5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【刺突最強】ダガーの美しさを語ろう【騎士剣】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 01:38 ID:YSVhPi3f
ダガー(ローマ帝国時代の言葉、ふるくはダキア人の短剣を意味する)
あらゆる剣の中で最強を誇り、騎士の厚い装甲さえブチ抜く。

そんな強さをもちながら、比類ない美しいブレードラインをもつ


さあ。雑魚のような中学生どものタクティカルナイフブームは無視して
まさに刃板の支配者ともいえる、至高の存在を語ろう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 01:45 ID:zjRuXG4r
>>1
> あらゆる剣の中で最強を誇り、騎士の厚い装甲さえブチ抜く。

見たことあんのか?
とか言いつつ2GET

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 02:04 ID:YSVhPi3f
刺す事と、斬る事では、もちろん刺すほうが威力が大きいことはよく知られてます。

実戦において、同じ長さの刃物で切りつけるのと、突き刺すのでは
スピードにおいて圧倒的に刺突がまさる。

それゆえ実戦においても槍は、薙刀や大太刀を圧倒し消滅させました。
剣や刀でも同じことが言えます。

つまり騎士剣こそ無敵。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 02:42 ID:c4pZ4+Q1
>>3
それを言ったら、槍が最強なんでは?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 02:47 ID:YSVhPi3f
>同じ長さの刃物で

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 02:49 ID:YSVhPi3f
持ち歩ける長さになるとダガーが良いわけなんだよね。
だいたい7インチ以下になると思うけど

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 05:16 ID:jGpYMMlE
ダガーって、パリイングに使ったんじゃないの?
マンゴーシュとか

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 08:55 ID:oRFBhbMK
皆,騙されていると思うんだけど,ダガーのように両刃で左右対称の刃物って,刺突力は弱いんだよ.
左右の刃に均等に力が掛かるんで打ち消しあって,深く刺さらなくなる.
なんで,刺殺を狙うなら片刃で切先部分にそりがついたナイフが最強です.


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 09:00 ID:aI5GF4qE
>>8
意味不明。詳しく

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 09:11 ID:YSVhPi3f
要約すると
>>8 は自分の持ってるタクティカルナイフが最強であると言いたいんだよ。
だいたい中坊は一本しか持ってないからね。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 09:38 ID:vhpeOgwh
>>3
いろんな槍があるけど、日本の戦国時代では槍って
「ブン殴る」ための武器だったそうなんだよね。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 16:25 ID:+S8rNYV9
マーク1とか2の後継となるような量産ダガーの代名詞って?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 17:33 ID:YSVhPi3f
ナイフカタログみたいな総合雑誌では扱ってないから、どんな商品があるかわかりにくいね。
店に行ってはじめて存在を知るダガーもある。
ファルクニーベンのダガーも珍しい部類かな・・・。

ランドールのアイスピックみたいなやつもいいね。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 18:41 ID:dYuaVKBt
ダガーっていうと短剣の総称っていう広いイメージで捉えていいのかな。
戦場での強さを競うなら槍や長剣の方が強いかと。
ダガーの利点は携帯できること、つまり暗器としての強さ?

15 :ローズ ◆WIIEP92EG2 :04/07/31 22:08 ID:0kgakqY7
ことし、マーク2を3本買ったんだけど、
セレーションは要らないな、観賞用なんだけど。
セレーションが美しさを台無しにする。
となると、刃体長15cm未満ということになるのか。
誰が決めたんだこんなこと。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 22:39 ID:+S8rNYV9
結局ダガーは廃れてるということでいいですか?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 22:46 ID:YSVhPi3f
ナイフ屋によるとダガー買う人はメーカー問わず、ぜんぶ集めてるコレクターが多いってさ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 22:48 ID:tO6oWjlC
ランドールのダガー(マーク2)って、日本向けのカタログだと
レターオープナーって名前なのが笑った。
ダガーじゃダメなのか?



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 22:59 ID:YSVhPi3f
カタログや雑誌でださないのは店の自粛みたいよ。
殺人しか使えないようなナイフはできるだけ売らないでくれって警察から勧告されてるんじゃないのか?
ダガーも15センチ以下は合法だけど、初期のストライダー製ダガーは輸入禁止。
やはり凶器みたいな売り方がまずかったようだね。
あと刀っぽいナイフも警察にいろいろ言われるので店によっては自粛してる。

ダガーみたいな形の実用刃物もある(貝むきとか)ので全面禁止にできないのだろう。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 23:47 ID:8sSKlxqA
厨房とかいってるけど大の大人がナイフにのめりこんでるの見るとマジでキモイし怖い。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 00:07 ID:bEcfdtl5
少年よ耐性を抱け

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 00:37 ID:2pIKbkR7
馬鹿じゃねえの?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 08:56 ID:8ajCECGT
ダガー形状でもウメガイは実用刃物扱いなので、サイズの制限は受けないようだが
店では自主規制なのか5寸までしか見ないのにワロタ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 10:38 ID:Sr/PGfgS
まあ確かに周りの人間はヘンな感じを受けるだろうな。
まあ人間なんて外見とあるいは他の面でまともな趣味とかちょっとした
特技があればこの程度の趣味だったら全然OKだと思うぜ。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 10:44 ID:LHiMyQhr
>12
量産というかファクトリー製で一番品質が高いのはカーショウの日本製ダガー、
1007番トルーパー。ブレードはミラー仕上げで血溝がイイ

けっこう高めの値段でアメリカで売られてる。
歴史ある長寿モデルで定番化してるうえ、映画やテレビドラマでよく出るので
世間の認知度も高くロングセラーになってるようだ。

ガーバーのマークTなどは品質落として値段下げて安物に対抗しようとして
採算が取れなくなって消えていったが、カーショウは日本に生産委託して
高品質を維持したから生き残れた。
もっとも、そろそろカタログから消えるかな?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 16:11 ID:fgvuGeC4
>>1007番トルーパー
二万円か〜ちょっと高いな・・・・・でも( ゚д゚)ホスィ…

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 16:28 ID:4EODnwek
>>25
重い、切れない、バランス悪い>往時のマーク1と比べて

でも仕上げがいいのは確かだね。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 18:23 ID:LHiMyQhr
>>27
カーショウは重心がぴたり手の中にくるバランス良いナイフガ多いと思うが。
それにファクトリーナイフでは日本製がいちばん仕上げや切れ味はいい。

むかしのガーバーなど酷いものだった。
観賞用のプレセンテーションモデルを除けば刃の削りも安かろう悪かろう。
まあ、価格帯が違うんだから言っても仕方ないが

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 18:39 ID:FD0Lq+HV
>>1
>騎士の厚い装甲さえブチ抜く。
装甲を貫く目的の物もあるだろうけど、鎧の隙間を狙うのが普通では?

あと、TAC系って言っても、ストのMTLとかMODのディターとか(というか軍系ナイフ全般に言える
なんだかんだ言って「ダガーだと汎用性が低いのでスウェッジにしました」的な物が多い。
って言うかストにはダガーもあったはず。

>>12
冷鉄のピースキーパーあたり?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 18:42 ID:4EODnwek
>>28
>それにファクトリーナイフでは日本製がいちばん仕上げや切れ味はいい。

日本製ってまた大雑把なくくり方するね〜。トルーパで切れ味がいいと思っている
んだったら、初期マーク1とかみたら仰天すると思うよ。

全体的に重過ぎるが、特にハンドルが重すぎ<トルーパ
切れ味はいいとはいえないと思うな〜。刃先まで厚ぼったいし。

両方持ってるけど、トルーパは完全に飾り物ナイフだと感じましたね。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 19:48 ID:LHiMyQhr
>初期マーク1
お前、話の流れを理解してないなw
>>12で「いま現在の量産ダガーの代名詞って?」 というネタ振りに皆が答えたまで。

まあ、それはさておきマーク1が上等だって?
ハイスブレードをアルミハンドルで鋳込んだアーモハイドならちっとは自慢できるが
マーク1や2はアルミハンドルに接着剤で440Aの刃を固めただけ。
ガーバーの初期ものに固執するなら
なぜ品質を下げざる得なかったか、そして生き残れなかったのか考えた方がいいw
ランドールM2など高級品に対して地位を固められなかったのが要因。

じっさいトルーパーのようなナイフを、長い期間にわたり腰をすえて売るのは大変だ。
俺が最初にトルーパーの広告を見たのは大昔のGUN誌だが
(そのころはガーバーあつめでカーショウなど見向きもせず)
最近まだ売ってるのを見て驚いた。このまま、ずっと売って欲しいな。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 20:05 ID:QShrXKbB
知り合いにトルーパーをギンギンに研いで、普通にキャンプで使ってる香具師がいた。
ダイビングではテクナのダイバーズを使って、これもギンギンに研いで使ってたから
こういうダガー形状が好きなんだろうな(今思うと単なる危ない奴だが)
こういう変態にこそ、ウメガイとかお薦めなんだが。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 20:08 ID:QShrXKbB
そう言えばその友人は、刃物屋でマークU見て「これいいけど高けえなぁ」
とぼやいてた。そのままにしてたら小一時間は見てたんじゃないか。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 20:21 ID:4EODnwek
>>31
なんか必死だね♪
別に君のトルーパ否定してるわけじゃなくて、事実をいってるまでだよ。
バランスや切れ味云々は、くらべればすぐわかること。

一応指摘しとくと、マーク1が上等なんていっていないよ。つくりは雑だと思う。

それに、初期マーク1、2の刃はハイスでもないし・・・。刃を鋳込んだマーク1、2なんてないし。

なぜ品質を下げざるを得なかったのかは、ガバ板の過去スレでもみてちょうだいな♪



35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 20:28 ID:4EODnwek
ついでに言うと、>>12に対する答えは、C/Sのピースキーパか、SOGのパトリオットダガーかねぇ?

マーク1、2はものすごい数を売ったけど、あそこまで数売るダガーって今はないね♪

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 21:14 ID:LHiMyQhr
>>34
最近、雑誌に踊らされて古いガーバーを集めはじめた子供かな?
ガーバー信者は60年代やら70年代がどうの、初期ものがどうのというが
片腹痛い。
日本でナイフブームが起こったのはランボーという映画のあと。80年代だったかな。
それまで日本人はガーバーなんて知らなかったんだよ。
つまり、それを持ってるってことは、最近ようやく買いはじめた小僧ってこと。

ハサミ屋に買収される前、リアルタイムで新品のガーバーを見た世代はそうとう古い。
その時代を知らない若い子は、無意味に神格化しちゃってるんだよね・・・
で、現実の仕上げの悪さを見て「これは切れ味が凄いに違いない」となる。
絶版になった値段を見て、なにか勘違いしてる人が多いねw

いやいや、あの当時の新品のガーバーはプレゼンテーション以外で買うに値する
品質ではなかったよ。刃は平気で曲がってるし、切れ味も良くない。
お子様の妄想には付き合いきれないね。

ごめんね、せっかくお小遣いはたいて買ったのに夢を壊して。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 21:39 ID:4EODnwek
>>36
MARK1/2がハイスだと誤解してたこと
初期物が鋳込みハンドルだと誤解してたこと
トルーパーのバランスが悪いこと
トルーパーの切れ味が悪いこと

都合の悪いこと

はスルーなんですか(w

で、相手を子供扱いね〜。

ガーバーの仕上げがいいなんて誰も言ってないのにね。
こりゃ議論にもならんわ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 21:49 ID:LHiMyQhr
おまえは真性のヒキコモリか?

>ハイスブレードをアルミハンドルで鋳込んだアーモハイドならちっとは自慢できるが
>マーク1や2はアルミハンドルに接着剤で440Aの刃を固めただけ。

という文章を読んで、どうやったら

MARK1/2がハイスだと誤解してたこと
初期物が鋳込みハンドルだと誤解してたこと

という解釈になるんだ?
国語をちゃんと勉強しろよ。アーモハイドはマーク1と2しかないと思ってるのか?
それともマーク1一本きりしかガーバー持ってないのかw


ハイハイ、キミがオークションで落とした小汚い中古のマーク1を貶して悪かったよw


39 :おじゃまたくし:04/08/01 21:57 ID:LNJh6SnL
>>36
そう?俺古い世代だけど、まともに研げればガーバーって切れるし
刃持ちも悪くないよ。確かに刃は曲がっていたり、ねじれてたりする
けど、切れ味が良くないとは思わない。マークTの初期のもかなりいいよ
ま、今のナイフじゃないけどさ。・・・ところでナイフ研げるの?・・・
俺アーモハイド研いじゃつぶしを繰り返したけど、切れねえガーバーは
なかったよ。  あら、ごめんダガーの話じゃなかったね。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 22:07 ID:LHiMyQhr
>>39
ようやく古い世代の方が来たようですなw
新品のガーバーは確かに切れ味はよくなかった。
しかし、それはガーバーが悪いわけではなく、高価な(といっても数万だが)モデルは
すこしだけマシな刃が付いていたのですよ。
1万から2万までのモデルは、刃の削りも切れ味も良くはなかったね。

で、中古のガーバーは、スゴイ汚い研ぎ痕が残ってるね。もう傷だらけ。
よくあんなの買うよな、若い人は・・・・それで切れ味サイコーとか思ってるんだろうね。
自分で研がないとどうにもならないナイフなのに。

無知とは怖い。

41 :おじゃまたくし:04/08/01 22:19 ID:LNJh6SnL
>>40
わりい!俺箱出しで使ったこと無いんで新品の切れ味は
よくしらねえ。でもさ5000円のハイスのピキシーなんて
良く切れたし、ハイスのアーモハイドシリーズって1万から
2万まででおさまったよ。・・・うーん、でも箱出しはしらねえ
マークTのL6も接着だけど、良く切れるよ。研ぐのは面倒かな

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 22:29 ID:4EODnwek
子供だの引きこもりだのと下品な奴だな。

自分で研ぐこともできないから刃物の切れ味の違いもわからないんだろう>トルーパーマンセー厨
あきらかに切れ味悪いぞ(6Aかなんかだったと思うが)

そういえば過去のガバスレにもいたなアンチマーク2な奴。
デザインがアルマーだとか妄言して自爆してたけどな(w

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 22:47 ID:LHiMyQhr
ID:4EODnwek

どうやら、新品の状態を知らないのは図星だったようだな?(藁

おたまじゃくし氏のように正直な人ら普通に会話できるが、シっタカで無知のお前に用はない。
なあ、子供のヒキコモリ?ってのも図星だったの?
ごめんな。
でも若くて昔を知らないのは事実だろ。そう怒るなよ。

新品で売ってた頃は、そんなに良い物じゃなかったんだよ。それだけのこと。



44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 23:35 ID:4EODnwek
>>43
新品同様、研ぎ痕無しの奴を持ってたけど?

あと、子供でも引きこもりでもないんだよね〜。そんな中傷にいちいち反論するのが
馬鹿らしくって♪

ご自慢のトルーパーの欠点指摘されて悔しかったんだろうけど、大人げないよ。

仕上げはトルーパーのほうがいいよ。それは初めから言ってたでしょ?
切れ味イマイチで飾りにしかならない っていうことだけなんだけどなあ♪

まあ日本じゃそれでもいいんだけどね。ただ、ナイフとしての本質=切れること が
なってないんだよ♪

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 23:40 ID:/Vc2n0kf
ダガーは美しい。

しかし、今の流れほど見苦しいものはない。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 23:49 ID:4EODnwek
あ、あとね。別にカーショウに悪い感情があるわけじゃないから言わないでおこうと思ったけど、

トルーパーってね、
円筒形のハンドルは手の中でクルクル滑るし、重いし、鞘はちゃちだし。
ピカピカ光って見栄えはするんだけどねぇ。

道具としてマーク1とかと比較してほしくないなあ、削りが非対称だのなんだのとか、
新品箱出しの刃付けがよくないとか、的外れで、くだらない批判ばっかなんだもん♪

いくらガーバー批判したってカーショウの援護にはならないよ。



47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 23:53 ID:LHiMyQhr
その昔はねえ〜
バックもカスタム部門があってガーバーも高級ナイフ部門?があったようだけど
みんな閉鎖されちゃったのよ。
採算があわなくてね。
バックは創業者の一族が、デザインアートに興味があってカスタムナイフを作り
それをバックが売るって体裁だったと思う。
ガーバーはプレゼンテーションモデルで、どんどん質が落ちた・・・
さいごは職人がいなくなったのだと思う。

カーショウもプレゼンテーションモデルがあり、あそこは日本に作らせていたから
けっこう長持ちしたんじゃないかな。
ただ、カーショウも米国で作る方針にかわってプレゼンテーションはほとんど廃止。
1007はそれの生き残り。
ミラー仕上げのダガーなんて、いかにも古いでしょ。
昔のものを懐かしむのはいいが、買わないで高言ばっか垂れてるとみんな消える。

その当時を知りもしなかった子供がオークションでボロ落としてきて
「いまのナイフはぜんぶだめだ」なんて偉そうに通ぶってもネエ

>新品同様、研ぎ痕無しの奴

ギタギタに傷がついたナイフなんて、百円でもいらねえってのwww

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 00:10 ID:RzqHoHeZ
ピカピカ光ってきれいでも、ろくに切れないナイフなんて、それこそ俺は100円でもいらないね♪

そんなナイフありがたがってる人もいるみたいだから、世の中いろいろだと思うねぇ。

ま、トルーパー新品で買ってもってたけどねぇ、上読んでもらえばわかると思うけど。10年くらい前かなあ。
あと、やっぱカーショウのブーツナイフでハンドルが鋳物の奴もあったよ。怪印ブランドだったかな、
どっちも切れなくてがっかりしたっけ。

その時、ガーバーの凄さがはじめて分かったねぇ。本物のダガーっていうのが。
正直はじめはあまりぱっとしない見かけだし、たいしたナイフでもないと思ってたけどさ♪

仕上げがカスタム並みだとかエッジの研削精度が高いなんてのは些細なことなんだよね。
ランドールとか昔のラブレスとか、本物の道具はそんなレベルで勝負してないから今も評価が
高いんじゃないのかなあ?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 00:28 ID:iQIT4kky
いやいや、ガーバーのマーク1が最高ってなら、それはそれで好いんじゃないのw
他人の使った中古を自分で砥いでギタギタ・・・きたねーヤツねw
切れ味最高、そこで満足するしかないわな。

それと、ミラー仕上げってのは外観や切れ味うんぬんじゃなくて本来の目的は
強度を上げる為じゃない?
こまかい傷があると、そこからポッキリ逝くからね。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 00:37 ID:RzqHoHeZ
>>49
ミラー仕上げの本来の目的が折れ防止ねぇ。
さすがベテランの言うことはひと味違いますな♪

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 00:38 ID:iQIT4kky
機械の世界では常識だけど、お前の中では綺麗にするためだったの?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 00:38 ID:XI2EVAad
キモ〜・・・・お前ら相当キモいよwwww

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 01:09 ID:RzqHoHeZ
>>51
へ〜そうなんだ。で、機械の世界って何?クルマのエンジンパーツのことじゃないよね?

ナイフのミラーフィニッシュは、汚れ付着や錆の防止が目的なんだと思ってましたよ♪

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 01:11 ID:iQIT4kky
アメリカ人は合理的でケチってのがヨーロッパ人や日本人と違うところらしい。
例えば車でも、日本車の成功はそれだね。
あまり名前にこだわらず良い物は良い、みたいな。

一昔前カーショウの1007は350ドルほどで売られていたが、日本より高価
で、それでも人気だったらしい(いまはよく知らん)
やはり日本製はすごいよ。合理的でケチなアメリカ人に金を払わせるんだから。

マーク1は、はるかに安い値段で売ってたのに在庫が余って消滅したのは事実。
つまり商品力がないということ。
日本で絶版人気だったのは、やはり雑誌がガーバーブームを煽ったせいだろう。
新品の当時でみても、さっぱり出来はよくなかった。
プレゼンテーションは買いだと思ったが、やはり高級品とは微妙に何か違うしw
アメリカのおっさんが作った暖かいナイフってカンジかな?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 01:20 ID:RzqHoHeZ
>>54
うわっ、しつこいな。

最後期マークシリーズがクソだったことなんてナイフの世界の常識でしょ?

それより機械の世界の常識のことを教えてちょうだいな♪
興味しんしん♪

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 01:29 ID:iQIT4kky
たとえば高級工具で鏡面仕上げにするのは、破壊強度を上げるためなのだが。
そうした工具はじっさい軽いらしいね。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 17:33 ID:cybP+XvG
細かい傷で応力集中するのはあり得なくはないけど…
ナイフの構造上、ブレードの立ち上がりやタングとの境で
応力集中が発生するから、鏡面仕上げによる強度向上は期待できないと思う。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 17:50 ID:iQIT4kky
>>57
ダガーで折れるのは、だいたい先端だよ。

そこがもっとも弱い。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 18:42 ID:DkK9n9R6
ダガーに限らないけどね、ポイントが弱いのは

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 21:23 ID:s6wshuB4
まあなんだな、ID:iQIT4kkyが馬鹿だってことはわかった。
細かい傷くらいでポッキリいくケースが、その対策を必要とする程多いのなら、
ナイフなんか実用になんねーよ、傷だらけで使うもんだからな。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 22:20 ID:RzqHoHeZ
>>60
ID:iQIT4kky=トルーパーマンセーオヤジでしょ?上のやり取りでも馬鹿なのは分かるね。
なんでそんなにトルーパー持ち上げたいんだろ?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 22:47 ID:dMJYWwfT
>>25
>映画やテレビドラマでよく出るので
例えばどんなの?教えて

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 06:35 ID:sUiz4GlD
うわ、すげえ粘着ガーバー男だなw
ガーバーの切れ味なんぞ良くないが、オマエが研いで最高ならそれでいいじゃん。
もしかして無職でオークション小遣い稼ぎしてるあいつか?

「いま現在の量産ダガーの代名詞って?」 という話題からここまで粘着するとは。
そもそもマーク1なんか、いま作って無いから話と無関係。
そんなに話に参加したかったら、いま現在の量産ダガーで1007よりできのいい
やつでも挙げてみれば?
ボーカーのアップルゲートなんかは出来栄えどうだい?先生よw

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 09:42 ID:eppqbsbM
ナタ最強伝説

65 :12:04/08/03 10:19 ID:wBP6uVIn
やっぱピースキーパーかアップルゲートくらいしかないですかね〜
ファクトリーの量産を前提にすると、ダガーブレードは更に廃れてゆくデザインだと思いますか?
それともまたリバイバルする可能性がある? 軍隊でももうダガーは使わないのかな。
使ってるとしたらどこのメーカーだろ・・・ボーカー?冷鋼?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 11:23 ID:o5CB5kN9
プロテックのウォルターブレンドデザインのダガーどうよ
ちょっと高いけど結構かっこいい

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 12:50 ID:dFD3kYy2
俺も好きだけど、現状、大手を振って輸入&購入できない
形状なのが難点。縁霜にでも頼るかのぅ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 13:08 ID:eLsR+ZBk
>>67
6インチじゃ通関、平気でしょ?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 13:51 ID:dFD3kYy2
6インチは15cm強。個体差で15cm未満になってれば大丈夫だが、
表記数値よりもちょっとだけ大きかったりするケースは多いからねえ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 14:31 ID:IPLKZdHO
個人的に最高のダガーはランドールのM2、七インチ。頑丈さと持った感じではガーバーマーク2に劣るけど、
切れ味、貫通率、使いやすさ、共に上。ただ、炭素鋼だからかよく錆びるのと
ホローグラインドなのが玉に瑕。
……輸入難しいけど。

71 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/08/03 17:40 ID:prGeOkj7
なぜダガーのスレで、ダガーの基本であり完成形である
英 Fairbairn-Sykes fighting knife
が出てこないのだ!

造りは粗いが、実用品の値段だし

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 20:20 ID:m28h06E8
完成形ではないね。ハンドル形状、ガード形状に難有り。

73 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/08/03 20:23 ID:prGeOkj7
>>72
ガードが小さいと言うのは分かるが、ハンドル形状は良いと思いますが?
斬る事を考えたら、断面が楕円の方が良いと思うが刺すだけなら真円でも良いと思います。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 20:27 ID:m28h06E8
>>63
早朝カキコごくろうさん。

>いま現在の量産ダガーで1007よりできのいいやつでも挙げてみれば?

トルーパーは仕上げがいいが、それを以って「出来がいい」わけではないな。
ボーカーのアップルゲート/フェアバーン ダガーのほうがダガーとしての出来はいい。
サイズ、バランス、切れ味、どれをとっても。

ガーバーは切れない、トルーパー大人気テレビ映画にも何回も登場!
なんていう脳内妄想を書きなぐるのはもうやめてくれないかな。見てて痛い。
他をけなすことでしか自慢できないのか?


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 20:35 ID:m28h06E8
>>73
レスサンクス。F/Sをけなすわけではないので軽く聞き流してくれ。

ガードは小さいのが問題ではなく、初期のS字は別として、現在のガードは、
マーク2やA/Fみたいに前傾していないのが欠点。鞘から引き抜くときなど、
衣服や装備に引っ掛かる可能性がある。

F/Sのハンドルの欠点は、剣氏指摘のように、断面真円なこと。
アイスピックならそれでもいいが、例え細身の諸刃でも、例えば肋骨の間をくぐらせる
とか、あるいは頚動脈を絶つ、斬りつけるなどの場合刃筋が立たない。

これらの欠点をすべて改良したのがA/Fダガーだと思うがいかが?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 20:38 ID:dFD3kYy2
ボーカーのアップルゲイトって、3角断面じゃなかったっけ?
実際の性能がどうかは分からんけど、ちょいとなえるなあ。
昔、アルマーが作ってたアップルゲイトの樹脂ハンドル版は
ミラーフィニッシュでかっこ良かったなあ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 20:43 ID:m28h06E8
>>76
それは、小さいブーツナイフの方。裏スキもしてあって厚さのわりによく切れる。

A/Fダガーは、バラしてみると分かるが、バランス調整のために金属板が柄に入っているね。

78 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/08/03 21:18 ID:prGeOkj7
>>75
>引っ掛かる
なるほど、小さいからか気になった事は無いが、可能性は有りますね。

>A/Fダガー
ボーカーのアップルゲート/フェアバーンの事ですよね。
非常に良いのだが、なぜハンドルの畝を縦にしたのだろう?あれだけが気に入らない。
後ちょっと重過ぎる気がします。ダガーを持って、汎用ナイフを持って、銃その他の装備を着けると。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 21:42 ID:m28h06E8
>>78
>非常に良いのだが、なぜハンドルの畝を縦にしたのだろう?

掌の中で柄が回るのを嫌ったんだろう。
親指とひとさし指のあたるところには横畝が入っているね。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 21:51 ID:sUiz4GlD
F/Sは美しいね。英軍採用の実績あるし
ハンドルが円断面という問題のほかに、ブレードの固定が構造的に弱いという話も聞いたことがある。

ボーカーのアップルゲイトは米軍採用の実績あるのかな?
無くても構わないが、商品的にミリタリーイメージを押し出してるから気になる。
現物のブレードの削りは悪くないと思った。3角断面なのは気にならない。
ダガーは対称に削らねばならないが、表と裏がずれてるのがあって、こっちのほうが萎える。
3角断面のほうが切れるしね。

ただ、デザインはちょっとださいかなあ?
安っぽいとかそういうことは言わないが、デザイン的に地味。実用品と思ってるせい?
アップルゲイト大佐のデザインは全体に田舎臭いな。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 23:58 ID:1w+uuUTW
>>75
あえて逆の「F/S最高論」を考えてみた。
想像で書いてたら自分でも信じてしまいそうになったが、あくまで
想像で書いたので適当に反論してくれ。

ガードが前傾していないのは、鞘から抜け落ちるのを嫌ったから。
軍用なので、何年も使ってヘタったストラップもあるだろう。
逆にクイックドローが必要な局面はほとんどない。

断面真円で円周にそった溝があるのは、元から切ることを捨てた
刃物だから。標準装備の兵隊を相手にするのに、重さを利用できる
刀などとは違って軽量なナイフを一般の兵卒が使うことを考えると
「切る」攻撃は危険だけが大きく、効果がほとんどない。ならば
「刺す」に特化したほうがよい。

F/Sにも刃はついているが、それはアイスピックなどよりもさらに
刺さり易くなるのと、刺さった時に少しだけ広範囲を損傷できるため。
また刃の傾きに関係なく肋骨の間を滑りぬける利点もある。
円周に沿った溝は刺さるときの滑り止めとして最適だろう。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 00:08 ID:hY58HnEE
ところで3角断面といえば、ブラックジャックのブラっクモアダークはどうよ。

デザイン的には気になってるが、買う前に会社が畳んでしまってね。また復活したらしいが。
数年前に見たときは、刃のできはよさそうだった。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 00:10 ID:s66zkkOL
俺にとってダガーなんて観賞用なんで、三角断面は嫌だなぁ。
左右や表裏でずれてたら確かにショボーンだが、カスタムならリテイク
させるし、ファクトリーなら複数店で在庫チェックして良いの探すから
見ただけで萎えるようなB級品(w)は入手したこと無いな。
トルーパーはデザインが嗜好に合わないんで持ってないけどね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 00:24 ID:hY58HnEE
在庫チェックしても全部ずれてたりしない?
ずれてるものはまず買わないけど、そこまで気にすると通販ではナイフ買えんね。

あと、店にある数本をくらべてみて「これが一番できがいいが、ほんのすこしずれてるかも・・・」
と買って帰ったら、それが目の錯覚で精度がぴたりだった。

ガラスケースなど斜め上から見ると刃の中央線がずれてるように見えることもある。


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 01:25 ID:s66zkkOL
うん、通販では、少なくともファクトリーは買わない。
直に見比べて、これは目の錯覚かも、みたいな微妙なのなら買っちゃうけどね。
一応、選べるだけは選びたいじゃんさ。選んで損なこともないし。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 02:51 ID:4jNjnJ0k
>>81
冗談だと思うが一応マジレス。

ガードが前傾していない件、なぜ前傾していないと鞘から抜け落ちないのか意味不明。
いくつかのタイプの鞘がF/Sにはあるが、ガードを直接押さえるストラップなんてないと思うが。

元から切ることを捨てた云々の件、誰も捨ててないよ。少なくとも設計者のフェアバーン大佐は
捨ててないね。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 11:39 ID:YP2YdcUq
ファイティングナイフとしての実用性を考えた場合、
ダガーと、ダガーをモディファイしたような左右非対称のオールパーポスファイティングナイフとどっちが理想的ですか?


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 12:16 ID:289C1A5a
>>87
使用者のスタイル次第かと
序でに言えば、ダガーはファイティングというより奇襲・暗殺や、組討でのトドメ用の得物と思われ
あえてダガーで闘おうって場合はフェンシングスタイルになるんだろうな

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 16:29 ID:YP2YdcUq
>>88
>奇襲・暗殺や、組討でのトドメ用の得物
なるほど〜、つーと小振りのダガーの方がダガーらしい用途に向いてそうですね

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 18:03 ID:hY58HnEE
中世ヨーロッパでは騎士は鎖カタビラを着込んでいたから、なかなか剣で切るというぐあいに
いかず、斧だとか長い鎖付の棍棒で殴る打撃武器のほうがよかったとか。
こんな相手を組み伏せてトドメを刺す場合、やはり貫通力の高い、するどい刃物が欲しい。

逆手に持って振り下ろすとき、親指をポンメルの上に当てると、より貫通力が高まるそうで
ローマ時代にはリングダガーという短剣もあり、ポンメルに穴が開いていた。
日本でも、いまの日本刀の形が固まる前はツカに環状の穴が開いた直刀も作られてる。

現代では鎧や鎖カタビラを着込んでるわけではないから、刺殺専用としてもダガーの必要性は
うすく、ふつうのナイフで十分。

あとは、アメリカでプロのギャンブラーが持ち歩いていたという短剣もある。
この場合のダガーは、武器にもなるが、むしろ威嚇や装飾の意味合いが強いと思われ。
安いナイフを見せるより、ぴかぴかのダガーのほうが怖いし。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 18:30 ID:389gAb33
>>90
>現代では鎧や鎖カタビラを着込んでるわけではないから、刺殺専用としてもダガーの必要性は
>うすく、ふつうのナイフで十分。
でもベトナムなんかでマーク2なんかが重用されたじゃないですか、あれは何でですか?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 20:30 ID:hY58HnEE
マーク2は米軍正式採用されてないでしょ?
米軍はボウイナイフみたいな野武士ぽいのが好みでダガーをあまり採用してない気がするが。

ダガー型の場合、英軍のフェアバーンサイクスとかドイツのスイス式短剣などヨーロッパ諸国のほうがひろく
軍用として採用されてきたようだ。儀式的なものもあるんでは。
アメリカには王様や貴族がいないもんで、軍隊も騎士的な様式美みたいのが欠けてる。



93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 20:33 ID:S/c62/mj
>>90 日本で言う所の鎧通しだね。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 20:34 ID:389gAb33
>>92
うん、正式採用されてないけど多くの?兵士が使ってたでしょ。
どういう理由でチョイスされたんだろうと思って

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 20:50 ID:hY58HnEE
ベトナムの基地内の売店で売られていたらしい。
そういえば、グリーンベレーの本でマーク2を構えてる写真あった。
私物の可能性もあるが、一部の部隊では購入されていたのかも?

ベトナム戦のときに特殊部隊や軍事顧問が使っていたナイフを再現?したという
SOGのモデルは、ボウイナイフ風だね。
本物は何処が製造していたのやら?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 21:03 ID:389gAb33
>>ベトナムの基地内の売店で売られていたらしい。
そりゃ知らなかった。ありがとう!
ジャングルのゲリラ戦ということで無音殺人用に買ったのかな・・・
今大規模なジャングル戦が行われたら、またダガー人気が上がると思いますか?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 21:46 ID:hY58HnEE
そうそう、アップルゲイト大佐はいろんな本を書いてる有名人で
著書の中でフェアバーンサイクスを推薦したようだ。

ランドールM2ダガーもアップルゲイトがランドール氏にFSダガー
を参考に作るよう勧めたみたい。
ただ、この2人は直接会ったわけでなく手紙や電話で交流してた。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 21:47 ID:oGwyBoYa
>>96
MARKUが詳しいといったらここかな?
ttp://homepage3.nifty.com/L6STEEL/sakusaku/4_1.htm

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 21:50 ID:hY58HnEE
>>96
イラク進攻戦で米軍に支給されたのは短刀っぽいデザインだったような気がする。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/05 01:24 ID:HNwTJrUi
>>97
やっぱFSダガーが基本なんですね〜
>>98
ありがとう、参考になります!
>>99
やっぱダガーは淘汰されたスタイルなんですかね〜、
刺突能力はどのブレードスタイルが最良なんでしょう?

195 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)