だといわれた(笑)完全に判断力を失って、いつもとは
まるで違って、自己感覚がなくなっていると、自分で気づいていた。ここでは、もう対処できそうにない…とにかく、
ただ、よく観察して覚えていよう。あとから考えようって、思いました。

このあたりは、まだ観察してみたいと思います。説明間違っているかもしれないです。

83 :マドモアゼル名無しさん:05/02/24 13:58:44 ID:bDSQro/b
>6w5(男)と私がケンカしているときに、 間に入ってこなかったな。
私も、若い頃は、両親の喧嘩中には、放っておいたな(笑)
が、最近は、それとなく、間に入って、仲裁してます。
他人でも、両者の気質が、わかるようになってくると、できるんですが。
そもそもタイプ3は、自分が嫌われるようなことを言いたがらないし、
自分が損するようなこと、したくないというところあるんじゃないかな?
こういうところが利己主義なんですよw
タイプ6が統合の方向ってのはうなずけますw

>ひたすら5が仲裁してくれていた
タイプ5は、まさに本物の思考タイプだから、
核心をついたところを言いますよねw でも、そうやって関わってくる
タイプ5の人っていうのは、段階的に高い人なんでしょうね

84 :マドモアゼル名無しさん:05/02/24 14:20:17 ID:bDSQro/b
>>77
>(あとになって腹がたつ)でもそれは私もあるかも
私の友人もあるそうですw 愚痴っているのを聞いたこと、何回かあります。
私が、共感すると、安心してますw

>3と6と9はありそうですね。
3,6,9は、それぞれのセンターから一番切り離されているからかな?

>7とかかな?
いえてるかも?私に対して、臆面もなく言いにくいことを平気で言う人が
いるんですが(笑)、横にいた私の友人(6っぽい)の方が、気づいていて、気を遣いだしてる
しかも、マシンガントークw 反応が早いですよねw 
「ねっ、わかる?」と聞いているのか思いきや、私たちが、返事をする前に、話を続ける。
(我が母は、自己保存だからか、ここまでのことはないが、
他人に対して、言いにくいことを平気でいうところはあります)


85 :6w5かもしれない:05/02/24 14:50:20 ID:l2gYaPCW
>>82
>心の中心が動いているのは、「?」「!」という瞬間ですね
ははははは。今度そんな顔してたら笑っちゃいそうだなw
そんな私の反応見て、また「?」「!」になったら楽しい。。。くすくす。
じゃあ、9に強気に言いまくられていた3が(・・;)みたいな顔していたのは、
やっぱ動揺しまくっていたんだろうか?

>これは、あとになって気づいたことです。傍目では、普通に振舞っていますよ。
>むしろ、冷静な態度だといわれた(笑)完全に判断力を失って、いつもとは
>まるで違って、自己感覚がなくなっていると、自分で気づいていた。ここでは、もう対処できそうにない…とにかく、
>ただ、よく観察して覚えていよう。あとから考えようって、思いました。
私が動揺しているときは、感情というよりも、思考が停止している気がする。
たとえば、何か理不尽なことをされたときに、心の奥の方で、ズキッと傷つく。
だけど、その感情が正当なものかどうかが一瞬で判断できないために、
その感情を心いっぱいに広げないようにする・・・という感じ。
3と同じことしているのかな?私も観察してみます。9はどうなんだろ?

86 :6w5かもしれない:05/02/24 15:08:55 ID:l2gYaPCW
>>83
>タイプ5は、まさに本物の思考タイプだから、
>核心をついたところを言いますよねw でも、そうやって関わってくる
>タイプ5の人っていうのは、段階的に高い人なんでしょうね
その人と個人的に話したことないから段階はよくわからないな。
それと本物の思考タイプだから核心をついたことを言う、というよりは、
その場では彼の冷静さが際だってましたね。
頭に血が上って脊髄反射ケンカをしつづける6w5の私たちにくらべてw
今考えると、あんな場面であんだけ冷静なのもちょっと変だw
なんつ〜か、味わい深い。

>>84
>私の友人もあるそうですw 愚痴っているのを聞いたこと、何回かあります。
>私が、共感すると、安心してますw
そうそう!3w4らしき彼と、それで盛り上がった!

>しかも、マシンガントークw 反応が早いですよねw 
これ、エニアグラムwith usの6に出ていて、禿同したんだけど、
反応が早い理由は、結局感情で反応しているということと、
判断で「留保できない」んですよ!これ、ものすごくよくわかった。
というか、他の人は判断するとき「留保」もしているんだ!!!というのがすごく驚いたw

>「ねっ、わかる?」と聞いているのか思いきや、私たちが、返事をする前に、話を続ける。
私の場合は、普段から考えている「考えのセット」みたいなのがあって、
それを全部言い終わらないと止まらないんだよな。
途中でつっこまれたりすると、感情が動いてしまって、
その「考えのセット」が揺らいでしまうから、とにかく最後まで言わせてくれってかんじ。

87 :マドモアゼル名無しさん:05/02/24 15:47:42 ID:bDSQro/b
>>78
>「なんであんなことを言わせておいたんだろ(怒)」
>ってむかついて、その友人を即日着信拒否にしたりする。
相手にすれば、突然の豹変ですねw 何度かありましたねw
が、私の場合は、よほどのことがない限りは、やらないかな。
それに、自分が友人と認めている人、これからも継続的に
つきあっていかなければならない事情がある人には、しませんね。
どっちかというと、感情というより、利害で動くタチなもんで(苦笑)
あんまり誉められた話じゃないが……

88 :マドモアゼル名無しさん:05/02/24 17:16:47 ID:u2zoYZBC
>>87もちろん、仕事のからむ相手や、
あとあと自分の評価に関わる相手には
すごく寛容ですよ。
ちなみに、当方女ですが、美人にすごく弱いです。
特に昔の華原朋美や、モー娘の石川梨花(?)的な
一見頼りなげで、じつは計算もあるんだろうけど・・みたいな
女の子にすごく優しくしちゃう。2w3っぽい子っていうか。
長い付き合いの友人達はもうわかってて「今、あの子があなたのブームでしょ」
って生暖かく見守られてる。
でもだんだんその子のあまりの運や頭の悪さに辟易して
怖いくらいウザく感じはじめる。(ちなみに運と知性って同機してると思う)
そういう可愛い女の子って同性の友人と楽しく付き合うって
あまり経験ない人が多くて、向こうはすごい依存状態になってるから
(そういう厚かましさも怖いんだけど)こっちが避けると
ますます接近してくる。嘘ついてまで私を呼び出そうとしたり。
そういう恐怖体験を経て、2w3っぽい可愛い子には
すごく警戒するようになりました。
どうせ、嫌になるんだからどんなに惹かれても
夢中になっちゃだめだ!!みたいな感じで。

私は同性愛は全くわからないけど
男の人相手の恋愛は仕事気分。
女の子相手の無責任になんだか好き・・がまさに恋って感じです。



89 :マドモアゼル名無しさん:05/02/24 19:50:17 ID:bDSQro/b
>>88
>そういう恐怖体験を経て
>すごく警戒するようになりました。
なるほどね〜
あまりに嫌な体験をすると、類似体験はしたくないと―
これまでの楽観主義(自分はどんなことがあったって大丈夫だ!という万能感?)
とは裏腹に、急に警戒心を強めた経験はありますw

女性に対しては、きわめて寛容です。滅多なことでは怒りませんし、
気にしてないことが多い。
そうね、特に美人だったら、「まぁ、いいかぁ。可愛いしw」みたいなw
上の方に、似た感じの男友達がいると書いてますが、
これも彼と同じ反応の仕方でね。二人で話していたら、男と男で、女性談義
をしているようになるw

90 :マドモアゼル名無しさん:05/02/24 19:57:40 ID:bDSQro/b
>そうそう!3w4らしき彼と、それで盛り上がった
6w5かもしれないさんって、もしかして、男性的?そういわれません?
見た目はサバサバして男性的だけど、実は、内面は女性らしい優しさが
あふれているって感じなのかな?想像力過剰かな?つい、なんか興味もっちゃったw
気に障ったらごめんなさいw
断っておきますが、私は本当に女性ですからねw(笑)

91 :マドモアゼル名無しさん:05/02/24 20:18:59 ID:u2zoYZBC
全ての、ではないと思いますが
私の周囲にいた6w5女性は陰口がすごい。
あんなになかよくしてたのに!?って人のこと
「あいつ絶対頭おかしい」って言ったり・・・。
私のことも言ってんのかなって思うと
距離取っちゃうなぁ。
カメレオンといわれる3の私でも
嫌いな人とはプライベートで仲良くできない。
とにかく当たり障りなく薄〜い笑顔で無視、が限度。
人を悪く言ってる時の6は普段と違う人みたい。怖い。

92 :マドモアゼル名無しさん:05/02/24 20:57:52 ID:bDSQro/b
>6w5女性は陰口がすごい。
演技性の性格の2じゃないです?タイプ判別は自信ないけどw
演技性の性格の2の人は、
私には止められないほど、キツイ陰口を言いますねw
相手をかばえばかばうほど、より強烈になる感じw
6の人は、ちょっと釘をさすと、いわなくなりますね。
少なくとも私の周りは……

93 :マドモアゼル名無しさん:05/02/24 21:14:02 ID:bDSQro/b
>私のことも言ってんのかなって思うと
>距離取っちゃうなぁ
そっかっ。そういう発想がないんだよな〜。
そうだよね……w だから、お人よしとか、言われるんだな〜(笑)
ただ、目の前で、負のエネルギーを感じるのが嫌なだけ
悪口言うなら、他のところでいくらでもどうぞ!
私の目の前だけは、よしてねw と。

94 :6w5かもしれない:05/02/24 21:15:59 ID:h+hSwKC4
>>90
>6w5かもしれないさんって、もしかして、男性的?そういわれません?
男性的なところはあると思いますけど、それがタイプの影響かどうかは?です。
私、バイセクシュアルなんで、そっちかもw
昔から、女の子のグループより男の子のグループにいた方が居心地がいいのは確か。
それと、6w5らしくwいろんな運動に関わることが多いので、そうゆう場所は男性が多いので、
ついつい口調とかが男っぽくなってしまうのかも。
フェミニストだしw
つーか、2chで個人情報出しまくりだな。

>見た目はサバサバして男性的だけど、実は、内面は女性らしい優しさが
>あふれているって感じなのかな?想像力過剰かな?つい、なんか興味もっちゃったw
どうでしょう?いままで数人に
「あんたは優しいと思ったら冷たくて、でもやさしいけどやっぱり冷たいけど、やさしい、が冷たい」とか、
「暖かいと思ったら冷たい、と思ったら暖かい、けど冷たい」
とか言われました。見た目と内面とかじゃなくて、きっとマーブルなんだと思います。

95 :マドモアゼル名無しさん:05/02/25 01:03:44 ID:Xyw/m2lE
ここのところの展開、早いし、濃いし、とても参考になる。興味深くロムさせて頂いてます。
特に3の話題が興味深いです。
私の知る3の人は自分を語るときに
「〜られたよ」「って言われたよ」とか受動詞(?)を、よく使ってました。
自分は特に何もしてないのに(←ここがポイント)
こんなことを相手からいわれた、された(とあくまで受け身)
みたいな方向で、自分の価値を持ち上げたりするのですw
あくまで「自分でいってるんじゃない、いわれたんだ」ってことをアピールして、
周りからこう見えるから、俺はこんなタイプ、こんな人なんだ、と
自分の内と外を、他人の耳障りの良い言葉の断片を材料に、象っている感じで
「人から言われたとかじゃなくて、自分の内側から思う、自分は?」と
かなり疑問に思ってましたが、
エニアを知ってから、そういうことかぁと納得しました。
でも当時は、根底からの自己評価の高さに吃驚して
しかも、まばゆいオーラを出すためにw新しい世界に迷い込んでしまったのか?と
その空間と自分が切り離されたようなショックまで受けましたよ。
(大袈裟ですかw)

96 :マドモアゼル名無しさん:05/02/25 02:06:47 ID:Xyw/m2lE
遂に性格のタイプ(リソ)を見る機会ができ、自分のタイプをハッキリ確信しましたよ。
私は、4w3です。ほぼ確定です。
自分に絡みついている紐が溶けました。解けたのではなく、溶けたのですw
それまでは暗闇の道を一人で手探りだったのに、わかった途端
な〜んだ。そういうことか。って感じで…。今思えば最初からわかってたことだ。と。
口ではうまくいえないですが、やっと自分の中で納得がいきました。
一般的な4っぽいイメージじゃない(と私はそう思ってた)のは
実はw3だからなんだと思いました。皆が思うような4は、w5のような気がするな。

ウイングはそこそこ重い方かも?95は私にも身に覚えがあります。
3と似ているのは自己愛的なところですが、その自己愛が3に比べて屈折してるw
3は自ら打ち出す外見・結果・効率が重視だけど、
私は生まれ持った才能・感性・趣味の良さなどに意識がいく。

97 :マドモアゼル名無しさん:05/02/25 08:13:25 ID:kCCCmoIH
>周りからこう見えるから、俺はこんなタイプ、こんな人なんだ、と
>自分の内と外を、他人の耳障りの良い言葉の断片を材料に、象っている感じで
>「人から言われたとかじゃなくて、自分の内側から思う、自分は?」と

そうなんです。私が、なかなか自分のタイプ(3w4)に行き着かなかったのは、
自己イメージってことがよくわからなかったのが大きいです。
いつも人にインタビューしている感じなんですよ。「どう見える?」と。
そして、私の場合、色んな環境、立場の人と付き合うので、それぞれ言っていることが
違うのです。
それこそ、一つの人格にならない、とりソの本にありましたけど、まさにそれ。
それに、精神状態が悪くなると、自分をひけらかしますね。他人から無理にでも、
いい評価をもらおうと、必死になっている自分を感じたことがあります。
それに気づいたときは、自己嫌悪しました(笑)でも、あんまり長いこと
自己を否定する感情を持っていられないのです。過去の色々な人からこんな風に
いわれた、あんな風に言われた、という内容を思い出したりしてます。
こういう内面構造を知ると、リソのエニアタイプの考察に驚嘆を覚えました。
それから、私も感受性や趣味の良さに意識がいきますが、
これも自分で評価しているわけではなく、あくまで人から、感受性が豊か、センスがよい
といわれ続けてきた、というのが基礎になっています。
3は自分で自分を評価できないと、エニアグラム with us に書いてありました。
私は、これまで誰にもアテにせず、自分ひとりで生きてきたと思ってましたけど、
ここまで人の評価に頼っていきてきた、と思うと、廻りの人たちにもっと感謝しなきゃ、
いけない。と思いましたよw

98 :マドモアゼル名無しさん:05/02/25 08:30:24 ID:kCCCmoIH
>見た目と内面とかじゃなくて、きっとマーブルなんだと思います
ああ、やはり、それって、6らしいですよねw
6の人はいろいろな要素が詰まっていて……
今、私の周りにいる人たちの多くは、みんな6に見えてしまいます(笑)
特徴が際立っている人は、別のタイプだとわかることがありますが……。
長い付き合いの親友が、1っぽいと思っているのですが、
1ってどうなのかな?(お母上が1w2ですよね?)

99 :6w7:05/02/25 09:15:30 ID:jSpGKePG
6は陰口がすごい。。。は心あたりあります。
調和を意識する為?、本人の前では(家族をのぞく)トラブルをさける為いえないんですよね。で、本人以外の仲がいい人につい陰口を言ってしまいます。
確かに2さんも陰口すごい人います。2と一緒にいると悪口合戦になったり。
今は悪い癖だと受けとめ、なるべく悪いように思わないか言わないようにしています。
「ま、いっか」と心でつぶやくとだいぶいいたくなる気持ちがおさまるような気がします。


100 :マドモアゼル名無しさん:05/02/25 10:04:35 ID:kCCCmoIH
>>99
そうかぁ。6の人で、凄い仲良しのことを誹謗中傷する人いるんですかね?
不満を述べることはあると思いますし、ユーモアたっぷりに皮肉ることは
あるようですが。また、仲がよくない人のことの悪口を言うことはあるとは思うけど……
6の人は仲間意識が強くて、どうかすると、自分の仲間を誹謗中傷しようものなら、
上司であろうが、食ってかかるところがあるように思いますが…こういうときは勇敢ですよね
まぁ、6の人をすべて知っているわけではないので、自分の周りにいる人のことだけですが。

101 :マドモアゼル名無しさん:05/02/25 10:20:17 ID:5EmMgFuW
6にそんな勇敢さはないような・・・
それはむしろ正義感の8とか悪事を見逃さない1とか。。。

102 :マドモアゼル名無しさん:05/02/25 10:41:35 ID:kCCCmoIH
>>101 対抗恐怖型の6は、本当に8と見分けがつきにくいところがあると
思います。
8の人は、正義感はあると思うけど、頼りなげなところが全然ないと思いますが。
上記の例は、私の友人で、私の前ではホント心細げな面をチラチラ見せてます。強く言われると、
言い返せなかったりして……。
上司に食って掛かったり、私のことでも悪い噂を聞くと必死で弁護してくれたり
しましたよ。

103 :マドモアゼル名無しさん:05/02/25 14:30:17 ID:4DuVFsTO
>>97私も自分が3だとわかるまですごく時間がかかった。
ワークも7で1年、2には半年いたりしました。
結局それはそれぞれ当時の彼氏の求める女性像だったんですが・・。
自分が3だと指摘され、徐々に納得していく中ですごい鬱をかんじました。
正直3みたいな奴最悪だと思ってたから。いまだにワークで3ですと言うのは
すごく嫌。それ言った以降の発言がすべて芝居だと前置きしてるみたいで。
エルメスのバッグなんかでワークに行くのも拒否感がある。
相手が友達なら、「相変わらずオサレがんばってるじゃん」ってとこが
「3はやっぱブランド崇拝ですか、プゲラ」ておもわれそうで。
まぁそうなんだけどさ・・・。

104 :6w5かもしれない:05/02/25 14:41:06 ID:dcGGngSh
>>98
>長い付き合いの親友が、1っぽいと思っているのですが、
>1ってどうなのかな?(お母上が1w2ですよね?)
どうなのかな?って答えづらい。

105 :マドモアゼル名無しさん:05/02/25 18:26:01 ID:otAJgr1D
外に出てくるイメージって結構あってるのかね?


外面上3ぽく振る舞ってるけど、実は私は自分では6だと思ってるの、とかある?

ここで友達はタイプ○っぽいというのは外面上の印象で言ってるんだと思うんだけど、
だとしたらちょっと危険な行為じゃないかな?
それとも外見の印象で決めて合っているというのならいいけど。

周りが思ってるのと自分で思ってるのと印象が違うというのはよくある事ですから。

106 :マドモアゼル名無しさん:05/02/25 19:07:49 ID:4DuVFsTO
確かに。特に思い込み激しい1や4の他人判定は
大体が大ハズレ。
優しいから2、とか
のんびりしてるから9とか
そんな単純だったら人生苦労しないよね。。。

とりあえず判定してから付き合うって
ありがちだけど、エニアの最終目的
「今ここを生きる」からは遠ざかる気がする。
その瞬間のその人をもっと見ていいんじゃないかと思う。

以前、2の人に優しくされても
「支配したいだけでしょ」って思って
余計気持ちが冷えてたけど
そういう私って優しくなかったなぁって思う。


107 :マドモアゼル名無しさん:05/02/25 19:51:52 ID:kCCCmoIH
>>105 
>ここで友達はタイプ○っぽいというのは外面上の印象で言ってるんだと思うんだけど、
>だとしたらちょっと危険な行為じゃないかな?
確かに、それはいえているとも思いますし、タイプの偏見を助長するような
行為になる危険性は否定できないと思います。

でも、人のことを○タイプだという決め付けではなくて、
そう思う理由に着目すれば、エニアタイプの理解も深まるのではないか?と
思うのです。エニアグラム with us などのHPもかなり参考にしたものですから。
で、芸能人などが適切かというと……これも、また、
芸能人の素顔を部分を知らないとなんともいえないと思う……

エニアは本来はグループワークが一番いいと思うし、目的は自己理解なんですが。
こうした掲示板では、お互いのことを色々話すのにも限界あるし、
エニアタイプの理解が適当とは思ったんですが…なかなか難しいのかな……

>その瞬間のその人をもっと見ていいんじゃないかと思う。
リアルで付き合うのは、絶対それが基本だと思います。
エニアタイプは、目の前の個人的なことは殆ど語ってくれませんからね。

108 :マドモアゼル名無しさん:05/02/25 19:54:10 ID:kCCCmoIH
目の前の個人的なこと → 目の前にいる人のことを個人的には、

109 :マドモアゼル名無しさん:05/02/25 20:33:09 ID:60VFpWao
全てのタイプの全ての短所が自分に当てはまる。
自分にとって容易な長所など存在しない。
存在すると考えるなら、それこそが最も顕著な短所だ。

脳内ホルモンのバランスによってその激情が発生するとしたら、
全ての激情を認知し、受け入れる必要がある。
ある激情が存在し得ないと考えるなら、
それこそその激情に振り回されている証拠だ。

http://www.valueup-service.com/seminar/ec.htm
3つの脳内ホルモン量が、高いと躁病的になり、
低いと鬱病的になるのは間違えなさそう。
性格遺伝子により調整されて行きつきやすい状態が、
エニアグラムのタイプ、かな。

自他の分類に躍起になっても意味はない。
あるタイプに見られるとしたら、
「今はきっとそういう脳内ホルモンのバランスなのよ」
と答えれば済む話だろうw

110 :マドモアゼル名無しさん:05/02/25 21:03:37 ID:kCCCmoIH
>>103
>正直3みたいな奴最悪だと思ってたから。いまだにワークで3ですと言うのは
>すごく嫌。それ言った以降の発言がすべて芝居だと前置きしてるみたいで。
凄くよくわかります……。殆ど予備知識なくタイプを想定したときは、
1,3,4のどれかだろうと思いました。
でも、リソの「性格タイプ」を読んだとき、強烈なインパクトがあったのは
タイプ3でした。と同時に、嫌悪感もあった。タイプ3が嫌というよりも、
リソの記述の仕方が嫌だった。こんな風に書いたら、誰からも嫌がられる
じゃないか……。ワークでは、タイプ1で出ましたが、違うと思った。
タイプ3?というのはいつもありました。
そして、タイプ3だとわかったときは、やっと納得のいくタイプを見つけた
という感激もあったけど…
エニアの場では、103さんと同様、妙に気にしすぎて……
それで、もう一度白紙に戻して、自己探求をしなおしたくらいです。
そうして、やっとタイプ3を受け入れました。
そのときは、開放されたような思いと、今まで無意識には知っていたけど、
よくわかっていなかった「自分」のことが、急に目の前に提示されたような
気になり、ちょっぴりワクワクしたような高揚感を味わいました。

111 :マドモアゼル名無しさん:05/02/26 00:02:10 ID:4DuVFsTO
>>110
1,3,4とタイプ想定したということは
サブタイプはソーシャル、でしょうか?
わたしはばりばりのセクシャルなので
同じ3w4でも、きっと他からの雰囲気は
だいぶ違うんでしょうね。
よく、3は社会的な評価に執着すると
思われがちですが、私は彼氏、とその周囲の
人たちが認めてくれれば、外界はあまり
関係ないって感じです。
本当は、無人島で彼氏とふたりウダウダして
生きて行きたいだけかも、とよく思います。
そうなったらそうなったで、変な焦燥感を
持つのかもしれませんが。

あと自己保存が全くないので
週に3、4回しかまともに食事を
とりません。サプリと水と煙草で生きてる感じ。
でも病気しないから気持ちだけで生きてる
ハートセンターなのだと思います。


112 :マドモアゼル名無しさん:05/02/26 00:33:12 ID:4IKTOj4D
タイプと相性がいいのはタイプ4、それともタイプ1?

113 :112:05/02/26 00:35:46 ID:4IKTOj4D
すいません。もういちど書きます。
タイプ9と相性がいいのはタイプ4とタイプ1どっち?

114 :マドモアゼル名無しさん:05/02/26 00:38:47 ID:0q0vY7iz
相性
http://www.h2.dion.ne.jp/~knada/arakaruto/aishou.htm

これって当ってるのかな?

115 :6w5かもしれない:05/02/26 00:39:39 ID:2DCDuUI6
>>113
いいとか悪いとかタイプだけじゃわからないと思うけど・・・。

116 :6w5かもしれない:05/02/26 00:41:47 ID:2DCDuUI6
>>114
少なくとも、私はぜんぜん当たってない(6w5と5w6)。
いっつもケンカばっかりしてるし、それが楽しい。

117 :マドモアゼル名無しさん:05/02/26 00:47:17 ID:0q0vY7iz
4と6が不協和音が生じることはほとんどないってのは嘘だな。
しょっちゅう喧嘩しているし。
6♀が4♂を追ってイイコンビ。

>116
魂の部分では通じるものがある(スピリチュアル)みたいなこと書いているけど・・・>114
それもなし?

118 :マドモアゼル名無しさん:05/02/26 00:52:12 ID:hJDnkt7n
>>96
私も4w3かもしれない(笑)
ので、95と96を興味深く読ませて頂きました。
タイプ4なのはほぼ確定してるのですが、ウイングがわからなくて。

ひきこもりたくなる&友達があまりいない&場の空気が読めない(6の友人談)
ので、4w5だと思っていたのですが、原因はソーシャルが足りないからかも。

自己愛が強いとは思ってないけど、自分の感性とか才能に自惚れて、
他人を軽蔑してる事はわりとあります。特に、鈍い人や下品な人が嫌いです。

私からすると、4w5の人の方が自分らしさがはっきりしており、安定してるように見える。
(そこにまた「ないものねだり」で妬んだりしてます。悔しいような哀しいような憤り)

表面上は愛想が良くてにこにこしており、優しくて真面目な人と思われてそうです。
だけど、時々一部の人から激しく嫌われたりします。(存在自体が苛々するとか思われてるっぽい)

119 :6w5かもしれない:05/02/26 01:00:56 ID:32uLpSs9
>>117
通じて・・・ませんorz

120 :マドモアゼル名無しさん:05/02/26 01:11:01 ID:hJDnkt7n
私の周りの6w5と思われる男性は、ずっと8だと思ってた。恐い。でもナイーブそう。
6w5と思われる女性は、ずっと4だと思ってた。(たまに3や8にも見えるけど)。

初対面ではどちらもとっつきづらくて苦手でした。特に女性の方が。(無視されたし)。
後で仲良くなって理由を聞いたら、どうやら私が恐そうに見えたかららしい。
お高くとまった感じに見えるとか。でもそれはお互い様だと思います(笑)

6w5女性はセクシャルタイプなのでしょう。親密さを求めてるわりに臆病さも目立ちます。
私自身が「どこまで持ち堪えられるか」試されてる感じがします。疑り深いのと安定できるかを
見計らってる気が。対抗恐怖傾向と恐怖型傾向が交互に見えます。正直、振り回されてます(苦笑)

6w5さんからすると、私は似たものを感じるそうです。私は彼女とは似てるとは思いませんでした。
たしかに話してると凄く楽しい。趣味や感性は近いので。そういや思い返せば友達になるのはは6と9ばかりだ!

121 :マドモアゼル名無しさん:05/02/26 03:39:20 ID:oazaAFis
>>118
よろしくです。
違う4の人の話が聞けるのも、自己探求に繋がるために、参考になります。

自己愛が強いというか「自己愛的な問題」を抱えてる、といった方が良いかも。
「理想の自分」と「現実の自分」のギャップのために、
自己否定⇔万能感を行ったり来たりします。
自分に対する肯定否定も、極端に激しく落ち込みやすいのですが、
実は自分の憂鬱が、理想を求める完璧主義的からくる自己憐憫だったというのには、
(あと自意識過剰的な内省)
エニアを知るまでは全然、自覚が無かったんで、本当に驚きなんです。
そういうアングルで自分をみるなんて、考えもしなかった。
気付いたとき、ある種の高揚感が自分の中で起こりました。

でも、わかっていても自分をコントロールするのが
なかなかむずかしいですw

122 :マドモアゼル名無しさん:05/02/26 08:59:41 ID:odRP/Bu+
>>111
本能のサブタイプは、よくわからなくなってます。
はじめはセクシャルとばかり思ってましたが(苦笑)
よくよく考えたら、
私は、若い頃から、恋愛にあまり興味がなく……
会社勤めをしていたときも、仕事優先で、考え方が
男性みたいだといわれ続けてきました。
自己保存≧ソーシャルなのかも……??
ワークでも最初は、FAの方もタイプ1と思ったみたいです。
途中で、ん?タイプ3?となり……

123 :マドモアゼル名無しさん:05/02/26 09:57:13 ID:odRP/Bu+
122の追加です。
今、リソの自己保存3、4を改めて読みましたが、いえてると思いました。
どちらかというと評価よりも報酬、いわゆる金(笑)
しかも、かなり物質的です。
FAの方がタイプ1と思ったのは、几帳面で細かいところに注目した
かららしい。

124 :112:05/02/26 10:11:41 ID:4IKTOj4D
ウイングも調べてみたいんですが
どこで確認できますか?

125 :マドモアゼル名無しさん:05/02/26 13:07:10 ID:odRP/Bu+
>>112 エニアグラム with us のHPを参考にしてみては?

>>111
>同じ3w4でも、きっと他からの雰囲気は だいぶ違うんでしょうね。
かもしれない…。(笑)というのも、
111さんが書いていた内容と微妙に違う部分がある。
付き合っている彼氏にあわせるというところがまるでない。
人の好き嫌いは比較的少ない。
が、プライベートでの人付き合いはあまりしたくないほう。
気がしれた人と何か目的を持って話すのはいいけど、
ただ単に、人と積極的に付き合うのは、萎えてしまう(時間がもったいないと思う)
特に話題が人の噂話系になる人となると、愛想よく振る舞いながらも
何か理由をつけて、退散します。でも、その人が嫌い、ってこともない。
あと、人というよりは、物事に極端に嵌ってしまう方です。
今はエニアに夢中ですw

126 :マドモアゼル名無しさん:05/02/26 13:20:26 ID:daSDL1T7
>>125は3なの?soreppoku
nainndaga.


127 :マドモアゼル名無しさん:05/02/26 13:44:22 ID:odRP/Bu+
>>126 一般的なイメージの3は、ソーシャルのような気がしますよ


128 :マドモアゼル名無しさん:05/02/26 19:09:58 ID:UQNrNcay
そうそう。
セクシャル3の私はワークで
「ほんとに3??」ってよく言われる。
そういう時すごいむかつく。
鈴木秀子のお墨付きだよ!!って言いたく
なるのは権威主義的すぎるかしら。

129 :マドモアゼル名無しさん:05/02/26 19:35:43 ID:odRP/Bu+
>>128 それもよくわかるw
 ワークでタイプ3というのは嫌なんだけど、
 タイプ3じゃない!といわれるのも腹立つよねw

130 :マドモアゼル名無しさん:05/02/26 19:42:23 ID:odRP/Bu+
まぁ、今は受け入れたので、あまり嫌じゃないかも……
最近、都合が悪くて、ワークに行ってないけど。

131 :マドモアゼル名無しさん:05/02/26 19:50:56 ID:FRZ1kYEw
>鈴木秀子のお墨付きだよ!!
ワラ

132 :マドモアゼル名無しさん:05/02/26 21:03:11 ID:UQNrNcay
このスレにいる人で秀子タンに
エネルギー入れてもらった事ある人いますか?
ガンも治すハンドパワー。
興味はあるのですが・・・。並んで握手待ちの人
みんな年配の方ばかりで、気後れしちゃう。

133 :マドモアゼル名無しさん:05/02/26 23:49:10 ID:w00b0dTQ
自分がエネルギー与えるほうになれば解決。

134 :マドモアゼル名無しさん:05/02/27 02:02:04 ID:jXNvO6ar
タイプ3自己保存のタイトルは「安全」。
3は金が買うことができる安全に気を取られている!
しばしば金が安全を買うという確信が根づいている、
富のバックグラウンドがあっても3には能力がなく、
そして働くことができないことの恐怖がある。


135 :マドモアゼル名無しさん:05/02/27 10:56:34 ID:ZZ8lEKk+
>>134 いえてますw 
パートナーがタイプ9自己保存(テーマは食欲)と比べていたので、
自分が自己保存とは思わなかった。しかし、本能のサブタイプの説明を
読むと、自己保存だと納得。
3と9でも、両者とも自己保存だと、喧嘩になりにくいのだと思う。
自分に直接関係ないことや興味のないことには、全く干渉しないことも大きいかも。
(6の自己保存だと、相手のことを心配して干渉するみたいだけど)
少なくとも我が家はそうだ。それと、ウィングもあるかも。
たまに、タイプ9自己保存は、食べきれないほどの食料を大量に買い込んでくると
お金をドブに捨てるようなもんだと苛立つが(笑)
自分がタイプ3自己保存だと知って、自分の言動の思い返すと笑えますw

136 :マドモアゼル名無しさん:05/02/27 11:47:17 ID:ZZ8lEKk+
誰もが、自分の価値観や感じ方こそが当たり前で当然と思うところがある。
それは、自他ともにとんでもない重荷をもたらす可能性もある。
それから一歩引いて、「自分」を見つめると、
視野が広がり、重荷が軽減していく感じが心地よいです。
タイプの囚われから完全に逃れることはできないかもしれないけど、
それが自分の癖だと気づくことで、不必要な苦しみから逃れられることも
あると思う。

137 :マドモアゼル名無しさん:05/02/28 10:48:39 ID:TaUZV3M4
>>121
>「理想の自分」と「現実の自分」のギャップのために、
>自己否定⇔万能感を行ったり来たりします。
思い当たりますね〜。憧れの美しい私像というのは昔からあるのですが、
全然追い付かない事への苛立ちというか・・・。そういうのはありました。

>実は自分の憂鬱が、理想を求める完璧主義的からくる自己憐憫だったというのには、
>(あと自意識過剰的な内省)
まさにそれだわw

4は2や3と違い、理想像と自分が一致しない事に気付いてますからね。
あと、集団内にいると(自分の夢や目標や興味と関係ない場においてですが)
「こんなところに私はいるべきではない!」という憤りや軽蔑に襲われます。


自分ではそんなつもりはないのに、恐そうに見られる事もあります。
人見知りしないタイプ(2、3w2など)の人には話かけられるけど・・・。


あと、自分では今の自分は嫌なのに、それを笑いのネタにされたりするのも哀しい。
(だいたい7w8あたりがしてくる)でも、引きつった笑いをして自らを笑い飛ばしてます。

138 :137:05/02/28 10:50:44 ID:TaUZV3M4
121さんは本能サブタイプは何だと思いますか?
私はセクシャル>自己保存だと自分自身では思っております。


よく、自分には合わないと判ってはいても、無理矢理親密になろうとして失敗してきました。
親密さへの渇望が凄くて。独特の妬みの感覚でしょうか、憧れの人を愛すると同時に、
憎しみや憤りを感じます。自分よりも美しい、かしこい、センスが良い人に特に感じます。
親密な相手が、自分の思い通りになって欲しいと思うし、その相手には負けたくないと思う反面、
自分より優れてる面があると憎みます。悔しいっていうか。でも、それは表面には出さないようにします。


親密さを求めるわりに、拒絶された経験があるので、親密さを恐れています。
物凄く臆病になってしまった。以前は、興味のある人には大胆にもなれたのですが・・・。


あとは自己保存らしく、家にいるのも好きです。食べるものも調味料や素材に凝った時期がありました。
体に悪そうな食品添加物とかは気にします(そこまで神経質でもないけど)快適さを求める傾向がありますね。
食べる事、寝る事、好きだし(笑)家にひきこもって映画観たり読書するのも好きです。


ソーシャルがない原因としては、周囲の空気を読めずに自己中心になってしまう(らしい)。
将来の事もあまり考えてなくて、その時楽しい事(興奮するような事)に夢中になってたな。
世の中の社会状勢にかなり疎いです。集団行動も苦手。世間体とかあまり気にならないかなぁ。



139 :マドモアゼル名無しさん:05/02/28 12:50:59 ID:qLr6XZev
>4は2や3と違い、理想像と自分が一致しない事に気付いてますからね。
4は自分を悲劇の主人公と見立ててそれと一致させようとしている。
その悲劇役者の像と自分が一致しない事に気付いていない。
その点では2や3と同様の不一致に陥っている。

>自分には合わないと判ってはいても、無理矢理親密になろうとして失敗してきました。
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1102846710/599-n
このBっぽい。
4だと嫌なのに誘われて断れないほうではないでしょうか。

140 :マドモアゼル名無しさん:05/02/28 14:03:06 ID:wCglZE0D
>4だと嫌なのに誘われて断れないほうではないでしょうか。
そうですか?
タイプ4は通常、よそよそしくつんとして「謎めいた」行動をします。
他方、気分が合わなければ、ただその場を離れるかもしれません。
とくに彼らは社会的義務感が薄いからです。(これは自分には耐えられない。
今はその気になれないだけだ)BY リソ&ハドソン著

どちらかというと廻りのみんなに気を遣うのが、タイプ6で、
タイプ4は、自分の気持ちに忠実なほうだと思う。

141 :マドモアゼル名無しさん:05/02/28 14:13:14 ID:wCglZE0D
4や5のセクシャルだと、割合、外向的に見える場合がある。
セクシャルは、対人志向のところがあるから……
特に、セクシャルが多い人が不健全(精神状態が悪く)なると、
自分が合わないとわかっていても、親密になりたがったりする。

w3のため、外向的な面があるのか、セクシャルのため、外向的なのか、
見分けるのが難しいところだと思う。
w3 と w4 とでは、
楽観的か、疑い深い(あるいは、慎重か)という見分けの方がいいかも
5は思考センターで、未来への不安 というテーマがある。

142 :マドモアゼル名無しさん:05/02/28 14:19:47 ID:wCglZE0D
141の訂正  w3とw4ではなく、w3とw5だった。ゴメン。

143 :マドモアゼル名無しさん:05/02/28 17:40:27 ID:ydUPUPnZ
エニアで嫌われ者は4と9

144 :マドモアゼル名無しさん:05/02/28 21:39:10 ID:uJxkJcr6
で、7と6が人気者?

私は4だけど9と2人で細々と行動してる。
嫌われているのかは知らんが協調性ない。
別にこれといって面白い性質でもないから忘れられてるかもな。
中心から離れて、ちょっと7とか6が羨ましいなーと思いつつ傍から観察している。

145 :マドモアゼル名無しさん:05/03/01 06:48:36 ID:lGP5a07P
いや、嫌われ者は2でそ。
友達と深くつきあったり、身内を
普通に大事にしてる2見たことない。
嘘つきだし、不吉な影がつきまとってる。
惹かれるけど、好きにはなれない。

146 :マドモアゼル名無しさん:05/03/01 06:50:43 ID:+AUF6jhL
2ってどんなひと?

147 :マドモアゼル名無しさん:05/03/01 18:44:52 ID:4rdhbUB/
>>144
私(4)も9の人と2人で行動してる。
私:あなた(9)にも価値があると力説
9の人:偏見無く話を聞いてくれる
バランス取れてるのか?

嫌う像は人によって違うからなんとも言えない。
個人的には4の人が苦手かもしれない。己含むw

148 :マドモアゼル名無しさん:05/03/01 20:49:57 ID:F2GQnpQp
ブラックジャックが2ぽい

149 :マドモアゼル名無しさん:05/03/01 21:14:20 ID:lGP5a07P
合コン中の女の子にありがちな発言。
そういうのを普段から連発するのが2の女性。
「すご〜〜い!」
「さすが○○さんだね〜〜」
「今度一緒に連れてってくださいよ〜〜」
敵認定する前なら同性にもこんな感じ。
女性ホルモン過多なのか、肥満、巨乳が多い。
目の下の涙袋もふっくらしている。ニターっと笑う。
優しい人と思われたいばっかりに相手を
肯定するような返事しかしないから話がふくらまず
一緒にいると、だんだん尋常ならぬ退屈さに襲われる。
人前で泣くのが好き。
でも辛いときや、具合悪いときは助かる存在。

男の2は・・・結構えらそうで、知り合いの話ばっかする。
なぜかいい歳して「昔、ヤンチャだった」とか
恥ずかしげもなく武勇伝語る。
自己判定させるとだいたい3と言い張る。
3と違って光ってる感じがないから、すぐ違うとわかる。

2は男女ともに、周囲からの評価が最初はやさしい100点の
好人物だけど、半年もすれば問題人格が露呈する。
まあ段階もあるけど。

150 :マドモアゼル名無しさん:05/03/01 22:42:08 ID:F2GQnpQp
149の描写は2w3かなぁ
2w1はもっとしっかりモノですよ

151 :マドモアゼル名無しさん:05/03/01 23:52:44 ID:iN7bTEIt
149の描写は、面白いですね
私の長い付き合いの友人♀が2w3でして、大学のコンパのとき、
私♀によってきて「わたし、あなたのことが好きなのよ〜」と。
なんせ、それまで殆ど話したことがなかったから、
酔っ払いか??こいつ?…目が点になったことを思い出しますw

152 :マドモアゼル名無しさん:05/03/01 23:56:19 ID:iN7bTEIt
しかし、私の友人の場合、退屈ではないです。
話題も豊富だし、面白い人です。
でも、いまだに、「大好き♪」みたいなのには慣れませんw


153 :マドモアゼル名無しさん:05/03/02 14:30:56 ID:M73s6YOo
>2は男女ともに、周囲からの評価が最初はやさしい100点の
>好人物だけど、半年もすれば問題人格が露呈する。


この部分どうだろう。
>>149には第一印象2に見えたけど、実は別タイプだったって事ない?

154 :マドモアゼル名無しさん:05/03/02 15:15:26 ID:xO63Ucnl
第一印象やほんのちょっとした接触だけで、タイプを決め付けるのは
危険でしょうね
ワークでも、1〜2年たってから、違うタイプだったとわかる、ってこと、
珍しくもなんともない話です。ベテランFAや本人ですら、そうなんですから。
いわんや、あまりよく知らない他人では……

155 :マドモアゼル名無しさん:05/03/02 15:28:19 ID:xO63Ucnl
それと、相手を理解するために、タイプの理解を深めるのは有益とは思いますが…
たとえば、
これまで、この人は、なぜ、こんなんかな??と思っていたところに、
エニアタイプを理解することで、なるほどな〜と理解が深まるってことはある。
普通は、通常〜不健全の段階の人たちばかりで、
どのタイプでも、他のタイプからみた困った癖は持っているわけですから。
自分の癖は許せても、他人の癖は許せないってことだと思いますが、
ここを回心(改心)できるのが、一つの成長への取り組みかもしれません。
これ、本当に難しい……
グルジェフの言ったワークの一つに、「不快感を決して表すな」というのがあります。

156 :マドモアゼル名無しさん:05/03/03 22:36:39 ID:nwm9oxCG
図書館で「自己発見のためのエニアグラム」借りられた。
自分のタイプのところを読んだら、極端に感情が高揚した。
理屈ではなく言葉の全体的な印象が内の”なにか”に訴えてきた。

改めて特別な”ワーク”に参加する必要性が感じられなくなった。
自己探求するには平凡な日常生活が最も良いと思う。

157 :6w5かもしれない:05/03/04 00:20:52 ID:Udrn+/Tk
この板のエゴグラムやってみました。2つめのとこ。
acbbcだったw

158 :1w2かな?:05/03/04 01:07:48 ID:cYdu0Hlk
エニアの存在を教えてくれた知り合いが「お前はタイプ1だと思う」
って言われたんですが、自分でいろんなサイト回ってやってみたら
1と4が多かったです。

他の板は1がメインの板が無かったんで、ここで質問したいんですが
1が鬱になってる時ってどうやって立ち直ってるんでしょうか?
自分はなかなか息抜きが出来ず疲れてしまいます。
ちと酔っ払ってるので文がおかしいかもしれませんが1の方の体験談
とか聞けたら嬉しいです。

159 :マドモアゼル名無しさん:05/03/04 13:39:56 ID:rCSBSHBA
鬱だったら、「激鬱だ〜、やる気しねー!」と、とりあえず笑う。
実際に口に出してみる。「なんで鬱なんだろう?」自分に問う。
「これって単なる思いこみなんじゃないのか?」と主観的要因を消してみる。
「ひょっとしたら自分の体質が求めるところを放棄してるんじゃないのか?」と振りかえってみる。
「でも何を求めてるかよく分からんから、とりあえず今生きていることに感謝しよう!」で全て解決w

160 :マドモアゼル名無しさん:05/03/04 15:39:34 ID:+XqSblKZ
>>158私の職場に1w2がいますが息抜きは週末に旅行や趣味に打ち込むなど楽しいことをしているみたいです。
1はタイプ7が成長の方向みたいなのでまじめな自分をとりあえず忘れて週末に遊びを取り入れてはいかがですか?
自分が1さんじゃないので変な回答でしたらすみません。

161 :マドモアゼル名無しさん:05/03/04 22:20:47 ID:zdBXK9sa
タイプ1さんキター(゜▽゜)

162 :1w2かな?:05/03/06 02:56:52 ID:8C3wtQXW
159さんへ。
なかなか解決までは遠そうです。
凹んでる理由は自分の中でハッキリしているのですが、ソレを上手く処理できません。
思い込みは、確かに在るかも・・・。
理由がハッキリしてても「もしかして周りに合わせられない俺が間違ってる?」って感じで
なかなか心がスッキリしません。

160さんへ。
息抜きもしたいんですが友達と呼べるのが2〜3人で家族持ちや仕事が忙しいので
自分の問題で迷惑掛けるのも・・・って感じで引いてしまいます。




163 :マドモアゼル名無しさん:05/03/06 10:25:07 ID:inWiUz/+
>>162
>友達と呼べるのが2〜3人で家族持ちや仕事が忙しいので
>自分の問題で迷惑掛けるのも・・・って感じで引いてしまいます。
自分ひとりで、どこかに出かけないのですか?
たとえば、スポーツジムに通うなど。友達がいないと出かけられない??

164 :6w7:05/03/06 11:15:08 ID:8Z7ulPYX
>>163タイプ1w2の会社の友人は誰かと一緒に居たがる傾向があるみたいです。
ただスポーツジムはいい案だと思います。知り合いや友人が新しくできるかもしれませんよ〜
あと1さんなら趣味などあるんじゃないですか?打ち込める趣味など見付かるといいですね。


165 :マドモアゼル名無しさん:05/03/06 13:08:09 ID:C40W0ESO
どちらが正しいか、間違っているか。
それを基準にしようとすると、不均衡が生じる。
あなたは正しい。みな正しい。
一人一人、正しさは全く異なるのです。
一人一人、歩むべき方向は異なっているのです。

あなたが正直であるなら、何も心を病む必要はありません。
周りの人間も正直であるなら、共に正しいのです。

あなたは、あなた自身の理想の体現にだけ取り組めば良いのです。
他は観察に徹してみてはいかがでしょうか。
あなたの洞察力が必要な時、きっと彼らはあなたの判断を仰ぎに来ます。

エニアグラムは自己探求に役立ちます。
一人で出来ますし、心の負担を和らげる一つの薬になります。
この機会に、一度自分自身を振り返ってみてはい如何でしょうか。

166 :マドモアゼル名無しさん:05/03/06 13:17:32 ID:C40W0ESO
自分の青年時代のグループには、4w5と5w4がいた。
共に極めて個人主義的だから、「異常である事が許される」集団だったようだ。
個人主義的で集わない人達がどうして集まれたか。
それは、そこでは6w7が絆を繋いでいたからだ。

自分が育った環境における集団を方向性を見極めておくのも良いかもしれない。

167 :1w2かな?:05/03/06 16:54:46 ID:FGL5/tJX
163さんへ。
>自分ひとりで、どこかに出かけないのですか?
>たとえば、スポーツジムに通うなど。友達がいないと出かけられない??

凹んでるときに一人だと物事を悪い方向に考えてしまうので、一人はキツイです。
運動は良いかも、ちと運動不足なんで参考にします。

164さんへ。
>タイプ1w2の会社の友人は誰かと一緒に居たがる傾向があるみたいです。
なんか分かる気がします。
誰でも言い訳ではありませんが、凹み気味な時に誰か居ると安心します。

>1さんなら趣味などあるんじゃないですか?
趣味ですか・・・、最近は熱中するほどのは無いですね。

165さんへ。
>どちらが正しいか、間違っているか。
>それを基準にしようとすると、不均衡が生じる。
>あなたは正しい。みな正しい。
>一人一人、正しさは全く異なるのです。
>一人一人、歩むべき方向は異なっているのです。

確かにそうだと思うし、今までそう思ってきたんですが最近は余りにも
周りが理不尽な気がしてしょうがありません。
皆が余りに正直だと生活に支障が出ないでしょうか?



168 :マドモアゼル名無しさん:05/03/06 17:12:23 ID:inWiUz/+
>周りが理不尽な気がしてしょうがありません。
エニアのワークに出てみませんか?
167さんから見たら、理不尽なことでも、他の人から見たら違っていたり。
異なる視点からの話が聞けるのも、ヒントが得られるかもしれません。
それが無理なら、これまでの友人ではなく、新しい人たちの出会いの中に、
ヒントをもたらされる可能性もあるかも。
人は、自分が思っている以上に、狭い価値観でモノを見ていることがあり、
そのことで、自分をがんじがらめにしていることだってあります。

169 :マドモアゼル名無しさん:05/03/07 03:04:14 ID:zqMPDs7w
>>138さん
121です。138さんはセクシャルっぽいですね。興味深いです。
4でセクシャルの人は、常にエネルギーを持てあましていると聞いたことがあります。

私は人生のほとんどがひきこもりっぽいし、
身の回りはロマンチックな気分を保ちたいために、
自分のセンスで周りを美しく飾りたててたりして、
かなり自己保存だと思う。
空想の中では自分はもっとすごいんだと低い自尊心を保ってたりした。
でもそれらが現実の自分には一致してないことを知ってるから、悲しい。
ソーシャルもあるのかな・・とは少し思いますが。

170 :マドモアゼル名無しさん:05/03/07 03:10:27 ID:zqMPDs7w
自己保存ソーシャルが強いためか、138さんとはちょっと違うと思うところがある。
現実の人間関係に憧れるだけで希薄気味。
自分の理想像との不一致が知られて拒絶されるのが怖いから、
人との親密さは避けてる。この辺が3ぽいかなと思ってるです。
どこか人に期待するけど、すぐ諦める方。
つまりどこかで救世主を求めながらも、やっぱり私を理解する人はいないと、
納得してしまってるところがあります。

人に自分にないものを求め憧れて憎んだりはありました。
でも相手には負けたくないんですよ…。あと相手の実体が見えてしまうと
それまで興味があったのに、急に魔法が解けたように
萎えてしまったりしました。

でもどちらかというと>>125さんの書いてあることに
頷けるところが多いです。なぜかw ので、自己保存だと思います。
(でも喋ってると人と話してると内面の方に意識が行きます)

>>123
リソの自己保存別のタイプが載ってる本があるのですか?

171 :マドモアゼル名無しさん:05/03/07 04:12:21 ID:zqMPDs7w
ttp://www.focusing.org/jp/newsletter/jp_sif_2002-5_2.html
興味深い記事を見つけました。
(これは強迫性障害とのことで恐らく状態の悪いタイプ1のことを
いっていると勝手に思っていますが)
内側の声に耳を傾け、
自分を侮辱する声を受け入れたりするフォーカシングは、
まさに「今、ここ」にうってつけだと思いました。

1w2かな?さん
あなたの状況をよく知らない人間なので、どうともいえませんが
「そもそも自分がこうだから」みたいな状態は、
とても辛いことと思います…。ケースや種類は違いますが
私も自分自身がこうだからという根元的な欠陥みたいなものに目がいってしまうと、
わかっていても、どうしても、抜け出せないんですよね…
だからといって下手に統合のタイプを真似ても状態は良くならないと思いますし、
何かで紛らわすことでも、根本的には解決しない。
なので今すぐにでもできるフォーカシングで
内なる声に耳を傾けることを
実践してみては、如何でしょうか。

フォーカシングについてはここに詳しく書いてあります。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~tn7k-asg/focusing/findex.html

1w2さんの状態が良くなることを祈ってます。

172 :マドモアゼル名無しさん:05/03/07 08:18:36 ID:KmGoNP4Q
>>170 The Wisdom of the Enneagram は、2冊に分冊されて翻訳されました。
基礎編はすでに出版されていますが、応用編はいまだ出版されていません。
その応用編部分に、本能のサブタイプやハーモニックグループなど掲載されています。
エニアグラム with us の AOTORIさんが、
一部のみ(3,6,9,4と5のセクシャルのみ)翻訳されているサイトがあります。

http://www.as-bbs.com/usr/fre-01/mkgif/mkgif.cgi?aotori49

私は、自分では、4のウィングは軽いと思っていたのですが、
自己保存4の内容を読むと、あたっている部分が多い。
ただ、人に対する感情は希薄なほうで、自分にないものを持っている人に
対しては、嫉妬や妬み、憎しみはあまり感じない。
どちらかというと、自動的に比較し、ズキッとするけれど、また平常心という感じ。
(競争のないところに競争をつくりだすっぽい)
セクシャルが少ないせいか、人に対して執着心が低く、夫に対しても、
友達、同僚感覚で、淡々としています。

173 :マドモアゼル名無しさん:05/03/07 08:58:57 ID:KmGoNP4Q
>つまりどこかで救世主を求めながらも、
救世主とは考えないのですが、自分を理解する人がいて、楽しく会話したい、
というのがありますが、

>やっぱり私を理解する人はいないと、 納得してしまってるところがあります。
この考えはあります。
でも、
誰かが助けてくれるという考え方を全くしてませんでした。
「性格タイプの分析」の中の項目
●人は自分自身の現実をつくりだすものであり、行き詰ったり失敗したら、それが
 自分の選んだ道なのだから、自分で処理しなければならない。
●いままでいくつかの人間関係が壊れたとき、相手は私を悪くとったが、彼らは、
 自分で責任を取ることを学ばなければならない。
というところに激しく同意しましたねw
(そもそも、「性格タイプの分析」のタイプ3の質問表には、項目の
ほとんどすべてに同意するんですけれどねw)

エニアを知ってからは、自分の本心を探ったりして、
もう少し弱音を吐いてもいいんじゃないか?とか、思い出して、
廻りにほんの少しだけ、寄りかかることを覚えてきたところです。

174 :マドモアゼル名無しさん:05/03/07 09:49:52 ID:7DxMlk1n
>>169
>121=169=170さん
138です。最近改めてリソの本を読みなおしてます。知識が上滑りしてたので。

チェックテストをじっくりもう一回やってみたらタイプ3よりタイプ5の方が得点が多くて、
自分のウイングについてわからなくなってしまったのです(苦笑)タイプ4はほぼ確定ですが。。

というのと、自分の友人に4w3セクシャルらしき人がいるのですが、あの人と自分は客観的に見て似てない。
でも話すと驚く程話が合うし理解し合えた感が快感なのです(笑)でも第一印象はお互い悪かったようです。


121さんは自己保存っぽいようですね。周囲を美しく飾り立ててるって素敵ですね!
私の部屋は汚い(苦笑)本と洋服が散乱してる。もしかしたら自己保存がないのかも・・・

>空想の中では自分はもっとすごいんだと低い自尊心を保ってたりした。
>でもそれらが現実の自分には一致してないことを知ってるから、悲しい。
わかる気がする。憧れの凄い自分像に近付きたいのに近付けない。悲しい。
でも諦めきれない。いつかなりたいと切望してる。でも・・・っていう葛藤w


175 :マドモアゼル名無しさん:05/03/07 09:56:34 ID:KmGoNP4Q
>>170
4w3と、3w4で、同じ自己保存>ソーシャルだと似ている部分も
多そうで参考になります。よろしく!(先ほどは唐突で、すみません)

以下の部分も微妙に違いますね。
>自分の理想像との不一致が知られて拒絶されるのが怖いから、
自分の理想像というよりは、「相手の期待」に応じて、
パフォーマンス的な言動をしているのに、
どこかで気づいていて、それを継続してやり続けることに、
疲れるので、
>人との親密さは避けてる。
というのがあります。たとえば、たまたま知り合いになった方と、
その場では、愛想よく話します。それで、「お知り合いになれて嬉しい。次も
また会えますね♪」とか言われると、とたんにゲンナリきたこともあります(苦笑)
自分の自由を束縛されるっぽい感じを持ちます。ここが自己保存的要素だと思います。
仕事を通してなら、いくらでもOKなんですけど、
単なるプライベートでは、あまり人とは関わりあいたくないなと思う。
ここ、ちょっと5っぽいと思ったので、自分のタイプを探る過程で、
4、5のあたりでも、随分迷いましたよ(笑)

176 :174:05/03/07 10:08:19 ID:7DxMlk1n
>現実の人間関係に憧れるだけで希薄気味。
>自分の理想像との不一致が知られて拒絶されるのが怖いから、
>人との親密さは避けてる。この辺が3ぽいかなと思ってるです。
とても興味深い話でした。4w3自己保存らしき人と親密になろうとして避けられてる予感(苦笑)
拒絶されるのはこっちも恐いのに力を振り絞って(笑)近付いてるのにかわされてる。
でも本心では仲良くしたいみたいな事を遠回しに言っていたから、きっと避ける理由に4特有の
「恥の感覚」みたいのなのからきてるのかなぁと洞察していたのですが、少し謎が解けました。
私は親密になりたい気持ちと拒絶される恐さもあるけど、やっぱり親密さの欲求の勝ちなのかもなぁ。

>つまりどこかで救世主を求めながらも、やっぱり私を理解する人はいないと、
>納得してしまってるところがあります。
こういう事言われると弱いw 身近にいたらかなり気になる存在になりそう。
「そんな事言わずに私に心を開いてよ!」って思う。思うだけで絶対言えないw
逆にこういう事を言えちゃうタイプってありますよね。

>人に自分にないものを求め憧れて憎んだりはありました。
これはわかる。相手の事は「いいひとだ」とわかってるし、別に嫌な事されたわけでもないのに
相手の事が急に嫌になる事があって、相手を戸惑わせる。私の気分の揺れだけで。最低最悪。。
自分が欲しくて手に入らないものに対する憧れと憎しみ。これで人間関係がうまく築けない。

>でも相手には負けたくないんですよ…。あと相手の実体が見えてしまうと
>それまで興味があったのに、急に魔法が解けたように萎えてしまったりしました。
これは私には特にないけど、4w3の友人にはありそう。
私は4w3じゃないのかもしれないな。なんて毎日エニアの事ばかり考えてる私。


AOTORIさんのHPに「セクシャル4は自分の世界観を押し付ける」けど、
「セクシャル5は相手の世界観を包み込む」って書いてあって、自分は5寄りなのかもって思った。
4w3セクシャルの世界観を包み込みつつある?受け入れつつある最中なので(苦笑)でも苦しい!


177 :マドモアゼル名無しさん:05/03/07 14:38:52 ID:SMKGlzid
>>167さん
人はみな、”0度の価値観的視野”で生きざるを得ません。
自分を客観視することは不可能なのです。
ですが、自分が囚われている”0度の視野”を認める事はできます。
360度の価値観が存在し、そこには素晴らしさが無限に存在します。

何をなすべきか、あなたは既に知っています。
本当の自分自身の声に耳を傾けることができるのは、あなた自身だけです。
始めてみてはいかがでしょうか。事を成すのに遅すぎるということはありません。

178 :1w2かな?:05/03/07 15:49:31 ID:wT+evZtd
168さんへ。
確かに人には、それぞれの感覚や考え方が在ると思ってます。
ある程度の考え方の違いならそれで済むんですが、差が大きいとどうしても疑問が残ります。
ただ以前はその差が殆ど無かったので自分が変わったのか向こうが変わったんだと思います。
以前はある程度許容出来たので、それを許せないと感じるのは自分に余裕が無いからかも知れません。

171さんへ。
興味深いHPの紹介ありがとうございます。
昔から自分に否定的な事が多いので、じっくり読んで参考にしたいと思います。

177さんへ。
>何をなすべきか、あなたは既に知っています。
>本当の自分自身の声に耳を傾けることができるのは、あなた自身だけです。
>始めてみてはいかがでしょうか。事を成すのに遅すぎるということはありません。

理由は分かりませんがなんか心に響きました。
もう少し自分の問題に向き合ってみます。



179 :マドモアゼル名無しさん:05/03/07 16:10:03 ID:doUJNIVe
タイプ4だった
血液型はAでつが
血液型占いなんかより自分の内面と合ってるかなって思えた

180 :6w5かもしれない:05/03/07 21:17:21 ID:0ALb/ch8
>>158
1w2かな?さんへ
自分の母親が健全な1w2なのと、ウィングはわからないけど通常の1の友人が2人いるので、書いてみますね。
■友人を見ていて
1が分裂しているときは、周りの人間に対してすごく怒っている場合が多いです。
そして、それを認めようとしないうちは鬱になるのですが、
その怒りを抱えきれなくなって「私の方が正しい!」と考えるようになると、突然爆発する。
こっちはものすごくびっくりするんだよねwその怒りが突然のように見えるから。
そんなふうに爆発されて、私が思ったことは、「怒りは小出しにしてくれよ。。。」w
だから、なんか嫌なことがあったら、溜めないで、その都度出した方が、お互いのためのような気がする。
■母親を見ていて
で、これは母親に言いたかったことなんだけど、1の言っていることは正しい場合も多いのね。
そうじゃないときもあるから、周りの人とよく話す方が、多角的に見ることができていいとは思うけど。
・・・で、論理的には正しいんだけど、相手の弱さを認めないことが間違っている!と私は思うんだ。
それは自分の弱さ(怒りとか)をものすごく抑圧しているから、相手にも「正しくあれ」って言えるだとは思うけど、
人の弱さも認めてくれよ。と私は思っていた。

181 :6w5かもしれない:05/03/07 21:28:10 ID:YVPxw9vB
つづき
■母親のとっている対策
で、こうゆう怒りから逃れる方法として、母親がしていることは、ユーモアの感覚で人も自分も見ること。
あるとき、知人がちょっと不愉快な言動をしたんだけど、後で、私と話しながら、
彼女の行動をわざと肯定的に描写しながら、どうしてそんな行動をしたのかを相手の身になって考えてから、
ちょっと皮肉に笑い飛ばしていた(←私が6だからちょっと6に引っ張り込んだ解釈かもしれないが)。
そのとき以外のときでも、母親はすごく人のマネがうまいw
そんなことしていいの?ってこっちがちょっと不安に感じるくらいきわどい笑いなの。
そうすることで、人のことを肯定的に捉えるようにしているんだと思う。
これって暖かい気持ちの2のウィングをうまく使っているんだろうな。
それと、母親のそうゆう行動を支えているのは、自分が人のために尽くしながら、指導的な立場でありたいという思いだと思う。

参考になったらうれしいです。

182 :6w5かもしれない:05/03/07 22:22:16 ID:vUt+0gpW
付け足し
母親を見ていて思ったことは、
 「自分と他人の不完全さを受け入れようと努力しつづけることで、より完璧な人間に、あるいは人生を豊かに生きている」
ということです。

183 :マドモアゼル名無しさん:05/03/07 23:01:43 ID:KmGoNP4Q
>>182
横レス失礼します。
こんばんは。6w5かもしれないさん。先日、タイプ1の質問を
しながら、そのままになっていた3w4ですw。
どう質問していいのか、わからなくて、ですね。すみません。
私は、タイプ1で数回ワークに出ていながら、タイプ1のことは
著書程度のことしかわかりません(苦笑)(ワークでは、自分のことで、
精一杯でして、タイプ1の方とも1回しか会っていないw)
お母様の描写を読んでいて、やはり、どことなく、我が親友と似ていると
思いました。
>母親がしていることは、ユーモアの感覚で人も自分も見ること。
>そのとき以外のときでも、母親はすごく人のマネがうまいw
特に、この二つ。私のことでも、よく見ていて、客観的に捕らえてます。
タイプ6の友人との違いは、「ひいき」を絶対しないところ(笑)
私に対するあまりよくない評判について、タイプ6らしき友人は、
必死で、私を肯定しようとしてくれますが、
タイプ1らしき友人は、「そうね。そう見えるところある云々、」と
言われる。(これがあたっているので、何もいえないw)
私は、彼女からみると、凄い柔軟で、目的思考そのもの、らしいw
う〜ん。私には、彼女にアドバイスすることができない。
できるのは、彼女の代わりに「怒ってあげること」くらいかなw
「なんで怒らないんですか!!怒っていいですよ!!正当な怒りですよ」
というと、それを聞いただけで、癒されるらしいです……。
すみません。真面目な相談に対して、何の役にもたたない雑談を
いれてしまいました。ごめんなさいw

184 :6w5かもしれない:05/03/07 23:33:21 ID:hofH7Nth
>>183
>母親がしていることは、ユーモアの感覚で人も自分も見ること。
>そのとき以外のときでも、母親はすごく人のマネがうまいw
>特に、この二つ。
へ〜。そうなんだ。じゃあやっぱ1w2の傾向としてあるのかな。

>タイプ6の友人との違いは、「ひいき」を絶対しないところ(笑)
> タイプ1らしき友人は、「そうね。そう見えるところある云々、」と
> 言われる。(これがあたっているので、何もいえないw)
うんうん。情に流されないんだな。

> 私は、彼女からみると、凄い柔軟で、目的思考そのもの、らしいw
母親が組織のトップで、NO.2が3w2の自己保存なんだけど、
母親が実際的な判断をし、それを3w2がバッリバリと鬼のように実現していって、ものすごい組織の成長率w
3w2は対外的な交渉のときに弱かったり、信念があいまいだったりするんだけど、それを母親がカバーしている。
母親曰く3w2は「何も言わなくてもこちらの思っていることを察して、
私の思っていることを良くも悪くも実現してしまうから、気をつけている」とのこと。
それと、3w2は同僚や部下を「ダンプカーのようにローリングしてつぶす(母談)」傾向があるんだけど、
母親にだけは上のような弱みを握られているのでw頭が上がらないらしい。
私が3w2がローリングするときに、どうやってそれを阻止するの?って聞いたら、
「なんにも話さないで怒りのオーラを発散させる」と止まるんだってw
3の察しの良さをよく利用しているよねw
私も3w4にやってみたら、「あれ?(とは言わないけど雰囲気で)」って感じで行動が止まっておもしろかった。

> う〜ん。私には、彼女にアドバイスすることができない。
>できるのは、彼女の代わりに「怒ってあげること」くらいかなw
>「なんで怒らないんですか!!怒っていいですよ!!正当な怒りですよ」
>というと、それを聞いただけで、癒されるらしいです……。
きっとそう言われるとうれしいと思うよ。
1が自分の判断に自信がなくて弱っている場合には、とてもいいと思う。

185 :マドモアゼル名無しさん:05/03/08 01:09:23 ID:ifiWqO1f
>「なんにも話さないで怒りのオーラを発散させる」と止まるんだってw
>3の察しの良さをよく利用しているよねw
そうかw その1らしき親友に言わせると、私はとにかく人の顔色を
読むのがうまいらしい(笑)私は、あんまり自分のことわからないんですよね。
彼女から随分教えてもらった気さえする(苦笑)
無表情の件も、彼女から指摘されたことなんですよw
自分のせいでトラブルがあったりしたら、凄く落ち込むのに、
あなたは、冷静沈着で、まるで動じてないように見えるって。
それはきっと、その無表情のせいねってw

>信念があいまいだったりするんだけど
ははっ、そうそう。はっきり言って、信念といわれてもピンとこないですw
目的、目標、といわれると、わかるけれど。
エニアで遣われる言葉は、タイプに合わせた言葉を使っていると思うときが
あります。「権威」といわれても、あまりピンときてなかったし。

186 :マドモアゼル名無しさん:05/03/08 03:11:30 ID:q1KSNXai
最近長文多いなー。読む気しないw

187 :4w5→9w1→6w7?:05/03/08 04:23:00 ID:JxiRrF8Z
漏れも読む気しないなー、つか全然読んでない。
何でお気に入りに登録してあるんだろw

それはともかく、上の方のレスでバロン&ウェイゲルの本の紹介がありますが
なかなか面白そうですね。MBTIについても書かれてるみたいなので興味をもちました。
で、2冊ほど出てるみたいなんですが、
「やさしいエニアグラム」と「エニアグラムでパートナー探し」
ではどちらがおすすめでしょうか?
自分のタイプにいまいち確証がもてなくて・・・(MBTI特性はNF気質だと思うけど)

188 :マドモアゼル名無しさん:05/03/08 08:53:50 ID:0wa5XUp8
タイプ4とタイプ4のカップルいますか?相性どうですか?
何かのサイトで4と4のカップルは不思議と発見されないと書かれていましたが・・・

189 :6w7:05/03/08 09:23:27 ID:ost0Rldg
>>34の者です。
以前相談した7w8との話ですが昨日結婚への具体的な日にちや話をいわれたとき、もう限界だと感じ、彼に「結婚したくない」と告げました。
エニアでもし彼が他のタイプだったら、もしかしたら結婚を選んだかもしれません。
だけど私はすべて悪い結果を予想するタイプ6。
7との結婚をいい方向には考えきれませんでした。
一緒にいて本当に楽しかった。他のどのタイプより一緒にいて楽しいのは本当です。
大好きですが結婚と恋愛は別物だと考えてしまいました。
エニアは私のなかで相手を見極める重要な項目になっています。
そしてエニアでタイプ7との結婚は考えさせられました。

190 :マドモアゼル名無しさん:05/03/08 09:28:59 ID:0wa5XUp8
7w8は支配欲が強そうだ・・・
何となく根拠がないのに「お前、浮気してるんじゃないか?」とか聞いてきて
怒りそうなイメージ。(エニアをイメージで語っちゃいかんが)

私の近くに7w8と6w7(7w6?)のカップルがいる。
傍から見ているぶんには結束が凄い。周囲が嫉妬してしまうくらい。漫才夫婦みたい。

191 :マドモアゼル名無しさん:05/03/08 09:30:11 ID:0wa5XUp8
寂しがりで支配欲のある7と姉御系6って感じ。

192 :7w6:05/03/08 09:40:25 ID:/85+EwWp
お久しぶりでっす。
7w8ってなんだか頼もしそうだね〜

193 :マドモアゼル名無しさん:05/03/08 11:34:39 ID:ifiWqO1f
>>189 そっか。おいくつくらいの方かわからないけれど、
 自分の結婚に関しての選択なんだから、自らの意思をはっきりさせて
 決断したことは、あなたにとって、よい結果だと思います。
 ただ、タイプ7というのではなく、その方が、どうなのかってことで、
 決断したんじゃないんですか? それだといいと思うんですが。
 いやぁ。タイプ判定難しいですよ。
 私も、ワークにも出て、本も随分読んだけれど、
 エニアのタイプを根拠にして、重要な判断をできるほどの確信はないです。

194 :マドモアゼル名無しさん:05/03/08 11:39:59 ID:ifiWqO1f
もう一つ言わせてもらえば、タイプよりも段階だと思います。
リソらに言わせると、段階が2段階も違えば、
とうてい、結婚生活はうまくいかないってことでした。

195 :マドモアゼル名無しさん:05/03/08 12:04:13 ID:ifiWqO1f
そうそう。我が夫は、9割までタイプ9自己保存と思っていますけれど、
本人が、ワークに出て自己探求をして、自分でタイプ9だと腑に落ちる
ってことがない限り、断言はできないと、思っています。
日常生活では、タイプ9だからってのじゃなく、エニア以外の部分で、
夫がどういう人柄の人なのか、ってことの方が、ずっと大切なことなんじゃないかなと思います。
エニアでは、そういうこと大切だと思うんですけどねw

196 :マドモアゼル名無しさん:05/03/08 16:36:48 ID:5DGbo55w
私はタイプ9だけどみんなから嫌われる。
理由は変人。

197 :マドモアゼル名無しさん:05/03/08 16:38:27 ID:3Vgq2/qu
新参者です。よろしく。ピーマーというあだ名で呼ばれてます。
この板でここのスレ見るとちょっと安心した。

一番、科学的検証に近いし納得できる言葉で話されてる。

でも、心理板から外されたのは何故ですか?

198 :4と4:05/03/08 18:33:59 ID:nHEdTFZk
>>188
ずっとロムってましたがはじめてカキコみ致します。
1年ほど前エニアと出会い、当初から4という結論が出ておりましたが
どうしても認めたくなかった為模索しつつも、ようやく
4という事を受け入れざるを得なくなった者です。
私の相手も4だと思います。
音楽を生業としている人です(才覚うんぬんよりも彼の
強烈なエゴが音楽家たらしめているように思います)。
私は思春期〜ずっと遠距離の相手とばかり
儚い関係を繰り返してましたが
それは今思えば『自分と相手との距離』が充分に必要だったからです。
ようやく今の人とは関東〜東北で3年になり、燃え尽きないのが不思議ですが
『他者には入り込めない独特な空気感』のようなものを
共有している感じがします。
私は彼に対し『あらゆる男性の中から選んだ』という特別感があり、
彼もまた芸術家として凡人と非凡の狭間で陰ながら苦しんでいます。
いわゆるお互いの自己愛を支え合っている関係です。
長々と駄文大変失礼しました。

199 :マドモアゼル名無しさん:05/03/08 19:10:48 ID:pGd/6vOV
眉唾モノながら、参考になればと。
エニアが数字で現されていることは
以下のような応用のためでもあるそうです。

人間の指が10本あることからも10は
完成を意味するとされ、相性を考えるとき
10を基準にするのです。

たとえば、2と8は足すと10になります。
支配したがる8とそれに添うことに快感を覚える2。
3と7。外交的で上昇志向が強く段階に関わらず合う。

逆にたとえば4と4。足すと8で10には2足りない。
つまり、表面的な気遣いや、親切に欠けるため破綻しやすい。
6と7は足すと13。3が余分。つまり社会的ステイタスへの
過剰な意識が破綻を呼ぶ。

私の周囲では以外と当てはまるので足したり引いた遊んでます。

200 :マドモアゼル名無しさん:05/03/08 19:49:56 ID:v5Od/7zA
じゃあ5と5は?

201 :マドモアゼル名無しさん:05/03/08 20:05:44 ID:zBbt7PuN
エニアグラムのアレってもともとアラビアの魔法陣なんじゃなかったっけ?
流石に>>199はこじつけのような気がする。

202 :マドモアゼル名無しさん:05/03/08 20:06:20 ID:pGd/6vOV
お互い干渉せず、知的興味の対象に
だぶるとこがあれば、いいんでないの?
ヲタク同士のカップルなんて
楽しそうじゃないですか。

203 :6w5かもしれない:05/03/09 03:25:42 ID:ubjo19oE
>>158
思い出した。
母親はいろいろ精神的にしんどかった20代に詩を書いていたらしい。
人に向かって怒りをはき出しにくい1に、案外いいのかもしれない。
別に詩じゃなくてもいいけど、自分の今の気持ちを文章化することは気持ちの整理になると思う。
それと、1は怒りを抑圧したものが身体症状に出やすいと思う。
母親は父親(私の祖父)が亡くなったのに、仕事が忙しくて、
十分悲しまなかったために、後でストレス性の顔面神経麻痺で入院したことがある。
いつも限界まで働いて倒れちゃうし(自己保存が低いのかもしれないけど)。
だからどうぞ、体からの信号を無視しないで。
・・・だな。

204 :マドモアゼル名無しさん:05/03/09 08:24:42 ID:VgZGqiAO
エニア学会で、タイプ1の人から聞いた話題提供。
タイプ1の人は、とても緊張すると、足が赤くなるとのこと。
その人も赤くなるのを指摘されたそう。


205 :1w2かな?:05/03/09 08:44:47 ID:WkTQmLld
180の6w5かもしれないへ。
例の話は参考になります、結構自分も周りにいきなり怒るっていわれます。
自分的にはいきなり怒ってるつもりは無く、まず自分に問題が無かったか
確認してどうしても問題が見つからなければ、相手になぜそんな態度を取るのか
確認します。
周りの弱さを認めるってのも自分の中ではあるつもりなんですが、周りは自分の
弱さを認めてくれない気がします。
なんか周りにはどんな物事にも動じない人間だと思われてるみたいです。

体に出るのは自分の場合、不眠症ですね。
大体1日に2時間とかです、眠いんだけど寝れないとか多いですね。

204さんへ。
足が赤くなるのは確認した事が無いので今度、機会があれば確認してみます。



206 :6w5かもしれない:05/03/09 09:36:47 ID:Yw0Blu5I
>>205(←こうゆうふうに数字の前に>>を入れるとレス番号が確認しやすいので、入れてくれるとありがたい)
>自分的にはいきなり怒ってるつもりは無く、まず自分に問題が無かったか確認して
うんうん。怒る前に、よく考えてから怒るのはよいことだとは思うんだけど、
私の知っている1は気持ちのため込み方が半端じゃないんだよな(半年とか)。で、それをいっきなり全部ぶつけるんだよね(苦笑。
しかも正当性で自分の気持ちをガチガチに固めて。
そうすると、いくら正しくても、ぶつけられた側は傷ついたり、受け止めきれなかったりする。
1日分とか1週間分くらいのため込みだったらなんとか受け止められるんだけどね(苦笑。
相手を傷つけて自分も傷ついて、関係性を壊すことが、本当にしたいことなのかな?違うよね。
私が言っているのは、いきなり怒って人を傷つける以外にも、自分の気持ちの伝え方はたくさんあるよ、ということ。
1w2かな?さんに当てはまっているかどうかはよくわからないけど。

>周りの弱さを認めるってのも自分の中ではあるつもりなんですが、周りは自分の
>弱さを認めてくれない気がします。
それはつらいよねぇ。とりあえずその人たちから距離を置くのも方法だと思うよ。
もしそれができないのなら。。。どうしたらよいのか。。。

>体に出るのは自分の場合、不眠症ですね。
>大体1日に2時間とかです、眠いんだけど寝れないとか多いですね。
うちの母親もよく悩みがあると眠れないで、翌朝真っ赤な目で朝ご飯作ってたなあ。
無理だけはしないようにね〜。エニアグラムよりもカウンセリングとか薬処方してもらったりの方が有効なのかも。

207 :マドモアゼル名無しさん:05/03/09 11:08:54 ID:VgZGqiAO
>>205
>周りの弱さを認めるってのも自分の中ではあるつもりなんですが、周りは自分の
>弱さを認めてくれない気がします。
>なんか周りにはどんな物事にも動じない人間だと思われてるみたいです。
少しズレ気味の話で、関係ないかもしれないけど、些細な例
タイプ1らしき親友は、企業研修の講師で、自分よりもずっと年上の社長から「先生」と
呼ばれるのが凄い苦痛らしい。先生と呼ばないで欲しいと言うのに、呼ぶって(笑)
色々例をとって話しても納得しないんだ(笑)
でね、「私なら大企業のトップから、先生なんていわれたら、凄い嬉しくて、その気なっちゃう」と
言ったら、「あなた(私はタイプ3)らしい……。」といわれて終わった(苦笑)
やっぱり、プレッシャーを感じやすいし、こうあるべきってのが強いんだと思うなぁ。

208 :マドモアゼル名無しさん:05/03/09 12:22:40 ID:j9tz/INC
>>207の話に納得!私の会社のタイプ1w2も先日主任に昇格しましたが「主任♪」というとその呼び方やめて。俺は偉くなりたくない、と嫌そうにいってました。

タイプ1の気質でしょうね。

209 :6w5かもしれない:05/03/09 15:02:12 ID:KRrmXgV8
>>207,208
同じ同じ!母親も部下に「カリスマ」って言われて「私カリスマって言葉大っ嫌い」って言ってたw
もしかしてウィングの2の謙遜しなければ、という影響があるのかしら。

210 :マドモアゼル名無しさん:05/03/09 15:37:29 ID:VgZGqiAO
>>205 再度!(笑)
私も、タイプ1と同じように、割合自責傾向あるんですよ(これでもw)
他人から責められるより、自分が自分を責めることのほうが耐えれないです。
だから、
もっと「自分を甘やかして、自分に優しくなれるといいな」と思いますw
タイプ1の人にとっては、凄く難しいことなのかもしれませんが……


211 :マドモアゼル名無しさん:05/03/10 01:53:26 ID:/7I/q9Fw
>>205さん
あなたはあなたの思う所を体現しています。
周りの人があなたの弱さを認めてくれないと言うなら、
あなた自身こそがあなた自身の”弱さ”を見失ってると考えられます。

その”弱さ”とは、必ずしも表面的な”弱さ”とは限りません。
”強さを顕示しすぎる”ということも”弱さ”の1つです。
同様に、”客観的な視点から正当性を確認し過ぎる”ということも、
”主観で判断している”こと忘れてしまう、”弱み”となり得ます。

自分も相手も物事を”主観で判断している”事を知るのは大切です。
”客観的な視点を採用する”という事さえ、”主観で判断している”事です。
主観、即ち俗に言う”目の中の丸太”ですね。
これはくっ付いて一生取れないので、
存在する事を認めた上で、丸太人間を楽しみましょうw


>>207-210
自責の念が強いと、誉められるのが苦手になるのかもしれない。
ある意味では、それを求めて止まないから。
他人に非難されると落ち込みはするものの、
普段から自分で自分にやってるから解決はしやすい。
逆にちょっと誉められただけでウルウルきたりw

212 :6w5かもしれない:05/03/10 04:00:03 ID:jwJproTb
>>210,>>211
私の伝えたかったのはそれだ!
言ってくれてありがとう。
1w2かな?さん。なんかあなたを責めるような書き方をして申し訳なかった。

213 :マドモアゼル名無しさん:05/03/10 08:18:20 ID:3w+Kass8
1と4は、実際の廻りの評価よりも、自己評価が低い人が多いような
気がします。
フランスの精神家医が書いてベストセラーになった
「自己評価の心理学」、わかりやすくて面白いです。
彼らの著書で、「難しい性格の人との上手なつきあい方」があります。
これも、エニアと結びつけて考えると、面白いです。

余談ですが、(自分のことで恐縮ですが)この著書に出ている自己愛性の性格は、
タイプ3というより、タイプ7っぽい気がしましたね。
個人的には、ナランホの「性格と神経症」の3と7の、自己愛性に関する描写は、
しっくりくるような気がしました。心理学における性格類型の描写の仕方は、
じっくり読んでいると、微妙に違うところがあり、ナランホは、その点を言及していて、
かなり興味深い本でした。(ちなみにナランホは、5w4ではないか?と言われてます)

214 :マドモアゼル名無しさん:05/03/10 08:33:52 ID:3w+Kass8
>>187 私は、「エニアグラムでパートナー探し」だけ購入しました。
 早速読んでみましたが、ある程度エニアを理解したうえで、
 自分のタイプを特定する上では、役に立ちそうな本です。
 ただ、これだけで、自分のタイプを判断してしまうのは、どうだろう?
 とも思えました。エニアのタイプは、自動的にきまるものではなく、
 自己探求する過程が大事です。
 何しろ、エニアにおける「動機」とは、自分で自覚がないものも多くて、
 無意識にわかっている、という種類のもののような気がします。
 

215 :1w2かな?:05/03/10 08:40:45 ID:b8Ad5yLy
>>207,>>208さんへ
>俺は偉くなりたくない、と嫌そうにいってました。
確かにあるかも・・・。
常に皆と平等で居たいので上下関係は苦手です。
自分の上に立つ人は求めますが、自分が上になろうとは思わないです。

>>211さんへ。
>自身の”弱さ”を見失ってると考えられます。
心が痛いです。
昔は余り強いとか弱いとか考えた事が無かったんですが、考えてみると
その基準が分かりません。
色々考えたんですが、もしかしたら今の状況を処理出来ない自分に
「しょうがない」って言いたいだけなのかもしれないです。
周りに色々理由付けたって何も変わらないって思って今までやってきたのに
何かいつの間にか自分が嫌っていたやり方になってたみたいです。

>>212さんへ。
>>1w2かな?さん。なんかあなたを責めるような書き方をして申し訳なかった。
いえいえ、全然そんな風に思ってません。
参考になるお話ばかりで感謝してます。




216 :マドモアゼル名無しさん:05/03/10 14:42:15 ID:lDvt1VTA
>>172
サブタイプの掲示板、教えてくれてありがとうございます。
とても興味深く拝見させて頂きました!面白いです。

現実にひきこもりっぽいので自己保存かと思っていたのですが、そこを読むとソーシャルかも…
確かに私をからかえないように、成功、素晴らしい存在である自分を求めます。
が、それができていないと「仮の姿」「仮の人生」とおもってたり。
もちろん自分がユニーク、価値あるものを生み出さなければならないことは必然で
「そういう存在になれないのなら満足して死ねない」という気持ち、
私は特別な存在というエゴが、私を動かす全てです。
不健全なレベルのソーシャルタイプ4の描写を読んで危機感を感じ、感情がかなり高ぶりました。
今、まさにこの不健全な状態なんですよ。
誰とも連絡とらないし極端な孤立に転じてます。全てはそこに書いてある「恥の感覚」からです。
自己保存も強いですが、そのような快楽主義に陥ると「人生を浪費させてるかもしれない」と葛藤になります。
もしかしたら、根元的欲求としてはソーシャルなのかもしれない。とても意外ですがw
ソーシャルの部分を読んでいると嫌な高揚感がありましたねw
もうちょっと自己観察してみようと思います…。

セクシャルはやっぱりないです。
親密さよりも、ユニークな存在であること、が上ですね。

217 :マドモアゼル名無しさん:05/03/10 14:49:50 ID:lDvt1VTA
でも自己保存かも?とも思うんです。ソーシャル的な欲求を持っていても
どうやって社会と関わればいいのか、まではわからないんです。
とりあえずセクシャルではないことはわかった(笑)
これから、サブタイプを自己探求しようと思います。

218 :マドモアゼル名無しさん:05/03/10 15:30:54 ID:3w+Kass8
>>216 ども。本能のサブタイプを検討するうえで、
AOTORIさんのHP(with us)も参考になります。
もうご存知かもしれませんが、
ソーシャル(自己保存、セクシャル)が多いか少ないか、で、
どういう状況になるか、など、様々な視点からのコメントが
ありました。
私は、相手の目を見つめて話すとばかり思っていたのですが、
自己観察したり、友人に聞いたりすると、
そうではなく、どこを見ているのかわからない風でした(笑)
自分のことは、知っているようで、知らない…と痛感しましたw

219 :マドモアゼル名無しさん:05/03/10 17:17:42 ID:lDvt1VTA
ありがとうです。218さん
AOTORIさんのサイト参考になります!サブタイプが
「全体の場において無意識レベルで何を気にしているかによって決まる。」
のところからだと、
やっぱり自己保存>>>ソーシャル>>>>>セクシャルかも。(笑)
でもしばらく観察してみます。

「意識レベルで気を配ることによって、優先順位を変えることは可能である。」
と書いてあって、おもしろいなと思いました。
でも本来のサブタイプは変わることがないような気はしますw

220 :マドモアゼル名無しさん:05/03/10 21:25:45 ID:3w+Kass8
>>219
>意識レベルで気を配ることによって、優先順位を変えることは可能である
これは、確かにそうだと思う。仕事内容によっては、私は、ソーシャルっぽく
振舞っていることがあるような……長期間(時間)は無理(笑)

>でも本来のサブタイプは変わることがないような気はします
私もそう思います。成長過程でできた癖ですから、かなり意識的な
取り組みをすれば、多少矯正することもできるのかもしれないけれど……

私は、ソーシャルは、少なくはないと思います。お喋りだし(笑)
セクシャルが少ないことの問題点は、痛感しますがw

221 :マドモアゼル名無しさん:05/03/10 21:37:15 ID:3w+Kass8
エニアという興味が持てる、仕事外のものを持てたのは、
私(3w4自己保存)にとってよかったと思います。
(でも、仕事に関連づけようという意識が……w)
とにかく、「ぼんやりする」ということができない。
何か、意味あるものをやっていないと、不安になったりしますw
テレビをぼんやり見ることはできないし、
おかしな話ですが、連続ドラマを見る習慣がついてしまうことにも、
妙な束縛感や焦燥感があったりします……w

222 :マドモアゼル名無しさん:05/03/11 15:50:40 ID:FeH7wYxG
>>221
私は3w4セクですが、まさに其の通りですよ。
私の場合はすべて、美容につながってないと不安。
ぼーっとしようと思っても、この時間でスポクラいけるじゃんとか
顔と髪のパックしながらストレッチがいいかなとか。
タクシー乗っててもスケジュール確認しながら顔のマッサとか。
落ち着かないと言われればそれまでですが・・・。
2chなんてまさに最たるストレッサー。
こんなことして何になるの・・・と自分を軽蔑しながら書き込み・・・鬱

223 :マドモアゼル名無しさん:05/03/11 17:36:04 ID:6cQvDr8G
>2chなんてまさに最たるストレッサー。
はははっ。221です。私は、パソコンの前にいる時間が長いので、
息抜きに、たまに来てます。自分が書き込んだあとのレスが気になり、
このところ、よく来ているかな(笑)
自分の興味のないことは、全く喋りたくないほうだけど、
エニアに関連づけて書くのは楽しいかなw
自己観察、探求のきっかけにもなるし。

>落ち着かないと言われればそれまでですが・・・。
ホントですよね(笑)家事をやっていても、殆ど無意識に、
より早く!効率的に!!と、行動してます。(笑)
洗濯機に洗濯物を入れる前に、水量を設定して水を入れだしていたり、
(そこまで焦る必要もないのに、なんだかな〜w)

>タクシー乗っててもスケジュール確認しながら顔のマッサとか。
私も、自動車運転中、
信号待ちに時間にも、何やらやっているのを、目撃され、指摘され(笑)
以来、人目のあるところでは、できるだけ自重しようと努めてますw

美容ですか…
私も、その傾向がありますけど、222さんほどではない気もしますw
第一印象は大事と思うので、初めて行く場となると、早くから色々と
気合が入りますけどねw

224 :マドモアゼル名無しさん:05/03/11 17:59:13 ID:FeH7wYxG
フォクシーってブランド知ってますか?
友人の3がはまってて。年間購入額によって
待遇がどんどんステージアップするところが
闘争心煽られるらしく、去年は年間600万つぎ込んだそう。
新作ショーやセールもステージによって振り分けられてるらしく
確かに店内には3っぽい人がうじゃうじゃ。
昔フォクシーの広告塔だった君島トワコも3っぽい感じ。

225 :マドモアゼル名無しさん:05/03/11 20:02:49 ID:h0SaDhX9
>>221
こんな風にエニアが良い方向に使われてると、素敵だなと思います。
>とにかく、「ぼんやりする」ということができない。
これはわかります。テレビを見ていても100%楽しく見ることはできない。
友達といてもどこか夢追い人みたいな感じで、
「自分はこんな場所にいる人間ではない」ってどこかで思っていた。
自己評価が低いこと、自分に意識を向けすぎる(自意識過剰からの落ち込み)ことがわかって、
最近は少しずつ良い方向に行ってると思います。別に欠けているものは何もないし、
高い理想&自己否定が、最近ではいい意味で、向上心に繋がってる気がします。
現実的に、着実に生きることができるようになってきたかな…?という感じで…。
これは本当に嬉しいことです。
エニアでは「私の真髄」を見つけられた気がします。
もっと自分を受け入れて、好きになりたいです。

これもエニアと、ここにいる皆さんのお陰だと思います。
(特に221さんにはとてもお世話になった……ような気がするのですw)

226 :マドモアゼル名無しさん:05/03/11 20:13:17 ID:6cQvDr8G
>>224 >フォクシーってブランド知ってますか?
 聞いたことがある程度ですw 
 w4のせいなのか、どうなのか、わからないけど、
 自分が最初ならいいけど、すでに「みんな」が好きだと、
 かえって醒める傾向が。
 私が好きなのは、宝飾品。特に、カレライ・カレラ
 まさに、繊細な芸術品!!

>>225 ども。私は、ワークでは4の人とは、喋り辛かったので、
 ここで、お話させてもらうのは、ちょっと嬉しいw
 そういえば、リソは、4w3自己保存だとか、
 ハドソンは、5w4セクシャルだそうです。

227 :マドモアゼル名無しさん:05/03/11 20:53:05 ID:h0SaDhX9
>自分が最初ならいいけど、すでに「みんな」が好きだと、
>かえって醒める傾向が。
他の4は知りませんが、私の場合は人の作ったものにそこまで熱くなれないんです。
どんなに好きなものでも、どこか自分と絡めて考えてしまい
終いには、それを生み出せない自分がどうしても悔しく惨めになります。
不思議と創作者と自分との比較に、意識が向くんですよね。
身近な人には意味不明がられます。
直感と感動を与えてくれるものは大好きなのに、いちいち自分が絡んできて、
素直に愛せないおかしな葛藤が。
結果、自分で生み出すものにしかアイデンティティを持てない…ってなります。

228 :マドモアゼル名無しさん:05/03/11 21:19:00 ID:thKaLyKO
創造とは、自然の模倣である。

自分自身も自然の一部である。
よって自分の創造物は、自分自身の模倣である。

自分自身にとって最高の創造物とは、
自分自身、人格である。

創造とは、自分自身の人格の模倣である。

229 :マドモアゼル名無しさん:05/03/11 21:49:39 ID:6cQvDr8G
>>227
>終いには、それを生み出せない自分がどうしても悔しく惨めになります。
>不思議と創作者と自分との比較に、意識が向くんですよね。
そういうお話を、聞きたかったです。
こういう言い方をすると不愉快かもしれないけれど(すみません)、
まさに4という感じです。

3の持つ特別意識とか、競争心とは、まるでベツモノですね。
3は競争心が強いといわれますが…
個人的な見解ですが、表面的にはわかり辛いと思うんですよ。
リソの「性格のタイプ」は、本人が気づいていないようなことを記述した
驚くべき内面の洞察だと思います。
私自身も、内面の声を注意深く聞いて、わかったくらいのことです。
感情センターすべては、「私は価値がない」という問題を抱えています。
3の場合は、過度に人の期待に沿って、自分の価値を確認したがる
ところから、他の人よりも、価値ある存在になりたいと思う。
それが競争心の源で、ある意味、競争意識が強いというより努力家にみえるような気がする。
競争心がむき出しなのは、むしろ、6の方では?(with us にもありましたね) 

230 :マドモアゼル名無しさん:05/03/11 23:43:28 ID:6cQvDr8G
>>227 もう一つ。227さんは、自分を適切に表現なさいますね。
 改めて感心してます。健全度の高い4の人の、自己開示力を
 見せてもらった気がします。ありがとうございます。
 また、自己探求への熱心さに、触発されます。
 私の出たワークでは、
 ある意味、(著書にあるような)なりきりっぽい表現が多くて、
 いまひとつ、各タイプのことを理解しがたい部分がありましたから。  

231 :マドモアゼル名無しさん:05/03/15 00:53:46 ID:D2GNZVOi
一番分かりやすい方法は、
人の行動パターン観察→その人と同属感があるか→その人のタイプ推測
同属の人は、たまにギクッとくる。
自分がいつも取ってる他者操作の方法がそれだったりする。
逆に他タイプの方法は「なぜそんなことを?」って感じになる。

1+8:強要@怒り
9:表情だけ怒る
7:もっと誉めて
6:影か日向で文句
5:逃走?
4:純情攻撃w
2:必要関係構築
3:パクり?

232 :マドモアゼル名無しさん:05/03/15 01:56:38 ID:NQhZnKS+
>>229
感情センターは「自己価値」
思考センターは「セキュリティ」
確かにタイプ6の「魅力」とタイプ3の「魅力」とでは
根本的にくるものが、違うような気がします。
3のうったえる魅力は、自分の価値を確認するように
こちらにうったえているのに対して、
6のうったえる魅力は、相手の注意をひいても
自尊心とは、直接には絡んでいないように思えます。
また、競争意識に対しても……。

233 :マドモアゼル名無しさん:05/03/15 02:52:32 ID:NQhZnKS+
>>230
ワークのなりきり、とは?

私は自分の不健全の状態を
”感情に振り回されてる”という表現するのは少し違うと思う…
というか、合わない。
”「自己を強く意識するがため」に、ついて来る陰鬱な感情”というのが合ってる。
感覚的に。
「感情や激情に振り回されて苦しいから4」という人もいるが、
なんか少し違う気が…。どうでしょうか?
同じ鬱っぽさでも、そこ掘り下げることによって、
タイプがわかるような気がします。

234 :マドモアゼル名無しさん:05/03/15 02:58:40 ID:NQhZnKS+
あと、誉められると内心とても嬉しいです…(笑)
なのに、誉め言葉って戸惑うんです。
自分評価が低いから、敏感で。
自分に投げかける言葉や評価に、意識が強いです。
ある意味ではとても求めているし、そうありたいのに
その水準には達していないと強く感じてしまいます。
(一時的な万能感を感じても)
エニアっぽくなってしまいますが、
周りの3は人の喜ぶポイントを、無意識に察することができる人が
多いような気がします。

235 :マドモアゼル名無しさん:05/03/15 08:28:38 ID:/DCNIWxi
>>233
>ワークのなりきり、とは?
エニアの著書だけでは、個人の多様性のすべてを表現できないはずだと
思っていて、同じタイプであっても、一人ひとり違う自己表現があって
いいと思うのです。掘り下げていくと、そのタイプにたどり着くというような。
つまり、233さんがすでに仰せの、
>同じ鬱っぽさでも、そこ掘り下げることによって、
>タイプがわかるような気がします。
というようなことを期待して行ったのですが、なぜか、マニュアル通りというか、
そのタイプらしいことを考えて、言っているような、「わざとらしさ」を感じたわけです。
そんなわけで、多少お金がっかかっても、今年は、少し足を延ばして(笑)、
別のところが主催するワークに出よう!と計画中です。

236 :マドモアゼル名無しさん:05/03/15 08:42:52 ID:04/5O5e3
ワーク、どこがいいのかなぁ@東京
鈴木秀子女史のところには3年くらい
通ったけど、年寄りばっかで
参考になりにくい。
「○○さんみたいに80歳くらいになると
タイプとか超越しちゃうのね〜」
って60くらいのおばさんが言ってる
のを聞くと、即帰りたくなる。
あの人ぼけてるだけちゃうんかと。

237 :235:05/03/15 08:43:17 ID:/DCNIWxi
「自分=性格」から自由になりたいとつくづく思います。
特に今、仕事が思うようにできない状態で、主婦という立場で、
人とプライベートで接する機会が多いのですが、
人の期待が重荷でしょうがないのに(セクシャルが少ない自己保存のせいかな?)、
自動的に人の期待にあわせている自分をよく感じます。んじゃ、本当に自分が
感じていること、自分らしい自分って、どんなん?と言われても、全くわからないのです。
どんなに鬱状態であっても、人が来ると、瞬時に、満面の笑顔で対応できたりするのですよ(笑)
これが、私だといわれればそれまでですが(笑)、なんか居心地悪いんですよね。
まるで、心の奥底にいる小さな小さな「何か」が、悲しんでいるような、
そういう感じを持ちます。
で、思い切って、家族に、自分の本当の気持ちを訴えたことがあるんですが、
正直、罪悪感にかられて落ち着かない。そういうことから抜け出したいです。

238 :マドモアゼル名無しさん:05/03/15 08:44:06 ID:/DCNIWxi
すみません。237は、236でしたw

239 :マドモアゼル名無しさん:05/03/15 12:38:00 ID:/DCNIWxi
>「感情や激情に振り回されて苦しいから4」という人もいるが、
>なんか少し違う気が…。どうでしょうか?
これについて、少し考えていたのですが…
私からみれば、感情や劇情に振り回されるといえば、
2、6あたりも、そんな風に見えるときがあります。
言葉って難しいです。
私のイメージする4は、
(事実とは違う)闇の中で、抜け出そうともがいているという感じかな?



240 :239:05/03/15 12:50:40 ID:/DCNIWxi
>(事実とは違う)闇の中で、抜け出そうともがいているという感じかな?
と、書いたけど、少し違いますね。
抜け出したい自分と、そこにとどまりたい自分という相反するものが
あるような、そういう感じですか?

241 :マドモアゼル名無しさん:05/03/15 22:53:18 ID:NQhZnKS+
>抜け出したい自分と、そこにとどまりたい自分という相反するものが
ある意味では、そうですね。
2は身近にわかりやすいサンプルがいないのでわかりませんが、
6を見ていると、感情と自己がパッキリ、ビビットに分離していているように、思えます。
その感情にも自己にも「矛盾」を抱え、反応的に苦しんでいるように見えるのに対して、
4は”感情と自己が同化”しているので、胸から溢れたものに、全身が包まれてる感じ。でしょうか。
でも、それから目を背けることもなく、わざわざ長時間一緒にいてしまうんです。
しかもどこかそれを、味わってる。
「この感覚は私」と、強く意識している。
だから、自分が感情に振り回されてるという表現は合わないなと思いました。

他の4の人がいたら、指摘してください。または、6の人。
この感覚は、私だけかもしれないので…

242 :マドモアゼル名無しさん:05/03/17 08:21:10 ID:A4eZZDdy
>>241 投げかけた問いに対する答え、ありがとうございました。
 相変わらず、巧い表現ですね。感心します……私は、自分が感じていることを
 言語化しようとすると、戸惑います。何か漠然としたイメージはあるのですが。

  

243 :6w5かもしれない:05/03/17 11:55:28 ID:/HX4icrf
>>241
>6を見ていると、感情と自己がパッキリ、ビビットに分離していているように、思えます。
私の場合は感情そのものがアンビバレントな感じですね。
それか感情と判断の分離、というか矛盾。
うーん。自己という言葉にピンと来ないんだよな。

>でも、それから目を背けることもなく、わざわざ長時間一緒にいてしまうんです。
>しかもどこかそれを、味わってる。
これは私もあるかも。
でも、4とはちょっと色合いが違うかな。うまく説明できないけど。

>だから、自分が感情に振り回されてるという表現は合わないなと思いました。
私は感情に振り回されてるな(苦笑

244 :6w5かもしれない:05/03/17 12:08:33 ID:/HX4icrf
最近気づいたこと(チラシ裏w)
・5って対人間距離が広く、しかも一定。つまり親しくなってもそれほど変わらない。
 近づくと磁石の同じ極みたいに自然に一定の距離を保とうとする。
・町田康とか太宰治とかの無頼派って3かも。
 太宰の小説で、自分が演じているのを見抜かれる恐怖を描いたのあったよね?
 しかしじゃあ、走れメロスってなんなんだろう。。。
 昔あれを読んで、ぜんぜんピンと来なかったのもなんだろう。。。
・すごく仲のよい6w5と2w3(たぶん)の男ふたりを観察していて、やっぱり2が6に尽くしている形だった。
・6w5(の対抗恐怖かな?)はうまく人に甘えられないため、そうゆう気分のときは男女を問わず、体当たりやパンチを照れながらするw

245 :6w5かもしれない:05/03/17 12:24:01 ID:mSYcwnx8
ここ半年くらいものすごく精神状態が悪くて、とくに最近は段階7あたりで彷徨っていたんだけど、
やっと抜け出せたな。。。ふぅ。
しかし決意するのって大変だな。でも決意した後のこの清々しさよ。
ここで粘着していたのも気晴らしになってた気がする。
どうもすみませんw

最近気づいたことその2
・蝶々と山田詠美は7かも。

246 :マドモアゼル名無しさん:05/03/17 13:25:53 ID:A4eZZDdy
>>243
>でも、それから目を背けることもなく、わざわざ長時間一緒にいてしまうんです。
>しかもどこかそれを、味わってる。
>これは私もあるかも。
6w5かもしれないさんも、これあるんですか?そうかぁ。
私ないんです(笑)タイプ違うから当然なんでしょうが(苦笑)
落ち込んでも、奮起しようとするか、それができなければ、
寝るw(寝ているうちに気が変わるだろう。何もする気がおこらないなら、
せめて、体を休めて、明日に備えよう!みたいになる)
逆にあまりの割り切りに、自分がどういう人なのかわからなくなる(笑)
さっきまで、凄く傷ついていた、あの感情は、いったいどこに??と思うことが
たまにあります。
感情を味わうのも、大切なような気がします。
でないと、私の場合、自己無視になっているような気がしてます。

>ここ半年くらいものすごく精神状態が悪くて、
>とくに最近は段階7あたりで彷徨っていたんだけど、
>やっと抜け出せたな。。。ふぅ。
>ここで粘着していたのも気晴らしになってた気がする
私も、同じです。
実は、以前の私(前向きでエネルギッシュで、楽観的)がいなくなって
しまって……「私は、誰?」(私っていったいどんな人?何を考えているの?
何を望んでいるの?何を感じているの?などなど)
という疑問を抱き始めて、妙な感じになっていました。
6w5かもしれないさんや、4の方とお話できたこと、
とてもよかったです。改めてお礼を言います。
さて、もうすぐ4月、新たな一歩を踏み出そう♪なんてねw

247 ::05/03/17 13:29:54 ID:BK+qdVxF
私タイプ2ですが、2って周りから見ると2だとは思えないらしいです。自分も含めて身近に2の人2人いますが、みんな『あんただけは2じゃないから〜絶対』とか言われて信じてもらえません(笑)はたから見て2っぽい人は、実際はタイプ6が多いです。

248 :マドモアゼル名無しさん:05/03/17 13:32:01 ID:BK+qdVxF
↑訂正
×私も含めて2人
〇私も含めて3人
です、失礼しました!

249 :マドモアゼル名無しさん:05/03/17 13:32:15 ID:jDO1MAZL
これは4っぽいかな?
喪失感。失いたくない。忘れたい。

voice

届けたい 届かない この思いを 空まわり したままの 僕の情熱

読み切れない 雑誌のページ 読まなくちゃ いけない気になるよ
ふえていく TVのチャンネル 全部見なきゃ オクレちゃうのかな

おかしな夢 見るんだ 家の前の公園で
君に投げたボールが 途中で落ちちゃうんだよ

部屋の隅 つまれたゲームソフト やらなくちゃ 意味がないのかな

テーブルの向こうの君に しゃべりかけているのに
君は表情一つ かえてはくれない こんなに 近くに 僕がいるのに

届かない 届かない この思いを 本当に大切なこと 何かな

何だか誰かにあやつられてるみたい 心はほんとに僕のものなの

聞こえない 届かない 君の声が 雑踏にさえぎられ 消えてしまう

何もかもがゆがんでいく 何も知らない 心に戻れたらいいのにな

250 :マドモアゼル名無しさん:05/03/17 13:41:20 ID:jDO1MAZL
>>247
2に見えない2っていうと攻撃的な2w3のほうかなぁ。
表面的にいぢめっこ風味がするが、実際頼み事とかすると快く引き受けてくれるw
2の演技性人格と6の妄想性人格はよく観察してれば分かりやすい。

直感的に何か頼みたくなる方が2、何か教えたくなる方が6かな。分かり難いw

251 :マドモアゼル名無しさん:05/03/17 14:10:29 ID:SgjkTaw1
>>249
何の歌かちょっとわからないけど(聞いた事あるかも?)
6っぽいと思った。

「みんな」から遅れちゃうと焦ったり
「君」との距離の取り方を考えあぐねてたり
とにかく、自分と他者とのコミュニケーションのあり方を考えている詞だと思った。


4だと「あの頃こう思ってた」とか「君には僕の声が聞こえないの?」とか
という詞になりそうw

252 :マドモアゼル名無しさん:05/03/17 15:20:16 ID:BK+qdVxF
>>250
攻撃的ってわけじゃないかもです。自他ともに認める楽観主義で適当で飽きやすい性格なんで、『ホントいつも楽しそうだよね』とか『悩みとかあるの?』とか言われます。3はあまり理解出来ないけど、自分では2と7と5が混ざった感じなんです。

253 :マドモアゼル名無しさん:05/03/17 17:25:00 ID:dcUbIiGX
252の人と自分似てるかも、自分も2756あたり

254 :マドモアゼル名無しさん:05/03/17 21:52:57 ID:A4eZZDdy
参考までに
演技性の性格の特徴
○いつでも他人の関心を惹こうとする。自分が注目の的になっていない状況は
 耐えられない。常にまわりの人の愛情を求める
○自分の感情を芝居がかった態度で表現する。その感情はめまぐるしく変わることが多い。
○感情が豊かで印象的だが、正確さや具体性に欠ける話し方をする
○まわりにいる人を過度に理想化したり、その反対に、過度に貶めて評価する傾向にある。

妄想性の性格の特徴
警戒心
○自分に対してまわりの人が悪意や害意を持っていると思う
○まわりで起こっていることに注意を払い、いつでも自分の身を守ろうとする
○たとえ親しい人であっても、ほかの人の誠実さを疑い、時には嫉妬を抱く
○全体の状況を考慮に入れず、どんな小さなものであっても、相手が自分に悪意を
 もっているという証拠を必死になってさがす。
○人から攻撃されたと思ったら、そう思っただけで、不釣合いなほど激しく復讐しようとする。
○自分の権利や体面を気にかけ、すぐにそれが傷つけられたと感じる。
頑なで冷徹な態度
○冷たい合理性をもち、相手の意見に対しては、厳格な理論で執拗に反論する。
○優しさや愛情を示すことが難しい。


255 :マドモアゼル名無しさん:05/03/17 21:54:54 ID:nmR1y+I2
完全にイメージなんだけど
トミーフェブラリーって3っぽい
イメージ。
良い子イメージのフェブラリーと
並行して不良イメージのヘブンリーを
やってバランス取るとことか、無表情な感じとか。
サンリオなどのキャラクター好きも3の特徴。





256 :マドモアゼル名無しさん:05/03/17 22:05:18 ID:A4eZZDdy
普通の人は、通常の段階にいて、環境の変化(廻りの状況、対人関係など)から
影響を受けて、健全〜不健全までのレベルを移動するので、
自分の精神状態がよくないときに観察する、あるいは、思い起こしてみると
254の記述は参考になるかもしれません。

リソによれば、タイプ7段階5にも、演技性人格障害の可能性が示唆されています。

257 :マドモアゼル名無しさん:05/03/17 22:15:50 ID:A4eZZDdy
5と2は、最も遠いタイプ(リソの枠組みでは、共通項が少ない)と
言われているのですが……
まぁ、私(3w4)も、5かな?と思ったこともあったので(笑)
(私の場合は、本能のサブタイプの関連)
一応、タイプ5は、分裂病型の性格です。
○冷淡でよそよそしく見えることがある。また、自分の心の内を人に明かさない。
○他人の賞賛や批判に関して無関心にみえる
○ひとりでする活動を好む
○あまり親しい友人はいない。あるいは、家族ともそれほど親密になろうとしない
○自分のほうから積極的につきあいを求めるようなことはしない。


258 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 00:01:26 ID:gYtWRoEb
>>252です。私は2、7、5のどれなんだろう。意見を下さいm(_ _)m
【2っぽい所】
接する人1人1人が好むであろうキャラに合わせて自分を変え、本当のキャラはどこにも無い気がする。
権力者には気に入られたいと思い誉めたり立てたりする。
その見返りに自分はいいポジションが欲しいと無意識に思っている。
弱い者や可哀想に見える人をかばったり助けたりしたくなるが、助けたのに相手に感謝されないとやってられないと思う。//続く

259 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 00:13:07 ID:gYtWRoEb
252です。続き↓
【7っぽい所】
常に楽しい事だけをしていたいし、辛い出来事からは目を背けて楽しい事をしてカバーする。
嫌な人や事は極力避けて、好きな人間を沢山周りに置いて楽しく過ごしたい。
自分の価値が理解る人だけと関わりたい、実力以上の自信や自惚れもあると思う。
次々と何かを始めるのが好きで、飽きる頃にはまた次の新しい何かを始めている。
人よりも明るくプラス思考で楽しみ方がうまい事、何でも出来る事が誇り。//続く


260 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 00:20:51 ID:gYtWRoEb
>>252です。続き↓
【5っぽい所】
何かについて調べたり研究するのが大好きで、博識になりたいので小説以外の本を良く読む。習い事も何でも一通りはした。
一人でいて知識を蓄える為に使う時間が長くないと精神的に辛い。
困った事があると、他人に頼らず自分で解決する。人に借りを作ると、必要以上に近寄られるたりプライバシーが侵される気がして嫌なので出来るだけ自立した状態でいたい。
人と会っていた楽しかった時間を、家で一人になって思い返す時とても幸せを感じる。
取り乱したり慌てたりしたくないので、何があっても冷静でいられるように事前に備える。

261 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 00:27:30 ID:FcpoFCLf
タイプ2とタイプ7(「性格タイプの分析」より抜粋)
どちらのタイプも社交的好きで、人と一緒にいるのを楽しむが、その対人関係の
姿ははっきり異なっている。タイプ2の方が対人的で、嘘偽りなく親切で優しく、
他人に関心を抱いている。彼らは、家族や社会の中心人物、誰もが世話や助言や承認を
求めてやってくるふくしんのともになりたがっている。
タイプ2は、他人にとって重要な人物に、そして他人と親密な間柄になりたがるが、
ときとして行き過ぎてしまい、自分が必要とされていることを確かめるために、やたら
おせっかいをやき、よけいな心配をする(w3は、それほど世話焼きではないかも?)

それに対し、タイプ7は他人の人生にそれほど深く関わらない。タイプ7は自分を社会や
家族の中心とみておらず、評判の的になりたがらう人間が自由に集まった集団の一員と見ていて、
自分の楽しみは他人とつきあうことで高められると考えている。

通常のタイプ2が、他人から必要とされたがるのに対して、通常のタイプ7は、誰からも
必要とされたがらない。それどころか、彼らは自分に頼る人は誰であろうと我慢がならない。
依存者がいると自分の資源が枯渇するからである。
また、通常のタイプ2は、友人に多くの時間と感情的エネルギーをつぎ込んだ
と思っており、彼らが離れていくことを見たくないから他人を所有したがる。

262 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 00:28:56 ID:akPL8QL1
めっちゃくちゃだな〜と思っても、一貫性があったりね。
”効果のあるイメージならなんでも取り入れる”とか。

263 :261:05/03/18 00:30:23 ID:FcpoFCLf
通常のタイプ7は、主として、自分の便宜のために、あるいは自分の楽しみを
高めるために必要な程度他人を所有したがる。タイプ7は、考え直しもせずに、人と
断交することができる。特にもっと刺激的な人物が現れるとそうすることが多い。

264 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 00:40:41 ID:FcpoFCLf
>>252
>接する人1人1人が好むであろうキャラに合わせて
>自分を変え、本当のキャラはどこにも無い気がする。
>権力者には気に入られたいと思い誉めたり立てたりする。
タイプ5は、こういうことはしない、という気がする。
あと、「飽きやすい」も、どうかな? タイプ5はどちらかというと、
追求していくし、集中するタイプのようだけど……


265 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 00:45:30 ID:Drg3iV3i
>>252は3っぽい気がする。
でも、自己探求の初心者ゆえの
客観視不足が見える。
「人からは○○って言われちゃうんです〜」って
3の論法。2は相手によってさほどキャラを
変えない。同性には優しくて世話好きなキャラ、異性には
セクシーで母性的なキャラ。
5ほど知性に執着なさそう。情報に執着してるだけ。
7は終わったイベントを思い返さない。
次のイベントに取り掛かってる。


266 :6w5かもしれない:05/03/18 00:47:03 ID:Httt/FMC
>>252
とりあえず5ではなさそう。
5って人生に対してある種の諦観を持っていると思う。
けっして楽観的でもないし、適当でもない。
適当ってwww
一番5になさそうだ。
5ってマニアックなんだよ。
だから習い事を一通りこなしたりはせずに、1つのことをず〜っとやりつづける。

7と2の違いで私が感じるのは、快楽に対して7は自己中で、2は他人中心ということかな?
7はかなり人に対して冷たいと思う。
自分を楽しませてくれる限りでいっしょに楽しむという感じ。

267 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 00:57:46 ID:FcpoFCLf
>7は終わったイベントを思い返さない。
これはどうかな〜。7でも、思い返す人いると思うけど…
タイプ7さんに意見を聞きたいなw


268 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 01:04:47 ID:FcpoFCLf
>快楽に対して7は自己中で、2は他人中心ということかな
これには同意。7は、どうかすると、自分の興味のない話題だと、
平気で無視して、自分の話題をしだす人もいる。しかも、おしゃべりw
(ソーシャルだと、かなりのおしゃべり)
2は共感性が高いが、7は共感性低いと思う。
他人の悩み相談に親身になれるのは、タイプ2
簡単に片付けたがるのは、タイプ7    かな?

269 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 01:42:37 ID:gYtWRoEb
>>252です。沢山のレス有難うございます、嬉しいですm(_ _)m
>>261だと、2より7の方が近い気がする。
『親密になりたい』は無く、『親しくしたい』程度。他人にとって重要な人物になりたいとは思うが、誰にでもはそう思わない。
自分から同情して助けたいと思った人や助ける価値があると判断した人は助けたいが、相手から助けを求められたら助けたくない。
>>262さんの『効果のあるイメージなら何でも取り入れる』はある、だから自分のタイプが分からない。
>>263さん、実際に不要に感じた人と簡単に断交した経験は何度かあります。
>>264さん>>266さん、飽きやすいし適当なので5は違うかもですね‥
>>265さん、3のように仕事や成功を重要に思わず効率も良くないかもです。
成功して地位や収入を得られるよりも、成功するまでの過程で人間関係が良かったか楽しかったかで達成感が決まる。
と言う事はタイプ7なんですかね??

270 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 01:52:05 ID:gYtWRoEb
>>252です。
でも>>268を見るとやっぱり2かな(泣)
快楽に対しては他人が満たされた方が嬉しい。
他人の悩みに親身になって自分を犠牲にした事が何度もあるが、犠牲にしてまで助ける条件としてその人に助ける価値や魅力があるかや、自分を愛して(同性でも異性でも)くれているかどうかが重要なんです。
誰でもは助けないです。
どうだろう‥

271 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 02:45:07 ID:LVO9yeLq
252さん(はじめまして)は、
点がそこら辺にちらばってる感じなので、
あとは、自己探求を続けることで、クッキリと線が見えてくるかもしれませんね。
なので、もっと何を求めているのか、もっと掘り下げてみたら、どうでしょうか。
根元的欲求や恐れなどが、わかってくるかもしれないです。

252さんは普段の性格からだけではなく、
状態が悪いとき(不健全な状態)の自分は
どんな感じかとか、わかりますか??

272 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 03:14:12 ID:gYtWRoEb
>>271さんへ
>>252です、レス有難うございます。
初めてエニアの本を買って興味を持ったのは高校の時で、もう5年経つけど今だにタイプが1つに定まらないのは自分を良く分かっていないからですよね。
誰でも賢く生きる為にもとのタイプから自分を曲げて違う自分になろうとしたりするんだと思いますが、どこでそうなったのかを頑張って振り返えって見つけたいと思います、ありがとうございます。
不健全で悪い状態の時は、イライラしたり引きこもったり、辛い事は何でも他人のせいだと思ったり、全てがどうでも良くなって遊びほうけて現実逃避したりします。
>>271さんはタイプ何ですか?

273 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 09:36:16 ID:FcpoFCLf
>>272 ウィングを少し考えてみませんか? リソの論だと、
2w5ってのはないから、2なら、1か3の傾向を持っています。
7なら……と。
あとは、日常の場面での言動、あるいは、思ったこと、感じたことを
何タイプ、と当てはめずに、ただ観ていくのも(自分情報蓄積)、タイプ探しの近道かもしれない。
それ以外には、何かトラブルが起こったときの対処方法、これも1度ではなく、
数多くの経験、をふまえて、ハーモニックグループのどれにあたるかをみるのもいいかもしれない。
ハーモニックグループの説明は、エニアグラム with us 参照。

274 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 09:40:11 ID:Drg3iV3i
>>252
どうしてもあなたが2じゃない気がするのは
文章力があること。
2の文章は「自分で何も決められない」半生が
反映されて一貫性がない。
3ほどステイタスにこだわらない、と言いますが
サブタイプセクシャルならそれは当然のことです。
ワークへの参加なしにはタイプはわかりません。
鈴木先生も「これは本には書かないけど」と
重要なタイプ判断のポイントは口伝だと強調されます。

275 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 09:56:23 ID:c078IqnQ
 エニアグラムを本気で学びたいと思ってます。

 リソ派、究エニ、鈴木秀子、バロン、ナランボ、エリザベス…。色々あるなかで、どれが一番真実をついてると思いますか?
 究エニはもう嫌です。意味もなく内面掘り下げすぎ&その対処法も書いてないときた。そして何より記述が正確ではない。気がします。
 よく考えたら、読んできた本、全部に色んな色がある(と言っても読んだ本は鈴木秀子の著作、究エニ、あなたを知る九つの鏡、エニアグラム 九つの性格が分かる!、エニアグラム−あなたを知る9つのタイプ−基礎編。そんなもんです。

 それから究エニの言うコンプレックスを克服したいです…。

276 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 10:19:55 ID:c078IqnQ
 どうして性格が九つに分類されるのか、そして何故隣り合うタイプは互いに影響しあうのか、
 なるべく、そんなことが分かりやすく書いてある本がいいです。

277 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 13:01:08 ID:6OM/xTOs
>>269
他者操作

 タイプ1:誤りを指摘し自分の基準を強要する。
 タイプ2:相手のニーズを見つけ出し依存関係を作る。
 タイプ3:「効果のあるイメージなら何でも取り入れる。」
 タイプ4:相手に顔色を窺わせる。
 タイプ5:人から気持ちを離し没頭する。
 タイプ6:文句を言って、自分に関わってくれるかを試す。
 タイプ7:自分の欲しがる事に応えるよう主張する。
 タイプ8:自分の思い通りにするように主張する。
 タイプ9:暗黙の抵抗

http://www.enneagram.ne.jp/column/column09.htm
これね。

>>275-276
究エニは単に「ある一人の人間から見たエニアグラム」って感じ。
個人的には好き。見てないけどw
無難なのはリソ達かな?

”9つのタイプに分かれる”こと(性格遺伝子があるらしい)と、
”発達の諸段階がある”こと(自己正当化の経路)は事実に基づいてる気がする。
だが、ウィングと統合分裂の方向あたりは無理矢理感が否めない。

各人間に「陰と陽」あるいは「努力信者と運命論者」の傾向があり、
それを無理矢理ウィングに押し当てた、のかな。

278 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 14:58:10 ID:FcpoFCLf
2の人の場合、相手によってキャラを変えるというよりは、
行き当たりばったりの自分の感情によってキャラが変わると
解したほうがいいかもしれない。
極端な言い方をすれば、
同じ人物(や物事)に対して、ある日は、絶賛、そして、ある日は、罵倒、非難と
いうこともありえる。単発的な感情(好き嫌い)をもとに、判断を下しているという感じ。
つい数日前に言ったこととの矛盾にも気づいていないことも(笑)

279 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 15:30:54 ID:FcpoFCLf
自分なりに思っている、2と6の違いは、
6は、起こりうるあらゆる場合を考えすぎて(思考)、それが(不安という)感情を揺さぶるという感じ。
2は、まず感情(好き嫌い)ありき。で、それに理屈(思考)がついていっているという感じ。
どう思います?

280 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 18:42:50 ID:c078IqnQ
 >>277
 情報ありがとうございます。リソ派が無難ですか。とりあえず読んでみようと思いますが、出来れば無難な理由が知りたいです。

281 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 20:11:09 ID:6OM/xTOs
>>280
自分がそれしか読んでないからw

http://www.blwisdom.com/enneagram/04/2.html

理屈を求めるのは思考中枢の傾向かなぁ。

282 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 20:21:13 ID:c078IqnQ
 >>281
 鈴木秀子も好きではないです…。
 ん〜、これ読んだだけでは分からなかったです。

 >自分がそれしか読んでないからw
 そうですか…参考にしときます。

283 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 21:38:21 ID:FcpoFCLf
>>282 本来は、質の高いワークに出るのが一番だと思いますが、
まずは著書から入るのであれば、やはりリソの著作が一番かと。
理由は、記述が詳細であること。特に、レベル、諸段階の記述は、
(自己観察が進めば)納得できるものです。
しかし、リソ自身も言っていますが、エニアグラムはまだ発達段階にあり、
まだまだ研究する余地のあるものです。そういう意味でも、新しいアイデアを
発展、発表していくリソらの姿勢には好感が持てるかな。
(早く応用編を出版して欲しい。原書をもってますが、翻訳が大変だし、自信ない部分が
多いw)

もともと性格タイプとしてのエニアグラムを創始したのは、オスカー・イチャーゾです。
そのイチャーゾから直接指導を受けたのが、ナランホです。ナランホは、イチャーゾの
もとで学んだエニアグラムをもとに、自らの心理学研究と融合させて発展させた。
そういう意味では(創始者からの、直接伝授されているという意味)、
ナランホの記述を読んでみるのも、参考になると思いますよ。
すべての著書を読んでみる、のは、いやですか?

このあたりもタイプというか、個人のものの見方や判断の仕方によるのかも?
私は、どれか一つというふうに決めるのが苦手でして、全部読んでみて、
全体をつかんでから、全体のつながり、関係性を見出して、意味を考えて
しまうのですよ。ただ、研究者の本がいいとは思っていて、日本人の著作は、
研究といえるようなシロモノではないです。

284 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 21:51:01 ID:FcpoFCLf
不満といえば、樹形図のように、系統立てて説明する著作がないということ。
どこから、どういう風に発展して、
こういう答え(タイプの性格とか、言動の違い)がでているのかが、わからない。
わからないから、色んな著作の中の記述を総合的に見て、関連性をとらえたりすると
いう作業をしなくてはならない(笑)
ここが、275さんの言う
>読んできた本、全部に色んな色がある
原因では?といぶかしがっているところです(苦笑)
つまり、一つの本や映画などを観て、色々な解釈をする人が存在します。
それに類似しているような……

285 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 21:59:18 ID:c078IqnQ
 究エニにかなり影響を受けてる。タイプ4と6の記述が正反対の気もするし、そうでない気もする。

 >>283
 >本来は、質の高いワークに出るのが一番だと思いますが、
 人間不信ですw。それに、日本だしねぇ、って気持ちもあります。

 >しかし、リソ自身も言っていますが、エニアグラムはまだ発達段階にあり、
 >まだまだ研究する余地のあるものです。そういう意味でも、新しいアイデアを
 >発展、発表していくリソらの姿勢には好感が持てるかな。

 あぁ、そいうことでしたか。って。…。究エニもそいう趣旨から生まれた気するんで、リソ派リソ派言われてるとこ見るとためらっちゃうんですよ。

 >もともと性格タイプとしてのエニアグラムを創始したのは、オスカー・イチャーゾです。
 >そのイチャーゾから直接指導を受けたのが、ナランホです。ナランホは、イチャーゾの
 >もとで学んだエニアグラムをもとに、自らの心理学研究と融合させて発展させた。
 >そういう意味では(創始者からの、直接伝授されているという意味)、
 >ナランホの記述を読んでみるのも、参考になると思いますよ。

 ぁぃ、ナランホ読んでみます。

 >すべての著書を読んでみる、のは、いやですか?

 イライラが溜まりそう…。

286 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 22:02:33 ID:c078IqnQ
 別スレにも書きましたが、各タイプの明確な定義が知りたいです。他タイプとの差異、いかに区別されるのか。エニアグラムはその定義づけをした上で「九つに」性格を分けてると思うのですよ。だから、オリジナルが一番正しそうだなと思ったのですが。

287 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 22:22:21 ID:FcpoFCLf
>究エニにかなり影響を受けてる
究エニは、いったい何なんでしょうね?(笑)よくわかりません。
あのHPの管理人の主観で、色々言っているような気がしますが。
エニアグラムは、本人さえ気づいていない無意識の動機によるものです。
その動機を、管理人の方が、本人との対話なしに、勝手に推測してしまっては、
本人のタイプとは程遠いものになるような気がしますけれどね。


288 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 22:32:44 ID:gYtWRoEb
>>252です。
>>273さん>>274さん>>277(=>>262さん?)レスありがとうございます。
w1とw8は全く理解出来ないので、もしかしたら2w3か7w6の可能性があると言う事ですよね?
>>274さん、3の『ステイタスにこだわる』所以外は当てはまるような気もします。
日常に感じた事など良く観察してみますね。
>>277さん『取引の段階での他社操作』についてだったんですね、少し勘違いしていました。
それだと→相手のニーズを見つけ出し依存関係を作る‥が一番合ってると思います。
自分のタイプってそう簡単に分かる物じゃないんですね。
色々アドバイスありがとうございます、とても為になりました。もっと良く自己観察して考えてみますね。

289 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 22:51:00 ID:FcpoFCLf
>>288
ウィングの方を自覚できる場合、あるいは、分裂の方向を自覚できる場合
など、個人によって様々です。
たとえば、2がウィングだったり、7がウィングだったり、ということも
ありえると思いますよ。
また、2か9だと思っていたら、1だったとかねw
色々なパターンがあるので、
「タイプを当てはめて、分析する前に、少し自分情報を蓄積しては?」
と書いたのでしたw

290 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 23:07:34 ID:gYtWRoEb
>>252=288です。
>>289さんへ
そうですね。エニアへの興味から、何でもタイプに当てはめて考えたりしてた所はあるので、無意識に『このタイプ』と思ったタイプの行動を取ろうとしていたのかもしれないです。
一度タイプとは切り離して考えてみますm(_ _)m

291 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 23:10:55 ID:FcpoFCLf
>>290 いえいえ、私も同じ経験をして、グルグルとタイプめぐりを
 していたことがあるものでw ははっ。

292 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 23:16:44 ID:gYtWRoEb
>>252です。
>>289>>291さんはタイプどれなのですか??

293 :マドモアゼル名無しさん:05/03/18 23:21:52 ID:6OM/xTOs
記憶にある過去の体験、その時の行動を書き出して並べてみるのが良い。
なぜそれをやろうと思ったのか、その動機を探る。
幼い時の作文とかもよく基本的な性格が出てると思う。

あとは、”自分が求めていたものと言語”が繋がった瞬間。
小学校くらいだろう。
その言葉を解決するために始めた行動。
ここにあると気付いた時の驚き。

294 :マドモアゼル名無しさん:05/03/19 00:02:40 ID:6T5uv4D+
俺は小学校の時から誰かを誘ったりする事とかしなかったなぁ。
たぶん拒否されるのが怖かったんだろうね。対人関係に少し臆病だった。
学年に30人前後しかいなかったから、必然的に6年間ずっと同じクラスで皆仲が良いんだけど、
やっぱり俺はごく小数以外の人とは一線を引いていた。もちろんそんな素振りは見せなかったつもりだけど。
遊びは誘われれば行くけど、そうでなければ家で本を読んだりゲームしたり。
そりゃ少しは寂しかったけど、気楽だって気持ちも大きかった気がする。
俺は今でもそうなんだけど、人が家に来るのも人の家に来るのも好きじゃなかったしね。
友達と遊ぶ時は外で遊ぶのが多かったから、自分は活発で体を動かすのが好きなんだと思ってたけど、
今思い返すと実際は消去法的に外で遊ぶ事を選んでただけだったみたい。
友達を家族に会わせるのとかも嫌だったし、たぶんテリトリーとかを強く意識してるんだと思う。

たぶんセクシャルのタイプ5だと思うんだけど、どうかぁ?


 



295 :マドモアゼル名無しさん:05/03/19 00:03:16 ID:B/Qba5CH
 >>287

 >究エニは、いったい何なんでしょうね?(笑)よくわかりません。
 エニアグラムを理解しないまま独自の理論と主観で組み上げてしまった1つの類型論(エニアグラムの影響大)…という解釈はどうでしょ?

 >エニアグラムは、本人さえ気づいていない無意識の動機によるものです。
 なるほど!分かりやすいです。それが鈴木秀子さんの考えでは囚われとなるわけですね。
 そして、それこそ占いとの決定的な違いのような気もします。

 >その動機を、管理人の方が、本人との対話なしに、勝手に推測してしまっては、
 >本人のタイプとは程遠いものになるような気がしますけれどね。
 動機…。各種センターは能力と見て(鈴木秀子さんはどれを好むかを重視)、各タイプには必ずコンプレックスが2つある、と見て(かなり言い当てられてましたが…)、究エニでいう動機はこのコンプレックスのような気もします。

296 :マドモアゼル名無しさん:05/03/19 01:17:20 ID:3TOvabZZ
相手をどういう人だと考えたか。
狭量な人か、高慢な人か、自慢する人か、
自分の世界に入りきった人か、風変わりな人か、信念に頼った人か、
自己中心的な人か、自信過剰な人か、投げやりな人か。

心理的興奮状態のときは激情で判断してしまっている。
こいつ自分の世界に浸りきってるな〜とか思った人がそれ自身だったりね。
必要なものは記憶しておくように人間できてるから、記憶をたどれば解決可能。

>>294
苦手なのはどんな人?

297 :マドモアゼル名無しさん:05/03/19 01:34:52 ID:B/Qba5CH
 ゴメンナサイm(__)mペコ。見落としです。

 >>284
 哲学みたいなもの。真理に解釈は必要ない。ただ、人に伝えるためにはどうしても言葉にしなくちゃならないけれども。
 そして、僕は真実を求めてる。ということで良いでしょうか?
 考えがまとまったらまたレスするかも知れません。

298 :マドモアゼル名無しさん:05/03/19 02:08:53 ID:B/Qba5CH
 >>284
 >不満といえば、樹形図のように、系統立てて説明する著作がないということ。
 >どこから、どういう風に発展して、
 >こういう答え(タイプの性格とか、言動の違い)がでているのかが、わからない。

 それはあるかも知れません。しかし、同じ性格でも↓のページのように、タイプが違うのを見てしまうと、どっちが正しいのかはっきりもさせたくなります。
 http://www.mirai.ne.jp/~ryutou-m/eneagram/active/page15/15-1~/15-10.htm

 >つまり、一つの本や映画などを観て、色々な解釈をする人が存在します。
 >それに類似しているような……
 見たこともない映画の内容を、人づてに聞き出して内容を記述してるようなもの。っていうような気もします。
 その記述を読んで僕はその違いにアタフタしてるのか…。願わくば映画を直接見てみたいものです(´-ω-`)。

299 :マドモアゼル名無しさん:05/03/19 08:11:14 ID:Gb4P5auc
>>298 >どっちが正しいのかはっきりもさせたくなります
   >願わくば映画を直接見てみたいものです(´-ω-`)。
 多分、著作を読んでもはっきりしないと思います。
 ワークは行きたくないとのことですが、ワークにでるのが一番の近道でしょうね
 そこに集まる人たちから、直接話を聞き、自ら体験すること。それをすれば、
 何かわかるかもしれませんよ。
 今年も、リソ&ハドソンが来日します。また、リソ&ハドソンのエニアグラム研究所
 の日本支部を兼ねているC+Fのワークがあります。

300 :マドモアゼル名無しさん:05/03/19 08:28:46 ID:Gb4P5auc
つづき
リソらのエニアでは、9つのタイプはほぼ均等だといわれていますが、
究エニではかなりの偏りがあるようですね。
そのどちらが正しいかも、ワークに出て、自分の目で確かめる以外に方法がないと思いますよ。
また、何を根拠に9つに分けているのか、一人ひとり違った個性の中から、何を抽出しているかが、
リアルでわかるようなワークにでれば、どちらが正しいのかわかるかもしれません。
文字情報は限界があると思います。誰の目にも明らかな決め手がないから。
リソらは、エニアグラムに関しては、懐疑的な目でみて欲しいといっています。
もちろん、自分たちの論に対しても、です。

301 :マドモアゼル名無しさん:05/03/19 08:39:41 ID:Gb4P5auc
あと、究エニは、裏舞台が全くわからないでしょ?
ネット上のやりとりで、しかも、そのやり取りのすべてが公開されているわけではない。
(自分にとって都合のよいものだけで掲載しているかもしれない)
著書を読むのと、あまり変わりがないように思います。
ワークも公開ではないようですし、閉鎖性を感じます。
ワークを主催しているところは、どこもオープンです。

302 :マドモアゼル名無しさん:05/03/19 09:28:19 ID:VulZ9zRA
対人恐怖だからワーク恐い

303 :マドモアゼル名無しさん:05/03/19 09:30:39 ID:Gb4P5auc
物事を片付けながらやっているので、飛び飛びのレスすみません。
>>294
う〜ん。私も同じような傾向が。ただ、私は5ではないです。
表面的な行動とそれに対する動機より、

>今思い返すと実際は消去法的に外で遊ぶ事を選んでただけだったみたい。
>友達を家族に会わせるのとかも嫌だったし、たぶんテリトリーとかを強く意識してるんだと思う。
このあたりを掘り下げて考えてみては?
また、対人関係で、「!」「?」とか、ドキッとしたとき、
どんな感じ(体の感覚も含めて)、どんな思いがあるのか、その都度、よく味わい、観察してみるのも
よい。そのときに、心の声に耳を傾けるのも大切です。

エニアの場合は、内面を掘り下げていく過程が大事です。その掘り下げが、一人では
うまくいかない。だから、ワーク…って話になっちゃうんです。でも、一人で、できないこともない。
ワークに出たくなければ、親しい友達と一緒に本を読んで、色々話し合うのも一つの手です。

304 :マドモアゼル名無しさん:05/03/19 11:04:28 ID:F67CBCAq
>>252です。
10歳以下の頃に思っていた事や考えていた事を書き出してみたら、完全にタイプ7なんだと分かりましたm(_ _)m
子供時代は、かなり楽観的で自信過剰でした。引かないで頂きたいのですが(苦笑)、特に理由はないが目上の人などは私を気に入るであろうと思い込んでいて、何に関してでもなくとにかく自分は一番優れていると思っていた。
何かで一番になりたいとは思わない性格で、別にそんな肩書きをもらわなくても他の意味で自分は一番だから興味がないと思っていた。
全ての事をまんべん無くそこそこに良く出来る子でいる事が一番快適だった。
楽しい事が大好きで、沢山の楽しみや遊びを計画して仲間と楽しむのが好きだった。
悲しい事に直面しても、たいして落ち込んではおらず楽しい事を考える気持ちと半々だった。
悲しんでいる所も人に見せたりせず、周りが同情しても当人はすぐに楽しい気分に戻っているので「別にたいした事じゃないのになぁ」と思っていた。
人に頼ったり助けてもらったり慰められたりするのは嫌いだった。
自分に不得意な事や出来ない事があるのは知りたくなかった。
『頑張ったね』と言われるのは嫌で、『才能だね』とか『何でも出来るね』と言われる事で喜べた。
‥今考えるとかなりナルシストで性格悪い子だったみたいですね。
現在は、計画だけは次々と案出するが途中で飽きてほったらかしてもう次の計画をして‥みたいな所が一番問題だと思っています。
それと普段無理矢理にでも明るい面だけを見る癖がある為、暗い面しかない事や自分の理想とかけ離れ過ぎていて太刀打ち出来ない事などに直面すると、精神崩壊したり病んだり人生の終わりを感じたりするレベルまで落ちるのが悩みです。
それもしばらくすると消えて(目を背けて)、また別の楽しみを見つけて明るい面や理想に生きるようになるんです。
それじゃ成長がないと反省するべきなんでしょうね。
7の人いますか?

305 :マドモアゼル名無しさん:05/03/19 11:13:36 ID:F67CBCAq
>>252です。
色んなアドバイスや意見をくれた皆さんに感謝です。タイプがハッキリし、これで囚われに気付けて自分を改善したいと思う気持ちが出てきました。ありがとうございました\(^o^)/

306 :マドモアゼル名無しさん:05/03/19 13:35:31 ID:3TOvabZZ
あるい人からちょっと意図的に物を拝借してみた。
食べもの。目に見えるようにw
すると凄い剣幕で怒った。いっぱいあるのに。
親の財布からお金をくすねたのもかなりの数あるらしい。
悲観的な話を思い出させようとしてみる。
えっ?なんのこと?といった表情。
反面、そういった思い出を忘れられず引きずってる感じ。
躁病的なときは凶器を持ち出していた。

おそらくタイプ7だろう。

>ワーク
ある種の人には逆効果かもしれない。
”何かに頼らなければ生き残れないのではないか”
自己信頼が挑戦目標だとしたら、
自分ひとりでも見つけられると確信を持つことは重要。

>>302
ワークよりいつもの友人達のほうが良いと思う。自己発見の場は日常生活が最も自然。
自分も対人恐怖のケがあった。まず家族から自己開示の目標にしてみると良い。
はじめは半端なく躊躇するが、言ってしまえばこっちのものw

「財産を失ったとしても痛手は少ない。
健康を失ってしまうと痛手は大きい。
勇気を失ってしまったら、それこそ取り返しがつかない。」

根源的恐怖に打ち勝てる勇気を持てるのは自分自身だけだ。

307 :マドモアゼル名無しさん:05/03/19 13:58:25 ID:NpNdRnjA
>>252
7は自分を改善したいなんて
思いも、言いもしないよ。
引かないでください、なんてハートセンターっぽいね。
よって、また252は勘違いってことで
はじめからやりなおし〜!!

308 :マドモアゼル名無しさん:05/03/19 15:21:06 ID:ey68QOoB
センターについて。

思考センター(567)「恐れ」の問題を抱えている。
そのため「安全」を求め、環境に対する安定さ、支えや導きを必要とします。
5は外界の恐れがあり脆く頼りない自分を守るために一歩離れて、観察し知識や技能を蓄えることで
外部の不安に対抗します。
これに対して7は心の痛みや不安に囚われることを恐れます。つまりは内側への恐れがあるから
外界の楽しみや刺激に没頭。
6は外界の脅威に内へ、内面の恐れに外へピンポン球のように反応する。
あらゆる不安によって自動反応、強く頼りになる人やシステムに依存。

感情センターは人からの関心や評価を求め、偽りの自己像を作りだし他者に呈示する。
2は外の他者へ呈示→他者を救うことで肯定的な関心を求めさせ自尊心を高める。
4は内側の自分自身へ呈示。他者とは違う存在であることや自分に向ける自己イメージに拘る。
3は自分と他者に呈示。他者にも自分自身にも一貫したイメージを作り出し、
価値や評価こそが、自分自身だと信じること。
ハートセンター基本的には自分はどんな人か?というアイデンティティの問題を抱えていて

例えば、鬱になる場合、不安(未来や生き残れる力がない・これから起こる事への恐怖・判断の誤認)によるもなのか
自己愛的(自分はこんな人間である・自画像・人からの評価・自己価値)によるものかで、
思考なのか感情なのかが、わかるかもしれない。

309 :マドモアゼル名無しさん:05/03/19 15:41:48 ID:ey68QOoB
単に性格的に感情センターは感情的で、思考センターは論理的では、ない。
うまく使えない、もしくは極端に偏って使っていると見なした方が良いかも。

あと、3は感情、6は思考、だけど3は感情センターの中枢にいながら、感情との接触は閉ざされているため
自分を思考タイプと間違えやすい。(でも純粋な思考タイプと話すと全然違うとか)

同じく6は思考センターの中枢にいるが思考が機能しないから
自分のことを感情的だと見なしていることも多い。そのため別の感情的なタイプ
(とりわけ否定的である4)とも間違いやすい。
安全を欲することを、他の動機と勘違いしやすいかも。
(9もまた、本能が閉ざされているため、自分を思考タイプと思ってしまうことも)
この3つは協調タイプといわれていて、環境によって変化しやすく、タイプを間違いやすいみたいです。

それぞれのタイプは表面的には似ている面はあっても、
根本的には全然、似てないなと思う。
例えば、7と9は内面的接触を避けるタイプでもあるけど
7のいう楽しさと9のいう楽しさでは全く意味合いが違ったり。

310 :6w5かもしれない:05/03/19 15:44:19 ID:boVmosTe
>>307
>7は自分を改善したいなんて 思いも、言いもしないよ。
なんかつらいことがあったかもしれないじゃないかw

>>252
別に自分が納得したならいいと思うけど、私個人の感想を言わせてもらえば、
文章の書き方から7を連想させないんだよなあ。
私の感想では3w2のセクシュアルとかじゃないかなって思うんだけど。
だから7なら、なんで7らしくないのか知りたいなw
ウィングが6で重いとかかな?
よければ、そこらへんがわかったらぜひ報告してくださいな。

311 :マドモアゼル名無しさん:05/03/19 15:45:27 ID:ey68QOoB
全スレよりコピペ

★ハーモニックグループ(肯定・合理・反応型)
問題解決の方法が同じタイプのこと。また、欲しいものが得られないとき、肯定的か・合理的か・反応的か?

肯定型(279)何か問題がおきても楽天的な見通しを立てる。問題点に目を向けにくい。また、相手の問題を軽くあしらう。
 2 「私は問題なし。だいじょーぶ。もし問題があるとすれば、他の人。だから、その人を助けてあげなくちゃー。」
 7 「問題が起こったのは仕方ないね。それより、もっと楽しいことがあるんじゃないかな!」
 9 「え、問題があるってどういうこと?」と、問題そのものに目を向けようとしない。

合理型(135)問題がおきたら自分や他人の個人的な感情は切り離し物事を枠組みのなかで合理的に解決していこうとする。相手にアドバイスする。
 1 スタンダードな基準を求め自分のマニュアルに従って物事を処理。何が正しいか正しくないかを価値判断の基準におく。
 3 結果を重視。合理的、効率的にその問題を解決しようとする。「僕のやり方を参考にすればいい」
 5 その問題の論点を出し、部分的な解決策を出す。

反応型(468)問題に対して、感情的に反応する。物事に対して否定的な見方をする。相手にも反応を引き出そうとする。
 4 感情的にわっと盛り上がるのは生きている実感。相手が自分に感情共鳴や理解を示してして欲しい。
 6 トラブルや問題状況に陥ると不安に駆られやすく、その不安によって行動に駆り立てられる。相手が自分に同意して欲しい。
 8 問題に対して、怒りの感情を出しやすい。相手が自分の思い通りになって欲しい。

312 :6w5かもしれない:05/03/19 15:49:30 ID:boVmosTe
310のつづき
健全だから7らしくないという線もあるか・・・。

313 :マドモアゼル名無しさん:05/03/19 16:03:15 ID:3TOvabZZ
固有の誘惑、まさに無意識的に行ってしまっていること。

競争しようと思わなくても競争してしまっている。
空想しようと思わなくても空想してしまっている。
分析しようと思わなくても分析してしまっている。
依存しようと思わなくても依存してしまっている。

と。そうして、

競争ってなんだ?
空想ってなんだ?
分析ってなんだ?
依存ってなんだ?

となってしまっている。
自分自身の-無意識の-主観が基準となっているから、
そこから判断すると言葉の意味を見誤る。

競争なんかしていない。
空想なんかしていない。
分析なんかしていない。
依存なんかしていない。

実際は”してしまっている”と気付くことがキー。
気付かない状態、それこそ自分の性格に振り回されている証だ。

314 :マドモアゼル名無しさん:05/03/19 19:06:34 ID:NpNdRnjA
>>6W5かも知れないタンに禿同意。
2W3セクシャルでデフォな気がする。
知り合いの3も2年間くらい7って言い張ってたし。
7はつらい事があっても自分を変えるなんて
発想はないよ。親が7で苦労したから。
健全じゃない7にしては明るすぎる。
もっと引きこもって人の意見なんて聞かないか
2ちゃんなんてやんないで、飲み歩いてるでしょ。
あくまでも3だと思いたくなさそうなとこが3っぽいよ。

315 :マドモアゼル名無しさん:05/03/19 20:37:26 ID:B/Qba5CH
 >>299-301
 リソの著書は読んだことありますが、結構前で、違いも意識してなかったのでよく憶えてないです。
 言葉数が足りなかったようで。>どっちが正しいのかはっきりもさせたくなります  とは鈴木秀子式と究エニと、です。あるいは、どちらも違うのかも知れません。そして、本音は「どれが」正しいのか、はっきりさせたい、といったとこでしょうか。
 ワークですか…。なんかあまり期待できないというか、もぐりが多くて参考にならなそうな気がします。

 それから、しばらくROMりますです。

316 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 01:18:05 ID:e6evTmc8
>>252ですが、自分を改善したいって言うのは『真面目さを備えた7は最強だ』と鈴木さんの本にあったから、真面目さを学んで今よりももっと『より良く』なりたいって事。
3だと認めたがらない??いや一度2w3かもしれないとどこかに書いたが、やっぱり3には当てはまる考えがほとんどないのにどうやって認めるんだろう?
自分自身の価値=自分の実績と思った事はない。いいイメージを与えるために願望や楽しみを殺してまで努力したいと思った事もない。仕事以外の楽しみを否定するなんてもってのほかで楽しみがないと生きる意味がない。時間を有効に使いこなせたりしない。
努力を惜しまずなんて全くない。地位や収入なんか別に興味ない。勝者が愛情を勝ち取るなどと思わない。
実績や地位によって保たれる自尊心ではなく、実績や地位が特になくても自分に自信がある。部下は自分を成功に導くための物?いや部下を下だとも思わないし上司も部下もたいして上とか下とか思ってないし対等に思っている。
相手の反応はどうでも良くて自分の中で自信があり、誉められたいとかも別になく、同じ考えの明るい仲間と楽しい時間を過ごしたい。
これを見ても3だと言うのならもう自由にそう思っといてくれて構わないけど、私は間違いなく7ですね〜。別に3が悪いとは思わないですよ、仕事が出来て成功を追い求めて楽しみを犠牲にしても努力してその結果目標を達成して‥と素晴らしいと思うが、私とは異文化ですね。
それから7は2chなんか見ないで飲み歩く??いやいや2chも見るし飲み歩いたりもするしエニアも楽しいし音楽も映画もテレビもディズニーも好きだし電話もメールもゲームもカラオケもピアノも楽しいし、すぐ飽きるかもしれないけど色んな事しますよ。
って感じで、思った事を次々と書くと角が立つし白けたりつまらなくなると思うから、文章にくらい気を使ってましたよ今まで。
どのタイプの人もみんな本性は見えないかもしれないし、成長につれて差はなくなるかもしれないし、順応して変わって来ると思うが、根本は変わらないですよ。


317 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 01:22:52 ID:wVuQott2
自己開発をそこで終えるのもその人の天分がそこまでという事だろう。

318 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 02:05:09 ID:COQsfxo5
>>316 こんばんはw 316さん。3w4自己保存です。よろしくw
 読ませていただいた限りでは、自分と同じとは思えないですねw
私は、自己保存だから、本能のサブタイプやウィングが違うと、
 また、違うかもしれないですが。
 私の場合、そんなに努力しているという自覚はなかったです。
 しかし、廻り見てたら、もう少し、本気だして仕事やれ!とは
 思ってましたね(笑)正直、自分に関わりのある仕事をしている人が、
 ミスが多かったり、のろまだったら、かなり苛立ってました。
 表面的には、そんなに出してないけれど……
 なんか、自分の邪魔をされているような感覚がありました(苦笑)
 私は、飽きっぽいほうではありません。
 自分なりに、目標を決めたら、それに到達するまで、頑張るほうです。
 参考までに。

319 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 02:37:21 ID:e6evTmc8
>>252>>316です
>>317さん、自己開発した上で自分の囚われとか分かったから改良して良い物はもっと良くしたいと思ったと書きましたよ?
>>318さん、タイプ3らしき知人がいますが、似てる感じがしますね〜。
仕事に関しては能力のある人や約束を守る人や足をひっぱらない正確な人以外は切り捨てて成功しているようです。
やる仕事やる仕事全てに成功してて、(その人は3には例外?多少自慢話が多いが)地位や受賞暦や肩書きや収入や名誉など全てが揃っていて一般的に見てカッコいいイメージですよ。
仕事の為に力を使う事(どうやれば成功するか試行錯誤する事)=楽しみ、と言う考えらしいです。

320 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 02:57:40 ID:DO2F0RXK
>>252さん
私も7です。
タイプ7の自信って、世の中や世界や人間に対してある種の虚しさ(空虚感)があるが故にもつ自信だと思うのですが、いかがでしょうか?
最近というか、昔からなんとなく思ってはいたのだけど、世の中や人間の作り出したものに対してかなり斜めに見てる部分があると思っております。
心の奥底には何もないという感じがあるので、表には何でもありの性格として出てきてしまうような気がしてます。

321 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 04:22:33 ID:e6evTmc8
>>252です。>>320さん、私の場合空虚さにも目を背ける性格ですね。
ただし空虚さを感じた瞬間やその真っ只中にいれば思いを語る事も出来ると思うんですが、
楽しい気分に満ち足りている時にはわざわざ嫌な事やマイナスな事を考えようとしたり探そうとしてもなかなか出来ません。
例えば『戦争について』とかも考える気がせず出来るだけ見ないようにしていたり、
どこかで悲しい事が起こっていようと自分はそれが見えない場所で好きな物や人や楽しい事だけを寄せ集めて自由に過ごしたいと思ってしまったり。
世の中や人が作った物へ曲がった見方をする事はあるかもしれないですね。
>>320さんがどう言う意味で書いたのか意味を取り違えてたらごめんなさいね、私は楽しさ、自由、無邪気さ、童心‥などが感じられない場や物には魅力を感じないので馴染めません。
でも世間にはそう言う物ばかりですよね、だから楽しい面を見いだして理想の中に生きるような感じなのかなぁと思います。

322 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 05:08:59 ID:e6evTmc8
>>252です。>>320さんへ
空虚感って分かりました、ふとそう感じる瞬間とか無意識に感じてる事があります多分!
そう言う感覚を避けたいからかどうかは分からないけど、いつまでも子供っぽいままで無邪気でいたいし、成長はしたいけど大人にはなりたくないし年も取りたくないです。見た目も雰囲気も遊び方も全てに関してそうです。
実際子供っぽく見られるしルックスも中高生くらいに見られるし、それに対して不満は全く感じないですね。それよりも自分が20代になってしまった事がなんとなく嫌かな。
変な話マイケルジャクソンがネバーランドを作る気持ちも分からなくはないし、私も作りたいと思うw
いつも言う『みんな僕の言う事を理解してくれないんだ〜!』は思わないから性格(タイプ)は違うだろうけど、彼のやっている事を簡単に批判する人やバカにする人は面白みに欠けるつまらない人だなぁと思うw

323 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 13:09:15 ID:wVuQott2
オブラートに包んだ会話で自分が発見できるわけないからな。
とりあえずぶっちゃけてれば間違いないw

324 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 14:22:47 ID:wVuQott2
“回避行動” ⇒「自己の正当化反応」 ⇒『しばしば見せる行動傾向』

・タイプ1:“怒りを抑制する”⇒「自分の絶対的な唯一の正しさに固執する」⇒『批難』
→普段温和そうに見えても爆発w
・タイプ2:“自分の必要を認めない”⇒「他人は私を必要としているに違いないと思い込む」⇒『お節介』
→必要ないのに押し付けられるw
・タイプ3:“失敗しないようにする”⇒「能力以上の過大なイメージで飾る」⇒『言い訳』
→以前と言ってる事が違うってのw
・タイプ4:“平凡にならないようにする”⇒「誰もわかってくれないと感情の世界に浸る」⇒『自己憐憫』
→純情攻撃万歳w
・タイプ5:“無知にならないようにする”⇒「現実は理性で把握できると理屈をこねる」⇒『秘密主義』
→お前には分からない、って説明しろよw
・タイプ6:“規範から逸脱しないようにする”⇒「権威・ルールを盾にする」⇒『心配性』
→どうでもいい事で迷ってるw
・タイプ7:“苦しみを避けようとする”⇒「うまくいくに違いないと楽観する」⇒『軽躁』
→お前遅刻してきてんだろ、謝れよw
・タイプ8:“弱みを見せない”⇒「私が法律とばかりに力を誇示する」⇒『圧倒』
→頼み方ってのがあるだろうw
・タイプ9:“葛藤を避けようとする”⇒「問題無しを決め込む」⇒『暖簾に腕押し』
→適当すぎませんかあなたw

325 :6w5かもしれない:05/03/20 15:51:14 ID:upjK5u3Q
>>252さんへ
私の書き込みで雰囲気悪くなっちゃったみたいでごめんなさい。
私は3的な印象があるのに、なんで7なのか知りたかっただけなんだけど。。。
私の友だちが7w6だと思うんだけど、252さんみたいな理路整然とした感じじゃないし、
自分自身のことをそこまで客観的に見ることができてないと思うんだよね。
だから252さんは段階が高いか、それともウィングが違うか、サブタイプが違うのか、知りたかったんです。
答えたくなかったらスルーしてください。

326 :6w5かもしれない:05/03/20 16:29:35 ID:upjK5u3Q
今気がついたけど、私、火中の栗を拾う傾向があるなあ。。。
なんだろう、これ。
火中の栗を見るとw、一瞬迷って、やっぱり拾ってみようと決心しちゃうんだよね。
6w5だからなのかセクシュアルだからなのか。

327 :6w5かもしれない:05/03/20 16:33:39 ID:U6uPT13k
あ、火中の栗って意味違うやw
なんだろう、あえて地雷を踏むとでも言い直そうかw

328 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 17:27:13 ID:COQsfxo5
個人的に、3と7について思ったこと
3の人って、自分がよくできること以外は関わらないほうで、
むしろ、人に助言したがるような気がする。(動機づける人)
2chで、自分のことを色々書いて、広く意見を求めるなんて、
しそうにない気がする。しかも、自己イメージが大切だから、
人からアレコレ自分のことを言われたりすると、自尊心が相当に傷つくので、
自ら誘い水をかけるようなマネをするかな……
5や3は、自立心が旺盛なので、あまり人に主導権を握られたくないと思う。
(自分が十分知っている状況で、疑問を感じたら、質問するかもしれないですが)
それとはっきり反論しているところは、どっちかというと7らしい。
3だと、軽くしか反論しないような気がする。(何もわかってない奴と
心で見下すというカンジになりそう。精神状態が悪ければ、反応的になる可能性はあるが
その場合は、かなり悪意に満ちた言い方をするかもね。316さんの書いている内容を読むと、
思考タイプらしく、感情的な反応とはいいがたい。)
5だったら、殆ど無視になる可能性も(自分がわかっているからいい)……。

329 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 18:01:40 ID:COQsfxo5
それと、3と7では、言いたいことをどんどん言うのは、明らかに7の方。
もちろん、立場や状況によって色々だけど、
3は、初対面やよく知らない場で、人から嫌われるような発言をしたがらないほう。
ちなみに、私(3w4自己保存)ならば、こういう場なら、反論せずに、
「3じゃないと感じたのですね。もう一度自己観察をしてみます」という
柔らかい表現をします。(でも、自分のタイプに絶対の確信があってもです。
確信があるなら、なおさら時間の無駄と思う)
たとえば、ワークなんかで、自分よりも多くの知識を持っていそうな人ばかりだと、
意見を掘り下げて聞きたがりますが……

330 :329:05/03/20 18:08:22 ID:COQsfxo5
言葉足らずでした。
>「3じゃないと感じたのですね。もう一度自己観察をしてみます」という柔らかい表現をする
と書いたのは、
自分が、みんなに意見を求めたのだから、初めから、色々いわれるのは
覚悟の上なので、冷静に、謙虚に対処しようとはするという意味です。

331 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 18:08:46 ID:37ArKsh5
>>328-329
タイプ3なの??
自己矛盾してるよ。

332 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 18:09:45 ID:37ArKsh5
>>330
と思ったらフォロー書かれてたw

333 :329:05/03/20 18:10:49 ID:COQsfxo5
逆に言えば、322さんがはっきり反論するのは、凄く羨ましい気がしますね。
私は、どうしても、自分の感情を殺してしまいがちですから。

334 :7だ〜:05/03/20 18:12:18 ID:e6evTmc8
>>325さんへ。>>252改め『7だ〜』より
さぁ何故でしょうね?文章から7が7っぽく感じない原因を考えてみたけど多分↓
@7は雰囲気は自信に満ちた印象だと言われるが、特に言葉や文章で自慢話をする訳じゃないから(前も書いたが特に誇る経歴や地位や実績がある訳じゃない根拠のない自信だからかな?)
実際に会って見ないと7っぽい雰囲気はしないかも。
A自己分析の分野にも興味を持ったから客観視を心がけているのかも?
Bエニア7の説明を見て一般の人が思い描く7の人物像って、かなり幼稚で何も考えてない社会不適合者なイメージじゃないですか?
でも見るからにそんな感じの人って滅多に見ないでしょ?
心の中を全部見せれば説明の通りだが、周りから全が見える訳じゃないから、心の中だけにある物(理想や空想や、何に対してとかじゃなく漠然と全てに対して絶えず一定の大きさで存在する自信など)が多かったりするんじゃないかな?
C私の母親が完璧な人間になれと異常に手厳しく教育する俗に言う教育ママだったから、それが原因とか?
苦痛で仕方ないから早く家が出たくてわざわざ遠くの高校に進学し15歳からは自由に一人暮らしだが。
D>>325さんのお友達も、話すだけじゃなく文章を書かせて見ればこんな感じかも!?
分からないけど、私も普段友達と話す時はこんなじゃないですから。端から見ればいつも楽しそうで何も考えてない感じなんじゃないんですかね〜多分。
E前に、詩とか小説とか文章書くの好きで色々書いてた時期あったから、他人に分かりやすく書く癖があったり言い回しが理屈っぽかったりするのかな?そうでもないと思うけど、どうなんだろう。
このくらいしか思いつかないですね〜。ウィングは今の所6も8もカスる所が見つからないから、どうなんだろう?見つかったら報告しますね。

335 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 19:18:49 ID:COQsfxo5
私の持っている7の印象は、オープンでフレンドリー、
言いたい放題言ってるけど、明るくって、根がないんだよね(笑)

336 :6w5かもしれない:05/03/20 20:25:24 ID:3vdZXiBf
>>328,329
私も252さん改め7だ〜の>>316の反論読んで、3はやっぱ違うんだなって思ったよ。

>>334
どうもありがとう!
1→根拠のない自信は7w6の友だちからも感じられる
2→なるほど
3→「心の中だけにあるもの」という表現はとても7らしいと思った。
  私はその友人を見ていて、たまに「誇り高い野生動物」wという印象を受ける。
4→7は母親との「繋がりを絶った」タイプですよね。まさしく
5→どうだろw文章書いているところが想像できないw
6→へ〜へ〜へ〜。山田詠美の『ひざまずいて足をお舐め』をオススメしますw
  彼女の半自伝的作品で、7だと思うんだけど、周りからちゃらんぽらんだと思われていて、
  でも根拠のない自信とものすっごいシビアな観察眼と独立・自立した感じがとても興味深かったので。
  その本の中でも、「机に向かっているところが想像できない」と友だちに言われているw

337 :7だ〜:05/03/20 20:39:27 ID:e6evTmc8
>>328さん、そう言われればそうかもしれない。
頭で考えれば何でも簡単に解決出来るような気がしてます、しかも感情的な事も頭でひとつずつ処理して行けば正しい答えが出てそれは絶対間違いない、みたいな考えがあります。
感情で考える、って言うのはどう言う感じなんですか?
言いたい事を言うのは癖ですね。「これは違うなぁ」と思う事を言われると、口うるさく『違う理由』を説明すれば必ず分かってもらえるだろうと無意識に思ってたりします。
だけど論理的じゃない反論はあまり聞く気が起こらず、一瞬イラつくがすぐに興味は他に移るから忘れる感じです。
他の7さんもそうなんですかね??

338 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 21:29:34 ID:Z7Zu9ku+
山田詠美は4だと思うんだが。
デビュー作品で「特別に黒いの(人種)が好き」とか言ってた気がするけど
それって4特有の悲しい部分に(差別されている人に対する同情から)惹かれてしまうからじゃないか。
世界の中心が自分じゃなくて、自分を脇に置いて書いているような文章とか、実感をひたすら書き連ねている部分が4っぽい。
4は主観的だが、自分の感じ方に基準をおく。
「ディテール」にこだわる神経質なところもある。
4の江国香織は山田詠美にシンパシーを感じる部分があると言っていた。
吉本ばななも4だと思った。夢想家でスピリッチュアル。
7の作家も多い。リアリティーがあって欲望のままに論理的に文章を書いている・・・中村うさぎは7?
話しているところ見て岩井志麻子は6だと思った。

339 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 21:36:25 ID:Z7Zu9ku+
素朴な疑問。
7は4が喋っているのを見てどう思うの?論理的じゃないと思うわけ?
気持ちに素直だから一応の筋は通るけどね。
7の率直さとはどう違うんだろう??
6は喋らせると矛盾が多くなる。虚言癖はそのせだろう。

柳美里は4。村上春樹は9?村上龍は7w8。

340 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 21:38:43 ID:wVuQott2
心を打つ言葉を投げかければ、タイプは関係なく心に響かせることができる。

341 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 22:03:41 ID:??? ?
村上龍7?
ちょっと引っ掛かる…。

342 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 22:10:39 ID:Z7Zu9ku+
一時期、騒がれていた最年少作家
綿矢が4、金原が7かと思う。

4は思考や感情に集中しすぎてて肉体がないような生き方。(これは芸術家に多いので4特有とはいえないかも)
三島由紀夫も同じこと言っていた。精神的で曖昧な世界に生きている。
その反動で山田詠美は肉体やsexにこだわる?(山田が4だとすれば)
山田は恥の感情が強いし、『僕は勉強ができない』では主人公が母親に「自分を貪欲に産んでほしかった」と嘆いている。
『風葬の教室』はイジメの話で、最終的に主人公は周囲を無視する(葬る)ことによって解決を計っているのが4っぽい。
7ならば、戦うだろう。自分を否定する敵ができて初めてエネルギーを使う(エゴを推し進める)ような感じ。
村上龍(7)が山田詠美は「歩く自己破壊」と言っていた。
文章に反して、実際に山田詠美と接触した人は大体、全然怖い人じゃなかったと評価している。

>341
「楽しい」に拘る、未来思考で、支配的、若さへの執着から。
4は美しさへの執着。

343 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 22:23:07 ID:37ArKsh5
小説家をタイプ判定するのも面白いが、
アナタが小説家だったらタイプ丸出しの小説を書くか?
そんな単純なもんか?

344 :6w5かもしれない:05/03/20 22:26:53 ID:oUz8D97E
>>338
江國香織が4は同感。岩井志麻子が6も同感。
吉本ばななは4というのは当たり前すぎてほんとかよwって感じ。
デビュー作は読んだことがない。
>世界の中心が自分じゃなくて、自分を脇に置いて書いているような文章とか、
>実感をひたすら書き連ねている部分が4っぽい。
そうかな〜。同じことから7を想起したのだけど。
私の7イメージが違っているのかな。
私の7イメージはリアリストの快楽主義者ですごく辛辣というもの。
たとえばムーミンのミィみたいなね。
ズバズバ人のこと切って、自分一人で楽しんでいる。


345 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 22:29:33 ID:Z7Zu9ku+
>343
いや、自分が正しいなど思っていないので反論してくれるとありがたい。
タイプは自ずと現れるものじゃないかな。

346 :6w5かもしれない:05/03/20 22:32:49 ID:oUz8D97E
>>342
>4は思考や感情に集中しすぎてて肉体がないような生き方。(これは芸術家に多いので4特有とはいえないかも)
これって4のセクシャルだと思う。自己保存とかではなく。

>その反動で山田詠美は肉体やsexにこだわる?(山田が4だとすれば)
反動じゃなくて素直に7なんだってばw

>山田は恥の感情が強いし、
7も恥の感情はすごく強いと思う。なんだろうあれ。

>『僕は勉強ができない』では主人公が母親に「自分を貪欲に産んでほしかった」と嘆いている。
>『風葬の教室』はイジメの話で、最終的に主人公は周囲を無視する(葬る)ことによって解決を計っているのが4っぽい。
これは>>343ともかかわるけど、本人とタイプが違うんじゃない?
でも『ひざまずいて〜』は半自伝だし。

>7ならば、戦うだろう。自分を否定する敵ができて初めてエネルギーを使う(エゴを推し進める)ような感じ。
めんどくさいことはしないと思われw

>文章に反して、実際に山田詠美と接触した人は大体、全然怖い人じゃなかったと評価している。
7って奇抜に見えてかなり常識人だと私は思っているんだけど。前スレとかにそんな7本人の話が出てたような。。。

347 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 22:36:51 ID:Z7Zu9ku+
>6w5かもしれない
村上龍は何のタイプだと思う?

348 :6w5かもしれない:05/03/20 22:46:46 ID:oUz8D97E
>>347
私指定かよw
え〜好きじゃないからちゃんと読んだことないけど、7じゃないかしら。
でもそういうとじゃあどこが詠美と共通しとんじゃコラーっていわれちゃうのんだろうかw
あはは。わからん。
私の中では村上春樹は9決定。
この板のどっかのスレで前にさんざん9スレ1さんと話し合って決定した。

あ、そうそう。江國香織が山田詠美に共感というので思い出したんだけど、
江國が中島みゆきの「彼女の生き方」という曲が好きらしくて(内容はググってw)、
この2つの共通点は、ある種の気品というか気位、あるいは品格だと思った。
つまり4,6,7の女性に共通する「独立したサバサバした印象」がある場合があるということ。
江國香織はきっと中島みゆきや山田詠美のそうゆうところに共感してるんじゃないかな?

349 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 22:46:54 ID:Z7Zu9ku+
>>346
>7も恥の感情はすごく強いと思う。なんだろうあれ。
同意。
>7って奇抜に見えてかなり常識人だと私は思っているんだけど。前スレとかにそんな7本人の話が出てたような。。。
同意。自分のやり方、やってきたことを続けたがる?伝統的な考え方のような気も。
4は逆で、突然方針を変えることもしばしばだと思う。

350 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 22:55:08 ID:37ArKsh5
小説家にも「自分の事しかかけない」という人もいれば
「自分の事を書くのは小説じゃない」という人もいるわな。
「登場人物が勝手に動き出してしまう」とか。

その人によるだろうし、作品だけでなく対談とかインタビューとかも
見て慎重に考慮しなければならないだろう。
こんな所であの人のイメージは。。。というのは遊びとしては楽しいけど
エニアってそう言うもんじゃない。まあ遊びなら(ry

351 :6w5かもしれない:05/03/20 22:58:54 ID:oUz8D97E
>>338
付け足し
>デビュー作品で「特別に黒いの(人種)が好き」とか言ってた気がするけど
>それって4特有の悲しい部分に(差別されている人に対する同情から)惹かれてしまうからじゃないか。
えーと、私は一応セクシュアル・マイノリティで同じくセクマイの友人4w3がいるんですが、
その人からこんなふうに共感されたことはない。
私にその人が心を開いてくれたのは、その人の自己像を私が壊さないからであって、
私が同じセクマイだってことで惹かれたわけではないと思う。たぶん。
セクマイだからわかってくれるだろうという期待はあったかもしれないが。
まあ、だからといって他の4が同情で惹かれないとは言えないわけですが。

352 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 22:59:08 ID:gO35tbZd
石田衣良が7というなら即納得。

村上龍なのですが、
コインロッカー・ベイビース読んだ印象では5か6かな?と思うのですが…?
五分後の世界とか、希望の国のエクソダスだけ読んで、7w8と言われたら即納得しそうw。

353 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 23:00:19 ID:gO35tbZd
ミス
>5か6かな?
4か5.

354 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 23:01:00 ID:gO35tbZd
>>353>>352です。念の為。

355 :6w5かもしれない:05/03/20 23:06:49 ID:oUz8D97E
>>350
ま、いいじゃんw遊び遊びw
それにリソの本にだって有名人のタイプ当てがあるではないですか。
そして何冊も読んで、作者の根本テーマまで掘り下げていけば、かなりわかると思うよ。
ある人を題材に、いろんな人がどう見えるか話し合うのって、こういう場では有名人を話題にするしかないしな。
こういうのってエニアグラムを理解し、人を理解する訓練になるんじゃないかな。
少なくとも私はそう思ってやっている。

356 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 23:20:13 ID:COQsfxo5
>>337
>感情で考える、って言うのはどう言う感じなんですか
私の身近には4がいないから、よくはわからないけど、
(ここは、4の方に意見を聞きたいところ)
2の人はモロこの「感情で考える」に当てはまると思いますね。
感情センターは、アイデンティと敵意の問題を抱えているといわれ、
自分が思うように(自己イメージ通り)相手が受け取ってくれないと、
感情的反応が起こります。(あなたは、私の望んでいるように愛してくれないから嫌い。と表現
されていますね。)
一つの事柄に関することでも、否定的な見方と肯定的な見方ができると思うのです。
たとえば、7はオープンでフレンドリーと書きましたけれど、
否定的な見方をすれば、無遠慮で、垣根なく、ズケズケモノを言うとも言えます。
7に対して怒っていると、その否定的評価を誇張していい、それを裏付けるような
内容を、脈略もなくもってきて、次々に言い放すという感じですかね。
で、それだけ言っておきながら、相手に対して好感を持つと、
今度は、肯定的評価の側面から〜という感じかな。わかりにくいですか?
具体例を書けばわかりやすいと思うのですが、いい例を今思い浮かびません。

357 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 23:37:49 ID:COQsfxo5
>7って奇抜に見えてかなり常識人だと私は思っているんだけど
私も同意。3よりも道徳的だと思う(笑)
自分の母親と母親の友達の会話を聞いている、あまりに言いたい放題なので、
聞いているほうがドキドキするが(笑)
凄く良識的で良心的。たまに、「思いやリ」のあるところさえ感じるところもある。
私から見ると非常にアンバランスな気もするけれど(まだ、7をよく理解できてません)
母と長くつきあっている友人たちは、そのあたりをよく理解しているみたいです。

358 :マドモアゼル名無しさん:05/03/20 23:56:58 ID:wVuQott2
>感情で考える

動物的本能、左脳的思考、右脳的感情、
最終判断をどこで下すか、かな。

本能的に納得できても感情が許さない、
論理的に納得できても感情が許さない、

感情が許さない→自己イメージ(理想)と合致しない


どんなもんかねw

359 :マドモアゼル名無しさん:05/03/21 00:05:35 ID:tb+kEZTx
独り言です。
そういえば、母の友人が、悩み相談というか(ある意味愚痴をこぼしに
きていたのだが)、母は、いとも簡単に片付けようとしていた。
気の毒に思った私が、席を外すに外せない状況になり、話をきいていたのだが。
この友人もさるもので、最初に言った自分の結論を母から否定されたのにも
関わらず、色々紆余曲折した話をしまくったあと、
「自分の結論こそ正しいんだ。よくわかった!やっぱり相談してみるものね」
と納得して帰っていった(笑)
(私も、この友人の結論を肯定したわけではない)
なんか、不思議だな〜と思った出来事でしたw
この友人のタイプはわかりませんが。
リアルで話していて、このくらい誤差がでてくるのは、
案外日常茶飯事なのかな〜なんて思いました。


360 :マドモアゼル名無しさん:05/03/21 00:20:30 ID:+RnyRI5w
>>337
>感情で考える、って言うのはどう言う感じなんですか?
自分なんか純粋?思考センター見てて、建設的じゃないな、と感じますが?タイプ9のように感覚的でもないしなぁ…。

ところで質問。
村上龍に共感して石田衣良はあまり読まないおいらはタイプ7w8なんでしょうか?7と思ったことは微塵もないです。てか気になって眠れなそう…。

361 :マドモアゼル名無しさん:05/03/21 00:24:36 ID:+RnyRI5w
ちょっと分かりにくかったかも知れない。
>自分なんか純粋?思考センター見てて、建設的じゃないな、と感じますが?
建設的じゃないな→(自分は)建設的じゃないな。


362 :マドモアゼル名無しさん:05/03/21 00:26:39 ID:+RnyRI5w
>村上龍に共感して石田衣良はあまり読まない
→村上龍の言ってることはすごい共感できます。そして、その影響ってわけではないですけど、石田衣良は読まないです。

363 :マドモアゼル名無しさん:05/03/21 00:44:18 ID:1z9fy2Hb
>感情で考える

言うなれば、感情が高まるかどうかで評価する。
だから、芸術家のような「感情の高ぶり」を必要とする仕事は非常に魅力的に映る。
逆に、感情の必要ない「作業」の類は仕事にしようと思えない。

熱狂していたい、高鳴りに身を委ねていたい、現実から官能の世界に飛んでしまいたい。
現実は欺瞞と妄想と怠惰に満ちている。現実に対応しなければ生きていけない。
こんな現実捨ててしまえ、こんな生なら捨ててやる。

なぜ捨てなきゃならない?捨てるべきは現実だ。

命と感情、どちらを捨てる?
捨てたくない。生きてたい。感じていたい。
捨てるのは、お前だ。


と、こんな感じかとw

364 :マドモアゼル名無しさん:05/03/21 00:52:45 ID:1z9fy2Hb
>感情で考える

感情の流れに任せて紡いでいく。
必然的に論理的意味は不明瞭になる。
伝えようとするものが”感じ”だから。

ぼくはここにいるよ。
わたしはここにいるよ。
みんなここにいるよ。

逃げないで あなたから
君がいれば 僕はいらない
あなたがいた 君がいた

365 :マドモアゼル名無しさん:05/03/21 01:02:21 ID:+RnyRI5w
>>337
>感情で考える、って言うのはどう言う感じなんですか?

考えるんじゃない、感じるんだ。で納得しとくり。ダメ?。

360のレス早めにキボンヌ。

366 :6w5かもしれない:05/03/21 01:07:10 ID:DVZWifbu
>>365
もう寝たんじゃないの?
私もオヤスミ。
チミは眠れない夜をすごしたまえw

367 :マドモアゼル名無しさん:05/03/21 01:23:48 ID:1z9fy2Hb
人:相手にもそれを求める

親切な人:親切にしなさい
気が利く人:気を利かせなさい
優しい人:優しくしなさい
温和な人:温和になさい

どのタイプも、自分が与えられるものを相手にも求めて失敗する。

解決法は?
与える段階でやめること。見返りは相手に任せる。
気質が異なれば、違うものを与え合っている。

気質が同じなら、望むものを分け合っている・・はず、だが、
”同属嫌悪”、気楽にできることが同じ事となる。自分のできることを奪われる。

異性の場合は同属嫌悪は薄まるのかな。
同姓の同属は少々というかかなり話しにくいor直視しにくいw

368 :マドモアゼル名無しさん:05/03/21 01:45:20 ID:1z9fy2Hb
どっかに話があったけど、
7っぽい人は「7じゃない!私は人を助ける人だ」と言ってたとか。
現実家が空想家より現実を認められないというなら、妙な話だ。
外的現実・内的現実、人によって見てる現実が異なる、と。

369 :マドモアゼル名無しさん:05/03/21 01:53:37 ID:1z9fy2Hb
同属嫌悪ってのは無意識的な生存戦略かな。

匿名の海に潜ると無意識での疎通は皆無になるから、
返って同属のほうが話が合う。
本を通じての同属へのメッセージに近いものがある。
本は同属のもののほうが理解しやすい。

同属の扱いは難しいなw

370 :7だ〜:05/03/21 02:07:47 ID:7M/VMdYg
ごめんなさいね基本的に夜型生活なもんで、まだ起きてますが今帰宅した所です(^^;)
>>336さん(6w5かもしれないさん)、Eに3へぇありがとうですw
『ひざまづいて足をお舐め』読んでみますね今度。
半自伝ならばタイプが予想出来るかもですね。
『風葬の教室』は昔読んだ記憶があるけど、つまらなかった気がする・・
7はいじめに戦うかどうかと言うと、いじめは解らないが、
嫌がらせなどには取り敢えず「何が楽しいの?バカじゃないのか」とかは言うだろうが、理由のない嫌がらせやただのイタズラだったらバカらしくて戦うのも面倒くさいから相手にする気がしない。
まぁ7が皆同じ行動取るかは知らないけど私はこう。
周りの人のタイプを予想する遊びは楽しくていいとおもいますよ。
だけど、小説だと登場人物は何人もいて、必ずしも主人公に作者のタイプが反映されているとは限らないから分からなくないですか??
それぞれの登場人物のタイプを予想する方が楽しい。
>>339さん、7から見た4は=気持ちに素直なのは7と共通なんだとしたらここまで心の中や頭の中が違う人間がいたんだなぁと思うととても面白くて興味がある。
4から見た7もそう感じますか?
なんとなくだけど、>>363さんの『妄想』って言葉を見て、7の『空想』と正反対なんじゃないかなぁと思った。
どちらも現実にありもしないものを見てるのだろうけど、7は楽しくても楽しくてもまだ足りない『理想』を、4は悲しさや切なさの中での『理想』を求めているのかなぁと思った。
感情で考えると言う感覚を説明してくれた>>356>>358>>361>>363>>364さんありがとうございますね。
本能や理論で納得出来ても感情が許さないって事は私にはあまりないです。
違いがよく解りました。
『感情の必要ない仕事はしたくない』というのも関心な事ですね、私は『楽しさが見出せない仕事は出来ない』みたいな感じです。

371 :マドモアゼル名無しさん:05/03/21 02:53:20 ID:+RnyRI5w
>>367-369
レスサンクス!
ちなみに、究エニでは4でした。2ってこともありえますが。それで、究エニと普通のエニアとではタイプ描写が違うらしい(?)ので普通のエニアを探求しようとしてたところなのですが…。
とりあえずおいら的には村上龍はタイプ7w8か?って点に焦点を絞りたいです。んでも、レスくれたので感謝感謝^^。

372 :マドモアゼル名無しさん:05/03/21 02:56:54 ID:+RnyRI5w
つづき
先ず同属嫌悪の点。
石田衣良(とりあえずタイプ不明)は好きではないですけど、嫌いでもないですね。
確かに面白みもある、そして文章も達者だと思いますが、それだけでは僕は読まないんですよ。
リアルな人物描写だとか、―(マイナス)の感情だとか、そいうのが欲しい(石田衣良ファンには恐縮です)。

>人:相手にもそれを求める
>親切な人:親切にしなさい
>気が利く人:気を利かせなさい
>優しい人:優しくしなさい
>温和な人:温和になさい

当て嵌まらないw。こんな事体に遭遇したら、諦めが入ります。んでも、これを目安に自己探求していくと分かりやすそうな…。

>匿名の海に潜ると無意識での疎通は皆無になるから、
>返って同属のほうが話が合う。
>本を通じての同属へのメッセージに近いものがある。
>本は同属のもののほうが理解しやすい。

これはあるかもです。んでも、無いかもです。
というのも、村上龍が小説を通して言わんとしてることは、僕の理想にピタリと嵌るから。でも、現実はそうじゃなくて、、…。
愚痴を言い合う仲、にどこか似てる気がします。

373 :マドモアゼル名無しさん:05/03/21 02:57:38 ID:+RnyRI5w
長すぎる行があります。の意味が分からなくて、何度も書き直した…orz

374 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/21(月) 16:48:29 ID:l0wUsvu2
他者操作”相手に様子を窺わせる”
(反応解決)感情的に反応、(遊離型)離れ引き篭もる、
(感情センター・関心の否定的側面)無視する。
(拗ね心)ご機嫌斜め、(自動反応)自己憐憫。

こういう人の様子窺うってのはめんどくさそうだな。
今自分がやってるわけだがw
両親が様子伺いにちょこちょこ来るw

375 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/22(火) 21:41:21 ID:lQAZlzzu
>>373
長文書き過ぎだから。自分語りはチラシ裏によろしく。

376 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/23(水) 00:22:44 ID:QentTxMr
それがあれば他は望まない唯一のもの。

全て捨て、不可欠なものを見る。
存在しなかった。捨ててしまおう。

377 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/23(水) 01:08:04 ID:QentTxMr
考えるんじゃない、感じるんだ
という考えることが先立つ人の言葉。

感じるんじゃない、考えるんだ
という感じることが先立つ人の言葉。

「考えろ〜考えろ〜」が心の口ぐせ。
あんま考えてない罠w

378 :7だ〜:2005/03/23(水) 04:26:33 ID:Kc/PQrw5
私4月16日と17日の日本エニア学会のワークショップ(代々木の)行こうと思ってるんですけど、ここに誰か行く人いますか?


379 :6w5かもしれない:2005/03/23(水) 16:35:11 ID:GmoD3N7r
ずっと6w5のセクシャルなのかそれとも6w7のソーシャルなのかがわからなかったんだけど、
原書の『The Wisdom of the Enneagram』を読んだら、自分のタイプほぼ確定致しました。
わかったのは5のセクシャルとソーシャルと7のセクシャルとソーシャルを読み比べて、
5のセクシャルにピンと来たから。
5のセクシャルの表題が"This Is My World"でまさに・・・だった。
テストでいつも4が一番多く出てしまうのは、この遊離傾向のためだったと思われる。
自己保存が強いからではなかったorzというかこんな部屋汚いヤツが自己保存なわけないw
うわ〜感動したよ。
そんなわけでコテを「6w5かもしれない」→「6w5セクシャルさ」にしますw

380 :6w5セクシャルさ:2005/03/23(水) 16:40:33 ID:GmoD3N7r
私が6w7と迷った理由の一つに、不健全になってくると、時間にどんどんルーズになっていく傾向があったからなんだけど、
ほかの6w5さんはどうなのかな?
これって7的な傾向というよりも、時間に対抗恐怖wになっているからだと思うんだけどな。
だから昔ヘレン・パーマー(だったっけ?)の本で6が時間を厳守というのを読んで、
自分は6じゃないなwと思ったことがある。
時間に対抗してどうするんだwって感じなんだけど、やめられないんだなあ。

381 :6w5セクシャルさ:2005/03/23(水) 17:47:31 ID:x3XGl66X
参考までに・・・
1自己保存─Self-Control
ソーシャル─The Crusader
セクシュアル─Shared Standards
2自己保存─Entitlement
ソーシャル─Everybody's Friend
セクシャル─Craving intimacy
3自己保存─Workaholism
ソーシャル─The Status Seeker
セクシャル─The Catch
4自己保存─The Sensualist
ソーシャル─The Outsider
セクシャル─Infatuation
5自己保存─Isolation and Hoarding
ソーシャル─The Specialist
セクシャル─"This Is My World"

382 :6w5セクシャルさ:2005/03/23(水) 17:49:13 ID:x3XGl66X
6自己保存─Responsibility
ソーシャル─Generating Support
セクシャル─Symbols of Power and Connection
7自己保存─Getting Mine
ソーシャル─Missing Out
セクシャル─The Neophile
8自己保存─The Survivor
ソーシャル─Gusto and Camaraderie
セクシャル─Taking Charge
9自己保存─The Comfort Seeker
ソーシャル─One Happy Family
セクシャル─Merging

383 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/23(水) 20:22:59 ID:G5JqQhtl
6w5のレスはこのスレをのぞく
動機になってるよ。
申し訳ないが7?が空気読めなくて
会話のレベルが落ちると
読んでられない。


384 :6w5セクシャルさ:2005/03/23(水) 21:16:49 ID:pNungprN
>>383
除く?覗く?

385 :6w5セクシャルさ:2005/03/23(水) 21:32:41 ID:YsjxjjNo
どっちなんだ.......orz
ありがとう
ご、ごめん
ありがとう
ご、ごめん
ありがとう
ご、ごめん....
チキン・ハートだ....

386 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/23(水) 22:12:13 ID:odJjJLcM
>>385 あのぉ〜、6w5セクシャルさん?
>申し訳ないが7?が空気読めなくて
>会話のレベルが落ちると
>読んでられない。
につながるから、「覗く」でいいと思うんですけど…
383さんではないのに、返事してごめんなさい。
ちょっと気になってしまいました。
にしても、私も、6w5セクシャルさんの洞察はとても有益な
情報源とさせてもらってます。

387 :6w5セクシャルさ:2005/03/23(水) 22:38:05 ID:sKvySTCY
>>386
そう?そうかな?ドキドキ。。。
山田詠美のときに、あまり考察しないでレスしてて、後で反省してたんだよね。
チラシ裏って言われるかもしれないけど、ちゃんと観察できるのって身近な人や自分になってしまうし、
誤解されないように書こうと思えば長文になるし。。。
コテって質が落ちるとすぐ叩かれちゃうしからなあ。
あの、私のカキコがむかつく人もいると思うけど、そうゆう人はスルーしてくれ。。。orz

>6w5セクシャルさんの洞察はとても有益な情報源とさせてもらってます。
ありがとう。
でも独学だから間違ってるかもしれないからどうぞ批判的に読んでください。
おかしいと思ったらどんどん突っ込みいれて欲しい。
その方が私も勉強になるし。

388 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/23(水) 23:38:30 ID:G5JqQhtl
覗く、だよ。
まぎらわしくてスマン。これからもヨロ。

389 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/23(水) 23:53:49 ID:odJjJLcM
>>379 本能のサブタイプとウィングが、基本タイプにどう関わってくるか、
 この見分けは、難しいです。単純に足し算をするようなものじゃないみたいですね。
 リソ&ハドソンの研究所は、組織的にも大きいし、ワークにも
 沢山集まるので、理論だけではなく、実際の人物の洞察によりもたらされる
 情報を駆使している部分があるのだろうけど、それを読み解くのも難しい。

390 :6w5セクシャルさ:2005/03/24(木) 00:28:07 ID:dtJ8Ephf
>>388
(ノД`*)
紛らわしいんだよw
あ〜もう心臓に悪いよ。。。
それに388さんの言っている7のレスがどれかわからないんだけど、
7は少ないんだから、いじわるしちゃイカンよw

>>389
私もすごく難しいと思う。和訳されている基礎編を読んだだけでは全然わからない。
原著の訳されていないところとかもこれから読もうと思っている。
私の解釈では
 タイプとウィング→動機
 本能のサブタイプ→方向性
なのかな、と思っているのだけど。
これはワークとか出て、ちゃんと勉強している人に教えてもらいたいな。

391 :6w5セクシャルさ:2005/03/24(木) 01:08:47 ID:YEV9NyCo
>>390
訂正
>和訳されている基礎編
→『性格のタイプ[増補改訂版]』

392 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/24(木) 11:57:15 ID:PAUyvSzT
6w5むなしくならないの?

393 :6w5セクシャルさ:2005/03/24(木) 11:58:11 ID:2uNQNW97
>>392
え?何が?私?なんで?

394 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/24(木) 14:42:26 ID:URZKYNMJ
7を叩く漏れより
よっぽど意地が悪いのが登場したぞw
6セクにイジワルするなんて最低だ。
7(と思い込んでる)人を叩くより悪質。
7は傷つかないんだから。
がんばれ6w5ノシ

395 :6w5セクシャルさ:2005/03/24(木) 14:59:54 ID:SmYN+7s/
>>394
>7は傷つかないんだから。
そんなことはないってw

>がんばれ6w5ノシ
お、おぅ。

なんかからかわれている???

え〜これだけではなんなのでw
前スレでエレカシの宮本が3w4じゃないかと書きましたが、>>379のやり方で考えてみたところ、
本能のサブタイプはソーシャルではないのかと推測しました。
4のソーシャルがアウトサイダーだから。
その線で考えると、町田康も同じ3w4ソーシャルかな?
これで無頼派と呼ばれる系列の芸術家たちのタイプの1つが掴めたかも。
種田山頭火とかはどうなのかな?4w5と3w4ソーシャルって間違いやすそう。
宮沢賢治はきっと4セクシャル。

396 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/24(木) 15:53:27 ID:U5DfJyVy
>>395
う〜ん。まぁ。2chだからねぇ……
小説よく読んでますねぇ。私は、小説にあまり関心がなくて、
話に混ざれません(笑)

ところで、
先日1らしき親友と会いまして、エニアの話を交えて体験的な話をしてました。
彼女曰く、「何か物事を判断するときに、相手の感情的な問題については
除外して考えてしまう(というより、そんなものを物事の判断の中に
含めるなんて発想がないとまで言っていた)のが、
これが自分の大きな欠点だとずっと自覚している」といっていましたね。
その他もろもろ、色んな話をしたんですが、彼女はタイプ1間違いないみたいです。
どうかすると、著書通りの見解を自らの口から話すので、
(エニアの洞察はやっぱり事実だ〜)と驚嘆したことでした。
たとえば、昔、私(3w4)から言われたことで、非常に印象に残った言葉は、
「正しさは一つではない」という話だったらしく、此れは目からうろこだったそうで(苦笑)
私(3w4)との違いをお互いに話して、非常に有意義な一日でしたw
ワークも時間的な都合でいけない場合は、身近な人とエニアについて語り合う
のもためになります。

397 :6w5セクシャルさ:2005/03/24(木) 17:00:19 ID:THPML338
>>396
お、登場の仕方が3だw
場が収まってから登場して、自分にさりげなく話題を持っていっているw

>彼女曰く、「何か物事を判断するときに、相手の感情的な問題については
>除外して考えてしまう(というより、そんなものを物事の判断の中に
へ〜へ〜へ〜。

>ワークも時間的な都合でいけない場合は、身近な人とエニアについて語り合うのもためになります。
いいなあ。身近にエニアグラム話せる人いないや。
つれあい(5w6ソーシャル)は「そのまま見ればいいでしょ」と必要性を感じないらしい。

>小説よく読んでますねぇ。私は、小説にあまり関心がなくて、話に混ざれません(笑)
小説というかどちらかというとみんな詩かな?
じゃあハウル見た?ハウル3w4×ソフィ1w2っぽくなかった?
あんまり真剣に考察するような話じゃないけどw

398 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/24(木) 19:23:58 ID:U5DfJyVy
>お、登場の仕方が3だw
ははっ。こんなところにもタイプが(笑)

>つれあい(5w6ソーシャル)は「そのまま見ればいいでしょ」と必要性を感じないらしい。
うん。5の人は、人そのものに関して興味が薄い人がいる(ご主人がそれにあたるかどうか
はわからないが。)

>じゃあハウル見た?
せっかく話題をふってもらったので(ありがとう♪)
、(見ていないけど)ネットで少しだけ情報を拾ってみた。
ソフィは、生真面目でコツコツ働くっていうので、タイプ1は連想させたけど
わからないや……ごめん。
w2とw9の違いってどうなん?

399 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/24(木) 19:33:00 ID:U5DfJyVy
私も、The Wisdom の原書はもっているけど、
自分に関係するところだけしかまだ読んでない。
英語力があまりないので、時間かかってしまって…しばらく放っておいたから。
ここの書き込みを読んで、今出してきて読み始めたところ。

400 :6w5セクシャルさ:2005/03/24(木) 19:43:35 ID:eKAZgdVN
>>398
>うん。5の人は、人そのものに関して興味が薄い人がいる
そうだね。でもつれあいの場合は、人間を理解する際に枠組みの必要性を感じないみたい。

>w2とw9の違いってどうなん?
一応1w2は擁護者で1w9は理想主義者という名前が付いてますが、
私が判断する目安は、人に関わってくるのが1w2で、遊離しているのが1w9ということかな?
それと1w2は人に対して支配的。1w9はそうでもない。

私がソフィが1だと思った理由は、
1の女性はときに自分の容姿にコンプレックスを抱いて、
男性に対して頑なになっているケースがあるなと思っていたから。
たぶん1の潔癖さと本能(この場合は性)を抑圧する性質が絡み合っているんだと思うんだけど。

401 :6w5セクシャルさ:2005/03/24(木) 19:50:07 ID:eKAZgdVN
それと、ソフィがw2かなと思ったのは、愛でハウルを助けるからw
あまり深く考察してないw

402 :6w5セクシャルさ:2005/03/24(木) 20:02:45 ID:o0qD73sT
知り合いの1w2と1w9を比べて、周りに不正義だと感じられることがあった場合、
 1w2→指摘して正そうとする。そして自ら先頭に立とうとする(ソーシャルだからというもの大きいと思うが)
 1w9→失望して立ち去ろうとする(彼がその決断をする前に、
    トラブルシューターの私wが指摘したため、後で感謝され結局立ち去らなかった)
     あるいは溜めに溜めて大爆発したあげく去る

403 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/24(木) 20:06:37 ID:U5DfJyVy
>それと1w2は人に対して支配的。1w9はそうでもない。
それはいえているような気がする。2はどうしても他人のニーズを優先する。
それは他人を所有したい(愛されたい)という意味で、支配的だものね。
どうも、私の親友は、w2じゃなさそう。
私は、自己保存及びセクシャル盲点のせいなのか、(心理的な)支配の気配に敏感。
でも、彼女には、まるでそれを感じない。2の人には、(付き合いが長くなると)
心理操作は感じますねぇ。

>たぶん1の潔癖さと本能(この場合は性)を抑圧する性質が絡み合っているんだと思うんだけど
なるほど。
話はそれるけど、その抑圧により、1は、体調を崩すみたいですね。
2もあまりに他人のニーズばかりを優先していると、病気になるらしいですが。

あと、もしも親友がw9ならば、w9は、w2より客観的に内面の自己分析できるところがあるのかも。
というのも、タイプ2は、内面を観察できない、と聞いたことがあるので。

404 :6w5セクシャルさ:2005/03/24(木) 20:19:14 ID:o5JD+cOI
>>403
>話はそれるけど、その抑圧により、1は、体調を崩すみたいですね。
1w9の知り合いは男性なのに拒食症らしい(拒食症にかかるのは圧倒的に女性が多い)。

>あと、もしも親友がw9ならば、w9は、w2より客観的に内面の自己分析できるところがあるのかも。
>というのも、タイプ2は、内面を観察できない、と聞いたことがあるので。
うーんどうだろう。段階にもよると思うけど、1w2はあんまり自己分析の必要性を感じなさそうではある。


405 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/24(木) 20:29:40 ID:OEng1uHy
>>383は6w5セクシャルの自作自演。
その後も1人2役おつかれさま。
空気よめてないのはあんたなんだとはやくきづいてくれる事を祈ろう。と、だれも言わないから俺が代表して言うが。
書くたびにいちいちIP変えてID変えたって無駄だ。

406 :6w5セクシャルさ:2005/03/24(木) 20:43:53 ID:SZAWS1b8
>>405
げげっwまたヘンなのが。。。
私は原著いま読んでるし、とりあえず消えるぜ。
君、この後、楽しい話題をぜひ振ってくれよ。

407 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/24(木) 20:46:26 ID:URZKYNMJ
>>405
春休みいつまで〜?

あ、叩かれた7の人?
7はこんなニート臭しないか。

408 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/24(木) 20:55:49 ID:PAUyvSzT
>>405 代表サンクス。
6w5は自分を表面だけイメージでかざって大きくみせようとしてるけど、実際書いてる内容は知性に欠けて浅い印象だ。
9つの性格より引用↓
>自分を有能そうに演出し、小さな成果を大きな成果のように見せかけようとする。(6は悪い状態のとき3の好ましくない面が出る)

409 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/24(木) 21:00:34 ID:U5DfJyVy
あやぁ〜。風呂入っている間に、揉め事ですか……
コテまでつけている人が、自作自演するのかな?
408は、3の私にとっては耳が痛いw ごめんねw


410 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/24(木) 21:25:02 ID:PAUyvSzT
ははは、とぼけてる6w5を哀れむよ。
だれも2役にきづいていないと思ってるようだから詳しく説明してあげよう。
6w5の昔のレス(ジサクジエーン以前)はIDをいちいちまめに変えずに書いてる。
二役で対談してるあたりは1レスごとにいちいちID変えてるけど、同じIDに戻せないためどっち役も毎回IDがちがう(バカだな)。
言っとくが【ある手間のかかる行為】をしないかぎり、同じ日に同じ板で同じ端末からカキコした場合、IDは変わらないんだ。
意図的に手間のかかる行為をしてIDを変えるか、
複数の端末からカキコしているか(携帯とPCの2種類ならわかるけど、6w5の1日のうちのレスだけで2回以上変えている。)
1レスごとに漫喫の部屋を移動するなどをしないと無理。
ジエーンしたってだれも6w5をいいイメージでみてないんだからやめなさい、鯖の無駄使いだ。
だからといって今後もIDを毎回変えてカキコしたり無駄なカモフラージュもやめなさいね。


411 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/24(木) 21:52:41 ID:O76S1xaL
どっちにしろ6w5とか7?とか長文で馴れ合ってるのはウザイから読んでない。
だから自演だろうが他人だろうがあまり関係ない。



412 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/24(木) 21:58:41 ID:kQaa1M8k
細かな行動もタイプのスタイルと言えるかもしれない。
思うままに行動するとそういった行動を取ると。
なぜ?動機は?


妄想性の性格の特徴
警戒心
○自分に対してまわりの人が悪意や害意を持っていると思う
○まわりで起こっていることに注意を払い、いつでも自分の身を守ろうとする
○たとえ親しい人であっても、ほかの人の誠実さを疑い、時には嫉妬を抱く
○全体の状況を考慮に入れず、どんな小さなものであっても、相手が自分に悪意を
 もっているという証拠を必死になってさがす。
○人から攻撃されたと思ったら、そう思っただけで、不釣合いなほど激しく復讐しようとする。
○自分の権利や体面を気にかけ、すぐにそれが傷つけられたと感じる。
○冷たい合理性をもち、相手の意見に対しては、厳格な理論で執拗に反論する。
○優しさや愛情を示すことが難しい。


長文の馴れ合いが合わないなら静観してればいいわけで。
妙に苛立ってるのは同属嫌悪してる自己認知度の浅い6w5と推測w

413 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/24(木) 22:14:19 ID:OEng1uHy
春休みがなんだろうがどうでもいい、あんたがみっともない自作自演だの2役だのを辞めてくれればそれでいい。

414 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/24(木) 22:19:15 ID:O76S1xaL
>>412
>長文の馴れ合いが合わないなら静観してればいいわけで。
>妙に苛立ってるのは同属嫌悪してる自己認知度の浅い6w5と推測w

ここしばらく傍観してたけど、荒れだして来たから口出した。
自作だなんだと騒いでる人に向かって書いたのに。

まあいいけどその決めつけがあなたの学びになるのならw

415 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/24(木) 22:20:21 ID:OEng1uHy
つーかチャットでもやってくれ、下らない低レベルな会話は。

416 :7w6:2005/03/24(木) 22:21:02 ID:r6JDqKI/
あたしも7なんだけど何が何だか分かんないでっす。
ま、ロムってはいても難しい話にはついていけないので参加できないけど。。。

417 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/24(木) 22:23:30 ID:kQaa1M8k
会話は誤解の産物に過ぎない。
奇跡的に伝わったなら、きっと世界が変わって見える。

418 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/24(木) 23:04:47 ID:kQaa1M8k
>>408
>自分を有能そうに演出し、小さな成果を大きな成果のように見せかけようとする。
>(6は悪い状態のとき3の好ましくない面が出る)
は、>>410
>詳しく説明してあげよう。
のことか!?w

419 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/25(金) 00:12:57 ID:Jd9NaALy
あ〜あ。
6w5が出てこれなくなっちゃった・・・。
自作自演はありえないでしょ。6がそんな危険なことするかよ。
これに懲りずコテはずしてでもおいでね〜。

420 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/25(金) 00:27:49 ID:1hlWZ1tj
6w5セクシャルさんのIDは、変わっているけど、レスをやっているほうの
IDは同じってことは、
もしかすると、危険回避のため(自分のパソコンに何か徒らされるなど)
の防衛策じゃないの? 6は最悪の事態をすぐ考えてしまうから……


421 :6w5セクシャルさ:2005/03/25(金) 00:44:39 ID:FV42GexR
>>388のID:G5JqQhtl、>>386のID:odJjJLcM、>>394のID:URZKYNMJが来ないうちに0時をまわって、みんなのIDが変わり、
こうして私の自作自演疑惑が晴らされる可能性は永遠になくなってしまったわけだが。
>>419
ありがと。私、面の皮厚いからw

さて2チャンらしく反論しようかな。

>>410
>6w5の昔のレス(ジサクジエーン以前)はIDをいちいちまめに変えずに書いてる。
>二役で対談してるあたりは1レスごとにいちいちID変えてるけど、同じIDに戻せないためどっち役も毎回IDがちがう(バカだな)。
2/22の私のレスはIDが3回、2/23は4回、2/24も4回変わっている。
煽るときはちゃんとチェックしてから書けよ。

>言っとくが【ある手間のかかる行為】をしないかぎり、同じ日に同じ板で同じ端末からカキコした場合、IDは変わらないんだ。
>意図的に手間のかかる行為をしてIDを変えるか、
>複数の端末からカキコしているか(携帯とPCの2種類ならわかるけど、6w5の1日のうちのレスだけで2回以上変えている。)
>1レスごとに漫喫の部屋を移動するなどをしないと無理。
電話料金がかかるからいちいち回線切っているだけ。
手間なんてかかんないぜ。ただクリックするだけw

422 :6w5セクシャルさ:2005/03/25(金) 00:45:42 ID:FV42GexR
>>414
 >>412>>410のID:PAUyvSzTに向かって書いてるんだと思うよ。だから>>417なんじゃないかな?
 >>411はありがとう。

>>418
GJ!w

妄想性の6w5の私としてはID:PAUyvSzT=ID:OEng1uHyというオチを望むw

423 :6w5セクシャルさ:2005/03/25(金) 00:57:44 ID:FV42GexR
まあ、なんにせよ決定的な反論はもう無理なんだから、あとはこのレスを見たみんなの判断に任せる。

>>405
あんたさ、私が不健全状態から抜け出して対抗恐怖じゃなくなって、
弱みを見せられる(>>384,385,387,390,395)余裕が出てきたのを、
ほんとに弱みだと思ったんだろ?
それまでだまってロムってたくせになw
残念だったな。人を煽るならよく観察しろよ。

>>415
じゃあその高レベルの会話とやらを見せてくれよw
よく勉強させてもらうからな。
これからカキコするときは、「415です。これから高レベルの会話します」て宣言してからヨロw

424 :6w5セクシャルさ:2005/03/25(金) 01:09:15 ID:FV42GexR
じゃ。おやすみ。

425 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/25(金) 01:35:42 ID:1hlWZ1tj
>>421
>電話料金がかかるからいちいち回線切っているだけ。
>手間なんてかかんないぜ。ただクリックするだけw
なるほどねw 一件落着。おやすみw

426 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/25(金) 02:03:29 ID:fbhGu2pi
残酷な 満ちた

狂う 笑う

急ぐ 味わう


他人という幻覚

自分という感覚


過去の落命

現在の真実

未来の−

427 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/25(金) 09:50:57 ID:Jd9NaALy
6をいじめるなんて・・・と
心配していた3の漏れだが
しっかりした反論で安心した。
統合方向の6にはまだまだ聞きたいことが
たくさんあるんだYO!
コミュニオン学会の6は鈴木女史の影響か
聖母風味が強くてまともに会話できんからなぁ。

428 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/25(金) 10:01:48 ID:D/7divTM
自作自演6w5うざい。
目障りなんだよあんたのカキコは。
自作してまで他人に称賛されたイメージをつくりたいの?
どんないいわけをしても自作だと思われる原因は、6w5のレベルの低いカキコをほめるバカなんかいないってみんな分かってるからだ。
自作じゃないと言い張っても成長しないよ。

429 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/25(金) 10:28:40 ID:1hlWZ1tj
>>428 まだ、言っているの? 嫌なら読まなきゃいいでしょ。

430 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/25(金) 10:39:03 ID:1hlWZ1tj
>>427
さらにいえば、他人の言動にケチつけても成長しないよ
エニアでは、他人を変えるのではなく、自分を変えること。
なぜに、うざいと感じるのか、自分の感じを味わってみてねw
そこから自己探求してみるといいかもよ。

431 :430:2005/03/25(金) 10:40:23 ID:1hlWZ1tj
あ〜あ、しくったぁ。>>427ではなく、>>428

432 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/25(金) 11:44:04 ID:93/djOxT
↑さっそく自作登場。


433 :マドモアゼル名無しよん:2005/03/25(金) 11:59:59 ID:fbhGu2pi
妄想というのは,強固な信念で,明らかに間違っているのに決して訂正されず,
本人が確信しているものをいいます。私たちが,
「あの人は私のこと嫌っててイジワルしているのかもしれない...」
などと半信半疑に思っているのは妄想とは言いません。例えば,
「○○が自分の才能を妬んで様々な嫌がらせをしてきている。
電話は盗聴されているし,電子メールも全てハックされている。
このままでは私の発明は全て盗まれて先に特許をとられてしまうに違いない」,
こういうことを言っている人に「そんなことあり得ませんよ,大丈夫ですよ」と忠告してあげると,
「いや,これは確実なことだ。証拠もある。さてはお前も〇〇の回し者だな!」などと言われた場合,
これはかなり妄想に近いと言えるでしょう。


>みんな分かってるからだ。
まんま妄想か?
自分以外のことに関しては、妄想・推測しかあり得ない。
ましてや匿名の掲示板となれば、
相当の妄想を絡めているのは間違いない。

妄想を解く鍵は?

少なからず誰にも妄想の類はある。
やべ、妄想だったノカー!と2ch風wに認めてしまえれば良いのだ。
日常勘違いの連続だから。勘違いはなんら異常なことではない。
後から訂正すること、「謝りっぷり」の研究は良いかもな。

434 :6w5セクシャルさ:2005/03/25(金) 12:07:58 ID:kvZWpr4y
>>428
おはようw
今日は一人だなw
>どんないいわけをしても自作だと思われる原因は、
はははっ。根拠がねぇwあんたが「思っている」だけだもんなw
>みんな分かってるからだ。
妄想乙!
>>433をよく読めよ。

435 :6w5セクシャルさ:2005/03/25(金) 12:08:41 ID:kvZWpr4y
そんなあんたに!エレファントカシマシ「花男」。
(ファンがいたらスマンこんなやつにやって)

ニタリ ニタリと策士ども
転ばぬ先の杖のよう
わけのわからぬ優しさと
生きる屍こんにちわ

まだよ まだよと目がギラギラ
底を知らないガリガリに
苦労が多いと タメ息が
生きてる幸せ忘れたか

遠くを歩いてる 俺の姿よ
どうしたわけか 涙ほろり
生きる屍さようなら


436 :6w5セクシャルさ:2005/03/25(金) 12:09:50 ID:kvZWpr4y
貴様に言うこと何もない
聞きたいことも何もない
俺は口もと笑いうかべて
貴様を信じるさ

遠くを歩いてる 俺の姿よ
どうしたわけか 涙ほろり
生きる屍さようなら

俺の姿を忘れるな
ニタリ ニタリの策士ども
どうせやるならドンとやれ
やつらを笑って ワハハのハ

遠くを歩いてる 俺の姿よ
どうしたわけか 涙ほろり
生きる屍さようなら
さようなら yeah・・・

437 :6w5セクシャルさ:2005/03/25(金) 12:13:25 ID:kvZWpr4y
ホントはBump of chickenの「embrace」にしようと思ったけどキモイからやめたw

438 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/25(金) 12:27:26 ID:Jd9NaALy
6w5が打たれ強くて
安心した・・・。
7を叩いた漏れのせいで荒れたのかなと
心配してたから・・・

439 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/25(金) 12:28:52 ID:1hlWZ1tj
>>434
何を言っても無駄みたいな気配で、昨日は少し静観してたが、気にはなっていたんだ。
6w5セクシャルさんからもきちんと弁明を聞いて安心して寝た私だ(3w4自己保存でしたw)。


440 :6w5セクシャルさ:2005/03/25(金) 12:36:35 ID:LB3GFm9O
>>438,439
2人には感謝です。ありがとう。
こうゆうのには強いですw

自作自演はありえないけど、まあ、最近出ずっぱりだったんで、他にもウザイと思っている人はいるでしょう。
そんなわけでもう少し大人しくなりますw
だから煽っているやつは安心しろw

441 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/25(金) 12:45:05 ID:Jd9NaALy
馴れ合うつもりはないけど
自分3w4セクシャルなんだよね。
3の二人が6を必死に守ろうとするこの構図って
エニア的に何なんだろう。
分析して、エライ人!

442 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/25(金) 17:20:40 ID:93/djOxT
昼間っからこんなに人が集まるわけがない。

443 :エロイ人:2005/03/25(金) 17:45:22 ID:fbhGu2pi
>>442>>433

>>441
自分が足りないと感じて求めている特性、
やっと見つけた1つの星を、そう簡単に壊すわけにはいかない。
”他者への貢献”に至る動機になるのかもしれない。

444 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/25(金) 21:25:03 ID:hg7yss6s
3の二人が6を必死に守ろうと・・・・・してるのかどうか分からないなあ?
自演かどうかなんてどっちでもいいし。

445 :T5:2005/03/25(金) 22:13:58 ID:6npquGMC
最近、友達に誘われて絵本とか作ってるんだけど、
自分の書いた物語を眺めて自己分析したり物語の解釈したりするのが好きだ。
俺の場合、なんだか自然に話しが転がってバッドエンドになることが多い。
ハッピーエンドの方がいいんだろうなとは思うのだが、
「この流れだと不幸になるのが妥当なんじゃないか」って考えて結局バッドエンドのままにしといてる。


446 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/26(土) 14:20:50 ID:2ru41oR9
人口も多そうだから6の専用スレがあってもいいと思いますyo。
そこならクレームもこないだろうし。

447 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/26(土) 17:09:45 ID:WGqCinFI
そういや6スレって無いね。こんなにたくさんいるのにw

448 :6w5セクシャルさ:2005/03/26(土) 17:48:48 ID:3YueINDo
私はタイプ判別スレがあったら、そっちに出入りするかも。
有名人のタイプ当てと自分のタイプがわからないんですけど系の相談とで、
スキルを磨く目的のスレ。
総合が閑散としちゃいそうだけどw

449 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/26(土) 21:13:34 ID:+8xCFIQT
タイプ5のスレはまさに閑散としている

450 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/26(土) 21:26:39 ID:HeImCs1R
あーあエニアを学ぶ気がしなくなったよ。
自作する人って一度たたかれたら何人も自作の他人を登場させて自分をフォローするから、どっちなのかはわからないしどうでもいいんだけど
なんかエニアに対する興味も失せてきたし。


451 :マドモアゼル名無しよん:2005/03/26(土) 22:54:28 ID:kHFre9BH
一番初めに除外したタイプに目を向ける必要がある。
なぜ外した?

452 :6w5セクシャルさ:2005/03/27(日) 11:10:20 ID:5KcPJydB
原著(The wisdom of the enneagram)の自分のタイプの箇所とサブタイプの説明を読み終わって、呆然。
いままでの私の人生は・・・orz。
せめて1年前に知っていれば・・・。

しかし、和訳のほうって原著の重要な部分(気づきのために)が全部抜けてますね。
だから原著読める人は無理してでも読むことをオススメします。
でもそれができない人はワークにいくしかないんだろうなあ。

ではこれからPart3読みま〜す。

453 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/27(日) 15:42:58 ID:nGVkpobN
リソの原書を読みつつ、
大学時代に通信販売の電話受付業務をアルバイトでやっていたときのことを
思い出したよw
感情的な様子で苦情電話をかけてくる人には、
どのように対処するか説明すればするほどに、相手の感情を逆なでする結果となり(苦笑)
ある日、
相手が感情的になっている場合は、とにかく、謝罪続ける方法で対処して
みようと試みた。
すると、まだ、なんの対処策も話していないのに、
急に同情的になって
「あんたに、文句つけても仕方ないよね。あんたも大変ねぇ。」
などいう主婦もいて、好意的にこちらの対処策を受け入れてくれた。

こういう感情的な反応にまず対処することが必要な人たちって、
ハーモニックグループでいえば、4,6,8の人だろうねと思った……

454 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/27(日) 15:46:24 ID:nGVkpobN
謝罪し続ける、というよりは、共感という対応策かな
相手がこちらの非のせいでどんな思いがしたのかを訴えているのだから、
それに過剰なくらいに相手の気持ちを汲み取ってあげる、という方法


455 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/27(日) 15:51:11 ID:nGVkpobN
車両事故などで、とにかく、相手が謝りにこないと許さない!という人がいる。
私は、保険屋がきちんと対応してくれることがわかれば、謝りにこなくても
いいという考えなんだけどね(むしろ、それに対応する時間がもったないと考える)
こんな風に、色々な事例を考えると、自分のタイプとか廻りのタイプが
見えてくるね。

456 :6w5セクシャルさ:2005/03/27(日) 18:50:24 ID:EdAqbOqC
>>453
すごいですね。私は逆ギレしそうw

>相手が感情的になっている場合は、とにかく、謝罪続ける方法で対処してみようと試みた。
>すると、まだ、なんの対処策も話していないのに、急に同情的になって
私もその主婦の反応に心当たりがあります。
共感してくれるといきなり「仲間だ〜!」と思っちゃうんですよね。

>こういう感情的な反応にまず対処することが必要な人たちって、
>ハーモニックグループでいえば、4,6,8の人だろうねと思った……
8が怒っているときに対立したことが幸いまだ無いのですが、8って折れますかねぇ?

457 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/27(日) 18:58:09 ID:nGVkpobN
>8って折れますかねぇ?
色々条件がつきそうですね(笑)
健全度の高い方なら、少し華をもたせたカタチなら、
折れるというより、
相手と向き合い、認めてくれるでしょう。
こうした経験はありますが……

458 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/27(日) 18:59:27 ID:nGVkpobN
華 じゃなく、花?ですかねw

459 :6w5セクシャルさ:2005/03/27(日) 19:04:43 ID:EdAqbOqC
>>457
なるほど!
相手を尊重していることを伝えるということですよね?
そしてこっちがへりくだって、相手の力を証明するわけだw

>>458
8の女の人って妙に少女趣味な人がいるんですけど、そのことですか?

460 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/27(日) 19:26:48 ID:nGVkpobN
>>459
>そしてこっちがへりくだって、相手の力を証明するわけだ
おお!いい表現ですw
私は、力なんてどうでもよく(笑)
自分が目的とすることをできればいいわけですから……
喩えていえば、
どうしても開きたいドアが、開かないなら、
押しても駄目なら引いてみな。それでも駄目なら、横に開いてみようと、
私は、考えます。
>>458 すみません。457の「華を持たせる」の花の漢字が間違ったかな?と
思って……

461 :6w5セクシャルさ:2005/03/27(日) 19:44:53 ID:P7IZNgRA
>>460
柔軟ですねぇ。
私は目的を忘れてw権力(と私が見なしたもの)に反発してしまいそうです。
これがこだわりってやつなんでしょうね。

あ、花でも華でも正しいみたいですよw
すみません。変な突っ込み入れてしまって。。。

6スレ立てようかな?
スレ立てしたことないんだけど、やってみようかしら。
誰か立ててくれたらその方がいいけど、立てていいですか?
賛成の人は手を挙げてくださいw

462 :6w5セクシャルさ:2005/03/27(日) 19:50:20 ID:P7IZNgRA
>あ、花でも華でも正しいみたいですよw
>すみません。変な突っ込み入れてしまって。。。
これはつまり、タッキーに花束渡されてうれしそうな細木数子が目に浮かんじゃっただけなんですw
ごめんなさい。

463 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/27(日) 22:51:22 ID:nGVkpobN
>>462 調べてくれてありがとうございます。
 細木さんですか… あの方は、(身近に接したわけではないのでわからないですが)
 モロ8に見えますねw

464 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/27(日) 22:52:45 ID:nGVkpobN
それから、6の人は多そうですね。あると興味深そうです。


465 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/27(日) 22:53:33 ID:nGVkpobN
ごめんw 464は、6スレを立てるという件についてです。

466 :6w5セクシャルさ:2005/03/27(日) 23:48:39 ID:WOy0klUJ
>>464
多いのかなあ?
私が立てたせいで煽られても嫌だし(苦笑

ところで464さんは4なんですか?

467 :マドモアゼル名無しよん:2005/03/28(月) 00:54:31 ID:CJ5MOECZ
4スレがなんか面白いよ。
6スレ、コテ6w5さん頑張ってねー。

漏れが4で出ると4らしくないていってばっか言われるから疲れる。
笑った方が得か。笑えるw

468 :6w5セクシャルさ:2005/03/28(月) 01:03:56 ID:Nqc5GhqK
>>467
見てますw
でも私も疑ってるけどwごめんw
知り合いの6w7(恐怖型)と思われる人が拗ねたり構ってモードになったりするのにそっくりなんだもん。
私のその人のタイプ診断が間違っているのかな?
すごく見ていて共感を感じたんだけどね。
でも私4セクシュアルの曲にもかなり共感するからそれかな?

469 :6w5セクシャルさ:2005/03/28(月) 01:07:30 ID:Nqc5GhqK
あ、うん。そうそう。
>>467さんから人懐っこさを感じるんです。
それで6みたいな印象を受けるのかな?

470 :6w5セクシャルさ:2005/03/28(月) 01:41:00 ID:Nqc5GhqK
タイプ6スレを立ててみました(汗

【怖くなんか】タイプ6スレ【ないもん(゚Д゚;)))】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1111940841/

471 :マドモアゼル名無しよん:2005/03/28(月) 02:05:20 ID:CJ5MOECZ
他タイプのものに共感できるってのは、
言語を通じたお陰で違ったものが通じている、と考えられる。
誤解の産物と言えるが、それ故に、価値がある。
ある感慨を歌ったものが、信念の歌となり、
信念を歌ったものが、高大なイメージを生むかもしれない。

>>468-470
とりあえず乙

これで4569総の5スレか。どうなるやらw

472 :6w5セクシャルさ:2005/03/28(月) 03:29:29 ID:rJ3F1hIn
英文読んで頭使って、初めてドキドキスレ立てしたら眠れないw

>>471
>他タイプのものに共感できるってのは、
>言語を通じたお陰で違ったものが通じている、と考えられる。
>誤解の産物と言えるが、それ故に、価値がある。
うんうん。
違うタイプの人とわかりあうのに言葉はとくに大事だと思います。
ちょっと思い出したんだけど、4w3自己保存(たぶん)の知り合いが、
ふわーと寄ってきて仲良くなって、またふわーと連絡が来なかったりする感じが、
471さんから私が受ける印象と似てるかもと思った。

473 :6w5セクシャルさ:2005/03/28(月) 04:30:01 ID:7K6QIDsg
4スレで一人称コンプレックスあるってかいたのって>>471さんかな?
だとしたら4は納得。
その知り合いの4w3自己保存(たぶん)も一人称コンプレックスがあった。
私もその人も一人称は色々使いますが、
 私→その時の感情に一番ぴったりのを使う。ぴったりのを使ってるからいつもぴったりw
 その人→その時々で使い分けるが、どれを使ってもしっくりきていない様子。
4スレを読んでいておもしろかったのが、他人のつくったものに満足できないと言うこと。
それから推測するに言葉というものもやはり他人のつくったものだから、
自分というものを端的に表す一人称で迷ったり、詩(or私)的な表現をするのかな?
うん。腑に落ちたぞw
ぜひレスしてね。

474 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/28(月) 07:52:22 ID:68f3zg43
>452 そこを詳しく!

475 :マドモアゼル名無しご:2005/03/28(月) 14:46:23 ID:CJ5MOECZ
>>472-473
レスする言葉がないw

なぜか。
例えば、>>302のような書き込みに対してのほうがレスしやすい。
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1099240737/386n
みたいな書き込みにも。
単に「気持ち」を一言で語ってるだけの書き込み。

感情センター+反応解決、
感情的な反応にしか話す気が起きないのかもしれないw

( ・∀・)つ〃∩へぇー*5 5へぇいただきました。

476 :6w5セクシャルさ:2005/03/28(月) 18:15:42 ID:TnO4ud0j
>>474
そのうち6スレで書くかも。書かないかも。

>>475
だからさw
4スレで一人称コンプレックスあるってかいたのって>>471さんですか?
ということと(べつに答えたくなかったら答えなくてもいいけど)、
もしそうだとしたら言葉というものもやはり他人のつくったものだから、
475さんは自分というものを端的に表す一人称で迷ったり、詩(or私)的な表現をするんですか?
という2点について聞いてるんですw
知り合いの話を書いたのは、ついでに471さんのウィングやサブタイプも
おしえてくれたらうれしいな、ということを意味してますw

>( ・∀・)つ〃∩へぇー*5 5へぇいただきました。
なにが5へぇなんだよw意味わからなすぎなんだよw

477 :マドモアゼル名無しご:2005/03/28(月) 18:53:06 ID:CJ5MOECZ
>>475
一人称云々は書きましたよw
だがこういう質問に答えるのはどうも性に合わない。

○○は△△である。・・・1
△△は□□する。・・・2
○○は□□する。・・・3

1が人とタイプ。
2がタイプと行動。即ち、エニアグラムの体系、だな。
3が人と行動。
1を確認するために3を確認しようとしてると。
あんまこういう論理命題的な質問されてもピンとこない。

一応エニアグラム的には4w5だろうと推測はしてるが、
「らしくない」のオンパレードw
”自己言及のパラドックス”ってのはどうにもならん。
話が噛み合わないのは勘弁w

478 :マドモアゼル名無しご:2005/03/28(月) 18:53:43 ID:CJ5MOECZ
>>477>>476だw
死んでくる。

479 :マドモアゼル名無しご:2005/03/28(月) 19:15:33 ID:CJ5MOECZ
即ち、そういった論理命題的考え方が、思考センター的って言えるのかな。
他のセンターってのは自分ルールだったり感情だったり、論理解決できない・されたくない。

論理解決を試みると”決め付け””先入観”の類が起こりやすい傾向はあるかな。

いざという時は笑って誤魔化そうw

480 :6w5セクシャルさ:2005/03/28(月) 19:55:48 ID:Yu4bkXfo
>>477
答えにくいことをどうもありがとう。
じゃあこれ以後は、こっそり477さんの書き込みを観察していろいろ分析することにしようw

>>479
>論理解決を試みると”決め付け””先入観”の類が起こりやすい傾向はあるかな。
起こりやすいというか、むしろそれをこそ求めているようなw
人の行動を先に予測して不測の事態にも対応できるように身構えているのかも。
きっとそれが私に身に付いているんだと思います。
気をつけますw
気づかせてくれてありがとう。

481 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/28(月) 20:10:45 ID:OZ+hnnsk
>>473
言葉が抽象的ってことじゃない?
例えば人の顔、例えば広大な風景。それを現すのに、絵や写真を使わずに言葉だけでどう表現しろと言うのかw。
そんな感じかな。

>>477
何かおいら過去に似たような例で不満感じてたような…。
うろ覚えだけど書き出してみる。
事象AとBがある。
AはCだ、故にBはCではない、みたいな(何か分かりにくくなった…。
けど人間って、論理的には絶対違うのに、ついついこいう目で見がちで。
A君は悪口を言った。だからA君はまた言うに違いない。だからA君とは遊ばないようにしよう。とか。

翻訳?出来そうだったのでしてみました。違ってたら指摘くださいm(__)m

482 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/28(月) 20:19:10 ID:OZ+hnnsk
そうそう、エニアグラムの本なのですが、(何故か話題に昇らない)『9つの「性格タイプ」がわかる』って本が読んできた中では一番素直な表記だったような気がします(相性もあるんでしょうが参考までに)。

483 :6w5セクシャルさ:2005/03/28(月) 21:27:53 ID:OoYTZp68
じゃあ6w5らしく理屈をつけるとですねw、
>>477
・集合A、B、Cがあり、A∩B∩Cが存在する
 (輪が3つあって、3つともオリンピックの輪のように重なり合っている状態)
状態なのに、
・A∩B∩C(A、B、Cが重なり合っている)の部分だけを見てA=B=Cだと勘違いする例で

>>481の言葉が抽象的というのは
集合Aのなかのある点、あるいは集合Aを成り立たせる条件等を取り出して
・集合A=集合のなかのある点etc.
という命題は間違っているという例ですよね?

この2つの例に共通しているのは、
「言葉というものが現実に対して必然的に持つ捨象性に対しての違和感」
つーことでいいですか?

484 :6w5セクシャルさ:2005/03/28(月) 21:29:03 ID:OoYTZp68
つづき
>>481
>事象AとBがある。
この以下の部分は上の2つと違って論理破綻の例だから、477の説明としては適切ではないと思う。
論理が通ってないのにレトリックで結論づけてしまうことには十分気をつける必要があるとは思うけど。

485 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/28(月) 23:21:01 ID:hII8XlPc
>>477
エニアグラムって、「頭で考えるものではない」から、だと思う。
たとえば、エニアの優秀なFAの方が、どうやってエニアタイプの判別
するかといえば、その人の全体の背後から立ち上がってくるものに
目を向けるんです。言動そのものではないです。
自分のタイプがわかるのも、「腑におちる」という言い方をするでしょ?
グルジェフ関連の著書を読むと、このエニア感覚(?)がわかるかもしれない。

それと前から不思議に思っていたことなのですが、
自分のタイプが腑に落ちてない人でも、他人のタイプを想定できること。

私は、エニアグラムを理解するために、様々な著書を読み、情報を収集し、
色んな観点から見て、その繋がりや関連性を理解しようとした。
その間、何もわからない(さっぱりわからない)、って状態だった。
ただただ、情報を詰め込むだけという感じさえあった。
が、タイプが腑に落ちたときから、突然、エニア自体の理解も躍進的に進んだって感じ
がありました。タイプが腑に落ちたときに、何か「鍵」のようなもの
をつかんだような感覚があり、その鍵を元にして、エニアグラムの理解ができてきている
という感じなんです。まだ、まだ、わからないところが沢山ありますが…

486 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/28(月) 23:26:36 ID:hII8XlPc
>それと前から不思議に思っていたことなのですが、
>自分のタイプが腑に落ちてない人でも、他人のタイプを想定できること。
訂正
自分のタイプが腑に落ちていない人が、他人のタイプを想定できるって
ことが、凄く不思議なことのように感じていた。


487 :6w5セクシャルさ:2005/03/28(月) 23:30:52 ID:RGUCMO59
>>485
>たとえば、エニアの優秀なFAの方が、どうやってエニアタイプの判別
>するかといえば、その人の全体の背後から立ち上がってくるものに
>目を向けるんです。言動そのものではないです。
これはよくわかるけど、私は4的な動機と言葉との関係について質問しているから(>>476)ちょっとずれてる。
私がずれてるのか?w

488 :マドモアゼル名無しご:2005/03/28(月) 23:34:27 ID:CJ5MOECZ
腑に落ちるどころか号泣だったわけだがw
その時4w5かも知れんと書いたら”違うと思います”とw

「お前に何が分かる!」

489 :6w5セクシャルさ:2005/03/28(月) 23:38:02 ID:RGUCMO59
>>488
最近の4スレの流れとこのスレでの私とのやりとりってすごくデジャブだったんだけど、
もしかして前にも4だっていってみんなに総攻撃くらって、私が「6だってばw」ってダメ出ししたら、
4と6はうんぬんかんぬんって詩みたいなのを書いて消えた人って488さんだったw?

490 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/28(月) 23:49:01 ID:hII8XlPc
>>489 
ははっ。私も6w5セクシャルさと同じことを思いましたよ。
前のスレにいた、エニア1とかエニア6w7とか、4w5とか言っていた人に
酷似していると思ったんです。違っていたらごめんなさい。
何しろ、同じタイプの人って反応の仕方というか、全体的なパターンが
似ているから、そういう「他人の空似」もあるのかも?とも思いますから。

491 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/29(火) 00:15:23 ID:vcBu8po3
>>487 はい。私の方がずれてます。
 いやぁ。実は、昨日、名無しよんさんに、タイプ4らしくない。って
書いたもので、つい、そのときのことが頭に浮かんでしまい、
読み間違えました。すみません。

492 :マドモアゼル名無しご:2005/03/29(火) 00:19:49 ID:5nIzP1lh
過去のことは忘れなさいw
”それ”と”それ”とは同じではない。

今の輝き 今の輝き

493 :6w5セクシャルさ:2005/03/29(火) 00:27:20 ID:5v4BWS1n
>>492
はいはいw
とりあえず私にはあなたの純情攻撃とやらが効いてるからw

494 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/29(火) 07:06:34 ID:FDRhkblv
タイプ6は、
規則について「守りたい」と思っているんですか?
それとも「守るべき」と考えているんでしょうか。
何か思うところがあったらレスを頂けると嬉しいです。

495 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/29(火) 12:12:52 ID:YXQeI9Qy
6スレで聞いてあげなよ。

496 :6w5セクシャルさ:2005/03/29(火) 13:05:05 ID:qd1twmId
>>494
☆誘導☆
こっちに貼り付けといたんでヨロ。
   ↓
【怖くなんか】タイプ6スレ【ないもん(゚Д゚;)))】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1111940841/

497 :マドモアゼル名無しご:2005/03/29(火) 15:30:06 ID:5nIzP1lh
4>>5=9>7>1=2=6>3=8
だいたいこんな傾向。

とにかく効率が悪いw

498 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/29(火) 18:36:57 ID:cxRi2pDw
>>488
> 腑に落ちるどころか号泣だった
って、ひょっとして究エニ?w。

>>483
難しくてよくわかりましぇ〜ん爆。
その問題については「ことばと文化(鈴木孝夫 著)」という本読むといいかと。
どうやら僕の言った抽象的という言葉に込めた意味が上手く伝わってなかったようで。
名無しごさんが言いたいのはそいうことだと思う。

499 :6w5セクシャルさ:2005/03/29(火) 19:12:34 ID:B3ezz62e
>>498
これ?
 ↓
「「私」や「僕」のように、話し手が自分を指して使うことばは、
考えてみると話し手が言語という一種の座標系の内部で、自分自身の位置を明らかにする行為であると言える。
つまり言語による自己規定なのだ。」

 多くの外国語では、話し手が自分のことをいうことばが「一人称代名詞」として固定的に確立しています。
英語なら「I」です。いわば、話し手の言語的自己規定が相手や周囲の状況から独立しています。
ところが、日本語では、常に相手との関係で自分の呼び名が決まります。
たとえば、子どもがいて、話し相手がその子なら「パパ」となります。
たとえ、一人称を使う場合でも、「私」「僕」「おれ」などは、相手との関係で使い分けられています。
つまり、「対象依存型の言語的自己規定」なのです。

500 :マドモアゼル名無しご:2005/03/29(火) 19:24:58 ID:5nIzP1lh
初めて感覚があったのは3歳のとき。
「自分で取ってきな」と言われたこと。
自分。そこから格闘が始まったのだ。

そして、闘い続ける。
存在する限り。

501 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/29(火) 19:42:28 ID:YXQeI9Qy
そういやうちの子も3歳の時に突然「自分てなあに」って聞いて来たな。
説明が難しかった。

502 :494:2005/03/29(火) 19:52:19 ID:FDRhkblv
>>496
誘導ありがとうございます。行ってみます。

503 :マドモアゼル名無しご:2005/03/29(火) 21:29:48 ID:5nIzP1lh
迷わず迷う

道なき道を

504 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/30(水) 00:34:21 ID:n4LtUp4e
ごとよんが同一人物だった事に今更気づく…だる…。
>>499
頼むから全体的な関連性を分かりやすく説明してw。

505 :6w5セクシャルさ:2005/03/30(水) 00:48:52 ID:rNoRRZP1
>>504
いやいや私にもさっぱり。
それと504のレスの内容は「ことばと文化」の本を説明したどこかのウェブサイトのコピペね。
そんなわけで>>498さんが説明してくれないと・・・。

506 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/30(水) 00:49:15 ID:N0S2o/Zc
>>504
「一人称で悩む」と言う事を6w5なりに論理的に理解しようとしてるんだと思うよ。
ほとんど独り言だし中身も無い自己満足だからスルーしていいかと。

まあ自分も「悩む」感覚はわからないっつーか、TPOによって柔軟に使い分けてるので
6w5がつべこべ言ってる気持ちもわかるがw


あと、「自分の言葉がうまく伝わらなかった」って言ってる人ってタイプいくつなんだろう。
言葉を信じ過ぎというか。誤解もあるからコミュニケーションは面白い(と同時にウザイ)と思うんだけどね。

507 :マドモアゼル名無しご:2005/03/30(水) 01:03:24 ID:rMav0gq5
>自分の言葉(”に持たせた意図ないし感慨”)がうまく伝わらなかった
言葉自体は伝わっても、込めた情感が伝わっていない(ように感じた)ってとこかな?

>一人称
何か自分を示す特別な一人称を願っても、
同じ名前の人はいるし、どれも自分特有とはなりえない。
そうすると、ただ悶々としてしまうw
だから、あまり人称いらない2人組が一番楽。
最近は、”ワタクシ”が主流かなw

508 :6w5セクシャルさ:2005/03/30(水) 01:08:28 ID:QIexwKeb
私なりに推測をまとめてみた
4の一部の人が一人称で迷う理由は・・・
 1.「言葉というものが現実に対して必然的に持つ捨象性」が4的な動機を刺激するから (<<483)
 2.「対象依存型の言語的自己規定」が4的(ry (<<499)
 3.「同じ単語や文章が読む人の持っている文脈によって異なって受け取られる」ことが4的(ry

でも2番ってどちらかというと3的な問題なような??
もうちょっと4の勉強しよう、私。

509 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/30(水) 01:08:56 ID:N0S2o/Zc
>>505
あら、レスしてる間にいたのねw
これは失礼しましたorz


>>507
>言葉自体は伝わっても、込めた情感が伝わっていない
>どれも自分特有とはなりえない。
その「自分特有」を持とうとする気持ちや、
感情まで伝えようとする事がわからない。

「自分」なんて状況によってコロコロかわるし、自分の感情なんて自分でもわかんないのにw
そう言う人は「確固たる自分」がどこにあるのかわかってるの?

510 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/30(水) 01:12:40 ID:n4LtUp4e
>>506
> 「一人称で悩む」と言う事を6w5なりに論理的に理解しようとしてるんだと思うよ。
けどその解釈が歪んでる気もするw。
>あと、「自分の言葉がうまく伝わらなかった」って言ってる人ってタイプいくつなんだろう。
おいらもイライラすっからタイプいくつって言えないんじゃないかと(ちなみに6)。
それから、自分の“思い”を上手く“言葉で”表現“出来ない”って言ってたら4かな。

>>505
読むといいよ。お勧めお勧め。

>>483
>A∩B∩C(A、B、Cが重なり合っている)の部分だけを見てA=B=Cだと勘違いする例で
(・_・?)ハテ?。
>集合A≠集合のなかのある点etc.
全然違いますから〜〜!残念!(笑

511 :6w5セクシャルさ:2005/03/30(水) 01:19:39 ID:BNI5n7wm
>>510
>集合A=集合のなかのある点etc. という命題は間違っている

>集合A≠集合のなかのある点etc.
じゃありませんからw残念w
私が言いたかったことはあくまで「言葉というものが現実に対して必然的に持つ捨象性に対しての違和感」なので。

つーかちょっと自虐ギャグなんであんまりつっこまれてもw

512 :マドモアゼル名無しご:2005/03/30(水) 01:31:37 ID:rMav0gq5
>>509
>その「自分特有」を持とうとする気持ちや、
”同じ人間が2人いるなら、1人はいらない”的な考えかな。
自分の存在意義を感じられないから、その差異に辛うじてすがる。

>感情まで伝えようとする事がわからない。
欲求が”自己理解”だとして、
相手に”自分を理解してもらう”ことを望む。
そうすると、この”あやふやな自己感覚”即ち、感情を伝えることこそが重要になる。

”安全”が欲求だとしたら、相手に”安全の承認”を望む事に近いかな?

513 :6w5セクシャルさ:2005/03/30(水) 01:35:36 ID:BNI5n7wm
>>507
4の方かな?
>何か自分を示す特別な一人称を願っても、
>同じ名前の人はいるし、どれも自分特有とはなりえない。
>そうすると、ただ悶々としてしまうw
それはわかる。
じゃあ、やっぱ他人との区別が重要なところなのかな?
言葉そのものの持つ問題というよりも、一人称が他の人との共有物だから、ということが一人称を迷わせるということだよね?
それでいいのかな?<<481さんw

514 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/30(水) 01:53:41 ID:8KTAzpid
>>512
> ”同じ人間が2人いるなら、1人はいらない”的な考えかな。
へー自分はそれは二人とも必要と考えるな。

>”安全”が欲求だとしたら、相手に”安全の承認”を望む事に近いかな?
自分の欲求を相手に受け入れてほしいって事?

なんか抽象的すぎてわかんなくなってきたw

515 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/30(水) 01:54:46 ID:8KTAzpid
>>514=509です。ちなみに。


516 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/30(水) 02:05:05 ID:8KTAzpid
こういうのって言葉を尽くせば尽くすほど遠くなっていくよねw

517 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/30(水) 02:10:00 ID:8KTAzpid
「確固たる自分がどこかにある感じ」
「人は自分の事わかってくれない」
「(でもちゃんと人とコミュニケーションとるのめんどくせ)」

っていうの、占い板全体に蔓延してる雰囲気だと思った。
(というか社会全体に、かも……)

なんか流れと別の話かも知れないけど、ちょっと思ったので書いてみました。
こう書いても自分にも少しはこう思ってる部分もあるかもしれない。

518 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/30(水) 03:23:28 ID:XflpozJL
別に一人称なんて時と場所で使い分けるだけでいいでしょ。
話し方やアクセントのつけ方も相手の立場によって使い分けなければならないんだし。
まあ別に特に意識はしてないけどねぇ。
そんなあいまいなものに理屈つけたって何の意味も無いと思うんだけど。

そんな俺はタイプ2らしい。

519 :マドモアゼル名無しご:2005/03/30(水) 13:57:58 ID:rMav0gq5
みな”あいまいなもの”を求めている。
それが”正しさ”か”自分”か”幸せ”か何か。

たかがなんちゃら、って思うところに己の罠が潜んでいる。
なぜそれを認められない?

>>513
「あやふやな自己感覚」と合致する言葉がない。
だから、その一人称を芸術として表現しようとする。
かな。

>>514
自分が自分の欲求を実現できないから、他者に要求(投影)する、って感じかな。



漏れは学者なんかじゃないから詳しくは知らんぞw

520 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/30(水) 15:55:25 ID:FKWJdG3W
エニア4の思考に、完全に依存している人って感じ
(が、言っている内容は、微妙にズレてるw)
てか、エニア4に化けたタイプ6ってことか。
(あっ、尻尾が見えてる!ww けど、気づいてないから、知らんふりしてこっと)

521 :マドモアゼル名無しご:2005/03/30(水) 16:33:09 ID:rMav0gq5
即ち、自分に満ちているものしか分け与えられない。
負の感情に満ちていれば、負の感情を与え相手を堕落させようと試みる。
幸の感情に満ちれいれば、幸の感情を分け与えより幸へと導かれていく。

なぜに自分がその行動をするのか。
その根源を自分に問わない限り永遠に空白を生きる。

522 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/30(水) 16:44:32 ID:FKWJdG3W
おっ、正体を現したぞぉ。やったぁ!!ばんざ〜い またね(^.^)/~~~

523 :マドモアゼル名無しご:2005/03/30(水) 18:11:00 ID:rMav0gq5
確かに正体はおっさんだがw

幼き心には戻れない。

ただ事実は、幼き心が今の自分を育んで来たのである。

そして、まだ、ここに。

524 :マドモアゼル名無しご:2005/03/31(木) 12:51:22 ID:Ozt+aSJr
自分の恐れている言葉こそが空白に思える。

まさに、無意識が拒絶している。

意識できないから、判断できない。

無意識に投げかけて、体反応を見る。

「そんなことはない!」

525 :マドモアゼル名無しご:2005/03/31(木) 12:58:28 ID:Ozt+aSJr
なぜ見ようとしない。

見えないじゃない。

なぜ拘る。

操り人形。

切らないのか。

自信がない。

あの感覚は。

君のもの。

526 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/31(木) 13:15:33 ID:0MEIJl9h
>>524-525
それって物凄く6っぽい文章だよな。
意識と無意識の対比
見ようとすると見えないの対比
操り人形(拘る)と切るの対比

どちらの文も最後に無理矢理4っぽく思わせようとする感じがプンプンする。

とりあえず4スレにマルチしてきたら?

527 :マドモアゼル名無しご:2005/03/31(木) 13:23:59 ID:Ozt+aSJr
適当に書いただけだがw
あなたが何を想定してるのか分からない。

4スレは放置w

528 :マドモアゼル名無しご:2005/03/31(木) 13:40:23 ID:Ozt+aSJr
伝えようとすると言葉が濁る。

ただ、表す。


それができねぇんだなぁ〜人間だもの(みつをw

529 :5のセクシャル:2005/03/31(木) 14:51:28 ID:5pezZ1v0
親しい友人が留学することになったんだけどさ、こういうのを知った時にすることって何種類かあるよね。
ここぞとばかりに一緒に遊んで思い出を作っておこうとする人とか、今まで通りに接する人とか…。
俺の場合、その人から距離をおいていってしまうって行動を取ってた。
もちろん「あの人のこと大して好きじゃないからこの機会に…」って考えでしたんじゃない。
最初は「いろいろ忙しいだろうし」とかって遠慮してるだけだと思ってたけど、そうじゃなかったことに気付いた。
実をいうと、「友人がいないという状況に今のうちに慣れておこう」って考えに沿って動いてたみたい。
友人の出発の日が近付いて、ついでにその友人から「連絡少なくなって心配してた、寂しかった」風味な事を暗に言われて
ようやく後悔してるんだけど、こういった時に取る行動もタイプによって結構傾向が分かれるのかな?








530 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/31(木) 15:39:29 ID:o2aZzy3k
4スレ・・・すごっ・・・!w

531 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/31(木) 15:53:00 ID:0MEIJl9h
>>529
んー、やっぱりそうなのでは?
俺なら自分の手料理を食ってもらいながらじっくり語り合いたいなあ。
そういう時の味がその人の大事な思い出になって活力になってくれれば嬉しいし。
やっぱり自分で作ると気持ちも伝わると思うしね。
ちなみに今ん所ではタイプ2という結論が出てます(もしかすれば違うかもしれませんが)

532 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/31(木) 16:17:34 ID:4ZEEWj4i
>>529
それぞれの状況による事もタイプによる傾向もあるかなと思います。
自分は親しい友人と離れるのを内心嫌だと感じながら、
出発の日まで蟠りや気まずさなどが何も無いように
なるべく今まで通りに接しようとすると思う。



本の情報を鵜呑みにする傾向があるけれど、
鵜呑みにしてはならない、と考えるようなタイプはどれだと思いますか?

533 :マドモアゼル名無しご:2005/03/31(木) 18:11:03 ID:Ozt+aSJr
6に恐怖型と対抗恐怖型とがあるというが、
安全欲求の時にだけ分かれるというのはしっくりこない。
他に激情型・対抗激情型があっておかしくない。

例えばタイプ5を分けてみる。

5、吝嗇型と対抗吝嗇型

吝嗇型
基本的に吝嗇家だが、
時に開示し、知識を分けてくれたりする。
”秘密の共有”を持ちかける傾向。

対抗吝嗇型
基本的に浪費が激しい。
オープンなように見せているが、
ほとんど知識の提供をしてくれない。
秘密主義。

534 :マドモアゼル名無しご:2005/03/31(木) 18:28:15 ID:Ozt+aSJr
タイプ7を分ける。

食欲型と対抗食欲型

略w

やたら食わないタイプ7ぽい人が、
葛藤解決と同時にやたら食うようになってきた、というのがある。

ある激情が発せられると、それに対抗するか、身を任すか、
その判断を迫られている、と。
これはありそうだ。(駄勘w

535 :マドモアゼル名無しご:2005/03/31(木) 19:05:59 ID:Ozt+aSJr
なぜ”恐怖”についてだけ対抗と分けるのか。

基準を”恐れ”と呼ぶことに関連が見えそう。
根源的欺瞞とか根源的怠惰とかを基準にしても全体的なものは変わらないはず。

基準にしたから二分化されてしまった。
なぜ基準にしたら二分化される?
言葉に置き換えたものの、”恐れ”という基準そのものあいまいである。
それを基準にしたから境界から一方を恐怖型、もう一方を対抗恐怖型とした。

エニア理論において、”恐れ”を受け入れることが主要な目的だ。
即ち、その”恐れ”に”対抗”せよと言っている。

基準になってしまっている6は大変なのかもしれない。

536 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/31(木) 19:13:24 ID:0MEIJl9h
春ですな


537 :6w5セクシャルさ:2005/03/31(木) 19:17:57 ID:VnIzrfWt
>>532
6じゃない?
>>533>>534>>535みたいなw
しらないけどw

538 :マドモアゼル名無しご:2005/03/31(木) 19:32:06 ID:Ozt+aSJr
根源的激情を元にあと8つ作って統合すれば上位の理論体系ができそうだ。
既に誰かやってるんかねw任すw

539 :マドモアゼル名無しご:2005/03/31(木) 19:47:48 ID:Ozt+aSJr
”根源的激怒”を元に激怒型と対抗激怒型
”根源的高慢”を元に高慢型と対抗高慢型
”根源的欺瞞”を元に欺瞞型と対抗欺瞞型
”根源的嫉妬”を元に嫉妬型と対抗嫉妬型
”根源的吝嗇”を元に吝嗇型と対抗吝嗇型
”根源的恐怖”を元に恐怖型と対抗恐怖型
”根源的貪欲”を元に貪欲型と対抗貪欲型
”根源的情欲”を元に情欲型と対抗情欲型
”根源的怠惰”を元に怠惰型と対抗怠惰型

既にウィングに押し当てられてるかもしれないw
無意味じゃーんwww

540 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/31(木) 19:52:08 ID:0MEIJl9h
>>538
とりあえず論文スレじゃないんだからリソか鈴木にでも進言してこいよ。
最近いい加減荒氏にしか見えないんだが

541 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/31(木) 20:08:52 ID:FmHUBu+h
より小心なタイプ6の人の効率の悪さや行動上の問題は、
抽象的、理論的なことへの行き過ぎた志向性の結果であるが、
そればかりでなく、
知的活動に逃げ場を求めることも恐怖からの引きこもり、
間接性、曖昧さ、そして、「遠回しに探る」ことの結果である。
               BY 「性格と神経症」ナランホ
6スレにあった、同著の記述もあわせてどうぞ。

542 :マドモアゼル名無しご:2005/03/31(木) 20:45:01 ID:Ozt+aSJr
そして、こういった人間は排除されるのである。

「終劇」

543 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/31(木) 20:57:37 ID:o2aZzy3k
普通に読みにくいからね

544 :マドモアゼル名無しご:2005/03/31(木) 21:14:28 ID:Ozt+aSJr
それを言われるとなんともw

とりあえず誤解を受けやすい価値観の人間はこういう感じなんだろう。
その分、友人でいられる人たちは相当の強者かもしれない。
この場を借りてお礼申し上げるw

545 :6w5セクシャルさ:2005/03/31(木) 21:24:21 ID:I1AMid0H
>>544
私はおもしろかったよ。
思考実験をして誤解されるのって5でもありそう。

546 :マドモアゼル名無しさん:2005/03/31(木) 21:41:07 ID:FmHUBu+h
>>545 >思考実験をして誤解されるのって5でもありそう
ありますね。ただ、まだ曖昧なうちな着想を、公言するのではなく、
 質問されるよね……(苦笑)
 前にも書いたけど、
 私を辞書かなんかと勘違いしているみたいに……
 自分で納得したら、サッサと消えてしまったし…
 「ああ、5の人か」と思ったら、許せたけど(笑)

547 :6w5セクシャルさ:2005/03/31(木) 21:55:27 ID:dTOyBude
>>546
>ただ、まだ曖昧なうちな着想を、公言するのではなく
(。。)(゜゜)(。。)(゜゜)!

>私を辞書かなんかと勘違いしているみたいに……
>自分で納得したら、サッサと消えてしまったし…
(。。)(゜゜)(。。)(゜゜)!!

548 :532:皇紀2665/04/01(金) 08:02:57 ID:lGHPVKVY
>>537
答えてくれて感謝します。

自分が6かどうかはまだ決める事はできないけれど
>>541のような問題は持っています。

なのでまずは、
出かける用意が済んでいるにもかかわらず、
今日はどうやって行動するかを考え過ぎて
出かけられなくなることを直していこうと思います。

549 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 08:28:20 ID:CjjEg6Ad
>>547 あれ?わかりにくかった?
まだ曖昧なうちな着想を公言するのではなく は
タイプ5は、自分の仕事や発見を隠して話したがらない(性格タイプの分析より)
という意味。「まだまだ、準備ができていない」と思ったり、
もっと他に可能性があるのでは?と 自分の中で、アレコレ検証する からだろうと
思うし、タイプ5は、人に知識を提供するより、受け取りたがるほう
>私を辞書かなんかと勘違いしているみたいに……
>自分で納得したら、サッサと消えてしまったし…
は、掲示板での話でした。
これは、私が、一生懸命答えたのにも関わらず、
タイプ5の人は、凄くクールというか、あっさりしているというか……
そういう思いを抱いたという意味ですね。

ただ、エニアを学ぶか、なんらかのスピリティアルなことをして、
健全なタイプ5の方、こういうことはないですね。
(エニア関連の方で、こういう人が健全なタイプ5なんだと思った方
がいらしゃいます。この方と話すと癒されます。ホント)

550 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 08:35:22 ID:CjjEg6Ad
タイプ5に限らず、健全な人と接すると、自分が尊重されていると感じ、
凄く気持ちが楽になるんです。私も、健全になれたら、いいなとよく思いますが、
なかなか……。健全な人は、滅多にいないですね〜。

551 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 08:56:12 ID:CjjEg6Ad
前にもありましたが、
タイプが何であるか、よりも、段階が重要ですね。
どのタイプでも、段階が上であれば、人間として魅力ある人です。
エニアを通して、自己成長を図るのなら、自分のタイプを間違っていては、
間違った地図を手にしてしまったことになり、自己成長への道を歩めない。
だから、慎重にタイプを模索する必要があると思っています。
自己成長に興味がないというのであれば、まぁ、いいんですが(苦笑)

552 :6w5セクシャルさ:皇紀2665/04/01(金) 10:45:17 ID:FlQK48FO
>>549
ごめんなさい(苦笑。
あの顔文字は禿同の意味。

>>550
>タイプ5に限らず、健全な人と接すると、自分が尊重されていると感じ、
>凄く気持ちが楽になるんです。
おぉ。それは感覚的につかみやすい表現ですね。
でもそれって健全でも1の解放の段階までいってないと、
そこまではっきり感じ取れないような。。。

553 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 10:51:52 ID:CjjEg6Ad
う〜ん。リソによれば(ははっw)なんらかの霊的な取り組みを
やってない限り、殆どの人は、通常の段階にいるといわれています。
ただ、通常でも、段階が高ければ、重心の移動によって、
健全なレベルで、人と接する状況というのはありえるでしょうねw


554 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 10:55:00 ID:CjjEg6Ad
>>552 それと、横道にそれますがw
顔文字って楽しいですね。が、私は使えないし、わからない、ごめんなさい。
みんな、自分で考えているんですか?凄いなぁ……

555 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 11:12:26 ID:CjjEg6Ad
そうそう。私がエニアの取り組みに一生懸命になったのは、
上に話した、タイプ5の方に触発され、
私は、私なり(自分のタイプなり)に、その方のように、なれたらいいなぁ。と
心の底から思えた… だから、なんです。

556 :6w5かもしれない:皇紀2665/04/01(金) 11:16:47 ID:2Udhz9Li
>>554
これはエニアグラムwith usの6の説明の所にあった顔文字で、
うんうん!!と頷いている顔で、そんな気分なので使ってみましたw

>>553
まあ、552はつれあいのことを想定して書いたんですが、
タイプ5w6の健全の描写のほとんどの行が当てはまるんですよ。
それは対私との関係だけではなくて、他の人とでもそうだと思います。
よく下から慕われて、人生相談の電話がよくかかってきたりするし、組織力もあるし。
彼の組織の仕方って「統治すれど君臨せず」なんですよw
権力に不信を抱きがちな私は、彼のそんなとこに惹かれました。
エニアグラムに対しては必要性を感じないみたいですけど、
本人は20代の頃に「俺は精神修行したんや〜」とか言ってます。
何していたかは、5らしくおしえてくれませんがw

つづく

557 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 11:17:47 ID:CjjEg6Ad
連投すみません。555に書いたようなことを思ったことなど、ん十年生きてきて(苦笑)
今までに一度もなかった。もともと、傲慢だからね(笑)

558 :6w5かもしれない:皇紀2665/04/01(金) 11:33:24 ID:2Udhz9Li
で、彼にエニアグラムの本をちょっと読ませたら、最初、自分は絶対に3だって言ってたんですよ。
それって、いま考えると、健全段階の2、3あたりの「有能で適任でありたい」とか、
「自信を持つために何かに熟達したい」という欲求なんじゃないか、と思うわけです。

で、ちょうど今朝話してたんですが、
私:「そんなにずっと仕事ばっかりしてたって、人生に絶対満足できないでおわるよ?」
  「もっと人生の過程を楽しもうよ。エニアグラムでは5が解放されたら
   世界を肯定的に捉えられるようになるみたいだよ。
   それはこの世の中を変えないってこととはもちろん違うけど」
彼:「俺の唯一の弱点がなくなっちゃうでしょw世界を否定的に捉えてるから、
   俺も人間の仲間なのに、みんなが俺についていけなくなっちゃうよw」
私:「えぇ〜???wそんなことはないってw私はその諦観すっごくやめてほしい」

って言ったんです。
彼の言葉はもちろん半分冗談だけど、半分は本気で言っているんだと思う。
私は不健全気味なので、彼の悩みを分かち合えないんだけど、
解放の段階の手前で、こんなふうに足踏みする人って他にもいるのかなあ。

559 :6w5セクシャルさ:皇紀2665/04/01(金) 11:40:55 ID:n30fY0IH
いま自分の書き込み読み直したら、なんか嫌な奴らですねw
夫婦の会話なんで、ぶっちゃけてると思って読んでください。
不愉快な思いをされたらごめんなさい。

560 :6w5セクシャルさ:皇紀2665/04/01(金) 11:52:55 ID:n30fY0IH
あ、なんか話がズレた(汗。
そうゆう想定のもとで、彼からそこまではっきりとは尊重されていることを
感じ取れないため、>>552を書いたんです。
ある程度は感じ取れるが、言語化できない程度。

561 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 12:33:29 ID:CjjEg6Ad
>>556 素敵なご主人とご一緒で、いいなぁ。
 6w5セクシャルさんの、人に向けるまなざしが伝わってきます。
 タイプ6の方と接していて、なんとなく楽な感じがあるのは、
 タイプ6の方のある種の謙虚さ、です。ここ大事だと、つくづく思います
 いいお話を聞かせていただきました。ありがとう♪
 
 

562 :マドモアゼル名無しご:皇紀2665/04/01(金) 12:46:22 ID:oBkQ5cv4
個人的に強烈な"I'm not ok."の体験は小学2年だったか。
そして"I'm ok."の体験は小学4年のころ。
"I'm ok."体験は、今までの人生の人間的活力の殆どをくれたように思う。

あの人は救ってくれた。あの人を尊敬する。
生きる価値が見出せなかった。
尊敬する人物が救ってくれたのだ。
きっと、価値があるから。
少なくとも、この恩は、人生をかけて返し続ける。

こういう話書いてるだけで実際に涙が出てる罠w
昔の”こころ”が、感情が、今でも根付いてるのは確かか。

563 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 12:53:45 ID:CjjEg6Ad
 ユングのタイプ論に関連して、
 ジャン・ジャック・ルソー の話。彼は、やらたらと泣けるとか泣くと
 表現するらしいです。それは、感情型だからという話。
 ユングのタイプ論で、内向感情型は、タイプ6なんです。
 内向直感が、タイプ4 
 ユング類型でいうところの、「直感」「感覚」「感情」「思考」機能 などを把握すると、
 エニアの理解が深まります。

564 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 12:57:52 ID:CjjEg6Ad
直感じゃなく、直観でした。すみません。

565 :6w5セクシャルさ:皇紀2665/04/01(金) 13:23:01 ID:9Yz+l3AO
>>561
ありがとう。ほめ言葉は素直に受け取ることにしようw
私は3の方と接していると元気になります。
相手のワクワクが伝わってくるんだよね。
ほめ上手だしw

>>562
>"I'm ok."体験は、今までの人生の人間的活力の殆どをくれたように思う。
そうだよねぇ。その通りですねぇ。
自分も人を肯定できる人間になりたいとつくづく思います。
それがLoyalistという意味なのかなと原著読んでいて思いました。
人や世界に対する真の貢献をするという意味で。

>>564
直観って外国語を読んでいるかのように意味がわからないw
ISTPだからかなぁ。

566 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 13:34:48 ID:zH5DIvJU
>少なくとも、この恩は、人生をかけて返し続ける。
素敵な話ですね。ちょっと感動しましたw
思い出しただけでも泣けてくるのなら、辛かったのでしょう。
いつも読んでいて、感情と理屈が独特に混じり合っているような印象を受けるのですが
それがななしごさん特有のテーマなんですか?

567 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 13:46:22 ID:zH5DIvJU
そういえば、私は幼い頃、両親に人格否定されたと感じて(そう感じたのは私だけみたいですが)
「両親が思う私」と「私が思う私」の間に行き違いが起きたりしていた記憶が強い。
私はこんな子なのに、こういう子、といわれた!とか
両親には自分をわかってもらえてなかった…、とか(笑)
今思えば、まさに感情センター的な不満ですけどw
それをずっと引きずっていたのもあり幼いあの頃には戻れない、というよりも
私はどうして変わらないのだろう、というおもいの方が強い部分もある。
それと、エニアを知って初めてわかったのですが
不健全なときの対人関係に出てくる癖、葛藤はこの幼い頃の両親への想いと
酷似していることに、すごくびっくりした。
対人関係で思わずやってしまがちにことって、両親と密接に関係あるんじゃないんでしょうか。
段階を上げて自分を解放することは、両親への囚われも解放することにも繋がりますね。

568 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 14:36:31 ID:zH5DIvJU
>>563
>>565
直観と感情って、私もわかりにくいんですが、でも前に、同じ音楽を聴いて
友達「ここのフレーズが、私もかつて昔そういう経験があったから、すごく泣ける〜」
(歌詞の心情に自分も共鳴しているような感じ)
私「まるで、眉毛が下げながら、氷の上で、一人でいつまでも寂しく踊っているような光景が浮かぶんだよね」
(歌詞とかメロディー合わせてなんか、浮かんだしっくりくる映像みたいなもの)
を表現して、お互いの感じ方に疑問を持ってみたことがあるけど、こんな違いかな?

569 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 14:47:45 ID:FF2u6INK
初歩的な質問ですいません。
>>553さん
霊的な取り組みってどういうことでしょうか

570 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 15:13:35 ID:CjjEg6Ad
エニアで言うところの、過去志向、未来志向 と、
ユング類型論でいうところの、過去志向 未来志向は、違うように思っていますが、
(唐突な前置きですw)
MBTIにおける N(直観)は、未来志向です。
タイプ4的にいえば、(完全な)自分を捜し求めるとか、いつか自分を救い出してくれる
人を待ち焦がれる(ことそのものに執着する)とか、ですね。
つまり、
>幼いあの頃には戻れない、というよりも
>私はどうして変わらないのだろう、というおもいの方が強い部分もある。
このあたりのニュアンスだと思います。

話を最初に戻すと、エニアの感情センターは、自分のアイデンティティに関する問題
を抱えていて、過去どうあったか(一分前でも過去)という「自分のアイデンティティ」
に囚われるから、過去志向だと捕らえているんですけど……
タイプ3的に言えば、他者が(過去)、自分に関して、こんなことを言っていたという
過去の評価に支えられているところがあります。
説明が下手だし(すみませんw)、間違っているかもしれませんw

571 :マドモアゼル名無しご:皇紀2665/04/01(金) 15:34:53 ID:oBkQ5cv4
それは既に「ふるさと」になってるかもしれない。
遠くにありて思うもの。
必要なら、彼が連絡してくるだろう。

>>566
辛かったのではなく”嬉しくて”心で泣いていた話。
その時は泣きそうだったが必死でこらえてた。
つーかだいぶ前にも書いた気がw

密かに求めてたのは”悟り”。
出家しなくてもできるんじゃないかという事で実世界に乗りつつ、と。
それに近い感覚は9月にあった。
自分の狭い価値観を認めることで、全ての価値観に気付く瞬間。

しかし、そこからが葛藤の始まり。
これまで何をしてきたんだ?
さぁ、どうする。

572 :マドモアゼル名無しご:皇紀2665/04/01(金) 15:39:55 ID:oBkQ5cv4
即ち、いつでも自分でそれを選択していた。
なぜ?
生きるためだ。

いつでも生きる挑戦をしていた。
そして、これからも。

573 :6w5セクシャルさ:皇紀2665/04/01(金) 15:42:05 ID:QFSvYQP4
>>570
ありがとうございます。今日はモテモテですねw
>幼いあの頃には戻れない、というよりも
>私はどうして変わらないのだろう、というおもいの方が強い部分もある。
へ〜。私は不健全になると愛してくれなかった母親に責任転嫁して、
もう一度母親の胎内に戻りたいと願っちゃいます。
高校くらいにノイローゼ気味になってクリニックに行ったときに、
「退行してます」って診断されたんだよね。普通2、3歳児がなるものらしいんだけど。
だからエニアグラムに最初に接したときは4は過去思考だというのを読んで、
自分は4だと思っていた。
そしていまでも4が過去を悩んで6が未来で悩むというのがピンと来ない。

574 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 15:59:13 ID:zH5DIvJU
>>571
そうか。
私はその時の嬉しさというよりもそれまでのずっと抱えていた
自分への不全感や低い価値が、その時、消え去った、みたいな風に
受け取って「辛かったのか」といってしまったのかもしれない。
こんな風に自分の視点でしか人の苦しみを理解してないんですよね。
それを、よく思い知らされます。
もっと人の痛みを理解できるようになりたいのにな。

575 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 16:04:27 ID:CjjEg6Ad
>>573
>そしていまでも4が過去を悩んで6が未来で悩むというのがピンと来ない。
私も悩んだ点です(笑)私は、思考センターかも?と思ったこともある!
それは、この未来と過去の話からです!(やや憤慨?気が短いんでww)
タイプ3の問題解決の方法なんて、「ゴールに焦点をあて〜」なんて、
まるっきし、未来志向と思いませんか?

多分、リソのいう「今、ここ」の意味がしっかりわかれば、解決するのかな?なんて
思っています(苦笑)

576 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 16:15:12 ID:zH5DIvJU
「今はこんなに不完全だけれど、いつか……」
という風に考えると4も未来志向っぽく思えますよ。
とりわけw3だと常に今の状態が気にくわなくて、現状の自分に満足できず
フラストレーションを感じているがために、
どこか理想や夢に意識が向いているところもあるんですよね…。

577 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 16:19:42 ID:CjjEg6Ad
>>568 多分、そんな感じじゃないかと…
私は、掲示板でも、人と接していても、言葉そのものではなく、
その人の全体的な雰囲気とか、ニュアンスの方を先に受け取ってしまいます。
なんとなく感じる、というものでしかなく、巧く言語化できないことが、多々あります。
それを何とか、言語化しようと思うと、沢山の情報が必要になる。
人の場合だと、その人と長く接することで、その人情報を蓄積していく、と
いう感じです。それまでは、あたりさわりがないように、過ごすことが多い。
こういう時期を、「ただ、受け取る、だけ」=「現状把握」の期間と、自分で思っています。

578 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 16:34:37 ID:CjjEg6Ad
>>569 改めて説明といわれると、悩みますねw
 スピリティアルな成長をめざす、という意味ですね。
 仏教の教えとか、トランスパーソナルとか、に取り組んで、自己変容をめざす
 いうんですかね?
 そういう類のものをさして、書きました。

579 :6w5セクシャルさ:皇紀2665/04/01(金) 16:38:31 ID:qHnXSi6g
>>575
いや、リソの野郎の説明が悪いんですw
ここ見てたらちゃんといい説明考えとけ!w
って見てないだろうけどw

>>577
私は逆にノン・バーバル・コミュニケーションの方が苦手ですね。
私を騙すのってきっと簡単だと思うw
3が雰囲気を感じ取るのが上手いというのは、天性の役者としては当然かもしれないですね。
最近、この自分の弱点に気がついて、相手のノン・バーバルなメッセージを感じる訓練をしてます。

580 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 16:39:10 ID:CjjEg6Ad
>>576 うん。うん。そうそう!!私もそこらあたりから、
 あれ? 未来志向、過去志向と意味が、私が思っている意味と違うのではないか?
 と思い始めて、よくよく読んでいて、不審な点が沢山見つかったから、
 色々自分なりに考えてみた。まだ、はっきりした答えは見つかってないです。

581 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 16:48:49 ID:CjjEg6Ad
>>579
>3が雰囲気を感じ取るのが上手いというのは
いや、自分で自覚できていればいいと思うけれど、殆ど無意識で
やっていることが多くてね(苦笑)相手が提示しているものを自分の中に
取り込んで、提示するということを……
中味が空っぽっていうんですかね?
結局、自分ってものが、どこにもないような気がした。
エニアの取り組みやっているときに、凄い怖かったことがあるんです。
やっと、「自分らしい自己表現ができた」と思ったのだけど、
違った……そのとき、廻りが提示した、好ましいと思われる「仮面」
をうまく被っただけだった、って自覚して、ゾッとした……


582 :マドモアゼル名無しご:皇紀2665/04/01(金) 17:00:07 ID:oBkQ5cv4
ある体系においてある部分に留まるにはある体験が必要である。
なぜか。
その体系自体がある体験の積み重ねによる産物だから。
即ち、その体系のある部分への”囚われ”となる。

それを放棄するには、ある体系自体を手放す。
己自身に帰依する必要がある。

583 :6w5セクシャルさ:皇紀2665/04/01(金) 17:00:19 ID:qHnXSi6g
>>581
知り合いに3w4(たぶんソーシャル)がいるんですけど、
私が彼から一番なにかを感じるのって、自分で自分の演技にダメ出ししているときなんですよ。
「うわ、いましくじった(苦笑」という内面の声が聞こえる気がするw
そして、そんな自分を自嘲している表情。
これってエニアグラムを知っていたからというよりも、先にそっちを感じて、
3w4が分かったという順番でしたが。
それに後でエニアグラムの説明を読んで、
あれも演技なのか?!と自分の受けた印象が正しいのか分からなくなったw

584 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 17:06:51 ID:CjjEg6Ad
>>583 ああ、その感じわかります。
(6w5セクシャルさ、さんって、そういうの、よく見抜けますね。凄いな〜)
 たいていの3は、演技という自覚がないんじゃないかな?
 だから、タイプ探しが困難になる理由じゃないかと?
 少なくとも、私はそうでした。

585 :マドモアゼル名無しご:皇紀2665/04/01(金) 17:17:10 ID:oBkQ5cv4
自分自身において、幸せな状態に留まるには、気付きが必要である。
自分自身が、気付きの積み重ねによる産物だから。
自分自身の幸せな状態への”囚われ”となる。

それを放棄するには、自分自身を手放す。
無に帰依する必要がある。

なんじゃこりゃw

586 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 17:17:23 ID:CjjEg6Ad
トム・クルーズの「バニラスカイ」って見たことありますか?
あの映画の中で、キャメロン・ディアスが、トムに詰め寄るシーンがあります。
(キャメロン・ディアスがトムの自家用車の前で待ち伏せしていた)
このときの、トムの表情が、なんとも3っぽいって思ったんですが……

587 :6w5セクシャルさ:皇紀2665/04/01(金) 17:22:04 ID:2asoV6fM
>>584
>そういうの、よく見抜けますね。
いやいや、気がついてないの本人だけなんじゃないかな?
誰かと話したことないけど、彼が周りに本当に信用されているとは思えない。
自分の自慢ばっかりだしw
どんな話も裏のメッセージは「俺を見て俺を見て俺を見て俺を見て(ry」
ある種、赤ちゃんの泣き声みたいなウザさがありますねw
注目を強制されるみたいな。

588 :マドモアゼル名無しご:皇紀2665/04/01(金) 17:35:41 ID:oBkQ5cv4
>>585の無を自然に置き換えるw

自然という体系において、安定的な状態に留まるには、不安定のな状態の結合が必要である。
自然自体が、不安定な状態の結合による産物だから。
即ち、自然の安定的な状態への”囚われ”となる。

それを放棄するには、自然自体を手放す。
永遠の時に帰依する必要がある。


永遠の時において、現在に留まるには、時間的遷移が必要である。
永遠自体が、時間的遷移による産物だから。
即ち、永遠の時における現在への”囚われ”となる。

それを放棄するには、永遠を手放す。
無を受容する必要がある。

589 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 17:37:40 ID:35AOT4Lj
>>585
またわけわかんない事言い出したな。
だから理論を研究したいなら学者にでも進言しに行けっての。

590 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 17:43:32 ID:O0xA7VhK
そういう事を書きたがる時期が誰にでも有るんだよ (´ー`)y─┛~~

591 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 17:46:11 ID:rnCMXcOn
>どんな話も裏のメッセージは「俺を見て俺を見て俺を見て俺を見て(ry」

これじゃないの?w

592 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 18:39:10 ID:zH5DIvJU
>>587
私、4w3だけど、
私もタイプ9みたいな自意識が薄い人をいいことに、
それをやってしまうことがある……(最低最悪)
だから自分を3?!と思ったこともあります。3的な高いところから「俺を見て」的なウザさと、
特別低いところから自分を見ている4的なウザさwを自分は常に持っていると思う。
でも、後で、4特有の自己認識的な問いかけ(私は何をいったか?私は相手にどうしたんだ?)により
後から人前で見せた3的な欺いた自分に非常に強い嫌悪感を持ってしまい、
恥ずかしさと自己卑下にも陥ります。
しかも、不健全になるほど自己評価は高いか低いかのどちらかになり、
中間や程々さが全くなくなるんですよね。
自分しか見えなくなり、自画自賛と自己卑下を繰り返し、
結果的に過小評価し、自滅的になるわけですが……。

逆に3w4だと、4の私的な感情に3が罪悪感を感じてしまう形になるのかな?
自分の感じていることをそのまま出すのをためらってしまい、
それが結果的にもっと自分を隠して、装って、欺いてしまうことになるのかもしれない。

593 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 18:39:49 ID:zH5DIvJU
だから、3w4や4w3が健全な1と6へ基本もウイングも統合する必要があるのは
すごく納得できるんですよ。感情センターは自意識、自分の価値に囚われすぎていると思う。
それ自体が恥ずかしいくらいに(苦笑)
しかも私は状態が悪くなるとそれに加え不健全な2の演技性的な部分も出てくるために
感情センターの悪いところばかりが過剰になります。
3と違って自己評価が低く、誉められても素直に喜べないし、人の評価だけでは
立ち上がれないところがタチ悪いかもしれないけれど……(苦笑)

594 :6w5セクシャルさ:皇紀2665/04/01(金) 21:37:24 ID:uQxnJV20
>>586
おもしろそう!見てみます。
予想は、こんな顔かな?w→(・・;))

それでちょっとマジ相談なんですけど、その3w4ソーシャルらしき人って個性化の年代wなんですよ。
9スレであれ書いていたのって585さんですよね?違ったらごめんなさい。
それで3って尊敬する人を間違えると、その尊敬する人と3の閉じた関係内ではすごい人間って事になっているんだけど、
他の人たちから見ると、3に対する評価が低いというパターンってあると思うんです。
そのパターンに彼がはまっていて、しかもその年代になって、
自分の夢が叶う可能性がほぼありえないことを、早晩受け入れなきゃいけなくなっているんですよ。
でも、彼は必死に努力していて、見ていてちょっと痛々しいんです。
しかも、その努力は彼の本当にやりたいことというよりは人からの評価だけを気にして選んだものだったとしたら、
もう目も当てられないwいや、笑い事じゃないですけど。。
それで、だいぶ私は年下なんですけど、彼からすごく共感されていて(分裂方向なんだと思うけどw)、
つらいという話とか打ち明けられるんですけど、どうしてあげるのが一番いいと思いますか?
他人にしてあげられる事って限られているのは重々承知なんですが。。。

595 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 22:18:37 ID:CjjEg6Ad
>>596
>9スレであれ書いていたのって585さんですよね?
そうです。きっかけは、仕事がらみで、自分の才能に関することです。
自分に絶望してしまって、なんか生きてること自体に脱力感がありました。
私の場合は、他人に相談は、していないです……
ただ、過去の私の実績を認めてくれる人が数名がいて、その人たちに
何気に電話をかけたりはしましたねぇ。特別何も話してないけど……
前に話した3w4の男友達とか…
やはり察しがよくって、すぐ自分の携帯電話の番号を知らせてきたw
「とにかく、いつでも電話してよ。わかった?」って。 
でも、電話する気にはならなかったですねぇ……
ああ、6らしき元上司にも電話したなぁ。
そしたら、「昼飯でも食べよう!俺で役に立つことなら何でも言えよ」ってね
私をきちんと覚えていてくれた。それだけで癒されました。

>つらいという話とか打ち明けられるんですけど、どうしてあげるのが一番いいと思いますか?
難しいですねぇ……私ならば、ただ話しを聞いてくれて、共感してくれるだけで、嬉しいけどな。
私に「人を信頼する」ことを教えてくれたのは、タイプ6元上司ですから、
6の方の、無私の誠実さには、心打たれるような気がしますが……

596 :マドモアゼル名無しご:皇紀2665/04/01(金) 22:25:49 ID:oBkQ5cv4
変な話、最もしっくり来る一人称は、幼少のころ使ってた「わし」
その頃から既に隠退済みですかそうですか。

>>594
>>595氏みたいに、話を聞いたげるだけでいいんじゃないかなぁ。
打ち明けられるってことは信頼されてる証。
あなたを信じてる彼を信じて。

597 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 22:41:04 ID:CjjEg6Ad
そうそう。タイプ1親友にその話をしたら、
私って、凄い元気で自信満々な人だったから、
「そんな電話したら、きっとみんな凄い心配したと思うよぉ。ごめんねぇ。私も
自分が鬱だったら、気づいてあげられなかった」って謝ってくれて、
なんか、凄く嬉しかったな。そのときも。
私は、今何も持っていなくても、何もできなくても、
一人の人間として、愛されているんだって、尊重されているって、わかったから。

598 :6w5セクシャルさ:皇紀2665/04/01(金) 22:42:29 ID:xhamMcbX
>>595
>自分に絶望してしまって、なんか生きてること自体に脱力感がありました。
その人もそんなふうになりそうで心配。
>ただ、過去の私の実績を認めてくれる人が数名がいて、その人たちに
あぁ、なるほど。私は彼の傲慢さとかが、必要以上に彼の業績の評価を下げていると思って、
一定彼のことを評価しているから、打ち明けてくれるのかもしれないですね。
>私をきちんと覚えていてくれた。それだけで癒されました。
なるほどなるほど。3って印象的だから忘れっこないと思うけどw
>私ならば、ただ話しを聞いてくれて、共感してくれるだけで、嬉しいけどな。
そうですねぇ。カウンセリングの基本ですね、やっぱそれが。
ずいぶん年下の私がアドバイスできることでもないし。

>>596
「わし」かわいいw
>打ち明けられるってことは信頼されてる証。
>あなたを信じてる彼を信じて。
あなたを信じてる彼を信じてって、、、なんか感動したんだけど、、説明できないw

2人ともどうもありがとう!!!ちょーありがとう!

599 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 22:45:32 ID:CjjEg6Ad
>>596 >打ち明けられるってことは信頼されてる証。
   >あなたを信じてる彼を信じて。
そうだね。いいこと言うねwたまには(笑)ははっ、なんかさ、
名無しごさんって、からかいたくなるキャラなんだよね。ごめんねw


600 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 23:43:57 ID:CjjEg6Ad
>>598 6w5セクシャルさ、さん、ホント、優しいよね。
つくづく思いました……私にはマネできないです……。
どうしても、利己的になってしまいます…。
統合の方向が、タイプ6って本当なんだぁ。と改めて実感してます……

601 :マドモアゼル名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 23:55:02 ID:zH5DIvJU
6w5さんから飾り気のない人間的な魅力と暖かさを感じます。
自分の悪いところも一緒に受け入れてくれる人っていいなぁと思う。
実はリアルで3w4の人とすごく仲良かったのですが、私が途中からその人のこと
誉めること(認めること)ができなくなっちゃって縁が切れてしまったこと……
後悔していたんです。
理由は相手が認めて貰いたくて、私が好きだったものなのに
私自身がそれ(自分が欲しかった魅力とか)もっていないことを惨めに感じてしまい、
とても耐えられなくなって辛くなってしまったからなんですけれど。
(はぁ…結局、自分かぁ)
でもそれでそこを出すのは自分がより惨めで負けているような感じで
いえなかったんです。
だから私にもその6w5さんのような包容力があれば良かったんだなぁと思います。
とても羨ましい。
そして、その素質だけでも癒すことができるんじゃないかなと思う、、。

それもあったせいか、ここで3の方と話せるのもすごく嬉しいんですよね……。

602 :6w5セクシャルさ:皇紀2665/04/01(金) 23:57:58 ID:J8yn3dKj
>>600
あはっ。騙されてるw
6の女は怖いですよw

ここと4スレと読んでたら、感情センターの人の気持ちが少し分かってきた。
とくに>>600さんの書き込みにはお世話になってます。
これで2に対する苦手意識も克服できるといいな・・・。

603 :6w5かもしれない:皇紀2665/04/02(土) 00:02:53 ID:kraU74DD
>>601
あれ、もう一人騙されている人がw
私、昔から不健全な相手には優しいですけど、そうじゃない人には割と冷たいです。
とくに攻撃なんかされた日には・・・。
たとえどんな人間であれ、傷つくということを忘れがちなんです。
せっかく二人に褒められたから、いつも忘れないように心がけよう。。。

604 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/02(土) 13:48:36 ID:ccl4ZGOy
>>603
>昔から不健全な相手には優しいですけど、そうじゃない人には割と冷たいです。
そうなんだぁ。弱いものの味方ができるんですね。
私は、どうも駄目です。人を支えるのは、私にとっては難題です(苦笑)
タイプ7みたいに、余計なお荷物をしょってしまったような感覚になり、
すぐ振りほどきたくなる。(7だと、自分が一番優先されるべき!になるけれど、
そこまではいきませんが……。母がタイプ7とわかってみると、あまりに
予想通りの行動をするので、笑えますが。)
ほんの少し歩けるようになるまで肩を貸すことはできますが…
タイプ2の人は、自分が他の人から頼られることを好むみたいですが、
私だと「その人が自立し、元気になった姿を見たい」という思いは強いですが、
自分に頼って欲しいなどとは全く思いません。

どうかすると、途中から逃げ腰、悪くすれば、切捨てちゃいます。
で、そういう自分を見るのが、嫌なんで、最初から関わらないでおこうとなる。
(ここらになると、分裂の方向の9の傾向かな?)

6w5セクシャルさ さんは、セクシャルで、私が自己保存というのは、
このスレの会話の流れを見ると、まさに、その通りだと思いますね。
自己保存は、自分の体験談を語り、自分に直接関係ないことはあまり話さない。
が、セクシャルは、相手に焦点をあてる。

605 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/02(土) 15:27:59 ID:ccl4ZGOy
>>601 ワーク以外で、4の方と接したことがなかったので、
 この掲示板で、4の方とお話ができたのは、非常に嬉しく思っています。
 おかげさまで、自分の基本タイプとウィングが、わりあいクリアになってきました。
 自己観察していると、
 自己卑下とか自意識過剰の傾向はありますが、そう思った瞬間に、
 「気持ち」より思考が働き始めます。いかにすれば、いいのか?
 今できることは何か? できないことは?と…
 これと同じことが、The wisdom of のハーモニックグループの記述に
 あったのには、驚きましたけど……(苦笑)
 で、これが巧くできているときは、まぁ、それほど精神状態が悪くないときだと思います。
 
 w4のおかげで、自分の内面に目を向けることが少しはできているの
 かもしれない…と思います。
 逆に言えば、
 タイプ3は自己疎外に滅多に気づかないないらしいですが、
 私は、学生時代から、何か物事を達成したときに、なんとなく、感じていた。
 これは、タイプ4のウィングのせいなのか?と、思ったりして、
 気づかないでいられたほうが気持ちが楽だったかもしれないと思うときもあります。

606 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/02(土) 16:35:01 ID:ccl4ZGOy
リソのThe wisdom 〜の翻訳本、基礎編にある各タイプの「成長のレベル」
について、
これは、レベル移動のときに、生じる内面の動きだろうと思います。
つまり、その「状態」を表しているのではなく、「変化」が起こるときに
起こる内面の葛藤(?)をあらわしているのでは?
どう思いますか?
実際に、不健全なレベルに落ちていこうとしたときに、
著書の「成長のレベル」にある内容に、かなり近いことを何度も感じた
経験があるので、そう思ったのです。

607 :マドモアゼル名無しご:2005/04/02(土) 19:56:57 ID:sT/xsitl
今やってみたところ、INTPが出た。

>>606
何かの解決のための過程になりやすい流れ、ってのはありそう。
何か最後に決断するとき、8が支配をやめて応するとか、
4が欠陥を受け入れて動き出すとか。

608 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/02(土) 21:37:49 ID:ccl4ZGOy
>>607 心理学舎ってHP知ってます?
 エニアグラムとMBTIに関する理論を管理人の方が、自分なりに
 分析してます。名無しごさんにとっては面白いかもよ。
 (私も面白かったけどねw)

609 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/02(土) 21:41:38 ID:ccl4ZGOy
608に追記 ここの管理人の方が、タイプ5らしいですよ。
(ホントそのまま5、みたいな気がする内容です。)
MBTIは、一度ワークショップに出られたらしく、そのときの内容が
書いてありましたが、ベストフィットタイプは書いてなかったですね。


610 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/02(土) 21:51:08 ID:ccl4ZGOy
>何かの解決のための過程になりやすい流れ、ってのはありそう
自分のレベルを押し下げないための「気づき」を促す記述だろうと思う。
また、成長に関してもね。昨年のリソの来日ワークでは、ここの詳しい説明が
あったらしいんだよね。この内容は、C+Fのワークに出席すれば、
はっきりしそうなんだけど……。地方だから、金と、特に時間の調整が
うまくつかなくて、なかなか。

611 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/02(土) 22:44:50 ID:sog2AgHu
 私はタイプ4ですが、男でも女でもタイプ3の人間が生理的に受け付けません。
全てのタイプ3がそうではないけど、人から見られる自分を意識していて、造りあげました感のあるタイプ3が何か怖い.


612 :6w5セクシャルさ:2005/04/02(土) 22:58:44 ID:j6oFoLpI
>>611
で?

613 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/02(土) 23:08:40 ID:1SekMIK0
エニアグラム関係の書籍で
絵が綺麗なのはどんなのがあるんでしょうか。
オススメあったら教えてほすぃ

614 :マドモアゼル名無しご:2005/04/02(土) 23:17:38 ID:sT/xsitl
どっかの歌詞。

>夢がないヤツほど現実に酔って したり顔でよって来るよ
>ぶつかることも傷つくことも上手に避けて
>上手く生きるより不器用でも私らしく歩きたい

こりゃ4が3を遠ざけたい歌詞っぽいなw

3の人は”外的現実”に酔って、”内的現実”を見失いがち、なのかな。
4が恐れてるような”内的現実の減衰"が見て取れるから、
少々苦手意識が芽生えるんじゃないかと推測。

3の人の人間的部分が見れれば、好感持てるかもしれない。
拒絶にビクついたり、怒ってみたり、密かに自分に注意向けようとしたり。
セーラームーンの曲を歌わされそうになった事があるなぁ。
どうでもいいとこで欺瞞かいw

>>608
前に見たw

615 :6w5セクシャルさ:2005/04/02(土) 23:27:31 ID:j6oFoLpI
>>614
ググったら、、、林原めぐみですかw
じゃあ、この部分は2を遠ざけたい6のとこw

>愛がないヤツほど愛を語って 優しく微笑んで吠えてる
>正義をかざして人を連れている 気づかずに・・
>今を生きるのに多すぎるわ 道を惑わす雑音
>優しさの中にある罠 抜け出さなくちゃ

616 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/02(土) 23:30:35 ID:ccl4ZGOy
>>614 掲示板の過去ログも見た?
 あの反応の仕方や文章からかもし出される淡々としたリズムを
 感じ取ると、5の人の雰囲気がわかるかも?
 私は、タイプ5?と思ったこともあったけど(色々模索して、はぁ〜w)
 自分が持っている「モノ」とは違うと思ったんだぁ。
 ごめん、感覚的な表現で。通じてないないなら、スルーしてね。
 

617 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/02(土) 23:49:09 ID:ccl4ZGOy
前に出席したワークのFAの人が4だったんだけど、
なんか、タイプ3に悪意でもあるような感じがしたんだよね
(気のせいかもしれないし、私の自意識過剰かもしれない)
タイプ4は、タイプ3が嫌いって人結構いるのかも?

618 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/03(日) 00:52:31 ID:UtTSklrl
>>611
4ですが、3を怖いと思ったことはないなぁ。
でも、3のそういうとこ、エニア知る前からずっと気になっていましたよ。
「自分の思う自分は?」とリアルの3にどういうことなのか聞きたかったのですが
なぜだかこの上なく聞きづらかったです(うまいこと流されそうだったですしね)
でも、3の方も何か私に遠慮がちで、なにやら言いづらかったのかなと思うんですよ…。
そして、感情センター同士の、独特の張りつめた感じは、ありました。
9や6といてもこんな感覚はないから、なんだろう?と気になっていたのですが、
エニアを知って、深く納得できました。

619 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/03(日) 01:12:58 ID:UtTSklrl
>>617
いっそのこと嫌いになれれば苦労しないですw(3w4さんのことじゃないですよw)
仲良かった3w4(多分セクシャル)がいたのですがなぜか、気付けばお互い
内心ライバルっぽくなっていたような…共にナルシストですからねw
ベタにエニアの記述通りになってしまいかえって嘘くさい気がしますが
相手は私の独創性を、私は相手のパーフェクトっぷりを、望ましく思い尊敬しつつ
妬んでいるような感じです(苦笑)妬んでいるのは私だけかな?向こうは尊敬する、
といってくれましたが。誉め上手なだけかなぁ。(でも3って本当に悔しい時、一瞬、止まりますよね?)
すごく仲が良いのに、お互い入ってはならないような絶対領域みたいなものがありました。
踏み込めば互いの正体がバレるようなw だから上のも聞けなかったんですよね。
しかし、かなり刺激がありましたよ。その3は感情面を引きずらないといっていたから、
もう私のことなんて忘れてるかもしれないですが…

620 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/03(日) 12:22:06 ID:kzbcxaeq
>>618
618さんが書いていること、凄くわかりますねぇ。(3w4です)
>感情センター同士の、独特の張りつめた感じは、ありました。
わかります。ホント、これに弱い……。
どうかすると、相手はそんなに気にしていないのに、
過度の「期待」を感じたりする(これは、本能のサブタイプに関連しているかも?)
我が夫は、タイプ9だったり、自分の友人が、殆ど感情センター
以外になっているのは、そのせいだと納得できた。

>踏み込めば互いの正体がバレるような
なるほど。感覚的に合点がいく表現です。

>3って本当に悔しい時、一瞬、止まりますよね
他者の方が(観察力の鋭い人だと)これによく気づくみたいですね。
私も、これに気づいたのは、タイプ1親友の指摘(表現の仕方が違った)と、
自己観察でわかったことです。
これは、自分を立て直している「間」で、殆ど無意識です。
自分に「妬み」「嫉妬心」「競争心」なるものがあるなんて思ってなかった。
それくらい、自分の気持ちに鈍感ってことなんでしょう(苦笑)

>その3は感情面を引きずらないといっていたから
うん。w4だとどうかな〜。私の場合だと、「気持ち」として引きずるというより、
胸の中に、「異物のようなしこり」として残っている……
でも、あえてそれに触れない。
「こんな気持ちはいらない。何の意味もなさない。時間や労力の無駄」と
これもほぼ自動的に判断しているみたいですよw

621 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/03(日) 13:17:21 ID:kzbcxaeq
上に、タイプ6の元上司に言われたんだけど、
「僕は、その〜。君をそんなに追い詰めているのかな……
僕としては、そんなつもりじゃないんだ。
なんと言えばわかってもらえるかな〜」って、半ば困惑したように言われた。
だから、自分は、(必要以上に)「人の期待に、沿わなくては、ならない!」
と思いすぎなんだと、自覚したことがあります。

622 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/03(日) 13:45:22 ID:kzbcxaeq
リソの著書を読んでいると、私より、私のことをわかっている人が、いる。
と思いますし、鏡に映った自分の姿を見せ付けられるようで、
名づけがたい「思い」というのか、胸にざわついたものを感じることがしばしばあります。

623 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/03(日) 14:25:27 ID:UtTSklrl
>胸の中に、「異物のようなしこり」として残っている……
ああ、すごく納得のいく表現!その3w4は、確かに一見サッパリしているけど、
でも内心はそこまでサッパリしていないような、でもやっぱり、サッパリしている?
みたいな感じがありました(よくわからないかw)それは6のような掴み所のない矛盾や
マーブルというよりも、7回触れた内の1回だけ一瞬「あれ?違う?」みたいな。
でもまた、確認するとサラッといつも通りに戻っている、という不思議さ。
この掴み所の無さはよく協調タイプに感じますねぇ。

624 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/03(日) 14:29:06 ID:UtTSklrl
その3w4が私に合わせて、ツボにハマるような(?)キャラにどんどん変わっていったりするのがわかり、
打ち出すイメージというよりも先にそっちの「仕組みの方」に感づいてしまったんですよ…
(しかも狙って、というよりもまさに無意識っぽいんですよねw)
でもそこで6w5さんみたいに聖母wになれない… どういう反応をすればいいのか、
私がノリで喜べばうまくいくのでしょうが、最初の内はよくても、
段々、身体が拒否反応を起こしてしまうんですよ。
しかも、私は自分の気持ちや感覚をどうしても優先してしまいがちなんです。この辺、3と反対ですねw
あと、私の期待に添ってくれているのに、私自身を見てくれてないような、
無視されているような感じもありました。
この辺のすれ違いも実に感情センター的ですね。

しかも、私はその3w4にまさに最悪な「4の拒絶」を実行してしまいまして(あぁ、エニアを知っていれば…w)
どこかで理解を望んでいたのですが、でもそれも私も無意識でしたから。
今思えば、拒絶は3が一番怖れるものだったんですよね、、
3が、そんな風に追いかけて理解してくれるなんてありえないですw
きっと、起きてしまったことを感情でなくて合理的に判断したんでしょう。
「自分がこうだから、相手もこうなって、それは仕方がないことかもしれない。
これ以上、触れても何もならない」みたいな?(どうですか?)
相手が自分に拒絶したら3は自分から何かあえて行動を起こすことはないような気がします。
しかも、私は反応型なため、その感情面の対処は3の最も苦手なことだと思うし…。

625 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/03(日) 15:02:59 ID:UtTSklrl
>>621
私もその上司さんと同じく?「そんなに期待に添わなくていいよ〜」と
何度も思いましたよ。
(あと「なんか私を見てくれてない…」ともw)
でも、3は、自分の感情がわからないから、素もわからないのかもしれないですね。
自分も、w3のウイングを持ちながら、3の人はとても不思議でしたから、
ここで3w4さんと話が出来て初めて私なりに3の人や、その人のことも
少しだけわかってきた方です。
今までそういうタイプにあったことなかったから、惹かれながらも、かなり戸惑いました。
この最もわかりそうで理解できない、近いようで遠いと感じていたタイプ3w4の方と話すことで
より明確な自分が見えてくるのってのも、またすごいドラマですけれどねw

自分でも3のそれを見ることで自分にわき起こった感じ、違和感に、
すごく不思議だったんですよ。(6は媚び系でも全然平気なんですよ)
理屈じゃなくて、これはもうホント感覚的なもので……
私もこの感情センター同士の空気にすごく弱いです。
そのせいか、私も周りは6や9が多い(笑)

思考センター同士、本能センター同士はこういうのないのかな?

626 :6w5セクシャルさ:2005/04/03(日) 16:18:15 ID:vG+l5rZi
>>625
>思考センター同士、本能センター同士はこういうのないのかな?
緊張感は感じたことないなあ。6だから支配的な人間には敏感だけど。
それでその緊張感って2と3とか2と4とかだとどうなりますか?

627 :6w5セクシャル:2005/04/03(日) 16:34:45 ID:tL7lEPCN
この緊張関係って同じセンターだからじゃなくて、
ただ単に対感情センター関係で生じるものなんじゃないのかなぁ。
いま思い出してみたけど、たしかに2、3、4との関係は、
相手の自己イメージとどうつきあうのかという問題を強いられると思う。
・2は友だちだよね?攻撃w。でも私は2が苦手なのでその操作には乗らないで切るw
・3はこっちの持っているイメージに合わせてくるので、適切なイメージを持っていないと、
 間違って導いてしまうのでは、と思わせる
・4は相手の持っているイメージを尊重しないと傷つけるのでは、
 と率直な意見を言うことをためらわせる

628 :マドモアゼル名無しご:2005/04/03(日) 16:35:05 ID:zvpi0ugw
2らしき人との謎会話

テレビ見つつ
既にその格闘技は台本通りやってるだけってことになってる。
「あ〜そこではこうするっていってたのに、ちゃとやれよ」
「すまん、今度はお前にチャンスやるから」
「あ〜そこじゃないここだここ、だー!またクリンチかよ」
「ナァナァだな。もう飽きた。お前早く勝ってくれ」
台本通りに動こうとするってことになってる登場人物の「内心」を勝手に想定して代理討論w

緊張感といえば、お互いに何かにビクついてる感かな。
「恥の感覚」ってやつぽ。
不安が見える思考センターらしき人、怒りが見える本能センターらしき人、
相手にはその感覚が無意識でよく伝わってるよう。

629 :6w5セクシャル:2005/04/03(日) 17:07:01 ID:igJcPT/U
そっか。
感情センターが相手というだけでは、相手の自己イメージをどう扱うかという問題だけど、
感情センター同士だと、相手が自分に抱いているイメージとの関係も生じるのか。
それはめんどくさそうだw。果てしがない。

630 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/03(日) 18:02:46 ID:UtTSklrl
>感情センター同士だと、相手が自分に抱いているイメージとの関係も生じるのか。
私が言いたかったのはそれだ!うまく言葉にしてくれてありがとう。
私の段階が低いというのもありますが、
イメージを扱うのがどっちかに偏るとかなり不満が生じてしまいますね。
しかも、相手の自己イメージを崩す真似でもしたら、必然的に諸刃の刃となり
自分のイメージをも傷つけてしまう恐れがあり、表面はうまく行きつつも
「相手は、自分をどう見てくれているの?」という問題は、常にありました。
「私はあなたをこう思うから、あなたは私をこう見て」が共に満たされないと
崩れてしまう気がします^^;(特にお互いの段階が低いとw)
しかも3はそんな自分には気付いていないと思うので、
私だけが抱えている、これは一体何??という状態でした。

631 :マドモアゼル名無しご:2005/04/03(日) 18:33:19 ID:zvpi0ugw
思考センター同士でめんどくさそうなループは
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1111940841/23-26n
かねw「不安」からのものか。

似たようなもんだw

632 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/03(日) 19:08:48 ID:Tnh0qmnF
俺はタイプ2(?)だからかもしれんが、基本的にマイペースだから
あんまりそういったイメージとかそういうので付き合いにくさは感じないかな。
ただ、個人的に厄介なのは心が読めない、わからない人。
どっかこっかで自分を隠してる人っていうのかな…
どこか俺の読みきれない隠されたところがある人は凄く付き合いづらい。
判らないから相手と接する時もピリピリすると言うか用心深くなるみたいな
そんな感じ。

…まさか、その苦手なタイプがもしや同じ感情センターなのか!?


633 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/03(日) 19:31:41 ID:kzbcxaeq
>>624
>「自分がこうだから、相手もこうなって、それは仕方がないことかもしれない。
>これ以上、触れても何もならない」みたいな?(どうですか?)
どうだろう……自分や相手の気持ちに関しては、あまり考えないかもしれない。
状況や関係性によると思うから、一概にはいえないかな?
早急に答えを出すべきか否か?とか、相手の出方を待ったほうが得策で、
保留にしたほうがいいのか?とか、まぁ、何事も、仕事的な考え方になりやすい。
というのはあると思います。

2の友人と気まずい雰囲気になったときは、
あたりさわりなくやり過ごすことを選びました。特に利害がからまないので、
相手が私を必要としてくれるのであれば、また、連絡をとってくるだろうし、
逆ならば、まぁ、しょうがないなぁ……くらい。ですね。
多分、2の友人にすれば、この醒めた雰囲気が、
凄く付き合い辛く感じるところじゃないのかな?

634 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/03(日) 19:53:50 ID:kzbcxaeq
633に記した2の友人は、実に楽観的で開放的な人で、
誰に対しても、大の仲良し!とすぐ思える人みたいなんで(笑)
私もそんなに気にしないでいられるのかもしれないですが。

635 :マドモアゼル名無しご:2005/04/03(日) 20:01:44 ID:zvpi0ugw
4→現実対応に慎重<>現実への適応力←3
6→人間信頼に慎重<>人間への適応力←2

この辺かね。

636 :634:2005/04/03(日) 20:03:14 ID:kzbcxaeq
4の方だと、そう簡単に、割り切れない部分を残したまま……になりそうな気がする。
どうしてかな……。悪いことをしたような、罪悪感かな?よくわからないです。

637 :634:2005/04/03(日) 20:20:07 ID:kzbcxaeq
ちょっと考えてみたけど、
2だと、相手の問題(つまり私)を解決してくれようとしだすので、
私はそんなのは必要ないと思うので、気にならないんだ。
平たくいうと、他の人を見つけてくれ。って感じになる……

でも、4の人は、逆だから、自分が見捨てた側である、という心理操作を
受けるのではないかな?

638 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/03(日) 21:04:00 ID:UtTSklrl
>>631
相手や自分の像、というより何か真実を確かめようとするってかんじ…ですか?

>>632
>どっかこっかで自分を隠してる人っていうのかな…
>…まさか、その苦手なタイプがもしや同じ感情センターなのか!?
そうかもw

639 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/03(日) 21:22:47 ID:UtTSklrl
>>633
なるほどぉ。確かに仕事的(笑)というか、全く感情が絡んでいないんですね。
ハーモニックグループ合理型らしいですw 5や1もそんな感じでしょうか。

私は何か問題が起きても他人にはいわない方ですが、そんな自分を
ひたすら責めて続けてしまう方です(´Д`;
特に状態がどんどん悪くなってくると拒絶を起こした自分像を醜いと感じたりして、
長い間立ち直れなくなります。
自分で自分が良い、と思えるまで、です。
そうなると、もうその問題自体とか、相手のこととか、その起きたこと自体が、
あまり関係なくなってるんです。もう自分の中だけで、自己嫌悪的になるというか、
自分で自分が許せなくなる…という感じです。
あと相手の中の自己像を取り消したくて、しょうがなくもなります。なんだろうこれ…。

こう考えると、やはりタイプによって気にするポイントがズレてますよね。
そしてこんな自分を振り返ると、つくづく性格から解放されて、
健全になりたいと思います。

私は普段、実に自己保存的で、個人主義なので、あまり人にとやかく干渉しないので
今日の書き込みにもすごく違和感を感じてたりします。
全て自分の中で全てが始まって、終わるような感じです。
でもセクシャルの人だといつもこんな風に対人関係に激しいのかな?

640 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/03(日) 21:28:21 ID:kzbcxaeq
>>625
>なんか私を見てくれてない…」とも
そうかぁ……。3はナルシストだからねぇ。
「つまり、彼らは、他人が自分を見ているかどうか確かめるためにだけに他人を見る」
(性格のタイプより)
この間タイプ1親友と話した内容を思い出した。
彼女が、私が「相手の「気持ち」を一つの判断基準としているのには、驚いた
(彼女は、そんなものは、問題解決の選択肢にいれない)」といったので、
「私は、相手をとにかくよく知ろう、理解しようとする。でも、それは、相手を尊重しているとか、
大事だとか、そういうことではなく、自分が、巧く適応するため、あるいは、
自分の目的(仕事など)を達成するためには、人間関係はこと重要だから、という意味でしかない」
と言った……。こんなところのことかな?

641 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/03(日) 21:35:43 ID:kzbcxaeq
>>639
>私は普段、実に自己保存的で、個人主義なので、あまり人にとやかく干渉しないので
>今日の書き込みにもすごく違和感を感じてたりします。
おお、それは私もやや感じていた。ここ数日、沢山マジレスをしたので、
かなり疲れてます。でも、せっかくいいチャンスだからと、頑張ってますw

642 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/03(日) 21:44:52 ID:kzbcxaeq
>>639 5の超クールさについては、6w5セクシャルさんがよくわかるのでは?
 (指名してしまったぁ。(汗)
 クールさという基準でいえば、5>1>3 じゃないかな?と。
 1は、厳しいという感じがします。親友と私は、同級ですが、
 仕事上、先輩にあたったので、20年たった今も、私は敬語を遣います。
 そして、敬語を遣いたくなるような立派な人というか、いつも「まっすぐ」
 で、正直で、それでいて、自分の駄目な部分を凄く意識しているところがわかるから、
 近寄りがたさを低減している、って感じの人です。


643 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/03(日) 22:02:22 ID:kzbcxaeq
20年?ちがうな。なんか、凄く長い付き合いような気がしたが、
そこまでは長くなかった。14年だった。が、似たようなもんだねw
(どうでもいいことを訂正してすみませんw)


644 :6w5セクシャルさ:2005/04/03(日) 22:09:14 ID:J9PletvO
>>631
5や7相手にはこうならないし、ちょっとずれてる。

>>639
>でもセクシャルの人だといつもこんな風に対人関係に激しいのかな?
そうですね。毎日こんなふうでも苦になりませんね。
というか、頭の中でいつもこんなふうに人と話してます。
よく考えると怖いなw

>>642
5は全然クールではないですよ。
人間関係に不器用で、ほとんどあきらめているんだと思います。
だからこそ知識などで貢献しようとするわけで。
最近、よく5の方から心配して声をかけられるのですが、
自分の経験などをおしえることで、為になりたいという気持ちが感じ取れます。
ありがたいです。

645 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/03(日) 22:31:58 ID:UtTSklrl
>>634
私は2とはそこまで親しくなったことはないので、よくわかりませんが
同じ感情センターでも、2と3は自分の内面とは直接には関わらないから、
そういう点で気楽なのかも。(他人に提示する方)
4はある意味、他人と関わる前に自分の内面と関わりすぎているのでは…と思います。
確かに不健全になればなるほど、自分自身に取り込まれていくような気がします。

>>640
でも、私も自分を見て欲しい、理解して欲しい、と思うところもあるから
それの悔しさもあると思う。3の方が広く注目を集めるのうまいけれど、
4w3もナルシズムありますからねぇw それの違いとして思ったのが、
3は人の目にうまく映るようなカメレオン的な、変幻自在型のナルシズムで、
4は人を自らの内的世界に取り込んでいくタイプのナルシズムなのかな。

646 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/03(日) 22:40:14 ID:UtTSklrl
なのかな、じゃなくて、かなりそういう気がします。
私は相手に自分の世界観を押しつけてしまうところがあります。
逆に3は世界に対して、自分を変えている感じはありますね。私にはそれがないんです。
私が人を正しく理解したいと思うのは、自分の世界も理解して欲しいと強く感じるからです。
それが満たされないと、かなり不満になってしまいます。

でも640の話を聞くと3の方が一見、人を理解して優しい分、
超クールのようだと思いますが(笑) 氷の微笑み、というような…
いやいやイメージでの話ですよw

647 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/03(日) 22:57:01 ID:zvpi0ugw
今やったら内向直観+補助思考が出た。


最終的にやり遂げるべきが、
体系を離れて自己体系を形作ることだとしたら、


以上、あとがきでした。

648 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/03(日) 22:57:19 ID:kzbcxaeq
>氷の微笑み
といえば、シャロン・ストーンは、タイプ3らしいですねw
「氷の微笑」での役柄も、そのままタイプ3とか。

>超クールのようだと思いますが(笑)
ああ、そういう意味で、考えれば、そうかもしれないですね。
5は、朴訥で純粋な人だもの、ね。

649 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/03(日) 23:04:56 ID:kzbcxaeq
>>647 MBTIはいいとして(苦笑)、
 本能のサブタイプは、何だと思います? それ、凄い気になってますw

650 :マドモアゼル名無しご:2005/04/03(日) 23:13:26 ID:zvpi0ugw
>>649
傷つけられた思い出は、
3歳でセクシャル、幼稚園でソーシャル、小学校で自己保存、かな。
そうすると、セクシャル>ソーシャル>自己保存の予感。

サブタイプとやらが先天的なものなら知らないw

4w5セクシャルだ、って言ったときも「らしくない」ってきたからなぁ。
もはや馬鹿馬鹿しいw

651 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/03(日) 23:15:10 ID:kzbcxaeq
>もはや馬鹿馬鹿しいw
ご説ごもっともですw


652 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/03(日) 23:22:01 ID:kzbcxaeq
なんか、ここに書き込んでいて、自分があまりに「性格のタイプ」
の記述通りの人間で、悲しくなってきましたよ…
いやぁ、あれ読んだとき、真っ先に思ったのは、
こういう人間は、人から悪く思われる…だから、自分はタイプ3であってほしくない!!
という風に思ったんだから(苦笑)
それほどまでに、人によく思われたいんでしょうねぇ(苦笑)
でも、ここまで自己開示しているのは、
きっと、4や6の方が、それなりに、受け止めてくれているからでしょう。
ありがとうございます……

653 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/03(日) 23:23:33 ID:Tnh0qmnF
>>650
あんたはもぐり4の実は6だってのをまだ認めてないのか?
書きこみから見て回りくどく変に脱線させたり、学者でもないのに分析したり
対比的な詩かいたり、〜型と対抗型を当てはめようとした
(それを当てはめる事で自分が4である事を正当化しようとした?)だし
もういい加減認めろよ。

654 :6w5セクシャルさ:2005/04/03(日) 23:37:09 ID:oqxUp/Iv
どうなんですかねぇ。
たしかにこのずーっと自問自答している感じ、つまり人に問いかけているようで
自分に問いかけているので、人がどう答えても納得しない、
とかは4w5らしき知り合いを彷彿とはさせますが。
それに6だったらこんなに叩かれたらもうちょっと凹むと思うしw
ず〜っと対抗恐怖状態で、開き直っているのかなぁ。
だったとしたらかなり精神状態は悪そう。

655 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/03(日) 23:44:58 ID:Tnh0qmnF
>>654
まあ4スレで袋叩き(つまり、4の人が共感する事が出来ない)
から、まず4である事は無いかと。
そこじゃ希望的観測とか全ての健全タイプを取りこみたいとか言ってるし。
根本的に何かが違う。明らかに一人だけキャラが浮きすぎなんですよ。

まあ結局は対抗恐怖状態で開き直って勉強したような事で自分を作ってるんですよ。
でも尻尾が見えてバレバレなんですがねw

656 :6w5セクシャルさ:2005/04/03(日) 23:50:05 ID:oqxUp/Iv
>>652
私はいままで3w2の人たちを薄っぺらい奴だと思って、
どこか軽蔑していたんだけど、実生活やここで3w4の人たちと話すことで、
実は悩みを抱えて人間くさいところがあるんだってわかって、
3w2の人にも今度から優しくできそうです。
やっぱり「仮もの」は、たとえどんな貧相でも真実には負けるってことじゃないかな?
私はそう思いました。

657 :6w5セクシャルさ:2005/04/03(日) 23:53:23 ID:oqxUp/Iv
>>655
>まあ4スレで袋叩き(つまり、4の人が共感する事が出来ない)
あぁ、読んでましたw
こんだけ自分のタイプで迷うっていうのも6らしいしねぇ。

>まあ結局は対抗恐怖状態で開き直って勉強したような事で自分を作ってるんですよ。
そう思うんだったら叩くなよw。かわいそうに。

658 :マドモアゼル名無しご:2005/04/03(日) 23:56:42 ID:zvpi0ugw
いつも反論しなかったが、たまには言い返してみるかw


>>653
ばーかw

キャラ浮いてるっていうならかなり気質が出てると思うんだけどなーw
言ってる内容自体を見てもフェイクだろ。
「尻尾が見えてバレバレ」って偏見押し当ててるのは君。
とりあえずあなたのタイプは何?

つーか9月に見っけたって言ってるのに。
お前ら疑心暗鬼になるのもいい加減にしろよw

659 :6w5セクシャルさ:2005/04/04(月) 00:01:51 ID:oqxUp/Iv
おもしろそうだから観戦しようw
名無しごガンバ!w

660 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 00:13:46 ID:e1LxtlGA
>>657
>そう思うんだったら叩くなよw。かわいそうに。
そりゃ同情心も沸くけども、開き直ってしれっとしてたり、自分の非を認めないような言動を見ると
そんな気持ちも失せるんですよね。
相手がしおらしく自分の非を認めるならこっちもそれ以上攻撃はできないけど
ひたすら黙ってたり、開き直られると徹底的にやってやらないと納得がいかなくてね。

>>658
疑心暗鬼も糞もバレバレなんだって。
まあフェイクとかって言ってるが前には適当に書いただけだがwとか書いてたのに必死杉。
フェイクをやってる意味もわかんない。
何でタイプ4だと言いきりたいのにわざわざそれを否定されるような言動をするんだよw
フェイクだと言うのならタイプ4の人に納得が行くような「本来の」言動とやらをすればいい話だ。
お前には4に感じる事が出来るどこか自虐的な感触みたいなのを全く感じない。
むしろやり込められたらやり込められただけ反発する強いエネルギーと
理屈任せの回りくどさを感じる。

後君はほんのちょっと前の書きこみも見る能力もないのか?
まあ俺のはフェイクでもなんでもないからその知識で予測してみれば?

661 :マドモアゼル名無しご:2005/04/04(月) 00:21:44 ID:FUXd57Sa
>>659
thx!だがあんまり血が騒がないw
気が乗るのは悩み相談とかかなぁ。

>>660 >>254
ばーかw
おやすみボーイ。

662 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 00:40:13 ID:e1LxtlGA
>>661
とりあえず妄想か事実かというのは今までの足跡を見れば明らかだな。
で、それに反論する合理的理由も無いで結局ばーかwと煽るだけ
(タイプ4は煽るような事は決して言わない)
自分からもぐり4だと証明したようなものだな。
まあそこで自己探索をストップさせてしまうって事は所詮君はそこまでの器だって事だし
罵声だけでしか反論できないということは、段階どころか精神年齢や民度も低いと見える。
せいぜい自分を信じて生きてくれ。

663 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 00:40:20 ID:p6sfiDAu
>ひたすら黙ってたり、開き直られると徹底的にやってやらないと納得がいかなくてね。
かっこいいなぁ。一瞬、惚れそうになりましたw
は、いいとして……
>>652
私もタイプ3w4が理解できて、すごく嬉しいし、ためになります。
3の人にはあまり人間臭さがないと思っていなかったから、とても心を打たれました。
ちょっと前ですが私はここの言葉にすごく感動しました。
>今何も持っていなくても、何もできなくても、
>一人の人間として、愛されているんだって、
>尊重されているって、わかったから。
これはタイプ3ならではの囚われからの解放の言葉だと思います。
私も自分は何かしないと価値はない、と思っていたところがあるので…
とても胸に響きました。囚われからの解放は、人に感動を与えますよね。

664 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 00:45:35 ID:p6sfiDAu
思っていなかったからじゃなくて、思っていたから、です。すみません。

あと>>642のタイプ1さんの描写は素敵です。
私はこういう人に弱いかもしれない。実際関わる、とかじゃなくて
何故か昔から心の中の理想像みたいなものがどこかタイプ1的なんですよね。

665 :マドモアゼル名無しご:2005/04/04(月) 00:50:44 ID:FUXd57Sa
>>662 >>433
>とりあえず妄想か事実かというのは今までの足跡を見れば明らかだな。
この「明らか」って考えるのが妄想なんだよ。
大丈夫か?

666 :6w5セクシャルさ:2005/04/04(月) 00:54:48 ID:nmc5nRF0
>>660
>相手がしおらしく自分の非を認めるならこっちもそれ以上攻撃はできないけど
>ひたすら黙ってたり、開き直られると徹底的にやってやらないと納得がいかなくてね。
名無しごの非をどうしてあんたが正義面・代表面して叩かなきゃいけないんだよ。
名無しごに攻撃されたんならともかく、自分の不快さを解消するためだけに叩くな。
あんたのやっていることはただの弱いものイジメですから。
お願いだから正義ぶらないで。

>>663
惚れたらあんたも同罪。

667 :6w5セクシャル:2005/04/04(月) 00:57:32 ID:nmc5nRF0
>>665
寝るんじゃなかったの?
私はもう寝るよw
おやすみ〜。
明日が楽しみw

668 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 01:02:50 ID:p6sfiDAu
ごめんなさい。
場の空気が読めなかった。
同罪ですね……。

私もおやすみなさい……

669 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 01:25:09 ID:p6sfiDAu
やっぱり、自分のこういうとこ、良くないなぁと思う(泣)
それに、今日は休みだからって、調子に乗りすぎたし……。
根本的に、問題があるのかもしれないけれど。
沢山、スレ汚してしまった気がします。色々懺悔です。ではおやすみなさい。

670 :マドモアゼル名無しご:2005/04/04(月) 01:29:44 ID:FUXd57Sa
まーとりあえず、無理スンナ。

>>667-669
自分にもおやすみ!

671 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 01:49:21 ID:e1LxtlGA
>>665
あれ?寝たんじゃなかったんですか?
んじゃ4スレで袋叩きにされていた等の事実はどうなんですか?
まあ反論するなら俺の言葉尻などの人格を非難するんじゃなくて俺の提示した客観的事実について
反論してください。出来ないならとっとと非を認めるなり黙るなりしてください。
俺は人格の叩きあいみたいな不毛で無駄で無意味な戦いをするつもりはありません。

>>666
>>660の事は4スレなどの過去ログの積み重ねなども少しはあるが、
>>526>>540>>589などで俺が言った事に関して人を小馬鹿
別に正義とも代表とも思ってない。あくまで俺の言った事への開き直りについて書いたんだから。
それに俺の感情も篭ってはいるが、客観的事実・考察以上の事は書いちゃいない。
それにイジメってのは相手がひいても一方的に追い討ちをかける事を言うんだよ。
相手はひいてない時のぶつかり合いは喧嘩だ。

>>669
俺はそういうところ嫌いじゃないよ?
そこで素直に反省する辺りもかわいい奴じゃないか。

672 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 01:51:03 ID:e1LxtlGA
>>671について修正
>>526>>540>>589などで俺が言った事に関して人を小馬鹿
>>526>>540>>589などで俺が言った事に関して人を小馬鹿をしたように流して
結局認めなかった事についての言葉。

673 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 02:05:39 ID:e1LxtlGA
>>672の訂正
小馬鹿を→小馬鹿に

674 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 08:40:15 ID:FmykqZ5m
>>639
船井総研の船井さんって知ってます?(企業コンサルタントとして、
これまでに一度も失敗したことがないという人)
彼が言っていた言葉
「人も企業も、欠点をなくそうしたり、いじくりまわすと駄目になる。
長所があるのと同じで、欠点は存在価値があるんだから。
むしろ、長所を伸ばすことのみに専念する、すると巧くいく」
(言葉回しを正確に覚えていない。内容はだいたい同じだけど)

675 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 09:23:11 ID:p6sfiDAu
粘着でごめんなさいw
朝起きて自己想起・確認してみたら、自分かなりズレていることがわかった。
昨日はかなりの不健全かつ自分のことでいっぱいいっぱいだったから
そのことに一日中頭の片隅に嫌悪感持っていたせいで
6w5さんの言葉は、そんな自分への戒めみたいに受け取ったけど
よく考えると6w5さんはななしご君を守ってあげたんですね。
それくらい気付けorz 本当に自分のことしか見えてなかったです。

しかも同罪です……っていったら、
惚れたことになっちゃいますねぇ。
惚れてないです。いや、例え罪があったとしても、惚れてないですからw

>>671>>674参照で、自己探求をしませんか。
新しくきた人なのかもしれないが
ななしごさんはなんか前からエニアスレのマスコットキャラ的存在化してます。
たまに何かやらかすけど、皆は温かい目で見守っています。

自分の行動もタイプの動機と関係あるのかな、と思って
エニアらしく自己探求の方向に持っていきましょう。

>>674
それは私の犯してしまう数多くの最大の過ちの一つです。
必要以上に卑下しなくても、いいように言いきかせます…。
どうもありがとう、船井さん…。
昨日も昼からずっと行動化し続けてしまったが、
自分を「発展途上思考」に切り替えて
癒しを与える側になりたいです。
その言葉を抱えて、一度、
出直してきます……

これだけいいたかったです。では。

676 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 10:18:02 ID:FmykqZ5m
>>675 私も、掲示板に書き込み始めた頃は、
 いちいち反応してしまって、酷く疲れていましたよ(苦笑)
 もともと、掲示板に書き込む人の気がしれない、って思っていたし……
 自分がまさかこんなに書き込むようになるとはわからないものですねぇ。
 多分、長いうつ状態にありながら、身近な人に救いを求めることができず、
 こういう場で、誰かに救いを求めていたのだと思います。
 おかげさまで、完全に立ち直った感があります。
 自分の弱さとか、そういうものを、お若い方たちが、真摯に受け止めてくれた。
 これは、私にとって、どれだけの癒しになったことでしょう……
 タイプ3の成長を助ける助言のところ(自分の弱さを他人に語る云々)
 を、無意識に、やっていたのには、複雑な思いがしてますが(笑)
 人って、案外しぶといものなんですね。誰から教えられなくても、
 解決に向かおうと、自然に動き始める。
 倒れたままではいられない……そんなことを感じました。
  

677 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 10:38:21 ID:e1LxtlGA
>>675
惚れたとか惚れてないとかその辺は冗談だから6w5さんも冗談のつもりで返したんじゃないの?
もしそうじゃなかったら排他的な変な仲間意識みたいなの(6特有?)を持ってるだけで
敵の味方は敵という思考に沿って言ったわけで敵は完全排除しないと気が済まないんでしょ。
そういう奴の言葉なんて敵擁護の人に分け隔てなく向けられる
攻撃なんだからなんも気にする必要もないよ。
もしあれが冗談で無いとしたらたかが冗談に食って掛かった狭量な人だってことだし。
どっちにしろあなたが悪い要素はこれっぽっちも無いと思うんだが。
まあ俺に擁護されたらまた敵扱いされるかもしれないけどそれが不快ならもう何も言いませんが。

確かに来てから日は浅いが、だからといって長くいる奴が偉いわけでもなんでもないでしょ。
コテハンはどの板でもウザいもんだし。
ただ何言っても馬の耳に念仏だから誰も言わないだけでしょ。

もちろん自己探求はしてますよ。たださすがにこんな香ばしいのを飼ってる場だと
フラストレーションも溜まるというわけですよ。

678 :6w5セクシャルさ:2005/04/04(月) 13:13:14 ID:hmNdiCrE
>>675
>6w5さんの言葉は、そんな自分への戒めみたいに受け取ったけど
>よく考えると6w5さんはななしご君を守ってあげたんですね。
そうです。
煽りに賛同する人が増えると嫌だから、牽制球を投げただけです。
そうゆうつもりじゃなかったことはわかっています。
ごめんなさい、きつい言い方して。

>>671
>それにイジメってのは相手がひいても一方的に追い討ちをかける事を言うんだよ。
>相手はひいてない時のぶつかり合いは喧嘩だ。
4スレのときから一貫して逃げている名無しごを追いかけているのはあなたでしょ?
それがイジメじゃなくて何なんだw

>>677
>もちろん自己探求はしてますよ。たださすがにこんな香ばしいのを飼ってる場だと
>フラストレーションも溜まるというわけですよ。
他の人だって確かに名無しごに嫌み言ったりからかったりぐらいはしてるよ?
だけど誰も6だと認めるかあるいはこのスレからいなくなるかしか選択肢がないように
逃げられないようにして問いつめたりしてないでしょ?
なんでそんなに腹が立つんだよ。
人に原因を求めないで、自分の心をもっと覗いてみろよ。
行動化しそうなときほど、エニアグラムを使わなくていつ使うんだ。

679 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 13:37:21 ID:FmykqZ5m
実際、エニアのワークでは、凄い葛藤することもあります……
自己嫌悪もあるし、敵意も抱いたりもします。
タイプを受け入れるのに、苦労した私(苦笑)としては……
同じプライマリータイプとして(ごめん。決め付け発言w)、
なんとか力になりたい気持ちもあるけど、
本人が望まないのなら、余計なお世話になるしなぁ。と……
一応、私なりに名無しごさんのことは、気にはなっています。
経験的にいうと(苦笑)
本人が違うタイプを「自分のタイプをこれだ!」と思っていても、
その間に色々な葛藤をするものです。
それが、大きな自己探求になると思います。

680 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 13:47:26 ID:e1LxtlGA
>>678
超擁護お疲れ様です
>煽りに賛同する人が増えると嫌だから
>他の人だって確かに名無しごに嫌み言ったりからかったりぐらいはしてるよ?
原因があるのはお認めになってるようで。
まあ叩かれても仕方ないだけの原因があるなら叩かるのが自然。
ただ問い詰めたりしてないというのは単に言っても無駄だからでしょ。
いつまで経ったって認めようとしないんだから。
まあ俺もそろそろ言っても無駄だなと思って疲れてきてるからやめたいんだが。
餌をやるのも飽きてきたしな。

>4スレのときから一貫して逃げている名無しごを追いかけているのは
別にここにもいたから叩いたまでだ。わざわざ追っかけているわけじゃない。

>なんでそんなに腹が立つんだよ。
人の言う事を聞こうとしないから、偉そうだから

>人に原因を求めないで、自分の心をもっと覗いてみろよ。
>行動化しそうなときほど、エニアグラムを使わなくていつ使うんだ。
別に俺は博愛主義者では無いし、ぶつかる事はむしろいい事だと思ってる。
これが俺の心であり、間違った事をしているとは思ってない。
だから行動したまでの話で。
まあタイプ2だろうなあとは思ってたけど、やっぱり8なのかもしれない。
一応自分探しにも貢献してるよ。

681 :6w5セクシャルさ:2005/04/04(月) 14:28:24 ID:iaI2ZnvJ
>>680
やめてくれればそれでいい。
一応2と8の違いを貼っておくよ。

タイプ2と8
■タイプ2
・通常のタイプ2は自分の個人的な力を及ぼすために他人や周囲を支配することはない
・彼らは確かに他人を支配するが、間接的にそれを行う
・彼らはいつも他人を気遣っているというふりをしながら、高飛車で人を支配する
・父親に対して愛憎半ばする感情を抱いている
 →激しい人間関係を持つよう、もし葛藤が起これば、自分の感情を他人を操ることで表現するように傾向づけた
・攻撃的で、強制的で、自己満足的で、自己中心的になるが、それは、見せかけではあるがますます薄っぺらな愛情の下に隠れての話である
・不健全なタイプ2は、他人を心配しているということを口実にして、人々を操って自分の望む反応を得ようとする
・挫折すると、特に自分の味わっている苦しみを誇張することによって、他人に罪の意識を抱かせようとする

682 :6w5セクシャルさ:2005/04/04(月) 14:29:31 ID:iaI2ZnvJ
■タイプ8
・自分の個人的な力を及ぼすために他人や周囲を支配する
・母親に対して愛憎半ばする感情を抱いている
 →激しい人間関係を持つよう、もし葛藤が起これば、自分の激情を対人関係の軋轢で表現するように傾向づけた
・あからさまに攻撃的で、強制的で、自己中心的で、自己の利益、とりわけ金銭的利益に関心を持つ
・公然と人々を脅迫する。挫折すると、彼らは自分の欲するものを得ようとして一層押しを強くし、暴力に訴えることもある

結局のところタイプ2は、不健全になるにつれ、だんだん不健全なタイプ8に似てくる
なぜなら、タイプ8はタイプ2の分裂の方向だからである

683 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 15:13:01 ID:FmykqZ5m
4スレで、タイプ2と言っていた人なのかな?
一応、私が、その人が2だと納得した理由だけ書いておきます。

まず、自分の身近な例から
自分の友人に2がいて、彼女が連絡してくるときは、なぜか相談があるときだけです。
私としては「相談にのって!」だから、そのスタンスでいるのに、
いつのまにか、どっちが相談者かわからない状態になってくるのです(笑)

4スレでも、まさにこういうことが起こりました。
タイプ探しに来ているということだから、少しだけお手伝いをしてみようと
思いました。(エニアでいうところの「分かち合い」です)
なぜか、ご自分が、私に教えようとされている……
(批判しているわけではないので、誤解しないでくださいね。)
これで、タイプ2だといわれたので、納得したわけです。

8の方は、どうかな?8も、3と似たように、人に相談を持ちかけるような雰囲気にはならない
ような気がしますが。(これは個人的な意見でしかなく、様々なケースが
あるかもしれませんが)

684 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 15:39:48 ID:FmykqZ5m
>8も、3と似たように、人に相談を持ちかけるような雰囲気にはならない
については、以前も書いたと思うけれど、こういう場で、自信をもって
振る舞いたいはずの8は、もし、自分が詳しく知らなかったら、
きっとタイプ5的になると思ったんですね。
つまり、こっそり人から離れて、探求するという意味で、秘密主義的というのかな?
書き込まないような気がしたから、です。

685 :マドモアゼル名無しご:2005/04/04(月) 19:21:29 ID:FUXd57Sa
他人を非難するときに出る言葉を全部自分にぶつけてみるといい。
http://starpalatinatheworld.hp.infoseek.co.jp/dic/dic.html#shadow

10割型投影。

>まあ結局は対抗恐怖状態で開き直って勉強したような事で自分を作ってる
>尻尾が見えてバレバレ
>開き直ってしれっとして
>自分の非を認めないような言動
>やり込められたらやり込められただけ反発する強いエネルギーと 理屈任せの回りくどさ
>罵声だけでしか反論できないということは、段階どころか精神年齢や民度も低い
>言葉尻などの人格を非難するんじゃなくて客観的事実について反論してください
>敵の味方は敵という思考に沿って言ったわけで敵は完全排除しないと気が済まない
>いつまで経ったって認めようとしない


>んじゃ4スレで袋叩きにされていた等の事実はどうなんですか?
だから何?数の論理は通用しないよ。それは事実ではない。理屈。

涙でぐちゃぐちゃになりながら発見してTELしたとこを見たわけでもないだろう?
事実はこっち。

686 :6w5セクシャルさ:2005/04/04(月) 19:31:49 ID:6MT4evd8
>>685
気持ちが収まらないのは分かるが、そのくらいにしとけ。

そのページおもしろいね。
私はすぐ投影しちゃうな。
これって要するに6w5のスケープゴートと原理かな?
ちょっと投影の勉強しよう。
名無しごはそのページのトリックスターだなw良くも悪くもw

687 :6w5セクシュアルさ:2005/04/04(月) 19:34:40 ID:6MT4evd8
失礼。訂正。
>スケープゴートと原理
 ↓
スケープゴートの原理

688 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 19:39:23 ID:FmykqZ5m
>>685 おかえり〜。もしか、もうこないのか?と思った。
 ごめんw もともとは、私が4スレで、「らしくない」といったのが
 始まりだったんだよね……なんか、責任感じてます。ごめんねw

689 :マドモアゼル名無しご:2005/04/04(月) 20:30:56 ID:FUXd57Sa
トリックスターかぁ。
もういなくなっちゃったかもね。
さっきまで叫んでた、彼。
悪役のままに。

伝えたいことは、伝わる。

”手紙は確かに受けとった” 「K」

690 :6w5セクシャルさ:2005/04/04(月) 20:43:47 ID:5hTZmGDd
お!「K」いいね。
前に>>562読んで、この歌詞貼り付けようかと思ったけど、
エニアに関係ないから遠慮してた。

691 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 21:11:45 ID:e1LxtlGA
>>689
ああゴメンね。こっちも四六時中パソコンに引っ付いてるわけじゃないから。
悪役だとかそういうのは俺にとっちゃどうでもいい。
自分が正しいと思ってれば別に誰から悪だと言われても構わない。
正義や悪なんて人それぞれ無限にあるもんで絶対的な価値なんて無いしな。
まあ数の論理が通用しないならもう話す事は何も無いよ。もういい加減面倒だし。
ただ君のその図太い神経には心から敬服するよ。

>>683-684
客観的な感想はかなり俺にとって重宝するもんです。
まあ教えようとしてはいるかどうかはしてたかどうかわかりません。
あくまで自分を知ろうとしてたわけですし。
俺は超オープンだし、そのせいで相談持ちかけられる事も多々あるわけで
結構他人の存在は大きいですね。
自分の親しい人のためなら、たとえ命を張っても惜しくないみたいな。
もちろんその人のために命を張る事がその人のためになるとすればの話ですが。
(こっちが構わない方がその人のためになると思えば絶対手出しはしない)
まあ8の人間を道具のように扱う時がある、というのが全く俺とはかけ離れてたので
なんか違うと思ってて。
やっぱ2が一番しっくり来るなあ。
まああなたが責任受ける必要はないですよ。あくまで俺の勝手ですから。

692 :6w5セクシャルさ:2005/04/04(月) 21:22:14 ID:3QaZbLBz
>>691
>自分の親しい人のためなら、たとえ命を張っても惜しくないみたいな。
おぅ。「親しい人のためなら」なのね。
私だったら「好きな人のためなら」だな。
おもしろいね。
2で書いてる人いまのところいないみたいだから、これからもときどき書いてよ。

693 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 21:25:17 ID:e1LxtlGA
>>681-682
まあさっきのが最後なのでその辺ご了承ください。
違いをご丁寧に貼っていただき申し訳無い。
父親とか母親とかの所はぶっちゃけ片親育ちなのでいまいちピンと来ませんが
ほとんどタイプ2のケースが該当しますわ。
人を操ろうとしているかどうかは本能でやってるせいだろうからあんまり実感が沸きませんが
自分のペースに巻き込むことで相手を静めたり情報を上手く抜き出したり状況次第で叩き潰したりは
経験として多々ありますね。
基本的に喧嘩する時は相手の手の内や心情をある程度頭に入れた状態で翻弄するように
やりますし。
力づくな方法を選ぶ8とは違いますね。

とりあえず俺もリソの本読みたいんですが手に入らないので
こういう機会に資料を提供してくれるのはとても助かります。

694 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 21:31:08 ID:e1LxtlGA
>>692
ああ、確かに親しい人には好きな人も含みますが、
例え好きじゃなくても自分が親しいと思ってる人が困ってれば
それをほっとけないんですよね。
というか俺に助けを請う人ならたとえ親しくなくても助けようとは思います。
ただ、それが罠だったりするかもしれないので、罠かそうじゃないかわかる
俺のよく知っている人ならたとえ嫌いだとしても助けちゃいます。
だって黙って見てられませんから。

695 :6w5セクシャルさ:2005/04/04(月) 21:47:52 ID:rfqE666t
>>693
文章から受ける印象は、気っ風のいい感じだねw
>父親とか母親とかの所はぶっちゃけ片親育ちなのでいまいちピンと来ませんが
 父親→父親的な役割を果たした人、保護者
 母親→母親的な役割を果たした人、養育者
と解釈してもいいみたいだよ。

リソの本はこれが手に入りやすいし読みやすいと思います。
  ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4047913944/qid=1112618416/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-6407410-1381054

696 :マドモアゼル名無しご:2005/04/04(月) 21:51:45 ID:FUXd57Sa
>>691
自分も君みたいに出現した(タイプ1として)けど、
結局、4だった。
よく見てみりゃ正反対だってのw

それが、統合・分裂の方向ってのが笑えるわけ。
希望的観測バリバリ入ってたんじゃん!とw

とりあえず、本はなくても必要なものには気付ける。
というか、囚われていることの自己解決は可能。

本読んだのは見つかってから半年後だしw

697 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 22:22:50 ID:FmykqZ5m
>>691 どうも。
 2と納得したと書いたものの、どこか、2っぽくない「硬質さ」を感じるのは、
 ウィングとか、本能のサブタイプのせいなんですかね??
 ちなみに私の友人は、w3(どうもセクシャルっぽい)みたいだし、
 エニアで話した人も、w3しかもセクシャルだったw
 感情センターのセクシャルは、なんと表現したらいいのでしょうか……(苦笑)
(ちなみに、セクシャル=感情、ソーシャル=思考 自己保存=本能とも考えられるらしい)
 それとは違う雰囲気ですねw
 というわけで、リクエストにお答えして(笑)、
 リソの「性格のタイプ」から、w1とw3の記述を、あとで貼っておきます。

698 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 22:31:02 ID:e1LxtlGA
>>697
あー、硬質さは強がりってのもありますし、体裁ってのもそれなりに気にしますし。
仲間内ならかなりフランクになります。
まあ年下にはかなり慕われるタイプですが年上とはあくまで社会的な関係止まり
と言った感じです。

あとで貼っていただくという事で非常に申し訳無いですがお願いします…

699 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 22:37:13 ID:FmykqZ5m
タイプ2w1
このサブタイプの通常の人は、人格主義と理想主義の板ばさみになっている。
タイプ2として他人に感情移入するが、もし強い1のウィングを持っていれば、
その観念的な理想が感情と対立し、全身全霊で他人に感情移入することをむずかしくする。
少なくとも、彼らの一部は審判的のままであり、道徳的な宣言を下そうとする。
そのサブタイプの通常の人々は、他人に対しても、自分自身に対しても、きわめて統制的になることがある。
自己中心的でありながら、これは、自らの理想、とりわけ愛という理想の陰に隠されている。
他人にとって重要でありたいという欲求と、合理的で客観的でありたいという欲求の中に、
二つのサブタイプの相反する傾向を私たちは最も明確にみてとる。
このサブタイプの人々は、3のウィングをもつタイプ2よりも、罪悪感と自己非難にも左右されやすい。
それは、自らの道徳的基準に応えそこなったとき、自分自身に対して、いっそう強く批判的になる。
 このサブタイプの不健全な人々は、独善的で、融通が利かず、自分がなすべき正しいこと
であると考えるあらゆることに関して道徳を振りかざす。
独善と自分自身を正当化する欲求が自己欺瞞と操りに結びついて、変えるのは、
きわめて難しい確固とした心的傾向をつくりだす。

700 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 22:47:44 ID:FmykqZ5m
2w1のつづき
このサブタイプの人々は、すぐさま他人を非難しては、道徳的理由で自分自身を
正当化することができる。自分が悪いということになったり、利己的だということに
なったりするのには、絶対に我慢がならず、自分の攻撃的感情を完全に否定する

2w3
このサブタイプの通常の人々の中に、競争を好む要素および性向と特権への
欲望が、タイプ2の特性とない交ぜ(この訳、変?)になっているのがわかる。
タイプ2は、自らの善良さを証明するために、他人を利用する。したがって、
このサブタイプの人々には、計算高い自意識が見られる。彼らは、また、他人が
自分をどう考えているか、そして、自分がどのように他人の要求に応じるかということを
非常に気にする。ふさわしい友人を持ち、有名人の名を口にし、人々と近づきになろうと
するのが典型的なことである。
また、タイプ3の自己増への計算と、タイプ2の自己犠牲的な仮面があるある程度
覆い隠してはいるが、うぬぼれが強く自愛的な傾向に私たちは気づく。
このサブタイプの人々は、道徳的理想にそむいて罪の意識を感じることよりも、
屈辱を受け、地位を失うことを恐れる。


701 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 22:51:28 ID:FmykqZ5m
2w3の不健全
操り上手なうえに搾取的、欺瞞的なうえに自己欺瞞的になり、ご都合主義に
なり、ご都合主義的なうえ神経症的に自分の欲するものはなんでも他人から
得る権利があると思っているため、他人に対して感情面で手厳しく当たる。
他人に対する敵意が極端に強まり、すべてを焼き尽くすほどになる。
上辺の魅力の下に悪意が潜む。他人に浴びせることのできる破壊性という点では、
精神病的である。彼らの中には、悪意の要素と、自分が所有できないもの、
とりわけ人間関係を破壊するという傾向がみられる。

702 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 22:53:22 ID:FmykqZ5m
「性格のタイプ」の記述は、どのタイプでも、やや病的な感じがします。
読んでいると、鬱になってくるときが、たまにあります(苦笑)

703 :6w5セクシャルさ:2005/04/04(月) 22:57:50 ID:rCf5q9bI
乙!

704 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 23:22:24 ID:FmykqZ5m
一人ごとに近い(ごめん)
前に、掲示板で、
タイプ5と名乗る人が、色々質問してくるのよ。
それで、「ああ、またかぁ……」とか思ったんだけど…
なんか、5っぽくないシツコサがあって、異様な劣等感を感じさせられたんだ。
(完全な心理操作だと、私は思っている)
そのせいで、せっかく回復しかけてたうつ状態が、酷くなりそうになったw

そういうのもあって、自称○タイプに、多少嫌悪感があったんだと思う。
それで、ちょっと、名無しごさんに、辛くあたってしまったんだよね。ごめんw
自分が抱える問題を、他人に転化したりしたら、駄目だね。反省です。

705 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/04(月) 23:26:01 ID:e1LxtlGA
>>699-702
まず2w3はありえないと思いますね。
そこまで人を操る事が上手なわけじゃないです。
自分のペースには巻き込んだりはしますが、利用とまでは行きません。
何より自分の主義に逆らう事になるので。
友達をステータスで見るような真似も大嫌いですし。
それに金や地位や特権にはさっぱり興味が無いんですよね。
特に金はもう他の人がビックリするぐらい欲がないですね。
ただ金を稼ぐためだけに仕事をするのだとしたら、自分が飯食えるだけの最低限稼げれば
あとは自分の時間に割きたいと思います。生活するために必要最低限は仕方ない
という感覚以上の意味を金には感じないので。
結果的に地位を失ったとしても自分の主義に背かなければ納得すると思いますし。

2w1はその点当てはまる項目が物凄い…
客観的合理性を重視したり、正義面してるように見られるところ(ログからもわかる通り)、
それに自分の主義・理想で動いているという辺りがかなり当てはまりますね。
それに背いた場合は物凄く落ち込みます。融通が利かないとは周囲から言われる事も多いですね。
他人に対して道徳的な見方で介入の有無を考える事もログを見ていただければわかるとおり。
ここまで当てはまるようなタイプがあるというのは自分でもかなりビックリしてます。
純粋な2の説明でも腑に落ちないところ(他人に合わせすぎる事で自分を失う等)
もありましたし。

706 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/05(火) 00:56:29 ID:CjvDN8PW
>>705 そうですか。1も当てはまると仰せだったので、2w1なのかな?
と思ったのと、タイプ1親友に似た雰囲気もお持ちだったので、
ちょっと興味を持ちました。
おせっかいかな?と思いつつも、書かせていただきました。

基本タイプでは腑に落ちない部分があっても、
ウィング、本能のサブタイプを知ることで、「自分」の核心に迫ってくるというのが、
エニア(特にリソ)のミステリアスというか、奥深いところだと思っています。

707 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/05(火) 18:01:12 ID:rsMGrwId
>>676
全ての行にありがとうございます。本当に、本当にありがとう。
私も、去年から自分に失望して、ずっと鬱で、
掲示板に書き込みなんて全くしないタチなのですが(しかもそれが悪名高い2ちゃんなんてw)
ここにいる色んな人達の書き込みが本音をぶつけてくれて、かなり励みになっています。
でもその中で3w4さんの書き込みが一番、心に響き、癒されたのは事実です。
それはやはり、同じ、感情センターの苦しみを持っているからだと思います。
私も、自分の中で色々抱えているものはあるけれど、
受容されているという保証がないと、ここまで自分を出せないです。
エニアを知って、自分は思ったより自分を責めすぎているとわかりました。
あと人は、以外と自分よりも、自分に優しいんだということも(笑)
ここの人達は、本当に感謝しています。

ここんところ、私はずっと不健全でそれを忘れていました………
でも、今はそのことで自分を卑下はしないです。
卑下からは何も生まれないことがわかったし、
それに、何かが欠けてしまった自分ではないとわかりました。
でも、それと同時に頭の中の理想の自分も存在しないことになるけれど、
私は私であって、それ以上でも、それ以下でもないってことに気付いたのです。
今はそれが何よりも嬉しいです。
私は今、自分に取り込まれ、それに夢中になるのをやめて、
まず現実のここにいる私へ関わることを、忘れてはならない。それはつまり、
>倒れたままではいられない……そんなことを感じました。
これに禿同です!
なので、これからもよろしくお願いします。

708 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/05(火) 18:28:49 ID:rsMGrwId
>>677
あれは、うっかり自意識過剰が出てしまいました。

>>678
いえいえ、私もすまんです。
あの日はずっと不健全気味で愚痴をたれていた気がするし、その上
あんな場違い発言ことをいってしまった自分、もうなんて愚鈍な奴!と思ってしまった。
何か失敗すると死にたい気分になるんですw
そういう思考回路だったので、
この一連の流れを見て、よく考えたら私はかなり個人的過ぎて
その場の人の意見に賛同とかどうとかそういうことがそもそも頭にないってこともわかりました。
そういえばリアルでも、こういうこと何回かあったので、
6との付き合い方をひとつ勉強できました。
ありがとう。

709 :6w5セクシャルさ:2005/04/05(火) 19:54:11 ID:WBcaYt6u
>>708
>あの日はずっと不健全気味で愚痴をたれていた気がするし、その上
えぇ〜っ。ぜんぜん気がつかなかったな。そんなたれてましたっけ?
違うタイプだと出す信号に気がつかないなぁ。

>この一連の流れを見て、よく考えたら私はかなり個人的過ぎて
>その場の人の意見に賛同とかどうとかそういうことがそもそも頭にないってこともわかりました。
そんなことがありうるのかw
いつも周りは見ている気がするな、自分は。正しく認識できているかはともかくとして。
それと2chのいいところは、自分の感情の流れを、もう一度読み直せることですよねw
使えるなぁ。

>6との付き合い方をひとつ勉強できました。
>ありがとう。
いえいえ。こちらこそ4についてまたひとつ知ることができました。神秘!w
ありがとうございます。

710 :6w5セクシャルさ:2005/04/05(火) 20:08:25 ID:WBcaYt6u
>>705
読んですぐに自分のウィングまでわかっちゃうなんていいな〜。
分かるまで、ウィングの記述読んでから1年くらいかかったよw
まぁ、そういうところが6といえば6。

で、なんとなく2w1さんから和田アキ子が連想されるんだけど、私だけ?w
もしそうだとしたら、吉永小百合と和田アキ子が同じタイプになっちゃうw
段階が違うのか、それともサブ・タイプが違うのか。。。
ちなみに各タイプのタイトルだけは>>381>>382に載ってます。

711 :6w5セクシャルさ:2005/04/05(火) 20:13:18 ID:WBcaYt6u
名無しごのタイプ問題についてw
どうも私はアナロジー(類推)を使いたがる傾向がある。
それで今回もそれを使って考えてみよう。
私の中の名無し語イメージ=森山直太郎。
だから名無しごの書き込みと同時に森山直太郎もこれから観察します。
森山直太郎は4か6か?
わくわく。それがこれからの私の課題w

712 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/05(火) 20:30:47 ID:CjvDN8PW
>>710
>えぇ〜っ。ぜんぜん気がつかなかったな。そんなたれてましたっけ?
>違うタイプだと出す信号に気がつかないなぁ。
これは、むしろいいことです。3w4の方が、リアルで、
6w5セクシャルさんに、色々話す理由がわかる気がします。

>>708
私、4w3さんの雰囲気に、「?」「!」を感じていて、どうしたものかな〜と
レスせずに止まっていた時期がありました。
リアルで3w4の方と付き合っていらしたときと同じループに嵌りそうな予感が
あったわけです。
でも、元気になられてよかったです!こちらこそ、よろしくw

713 :6w5セクシャルさ:2005/04/05(火) 21:14:27 ID:JwgbQRCO
4w3さんに牽制かけたことをずっと良かったのは悪かったのか考えてたんだけど、
牽制かけたこと自体はよかったと思うんだけど
(じゃないと名無しごがみんなに自分の存在を否定されていると妄想しそうだから)、
もっと4w3さんを信頼して牽制してもよかった気がする。
「そういうふうにいうと名無しごがこうなっちゃうから言わないで欲しい云々」
というように言えばよかったのかも。
あ〜またやっちまったorz
私に足りないのは人に対する信頼だ。
なんど裏切られても信じる強さが欲しい。
違うのかな。なんかエニア的に間違っている気がするな。。。
もうちょっと考えよう。。。

714 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/05(火) 21:36:10 ID:CjvDN8PW
>>707
>でも、それと同時に頭の中の理想の自分も存在しないことになるけれど、
>私は私であって、それ以上でも、それ以下でもないってことに気付いたのです。
>今はそれが何よりも嬉しいです。
この言葉を聞けて、私も非常に嬉しく思っています。
ついでながら、
「エニアタイプ4は、他のどのタイプよりも自己支持を発達させる必要がある。
この自己支持とは、結局、自己と人生のあらゆる形に対して、誇りを抱き、
受容的に認めることから生じる」BY ナランホ

715 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/05(火) 21:40:57 ID:ZRfxH5Jt
>>710,713
まあまさに主観、客観ともにピッタリの自分といった感じですからね。
アッコほどあそこまでオーラは垂れ流してませんが
俺もなぜかアニキ呼ばわりされる場合が多々あります。しかも同級生にw
まあまだセクシャル、ソーシャル、自己保存はちょっとわかりにくいですね。
どれもあり得ないと思えるし、どれもあり得ると思う。正直何とも言い難いですね。
もう少し自分の行動を意識して記憶・反芻していきたいと思ってます。

ちなみにあの冗談についてはもし俺があなたの立場なら
釘をさすまではしなかったと思いますけど。
あからさまに悪気がなさそうだし
叩かれていた彼の気性を考えればその程度で激しい妄想はしないでしょうし。
あれは場の空気をどうにか元に戻そうと苦し紛れに言った言葉かもしれないとも受け取れますし
そう考えるとあの程度ならスマートにジョークで返したり、笑ってあげて場の空気を
その人が望んだ方向に持っていきたいと思いますね。それで相手が戦意喪失すれば
一石二鳥ですし。
決して俺を擁護したからこう言ってるわけじゃないのであしからず。
参考にならなければ無視していただいて構いませんので。

716 :6w5セクシャルさ:2005/04/05(火) 22:06:31 ID:JvT/DHQ0
>>715
>ちなみにあの冗談についてはもし俺があなたの立場なら
>釘をさすまではしなかったと思いますけど。
>あからさまに悪気がなさそうだし
>叩かれていた彼の気性を考えればその程度で激しい妄想はしないでしょうし。
>あれは場の空気をどうにか元に戻そうと苦し紛れに言った言葉かもしれないとも受け取れますし
>そう考えるとあの程度ならスマートにジョークで返したり、笑ってあげて場の空気を
>その人が望んだ方向に持っていきたいと思いますね。それで相手が戦意喪失すれば
>一石二鳥ですし。
ああ、ごめん。あなたの言葉を受け止めきれない。
怒りが沸々沸いてくる。
だからコメントはしない。

717 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/05(火) 22:07:04 ID:CjvDN8PW
和田アキ子さんかぁ。私は、和田さんには、感情の熱気みたいな「モワッ」
としたものを感じますけどね。
確かに、吉永さんが、トーク番組でお話されているときの「硬質感」
には、似たものがあります。
ただ、吉永さんのほうが、あまりにジョークに乗ってこないので、
凄い「生真面目」を感じましたけどね。ウィング1が重いのか、はたまた
自己保存なのか……。
確か、ご実家のご両親が、結婚に反対したときのことを暴露本に書いたらしく、
そのことに、非常に憤慨なさったとかで、ご両親と断絶されているとか
聞いたことがあります。穏やかそうなのに、芯の強さを感じる方ですねぇ。

718 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/05(火) 22:18:20 ID:rsMGrwId
>>713
私は不健全過ぎて自分の気持ちばかりで、全然、考えていませんでした。
そんなことがありうるのかwって、ありえちゃうんです…
なんか同じ場所いてもどこか部外者的な感覚みたいなものが常にあります。
こんなに、話していても、ですw
でも、6w5さんの理由があって守ってあげた、とかは後からちゃんとわかりましたし、
私は、そういう相手の気持ちの奥底みたいなものが見えて、
自分の気持ちも伝えちゃんと対等に理解して貰えたということとても嬉しく思いますね。
この辺、はっきりお互いの気持ちを伝えて把握し合いたいって思っちゃいます。
(こんな風に理屈理論よりも気持ちが優先するのは反応型だからかなw)
だからそんな自分を責めないでくださいね。いやそれは私か。
6なら、あの判断は悪くなかったと思いますっていった方がいいのかな?w

719 :マドモアゼル名無しご:2005/04/05(火) 22:36:42 ID:dm237C+z
ああいうとこでいきなり惚れちゃいそう〜とか言えるのは、肯定解決の匂い。

徹底的に叩きたくなるのは反応解決のほうかね。

なんか逆ちゃうんかw

720 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/05(火) 22:37:45 ID:ZRfxH5Jt
>>718
んーでも実際どうなんでしょうな。
6w5さんだって>>659のように変に煽ったりするような言葉言ってるし
俺からすれば自分でも煽った事を棚において
あなたが言った事に一方的に釘をさすのはなんかおかしいんじゃないかと
思いますがね。
そりゃ6w5さんが身内がかわいいのはわかりますが、>>659の煽り文から見る限り、
俺を煽ったような文なら見過ごしていたに違いはないでしょう。
俺はあなたが一方的に悪いと言った感じにされ、6w5さんがさも正しい事をしているかのように
している方がなんか胡散臭いです。名無しごには叩かれるだけの理由もあったわけですし。
ここの住人はみんな味方のようですから疑問にも思わなかったのかもしれませんが。
俺が言いたいのは、あなたがそこまで自分を卑下しなくてもいいかと。
アレを切り出したのはあくまで俺だし、あなたの言った一言なんてごく些細なものです。
あんなの軽く流せるような冗談以上のものはどこにもありません。
そりゃ自分が悪いという事にしておけばそれで丸く収まるのかもしれませんが、
その相手の取った行動も冷静に評価すれば相手にも非がある場合が非常に多いものです。
それなのに一方的にやり込められてて何か胡散臭さに気づきませんか?

721 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/05(火) 22:43:06 ID:CjvDN8PW
>肯定解決の匂い。
ハーモニックグループは、だいたいの傾向であって、すべての状況に
あてはめて考えてはいけないよw
リアルで、緊急事態の行動に関して、何度も何度も、廻りと比較すると、
見えてくるものだと思う。
たとえば、肯定的解決をしやすい2といえど、怒るときは怒る!!
2が感情的に怒り始めると…私も、ちょっと困ちゃうんだよねw

722 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/05(火) 22:47:08 ID:CjvDN8PW
さらにいえば、いくら合理的解決をしやすい3といえど、
掲示板で、極度に反応しまくったことだってあるんだ(苦笑)

723 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/05(火) 22:49:24 ID:ZRfxH5Jt
>>719
ちなみに俺は君のその動じない確固たる自分を持ってる所は嫌いじゃないぞ。
ただ単純に今は人の意見を徹底的と言うほどに聞かないのはどうしてだろう?
と思うんだがね。
あとそこまで自分を信じられるものはなにか?って言うのも純粋に興味がある。

724 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/05(火) 23:12:32 ID:CjvDN8PW
>名無しごには叩かれるだけの理由もあったわけですし。
これはどうかな?
エニアタイプは、自分でわかることが大切です。
人から、このタイプだから、と決め付けできるものじゃないと思うのです。
つまるところ、名無しごさんのタイプに関しては、「彼の問題」であって、
他の誰の問題でもないって思うのです。
エニアで必要なのは、相手をサポートし、受容する姿勢だと思っています。
私は、それができていなかったから、酷く反省したのですが

725 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/05(火) 23:17:16 ID:CjvDN8PW
私は、エニアで「回心」ということを学びました。
つまり、相手に向けていた「怒り」「憎悪」「敵意」を、
グルッと自分に向ける。これが、成長の過程に必要なことだと……


726 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/05(火) 23:17:53 ID:ZRfxH5Jt
>>724
いや、エニアってわけじゃなく、その話し方諸々にね。
ここは2chって事はお忘れでしょうか?
アレは明らかに釣りや煽りの文章。アレで叩かれない方がむしろおかしい。

727 :マドモアゼル名無しご:2005/04/05(火) 23:21:40 ID:dm237C+z
「この俺を、お前の主として認めろ。そして、俺にその力を貸せ!」

「力を求めし者よ。お前は何を憎む。」

「憎むだと?どういう事だ!?」

「力の根源は恨み、憎しみ・・・。己の意に沿わぬ存在をねじ伏せるもの。」

「ふざけるなよ!下らねぇ問答をしている暇は無いんだ何が言いたい!?」

「憎悪に捕われぬ争いは無い。
己に害を成そうとする魔物達を憎むか?
己の期待に沿えなかった、不甲斐ない部下を憎むか?
戦って死ぬ覚悟すら持てぬ臆病な民衆を憎むか?
自分の上に立ち、身勝手な命令を下して来る王を憎むか?
常にお前を見下していた、あの傲慢な竜騎士を憎むか?
お前より優れた才能を持ち、皆に慕われているあの者を憎むか?
それとも・・・。父を死に追いやった、あの魔物を憎むのか?」

「やめろ・・・。」首を左右にふりながら・・・
「止めろーっ!!」自分の剣を振り回す。
「俺は俺自身を憎む!戦いで不覚を取った未熟な自分を!他人を認めよう
ともせぬ、身勝手な自分を!己より弱きものを見下そうとする、傲慢な自分を!
王の信頼を疑う、倩疑に満ちた自分を!皆と協調する事の出来ぬ、反抗的な自分を!
俺より優れた者を妬もうとする、嫉妬にかられた自分を!
そして・・・弱かったが故に父に命を落とさせた、力なき自分をな!!」


SO3、アルベルの話。

728 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/05(火) 23:25:00 ID:CjvDN8PW
もちろん、エニアでは、自分の正確なタイプを見つけることが大切なことですから、
エニアの場では、タイプを間違っているかも?と思う人には、
そのことを言うのは、間違いではないと思いますが…
その方に有益な情報をどうやって与えればいいのか、そんな風に、考えることも
(自分にとっての)エニアのワークとなることだと思いますけどねw

729 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/05(火) 23:33:52 ID:CjvDN8PW
>ここは2chって事はお忘れでしょうか?
確かにねw 
個人的には、どこであっても「自分」は「自分」でしょ?と思うんですけどねw 
場所のせいにはしたくないなぁ。と思ったりしました。
逆にいえば、相手に向かって、2chだから、となることもあります。
いわゆる、
>ここの住人はみんな味方のようですから疑問にも思わなかったのかもしれませんが
に近いかな。「味方」とは思っていませんが、名無しごさんをずっと見てきているので、
どうしたものかなぁ。エニアのワークじゃないんだし、単に、エニアタイプで
遊んでいるだけなら、余計なお世話だしなぁと……

730 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/05(火) 23:42:18 ID:ZRfxH5Jt
>>729
まあ俺は自分の考えるその場のしかるべき行動をしたと思ってます。
(もっとも、あぼ〜んが最もしかるべきかもしれないが、あぼ〜んするとボドボドに穴があく…)
もちろん正しいか正しくないかは別の話ですが。というか喧嘩に正しいも間違ってるもありませんがね。
まあこれからはもう一つのしかるべき方法のスルーの姿勢で行きますがね。

自分は自分、というのは3らしい答えなのかも。
逆に俺は場に合わせるタイプだからこそこう考えたのかもしれません。
ただし、あくまで基準は2chというところで合わせてますがね。
ここに来ているのはまだまだ浅いですし、あくまで2chの1スレとしての考えは
変えるつもりはありませんしね。

731 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/05(火) 23:44:27 ID:rsMGrwId
>俺が言いたいのは、あなたがそこまで自分を卑下しなくてもいいかと。
自分を卑下するのはあれをいわれたことじゃなくて、
あの日は、過去のことを思い出したりして感情が高ぶっていたから、
単に精神状態が悪かっただけです。なので、6w5さんはそのこととは関係ないです。
それは上のレスでも書きました。どうぞご覧下さい。
いつもだったら、そこで卑下が続きますが、
今回はエニアを学ぶ者として自己理解→他者理解→自己理解→他者理解に
もちかけて成長したいと思ったわけです。
だから、自分なりに6w5さんの行動や、あなたの行動を理解したいと思ったのです。

でも、とりあえず、2w1さんの性格は見たことがない強烈キャラというか、
とっても興味深くて面白いと思ってます。(あ、この発言も不謹慎かもしれない。)
場の読めない発言をしたのは、あなたを見て面白いインスピレーションが降りてきたからです。
つまるところ、私の命の次に大切な創作に使いたいと思わせるイメージを、与えてくれたからです。
…言い訳にしかならないなぁ、と思っていうのやめていたのですが
これ、よくやってしまうんです…公衆の場で突然、閃いたりして。はぁ。
だから人の話を聞いていなかったり、空気が読めないっていわれちゃうんだよなぁ。

732 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/05(火) 23:54:46 ID:CjvDN8PW
>>731
>これ、よくやってしまうんです…公衆の場で突然、閃いたりして。はぁ。
>だから人の話を聞いていなかったり、空気が読めないっていわれちゃうんだよなぁ。
うわぁ、4らしいw(ごめんw)
ここにきて、改めて言うのもなんですが、どうして、自分が遊離タイプと
思ったのかが、よくわからないです。また、4を理解させてもらいました。
ありがとう♪
私は、人がいるときは、人や場に集中してますよ。
過剰なくらいに。(特に仕事に関して動いているときはw)

>>730 ちょっと気合が入りましたw
730さんは、元気がありますねw また、お相手をよろしく♪

733 :マドモアゼル名無しご:2005/04/05(火) 23:54:55 ID:dm237C+z
即ち、自分とは投影渦巻栄華斑である。(東映太秦映画村

人に投影し、渦巻を堂々巡りし、栄華は斑であり必衰す。



意味わかんねw

734 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/05(火) 23:57:00 ID:ZRfxH5Jt
>>731
いや、俺は敵意か善意かってのはある程度心得てますから
多少言葉が汚くなっても構いません。というか気遣われると色々面倒なので
あんまり気遣わなくても結構です。あなたの性格的に腹割って話た方がそちらも楽でしょうし。
それに、そういう突飛なところは個人的に結構好きだったりします。
少なくとも俺に向けるような時には遠慮せずにどうぞ。
興味深いというのはもっと知って欲しい俺にとって誉め言葉ですから。

俺は全ての事象を全部自分の原因で考えるのがナンセンスだと思うんですよ。
もちろん自分にも理由はある。しかし、相手あっての自分っていう考えだってあります。
別にエニアグラムってのは全てを自分の責任にして自己解決するだけのツールでは
ないと思います。そういう考えだけで道具を使わなくても、自分なりにアレンジして
使ってもいいのではないでしょうかね?エニアは所詮道具なのですから。
仕方がない事なのかもしれませんが、あなたは自分の精神の中に囚われすぎてて
周りを参考にする事をお忘れなのでは?
釘を刺されて心が揺らいだという事実から6w5さんが関係ないわけがないんです。
そうすると、自分を完全主観的に分析するだけでは問題は解けません。
それと同時に、どうやって相手がそう思い、行動に至ったかか、相手の気持ちを完全主観、
つまり自分からすれば完全客観で分析しなければ相手は理解できないと思います。
まああくまで俺の視点ですがもうちょっとそういうところを考えてみると面白いんじゃないですかね?

735 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 00:03:52 ID:CjvDN8PW
>>734
>そうすると、自分を完全主観的に分析するだけでは問題は解けません。
>それと同時に、どうやって相手がそう思い、行動に至ったかか、相手の気持ちを完全主観、
>つまり自分からすれば完全客観で分析しなければ相手は理解できないと思います。
>まああくまで俺の視点ですがもうちょっとそういうところを考えてみると面白いんじゃないですかね

横レス失礼します。興味深かったので。
タイプ1的ですね。ホント
タイプ4の統合は、タイプ1です。
個人的には、タイプ4の主観的をやめ、客観性を身に着けることだと思っています。

736 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 00:04:12 ID:ZRfxH5Jt
>>734の追記です。
つまり、
>自己理解→他者理解→自己理解→他者理解
というプロセスじゃ結局どちらも理解しきれないと思うので、
自己理解と他者理解を同時に二者を絡み合わせて分析していかなければ
他人の絡む事象での自分の出来うる最高の理解は出来ないんじゃないでしょうか?
ってことです。


737 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 00:08:35 ID:yr6L1VG1
>>735
んー、それでも完全にこれで動けないのが俺なんですよ。
例え放っておいた方が正しいという時だとしても、ついつい手を差し伸べる
放ってはおけない甘さみたいな所があるんです。というかそんな時ばっかり。
まあそんな自分が結局好きだったりするんですがね。
こういう視点で見ると1的な考えが目立つんですが、結局お節介してるところとか
まあ1に比べて結構のらりくらりというかポジティブ思考な辺りがやっぱり2だと落ち着ける感じです。

738 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 00:10:58 ID:jE3We2mT
なんか、寝ようと思っていたら、眠れなくなってきた。あまりに、興味深いので(苦笑)
>>736 そうですね。
エニアのワークは、「一人でもできるが、一人ではできない」といわれているゆえんです。
人の場に自分をおいてみる。という意味、そのもののことが書いてあって、
正直、凄いなぁ。と感心してます。

739 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 00:13:58 ID:w7NynWt5
そうそう、なんかタイプ1的ですよね……
統合の方向だからかどうかは、わからないけれど(関係あるのかな?)
自分にとって、なんかいってること全てがものすごい衝撃なんです。
この方の発言はw
かなり興味深いです。

740 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 00:15:56 ID:jE3We2mT
>>737
2だと納得したと書いた手前(私は自分の言動に責任を取りたいと
凄く思うほうなんで、私の勝手だと解釈してください)、
1と2について、もう少し、自己観察されたほうがいいかもしれないと
今感じています。2にしては、あまりに、骨太さを感じます。
感情のゆれを感じません。(私の方が、揺れているように思います)

741 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 00:19:09 ID:w7NynWt5
というか、最初からいってること凄かったですが。
どうでもいいですが、4スレで「自分をよくできたロボット」と書いたのも
737さんですよね?

742 :マドモアゼル名無しご:2005/04/06(水) 00:26:23 ID:uXgfalFu
先日の寸劇のイメージは、

自分勝手な芸術家の言動を、
傲慢な統率者が叩き、
冗談混じりの献身家が防衛し、
問題意識の薄い調停者が双方受け入れる

って感じかな。まさに寸劇w

743 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 00:34:39 ID:yr6L1VG1
>>740
あ〜、揺れますよかなり。
プッツン来た辺りからの過去ログ見てくれればわかると思いますが。
(ただ爆発が1の特徴でもあると…)
ただ現在の話はあくまで他人事だからなのかもしれませんし、
基本的にポジティブ思考なので…
後、他人に手を差し伸べている人が揺れてちゃ相手も信頼できないでしょ?
だから努めて相手を安心させたいと思ってこうなるだけですよ。
実は自分の事となると自堕落極まりない感じなんです。
1の友達は知ってますが、なんていうんでしょ、完璧に拘るあまり
常に自分と葛藤しているような、そんな感じですね。
なにか一緒に勉強してても、自分のやり方が完璧じゃなければ
今まで書いていたものを破くなりしてまた一からやり直すみたいな
気難しさがあるんですよ。
その完璧さを追い求めるために、今の自分や周囲に激しい疑問を持っている感じもしました。
(この大学で正しかったのか、とかここの大学はダメだ、とかキャンパスライフって実感がないといった感じ)
俺にはそういうのがまったくといってありませんのですよ。
時間は平気で2〜30分遅れますし、まあ多少は疑問にもったりしますが、なるようになるみたいに考えて
いつのまにか忘れちゃったり。
後は人が相談を持ちかけてきてくれればもう相手がうざがるぐらいに事こまやかに聞いてあげたり。
まあ多分基本は2だとは思うんですが…もしかしたら段階のせいなのかもしれませんし…
ただ、ウイング表記が書いているものも傍になくて、そうなってしまうと考察もまともに出来ないんですよね…
もし出来たら…申し訳ないですが記述お願いできませんか…?(本当に申し訳ない)

744 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 00:41:23 ID:yr6L1VG1
>>741
スイマセン書きそびれました。
その通りです。

745 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 00:42:14 ID:jE3We2mT
>>743 >もし出来たら…申し訳ないですが記述お願いできませんか…?(本当に申し訳ない)
あははっ。今ちょうど、タイプ1親友のために、タイプ1の本能のサブタイプの翻訳してます。
(下手だけどw)それができあがったら、貼り付けますね(ただし、数日、時間を
ください。これでも、いつもバタバタな生活してますw)
あと、タイプ1の方で、遅刻常習犯だったという方がいました。
ここが、エニアのタイプ探しに混迷を極めるところだと、思うところです……
私の親友も、ある意味、自堕落なところがあるから、著書を読んだだけでは、
「違う」といいそうだと思ったので、ハーモニックグループを完訳したんですw

746 :マドモアゼル名無しご:2005/04/06(水) 00:45:20 ID:uXgfalFu
で、その寸劇表現も自分自身の投影になってる。どうにもならんw

747 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 00:49:35 ID:jE3We2mT
その他、著書で参考になりそうなところがあれば、
時々貼り付けますねw(なんか、こういうとこだけみると、自分って
あまり3らしくないよねぇ(笑))

748 :マドモアゼル名無しご:2005/04/06(水) 00:55:30 ID:uXgfalFu
そして簡易変換。
自分勝手→独立独歩
傲慢→意志の強さ
冗談交じり→ユーモア溢れる
問題意識が薄い→ありのままを受け入れる

否定したい価値観を全て転換をしきると、
面白いことになる。
「ALLOK!自分はこれをやる。」

749 :マドモアゼル名無しご:2005/04/06(水) 01:01:37 ID:uXgfalFu
嫉妬さえも、相手の個性を見抜くに使える。
伝えればいい。
自分においては、少なくともそれを伝えられることは才となる。

その他激情も、モノは使いようだ。
自分の激情を許せるか?

750 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 01:03:24 ID:yr6L1VG1
>>745,747
英語がわかるんですか…尊敬しちゃいますね。
申し訳ありませんが宜しくお願いします。
こちらもその間に自分なりに色々探ってみます。

タイプ1でも遅刻しまくる人はいるんですねえ…
俺なんかはもううっかり気がつけばって感じなので…
高校時代は一年に30回とか…

751 :6w5セクシャルさ:2005/04/06(水) 01:22:46 ID:SYP5jTWB
(自問自答名無しご風)
人を信じることとは相手を盲目的に信じることではなくて、
相手の長所も短所も両方受け入れることだと考えてみよう。
そして、成長した未来の相手の姿を信じることだと考えてみよう。

ちょっと私の個人的な話をする。
私の両親は身体障害者だ。
母親は外を歩くときはいつも松葉杖か車いすだ。
母と歩くとき、小さいときは隣に、大きくなってからは車いすを押しながら、人の視線を浴びてきた。
好奇心、憐れみ、親切心の裏にある尊大さ。

小学校に上がる頃には、もう私はそんな世間を見下すことを覚えていた。
そしてそんな奴の仲間にならないことを誓った。
小学校・中学校と私は女の子たちのグループに所属しないで、いつも一匹狼を貫いた。
派閥の論理に巻き込まれまいとした。
もちろん友だちはできなかったが、ときどきいじめられた子や
あるいは誰も信じられなくなったいじめっ子が私のところに来て、状況が収まると戻っていった。
その子たちが私の側に留まらなかったのは、私は相手に優しくはしたが、心を開かなかったせいだ。
人を信じることは馬鹿のすることだと思っていたから。

752 :6w5セクシャルさ:2005/04/06(水) 01:25:10 ID:SYP5jTWB
思春期に入り、自分がバイセクシャルであることが分かった(自己認識の発展過程はもっと複雑だけどここでは略)。
私はオープンリーなゲイなので、聞かれたり機会があれば自分がバイであることを誰にでも言うことにしている(すこしでも世の中変わって欲しいから)。
相手が男だとたいていこう言う「女同士はいいけど男同士は気持ち悪い」。
相手は分かっているんだろうか?
それは「身体障害者はいいけど精神障害者は気持ち悪い」と身体障害者にいうことと同じくらい無礼なことだと。
それなのにそういうとき相手はたいてい笑って言う。まるで「冗談」みたいに。
私は思わず固まってしまう。
友だちに笑いながら刺されたらあなたはどう思うだろうか?
友だちの笑いに思わずつられて笑いながら、私は心が2つに引き裂かれるのを感じる。
笑いの力は使う場面によっては暴力的である。
まるで笑えない私が場をわきまえていないかのような力学を生じさせるから。

私は足を踏まれたら痛いと言おうと思う。
それと同時に誠意をもってごめんと言われたら許す心を持ちたいと思う。
でも誰かが傷つけられたのなら真っ先に助ける。
たとえその人に非があっても。
その人は私の親だから、その人は私自身だから。

この間の私の気持ちはこんな感じ。
2w1さんに読んでほしい。
あなたに伝わってほしい。

753 :6w5セクシャルさ:2005/04/06(水) 01:34:45 ID:SYP5jTWB
ま、いきなりこんなこと告られても困るかw
私が言いたいことは、みんないろんな思いを抱えてこのスレに来てるって事。
それは私もそうだし名無しごもそうだし、3w4さんや4w3さんもそう。
もちろん2w1さん、あなただってそうでしょう。
前スレから読んでたら分かると思うけど、けっこうこのスレはマジレススレなんだよね。
2ch見てたら分かると思うけど、ときどきそうゆうスレもあるでしょ?
それを尊重して欲しい。

754 :6w5セクシャルさ:2005/04/06(水) 01:40:23 ID:SYP5jTWB
なんか、当初の意図とずれた気がするな。
夜中に書くのはいかんねw
明日読み直して訂正・付け足しするかも。
んじゃ、おやすみ。とりあえずすっきり。

755 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 01:58:56 ID:yr6L1VG1
>>753
ん〜、言いたい事はわかるけど、俺は尊大な言葉で飾り付けるのは嫌いなもので。
とりあえず>>751-752を普通の男が思っている点というところから理論的に説明しても無意味だと思うし
あなたが苦しんでるのは伝わってきた。
俺にはそういう思いを踏みにじるつもりもなければ、マジレススレがあるのもわかる。
しかし、マジレススレと自分の認めてるもの以外は受け入れない排他的な所を
マジレススレと賛美するのは正直言って俺には承服できんよ。
俺だって本気で相手と戦ってたわけだし、生半可な気持ちで連続して相手は叩けない。
俺だって本気だ。そしてここは2chという場だ。本気で叩く事もまたマジレスであり、してもいい事だ。
あんたの言ってる事は自分の都合の悪い事、つまり認めたくない身内叩きを
マジレススレだという言葉で正当化し、その要素を排除しようとしているだけだ。
俺はそういう集落的な思想は大嫌いだし、したいとも思わない。
だから、俺は俺らしく、俺のやり方で、俺の言葉で本気でやっていく。ただそれだけだ。
ここがマジレススレ、というのであれば、間違いではないだろう?
それに、人の意見はちゃんと取り入れるのは俺の現状の行動を見てわかってもらっている通りだ。

人を信じる事は短所も長所も受け入れると書いてあったな。
自分の願いを聞き入れてもらうためには自分から動く、それが人間としての最低限の礼儀だ。
あんたから俺の俺らしいやり方を認めようとすればどうなんだ?
俺は別にあんたと無理に分かり合おうなんて思ってないし、自分のやり方を変えるつもりもない。
ただ分かり合えればそんなに幸せなもんもないとも思うがね。

756 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 02:16:22 ID:yr6L1VG1
ああ、そうそう
>>752
>私は足を踏まれたら痛いと言おうと思う。
>それと同時に誠意をもってごめんと言われたら許す心を持ちたいと思う。
>でも誰かが傷つけられたのなら真っ先に助ける。
>たとえその人に非があっても。
>その人は私の親だから、その人は私自身だから。

俺は正直、その状況では助けたくても助けにはいけない。
たとえ親でも兄弟でも間違いは間違いだし、それは正さなければならない。
それが本当の意味で彼らのためになる。俺はそう信じてるからこそ唇を噛んで耐え忍ぶ。
…とは思ってるんだが、実際は親が目の前で殺されかけてたらとりあえず助けるし、
(二度と後戻りが出来なくなる事だけは避けたい)
それから正当な別の方法で償って欲しいと願う。ただ、どんな形でも罪は償わなければいけないと思う。

757 :マドモアゼル名無しご:2005/04/06(水) 02:18:21 ID:uXgfalFu
俺流がいい

「己を語れ」



俺はさすがに語り飽きたがw

758 :6w5セクシャルさ:2005/04/06(水) 08:19:29 ID:WgwUauhR
>>755,756,>>757
おはよ。

>>755,756
読んでくれてありがとう。
理由が正しいからといって、行動として何をしてもいいかといえばそういうわけでないことはわかるよね?
それは正しくない行動何じゃない?
もしあなたが名無しごに正しいことをして導いてあげたいと考えているのなら、
北風と太陽の寓話を思い出してほしいと思う。知っているよね?
あなたは北風の方法をとっていて、それは適切ではないと思う。

私にとってあなたを受け入れるということは、自分の傷を見せるということだし、
理解し合える相手としてあなたと話すということなの。
あなたのやり方をそのまま受け入れるということではないんだ。
それとあなたを排除しようとしているわけではないことは理解してね。
というかそんなこと無理だしw

759 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 08:46:07 ID:jE3We2mT
「性格のタイプ」byリソ 1w2
通常の人々は、善意を持っており、理想を求める義務感と他人に自分の影響力を
及ぼしたいと欲求から、人々を改宗させる。彼らは、自分が正しいだけでなく、
善意であると確信している。彼らの他人に対する個人的な責任感から、理想主義的な
公共目的やなんらかの改革にしばしば参加する。
通常のタイプ1は、自分を統御したいのに対し、通常のタイプ2は他人を統御したい。
これらの動機は互いに補強しあい、2のウィングを持つタイプ1の周囲いいる人々たちが、
彼らの影響から抜け出すことを難しくさせる。この1w2は、自制への反動して、明確な形で
感情的なはけ口を自分自身に与える。完全主義への傾向、厳しい道徳心、自分の善良さについての
自己満足、自己過大視などの傾向を持つ可能性が、ここにある。
彼らは、9のウィングをもつタイプ1よりも、人々に説教し、小言をいう傾向があるが、
それは、抽象観念よりも、人々自体に彼らの注意の焦点があるからである。
人々が彼らの「示唆」に従わないと、彼らは怒りと敵意に走りやすい。しかし、
彼らは感じやすく、その理想、動機、そして、人生を問題にされることを好まない。

760 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 08:51:01 ID:jE3We2mT
つづき
2のウィングをもつ不健全なタイプ1は、自分に同意しない人たちに耐えられず、
その人々にことさら腰の低い態度をとる。彼らは人々を感情的に操り、
本来あるべきほどには完全ではないという罪悪感を人々に感じさせようとする。
こうした人々は、自分の動機に関しては、自己を欺き、その行動や動機が問題に
されると、独善的になる傾向がある。
彼らは、高圧的、偽善的になり、まさに、彼らが他人の中に非難するその同じ過失を
犯すことになる。自己欺瞞と権利所有の感情は、彼らの防衛を破ることを
特に困難にする。
1w2には、タイプ1の抑圧された攻撃とタイプ2の間接的な攻撃の両面からの
途方もなく、多くの隠された攻撃が存在する。

761 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 09:02:56 ID:jE3We2mT
ハーモニックグループ The Positive OutLook Group 9 2 7
この3つのタイプは、可能な限り、肯定的態度(失望を肯定的な見方で再構築する)
を採用して、難局を乗り切ろうとします。
彼らは、楽観的な人生観を重要視し、物事の明るい側面に目を向けたがる。
彼らは、他者が「(なんとなく)大丈夫」と感じさせる士気増進者です。
なぜなら、彼ら自身が、「私は何の問題もない」大丈夫という気分にとどまり
たがるからです。このタイプは、彼ら自身の暗い側面に焦点を当てることが
困難です。
彼らは、なんらかの痛みや否定的なものを見たくない。
タイプによって異なりますが、それぞれのタイプ(2,7,9)は、自分の
ニーズと他人のニーズへの焦点の当て方に、つりあいをとりにくいという問題を
抱えています。
2は、第一に他者のニーズに焦点をあて、
7は、第一に自分のニーズに焦点をあてます。
そして、9は、どちらにも焦点をあてようとしますが、どちらのニーズを十分に満たす
ことができない結果となりがちです。
(多少、意訳してます。今後「応用編」が出版されたとき、多少違うようになって
いるかもしれません。そのことをご了承ください)



762 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 09:11:30 ID:jE3We2mT
重要視すること
タイプ2:肯定的自己イメージ 私は同情心があり、人々を愛している
     自分の善良な態度に焦点を当てる。
タイプ7:肯定的経験:喜び、活動的、興奮そして楽しみ
タイプ9:他者や自分の環境の肯定的特性、 自分の世界を理想化する

見ることを避けるもの
タイプ2:自分自身の欲求や失望  一時的な激しい立腹
タイプ7:自分の痛みや空虚   自分や他者に苦しみを引き起こす役割
タイプ9:自己疎外していること 自分が愛する人々や環境の問題点

要求(ニーズ)に伴う問題点
2:他者の要求への過度の強調 自分の要求を放置、無視する
7:自分自身の要求を過度に強調 たやすく、他者の要求を重荷と感じる
9:自分自身や他者の要求に押しつぶされるよに感じる。
  両者とも、処理したくない



763 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 09:32:55 ID:jE3We2mT
The compentecy Group 3 1 5

これらの人々は、個人の気持ちをわきによけて、客観的、有効的、そして
合法的に奮闘することで、困難に対処する傾向があります。
彼らは、主観的な欲求や気持ちを棚上げにし、論理に重きを置いて問題を
解決しようとし、他の人にもそうすることを期待します。
また、この3つのタイプは、しくみや方式(システム)に関連させた、(問題解決の)突破口
を探し出しだします。(ちょっと意訳すぎかな〜(汗)
つまり、
私は、どうやって、方式(システム)内で役目を果たすか?
私は、自分の利益になるように、方式を利用できるのか?
方式は、私がやりたいことから、妨げようとしているのか?

彼らの所属する集団との関係から得た方式から、その方法を引き出す。
1は、誰もが完全であることを疑問視しないような、一般的な慣習の中で処理します。
5は、反対にルールから外れたところから処理します。
3は、両方のやり方で働きかけることを望みますが、
(方式に自分の利益が)拘束されない間は、ルールやしくみの恩恵にあずかります。

※ システムの訳が、いまひとつ、しっくりくるものがないんですよ。
とりあえず、方式と訳してますが……

764 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 09:45:31 ID:jE3We2mT
Emphasizes(重要視すること)
1 正しく組織的で良識があること 標準的なものに焦点をあて、 
  自分自身を向上させることや、一般的な慣習やルールを知ること
3 効果あるもの、できることと未解決なこと、
  ゴールに焦点をあて、実利的になり、現状そのものを知ること
5 専門的になり、奥深い知識をもつこと、
  過程に焦点をあて、客観的な事実
  明快で、超然とした態度であり続ける

気持ちの扱い方
1 抑圧し否定することによって
 気持ちは、ものごとを完全に成し遂げる活動に注ぐ
 また、気持ちは、体の中で身体的な緊張として保持する
3 職務に注意を注ぎつづけ、機敏に持ちこたえる。
 達成したものは、痛ましい(不快な)気持ちを埋め合わせる
 他者に、気持ちのヒントを探す(これは、多分、私が、上の方に
 人の気持ちというものも考える、と書いたことと似た意味かな?)
5 分割し、気持ちを取り除くことによって
  まるで、自分の気持ちは他人ごとのようにして、(問題解決に)没頭して、
  頭を使うことにとどまる


765 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 09:49:43 ID:jE3We2mT
システムとの関係(結局システムと訳すことに(笑

1 システムとともに、ものごとを成し遂げたい。
 立派な少年少女になろうとして、ルールを軽視する人々にいらいらさせられる

3 システムと共存したい、が、またシステム外からでも、てっとり早い方法を見つける

5 システムを拒絶し、システムの範囲外で、自分自身として活動したがる
  ルールや正式な手順に殆ど我慢できない

766 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 09:53:10 ID:jE3We2mT
一応、755さんへの感想として、
6w5セクシャルさんの話を読んだときの反応が、気になるところです。
私の2の友人なら、かなり同情的になり、相手の問題をなんとかしようと
共感したり、懸命になってくれるんですよねw では、また、あとで

767 :6w5セクシャルさ:2005/04/06(水) 09:59:05 ID:pn6WrBBC
>>766
ありがとうございます。
いまこの間のレスを読み直していて、3w4さんにすごく助けられていることが分かったわ。
ほんとにありがと!

768 :6w5セクシュアルさ:2005/04/06(水) 10:15:43 ID:8FydPzjx
4w3さんへ。
もしかして>>751,752の私のレス見て落ち込んでないよね?
あれはこの間の私の気持ちの生じた理由を説明するために、1w2さんに向けて書いた文で、
4w3さんに対するわだかまりは、4w3さんのレスを読んでもうすっかり解けていますからね。
それにあなたのレスを読み直して、あなたがどんな気分で書いていたか
想像して、共感できて、笑ってしまいましたw

769 :6w5セクシャルさ:2005/04/06(水) 10:34:44 ID:rs+4NlM6
>>766
そうねぇ。人のためと正しさとどっちを重要視しているかが気になるところですねぇ。

どちらにしろ、今回は1的な側面が問題を引き起こしていると思うので、
タイプ1の成長を助ける実践を書いておこう。

★何よりも、自分の超自我ないし内なる裁判官のことを、よく知ってください。
 それと自分自身を区別することを学びましょう。
 その「声」と自分に与える影響を認識してください。
 自分の幸福と周りとのつながりに、それがどう影響するか注意を払いましょう。
 その命令する声を、「私」ではなく「それ」として、考えるようにしてください。
 神の声に「聞こえる」にすぎないことを覚えていてください
★我慢の限界を超えて無理をする自分の傾向に気づいてください。
 確かに、いま取り組んでいるプロジェクトが重要とはいえ、休んだり、リフレッシュすることができなければ、能力が低下します。
 しばらく休んだところで、仕事に害はありません。
 実際、休んだことでもたらされる新鮮な視点により、もっとよい方法で仕事に取り組むことができるかもしれません。
 遊ぶ時間を確保してください。
 あなたのもっとも素晴らしいインスピレーションの多くは、遊び心からもたらされるでしょう。

つづく

770 :6w5セクシャルさ:2005/04/06(水) 10:54:09 ID:kyVK5RMz
★あなたは、すべてが自分の肩にかかっていると信じる傾向にあります。
 そのため、きわめてストレスが多くなります。
 他の人たちに手伝ってもらいましょう。
 そして、彼らのアプローチが、あなたのものほど十分に検討されていなくても、手伝ってもらえるからこそ、
 あなた自身の考え方もさらに良いものとなる可能性があることを理解してください。
 また、他人の行いの中にある、肯定的なところに焦点を合わせることによって、人生の中でもっと心静かにいられるでしょう。
 あなたがタイプ1であれば、他の人は、あなたが建設的批判のできる人だと、おそらく知っています。
 そしてあなたに正直な意見を求めるかもしれません。
 けれども、他の人やその努力に対しての感謝を表現することも、躊躇しないでください。
 あなたの評価も上がるでしょう。
 そしておそらく正直で率直なことで知られているあなたからの賛辞は、意味することが大きいでしょう。

771 :6w5セクシャルさ:2005/04/06(水) 10:57:32 ID:kyVK5RMz
★あなたは、自分が必要としていること─とくに感情面でのニーズ─に気づくのに、ときどき、時間がかかります。
 けれども実際に気がついたら、ぜひ他の人たちに教えてください。
 あなたが気分を害していたり、悩んでいることを他の人たちが知っても、あなたの人格は損なわれません。
 それどころか、自分の弱さについて心を開き、正直であることは、さらなる人格を育てるための重要な要素です。
 同時に、相手に向かって話すのではなく、自分の正論をぶつける傾向性に気をつけてください。
 あなたがフラストレーションを感じていたり、いらいらしているときは、人とコミュニケーションしながら、
 相手が抽象的な存在とならないように、目と目を合わせていてください。

772 :6w5セクシャルさ:2005/04/06(水) 10:58:31 ID:kyVK5RMz
★自分自身について好きではない部分を取り除くことはできないだろうということを理解してください。
 せいぜい、しばらく抑圧することしかできません。
 それでは問題を先延ばしし、拡大するだけです。
 自分なこうあるはずだ、という考え方をもっている限りは、「今、ここ」の自分とともにいることはできません。
 自分自身のこのような部分にもっと気づいてください。
 そして、変えようとするよりも、もっと深く理解してください。
 自分自身を変容させることはできません─私たちの誰もができないのです。
 自己改善のプロジェクトを止め、自分自身と共にいることを学んでください。
 優れた人はこのようなものだという、理想化された概念に懸命に従おうとするよりも、その方がずっと大きなチャレンジになるでしょう。
★怒りを認め、それに取り組んでください。
 怒りを行動で表さなくとも、あるいはそれがないかのようにふるまっても、体に多く抱えています。
 したがって何らかのマッサージ療法や、エネルギー・ワーク(心身の気や微細なエネルギーに働きかける技法の総称)が、きわめて効果的です。
 同様に、ヨーガや簡単なストレッチングのエクササイズが、心身の健やかさに驚くべき効果をもたらします。
 また、無意識の体の姿勢について、あるいは単純な仕事でもいかに必要以上に緊張するかについて、気づくことができます。
 手紙を書くことから車を運転することまで、何でも緊張し、抵抗しながらすることもできれば、
 リラックスしながら注意を向けることもできるのです。

773 :6w5セクシャルさ:2005/04/06(水) 11:02:37 ID:kyVK5RMz
ふぅ。これでおしまい。
リソから著作権料請求されそうw

ロボットって2w1さんだったのか。だとしたら1w2の可能性もあるかもね。

774 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 13:11:42 ID:jE3We2mT
>>767
そういわれると恐縮します。私こそ、ここにいる間に、
皆さんから、沢山の「力」をもらっていると思っています。
不思議なことに、私がこれまで、自分だけではどうしようもないくらいに
凹んでしまったとき、1と6の方が、現れる(?)んですねw
なんかミステリアスな運命めいたものを感じちゃいますw
その1や6の方は、どう感じているのかはわかりませんが、
誠意に対して、誠意で応えることだけは、やりたいと思っています。
それが、私が人間として、最低限、堕落しないでいられる大きなエネルギーです。

>>756
昨日は、自分を取り戻した実感を持たせていただきました。
少し前の私なら、分裂の9っぽく、関わるのをやめようとしたかもしれません。
真摯にレスしていただいてありがとうございました。

775 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 14:11:54 ID:yr6L1VG1
>>758
おはよう。
別に彼を導こうなんて事は考えてないんですよね。
ただあの時は自分のルールに沿って彼を本気で叩いた。それだけの話ですよ。
一人の人間として、対等な関係としてね。
俺以外の人も叩いているという結果が証明している通り、彼の言動には、叩かれるべく理由があった。
(もぐりとかそういうものだけじゃなく、語調や相手に対する態度といった面からも)
それを見過ごすのが耐えられなかったので、指摘したんです。
それを導こうなんて差し出がましい言葉で正当化しようとは思いません。
せいぜい忠告程度と考えていただければよろしいかと。
まあカッとなった点は俺の汚点であるから、もっと建設的に相手の問題点を付くべきだったのでしょうね。

俺としては、あなたがそう正しいか正しくないかを他人にそこまではっきりと言える事に
興味があります。
正義というものは普遍的なものではないはずです。
そりゃその国々には法律はありますが、もちろん国ごとに違います。
正義というものはその範囲内なら人それぞれのものであるべきものです。
それをどうしてあなたはその領域外の事を迷わず正しいと言えるのですか?
俺は絶対に他人にこれは正しいからこうしろ、とは言えません。
そのかわり、客観的な理由で納得させる事で動いてもらいます。
あなたにはどうしてそれが正しいのか、それがすっぱり欠け落ちてるんです。
だから俺を納得させられない。

この世の中、殺す事は犯罪でも、競争する事は合法です。
客観的な意見を述べて、相手を弾圧する事もまたそう。
人間全て分かり合えるのなら競争なんてしません、戦争なんてのも起きません。
戦う事は人にとって真理なのであり、逆に他人と分かり合うための究極的な方法なんです。
それを間違いだというあなたの根拠はなんなのですか?
俺は、ここは2chであり、そこの場のやっていい事が適用される。
ここだけは特別過保護にしてもいいという明確なルールはない。
だから叩く事も間違いではない。それを正しいと見るかどうかは人それぞれの考えによる。
明確なルールがない以上、他人を叩く事についてそれを間違っているという資格は誰にもない、と思うわけです。

776 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 14:15:19 ID:yr6L1VG1
>>775の追記
客観的な意見を述べて、弾圧するというのは、あくまで人格を侵さないだけの領分です。
馬鹿とかアホとかは相手の人格を否定している事になるので、場合によって違法行為になり得ます。
そういうことはさすがにやってはいけないとは思いますがね。

777 :6w5セクシャルさ:2005/04/06(水) 14:54:07 ID:LpmkGX2b
>>775,776
やっぱそっちの方向で来たか・・・。
私はあなたと正しさくらべをしようとはしていないよ。
私は自分の信じる正しさをあなたに伝えようとしているだけ。
だから客観的に説得しようとは一度もしていない。
私の気持ちをわかって欲しいだけ。
したがってあなたに、自分は間違っていました、と訂正してほしいわけでもない。
私がコピペしたリソの文章は読んだ?どう感じましたか?

778 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 14:56:42 ID:yr6L1VG1
>>759-766
恐ろしいスピードでの翻訳、誠にありがとうございます。
んー、やはり1なのでしょうか。ポジティブでいようとは思いますが、
しょっちゅうストレスで腹痛を起こしたり、思いつめすぎて熱を出したりするんですよ。
>気持ちは、体の中で身体的な緊張として保持する
がそのまんま出てる感じですね。また、
>ルールを軽視する人々にいらいらさせられる
ってのが彼に突っかかった一番の理由ですね。人としての誠実さを軽視していたように感じたので。

確かに、>>751-752には同情はしました。
しかし、まず俺が介入していい問題ではない、という事を考えました。
俺が建設的、客観的にそれを説いたとしても、彼女にかえって傷を増やすだけでしょう。
だからといって、俺には彼女みたいな気持ちにはなれない。
まあ転校生ということもあり、割と疎外されていたと感じていたところも俺にもありました。
しかし、それは自分の至らなさがもっともの原因だと思い、もっと相手を知る事により、
また相手と正面からぶつかる事により、気がつけばクラスでかなり目立つ存在になってました。
卒業式には、「いつか町長になって町にかえってくるかもしれない男!?」なんて変な紹介されちゃったりしてましたが。

もちろん傷つけるつもりは毛頭ありません。ただ、介入しない事、これが一番彼女のためになる
と思って、あえて突き放す事を選んだという事です。

まあこんな風に考えるので、1なんでしょうね俺。

ちなみに俺の正義を表す言葉としては、「泣いて馬謖を切る」といった言葉ですかね。
まあそこまで強くありたい、という意味も込めていますが。

779 :6w5セクシャルさ:2005/04/06(水) 14:57:01 ID:LpmkGX2b
というか私にたいして答える義務はもちろんあなたにはないから、
ほんとうに自分自身のために、問いかけてみて。
なんだったら2のも貼ろうか?w

780 :マドモアゼル名無しご:2005/04/06(水) 15:06:02 ID:uXgfalFu
真の客観性とは己の主観性を認める客観性であり、
客観的だと自認する主観こそが客観性最大の敵。
主観性に気付かなければ、永遠に主観的客観性に堕落する。

>>158-215に1らしき人の書き込みがある。
客観性を大事にする人の考え方に触れられるかも知れない。



簡単なやり方として、もしもシリーズ、
”もしも自分と同じ態度の人間がいたら”
”もしも自分と同じ態度ながら違う環境に生きてきた人と対峙したら”
”もしも明日人生を終えるなら”
”もしも人生をやり直せるなら”

そして、
”もしも今が一番幸せになったら”
どうすれば、今が一番幸せになるのか。

過去の全てを、受容する。
即ち、現在の自分に到達できた過去なのだから、
結果的には素晴らしいものであった。


知ったもん勝ちだw

781 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 15:12:24 ID:yr6L1VG1
>>777,779
そうですね…まず恐ろしくストレス過多です。
よくストレスによる腹痛をやらかします。
それと、自分を抑圧する事も多々ありますね。
これは少し緩めていかないともたないと思ってるので、なるべくメリハリを大事にしてます。
ただし、人になにか言う時に自分の言葉に説得力を持たせるために、
常に自分に厳しくいようとは思ってます。
もちろん声は聞こえているに過ぎないのは自覚しています。だからこそ、人それぞれ
違うという意識のもと、判断しているのですから。
あまりにも厳しい決断は出来ない時も多々ありますが、それも俺だと妥協しているところも
情けないながらありますがね。
まあ、感情面のニーズは、バリバリに気づいてます。しかし、もしネガティブな場合それを出すのは
他人にとって不快なものです。それに、あなたとは全く正反対で、逆に怒りが込み上げてくるに違いないでしょう。
まあ自分の気が合うリアル友達には結構オープンに喋ってます。
最後のですが、確かに、好きではない部分は取り除く事は不可能でしょう。
しかし、俺は自分自身を変容する事は可能だと思ってます。
それは成長といったニュアンスかもしれません。
ただ、人は変われる、揺らぐ事が出来るから人なんだ、と思っています。
永遠に変わる事が出来なければ、それはただの機械です。
俺はここだけは妥協する事は出来ないです。例えそれが己の身を焦がすものだとしても
それで朽ち果ててもこの命、惜しくはありません。
リラックスについてはもっとリラックスしていきたいです。最近お茶にはまってますw

782 :6w5セクシャルさ:2005/04/06(水) 15:25:51 ID:LpmkGX2b
>>781
私も腹痛もちw気弱いからw
正しくあろうとして自分に厳しい姿勢は素晴らしいと思う。
ある種の資質だよね。
でも完璧じゃなくてもいいよ。そっちの方が親しみがわいたりするしw
オープンに話せる友だちはちょー重要。
私の母は1w2だけど、友だちと話しているときの彼女は生き生きしていて好きだ。

>そして、変えようとするよりも、もっと深く理解してください。
>自分自身を変容させることはできません─私たちの誰もができないのです。
これはかなりキーワードだと思う。味わい深いなぁ。

お茶、いいねぇ。ぐっとあなたに親しみが沸いたよ。

そんで、もうこの話はあなたと私のあいだではこれでおしまいでいいよね?
あなたも納得していない。私も納得していない。
それを確認してそれでいいよね?

783 :マドモアゼル名無しご:2005/04/06(水) 15:29:34 ID:uXgfalFu
1らしき人に1の部分を見せたとき
→うん、確かにそうしたいと思ってる。と。
→不健全に読み進んだときは微妙な空気になった。
→論理型っぽい?

8らしき人に8の部分を見せたとき
→初め「まさしく俺だ」と言っていたが、
→不健全に読み進むにつれノーコメント。
→反応型的。

2らしき人に助ける人じゃないかと言ったとき
→え、そうかな〜。あ〜独占欲ってあるのかもしれない。
→なんだか適当感。肯定型っぽかった。

6らしき人に6を見せ
→読んでくれないwちらちら見たり、見なかったり。
→論理型とも肯定型ともつかない反応。

9らしき人に9見せ
→あ〜それっぽい。と。めっちゃ肯定型w

5らしき人に5見せ
→ノーコメントw

みたいな。

784 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 15:39:24 ID:yr6L1VG1
>>782
ん〜、なんかそう言われると理解したくなってきちゃうね。
まあもちろん俺は俺の考えを無理矢理あなたに合わせるって事は出来ないと思うんだけど
あなたはあなたで苦しんだ末に、あなたなりの答えを出してるのだから
それはそれで正しいのだと思います。正義は全ての人の中に違って存在するものですから。
ただ、あなたにぶつかる事への覚悟がなければ俺の中身を知る事は出来ないかもしれません。
まあこれは男の子だから、という所が大きいんでしょうね。
拳と拳で語り合う、というまでは行かなくても、喧嘩の中でお互いに見えてくるものもたくさんあると思うので。
もちろんお互いに理解しあおうといったものにも見えてくるもはたくさんあります。
四六時中喧嘩してれば疲れますしね。
ただ、やはりどちらも正しいというのであれば、衝突せざるを得ないでしょう。
人間ってのはそういう生き物だと思います。

とりあえず、俺は可能なだけ理解していこうと思います。
まあこれも完璧主義ゆえの考えなのでしょうがね。

まあ、これだけ建設的な会話が出来ていると俺に手応えがある以上、俺にとっては大きな前進です。
どうもありがとうございました。あなたにもそうなっていれば幸いですが。

785 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 16:00:55 ID:yr6L1VG1
>>780,783
なんか偉そうだけど、言ってる事は確かに間違ってないな。
と思ったから返してみる。
もちろん俺の客観的というのは、俺の主観込みの言葉さ。
ただ、なるべく自分を殺すというか、なるべく経緯や結果など、既に起こっている事象
から多角的に客観を導き出すようにしている。
そうじゃなければ自分のエゴが十二分につまった客観になってしまうから。
だからこそ既に起こった事を反芻する時は、自分の気持ちを殺して、その場の常識的、
また人として普遍的な事で判断しようとしてるよ。そうすれば少なくとも同じ国、同じ人間として
理解がしやすいのではないかと思う。
もちろんその結果、自分の感情にそぐわぬ、自分が理解できない解析結果が出たとしても、
それが人間の違いというものだから仕方ないとも思うし。
ちなみに、俺は>>780の最後のように、過去は受容しているよ。
だからこそ、今の自分でいられる。
そして、だからこそこれからもっと自分を高みに置く事が出来ると信じている。

>>783では1っぽいよ。
認めたくはないが、今までを振り返るとその通りだと思う。

786 :6w5セクシャルさ:2005/04/06(水) 16:15:02 ID:LpmkGX2b
>>784
>ただ、あなたにぶつかる事への覚悟がなければ俺の中身を知る事は出来ないかもしれません。
( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)

www。一応私なりにタイマン張っていたつもりだったんだけどw
足りないっすか?

>四六時中喧嘩してれば疲れますしね。
おうよ。46時間くらいはケンカしてるぞw

>とりあえず、俺は可能なだけ理解していこうと思います。
私も同じ考えです。うれしいな。

>まあ、これだけ建設的な会話が出来ていると俺に手応えがある以上、俺にとっては大きな前進です。
>どうもありがとうございました。あなたにもそうなっていれば幸いですが。
建設的な会話だと感じてくれてホッとした。
私も手応えがありましたよ。
1w2にしろ2にしろ因縁のw私の苦手タイプなので。
実は修行のつもりで書いていたりして。。。エヘ。
勝手に修行させてもらって申し訳ない。
これからもよろしくね。

787 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 16:16:27 ID:jE3We2mT
>>778
どうも。え〜と(笑)
4,6,8のハーモニックグループに関しても、
夜にでも書き込んでおきます。(4スレでは、はしょっていたのでw)
それと、ハーモニックグループはすでに完訳してましたw
お約束の本能のサブタイプは、まだです。これがわかれば、
腑に落ちない点も多少解消されるかもわかりません。
じっくり、日常の自己観察をしていけば、1か2かあたりは、
もっとはっきりしてくれくるんじゃないでしょうか?
しかし、結構、早くタイプが見つかりそうですねw羨ましいです。
私は、著書を読み始めて、約2年かかりました。しかも、ワークにも
出ているのに(苦笑)3かな?からが、長かったですね。
ここは、タイプを受け入れるのに、時間がかかったというべきかも?

788 :マドモアゼル名無しご:2005/04/06(水) 16:25:58 ID:uXgfalFu
>>785
偉そうなのはお互い様w


一番手っ取り早いのは、友人に聞く。
自分は「4に見える」言われて、
瞬時の強烈な恥の感覚と共に「いや、それはないなー」と言ってしまった。
アホやねw全然オープンじゃないw


あと、ゲームにおける戦術w
1と2らしき人:マジには競ってこない。勝ちを譲ろうとする傾向。
8らしき人:合理的戦術。交渉してもなかなか譲らない。自分も譲らないがw
6らしき人:まったり。この辺の具合はうまい。
9らしき人:まったり感に油断してると案外やるやつw


てかみんな模写に何に超乙
色んなタイプの人がいると面白いねw
日常でも”その気質の人の役割”ってのはこんな感じに錯誤してるのかもしれない。

789 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 16:32:34 ID:yr6L1VG1
>>786
ああ、すいません。足りないってニュアンスじゃないんです。
ただ、女性だとお見受けするのでそういう男独特の感覚はあんまり理解できないかなと。
差別だ!と思うかもしれませんがその辺はどうかご容赦を…

ちなみに口喧嘩だけで親と5〜6時間ぐらいやって、親が疲れてギブアップ
しかし俺はめちゃくちゃまだやる気だったというところもありますけどね…

苦手タイプでしたか…まあなんか正反対って感覚が頭から離れない感じしますしね。
でもあなたを理解できるようになる事で、自分の器が広がればさらに自分にプラスになるので
どうか宜しくお願いします。

…実はさっきの文、読み返すと逆ギレされてしまいそうな文で失敗したなかなと思っていた俺ガイル

790 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 16:47:31 ID:yr6L1VG1
>>788
俺は少なくとも誠実に相手の意見は聞こうとしてるよw

ゲームにおける戦術か…
まあ俺は対戦格闘型のビデオゲームが大好きでその話なんだが…
俺はもちろん勝ちに行くぞ。卑怯な事は絶対しないが。
あくまで相手と対等の状態で勝ちに行く。
まあ戦闘が始まったら相手がたとえ油断してても本気で潰すけどね。
物凄く負けず嫌いだから。

ただやる気がない勝負なら勝ちを譲るぞ。そんな事でいちいち泥沼に嵌るの面倒だもん。

>>787
まあ少なくともこの数日で1w2か2w1か絞れたのは大きな前進なので
多大な気遣い感謝しております。本当に申し訳ないです。あなたは俺の恩人です。
スイマセン、俺はもう一年ぐらい前から一応鈴木秀子の本をコンビニで見つけたときから
それを読んでるんですよ。ただしちとどれも完璧に当てはまるもんじゃないなと思って。

ハーモニックグループは1寄り、というかモロ1なので、1w2の可能性の方が高そう。
だけど相手が懐柔の意思を見せると、途端に相手に同情心が沸いてきてしまうんですよね。
基本が1で、相手次第で2の特質が出てくると言った点はやっぱり1w2って証拠かな?

791 :6w5セクシャルさ:2005/04/06(水) 16:48:33 ID:LpmkGX2b
>>789
私は、セクシャルのせいか、かなりケンカ上等!なんだけどねw
言葉に限るけど。
そんな私に対するつれあいのプロポーズの言葉の最後は、
「ケンカするため結婚しよう」w
だからあなたのその価値観はかなり同意なんだよね。
高校生のとき、倫理の教科書でソクラテスの「魂の助産術」という方法を知って、
友だちと「私たちのやっているのってこれだよね!」と盛り上がったこともある。
正確なのは忘れちゃったけど、真剣に話し合うことで、相手を成長させ、自分も成長する、みたいな。
きっと10代の頃、しゃべり場があったら応募していたと思うよ。
でもそれって、ある程度の信頼関係がないと成り立たないし、
相手の精神状態が悪いときはやってはいけないと思っているんだよね。
だからあなたに対して怒ったんだけど、なにげに名無しごとも
会話が成立しているみたいだし、私の取り越し苦労だったのかも。
というか、そういうふうにタイマンすることが、
あなたにとっては名無しごに対する信頼の証なのかな?

>…実はさっきの文、読み返すと逆ギレされてしまいそうな文で失敗したなかなと思っていた俺ガイル
え、ぜんぜん大丈夫だよ???そんなところあったっけ?
いままでで一番、心安らかに読めたけどw

792 :マドモアゼル名無しご:2005/04/06(水) 17:24:15 ID:uXgfalFu
一つ経験談。


小学校のころ、クラスに知的障害を持った人がいた。

その人は、ごくたまにバスの中で会う。
いつもは普通に接してたのに、ある頃、高校卒業後あたりか、
ちゃんと接することができなくなっていて、”シカト”していた。
”おーい、○○くーん”といった呼びかけを。

そして己の真を探していた頃だったか、
自分は彼に笑顔を向けることができた。
「やっぱり○○くんだ。」
彼はそう言った。
この”やっぱり”という言葉、ガツンと来た。

きっと彼は、そのままの世界を見ることができている。
歪んだ状態の人間と、治癒した状態の人間。
同じ人間にして、違う存在。

ある期間の自分は、全く違う人相をしていたのかもしれない。
”やっぱり”。結局は素の自分に戻っていく過程なのか。

彼はかけがえのない才能の一つを有している。
ありがとう。

793 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 17:35:54 ID:w7NynWt5
6w5さんへ
気遣いありがとう。落ち込んでないですw 
あの文章を読んでとてもその時の6w5さんの気持ちが伝わってきた。
私もあの後、対等な立場での理解を示してくれなければ、
私も6w5さんへの見方が変わっていたかもしれないしその逆もしかりでした。
6w5さんの告白で自分以外の周りの人達もそれぞれ苦しい想いをしているんだ、
ということに改めて気付いてハッとなりました……
そして、傷ついた人がいたら、助ける。謝ってきたら、誠意をもって返す。
という6w5さんならではの価値観や優しさが伝わりました。響きました。
そして、あの日のどうしようもない私の気持ちもすくってくれて、本当にありがとう……
それだけでものすごく癒されました。
ありがとうございます。

794 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 17:36:54 ID:w7NynWt5
(こっから独り言かも)
あとあの日は、自分の内面の長年の悩み(その人とはまた別の話で、自分の話)を
人に打ち明けた後で、最初は聞いて貰ってはいたけれど私がヒートしてきて、
苦しんでいたら「どうしてそんな自分を受け入れないの?」と言われたということも、
どこかで引きずっていたのだと思います。
私はどうしてもそれに頷くことができなくて。
そして、その人の前でそんな自分を受け入れてない私は、まるで何か勘違いして、思い上がって、
馬鹿みたいに苦しんでいる愚者のようにも思えてきたんです。
どうして私はそんな自分を受け入れることが出来ないのだろうと
そんな自分が惨めで恥ずかしくて死にたくもなりました。
やはり人にいってもわかってもらえないと辛く当たったり、自分の中に閉じこもったりしたのですが
よく考えるとどんなに自分を貶して苦しくても、それをやめなかったのは、
どこかで自分は偉大になれると信じていたからなんですね。
私自身はこの想いだけは死んでも私からはなくせないものだと気付きました。
今までこれに本当に囚われていた気がしますが、でもそれを変えることはこれからもないとおもう。
これを良い方向に持っていき、もっと高い自分になる。
「だからものを生まなければならないし、成功しなければならない。」
本当にびっくりするくらい4w3の記述が合点です。
だからなのか、1w2?さんのいうこと、高い自分、完璧な自分への理想にとても共感できるところがあります。
私自身も今の自分に常に満足できない理想とのギャップのフラストレーションみたいなものが
全ての原動力になってる節があるからです。
今の自分に満足なんてしたことないですし、これからも満足はしないと思います。
でもそれで落ち込むことはなく、堅実に歩いて行きたい……いや、行きます。

よく考えるとどうも未来形で考える癖があるからまず、そこをなくしますw

795 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 18:04:07 ID:yr6L1VG1
>>791
>そういうふうにタイマンすることが、
>あなたにとっては名無しごに対する信頼の証なのかな?
いや〜どうでしょう(笑)
あの時はただああなっただけですしねえ。
ただ、あの時はあの時です。今は今ですから。
相手が正論を言ってる以上、返さないのは礼儀知らずですし、かわいそうですし。
(暴走時は完全スルーすると心に決めますた)

なんて言うんでしょ…なんとなくわかるんですよ、こういう態度取るのが。
だからこそ同族嫌悪?っていうんですか?(こんなこと名無しごがみると不快に思うかもしれないけど)
なんかそんな気がします。

796 :マドモアゼル名無しご:2005/04/06(水) 18:22:09 ID:uXgfalFu
そそ、叩き合いなんて後になってみれば大したもんじゃないw

で、ユングの分類だと、

1:外向思考
2:外向感情
3:なし
4:内向直観
5:内向思考
6:内向感情
7:外向感覚
8:外向直観
9:内向感覚

6w5氏が2と1は苦手(同属嫌悪?)って言ってたけど、
何か関係あるかもねw
http://www.media-therapy.com/type/testt3.htm

797 :マドモアゼル名無しご:2005/04/06(水) 18:29:28 ID:uXgfalFu
3の人はユングも見抜けなかったと。
>>787氏が2年かかったというのも、内面探査が最も難しいタイプなのかもしれない。

798 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 18:44:49 ID:yr6L1VG1
>>797
一応チェックテストでは外向感情型ですた。
やっぱ2かなあ…
人前ではぐだぐだ口上垂れるんだが、実際は甘くて甘くて…

実は子持ちの人と知りながらその人の熱意というかパワーに押されて
付き合ってしまった(同棲までに至った)というところがあるんですよね…
ただし、俺が無理な条件与えれば同棲まではいかないだろうと思って
子供の親権を離婚調停中の父親の方に移すのを条件にしたら
マジでやってきて…まあそれで結局情に流されて同棲しちゃいました。

ただ、その人は6だったらしく、必殺の恋愛のスライドを見せ付けてくれますた。
まあ、ここに別れるところらへんはもうちょっとここに書いてるので参照してください
エニア4集まれー3
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1099240737/452

友達にその話をした時にこう言われました。
「○○(俺)って、最初はダメだって言うけど、結局流されちゃうタイプだから仕方ないよ」と。
長い付き合いの友達にこんな事言われてちゃもう決まったも同然かも知れません。

799 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 18:46:09 ID:yr6L1VG1
>>798の補足
友達の言葉の結局と流されちゃうの間に情を入れて下さい〜。

やっぱり詰めが甘い俺orz

800 :6w5セクシャルさ:2005/04/06(水) 19:29:46 ID:wfroW7vd
いろいろレスしたいレスがあるけど、とりあえず後で。
自分の>>751,752って分裂に向かう「言い訳(ストーリー)」だと思う。
>>716のときに、1w2or2w1さんの文章に半ば納得しながらも、
半分引きずられるようにして、分裂していってしまった。
持ちこたえられなかったな。
もう使い古された言い訳で、ある程度ほころびも実は見えているのだけど、まだ手放せないなぁ。
そんなわけで原著のCultivating awarenessのとこを読んでる。
読んだらまた報告に来ます。では。

801 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 19:30:45 ID:yr6L1VG1
ちなみに、正直6w4さんの迷わずその人に非があっても助けるっていう気持ちになれるのが、とても羨ましいです。
俺は絶対に戸惑います。葛藤します。「本当にその人のためになるのか」と。
だから、あなたのそこまで率直に好きな人を助けるという道を取る、というところは好きでもあり
逆に俺には出来ない事で、嫉妬しちゃいます。

それに、例え親を殺した犯罪者でも、許しを請われれば、反省の色が見られるのであれば
俺、絶対許しちゃいます。例え恨んでても、非情になりきれないんです。
1の基本タイプなら、必ず許しませんよね。許すと相手の非道を肯定することになるんですから。
6が基本タイプのあなたは、更に強い憎悪をもつと思います。

実際、上のログの彼女とは喧嘩別れしました。
しかし、確かに裏切った事については許せませんが、
謝られたら許しちゃうでしょうね。
それが怖いので俺は全ての連絡手段を立ち切りました…。

ちなみに、その女性は、俺と別れてまだ1年半弱ぐらいなのにかかわらず、俺から数えて
もう3人目です。そのたびそのたび、俺の友達・知り合いが失念しているのは見ていられません。
(好きな相手が俺の知り合いや友達、つまり周囲にスライドしている)
なので、その3人目の人に、そいつはそういう女なんだと強く説得したこともあります。
もちろん無駄だと知りながら。今、その3人目の人と仲良くやっているようです。
しかし、その前の二人目の人は今でもそれを引きずってリスカ等一人苦しんでいます。
その人とはほとんど喋った事がなかったにもかかわらず、もう見るに耐えなくて、他の友達に
連絡先をわざわざ聞いて、その人の話を半ば無理矢理聞いたりしました。でもまだ苦しんでいます。
もうそういうの見てるのは嫌なんですよね。
恋愛は確かに一人一人の自由であると理屈ではわかってるんですが、いい加減悪循環を立ち切りたいんです。
でも、俺にはその権利がない、出来る事はただ見守るだけ。正直今でもそれを思うと胸が苦しくなります。
俺の責任なのかもしれません。もっと相手の欲求を飲んでおけば、こうにはならなかったのかも知れません。

まあ俺らしくない独り言でスイマセン。

802 :マドモアゼル名無しご:2005/04/06(水) 19:42:46 ID:uXgfalFu
そう、自分を基準にせざるを得ないから、
その言葉の意味が見えない。


例えば空想が常に行われている人の場合、
あえて空想とはどういうことかと考えると、
よく分からない。

欠陥があることが根源的恐れと言われても、
自分を基準に考えると、なんのことやらさっぱり。

自己理解が主要な目的の人が、あえて自己理解とは何かと考えた場合、
普段と変わらぬ日常であって、なんの意味もないようにさえ思える。


よく分からないタイプをよく見てみるといいかもしれない。
分からない、見えない、意味不明。
嫌というわけではないが、意味が分からない。
そう、それこそ主観そのもの。基準そのもの。

803 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 20:32:30 ID:w7NynWt5
>欠陥があることが根源的恐れと言われても、
>自分を基準に考えると、なんのことやらさっぱり

えぇ?自分基準になるとわかんなくなっちゃう…んですか?
では、7745さんの自己イメージって何でしょう。
タイプとかじゃなくて、例えば、2w1さんのいう自己イメージが
「よくできたロボット」だとして……
何かあなたらしい感性でいいから、心境などにしっくりくるイメージを
教えて頂きたいです。それこそ主観軸によるイメージで結構ですので。
もちろん、わからないのならいいです。

804 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 21:10:25 ID:yr6L1VG1
>>803
スイマセンそれは昔の話なので…最近はそういう事考えないですよ〜。

今では…そうですね…
いつも空腹な鷹、といった感じでしょうか。

一見、他の者には高く高くいようとする存在に見える。
しかし、いざ自ら殺すとなるとそれが出来ない。
それが他の者から見て当たり前の事なのに。
鷹は食べようと食べようと必死だ。でも兎の脅えた声を聞くと爪をつきたてる事が出来ない。
出来る事は屍肉を食らう事だけ。
誰も実際見ていないところで取ってきた肉をさも自分が狩ったと周囲にアピールする。

みたいな感じかなあ。もちろん自分の願望みたいなのがちりばめられてると思いますが…
でも俺は自分の事結構気に入ってるんです。もちろん至らない点は沢山ありますが。
自分を好きじゃなければ、人を好きになる事は出来ないって言いますしね。
あなたは
>1w2?さんのいうこと、高い自分、完璧な自分への理想にとても共感できるところがあります。
>私自身も今の自分に常に満足できない理想とのギャップのフラストレーションみたいなものが
>全ての原動力になってる節があるからです。
>今の自分に満足なんてしたことないですし、これからも満足はしないと思います
と言ってますけど、俺は確かに、高い自分、完璧な自分ってのは理想にあります。
もちろん、それを求める為に必死の努力もします。
でも自分の事は肯定してるんです。
まあ、俺の場合結局なるようになるさといった感じになっちゃうんですが。

805 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 21:24:54 ID:jE3We2mT
2年くらい前だったかな。
タイプ6友人とタイプ1親友と3人でお茶してたら、
タイプ6が言ったご主人の話に対して指摘し始めた……
タイプ1親友の言うことは、さすがに企業研修の講師だけの
ことはあると思うほどの、みごとな正論だし、示唆にとんだものであった。
しかし、私なら、タイプ6のご主人に対する「思い」を知っているから、
絶対に言わない種類のことであった……
案の定、タイプ6友人の顔色はみるみる変わり始め……
(ただし、タイプ6はずっと年下なのもあって、反論せずにこらえていた)
その間にいる私は、どうしていいのやら、戸惑うばかりだったなぁ。
なんとか話題を切り替えたい…と、そのことばっかりだった(苦笑)
仕事で、明確な目標があれば、巧く場を収めることが
できるんだけど、プライベートはマジ苦手w
どこにいても、同じ対応しちゃうんだなぁ。と改めて思う私(3w4)だった。

806 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 21:27:25 ID:XQwQPRFP
PLOがB型だと知った時は中々のインパクトだったよ。
多血に成り済ますというような卑劣な行為も辞さない血液型だったんだね。

807 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 21:32:16 ID:jE3We2mT
私は、不思議と自分の夫に関して、問題点があって、それに対して、
人が指摘しても、なんとも思わないっていうか、客観的事実として、
受け入れるほうなんだよね。違うと思えば、その内容を言うし、
人のいろいろな見方を聞くのも楽しいと思う。(一つの話し手の情報と
して受け取る)
こういうところは、
人によっては、非常に「冷たい人」として、受け取られるみたい。

808 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 21:46:58 ID:w7NynWt5
>一見、他の者には高く高くいようとする存在に見える。
>しかし、いざ自ら殺すとなるとそれが出来ない。
>それが他の者から見て当たり前の事なのに。
>鷹は食べようと食べようと必死だ。でも兎の脅えた声を聞くと爪をつきたてる事が出来ない。
>出来る事は屍肉を食らう事だけ。
>誰も実際見ていないところで取ってきた肉をさも自分が狩ったと周囲にアピールする。

あぁ名無しご氏に聞いたのに応えてくれてありがとう。
こういうイメージを用いてくれた方がわかりやすいですw
本人の感性などもわかりますしね。面白かったですよ。
高くあるために狩らなくてはならないけれど、そこに甘さみたいなものがあって、狩ることはできない。
葛藤しているのも伝わってきました。
なんかこうしたいのに、情に流されてしまうから完璧でいられない、というか。

コンドルってのも鳥の中でも王者的ですね。
そんな風に自分を見られるあなたが非常に羨ましいです。

809 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 21:58:30 ID:w7NynWt5
私もちょっと前は空飛ぶシャチになりたい深海の鳥って感じでした。(意味不明ですかw
本当に、ありえない自己への空想と必要以上の自己卑下ですねぇ……これは。
しかも深海の鳥って…地面よりも下なあたりに、何か内側に夢中になりすぎているとか
その世界に間違って存在している異物感みたいなものも出ていますね^^;
そして、深海から見上げてるんです。あの高い空で空飛ぶシャチになれば、
人目置かれる存在になれると…そうすれば初めて自分を許せるような…
でも、時々本気で自分に万能感みたいなものがあって、自己評価が高くなるときもあるんです。
自分の中だけで空と海を両極端に行ったり来たりして確かな地にいないんですよ。

でも今は違います。やっと海から這い上がってきた感じです。
自分はそれ以上でもそれ以下でもない。
だからこそ今はこの羽を信じて飛び立ちたいです。自分の色をつけながら。

810 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 22:02:44 ID:w7NynWt5
>>807
3のそういうところタイプ5っぽいですねw
自分への指摘や否定評価に対してはどう思います?

811 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 22:27:24 ID:jE3We2mT
>タイプ5っぽいですねw
うん。それもあって、自分が3というのは、いまひとつ納得しづらかったのもあります。
本能のサブタイプが、自己保存だから、というのもありそうです。
(別名 ワーカホリズムw)
ただ、タイプ5と違って、人の評価や、人目を酷く意識してます。
人前に出ると、実際以上のことができてしまう。ことさえありますね。

>自分への指摘や否定評価に対してはどう思います?
かなり痛いですねぇ。w4の自意識過剰も手伝って……
ただ、プライベートの内容だとあまり気にならないというのはあります。
人の見方はそれぞれだから、万人から、肯定的評価を得ることなんて
ありえないですから。
人前で、指摘を受け、恥をかかされるのは、相当応えますが……
次から気をつければいい。と自分に言い聞かせます。

仕事だと、もう二度とそんなことは言わせないようになろう!と
努力をし始めます。「期待以上のことを短期間に達成しよう!」と
なりがちですね。そこで突破すれば、いいんですが、できないと、
かなり落ち込んだのが、今回の鬱の原因です。

812 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 22:38:41 ID:jE3We2mT
ところで、2の方たちに言わせると、
>迷わずその人に非があっても助けるっていう気持ちになれるのが、
>とても羨ましいです。
>俺は絶対に戸惑います。葛藤します。「本当にその人のためになるのか」と。
こういう躊躇がないのが、2だといわれます。
人を助けることに、「絶対の自信」を持っているらしい。
それが、ないなら、2じゃない、とまで言われました(笑)
2のグループに入ると、これが明確にわかるらしいんですが……

何しろ、感情センターは、自分には「あるがまま」では
「自分は、価値がない」と無意識に思っています。
2は、人を助けることで、自分の価値を確認しているのですから、
助ける人、あるいは、自分に助けを求める人がいないということは、
そのまま、自分の存在価値を否定することになるんです。
「3度の飯より賞賛が必要な3」といいましたが、
タイプ2も同じく、「助ける人」が必要なんだと思いますが。

813 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 22:41:53 ID:jE3We2mT
前にも書いたことがあるかと思いますが、
2の人は、誰かが自分に助言を求めに来てくれる、って想像しただけで、
ワクワクするらしいですw
それとか、その場にいる人すべてから、愛されたいと思うらしいですよw

814 :マドモアゼル名無しご:2005/04/06(水) 22:45:04 ID:uXgfalFu
2の人ね、先に体が動くのが顕著。
助けようと動いてしまってから、”〜しようか?”と聞いてくる。
あとは、CDとか、イヤホンくれて本人が聞かずにこっちに聞かせようとする。
2つあるから一方のイヤホンをこっちから付け返す始末w

人間観察おもろいw

815 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 22:50:30 ID:jE3We2mT
続けて2情報
私の2の友人の話。
彼女が、ある人が診療内科に通っていて云々と話していた。
「どうしたものか…」なんていうので、私もその人をよく知っているし、
てっきり相談と思って、「そっかぁ。直接、話を聴いてあげてもいいよ」
といったら、凄い怒り始めて、
まるで、自分の餌かなんかを取り上げられようか
としている獣ようだった(表現悪くてすみませんw でも、そのくらい
動物的な怒り方したんですよw)

816 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 23:06:17 ID:yr6L1VG1
>>812-813,815
それは物凄い自信ですね。
俺にはそこまで自分に自信はありません。
まあ昔からお節介扱いというか、先輩方から目立たぬようにしろと
なにかと出る杭打たれまくってたので、全ての人と仲良くなりたいとは確かに思ってましたが、
それは不可能だ、というのをもう小中学のころから感じてました。
だから、分かり合えない人を避ける道を選んだのですが、本当は物凄く寂しがりやだったりします。
出来のいいロボット、というのはそういう疎外感みたいなものから来ていたのかも知れません。
その分自分を高めるための(人に避けられるのは自分の至らなさだと思っていたので)
理論、考え、責任能力を高めていくようにしてました。
まあうちは母親のみで、しかも俺は長男でしたから、なんとしてもしっかりする必要もありましたし。

そうやって割と頭でっかちに生きてきたので、人を助けることに否定的になっている、と言うのもあります。
「もし人に否定されたらどうしよう」みたいな怖さって言うのは今でも実際にあります。

ただ、実際自分に助言を求めてくれるのは物凄く嬉しいですし、全ての人から愛されたいとは思います。
しかしそれは理想論だってあきらめがもう昔から刷り込まれてたんです。

もし相談されていた時、それを誰かが介入してきてそちらに答えを見出した時は、
怒りはしませんが、物凄くしょんぼりします。
でも「俺が至らない男だから仕方ない」と納得する事で何とか自分を保とうとします。

817 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 23:06:44 ID:jE3We2mT
815に関して、私ならば、自分にそうした心の悩みを打ち明けた内容を
第3者に語らない。語るとすれば、何か「いい知恵がないか、とか
手助けして欲しい」という意味だし、
打ち明けた人に、第三者の誰(この場合は私)に、告げることを了承済みでないと、
そんなことを軽々しく言わないんですよw
そこらを取り違えた、大失敗談でした(苦笑)

818 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 23:14:06 ID:yr6L1VG1
>>817
あー、なんだ、そのある人と相談してたわけじゃなかったんですか。
俺はそうですね、喋らないですね多分。
ただ、全くあなたと関連性がない相手なら、他人に言う可能性もあります。
まあそれであなたの客観的な言葉が聞けたらそれも参考にします。
ただ、直接合わせるのは秘密を喋ってもらってる手前、出来ませんね。
なんか矛盾してるかもしれませんが、要は秘密を打ち明けても
その秘密を喋ってくれた本人にさえ届かなければ問題はないと考えてるって事です。
まあでもこれが相手の助かる一番の方法だと思えば、正直に打ち明けるかも知れません。
「あなたの事を思って他人に助けを求めたのだ、なんとか了解してくれ」と。

巡り巡ってその秘密がばれそうな相手なら、俺は絶対に喋りません。

819 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 23:14:54 ID:jE3We2mT
3は、自己愛が強いだけでなく、警戒心が強い。
もし万が一、そういう内容が、本人に知れたら、自分自身の「信用」も
なくすことになる。人というものは、どこでどうして、口をすべらせるか
わかったものじゃない、と思いますからねw

820 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 23:15:28 ID:yr6L1VG1
全くあなたと関連性がない相手
→元の相談相手とあなたとの関連性が全くない場合
と受け取ってください。
表現がおかしかったのは申し訳ない。

821 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 23:18:55 ID:jE3We2mT
>その秘密を喋ってくれた本人にさえ届かなければ問題はないと
>考えてるって事です。
それと同じ考えはあります。ただ、それでも、そういう心の悩みについては、
あまり詳しい内容を話さないと思います。
一つには、自分に直接関係ない噂話的内容はあまり好きではない、
というのもあって、相手もそうだろう、と思うからなんですけど。

822 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 23:31:06 ID:jE3We2mT
>「もし人に否定されたらどうしよう」みたいな怖さって言うのは今でも実際にあります。
私も、実は凄くありますw
子供の頃、教室のカーテンを、夏休み前に洗ってくる役を、先生から仰せつかって、
私は、「きっとお母さんに誉めてもらえる!」と思って、喜んで帰りました。
すると、母は怒り狂ってしまいました(我が母は、7です)w
だから、どうも公共のために何かをやることに、凄い躊躇してしまいます。
今回も、色々情報を提供をしていますが、内心、どういうわけか罪悪感(?)
みたいなものを感じています。
私にとっては、「母から肯定してもらうこと、誉めてもらうことが、すべて」
みたいなところって凄くあるんですよw


823 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 23:34:27 ID:jE3We2mT
私の鬱は、ある意味の精神的な「親殺し」の時期だったように感じていますが。

824 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 23:45:25 ID:w7NynWt5
>>822
何ともタイプ3らしいですね。
「親殺し」というのも、罪悪感としてですか?
それもやはり母親…ですかね?

ちなみに各タイプの結びつきについて張っておきますね。

タイプ1 父親と否定的に結びついている
タイプ2 父親と愛憎半ばに結びついている
タイプ3 母親と肯定的に結びついている
タイプ4 両親双方と否定的に結びついている
タイプ5 両親双方と愛憎半ばに結びついている
タイプ6 父親と肯定的に結びついている
タイプ7 母親と否定的に結びついている
タイプ8 母親と愛憎半ばに結びついている
タイプ9 両親双方と肯定的に結びついている

825 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 23:50:49 ID:jE3We2mT
ハーモニックグループ The Reactive Group 6 4 8

これらのタイプは、衝突や問題に感情をあらわにして、反応し、どのくらい
他者を信用していいのか、判断に迷います。
「私がこのことについて、どう感じているのか、あなたに知ってもらう必要がある」
問題が生じると、これらのタイプは、事件を忠実に描写し、他者の感情的な反応を求めます。
衝突している間は、これらのタイプは、他者に感情的な状態と調和することを
望みます。
「このことは、私を本当に悩ませている。それはあなたも悩ませる!」
このグループのタイプは、強烈な好き嫌いがあります。
もし、彼らに問題が起こっていれば、他者はそれについて、耳にするでしょう。
争いの中では、彼らは、まず自分の気持ちに対処する必要があり、
彼らが気持ちを処理することができれば、ものごとは公平にすばやく永久に静まる。
もし、彼らが、彼らの気持ちをぶちまけることができなければ、
ますます憤慨し、執念深くなります。
これらのグループは、他者によって、感情をはぐくまれ、サポートされる必要性と、
自立と自己決定のつりあいをとることに苦労します。
彼らは、他者を信用すると同時に疑う。他者の支援や影響を受けることは、
彼らにとって、奥底の願望なのですが、そうすることは、彼ら自身や彼らの状況への
支配力を失うような気がしてしまうのです。
彼らは、裏切られることを恐れ、他者が彼らに対して、どのような立場にいるのか、
知るために、人々からのフィードバックを必要としてます。
彼らは、アドバイスと方向性を求める「保護者」か、それらを拒む「反逆者」かの
どちらかです。

826 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 23:55:52 ID:jE3We2mT
潜在意識下では、
4は庇護されることを望み、
8は、親あるいは保護者のように一家の大黒柱としての役割を果たしたいと望んでいます。
6は、その両方で、時には、保護を、時には、他の誰かを保護することを望みます。

残りは、4スレにあるので、省略しますねw

827 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/06(水) 23:56:59 ID:w7NynWt5
両親との結びつきについて2と1を張っておきますね。
片親とのことですが、とりあえず参考までに。

タイプ2
父親と愛憎半ばに結びついている。
重要な要因は、タイプ2は子供の頃、他人に尽くし
まず父親から愛情と誉め言葉を得ることで家族に溶け込むことを学んだ、
ということである。
彼らは他の兄弟に対して小さなママや小さなパパの役割を演じることを学び
そうすることで不在の、さもなければ遠くに離れた父親から誉めて貰うことを
覚えた。

タイプ1
父親的人物と否定的に結びついている。
タイプ1は厳格な道徳的禁止を課せられて育った。
これらの禁止や宗教的道徳戒律や論理上の理想は超自我の中に内在化されて、
もし教え込まれた模範に従わなければタイプ1はすぐさま罪の意識を感じさせる。
エネルギーの大部分は罪を犯すのを避けようと努力したり
自分の違反行為による罪責任に対処したり間違いを元に戻したり
自分に報復を加えたりすることに費やされる。
(性格のタイプの分析より)

828 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 00:04:41 ID:jE3We2mT
The Positive outlook group 彼らは問題、困った事態であることを否定する
9 何が問? 私は、ここに問題があるなんて思わない。
2 あなたに問題がある。私はあなたを助けるためにここにいる。
7 問題はあるかもしれない。けれど、私は元気。

The comentive group  気持ちを切り離し、論理的に問題を解決する
3 効果的に解決。私には、ぴったりの解決策がある(ここの訳は自信がないw)
1 私は、良識があり、熟年者(?)らしいやり方で問題を解決できると確信する
5 ここには沢山の隠された糸口がある。これについて、私に考えさせてください。

The reactive group 強烈に反応し、他者からの応答を必要とする
6 私は、本当に困惑している。私は、うっぷんを晴らさなければならない!
4 私は、本当に傷ついている。 自己表現をする必要がある。
8 私は、これに腹を立てている。これについて、(あなたに?相手に?)聞かせるつもりだ。 


829 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 00:06:38 ID:UREfWZsc
>「親殺し」というのも、罪悪感としてですか?
母からの「期待と賞賛を得なければ、自分は価値がない」と思いすぎる自分に
対しての決裂という意味です。


830 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 00:10:18 ID:UREfWZsc
すべてのタイプ3がそう思うのかは疑問です。
なぜなら、私は、3歳になる前に両親を無くし、親戚の中を転々としてました。
そんな中、今の母が正式に母親になってくれる、ということが嬉しくて
嬉しくてたまらなかった。その後も、色々紆余曲折して生きてきているから、
特に母親に対する「思い」は強烈だったのではないでしょうか?

831 :マドモアゼル名無しご:2005/04/07(木) 00:13:42 ID:MZD5w5yP
>親殺し
探索過程で、半端じゃない憎悪があったなぁ。
一時期、親と決別しようと思っていた。

「性格のタイプ」の、
「彼らに与えられてきたものは、おそらく、結局は充分だったのである。」
までの流れでうるるんと来たw

832 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 00:15:31 ID:UREfWZsc
>5 ここには沢山の隠された糸口がある。これについて、私に考えさせてください。
これって、凄く5らしい表現だと思いませんか?なんか、訳しながら感動したw

833 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 00:20:13 ID:UREfWZsc
子供時代の記憶の中には、数多くのタイプのヒントが隠されているように
思います。この内容も、応用編には沢山書いてあるんです。
ホント、早く「応用編」が出版されれば、タイプ探しもずっと楽になると思いました。
出版が未定な今、自分の英語力向上も兼ねて、できる範囲で訳していくつもりです。

834 :6w5セクシャルさ:2005/04/07(木) 00:30:46 ID:wFF3OHbW
ふぅ。ちょっと休憩。
しかしすごい今日(というか昨日)話しましたね。
ほとんど100レス近く・・・。しかも濃〜い内容で、長文w
みなさんおつかれさまでした。
ロムっていた人がいたらその人もおつかれさまw

>>830
>そんな中、今の母が正式に母親になってくれる、ということが嬉しくて嬉しくてたまらなかった。
3w4さんの素直さ、純粋さに涙が出ました。すごく素敵な心をお持ちなんですね。
私だときっと相手を試して試して、それでもなお信用しないでしょう。
もちろん3w4さんに「親殺し」の必要があったことはその通りでしょうけど。。。
子どもの心にはある種、胸を打たれるものがあると思いました。

835 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 00:38:40 ID:UREfWZsc
>>834 しかし、母は7だからねぇ(笑)精神状態がいいときは、明るくて
 自分が真剣に悩むことがばかばかしく思えるほど、楽観的で、気持ちが軽くなるんですがw
 ひとたび、精神状態が悪くなると、もうホント、わがまま放題だ!(愚痴る私w)
 エニアを知り、7を理解することは、非常に癒されましたねw
 7だと確信が持てたのは、6w5セクシャルさんの過去ログからですから、
 ここは、最大の感謝です。
 エニアで知った7の方とうちの母とは、
 全然違う雰囲気だったんです。ウィングや本能のサブタイプが違うと
 随分違ってみえるんでしょうねぇ)


836 :6w5 セクシャルさ:2005/04/07(木) 01:00:34 ID:wFF3OHbW
>>835
あ〜w。7を相手にするのは大変ですよねw。
ものすっごい気まぐれだし、人の存在や気持ちを平気で無視したりしますからね。
理不尽だしw
私が去年ぶつかっていた人ってたぶん7w8じゃないかと思っているんですけど、
非常に疲れましたw
9スレで9スレ1さんが怒らなきゃって言ってましたが、
きっと7とぶつかっているんじゃないかと推測w(過去の書き込みから)。
>7だと確信が持てたのは、6w5セクシャルさんの過去ログからですから、
あ、そういえばそんなことも・・・。

837 :6w5セクシュアルさ:2005/04/07(木) 01:11:14 ID:wFF3OHbW
でも9だったらぶつからないか。
存在を無視されたり搾取されたりしているのかも。
ってスレ違いかw

838 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 01:14:35 ID:UREfWZsc
こういうこと書くと7に対する偏見をもたらしそうだけど、
(我が母は、昔はこうではなかったが、年取って心身ともに弱っているからと
考えてください)
お茶の間話題ですw
先日、いざ夕食を食べようとしたら、炊飯器のコンセントが、抜けていて、米のまんまw
そのとき、母が取った行動は、すばやかったぞw
私の幼い娘(子持ちさw)のお茶碗にあった、一杯だけあった、
冷ご飯を、すぐに食べ始めた!!(どうも母は自己保存のようだw)
我が父なら、絶対に子供に譲るから、父もあっけに取られていたw
私は、その行動のすばやさに、一瞬、唖然としたが、
爆笑する以外になかったw

839 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 01:21:09 ID:UREfWZsc
>>836
>私が去年ぶつかっていた人ってたぶん7w8じゃないかと思っているんですけど、
>非常に疲れましたw
そうでしょうねぇ。昔は、よく飽きないな〜と思うほどに、
父(6w7と推定)とケンカしてましたよ。

840 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 01:36:37 ID:UREfWZsc
でも、思考センター同士というのはあるのかもしれない。
私には、よく理解できないことでも、両親同士は、お互いによく理解している
ような感じがありましたねぇ


841 :6w5セクシャルさ:2005/04/07(木) 01:47:18 ID:7rQBStTv
>>838
お母さんかわいいwww

>>840
思考センター同士って理解し合えるのかなぁ。いまいち実感がわかないなぁ。

842 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 03:09:21 ID:e1CyEO0U
>>827
片親といえど、小学3年までは一緒でした。
でも父親の記憶が全くもって少ないです。
母親っ子というか、ずっと母親に甘えていたので、ずっと母と一緒にいました。
父親に関しては、悪い事(何をやったかは覚えていない)やった反省として
野球中継を正座させられて無理矢理父と一緒に見せられた、といったことを
させられたという記憶がただ鮮明で、後はほとんどありません。
後はペコちゃんの舌は自分で噛んだために腫れてあそこまででかくなってしまった
なんて、今思えば笑い話にしか聞こえない事ぐらいしか覚えがないですね。
後は家出間際の親同士の喧嘩と、俺達と母に会いに来た時の少し背中が丸かった
父親ぐらいなもんです。
離婚調停の時も、母親と離れるなんて考えられませんでした。
数年前、久しぶりに父親に会いましたが、思っていたより小さく見えました。
今でも、大学進学の援助をしてもらっているので、電話で話をしたりしますが、
敬語だったりします。俺にとって父親というのは大きすぎて見る余地が
なかったのかもしれません。

>>834
絶対俺が火付け元ですよね…
果たしてこれが良かったのか悪かったのか…
まあ俺にとっては間違いなくプラスに働いてます。
色々知識を提供してくれる3w4さんや、なぜかお互いにシンパシーを感じる4w3さん。
どっかぶっきらぼうだが、どこかにやっぱりシンパシーを感じてしまう名無しご。
そして正反対なのか、やたらと衝突するけどお互いに一生懸命になれる6w5さん。
心より感謝しております。これからもどうか宜しくお願いします。

843 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 03:24:29 ID:e1CyEO0U
>>838
俺とはなんか違う母親との結びつかれ方のようで。
俺にとっての母は、あくまでわがままを言ったり、甘えたり、
逆に友達のように接したりする感じだったりします。
もちろん(世界でもっとも)尊敬してますし、最近は迷惑をかけてばかりなので、
わがままも言えなくなってしまいましたけどね。

タイプは実際どうなのかな。俺そっくりな考えと言うか、かなり似たもの親子なので
タイプ1か2の形質が強いと思いますけどね。
「あんたがバイト探さないから、顎が痛くなるのよ」とか
無茶苦茶言ったりするような親ですけどね。
(対称関係の堕落、といったところでしょうか。)
まあそれでも3人兄弟を育てるために、必死こいて働いたり、
弟の剣道の試合に毎回ついていって応援したりする子供思いの所がある母親です。
ただ神経質なところがあるのと、自分の経験からの理屈を重視する辺り、1に近いと思います。
口癖は、
「人に何かいい事をすると、後で色んな形でめぐり巡って自分に戻ってくる。だからその場で相手に
対価を求めてはいけない。それが人情というものだ」
でした。早い話が、情けは人のためならずということですが。
言われた時はピンと来ませんでしたが、今ではそれが俺の一つの行動基準ともなっています。

844 :6w5セクシャルさ:2005/04/07(木) 04:02:16 ID:bItuK+qW
よ、読み終わった。。。

>>843
よければでいいんだけど、もう一度>>751,752を読んで、感想を聞かせてくれないかな?
今度は激怒したりしないからw
もう何度も、あなたや4w3さんとしたようないさかいをして、人間関係壊してきてるんだよね。
もうやめたい、ほんとに。
だから、この言い訳を手放したいんだ。
と言われると言いづらいとは思うけどw、率直なあなたの感想でいいから。
嫌なら構わないし、もししてくれるにしても時間のあるときでいいので。

845 :6w5セクシャルさ:2005/04/07(木) 04:04:18 ID:bItuK+qW
責任も感じなくていいよ。
私の自己責任だから。
というか傷つくのは覚悟の上だから。
いままでしてきた過ちをもう繰り返さないんだったら、それくらいなんてことはないさ。

846 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 08:15:09 ID:UREfWZsc
>>843
私は母に甘えた記憶はないですねw 
あまりに著書通りで、嘘くさいけど、「常にトップをめざせ!」というメッセージを
もらってました……(笑)
「とびきり巧くできなければ!」
「頑張れば、できないことなんて何もない!」という強迫観念めいたものは、時々顔を出しますよ。
よくよく母のことを考えみると、教育ママではないので、7らしい「気まぐれ」で言ったことを
あまりに重く受け取っているか、母が言った意味を歪めて受け取っているか、
という風に考えたりしてます。
つまり、私が3でなければ、別のメッセージを受け取ったのかもしれない。

847 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 08:52:16 ID:UREfWZsc
もう一つ、私が、3に違和感があったのは、
3は「名もない人にはならない」というところです。私は、名もない人なのでw
エニアの性格類型は、無意識下にある根源的欲求や恐れ、などによる層別なのに、
些細な性格特徴を書きすぎるから、誤解が生じる。
たとえば、タイプ1は遅刻しない、とか、そういう類です。
確かに、タイプ1の性格特性からいえば、当てはまる人は多いかもしれないですが、
それがすべてではない。
これが、性格タイプとしてのエニアグラムの問題点であり、偏見めいたものを
助長する原因の一つとなっているように思います。

848 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 09:08:02 ID:UREfWZsc
>「あんたがバイト探さないから、顎が痛くなるのよ」とか
>無茶苦茶言ったりするような親ですけどね。
ははっ、それほど、あなたのことが(いい意味で)心配で大事なんですよw
私なんか、昔、仕事をせず、ほんのしばらく家にいた時期があったけど、
「あなたが、仕事しないと、 私のお金が減る」といわれましたよw(笑)


849 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 09:53:22 ID:UREfWZsc
エニアタイプ1byナランホ「性格と神経症」より
確かに心の中では怒ってはいる。多くの場合恨みの形をとって。
しかし、タイプ8やタイプ4、タイプ6の怒りほどはっきりした形では
現れない。怒りが言語化される場合でいえば、怒りやすいタイプの大きな特徴は、
どのような言い方で怒りを表現するにせよ、その言葉を選ぶことである。
我々がここで扱おうとしているのは(タイプ1は)、礼儀正しく、洗練されたタイプであって、
自由奔放なタイプではないのである。行動化について言えば、エニアタイプ1の人は、
確かに怒りを表現しはするが、多くの場合自分ではそれに気づいていない。それどころか、
相手もそれに気づかない。というのは、怒りの表現は極めて論理的な形で行われるからである。
むしろ、この性格特性の大部分は、怒りに対する反動形式として、すなわち破壊的行動を拒否し、
慎重で善意に満ちた態度をもってそれに代えることとして理解できるのである。

エニアタイプ1を「怨恨自我」と呼んだが、これはこのタイプの抱きやすい感情、
単に苛立つというよりは、抵抗し独断的な要求をする傾向を心理的に、より的確に表現している。
講義の初期には私は、この性格の特性の固着を「意識的善」と呼んだ。
後に、私は、それに「完全主義」のラベルを貼ることにした。
これはあるがままの現実を、自分が感じたことやあるべき姿に照らして否定することを
示唆している点で適切と思われる。

850 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 10:08:21 ID:UREfWZsc
エニアタイプ2 byナランホ「性格と神経症」

エニアタイプ1では、知性化の機制が働いて主体に自分の感情から距離を
おかせるのに対して、タイプ2では「感情化」ないし、「感情主義」が
あって、欠乏感を意識すること、もっと正確にいえば、「本能の知的表象化」
から目を逸らせる過程を促進するのである。
 しかし、タイプ2には、感情の拡大があるばかりではなく、特徴的な衝動性
すなわち対人関係における厚かましさ、すぐに望みがかなわねば承知できず、楽しみを
延ばすことができないことにかけては、まるで子供ようなところがある。

タイプ2は、暗黙のうちに、「私は愛に値する、そして愛されている」と
言っているが、彼女はまた「私の愛情欲求は満たされている。私は愛に渇いてはいない」
と言っている。しかし、この何の不足もないという自己像は、欠乏感が自覚されてくるに
つれて崩壊する。そして、そのギャップを「演技性」が埋めるのである。

851 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 10:16:57 ID:UREfWZsc
ナランホの中から、タイプ1とタイプ2のところを抜粋しました。

「情に流される」というのは、実は、タイプ7の母でさえ、言うんですよw
実際に、強欲なところがあるにも関わらず、
母が今まで行ってきた母の兄弟への金銭的支援や道徳的立場からの
他者に対する献身は、私以上のものがあります。

852 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 10:59:18 ID:UREfWZsc
>>824
>タイプ4 両親双方と否定的に結びついている
ここ、どんな風に捕らえてます?
私は、3w4だから、父親を否定的に…になるんでしょうが。
自分の感覚からすると、冷たいようだけど、「どうでもいい人」なんですw
他人との区別はあまりついていない、と言ったほうがいいのかもしれない。
父に対する評価具合というのは、他者に対する評価の仕方となんら変わらない
ということです。良識家で、思いやりがある人だと思うとか……


853 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 11:19:38 ID:UREfWZsc
>>844
6の人って、ぶつかりながら、相手を信頼していくんですかね?
元上司が、やたらと、私の気に障ることをいうので(これは私の感じ方
でしかないけど)、最初はポーカーフェイスでいても、何度も繰り返すので、
段々と、我慢できなくなってきて、キツイ言葉を浴びせてたんですよ(苦笑)。
そんなに私とケンカしたいんだろうか???と思ったことがありました。

6w5セクシャルの反応の仕方に、非常に興味がわいています。
書き方が、気に障ったら、すみません。6の人は周りに多いので、
理解を進めたいという思いからですので……

854 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 11:31:26 ID:UREfWZsc
653 に追記 
私とその上司との、ぶつかり合いは有名でして、
人事部長から、「あなたたちみたいに、本音でぶつかって、それでいて
お互いに怨恨を残すことなく、うまく仕事をこなしていけるというのは、
最高の上下関係です」といわれたんです。
私にすれば、実は「はぁ???」だったんですが、いい評価であったわけですから、
よくわからないけど、まぁ、いいやと、ただ、うなづいていました(苦笑)


855 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 11:35:58 ID:UREfWZsc
朝から、連投してますが(気になる書き込みを見つけて、
色々疑問に思うことがでてきたので、すみません)
854にまた、追記
個人的には、感情的ぶつかりあいなど無意味で、
時間の無駄。と考えるほうなんです。だから、「はぁ??」になる。


856 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 11:43:38 ID:fuoQ/yBr
3w4さんもお母さんも可愛いですねw 暖かい描写に癒されました。
>>852
について>>567あたりに書きましたが、不健全になると、
当時の不満や怒りをも持ち出してしまいます……
そこら辺は「性格のタイプ」の記述通りで嫌になってきたんですが
幼児期に何か不適切な環境だったのでは、ともずっと思っていましたから。
いつまでもこんなままではいられないので、ここを何とか、克服したいです。
何かがあります。自分の中で。なんだろうこれ。
w3だからなのか?どうかはわからないけれど、母親の方により
複雑な感情を抱いてしまいます……。

857 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 12:00:49 ID:UREfWZsc
>>856
そうか、過去の思いをなかなか手放せないんですね。
私は、手放すというより、無視してしまっていたきたから、
ここにきて、「ド〜ン」と一気に押し寄せてきたのかな……
その「鬱」状態のときのことを思い出せば、567に書いてあることは
非常に共感できます。

858 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 12:08:22 ID:fuoQ/yBr
それと、ハーモニックグループの記述もありがとうございます。
以前、バイトで大喧嘩したことがあってものすごい感情的になってしまいました…
相手へ望んでいたことは「気持ちをわかって欲しい」って、ただそれだけでした。
あと、私がここまでになるのは、6や8とは違って相手を敵とみなすというものではなくて、
多少入れ込んだというか、色々話を聞いてあげたとか手に掛けたと思っている相手から見返りや
理解が得られないときで自分が思い上がっている時です。分裂の方向ですよねぇ…。
6w5さんみたいに相手を守るとかいう動機から相手を敵と見なすのではなくて、
個人的な間柄で好きから突然嫌いに反転するっていう感じです。
セクシャルじゃないのでぶつかり合いは年中じゃないですが、
去年は3回あったので、それもあって落ち込んでましたね。そんな自分に(笑)
本当は3みたいにクールに解決したいですよ!(苦笑)

859 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 12:20:02 ID:fuoQ/yBr
6w5セクさんと1w2?さんは追従型同士のぶつかりあいなんでしょうか。
互いの譲れない、信念みたいなものを感じました。
でも、そこまで深く関わっていない(少なくとも、感情的入れ込みなどがない)
相手と争いがあった場合は、私も相手への理解を心掛けてますね。
基本的に相手の感情面をすくいますし、こっちの話も聞いて欲しいとも思います。
こんな風にちょっとしたいさかいでは、タイプ9っぽく平和的な解決になります。
もしくは、あまり、主張して、ぶつかりあうものもないので、距離を置くのもあります。
相手があまりに理不尽だとわだかまりは消えないかもしれないけど(苦笑)

でも、実際のタイプ9を見ると優しすぎますし、奴隷状態になったりするのはリアルの友達をみていてもそうです。
それでも気にしない(問題として捉えない)性格なのですが、これが9スレ1さんのいう自己放棄なのかな??
「その場ではその役割なだけ」とかいう風にいいますから…
気楽そうに見えて、健康状態があまり良くなかったりするのも関係あるのかもしれない。(お腹壊しやすかったり)
こういうのを聞くとあまりに9とは自意識のあり方が違うので、驚かされます。
ちなみに私は鎮圧する感情というものがないせいか、身体は至って健康です(笑)
でも9からはそれが疲れそう、ストレス貯まりそう、に見えるらしいです。

860 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 12:35:31 ID:fuoQ/yBr
分裂の方向にいても求めるのは2のように役に立った、ありがとう、っていわれることじゃないんです。
私の場合、自分が何かわかって貰いたがる傾向があるみたいです。
だから攻撃的、とはちょっと違うかもしれない。

これは、1、3、5、とかに実行しちゃいけないと痛感しました(苦笑)

861 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 12:44:29 ID:UREfWZsc
>気楽そうに見えて、健康状態があまり良くなかったりするのも関係あるのかもしれない
うん。うちの9w1も、どっから見ても健康体って感じなんですが(笑)
ある時期、対応していたお客様が、凄い神経質な方だったらしくし、
相当のストレスがあったらしい。でも、特に愚痴らしい愚痴も言ってなかったのに、
急性胃腸炎を起こして倒れましたよw
これには驚きましたよ。だって、そんな風には見えないから(苦笑)

862 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 12:50:27 ID:UREfWZsc
3は感情を無視し、9は怒りを無視する。そして、6は恐れを無視?
(対抗恐怖というのはそういう意味?)
うちの6は、自分は常に「強いんだぞ」という自慢話(?)が多く、
つい、「んなもん、何の自慢にもならんw」という顔をしている私でした(苦笑)

863 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 13:06:29 ID:fuoQ/yBr
>>862
恐怖症?の6の友達は学生時代いじめられないように友達を作ったりして、
うまく動いていたらしいです。これを聞いたときは驚きでしたが
6と話していると世界は危険だという信号が伝わってきます。

にしても369と、分裂も統合も全部コンプしてる家族なんですねw

864 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 13:21:18 ID:UREfWZsc
>>863 そうですねぇ。恐怖症の6の主婦から、
「こんなに酷い奴がいる!だから、あなたも気をつけないと!!」の話を
聴かされてました(笑)


865 :6w5セクシャルさ:2005/04/07(木) 13:24:58 ID:yjOWKWbB
>>853,854,>>855
>6の人って、ぶつかりながら、相手を信頼していくんですかね?
6の他者操作って「文句を言い、人がどれだけ自分に関わってくれるかを試すことによって」ですからねぇ(苦笑。
自分を分析してみると、常に相手に対して疑念が沸いてくるので、確かめざるを得なくなります。
そのような意味では、3w4さんのおっしゃる通りです。
>元上司が、やたらと、私の気に障ることをいうので(これは私の感じ方
心当たりがw。
いろいろ理由が考えられると思うんですが、周りの6や自分の観察なので、他の6に当てはまるとは限らないですが、
一つに6は相手の気持ちを慮るのが苦手だと思うんです。
つねに自分の感情や思考で頭がいっぱいで、相手のことまで気が回らないというか、回ったら疑念が沸いてくるしw
また、つねに自分基準で考えるので、6の基準が他人とずれている場合に、このようなことが起きると考えられます。
もう一つは、相手に対して悪口めいたことを言えるということが信頼できる仲間だという
考え方を持っている可能性もあると思います。
「親しき仲にも礼儀あり」という言葉は、かなり衝撃でしたw
で、問題なのは、自分はそんな言いたい放題のくせに、自分に対してある種のことをはっきり言われると、
ものすごい落ち込んだり切れたりすることですよねw?
和泉さんの本かな?で、6とは礼儀正しく(だったけな?)つきあいましょうって書いてあって、
納得しながらうけたw

866 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 13:25:42 ID:UREfWZsc
864は昨日の話で、
最初から最後まで克明に説明し続けるし、ここの掲示板に書き込むために
ハーモニックグループの記述を読み直した直後だったから、
あまりに記述通りなことに感心してしまいましたが。


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)