5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【バッタ・キリギリス】直翅総合スレ【コオロギ・カマダウマ】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 02:35:16 ID:jC1THKTS
直翅類全般について何でも語るスレです。
カマキリ・ナナフシ・ハサミムシなど親戚筋の昆虫も可。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 02:36:45 ID:jC1THKTS
カマダウマって何だw

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 05:18:20 ID:KA/Alq61
「直翅系昆虫」としてまとめるとカワゲラまで入るらしいが

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 08:57:47 ID:hMZPnJw6
ヒナカマキリかわいいな。南房総にもいるんだね。


5 :1:04/10/24 23:23:55 ID:Mq86CQad
>>3
構いませんよ。ちなみにシロアリなんかもそうなるようですね。
後羽が扇形のばかりとは限らないのが奥が深いところ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 06:11:44 ID:NtVWJWGP
カマドウマ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 11:41:18 ID:zoy9a1Jj
ほす

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 20:38:37 ID:IAxoIonl
クビキリギスの季節ですね

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/01 00:25:30 ID:5hf42klo
きりぎりすってどれくらいまで
生きるんでしょうか?
うちのキリギリスはまだ生きてます。
もう冬だってのに

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/01 17:35:37 ID:UPgyANuD
なんでバッタは草ばかり食べるの?という質問にはなんと答えるのが、
正確でしょうか?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 02:35:41 ID:QmlJCFSd
カマキリのエサとして獲っておりましゅ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 01:01:31 ID:pWfj6pc0
カマダウマにワロタw


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 21:51:30 ID:pOI9rM87
>>9
うちのキリギリス(クビキリギス)も、まだ元気ですよ。
今年の6月初めに捕獲したんですけどこんなに長生きすると思いませんでした。
よく懐くし可愛いですね。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 22:02:28 ID:VOc++V7e
コオロギの異名って何ですか?

お手数ですが教えてください(´・ω・`)

15 :Aelia ◆mYl7EDbJMI :05/01/02 00:02:52 ID:H8Mv/9NZ
キリギリス?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 23:57:13 ID:0fe/Z25j
>>14
別名は良くわかんないけど、名前の由来なら聞いたことがある。
黒い木が訛ってこおろぎとなったらしい。
あとはツヅレサセコオロギを単に「コオロギ」とも呼んだことがあるが、
紛らわしいのでその表記は今は殆ど見掛けないな。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 23:48:04 ID:tdwam2PY
うちもクビキリギス飼ってる〜。りんごをしゃくしゃく食べる姿は可愛いよ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/11 22:02:58 ID:j88sH9UZ
芭蕉の俳句に出てくるきりぎりすはコオロギなんだってね。
あとコオロギは俳句の季語で「ちちろ」っていうね。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 00:06:13 ID:/5auD+xs
>14>16
今はコオロギ=エンマを指すことが多いみたい

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 15:20:41 ID:awpYAyk7
「リオック」で検索しても、虫王と2ちゃん
しか引っ掛かって来ないのは何故だ・・・

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 15:22:52 ID:tdRsrcXl
今まで和名が無かったのかも。学名は判明してるのかな?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 15:28:48 ID:awpYAyk7
学名・・・どこかのスレで見た様な見ない様な・・・
探してみるです。。。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/16 00:35:16 ID:Tumg4N71
↑無理。
商業価値が先行して学名云々ほったらかしなのは植物や熱帯魚でも良くあること。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/16 10:45:59 ID:STVAjPNc
PS2で直翅目のポリゴン化
ttp://www.geocities.jp/width40/maxdrive.html

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/16 22:58:23 ID:bG9GI0Il
>>24禿ワロス
キッコーマソが居るのにグラワロスwwww

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 22:20:08 ID:uD6LI/TQ
>>24
Σ(゚Д゚)マジスゲェヨ!

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/22(火) 00:31:56 ID:rZIax+Br
書き込みスクネー

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/23(水) 21:55:24 ID:po0QLFJg
経絡飛蝗を突いた。お前はもう、氏んでいる。

http://www.geocities.jp/handwashmethod/foodbioterror2.html

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 15:48:50 ID:/DQTaoc1
キリギリスとかバッタとかって、子供の頃は何も考えずに採ってたけど、
今になって考えてみると、漠然と草むらで採ったって事しか覚えてない。
種類によって住み分けてると思うんだけど、誰か詳しく知ってる人いる?
食草・土壌・肉食が強い種は餌となる生物の有無・・・等、要素は色々ある筈。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 21:04:27 ID:e2gDXGCL
>>29
一番言えるのは、図鑑に載ってて、探してもなかなか見つからない種類ってのは
車とか乗れるとしになってから解るって事かな?
セグロイナゴ苦労したよ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/25(金) 10:51:40 ID:sxdFAsoT
>>30
成程、なんとなく分かるw


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 00:39:12 ID:Vu0HxEdk
>>29
IDがドラクエ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 00:45:17 ID:Vu0HxEdk
あと、親父の実家で多かったので多い虫だと勘違いしてたのが、「ツマグロバッタ」。
黄色くて羽と脚の先端が黒い奇妙な虫だ。
関東では希らしい。

34 :30=33:2005/03/26(土) 01:11:16 ID:43rNlSdp
さらに、ハネナガイナゴもかなり珍しいと見た。
大概、コバネの長翅型やハネナガフキバッタ、イナゴモドキ等紛らわしい種類が多いのも
発見を困難にしている。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 10:16:36 ID:El+aEtHC
千葉にヒサゴクサキリを去年捕まえに逝ったのだが、何か分布図よりも北上してる感じがした。
タイワンクツワもそうなんだろうか。
個人的には南方系の種類が労せず見られるのは嬉しいが、良いことではないな。
温暖化の証人だよ。クマゼミが茨城で見つかったときはショックだったよ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 10:24:12 ID:8qHmc8VT
ホソクビツユムシみつかんないよ〜( ;´Д`)

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 10:25:08 ID:y46bUtah
↑季節が早いよ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 12:46:23 ID:gQuRoBlr
蝉を取ると言われる日本最強のキリギリス、ヤブキリ。
成虫は樹上生活のせいかあまり見かけません。
なので幼虫から飼育したいのですが、
・幼虫の生息場所、季節。
・飼育ケースの大きさ、一つの容器で帰る数。
・繁殖の可、不可、その方法、きせつ。
がよく分かりません。  暮暮クンすまそ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 13:55:42 ID:ZqerBwBQ
虫の音worldが詳しいかと。
tp://mushinone.cool.ne.jp/
自分もヤブキリは飼った事あるので要約すると
・1.5aくらいまでは草食中心なので、豆科や菊科、ハコベなどの雑草を水に差して与える。鰹節や金魚など魚の飼料も添える。
・それ以降は肉食の傾向が強いので以上の餌+体長の1/2〜1/3程度の虫を与える。蛾の成虫を自販機の明かりで捕獲すると良。
共食いを避けるため出来れば1匹ずつ隔離した方がいいかも。
・普段は小さめのケースでも良いが、脱皮や羽化の時は大きめのケースに移し、葉を少し落とした草の茎を脱皮場所として入れる。
またはススキの葉でもイイ脱皮場所になる。十分スペースを確保することが必要。
・♂♀を一緒に飼っておくと交尾します。植木鉢にバーミキュライトを満たした物に産卵させました。
・キリギリス同様、秋に生まれた卵は翌々年に孵ります。(2年卵。)鈴虫と同じように保管します。

長々とスマソ。ご参考に。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 14:00:52 ID:ZqerBwBQ
追加
一番のネックはやはり脱皮、特に羽化。
ぶら下がりながら、抜け殻から押し出されるように下に向かって出てくるので、
その時頭とかがケースの底など障害物に触れないようにして下さい。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 14:05:19 ID:ZqerBwBQ
スマン、肝心のことが抜けてた。
幼虫は自然下では、3月下旬〜4月中旬に孵化します。
成虫は木に登ることが多いですが、地方によっては一生草むらで生活するのも
居るみたい。
幼虫は虫の音の画像を参考にして貰って、孵化時期を参考に林野周辺の草むら、
タンポポなどの花の上を注意深く探してみて下され。オチビちゃんが居るはずです。
ではでは。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 14:40:33 ID:t0Phi+FS
なるほどなるほど・・・その季節になったら俺も探してみようかな〜
それにしても卵が孵化するまで2年もかかるのか、知らんかった。


43 :39:2005/03/26(土) 18:35:03 ID:IoW6oDDQ
関東(千葉)で半分+αくらいが2年卵になると思います。
南に寄るほど2年卵は少なく、逆に北に行くほど多くなるです。

細かいデータは取ってません。結構来年になってから孵る香具師が多くて
ヤブキリも2年卵あんのかと驚きますた。

ところで北海道のヤブキリについて真義を伺いたいのですが、あれは人為的な物なのか、
それとも、船などの荷物に付いてたのか(植木鉢に卵が生まれてた。)、元から居たものなのか・・・
分布に関する文献で手元にあるものでは北海道は分布範囲に入っていないのですよ。
結構新しい文献です。「ヤマケイハンドブック」の昆虫。
結構直翅のラインナップが豊富なので、思わず新刊で出たときに買ってしまった・・・

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 18:49:51 ID:uLN1CjSg
偕成社の「近所の虫の飼い方・2」も結構詳しいが、ヒメギスの産卵場所が誤ってる。
ヒメギス類は枯れ草に産卵します。セイタカアワダチソウの枯れた茎、花が咲いてたところの少し下を
水につけてあく抜き&軟化させて使いました。
ヒメギスを幼虫から飼えば間に合います。成虫になってから飼い始めると用意が大変です。
ヒメギスを飼う予定のある方はイマノウチに用意した方がいいと思います。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 00:02:34 ID:wiZvFnyz
ありがとうございます。
コオロギよりはカマキリ風に飼育した方が良いと言うことですか?
植物は水にさして与えると言うことですが、水の中で溺れないようにする工夫はありますか?
そろそろフカのシーズンですか…今度暖かくなったら取りに行こうと思います。
2年卵だと飽きっぽい(コラ)僕にはきついかも…
取りあえず今年の目標は三割成虫です

ありがとうございました。

46 :39:2005/03/27(日) 00:30:40 ID:xkFLcNSP
自分はサプリメントや風邪薬の空き容器等の小瓶を使ってます。
植物をある程度密に入れればそうそう虫が中に落下しません。
心配なら脱脂綿やスポンジを隙間に詰めましょう。

またはスポンジに1〜2a程度の幅に彫刻刀などを使って十字に切れ込みを入れて、そこに植物を差す方法もあります。
上になる方に耐水性の両面テープでビニールか何かを貼りつけてから切り込みを入れば、糞や食べかすでスポンジが汚れなくてイイかも。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/30(水) 00:45:45 ID:rn5bKAi2
ほす

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 19:49:39 ID:27cikQBe
伸びないねホシュ

うちの周りでシブとクビキリが五月蠅いくらい鳴いてるよ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 01:03:18 ID:OjNL3GTw
ボス

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 11:01:59 ID:3A4sgM5z
イナゴモドキって何処にいるage

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 19:36:34 ID:dRUsk8LR
クビキリギスの鳴き声が五月蝿すぎて頭痛が悪化しそうだ・・・

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 13:24:06 ID:UmJtjDEl
ハネナガイナゴで検索したら・・・

ハネナガフキバッタを誤認
ttp://www6.ocn.ne.jp/~kamisyo/musi-22.html
ttp://tsuchida.hp.infoseek.co.jp/musi/hanenaga.htm
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~zukunoie/sub102.htm

イナゴモドキを誤認
ttp://eco.goo.ne.jp/nature/unno/diary/200107/995197888.html

コバネの長翅型っぽい(羽の先端が斜め)
ttp://hks29b.web.infoseek.co.jp/insectsdiary/074inago.html
ttp://www.graphic-art.jp/~photo/gallery/works/inago.html

本物(羽の先端が丸い)
ttp://www.asahi-net.or.jp/~wz7y-imki/hanenagainago.htm
ttp://www.fuji.sakura.ne.jp/~shin/gallerybatta/hanenagainago.html
ttp://www9.plala.or.jp/tokyoinsects/batta-hanenagainago.htm

羽の「長さ」だけでコバネと区別したがるが、間違い。「先端」の形を見よ!
雌の大きさは、ハネナガの方がやや小振りらしい。雄は同じくらいか、コバネの方がやや小さい。
雄の肛門近くの節に凹みがあるのがハネナガ。無いのがコバネ。
雌の腹に棘があるのがハネナガ。無いのはコバネ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 13:31:03 ID:UmJtjDEl
以上、>>34の裏付けでした

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 15:08:49 ID:K7x51pSk
これは勉強になる・・・・・

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 16:30:10 ID:UmJtjDEl
>>51
目覚まし時計の付いた耳栓ってハンズに売ってなかったかなぁ・・・

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 16:40:10 ID:UmJtjDEl
更に付け加えスマソ

区別点:ハネナガフキバッタとイナゴの場合
俗に言う「のどちんこ」(前胸腹部小突起)は両種ともあります。(イナゴ科のため)
なので、色彩や細かいプロポーションで区別します。
過去一回きり実物を見ただけなのですが、イナゴより気持ち大きいからだだったと思う。少し太っちょなかんじ。
後ろ足の腿の内側に線のような模様あり。(イナゴ2種はこの模様はありません。)

イナゴモドキとイナゴの場合
まず、イナゴモドキは小さいです。二周りほど小さいんです。
コバネの小型個体見た人がいらっしゃったら思い浮かべてみて下され。ナキイナゴより僅かに大きいくらいです。
体は鮮やかさを欠く黄色です。部分的に赤みを帯びる場合もあります。また、前羽迄黒線があります。
イナゴ科ではないため「のどちんこ」はありません。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 19:03:22 ID:UmJtjDEl
↑訂正
腿の内側→上側
ですた

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 01:24:23 ID:90y90bIW
消防の頃林間学校で尾瀬逝ったとき、バス停の傍の茂みからヒメギスっぽい鳴き声がするので蹴りを入れたら
イブキヒメギスがイパーイ出てきたときはビビったなぁ・・・

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 23:51:40 ID:a1paKqGY
リオックって、どこで入手できますか?
携帯蟲なもんで検索しるなんて言わないで教えて下さい。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 00:12:11 ID:IKtTOYC1
インドネシアで入手出来るお。



61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 00:18:23 ID:Rx68l2pQ
ていうか、ムシキングに出て欲しいと思うのはもれだけ?>リ奥

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 16:18:10 ID:Rx68l2pQ
キリギリス&ヒメギス(コバネ)にノビルやってみました。
凄く集ってきました。
今度からキリギリスを罠で捕るときはノビルで!

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 20:36:49 ID:WtqJdrAH
>>62ノビル?

トゲトゲギスってなんなんですか?
肉食?


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 21:58:31 ID:Q4VbIVjb
>>63
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/engei/1077553934/-
を「ノビル」で検索。日本野生の球根性ネギ。
名前の意味は「野に生える蒜(読み方、ひる:ニンニクの意味)」

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 22:32:40 ID:voAAurdH
>>63 ttp://auction.woman.excite.co.jp/item/47972908
トゲトゲギスはこれ(オークションサイトだから、早めに見ないと消される)

頭でっかちな点ではリオックに似ているが、トゲトゲギスは
あまり強い肉食性を持たないらしい。

66 :63:2005/05/04(水) 17:12:34 ID:S/4NLb2N
>>64>>65
どうもありがとうございます。
都内某所の博物館で見た標本のあまりのインパクトが頭から離れなかったもので>トゲトゲギス
肉食+獰猛だったらリオックよりこっちのが怖いと思う・・・


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 02:40:08 ID:+xolaXbE
Acridoxena

アクリドキセナ
アクリドゼナ
どっちの読みが良いか

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 12:38:15 ID:VnirPl/E
キリギリス孵化age

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 16:53:51 ID:ll+VmQ+J
今週のビジネスジャンプの巻頭マンガで、ネズミを襲って喰っている
コオロギが出てきますが、これが噂のリオックなのでしょうか?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 18:59:19 ID:VnirPl/E
ヤマヒメギスの発生場所のデータゲト。
今年こそ飼育にチャレンジすっぞ!

と言うわけでイマノウチに産卵用の枯れ草もゲトしますた。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 22:50:01 ID:n98bcXfk
あげ保守

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 01:09:49 ID:R9t7jBml
採集記で有名な○〜・・・
ヤツは火葬場も採集しているらしい・・・
変な趣味持ち合わせてるな・・・
ググッてみなされ
一発でズドンだよ


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 01:51:51 ID:FKG16sjF
>>72
ハァ?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 02:06:18 ID:RjuE7p7d
10年くらいまえに昆虫図鑑を立ち読みしてたら、
トゲトゲでかっこいいバッタが載ってて、
たしか、オサルギセグスって名前だと思ったんだけど、今になってそれを思い出して
検索とかしても、ぜんぜん引っかからなくって、、(´・ω・`)
トゲトゲでカッコいいバッタ、知りませんか?s

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 05:32:10 ID:VxL+SKo0
>>74海野和男とかの図鑑に載っている「サルオガセギス」
かな?
www.nature-pro.co.jp/ctlg/insect/01IN003.htm

サルオガセ とは地衣類に分類される生物。
あえて植物とは呼ばない。地衣類は菌類が藻類と共生して作る共生体。
だから本当は単独の生物ですらない。

サルオガセ。山のちょっと高い所などで、こんな感じで木にぶら下がっている
www.hpmix.com/home/arit/images/img74.jpg

サルオガセギスが住むのは、中米の標高1500m〜2500m位のところ。
全身棘だらけなので、サルオガセが一杯生えてデコボコの環境にうまく隠れている。

しかしデコボコの環境に隠れるのに適応したため、前足も棘だらけになっている。
前足に棘が出来る種は、日本だとヤブキリ、キリギリス、ウマオイなど
肉食性の強いものが多い。暴れる獲物に引っ掛かり逃げにくい。

しかし世界のキリギリス類全てで、前足の棘の量と肉食性の強さに
十分な関連性があるのかは分かっていない。
アフリカや東南アジアのトゲトゲギスの仲間は前足に棘があるが、
コオロギを与えても食べなかったなどという。
このサルオガセギスに関しても不明

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 09:20:09 ID:9ZcuMUy5
サルオガゼギスはツユムシ科。
従って草食の傾向が強い雑食。脚の棘はカモフラージュ効果を増すためのもの。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 09:25:16 ID:9ZcuMUy5
あと、ヤブキリとかは大きな獲物には棘の部分で抱え込むけど、小さいやつ、せいぜい自分の顔の大きさぐらいの
相手は左右の脚の先端の吸盤で挟むようにもって喰うよ。
逆に自分くらいの大きさのやつだと後ろ足も使って抱え込む。
ウマオイやキリギリスは後ろ足腿節に棘がないのでこういう芸当は苦手のようだ。
後ろ足自体が長すぎるし。ヤブキリやコロギスは短足気味なのでこういう芸当に適してるのかも。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 22:26:47 ID:A8w3KRDc
ヤブキリとキリギリスはどっちが強いんだ?
サイズはキリギリスが上だけど。
エンマコオロギとコロギスならコロギスだと思われるが。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 06:27:04 ID:8aU37qA8
>>78
同居させていたことあるけどお互いに襲わなかった。
因みに両方とも♀。

80 :79:2005/05/18(水) 06:27:40 ID:8aU37qA8
ヤブキリとキリギリスね。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 14:05:46 ID:yVXQ/Q8N
ぼす

82 :74:2005/05/22(日) 21:43:01 ID:7NDmbmR6
>>75 おおーーー(゚д゚)ーーー!ソレだーー!!( ゚∀゚)σ
   スゲーうれしいです・゚・(ノ∀`)・゚・
   おもわず感きわまってウルウルしてしまいました。
  
   ありがとうございました_(。_。)_
    
    こういう虫ってやっぱり日本じゃ買えないんですかねー?(´∀`)
   

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 00:34:50 ID:hDxf75NO
>>82
土着する確率は低いが、直翅系など、草食昆虫に関する関税の目はかなり厳しいよ。
仮に入ってきたとしても不正な横流しだろうから状態の期待できないし、持ってる時点でタイーホの悪寒。

84 :74:2005/05/25(水) 03:33:23 ID:6IpavRnc
>>83 なるほどー(´・ω・`) 勉強になりますた。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 05:15:33 ID:iyFy2DZ+
20年前に小学館から出ていた図鑑「珍虫と稀虫」(奥本大三郎著)では
「ゾウゲヨロイキリギリス」という和名で、サルオガセギスが紹介されていた

この本や、海野和男が出した「大昆虫記」は、学名の属名すら書いていない。
まあ記載されていない種も多数あり、まして写真に収めただけの種を
同定するなんて無理だからだが。

マレーシア産の、水色の綺麗なナナフシの写真がある。しかしこの種の学名も未だに分からない。
図鑑をスキャンして、マレーシアの研究者が見そうな趣味サイトにupしたら
教えてもらえるだろうか?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:20:50 ID:dffDoF28
サルオガセギスと呼ばれてるものの中にも数種類含まれてるかも知れない。
日本のヤブキリだってそうだし。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 07:28:36 ID:dUAtwboP
うんこ

88 :セグロバッタ飼い:2005/06/08(水) 01:30:17 ID:a3WsUBnU
セグロバッタ(セグロイナゴ)次々に孵化してきた。
孵化直後はおとなしかったのに時間がたってきたら跳ね回る跳ね回る。

飛翔こそしないが運動能力は成虫と変わらない悪寒。餌替え大変そうだ・・・・

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 22:55:10 ID:txwRUQM6
初めまして。質問があります。
私は12月にオンブバッタと思われるバッタを捕まえて、6月の今でも生きています。
でも、逃がしてあげた方がいいですよね?今の季節なら、大丈夫でしょうか。
よろしくお願いします。


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 19:13:29 ID:ifELaCHK
>>89
貴方がオンブバッタと思っているのはこの虫では?
クビキリギス
ttp://mushinone.cool.ne.jp/kubikirigisu.htm
ttp://www.insects.jp/kon-kirigikubikirigisu.htm
これなら冬に入る前に成虫になり、そのまま越冬して6月頃まで生存します。

91 :89:2005/06/10(金) 01:03:50 ID:jfVoCzjb
>>90
レスありがとうございます。
まさかキリギリスとは思いもしませんでした。
こいつです(笑)うちにいるのは。
どうもありがとうございました。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 23:46:14 ID:0gvKBmuD
>>89今の時期に何食べさせてるんですか?

93 :89:2005/06/21(火) 00:19:44 ID:Z6qj+y/L
キリギリス死んじゃったです…悲しい

ちなみにずっとりんご食べさせてました。
半年も生きてくれました。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:29:51 ID:o+AZzArG
http://www.doraneko.net/
ヨロスク


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 20:56:35 ID:omWCnmKx
>>93
植物質、しかも同じ物ばかりでは氏んでしまいますよ、そりゃ・・・
漏れもヒメギスをサボテンの葉っぱで飼い続けてたら3齢で死にましたよ。
切り花の要領で植物を水差しにして、動物質(煮干しとか)を一緒に与えないとダメです。

虫の音ワールドが詳しいですよ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 20:57:34 ID:omWCnmKx
追伸。
クビキリギスならイネ科の雑草がよいですね。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 21:07:37 ID:iak5Lf4n
越冬するクビキリギスって、翌年6月まで生きるわけか

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 21:28:23 ID:3UK0q1s1
http://www.doraneko.net/
ヨロスク

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 21:43:31 ID:S5twtGPk
クビキリギスってほかの虫もよく食べるらしいですね。イナゴとか。

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)