5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エニアグラム雑談スレ

1 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/12(火) 20:50:35 ID:sBqjAd4m
エニアグラムを学ぶ人の自己探求も兼ねた雑談スレです。

2 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/12(火) 20:53:38 ID:sBqjAd4m
エニアグラムとは、
ttp://www.being-net.com/ea/ne/title/what/enneagram.html

関連スレ
エニアグラム総合 Part4
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1112851003/150

エニア4集まれー3
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1099240737/l50
タイプ5が集うスレ No 2
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1083932926/l50
【怖くなんか】タイプ6スレ【ないもん(゚Д゚;)))】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1111940841/l50
★んじゃ、エニア9も集まってみよ〜!PART 2★
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1107954140/l50

3 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/12(火) 20:54:53 ID:sBqjAd4m
間違えた!

エニアグラム総合 Part4
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1112851003/l50

こっちです。はい。

4 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/12(火) 20:59:50 ID:8I2Rii9k
全く、個人的な思いで申し訳ないが(笑)
ここまで関ったからには、なんとか、タイプが腑に落ちる感覚を
2w1?さんに味わってもらえないものか?と思っています。
多分、それができると、かなり人間関係とか違ってくると思います。
それで、何かいい知恵がないかと、ちょっと探してきま〜すw

5 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/12(火) 21:06:29 ID:sBqjAd4m
>>4 いってらっしゃいませw

あと、6w5セクさん社会復帰おめでとうです♪

6 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/12(火) 21:10:34 ID:HtR/XVp6
2を見たときにそれを感じたんですがねw
まあ周りがあまりに違うと言うので不安になったり。

でもまあ、これ以上悩んでも埒開かないし、もう2でいいかなって。
もし6っぽいなと感じれば6に変えればいいですし、これ以上なんか考えて悩むの面倒で…
これをはじめてから毎日PCに向かう時に胸が苦しくなりますしね。

7 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/12(火) 21:34:46 ID:8I2Rii9k
>>6 >これ以上なんか考えて悩むの面倒で…
うん。そうだねw 
それとね。この冷静さが売り物の3ですら、状態が悪いのに、
情報収集がどうしてもしたくて、タイプ5の方と、慣れない掲示板で関ったとき、
凄い反応的になった。相手が5だといっているので、
安心してたのもあって、突如、違う展開になってから、凄い反応した。
あれ読んだ人は、みんな反応型4だと思ったに違いない!!

が、実は、私の方の感覚がものすごいものだった。
選択してんだよ。どれで反応しようってw 
そのときをイメージであらわすと、
「ターミネーター2」の悪役新型たーミーネーターが、溶鉱炉に沈められるとき、
これまで乗っ取りをしてきたあらゆる「人格」が現れ始める、のと酷似していた。
それは、ほんの一瞬だったけど、それを味わったとき、私は、狂っている……の、かも?

で、これ、性格のタイプ、タイプ3分裂9の記述だったことがはっきりわかった。

とまぁ、2w1?さんが、掲示板で、どんな感覚をもったか
知りたいので、参照例として書いた。




8 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/12(火) 21:47:23 ID:8I2Rii9k
>あれ読んだ人は、みんな反応型4だと思ったに違いない!!
これの補足。少し前に見ていた(そのときはタイプがわからかったけど)
6が4を叩き、叩かれた反応を真似してたんだよ。信じられないよぉ
なんでそんなことが、無意識にやれるのか……


9 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/12(火) 22:01:04 ID:mNIppHpi
3w4さんはどうもタイプ66探知センサーがあるようですがw、タイプ6にコンプレックスでもあるんですか?

それから、2w?さんからは、タイプ6らしさを感じないです。タイプ6と言っても多種多様で、中にはそういう人もいるのかも知れませんが。
前言ってましたよね?「自分は外側に居る」らしきこと。上手い表現だな、と思った。僕(5か6)の場合、自分は常に自分の中にいる。
だから、他人に対して興味が無くて、自分を中心に物事を考えがちです。タイプ6って、人に気を使いますけど、それは安全志向で、結局自分主義の考えのような気がします。

あと、2w?さん、1人でココまで戦ってきたんだw。尊敬に値するw。前、僕も恐怖対抗型が出てきて、問題起こしてましたけどw、仲間が欲しいって思った。
たとい全世界を敵に廻しても、お前だけは俺の味方だ、みたいな。結局、立ち去る意外に僕に残された道はなかったんですけどねぇw。
恐怖対抗型でも、実は内面に恐怖心を抱えてるとです。ただ、本人は気づいてないかも知れませんが。

僕が6だとしたら、回避型だろうなwww。ナランホの本で、単語だけ見かけたww。

10 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/12(火) 22:15:17 ID:8I2Rii9k
>タイプ6にコンプレックスでもあるんですか?
いや、特には(笑)
単に、2か6かという話題が出たので、色々と。
でも、まぁ、6に興味があるといえば、そうかも。
だって、4スレに迷い込んでいる6の人が多かったり、するし。


11 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/12(火) 22:23:20 ID:8I2Rii9k
それと、不思議なんですが、エニアスレで、タイプ8っていませんね。
私は、それこそ、6w5セクさんが、実はタイプ8なんじゃ?と
疑っていた時期がありました(笑)
明確な理由はないけれど、なんとなく。
タイプ8は、内面を吐露し始めると、非常に繊細なところがあったりするw

12 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/12(火) 22:39:23 ID:8I2Rii9k
6w5セクさんにお伺いしたいけど、
6の「恐怖」って、割と意識化されない人も多いものなのですか?
エニアで、著書を読んで、それがすぐわかるんだったら、タイプを
迷ったりしない気がするんです。
9が迷うのは、どことなく理解できるし、
3が迷う理由は、自分なりにわかってますが。
私の父見ていても、「恐怖」や「不安」があるようには、見えません。

13 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/12(火) 23:35:07 ID:8I2Rii9k
>>6
しばらく、考えてましたけど…わかりました。

私は、とにかく、一度始めたことは納得がいくまでやってしまう。
そのことに全力投球してしまいがち。だから、タイプ探しを始めたら……と。
しかし、人も私と同じように考えない、ですよね(苦笑)
実際、私の異様な集中の仕方と同じ人はあまり見たことないし…反省です

14 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 00:45:51 ID:OKSwi1Pd
>>5
ありがとう

>>7
3w4さん映画好きそうですね。
>選択してんだよ。どれで反応しようってw
その感覚すごくおもしろい。

>>9
どうも!よろしく!

>>11
えへw
テストでは8が高いから、あながち間違いでもない。
それと基礎編に載っている簡易分類テストでも8になる。

15 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 00:47:46 ID:5yBjwcyq
>>10
スレ違いなので深追いはしませんが、コンプレックスの概念については、河合隼雄が分かりやすく説明してくれてます。
一読の価値はありですよw。
それから、決して劣等感という意味ではないのでw。

あと、2w?さんのタイプですが、総合の方読み返しましたが、んでもやっぱ6じゃないって気がする。
個人的には7w8を主張したいw。外交的で自分に自信があるところなんか、特にw。

三角形の頂点のタイプにしては、自分というものが確立されてた。これは決してエニア的にって訳じゃなくて、自分の考え方っていうのかな、そういうもの。
僕の場合、常日頃から考えてることじゃないと、出来ることじゃない。
タイプ3もそう考えれば自分を確立してるように見えるんだけどね。ただ、3の匂いは感じなかったなぁw。とくに外交的な処w。

16 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 00:49:32 ID:OKSwi1Pd
私の選択
質問群─A
 私はかなり独立独歩で、自己主張する傾向がある。
 人生は、正面から立ち向かうと一番上手くいくと感じてきた。
 自分自身で目標を設定し、直接関わって、事を起こしたい。
 じっと待つのは好きではない。
 大きな事を達成し、影響を与えたい。
 必ずしも人と対決することを求めているわけではないが、利用されるようなことはしない。
 大体、自分が何を欲しているかわかっていて、それを手に入れようとする。
 よく働き、よく遊ぶ傾向がある。

17 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 00:53:04 ID:OKSwi1Pd
質問群2─Y
 私は、ものごとについて強い気持ちを抱く。
 私が幸福でないときは、大半の人にわかってしまう。
 人といるときは身構えているときもあるが、見かけよりも繊細である。
 私は、人との関係において、自分がどの位置にいるか、そして誰を頼みにできるか知りたい。
 大半の人々にとって、私との位置関係はかなり明確だ。
 私が何かについて怒っているときは、他の人たちに反応して欲しい。
 そして私と同じように感じて欲しい。
 私はルールを知っているが、何をすべきか他の人に言われたくない。
 自分で決めたい

18 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 01:01:31 ID:OKSwi1Pd
質問群の1が8と6の違いなんだよね。
6の場合、1はcとなって、
 私はきわめて責任感が強く、献身的な傾向がある。
 やると決めたことや期待されたことをしないと、とても嫌な気持ちになる。
 私が人に知って欲しいのは、助けになれることや、本人のために最良と思うことをやってあげることである。
 私はたびたび、人のために─彼らがそのことを知る、知らないは問わず─大きな個人的犠牲を払ってきた。
 私は自分自身の十分なケアをしないことが多く、必要な仕事をした上で時間が余ったときにリラックスし、自分が本当にやりたいことをする。

でもほとんど当てはまらないw

19 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 01:02:10 ID:OKSwi1Pd
>>15
私も6ではない気がするけど。
7w8か〜、7w8かもって思っている人がいるけど、
怖くて近寄れないので分析もできないっすw

20 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 01:08:26 ID:OKSwi1Pd
>>12
おぉ!その通りでございます!
というか、「不安」という言葉と自分の感じている感情が結びつきづらいです。
私なりに考えたことがあるんですが、「不安」というと漠然とした印象がありますが、
6は具体的に悩むんです。だから、つねに悩んでいる、とかの表現の方がぴったりきます。
でもそうすると4の記述になっちゃいそうですよね。
だから4と間違う人が多くなっちゃうのかも。

21 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 01:17:41 ID:8BF5G9c5
>>13
まあ、別に探す事自体をやめるってわけじゃないんですよ。
ただ、もう人の意見に振りまわされて、必要以上に悩むのはやめたって事です。
なんかやっぱり、人には分からない自分ってのは必ずあるものですから。
それに、なんか色々頭で考えているともどかしくって。悩んでばかりいたって前には進めない。
とりあえず動いてみて、ダメだったらその時考えるみたいな、そういうのを大事にしていきたいなと。
この自分の胸の感覚を大事に動いてみようかなって。

なんか6の人からは、自分の頭で全部を考えて、それに同意してほしい、
もしくは、だから他人を憎む、みたいなそういうのを感じます。
6w5さん(引き合いに出して大変申し訳ないのですが)は、
相手の意見をあくまで自分の聞きたいところだけ聞いている。
例の暴露文も他人の気持ちに関して全く記述がない。
あるとしても自分の中で有利になるようにしか考えてないような。
自分の考えと真っ向から違うような、自分の考えが不利になる事を考えている事はまずないような。
例えるなら、いじめられっ子は加害者が絶対に悪いと考え、
いじめっ子は被害者が絶対に悪いと考え、絶対に逆の立場になって考えようよしない。

俺はちょっと違うんです。まあまずあんまり考えちゃいないですね。
ある程度はやっぱり悩むんですが、最終的にはなるようになるかと行動に委ねます。
まあそれと、俺は別に俺の気持ちに同意して欲しいとか、俺の気持ちにもなってみろとは
思いません。他人がなれるとも思えません。ただ単に俺だけを見ていて欲しいってのはありますけどね。
それも別に、俺と言う存在が肯定されてさえすればいいんです。否定されるのが嫌なだけで。
「俺と君は違う。でも俺は君を否定しているわけでもなければ、君も俺を否定する事は出来ない」
っていうのがもっとも理想です。俺はこの関係でなおかつ気があってる人と親しいですね。
あと、俺は基本的に自分とは逆の立場、不利になる立場を先に考えます。
上の例えなら、いじめっ子はさることながら、いじめられっ子の立場でさえ、
「実は俺がどこか悪いから、相手は俺をいじめたくなるんじゃないだろうか?」って考えます。
そりゃ、いじめっ子の方が悪いとも思いますが、最終的には自分が悪いって気持ちが圧倒的です

22 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 01:23:02 ID:OKSwi1Pd
それと、私のレスを見ていて、卓球のボールのような反応性を感じますか?
また、正反対のもののかたまりであると感じますか?
私のなかでは、一貫して自分なんですが、親しくなるにつれて、よく何度もびっくりされます(苦笑。
 知人:「そんな人だと思わなかった!」
 いつもの私の答え「あ〜、あと3回くらいびっくりするよ、たぶん」
2w?さんと話していて、自分のレスに込めた愛wが、ほとんど伝わってなくてびっくりしました。
これが反応を返していることなのかしら?と思いました。
「愛している!!!」って言わなきゃ伝わらないのかな?
最初の反応は別として、その後は怒っていても、皮肉を言っていても、脅していても、
愛は込めたつもりだったんだけど(苦笑。
というかそれだけ必死で守ってレスしていた気がするんですよね。
愛だけ届いてないw
他は正確に届いているけど(苦笑。
案外、実生活でもやってしまっていそうだなって思いました。

23 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 01:28:17 ID:8BF5G9c5
>>21の続き
まあ、過去に元上司の話もしましたが、あの時は俺をみんなが否定しているといった幻?に
囚われてたので、頑なに拒んでました。
しかし、心の中では俺がやっぱり悪かったと言う気持ちがあって、それは絶対に無視できないんです。
相手が悪いと言う気持ちは簡単に無視できるのに。

6の人はなんか人にやたらと依存する人ばかりなのですが、
やたら頑ななんです。例え物凄く親しい人からの言葉でも、自分と考えが違えば、
絶対認めない、自分の考えを変更することもない。それで対立すれば、
自分の考えと同意するまで、敵対関係でいつづける。

俺はそこが理解できないんです。真逆なんです。親しい人からの言葉だったら、
自分の意思や主義主張関係なく、それを認めるんです。
だってそうしないと、嫌われちゃうじゃないですか。
例え自分が白だと思っても、親しい相手が黒と言ったら黒なんです。
まあ、書いてる通りにまで即決は出来ませんけど、物理的に可能であれば俺はそうします。
(金がないとか物理的に不可能な場合は無理ですがね)
だから、喧嘩しても自分から絶対におれる。喧嘩なんて謝ったもん勝ちです。

24 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 01:37:13 ID:OKSwi1Pd
>>21
>相手の意見をあくまで自分の聞きたいところだけ聞いている。
そうかなぁ。
暴露文に対するあなたの意見のこと?
それはもともと、あなたの私を酷く傷つけるであろう意見をぶつけられることで、
そのときの傷を追体験するために使ったのであって、
あなたの意見自体が目的ではなかったからだもん(スマン。
でも、普通の場面ではそんなことほとんど人に頼まないから(苦笑、
意見を聞くときは、ちゃんと聞きますw

>例の暴露文も他人の気持ちに関して全く記述がない。
確かに!
1に向けた文で、怒っているときに相手を抽象化しないようにしなさいという文は、
私にもかなり当てはまると思う。
でも、自分を傷つけるような相手の気持ちを理解したいと思うのははっきり言って至難の業だ。
それは6スレで、他の人も話しているよね。
だけどね、乗り越えたいと思うよ。これが乗り越えられたら大きく成長できると思う。
指摘してくれてありがと!

25 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 01:40:09 ID:OKSwi1Pd
>>23
>親しい人からの言葉だったら、
>自分の意思や主義主張関係なく、それを認めるんです。
あ、ありえない。
そんな人は信用できないw

>だってそうしないと、嫌われちゃうじゃないですか。
嫌われてもいい。

26 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 01:41:39 ID:8BF5G9c5
>>22
俺は、あなたの愛っていうんですか?さっぱり感じません。
俺の考える愛と違うみたいですから。
あなたの愛は俺を本当に考えてますか?
俺を一人の人間として、違う人間として、考えも全て認めるという気持ちですか?
違いますよね。あなたは俺に自分の意見を押し付けて、自分の考えを押し込めて、
それを俺の事を考えての愛だといっている。
あなたが考えている俺は、あなたの都合よく出来た俺です。
俺の中の俺じゃない。あなたの中の俺。

あなたが、俺に何か言った後に私って優しいなとか自画自賛している文章を見かけますが
俺からしてみればただ自己満足にしか見えませんよ。
3w4さんみたいな、あくまで可能性をありったけ提示しているのとは違う。
ただ俺を否定して、新しく自分の意のままに作り変えようとしている。
俺はそういう考えは嫌いです。そして自己満足がこの世で一番嫌いです。言われるのも大嫌いです。
それが6なら、俺は6じゃなくていいです。
別に他人は他人で、ありのままを認めればいいじゃないですか。
考えが違う相手とお互いに妥協し合って分かり合う事に意味があるんじゃないのですか?

愛というものは、与えるもんじゃない。相手が感じるものだと俺は思ってます。
愛を与える?おこがましいにも程があるんじゃないですか?

27 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 01:44:20 ID:OKSwi1Pd
2w1?さんがそんな6を理解できるように
 タイプ6は、不安と恐れの上に、信頼のネットワークを築こうとします。(中略)
 「信念」は、タイプ6にとって到達しにくい一方、自己の安定感のために非常に重要です。
 そのため、当てになる信念をひとたび確立したら、それをたやすく疑うことはなく、
 他の人にも疑って欲しくないのです。

28 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 01:48:11 ID:OKSwi1Pd
>>26
確かにね。
私は相手をありのままには受け止められないけど、あなたも受け止めてないでしょ?
私は愛を受け取ってもらおうとは思ってないよ、ただ投げているだけかも。

29 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 01:48:57 ID:8BF5G9c5
>>25
実際4スレだの総合スレだので俺は2だと思う>でも1っぽくね?>いややっぱり2っぽいよ
って本心からまともに振りまわされてきた俺は信用できない男ですな。

>嫌われてもいい。
俺、他の人に聞けば100%の人が浮気した彼女が悪いというのですが、
最初にした行為は土下座でございます…
やっぱり嫌われる事に比べれば、自分を曲げるぐらい造作もない事ですよ。

30 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 01:55:56 ID:OKSwi1Pd
>>29
>って本心からまともに振りまわされてきた俺は信用できない男ですな。
そこの部分は、全然違うよ。
私もタイプずっとわからなかったから、共感してます。

>最初にした行為は土下座でございます…
う〜む。どうだろう。。。
効いた?

31 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 01:59:17 ID:OKSwi1Pd
>>30
それとあなたは私がエニアやり始めた頃より、
大げさではなく100倍くらいw自分のことよくわかっていると思う。
うらやましいなって思うし、すごいなって思う。
言っておくけどおべっかじゃないよw
おべっか死ぬほど嫌いだから。本心。

32 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 02:01:30 ID:8BF5G9c5
>>29の補足
>俺、他の人に聞けば100%の人が浮気した彼女が悪いというのですが
他の人は、浮気した彼女の方が悪い。お前は悪くないよと俺に向かって他の人が言うという意。
俺はいっつも途中や最後に「やっぱり、俺が悪かったのかもしれないな。」ってのが
口癖みたいになる。

>>28
>私は愛を受け取ってもらおうとは思ってないよ
またまた。
本当に受け取ってもらいたくないなら、無駄だと思って言わないんじゃないんですか?
もしくは愛を送ってる自分が優しいと自画自賛したいだけでしょうか?

>>27
俺はそこに書いてある程度のことならあなたを見て理解してますし、
別にあなたを都合よく作り変えようとかはさっぱり思いません。
ただ、否定されるのが嫌なだけで。別に俺はあなたが俺を否定しないのなら
俺もあなたを攻撃するつもりはありませんよ。それでいいじゃないですか。
それに、あなたに俺を作り変えようとする強引さがなかったり、もっと俺の事を好意的に
、肯定的に見てくれるなら、俺はあなたを受け止めるだけの覚悟はあります。
誰だって、こんな喧嘩するよりは、仲良くなれるほうがマシですからね。
実際、俺は今あなた以外の言葉は正面から受け止めて、正面から返してます。

>>30
>効いた?
あなたと同じ基本タイプの人に効いたと思いますか?
人がいないと生きられないくせに、絶対自分を曲げる事が出来ないタイプに。

33 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 02:05:36 ID:8BF5G9c5
>>30
実際、心から腑に落ちた後にでも迷うか迷わないかって所ですよ。
俺なんて今でも初めて自分が2だなって思った時の実感と言うのが忘れられませんよ。
ただ、他の人に色々言われると、なんか自分でも違うのかな?って感じてくる。
で、結局他人に合わせる形になってしまう。
もしあなたなら、6だと実感をしたら、例え誰かにあなたは6じゃない、違うタイプだと
言われたとしても、それは否定なさるでしょう?もしかしたら6じゃないかもしれないとは
夢にも思わないはずだ。

だから俺は、6じゃないかなあ。なんだかんだで自分に自信がない。
まあ自信のなさは適当さであやふやにしてる感じです。

34 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 02:12:33 ID:OKSwi1Pd
>>32
>無駄だと思って言わないんじゃないんですか?
無駄ってwそれは2的解釈。
>もしくは愛を送ってる自分が優しいと自画自賛したいだけでしょうか?
それはある。
6の無私の愛って言うけど、相手に届かなくてもいい愛ってなんだろねw

>それに、あなたに俺を作り変えようとする強引さがなかったり、もっと俺の事を好意的に
>、肯定的に見てくれるなら、俺はあなたを受け止めるだけの覚悟はあります。
げげげっ。
一度、自分の大切な人を攻撃した人のことは2度と心からは信用できません。
2年間くらい、あなたが私を傷つけなかったら信用するかも。
でも、あなたは私を傷つけるつもりがなくても傷つけているんです(総合でのホモネタのこと)。
だから防衛は解けない。

>あなたと同じ基本タイプの人に効いたと思いますか?
わからない。ほんとにわからない。
どうして浮気したかによって違うと思うけどね。

35 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 02:14:52 ID:OKSwi1Pd
>>33
>俺なんて今でも初めて自分が2だなって思った時の実感と言うのが忘れられませんよ。
腑に落ちたんだ?
じゃ、2でいいんじゃない?
6では絶対ないと思うw
>ただ、他の人に色々言われると、なんか自分でも違うのかな?って感じてくる。
かわいいw

36 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 02:18:10 ID:8BF5G9c5
>>34
>無駄ってwそれは2的解釈。
そうじゃないかなとは思ってたんですがやっぱりそうでしたか。

>6の無私の愛って言うけど、相手に届かなくてもいい愛ってなんだろねw
そうなんですか…やはり、俺は6じゃないですね。
自画自賛、自己満足って言われると我を忘れるぐらい否定しだします。
(自己満足でいいじゃないか、とは一時的に居直る時に言う場合もありますが、
本心では絶対全く全然そんな事は考えていない)

>だから防衛は解けない。
そうですか。残念です。

>どうして浮気したかによって違うと思うけどね。
浮気って理由あればしてもいいんですか?
相手の事を考えると万死に値すると思うんですが。
まあ実際ダメでしたよ。

37 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 02:22:12 ID:OKSwi1Pd
愛ね。難しいね。
私が本気で愛したのは1人だけだな。
その子のためなら死んでもいいし、どんな拷問受けても耐えられると思っている。
でも寂しくて、愛してない人でもつきあっちゃうけどね。
というか今度こそ愛せるって思うんだけどね(苦笑。
きっと相手を信頼できないっていうことが大きいんだろうけど、
そのために相手にものすごい苦痛を与えて、これでも耐えられるか〜ってしちゃうんだよね。
6の友だちは、これを「愛のまた割り」と呼んでいたw
私はそこまでひどくないけど、その友だちはよく相手をメンヘルにしてました。
でも、これって結局、自分を信頼していないことの裏返しのような気がしていて、
エニアグラムで何かつかめるんじゃないかと思っています。

38 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 02:23:53 ID:8BF5G9c5
>>34
後、俺が脅迫したって言いますよね。アレは違うんです。
やっぱり、敵意のある人から攻撃されると、反撃せざるをえないんです。
俺はそれが嫌なんです。ぶつかるってのは、お互いにお互いを認めた状態で、
お互いについて語り合う、(故あらば、身体を用いてでも)という
格闘技やスポーツ的なぶつかり事を指していて、お互いに敵意がある状態で
どちらかを一方的に貶める、もしくはお互いに戦うというのは嫌なんです。
だから、俺に反撃させて欲しくないんです。傷つけあう為だけに攻撃するのは耐えられないんです。

39 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 02:26:37 ID:OKSwi1Pd
>>36
>そうですか。残念です。
実はいま、けっこう解いてたりして。いま気がついたw

>万死に値する
(爆
自分のパートナーの同意があればそんな関係もありうる派なんで。
あと、相手に自分は複数の人とつきあう人ですよ、と伝えてつきあうならok。
ま、この件ではわかりあえないと思うけど。

寝ます!
おやすみ!
なんか、今日はいい感じだったぞ。

40 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 02:30:25 ID:OKSwi1Pd
>お互いに敵意がある状態で
>どちらかを一方的に貶める、もしくはお互いに戦うというのは嫌なんです。
>だから、俺に反撃させて欲しくないんです。傷つけあう為だけに攻撃するのは耐えられないんです。
そっくりそのまま返しますw
でも、ここで行動化しません宣言しようかな?
というかあそこまでは行動しません宣言だったらできるかな(弱気)?

  もう2度と、反・撃・し・ま・せ・ん!



41 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 02:31:32 ID:8BF5G9c5
>>38補足
あなたが怖いというよりかは、傷つけてしまう自分が忌々しいと言うか怖いってことです。

>>37
俺の場合、愛した人(今は家族ぐらいですが)の為に死んだりなんかは出来ません。
だって、相手が悲しむじゃないですか。絶対に死ねません。
どんな苦難があっても、その人の為に生きて笑顔を見せつづけていたいと思います。

俺は逆に、好意的に言い寄られるとノーとは言えないタイプです。
で、気がつけばその人に尽くし尽くしていて、気がつけば振られている。
男らしくないですね。
でも別に寂しくないんです。気がつけば周りに仲間がいますから。

42 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 02:35:32 ID:8BF5G9c5
>>40
少なくとも俺は、あなたに自分から絶対に攻撃しない、とだけは言えます。
あなたにもそうして欲しいのですが…

43 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 02:35:34 ID:OKSwi1Pd
>>41
>俺は逆に、好意的に言い寄られるとノーとは言えないタイプです。
私も言えないよ!初めて意見があった!
でも私は尽くさせて尽くさせて振るタイプw

というか、今日はありがとう。
なんか2w1?さんから愛を感じたせいか、心安らかです。
今度こそおやすみ〜。

44 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 02:39:54 ID:8BF5G9c5
>>43
こちらこそ。実際にあなたの敵意が和らいだ気がしました。おやすみなさい。

…やっぱり俺は感情の激しく揺れ動く、他人との関係の中でしか自分を見つけられないようです。

45 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 02:41:42 ID:OKSwi1Pd
あ〜寝られないw
>>41
>だって、相手が悲しむじゃないですか。
どこからそんな自信がw
私の命でよければ差し上げますって感じだw

>>42
>少なくとも俺は、あなたに自分から絶対に攻撃しない、とだけは言えます。
いやいや、根本的に間違っている。
私を攻撃するのは構わないけど、周りの人を傷つけて欲しくないの。

46 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 02:47:14 ID:8BF5G9c5
>>45
>私を攻撃するのは構わないけど、周りの人を傷つけて欲しくないの。
なるほど。判りました。まさに6らしい言葉と感じましたよ。
俺も周りの人が傷つけられるのは見たくないけど、常にそう意識してはいないですね。
ただ、例え俺の好きではない、苦手な、いじめているような人がいじめられてたとしても
助けに入りますけどね。

>どこからそんな自信がw
だって、大切な人が死んだとき、悲しまない人なんていないじゃないですか。

47 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 02:49:42 ID:OKSwi1Pd
>>45
>大切な人が死んだとき、悲しまない人なんていないじゃないですか。
自分がその人の大切な人だっていう自信がど(ry

寝るぞ!w
もう寝た!ぐ〜。

48 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 02:54:37 ID:8BF5G9c5
>>47
もし愛し合って結婚したなら、その人が大切じゃないわけがない。
それに、家族であるなら、血が繋がっているのにお互いに大切じゃないわけがない。

それに、大切か大切にされてないか、過ごしていれば簡単にわかりますよ。
俺の場合、浮気した後の元彼女の態度を見て疑って、でも信じようとして…でも結局見ぬきましたし。
浮気をはじめたと言った日から葛藤込みで1週間もかかりませんでしたね。

49 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 07:31:41 ID:V61kSRyK
>>15 河合隼雄さんの「コンプレックス」は読みましたよ。ユング関連は
結構読んでます。

50 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 07:53:49 ID:V61kSRyK
>>21
>この自分の胸の感覚を大事に動いてみようかなって。
それ、いいですね
一つには、こっちがあまりに色々情報を提供すると、それに対して
応えなければならなくなっているような感じがあったので……
辛いのかな?と。私なんかは、結構そうなんで。 相手の「期待」を
重荷に感じるというか……


51 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 08:09:55 ID:V61kSRyK
>実際、心から腑に落ちた後にでも迷うか迷わないかって所ですよ。
迷います(笑)そりゃ、人から違うといわれると少しは、揺らぐもんです。
だって、物的あるいは化学的証拠がないからね
でも、面白いのは、そうやって揺らぐと、余計自分のタイプらしさ、というか
自分らしさって出てくるので、そこらへんを見ていくのもいいじゃないかな?



52 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 08:18:53 ID:V61kSRyK
それと、私が言う「腑に落ちる」というのは、
自分自身について無意識にいつもわかっていたことが、突然明らかになり、
人生のパターンが浮かびあがってきます。このようなことが起きたとき、

しかし、タイプがわかってから、さらに、自分というものを探求していくことの
ほうが大事なんですが。
タイプがわかる、というのは、エニアでは「入り口」にすぎないから



53 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 08:26:56 ID:V61kSRyK
ホントはダイレクトに、2w?さんの個人の問題について、色々応答できると
いいんでしょうが……。
身近な人で、リアルなら、色々話すことができるけど、
それ以外はどうも、できなくて、申し訳ないです。

54 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 08:48:55 ID:V61kSRyK
恋愛問題は、苦手な分野です……
でも、なぜか私の2の友人は、恋愛に問題が生じたとき、相談してくる(苦笑)
どう思う? と。どう思うといわれてもねぇ……といいつつ、
きっと、ここで彼女の期待に沿うような回答が、
彼女の別の友人たちはできないけど、私はできているんだと思う。
だから、相談してくるんだと、やっとわかったw
だから、彼女の相談ってのは、問題を解決したいのではなく、
「気持ちをわかって欲しい」ということだけなんじゃないかと。
が、私も生身の人間でして、彼女の期待にばっかり沿っていると、
えらい疲れるわけです(笑)そこから、崩れていくんだろうなぁ……

55 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 09:02:29 ID:V61kSRyK
6w5セクさんが、2w?さんのことを
なぜ、私たちが、あなたのタイプ探しのために、サンドバックにならなきゃないの?
と言っていたけど、
2w?さんは、そんなつもりはないかもしれないけれど、
そういう風な感じは受け取ってました。私は、痛いの嫌だよ。と(笑)
2の友人と話していて、
彼女の気にさわることを言ったときの反応って凄いのよw(笑)
こういうときに、
「あのぉ。私は、あなたの本当の意見、気持ちを聞かせて!!としつこいから
言ったまでのことで……。そんな風な反応されちゃうさぁ、悲しくなっちゃうよ」
という風なことを言うと
彼女は、「ああ、ごめんなさ〜いw」とすぐ誤ってくる。こういう感じですよね
私と彼女はw



56 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 09:16:41 ID:V61kSRyK
なんかさぁ。
母親に対して肯定的なタイプ3(特に私は酷いマザコン)が、
母親的な愛情を持つといわれるタイプ2につかまったという感じで、
どこか、逃れられない苦しみ
みたいなものを感じたことがあります(笑)

57 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 09:40:48 ID:V61kSRyK
それと、もう一つ、2w?さんの過去の発言で気になったものがあります。
正義のためなら、云々というところ、
あなたの持っている鈴木さんの著書の、タイプ8の箇所を読んでみてください。
実際、タイプ2であっても、分裂の方向と統合の方向のタイプは、割合身近な感覚が
あったりしますから、どちらも、視野の中に入れておくというのは、
とても役立つような気がします。

58 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 09:47:29 ID:V61kSRyK
57の続き
実際、ぶつかり合って、相手を理解するというのは、タイプ8の戦法でも
ありますからね。あながち、あなたが、タイプ8ではないとは言い切れない気も
するし。それと、それが分裂ならば、その方向を理解することは、
あなたの人間関係の問題点を解消していく、示唆となる可能性があります。


59 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 10:11:49 ID:V61kSRyK
連投していますが(すみません、インスピレーションが次々にわいてくるw)
2w?が、タイプ8だという意味で、以下を書いてません。色々ヒントを書いているだけで、
その中に、一つでも、ピンとくるものがあったら、幸いだと思っているだけです。

日本の文化っていうのは、タイプ6的といわれてます。
タイプ8なんかは、
ある程度、上(立場的にね)の方になってくると、馴染みやすいらしいですが、
下っ端だと、「社会の居場所がない」と感じたりするのではないでしょうか?

60 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 11:15:07 ID:GOdIq//x
>>48
>もし愛し合って結婚したなら、その人が大切じゃないわけがない。
>それに、家族であるなら、血が繋がっているのにお互いに大切じゃないわけがない。
私ね、自分には愛の感覚器がないのか、って思っていたことがある。
ずっと自分は母親から愛されていないと思っていたんだけど、
本当は受け取る自分の方に問題があるんじゃないかな?って。
べつに自分を責めているわけではなくて、その認識ってけっこうあたっているんじゃないかと思う今日この頃。

61 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 11:17:58 ID:GOdIq//x
>>54
前に、恋愛相手はクライアントって言ってたのって3w4さんでしたっけ?
恋愛感情を抱きづらいんですか?
性欲は感じます?
愛は感じないって言ってたよね?w
って、もう行かなきゃ。また夜に〜。

62 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 11:43:31 ID:8BF5G9c5
>>50-54
>一つには、こっちがあまりに色々情報を提供すると、それに対して
>応えなければならなくなっているような感じがあったので……
これはありますね。特にあなたのような好感の持てるタイプの人と関わっていると、
あなたの言う事が少なくとも自分の思っている事より物凄く正しいと感じてしまいます。
別にあなたの期待とかそういうのは重荷とかじゃなくて、相手を信じる事で、自分を見失ってしまって、
結果的に回り道になるのはもううんざりだな。と思ったんです。俺せっかちさんなので。
>人から違うといわれると少しは、揺らぐもんです。
少しどころじゃなく物凄く揺れます。何故なら自分が正しいと思ってても、俺が好感の持てる人が
そちらの方が正しいんじゃないかと言うと、そちらの声の方が響いてきちゃうんです。
物凄く感覚的に物を言ってるので理解出来ないかもしれませんが、これ以外に表現できないんです。
でも、そういうのを一つ一つ自覚して行くと、面白いですね。
先ほど友達と話をしてたら(エニア関係ない)、陰の権力者にあこがれてるんだね。って言われちゃいますた。
まあその通りなんですが。これも2の特徴でしたか。やっぱり腑に落ちるな…
>彼女の期待に沿うような回答が、
>彼女の別の友人たちはできないけど、私はできているんだと思う。
俺も、それはあなたに実感として感じてます。えと、あなたはあくまで可能性として
物凄く客観的に物を見て教えてくれますよね。他人の事象に関して肯定も否定もしない。
そこが気楽なんです。心から俺側に選択肢を委ねてるような感じで。
ただ、このスレに着ているほかの人は、自分の考えありきで、肯定か否定、必ずどちらかに
片寄ってるんですよ。だから決め付けみたいに言われる感じがして、相談する側としては気が重いです。
例えこちらが超擁護されるとしてもね。
だからと言って、9タイプみたいにとにかく黙っちゃうタイプも相談してる側としては辛いんですが。
きっと自分の意見と他人の意見がどちらも同等になっちゃうからどうコメントしていいか判らないからかもしれませんが。
俺は、他人の意見の方が確実に大きくなってしまいます(爆)


63 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 11:49:52 ID:V61kSRyK
>前に、恋愛相手はクライアントって言ってたのって3w4さんでしたっけ?
それは、3w4セクシャルさんの方でした。
私は自己保存なので、ホント仕事優先でした。
何しろ、会社勤めのとき、自分の上司というか、主任とつきあってはいましたが、
彼の人間として云々はともかくも、仕事ぶりはあまり感心できなかった。
そして、その上の所属長にも不満がありました。
で、私は、あくまで仕事上のことですから、トップに色々聞かれたときに、
やんわりと、前に書いた6上司が、
「私の上司だったら、どんなにいいかと…」という話をした
その辺の事情を人事部長からも、呼び出されて聞かれました。
それで、元6上司が、私の直属の上司となったいきさつがあります。
んで、そのことを知った私の恋人は、逆上しましたよ(笑)
私は、どうして逆上するのか???わからなかった(苦笑)
で、タイプ1親友に話したところ、
「それは、あまりにも、男性的というか、なんというか…その…」と
色々言われました(笑)


64 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 12:01:11 ID:V61kSRyK
そうそ。私は、私の仕事を外されていなくて、恋人の方が外されてしまって(苦笑)
んで、まぁ、私からすると「妨害」としか思えない態度を会社内でやるわけです。
その恋人は……「会社なのに、私情を持ち出し、私の立場を貶めている」と
いう風に感じてました。
で、結局、彼は飛ばされてしまいました……。んで、私は昇進したわけです。
なんというか……凄い展開になったなぁ。と思っていたところ、
3w4の同僚は、
ぽつりと「おまえの勝ちだな」といったんです。なんともはや…
多分、3w4同僚は、私の恋人に対して、あまりよい感情を抱いてなかったんだと思うけど…

65 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 12:03:19 ID:8BF5G9c5
>>55-59
>そういう風な感じは受け取ってました。私は、痛いの嫌だよ。と(笑)
俺に対して感じたのか6w5さんに対して感じたのかは判りませんが…
もし、俺に対してなら、もう本能的だったんでしょう。
6w5さんに対してなら、やっぱり仲間意識があったのでは?
つまり、「私は、身内を私だと思っていて、その身内を傷つけた奴は、私を傷つけたのと同じことだ」
みたいな。だから反撃させないで、と言う気持ちになったのかな。
身内が苦しんでいるから、それを仲裁ではなく、身内の方に加勢する。

俺は仲裁する派です。どちらも傷つけたくないので。
やっぱりこの違いっていうのは思考の基盤が外か中かの違いでしょうね。
6w5さんは、自分の身内、つまり彼女にとって自分そのものが傷つけられたからその相手を
自分に矛先が向いていないに関わらず、一緒に戦った。
俺の場合は、自分の仲間は、結局は他人で、攻撃者側も同じ他人なんです。
昔に、母親に「母親だろうが他人は他人じゃないか。」って言いました。
別によそよそしい理由じゃなくて、結局はみんな同じ人間だと言う事ですけどね…日本的じゃないですね俺
実際、母親がなんでそう言われた事でそこまで憤慨したのかってのは当時はわかりませんでした。
今でも、確かに失い難い、大切な人ですが、結局は自分以外の同じ人間なんです。自分ではないんです。
だから、どちらがいいか悪いかの問題じゃなく、どちらも同じ人間で、どちらも傷ついて欲しくないから
仲裁に入る。みたいな。もちろん自分に矛先が向けば戦いますけどね(笑)
だから、俺は何でしゃばってるんだ?って感じでしたよ最初。ヤクザの代理戦争みたいで(笑)

脱線しますが、俺みたいなのが、犯罪が起きた時、加害者にも人権はあるんじゃないか?っていうんですかね。
加害者は人権侵害したから、本人も侵害されてしかるべきだ。なんて怖い理屈ですよね。
確かに、被害者の気持ちもわかりますが、裁いたところでその人が帰ってくるわけでもありませんし。
加害者の人は償いは必要だと思います。それは一生続くかもしれません。
でも、それが終わったら、その責務を果たしていながらなら、一人の人間として他の人と同等に
扱われるべきだと考えます。まあちょっと思いついたので書いてみました。

66 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 12:17:10 ID:V61kSRyK
>>65
>俺に対して感じた
の方ですね。
直接、身近まで降りてきて関ろうとすることができなくて、
むしろ、6w5セクさんの接し方って、凄いなぁ。と感心してました(苦笑)

>昔に、母親に「母親だろうが他人は他人じゃないか。」って言いました。
そうですね。そういう感覚は、少しはあります。割合、このあたりは似ている感覚だと思います。
ただ、私の場合は、そうは言いながらも、
母親に関しては、無意識で、絶対無視できない存在だということを
エニアで自覚しましたけれど。

私は、あなたの自立性をとても感じています。
3 8 7が、自己主張タイプで、どうしても、自己放棄できないところが
あり、内面の弱さに直接目を向けたがらない。そんなところを感じています。
そこらあたりは、どう思いますか?




67 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 12:18:31 ID:8BF5G9c5
>>56-59
さっきの記事、56以降触れてないじゃん(笑)

>どこか、逃れられない苦しみ
>みたいなものを感じたことがあります(笑)
判るようで、判らないような。でも、結構苦しみながらも楽し(嬉し?)そうですよ。

>正義のためなら、云々というところ、
>あなたの持っている鈴木さんの著書の、タイプ8の箇所を読んでみてください。
>実際、ぶつかり合って、相手を理解するというのは、タイプ8の戦法でも
>ありますからね。あながち、あなたが、タイプ8ではないとは言い切れない気も
>するし。
えーと、まずどこから手をつければいいか…
まあ、ぶつかって分かり合うというのは、ラグビーとかサッカーとかって、別にお互いに
憎みあってるわけじゃないですよね?お互いに一人のスポーツマン、一つのチームとして
認めて健全にぶつかり合ってる。こういうのなら俺はアリだと思うんです。
ただ、敵意とか相手にその気がない、お互いに覚悟し合って認めていないのに傷つけ合うのは
嫌いなんです。まあとどのつまり、熱血って感じですよ。(女性、もしくは3の人にはわかりにくいかな?)
こんなですから、もう成人になったのにもかかわらず、
子供の頃見たっきり見てなかった特撮に今ごろはまるんでしょうね(笑)
>日本の文化っていうのは、タイプ6的
確かにそうですね。恥と恩、義理なんてのは6的ですよね。
俺は義理ってのとは違いますね。誰もを助けたいですから(笑)
義理の世界って逆を言えば、不義理な奴を弾圧するってことでしょう?
俺にはそんなの耐えられません。例えどんな人でも、誰もが笑顔でいて欲しいです。

68 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 12:23:30 ID:V61kSRyK
>>65
エニアの場合、一度に色々情報を提示しても、迷うだけで、
結局、疲れるだけなのかもしれません。
まぁ、あなたさえよければ、じっくりお相手願います。よろしく!

69 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 12:34:20 ID:8BF5G9c5
>>66
俺は自己なんて簡単に捨てますよ(爆)
元彼女が浮気したのに土下座してよりを戻そうとしたぐらいの男ですよ?
たしかに、8っぽい男らしさ、というんですか。それには憧れます。
でも、俺には無理ですよ。他人の気持ちを考えないで人を威圧するなんて出来ません。
3っぽさは、ウイングが3に傾いてるからかなやっぱり。でも俺は、物凄く他人に感情移入するので
3がメインタイプだとは思えませんね。
7の感覚だけは理解できません。何事も中途半端で、浅く広い人間関係を好むんですよね。
俺そういうのダメなんです。まず、これ以上考えても無駄だから、考えるのはやめようとは思うんですが
だからと言って中途半端に物事を投げ捨てようとは思いません。
まあ、やめるつもりはないけど、後は野となれ山となれ。長いものに巻かれろ感じですよ。
それに、浅く広くって言うのは俺が一番苦手なんです。
やっぱり、仲良くなる為には、自分の事をもっとわかって欲しい。深く俺の事を考えて欲しい。
そう思うんです。だから独占欲は物凄く強いです(笑)
しいて言うなら、深く広くって感じです(笑)

>「母親だろうが他人は他人じゃないか。」
これについてもう少し深く掘り下げます。
俺は、みんなの事が好きになりたい。誰か特別好きになって、誰かを嫌いになるというのは嫌だ。
だから、別に母親の事を特別視しなくても、好きでいれば、愛していればそれでいいじゃないか。
ってことなんです。距離を置いているってわけじゃなくて、別の人も、母親や家族も、
俺にとってはみんな至近距離なんです。だから、自立じゃないんです。
他人と自己を判別する事で、自立しているわけじゃないんです。ただ、誰もを平等に
好きになりたいだけなんです。
だから、クラスでのけものにされている人でも、俺は他の人とかわらず接します。
6の人なら、場にあわせて一緒に疎外するか、場に歯向かってその人を超擁護するかでしょう。
3の人も俺と同じだと思いますが、俺との考えが違う(のけものにするのが合理的ではないから等)でしょう。
だから、決して自立性のために他人を区別してるわけじゃなく、ただ特別と特別ではない
って区別が嫌いなだけですよ。だから友達に「お前、考えが日本っぽくないよな。」ってよく言われます(笑)

70 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 13:12:59 ID:V61kSRyK
>ただ、誰もを平等に 好きになりたいだけなんです。
これはあまり感覚的になじみがないかな(笑)好き嫌いっていうので
判断することがあまりないもので……。
でも、
>クラスでのけものにされている人でも、俺は他の人とかわらず接します。
その感覚は凄く共感できます。その人にも、尊重されるべき人格が
あると考えるし、自分に対して、何もやっていないのに、その「存在」が邪魔とか
そんな風に考えるのは、不遜というものでしょう。
とはいえ、人は割合、利己的なものなので、知らず知らずのうちに、
相手の領域を侵してしまうことをやってしまいがちなのですが(苦笑)

>「お前、考えが日本っぽくないよな。」ってよく言われます(笑)
ああ、私もよく言われます。私は、フランス人的、個人主義です。
相手の望まないことを、やる、というのは、領域の侵害である、と考える。
逆に、こちらが望まないことまで、やるというのは、それは相手のエゴでしか
ないような、だから、「無関心」も一つの「優しさ」と捕らえるところもあります。

71 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 13:18:41 ID:V61kSRyK
70に書いた、個人主義の話で、
どうも、2w?さんに、どのあたりの距離で接していけばいいのか、
そこがいまひとつつかめない部分があります。
こういうことに迷いがないのが、タイプ2の特徴なんだろうなぁと
理解してますが。

72 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 13:38:34 ID:V61kSRyK
>>65
>犯罪が起きた時、加害者にも人権はあるんじゃないか?っていうんですかね。
>加害者は人権侵害したから、本人も侵害されてしかるべきだ。
>なんて怖い理屈ですよね。
うん。このあたりになると非常に難しいですねぇ。
ここを読んで「無関心」も優しさという言葉がひらめいたのですが。
「犯罪者」=悪 そして、悪とみなしたら、その人には何をしても、
何を言ってもいいんだ。みたいな感覚が、私には馴染めないところです。
例えば、加害者の家族に対して、差別する、悪くすれば、その家に
石を投げる、抗議の電話をかけ続ける、こういう人いますよね?
こういうのは、どうかなぁ……と思います。


73 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 13:53:01 ID:V61kSRyK
>>65
>「私は、身内を私だと思っていて、その身内を傷つけた奴は、私を傷つけたのと同じことだ」
どうなんでしょう…私としても、実はよくわかりません。
身内意識みたいなものがあるのかな? もし、それが育っているとすれば、
自分にとっては「よい傾向」かもしれませんが(笑)
タイプ3は意外と「チームスピリット」を持っていますから、
それかもしれないし(う〜ん)、自分のことなのに、よくわからない……



74 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 14:46:37 ID:8BF5G9c5
>>70-73
あなたに差し支えがなければどの距離でも俺は合わせますよ。
ただ、俺は至近距離の方が気楽ですがね。

俺は個人主義ってわけじゃないけど、日本特有の排他的な団体行動は嫌いですね。
どの人も受け入れたいです。逆に誰にでもオープンでいたい。
そう言った意味では自由の国のアメリカっぽいかな…

身内意識は3w4さんじゃなくて、6w5さんの方ですよ。
恐らく6になら誰にでもあるとは思うんですが、物凄く縄張り意識が強いと言うか。
俺はそういうの苦手なんです。堅苦しくて。
あなたのはあくまでお互いを尊重した状態でのチームって感じがします。
ただ、俺や6の人(だと思う人含む)にない怖さは、相手の能力やその他諸々の合理的理由で、
相手の感情を無視した状態で切り捨ててしまいそうな感じがします。
まあそこまで露骨に非情ってわけじゃないにしろ、彼氏を合理的な理由から仕事から外すように言ったとか
相手の感情的なものをあくまで一つの材料としてしか考慮してない合理さというのでしょうか。
俺はもう相手を傷つけるのが嫌だから、もし不満があっても言わないか、自分で曲げられる部分を曲げる事で
(相手のペースに合わせる、もしくは相手の分の仕事まで自分がやる、それでダメならとりあえず終わらせて、また次の仕事を考える)
相手を傷つけることないように回避する感じです。
多分6は、自分のテリトリーと同調してくれる人なら必ず裏切らず、逆に自分のテリトリーに同調しない人は
例え昨日まで目をかけていても徹底的に潰すといった極端さっぽいものがありそうです。

>「無関心」も一つの「優しさ」
完全な無関心は正直そうだとは思いませんが、実は関心があるんだけど、
ここで関わったら相手をだめにする、相手が迷惑すると思えば、無関心を装う事も大事だとは思います。
だから、平等がいいんじゃないでしょうか。特別優しくされたら、その人が傷つくかもしれないし、
特別厳しくしたら当然嫌われる。だから、どの人にも、どんな時にも全ての人を同じだけ
好きになればいいと思います。その分、そう言った行動をしている自分を見ていて欲しい
って独占欲も持ってしまうのが俺(タイプ2共通?)の人間の汚さってやつかもしれません。

75 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 14:50:17 ID:V61kSRyK
>3w4の同僚は、
>ぽつりと「おまえの勝ちだな」といったんです。
このとき、不思議な感覚でしたね。私の本心を、彼が言ったような……
妙な感覚ありましたよ……でも、それは彼の本心が、私に移ってきたかのような、
その気持ちというのは、
私のものであって、私のものではなく、彼のものであって、彼のものではないような、

76 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 15:00:46 ID:V61kSRyK
>>74
>彼氏を合理的な理由から仕事から外すように言ったとか
>相手の感情的なものをあくまで一つの材料としてしか
>考慮してない合理さというのでしょうか。
ああ、そうですね。私自身は、そういう自覚がなかったのですが、
私の弟から、「姉さんは、非常に怖い。ときどき残酷さを感じるところがある」
といわれたことがあります(笑)
私のどこが、残酷なんだ!!少なくとも、あんたからだけは言われたくない!
と思いましたけどねぇ(笑)
多分、私の、そういう非情なところが、弟の目にはそう映ったんだと思います。
てなわけで、気づいたところだけ、コメントしました。
もう少し、じっくりお話は読ませていただいてから、
夜にでも、レスしますw



77 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 16:18:28 ID:V61kSRyK
時間ないけど、気になったので(笑)
75の内容は、6w5セクさんの、3の話を思い出して書いたんです。

そのとき、私は、ほんの一瞬嘲笑ったような気もするし、
いや、彼(3w4)の方が嘲笑ったような気もする……
どっちが、そういう感情を示したのが、わからない。
言葉でなく、そのときの気持ちっていうのが、不思議でした。

78 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 16:47:39 ID:5yBjwcyq
>「私は、身内を私だと思っていて、その身内を傷つけた奴は、私を傷つけたのと同じことだ」
言ってることは間違ってはいないけど、なんか違うような。
i-dentity、という言葉があるように、恐らく造語だけど、we-dentityという言葉がある。タイプ6的にはこの言葉がシックリくるように思うんだw。
それはさておき(笑、国に国境があるように、人も他人との間に心理的な境界線を持ちながら生活している。勿論境界線の中に自分が居て、外側に他人がいる。
外向的って言うのは、境界線の外側に意識が行くということ。逆に内向的っていうのは、境界線の内側に意識が向いていること。
感覚的には、2w?さんの言うように、自分が中にあるか外にあるか、何だと思う。
タイプ6って言うのは、自分の内側の世界が広い。要するに境界線が他者まで広がって、自分の内側に入れるって感じかな?
端から見れば他人に関心があるように見える。けど実際は、自分の中に取り込んだ人に関心がいくのだ。

以上、僕が思うタイプ6でしたw。

79 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 20:38:19 ID:V61kSRyK
色々面白い話が出ているので、色々考えながら、ボチボチ書いていきますが…

>>20 この件について、ちょっと考えてました。
6の持つ不安というは、タイプ5が持つ、死者がよみがえるとかいう妄想
(スティーヴン・キングやデヴィット・リンチの世界)とは違い、
現実の起こっても不思議ではない内容だろうと思います。
不安が不安を呼び、それが事実ではないのに、
いつのまにか、事実であると確信するような……

我が父の例でいくと、
我が父は、ガンなんですが(とりあえず、治療が終わってます)、
いつも気弱そうにしているということはありません。
むしろ、気丈だと思うほどです。
数ヶ月に一度検査して、その結果しだいでは…という状態です。
でも、父は、「再発するかもしれない」→「再発している」→「入院する」と
いう風に、すぐなってしまいます。
母は、あまり人の話を注意深く聞く方ではないので、
父の話をきくたびに、
「○日から、入院する予定だから、準備しなくっちゃ」
と受け取っています。そして、事実がそうでないと知ると、凄い怒る!!(笑)
タイプ7母からすると、
「(わざと心配させて、私に色々準備を押し付けて)嫌がらせをされている」
と思うみたいです(笑)

だから、本人からすると、「不安」や「恐怖」として、認識され辛いのかもしれない
と思いました。

80 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 21:24:33 ID:V61kSRyK
78の内容を読んでいて、オリアリーの著書(鈴木秀子氏翻訳)を思い出しました。

          私は外界より大きい  私は外界に適合する  私は外界より小さい
攻撃的タイプ        8         3           1 
依存的タイプ        2         6           7
後退的タイプ        5         9           4

81 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 21:31:04 ID:V61kSRyK
攻撃的タイプ

私は外界より大きい タイプ8
タイプ8は、自分が外界より大きいと思っているので、本能的に力を使って、
他の人々と対抗する行動様式を選ぼうとする。頑強で、しばしば「ノー」といい、
人を苛める。他の人は偽善者だと思い込んでいる。
他人に負けないこと、自己を主張し、攻撃的にでること、これが彼らの恐れに
対する彼らの生得の反応である。
このタイプの人々にとって、「ある」(自分が存在する)ということは、強く
あることである。性格の強さによって、自分お価値を証明する。

私は外界に適合する タイプ3
タイプ3は、外界に適合しようとする。彼らの攻撃的な行動は、目標達成に方向づけられている。
目標達成によってこそ、自分の価値を証明することができると考えられる。
タイプ3にとって「ある」とは、自分が成功しているということではならない。

82 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 21:37:00 ID:V61kSRyK
依存的タイプ2 6 7
私は外界より大きい
タイプ2は、私が外界より大きいという自己概念をもっているため、
自ら進んで人間関係を結ぼうとする。相手が自分によって世話をされ、
恩恵をこうむったと感じるように働きかける。
他人に対して依存的な態度で接しようとするのは、他人に仕えられることが
いやなためである。世話好きな彼らにとて、「ある」とは、「必要とされる」
ことである。

私は外界に適合する タイプ6
自分が価値ある人間であるために、タイプ6の人々は、「外界に適合する」
という自己概念をもって生きようとしている。
したがって、彼らは、既定の基準や法を遵奉することを重視する。
価値とは、与えられた責任を果たすことである。
彼らにとって「ある」とは、法とそれが課す義務を責任をもって果たすことである。

83 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 21:39:34 ID:V61kSRyK
私は外界より小さい 7
タイプ7は、「自分は外界より小さい」と感じて成長した。
生きがいを感じるには、人生を楽しく面白く過ごせることが大切である。
彼らにとって、自己実現は人生の楽しいときに達成される。
したがって彼らは楽しくないこと、つまり、苦しみや辛いことを
自分の経験から排除してしまう。
タイプ7にとって、「ある」とは、人生を苦しみなしに「楽しく生きる」
ことである。

84 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 22:05:44 ID:V61kSRyK
>>78 オリアリーの著書の件と、その外向、内向は直接関係ないとは
思っています。ユングとかMBTIの概念でしょ?
MBTIとユングの概念も違うみたいだし、外向と内向って、
正直、難しいような気もしたり。(ユングのタイプ論も読みはしたものの、
まだ理解に到達してない……)

85 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 22:17:44 ID:bhbmLwWj
>>63
>それは、3w4セクシャルさんの方でした。
あ、間違えました。すみません。ここ3w4多いよね。
>私は自己保存なので、ホント仕事優先でした。
ワーカホリックだもんねw

>>64
>そうそ。私は、私の仕事を外されていなくて、恋人の方が外されてしまって(苦笑)
すごっw
なんか全然違う世界の話だ。。。

>>75
へ〜。じゃあ、私の知り合いもそう感じていたのかもしれないですね。

86 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 22:18:32 ID:bhbmLwWj
>>78
>言ってることは間違ってはいないけど、なんか違うような。
うんうん。
>端から見れば他人に関心があるように見える。けど実際は、自分の中に取り込んだ人に関心がいくのだ。
もんのすごい禿同。

>>79
>だから、本人からすると、「不安」や「恐怖」として、認識され辛いのかもしれない
そう思います。だから妄想w
そして妄想といわれると鬼のように腹立つw

87 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 22:22:19 ID:V61kSRyK
>>14>3w4さん映画好きそうですね。
今は、暇がなくて、殆ど見てませんが(掲示板のせいかな?笑)
昔は、かなりの映画好きでした。

映画のエニアタイプ分析なども面白いとは思うのですが。
アソシエイツ通信に、コンドンという方が、
映画とエニアの分析の著書があると書いてありました。
しかし、これも翻訳なしだし……(泣

88 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 22:25:41 ID:Q2bF1yYB
どのレスか忘れて、もう参照するの面倒だから>>つけないけど、
身内が殺されたら6は云々のところで、ちょっと違和感があったんだけど、
私は死刑廃止論者なので、自分の身内が殺されて、死刑が求刑される可能性があったら、
減刑を嘆願すると思います。どんなにつらくても。
それと、身内という定義も難しいと思いますね。たぶん2w?さんの身内定義と違うと思う。
義理もそんなに大切ではないですね、私の場合。ニュアンスが違うと思う。
でも、私の知り合いの6w5ソーシャル?は「義理と人情が大事!」と力説していましたが、
私は、親子であっても情に流されるのは嫌です。
だからその人の信念体系にもよると思うな。

89 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 22:26:26 ID:V61kSRyK
>>86 縄張り意識って、タイプ8のものか、と思っていたんですが、
 タイプ6もそういうのってあるんですか?

90 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 22:28:54 ID:Q2bF1yYB
>>87
読みた〜い!
映像があるかどうかが、かなりタイプ理解の早さに関係すると思う。

>>88
>でも、私の知り合いの6w5ソーシャル?は「義理と人情が大事!」と力説していましたが、
>私は、親子であっても情に流されるのは嫌です。
ふと、ソーシャルとセクシャルの違いかもしれないとも思った。
同じこと言っていた内田春菊はどう考えても6セクシャルだしな。

91 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 22:32:46 ID:Q2bF1yYB
>>89
縄張り・・・私はないあまり気がする。。。
というか、派閥の論理が嫌いで女の子グループに所属することを拒んだくらいの私が・・・。
だから2w?さんの煽りを叩いたのも、私の縄張り意識というよりも、ただ単に、名無しごを守りたかっただけです。
サブタイプも関係しそうだけど。

92 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 22:36:05 ID:V61kSRyK
>>91 アソシエイツの中嶋さん(8w7)は、結構、縄張り意識の
 ありそうな人です。そのグループ内で起こった問題は、他に飛び火
 させることなく、処理するべきだ、と説いていたりしてw

93 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 22:40:06 ID:Q2bF1yYB
>>73
>タイプ3は意外と「チームスピリット」を持っていますから、
これ!
タイプ3って割にNGOとかに多いのですが(たぶん自分が勝てるところを探す、ということだと思う)、
私の知っているタイプ3は、みんなものすっごい「身内」を大切にする人ばかりなんですよ。
6ばりに闘います。
これって3がそうゆう団体の精神を体現しているという可能性も大いにあるんですけど、
独占欲を一番感じるんですよ。
「俺がこの人の一番でいたい」みたいな。
全然、友だちでもなくてでもですよ?
ずっとなんだろう、って疑問だったんです。

94 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 22:40:09 ID:V61kSRyK
>>91
>ただ単に、名無しごを守りたかっただけです。
私も、そんな風に解釈してました。ハーモニックグループの説明及び、
弱者の味方をする、6w5セクさんという意味で。


95 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 22:43:45 ID:V61kSRyK
>>93 >俺がこの人の一番でいたい
ああ、なんとなく見に覚えが……。淡々としているように見えて、
嫉妬深いところはありますよw 
3w4同僚なんかには、モロ感じてました。
彼の前で、うかつに、他人を誉めることができなかった……

96 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 22:45:37 ID:8BF5G9c5
>>91
まあ、仲裁じゃなくて攻撃する辺りが俺からしてみれば縄張り意識の為せるものだと
思うんですよ。
あなたは人の家に土足でって表現しましたよね。でも、ここは2chで、しいていうなら
色んな店や企業が蠢いている街みたいなものです。
その中であなたは人の家と言った。要するに、そういう街の中で、自分の家を作る事で
自分の縄張りを作ったんですよ。だから、その家の中にいる名無しごを守りたかった。
人の家に土足で入って、2chという広い大きい場でそういう表現をするってのは
縄張り意識に他ならないのでは?
俺はその例えだと常に街の中なんです。だから、例え友達が別の人に絡まれても、
とりあえず仲裁に入って、何事もなく終わらせるような。

派閥の論理が嫌いで、拒むって辺りも、その縄張り意識を理解した上での
反発と言った気がします。
判りやすい例と言えばヤンキーですね。
ヤンキーは社会が嫌いだから、それを拒んでいる。しかし、その嫌いな中でも群れている。
縄張りを持っている。つまり、縄張りに対する好きも嫌いも、根元は同じなんですよ。
まあ、縄張りっていっても、周りの友達とかそういう軽いもんで考えてくれて結構です。

俺も派閥とかはあんまり好きじゃないですが、関係ないって言った感じでしょうか。
別に避ける必要も進んで加わる必要もない。他の人と一緒に接すればいいだけじゃないですか。

97 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 22:48:32 ID:V61kSRyK
>>93 「性格のタイプ」のタイプ3などを読むと、とてもそうとは思えないですが、
「基礎編」の方だと、そういう話が載ってますね。
私も、問題解決のチームリーダーをやっているとき(内容を競う社内大会がある)は、
「うちのチームが一番だ!」と言っていたら、
部長から「そんな、自信過剰な」といわれたので、
「いえ、メンバーの働きを、リーダーである私が一番であると評価しないでは、
リーダーとしては失格です」とはっきり言い切りましたから(笑)

98 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 22:50:46 ID:Q2bF1yYB
>>96
>あなたは人の家に土足でって表現しましたよね。
それは例だから。あまり正確ではなかったかも。
もし煽られたのが3w4さんや4w3さんだったとしたら、
きっと叩かなかったと思う。
だから>>94の理解が一番的確だと思う。
>派閥の論理が嫌いで、拒むって辺りも、その縄張り意識を理解した上での
>反発と言った気がします。
アンチなのはその通り。

99 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 22:54:54 ID:V61kSRyK
>3w4さんや4w3さんだったとしたら、
>きっと叩かなかったと思う。
きゃ、悲しい……(笑)


100 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 22:55:21 ID:8BF5G9c5
>>94
弱者を守るって言った感じだったかなあ…
もし弱者を守ると言ったのが根源だったら、
俺が叩かれている時に守ろうとするんじゃないですか?
でもむしろ、追撃してたでしょう?
その道理も俺からすればなんか身内限定って感じがしますね。

俺ならたとえ敵だったとしても、弱ってれば手を差し伸べますし。
本当に弱者を守るというのは、相手がどんな立場であるとしても、助けようとする
って姿勢の事を言うのでは。

>>97
>「いえ、メンバーの働きを、リーダーである私が一番であると評価しないでは、
>リーダーとしては失格です」
おもすれー。
俺なら何て言うだろ…「もし結果が出なくても、俺はお前達の頑張りを見ていた。
だから俺としては、お前達が一番だよ」って言うかな。根本的な解決になってねえ(笑)

101 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 22:56:13 ID:Q2bF1yYB
あと、タイミングもあってさ(苦笑。
君が煽る寸前に、私が誰かに煽られて、名無しごに助けられたんだよね。
で、これは、前スレか前々スレだかに、名無しごが煽られてたときに、
私がちょこっとだけ場を取りなしたというかw、そういうことがあったから
(と私は解釈した)で、私がちょこっとだけしたことにたいして、
こんなに返してくれたことに感動したんだよね。
じゃあ、こんどは私が恩を返さなくちゃ、みたいな感じだったの。
なんか、恩着せがましいので(苦笑、いままで言ってなかったけどさ。
。。。うん。義理よりも恩の方がしっくりきますね、私には。

102 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 23:00:42 ID:xNzfoYIX
>>92
> 独占欲を一番感じるんですよ。
>「俺がこの人の一番でいたい」みたいな。
ドウイw

>彼の前で、うかつに、他人を誉めることができなかった……
禿同!
3は、私の前でも他の人のこと誉めるのに、私が他人を誉めると微妙な空気になる…
でも、それは私もあるw
人が誉められてると、なんか、自分が貶されてるような感じがするんですよねぇ。
なんだろうこれ。
でもその人の一番でいたい!というのとは、また全然違う…

103 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 23:04:22 ID:V61kSRyK
>>102 3w4同士の会話って、お互いを誉めあってばかりで、
 廻りが見てたら、ばかばかしいだろうなぁ、とふっと思ったw

104 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 23:05:52 ID:Q2bF1yYB
>>95
>彼の前で、うかつに、他人を誉めることができなかった……
そうそう。そうなんだけど、それが独占欲にまでなるときってあるのかなぁ?
あ!そういえば、とくにそれを感じた人は3w2自己保存?だった!
2のウィングのせいかも!

>>97
かっこいい!そんなリーダー素敵だ!
あ、でも3w2自己保存?もそんな感じだった。。。
自分のとこの職員は最高だ!みたいな。
それかも!

105 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 23:06:14 ID:8BF5G9c5
>>101
恩と言う概念は、義理の概念なんです。
ルース・ベネディクトの「菊と刀」(戦後の占領政策に大きな働きをした)に拠れば、
日本人には義理と言う特殊な概念があり、それは基本的に債務であり、二つに大きく分かれる
一つは、一生かかっても返せない債務、つまり義務の事を指す。
例えば、世間様、親(親に対しては考と呼ぶ)などがある。
(だから、日本が五輪で勝ったときに、皆様のお陰と言うのは、それが根底にある)
もう一つは、義理と言うもので、これは返還可能な債務の事を指す。
例えば、恩に対して、受けたものだけ恩で返せば、それは返還したことになる。
日本人は贈り物をもらったら返しますよね?これも義理なんです。
バレンタインデーもホワイトデーも同じ。他の国じゃ受け取って返さなきゃいけない
なんて概念は存在しないんです。

要するに、あなたのやった事は、名無しごに対する恩を恩で返す。つまり義理そのものなんですよ。

106 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 23:07:30 ID:Q2bF1yYB
>>99
>きゃ、悲しい……(笑)
ごみ〜んw
3w4さんはまた私のこと守ってw
やっぱ、恩もあるけど弱い(と私が思う)かどうかも関係ありますね。
だから>>94でFA。
3w4さんが負けそうなら加勢するけどw

>>100
>俺が叩かれている時に守ろうとするんじゃないですか?
2w1?さんを叩いていたのは私だよね???あれ?

107 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 23:11:14 ID:Q2bF1yYB
>>105
あなたの整理だと義理の下位概念に義務と義理があるんだけど、
日本語としておかしい。

108 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 23:11:40 ID:8BF5G9c5
>>106
んー、例え俺は刀を人に向けていたとしても、相手が弱みを見せて怯えていれば
俺は刀を納めててを差し伸べるってことですよ。
本当に弱者を守るというのは、叩いている人の権利まで守るって事です。

109 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 23:12:58 ID:V61kSRyK
あやや、また、論理武装しだしましたね。お二人……


110 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 23:13:25 ID:Q2bF1yYB
>>108
あなたのこと弱いって一度も思ったことがない。

111 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 23:14:54 ID:Q2bF1yYB
>>109
www
ほんとだw

112 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 23:15:35 ID:8BF5G9c5
>>107
まあ、上位概念の義理って言葉は、あくまで日本特有の基本的概念の総称を指していて、
下位概念の義理と言うのは、あくまでその説明した意味だけの言葉です。
つまり、上位と下位の義理はイコールじゃないって事です。

まあ、判りにくければ上位の義理を日本特有の基本的概念とみなしてください。

113 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 23:16:35 ID:V61kSRyK
2友人が言っていたのだけど、
相手の話を、絶対に、まともに聞かないことが、勝利の秘訣なんだって(笑)
これ聞いて、なるほどねぇ。と。
私(3w4)の場合は、相手を理解しようと聞いてしまうから、
色々ややこしいことになるんだとか(そうかぁ??)


114 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 23:20:09 ID:Q2bF1yYB
いま国語辞典見たけどw
義理はやっぱ「しかたなしにしなければならないこと」というニュアンスがあるよね?
2w?さんのいう債務とか義務っていうのはそれに近いよね?
でも恩は、「他の人から受けた情け」ってだけなの。
義務じゃない。

115 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 23:22:19 ID:Q2bF1yYB
つまり私の言っている恩には義務が入っていないわけ。
返したいから返しましたってこと。

116 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 23:25:35 ID:8BF5G9c5
>>109
んー、アレですよ、俺はわかりやすく判ってもらう為に、実際に出版されてる書物の名を
出してきたんですけどね。まあ、俺のはイメージみたいなもんです。
別に武器じゃないですよ。
それに、言葉尻にいちいち突っかかってるのは俺じゃないですからね。

>>110
まあ、あなたが思っている以上に俺は弱いですよ。

>>114
まあ言葉尻なんてどうでもいいですけどね。イメージですイメージ。
あなたのやってる事は日本的な恩の概念ですから。
バレンタインにチョコを受け取ったらホワイトデーに返すのと同じですよ。
義理チョコっていうでしょ?(笑)
別に義理チョコだって全ての人にあげる必要はありませんよね?

117 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 23:26:46 ID:5yBjwcyq
2w?:6セクの行動が納得いかない→ストレス。
6セク:必至で自分を正当化。

こんな構図?w。

改善案。
2w?:6セクの行動を素直に受け入れる。
6セク:自分の過ちを素直に認める。

こんなとこかな?

最初、どっちかを弁護しようとする自分がいて、やっぱ6だなって思ったw。
さて、何から手をつけようか笑。

118 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 23:27:43 ID:V61kSRyK
言葉というのは、同じ言葉を使っていても、全く違う意味のことを
言っている場合があります。
もしかすると、一人ひとり違う言語を使っているのかもしれない、と
思うことさえあります。
それをどうやって理解するかというと、私の場合は、相手と会話して、
大量に情報収集していく。それによって、この人が使うこの「言葉」は、
厳密な意味では、こういう意味なんだとわかるようになります。

119 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 23:29:09 ID:8BF5G9c5
>>117
ん〜、行動自体に納得がいかないんじゃなくて、
自分のやってる行動がいかに何かに囚われて行動しているのを気づいてないみたいな。
きっとそれが6を判別させにくいと言われてる所以なんですよねきっと。

まあ、それに気づかなくても生きていけますし、聞こうとしてくれないなら俺はもう
言いませんよ。

120 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 23:29:42 ID:V61kSRyK
118のようなことは、常日ごろから思っていましたけれど、
グルジェフも同じようなことを言ってましたねw

121 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 23:31:30 ID:8BF5G9c5
>>118
いや〜、あなたは本当にわかりやすく言葉で表現してくれますね。
俺は感情を込めるので、相手が変に受け取ったり反感をもらったりされちゃいます。
特に受け入れられなければ絶対反発する6の方にはw
やっぱり、その感情を込めてない言葉っていうんですか?
それが相手にすんなり聞いてもらえやすい何よりの理由じゃないですかね?

122 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 23:36:05 ID:V61kSRyK
個人的に思っていることですが
エニアタイプを、有効に活用するとはどういうことか?
それは、それぞれのタイプの価値観を、上から見て見下すのではなく、
下から見て、その人のことを尊重し、理解しようという意識があるかないか
ってことだと思いますね。
アソシエイツの中嶋さんも、そんなことを書いてましたねw
私は、実は、中嶋さんや木ノ内さんは、エニア本来の意味を
上手に説明しています。
もし、よければ、アソシエイツのHPを読んでは?


123 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 23:36:53 ID:5yBjwcyq
>>119
長い間言い争ってきたけど、ようやく不満の種が出てきたって感じですかね?
それともおいらの見落とし?
相手を攻撃ばかりしてたら自分の主張を分かってもらえないよw。

124 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 23:37:22 ID:V61kSRyK
122の文章が変になっている。ごめんなさいw

125 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 23:43:31 ID:Mf2uL9wF
ちょっと言葉の整理したいんだけど、
 私の言っている義理→義務のニュアンスあり
      恩を返す→義務のニュアンスなし
 2w?の言っている義務=恩
だよね?
で、2w?さんに聞きたいんだけど、つまり2w?さんが言っていることは、
私は義務を感じて恩を返したのにもかかわらず、その義務を感じたことを認めてないってこと?


126 :6w5セクシャルさ:2005/04/13(水) 23:46:38 ID:Mf2uL9wF
>>117
>>6セク:自分の過ちを素直に認める。
あたしがいつ過ちを犯したんだw
言ってみろこのやろ〜w

127 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 23:48:56 ID:V61kSRyK
言葉に関して、結構、的確でないと、凄く気になる人が
多いんですよ。 6とか5の人は……
私なんかは、ああ、そうかぁ。とあっさり受け入れるんですが(笑)
2w?さんは、駄目ですか?

128 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 23:50:19 ID:xNzfoYIX
>>118 そうですね。言葉という概念って、不思議ですよね。
自分についてどうしてこうも悩むのかなと思ったとき
ふと、もしかしてこの自分という言葉の存在がそうさせているのかなと考えたこともあります。
何故この言葉だけが他の言葉よりも自分に対して響くのか……?
そして、他に人にとっては、その言葉は特別な意味を持たなかったりとか……
△△について自分は話しているのに、
相手はその近くにあった□□を受け取ってしまって、
話がいつまでたってもどんどん平行線になったりしてしまいます。

129 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/13(水) 23:56:31 ID:V61kSRyK
>>128 これが、カーシー博士(セルフヘルプ術)のいう、
 NとSの違いだと思っています。
 私と4w3さんは、N型なんで、
 その言葉自体とまともに受け取るのではなく、ニュアンスみたいなものを
 先に考えてしまうんですよねw

130 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 00:02:47 ID:X46ZFXgT
>>128
>△△について自分は話しているのに、
>相手はその近くにあった□□を受け取ってしまって、
>話がいつまでたってもどんどん平行線になったりしてしまいます。
私も、こういうことは何度も経験しました。
どうやったら、巧い具合に、自分が言うことをわかってもらえるのか?と。
私は、この解決策として、
先に、相手の言葉を理解してしまう、ことにしましたw


131 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 00:05:30 ID:8BF5G9c5
>>125
ああ、違います。なんて言うのかな…
確かにあなたのやっている事は義理であり恩なんですよ。
ただ、恩も債務なのでそういう概念を持っている人には返却の義務が生じるんです。
まあ、建前は自由意思ですけどね。
あなたは恩を受けたのに返さないのは「恩知らず」だと思うでしょう?
だから俺に何か喋った時に、自分の満足のいく形で帰ってこない事に対して憤った。
名無しごに対する恩返しも、建前では自由意思なんですが、
心の奥底では返さなきゃいけないって言うのがあったんだと思いますよ。

チョコをもらって、返す返さないのは自由ですが、返さないとなんか悪い気分になりますよね?
つまりそういうことです。

なんかあなたは本音を見ようとしないで、建前だけを見ている感じなんです。
だから、もう少し本音を見て欲しいかなって。
なんか6の他の人とも話してるといっつもこういう建前で喋ってるような感じがするんですよね。
後、別に過ちだとか間違ってるとかそういう極端なもんじゃないんですよ。
この世の中、全てが正しい事と間違ってる事で別れるわけじゃないでしょう?

ちなみに俺は、本音しかありません(爆)

132 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 00:08:23 ID:ZChpZZ/g
>>129
確かに、ニュアンス的なものが入ってきますねぇ。
なんか具体的にどうか?というよりもその言葉によって
何か自分の中に掻き立てられるもの、を重視しますね。

>>130
そうか!すごい!さすが3だぁ。尊敬しますw

133 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 00:08:48 ID:r4umQ5qY
>>127
俺は言葉そのものに意味があるとは思えません。
言葉から伝わるイメージを見ます。
だから、その言葉のイメージと、相手の本心が違う時に「?」って思うわけです。

ちなみに、俺は感応力っていうんですか?それに長けてるようで、
ある程度話しているのなら、顔色や間、話し方、表情など言葉以外のものを見れば
相手が本心でどう思ってるかが判るんですよ。もちろん食えない奴はいますけどね。
お陰で友達からはニュータイプ扱いですよ。

134 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 00:09:19 ID:MI3akaww
>>78の補足。
よく考えたらi-dentityとかwe-dentityの意味について言及してないんだけど、割と重要かも知れない。
先ずこの言葉(we-dentity)を知ったのは『iモード社会の「われとわれわれ」 情報倫理学の試み』小原信 でした。

先ずi-dentityの意味について。国語の教科書では「自分らしさ」として説明文が載っていた。エニア的に言えば>>80-83の言う「ある」状態、として定義できるかな?
青年期にはこのi-dentityを探すんだとさw。
タイプ6に限って言うならば、彼等にとっての「i-dentity」とは何かの集団に属することなんじゃないかと。要するに、所属する集団のi-dentity=自分のi-dentity=we-dentity「集団としての何か」
必然的に「彼らは、既定の基準や法を遵奉することを重視する。」>>82
なるほど。驚くほど「違うっ」って思ったわけかw。

この世界観が自分の中にあるって知った時はショックだったw。

135 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 00:10:41 ID:r4umQ5qY
>>133
後、BBSでもある程度使っている言葉やどこに重点を置いているかを見れば、
結構相手の本心も見ぬけるもんです。
特に動揺や興奮してる時の相手はもう丸見えですね。

136 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 00:16:37 ID:X46ZFXgT
>>133 割と3っぽいんですかね??ちょっとそのあたりのことが
 よくわからない。2そのものも、そういうとこありそうだし。
 私の2友人なんて、勘がよすぎて、メールなんかでさえ、時々疲れます……
 おっ、言外の意味が伝わってしまったぁ…やばいぞw
 怒り出すぞw と思ったら案の定……w

137 :6w5セクシャルさ:2005/04/14(木) 00:16:46 ID:vRCoePH4
>>131
>あなたは恩を受けたのに返さないのは「恩知らず」だと思うでしょう?
あ〜やっぱ勘違いしている。
思いません。
もう、また2に引っ張ってるよw

138 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 00:17:47 ID:r4umQ5qY
>>136
そりゃ判らなくて当然ですよ。もう本能ですから。
3の人は本能じゃなくて合理さとか客観的思考じゃないんですかね?

139 :6w5セクシャルさ:2005/04/14(木) 00:19:57 ID:vRCoePH4
>>131
>だから俺に何か喋った時に、自分の満足のいく形で帰ってこない事に対して憤った。
ニュアンスが違う、というか力点がたぶんずれてる。
これも2に引っ張ってる。

140 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 00:21:11 ID:ZChpZZ/g
私も相手の発言を「??」と思うことがありますから、
やっぱそれを聞く、わかる、というのが相手への理解への第一歩なのかもしれないし、
自分をわかってもらう秘策なのかもしれません。

関係ないですが、掲示板で個人別のヘルプというものがあったら面白いですね。
その人の発言にマウスカーソルを合わせたら、
そこにその人にとっての意味や、
視覚的にわかるイラストが出てくるような(笑)

141 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 00:21:13 ID:r4umQ5qY
>>137
自分が恩を売った場合じゃなくて、あなたが受け取った場合ですよ。
それが自分の大切な人で、もし返さなかった場合、自分の事を自分で恩知らずだと思いませんか?
あなたはそう思うからこそ名無しごにやった事は恩返しだと考えてるんだと思うな。
少なくとも頭に恩の概念がない人じゃない。あなたは俺の言ってる事を理解してますから。

142 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 00:23:31 ID:X46ZFXgT
>>138>そりゃ判らなくて当然ですよ。
あっ、書き方悪かったねw
3のウィングがあるのか、どうかって意味でした。


143 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 00:24:44 ID:MI3akaww
この揉め事をエニア的に解析したら面白そうw。

てかここエニアスレだし。

144 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 00:25:57 ID:ZChpZZ/g
>>136
どうやって相手に伝わるか?という思って、良い解決策を出すところが
それっぽいです(笑)
私は自分の言葉や表現を手放すのが、難しいところがありますから。
よりもっと伝えやすい表現というものを、基本的に自分の中から探してしまいがちです。
でも、私の伝えたいことって、どちらかといえばニュアンス的なものが多いので、
感覚的にわかってくれる人ならいいけれど、
具体的に考える人には全然通じない(泣)

145 :6w5セクシャルさ:2005/04/14(木) 00:26:30 ID:vRCoePH4
>>141
>それが自分の大切な人で、もし返さなかった場合、自分の事を自分で恩知らずだと思いませんか?
う〜ん。。。
今、いろいろ思い出してたんだけど、その場合恩知らずだとは思わないし、返さないことの方が多い。
その意味では他の人より恩知らずだと思う。
プレゼントもらってもお返ししたりしないしw

146 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 00:27:14 ID:X46ZFXgT
そうですねぇ。できるだけ、相手の言葉を、自分で解釈しないで、
「聴く」って風に、すると、相手のことがわかるんですが……
これが非常に難しいことなんですよ。

鈴木さんの「国際コミュニオン」ではアクティブリスニングやコーチング
などの講座をやってますが、これ、エニアには関連することだと思いますねw


147 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 00:30:02 ID:r4umQ5qY
>>145
>他の人より恩知らずだと思う
やっぱり考えてるじゃないですか。
まあ、別に認めなくても構わないんで、ただ心のなかに置き留めておいてください。
たかが一つの他人の意見って、軽く考えてくれればいいですので。

148 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 00:31:56 ID:X46ZFXgT
>プレゼントもらってもお返ししたりしないしw
へぇ、そうなんですか…私もてっきり、6の人は、そういうのが常識だと
思っていて、それをやらないと怒るのかと…
「常識がない」という意味で。これは、6それぞれの育った環境とか
によって、「常識」が違うのかもしれないですね。

でも厳密な意味で、お返しをしないから、恩知らずという考え方は、
2の考え方ですねw

149 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 00:36:02 ID:r4umQ5qY
>>148
なるほど…そうですね。その行為の意味では2的ですね。
まあ別に、俺は人が喜んでくれさえすれば、特に物的なお返しとかはいりませんけどね。
人の喜び・感謝が、一番のお返しって感じでしょうか。

150 :6w5セクシャルさ:2005/04/14(木) 00:36:14 ID:vRCoePH4
>>147
>他の人より恩知らずだと思う
>やっぱり考えてるじゃないですか。
その前に、「その意味では」って言葉が入っているでしょ(苦笑。
その行為自体を恩知らずだとは思わないが、
あなたの提示している基準からみれば、恩知らずでしょうね、ってことです(苦笑。

>148
>でも厳密な意味で、お返しをしないから、恩知らずという考え方は、
>2の考え方ですねw
でしょ!!!
もう、投影しないでw

151 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 00:36:47 ID:X46ZFXgT
私なんかも、6上司から「常識がない奴だ!!」とよく言われてましたw


152 :6w5セクシャルさ:2005/04/14(木) 00:38:06 ID:vRCoePH4
>>147
>まあ、別に認めなくても構わないんで、ただ心のなかに置き留めておいてください。
>たかが一つの他人の意見って、軽く考えてくれればいいですので。
こーゆー態度が恩着せがましいって言うんですwww

ね?私って恩知らずwww

153 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 00:39:02 ID:ZChpZZ/g
2w?さん、熱血漢ですね。一見、喧嘩しているような文章ですが、
本音で俺にぶつかってこい!
っていうか俺のことまるごと理解して肯定してくれ!
義理チョコじゃなくて、本命チョコが欲しい。
みたいなニュアンスを私は受けるのですが……
これは、私の気のせいでしょうか??だとしたら、ごめんなさい。

154 :6w5セクシャルさ:2005/04/14(木) 00:39:44 ID:vRCoePH4
や〜い!
傷つけ傷つけ〜www

よし!寝る!
またね〜www

155 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 00:40:15 ID:X46ZFXgT
151に続けて
私なんかは、ここで、別に反論とかしないんだよねw
ふ〜ん。彼のいう常識って、どういうものなんだろう??
よく見て理解しよう!となる…

156 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 00:40:15 ID:r4umQ5qY
>>148
逆に、恩を受けたとしても、それを俺から積極的に返すって感じはないですね…
ただ、相手が返してくれないと不快に思う、嫌われるから返すだけで。
恩をかけたくないのに無理にかけるぐらいならかけなくてもいいって感じですね。
かけないでくれればこちらがやるだけでいいので。

157 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 00:41:18 ID:r4umQ5qY
>>154
天邪鬼みたいでなんか可愛いですね。やっべ好きになってきた

158 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 00:42:23 ID:ZChpZZ/g
やりとりが、面白いw

159 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 00:44:29 ID:r4umQ5qY
>>153
すいませんマジ熱血です。汗臭いです。
ただ、俺の熱血はまだまだ甘いです。人に押し付ける熱血ですから。
本当の熱血って、人に押し付けることなく、熱血しているっていうもんなんです。
島本和彦先生の漫画で、その理想系が体現されてると思います。

俺ももっと精進して、そういう熱血を持ちたいです。

160 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 00:45:36 ID:X46ZFXgT
>>154 おやすみw 私もそろそろ寝ますw

>>156 私は、どっちかというと、色々世話をやかれたり、モノを
 もらったりすること自体が重荷になるんですよねw
 なんか、「借り」ができた。と思うんです。
 他人とのつながりというものが、負担になるときもあるので、
 それと関連しているのかもしれないんですが。
 あくまで、自立していたいというか……違うかもしれないけどw

161 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 00:51:12 ID:r4umQ5qY
>>160
まあ典型的な2みたいな、自分は与える存在で、与えられる事は望んでないってアレですよ。
というか、俺は与えてるだけで人から何かをもらってるんです。
だから、人から進んで俺に与えてくれなくとも、俺にとってはその人から
色々与えられてるんです。
だから特別俺に何か与えてもらうってのは、必要ないんですよ。

162 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 00:58:20 ID:X46ZFXgT
>>161 うん。多分、2w?さんは、段階的に高いから、それを
 保てているんだと思いますよw
 不健全レベルくらいになってくると(もともと、段階の重心が
 高くても、自分の環境とかが悪くなってきたりねw)
 かなり、「恩知らず」(はっきりこの言葉を出さなくても)
 的発想をしていくみたいです。
 私は、なんせ、2友人が幸福なときも、不幸なときも、ずっと
 彼女の親子ともどもから引っ張りまわされてきたんで(笑)
 では、おやすみ♪

163 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 01:11:38 ID:MI3akaww
2w?のタイプについて何だけどさぁ。

友達のタイプ8に雰囲気が似てるんだよね。「本音を言え」みたいなとこ。

164 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 01:20:30 ID:r4umQ5qY
>>163
言えってわけじゃなくて、単純に気づいて欲しいって老婆心ですよ。

165 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 01:36:03 ID:MI3akaww
要するに嫌いなんでしょ?こんだけ突っ掛かるんだから。んでも好きも嫌いも「関心がある」ってことだから
外向型の哀しい性なのかな?

166 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 01:47:31 ID:r4umQ5qY
>>165
嫌いな人には何も言わないと思うんですけどね、俺。
お節介するって事は好きだからですよ。

167 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 02:05:09 ID:ZChpZZ/g
なんだかんだで好きに見えますよ。

私もやっぱり、3好きかも。やっぱグレートな人はいいわけですw

168 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 02:11:14 ID:MI3akaww
あぁ〜ね。好きだから干渉しちゃう、とか、そんな感じか。

僕の場合、好きってこと=自分の境界内に居るってことで、だから意識しちゃうっていうか、
それとは違う?笑。
外向型のその感覚、どんな感じなんだろ…。

169 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 07:54:45 ID:X46ZFXgT
>>144 >具体的に考える人には全然通じない(泣)
N型の人は、全体の25lしかいないとか。S型の人と話すのは苦労するよねw
でも、そういう状況があるから、N型の人も、しだいにS型感覚を身につけるらしい。




170 :6w5セクシャルさ:2005/04/14(木) 08:18:00 ID:y2Vzne1d
>>157
ぎゃっ!!!
スルースルーw

171 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 08:32:12 ID:X46ZFXgT
>掲示板で個人別のヘルプというものがあったら面白いですね。
>その人の発言にマウスカーソルを合わせたら、
>そこにその人にとっての意味や、
>視覚的にわかるイラストが出てくるような

それ、いいですね。そういうのがあれば、揉め事が起こらないでしょうね(苦笑)
自由討論形式の、エニアワークを実施しているところでは
(アソシエイツなんかがこれにあたりそう)
FAの人が巧い具合に立ち回ってくれると思うんですけどw

172 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 08:33:28 ID:X46ZFXgT
>>170 おはよ♪ 

173 :6w5セクシャルさ:2005/04/14(木) 08:35:40 ID:y2Vzne1d
>>171
私もこれいい!

>>172
おはよ〜ございま〜す!
朝、一発目が「ぎゃー!」ですみませんw
最近テンション高いw

174 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 08:42:13 ID:X46ZFXgT
やっぱり、2w?さんは、8じゃなくて、2なんだろうなぁ。
感情的反応が強いもん(笑)
8は割と冷静に、6の話を聴けるような気が……
8は、本能+思考、だからねぇ。
2は、感情+本能  
6w5セクさんは、 
感情 本能の6とはいえ、5のウィングがあるから、思考機能も発達している。

ちなみに、4は、感情 思考     3は 思考 本能(もともとは感情センターだから、この思考も厳密な意味では??)
     7は、思考 本能     1は 本能 感情

175 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 08:49:56 ID:X46ZFXgT
8トップなんかは、話の矛盾を的確に指摘していたから、
皆が何もいえなかったというのもある(まぁ、もともと凄い頭のよい方
だったというのもあるかもしれないが)
線でつながってタイプというのは、単に分裂、統合のみならず、
内包という見方もあるから。
8の人には、やはり、どこか5っぽさは、感じるものねぇ。

176 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 08:53:40 ID:X46ZFXgT
175に続いて
6の人に、3ぽさを感じる人が多いように。
2chスレをずっと読んでいたら、6のことを、3と思う人は、多そうだw

177 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 08:54:33 ID:X46ZFXgT
>>173 昨晩(今日かな?笑)はお疲れww

178 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 09:06:51 ID:X46ZFXgT
それと、8は、やはり非情だ(笑)私は、当時は当然と思っていたけど、
とくに人事は、能力のない人に対する扱いは、酷かったよw
あれじゃ、やめろといっているのに等しい……

179 :6w5セクシャルさ:2005/04/14(木) 09:12:39 ID:Sb6g7pRa
>>174
>8は割と冷静に、6の話を聴けるような気が……
うんうん。
いちいち反応しないよね。
ウィングにもよるのかもしれないけど。
前も言ったけど、友だち♀の8(w9?)は牛みたいだったw
私が何か言ってもハエを払うがごとくw

180 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 09:30:33 ID:X46ZFXgT
>>179
>私が何か言ってもハエを払うがごとくw
面白w 多分トップは、w7の方じゃないかと思うから、
重厚というより鋭さと機敏さがあったよね


181 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 09:35:23 ID:X46ZFXgT
タイプ8の怒りに、一度でも遭遇したら、もう懲り懲りだぁ。と
思う人多かったみたいよ(笑)
体の芯にずっしりくるような衝撃を感じたもん。
若い頃は、勝気だったら(今もかも??)、少々のことではへこたれないとこ
あったけど、タイプ8の怒りには……(苦笑)

182 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 09:59:26 ID:X46ZFXgT
>>171の件を蒸し返す(笑)
4w3さんって、発想がユニークだよねぇ。
私なんかは、二人の議論(?)を、少しでも激化しないようには、
どうすれば、いいんだろう?とばかり考えていたのに、
シレッと、そういうユニークなことを言ってくるっていうのが、
素晴らしいというか、感心します。これが、4の才能だろうなぁ……

183 :6w5セクシャルさ:2005/04/14(木) 09:59:41 ID:nTG/QlN+
>>181
彼女の怒ったところを思い出そうとしたんだけど、思い出せない。。。
いつも怒っていたといえばそんな気もするし、
もし怒っていたとしても、かなり冷静だった気がする。
冷静に詰めていく感じ。
「○○じゃないんですか?ではこうですよね?」みたいな。
思い出せないな。。。
結局、彼女とはケンカ別れだったんだけど、
私が彼女の非情さに一方的にキレて、彼女は「は?変える気はないわ」みたいなw
だから思い出せない。。。

184 :6w5セクシャルさ:2005/04/14(木) 10:02:33 ID:nTG/QlN+
>>182
>私なんかは、二人の議論(?)を、少しでも激化しないようには、
>どうすれば、いいんだろう?とばかり考えていたのに、
すみませんw
気がついてましたw

>シレッと、そういうユニークなことを言ってくるっていうのが、
私あのとき、「あ、天使が降りてきた」って思ったw
そこだけ別世界w

185 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 10:13:07 ID:X46ZFXgT
>彼女は「は?変える気はないわ」みたいなw
ウッ……8らしいw 

>「あ、天使が降りてきた」って思ったw
ホントだね。4w3って天使みたいw 


186 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 10:19:40 ID:X46ZFXgT
>いつも怒っていたといえばそんな気もするし、
そうだね。怒ってなくても、怒ってみえるところはあるよ。

>冷静に詰めていく感じ。
そうそう。
人の話に耳を傾けていて、
話し方も、ストレート直球型で、かなり簡潔な言い方でしたけど。

187 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 10:23:35 ID:X46ZFXgT
186のストレート直球型というのは、ごく普通の状態。
が、「脅し」のニュアンスがあるときは、少し違う(苦笑)不気味w

188 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 10:40:23 ID:X46ZFXgT
私は、長年勤めていたけど、タイプ8トップの「起爆性」のある怒りは、
2度しか見たことがない。
1度は、私に対して(はぁ〜w)
2度目は、社内の行事でバスに乗っていて、高速道路が混雑していて、
相当時間がかかったとき、料金所で、金を払わない!!と言い出したとき(笑)
とにかく、気が短い方でしたから、このあたりで、w7かなぁと。

189 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 10:42:30 ID:X46ZFXgT
他の社員の方も、多分、この逆鱗にふれた人も多かったろうが、
それに一度でも遭遇したら、もう簡単には、トップに逆らえなくなるので、
滅多に、そういう怒りの場面に遭遇しなかったと解釈している。

190 :6w5セクシャルさ:2005/04/14(木) 11:05:53 ID:NybRdztQ
>>187
>186のストレート直球型というのは、ごく普通の状態。
そう。それがふつう。

>>188
>1度は、私に対して(はぁ〜w)
何したんですか〜w?
とつっこみを入れつつ、行ってきま〜す!

191 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 11:56:41 ID:X46ZFXgT
>>190
>何したんですか〜w?
業務部長が(自分がトップ苦手なもんだから)、私を呼びつけて、
トップにこの内容を説明しろといわれた。
で、トップの言うことに、思わず自信たっぷりに反論してしまったんだよね(苦笑)
「データなどの根拠も提示せず、そういうことを言うのはどうかと思う」という意味だったけど、
あまりの衝撃に、どういう言葉で言われたかは覚えてない(苦笑)
私の方も、凄い自信がある内容だったので、強く出すぎたんだと思う……
トップの言うことの方が正しかった(笑)


192 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 12:00:15 ID:r4umQ5qY
>>191
すごいな…3の人にすら相手に正しいと思わせるだけの凄まじい怒り…
俺にはないな絶対…

193 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 12:09:07 ID:X46ZFXgT
でも、すぐわかったので、
「はい。もう一度、調査し、詳しい分析内容を提示します。早ければ、
午後には提示いたします。」といったら、
満足そうな顔されて、ホッと胸をなでおろした私だった……

194 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 12:20:49 ID:X46ZFXgT
あっ、そうそう。ちょっと違うか、業務部長の方に提出する、といったんだ。
すると、業務部長は、帰り道に「もう、あんたのおかげで心臓が縮み上がった。
あんたが、社長へ報告に行きなさい」という風な意味のことを
いわれたんだった。(苦笑)

195 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 12:23:39 ID:X46ZFXgT
>>192 8は怖いよ〜w

196 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 12:30:36 ID:r4umQ5qY
>>195
ですね〜。

ん〜、周りには少ないかな…
でも普段から怒りっぽい奴も確かにいますけどね。
そいつにはあくまで逆鱗に触れない程度に面白おかしくやってますよ。
一度取り入ればもうこっちのもんですから。

197 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 12:32:07 ID:X46ZFXgT
>>190 確かこの内容は、6w5セクさんに前に話したと思う。
なんせ「名無しさん」でわからなかったと思うけどw
このときも印象深かったんで覚えているけど、自信があるから、もう一言
反論しようか?とする前に、廻りの気配を見たんだ。
すると6上司は、遠巻きに見ていて、首をブンブン振っているし、
業務部長は、うつむきながらも「もうこれ以上言うなよ」というサインを
送っていたよw

198 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 12:37:56 ID:X46ZFXgT
つまりね。正しいと思ったのは、そこで、廻りの様子をみて、
自分なりに冷静になろうとしたから、判断できたことで、
冷静さがなかったら、多分、ただガツンッと殴られたみたいな感じ
だったんじゃないかなぁ。

199 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 12:42:14 ID:X46ZFXgT
>>196 そうですねぇ。私が知っている8らしい人は、
エニア関連で知った方と、もう一人くらい(でも、この人は、
まだ、8なのかどうかは自信がない)
でも、両者に共通していえるのは、滅多に本気で怒っていないと
いうことと、いつまでも怒っていないということかなぁ。
でも、一度でも怒るとその印象が強いというか



200 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/14(木) 18:20:41 ID:X46ZFXgT
6w5セクさんも、社会復帰したし♪、
私のほうも、やっと娘が幼稚園にいくようになったし、
夫の方の仕事に関しては、まかせる人ができたし、
(夫との仕事のペースが合わないし、もっと別のことをやりたい)
私も、皆さんのおかげで、自分が取り戻せたから、
ボチボチ始動開始をしていかないとねw

そして、何より、6w5セクさん、4w3さんには、エニアに関する情報を
沢山もらって、ありがとうございます。
実は、私の、これからやろうとする仕事に、
エニアは、活用できそうなので、熱心に取り組んでいましたw

また、時々、遊びにきます♪

201 :6w5セクシャルさ:2005/04/14(木) 23:08:43 ID:eRYQXJ7Z
>>191
8から怒られて、すごい衝撃を受けたにもかかわらず、>>193の対応ができるのはすごい!

>>197
>確かこの内容は、6w5セクさんに前に話したと思う。
>なんせ「名無しさん」でわからなかったと思うけどw
いやいや、覚えてますけど、もうちょっと詳しく聞きたかったの。
ありがw
>このときも印象深かったんで覚えているけど、自信があるから、もう一言
>反論しようか?とする前に、廻りの気配を見たんだ。
反論しようとするところもすごいw

202 :6w5セクシャルさ:2005/04/14(木) 23:13:14 ID:eRYQXJ7Z
>>200
>ボチボチ始動開始をしていかないとねw
やっぱエニアは現実で使わないと、ですね。

>沢山もらって、ありがとうございます。
いえいえ、こちらこそ本当にお世話になりました!!!

>エニアは、活用できそうなので、熱心に取り組んでいましたw
ちゃっかりしてるな〜(←あきれ気味w)

>また、時々、遊びにきます♪
時々といわず毎日w
や〜ん、さびしいですぅ(;_;)

203 :6w5セクシャルさ:2005/04/14(木) 23:15:12 ID:eRYQXJ7Z
・・・といいつつ、私もそろそろパソを持って行っちゃうので、
なかなか書き込めなくなりそう。。。

204 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/15(金) 00:49:22 ID:C0yr6p+O
>>182
あはは。3のそういう風に人の才能や個性というものを見つけてくれるし、
やっぱり3の人に誉められるのが、一番嬉しいww
高いも価値を目指してる人からの声は響きます。
リアルで、またタイプ3w4と仲良くなったら今度は、こんな風に内面を
語れるようになれたらいいなぁ。

>>184
私は2人の議論が異次元レベルの格闘技みたいで、面白かったです。
(でも格闘要素はほぼ2w?さんが出してる感じ)
なんていうか2w?さんが6セクさんを自分に振り向かせようとしてたしw
それに、あくまで変化球でつっかかっていく6セクさんが楽しい(笑)

>>185
天使って…そんな初耳な!
羽は欲しいですね。できれば蝶々みたいな、模様のついたものが。
だけど、それじゃあ天使じゃなくて、昆虫w
3w4さんは万能神ですね。一見、パーフェクトだけど
でも、本当は人間らしいところを持った万能神って感じです。
(そういえばリアルでのN型同士の会話って基本的にこんな感じだったかも…)

205 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/15(金) 00:55:35 ID:C0yr6p+O
>>200
>私のほうも、やっと娘が幼稚園にいくようになったし、
おめでとうございます!
3w4さんの仕事再開も私も励みになります。
3w4さんがその仕事した時は何か面白いエニアネタがあったら
これからも是非、聞かせて下さい。
(描写が的確でわりやすいから参考になりますw)

>>203
寂しいです。
でも、6w5セクさんの社会復帰は私の励みにもなります。
心から応援します!
あと私もケンカ上等!になりたいw

206 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/15(金) 00:57:59 ID:C0yr6p+O
6w5さん社会復帰と、3w4さんの仕事開始に続き、
実は私もこれから取り組むものがあります。
そのための計画をおとといから立てていました。
想像を、現実に変える自己実現への取り組みです。
9ヶ月くらいはずっと深海にある沈没船のように沈んでいたのですけれどw、
エニアに出会って、皆さんと話せて自分を取り戻すことが出来て、
やっと地上に浮き上がってきたという気分です。
自分の元にあるかけがえのない宝と、
この世界の空気の素晴らしさに気付くきっかけを私に教えてくれたのは
エニアであり、3w4さんや6w5セクさんの書き込みのお陰です。
脆い自分への励みになりました。大切なものを気付かせてくれて本当にありがとう!

207 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/15(金) 01:01:26 ID:C0yr6p+O
エニアスレのログは、一生の宝物にします。凹んだときに読み返したりします(笑)
私は、自分の人生や創造に潤いを与える様々なインスピレーションや感動を、
皆さんからいっぱい貰いましたからね。
それをいつの日か、別の形で届けることができたらいいなと強く願っております。
自分の夢を叶えることでw

208 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/15(金) 01:04:19 ID:C0yr6p+O
……なんか最終回っぽいノリですが、
私もちょくちょく見にきます。
ちょっと今までよりも時間が少しなくなるかもしれないですけど。
とにかく今は自分の中で一つのシリーズが完結した、
という感じですかねぇ。
エニアへの理解は、これからもずっと深めていきたいです。
今、この感謝している自分の気持ちを何か別の形に残して表現したいという衝動に駆られてますw

209 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/15(金) 02:17:45 ID:+TrAnSTX
とか、何とか言いつつ、気になったので、来た私(3w4)だ(笑)
いやぁ、読んでいたら、ホント、私がここまで元気になれたのも、
6w5さん、3w4さんのおかげだよなとシミジミ思ってさ。

ここ数年の出来事は、私にとっては、火事と台風に見舞われて、おまけに
泥棒に入られたような感じだった(ちと大袈裟か)
前の会社は、出産を機にやめたんだけど、専業主婦になる気なんてさらさらなく、
夫の仕事を決起にして、自分の可能性を試したかったんだ。
が、不況であまり思うようにいかないし、やっと、夫の仕事との仕事との
接点で、自分がやりたいしやれることが見つかったんだけど、
提携するはずの会社の社長が脳梗塞で倒れてしまい NG
んで、外に働きにいきたいが、タイプ7母は、すぐ自分に何事かを押し付けられる
と感じるような人で、これも駄目w
んで、滅茶苦茶高望みのことをしようと(これは何かは聞かないでね
今考えると恥ずかしいw)、それに賭けたんだけど、才能がないのが
歴然としちゃってさ。
(このときは、2週間くらい生きてないみたいだった)
で、ラストは、夫の親戚がらみ金がらみの揉め事で、
夫は気がいいし、物事をあまり深く考えない人だから、
つけこまれて、騙されちゃってねぇ。
もう、何もかも嫌になって、適当に夫の仕事を手伝いつつ、
専業主婦でいようとも思ったんだけど、
私は、もともと近所と主婦なんかと、喋るのが楽しい人じゃないんだよね。
究極の孤独も味わったよ。
それで、前に持っていたエニア本を見つけて読み始めたら、興味を持ち出して、
リソの本読んで、自分の色んな状況を変革させていける魔法のように
思えてきて、のめりこんだんだw

とまぁ、そんなこんな状況の中から、立ち上がれたのは、
6w5さん、4w3さん、そしてエニアのお陰だと思う。
本当にどうもありがとうwwww

210 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/15(金) 02:25:45 ID:+TrAnSTX
>私もそろそろパソを持って行っちゃうので、
>なかなか書き込めなくなりそう。。。
ええx、そうなんだぁ。

>想像を、現実に変える自己実現への取り組みです。
きゃぁ、期待してますwwというとプレッシャーかな?
まだ、お若い方なんで、何度倒れても、自分への可能性だけは
捨てちゃいけないと思う。この年寄りwの私でさえ、なんとかなっているからねw

私は、始動開始といっても、勉強中なんだ。本腰入れて集中してやろうってところ。
現実的には、ツテなんかもあって、メドが経ち始めたのもある。
エニアは、間接的に役に立つと思うけど、まだ、実践してみないとね。


211 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/15(金) 04:21:45 ID:DK5J/0yk
なんか終了のカウントダウン的だね。
もうこの俺ですら話に割り込めない雰囲気だしな。
流石、お三方の絆っちゅうのはすごいね。

>>209
アグレッシブなお人ですな。
俺としてはやっぱり子供に寂しい思いをさせちゃいけないと思うから
家庭に入ってくれる人を嫁に持ちたいものだが…
やっぱ男だと、女の母性には敵わないから。

うちは片親で、もう小3に母方の田舎に帰ってきてしばらくしてから、親がもう働きに出て、
俺はもう小3だったし、弟達の面倒を見ながらやってたんだけど
やっぱりちょっと寂しかったし、それ以上に弟達に兄貴として母親以上の働きを
やれていたかと思うとどうしても力不足だったんだよね。やっぱり母親には敵わない。
弟達も、判ってはいると思うんだけど、なんか寂しそうだったし。
まあしばらくしてから、昼と夜のシフトで動く仕事から、昼だけの役所お抱えのヘルパーに
なったから、だいぶ楽にはなったけど…

まあ、そういう思いがあるのかな。だから、俺は家庭を持ったら仕事より家庭を大事にしたいし、
嫁さんにもそれを強く要求するし。子供がいたら、やっぱり自分より子供を大事にしたいから。
まあ夢があってそれが出来ないから、しばらく結婚する気はないんだけどね。
パートナーも見つからないしw

212 :6w5セクシャルさ:2005/04/15(金) 09:09:13 ID:RyCdeskN
>>204
>天使って…そんな初耳な!
S型の私としては「・・・え?」ってかんじなんだけど、
よく読んだら、スレの文脈からは外れてないんだよねw
でも、そこから一気に飛躍する感じ。
その跳躍力はうらやましい。

>>209
大変でしたねぇ。
まさに、この社会の縮図のような。。。
でも、そのなかで苦しみながら、自己実現を果たそうと努力する女の人を、
フェミの私としては、心より応援いたします!

>>211
まあ、途中まで専業主婦で(小4)、それから働きに出た母親を持つ私としては、気持ちはわかるよ。
もんのすごく寂しかったもん。
でも3w4さんに言いたいのは、
ちゃんと説明すれば、子どもは働きに出ること自体は理解してくれますよってことと、
時間のあるときには、抱きしめてあげて欲しいってこと。
子どもって健気だからさ(苦笑、それでちゃんと育っていくと思う。
って、実際に子どもを持っている人に言う立場じゃないですねwごめんなさい。
昔、寂しかった子どもからっつーことで。

213 :6w5セクシャルさ:2005/04/15(金) 09:12:09 ID:RyCdeskN
>>211
>流石、お三方の絆っちゅうのはすごいね。
ある意味君のお陰かもw
だって、君が乱入してくる前は、そんなに結束してなかったもんw
だよね?
雨降って地固まるってことでw
そんで、終わりよければすべてよしw

214 :6w5セクシャルさ:2005/04/15(金) 09:14:36 ID:RyCdeskN
そういえば3w4さんのお子さんって6だっけか?
じゃあ、悩んだからまた相談に来てw
その子の気持ちの解説くらいはできるかも。

215 :6w5セクシャルさ:2005/04/15(金) 10:22:25 ID:aspmvms+
よく考えてみれば、私なんかがアドバイスできる立場じゃないや(汗。
すみません。忘れてください。。。
しかもまだ起こってないことで、考えちゃってるし。。。
あ〜、私って6。。。

216 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/15(金) 12:14:33 ID:+TrAnSTX
>>215 ははっ、特に何も思いませんでしたよ(笑)
ただ、子供のタイプは、わかりません(苦笑)
凄い勝気な子供なので、7とか8とか、そのあたりなのか?とも
思ったこともありますが……

こちらで6w5セクさん、4w3自己保存さん、と接してみて
強く感じたことですが、もしも、自分に理解しようという気持ちが、
あれば、タイプを超えて、年齢を超えて、相互理解できる!と
いうことではないでしょうかねw
すべて、相手のせいにせず、自分に沸き起こった内容を
自分の方へ向けてみて、自分のどのあたりから、その事象を
自分の解釈で受け止めてしまったのか?と考えることもできると思いますし、
それを習慣づけることで、同じ現実でも、違ったものに見える、ということが
あると思います。

仕事といっても、どこかの企業に所属するものではなく、フリーでやります。
(だから、特別な技術などがないと難しいのです)
タイプ1親友が、私の状況、能力、望み、そして、現在の市場の動向などを
踏まえて、的確な示唆をしてくれました。私としては、子供の成長に合わせた、
仕事を考えています。(年とってできた子は可愛いw)

ちょっと215の内容をみて、気になったので、また、書き込んだw
それと、6w5セクさんのパソがなくなる前に、
お返事をしておこうと思いましたw

217 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/15(金) 15:32:21 ID:Ri3BNZah
>>216
まあ、人それぞれ解釈が違うのは当たり前だし、
人の頭の中なんて全てわかるわけじゃないんだから、
自分は自分なりに受け止めて、自分の意見を言えばいいんじゃないかと思うんだけどね俺は。

それで、相手の意見も耳に入れて、否定しなければいいだけの話で。

まあ俺の場合、そう考えてないと、相手に引きこまれちゃうからなんだけどね。

>>212-213
確かに、生活していく上で仕方がないとか、そういう理解は確かに出来ますね。
ただ、やっぱりいつも家で帰りを待っててくれる存在があるとないってのは、俺には大きかったな。
一番下の弟も、母が働きに出てる頃がちょうど物心つく頃で、
ちょうど弟の世話をしていた祖母のほうになついちゃって、婆ちゃんっ子になってました。
まあまだまだ子供なんですけどね。ただ、祖母が死んだ時に一番ショックだったのは
やっぱり一番下だったのかな。
ま、男尊女卑って言われるかもしれないけど、女にしか出来ない事もあるし、
せめて俺の奥さんになってくれる人には、母親だけをやっていてもらいたいってのはあるなやっぱり。
女には女の理屈があるだろうけど…ま、浮気なんてされた日には俺一人で育てるしかないかな。
共働きは正直嫌だけどなあ。働く必要ないならこっちが見れない分子供を見ていて欲しいし。
浮気なんてこの俺に到底出来そうにもないしw
まあ全 部 ま だ 想 像 の 話 だ け ど ね

まあ、>>213の言葉は誉め言葉として受け取っておく事にします。

218 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/15(金) 17:32:44 ID:+TrAnSTX
216に書いた内容をちょっと訂正しにきました。(言葉に拘る私(汗

>もしも、自分に理解しようという気持ちが、
>あれば、タイプを超えて、年齢を超えて、相互理解できる!と
>いうことではないでしょうかねw

もしも、お互いに理解しようという気持ちがあれば、
ですね。

これは、お互いに、エニアの本質を理解できれば、ともいえると思います。

219 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/15(金) 22:15:26 ID:C0yr6p+O
今日は、母親にずっと抱えていた自分の内面を打ち明けることができました。
具体的でなく抽象的な悩みだったせいで、
今まで流され続けてきたのですが(私が悪いのですが・・苦笑)
ありのままの自分を受け入れてくれたと初めて自分で思えた。
自分を掘り下げて喋る姿勢を受け入れてくれてボロボロに泣きながら話しました(笑)

自分は親の愛情に値しないというような後ろめたさが、
どうも昔からあったのですが、父親よりも、母親に価値を認めて貰いたいと
思う気持ちがあるのも、3のウイングでしょうかね。
ありえないが…もし世界中の人に認められても、母親に認められないのなら
自分に対する恥辱感?は消えることはないとずっと思っていたから。
(実際、普通の親が子供に対してそんなこと思うなんてないんだけどね……
でも昔から本当にそう思い込んでいたんだから、おかしな話ですよ。全く)

日常は普通に会話したりして送っていたりはしたものの
私は、子供の頃から親に昔から余所余所しく、自分の世界で生きてて
素直に甘えられないし、甘えても変化球でしか、できなかったからね。
今度は、ちゃんと正面を向いて、喋れるようになりたいです。
(まだそういうことを顔見て素直に話せないんです・笑)

気持ちが軽くなりました(ノ_;)

こんなにうまく言葉にできなかったけどねw

220 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/15(金) 22:58:22 ID:C0yr6p+O
>>209
とても辛かったですね。。
私も、自分の個人的な才能や能力が自分の存在意義や価値・アイデンティティに
そのまま密着している方だから、そこで死ぬほど落ち込む気持ちが痛いほどわかります。
with usで、5だと仕事は単なる趣味の延長で、プライドと絡んでない…とあったけど
私も、絶対そんな風にはなれないだろうなと思います。
自己の存在基盤と絡みますねw

でも、そこから元気なられて本当に良かったです。
落ち込んでいた人達が、顔も名前も知らないのに、話し合ってお互いを理解して、
立ち上がるなんて、ちょっとドラマチックな運命???を感じちゃいますね。
私もありがとうは何度言っても足りないです。
本当にシミジミしちゃいますねぇ。

221 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/15(金) 23:18:45 ID:C0yr6p+O
>>210
ありがとうございます!
人の期待をプレッシャーに感じる方ではないので、その辺は大丈夫です。
むしろ自分の理想に押しつぶされる方ですねぇw

>>218
>タイプを超えて、年齢を超えて、相互理解できる!
それは私も強く感じましたよ!
年上だとか、実は一児の母!だなんて話しているとふっと忘れてしまいます。
顔が見えないからとかじゃなくて、なんかそういう感覚がなくなるんですよね。
まさに年齢、タイプを超えているという感じで不思議〜

>>215
6のそういう心配性なところかわいいですw

222 :6w5セクシャルさ:2005/04/16(土) 02:28:37 ID:JnQh0IiJ
>>216
>すべて、相手のせいにせず、自分に沸き起こった内容を
いまエゴグラムのページ見ていて、もうどのページか思い出せないんだけど(ごめん)、
相手がゲームを仕掛けてきたときに、A機能を使うってやり方が書いてあって、
3w4さんって、私と2w?さんがいつもこれをしていた気がするんだよね。
それによって私はゲームに完全に乗り切れなかった(いや乗りたかったわけじゃないけどw)。
そのタイプによってやりやすいゲームの崩し方ってあるのかも。
私はIメッセージは比較的抵抗なくできる(総合356参照)。

223 :6w5セクシャルさ:2005/04/16(土) 02:38:43 ID:JnQh0IiJ
>>216
>仕事といっても、どこかの企業に所属するものではなく、フリーでやります。
>私としては、子供の成長に合わせた、仕事を考えています。
技術や交渉力や判断力が求められちゃいますね、すご〜い!
いいな〜。応援します!

>タイプ1親友が、私の状況、能力、望み、そして、現在の市場の動向などを
タイプ1使える〜w

>ちょっと215の内容をみて、気になったので、また、書き込んだw
書き込んで欲しくて、恐怖症しちゃいましたw

>それと、6w5セクさんのパソがなくなる前に、
なくなるわけではないんだけどね。
人のいるところに持っていくので、人がいないのを見計らって、、、ということになりそう。
だからいまみたいにはできなくなっちゃうんだけど、
ときどきうちに持って帰って、思う存分書き込もうと思ってますw

224 :6w5セクシャルさ:2005/04/16(土) 02:56:32 ID:JnQh0IiJ
おい!2w?!
ツンデレ系ググッちゃったじゃね〜か!
キモw
なんでも萌にするなw

225 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/16(土) 10:30:14 ID:JCKgxKZz
>>224
悪いが煽りだけのレスにまともに付き合ってやる無駄なエネルギーはないからな。
だからってスルーして調子に乗られても困るしな。
俺より大人ならもうちょっと考えろよ。

226 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/16(土) 11:09:29 ID:YvGhnW1a
>>222 6スレにも書いた、私(3w4)とタイプ8との類似性だけど
 中嶋さんの書いていた内容に、「感情センター感情的な支配」というものに
 抵抗するって話があった。(詳しく覚えてないけどw)
 私は、2の人と接すると、結構これを感じるw
 リアルで、長い付き合いだった友人に関しては、相手の機嫌さえよければ、
 それなりに対応できるんだけど、よく知らない人に対しては、
 結構、こうなっちゃうかな〜。

227 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/16(土) 11:25:41 ID:YvGhnW1a
結局、子供同士の縁で、その親とのつきあいなんかで一番困るのは、
今、ここにいない人の噂話。また、何か問題を解決しようとするのではなく、
単なる愚痴、とかね。そういうのに付き合えないのよ(笑)
相手が凄く困っていたり、悩んでいたりすると、その相談には
乗りたいという気持ちはあるにしても……。
その問題解決の意図が、単に私に、自己イメージを押し付けようとする、
感情的支配の色が濃くなってくると、引き下がってしまう癖はあるw


228 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/16(土) 12:27:35 ID:YvGhnW1a
227 に関してだけど、
仕事ならば、対応できるが、単なるプライベートだと、そういうことに
関るのは、時間と労力の無駄となってしまう。
それと、家族と親友に関してだと対応の仕方がまた違う。
やはり、お互い相手を尊重できて、
気持ちのよいお付き合いをしていきたいw

私が、エニアスレに訪問する目的なんかを考えても、
趣味も結局、仕事の色合いが濃くなってしまうというのもある。
いやはや、
3w4自己保存らしいというか、タイプA行動パターンというのか…(苦笑)

229 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/16(土) 13:00:42 ID:JCKgxKZz
>>227-228
俺も自分の好きな仕事じゃないとモチベーションが続かないから
仕事で言えば、単純作業が多いバイトとかはちっと苦手かな。

愚痴に関しては基本的に相手に乗ってあげれば気が済む場合があるので
解決とかそういうのは考えないで、とにかく相手の話を聴いてあげるのが大事だと思います。
内容なんて実はあって無いようなものですから。
で、最後の最後に、何か一言言ってあげれば相手はかなりスッキリした頭で聞けるはずですよ。
まあ、俺はこれを自然にやってるせいか、やっぱり年下の友達の方が多いですね。

エニアに関しても、趣味と実用が重なればそれに越した事は無いし、
=あなたの力になる事だから素敵で、俺からすれば羨ましいです。
俺としてここに来るのは、今や自分と相手の違いってのを身体で感じたいっていう理由が一番大きいです。
そうすれば、自分ももっとありのままに見えて、同時に他人をありのままにみれるんじゃないのかなと。
まあそれで、エニアの健全な状態とやらに近づけば一石二鳥って感じですね。

230 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/16(土) 13:02:33 ID:YvGhnW1a
>>219 ああ、伝える、そして、理解される。これほどに
 これまで抱いてきた感情あるいは葛藤が、浄化されることは
 ないですね。親との関係が、あらゆる人間関係に持ち出されるということ
 往々にして、あることなので、読んでいて、自分のことのように、
 嬉しく感じました。

>とにかく今は自分の中で一つのシリーズが完結した、
>という感じですかねぇ。
これ、私も凄く感じてます。それで、少し区切りをつけたいという意味で、
>>200を書き込んだ、というのもあります。



231 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/16(土) 13:20:08 ID:YvGhnW1a
>とにかく相手の話を聴いてあげるのが大事だと思います。
そうですね。2の方は、相手の感情を汲み取る才能があります。
そうした才能を生かしていかれるといいと思いますねw
2の囚われ(パッション)は、高慢   そして、美徳は、謙遜 
それを、自分なりに消化していかれると、
相手のため、そして、それが自分の癒しとなって、素晴らしい人間関係を
築いていかれるのではないか、と思います。

232 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/16(土) 13:40:57 ID:YvGhnW1a
エニアで面白いのは、健全と不健全では、全く逆の心的動きをするという
ことだと思います。
色々ありますが、一つだけ
感情センターだと、「自分には価値がない」という問題を抱えているため、
自分の精神状態が悪くなってくる、あるいは、健全度が低い場合だと、
相手の価値を絶対に認めない!ハドソンの言葉によれば、
「あなたを素晴らしいなんて、絶対に言ってあげない!」ってなってきます(笑)
逆に健全度が高くなると、
相手の価値を高める言動になっていく……このあたりからも、
自分の心的な状況を図っていくことができそうですw

233 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/16(土) 16:07:10 ID:YvGhnW1a
>>229
アソシエイツのサイトにある、タイプ2に関するメモ

http://www.enneagramassociates.com/ne/title/what/9_types/memo_t2.html

234 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/16(土) 19:53:16 ID:YvGhnW1a
>>211 >>217
ここに個人的にレスをすべきか、迷っていました。
ある意味で、共感できます。私が仕事をやめた理由は、「自分の可能性を探す」
で、間違いはないのですが、第一の理由は、子供のことがあります。
ですが、独身の方ばかりの中に、子供云々は余計な話だろうと書きませんでした。
それに、まだお若い、しかも男性から、子供云々のレスがついて、
ちょっと躊躇していました(苦笑)

私自身も、2w?さんと同様、自分の育ちから、結婚というものに、
ある種の憧れをもっていました。
私の場合は、いわゆる、お父さんがいて、お母さんがいて、というホームドラマ的な
「ごく普通の家庭」ですし、6歳まで、他人親戚に預けれて過ごした、私としては、
ですから、いまどきの女性風に、1歳から子供を保育園に預けると
いうことに、かなりの抵抗がありました。(その方たちのことを否定していないので、
誤解しないでくださいね)
ですが、自己実現は、どうしても果たしたいというのがありました。

両親の離婚というか、両親の不仲は、子供にとっては、大きな傷を残すもの
だと思っています。
私を引き取った母も、途中離婚しまして、その渦中では、
「自分に関心を向けられていない」という苦しみを感じたことがあります。
私の母も、小3から働いておりましたが、そのことには特に不満を感じたことが
ありません。しかし、両親の不仲が表面化してきた頃から、母は仕事をやめました。
が、母は、自分のことで精一杯で、私に関心を全く向けてなかった。そのことの方が
ずっと私を傷つけましたね。

そういうわけで、私は、結婚に関しても、単に恋愛感情だけでなく、
一緒に無理なく過ごしていける(ある意味、失敗のない結婚かな?)相手を
選びたいし、自分が不幸になりたくないと思っていました。
というのは、母親が、幸福でなければ、精神的な余裕がなくなり、
子供であれ、他者のことまで思いやる余裕がなくなるものだと思うからです。

235 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/16(土) 20:05:48 ID:YvGhnW1a
つづき
2w?さんも、幼い弟さんの面倒までみられて、それは、とても悲しかった
だろうと思います。
(私の場合、説明が面倒なので、弟と書いていますが、正式には弟ではなく、
親戚にあたります。色々複雑なんです(笑)
お母様ご自身も、離婚により、かなり傷ついておられたと思います。
ですが、子供がいる身としては、いつまでも、悲しみに浸っておれず、
不慣れな仕事をしなければなりません。そうなると、どうしても、精神的に
余裕がなくなり、子供の気持ちの、痒いところに手が届くということが
できなくなりますからね。

そんなわけで、私は、まず、自分が安定し、精神的なバランスを崩さないように
心がけることが、子供にとって一番のことだろう、と思っておりましたが、
残念ながら、そうはいかなかった、ここ1年です。
まず第一に、自分の傷とかそうしたものを、自分自身で、癒すことができれば、
それが相手にとって、一番ためになることだと思います
タイプ2の方は、なかなか、自分の傷というものに目を向けにくく、それを
無視して、人に向かいます。しかし、それだと、悪い方向へ向かう可能性が
あります。まず、ご自分のことをご慈愛ください。それが、ひいては他人の
ためになります。もともと、他者のために尽くせる方ですから、
エネルギー満タンで向かえば、100人力でしょう(笑)



236 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/16(土) 20:52:51 ID:YvGhnW1a
タイプ2への助言(基礎編より)

他の人たちがあなたのことをどう思うかということを、そんなに気にする必要は
ありません。とくに、みんなに好かれようとする傾向に気付いてください。
わかっているかもしれませんが、あなたが何をしても、結局、ほぼいつも
誰かが不機嫌になるのです。したがって、みんながあなたのことを好きになったり、
友達でいることは不可能です。あなたにとって、もっとも重要なことは、
今、誰かのために、最善を尽くすことだけを注意深く考えるということです。

他の人のあなたに対する愛情や願い、(たとえ、なじみのある表現でなかった
としても)に気付いてください。こちらが望んでいる通りに表現していなくても、
他の方法で、あなたのことをどんなに気にかけているかということを、知らせて
くれるかもしれません。大半の人は、あなたほど感情を表現したり、自然に人に
関心を向けることがないのです。kれども、他の人が実際何を与えてくれているか
に気付いたら、あなたは愛されているということを受け入れやすくなるでしょう。
そして、他の人にそれほどフラストレーションを感じないでしょう。

237 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/16(土) 21:33:58 ID:YvGhnW1a
結局、沢山書き込んでいるな〜(笑)
私のタイプ2友人なんかは、言葉や話そのものに反論しちゃったりすると、
かえって逆効果で、話が激化していくんですね(笑)
存在そのものを否定されたように感じるのかな?そこはよくわからないけどw
だから、彼女が感情的になり始めたら、
関係ない場所から、石を投げたり、まぁ、色んなことをやるわけです。
逆質問してみたり、とぼけてみたり、とか、そんなことをしますw
彼女曰く、自分の感情が波を自分で鎮められなくなるらしく、それを
鎮められるのは、友人の中では、私一人だけだと言っていました。
(いわゆるお世辞なのかもしれないですが……w)
2w?さんは、どういう対応を望みますか?


238 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/16(土) 21:38:46 ID:YvGhnW1a
タイプ2を子供みたい、といいますが、
子育てなんかでも、激しく泣き叫ぶ場合、それに動揺してはいけない
その叫びは、「私のこの感情を鎮めて〜!」という叫びだと
受け取ったほうがいい、という話があります(笑)

239 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/16(土) 22:48:12 ID:JCKgxKZz
>>234-238
親は実際に俺達を食わせてあげるために必死で身を粉にして働いてました。
しかし親はこちらに気を遣うだけの余裕をもって接していました。
でも、完全にそれが出来なくて苦労している親を見て、俺は悲しくなりました。
俺自身は、むしろ弟達や親の心の支えになっていられる事が幸せでした。
でも、寂しかった気持ちも少なからずありましたが、もう小3であり
特に母親が四六時中いる必要はない歳まで行ってましたから別に大した事はないんです。
ただ、何より当時8歳と3歳の弟達が寂しがっていたのだと思います。

そのたくさんの悲しみを、少なくとも俺はさせたくないと思っています。
だから、俺には今それが出来ません。それだけの力がないですから。

まあもちろん、必要なら仕方がないと思いますけど、もしそうでなければ俺は
出来れば母親は子供の傍に常にいてやった方がいいと思っただけなんです。
もしあなたにとって重い一言になっていたのなら、本当に申し訳ないです。ごめんなさい。

>>236の言葉は、しっかり受け止めたいと思います。
ただ、やっぱり綺麗事でもいいので、全ての人に好かれるように生きていきたいです。
それで生きていければそれに越した事はないですから。

俺が望む対応ですか。まあ冷静に、かつ真っ直ぐに受け止められた方が
相手にとっても自分にとってもベストじゃないでしょうか。
感情的になっても堂堂巡りになるかもしれませんし。
といっても、あんまり俺が相談するって機会があまり無いですから、
実感が湧かないんですがね。自分をあんまり見てない証拠ですね(笑)

240 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/16(土) 23:01:32 ID:YvGhnW1a
>もしあなたにとって重い一言になっていたのなら、
>本当に申し訳ないです。ごめんなさい。
いえ、特には。というか、私自身は、子供の幼稚園、学校の時間に
あわせて、と考えていますので。
でもね、同じタイプ2でも色々で、面白く感じています。
私の友人なんかは、私が専業主婦していることに関して、どういうわけか
否定的でしてね。随分、ボロクソに言われたことがあります。
さすがにそのときは、痛かったですw


241 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 01:06:24 ID:n/Th6Tmj
>>239
>ただ、やっぱり綺麗事でもいいので、全ての人に好かれるように生きていきたいです。

皆に好かれ、皆を愛したい……2w?さんの素晴らしい、素敵な素質ですね。
強い愛のパワーを感じます。(そして熱血論も最高w)
私はこんなこといえないです。
ただ、この未完成な自分を完成させたい。それだけで。

242 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 01:11:50 ID:n/Th6Tmj
エニアの良いところは自分の性格の悪いところをなくすとか、
ないものとして洗い流してしまう、というわけではなく、
悪いところは良いところの曲がった姿であると捉える点ですね。
自己成長は元々ある自分の要素の、透明感と濃さを増すものと
するところだと思います。
これ、善と悪で分ける西洋的なものというよりも
善が正しい姿なら、悪は善が曲がった姿である、というような
日本の神道的なものを感じちゃいました。
エニアでは、自分の元からある性格をかえたりなくしたりする必要も
全くないってことです。より良いものへと、伸ばしていくってことで、
私はエニアのこういうところに惹かれました。
そして、エニアの正しい使い方を教えてくれた3w4さんにも
本当に感謝です。
ありがとう。
(ありがとう言い過ぎだ、って感じですが言い足りないw)

243 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 01:16:16 ID:n/Th6Tmj
リソ判定でマザーテレサがタイプ2として上げられていましたが
彼女の存在は本当に世界中の人から愛されていたし、愛を与えていたと思います。
マザーテレサの名言をググったらもう母性愛に溢れていてその献身的な姿勢に心が温かくなります(笑)
その人の芯から出た言葉や行動って、タイプを超えて、人に感動を与えることが出来ますよね。
こういう人に不快感じゃなく、感動を与えることのできる偉人っていうのは、
やっぱり健全度は高くて、段階1とか2に重心があるのかな?

244 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 01:36:51 ID:n/Th6Tmj
>>237
>存在そのものを否定されたように感じるのかな?そこはよくわからないけどw
それは私もありますね〜
「認知の歪みだよ」とか(笑)、無駄なもののようにいわれると、
正しい視点だとわかっていても、悲しくなりますね(笑)
感情と自己が一体化しているためでしょうね、これは。
でも2のように率直に表すというんじゃなくて、
それがどうも間接的になるから、
わかりづらい印象を与えてしまいます。
自分の内的な部分を、理解して貰うことこそが、
他人に自分という存在を認めてもらえた!という気持ちに強くなります。

245 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 01:44:31 ID:n/Th6Tmj
独り言ですが、
2w?さんが9スレでいっていたように、
私も、人間には不要な感情はない、と思っている方です。
(もちろん9スレ1さんの提示するエニア論にも感銘を受けてます)

私はそもそも憂鬱という感情を完全には嫌っていないんです。
むしろその感情を自己陶酔に通し、増大させて自己感覚を味わうって感じです。
それが健全のレベルに置いては、
その時々の移り変わる感情にそのまま身を染めてしまうことはなく
まるであらゆる色を見られる基盤パレット(客観的な自己)のような私になり、
様々な色を持った自分を引き出したり、混ぜ合わせたり、
昔感じていた、悲しい色でさえも
再び、価値あるものとして感じたり
表現したりすることもできるのではないのか?
と思っています。
その方が、欠落感や恥辱感からできた不健全に混ぜ合わせた鈍い色wの自分を
相手に押しつけるように理解を求めるよりも、
より客観的な立場から感情を豊かに捉える方が、
人に理解して貰えるだろうし、
自分でも自分のことを価値ある存在であり、何も欠けてない、
満たされた自分を感じることが心からできるような気がしてます。

246 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 08:49:11 ID:AZ1+Q0Wb
>>245 感情に関する洞察が素晴らしいですね。色々考えさせられます。
 感情センターの場合、「感情」をどう認識していくかが、成長のネック
 なのだろうと思います。(もう一つ、重要な問題として、
 偽りの自己イメージをどう手放すか…)
 2,3,4は、感情センターにありながら、
 感情を歪んだカタチで捕らえてしまっている。でも、自分のことなので、
 これが「普通」で「当然」だと思い込んでしまっている。もしくは、
 そんなことも意識しないのかもしれないです。
 
 2は、肯定的感情が発達していて、自分の中にある否定的な感情に
 気付きにくく、無視してしまう。それを、蓄積していくと、
 8に分裂して、8の悪い状態、これまで、他者に対して、「愛」を与えていたと
 いうのに、他者支配という名の攻撃を行う。
 (分裂そのものは、絶対に悪いとも捕らえがたく、自分の段階を
 落とさないための、一つの防衛なんですが)

 3は、「感情」そのものを無視して、ストレスが増大すると、
 9に分裂して、自己感覚がなくなり、虚無感に陥ります。
 (3は、自分のことなのに、難しくうまく説明できない。
 いや、自分のことだから、逆に難しいのかも。むしろ、他者である、
 6w5セクさんや4w3さんから教えてもらったことの方が多いくらい)

 4は否定的感情にしがみ突きやすい。自分の人生や自分自身にどれだけ
 恵まれた資質があるかを気付きにくい。これが、増大していくと、
 こんな私に誰がした?的(違う?)に、2に分裂して、2の悪い状態、
 あなたには、借りがある。だから、私の面倒をみる義務がある……
 となっていく。

と考えみました。 

247 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 09:01:22 ID:AZ1+Q0Wb
そして、分裂の状態を行動化していくと、
2の場合、人に好かれたいと望んでいるのに、最も恐れている、人に嫌われる人となってしまうし、
3の場合、人に受け入れられたいのに、 最も恐れている、人から拒絶される人となる。
4の場合、存在意義がないことを恐れれているが、
     事実は、自分が感じているほど欠陥をもっていなかったのに
     自分自身を憎悪するために、重大な欠陥をもつようになる。
     そして、自分の存在意義をなくしてしまう。

過去と他人は変えられない。自分自身の手で、自分の問題に取り組もうと
いう意思がなければ、自分は変えられない。変わるといっても、まるっきり
かえるというのではなく、自分の中にある「資質」に気付くことで。
偽りの自己を、自分だと思うのではなく、「ありのままの自分」に
気付くことで、ともいえるかもしれない。

248 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 09:26:29 ID:AZ1+Q0Wb
そっか。3は、カメレオンともいわれるが、
日和見主義や2枚舌とも言われるように、他者に妙に合わせるときが
ある。これが、ある意味、9的なんだ。これにより、人から信頼を失う。
9だったら、受容的なんだろうけど、3は実利主義で、自己の利益を
追求することをやめないから、他者から見ると、どこか、信頼できない人
と映るでしょうねぇ。
ところで、
3は、基本的に、自分が安全だと感じる場でないと、人の嫌がることをいいたがらない。
だから、9っぽく見える人が案外、3だったりするかもねw

249 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 09:39:31 ID:AZ1+Q0Wb
実際、私のことをよく知らない人だと、
私と夫(9自己保存)は、よく似た感じといわれることだってあるしなぁ。
穏やかなお人好し風……
はぁ〜???と思ったけど、それはある意味では、事実かもしれん(笑)

250 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 09:51:06 ID:AZ1+Q0Wb
夫の親戚からは、モロ249のように思われていて、
騙されたのを知ったときは、戦いだしたから、ここからが、
夫(9)とまるで違う。
8らしいといっていた社長は、夫の遠い親戚にあたるのだが、
その前から、私がどういう人柄であるかは、見抜いていた
「あいつを怒らせないほうがいい。お前らの相手にはならん。怒らせたら、相当怖いぞ!」と
笑いながら言っていたらしいが。(8の直観力は鋭い!)
ああ、このタイプ8らしき人は、小悪党じゃないんで、せこせこと人を騙すような
まねはしないし、この争いとは無関係。

251 :6w5セクシャルさ:2005/04/17(日) 10:12:08 ID:yqsPqofd
>>242
>悪いところは良いところの曲がった姿であると捉える点ですね。
ああ、なるほど。いいな。
>日本の神道的なものを感じちゃいました。
へ〜!そうなんだ?

>>245
>まるであらゆる色を見られる基盤パレット(客観的な自己)のような私になり、
>表現したりすることもできるのではないのか?
すごいな〜。目からウロコだ。
4って素晴らしいな。。。
4w3さんから、なんか出てるw(←としか表現できないw)
これを感じると、いままで元気じゃなかったことがよくわかるね。
よかったよかった。

252 :6w5セクシャルさ:2005/04/17(日) 10:17:38 ID:yqsPqofd
金曜は、原著を知る前にやらかしてしまったことを友だちに怒られてました。
私が相手を傷つけて、その相手が私の友だちに伝えて、私にその傷が伝わってきた。
そして私はもう一度傷ついて、ただ単に哀しくて涙が出た。
これで最後だ。もうしない。

253 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 10:52:03 ID:AZ1+Q0Wb
段階に関して思ったこと。
自己評価の低いタイプ4は、実際よりも、自分の段階を低く見てしまうように感じました。
6は色々で劣等感が強かったりすると、段階を低く見てしまいがち、だったり、
逆に、3分裂で、高く見てしまったりとか、
2や3は、自己評価が高いから、段階を高くみてしまうような。
いずれにしろ、自分の段階を正確に把握しないでは、
エニアグラムは、あまり役に立たないのかもしれない。
特に、自分を高く評価したりすると…。
リソによれば、自分の段階が、6や7であっても、段階2と思い込むらしいです。

254 :6w5セクシャルさ:2005/04/17(日) 10:59:25 ID:XMCLFDU3
>>251
自己レスだけど、この話で思い出した。
正しくなりたいっていう思いを手放さないで成長、という話がこの前から出てるけど、
これって「取柄」の概念と関連しているよね?

各タイプの「取柄」は、ある人がかなり下まで(段階6にまで)堕落してしまい。
不健全な発達の初段階に落ち込んでしまう危険に陥った後でも、
その人に残っている強さの中核であると言える。
「取柄」は、その人を苦境から救い出すためにまだ残っていて引き出すことができる
プラスの資質である。
堕落したにもかかわらず力を残している強さの源泉が、それ以上堕落するのを
防ぐばかりでなく、もっと健全な状態に回復するのを助けてくれる頼みの綱になるのである。
堕落の方向に進んでいる人も、「取柄」を自覚し、それにしたがって行動すれば、
神経症に向かう下降運動を逆方向に向けることができる。

いいな。取柄より頼みの綱って方が、わかりやすい気がする。

255 :6w5セクシャルさ:2005/04/17(日) 12:06:11 ID:i10ICigV
>>253
>リソによれば、自分の段階が、6や7であっても、段階2と思い込むらしいです。
えぇっ(絶句。これってタイプ2や3がってことですよね?
ありえない〜。

原著で6は成功の健忘症って書いてあって、私が立ち直ったのってこれも大きいんだけど、
本当に忘れてたんだよね(苦笑。
実はいま、名前を聞けば誰もが知っているだろう有名大学の院生なんだけど、
周りと比べて自分は頭が悪いから研究ができないって、本気で悩んでいたんだ。
本を読んで思い出したのは、中学生のとき、結果がよかったから、
クラスで私ひとりだけIQの結果をおしえてもらったことや、
高校受験のとき、結局は先生と折り合いが悪くて内申が悪かったから
受けたところは落ちたんだけど、そこを合格した人よりも入試の点数はよかったことや、
この院に入れようと、大学の先生がずっと個人指導をしてくれたことや、、、
ぜ〜んぶ、忘れてたw

256 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 12:06:25 ID:AZ1+Q0Wb
>「取柄」を自覚し、それにしたがって行動すれば、
>神経症に向かう下降運動を逆方向に向けることができる。
ああ、そうだwそうだw(笑)
「性格タイプの分析」の「取柄」の話ですねw

>やっぱり健全度は高くて、段階1とか2に重心があるのかな?
グルジェフ曰く、ワークの強者は、現実社会でも強者である。とか。
つまり、そのタイプの恵まれた資質を最大限に生かすことは、
そのタイプの資質は、世界的にも認められるものという解釈もできるかもです。
また、そこまで行かなくても、健全な段階に重心のある人は、
そのタイプの才能を通して、現実社会で、かなり多くの方から、尊敬される人なのだと思います。
前に書いたように、健全度の高い方と接すると、いつも、自分が高められ、癒されているかのように
感じます。


257 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 12:11:45 ID:AZ1+Q0Wb
>>255 へぇ。凄い!!でも、前々から、6w5セクさんは、頭のよい方だなぁ。
 と感じてましたけどw


258 :6w5セクシャルさ:2005/04/17(日) 12:17:13 ID:i10ICigV
思い出して愕然としたよねw
 忘 れ る な よ w
あ、これ別に自慢しているわけじゃないので、見逃してね。

この他にも、大学のテストで100点を取っていたにもかかわらず、
単位落としたって勘違いしていたこともあったな(苦笑。
その時の先生との会話。
 先生「どうしてテスト用紙取りに来ないの?」
  私「え〜っ。掲示見て、全員受かったって書いてあったから、
    もう、落ちなかっただけでほっとしてるんですよ〜。
    自分の点数なんて知りたくありませんw」
 先生「君ね、圧巻ですよ。圧巻というのは(ry。つまり一番です、満点で。」
  私「えっ!!!、じゃ、たくさん100点の人が出たんですね〜」
 先生「・・・君、掲示見てないの?満点はひとりって書いてあったでしょ?」
  私「・・・全員が合格したっていうところを見て、ほっとして、そこは見もしませんでした・・・」

そんな感じ(苦笑。
いままですごく損してきた気がする(苦笑。

259 :6w5セクシャルさ:2005/04/17(日) 12:21:07 ID:i10ICigV
>>257
ありが。よくそう言われるんだけど、
お礼を言って脳内はスルーしちゃうんだよねw
客観的になろう。。。

260 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 12:21:40 ID:AZ1+Q0Wb
>>258 やっぱり、凄い。私なんかは、母の期待通りの大学を落ちて、
 もうホントやる気なくした、大学時代だったんだが(苦笑)

261 :6w5セクシャルさ:2005/04/17(日) 12:28:41 ID:i10ICigV
>>260
ほんとにマザコンだ〜(感心。
おもしろいね、タイプってw

262 :6w5セクシャルさ:2005/04/17(日) 12:34:56 ID:i10ICigV
エゴグラムのNPが低いので、高くするには、人の長所をみつけようって書いてあって、
やってみたんだけど、見つけようとすると、ものすんごく腹が立ってくる自分に気がついたw
これ、なんですかねw
成功の健忘症とつながっている気がする。。。
でも、「長所を見よう」ではなくて、「客観的になろう」と自分で言い換えると、
心理的な抵抗が和らいだので(苦笑、とりあえずそれでやってみようと思う。

263 :6w5セクシャルさ:2005/04/17(日) 12:40:36 ID:i10ICigV
>>256
>「性格タイプの分析」の「取柄」の話ですねw
だよねw
ずっと引っ掛かってたんだけど、やっと思い出した。

264 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 12:42:14 ID:AZ1+Q0Wb
>>261 そうだよw 自分がどれだけ母の期待に沿って生きてきたかを
 考えると、ちょっと空しくなってしまう……
 小学校のときから、あなたは、○○高校へ行って○○大学に行く
 そして、あんたは、理系がよさそうだから、薬剤師になる、
 みたいなのを、マジで受け取っていて、
 ○○高校は合格したのはいいが、
 ちょうど薬剤師の調剤ミス事件があったとき、
「○ちゃん、やっぱり薬剤師は怖いから、やめときないさい」(全く、いい加減な母w)
というのも、真に受けちゃって、自分はどうすれば……と。
全く、タイプ3を途中でやめられていたら、どんなに楽か(笑)


265 :6w5セクシャルさ:2005/04/17(日) 12:46:08 ID:i10ICigV
>>264
>「○ちゃん、やっぱり薬剤師は怖いから、やめときないさい」
ひで〜www
でもなんか憎めない感じがする。
3w4さんの描写が暖かいからかな?
それとも6ウィングなのかな?

266 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 12:48:01 ID:n/Th6Tmj
>>259
6w5セクさん凄〜い……!!
なんか気取らなすぎた天才って感じですね。
はぁ〜

成功の健忘症、私もあるかも
(その成功っぷりと健忘症っぷりが6w5セクさんほどではないですが)
でも私は、忘れる、というよりも完璧・理想主義からきている
自己卑下と万能感を繰り返して、結果的に過小評価するって感じですね…。
6w5セクさんはそういうことないですか?ちょっと違うかも。
でも脳内でスルーってw
私は、自分への誉め言葉や評価を必要以上(3のウイング)か
必要以下(4)に受け取りがちで自意識過剰です(汗)
私も、もっとありのままを見よう。。

267 :6w5セクシャルさ:2005/04/17(日) 12:49:27 ID:i10ICigV
>>264
>全く、タイプ3を途中でやめられていたら、どんなに楽か(笑)
ほんと、私もタイプ6やめたいw
でもやめられないもんね〜(苦笑。
成長するしかないんだよね〜。ふぅ。

268 :6w5セクシャルさ:2005/04/17(日) 12:58:30 ID:i10ICigV
>>266
いやいや天才ではないですよw
でも、そこの院に入れたのは事実なんだから、たとえそこで一番下であったとしても、
実社会では頭のいい方なんだし、そこの院だって、こいつには研究する能力があるようだ、
と一応判断してくれて入れてくれたはずなんだから、、、と考え直しましたw

>でも私は、忘れる、というよりも完璧・理想主義からきている
>6w5セクさんはそういうことないですか?ちょっと違うかも。
あのね、きっと私は人とくらべていて、4w3さんは自分の理想像とくらべてるんだと思う。
どっちもキリがないことは同じだけど(苦笑。

269 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 13:20:25 ID:n/Th6Tmj
>>264
へぇ〜やっぱり違いがありますねぇ。
私から見れば親の期待に応えるのがすごく偉くて
自分をとても出来の悪い子と思えるけど、でも、こうやって考えると、
それぞれのタイプの事情や苦しみがありますよね。

私ももしや、端から見れば完全に狂っているのではないのかと思えるほどに
ひたすら自己内罰や自己憎悪を繰り返していたりしてて、それが酷くて、
数年もの間、学校生活そのものが送れなかったしね…。
たぶん、その時が、一番不健全だったと思う。
本当にこればかりは段階7あたりが重心だったんじゃないかな、と……
私は、ティーン時代の半分以上(いや、人生のほとんど)がほぼ自分の
この歪んだ主観で作られた自己イメージと考えると……本当に恐ろしいです(苦笑
しかも、あの時は幼くてうまく言葉にできなかったし、それを人に知られることを
ものすごい恥であると考えていたので、こんなに今みたいに積極的に
話したり心の整理もできなかったですしねぇ。

270 :6w5セクシャルさ:2005/04/17(日) 13:24:36 ID:gWWy8dCv
>>266
>でも脳内でスルーってw
そうそう。ほんとにスルーなんだよw
でもよく思い出すと、一瞬、喜ぶんだよね。
だけどその途端に「そんなわけないじゃん」とか「気を引き締めろ」とかw
超自我だか誰だかのつっこみが入り、その瞬間に忘れちゃうw
でもきっと4って違うよね。
褒められたら、もっと心の中で長く化学変化が起こってそうw

では出かけま〜す。また夜に〜。

271 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 13:34:16 ID:AZ1+Q0Wb
こうやって過去を振り返ってみると、
やっぱりタイプってあると実感w
実父は、どうしてか、私が「医者」になると思っていたらしい(笑)
そのことで、色々言われたけど、「何を言ってんだか……」としか思わなかった(笑)
が、これが母の言葉となると非常に重くなる……

272 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 13:36:17 ID:n/Th6Tmj
>>268
その事実や比較を練り込んだ上で納得するのが6らしいですよねw
私なら、
そうだ、別に私は、なんにもなくしていないし、
今の自分でも、足りないことはない。今の私でも、十分素晴らしいものを持っている。
そしてそこから伸ばしてしけばいい……って感じの自己焦点的な納得の仕方を
すると思います。
違いがわかって面白い。

>あのね、きっと私は人とくらべていて、4w3さんは自分の理想像とくらべてるんだと思う。
あ、そうですね。とてもわかりやすいですw
多分、私の方が6w5セクさんよりも自惚れがあると思う(汗)

273 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 13:44:51 ID:n/Th6Tmj
>>270 いってらっしゃいw
>だけどその途端に「そんなわけないじゃん」とか「気を引き締めろ」とかw
超自我ってよく考えるとすごいですね。自分を引き締める毒舌教官がいるみたいなのかな。
>褒められたら、もっと心の中で長く化学変化が起こってそうw
うわぁ恥ずかしいw
そうですね、誉められた言葉を人よりも長く噛みしめてる時もあります。自己陶酔的で…
でも自分が駄目だ、と感じるとやっぱりそれも噛みしめてしまう…
よく考えると「あの時のことを思い出せ」って感じなんだけど、
やっぱり、その場その場で自己陶酔的なのかもしれない……
この誉めたときの化学反応的感触wがある人には、誉めるとその喜びが
こっちまで伝わってきて、ヒャャーと思ってしまうときがある。
いや、まさに自分なんですがね(笑)

>>271
お父さんw
でもすごいなぁ。なんでこんなに違うんだろう??
同じ状況や環境でもタイプによって見える世界が全然違うんですねぇ、面白いです。

274 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 13:47:08 ID:AZ1+Q0Wb
>>269 うん。多分母の期待はあったに違いないけど、
 母にすれば、それほど深く考えて発したことじゃなかったと思う。
 自分のタイプ3の資質が、そう感じさせていた、とか、そう受け取っていた
 と解釈している。
 親にしろ、自分のタイプのフィルターを通して、子供を見て、
 子供は子供で、タイプのフィルターを通して、受け取るから、
 相互理解というのは、いかに難しいか、と考えさせられます。


275 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 19:12:03 ID:AZ1+Q0Wb
>>267 >それとも6ウィングなのかな?
前は、w8と思っていたけど、恐怖対抗型の6のことを考えると、
よくわからなくなった。
私の家庭環境(私の養育の一旦を担った人たち)には、
7は多かったような気がする。
物事が深刻化することがなく、楽観的で明るい感じでしたから(笑)
母よりも、仲良しの叔母が、典型的な7って感じw
エニア学会のメールマガジンを読んでいるんですが(これ無断転写禁止なんだ)
そこに出てくる7同士の会話なんて、
私の育った環境の雰囲気だと思った……
ちなみに、リソのテストだと、私自身にも、やはり7が高く出ます。

276 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 19:21:02 ID:AZ1+Q0Wb
7が一人いるだけで、その場が明るくなりますね。
先日も、父が、我が娘にジュースを買って帰ってきたら、
母が「ああ、また、何か買ってもらってる。もう、お金ばっかり遣って!
   私にも頂戴!」といって、娘の手からジュースを取り上げて
   グビグビ飲んでいました(笑)
こういう行動に慣れている私たちは、ただ爆笑w

277 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 20:09:41 ID:AZ1+Q0Wb
>>258 しかし、これ読んでいたら、エニアを知らなかったら、
 嘘だろう?と思うほどの内容です(笑)
 どうしても最悪の事態が先に来てしまうんですね……
 私なんかは、卒業に単位足りなくて、教授に、「何かできることはないですか?」
 って感じで、教授のお手伝いで言語分析データ整理を半年続け、なんとか、無事卒業したような、
 要領のいい奴ですw おまけにバイト料までもらったw

278 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 20:12:36 ID:AZ1+Q0Wb
277の関して、
3年間やる気なくしてたから、正攻法のテストでは、
とてもじゃないが、受かる気がしなかった(汗

279 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 21:11:10 ID:n/Th6Tmj
>>277
さすがだ〜w
もしも6w5セクさんがタイプ3だったら、
またそこの258での反応が絶対に違いますよね(笑)
そして、成功を求める3の統合の6が成功の健忘症っていうのも面白い……

280 :6w5セクシャルさ:2005/04/17(日) 21:26:50 ID:d4TsAwZt
>>272
>そしてそこから伸ばしてしけばいい……って感じの自己焦点的な納得の仕方を
>すると思います。
へえ〜(感心。さすが内向だw

>>273
>超自我ってよく考えるとすごいですね。自分を引き締める毒舌教官がいるみたいなのかな。
すごいよねw
原著読むと、成長するってことは超自我を作り替えることらしいよ(それだけじゃないけど)。
親とかから受けてつくられた超自我を、仏陀とかの教えにもとづいた超自我にするんだってw
いいんだけどさwアメリカらしくて笑ってしまったw

>>273
化学変化という言葉で通じたみたいでよかったw

281 :6w5セクシャルさ:2005/04/17(日) 21:44:52 ID:d4TsAwZt
>>275
>ちなみに、リソのテストだと、私自身にも、やはり7が高く出ます。
1だったり8だったり今度は7??w
こうみると人はやっぱりどこかで共通していて、だから話し合えば分かり合えるのかもね。

>>276
わははw。私も7は好きな人が多い。
7w6の親友がいる私にとって、
ベット・ミドラー(7w6)の映画『フォーエヴァー・フレンズ』は、
涙なしには見られない映画だ。

そういえば、ベット・ミドラーがリメイクした『ステラ・ダラス』も7的な母の出てくる映画だ。
私は元の『ステラ』しか見てないけど、元の方がおもしろいらしい。
あれ〜???だれか『ステラ』が7だって言ってたかな〜?
それとも私が見ていて思ったんだっけ???忘れたw

282 :6w5セクシャルさ:2005/04/17(日) 21:49:57 ID:d4TsAwZt
>>277
>嘘だろう?と思うほどの内容です(笑)
やっぱそう?(苦笑。
しかも100点とったのって、取ろうとして取ったんじゃなくて、
単に落ちたくない〜って恐怖のあまりに勉強しすぎてw取ったんだよね。
どんだけ怖がってるのかっていうw
なんか、そうゆう古典的ギャグってあったよねw
何かに追いかけられて、ギャーって走って一等になるみたいなw

>要領のいい奴ですw おまけにバイト料までもらったw
おいおいw

283 :6w5セクシャルさ:2005/04/17(日) 21:57:00 ID:d4TsAwZt
そういえばアメリカっぽいで思い出したけど、
自己鍛錬に励めば、「pay-off」が与えられますっていうのも、笑ったな。
ペイオフってかなり現金な言葉だよねぇ。
これもアメリカっぽいw
うれしいけどねw。たしかにがんばろうという気にはなるw

284 :6w5セクシャルさ:2005/04/17(日) 22:03:11 ID:d4TsAwZt
>>280でアメリカっぽいって言ったのは、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』見ていて、
そのラストで、主人公が家に帰ったら、お父さんはかっこよく、お母さんは優しく(だっけ?)、
見栄えよくなっていて、よかったよかった、でハッピーエンドになって唖然としたからw
日本だと、こんな親でもこれでよかった、でハッピーエンドになるよねぇ?
いや、スレ違いなんだけどさw
アメリカでは、親に対する考え方が根本的に違うなって思ったんだよね。
一応説明しておこう。意味通じないと思うから。

285 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 23:14:44 ID:AZ1+Q0Wb
>>281 >1だったり8だったり今度は7??w
そうなのよ。ワークじゃ、最初のワークじゃ、FA太鼓判1だったんだよ(笑)
(277のエピソードとか、1とは到底思えない内容だw)
リソのRHET1では、3はダントツ1位で、2位が4 
次に7、5、8、9の順ですね。
1,2、6の追従タイプは低いです。
>人はやっぱりどこかで共通していて、だから話し合えば分かり合えるのかもね
そうですね。すべてのタイプの要素は、皆持っています。
自分の中の、6的部分、4的部分、etc.を頼りにすることもできるような
気がします。

286 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 23:18:53 ID:AZ1+Q0Wb
アメリカは、タイプ3的文化、市場販売志向といわれてますね。
何が売れるか、中味よりもパッケージw
企業的考え方なんかも、タイプ3的ですからw
私自身も、プライベートよりも、職場の方が生き生きしてました。



287 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 23:29:06 ID:AZ1+Q0Wb
3が、判別しにくい理由は、「性格タイプ」のこの描写に現れている
彼らは、次々と統合された感情状態を現出させることができ、そのどれも
が同じように説得力がある。
彼らは、実際そうでなくても、誠実にも、友好的にも、控え目にも、親切にも
後悔しているようにも、高潔にも、正直にも見えるかもしれない。
その言動の多くは、自らの真の姿の正確な反映ではないからである。
「彼らがどういう人間であるか」ということは、ますます判断が
難しくなってくる」

ワークでは、とても几帳面で、まっ正直そのものに見えたらしいw

288 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 23:39:31 ID:AZ1+Q0Wb
しかも、わざと意識的に、やっているわけではないので、これが厄介です。
自己観察し始めて、やっとどこでスイッチが入っているのかが、少しだけ
わかるようになりました。でも、自己保存だし、w4なので、
w2や、ソーシャルよりは、あまり明確ではないですね。

289 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 23:40:47 ID:AZ1+Q0Wb
あまり明確ではない ではなく、明確ではない気がする ですね。
実際に、3の方とこの話を突き詰めてしたことがないのでw

290 :6w5セクシャルさ:2005/04/17(日) 23:41:20 ID:Atc5Hs68
>>287
ねぇねぇ。それどうやってるのw?
演技しているって自分でわかってやってるの?
誰からか癖を盗んだりして、外見をまねるの?
それとも、本当は持っていない感情をつくりだして、演技するの?

291 :6w5セクシャルさ:2005/04/17(日) 23:44:37 ID:Atc5Hs68
>>288
意識してないのか。
私が3的になるときは、自分のもともとある感情を誇張する感じで、
何もないところからつくりだしたりはできないな。

292 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 23:46:48 ID:AZ1+Q0Wb
>何かに追いかけられて、ギャーって走って一等になるみたいなw
これ、凄くわかりやすい喩えですw
火事場の馬鹿力が出せそうなタイプですよねw

293 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 23:49:57 ID:AZ1+Q0Wb
>>290 自己観察によれば(笑)、まず、相手の言動や動き、
言葉に抑揚、その他、もろもろをよく見てます。
で、それが自然に、相手の呼吸にあわせるカタチで出てきてますね。
意識的に予測しているというより、頭じゃなくて、本能的な動きの
ような気がします。


294 :6w5セクシャルさ:2005/04/17(日) 23:54:16 ID:KngHiAbO
>>293
相手にシンクロしてるということ?
でも、3w4さんって私たちがケンカしてるときにA機能を使って、
シンクロから外してたよね?
あれは3的には自然なの?それとも意識してやっていたの?

295 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 23:54:36 ID:AZ1+Q0Wb
>>291
エニアを知る前から、感じていたこともあります。
何か、相手の私に対する「期待」というものがあり、それに沿わなくては
ならないように、なってしまう、というのかな?
ホントに、自分で、こうしたい、とか、こう言いたい、とか、思っているわけ
ではないのに、なぜかそうなってしまっているw
廻りにコントロールさえているような、妙な感じw

296 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/17(日) 23:58:45 ID:AZ1+Q0Wb
>>294 掲示板は、さすがに難しいw
私の心情としては、タイプ2友人のことも踏まえて、こうなってしまうと
タイプ2には、正攻法じゃ、ダメなんじゃないか?という気がしていた。
6w5セクさんが傷つくのでは?という気がしていてね……(これは勝手な
憶測です)
それと、やっぱり、A機能というのは、3合理型が一番得意な戦略ではない
のかな? 私は事実Aが凄い高いw

297 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 00:06:07 ID:AZ1+Q0Wb
>相手にシンクロしてるということ?
そうだと思います。相手がよくやる癖と同じものが自然にマネできてますw
(自分で驚いたけど……)



298 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 00:08:10 ID:KngHiAbO
>>296
>それと、やっぱり、A機能というのは、3合理型が一番得意な戦略ではないのかな?
そうだろうねw

>>265
じゃあ、相手の心情などにシンクロすると言うよりも、
相手の持っているストーリーや、その場のコンテクストを感じ取って、
無意識のうちに合わせてしまうってことかな?

299 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 00:08:37 ID:VFuokQ+2
例えば、ぼそぼそと落ち着いたトーンで話す方だと、
全くそれと同じように話しています。
逆に、感情の抑揚が激しかったり、リアクションの大きい方だと、
それと同じように接してますよ(一体、なぜそうするんだ??と自分でも
そう思いますw)

300 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 00:11:09 ID:VFuokQ+2
>>298 >相手の心情などにシンクロすると
これは、よく知っていて、長い付き合いを持っている人で、
そうする必要がある、という目的があれば、やっているかもしれない。
で、ないとできません。


301 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 00:11:16 ID:zLVaEpm7
>>298
あ、すまん。レス番間違えた。
>>265>>295

302 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 00:16:10 ID:VFuokQ+2
相手の心情にシンクロというので、印象に残ったのは、この間書いた
3w4男友達との間に起きたことくらいで、後は、思い出せない。

303 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 00:16:15 ID:zLVaEpm7
でもさ〜。シンクロするくらいなら私もするけどな〜w
セクシャルだしさ〜。
あ、ここのシンクロって、ただ単にシンクロすると言うよりも、
心理学的なやつw
なんだっけw
恋愛とか相手に気があると無意識のうちにやっちゃうやつ。

304 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 00:18:28 ID:VFuokQ+2
>恋愛とか相手に気があると無意識のうちにやっちゃうやつ。
なるほどねw そういうのはあるでしょうね。




305 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 00:19:26 ID:zLVaEpm7
>>302,>>304
???
つまりなんなんだw
まとめてくりw

306 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 00:20:52 ID:VFuokQ+2
実際、よく会うという6主婦とは、マシンガントークだけど、
見事に呼吸があっているらしい、ですしね。
私だけがあわせているとは思いがたい。相手もあわせていると思う。

307 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 00:22:56 ID:VFuokQ+2
>>305 困ったなぁ。どうなんだろう??
 もう少し考えみますね。

308 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 00:25:28 ID:zLVaEpm7
>>307
他のことはばっちりおしえてくれるのに、自分のことは答えられないなんて〜w
や〜いや〜いwww

309 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 00:26:20 ID:VFuokQ+2
ただ、一つ思うのは、こういうカメレオン的特性というのが、
3の特徴ですよね? それを本人が意識的、自覚できていれば、
タイプに迷うということは、ありえない気がするんです。
ということは、やはり、無自覚な部分が多いと思います

310 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 00:27:07 ID:VFuokQ+2
>>307 苛めないでぇ。w

311 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 00:28:50 ID:zLVaEpm7
>>310
あ、自己レスw
や〜いや〜いw

312 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 00:29:24 ID:VFuokQ+2
タイプ4w3さんなんて、ホント自分のことをよくわかってますよねw
非常に羨ましい気がします。私は、どうも自分のこととなると、
何か、雲を掴んでいるような、具合になってきます(泣

313 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 00:30:20 ID:VFuokQ+2
>>311 あっ、動揺したのが、見破られてしまったぁw(笑)

314 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 00:32:27 ID:VFuokQ+2
>>311
6w5セクさんも、自分のことをよく掴んでいますよね。
私も、もっと自己探求せねばねw と逃げ腰の私w

315 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 00:32:38 ID:zLVaEpm7
3w4っていぢめるの楽しいw

じゃ、満足したから寝ま〜すw
おやすみ〜。

316 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 00:33:52 ID:VFuokQ+2
>>315 全く……やっぱり意図的に苛めてたな!こぉらぁ!!(笑)
私もお休み!

317 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 00:57:30 ID:VFuokQ+2
>>315 さすがに、ちょっと焦ったなぁ…3w4をよく相手しているだけは
あるねw(と独り言)

質問の答えは後日になるとして、今日思ったこと。
2の人みたいに「好かれたい」というのは少ない気がする。
プライベートになると、意味もなく「拒絶されたくない」が前面に
出てくるねw とりあえず、あわせる、となるのだろう。
が、仕事とか利害が絡んでくると、「達成」という問題が絡んできて、
また違う動きになるんだろうなぁ。
6w5セクさんが提示していたエゴグラムでは
仕事に関してだと、NPは高く出て、ACは低いが、
プライベートだと、NPは低く出て、ACは高めになる。
平たく言えば、仕事が絡めば、他人に対しての世話ができても、
プライベートじゃ、やらない。(自分に関係ないことは関係ない!という
自己保存的動き)仕事は目標、目的追求が第一で、
適応してばかりはいられない、が、プライベートでは、とりあえず、適応と
いう感じかな?

318 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 07:56:43 ID:VFuokQ+2
>私が3的になるときは、自分のもともとある感情を誇張する感じで、
>何もないところからつくりだしたりはできないな。
この感情って、一種類ですか?

色々な人を見ていて思うんですが、同じ事柄を言われても、異なる反応あるいは、感情を
出してますよね?
単純に言うと、特に気にせず笑う人、むっとする人、知らん顔する人、悲しみを
訴える人、色々あるような気がするんですが……

自分がよく思われるために、あるいは、自分の意図する方向へ相手を行かせるために、
これが相手には、一番有効だろう、と思える感情状態を作りだします。
もちろん、よく知っている人でないとできませんが。
前に、掲示板で、混乱したとき、相反する色んな感情表現がでてきていて、
どれで行こうか?と悩んでいる自分にも気付いた。
が、掲示板では、どれでいくのがいいのかわからない……
しかも、予想と反するレスがついたので、いつもより
長く悩んでいたので、気付いたんです。

とまぁ、ちょっと考えてみたのですが……

319 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 08:41:05 ID:VFuokQ+2
それから、リソの「性格タイプ」に関して、前々から思っていたことですが、
いかにも、4の人から見た各タイプの描写のような気がしてなりません。
もちろん、間違いではありませんが……
そうは思いませんか?他のタイプの方はどう感じているのでしょうか?

基礎編になると、ハドソン(5w4)が貢献している部分が大きいので、
また違った趣ですし、
ナランホ(5w4)だと、同じ事柄に関して、かなり違います。
たとえば、「計算づくの言動」「本当の感情なんてない!」というリソから比べると、
3は、「物事はコントロールしなくてもうまくいくことが信じられない」
「演技は成功に導く唯一の手段である。そうなると、決して本音を見せては
ならないことになる」などなど、色々ありますが、
ナランホの場合は、「神経症」という見地から発していること、
○タイプに女性が多いとか、アメリカには3が多いとか、いうのは納得しかねますが、
私自身の、タイプ特性に関しては、リソよりも、納得する部分が多かったです。

320 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 13:10:07 ID:VFuokQ+2
私自身は、「ある意味の演技」をやめる、ということはできないと思います。
でも、その演技が、相手への真摯な気持ちから出たものであるか、
それとも「悪意」から出たものであるか、そこにネックがあるように感じて
います。タイプ3の美徳は、「真正」
今のところは、相手の「誠実さ」に対して、「誠実さ」に応えるということ
をやっていこうと思っています。その場限りの言い逃れや相手を貶めるような
発言をどんな場においても、排除していきたいと思っています。
自分を厳しく律する気持ちがなければ、成長はありえないものと思っています。
しかし、それも、自然にできるときもあれば、あらゆる状況で、となると、
なかなか難しいものですねぇ(苦笑)

321 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 13:45:07 ID:xi+p1uSG
>>317
>さすがに、ちょっと焦ったなぁ…
(*´Д`)ハァハァ
例の3w4?は私はいぢめてないけど、もうひとりの6w5?にいぢめられてますw

>仕事に関してだと、NPは高く出て、ACは低いが、
>プライベートだと、NPは低く出て、ACは高めになる。
まわりの3見ていて、すごく納得。

322 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 13:50:36 ID:xi+p1uSG
>>318
>この感情って、一種類ですか?
変な質問だw
うーむ。
分裂しているときって、見下しと焦りが中心になっている気がする。
そこからいろいろ派生してくる。
だから
>自分がよく思われるために、あるいは、自分の意図する方向へ相手を行かせるために、
>これが相手には、一番有効だろう、と思える感情状態を作りだします。
では断じてない。

323 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 13:55:02 ID:xi+p1uSG
>>322
>分裂しているときって、見下しと焦りが中心になっている気がする。
そうそう。だから焦っているときに、演技でへつらったりするから、
相手からはよくわかると思う。
というか、へつらうという言葉自体、演技だって底が割れている表現ですがw
つまり3みたいに、上手くないんだよw
でも
>これが相手には、一番有効だろう、と思える感情状態を作りだします。
これってある意味、4w3さんの感情のパレット的だよね?
違うのかな?

324 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 13:58:42 ID:xi+p1uSG
>>319
>そうは思いませんか?他のタイプの方はどう感じているのでしょうか?
総合で聞いた方がいいかもよ。
>3は、「物事はコントロールしなくてもうまくいくことが信じられない」
>「演技は成功に導く唯一の手段である。そうなると、決して本音を見せては
>ならないことになる」などなど、色々ありますが、
あ〜、この方がすごく納得する。
感情がないって言われると???ってなっちゃう。

325 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 14:02:51 ID:xi+p1uSG
>>320
>私自身は、「ある意味の演技」をやめる、ということはできないと思います。
私の3の成長イメージって、俳優が人を真に感動させる演技をする場合に、
本当の感情を持って「演技」するってイメージなんだよね。
わかります?
そうすると、演技だけど演技じゃなくなるんだよね。そんなかんじ。

326 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 14:10:25 ID:VFuokQ+2
>>323
>これってある意味、4w3さんの感情のパレット的だよね?
たぶん、4w3さんの場合は、「自分」の感情だと思います。
リソの著書のどこかの箇所に、4の個人的感情は、人にとって普遍的な
意味合いを持つような、内容が書かれていました。

私の場合は、自分だけのものではなく、相互関係です。
相手と私の間にある、感情を紡ぐようなものだと理解してます。
それは、非常に良好な状態でしょう。
しかし、通常の私は、自分の感情を遮断し、自分の意図する目的に
あわせた感情となりがちなところもあります。
例えば、とても憤慨していたとしても、ここで怒ることは、不利益になると
思えば、その感情を遮断し、笑顔で答えることがありました。


327 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 14:14:29 ID:VFuokQ+2
>本当の感情を持って「演技」するってイメージなんだよね。
私にとっては、的確な表現として、理解できますよw
うん、そんな感じだと思います。


328 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 15:02:56 ID:VFuokQ+2
ところで、4w3さんから、よくお礼を言っていただいて恐縮しているのですが(苦笑)
私が非常に傷ついていたとき、随分、4w3さんのレスに癒されています。
ですから、お礼を言わなければならないのは、私の方なんですよ(苦笑)


329 :328:2005/04/18(月) 15:04:09 ID:VFuokQ+2
そして、 改めて
あなたの、その純粋な心を持った存在に、深く頭を下げたいと思います。

330 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 15:24:49 ID:rFUxeyox
>>326
>私の場合は、自分だけのものではなく、相互関係です。
>相手と私の間にある、感情を紡ぐようなものだと理解してます。
>それは、非常に良好な状態でしょう。
いま読んでいて、最初は???だったけど、
よくよく考えてみると、感情というものは、そういう性質を持ったものかもしれないと思った。
もう少し考えてみます。
おもしろ〜い!

>>329
そういえば、3w4さんコテにならない?
嫌ならいいけど。

331 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 15:59:22 ID:VFuokQ+2
何かヒントを出されると、それが頭にこびりついて離れない。
そして、ずっと考え続けて、それ以外のことができなくなっている私だw
少し距離をおいて、別のことをしよう!と思っているのだが…できない(泣
やっぱり、コテになったがいいかな〜(笑)

3は、「自分には価値がない」と、無意識に思っています。
タイプ3の最高の状態というのは、その文化の花形とも表現されています。
このあたりに、タイプ3の他者志向性があるのだと思います。
つまり、自分自身の価値ではなく、他者(あるいは文化、環境など)の価値に
標準をあわせることによって、自分の価値を認めてもらう。
それにより、自分が価値ある存在だと味わえて、さらに、成長していきと、
他者との相互関係によりはぐくまれていく、ような。

ただし、ここで問題なのは、タイプ3の「効率」の問題です。
性急に、達成しようとするために、手段を選ばなくなる、そうなると、
自己そのものを発展させるより、外見を磨いたほうが手っ取り早いw
わかりやすく言えば、
好印象をもたれるためには、汚い格好していくより、より洗練された
洋服を身に着けたほういい。(もちろん、その場の多くの人が、
汚い格好に価値を持っていれば、汚い格好になるだろうが……)
これと同様に、自己を発達させるには、時間がかかるが、
自己イメージだけ、となれば、もともとに持った演技の才能を上手く利用
すればいい!となる。

しかし、人は、表面上のつきあいだけで、満たされるものなのか?
そこを、タイプ3は、よく考え、自覚する必要があると思います。

だから、外見(地位や名誉など)ではなく、
あるがままの存在を認められることが、
タイプ3の成長に非常に役立つことになるのだと、思いますが。

332 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 16:26:31 ID:em6YLtxy
>>331
あれ、悩んでますねw
すみませんw

333 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 20:24:04 ID:VFuokQ+2
>>332 気にしなくていいよw
色々気になることが、いくつも出てきてしまってね〜(笑)
区切りをつけようと思ったのは、もちろん、リアルの状況もあるんだけど、
2w?さんのタイプの件も、落ち着いたことだし、あとは本人まかせ
と思ったのもある……

でも、本当に2なんだろうか? いや、本人がそれで納得していれば、
それでいい話なんだけどw
私の2友人の大学時代の様子とあまりに違うものだから……
2らしく楽観的で、彼女がいると何か、明るい楽観で温かい雰囲気に包まれるような
そんなチャーミングな女性だった。
前スレにいた2w2っぽいさんには、ちょっと共通するものを感じたw

彼女が、凄い激しく攻撃的になってきたのは、状況のせいなんだよ。
女性が一生かかっても返済するのが難しそうな借金を抱えたり…
悪いときには悪いことが重なるもので、恋愛のトラブルやら何やらで
凄い悲惨な状態でね〜。それでも、見ず知らずの他人に対して、
悪口雑言をはくような人じゃなく、もっぱら、身内に近い存在の人たちに
だけだよ。(私もその一人に入るがw)
私もそのときは、大学時代の二人にはもう戻れないのか…
と悲しくなったことだってあったw
そんなこんなで、何か、2w?さんが、2というのがピンとこない。
しかし、他のタイプで、どれとも思えないし…と。

334 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 20:38:25 ID:VFuokQ+2
2の人って、その場にいるみんなから愛されたい、って人なんだよね
最初にケンカを売ってくるのかなぁ……そんなことして、
愛されると思う?好かれると思う? それがわからないってことは
ないと思うんだよねw

335 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 20:41:06 ID:qyFK11Mq
>>333
コテになったからといって、
いつも書き込まなきゃいけないわけではないからいいじゃんw
たまに書き込んだときに、3w4さんだってわかるとうれしいよ。
でも、足を洗うかどうか迷っているのかw
2w?さんのことは放っておけば?
心配しても、私たちのできることって限られてるからさ。
向こうが書き込んできたときに、誠実に対応すればよいよ。

336 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 20:43:13 ID:qyFK11Mq
>>335
自己レスだけど、私、こうゆうところを、友人たちから冷たいと言われますw

337 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 20:47:22 ID:VFuokQ+2
もう一つは、5と6の違い…というよりも、5について、もっと深く知りたい。
私が掴んでいるのは、殆ど感覚的なものでしかない……

5は「知性に対する劣等感がある」が、そのタイプの根拠という話を
あるサイトで読んだことがあります。
でも、6w5さんの昨日の発言などは、まさに「知性に対する劣等感」だよね?
そして、私(3w4)も、w4では知性が強調され、w4の劣等感と
合わさって、知性に対する劣等感を、多少なりとも持ちやすいほうだと思う。
となると、
>5は「知性に対する劣等感がある」が、そのタイプの根拠
は、違うということになりません?

338 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 20:50:52 ID:VFuokQ+2
>心配しても、私たちのできることって限られてるからさ。
>向こうが書き込んできたときに、誠実に対応すればよいよ
そうだね。私もそれには賛成だw
333と334を書き込んだのは、一つには、
私が、2だというような結論を出してしまっているので、
それに対して、訂正という意味も含めてw

339 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 21:04:02 ID:VFuokQ+2
>>335
実は、まだ、疑問が多々あるんだが、一度にいくつも、アレなんで、
とりあえず、337の件、どう思います?

340 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 21:06:36 ID:VFuokQ+2
私が5だったらいいんだが……
5は一人で考えるタイプでしょうし、人と話しながら、考えを進めて
いくほうじゃないでしょ?
私は、外向だということ、それと、やっぱり、人と自分の興味ある
ことを共有していたいという「人」が必要なタイプなんだよねw

341 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 21:18:29 ID:zLVaEpm7
>>338
知的好奇心ということで追求するのは、大いにありだとおもうw

>>337
>5は「知性に対する劣等感がある」が、そのタイプの根拠という話を
つれあい(5w6)からは感じたことがないよ〜。
それどころか彼が院生時代のノートの落書きに「俺は天才だ!」って書いてあったよw
それ私が見つけて「確かにあんたは頭いいけど、そんなことノートに書いてるところがバカw」
ってつっこんだw
周囲の5からもそんな劣等感感じたことないけどな〜。

342 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 21:28:01 ID:zLVaEpm7
知性に対する劣等感というよりもむしろ、コンプレックスじゃないだろうか。
つきあい始めの頃、つれあいが誰それが頭がいいとか悪いとかよく言うのに見かねて、
「じゃあ、知的障害者は生きている意味がないっていうのか!そんなわけないだろっ!
 頭がいいってことは、背が高いことと同じで、踏み台がなくても上のものに
 手が届くってだけなんだよ!背の低い人だって、踏み台があれば手が届くんだよ?
 そんなくらいで偉そうにするな!」
ってキレたことがあるw
あ、これは私のコンプレックスかw
じゃなくて、5って頭がいい悪いにこだわっていると思うってこと。

343 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 21:39:26 ID:VFuokQ+2
>>342
>周囲の5からもそんな劣等感感じたことないけどな
そうだよねぇ。もし、劣等感を感じるとしたら、社交スキルがないことではないか?と。
 
質問ばかりして悪いけど、
その連れ合いの方が、5だと思った根拠は何?
色々あるかもしれないので、書きやすいものだけでもかまわない。

344 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 21:43:03 ID:21h9eDe6
う〜ん。
他のタイプも知性に対するコンプレックスは持つ可能性はあると思うけど、
5はそれが人(自分も他人も)を判断するときの中核にくるんじゃないかな?
私は確かに去年悩んでいたけど、それは環境のせいが大きくて、
普段はべつに自分の頭の良さがどれくらいでもあまり気にしない。

345 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 21:49:13 ID:21h9eDe6
>>343
>質問ばかりして悪いけど、
昨日の仕返しw?

>その連れ合いの方が、5だと思った根拠は何?
前も書いたけど、5w6の健全の描写がそっくり!
ほとんどの行が当てはまる。
ついでに、5ソーシャルの描写もそっくりだw
こんなに忠実じゃなくてもいいじゃん、ってくらいw
そうだな〜。。。あとね、すごく情緒が安定している。
もんのすごい秘密主義。きっと彼が北朝鮮の工作員でも気がつかないと思うw
ん〜、諦観がある。against the worldの感覚がある。。。かな?

346 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 21:50:45 ID:21h9eDe6
あと、近づくと逃げるw
照れ屋w

347 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 21:58:13 ID:21h9eDe6
>>343
>もし、劣等感を感じるとしたら、社交スキルがないことではないか?と。
う〜む。
でもスキルは苦労して身につけていると思うな、つれあいの場合は。
だって、「俺、がんばってみんなをまとめてたら、同僚に○○さん(ツレの名前)って
ラテン系ですよね?って言われちゃったよw」って言ってたもんw
リソの本にもあるけど、型は持っていると思う。
だけど、人とほんとに分かり合うことに対しては、すごく苦手意識を持っているというか、
ほとんどあきらめていると思う。
つれはソーシャルってのもあって、自分の考えていることは言えるけど、
感情をやりとりするのがすごく苦手だ。
ソーシャルの描写で、不健全になるにつれて、自分の専門知識を通してしか
人と関われなくなるってのがあって、ぞーっとしたw

348 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 22:04:32 ID:VFuokQ+2
>昨日の仕返しw?
はっ?ああ、昨日の仕返しは、総合でしといたw(笑)
純粋に知りたいんだ。

やっぱり、共通する知り合いがいないとこの話は難しいなぁ。
そこで、私の方からも、少し話を提供。
ちょっと前に書いた私の弟、彼が、どうも、合理型のようなんだ。
反応型ではないことは確か。家庭内でも、大人になってから、
彼が怒ったのは殆ど見たことがない。
でも、私と同じとも思えないし、1とは到底思えない……
となると、5???
確かに、彼が、人を判断するときは、「それはそいつが馬鹿だからw」
という結論になることが多い。
よく、人のことを簡単に「馬鹿、馬鹿」言っているよw
内容自体からすれば、頭の問題ではない、と思うようなことでも……。
う〜ん。まだ、煮詰まってないw ごめん。

349 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 22:06:08 ID:21h9eDe6
それと9スレかどっかで書いたけど、赤ちゃんのような世界に対する見方。
すべてのことを平等な目で見ている。
ものごとを判断するときに、よっぽどでない限り情が入らないし、
常識はあるけど、それでは動かないので、ときどき周りから変人扱いされているw

350 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 22:11:23 ID:21h9eDe6
>>348
>はっ?ああ、昨日の仕返しは、総合でしといたw(笑)
ひどいよw総合だと言い返せないじゃないかw
私も指名して欲しい。。。

>確かに、彼が、人を判断するときは、「それはそいつが馬鹿だからw」
(`・ω・´)ゝシャキーン聞いたことがあります!隊長!

351 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 22:16:05 ID:xv0iQDyA
私の簡単5判別法w
正面から普通に話しかけながら近づいてみて、
顔を後ろに反らせるか、後ろに下がったら5w

352 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 22:18:27 ID:xv0iQDyA
>>351に付け足し
こっちが気まずくなるずっと前に、>>351の反応をしたらってこと。
だれだって、必要以上に近づけばこうなるけどw、
5は異様に遠い段階からこうなる場合が多い。
でも、家族だとこの方法、使いづらいかもね。

353 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 22:23:49 ID:VFuokQ+2
>>350
はっきり思い出せないけど、弟たちとの不思議なテンポの話。
ある種類の、カニの話題になったことが、ある。
話題を振ったのは、その次の弟の方。
「それは、違うぞ」とポツリ。下弟が負けずに色々言い出していたが、
それに対しては、反応せず、かなりの間があいて、
生物学的に云々という話を淡々と語りだした。
が、また、下の弟が、「いや、でも、云々」と反論。
それに対しても反応なし。で話が終わったかと思ったくらいだったが、
また、「やはり〜」と独り言のように説明していたw

354 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 22:32:21 ID:VFuokQ+2
>>351  ああっ、それに近い話を読んだことがあるぞ!
うん。ちょっと今度会ったときに、やってみよう。
子供の頃とは違い、今はいいおっさんwだから、私との距離感
あるし、使えるかも?w

355 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 22:42:01 ID:dBi7vo13
>>353
>それに対しては、反応せず、かなりの間があいて、
>それに対しても反応なし。で話が終わったかと思ったくらいだったが、
>また、「やはり〜」と独り言のように説明していたw
わ、わかる〜www
ときどき、聞いてないのかと思って確認しちゃうw
5っぽいよ〜それw
自分の興味のあることなら、突然活き活きと話に喰いついてくるんだけど、
それ以外はそんな感じw

>>354
>ああっ、それに近い話を読んだことがあるぞ!
私が前に総合スレに書いたのじゃなくて?
もし違うんだったらうれしいw
けっこう使えるってことかな?
どこで読んだか覚えてる?

356 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 22:42:11 ID:VFuokQ+2
>>352
あっ、彼は3ではない!ことがわかったぞ。
敗れたTシャツと、そこらにあったボロボロの女性モノのサンダルを履いて、
病院に通っていた。
私は車で送ってやっていて、「あんた、その格好で行くの?」と
聞いたら、ちょっとは気にしたような素振りがあったようだったが、
やっぱり、何も気にしていないようでもあった。私にはありえないことだw

ただ、彼はオタクではないし、どちらかというと集中力と持久力は
私の方が数段上なんだよねw そこが、どんなもんやらw

357 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 22:45:57 ID:VFuokQ+2
>>355 2chじゃないよ。2の人が言っていた発言w

358 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 22:46:42 ID:dBi7vo13
>>356
>敗れたTシャツと、そこらにあったボロボロの女性モノのサンダルを履いて、
あはははは〜w
5でも服装にこだわっている人はいると思うけど、つれあいはそんな感じだw
服が破けていてもカビが生えていてもボタンが取れていても気にしないw

>聞いたら、ちょっとは気にしたような素振りがあったようだったが、
>やっぱり、何も気にしていないようでもあった。私にはありえないことだw
その反応の仕方が目に浮かびますw

359 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 22:52:16 ID:dBi7vo13
>>357
あ〜、2って人との距離近いから、これ気がつきやすいかもね。

>>356
>ただ、彼はオタクではないし、どちらかというと集中力と持久力は
>私の方が数段上なんだよねw そこが、どんなもんやらw
私はあんまり5がオタクとは思っていないんだよね。
関心分野が狭いってことはあると思うけど(でもそれは6にも共通する)。
集中力、というより持続力に優れる、といったほうが適切な気がするな。
まぁ、集中力もある気がするけど。
5でも自己保存だと、それほど侵食忘れてって感じにはならないんじゃない?

360 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 22:55:27 ID:dBi7vo13
>>359
侵食→寝食
淡々と、毎日決まった時間に起きて、毎日決まったことをして、
ひとりで楽しく生きている感じかな。

361 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 22:59:05 ID:dBi7vo13
全然関係ない話だけど、つれあいが、なぜ私と結婚したのか同僚から聞かれ、
「課題を突きつけられたときに、その課題に取り組むか取り組まないかという問題」
と答え、私含め、一同???になっていたんだけど、
いま思えば、私を成長の材料として使っていたのかな?
なんだかねw

362 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 23:04:20 ID:VFuokQ+2
>>359
ありがとうw これで、少しすっきりしてきたぞぉ。
一つには、6と5の違いに??というのがあった。
もう一つは、5らしい人って、私の周辺に、一人くらいしかいないというのも変。
(この一人は以前の会社にいた人)
私は、これでも社交家で、いろんなところで、浅く広く付き合ってきたほうだ。

で、私の5に対する認識が浅い?と思い出した。
それと、弟のタイプがさっぱりわからなかった……で、じっと考えていて、
やっぱり、5??でも、ちょっとなぁ。と(家族に近い親戚だとわかり辛いよね)

とりあえず、5の可能性が高まったということか、それならば、
じっくり5が理解できるかもしれない。やはり、著書だけとか、ワークで
知った人だけでは、難しいw

363 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 23:08:41 ID:VFuokQ+2
>>361 ? 理解できない……(泣
 5の人の発言は、いまひとつ、ん??というところがあるような……

364 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 23:17:55 ID:VFuokQ+2
私は、なぜか、そのとき頻繁に接している人と似てくる。
6上司の一緒に仕事しているときは、やはり、その上司に似ていると
言われたこともある。そして、数名の人にアンケートをとる心理学的類型
(MBTIを参考にしたようなもの)では、この上司と全く同じところに
点があったんだよ(笑)

また、昔、この弟とばかり過ごしていたときは、
下弟嫁からは、この5っぽい弟とよく似ていると
言われたりした。そういわれたとき、「違う」とは断言できない。
そうかもしれない?と思うんだよね。
こういうところは、3的なところだろうか???


365 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/18(月) 23:31:05 ID:VFuokQ+2
>>361
色々ありがとうw いっつも教えてもらってばっかりだ……ごめんねw
ああ、総合の宿題があった。それ考えながら、寝ますw
おやすみw


366 :マドモアゼル名無しご:2005/04/18(月) 23:33:49 ID:oLO/IQVS
417:外界より小さい
468:反応型
432:感情センター
459:遊離型

どのタイプも共通点作れるのよね。
観点変えれば誰しも似てると捉えられる。

367 :6w5セクシャルさ:2005/04/18(月) 23:42:42 ID:ZTfe3wu1
>>362
>もう一つは、5らしい人って、私の周辺に、一人くらいしかいないというのも変。
私は3の女の人が見つけられないw

>>363
誰も理解できなかったから大丈夫w
でも、ふといま、私自身が課題なのかなって思ったのw
私たちにとって2w?さんが課題だったように。
まぁ、よくわからないんだけどね。

>>365
いえいえこちらこそありがとw
おやすみ〜。

>>366
すばらしい!
ちょっと自分のもつくってみよう。

368 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/19(火) 01:16:33 ID:PX3+/IBm
タイプ5と6の一番の違いは反応型か合理型かって気するw。

369 :3w4自己保存:2005/04/19(火) 09:24:34 ID:jxwUj0lq
>集中力、というより持続力に優れる、といったほうが適切な気がするな。
弟は、高校の頃から金魚を飼っており、働き出してから、熱帯魚に変わり、
今は海水魚を、馬鹿でかい水槽に飼っております。水槽も3つはあったw
それについて、最近は、特に語らないので忘れていたw
学生の頃は、金魚の話は、よくしていて、私も金魚専門店まで
つきあったことがありますねw

370 :3w4自己保存:2005/04/19(火) 09:31:25 ID:jxwUj0lq
学校の成績自体は、私の方がよかったけど(私は努力家のほう)、
IQは、ずば抜けてよく、学年トップだったと、彼の母が、凄い自慢してたw
仕事も、「人付き合いが少ないものがよい」といってました。
仕事の先輩などの付き合いには、必ず、私が呼び出されてました
「俺は、どうも苦手。あんたは、社交上手だから、助かるよ」とか
なんとか上手く誉められ、すぐその気になって、喜んで利用されていたような
気がするな〜。私って、馬鹿…単純…w



371 :3w4自己保存:2005/04/19(火) 09:49:18 ID:jxwUj0lq
もう一言、5と9とが似ていると話はうなずける。
弟(実際は弟ではなく「はとこ」にあたる)は、すごい面倒臭がり屋な
ところがあったw 私の方が凄い活動的なので、どうしても、
彼を動かすことはできなくて、彼が私を動かすほうになってしまう。

372 :3w4自己保存:2005/04/19(火) 10:07:18 ID:jxwUj0lq
>確かに、彼が、人を判断するときは、「それはそいつが馬鹿だからw」
(`・ω・´)ゝシャキーン聞いたことがあります!隊長!
これ、凄い受けたんだよww
で、どうやら、彼の父親も、この傾向があった(年取ってきて、
雰囲気しぐさ、すべてがそっくりになった)から、
私は、割と違和感なく聞ける言葉だったが、
彼の嫁が、この件について、私に色々言い出して、気付いたことなんだw
それこそ、
>「じゃあ、知的障害者は生きている意味がないっていうのか!そんなわけないだろっ!
>頭がいいってことは、背が高いことと同じで、踏み台がなくても上のものに
>手が届くってだけなんだよ!背の低い人だって、踏み台があれば手が届くんだよ?
>そんなくらいで偉そうにするな!」
というのに近い反応w
あの夫婦もよくケンカしているらしいw 
このあいだも、「なぜ、お姉さんのところは、ケンカにならないんでしょう?」と
不思議がっていたw
私からすれば、彼(5っぽい)と、どうしてケンカになるのかが不思議w

373 :6w5セクシャルさ:2005/04/19(火) 11:37:00 ID:9Yv0pf36
>>368
そうだね。問題が起こったときに一番わかるかも。

>>369
金魚w
オタクっていうと、ある特定のジャンルと生活スタイルまで意味にくっついて
きちゃうから、5を表す表現として適切ではないと思うんだよね。
オタクで金魚は思いつかないよね、すぐにはw

>>370
>IQは、ずば抜けてよく、学年トップだったと、彼の母が、凄い自慢してたw
IQは関係ないんじゃない?
>仕事も、「人付き合いが少ないものがよい」といってました。
これはよくわかる。
私も人付き合いが苦手だけど、だからといってこの基準で
仕事を見つけようとは思わないところがミソだと思う。

>>371
>弟は、すごい面倒臭がり屋な
うんうん。
もう、5でいいかもよw

>>372
>私からすれば、彼(5っぽい)と、どうしてケンカになるのかが不思議w
すみませんw

374 :3w4自己保存:2005/04/19(火) 19:40:16 ID:jxwUj0lq
>もう、5でいいかもよw
尊敬する健全な人(5)と同じタイプとは思いたくはないが(笑)、
色々記憶をたぐって整理してみたら、事故が起こったときの異様な冷静さとか、
数々のエピソードからしても、
私が掴んでいる、タイプ5らしい雰囲気も持っていたw
身内とはわかり辛いものだw

そういう異様な冷静さを知っているだけに、ケンカって想像がつかないんだよね…
また、私と彼は、同じ部屋に一日中いたとしても、
一言、二言しか喋らないということもあったw
まぁ、夫ともこんな感じ。お互い、自分が喋りたいときに喋りまくり、
相手をするほうは、相槌を打って、多少コメントする程度。
話す内容がないときは、二人とも、用件以外には、2日くらいは話さないときもあるw

375 :3w4自己保存:2005/04/19(火) 19:49:53 ID:jxwUj0lq
>私は3の女の人が見つけられないw
確信はないけど、なんとなく3っぽい女性は、子供関連で話したことが
ある母親に3人ほどいるw
共通するのは、初めて話したのに、全く違和感がない、軽快に話がすすんでいくw
そして、自分が見られている意識が非常に強いのがわかるw
私の視線にも、よく気付く。(ただし、こちらを見返すわけではないが)
ただ、この人たちが本当に3かどうかは、疑問。
3っぽいなぁ。と感じるだけのこと。

376 :6w5セクシャルさ:2005/04/19(火) 20:07:34 ID:T+A3JMCq
>>374
>そういう異様な冷静さを知っているだけに、ケンカって想像がつかないんだよね…
私が一方的にカッカきてるだけという話もあるw
ほんとにつれあいが怒ると、ブツブツ文句を言いながらふて寝してしまうから。
それ以上キレる場合でも、私に向かって怒るというよりも、
壁とかに向かって怒ったりw、直接私を否定するようなことはほとんど言わない。
でもこれは健全だからかもw
つーか、温厚な5をそんなに怒らせるなよって感じですがorz

377 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/19(火) 20:08:08 ID:ZNyOM/2+
盛り上がってますな…あんまり二人で加熱しすぎてて
俺が割り込んじゃ悪い気がするけど…

えと、ぶっちゃけ俺が2じゃないとか言われると例えあなたに悪気がなくとも
そしてあなたに根拠や確信が無くとも物凄く迷います。
俺には自分の声より他人の、外の声が大きく聞こえるので。
3w4さんは俺を完全に判別しないと気が済まないのかもしれませんが、
そういう事を言われると物凄く思いつめて結局変な結果出しかねないので、
(深く考えて上手く行ったためしが無い)まあ、出来れば確信の無い状態で
俺について何か言うのは遠慮していただきたい。
あなたが責任を感じる必要はありません。俺が一番しっくり来てるから選んでるのですから。

まあ、それと所詮文字だけ、しかも掲示板という情報が遅れて伝わるものなので、
暖かさとかそういうのは伝わりにくいかも知れません。
それに、掲示板でwを連発したり文体崩したりみたいな厨臭い真似が嫌いなので
お堅く見られるかもしれませんけど、いつもは常に笑顔で特に人といる時は
物凄いスタミナを発揮して、絶対疲れたのを見せないタイプ(というか自分で疲れを
自覚していない)です。まあ友達と別れて一人になったときに疲れがどっと来るんですが。
裏表無い明るい奴だという事は自負しております。
まあ極度のゲーオタでガノタですけど、だからと言って特に暗く見られるわけでもないですしね。
やたらオープンな性格なので。もう友達になると自分の秘密とかべらべら喋っちゃいます。
(すでに秘密じゃない)
多分俺と一年友達として付き合ってれば俺が覚えてる限りの秘密は全て聞けちゃいますよ。
誰にも喋ってない秘密なんていくら考えても思い当たりません(笑)

378 :6w5セクシャルさ:2005/04/19(火) 20:11:53 ID:T+A3JMCq
>>375
>共通するのは、初めて話したのに、全く違和感がない、軽快に話がすすんでいくw
なるほど!たしかに知り合いの3w4も、自分と対立する立場の人にたいして
呆れるほど人当たりがよい調子で話してたなw
でも、これって2とか6とかでもありうるかも。
>私の視線にも、よく気付く。(ただし、こちらを見返すわけではないが)
そっか。これは最近見分けられるようになってきたから、これとの総合でやるといいかも。。
さんきゅー。

379 :6w5セクシャルさ:2005/04/19(火) 20:14:02 ID:T+A3JMCq
>>377
>俺が割り込んじゃ悪い気がするけど…
いえいえどぞ〜w


380 :6w5セクシャルさ:2005/04/19(火) 20:17:56 ID:T+A3JMCq
>>377
>裏表無い明るい奴だという事は自負しております。
私も裏表ないぞ。
>やたらオープンな性格なので。もう友達になると自分の秘密とかべらべら喋っちゃいます。
私もオープン・ハーツ。

381 :3w4自己保存:2005/04/19(火) 20:20:16 ID:jxwUj0lq
>3w4さんは俺を完全に判別しないと気が済まないのかもしれませんが、
いえ、その逆です。判別したような書き込みしたのが、まずかったと思いました。

>そういう事を言われると物凄く思いつめて結局変な結果出しかねないので、
>(深く考えて上手く行ったためしが無い)まあ、出来れば確信の無い状態で
>俺について何か言うのは遠慮していただきたい。
はい。承知しました。

382 :3w4自己保存:2005/04/19(火) 20:24:05 ID:jxwUj0lq
>壁とかに向かって怒ったりw、
あ〜。これ、彼が高校時代に見たことがあるw
私に対して怒っていたんじゃないけど……
学生のときの彼を知っているから、余計に、5とは思いにくかった。
子供のタイプがわからない理由も、
家庭内の様子だけでは、決められないような気がして…


383 :マドモアゼル名無しご:2005/04/19(火) 20:24:44 ID:7Ng74J6X
裏表ある普通の人間だと自負しております。

オープンハーツ気取る排他的な人間てのはよくいるぽぃなぁ。
うちの兄弟が痛い目に合わされたなw

384 :6w5セクシャルさ:2005/04/19(火) 20:28:56 ID:T+A3JMCq
>>383
オープン・ハーツと排他性は両立するのだよw、名無しごくんw

385 :3w4自己保存:2005/04/19(火) 20:29:34 ID:jxwUj0lq
>>383 私は、オープンに見れるが、自分ではオープンとは思っていない。


386 :6w5セクシャルさ:2005/04/19(火) 20:30:50 ID:T+A3JMCq
>>382
>学生のときの彼を知っているから、余計に、5とは思いにくかった。
学生のときはどんな感じだったの?

387 :マドモアゼル名無しご:2005/04/19(火) 20:41:25 ID:7Ng74J6X
>>384
うむw気取ってた人は裏での排他的態度がかなりのものだったらしい。
>>385
オープンになりきるのって無理ぽくない?w

漏れの外用のペルソナはエゴグラムのAC。
そして十八番はキック・ミー。
2つ合わせると受動攻撃に似る気がする。
建設的じゃないなぁw

388 :6w5セクシャルさ:2005/04/19(火) 20:44:08 ID:T+A3JMCq
>>387
>2つ合わせると受動攻撃に似る気がする。
だから6っぽいのかな?

389 :6w5セクシャルさ:2005/04/19(火) 20:47:02 ID:T+A3JMCq
ねぇねぇ。
名無しごって森山直太郎に似てるって自分で思う?

390 :6w5セクシャルさ:2005/04/19(火) 20:48:39 ID:T+A3JMCq
そういえば原著にオープン・ハーツって項目があったよね。
まだ読んでないや。

391 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/19(火) 20:49:34 ID:ZNyOM/2+
>>384
そうですか?
俺は誰にでもオープンなので別に排他性は両立しませんけど。
誰かに限定するオープンさって単なる秘密の共有じゃないですか?
もう初対面の人でも相手が少し口数が少なそうなら自分の事喋って相手の緊張解いたりして
空気を維持しようとしますよ。

自分の身の上話を話すのは誰かを貶めるわけじゃないので話しやすいんですよね。
俺なんて行動を逐一報告したりしますよ(笑)

392 :6w5セクシャルさ:2005/04/19(火) 20:54:42 ID:T+A3JMCq
>>391
ちょっとした自虐ギャグなのでつっこまれてもw
でも、そうだな。
私の場合は排他的な心をオープンにって感じですかw
ただ単に、正直ってことかもw

393 :6w5セクシャルさ:2005/04/19(火) 20:58:48 ID:T+A3JMCq
脳みそ垂れ流しとも言えるかもw
だめじゃんw

394 :3w4自己保存:2005/04/19(火) 21:01:20 ID:jxwUj0lq
>学生のときはどんな感じだったの?
彼は、大学で弓道部で、副やっていて、後輩なんかを、手足のように遣いまくっていたしw
自分の思い通りに物事(人は無関係w)がならないと、苛立って、モノに当たるw
父親にプレゼントしたのに、そのプレゼントについて、アレコレ文句を言われて、
父親のいないところで、「素直にありがとうっていえないのかよ!!」と戸を叩きつけたりと。
そういう一度か二度の、家庭内での、ことの方が、つい印象に残ってしまっていて、
他の部分を見落としていたから、わからなかったと思う。
多分、外じゃ、やや、とっつきにくい感じの、真面目な優等生だったと思う。

395 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/19(火) 21:01:27 ID:ZNyOM/2+
>>392
まあ誰にでも俺の事を自分で気にせずべらべら喋るので、
俺の事が重く感じてむしろ表面的に付き合いたい人は離れて行ってると思います(笑)
でも、俺はそういううわべだけの軽い付き合いは望んでないのでいいんですがね。
限りある人にだけ教えるって言う排他的なのは好みませんし。
みんながみんな俺を知ってればとっても楽じゃないですか。

そのせいか、会う人会う人にお前は不思議な奴だなといわれますよ(笑)

396 :6w5セクシャルさ:2005/04/19(火) 21:05:16 ID:T+A3JMCq
>>394
> 彼は、大学で弓道部で、副やっていて、後輩なんかを、手足のように遣いまくっていたしw
5の統合方向は8だから、セキュリティ・ポイント(だっけ?)だったのでは?
>そういう一度か二度の、家庭内での、ことの方が、つい印象に残ってしまっていて、
そうだね。身近な人は難しい。

397 :6w5セクシャルさ:2005/04/19(火) 21:07:21 ID:T+A3JMCq
>>395
>でも、俺はそういううわべだけの軽い付き合いは望んでないのでいいんですがね。
へ〜。なんか素直に共感した、いま。
でもそうゆうのってあんまり人に理解されないよね。
ビジネスライクなつきあいって苦手だ。
でもこの年になるとさすがに必要になってくるわ〜w

398 :3w4自己保存:2005/04/19(火) 21:07:44 ID:jxwUj0lq
>オープンになりきるのって無理ぽくない
「オープン」という言葉が、何を表すか?だろうね。
誰とでも、親しく話せる人がオープンだという人もいれば、
初対面のうちから、何でもアケスケに話している人が、オープンだと
いう人もいるし…色々だからw
前者ならば、私は、オープンかもね。誰にでも愛想よく話せるw



399 :3w4自己保存:2005/04/19(火) 21:11:44 ID:jxwUj0lq
>5の統合方向は8だから、セキュリティ・ポイント(だっけ?)だったのでは?
そうだと思うよw 私、彼の後輩達とも一緒に遊びに行ったことが
あるんだけど(いつもの接待役ですw)
かなり8っぽい言動だったと思うw

400 :3w4自己保存:2005/04/19(火) 21:13:47 ID:jxwUj0lq
自己レスだけど、
>何でもアケスケに話している人が
このアケスケに話しているというのも、事実かどうかは、
初対面のうちにはわからないから、それでオープンと判断はできないとは
思う。

401 :3w4自己保存:2005/04/19(火) 21:26:20 ID:jxwUj0lq
>ビジネスライクなつきあいって苦手だ。
>でもこの年になるとさすがに必要になってくるわ〜w
同意!!私にとっての、ビジネスライクなお付き合いは、
近所の主婦たちと、子供の母親との付き合いだw
なぜに、彼女たちは、しょうもないことで、陰口をいい、相手を貶め、
もめるのだ……(泣
まぁ、私がそういうことを嫌悪しているとわかっている
人たちが増えてきたからいいけどさ〜。


402 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/19(火) 21:29:01 ID:ZNyOM/2+
>>397
まあ俺の場合、離れていったとしてもその人に何か糸口が掴めないかと
なるべく喋ろうとはしますけどね。望んでないと言えど本心からじゃないというか…
まあ裏表はありませんが、人って色んなタイプいますから
それに合わせないといけませんからね。

それで仲良くなれれば仕事もはかどりますし。
なんかバイトでも一緒に仕事してても相手があんまり俺の事をよく思ってないと
仕事しづらいんですよ。だからとにかく人間関係ありきでやってます。
まあもちろん仕事も一生懸命やりますが生来不器用なもので…

403 :6w5セクシャルさ:2005/04/19(火) 21:31:00 ID:T+A3JMCq
>>401
>同意!!私にとっての、ビジネスライクなお付き合いは、
> 近所の主婦たちと、子供の母親との付き合いだw
それやだなw
間違っている。。。

>まぁ、私がそういうことを嫌悪しているとわかっている
>人たちが増えてきたからいいけどさ〜。
わかってもらうしかないね(苦笑。
でもそうすると、またそのことで自分が悪く言われたりとかね。
あ〜やだやだ。

404 :3w4自己保存:2005/04/19(火) 21:37:50 ID:jxwUj0lq
>>403
>でもそうすると、またそのことで自分が悪く言われたりとかね。
>あ〜やだやだ。
きゃはっはっ。いや、その主婦たちの中で、一番仲がよいのが、
6の人なんだけど、
そういうことを言うんだよね。
言いたい奴には言わせておけばいいのよ。私があなたの誠実さや優しさ を
よく知っているんだから、それだけじゃ、ダメなの?といったことがある。


405 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/19(火) 21:39:41 ID:ZNyOM/2+
>>401
まあそんなのウンウン頷いてればいいんですよ。
むしろ俺は軽く悪ノリしちゃう時もしばしばありますね〜
もちろん完全に嫌いってわけじゃなく、あくまでその場を盛り上げるだけなんですが。

結構俺は八方美人なところありますから。

406 :6w5セクシャルさ:2005/04/19(火) 21:40:18 ID:T+A3JMCq
>>402
>まあ俺の場合、離れていったとしてもその人に何か糸口が掴めないかと
>なるべく喋ろうとはしますけどね。
私は来る者拒まず去る者だな。自分に自信がないのかも。

>まあ裏表はありませんが、人って色んなタイプいますから
>それに合わせないといけませんからね。
超自我に怒られないの?w
私は怒られるのでw合わせない。合わせられない。

407 :3w4自己保存:2005/04/19(火) 21:43:33 ID:jxwUj0lq
>近所の主婦たちと、子供の母親との付き合いだ
に関して、
とはいっても、私は、必要最低限しかしない。
でも、子供がいると、ある程度はやる必要があるからね。
好むと好まざるに関らず……
私みたいに、避け気味な人は、みんな避けているから、
積極的に近づいてくるのは、そういう主婦同士の噂話が大好きな人たち
なので、自然とそうなるんだよw


408 :6w5セクシャルさ:2005/04/19(火) 21:44:48 ID:T+A3JMCq
>>404
>言いたい奴には言わせておけばいいのよ。私があなたの誠実さや優しさ を
>よく知っているんだから、それだけじゃ、ダメなの?といったことがある。
だめなんだよね〜。
その人の規範にもよると思うけど、超自我に怒られるんだよw

409 :6w5セクシャルさ:2005/04/19(火) 21:46:37 ID:T+A3JMCq
>>407
>私みたいに、避け気味な人は、みんな避けているから、
悪循環だね〜。
6と仲良くやってくださいな。

410 :3w4自己保存:2005/04/19(火) 21:49:14 ID:jxwUj0lq
>6と仲良くやってくださいな
うん。前に書いたことがあるけれど、あの過剰なくらいな心配性が
何なのか、理解できたから、気にせず話ができるようになったよ。


411 :6w5セクシャルさ:2005/04/19(火) 21:52:36 ID:T+A3JMCq
>>410
>あの過剰なくらいな心配性が何なのか、理解できたから、気にせず話ができるようになったよ。
あはは。ごめんなさいw
そういえば知り合いの6w5が総会でまだ起こってない問題について、
気をつける必要があるって提案して、みんな困ってたなw
本人も言ってから困ってたけどw

412 :3w4自己保存:2005/04/19(火) 21:55:18 ID:jxwUj0lq
私のこの6の友達は、明らかに恐怖型だ…。
彼女は、子供の習い事での知り合いだけど、
その日に休むとなると、自分のことを、私にきちんと報告してくるのよ。
だから、私も彼女には必ず、コレコレしかじかの理由で休みますと
報告しているw 明確にしておかないと、必要以上に心配させてはいけないので、
実は凄い気を遣ってはいるのだ(苦笑)



413 :キックミー名無しご:2005/04/19(火) 21:56:07 ID:7Ng74J6X
昔、w←この記号1つに異常な嫌悪感覚えてる時期があったよ。
今考えるとどうでもいいわけだがw

>>389
今「さくら」「夏の終わり」を聞いてみた。
心的態度は近いかもなぁ。よー知らんw


昔の珠算塾にて。
A君B君C君がいた。
A君がいないとき、B君C君はA君の陰口を叩いていた。
B君がいないとき、以下略
そこには来てないD君の悪口がデフォルトかね。

そして、D君はA君(6っぽい)を親友だと言ってたり。
D君はタイプ3っぽい。
D君の口から陰口の類を聞いた覚えはないなぁ。

漏れがいないときABC君は悪口言ってたのかな。

己は関わらず後ろから観察。
信頼されにくい3の人のほうが信頼できる点ってのもありそうね。
騙されてるのか!?w

414 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/19(火) 21:56:37 ID:ZNyOM/2+
>>406
>自分に自信がないのかも。
俺も自信がないんです。だから別に付き合わなくてもいいやと思おうとするんですが、
根では一人とでも仲良く出来ないと不安になりますね…

>超自我に怒られないの?w
超自我ですか…
別にその人の耳に入らなければ陰口なんていくら言ってもいいと思うんですがね。
もちろん誰がその話題の人と仲がいいってのを全て頭にいれた状態だとしてです。
もし話題に出されている人が誰かと仲がいいのであれば、俺は止めに入りますよ。
話を逸らしたり、別の人を叩き台に上げたり。
空気が重くなっちゃいますからね。ただ、絶対それという考えはないです。
まあ、その場その場の雰囲気や空気で正しいものなんていくらでも変わりますからね。
だから、俺にとって絶対なものはないですね。
しいていえば、空気が読めない事が超自我に背く事、とでも言った感じですか。
臨機応変にやってけばいいんですよ。行き当たりばったりとも言いますが(笑)

415 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/19(火) 21:58:51 ID:ZNyOM/2+
>>414の追記
もちろん自分と仲がいい人に関しては絶対言いませんけどね。
その仲がいい人の前でもいうような冗談半分な言葉ならいう事はありますが。

416 :3w4自己保存:2005/04/19(火) 22:00:02 ID:jxwUj0lq
>>411 はははっ、さすがに、そういうのには、慣れてきつつあるw


417 :6w5セクシャルさ:2005/04/19(火) 22:02:49 ID:T+A3JMCq
>>412
>その日に休むとなると、自分のことを、私にきちんと報告してくるのよ。
すごいな〜それw
なんで3w4さんに。。。
心配させるから?!
あ、ありえない。。。w

418 :6w5セクシャルさ:2005/04/19(火) 22:05:04 ID:T+A3JMCq
>>413
>今「さくら」「夏の終わり」を聞いてみた。
さんきゅーーー!!!
>心的態度は近いかもなぁ。よー知らんw
そっか。彼がうたばんとかで話しているの聞いたことある?
ものすっごいひねくれてるのよw
そしておもしろい。

419 :6w5セクシャルさ:2005/04/19(火) 22:07:01 ID:T+A3JMCq
>>414
> 別にその人の耳に入らなければ陰口なんていくら言ってもいいと思うんですがね。
え〜wひどいヤツめw
>しいていえば、空気が読めない事が超自我に背く事、とでも言った感じですか。
ほ〜。私と超自我の命令が違うのかな?
そう思えば許せそうだな。

420 :6w5セクシャルさ:2005/04/19(火) 22:09:31 ID:T+A3JMCq
今日、パソをこっちに持ってきたんです。
だからいつもと逆で、うちに帰ると書き込めない。
そしてもう帰りたいw
名無しごと2w?さんは早く答えて〜w(←自分勝手でスマン)

421 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/19(火) 22:10:21 ID:ZNyOM/2+
>>419
>え〜wひどいヤツめw
誰もが人に反感を持つ事は仕方のない事です。
それを心の中でうじうじ抱えてるより発散する事で円滑な付き合いが出来るなら
それでいいじゃないですか。誰も迷惑しませんよ。

ただ、肯定はしてますけど流石に人の陰口を自分から積極的に言うのは陰気っぽくてジメジメしてて嫌だったりします。
だから、誰も蔑む事のない俺は下ネタのほうが気楽にいえますけどね。

422 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/19(火) 22:11:28 ID:ZNyOM/2+
>>421
"俺は"の位置がおかしいな。
誰も蔑む事のないの前に移動して考えてください

423 :3w4自己保存:2005/04/19(火) 22:12:32 ID:jxwUj0lq
>>417 そうそう。聞きたいことあったのは、その件なんだけど。
彼女と私では違うところが沢山あるんだよ(6w5セクさんに改めて
言う必要もないんだけどね)
でも、絶対にあなた(私)と同じだ!と言い張るのよ。
例えば、幼稚園はどう?どんな人(お母さん)と同じクラスだった?と
何日も経たないうちに聞いてくるんで、
「いや、わかんないよ。短時間だし、私が通うわけじゃないし。
どうでもいいよ。ああ、あなたは、そういうのは気になるものねぇ」
といおうものなら、
「ううん。私もそんなのは気にしないよ」と否定。
私とあなたとは、考え方は違っても、それはそれでいいと思うのよ。
私は、私にない、よいところだとも認めているわけなんだし……と
言っても、彼女は、絶対に、私と似ているし、同じ価値観の持ち主なのだ!!と
言い張るんだよね。どう思う?


424 :3w4自己保存:2005/04/19(火) 22:13:51 ID:jxwUj0lq
>>420  返事は後日でいいです。よくわからなかったら、それでも
かまいません。

425 :6w5セクシャルさ:2005/04/19(火) 22:15:55 ID:T+A3JMCq
>>421
>誰もが人に反感を持つ事は仕方のない事です。
たしかに。
>それを心の中でうじうじ抱えてるより発散する事で円滑な付き合いが出来るなら
>それでいいじゃないですか。誰も迷惑しませんよ。
なるほどね。そうとも考えられるね。
というか、よくよく振り返ると、私も友だちによく誰かのことを愚痴ったりはする。
悪口と愚痴って紙一重なんだよな。
ふむふむ。
> ただ、肯定はしてますけど流石に人の陰口を自分から積極的に言うのは陰気っぽくてジメジメしてて嫌だったりします。
そうだね。私も自分からは言いたくない。

426 :6w5セクシャルさ:2005/04/19(火) 22:17:47 ID:T+A3JMCq
>>423
それは後日!
でも、恐怖症なんじゃない?やっぱ。

427 :6w5セクシャルさ:2005/04/19(火) 22:19:05 ID:T+A3JMCq
2w?さんありがとう!
なんか、長年の恨みから解放されそうだ。

じゃあ帰りまーす。
名無しご、ごめんね〜。また〜。

428 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/19(火) 22:23:28 ID:ZNyOM/2+
>>425
まあ空気や雰囲気次第で変わりますけどね。
と言っても俺にとっては別に建前でもなんでもなくて、全部本音なんですよね。
だから、陰口って程のレベルじゃなくて物凄く柔らかく表現しますし、
なるべく面白おかしくその場を盛り上げようとする方に神経を向けます。
八方美人は八方美人でも全部自分の表であり本音なんですよ。

まあだから今こんな事言ってても明日には違う事言ってるかも知れません(笑)

429 :3w4自己保存:2005/04/19(火) 23:05:50 ID:jxwUj0lq
>信頼されにくい3の人のほうが
コラ!(笑) でもまぁ、3の人は、6の慎重さとは全く違う意味で
警戒心が強いw だから、人の陰口は、必ず伝わるものだと思う。
だから、その状況では、もし思っていたとしても言わないよw
私も、会社内で、廻りがどんなに部長の悪口、トップの悪口を言っていても、
それに同意したこともなければ、言ったこともない。


430 :3w4自己保存:2005/04/19(火) 23:13:09 ID:jxwUj0lq
それと、私は、他人の悪意による感情というのが、非常に苦手。
気分が悪くなる。だから、そういう場に居合わせると、できるだけ、
話の内容を方向転換させる癖はあるね。
そして、それでも、無理なら、もう関らないかな〜。
感情の堂々巡りに付き合うことができないし、たとえば、家族や友人たち
なら、付き合う必要があると思うけれど、それ以外の他者になると、
私がわざわざ付き合う必要はないと思うのよ。

431 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/19(火) 23:18:47 ID:ZNyOM/2+
>>429
ふむふむ、そうですか。
それだと建前として聞かなきゃいけない時は辛そうですね。
俺としてはそれでも人付き合いを円滑に出来るのが不思議でならないですね。

俺は実際に人付き合いが上手いかどうかといえば首を捻らざるを得ないですね。
というか、昔から特に女性に生理的に嫌われてたきらいがあったので
それ以前の問題なのかもしれませんが(笑)
自分も相当へこまされて卑屈になってた面もありましたしね。
まあ高校まではよくあることですよ。
体臭もキツイ割にアレルギー持ちで腋にでも迂闊にキツイデオドラント系は使えませんでしたから
毎朝シャワー浴びる程度しか出来ませんでした。それでも2時間もすれば
腋の臭いがするようになりましたね。もちろんよっぽど近づかないとわかりませんし
袖を相手にわざわざ臭いが飛ぶように向けるみたいな事をしない限り相手にはわかりませんでしたし
まあ、そういう事で卑屈になってたせいでぱっとしないように見られていたのでしょうね。

といっても正直わかりませんね。中学校の頃は可愛い可愛いとちやほやされてましたし
高校でもキモいとかは最初言われましたが最終的にはなんか知らないけど
女の子がやたら俺の事について興味をもって話しこんできましたし。
(ただ遊ばれてるだけだったのかもしれませんが)

ただ、男友達や彼女だった人からはそういう指摘は一度もうけた事ないんですがね。
やっぱクラスにいたときに不健全に卑屈になってたせいかな。
それが改善されたお陰で後半に正常に接する事が出来たのだろうか

432 :3w4自己保存:2005/04/19(火) 23:23:54 ID:jxwUj0lq
>それだと建前として聞かなきゃいけない時は辛そうですね。
仕事の場合は、それも、一つの仕事として割り切ってますから。
別に反応しないだけですよw
相手が何も言わないのに、いつまでも悪口を続けられるような人は
会社員では稀です。(プライベートの主婦グループとなると、
別ですが(笑



433 :3w4自己保存:2005/04/19(火) 23:34:07 ID:jxwUj0lq
>体臭もキツイ割にアレルギー持ちで腋にでも迂闊にキツイデオドラント系は使えませんでしたから
これは高校時代のことですか?
実際は、そうではないのに、そう思い込む時期ってあるんじゃないでしょうかね?
本当に、そういう異臭を持っているのなら、一つの体質なので、
幼い頃から、ずっと持っていて、本人は慣れていて、気付かないように思いますが。
とまぁ、これは母の受け売りですw
では、おやすみw

434 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/19(火) 23:37:11 ID:ZNyOM/2+
>>433
単なるワキガって奴です。
まあ男の子ですからね。もちろん思いこみすぎっていうのもあったと思いますけどね。
あとはふざけて馬鹿にする奴とかの意見をまともに聞きすぎるところもありますから。
もう誰のどんな意見でも自分の声より大きく聞こえてしまって
それに振りまわされるのが俺の弱点です(笑)

おやすみなさい。

435 :3w4自己保存:2005/04/19(火) 23:45:53 ID:jxwUj0lq
>もう誰のどんな意見でも自分の声より大きく聞こえてしまって
>それに振りまわされるのが俺の弱点です(笑)
そうですか……。それだと、私の行為には傷ついたでしょうね。ごめんなさいw
私は、自己評価が高い人間です。ですから、廻りの噂話などを
殆どといっていいくらい気にしないのです。どうしても自分の基準で
モノを言ってしまってますから……反省せねばなりませんね。


436 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/20(水) 00:11:07 ID:6+yp1sU7
>>435
やはり根底には相手に気に入られたいって言うのがあると思うんですよ。
だからこそ相手の言う事を気にして、直そうとする。
でも、あなたの行為は俺は善意を感じているので例えその言葉に悩まされたとしても、
自分の意思でノーと言える時期まではそれは必要だったのだと思います。
実際、高校の時にそう言われたのは身だしなみにあまり関心がなかったからなのかも
しれませんし。
とりあえず、あなたが責任を感じる必要はありません。
むしろあなたに言って欲しかったというのはありました。
とても冷静でかつ客観的な俺にとって有益な意見だったので。
あなたの意見ならそれで悩んでも価値があるかなとか思ってました。
結果的に自分がより鮮明に見えているので感謝してます。

437 :3w4自己保存:2005/04/20(水) 08:35:25 ID:b3VQr26L
6w5セクさんへ
423に書いた件だけど、
実際に彼女の居住地というか、その周辺には、主婦同士の
トラブルが多いみたい。(一人、凄いトラブルメーカーがいるみたいw)
そこらに住んでいる別の主婦も、一時期、ノイローゼ気味になったらしい。
(この人は、何タイプかはわからない)
そういうので、もともとの性格も合わさって、過剰反応しているかもしれない。
個人的には、そもそも関らなければ済む問題だって思うのだけど……
それは私の考えであって、彼女には通用しない(苦笑)
面と向かって、色々いう人も、中にはいるよw
私は、ピシャリとはねつけるほうだから、彼女にすれば、どうしても私を
味方につけておきたいんだろうけど……そんなことしなくても、
特別迷惑がかかるようなことをされなければ、問題ないと思うんだけどなぁ。
なんか、あんな風に、私を奉るみたいにされると、実はあまりよい気はしないんだ。
なかなか主婦の友達ができない私としては、対等に喋りたいんだけど。
無理なのかな〜。

438 :3w4自己保存:2005/04/20(水) 08:55:48 ID:b3VQr26L
やっぱり、私の性格にも、ある意味で、問題があるんだろうなぁ。
自己評価高いし、弱いものの気持ちがわからない……
自分では、自分なりの「正しさ」に自信があって、処してつもりなんだけど、
知らない間に、人を傷つけていることもしているんだろうね。
それで、彼女を怖がらせているのかもしれない……

439 :3w4自己保存:2005/04/20(水) 09:03:29 ID:b3VQr26L
>>436 
 考えてみれば、私の子供と言ってもおかしくない年齢(ちと大袈裟か)
 私も、ちょっぴりムキになりすぎていたのかもしれません。
 私は、基本的に、たとえ、相手が4歳の子供であっても、対等に話して
 しまいます。あなたなりに、腹がたつことがあったら、いくらでも言ってくださって、
 いいですよ。真摯に対応するつもりです。

440 :3w4自己保存:2005/04/20(水) 09:31:01 ID:b3VQr26L
>>439
私は、中高校時代から、社会人の人と多く接してきました。
(むしろ、学校ではなく、学校外の人とのつながりが多かったように思います)
それは、後の人生に凄く役立つことでした。
だから、
ほんの少しでも、そして、今すぐに、ではなくても、
あなたのお役に立てたら、それは嬉しいことです。

441 :3w4自己保存:2005/04/20(水) 10:20:30 ID:b3VQr26L
あ〜またレス番間違っているw 440のは、>>439は、>>436 ごめんw

442 :6w5セクシャルさ:2005/04/20(水) 21:13:44 ID:dMnvWaBb
>>437
こっそりカキコ。
>個人的には、そもそも関らなければ済む問題だって思うのだけど……
>それは私の考えであって、彼女には通用しない(苦笑)
>面と向かって、色々いう人も、中にはいるよw
>私は、ピシャリとはねつけるほうだから、彼女にすれば、どうしても私を
>味方につけておきたいんだろうけど……そんなことしなくても、
>特別迷惑がかかるようなことをされなければ、問題ないと思うんだけどなぁ。
このように6?の人に言ってみたら?
案外、客観的な意見として喜ばれるかもよ。
私だったらうれしいけどな。本人も自分の考え方に困っているはずだから。
>なんか、あんな風に、私を奉るみたいにされると、実はあまりよい気はしないんだ。
>なかなか主婦の友達ができない私としては、対等に喋りたいんだけど。
これは言わない方がいいかな?困っちゃうかもw
でも私あまり恐怖症じゃないからな〜。
6スレでも聞いてみたら?

443 :6w5セクシャルさ:2005/04/20(水) 21:47:14 ID:dMnvWaBb
>>435
>私は、自己評価が高い人間です。ですから、廻りの噂話などを
>殆どといっていいくらい気にしないのです。どうしても自分の基準で
人からの称賛を求めているのに、どうしてこれと矛盾しないのかな?

444 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/20(水) 22:23:23 ID:/o7vHYS5
オープン・ハーツの話がありましたが、
私は自分を知って欲しいが、隠したいとも思う……矛盾してます(笑)
私は、コミュニケーションは、
お互いを「個展」と思い、相手の感情や意見を作品だと思って共鳴したり、
感想をいうこと…だと思ってます。
誰もが生きてきて感じたことや心の形などの個展を持っていると思うんですよw
そこを誉められたり、共鳴されたりするのは自分の存在を認めて貰えた
という感じで嬉しいですね。
その個展がオープンかクローズかっていうと、私は後者の方かもしれないですね。
もちろん、オープンに見せてるときもありますよ。
でもそれはチケットやパンフレットみたいな感覚で、奥の入場口に導く手段に過ぎないです。
中は、厳重な扉があります。
人と話していても、私は話を聞いていながら秘かにこの人は
私を受容してくれるだろうか?と見極めているところがあります。
これも私が内面を強く抱えているせいです。
内に拘りすぎて、保っている感情の絵が外部の空気のせいで
色褪せてしまうのも嫌なんですよ。
この内面の個展を好き勝手に筆を足したり世界に閉じこもらず人を入場させたり、
自分の個展で自己陶酔せず積極的に外へ行くこと、
そして、気圧コントロールや温度調整をすること(私は気まぐれなので気圧の変化が激しいw)
つまり自分自身の管理人にもなることが、私の成長の第一歩なのかもしれないな。

445 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/20(水) 22:30:46 ID:/o7vHYS5
人と接しているとその人の心の色や形を私が見せてもらっているような感じになります。
この人はユニークだな、とか、グレートだ!って衝動がくると、無条件にひきつけられますねw
ただ、この感覚だと自分が不健全だと、相手の作品を誉めることができなくなり
(あなたを素晴らしいなんていってあげない!)になったり、
そもそも自分という作品を見せることを恥じらい、卑下して、
隠してしまうわけですが……

でも、私はセクシャルじゃないから、相手との親密さには積極性がなく、
自分に執着している方(苦笑)
自己保存らしく、自分の「巣」に執着(笑)
自分の理想像がまずあるけど、ソーシャルのように人と比較しているところもありますね……
他の人達が私をからかえないように、もっとこうなりたい。
みたいなものもよくあります。
そのままの自分だと価値がないって思ってるから何とかしたい(苦笑

共鳴って言うのは単なる同じ!!とかじゃなくて、
私なりのものが相手の心に響き、何か感動や潤いをもたらせることができた、
相手の心を動かすことが出来たとき、
私は自分のことが認めて貰えたような感じで、嬉しいです。
内側に感じているもの=自分自身ってどこかで思っているからだと思います。
これを手放すことができないから、ややこしくなるわけですが!w

446 :3w4自己保存:2005/04/20(水) 22:32:20 ID:b3VQr26L
>>442
ありがとw
>このように6?の人に言ってみたら?
>案外、客観的な意見として喜ばれるかもよ。
言い回しは違うけど、幾度となく言ったw
でも、多分、それが悪かったような気がしてる。
というか、彼女とは違う意見なので、「同じ」じゃないから、
その場では同意しているが、彼女自身は納得してない。
だから、何かの折に、例えば、>>423に書いた内容のようになる。

>これは言わない方がいいかな?困っちゃうかもw
うん。言えないよぉ。そんなこと……

>6スレでも聞いてみたら?
うん、考えてみる。
いずれにしろありがとうw

447 :3w4自己保存:2005/04/20(水) 22:36:08 ID:b3VQr26L
>人からの称賛を求めているのに、どうしてこれと矛盾しないのかな?
なんでかな?(笑)このあたりも、3らしくないとも思ったところ。
多分、自己保存だからだろう。
明確な報酬に基づいた賞賛が必要なのであって、それ以外のどうでもよい噂は
あまり気にしない。誉められれば嬉しいが。
すべての人に気に入られるなどありえないことだし、
人の噂なんてのは、個人の主観が入り混じり、事実から遠いことのほうが多い
と思うけど。


448 :3w4自己保存:2005/04/20(水) 22:50:55 ID:b3VQr26L
6の人なのかどうかはわからないけれど、
自分の意見(気持ち)に同意しないと、どうしても納得しないっていうのかなぁ。
そういう感じの人がいる。
私が客観的な意見を言うと、「そうよねぇ」と言いつつも、
「気持ち」というもので、返答してくるので、
なかなか話がかみ合わないときがある
地のままでいくと、どうしても「共感性」が低いんだろうな
でも、そういうのもあって、プライベートでの付き合いが困難になってくる
だから、長く付き合った友人たちがとても大切なんだw


449 :3w4自己保存:2005/04/20(水) 23:02:05 ID:b3VQr26L
>でも、私はセクシャルじゃないから、相手との親密さには積極性がなく、
>自分に執着している方(苦笑)
同意(苦笑) でも、仕事やめて、近所付き合いは苦手で、友人たちは、
みんな仕事していて……
そして、誰もいなくなった(苦笑)と感じたときは、凄く寂しくなった。
○○ちゃんのお母さん、○○さんの奥さんって言われて、
自分の存在が消しゴムで消されたかのように思ったこともある。

そのうえ、私の親友たちも、同年代だから、それぞれに自分の問題抱えていて、
私と変わらず「不健全」っぽくなっていたし、辛かったなぁ。
あっ。今はみごとに元気ですw 毎度言ってますが、最後の一押しで
グンと上昇気流に乗ったのは、エニアもあるけど、特に、皆さんのお陰ですw



450 :3w4自己保存:2005/04/20(水) 23:09:32 ID:b3VQr26L
>>444 4w3自己保存さんかな? あなたの文章を読んでいると
 非常に不思議な感覚に陥ることがあるんです。
 同じではないにしても、凄く近いような気もするし、いや全く正反対なのか?とも。
 コインの表と裏というんでしょうか……
 私が、いつか、どこかで、感じたようなことを、言葉として
 表現されているような、体の内部の表層ではなく、深部にまっすぐに響いてくるのですよ。

451 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/20(水) 23:56:43 ID:/o7vHYS5
>>449
>そして、誰もいなくなった(苦笑)と感じたときは、凄く寂しくなった。
私もそれを味わいました。
自分が遠ざけたのに。正体がバレるのが嫌だから(苦笑)
孤独が辛いというよりも、
自分に価値や、魅力、存在意義がないと感じるのが、辛かったかもしれないです。
私も、皆さんのおかげで今は直りましたw

>○○ちゃんのお母さん、○○さんの奥さんって言われて、
>自分の存在が消しゴムで消されたかのように思ったこともある。
これは、もしも私自身がそうなった場合を考えると、とても辛いです。
自分自身の単品としての価値としてではなく、誰かの付属品?(っていいかた変かもしれないが)
みたいな言われ方をされると
自分の存在、魅力、価値が、全て粉々になっていくような感じですよね。
おかしいのが、例えそれが自分にとって大事で、好きな人でもってところです。
不健全だとどうも、価値ある人といると自分にも価値があると思える、
という発想ができない(笑)
9の人は通常でこういう思考できると聞いたことがあります(どうなんだろう?)
が、私は自分と他人を切り離して考えてしまいます。自意識が強いせい(苦笑)

452 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/21(木) 00:07:42 ID:/o7vHYS5
>>450 4w3です(私もコテハンにしようかな?)
それは感じてましたw
なんか、似ているようで、違う。正反対なのか?でも、同じような…
なんでこんな年齢や生き方も違う赤の他人なのに、こんな風に思えるのか不思議ですね。
私も3w4さんが不思議で、変なたとえですが、舞台の上で感じたことがあるような一瞬の、
一コマの私が、3w4さんずっと継続しているような感じなんですよね。
うまくいっていて、讃美を貰える最高な自分の時、私も満たされますね。
でも、それが長く続かないです。(何とか続けたいのですがね・笑)
私は本来の自分っていっては変なんですが、
内側の衝動を切り捨てることが、できなくてですね……
例えば、映画は上映しているときは動いて輝きますが、
終わると、動かないフィルムですよね?
私は、映画の上映時間に比べるとそのフィルムの水面下の期間が長いという感じなんです
どうも感覚として(苦笑)

453 :3w4自己保存:2005/04/21(木) 00:13:45 ID:ZgrIurc/
>誰かの付属品?
>みたいな言われ方をされると
>自分の存在、魅力、価値が、全て粉々になっていくような感じですよね。
そうそう、そうなんです。でも、そんな風に感じていない人(主婦)がいる(というか
多いような)のが、不思議でした( 言わないだけなのかな?でも、話す内容は、
すべて子供か夫の話で、それがすべてのように感じたけど)
いたことがありますそういうのもあって、
自分って他の人と違うのかな?と、突き詰めて考え出した。

>9の人は通常でこういう思考できると聞いたことがあります。
実際のところは本人によくよく聞いてみないとわかりませんが(笑)、
少なくとも、私の夫(9)は、仕事関係で、私が誉められることは
非常に嬉しいみたいですよ。帰宅と同時に、いかにも嬉しそうに、
話し始めるから(苦笑)(もともと、あまり喋らない人です)

454 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/21(木) 00:17:29 ID:o+ixN2SI
そういえば、以前9スレで3w4さんが背伸びしている自分と本来の自分のギャップが
露呈してしまう恥と、自慢屋と思われないように人前では過小評価をするが、
本当は自己評価が高いといってましたよね?
(うる覚えですが……)
私は逆で、自己卑下で欠落感が強い不完全な自分をすごい恥だと思っていて、
それを隠すために、人前で過大評価をしてしまう時がたまにありますね。
でも、実はとても過小評価しているから、驚かれます。
卑下している自分を知られることが嫌なので、
自慢することが卑下を隠すこと、になっていた時期もありましたw

とはいえ、自慢と卑下って、何だか裏表一体で切り離せない気がするな…

455 :3w4自己保存:2005/04/21(木) 00:22:31 ID:ZgrIurc/
>私は、映画の上映時間に比べるとそのフィルムの水面下の期間が長いという感じ

ああ、なんとなくわかります。
話がズレているかもしれませんが、
それぞれが、自分の役割を演じているだけで、幕が下りてしまうと、
私は、もう誰でもなくなっているし、誰も人がいないような、空虚を
感じたことが何度かあります。
世界が目の前から崩れ落ちてしまうというのかな…宇宙空間のように
ただ無の中にいる私。
これ、何回か経験あって、高校時代のときは、非常に怖かったです。
大学のときもあったかな〜。
そして、鬱状態のときは、頻繁に(苦笑)で、あっ、また始った〜、
ダメダメ、「今、ここ」「今、ここ」と(笑)

456 :3w4自己保存:2005/04/21(木) 00:35:02 ID:ZgrIurc/
>>454 なるほどw 面白いですねぇ。
いやぁ、私も自己卑下はしているんですよ。本当にコンプレックスが
あることは、絶対に人には、表明しないですね。過大評価もしません。
誰にも触れられたくない「傷」みたいな感じかな?
私は、幼い頃から容姿コンプレックスがありました。これは、実母が
人並みより美形だったから(3のせいもあるかも?ですが)、
「あんたのお母さんは凄い美人だった。でも、あんたは似ていない」
という話をよく聞かされたせいだと思います。
だから、自分の容姿について、アレコレコメントされることに
対して、必要以上に傷ついていましたねw
でも、大学時代くらいから、例の2の友人とか(笑)、色んな人に誉められて
そのコンプレックスは、なくなってきましたね。
それでも、凄い美人に生まれていたらなぁ。とかは思います(笑)

457 :3w4自己保存:2005/04/21(木) 00:42:18 ID:ZgrIurc/
コンプレックスの表れとして、
私は、10代の頃から、高い基礎化粧品を使ってました。
造作はなんともできないが、肌だけは美しくしていたら、少しは…と。
3の女性は、とにかく化粧品にお金を使うという人が多いらしいですが(笑)

458 :3w4自己保存:2005/04/21(木) 01:01:03 ID:ZgrIurc/
今日は、子供の習い事の付き添いだったのですが。
自分でも、おかしくなるくらいに、パーフォマンスやってますよねw
みんなの視線を自分に浴びさせるように、浴びさせるように、
やっている……元気になってくると、より磨きがかったかのようで。
自分でも、半分は、元気になった証拠と思って嬉しくもあるのですが、
半分は、一生こんな感じか?と思うと、なんと表現していいのやら(苦笑)
私は、自己保存>ソーシャルでしょうねぇ。

459 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/21(木) 01:01:16 ID:o+ixN2SI
>>455
面白いです〜 宇宙空間w 似ているようでちょっと違いますよね。
その話だと映画上映の方がいつもの自分に近い、というニュアンスを受けます。
私は本来はフィルムである私、という認識が強くて、
映画上映が嘘みたい、誰だ?って感じなんです(笑)
でも私も、不健全だと3w4さんの前言っていた
「世界的に、有名にならないと……」みたいな思考になりますね。
今の、自分の価値!今ここ!今ここ!着実に!ですね(笑)

460 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/21(木) 01:04:55 ID:o+ixN2SI
>>456
あ、自慢といっても、ひけらかすものじゃなくて
美意識や感性にやや自惚れが入ってるような感じですねw
間接的な自分への埋め合わせみたいな…

3は容姿コンプレックスがある人が多いと聞いたことありますね。
私は、容姿には、そこまで特別なコンプレックスはないですが
(だからといって特別自信があるとかではないけどw)
洋服などはひとつの自分らしいと思う心地よい色合いやテーマに
拘るところがあります。
そこを見て貰いたいって感じかも…
化粧品もデザインが好きだったりとかね。

461 :3w4自己保存:2005/04/21(木) 01:10:27 ID:ZgrIurc/
>「世界的に、有名にならないと……」
これ、人に言ったら、「頭がおかしい」と思われそうな内容なんです。
ノーベル賞が取れる!とか(レベル6)
言ってないから、まだ、段階までは落ちていないんでしょうが(笑)

アソシエイツのエニアグラム研究に書いてありましたけど、
レベル6の段階の人は、ワークに参加すると、凄い反応的で、大変らしいですよw
だから、4w3さんも、段階はレベル6ってことは絶対ありえない。

462 :3w4自己保存:2005/04/21(木) 01:16:26 ID:ZgrIurc/
>洋服などはひとつの自分らしいと思う心地よい色合いやテーマに
>拘るところがあります。
ここが微妙に違うんだと思うんです。私は、自分らしいというよりは、
「センスの良さ」に妙な自信をもっていて、
人から「見られる」「誉められる」ことを焦点にあてているんですよね。
でも、こういうところを考えると、
4w3さんは、ずっと純粋で…なんか自分が薄汚いもののように感じて
しまいますね。だから、4w3さんとお話すると、何か自分を清められる
きっかけのように感じて、凄く嬉しいんですw



463 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/21(木) 01:19:15 ID:o+ixN2SI
>>458
役者ですよねw
でも成長の方向も本物の役者を目指すって感じですからねぇ。
あと、3w4さんの仕事熱心さには触発されます。
私も自分の夢を叶える仕事を生き甲斐=存在意義にしたいです。
そういえば私も一度何か集中するとかなり没頭する方で、
ここ二日間、こなかったのもそれだったりします。
熱中すると物凄い完璧主義ですね。限定的ですがそれにかけていて
あとは「面倒くさい」って感じです。
この辺が9っぽいと思ったところです。
5もそうみたいだから、遊離タイプ共通なのかな?
熱中すると日常や生活でさえも無視しちゃいますねぇ…。
今はちょっと息抜きにきましたw

464 :3w4自己保存:2005/04/21(木) 01:26:46 ID:ZgrIurc/
>>463 私は、子供の行事に追われているのもあるし、エニアのことで、
 気になることがいくつかあって
 なかなか集中できずにいます(苦笑)ちょっと真剣にやらないと! 
 では、そろそろお休みなさい♪

465 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/21(木) 01:31:45 ID:o+ixN2SI
>>463の内容は、仕事じゃないですが
私は3w4さんみたく効率よくできたらいいなぁ。と思ってます。
かっこいいし、見習いたいです。
自分は、効率重視よりもどちらかというと油絵的(?)ですからね……
変にしつこいです(笑)
今日はありがとうございました。
私も本当に、自分を知るいいキッカケを与えてくれて嬉しいです。
では、オヤスミナサイ♪ また、後日。

466 :3w4自己保存:2005/04/21(木) 01:32:30 ID:ZgrIurc/
追加
>熱中すると物凄い完璧主義ですね。限定的ですがそれにかけていて
>あとは「面倒くさい」って感じです。
それ、私にもあります……。このあたりは、かなり5っぽくて、
日常生活お留守になることがありましたw
一つには、これに賭けるんだ!!みたいなのがあったからだと思います。
それは、私にとっては、あまり健全ではない状態かもしれないです。
今は、じっくり、一つ一つ物事を終わらせながら、無理をせず(家族を
犠牲にせず)取り組みたいと思っています。

467 :3w4自己保存:2005/04/21(木) 01:35:45 ID:ZgrIurc/
>>465 こちらこそ、ありがとうございました。

468 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/21(木) 01:42:29 ID:o+ixN2SI
私も追加(笑)
>一つには、これに賭けるんだ!!みたいなのがあったからだと思います。
ありますありますw
>今は、じっくり、一つ一つ物事を終わらせながら、無理をせず(家族を
>犠牲にせず)取り組みたいと思っています。
そうですね。3w4さんは頑張り過ぎちゃいそうですからw
私も理想が高すぎなので、今のじゃ駄目って否定しがちです。(現実にフラストレーションを感じるような)
まずは、達成感を感じさせるように小さな目標を一つずつこなして結果を出すことの
着実さ、大切さを身につけようと思ってます。
そうすれば、自然に客観性が出てくるし、もう主観だけの自己評価で浮き沈んだりして
無駄なエネルギーを使わないのではと、思いました。

469 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/21(木) 01:46:16 ID:o+ixN2SI
あと、不健全になればなるほど理想と現実の幅が広がっていくことに気付きました。
高い理想はもう手放せそうにないからw、
現実に近い、手短な理想を作るのがいいかな、と思いました。
というわけで、今日はありがとうございました。おやすみなさい♪

470 :3w4自己保存:2005/04/21(木) 08:18:07 ID:ZgrIurc/
>>447 に書いた件(自己レス)ですが、少し追加します。
>人からの称賛を求めているのに、どうしてこれと矛盾しないのかな?
2の人のように、それほど何でも自分のよいように解釈できない(「高慢」
ではないともいえる)
>すべての人に気に入られるなどありえないことだし、
というのは、人それぞれに価値観が違うのだから、当然だと思うのです。
じゃ、賞賛されるためには、どうすればいいのか?
(イソップ物語の「お父さんと息子とロバ」の話を思い出しましたけどw)
それは、現実的な「成功」を収めることが、最も効率よく、人から賞賛される
から、「成功」を追い求めるのだと思います。

471 :3w4自己保存:2005/04/21(木) 08:35:58 ID:ZgrIurc/
>達成感を感じさせるように小さな目標を一つずつこなして結果を出すことの
>着実さ
OJTというのがあります。その中で、目標の達成するための雛形があるんですが。
プロセス管理といったほうが近いのかな?
まず、最大の目標を掲げます。
それを達成するために、また、目標を掲げます。3ヶ月、6ヶ月と……
自分の力量と状況に応じて、できるだけ達成の見込める「現実的な」
内容で。(企業では、一人では決めず、
チームあるいは上司と相談しながら、決めていくんですが)
3ヶ月ごとに、チェックし、効果を確認し、もしも、計画に無理があったことが
認められれば、修正しています。これは、PDCAを回すといいます(plan do check action)
ここで大切なのは、主観的にならずに、客観的になることです。
悲観的に、「できなかったこと」に焦点を当てすぎない。
楽観的に、「まぁ、いいや。これだけできていれば上等!」とかね(笑)




472 :3w4自己保存:2005/04/21(木) 08:48:34 ID:ZgrIurc/
471に追加。4w3さんは、自力で、471の考え方ができたのだから、
すでに1的な、客観性はみについておられるのでは?凄いなw
まだ、お若い方です。人生は長い、ゆっくりと着実に進んでいけば、
確実に自分に自信がついてきて、もっとできる「自分」に誇りが
もてると思います。
ああ、今のうちに、サインをもらっておきたいwww(笑)

473 :6w5セクシャルさ:2005/04/21(木) 20:21:22 ID:n3Tt4lW7
>>446
>でも、多分、それが悪かったような気がしてる。
はぁ、なるほど。

>>448
>自分の意見(気持ち)に同意しないと、どうしても納得しないっていうのかなぁ。
そうゆうときは、私もある。
6?の主婦の人の話に引きつけて考えると、具体的な解決策が欲しかったのではなく、
愚痴を聞いて欲しかったのかもね。
私は女の子同士の掟が死ぬほど嫌だったので、3w4さんのアドバイスは簡単に
納得できてしまうのだけど、この掟にずっぽりはまっている6の場合は、
掟自体が超自我の命令に組み込まれていて、客観視することに抵抗を感じるのかも。

474 :6w5セクシャルさ:2005/04/21(木) 20:22:00 ID:n3Tt4lW7
>>446
>でも、多分、それが悪かったような気がしてる。
はぁ、なるほど。

>>448
>自分の意見(気持ち)に同意しないと、どうしても納得しないっていうのかなぁ。
そうゆうときは、私もある。
6?の主婦の人の話に引きつけて考えると、具体的な解決策が欲しかったのではなく、
愚痴を聞いて欲しかったのかもね。
私は女の子同士の掟が死ぬほど嫌だったので、3w4さんのアドバイスは簡単に
納得できてしまうのだけど、この掟にずっぽりはまっている6の場合は、
掟自体が超自我の命令に組み込まれていて、客観視することに抵抗を感じるのかも。

475 :6w5セクシャルさ:2005/04/21(木) 20:22:45 ID:n3Tt4lW7
あ、ごめん二重カキコ。

476 :6w5セクシャルさ:2005/04/21(木) 20:24:08 ID:n3Tt4lW7
>>449
>自分の存在が消しゴムで消されたかのように思ったこともある。
典型的な「専業主婦の憂鬱」ですw

>>453
>多いような)のが、不思議でした( 言わないだけなのかな?でも、話す内容は、
タイプやその人の持っている価値観によって違うのかも。
それと案外、セクシャルだと主婦に向いていたりしてw
どうかな?逆に、問題起こすかなw

477 :6w5セクシャルさ:2005/04/21(木) 20:25:20 ID:n3Tt4lW7
>>454
>卑下している自分を知られることが嫌なので、
>自慢することが卑下を隠すこと、になっていた時期もありましたw
そんなことってありえるんだ!
自分では考えられないなぁ。


478 :6w5セクシャルさ:2005/04/21(木) 20:26:35 ID:n3Tt4lW7
>>454
>…宇宙空間のようにただ無の中にいる私。
怖いな〜。3の抱えるつらさがよく伝わります。

479 :6w5セクシャルさ:2005/04/21(木) 20:27:47 ID:n3Tt4lW7
>>458
>やっている……元気になってくると、より磨きがかったかのようで。
私も元気になるとわかりやすく3に分裂しはじめたw
鬱のときはこうはならないw

480 :6w5セクシャルさ:2005/04/21(木) 20:29:24 ID:n3Tt4lW7
>>462
>4w3さんは、ずっと純粋で…なんか自分が薄汚いもののように感じて
でも、3の表現力も素晴らしい芸術を生み出すと思うけどね。太宰治とか。
わかっていると思うけどw

481 :マドモアゼル名無しご:2005/04/21(木) 21:27:11 ID:aFJ3r8jX
>>418>彼がうたばんとかで話しているの聞いたことある?
知らないw最近テレビ見てない。たまにアニメw見る程度。

てかすぐ自分の話に切り替わってる罠。
なじゃこりゃぁ!!!!!(銃殺



ネタ。健全性への第一歩らしきこと。
まず、健全不健全で相手を測ることやめる。
相手がどうあっても補助する。「他者へ貢献」
相手がそのままである事を許す。「心理的受容」

その後は自分で探るしかない予感。
他者貢献と心理受容を繰り返してれば見える気がするw

482 :マドモアゼル名無しご:2005/04/21(木) 21:34:42 ID:aFJ3r8jX
そうそう、それをチャーンス!と思うと楽しいかも。

貢献チャーンス!やってみよう。
受容チャーンス!やってみよう。

心理受容は心理的だけに、かなり心理的負担が大きいかもしれない。
抑圧と受容ってのも紙一重。ほどほどに。

483 :6w5セクシャルさ:2005/04/21(木) 21:39:57 ID:n3Tt4lW7
>>481
>知らないw最近テレビ見てない。たまにアニメw見る程度。
あ〜、彼が6w7か4w5か気になる〜w
誰かおしえてw
というか、最近6w7がわかんなくなってきた。

>相手がどうあっても補助する。「他者へ貢献」
>相手がそのままである事を許す。「心理的受容」
大事だと思う〜。
でも健全か不健全かを判断することはべつにいいんじゃないの?
それで価値づけなければ。

>>482
>抑圧と受容ってのも紙一重。ほどほどに。
ははは。そだねw

484 :マドモアゼル名無しご:2005/04/21(木) 22:08:48 ID:aFJ3r8jX
んだども、その「貢献」と「受容」って段階の踏み方も表現法も、
ある種の人間の通る過程であって全てに起用できるとは限らない、
という説。

あーわかんねw

485 :マドモアゼル名無しご:2005/04/21(木) 22:11:51 ID:aFJ3r8jX
>>483
>最近6w7がわかんなくなってきた。
6w7っぽい従兄弟と旧友がいる。
なんかおろおろしてる感がかわいらしい。男だがw

んで母は6w5らしき。
今朝も「時間に余裕を持って行け」とうるさかったw
間に合うように行ってるのになぁ。

486 :6w5セクシャルさ:2005/04/21(木) 22:13:35 ID:n3Tt4lW7
>>484
自己流じゃなくて、一回、素直に本を読んだら?w
効率を優先するならば。

487 :6w5セクシャルさ:2005/04/21(木) 22:16:35 ID:n3Tt4lW7
>>485
>なんかおろおろしてる感がかわいらしい。男だがw
でしょでしょ?
君もかわいいもんw
私のなかで一緒くたになってしまっているw
私は4w5だと思っているのは1人しかいないから、
6w7だと思っている人のなかに、4w5が紛れているかも〜なんだよね。

488 :マドモアゼル名無しご:2005/04/21(木) 22:20:43 ID:aFJ3r8jX
>>486
性格タイプは読んだよw
自己理解の場は日常生活に求めることにしてまつ。
本くらいは実用書を読まないと現実対応がやばいw

自己理解の効率という点では、個人的には”体現する”ことが最も納得できるから、
本やらで学ぶより日常生活が吉。
理解の理論体系自体は補助器具かなぁ。

>君もかわいいもんw
よく言われる。んなわけあるか!w
一度おばさん受けするタイプと言われたくらいだw

489 :6w5セクシャルさ:2005/04/21(木) 22:35:48 ID:n3Tt4lW7
>>488
>本くらいは実用書を読まないと現実対応がやばいw
エニアグラムは実用書でつw

>一度おばさん受けするタイプと言われたくらいだw
ハァハァ

490 :3w4自己保存:2005/04/21(木) 22:44:35 ID:ZgrIurc/
手前ネタ
昔母(7)が、風呂からあがるなり、「ダイヤの指輪がない!」と
大騒ぎしだした。「きっと、風呂場から流れていったに違いない」
そんなことは、ないよ。というが、「んなら、どこにあるのよ!!」と怒る
(まるで、自分は悪くない!)母のこういう怒りは苦手なんで引っ込んでいると、
父が、こき使われる羽目に(笑)
夜の外の下水溝を見に行って、「やっぱり、流れてはこないんじゃ……」と父。
母「んじゃ、川よ!川に流れていったのよ!!」(すぐ側にやや大きな川がある)
父「そんなことはいくらなんでも……」
母「じゃ、どこにあるの?!おかしいじゃない!!」
結局、父は、夜の川の土手まで行く。
伯母(絶対7!)「○ちゃん!(私)面白いから見に行こうよ!」と私を誘う
父ひとり、川の中で探索。
そんなことしたって見つかりっこないのに、
変なことをやっている親たちだと思う私…やたら、面白がっている伯母。
「やっぱり無理だよ」といいつつ、家にかえって、すぐのこと。
母「あったぁ!鏡台の引き出しの中にあった。そうよね。私は、いつも
きちんとしまうもの」
今までまるで無関係のようにしてテレビを見ていた伯父(5っぽい)
「馬鹿じゃないのか…」と一言言って、またテレビを見ている。
伯母はゲラゲラ笑い続け、さっきの様子を面白おかしく語リ始める。
母も便乗してゲラゲラ。
さすがに、これでは怒ることもできない父であった……

491 :マドモアゼル名無しご:2005/04/21(木) 22:51:17 ID:aFJ3r8jX
>>489
エニアじゃ飯食えねーよw
ハァハァ禁止w

>>490
ワロタw話し上手いね。



うちの姉(7)の小話。

漏れの部屋のPCの上に埃がたまっていた。
姉が来た。

PCの前に立ち、妙な間があった。

PCに吹きかけた。
舞い上がる埃。

何やっとんねんおぬしw
アホ2級と認定した。
アホ1段と返された。

馬鹿な兄弟だw

492 :3w4自己保存:2005/04/21(木) 22:54:20 ID:ZgrIurc/
いやぁ。なんか色々考えていたら、面白い事件があったなぁ。と
いきなり、書いてしまった。ごめんw
>>474
うん。そうだねぇ。もう少し、反応型のことを理解しようw

493 :3w4自己保存:2005/04/21(木) 23:00:55 ID:ZgrIurc/
>話し上手いね。
どうもw でも、これ、事実だよ。

494 :6w5セクシャルさ:2005/04/21(木) 23:04:41 ID:n3Tt4lW7
>>490
6父優しい〜。愛だ〜。
私だったら「てめーが探せ!」と速攻ケンカしてると思われw

495 :3w4自己保存:2005/04/21(木) 23:15:12 ID:ZgrIurc/
>>494 だよねぇ。7に振り回されやすいみたいよw
うちは、一時期二家族で住んでいた。
伯母は、そこらに寝ている父の寝顔をみていて、
「眉毛が薄いよね。眉毛を描いてあげていたら、きっと翌朝眉毛が濃くなったって
喜ぶかも(んなわけねーだろうw)」といいアイブロウで眉毛を描いてたり。
凄いイタズラ好きな人だよw 
父が説教たれだすと「おお、また始ったかぁ!今日はどんなお話ですかぁ。」と茶化すしねw
凄いのなんのって、とにかく、面白い人だよw

496 :3w4自己保存:2005/04/21(木) 23:18:59 ID:ZgrIurc/
つづき
父も多分ときどきはムッときてたんだろうけど、
きっと父はw7じゃないのかな? それはそれで、面白かったみたいよ

497 :6w5セクシャルさ:2005/04/21(木) 23:21:13 ID:n3Tt4lW7
>>495
伯母さんGJw

あ〜せっかくみんな集まってきたのに、もう帰らなきゃ〜(涙
また明日〜。。。

498 :マドモアゼル名無しご:2005/04/21(木) 23:22:08 ID:aFJ3r8jX
「何もかもぶちまける」やら、憎めない感じが出てくるとこね。
てか漏れも眉毛薄いからそりゃありがたい。てかやめろとw

うちは親父(9)が子2人に「ちゃん付け」で呼ばれてる。
ありえないw
そういう雰囲気なのね。
馬鹿兄弟の親も大変だなw

>>497
乙!漏れも乙!

499 :3w4自己保存:2005/04/21(木) 23:24:52 ID:ZgrIurc/
>>497 498 うん。私も明日早いので、おやすみw

500 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 08:24:30 ID:non2mYbe
昨日、書いた伯母は7w6ソーシャルと思われる。
この伯母のフレンドリーさは、今まで会った誰よりも、群を抜いていると思う
伯母からすると、母は小姑にあたるんだけど、
家族は一人でも多いほうが楽しいといい、私たち家族が大変な時期に
一緒に住みたい!と彼女の方が言ってきて、
いつまでも厄介になっても、と遠慮して、別居することになったとき、
寂しくなる、と、子供のように泣きじゃくっていた。
それで、母もすぐ近くに住むことにしたんだ。

501 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 08:39:30 ID:non2mYbe
5っぽい伯父は、この伯母のあまりの馬鹿馬鹿しさに、馬鹿にしたような
一瞥をむけることが多かったのだが、
伯母は「チッ、また、にらんだな。「馬鹿じゃないのかぁ?」か?」とゲラゲラとか。
「ああ、○ちゃん、また、にらまれたよ〜。怖いよぅ!」と笑いだす。
だから、伯父の「馬鹿」という言葉は、大阪弁の「アホ」にあたるような、
親愛の情みたいなものとして、捕らえていたし、事実、そうなんじゃないのかな?
と思うときがあったんだけど……違ったかな(笑)

502 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 09:41:38 ID:non2mYbe
501に追加
しかし、伯母の、このチョッカイに全く乗ってこなかったという伯父も
凄いといえば、凄いな(笑)

503 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 11:02:10 ID:vRtf4O6X
>>498
>乙!漏れも乙!
チミの話は−20点w

>>502
5と7の夫婦ってどんなんだろw
分かり合っているけど野放しって感じかな。
どっちも束縛されたがらないもんね。
5のセクシャルだとまた違うのかもだけど。

504 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 11:03:31 ID:vRtf4O6X
>>500
500オメ!
雑談じゃなくて、チャットスレだなw

505 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 12:01:56 ID:non2mYbe
>雑談じゃなくて、チャットスレだなw
だねw

>>503
伯父は、自己保存≧ソーシャルかな?? それとも逆?
仕事場とか外、あるいは、機嫌がいいときや自分の興味のあることと
なると、割合お喋りだったような……セクシャルではないと思う。
伯母に言わせると、恋人同士のときは、凄い優しかったらしい
伯母は、伯父よりも12歳も年下というのもあって、
夫婦というよりも、年の離れた妹が、兄にジャレついているという感じ。
兄の方は、うっとおしいが、諦めているw しかし、なんか憎めないんで
(伯母には邪気ってものがなかった)、
時々優しげな感じもあった。(ただし、時々w )
なんせ、あの伯母のペースについていくのは、5の人には辛いかもしれない……
私が、大学に入る前後から、今の父が正式に父親になったから、
7や5の家庭環境の私にとっては、まるで異星人のように感じていたw
そういうのもあって、反応型に慣れにくいのかもしれないw

506 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 12:13:47 ID:vRtf4O6X
>>505
>仕事場とか外、あるいは、機嫌がいいときや自分の興味のあることと
>なると、割合お喋りだったような……セクシャルではないと思う。
わかります。

>伯母に言わせると、恋人同士のときは、凄い優しかったらしい
>伯母は、伯父よりも12歳も年下というのもあって、
>夫婦というよりも、年の離れた妹が、兄にジャレついているという感じ。
いろんな意味で爆w

>そういうのもあって、反応型に慣れにくいのかもしれないw
たしかに7や5は、あまり人にややこしいことを求めてこないものね。
すみませんw

507 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 12:51:54 ID:non2mYbe
>すみませんw
いえいえ。
反応型の人と身近に(ある意味、親密に近いくらい)付き合うと、
何が何でも反応させられる(たとえば、6元上司とか)と思ったw
5の人が怒るくらいだから、3の私が、6元上司とケンカが多かったのは、
当たり前なのかもね(笑)



508 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 13:00:44 ID:vRtf4O6X
>>507
>何が何でも反応させられる
ある意味、それに命かけてるからねw

509 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 14:45:24 ID:vRtf4O6X
どうも2w?さんに引っ張られちゃうなw
なんでだろw

以下つらつらと考えたこと。
名無しごの同じ部分に対して、2w?さんはイラっとして、私はクラッとしているんだろうと思う。
思うに、名無しごと私は、私(P)→名無しご(C) or 私(C)<相互>名無しご(C)
で話していて、
2w?さんと私は、最後には互いにP→Cになりそうになる。
イラッとクラッは、どっちもPかもね。CPとNPの違いなのかしら。
キック・ミーにどちらも誘われているのかな。

3w4さん、交流分析の簡潔にまとめてあって読みやすい本ないですか?

510 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 14:48:00 ID:non2mYbe
>ある意味、それに命かけてるからねw
はははっ。でも、感情をあまりださない人にとっては、
意外といいリハビリ(?)なのかもよw
だって、私は、人に対して、怒りの感情をぶつけたりしたら、
その関係は終わりみたいに思っていたから、
私が怒るところなんて、想像できないといわれてきた。
が、前に書いたとおり、6には、割と頻繁に(といっても、週1もない程度)
腹を立てていたからねw
そのおかげで、色々学んだことも大きかったよw これはマジですw


511 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 14:53:20 ID:non2mYbe
>3w4さん、交流分析の簡潔にまとめてあって読みやすい本
ああ、私は、タイプ1親友が、「交流分析士教本」というのを
わざわざコピーしてくれて、これを読んだ。
今、出してきたら、研修用のテキストみたいだね。もう一度目を通して、
参考になるところがあれば、抜粋してみてもいいけど?


512 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 14:55:03 ID:vRtf4O6X
>>510
>意外といいリハビリ(?)なのかもよw
ほんとかなぁw
>私が怒るところなんて、想像できないといわれてきた。
そういえば、前にコラッて怒っていたでしょ?
あれってすごく3ぽいなって思ったんだよね。
コラッてさ、怒ってますっていう記号なんだよね。
そして短くて、後を引かない。
例の3w4もそんな怒り方していたよ。

513 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 14:57:31 ID:vRtf4O6X
>>511
抜粋してくれたらうれしいけど、自分でも読みたいんだ。
本屋で探したら、子供用のと専門的なのとの2種類しかなくて、
結局買わなかったんだよね。
専門的なのしかなければ、まぁ、仕方ないから読むけどさw

514 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 14:59:29 ID:non2mYbe
あっ、もう一冊あった(前のことで忘れてたw)
「新しい交流分析の実際」 TAゲシュタルト療法の試み 杉田 峰康著
割と面白かったよw


515 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 15:05:54 ID:non2mYbe
>専門的なのしかなければ
514は、クライアントとの会話が具体例として沢山書いてあって、
割と、読みやすい本だよ。




516 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 15:09:14 ID:non2mYbe
>ほんとかなぁw
疑い深いなぁ(笑) 私の場合は、人の肯定的な面を率直に伝えて
いるつもり。誇張はあまりしていないし、思っていないことは
言わないよw


517 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 15:14:49 ID:non2mYbe
逆に言うと、否定的なところは、思っていてもあまり言わないほうだと思う。
本気で憤慨したら、言っているときもあるけど(苦笑)
自分がそうだから、かもしれないけれど、
誰しも、長所を誉められることで元気になったり、やる気をだしたりするけど、
短所を、言い過ぎると、凹むし、やる気でないんじゃ?
そんなことはない?


518 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 15:18:47 ID:vRtf4O6X
>>515
ポチッとしてきました。ついでにナランホとグルジェフから40年もw
>>516
ごめ〜んw
>>517
同意します。
でも難しいんだよぅ。

519 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 15:29:40 ID:non2mYbe
追加 前にも書いたことがあるけど、
人に短所があるのは当たり前のことで、それだけを強制的に直しても、かえってよくない。
「奇蹟を求めて」から引用
「もし自己のうちに、自分の嫌いなものを認め、それを変えようと努力し始めれば、
彼は何らかの結果を得ることに成功するかもしない。しかし、この結果とともに、
彼は必然的に他の結果をも手に入れ、しかもそれは全く望みもしなかったもので、
それどころかふすうすでも予想することすらできなかったものだろう。
嫌いなものを破壊して絶滅させよう、それに終止符をうとうと頑張ることに
よって、彼は、機械のバランスを崩してしまうのだ。機械はバランスを回復しよう
と努め、そして本人も予見できなかった新しい機能を生み出すことによってそれを
回復する。
たとえば、ある人が、自分はとてもぼんやりしていて、何でも忘れたりなくしたりすると
観察したとしよう。そこで彼はkの習癖と戦いはじめ、もし、彼が十分な計画を
立てて断固としていれば、しばらくすれば望んだ結果を(中略)を得るのに成功する。
彼はこれに気付くのだが、気付かない他のことがある、そして他人はそれに気付く。
それは何かというと、彼が短気で、知ったかぶりで、あら捜しの好きなつきあいにくい
男に変わってしまったということだ」

520 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 15:32:07 ID:non2mYbe
>でも難しいんだよぅ。
うん。難しいよね。私も、難しく変えがたい、自分の性格を
たくさん抱え持っているよ(苦笑)


521 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 15:40:18 ID:vRtf4O6X
>>519
む、むずかしい。。。orz
あれだよね、自分のことも裁いちゃだめなんだってやつだよね?
く、くるしい。。。w

522 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 16:03:07 ID:non2mYbe
>>521 エニアグラム的に欠点を直す方法というのは、
 分裂の方向での行動化しない。ってことじゃないのかな?
 それには、まず自己観察という現状把握、そして、分析(あとで振り返る
 ということも含まれるだろうね)
 そのあとに、実行ってことだろうね。
 この実行がとてつもなく、難しいw できたためしがあるんだろうか???
 


523 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 16:08:18 ID:non2mYbe
究極的にいうと「今、ここ」にとどまる、これに尽きるんじゃ、
ただ、これも……難しい。すぐに頭の中のお喋りが始る……
思考センターは、特に「内なる静けさ」なのかな…
私もここらへんになると、理解不足が露呈してきて、
間違った理解じゃ?と自信がなくなってくる(苦笑)

524 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 16:10:04 ID:vRtf4O6X
>>522
現状把握がまだ私には難しいな。

ちょっといま考えていたんだけど、私がCP強いのは、
実は周りに頼っているからじゃないだろうか。
頼らせてくれない人に対する怒りなのかもしれない。。。
だから、自分自身をもっと頼れば、CPをもっとうまく機能させることが
できるようになるかも!

525 :マドモアゼル名無しご:2005/04/22(金) 16:34:05 ID:O6ytoPes
答えが、答えを探すことをやめることなら。

頼る自分のままに自分を認めることができるなら。
「私、臆病だから、あなたにいて欲しい」
勇気を持ってそう言うことができるなら。

ありのままの自分自身でいることを許せるなら。

今の自分自身で信じられるなら。

ここにいる、そのままに。

526 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 16:39:16 ID:non2mYbe
>>524 うん。タイプ6は、内なる勇気!!

527 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 16:42:06 ID:non2mYbe
>私がCP強いのは、
>実は周りに頼っているからじゃないだろうか。
なるほど! つまり、外に支持を求めているから、
支持する人に対して、懐疑的いや批判的になるということかな?
自分の超自我と照らし合わせて?
こういう理解でまちがってない??


528 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 17:00:49 ID:vRtf4O6X
>>525
>「私、臆病だから、あなたにいて欲しい」
私の場合は、それじゃだめなんじゃないかなぁ。
だめというのがだめとかいうつっこみはなしなw
>今の自分自身で信じられるなら。
これじゃないかな?私の場合は。

>>526
内なるっていうところが重要ですね。
勇気自体、場合によっては他の人より持っていたりするから。

>>527
そうそうそう!
そんで、責めちゃうのw
わかってうれしい〜。
というか、エニアの知識としてはあったけど、
自分のなかの体験とそれに付随した感覚や知とリンクした感じ。
腑に落ちたってやつね。

わ〜い、2w?さん、名無しご、3w4さんに感謝〜。

529 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 17:03:28 ID:non2mYbe
スレ違いで悪いが、昨日から、総合もめてたんだねw気付かなかった(苦笑)
アレやコレややりながら、レスを書いていたもんで……

530 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 17:06:16 ID:vRtf4O6X
>>529
そうそう(苦笑。
そして、私はからむつもりなかったのに、いつのまにかからんでしまっていたw

531 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 17:08:32 ID:vRtf4O6X
私が、分裂しないようにしている努力のあとが見られるでしょw
かなり引きずられているけど(苦笑。

532 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 17:11:39 ID:non2mYbe
>>528 いえ、こちらこそ。
>エニアの知識としてはあったけど、
>自分のなかの体験とそれに付随した感覚や知とリンクした感じ。
>腑に落ちたってやつね。
の、「自分のなかの体験」→「タイプ6の理解」
と全く同じです。嬉しいwwwww


533 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 17:25:00 ID:vRtf4O6X
>>532
いえいえ。
言葉足らずのところを、まとめて頂いてありがとうございます。
連携プレーでしたねw

534 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 17:44:35 ID:non2mYbe
>>533 エニアは、どうしてもワークが必要といわれてます。
 それは、特に、どこかの主催するものに通わなくても、
 身近な数名と本を読むという読書会でも可能といわれてます。
 でも、そんなに簡単に、人は集まるものではない……
 ここのスレはまさしくワークですねぇ。私が通ったワークよりも、
 ずっと質が上だと思うくらいw なんか、嬉しいなぁ。
 


535 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 18:08:22 ID:non2mYbe
>>531 うん。なかなかw

>かなり引きずられているけど
ああ、私も、前は引きずられそうになりました。だから、引きづられないように、
感情に完全に蓋をしてしまった。絶対に、コントロールされないぞ!!と。

他者の感情からの影響をそのままに受け入れて、自分の中でプラスのエネルギーに代えて、
返すということができれば、いいんだろうけど。それができないなぁ……
健全な人相手なら、相手の健全さを頼りに、できるんだけど……
このときの感覚を忘れないようにしないとねぇ。

536 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 18:09:08 ID:vRtf4O6X
>>534
>エニアは、どうしてもワークが必要といわれてます
うん。このスレがなければ、気づかなかったことがたくさんある。
そう思うと、自然とみんなに対してやさしい気持ちになる。
いらない人なんていないんだなって、超自我が言わせているんじゃなくて、
実感として感じます。
>私が通ったワークよりも、ずっと質が上だと思うくらいw
なんでかな?

537 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 18:20:25 ID:vRtf4O6X
>>535
>他者の感情からの影響をそのままに受け入れて、自分の中でプラスのエネルギーに代えて、
言語化ありが。
プラスに変えるときに、かなり大きな心理的な抵抗があるんだよね。
意識していないと、その不快さに従ってしまいそうになる。
>健全な人相手なら、相手の健全さを頼りに、できるんだけど……
たしかに!
>このときの感覚を忘れないようにしないとねぇ。
そっか。こんど、機会があればよく感じてみよう。

538 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 19:40:46 ID:non2mYbe
>なんでかな?
私は長くは通っていないからね。もっと上のコースにいけば、
違うのかもしれない。
まだ、著書さえも読んだことがない人がいて、それが基準だから……
見切りをつけたのは、それだけじゃなく、
アソシエイツ通信読んだよね。 典型的なタイプ判定に自信を持った人
だったから、じゃないのかな?
少しもめたときがあったけど、そんなときこそ、ワークとして有益なのに、
上から押さえつけちゃっているから、
どうしても、教科書的なエニアグラムのタイプの理解なると思った。
また、自分の問題として捉えるなら、そんな風に思ってしまったら、
もう信頼がおけないから、無理。
でも、ずっと通っている人がいるのだから、自分の問題が一番大きいと思う。

539 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 19:53:38 ID:non2mYbe
ワークは、信頼がおける場である、ということが大切らしいよ。
んで、何人かがしっかりしていれば、
新しい人もきちんと受け入れらるみたい。
そういう基本的なことが自然と、ここではできているような気がする。
そして、それに一番貢献しているのが6w5セクさん、あなたなんだよ。
しかも自然にやれている。こんな素晴らしい資質がある、あなたが、
不健全なわけがあるはずもない。そして、その資質を自ら認められたら、
勇気を持つことができると思いますよ。
本来、皆、健全となる資質を持って生まれた、多分それは、私たちの奥深く
に眠っているだけであって、外から与えられるものではなく、刺激を受けることで、
内から引き出していくものだと思う。



540 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 21:14:08 ID:vRtf4O6X
>>538
>少しもめたときがあったけど、そんなときこそ、ワークとして有益なのに、
上から押さえつけちゃっているから、
それはもったいない。
ここは、押さえたくても押さえつけられないからねw

>>539
>そして、それに一番貢献しているのが6w5セクさん、あなたなんだよ。
え〜そうかな(照。ありがとう。
でも、私は好き嫌いが激しすぎる気がする。
それで、前に2w2っぽいさんを追い出してしまった形になってしまったし。
>しかも自然にやれている。
それはある気がする。
>内から引き出していくものだと思う。
ほんとにそうですね。
というかこれってNPですよね?
私にもNPがあるってことか。
へ〜。

ありがとう!

541 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 21:17:41 ID:vRtf4O6X
人の本棚から交流分析の本をさっき見つけてしまって(やった〜)、
借りて読んでたんだけど(『セルフコントロール─交流分析の実際』)、
思い出したのが、祖母(母方)に何度も「あんたは冷たい人間だ」って言われたこと。
「あんたには、○○家()


542 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 21:21:46 ID:vRtf4O6X
また途中で送っちゃったwつづき。

「あんたには、冷たい○○家(父方)の血が流れている」って何度も言われたんだよね。
私がNP低くでるのは、これが禁止令かなんかとして作用している気がする。
これがある種の氷点となっていて、「冷たい」って人に言われると、
その相手との関係を切ってしまうことを何度かやったことがある。
だからどうだって言われても、まだわからないんだけどね。

543 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 21:31:18 ID:vRtf4O6X
だんだんスレ違いになってきつつあるけどwつづき。

それと、私は、愛されることを死ぬほど求めているくせに、
愛されると逃げ出す癖もある。これも何度も(爆。

ついでに、期待されるとわざと失敗して、期待値を下げて、
もう一度自分でやり直そうとする癖もある

544 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 21:34:05 ID:vRtf4O6X
この母方の祖母はたぶん2w1なんだけど、
いま思えば、私から愛されたかったのかもしれないね。
ウザイと思って、ずっと私は嫌っていたから。

545 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 21:38:36 ID:non2mYbe
>これが禁止令かなんかとして作用している気がする。
ああ、そういうのは、確かにあると思うよ。

ちょっと程度が低いけどw 母の前の夫(ややこしい!)に
「食べ物の好き嫌いを言う奴が一番嫌いだ!!」と怒鳴られて、
お膳をひっくり返されて以来、私は、食べ物の好き嫌いをいえなかったし、
他所の家にいくと、自宅ではどうしても食べることができなかったものが
出たとしても、平気そうに、いや、美味しそうに、食べていた。
で、大学の合宿時に、みんな食べ物の好き嫌いを平気で口にだし、
中には凄い文句を言っている人もいて、凄い不快に思った、でも、次の瞬間、
言っている人の方が多いぞ??あれ?って(笑)
以来、仲がよい友達だけには、言えるようになってきた。
でも、他所の家じゃダメで、
それこそ2の友人宅では、断らずに美味しそうに食べている私を見て、
「なんで、そんなに無理するの?」と大笑いされた。
いまだに、親しくない人の前では、好き嫌いは口にも顔にも出せない。

546 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 21:41:11 ID:vRtf4O6X
>>538
>でも、ずっと通っている人がいるのだから、自分の問題が一番大きいと思う。
もしかしてけっこうつらい思いをしたのかな?
ワークで傷つくのはある程度しかたないと思うけど、それはワークで取り戻させてほしいよね(苦笑。
そうゆうものであるべきだと思うんだけどw

547 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 21:43:33 ID:non2mYbe
でも、そうやって食べていたせいか、今は食べることができないものが
なくなってしまった(笑)

548 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 21:45:17 ID:vRtf4O6X
>>545
>いまだに、親しくない人の前では、好き嫌いは口にも顔にも出せない。
程度は低いかもしれないけどw遭遇する頻度は高いよね。
やだな〜。やだやだw

549 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 21:53:14 ID:non2mYbe
>もしかしてけっこうつらい思いをしたのかな?
いや、特別にはないと思う。
以下は、悪口になっちゃうけど、しょうがないね。私が感じたことだから、
ずっと前に書いたことがあるんだけど、
長くワークに来ている4の人が、「○○さんが4なら、私は4じゃない」と
言い出した。
すると、頭ごなしに「4は違うっていうのよ!だから、あなたは4なのよ!」
で、その人が、「そんな身も蓋もな…い」(尻すぼみがち)
で、他の人が何か反論すると、いわゆる「私は凄くよくわかっている人、
あなたは何もわからない人」的な言い方していて、私はそういうのを見ていて、
何かが違うと思い始めた。
また、休憩時間とか、ワーク後で親睦を深めることで、つないでいる気がして
なにか、馴れ合い的というのか…そういうのが嫌だったというのもある。

550 :マドモアゼル名無しご:2005/04/22(金) 21:56:27 ID:O6ytoPes
2ちゃんでワークってのも安上がりでいいねw

ほんと自分って、他人が気にも留めないようなことに執拗に拘ってる。
子供の頃のちょっとした禁止令って異様に重くのしかかるね。

禁止令が必ずしもマイナスに働いてきたとも言い切れず。
>>547みたいな事態がおもろいw

禁止令の再選択ってもの自立の過程の一つかなー。

551 :マドモアゼル名無しご:2005/04/22(金) 22:08:18 ID:O6ytoPes
口癖の科学。

「オールオッケー!」
これ言ってるだけで自分も他人もオッケーになる…かも?

怒ってOK!善意押し付けOK!競争OK!空想OK!
分析OK!依存OK!物欲OK!情欲OK!迎合OK!

「OK!次に進もうぜ!」(Byポケモンw

552 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/22(金) 22:27:17 ID:+5D9Kb2U
>>545
そんな当たり前の事も禁止令なのか…
好き嫌いせずに食べるなんて食事を作ってくれている人に対する最大限のマナーでしょ?
だったら残さず食べるのが人間として当然だと思うんだけど…
好き嫌いとかで残すような奴はそういう事に苦労した事ない甘ったれに過ぎないんですよ。
まあ、数日何も食えないような生活すればそんな事言えなくなりますよきっと。

>>551
補足として鈴木氏のエニアのタイプで「私はOKだ」というのがありました。
6だけどね。
それと妥協する事と相手を理解する事と自己正当化する事は違うと思うよ。
OKというにも根拠がなけりゃ意味ないただのうわべだけの薄っぺら人間でしょ。
そう言った色んな深い意味で何事にもOKと言えるのであればそれは立派だと思う。

553 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 22:31:56 ID:non2mYbe
>「あんたには、冷たい○○家(父方)の血が流れている」
こういう、存在そのものを否定するような言い方をされるのが、
子供にとっては、大きな傷になるんだよね……
なんかやるせないよねw



554 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/22(金) 22:32:27 ID:+5D9Kb2U
>>552の補足
上の方は完全な常識というものを禁止令とエニア的に特別に扱うようなものなのかな?
って意味ね。
まあ特別扱いするだけ今の日本は腐ってるって意味でもあるか…
それとも単に女には好き嫌いが多いだけかな。
好き嫌いをカジュアルぶってる奴も中にはいるしなあ…蹴り飛ばしたくなるけど

555 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 22:39:41 ID:non2mYbe
>>552 なるほど。私もそういう考えはあるよ。
 なんていうのかなぁ。例えばね、2友人宅での話
 私が凄く美味しそうに食べるので、2友人母は、「○ちゃん、これも食べる?」
 言われる。実際にはとても満腹で入らないとする。
 でも、「ああ、はい。いただきます。凄く美味しいですねぇ」と、かなり無理をする
 完璧にやるんで、相手は、これでもか!というくらいに、薦めてくれるけど、
 それを絶対に断らないんだよ。私は……
 
 

556 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 22:42:37 ID:non2mYbe
>>552 ところで、好き嫌いって全くないんですか?

557 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/22(金) 22:44:52 ID:+5D9Kb2U
>>556
好きなものはあるけど嫌いなものはないなあ。
あまりに人が食うものから外れたものは流石に行けないけど。
まあ賞味期限切れてても臭いさえ無事なら関係ないし。
バターとかなら5年前のでも平気で。

558 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/22(金) 22:48:06 ID:+5D9Kb2U
>>555
それと、俺もそうなんだけど
多分2の人って喜んでくれたら嬉しいからどんどん際限なくやると思うけど
あんまり明示して断ったりはしないでね。多分物凄く傷つくから。
せめてもうお腹一杯で入らないです…あたりで。

まあ俺は食欲も半端ないからそういう事されても全然問題ないんだけど。

559 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 22:48:34 ID:non2mYbe
>女には好き嫌いが多いだけかな
そうなの?? 結構男の人の方が好き嫌い言っているように思えたけど。
たぶん、人の味覚というのは違うと思う。
私は、青臭い味というのがかなり苦手です。
「みずな」「みつば」という野菜が、とても美味しいとは思えないし、
思い出しただけでも、その味が出てくるほどです。
テレビ番組で、凄く嫌いなものがあって、それがどれか?を当てるというの
があるんだけど、あれで完璧に相手を騙せる自信があるなw


560 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/22(金) 22:53:29 ID:+5D9Kb2U
>>559
とんねるずの食わず嫌いですか。
あれってなんか甘ったれてて好きじゃないんですよねえ。

男が好き嫌い言ってたらそれでも貴様は男かって気持ちになっちゃいますよ。
まあ、男ならもし嫌いだとしても、そういう不平不満を言わずに黙って食うのが
筋というものですけどね。

俺としては好き嫌いだけじゃなく、行儀の悪い食い方したり箸の持ち方が間違ってると
指摘せずにはいられません。

561 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 22:53:31 ID:non2mYbe
>>558 しかし、2w?さんって、出てくるときに、
どうして、そんなに、バンッと爆弾落とすような感じなの?(笑)
いやぁ、これは私が感じ方なんだけど……今も、また「ドキッ」としたよ。
でもまぁ、仕方ないよね。いままで馴れ合っているかのように、
話している中に入ってくるんだから、かなり勇気がいるよね?
違う?

562 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 22:56:36 ID:vRtf4O6X
>>547
よかったねw
でも言えないのは嫌だよ〜。
私も好き嫌いあって、自分で克服したけど、
「今日はチャレンジするぞ〜!」ってがんばったから、達成感があったもんw

>>549
>いや、特別にはないと思う。
そっか、よかったw
>なにか、馴れ合い的というのか…そういうのが嫌だったというのもある。
もしかしてみんな大人だったんじゃない?w
お互いに踏み込まず、みたいな。
良くも(?)悪くも、ここは人の心に土足で踏み込みまくりだw
もう、対応するしかない、みたいな状況にみんな追い込まれるよねw
その必死さ加減が成長させるのかもw

>>550
たしかに安上がり〜w

563 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 23:01:22 ID:non2mYbe
>好きなものはあるけど嫌いなものはないなあ。
ああ、そういや2友人もそんなことを言っていた。
私は、凄い痩身なんですよ。だから、たいていの人は、たぶんそんなには
食べきれないだろう、と思って薦めない。
が、2友人が大食で好きなものをありったけ食べるタイプ。だから、
そっちの母親は、それと同等に扱ってしまってねぇ(笑)
友人の方が、「ママ、○○は、そんなに食べれないって」
と言っても、「遠慮なんかしないでいいのよ」って。笑
だから、具合悪くなったことも一度あって、
友人の方が、ゲラゲラ笑ってたよ。


564 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 23:03:19 ID:vRtf4O6X
>>552
>補足として鈴木氏のエニアのタイプで「私はOKだ」というのがありました。
>6だけどね。
へ〜。私って「私はOK、人はnot OK」なんだけど、6ってそうなの?

565 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/22(金) 23:04:07 ID:+5D9Kb2U
>>561
まあ意図的にそうやってますからね。
そうでもしないとこの排他的な流れを断ち切る事が出来ませんし
こういう風にいつも話が展開して止める相手がいないからこそ
総合スレにも人が書きこみにくい状況になったのだと思いますし。
匿名掲示板らしさが全然無いんですよね。だからそれが当然だと思っている人がよりつかなくなる。
コテハン多すぎてもう見るに耐えないし。

まあ、そんな話はどうでもいいんですが。
俺は都合上四六時中はっついているわけにも行きませんし、
話すからには自分と目を合わせて欲しいのであえて少々インパクトのある登場方法を
させてもらってるだけですよ。
ニュルッと入っていく事で陰が薄いまんまなんて嫌ですから。
まあでも、ここはなんか匿名らしさがないのでやっぱり落ち着けないってのもあります。
そういった様々な意味で非常に勇気がいりますよ。2chでここまで重い空気で書きこむ場所は
他にないです。

566 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 23:05:25 ID:vRtf4O6X
>>553
>子供にとっては、大きな傷になるんだよね……
もうね、半分呪いだよね(苦笑。

567 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 23:07:06 ID:non2mYbe
>もう、対応するしかない、みたいな状況にみんな追い込まれるよねw
>その必死さ加減が成長させるのかもw
いえてます。ハァハァ(顔文字が使えない……)


568 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 23:09:05 ID:vRtf4O6X
>>565
>こういう風にいつも話が展開して止める相手がいないからこそ
>総合スレにも人が書きこみにくい状況になったのだと思いますし。
ごめ〜んw

>そういった様々な意味で非常に勇気がいりますよ。2chでここまで重い空気で>書きこむ場所は他にないです。
ははは〜w私のせいかも〜。
私、重い話大好きw

569 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 23:10:37 ID:non2mYbe
>まあでも、ここはなんか匿名らしさがないので
>やっぱり落ち着けないってのもあります。
そうだねぇ。それはいえてるかも。一つには、さっきから話題に
なっていたけど、エニアのワークの雰囲気になってしまっていて、
それが、逆に、壁となっているのかもしれないですね。
でも、何度でも、自分流でやってきてください。そのたびに、受け入れます。


570 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 23:10:46 ID:vRtf4O6X
>>567
そのハァハァ使い方おかしいよ!?
あ、ありえないwww(←大受けw)

571 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 23:13:06 ID:vRtf4O6X
>>569
>なっていたけど、エニアのワークの雰囲気になってしまっていて、
>それが、逆に、壁となっているのかもしれないですね。
そうだね。でも、私たちにとってこのワーク的雰囲気がとても役に立っているし。。。
総合と雑談でうまく住分けられないかな?

572 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/22(金) 23:15:55 ID:+5D9Kb2U
>>566
子供にそんな事を言う大人が一番いけないんですよ。
大人ならもし実際はそうであっても、あなたの親はとても立派な人だったと言うべきなんです。
何が面白くて子供にそういう事を吹き込むのか俺にはわかりませんがね。
まあ俺はその点そういった立派な親に恵まれたのでトラウマみたいな事はありませんがね。
母は例え離婚したとしても、父の悪口を一度も言った事はないです。
むしろちゃんと離婚した後も責任を取ってくれるすばらしい父だと言ってました。
原因は父の浮気だったんですがね。でもそういうのが大人なんだと子供ながらに思いました。
まあ、ともかくそれは大人のせいにしてしまっても構わないことですよ。
だから大人のせいにして忘れちまってください。

OKの話は相関図みたいなところの理想像みたいなところに書いてあったものなので
安定を求めると言った意味でのOK(安定している)という意味じゃないでしょうかね。
だから、名無しごの言ってるOKは受け入れる事=安心をしたい、つまり安定を望んでいると言うのを
暗示してるんじゃないかと愚考したわけですよ。

573 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 23:16:53 ID:non2mYbe
569に補足。私は、最初2chスレに書き込んだときは、死ぬほど
怖かった(笑)何が出てくるのかわかんないのに、ただ、エニアの
情報に詳しそうな人がいたんで、聞きたくて、質問しただけなのに。
で、そのときは、どうやらタイプ5の人だったらしく、
とても親切に応えてくれたので、ホッと胸をなでおろし、それでも、
なんか怖くてねぇ。しばらく、心臓に悪いので、やめとこうと、
ロムだけの期間が長かったよw

574 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 23:21:28 ID:vRtf4O6X
>>572
>子供にそんな事を言う大人が一番いけないんですよ。
そうだよねぇ。
子どものときは、そうゆうふうに指摘できなくて、自分が悪いって思ってた。

>母は例え離婚したとしても、父の悪口を一度も言った事はないです。
2w?母すごいな〜(感心。
なかなかできないね。

>まあ、ともかくそれは大人のせいにしてしまっても構わないことですよ。
>だから大人のせいにして忘れちまってください。
ありがと。身に沁みました。

>OKの話は相関図みたいなところの理想像みたいなところに書いてあったものなので
そっか、帰ったら見てみます。

575 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/22(金) 23:26:18 ID:+5D9Kb2U
>>568
重い空気=重い話と言う意味じゃないんですよ。
重いってのはきっとあなたにとっては軽いものです。
外から見れる人間じゃないとそれはわかりません。
もっと外に視点があればわかると思うんですが、恐らくそれは既に
中心にいるあなたには無理な話でしょう。
俺はどうしても性格柄、視野が広いせいか逆に外側から見る方が多いです。
今でもここに俺がいるのは場違いじゃないかと感じているぐらいですし。
まあそれほどこの一連のスレにある壁と言うものは厚く重いということです。

だから俺はもっとその壁を崩して誰にでも気軽に話せる空間にしたいとは思うんですが
自分から壁を積み上げてしまっているジレンマに気づいてしまって
ここにいるべきなのかと悩む時が多々あります。と言うか常に悩んでます。

576 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 23:26:57 ID:non2mYbe
>>570 クスン(泣  う〜ん。若者についていくには、顔文字も
 マスターせんとダメかも?(笑)


577 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/22(金) 23:30:09 ID:+5D9Kb2U
>>576
そんな些細な事でマジ悩みしてる3w4タンハァハァ(*´Д`)
って使う感じです。

まあ大いに誤解を招くので使わないほうがいいですよきっと。
そういうあなたの方が俺は好きですよ(*´Д`)

578 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 23:32:54 ID:vRtf4O6X
>>575
>重いってのはきっとあなたにとっては軽いものです。
わかった!ちょ〜馴れ合いってこと?

>ここにいるべきなのかと悩む時が多々あります。と言うか常に悩んでます。
2w?さんまでいなくなったら(゚Д゚;)))
どうしたらいいかねぇ。
どうしたらいいと思う?
私は馴れ合いの雑談と、そうではない総合で分けるって方法しか思い浮かばないんだけど。

>>576
や〜いw
3w4さん、他のスレあんまり読まないんじゃない?
くすくす。
でも、あんまり使いこなしていても嫌だけどねw

579 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 23:33:27 ID:non2mYbe
>ここにいるべきなのかと悩む時が多々あります。
>と言うか常に悩んでます。
でも、きてる。だから、何か惹かれるものがあるんじゃ?
壁は、もしかすると、あなたの方にあるのかもしれませんよ?
少なくとも私は、あなたに対して、拒絶もしていなければ、
無視もしていない。
顔が見えないから、余計に、色々思うのかもしれませんが、
あなたに、ここにくる意思さえあれば、少しずつ距離が近づいていくこと
になると思います。少しずつ、無理をせず、ゆっくりとでかまわないと
私は思っています。



580 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 23:35:00 ID:non2mYbe
>3w4さん、他のスレあんまり読まないんじゃない?
はい。殆ど読んだことがありません(苦笑)


581 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 23:35:14 ID:vRtf4O6X
>>577
>そんな些細な事でマジ悩みしてる3w4タンハァハァ(*´Д`)
これこれw正しいw

582 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 23:38:44 ID:vRtf4O6X
>>579
>少なくとも私は、あなたに対して、拒絶もしていなければ、無視もしていない。
私はちょっと拒絶しているかも。。。
だって怖いんだもん(苦笑。
でも、2w?さんも私が怖いなら、同じことだね。
それに、2w?さんの怖い態度のわけも理解できてきたし。
でもちょっとへっぴり腰w

583 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 23:40:09 ID:non2mYbe
>>581 ごめん。恥かきついでに聞いていい?
 ハァハァ(*´Д`)  これ、どういう意味? 

584 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/22(金) 23:41:23 ID:+5D9Kb2U
>>579
んー、俺にとっては壁はないでしょう。こんだけ愛されてる(?)のだから。
ただ、その事で逆に他人が寄り付けなくなってるのではないか?と言う事ですよ。
それが外からの壁なんです。
その壁を打ち崩したいのですが、俺がこう馴染めば馴染むほど
その壁を積み上げる事になるんじゃないのかと悩んでいるわけです。

>>574
まあ俺もそんな親が大好きでしたから、小学校で親についての文を書いて
自分で参観日に親の前で読みながら感極まって泣いちゃったという
情けない話もありますけどね。なんだかんだで昔から涙もろくて熱い奴ですた。

>>581,576
>でも、あんまり使いこなしていても嫌だけどねw
ごめんなさい

585 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 23:41:48 ID:vRtf4O6X
>>583
え〜(汗。
萌っ!ってかんじ。
犬が腰をへこへこさせてハァハァみたいな?かな?
ね?2w?さん?

586 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 23:44:16 ID:non2mYbe
なんかさぁ。2chって、意味がわからない言葉が結構あったりしてね〜
いちいち聞けなくて、色々調べたりしてた(苦笑)
でも、2ch以外で、エニア掲示板が活性化しているところって
今はないんだよ…噂によれば、荒らしやらなにやらで、閉鎖したり、
色々あったみたいだけど。

587 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/22(金) 23:44:37 ID:+5D9Kb2U
>>583
何かかきたてられるものがあった時がハァハァなわけですよ。
例:「SMAPのコンサートでキムタクが裸ハァハァ」
  「小倉優子可愛いよ小倉ハァハァ」
  「ドムかっこいいよドムハァハァ」

まあ自分が何かかきたてられればハァハァなんですよ。

588 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 23:45:29 ID:vRtf4O6X
>>584
>自分で参観日に親の前で読みながら感極まって泣いちゃったという
え〜wちょっと見たい。。。ドキドキ

>ごめんなさい
だいぶ廃人化してる形跡がw
私もかw
2チャンしてると、言葉は出てこなくても、思考回路が2チャン化する。。。
やばっ。気をつけよう。。。

589 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 23:48:00 ID:vRtf4O6X
>>586
>いちいち聞けなくて、色々調べたりしてた(苦笑)
(*´Д`)ハァハァ

590 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 23:53:06 ID:non2mYbe
>その壁を打ち崩したいのですが、俺がこう馴染めば馴染むほど
>その壁を積み上げる事になるんじゃないのかと悩んでいるわけです。
私、その考え方が、どうしても理解できなんだ。私が、自己中だからかな?(笑)
沢山スレあるわけだし。で、やっぱり書き込めない人がいるというのを
考慮して、別のスレをたてた。
9スレ1さんも、言っていたけれど、エニアにも色々切り口があって、
エニアを占い的に捕らえて遊んでいる人もいて、それを否定するつもりはない。
でも、エニア本来は、自己理解が目的で、そういう意図のもとにやりたい人が
数名集まってスレを立てただけの話なんだけど。
それこそ、2w?さんが、名無しごに、自論云々をやりたいのなら、
そういうスレを立てろ!といったのと同じことなんじゃ?
で、ここでは自己理解を中心にやってますと…じゃいけないのかな???


591 :6w5セクシャルさ:2005/04/22(金) 23:53:27 ID:vRtf4O6X
やべ!帰ります!
2w?さん、よい解決策をおねがい!
でわ。

592 :3w4自己保存:2005/04/22(金) 23:56:01 ID:non2mYbe
ていうか、どうして、2w?さんが、2chのスレのあり方に
支配的にならなきゃいけないのかが、さっぱりわからないんだ。
一人ひとり価値観が違う。2w?さんの考え方を否定はしていないけれど、
どうして、自分の価値観をそこまでに押し付けてこられるのかが、
私にはよくわからないんだよ…

593 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/23(土) 00:05:31 ID:6lM+kyh9
>>592
2chって言うのはそれだけである程度雰囲気が決まってるんですよ。
他に興味あって、かつ人気のそこそこあるスレを見ればわかると思います。
まあもちろんスレごとに細かくは違いますが、根底にあるものは一緒です。
(VIPだけはあまりにはっちゃけ杉ですが)
「郷に入りては郷に従え」って言葉がある通り、俺はやはり大まかな流れ的なものに
従うべきだと思うんですよ。ここは他の掲示板とは違うところです。

まあ、もちろん、あなたの言ってる事は合理的な理由から来てて、
それが一番ここにいる人にとっては有効であるとは思います。
んー、それでいいのかな?でもこれ以上人が来なくなるのはそれはそれで嫌だし…
でも安心してきてもらう為には匿名らしさや雰囲気が必要。
しかしそれは両立できない…

まあ2chが全てを包括する殺伐、と考えるのであれば、これもアリなのかな。
とりあえず完全に過疎るまではなるようになるかな…

594 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 00:09:40 ID:wSQtI+jQ
>「郷に入りては郷に従え」って言葉がある通り、俺はやはり大まかな流れ的なものに
>従うべきだと思うんですよ。ここは他の掲示板とは違うところです。
ところで、そのルールは誰が決めたのか?あなたが判断しているだけでは?
たとえば、2chが、管理人の方が言ってくるのならば、話はわかる。
どうして、あなたが、ここで、そういう必要があるのか?と
思うのですよ。


595 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/23(土) 00:18:18 ID:6kcyncXF
テンプレで使い分け方説明したほうがいいと思う

596 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 00:18:52 ID:wSQtI+jQ
>とりあえず完全に過疎るまではなるようになるかな…
そうなんですよ。誰も必要としなれば、落ちていく。それでいいじゃ?
みんな、自由に出入りしていることを許すのならば、
何も名無しごくんに、出て行け!という権利があるのか?ともおもうのです。
もちろん、言う権利もあるのでしょうが…
でも、入り辛いことを解消したいというのなら、
そういう風に叩きがあっているスレには入りたくない、
と感じる人もいると思うのです。自分が叩かれるのが嫌だからねw
なんか、腑に落ちない、と思うのです。2w?さんの言っていることは……

597 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/23(土) 00:20:17 ID:6kcyncXF
>>595
総合と雑談スレのね。

598 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 00:22:25 ID:wSQtI+jQ
>テンプレで使い分け方説明したほうがいいと思う
そういうことを書いてないでしょ?
どこにも。あなたが決めているんじゃないですか?
そう思いませんか?
私は、あなたを否定していません。いくらでもここに書き込んで
くれてかまわない。できるだけの努力をして、お話もしたいと思う。
でも、私だって、否定はされたくないと思う。それで書いています。


599 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 00:25:02 ID:wSQtI+jQ
>>597 う〜ん。でも、誰かが、自分の意思で書き込むのは、
否定していないから、別に、いいんじゃないかな〜。好きな人が
好きなように書いてもらってかまわない。それが、2chのスタンス
なんじゃ?

600 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/23(土) 00:25:39 ID:kbGBf353

>>562
>良くも(?)悪くも、ここは人の心に土足で踏み込みまくりだw
確かにw
でも私もそっちの方が好きかもしれないな。
私が自己開示できたのもきっと匿名ゆえですし……

>>565
>ニュルッと入っていく事で陰が薄いまんまなんて嫌ですから。
面白い表現する人ですねw

>>570
禿同ww
3w4さん萌w

601 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/23(土) 00:26:12 ID:6lM+kyh9
>>594
色んなスレをはしごすればわかりますよ。それがなんなのかは。
ここが如何にらしくないか、というのがわかるはずですよ。
>どうして、あなたが、ここで、そういう必要があるのか?
2chって別にひろゆきがこの雰囲気を作ったんじゃないんです。
しいていえば住人の総意ですかね。そういう流れってのが存在するんです。
別に必要とかじゃないですよ。ただまずここの空気は異質なので、これ以上人が集まらないということです。
ただ…ここのスレは全く空気が違って別の暗黙の了解が出来ているので
これはこれでいいのかもしれません。これもまた一つの郷、と言ったところでしょうか。
まあ、これで他の人の煽りや荒らしが来なければそれに越した事はありませんが…
エニアってジャンル自体マイナーだから大丈夫かな…?
>>596の事ですが、そうやって叩く自分が積み上げているのではないかという
ジレンマももちろんあります。ただ、ここは2chなので叩くのもまた是なわけです。
そういった異常な奴が叩かれると言った場所も他に馴染みがある人にとってはむしろ
歓迎すべき場所じゃないか、とも思うわけで。

まあ、俺が唯名論寄りの考えだからかもしれないんですけどね。
俺というのが存在できるのは、周りが俺を俺だと認めているから。
周りが俺を認めなければ俺は俺じゃないんです。
だから、大事なのは俺自身じゃなく、外界、もしくは俺と周りの関係なんです。
俺は実際存在するから俺なんだ、という方がむしろいまいちピンと来ないんですよ。

602 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/23(土) 00:28:23 ID:6lM+kyh9
>>595,597は俺じゃないよ。
ただ、これが一番2chらしい発言だと思うよ。
これが大きい流れって奴ですよ。

603 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 00:35:15 ID:wSQtI+jQ
>>602 まぁ、それを否定するつもりはありません。ただ、
どうして、2w?さんが、このスレに入り辛いだの、人のことばっかり
考えていて、自分がどうしたいのか?ということをはっきりさせていない
から、突っ込みました。あなたが、あなたのしたいようにしていいんですよ
それが言いたかった。

604 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/23(土) 00:36:38 ID:kbGBf353
う〜ん。。以下、私の思い込みごめんね。
2w?さんのいう排他的やルール云々っていう理屈、
やっぱり私には違うように聞こえますね。
あくまで「感じ」です。
「他の人が入れない」っていってルールをかざしているけど、
それは明らかに自分が基準じゃないですか?
要は、ここのエニアスレは、自分が入りにくくて寂しい環境ということですよね?
なんかここにいても自分の存在に注目してもらえるとは思えない、
価値やアイデンィティを感じられないそういう環境=排他的と感じる。
私には2w?さんの繰り返す排他的が、私にはそういう意味に聞こえますね……。
(あくまで私の感じ方、ということで)
2w?さんにとって、
2chのルールとかは本当は、どうでも良いんじゃないんですか?
自分の思うような良い自分を認めてくれる環境が得られないから、辛い。寂しい。
それで他者を責める。
違いますか?これは私の投影ですか?
2w?さんから一貫してこのメッセージを感じますね。

605 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 00:41:41 ID:wSQtI+jQ
ははっ。一つ聞きたいのは、
他者のことを考えてばかり書いていて、自分の意思を書かないのはなぜですか?
単純に、自己正当化ですか?他人のせいにするという、
そうとう受け取られます。
しかし、あなたは、自分よりも他者を優先することを自動的にやっていませんか?

606 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 00:52:17 ID:wSQtI+jQ
途中だけど…私、あんまり人と長く喋ると、エネルギーが切れてくる(苦笑)
今日は、ちょっと書き込みすぎて、さすがに…ダメ。ごめん。
また、あしたねw


607 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/23(土) 01:02:27 ID:kbGBf353
2w?さんがぶつかってくるので打ち返しました。
責めているワケじゃないです。
あくまで感想です。偉そうに聞こえたら、ごめんなさい。
なんか2w?さんは私と同じようで逆の動きをしているように
思えたんですね。
そして私もそういうところある気がします。
スルーできなかった私w

>>606
おやすみなさいませ。

608 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/23(土) 01:07:13 ID:kbGBf353
責めているワケじゃないってフォローを入れるのが
自分なんだろうなぁ。
相手が自分のことを責めるって自動的に思ってしまうみたいです。
総合で「その種の才能がないかもしれないわ」ってななしごさんがいってたけど
あんなこといわれたらもしかしたら自分には文章力や才能が自分にはないって
いわれてるみたいで、こっそり落ち込んでるかもしれない。
って思ったから(汗)

609 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/23(土) 01:09:08 ID:6lM+kyh9
>>604
んー、最近は結構馴染んできてますしねえ(苦笑)
名無しごを叩くのは、別に認めてくれる環境が欲しいからじゃないんですよ。
ただ、俺はいつも通りにしているだけなんです。他のスレじゃあんなの日常茶飯事ですし
スルーされるか煽り返されるか釣られるかって感じですね。
まあいつもならAA一発出せば終わりなんですが、エニアスレ風に俺の解釈を加えたわけです。
俺は、そのいつも通りに違和感がある、俺がいつも通りやっていつも通りに進行するはずが
そうならない。流れが他の一般的スレに比べて異質。つまり2chらしくないから
他の人も寄りつきにくいのではないか、と考えるわけです。あくまで俺の考えで
問題はもっと俺がはっちゃけ杉とか別のところにあるのかも知れません。
というか、別に俺が俺のために馴染みたい空間作りたいなら
俺が他のスレと比較なんて考えずに好き勝手に長文書いてここの人達と
面白おかしく交流して楽しんでりゃいいだけですから。やっぱり楽しいですからね。
まあ、このスレはここの住人で雰囲気を作ればいいかな、と思い始めてきたので
俺もそういう事を忘れて気楽にいってみたいと思います。

>>603,605,606
俺の意思、俺のやりたいようにやっていい…ですか。
俺は俺の意見を喋ってるつもりなんですが、やっぱり他人の言葉なのかな。
自覚が全くないんですよその辺。
ただ、イメージとして俺がとても楽しんでいるという時であればあるほど
外で入りにくくて見るのをやめているようなイメージが浮かぶんですよ。
そうすると視野が狭める、自分を優先するのが何か物凄く独善的、そして空しいって感じるんですよ。
気がつくと、他人の事ばっかり優先している自分がいます。
まあ…ここは雑談スレなんで、そういう事を忘れて楽しんでみようかなって思います。
実際それでよさそうな気がしてきたので。
ただ、総合はしばらく短文オンリーにして様子見することにします。

610 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 01:19:26 ID:wSQtI+jQ
>>609
やっぱり気になって、眠れなかったw
言い放しは、よくない。と思ったのと、もう一つは、あまり強く言い過ぎて、
2w?さんをつぶしてないのかが気になった。
>そうすると視野が狭める、自分を優先するのが何か物凄く独善的、
>そして空しいって感じるんですよ。
おおっ、いい気付きです。そういう感じから、自分というものが、
おぼろげながら見えてきませんか?
このスレにくるということは、自己探求したいんですよね?
違いますか? そうでなければ、ちょっと言いすぎた。と思いましたが(苦笑)
もしも、自己探求をする、という目的ならば、確実に一歩前進しているように
感じて、非常に嬉しいけど…余計なお世話かな?
このあたりも、私の感じ方の投影ですね。私は、他者に干渉されるというか
期待されることが、重荷になるのです。
だから、ちょっと気になった。


611 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/23(土) 01:28:17 ID:6lM+kyh9
>>607-608
>「その種の才能がないかもしれないわ」
>こっそり落ち込んでるかもしれない。
優しいですね。別に俺は名無しごの言葉でそこが責めポイントだとは思ってませんでした。
俺が攻撃的なところを皮肉っていて、単にそこは自分に自嘲的だっただけかなと。

>>604の話ですが、まあどこか俺が戸惑ってたり、ここに俺が本当に馴染んでいいのか
ってのはありましたよ。自分で自分の事だけ考えて馴染めばそれでいいのに
でも俺が馴染む事で排他的になってその結果、外の人が望んでいる事に気づけなくなる
のが嫌だったんです。本当に自分だけの事を考えるなら
もっと視野を狭めた方が幸せだったに違いないと思います。

>>610
そんな強く言ってましたか?俺は全然そんな気しなかったんですがね(笑)
実際、ここに来てからは自分の中を見るという事が出来るようになりました。
やっぱりエニア的な思考を持っていない場だとなかなかこうも行きませんからね。
だから、俺はここで得たものはきっと大きいと思ってます。
もっとその言葉に関して言いますと、俺としてはきっと誰もがこう感じているに違いないと
思ってたんですが、自分だけが他の人と話しこんでたり、盛り上がれば盛り上がるほど、
そこで馴染めなくて一人になっている人、3人なら話に入り込めないもう一人が
気になって気になって仕方がなくなるんです。だから、そうなったら必ず話を振って
なるべくみんなと同じだけ交流しようとする。これってやっぱり俺特有の感じ方なのでしょうかね。

612 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 01:28:38 ID:wSQtI+jQ
>責めているワケじゃないってフォローを入れるのが
>自分なんだろうなぁ
お互い、っていうか、みんな、自分を投影していますねw
でも、「自分」ってものがよくわからないと、投影なのかどうかも
わからず、暗中模索しているような怖さを感じるときがあります。
いまだに、自分の中に、幾人もの自分を抱えて、誰が「私」なのか、
わからなくなるときがあります。
そして、そこには、自分がないような……。この悪夢を見ない日が
くればいいのになぁ……

613 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/23(土) 01:41:42 ID:kbGBf353
ありがとうね(*´∀`*)←3w4さん、顔文字です、どうぞコピーして使ってくださいw
>>611の書き込み、全部の行が嬉しいです。

>3人なら話に入り込めないもう一人が
>気になって気になって仕方がなくなるんです。
へぇ〜そうなんだ。でも、そういうのが気になるタイプっていますよね?
個としての自分ではなく、全体を見回すというか……。
私は自己保存なので、こういう2w?さんが感じていることがもし頭にあっても、
自分が入り込めないから悲しいっていうのはないから、気付かないかも…。
「はぁ、そうなんだ」って感じで、興味がないからいいって感じで、
ただ聞いているだけって感じです。
興味があれば聞く。でも、興味がないならいいって感じで
ただ、自分が注目されてないとズキっときますが(ああ、恥ずかしい人w)
和に入れない悲しみっていうのですか。あれがピンとこない。
受け入れられることし嬉しいが、2w?さんほどじゃないと思う。
そこまで、周りのことを考えてなかった。
これが自己保存的なのかもしれない……

614 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 01:44:09 ID:wSQtI+jQ
>そんな強く言ってましたか?
>俺は全然そんな気しなかったんですがね(笑)
安心しました。
こんな風なことは、やたらめったら、やってしまうと、人をつぶすことが
あるんですって。だから、慎重にならなきゃと、思っています(苦笑)

>これってやっぱり俺特有の感じ方なのでしょうかね。
うん。もちろん、同じ考えの人は沢山いるでしょうし、
とても優しい方だと思いますよ。私も、始めてワークに出たときは、
2や6の方から、話しかけてもらって、凄く安心しました。
でも、一番最初に会った、4の人は知らんふりされてましたし、
9の人も気にしてなかったなぁ。(笑)
私は、どうだろう??すこし考えてみます。
では、今度こそお休みなさいw






615 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/23(土) 01:44:53 ID:kbGBf353
>ただ、自分が注目されてないとズキっときますが(ああ、恥ずかしい人w
これも、時と場合ですが、
私は人が誉められてるとズキッとくる時がありますね(笑)
自分とは関係ないのにね……変だよね。

総合で「ここは排他的ですね。」って言ったとき、(あれは2w?さん?)
なんか、6セクさんにキャーっていわれて注目されている9スレ1さんを、
妬んでいるように見えた。
でも、これも投影ですね、全くの。

616 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/23(土) 01:52:49 ID:6kcyncXF
>>598
だから、テンプレってスレの最初にゴチャゴチャある説明みたいなやつね。ココで言うとこの関連スレ。
「ココはコテ隔離スレです」みたいな。

617 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/23(土) 01:58:37 ID:kbGBf353
>とても優しい方だと思いますよ。
同意。それも才能だと思う。
実はすごく場の空気っていうのを大切にしている人なんだな、と思いました。
でも、私もそういうところあるかもしれないけど、やっぱり、
ずっとそれだと疲れますね。
2w?さんは天然でそれをやっているんじゃないか?と思いました。
だとすると、今までの行動が少し腑に落ちますよね。
そういう風に自分を話してくれると、こっちも勉強になりますし、
とてもためになります。
じゃあ>>204はほぼ自分の投影ですね。
自分の価値に気付いて欲しい、みたいな思いがあるんだと思います。恥ずかしい…

618 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/23(土) 02:00:11 ID:6lM+kyh9
>>616
まあ、一応テンプレは作った方がよさげだね。
今度立てるときはテンプレ考えよう。

まあ総合はあくまであまり込み入った話じゃなくて簡単な質問や題材。
雑談は身の上話含めての深いワーク的な話し合いみたいな。

619 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/23(土) 02:35:55 ID:6lM+kyh9
>>552の訂正
私はOKだは6じゃなくて9だった、申し訳ないorz
タイプ6が9のOKだという平穏さの誇りを持つと更に良くなるってのを
混同していた…ぬるぽ

620 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 08:22:22 ID:wSQtI+jQ
私の場合は、会社生活で培われたものがあるから、今は、少しは
廻りの人たちに気をつかってはいますが、自分から積極的に
どうこう、ってことは少ないかな…自己保存だしw
親しい人たち一緒だったら、気にしたことはないかもしれない。私の友人たちはお喋りが多いから。

私は、知らない人から、無意味に、色々話しかけられるのは好きではないんです。
(ワークのときは、元気がなかったせいもあり、ひとりで不安だったので、
話しかけられたのは嬉しかったが)
たとえば、病院の待合室なんかだと、子供連れだと、話しかけれることが多い。
お天気の話的なものを延々と聞かされるのも疲れるし。(だが、嫌な顔はせず、きちんと相手をしてしまうので、
余計に疲れるw)
もともとは、話しかけ辛いほうだと思いますよ。何度なく言われた。
タイプ1親友曰く「あなたに気安く話しかける人は少ないだろうね。だって、
近寄りがたいような、独特の雰囲気だもの」ということです。
with usにあった、3w4自己保存の説明通りですね。クールな都会派みたいな
感じ。カッコつけだし、ナルシスト(笑)

内心セカセカしているんで、くだらない無駄話に付き合うのが、嫌なほうです。
一日のスケジュールを他人に邪魔されるのを極端に嫌がるw
セールスなんかだと、どうかすると、本気で頭にくるときがある(笑)
私は、結構やんわり断るほうで、それに付け入られて、しつこく食い下がられた
ときは、マジでキレ気味になった。何度NOサインをだしても、
「買ってくださいといっているわけじゃないんです。奥さんのお得になる情報だから、
話だけでもきいてください」といわれて、
「話を聴きたくないって言っているんです。お得な情報かどうかを、なぜ、
あなたが決めるんですか?それは私が決めることです!」
とまぁ、こういうところは、割合、このスレでも出してますねw(苦笑)
セクシャルが少ないせいか、すぐ「押し付けられた」と思う……

621 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 08:27:47 ID:wSQtI+jQ
その点、エニアスレはいいかな。一つは、興味があることだし、
二つ目は、自分の時間の都合に合わせて書き込める。
もう一つは、(自分の投影でしょう)読みたくない人は読まなくても
いいんだから(スルーしてOKと)、書きたいことを書けると思っている。
でも、2w?さんは、全然違う考え方してますねw(笑)

622 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 08:40:27 ID:wSQtI+jQ
タイプだけでなく、生育歴と家庭環境によるものも多いと思いますね。
前に書いてましたけど、5や7の家庭に育っているので、
すぐ「他人は押し付けがましい」と思ってしまいますw
ごめんね。2w?さん。


623 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 08:53:07 ID:wSQtI+jQ
>>611
>なるべくみんなと同じだけ交流しようとする。
私だと、みんなと平等に扱われるのは不満です(笑)
特別視されたい!
4の人にもあるかも?ですよ。理由は微妙に違うだろうと思いますが。
が、私は、態度には出しませんが……

624 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 08:57:05 ID:wSQtI+jQ
相変わらず連投してますが、
みんなと平等を意識するのは、1,2,6の追従タイプですね。
3,7,8は、自己主張タイプで、自分が一番がいい!と思っている。
4,5,9に関しては、遊離タイプだから、また、違いますよね?

625 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 09:38:56 ID:wSQtI+jQ
ありがとうね、(*´∀`*)  
ははっ、(*´∀`*) ありがとうさん、4w3さん♪
しかし、意味がいまひとつ、わかんないのも、いかんなぁ……

>>611
場の雰囲気に合わせるという2w?さんの話なんだけど、
私の場合は、「今、ここ」にいる人たちに合わせるよね。
2w?さんの場合、自分の超自我に合わせてません??

626 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 09:50:44 ID:wSQtI+jQ
625の続きだけど、
厨が嫌いっていうけど、2chってそういう人が多いところじゃ?
最初のころは、いったい何?と思っていたけど、最近はもう慣れちゃったw
ふ〜ん。こういう人もいるんだぁ。と感心していたりしてw
叩きとかも、最初は、うわぁ。こういうのに自分があったら、嫌だぁ。と思っていたけど、
無視できるようになってきたしw

私は、名無しごくん、好きだけどなぁ。面白いし、かわいらしい。
書いていることは、全部読んでいて、たまに、突っ込みをいれても、
ダイレクトに、反撃してこないから、いいよねw
逆に、何も言わなかったら、う〜ん。無視されたのかな〜?まっ、いっか。
とか考えちゃう(笑)

627 :タイプ4w3:2005/04/23(土) 09:59:59 ID:kbGBf353
>>623
私も特別視されたい方だからそこは、同意する(笑)
私も平等は嫌だけど、対等ならいいです。
平等はその人から見た全員って感じで、
対等は一人一人として、個人的に向き合うって
ニュアンスです。

628 :タイプ4w3:2005/04/23(土) 10:34:26 ID:kbGBf353
色々ピンとくるものがあってレスしたいのですが
どうもここ数日、別のことをずっと集中していたのもあり、
とても目が疲れてしまってます…(@@;
精神的には平気なのになぁ。

629 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 11:27:49 ID:wSQtI+jQ
個人の価値観は色々ではあるが、「タイプごとの違い」としてみると、
タイプ3は、あまり超自我が発達していない……
だから、明確な個人の信念となると、???になりがち。
そのかわり、どんな場所にも、どんな人にも順応できるという利点を持っている。

私は、自分と他者の境界が明確なほう。個人主義とはこのこと。
自分に直接迷惑がかからなければ、他人が何してようが平気なところがある。
ただし、私が頼みもしないことで、アレコレ当たり前のように言われたり、
押し付けられ、しかも、個人の主観を「みんなの総意」だといわんばかりに
言われると、抵抗があるね。それは、あなたの意見であって、みんなの意見じゃないでしょ?
と突っ込みたくなる。
自分にかかわりのないところで言っているのなら、
そういう人よくいるよな〜と達観しているが……自分の価値観にそこまで
の自信がもてて、いいなぁ。とも思える。

個人的に、本気で関ろうとするならば、必ず、そこは突っ込みをいれるよね(笑)
タイプ1親友にも、かなり突っ込みを入れたので、
かなり真剣に悩んだことあるよw こぼしていた(苦笑)でも、彼女は賢い人だから、
私の意図した意味がすぐに伝わるから、嬉しいなぁ。

630 :タイプ4w3:2005/04/23(土) 11:32:04 ID:kbGBf353
ちょっと前の話題ですが(すいません、遅くてw)
>>305のは「ミラーリング」ですよね。
相手のしゃべり方や仕草を無意識に真似するっていう……

話を聞く限りもやっぱり3はミラーリングの才能が
他のタイプよりも秀でているんじゃ?と思いました。

私も人と合わせることありますが、
内側に自分を抱えている感じが拭えないから
100%カメレオンになれるというわけではないです。違和感があります。
抱えている感じがするのはやっぱり感情と自分が結びついているから。
自分がわからないというのは3は感情センターは心の接触が閉ざされている、
もしくは過剰、だからなんでしょうね。
でも私自身も自分らしいとはいっても自然体ってわけじゃなく、どこか自分自身になろうとしている
ある種のわざとらしさってのがある気がします。
2、3、4が抱える偽りの自己像、というもの……
「感情のあり方」と「自分自身」って、切り離せない気がします。

631 :タイプ4w3:2005/04/23(土) 11:34:01 ID:kbGBf353
>もしくは過剰、だからなんでしょうね。
は、
>抱えている感じがするのはやっぱり感情と自分が結びついているから。
の後にきてます。
最近、文章がおかしいw

632 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/23(土) 12:13:07 ID:6kcyncXF
身内内で閉鎖的にやるのは良いけど、そこに入り込めない人のことを考えないのはちと問題。
だってエニアスレなんてあとは心理学板にあるくらいだし。総合の方にも今までの伝統があるのか、コテが書き込んじゃってるけど。
やっぱこっちは隔離スレということで1つ。

>3w4
言い訳はもういいからw。

633 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/23(土) 12:17:20 ID:6kcyncXF
ローカルルール案w。
・隔離スレでもあっちにこっそりと出没するのはOK。
・なるべくならコテつけよう、が1つ。
・喧嘩両成敗!
ノシ

634 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 12:32:16 ID:wSQtI+jQ
>言い訳はもういいからw。
ははっ、言い訳つぅか、いろんな価値観の人がいるんだよって話ですw


635 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 12:45:44 ID:wSQtI+jQ
>話を聞く限りもやっぱり3はミラーリングの才能が
>他のタイプよりも秀でているんじゃ?と思いました。
そうだと思います。
リアルだと、どう考えても、殆どの場合、私が相手に合わせてますw
初めて会った人でも、タイプ5的に、淡々とボソボソ喋る人には、
やはり同じように(省エネだから好きな喋り方ではある)、
感情の抑揚が激しく声が大きい人には、それとほぼ同じように(これが一番疲れるw)

調子とかテンポを合わせてくる人はいますね。
でも、それとは少し違う気がする・・・




636 :2w?:2005/04/23(土) 13:49:32 ID:6lM+kyh9
>>625
確かに、俺の超自我でしょうね。
「ここは、こういう空気でいなければいけない」みたいな。
実際ここは2chらしからぬ空気だという事は俺以外の人もお気づきになっているようですし。
「今、ここ」って言う感じじゃないです。もちろんそうしようと思えばそうも出来ます。
ただ、エニアスレに来た時からそういうらしくないところ?みたいなのを感じていたので
ずっとそれが念頭にあったのかな。
でも今じゃ自分がそれに拍車をかけているというジレンマに囚われちゃったりしてます。
もちろん、俺が法律なわけでもないんですが、ここは別に排他的でいいにしろ
総合に関しては、出来れば色んな人が入ってくる方がしかるべきだと思いますし、
事実として>>632-633さんの言う通り、コテの一杯いる場所は嫌われる傾向にあります。
だから、時と場所に応じて書き方やコテハンの有無も変えていかないといけないと思います。
とりあえず俺も判りやすいようにここ限定でコテハンつけてみます。

↑これを書き終えた後思った事は、「やっぱり自分の事二の次にしてるな」って事…

637 :2w?:2005/04/23(土) 14:00:17 ID:6lM+kyh9
>>626
厨が嫌いというか、俺も厨臭いですしねえ。
もう総合の当初の俺なんて煽り厨みたいなもんですし。
別に嫌いとかじゃなくて、そういう奴は平等に叩かれてしかるべきな場所ってのが
この2chって場所だと思うんです。つまり、選別されて叩かれるなんてらしくないんですよ。
もちろんコテハンは最優先で叩かれます。
だから、俺はその空気にした方がよりここらしく、匿名掲示板らしくなるのではないか
そして人がもっと集まって殺伐ならしさを出すのではないか
それが2chにとってよりよい事なのではないかと考えていたのでしょう。
まあ今思えばここまで深く考えられますが、行動した時はここまで考えてなかったっぽいです。
別に名無しごが心の底から嫌いなわけじゃありませんよ。斜に構えてるところはちょっと腹立ちますけど。
と言っても、俺は相手をその気にさせて、焦らして直球勝負ってやり方臭いのでお互い様ですけど。

ここが2chじゃなければ俺は別にここまで言ったりしないんですよ。むしろそんな事考えないで楽しみます。
でも、ここは2chですからね…

638 :タイプ4w3:2005/04/23(土) 14:25:20 ID:kbGBf353
2chらしさって何ですか?

639 :6w5セクシャルさ:2005/04/23(土) 14:54:31 ID:YeIUR7O4
>>595,>>597,>>632,>>633
ねぇねぇ、6でしょ?
それほど自分がなじんでない場では、私もこうゆう仕切り方するw
テンプレつくるのは必要だね。
でも、総合はあのままいらないんじゃない?
だからこそ「総合」なんだし。
>やっぱこっちは隔離スレということで1つ。
隔離はいや〜んw
>・隔離スレでもあっちにこっそりと出没するのはOK。
え〜、こっそりはやだよ。
見ている人も混乱しちゃうよ。
>・なるべくならコテをつけよう、が1つ。
どうかな。
つけていたほうが、話しやすいけどね。
これはこのスレの性格づけにもかかわってきそうだけど。
>・喧嘩両成敗!
それはあなたの価値観w

640 :6w5セクシャルさ:2005/04/23(土) 14:56:50 ID:YeIUR7O4
>>609
>俺は俺の意見を喋ってるつもりなんですが、やっぱり他人の言葉なのかな。
他人の言葉ということではなくて、「人のため」という意図で書き込んでいることに対しての、
3w4さんの違和感なんだと思うよ。

641 :6w5セクシャルさ:2005/04/23(土) 14:57:58 ID:YeIUR7O4
>>611
>気になって気になって仕方がなくなるんです。だから、そうなったら必ず話を振って
>なるべくみんなと同じだけ交流しようとする。これってやっぱり俺特有の感じ方なのでしょうかね
このスレの雰囲気をつくりだしている私が言うのもなんだけど、
私もずっと気にはしているんだよw
総合からこのスレを別に立てようとしたのは私だし、
このスレに入ってきた常連以外の人には、必ず声をかけるようにしているし。
でもセクが一番強いから(つぎはソーシャル)、どうもひとりの人相手に話してしまうきらいはある。

642 :2w?:2005/04/23(土) 15:00:30 ID:6lM+kyh9
>>638
うーん、このスレ以外の流れ(この板のトップ記事辺り)見ればわかると思うんだけど、
匿名である事でみんなが気軽に参加できるところとか
それで逆に煽り合いが始まったりするところとか、殺伐としてるところとか
毒が随所に含まれているところとか。みんながみんなに対して平等のところ…
誰か特別擁護するわけじゃなく叩かれるべく行動した人は叩かれたりするところとか
誰が偉いとかコテハンがいるとかじゃなくて、みんなが誰でもないところとか
だからこそそういう場で自己主張が過ぎるコテハンが出てきた時が何よりウザかったり。

そういう混沌や殺伐が2chらしさなんだと思う。
馴れ合いなら普通の掲示板でいいじゃないみたいな。

643 :6w5セクシャルさ:2005/04/23(土) 15:00:29 ID:YeIUR7O4
>>618
>雑談は身の上話含めての深いワーク的な話し合いみたいな。
これに一票!
>>619
あぁ、さんきゅ。
鈴木本、どっかいっちゃったw
>>637
>厨が嫌いというか、俺も厨臭いですしねえ。
気づいていたか。。。w

644 :6w5セクシャルさ:2005/04/23(土) 15:01:14 ID:YeIUR7O4
>>625
>ありがとうね、(*´∀`*)  
>ははっ、(*´∀`*) ありがとうさん、4w3さん♪
使ってみてる3w4さん萌w
こうやって3って演技に磨きをかけるのかしらw

>>629
>タイプ3は、あまり超自我が発達していない…
そっか!たしかに!
だから、2w?さんの超自我に疑問が沸くのねw

>>635
>やはり同じように(省エネだから
省エネw

645 :6w5セクシャルさ:2005/04/23(土) 15:02:25 ID:YeIUR7O4
>>627,>>636
コテデビュおめ!

646 :2w?:2005/04/23(土) 15:10:01 ID:6lM+kyh9
>>640
やっぱりそうですよね。でも気がついたらそうなってるんですよ。
本能的にやってるので…言われて気づいてどうしてだろ?ってなる。

>>641
もちろん判ってますよ。それで誰にでも話してあげられるから優しいって自分で言ってただろう事も。
俺は誰にでも目を向けるのがもう本能と言うか当然なんですよ。エニア風に言えば囚われって所ですか。
でも流れるようにってわけじゃなくて、自分のオーラを出しながら積極的にって感じで。
暑苦しいオーラとでも言いますか。多分その俺のオーラが苦じゃない人は
物凄く俺と波長が合う人です。結局そんな人ばっかりが気がつけば友達になってる
感じだろうと思います。

>>643
そこまで愚かじゃないディスよ(0w0;)


647 :2w?:2005/04/23(土) 15:32:27 ID:6lM+kyh9
>>629
まあ俺の意見っちゃ俺の意見なんですがね。
でも、俺の意見であって俺の意見じゃないんですよ。
しいていえば暗黙の了解ってやつです。実際そう感じている人が今の状態に反感を持って
テンプレを作りたいといっている事は事実ですから…俺も毒蒔いてると9スレで叩かれましたしw
まあ、抵抗があるとは思いますが、それだけここが他と違う。
他と雰囲気を同じくしようという大きな流れの働きが弱いんです。
まあ人が少ないからだと思うんですけどね(笑)

まあ、テンプレ作ってそれを判りやすくして住みわければいいんじゃないですか?
総合スレからコテハンを隔離しないと匿名掲示板の良さがなくなっちゃって
人が集まらなくなるのは過去を知ってるものにとっては明白な事実なんですし。

648 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/23(土) 15:37:04 ID:6kcyncXF
>>639
貴重な名無しを大事に汁!!w。
僕はただ突っ込みを入れただけじゃないかw。

649 :6w5セクシャルさ:2005/04/23(土) 15:38:10 ID:YeIUR7O4
>>642
>もちろん判ってますよ。それで誰にでも話してあげられるから優しいって自分で言ってただろう事も。
それは私がほんとは優しくないって言いたいのかw
私の>>641の行動は、べつに誰かに優しいねって言われたいからしていたわけではなくて、
そうしないと排他的だとか煽られるんじゃないかという不安からなんだよね。
2w?さんはまた私に投影してますw
しかしやっぱうちのばーちゃんは2なんだなぁ、こう見ると。

超自我にいろいろ命令され仲間の私からの提案w
>>609みたいにさ、ほんとはこのスレの雰囲気に馴染みたいな〜、
そのほうが楽だな〜って気持ちがありながらも、
超自我に2チャンらしくしろ〜って言われているわけでしょ?
そんな自分を「ああ、超自我がなんか言ってるよ〜」って他人事みたいに感じてみるといいよ。
そうすると、この苦しい状況からどうやったら抜け出せるのか見えてくるかもよ。

650 :2w?:2005/04/23(土) 15:46:34 ID:6lM+kyh9
>>649
ふむふむ、ならどうして「優しい」と言ったのか教えてください。
煽りじゃなく単純に理由が知りたいです。

煽られるのが嫌だからでしたか…
俺はそうするのが当たり前だと思ってるんですよ。
だから「別に優しいとかって問題じゃなく当たり前のことじゃん」って事を暗示してたんです。

うーん、他人事って考えて楽になろうとすればするほど悩む…
やっぱりここはテンプレによる住み分けとかやれるだけの事をやって結論を出さないと
先に進めない気がします。
それさえ出来れば俺も楽になれるかな。

>>648
君は全然間違ってない。むしろ君が出る方が自然だ。

651 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/23(土) 15:51:59 ID:6kcyncXF
2ちゃんねるに来るような人って要するに2ちゃんねるの空気が好きな奴が多いんじゃないかと。
そういう中で、時たまココみたいなコテばっかスレがあるわけで。特にココは異常だと感じた。
だって皆名無しなのに個人が尊重されてるんだもん。
>>642みたいな、個人が埋没する空気が嫌な人がコテつけるわけで。
基本、名無しはフォローされることはあるけど、大体はほっとかれる。
そんな空気に馴れちゃうと、こういうスレは入り難いというのが正直なとこ。

652 :6w5セクシャルさ:2005/04/23(土) 15:54:04 ID:YeIUR7O4
>>647
>総合スレからコテハンを隔離しないと匿名掲示板の良さがなくなっちゃって
>人が集まらなくなるのは過去を知ってるものにとっては明白な事実なんですし。
いやいや、人が集まらなくなったのは、君が名無しごを煽って、私が叩いてからw
隔離はいや〜んw
短文で、自分の話を長々しなけりゃいいんじゃないのかな〜。

>>648
あ、言い訳してる〜w
6だ〜www
これからもよろ〜w

といいつつ、ちょっと出かけます。
テンプレにチャットスレってのも入れた方がいいかもね。

653 :タイプ4w3:2005/04/23(土) 16:03:57 ID:kbGBf353
>>652
>いやいや、人が集まらなくなったのは、君が名無しごを煽って、私が叩いてからw
過去ログ読み返すと、前は名無しの人がいて、小説の話とか登場人物の話で盛り上がっていたり、
タイプ7の人や、3w4のセクシャルの人、他のタイプの人もいたんですよね。
叩きが始まるまで2w?さんがいう
「コテハン同士の一歩入った繋がり」はなかった…といってもいい。
2w?さんには想像がつかないと思いますがね。
6w5セクさんが叩かれたあたりからちょっと雲行きがおかしくなってて、
名無しごさんが叩かれてから本気で人数激減したのが事実。

654 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/23(土) 16:04:06 ID:6kcyncXF
>>650
>君は全然間違ってない。むしろ君が出る方が自然だ。
??

>>652
僕の意見を否定して違う意見を出すのは一向に構わない。だけど僕は名無しで投稿してるんだからそれを尊重汁!。
>貴重な名無しを大事に汁!!w
で分かるだろうと推測したおいらが馬鹿でした。
>ねぇねぇ、6でしょ?
みたいな馴れ合いがおいら嫌いなの。

655 :2w1:2005/04/23(土) 16:05:41 ID:6lM+kyh9
>>652
俺の出る前の過去スレをよく見てみるんだ…
今の雑談スレと同じじゃないか…ID同じな人が沢山いて
それでその狭い中で話をしている。
名こそはあなたと名無しご以外は名無しだけど後はせいぜい3w4さんや4w3さんぐらいしか
見うけられない…俺はそれが嫌だったんだよね。

>>651
俺は別に埋没するのが嫌なわけじゃなく
こっちとあっちを区別する為にあえてコテ付けてみただけよ。
それに、出来ればずっと名無しの方が楽なんだけど、こっちじゃバレバレだもんw
だったらもう名無ししててもかえって他から見て見にくいだけだろうし。

ただ、あなたの意見には禿同。それがやっぱり2chらしさだよなあ…
第三者の立場で言ってもらえるとやっぱりメッセージ性が違うね。
もう俺はこの中の人になっちゃったからさ。

656 :タイプ4w3:2005/04/23(土) 16:10:18 ID:kbGBf353
>>651
>だって皆名無しなのに個人が尊重されてるんだもん。
そうですね。私も初めての時も尊重されてると感じびっくりしました。
煽り→叩き合いにならないで、
煽り→結束?になるんですから…不思議ですね。
血液型や星座スレとは全然違う。

657 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/23(土) 16:11:40 ID:6lM+kyh9
>>653
>タイプ7の人や、3w4のセクシャルの人、他のタイプの人もいたんですよね
こういう風に判別できる事がらしくないと何故気づかないんだ…
名無しでも判別できればコテハンと一緒じゃないか…

と書いているうちに気づいた。無理だなこりゃ。
必ず自分を探すんだから自分を相手に自覚してもらって
それで適切に付き合う必要がある。ワークみたいに。
匿名らしさを出そうなんて無理な話だったんだな…

658 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 16:15:13 ID:wSQtI+jQ
「テンプレ作って」というのは、新しくスレ立てするってことなの?
次回スレってこと? 次回スレなら、そのときに考えればいいんじゃない?

どうして、本当にいるかどうかわからない「入りたくても、入りづらい人」
のことを、そこまで考慮しなければならないのか?つまり、
いるかいないかわからない、「想像」で悩んでいるのが不思議w 

エニアって血液型や星占いに比べたら、凄いマイナーで、
名前くらいは知っているという人がいても、熱心な人はかなり少ないのでは?
総合があるのだから、別にここはここでいいと思うのだけど。

あと、もともと心理板にエニアスレはあったのだけど、そこでは心理板の人から
の煽りが酷くって、私が、この占い板にお引越しさせたんだよね。
心理板の方の状態って、ずっとロムっていたからわかるけど、
エニアの書き込み少なかったよ。途中から、究エニだっけか?その件で盛り上がっている
みたいな感じだったけど。んで、それを何とかするために、究エニスレが
できたといういきさつがある。その後は、心理板との揉め事でさ〜。
もめてばっかりで、エニア本筋に関する内容が少なかった……

659 :タイプ4w3:2005/04/23(土) 16:18:23 ID:kbGBf353
>>655
元々人数少なかったけど、余計に減りましたね。

ところで2w?さんはエニアをどんな風に使いたいんですか?
名無し同士で2chらしくタイプを煽りたいのですか?
私は>>630みたいな話をしたいのです。
それで2chらしくない、馴れ合いといわれたら元も子もないです。
もしもここが血液型スレみたいになったら私は出て行きます。
そこまでして、いる理由がないし。
もちろんここのスレの人達には感謝していますが、
時間の無駄ですし、元々そういうエニアの使い方は求めていないし……
私にも自分の人生の時間を削ってここにいるんです…。
だから、3w4さんみたいにエニアの本来の目的を提示してくれるのが
嬉しいんですよ。

660 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 16:26:25 ID:wSQtI+jQ
>エニア本筋に関する内容が少なかった……
もっと言ったら、揉め事が9割以上で、ごく稀に、エニアに関する
話題がチラッと出てたって感じだった。それこそ、そこにエニアの
ワークに出ているという人がいたので、その人とワークについて
話したくらいで、あとは、著書読んだほうがましって感じだったんだ。
でも、今は違うよね。
個人的には、こんな風にできたらいいなぁ。という期待感があったから、
嬉しいんだけどね。今の状態って。それじゃ、ダメなのかな??

661 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/23(土) 16:29:12 ID:6lM+kyh9
>>659
まあ無理だと悟ったのでもうこのままの雰囲気を積み上げていこうと思っているのですが
一応…

エニアをどんな風に使いたいとかは二の次でした。
ただ、ここは2chなので2chの空気と同じでなければいけないと思っただけです。
ちなみに血液型スレは煽りすぎ。あんなのじゃどうしようもないね…
俺はネトゲ板やアケ板住人なのであの感じがいいんですよね。
誰もが名無しで攻略法や対人戦法を質問すれば誰かが答える
受け手も話し手も、どちらも名無しでいいわけなんですよ。
他愛もないそのゲームの話を誰と判別される事なく気軽に出来る。
こういうどちらも名無しでいいような関係が俺の理想なんです。

でも、ここでは無理ですね。まずそれを出来るだけの人がいない。
そして、基本的に自分がどのタイプで、何を求めているかが必要で
そうなると込み入った議論にせざるを得ない。
しかも、ゲームやドラマや曲みたいに、何かそれってものに向かって議論するわけじゃなく
個人個人の中身を議論するのだから、それぞれが匿名を捨て自己開示する必要がある。
それで匿名性を出そうなんて無理な話ですよね。

662 :2w1:2005/04/23(土) 16:33:30 ID:6lM+kyh9
うは…またコテハン忘れた…
コテハン記憶しておくか…

>>660
今の方がエニアとしては有用。しかし2chスレとしては異質。
俺の話も無茶だって気づいちゃいましたし…このままでいいんじゃないですか?
人が少なくなったら終わればいいだけですし、人が少なくとも物凄く盛り上がってるし。

きっと合わないんでしょう。2chスタイルにエニアグラムは。
まあ、でも存在できるならこのまんまでもいいんじゃないですか?
これもまた住人の総意ってことで。
ここにあったほうがこちらとしてもIEで見るよりは見やすいですし。

663 :2w?:2005/04/23(土) 16:35:46 ID:6lM+kyh9
2w1じゃねえ…2w?だ…
うーん…一体どっちなんだろう俺は…
1っぽいところは安定してる最近はあんまり感じられないし…3寄りなのかな…

664 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 16:36:37 ID:wSQtI+jQ
>もしもここが血液型スレみたいになったら私は出て行きます。
>そこまでして、いる理由がないし。
>私にも自分の人生の時間を削ってここにいるんです…
同感です。実は、私もそう考えていた。もう、そんな風なら、いいやって。
色々沢山教えてもらった皆さんに感謝はしているけれど、
やっぱり、ここじゃ、無理なんだって……


665 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 16:39:34 ID:wSQtI+jQ
>2w1じゃねえ…2w?だ…
きゃははっ、何やってんの? ねぇ、こういう場合の絵文字って
どんなの遣うの?


666 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 16:43:12 ID:wSQtI+jQ
>>221 なんかぁ。正直な話。凄い空しくなったんだよね……
心理板じゃ、よくわからん争いばっかりが続き、続けて、またと。
エニアって、人が争うためのものではなく、相互理解の道具でも
あるのに、どうして、こんなに、エニアスレがもめるの?ってね。

667 :2w?:2005/04/23(土) 16:43:53 ID:6lM+kyh9
>>665
俺の方はorzとか○| ̄|_
○| ̄|_を小さくしたのがo r z
               ↑↑↑
               頭胴足

煽る側は間違ってる2w?たん(´Д`*)ハァハァとか
(´,_ゝ`)プッとか

ってなんか恥を上塗りしてるみたいで切ないよ…

668 :6w5セクシャルさ:2005/04/23(土) 16:50:59 ID:YeIUR7O4
>>652
ごめ〜んw
どうも私は名指ししちゃうな。
3w4さんが出ずっぱりになったのも、私が指名して相談したのも
大きい気がする。

669 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 16:52:06 ID:wSQtI+jQ
>>667 おお、初めてわかったぞ。orzの意味が!!(笑)
 実は聞きたいけど、そんなこと聞くのも変かな?と…
 まぁ、真剣に悩んではないが(苦笑)
 ありがとうね。、(*´∀`*)  はははっ。

670 :タイプ4w3:2005/04/23(土) 16:55:31 ID:kbGBf353
>>668
セクシャルだからですよw
私はどうしても自分の話になるなぁ…○| ̄|_ ←ありがとう、2w?さん使わせて貰うよ

>>669
>ありがとうね。、(*´∀`*)  はははっ。
提供したのは顔文字だけなのに文章まで使ってる〜!はははっ。(*´∀`*)

671 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 17:00:49 ID:wSQtI+jQ
>>670 そういや、ミラーリングの話だけど、
 あれは、初対面の人に対してよくやっているw
 ある種の分裂的動きかもしれない。そつなく、イメージだけあわせるという。
 でない場合は、そこまで顕著にやっていない。今日、ちょっと外出してて
 気付いた。

672 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 17:03:03 ID:wSQtI+jQ
>提供したのは顔文字だけなのに
えっ、そうだっけか?ホントだw 今気付いた……

673 :6w5セクシャルさ:2005/04/23(土) 17:08:05 ID:YeIUR7O4
>>650
いま私が私って優し〜って言ったレスを探してたんだけど、無理でした。スマンw
あれはね〜、君に対する嫌みなんだけどな〜。
善意を押しつけられている気がしたんじゃないかな?
それで私もワザと押しつけて、私ってやさし〜って言うことで、
2w?さんの偽善性を浮き彫りにしたかった気がする。。。
違ったりしてw
だから自分が本気で優しいとは思ってないよ。
3w4さんに褒められて、超自我に怒られたもんw
これに関して、さっきすごいいろいろ考えたんだよね〜。
う〜む。。。

674 :2w?:2005/04/23(土) 17:09:35 ID:6lM+kyh9
そうすると俺はソーシャルって事になるのか…?

675 :タイプ4w3:2005/04/23(土) 17:13:25 ID:kbGBf353
>>661
私もただの馴れ合いをしているつもりもないんですよ。
自己探求・自己分析してるんです。ただの馴れ合いだったら
わざわざエニアスレでやる必要もない。
他の掲示板でできます。(私はそういうことはわざわざしないけどね…)
エニアという目的を持って自分を高めたいんですよ。
それを馴れ合いなんて安上がりな言葉で括られたらすごく不毛ですし、
失礼だな…と思ってしまいました。
でも、わかって頂けて、嬉しいです。
そしてあなたのお陰で色んなものが見えてきたから、
すごく感謝してます。学ばせて貰ってます♪

>>658
そんないきさつがあったんですか。
3w4さん、一人でよくここまでやってきた…って感じです。

676 :タイプ4w3:2005/04/23(土) 17:16:28 ID:kbGBf353
>>673
6w5さんは、名無しごさんを庇う理由など、後からちゃんと自己分析しているし、
それに、2w?さんとぶつかりそうになって超自我を止めようと頑張ってたし、
そうやって自己成長しようと、克服しようとする姿に、私は、すごく励まされます(*´∀`*)
自分も頑張ろうって気になりますし、それで、うまくいった時は自然と
皆に感謝の気持ちが沸いてきて、ありがとう!って思いました……心の底から。

私は本当に、救われたんですよ!
エニアや皆さんのおかげで、自己支持をできるようになったんですから…

677 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 17:19:24 ID:wSQtI+jQ
>これを書き終えた後思った事は、「やっぱり自分の事二の次にしてるな」って事…
本人には、当然のことだから、わからなかったでしょ?
でも、私は、そこに気付いて欲しかった。
で、色々質問を始めたんだよねw でも、途中、自分の言葉かけも
うまくないかな? キツイのかな?とか、
そんなこと、余計なお世話かな〜?とか、色々こちらも葛藤して、勉強になりました。(*´∀`*)
(しばらく、馬鹿の一つ覚えのように使ったら、馬鹿にされるかな…orz )

わかってはいるだろうけれど、それがいいとか悪いとかではなくてね。
自分の癖に、自分で気付くことが大切だと思ったから。
こうやって一つ一つ気付いていくことで、「自分」の全体像が明らかになる……

678 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 17:33:46 ID:wSQtI+jQ
>「人のため」という意図で書き込んでいることに対しての、
>3w4さんの違和感なんだと思うよ。
ナイスフォロー! 6w5セクさん。




679 :3w4自己保存:2005/04/23(土) 17:38:19 ID:wSQtI+jQ
>3w4さん、一人でよくここまでやってきた…って感じです。
いやいや、総合にスレ引っ越して少しして、しばらく放っておいたんですが(苦笑)
そうこうするうちに、9スレ1さんとか、6w5セクさんの存在が目に
止まってきて、へぇ、ちゃんと自己探求している人がいた!!と
嬉しかったですw
で、6w5セクさんが、ロムってないで云々といわれ、ちゃっかり
常連さんになっちゃいました……(笑)


680 :6w5セクシャルさ:2005/04/23(土) 17:51:51 ID:YeIUR7O4
鬼のように連投します!

ちょっと昔のことを思い出してみた。
うちは母親だけでは育児ができないので、よく親戚が手伝いに来ていた。
母方の叔父がおそらく2(自己保存)で、母方の祖母がたぶん2w1。
母親が1w2ソーシャルだと思う。
父親はわからない。
並べてみればわかると思うけど、ものすごく支配的で過干渉な人たちだ。
しかも、相手のためっていう理由で。

681 :6w5セクシャルさ:2005/04/23(土) 17:52:42 ID:YeIUR7O4
叔父は、親戚の子どもたちを海や山にドライブに連れて行ったり、
パーティをするのが大好きな人なんだけど、
いかんせん彼のペースで(1日で湖4つとか)振り回すため、
ひとつのところでじっくり遊びたい私としては、すごく嫌だった。
一度、保育園の頃、海に行った帰りの車のなかで叔父と喧嘩をして、
車から降ろされたことがある。
私は謝るのが癪なので、海沿いの道路をず〜っとひとりで歩き続けた。
叔父は、車をすこし走らせてから止まって、ものも言わないで車のドアを開けて
私を車に乗せた。もちろん、私は謝らない(←小さい頃から納得しないと謝らないw)。
そんな記憶。

682 :6w5セクシャルさ:2005/04/23(土) 17:54:39 ID:YeIUR7O4
昨日読んでいた交流分析の本に、載っていた母と子の陰性の裏面的交流。
表面:親「自分のことは自分でしなさい。おまえはもう一人前なんだから」
裏面:親「そんなやり方じゃうまくゆかないよ。おまえは何をやってもダメだねえ。
     私に貸してごらん」
これが目からウロコだった。
エニアではよく6は子どもの頃に「自分を頼ってはいけない」というメッセージを
受け取っていると書かれているけど、私はそんなこと言われたことがないと思っていた。
でも、このセリフはすごく感じていた。
どこまで言っても、母親の期待する一人前にはなれない感じ。
これは、母親の囚われに由来するものなんだと思う。
いまは健全だと思うけれど、私が子どもの頃は若くて、まだ通常段階だっただろうし。


683 :6w5セクシャルさ:2005/04/23(土) 17:55:43 ID:YeIUR7O4
そんな支配的な母親の期待に対して、私は必死で応えようとしたが、
応えられないときに私がとった方法。
ちょっとおもしろいので例をあげてみようと思う。
私が、小学校のマラソン大会で5年生までいつも途中棄権していた話。
私は小さい頃、足が速くて、いつもリレーの選手だった。
でもどちらかというと短距離の方が得意だった。
小学校1年生のときのマラソン大会、家が近いので、母親は応援に来ていた。
スタートした途端に私はお腹が痛くなって、その場にうずくまってしまった。
でも、そのときにこの母親とのレースから降りる方法を知ったんだと思う。
それ以降、2〜5年生まで、「お腹が痛くなった」とか「1位じゃなくなったから」とか、
適当な理由をつけて(ほとんど無意識だったけど)、私は途中棄権しつづけた。
そして母親の期待に背いたことへの後ろめたい爽快感を味わっていた。
そんな記憶。
6年になってからは、母親がもう期待しなくなったのを感じて、
本当は走れるのに、友だちとだらだら歩いて、とうとう完走した。

684 :6w5セクシャルさ:2005/04/23(土) 17:56:38 ID:YeIUR7O4
これは私の人生脚本だと思う。
私は高校受験で落ちてるし(母親と同じ高校)、大学も1度中退している(母親の望んだ道)。
そして、去年、ゼミの先生とつれあい(じつはつれあいも大学の先生)からの期待が嫌になって、
今年は休学して、つれあいとは別居。
あほかw
あほかって感じですねw
そして、じつはこの親や学校の先生やつれあいからの期待というのは、私の投影なんだと思う。
高い目標を持っていることが苦しいから、それを投影して自分の外に放り出して、
それに対して反抗して、苦しさから逃れようとしているんだと思う。
たぶん。。。

685 :6w5セクシャルさ:2005/04/23(土) 17:59:18 ID:YeIUR7O4
ふぅ。連投終わりw
3w4さんにロムってないで、なんて言ったっけw?
影響力強いくせに、自分ではなんにもわかってないと、友人たちから言われますw
2w?さんへ、偽善ってそのとき感じたのは事実なんだけど、
これは私の問題でもあるってことで、分析してみました。

686 :6w5セクシャルさ:2005/04/23(土) 18:01:09 ID:YeIUR7O4
感想聞きたいけど、今日はこれで帰ります。
またね〜。
あ、いまからテンプレの話なりするのはいいと思うよ。
ずっとそれでごちゃごちゃしてるんだから、
ここらへんでケリつけようぜ。

687 :6w5セクシャルさ:2005/04/23(土) 18:07:03 ID:YeIUR7O4
いま気がついたけど、これこそまさに受動攻撃だな。。。
規模でかすぎて気がつかなかったw
それでわ。

688 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/23(土) 18:30:43 ID:6kcyncXF
>>659>>664
だからさ、そういう話はこっちで好きなだけすればいいよ。コテつけてね。
ただおいらにも入り難いって思ってた時期があってね。その頃のことを思い出して色々書いてた。
2ちゃんねるの良さって色んな人が色々な角度から色々言ってくる。それから、その場限りの会話だとか、個人の埋没によって変なレッテル貼られないことだとか。
だと僕は考えてるわけ。
情報収集したいだけなら専門のサイト行けばいいんだよ。だけどそれをしないのは何故か。色んな人がいるからだ。
今のエニアスレはそういう空気が丸でないw。
あと僕は人からとやかく言われるのは嫌だからね。だから馴れ合いは嫌い。
2ちゃんねるが好きな人には色んな理由があると思う。あっていいと思う。だけど共通して言えるのはそういう場所が好きだってこと。
だから閉鎖的って言われる。ようするにマジレススレだから入り難いってのもあるんだろうけど。
そんな人が可愛そうだw。

689 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/23(土) 18:31:59 ID:6kcyncXF
誤字だorz。
可愛そう→可哀想。

690 :マドモアゼル名無しご:2005/04/23(土) 18:49:02 ID:19QIRJGc
匿名で書けば「あのときのあいつか?」、
コテを付ければ「らしくない」、
呟いてみれば叩かれる、
叩き返せば投影だ、
とかく2ちゃんは歩きにくい。

691 :2w?:2005/04/23(土) 18:53:51 ID:6lM+kyh9
>>690
匿名であのときのあいつか?って覚えられるのは
物凄くインパクトが強い事を言うからだよ。普通は言われないから。
俺はここ以外では普通に名無しだし。
てうか言われたことあるの?ここら以外で。よっぽど凄まじい事言ったんだな…
コテは叩かれるのが仕方ない。覚悟しなければコテなんかやれないよ。

692 :2w?:2005/04/23(土) 19:02:52 ID:6lM+kyh9
>>688
普通はそう考えるよな。俺もそっちが一番馴染みがある。
まあ、俺は君の言う通りこちらでやって行くつもりだけどね。
ただ、エニアってもんの性質上無理だと思うぞ。
自己探索、自己啓発が大前提のものでそれについて話し合うったら
まんまワーク的な事しか残ってないし。

それに、情報収集だけじゃエニアは成り立たないんだよね。
ワークで人と触れ合って、人の考えを見ていかないと無理なわけさ。
だとすると、エニアスレで何を喋るかって問題だよな。
今までの総合でやってた事が雑談にきちゃったわけで
今が名無しごのポエムを書く場所にしかなってない。
今思うのは、俺は統合しちゃって、いっそ閉鎖的にした方がこのスレのためになる
また、エニアをやるものとして求めるものがこういうスタイルの場所にこそ
あるんじゃないのかなと思うわけ。
多分こういうものに生半可に首突っ込む人っていないんじゃないかな?
適当に首突っ込むだけなら星占いや血液型みたいなのをしてる方が絶対幸せだよ。別に苦労ないから。

とりあえず、人にとやかく言われるのが嫌ならエニアは向いてないと思うぞ。

693 :マドモアゼル名無しご:2005/04/23(土) 19:09:23 ID:19QIRJGc
http://homepage3.nifty.com/gisuke/Counseling/ninchi.html

特に現在心当たりが強いもの。
・選択的抽出
・拡大視/縮小視
・感情的な理由付け

あとこのあたりがおもろそう。
http://homepage3.nifty.com/gisuke/Counseling/coassertion.html
http://homepage3.nifty.com/gisuke/Counseling/cokattou.html


>>691
ないってw

694 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/23(土) 20:02:47 ID:6kcyncXF
ttp://homepage2.nifty.com/salon-matatabi/Poetry/Kuro_02.html

来なくなった人は、生きてはいないのだ、死んだのだ。と拡大視w。

今度こそ消えます。ノシ。

695 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 09:55:55 ID:G5a71UYN
>>680 心理学の手法を遣って、エニア的にアプローチするというのは、
 面白いアイデアだと思います。ただ、私は、TAの本も読んだし、研修も少し
 受けたけど、理解が浅い。もう一度、本を読んでみます。

 子供時代に受けた傷に関して、リソのワークでは取り上げているみたいです
 親も、その親から受けた傷を、子供へ、と次々に受け継いでいく。
 それをどこかで断ち切らないと、他者との人間関係に持ち越していきますから。
 元を断たずに、表層に出た部分だけを変えようとしても、無理があって、
 たとえばできたとしたも、自分が抱えるものが増えていくだけでしょう。
 「浄化する」ということをしなければ……
 そんなとき、支える仲間が必要だと思います。一人では乗り越えられないところを
 信頼できる仲間が、サポートする。それがワークです。

696 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 09:57:38 ID:G5a71UYN
>「浄化する」ということをしなければ……
エニア的にいうと、「手放す」でした。


697 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 10:07:01 ID:G5a71UYN
>いっそ閉鎖的にした方がこのスレのためになる
個人的には、閉鎖的とか排他的、という言葉に凄い違和感があります。
多分、この言葉の意味は、2chスタイルから見て、ということなんでしょうが。
エニアは、「オープン」「受容」ということを大事にしています。
できるならば、実際に、くる人が少ない(もしくはいないかもしれない)としても、
ここにいる住人自体は、自己理解や自己探求をしたい方ならどなたでも、という
スタンスを取りたいです。くるものは、拒まず、ですね。ここは、2w?さんの
得意技ではないですか?(笑)

理想的には、全部のタイプの人がいるといいんですが……
総合とかに来た人をスカウトしたいくらいw

698 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 10:41:06 ID:G5a71UYN
9スレ1さんも仰せでしたが、
リアルの世界でも、不健全というか問題のある言動をする方、あるいは状況
に嫌でも遭遇します。そういうとき、どう対処していくのが、よりよいのか、
を練習する機会としても、オープンにしておくほうが、
有益なのではないでしょうか? まぁ、失敗は成功のもとってことで、
随分失敗を積み重ねるとは思いますが……(苦笑)
できるなら、そのタイプ、あるいは、その個人の、最大限の「良い資質」を出していく
ように心がけることで、現実社会でも生かせる、よいトレーニングになると思いますよ
また、ここで傷を受けたとしても、仲間がサポートする、そういう風に
なったら、いいなあなんて思います。

個人HPの掲示板なんかだと、来る人も限られている、でも、2chなら、
集客力が見込める(あくまで、可能性ということで、2w?さんがいうように
こない可能性が強そうだけど)。
色んな人が来れば、それもまた、面白いかな〜なんて思いますけど。


699 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 11:11:55 ID:G5a71UYN
>>663
ここに来て、本当に、自分は3なのか?という迷いも出てくる…(笑)
8的なところもあるんです。でも、やっぱり、3だろう。に落ち着く。
てなわけで、エニアのタイプというのは、
科学的、物質的な確たる証拠のないものですから、
自分のタイプに関しては、その都度、疑問がわいたら、本人が申告して、
その疑問を提示して、皆で考えていってもいいと思います。

2w?さんのウィングに関しては、正直わかりません。
私なりにとられているw1とw3の違いというのは、
w3の人は、あまり人に対して、細かな「おせっかい」しないです。
w3の特徴として取られているのは、対人関係や過剰な親しさ、大袈裟な
感傷癖、演技的誇示。それと、自分をあまり疑ったり、自己批判は殆どしませんね。
ここが、私の2友人をw3だろうと思った理由です。
サブタイプにもよるかもしれない。友人は、セクシャル≧ソーシャルだろう。
恋愛なしには、生きていけないって人ですが、社会的成功も同時に求めている
という人でした。恋愛に関しての相談ばかり受けてきていますから……

700 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 11:14:06 ID:G5a71UYN
とられている  → 捉えている
取られているのは  → 捉えている  でした。ごめん…

701 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 11:24:21 ID:G5a71UYN
2友人に関して追加
彼女自身が、恋愛で凄く悩んで相談してきているのに、
どういうわけか、私が相談させよう、相談させようとする
動きが途中からでてくるんです(笑)で、私は、人の期待に
応えてしまうほうなんで、つい……んで、なんかな〜??と。
人の相談を受けるときの方が凄い生き生きしているんですよ。彼女は。
そこが非常に面白い。

702 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 11:25:59 ID:G5a71UYN
>私が相談させよう→ 私に、相談させよう
もう、よく間違うな!!(自分に腹立つ)w



703 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 11:55:04 ID:G5a71UYN
話す内容も、私(自己保存)と彼女(セクシャル)だと、
お互いについてになります。自分に直接関係ない他人の噂話的内容
は殆どない。むしろ、無関心に近いw

彼女は、社会的出来事に関して興味があると、それに関してとことん話す
ところもありました。で、私は、興味がないとあまり乗らないから、
なんとなく、尻すぼみで、彼女は凄く腹立ててたりして(苦笑)
「全く、あなたのそういうところはどうかしている!新聞をよんだら?
そういう人がいるってことが信じられないわ」(相手の価値を貶める発言)
でも、別のときには、「自分の興味があることにとことん没頭している
あなたは、学者的で云々。そういうあなたが、大好きだわ!」(相手の価値を尊重する発言)
(こういうのが、演技性の性格です。)

704 :6w5セクシャルさ:2005/04/24(日) 17:55:04 ID:xA9N0V1c
>>684
投影じゃなくて投射ですね。失礼。

705 :6w5セクシャルさ:2005/04/24(日) 17:57:43 ID:xA9N0V1c
>>688
>だからさ、そういう話はこっちで好きなだけすればいいよ。コテつけてね。
じゃあ、このスレがコテスレ化すれば、688さんはいなくなって、総合スレにのみくるの?

706 :2w?:2005/04/24(日) 18:09:23 ID:yNf6wmlv
>>705
まあ要するに総合スレは普通のスレっぽくしたいってことでしょ。
コテハンいる&来ている人が固定で識別可能=個人が立ちすぎている=結果的に2chでは閉鎖的
それが嫌なんでしょう。2chでは個人が埋没してるのが自然ですから。

>>697
閉鎖的=基本的にコテハンにするってことで
2chで言う開放ってのは個人が個人と識別されない事ですよ。
個人が埋没されるからこそみんなが気軽に書きこめて、色んな事を言い合えるんです。

要するに、閉鎖的な方がためになるというのは
とは個人個人を識別した状態が2chでは敬遠される、結果的に
外から見て入りにくい、閉鎖的な状態になるって事です。
つまり今のように個々人を立たせる事で自己探索と言うスタイルの方が
エニアスレとしてよりよいということですよ。

もちろん、2chに来る大多数の人は、あなたの考えやここの雰囲気と逆で、
その個々人が埋没している、誰もが誰でもないという空気がたまらなく好きな人なので
確実にこれ以上の増員は見こめませんが。

707 :6w5セクシャルさ:2005/04/24(日) 18:10:25 ID:xA9N0V1c
>>695
>>680以降に書いたことは、1冊の本を読んでと、2w?さんとの交流で思いついたことなので、
私の方がいいかげんですよ〜w
自分のことだけど、間違っているかもしれないし。
それに、去年の私の行動も、他の要素がたくさん絡んでいると思う。
エニアスレにTAのこと書くのもどうなのって感じだけど、
投射とかシナリオ(人生脚本と概念的に似ている気がする)とか、
他にも共通している部分もあって(まあ、投射はふつうの心理学用語だけど)、
とりあえず活用しようと思ってます。

708 :6w5セクシャルさ:2005/04/24(日) 18:15:19 ID:xA9N0V1c
>>706
>まあ要するに総合スレは普通のスレっぽくしたいってことでしょ。
じゃあ、ここっていまはワーク化しているけれど、
それプラス総合の機能も付け加えるってこと?
そして、コテは向こうに出入りしないことにするわけ?
それってうまくいくかな〜。
うーん。なかなかうまくわけられないね。

709 :6w5セクシャルさ:2005/04/24(日) 18:22:46 ID:xA9N0V1c
>>698
>を練習する機会としても、
昨日、苦手な人たちと呑みだったんだけど、知らず知らずのうちに自分の嫌な気持ちから、
脱identify(というのかどうかわからないけどw)することに成功してました。
このスレのおかげ〜。
苦手なのは変わらないんだけど(苦笑、なんども自分で気持ちを立て直すことができたことが収穫でした。

710 :2w?:2005/04/24(日) 18:24:01 ID:yNf6wmlv
>>708
違う違う。
ここはあくまでコテハン同士でワークみたいな事をやる場所
総合はあくまで名無しが名無しのまんまやるってこと。コテハンは無しで、
自分を誰だと主張しないで、ただスレの中の構成員でいろって事さ。

まあ無茶な話だとは思うけど。

711 :6w5セクシャルさ:2005/04/24(日) 18:25:54 ID:xA9N0V1c
>>706
>閉鎖的=基本的にコテハンにするってことで
>2chで言う開放ってのは個人が個人と識別されない事ですよ。
ものすごくわかりやすい!
そうだよね。

712 :6w5セクシャルさ:2005/04/24(日) 18:28:38 ID:xA9N0V1c
>ここはあくまでコテハン同士でワークみたいな事をやる場所
え〜、じゃあ小室哲哉って3だよね〜みたいなのはどこでするの?
私が名無しになって総合で書くの?
それとも私はそれについて書いちゃダメなの?
それともここで書くわけ?

713 :6w5セクシャルさ:2005/04/24(日) 18:30:26 ID:xA9N0V1c
>>703
>(こういうのが、演技性の性格です。)
そうなんだ?
勉強になるな〜。
だとしたら私もあるかも〜。

714 :2w?:2005/04/24(日) 18:36:30 ID:yNf6wmlv
>>712
まあ、自己探索とかは個人が埋没した状態じゃ無理な話なのさ。
相手に自分が自分である事をわかってもらって、自分も相手が誰であるのかを
わかった状態で話さないと相手との考えの違いは判らないからね。
まあタイプが明確に判っている人ならまだまともかもしれないけどさ。
でも、個人が埋没した状態なら、自分がどのタイプだとわかっていても、
自分が相手から見て識別されているからこそ言える事は名無しのまんまじゃ言えないわけだよね。

その小室は3だとかいうのは、別にあなたが6w5セクさんだと判らなくても問題ないわけだよね?
別に名無しの状態で言ったって、返してくれるのが誰であろうが問題ないはず。
でも、いつもここで喋っているような話は、あなたが6w5セクさんだと判ってる状態で
聞かなければ意味がないよね?そして、返してくれる人は3w4さんや俺が、自分は○○ですよ
と明示した状態で返してくれなければ自己との違いみたいなのには気づけないよね?
その違いなのさ。
きっとコテハンを隔離したい彼は、そういう自分の内情が絡まない、小室が3だとか
そういう会話を名無しの状態、自分が識別されていなくてもいい状態で話をしたいんだと思う。
そして、2chに来ている大多数の人もその空気を望んでいる。

でも、エニアで話す事って言ったって、そんな他人がどうとかって事より
自分探しがメインなわけでしょ?だったらどうしてもワーク風な方がエニア使いにとって
有益だよね。だから俺は個々人が識別された状態の現状の方が
エニアスレと言う形としてはよりよいんじゃないか?っていってるわけさ。

715 :6w5セクシャルさ:2005/04/24(日) 18:45:31 ID:xA9N0V1c
>>714
ふむふむ。ほとんど同意。
じゃあ、コテを外して向こうで書けばいいのかな?
IDでわかっちゃうけどね。
それはしょうがないか。

でもさ〜、ここをコテスレに指定しちゃうとさ〜、
それこそあたらしい人が入って来づらくない?
ちょっと感想を言いたくなっただけの人とかも、いるかもしれないし、
私としては、そうゆう人が入ってくるのは全然かまわないんだよね。
煽られても勉強になるし〜w

716 :2w?:2005/04/24(日) 19:04:16 ID:yNf6wmlv
>>715
あっちではIDで判るとしてもあくまで名無しって事でいいんじゃない?
6w5セクさんって明確な個人じゃなくて、スレの中の一員としての名無しって事で。

まあこっちではコテも出来ればつけた方がいいけど任意でって事でいいんじゃないの?
別にまともに話す気さえあれば名無しだっていいと思うけど。

717 :6w5セクシャルさ:2005/04/24(日) 19:12:00 ID:xA9N0V1c
>>716
全面的に同意。
じゃあ、いまと変わるのは、総合に書き込むときはコテを外すって方向でってことだね。
。。。あ、9スレ1さんが総合に書き込む場合はどうしよう?
私たちが外せばいいかな?
どうだろ?
3w4さんと4w3さんにも聞いてみないと。。。

718 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 19:14:22 ID:G5a71UYN
>誰もが誰でもないという空気がたまらなく好きな人なので
>確実にこれ以上の増員は見こめませんが。
そういうのはありますね。私もコテをつけたものの落ち着かなかったり、
最初の頃は、同じIDを並べることに抵抗がありましたから。
やっぱりスカウトが必要か…(笑)半分はジョークですが……
まぁ、成り行きをみてみましょう。

>でもさ〜、ここをコテスレに指定しちゃうとさ〜、
>それこそあたらしい人が入って来づらくない?
そうですね。ここのやり方を見て入りたい人がいるのならOKで、
その人に、アレコレと義務づけないほうがいいと思います。
コテは指定する必要はないと思うし、その人なりのやり方で、来てもらって
かまわないと思いますけど。例えば、2w?さんみたく、叩きから
入ってもらっても、それはそれで対応してきたわけだし(笑)
皮肉と受け取らないでね。それも、効果的なワークとなったんです。



719 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 19:18:33 ID:G5a71UYN
>>716 OK。
個人的には、コテに抵抗はあるんです。でも、ここで
いちいち、誰なのかを名乗るのが面倒だと思った。


720 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 19:21:20 ID:G5a71UYN
>>717 ははっ、色々考え始めましたねw
 基本的に、ということで、臨機応変に、ではダメなの??

721 :2w?:2005/04/24(日) 19:24:59 ID:yNf6wmlv
>>720
少なくとも総合に書きこむ時は次回スレ立て時以降に
原則コテ禁止のテンプレでもつけないとダメだと思いますが。
コテを排除する事がやっぱり総合に人集めする事に繋がりますし。

こっちは逆にコテ推奨で名無しも可ってことで。

要するに名無しをもっと大切にするって事で。
コテがあるとそれだけで人が書き込みにくくなりますから。
総合はなるべくコテ無しで間口を広くしておいた方がいいと思います。

とりあえず総合でもそういうルールの書きこみをしておけばいいのではないでしょうか?

722 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 19:25:27 ID:G5a71UYN
>>713 ああ、演技性の性格について、ちょっと説明不足だったかな?
 かなり極端ですよ。彼女が、分裂した時期も付き合っていたから
 わかるけど、次に何が飛び出してくるかわからないので、
 こっちはビクビクしながら発言するような感じになってました。
 昨日までは、凄い誉めちぎり、ちょっと気分を害すると、徹底的に
 貶めるというか……

723 :6w5セクシャルさ:2005/04/24(日) 19:25:12 ID:xA9N0V1c
>>720
あ、ほんとだw
そうだね。基本的にってことでいいかな。
総合のテンプレにも入れなくていいよね?
このスレの常連の了解ってことにしておけば。
名無しごに言ってもきかないだろうしw
人のことを縛るのはいやだ。

724 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 19:28:48 ID:G5a71UYN
>総合はなるべくコテ無しで間口を広くしておいた方がいいと思います。
そうですね。それはいい意見だと思います。
でも、来る人に対して、色々条件をつけないほうがいいのかも?
あくまで、ここで話している人間だけのルールではダメですか?
9スレ1さんまで巻き込む必要はないと思う。
個人的には、そこまでやると支配的すぎて、苦手です。

725 :6w5セクシャルさ:2005/04/24(日) 19:29:02 ID:xA9N0V1c
>>721
>コテを排除する事がやっぱり総合に人集めする事に繋がりますし。
でもさ〜、9スレ1さんや名無しごの書き込みが、
総合に入りにくくはさせてないでしょ?
させてるのかな〜???
というか、9スレ1さんは、つい最近しか書いてないと思うけどね。
私がセク的に話しかけたりしていたことの方が、
結局相手の特定につながったりしたんだと思うんだけど。

726 :2w?:2005/04/24(日) 19:33:09 ID:yNf6wmlv
>>724
それって結局なんの解決にもなってないですよね?
コテハンは一人でもいればどう頑張ったって意味がないですよ。
みんな一丸となって空気を変えようとしなければ意味がないです。
そうじゃなければやるだけ無駄ですよ。

そうするためにみんなに守ってもらうテンプレを作る必要があると思います。

727 :6w5セクシャルさ:2005/04/24(日) 19:34:53 ID:xA9N0V1c
>>726
>コテハンは一人でもいればどう頑張ったって意味がないですよ。
コテいるスレとか板はよくあるじゃん。
でも、それでかならずしも他の人の匿名性がおびやかされているわけではない。

728 :2w?:2005/04/24(日) 19:36:08 ID:yNf6wmlv
>>725
確かに分化したスレにはコテハンは有益な存在になりうる。
しかし総合スレにコテハンは不要でしょう。いたらそれだけで
イメージ的に集客率が下がります。コテハンウザイって空気が2chでは当然なんです。
もしテンプレで明確に決める気がないのであれば、やるだけ無駄でしょう。


729 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 19:38:02 ID:G5a71UYN
>>726 このスレのことを話しているのではないですか?
 総合は今まで通りでいいと思いますけど。
 何を解決したいんですか? 

730 :6w5セクシャルさ:2005/04/24(日) 19:40:08 ID:xA9N0V1c
>>722
>昨日までは、凄い誉めちぎり、ちょっと気分を害すると、徹底的に貶めるというか……
たしかに、そこまではないかも。
話している最中に心が揺れ動いて、態度が変わることはあるけど。

731 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 19:41:08 ID:G5a71UYN
このスレは、結局、私や6w5セクさんたちが、総合に書き込みにくい
人がいるから、お引越ししたようなものです。
このスレについては、私たちが主な住人なので、私たちのルールで
いいと思うけれど、総合については、アレコレ言う必要はないと思う。

732 :2w?:2005/04/24(日) 19:43:08 ID:yNf6wmlv
>>729
総合が変わらなきゃダメなんでしょう…
総合が現状でコテハンが一杯いる2ch的には排他的だから
変えるべきなんですよ。
むしろ雑談スレの方がこのままでいいんですよ。
総合にここの空気、すなわちコテハンを持ちこんじゃいけないって事です。

今残ってる心理学スレのエニア総合がまさにそんな感じだと思うんですがね。
エニアグラム総合スレ part4
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1094485621/

733 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 19:43:44 ID:G5a71UYN
731につづけて、
たとえば、総合のルールを無視して、コテをつけた人がいるとします。
それを叩いていたら、余計に雰囲気が悪くなり、逆にこなくなると思うけど。
実際、6w5セクさんが叩かれてから、急激に人が減ったんです。

734 :6w5セクシャルさ:2005/04/24(日) 19:43:51 ID:xA9N0V1c
>>731
確かにね〜。
私たちの自己反省だけでいいかも。
総合で、他の人たちがコテは禁止!って言い出したら、
そっちで話し合ってもらうっていうのじゃダメかしら?

735 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 19:47:26 ID:G5a71UYN
>総合にここの空気、すなわちコテハンを持ちこんじゃいけないって事です。
それはわかります。だから、私たちが、コテをやめ、内容的にも、
以前のままに、あまり込み入った話をしなければいい。ということでしょう?
それだけでいいんじゃないかな?
つまりね。今話している人たちが、どう言動するかだけしか、決められない
ということです。


736 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 19:49:33 ID:G5a71UYN
>今話している人たちが
は、6w5セクさん、2w?さん、そして、私です。
たぶん、4w3さんも、コテにこだわってないと思うし、このスレだけで
十分だと思うよ。

737 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 19:52:00 ID:G5a71UYN
>心理学スレのエニア総合がまさにそんな感じだと思うんですがね
ここのスレは、昨日書いたように、心理学の人たちと、エニアの人が
ケンカし始めたんです。心理学板の人が「出て行け、エニアざる!」
てな調子で(笑)それで、こっちにお引越しさせたのは、私です。

738 :2w?:2005/04/24(日) 19:52:10 ID:yNf6wmlv
>>735
まあ、今いる人全てがコテハンやめれば新しく来る人なんて
まずコテハンつけたがらないし、人が一杯集まれば自浄作用で
コテハンは叩かれるかあぼ〜んかスルーされるようになるのでいいんですがね。

とりあえず>>732で紹介した総合スレのようになればいいと思ってます。

739 :2w?:2005/04/24(日) 19:53:38 ID:yNf6wmlv
>>737
それでも、現状を見る限りああ言う感じのスレが一番総合らしいと思いますよ。
こういう事無しでもああ言う風になれるならそうなるべきかと。

740 :6w5セクシャルさ:2005/04/24(日) 19:57:28 ID:xA9N0V1c
>>736
>たぶん、4w3さんも、コテにこだわってないと思うし、このスレだけで
>十分だと思うよ。
うん。たぶん。

>>738
>まあ、今いる人全てがコテハンやめれば新しく来る人なんて
>まずコテハンつけたがらないし、人が一杯集まれば自浄作用で
そうそう。


741 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 19:58:58 ID:G5a71UYN
たぶん、ここ数ヶ月だと思うけどね。
6w5セクさんや私が、目立ち始めたのは…エニアの場合、自分のタイプ
を名乗ることがあるので、自然に、何タイプの人ってわかってしまうけれど、
色々な人がいたみたいですよ。

742 :2w?:2005/04/24(日) 20:03:35 ID:yNf6wmlv
ちなみに俺はコテハンつける気は到底なくて
総合との差別化の為に仕方なくつけただけですし、
やっぱりあの謎ポエムがなくなったりしないと人も集まりませんよ
(むしろアレは雑談スレ向けで総合で書くべき内容じゃない)

まあ、アレがなくならない限り心理学の方がむしろ平和で集まるんじゃないですかね?
言ったって聞かないとは思いますが。
もういい加減アレに構うのは面倒なんですが、飼ってるとスレ止まっちゃうし…

>>741
それはこれからは雑談スレでやればいいって事で問題ないですよね。

743 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 20:03:46 ID:G5a71UYN
4w3さんが言っていた、
タイプ7や、3w4セクシャルの人がいたというのは、
たまたま、自己申告していた箇所があったので、いっていただけで、
いつもは、誰が誰なのかは、わからなかったですよ。

744 :2w?:2005/04/24(日) 20:05:43 ID:yNf6wmlv
>>743
一日きりで日にちが戻れば全てが誰かわからなくなるならいいんですよ。
一時ならIDが出るところならどこでもあることです。
ただ、日にちが経つのに同一人物だとわかっている事に問題がある。
それじゃコテハンと一緒ですから。

745 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 20:07:35 ID:G5a71UYN
>>744 そうそう。ここにいる人たちが、お引越しし、コテつけなければ、
 それだけでいいじゃない?
 以前は、タイプ5スレを見た?あんな感じだったんだよ。

746 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 20:08:40 ID:G5a71UYN
>以前は、タイプ5スレを見た?あんな感じだったんだよ。
ごめん。
ここ数日の、タイプ5スレ見た? 以前はあんな感じだったんだよ。

747 :6w5セクシャルさ:2005/04/24(日) 20:09:54 ID:xA9N0V1c
>>742
>やっぱりあの謎ポエムがなくなったりしないと人も集まりませんよ
そうかな〜。
関係ないと思うけど。
どこのスレにだってあんなのあるけど、
だからといって人が集まってないわけではない。

748 :2w?:2005/04/24(日) 20:11:02 ID:yNf6wmlv
>>745
まあ、3w4さんや6w5さんや4w3さんは話が判るのでいいんですが…
それに9スレ1さんはまだまともだし、雑談スレを覗いてもらえばわかると思うんですが
問題は…やっぱアレのポエムがストッパーなんじゃないかなあ…
なんかアレが変な空気作ってる割に過疎ってスレが全然進まないから
空気が残留しているような…

749 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 20:12:43 ID:G5a71UYN
>>730 うん。彼女がタイプ2だと確信したのは、
その演技性の性格に遭遇したことが何度もあったからだよ(笑)
そのときは、ホント彼女が最高に落ち込んでいたので、しょうがないかな
と思ったけど、心臓に悪い経験だったよ〜(泣

750 :2w?:2005/04/24(日) 20:12:47 ID:yNf6wmlv
>>747
それでスレが進まない事で空気が残留してる事がなあ…
超速でスルーされたり袋叩きにされれば全く問題ないんですが。
しかも超擁護が入る辺りなんか田舎臭いというかバタ臭いというかそんな感じ。

751 :6w5セクシャルさ:2005/04/24(日) 20:12:38 ID:xA9N0V1c
>>748
なんでそんなに嫌いなんだw

752 :6w5セクシャルさ:2005/04/24(日) 20:16:02 ID:xA9N0V1c
>>750
>超速でスルーされたり袋叩きにされれば全く問題ないんですが。
うんうん。
だから人が増えると、自然解消されるんじゃないかな?

>しかも超擁護が入る辺りなんか田舎臭いというかバタ臭いというかそんな感じ。
超擁護ってだれが?w
私は彼が叩かれるとなんどか擁護したけど、彼の書いている内容自体を
それほど擁護したことはないよ。
擁護しているのはほかの人。

753 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 20:17:10 ID:G5a71UYN
名無しごくんは、随分前からいたよw
たぶん、総合Part1から。みんな気にしてなかったよ(笑)

754 :マドモアゼル名無しご:2005/04/24(日) 20:18:43 ID:pE5H1Pin
そうそう、ほとんど放置されてたよ、ずっとw
いつからか執拗に「あのときのあいつか?」的な人が出てきてウザかったけどw

755 :2w?:2005/04/24(日) 20:19:48 ID:yNf6wmlv
>>751
しいて言えば話が通じないからかな。正直人間と話している気がしない。
でも別に好き嫌いなんてどうでも良くて、あのバタ臭い空気がどうにかなれば
問題ないんですが…
まあただポエムがちょこんと乗るだけなら春だなあで済むんですが、
過疎ってるせいで数日放置しておけばポエムばっかりが載っちゃって普通の書きこみが比率的に少なく
なるのが問題。実質あいつの日k(ry
そんなところに書きこみたい奴いるかなあ…
まあ今いるメンバーでそのポエムをかき消すぐらい盛り上げるぐらいかな…
もちろん名無しで。

>>752
人間を擁護するからバタ臭いんですよ。内容擁護ならエニア的な話し合いだからいいんですが。

756 :6w5セクシャルさ:2005/04/24(日) 20:19:56 ID:xA9N0V1c
>>754
ごめ〜んw

757 :6w5セクシャルさ:2005/04/24(日) 20:25:58 ID:xA9N0V1c
>>755
>しいて言えば話が通じないからかな。正直人間と話している気がしない。
だって4w5だったら、ワザと謎めいた表現をする、だもん。
あれがきっと素なんだよ。

>まあ今いるメンバーでそのポエムをかき消すぐらい盛り上げるぐらいかな…
え〜wがんばれw

>人間を擁護するからバタ臭いんですよ。内容擁護ならエニア的な話し合いだからいいんですが。
そっか。気をつけます。

758 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 20:30:22 ID:G5a71UYN
>>754 はははっ。私も、そのひとりだ(笑)
 だってさ、君が、タイプを書き換えても、同じ人間が書いているのに、
 わからない。みたいにいうからさ。私、同一とわかったもんで、
 つっこみたくて突っ込みたくてウズウズしてて、
 随分我慢してたんだけど、つい、何かの拍子にチャンス到来!と
 ばかりに書いてしまったんだ(笑)

759 :2w?:2005/04/24(日) 20:31:08 ID:yNf6wmlv
>>757
>え〜wがんばれw
自分を理解するのに精一杯な無知浅学な俺に話題提供が出来るとでも?
期待してますよ(・∀・)

まあ匿名掲示板で特に役立ってないコテハンをスルーならいいけど
擁護するのはナンセンスって事ですよ。

760 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 20:33:44 ID:G5a71UYN
758の訂正
同一とわかったではなく、同一とずっと疑っていたから、

761 :6w5セクシャルさ:2005/04/24(日) 20:33:23 ID:xA9N0V1c
>>758
>だってさ、君が、タイプを書き換えても、同じ人間が書いているのに、
>わからない。みたいにいうからさ。私、同一とわかったもんで、
そうだったの?
スルーしてたw
じゃあキック・ミーじゃんかw

762 :6w5セクシャルさ:2005/04/24(日) 20:35:11 ID:xA9N0V1c
>>759
>期待してますよ(・∀・)
やだやだw
期待されるとどうしてこうも逃げたくなるんだw
猛ダッシュで逃げたくなるw

763 :6w5セクシャルさ:2005/04/24(日) 20:37:30 ID:xA9N0V1c
あれ?なんの話だっけ?w
つまり私と3w4さんと2w?さんは総合で書くときは、
コテを外すってことと、
2w?さんはがんばって総合を盛り上げる、とw
つーことでいいかな?

764 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 20:41:32 ID:G5a71UYN
>>754
ごめん。名無しごくん、君の話が出ると、つい大爆笑してしまって
思考能力が低下してきた。面白いよねぇ。君は。大好きだよww


765 :2w?:2005/04/24(日) 20:45:22 ID:yNf6wmlv
>>763
総合を盛り上げるのは俺だけじゃなくてみんなな。
俺一人だとまた荒れますが何か?

そういえばあぼ〜んでたのはなんでだろ

766 :6w5セクシャルさ:2005/04/24(日) 20:50:35 ID:xA9N0V1c
>>765
>総合を盛り上げるのは俺だけじゃなくてみんなな。
やだってばw
> 俺一人だとまた荒れますが何か?
荒れないようなカキコ術を身につけろw

767 :6w5セクシャルさ:2005/04/24(日) 20:53:12 ID:xA9N0V1c
じゃ、帰りま〜す。

768 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 21:13:44 ID:G5a71UYN
>だって4w5だったら、ワザと謎めいた表現をする、だもん。
>あれがきっと素なんだよ。
だね。タイプ4は、エニアを知らないと、理解し辛いタイプだと
私は思った。4は何しろ、社会的義務感が薄く、世間の常識に従う
必要はない、と思っている人だっている。
外から見ると、他所他所しく、ツンとしていて、打ち解けない感じなんだけど、
内面は凄くナイーブで、自己評価が低い。
だから、4を傷つけてはいけない、って気持ちにはなる。
ごめんね。名無しごくんw

769 :タイプ4w3:2005/04/24(日) 21:35:34 ID:UD0cXFj6
>>736
>たぶん、4w3さんも、コテにこだわってないと思うし、このスレだけで
そうだね。そのつもりですよ。
ただ、今もう馴染んで知っている人達からすれば、
総合で名無しでも書き込みだけでバレると思います。
が、その辺は磨りガラス越しのシルエットと変声ガスみたいなノリで
暗黙の了解ってことですよね。
わかりました。

770 :タイプ4w3:2005/04/24(日) 21:42:19 ID:UD0cXFj6
>>755
そういうこと、いわないで。
人の創造心をストップかけるというのはイクナイ
詩だって自分を伝える表現ですよ。
私だって詩とか書きたいのに
我慢してるんだよ。
そんなにいうのなら「名無しごのエニアグラムポエムスレ」とか立てます?
皆の詩、読んでみたい。
2w?さんも書いていいよw

ああ……冗談です。

771 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 21:46:36 ID:G5a71UYN
>ああ……冗談です。
ちょっと、本気にしました(笑)
詩は、好きですね。
学生時代に、シュールレアリスムの詩を熱心に読んでいる時期がありました。
絵画も、そうです。
私は、自分にそういう才能がなくて、他者のそれを楽しむほうです。

772 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 21:51:02 ID:G5a71UYN
>>770 4w3さんは、誰か好きな詩人がいるってことは?
 そんな風には考えないのかな?

773 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 22:00:53 ID:G5a71UYN
エニアとは無関係で悪いですが、
マックス・エルンストの、樹木の絵を見たとき、「何か」が自分の
中に入ってきて、自分が今まで見落としてきた「何か」の存在を
教えてくれているような気になったものです。4w3さんの言葉も
ときどき、こういう「言葉」を使いますね。明確に、どれというのではなく、
雰囲気、全体のイメージというか。

エニアグラムのこの以下の文を読んだときも同じインスピレーションを
感じた。
「なぜ「ワーク」が存在し、何がそれを意味しているか、あなたが、
理解するとき、それは輝く。それは『開放』についてのものである。
それは、あたかも何年も、監獄に閉じ込められていたあなたの許に
見知らぬ人が入ってきて、あなたに鍵を渡すかのように美しい。
が、監獄の習慣があなたに染みつき、かなたの星々こそが自分の故郷
だということをあなたが忘れてしまったので、
あなたはそれを断るかもしれない。」
モーリス・ニコル著「グルジェフとウスペンスキーの教えに関する
心理学的注釈」より


774 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 22:06:38 ID:G5a71UYN
一応、断っておきますが、
リソのエニアと、グルジェフの教えは、かなり違います。
ただ、ハドソンが、そもそもグルジェフワークに長く携わっていたと
いうこと、そして、リソも、「奇蹟を求めて」にかなり触発されていて、
彼自身もグルジェフワークに参加しているという接点はありますが。

775 :2w?:2005/04/24(日) 22:14:14 ID:yNf6wmlv
>>770
小説はHPで公開してるぐらいですから書きますけど詩はどうだろう…
まあポエムはあきらかにスレ違いだから仕方ないディスよ。
もしポエムスレ立てれば考えますが…流石に乱立はちょっとね…

小説は最終的にはハッピーエンド?系しか書けません。
まあ心身ともにボロボロになりながらも男のやるべき事をやり遂げたみたいな感じのです

見たいですか?教えてあげません(・∀・)
え?見たくない?そうですか(´・ω・`)

776 :タイプ4w3:2005/04/24(日) 22:15:42 ID:UD0cXFj6
私は、あまり詩を好んで読むってのはないです(笑)
詩は自分の得意分野じゃないな、と思っていますが
時々けっこう書いてたりします。恥ずかしいけど、なんか爽快ですねw
数年前、やなせたかしさんの詩が好きで図書館から何度も借りてました。
彼は手のひらを太陽に〜とかのイメージがあると思いますが、
「ところで あなたは・・・」
「あこがれよ なかよくしよう」
の2冊を見たら、ちょっとイメージが変わると思います。
私は彼の自分の気持ちを簡単な言葉で痛烈?に表すところに
非常に心が揺さぶられました。
簡単な絵と言葉なのに奥底の気持ちに激しくに訴えてくるものが
ありましたね。
彼のタイプは何だろう……

777 :マドモアゼル名無しご:2005/04/24(日) 22:23:42 ID:pE5H1Pin
昨日の会話
友人「院いくの?」
自分「行くとしたら行く。」

もっと少し前の日の会話
友人「夢は?」
自分「中学生の卒業文集の”10年後の自分”では、こう書いてた。
『さすがに25年も人間やってると飽きる。』から始まって(略」

答えてんだか答えてないんだかよー分からん表現やねw


趣味で詩書いたりはないなー。どうも燃えない。
歌の類のほうが合ってる。だいたいの場合、脳内で歌が回ってる。あるいは自ら回す。
それで、電車の待ち時間やら潰せる。ポータブルなんちゃらプレイヤー要らずw

たまに幻聴のように音楽を聴けることもある。
脳内で音楽かけてるのに、耳から入ってくるような感覚。
危ない?w

778 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 22:23:43 ID:G5a71UYN
>>707 今日、TA・ゲシュタルト療法を、もう一度、半分だけ読みました。
6w5セクさんが書いた内容だと、そこから、
ラケット感情の放棄するために、「感情記憶の書き換え」をしていくことで
問題解決していくみたいですね。これをやれたら面白いなぁ。と思いました。


確か、メンタルヘルス板の方に、TAゲシュタルトのスレがあったと思います。
そこに、「空き椅子」療法を一人でやっているという人がいました。
(随分前の話なので、今あるかどうかは……)
パールズか、ロジャーズの、ビデオもあるらしい。

779 :タイプ4w3:2005/04/24(日) 22:28:55 ID:UD0cXFj6
>>771
シュールレアリスムの詩ってどんなのですか?

>>775
>まあ心身ともにボロボロになりながらも男のやるべき事をやり遂げたみたいな感じのです
2w?さんらしい…(笑)

780 :2w?:2005/04/24(日) 22:32:53 ID:yNf6wmlv
>>777
25年で飽きるなんて物凄い感じ方だな…
ていうか中学生からそんな事書けるなんて…

とりあえず君の書いているような事は詩みたいなもんだよ。
まあ作曲だったらアレだけど歌詞付きなら詩と同じようなもんだろ。

まあなんだ。幻聴聞こえるなら普通に精神科行った方がいいぞ。

781 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 22:33:35 ID:G5a71UYN
>危ない?w
うん。気をつけて道路を歩くように。
タイプ5の以下の記述を思い出した。
「たとえば、彼は殺されるかもしれない。CIAや火星人によって暗殺
されるからではなく、どこを歩いているのか注意しないでトラックにひかれる
からである。中略 KGBによってではなく、食べてはいけないものを
うっかり食べることで、毒を盛られるかもしれない」
これは、タイプ5のタイプ7への分裂の動きの記述で、
名無しごくんがどうこうと言っていないよ。

782 :タイプ4w3:2005/04/24(日) 22:38:53 ID:UD0cXFj6
>>777
>趣味で詩書いたりはないなー。どうも燃えない。
独り言が詩になってる。それも才能だ。

>歌の類のほうが合ってる。
音楽やってるのですか?

>たまに幻聴のように音楽を聴けることもある。
それは、ある!

私は時々ふっと閃いて簡単な着メロ作成してたりするよ。
でも音符も何も読めないし、音楽の才能や知識は全くないから
一人で楽しんでいる程度。
だが、自分にとって会心の出来があると楽しいw

783 :2w?:2005/04/24(日) 22:41:37 ID:yNf6wmlv
>>782
>私は時々ふっと閃いて簡単な着メロ作成してたりするよ。
>でも音符も何も読めないし、音楽の才能や知識は全くないから
>一人で楽しんでいる程度。

あ…アリエナイ…恐るべし4…
俺は楽譜も読めるし楽器も多少弾けるし歌には自信あるけど作曲は無理だな…
だから夢として歌い手とかも興味あるんだけどね…

784 :タイプ4w3:2005/04/24(日) 22:41:59 ID:UD0cXFj6
あと着メロを作ったキッカケはものすごい個人的な理由もある。
この歌が好きとはいえ、何で人の作った物を使わなきゃならないんだ!?
っていう衝動から(笑)
変なプライドがあるなぁ……。
悔しいんですよね。
これはタイプと関係あるのか…?な?

785 :2w?:2005/04/24(日) 22:48:24 ID:yNf6wmlv
>>784
俺の今の着メロは「引越し!引越し!さっさと引越し!」ですがね(・∀・)

まあ俺はどれだけ上手くというか素晴らしく、自分の伝えたい通りに
弾けるかとか歌えるか、聞いてもらえるかって方が大事で
着メロも特にそういう事を考えた事はないですね。自分で作るより落とした方が綺麗ですし。
まあオリジナルの曲も作ってみたいですが力がないとどうしてもね…

786 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 22:50:51 ID:G5a71UYN
>シュールレアリスムの詩ってどんなのですか?
かなり4っぽいと思うんだけど……今、手元に本がない。
好きだったのは、ルイ・アラゴン、ロートレアモンとか、かな。
ランボーは、シュールじゃなくて、ダダイズムとかいう人もいるけど、
シュールレアリストだって人もいるね。
あまり詳しくはないが、単に詩に触発はされた。

787 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 22:55:11 ID:G5a71UYN
あそうそう。絵画ではダリ。彼は「自分こそがシュールレアリストである」
といっていた。私は、ダリも好き♪

788 :タイプ4w3:2005/04/24(日) 22:58:10 ID:UD0cXFj6
>>785
いいなぁ……歌うまい人って憧れます。

着メロっていっても、携帯についているオプション機能ですよ。
だから音が小さい…
私はなんか自分で作った以外のものがあると落ち着かないんですよね…。
自分と波長が合わないものが部屋に置いてあるとイライラしてきます。
業務室とかそういう場所はなんか味気なくているだけで嫌。
とかいう理由で仕事やめたことある。

789 :タイプ4w3:2005/04/24(日) 23:04:47 ID:UD0cXFj6
>>787
あぁ、私もダリ好きですよ♪

自分の美術館を作ってるところもいいな……って思う。
で、そこに本人の遺骨が眠っているところとか……
本人が死んでもそこで確かに生きているような。
私もそうやって死にたいってずっと思ってました。
そういう存在にはすごく憧れるし、惹きつけられます。

790 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 23:05:14 ID:G5a71UYN
>自分と波長が合わないものが部屋に置いてあるとイライラしてきます。
>業務室とかそういう場所はなんか味気なくているだけで嫌。
>とかいう理由で仕事やめたことある。
こういうのを聞くと、やはり、4だ!と改めて思う……

私のごくごく身近には、4の人はいないとは思いますが、
たぶん、何度となく接してきていると思いますね。
以前、凄く個性的でありながら、素敵なブローチをしている女性がいて、
凄く誉めたら、私をイメージして、と、ブローチを作ってくれた人がいました。
今も大切に保管してます。その方はフラワーコーディネーターでした。

791 :2w?:2005/04/24(日) 23:07:14 ID:yNf6wmlv
>>788
へえ…大変ですね…
俺は自分の部屋ですら味気ないですけどね〜
何にもポスターも絵も観葉植物もないですね。
とにかく生活する為だけのものと趣味のものだけって殺風景な部屋です

792 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 23:08:33 ID:G5a71UYN
>>789 リアルで会っていないのが残念。いまのうちにサインを〜!
 と本気で思っているんだが……(ちょっとミーハーかな?笑)

793 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 23:14:08 ID:G5a71UYN
そう、790の方は、私のことを凄く詩的に表現してくれていて、
薄い紫色のガラス細工のパズルのような人、とか、
色んな引き出しを隠しもっていて、何かのきっかけに、魔法のように、
それを空けて見せてくれると、新鮮な驚きがある、とかね(苦笑)
やはり、言うことも、平凡じゃなかったですねw

794 :マドモアゼル名無しご:2005/04/24(日) 23:21:35 ID:pE5H1Pin
テツ&トモの話。

元々はテツが歌手を目指していて、
トモが役者を目指していたという。
そして実際に体現されたのは、
テツが役者的、トモが歌手的な位置だった。


この交差現象ってのは面白いね。


たまに行う物事の方が意識的であり、燃える。
常にやっているだろう事は無意識的であり、
特に意識的に燃える感覚はないのかもしれない。

4w3氏が音楽を閃くように、詩を書くのが爽快と言うように。
漏れが謎の駄文wを書くように、音楽が燃えると言うように。

無意識が求める方向の人と互いに交差し、
そこで自己発見していくプロセス、みたいなところか。


きっと、求める方向の人間を求めていて、
実際に関わってきているはず。

焦ろうと、焦らずとも、道を歩んでいる。
自分の歩みに対する信頼、それが自信かもね。

795 :2w?:2005/04/24(日) 23:23:04 ID:yNf6wmlv
まあテツトモは仕事干され気味だけどね。

796 :マドモアゼル名無しご:2005/04/24(日) 23:28:34 ID:pE5H1Pin
エニア的注釈。

そこで”求める人間”と表現するあたり、セクシャル的なのかね。
ソーシャル的なら、自己保存的なら、

サブタイプをどの程度信頼するかはまだ未決定w

797 :タイプ4w3:2005/04/24(日) 23:35:34 ID:UD0cXFj6
>>792
あはは、ありがとうございますm(_ _)m
そんな人間になれるかなぁ。
でも、もしサイン書くとしたらAAで作るしかないね。
なんてね。

798 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 23:38:02 ID:G5a71UYN
私も、昔は絵を描いていたんだけどなぁ。
でも、凄く才能がある人を見てしまった。こういう人こそが、才能が
ある人なんだって。それで、絵がかけなくなってしまった。
こういうのも、ある種のタイプの癖なんだろうね。
自分が飛び切り上手くないと、すぐやめてしまうんだ……

799 :タイプ4w3:2005/04/24(日) 23:41:41 ID:UD0cXFj6
>>790 793
素敵なエピソードですね。
3w4さんをイメージしたブローチ、すごく見てみたいですw
その表現も素敵です。
私もリアルであえないのが残念。

>>791
バイトだと味気ないところ嫌だから大変なんですけど、
自分の環境を整えるのは非常に楽しいです。
時計の秒針は鼓動のようだ。
時計は部屋の心臓なんだ。
だから、入口から向って左になきゃ。
みたいな拘りとかあります。
そういうイメージはまさに降りてくるって感じで、
それに従うのが何よりも好きですね。
人によっては「?」みたいですが自分の中では、
それで成り立っているのであまり気にしてない。
最近はお金がないから環境をバージョンアップできなくてちと不満。

800 :タイプ4w3:2005/04/24(日) 23:43:03 ID:UD0cXFj6
>>794
なんかよくわからないけど名無しごさんに「4w3氏」っていわれると嬉しいですね。

801 :3w4自己保存:2005/04/24(日) 23:45:36 ID:G5a71UYN
子供の絵などを見ていても、
この子は、とびきり上手いよね。絵の才能ありそうだなぁ。とかよく思うよ。
んで、やっぱり、その子の絵は、コンクールで入選したらしい。



802 :マドモアゼル名無しご:2005/04/24(日) 23:53:25 ID:pE5H1Pin
>>800
単にあんまり呼ぶことないからじゃない?w

>>801
才能見る目があってそれを伝える、まさに「Motivater」やね。

803 :2w?:2005/04/24(日) 23:53:59 ID:yNf6wmlv
>>799
>時計の秒針は鼓動のようだ。
>時計は部屋の心臓なんだ。
>だから、入口から向って左になきゃ。
恐るべし…恐るべし4…
俺はそんな事考えた事すらないよ…時計も家には目覚まししかないし
音量と見やすさだけで選んだし…場所?テーブルの上ですよ。
体を起こして止められないぐらい距離取らないと起きれないからw
俺の部屋にあるオブジェなんかせいぜい下手糞なプラモ程度だし。
部屋のモノの配置も全部利便性のみで置く場所決めてるしな…
流石4は独特ですなあ…

804 :タイプ4w3:2005/04/24(日) 23:55:37 ID:UD0cXFj6
うーん、2w?さんの歌を聴いてみたい。小説もね。
熱血なインパクトがありそうですw

>>798
そうなんだ。
私もとびきり上手くなりたい!ってのはあります。
でも自分らしくありたい!っていうのが、優先するかも?
だからそこに賭ける方で、ただ模範的にうまいってだけの人を見ても
特別凹まないけど
自分にとって作れない要素を他人の中に見ると、凹みますね。
その人にしか、これは、かけないよ!みたいな(笑)
でもそこであっさり自分を諦めないのが粘着なところかなぁ。
3w4と4w3の違いってこれかな?

805 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 00:01:49 ID:Qm3uctw+
ああ、でも、その4らしき女性には、特に感情的センター云々とは
感じてなかったですね。私自身、美しいものが大好きで、会うと
誉めてばっかりいたせいかな?
結婚式のブーケも彼女に作ってもらいましたし、
ドレスやアクセもコーディネイトしてくれて、
私は、全くお任せ状態で、彼女の言うがままにしてましたし(笑)


806 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 00:09:39 ID:Qm3uctw+
>でもそこであっさり自分を諦めないのが粘着なところかなぁ。
>3w4と4w3の違いってこれかな?
だと思いますよ。 私の標準は、常に、世間の評価であって、
自分らしさ、そのものではないです。


807 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 00:15:30 ID:ATV409F0
>>806
私も、世間の評価を求めているところはありますよ。

ただ、
>自分にとって作れない要素を他人の中に見ると、凹みますね。
これで憧れてもその人を基準にして、
その人に憧れてその人みたいになりたい!その人に近づけて嬉しい!
とは、思わないんですよね。確かにそういう存在になりたいとは思っても
その人と似ているといわれて嬉しいとは思わない。
憧れても区別してるし、比べています。
そして、私のつくるものの方が、きっと価値がある。
何故なら私が思う最高のものをつくるんだから。
と思えるものを作る出せることで納得する。
これと同時にオプションとして世間の評価がついてきたら
嬉しいって感じですね。

808 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 00:17:30 ID:ATV409F0
>>805
>ドレスもアクセも
それはすごいコーディネーターですね(@@;

809 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 00:23:11 ID:Qm3uctw+
>それはすごいコーディネーターですね(@@;
でしょう?人のこと(私)なのに、凄い熱心で……
衣装合わせのときも、彼女がしきりまくっていて(といっても、柔らかい
感じの女性なので、しきるという感じはないんですが)、
このイヤリングの大きさは、彼女のイメージに会わないから、もっと別の…
ああ、私が探してこようかな。○○で見たことがある、あれが、彼女のイメージに
ピッタリなんだけど。とか、ドレスの腰の位置をもう少し上げられないんですか?
彼女の体型のよさが死んでしまう!とか、いう感じでしたよ(笑)
私は、マヌカン状態でした(笑)



810 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 00:25:01 ID:ATV409F0
ところで総合のスカウトの話ですが……(笑)
総合は名無しで書くことを前提に
簡単で、初歩的なエニアの話題をしながら
定期的にスレッドをageてみる…とか?
私も理想としては、全タイプいて欲しいw

それでは、3w4さん、2?さん、名無しごさん、
今日はありがとうございました。おやすみなさい。

811 :2w?:2005/04/25(月) 00:30:13 ID:zDjaXh63
>>807
俺も似てるっていわれても嬉しいとは思いませんね。
何故かっていうと4w3さんとちょっと違って俺を見て欲しいからなんですよね。
別に違うっていわれても嬉しいとかじゃないんですが。
あなたじゃないとこれは歌えないとかあなたがいないと勝てないとか
そういう必要とされるってのが俺としては大事なんです。
その為には、上へ上へと上がって誰もに俺を認めさせないといけない。という感じです。
だから、やるからには頂点に立ちたいですし、そのつもりで目指してます。
俺じゃなければ出来ない事、出来ない役みたいなのさえあれば
別に金銭的な見返りとかそれ以外の名声とかはオプション程度で別に大事じゃないんですよね。
そこが3とも違うところだと思います。

812 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 00:33:59 ID:Qm3uctw+
>>810 おやすみ♪ 私もそろそろお休みなさい。


813 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 00:39:58 ID:Qm3uctw+
そうだ、私の部屋の状態なんて、どっちかというと、タイプ5的だよ。
本が、あっちこっちに、山ほど積んであって、雑然としておる(笑)
時計というと、太陽電池式で、しかも時刻を自動的に合わせるという
機能優先!自分がいつもいる位置から、一番見やすい位置においてある。
とにかく、より効率的に活用できるというのが最優先だったりする。
動線を考えて、一番、効率的なもののおき方とかねw


814 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 00:52:39 ID:Qm3uctw+
一人ごとだけど、
母と同居するようになって、一番腹立つのは、
私が、キッチンを、使い易く、探しやすいことを考えてレイアウトしているのに、
それを平気で、滅茶苦茶にしてしまうことだ!
「私がするから、お母さんは、好きなことをしていていいよ」と
やんわりと、家事に手を出させないようにしているんだが、
母からすると、何もかも私にさせるのは悪いな。と思うらしく、
好意から手伝ってくれるのがわかっているから、何もいえない……

815 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 01:10:55 ID:ATV409F0
うーん眠れない…
>>811

やっぱり2w?さんがいないと、雑談スレは楽しくないね。


といわれるのが嬉しいって感じ?(いやでも、本心ですよw)
認められたい、必要とされたいって、3の価値とはどう違うのだろうと思っていたけど
こうやって話すと、明確に違いが分かりますね。とても勉強になります〜。
タイプの違いで面白いのが同じものを目指しても動機が違いますよね。
2w?さんは皆に好かれたいっていっていましたよね。
それはやっぱり、皆から必要とされたいって動機なんですよね?
皆から必要とされたいから、
>その為には、上へ上へと上がって誰もに俺を認めさせないといけない。という感じです。
ってことに繋がるとなるのは納得です。

816 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 01:14:18 ID:ATV409F0
私の場合は生まれたときから自分は不完全って思ってるんですよ。何度も繰り返してスミマセンが。
だから、高くありたい。そうすることでより高い理想の自分に会えると感じます。
つまりこの未完な自分の欠けた部分を完成させたいという気持ちに激しく取憑かれるから、
上へ上へと上がって認めて貰う……
という動機ですね。違いがわかって、面白いです。
>俺じゃなければ出来ない事、出来ない役みたいなのさえあれば
ここ、同感ですね。意味合いが違うかも知れないけど。
自分だけにしかできないこと、と、自分の可能性にかける感じです。

私はオプションとはいえ名声を求めてるところがあるな……
この辺はw3なんだろうね。
お金は審美的環境を作りたいから、という理由で欲しいと思う。

6も必要とされたいって思うところがあるんでしたっけ?
2と6の違いをもっと知りたいです。
人に尽くすことと、貢献?の違い。
今度6w5セクさんに語って貰いたいw

817 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 01:19:24 ID:ATV409F0
>>813-814
機能・効率重視。さすがです〜。
3w4さんは、5っぽいところもあるんですよね。
8っぽいところもあるってのは、ちょっと掲示板だとわかりませんが。
今度、聞かせて貰いたいです。

人と接触すると自分が見えてくるってのは確かですね。
にしてもエニアって改めてすごいな……星座や血液型とはベツモノですね。

それでは今度こそおやすみなさい。

818 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 01:19:58 ID:Qm3uctw+
>>816 起きてたんだw
 ねぇ、ダリ好きだったら、シュールの詩読んでみてよ。図書館とかでも
 いいから。多分、何かインスピレーションわくと思うよ。
 

819 :2w?:2005/04/25(月) 01:31:49 ID:zDjaXh63
>>815-816
>やっぱり2w?さんがいないと、雑談スレは楽しくないね。
その通りです。ものすごく嬉しいです。
好かれたいのもその人にとって必要な存在で居たいからです。

ただ、俺の場合相手次第ってのがあるので難しいですね。
でも4w3さんも自分が不完全だから俺とはスタート地点が違うし、その分の難しさが
きっとあるんだと思います。それに俺に比べたら理想が物凄く独特で高そうだし。
まあ俺も十分無茶ですがすごくわかりやすいと思われます。

お金は必要だから稼がざるを得ないって感じですね…
大学入ってからは奨学金の家賃含め5万で実際なんとかなってるので
あんまり働く気にはなれませんね…バイトってあんまりしっくり来るものがなくて。
人間関係もあんまりよかった記憶がないので一人で黙々と仕事するのは苦行です。
人間関係で波長が合えば仕事もきっと面白いのかな。
コンビニのバイトも接客は苦手意識があったんですがなんだかんだで高2の最初にやって、
結局受験勉強でやめるまで店長(経営者)にはベタ誉めされてたし。仕事はあんまできませんでしたが
声の大きさだけでカバーしてた感じで。

次やるなら家庭教師とかがいいなあ…でも登録してもお呼びがこないorz
もっとアグレッシブに登録&探索するか…

820 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 08:12:21 ID:Qm3uctw+
そうか。私は、大学時代は、鬼のようにバイトをしていた。朝5時から
パン屋で働き、大学に行き、夕方から通販の夜間受付業務。とか、
多いときでは、4つ掛け持ちでバイトしてたぞ(笑)
自宅通学だったから、特に必要もないのに、なんでそんなにバイトしてたんだろう?
今考えると、変だね……働き始めてからも、家庭教師のバイトは2年してたよ。
バイトの選択基準は、自分の時間の都合と場所、時給くらいで、職種や人間関係って
全く気にしてなかった。私は、以外と人に恵まれるほうで、とくに人間関係で苦痛を
感じるようなことがなかった。真面目で素直で明るいのが取柄らしく、そう誉められて
たから、特に問題がない、というか(苦笑)
ナランホの著書に「エニア3と9は、ごく普通に生活し、おそらく、
明白にそれとわかる対人関係の欠陥なしに幸運な人生を送るだろう」とあった。
夫(9)をみていて、対人関係で問題があるどころから、凄く人好きのする人で、
まず、極端に嫌われるとは思えない性格だ。問題があるとすれば、他の人のような
気さえしてくるよね(笑)最近、元気になってきたから、ここ1年くらいのことが
嘘のように思える……。起こった事柄云々というよりは、内的動き(個性化)が
強かったんだろうね。

821 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 08:35:34 ID:ATV409F0
>>818 うん、読んでみます。紹介ありがとう。
というか、3w4さんって改めて凄いですね。
コンテストで優勝する子供の絵の能力を
見抜いちゃうなんて……。

>>820
>多いときでは、4つ掛け持ちでバイトしてたぞ(笑)
…凄すぎ…凄すぎます………鬼のようです。
本当に、信じられない…。あなたと私のウイングの横に並んでいる数字が
共に左右対称ってだけなのに、ここまで違うのかって思うくらい……(笑)
でも時間管理とか、自分の能力を的確に把握しているから
4つも出来たんですね。
その能力、非常に羨ましいです。

822 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 08:37:27 ID:Qm3uctw+
>別に金銭的な見返りとかそれ以外の名声とかはオプション程度で別に大事じゃないんですよね。

>お金は必要だから稼がざるを得ないって感じですね…

2w?さんってお金のことよく言っているね。いや、2友人は、お金もちの
お嬢さんだったけど、それでも、よく「お金は必要ない」って言っていた。
名声は必要!みたいだよ。
というか、彼女の場合は、有名になりたい!ではなく、自分は、何もしなくても、
自然に有名になっている、と思うみたい。って感じだとか、
前のスレにいた2の人の発言は、そっくりだった。
確か、「成功したい!ではなく、気がついたら、私は、成功していると思う」
という凄い楽観的な発想。
彼女が商売をやりだしたときの名言、
客から「もし、1000万の借金をしたらどうする?」
「そういうときは、私に宝くじが当たるのよ」でしたw

823 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 08:40:05 ID:ATV409F0
>ナランホの著書に「エニア3と9は、ごく普通に生活し、おそらく、
>明白にそれとわかる対人関係の欠陥なしに幸運な人生を送るだろう」とあった。
そうですね。でも、セクシャルだったら、またどうなんだろう?

824 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 08:42:11 ID:Qm3uctw+
>って感じだとか → これはいらない!!

>あなたと私のウイングの横に並んでいる数字が
>共に左右対称ってだけなのに、ここまで違うのかって思うくらい……(笑)
私もそう思います。でも、私は、あなたが羨ましい。
あなたのようになりたかった。でも、才能がなくて、なれなかったw
というか、性格的なことも、あるのだろうけれど……

825 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 08:45:58 ID:Qm3uctw+
私は、ずっと4の人に憧れてきて、その才能に惚れてきたような気がする。
昨日話した絵画の才能のある方は、美術部の部長さんでしたが、
独特の力強い画風のある方でしたが、内面からほとばしるものを
キャンバスに表現しているのが明白。絵画とは、まさにこういうものだ
思っていたから、それが私にはできない。と思った。
きれいな絵を写実的に描くことができても……
フラワーコーディネーターの方も、凄くイマジネーションが豊かでしたしね。

826 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 09:07:11 ID:Qm3uctw+
それと、超自我の話で、素朴な疑問。
ここで6w5セクさんとも話していて、思ったことだけど、
育った環境や親の教育いかんによって、
その価値観は、それぞれだと思う。
たとえば、2でなくても、状況とか環境とか他者とかを
優先すべきという超自我が働いているということはないのかな?

827 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 09:08:49 ID:ATV409F0
私は健全度の高いタイプ9的な芸術に憧れていました。
スピリチュアルで、普遍的。
自分の醜い面ばかり直視して、自分を完成させたいって思ってばかりいる
個人的な私には、届かない純粋さがある気がして、
9的な作品には、癒されますし、新しい気づきをもたらされる。
もしかして、INFP型のタイプ9に反応しているのかな?と思うけど
それでタイプ9かな?と思ったこともある。

828 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 09:16:17 ID:Qm3uctw+
2友人なんかは、その場にいる人のことを最大に優先していて、
習慣とか常識、その場の環境が云々ってものを口にしたことがなかったよ。
そこにいる人に、「好き」「好かれたい」が、最大の行動動機というか……
私なんかは、大学生らしくないファッションだったから、
それに関していぶかしがる人もいたんだけど、
彼女は、そういうことを言った試しもなければ、むしろ、それだからこそ、
あなたらしくって大好き♪みたいな(笑)
「こうすべき」なんて一度だって言われたことない。それこそ、何か言われる
としたら、彼女が機嫌が悪くて当たられているだけって感じ。

ああ、こういうことを書くと、また2w?さんが迷っちゃうかな〜??
いや、リアルを知らないから、そのあたりのことを聞かせてよ。
というつもりです。

829 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 09:20:10 ID:Qm3uctw+
>>827 9の人の芸術も素敵だね。
 たとえば、シャガール。あの夢想的な世界が、心を和ませるというか。

830 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 09:34:16 ID:Qm3uctw+
>>827 でも、健全な4の感情(というより感性とか直観とかそっちの方が
しっくりくるけど)も、普遍的な意味合いを持つ。
人には、哀しみの共感性というものがあるような気がする。
同じ哀しみを向けることで、自分の哀しみを浄化していくような…
ある種の、哀しみの水先案内人のように……

831 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 09:34:57 ID:ATV409F0
>>829
そう、シャガールのことをかこうとしていました。
あの独創的な色遣いも好きですね。
自分もそういう夢想的なところもあって、9っぽい?と思うわけです。
でも実際の9を見ると自己のあり方が全く違うわけですが……
もっと9の人と話したいな。

832 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 09:38:33 ID:Qm3uctw+
そうだ、思い出した。私に関して、2友人がいっていたこと
「おまえ、友達なら注意するのも、ひとつの友情だぞ」って言われたとか、
それに対して、「注意するのが、友達じゃない。どんなときでも、
あなたの友達でいるってのが本当の友達なんだ」と。

833 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 09:42:52 ID:Qm3uctw+
>もっと9の人と話したいな。
私は、もっと4の人と話したいw というか、もう話しているって(笑)



834 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 09:53:22 ID:ATV409F0
>>830
私が最も好きな歌手で鬼束ちひろという人がいるのですが、
彼女のデビュー当時、
私は非常に自己が傷ついていて学校へ行けなかったのですが、
彼女の歌を聴くことで自分の深い気持ちが、かなり救われました。浄化されました。
私は、こんな自分ではこの世界にいられない……と思っていたのですよ(笑)
その存在を知ったときからほとばしるものがありましたね。
こんな感覚は、他の歌手では全く感じたことはないです。
あと彼女の歌声は、哀しみに満ちていながら強いパワーを感じるし、
言葉は突き刺さるように響きます。
それに歌を聴くと抽象的な映像が次々と浮かぶしね。
(私は内向直観のせいか、その歌のメロディや歌詞そのものよりも
それらから触発された内面の衝動と関わるんですよ。
そこをふまえても一番揺さぶられるんですよね)
彼女は4のセクシャルらしいです。
今思えばあれはものすごい4的な世界だ……と思って
色々腑に落ちてしまいます。

835 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 09:58:11 ID:Qm3uctw+
>>834 うん。4の人が真に「本質」とつながり、そこから湧き上がってくる
ものを創作物に表現したとき、多くの人を癒し、感動させ、そして、その4の人も
愛されると思うし、同時に自分の存在を真に愛することができると思う。
そして、それは、もともとなかったとか、欠落していたものなんてなくて、
最初から自分に備わっていたものだと自覚できると思うよ。

836 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 10:02:04 ID:ATV409F0
でもやっぱり4でもセクシャルの人は違うよなぁ…と思う。
自分に比べるとより感情面で激しいものがあるな、と思います。
自己保存は幾分ロマンチストなところがあるんですよ。
そこが9っぽいのかもしれないな。
というか私の9のイメージが貧困だから(笑)

>>833
あはは。私も3の人の話が聞けて嬉しいw
丁度、私も3の人にコンプレックスみたいなものがあって
羨ましかったから、内面構造が知られて嬉しいです。
私なりに色々腑に落ちてます。
でもウイングが逆の人って、なんか不思議な存在ですよ。

837 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 10:04:09 ID:Qm3uctw+
「青い鳥」だねぇ。「自分の欠落した部分」を捜し求めて旅に出るが、
色々探し求めて、最後に気付く、もともと、「自分は完全だった」と気付く。

838 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 10:08:45 ID:ATV409F0
でも、私も全然、見た目は4らしくないんじゃ?って思ってます。
たぶん、本の記述通りのイメージを持ったままリアルで私を4と見分けるのは、
難しいように思う。(と、個人的に思っている)
私も自分が4だってわかったとき、自分自身の貧困な4のイメージが打ち砕かれたんですよ(笑)
もしかしたら、3w4さんの友達の中にも、案外4が隠れてたりするかもしれないよ。
特に4は、どうも本のイメージに左右されやすくて見落としがちだけど、
よくよく観察すればわかると思う。
タイプってやっぱり、単なる動機だけで、カラーは色々ある気がする。

839 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 10:09:30 ID:Qm3uctw+
>自己保存は幾分ロマンチストなところがあるんですよ。
>そこが9っぽいのかもしれないな。
本能のサブタイプによる差は、大きいよね。
9の自己保存こそが、本のイメージに近いもので、セクシャルとか
ソーシャルだったら、かなり違いそう。
たしか、セクシャルだと4、ソーシャルだと7だっけ?2だっけ?
そっちに見えるらしい。
私が、自分で、5っぽく感じられるのも、自己保存のせいだろう。
ただ、私に会った人が、5だといわないな(笑)
かなり、目立つし、派手だもん……(苦笑)


840 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 10:12:28 ID:Qm3uctw+
>特に4は、どうも本のイメージに左右されやすくて見落としがちだけど、
>よくよく観察すればわかると思う。
>タイプってやっぱり、単なる動機だけで、カラーは色々ある気がする。
激しく同意。4w3さんと話して、そのフラワーコーディネーターの方を
思い出したんだ。外見からすると、内省的で、自己評価が低いなんて
とても思えない。




841 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 10:18:51 ID:ATV409F0
>>840
そうだと思う。
私は自己探求をすれば明らかに動機が4w3なんだけど、
学生時代を思い返すと「?」ってところもありますよ。
でもやっぱり、鬱のバイオリズムみたいなものがあって、
定期的に休むことがありましたが、人前では鬱っぽいところは
絶対に見せていない。
何故なら本当の(欠陥のあると思い込んでいる)自分がバレたら
恥だと思っていて、もう生きてはいけないって思っていたし、
本人にとっては非常に窮屈な性格なんです。
なのに、遊離型のせいか、呑気に見られたり、浮き世人、
はたまた異星人に見られたりする(笑)

結構、真逆の人格を演じることもあるから親密にならないと、わからない。
親密になってもわからない。
よく考えると、自分はこんな人ってイメージで覆っているから。
他人は、自分のことそこまで気にしてないのにね……もう無意識なんです。
変ですねぇ。
あと、理解してもらったって試しがない。親にさえ、最近やっと
わかってもらえた、という感じ。

842 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 10:22:26 ID:ATV409F0
それに、私なんて、学生時代の私は友達の相談に進んで乗る人でしたよ。
人と親しくなるためには、人の悩みを聞かないと……みたいなところがあって、
無意識に相談させようとするんです。よく考えるとかなり2っぽいです。
相手の内的な悩みを引き出して理解したいというところから
その人からお礼を言われたい、助ける側になりたい、まで
ほんの僅かな距離ですよね……

843 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 10:24:00 ID:ATV409F0
>人と親しくなるためには、人の悩みを聞かないと……みたいなところがあって、
これは逆かも。人の内面を聞きたい。
聞きだして理解することで、親密になると感じる。

844 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 10:34:41 ID:Qm3uctw+
>>842
ああ、私も人から相談されやすいタイプだ……
その理由について、相談した人がいっていたけど、
絶対に、教訓的なことをいったり、その人の存在を否定するようなことを
言わないから、らしい。でも、何事も表裏があり、私の場合は、明確な超自我ってものが
育っていないから、信念がないんだよ。だから、そうできるんだろうと思う。

しかし、人から相談されたい、とは思わないなぁ……。
相談されそうになった瞬間、退くもん……(笑)
ええっ、人の人生にまで、関りたくない…が、ここで、
断るのも悪いし、相手が自分の力で元気になってくれるなら、それで
嬉しいし、とにかくできるだけのことはやってみようとか、色々考えている。
2の人には、そういう躊躇が全くないとのこと。

845 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 10:35:49 ID:ATV409F0
だけど、それで、役に立って嬉しい!のではなくて、
実はそれを聞きながら、この人は私を理解してくれるのかな?というところを、
よく見てるんですよね。
場合によっては自分だけが理解しているのに、相手はそれをしてくれない、と思うと
「あなたの話を聞いたのだから、今度はあなたが私の話を聞く番でしょ?」
と段々、支配的?になっていくこともあります……
大抵は、突然、距離を置きますが、でもこれで、拗れるってこともありますよ。

846 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 10:38:14 ID:Qm3uctw+
>聞きだして理解することで、親密になると感じる。
ああ、それは、私と逆だよ。親しい関係にある人ならば、聞くけど、
そうではない人の場合は、これをきっかけに親密になるのは、いやだなぁ。
と思ったりする。親密さ、をどこかで恐れている。

847 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 10:41:40 ID:Qm3uctw+
>「あなたの話を聞いたのだから、今度はあなたが私の話を聞く番でしょ?」
わかる。凄くよくわかる。というか、ここからが、分裂の2の方向だよね。

私も、親密さを恐れているあたりから、レベルが下がっているのを感じる。
そして、精神状態が悪くなると、どことなく、とりあえず、表面上合わせることで間に合わせるという
分裂9の動きも出てくるよ。

848 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 10:45:57 ID:ATV409F0
>>844
私も相談されやすい方みたいです。人の話を真剣に聞くみたいだし、
とやかく説教しないし、共感能力がある、と幾度かいわれて、
だから9なのか?と思っていたけど、
>断るのも悪いし、相手が自分の力で元気になってくれるなら、それで
>嬉しいし、とにかくできるだけのことはやってみようとか、色々考えている。
たぶん、こういうのが9-3的なんだろうなぁ、と思った。
私はどちらかというと、内面的な話が好きで、人の美しい面と醜い面を
同時に見たい!って思って、すんごく興味が湧いて来ちゃうんですよね。
この人はどんな人か??って蓋を開けたいんですよ(笑)
でもセクシャルじゃないからそれを積極的に求めるってことは
しないけど、深いところの話は好きですね。

>>845みたいなことは滅多にないけど、
去年は一年の内に3回くらいあって、自分の性格に非常に疑問を持ちました。
これは、私の思っていた自分と違う!と思って
色々自意識のどつぼにハマッていきました(笑)

849 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 10:50:20 ID:Qm3uctw+
>これをきっかけに親密になるのは、いやだなぁ。
>と思ったりする。親密さ、をどこかで恐れている。
これね。
端的にいうと、いつか、ボロが出て、正体がばれるのがいやなんだよ(笑)
今までに、そのボロを出しても、私を認めてくれる人が数名いた。
そのことが、どんなに自分を癒してきたか…ホント、人のそういう思いやりで
ここまでやってこれたって思うよ。


850 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 10:55:31 ID:Qm3uctw+
リソの著書に、「分裂状態で行動化しない」ようにしなさい。ってあるけど、
どういう状態が分裂なのかを、よく知らないと、分裂しているって気付く
こともできないし、やめることも不可能だよね?
だから、私は、自分の分裂にかなりスポットをあてて、自己観察している。

851 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 10:58:45 ID:ATV409F0
>これは、私の思っていた自分と違う!と思って
これは、去年の初め頃の話で、
自分の悪いところを見つめながらもw3のウイングが働いていたのか知らないが
割と自己陶酔的ではなかったのと、周りの環境も良くて人から
自己像が支えられていたから、状態が良かったんですよ。
でもそこから色々あって、かなり鬱になって、エニアを始めたくらいの頃なんて
十代の一番悪かった時期に戻りつつあったからね。
今、元気になれて、すごく嬉しい。

852 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 11:06:03 ID:Qm3uctw+
>たぶん、こういうのが9-3的なんだろうなぁ、と思った。
そっか。なるほど。ありがとう。
でも、こういう心の動きって、面白いよね。
タイプ3は「欺き」っていうでしょ?エニアで自己探求するまで、
「欺き」の意味もわからなければ、自分が欺いているなんて思いもしなかった。
だけど、これまでの数々のシーンを思い出すと、「欺き」が 大きな作用を
して、自分の言動や思考パターンの根源となっている。ミステリアスだよ。


853 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 11:11:05 ID:Qm3uctw+
>周りの環境も良くて人から
>自己像が支えられていたから、状態が良かったんですよ。
>でもそこから色々あって、かなり鬱になって、エニアを始めたくらいの頃なんて
私も痛感してます。
そして、もし、こうした鬱がなければ、エニアに嵌ることもなかったかも?
結果的には、自己成長を遂げるのは、自分のためでもあり、周りのためでも
あるわけだから、良かったことだと思います。
4w3さんなんて、若いうちに、エニアに出会えてラッキーだと思うなw



854 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 11:11:13 ID:ATV409F0
>>849
私も正体がバレるのが嫌と思うときもあるが、
正体を受け入れて欲しいと願っていたので、
人との親密さは3よりは求めていると思う。
でも受容してくれる理解者かどうかをかなり見ているから、
それで勝手に自分からシャットアウトしちゃうんだ。
実は相手に対する理想が高いとか、ニーズが高まることで
分裂になるなんて思ってなかった…。

3はボロを出す自分を恐れているけど、私はボロを出した方が
素敵だと思う。というか、ボロとは思わない。
それは3には辛いんだろうなぁ。その気持ちもすごくわかるよw
私にも、ある…また違うけど。
でも、3の人間らしい面が見れるなんて、私はすごく感動ですよ。

855 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 11:14:49 ID:Qm3uctw+
>でも、3の人間らしい面が見れるなんて、私はすごく感動ですよ。
そうなの? そうかもね。
実際、タイプ1親友に、色々内面の話とか、タイプ1からしたら、
絶対に受け入れられないような価値観だと思うことを、正直に話したんだ。
でも、彼女は、「あなたは、私の一番大切な友達だから。」とこの間、
電話で言ってくれて、気恥ずかしいやら、照れくさいやら、感動するやら、
ドギマギして、変なことばかり口走って、親友から大爆笑された(笑)



856 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 11:16:51 ID:ATV409F0
うーんいっておいてですが、
「人間らしい面」っていうのも何だか好きじゃない表現ですね……。
すみません。
「〜〜だって、いいじゃない 人間だもの」とかいわれても
私もあんまり嬉しくないんですよ(笑)

3は、超人だもの、にして置こう……。

857 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 11:19:27 ID:ATV409F0
↑謎なこといってごめんなさい。

>>855
>電話で言ってくれて、気恥ずかしいやら、照れくさいやら、感動するやら、
>ドギマギして、変なことばかり口走って、親友から大爆笑された(笑)
かわいいですw

858 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 11:20:12 ID:Qm3uctw+
855に続く
こんなことを言うと、タイプの偏見みたいだけど、
タイプ1の親友が、「大切な友達」なんてことを言うと、凄い信憑性あって、嬉しいし、
そういう感情表現をあまりしない人なんで、余計に、たじろいだというのもある。

859 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 11:27:39 ID:ATV409F0
>>852
>すんごく興味が湧いて来ちゃうんですよね。
>この人はどんな人か??って蓋を開けたいんですよ(笑)

この時、相手にすごく興味があるんですが、
この動きの方が、4-2っぽいですね。
友人の話によると親しくなると「あなたはそうなんだ。でも私は違うよ」みたいな面を
無意識の内に醸し出しているらしいです。
でもこれは相手を突き放したりするわけではなく
自分と相手の違いを認める、って風にしたいのですが
同じが嬉しい人から見ると結構、冷たく見られることもある。
相手の内面を引き出して、
「ここが似ているが、ここが違う」みたいな認識をしあうことで
親しくなる傾向。

860 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 11:34:27 ID:Qm3uctw+
>この動きの方が、4-2っぽいですね。
>友人の話によると親しくなると「あなたはそうなんだ。でも私は違うよ」みたいな面を
>無意識の内に醸し出しているらしいです。
なるほど。ああ、凄いなぁ。内面の動きに関する自己観察は、4の人には
かなわないな……私は、いまひとつ、わからない。むしろ、ここで教えて
もらい、著書を読み、と、割と苦労してますw

相手に、真に興味があるのではないってことなの? それとも、
相手を鏡にみたてて、自分の価値を確認しているということなの?

861 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 11:37:52 ID:ATV409F0
そういえば私に対して結構、相談してくれる人が(少ない対人関係の中でも)
多かったけど、
3だけは何故かそんなことなかった。
自分の弱い部分を見せることはない。
オープンリーに見えてもどこか自分を閉ざしているような感じで、
そこら辺が自分と近い印象。
でも、よくよく話を聞くと、3の方がポジティブで感情面の尾を引かない。
私とは正反対ですよ。

その3は傍目パーフェクトで超人に見られたがっていたけど、
拒絶されるのを恐れていたように見える。すごく。
3w4さんみたいなところもあるんだって、わかったらなんかすごく許せる。
私の気持ちも楽になったよ。
囚われってやっぱり悪い方向に行くと恐れていたものを引き起こして
しまうから、恐ろしいですね。
周りからすると、やめればいいのに、なんだけど、
私も自分の囚われはやめられない……(笑)

862 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 11:43:04 ID:Qm3uctw+
855に関して、おかしいのは、
ここで、すぐ「期待に応えなければ」が出てくるんだよね。
彼女、独立したがっているんだ。でも、自分の能力は、分析力だから、
プロモーター的役割ができない。んで、ぜひ、私と仕事をしたい。という。
でも、仕事の能力はともかくも、私は、人間的な資質として、彼女に劣ると
正直思っているんだ。だから、内的な倫理観とか誠実さを身に着けたいし、
安定した精神状態を保つことで、なんとか、彼女の「期待」に応えたい。
そのためには、エニアの自己成長、と思ったりしている。

863 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 11:47:02 ID:Qm3uctw+
>3だけは何故かそんなことなかった。
>自分の弱い部分を見せることはない。
そうだね。ごくごく最近だよ。人に正直に内面を語ることができるように
なったのは。相談なんてしたことないよ。
2友人の期待に応えて、相談しているフリはしても、それは、自分ではあまり困っても
悩んでもないことだったりするorz


864 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 11:50:12 ID:Qm3uctw+
>私も自分の囚われはやめられない……(笑)
やめなくていいと思う。分裂の行動化をできるだけストップさせる。
あとは、「今、ここ」を意識する。この二つができれば、
おのずと、囚われから、少しずつだろうけれど、開放されると思う。
たぶん、まだ、自己探求は始ったばかり、まだまだ、沢山の気付きが必要だよ。


865 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 11:53:37 ID:ATV409F0
>相手に、真に興味があるのではないってことなの? それとも、
>相手を鏡にみたてて、自分の価値を確認しているということなの?

うーん、相手の奥底も知りたいとは思う。
元々、深い心理や感情そのものに興味があるんで、その奥の動きが気になっていたりします。
単なる愚痴の話も、私と話すと全然違う方向に行ったりします。
「あの人、嫌い!」ともいえば
「どんなところが嫌いなの?」「どういうタイプが嫌いなの?」
「へぇ、そういうことされるのがいやなんだ」
ってその人自身の内面の話になるんですよね……
でもやっぱり、これは自分への入場券(笑)みたいなもので、
自分に興味を持って貰いたいってのも、強いと思う……
これで入場せずにただこの人は私の話をすごいわかってくれる人!とかいう風に
勝手に思われると、いやですね。
でも、まだ消化しきれないので、これについて、もうちょっと考えてみますね。

866 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 12:05:53 ID:Qm3uctw+
ああ、でも、タイプ1親友には、割合正直に相談はしていたような
気がするなぁ。彼女、1w9だから、とても受容的だし、自分の弱みも、
正直にさらすところがあって、そういうのの良い影響を受けてきたんだろうなぁ。
ますます、尊敬する、わが師ともいえる親友w 実際、先生みたいな人なんだよね(笑)

867 :2w?:2005/04/25(月) 12:33:40 ID:zDjaXh63
昼休みであんまり深くはいえませんが…
てかまた流れまくって話を掴めなくなりそうだぜ!

>>822
昔から金に困って生きてますからね。
高校進学もお金の都合で遠くには行けず、大学進学も国公立オンリー。
(定員割れするド田舎の低レベルの普通高で国公立行けなんて無茶な話だったんですがね)
親は片親だからどうしようもないのですが常に金のことが一番。
だからしょうがないんですよね。むしろ俺がそういう環境なのに
バイトを経験した後、金という見返りよりも仕事というものがつまらなく感じて、
意欲がなかったりする方がおかしいんですよ。
親は手取り15万程度で俺を大学に行かせてるんだからどこかで並々ならぬ苦労を
しているのだとは思いますけど。
今も親からの仕送りはなしで奨学金だけでギリギリの生活していってます。
学費だけは一応出してもらってはいますけどね。
まあでも仕事にネガティブな考えしかないので困りもんですわ。

俺は挫折と失敗に彩られた人生なので気がついたら成功とかそこまで世の中上手く行くとは思いませんが
なるようになるかなとは思ってます。
1000万の借金したらどうする?と言われれば
俺はそれ以前にそんなリスクは負わない派なんですが、
実際なったらなるようにしかならないと思います。

868 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 12:34:04 ID:Qm3uctw+
>>848
実際、4w3さんには、何でも話せそうな感じあるよ。
人を裁かないでしょ? 醜い面に対しても、善悪の判断をせず、
「ありのままに」見てくれている。そういうところも、一つの才能だと
思うよ。私は、そこまでは、ないような気がする。どっかで、利己的で、
自己愛が作用して、自分の損得とか、そういうものが自動的に動いている
のがわかるもの。


869 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 12:35:54 ID:Qm3uctw+
>てかまた流れまくって話を掴めなくなりそうだぜ!
ごめん。大好きな4w3さんが朝来てくれてるんで、ちょっと夢中になっているw


870 :マドモアゼル名無しご:2005/04/25(月) 12:45:19 ID:Lb2EK4jN
相談されることってないなぁ。
だいたい自分から相談持ちかけてる。
むしろ放談になってるのかもw
議論風になることも。

調子が良いときはお互いの放談になるけど、
後退してくると相手の動機に深く切り込むようになる。
「他人の人生に介入することで」云々あたりがモロw

871 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 12:46:52 ID:Qm3uctw+
>俺はそれ以前にそんなリスクは負わない派なんですが、
そうかぁ。同じタイプでもいろいろなんだろうけど、
私の友人とか、前スレにいた2の人なんか、自分からリスクを負うように
負うようにしているように感じたんだよね。
2親友なんか、もともとお金持ちのお嬢さんで、一流企業に勤めてたのに、
商売なんかしなくてもいいのに、なぜか、商売をしだすとか…
自分にとにかく自信があるんだろう、とも思うけど……
前の2の人なんかも、進んで自己犠牲をするというのかな。
私なんか、自分の得を考える人間なので、信じられないところがあった。
じゃ、このあたりで。また、夜にでも。

872 :2w?:2005/04/25(月) 12:50:42 ID:zDjaXh63
>>828
まあそこは3のウイングがでかいってことなんじゃないですか?
なんかあなたもそういうところ感じますし。
それと、ソーシャルとかセクシャルの違いかもしれませんし。
こんな事言ったら身も蓋もありませんが、エニアだって研究が進んだのは
ここ最近の事で、歴史なんかは物凄く嘘臭いですし(それが断罪されたらしいし)ね。

まあリアルの事を言いますと、とりあえず俺は自分の経験からでしか教訓を見出せません。
そしてそれが俺の中の意思決定機関です。
俺はでもそこまで主観性がなかったりはしません。
むしろ立場上主観性をしっかり持たなければならなかったので。
長兄として行動に一貫性をとか言葉一つ一つには責任を持てとか教えられたので
一応それに気を付けながらやってますね。
ファッションの話だと、まあ男なのですが結構自分の事は気にします。
まあ俺は他人は見ても痛々しいバンダナとかジャージとかじゃない限りは
特につっこんだりはしませんね…割と常識派なので。

まあ、生まれの違いがその友人と俺じゃ対称的と言えるほど違うので
自由に考えられるか自分を抑圧せざるを得なかったかの違いかも知れません。
苦労すればその分自分の教訓とか主義が増えちゃいますから。

873 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 12:57:25 ID:Qm3uctw+
>商売なんかしなくてもいいのに、なぜか、商売をしだすとか…
彼女の母親が困ってしまって、私に泣きついてきたくらいなんだ。
「○ちゃんも、うちの娘が、一度もやったことないのに、いきなり店を開くなんてできないと
思うでしょ?」と……。母親の言うことがごく普通だと思ったが、彼女は、
どうしても聞き入れず、断行したよ(苦笑)
彼女は、とにかく人が集まるところにいるのが大好きな人。だから、
事務じゃなく、客商売がしたかったというのはよくわかる。
とにかく、沢山の人に愛されたい。だから、お店の常連さんが、
ファンクラブを作ってくれたらしく、非常に幸福そうだったよ。


874 :2w?:2005/04/25(月) 13:03:09 ID:zDjaXh63
>>873
それこそまさに生まれの違いって奴じゃないですか?w

俺だって声優になりたいと言うリスクを背負ってまでもなりたいものはありますよ。
ただ、リスクを背負うとかの問題以前にそれを行うだけの貯蓄も七光りもないんですよ。
だからcannotって意味で無理です。
出来るなら絶対やります。

875 :マドモアゼル名無しご:2005/04/25(月) 13:04:42 ID:Lb2EK4jN
その辺に関連して一つ。

2w?氏が「相手を徹底的にやり込む」ことをしないと気が済まない、と言ってみたり、
漏れが「相談されると血が騒ぐ」みたいなこと言ってたあたりも、
>>794的なところかもなぁ。普段あんまりやらないから快感。

日常的にエネルギーを傾けてることと、「血が騒ぐ」ことって、対極的な位置かな。
このあたりは心理学用語でなんて言うんだろう。名付けるかw

876 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 13:16:13 ID:Qm3uctw+
>貯蓄も七光りもないんですよ。
ああ、彼女の場合、父親が亡くなったので、家を処分して店を開いた……
かなり大胆な話だと思ったが…。彼女の母親も、よく許したなぁ。と感心したが。
一人娘の願いに負けたんだろうね。

さて、根源的恐れを書いておくね。
1 自分が悪く、堕落し、よこしまで、欠陥があることを恐れる。
2 自分が愛されるにふさわしくないことを恐れる。
3 自分に価値がないこと、本来価値がないことを恐れる
4 アイデンティや個人としての存在意義をもっていないことを恐れる
5 役にたたず、無力で、無能であることを恐れる
6 支えや導きをもたないことを恐れる
7 必要なものを奪われ、痛みから逃れられないことを恐れる
8 他者に傷つけられ、コントロールされることを恐れる
9 つながりの喪失、分裂を恐れる。

昨日、8的といったのは、この根源的な恐れ、あるような気がしたんだ。



877 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 13:23:18 ID:Qm3uctw+
昨日、このスレの件で、色々2w?さんが言い出したとき、
私は、支配されるのが一番いやだと思った。私の言動は、私が決めることで、
誰からも命令されたくはない!とね……。
だから、今、ちょっとそのあたりを考えているところ。
てなわけで、今度こそ、また、あとで。

878 :マドモアゼル名無しご:2005/04/25(月) 13:37:54 ID:Lb2EK4jN
根源的激情に置き換えてみるテストw

他人が悪く、堕落し、よこしまで、欠陥があることに激怒する。
他人が愛されるにふさわしくないことを示し高慢となる。
他人に価値がないこと、本来価値がないことを示すため虚栄を張る。
他人がアイデンティや個人としての存在意義をもっていないことを示し嫉妬させる。
他人が役にたたず、無力で、無能であるままにするため知識の吝嗇。
他人が支えや導きをもたないよう、恐怖に駆られ見捨てる。
他人が必要なものを奪われ、痛みから逃れられないよう、ものを奪う。
他人が傷つけられ、コントロールされるよう、情欲に任せる。
他人がつながりを喪失、分裂するよう、迎合的怠惰となる。

鉛の法則?
幾度もやってきてる罠w

879 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 13:51:03 ID:Qm3uctw+
>>878
ねぇ、名無しごくん
私、タイプ8と思う?それとも、タイプ3と思う?
君の意見を聞いてみたい。なんか、元気になってきたら、パワーアップしてきてさ
実は?なんて、疑ってみたいのさw

880 :マドモアゼル名無しご:2005/04/25(月) 14:25:56 ID:Lb2EK4jN
>>879
お答えします。

あなたはあなた自身であり、タイプ3でも8でもない。
エニア自体、人間達の主観的判断の連続体である。
タイプという概念で計ろうとすることは、
他人の主観的判断に身を委ねることである。
本人の自立性の阻害の要因になりうる。

そういった点で、自立自体が欲求とは考えにくい。
よってタイプ8の性向は弱いのではないかと思われます。

他人の主観的判断の集まり、それを重視できるという点を考えると、
人間関係的、他人の主観とうまく付き合っていけるタイプの性向のほうが強いと思います。

881 :マドモアゼル名無しご:2005/04/25(月) 14:46:41 ID:Lb2EK4jN
要約:
8よりゃ3じゃね?

882 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 15:00:56 ID:Qm3uctw+
>>880 神のお告げのようだ……m(_ _)m ははぁ。
 こういう場合の顔文字はどんなのを使うのだろうか……?
(ここ数日こればかり……)



883 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 16:29:16 ID:Qm3uctw+
>「あなたの話を聞いたのだから、今度はあなたが私の話を聞く番でしょ?」

4の世話好きの件、ナランホの記述に見つけたぞ!
(世話好き)
エ ニアタイプ4の人々は通常、思慮深く理解があり、腰が柔らかく穏やかで、
誠実であり、自己犠牲的で謙遜で、時に媚びへつらうと思われている。
彼らの世話好きは「得るために与える」やり方、換言すれば、
愛情欲求にのみよるものではなく、他者の要求への共感的同一化に基づいている。

なんか、2と4もわからなくなってきて、混乱中………。

かなりいい線まで理解したと思っていたが、ここにきて、
また、頭の中に組み立てたものが、バラバラになってきたぞ……orz

884 :2w?:2005/04/25(月) 17:55:07 ID:zDjaXh63
>>883
要はそうそうわかるもんじゃあないって事じゃないですか?
会ってるならまだしもね。仕草とか声の調子とか色々あるじゃないですか。

リアルでは俺は…うーん熱い男やってるか…変わr(ry
でもそんな暑苦しいわけじゃなくて、普段はのほほんと昼行灯みたいな。
で、処世術は笑ってごまかす…でもさらっとキツイ事言ったりするのが癖です。
また友達の誕生日を覚えててその日は少なくとも確実に連絡は入れたり
結構精神的にナイーブなところがあってストレス性腹痛が持病だったり
今も2年ほど37度2分程度の微熱が気がついたら出てるほど自律神経がいかれてたり。
(受験失敗した時頃から持病みたいになってますね)
ちなみに同棲してた彼女と別れた日はショックで38度以上の高熱出してますた。
それでも他人に弱みはほとんど見せないで、常に元気を心がけてますね。
だからあんまり悩まない人とか強い人とか誤解される事が多い…

>>880
まあ要するに、エニアも所詮は一つの判断基準で
君はそれを逆用して予想を立てたって事か。

>エニア自体、人間達の主観的判断の連続体である。
ってのは禿同。結局一つの学問であり理論であって真実じゃないからねえ。

885 :2w?:2005/04/25(月) 18:04:59 ID:zDjaXh63
>>876
そんな事言ったら誰もが自由を求めてますよ。
俺だって縛られるのは嫌ですし。
根源的って事はかなり無意識、当然、当たり前だと思ってる事ですよね。
自覚するようなところにあるもんじゃない、人に気づかせてもらわないと
本当に気づかないようなところにあるようなのが根源的恐れってやつじゃないですか?
俺は2の根源的恐れなんて考えた事ないですよ。
でも自分の身なりは人が俺と歩いてて変に見られないように気を遣ってる
つまり人に気に入られたい、嫌われたくないがためにそうしていると言っても過言じゃありませんし
それを逆に取れば人に愛されるにふさわしくない事を恐れるともいいますよね?
身なりがいい状態は人に愛されるにふさわしい状態と言えるのですから。
でもそんな事エニア学ぶまでは一度も深く考えた事ないですよ。
それで誰もがそう思ってるから身なりに気をつけていると俺は思ってましたし。
でも自分が望む姿になるが為に身なりを気にしていて別に他人が好きになろうが
どうだって構わないって人も俺と同じ考えを持ってる人と同じぐらいにいるわけですよね。

886 :2w?:2005/04/25(月) 18:16:34 ID:zDjaXh63
>>885の続き

>彼女の場合、父親が亡くなったので、家を処分して店を開いた……
羨ましいですね。俺もそれだけのバックホーンがあるならやりたいですけどね。
でも俺には弟が二人居ますし、家なんて当然ありませんから物理的に出来ませんがね。
ただ、俺が彼女と同じ立場なら迷わずやると思いますけどね。
俺も高校でたらすぐ声優になるためにやりたいと思ってましたが
親の幾度にも渡る説得、そして行く末は家を背負って立たなければいけないという
責任から、大学に進学する事にしました。
ただ、卒業してからどうするかはいまでも葛藤中です。
まあ何でなりたいかというと、アニメを見てて、自分に夢が与えられた。
それを俺も出来ないだろうか?みんなに夢を与えたい、そういう仕事をしたいってのが理由です。

9スレ1さんも9スレで仰ってますが、9にも多様性があるように
2にも多様性があるんですよきっと。でもその彼女がやりたい事はある意味俺の理想。
もしかすれば結局考えてる事は一緒かもしれません。
まあWithUsの人はお喋り上手なタイプ5のようですし、
たかだかその人一人と違うだけでそのタイプじゃないとはわからないじゃないですか。
イレギュラーみたいな奴もきっと居るでしょうし。

ちなみに4w3さんがちょろっと言ってましたが死ぬときは、家族兄弟に見取られて
死んでいければ俺は満足できるかなと思います。
ただ、誰もがそうでしょうが自分のやりたい事をやりきれないと死にきれませんがね。

887 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 18:19:33 ID:Qm3uctw+
いちおう、まぁ、エニアの場合は、個人が無意識に感じている、
根源的恐れ、根源的動機によるタイプ分けなんだけど…
やっぱり、リアルであっていないと難しいね(苦笑)
書いている内容自体ではなく、だいたいの雰囲気とか直感的なもので
多少は、カバーできるとしても。
理論的にいうと、
@ハーモニックグループ
個人が、問題が起こったときに、どういう対応の仕方が
多いかを周囲の人と比べてみるというやり方がいいかもね。
例にすると、私なんかは、なんで、そんなことくらいで大袈裟に騒いでいるのか
わからない???というのはよくある。(反応型じゃないってこと)
気持ちの処理が大切。

Aホーナイの枠組み、これはテストなんかでも、日常の自己観察から
割とわかりやすそう。追従、自己主張、遊離。
タイプ4w3さんなんて、このスレでもよく遊離的なところをだしているねw

これが、リソのQUESTのテストの元になる理論的なことだ。

やっと頭が正常化した。朝から、ミーハー心で、4w3さんと話していて、
ショートしてしまったww(笑)



888 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 18:21:05 ID:Qm3uctw+
訂正。またもや、間違い。どうもバタバタして打つと、間違えるなぁ
気持ちの処理が大切は、反応型だね。

889 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 18:23:24 ID:Qm3uctw+
そういう意味では、名無しごくんも、遊離的だよね(笑)

890 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 19:02:43 ID:Qm3uctw+
>俺もそれだけのバックホーンがあるならやりたいですけどね。
へぇ。そうなんだ〜。私だったら、99lやらないと思う。
だって、資産が0になって、そのうえ、儲かる見込みも、低い。
となると、父親という後ろ盾をなくしている母子は、凄い大変なことになる。
(事実、そうなってしまったんだが……それで、凄い大変だったんだよ…)



891 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 19:13:14 ID:Qm3uctw+
なんで、890に関する話題を出したかといえば、
自信に裏付けられた楽観性という意味で、なかなかよい事例だと
思ったので書いたんだ。2の人は、根拠がない自信があるタイプだと
私は思うので。

892 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 19:14:33 ID:Qm3uctw+
そして、彼女は、思った以上に、凹んでない。やはり、性格と人生の選択って
関係あるような気がする。

893 :2w?:2005/04/25(月) 19:27:34 ID:zDjaXh63
根拠のない自信ですか…身に覚えが…
大学なんて簡単だとか変に思ってて
(今まで何とかなってたから)
ろくに勉強しなかったばかりに落ちましたよハハハ
流石に公立のなかでも底辺と呼ばれてる大学だとしてもダメですた。
で、その傷を嘗め合う為に同棲始めた感じで。
まあ振られてそれから必死こいてやりましたけどね。
1ヶ月でも1日8時間やればなんとかなるもんなんですね。

まあ俺もそうなんだけどきっと自分で経験しないとどうにもならないんでしょ。
でも俺もそんなに凹んでないと言うかむしろ色んな失敗が成長させてくれたと
今では感謝してますよ。

894 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 19:38:31 ID:Qm3uctw+
>>893 そうですか。そこを聞いてみたかったんだけど。
私の話が凄〜くわかり辛かったね。ごめん。もう少し熟考してから書きます。
反省です。そういや、私からみれば、彼女も努力しない人だったな(笑)

タイプ5が無口というのは、私も単なる偏見と思う。
事実、タイプ5と思っているし伯父なんかも、(6w5セクさんのつれあいさんも)
他所では、割合お喋りかも?私より喋るな。と思うときあるよ(笑)

895 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 19:44:06 ID:Qm3uctw+
私は、だいたいの場合、セカセカしてんのよ。
ある意味落ち着きがないというか(笑)走り出してから考えるタイプw
が、人前では、落ち着いているように見せようとしているだけ。
ただ、彼女のような大きな選択に関しては、あそまでの自信とか大胆さは
ないよ…でも、彼女の話聴いていると、できるんじゃないかな?と
思ったりもした。でも、彼女は、それをバネにして、一度店つぶしたけど、
しばらく、修行して、また、店を開いたよ。まだまだ起動にのってないけどね


896 :2w?:2005/04/25(月) 19:47:17 ID:zDjaXh63
>>895
なんか似てるなあ…俺の経験に…規模は段違いだけど。

根拠のない自信と高慢っぷりは浮気した元彼女に最後っ屁で言われたしな…
もうぬるぽ

897 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 19:59:26 ID:Qm3uctw+
>>896 そういえば、彼女は、別れた彼氏から金銭を請求されるのでは
ないかと妙にビビッていた(笑)話を聞いていたら、それは絶対にありえない
というのだけれど、納得しない。その話題を何十回も蒸し返されて、
いい加減うんざりしたが(笑
2w?さんも返せ!っていったんだよね?
やっぱり、自分が返せ!というからなんだろうね。で、本人は返せと
言われたら、返したいが、返せないから、脅えていたんだろうね(笑)

898 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 21:17:38 ID:ATV409F0
3w4さんへ
ちょっと今、時間がないから、これだけなんだけど……

他人にコントロールされることを恐れていたのは、
9への分裂を止める3の取り柄のひとつなんじゃないのかな?と思った。
本によれば9って他人と分離することを恐れて全て他人に任せる……とある。
たぶん、最も他人にコントロールされやすいのはタイプ9なんじゃないかと思う。
他人にコントロールされると、「自己の価値」を放棄することに繋がるから
3の根元的恐れが出てくる・・・とか。
8のことはよく知らないけど、
8はコントロールされないようにあくまで上から支配的に押さえつけようとしそうです。
私は当初の2w?さんの方が、そういう支配的なところを感じました。
でも3w4さんからは、そんな威圧的な態度なく、
あくまで、相手の期待を答えようとしながら、ジリジリと抵抗していくような……そんな感じ。
これがないのなら、本当にタイプ9への分裂になりそうですよ。
それこそ自己の価値がないってことでは???
どうかな……こういう見方はあっているのかな。

ちなみに、私はあの状況に置いて、2w?さんに支配されるなんて
これっぽっちも思わなかった。
寧ろ、相手の気持ちをわかろうとする立場から、どちらかというと、
支配的になろうとしていたような気がするんだ……。
(ただし、その支配は、8のように直球ではなく、上に立って世話を焼く感じ)
なんか、人の内面を知ろうと、理解しようと一歩踏み込んでいくところが
あるんですよ私は。でも、あの時は、そんな自分は嫌だ、何やってるの?恥ずかしいよ?
という内側の自意識の声みたいなものが聞こえて(笑)、行動をやめていたけどね。
でも私は遊離タイプにしながら、5や9と違って、気に入らないと
「どうして?」という反応するところもあるんですよ。
そういう感情的に理解する試みや反応しようとするような傾向って、
元々3w4さんにはない気がする。

でもまだまだ分裂への理解は、もうちょっと考えてみますね。

899 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 21:19:22 ID:ATV409F0
これだけとかいって随分、書いているな……もうorz

900 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 21:31:17 ID:ATV409F0
>そういう感情的に理解する試みや反応しようとするような傾向って、
>元々3w4さんにはない気がする。
つまり、こうやって自分の気持ちを伝えたりするのって
(2?さんのいうぶつかることも含めて)
ある程度は、自分の気持ち、主張するものが必要だと思うんですよ。

3と9はカメレオン的になり状況に柔軟に適応していくような利点がある。
これは内面との接触を失っているからこそできることだと思う(7とはまた違う)
また、これは内面的接触を失っているから、
相手と気持ちの上でぶつかりあうことが難しいこともあると思う。
(2さんのように相手に気持ちをぶつけるというよりも、
「どうしたものか……」みたいに、相手にどう対応しよう?って風になる)
この、本来の無意識に相手に適応して効果的なものを打ち出していくカメレオン的な性質を持つ3は
それ故に相手から支配されてる、と感じ、どんどん分裂の9へなっていく・・・とか。
でもそれは自分の価値がないことにもなるから、抵抗する。
どうだろう?こういう見方でいいのだろうか……
私もまだよくわからない、勉強不足ですが。

901 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 21:40:13 ID:Qm3uctw+
>>898 おお、イエス、イエス、イエス!
さすが、よくおわかりでwww(*´∀`*)

もともと、タイプ3って自己放棄できないタイプだった…(笑)
が、分裂すると、とりあえず、表面上のみあわせるんだ(タイプ9分裂)
3は支配するというより、関らなくなるとか、切り捨てるほうだ。
実際、もう好きにやってくれよ。という気分も高まってはきていたくらい
だが、それを何とかとどまったのだったw
まぁ、4w3さんの出現が、私を冷静にさせたのもあるw

そうそう、タイプ8は、人を支配しようするタイプだし、
2も8を内包していて、ある種、強い支配性がある、
4も同じく2を内包して、感情的な支配というか、緩やかな支配傾向はあるね。

902 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 21:46:55 ID:Qm3uctw+
>「どうしたものか……」みたいに、相手にどう対応しよう?って風になる)
怖いよw そんなに内面読まれたら……

>どんどん分裂の9へなっていく・
の分裂の内容は、9と少し違って、
結局関るのをやめる方向へいく。
そしてそうなると、自己評価が高いんで、人を内面で相手を
見下すことで補償してしまい、関るのはや〜めたwみたいになっちゃうんだよw
そんな具合だから、なかなか3は、本当は傷ついていたとしても、その傷を認めにくいし、
すぐその感情を切り離してしまうので、余計に「自分の気持ち」とつながりにくいんだと思う。


903 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 21:49:24 ID:ATV409F0
>>898
つまり、3w4さんのコントロールされるものか!というのは、
3の効果的な「適応」が、9の「同調」に変わらないように
阻止する自分への心の動きみたいなもの、ってことかな?

>まぁ、4w3さんの出現が、私を冷静にさせたのもあるw
(*´∀`*)?

904 :タイプ4w3:2005/04/25(月) 21:51:18 ID:ATV409F0
>>902
>そしてそうなると、自己評価が高いんで、人を内面で相手を
>見下すことで補償してしまい、関るのはや〜めたwみたいになっちゃうんだよw
なるほど、そっちの方が私も3w4さんの性格からして、納得いきますw
9のように奴隷状態ってことは、なさそうです。

905 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 22:04:12 ID:Qm3uctw+
>>900
3は自分の気持ちが全くないわけではないと思う。
それこそ、ナランホが書いていたように、「本音」を言ってはいけない
という見方のほうがしっくりくる。いつも、自己愛とか利己的なところが
働いていて、日和見主義的というか、状況を完全に把握しきってしまう
までは、どっちに転んでもいいような曖昧な態度が
表面上あわせる「イメージで間に合わせる」という感じになるんだと思う。
そういうときは、自己主張が控えめで、小出しにやって、相手の反応を
少しずつ見極めている部分もある……警戒心の強さもあるから、
2のように、「なるようになるさ」的な態度はとりにくい。

そこに自己の価値がどう絡んでくるのか、は考えてみます。

906 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 22:33:23 ID:Qm3uctw+
>>903
>3の効果的な「適応」が、9の「同調」に変わらないように
>阻止する自分への心の動きみたいなもの、ってことかな?
はい。そうですね。多分、こういう仕事がらみではない場合は
チームの明確な目標も設定できにくい。
自己放棄は最後までできないので、「同調」し続けて、ただ、
ひきづられていくことはありえないでしょう。
自分自身が、視野を広げて、視点を変えたり、角度を変えたところ
から見たりして、分析的に考える。
そして、自分の「態度」や「考え方」を変えることで、
自分の目的とか利害があると判断すれば、関っていこうとするでしょうし、
全く無価値であると判断すれば、切り捨てることを選ぶでしょうね。

907 :3w4自己保存:2005/04/25(月) 22:46:44 ID:Qm3uctw+
>>897に補足。彼女のそのときつきあっていた彼氏というのは、
どうも3っぽいというか、私に価値観の似た人だった。
(説明もくどくど繰り返していたから、相手の人物像も把握できたから、
ホントに3なのかもしれない)
だから、彼女の方も、まるで、私が彼氏かのように(笑)、
「あなただったら、どうする?」が執拗だった。
で、彼女の疑問を一つ一つクリアにしていって、最後には納得するのだけど、
次の機会には、また同じことの繰り返しで……。
やはり、自分と全く違う価値観の考え方とは受け入れにくいところが
あるのだろうと思う。

908 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/25(月) 23:45:10 ID:Qm3uctw+
907にまた、追加(笑)2の分析
2の人の自己イメージは、善良な人であり、いいことをする人
にも関らず、人から借金をしておいて、それを踏み倒すなどということは
罪悪感にかられるようなことなのかもしれない。
しかし、彼女の状況の場合は、かなり違うものなのだと思うが、
彼女は、人から、明確に援助を受けるのを拒否する傾向があり、
その結果、借金という風に、彼女が捉えているだけで、事実上は、そうではない。
にも関らず、彼女は、自分の方が「してあげる側」に立ちたく、「してもらう側」
になることに、納得がいかなかったと思われる。
そうしたジレンマゆえに、私に何度も何度も説明を求め、頭で納得しようと
していたようにも思われる。エニアタイプの癖を超えることは、
頭の理解だけでは難しいと思った。

909 :3w4自己保存:2005/04/26(火) 08:47:44 ID:EoWIm3IT
>この、本来の無意識に相手に適応して効果的なものを打ち出していくカメレオン的な性質を持つ3は
>それ故に相手から支配されてる、
そうなんです。バッチリです。わかってはいたけれど、人の口から出ると、ストンと腑に落ちる。
(ここも他者志向性なのか??3は、自分で自分を評価できない……)
それこそ、自己探求するまでは、自分の方が相手に合わせているなどとは思いませんでした。
前にも書いていたように、廻りにコントロールされていると思ったことは幾度となくあります。
会社勤めをしていた時代は、当初は、ユニークで明るいキャラでした。
でも6上司と仕事をしだしてから、いつのまにか、冷静で、冷たい一瞥をするような、
どこかサディスティックで、シニカルなコメントをするようなキャラに
落ち着いていました。突然急変するのではなく、いつのまにか、そうなっているので
廻りも自分も、違和感がなく……
多分、これは6の嗜虐性(彼は絶対マゾ)が引き出したものだと思います。
そんなことを本気で感じているわけでもないのに、決まったセリフがあって、
それを言わなきゃならなくなる(これも支配されている感覚)、という風に感じたことが多かったです。

2や4の自己イメージは、自分が思っている自分が殆どなんでしょう?
私は、自分と他者(あるいは環境)との折り合ったところが、自己イメージ
になっているように思います。自分の中に全くないものを出すということは
できないと思うけれど、他者の「それ」を取り込み、アレンジして出している部分と
いうのはあるように思いますね。

910 :3w4自己保存:2005/04/26(火) 08:57:42 ID:EoWIm3IT
>冷静で、冷たい一瞥をするような、
>どこかサディスティックで、シニカルなコメントをするようなキャラに
これも、6上司対応キャラであって、
別の人には、また、違った顔を見せていたようにも思う。
3w4男性とは、部署は違い、プロジェクトチームを組んで仕事を
していて、そこでは、少女マンガにでてくるような幼馴染みの女の子的
だったような。
人は、家庭での顔、仕事場での顔、という具合に、
そこそこの「役割」を演じるということはしていると思うのです。
でも、私のように相手に合わせて、自己イメージを変えているという人は、
そんなに多くないような??

911 :タイプ4w3:2005/04/27(水) 19:00:56 ID:chzHAaES
合間を見計らって気になるところをレス。

>>862
3w4さんと1w2さんの友情に感動。
あまりいわない1の人にいわれると嬉しいって気持ちが充分伝わってくるし、
>だから、内的な倫理観とか誠実さを身に着けたいし、
>安定した精神状態を保つことで、なんとか、彼女の「期待」に応えたい。
すごく誠実で優しいですね。私の心がほんのりと潤いました。
人に弱い部分を見せることが出来て、
ありのままの自分でも愛されてるってわかって、
今は自分の価値のためだけに動かなくなった…そんな成長を感じます(*´ー`)

3w4さんは、元々の自分の段階についてどう思います?
昔の自分(鬱になる前)と、今の自分を比べて。

912 :タイプ4w3:2005/04/27(水) 19:20:31 ID:chzHAaES
>実際、タイプ1親友に、色々内面の話とか、タイプ1からしたら、
>絶対に受け入れられないような価値観だと思うことを、正直に話したんだ。

私も自分を理解して欲しいと思うと同時にどこかでこれ(↑)を思っていて開示できなかった。
だから私も3の人のいうことがとてもわかるんだ……
私が内面を深く語ることで「ありがちな悩み」「私もそうだよ」とか「そんな存在でしかないんだ」
とかいわれたりしてアイデンティティを失うことを何故かすごく恐れていた。
(心の中の他者ですねw)
「だから、私が内面の苦しみを語るときは有名になって、世間から特別視される時だ。」
…となれるかどうかはともかくとして、本当にそう思い込んでいたんですよ(笑)
これは明らかに性格と一体化していますね。

で、一人でいるときは感情を強め自分にしがみつき理想の自分に憧れ
人といるときはなるべくより良い今の自分を…みたいな。
(しかし環境によって自分を好ましく見せる時と、ものすごくシャイで余所余所しい時がある。)
「彼らがどれだけ感情が傷つきやすいか他者は気付かないだろう(BYリソ)」
とあるが、これが本当に気付かない(苦笑)
バレバレかもしれないが、あまり言われない。自分がそうさせているが。

913 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/28(木) 00:06:13 ID:tyoYLAsK
>「彼らがどれだけ感情が傷つきやすいか他者は気付かないだろう(BYリソ)」

もしも、私が書いたフラワーコーディネーターの方が、本当に4だとしたら……
傷つきやすいとは全く思いませんでした。感受性が強い、芸術的なセンスがあり、
ユニークな(私の表現でいえば、ドラマチックな)アイデアを披露してくれる人
だとは思いましたが。

私は、「人」そのものに関心が薄いように思います。
「つまり、彼らは、他人が自分をどう見ているかどうかを確かめるためだけに、
他人をみる BY リソ」
4w3さんが、3w4友人に不満を感じるのは当然のような(苦笑)
これは、エニアを知る以前から、気付いていました。ナルシストであることに。
学生時代は、外から見ても、よくわかっていたかもしれません。
社会生活を通じて、社交術を身に着けたから、意識すれば、そうではないように
見せることができても、基本的には、ナルシストだと思います(苦笑)
そこをどう変容させていくか?が、課題でしょうね。

914 :3w4自己保存:2005/04/28(木) 00:15:05 ID:tyoYLAsK
>元々の自分の段階についてどう思います?
>昔の自分(鬱になる前)と、今の自分を比べて。
段階(重心)自体は、変わっていないと思います(苦笑)
段階が一つでも変われば、廻りから見ても、すぐわかるほどに変わるはずです。
ですが、自分の周りの反応をみていて、そうは感じません。
そして、鬱のときでさえ、誰も気付いていなかった……
自信ありげで、気さくな人って感じかな?

変わったとすれば
@人の気持ちを少しは理解できるようになった
Aレベルの移動巾が、悪いほうにはあまり行かなくなった
 不健全な段階での言動は少なくなったように感じる。
B分裂していることに、時々気付いてとどまることが、少しできるように
 なってきた。               

成長するには、もっと自己理解、自己観察が必要で、
さらに、自己(偽りの自己あるいは性格)を
厳しく管理、監督し続ける必要があると思います。
人は、すぐに自分を甘やかす。



915 :3w4自己保存:2005/04/28(木) 00:18:11 ID:tyoYLAsK
以前に紹介した、船井総研の船井さん(確か70歳すぎ)のことですが、
昔の彼は、怖い顔をしていた、が、現在は、仏のような穏やかな顔で、
かもし出す雰囲気もまるで違うものだとか。
こうしたことが、自己成長した証といえるかもしれない。
彼は、やっぱり8かな????わからないけど……

916 :3w4自己保存:2005/04/28(木) 00:28:04 ID:tyoYLAsK
>段階(重心)自体は、変わっていないと思います(苦笑)
このことに付け加えて、
タイプ1親友とは、10数年のつきあいです。彼女が、私を変わらず
信頼してくれたのは、長年の私を見てきて、のことだと思います。
だから、まぁ、あんまり変わっているとは……。
ただ、お互いに辛酸を嘗めてきて、それでも、お互いのことを信頼してきた
のだから、きっと私たち二人は、最も上手いチームができると確信して
いたような(苦笑)しかし、これは、タイプ1親友が、正直で尊敬に値する
人物だから、ということで、私は、あまり自信がない(笑)
少しでも油断すると、「親密さ」を恐れる動きが出てきます(苦笑)

917 :3w4自己保存:2005/04/28(木) 08:37:16 ID:tyoYLAsK
>私は、あまり自信がない(笑)
>少しでも油断すると、「親密さ」を恐れる動きが出てきます(苦笑)
変わったといえば、このセリフ。
以前の私は、もっと自信過剰でした。「親密さ」を恐れるのではなく、
すぐに相手を見下し、自分の相手にならないと思うところがあった。
「ありのままの自分」を掛値なしに認めることができた、ことが
変わったところだと思います。
俗にいう、「タイプを受け入れた」ということです。


918 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/28(木) 09:19:00 ID:5rokufqz
>>883
その記述はすごいですね。まさにその通りだと思いますよ。
私はある意味自分を2か9と思った理由はそこにひとつあると思います。
共感的同一化、の意味がちょっとわかりませんが……

まず欲求としては、自分(の内面)を理解されたいわけです。
できれば相手に理想の親であって欲しいわけですが
それがなかなか難しいことはわかっている。
私の理解者への理想の基準はものすごい高い、ありえない感じです(笑)
だから聞いてくれる人がいない限り自分から内面をガンガンいうことはありません。
大抵は仮面をつけて接しており、ある意味で、カウンセリングな立場から相手を理解し、
弱さや苦しみを知りたい。(これも高慢なのかも)
そうすることによって相手を理解し自分を知って貰いたいというのがあります。
しかし、自分自身が相手の良き理解者ということや、
相手が元気になることやホッとしてくれることだけじゃ満たされない。
私は単に良い親になりたいわけじゃないです。
ここが2と違うところですが、でも相手がそれによって自分を高く評価してくれるなら
それで良いわけで、それ以上は求めなかったりして2っぽいような9っぽいような。
しかし「まぁ、この人にはわからないだろう」みたいな感じで、
相手を見下していると思いますが(苦笑)

919 :3w4自己保存:2005/04/28(木) 09:19:48 ID:tyoYLAsK
>厳しく管理、監督し続ける必要があると思います。
>人は、すぐに自分を甘やかす。
これは、長年身に着けてきた「歩き方」を矯正する作業に似ています。
姿勢正しく、効率のよい重心移動をする歩き方があるとします。
殆どの人には、「歪み」がありますが、自分の歩き方にどのような歪みが
あるのか気付いていない。この歪みが、タイプ特有のものです。
「自己観察」「自己理解」により見つけていきます。
しかし、見つけても、日常的に「これが私の歩き方なんだから、これでいい」という
開き直りは、「私はタイプ○だから、しょうがない」というのに似ていますね。
常に、自分というものを、見据えておかなければ、矯正することはできないでしょう。
そうした自己管理により、矯正ができてくれば、
「正しい歩き方」が、自然にできるようになる、この状態を成長した、矯正できるように
なった、というのだと思います。
ただし、欠点をなくすというのとは違い、そもそも、私たちは、エッセンス(本質)と
して生まれた……自分の身体にとって、最も適した歩き方を体現していくことだろうと思いますが。

920 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/28(木) 09:22:45 ID:5rokufqz
以下、リアルの4w5(やや不健全気味)とのゲームの話です。

4w5は親しくなるとすぐに自己開示します。
そして悩みを聞いて欲しいというのです。
私は相談を受ける側であるが、自分も理解されたいという想いがあり
4w5を理解することによって理解して貰えるだろうと思い込んでいた。
そのときの4w5は、昔の非常に不健全な自分に似ていたせいか、
どこか自己同一視していたのだと思うが……
4w5を傷つけて壊すことは、何故かとても自分の美意識に反する気がした。
よくわからないが、これは美意識としか今のところ例えようがないものだ。
(罪悪感とは違う気がする……)
だから4w5を壊すことは出来なかった。
4w5自身も相談するだけじゃ満たされないのはわかっている。
単に相手に聞いて貰って楽になりたいわけじゃない、というのはすごくわかるからだ。
まさに、自分の感情世界を主軸にして、抽象的に苦しみを表現しながら
自分の内面を特別視して貰いたい……というような。
しかし、私が聞かなければ今度は「そんな私は……」と自分を責めるという
パターンは既にわかっていた。
いつになったら相手は私の話を聞いてくれる態度を見せてくれるのか……と
私は不満が募るが、でもそれも当然だった。

921 :マドモアゼル名無しさん:2005/04/28(木) 09:23:18 ID:5rokufqz
段階5のタイプ4の記述

 「通常のタイプ4と一緒に長い時間を過ごそうとしている人がほとんどいないのは
 彼らと人間関係を結んでも彼らの感情と問題について長々と話し合うことにしかならないからである。
 自分の感情と主体意識の探求に直接影響しないことにはまったく関心を示さない。
 自分が深く考えていたものに直接関係するものでない限り他者の体験など知りたくもない(BYリソ)」

その4w5は、恐らく段階5あたりだった気がする……自己陶酔気味で、
常にあまり感情の状態が良くなかった。そして、私を良き理解者に見立てていた。
でも自分の内面を理解して欲しい私は、不満がたまるわけだ……

そういう風に相手へのニーズが高まることによって
相手の気に障るどうってことのない一言で、
どうしようもないくらいかんかんに腹を立てて、感情的になり、
突然、連絡を切る。
もしくはそして相手に当たるが、そこで確実に自分に注意を向けて
包み込んでくれるわけではないのをわかっているものの
現実はあっけなく崩れ去る。そして、自分も。
という現象が起きます。
するとこのあと私も両親に4w5とほぼ全く同じ事を仕掛ける結果となる。
それはほぼこの上に書いてある記述通りです。
これでは悪循環のゲームだ……。

つまり私が犯しやすいゲームは
「患者のフリをした医者が、患者を相手に、医者になって貰いたい」というものだ。

922 :3w4自己保存:2005/04/28(木) 09:23:46 ID:tyoYLAsK
>矯正できるように なった    
この文はいらないねw

923 :タイプ4w3:2005/04/28(木) 09:28:28 ID:5rokufqz
おっとコテが……まぁわかると思いますが(笑)

924 :タイプ4w3:2005/04/28(木) 09:30:45 ID:5rokufqz
>「患者のフリをした医者が、患者を相手に、医者になって貰いたい」というものだ。

すみません。間違えた。
「医者のフリをした患者が、患者を相手に、医者になって貰いたい」
です。

925 :タイプ4w3:2005/04/28(木) 09:37:03 ID:5rokufqz
私は過去の事例を振り返っても(他の4は知らないが)
この「医者と患者の両A面」のゲームを動かしやすい性質が自分にあると思う。
これも内面と自分を同一視しているから起きる現象なんだと思う…
また、これも両親にして貰えなかった不満があり、対人関係への投影だろう。
4w5の悩みは解決を求めるものではなく、特別視されたいものであって
そこが私と同じである。
しかし、4w5の方が素直に自分をハッキリ出しているんだ。
私は慎重で、どこか自分を隠しており、出さない。
やはり特別視されない限り、自分をさらけ出すことを恐れている。
自分のここだけ見ると>>905に書いてある3w4さんいってることにも
すごく頷けるんですよ。
ただ、3はそこまで本音の部分が自分のメインになっていないようにも思う。

926 :マドモアゼル名無しご:2005/04/28(木) 11:27:52 ID:FcpMaOfp
結局、自分の状態に合った”賢明な”判断をし続けている。
全て”自動機械”的に、自分にそれを気付かせるため自分で行っている。

気付かないのは、それを満たすために必要ないからだ。
それを体得するため、それを求めて自然なのである。

以下A猪木の定型文「道」。略。

927 :タイプ4w3:2005/04/28(木) 15:26:59 ID:5rokufqz
>ただ、3はそこまで本音の部分が自分のメインになっていないようにも思う。

これは気持ちがあっても、それに極端に振り回されたり、過剰反応したりはしない、
ということです。
3の方にとても失礼なことをいってるかもしれない、と思ったので訂正です。
リソに変わって訂正です(笑)
リソが4から見た…っていうのはある意味、私も納得です。あの描写、えぐいよねw
でも私は自分に関してはリソが一番腑に落ちますね。
他だと、どうも雲を掴むようで。

928 :タイプ4w3:2005/04/28(木) 15:28:16 ID:5rokufqz
>>926
潜在意識の法則で原因と結果の法則というものがありますよね。
「原因」が「結果」を作るというものです。
原因=心の状態が悪いことで、
結果=現実の出来事
が起きるということは、
つまりやはり私の心の状態が元々良くなかったからといえますね。
それを引き起こしたと考えられますし、実際にもそう思います。
また私は波長の法則というものを信じているのでネガティブな感情を持っていると
それと同じものを引き寄せる効果などもありそうです。
またひとつ腑に落ちました。
まず、自分を理解して貰うにはありのままの自分を知ることだと思いますし、
それは幼児期に受けた両親との繋がりの心の傷を癒すことだとも思います。

929 :タイプ4w3:2005/04/28(木) 15:29:26 ID:5rokufqz
上で行った4w5は人を裁かないですし、すごく純粋なところがありました。
とても知識が豊富で、独特でしたね。天然ぽいところが好きでしたw

930 :タイプ4w3:2005/04/28(木) 15:47:28 ID:5rokufqz
>>909-910
す、すごい……(驚
対応キャラってのが面白いですね。
それはもう、カメレオンというよりも役者の領域ですね。
もはや100面相というか(笑)

931 :3w4自己保存:2005/04/28(木) 16:04:37 ID:tyoYLAsK
>カメレオンというよりも役者の領域ですね。
ですね。自分では、そこまでは気付いてはいないのですが、よくよく考えれば……(笑)
今、思い出したけど、
以前の会社で、一日数百回にのぼる悪戯電話があり、半年近く続いたことがあります。
で、トップから呼ばれて、
「今から警察に行くが、あなたが一緒に行くとありがたい。
この手の問題は、女性が言うほうがいいということ。それから、
あなたなら、警察相手でも物怖じせずに、完璧な演技ができるしょうから。
うまくやってください。はっはっはっ」
と、このとき、私は、一体何のことだろうか?と思った……
そりゃそうだよね。色んなシーンでの私に注目していれば、演技だって思うよね(笑)
厳密な意味では、自分の意思をもった演技ではない。
相手に呼応し続けていると、相互関係で、いつか私の「役割」が決定される。
そして、その「役割」を演じなければならなくなる……というのが私の感覚。

932 :3w4自己保存:2005/04/28(木) 16:25:56 ID:tyoYLAsK
>そういう風に相手へのニーズが高まることによって
>相手の気に障るどうってことのない一言で、
>どうしようもないくらいかんかんに腹を立てて、感情的になり、
これは、あります。

>ただ、3はそこまで本音の部分が自分のメインになっていないようにも思う。
そして、これも、ある意味では的を得ていると思いますが(笑)

外ではあまり見せないが、家庭内では時々見せる、悪意について(苦笑)
例えば、夫との会話でよくあることですが……何かを話していて、
彼が、とんでもない勘違いをして、さも得意げに言うときがある。
すると、たいてい、私は、カチン!ときてます(笑)
「それはそういう意味ではなく〜、これこれしかじかであるから、だから〜」と
やたらと理屈っぽい(笑)しかも、見下す感じ。
夫は、「ああ、そっかっ」という。が、私がこのときに感じることは、
全く、ツーといえばカーとくればいいのに。余計な手間を取らせて、
腹立つな〜。こんな風だから、あのときも、このときもミスったんだ、云々
まさしく、内的考慮(汗 マネしちゃいかんよ……

私は、自分の気持ちがわからないから腹をたてているのではなく、
何か物事が効率的に上手く進めらない、邪魔になっている、という考え方をするのですよ。
「気持ちをわかって欲しい」ということは、かなり少ないような……
受容的な9だからこそ、これでやれているけれど、
でなかったら、大喧嘩に発展するかも?ですね(苦笑)
まぁ、タイプが違い、人が違えば、
また、全然違う展開になるのかも?ですが(笑)

933 :3w4自己保存:2005/04/28(木) 16:32:39 ID:tyoYLAsK
>全く、ツーといえばカーとくればいいのに。余計な手間を取らせて、
>腹立つな〜。こんな風だから、あのときも、このときもミスったんだ、云々
>まさしく、内的考慮(汗 マネしちゃいかんよ……
これをやめなくてはいけません。

アソシエイツの中嶋さんのHPにある読書ノート 
 まさしく ↓ です。

http://www.enneagramassociates.com/nakajima/memo.bak

934 :3w4自己保存:2005/04/28(木) 16:34:50 ID:tyoYLAsK
つまり、中嶋さんが書いている、↓ 

>隣人や彼らの行動について、あれこれと想像を巡らせるのを止めて、
>自分と言う人間とその行動にもっと注意を集中させることである。
だと思いますね。

935 :3w4自己保存:2005/04/28(木) 17:04:43 ID:tyoYLAsK
>相手が元気になることやホッとしてくれることだけじゃ満たされない。
>私は単に良い親になりたいわけじゃないです。

ああ、よくわかります。4は、自分のことを、「ありのままに」か
「自己イメージ通りに」見て欲しい。理解してほしいが、究極の欲求ですよね。
つまるところ、相手に保護者的役割を望んでいるのですよね
が、2は、その逆で、自分を頼ってきて欲しいというのが根本的にある。
もともと、2は、ありのままの存在では拒絶されていると感じていて(これは
無意識、無自覚)、それを補償するために、人のニーズを優先し、そのことにより、
自分が環境に受け入れられ、好かれると思っているらしいですが……

私が、演技を自覚せず、相手からの支配と思うように…
2の人は、「自分が好かれたい」ではなく、自己犠牲、殉教者とみなしている
かもしれません。友人からこれに近いニュアンスのことを何度も聞いたことが
あります。




936 :2w?:2005/04/28(木) 17:08:19 ID:9vw12qWy
そろそろまた容量オーバーしちゃうからそろそろ新スレ立ててくるノシ

937 :3w4自己保存:2005/04/28(木) 17:08:53 ID:tyoYLAsK
改めて、
エニアグラムは、意識の奥底に眠っているものを気付くシステムだと思います。
「普段はあまり感じていないこと」を自己探求することで、
「なんとなく感じていること」に行き着く、
さらに、探っていく→ 本当の欲求 に気付く。
という3ステップがあるように気がしますが……

938 :2w?:2005/04/28(木) 17:15:39 ID:9vw12qWy
ダメだったorz
とりあえず>>1用のテンプレ作ってみたので
改変する場所があれば改変して誰かよろ

エニアグラムを学ぶ人の為の自己探求を兼ねた雑談スレです。
込み入った話、ワーク的なコミュニケーションを求める人はどうぞ。

※コテハンが多いですがそれは擬似ワーク的なものを兼ねていると言う意味があるため。
※数日に渡る会話になる場合がほとんどなのでコテハン推奨。もちろん名無しも歓迎

過去スレ等テンプレは>>2-3辺りに

939 :タイプ4w3:2005/04/29(金) 11:43:28 ID:FyROlOf6
>>931
それを聞くと改めて3はタイプを定めるのが難しい、というのが
頷けますね。それでも3w4さんはホント、自分を的確に伝えて下さいますね。
とてもわかりやすいです。私も3に興味があるし、正しく理解したいので、
間違っていたらどんどん指摘してくださいね。

>相手に呼応し続けていると、相互関係で、いつか私の「役割」が決定される。
>そして、その「役割」を演じなければならなくなる……というのが私の感覚。

なるほど、それがコントロールされてるのか??に繋がる、というわけですね。
相手の期待みたいなものが見えて、それを演じるのって、苦しくないですか?
あと、タイプに気付く前って、自分の中に一貫した自己のイメージみたいなものってありました?
本によるとタイプ3は自分の外側と内側に提示するマスコミ的リリースを自分自身も信じ込む(欺き)
とありましたから……ここはどうなんでしょうか。
演じ分けていると、自分は何なのか?と、わからなくなったりしませんか。

あと、この特性を見ていると3は、仕事などで飲み込みが早そうなイメージがあります(笑)
そして、その8さんもすごいですね。6スレで3w4さんが仰っていた
外向直観同士、というので、8と通じるものがあるって本当みたいですね。

940 :3w4自己保存:2005/04/29(金) 12:15:33 ID:Zc5dCjdS
>相手の期待みたいなものが見えて、それを演じるのって、苦しくないですか?
このあたりが、「感情とつながっていない」「自分の気持ちを無視する」傾向
なんだと思います。
確かに、なんとなく、息苦しかったりしますが、すぐに消えてしまう。
タイプのテストなどに、
「ほんのしばらく自分の気持ちに馴染めないが、淡々と物事を進めていく」
という記述がよくありますね。これのことだと思います。
この「なんとなく」「ほんのしばらくの間」が、4w3さんや、6w5セクさんが
気付いた、すぐに反応できないという「間」だと思います。
私は、3にしては、そういう自己無視に気付いてきたほうだと思います。
ナランホの記述に、自分が日記に書いたり、思ったことがある言葉が
そのまま書いてありました。
「3は滅多に自己疎外に気付かないが、気付く人は『私は誰なのか?』と
表現する。 」という内容です。

「気持ちをわかって欲しい」が少ないのは、そもそも自分の本当の気持ちって
何? と考え込むことさえあるから、しょうがないかな(笑)
自分の気持ちを言っているときは、確かにそう思っているのですが。
そのあとで、考えていると、「本当かな?」と迷いだす(困ったものですw)

色々考えていたけれど、私は、本当の意味で「自己探求」ができるのだろうか?
と思ったりする。4w3さんは、自分らしい表現に拘って書いているのを
読みながら……ちょっとジェラシーを感じたりする(苦笑)
でも、マネしちゃだめなんですよね(模倣が得意な私……)w
多分、私が4の人の創作物を絶賛してきたのは、
w4の美意識が、4の人の美意識を求めているのかもしれないです。

>仕事などで飲み込みが早そうなイメージがあります
他の3はどうかわかりませんが、タイプ1親友にいわせると、
私は、非常に飲み込みが早いらしい(また、他者の判断をいう私(笑))

941 :3w4自己保存:2005/04/29(金) 13:11:48 ID:Zc5dCjdS
4の人がどう感情を扱えるかが、そのもって生まれた人々を感動させる
創作物(芸術)を極め、さらに、自らも幸福や満足感を得られるのだろうと
思います。
そこで、「グルジェフとクリシュナムルティ」ハリー・ベンジャミン著の中から、
感情についての一節をご紹介します。(抜粋だけではわかり辛いかもしれませんが)
その前に、かなり簡単に説明。
感情というのは、低次の感情と高次の感情があります。
私達が一般に感じているとは、殆ど低次の感情です。
低次元の感情とは、否定的感情です。

「ワークでは、我々自身は何もしないのだということを常に覚えておかなければならない。
我々は何もすることができない!いったん我々がワークに着手したら、
我々にできることはただパーソナリティをますます受動的にさせるべく努める
ことだけである。」
「パーソナリティをより受動的にさせる最善のやり方の一つは、われわれの否定的感情を
観察し、かつそれらと同一化しないようにすることである。否定的感情が働いているのを
我々が認識することができ、それから離れる(それらは、「我々」ではなく、単に我々の
偽りのパーソナリティの側面にすぎないと自分自身に向かって言明することによって)
べく努めれば努めるほど、それだけで、感情センターのなかで高次感情センター
が能動的になる範囲が広がり、その余地が多くなっていくであろう。感情センターは、
浄化されると、我々のなかで、また我々を通して高次感情センターが働きだせるようになる。
それは、畏敬、驚嘆、美(および創造の神秘)の鑑賞、慈悲心、真の愛(パーソナリティの
似非愛ではない)等々の肯定的感情が出現することを意味する。
これら真の、より純粋な感情は、以前の網羅的な否定的感情を次第に引き継ぎ、
それらにとって代わるだろう」

942 :3w4自己保存:2005/04/29(金) 13:21:53 ID:Zc5dCjdS
自己観察をしていけば、自分がいかに「否定的感情で一杯になっているか」
気付くはずです。これは、「内的考慮」とも関係していると思います。
内的考慮とは、平たくいうと「可哀想な私、悪いのはあなた」という自己正当化です。
他人は我々に何か借りがある、という考え方「内的考慮」ををやめ、
「外的考慮」 我々は他人にどんな借りがあるかについて考えることを採用する。

私が以前に、エニアグラムの教えは、「回心」である、といったのは、この内容にも
起因しています。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)