5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本刀スレ 拾代目

1 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/23 02:25:32 ID:KhUVOQl2
楽しく、ためになる刀・槍・薙刀・小刀の話をしましょう。
スレをあらす業者さんの立ち入りは厳禁とします。
また、スレ参加者も餌をあたえたりしないようご協力願います。
過去ログは>>2

2ch外板
 刀剣美術板
  ttp://jbbs.shitaraba.com/music/7666/
 日本刀愛好家
  ttp://collection.dot.thebbs.jp/1031296293.html

画像うpはここを
 日本刀総合うp板
  ttp://0bbs.jp/tsurugi_s/

2 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/23 02:26:09 ID:GYSd+8Zz
2

3 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/09/23 02:36:43 ID:dt+X3E0n
過去ログ

初代スレ
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/988386775/
二代目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1027265861/
三代目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1042248599/
四代目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1058699338/
伍代目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1066191288
陸代目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1072712150/
六代目(漆代目)
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1077804076/
七代目(捌代目)
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1083773365/
日本刀スレ (玖代目)@刃物板
http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/knife/1091197545/


4 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/23 04:11:31 ID:EXFlJZfj
そういや、日本の神社の御神刀が紛失したことがあったらしいね。

で、現在それに酷似した刀が

韓  国  に  あ  る  ん  だ  っ  て  ね


5 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/23 04:14:12 ID:EXFlJZfj
■韓国の協会幹部の公式発言。日本剣道連盟は否定(気づいていない?)していますが、
世界選手権にも参加している大韓剣道会は、韓国国内に向けてはしっかり韓国起源を主張、宣伝しています。

ソ・ビョンユン(大韓剣道会 専務理事/8段)
「コムド(kumdo)とケンドー(kendo)についての多くの質問に対して」
http://members.tripod.co.jp/koreawatcher/docs/kumdowakendo.htm

(略)

>「剣道」という名称もそうです。
>創始期から大韓剣道会を率いながら、日本・台湾・米国、ヨーロッパなどの剣道家達
>と共に主導的に国際剣道連盟を創設した我々の先生方が力を入れて主張したのが、
>コムド (Kumdo) という用語についてのことでした。 剣道の宗主国はどこか?
>についての話は、とても難しくて敏感な懸案ですが、
>重要なことは、刀を使う文化は石器時代から今日に至るまで、どの国にも存在したものであり、
>これをある特定国家の専有物と見なすは難しいということです。
>したがって、「日本のものか?! 韓国のものか?!」という話自体が、
>今日では取るに足らない話だと言えます。

(略)

>今日、「サッカー」の宗主国がどこかと尋ねれば、もともと知らなかったり、
>知っていても「スコットランド」だと知っている人より「ブラジル」と思う人々が多いでしょう。
>バレーボール、ゴルフ、 野球、 レスリング、 卓球などの種目がどの国のものなのかと
>熱を上げながら宗主国だけを突き詰めるならば、周囲では当然変に見るでしょう。
>剣道についても同じです。
>しかし、敢えて突き詰めてみるならば、日本文化の多くの部分が
>百済から流入して、刀もまた百済から日本に伝えられたと日本人自身が話しているので、
>剣法もまた当然そのようなルートを通じたと思います。



6 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/23 04:14:43 ID:EXFlJZfj

■続き

>ワールドカップを控えて韓日間の雰囲気造成のために去る年末に、
>日本王が「先祖の中の日本の桓武天皇(西暦781年-806年在位)の生母が、百済の武寧王の子孫」という話を
>慎重に表明したことを我々は記憶していますが、当時の強大だった百済から
>武寧王の子孫の女性を送る際に、単身で送ったのか、
>護衛武士を同行させて送ったのかを想像してみれば分かるでしょう。
>『刀と武士が移動すれば当然、剣術も共に移動することになるのです。』

(略)

>しかし、現代剣道に関する限り、日本でこれを体系化させて競技化させたということを
>看過してはいけません。これは十分に認めなければなりません。ただ、この剣道を一層発展させ、
>また理論的な面や競技力の面で日本を凌駕する実力を備えて行くことが我々のすべきことだと思います。
>それが『真の宗主国の地位』を『取り戻す』ことだと思います。

(略)

>国際剣道連盟に登録した我々の団体名はそのようになっており、
>したがって国際機構や関連国家から大韓剣道会に来る全ての公文書や、
>大韓剣道会から国際剣道連盟をはじめとする全ての加盟国へ発信する
>全ての公文書でも、当然 "Korea Kumdo Association" となっています。
> これをわざわざ我が国でさえもケンドー (Kendo) と言うのが正しいのでは
>ないかというのは、まるで我々が何故、蹴球や野球を Soccer や baseball と
>言わないのかというのと同じであり、また「日本」という国の国名をいう時、
>何故日本式に「ニッポン」と呼ばず、「イルボン」と呼ぶのかと言うのとも
>違わないでしょう。
>『世界的に多くの剣道家たちが韓国剣道に対しては Kumdo と呼んでいる』のに、
>自分の名前を外国式に呼ばないとおかしいというのは若干行き過ぎた発想でないかと思います。


7 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/23 04:18:30 ID:EXFlJZfj


    
         「日本刀は朝鮮伝統刀の模造品」


■刀剣製作職人 ホン・ソッキョン氏
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/docs/w98_9_12.htm

>元々、我が国の伝統刀剣製作技術は世界的なものであり、
>それで日本人が陶磁器と共に刀剣技術者を無差別に捕えて
>連れ行ったことはよく知られた事実だ。

>刀剣で最も重要な部分はやはり刃だ。そして、その刃をよく作るためには
>熱処理と鍛造(叩いて強度を高めて成形する作業)がなによりも重要だ。
>日本刀はまさにこの技術を我が国から盗み出して伝承しているが、
>我が国はこの技術を失ってしまって復元できないのだ。

>それで彼は早い時間内に日本の刀剣技術を学ぶために日本へ行く計画を立てている。
>恐らく我が国の職人の後裔に違いない日本最高の刀剣職人に既に頼みを入れた状態だ。
>彼もホン・ソッキョン氏が学ぶことを許諾したというから、
>まもなく我が国の刀の原形を取り戻しに行く作業が始まるはずだ。

■韓国刀(花郎刀)写真
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/docs/han_souce.htm


8 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/23 04:40:30 ID:qnSK15l7
>>5

俺はもっともな意見だと思うがな




9 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/23 08:47:08 ID:JDtCYjJj
朝鮮人の性質は千数百年前から何も変わっていない。


233 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:04/09/22 17:57:13 ID:JirAcF3Q
>>230
唐の文献でひたすら新羅の悪口が書かれているとか。

強いものには媚び諂い、弱いものには暴虐で、
しかも不平不満を大声で喚き立て、強者がちょ
っとでも弱味を見せるとすぐに手のひらを返し
たように居丈高になるとかなんとかw


249 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:04/09/22 18:17:10 ID:J1PK9HdG
ちなみに百済も駄目。


190 :陣 ◆n2llw3CiE6 :03/04/05 23:22 ID:C/lwxrVU
朝鮮人ってもうその性格を矯正できないみたい・・・
朝鮮人は、全て詐欺師。
古代の日本人と中国人が、口を合わせたように警告している。

◆『日本書紀』推古天皇三十一年七月条
百済は是多反覆しき国なり。道路の間すらも尚詐く。凡そ彼の請す所、
皆非ず。
訳:百済は、嘘の多い国だ。人を騙す。

◆東国通鑑巻六、唐貞観十六年条 「百済反覆之国、不可信也。」
(百済は反覆の国、信じるべからず)
訳:百済は、裏切りの国だ。信じるな。


10 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/23 09:02:18 ID:sM/u8O5R
※このすれは、犯罪者の立ち入りを厳禁とします

11 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/23 09:11:16 ID:Q7ucL4Pw
皆さん、お勧めの日本刀販売サイト御座いますか?
アドレスを載せて頂ければ幸いです。

宜しくお願い致します。

12 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/23 12:44:33 ID:NqXKbUbh
  ,..-――-:..、    ⌒⌒
     /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\      ^^
    / .::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
     :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      
       ::::::::::::::::::::∧_∧   そうやってなんでも
       :::::::::  < ::;;;;;;;;:>      ウリのせいにしてりゃいいニダ・・・
          _..  /⌒:::;;;;;ヽ
-― ―'ー'-''―-''/ / ::;;;;;;;;:| |―'''ー'-''――'`'
 ,,  '''' .  ''''' と./ゝ_;_;_ノヽつ   、、, ''"



13 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/23 14:28:49 ID:xpCqyUQl
チョソに捧ぐフラッシュ
>ttp://www.geocities.co.jp/MusicHall-Horn/6487/asapy_multimedia003.swf

14 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/23 19:17:41 ID:C5BSy4Cd
http://61.194.9.54/u/tsurugi_s/5_4

棒映りってこの写真の鎬寄りの地にあるぼわっとしたやつの事で良いんですかね?

15 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/23 21:49:49 ID:qRUXCZUk
見れませんよ

16 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/23 23:01:27 ID:15CmvFPM
予算80万円だけど、良い日本刀が買えるかな?(刃渡り74センチ前後)
初購入なんで少し不安なんだけど。

17 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/23 23:10:32 ID:5dnkT0AL
>>16
80万ならなかなかの物が買えますよ。


18 :如来寺 ◆sZMOg20d0E :04/09/23 23:11:10 ID:0z8WDx/a
>>16
そのくらい出せば、健全で真面目な作が手に入ります
最初は柴田さん他有名どころで購入した方が、後々ためになりますよ

19 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/23 23:21:58 ID:Frtq3KnJ
素朴な質問なんですけど、日本刀所持許可って
厳しいものなのですか? 猟銃の所持許可より
はマシっぽいですが。

20 :如来寺 ◆sZMOg20d0E :04/09/23 23:36:23 ID:0z8WDx/a
>>19
購入後、登録証記載の教育委員会宛に名義変更届を出す
手続きはそれだけです
持つ気になれば赤ん坊でも所有可能です

ただし、すぐ抜けるようなむき出し状態で持ち歩いたりは当然アウトです

21 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 00:08:06 ID:CwZXPWZr
ときにスレタイの拾代目って…ここ二代目じゃないの?

22 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 00:25:53 ID:K6qkCMp0
刀剣板の管理人です。
ライブドアに移転したせいか、大変繋がりにくくなっておりますが、
閉鎖ではございませんので、ご理解の程よろしくお願いします。


23 :先端恐怖症の克夫:04/09/24 00:28:39 ID:/pykKQWR
いかにも日本刀です・・て判る皮のケースを肩に懸けて歩いてるオヤジいてるでしょ。
(居合いの練習の往き帰りだと思うけど・・どうにかなりませんか そのケース)

24 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 00:34:59 ID:Q9znxDJ+
>>21
>>3参照。刃物板ができる前から通算10本目。

>>23
漏れの知り合いのジジイ、市ヶ谷の研ぎ師んトコに
預けてた刀をバイクに乗って取りに行ってた。
2〜3本用のゴルフバッグで担いで持ち帰ったとか。

25 :東風麿:04/09/24 00:48:48 ID:mtJZ//i5
>19
たしか、所持の許可というのは、祭りなどの小道具として刀剣を用いる
場合などに届け出るもので、公安局の管轄か?見たこと無いのでダレゾ
教えてたも。
通常は、教育委員会発行の刀剣類登録証があれば、誰でも所有売買が出
来るが、隠し持っているのを刺されるとやばい事になります。
>23
このスレの人たちの運搬手段はどおなっとるのかのー
麿の場合は風呂敷でおます。

26 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 01:11:05 ID:64aGk454
俺は、120センチの釣り竿ケース

27 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 02:30:22 ID:L9LOjgVm
みなさんが飲む缶コーシーは、やっぱり鍛造マサムネですか?

28 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 03:11:34 ID:tzzsSdV8
>>27 仙さんもカッコイイし、刀好きとしてはとりあえずw

29 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 05:55:46 ID:Fny7yl+a
>>23
なにがいかんのだ?なにが!

30 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 07:09:30 ID:RfjobFvz
オレは、拵袋に収めて、
それをさらにゴルフクラブ運搬用バッグに入れて持ち運んでます。
肩にかけられるので楽ですし、防水使用なので安心です。



小烏丸つくり。
ttp://www.bidders.co.jp/item/38520440

31 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 08:15:56 ID:Fny7yl+a
缶コーシーの鍛造マサムネだけは意味がわからん

32 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 08:26:00 ID:XwaWLKD5
骨董市の帰りなら新聞紙
袋を持って行くべきなんだだろうが刀買うか分からないし



33 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 09:53:14 ID:Fny7yl+a
風呂敷でもかまわんよ

34 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 10:49:29 ID:XwaWLKD5
↑脇差クラスならね
二尺位だと包めないぞ!!
現地で刀袋買え貧乏人

35 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 10:55:12 ID:Vcwfbbod
ギターのケース

36 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 11:05:33 ID:XwaWLKD5
>>35
バーカ!!ガタガタ揺れて痛むじゃねーか。
オマエみたいに昭和刀買うならいいけどな

37 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 14:01:04 ID:M/bct1tT
何故「サムライ」の起源は「サウラビ」といった根拠薄弱な説が流布されるのだろうか。
私の説を紹介する。ソウルオリンピックを開催したとは言っても、いまだに知名度の低い韓国を国際的に認知させるのに、
韓国独自の文化を売る必要がある。ところが、キムチなどのわずかな例外を除いて自慢することができる独自文化がないことを見抜いたのだ。
とにかく朝鮮は伝統的なものより中華思想が蔓延していて、中国文化重視、独自文化軽視が続いていた。
そこで、広く知られた日本の文化を韓国起源としてしまえば、すばやく自国をPRできると考えたに違いない。その上、日本の支配下に置かれて生じた劣等感も、
日本の文化はもともと韓国のものであると考えれば、解消することができたのだろう。そのように考えれば映画監督のこの発言も理解することができる。



38 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 17:14:19 ID:l4jNP3Vj
韓国にある日本貶しスレは、日本にある韓国貶しスレの10倍はあるだろうな。
というか、何のスレにも日本叩きの書き込みをするヤツがいっぱい居るんだろうな。


39 :東風麿:04/09/24 17:40:23 ID:mtJZ//i5
この場合の風呂敷といえば、唐草模様の大風呂敷が定番じゃが、流石に
昔から便利なアイテムなので具合が良いぜ。
>一般的な刀の包み方
風呂敷を四角に広げ、対角線上に刀を横たえる、刀を折り線上に包み込
んでクルクル巻き最後まで巻かずに少し残しておく、まいた両端を折り
返して刀の真ん中辺りで確り結ぶ、こうすれば鞘走ったりしない。
残しておいた三角を広げて片側を結び目の下を潜らせて、片方の三角の
端でしばれば複数本でもバラケ無いで良い具合じゃよ。

40 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 19:38:52 ID:AvhCBhJ9
外国の意見は放っとけ。そんなスレじゃない。

41 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/24 19:52:32 ID:foO0YYI4
しかし韓国が構って構ってーと言わんばかりなんだよな。まあ放置プレイが一番だが。

42 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 00:37:06 ID:K8q4Q036
>>39
早く氏ねば?

43 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 02:20:49 ID:kBpJyqw7
どう?タヌキ

44 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 03:15:09 ID:4M9AICWq
>>36 パッキンすればいいだけでは?

45 :転記:04/09/25 03:44:57 ID:lr6QNdyt
長光って備前以外では何人ぐらい居るのでしょうか?備前長光は鎌倉時代の
刀工なのに所有している物は中心に長光とニ字のみ切ってあります。しかし
諸氏の解説に照らして見ると室町前期の作風なのです。二尺三寸四分、反り
一寸、直刃、小切っ先、先反り、刀銘になっている、目釘孔3、勉強不足も
あって真贋のほど宜しくお願いします。

46 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 07:21:22 ID:VK5vNi+g
>>45
監獄長光

47 :名前なカッター(ノ∀`:04/09/25 08:11:06 ID:m9mkX8sd
>>39
東風麿さんの方法、家で試しましたがでなかなかいいですね。
これからは風呂敷を持って行く事にします。
>>45
昭和刀にも長光銘があります。注意!!
某軍装品店で長光銘の昭和刀を古刀と称して、しつこく薦められた。
そこのオヤジは素人と見れば騙し捲る極悪人だ

48 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 11:11:12 ID:lr6QNdyt
>>45
>>1のうp板にうpして皆に茎を見てもらったらどうだ?

49 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 13:57:21 ID:n/eBg3NV
目釘がキツクて抜けない場合、どうしたらよいでしょうか…。


50 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 14:17:22 ID:HqnzVT1A
鍔の切羽側を、柄側からたたけ

51 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 14:32:50 ID:dGJnhrEC
>>45
備前長船長光の偽名の可能性が大きい。
鑑定書はあるの?

52 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 17:05:43 ID:FCYWWeu0
皆さん有難うございます。監獄長光ではなさそうですし、鑑定書は有りません
他の特徴を書いてみます。中心は鑢仕上げで無く、鎚打ちです。目釘孔はろくろ仕上げで無く歪に開いています。かなり錆付いていて銘も判読しにくい、峰は区から切先にかけて一部が細くなっています。中心尻は摺上げらしく平らに
なっています。皆さんの御意見では偽者?という結論ですか。

53 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 20:07:02 ID:K8q4Q036
2ちゃんねるなんかで鑑定依頼するな馬鹿。
そんなことも理解できない基地外は早く氏ね

54 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 21:04:33 ID:t0kH9giu
>>53
そんな酷い事あえて言わないの。

まぁ、真贋はともかくモノ自体の出来はそう悪くはないと思うから
大事にしたらいいと思うよ。

55 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/25 23:16:14 ID:K8q4Q036
>>54
いやいや、知らないほうが>>52のためだと思ってさ。
あえて今は言及しないけど……

56 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/26 00:19:17 ID:TdxjmAVy
>>55
確かにね〜ここじゃあ、厳しい言葉も出ちゃうからね
面と向かって、実際に見て感想を述べるのが
一番良いかと思うけど、たとえ偽名でも良い所を言ってあげれるし
面と向かっての、評価は相手を傷つけないのがマナーだと私は
思ってますけど「これは私の先輩の教えですけどね」
でも>>52さん大事にしてやってください、何百年も残って受け継がれている物ですしね。

57 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/26 00:21:44 ID:TdxjmAVy
あ!もちろん銘は駄目だね、とかは言いますけど.....

58 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/26 00:59:59 ID:z8avHtUm
一番良いのは、日本美術刀剣保存協会の鑑定に出すこと。

59 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/26 14:04:13 ID:V4200FRh
安く買うにはビッターズかMSNオークションしかないのかな?
店で買うと高すぎる。

60 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/26 14:27:27 ID:bdb+w5UC
>>59
ビッダーズは、偽物ばかりだからだめ。鑑定書があっても
保存会や銃砲刀剣研究会の鑑定書だから信頼できない。
日刀保の鑑定書のも出品されているけど、鑑定書自体が偽物
の場合もある。


61 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/26 17:02:11 ID:lHZ/9T1q
良い物が欲しいならオクなんかで買うな!!


62 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/27 10:31:30 ID:rtbkRhpv
誰か俺のサーベル形軍刀拵えを買ってくれ。
吊り環は二つで、切羽は完備、金線のもつれも無し、
鞘は錆が浮いてる(標準的なので気にならない)、柄の鮫も健全。
刀身は竹光。

三万からでお願い。

63 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/27 10:45:01 ID:fIRL0J0Z
>>62
           __   
          〈〈〈〈 ヽ 
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |   買うクマー!!!!!
   | ノ ⌒  ⌒ヽ !   ! 
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ 
 彡、   |∪|  /  
/ __  ヽノ /
(___)   /  

64 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/27 11:26:01 ID:rtbkRhpv
>>63
マジで!?いくらで買ってくれる?
本気ならメアド(今はホットメールで可)書いてくれ

65 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/27 12:20:19 ID:rtbkRhpv
五万は欲しいなぁ……

66 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/27 12:37:41 ID:w0texQ/q
オークションじゃないと高すぎるからな。偽者でも波紋が見事で切れれば
いいぞ!

67 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/27 13:05:58 ID:kar5H/11
>>66
委託販売の刀は少し安いよ。

68 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/27 14:37:03 ID:dLZ+beYT
とりあえず画像を出せ
話はそれからだ

69 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/27 17:52:50 ID:2oCLsseL
>>62
サーベル型軍刀拵えだけじゃ分からん

コレか?
http://www.h4.dion.ne.jp/~t-ohmura/gunto_043.htm

70 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/27 18:20:45 ID:TKOvj85W
>>69の将官用の海軍長剣がみたいなのが欲しい。
中身もそこそこの刀が入っているやつで。

71 :山崎­渉:04/09/27 20:57:15 ID:IgbqY8gP
ぬるぽ(^^)

72 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/27 22:47:24 ID:2oCLsseL
>>62
それともこちらか
http://www.h4.dion.ne.jp/~t-ohmura/gunto_049.htm
旧軍刀だろうが


73 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/27 22:58:55 ID:rtbkRhpv
>>69
そう、それの下にある拵に環を1つ足した物です。
それよりは、ぼろいですけどいいものですよ。
再メッキもされていないから、刀身以外全部時代物。

74 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/28 00:39:43 ID:iH3wHcBG
>>73
一つ尋ねたいが、その旧軍刀は尉官用か?それとも将・佐官用か?
多分尉官用だと思うが。
(柄の金彫刻)

http://www.h4.dion.ne.jp/~t-ohmura/gunto_044.htm

75 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/28 01:11:20 ID:hjiVmDrk
>>74
背の彫刻を見る限り尉官タイプかな?
そういえば刀緒はない。

76 : :04/09/28 01:24:21 ID:i5CUfVf6
またもやオークション逃してしまった。最終日に倍以上値段はねるからな。
俺の気に入ってない刀に限って、そんなにあがらず落札。難しいな。

77 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/28 08:47:34 ID:s5vsV8zm
皆が目につけるものは同じってことだ

78 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/28 09:31:58 ID:YYW01rsW
登録証って、新所有者が元の教育委員会に届け出ても、そのままなのですよね?
地元教育委員会名義の登録証にすることはできますか?


79 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/28 10:01:49 ID:FwM6VmEC
>>78
刷り上げたり、帽子折ったり、銘かえたり、ナカゴ穴増やしたりすると
再登録なので地元にも出来ますが。
変更するメリットがわかりません。

80 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/28 17:23:32 ID:wJueL6rP
なんか悪いことを考えてるんじゃ…

81 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/28 17:42:07 ID:3LCfysjg
よく偽銘の古刀の銘を消せば重要に受かるとか聞くけど、銘ってそんなにうまく消せるのかな?

82 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/28 18:12:36 ID:tqXyt+Fe
下緒解いたんだけど、また買った状態に戻したいんだけど、あの結び型どうやんの?

文下手でゴメソ

83 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/28 18:52:14 ID:1Lj3pCat
貝の口結びのことか?
そのぐらいぐぐれ

84 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/28 19:08:42 ID:tqXyt+Fe
あれ貝の口結びって言うんだ。
ありがとうググってみるよ

85 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/28 21:18:01 ID:hjiVmDrk
日本刀好きな香具師で下げ緒を結べないアホってリアルでいるんだ……

86 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/28 21:36:53 ID:0wjTyYXr
>>85
まあまあ、これから覚えるんでしょ。
好きが先に来て、知識は後から得るのが普通じゃん?
そんなものさ。かくいう俺もそうだったしw

87 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/28 23:02:16 ID:isTRXnZV
ただひたすらでかい。
ttp://www.bidders.co.jp/item/38671866

88 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/28 23:55:03 ID:uuFpYSyV
>>85
もっと酷いのもいる。
日本刀が買いたいと相談してきておきながら、「古刀?新刀?なにそれ?」とほざいた弩阿呆を知っている。

89 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/29 01:21:13 ID:aBVafeV6
下げ緒自体何か知らないんだけど。好きと物知りは違う。好きになった
瞬間に物知りになるのか。誰でも最初があるだろうに。

90 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/29 08:04:55 ID:QUADc1o2
>>88
そうゆう人っていくらくらい予算があるんでしょうかね?
刀は高いものなので、知識もつけずにどんどん買えるもの
ではないと思うのですが・・・

91 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/29 08:33:12 ID:EBZB3V6Y
そうやって恥じをかいて皆成長していくのだよ
逆切れするヤシもたまに居るがな

個人的には頭デッカチのウンチク厨の方が遥かにウザイ、罠

92 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/29 08:47:37 ID:qeQIjD/X
>>79
ありがとうございます。
車検証のつもりで考えていたので、他県だと違和感があったものですから。

それから、変更届備考欄の旧所有者氏名はかかなくてもよいのでしょうか。
旧所有者が届けていたかどうか不明なので。
旧々所有者とか旧々々所有者は登録していたと思いますが・・・。

93 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/29 09:34:59 ID:Sso3otOH


        ついに韓国起源説に同調する馬鹿まで現れた


■ 月刊剣道日本11月号 剣道世界紀行 韓国◎平川信夫

>韓国剣道の歴史は西暦500年、新羅における花郎徒剣術がその始まりとされ、長い歴史を持っている(以下略)

…壁画と中国の本のみを根拠に、

「朝鮮の剣術は日帝の弾圧で一時は衰えたが1500年間受け継がれ日本剣術の起源にもなった世界最古の剣術」

と自慢する韓国起源説の大部分をそのまま真実として認定。

さらにこの後も、「旗の色が違う」 「蹲踞ではなく立礼」 「技の名称が韓国語」等、「コムドは剣道の起源」という

単なる日本文化コンプレックスからくる小細工を、「長い歴史を持つゆえの独自性」として韓国を賞賛。

kumdo名称許可の件の同様、韓国人が喜んで「日本人が認めた」と国内外に宣伝を始めるのは間違いない。

94 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/29 09:35:24 ID:Z4YtXNx4
>>92
かいとけばOK
別に、返事が返ってくるわけでもないしね。
電話すると正しく登録されてるか、とか、元の持ち主の名前がわかるよ。

95 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/29 12:18:51 ID:9OUdu3Yr
誰か、尉官サーベルこうてくれないかな……
画像もそのうちうPするから買ってくれ!

96 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 01:17:01 ID:WZQY8YyH
>>94
ありがとうございました。

97 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 17:06:24 ID:66IuMooE
>>95
素直にヤフオクかなんかで出品したら?

98 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 22:12:49 ID:MdEWi6yU
日てれみろ

99 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 22:14:14 ID:R4jEXU9J
斬鉄剣キタ━━━━ (゚∀゚) ━━ ━━ !!!!!

100 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 22:16:28 ID:i3jR8Yq6
斬るだけに限れば現代技術で作ったリアル斬鉄剣が上だな。

101 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 22:16:33 ID:u+/+tKlm
時速300kmの斬鉄剣?

102 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 22:17:40 ID:MdEWi6yU
間違ったフジだったな・・・おわっちまった内容は

○「世界一硬い鉄」
 岡山県の工場が作る超硬合金で、アニメ「ルパン三世」の登場人物・石川五エ門の愛刀・斬鉄剣を作る。
武道に精通した俳優の藤岡弘がその「斬鉄剣」を使い、自動車のドアを真っ二つに斬れるか、チャレンジする。
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/0930gijyutsu/

103 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 22:18:46 ID:i3jR8Yq6
>>101
それはピッチングマシン・・・ 藤岡弘が車のドア斬ってたよ。22センチだった。刃こぼれ無し。

104 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 22:19:18 ID:E0drD/uL
凄く欲しいんだけど買うとしたらいくら位するのかな?

105 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 22:21:47 ID:i3jR8Yq6
>>104
実験だからおkだけど正式な日本刀とは認められないから売れないのでわ?

106 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 22:23:29 ID:4CHCU7jF
日本刀は美術品扱いだから一般人が所有出来る訳で。

107 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 22:25:07 ID:E0drD/uL
まずちょうこう合金がいくら位なんだろうね
300万ぐらいかな?

108 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 22:25:44 ID:i3jR8Yq6
和鋼を使用して古式の鍛錬じゃないと日本刀として登録できないと思ったけど?

109 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 22:28:00 ID:MdEWi6yU
セラミックを使った現代風の刀とか見てみたいな

110 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 23:36:16 ID:xOCVKwCB
しまったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ見逃した!
動画うPキボンヌ!

111 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 23:49:32 ID:XqfPVl0S
>>109
セラミックじゃポキンと折れちゃうのでは?


112 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/01 02:15:59 ID:ezDh5qbD
あれ法律上どういう位置づけになるんだろ?
「日本刀」としての登録はできないよね。
もしかして存在自体が銃刀法違反だったり?

113 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/01 02:43:13 ID:Lub7WA5n
>>112

個人での所持は無理だろうけど、ちゃんとした会社が研究用として
許可を得て作るのなら、特に問題ないと思うよ。

114 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/01 02:51:47 ID:YUBEp2Rv
鉄を用いて日本刀の形を模した物を、認可刀匠以外の人が造ってはいけまへん。
犯罪です。
が、ナイフ鉈の類は可。
要は、道具として認められればOK

115 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/01 09:51:53 ID:uV/zPQv6
あの超合金でまくりとか甲伏で刀造ったらおもしろそうだ。


116 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/01 12:30:59 ID:C7765c9t
あの刀だったらマシンガンの弾も切れそうだな

117 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/01 12:47:19 ID:fP78GMhU
刃こぼれも無く、刃の硬度は問題無かった訳だし、
これ以上どれだけ硬い日本刀が開発されても、
少なくとも車のドアに対しては
あの切れ味が最高って事だよな?
研ぎとか剣士の腕次第で、まだ可能性があるんだろうか?

118 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/01 13:12:00 ID:C7765c9t
>>117
刀があそこまでで抜けちゃったわけだからねぇ。
もう少し切り方を工夫すれば、もっといけそうな気がするんだけど・・・
試し切りがたったあれだけってのはなんとも不完全燃焼だ。

ほんとトリビアであの刀扱ってくんないかな。

それにしても、合金を使った日本刀は登録できないって本当?
なんとも残念だなぁ。まあ、見た感じあまり美しくはなかったけど。

119 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/01 13:28:33 ID:ju3tduzV
局一緒だし、ハガキ出してみたら?トリビア。

120 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/01 16:16:52 ID:x1hl6oPN
誰か動画うpキボンヌ

121 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/01 17:31:51 ID:aX5smYoW
ところであのドアには
サイドからの耐衝撃用のセーフティーバーは内蔵されてたのかな

122 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/01 19:20:17 ID:x1hl6oPN
誰か動画うpキボンヌ

123 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/01 22:24:57 ID:Q2rLCghD
見た感じあんまりちゃんとした刃があるようには見えなかった
材質の問題から、あんまり鋭利な刃は作れないんじゃないかなあ
元々が刃物用の材料じゃないんだし

124 :1:04/10/01 22:37:32 ID:CWCcFe6x
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/voice/1096587516/

何でもいいのでこのスレに書き込みしてください
testや空白、荒らし、何でも結構です
お願いします。。。

125 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/01 22:39:03 ID:hC1BTMp6
日本刀って相場何円くらいなの?

126 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/01 23:11:36 ID:WwVYVcXo
どなたか日本刀ド素人に教えてやってください。
よく「虎徹」とか「村雨」とかいう所謂名刀ってありますよね、
あれって全て一本物なんですか?それとも複数本づつ生産されたんですか?

127 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/01 23:29:28 ID:TyPctHU7
>>126
それは刀の名前じゃなくて、刀鍛冶の名前。

128 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 00:00:44 ID:DkjO8Eou
>>127
お恥ずかしい。ありがとうございます。
例えば、近藤勇の愛刀として長曾禰虎徹という名前が出てきますが
これと同形の刀は何本も造られたのでしょうか?もちろん手作りだから個体差はあるとして
名刀とはいえ、同じ鍛冶屋の同一モデルは何本もあるんですよね?

129 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 00:07:48 ID:KGGDm7vu
>>128
うぜえ、いいかげん消えろ

130 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 00:37:20 ID:74chgTNg
人様に聞く前に、自分で少しは調べたらどうだろうか…。

131 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 00:48:24 ID:IOmnqc8J
>>128
工業製品じゃないから同一のものなんて無いわけだが、生涯に一本しか刀を打たない
ような名工がいるわけないし、当然何本も打ってるが、当然出来不出来はあるわけで、
同じ名工の作でも全部が重文や国宝になるわけではないし、駄作だったら基本的に
自主あぼーんするわけだが、無銘で市場にでることもあったという。


132 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 01:09:24 ID:sPItAjvb
刀は、焼きを入れる瞬間まで最終的な反りの形すら解らないのだから
同じ長さには出来ても同じモノは作れないだろ。
江戸以前は、鉄自体も大量生産してないし。

>長曾禰虎徹という名前が出てきますが
刀鍛冶の名前なので、短刀だろうが、槍だろうが、刀だろうが
全部、長曾禰虎徹です

133 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 07:04:11 ID:+VfAJvwe
>>128
駄作だったから無銘なわけでは、ありません。
注文打ちの場合、名のある刀工でも無銘で仕上げたりします。


134 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 07:06:52 ID:DkjO8Eou
お騒がせしてごめんなさい>みなさま
>>131-132
よくわかりました、ありがとうございます。


135 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 07:09:11 ID:DkjO8Eou
>>133
ありがとうございます。
注文打ちの場合、当時どのような注文ができたのでしょうか?
長さ、バランスなど事細かにできたのか、それとも刀なら刀で何種類かのスタイルがあって
このスタイルを一本打ってくれ、という注文方法だったのでしょうか?

136 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 07:22:29 ID:+VfAJvwe
刀工のところに行って長さ重さ等は注文できたのでは、
ないでしょうか。
ただ、相手は職人なので、ヘソを曲げられると何度頼ん
でも打ってくれないとか、あったかもしれませんね。


137 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 07:54:48 ID:DkjO8Eou
>>136
朝からおつき合い、ありがとうございました!

138 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 10:20:49 ID:vR6dqY+Y
今日ようやくビデオにとっておいたリアル斬鉄剣を見ることが出来た。
ありゃすげぇな。立て付けがゆるかったから刃が横に滑ったって言ってたけど
しっかり立て付けてあったらちゃんと真ん中ぐらいまで切れたんだろうか。
しかし刀を見て思ったのは、美しくないってことだったな。
なんというかほんとに鉄の棒って言う感じだった。
でも美しくて切れない刃物よりは、あの素朴で丈夫な物のほうが魅力を感じるね。
無骨な美しさと言えばそれまでだけど。
あー!欲しい!鯨包丁よりも欲しい!

139 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/10/02 12:17:39 ID:IPmGLaY8
>>138
津山の安藤さんの刀だよね。見逃した。誰か動画をうpお願いします。


140 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 12:25:28 ID:9F2d221Q
>>129
又糞ハケーン

141 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 13:05:35 ID:kMtHvhj9
>>138
あれは横に滑ったんじゃなくて、袈裟に切ってたんだと思うんだけど。
立て付けが悪くて力が逃げてしまったとは言ってたね。

普通の日本刀で試し切りしてた人にも、あの斬鉄剣でやってみてほしい。
というか、同じ人がやらないと意味ないだろ・・・

検索すると、超硬合金てそう特別なものでもないようだね。ハサミなんかもあるようだし。
日本刀も金さえ出せばどこでも作れるんじゃないだろうか。

ttp://www.japan-swords.com/repair.htm
ここの居合刀は超硬合金だと書いてあるし。
ttp://that3.2ch.net/test/read.cgi/diy/1084267149/
2chにはDIY板に刀を作ってみようなんていうスレまであるんだな。
超硬合金でナイフ作ったやつはいるけど日本刀作るやつなんかいねーよみたいなことが書いてある(笑)

142 :如来寺 ◆sZMOg20d0E :04/10/02 16:38:25 ID:kRAyru7/
超硬合金の斬鉄剣に藤岡隊長

色んな意味で凄いですねえ

143 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 17:32:45 ID:sHvoD3jJ
>>141
鉄ベースの超硬合金とアルミベースの超硬合金、そして亜鉛ベースの超硬合金
鉄はサファイア並みの硬度まであるけど後者2つは結構脆かったり軟らかかったりする。
ベース金属に比べて硬いって意味だからね。実験のは鉄ベースでサファイア以上の高硬度。

あと、らくざのは看板に偽りあり。

144 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/03 09:29:41 ID:cDkhu5wK
サファイア以上・・・、すごいけど、刀に使うと硬すぎてポッキリ折れそう。

145 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/03 13:48:51 ID:f/ILebka
みんなは何の刀持ってる?(何円かも)

146 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/03 14:57:22 ID:dBkNhTqf
>>144
番組では、折れやすいから別の金属で挟んでたよ

147 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/03 23:14:09 ID:+Un5ryKb
金華濃州勝原って刀工、誰だか知ってる人いる?
小柄の穂に、そう彫ってあるんだけど…ぐぐってもヒット数ゼロ…



148 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/04 09:23:48 ID:gwt5DREJ
>>147
安物なんだろwwwwwwwwwwwwwww

149 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/04 10:25:34 ID:tgy2gxVn
>>147
所有するだけの興味があるのなら、刀匠名鑑ぐらい買えよ。

150 :東風麿:04/10/04 12:36:55 ID:uE3Rf5AD
>147
あくまでも推測じゃ、金華 濃州長良川辺藤原兼長 山麓
多分藤原の草冠を見落としたんじゃろお、江戸中期頃の美濃関辺りの
小刀専門工といった感じじゃろお、金華山清長辺りと同類か?
漢字の勉強しれ。

151 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/04 17:29:51 ID:gwt5DREJ
>>150
知ったか蛆虫は消えうせろ

152 :147:04/10/04 20:12:58 ID:BP0WGce7
みなさん、どうも有難う御座います。
小柄が好きで昔購入したんですが、今になって銘が気になったモノで…
勉強してみます。

あっ、あと…
>>148>>151
又草心臓さんですよね?言葉遣いとコテ叩きぶりでわかりました。
別に意味は無いんですが、それでは。

153 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/04 20:21:22 ID:gwt5DREJ
>>152
知恵遅れの方でよね?
言葉遣いと擁護の必死さでわかりました( ´,_ゝ`)プッ

154 :147:04/10/04 21:06:07 ID:BP0WGce7
>>153
あ、やっぱりそうだ〜。
はじめまして!何でコテ消したんですか?
やっぱり叩かれるからですか?
以前から( ´,_ゝ`)プッ←の顔文字ばっか使っているみたいですけど、
趣味なんですか?それともポリシーなんですか?

あと、
153 :名前なカッター(ノ∀`) :04/10/04 20:21:22 ID:gwt5DREJ
>>152
知恵遅れの方でよね?
言葉遣いと擁護の必死さでわかりました( ´,_ゝ`)プッ

「でよね」って何ですか?
新しく流行らせようとしてるんですか?
頑張って下さい!


155 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/04 21:27:55 ID:gwt5DREJ
>>154
知恵遅れに答える必要なし!

156 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/04 21:57:46 ID:C65I2DTT
お前らさぁ、
日本刀のイメージ悪まるから
見苦しい煽り合いはよそでやってもらえるかなぁ?

157 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/04 23:15:20 ID:zxrXT2C9
又糞無視の方向でみんなヨロシク。

158 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/05 02:17:06 ID:b+r8qRG0

幼い学生たちには教えない

>彼は居合道を幼い学生たちには教えない。
>いまだに居合道の全ての用語が日本語になっていて、道着も日本のものをそのまま手本として使っている現実で、
>物事の分別力が足りない学生たちが居合道が日本の武術という誤解をするかと思ってのことだ。

>韓国剣道の優秀性を日本の武道家に知らせるために、去る83年から韓日居合道大会も創設した。
>2年単位で韓国と日本で交互に開かれるこの大会は2ヶ国の武道家の親善企図にもその意味があるが、
>韓国剣術を日本に伝播することにより大きい意義がある。

>第8回大会は来たる10月19日から22日まで日本の東京で開かれる。
>彼はこの大会が開かれるたびに各マスコミに居合道が韓国の武術であることを知らせることを忘れない。

ソース
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/

159 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/05 05:11:38 ID:zhDD8EO/
戦前に軍刀に改造された日本刀が物凄く欲しいけど
金にならん不良品なぞ殆ど残っちゃいないだろうな。


160 :如来寺 ◆sZMOg20d0E :04/10/05 17:30:58 ID:E/VQrhiv
>>159
軍刀拵えに仕込まれた日本刀っていうのは大分少なくなりましたね
旧式のサーベル拵えとなると尚更
軍刀拵えと中身を別々にして、双方をそれぞれ売るほうが売り手にとっては儲かるようですし

161 :147:04/10/05 20:30:52 ID:od0o2mkS
>>155
わかった!
本当は、あなたが知恵遅れという意味なんですね!
奥歯のつっかえがとれたような気分です♪
本当に有難う御座いました!

162 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/05 20:49:21 ID:NkDFIKoB
カンテーダン見れ!

163 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/05 23:29:30 ID:GnFcRAv+
http://www.aoi-art.com/sword/katana/04142j.html

これいいじゃない、軍刀鞘はやつれてるけど。

164 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/06 00:27:45 ID:Sko+fIDH
軍刀なら『恩賜の軍刀』が欲しいな。
どこにも売ってないだろうけど・・・

165 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/06 00:49:32 ID:q78OoFfM
>>164 自分で彫れば良い訳だ。
    

166 : :04/10/06 01:27:31 ID:mkpPy++M
オークション難しいな。最後に馬鹿みたいに跳ね上がる。また落とし損ねた。
金持ちいいなあ。

167 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/06 01:42:39 ID:iU+wiMq4
でも、普通に買うよりやっぱりオークションの方が安いんでしょ? ほんとの
金持ちなら普通に手配して買うんじゃ?

168 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/06 05:15:41 ID:TpWEcqUn
現物も見ずに美術品を買う、その心は?

169 :その心は:04/10/06 07:34:20 ID:Lyz/Nk1O
ガソリン一滴血の一滴

170 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/06 11:54:17 ID:9s3q4rbc
槍の研ぎ代ってちょーたかくない?枝一本生えてない直槍でも通常の
五割り増しが相場だ。
しかも十文字や方鎌槍はお受けできかねます。
これで行くと諸刃短刀も五割り増しゆうことやね?

171 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/06 13:00:41 ID:wUN+WNGZ
    ムシャ         |
             ムシャ       |
      ∩___∩              | ぷらぷら
      | ノ      ヽ        ((   |
     /  ●   ● |         J  ))
. ((  |    ( _●_)  ミ ・
    彡、   |∪}=) ,ノ ∴
     /    ヽ/^ヽ ヽ  。
     |      ヽ \ |
     |      ヽ__ノ



172 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/06 18:06:03 ID:yTS5d5C+
最近の熊は頭いいな。

173 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/06 21:59:03 ID:INykrLge
丹波守吉道の小柄を入手したんだが、真贋がどうにもわからないので、
うpするから、ちょいとみてもらってもいいですかい?
別に贋物でもかまいやしないので。

174 :173:04/10/06 22:04:44 ID:INykrLge
ttp://61.194.9.54/u/tsurugi_s/2_3

これです。
もしうざったかったらスルーしていただいても構わないので、
お時間の空いてる方、ご意見おながいします。

175 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/06 22:35:24 ID:MN16wU06
あんたこりゃあ偽物だよ
吉道はこんなナカゴの作り方しないよ

176 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/10/06 23:03:58 ID:/UaikfDM
>>174
自分は鑑定は専門外なので、ちょっと参考程度に、詳しい方が来られたらそちらに聞いてください。

柴田氏の小刀図鑑に乗っている写真と銘の切り方が違うようです。
茎の造りがもっと新しい時代の造りのように思います。


177 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/06 23:40:38 ID:G/b+DSsK
>>174
銘が駄目じゃないかい?
代下がりは良くわからんが、私が今まで見た吉道と
銘の切り方がぜんぜん違いまぷ

178 : :04/10/07 00:56:29 ID:Xk+qas+p
なに十文字槍とげないだと・・・。やはりいまどきの研ぎ氏ってのは
レベル低いな。まあ刀家事もたいしたこと無いが、

179 :東風麿:04/10/07 00:57:26 ID:AQ5JQd/y
>174
結論から行くと、正真ではない。
吉道はじめ、金道、直道など三品系の刀工は新刀期より比較的小刀の作例
が多い、これは美濃系の刀工が比較的多くの小刀を造っている事を見ても
三品の出身が美濃兼道である事を思えば、頷ける物である。
そお言った意味で当時、丹波守吉道は小刀の銘としてはメジャーであると
言えます。
おそらく、関あたりで小刀師によって数打ちしたものを、大阪あたりの問
屋で専門の銘切り師が、真改や助広と言った有名工の銘を入れ仕上げて流
通していた類の物でしょう。
特徴としては、正真に比べて薄手で銘のタガネガ密に為らず飛んだ感じで
例えば、いかにも手早く沢山こなした風です。
とはいえ、キチンと焼き入れして有りますから研げば刃紋も出ます、数を
こなしているので地金は落ちますが、焼刃の上手い物もまま有りますので
大事に保存してあげてくだされませ。

180 :東風麿:04/10/07 01:10:55 ID:AQ5JQd/y
>なに十文字槍とげないだと・・・
聞く所によれば、槍は手間が掛かり手を切るリスクが高く、深手を負うと
暫らく仕事にならんから敬遠するんだと。

181 :173:04/10/07 10:45:57 ID:Bd+NxXbr
みなさん、どうも有難う御座いました。
ちなみに、吉道というのは四代以上続いてるような話を聞いた事があるんですが、
それらいずれにも当てはまらないんでしょうかね?自分の見解違いでしたら誤りますです…。
あ、あと裏っ側もうpしたんですけど、これで研ぐ価値はありそうですかね?
ttp://61.194.9.54/u/tsurugi_s/4_7

182 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/07 12:07:49 ID:AxjXItRV
>>176
わかんないならでてくんじゃねえよゴミ

183 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/10/07 12:56:08 ID:Gi7EMpVe
連絡
10/12 0700〜1800のかん、サーバーメンテの為、うp板の使用が出来なくなるそうです。

184 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/10/07 12:57:26 ID:Gi7EMpVe
>>181
良い焼刃だと思う。研ぐ価値はあると思います。
重ねも厚く残っているので良いですね。


185 :173:04/10/07 13:13:48 ID:yQbEolNj
本当にどうも有難う御座いました!
じゃあ研ぎにだしてみようかなぁ…でもいくらぐらいするかなぁ…
購入価格より高かったら考えちゃいますけどw

186 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/07 13:27:10 ID:AxjXItRV
>>183-184
何しに来たんですが?
犯罪者に御用はありませんのでお引取り下さい( ´,_ゝ`)プッ

187 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/07 15:25:59 ID:S2cof6Hw
本当に必死ですねw
毎度の事ながら、貴方の日本語には驚かされます
ちゃんと学校に行って、国語の勉強をしてください

188 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/07 17:27:10 ID:AxjXItRV
>>187
Who are you( ´,_ゝ`)

189 :東風麿:04/10/07 19:11:46 ID:AQ5JQd/y
>185
重ねも確り有り、刃紋も乱れ刃で良い感じです。気に成るのがなかごの鑢目が
桧垣風に見受けられますがどうでしょう?、この辺が数物のなかごの仕立て方
と言えます。
工作賃は研ぎ白鞘込みで、15000〜30000位でしょうか、研磨だけ施して箱に入
れて保存と言う手もアリじゃ。

大刀剣市のカタログが付きました、催物は大河を反映して新撰組縁の名刀です。
楽しみじゃのお。

190 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/07 19:15:12 ID:Lmh0+fJl
本当に又糞ウザイなぁ…コテ粘着行為もここまで来るとみっともない。
てかさあ、>>186よ、コテ消したんなら、文面も変えろや。

186 :名前なカッター(ノ∀`) :04/10/07 13:27:10 ID:AxjXItRV
>>183-184
何しに来たんですが?
犯罪者に御用はありませんのでお引取り下さい( ´,_ゝ`)プッ

↑「何しにきたんですが?」って何よ?また間違いかい?
 お前さんがお引取り下さいな( ´,_ゝ`)プッ


191 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/07 19:30:17 ID:1gKZ/E9W
>>184>>189
色々と観て下さって、本当に感謝感謝です!
実を言うと、それ、\9,000ちょいで購入した物なんですよ。
やはり、先程説明して下さったいわゆる「数物」でこの状態だと、
妥当な金額であったんですかね。後は、研ぎに出すまでの価値があるかどうかですが…。
それは私の決断次第ですね。考えてみます。
後、やはり小柄にも白鞘作ってもらえるんですね(当たり前って怒られそうですが)。
それはそれで可愛らしくてイイですね〜。

192 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/07 23:47:54 ID:AxjXItRV
↑いーから早く消えろゴミ

193 :名前なカッター(ノ∀`) :04/10/08 02:34:20 ID:p+A+9nm7
          , -‐'"´ ̄ ̄ ̄ ``ヽ
        /爪  ヽ `ヽ、`ヽ、   \
       / / !lヽヽ  \  \ \  }、
.       / l l l ヽ ヽ、_弐_ --ヽ _ヽノノ!
      /! ll__l ヽ-‐' "┴/`  l/rヌ、ノ|
      !l/fri刀          >'〉} ノ!
         l ̄ 、 _      ,Lノノ |
            ',  ヽ'´ヽ    / | 「||l!,|  >>191
            ヽ、  ー'    / .| | | |!|  逝ってヨシ!
           ``ー-ャァ' ´ _」、lLl l!|
             __ノ /==三三ヽL
           / }ム/==ニ三-ァ-─‐ヽ
            」ll /○/ ニ, -'´ /    , -'´!
           i´{、/ //   /  , -'´_  |
        / ̄  ̄ ー─‐'´   l  | ●| .|、
       /l  /`ヽマコリンペン ノ   ̄ ̄/」ヽ
       / l/   l     、   ヽ    / /'iヽヽ


194 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/08 08:55:41 ID:Sm/gzee0
>>191
しつこい

195 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/08 12:52:05 ID:b/8lcmcI
  _     -―-    _
      , ', -、ヽ'´       `'´, -、ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ! {  /             ゙   } i <   ??? ???
        ヽ`ー,'  -― _ ―-  ゙ー'ノ   \_______
         ` !     , '´ ▼ ヽ   l"
         / `ヽ   i   人   i   ノ ヽ
        ヽ./  `==ァ'⌒ヽ==' ヽ/
          ヽ,     {(^)   }    〈
          !     ヽ!l__,ノ     ゙
            l                i



196 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/08 17:35:48 ID:oAJSJh6Y
スプリング刀と本鍛練の刀、どうやって見分けたら良いでしょうか?気になる刀があるのですが軍刀拵えなので…

197 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/08 20:22:04 ID:Lx/9JxU4
>>192-194

少なくとも話題の一つすら持ってこないおまいらの方が、
どっちかっつーと、「ゴミ、逝って良し、しつこい」という言葉が似合っていると思われ。

まぁ、俺も無いガナー

198 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/08 20:42:09 ID:HgyROZ4N
スルーできない奴は(略

199 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/08 22:09:24 ID:E09rn2Ff
TBSで藤岡の刀演技

200 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/08 22:25:41 ID:8SitQJFj
200

201 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/08 22:33:45 ID:Bt9Z0i9C
秘伝の技らしい

202 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/08 22:34:32 ID:8SitQJFj
http://www.bidders.co.jp/item/38814201
重要や特重は、刀の質に関係なく指定されているんだって。

203 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/08 23:09:44 ID:fpV3cK1S
藤岡は、結構軽々振ってたね。
てか、秘伝っつうても全国で流れたけどねw
いつまでたってもカッコいいわぁ。

204 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/09 00:54:24 ID:4LBOVlBr
藤岡さんって、その道の方から見てレベル的にどうなんですかね?


205 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/09 01:09:31 ID:6Ng8GwY3
↑うんこ

206 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/09 05:02:29 ID:wc8kPmRh
その道一本な人に比べたら落ちるだろうよ。他にも色々やってるからな。
だけど、全部それなりにこなすっていうのは結構凄いと。そういうこと。
なんのアクションも出来ないアクション俳優ってのもいるからな、最近の
イケメンさんは。

207 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/09 12:41:57 ID:qRYMoenK
ホモビデオ出たりねー

208 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/09 16:24:17 ID:R2+o2K7G
>>206
ずいぶんとお偉いよーで、何様なんだかよ。

209 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/09 20:37:54 ID:fkFsG4QZ
4様です。

210 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/09 20:56:03 ID:Wci/3vAS
>>202
そこの奴らが言いたいのは、刀の出来に関しては
現代刀>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>古刀、新刀、新々刀の重要、特重
ってことなんだろ?



211 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/09 21:38:22 ID:6Ng8GwY3
古刀、新刀、新々刀の重要、特重>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>現代刀

212 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/09 21:54:12 ID:8c30Ak5f
http://drtykjsrt.ifdef.jp/nhl7oz9hx.html
http://rtkrtykrtyk.gozaru.jp/mu2dw7f36t1.html

213 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/10 00:59:03 ID:iir4ocCU
こないだのリアル斬鉄剣の動画誰かうpしてくれんかの
どうしても見たい

214 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/10 01:00:21 ID:HgWMgboJ
藤岡隊長が車のドアぶった切ったとかゆうやつ?

215 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/10 01:20:17 ID:iir4ocCU
そうそれ
いったいどんな刀なのか激しく見たい

216 : :04/10/10 03:19:32 ID:c7PsDhTX
刀の拵は作ってくれるところあるけど、槍は無いのかな。研ぎも馬鹿高だし。
ぼったくり業界だな。

217 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/10 05:54:37 ID:DZkkRyxw
>>208 仮面ライダーさまだろ、藤岡氏は。

218 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/10 15:34:56 ID:zDF3cOUQ
そろそろ展示即売会の季節
日本刀剣の名品展示即売会って質、量的にどうなんでしょ
やはり大刀剣市が一等でしょうか

219 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/10 18:09:13 ID:RWm7RUWk
刀剣市は、各店とも気合が入っているカンジしますよ。

単独で展示即売会を開く力のないお店は、
刀剣市にあわせて、目玉商品を用意するようにしていて、
値段的にも努力していると聞きました。
(来場者が多いため、薄利でも数をさばける見込みがあるため)


ところで、誰かこれに応募した方いますか?
高野刀匠の指導の下で小柄製作ですよ(既出?)。

ttp://www.budoshop.co.jp/kozukakobo-annai.html
私は参加したいのですが、年内は時間が取れそうにない・・・orz

220 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/10 20:14:40 ID:B9Sa1/iu
平成十四年て成ってるけどまだやってるの?

221 :219:04/10/10 21:36:56 ID:RWm7RUWk
うは、こっちでした…。申し訳ない…。
ttp://www.budoshop.co.jp/Katana-Kozukakobo.html

『H16年10月11日開催予定』とありますので、大丈夫かと。

222 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/10/12 00:24:09 ID:Jm90+Rn+
>>215
画像は、現物が無かったので、有りませんが、作った?方に話を聞いてきました。
生鉄に、タンガロイ(粘りの有るもの)を高周波ろう付け(割り込み)したもの。で、岡山のタンガロイ生産会社の制作。
津山の○藤刀匠は、その作刀許可を取り、研磨しただけだそうな。
研磨はハンドグラインダーに、ダイヤモンドディスクを付けて。


223 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/12 00:41:01 ID:pVP6GVLU
>>222
うざいんだけど。
青少年の育成を妨害するやからはくんな

224 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/12 02:02:03 ID:oJk1/l3z
あ〜、成る程、タンガロイか。
確かに日本刀的構造で刃物にできる中では一番の硬度かもね。

225 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/12 02:05:54 ID:oJk1/l3z
…って、どうでも良い事思い出したけど「タンガロイ」って東芝の登録商標じゃん。
岡山のタンガロイ生産会社ってのは厳密にはおかしな表記じゃね?

まぁ、意味は通じてるからいいんだけどね。

226 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/12 05:08:27 ID:aG2y83mA
[TV]たけし&マチャミの世界に誇る日本の技術に驚いてみませんか?SP▽リアル斬鉄剣▽剛速球300kmに大興奮!!▽絶叫流しそうめん機VS自動お好み焼き機▽実写版ロケットパンチ (20040930).avi 3f48zkmSNS 854,663,510 b67003cbaf2ac7a0e5a9207f7268f7ff

227 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/12 18:04:24 ID:jeaKCHJO
>>225
東芝の登録以前から使っていれば、継続して使える
三菱に関係無いミツビシエンピツがあるのと同じ事

228 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/12 20:53:55 ID:VLupMFv5
age

229 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/12 21:15:42 ID:TE+V7MqL
祖父の所有の刀に付いている登録は、文化財保護委員会と成っちょり
ますが、県教委発行に再登録せんでもよかね?

230 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/13 02:20:21 ID:eA581Sb2
>>225 ウォークマンとか一般名称化したもんはしかたないわ
まさか社名がタンガロイ生産会社じゃないんだろ?問題ないと思われ

231 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/13 14:29:24 ID:m41pjLM1
>230
まぁ、「サッポロ一番のカップヌードル」とか「ソニーのファミコン」
程度の違和感だろうな。意味は通じるが気になる人はもにょもにょする、と。

232 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/13 21:05:25 ID:fnh9afgk
>>223
又糞発見

233 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/13 22:23:54 ID:Vdu412fJ

なんかすごいニュースだよ。


「日本の略奪品取り戻す」=仏画窃盗の男を起訴[10/13]
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/10/13/20041013000087.html

>霊媒師のキム某(55/拘束起訴)被告は98年6月、
>日本の寺院が所有している文化財を盗むために玄界灘を渡った。
>ある歴史の本で韓国の文化財が略奪され、日本各地の寺院に所蔵されているという箇所を読み、
>それらの文化財を取り戻す決心をしたという。
>検察に逮捕された後、キム被告は「日本に略奪された文化財を取り戻してきただけなのに、何が問題なのか」と抗弁した。

馬鹿だwと思っていたんだけど…

>検察関係者は「現在の占有者が正常な品物だと思い、
>適当な価格で中間商から購入したことが確認されれば、
>民法上、日本に返す義務はない」とした。

もしかして文化財、帰ってこないのか?

234 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/14 02:05:50 ID:S9+SRWrC
朝鮮人ってのは本当に浅ましいな。
どうしようもないクズ。
思いこみと独りよがりで他人に迷惑かけるなんて、
サイコそのものじゃん。
確か以前、どこぞの刀が盗まれて、そのまま返って
こなかったよな。
基地外民族朝鮮人死ね。

235 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/14 02:19:53 ID:MQJuF0vx
はいはい、つまんないよ。

236 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/14 03:57:51 ID:hW2/bLGv
良い打ち粉を使って刀の手入れをすると地が良く出ると聞いたのですが本当ですか?

237 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/14 10:06:36 ID:6EVuSjJz
良い打ち粉なら研ぎにつかえると言うことが、間違って伝わったモノと思われる

238 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/14 14:45:27 ID:WzRS89+g
徳川埋蔵金と一緒に凄い刀達が眠ってるらしいよ

239 :又草心臓:04/10/14 17:26:10 ID:8MIZqTi6
もし土に埋められていた場合はとっくに錆びてんだろうね!
ばっかじゃないの!

240 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/14 21:30:09 ID:VOYEN6ZB
↑しょーもなっ!

241 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/14 23:48:58 ID:xSqpOjwz
ここに抜刀やってる香具師はおるのか?

242 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/15 00:18:30 ID:kn0TGtsu
>>293
あえて釣られてやるが、いくらなんでもむき出しでそのまま土に埋まってるなんてことはない希ガス

243 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/10/15 00:25:27 ID:HZbd/+OJ
>>241
抜刀道はやってないが、居合はやってるよ。


244 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/15 00:31:04 ID:eV7X4ctZ
抜刀道はやってないが、抜刀術はやってる。

245 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/15 01:23:29 ID:IVA7QyBO
>>243
犯罪者乙

246 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/15 01:31:07 ID:iMud/mls
世界史版のコピペだが、どう思う?


江戸時代の定寸二尺三寸五分というのは、お座敷用。
おそらく京間の畳の短辺三尺一寸五分に合わせた長さ。
(身が二尺三寸五分、柄七寸、鞘の余り分一寸)
昔は畳の縁を基準にして座る位置を決めていたから、横
に置いた刀が畳からはみ出すと見苦しいのでそう決めた
と思われる。

実戦から編み出された寸法ではない。 両手で持つ武器にしては
短すぎる。 といって片手では取り回し難い。 戦国時代に片手
打ち用に磨り上げられた太刀は、二尺前後だったというし。 
平安時代の太刀は平均二尺六寸前後だったというが、これは居合
などの特殊技能がなくても抜刀可能なぎりぎりの長さからきてい
るのだろう(居合術なら三尺以上も軽々)。


247 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/15 01:32:46 ID:iMud/mls
日本の太刀が湾曲した理由は、斬撃の効果云々ではなく携行上の利便性
を考慮した結果であろう。 
馬の乗り降り、特に下馬する際、直刀では右に降りようとすれば馬の尻
と左足の間に引っかかったり、左に降りようとすれば柄頭が馬の首を突
いたりする。 そこで大きく湾曲させることで馬体につっかえないよう
に工夫したものと考えられる。 当時は弓馬が武士の表芸であり、太刀
を抜いて戦う機会は稀でも馬の乗り降りは頻繁に行わなければならない。 

また、この時代の太刀には柄自体が大きく湾曲しているものが多いが、
これは弓の弦を受けやすくする工夫と考えられる。 弓を引く際、
ちょうど太刀の柄が弓と弦の間に入りこみやすい位置にあり、射る瞬間
引っかかって矢を減速させてしまう要因となりかねない。 そこで、
矢をつがえる際に同時に弦で太刀の柄を押さえておいてその状態から弓
を起こしていけば上のような事故は防ぐことができる。

248 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/15 02:07:29 ID:9zBivinK
>>241
小具足と居合術と剣術を祖父から無理やり叩き込まれてる(泣。
その祖父に本身もらったので勉強のためにこの板はちょくちょく来てます。

249 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/15 02:44:43 ID:ABxYwhPW
>>246
畳がどうこうは知らないけど、戦国時代の蛮風を嫌った江戸幕府が
とかく個人のイカツさを演出する小道具とされがちだった刀の寸法とか
本数とかを制限した、てのは読んだことがある。

250 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/15 10:11:36 ID:v4RGMKyl
戦国時は、左に二本、右に一本、前後に短刀と
持てるだけ持ってたらしいからなぁ。
長さも2尺5-8寸がおおいし。
湾曲の理由が乗馬にあるってのは、実際そうかもしれないね。
製造過程で湾曲するとはいえ、それまでは、逆ぞりの刀身に焼きを入れて
直刀を作ってたわけだし。
天神差しなんかを考えると、曲がってる方が楽だったのだろう

251 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/15 11:52:06 ID:eopEQ9z/
>>248
当人はありがた迷惑だろうけど、俺は垂涎。
うらやましい。

252 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/15 17:52:21 ID:OYboOEqy
ttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h20649325
これ刀だね

253 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/15 18:51:01 ID:T8eR06PO
刀だったのが今では鰻掻きだね、ご一新でリキシャの車輪の金輪に打ち延し
たりしたそうだ。

254 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/15 19:24:41 ID:Uovgc67B
>弓の弦を受けやすくする工夫と考えられる。 
フツー太刀を履いて弓を使わんよな・・・どうでもいいが・・・

255 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/15 21:46:45 ID:lwMwdBRy
>>254
馬上で弓を使う、平安末期、源平時代から鎌倉時代では
当然のように弓と太刀を両方持ってますよ。
西洋のように相対して一騎打ちするのでなく
右側の騎馬が弓を持ち、左の騎馬が太刀を持って
併走し、順番に技を競うものです。
流鏑馬の的の距離が短いのは、相手の距離が刀が届く範囲のためだ。


256 :東風麿:04/10/16 16:38:15 ID:e5ZVtpGu
今日の、麻日新聞の夕刊科学欄は日本刀の話題じゃ。
                      
                         見るべし。

257 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/16 17:10:43 ID:v3j4kgWA
>>256
反○新聞取っている馬鹿は氏ね

258 :東風麿:04/10/16 18:45:29 ID:e5ZVtpGu
御免してね、でも靖国参詣新聞も好きです。



259 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/16 19:05:18 ID:uB5Yk1o1
http://kaga226.hp.infoseek.co.jp/04/bato.html
ここに海ゆかばと、抜刀隊置いておきますね。

260 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/17 05:24:13 ID:WUt/f6E6
読売や報知とってる香具師よりマシだろう。

261 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/17 07:25:39 ID:eIclxOfM
聖教新聞取ってるやつが一番駄目w

262 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/17 17:48:15 ID:YXTugPUp
巨人ファンよりダメな香具師、この世にいないだろう

263 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/17 18:14:04 ID:iCsi3EzH
三日月宗近と観世正宗みてきた。

264 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/17 19:09:07 ID:lVYr/LRR
今日友人に刃渡り95cmの刀を研いでくれ、と頼まれましたが、即座に断りました。
「でかい包丁と思えばいいだろ」、って訳のわからないこと言われました。
まったく、なに考えているんだか。
以前に刃渡り10cmくらいの短刀をいい加減に研いでやったのがいけなかったようです。

265 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/17 20:25:23 ID:ysMk0Dfj
やってあげれば?

266 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/17 22:46:42 ID:MQPcbUov
>264
一筆書いてもらってから砥げば?
ええチャンスと思うけど

267 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/18 00:24:37 ID:jG8GNK7/
包丁を専門に砥ぐ人は刀は砥げない。
刀の研師は包丁を砥げない。
難しいものよのォ〜


268 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/18 02:01:44 ID:79o3FLnp
>>刀の研師は包丁を砥げない。

 おお、そんなもんなのか。ちょっちびつくり。

269 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/18 04:33:00 ID:Yyps5nOC
美味しんぼでは、研ぎ師の親父が息子の為に包丁研いだ話があったけどな

270 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/18 08:04:04 ID:JDHvGkEs
包丁を「研げない」のではなく「(必要が無ければ)研がない」だろうと思う。

271 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/18 16:58:04 ID:Hy8ArY1O
その反対の話なら聞いたこと有るけどな
いわく,人切りの達人でも死肉(食肉)は切れない。
包丁の達人でも生きた人間は切れない。
刃の使い方が全く違うから

272 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/18 17:51:39 ID:iwvrFe8Y
反対の話・・・なのか?

273 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/18 18:59:24 ID:+VSzaUEv

>267
バブル以降、仕事の絶対量が減って包丁他を研いで稼いでる所も多いらしいが・・・

274 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/18 21:34:50 ID:KOqBUMpv
久しぶりになんとか保存会見たんだけど、どうかしたの?
なんか日記が凄いんだけど……
詳細キボンヌ

275 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/18 21:57:19 ID:Zyc1rf6F
嫁に逃げられたとか?
んなわけないな。

276 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/18 22:52:20 ID:jG8GNK7/
一流の刀剣研師ほど包丁は砥げない。
これホント、根拠あるからw


277 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/18 23:01:19 ID:Zyc1rf6F
和包丁なら誰でも研げるだろ.
小刃のある普通のナイフの方が難しいと思う.
つーか,完璧に研ぐには砥石以外の補助器具が必要だな.

278 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/18 23:29:01 ID:uz0R04VE
トリビアの刀匠さんの刀って、お願いすると安い方でいくら位ですか?
また、納期はどのくらいでしょうか?

279 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/18 23:31:11 ID:KOqBUMpv
まず300は見積もっておけ。
納期は二年半ちょっと(テレビを見た連中から注文が殺到している)

280 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/18 23:41:49 ID:uz0R04VE
ありがとうございます。
やはり、そうでしたか。
私も欲しくなりましたものね。
(買えませんが・・・)

281 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/19 00:19:52 ID:gsNqiKIh
>>279
マジで?

282 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/19 00:26:46 ID:DCtMHVfg
>>278
私、悪いけどその刀匠全然知らなかった。
そんで誰のお弟子さんなんですか?


283 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/19 00:38:02 ID:pbyfJr0J
>>281
そんなもんだろ。
あんなに有名なればな

284 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/19 00:42:26 ID:nqN5feAq
>>283
でもクザンの刀で300万もするの?まだ刀匠になって数年なのに・・・


285 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/19 00:43:33 ID:3fQt+tIk
結局、需要と供給の問題でしょ。

286 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/19 01:03:47 ID:W/8MR2Jn
クザンのは、80万くらいと違ったっけ?

287 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/19 20:31:44 ID:wDVDXVka
>>282
KUZANは吉原一門らしいよ↓
ttp://www.auctions-nifty.com/ev/katana/

と、いうことは吉原一門の作刀は大体あの程度は斬れるのか?


288 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/19 21:51:59 ID:f73JdHR4
>>287
クザンなんて吉原門でも下の方でしょ?
300万あれば義人、国家の刀が買える。注文打ちは無理だが。

289 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/19 22:33:39 ID:LYzCSh6V
ちがう話題で すんまそ。
「けさがけ」ってあるでしょ?どうも切れ方のイメージがつかんのだが
心臓まで達するほど切れてしまうもんすか?
そうなら即死だぁw

290 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/19 23:13:39 ID:GwpDiLgY
切っ先で肋骨に届かない程度を切るんじゃなかったっけ?タシカ

291 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/19 23:54:30 ID:wDVDXVka
>>288
と、いうことは国家ならM2の弾を
10発程度は斬れるかもしれないということだナ

292 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/20 00:10:55 ID:b0Co8kyM
吉原兄弟の刀とクザンの刀なんて比べ物にならないだろ。
義人、国家は、無鑑査で都の重要無形文化財に指定されてるし
次の人間国宝って言われている。
クザンじゃどう頑張っても無鑑査にもなれないし区や県の
指定を受けることも出来ない。

293 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/20 00:19:00 ID:PjS89SKa
まだ、お上をありがたがる2ちゃんねらーがいたとは…。

294 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/20 00:50:01 ID:sE0OoROS
実用的であればあるほど美術品としての評価は下がりそう。
実戦を語るほど煙たがられる剣道界と一緒。

295 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/20 01:24:34 ID:CgkjYvW1
>実用的であればあるほど美術品としての評価は下がりそう。

禿同。

>>286
80で買えるとこあるなら教えてちょ。

296 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/20 02:29:43 ID:7plIOVlf
義人、国家の注文打ちはいくら?納期は?

297 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/20 02:40:16 ID:iAmE6K+Q
現代刀の評価基準自体が見た目の風格や品位で決められるものなんでしょ。無理もないかもしれないけど。
理由はキリがないほどありそうだから挙げないが、日本に於いては武器としての刀は必要とされず、法律で禁止されるようになった。
結果として見ると、本来日本刀の本質である折れず曲がらずよく切れるなんて試す方法もその必要もなくなったわけだ。

298 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/20 05:42:07 ID:zugi4hhZ
中国人の死刑囚買って試し切りをやろう

299 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/20 08:41:27 ID:/wjRaGr2
「峰打ちじゃ。安心せい」言われても骨ぐらい折れるわな

300 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/20 09:07:13 ID:utwPN6G5
>>297
お前かなり痛いな。

301 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/20 10:28:50 ID:B31rtgeO
まぁ、上の方の人は、見た目だけじゃなくて
地元の剣術家に、鍛冶研ぎで試し切りしてもらったりして
切れ味にも注意を払ってるよ。
切れ味や強靭さを軸に機能美を追求する人もいれば
見た目を追求した結果、機能性の重要性を感じる人もいる。
元禄刀のみたいなのを自慢してる人は少ないし。

302 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/20 14:10:10 ID:v8li4USK
いやでもこの間韓国の女子大生たちに話をきいたら、
アジアでは男性は日韓中の順でかっこいいって言われたよ。
(私は日中韓と思う。韓国は本当におらん…日本に帰って日本人のかっこよさに感動した)
日本の若い子は人気です。
そういう常識にユンソナがついていってないだけじゃないの??
日本にいすぎて(韓国に仕事ないから)。

ちなみにその女子大生は、私の目の前で
「女は中韓日」
といった。ぶっさくてわるかったな。


303 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/20 16:30:18 ID:iAmE6K+Q
>>300
異論があるならはっきり言え負け犬。
>>301
いや、個人レベルの話ではなくて日本刀に対する国民の考え、価値観が変わったということ。
これで何故古刀よりも現代刀のほうがレベルが高いなんていえるのかが理解できない。

304 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/20 17:12:50 ID:Dtq4MCNY
理解出来ないなら言い争いやめた方がいいんじゃ? 単純に考え方が違うんだから。

305 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/20 17:21:23 ID:iAmE6K+Q
それならまず誤解されるようなこと言わないことだね(w

306 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/20 19:54:47 ID:aBhp5LB4
つーか現在で村正もってるやついるの?

307 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/20 20:42:49 ID:0T9hFqlv
>>306
結構居るかと。
だけど、当時の事情で銘が無い村正も結構あるね。
無銘極めの村正とかもそこそこ。

てか、俺もミーハーだから村正とか欲しいけど、
備前刀好きなジイさん共は、何故村正を見下す傾向があるんでしょうなぁ…
いや、単に俺が出会ったジイさん共だけに限った話と言われればそうなのかもしれんが…


308 :東風麿:04/10/20 21:14:32 ID:xPjWzNTm
村正、その名前から連想する作風は、幾分白けた板目の鍛えに低いのたれ基調の
刃に、つれたグノ目を幾つか焼いた、たとえば下原などにも通じる感じだが、
今度の大刀剣市に出品の村正、重要指定品(カタログ10P)は末相州や島田に見る
激しい皆焼出来で、村正に対する見方を改めて見直しますタワ。

309 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/20 21:34:32 ID:gWdVf7yY
>>308
氏ね

310 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/20 22:23:38 ID:qFyqyaa2
>>297>>303
現代刀と言っても戦争していた頃は、武器として必要とされていたよ。
現在の刀匠でも剣術用の刀剣を造っている人もいるし。
日本刀に対する国民の考えって言われても愛刀家以外でそこまで
深く考えている人は少ないと思う。日本刀を触ったことがある人も
少ないだろうし。
レベルでは古刀>現代刀だと思うが。


311 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/21 00:03:58 ID:TEp0HSgI
誰か俺の尉官サーベル拵を50000円で買ってくれ
刀飾はないけど。

312 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/21 01:03:09 ID:0Q0Rcjev
あの〜 初歩的な質問してもいいすか?
日本刀の材質って「鉄」ですか???

313 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/21 01:17:29 ID:a2dCUnx5
提案。
このスレを「総合」として残して
古刀、新刀、新々刀、現代刀でスレを分割しないか?

314 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/21 01:42:50 ID:TEp0HSgI
こんな過疎板で分割とはこれいかに

315 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/21 01:44:44 ID:wlm9qHWs
刃物板は、スレ数決まってるんだから他板活用でもしないと無理だね。少しは遠慮しよう。

316 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/21 01:45:51 ID:a2dCUnx5
運良く日本職人名工会が今オークション出しているよ
msnオークションの「オークションのトップ > アンティーク・コレクション > 日本刀・刀剣」
まで行ったら「日本職人名工会」でググってみ?
スタート値は基準にはなるよ

317 :316:04/10/21 01:52:07 ID:a2dCUnx5
>>316のカキコは
>>296

318 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/21 03:04:10 ID:OxD7OE4b
すみません。
こんなの出てきましたが、日本刀じゃないですよね?
http://210.189.163.171/u/tsurugi_s/2_4
http://210.189.163.171/u/tsurugi_s/2_5

319 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/21 09:22:35 ID:uzI6jmR3
>>318
ハン板に帰れよ

320 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/21 13:38:20 ID:D0ySkeea
韓国刀ってこと?
時代や価値はどのくらい?

321 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/21 19:02:00 ID:usDaqnl3
だから、ハン板で聞けばいいだろ
ココで聞くのはスレ違いってもんだ

322 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/21 19:35:57 ID:MeQ4/6AH
320>てゆーか時代なんてない。最近だろ。削除されて見れんし

323 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/22 00:29:59 ID:X9gTg0w1
見れるけど?
中国じゃなくて韓国なの?

324 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/22 01:52:24 ID:kKzPWpOr
>>311
専用スレはこちら。画像うpも忘れずに。
▲▼▲やっぱり!軍刀でしょ 二振り目▲▼▲
http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/knife/1097182761/l50


325 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/22 16:55:14 ID:BDOtVUor
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041022-00000207-yom-soci

名刀を犯罪に使う馬鹿はいないとは思うが…

価値がわからず…

で、廃棄

326 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/22 16:59:51 ID:LqANtqdP
>県内の古物商が日本刀3本を落札。日本刀は店頭販売されて暴力団に渡り

これは違うんじゃないか?

327 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/22 17:14:11 ID:BDOtVUor
それは違うと思うけど、今後の心配をしている。

328 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/22 17:22:06 ID:qKnmmXe4
押収品の日本刀の競売とかって普通の人でも参加できるのかな?
かなり安く買えそうな気がする。

329 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/22 18:16:33 ID:LqANtqdP
どっかの国みたいに、日本刀が全面所持禁止になる日も近いな

330 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/22 19:08:33 ID:cJU7eCj+
古物商だったか、の資格を持っていないと参加出来なかったはず

331 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/22 20:56:12 ID:4V8b7sPL
329>どこの国だよ。なんでだよw

332 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/22 21:25:20 ID:52aVE1dD
ドスみたいな刃物が欲しいんだけど何処で買えるの?

333 :如来寺 ◆sZMOg20d0E :04/10/22 23:03:40 ID:pkt9zw96
>>325
廃棄に変わるのですか・・・
名品はそんな無闇に無いでしょうが、だからと言って廃棄は・・・

>>332
短刀はごく普通に刀剣店ですね

334 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/23 11:57:42 ID:D+xiRjQR
自慢の日本刀ドンドンうpしろ!!

335 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/23 14:54:34 ID:qnlNNO5b
刀剣市offってやんないの?

336 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/23 22:51:33 ID:dnvo+qgi
これは慶長〜寛永〜元禄の近衛大掾藤原忠広作でいいのでしょうか。
http://210.189.163.171/u/tsurugi_s/2_6
よろしくお願いします。

337 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/23 23:10:48 ID:RHMKE2N8
見られないようなので、再UPしました。
これは慶長〜寛永〜元禄の近衛大掾藤原忠広作でいいのでしょうか。
http://maniakou.s7.xrea.com/cgi-bin/upload/img/img20041023230546.jpg
また、こちらは誰の作でしょうか。
http://maniakou.s7.xrea.com/cgi-bin/upload/img/img20041023230845.jpg
よろしくお願いします。

338 :東風麿:04/10/24 10:51:24 ID:GtVur3RK
>ttp://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k10102831
三十センチ未満でも脇差なんておかしいやん。
>337
近衛大掾藤原忠広?近江大掾藤原忠広として見ても可なり無理。
早川兼進?昭和初期の軍刀身の様な感じ?

339 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/24 12:34:56 ID:49zAcf8X
>近江大掾藤原忠広として見ても可なり無理。

すいません。変換ミスでした。
それで偽銘ということなのでしょうか?

340 :如来寺 ◆sZMOg20d0E :04/10/24 14:42:08 ID:2FnBtFJH
上のほうは偽銘かと
鏨の運びに勢いがなく、中心の荒れ具合から見ても・・・

341 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/24 15:48:51 ID:ym3+XSQJ
>>338
蛆虫、早く氏ね

342 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/24 16:19:59 ID:8fDFD5ek
>>338>>340
うっ、そうですか・・・。
お二方ともありがとうございました。

343 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/24 16:35:27 ID:ym3+XSQJ
>>342
いや、本物だ。
両氏は素人のくせに知ったかぶりをするので注意

344 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/24 19:13:05 ID:fdAXfH+6
>>343
本物と判断した理由をお聞かせください。

345 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/24 19:55:07 ID:NipVaJ5y
>>343
同じく

346 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/24 21:20:24 ID:BxoEPLKY
>>343
この馬鹿ペニス

347 :東風麿:04/10/24 21:59:36 ID:GtVur3RK
>ttp://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p6635481
取り消されて再出品したみたい、でも登録30センチ未満で脇差ちゅうのも珍なり

348 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/25 09:23:25 ID:97DLoxbK
出雲大社で新たに無名の正宗の短刀が展示されたぞ
研ぎが当時のままなので、地がよくわからんが。
在銘の村正の刀も、帽子が少しかけてるから手入れしてほしいような。

349 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/25 14:14:43 ID:1LjJXXAd
なぜか知らんが、あまり正宗とか村正とか名だたる名刀が欲しいとは思えん…
勿論、安く売ってくれたり貰ったりする分には歓迎だけど、
いくら余裕があっても自分から何千万も出しては買いたいと思わないな……

それよりか、無名の刀工の作でもいいから健全な時代物が欲しい。

350 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/25 18:22:36 ID:7y/4sPd5
健全な時代物って・・・

351 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/25 19:06:23 ID:s7jRkYAt
ひとそれぞれだから自分が納得できればそれはそれでいいのでは。
漏れはそれだけ余裕があったら名工の刀を是非買いたいと思いますが

352 :バカ侍:04/10/25 21:04:46 ID:ca/2YzPk
既出、んなもん知ってるわい!なら無視して下さい。日本刀は二尺以上を刀
    二尺以下を脇差しと呼ぶようです。

353 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/25 21:55:42 ID:1LjJXXAd
>>352
なんだこいつ?

354 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/25 22:12:09 ID:f+mSmamF
現代刀で元重ね6ミリというのは、
なんとなく薄い(折れてしまう)のではないかと思うのですが、
こういうのって観賞用として製作されたモノなのでしょうか??

355 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/25 23:13:42 ID:8co/4jVT
>>354
切れ味鋭くするんだったら、身幅広くとって重ね薄くするのがセオリーじゃなかったけ?
ま、確かに現代刀は豪壮に見せる為に重ねを厚くしているのが多い様に見受けられるよ

356 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/26 17:28:35 ID:PlG/asmf
新しく作ってもらうとどの位するんですかね?韓国刀は今どうなってんのw

357 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/26 20:15:27 ID:Mct37VSg
>>356
おまえ、少しでも自分で調べた上で聞いてんのか?

358 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/26 21:52:30 ID:1BdCvneF
 スレ違いかも知れませんが、折れてしまった日本刀は
どう処分したら良いでしょうか?銃刀法に抵触しない長さに
切断してナイフの材料にとよく聞きますがどういう風に切断する
ものでしょうか?ググって見たけど今ひとつ
ピンと来ないのでお教えいただければ幸いです。
教えてちゃんで申し訳ない。

359 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/26 23:31:52 ID:aJNMum8Z
え? 自分でやるんですか?

360 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/27 00:32:31 ID:UMePIIl1
>>358
警察に持っていけば破棄してくれるはずだが?
地元の警察なり交番なりで一度聞いてみれば?

361 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/27 02:01:40 ID:aaN2Vlk8
正宗と村正じゃ格が違う、村正は名刀ではない、眠すぎ(刃がね)。

362 :如来寺 ◆sZMOg20d0E :04/10/27 02:22:46 ID:uEhjRw9r
>>358
ナイフにするならば、金ノコか何かで切断するのでしょうかね
この辺りはナイフ系スレの方々が詳しそうです

刀工に頼んで、その折れた刀を材料にして新しい刀を打って貰うというのも手かと

363 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/27 04:13:24 ID:IhrRxSVP
地震発生直後から、テレビには現地の映像が流れている。そのあまりにも悲惨な状況
にテレビの前で見入ってしまい、自分も何か助けてあげたいという気分になってくる。
ところで、現地ではこの取材攻勢がありがたくない存在のようだ。掲示板に投稿された
現地の様子が「天漢日乗」でまとめられている。余震が続いていてただでさえ気分が落ち
着かないところへ、夜もヘリコプターが飛び回って眠れないという苦情がある。その上、
現地にわずかに残った食料・ガソリン・電池を取材者が買い占め、支援物資を横取りして
いる、との噂も流れているらしい。今後、問題化しそうだ。

http://internet.watch.impress.co.jp/static/yajiuma/

マスゴミが支援物質横取りしているそうな
http://d.hatena.ne.jp/iori3/20041025


364 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/27 08:37:38 ID:1Bzk7/bb
こんなん見つけた
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1096899167/l50

365 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/27 19:17:36 ID:dtGEstV8
俺長野県にすんでるんだけど刀匠っている?山梨でもいいんですがだれか
教えてください

366 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/27 19:20:36 ID:UMePIIl1
>>365
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&q=%92%B7%96%EC%8C%A7+%93%81%8F%A0&lr=lang_ja

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&q=%92%B7%96%EC%8C%A7+%93%81%8DH&lr=lang_ja


367 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/27 19:22:42 ID:dtGEstV8
366>だめもとで頼んだんだけど世の中には親切な人がいるんですね・・・
本当にありがとうございました!!

368 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/27 19:39:41 ID:WXAPgrP7
→361
そうか?時代的にいえば名工といってもいいと思うんだが・・・
そもそも鎌倉期の刀工と室町期の刀工を同じ土俵で比較すること
自体が無理があるんじゃないか?


369 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/27 19:58:22 ID:UMePIIl1
>>368
まあ、361氏の見た正宗と村正が本物かどうかも・・・な

370 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/27 20:12:05 ID:WXAPgrP7
いや,それは俺も思ってたんだが・・・
村正についてはこのスレだったか前スレだったかで
結構語られていたんで361は見てんのかな?

371 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/27 20:16:23 ID:EY10QG1r
でも伝説とはいえ、一般人が知ってるようないわくが刀にあるのは、名刀という要素ではないか?
村正なんて元々は田舎の鍛冶屋だったんだし……

372 :370:04/10/27 20:32:24 ID:WXAPgrP7
山城物や新刀以降を別にすれば刀工ってのはたいてい
田舎にいるもんだと思うが・・・
伊勢の村正が田舎だって言うんなら九州鍛冶や奥州鍛冶なんてのは
何になるんだ?

373 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/27 21:20:16 ID:bkWQRK6c
確かに,村正系の作風って中途半端でパットしないのが多いな。
当然,出来が良い物は沢山あるけど。

374 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/27 22:51:32 ID:aaN2Vlk8
村正は刃が眠いよーの一言。

375 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/27 22:55:27 ID:icFyPKlh
刃物としてみるならよく切れる村正は優秀。
美術品としてはちょっと見た目がね。

まあ、作られた当時は刃物屋(つうか鍛冶屋)の商品だからさ、実用主義でしょ。

376 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/27 23:01:55 ID:0iMjpVWs
本多忠勝公が使っていた蜻蛉切って言う槍は現存しますか?

377 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/27 23:13:07 ID:icFyPKlh
>>376
どっかの会社が所蔵してるはず。
あと蜻蛉切が村正だとか言う輩がたまにいるけど、
実際には金房一派の正真作。

378 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/27 23:36:40 ID:EY10QG1r
なんで会社が所有してる?
バブル期の遺品か?

379 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/28 00:00:30 ID:CR8jAJ0C
調べた。うん、やっぱり法人からの出品。
バブル期の遺品かどうかは聞かれても分からん。

ttp://www.sanobi.or.jp/korekara/mokuroku.htm

380 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/28 00:25:43 ID:lIyb9GPD
村正は眠いかもしれないが
在銘の正宗は、肌が汚すぎ。
無銘のは、本人以外で、本人よりうまい奴だろ

381 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/28 01:43:44 ID:PytoSAHu
一度焼けちゃったのを再焼入れしたからっしょ?

382 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/28 08:46:51 ID:YMfg+W9f
改めて感じたのですが日本刀ってスゴい切味ですよね。
昨日、試し切り様の研ぎの練習兼実験してたんだけど、、、。



383 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/28 14:02:32 ID:wV5eWGY1
>>382
どんな刀?
注文打ち?道場に所属している?

384 :382:04/10/28 15:25:59 ID:YMfg+W9f
地元の道場に通ってます。

今回試したのは鑑賞用とは別に用意した無銘の試斬用です。
かなり疲れてアンコも見える状態でした。


385 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/28 15:55:41 ID:wV5eWGY1
地元の道場って有名?
あんまり試斬をやってる道場って少ないよね〜

386 :382:04/10/28 16:22:46 ID:FqWjRRLK
道場はあまり有名とは、、、

普段の試斬りの寝刃合わせではなく、剃刀みたくピカピカに
研いだらどうなるかと思いまして。
畳表で試したのですが結果は「サクサク」切れました。
竹は斬ってませんが柔らかいモノなら細かく研いだほうが
切れる様な気がします。

刀は刃渡り66センチ、反り1.2センチ、元3.0、先2.0、の刀を
使用しました。

387 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/28 16:28:28 ID:RFUnVZwk
確かに刀って想像以上に斬れるよな。

いつだったか夜明けごろ目が覚めちゃって、暇つぶしに分解して手入れを
していたんだけど、ふと、ひげが剃れるか試したくなっちゃたのさ。
今考えるとスゲー危ないことなんだけど、まだすこし頭が寝ていたみたいだ。
ローションとか付けずに、そっと刃を顎に当てて動かしたらパラパラとひげが落ちたよ。
ちなみに平成15年製の80万の刀。

388 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/28 18:26:59 ID:wV5eWGY1
ここに来ている人ってやっぱり資産家が多い?
45歳前後の油が乗り切った中年の。

389 :ときには無法 ◆0lCoPVeINA :04/10/28 22:40:25 ID:tRRUXz3d
こんなことやってたんですね…。見逃してました…。
そのうち、吉原義人刀匠の作品も出るのかな。
ttp://www.bidders.co.jp/item/38814201

390 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/28 22:41:27 ID:f+ztQ0rQ
確かに脂は乗ってるけど、資産家じゃないよ。

391 :ときには無法 ◆0lCoPVeINA :04/10/28 23:06:34 ID:tRRUXz3d
と思ったら、もう出てた…。4Mからか… orz
ttp://bidders.co.jp/pitem/37968159

392 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/28 23:18:25 ID:aNDeBtMh
べたべたの42歳ですが、なにか

393 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/28 23:44:58 ID:wV5eWGY1
うわぁ…40過ぎて2ちゃんねるなんてキモ……

骨董品とかを語る人間に若いのはいないからなあ…
中年から骨董品にハマるのは、みんな懐古主義者になるからなのだろうか?


394 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/28 23:55:06 ID:J0g144cY
昔の2ちゃんならともかく、
今は小学生からじいちゃん・ばあちゃんまで居るよ。

395 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/10/29 00:11:36 ID:ChHsHCQc
31だな
全く金無いから、良い物は自分の物には出来んなぁ_| ̄|○

396 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 00:58:42 ID:ngdRCiFk
>>393が無知すぎて可哀想…

397 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 01:43:46 ID:vDIBrYH1
>>386
試斬教えてくれる所って少ないよね。「龍☆剣」とかが最近では有名なのかな?
ttp://www2.odn.ne.jp/ryuseiken/main.htm

ココだと「延秀(現代刀)」とか「長光(市原長光)」をヨイショしている
感じなんだけど、本当に斬れるんだろうか?

398 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 06:39:19 ID:IidEI6aN
短刀は実際手に取って見たことがないのですが、
あれって大抵は平造りで、鎬がないけどどうなんですか?
強度と切れ味の兼ね合いが鎬造りより難しい気がしますが…

地肌がよく見れてイイとも思うけど、包丁正宗とか全然切れる感じがしない

399 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 09:15:50 ID:NPketUaV
アメリカ・テキサス州ダラスで今週火曜日(現地時間)、二人組みの強盗がとあるアパートの一室に侵入した。
ところが不審な物音を聞きつけ駆けつけた男にサムライソード(日本刀)でぶった切られ、犯行が失敗に
終わってしまうという事件が起こった。

被害者の男性はその日、いきなり二人組みの強盗に銃を突きつけられアパートの自室へ押し込まれた。
やがて部屋の中に全く金目のものが無いと気付いた強盗達は腹を立て、この男性を銃で殴り倒したとのこと。
この時、偶然テラスにいた別の男性(同じアパートの住人)が不審な物音に気がついた。この男性はその後
「もしかして・・!」とただならぬ雰囲気を感じ取ったのか、用心のため日本刀と10インチのナイフを持って
物音が聞こえた部屋へ奥から(裏から)進入したという。

そこで彼は銃を所持した2人組の強盗と床に倒れている被害者の男性を発見、日本刀を振りかざして突撃していった。
「驚いた強盗の一人が発砲したが、サムライ男はひるまず日本刀で二人を切り倒したんです。」

http://azoz.org/archives/000274.html

http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1098980438/より


400 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 10:19:20 ID:+9wVVe2E
>>395
死ねよゴミ虫

401 ::04/10/29 12:59:46 ID:WCoXrXJG
おくちくさ〜い

402 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 13:44:40 ID:Hgfg6sHr
>>393
俺16だぞ

403 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 15:00:13 ID:+9wVVe2E
>>402
刀も金も持ってない糞ガキは帰れ

404 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 15:51:34 ID:XvMclPj8
俺13

405 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 16:59:23 ID:RSZVYPv8
将来自分でトンカチやって刀をこさえてみたいです。
んで、山に入って修行すんの、楽しみだぁ〜

406 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 17:40:52 ID:Y8ix3goz
おれ11歳だぜ!

407 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 17:57:27 ID:MnQJ1CLV
低年齢化しすぎ(w
>>405
 何年かかるか知らんが修行頑張れや

408 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 18:40:38 ID:k5LSdkLX
他スレにあったような・・・<サムライ話

409 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 18:54:27 ID:uHXGov/M
人様の山に勝手に入ると逮捕されるゾ

410 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 22:36:29 ID:XqvVnnnD
397
延秀はまあまあ(持っている)、試斬には良いと思う、安いし、長光は使ったこと無いから分からないけど、古い刀は使わない方がいいと思う(文化財)延秀は結構面白いけど茣蓙は良いけど竹は大物となると少し不安。

411 :東風麿:04/10/29 23:18:55 ID:/CPFsc8/
大刀剣市、平日初日からえらいこんどリました。着いたしょっぱなイキナリ
救急車登場で、すわダレゾ刃傷に及んだかとスンパイすますたが、あまりの
刀の数に興奮して倒れた爺さんが、担架で運ばれていきよりマスタ。
相変わらず、立つ子山の親方は純和装で貫禄でした。

412 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 23:28:57 ID:Hgfg6sHr
>>402脂臭えオヤジも帰れ


413 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 23:42:59 ID:+9wVVe2E
>>411
おまえも救急車で運ばれたほうがよかったんじゃないの?

414 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/30 00:00:48 ID:INLlKCGs
大刀剣市行ってきました
この景気なのに(勿論不景気)200、300万当たり前の値段
強気の業者さんが多いかなと
倒れてた人見ました
主催者の対応は良かった

415 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/30 00:31:34 ID:Nr1YeWhD
なあ、安い錆身とか、
壊れた拵とか、そういう小物は売っていないのか?

全てが二、三百万円の世界なの?
小物を研いだり直したりするのが趣味なんだが……

416 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/10/30 00:38:54 ID:kBCiu3u0
>>415
ヤフオクで売ってるよ。残欠とか、錆身とか。
実物を確認できないのが難点だがね。
焼身だったりする時も。

昔はレジンで売っていたのだが、今はどうかな。

417 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/30 00:41:33 ID:ZGgv2R8G
レジンって今も刀売ってるの?

418 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/30 00:47:27 ID:Nr1YeWhD
>>416
刀剣市の話だよ。

要するに、刀剣市で二三万でたたき売りされている錆身や
壊れた軍刀拵が安く売ってたりとか。
俺は目で見て、手に取ったものではないと満足できない主義でね。
ヤフオクじゃ無理

419 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/30 10:34:43 ID:Nr1YeWhD
あげ

420 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/30 11:41:23 ID:1QtV+pY+
まだ行ったことないので想像だけど(・・・をいをい!)
出品費や運搬費が相当かかってるんじゃないの?
そこで安い錆身とか、壊れた拵とか売っても大赤字なんでは?

421 :如来寺 ◆sZMOg20d0E :04/10/30 15:24:30 ID:YVUP1yFy
>>418
3〜5万円程度からの錆身や欠陥刀は結構な量がありますよ
壊れた軍刀は去年は見なかったと記憶しますが・・・

私は少々忙しくて、明日行けるかどうかも微妙です・・・


422 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/30 16:38:58 ID:vByq48wu
欧米に芽を吹き出したパクリの種
剣道=韓国生まれの説が海外で根付き始めてる…

アメリカ http://www.kumdo.com/
イギリス http://www.kumdo.co.uk/
ドイツ http://www.kumdo.de/
イタリア http://www.hwarangdo.it/Kumdo.htm

結局のところ、全剣連が動かない限り、人員とモチベーションの差で
日本側が侵食されていくのは避けられないと思う。

423 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/30 20:45:25 ID:Nr1YeWhD
いやー行ってきたけど、楽しかったねえ。
あれは確かに卒倒する人でるわ。

というわけで、刀を一振り思い切って購入してまいりますた

424 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/30 21:33:34 ID:1CXgWNKO
「我が家のお宝鑑定」って、どういう感じなんですか?

なんでも鑑定団みたいに、
「これは時代は○○で、○○の作品で・・・、
ここの傷がもったいないですねぇ。これがなければ100万円なんですが。」みたいな感じで批評してくれるの?

425 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/30 21:36:56 ID:Nr1YeWhD
>>424
値段を提示してくる事はないねー

426 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/30 22:25:48 ID:utyKIrlT
日本刀で切られたらどのぐらい痛いんですか?

427 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/30 22:31:51 ID:60mn4/4a
唸るくらい痛いだす多分

428 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/31 00:10:46 ID:f5SJLiYH
>>423
オメ。おいらも購入するか(後1日あるし)迷いますたが、
買い決定しましたっっ!

429 :東風麿:04/10/31 02:53:29 ID:ycNVu3dc
>424
審査員が審査をして、講評してくれます。その時アバウトな価格ぐらいは教えて
くれますが、売却意思が有れば別室で商談となります。たくさん業者が居ますから
値段の折り合いが付けば商談成立。
>会場で流してる、日本刀製作ビデオあの値段は高杉ですね。

430 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/31 06:40:42 ID:RwjS9PXL
外国人参政権の問題点

1、公安委員と教育委員という重要なポジションが地方にもあること。

2、地方は懲役二年までの刑罰を定めることができ、「差別禁止条例」などを作成し
  のっとった自治体で、日本人をどうにでもできるようになること

3、報道ステーションのディレクターに韓国人がいることに代表されているように、
  マスコミに大量に朝鮮関係者が入り込んでいて外国人参政権問題に関連して
  自由な報道ができないこと。

【重要】隠されているが、被選挙権が含まれており、公安委員と教育委員という
    重要なポジションが地方にもあること。

http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1098438966/

民主党岡田は日本国民の裏切り者です。



431 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/31 15:37:48 ID:gTBsPN/p
日本刀の刃はなんで凄い冷たい水に濡れてるみたいなんですか?
やはりあれは名工の作でないとでないものですか?

432 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/31 15:46:27 ID:CtyqfJdf
新潟県中越地震に義援金の緊急募金を開始しました
バナークリックで1円の義援金を寄付できます。
http://bokinpark.com/


433 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/31 17:13:43 ID:Eps511z2
>>431
刃取りのこと?

434 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/31 17:17:12 ID:ObSbwOFg
刃取りなしノ差しっぱなしノ研ぎが好き。

435 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/31 17:28:28 ID:duP5FjYi
美術品の日本刀って斬ることが出来ないの?
竹とかスパって斬ってみたいんだけどなんていうのを買えばいいんすか?
真剣ですか?

436 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/31 17:49:30 ID:PuOYbghi
いわゆる観賞用でも切る事は、可
値段が高いからやらないだけ、研ぎも鑑賞研ぎだし
試斬用なら、その旨販売店で言えば出してくれますので予算におうじて買って下さい

437 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/31 23:51:23 ID:dC3UrEtF
んで、>>428は刀買ったの?

438 :424:04/11/01 00:49:45 ID:F+TWGWc/
お宝鑑定に出して、買い取り価格を聞いたら「20万ですかね〜。」って…。
これって、店売り価格では40万円くらいの品だったということですか…

オレが買った値段はもっと高…orz

439 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/01 02:05:02 ID:Ac3V0L4V
>>438
ま、失敗したくなかったら
「破損が無い限り、売った値段の何割かで引き取る」と、
言明して実践している店で買うのが得策だよ。
でも、欲しい刀に限って
そういう店では無い所で発見したりするw

440 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/01 03:25:44 ID:DfGe6/Os
>「破損が無い限り、売った値段の何割かで引き取る」

何割が目安ですか?
3〜4割と明言されても・・・・。

441 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/01 22:34:44 ID:QY5AhgD0
>>440
買うときに聞いてみな
納得すれば買えばヨシ しなければ買わなければイイ

442 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/02 04:04:03 ID:8p/SSMmu
http://black.jpg-gif.net/bbsx/4/img/120465.jpg

これ撮った人って斬られたのかな?




443 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/02 06:32:13 ID:53Rw+EKN
チンコ出したジジイにか?w

444 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/02 17:11:09 ID:yVwJIYeQ
刀剣市に、ほんの僅かなスペースに刀装具をおいているだけで
九割掛け軸や壷を売っている変な店があったが、あれはなんだ?

445 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/02 17:18:49 ID:FEKuQr6n
最近は空気が乾燥して、洗濯物がよく乾きますね。

鞘に納めるとき、夏だと少しきついくらいだったはばき(←なぜか変換できない)が
ピッタリ納まるようになりました。パシンって感じの音がして気持ちいいです。

446 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/11/02 18:47:33 ID:COCGjyhY
>>445
こらこら、納刀の際音を立てるのはご法度ですよ。
居合にしても、刀剣の鑑賞・手入れにしても。
刀身に引けのつく原因になりますし、鞘割れ、ハバキの緩み・変形、切羽の変形・割れ、鍔の傷みなど、百害あります。

模造刀ならまあ好きに雰囲気を楽しまれれば良いと思いますが。

447 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/02 19:18:08 ID:yVwJIYeQ
>>446
刀剣市に行った?

448 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/02 21:13:11 ID:aucuo5fs
日本刀の刀装具はもろい、ていうかすぐにガチャガチャになる。
それぞれ値が張る物ではあるがね。
最大の弱点。
戦国時代なんて雨の戦場で使ったら柄なんてズルズルになってしまったと思うね
つまり消耗品だよ。

449 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/02 21:20:28 ID:yVwJIYeQ
>>448
柄糸は、濡れると締まるから逆に抜けないよ

450 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/02 21:57:27 ID:aucuo5fs
鮫皮がぶよぶよになると思う。
それに柄木が米糊による張り合わせなので柄紐でいくら締め付けてあってもグラつくよ
柄紐を巻いていく際も紙を入れ込んで巻いていくので結び目も解けやすいです。
その点最末期の軍刀は柄を漆でゴテゴテに塗り固めてあるので非常に実戦的でおしゃれですね。

451 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/02 22:01:59 ID:By5PIvYF
鮫皮に漆塗らないのですか?

452 :445:04/11/02 22:38:44 ID:+Mf9Oz1B
>446
ごめんなさい。(←なぜ謝る)でもそんなに勢いよく叩きつけてるわけじゃないですよ。
白木の鞘と柄でも自作したほうがいいんですかね。
ハンドルは左右から挟むような構造にしたほうがいいかも。
そういえば、なぜナカゴの穴は勝手に増やしたらいけないんでしょうか?
ちなみに真剣です。

453 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/02 22:56:35 ID:zvuN1QQa
小烏丸写し売ってくれ。

454 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/02 22:56:51 ID:yVwJIYeQ
>>450
あなたは何一つ、刀を知らないと見ます。
まず鮫皮ですがぶよぶよ し ま せ ん 
実験してみました。

>それに柄木が米糊による張り合わせなので柄紐でいくら締め付けてあってもグラつくよ
グラつきません。なんのための縁ですか?それに、実験してみましたけど解けません。


455 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/11/02 23:32:05 ID:COCGjyhY
>>447
いってないっス。お金ないし、欲しくなるし。
ここのところ、暇さえあれば、備前の刀剣の里にいっていますよ。

>>450
そんなことはないですよ。江戸期の商人用外装などはともかく、戦国時代の実用刀はそんなに弱いものではない。
最終形制式軍刀である「3式軍刀」が、柄に漆をかけたのは、日本の風土では問題ないが、東南アジアのジャングルでは、天然素材の柄糸がすぐ腐るからです。
別に緩むからではない。
米軍の装備がナイロン製になった理由も、キャンバス地の装備がベトナムではすぐ腐るから。

>>452
dame!!白鞘などを素人が作ると、それこそ引け(傷)の原因になる。
まあ君の工作能力と、鞘についての知識次第ですが。
柄(ハンドル)は基本的に左右から挟む構造ですが・・・張り合わしてあって一体化してますが。

目釘穴(ナカゴの穴)は、改造すると登録証に会わなくなる。
摺り上げ(短くする)や、目釘穴を開けたら、登録を取り直せば良いのですが。
刀は民族の文化財ですので、よほどのことがない限り改造は避けた方が良いと思われます。



456 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/03 05:00:20 ID:he68xeQu
最近うちの蔵から日本刀が何本か出てきたらしい。
登録についてググったら、まずは警察署(交番)に届け出るらしいけど、
親父の口ぶりだと親戚のおじさんに渡して、そのおじさんが誰か(ちゃんと聞いてなかった)
に届け出たみたいなこといってた。(そのおじさんは、相手に「どこから出てきたのか?」
「蔵のどこにあったのか?」「その蔵はどっち向き(方角)に建っているのか?」など聞かれたらしい。
んで、「俺は頼まれただけだから持ち主に聞いてくれYO!wって言い返したそうな」)

うちの両親、もう15年くらい前だけど消火器の訪問詐欺にもひっかかってるからなんだかとても不安…
警察では普通に蔵の向きまで聞いてくるもんなの?

457 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/03 09:40:24 ID:yscOMiD8
>>455
いいから能書きたれてねえで氏ねよ

458 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/03 10:24:04 ID:D2PILcox
>>456
>警察では普通に蔵の向きまで聞いてくるもんなの?

盗品ではないことを確認できないと手続きがすすまないのでしゅ・・・・職務上


459 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/03 10:47:33 ID:VVJ8PByT
日本刀もほしいが倭刀もほしいな・・中国に行けば売ってるかな?

460 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/03 11:18:11 ID:yscOMiD8
倭刀なんて作者が作り上げた、妄想の世界にのみ存在する物体だから
どこに行っても本物はないよ。

461 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/03 11:19:16 ID:YfEu4lUa
>>456
もうその刀は戻ってきません。金も入りません。根気よくヤフオクや
即売会で探しましょう。

462 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/03 11:24:53 ID:VVJ8PByT
そうなの?作者って誰だよw

463 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/03 12:26:16 ID:iY4Vo8im
又草くんはるろうに剣心大好きなんだ。察してあげてよ。
倭刀はオリジナルなんだ! って叫びたい年頃なんだよ。


大丈夫、又草はかわいそうなんかじゃない。ちょっと、不自由なだけなんだ。主に頭が。

464 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/03 13:54:23 ID:yscOMiD8
倭刀なんてないってば。

苗刀ならあるけどね

465 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/03 14:04:44 ID:XiOcihm1
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  =   = |        |
  |    ( _●_) ミ        |
 彡、   |∪|   |        >>462
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





           ムシャ         |
             ムシャ       |  
      ∩___∩              |  ぷらぷら
      | ノ      ヽ        ((   |
     /  ●   ● |         J  ))
. ((  |    ( _●_)  ミ ・
    彡、   |∪}=) ,ノ ∴    <
     /    ヽ/^ヽ ヽ  。     普通の人ならフィーリングだけで必要最低限はできるクマー
     |      ヽ \ |
     |      ヽ__ノ



466 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/03 18:21:17 ID:iY4Vo8im
http://www.gaopu.com/111T.html

苗刀、倭刀、両方の呼び名があるよ。
そんなものないって頑張るのもいいが少しは資料くらい探そうな?

467 :452:04/11/03 20:26:31 ID:0vBqY/fd
>455
他紙蟹。そうですね、器用だとはとても言えないのでやめておきます。
ハンドルの件ですが、ピッタリとあった整形ができそうにないので、
一部のナイフのようにボルトでの固定を考えていたのです。
そうすると穴がひとつでは不安だな、とおもっていたもので。

468 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/03 23:43:23 ID:FmQJyvZL
ん?

469 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/04 00:25:16 ID:8Jm2o9E/
http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/knife/1091270218/
すいません、ここのカミソリ半蔵さん引き取ってください

470 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/11/04 00:52:03 ID:sv2/NIdE

>苗刀、倭刀
は、室町期に、最大、年10万把も民に輸出された日本刀に大陸の拵えをつけた物と言う説も有る。

・・・年10万把・・・数打ちとは言え、古刀だな。探せば見つかるのではないだろうか。

471 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/04 01:15:57 ID:tHD5A8NI
>>470
だからてめえは、うぜーんだよ
さっさと消えな犯罪者

472 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/04 08:46:23 ID:Ko7C3zJf
>>471
おい又糞!最近つまらね〜ぞ!!

473 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/04 17:32:41 ID:CXPRoKFY
どっちかと云うと、「古刀とはいえ数打モノなのでパス」じゃないのか  

474 :祐定:04/11/05 00:18:54 ID:ppyaizVD
銘、いかがでしょうか?分かる方お願いいたします。

475 :祐定:04/11/05 00:20:07 ID:ppyaizVD
>>http://210.189.163.171/u/tsurugi_s/11_1

476 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/05 00:49:38 ID:gWcrgwBE
刀剣板のアドレスが変わった事をお知らせします
http://yy11.kakiko.com/katanaita/#1

477 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/11/05 00:52:45 ID:QVV++CMF
>>473
科学的分析などに使えそうだと思ったのだがな。
下ろし金の元にするとか。

>>474
うpを整理させていただきました。
ttp://210.189.163.171/u/tsurugi_s/2_8
ttp://210.189.163.171/u/tsurugi_s/2_9


478 :刀剣板の”管理”人:04/11/05 00:55:08 ID:gWcrgwBE
>>477
どうですか?
刀剣板のゲストに興味ありませんか?
http://yy11.kakiko.com/test/read.cgi/katanaita/1078134401/541

479 :刀剣板の”管理”人:04/11/05 01:03:02 ID:gWcrgwBE
東風麿さんの参加もお待ちしています
では、失礼致します

480 :名前なカッター(ノ∀`) :04/11/05 22:50:39 ID:ep7wFfVU
私も昔お誘いしたんですけどねぇ…

私は長野県の鉄の展示館にて長野県宝作品展を見てきましたよ。
信州に伝来してきた名刀にして長野県宝(なんて指定があったのね)13振りを一挙展示していました。
流石に宮入昭平ゆかりの地ですので、清麿の作刀がゴージャスに並んでました。
それにしても、宮入昭平って田畑売ってまで清麿に惚れ込んでたんですね。

481 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/06 04:38:39 ID:UjeB7wuQ
どう?タヌキ

482 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/06 16:41:45 ID:zYVXUhc4
>474

備前物じゃない気がする。
三本杉に見えるな。かなり後代の兼元系かな?

483 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/06 18:43:20 ID:QFw3XPYa
鉈や大型ナイフを作るのに甲伏せは手間がかかるだけだから普通は割り込みで作る、
と某刀匠のHPで読んだのですが、では刀を甲伏せで作るメリットってあるのでしょうか?

484 :東風麿:04/11/06 20:26:46 ID:EmTDJSTL
>479
麿ではなくお邪魔致します。
>483
では刀を甲伏せで作るメリットってあるのでしょうか?

甲伏せで作ると、炭素量の多い鋼で心鉄を包む事になるので、戦闘に際して
相手の太刀を受けたりした場合のダメージが、割り込みで作った物より優秀
です。切れ味も割り込みより表面の摩擦抵抗が軽減される分、優れていると
思われます、ですから刀の用途から見ても甲伏せは有効です。

485 :刀剣板の”管理”人:04/11/06 20:40:22 ID:xEAvIBk2
>>484
★はどうします?
まあ刀剣板でやりますか。

486 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/06 22:05:26 ID:e50nkMKz
日本刀展示即売会ってお幾ら万円位の刀を売ってるの?

487 :483:04/11/06 22:52:30 ID:QFw3XPYa
>>484
ナルホド。ありがとうございました。

488 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/07 07:13:41 ID:NFcjeaQw
>>486
先日の大刀剣市にはウン千万の日本刀から数十万のものまで色々あった

489 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/07 21:17:16 ID:Q2j2pkH0
50Mの太刀があったねぇ

490 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/07 22:03:05 ID:TY6AxSzP
10万くらいで現代刀の脇差かえるかな?

491 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/07 22:12:51 ID:edvG7J/X
30万くらい貯めてから買えば?

492 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/07 23:21:40 ID:TY6AxSzP
刀剣市ってお幾つ位の方がいってらっしゃるのですか?あたくしは今、28歳ですが変かな?

493 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/08 00:06:06 ID:kQR8sP8n
やはり、50歳以上っぽい男性の方が多いですかね。

今回は、オレは日曜日しか参加しませんでしたが、
20代っぽい女性も何人も来てましたし、『○歳じゃないとヘン』ということは無いと思いますが。

494 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/08 16:53:06 ID:KXAJxaJy
> 50Mの太刀があったねぇ
5000マソという意味ですよね?

495 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/08 20:43:11 ID:LHH2ZMae
鞘に小柄とコウガイ仕込んだ刀を見たんですが(関市)
その作者独特のものか、そういう造りも古くから在るものですか?

496 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/08 20:58:54 ID:zhIN+tao
>495
古くから有ります。その鞘の凹みを「櫃」と言います。
鍔を見ると楕円形や凸形の穴が開いてる物が有ると思いますが、
刀身を鞘に収めたまま小柄や笄を取り出す為の穴です。


497 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/08 22:03:50 ID:MRHJYfEm
関にある関鍛冶伝承館にいる受付の女性がかわいくて大好きです!
今度勇気出して軍刀持って愛の告白します。
皆さん応援してください!

498 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/11/09 11:29:32 ID:TB95MglP
>>497
>軍刀持って
断られても抜くなよ。

499 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/09 13:40:45 ID:MreyT5jl
断られても、一人で切腹しようとするなよ!
介錯人がいないと苦しむらしいぞ!

500 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/09 13:42:17 ID:/RGsfCyx
(・∀・)カエレ!!


501 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/09 13:54:52 ID:4qxwk6U6
>>498
基地外は死ねよ

502 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/09 16:24:33 ID:cf3VPmNc
>499
正式な作法は色々有ると思うが、まず横一文字に切って
次に下腹部から上に向かって切り、心臓を突き上げる。
最後に咽喉を突く。
これで、そんなに苦しまずに逝けるだろう。

503 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/09 17:12:53 ID:52yu4c7X
そこまでで十分に苦しいかと。

504 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/09 17:15:20 ID:52yu4c7X
質問ですが、
研ぎの仕上げで、海苔のようなものをカミソリで切って
それで研いでいましたが、あれは何でしょうか?

505 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/09 17:18:02 ID:4qxwk6U6
>>504
寝刃合わせ。
分かったら出て行け

506 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/11/09 17:22:01 ID:TB95MglP
>>504
磨きの段階ですね。
刃づや、地づやといいまして、
刃づやは内曇砥、地づやは鳴滝砥を、薄く割り、砕けないように裏に漆(黒っぽい色かな)で和紙を貼ります。
それに砥汁を多くつけて指の腹につけて磨き上げて行きます。
地づやは裏に紙を貼らず砕いて使う方法も有ります。


507 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/11/09 17:46:47 ID:TB95MglP
>>506
・・・訂正しとこう。
磨きと言うと通常は磨き棒で以て峰や鎬を磨くことだな。
と言うことで、1行目は「仕上げ研ぎの段階ですね。」


508 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/09 18:32:53 ID:4qxwk6U6
>>506-507
はいはい、犯罪者はお引取り願います

509 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/09 18:55:04 ID:dAWCywet
今日はいつに無く臭い


510 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/09 21:58:18 ID:cfp0QJ2B
本当だ。叉ずいぶん臭いねー。

511 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/09 22:02:38 ID:aYLU4yim
フランス人とHした!!!!愛液の飛沫が顔についてしまった。


512 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/09 22:34:32 ID:rwaehtnY
>>506-507
砥石だったのですか・・・。
カミソリで切れるものなのですね。
回答ありがとうございました。

513 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/09 23:10:49 ID:r+KibKDB
室町期に大量に作られた備州長船は、数打ちとはいえ
古刀に分類されるのですかね?

514 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/09 23:23:00 ID:4vt/AJNq
>>513
ほんの少しでも自分で調べていたら、絶対にそんな質問は出ない。

515 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/09 23:25:20 ID:r+KibKDB
そんなこと言わんと教えてよ☆


516 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/10 00:12:26 ID:ncf3/4k8
>>512
それ、天然の地艶でないやつでしょ?
剣恒光さんはご存知ですか?


517 :剣恒光:04/11/10 02:27:22 ID:LI8YFaaK
だって愛知製鋼なんだもん。

518 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/10 14:47:14 ID:tzfy/Ye1
(・∀・)カエレ!!

519 :如来寺 ◆sZMOg20d0E :04/11/10 18:47:17 ID:3bTrKicN
>>513
古刀かどうかは刀の質自体は関係なく、打たれた時代によって区分されます

なので室町期の刀ならば、たとえ数打ちでも古刀です

520 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/10 18:55:51 ID:q1nGBmTK
現代刀でいいのありますか?




521 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/10 23:10:20 ID:2hq0jVtU
無銘の勤王刀がほすぃいなぁ
50万位である?

522 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/10 23:47:18 ID:WFs/40I9
>たとえ数打ちでも古刀です

つまり、数打ちはどういう風にダメなんですか?


523 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/11 00:45:50 ID:u+NDrM5M
>>522
今の時代で言えば
ホムセンで売ってる1980円の包丁と、包丁鍛冶が作った一本数万の包丁
の差だよ

524 :東風麿:04/11/11 03:09:41 ID:yGsL3mLe
数打ち、出来るだけ素材を落として造刀の手間を省いた粗製濫造粗悪品の
イメージは否めない。が・・・備前の数打ち所謂備州銘の助定や清光には、
同時代の他国物より遥かに上手の物が有ります。
その辺が日本刀大国備前の凄い所です。であるから数打ち=ダメと言い切
れない、要は物次第と言う事。

525 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/11 08:51:12 ID:SyS5y3Dh
>>524
ここはてめえの日記帳じゃねえんだよ

526 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/11 09:26:47 ID:MVIsfaX3
どんなに名無しで煽っても
名無しが(ノ∀`)なので、園児が粋がってるように見えるね。
いい名無し銘である

527 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/11 14:26:08 ID:O2k2RxMe
(・∀・)カエレ!!

528 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/11 17:56:51 ID:woc6xh4x
みんなの好きな刃文ってなんじゃい?俺は断然、互の目丁子

529 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/11 19:04:29 ID:ACXj/Bzc
━━━mm━━━━━━━━━
 ||| lll | |    人  ガラッ
     | |   (__)   ||| ________
  |||  | | (____)   /
     \\( ・∀・ ) < おやじ!冷やしうんこ下痢だくで!
      \     \ \
||| ガラッ  )    ト、ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |||   /     ( | | |||
━━━━━━━━━mm━━━


530 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/11 21:45:04 ID:06NhwBLQ
>>528
三本杉

531 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/11 21:51:11 ID:kAKdWbA4
>>528
直刃。

532 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/11/12 00:10:41 ID:bp03E75t
>>516
サンドペーパー状の人造地艶があるとは噂に聞いていましたが。見たことない。
肌の表現はどうなのだろう。

>>528
直刃


533 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/12 14:03:51 ID:Vc7csXVZ
>>532
犯罪者は死ねよ

534 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/12 15:26:42 ID:VJqZhxWp
 / (゚) 、_ `ヽ
/  ( ●  (゚) |つ
| /(入__ノ   ミ   残念でしたぁ〜



535 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/12 23:27:30 ID:Vc7csXVZ


536 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/12 23:45:56 ID:I+NReYHe
物打ち裏に鍛え傷があるというのは、かなりマイナス評価されますか

537 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/13 01:38:31 ID:MbNeDrQd
刀っていくらくらいで買えるの?

538 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/13 01:41:32 ID:vV5jBXYV
2万円(錆身の短刀)〜6億円(国宝)。

539 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/13 01:44:35 ID:zCOQMXoM
十万だせば、どれくらいの物が手に入る?

540 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/13 01:46:23 ID:MbNeDrQd
本物が欲しい。人が切れるやつはいくらくらい?


541 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/13 01:47:33 ID:vV5jBXYV
>>539
偽銘または無銘で出来が悪く錆身か古砥ぎの物。

542 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/13 01:48:28 ID:vV5jBXYV
>>540
人を斬るって犯罪に使う気じゃないだろうな?
予算は?

543 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/13 01:51:45 ID:MbNeDrQd
ぼろいのじゃなくてきれいなやつで。無銘でもオッケーだったらいくらくらいでかえる?

544 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/13 01:56:30 ID:vV5jBXYV
>>543
無銘だから安いって物じゃない。無銘でも古刀の良いものだと
数千万の値段が付く。新刀や新々刀の無銘は安い。もちろん現代刀も。
予算はいくらくらいあるんだ?

545 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/11/13 01:58:41 ID:HH9vMpDw
>>543
短刀なら20万ぐらいである程度(個人の価値観による)の物が。


546 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/13 07:32:00 ID:vW/qwtXa
>>545
はいはい、馬鹿な犯罪者は帰ってくださいね

547 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/13 09:04:08 ID:PbtqiRKr
>>546
君、つまらないから、もう来なくてイイよ。

548 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/13 14:46:23 ID:NJa4LAoo
              ∧_∧
オツカレチャ━━━━━━(´∀` )━━━━━━ソ!!!!!
              /     ヽ
             / 人   \\   彡
           ⊂´_/  )   ヽ__`⊃
                / 人 (
               (_ノ (_)




549 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/13 15:29:43 ID:IBymP7R6
無鑑査 故大久保和平作 相州伝 同宮入伝 
上記鑑定求む。

550 :如来寺 ◆sZMOg20d0E :04/11/13 17:51:52 ID:lkgux7C1
>>543
砥ぎの新しい、ぱっと見た目が綺麗なだけのものなら10万円も出せば買えます
無論刀身自体は殆どの場合ただの安物・傷物ですが

美術品としてそこそこな出来の、定寸の長刀ならば最低でも4〜50万は見繕うべきかと
初心者のうちは特にそうしたほうがいいですね


551 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/13 18:43:28 ID:txd/qejT
勉強になります。


552 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/13 19:00:18 ID:T+QYvjsQ
302 :名無番長 :04/11/05 01:18:40
↑よく言うよ!水元の件なんてリンチして殺しただけじゃん!たった二人相手にさぁ。無抵抗の相手によくあそこまでエグい事するよなー信じられんね!
宮園の方が全然男らしくて強いよ。 タイマン張ったら3秒じゃない? 西君わぁ?


303 :名無番長 :04/11/05 03:11:31
確かにね。たいまん一位は宮ゾノだろうね。でもやくざ殺しちゃうのはやばいよ。怒羅権も西の代の神龍もやくざとばんばん喧嘩してたし


304 :名無番長 :04/11/05 03:59:32
ヤクザっつってもてめえら程度で相手しとんは部、屋、住、み、っつうの! ガキの愚連隊にやられとったら翌日からヤクザできんやろw


305 :名無番長 :04/11/05 06:27:32
↑それが違うんですよ!水元の原因だってやくざが40人ぐらいで神龍と環七で乱闘したのは有名な話。で!神龍は100人以上いたしみんなイケイケに刺しまくって圧勝に終わりました


306 :名無番長 :04/11/05 06:33:12
それから始まりました。ヤクザ特有の汚い手口。神龍の奴らの家を張り、本人、家族、子供、女を拉致して事務所に監禁しました。怒った神龍に事務所乗り込まれて潰されて車も潰され、そして殺されました
ttp://human5.2ch.net/test/read.cgi/4649/1095611935/301-400

553 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/14 00:32:37 ID:1vcRhtLB
≧549
大久保刀匠 80万〜150万(出来次第)
現代刀は人間国宝であっても本人が亡くなれば価値は下がる。まして無鑑査くらいでは。
但し、天田さんの作刀は価値が下がらないかもしれない。(それほど上手い)

554 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/14 01:10:06 ID:bUhABfSH
>>553
天田さんって現在の人間国宝の人?それともその父親?

555 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/14 01:33:01 ID:hUqgaVNb
ん?亡くなったら、既に市場に出回ってる分の刀の値段が上がるのでは?

556 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/14 08:54:42 ID:2Str9E2v
>>553
それ逆だと思うけど、>>555の書いてあることが正しいのでは?


557 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/14 11:32:29 ID:hUqgaVNb
一般的に、美術品は製作者が亡くなると値上がりするよね。

ところで、次の人間国宝は義人で確定?

558 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/14 12:55:34 ID:mrawyLHj
死んだら忘れられて名前は腐っていくだけさ。

559 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/14 15:42:09 ID:uds7l9DT
(|||゚Д゚)<filnbhlmbcfilnbhcfil



560 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/14 17:30:46 ID:WKFrZOfT
人間国宝の天田さんの刀って刀剣店に並んだらいくら位かな?
傑作刀だと吉原兄弟の倍くらいはするかな?

561 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/14 19:58:36 ID:hUqgaVNb
新作刀は、無鑑査のが4M〜6Mくらいで、人間国宝だと8M〜10Mくらいじゃない。

562 :東風麿:04/11/14 21:00:03 ID:tP5K2F45
11月14日 晴
現代刀は、市場に流通すると、およそ三分の一です。物故刀匠で無形文化財指定
の市場価格は、出来にも拠りますが500〜600ぐらいからだと思います。
Y兄弟で150〜160ぐらいから有りますね。



オッと日記帳代わりにしちまったぜ、ご無礼!!

563 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/14 23:12:57 ID:mrawyLHj
>>562
開き直ったゴミは死んでくださいね♪

564 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/15 13:33:54 ID:6ZKEVTdT
この間『刀和』に天田昭次の備前伝の傑作が350万で出てたよ。 

565 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/15 15:43:56 ID:S5/ZdBJL
m9(^Д^)プギャーーーッ



566 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/16 00:22:10 ID:Ah6kbBZ0
闘犬柴田と二本刀柴田って姉妹店らしいけど、
具体的にはどういう関係なのですか? 経営者が兄弟とか?

567 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/16 01:15:49 ID:j+NckrAT
質問ですが、現代刀には日刀保の鑑定書は不要ですか?
それとも、あればあっただけの価値はありますか?

568 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/16 09:38:30 ID:E71GZDJA
>>567
いらない。
買ったときの領収書の方がよほど価値がある

569 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/16 12:15:27 ID:AQCThPko
質問ですが、日刀保に就職したいのですがどういったコネで入れるんですか?


570 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/16 13:09:50 ID:qqypOYEa
中国地方各地で行われるタタラ体験学習(徹夜で泊まり込み)にいけば
日刀保のムラゲさんがいるので聞いて見れ

571 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/16 18:19:39 ID:m4Q3Nccd
15〜20万でどの程度の物が買えますか?

572 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/16 18:24:45 ID:rWD5DOLs
>>571
既出だ。
過去ログ嫁よ馬鹿

573 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/16 21:28:47 ID:m4Q3Nccd
勤王刀は幾ら位でつか?

574 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/16 21:52:10 ID:nk9eKueD
>>571 知るかよクソが!!てめえで探せや!!!!ネット乞食が!!!!

575 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/16 21:52:48 ID:nk9eKueD
>>573 教えねえよ!!愚か者のウジ虫が!!!

576 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/16 22:12:39 ID:bPVv0PVy
>>571
FFオンラインどころか、A3でも大丈夫なパソコン買えるぞ。

577 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/16 22:34:45 ID:jlcKsvAT
>>569
すべての職種に通じることだと思うけど、
1)本人のやる気、意思、忍耐力
2)自分から行動を起こす
ってことじゃないでしょうか?
コネなんて当てにしてる時点でアウトです。
あと、学芸員の資格は、あるにこしたことはないけど、入ってからでも大丈夫らしい。
もちろん、私は日刀保の関係者じゃありません。

578 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/16 22:55:04 ID:jlcKsvAT
知っている方のお名前が実名でぽんぽん飛び交っていて、怖いです。
せめて、ご存命の刀匠さんのお名前は、暗号にしましょう♪


579 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/16 23:19:12 ID:bZ1fykY5
弟子入りすんだって人の紹介によるコネでしょ。
「あそこは普通じゃ入れないよね、そんくらいのこと知ってるだわね」と思っている今日この頃。



580 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/16 23:32:43 ID:Ah6kbBZ0
いまどき特殊法人とかおいしいトコは、コネ以外ありえないねぇ

581 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/16 23:55:20 ID:kCUJD4fj
すべての職種に通じることだと思うけど、
1)本人の人脈、運、派閥
2)実力どうこうでなく、自分からゴマをする
ってことじゃないでしょうか?

寒山先生がご健在の頃が一番良かったとお聞きしますが・・・

582 :577:04/11/17 00:08:58 ID:BjhiiQNW
私がこの世界のドアをたたいた時は、プッシュプシュプシュでしたよ。
ここで、引き下がるもんかっ〜てね。
紹介で入ってきたやつは、大抵修行に耐えきれず去っていったね。

583 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/17 00:29:24 ID:hvzxId0T
まあ、人それぞれだと思いますけど



584 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/17 00:45:47 ID:CWPfmmcx
>582
刀工ですか?
やっぱり世渡りの上手い人はいますか?
そして、そういう人は出世するんですかね。

585 :582:04/11/17 00:53:32 ID:BjhiiQNW
ご想像にお任せします。
基本的に、出世云々とは関係のない地味な世界です。
他の職種にも言えますが、
お客様を大事にして、真面目に、すばらしい作品を作ることが、その人の価値
を高めると思います。
他力本願は一番嫌われると思います。

586 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/17 10:46:49 ID:JrWgN+Qs
現代刀は全部クズ以下だね。
あれで何百万、何十万なんてぼってるよ。

だって今のは美術工芸品だろ?刀としての機能美が全く生きていない。
少なくとも軍刀にされていた刀の方がまだマシ
新聞の通販で十万円くらいで売られててもいいよ。
どうせハンマー使ってるんだろ

587 :東風麿:04/11/17 13:26:35 ID:FbL7c2ht
正倉院展最終日、何とか間に合いました。今回珍しく手鋒のような異形の
長巻薙刀様の武具が出展でしたが、刀身の中ほどで屈曲していたり鋒両刃
であったりと天平の武具は奇抜なデザインと相まって面白かった。
いつも思うのだが、刀剣類の展示は光の当て方が上手くないと台無しだね、
と言う訳で地刃の働きは確認できず、ン・・・・・・・・・残念

588 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/17 13:34:11 ID:JrWgN+Qs
>>587
自分の日記帳に書いてろカス

589 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/11/17 13:35:17 ID:HjgfVhfj
>>587 東風麿氏
全くですね。林原美術館は受付で言うと懐中電灯を貸してくれるのだが、他の美術館は持ち込んでも良いのだろうか。


590 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/17 14:54:23 ID:JrWgN+Qs
>>589
馬鹿を相手にしないように。

591 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/17 15:08:07 ID:YW9twPA3
光の角度によって匂いが縁取りみたいに見えるのが好きです…嗚呼、美しい!

592 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/17 18:20:36 ID:vATxubUW
>>585さんへ
あなたに絡むつもりはありませんが本当にそう思っていますか?
私の知る限りじゃ結構ドロドロしていますけどね。


593 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/17 18:24:00 ID:vATxubUW
あと、刀工って自信過剰といかかなり我が強いですね。



594 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/17 18:26:28 ID:vATxubUW
「刀工って自信過剰というかかなり我が強いですね。 」でした、失礼。
私の感ずることなので、怒らないで下さい。

595 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/17 18:51:30 ID:BekX1Koo
>>587
全く同感です。
刀剣類の展示は、残念ながら、地金を見せたり、匂口を見せる展示方法をとって
いないのが常であり、とても残念な所です。
例えば、匂口を見せるために、刀剣をアクリル板ではさんで、シーソーのように
動かすことができる、展示方法なんかがあると、日本刀の美しさを体験して
いただけると思うのですが・・・。

596 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/17 18:58:22 ID:JrWgN+Qs
>>595
黙れクズ

597 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/11/17 19:04:24 ID:HjgfVhfj
>>595
シーソーか。思いつかなかったな。
自分はアクリルパイプに入れて、展示するのが良いと常々。


598 :595:04/11/17 19:24:12 ID:BekX1Koo
>>597 剣様
アクリルパイプも良いアイデアですね!
小生と同じようなことを考えておられる方がいて、とても嬉しく思います。

あと、地金を観察する用に、光源と刀の角度をセットした上で、巨大なレンズ
(10倍くらい)をケースにセットする展示方法があったらいいなぁと思います。
伝法流派・時代の違いによる地金の比較ができて面白いと思うのですが。

599 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/17 22:49:36 ID:FvYadqYf
意見も色々あるでしょうけれど
私としては今の展示には少し美意識が無さ過ぎるような感じです。
あの、のっぺりとした単調な空間に剥き出しで刀身を飾るというのは
本来の刀のあるべき姿では無いような気がします。
それと、拵えと刀は額縁と油絵の関係と同様だとも感じてます。
もっと様式美というか、そんな展示方法を採用しても良いのではないかと…

600 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/17 23:00:06 ID:oLk3g/hM
>>598
今の研ぎで、同じ様な地金に仕上げて伝法流派・時代の違いの特徴などわかりませんが・・・
白け映り(関物の特徴である)さえ、完全に殺しちゃってるんだもんな〜
それに、肥前刀なんか昔の鑑定の解説では”糠目肌”と書かれているけど、今はそんな”糠目肌”なんか
お目にかかれないし〜 どうなってるの?

601 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/17 23:47:32 ID:JrWgN+Qs
>>597
はいはい、基地外は黙っていてくださいね( ´,_ゝ`)プッ

602 ::04/11/17 23:58:30 ID:Yvsmc8P7
あ〜ぁとうとうIDまでクズだって、臭くて役立たずだから死んでね( ´,_ゝ`)プッ


603 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/18 00:24:06 ID:NVjBxHKY
↑はいはい( ´,_ゝ`)プッ

604 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/18 02:06:28 ID:zwrCMFsl
盗話11月号では無監査刀匠山口清房の作品が83万円で出てたね。
山口の作品は村上卑酷逮捕前のレジンで160万円、数年前オレが見たデパートの新作刀即売会で350万円だったのにね。
売値83なら仕入れ値はその半分かな。でも現代刀の上作を買うには良い時代になったね。 

605 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/18 16:59:42 ID:duAV8zh7
名刀じゃなくて普通の刀を新しく打ってもらうときは何円ぐらいかかりますか?
そういうのって刃文とか指定すると高くなるんですか?

606 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/18 17:50:07 ID:PuEyqX0O
刀身だけなら80万くらいじゃ無かったっけ?
波紋の指定は刀工に確認してみましょう
普通は、作者の作る刀に惚れ込んだ人がするもんだし>注文打ち

607 :如来寺 ◆sZMOg20d0E :04/11/18 20:05:53 ID:cq/qNz2m
>>599
様式美を兼ね備えつつ、刀の表情を損なわず効果的に見せる
中々難しい問題ですね


608 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/18 20:15:50 ID:NVjBxHKY
>>607
なんで固定で書くの?
固定はうざいからやめてくれる?

609 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/18 20:40:51 ID:HqMsMvex
美術館や博物館は、警備上の都合で仕方ないでしょう…。
手にとって見たいのなら、刀剣専門店に足繁く通ってお店の人と仲良くなるしかないのでは。

610 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/18 22:12:21 ID:J53o4AG6
シーソー案や、アクリルパイプでも頑丈な鎖でつないでおけば
警備上のリスクはある程度回避できるけど、
最大の問題は心無い鑑賞者のぞんざいな扱いで
展示品の痛みが早くなることかと思われまつ。

611 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/18 22:22:41 ID:NVjBxHKY
朝鮮人が喜びそうな企画だな

612 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/18 22:35:30 ID:KU+GjQIx
日本刀をスイッチで回転したり高さを上げ下げできる台に置いたり、照明の強弱や角度とか観る人が
調節できたらいいんでない

613 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/18 22:40:50 ID:8Fugr8QT
ガラス張りの展示室ではあっても、
ささやかな気配りみたいな物があって良いかなと思います。
江戸時代位の作刀は畳床にしたり
鎌倉位は板張りの床だったり
小さな事でも、雰囲気はがらりと変わるんじゃないでしょうか。

614 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/18 23:28:22 ID:NVjBxHKY
日本刀一つに金かけられないっしょ、

615 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/18 23:58:54 ID:IfXhLnzR
>>614
 そうですね。日本刀専門の美術館ならまだしも、総合博物館だと予算的に厳しいでしょうね。
>>587
 私の恩師は、博物館見学のとき必ず懐中電灯を持っていっていました。日本画や染色など痛みやすいものには決して使いませんでしたが。私も出きるだけ持っていくようにしています。

既出のスレッドをすべて読んでいないので、的外れな書き込みになっていたらすいません。

616 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/19 00:16:31 ID:WIB1nXma
>>615
日本刀の専門美術館があれじゃあ

617 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/19 00:17:11 ID:AfP1zx4w
やっぱり刀は手にとって見ないとわかんない、けどそれはムリだしな〜

全国大会の時なんか、他人さんの刀に対する扱い方を拝見していると結構乱暴なんですよね。
ハバキ元に指紋が付いていたり、刀を置く時に適当に置くから横っツレがはいっていたりとか・・・
みなさん(私も含め)、気をつけて鑑賞しましょう。


618 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/19 00:36:15 ID:WIB1nXma
>>617
それは最低限のマナーでしょう
一々人に言うのは失礼じゃないか?

619 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/19 00:44:41 ID:qgTgDaF0
すいません。
「横っツレ」って何ですか?

それから、刀剣鑑賞時に用いる布は何がいいでしょうか?
絹とかはダメですか?

620 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/19 01:03:42 ID:AfP1zx4w
>>618
あなたに対して書いてませんが、何か?
あなたのマナーとやらを聞かせて下さいな?と、釣られてみる。


621 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/19 01:08:05 ID:WIB1nXma
>>619
あたなが素人なら絹。
玄人なら雑巾といったところですな。
ただし、玄人でも外見がそうでないと嫌がられるので注意

622 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/19 02:26:42 ID:vUBlM8Bp
あたなって何? シロウトすぎて専門用語がわからない〜。少しは噛み砕いて
ください。

623 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/19 08:33:25 ID:uaynmtdo
悪意の透けた攻撃的な書き込みをしてみても自分を安くするだけですよ、と。
便乗な質問だけど、刀持ちな方々に聞きたい。
一般家屋の中で刀を保管する際の注意点ってなんでしょう。
縦に置くとか横に置くとか、除湿財を一緒に入れておいてもいいのかなど、
基本的なこともわからないのでなるべく細かいところまでお聞きしたい。
ちなみに我が家では子供がいないので、布にくるんでゴルフクラブケース
に入れクローゼットのなかで壁に立てかけてるだけです。
ときどき柄のほうを下にして立てかけてる写真を見かけるけど
そうしたほうがいいでしょうか?

624 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/19 09:17:28 ID:WIB1nXma
>>622
あなたの間違いですよ
>>623
悪意?何の事ですか?
自分が凄い失礼なこと言っているのに気づいてますか?

625 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/19 09:33:06 ID:uE9h4hcX
>>624
>>623の方の質問にお答えしてあげたらいかが?
あと、「横っツレ」についても? 


626 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/19 10:12:19 ID:WIB1nXma
>>625
横っツレは知りませんよ

627 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/19 12:09:05 ID:k57Fk99N
↑一人遊びですかな?


628 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

629 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/19 16:05:01 ID:exigInJd

お前。

630 :東風麿:04/11/19 17:43:50 ID:S5+mwwbi
横ッツレと言うのは、横ヒケの事でしょう。登録審査会でも刀を知らぬゾンザイナ
係官に、新作刀にヒケキズを付けられる事も有るようです。
>展示ついても大方の人が不満を持っているのがよく解りました、斬新なアイデアも
有りましたが、実際に施工するとなると刀剣専門の常設で無いとむ難しいかもしれ
ません。麿も考えてみましたが、名刀鑑賞シリーズとして各伝ごとに鑑賞者の目線で
DVD 化してナレーションでこれが沸でチケイはこれで映りはこんな感じですみた
いな説明を付ければ、初心者の人も解りやすいし、ベテランは音声選択でBGMで
筝曲を流したり、ディープなJAZZをチョイスして名刀鑑賞なんて如何でしょうか?

麿の妄想・・・・・・・・・・・・切腹う・・・・・っ。


631 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/19 21:22:54 ID:WIB1nXma
↑切腹したんなら、二度とこないでね!

632 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/11/19 22:17:28 ID:mQDOV/Y5
>>630
そういえばね。
昔、長船の刀剣美術館に、刀工の名前にふりがなを振ってくれと頼んだことが有る。
ふりがな付きの名鑑ってないし、素人には読めない物が有る。と言った所、
良く聞く意見なのですが、ふりがなをつけると怒る人(刀剣界のエライさん)が居るのですよ。との事だった。
高尚な選ばれた者だけの趣味なのかも知れないが、日本人の世界に誇る歴史を代表する物、博物館などは素人に合わせて展示すべきだよな。

633 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/19 22:36:39 ID:IUnAHIUt
ふりがなをつけると怒る人がいるんですか、そんな事で?
もっと他に怒る事があるのにね、だから刀剣愛好家が減るんですよね。
ホント、刀剣界は大先生がたくさん居るからな〜 そのくせ権力に弱いw


634 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/19 22:53:50 ID:WIB1nXma
>>632
随分とタメ口きいてんじゃねえかww
あ?犯罪者さんよぉ?

635 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/20 00:51:29 ID:92w96Ntl
ふりがなですけど、昔の刀匠の名前って音読み・訓読み
どちらが一般的なのですか?

636 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/20 09:06:11 ID:OGSRoLjJ
>>635
明治までは、日常は訓読みであらたまった場所では音読みです。
音訓混ぜもあるし、当て字でも良かったです。
役職名は、公式には訓読みで、通常が音読みです。

637 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/20 09:44:12 ID:UHHLuruZ
頭の固いお歴々のイチャモンを回避する方法

国際化を掛け声に、アルファベットで読みをつける

638 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/20 10:56:08 ID:l5drz6DH
>頭の固いお歴々
昔GHQに虐められた経験を思い出すので
そもそも横文字は嫌いだったりしそうだが(w

639 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/20 17:33:06 ID:4e92x1qK
頭のおかたい方も、三十年もすればみなしんじゃいますよ

640 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/21 14:48:17 ID:JhLuCiNa
和泉守兼定 250万位で発見したんですけど 価格は相場くらいですか?

641 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/21 15:51:29 ID:/YYjcTyR
うんこ

642 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

643 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/21 18:39:16 ID:Pvqzt7Xt
どうでもいいけど1のTHE掲示板のアドいまは
日本刀愛好家
ttp://hobby-collection.ten.thebbs.jp/1079496763/
だね。

644 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/22 00:14:20 ID:FwXueGfB
>>456だけど、今日預けた刀が帰ってきたらしい。
実物をまだ見てないから仕舞う前に見せてほしいと親父に頼んだんだけど結局見せてもらえなかったよ。
親父によると「長いのから短いのまである」とのこと。
刀っておいそれと人に見せるべきものじゃないってことなのかな?
1m〜1m30cmくらいの古い木の箱に入ってた。(1箱しかなかったから全部まとめて入ってたと思う)
おじさんの話によると名のある刀も混じってるとかで、全部研ぐとなると100万超えるんだって…。
とてもじゃないけど研ぎ代に100万も出せないって親父が凹んでたから、「ネットで見たけど5万くらいで
研いでくれるところもあるってよ?」って言ったら、「ちゃんとした人にやってもらうべき品らしい」って言われた。
刀を見せてくれないことも気になるけど研ぎ代を捻出できない場合はどうすればいいのかも気になる…。

645 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/22 00:24:36 ID:Aost5nhK
>研ぎ代を捻出できない場合はどうすればいいのかも気になる…。
貴重な物は残し、無名や難アリは売り払いそれを研ぎ代金にあてる
安い研ぎには出さないように、本当にいいモノなら

将来貴方が引き継ぐ事になるのかは知らんが
メンテナンス等を半世紀以上責任もってやり、後世に渡す義務も引き継ぐってコトになる

確実に維持出来る物意外は、人に任せるようにしたほうがイイと俺は思うよ

646 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/22 00:57:59 ID:wD1Yh4Tp
義務なんてないけどな。

刀に興味がないのなら、
さっさと売却してしまうのが良いのではないかと。

647 :東風麿:04/11/22 01:07:32 ID:cl2vH5nQ
>644
で果たして発見届け、登録は完了しましたか。最近では発見届けをすると、
担当の警察官(生活安全課)が現場確認に訪れます、実況見分をして発見状況
を文書にして提出、問題無ければ発見届出済み証を出してくれます。
あとは管轄の教育事務所で登録申請書に必要事項を記入6800円の証紙を
添付して、案内葉書を待ちます。登録審査の日時を記した葉書と届出済み証
と現物を持って審査会場へ、受付を済ませて会場で番号札が呼ばれたら刀身
を白鞘や拵えから外して目釘穴に番号の書いた札を針金で留めて控えの半券
を取って置きます、暫らくして審査が済むと呼ばれますから、刀身を拵えに
収めて合格の場合は登録証が即発行されます。不合格の場合は刀身は切断だ
そうです。
登録手続きがすんで居ない状態で、誰かに密告されると大変な事に成ります。


648 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/22 01:10:55 ID:1k2LESs+
>>646
錆身一口振り譲ってくれよ
>>647
誰も登録関係のことなんか聞いてないよww

649 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/22 07:13:02 ID:Q4VVEevZ
>>623
結局だれも答えてくれなかったな。刀を持つようなブルジョワジー様は
保管用に蔵を建てたり、刀守を雇ったりしてるってこった。

650 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/22 07:22:07 ID:NowTDh5K
日本刀好きの皆様こんにちは
現在こちらのスレで「こんな日本刀は嫌だ」祭り開催中です
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1097886324/539-

日本刀を愛する方なら秀逸なネタも楽しませていただけるかと思い
告知させて頂いた次第です。
よかったら一度覗きにきてください。

651 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/22 07:27:51 ID:GVtP8IJj
拵えについて疑問があります。白鞘以外実物を目にする機会がないもんで...

鯉口とはばきは、刀を鞘に納めたとき、ぴったり嵌合しますよね?
ということははばきと鯉口は1対1なんでしょうか。

また、抜くときに鯉口を刃で削ったりしないものなんでしょうか。

是非教えて下さい。

652 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/22 08:51:56 ID:/Ws4EKOj
>>647
こちゃ麿さん、現場確認云々は県警によって異なることはないのかな?


653 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/22 09:01:47 ID:1k2LESs+
>>647
東風麿の話題振りですか?
自作自演乙

654 :東風麿:04/11/22 10:14:13 ID:cl2vH5nQ
>652
少なくとも麿の場合はそうでしたが、地区によっては甘い所も有るかも知れま変。
>623
太刀拵えを飾る時を覗いて、刀を立てておくのは余り薦められません。
白鞘の場合、切っ先から保存油が滴り鞘尻に醜い油しみが出る恐れが
有りますので、できれば寝かせてあげて下さい。
麿の場合は、高級な刀剣用耐火金庫宝蔵を持ってないので、鍵の逝かれた
古い刀箪笥に納まってます。大刀剣市で平置きの刀剣ロッカー5〜6本収納
で4万位で出てました。

655 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/22 12:11:36 ID:/Ws4EKOj
こちゃ麿さん、ご返事ありがとうございもーした。
ワイの金庫も逝かれてきたな〜、ところで耐火金庫っておいくらぐらいですかね。


656 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/22 13:06:11 ID:N8adTSpj
刀袋に入れて、万年床の枕元に放置してあるのはオレだけ…??    

657 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/22 13:10:31 ID:QWpj4R+8
ttp://www.bidders.co.jp/item/41049894
こういうの買うと後で泣くんだよな。
いまやビッダー○は偽物の宝庫。

658 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

659 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/22 16:08:24 ID:qU9QIhaG
>>644です。
>>645-647 レスありがとうございます。

>無名や難アリは売り払い
売るとした場合、どういう所に売るのが一番いいんだろう…

登録が済んだのかどうかは親父が帰ってきたら聞いてみるよ。
>6800円の証紙を添付
というのは1本に月6800円ってことかな?本数関係なく6800円?

660 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/22 17:33:48 ID:1k2LESs+
>>659
いい加減に自分で思考する能力を持てゴミ虫

661 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/22 19:29:54 ID:jDA8x/hI
>660
どうした、学校でいじめられたのか?

662 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/22 19:30:23 ID:oqvCYMOn
>>657
オクなんてモー娘の偽サインまで売られるぐらいだから、
美術品の偽物なんて当たり前。当然大半が偽物ですよ。


663 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/22 21:52:58 ID:DZjBX4x/
>>659
登録するのに6800円かかる。
いい刀も含まれているのなら鑑定に出してから砥いだ方がいい。
鑑定で落とされるような刀だった場合は、刀本体の値段より
砥ぎ代の方が高くなる可能性もある。

売るとしたら俺に売ってくれ。お金はあるから。


664 :長曾祢虎徹:04/11/22 22:11:04 ID:G7HncPU1
業物の刀ホスィ

665 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/22 23:51:39 ID:djzG9+hw
オレは相州伝の名刀が欲しいな。

666 :623:04/11/23 06:33:12 ID:gpqa+uRZ
>>654
レスどーも。縦より横のほうが良いんですね。なんとかスペースを作って
寝かせるようにします。

667 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/23 07:31:55 ID:7akdCzzz
30万円程度で低価格な刀買う場合、
軍刀拵もついてくる現代刀
出来はそれなりに真面目で健全だがあんた誰?って感じの超マイナー銘な新々刀
定寸で特に瑕はないが無銘な新刀
数打で身減りしてても、やっぱり古刀
・・・どれがオススメ?

668 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/23 09:25:25 ID:jQSYvcj5
定寸で特に瑕はないが無銘な新刀

669 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/23 11:58:52 ID:SlyCr8XW
30万円の刀におすすめはありません。


670 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/23 12:44:24 ID:0y6sarRx
軍刀外装付きの宮口一貫斎靖廣が30マそ一寸で売っていた。
あれだったら買っても良かったかな、などと思ったことがあるぞ。

671 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/23 14:13:58 ID:HSbCLiCd
三十万なら良い鐔が買える

672 :東風麿:04/11/23 20:20:05 ID:FFU5Ukv0
>667
麿ならば、
出来はそれなりに真面目で健全だがあんた誰?って感じの超マイナー銘な新々刀
もし貴方が東京在住で、地方出身者であれば郷土のマイナーな刀工の作を勧めます
郷土刀は地元では、手前贔屓で割高ですが都内の刀剣店の方が値ごなれして、
けっこうお手ごろ価格です。とくに新々刀は技術水準が古刀ほどばらつきが無く
水心子一門がことごとく全国に散らばっていますので、お買い得だと思います。

とは言え刀で50前後位ですか。
>670
宮口一貫斎靖廣の靖廣銘ならお買い得かも、その値段だと工房打ち国護が多いね。

673 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/23 22:35:37 ID:1SIYOrXX
30万で厚めの刀って買えますか?ちなみに刀身はこんな感じがいいんですが・・・
http://www.tokka.biz/masahiro.html

674 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/23 23:33:59 ID:jQSYvcj5
>>672
早く死んでね♪

675 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/23 23:35:01 ID:jQSYvcj5
>>673
三十万しか出せない貧乏人に、刀は向いていませんから!

残念!

貧乏人は帰れ!斬り!

676 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/24 04:55:53 ID:GVici/rr
ホントに良いものが欲しければ30万で妥協せずもう少し資金を貯めるまで
我慢したほうが良いと思う。あれこれ選んでる間も楽しいし。

677 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

678 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

679 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

680 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/25 00:46:10 ID:K+ZOP2Qi
すいません
質問なんですが模擬刀と居合い刀ってありますが
模擬刀では居合い道はできないんですか?

681 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/11/25 00:55:40 ID:wVLACndt
>>680
出来ない事は無いが、強度に不安が有る。
居合刀は広義の模擬刀になるのだが、狭義の模擬刀はあくまで飾りだからね。
たまに時代劇の真似で抜いてみるぐらいなら良いが・・


682 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/26 00:45:45 ID:lUhmZlmE
30万でもお勧めの刀は沢山あるよ。
刀屋から買わずに出てきた物をその場で買えばいい。
昭和40年代の刀剣ブームの時代の人がどんどん死んでいるから
結構出物はあるね。アンテナが必要だが、、、。

683 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/26 02:15:11 ID:yz6cT0zi
>>667じゃないがそのアンテナが欲しい。売ってくれ。

684 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

685 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/27 11:58:52 ID:gWH51ZRe
まず日刀保に入って、会の鑑賞会で死にそうなジジイと親しくなる。
ジジイの知り合いを紹介してもらう。ジジイ達を連れて各地の博物館
を案内する。ジジイ達にこいつはいいやつだと思わせる。
世間のジジイは息子に相手にされず、嫁に冷たくあしらわれ、結構疎外感
をもっている。こんないいやつなら自分の大切な物を受け継いでもらいたい
と思わせれば、結果は目前。
「この刀は30年前に250万で買った物だが、君に引き継いでもらいたい。」
いやそんな。こんな高価なものは買えません。わたしは名刀を拝見するだけで
満足です。
「いや君に進呈するよ。わかってくれる人に引き継いでほしいんだ。」
本当に私のような若輩ものでよろしいですか。
「君もやがて年を重ねたら解るようになるさ。文化財は個人のものではない。」
「我々は私財を費やして、次世代に引き継ぐ為に生きているんだよ。」

げっと。

686 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/27 13:50:54 ID:5sWurHYF
「我々は私財を費やして、次世代に引き継ぐ為に生きているんだよ。。。。」

>>自刃 ←これが
>>介錯 ←抜けてるぞ

げっと。

687 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

688 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/27 21:06:04 ID:m1hvUfsq
>>685
君も同じ道を歩むわけで、げっとされるわけだよ。



689 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/27 21:46:02 ID:bKTYGxdM
>>681
偉そうな蛆虫は死んでね

690 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

691 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/28 17:44:17 ID:xVDxCRiX
日本刀新しく刀匠に作ってもらうとなると何円くらいかかりまっか?

692 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/28 18:00:55 ID:Pe0pvfXK
>>691
長さにもよるけど、定寸で30〜1000万円

693 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/28 20:07:34 ID:JwjDbdj6
たった30万で注文打ちしてくれる刀匠なんているの?

694 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/28 21:13:03 ID:+0fQY/ga
日本刀って、切先部分の刃角は横手を境にして物打側より大きくなってるんですか?

695 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/28 23:33:34 ID:xQwDtfGR
>>691
ttp://auction.msn.co.jp/dap/sv/list1?sort=end&categ_id=639&addflg=Y&newword=%96%BC%8DH
あたりは参考になる?
しかしたけーな。 漏れにはとても手が出ないよ。
市場価値は相当下がるだろうに。

696 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/28 23:45:07 ID:cVY8KIki
694さんへ
カマス切先の場合はおっしゃる通りです。
フクラがついている場合は物打ちの角度とほぼ一緒と考えて結構です。
横手の線から急角度に切先に切れ込んでいくカマス切先の太刀がホスイ。
時代は平安でウブ刃のあるやつ。ってぜってえネエヨな。

697 :東風麿:04/11/29 00:15:09 ID:BWph7oiw
>696
前にも書いたが、数年前奈良県の東吉野村の神社から、古備前の太刀が発見されました。
実際に見た人の話では、ウブ刃は区から壱尺以上あるそうです。

近くに古い神社は有りませんか?

698 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/29 01:22:51 ID:UoUcW30W
>>697
ありませんね〜。
でも実際そのような刀が残っている神社は少ないんじゃないですかね?

699 :東風麿:04/11/29 16:30:56 ID:BWph7oiw
由緒有る古社寺には、本来名刀が奉納されたりして伝世している物です。
昨日今日の社歴では怪しい物ですが、延喜式内社位の格ならば充分可能性が
有るでしょう、尤も誰かが売り飛ばしてしまった可能性のほうが大ですが。

700 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/29 17:35:54 ID:qsB1h+QR
仕込杖の真剣って売ってるんですか?

701 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/29 18:42:38 ID:EJRuIaS0
>>699
それは○来寺さんの事情を(ry

702 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/29 19:49:37 ID:DPaJm9Y4
>>699
早く死ねゴミ虫

703 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/29 20:32:24 ID:JHpreWj+
>>700
座頭市見たろw
ほれ。
ttp://www.l-wise.co.jp/super-jsa/auction.cgi?num=2584&mode=detail

↑橘右京の刀みたいな感じだけど。
あとはフツーに刀買って仕込み拵作ってもらうくらいかな。

704 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/29 20:34:20 ID:58EW8tyz
昨日横浜骨董ワールドに行ってきたんだけども、
そういうところで置いてある刀はホント酷いね。
刀○会津とか店出してたけど、現代刀に新々刀の銘切ったものとか何百万で売ってたり、
ダマシ以外の何物でもないね。
会期中、一人カモが居れば出展料ぐらい簡単にペイしちゃうんだろうね。

705 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/29 20:42:29 ID:zFbENcQx
親戚のお寺にいったんですけど無防備ですねー・・・・・
泥棒とか来たら簡単に盗まれそうでしたよ(絵屏風とか刀とか)
韓国に盗まれるわけだ・・・・

706 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/29 21:20:38 ID:6IhZjoNm
>704
何故、銘が違うと分かったのですか?
というか、すぐ分かるようなことを何故?

707 :東風麿:04/11/29 23:26:53 ID:BWph7oiw
残念ながら、熊野湯の峰温泉の湯壷にはまって湯垢離して復活しました。
それにしても、入浴料750円は高杉。

>あとはフツーに刀買って仕込み拵作ってもらうくらいかな
仕込み杖は偽装刀剣で銃刀法に抵触します、気を付けましょう。

708 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/30 01:07:17 ID:wh/gbzpT
刃物の中で一番切れ味が良いのは日本刀ですか?

709 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/30 03:03:14 ID:PO2t1Ekm
いいえ、手術用のメスです

710 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/30 03:10:00 ID:vvJCHxCs
銃刀法について詳しくしらないんだけどさ、刀を外に持ち歩くと違法なの?
家で保存するだけならOKってこと?あと、家の庭で真剣を振ったりしても
違法??

711 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/30 07:44:33 ID:M4R+lkKU
詳しいことは知らなくてもOK。
でもこのていどのことは検索サーバ使ってしらべては?

712 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/30 11:19:28 ID:2hoKGwbm
>>703
見ますた。
こういう感じの真剣は売ってないですよね?やっぱり。
http://www.taiyo-planet.co.jp/konc/konc-shohin/japan/kkt/kkt-017i.htm

713 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/30 13:53:48 ID:jslJE2fQ
>>712
予算はどのくらいあるの?

714 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/11/30 14:30:27 ID:blTqzbNo
>>712
>>707の書き込みを読んだか?売り買いも所持も禁止されているのだよ。
もっとも、中身の刀と、外装をべつに売るのは構わないので、別々に売られてることは有りますが。


715 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

716 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/30 15:42:08 ID:rG1HmfdB
>>714
犯罪者のカスが偉そうな口を利くな


717 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/30 15:48:22 ID:YFuk5qJq
>>713
200万以上はあります。

718 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/30 18:53:52 ID:lKee0Gqz
じゃあこんな所やネット検索よりも
刀剣類を扱っているお店で聞いたほうが確実に手に入るでしょう

719 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/30 19:03:24 ID:dE+U4g9c
本日、東京国立博物館へ行って参りました。
どうしても、生虎徹を拝見したくて。
もう見てるだけで時間も忘れさせてくれる刀ですね。

720 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/30 19:19:15 ID:+s2Uld/X
虎徹なら銀座長○屋に何振かあった

721 :東風麿:04/11/30 20:45:12 ID:gx3B/Bho
チョッと前話題になった刀剣の展示について、現在静岡三島の佐野美術館で
開催中の(大名家の宝刀展)にからめて、日本刀を持ってみようというイベント
が企画されています。やはり刀は手に持って眺めたいと言う方は此方から。
http://www.sanobi.or.jp/honjitu/honjitu.html

722 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/30 22:14:12 ID:GZ507qEz
>>706
根拠@未審査
A今の銘の下に古い銘が覗いている(消しきれていない)鑢目も粗い
B中心の錆色が不自然、薬品の匂いがする

@の時点で俺は買わないけど、最終日だから半額にしますよ、だと。
これを詐欺と言わずしてなんと言う。




723 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/30 23:09:20 ID:TUx8I5Ua


724 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/01 02:16:41 ID:UrGYorcW
未審査とは日刀保の鑑定書がないということですか?
やはり、素人は鑑定書ナシには手を出すなと言うことなのでしょうか?

725 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/01 10:51:38 ID:wAJ+GAj3
>>716股糞は早く氏んでね♪

726 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/01 11:07:57 ID:WfeVnl25
鑑定書だって絶対ではない。
確か鑑定書自体にそう書いていなかったっけ
責任は問いかねるとか何とか

727 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/01 11:08:47 ID:WfeVnl25
ごめん「問いかねる」→「負いかねる」
だった

728 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/01 13:49:16 ID:K+5ZdCuZ
日刀保の認定証は鑑定書ではない。
従がって正真を証明するものではない。特別重要刀剣は多分大丈夫。
重要刀剣も8割方大丈夫(注 無銘を除く)。それ以下は確率50%
無冠で正真もあるが、所有者が無頓着な場合が主で、刀剣商が扱った、あるいは
扱っている無冠は99,999%贋物だと思って間違いない。

3流刀工の現代刀でも保存刀剣になるのだから、無冠はやばい。
刀剣商を経ていない刀で健全な正真を探す事が醍醐味なんだよね。
素人を装ったブローカー的な香具師もいるのであくまでも自己責任で
取引することだね。

729 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/01 14:32:55 ID:WfeVnl25
↑だいたいは同感だけど
「正真」はいかがかと
国宝,重文指定作でも「正真」とは言い難い作も結構ある
たとえば三条吉家の中に備前吉家が混じってるのは有名な話だし
青江恒次作とされる数珠丸恒次が実際には備前恒次作とか
正宗,貞宗の中に正真は半分もないとか・・・
認定を受けた物が「価値がある」というのは間違いないと思うが
「正真」かどうかは別問題では

730 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/01 14:52:10 ID:pj+2KI3o
nani

731 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/01 16:09:24 ID:K+5ZdCuZ
おお。その通り。
在銘の吉家は全部備前で、大原真守も大方備前で、無銘正宗は大半が贋物。
他ETC。賛成。だから国宝、重文、重美は外して書いたし、特別重要刀剣、
重要刀剣と書いた訳だが厳しいご指摘有難う。

いまでもそうだと思うけど、銘が悪ければ銘を消して無銘で出品すれば保存
以上は認定される訳で、世間にはそういう刀が山ほどあるから贋作確定30万
でも銘を消せば名刀になるし、逆に250万前後の在銘には贋作が山ほどある
わけだから余程の注意が必要なわけよ。

協会の貴重刀剣、特別貴重刀剣の認定書はもはやお守りにすらならないのは有名な
話だし、昔に認定された重要刀剣もやばいものがある。

協会の会長以下が偽名に認定書を出し告発さてた事件以前の認定書はおみくじ以下。
贋物を見抜けない素人の方が悪いとは業界の体質だし、今年の重要刀剣は種が尽きた
のか無銘ばかりが多く暗澹たる気持ちになるね。

刀には罪が無い。悪いのは偽名を打って商売してきた連中だよ。
鎌倉時代にすでに贋物があったというようなことが言われているし、結構昔から
日本人はブランドに弱い民族だったようで、事実オイラも、、、、。掴んだ。


732 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/01 16:49:58 ID:r9EjWXyJ
模造刀について聞きたいのですが、
模造刀の長さは製造、販売に関して決められているものがあるのでしょうか?
今、大太刀の模造等が欲しくて探しているのですが、なかなか無いので・・・
あと自分は刀にあまり詳しくないので、なにか美しい刀を知りませんか?

733 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/01 16:52:59 ID:2VFK4lq1
>>732
模造刀のスレあるよ。
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1091244524/701-800

734 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/01 20:37:42 ID:e7v1HkCx
模造刀の材料となっている金属は、
少なくとも鉄よりも脆いわけで、長いモノには向いていないんじゃないかな

735 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/01 23:26:11 ID:onkogxEB
現代刀は刀剣店を通さずに刀匠から直接購入
もしくは注文できるものなのでしょうか?
その場合、刀匠の方で拵え等は手配してもら
えるのでしょうか?


736 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/01 23:56:35 ID:D1q5/KDG
前半…できる。「注文打ち」と言う。刀匠に直接連絡をとって、交渉する。
後半…できる。金は別途かかる。


少しは自分で調べてから、他人に聞いて。

737 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/02 02:04:29 ID:nO0yf3sB
横レスすいません。
刀匠の方から直接購入するメリット・デメリットって何でしょうか?

738 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/02 09:04:02 ID:1MF6N//j
>>737
言い値だから、頼む人の信頼度よって値段が違う。
注文打ちは、基本的に刃切れ以外の傷では、交換してもらえないので
失敗しても自分持ち。
運が良ければ、10年に一本の当たりも引く可能性もあるし、
自分の好きな形を、打ってる横から注文できる。
知り合いの鍛冶は、ハバキも作ってるから、サービスしてくれるが
店に頼むと2-3万取られる。
拵え付きで頼むと、半年以上待たされる可能性大。
友達のように、砂鉄を集めて、鍛冶屋とムラゲと3人でタタラで鋼つくって
その鋼で刀を作るというような、自由も利く。
当たりはずれ有るが、自由が利くというのが最大のメリット。


739 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/02 17:51:56 ID:BMVAlyhy
つうか721よ。それってチョソが活躍しそうじゃないか?

740 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/02 22:45:46 ID:AIV4LmMc
それは注文打ちじゃなくて、打ちっぱなしじゃないの。
注文打ちは研ぎ上がりで、ハバキ、白鞘で納品だよ。

打ちっぱなしは鍛冶砥ぎで渡されるので刃切れ以外の保障は
難しいね。改正砥までの鍛冶砥ぎなら刃切れはわかるし、地
荒れもわかるよね。だから粗砥までの仕上げで渡すような刀匠
からは買わないほうがいいね。

ひどいのになると鉄の棍棒みたいな物をわたすアフォ刀匠もいる。
ユーザーが研師にもっていって刃切れが発覚したらそれまでの工作
代金はユーザー持ち。空いた口が塞がらない。

741 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/03 10:58:55 ID:dfcMnubv
>>740
研ぎ上がりでも、フクレ、傷は自分持ちだぞ。
まともな刀が高いのは、そういう、ダメになった刀の分も保証するから
何本分モノ値段を請求される。
研ぎ代だけは、どうしてもかかるしね。

742 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/03 11:27:23 ID:EzG6sCaI
注文打ちは大抵後悔するよ。
後悔しなくなる注文打ちは、三桁超えるぐらいじゃないと。

三桁持ってないなら、古い刀で我慢するべし。
というより、俺は古い刀の方が好きなんでいいんだがな

743 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/03 11:46:59 ID:dfcMnubv
百万単位ってのはしょうがないね。
某鍛冶屋は、試斬の流派と契約してるが、
鍛冶研ぎの後、モノウチだけ研いでみて試斬をして
良いモノは100万ちょっとで卸して、ダメな奴は、
型演武用として、樋を入れたりバランスを取って50万くらいで卸してる。
鑑賞に堪える良い物はやはり2-300万は持っておかないとなぁ。
俺は50-100万の間の新新刀の無銘しか買えません。

744 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/03 11:52:16 ID:MzSP4PSx
注文打ちで二百万出しても手放す時は二十万。注文打ちはそれでも良いという人だけができる道楽だ。
でも世の中には二百万三百万出しても生娘買いたいヤツもいるだろうし、新作刀に幾ら払えるかは個人の価値観だろうな。

745 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/03 12:04:58 ID:EzG6sCaI
中には刀は財産になると思って、資産運用のつもりで買ってる
馬鹿な人がいると聞いたが……

746 :東風麿:04/12/03 17:08:40 ID:ssf/Wo7o
注文打ちも色々で、コンクール上位入選狙いと武用打ちとは明らかに値段も違
うし、切り銘も変えて差別化しているので、銘の入れ方で凡そ価値判断できる。
でもよお、刀工だって霞み喰って生きてる訳じゃねえし注文受ければ影打ちで
二本分の手間を掛けながらの作業になる、影打ちとも無傷で上がって売り口が
決れば良いが、手持在庫に成るのが落ち、重労働の割りに実入りが少ないのが
辛い所だが、好きでやってるんだから仕方ないわな。
>注文打ちは大抵後悔するよ
確かに刀工と意思疎通が出来てないと、がっかりするだろうね。
むしろ既存の名作を例えにしてオーダーする方が良いのかも知れん。
まあ三桁有ったら麿も昔の刀を買いますわ。

747 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/03 18:29:55 ID:EzG6sCaI
>>746
なにがいいたいの?
ちゃんと空気読んでます?

748 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/03 18:37:14 ID:WQ/p4sf1
コンクールって、派閥がかなり影響するって聞いてるけど
最大派閥ってやっぱり宮○さん系ですかな。

749 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/12/03 18:56:07 ID:qtZL12IO
>>746
>まあ三桁有ったら麿も昔の刀を買いますわ

そう言わずに、文化を育てると思って、新刀も買ってあげ菜よ。
注文打ちは、自分で勝手に作るよりも技術の向上になるそうだし。

750 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/03 19:52:12 ID:EzG6sCaI
>>749
随分と偉そうですね
人には好みってのがあるんだから、あんたなんかが口出すような
ことじゃないでしょ

751 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/03 19:59:23 ID:FvbEB6Ix
>>748 その年の刀匠会理事長の系統。

752 :東風麿:04/12/03 20:14:47 ID:ssf/Wo7o
生まれてこの方空気は吸ってばかりで、読み方知らんで御免。
>749
>三桁有ったら、有ったらの話だから、どちらも今の所無し。
今は家伝の錆び槍の研磨で手いっぱい、槍は砥ぎだい嵩むから已む無し、
平三角だから研ぎながら刃が手に喰い込んで来て怖い怖い。

753 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/03 21:10:49 ID:wMW/ONGc
>ID:EzG6sCaI
模造刀スレでもつまらんことやってたな
マタクサ? 芸風変わった?

754 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/03 23:51:57 ID:qk4JeVBE
東風麿さん、ところでコンクールの重要性って何だと思いますか?
技術向上のためでしょ、何か変な方向に逝ってると思うんですよね。
見た目だけ重要視されている様な・・・
本来の刀、武器としてのノウハウ(機能)なんかどーでもいいみたいな感じ。
でも、それに携わっている職人には責任ないわけで、誰かの考えにそってのこと。
この先どーなっちゃうんでしょうね〜

755 :東風麿:04/12/04 00:23:08 ID:uSHYvfTR
確かに日本刀の本質は武器です、でも現代ではGHQ以来伝統的な美術工芸品として
認めていただいた経緯からだと思うけど、美術品としての評価がすべて。
後はどこか武道団体で、新作刀業物コンクールでもやって貰うしかないね。

756 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/04 07:55:03 ID:kK7YW0e7
注文打ちは何かの記念、守り刀、抜刀用に自分好みの体配の刀がどうしても見つからない
これ位しか俺は思いつかん。三桁・・・遠い世界の話みたいだ

757 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/04 08:54:23 ID:if5ngd9b
東風麿さん、新作刀に限らず全てのコンクールについてなんですけどね。


758 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/04 09:41:16 ID:5nDYSxjU
昔から刀ほど神聖視されてきた武器はないよなぁ。
やはり昔の人々は特別な思いがあったものと思われるな。

759 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/04 09:47:33 ID:HvIo1Kzp
西洋の剣もそうですね。

760 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/04 15:56:24 ID:wZr4Hr6y
    /\___/ヽ
   / -‐'  'ー-  \
  . | (●),(、_,)、(●) ::|
  |    /,.ー-‐、i  :::::|
  |    //⌒ヽヽ  .::|  ハァ? いい加減にしなさいよ東風麿
  |    ヽー-‐ノ  :::::|
   \    ̄   ...::/
   /`ー‐--‐‐―´\




761 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/04 17:36:09 ID:2/ZOEpMI

▼大韓剣道会HP 「剣道の歴史」
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/docs/d-kumdo1-4.htm

 今日の剣道競技の原形は撃剣である。
中国の〈史記〉や〈漢書〉では、撃剣が相手と一対一で競う武術だと説明されている。
我が国でも、君子国の例から見て、早くからこの撃剣が行われていたであろうが、それに関する記録はない。
だが、我々が世界に誇らしく掲げられることが、まさに新羅花郎たちが撃剣を修練していたという事実だ。

〈三国遺事〉の金?信の条に見られる「剣術を錬磨して国仙になった。」という内容から、
撃剣が得意できなければ最高の花郎である「国仙」や「風月主」に上がれなかったことが分かるし、
〈三国史記〉や〈花郎世紀〉では、花郎たちが月庭のような一定の修練場所に集まって体系的に撃剣を修練していただけでなく、
個人的に深い山岳や洞窟に入って克己訓練や心霊訓練まで受けていたことが記録されている。
当時の剣器もやはり、熾烈な戦争をしながら、三国すべてが東洋最高の水準に上っていた。

こうした刀剣の機能と技器が後代に日本に伝わってこんにちの剣道の母胎になったのだが、
これは誰も否認できない歴史的事実だ。

確かに近代の数百年間、我々の物をきちんと守れないまま、武を敬遠して刀剣に関して蔑ろにしながら自愧に陥っていたが、
中国の〈武備志〉に紹介された唯一の剣法である〈朝鮮勢法〉と現存する世界最古の剣法である
〈本国剣法〉は世界剣道史に大きな光になっているのだ。
ある者は剣道が日本の物だと考えて、白眼視したり忌避しようとするが、これは誤った考えだ。
日本が剣道をスポーツとして開発したことは彼らの自慢であり、その根が我が国にあることは我々の誇りである。 (以下略)


今回は 「IKFで日本に次ぐ発言力を持つ団体が公式HPで」 なので洒落にならん。

762 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/04 19:11:21 ID:EUwq3Uo1
既出かも知れませんが、なぜ商人でもないのに
自分の刀を「御刀」と言う人が多いのでしょうか?


763 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/04 20:18:14 ID:wo0CCtmM
716>韓国は調子いいとこで紳士ぶっていて、そのくせ狙いや願望が
丸出しだから見るたびに頭にくる!!

764 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/04 20:21:06 ID:XAB+tMrI
716の中の人も大変だな・・・

765 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/04 20:44:34 ID:gj2jJpR+
備前長船法光のような戦国時代以前の刃渡り2mを越えるような大太刀って買うとしたらいくらぐらいします?

766 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/04 21:16:09 ID:aNy8xubQ
買う以前に…売ってないだろうねぇ。

767 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/04 21:16:54 ID:aNy8xubQ
あ、ゴメン。↑は神社とかに奉納されてたりして値段がつけられないって意味。

768 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/04 21:44:18 ID:HvIo1Kzp
大隈センセの大太刀があるじゃない。値段いくらか忘れたけど

769 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/04 21:45:51 ID:HvIo1Kzp
あれ?隈谷センセだっけ??去年まで大太刀つくってたのは

770 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/04 21:49:04 ID:oaSngDI9
値段はいくら位ですか?

771 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/04 22:39:24 ID:7NYQdRKt
1200万くらいじゃないか?

772 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/05 01:07:17 ID:5dtxV9mJ
肥後の、木村さんが、すごくいい大太刀を今年のコンクールに出してたヨ。

773 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/05 02:30:10 ID:6iqJ9Te5
>>762 確かに恥ずかしい言い方だよな。
刀を神聖視することに異存は無いが、刀の持ち手たる者、その神聖な刀の更に主たる矜持がなければいけない。
刀は刀で良い。御刀など言うのは卑屈に過ぎる。
これでは日本人の愛刀精神の底が酷く浅いものと見くびられて、他国人から日本刀発祥の地は韓国と言われてもしかたがない。

774 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/05 03:03:09 ID:8HuK/DGG
>>773
>これでは日本人の愛刀精神の底が酷く浅いものと見くびられて、
>他国人から日本刀発祥の地は韓国と言われてもしかたがない。

それはさすがに無理のありすぎる論理展開だろ

775 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/05 13:12:58 ID:PA0GsrRx
素朴な疑問なんですが 昔の刀を買うのと、注文打ちしてもらうか
現代刀買うかではどちらが安いですか?

776 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/05 13:26:35 ID:a0OcnbeX
そもそも昔の刀と同じ物は作れないので比較できない

777 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/05 13:29:27 ID:uyFdG0Ya
刀剣は魔を断つ神聖なものだから御刀(おかたな)。
御刀になったのは戦国末期頃からだろうか、それ以前は御太刀。

チョンには刃物を神聖視する伝統がないからイルボンド(日本刀)の
樋に赤い色を塗ったりするんだよね。

778 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/05 15:54:11 ID:sKA2rmXe
刀って実は飾りというか、戦闘においてはあまり実用的なもんじゃなかったからねぇ。
実用として使われだしたのは江戸の天下泰平になってからだそうな。相撲でも弓取り式
っていうのがあるように、武士の誉れは「天下一の弓取り」と呼ばれることで、それで
わかるように弓や槍の方が圧倒的に重視されてたんだとか。で、相手を倒した後にその
証拠として首を切って主君のとこへ持ってゆく為に「刀」を使ってたんだそうな。

江戸の平和な時代になって、弓や槍を持ってウロウロするのは今で言う「騒乱罪」みた
いな「銃刀法」みたいな感じでダメよってことになって、それで腰のものが重視される
ようになり、そっちの文化が一気に進歩したってことらしいよ。それまではお守り兼ナ
イフだったと。

779 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/05 17:09:36 ID:VjNhPMM7
室町初期あたりまでは巨大な野太刀をメインウェポンにしてた人もいたんだけどね、少数派ながら。
しかしそれも時代の流れの向こうに…

780 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/05 18:26:20 ID:fBuj5d0L
現代刀についての便乗質問で恐縮ですが、個人発注の「注文打ち」
以外で刀剣店で販売している新作の在庫品には固有の呼び方がある
のでしょうか?背広に例えると、「吊るし」とか「既製品」に近い
ものかと思うのですが。

781 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/05 18:27:25 ID:bEC87UPV
「鉄と日本刀」を読んだ。

正宗級の古名刀再現の目処がたったかのように受け取れるんだが、
来年の新作刀展あたりに出品してくるのだろうか。


それと何より、天田刀鍛冶の情熱にシビれた。カッコいいわ、この人。
この本を読んでから、天田刀鍛冶の刀が欲しくなってしまった。

782 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/05 18:33:58 ID:VjNhPMM7
>>780
新作刀とか現代刀とか抜刀用とか言えばいいと思うよ。

783 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/05 23:41:24 ID:YGiTiJXA
初めて真剣(脇差)購入シマスタ。

勿論、格安(10マソ)ですが・・・
最初はう〜ん。。と鑑賞してましたが
最近、黒い錆びの線や点の集まりが気になります。
(鍛えキズ・膨れ?)
砥ぎに購入費用以上掛けて出すべきでしょうか?

と言うより落ちる物でしょうか?

784 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/06 00:00:06 ID:9EaoSKW6
モノを見てみないとナントモカントモ・・・

785 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/06 00:16:50 ID:gbwYqlst
>>783
画像キボンヌ

786 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/06 07:02:36 ID:spCiG7t6
オークションで売り払って別のいいやつ買う。これ最強。

787 :783:04/12/06 14:57:30 ID:pto++hKm
御解答有難う御座います。

>>784-785
成る程・・・画像が無いと・・・仰る通りです。

これの左下と同じ感じです。
ttp://auction.msn.co.jp/dap/sv/nor1?id=41857643&e=search

>>786
この素人は、売った金額で・・・もっと悪いの買いそうです。
と言いますより、記念すべき一振り目ですので・・・

788 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/07 07:31:22 ID:PL3QlH+l
>>787
どうしても気になり我慢できないなら止めないが、
値段を考えても無傷・無欠点は望めないと思う。
最初の一振りだから傷も含めて大事にしてあげるのもいいんじゃない?
次の刀を買うまでの勉強にもなるし。
研ぎ代もバカにならないからそのままで持たれることをお勧めしたい。

789 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/07 22:26:25 ID:+gCTD4Cp
783殿
クリーニングジフで磨くといいよ。
クリーニングジフの粒状製はピカールなどより優れており、研師も使用
している優れもの。鉄の薄皮を剥がす様に研磨出来るので地金の観察、や
キズの発見も可能。刀に限らず刃物一般は鉄の弱い部分が錆びるので注意
しましょう。またジフは砥石じゃないので平肉を落とすこともない。

790 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/07 22:36:05 ID:cCH++l5N
>>789
車用のメッキ磨きが良いぞ
地に使えるししかもワックスなのでさび止めにもなる。
まぁ、観賞用じゃなくて、武術用にしか使えないが。

791 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/07 22:43:10 ID:+gCTD4Cp
天田さんの刀は注文打ちで800万もするので、弟さんの刀にした方がいいよ。
出来は同じなので念のため、、、。

鎌倉時代の太刀は脇物なら80万から買えるのでそっちのほうがいいと思う。
仮に5ヶ伝の偽名でも銘を消せば生き返るのだから80万で鎌倉時代の太刀を
探すのが吉。折れは平安時代の太刀がホスィ。

792 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/07 22:45:31 ID:R4zrVo1b
>1200万くらいじゃないか?

何尺ですか?

793 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/07 23:11:57 ID:eAEa0gCF
>>792
今年の新作刀の大太刀は4尺以上あったよ。

794 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/07 23:37:03 ID:q/+2sGBj
現代刀匠は刀の年間製作数が法律で制限されてると聞いたのですが本当ですか?

795 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/07 23:40:10 ID:QVHWVz0E
>>789,>>790
すごい事書いてありますね。
でも薬使って地鉄出すよりいいか。


796 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/08 00:06:50 ID:6taODZ+9
実物を直に見れないというデメリットはあるものの、
新作刀に関しては店頭で買うよりも、ネットオーク
ションの方が安いのですが、何かからくりでもある
のでしょうか?

797 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/08 00:09:45 ID:eVRveInx
ネットの方が安いのは、あらゆる品物について言える事。
経費を考えれば当然。勿論、リスクは自分持ち。

798 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/08 00:25:18 ID:6taODZ+9

>勿論、リスクは自分持ち。

新作刀に関してはどのようなリスク(だまし)があるのでしょうか?

799 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/08 06:24:25 ID:m23Bgijr
オークションで落札した品物が盗品だった!!
ネットでダイエット薬品を買ったところ、カードの引落し代金をごまかされた!
オークションで落札したステレオセット、実物は写真とは異なる粗悪品だった
バイアグラなど半違法なものを購入したが、商品が送られてこなかった
お金を振り込んだのにチケットが届かない!!
何者かが自分のメールアドレスから「迷惑メール」を大量に発送!!
常時接続中に何者かが自分のパソコンをハッキングした形跡が
購入したワープロソフトのシリアル番号が、ネットで勝手に流通していた!
サポートセンターに問い合わせたもののまったく返事がない
シェアウェアを勝手に登録されたり、代金引換のオンラインショッピングをされた!
ほか・・・

800 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/08 14:08:29 ID:pp3qaDMi
ネットオークションってすげえ! 

801 :如来寺 ◆sZMOg20d0E :04/12/08 21:44:00 ID:wAMgrSop
>>794
確か「月に二振りまで」だったかと
詳しく調べてないので少々怪しいですが

802 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/08 22:11:07 ID:5qbpwJUE
「神刀術剣舞図解」と言う古書を買った。
試しに刀を抜いて舞って見たけど、
棟を叩いて刀を投げるとか、白刃を掴んで腹を切るしぐさとか、
真剣でやったらえらい事だなぁと思ったりして。


803 :MN:04/12/08 22:33:30 ID:px3mKEE4
日本刀オークション「J」ってどうなんですか?
今度ここで一振り買おうと思ってるんですけど。
http://www.l-wise.co.jp/sword/auction/

804 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/08 22:35:00 ID:F89ChRcR
散々ガイシュツ
見て手にもって買え
オークションなら騙される覚悟で買え

805 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/08 22:56:09 ID:cuGeqEjs
千手院でもいいと思う。
写真では宝寿か波平にも見えるけど実物を見ないとなんとも胃炎。
無銘だから何でもあり。 しかし特別保存で640kとは世も末だ。

806 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/12/08 23:55:54 ID:WdssdDBk
>>801
刀は月に二振り
短刀は三振り

なのですが、疑問。
刀二振りと短刀三振り合わせて五振作っても良いのだろうか。

刀匠に聞くと作っても売れないし、材料費がかさむから、そんなに作れないそうだが。
はて、影打ちの場合はどうなのだろう。

807 :東風麿:04/12/09 01:02:32 ID:lUkdd5n1
作るのは勝手だが、半製品状態で登録申請できないだけ。
影打ちはストックしておいて使い回したりする。

808 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/09 01:12:01 ID:MSGJu68h
>>806-807
ゴミが雁首並べてますね( ´,_ゝ`)

809 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/09 10:25:11 ID:Bc1kDtK5
>>808
股糞がまた、糞言を並べてますね。プププ。コテハンを捨てた負け犬…愉快だよ。

810 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/09 13:44:08 ID:ISdbTfUy
http://www.l-wise.co.jp/sword/sdata34/dj302b.htm

↑ これいいじゃん。後樋だが、銘はよろしい。切れるよ。
  拵付きでこの価格。さー是を買って家宅侵入者を真っ二つにしよう。

811 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/09 17:24:37 ID:wbC5l08s
軍刀と日本刀ですが、拵えではなくて刀を見て、
初心者が区別するには、どの点に注意すればいいでしょうか。

812 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/09 19:19:57 ID:maHTGMyN
一口に軍刀といっても、@日本刀を軍刀のサイズに合わせて(2尺2寸前後)
詰めた物。A軍刀として刀鍛冶が日本刀本来の鍛え方で造ったもの。B軍刀として
刀鍛冶でない人間が作った物。C軍刀として洋鉄で鍛え無しで素延べして作った物。
その他があり素人が判断するのは難しいです。特に洋鉄の素延べは鍛えが有るように
見えるものも有りますので研究が必要です。
それでは全く判断材料が無いかと言えば、大量生産の軍刀には刻印がポンチで打たれて
おりますので、中心に 昭12 とかの刻印があるものは素延べの量産品の可能性が
高いです。
焼きについては洋鉄にも焼きは入りますので、互の目の素晴らしい焼きがあったり
します。但し匂口は沈みがちですね。
刻印を消してある場合は純粋に地金を見なければならないので、相当勉強した人でも
しくじる事があります。

尚、量産軍刀を登録出来るのは限られた県です。大方は日本刀と認められずに廃棄処分に
なりますので登録証が無いものは購入しないでください。




813 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/09 19:52:18 ID:o49VNcKV
日本刀欲しいでも現金一括払いじゃなきゃダメって
ローンくんで買えないの

814 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/09 22:20:02 ID:t2Qp82xe
>812
登録できませーんって言われたら別の誰かに売り払えばいいじゃん。

815 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/09 22:39:44 ID:KWjhZ5PB
確かに、「コテハン捨てた=完敗」ってことだよねぇ…。
煽りとかじゃなくて、本当に可哀そうな人…。

816 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/09 22:43:10 ID:t2Qp82xe
……は? 何の話? 
オレ、コテハン使ったことはないが……。誰かと間違ってない?

817 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/09 23:08:44 ID:Bc1kDtK5
君の事でなくて>>808の事。『又草心臓』で検索してごらん。落ちぶれてゆく様がナントモ…哀れな…

818 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/10 00:49:14 ID:32oX8yJP
あー。なるほど。ちょっとびびっちまったい。
検索すると、確かにトップに出てくるんだけど……ねぇ。まあ、そっとしておこう……。

819 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/10 01:02:50 ID:xoMBG62s
>>812
レスありがとうございます。
とても勉強になります。

>>刻印を消してある場合は純粋に地金を見なければならないので、
>>相当勉強した人でもしくじる事があります。

この場合は、登録できますか?
それとも、素人で相当勉強した人、という意味でしょうか。

820 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/10 21:09:21 ID:YFuKUjET
JAS日本刀オークションっていいのでる?

821 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/10 21:20:23 ID:gVtIc2Qt
「自分で達人だと思っている人でも」 という意味です。
そういう刀は未登録で世間を廻っていたり、登録しているものも
あります。(審査員でも見損ねる場合があるのです。)

軍刀で刻印を消したもので錆びていれば登録可能だとおもいます。
錆身では県の審査員も判りませんから。
それから県によっては軍刀でも登録可能な処もあります。但し条件があります。
自分が戦争で肌身離さず佩刀し、生死を共すする覚悟であった思い出の逸品である
場合は登録される場合があり、所有者の熱意が試されます。買った物は駄目ですね。

それでは。

822 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/11 02:37:56 ID:zCHJxYKh
>>821
ありがとうございました。

823 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/11 14:33:09 ID:xqf6N6oG
つうか家に日本刀があったとしてさ、外国人とかが強盗しにいえにくるじゃん?
そして家族が殺されてたとするよ?斬っていいのかな?!

824 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/11 14:55:34 ID:RUO96qIy
街で絡まれた場合と異なり、住居侵入者に対峙する場合は、
「盗犯等の防止及び処分に関する法律」によって、相手を怪我させても、
また、相手が凶器を持っていた場合は殺害しても、正当防衛になります。
通常より、広い範囲の正当防衛が認められているのです。

825 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/11 15:31:18 ID:wfGPP0v8
当然だろ

826 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/11 17:26:19 ID:cdALieHK
法的には、それでもかなりマズイ。
刃物を使用した時点で「殺意があった」という見なしがまず入るからね。
なんぼ「広い範囲」と言っても、殺意があると見なされたら正当防衛にはなり難い。

でも、そういう理由で刀があるのに使わないような奴は人間のクズだろうなあ。

827 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/11 19:13:15 ID:KQoe3N4O
日本では、ほど相手を殺しての正当防衛は有り得ないので注意せよ。

828 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/11 21:33:38 ID:xqf6N6oG
日本ってなんでこんなに法律が甘いのかな?!だから外国人が犯罪しに
日本に来まくるんだよ!!「過剰正当防衛」なんて他国にあんのか!?
そういうこという裁判官ってさ、凶器持って自分を殺そうとしてる相手
にどうやって対処するんだよ!?ドラマみたいにかっこよくみね打ちで
もしろってのか?!!

829 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/11 22:01:19 ID:vfCKrdH+
住居侵入ではない場合は、逃げなさいということ。

830 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/11 22:10:25 ID:eny7zRF/
とりあえず
「家の中」で「すでに家族が殺されている」
状況なら斬っちゃってもいいんでないかと。

831 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/12/11 22:11:52 ID:S2wizHWV
>>830
自衛隊と同じだな。自分に弾が当たってからなら撃っても良い・・・
今は多少改善されたが。

832 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/11 22:48:04 ID:xqf6N6oG
ありえんなこの国・・・・他国の奴からみたら楽園みたいなもんだろうな

833 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/12 07:16:18 ID:23vd9sAl
>828過剰「正当」防衛なんてないぞぅ、過剰防衛だぞぅ

834 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/12 08:53:25 ID:xRqSWGms
>>831
犯罪者はきえろ

835 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/12 09:04:37 ID:ZgbrCrrk
自分や家族が死ぬより賊を殺したほうが良いと思う。
正当防衛になるかなぁ?なんて気にしてるほうがバカです
相手が包丁持って向かってきたら後先考えてる暇は無いでしょう、
所詮この世は弱肉強食。強ければ生き弱ければ死ぬ。

836 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/12 12:16:40 ID:9woBmCv3
でも、後先考えずに行動する時、手が届く所に日本刀やナタがあれば
正当防衛は主張出来ないだろうね
きちんと保管出来ていないって事は防衛とは又別の話だから
金属バットやゴルフクラブ等で相手をすれば、主張出来るかもしれんが

837 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/12 14:58:22 ID:jlVhVrx1
あれだ。床の間に飾っておけば大丈夫。
……多分な!

838 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/12 15:02:55 ID:3ZHhXWLj
殺意があっても正当防衛は成立する。
いや、そもそも正当防衛ってのは殺意が有る場合を想定して
規定されている。
いい加減なことは言わないように。
刀が手近にあっても正当防衛は成立し得る。


839 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/12 19:53:50 ID:HPy3U/Ad
つまんねえ奴だな、お前

840 :大河:04/12/12 21:33:47 ID:97zHj0Dc
初めまして。突然ですが、新撰組隊士が持っていた刀は、いくらぐらいになるんですか?

841 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/12 21:35:42 ID:xRqSWGms
>>840
中学生には買えないからすっこんでろ

842 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/12 21:41:12 ID:73qM1S2A
>>840
すっこんでろ

843 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/12 21:53:06 ID:Cf6VYH/o
自作自演乙。スルー出来ない俺は×。

844 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/12 21:56:59 ID:KUX0Wibs
>>840
刀の価値は物によって全然違うから
ここで、どの隊士が何を所持していたか見てごらん。

ttp://www.bakusin.com/katana.html

845 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/12 22:10:13 ID:3hiQxdbu
あー、欲しい、超欲しい。
直刃のイイ奴ない?

846 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/12 22:22:17 ID:16YyA8qO
次に買ったときは寛文刀に合口打刀拵でも付けてもらうかな。
柄を革で平巻きにしたら見た目ほとんど只の棒だけど。

847 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/12 22:36:03 ID:ukXRS0N7
http://nesp.jp/i/

848 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/13 15:43:52 ID:OM+R7to/
  /\___/ヽ
   / ノ'' ll ''ヽ ノ(\
  . | (●),(●)、⌒ .:|
  |  ノ(、_, )ヽ、,,  .::::| 来珍軒さん、ここを見てたらみそラーメン一丁お願いします。
.   |  `-=ニ=- '  .:::::::| 小腹がすきました。
   \ `ニニ´   .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\




849 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/13 18:12:31 ID:gA6sCrQI
バクシンガーのサイトがあるとわ

850 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/13 19:18:04 ID:pCTGxrNZ
【韓国】手遅れ?日本刀パクられる!!
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1102928179/l50

あああああ…

851 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/14 01:06:11 ID:7EITpxc2
刀(脇差)の簡単な処分の方法(許可書付)
教えてチョンマゲ!!!

砥ぎ減り・割れ・膨れ・鍛え傷OKなら
23区まで来れば誰かア・ゲ・ル

まじ

852 :MARK-4:04/12/14 01:12:27 ID:ibzDuRjz
ほしい!
取りに行きます。

853 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/14 09:29:30 ID:MVknqTAg
漏れ、欲しい。23区内在住だし。
けど、どこかのオクにでも出した方がいいんじゃないかな?
正直に悪いとこ全部書いて手渡し前提で(研ぎ練習用とかして)出せば
クレームもないだろうし。



854 :851 ◆qHX2nClr9s :04/12/14 17:07:30 ID:Ocsqb8xd
>>853
オクで売っても取消しだのクレームだの・・・
労力を考えると・・・

江戸っ子気質で・・・貰って下さいませ。

後ほどホットメール晒します。


855 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/14 19:08:56 ID:UZ7GCDe3
>>854
マジで?
釣りとか、ヤーサンに金を取られるとかそういうことはないよね?

856 :俺の魂 日本刀:04/12/14 19:15:38 ID:+Yo0iReQ
850>でもそれって本当にどこで作ったんだろう?

857 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/14 20:44:46 ID:OMH6NCjr
質問ですが、
武士階級を象徴するものは、刀ではなくて弓と馬だったなどという話もありますが、
実際、刀身や拵には階級によって制約があったのでしょうか?
もっとも、経済的にも下級武士が縁頭や目貫に金を使うなどとは考えられないですけど・・・・・・。


858 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/14 21:42:56 ID:z44OtLmS
そういうのはあまり聞かないが……。

859 :東風麿:04/12/14 22:06:06 ID:gLr60t7t
>武士階級を象徴するものは、刀ではなくて弓と馬だったなどという話もありますが

それはあくまで現場サイドの事で、武雄を馳せる表道具が弓馬の道。
名門の証としての刀剣類と言う位置付けでは如何。
佐野美術館で開催中の大名家の宝刀展観て来たけど、伝来の語る武門の栄枯盛衰
数奇な運命は、刀剣と武家の深い繋がりを如実に語ってオリヤンシタ。
またその刀に掛けられた拵えは、後藤の本筋モノで彫り口の鋭い名品ばかり、大名
道具は流石に格が違います。
今回驚いたのは、村正が駿府御別け物帳に家康公の遺品として御三家の尾張に伝来
していた事です。大刀剣市で見た皆焼より激しい、元から先まで総皆焼の派手な出
来でした。
流石に刀剣の展示は手馴れていて上手な光線使いで波紋も映りも良く見えました。


860 :851 ◆qHX2nClr9s :04/12/14 22:24:07 ID:7EITpxc2
>>855
本気(まじ)違法性が無い事限定で・・・


18禁・平○衛近辺ポリバケ・・・ポリbox
金9時以降・OKor判った方!!


861 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/14 22:52:37 ID:ImCYf+o+
私も良くは知りませんが、
例えば金のハバキは現代の流行で、
江戸期にはあまりなかったとか・・・?
何故でしょうね??

862 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/14 23:25:19 ID:BXgLIGoD
自作だぜ!
http://www15.plala.or.jp/kanesui/

863 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/14 23:35:48 ID:UZ7GCDe3
>>862
タイ━━━━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━━━━ホ!!!!

864 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/15 00:56:35 ID:QIUNyPve
まて、比較物がないから大きさが分からん。
横にタバコの箱でも置いてみたらいいんじゃないかの?

865 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/15 09:13:02 ID:03tHcocP
>>861
今は金着二重ハバキが主流。
昔は地域による特徴のあるハバキがあった。
庄内、尾張など・・・


866 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/15 09:41:46 ID:4jfBev39
>>861
金のはばきだけでいくらすると思ってんの?
当時の武士にそんな余裕があったとでも?

それに金のはばきは、柔らかいからはばきとしてあまり使えない。

867 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/15 10:35:15 ID:SLrWxOaX
>>866
大名とか家老とかの場合はどうなの?

868 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/15 15:49:10 ID:4jfBev39
>>867
そういう人は、やると思うけど…
貴人でもめったにしないでしょ。

869 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/15 17:16:48 ID:o/6zhDE8
無垢のハバキは、柔らかすぎるし
キセだと鯉口を切ると破れる。
実用的ではないのは確かだねぇ。

870 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/15 17:43:42 ID:4jfBev39
やっぱり、実用(今なら居合とか)なら銀無垢か銅か真鍮だよね。
二重や被せはもったいない

871 :俺の魂 日本刀:04/12/15 18:02:46 ID:pPezRlqj
刀ってどこで買えばいいんだ?やっぱじかで見たほうが良いよね?
でもネット以外は高いからなー・・・・

872 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/15 18:10:10 ID:VoodiTmV
透かしのハバキは作ってもらうとかなり金額いくかなぁ・・


873 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/12/15 18:16:51 ID:LS1tps0v
>>872
模様によるのではない?九曜紋を透かせとかいったら、高く付きそうだな。

874 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/15 18:48:03 ID:4jfBev39
>>873
ここに来ると偉そうだな。

875 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/15 19:12:51 ID:HW5UMS58
実戦刀は山銅。銀無垢。古くなると鉄ハバキ。
銀台金着せは観賞用。山銅金着せも鑑賞。金無垢も鑑賞。

着せが剥れるは工作が悪すぎ。

876 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/15 19:52:54 ID:QXHqDroa
はばきと鯉口って1対1対応してるのですか?
というかはばきに合わせて鯉口を作るのですか?その逆?

877 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/15 20:30:01 ID:cuyiW8fi
>>871
個人的にはここをお勧めする

ttp://www1.ttcn.ne.jp/~daitoubijutu/

878 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/15 21:46:25 ID:4jfBev39
>>854
郵便発送じゃダメ?

879 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/15 22:57:24 ID:RL/AirBD
縁頭や目貫に金を使うケースが少ないのは、
やはり値段だけのせいなんでしょうか?

880 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/15 22:59:53 ID:v3b/AzAv
だって、脆いから・・・

881 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/15 23:40:55 ID:KgcrPbMx
>>897
江戸時代は贅沢禁止のお触れが何度か出てます
んで、よく見える所に金のかかった物を身に付けたりするのはNGでした
町人よりも、武家階級の方が締め付けがキツカッタようです

まあ、支配階級が贅沢なカッコしてて下が従う訳も無いので当然のことかと

882 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/16 00:09:22 ID:esD/XIaA
上級武士が、はばきを完全に抜くことなんかあるのかねえ…
忠臣蔵じゃあるまいし。
外装を立派にするなら、ともかくはばきだからねえ…

883 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/16 01:08:36 ID:MQ6FgVZl
先日購入した試切用の新々刀は金ハバキなんですが、
やばいですか?
取り替えた方がいいでしょうか?

884 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/16 09:54:39 ID:esD/XIaA
>>883
いくらした?
もしかしたら金はばきじゃないかも。

885 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/16 10:41:09 ID:r//O440G
ハバキは金でも江戸期以降なら時代は考慮されない。
金無垢でも7万くらいの査定です。買った新々刀に金無垢がついていても
驚くほどじゃないよ。それから渡金(メッキ)の技術は奈良時代からあるので
メッキかもしれないね〜。重いかな〜。軽いかな〜。

金が柔らかいはハバキに関しては間違いだとおもうよ。何せ今で言う14金
くらいの純度だからね。銀なみの硬度は十分あり、山銅より固いよ。
14金を色上げして純度の高い金に見せかけているだけだよ。

886 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/16 16:02:33 ID:esD/XIaA
金無垢なのに、14金はないでしょ。

887 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/16 16:40:04 ID:s7Q2LOM/
俺のハバキは陰菌だけど、やばい?

888 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/16 17:50:20 ID:yynD/CS4
(つД`)アーン
http://gazo01.chbox.com/movie/src/1103131369445.avi

889 :851 ◆qHX2nClr9s :04/12/16 22:11:17 ID:+dd/pM2i
>>878
メールくれた人・・・返事こないから・・・
送付先が間違いなく貴殿と証明出来ればおk。。

890 : ◆.cOjTjK0LY :04/12/16 23:31:18 ID:esD/XIaA
>>889
ん〜どう証明したらいい?
とりあえず、ホットメール作ったんで
その刀の写真を送付してくれますか?

891 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/16 23:41:15 ID:5TPNTtIY
なぜか切羽ってハバギや鍔よりも地味な存在ですね。

892 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/17 02:11:25 ID:2bFi5gOP
質問します、刃引きをされた日本刀はもう斬れるようにはもどらないんですか?

893 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/12/17 02:21:47 ID:zMVIdj9W
>>892
研いで、刃をつけたら切れるよ。ちゃんとした日本刀なら。
大きく研ぎ減らすことにはなるが。地金が出ないことを祈って。

模造刀は駄目だよ。


894 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/17 08:04:45 ID:coKgi0wd
普通の研ぎでもかなりかかるのに、
いったいいくら位になるんでしょうね?

895 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/17 08:40:33 ID:2bFi5gOP
剣恒光様、
ご解答ありがとうございました。
長巻直で菖蒲造りなので、研ぎ代だけでも馬鹿馬鹿
しいので切ってナイフの材料にでもします。

896 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/17 13:45:53 ID:caVZvY8h


897 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/17 17:13:45 ID:X1hBKwnb
>>895 
 切ってナイフの材料にでもします。

   エエエエ(´Д`)エエエエ


898 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/17 17:24:20 ID:+qSc+5Wd
>895
ヤフオクでそのまま売りに出せ。例え刃引きしてても5,6万にはなるはずだ。
むしろそうしてくれ。頼むから。

899 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/17 19:48:58 ID:0Q/vMSDZ
ロックオン

900 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/17 19:49:29 ID:0Q/vMSDZ
栄光の23get

901 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/17 22:09:14 ID:caVZvY8h
メール送ったが、帰ってこない…orz

902 :851 ◆qHX2nClr9s :04/12/17 22:44:43 ID:PaF5oEnM
>>901
申し訳ない m(_ _)m
一応メール頂いた方には返事は出してますが・・・

903 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/17 22:55:51 ID:caVZvY8h
>>902
私は、郵便発送大丈夫ですか
と聞いたものなんですが、どうでしょう?

904 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/17 23:18:29 ID:iw7ZXvKf
刃は小さな湾れに重なって、薄い乱れが上に霞みたいにすぅと浮かび上がってる刀の画像を知りませんか?
自分は知識がないので、どんなものかいまいち分かりません。

905 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/18 02:55:56 ID:NzmUV18D
のたれって意外に少ないよね。

906 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/18 11:10:18 ID:EoYVY498
私は豊臣が朝鮮から盗んできた百済刀を所有していますが
百済刀は美しく高性能で日本国宝刀がおもちゃにみえる
実際百済刀で国宝級日本刀を試し切りしたが
日本刀を豆腐のように切り裂いた

907 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/18 11:50:57 ID:gofR3jxH
>>906
たくさん釣れるといいですね。

908 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/18 12:03:20 ID:dH3mBV6j
>>906
死ねよチョン

909 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/18 13:48:12 ID:BJg5tJKU
委託販売をお願いするときに良いお店って、どこかご存じないですか?

処分したいのは(たぶん)70万〜80万くらいになる新々刀です。
ビッダーズみたいなネットオークションは面倒なので、
東京に店舗のあるお店で、このくらいの価格帯の品を探しに来る客が多い店があると助かるのですが・・・。
蒼井○術くらいでしょうか??

910 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/18 14:37:39 ID:NcDsLwtM
>>909が手に入れたときの値段が
200万円前後ならそれくらいの値段で売却できると思うけど…



911 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/18 18:10:15 ID:u9GwIV8a
買値の四割は行かないだろ・・・
200万ならいいとこ50〜60万にしかならんと思う・・・

912 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/18 21:31:11 ID:NsI85j7a
買取じゃなくて委託でも?

913 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/18 23:38:50 ID:RHffic9C
http://www.bidders.co.jp/item/42513324

これ本当に最上大業物?

914 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/19 03:02:59 ID:JT8fM4+Z
日刀保の証書で特保だってのはわかるけど…
売ってるのもしかしてTAKA(略?

915 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/19 09:11:15 ID:P5RWDZko
最近、日刀保の変な噂聞きませんか?


916 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/19 12:55:26 ID:SSFwyRwu
日本刀で日本刀をへし折ることは可能かもしれないが
百済刀というものじゃ多分折ることは出来ないでしょう。

917 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/19 13:25:03 ID:0IM6UKU6
そもそも百済刀ってなによ?

918 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/19 13:59:51 ID:5xqt1ifO
くだらない刀

919 :俺の魂 日本刀:04/12/19 16:28:22 ID:ToGGb2hr
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_2&nid=44253&work=list&st=&sw=&cp=1
(ネイバーで韓国人がだした百済刀)

920 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/19 16:42:15 ID:omSKc0H9
伝統だの元祖だの何だのと言うのは勝手だが、昔の誰かが作って発展させてきたものを
あたかも自分の手柄であるかのように自慢できる人格など取るに足らん。
相手をするだけ時間の無駄だろ。

921 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/19 22:53:01 ID:f2Kq/SYe
>>909 知るかよクソが!てめえの手垢とか精液の付いたもの委託に出すなつーの!!

922 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/20 00:43:58 ID:wQnxOWKq
新撰組!の最終回で容保が斎藤に渡した虎徹って今どこにあるんでしょうね?
もし売ったら4000万くらいかなぁ。

923 :922:04/12/20 00:46:57 ID:wQnxOWKq
>913
つうかこれ本物じゃん!何でこんなとこにあんの?
40万って・・・アイフルに急がないと!

924 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/20 00:48:01 ID:GQ97fmvv
・・・・・・アレはパチモンだってのが定説だが?

925 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/20 02:31:54 ID:4yHkmFYa
これはサクラだな

926 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/20 09:17:46 ID:ce2TRMAT
つーか自作自演臭プンプンでギャグでやってるもんだとオモタが

927 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/20 12:10:21 ID:dLqtvNOw


ついに公式見解キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!


「剣道の朝鮮起源は誰も否認できない歴史的事実」
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1103509642/l50


928 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/20 19:40:50 ID:wy6UATOh
>>913は、自分では入札していいものかわからないから、
話しを振ったのだと思われ。 

929 :俺の魂 日本刀:04/12/20 20:36:28 ID:Sk3QxPGM
927>俺でも否定できるってのw

930 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/20 21:01:49 ID:dGn97lzB
http://www.grolab.info/instant/file/1103149597.zip
豊田商事永野会長惨殺事件の映像や。

アナ「じゃどういうあの〜お仕事なんですか?」
飯田篤郎「わたし?鉄工所や」
アナ「こちらのかたは?」プワァ〜〜〜♪
飯田篤郎「一緒や」

ガードマン「すんませんでした」
飯田「お〜い おい」
ポン♪
飯田「ガードマンよー
しんどいなお前も」
ガードマン「ハハハ」
飯田「こんな奴のため おまえ え〜? 俺とこガードこい
なんぼもうてんのやお前?」

飯田「やったれ!!」
報道陣「府警呼ばんちゃうかー?」
報道陣「おまえらやめとけ!!」
飯田「のけー!!」

矢野「お前死ねー!!」
永野「ウーーッ!!」

矢野「けーさつ呼べや」
飯田「お〜い けーさつ 呼べ早よ 俺が犯人や」

報道陣「お〜い日本刀振りかざしてくれ〜」
報道陣「お〜〜い」

931 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/20 21:02:47 ID:dGn97lzB
http://gazo03.chbox.com/home/gazo03/data/gazo/guro/src/1102939904969.jpg

1985年の6月18日に大阪市北区で起きた
金のペーパー商法の豊田商事の永野会長惨殺事件の決定的瞬間や。
翌日の毎日新聞の1面や。
矢野正計が歯剥き出しの凄まじい表情で、刃渡り40センチの銃剣で今まさに刺そうとしとる。
この直後永野の顔面刺しとる。
左胸に深さ18センチも刺しこんどる。
全然情け容赦しおらんぞこいつは。
滅茶苦茶凶暴や。
永野は頭・顔面・腹など13箇所を銃剣でメッタ刺しにして惨殺や。
出血多量で死んどる。
87歳のボケ老人を騙し腐って850万も取った奴や。
当然の報いじゃ。

932 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/20 21:29:59 ID:sKkcPzkP
村上会長は脳疾患で今ではボケオヤジですか?

933 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/21 00:49:32 ID:FmDDIzvd
Ψ(`∀´)Ψウケケケ


934 : :04/12/21 05:28:29 ID:HsAjXQlq
幾つか質問させて下さい。

教育委員会の登録証発行の際に記載する銘は真贋にまったく関係なく
偽名であっても事務的に記載されるものなんですか?

知人を通じて依頼した研技師からの「手放す御積りになったらご連絡ください」
という言葉は定形のリップサービスみたいなものですか? まんざらではないとすれば
この言葉から推測される最低価値はどの程度に理解すればいいですか?

表書きがあるが、裏書(製造年月日)がないものの割合と意味合いを教えて下さい。

50cm未満の脇差しで、地方名と姓と名が刻んである場合は刀だったものを短くしたと
いうことですか?

目釘穴の数からは、刀身が長い場合多いということ(想像)以外になにか読み取れる事は
ありますか?

たて続けで申し訳ございませんが教えて下さい。



935 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/21 08:41:34 ID:73dhcgL2
お答えしよう。

>偽名であっても事務的に記載されるものなんですか?
 →そうよ。

>推測される最低価値は
 →大体2〜4割。ただし常に4割で見積もるとエライ目にあう。

>表書きがあるが、裏書(製造年月日)がないもの
 →末古刀なら数打ちものの場合が多い。
  でも何時作刀したか書かない刀工も多いので油断は禁物デース

>50cm未満の
 →ものによる。この質問に対してはこうだというのはない。

>目釘穴の数からは
 →3つ以上の場合、過去に拵えに刀身を合わせたことがある(でもわざわざ穴を開けるのはレア)、
  もしくは太刀を打刀拵えに入れるときに穴を打ち直しているということが予測される。
  あと失敗して余計な穴を開けたケースとかもなきにしもあらず。
  長巻なおしなんかも穴が多い。
  1つ2つの場合は普通。ああでも1つのは江戸時代以降のが多いね。




936 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/21 18:53:17 ID:IQcFcaUP

消えた「赤羽刀」を知ってますか?

終戦の年(昭和20年)の9月、連合軍の指令で武器・兵器の没収が行われ、
国内の日本刀は東京北区赤羽の米軍第八軍兵器補給廠に集められました、
その数はおよそ10万口と言われています。
没収後、米軍は刀を順次溶解廃棄処分としたのですが、
軍内部にも芸術品に等しいものを破棄するのは忍びない、の声があり、
古刀・新刀・逸品・名品、と判断されたものは処分を免れました。

昭和22年には歴史・美術的に価値があると判断された約5500口が日本へ返還、
旧所有者が判明した約1000口は返納され、
所有者が判明しない約4500口は日本政府への所有物として登録されましたが、
旧陸軍兵器支廠倉庫に保管されたまま、その経緯から「赤羽刀」と称されました。

長らく人の目に触れるず、朽ち錆びていくだけの「赤羽刀」でしたが、
平成7年に銃刀法の改正により、全国の国公立博物館等に無償譲与される事となり、
識者による研究や修復が行われ、一般に公開・活用がされるようになりました。



937 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/21 18:53:49 ID:IQcFcaUP

消えた「赤羽刀」を知ってますか?2

ところで、一般には知られていませんが、「赤羽刀」が日本に返還される一年前、
李承晩大統領の要請により「韓国刀」として韓国政府に引き渡された刀があり、
その中には、@ 無名、重文級の古刀
A 重要美術品、無銘、短刀(応永十二年八月日付ケ是アリ)
B 賀州韓国ノ兼若(がしゅうからくにのかねわか=江戸時代前期、加賀藩の名工)
C 長曾禰新羅丸虎徹(なかそねのしらぎまるこてつ=現在仲曽根虎鉄と知られている名工)
等が含まれており、
韓国政府は、@A等は古代朝鮮武士の使用品、BC等は是銘こそ韓国刀の証也、とし、
これらの理由と、旧所有者が韓国人であると申し立て、約2000口の引き渡しが行われました。
一部理解者が居るとは言え、米軍内部において「日本刀」は「Samurai Sword」であり、
どこの国で造られたものなのか等の真偽は問題にならなかったようです。

昨今、日本刀の起源は韓国にあり、と盛んに喧伝されていますが、
その論説のバックボーンには韓国政府が所有するこの2000口の「韓国刀」が在り、
これら「赤羽刀」は、無銘のものや、銘のあるものは削り落とした上に新たな銘を打たれ、
他のものは、茎(なかご)を切り落とし脇差に摺りなおす等細工が施される等々、
誠に惨い取り扱いを受けているのです。



938 :俺の魂 日本刀:04/12/21 19:10:05 ID:CRxcPtMk
936>質問させてくれ。たしかにリアルな話ではあるが・・・・
そんな昔から捏造して自国文化を手に入れようとしていたとは
考えにくいのだが・・・・

939 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/21 19:32:15 ID:OL8VztoD
赤羽刀とは関係無くても今頃せっせと朝鮮刀を捏造してるだろう。

940 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/21 22:35:48 ID:HsAjXQlq
>>935 丁寧なお答えありがとうございます。


941 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/22 01:00:46 ID:VyMH9uKe
>>936
いい物はとっくの昔に引き抜かれてたと噂で聞きましたが本当なのか?


942 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/22 15:06:50 ID:h6JJXCWP
ちと気になったことが。

TVの青汁のCMで、過多な火事の人が出てなかったかしらん?
そのときどこまで長く林檎の皮が長く剥けるか挑戦していて
手元から眼が放せなかったんだけど、
刀もって単語とカンカン何か叩いている音は聞き取れた。

ほかに見かけた方がいらしたら詳細キボン。

943 :俺の魂 日本刀:04/12/22 21:56:14 ID:Y760XC97
チョソで気になったが国宝級のものや重要刀剣、それと古刀とか新刀でも
海外に売って良いのかよ?

944 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/22 22:08:08 ID:jXcyadBZ
>>943
国宝、重文以外なら海外に売っても良い。

945 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/22 22:12:41 ID:219sl051
国宝、重要文化財、重要美術品は輸出許可が下りません。

946 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/22 22:26:14 ID:jXcyadBZ
>>945
重要美術品は制度が無くなってるから海外に売っても良いんじゃないか?

947 :俺の魂 日本刀:04/12/22 22:52:03 ID:Y760XC97
ありがとさん!あーあ・・・はやく金ためて日本刀買いたいな・・・・・・
やっぱ日本人として一振りくらい持ってたほうがなんかいいよね?
http://www.tokka.biz/hmasahiro.html
こういう刀激しく希望

948 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/22 23:45:49 ID:XIxisVic
>>947
君じゃ無理だね( ´,_ゝ`)
せいぜい手に入らない夢を求めてな

949 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/23 01:03:57 ID:prnNEAXM
重要刀剣の惑わされるな、特に無名古刀はいい加減。

950 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/23 02:46:51 ID:re9xFJ/L
ttp://www.seikeido.com/seikeido/katana/1muramasa.htm

これ本物?

951 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/23 03:28:25 ID:8H7Xp90S
1500まんだして、贋物じゃぁ哂えん罠
あとそこはかなり有名だし、いい加減なものはださないとおもふ

952 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/23 04:25:50 ID:bljjCpm+
>>947の別のページ、
ttp://www.tokka.biz/udakinko.htmlの鍔のデザインで疑問が。
これは鍔迫り合いの状況なんかで相手の刃をくわえ込んでしまうんじゃないかと。
そんなことになったら逆に自分のほうが危ないと思うんだが。

日本刀での戦いかたでは、フェンシングサーベルのように
拳まで保護する必要性が発生しなかったみたいだし、
ソードブレイカーのような相手の武器を破壊する目的の武器といえば十手くらい?

日本刀の特性からすれば鍔の重要度はさほど高くなかったと思えるが、
先を尖らせておいて(もしくは刃を付けて)接近戦で密着した時殴って活用とか、
切っ先を相手に向けると楯になるぐらい大きな鍔、みたいに
際物の鍔は存在していなかったんだろうか。

953 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/23 09:25:44 ID:YiyqGWwt
時代劇などで、千葉真一がよく使っている
兜割りは、どこかで売ってないでしょうか?

よくネットで見かけるのは、千葉さんがつかってるのとは
ちがうみたいなのですが、

よく柳生じゅうべえの役でつかったいたものです

最近でも、新、影の軍団でも
でてきました

954 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/23 10:20:15 ID:tRwJgbnY
>>952
古流なら鍔当てはあるよ。それから鍔が無いと鎬で受けた後、滑り込んできた刃を受け止めれないし、突いた場合に、疲れてたり、切っ先の損傷などで突ききれないと刃の方に右手が滑って怪我をする。だから鍔は重要だよ。

955 :(ノs∀s`) :04/12/23 10:32:39 ID:KDNFw7Pk
http://www.ts-network.ne.jp/cgi-bin/F1/chat2/index.cgi
http://www.ts-network.ne.jp/cgi-bin/F1/chat2/index.cgi
http://www.ts-network.ne.jp/cgi-bin/F1/chat2/index.cgi
http://www.ts-network.ne.jp/cgi-bin/F1/chat2/index.cgi

956 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/23 13:05:02 ID:fvktLbOF
>>953
日本語が不自由だな

957 :俺の魂 日本刀:04/12/23 17:31:51 ID:8ZNW8tTE
でも俺日本に生まれて本当に幸せだ。世界各国に独特の刀剣は
大体あるが、ここまでレベルが高くて凝ってる刀剣ってほかに
ないんじゃないか?刀身もそうだが、刀装具だけでも十分芸術
品に値するもんだと思う。(豪華さや派手さよりも「自分の個性
」を映す・・・すばらちい)

958 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/23 18:33:17 ID:PCrvkS1L
日本刀は我々の祖先達が改良に改良を重ねて作り上げた
もっとも美しい殺人凶器だと言えます。
それに刃紋を眺めるだけで日本の美しい景色を連想できる
昔の人々は感性豊かでいい人ばかりだったと思います。


959 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/23 19:00:01 ID:JzJBPtvz
とはいっても、比較対象する他国の刀剣が
日本には極端に無い訳で。

みなさん今までにアンティークな西洋刀剣とか、実際に何本見てる?


960 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/23 19:08:21 ID:soxibX4R
アンティークの基準がアレだが
台湾の博物館にゴッソリ飾ってあった、興味が無いので素通りしたが

961 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/23 19:16:39 ID:w5TRl3QK
西洋刀剣は日本刀に比べて古いものはほとんど
残ってないのが現状だよ、
日本刀は600年前なんてザラだけど
西洋刀剣は本当に僅かしか残ってない
戦国時代の打刀は鍔に紐を通して手にくくり付けた
らしいよ。

962 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/23 19:24:14 ID:fvktLbOF
>>959
カナダのトロントの博物館で大量に見た。
全部錆びていたが

963 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/23 19:53:09 ID:B7ZQi5nu

日本刀の場合錆びても研ぎなおせば再生するが西洋剣はただの鉄板だから。

964 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/23 21:05:42 ID:rN4lu6T8
>>980を踏んだ方は次スレよろしく。

965 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/12/23 21:44:25 ID:7DLyLOE9
日本刀スレ 拾壱代目

楽しく、ためになる刀・槍・薙刀・小刀の話をしましょう。
スレをあらす業者さんの立ち入りは厳禁とします。
また、スレ参加者も餌をあたえたりしないようご協力願います。
過去ログは>>2
次ぎスレは>>980を踏んだ方お願いします。

2ch外板
 刀剣美術板
  ttp://yy11.kakiko.com/katanaita/
 日本刀愛好家
  ttp://collection.dot.thebbs.jp/1031296293.html

画像うpはここを
 日本刀総合うp板
  ttp://0bbs.jp/tsurugi_s/


966 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/12/23 21:45:58 ID:7DLyLOE9
過去ログ

初代スレ@趣味一般板
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/988386775/
二代目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1027265861/
三代目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1042248599/
四代目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1058699338/
伍代目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1066191288
陸代目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1072712150/
六代目(漆代目)
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1077804076/
七代目(捌代目)
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1083773365/
日本刀スレ (玖代目)@刃物板
http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/knife/1091197545/
拾代目
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1095873932/


967 :俺の魂 日本刀:04/12/23 23:07:44 ID:8ZNW8tTE
でも実際、戦ではどのくらいの使用率だったのかな?絵巻とかみると
だいたい半数くらいが日本刀で戦ってるが・・・・・

968 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/24 10:10:04 ID:Nz1UPEGy
スウェーデンの歴代王のレピアをみたけど
アレもすごいよ。
刀身の彫刻の繊細さはバロック病的な物を感じるけど。
あとイギリスで見たダマスカス刀。
よく店で売ってるダマスカスナイフと全く地の写りが違う。
なんか、玉がいっぱい浮いてるようなそんな感じで、
柾目とかじゃない。
ただ、保存されてる量を鑑みると、やっぱ日本刀の芸術性と精神性は飛び抜けてるな。


969 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/24 20:05:24 ID:bCtA5qV7
>>953
あれは、千葉のオリジナル

970 :俺の魂 日本刀:04/12/25 10:35:51 ID:Lhk/4SAa
次スレたてられなくねえか?なんか最近どこもパンク状態だな

971 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/25 16:10:47 ID:L5RaeSEQ
>>970
試しに立ててみたら、立ってしまいました。すいません。
(>2は厨房に邪魔されるし・・・(泣)

日本刀スレ 拾壱代目
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1103958383/l50

972 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/25 17:20:42 ID:mf/Iz0wZ
埋め立てるぞー!

973 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/25 18:38:14 ID:fucIL8bK
>>971
乙〜

埋め埋め

974 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/25 19:59:29 ID:hNdgyVzX
埋める

975 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/25 20:39:09 ID:h4Bj31t0


976 :俺の魂 日本刀:04/12/25 21:48:44 ID:Lhk/4SAa
埋め膿め

977 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/12/25 21:51:01 ID:emVfNPFy


978 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/25 22:19:04 ID:Lhk/4SAa
さあーーーーーーーーーーーー

979 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/26 00:04:57 ID:0I69VjGY
どう?タヌキ

980 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/26 00:19:02 ID:jio7P/tz
http://www.aoi-art.com/sale/04161j.html
http://www.token-net.com/104%20nagamitsu1.html
http://www.seikeido.com/seikeido/katana/1muramasa.htm

これらを全部やるから、十年の寿命をくれって
悪魔に言われたらおまえらどうする?

981 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/26 00:29:30 ID:0dHoYO9q
>>980
欲しいけど好みの刀がない。
オレは粟田口、新藤五の方が良い。

982 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/26 00:42:06 ID:fYY8k3sF
刀剣市でみた重美の二字国俊がよかった

983 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/26 01:44:18 ID:1CKxbhLs
個人的メモ
http://norefer.esmartdesign.com/k7QV.htm

984 :俺の魂 日本刀:04/12/26 14:22:19 ID:VNC4WHjk
うめろや!!!

985 :俺の魂 日本刀:04/12/26 14:25:39 ID:VNC4WHjk
980>その村正ほしいが、重要刀剣ってことは輸出してもいいんだろ?
なんかもったいない気がする・・・・でもいつから重要刀剣は輸出して
いいってことになったのだ?チョソの陰謀か!?

986 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/26 14:53:48 ID:JVKPuHCs
>>947
勃起した!
直刃もいいけど、こういうゆったりとした刃紋も良い!

987 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/26 19:48:09 ID:VNC4WHjk
うめれ

988 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/26 19:55:58 ID:5CwZdtgR
>>980
すげー模様!
欲しいなぁ欲しい!

989 :俺の魂 日本刀:04/12/26 20:01:22 ID:VNC4WHjk
まさに妖刀村正って感じだな。で、これって海外に売っていいの?

990 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/27 00:54:27 ID:05AtsMQc
990

991 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/27 02:56:22 ID:uLVAj7D3
そうそう買う奴はいないだろ?

992 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/27 10:27:23 ID:XMj0kcbv
で、お前らは十年の寿命を差し出す?
差し出さない?

993 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/27 13:37:57 ID:MnP0RXK5
差し出すはずないじゃんw
命あってのモノダネです。
誰が持ってても同じ

994 :俺の魂 日本刀:04/12/27 16:35:13 ID:aXVDPhYc
一ヶ月なら差し出してもいいな。一年はでかすぎる。

995 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/27 16:40:58 ID:aXVDPhYc
あとすこしで1000だぜ!

996 :俺の魂 日本刀:04/12/27 16:43:02 ID:aXVDPhYc
スレッドストッパーってなんだ?!止められてるぞ?

997 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/27 16:50:12 ID:aXVDPhYc
もうすこしだ!

998 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/27 17:29:45 ID:9nIeYtnk
うんこー

999 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/12/27 17:51:26 ID:X+FMH5Ck
999


1000 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/12/27 17:52:29 ID:X+FMH5Ck
次ぎスレ        
日本刀スレ 拾壱代目           
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1103958383/


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

231 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)