5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エニアグラム総合 Part4

1 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 14:16:43 ID:UREfWZsc
引き続きエニアグラムについて語りましょう。


2 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 14:21:58 ID:UREfWZsc
前スレ エニアグラム総合 Part3
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1108688828/l50

エニアグラムとは、
ttp://www.being-net.com/ea/ne/title/what/enneagram.html  

3 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 14:34:39 ID:WoxCM6B3
前スレ
エニアグラム総合 Part3
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1108688828/l50

関連スレ
エニア4集まれー3
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1099240737/l50
タイプ5が集うスレ No 2
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1083932926/l50
【怖くなんか】タイプ6スレ【ないもん(゚Д゚;)))】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1111940841/l50
★んじゃ、エニア9も集まってみよ〜!PART 2★
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1107954140/l50

4 :6w5セクシャルさ:2005/04/07(木) 14:37:24 ID:WoxCM6B3
あ、ごめんなさい(汗。
前スレ張ってありましたね。
ひ〜。

>>1
乙!

5 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 14:38:06 ID:UREfWZsc
パート3の>>865
>自分に対してある種のことをはっきり言われると、
>ものすごい落ち込んだり切れたりすることですよねw?
ああ〜w 思い出した。
「君は知らないかもしれないけど……僕は、君のキツイ言葉のせいで
 どれだけ枕を濡らしてきたことか…」と、冗談めかしにいっていたが、
それは本気だったのかも?(笑)
私が自分の仕事でバタバタしていて、自分が暇なときに限って、
アレやコレやと、しょうもないこと(失礼!)を言ってくるから、そうなるときも
あった。
一つ思い出したけど、
6「今日のネクタイ、変かな?」
3「いえ、特には」
6「そうかなぁ…経理の女の子が笑ったんだよね…」
3「ああ、そうですか……」
6「何?その言い方!」
3「あっ、似合ってますよ。うん(急ぎの仕事をしているので、どうでもいい私w)」
6「なんか、そういう言い方されると云々ブチブチ……」
3「あ〜あ!!間違ったじゃないですか!!もう!ネクタイが何だっていうんですか?
  どうでもいいでしょ!そんなこと!!仕事に無関係なことで、ガタガタ言わないでください!!」
    といきなりぶちきれた私でしたw(笑)

6 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 14:56:51 ID:UREfWZsc
>>4 私もなれなくてねw すみませんw
長文が続くと、書き込めなくなるんだね……

7 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 15:00:59 ID:fuoQ/yBr
乙!です。(1000行く前にパンクしたのか…すごいな)
>>5
その話は面白いです。
対人関係よりも仕事!っていうのがまさに3w4の自己保存、
プロフェッショナル×仕事中毒を想起させます。
またセクシャルや、ソーシャルだったら
反応は違ってくるのではないでしょうか。

8 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 15:03:16 ID:e1CyEO0U
ぬお、書きこめなかった…
やっぱり俺の責任ですな(´・ω・`)

とりあえず3w4さんへ
仕事しないとお金が減る、ですか。会うごと会うごと言われますよ。
実家に帰った時は毎日のように言われてました。
まあ貧乏なので仕方ないですけどね。
ちなみにぶつかる事は、一応結果そうなることはありますが、
それは別に手段として考えた事はありません。
ただ、自分に譲れないものがある、他人にも同じ。
ならば戦うしかないだろう、と言った感じです。

タイプ9の人と喋りますが、正直あれですね。手応えがないというか。
イエスともノーとも言わないので、相手が本当に理解しているかわかりません。
で、しばらくたったら突然違う話をしますし。
(まあ、絶対話が流されているとは気づくので、重要度によって
そのまま流しちゃうか、話の線を戻すかするんですが)
そういう事をされるとかなりやきもきするタイプですね〜。
一方的に持ち上げられても胡散臭さを感じるので、
やっぱり真正面からぶつかってくれるのが一番嬉しいです。

ナランホのタイプ分別まで、度々申し訳ないです。
あなたのお陰で理解するスピードが劇的に早まったと思います。
まあ、やっぱり1っぽい考えをすると言った感じです。
苛ついたら単に動物的に怒るのではなく、完全に自分の論の正当性を
理屈でアピール、相手にどんだけ時間がかかっても納得させるといった感じです。
しかもウイング2が重いせいか、やたら感情を込めて言うので、相手も俺が正しいのかと
思いこんでしまうのかもしれませんね。でも滅多にそこまでやりませんけど。

9 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 15:08:38 ID:e1CyEO0U
>>5
凄い会話ですね…俺には考えられない。
そうですね、俺なら…
「何?その言い方!」って言われたら
「いえ、○○(元上司)のシャツの色とそのネクタイの色は色のバランスとして
悪くはないかと思います。しかし、もしかすればいつもと違って少し冒険しているように
見えるので、経理の子が可笑しく思ったのかもしれません。」

なんて理屈っぽい事言ってどちらも悪くないように持ち上げれば丸く収まるかなと
思いますけどね。

10 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 15:10:42 ID:UREfWZsc
まぁ、日ごろは、私も相手の話を聴くほうなんですが(苦笑)
(だから、いつもの調子で返してくれると上司は思ったんでしょ)
6w5セクさんが、
「相手の状況より自分の心配事を優先してしまう」
というので、思い出しましたw

11 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 15:15:56 ID:e1CyEO0U
>>10
そうですか〜。
俺は相手と自分の心配事の優先順位は、とりあえず重要度で付けますね。
別に自分の問題だから、相手の問題だからと差別はしないです。
自分の問題より相手の問題が重要なら相手に、逆なら逆と言った感じですね。

まあできるならマルチタスクかましますけどね俺は。
その状況であるなら、完全に仕事もしながら、耳と口は上司へ向けると言った感じで。


12 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 15:17:20 ID:fuoQ/yBr
前スレの恐怖症の6の続きですが、
私は、クラスなどにいて3や7ほど目立たない方なんですが、
友達に言わせると、大きなグループに入れなかった6や、9の中で、
ある意味で、カリスマ(?)になるみたいなることが、あるそうです。
(自分では全く自覚がなかったのですが
目立たない、というより、寧ろ好き嫌いが別れるタイプだったようで--;)

ただ、それでグループとまではなりません。
私にはそんな能力ないし、かなり個人主義なので。
でもその6が組織的思考を持っているためか、私をボスに仕立て上げたみたいなんですよ。
(私もどこかお高くとまっているせいかな?その時は強そうに見えたらしく)
私は、その時々で個人的に人と関わっていたんですが、
その6は私をリーダーにすることで、自分の身を守っていたらしいです。
どういうこと?と聞いたら、大きなグループが攻撃してきても、
そのグループの誰かが不満をいっても、全て私に降りかかってくるからなんだそうです(笑)
ここまで考えていたとは……でも、本人も無意識の行動だったみたいですよ。

13 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 15:22:59 ID:UREfWZsc
>いえ、○○(元上司)のシャツの色とそのネクタイの色は色のバランスとして
>悪くはないかと思います。しかし、もしかすればいつもと違って少し冒険しているように
>見えるので、経理の子が可笑しく思ったのかもしれません。」
うわっ、これって、私のタイプ1親友の反応の仕方そっくりですよw
こういう語調で話しますし……


14 :6w5セクシャルさ:2005/04/07(木) 15:25:29 ID:RRXZxB0l
>>5
>「君は知らないかもしれないけど……僕は、君のキツイ言葉のせいで
>どれだけ枕を濡らしてきたことか…」と、冗談めかしにいっていたが、
>それは本気だったのかも?(笑)
半分は本気だったと思いますけどw、相手に言えるということは、
その元上司さんにとってはいい関係だったのでは、と推測します。
二人の会話もすごくおかしいw
その程度だったら、6にはっきり言っても問題ないと思いますよ。
私だったら、無理して対応してくれるよりも、きれてくれる人の方が信用できます。
いつもきれられるのは嫌だけどw

15 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 15:31:28 ID:UREfWZsc
それとねw 私の上司の場合、嗜虐傾向でもあるのか?と思ってましたw
いや、私は、相手との相互関係で、無意識にその「役割」を演ずる傾向が
あるようです。部署内は、大笑いしてたんですよw
たまに、「相手や廻りにいる人」から、そういう言動をしなくちゃいけなくなるように
操作されているのではないか?と感じてましたから(笑)

16 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 15:42:31 ID:UREfWZsc
>無理して対応してくれるよりも、きれてくれる人の方が信用できます。
あ〜w それありますねw
仕事上の議論をしてたんですが、上司の言うことが的を得ている!と思って
あっさり「ああ、そうですね。それがいい考えですね」といったんですよ。
そしたら、同意したのにも関わらず、腑に落ちない顔をされた……(笑)


17 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 15:44:28 ID:e1CyEO0U
6w5さんお待たせしました。
えと、もしかしたら怒りで顔がぐしゃぐしゃになったら申し訳ない。
でも遠慮無しで行きます。
一応前もって言う事は、あなたの考えを俺なりに解釈して客観的に理論だてて問いかける
と言うだけで、あなた自体の人格や苦しみ、悲しみと言った感情を否定する気はありません。
あなたの道筋はあなただけのものなのですから。
それに、やっぱり俺も人間ですので、考え違いがあると思います。その時は完全否定していただいて結構です。

あなたは、社会に対してネガティブにものを見すぎなのではないでしょうか?
尊大さを持って見るような人なんてよほど傲慢な人か、もしくは自分に大きな劣等感を
持つ人だけです。
(社会そのものに劣等感が強いからこそ、
自分より下である相手を見下す事で自分を保とうとする、)

それで、あなたは小学校に行く頃は、その感じていた人の視線と全く同じ事を
他の人にもしていた事になります。
自分の親についての劣等感が災いして、世間を見下す。
それは上のカッコ内そのものの行動です。
これはあなたの社会そのものへの不信感、それと
俺には親に対する憤りみたいなものが感じられます。
これは全くの想像なので違ってるかもしれませんが
「どうしてお母さんは身体障害者だから私もそういう目で見られるのだ」
という思いも多少なりともあったのではないでしょうか。
俺には、親が身体障害者であることがあなたにとってマイナスである
と言ったニュアンスが伝わってくるのです。

人を信じる事が出来ないのは、やはり社会が信じられないから。
昔から実際にそうされてもいないのに視線が尊大なものだと感じるところから
社会に関して全く信頼していなかったのでしょう。
どうせ裏切られる、裏切られるぐらいなら人を信じない方が痛むこともない
そう感じていたのでしょう。子供ってのは敏感で、そういうところはすぐに見抜いてしまいます。
そのいじめられた子や、いじめっ子は、あなたの心が覗けないのが不安で、残酷にも離れていったのでしょう。

18 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 15:48:49 ID:fuoQ/yBr
12の続きですがでも私も気分をそのまま出したりする方なので、
そういう時は気を使わせたりしてましたが
あっちは私の才能やセンスを全面的評価してくれていたから、
私の自己愛的?なものが、満たされていたというのもあります^^;
私は人目置かれるのがとても心地よいのもありますから。
でも彼女はそれに対して、私にできることをできるようにならなきゃ
仲間はずれにされる!という不安などが常にあったといってましたが
自分の価値に絡めていないところが素直?と思えてしまいます。
(私がどうしても自分に絡めてしまうので、自分に対して何か歪んでいるんです)

19 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 15:56:15 ID:UREfWZsc
>>12 そのお話は興味深いです。私が持っている4のイメージと
 かなり違うものですから、特に!
 私は、割と交友関係が広いにも関わらず、4に接したことがないなんて、
 おかしいと思っていた。だから、私が持っている外見上の4のイメージが
 あまりに貧困だから、ではないか?と思っていたのです。

20 :6w5セクシャルさ:2005/04/07(木) 15:59:18 ID:NVxHVY0n
>>15
遠慮のない関係まで演じてしまう3って罪深いw
>>16
予想と違ったんでしょうねw
それで反対された場合の対応とかも考えていたのに、肩すかしをくらった、みたいな。

21 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 16:03:14 ID:fuoQ/yBr
>>19
そうだと思います。
私も自分が最初4とは思えなかったのは抽象的なイメージ的ばかりが、
あまりに一人歩きされていたように感じたからなんです。
4スレを見ても、なんか中身がなくて上っ面のイメージだけで
語られていたから、これは違う!と最初、思っていたのです。

22 :6w5セクシャルさ:2005/04/07(木) 16:03:59 ID:NVxHVY0n
>>17
どうもありがとう!
冷静に受け止めることができましたw
自分で考えていることとだいたい同じかな。
分析的にも正しいと思います。

でも
>俺には親に対する憤りみたいなものが感じられます。
>これは全くの想像なので違ってるかもしれませんが
>「どうしてお母さんは身体障害者だから私もそういう目で見られるのだ」
>という思いも多少なりともあったのではないでしょうか。
>俺には、親が身体障害者であることがあなたにとってマイナスである
>と言ったニュアンスが伝わってくるのです
ここが目から鱗でした。
もしかしたらそういう気持ちを持たないように抑圧しているのかもしれません・・・。
というか、ちょっと心当たりがあるので、もうちょっと考えてから後で書きます。

23 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 16:05:44 ID:UREfWZsc
>私の才能やセンスを全面的評価してくれていたから、
4の方の芸術的センスは、やっぱり凄いなぁ。と思います。
ワークで絵を描かせても、4は違うw
ぜひ、4w3自己保存さんの作品を見せていただきたいものです。
私は、芸術的な美を愛していますw多分、人よりも……
(自己保存的に、物質的なんだろうけどw)

24 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 16:11:17 ID:e1CyEO0U
続き
バイセクシャルで男が「女同士はいいけど男同士は気持ち悪い」
っていうのは、単に男同士は汚くて見たくないが、女同士は汚くないから見ても平気
という短絡的なものです。別にその人たちの心の中なんてどうでもいいんですよ。
まあそんな俗物の言う事なんて別に気にする必要もないんですが、
問題はどうして大抵こういうような相手にそれを打ち明けているか?という事です。
あなたはどんな状況でそれを言うのでしょうか。彼氏と二人きり、何か秘密を打ち明けるように
もったいぶって一生懸命に打ち明けるのでしょうか。
ならあなたは受け入れられるでしょう。受け入れられなくてもあなたを傷つけたりはしないでしょう。
それとも飲み会の席でいきなり言ったりするのでしょうか。それは誰から見ても笑えない冗談です。
たいてい笑って返される状況で喋ってるのがナンセンスです。
それぐらい、バイセクシャルと言うものは、世間に認められない、異常な事です。
身体障害者の方が必死で困っているところに指を指して笑う人はいません。
あなたを笑った人だってその時は物凄く同情するでしょう。そうじゃなければただの気違いです。
あなたはそこまでの必死さや状況を持って打ち明けたのでしょうか。俺は違うんじゃないかと思う。
あなたは自分で自分の首をしめただけ。それを被害妄想的に思ってるだけです。
悪いのは周りじゃなくてあなたの方じゃないですか?
某有名なゲイ兄弟タレントもオープンですよね。
しかしあれは自分が痛む事を覚悟してやってるんです。それでも認めてもらいたいという強い気持ちで。
だから誰もあの人たちの目の前で笑って冗談を言ったりはしないでしょう。

要するに笑えないあなたが場をわきまえていないわけではなく、
それを言う時点からあなたは場をわきまえていないと言う事。
さらに場をわきまえなくとも認めて欲しいという強い覚悟も足りない。
そこまで世間は甘くないですよ。

前者も後者も、結局はただの被害妄想で、
前者は社会を恐れすぎた。後者は社会を甘く見すぎた。それだけの話ですよ。

25 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 16:46:58 ID:UREfWZsc
>>8
>一方的に持ち上げられても胡散臭さを感じるので、
ああ、タイプ1親友とこの間話していて、意外と疑い深いんだなっと
いうか、気持ち云々より、論理で納得しないと、駄目って人なんだぁと
つくづく感じましたけどね。
共通の友人が結婚するのですが、結婚するようになったいきさつについてです。
つきあい始めて一ヶ月もたたないうちに、お相手の男性の方が、ご自分のお母様に
紹介したときのこと、
そのお母さんは、涙しながら「あなたみたいな方が、
うちの息子の嫁になってくれるなんて、私は嬉しくって」といわれたとかw
Aは、結婚するなどとは、まだ決めてない状態だったのに、廻りが勝手に
レールをひいているような状態になったと……
その話をすると、タイプ1親友は、凄い胡散臭がって、「何?それ?」と
納得がいかない様子でした。ちなみに、私は、他人のプライベートには
それほど干渉しないほうなので、
「結婚するのか。おめでとう!!」って感じにしかなりませんでしたが…

26 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 16:48:13 ID:UREfWZsc
25の訂正、共通の友人=Aです。

27 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 16:51:42 ID:e1CyEO0U
それなりにきつめになっちゃいました。
これでもかなり柔らかく表現したつもりなんですがね…?

>>22
あの文章は、「親が車椅子だから自分たちが尊大な視線で見られるのだ」
とも取れる文章だったからもしかしたら、と思っただけです。
まあもし親が健常者なら、また別の何らかの理由が出来たとは思いますがね。

前者については同情の余地があったのですが、後者については
なんか言ってる事が無茶苦茶だったのでちょっと強めになってしまったのかもしれません。

俺も昔は特に先輩方からないがしろにされてましたからねえ。
まあ小さな町で、昔から縦の繋がりが強い場所なんですが、俺は生意気に見えたのでしょう。
しかし、相手が悪いと言うより自分が悪いと思っていました。
社会を肯定的に見る1だからなのかもしれませんがね。
今でも目上の人に心を開くのは難しいです。
実際、バイトの職場でジョークを言ったらその場はどっと笑いが出たんですが、
後で呼び出されて「私の事を悪く言った!部下に笑われたのはそう思われてたに違いないからだ!」
なんて言われて、「なんて狭量な上司だろうなぁ…」と内心思いながら、適当に受け答えして
もうそういう事はしないようにしましたがね。
あの方は3だったのかな。恐ろしく仕事の鬼で、そのジョークと言うのも
その上司の人をちょっと面白おかしく冗談のつもりで言っただけなんですがね。
俺にとっちゃあの程度で逆ギレするのが不思議でした。
どうなんですかね?3w4さん

28 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 16:52:01 ID:fuoQ/yBr
>>23
ありがとうございますw
実は、2月か3月に一度ワークに出たんですよね。
(そのとき自分のタイプは保留だったのですが)
不健全と健全の自分の絵を描く、ということで絵を描いたのですが
他の人は不健全の時の自分をとても嫌な色で描いていたんですよ。
が、私は、不健全の時と、健全の時の両方を、
自分の好きな深い色(青、紫、あたりを混ぜて)で、塗っていたんですよ。
無意識に。これには指摘されて初めて気付きました。

29 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 17:04:08 ID:e1CyEO0U
>>16
的を得ている…
いや、俺も日本語おかしいところが無茶苦茶多いのでこんな事指摘するのも
なんなんですが…
一応的を得ているというのも間違いではないと立証はされてはいるのですが、
常識としては的を射るというのが通例なので
もし誰かに笑われたときに面倒な説明をしたくないのであれば
的を射るをお使いください…
スイマセンすっごく気になってたんです。
>>25の話ですが、いきなりとんとん拍子に話が進んだらそりゃ怒りますって。
本人には本人の考える段取りがあったと思いますし。
まあ胡散臭さを感じるのは、9にどうしてそういう事をしたかと理由を聞いた時、
何も答えないので、なんでもいいから教えてくれといったんだが言わなくて、
もし○○だとしても、それでもいいから教えてといったら、「んじゃもうそれでいいよ」といわれて
ちょっとムカッと来ましたね。
ちゃんとした本心を言ってくれないと次のステップへ進めませんからね。
まあそれから数十分問い詰めてやっと答えを出させましたがね。

30 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 17:11:28 ID:fuoQ/yBr
で、「深い感情を味わっている」って、もしかしてこういうこと?と
腑に落ちたんです。
2が自分への欠落を埋め合わせるために演技性になる、とのことですが
それと少し違うけど、似ているような……そんな感じで、
自分の感情があるような気がします。
そして、自分が4だ!というの人がいたのですが、
不健全の時に、激情に振り回され押しつぶされる自分をイメージして描いていたんです。
微妙に自分とは全然違ったニュアンスでしたからその人が4なら、私は違うなとも思ったんですが、
FAによると私の方がどちらかというと4寄りで、その人は違うかも……?ってことになったんですが、
どうなんでしょう…でもその人はいっていることが6っぽかった。印象としてですが(笑)
で、しばらくまだ保留だったのです。
4の説明だけだと、まだ完全には腑に落ちないからです。
ですが、リソの性格のタイプを読む機会が出来てw3も入れると納得なんです。
一般的な4のイメージは4w5の方かな?と思うんです。どうかな?

31 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 17:29:29 ID:fuoQ/yBr
>まあそれから数十分問い詰めてやっと答えを出させましたがね。

うわっ。正直、1のこういうところひどいですよ(笑)
以前1の人が無口な人に聞いても応えないのは
「いえないのなら、何かやましいことがあるにちがいないって問いつめてしまう」
と、いってました。
でも私も自分の価値観で相手を即判断してしまう傾向の人を見ると
心が開けなくなり壁を作ってしまうんですが……

32 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 17:42:33 ID:e1CyEO0U
>>31
んー、そのまままた同じ事を続けても無駄になるところがありますからねえ。
ま、あるタッグマッチ式のゲームセンターのアーケードゲームなんですが、
自分たちの動きや相方の動きをフィードバックして、次に生かさなければ
いつまでたっても上手くならないんですよ。
もちろんお互いにそういうのを覚悟済でやってるわけなので、お互いに言い合わないと
鍛錬が出来ないのです。
それを言わないって事はやる気がないのと一緒ですよ。
まあ野球でもサッカーでも同じ事です。主観的にも客観的にも
お互いに意見を出し合わないと次へ望んでも無駄です。
本能だけや、誰にも言わない自分流じゃチームワークや実力は身につかないんです。
だからこそ、お互いに自分や他のメンバーの悪い点を抜き出して、フィードバック
する必要があるわけですよ。

それが嫌なら正直その手の分野のものは向かないのでやめてもらいたいですね。
コミュニケーションを取らないくせに実力が伴ってないで足引っ張られるのは嫌なので。

33 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 18:00:44 ID:UREfWZsc
>的を射る
ありがとうw 私はこういう指摘は大丈夫ですよ。
むしろ、嬉しいくらい
格言をいえば「知るは一時の恥、知らぬは一生の恥」ですw


34 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 18:35:05 ID:fuoQ/yBr
>>32
なるほど、そういう話だったんですね。
何故かタイプ1はゲームセンターとか行かないイメージもありましたが、
そんなことないですね。イメージを壊していきたいです。

1さんの無駄のない論理思考や、
3w4さんの仕事上のプロ意識たるものも、とても憧れちゃいます。

35 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 19:33:58 ID:fuoQ/yBr
追加ですが、タイプ9にやる気を出させるのって、難しいように思います。
問いつめたら余計に口を紡いでしまうような…。

私は、3w4さんが9の旦那さんにどうやってやる気を出させているのか
気になるところです。
(前にそんなことをいっていらしたので…)

36 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 19:35:02 ID:UREfWZsc
>どうなんですかね?3w4さん
精神状態の悪い方だと、3の可能性がないとはいえません。
しかし、通常の3ならば、感情的に見えても、本来の感情を出していません。
つまり、私だと、
よく知らないバイト生相手に、感情を露にして、キレたりしないと思いますが……。
3の言動や思考の根源は、「何が有効に働くか?」です。
上の方の「ぶちきれた」のも、(ある意味、上司の反応を熟知した上での、計算づくですから……)
無意識に、相手の望む姿で、対応するんですよ。(なんか我ながら、怖いよねw)

37 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 19:40:55 ID:e1CyEO0U
それじゃ8だったのかもしれませんねえ。
自分がバイトから契約になるまでの華々しい(?)経緯を説明したり、
彼氏が「仕事を選ぶのか俺を選ぶのかどちらにするんだ!」
といわれて仕事を選んだとか、とにかく女性なのに勝気ですた。

まあどっちであっても狭量だとは思いますがねw

38 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 19:43:53 ID:UREfWZsc
>私は、3w4さんが9の旦那さんにどうやってやる気を出させているのか
>気になるところです。
どうやって?といわれると、本当によくわかりません。
目標を明確にして、不安材料をすべて潰す。
実際には潰してないけど(未来なんてわかりっこないんですから)、
それでも、私の態度を見ると、
「私の言うとおりにすれば、先には希望以外にはなく、
現状のままだと、地獄へ通じる道なんだ」
と思わせる、くらいかな? 細かいことはあんまり言わないですねぇ。
細かいことを言うと、テコでも動かなくなるところ、あるもの(笑)

39 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 19:52:55 ID:UREfWZsc
>>37 どうなんでしょうねぇ… その方が3とすれば、
 w2ソーシャルの方。さらに、あまり評価されていない方かもしれません。
 3が、賞賛を無理に求め始めているときは、レベルが下がっている証拠だと
 私は捕らえています。
 8というよりは、6の方ってことはないですか?
 6の中には、3っぽい傾向のある方います。
 

40 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 20:11:32 ID:UREfWZsc
私の知っている8は、エニア関連の方で、かなり健全度の高い方だから、
そういう自慢話なんて絶対しない方だったし。
もう一人、8らしいと思っている人も、無口で、廻りを畏怖させるような
雰囲気をお持ちの方だしな〜。
8が精神状態が悪いと、狭量っていうより、
何が出るかわからなくて、マジで怖いんじゃ?(苦笑)


41 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 20:25:10 ID:UREfWZsc
3w2ソーシャルらしい美容師さんを知っていますが、
見ていたら、面白いですよw
一人ひとりのお客様に違う顔を無意識に見せている。
私に対しては、自慢話の応酬です(笑)が、
違う方には、とても謙虚な面持ちで、生真面目風w
また、違う人には、フランクでざっくばらんw
あれ、見ていたら、カメレオンって言われるのは、わかるよな〜と。

42 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 20:33:17 ID:UREfWZsc
私(3w4自己保存)と彼(3w2ソーシャル)の掛け合いは、
漫才としか思えない。いわゆる、中味は全くないただのパフォーマンスw
後で考えるとアホらしいのだが、なぜか、この美容師に合わせてしまう
自分が、不思議w 相手はどう思っているのだろうか??

43 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 21:27:58 ID:fuoQ/yBr
前スレの書き込みより
>リソのThe wisdom 〜の翻訳本、基礎編にある各タイプの「成長のレベル」
>について、
>これは、レベル移動のときに、生じる内面の動きだろうと思います。
>つまり、その「状態」を表しているのではなく、「変化」が起こるときに
>起こる内面の葛藤(?)をあらわしているのでは?
>どう思いますか?
>実際に、不健全なレベルに落ちていこうとしたときに、
>著書の「成長のレベル」にある内容に、かなり近いことを何度も感じた
>経験があるので、そう思ったのです。

ここについて、私なりにとても興味があって掘り下げたいところ……

皆さんは今、自分の段階がどの辺か、わかりますか??

44 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 22:20:42 ID:UREfWZsc
>皆さんは今、自分の段階がどの辺か、わかりますか??
難しいです。段階について、質問したことがあるんですが、
「自分で決めるのは、つまるところ、「パーソナリティ」が決めるのだから、
(タイプ3の、というのではなく、普遍的な)自己愛が働いて、
より高いところに設定してしまうかもしれませんと」
個人的には、私は、長年つきあっていて、心の悩みを打ち明ける親友や
友人がいるので、「人と親密になれない」という段階ではないと思っているので、
レベル4くらいかな?とは思っています。

しかし、鬱状態にあったときは、
マジで、世界的に有名にならければ、生きる価値もなく、誰も私に目を
向けてくれない。と思い込んだ時期も少しありました。[レベル6]
そして、レベル8の記述くらいは、ほんの短時間ですが、感じたことが
ありましたよ。



45 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 22:27:15 ID:UREfWZsc
あとは、性急にいろんなことを達成しようと、駆り立てられている
状況でもあるのです。春だしw ここ数ヶ月、色々計画したことを
実行しようかな?と。
でも、ここで本気で取り組まないと、成長はありえませんね。
結局、ベストの自分になること、これが、タイプ3の成長の鍵なんですよ。
だから、やっぱり、物事を現実的に、努力して達成しないと、成長しない
ような気がしてます。
それにしても、
昨日から、ちょっと、躁状態で、書き込みすぎました……

46 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 23:20:57 ID:fuoQ/yBr
>>38
ありがとうございます。何だか神の道標みたいですね。
>>45
参考になります。
>マジで、世界的に有名にならければ、生きる価値もなく、誰も私に目を
>向けてくれない。と思い込んだ時期も少しありました。[レベル6]
ちょっと笑ってしまいましたw
私もそうでした。こういうことを思い込んでよく鬱になります。
ちょっとニュアンスは違うけど……

47 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/07(木) 23:25:52 ID:fuoQ/yBr
>ベストの自分になること
そうですね。
タイプ3がより価値ある自分になるには、人間としての成長、とありましたが
それこそタイプ6の誠実さや、人を支援するってのが必要ってことみたいですから…
ベストの自分になるって私にも響きます。

私なりの段階についてですが、でもちょっと今、リソの本が手元にないのです。
(わからない癖に聞いてしまってすみません。でも応えてくれてありがとうございます。)
私は3w4さんがかいてくれたナランホの言葉、
「自己支持」という言葉にとてもピンときて、激しく納得できました。
私はひとたび自分が傷つきやすい状態になったら、引き下がって、感情に対応しますが
この時こそ、「自己支持」がうまく出来ていない状態、
自分の中の至らなさを意識し低く見る精神に囚われている状態ですから。
確かに、その状態になると学校を休んだりしていましたし不登校に陥ったりしてしまいました。
3年くらい前に、長い期間からの鬱状態があって、やっと抜け出せたのですが、
その後ちょくちょく悪くなったりはしたのの、
今回は半年くらい続きましたので、とても絶望的でした。(今は社会人)
この「自己支持」こそが、自分のキーワードだと思います。
確かに、実際うまくいっていた期間って、そうでした……今思えば。
エニアを知れて本当に良かったです。

私も書き込みすぎました。ぶつかりあいとか浮き沈みもあり充実して良いです
が、でも、疲れました…(笑) 皆さん、ありがとう!
そして他の人、入ってこられない…

48 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 07:59:16 ID:0oqhs8Yw
ところで、エニアグラムアソシエイツのHPにある、
アソシエイツ通信を読まれたことがありますか?興味深い内容です。

49 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 10:57:14 ID:0oqhs8Yw
>>37 少し思い出しましたが、
6だろうといっている元上司は、新しい環境に入ると、どういうわけか
非常に狭量な感じになってしまいます。すぐキレる。
実際には、私が身近に接してきた人達の中では、最も包容力や度量がある方で、
人を支えることができる人なんですが……
(誤解されやすい方です)
3w4だろうと思われる男性が職場にいましたが、
8年一緒に仕事をしていて、一度だけしか、切れたのを見たことないです。
凄くミスの多い女子社員がいて、かなり我慢していた様子でしたが、
彼が注意しても、ヘラヘラ笑って、まるで冗談のように受け流したんです。
それで、かなり激しくブチ切れてましたね。
廻りの反応は、「えっ?○○さんが、本気で怒っている?初めて見た……」
って感じでしたが(笑)
個人的には、6の上司のスピード感と度量の深さは、賞賛に値すると
思っていましたが、反応的すぎて、疲れるときも多かったです。
に比べて、3w4との仕事は、とにかく、歩調や価値観が同じでしたから、
凄くやりやすかったです。でも、なんか、実体が掴みにくい雰囲気が
ありましたね。個人的に深く関わりそうになると、お互いジリジリと
退いていこうとするような……その距離を縮める力は私たち二人には、
ないな。と思えるような……ここが6の上司となると真剣に関わろうと
私の壁を、何の迷いもなく、超えてくるんです。

それと、3w4の方の、飲み込みの早さに驚きました。何をやっても、
すぐに標準以上のことができる人でした。(外には見せてないけど、きっと
凄い努力家なんだと思う。多少劣等感があって、それをバネにしているって感じかな)
この人に初めて会ったときに、私は、幼い頃から知っている人のような感じを持ちました。
(新入社員などは、私たちは「幼馴染み」と思っていた人もいるくらい)

一ついえることは、私もそうですが、
人は様々な状況で、色んな顔や言動をみせてきます。自分にとって、
非常に不可解であり、不快なことをやる人も沢山います。
でも、その表面だけみていても、その方の抱えるあらゆることは、見えてきません。

50 :マドモアゼル名無しご:2005/04/08(金) 11:57:05 ID:mqA7jtpD
以前にここで自分を7と言っていた人が、
匿名のぶっちゃけ魔(7っぽいw)に、お前2だろ、って攻められてたね。
逆にどっかの話では、自分を2だと言い張る7らしき人がいたとか。
逆転現象?w
9スレの人は最初4に憧れたというが、逆の羨望もあると聞いて認められたという。
こういう姿勢も肯定型っぽいかも。これにしとこう、みたいな。

1らしき人は1らしいと言われたままに来たという。
3と言われた人が「成功者に対すると妬みだ」と返してきたという。
5の人は落ち着いてて、あ〜5かもしれない、と認めやすい?
このあたり感情交えない論理型っぽいのかね。

4らしき人が自分は恐怖型の6なのかもと言ってたり、
6らしき人が相手を4へのなりきりだと言う。
前者が自分を決め付けず、後者は相手を決め付ける。
8らしき人はあっちょんぶりけ。
反応的な討論になりやすい?w


>彼が注意しても、ヘラヘラ笑って、まるで冗談のように受け流した
こういうので3らしき教授に幾度かプチギレされたことあるなぁ。
評価とか適当で良いですからって言っても「真面目にやれ」とw
共に相手が抑圧している価値観を重要視しているといったところ。

51 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 13:04:54 ID:0oqhs8Yw
う〜ん。どうでしょ。ちなみに、その女子社員は、そのあと配置転換に
なって、切捨てられましたけどねぇ。つまり、そのくらい、酷かったって
ことです。だから、学生にいちいち切れるってのは、3である可能性は
低いかも?ですよw

52 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 13:09:34 ID:0oqhs8Yw
ついでなんで、私も、あの6以外の上司に切れたことはありませんw
あの人が、切れることを望んでいたから、切れたという風に、
分析してますけどねw(笑)
「ケンカしながら仲良くやっていこう!」なんて言ってましたしw
(6w5セクさんみたいw)


53 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 13:12:14 ID:6dnLjGDH
>>49
>でも、なんか、実体が掴みにくい雰囲気が
>ありましたね。個人的に深く関わりそうになると、お互いジリジリと
>退いていこうとするような……
この表現、すごいわかりやすい。私も3w4と関わっているときまさにこうでしたから。
深く関わることは諸刃の刃になりそうですし、私の方にも壁があったから。
それに、私の感情も3は受け止めきれないだろうとわかっていたから表面上サバサバと
関わるだけで精一杯でした。無理していたと思います。
刺激的で、楽しかったけれど、お互い、相手に負けたくないってのもあり
でもなお相手からの評価を貰いたがるっていうのもあったから。
お互い、成功者と見られたがったり、才能を評価して貰いたがったり…
本当になんなんだろうこれ--;

>ここが6の上司となると真剣に関わろうと
>私の壁を、何の迷いもなく、超えてくるんです。
私でも無理だった3の壁を、6は、越えていけるのかもしれませんね。

>外には見せてないけど、きっと凄い努力家なんだと思う。
うんうん。3は完璧、万能を装うけど、実はかなり努力家ということが
エニアを知って、わかりました。

54 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 13:21:37 ID:0oqhs8Yw
>>53 そう、そう。3は人に深く関わることを恐れている、
 だから、そう簡単に、キレたりしないんですよ(笑)
 私なんか、本気で怒ったら、修復不可能で、Game Over みたいな感覚が
 ありましたから。ホント、6上司のおかげで、生身の人間対人間の
 付き合い方みたいなものを学ばせていただきましたよw

55 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 13:39:46 ID:6dnLjGDH
実は、私はそんな3にキレたんですよねw
ものすごいびっくりしたらしく。私も普段、人前では感情的にならないんで。
それから自分も後から激しく反省をしたのですが……それ以降、連絡しにくくなり……
反省したものの何故自分から連絡しなかったのかはその時の怒りを手放せなくて、
それを3が受け止め理解して欲しかったというのもあったせいです。
そして、私も、生身で深く関わること、拒絶を恐れていましたから
どうにも出来ずでした。
(あ、この話またすみませんw でも私ももう立ち直っていますのでw)

ここで色んな話を聞いたりして、狭かった自分の価値観が広がりました。

56 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 13:54:39 ID:0oqhs8Yw
>>55 そっか。お若い方みたいなので、3がそこで相手の気持ちを
   考慮するのはかなりの難題でしょうねぇ。自己愛の塊みたいな人間だし。
   色々なことを経験して、この年にして、やっと少しは、人間らしきものになれたかな〜と。
   ははっ、いつか、ピノキオみたいに、人間になれるといいなぁ。(笑)  

57 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 14:07:33 ID:6dnLjGDH
>>56
3w4さんの書き込みには癒されます。ピノキオって可愛いw
私は何だかんだで、3の、自分に対する自信とか、光ってるところ、すごく尊敬してましたからね。
今なら、いい経験として愛せるかもしれない。

58 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 14:20:06 ID:5kt1Ldh7
>>49
まあ俺の場合仕事はほぼ完璧(研修中では常に同期バイトの十数人の中でダントツトップの出来)
で、たまたまジョークを一言言っただけで逆鱗に触れたった感じですね。
とにかく自分が出汁にネタを言われるのが物凄く嫌だったみたいですわ。
その6の方みたいにずっと我慢して我慢してってタイプじゃなかったんですけどねえ…

ま、そのジョークは彼女のちょっとした苦手な事を面白おかしく言った内容なので
恐ろしく社会に対する劣等感が強いのかもしれません。
場としてはその研修生の人はみんな笑って和やかになったので間違いではなかったとは
思うんですがねぇ。

俺もよく子供の頃から出汁にされて面白おかしく言われてたもんですが、
もしその場が盛り上がれば俺自ら自虐的ギャグもかましますしねえ。
そこのところは自分の感情を捨てて空気を維持しようと思ったり、
理屈から考えてここでキレるのは器の狭い奴がする事だとか思って
決して怒ったりしませんし、後で釘をさしたりなんて辛気臭いやり方はしませんね。
(言いたい場合は基本的にその場でズバっと言うタイプ。
裏でセコセコするような怒り方はなんか差別しているみたいで嫌だし。)

ああ、そうそう
「君の力は確かに物凄いけど、そういう態度なら力が半分や4分の1にしかみられないよ」
とか言われました。そしたら俺は
「それなら2倍4倍頑張るまでです」っていったんですけどねw

59 :6w5セクシャルさ:2005/04/08(金) 15:58:22 ID:4bXXaMVD
かきこめない〜

60 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 16:16:59 ID:0oqhs8Yw
>その6の方みたいにずっと我慢して我慢してってタイプじゃなかったんですけどねえ
6?3w4ですよ。我慢していたのは。
ただし、それは、相手に対して、「最後通告」のキレ方でしたが(苦笑)
まぁ、彼をそこまで怒らせるなんて、よっぽどだwと私は思いましたが。
う〜ん。たとえばね。私が、58さんに本気で気分を害したとします。
するとどうするか? 
無視しますねw 全く気にしてないようには見えるけど、
どこか、58さんが価値がないかのように扱われるっていうんですか?
そういう感じになると思いますよ(苦笑)(鉛の法則ですね)



61 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 16:26:28 ID:0oqhs8Yw
それと、3は、凄い自己評価が高いタイプです。3w4だと、近づけば、
実は、劣等感を持っているとわかりますが……。
あからさまに自慢話をするとしたら、w2のほうです。
w4は、はっきりしないやり方でしか、自慢話はしないというのが、
リソ「性格タイプ」の記述です。

私が、しつこく言い出した理由は、私が>>5に書いた内容を
間違って受け取られて、
エニアのパーソナリティタイプの理解をすることの障害になっては
いけないと思うので、書いています。ご理解ください。

62 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 16:27:54 ID:6dnLjGDH
>恐ろしく社会に対する劣等感が強いのかもしれません。
そうかな?私はその場にいないし、その人のことも解らないけれど、
色んな可能性が考えられそうだと思います。
その場から見て理屈的に「器の狭い奴」であるかもしれないけれど
それだけでは、他人は判断はできないんじゃないでしょうか。
最も、彼女の個人的内面を聞かないと、誰にもわからないことですし……。

>どこか、58さんが価値がないかのように扱われるっていうんですか?
これが効くのは感情センター相手じゃないかなぁ。

63 :6w5セクシャルさ:2005/04/08(金) 16:30:13 ID:0A0p063E
やった!書くぞ〜w
>>17について
母親1w2と私の関係性について、ちょっと説明してわかってもらえる感覚かどうかわかりませんが、
母親が抑圧しているものが自分のなかに反映されて、闇をつくっている、という感覚をずっと持っていました。
また、母親が私のありのままを愛してくれないという感覚も非常にありました。
1w2?さんのレスや、1についてもう一度読み直したときに、
母親は自分の超自我に従い、私もその母親の超自我に従わせようとしていたのだろうと思います。
そして、私の悪いところは切り捨てようとする、あるいは見ようともしない、ないことにされるといった感覚です。
思春期以前は、私は母親の超自我とまさに一体化して、自分自身の闇を見ないようにしていたのですが、
思春期になると、「母親は愛情を馬の目の前ににんじんを吊して走らせるみたいに、
私の目の前に吊して走らせようとするけれど、いつまでたっても愛は手に入らないように、
このゲームはなっているんだ。もうこのゲームから降りよう」と考えるようになり、
そしてそれからは、私のなかに反映されている母親が母親自身から切り捨てた悪いところの存在を、
母親に認めさせることに躍起になっていた気がします。
そして、それを受け入れて欲しいと願っていました。

1w2さんが指摘してくれたことは、まさに母が抑圧し、私が抑圧していた感情だと思います。
つまり私自身が母親の存在に劣等感を抱くことがあるということです。
私がアウトサイダーに優しくありたいという思いは、
ありのままの私を愛さなかった母親に対する反発から出てきた部分もあるのだと思います。

・・・ということがわかりました。1w2さんありがとう。

64 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 16:30:17 ID:0oqhs8Yw
>>59 あれ?どうしたの? 
 

65 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 16:43:18 ID:0oqhs8Yw
ハーモニックグループの、反応型、合理型、肯定型を
自分のこととして、理解してみると、(すべての状況に
当てはまるとはいいませんが、全体的傾向で、どの解決策が多いのか?
という見方をしてください。)
他人のタイプは、少しはみえてくると思います。
まず、自分のタイプと自己観察からはじめてみましょうよw


66 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 16:45:19 ID:0oqhs8Yw
もう一言、
自分のタイプが腑に落ちてくると、
この内容は、エニアタイプとは関係ない、
この内容は、エニアタイプの
要素だということがわかってきます。それをやらないと、
他人のタイプは、難しいかも?ですよw

67 :6w5セクシャルさ:2005/04/08(金) 16:51:34 ID:l5ZyicyZ
>>24について
>それぐらい、バイセクシャルと言うものは、世間に認められない、異常な事です。
世間的に異常だと思われているのは知っているけど、
私の価値観としてはそう思っていないことは確認しておこう。
でもそれについてここで話し合う気はない。

>それを言う時点からあなたは場をわきまえていないと言う事。
>さらに場をわきまえなくとも認めて欲しいという強い覚悟も足りない。
>そこまで世間は甘くないですよ。
これはすごくよくわかりました。つーか痛い(苦笑。
一応その時のシチュを説明すると、飲み会のあと、
そのときちょっと仲良くなった男の人(以前から知り合いだった)に送ってもらってたときのことで、
もうちょっとその人と親しくなりたいと思ってたんですよ。
で、そういうときって恋愛話したりするじゃないですかw。そのときのことです。
言い訳しておくと、彼の親友(男)もバイ(女)とつきあっていて、
その親友はフェミニズムにも詳しいので、その男の人もある程度理解があるんじゃないかと思って、
気を許したのが・・・間違いでしたね(苦笑。

で、その彼に話したときの気分というのが、恐怖症的な気分でしたね、まさに。
わかってもらえるかわかりませんが、それって身を守る武器を全部捨てて、
捨て身で相手に迫っている(というと語弊がありそうだけどw)状態で、
そんなときに傷つけられると、無防備なのでものすごく傷つくんですよ。
だから佐藤たまおやマリリン・モンローが計算か計算じゃないか論争がありますがw、
ほとんど計算じゃないと思います、たぶんw
でもそんなふうにすることってこの例からもわかるようにかなり危険なワザで、
だからこそモンローもアルコールと薬におぼれて死んだんじゃないか、と思います。

68 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 16:52:47 ID:0oqhs8Yw
しつこくなってきたなぁ(笑)
>近づけば、
>実は、劣等感を持っているとわかりますが……。
ですが、たとえば、4w3さんとかのように、身近に接してなくて、
ビジネス上で、ほんの短い期間だと、劣等感を持っているなんて
思わないと思いますよ。
少なくとも、私の場合、私の近しい友人以外からは、
「自信満々」な人で、劣等感なんて、微塵もないように見られていましたw

69 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 17:00:34 ID:0oqhs8Yw
>>62 
>これが効くのは感情センター相手じゃないかなぁ
そうでもないみたいですよw 6上司がはっきり、私に言いました。
「君の最近の態度は、まるで、僕の言うことがすべて間違いで、
僕の意見なんて取るに足らないもののように、感じられる。
僕は、非常に辛いんだよね……。色々考えたけど、僕には
さっぱり理由がわからないんだ。どうして? 頼むから理由を教えてくれないか?」
でした(笑)これを「壁」を越えてくる、と表現しましたw

70 :6w5セクシャルさ:2005/04/08(金) 17:12:18 ID:l5ZyicyZ
>>10
>「相手の状況より自分の心配事を優先してしまう」
というよりも、自分が心配事を抱えてたら、相手の状況があまり目に入らないという感じですかねw
わかっていたらやらないと思いますよ、たぶんw
誤解されないように一応、念を押しとこう。

>>38
>私の言うとおりにすれば、先には希望以外にはなく、
>現状のままだと、地獄へ通じる道なんだ」
>と思わせる、くらいかな?
謎すぎます〜w。もしよければ具体例を挙げてもらえませんか?
>>43
私は段階6ですね。
「自分の劣等生を補おうとする行動が過剰なやっかいな奴」(防衛)です(苦笑。
病み上がりって感じw

>>49
>6だろうといっている元上司は、新しい環境に入ると、どういうわけか
>非常に狭量な感じになってしまいます。すぐキレる。
禿同w
自分の超自我と新しい環境のなかでの規則との間で、葛藤を起こすんですよ!
そういうときはほんとにつらいです。
愚痴を聞いてくれる人がいると、助かりますw
って、自分のことのように言ったりしてw

>>53
>私でも無理だった3の壁を、6は、越えていけるのかもしれませんね。
壁を、感じないw

71 :6w5セクシャルさ:2005/04/08(金) 17:24:28 ID:yojCyl7q
昨日原著読んでいて感動したのは、Affirmation of forgivenessで、
とくに、下の部分。

I am willing to be willing to forgive my parents.
I am willing to forgive my parents.
I forgive my parents.
I see my parents as my teachers and my guides.
I thank life for giving me such good teachers for my development.

I am willing to be willing to forgive those who have hurt me.
I am willing to forgive those who have hurt me.
I forgive those who have hurt me.
I see the hurt I have suffered as an opportunity to learn compassion.
I thank life for giving me a spirit that is forgiving and compassionate.

えぇ、泣きましたともw
でも、きっといままで葛藤してこなかったら、この言葉も受け止められなかっただろうな。。。
いい時期だったのかもしれません。

72 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 17:28:57 ID:0oqhs8Yw
>俺の場合仕事はほぼ完璧(研修中では常に同期バイトの十数人の中でダントツトップの出来)
私なら、職場という状況ならば、
取るに足らないジョークより、仕事ができるか、どうかのほうを重視します。
合理型、1,3,5は、「気持ちを抑制する」、ってことです。

73 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 17:33:10 ID:0oqhs8Yw
>壁を、感じないw
ホントですかぁ???ひぇ。そんなにタイプって違う感じ方するのか…
そうか。6上司にとっては、どうってことないことをやっていたのに、
私にとっては、凄いことやるなぁ。と感心しまくったんだよねw
わからないものですねぇ。はぁ、勉強になりました はいw


74 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 17:38:19 ID:0oqhs8Yw
そうそう。エニアのワークで、色々お互いの生の意見を話し始めると、
センターの違いが明確になってきて、
違うセンターが異星人のように感じるって話聞いたことあったw

75 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 17:58:52 ID:0oqhs8Yw
>愚痴を聞いてくれる人がいると、助かりますw
そうかぁ。私は、よく呼び出されて、プライベートでの愚痴まで
聞かされていて(内心、何なんだぁ?とも思っていましたよ)……、
でも、凄く誤解を受けやすい人だったから、なんか、見ていて
私も辛かったですねぇ。これは本心です。
だから、6w5セクさんに、何か感じているのかもしれないですね
(私の場合、4w3さんと違って、気持ちというものが、明確化しないのです。
かなり探っても、なんとなく…くらいなんですw)
彼の能力を潰すようなマネをしやがって!という敵対心と不快感が芽生えて、
自分よりも、上の部長に対して、彼の弁明をしまくったことが
ありましたよw(もちろん、理路整然と、ですが)



76 :6w5セクシャルさ:2005/04/08(金) 18:09:28 ID:pGCe1Uro
>>73
あぁ、これは一般的に3から壁を感じないということで、>>69の状態だと、ためらいはあっただろうな、と思います。
でも、相手に壁を感じるというよりも、自分自身のなかの劣等感や猜疑心との葛藤の方が大きい気がします。
それにしても口に出して聞けるということは、やっぱり3w4さんはとても信頼されてたんですね。
本当に、いい関係だと思います。>>75で彼をかばったということですが、
6にとっては、もしかしたら一番うれしいことかもしれません。
いいですねぇ。

77 :マドモアゼル名無しご:2005/04/08(金) 19:22:55 ID:mqA7jtpD
書こうとしたことの半分も書いてないなぁ。
伝えるべきか、伝えざるべきか、
で、これも消そうとした罠wもういいやw

78 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 19:27:06 ID:0oqhs8Yw
>>76 いやいや、計算高いタイプ3(笑)は、人情だけ、で動いていない(笑)
 私は、タイプ8らしきトップに拾われた人間で、バイトで、このトップの
 「小間使い」をやってました。だから、トップの価値観とか、上層部の動きを知っていた。
 だから、やれたことです。でないと、怖くてw
 実際、別の部長から、いわゆる「女のくせに、生意気な」的嫌味を
 だいぶ言われたし(苦笑)私に対して悪感情を持っている人も
 結構いましたよw 
 しかも、このトップから、
 「相変わらず、大胆な女性ですね。まぁ、あなたの能力は認めてますが。
  あなたは組織の人間であるということと、あなたの立場だけは
  忘れないようにしてもらわないと。はっ、はっ」
 と釘をさされ、かなり不気味でした……。
 この人と話していると、腹を探られているような不気味感が
 あって、心臓に悪いなぁと思ったことがたびたびありました……
 まぁ、悪く受け取れば、女性だから、とりあえずお咎めなし、だっただけで、
 男性だったら、どうなったことか って意味だったと思います。

79 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 19:50:35 ID:0oqhs8Yw
78のタイプ8らしいトップって、
「いつもあなたを監視している」
…みたいなニュアンスをいつも感じていたなぁ。
口に出さなくても、
「まぁ、いいでしょ。そのくらいなら、許してあげます。
ただし、それ以上やったら、どうなるか、わかっていますよねぇ?」
みたいな、そういう雰囲気がある方でした(おお、怖いw)


80 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 20:13:39 ID:0oqhs8Yw
それから、私がいい人格というよりは、そのタイプ6上司の人格が
素晴らしかったから、ではないでしょうか?
最近、改めて感じていることですが、
相互関係というのは、絶対あります。相手が非常に精神状態が悪いとか、
段階が低いとか、そういう場合は、こちらもそれに呼応して、
自分も引きずりおろされます。逆に、相手が非常に健全で、精神状態が
よいと、こちらも、一緒に高められるということがある。

81 :6w5セクシャルさ:2005/04/08(金) 20:28:21 ID:q33FdVVS
>>77
書いとけ書いとけw

>>78,79
8、こわっw
もしかして3w4さんって自分の計算高いwところに、少し自嘲する気持ちってあります?
違ったら笑って欲しいんですけど。でも、すぐ自分の気持ちに流されてしまう6としては、
3のそういうところってとても助けになると思うんですよ。
3の助け方ってさりげなくて実質的だと思います。
って、そんなことわかってますよね(苦笑。
どうしてそんなこと言い出したかというと、>>73でも思ったんですけど、
通常段階でも、そのタイプの持っている長所ってあって、
人の役に立ったりすることってできるんだなって感じたんですよ。
私は劣等感が強いので(苦笑、すぐ卑屈になっちゃうんですけど、
そんなことをここでみなさんと話していて思いました。

82 :6w5セクシャルさ:2005/04/08(金) 20:36:38 ID:q33FdVVS
>>80
相互関係ってありますねぇ。
原著で行動化しないための訓練として、
自分がidentificateしていることを記述していくやり方が載ってましたけど、
ちょっとわかりにくかったです。
いつもあんなふうに自分を観察し続けなければいけないんですか?
それとも行動化しそうなときだけ?
ワークに出たらわかるのかな。

83 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 20:42:51 ID:0oqhs8Yw
>もしかして3w4さんって自分の計算高いwところに、少し自嘲する気持ちってあります?
前はね、自嘲ではなく、自慢の類(もちろん、自分の中だけでしたが)
エニアを知ってからは、どうもねぇ……ワークなんかで、あれだけ言われたら、
凹むよ。実際w

84 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 21:00:03 ID:0oqhs8Yw
それとね(飛び飛びレスですみませんw)
アソシエイツのHPに掲載されていたけど、ワークも選ばないと駄目だよ。
私の出ていたワークのFA(4)は、マジでタイプ3が嫌いだったんだと思う。
4w3さんは、3に対する「優しさ」があるもの。でも、その人からは、
なんか悪意を感じたもんw もうでないw そのワークには!(笑)


85 :マドモアゼル名無しご:2005/04/08(金) 21:11:07 ID:mqA7jtpD
よくよく考えたら、あえて”ワーク”とやらに行く必要性感じないのは、
常に人生でやってきたからかもしれないw
自他の動機解析したり、尋ねてみたり。


だいたいやってみると相手の意表を突ける?のは、簡単な表現転換。
「あの時は苦労させられた」って言って苦悶する、それを忘れようとしてる人に、
「それがあったから今のあなたのこういう長所ができたんだよ」みたいな。
その人が自分の短所・愚の経験と受け取ってるところを長所に転換してみると、
おもろい表情が見れるかもw


「そのままのあなたでいて。」


>>84
とりあえずその4を弁護wてかそれも投影かなぁ。
現実対応せねばならない、でもできない、なぜこいつはできるんだ、と妬む。
逆に現実対応に慎重な自分を受け入れられれば、かね。
3の長所を”正真”と考えると、ありのままの自分を受け入れる、
4にもっとも必要な資質の1つと思う。

86 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 21:12:12 ID:0oqhs8Yw
>いつもあんなふうに自分を観察し続けなければいけないんですか?
>それとも行動化しそうなときだけ?
このあたりになると、内容になると、
リソか、その弟子にあたる人のワークに出ないと難しいと思う。
例えば、C+F か、アソシエイツか、そのあたりじゃないかな?

87 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 21:17:09 ID:0oqhs8Yw
このあたりの内容になると、だった(すみませんw 打ちそこないw)


88 :6w5セクシャルさ:2005/04/08(金) 21:22:16 ID:bVRyzhMW
>>83,84,86
レスありがとうございます。
なるほど。
リソが来るときに行こうかな。用事がなかったら。
3w4さんはヨガとかやってます?

89 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 21:56:55 ID:0oqhs8Yw
>ヨガとかやってます?
いえ、スポーツはいまひとつ、駄目です。でも、心身の健康のために
ヨガとか太極拳とか、やりたいと思います。やってます?

90 :6w5セクシャルさ:2005/04/08(金) 22:08:26 ID:BtStUdhV
>>89
近くにいいヨガ教室がないんですよね〜。
あったら行きたいな。
肩こりひどいのもあって、とりあえず寝る前にストレッチしてます。
前もしてたんですけど、精神的に参ってきたり忙しくなったりするとしなくなっちゃうんですよねw
そういうときほどし続けるようになりたいものです。

91 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 22:18:14 ID:6dnLjGDH
>>84
そのワークでタイプ4のFAに、どんなこといわれたんですか?
(ちょっと前にも聞きたかったんですが)
タイプ3全体に悪意があったという感じ?

92 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 22:34:53 ID:0oqhs8Yw
>>91 タイプごとの描写の仕方に問題があったと思います。
 段階が均一ではないと思いました。つまり、タイプ3だけ、
 段階が低いタイプ3の描写になっていると思いました。
 一応、マニュアルがあるので、それ以外の、アドリブのときの描写に問題が
 あったと思います。タイプ3のグループは、全員自慢話ばっかりやってますよ。
 (暗に呆れてものがいえない風)
 タイプ3は、自分の責任を人に押し付けた事例もありますしねぇ。云々
 まぁ、タイプ3は、自分に責任がないことなら、簡単に言ってのけることが
 あるから、そういうのも、たまには、人を動機づけることもあるでしょうがねw
 (嫌味としか受け取れない私w)

93 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 22:39:18 ID:0oqhs8Yw
タイプ3の人は、もう一人いたけど、別に気にしていない風もありましたが、
(私も、そうでした)
チラッと「感情センターの人だから、しょうがないのかなぁ」とため息まじりに、言ってました。

94 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 22:58:33 ID:0oqhs8Yw
どうも、8と3が嫌いで、1と4が大好きwみたいなのが
はっきりわかる方でしたねw 好き嫌いが激しい反応型らしい、
とつくづく思いましたよw

95 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 23:06:41 ID:0oqhs8Yw
>>90 うん。実は、前から、太極拳には行こうと思って、スポーツクラブ
 だけは探しているんです。でも、我侭なタイプ7母が(笑)、
 私が、好き勝手にやりだすと、嫌がるんですよねぇ。
 相変わらず、母に縛られてしまう私……なんでだろう?
 

96 :6w5セクシャルさ:2005/04/08(金) 23:11:19 ID:o44+ENLb
>>95
あららw
でもいっしょに暮らしていたら、仕方のない部分もありますよね〜。

97 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 23:16:20 ID:0oqhs8Yw
>>96
会社員をしていた頃は、母に対して、何の疑問も感じてなかった。
が、主婦になってから、ですね。うちの母って、他の母親とちょっと違うんじゃ?と。
たまたま、私の周りの主婦の母親にタイプ7がいないだけ、だろうけど。
私があまりに母に肯定的で、凄い気を遣うので、廻りの主婦からも、
不思議がられていたのです。
で、自分がタイプ3だとわかったときは、ああ、だからかぁ。と凄い腑に落ちたんですが。
それにしても、我が母は、不健全なんだろうか???とか、色々悩みましたよw

98 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 23:36:50 ID:6dnLjGDH
>>92
うわっ…ひきますね、それw
私は反応型(というか、4)のそういう感情面が非常に粘着wなところに、
どうも前から多大な自己嫌悪感があったので、克服したいと思っていましたから、
自覚できて良かった…と思いました。
(だからか合理型へのコンプレックスも少しありますが。はぁ、クールで羨ましいw)

99 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/08(金) 23:43:07 ID:5kt1Ldh7
盛り上がってますな。今の流れだとまた容量オーバーですなw
俺もそれに貢献させてもらいます(・∀・)
>>60
申し訳ありません、同時に色々考えながらやってたので
よく覚えてなかったか、混乱してこんがらがっちゃってたようです。
まあ俺は無視されても社会的にまともに仕事してくれれば
それ以上の事は持ち出すつもりもないので別にどうとでもありませんね。
仕事をまともにしなくなるならもちろん怒りますがね。
仕事に私情を持ちこむのはナンセンスですしね。
(もちろん自分の向き不向きはあるし、好き嫌いもあるから選ぶまでは自分の好き勝手で
やればいいと思うけど、一度仕事をはじめたらプロとして私情は介入させないのが
社会人としてあるべきだと考える。まあだからこそ仕事ってしてるとストレスが溜まって
自分と相性のいい仕事じゃないと長続きしないんだけど。)
まあ友達なら俺が悪ければ意地張らずに謝りますしねえ。
(と言うか基本的に深く考えるといつも自分が悪いと言う結論に至るってのはあるけど)

>>62
「〜かもしれません」なので、もちろん色んな可能性が考えられるでしょうね。
まあ少なくとも俺は今ある情報だけでしか判断できませんし
その人はもう二度と会わない人なんでどうでもいいんですがね。


100 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/09(土) 00:02:44 ID:gQ88UqpJ
>>99 どうも。私としては、
 個人的にどうこうというのではなく、
 エニアタイプの理解という視点で書いています。
 実際、タイプ3は、仕事に全く無関係なことで、私情を挟みにくいタイプです。
 もう二度と会わないような人ならば、私ならば、いらん説教はしないと思います。
 ただ、仕事をやっているのは、生身の人間です。
 みんなが同じ価値観をもっていれば、いいんでしょうが、そうではない。
 だから、まぁ、エニアとか、色々なツールがありますけど、
 対人能力育成の研修なんかがあるわけです。
 でも、タイプ1の人は、熟考して出した答えをなかなか曲げませんw
 そのあたりは、言葉だけでは難しく、
 実体験の中で、色々見つけていかれるのだと思います。
 
 

319 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)