5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高見隆二郎メンバー

1 :名無し迷彩:2005/04/26(火) 12:01:43
サバ板的にはどういう評価なの?

2 :名無し迷彩:2005/04/26(火) 12:07:56
2げっと

3 :名無し迷彩:2005/04/26(火) 12:14:06
知らんよw
電車ってのは最初から軌道の上しか走れないんだから
どう頑張っても意図的に脱線させる事は不可能。
300mカーブはJR路線では急カーブだけどたとえ120kmで
通過しても脱線はしない。207系の最高速度が120kmなわけだが、
常識的に考えて1分の遅れのためにそこまで加速したとも思えない。
スピード超過はあったのだろうけど何か別の要因が組み合わさって
複合的に起きた脱線と見るべきではないかと?
もし、マスコン5段で120まで加速したとしても制限70のカーブを
120で突っ切るとも思えない。

4 :名無し迷彩:2005/04/26(火) 12:20:23
鉄チャン乙

5 :名無し迷彩:2005/04/26(火) 12:21:26
400m手前(多分)の制限標識に気づいて120から一気にブレーキを7段まで
かけたとすれば余裕で100kmを切り、更に脱線の可能性は無くなる。
しかし乗客の話では急制動がかかった様子はなさそうだから最初から120まで
加速していない可能性も高い。
だが線路に異常があれば運転士が気づくし、100km程度でも脱線するほどの
要因が線路上にあればやはり急制動がかけられるだろう。
置石があったという説が浮上しているが、上記理由から考えにくい。
何らかの突発的要因が突然発生し、対処する時間さえなかったと見るべきかも
知れない。

6 :七誌:2005/04/26(火) 12:23:43
また居眠りでもしてたんじゃない?
前に居眠りで乗客から指摘されたくらいだし

7 :名無し迷彩:2005/04/26(火) 12:29:44
置石を前提に話を進めれば白い粉→白い石であるわけで。
それがレール表面による日光の反射で見えなかったという強引な
仮説も立てられるが、そのあたりはまだわからない。
また碁石は白石が少し小さく出来ているように、ものを大きく見せる
効果を持っている。逆に黒は物を小さく見せる効果がある。
置石に気付いてもスカート(先頭車輌前面下部に取り付けられた、障害物を
弾き飛ばすカバー。だが余りに小さい障害物は弾けない。)が弾くと思った
可能性もあるが如何なる理由があろうとも置石の類を発見したなら制動を
かけようとするはずだ。

8 :名無し迷彩:2005/04/26(火) 12:35:40
>>6
ありえない話ではないが状況からして考えにくい。
第一に前の駅で停止位置を通り越すというミスをおかし、
謝罪するアナウンスまでしている。第二に遅れを取り戻すために
スピードを若干上げて進行する「回復運転中」であった事から
緊張していた事は明らか。居眠りするような緩みきった精神状態で
あったとは思えない。


9 :七誌:2005/04/26(火) 17:19:29
なるほど・・・!
確かに居眠りはないかも
新人で厳重注意とか訓告処分になった人がこんなに簡単に運転していいのかな
なんか恐いな
でもバスでも何でも世間ってそんなもんなのかも

10 :名無し迷彩:2005/04/26(火) 19:01:40
で、生きてるの?死んだの?
賠償はとんでもない額だろうな。
おれも交通誘導の警備員のバイトやってるときにミスして
車ぶつけてひど目にあったもの。
300万円会社に請求された。

11 :名無し迷彩:2005/04/26(火) 19:10:43
時速120km前後での回復運転中にナルコレプシー等で意識を失うも、70km制限区間直前で意識が回復(この間数十秒)
加速中か減速直前、たまたま置石があったか無かったかで、急制動操作の直後に脱線、転覆したと思われる
運転士が司令室からの無線に応答しなかった(出来なかった)のは居眠り中だったか制動操作に集中していた為であったと
高速運転中の事故を経験した視点から考察してみた。


12 :名無し迷彩:2005/04/26(火) 19:15:10
>>10
300万!?
それは運転手が会社に請求したということ?
それとも、それを受けてあなた個人が会社に請求されたということ?

失礼ですが、バイトの身でその金額を払った、ということですか?

13 :名無し迷彩:2005/04/26(火) 19:16:38
>>11
句読点も打たず、改行もできない上に、
文章自体がとても読みにくい。

14 :名無し迷彩:2005/04/30(土) 11:57:49
嘘つけ!ニート野郎!!

15 :名無し迷彩:2005/04/30(土) 22:38:33
>>14
自己紹介?

16 :名無し迷彩:2005/05/01(日) 16:04:54
>>12

払ったよ。警備業協会にも問い合わせたが
「警備員の過失による事故は賠償義務が生じる。過去に同様の判決がある」
の一点張りで相談に乗ってくれず。
過失というか俺は吹雪で前が見えなくて
そこに対向車がきててドカンだったんだけどなあ。

17 :名無し迷彩:2005/05/01(日) 19:06:31
必死に、今回の事故を起こした怠慢運転士を擁護してる奴がいる。
運転士は勤務中に居眠り、100bのオーバーランを車掌と口裏合わせで4bに誤魔化すなど
様々な不祥事を過去に何度も起こしていて、その度に、訓告処分として
再教育が行われたが、「その再教育が厳しすぎたから悪い。それが脱線事故の原因」と無茶な主張。
あやうく100人の死者を出すような事故に繋がりかねないミスを起こしておいて
反省文の提出、腕立て伏せ100回程度の軽いペナルティーを課されても
「いじめだ。こんなんじゃ自殺したくなる」と一向に運転士を被害者扱い。
この教育システムの中で、他の運転士は誰も今回のような事故を起こしていないにもかかわらず
「こんないじめのような教育システムだから、こんな事故が起きてもしょうがない
この運転士は悪くない」と一歩も譲らず。ちなみに、何故こんな事になったかというと
テロ朝の報道ステーションで、そのように印象づける偏向報道がされたからだ。
過去に厳しい再教育を苦に自殺したという人がいるというVTRを流し
それがごく一部の例であるにもかかわらず、あたかも、それが鉄道会社全体で日常茶飯事に起きている事であるかのように報じられたのだ。
実況板では「仕事が辛くて自殺するのなんか、運転士に限らないだろ」「この程度で自殺って…」
「嫌なら辞ればいい」「再教育をちゃんとしなきゃJALみたいに問題をしょっちゅう起こすだろ」
「テロ朝お得意の捏造報道が始まったか」などの呆れ気味の声が挙がったが、
一部で「へー、こんなひどい体質なんだ。これじゃあ運転士が、ああいう事故起こすぐらい追いつめられたのも解るわ」
と、まんまと騙されるお約束の馬鹿も。この馬鹿がVTRを見た直後から、
「教育システムが悪い。再教育って言って、いじめ同然の事をしているのを知ってるか?
運転士批判してる奴らは、そんな事実も知らなかったのか?」
と、まるでずっと前から知っていたかのように話し出したのだ。
この馬鹿に再教育をしてあげられるのはこの長文をここまで読破できた君にしか出来ない仕事かもしれない。
http://live20.2ch.net/test/read.cgi/liveanb/1114608978/

18 :名無し迷彩:2005/05/01(日) 21:03:06
腕立て(笑)

19 :>>8:2005/05/02(月) 02:29:42
西日本の過密ダイヤは鉄道ファンには常識だけどねw
新しくわかった事からいくつか。
@乗客の証言では脱線直前に車体が左右に大きく揺れたと言ってる。
A運転士は運転室で非常ブレーキを握ったままだった。
Bカーブ進入時のスピードは時速108キロ。
取り敢えずこの3つを総合して考える事にする。
まず@だが、左右に揺れた、という点だ。単純に遠心力に引かれた、というなら
そのまま進行方向向かって左、カーブ外側へ倒れた事になる。揺れるはずは無い。
ガタガタと揺れたのはどうしてなのだろう?
そしてA。重要なのは「非常ブレーキ」である点だ。
非常ブレーキは列車を急停止させるブレーキで、減速ブレーキとは別物だ。
一旦かけると停止するまで解除されない。何らかの事情で停止しなければならなかった?
となればスピードの出しすぎに気付いてかけたブレーキとは考えにくい。
そしてB。非常ブレーキをかけながらカーブへ進入したわけだが、この時点で時速108キロ。
そうなると脱線地点では更に減速されていた計算だ。単純に速度超過による脱線と
結論付けるにはちょっと強引だ。
仮説を立ててみようか?
1.伊丹駅でオーバーランを起こし、1分ちょっとの遅れを出す。
2.遅れを取り戻そうと回復運転に。
3.当然、普段よりスピードが出ている。
4.宝塚駅通過時には異常なし。
ここまでは何も注目すべき点は無い。あるとすれば運転士がどの程度スピードを出したか、
それだけだ。
5.非常ブレーキを引く。
6.カーブに108キロで進入。
7.車体が脱線、転覆しマンションに衝突。
ここで問題が出てくる。なぜ運転士は非常ブレーキを引いたのか。ここが鍵になる。
何らかの理由で停車しなければならなかった。それは何だ?彼は何を見たんだろう?
車体が左右に大きく揺れた、という点について考えてみると線路上になにか異常があったのだろうか?
急停車しようと非常ブレーキを引いたが間に合わず、列車はその異常に衝突、あるいは乗り上げたとも
考えられる。スピードを出しすぎていて、それが被害を大きくした?
つまり事故のきっかけはなんだったのだろう?

20 :名無し迷彩:2005/05/02(月) 03:37:07
長文ウザ

21 :名無し迷彩:2005/05/11(水) 18:27:49
明かに高見の過失なのになんで保険会社がその100億全額
払うと思ってる奴がいるんだろ?
働いたこともない世間知らずなのかおまえら?


22 :名無し迷彩:2005/05/11(水) 18:39:25
運転手は実は生きていたらしいよ。
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/m20050511k0000e040058000c.html


23 :名無し迷彩:2005/05/11(水) 19:18:52
生存者の証言では即死らしいぞぬ、
その生存者は衝突時に運転台に投げ出されたため衝撃が緩和されたが、
運転台は直撃、隔壁と運転台に挟まれた状態で息絶えていたとされている。
直接の事故原因は速度超過と適切でない非常ブレーキの為に遠心力と慣性でマンション方向に投げ出されたものだが
速度超過を誘発した超過密ダイヤと無謀ともいえる回復運転奨励に拠るものであると言える
なお、当該運転士は回復運転のやり方を小耳に挟んだだけで事故当日実行していた可能性もある
また回復運転そのものについてはマニュアルとうは存在しないということだ。

24 :名無し迷彩:2005/05/11(水) 21:25:19
>>23
流石2ちゃんだな。そんな情報まで落ちてるのか・・・

25 :名無し迷彩:2005/05/11(水) 23:20:45
テレビでやってたが・・

26 :名無し迷彩:2005/05/11(水) 23:30:29
>>16
安全確保、運行は業務運転者(免許を受けた者)の義務。路上で余計な事をしていれば責任取らされて当たり前。

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)