5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

   私は清貧でありたい   

1 :名無しの愉しみ:2005/06/20(月) 15:12:09 ID:???
質素に生活することに美学を見出しそうな今日この頃。
皆様はいかがお過ごしですか。

2 :名無しの愉しみ:2005/06/20(月) 15:45:23 ID:???
2


どうでもいいが懐かしい響きだな。
俺は清貧とは違うが、貧乏だから節約はよくする。
米よりもパスタの方が安いとか色んなコツがあって給料少ないけど結構金が貯まる。
金溜めるってのは守銭奴であって清貧とは違うのかな?

まあとにかく「もったいない」とか、「ありがたい」「清貧」ってのは日本人に忘れて欲しくない概念だね。

3 :名無しの愉しみ:2005/06/20(月) 16:34:25 ID:poeYiavv
清貧って何?

4 :名無しの愉しみ:2005/06/20(月) 16:53:59 ID:???
私は汚貧ですが何か?

5 :名無しの愉しみ:2005/06/20(月) 17:06:48 ID:En8MeRlL
いい言葉だな。

6 :名無しの愉しみ:2005/06/20(月) 18:08:14 ID:???
四畳半に同棲って今でも憧れるな。
ギター一本で暇をつぶしながらプカプカチョコ吸って。

そいで三日に一度くらい風呂に行くんだよ、二人そろって夜に。
手なんかつないだりしてさ。

7 :名無しの愉しみ:2005/06/20(月) 18:49:40 ID:???
>>6
それは既に清貧ではない。汚貧だ。
なぜなら万項なんてものは凄い贅沢品だからだ!

8 :名無しの愉しみ:2005/06/20(月) 18:54:18 ID:???
人生にパートナーは必要だ。
美しくゆとりを持って貧乏に生きるにはオマムコは必要だろう。
金のかからぬ最高の娯楽だからな。

9 :名無しの愉しみ:2005/06/20(月) 19:01:51 ID:En8MeRlL
そして子を孕みますます貧乏になるのであった…。

10 :名無しの愉しみ:2005/06/20(月) 19:30:27 ID:???
そういうのだったら、インドあたりのスラム街にいくらでもいるな。
マムコも子供も満ち足りた極貧の人々が。

11 :名無しの愉しみ:2005/06/20(月) 19:39:42 ID:???
映画監督のイアン・ケルコフみたいなもんか。

http://www.1101.com/holland/1998-11-29.html

清貧という概念は大昔からあるんだろうが、現代はちょっとサヨとうかリベラル臭いからな…。
夢破れた左翼崩れやヒッピーなんかが自らのプライドのよりどころとして利用しているような雰囲気がある。
勿論元々の本流は日本古来の質素倹約的美意識なんだろうけどね。

そんな俺も勿論貧乏。どうせ貧乏なら当然清くありたいね。

12 :名無しの愉しみ:2005/06/20(月) 19:53:06 ID:???
こんなスレまでありますか(笑
私は転職して給料が激減りしてから
質素な生活を続けてます
最初は暗い気持ちになってたけど
最近は意外と楽しんでますね

貧乏すると他人のことよりまず
自分って考えが強くなりますが
そのへんの優しさは忘れず
生きて生きたいですね

13 :名無しの愉しみ:2005/06/20(月) 19:57:06 ID:K5Ji9TIX
ぶっちゃけ敗者の言い訳だな。
男に生まれた以上、でかい車に美女乗せてプール付の家ってのが理想だろ。
実際貧乏人は心の余裕の無い賎しい馬鹿ばかり。
経済的余裕こそが心の余裕を産むんだよ。

14 :名無しの愉しみ:2005/06/20(月) 20:10:14 ID:???
>>13
日本の皇室の質素な生活はちょっと引く ぐらい徹底している。明治天皇などは
和歌をお作りになるさい、練習用の紙として 使用済みの郵便封筒を裏返して
利用していたそうだ。そんな明治天皇が全幅の信頼を寄せていた乃木将軍は、
幼少時の昭和天皇に「一に御質素、二に御質素」と厳しく教育したらしい。
それが現在のにも受けつがれている皇室の「質素な生活」の伝統だが、
個人的には「もう少しだけ」豪華さを諸外国に見せびらかして欲しい
気持ちもあったり…。なんせGDP世界第二の経済大国なんだからさ〜。

まああんたのはただの成金趣味だよ。悪いとは言わないけど商人の発想。

15 :名無しの愉しみ:2005/06/20(月) 23:25:26 ID:???
質素倹約ね、これは今こそ大事にすべきだよ。

16 :名無しの愉しみ:2005/06/21(火) 00:27:49 ID:???
贅沢は素敵だ・・・

17 :名無しの愉しみ:2005/06/21(火) 00:34:37 ID:???
欲は限りないものなのだよ。
全ての迷いは執着から生まれるのだ。

18 :名無しの愉しみ:2005/06/21(火) 09:16:03 ID:seB1av/I
清貧は仏教なんか?

19 :名無しの愉しみ:2005/06/21(火) 09:51:25 ID:???
>まああんたのはただの成金趣味だよ。悪いとは言わないけど商人の発想。

これを言われて、むむっと唸ってしまった。俺も貧乏であきんどでは無いけど、その通りだ。
成金に成りたいという、ちょっとさもしい心持だわな。自戒として憶えておこう。

20 :名無しの愉しみ:2005/06/21(火) 09:55:17 ID:???
赤貧洗うがごとし、、、

ていうことばもあったね。
あれは清貧とはちがうのか?

21 :名無しの愉しみ:2005/06/21(火) 11:20:13 ID:???
赤貧洗うが如しの典型とも言われる樋口一葉だが、彼女は精神的に豊かであった。
多くの文豪が彼女を慕い、著作は読み継がれ、そして今ではお札にまでなっている。
日本中の一葉5000円札を集めれば数百億円に達するそうだ。
清貧であったがゆえ、彼女は死後堀エモンより金持ちになった。
やはりお金が全てということでいいだろうね。

22 :名無しの愉しみ:2005/06/21(火) 11:26:25 ID:GFRfPRSD
お金が悪いわけじゃないんだよ。あっても困るもんじゃないし…。
むしろあった方が生活は楽だろうね。
それに金を稼ぐための商人的発想も悪じゃないだろうし。

元々金が有れば幸せってわけでもないだろうし、無いから不幸というわけでもない。
前近代ならこういう傾向が顕著だったんだろうけど、極めて資本主義経済が発展した現在では金がないと不幸
というのはあてはまりそうで悲しいね。

この世は消費するために生産させられて、生産するために消費させられるウロボロスサークルだ。



23 :名無しの愉しみ:2005/06/21(火) 11:31:25 ID:???
私は清貧かどうかはわかりませんが、お金のかからない趣味が好きです。
図書館で本を借りて読書したり、俳句を作ったり、外国人とスカイプで会話したり。
飲む打つ買うが三大娯楽でしょうけど、意外とそれをしなくても豊かな気持ちになります。


24 :名無しの愉しみ:2005/06/21(火) 14:05:55 ID:???
健康で怪我もせず、事故にも遭わなければ、そして仕事もあって彼女もいたりすれば、
お金なんて要らないと思ってしまう。私もそう思っていた時期があった。

でも、病気に罹り、事故に遭って怪我をし、などといった経験を重ねると、お金の重要性が
身に沁みて、貧乏より経済的に豊かな方がいいと思うようになった。
これから年老いて体力が衰えたりすると、益々そう思うようになるだろう。

お金はあってもあえて贅沢をしない、という意味での清貧はあっても、本当に貧乏になったら
気持ちの余裕が無くなって、とても清貧どころではなくなるだろう。
「貧すれば鈍す」これが現実ではなかろうか?

25 :名無しの愉しみ:2005/06/21(火) 14:25:42 ID:???
それが現実だからこそ一方で理想像としての概念、つまり清貧があるのではないでしょうか。
こうありたい。こうだったらいいな。こうなるように努力しようという心は清い。

お金を稼ぐことには限界がある。やむを得ず貧乏する人もいる。
しかし貧乏でも、そこに美意識を見出すことにより、少なくとも惨めな気持ちをやわらげることは可能なのです。

勿論生活の苦しさは同じです。改善の努力も必要です。病気も治せない食うに困るなんてもってのほかです。
ただ、大型ハイビジョンテレビが買えないから惨め。皆持ってるから惨め。自分だけ持ってないから惨め。
でも昔はみんなもってなかったじゃないですか。

逃げです。貧乏人のプライドを満足させる都合の良い概念です。でもそれでもいいんです。
だって金がないんだもん。だったら胸はって生きる方が楽しいです。

26 :名無しの愉しみ:2005/06/21(火) 14:42:16 ID:???
一説によると、アメリカに猟奇犯罪が多い理由には、負け犬という概念があるからだそうです。
日本人に願いごとを聞くと「家族元気に仲良く暮らせますように」といった感じは普通ですが、
アメリカ人だと当たり前に「ばりばり稼いで豪邸でセレブになりたい。負け犬なんてもってのほか」
という極めて競争を強いられる社会になっているそうです。
そのため一部のエリートの優越意識は極めて高く、逆に数多くの負け犬と呼ばれる人たちの
劣等感は相当なものだというマッチョな社会なのです。

http://www.sting.co.jp/voice/v38/v030825.htm
負け犬と呼ばれる人たちの劣等感はそりゃもう酷いもので、そのアイデンティティを保つために他の
価値観に自己を見出すしかなく、悪魔教崇拝、プアドラッグ、少年ギャングなどに傾倒することになります。
これがしまいには凶悪な犯罪へと繋がっていくのです。

http://pine.zero.ad.jp/~zac81405/ethics.htm
>平凡な人間に対して、「何故努力しないのか?お前は敗者だ」と言ってしまうのがアメリカだ。
>アメリカ人と違って、「人生の敗者(loser)」という言葉を日本人は通常使わない。このことは
>連続猟奇殺人の75%がアメリカで起きることの大きな理由であると私は考えている。

私は貧乏が良いとは申しませんが、貧乏でも誇りを持った生活が出来るという日本の文化は
極めて優れた文化だと思います。だから今こそ清貧なのです。

27 :名無しの愉しみ:2005/06/21(火) 15:06:07 ID:5bPh4k6P
まあそれも崩れてきてるよな…
勝ち組負け組なんて概念はまさにあんたの言う「人生の敗者(loser)」の概念なわけで

これからどんどん猟奇殺人が増えるだろうな

28 :名無しの愉しみ:2005/06/21(火) 19:57:34 ID:dEGLYYXx
>でかい車に美女乗せてプール付の家ってのが理想だろ。

なんか貧乏人の発想する金持ち像そのものって感じだな。
ここまで貧乏人臭のするレスが出来るのは凄いと思う。

29 :名無しの愉しみ:2005/06/21(火) 20:21:56 ID:KGqlINbT
でかいクルマは角をぶつけやすいし、美女は見るだけで食べるとマズい。
自家用プールは掃除が大変だってなもんだ。

どれも快楽主義者(エピキュリアン)の選択肢じゃない事は確かだな。

30 :名無しの愉しみ:2005/06/21(火) 20:43:06 ID:???
>>28
アメリカ人なんか、そうやっている金持ちが結構実在するのが事実だから、
実際の金持ちの何割かがそういう発想をしているのも現実。

>>29  
美女は連れ歩いて見せびらかすためのアイテム。食べて美味しい女は別に囲う。
客を送迎し、パーティー会場に乗り付けるデカイ車とは別に、日常生活用の小型車も持つ。
自家用プールの掃除は使用人にさせるに決まっている。

31 :名無しの愉しみ:2005/06/21(火) 21:29:08 ID:???
>>30
結果そうなるのと理想ってのは違う。
というか成金趣味だわな。

32 :名無しの愉しみ:2005/06/22(水) 09:43:36 ID:???
アメリカだと実際あのプールで泳ぐ人ってあまりいないらしいね。
見得で自家用プールを作る人がほとんどみたい。

ああ俺はプール付きの家に住んでるんだ…みたいに完全にアクセサリー感覚らしいぞ。
勿論水泳が好きで好きで仕方がなくて自分の家に作る人もいるが、
ほとんどの人は自分の家で泳がずジムで泳ぐらしい。

…なんじゃそりゃ…。

33 :名無しの愉しみ:2005/06/22(水) 13:09:27 ID:???
そらハイソなジムに通うのもステータスだからな。

34 :名無しの愉しみ:2005/06/23(木) 00:37:58 ID:d/f/cJwa
>>1はほりエモンをどう思う?

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)