5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【今夜は】ナイフ、いい話【聞かせて】

1 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/27 21:33:40 ID:bvHKHaq6
爺ちゃんの使い古した鉈、
おまいらのナイフのエピソードなどなど・・・
思わず買いたくなってしまうような、いい話し。

そういうの読むの大好きなのワシ。

2 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/27 22:00:23 ID:Dksn2jyE
糞スレの2をげと

3 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/28 22:55:04 ID:AXMBAA+V
ゴミ捨て場の古い刃物拾ってきて研いで使うのは楽しい

4 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/28 22:55:46 ID:JSIrlgav
小学生の頃、サビサビのカッターの刃が落ちてたのを拾って遊んでたら指バッサリ。
ドバドバ血が出て死ぬかと思った。

5 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/29 12:35:14 ID:Z2bcPLqm
Zippoなんぞではお馴染みだけど、
昔Leathermanの広告でもあったな、"It happened to me!"的実話集。
いい話、というよりはこれで難を逃れたという類がほとんど
挿し絵の風合いも合わせてなかなか面白かった。

6 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/29 12:46:56 ID:LkpEQqwo
大〜きなノッポの古ククリ♪
おじい〜ちゃんの〜ククリ〜♪



7 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/29 18:17:22 ID:Tv78y11i
>5
ピンチを脱すると言うほどでもないけれど、ツールナイフのハサミは割りと出番が有りますね。
例えば子供が出先で、服の襟に付いているタグが痒いって言いだした時にそれを切ってやったり
します。これは手でも歯でも切れません。

>6
100年経っても壊れない、おじいーさんもー元気〜♪

8 :ローズ ◆WIIEP92EG2 :04/09/29 21:42:51 ID:ihG60tWr
ある時、バイクのトランクの鍵を落としたんだよね。
で、鍵がないからバイクのトランクが開けられなくなった。
なぜかポケットには、スパイダルコのコパイロット。
そして、財布には、ガソリンスタンドの給油カード。
仕方ないから、
給油カード(プラスチック)を鍵の形を思い出しなから切って削って、
トランクの鍵の形にして、ようやっとヘルメットを取り出せた。
ラッキーなことに、バイクの鍵はなくしてなかったから、ツーリングが続けられた。
コパイロットのようなちっぽけなナイフが窮状を救ってくれるなんて、
予想もしなかった。

余談だけど、このこと以来、
鍵はひもを付けてズボンのベルトループなんかに通すようにしてる。

9 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 19:08:16 ID:R30PxwoB
そうそう、そーゆー話しが聞きたいわけよ。
ナイフの日常的活躍小話もっときぼんぬ。

10 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 19:24:18 ID:T2T2VnHi
私は、柄が壊れて放置され、錆び錆びになった刃物を見つけて、
錆びを落とし、研ぎ直し、新しい自作の柄を付けて再生させるのが好きです。

11 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 21:54:40 ID:okwly74/
今から6〜7年前の話。
ある日の夕方、松○屋百貨店で用事を済ませ、ブラブラしていた。
そのうちに一服したくなりトイレ前の喫煙所に行った。
ベンチには6〜70代の爺さんが独りで座ってたんだが、
特に見るでもなく、その老体をボーッと視界に入れながら煙草に火をつけた。
身なりも垢抜けず、田舎爺丸出しだったな。

爺さん、地下の食品フロアで買ったと思われる練り製品(がんもどきとか)を
膝に広げ、ワンカップを啜り出した。「おいおい!」そう思ったよ。
こんな爺にはなりたくないな〜、と思いつつ。

そうしてるうちに、自分のバッグにゴソゴソ手をやり、古いセルロイド風の
ペンケースを取り出した。何ヶ所か欠けてるみすぼらしいものだったよ。
中から出てきたのは小さなナイフ。ボール紙をセロテープで巻いただけの
シースに収められてた。ナイフ本体も自作風のみすぼらしいもので、
6〜7cmくらいの炭素鋼。そいつでつまみ類を一口大にカットしてから
口に入れ、ワンカップをもう一啜り。何度繰り返したか解らんが、
全て平らげちまった。グレーの格子模様(だったと思う)の汚いハンカチを
ポケットから引っ張り出すと、ブレードをさっと一拭き、シースに収めて
孤独な晩餐は終わった。
別にそのまま喰えばいいとも思ったんだが、一応、お行儀良くしてたんだろうな、爺さん。
俺はその一部始終を見る口実に煙草を4〜5本チェーンスモークしてたよ。

その日を境に、コレクション用のナイフを買っていない。
日常の道具にしようと決めた。

12 :まろやか軍曹 ◆gx4yPVAf7c :04/09/30 22:14:17 ID:lAH81XZE
>>11
むむ。こういう話はキライじゃないな。

13 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 22:22:22 ID:RFJ3C4D7
なかなか渋いエピソードだ。

14 :名前なカッター(ノ∀`):04/09/30 22:33:39 ID:R30PxwoB
>>11
俺にはモノクロのフランス映画のようだったぞ!

15 :チェーンスモーク:04/09/30 22:39:12 ID:okwly74/
みんな楽しんでくれたようで嬉しいよv
こんなんでよければまだいくつかあるから、暇な時にまた書かせてもらうわ

16 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 00:48:42 ID:DLe15rum
親父の仕事の関係か、小さいころから刃物が身近にあった。
物心ついたときの初めての痛い思い出は、親父が研ぎ上げたばかりの鉋の刃で。
きちんと砥がれたきれいな刃先と輝きに魅せられて、思わず指で刃先をつうっとなでた。
とたんにすぱっと見事に指先が切れた。痛みよりあふれてくる血に驚いて泣き出した気がする。

そんな育ちのせいか小さい頃から刃物の扱いについてはそこそこ自信があった。小学3,4年のとき学校で小刀を使った工作があった。
小刀なんてお手の物だった。クラスのみんなが手を切り絆創膏だらけになる中、自分は手を切ることはなかった。
しかし、慢心で調子に乗りすぎたのか、工作が終わってみると利き手の親指にはでっかい水ぶくれができていた。

17 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 08:15:18 ID:zbeK4sQG
>>8
> 鍵の形を思い出しなから切って削って、

これは凄いなぁ...昔、緊急用としてカード型スペアキーなんてのがあったけど。
俺も合鍵に併せて財布のプラッチックカードに鍵のカタチをなぞっておきますw

バイクネタといえば、出先でポンコツバイクのセルが接触不良で回らなくなったとき
スターターのソレノイド端子をナイフで直結させて始動させたことがありますた。
当然アークで焼け焦げ傷ができちまったわけですが。

ナイフちょっといい話からは程遠いな

18 :ダイエットコーク:04/10/02 14:23:02 ID:i+10v13w
晩酌爺さんの話を喜んでくれた方達へ

この話は一年くらい前のこと、
俺の通勤路に公園があるんだが(公園を突っ切ってるだけね)、
土曜の昼過ぎに自宅へ向かう時、ダイエットコーラを買ってその公園で飲んだ。
暑い日だったんでね。確か学生は夏休みだったかな。

飲みながら歩いていると、小学生の男の子が三人でなにやらやってる。
花壇の土留めのコンクリートに桜の枝を必死で擦り付けてた。
「ん?なにやってんだ?」
「ナイフ造ってんだよ」
「木の枝でか?」そう言った俺の顔には馬鹿にした表情があったんだろう、
小僧はムキになって「切れるんだよ、ほら」と、花壇のツツジの葉を
切り落として見せた。まあ、見事に切れる。「へ〜、見せてくれよ」
折った枝の先端をコンクリートで両刃の様に擦り、
なるほど葉っぱくらいなら切れそうに鋭利になっている。

「おまえら偉いな〜」
嬉しくなった俺は沢山声をかけようとしたけど、彼らと共通の言語を
持ってない事に気づいた。だから、嬉しい気持ちも誉めたい気持ちも
その理由は説明できなかった。せめて缶ジュースでも奢ってやろうとも
思ったが、嘘臭いので止めにした。終いに俺のポケットにころがってる
研ぎ減りしたトレイルガイドをその小僧にくれてやりたくなったが、
これも止めた。最早小学生にナイフをやる、しかも見ず知らずの男が、
なんて常軌を逸してる事に気づいたから。

でもね〜、俺も貰った事あるんだよ。
あの小僧くらいの時に公園で、クラフトナイフみたいなの。丁度俺くらいのおっさんだったな。
思い起こせば別に取り立てて嬉しくもなかったっけ・・・うん、やらんでよかった。

19 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 14:54:13 ID:aHE8IVgK
おれもダイエットコーク派!いい肴になったよ!

20 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 23:41:25 ID:qMglP8Vo
縄文弥生期にもクリかなんかで作った木製ナイフはあったんだろうな
残ってないだけで

21 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/02 23:45:32 ID:qMglP8Vo
スレタイがナイスいい話に見える

22 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/03 01:11:04 ID:jNZycuKz
盗んだナイフで走り出す〜♪

23 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/03 15:09:50 ID:tNdbc5nd
走る!?Σ(゚Д゚;)

24 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/03 16:23:34 ID:+5uqG0Yx
なんかここいいねw


25 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/03 19:14:19 ID:9Zprc1wL
時は1977年ごろ、俺が10歳の時だったかな。
オヤジは釣り番組にゲストで呼ばれるほどの釣りキチで料亭なんかに魚を配って回るほどだった。

オヤジの弟(おじさん)は遠洋漁業の船乗りで、世界中の海を何ヶ月も航海しては
たまに帰ると、息子(いとこ)や俺に珍しい異国のお土産を持って帰ってきてくれた。

ある時、いとこの兄ちゃんと俺にでっかいダイバーナイフを買ってきてくれた。
それは今でも見かける、「ダイバーナイフといえばコレ」っていうような定番のデザインで
刃渡り20cmぐらいのピッカピカのブレードのヤツだったのを覚えてる。

小学生の男の子にとってこんなにイカすものはないだろう。
しかし母親は猛反対。戸棚にしまって厳重監視下におかれちまった。まぁ当然だろな。
で、オヤジやおじさんには「決してコレは武器じゃない事」、「大切な道具である事」をいい聞かされ
おもちゃにしないという条件で時々さわらせてもらえてた。

「いつかおまえがイッチョマエの海の男になったら」

いま37歳。10年前オーストラリアの海でダイバーのライセンスをとり今も海に取りつかれてるよ。
地元の海でしょっちゅう潜り、海からいろんな事を学び、まだまだ学びきれない。
冬の間は体がなまらぬよう、室内プールに通いトレーニングをおこたらない。

もうあのナイフはとっくに無くなっちゃったけど、今は安ものの小ぶりなダイバーナイフが俺の相棒だ。


26 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/03 19:34:01 ID:fjx7+5oj
>25
いい話だ。
親父さん生きてる?

27 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/03 19:35:09 ID:fjx7+5oj
↑すまん、
親父さんじゃなくておじさんだった・・・。

28 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/03 19:38:43 ID:9Zprc1wL
>>27
オヤジもおじさんも、もうだいぶ前に死んじゃったよ。
オヤジの遺骨の灰の一部は海に流した。
俺が世界のどこの海でも潜るたびに会えるようにな。

29 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/03 21:07:22 ID:R+/hZ1Hl
>>25
いい話だね。
気が向いたらダイビングに関する思い出も語ってください。




30 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/07 22:15:34 ID:MBROEcwB
眺めてハァハァするだけのヤシには無縁のスレ

31 :ダイエットコーク:04/10/08 20:55:46 ID:Nc5cjEp4
遅レスゴメ
>>19
産休〜
>>20
だと思う、俺も

あといくつかあるんで、また書かせて貰うね〜

32 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/08 21:03:29 ID:5Csh4OD7
>>25
ええ話や・・・。ホロリ

33 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/09 00:49:51 ID:Z+W4BZ6o
俺が小さい時に爺ちゃんの家に泊まりに行って、たまたま魚をさばくのを見てた時に使ってたナイフに興味を持ったんだよ。
今思うとナイフと言うより魚をさばく技にだけど。
その時はすごいなぁみたいな事言ってたと思う。そしたら爺ちゃんがナイフをやるって言ってくれたのよ。
最初はうれしくて大事にしてたけど、いつからかその事もナイフも忘れちゃったのです。
そして何年もしない内に爺ちゃんが死んでしまって。
まぁ、それから婆ちゃんと話してるときに
「そういえば爺さんはあんたと魚をさばいてた時の話を楽しそうにしてたなぁ」
って話をしたの。
確かに手伝った事はあったけど役に立たなかったしすぐに飽きて手伝いをやめたのによくそんなことを覚えてたなぁって思うと悲しくなった。俺は我儘だったなって。
今では魚も少しは上手くさばけるようになった。出来れば爺ちゃんに見て欲しかった。
もちろんナイフも大事にしてる。
それだけ。

34 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/09 05:50:28 ID:dAaapNIM
>>33
えーとあれだ。涙腺から出た分の水分を補給したいので俺に酒をおごれ。

35 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/09 14:13:23 ID:8v8Msdxy
>>25
>小学生の男の子にとってこんなにイカすものはないだろう。

禿げ上がらんばかりによくわかるです、しかもそれを海の男、男の中の男みたいなんに
日焼けした手から渡された日には...ハァハァ(;´Д`)
アメ横高架線下で蛍光燈に浮く青白い手でショウケースから出されるナイフとはワケが違うw

>>34 俺は今水分補給中だけど、アルコールでますます乾いてしまた

36 :25:04/10/09 14:48:29 ID:kRDDLLMy
喜んでくれたみんなありがとう。
俺の自慢話をほめられて嬉しいよ。

あのナイフに負けないよう、海と渡り合える男になりたかったのかもな。
ただのコレクターじゃなく、自分も苦難に耐えて鍛えられてこそ
ああいうナイフを手にした時、説得力があるような気がしてさ。

ほんとは今でもあの時のダイバーナイフを持って海に行けたらもっとカッコいいんだが(w
これからも末永く海と付き合うため、海を恐れて、そして憧れていこうと思う。

37 :33:04/10/09 19:56:01 ID:Z+W4BZ6o
>>34
俺はその言葉に体中の穴から液体垂れ流しです。
あなたの酒をおごるので俺に酒をおごって下さい。
嘘です。

38 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/10 16:45:14 ID:3G9JKouR
>>37
表現が汚い。

39 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/10 20:16:47 ID:M5vv+knA
まだガキな自分から少し語らせてくれよ。

厨房の頃ナイフが欲しくて、パソコン使って通販で買おうとしてたんだよ。
しかし親に買ったことがばれたり、買ったものが見つかったりしたら
取り上げ確定だから、中々買えなかった。
でもどうしても欲しくて色々調べた結果、
親がいないときにナイフが届くように時刻を指定できることを知った。
指定時刻は4〜6時 パートをしている親は6時くらいに帰ってくる。
そして入念にナイフを選び、ビクトリノックスのサイバーツールにする事にした。
あのドライバーのつくりにやられたんだな。
当時の中学生にはサイバーツールの値段は高かったから、こつこつ貯金していた金を使う事に決めた。
そして、学校が早く終わる日に届くように指定して注文したんだ。
学校が3時40分に終わり、大急ぎでかばんに教科書を詰め込み自転車を走らせ、
帰り道の途中の事だった。
「ガチャッ」と嫌な音がして、力一杯ペダルを踏んでた足が空回りした。
チェーンが外れた。
その頃の自分のチャリはカバーを外さないとチェーンに触れられないようになってる奴で、
カバーを外すにはドライバーが必要だった。
そしてその距離から家まで歩くと6時を過ぎることは確実だった。
「くそ・・こんな時にサイバーツールがあれば・・・」
と悔やんで諦めかけていた時、通りかかったおじさんが、乗っていたバイクを道端に止め
一本のツールナイフ(見たことのない奴だった)を差し出して
「これを使って直せ」みたいな事を言った。
使い慣れない工具を使っての作業は10分かかり、
しかしその間おじさんは一度も手助けをしようとはしなかった。
そしてチェーンを付け、自転車が動くようになってから
礼を言ってナイフを返した。
おじさんは何も言わずに、微笑しながらバイクにまたがり立ち去った。
それから自転車を必死にこぎ、なんとか間に合って念願のサイバーツールを手に入れた。

あれから大分経つがやっぱり目の前で工具がなくて困ってる人がいたら、
自分はポケットの中のサイバーツールを差し出すと思う。

乱文&拙文すみません。
そのサイバーツールは今でもパソコンの隣にあります。


40 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/10 21:47:15 ID:5ekip401
マジ良スレ(゚∀゚)

41 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/11 02:12:16 ID:e3X2yDcT
漏れが消防の頃のこと。
ナイフが欲しくても買ってもらえなかったので
学校の工作室にあった15cm程の木片をカッターで削って
木製ナイフを作り、遠足に持って行ってたものだった。
当時は中心を出すことなど知らず、ひたすら削ってただけなので
出来上がりは思いっきり右に偏心してた(w

>>18の話に出て来た消防の方が漏れより偉いな、と思ったヨ。

全然いい話じゃなくてスマソ

42 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/11 05:52:24 ID:fH73Z3hn
>>39
バイクのおじさんいいなぁ。
ナイフを通して教えられる、鍛えられるってのはあるわな。特に男の子ってのは。



43 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/11 08:17:22 ID:cOazREgb
>>39
自分以外のナイフユーザーと出くわした事がないんだけど
困ってるとき誰かにツールナイフを渡されたら、そういう意味でもうれしい話しだな。
やっぱいざという時ちゃんと役立ってくれるとうれしくなるね。

44 :まろやか軍曹 ◆gx4yPVAf7c :04/10/11 09:40:48 ID:2qtZR3wt
プチいい話。
刃物祭りで、お楽しみ抽選券オマケしてもろた。おいちゃんありがとう。

45 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/11 11:17:15 ID:fy+SHHtA
>>44
それは違うだろ。
けど、良かったな。

46 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/11 14:08:49 ID:u30zZzRA
>>44
ブチ=すごく なら、高校卒業後始めて聞いた方言。・・・あぁ・・・
なつかすぅい〜!・・・・俺的にいい話だつた

47 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/11 15:19:48 ID:cOazREgb
ブチ(buchi)じゃなくてプチ(puchi)

48 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/11 15:47:55 ID:u30zZzRA
うわぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜ん

49 :まろやか軍曹 ◆gx4yPVAf7c :04/10/11 16:10:43 ID:2qtZR3wt
>>48 >u30zZzRA
自分にとっちゃbuchiいい話だったさ。
3等の爪切り当たったんだ。


50 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/11 16:41:07 ID:Tppy96Sc
プチ(puchi)じゃなくてプチ(petit)

51 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/11 18:23:09 ID:cOazREgb
アーサー・ランサムという英国の児童文学者の
『ツバメ号とアマゾン号』は彼の「少年少女冒険シリーズ」のひとつですが
このスレにふさわしいかもです。

こういうサイトを発見
http://homepage3.nifty.com/dhsanada/saga/item/knife.html

これも「いい話し」ですね。

52 :666:04/10/11 18:38:13 ID:Bmtd9piJ
 質問スレに書き込んだら、こっちに誘導されたから
来てみたけどいいかな?

本題
 ところで、刃物板住人達が刃物・ナイフマニアという
修羅の道に堕ちてきた、きっかけを聞きたいのだが。
 ちなみに漏れは、”漫画日本昔話”の鍛冶屋のシーンだ
赤い鉄をジュワーっとやるのが、たまらなかった幼防だった。 

 新スレ立てるのもイヤなので、ここにぶら下がり

53 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/11 22:45:12 ID:6JV3Y52l
>>52
思い出せない・・・・・・。
つか、男の子って小さいころから少なからずそういうのに興味あるでしょ?
それがそのまんま継続しちゃった感じかな・・・。
強いてあげるなら、どうしてもナイフが欲しくて、工作に使うという口実で母親に買ってもらった
OLFA「クラフトナイフL」かな。今考えれば、当時自分が欲しかった“ナイフ”とはかけ離れてるはず
なんだけど、それでも嬉しかった。ちなみにそのクライフトナイフLは今でも現役

54 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/11 23:52:58 ID:/vQbrXrP
>>52
気が付いたら、小刀が転がってたみたいな雰囲気。
親父が細工物が好きだったので。朴の木のブロックから小刀で獅子頭を
削りだしたりしてた。5センチ位のドナルドダックを削ってくれたこと
もあった。真似をして、小刀を使うようになったし研ぐようにもなった
小学校3年位と思う。始めて買ったナイフは、OLFAのカッター。
黄色いヤツ。研がなくていいというのが、物凄く新鮮だった。お使いや
庭掃除で、小遣いを貯めてやっとの思いで買った。300円だった。
100円札3枚握りしめて、売り場に走ったよなぁ。何年前だろ?


55 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/12 00:01:04 ID:SbVVWOqu
>>54
小学校3年生のとき、九州の親戚にお年玉として100円札3枚もらったことがある。3年生だから300円ね、っていわれて。
当時東京や横浜では100円札ってのはもう珍しくてびっくりしたんだが、九州では普通に使われてるって言ってた。
ということは、あなたは俺と同世代かおれよりちょっと上の世代かな?
俺はボンナイフが最初だったな。10円だったか20円だったか。
それから肥後の守に行って、スイスアーミーナイフに一時はまった。
結局日常で使うナイフはスカウトナイフ、ってのが今のおれの結論なんだが。

56 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/12 09:01:22 ID:dmFMXmG9
>>53

>つか、男の子って小さいころから少なからずそういうのに興味あるでしょ?


俺の知り合いの子供が、鍛冶屋のマネして太めの枝を、火の中に入れて木で叩いてたな・・

57 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/12 11:23:46 ID:u7+umMq3
百円札って凄いなぁ...インベーダーできないぢゃん!


58 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/12 14:45:43 ID:DEomTqHU
小学1年の頃、工具箱を勝手にいじれたから、建設会社の息子に貰ったベニヤ板や、
鍬の柄用の棒をノコギリで切ったり釘打ったりして遊んでた。
爺ちゃんの鉈借りて竹切って弓矢作ったり、変な履き物作ったりもしてた。
その辺に鎌や鉈、ノコギリやハサミがあっていじくりまわせる環境だから別に刃物に対して
恐怖心とかは育たなかった。でも電工ナイフはちょっと怖かったなー
(ロックが無くて使ってる途中で折りたたまって怪我したからだけど)
今は、よりよく切れるナイフの追求や研ぎ方の追求といったいじくり回せる玩具といった感じで
ナイフは好きかな。

59 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/12 15:38:58 ID:aRhZXTTl
>>54-55
ガキの頃に五百円札が消えてった記憶しかないんで、おまいらいくつやねん?とオモタ。
調べたら、少なくともS43年までは発行してたようで。
↓九州と百円札の関係も書かれてまつ。
http://www.kbc.co.jp/radio/powershovel/kindaichi/20010828.html

60 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/12 15:50:25 ID:aRhZXTTl
スレ違いだけでもなんなんで、>>52の質問について。
一人暮らしするようになって実家の工具が使えなくなったんで、刃物屋で小刀を買った。
小柄のような刃の形状で刃渡り8cmくらい。共柄。
自分で刃物を選んで買ったのはこれが最初のはず。次元の違う切れ味に驚いた。

木工その他の工作をするようになったきっかけは、ガキの頃いじってたミニ四駆だな。
プラスチックをカッターナイフで削ってた。知らないってのは恐いねw

61 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/12 18:27:18 ID:V0+o29+f
自分はミニ四駆作る時は彫刻刀の切り出し使ってたな
-ドライバー代わりに使ったことも。
欠けました。ええ

62 :52:04/10/12 19:03:51 ID:zQUQkQ2K
 みなさん、結構年季が入っていらっしゃるようですね。

 普通は「木を削って遊んでた」とか、工作に使ってたというのが
一般的だとは思います。漏れは使うよりも、砥ぎがメインでした。
 錆びた果物ナイフを300円ぐらいの両面砥石で磨いたり(小学校
低学年頃)、そのうち家の包丁を砥ぐようになり(小高学年)、
実際にナイフを買ったのは二十歳を過ぎた頃だった。
 愛用のナイフはオピ8。そして今でもやっぱり砥ぎがメイン・・・

63 :55:04/10/12 21:29:20 ID:SbVVWOqu
>>59
スレ違いだけど、わざわざ調べてくれてありがとう。
そういえばずっと後に九州に高校の修学旅行行ったときにおつりで100円札もらったことを思い出した。
確かキセルと蕎麦焼酎雲海を買って、バスの一番後ろの席でカーテンに隠れてタバコ吸いの、サケ飲みいの。
そのとき俺は学級委員でしたw

64 :54:04/10/13 01:53:05 ID:t6caGtZf
>>55
どうやら、近い世代らしいですな

>>59
ありがとうね なつかしいなぁ100円札

65 :sage:04/10/13 02:50:08 ID:yNZHQzK0
きっかけというか、なんというか…
まだ小学生になるかならないかの頃、母に使い古しのカミソリ(金属製の柄つき)を
もらった。
おままごとの包丁として使いなさいと言われ、大喜びで庭の草花をザクザク刻みまくった。
母も子供時代に、祖母から同じようにカミソリをもらって遊んだと話してくれた。
そんな思い出話をしてくれたのは初めてだったし、自分専用の刃物を与えられ、母がいない時でも
自由に使っていいと、少し大人扱いされた事が嬉しかった。

10才くらいから、鉛筆は自分で削るようにと言われた。
我が家は鉛筆削り器がなかったので、カッターナイフで毎日削った。
中学校もシャーペン禁止だったので、自然とカッターを持ち歩くようになった。
社会人になっても、カバンに大型カッターを常に入れていた。

そして現在。大型カッターは持ち歩くと逮捕されかねないご時世なので、
レザーマンのスクォートをキーホルダーにしている。






66 :65:04/10/13 02:58:27 ID:yNZHQzK0
やってしまった…

67 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/13 22:23:29 ID:Q66E7kTv
10年位前のナイマガに蛭子能収氏のコメントが載ってた。

『前略 …父ちゃんは延縄漁船に乗ってて、
小学4年のときに一緒に連れてってもらったことがあるんです。
延縄漁業っていうのは1本の釣り糸にたくさん釣り針をつけて海に投げ込み、
魚を釣る方法なんです。
それでおれ、船の上でボーッと父ちゃんが釣り糸を投げ込むのを見ていたら、
いつのまにか右手の小指に釣り針が引っかかってしまったんですよ。
船はものすごい勢いで走っていくし、小指が取れちゃうんじゃないか、
どうしようとオロオロしていたら、脇にいた親父が、本当に一瞬の間に
持っていたナイフで針をピンって切ってくれたんです。
助かりましたよ。刃物は嫌いだったけど、あのときは親父のナイフに感謝しましたね』

68 :46=48:04/10/16 06:58:35 ID:C2ERw0Fo
>>49
亀レスです 他の方は飛ばしてください
えらい失態を曝して、それこそ「ぶち恥ずかしかった」ので
しばらく来なかったらフォロー頂いてました。
ありがとうございました

69 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/26 20:55:06 ID:zQC9I4hV
俺の手元に一本のナイフがある。高価なカスタムのような美しさもないし、流行の
タクティカルナイフのような機能美があるわけでもない。剣鉈をアレンジしたような
野暮ったいデザイン。鈍く光るブレードには細かな傷が無数にある。この傷一つ一つは
あの阪神大震災の時に刻み込まれたものだ。倒壊したアパートに突入する時、そのアパート
から生き埋めになった男性を救助した時、全焼したマンションの熱でゆがんだドアをこじ開
ける時、夜の闇に恐怖し長い夜を過ごしたとき、確実に機能し恐怖に打ち勝つ助けになった
のが、なんの変哲もない一本のナイフだった。あれから幾つものナイフを買ったけれど、
この一本だけは手放せない。

70 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/26 21:02:52 ID:zcVYgblU
ながめてハァハァするだけのヲタには出る幕無しのスレ。

71 :さらしてやる:04/10/26 22:01:11 ID:HGVEqOue
俺の叔父さんはもう随分昔に亡くなった。

第2次世界大戦の前、アメリカのユタ州に行って、現地で自動車工場をやっていた。
その技術を日本に持ち帰り、東京の品川で自動車整備屋をやっていた。

この叔父さんはいつもナイフをポケットに入れていた。
メインブレードと缶きりと栓抜きぐらいがついていたと思う。
ハンドルは多分何かの角で、茶色い色だった。
ハンドルの両端、金属の部分は鈍い黄色だったから、多分真鍮なんだろう。
メインブレードはポイントが折れてしまっていた。

叔父さんは、機械油が染み込んだ無骨な手で、そのポイントの折れたメインブレードで、
俺によく梨をむいてくれた。

今の季節、店頭に並んだ梨を見るたび叔父さんのことを思い出す。

あのナイフは、叔父さんと一緒に焼かれた。
叔父さんは天国でも梨をむいているんだろうか、なんて馬鹿なことを考える。

72 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/27 03:02:35 ID:iQ55PmFy
>>69
もしかしたら、キンリュウのマルーダーですか?


73 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/27 03:16:12 ID:Vz207R3k
剣鉈には似てない気がするが・・・

74 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/27 06:24:30 ID:T6vxhPJy
何年かぶりに、実家へ帰った。
その時に包丁を砥いであげたら、お袋が少し嬉しそうな顔をした。
次に帰った時もといであげようかな。

75 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/27 07:29:09 ID:D7u7ikbx
泣けた。

76 :まろやか軍曹 ◆gx4yPVAf7c :04/10/27 23:10:50 ID:AzotRUdx
じんわり来ます。

77 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/28 07:28:02 ID:zH8DRi1+
>>71一緒に焼かれるなんて、よほどトレードマークになってたんだろうなそのナイフ。
おいらも本当はそうやって一本だけのナイフをずーっと愛用したい。そういうのが好きだ。
でも目移りしちゃって、あれもこれもと欲しくなって買ってしまうんだよね。


78 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/28 11:22:24 ID:w3WClmj6
>77
いいじゃん。
そうやって何本も買い換えていくうちに、終生一緒に行動する一本が見付かることもあるだろう。

79 :69:04/10/28 13:41:29 ID:9gu96C7W
>72
メーカーは忘れた。モデル名ブッシュマスターとかだったと思う。マルーダーはMkUを
持ってる。一度刃がボロボロになったのでメーカーに送り返した。表面も軽く磨いてあった。
ケースを含め見た目はボロであれだが思い出一杯。

80 :72:04/10/28 20:11:00 ID:k1RErVdL
>>79
昔なんかで、似た内容の記事を読んだ気がするので
あの時私は淡路島にいたので、そんなナイフとの付き合いは
いいなぁとは思いますが、状況が酷くて・・・・

81 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 00:04:24 ID:tHR3poVq
I remember that day as if it were yesterday.
The sun shined down on my shoulders, and my grandad looked me in the eyes.
"Today, you are a man."
It was my twelfth birthday.

My grandad handed me his care-worn pocket knife as if it were more valuable than the Hope Diamond.
Indeed, to me it was.
As I slipped my brand new case pocket knife in my pocket on that warm summer day, I felt like a man.

82 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 07:30:34 ID:OCvvtLOL
>>81
And You should act like a man,ok?

83 :79:04/10/29 08:38:21 ID:NstWJDh6
台風23号の被災地より帰ってきました。いま新潟の地震ばかりが報道されてますが
ここも酷いです。家が倒壊していないだけで地震の時の神戸にそっくりです。今回は
大型ナイフはお休みでシャベルなどの出番がメインでした。機材の補修にレザーマン
を使いました。やはりプライヤー系が一本あると助かります。

84 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 13:17:40 ID:on2WzLy6
お疲れ様です!

85 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/29 22:56:52 ID:tHR3poVq
>>82

Sure! I will!

86 :79:04/10/30 21:07:48 ID:7DIAYoOx
>84
わたし宛でしょうか?顔が見えなくてもそう言ってもらえるとうれしいですね。
そう言えばちょっと古いけどあの地震の時避難所ではビン入りの水が配られた
時がありました。(オイオイ、だれが栓抜きもって避難する?)またプルトッ
プでない缶詰を配ってくれたり(好意はうれしいが内心、誰がカンきり持ってる?)
と困ることがあるのでツールナイフは必需品です。わたしですか?レザーマンを
かれこれ10ウン年使ってます。25年保証も残り半分をきりました。新しく買っても
値段はしれてますが、これも手放せない一本です。


87 :79:04/10/30 21:19:34 ID:myFRIQIs
>72.80
それ、もしかしてナイフマガジンに載ってなかった?そうだとしたら寄稿者はわたしです。
いまは買ってませんが少し前まで創刊号以来ずっと購読していて、何度か掲載していただ
きました。
 淡路本当に大変です。わたしが今回要請されて行った先が淡路でした。現地の本部に行くまでも
何箇所もで崖崩れしており、場所によっては2m以上浸水したと聞きました。川の堰堤も崩れ電柱も
倒れています。一瞬自分はあの地震の最中にいるのだろうかと思いました。

88 :72.80:04/10/30 22:30:09 ID:JO+aKNdH
>>87
やっぱし!
自然災害の前に人は無力ですね。何かとご多忙の様ですが
がんばってください。

89 :87:04/10/30 23:16:32 ID:BcAq7ZL1
>88
もしかしてバックナンバー探されました?もし個人の見当がついても黙っててね。
自然災害の前では本当に人は無力だと思い知らされます。普段は自然保護だとか
言ってますが、人間が保護できるほど小さくないし無力でもないことを思い知ら
されます。わたしの限られた経験ですが、どんなに小さなナイフでもあるとない
では大違いです。励ましの言葉有難うございます。次の行き先はまだ未定ですが、
頑張ります。

90 :さらしてやる:04/11/07 14:05:00 ID:IB+UimhR
327 名前: 名前なカッター(ノ∀`) 投稿日: 04/09/27 00:10:49 ID:/H6IVhOt
2年前、アメリカへ行った。
その時、現地で知り合ったアメリカ空軍の退役軍人のおっさんが、いつもベルトにBUCKの112を着けていた。
今は内装の仕事をしているのだが、仕事にこのナイフは欠かせないんだという。カーペットや壁をはがしたりするのに使っているらしい。

自慢げに見せてくれたそのナイフは、ポイントが欠けていた。
どうだ、よく使い込んであるだろう?と言って、彼は笑った。

彼は俺を海でのエビ漁とダム湖での彼のボートに乗ってのトローリングに連れて行ってくれた。
そのときも、ラインが絡んだりするとすぐに腰からBUCK112を引っ張り出してどうにかしてしまう。

ただ、海水のエビ漁の時、タイメックスの時計が水に入り、とまってしまった。
俺はその場で、俺の腕につけていたシチズンのエコドライブの100m防水時計をプレゼントした。

水の中でも使えるぜ、って言って。

俺が日本に帰る日、彼は俺にBUCKの112をプレゼントしてくれた。
俺は退役軍人だから、ベースで買うと安いんだよ、とのことだった。

俺はこっそりモールでFisherのスペースペンを買って、分かれる間際に彼に渡した。

水の中でも使えるぜ、って言って。

91 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/10 20:50:38 ID:8ngIc1xz
なんか・・・みんなスゲー・・・
自分の糞みたいな話はとてもじゃないが書けない・・・




92 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/10 21:08:27 ID:s3js3oIZ
書けバカチン

93 :89:04/11/11 20:12:28 ID:bH24TFaU
>91
使うばかりがすべてではないと思うので遠慮せずどうぞ。ナイフとの出会いでも結構ですし、
ちょっとしたアクシデントでもいいですし、何か心温まるようなエピソードがあればどうぞ。
わたしが書くとちょっと修羅場系の話しかないので・・・。


94 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/11 21:28:44 ID:6UQwEIvJ
米国の方のユニバーサルスタジオに行った時、
あそこの名物の長いエスカレーターに乗って昇っていたら、隣の降りる方を
修理していた髭面の作業員の腰をふとみたらBUCKの110が下がっていた。
心温まりはしないが、純粋に感動した


95 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/11 21:56:05 ID:6C4cT1E2
道具として日常に溶け込んでるってのもあるだろうけど、
自由に携帯できない日本のもどかしさ故ってのもありそう。

96 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/11 23:25:51 ID:UWRz00sd
>>94
そういや俺も近くの工事現場のおっちゃんが
腰に革ケース着けてたので「何かな〜?」と見たら
レザーマンののロゴがあって驚いた。
おっちゃん、格好良かったよ。


97 :きこり:04/11/11 23:52:33 ID:h1c7si8H
「オピネル」スレの91・92・99に書き込んだものでつが、こちらの方に書くべき内容でちた…

98 :きこり:04/11/12 00:05:34 ID:6afOSJWz
ここでもなんか書こう…
以前会社員で、店舗責任者だった時のこと。転勤になることを、部下社員、バイトに伝えたところ、いつもゲラゲラ笑っている大学生A君が、異常なほどショックを受けていた。彼と特別親しくしていた訳でもなく、むしろ他のバイトと比べれば疎遠で意外だった…

99 :ヒデ:04/11/12 00:12:11 ID:YaljNlOf
ラブレスのガットフックスキナーっての家にあるねんけどいいやつなん??

100 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/12 00:12:20 ID:Ile1WL1O
>>97
オピネルスレでよいのでは。
オピネルの話題だし。
でもこの板向きでもある…。

101 :きこり:04/11/12 00:14:41 ID:6afOSJWz
(続き)
その店舗最後の勤務日、勤務日でもないのに彼が来て、落ち込んだ様子で
「マネージャー、これ…」
と言って、小箱をくれた。中にヴィクトリノクスのフィッシングミニナイフが入っていた。釣り好きの私のためにワサワザ選んできてくれたのだ…「誰かに愛されている」というのは、本当に分からない、と思った。

あれから4年。A君、他のナイフやハサミは、釣り場で数多く落としたけれど、あのナイフだけはずーっと使っているよ…ありがとう

102 :眠れぬきこり:04/11/12 00:42:12 ID:6afOSJWz
刃物直接の話ではないが…

中学の頃、年末大掃除をしていると、神棚から「室町初期」と書いた紙に包まれた刀の鍔が出てきた。不思議に思い親父に聞くと…

103 :きこり:04/11/12 00:55:08 ID:6afOSJWz
(続き)親父の里、吉野山の家に、ボロボロの刀があった。たまたま、居合をしている知人にそのことを話すと、知人が鑑定に出したい、と言うので、吉野から持ってきて知人の紹介した鑑定人に渡した。鑑定の結果…

104 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/12 00:57:05 ID:zkeRuQZ0
ウザイ

105 :きこり:04/11/12 01:00:47 ID:6afOSJWz
わかりました…

106 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/12 01:01:50 ID:0BnH5iBx
結末は書いてゆけ

107 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/12 01:08:57 ID:mOwDyNHs
>>104
このスレでは藻磨江が有罪。

>きこり
読みやすいよう、まとめて書いていただけないか。

108 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/12 01:13:10 ID:5LvlDJyS
うむ、まとめてから書き込むよろし

109 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/12 01:19:22 ID:RyC6RFDJ
携帯からの書込みだったのかな?

110 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/12 01:26:29 ID:0BnH5iBx
そんな感じだね

111 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/12 02:18:45 ID:lNM4c6Wi
じゃあ、まあ、たいした話じゃないけど、場つなぎで話します。

あれは春だというのに、酷く寒い日のことでした。
母の誕生祝いに花を買うため、自転車で花を買いに行き、自転車に外ずけのロックを
付けて、花を買い、自転車まで戻りました。
帰ろうとロックをはずそうとすると、外れません。ロックが壊れたようです。
お店の人に話し、ハンマー等貸しもらい、破壊しようとしますが壊れません。
途方にくれていましたが、ある道具を持っていた事を思い出しました。
スイスツール!
これの金ノコでロック自体切断することにしました。しかしこんなもので切れるのか?
引くと、手ごたえがあり、何度も何度も動かすと無事切断出来ました。
「便利なものだねえ」と感心され、私自身もスイスツールに対して愛着が増しました。

こいつにはその後も何度も助けられました。

112 :1:04/11/12 09:29:03 ID:3j8LfUIO
>きこりさん
あんたのオピネル話、読ませてもらったよ。
あたたかみのある、いい話しじゃないか。
こっちに書きこんでもらいたいと思ってたところだよ。

>>101もいいエピソードだ。
だって普通店長とバイトなんてウザイ関係になりがちだろ?
これが男女なら下心(wとか恋愛感情がからんで、まぁありがちだけど。

年下の男に慕われるってのは、よっぽど感じのいい人なんだろうね。
変な意味じゃないよ(w

113 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/13 01:24:15 ID:ZZtLU5RH
ガキの頃、休日はいつもオヤジに連れまわされ
山や渓流に連れて行かれた。
丸大ハムの親子まんまの親子だった。
ただその外での食卓に乗るのはハムではなく
渓流で釣った岩魚や雉や鴨だったり…。
獲物をさばく親父の手にはいつも110があって
子供心にすごくかっこよく見えた。

それからかれこれ20年以上は経ったと思うが、
オヤジはまだ110を使っていた。
刃は砥ぎ減って元の幅の3分の2くらいになっていた。
これでも切れるのか?と聞くと切れないと言う。
物持ちがいいのか、貧乏性なのか…。

誕生日に新しいナイフを贈った。
スパイダルコのパラミリタリー。
大層喜んで今年の猟期で使い倒すと言っていた。
110は大事にしまってあるそうだ。

長くて申し訳ない。


114 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/13 05:59:25 ID:MCTBtqXG
飲み会後のショボ目には沁みる話だ。

115 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/13 09:35:01 ID:vugxzKKD
>>113
死んだオヤジを思い出して泣いた(T T)

116 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/13 12:55:09 ID:LBEitEWR
>>113
本当にナイフを大事にしてる人って、ちゃんと使ってる人なんだなと思う。
その人の目的はナイフを使うことではなくて、他のことをやっていて、必要だからナイフを使う。
ブランドやらモデル名なんてどうでもいいんだろう。
使いもしないナイフを並べてニヤニヤしてるひまと金があっても、それを使う目的がない俺みたいなのもいる。
だから、お父さんがかっこよく見えて仕方ない。


117 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/13 16:27:04 ID:T0xz+X2T
コレクターは、どこまで行ってもユーザーには敵わないんだよなあ

118 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/13 18:42:53 ID:Ff9tvTgk
コレクターなんぞウンコだ

119 :89:04/11/13 19:02:46 ID:Bq9NNIOl
ちょっと見ない間にレスが進んでる。ほのぼのほのぼの。

120 :113:04/11/13 22:04:56 ID:TSV7Ee+y
>>116
そう自分を卑下なさらずに。
かくいう私もささやかながらコレクターですから。
今でもたまについていきますが、
使うのはコールドスチールのトレイルガイド。
高いのはもったいなくて使えませ〜ん。

121 :89:04/11/14 11:50:25 ID:YiH2jsvh
>113
ひまと金のあるあなたがうらやましい。ちょっと分けて頂戴
>120
コールドスチールいいですね。わたしもトレイルマスター使ってます。さすがに
タフですが、叩きつけるような使い方するとハンドルから金属音がする?何でだろ。
わたしの技術では刃が研げないのでちょっと辛い。

122 :116:04/11/14 22:24:36 ID:u5p6UhJJ
アメリカ人って、110を使ってる人多いね。
俺が2年前にアメリカで知り合ったアメリカ空軍の退役軍人の人も、いつも腰に110をつけてた。
実はここの>>90にさらされてるのは俺の書き込みなんだけど、これには112って書いてあったけど本当は110だった。
俺に110をプレゼントしてやるって言ってくれたんだけど、大きすぎるから、って言って112にしてもらったんだよね。
112でも日本では大きすぎる。仕方ないから包丁代わりに料理に使っている。
使い道が無いんだよ…。


123 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/15 11:54:25 ID:exCW3Xe5
>>121

おれのマスターハンターも同じような音がするよ。構造が同じなんだろうね。
某BBSでの話だと、ソングホールに付いてる金属製のリング(名称分からない)
あれだけで、ブレイドを止めているらしいから、金属音がしやすいのかもね。
(ファスニングボルトもないから、てっきり接着してあると思ったら簡単にブレイドが
抜けるらしい・・・なんか不安)

124 :121:04/11/15 20:31:35 ID:uzfeiXVp
>123
情報有難う。そんな作りしてるのか?(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル。
もしすっぽ抜けたらドリルで穴でもあけてカマボコ板でもくっつけてやろ。
>122
そんな思い出いっぱいのナイフをプレゼントされるなんていーなー。俺の
友人たちは逆で頂戴と言って持って帰っちゃう。#110も持ってます。確かに
ちょっとデカイ。でも好きなフォールダーがガーバーのパラベラムだったりする。


125 :_| ̄|○:04/11/15 23:51:58 ID:h/i5CRDO
先日修学旅行から帰ってきた。土産の現地の刃物の手入れのついでに、刃こぼれだらけの
台所の包丁を研いでおいた。折角の機会だから産毛が剃れるくらいに仕上げた。たまには
親孝行しておくのも悪くない。
夕食の際、母が「あんた包丁研いだの?」と尋ねてきた。ああ、と頷く俺。「いつもの調子で
リンゴ剥いてたら手まで切れちゃったじゃない」

……親不孝者?

126 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/16 02:04:12 ID:41VNXp74
予め言っておいてあげないとね

127 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/16 07:01:04 ID:fbvDSgyJ
高校生(中学生じゃないよね?)にして既に親孝行を考えるなんて、君はすごくいい子なんだね。
日本の若者(少年)も捨てたもんじゃないなあ。

128 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/16 23:01:01 ID:VSBf8+u/
>>125
京都のナイフショップ確認してた人?
戦利品はあった?

129 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/17 00:21:15 ID:uyccJs1s
>>128
よくご存知で。店を教えてくれた方ですかね?その節はお世話になりました。

戦利品 ・握りバサミ(鍛造) ・日本剃刀 ・山田佳考作〜波〜 
    ・ランドール記念コイン ・CASE社のポケットナイフ(名称不明)

 


130 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/11/17 01:01:00 ID:HjgfVhfj
なんと贅沢な高校生だ・・・って、自分が薄給なだけか_| ̄|○

131 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/17 11:28:37 ID:d820VBVn
>129
高校生にしては渋い趣味してるなー。まるで中年のおっさんだ。その歳でそこまで
到達してると実際におっさんになる頃には全てを超越してそうで楽しみだ。

132 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/17 19:33:35 ID:vCDe6RJr
やな餓鬼だね〜。こういう小僧は嫌いだ。
餓鬼は餓鬼らしくバタフライやタックナイフで遊べや。

133 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/17 20:25:58 ID:Rm4mZfJs
>>132
おまい真っ二つ決定

134 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/17 22:32:00 ID:3BUedfQt
剃刀と言えば思い出したが、初めて買った切れるナイフが(切れない安もんはたくさん
持ってた)Gサカイだかのレガシーとか言うナイフだった。ストック状態で抜群に切れる
ので驚いた。実際に髭が剃れるくらいシャープな刃がついていた。残念だがどこに行っ
たのか分からん。

135 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/17 22:55:37 ID:igFyC6kj
実は、修学旅行の引率の教師というオチだったりして

136 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/18 01:17:04 ID:WWyTIb2q
 サルでも              (  (
                   ,,.r'' ゛~~` ''ッ,,  立てねーぞ             )   )
                 、 ゛  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ヾ.   こんなスレ     ,.、   / /
                  ミ   ミ゛,へ.__, ,_ノヽ i.                .| |l   l ,´
                ミ    ミ, ( ・) {・フ 〉 ミ.          _-、i::| |ニニii '
            、,,,,ツi:     ミ,`~´ ヽ~〈  .ミ        /,‐ヽヽ`、||
          、シ``   i:      ,ゞ  'n.inヽ. .ミ          ( .〉〉/
         シ  //      ミ`    l.l ヽ"、         /  ノ
        ミ/ シ           彡 ,=こ二=.{ ミ,,      ,r'´ ,,、'゛
        ミi. /  /       ' ! w、`~^' vwv '、   ミ      〃 .ミ
       .ミ /     i:  /      `^^     \ ."   〃  ミ
      .ミ.:/ / / i:      v    !  ,,   \ 、 〃  ミ
      :i;     .i:   w      !!   ミ!:   ミ \\( ⌒ヽ
      :i;  /   i:      !!       .ミ キ    , ⌒`、_  )  )
      :il     .i:    !    w!    ミ .:i.   (_ (  _,ノ  ) ,
     :il   !  i:           ! ,〃゛  キ    ゞ、 __,  ノ ,
     .:il !   /~~````` " '''' = ‐- 、ミ  _,,,,_ミ,  il `  ー ´
     :il   ´ ―  ̄ - ,,. -‐‐-、、 ヽ. ヾ、  ゞ、 `  〃
     ゝ、wx.mn.!!++ナ'~      ヾ~ヽ、 ヽ、 ,, ~^^}´
        彡   〃  〃     }} /〉.〉〉〉i''"   〃
         彡、     {{     〃,__!////l |    〃
           X,,    》.   ≪.__`‐'.' '´,Uwwvw'、...,,,___
      



137 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/18 08:17:13 ID:/JyMqKYC
つーか未成年(と言うか18未満)なのに買えるのか?
漏れ修学旅行のとき買おうとして断られたぞ、10年くらい前

138 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/18 09:01:32 ID:gHOiJe5K
自分は未成年の頃は田舎だし
ホームセンターで安物買ってた。
有名メーカー物は手に入らん

139 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/18 10:15:06 ID:QwBKOEe0
小学5年のときに登山ナイフ(ああ、懐かしい)買いましたが、何か?

140 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/18 10:32:15 ID:l5RjccJP
地元のホームセンターで、肥後守とか切り出し等のナイフ、カウンターに言わなければ売らなくなってたよ・・中身抜いたパックがぶら下がってるだけ。orz

141 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/18 11:30:36 ID:xrHjGsY7
俺、一応都会に住んでるが普通に厨房の頃からナイフ買ってました。今のように
うるさくなかったので少々長かろうが、バタフライだろうが普通に買えました。
今は警察からの指導でバタフライは売らないそうですが。
最初の一本はパキスタン製の#110コピーでした。買うときにえらく緊張しました。
ご想像どおりカッコだけで全然切れなかったけど、とにかくうれしかった。

142 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/18 16:54:05 ID:3jQLW92m
>>139
漏れも中学の時にアウトドアに憧れてホムセンで登山ナイフを買ったことがあったなあ。
ピカピカの安っぽい鏡面仕上げ、角を模したプラスチックの柄、革を模したビニールのシース・・・。
シースには幌馬車か何かの絵がプリントされていた。
懐かしい。

143 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/18 17:23:37 ID:/zLEcwrB
中学生くらいのときにホームセンターで2000円弱の「アウトドアナイフ」を買ったな。
パッケージの裏にアウトドアで使う用途の絵があって、それを実際にやってみたら
あっという間に刃が潰れて駄目になった。

144 :139:04/11/18 19:17:37 ID:QwBKOEe0
>>142
私の時代の登山ナイフは炭素鋼のブレードだったけど、あなたのはステンレスでしたか?
炭素鋼とはいってもナマクラで、いくら研いでもあまり切れなかったけど。


145 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/18 20:40:37 ID:CRS/ak/J
炭素鋼じゃねえじゃん。

146 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/18 21:55:27 ID:QwBKOEe0
>>144
ヤジる前に炭素鋼の定義や規格でも調べたらいかがですか?
炭素鋼と炭素工具鋼を混同していませんか?
炭素鋼とは他の金属を混ぜていない鉄鋼のことで、特殊鋼(合金鋼)やステンレス鋼と
区別する用語だから、釘のような軟鋼も炭素鋼に含まれる。
中には一応刃物に使っていても、低炭素であまり硬い焼きが入らないものもありますよ。
炭素工具鋼のほうは、刃物やヤスリなどのために作られた、炭素量の多い炭素鋼。

147 ::04/11/18 22:01:08 ID:64yH1DO0
レス番を間違ってるよ

148 :129:04/11/19 00:30:58 ID:nupLDRE/
当方高専生ですので、年齢問題は大丈夫です。19歳で修学旅行……

初めて買ったナイフは100円ショップの多得ナイフでした。自分用のナイフを
所有できたので、全然切れなかったけどやはり嬉しかったですね。

149 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/20 13:23:05 ID:s63sByRS
昔は小学生向けの文房具屋兼駄菓子店で、普通にBONナイフとか庇護の神もどきを
売っていました。安物でも、子供の時分に買うときには嬉しかった物です。
>148を読むと、そういうのは今でも変わらないんだなぁ、とほのぼの思いましたよ。
そんで次にはもっと良い物が欲しくなるんですよね。

150 :142:04/11/21 09:19:55 ID:scPMBRvv
>>144
ステンレスだったように思います。
安物の果物ナイフのような質感でした。
その後、兄貴が安物のコンバットナイフ(柄が中空+蓋の内側に方位磁石・革シース・砥石付き)を
買いましたが、今にして思うと漏れのよりよく錆びていたのでこちらは炭素鋼だったようです。


151 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/22 19:00:42 ID:NNfW+Qar
>149 そんで次にはもっと良い物が欲しくなるんですよね。
禿同。実際に使うのは限られたものなのに机の引出しにたくさんある。入りきらない
長物も少し。初めて一本を手にしてから遠くへきたもんだ。

152 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/22 22:01:49 ID:0B1J0x4E
しばらく前にオヤジにナイフを贈ったヤツです。
狩猟も解禁になり、今期初の熊をオヤジが獲って来ました。

帰ってきて台所でゴソゴソしてると思ったら
血まみれのパラミリタリー洗ってました。
解体に使ったようで、早速使い倒してくれているようで
嬉しいやら、なんとも微妙な気持ちです。

私の初めてのナイフはオヤジが110の前に使っていた
110の偽者でしたね。

153 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/23 18:56:44 ID:o0Vdq+zZ
110の偽者もGサカイのまともなものからパキスタン製の酷いものまで色々あるよ。
最初に買ったのはパキスタン製、次がGサカイでやっとオリジナル。やっぱ本物は
いい。

154 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/23 22:15:26 ID:HJxSAsLU
「色々あるよ」とか書いてるから、さぞたくさん知ってるんだろうと
思ったら、例として挙げたのが全てだったか。そうかそうか...

155 :153:04/11/23 23:29:55 ID:V139sD2h
じゃあもうちょっと詳しく逝こうか?最初がパキスタン製でも安物でブレードのラインがかなり
でたらめな奴。ハンドル材はカマボコ板みたいで角がとがってた。次がもう少しまともなパキス
タン製。ブレードラインはゆるいけど中々オリジナルに近い。ハンドルも面取がされてて手が痛
くない。その次も多分パキスタン製でなぜかハンドル材がレインボーマイカルタ。その次は貰い
もんで少し小さめの物。ハンドル材は何かの骨ということだった。ここまで多分全部安もんだか
らあまり切れなかった。で進歩してGサカイ。名前は失念。次がオリジナル。パキスタン製なら
よく知ってるぞー。(W

156 :153:04/11/23 23:47:15 ID:V139sD2h
思い起こせば初期の頃(ナイフにはまった)は学生だったから安物ばかり買ってた
気がする。メーカーが分かれば良いほうで無名どころかどこ製か不明のものとか。
いわゆるサバイバルナイフでも1500円くらいで売ってた気がする。

157 :1:04/11/24 07:39:39 ID:8q04Fxeq
バックの112持ってるけど、110/112ってちょっとした鉈的使い方ができるね。
グリップエンドから小指だけをはみだしたような握り方をして、端を持って
あの重さを効かせて振り下ろす、という。
そういう振り方した時に、ハンドルのあのカーブがスッポ抜けない効果を出す。

158 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/24 11:08:37 ID:LIqU4R0m
昔110にはフィンガーグルーブ付があった気がするが今はどう?あとチタン
ハンドルのばらせるやつとか。知り合いのナイフメーカーは組み付け精度が
悪いからとばらしてチタンハンドルをベルトサンダー削って仕上げ直ししてた。

159 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/24 12:14:28 ID:UkXoP5wc
パキスタンは酷いね。オー高ヤで「最近のパキスタンナイフのレベルは凄い」とか書いて
あって買ったら、かみ合わせ糞。ハンドル、写真ではスタッグ。実物はゴミ捨て場に
捨ててあるプラスチックをライターであぶったようなもの。

・・・('A`)

160 :153:04/11/24 23:25:21 ID:U/SR5ayS
今思えばどうしようもないナイフだったけど、それでも胸がときめいた。学生で
金がなかったから初期の頃はほとんどパキスタン製。ちょっとましなやつで無名の
日本製。1000円台で買えるナイフが昔は結構あった。(コンバットナイフ、サバイ
バルナイフ、110コピー、ライフツール・・・全部パキスタンかな)パキスタン製
でも5000円くらい出せば少しはましなものが(研げば切れる)買えた。最近そんな
ナイフ見ないなー。

161 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/24 23:48:30 ID:/KWyr6Qw
初めて買った、きちんとしたブランドのナイフは、G/SAKAIのニューホルディングハンター
(サイズMのスタッグハンドル)。
オールドガバーのホールディングハンターのリニューアルモデルみたいな触れ込みで販売されてた、
現行モデルと違いブレードが銀紙1号のフラットグラインドでブレードの根元部分にGERBERの
刻印があるタイプ、高校の3年間毎日このナイフで休み時間に鉛筆を削っていたけれど、クラスメートも先生も
何も言わなかった。ああそう言えば文化祭の模擬店を作るとき、ダンボールやベニヤ板を切ったり
削ったりするのに、カッターより便利に使えるんで友達に羨ましがられたな。
今では考えられない大らか時代だったと思う。

162 :160:04/11/24 23:55:16 ID:U/SR5ayS
161の金持ちめ、うらやましいぞー。でもそのナイフから言うと俺より若いな。
俺が学生の時そのナイフはなかった。社会人になってしばらくしてから新製品として
発表されたのを知ってる。ココロボ(だっけ?)ハンドルのMサイズが欲しかった。

163 :161:04/11/25 00:08:47 ID:YrsvPKVr
>162いえいえ、1年間貯めた小遣い握り締めて、上野の○金でナイフを買う
のが夏休みの1大イベントでした、とっても気に入ってた宝物だったので、
バリエーションがほしくなり次の年ウッドハンドル購入、作りこみの丁寧さ
は素晴らしく、ナイフ=アメリカorヨーロッパと考えていた自分に、日本でも
上質のナイフが有るのだと教えてくれました、これを進めてくれた店員の方も
GERBERブランドだけれども、日本のメーカーが作っているのだと、少し誇らし
げに、高校生だった自分に説明してくれていました。

164 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/25 02:25:45 ID:iCwM4wg1
>>161
ホールディング→フォールディング

>>162
ココロボ→ココボロ

165 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/25 03:01:48 ID:J6aKs7j9
http://www.ogrish.com/view_attachment.php?id=575

何もここまで刺す必要はないだろうに。。。

166 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/25 03:13:31 ID:RlzMbH4i
ogrish.comなのでグロ系駄目な人は見ないように。(モノクロだけど)

>>165
黒ひげ危機一発を思い出した俺って。
つか、どこがええ話やねん(偽関西弁)

167 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/25 07:03:59 ID:jrojXPNU
作家ネルソン・オルグレンがによると、ある刑務所の壁に
こんな落書があったそうな・・・(稲見一良著 ガンロッカーのある書斎より)


心の曇る日、孤独な日、雨の日

ナイフの刃を、じっと見ているだけで

気が落ちついてくる。

ナイフ、わが友よ。

お前がそばにいてくれたら

俺は、あんなことをしなかったかも知れないのに・・・



168 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/25 07:07:26 ID:jrojXPNU
がによると・・・(´・ω・`)

169 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/25 13:13:37 ID:zXZelUuG
> お前がそばにいてくれたら
> 俺は、あんなことをしなかったかも知れないのに・・・

ナイフがそばにあったら違うことをしちゃってたんじゃないかと妄想

170 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/25 18:05:56 ID:eLpTybEH
たしかに綺麗な刃を眺めていると、ウットリしたり心が冴え渡ったりするよな。
おれだけ?気のせい?おくすりの時間?

171 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/25 18:51:56 ID:cwTHGvP2
>170
俺と一緒にお薬の時間が良さそう。

172 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/25 19:47:40 ID:htX3zUwK
刃物自体お薬みたいなもんだからなぁ

173 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/25 21:02:01 ID:1gq++dKI
しかし依存性があるので素人にはおすすめできない。
まさに諸刃の剣(w

174 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/25 22:06:20 ID:7RAC+PbJ
小指の肉が削げた時はやばかった。
病院に行きたかったが、見付かると没収されると踏んで黙っていた。
今は一応指が動くようになった。

175 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/26 03:39:05 ID:uO46ujjg
漏れは以前みたナイフマガジンで、マイク真木のインタビュー記事が記憶に
残ってた。彼は「息子が10歳になったらナイフを贈る」って言ってた。それは
刃のついてないフォールディングナイフだったけど、特注(そら刃付けしてない
ナイフはそこらにゃ売ってないわ)らしかった。
漏れには真似できそうもなかったけど、長男(現在厨房1年)には10歳の誕生
日にジュースのオレンジのハンドルのを買って与えた。

まぁ当時(今もだが)漏れがツールナイフにハマッてたからってのもあったし、
漏れがガキの頃も肥後の守の多特で遊んでたって記憶もあったから、こういう
のがガキにゃいいんだろう。つかガキなのは俺のほうなのかも知んない。
それでツールナイフの中じゃ小柄で、シリーズの中でもガキにゃ必要の無い
コークスクリューを持ってなかったオレンジジュースにしたわけさ。

ヤツはそれなりに鉛筆削ったり、ドライバーがあんのにわざわざジュースで
ねじ回したりしてるよ(w
特にシャーペン使いたがる年頃にしては鉛筆に固執してんのはジュースの
せいかもしんない。

そろそろヤツのジュースのブレードも研いでやる時期だな・・・
いつもはそばで見てるくせに自分から研ごうとは言わない。砥石も使わせないと
いかんなぁ。漏れなんざ小3から砥ぎやってたし。いい加減に見よう見まねで鎌
研いで、刃潰して親に怒られただけだったけど(w


来年早々次男の10歳の誕生日が来る。
今からどんなナイフを贈ろうか思案しているところだ。いっそコイツも連れて店に
行こうか?



酔っ払ってんで乱文失礼。
再来年には3男のナイフも買わなきゃね(w

176 :1:04/11/26 07:35:29 ID:aH+fazWJ
>>175
こんな親子が増えるといいな。

「わんぱくでもいい、逞しく育って欲しい。」
そんな丸大ハムのCMコピーが流行ってたのは、おいらが小学生の時代。
おそらく日本中の親子の間のキャッチコピーでもあったろう。

いい言葉だけど、今の時代、「わんぱくでもいい」なんて言いにくいよね。
「できるだけ大人しく真面目に育って欲しい」と言っとかないと
ヘタすりゃ、凶悪な道へ流れちゃいそうで。



177 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/27 04:52:31 ID:+3I1WXK8
もう10本近くナイフを持っているけど、手放せないナイフが2本ある。

1本は、初めてのバイト代で買ったウィンガーのサイクリスト。MTBをやるつもりだったから
レンチが役に立つと思って購入。実際はメインブレードと、スクリュー、プラスドライバーぐらいしか使わない。w
意外に使ってるのが、はじめは何じゃコリャと思っていたリーマー。手っ取り早い工作に役立つ。

もう一本は、大学受験の結果発表の時、突然兄貴から、「合格したら明けろ」と包装されたハードカバーサイズの箱をもらった。
今までそんな風に物を貰った記憶もなく、驚きとうれしさのあまり結果前に包装を明けてしまった。
入っていたのは皮ケースの付属していたレザーマン。アウトドア好きの俺のためにわざわざバイト代で買ってくれたらしい。
勉強不足で一浪する羽目になったが、浪人中は包装を元に戻して大事に保管して、大学に行ったら絶対アウトドアであのナイフを腰にぶら下げてあちこちに行くぞ! と心に決めてがんばった。
何とか大学の合格通知を貰った時、初めて箱をあけて、レザーマンを取り出した。
それから野外に出かける時は、必ず持ち歩くようにしているし、今も大事に使っている。
レザーマンは新製品を出しちゃいるけれども、これは絶対手放せない。

178 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/29 00:00:51 ID:65v9WXC7
いい話ですね。私もこんな体験してみたい。……浪人以外ねw

179 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/29 18:37:40 ID:eLS9qxqr
>>175
親と同じ趣味で喜べるなんて、息子がいるっていうのはいいですね。
今時鉛筆をナイフで削るなんて大したものです。

180 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/01 00:20:46 ID:3HZ2K21o
http://www5.big.or.jp/~hellcat/news/0305/030506.html
http://www5.big.or.jp/~hellcat/news/0305/030509.html

いい話じゃないけど、すごい話だ。
スイスアーミーすれにあった。


181 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/01 00:30:27 ID:yHzpekdt
やっぱアレだな。切れ味が良いに越したこたぁないよね。

182 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/01 00:47:22 ID:3HZ2K21o
>>180
この話を読んで思ったのは、やっぱり実際にナイフを使う人はナイフマニアではない、ということ。
思いっきりズレタ話かもしれないけどさ。

183 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/01 09:50:48 ID:6NKEeqfa
>>180

>身体を無理やりひねって、関節の下で腕の2本の尺骨を折り、なまくらのナイフで皮と肉を断ち切る、というものだ。
>こんなむちゃくちゃなことを麻酔も手術台もなしに、ロッククライミングの体勢で行ったのである。


俺なら実行する前に気絶するな・・想像しただけで吐きそうだ。

184 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/01 21:58:31 ID:HuuCCAeK
ナイフと言えば思い出す・・・
昔し友達に一本のナイフをもらった、進路が決まらず
悩んでる僕に一本のナイフをくれた「ナイフは未来を切り拓く」
と言って僕にくれた、でもある日そいつとずぜんのワカレがきた
ある日学校に忘れ物をして学校に行ってたその日は寒くて、天気は悪かった
帰る時に雨がふっていた傘を持っていなかった僕はそいつに電話をかけた
そいつに傘を持ってきてくれないかと言うと、すぐ行くと言った・・・
どうせたいした距離じゃなかった濡れて帰りやよかったんだ
でも僕はそいつを呼んだ、そいつは事故で死んだスリップしたトラックが
彼に突っこんだ即死だった、なにも言えなかった、彼の人生をうばったのは
自分だと思うと学校にも行けなかった・・・でも彼のくれたナイフは今でも
持ってる。

185 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/01 22:07:50 ID:KSB/TFqL
がんばったのはみとめるけどさくぶんはちらしのうらにでもかいててね☆

186 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/02 02:38:30 ID:PrzrGTfV
今年のゴールデンウィークに房総半島にツーリングに行った時の事。
キャンプツーリングに必要なものは大体持っているが、アウトドアの必需品の
ように言われるナイフは持っていなかった。
使うかどうかわからないが、大して邪魔にはならないだろうし、買ってみるかと
オークションでHERBERTZのフォールディングナイフのレプリカを買った。
素人ながら、いわゆるパチモンだという事はわかっていたがなかなか美しい。

ツーリング中、果物やハムなんかを切るくらいしか用途はなかった。
それでも映画の軍人がやるようにナイフの刃に食べ物を乗せるように口に運ぶ
仕草を真似て食べるのを楽しんでいた。
休日も終わりに近づき、海岸線を自宅のある東京方面に走っていると、渋滞に。
深夜になれば道も空いてくるだろうと思い、浜辺で時間をつぶす事にする。
夜の浜辺を歩いていると、砂の上で何かが動くのを見つけた。鳥だった。
釣り人が捨てたか、海上から流れ着いた、切れた釣り糸が流木に複雑にからみつき
その鳥は釣り針がくちばしに刺さって、飛び立てなくなっていた。
近づくと、狂ったように暴れ、飛び立とうとする。
糸をたぐりよせ、釣り針をはずそうとすると、その鳥は観念したのか状況を理解
したのか身を任せるように大人しくしていた。
暗闇の中、手探りで釣り針を調べると、釣り餌のミミズのようなものがまだ
ついており、釣り針は鳥の上クチバシに深く突き刺さっている。
10分程度、釣り針と格闘したが、根本まで刺さった釣り針をはずすのは無理
だったし、こちらも焦ってくる。例のナイフを持っている事を思い出し、せめて糸
を切って自由にしてやる事にした。

釣り針が刺さったまま生きていけるかどうか疑問だし、今もはずしてやれなかった
事を悔やむが、せめて飛び立たせてやれたと納得している。
あの時、ナイフがなかったら、それすらしてやれなかったかもしれない。







187 :1:04/12/02 07:41:39 ID:jkDhrOb0
>>186
レザーマンならよかったのにね。バイク乗りならなおのこと。

188 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/02 14:29:13 ID:/k9DyPSW
ずいぶん昔に読んだ「フォークの歯はなぜ四本になったか」という本で、
フォークが発明される以前、食事はナイフ二本でしていたとのこと。
>>186を読んでそんなことを思いだしたり。

マナーの悪い釣り人は、それこそ魚のエサにしてやりたいですね。
レザーマンに限らずペンチの類は役に立ちますね。釣りにもバイクにも。

189 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/02 18:57:16 ID:nwFBtHKY
>>186

味のある話だ。

もちろんツールナイフは、その後買ったんだよね?

190 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/03 01:30:14 ID:1hQCo2kd
>>188
たしか、どこぞの王様がパスタを食いたいと駄々をこねて、
当時パスタは下々の者の食い物で手掴みで食っていたのだが、
流石に手掴みで食っていただくわけにはいかんと
肉用の二股フォーク(BBQなどで使うアレ)を使ったところ
口に刺さりまくって難儀したんで作ったらしいな>現行フォーク


しかし釣り人のマナーの悪さは今に始まったことではないが、
あらためて見せられると情けなくなるな。


191 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/03 02:47:24 ID:yLAX93DH
俺が聞いた話では、二股のフォークで歯をせせるヤツが続出
して、みっともないからできないように三股、四股の物になった
ってことだったよ。

192 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/03 06:19:25 ID:yIZXhJrq
俺が聞いたのは適当に作ったって話だな

193 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/03 17:57:54 ID:cZJlV8AA
漏れも似たような話聞いた事ある。

現行のものには殆ど見られないが、昔の食事用ナイフはポイントが尖っていた。
しかし、それを利用してシーハーする輩が目立ってみっともなかった。
堪り兼ねたどこぞの王様は食事用ナイフの先端を丸くするよう命じたということだ。

194 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/03 19:49:51 ID:+Ot1GzGj
>165
亀レススマソ
ジョジョもしくは




針供養?


195 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/03 20:12:12 ID:yVI/4/MI
言葉わかんないけど、生きてるみたいだ。
http://www.nata2.info/humor/movies/knife.wmv

196 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/03 21:09:25 ID:LLS7aEJ+
スイスアーミーナイフ持ってるよ、友達とよく釣りに行くからよ、俺の
友達はレザーマンだよ。

197 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/03 23:52:08 ID:xFBr1Ouk
わたしのレザーマンにはちょっぴりのガタツキとつぶれがある。別に気になるほどじゃない。
あの時(阪神大震災)少し頑張ったから勲章みたいなものだと考えている。

すでに何軒もの倒壊した家に出入りし、緊張の糸も限界に達していた。絶え間なく続く余震、
そのたびに傾ぐ家、仲間とともに侵入路について話をするが集中できない。潰れた二階立て
のアパートに入ろうとしていた。一階部分は完全に潰れ入れない。二階の窓から入ることに
する。声をかけ近くに人が埋まっていないことを確認する。大型のナイフで窓を叩き割り、
一気に入ろうとするが、激しいガス漏れのにおい。背筋に冷たいものが流れる。慌てて元栓を
探すが、あったのは元栓の跡。あまりに激しいゆれのせいか、ガス管がぽっきりと折れている。
中に人がいるのに!あせる気持ちと冷静な気持ちが交差する。そうだ、メーターのところで
止めれるかも。足元のがれきを慌てて掘る。あった!がこともあろうにコックの部分が針金で
縛ってる。太目の針金でしっかりと縛られてるため手が出ない。ナイフで叩き切ろうかと思い
腰に手を伸ばしレザーマンに気づく。これでいけるか?他に良さそうなものはない。しっかりと
つかみ捻る。少しづつほどけてくる。何とか押し込めるようになる。針金を一本一本切断する。
すべてを切断しコックを閉じる。ガスが止まった。もしレザーマンがなかったらどうなってた
だろうと思う。今でも時々針金で固定されてるコックを見ると思い出します。

198 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/04 03:14:19 ID:faHTRnlh
オマエをこう呼ぼう。
「HERO」

199 :197:04/12/04 08:47:51 ID:ZH+aBgRY
>「HERO」
と呼ばれるほど特別なことをしたわけではないので遠慮しときます。きっとあなたも
同じことをしたと思いますよ。必要なのはちょっぴりの知識と勇気、それに頑丈なナ
イフだけですから。
 修羅場系の書き込みはやめようと思ってたのにまた書いてしまった。反省してきます。

200 :175:04/12/04 15:31:49 ID:NpxkYwb3
>>197=199
いや、そういう話を息子にしてやると喜ぶ(っていうと語弊がありそう。スマソ)もんで、
できればもっと聞かせてください。


先日ショップに次男用のナイフを探しにいったんだけど、どうも適当なのがない。
ジュースは長男に贈ったからほかのがいいんだけど。
今んとこの候補はビクトリかオピかなぁ。昔買ったガーバー・サカイ(まだGサカイ
じゃなかったころ)のソルジャータイプにしようか。安く上がる(w

どなたか10歳のガキに与えるナイフでおすすめありません?

201 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/04 18:26:08 ID:TVXeVNS0
>200
やっぱり定番の、肥後守・オピネル・ビクトリのソルジャーあたりが
よろしいんじゃないでしょうか。
研ぎも一緒に教えてあげられるとよいですよね。

202 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/04 20:27:58 ID:ZxeHUAqA
オピネルに汁。

203 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/04 23:42:32 ID:DZtQ4vvO
>>200
肥後守でいいんでは?

204 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/05 00:16:14 ID:ynlVo4N3
>>200これはどうでしょう ↓
ttp://www.tokyocompass.co.jp/kw200.htm

205 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/05 00:38:41 ID:VMRsGcgW
もし家でDIYなどで木工・竹細工やるのなら横手小刀
鉛筆削り程度だけなら肥後守タイプもいいだろう
真っ当な鍛冶屋が鍛造してれば利器材の2k前後のものでOK
肥後守なら定カネ駒630円(本割込の刻印があるもの)でも青紙だから十分)
で、自分で研ぎや錆止めなどのメンテができるようになってから
(価値が分かるようになってから)
ナイフ系の刃物を与える、ちょっと上等なのをな
自分専用の砥石を同時に与えて
(安価な人造でいいから中砥・仕上げ砥・面修正用器具程度は欲しいな)
手入れも全部自分でやらせられればベストだな

206 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/05 01:50:02 ID:F4CSyNlg
弟も兄ちゃん見て「かっこいい!」って思ってるかもしれないよ
同じの買ってあげたら?

207 :199:04/12/05 09:28:39 ID:c+wV1Hdc
「HERO」←英雄じゃなく主人公のほうでしたか?早とちりした自分がはずかしー。
子供さんにそういう話して、「ジュニア、ダディーの背中を見ておけよ」と言いたい。
リアルの私はそうはいかんが(救助に行って、帰ってこれなくなりかけることはあるけど)
子供さんには兄と同じ物を買ってやればどうでしょう?(色違いで)俺の弟も小さいとき
何でも俺と同じ物を欲しがってた。

208 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/05 10:00:54 ID:3eiyV9DS
>>200
これなんかどうでしょうか?
http://www.rivertop.ne.jp/rivertopsabu/nif/kukurill.html

209 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/05 13:54:19 ID:9cefmIud
>208 これはどう見ても刀、剣サイズだな。片手で振れるかも怪しいサイズだが。

しかし良く税関通るな。

210 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/06 00:01:47 ID:n4QRlxq8
>208
これを片手で振り回せる様な逞しい男にでもなれと?

211 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/06 02:03:36 ID:relnJGEk
・・・わんぱくでもいい.

212 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/06 07:14:36 ID:spCiG7t6
心優しく元気な子に育ってくれ……って心優しい元気な子はこんなもん振らん。

213 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/06 16:06:08 ID:h/y0bK09
>>200
スパイダルコ製品の中から選んではどうでしょう?作りもそれなりにしっかりしてるし、
ザイテルハンドルのモデルだったら軽くて安い。最初の1本におすすめ。

214 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/06 22:10:52 ID:5PkQLq8D
ポイントが鋭かったり、大きい刃だったりするといろいろ危険だ。
200にはクリケットのザイテルハンドルをお勧めするよ。
見た目も可愛いし、オレンジとか綺麗な色もあるし、なにより使い心地最高。

215 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/06 23:11:42 ID:IvKBIwDw
>>200
10歳の子供にあげるなら、本格的なものよりもまず単純に見た目からして
楽しめる玩具の雰囲気を持ったナイフなんてどうかな?
http://www.rivertop.ne.jp/rivertopsabu/nif/ta52.html
http://www.rivertop.ne.jp/rivertopsabu/nif/ta55.html

216 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/06 23:15:08 ID:hrBaPtqg
>>215
うん、それなんかいいな。
まさに最初の1本って感じ。

217 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/07 02:14:26 ID:lH2yKJUB
>>200
ガーバーのLSTウルトラライト

218 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/07 06:36:11 ID:OPSHOh4D
>>200
購入相談なら質問スレでしてくれ。ここではスレ違いだ。
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1100745080/l50

219 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/08 03:47:54 ID:yxYuNxpV
忘年会で鍋物やってて、具に蟹があって食おうとした
けど、殻の切れ込みが足りなくて食い辛かったので、持ってたベンチメイドで
こっそり殻裂いてた。

220 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/10 09:37:20 ID:AKQDzGjj
>>219
わかるよw
俺も食い難いもんとかあったらすぐビクトリ出して使うよ。自分で食って旨いもんだと人にも食わせてやりたくなるから、その場で切り分けたりさ。

221 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/10 14:34:32 ID:23zRute1
ベンチメイドはやばいだろ。
人前でさりげなく出すことが許されるのは、今の社会では、ビクトリ・ウェンガだけでは。。。

222 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/10 15:46:14 ID:0Jot7jq3
>>221
>>215みたいなのはどうよ?

223 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/10 18:58:45 ID:9AdkOn9L
感動した。

224 :サスライ:04/12/10 20:35:33 ID:wF616EfQ
俺は厨一だけどそういうナイフとかが好きで
ちょくちょく買いに逝ってました。
そんなナイフを研いだりして遊んでいたけど
生活にはあまりいらなかったので
ビクトリのハントマンを買いました。
いままではアーミーを嫌っていたのですが
部活中どうしてもいるとき
すばやくハサミできったり
授業のプリントをナイフで切ったり
じゃまな木をのこで切ったりと
とても役にたったので
これからもこいつは俺の相棒です。

225 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/10 20:49:36 ID:hNSZ7tuv
>>224
当局に通報するぞ

226 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/10 22:16:21 ID:Fclqgvrp
そういや最近、本屋でナイフマガジンを中学生くらいの子供3人が囲むように読んでたなぁ。

これ俺持ってるんだぜ、カッコいいだろ?
最近はさこういうのに興味あるんだよな、みたいな会話していた。

3人とも髪も染めていなくごく普通の中学生ぽかったが。

227 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/10 22:50:43 ID:cyGhuNmX
肛門をナイフで切る

228 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/11 01:23:49 ID:IGClv0UU
ワンハンドオープン・クローズできるナイフがキャンプ道具屋で売ってた。以下
店に貼ってあったコメント。
「片手で開閉できるので、あまりナイフを使わない人にオススメです!」
──何か間違ってるような……?

229 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/11 14:50:37 ID:XiV5d8kQ
これぞ微妙な表現だね

230 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/11 17:39:53 ID:o5q3iHww
>>221
ベンチメイドでもタクティカルなのでなくてカスタムナイフっぽいやつならまだましかも。
TPOおよび「持ち主が紳士に見えるかどうか」は必要だがな。

>>228
よくナイフを使う俺らは、開閉に両手が要るナイフでも問題ないのかね?(w

231 :まろやか軍曹 ◆gx4yPVAf7c :04/12/11 19:30:54 ID:uamKHTgR
仕事中にちょこちょこ使う自分は、
片手で開けて、且つ、片手で閉じるために
サムホールでライナーロックなナイフを買ったんだが。

232 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/12/11 19:46:25 ID:S2wizHWV
>>230
もしかしたら、良くナイフを使う人は手を使わずに開閉できるのかも
フォースだ、フォースを使え・・・・

・・・雑談すまそ


233 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/12 04:26:20 ID:ZSIptsKJ
よくナイフを使う人は刃を出しっ放し
うそですごめんなさい

234 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/12 08:56:24 ID:aYk7IrAi
>>233
漏れは部屋ではハーピー使ってるけど刃はずっと出しっ放しだ。
なんだかんだで毎日数回使うから一々閉じるの面倒くさい。
さっきよく見たらラーメンスープとか色々染み付いてて汚かったので洗ったところだ。

235 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/12 14:56:12 ID:jlVhVrx1
ライナーロックは出し入れしてるとライナーが磨り減るしなー。ある意味出しっ放しの方がいいのかも。

236 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/12 22:07:59 ID:7plo0fHk
だらしない。
それに、家族や友人に危険が及ぶかも知れん。

237 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/12 23:22:05 ID:GmCa9SbP
シースナイフにシルと

238 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/12 23:30:12 ID:bNT/TTKf
>>228
うんにゃ、こういうことでわ?
「良く使う人はシースしかねーだろこのドアホ
 あまり使わねー奴も最低ワンハンドオープンにしとけや」

239 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/13 22:08:26 ID:sGBfEtqD
キモいよおめーらw

240 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/13 23:00:09 ID:dKX1iqTb
モキいいよおめーら?

241 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/13 23:26:58 ID:LUwdAyea
最近はそうでもねーよおめーら?

242 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/13 23:50:29 ID:Stkszn3i
キモちイいよおめーらw


243 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/16 16:13:44 ID:uOPFH526
>>208
ククリよりもネエチャンの方がコワイ!

244 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/16 19:47:40 ID:ykr0FNQ5
>236
引き出しの中だから大丈夫

245 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/16 20:05:50 ID:1jhN6qVM
>>243
ずーっと思ってたんだが、あのねぇちゃん何着ても何を持っても
不細工だよね・・・。
違う人使えばいいのに。。

246 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/18 14:40:52 ID:xRNx9OfR
>>245とうとう言っちゃったね。

247 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/18 18:47:31 ID:yy1BbxXg
>>245
お前、ボクシング見て「痛いからやめればいい」
とか言っちゃうだろ。

248 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/19 05:49:12 ID:cBPLegq9
あのねーちゃんのコスプレとボクシング、互いに通じるもんなんてねぇだろw

249 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/19 07:02:25 ID:bnRYcm9z
まあ、あれはあれで良いんでない?
割とハマってると思うけどなあ。それに不細工は言い過ぎ。
もしや見慣れたのか…。

250 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/19 07:57:12 ID:W01s+bHi
何が真で何が偽か判らないのがこの世の常ではあるが
>>249がブス専であることだけは確かだ

251 :245:04/12/20 00:06:22 ID:YIvW1PZz
ごめん・・・>>247,249
このスレ始まった当初からずーーっと覗いてるんだけどさ、
最初の方はナイフのインパクトでネーチャンの事は特に気にならなかったのさ。
でもね、最近ナイフよりネーチャンのコスプレに驚いてる自分がいるのよ・・。
あのネーチャンを否定するよーなこと言ってスマンです・・。
でもね、でもね、、でも、、言わずには居られなかった・・・orz
ゴメン。。。


252 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/20 17:54:10 ID:qZdNoTDD
我慢出来なかったのね。

253 :素人です:04/12/28 00:17:38 ID:Rn4mD0yO
リバートップのモデルさん。

一寸危なそうだけど、全然ブサイクじゃ無いと思うのだが。
ただ、持ってるモノとコスプレは・・・

254 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/29 00:04:29 ID:fAWzogQ5
>>253
お世辞にも美人とは言えないと思うが、顔立ちよりも表情がなんか嫌だ。


255 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/29 00:30:17 ID:Xd9R+sT7
>>254
言いたいことが良くわかる。

256 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/29 12:32:40 ID:ye/friSs
なんか中途半端なんだよ、コスプレ衣裳もさ、もっとエロい物にするとか、
表情も何が言いたいんだかいっそのこと、全部ニッコリしてりゃあいいじゃねぇか?


257 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/29 17:32:24 ID:K8ascS92
あのネーチャンがにっこりすると
もっと、怖いと思う

258 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/29 21:00:59 ID:4jFFu8Es
っていうか・・
ttp://www.kings.ne.jp/denix/nif/pakct12.html
おっさんの女装でしょ?騙されんなよ、おまえらwww

259 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/31 18:17:55 ID:r2aqeHeS
そういや子供の頃BUCK110を持っていた
俺が倉庫の中で少しさびているのを見つけて親父が綺麗にしてくれた奴

小5〜6の時にキャンプへ行って薪を拾いに森へ行った
そして金網を越えて入ったはいいが迷った
その森は熊とか出るわけじゃないけど1人ぼっちのなのでかなり心細かった
とにかく走り回っていたら金網越しにキャンプしてる場所の近くがあった
でも森の方からは金網を越えられないことが分かった
こんな感じ
        / ̄
       |
←キャンプ| 森→
泣きそうになったが腰にナイフがあることを思い出した
それで無理やり5箇所くらい切って金網を破って森から出た
使ったBUCKは刃こぼれしまくってボロボロになったけどね
その助けてくれたBUCKは今も持っています

長文スマソ


260 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/01 21:54:04 ID:datAUQHb
110は誰しも何かしら想い出のあるナイフなんだなぁ。
登場頻度がえらい高いですね。

でもどうやって110で金網を切ったんだろう?

261 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/12 22:57:12 ID:bTKVzEH8
110は釘さえ切れる

らしいじゃないか

262 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/16 12:13:46 ID:b0mEnr+t
>>260
きっと>259は「マッドマックス・サンダードーム」に出てくるような子供だったんだよ。

263 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 22:04:26 ID:m1DWd/5t
>261
でもクリップは切ったらいかんらしいぞ、ぺコッと刃が潰れるらしい。俺は洗濯機の
排水ホースをG社のマルチプライヤーで切ろうとしてプライヤー部の刃が潰れた。
あれって鋼線らしいと聞いた。

264 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/26 21:51:54 ID:1dLgr6NI
>>263
へ〜、本職は何で切るんだろ洗濯機の排水ホース

265 :263:05/01/26 23:53:03 ID:etaE1W+n
意外に思うかもしれんが同じようにホースをレザーマン(一番スタンダードなやつ)で
切ったこともあるが、そのときは大丈夫だった。一見すると華奢に見えるがタフ。
レザーマンでいけたから見るからにゴツイG社のマルチプライヤーならいけると考えたが
ダメでした。ところで俺のだけかしれんがマルチプライヤーの栓抜き、あれイマイチ栓が
外れないんだがパーツの出来が悪くない?レザーマンならすんなり栓が抜けるんだがGの
方だと王冠が裂けてしまって外れない。

266 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 22:16:14 ID:T/a4aexq
G社ってもう駄目なんだねえ・・・
B社のプライヤーも酷いと聞くし・・・
レザーマンは初代のは自分も持ってるけど、頑丈で使いやすくて
いいね。
ただ、ウェーブは酷いとよく聞くがどうなんだろう。

267 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/31 01:26:10 ID:LceEarLU
>>266
Gも6年ぐらい前の出っぱなのはホントに良かったのだけどね〜
ちょっと重いのが難なだけで。

WAVEは少なくとも「酷い」というほどひどいのは見た事ないが。
WAVEは某ライターが某雑誌でストと抱き合わせで書いたことが
あるんで、脊髄反射で嫌っている椰子がいるんじゃないかな?
そんな希ガス。

268 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/31 10:58:13 ID:dTcbWEVO
いい話ききたいなー

269 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 14:32:28 ID:GNtzqhqr
>>259
スレ違いだけどオレ達はワイヤーカッターを常備してたぞ。で意味もなく鉄条網を突破するわけだ。まぁ、子供のイタズラだぁね…

270 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 22:22:06 ID:fK+SFvNc
>>572
あ り え な い 。それは。
バストダンジョンでリリカのおっぱい値を800近くまで調教強化してやらないと、そのフラグは立たない。
仮にフィリオナをメンバーから外してリリカを集中調教しても、アナルバイブが使えないその段階では
スカリバーはまだ手に入れられないはず。 妄 想 で つ か ?
とりあえずアンダー草原で淫獣マリリスを大量に調教して淫度をどんどん稼いどけ。
展開が不安ならバックアップ取っておくのを忘れんなよ。説教くさくなってスマソ・・・。ついな・・・。



271 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 22:53:10 ID:P/r7eVmT
↑なんだか激しく誤爆してるやつがいる。


272 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 22:57:46 ID:Aq91CUpm
先月この板のどこかで見たぞ(年末だったかもしれない)
レスアンカーから一字一句寸分違わぬ香具師を
ネタのつもりでコピペしてる輩が居るんじゃねーか?

273 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 23:00:50 ID:rrTEHTLm
どのスレに書き込むつもりだったのか、そのスレを捜すのは大変だろうな。

274 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 23:08:13 ID:P/r7eVmT
>266
俺の兄弟がWAVE持ってるが別にスタンダードと比べて悪くないぞ。クリップなんかが
付いてて中々使い勝手は良さそう。プライヤーのかみ合わせも悪くないし、各パーツの
出来も悪くない。Gのプライヤーも栓抜き以外はそれなりの出来で、ウェーブエッジな
んかは抜群に切れる。
>272
そんなネタがあったのか?知らなかった。

275 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 23:14:44 ID:PqoFOdmx
旬は過ぎたので最近見ないね

276 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 23:54:28 ID:lAlg28Wy
>>271-272
意図的にスレを荒らそうとするときの手法の一つとして普及しつつある模様

277 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 23:56:30 ID:kRCyWuVg
つまり、我々は思惑通り動いているということか。

278 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 23:58:22 ID:kRCyWuVg
あ、ちなみにモリタポったら166スレもヒットしたよ。
気にする必要皆無。
ああ…釣られる漏れ…。

279 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 01:17:23 ID:4wrw1s00
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1103958383/556
これ、な。

280 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 03:10:06 ID:DGM5rkQT
スレか伸びていると思ったらorz

281 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 13:10:13 ID:77DS80Hh
これが刃物板名物のコピペにマジレスですね。

282 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/05 20:16:46 ID:g1XUp78K
>>270
あ り え る よ 。アフォが。
バストダンジョンに行く前に大陰森の夜魔サキュバスを倒せばスカリバーは手に入る。
ただしかなり強いからフィリオナを拡張調教してバキュームを覚えさせるか、
ジーナをタカに預けてオルガスム覚えさせたほうがいい。
つーかこのルートじゃないとAエンドには行けないわけだが?
素 人 必 死 だ な (メルヘンワラwwww



283 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/05 20:20:57 ID:8XX6fI3g
面白くないんだが…

284 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/07 03:26:11 ID:DS/doy6p
どうせ誤爆系コピペするなら
せめてもうちょっと面白いのをセレクトしていただきたい。

285 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/07 22:32:53 ID:tSttk+YN
わかった!ちょっと待っててネ

286 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/09 03:44:17 ID:wwOgFkFA
まだか?

287 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/13 19:47:10 ID:OFd8zZ5i
>>286 彼女と探したけど、いいのが無いネ

288 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/13 21:57:36 ID:EV8s/QxN
よく行くナイフ屋に行ったら、常連客が女性連れて
店主に、「私達結婚するんです」と話していた事があった。
うらやましかったなー

同じ店で別の日にはどっかの金持ちが、元自衛官のボディーガード兼愛人に
護身具見繕ってた時は違う意味でうらやましかった

289 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/13 22:06:22 ID:f3pUxExA
>>288
おもしろいなその店、どこだよw。

290 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/13 22:10:14 ID:EV8s/QxN
クリーク

291 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/13 22:16:05 ID:f3pUxExA
dクス>>290
さすが大阪だな、いや、悪い意味でなくて。
今度大阪へ行ったとき、寄って見るよ。

292 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/15 23:00:22 ID:Opyamn1g
あんなとこで買う奴まだおるんか

293 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/20 15:50:46 ID:xLJK88lR
超お金持ちで、顔もかなりいい男と3年近く付き合ってた。
ある日、大切な話があるといって呼び出され、
「ついにプロポーズかな?」と胸をトキメかせたものの、
いつもは高級レストランなのに、その日はなぜかファミレス。
他愛もない話を少しして、彼が突然こう切り出してきた。
「実は事業が失敗して、かなりの額の借金を抱えてしまったんだ。」
幸せ一杯だった私の頭はパニックを起こし、
それ以降の彼の言葉を全然覚えてないよ。
帰宅後、彼から電話があり、これからも変わらず付き合っていけるよね?
と聞かれたけど、私はなんだか怖くなって
「今は私のことより事業を立て直すことに専念して欲しい」
と思わず言っちゃった。
それ以降彼とは疎遠になり、結局別れてしまった。

それから2年くらいして、友達からその彼が結婚したのを聞いた。
それよりショックだったのは、彼の事業は順調そのもので
失敗などしていないと聞いたことだった。

私もしかして試されてたのかな?(つд∩) ウエーン
好きだったのに、どーして支えてあげようと思わなかったんだろ。
でも、こんなのってヒドイよ!


294 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/20 16:03:44 ID:PKcOS9nr
>>293
ちょっと考えさせられる話だ。

295 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/21 01:37:35 ID:4aS0AfaN
>>294
スレ違いに反応するな。

296 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/21 11:40:30 ID:fvgsvWku
誤爆じゃないのか?

297 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/21 16:55:34 ID:9/TTNLMJ
これが刃物板名物の(ry

298 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/21 18:33:19 ID:Y0BRwTTv
マジレスにチャチャ入れ

299 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/21 23:58:17 ID:HEBaY87I
ナイフのいい話はどうなった?

300 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/22 14:57:42 ID:cU7soxxA
んだ。最初の頃の空気が欲しいね。

301 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/22 17:03:17 ID:GVvaYj30
以前、高齢の鍛治屋に小刀を作ってもらったのだが、
それから半年もしないうちに彼は亡くなってしまった。
「生きてるうちに作ってもらおう」と思って頼んだのだが、本当にそうなるとは……。

302 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/25 17:23:16 ID:CkFPz25c
>>11
なんか・・・・いいな
ってか、文才あるよ

303 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/26 09:43:04 ID:sWez/ml2
>>301

もしかしてカワサキさんですか?
あの人は良い男だった・・・



304 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/02 00:42:07 ID:LEASyzR7
>>302
お恥ずかしい・・(^_^;)

305 :.:05/03/03 11:42:18 ID:k9OcvmOD
初めてのナイフは母ちゃんが買ってくれた小刀だった

小学校2年生の俺はおもしろがって新聞紙を切って遊ぶくらいしか使い道が無かったけど
当時風魔の小次郎が大好きだった俺は木刀を作ろうと思いついた
木刀と言っても角材の角を落としただけで持ちやすくなった角材って言う程度だったけどね
近くの木材工場に忍び込み適当な角材を盗んできて木刀を作ってたけど
何本も作ってるとやっぱり切れなくなる
母ちゃんにどうすればいいのかと聞くと「研げばいい」と言われた
小学校2年生の俺に砥石を渡し、やり方を教えてくれたけどさっぱりうまくいかない。
いくら小刀とはいえ初めて見る砥石で研げって言われてもねw
風呂場で研いでたら風呂に入ろうと親父が来て手際の悪い俺に研ぎ方を教えてくれた
体を洗いながら、湯船につかりながら横目で俺を見て教えてくれる
風呂上がりに親父が最後の仕上げと言ってささっと研いでくれ
言葉の少ない親父は「男んこなんじゃけぇこれくらいはできにゃぁのぉ」と風呂を出た

その安物物の小刀は買ったときよりも切れ味が増してた
当時の親父は厳しくて怖くて大嫌いだったけど純粋にスゲェと思ったよ

それから2年後の引っ越しでその小刀を紛失しちゃった時には哀しかったな
他にも広島から鹿児島へ行くときの飛行機に乗せようとして金属検査でひっかかって
(ちなみに行きの飛行機ではひっかからず帰りにひっかかった)
検査官に「これでハイジャックするわけじゃないでしょ?」と笑われたりw
とか色んな思い出があります

今思えば刃物の使い方や研ぎ方なんかを教えてくれたのはあの安物の小刀だったな
俺の刃物好きはあれから始まったんだろう
あれから20年、当時の親父よりも年上になって結婚したけども俺には子供が居ないから
今幼稚園の甥っ子が小学校2年生になったらオピネルでも送ってやろうと思ってる

駄文、長文スマソ


306 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/03 15:22:20 ID:A2mUYrX8
いい話や(;_;)

307 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/03 16:41:42 ID:5oO7jLCh
ある程度の年令になったら、ナイフを一本渡して道具としての便利さや、凶器になった時の危険さを教えるのは大切だね。

308 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/03 17:58:38 ID:OG4HAAey
久しぶりのええ話や

309 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/03 18:59:26 ID:AEX2svmy
>>305
今時の若い母親でこんな「かあちゃん」になる人っているんだろうか。
今は子供がいても、ファッションとか垢抜けてて女の子っぽい人ばっかり。
それもまぁ喜ばしい事ではあるけど、やっぱある程度になったら「かあちゃん」っぽくなって欲しい。


310 :提案:05/03/04 01:49:08 ID:IRRnJ6Td
この刃物版で、子供に刃物の使い方を教えるガイドラインを議論してみるのはどうよ?
実際の経験談も含めて。

子供もしくは刃物初心者の大人を含めての使い方講座とか?
一応ナイフマガジンに掲載されてたり、関の刃物祭りで冊子配られてたけど。
2ch刃物版公式?として創れないかなあ。



311 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/04 13:55:06 ID:??? ?
>>310
悲しいけど今の子供は(大半は)無理。

刃物を道具として見る事が出来るって事を前提とすれば(大人でも子供でも)
使い方ではなく扱い方を教えるのが吉。

312 :310提案者:05/03/05 00:57:36 ID:ImcT+Gcl
>311 今の子供はどういったマイナスの条件で無理だろう?

それと、こちらの理解能力が低くて申し訳ないが、「使い方」と「扱い方」とでは
教えることがどう違ってくるのか、簡単な説明を頼む。m(_ _)m



313 :まろやか軍曹 ◆gx4yPVAf7c :05/03/05 09:55:55 ID:EmoRHs8N
使い方→性能を100%発揮させる方法。
扱い方→事故を防ぐ為の管理方法。

こんな感じでどう?

314 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/05 10:02:52 ID:ZZi0wfCg
311じゃないけど、
使い方ってのは、木やロープにどう刃を当てて切るかとか、ポイントをどう利用するかとか、
魚の開腹の仕方とか、そういうテクニカルな部分、

扱い方ってのは、自分を含め特に他人を傷つけないように刃の軌道を把握するというような事や
冗談でも人に向けてはいけないとか、自分は道具だと思っていても他人からは武器と受け取られる
と思って行動した方がいいとかいう部分。

そういうことでは?

315 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/05 10:03:38 ID:ZZi0wfCg
なんだよ、せっかく書いたのに軍曹が2行で示しやがった・・・くそっ

316 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/05 11:52:13 ID:d8Fx6PrT
オレは買ったナイフに自分の精子をねっとりと付ける!

これで、もうオレだけのものになった!キミを放さない!
そんな気分になる・・・・・

317 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/05 11:56:55 ID:d8Fx6PrT
オレの大切なナイフの刃と男のリキッドが恋人のように絡み合う・・・


仏の恋愛映画のワンシーンのようだ・・・

318 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/05 12:46:35 ID:Hwgw+WNL
中一くらいの頃だったか、父親に教えてもらって肥後守くらいの小刀
二本自作した。 ノコギリの替え刃を短く折って回転ヤスリで削り出す。
ついでに糸ノコの刃も削って全長4センチくらいのミニ日本刀も作った。
一本は学校に持っていって先生に没収。 ミニ日本刀は友達に強奪された。
一本だけまだ残ってる。 


319 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/05 12:53:29 ID:gdJdBvYt
>>316 に 全 米 が 泣 い た 

320 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/05 15:00:02 ID:8qnWsClc
春だね〜梅の花満開 濃梅祭り開催中

321 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/05 22:57:43 ID:Jlz5ojq0
「全米が泣いた」ってフレーズ、なぜか妙にリアリティがあると感じてしまう。
アメリカ人って単純そう、という先入観があるせいか?
これが、「全日本が泣いた」ではあんまりピンとこないし、
「全中国が泣いた」「全インドが泣いた」になると有り得ねえ!と思う。

322 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/05 23:03:57 ID:xN8aYSLw
ナイフじゃ無いが、うちのじいちゃんの日本刀の話

当時、祖父はとある中隊の長をしていました。
祖父の祖父が皇室で執事をしていたということもあり、
沖縄決戦に召集される直前に待ったがかかり、結局最後まで内地勤務だったそうです。
そして終戦を迎え、米兵に武装解除される際に悲劇は起こりました。

敗残兵はすべての武器を提出しなければなりません。
しかし、祖父はただ一つ、家法の軍刀だけは手放しませんでした。
結局その軍刀は取り上げられ、祖父の必死の静止も虚しく
目の前でハンマーが振り下ろされ、真っ二つに叩き折られてしまいました。

・・・その夜は悔しくて床の中で必死に涙をこらえていたそうです。


ちなみに、そんとき叩き折られた軍刀の刀匠の名を「長曽根虎鉄」と言ふ

323 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/05 23:12:11 ID:V+gDtC4h
子孫の知能程度及び先祖の知能程度から判断すると
魯鈍の家系と決定せざるを得ず。

324 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/05 23:19:58 ID:Jlz5ojq0
>>322
安心しな。どうせニセもんだ。

325 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/05 23:42:36 ID:Bir9jBYm
兄の引越し手伝ってきた。レザーマンのウェーブの+ドライバーがちょくちょく役に
立った。スキーシーズンが終わったら兄にくれてやろうと思う。

326 :317:05/03/06 00:00:47 ID:OFEaf7bs
今夜もナイフに精子を塗ってみました!
何かボクの生き血が通っていくような・・そんな錯覚に
陥ります・・・ウフフ

もう何回塗ったことでしょうか・・・

327 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/06 07:55:39 ID:cdnAuHT1
>317
塗らないでおくと夜中にナイフの方から勝手に求めに来てティムティムあぼーん


328 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/06 12:25:45 ID:VGmbNrfD
>>314
>そういうテクニカルな部分

ぼーっと読んでたら「タクティカル」に見えた。イカンイカン・・・。

329 :311:05/03/06 16:19:46 ID:??? ?
>>312
単純に言ってしまえばゲームの影響で「刃物=武器」だし短絡的な考え方が多いから。

「使い方」と「扱い方」の違いについては、軍曹と>>314氏が示してくれた通り。
使い方は技術面、扱い方ってのは精神面も含めての事。
使い方なんてのは刃物が道具である限り人それぞれの使い方がある筈。扱いは大同小異。

とゆーかだな。「使い方」と「扱い方」を理解していないで何を教えるつもりだったんだ?
刃物を効率よく使うってのは「いかに効率よく切るか」に収束される筈。
それを「刃物=武器」としか思ってない奴らに教えた日にゃ...

330 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/07 02:35:30 ID:ifaDrlei
>>310
良い事言ってるんだから、メゲずにがんばれ!
粘着、シッタカ、オモイコミ、みんな無視せぇ〜



331 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/07 03:14:25 ID:L0rnPZhX
なんと言うことは無く、思っているのだけど、
ゲームみたいなバーチャルで、ナイフ使って
失敗して指なんか切ると、ほんとにとんでもなく
「痛い」なんてのがあると犯罪減るかな?
刃物をよく使って、失敗をかさねるといいのかな?
我が身つねって人の痛さを知れって、言うことかな?

332 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/07 09:52:44 ID:Mh1ohGat
>>322
軍ヲタの妄想はよそでやってくれ

333 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/07 23:41:23 ID:7zkOcf8Y
そんないい話でもないんだけど…。

何本か持ってるナイフの中に、
どうにもこうにもうまく砥げないナイフがあって困ってた。
いわゆるタクティカル系ってやつで、M○Dのス○ィンガー。

こないだオヤジの猟仲間が家に遊びに来た時見せたら、
砥いでやろうか?って言ってくれた。
福袋に入ってたナイフだし、使う事もないのでお願いした。

そしたら帰り際そのオッサンに、
自分で砥げないナイフは持っちゃいかんぜ?
と言われてしまった。
そのオッサンは猟で使うナイフを自作しちまうオッサンなので
すげぇ言葉に重みを感じた。
砥ぎの練習をせにゃならんなと痛感した。

あんまいい話じゃないね、ごめん。

334 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/08 23:16:14 ID:zWUC2qc+
>>333
いや、とてもいい話でした。
ナイフ収集に凝り出すと忘れがちになるけど大切なことだよね。

335 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/09 09:04:47 ID:SFFHiF+i
福袋に入ってたんなら、>>333の落ち度ではないなあ。
見て選んだわけじゃないからね。

336 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/09 11:26:37 ID:kRt+Decg
普通はあのナイフを選んで買わないしな

337 :333:05/03/09 23:29:40 ID:nmG4Qmgg
>>333,335,334
今夜オッサンがわざわざ家に持ってきてくれました。
コーティングが剥げたのを謝ってたけど
研ぎあがりは素晴らしいもので感動してしまいました。
おまけに中研ぎの砥石までくれました、練習しろって。
そこでさらに感動しました。

ただ、このナイフ使い所が無いのが悲しいですね。

338 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/10 18:08:29 ID:b1PI/uAD
>>337
良いオッサンを持ったな。

339 :310:05/03/13 02:01:03 ID:7oz0OHyc
ちょっと間が空いてしまいましたが、
まろやか軍曹どの、311氏、314氏 ご意見ありがとうございます。

>330 応援ありがとうございます。アドバイスや議論への参加大歓迎であります。

「使い方」「扱い方」について、説明ありがとうございます。
個人的には「扱い方」=刃物に対するマナー、心得  と捉えていました。
でもって、「使い方」=刃物の操作技術     と言う風になるんでしょうか?
自分の中では、刃物の使い方=「使い方」+「扱い方」のつもりだったんですが。
文章で、意図を伝えるのも難しいです。自分の捉え方が大雑把でしたかね?
もちろん「扱い方」はきちんと始めに教えておくのは当然とは思います。



340 :310:05/03/13 02:14:46 ID:7oz0OHyc
>329 単純に言ってしまえばゲームの影響で「刃物=武器」だし短絡的な考え方が多いから。

納得。しかしここであきらめちゃあ先に進まないので、「刃物=使える道具」にするにはどうお子様を
攻略すべきだろう?ゲームに慣れていることを考えると、言葉、文章よりも視覚的な手段に頼った方が
よさそうな気がする。今の思い付きでは。しかしリアル映像だと、ミス、失敗した時の怪我などはあまり見せられないかなあ。
グロ画像による年齢指定が付いてしまう。w


341 :310:05/03/13 02:18:43 ID:7oz0OHyc
すまぬ、改行がおかしくなった。訂正

>329 単純に言ってしまえばゲームの影響で「刃物=武器」だし短絡的な考え方が多いから。

納得。しかしここであきらめちゃあ先に進まないので、「刃物=使える道具」にするにはどうお子様を攻略すべきだろう?
ゲームに慣れていることを考えると、言葉、文章よりも視覚的な手段に頼った方がよさそうな気がする。今の思い付きでは。
しかしリアル映像だと、ミス、失敗した時の怪我などはあまり見せられないかなあ。
グロ画像による年齢指定が付いてしまう。w


342 :314:05/03/13 05:28:51 ID:QjfyK+4c
どんな時代でも自分自身で道具として見いだす子はいると思うが、それはレアケース。
ある程度の歩留まりで効果的である方法でなければ論じる意味が無い、と、すると、
やっぱり頭痛いね。親の改造が先になるから。

343 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/13 13:13:01 ID:lhBtxDl+
ゲームの影響なんて関係なく、世間の人には「ナイフ=武器」なんであって、
「刃物=武器」と思ってる人間ってガキでもあんまりいないと思うんだけど・・・。
むしろ「刃物=危ない道具or凶器」だと思う。
横槍スソマセソ。

344 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/13 20:20:17 ID:c+JWhbMt
>>333
大阪のナイフやでリカーブドエッジの刃がちょっと傷んでいたので、
勝手も良いが研ぎはどうするのか、って訊いたら、まともに答えてくれなくて、
反対に、うちはオニイチャン相手なんで難しいこと言うやつは嫌いだ、
嫌な客だと嫌われた事があった世。
研ぎも指導出来ないヤシは店開いちゃいけないよな。


345 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/13 21:00:29 ID:Tmg/n5ca
>>326
俺は買ったらまず砥いで、
その後軽く手の甲とか切って実際にちょっと血吸わす。無論すぐ拭くが。
生き血通わすならこっちの方が良くないかい?
知人からは傷跡からリスカ予備軍呼ばわりされるが

346 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/14 02:17:27 ID:btlB5W3b
>333 嫌だねえ、そんな奴はホントの関西の商人じゃないな。

ホントの気のいいオヤジなら、そのナイフ自分で確認して、
「ほんまやな、悪いな兄ちゃん、ちょっと待っててや」なんていいながら、
目の前で、研ぎの道具引っ張り出してきて、ちゃちゃと研いで
「これでどや?」なんて見せてくれるのが理想なんだが。

347 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/14 02:28:43 ID:+t3TFXxg
気が良くても砥げないオッサンじゃ意味ねーけどな

348 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/14 11:25:19 ID:ZW4m1q+V
>>345
あなたヤバ過ぎ

349 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/14 11:38:17 ID:/WcXUBIg
割と昔っからある話だけどな、そーいうの。あらかじめ自分の血を吸わせとかないと
いつか大怪我するー……ってやつ。
まあこのご時世でやると他人の目が痛いが。

350 :まろやか軍曹 ◆gx4yPVAf7c :05/03/14 21:58:12 ID:Q0HLjYY4
わざわざ自分から血の契約(笑)を結ぼうとは思わないが、
慣れていたはずのナイフで うっかり自分の指に切りつけた頃、
そのナイフがようやく自分のものになったような気がした。



351 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/14 22:29:08 ID:ucxi5qGN
一度その刃物で怪我をしたら、次から用心して使うようになるから、
大怪我する前にわざとちょっと切って痛みを身体に憶えさせよう、
という発想からできたまじないだろうね

でも、不思議なことに、何度も怪我をする刃物と、長く使っているのに一度も怪我しない
刃物があるんだよね。相性の問題なのかな?

352 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/14 22:42:01 ID:mz7nOZli
箱から出してまず砥いで
血は吸わせないけど、毛は剃るなぁ。

353 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/15 21:54:18 ID:6b+YDVAP
>でも、不思議なことに、何度も怪我をする刃物と、長く使っているのに一度も怪我しない
>刃物があるんだよね。相性の問題なのかな?

あるある! グリップの仕方とか、各指の微妙な力の入れ具合なんかが最適化してないんだろうけど
神秘的なものを感じちゃうよな。

354 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/20 04:10:40 ID:PTC/jCgN
NHKの趣味を扱うシリーズで、ナイフ、小刀を使う工作シリーズを何本かつくれないかねえ?
そうすれば受信料払うぞ。w

355 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/21(月) 04:07:36 ID:RuQ4iWx8
>>354
絶対に無理!
先週だかプロジェクトXが延期になったのも、刀やらナイフやらに熱の入った内容だったので
局内でダメが入って手直しになった、という噂がある。

356 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/21(月) 10:27:53 ID:zSSbuzXP
>>322 安心しろ。軍刀なんてほとんどスプリング刀だから。

357 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/21(月) 13:52:25 ID:dHLdOXj9
>355 なにそれ? 気になるなあ詳細希望。

たたらの話じゃないよな?

358 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/21(月) 19:00:16 ID:QaqAxYYV
>>357
たたらの話しだお

359 :小さい時の体験なんだが:2005/03/21(月) 20:59:50 ID:H7CM/IHT
小学生の時に、竹トンボを作る授業で使うカッターを家に忘れてしまった。
学校から家に電話をして届けてもらうよう頼んだら、祖父ちゃんが袋に入れて届けてくれた。
授業でカッターを使う時になったので袋から出したら、出てきたのは肥後守。
周りはカチカチ音を立てる真新しいカッターナイフでこっちは古臭く綺麗とは言えないナイフ。
当時、みんなと同じものが良い!と思ってた自分には本当にミジメに感じた。
仕方なく使っていると先生が「お?肥後の守か!懐かしいもん持ってきたな〜本当はこっちの方が使いやすいんだ」
と話してくる。俺はこの時に初めてこのナイフの名前を知った。
試しにカッターナイフと使い比べてみたら肥後守の方がスムーズに切れる。
そして周りの友達が羨ましがるのを見た自分はすっかり機嫌を直して竹トンボを作った。

家に帰って祖父ちゃんにその事を話したら、祖父ちゃんは「そうか〜よかったよかった」と小さく笑った。

360 :まろやか軍曹 ◆gx4yPVAf7c :2005/03/21(月) 21:23:18 ID:wj5dnlAS
やっぱファーストナイフ体験は竹トンボが多いのかな。

自分も小学生時分、竹とんぼ教室を親父と一緒にやったクチだが。
この時は茶色いプラ柄の切り出しだったな。

この時の竹トンボは羽根&軸一体型のモノだったんだけど、
親父が軸2穴型&羽根部分分離型(羽根部分だけ飛んでいく)の竹トンボを作れとか言いやがる。
なんでそんなややこしいコトさせるんだとか思いながら必死に作ったソレは、
ほかの誰の竹トンボよりよく飛んだ。自分はちょっとしたヒーローになった。
派手に飛びすぎてすぐに無くしてしまったが、自分の心には何か手応えが残った様に思えた。


361 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/21(月) 21:27:16 ID:TykBUPtL
>>360
。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ

362 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/21(月) 21:31:39 ID:b+9iCagW
割りには肥後守
削ぎには片刃の切り出し等が使いやすい
どっちでも全工程賄えるが
使い分ければなお楽

363 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/03/21(月) 21:48:22 ID:b4LTQdat
>>359
>肥後守の方がスムーズ
絶対その祖父ちゃん、電話を貰ってから研いで持って行ったのだろうな。


364 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/21(月) 22:08:23 ID:8RfFtrQ5
>>363
おお!ナイスフォロアップ

俺は肥後守で「木のナイフ」や「木のピストル」作って決闘ゴッコしてた。
決闘大好きだったけど、本物の刃物を人にむけるという発想は
微塵もなかったなぁ。

365 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/22(火) 02:12:56 ID:JFo8Nv5c
あとストリートスナップに載ってる奴のコメントなwwww



「家にあったものを適当に着てみました」       ←家で悩みまくってるくせに    
「動きやすい(or実用性重視の)格好が好きです」   俺はラフだぜ みたいなこと言ってんじゃねーよww

「どこのブランドか忘れました」             ←タグ見ろよwwww

アウター・・・もらい物
バッグ・・・もらい物                    ←嘘つけよwwwwwもらいすぎだろが!
スニーカーもらい物




366 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/22(火) 02:17:30 ID:kQVGSQFP
>>359
先生もGJだな。

367 :禁卦弓:2005/03/22(火) 06:22:51 ID:Y5ECFucs
警察なんて、自分らがしつこく付回すのが悪いくせに。
何人も殺されて、殺人鬼だ−とか言って。もっと追っかけまわしてきて。
全部殺していかない状態になるころには。
普通に、毒矢とかガスとか死なしに来るぞ。
それでも逃げたら、警察なんか。すぐ、マシンガンとか対人地雷とか、ナイフとか使うようにしてくる。

警察なんて、単なる自分の社会を守るだけの。政府が采配を取る社会をさせたい奴らだぞ?

御前、殺しあう考えがあるなら。ちゃんと、殺されずに殺すやり方と。其の、使用する技術を考えろよ?
訓練なんか必要ない。理屈が合ってたら、人間は、明日からr¥でも戦える。
どんな道具を持って、労力を和らげるのかも考えるといいだろう。
しかし、結局自分がどう動く事でどうするかを考えられなきゃやってられない。
いかなるナイフも、ちかずいて振るだけの理屈では、相手に攻撃されておしまいだ。
そして、ここから飛び込んで振ったら、自分のほうが早いとかの理屈でも。最初っから切羽詰ってる。
全て、考えに治め。どう言う方向にも出来うる動きを、スーとなぞる考えが必要だ。
後ろに下がる事こそ、し続けて、限界の来ない戦いである。何もなしに居て。当たるとか避けるとかじゃ。単なる、じゃん拳です(肝に銘じておきなさい)

あと、もちろんだけど、無意味じゃ人は、かくまってもくれないぞ?自分が、戦う事しかなくなったら。そりゃそれで、人としてできることがあるからな。
ずっと殺してばかりにもならないものだよ。
簡単に言えば、ころしたければ殺せばいい。
自分を誰も殺す事が出来ないと思えるほど、考えて。そして、其れをやらなくては、いけないからやれると言う何かがあるのなら。
孤立無援にもなるまい。その代わり、命の保障は、無いねえ。
細かく、助言してあるのは、自分の文章で殺す気になられた場合。
それで其の人が、つかまるなり死ぬなりしたら、自分の所為で死んだ事になるからです。
ッて言っても、其処まで考える時間が有れば、既に気分の問題からかなりそれるだろうし。
それ以前に、アホだったら出来ないし。其れをかんがえてる途中で、既に殺し合いとかの次元を超えた考えがわかるようになるから。
殺したいよーとか程度が、原動力にならないでしょ。


368 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/22(火) 20:11:25 ID:aVCR1n0T
>>363
祖父ちゃんってそういうもんなんだよね。
自分の祖父ちゃん思い出してちょっと泣けました。

>>364
あ〜なんかスゴイ既視感。
俺もよくやりましたよ、決闘ごっこ。
カッコいいのを作れたヤツは羨望の眼差しを受けたりね。

身近に刃物があって、
そのヤバさを身をもって知ってたから
本物を人に向けることはありえなかったと思う。


369 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/22(火) 20:53:29 ID:1otAfpqe
>>368
>そのヤバさを身をもって知ってたから

それもあるかも知れんが、俺の場合は「嫌な奴を殴りつけてやりたい」というのと殺傷の間には
明確な垣根があったな・・・

370 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/22(火) 22:08:02 ID:4/K6ojga
はじめて肥後守を知ったのは小学校4年の図工にて。
今では信じられんことかもしれないが、教室で生徒みんなに配られた。
ちゃんと大人(先生)が刃物の扱いを教えてくれたあの頃。
ちゃんと学校でナイフが紹介されたあの頃 

1978年。

371 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/23(水) 00:59:12 ID:1o2nUDbs
自分専用の肥後守ってのは無かったなぁ。
家の道具箱に鋸やペンチがあるのと同じ感覚で
家にあった肥後守は一般的家庭用品だったと思う。

だから文房具屋でボーンナイフ売り始めて、
それをみんなが筆箱に常備し始めたときは画期的だった。
てか、筆箱に入る大きさというのが凄いアイデアに感じた。

当時俺は小学校の低学年だったからすごく憧れて
親に買ってくれとせがんだが買ってくれなかった。
その理由が凄い。
「あれはカッターと同じだから危ない」

肥後守や木工ナイフと、カッターや剃刀との違いだったのかな。
むやみにやたらに刺す、という観点を捨てれば納得の区分け。


372 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/23(水) 13:25:49 ID:bb16QKML
昔の危ない=使った子供が怪我する
今の危ない=他の子供を殺傷する

視点というか発想がかけ離れ過ぎていて話にならない。

373 :まろやか軍曹 ◆gx4yPVAf7c :2005/03/23(水) 23:30:13 ID:lxT/7iKM
実体験を持たない人間が、憶測で行っちゃうとそうなるよな。

バイクに乗る→ウチの子が不良に!

みたいな。

374 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/24(木) 05:25:46 ID:8rmVZ1sl
今時はカッターナイフで竹とんぼ作らすのか。
あぶないなぁ。

375 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/25(金) 12:32:11 ID:ssWZmGxG
かうより自分で作ったほうが愛着わきませんか?
僕は自分で作ります。
青紙とかで、かったのよりよく切れるから良いですよね

376 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/03/25(金) 20:36:01 ID:yBUZu2SG
>>375
自作刃物総合スレ 02
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1107612236/


377 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/05(火) 15:47:04 ID:YFMag/Kp
このスレ読んでたら、偶然、小学生の時に死んだじいちゃんから貰った3徳ナイフ(備前守と銘があった。肥後守の偽物か?!)をぶっ散らかった机の上から見付けたよ。
見た目サビサビだったけど、試しに鉛筆削ってみたらまだ切れ味鋭かった。
今の俺は別の相棒ナイフ持ってるけど、そいつと一緒にストラップ繋いでみた。後で研いでやろうかな。

378 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/06(水) 17:47:32 ID:NKQ92+pE
小学の時にロシア人がいてそいつんちいった時に親父さんの部屋に進入してスペツナズ?だっけ刃が飛ぶやつを見つけてくれって言ったらくれたんだよな。

今思うとベットと机しかない部屋で机の中には、スゲェ数のナイフがあったんだよな。

379 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/07(木) 15:23:41 ID:ASsQ6X1/
>>375
ってか、>>374が言ってるのは、カッターで物を削らせるのはあぶな(ry

380 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/07(木) 19:09:13 ID:u7ZLtnG/
切れない刃物ほどケガしやすいって事?

381 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/07(木) 19:35:44 ID:ASsQ6X1/
いや、普通のカッターって、折れ目が入ってるじゃない。
力の加え方によっては、そこから折れ飛ぶんだよ。
眼にでも入ったら大変じゃない。
それに、若し刃を長く出して使ったら、撓る(しなる)でしょう。
あれで、思わぬところに喰い込んで行って、指を切ったりする。
カッターは、あくまで切るもんで、削るもんじゃないと思うよ。
勿論、熟練した人とかは例外だよ。
でも、子供とかには危ないんじゃないかと・・・。

382 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/07(木) 21:25:25 ID:Shb9qiac
>>381
同意

383 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/07(木) 22:02:09 ID:35dt+ORH
むしろ、カッターは峰(?)に指当てる使い方って危険では?
友人も峰で指切ったって言ってたし。


384 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/07(木) 22:16:25 ID:rO83074K
http://www.olfa.co.jp/item/detail.php?cat=5&id=5
せめてこれみたいな形状の使わせないとな
カッターで削るのなら
絶対に口金より折り目出して重切削やらせちゃいけねえ

385 :デビルカッター:2005/04/07(木) 23:02:59 ID:X9zBvskJ
>375
禿尿
子供にはシープフットがおすすめ

386 ::2005/04/08(金) 02:31:07 ID:80WMtkZy
375?

387 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/08(金) 03:24:17 ID:zIAdPWKu
デビルカッターに意味を期待してはいけない
他人の言葉を理解する能力が根本的に欠如してて
単語一つに脊髄反射して意味の無いタワゴト押し付けるだけが能なんだから


388 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/08(金) 03:50:02 ID:aV0g5xfc
>>387
そんなデビルに脊髄反射してる貴様も大概アレですね。

389 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/08(金) 04:01:12 ID:zIAdPWKu
なるべく無視してるが台所のゴキブリと同じで不快極まりないからな
目の前無節操に這いずり回ればさすがに叩く
叩く効果は疑問だが叩かねばどこまでも浸食して来る害厨だ

390 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/08(金) 11:20:55 ID:97Hn8DYL
>>384
あゝ、そのカッターは良さそうですねぇ。
削り作業を充分に想定しての商品設計ですね。
そういうのが有るの、知りませんでした。


391 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/08(金) 16:01:10 ID:aV0g5xfc
>>389
なぁ、NGワードって知ってる?

392 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/08(金) 16:48:34 ID:KbgyuDej
>なぁ、NGワードって知ってる?
デビルカッターにはNGワード設定だけでは対処できない悪質さがある
毎回叩いていては馬鹿馬鹿しいが時には不快の事実を訴える必要性を感じる

393 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/08(金) 20:09:08 ID:UzOjASCA
>>389
なぁ、句読点って知ってる?

394 :デビルカッター:2005/04/08(金) 22:38:04 ID:TxH4Yl9B
ああ、スマソ、375には禿尿で、別の話、
子供にはシープフットがお奨めね、
言葉足らずですまんなw

395 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/09(土) 02:58:33 ID:yMl5TvM3
>>392
俺にはぶっちゃけお前のほうが悪質で不快。

396 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/09(土) 04:06:59 ID:E9Ux3pvW
>>394=>>395
な気がしてならない

397 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/09(土) 05:53:18 ID:sBMEyCBo
自演するほど、暇ではなかろう
あ、漏れも394ではないよ

398 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/09(土) 20:02:38 ID:jI06tVye
>>395
同意


399 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/09(土) 22:07:15 ID:JGrN0Un8
>>398
だからさ…剣ちゃん…そう言ういざこざにコテで絡まないでって何度…

400 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/10(日) 01:23:14 ID:JZO5puHs
お前みたいな。 dONは逝ってヨシモナー  まあ私みたいな2ちゃん歴
30年の香具師モナー 漏れはセクース禿同ヤシ 厨房は@ヤフオクおたはじいちゃんの
使い古した鉈マソ 自作自演モナー!!!!! 
2ちゃん最古ー出す

401 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/10(日) 09:15:45 ID:REPdlDua
↑この人の話をもう少し聞いてみた方がいいかな?

402 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/10(日) 13:34:43 ID:trNIXA9/
>>398
だからお前はバカって言われんだよバカ。

403 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/10(日) 18:48:43 ID:NlvJmYgL
>>401
オレもそう思う


404 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/11(月) 12:35:13 ID:xq6ZT6j7
もういいじゃんか。
気分直せよ、どっちも。

405 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/12(火) 10:55:21 ID:tzU/aSUA
私が行ってた高校、私が1年の時まで文化祭の時、ミス・ミスターOO校っていうのをやってたが
次の年からなくなった。その理由がこれから書く事なのかはわからないが・・・。
そのイベントは体育館に全校生徒が集まった状態で投票で選ばれた第10位から呼ばれて順番にステージに出て行くというもの。
10位の生徒から徐々に呼ばれていき、第3位の生徒が呼ばれたときだった。
「第3位、2年5組ホリダイスケ君(仮名)」、当然2−5のホリ君は前に出て行くわけだが、しかしどういうわけか
同姓同名の1−6のホリダイスケ君までもが立ち上がりステージに出て行こうとしてるではないか。
2年のホリ君は、ミスチルの桜井さんのような顔立ちで、なるほどカッコイイ。
しかし、1年のホリ君はコロコロコミックに出てきそうなギャグ漫画風な顔。
とてもじゃないけど、男前とはお世辞にもいえない顔。
前から1,2,3年と並んでるので1年のホリ君のほうが先にステージの上に着いた。
私は1組だったのでよく聞こえなかったが、6組の方からかすかなざわめきと笑い声が聞こえていた
(今思えばなぜ誰1人として止めようとしなかったのか)。
さて、第1位の生徒まで呼ばれてステージ上には、おまけも含めて21人いるわけだが
どう考えても場違いな顔の奴が一人いる。
(1年のホリ君はすかしたような顔をして「フ〜ン 俺って案外もてるんだ」というような顔をしていた)
呼ばれた生徒は10位から一人ずつインタビューされていくのだが、司会者も気付かず第3位に1年のホリ君にインタビュー。


406 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/12(火) 10:56:34 ID:tzU/aSUA
緊張してか、どもったような声で「ああ、うれしいです」と一言。
何も気付いてない司会者は次の2年のホリ君にインタビュー、そして本来2位の生徒にインタビューするところで気付いた。
「あれ??? 1人多いな」←小声だけどマイク持ってるので筒抜け。
そして、少し後ろに下がり呼ばれた生徒を見渡すと、何の確認もせずに1年のホリ君に向かって
「違いますよね?」←小声だけど・・・(略)
その瞬間6組の方から笑い声が! 全校生徒はざわめく。ホリ君は何があったのかわからないらしく目が泳いでいた。
司会者は確認取るかのように1位の生徒から名前を聞いていく。呼ばれた生徒は軽く手を上げる。
4位の生徒の所で、誰が余分に出てきた生徒かがわかると司会者は
「やっぱり。・・・あの・・・・・・」言葉が続かない。体育館にはわずか2秒ほどだが沈黙が流れたが
それを打ち破ったのは当のホリ君だった。
「うあ〜〜〜〜〜〜〜〜」奇声を上げたかと思うと、ステージを降り開いている後ろの入り口の方に走っていった。
おそらく早くその場から立ち去りたかったんだろう。
しかし、体育教師2人に「コラ、落ち着かんか」と羽交い絞めにされるとそのばで泣き崩れた。
そして次の日から、ホリ君が学校に来ることは2度となかった。




407 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/12(火) 17:00:38 ID:cnlmquvs
>>405-406

なごんだよ。

408 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/12(火) 21:03:22 ID:ux5e4jxX
そのホリくんが、ナイフマニアだったって訳か

409 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/13(水) 19:41:11 ID:WPBF1k/h
初期はここも良いスレだったんだがなぁ…

410 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/13(水) 21:07:37 ID:oSx+iwaE
なんか、長いし、意味わからないんだが、
なにだったの?

411 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/14(木) 00:33:41 ID:j5J3dook
チンポを切断した・・・

412 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/14(木) 00:37:36 ID:gk7TSzXZ










  【 切断は計画的に 】




413 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/14(木) 00:46:41 ID:dLQ6S9EP

俺の初ナイフは、9歳の時。
小学校の宿題で、「鉛筆をナイフで削って持って来い」ってのがあったのよ。
家の中で、鉛筆と小刀を机に置いたのはいいが、当時の俺に小刀は、「握り辛いえらいでっかい刀」
だった。その時、普段なら自分の刃物を触らせもしない親父が、
「んなでかいので削るな。コレを使え」と、一本のボロボロになった肥後の守を貸してくれた。
握り方を教えて貰い、削り方を教えて貰い、やっと削った1本の鉛筆。
親父監督の中、2本、3本と、新品の鉛筆を削った。
削り終わった後は、当然「返せ」と言われ取り上げられる。
鉛筆だから、使えば芯が減っていく。
そうなると、親父から借りて、削る。返す。又借りて、削って、返す。たまに指を削って、痛い目にあう。
そうこうして、指絆創膏だらけになりながら鉛筆1箱分削った時、唐突に親父が
「刃物は、道具としても、人を傷つける凶器として使える事がわかっただろ?これを道具として、今後使いこなせ」
といって、譲ってくれた。

こいつで、色んなもの作って遊んだ。
どんな工作(悪戯ともいうw)するにも、こいつは常に俺の傍にいて、俺の指先となった。
模型作る時も、釣りする時も、ちと無茶したが、キャンプの時も。

20年以上たった今、色んなナイフ買った。使った。
でも、俺の傍には常にこの肥後の守。こいつが一番手に馴染む。
多分、一生使っていくだろうな。



414 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/14(木) 01:04:23 ID:kiYq9ncF
キモいんだよ・・・お前の親父!

 そんなところに過剰な演出はいらねえんだよ

  茶ァ吹いたぞ、コラしかも最後3行ハゲワラ

415 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/14(木) 01:32:17 ID:t5lW2p41
>>414
あなたは貴重な存在です

416 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/14(木) 15:01:46 ID:v7WITqNw
>>413
キモ〜。

417 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/14(木) 16:11:06 ID:ugXqriIu
>>414,416
刃物板のこのスレにまで来てそんなこと言ってるアンタらの方がキモいよ。


418 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/14(木) 17:19:30 ID:k+xONptC
>>409
スレの内容上、良レスが継続的に貼られる事が少ないから、
それまでジッとROMってようぜ

419 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/14(木) 19:18:45 ID:VFSL2xG3
>>413 普通にキモいよ、お前の親父。

80年代の大映ドラマの役者のセリフみたいだナ

420 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/14(木) 20:35:18 ID:VDu1YJFP
いい親父じゃないか。

421 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/14(木) 20:58:17 ID:MapP8oPO
そうそう、うちらが子供の頃は親父が刃物教えてくれたり、爺ちゃんが縄のない方教えてくれたりしたもんだ。若い奴にはネタに聞こえてしまうのかなぁ

422 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/14(木) 22:41:54 ID:EFAbZ26p
叔母さんからナイフを貰った私は少数派ですかそうですか

423 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/15(金) 06:25:10 ID:TIkYItBm
おれさあ今までナイフなんて料理にしか使わなかったわけよ。
でもある日夢の中でナイフおじさんにナイフの講義を3時間
くらい受けさせられたんだ。
そしたら次の日奥さんに3万勝手にとられてなんだよ。
マイワイフがサイフでナイスにチョイスってわけよ。

424 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/15(金) 15:37:58 ID:0vXRTybF
>>423

  つまらん!  おまえの話はつまらん!



425 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/15(金) 18:58:33 ID:QdMNSGnL
>413の父親の台詞は要約じゃないのか?


426 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/16(土) 20:57:23 ID:pGvmDiEZ
   !   /  / ノ∠ ,;-‐‐''"´     ` ̄`'丶 ヾ;;丶リ   |
     |   l  / // ,,;k,_;- ヽ、    /  _;;_ _、   |    l
    /  ノ :l´   ;/,-⌒'ヘ、 ヽ、 /,- /,-: ヾ;;、  :!   /
    l  :l ::::|   l !、・ `,}ゝ、 } f  /:( _・ ,);/-  |、  l   は?
    |  | / l!   ゞ,, ー=';/   | l  `ヾ,_‐_;/   /ハ  /
    l  l/:! ヾ..    '`´    / |          〉.人 l
    |   lヾoヽ.        ./  L         /o' / l  何 いってんの?
    /     i`''ヽ        `^ '´        /_;-''/./
   ./      } 人                  /  /<
  /      ノ/  '、       ;,へ、_       /    {
  /      /:::ヽ  \     '´`'ー'´ `    /    |
/      /::::::::::!,   ヽ、   `''"´     /      |




427 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/18(月) 16:47:00 ID:rYTZjrVO
昨日の朝、親父が筍を掘りに行くと言って出かけた。
昼飯を筍尽くしで喰うつもりだったらしい。

昼前には帰ってきたが、イマイチ浮かない顔をしている。
聞けば俺と一緒に揃いで買ったナイフを、
掘りたてを刺身で喰うのに使って、そのまま置いてきてしまったらしい。
1度は戻って探したものの、結局見つからずじまい。

大層な気に入りようで、猟や山菜取りに行く時はいつも使っていた。
あまりに落ち込んでいるので自分所有の同モデルを譲った。
始めは渋っていたが、最後はなんとか受け取った。

元はといえばこのナイフ趣味も親父の影響なんで、
たまにはいいかな〜、なんて思ったりした。
そんだけ。


428 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/18(月) 18:15:16 ID:D4viXmky
>>427
これはいい!
こういうのがいい話だよ。
脚色したり物語したりしていない良さを感じる。
若干脚色してたとしても、成功している。

    427の偏差値
      ↓
      70

429 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/18(月) 22:14:31 ID:33p4wRP9
>>427ぼくも昨日たけのこ掘りに行ったよ。手ぶらで。
案内人のスコップとツルハシを参加者で使いまわしだったから
スパイダルコ持っていけばヨカタヨ。

430 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/23(土) 02:11:10 ID:HpMOe6RL
なんか空気読めてない人が居るんですが
マジで氏んでほしい

431 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/23(土) 15:03:08 ID:X2IGfcmE
子供の頃は釣りやクワガタ捕りなんかに夢中だったな。友達と秘密基地とか作ったりして・・・
釣ったヤマメのハラワタ取ったり、ヤマメを刺すための串なんかを作るのにナイフ、というか小ぶりの包丁を使ってました。
秘密基地ではなぜか?弓矢を作った記憶がある。木の枝を削って矢を作ったり、侵入者が来てもわかるように罠作ったりw
なんか子供の頃のほうが刃物を使う機会が多かったような気がします。
世の中が便利になったという事もあるだろうし、自分が自然と触れ合う機会が減った事もあるだろうし・・・子供の頃ってお金も無いから、自作できるものは自分で作るのが当たり前のような感覚だったのかな?
ナイフに興味をもったのは、つい3〜4年前ですけど・・外に出たくなるwいや、変な意味ではなくてさ。
原点回帰ですね。昭和40年代後半〜50年代、私が無邪気な子供だった頃・・・あの頃に帰りたい。
いつの間にか失ってしまった「大事なもの」がそこにある気がします。
自然は美しく、そして楽しい。けれど痛いものだということを学んだ。
今は危ないもの、痛いもの、は大人が与えないんですよね。自分で味わわなければその痛みはわからないってのに。
っていうか、私はなに言ってんでしょうね?スレタイと関係ない話でスミマセン。ナイフは使い方ですよね、これ一本持っていれば様々なことができる。
ナイフを持って自然とふれあいましょう!


432 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/23(土) 15:53:10 ID:qkbfIian
>>431 禿ワロタ!!


433 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/25(月) 23:30:13 ID:b4PVJaPO
なかなかナイフのいい話って無いもんだね。

434 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/27(水) 10:31:01 ID:UMHEn74u
        >>431の偏差値
           ↓
           30



435 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/01(日) 01:13:05 ID:Usn0eaP9
>434
うじうじ根暗な事書いてないで、スレに沿ったネタを書け。
こざかしい小理屈こねるオタの輩よりかは、>431の方がまだずっと健全だぞ。

436 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/01(日) 01:24:39 ID:iirM3x09
あぁ僕のナイフの様にとがったこの心は僕の意思とは無関係に人を傷付けてしまう…

437 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/01(日) 20:32:19 ID:wa/hNol0
ナイフではなく日本刀だから、スレ違いだけど…

私の家は代々続いた豪農で、戦前はかなりの数の刀を持っていたらしい。
その中に一振り、先祖代々の業物があった。
それを私の祖父の兄にあたる長男が持って出征して行き、そのまま戦死。
遺骨になって帰って来たそうだ。

祖父が死んで納骨の時、墓穴を覗くと、確かに一つだけ異様に小さい骨壺が見えた。

おそらく守り刀として渡されたであろう刀。
家宝を託され変わり果てて帰ってきた祖父の兄。
どちらも無念だろうなぁと思うと、切なくなった。

「いい話」とは言い難い…長文スマソ

438 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/02(月) 00:57:32 ID:4kSAOaj3
武運長久を祈念してのことだったんだろうなぁ。

正々堂々と戦い抜けるように祈る心が半分。
無事に故郷へ帰ってきてくれと祈る心が半分。

コンバットナイフとは別次元の世界ですねぇ。

439 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/05(木) 00:09:12 ID:nVlsZAJK
437がそんな風にしみじみ思ってくれて、ご先祖さんも少しは浮かばれてるよ。

440 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/06(金) 15:01:03 ID:BDmouNsS
>>435

 そ ん な こ と を 真 面 目 に 考 え て い る の か 




441 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/16(月) 19:38:14 ID:pB2BwEut
何か恥ずかしい人が居るけど。

>>437
・゚・(ノД`)・゚・。

442 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/16(月) 21:42:42 ID:GESuJtbw
>>441
ノ□ ハンカチ

443 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/17(火) 18:03:51 ID:jxmhYFv/
いい話か分からないが昔の話ね

私がまだ消防だったころ日曜学校(教会)に行ってたんですよ。

ある日、午後の礼拝あとに通いに来ているおじさんが
「彫刻やってみない?」と言いました。
まだ低学年だったのと周りがそういう物に無縁だったため
私は喜んで教えて貰いました。

最初にナイフの使い方、扱い方を学び次に木の選び方を教えて貰い
ようやく木を削る作業に入りました。
一週間に一度だったのでその度少しずつ作業を進め
ついに三ヶ月をかけて初めて作った木彫り「雀」が完成しました。

教えてくれた叔父さんは「よくがんばったな」と誉めてくれて
使ったナイフを私に進呈してくれました。

しかし、親にナイフを貰ったことを話すと親はとても怒り
それ以来、おじさんにも教会にもいかせて貰えませんでした。

今ではその教会の場所もおじさんの名前も思い出せませんが
その時作った雀と共に私が作った作品が机の上に並んでいます。


ちなみにその時のナイフは多分ホームセンターの安いナイフだったと思います
初めて手にしたナイフなだけにとても嬉しかったことを覚えています。

スレ汚しすまそ

444 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/17(火) 18:14:55 ID:awj8Bpod
ええ話や

445 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/17(火) 21:05:47 ID:atAAB45h
>>443
いやいやいい話だった。とても粋だね。いい叔父さんとの出会いだったね。


446 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/18(水) 00:12:55 ID:Q6GV0Aw5
>しかし、親にナイフを貰ったことを話すと親はとても怒り
>それ以来、おじさんにも教会にもいかせて貰えませんでした。
この辺が悲しくて、いい話なんだけど複雑な心境。


447 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/22(日) 01:29:08 ID:QY6Tvn5F
私が消防だった頃、工作の時間に切り出し小刀で木のペーパーナイフを作ったことがあった。
でもよく削れない。みんなが絵の具で色を塗り始めたのに自分はまだ形もできない。
遅れている人は家で進めてくださいと先生は言った。
学校の切出し刀を借りて、家で削っているときオヤジがニヤニヤしながら、「削れないだろ?」と聞いてきた。
うまくいかないのにイライラして、「刃が悪いんだよ!」と答えた。
するとオヤジは、「なんだ、わかってるじゃないか。」と。
なんの事だかわからなかった。オヤジは少し錆びた古いナイフを貸してくれた。
持ち方、動かし方を教えてくれたが、特に変わったことは無いが、ものすごくよく切れる。

しばらくして、謎はとけた。私は左利きだ。
私はオヤジからそのナイフをもらった。

工房になって、バイトして自分のナイフを手に入れた。
オヤジの古い、名もわからないナイフは返してやった。

20年経った今でも、オヤジのナイフの切れ味とオヤジのニヤニヤ顔は忘れられない。
今はナイフを何本も持っているが、未だオヤジのナイフを超える切れ味に出会ってないような気がする。









448 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/22(日) 17:33:49 ID:j5K/WJTf
age

449 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/22(日) 19:42:08 ID:mG+2zIm+
>443 あんたのバカな親は、まだ生きてんの?

450 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/22(日) 20:44:04 ID:wiKh+D4v
>>447
俺も左利きでハサミとか往生したっけ。いい話だ

451 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/23(月) 00:08:44 ID:dvgP0B1N
>447 同じく左利きで小刀には苦労した。鋏は結局左右で使いこなすようになった。
今では鋏を使う時は、左右で切れ具合を確認して、使いやすい方の手で使う習慣が身についた。


452 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/24(火) 00:07:52 ID:vDwUtPXK
>>451 君の事なんて聞いてないってw

453 :a ◆ZnBI2EKkq. :2005/05/26(木) 22:33:43 ID:xttjyLOJ
てす

454 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/03(金) 00:19:28 ID:OD1aIu5o
806 :名無しの愉しみ :2005/05/29(日) 20:58:22 ID:???
           ,-、            ,.-、
        ./:::::\          /::::::ヽ
       /::::::::::::;ゝ--──-- 、._/::::::::::::::|
       /,.-‐''"´          \:::::::::::|
     /                ヽ、::::|
    /                   ヽ|
     l                         l
    .|    ⌒                |
     l  , , ,           ⌒     l  ぬるぽ♪
    ` 、      (_人__丿    、、、   /
      `ー 、__               /
         /`'''ー‐‐──‐‐‐┬


455 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/03(金) 20:09:31 ID:l9cAIkAL
ガッ
          /~ヽ              /:ヽ
          {:::::::::\        /.:::::::::}
          ヽ、::::::::\,.....-.―-/.:::::::::::ノ
           ゝ,.-‐-、,.‐‐-、::::::::::::::::"く
          /    /⌒丶 ヽ._::::::::::::::ヽ
         /   ,ィ〃//゙ヽ. ヾ ヽ::::::::::::}
         /  ∠_     `'、   ゝ:::::::::j
        {  /,.=、`   ,.ニ ̄`メ ヾ }:::::::メ
        ノ)イ1仆..}    ri⌒ヾ ソりト、::::/
          リソ,,`ー' .   、、::;ナ 仆⌒!ソ
     (\_/八    、_   ̄ '' ,.!|f_ノリ (\_/)
     ( ´∀`)リヽ.         ィルリ从メ   (´∀` ∩
     (.つ  つ   ` ー┬   トx     (つ   丿
      ) ,) ) '^~  ̄く(__ ___/ ,ゝ 、   (  ヽ,,ノ
      (,,_,,_,,)    /ソc< r一'~´  ヽ、 (,,゙__,,)
      /   レヘ、___//.:::::.ヽ\      入/   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

456 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/03(金) 20:59:04 ID:2K1E5MBl
なんだこの流れw可愛いなぁ。ハアハアw

457 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/04(土) 12:05:00 ID:y1SZ3BAq
    ガッ _, ,_   _, ,_ガッ♪
ガッ _, ,_ ( ・д・)(・д・ ) _, ,_ガッ♪
  ( ・д・)☆ミ⊂ ⊃彡☆ (・д・ )
   ⊂彡☆))゚▽^*)>454 ..☆ミ⊃  ガッ♪
    , ,∩彡☆ ☆ミ∩, ,
  (   )  ガッ  (   )
  ガッ         ガッ♪

458 :良スレ:2005/06/09(木) 06:05:06 ID:sjhTFFjY
スレタイに沿った書き込み待つ

459 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/10(金) 11:27:12 ID:HYsW0Bhw
海軍に居たじいさんが、何年も前に亡くなった。
家族で遺品の整理した時、手文庫の中から面白いものが色々出て来たんだ。
先ず、目を引いたのは、古ぼけた何葉かの写真。
みんな、兵学校の遠洋航海の時のものだった。
じいさんが兵学校を卒る頃には、もう情勢が不穏だったので、昔のように欧州へ
遠洋航海に行ったりなんてことは無く、日本の委任統治領だったマーシャル辺り
へ行っていたらしい。
防暑ヘルメットを被って半ズボン、ハイソックス姿の若きじいさんが、椰子の実
を割っている写真が面白かった。
そして、驚いたのは、略綬。
軍装なんて何も持っていなかったし、勲章も一つも残っていなかったが、略綬
だけは大切に取ってあった。
聞くと、戦後貧乏した時、勲章そのものは売り飛ばしたらしい・・・。
でも、略綬は手放せなかったんだね。
そして、その略綬の隣に、大事そうに油紙に包まれたものがあった。
開いてみると、碇のマークが掘られた、折りたたみ式の海軍ナイフが一丁。
古びてはいたけれど、殆ど錆びも出ていないなかった。
それを見た時、翻然と悟るものがあった。
じいさんは兵学校卒だったから、当時世間の憧れの的だった短剣を、腰に
吊っていた筈なんだ。
だから、本当はそれが残されていても良いのに、どうやら無いらしい。
恐らく、勲章を売ったのと同じく、短剣も生活の為金に換えたのだろう。
しかし、略綬だけは手放さなかったように、ナイフは取っておいたのではない
だろうかって・・・。
写真を見直してみると、割れた椰子の実を膝に抱いているポーズの右手に、小さく
写っているナイフがあった。
同じものかどうかは分からないけれど、きっとそうなんだろうと思った時、何だか
胸が熱くなったよ。
その海軍ナイフは、俺が形見分けに貰って、大事にとってある。
惜しくて、とても使うことは出来ないけれど。



460 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/10(金) 12:46:45 ID:IxhswqJr
あなたに形見と思ってもらってじいさんも大喜びだろな。

461 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/10(金) 19:59:30 ID:pgcFy66+
>>459
うpきぼん

462 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/11(土) 09:03:03 ID:5x/aM+/j
ええ話や

463 :1:2005/06/11(土) 16:52:50 ID:ORZJ/Npw
>>459
このスレを立ててよかったと思えるような話ですた。

464 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/13(月) 17:12:58 ID:GLQLnsA4
>>461
ごめん、upのやり方、知らないんだよ。お恥ずかしい。
海軍ナイフって、今も簡単に手に入る「電工ナイフ」と、基本的に全く同じ
形状です。
何の変哲もないフォールディングナイフ。
水交社の売店かなにかで買ったんだろうと思いますが、グリップに小さな碇
の刻印が入ってるだけです。
ガッカリさせてしまいましたかね?

465 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/13(月) 18:30:06 ID:qFU7IYvm
>>464
海軍ナイフってこんなやつ?
ttp://www.uploda.org/file/uporg125583.jpg

466 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/14(火) 11:28:47 ID:DqGARLgK
>>465
ブレードの形状が若干違いますが、後は概ねそっくりです。
っていうか、とてもよく似ています。
ホールディング部分のグリップは、矢張り木を貼ってるんですが若干薄いようで、
グリップエンドに結構大きなホールが開いています。
じいさんはそこに、火縄くらいの太さの縄を、輪にして通していました。
ブレードの形状は、トップに向けて細く成っています。
因みに、じいさんのナイフはとても使う気になれないので、私はupして呉れてる
ような電工ナイフをホームセンターで買って来て、普段愛用してるんですよw

467 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/15(水) 19:58:20 ID:Lza1Y4hv
>>466 カビとかは大丈夫だったの?

468 :466:2005/06/16(木) 12:31:20 ID:SD/0Rg1M
>>467
グリップの木製部分は、意外に大丈夫でした。
多分、厳重に油紙に包んであったからだと思います。
ただ、折畳み可動部に、グリースを塗った形跡があり、そこにはカビだか
埃だか分からないけど、灰色の綿状のものが付着してました。
カシメピンや真鍮部分はは変色して真っ黒で、元の色も分かりませんw

146 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)