5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エニアグラム総合 Part4

132 :6w5セクシャルさ:2005/04/09(土) 10:01:46 ID:CXetOeKs
前スレの778とか804の
>「泣いて馬謖を切る」

>いつも空腹な鷹、といった感じでしょうか。
>一見、他の者には高く高くいようとする存在に見える。
>しかし、いざ自ら殺すとなるとそれが出来ない。
>それが他の者から見て当たり前の事なのに。
>鷹は食べようと食べようと必死だ。でも兎の脅えた声を聞くと爪をつきたてる事が出来ない。
>出来る事は屍肉を食らう事だけ。
>誰も実際見ていないところで取ってきた肉をさも自分が狩ったと周囲にアピールする。
から、リソの『性格のタイプ』の1の段階:7の描写を思い出しました。

  絶対なるものに従って生きることは、それに対応する自分自身の人間性を必然的に否定することである。
  高く昇れば昇るほど、人間性をそれだけ置き去りにすることになる。
  彼らは、人間性は愛するが、ここの人間を憎悪する人間嫌いになる。

  不健全なタイプ1は、怒ったように自分の見解を他者に押しつけ、他者には正しいことをさせなければならないと感じる。
  その正しいこととは、もちろん彼らが定めたものである。(中略)
  皮肉なことに、そうすることで自分自身を奇妙な立場に立たせ、
  詭弁を用いなければ守れない見解を持ち出すようになる。
  村を救うためには、その村を爆撃して破壊させていいと主張したりする。
  人々を自分の信じている宗教に改宗させるためには、彼らは奴隷に売られてもいい。
  まだ生まれぬ胎児を守るために、大人の生命は奪われてもいい。

ただ、段階7か6かの違い(つまり不健全か通常か)は、罪悪感を伴うかどうかで、
1w2?さんの話は罪悪感が見えるから、きっと段階6かなって思った。

319 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)