5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本刀スレ 拾壱代目

1 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/25 16:06:23 ID:L5RaeSEQ
楽しく、ためになる刀・槍・薙刀・小刀の話をしましょう。
スレをあらす業者さんの立ち入りは厳禁とします。
また、スレ参加者も餌をあたえたりしないようご協力願います。
過去ログは>>2
次ぎスレは>>980を踏んだ方お願いします。

2ch外板
 刀剣美術板
  ttp://yy11.kakiko.com/katanaita/
 日本刀愛好家
  ttp://collection.dot.thebbs.jp/1031296293.html

画像うpはここを
 日本刀総合うp板
  ttp://0bbs.jp/tsurugi_s/

2 :589 ◆4W7f5TFdxg :04/12/25 16:07:22 ID:6cEa2ghR
すいません、>>589誤爆しました

3 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/25 16:07:35 ID:L5RaeSEQ
過去ログ

初代スレ@趣味一般板
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/988386775/
二代目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1027265861/
三代目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1042248599/
四代目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1058699338/
伍代目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1066191288
陸代目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1072712150/
六代目(漆代目)
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1077804076/
七代目(捌代目)
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1083773365/
日本刀スレ (玖代目)@刃物板
http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/knife/1091197545/
拾代目
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1095873932/

4 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/25 18:38:33 ID:SakmBTxC
刀鍛冶・研ぎの場所には、神棚(しめなわ?)がありますが、
「必ず」あるものなのでしょうか。
また、祭っている神の名前はなんでしょうか?


5 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/25 19:27:24 ID:oWqI1dzH
即死回避に一乙

だけだとナンだから、前スレで出てた外国の剣との比較の話に個人的感想を少々。

日本刀は決して武器・刀剣類としてbPというわけでは無いと思う。
頑丈さ、切れ味、しなやかであるという性質はともかくとして、
単純に「重い」というのは武器としてみるとどうだろうか。

まず両手で扱わなくてはいけないということは楯を持てないということだ。
楯は相手から見て、上半身を殆ど覆い隠してくれる有用性の高い道具だ。
ではなぜ外国ではよく見られる片手剣+楯というスタイルが
日本では発生しなかったのか?

これはただ単に<思いつかなかった>だけではないだろうか。
相手を倒すという目的に決まった正解がないとはいえ、
人間の思考はそうそう育った環境の束縛から逃れられないものだ。

同じ目的を目指しているにもかかわらず、違うゴールに辿り着いた
剣達の優劣をつけるのは、鮫とライオンどちらが強いか、などという
小学生の思いつくような質問のように思えてならない。

6 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/12/25 19:38:09 ID:emVfNPFy
>>1
お疲れ3

>>5
>片手剣+楯
古墳時代の遺物として、片手で持つ盾が有るので、思いつかなかったと言うわけではないと思う。

剣術を習うと分かると思うが、日本刀は両手持ち剣故に盾の必要がない。受け、受け流し等々
また、剣の重さも西洋の剣と大差がない上に、西洋の盾も刀より重い。
故に武器としての「重さ」は日本刀の方が有利
防御力では盾に劣るトシテもね。
山がちな日本では、機動力を上げる方が、防御力を上げるよりも重視されたと考えられないだろうか。

7 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/25 19:49:43 ID:fucIL8bK
>>6
それ以前に、刀自体をほとんど使っていなかった
がFAだと思うがナ
馬上の武将は槍、下を走り回る雑兵は棍棒、って感じで
弓や鉄砲を防ぐための盾は普通に使われていたんだから

8 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/25 20:16:52 ID:9iPB4Mnk
刀を抜いて戦うのは、戦の最後のほうなんだろうな。

9 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/25 20:56:49 ID:PEtTl1iz
昔、日露戦争鹵獲品のコサックサーベルを骨董屋で(内緒で)見せてもらったが、
日本刀より軽くてぺったんこで長かった。日本刀より馬上で振りまわし易いと思う。
長すぎて抜き打ちは無理っぽい。

10 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/25 21:08:36 ID:YE/0pmkE
>4
天目一箇神(あまのまひとつのかみ)と天津真浦(あまつまうら)の二柱が
日本書紀、古事記などで見られ、天岩戸の事件の時、天の金山(あまのかなやま)の鉄(かね)を取って...らしい。
また、崇神天皇の時、三種の神器のうち剣と鏡は天皇と同じ御殿に奉安するのは畏れ多いと、
天目一箇神の子孫に命じて模造品を造らせ、宮中に止め...と日本書紀にあり、
それ以来鍛冶屋は天目一箇神を祭神としているそうです。
(ソース:「刃物の見分け方」)

11 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/25 21:53:14 ID:SBxuRroh
>>10
ありがとうございます。
うーん、凄く興味深い話ですね。

12 :俺の魂 日本刀:04/12/25 22:22:02 ID:Lhk/4SAa
JSA日本刀オークションってどうですか?俺始めて買うとしたらとりあえず
はここで買おうと思ってるんだが・・・・・・

13 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/25 23:03:09 ID:9bpJJVds
>>12
ビッダーズで買うよりはいいよ。予算はどのくらいあるの?

14 :俺の魂 日本刀:04/12/26 14:23:25 ID:VNC4WHjk
全然無いが・・・・少なくとも20万くらいたまったらとりあえず一本
買おうと思う。

15 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/26 14:38:01 ID:UafdJZ9R
>>14
もう少し貯めて葵なんかで買えばいいと思う。委託品とかで安いのがあるし。
手にとって見て買わないと失敗するよ。

16 :俺の魂 日本刀:04/12/26 15:11:58 ID:VNC4WHjk
委託品ってなんですか?失敗とはどのようなもんなの?(偽物とか?

17 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/26 15:31:56 ID:UafdJZ9R
>>16
委託品とは刀剣店がお客さんから預かっている品。

勿論偽物もある。特にビッダーズのオークションは酷い。
現代刀以外で国か日刀保の鑑定書が付いていないものは
偽物だと思って良い。
それに画像だけ見て買って現物を見て気に入らない場合だってある。
三桁のお金が貯まったら長○屋や霜○堂、真○堂などの一流刀剣店で
買うのをお勧めする。他より少し高いが絶対に変なものは置いていない。


18 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/26 18:59:41 ID:+05YiSwx
>>17

平○名○会は?

19 :俺の魂 日本刀:04/12/26 20:03:33 ID:VNC4WHjk
http://www.aoi-art.com/sword/consigned/main-kgj.html
はどうですかい?したから二番目が激しく気に入ったが・・・・・

20 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/12/26 20:17:56 ID:J8k60ky6
>>19
三上さんの刀は非常に良い。特に長義写しはすばらしい。
人柄も柔らかく丁寧な人で、好きです。

21 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/26 20:27:25 ID:8NvYHtTn
近所のリサイクルショップで見かけた短刀です。
説明では「鎧通し」とのことでしたが初心者なもので判別がつきません。
また、登録証には「内反り」とありましたが、根本のあたりから少し
細くなってる様を内反りと言うのでしょうか?それとも、ただの研減りでしょうか?w

値段は¥75000でした。悪い物でなければ勉強のために
購入しようか思案しています。不鮮明な画像ですが
どなたか意見を聞かせて頂けないでしょうか?

http://img.0bbs.jp/u/tsurugi_s/12_1

22 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/26 21:54:45 ID:cZPGkGgk
>>18
いいと思うけど、新作刀が多いから高いよ。

23 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/27 00:08:01 ID:i+vtiCI6
三上さんのは良く切れるよ。
何度か試し斬りしたことある

24 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/27 12:10:46 ID:FqmUN5yS
>>22

確かに貞光刀匠の新作刀が大○美○では70万なのが88万でしたね。
もっともビッダーズ(エキサイト)では57万でしたが。
拵えとか研磨のグレードが違ったのでしょうか?

25 :俺の魂 日本刀:04/12/27 16:39:06 ID:aXVDPhYc
やっぱ古い刀のがたかいよね?だいたい「大切(家宝一歩前)」にできる
刀ってどの位の金で買えばよいかね?

26 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/27 18:28:11 ID:XMj0kcbv
>>20
犯罪者乙

27 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/27 19:23:33 ID:Mqbai7lw
>>25
>「大切(家宝一歩前)」にできる
そんなのは個人の主観だ、車に3千万突っ込むヤシも居れば、メイド服に30万出すヤシも居る
キミが大切に出来ると思う額が正しい

額が判らないってなら、しょせんその程度の「大切」だろうな

28 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/12/27 21:57:38 ID:X+FMH5Ck
>>21
内反りと言うのは、棟(峰)が通常とは逆に反っている物のことで、研ぎべりとは関係ありません。
確かに結構研ぎべってるようですね(特にはばき元の減りが気になる)
けど糸直刃で、自分の好み
付け焼き刃でなければ良いのですが。
値段はちょっと高いような木もしますが、ご自分の価値観で値段相応と思えば良い物ではないでしょうか?
詳しい方のレスもお待ちください。

鎧通し欲しい!!リサイクルショップも穴場かも知れんな。


29 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/12/27 22:05:13 ID:X+FMH5Ck
>>25
大切にできる・・・てのは、個人の価値観だと思うな。
それが五万円の軍刀であれ、数億円の国宝であれ。
美術刀剣界では古刀の方が価値があるとされてますが、新作刀でも魅力的な物は有ると自分は思います。
人がどう言おうとも自分の気に入った物が良い物。

自分の持っている脇差。うpしてるヤツね、室町期の大和伝の物だが、師匠にはこんな刀買うなよ。と言われましたが、
自分的にはゴリっとした武骨な所が気に入っている。一生大事にしようと思ってますよ。
ちなみにレジンで23万・・・制服で行ったので、会長と意気投合して15万にしてもらった。


30 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/27 22:46:22 ID:XMj0kcbv
>>29
なに必死になってんの?
キモいんだよ犯罪者。
○○○は銃刀法違反の闇仲間ですかw

31 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/27 22:47:31 ID:XyKK9ulh
>>29
制服って何の制服ですか?



32 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/27 22:49:37 ID:cZfTUexn
http://www.seikeido.com/seikeido/katana/1muramasa.htm

前スレにもあったが、村正ヤバイね。
この画像見てるだけでも、目が吸い寄せられる。


33 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/27 22:51:41 ID:XMj0kcbv
>>31
犯罪者には、官給品を利用して
自分の満足の足しにしても良心の呵責すらないんですよ。

34 :21:04/12/28 00:31:26 ID:2OwQdTBN
>>剣氏
レスありがとうございます。結局、歳末セールとやらでw 20%OFF¥60000で
購入してしまいました。無銘で19.8センチ、重ねが約5oです。鎧通しにしては薄い
感じですね・・・中心の厚みから考えると元は6ミリ程の重ねだったと思われますが。

ついでなので質問させてください。

*中心に赤錆が浮いてきてるのですが、どう対処したらよいでしょう?

*近いうちに「お手入れセット」買う予定ですが、とりあえずシリコン系の
 オイル等で代用してもよいでしょうか?

35 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/28 10:26:55 ID:pi+SW5hz
好きになるってのは理屈じゃないからねえ。

いま家にある刀も主流から外れた現代刀なんだけど味があっていい。
展示会で見つけたとき、なんていうか眼が引き付けられたね。
金銭的価値という面ではその展示会の中では下の下だったけど、
一通り見て廻った後またその刀の前に戻って他と比べたりね。

俺が不勉強なせいもあるけど、一番良いと思えたその刀を買って
後悔はしてないよ。ほんのチョッピリしか。

36 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/28 11:59:53 ID:tPHFJYsK
自分の気に入った刀を買って楽しむのが一番。

少しばかりわかる様になると下心(金儲けしたくなる)が出てくるからね。
そんでもってブローカーへ転身なわけよ。

37 :俺の魂 日本刀:04/12/28 14:19:11 ID:NFd3y7Nv
へえー勉強になりますた。32>そういう刀は現代では再現できないもの
なのかな?なんかすごい念がこもってる感じだね。村正って検索しても
あんまりでてこない理由がやっとわかったよ。そんなに現存するのが少ない
んだね

38 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/28 16:42:30 ID:k5nbGV0b
源清麿良くね?

ttp://auction.excite.co.jp/item/42403816

39 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/28 18:12:05 ID:FcUOphSH
>>38
偽物

40 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/28 19:42:52 ID:lmqxu+Ug
>>38
銘が・・・
ナカゴの光のうつりが違うのは、消して書き直したせいか?

41 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/28 20:20:43 ID:6oysYC9h
60マソで落札済みなんでしょ?
無銘と考えれば、価値はどうなの?

42 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/28 20:56:54 ID:mlGpsIuh
>>34
>中心に赤錆が浮いてきてるのですが、どう対処したらよいでしょう?

わからなければそのままにしておく。勉強が進めばどうすればよいかわかる。

>シリコン系のオイル等で代用してもよいでしょうか?

これも同様。わからなければ使わないこと。


43 :34:04/12/29 00:25:14 ID:RHl3XcsH
>>42
調子に乗って、つまらない質問しちまいました。
おっしゃる通りですな・・・

44 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/29 03:09:19 ID:HDL4TLPZ
>>43
>>42は自分もわからないけど偉そうにしたいのだろ。質問に答えてないし。
俺も錆び予防はわかるが錆びが浮いてしまった後のことはわからんので専門家カモン。
油はシリコン系オイルでいいのでとりあえず引いておけ。事前の錆び防止。

45 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/29 08:04:44 ID:UGexvG13
長期保存ならシリコンスプレーが一番良いよ。
油をしっかり拭き取って、シリコン吹いておけばOK
博物館では、シリコンを塗ってビニール袋に入れて真空パックにしてる

46 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/29 09:21:07 ID:lALDhgwC
>>26
>>30
又草心臓、負け犬に墜ちてからは識者を罵ることで己の欲求を満たす小心者。コテハンを捨ててもバレバレな低能糞。文字通り負け犬の遠吠え…ゲラゲラ!!

47 :34:04/12/29 14:55:24 ID:Iy0X2i61
お二人さんありがとうございます。

>>44
シリコン系オイル有効ですか。いや〜助かりました。
とりあえず油ふき取って鑑賞してみたかったので
安心して楽しめます。

>>45
博物館等でも利用してるなら安心ですね。
Webとか見てまわっても、基本的なお手入れ
しか書かれてないので、こういう情報は
ありがたいです。





48 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/29 18:57:05 ID:vloMLFQ1
>>47
ガンブルーって薬品も錆止めにいいよ。
はけみたいなものに、薬品を塗ってナカゴに塗る。
薬品臭がちょっとするけど、保存には最適

49 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/12/29 21:16:00 ID:RaVv5nCh
>>34
茎の錆が表面上の物であれば、油をたっぷり塗り、数日置き、その後、木綿の布で拭き込む。(簡単にはいかないので、結構手間が掛かる)

ぼこぼこと塊が浮いているような、深い錆の場合には、鉄より柔らかいもの、竹やプラスチック(本職は鹿角を使う)で押し取る(注:こすらないように)浮いた所がはがれ落ちたら、上記の手順に。

シリコン系・・・確かに現在シリコンオイルを使うようになっている。が、師範のシリコン系オイルは浸透性を高める薬などが含まれている物が有るのでなんとも言えない。
注意、シリコンオイルと丁子油は混ぜないこと。油を換える場合は確実に古い油をとり、しばらくの間は何度も手入れをしてください。

50 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/12/29 21:19:56 ID:RaVv5nCh
>>48
ガンブルーは錆びつけなどに使いますが、本来の刀の茎の錆は時代を見たり、鋼の出来などを見たりするのに重要で、科学的人工的につけると台なしになってしまう。出来ればお避けください。
あと、ガンブルーを使ったとは上手く中和しとかないと逆に錆びやすくなるので、注意してください。

51 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/29 21:25:47 ID:vloMLFQ1
>>50
>鋼の出来などを見たりするのに重要で、科学的人工的につけると台なしになって
>しまう。出来ればお避けください。

妄想お疲れ様です。

52 :34:04/12/29 22:17:05 ID:aRlsz6sT
>>48
俺もガンブルー考えましたよ。他の趣味で使ってるので。
んでもちょっと過激な方法かと・・・確かに錆止めには良い
方法ですが。

>>剣氏
錆取りの件ありがとうございます。

葵美術見てたら、脱脂にはベンジン、保護にはミシン油、拭紙にはティッシュなど
書いてありましたねぇ。この組合せなら近所で用が足りるな〜と一安心。

それと、伊藤家の食卓wで錆に木工用ボンドをパックの様に塗り、乾いたところでペロリと
はがす裏技が紹介されてましたね。端っこの方で試してみるのも手かも?と考えてます。

レスつけてくれた皆様。アフォな初心者に付合って頂き感謝です。

53 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/12/29 22:23:26 ID:RaVv5nCh
>>52
>木工用ボンド
酸性だから、後で重曹などで洗っといてね。

54 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/29 23:43:06 ID:IswvCXOA
>>53
あちゃ〜酸性ですか orz

55 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/29 23:45:37 ID:eTWuAZDJ
木工ボンドは酢酸ビニール
食用酢の基本成分

56 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/30 09:23:59 ID:OhfidmIa
居合に使っているわれた鞘を木工ボンドで貼り付けたことがあります。
ボンドの乾燥には時間がかかるらしく、固着したのを確かめてから
刀身を納めて数日後手入れしようと思って刀身出したら錆(くもり)が
点々と出て失敗したことがあります。腐食性の揮発性分があるので
注意して使った方がいいと思います。


57 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/30 09:59:59 ID:SfXoY3KN
>52
木工用ボンドは使わない方が良いかも…
確かに曇りが出ますよ。経験上、炭素鋼に出やすいかと
まぁ自分はそれを利用して似非刃紋をナイフに入れてますけど

58 :52:04/12/30 14:05:20 ID:+rMSQSLv
言われて見れば木工ボンドは酸っぱい匂いしますね〜
いや〜色々タメになります。

木工ボンド作戦は中止して国盗り物語でも見ながら地道に錆取りしますw

59 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/30 14:18:54 ID:2vkKaxZI
消耗前提のバリバリの実用刃物ならまだしも
レベルはともかく美術刀剣的扱いをするものに
現代のケミカル製品はちょっとねえ・・・・
使うにしても以前からの残留物とどんな反応起こして悪さするか
見当もつかない状況になりかねないリスクを常に念頭に置かないとな

60 :俺の魂 日本刀:04/12/30 19:38:05 ID:tWEPrhAu
おれも買うなら実用刀がいいですなー。だって見かけだけの刀なんて
魅力に欠ける気がしませんか?

61 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/30 19:42:45 ID:LMSISlXM
実用刀の魅力は判るが
観賞用の魅力は判らない・・・か、損をしてるな

62 :俺の魂 日本刀:04/12/30 20:04:51 ID:tWEPrhAu
損ですか?では魅力を教えていただけないか?なにせ初心者なもんで・・・

63 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/30 21:08:20 ID:aLHCYF8C
鑑賞刀=古刀
実用刀=延べの昭和刀

64 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/31 02:14:38 ID:Phb9o/+K
>>29 脳天気な奴だな。村上が23万のものを15万で売ったってことは、それでも十分元が採れてるってことだよ。
屑鉄掴まされて喜んでりゃ世話ないわな。制服って何? 変態コスプレマニアかお前(w

65 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/31 02:50:52 ID:G4CH0kOV
旬を外した煽り。カコ( ・∀・)イイ!

66 :65:04/12/31 10:12:18 ID:kv/1Za3a
遅レスとはいえ、どうしても言わざるを得なかった…。分かるだろ、この気持ち。

67 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/31 10:28:58 ID:fKbr3613
そうか、どうしても言わざるを得なかった訳か、ソレなら仕方がないな
>旬を外した煽り。カコ( ・∀・)イイ!

65の中の人も大変だな


68 :俺の魂 日本刀:04/12/31 12:03:44 ID:oSfnK6Qy
なんで刃物版に荒らしが一人居るんだろうね?アー年末なのに
具合がわるい・・・・

69 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/31 12:06:55 ID:QJTKwYFR
それが刃物板。来年もかわらん。

70 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/31 12:48:38 ID:yqumY7yE
剣垣光が嫌われるのは、知った被るのと
昔、色んなスレを荒らしまくっていたから。

71 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/31 18:55:13 ID:rpL8sMKf
↑矛先を曲げるなよ

72 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/31 20:10:04 ID:yx8jzMzt
>>70
知った被りと本当に知識があるのとは違うぞ。ボク?又糞並みの頭しか無いのかい?

73 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/31 20:16:51 ID:fKbr3613
仕方ないさ、又糞なんだから

74 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/31 22:04:54 ID:yqumY7yE
あるいは犯罪や人道に背いた行いを平気で行うこととか

75 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/01 02:14:44 ID:c/t0ePlE
右翼気取りのコスプレほど醜い物はない。真の愛国者には迷惑この上もない。
剣乞う光は数年前の村上が何言ってたか知らないだろ(www 

76 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/01 02:34:29 ID:LAp//ngG
>>71
変える

77 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/01 03:07:53 ID:GxPYQP6X
おおっとここで76の奇襲攻撃だ!矛先が71に向いたぞ!

78 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/01 03:23:07 ID:x63NjR52
おのれ、谷三十郎め!

斉藤先生、お願いします!

79 : 【ぴょん吉】 【1390円】 :05/01/01 03:40:26 ID:KT7drSuT
名前欄に!omikujiと入力して今年の運勢を計ろう。
!damaと入れてもいいよ。

80 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/01 09:48:17 ID:EBMTwM6p
自衛隊の恰好して、刀剣屋行くなんて最低ですね。
しかも値引きしてもらったとか。
お上の威光を傘に着て、値引きの材料にするなんて
とんだ恥知らずですね

81 :俺の魂 日本刀:05/01/01 10:48:57 ID:sfoJ/Xn6
今年こそはチョソを倒すぞー

82 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/01 16:28:47 ID:KT7drSuT
>>551
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/

83 :俺の魂 日本刀:05/01/01 20:30:26 ID:sfoJ/Xn6
だれか日本刀販売のいいサイトしりませんか?

84 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/01 22:07:19 ID:+YWp+9gq
トリビア至急みれ!

85 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/01 22:16:19 ID:yCrks9Kf
機関砲は無理と思ったが6発も斬るとは…凄い。

86 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/01 22:19:19 ID:QsMR9RDA
日本刀じゃなくても良いナイフやなんかでも同様の結果が得られたと思う

87 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/01 23:06:09 ID:osTC0YRH
刀スレの聡明な方々にご質問です、家は会津の白虎隊の子孫らしく宗家に日本刀があるのですが

認定書を読むと濃州〜兼岩と書かれていました

どなたか兼岩について何か知ってませんか?
兼定という刀が有名だと聞いたのですが、兼岩はこの系列なんでしょうか?

88 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/02 01:04:49 ID:wiaQKkmM
>>86
聞き飽きた。

89 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/02 08:11:32 ID:DZGvJ5ls
同じ作り方したものだったらな。鉈とかでも良かったとは思う。
ただ、普通のナイフで同様か?っていうと違うと思うが。

90 :東風麿:05/01/02 15:08:04 ID:Iwsanvus
兼岩 永正から天正の掛けての作例が有るようだから、有名な和泉守兼定にかぶります。
事によると、一門同派かもしれません。

さて折れた久山の脇差の先端部分を短刀に仕立て直して、中心にトリビア対決記録を
金象嵌してオークションに掛けたら、あんたがたいくら付けます?

91 :俺の魂 日本刀:05/01/02 18:21:10 ID:bHAxaXwu
87よ。コテハンにして「白虎隊子孫」にしなされ。

トリビア見たかったー!こういう話題がでると韓国人は悔しいだろうな。
なんか「韓国刀は同じ条件で1時間の速射に耐えた実績がある。
やはり日本刀の起源は韓国だw」ってメールをいろんなところに送った
バカチョ○がいるらしい。悔しさに耐え切れなかったんだろうな・・・

92 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/02 18:33:30 ID:Ym7mWgCO
白虎隊って殆ど自刃したんじゃなかったっけ?
それの生き残りって言うと身元が割れますよ。
たしか2人でしたよね、生き残り…。

93 :87:05/01/02 19:07:28 ID:tmdaDYSN
おじから聞いた話で断片的なのですが
宗家には兼岩と名がつく脇差と太刀があったそうです、太刀はおじが折ってしまったらしいので詳細はわかりません。
脇差は認定書確認しています。
それと掛け軸と鎧があったらしいのですが、鎧は紛失したようです…
掛け軸は何かすごい物らしいです

私の家は北海道なんですが
先祖は幕末の戦いで北海道まで来たらしいです

白虎隊の人間は二人しか生き残っていないんですか?
隊士に佐藤と言う人がいれば私の先祖かもしれません

94 :87:05/01/02 19:33:12 ID:tmdaDYSN
改めて調べたのですが
白虎隊には佐藤などという隊士はいないようです、白虎隊がルーツではないようです

ですが会津地方から来たらしので、引き続き刀と先祖について調べたいと思います。

兼岩について教えてもらったり本当にありがとうございました。

では名無しに戻ります

95 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/02 19:38:10 ID:cDSN2mZW
まてまて、白虎隊隊士は合計で343人もいるんだ
あんたが調べたのは自刃した奴等だけだろう、隊士全員がどうなったかは解らないわけだから
福島に行ったときにでも調べてみたらどうだい?

というか北海道まで戦った人間の生き残りってすげぇ

96 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/02 20:07:53 ID:KpmC0sA0
今調べたら北海道まで残った人間でネットで出てくるのは
佐藤駒之進だな・・・、記録上は死んでるけど、実際は蝦夷開拓兵になってる
しかもこの人自刃した士中二番隊の半隊頭だよ

97 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/02 22:15:49 ID:Qn/oQ9f9
おう、そりゃ立派なもんだ。

98 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/02 22:39:12 ID:DMHiScom
半角二次元板でトリビアの例の動画がうpされてる。
見逃した人はお早めに。

99 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/02 23:07:01 ID:LHCuNmGt
模造刀を買ってみたいと思ってるんですが、模造刀の刃の切れ味はどれくらいなんでしょうか?
形状自体まったく尖ってすらいないんでしょうか? 説明下手でスマソ

100 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/02 23:11:06 ID:w9wFpq+g
>>99
そういう質問はこっちのスレのほうが
[日本刀]模造刀スレ[初心者]
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1091244524/

101 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/03 00:11:50 ID:7kSAh5Gb
>>99
釣りですかw?模造刀なので刃は着いていませんよ!
君の夜のお供のティッシュペーパーさえ切れませんw
それなりに重たいから殴る事位はできるでしょうな。

102 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/03 13:46:40 ID:0P/CwAN8
俺はスイカ切りましたが何か?

103 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/03 17:10:04 ID:7kSAh5Gb
よかったな。で?刀は無事だったか?

104 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/03 17:48:20 ID:zR83WCQe
夜のお供のティッシュペーパー・・・
うまいこと言うね!


105 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/03 19:12:44 ID:RgfHAFhE
て言うかティッシュペーパー切るのってかなりよく切れる刃物でないと難しいような

106 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/03 20:00:09 ID:EfyTJKZE
スッパリ切らないとダメって訳でも無かろう

107 :俺の魂 日本刀:05/01/03 20:14:17 ID:KqWXwmgS
半角二次元版なんてなくないか?

30万くらいで普通の刀かえないかな?

108 :東風麿:05/01/03 20:52:55 ID:D0rEL7bI
麿は飛んでいる蚊を斬った事が有る、ただし物凄い偶然、得物は豊後高田統行
の一尺三寸の平脇差、当時マクロ機能つきのカメラが無かったのが残念。

109 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/03 22:33:10 ID:X6yQ8F7G
ふむ
蚊のような小さく切った時に何の抵抗も感じないものを切ったと判断できたということは蚊を切るつもりで刃を抜いたのか
基地外デスカ〜

110 :東風麿:05/01/03 23:28:46 ID:D0rEL7bI
それは、全くの偶然ある夏の夜の事。仕事を終え砥上がったばかりの脇差の
手入れ中、あたりを小うるさく飛び回る一匹の薮蚊にイライラし手に持った
脇差を、件の薮蚊に向けて軽く振り下ろした。
すると先ほどまで飛び回っていた薮蚊が見当たらない、まさかと思って辺りを
見回したが落ちた様子も無い、どこかに飛び去ったかと思いふと見た切っ先
ふくらの辺りに、羽の付け根ちょうど人で言うなら背骨にそって背後から統行
の刃先が食い込んで、暫らく羽と足をバタつかせて居ったがそれでも外れず、
爪楊枝で外した紙の上で息絶えた、無益な殺生で有ったが偶然とは言え改めて
刀の切れ味の凄みを感じた出来事でした。


111 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/01/03 23:33:11 ID:T6ZSZ3gr
>>107
pinkBBS
刀少女狩り -刃渡四尺五寸-

もっとも、鯖過負荷でおとせない(T.T)

112 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/04 02:02:49 ID:2js3SHDh
このスレの方々に聞きたいのですが、
昨日、大叔父の家に逝った際に日本刀が置いてあるのを見つけ、
大叔父の許可を取り銘を見たら

○(天?)
和(他の「のぎへん」の付く漢字?)
天(大?)
禄(掾?)



利(他の「りっとう」の付く漢字?)

と刻んでありました。
何か知ってる方が居たら教えて頂きたい次第でございます。

113 ::05/01/04 08:59:29 ID:3+9HRkID
地元の大学か郷土資料館でちゃんと調べてもらった方がいいんじゃないか?

114 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/04 10:20:53 ID:mP//NEKT
大和大掾藤原貞行?

115 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/04 19:53:45 ID:gzbf6BMk
大和大掾藤原正則とおもわれ

116 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/04 21:16:41 ID:8ipA+a2M
大和大掾藤原包則、貞享もあるぜ。
貞行は、豊後高田。正則、包則は越前新刀。

117 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/04 23:14:01 ID:CZBPfrW0
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/rights/1104658778/l50

118 :俺の魂 日本刀:05/01/05 11:40:55 ID:I5JNiI16
15万くらいで一本買いたいなー。
http://www.l-wise.co.jp/sword/auction/の刀は駄目でふか?

119 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/05 13:09:11 ID:2MO6vpNZ
>>118
基地外に刃物。
やめたほうがいいよ

120 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/05 13:14:38 ID:SI6ymkvQ
>>118
もう少し我慢してお金を貯めてからの方が良いと思うよ。


121 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/05 20:20:51 ID:QOrB6Ztp
ドスというのは、どのような定義になるのでしょうか?
同じ長さの白鞘の刀とは、やはり異なるのですか?

122 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/05 20:26:24 ID:1N6jKyff
>>116
りっとうがつくなら、包則か正則だろうな

123 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/01/05 20:35:29 ID:aDUifC3+
>>121
おなじ。

広辞苑第五版
どす(短刀)
 (「おどす」からか)
 1,短刀・匕首など懐中に隠して持つ短い刀。
 2,すごみ。「ーを利かす」

拳銃の事を「チャカ」とか「ドウグ」と呼ぶように
もともとは、かの業界の隠語だったのかも知れないな。


124 :東風麿:05/01/05 21:40:39 ID:417UMXsc
>112
お手前の表現された、文面に従うと明らかに大和大掾藤原正則二代目で決まりです。
大の字の第二画く目の打ち込みが独立した横棒に見えて、パット見天に見えます。
大掾もまさに、天禄と見える独特の切り銘でほぼ間違いないでしょう。
時代は江戸前期寛文の頃の越前の刀工で、位列は中上作、作風は直刃のたれ刃
互の目刃などを板目杢交じりの肌に焼く作例が多いようです。初代よりランクが落
ちるので健全な刀で(拵えぬき)100〜出来が良くて150位でしょうか。

125 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/05 22:01:14 ID:0stbEad1
二人とも鍛冶屋さんか?なら質が低下して問題だってのは結構だが、日本刀の真似してるのに、存在イメージ自体を悪くし、
そのうえいいところだけ自分達のものにしようとしてる国をほっとくなよ。

このままじゃ「日本刀のすばらしさ、技術→韓国のもの」「日本刀というもの→韓国のパクリの亜流」になるぞ。
ただでさえ明治の西洋文化吸収のせいで「猿真似」の異名をとってるんだから浸透しかねないよ

126 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/05 23:02:06 ID:2MO6vpNZ
>>123
ゴミが市民に対して、対等の口を利くな

127 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/05 23:16:25 ID:0lzu2bsG
>>125
そういう寝言はハン板ででもやってくれないか。
少なくとも海外の刀剣の雑誌記事やWeb Forumで
そんな傾向は一切ないし、危惧するような流れもない。

128 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/06 00:24:11 ID:5i557E25
靖国神社に初詣がてら 新作刀の展示を見て来ました。そんなに点数はなかったですが、太刀から短刀まで大小色々見る事ができ、初めて、皆焼の刀を見る事ができたのでこんな刃紋が本当に作れるものとは思っていなかったので、感動しました。

129 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/06 02:36:24 ID:1y4sXXzO
お目出度い人ですね

130 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/06 10:37:04 ID:dcMjmjrX
皆焼は一本はほしいな。あまりみないけど作れる人がすくないのか?

131 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/06 10:52:58 ID:cHydVU9l
刀少女狩り -刃渡四尺五寸-
http://idol.bbspink.com/test/read.cgi/ascii2d/1103307626/l50

76 名前: 剣恒光 ◆yl213OWCWU [sage] 投稿日: 05/01/03 23:31:25 ID:HxeSoOqA
>>62
えーん、落とせないよ・・・・

気持ち悪いんだよクソオタ犯罪者wwww

132 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/06 10:57:08 ID:m+UBJ077
110
自分は抜刀の練習中に
飛んでる蜻蛉の頭を落とした事があります。

偶然だけどね。


133 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/06 11:09:00 ID:8x058hOd
本物の日本刀は安いものだといくらぐらいで買えるものなのでしょうか?

134 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/06 11:34:26 ID:5Lp7Rqt2
>>132
厨房の頃、道場に飛んでくるオニヤンマ竹刀で落としてよく遊んでた
蚊はムリだけど、別にトンボ系は普通に難しく無いべ?

135 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/06 11:34:43 ID:cHydVU9l
>>133
ぼうや、刀は子供が買うものじゃないんだよ。
20になるまで待ちましょうね

136 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/06 12:43:13 ID:USJlD2NT
>>134
そこでツバメ返しを一発披露。


137 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/06 12:52:54 ID:Z5dZd0ZE
>>123
そうしますと、白鞘も実戦に使えるということですか?
割れてしまうとかも聞きましたが。
短ければ、大丈夫なのかな・・・・。

138 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/06 15:02:50 ID:8x058hOd
>>135
真剣は18歳から所持できるはずですが?そんなことも知らない
んですか.....漏れはまだ未成年ですがあなたみたいな屑な
大人にはなりたくないですねw

139 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/06 15:13:44 ID:cHydVU9l
>>138
ププ、知ったかぶりのクズが何ほざいてるんだよww
登録書の持ち主は0歳からでもできるが何か?

お子様は帰りなさいw

140 :東風麿:05/01/06 15:19:27 ID:KyYtQeKo
はて?登録さえしてあれば、法律では改めて年齢の事は謳ってないんじゃない
のか。
未成年である事を理由に、販売しない刀剣店は有るが。
未成年で両親を失った場合、遺産相続の刀剣を没収はされないだろお。

141 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/06 16:18:39 ID:cHydVU9l
>>140
その通りですww
改めて>>138の幼稚さが露呈されましたねwww

142 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/06 17:56:51 ID:S9EMmwlB
各都道府県の「青少年健全育成条例」とかで刃物が規制されることはあるでよ。。。
ただし
「銃砲刀剣類所持等取締法(昭和三十三年法律第六号)第二条第二項に規定する刀剣類を除く」
ってついてるはずだから、刀は未成年でも持てるでよ。
むしろバタフライとか鯖威張るナイフのほうがダメでよ。。。
まあ>>138は何歳になっても刀なんぞ持たない方が良さそうだな

143 :俺の魂 日本刀:05/01/06 17:59:21 ID:MJmNK9cZ
外国ではどうなんだ?大半の日本人が「日本刀所持するには警察に届けを
ださないといけない」とか言ってるが。たしか届けはいらないよな?

144 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/01/06 18:40:36 ID:3VbseOkn
産まれてきた子供に、守り刀として短刀を注文し、子供の名前で登録する人も居ますから、マジで0歳から所持できる。


145 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/01/06 18:43:14 ID:3VbseOkn
>>137
割れます。
ただし、割れないように、
もち米や膠ではり、角などで、縁・縁頭などをつけた物も有りますから、
それなら一撃ぐらいは耐えるかも知れませんね。

146 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/06 18:44:01 ID:BkN6GjlK
少しは自分で調べようって気は無いのか?

あれこれ聞くだけ聞いて
漏れを含め何人もの人が過去に色々レス付けても判ってるんだか判って無いんだが
まったくリアクションが無いんだが

147 :146:05/01/06 18:44:33 ID:BkN6GjlK
>>143へのレスね

148 :俺の魂 日本刀:05/01/06 19:09:01 ID:MJmNK9cZ
いやすまん。確認だよ確認。堪忍してくれ

149 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/06 19:29:54 ID:cHydVU9l
>>144-145
できるってことは既出だから。
わざわざ固定で出して、知ったかを披露しなくてもいいよ

150 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/01/06 19:39:35 ID:3VbseOkn
>>149
と言うか、君、コテハンつけてくれないかな?
また、自分のことが、うざいなら、NGワードに登録したらどうですか?
その為にわざわざ鳥付きコテハンを使っているのだから。


151 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/06 19:44:03 ID:cHydVU9l
>>150
トリナシのほうがいいですよ。
基地外固定さんと分からないほうが、ずぅぅぅと有意義ですよ

152 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/06 19:50:28 ID:8x058hOd
>>140
よほどカンに触ったようですねwあなたの精神的な稚拙さに呆れていますw
いったいどういう教育を受けたのですか?あなたの親の顔が見てみたいですねww


153 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/01/06 19:54:02 ID:3VbseOkn
>>151
やだね、そうそう、雑談すれにおいで。

>>152
リロードすることをお勧めする。レスアンカー間違ってない?


154 :152:05/01/06 19:59:56 ID:8x058hOd
>>153
ご指摘ありがとうございます。>>140さん、すみません。
>>141
の間違いですね。

155 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/06 20:04:20 ID:cHydVU9l
精神的に幼稚なのは明らかに>>152
失敗を認めるなり、黙って逃亡すればいいものを…
わざわざ逆切れという、究極のパフォーマンスを示してくれましたよw

156 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/06 20:24:53 ID:ohjBaygO
>>152
もしかしてw君?
あちこちでコテ叩き、乙。

157 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/06 21:39:15 ID:NGXzXYOB
今までのは全て貴様等を試すテストだ!

と言ってみるテスト

158 :112:05/01/06 23:07:37 ID:p4HxFA2b
>>114-116
>>124
有難う御座いました


159 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/07 01:30:05 ID:THj81AeM
以前話題に上がった兼岩って270万近くするのですか…

すごいなぁ…

160 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/07 13:43:19 ID:oNXlYOrp
ししどめを栗形に固定する良い方法を教えて下さい。


161 :俺の魂 日本刀:05/01/07 13:56:26 ID:urq3iC/f
最初のいっぽんは十五万くらいのでいいかなあ・・・・・
とりあえず対強盗ように買っておきたい。

162 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/07 13:59:19 ID:6yosVZ+A
>>161
どうしてそうDQNな発言を恥ずかしげもなくできるのか
不思議でしょうがない。

163 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/07 14:24:40 ID:eBmxAf3u
強盗用に、家に一本おいておくと
まず、強盗がその刀を手に取り、持ち主に剣先を突きつけてから
金を出せ!
と言われるのがオチ

164 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/07 14:36:08 ID:WntuLTLz
>>161
基地外は出て行け

165 :俺の魂 日本刀:05/01/07 16:01:59 ID:urq3iC/f
163>あ・・・それは考えてなかったな・・・・・・・
すまん。ガキだとおもって見逃してくれ。ガキでもないが

166 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/07 16:15:00 ID:WntuLTLz
ガキだろ

167 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/07 16:15:51 ID:SzG0aIWH
日本では「護身」用途で刃物を所持、携帯する事は認められていません。
例え強盗に入られて護身としての反撃だったとしても、
銃刀法に抵触する刃物で相手に怪我をさせた場合、
「過剰防衛」として罪に問われる可能性が大。
しかしこれが金属バット等による反撃だった場合、
相手に重度の障害が残る程の危害を与えたとしても、
「正当防衛」が成立する事が殆どのようです。

168 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/07 17:29:42 ID:8WPyCSRR
>>163
そもそも、15万円の刀剣しかかえない家に強盗は入らんと思うが・・・
>>167
弁護士次第ですな。後,政界とのコネ。

169 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/07 19:26:02 ID:hazlqyNd
強盗は入りやすいところに入るだろうから
防犯対策がしっかりしてる金持ちの家より普通の家の方が被害にあいやすいんじゃないか。

170 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/07 19:55:19 ID:e81Ziujc
>>169
そう言う事実はない。思いつきで書き込みすんな。

171 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/08 01:29:29 ID:HnhgLpwT
>>169
警戒厳重だが間違いなく大金のある家と、下手すりゃ1円もないかもしれんが
簡単に侵入できる家と、あんたならどっちに行くね?

172 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/08 01:41:51 ID:5USXMKvK
動機によるかもしれんな。
金に困っての犯行ならリターンの大きさよりリスクの低い方を選ぶかと思うし
一攫千金を企むのならその逆になるだろう。

173 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/08 02:53:50 ID:Laaqh62a
>>171
俺なら間違いなく前者にははいらんな
後者の一円もない家なんてそうそうないだろ

174 :東風麿:05/01/08 14:19:41 ID:VM6ReB7h
なにやら泥棒板の様相であります。
刀剣話に戻します。
>>160
昔方式なら、多分松やにを練った薬煉、今式ならエポキシボンドです。
松やには、遠火にかざして熱を掛けると再び外せます。

175 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/08 18:10:04 ID:fB0/zOnp
貧乏人の知り合いは、泥棒に入られましたが?

176 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/08 18:35:29 ID:IhsSQiVm
付け焼刃って、素人にも見分けることが出来ますかね?

177 :160:05/01/08 22:32:34 ID:WqdLgV9v
>東風麿 様

ありがとうございます。

店頭で確かめた上で新作刀を購入したのですが、
帰宅後、付いてきた拵の品質が金具を含めて今
一の出来だった事に気付きました。

これならば、白鞘入りのものを購入して、後日
拵を揃えれば良かったと反省しています。


178 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/08 22:47:23 ID:8IVLg9bh
後日拵え云々ですが
とてもお金が掛かりますよ
物にもよりますが、縁頭は揃いでないと好ましくないですし
目貫鍔切羽合計で最低でも100万くらいは掛けないといい拵えには
なりません。
鞘は当然本漆塗のほうが好ましいです。

179 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/08 23:25:07 ID:bEm8NLLf
100万も掛けなくてもいい拵えは出来ると思うけど?

180 :160:05/01/08 23:27:04 ID:WqdLgV9v
>178

元々七、八十万円台の居合い用にそこまでお金を掛けられ
ませんが、それでも当初の拵よりかはしっかりしたものが
出来そうです。



181 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/08 23:46:13 ID:heo5x6Mx
全般に言えるけど、最近、制作期間長いよね?
その間、刀は使えないわけだし。

182 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/09 10:33:56 ID:QahcPcaJ
くすねか松ヤニでつくけど、もともと大きさが合っていない可能性大。
ついていない拵もあるので、とっちゃうのも一法。

183 :俺の魂 日本刀:05/01/09 12:11:47 ID:OHktvxdt
おれのばあちゃん漆職人なんですが、漆ってたかいんですかい?

184 :160:05/01/09 12:21:44 ID:FjpKIjwK
>182

実用上(居合い)は特に支障はないのですが、鍔も鋳物ですし
模造刀の金具を使用しているようですね。
もっとも、全体の価格を考えるとしょうがないのでしょうが。



185 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/09 18:00:13 ID:v8Lp6S0t
居合用の柄ってあんまり脱着させない方がいいのかな?
なんだか緩んでくるみたいなんで、付けっぱなしが理想のような気がしますが。
昔は束刀とか数打物(実用物)はメンテで外したりしなかったのかな?

186 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/09 18:57:58 ID:2unjXTpz
外さないとハバキに打粉が入るんじゃ?

187 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/09 21:45:00 ID:IL20U+9b
>183
漆そのものもまあ高い部類の塗料ですが、
その塗布行程がほかの塗料に比べて
べらぼうに手間がかかるので高い物になります。

188 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/10 09:39:48 ID:IVrofei0
テレビ東京で宮入一派が取り上げられてる

189 :おしらせage:05/01/10 09:41:13 ID:IVrofei0
ていうか、日本刀番組なのかな



190 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/10 09:45:13 ID:IVrofei0
焼き刃土は、砥石と墨を混ぜたものを使っているそうです。
画面で見た焼刃土は、なんというか柔らか味のある黒色をしてます。

191 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/10 09:46:05 ID:IVrofei0
次、本阿弥光洲センセが出てきました。

192 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/10 10:09:15 ID:8mQzDE7F
なぜか刀匠以上に研磨師に不遜な人が多いのは謎だ。
悪い噂というか、エピソード様なものを聞かないのは藤代親子く
らい。
ある程度名が売れると職人気質がアーティスト気取りに変質して
しまうのかね?


193 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/10 10:32:14 ID:CK65CJXQ
神経使うからじゃない?


194 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/10 11:59:23 ID:eVo+BXhr
カシュー漆って商品の名前なんだね

195 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/10 14:23:47 ID:F7dJaoXH
カシューは今でこそ塗料屋だがもともと漆屋だからな
昔は漆入りのかぶれる塗料なんかも出してた

196 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/10 18:05:24 ID:x4BqsgU9
 天然の漆はもともとかぶれるのでは?

197 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/10 18:08:35 ID:Iny7A69R
だから、かぶれるって書いてあるじゃん

198 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/01/10 19:38:44 ID:Oa6aUqO7
>>195
>カシュー
ってのは、木の名前だと思ったが。漆科。(カシューナッツがなるやつ)
でその樹脂を有機溶剤でとかしたのが、カシュー塗料

もしかしたら商標取ったのかな。

199 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/10 20:09:28 ID:BVbpNMay
>>198

このスレに居る人間には、常識ですが?
無理して知識をひけらかさなくても結構ですよ

200 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/10 20:37:24 ID:Ryso1NXf
194-195が日本語で書かれてないから混乱したのだろう

201 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/10 23:55:18 ID:tn5qvwCm
>>192
刀匠も自尊心が強いよ。
研師の場合、商人の仕事が増えると新作刀を砥ぐ時間がなくなる。
新作刀は手間が掛かるし、商人の仕事の場合は納期が決められてしまう。
だから新作刀の研ぎを断ると、「思い上がっている」と陰口をいわれるわけ。

あと、勝手に変な噂を流される場合もある。
結構陰湿な人が多いからw

202 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/11 07:54:10 ID:lBdMH3bD
鍔はバランスを取るのが主たる目的で、護拳の意味はほぼ皆無ってマジですか?

203 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/11 09:16:04 ID:FuESag5o
>>202
鍔がなかったら、突きのときに、手が滑って、、刀身握ることになるぞ。
鍔迫り合いは、ほとんどないが(真庭念流は多用)、
それでも、その状況になったとき、鍔がないと親指が無くなる。
鯉口切るのも、手間がかかるしな。

204 :俺の魂 日本刀:05/01/11 15:01:48 ID:92IHAy5h
うん。俺は剣道やってたが確実に手を切られる。鍔って結構重要だと
思う。それにあれひとつでも十分芸術品としての価値があるのでは?

205 :俺の魂 日本刀:05/01/11 15:08:45 ID:92IHAy5h
http://bidders.auction.biglobe.ne.jp/user/2487389/gendaito/
この「現代刀」って書いてあるところの刀はなんていうものか知ってる
ひといませんか?

206 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/11 15:20:32 ID:qNcxZQZW
>>205
なあお前……

中学生か小学生だろ?

207 :俺の魂 日本刀:05/01/11 15:32:55 ID:92IHAy5h
なんでですか?たしかにちょっとがきっぽかったけど・・

208 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/11 15:45:11 ID:APiRr2KB
>>205
現代刀は廃刀令以降に作られた刀のこと。







209 :俺の魂 日本刀:05/01/11 16:38:57 ID:92IHAy5h
あ、説明不足でした。この「現代刀」って書いてあるところの
画像の刀はなんという名前なのか知ってる方いますか?
でした。

210 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/11 16:54:38 ID:iMbkg6PU
>>209
http://bidders.co.jp/pitem/37968214
この人の作った刀だろ。


211 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/11 16:56:33 ID:2Ky/BPoQ
ttp://www.meikoukai.com/ichiba/top_img/navi_1.jpg
これがの銘は何か。 ってことか?
厳しい質問だな。

212 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/11 16:57:20 ID:2Ky/BPoQ
漏れの日本語もおかしいが。。。。。

213 :俺の魂 日本刀:05/01/11 17:36:10 ID:92IHAy5h
うーん・・なんて刃文でしょう?見た事無いです。

214 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/11 21:11:18 ID:W/Cw5TnJ
丁子刃より直刃の方が好きだな〜

215 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/11 21:58:42 ID:iFw8VPlA
以前、仕込杖の話題が出ていましたが、
あれはどの時代、どの階層に使われていたのでしょうか?
かなり廃れてしまってますよね?(勿論、現在では違法ですが・・・)

216 :東風麿:05/01/11 22:43:30 ID:+kUS7HA2
残念ながら、座頭市ではないようです。
刀を廃刀令で取り上げられた士族、壮士などという人に愛用された物でしょう
オッペケペ。
>210
派手な重花丁子もお焼になるんやねえ。山鳥毛写しはO野センセの専売かと
オモとります太、この手の派手な刃紋が売れ行きが良いみたいです、
差込研磨ですね。

217 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/12 01:51:22 ID:SHmO79oa
>>216
O野センセの太刀や短刀って、思ったほど硬くないんですよね。


218 :。。:05/01/12 03:51:04 ID:WnDIRvPh
山鳥毛一文字、今週見に行ってきます。あれ何度見てもスゲー刃紋だよなー

219 :202:05/01/12 06:51:13 ID:TjOvxlee
>>203-204
レスありがとうございます。
ちなみにその人は刀剣類はかなり詳しいのですが(剣道経験は無し)、
さすがに疑問に思って聞いた時の問答は↓の様な感じですた。(w

「でもカチ合った相手の刃が滑って来た場合、指を守るのは鍔ですよね?」
「カチ合ったら刀が折れる」
「いや、折れる事もあるでしょうけど、折れなかった場合・・・」
「折ーれーるーの!」

220 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/12 09:53:34 ID:5+Y6TAvA
業としての鍔迫り合いは、刃同士をぶつけるのじゃなくて
鎬同士を擦り合うモノだから、曲がることはあっても、一発でぽっきりってのはない。
刃切れてたら、振ってるだけでも折れるけどな。

221 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/12 16:06:14 ID:lPSL01Jc
>>216
ありがとうございます。
そうすると昭和の始めの一時期だけなのですね。
うーん、そりゃ、廃れるわけだ・・・・。


222 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/12 17:58:39 ID:auev0ZuT
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g29791289
どう見ても本物だね
通報しろ!

223 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/01/12 19:27:31 ID:d4CPKZf9
>>222
模造刀なら見事な腕だな。多分模造刀だと思うけど。

224 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/12 21:13:37 ID:ulN5/duE
>205,209

荒海の波を表現したという濤瀾刃(とうらんば)は助廣が創始者。

225 :↑別焼刃:05/01/12 22:08:52 ID:xAUsNqjS
>>890

226 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/13 00:13:49 ID:sH1Xrih3
>>223
犯罪者は、気にしなくてもいいんじゃないですか?

227 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/13 00:23:15 ID:UqfP+qmk
>>222
鋼でもなく鉄でもないとはw

228 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/13 03:51:06 ID:TfYqsPxq
突然申し訳ありません、質問なのですが、
私の彼氏の知人が戦時中の日本刀(軍刀?)を持っているそうで、
所持証明書(?)がなければならないけれど、古いものなので、
その証明書を紛失してしまったらしく、売りたくても売れず、
不法所持状態になってしまっているらしいのですが…
この場合、どうすれば売りにだせるのでしょうか?

ちなみに、おじいさんの遺品で、おじいさんがまだ生きている頃は、
いつも手入れをしていたそうで、多分それなりに綺麗な品だと思います。
(私個人は実物を見ていないのでなんともいえませんが…。)

229 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/13 04:28:03 ID:n44wzH8L
>>228
刀 登録証でググれ


230 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/13 04:37:59 ID:QQGwYBQn
>>228
状態の良い軍刀なら欲しいです。登録が済んだら売ってください。

登録はまず警察署に発見届けを出した後に教育委員会の審査を
受けて認定されれば登録書が交付されます。



231 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/13 12:10:34 ID:sH1Xrih3
>>228
彼氏の知人ってなんだよwww

232 :山鳥毛:05/01/13 12:37:54 ID:oP4c/pSr
ときどきオークションで「葵美術鑑定書付き」ってのがあるが、これって権威あるんですか。

233 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/13 13:12:03 ID:eZH0+8PD
軍刀は教育委員会の審査が通りづらいからね.......
黙って持ってたら?
漏れの祖父も登録なんかしないで持ってたしw

234 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/13 16:17:18 ID:7tRE/uEn
>>232
全くありません。



235 :山鳥毛:05/01/13 17:11:55 ID:oP4c/pSr
サンキュウ
店主の評判とか知ってたら教えてください。ただのブローカーだという評判も聞きましたが。

236 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/13 17:12:57 ID:ciEQgaUd
>>232
鑑定書で権威があるモノなんか無い。
本阿弥の折紙なんかだと、折紙自体に価値があるけど。

237 :山鳥毛:05/01/13 17:19:57 ID:oP4c/pSr
>>236
サンキュウ
要は店主の評判を知りたかったのです。
知人はクソだと言ってました。
ネット上で褒めてる人もいるし、オークションに葵の鑑定書持ち出してきて「どうだ、安心だろ」と言わんばかりの出品者もいる。
みんなグルかな?

238 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/13 18:30:37 ID:n44wzH8L
>>233
通報・・・スルノ マンドクセ('A`)

239 :俺の魂 日本刀:05/01/13 20:02:42 ID:vtYTTqfh
軍刀とか思い出のある品なら持っててもいいらしいよ。
ただ所有者が変わる場合とかは駄目らしい

240 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/13 21:37:00 ID:/e2xq9AJ
>>>237

件のご店主は、以前、航空会社のパーサーで、戦後に海外に持ち出された日本刀を、
向こうでまとめて買ってきては“乗員手荷物”で、ゴソッと国内に持ち込んで、
研いだり手入れをしては、それなりに高く売って、いまの商売を始めたんですね。
そんでもって、実家が金持ちだったということもあって、日本刀を担保に預かって、
金融もしたりして・・・まぁ、語学も達者だし、資本金も、アイデアもあったわけで、
バブルの時代には、かな〜り、オイシイ目にもあったから、色々悪く言われたりとか。
だけど、あっちにもこっちにもブローカー紛いがウヨウヨいるこういう業界ですし、
T氏を貶したりする当の本人の方が、もっとレベルが低かったりとか・・・ネ(苦笑)
ちなみに、老舗の刀剣店が見向きもしなかった頃に、刑務所長光などの昭和刀を、
海外で安く見つけてきて“評価”したのは、確か、T氏だったような・・・

241 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/13 21:38:42 ID:NhG5gpRS
>>237
店の評判は良いよ。値段が安いし。でも特別出来の良い刀はない。
それとオークションに出てる葵の鑑定書付きの商品は葵が出品している。


242 :東風麿:05/01/13 21:50:12 ID:Ew3noTi0
>軍刀とか思い出のある品なら持っててもいいらしいよ
本人の記念品という事で、その人限りですから、転売や譲り渡しは出来ません。
手付きしないで所持しているのは、問題ありですよ。
>240
安部情事氏ともパーサー仲間であったとか?

243 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/13 22:14:37 ID:kWxcewma
刑務所長光??
当て字ですか?
それとも受刑者のいる刑務所ですか?

244 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/13 22:16:27 ID:NhG5gpRS
>>243
昭和初期の刀匠で看守だったと言われている人。
監獄長光とも言われている。


245 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/13 23:39:16 ID:vOpIJexO
>>243
こんな刀。

刑務所長光
ttp://www.l-wise.co.jp/super-jsa/auction.cgi?num=2602&mode=detail

246 :山鳥毛:05/01/14 01:23:37 ID:H52tBCSR
>>240 241
貴重な情報ありがとう。
面白い経歴の刀剣商ですね。
いろいろ言われるのも分かります。

>>244 245
サンキュウ
勉強になりました。



247 :岡山監獄:05/01/14 08:19:10 ID:c1IF25Xt
看守だったのは「江村」。
「監獄長光」「刑務所長光」と呼ぶのは間違い。
ttp://www.geocities.com/alchemyst/nagamura.htm

248 :山鳥毛:05/01/14 12:40:02 ID:unLyWGQS
>>247
サンキュウ
ついでに恐縮ですが>>245情報の画像説明にある「市原一龍子長運斎江村長光」の意味を解説してください。

249 :岡山監獄:05/01/14 15:38:40 ID:c1IF25Xt
以前は長光と江村は同一人物と思われていました。
そのせいでゴッチャにしてるだけだと思いますよ。

250 :山鳥毛:05/01/14 16:15:53 ID:unLyWGQS
>>249
サンキュウ 
理解しました。
市原一龍子長光と長運斎江村が混同されたのですね。
このふたりの存在はまったく知りませんでした。
大手や老舗の刀剣商が見向きもしない長光に注目したというT氏は、なかなかやり手ということですかね。


251 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/14 20:12:40 ID:v4fvFjZe
ガタが有るのは論外として、鯉口の適正な締まりには
何か尺度はあるのでしょうか?
よく時代劇等では鯉口を切る際に有る程度の引っかかり
があるように描がかれるのですが。

252 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/14 21:53:42 ID:e8nt59Go
あんなにカチャカチャ音がするのはおかしいです
濃い口以前にハバキとか目釘が緩んでるよ。だから切羽や鍔がカタつく。
時代劇は滅茶苦茶です。

253 :俺の魂 日本刀:05/01/14 22:05:53 ID:QT/L5r2v
時代劇を史実どおりにリアルにつくっているなんて考えて見ちゃ駄目だと
おもいます

254 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/14 22:30:53 ID:VpWY4KR/
時代劇(チャンバラ関連)の効果音=イメージ強調のためのハッタリ
人斬ってあんな音するかよ他多数ツッコミどころ満載

255 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/14 23:20:00 ID:RHK/brp5
エンターテイメント映画を現実通りに作成したら、つまらなくないですか?

256 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/15 00:35:46 ID:XeULtxrl
事実は小説よりも奇なり

257 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/15 03:43:20 ID:UhuzfxnE
時代劇と言ってもいろんなものがあるからね。
2、3人斬ると血や脂でほとんど使い物にならなくなる。人を刺した際に刀身が曲がる。
鯉口が緩んでて傾けた拍子に刀身が抜け落ちそうになる。
土砂降りの中斬り合い、目釘を抜き柄を外して溜まった水と血を抜く。
などリアルな描写があるものも。効果音についても同じ。
水戸黄門で上に挙げた様なシーンがあっても困るでしょw
まぁ野暮な事は言わずに話やお芝居、殺陣を楽しみましょう。


258 :228:05/01/15 05:13:02 ID:zLMGQ32I
遅レスですいません

>>229
ありがとうございます。あまりに急だったので、
ググるって言うこと忘れてましたorz

>>230
ご丁寧にどうもありがとうございました。早速報告してみます。
あと、物自体は私個人のものでは無いので、なんともいえないです…。
申し訳ありません…。

>>231
言葉の通りです。
彼氏の仕事絡みの知り合いだそうです。

259 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/15 08:45:48 ID:3BalNmV6
>2、3人斬ると血や脂でほとんど使い物にならなくなる

偉そうにほざく人多いけど、それはない。
斬る際に何かに引っかかったり、敵の刀に当たったら刃毀れは起こすが
血や油がついたからといって、今後使用不可能になることはない。
血や油は濃硫酸ですかwww

260 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/15 08:52:10 ID:TbsH7KKV
えっと、2、3人斬ると血や脂でそのままではそれ以上切れないのに何人も切ってたりするっていう意味じゃないかな?

261 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/15 09:09:13 ID:3BalNmV6
んなこたーない。

262 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/15 10:05:55 ID:QnVFPaAm
二、三人斬って駄目になるなら刀として、と言うより武器として失格。小説は鵜呑みにされやすいからなぁ……

263 :257:05/01/15 10:48:00 ID:UhuzfxnE
突っ込まれると思ったw
俺もそれは知っているけどそういう細かい描写がある時代劇もある、
という例として出しただけで大意は>>257で言ってる通り
純粋に芝居や殺陣を楽しもうと言いたかっただけです。

264 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/15 11:40:13 ID:XTPVSiSp
刀の造りに寄るのでは?

業物とか大業物と言われるような、試し切りで何胴も切るような切れ味優先の刀だと
実戦で2、3人切ると、刃こぼれしたり何だりで切れ味がガクッと落ちる。
まあこういう刀は実戦にはあまり使わない。

江戸の平和な時代では、一度に何人も立ち会うことが少なく上記のような刀が多かっただろうけど
幕末の動乱では、新撰組のような剣客たちは丈夫で折れづらい質実剛健の刀を求めたらしい。

こういう刀だと前者より切れ味は劣るが何人切っても刃こぼれが少なく、
いきなり切れなくなると言うことは無いのではないだろうか。


以上知ったかぶり君の発言でした、おそまつ

265 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/15 11:57:03 ID:uzbaUkZL
牛解体包丁は血や脂ですぐ切れなくなることはない
日本刀も同じだと思う

266 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/15 12:02:02 ID:0uJ+Q97q
刃引きしてても、竹くらいは切れるから
脂ですぐ切れ味がダメになることはないだろうなぁ。
10人20人となると、先に曲がりそうだし。

267 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/15 12:08:23 ID:25w/Wx0T
>>264
刀は「実戦でいろいろ使い比べてみる」ことが難しいからねえ・・・

現代はもちろん昔だって,実戦なのに「試しに使ってみるか」なんて
事は誰もやんなかっただろうし.

「闘ふ日本刀」だったか,戦場での刀の壊れ方を分析した結果を使って
「理想の日本刀」を作ったところが,極端な蛤刃のズングリした刀だったので
誰も使うどころか見向きもしなかったというエピソードがあったよ.

だから江戸時代にせよ戦国時代にせよ,刀は実際の性能で選んだわけじゃ
なくて,やっぱり流行や評判や美意識で選択されていたんじゃないかと思う.

268 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/15 12:24:07 ID:W7dzv55H
>>251
尺度と言うか・・・
新しい拵えなら、コジリ部を握って上下に強く振って抜け落ちない。

269 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/15 13:07:59 ID:0uJ+Q97q
鯉口の目安。
お辞儀しても抜けなけない。
差したまま歩いたときに、中で刀身が暴れてカタカタ言わない。
親指か人差し指で、鯉口が切れる。
こんな感じか?

270 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/15 14:19:37 ID:YjKPSCi0
下手な日本刀より堺の包丁の方が強くないか?

271 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/15 14:23:56 ID:sZfBCAEM
「下手な日本刀」という性能面で範囲を限定したものとの比較に
「堺の包丁」という地域で範囲を限定したものを持ってくるのが理解できない。

272 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/15 15:32:48 ID:8UNBSbWo
>>267
昔は辻斬りもあったとか
槍の方が役に立つけど、乱戦とか状況によって使い分けてたんだろ

273 :俺の魂 日本刀:05/01/15 19:40:01 ID:/JlvhzNE
だが昔の武士などは武器にあれだけ個性と芸術をこめるなんてイカスねえ
・・・・日本人っておしゃれなんじゃないか?それと他者と似たものを
持ちたくないって性質があるんだとおもわれ。(俺もそうだし)



274 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/15 19:41:58 ID:3BalNmV6
>俺の魂 日本刀

頼むからガキは出て行け。
もしくは摸造刀だけに居ろ

275 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/15 22:36:44 ID:6flGjzyt
今日、古刀の相州を買ってきました。刃に絡む鍛え傷と切り込み傷が
あるけど、気に入りました。やはり相州は派手ですね。

276 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/15 22:52:04 ID:3BalNmV6
いくらした?

277 :251:05/01/15 23:04:36 ID:nIuo6KPq
>268,269

ありがとうございました。
どうやら自分のものはまだ、修理に出さなくて
も良いようなので安心しました。

278 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/15 23:45:23 ID:6flGjzyt
>276
10マソです。無銘ですがうぶなかごです。

279 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/16 12:11:29 ID:mr+Hm8T4
刀だった鉄棒

280 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/16 19:42:54 ID:+XDI5qmp
すいませんマジレスですが コピペした「大掾」
だいじょう と読むと思いますがこの「掾」は
どういう読みの変換でPCから出るのでしょうか
ちなみに私の刀の銘は「出雲大掾藤原吉武(初代)」
となってます 詳しい方にご教授願います。

      追伸 「掾」はコピペでレスしました。

281 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/16 21:27:43 ID:nri+qXXz
>すいませんマジレスですが

ガキは帰れ

282 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/01/16 21:37:39 ID:0Cx38FTD
>>280
「エン」でも「ジョウ」でも出てくるが。
Unicode:63BE

Mac.OS Xでの話だが。

283 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/17 15:07:41 ID:OSyUhMI9
(初代)って銘に切る人っているのかね?


284 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/17 16:57:28 ID:NbzJiTIb
こないだ、「オレの刀は“ハネトラ”だ」というので見に行ったら、
本当に「ハネ虎」という銘が切ってあったんで、おどろいた!

285 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/17 21:29:09 ID:jod86X9W
>>283
たぶん鑑定書に書いてあるんだろ


286 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/18 23:06:07 ID:PKHRT87P
天下五剣ってなんですか?

287 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/19 08:45:08 ID:56vgNtLO
>>286
御手杵 日本号 蜻蛉切 五郎入道正宗 大典太光世

288 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/19 09:10:50 ID:pDJYhlVk
童子斬り安綱 数珠丸恒次 鬼斬り国綱 大典太 三日月宗近
これが天下五剣。

289 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/19 09:46:28 ID:ysuyWi7a
箱根の山
これは天下の嶮

290 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/19 10:57:40 ID:aVy4B0tY
質問、尉官サーベル軍刀ってどうやって分解するの?
目釘は外したけど、外れない。
真ん中の桜目釘はどうやって抜くの?

291 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/19 11:47:01 ID:oBJ8Z7UT
村正だけどこの商品をここの住人に聞いてみたく…
http://auok.jp/.m8e567/_i?i=5975511



292 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/19 13:27:36 ID:lLgoTdUR
>>>291

こんな写真と説明書きだけで「100万円を払う」という人間がいるのか?
もしいるとすれば・・・正真がどうか?以前の問題のような気がするなぁ〜

せいぜい“振り込めサギ”と、ネットオークションには、気をつけよう!


293 :291:05/01/19 13:43:20 ID:oBJ8Z7UT
最低希望落札価格は300万〜400万らしいけど。
やっぱネットオークションで真剣購入は考えものなんですな。

294 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/19 13:53:52 ID:EL+Ei/Qy
→288
おにぎりじゃなくて「鬼丸国綱」ね
本によっては国綱を外して「一期一振吉光」をいれている場合もある

295 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/19 15:10:00 ID:pDJYhlVk
訂正サンクス!童子斬りと被っちまった。

296 :ユッケ:05/01/19 15:21:41 ID:1Ku+Vxr0
ずっと気になってるんですが、ビッダーズの出品者さんで名刀ばかり出品されてる方がいらっしゃるんですが、これらは本物でしょうか?
日刀保の認定書付ですが。以前この板でビッダーズでは日刀保の認定書が付いてるもの以外は偽モノと思えと誰か仰ってましたから。

http://www.bidders.co.jp/eval/user/1893459

297 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/19 15:40:33 ID:ElCsFyhp
>>296
値段をみると、出品者も落札者も全て折り込み済みだな。
この値段なら、俺もほしいのが何振りかある

298 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/19 20:37:39 ID:Mrsr4NKn
これはどうなのでしょうか?
素人には真贋がつきません。

http://auction.excite.co.jp/item/43778917

299 :291:05/01/19 20:41:53 ID:oBJ8Z7UT
あ、ついでにこれも
http://auok.jp/.m8e567/_i?i=5759422

300 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/19 21:11:32 ID:vyL2gJRx
正宗って贋物多すぎるわ、本物だけどショボいとか、そもそも正宗は名工か凡工かどっちやねん。
っていういろいろな関係で真贋の鑑定はほとんど受け付けてもらえないと聞いたけど。

301 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/19 21:28:01 ID:lLgoTdUR
> 素人には真贋がつきません。

だったらヤメなはれ。君子危うきに近寄らず、だいね。

302 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/19 22:25:52 ID:Mrsr4NKn
>だったらヤメなはれ

玄人の見識を聞きたいのですが。

303 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/19 22:27:37 ID:jnC+1PSD
>>302
ここで真贋の判定したら参考にするのか?
救いがたい馬鹿だな。

304 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/19 22:33:50 ID:syAv2GOt
相州正宗は実在したのか、抹殺論まで持ち出す事も無いが、今一つシックリ来ない
のも事実。
一般の愛刀家には無縁なのが現実。

305 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/19 22:48:05 ID:Mrsr4NKn
>ここで真贋の判定したら参考にするのか?

目の肥えた玄人がどのように分析・判定するのか
が興味ありまして。

306 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/19 23:41:42 ID:f1T3Gb4Z
>>298

表と裏の銘の勢いが全然違いますね。

307 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/20 01:05:29 ID:IYVOBJhW

寒山の鞘書き、ナンか書体がおかしい。であるから抜いて見るまでもない。

菊の紋も下手すぎて、恥ずかしいですね。
もちろん銘も下手な三流クラスの偽名ですね。

308 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/20 14:38:15 ID:z/hrFUQA
しかし鑑定書にはしっかり同じ物があるが

309 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/20 15:27:29 ID:xjefIK1v
>しかし鑑定書にはしっかり同じ物があるが

この鑑定書が改ざんされたものでなければ、
銘以外に当然体配、鍛、刃文、帽子等も実物
を鑑定した上で発行されたのですよね。協会
の鑑定書ってそんなに杜撰なものなのかと思っ
てしまいます。

310 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/20 16:14:13 ID:Jjm/jJrT
> この鑑定書が改ざんされたものでなければ、
> 銘以外に当然体配、鍛、刃文、帽子等も実物
> を鑑定した上で発行されたのですよね。協会
> の鑑定書ってそんなに杜撰なものなのかと思っ
> てしまいます。

いろいろと問題の多かった時代の鑑定審査だからねぇ〜
このままで、現在の「特別保存」の鑑定に出したら、
「現状まま」で返ってくる可能性が大きいかもしれんよ。
旧い鑑定書の付いたもので、そのテは、沢山あるし。

※“鑑定取り消し”ではなくて“現状まま”で返してくる
 ところが、日刀保の上手いところだいね。


311 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/20 16:47:53 ID:z/hrFUQA
信用できる鑑定機関ってどこだろ

312 :ユッケ:05/01/20 17:57:26 ID:6ORasFaT
もっともここの住人よりははるかに目利きの人間が居る機関だろうね。
日刀保は。
鑑定書ならここで勉強すれば?
http://collect.jp/~sword-ebay/papers/

313 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/20 19:45:43 ID:xjefIK1v
>310

確かに一言も「正真」とは認定書にも出品者の商品説明文
にも記していませんね。

314 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/20 23:10:15 ID:NmvZOURi
>>311
日刀保と国しかありません。


315 :東風麿:05/01/21 00:06:20 ID:gCin4vW3
真改であれば、中心尻に隠しタガネがあります。

まあ巧妙な偽名なら其処まで入れてアルでしょうが、質問してみなハレ。

316 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/21 06:02:09 ID:YuouJi23
http://srd.yahoo.co.jp/PAGE=S/LOC=S/R=30/*-http://www.jikisintouken.com/
ここの刀は本当に良く切れるのかな?
刀って当たり外れがあるけど当たりばかりを集めたのかな。



317 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/21 12:24:35 ID:rB63PQlz
宗氏の刀は現代刀なのに偽物が出るくらいだが、切れ味となるとどうかな。
今正宗という言い方も大げさだな。

318 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/21 15:07:29 ID:wpNsRizO


天皇所持の刀に「まぎれもなく正宗なんだけど、チャッチい代物です」と
そうそう下せないような判断出したの誰だッけ?明治か大正かの天皇の持ち物に
「忌憚なき判断を下せ」とかいわれて本当に遠慮ない判断しちゃったの。

319 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/21 17:43:10 ID:+7XK/EDJ
317
めちゃ斬れ。

320 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/21 19:34:06 ID:bHauAx6q
>>317

> 今正宗という言い方も大げさだな。

まあ今助廣だな

321 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/21 22:00:01 ID:czWmWx3m
> 天皇所持の刀に「まぎれもなく正宗なんだけど、チャッチい代物です」
> とそうそう下せないような判断出したの誰だッけ?

明治天皇のときの「宮内省御剣係」のメンバーたち、だしょ。
今村ナガヨシ、竹中コウカン、本阿弥コウガ、本阿弥チョウシキ、
本阿弥チュウケイ、大竹トメシチといった面々が、名物帳に載っていた
「名物夫馬正宗」を、ケチョンケチョンに貶した・・・って、有名な話し。
でも、本阿弥家は、そんなこたぁない! と、反対したとか。
そりゃそうだ、そもそも、名物正宗の“格付け”をしたのは、誰あろう、
本阿弥のご先祖様だものねぇ〜

322 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/21 23:27:18 ID:nzRTXFeX
>有名な話し。

出典は何なのでしょうか?
前から気になっていましたのでぜひ教えてください。

323 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/22 00:04:50 ID:Wa8+pcLl
> 出典は何なのでしょうか?

明治29年の読売新聞に連載された今村チョウガの「刀剣談」。
いわゆる、あの有名な“正宗抹殺論”というヤツね。

324 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/22 00:34:50 ID:eWBvyR1j
ググッて見ると色々出るな
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%90%B3%8F@%96%95%8EE%98_+%93%81%8C%95%92k&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=lang_ja


325 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/22 06:14:38 ID:RoH4zD/+
この2本、常に出品されてるなぁ。
入札されてるの見たこと無いんだけど。
http://auok.jp/.m8e567/_i?i=5759422
http://auok.jp/.m8e567/_i?i=5975511


いけねぇ、あんまり紹介してると出品者だと思われちまう。

326 :322:05/01/22 21:42:25 ID:fKy+54N4
>323

ありがとうございました。

327 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/22 21:45:00 ID:rSt+3dEE
>>325
これパソコンからだと見れないのかな?


328 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 00:39:09 ID:RCLv53IR
小田久山が創った日本刀は200万円もするらしい。
だがいつかは買うぞ。

329 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 01:06:33 ID:B5aeX8vz
>>328
クザンってトリビアに出ていた奴か?
あんな奴の刀に200万も出すならあいつの師匠の
吉原の刀買ったほうが良いぞ。

330 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 02:29:02 ID:7cjBwotH
今正宗は相場の値段は?
そんなに業物ですか?

331 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 02:43:28 ID:KGhyQuIP
>>330
新作で250万前後だと思う。
何回か業者に回った後だと140万前後。


332 :325:05/01/23 07:54:20 ID:ECGD2Qvh
>>327
パソコンからだと見れないのか…(´・ω・)ショボンヌ
正直すまんかった。せめてお写真だけでもお召しあがれ

和泉守二代藤原兼定
http://h.pic.to/9euj

妖刀・二代目村正
http://g.pic.to/9gcq


333 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 11:42:19 ID:eBPDs0GQ
>332
◆指定されたページは存在しないか、携帯端末以外からのアクセスは許可されていません
--------------------------------------------------------------------------------
このページを閲覧するには、お手持ちの携帯端末からアクセスする必要があります。

携帯にURLを送る
※上記をクリックすると、お使いのメールソフトから携帯にURLを送ることができます
※携帯以外からのアクセスが許可されていない場合、パソコンやパケット削減サービス等からアクセスするとこのペ−ジが表示されます
※アクセス許可はこのページを作成された方のみ設定できます



334 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 14:47:17 ID:ihYDHBoU
初心者の質問ですいません。
手入紙は値段が高いのですが、
打粉を拭き取るとき、油を塗るとき、
それぞれ何cm位の大きさに切って使いますか?

335 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 16:30:38 ID:6Lg6iIVt
皆焼の刀がほしいが、どこかでみなかったか?

336 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/01/23 16:56:25 ID:rOQfMEPd
>>334
>手入紙
ちょっと高いティッシュペーパーを使ってるよ。自分は

337 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/01/23 16:59:59 ID:rOQfMEPd
皆さんに相談です。

皆さんが、刀に興味の有る初心者と仮定して、
刀の会などに設けられた相談コーナーで、質問したいことって、どういう物が有りますか?

回答マニュアルを作成する為に協力してください。

338 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 17:07:19 ID:/C71iBb9
>>337
妄言は日記帳にでも書いてろ( ´,_ゝ`)
分かったら出て行け

339 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 17:36:41 ID:BLEjfLAe
刀の価値って何で決まるんですか。
刀はどうすれば所有できますか。
刀を購入するにはどこへ行けばいいですか。
刀っていくらぐらいですか(これはあまりに漠然としてますかね...)
刀を所有したら普段の手入れはどうすればいいですか。
刀を扱う(見る)ときの作法は?

長文ウザがられるのでこのくらいにしときます

340 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 17:40:23 ID:pgtWEZ3D
>>337
・人さまの刀を拝見するときのマナー

・刀を購入できる場所
・刀の保管場所
・手入れに必要な道具とその入手場所。
・手入れの仕方、頻度。

341 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 17:58:02 ID:JNexdHyL
初心者レベルなら

刀の登録、所持の許可はどこへ行けば?
買うならどのくらいの物?値段?
自宅へ持って帰るにはどうしたら?
売られている刀の値段は正しいの?ボッってるの?

辺りがこのスレでも散々出てるね

342 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 18:07:20 ID:/C71iBb9
テンプレを作った。

Q.所持の許可どこにいけば?
A.それすら知らない人が刀を持つのは早計だと思います

Q.買うならどのくらいの物?値段?
A.自分の予算と相談して自分で決めてください

Q.売られている刀の値段は正しいの?ボッってるの?
A.自分で買いたいと思えば買えばいい

Q.手入れってどうやるの?
A.手入れは人それぞれです

343 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 18:48:05 ID:DZD2OSJw
どこで買うの? 刀屋さんは入りズラい
手続きは? 警察に捕まる。
何を基準に選んだら良いの?
偽物とかはあるの? それはどうやって見分けるの?
手入れの方法は? 
飽きたら転売できるの?転売はどうやるの?どれくらいで売れるの?



344 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 19:01:36 ID:/C71iBb9
Q.どこで買うの? 刀屋さんは入りズラい
A.刀剣世界を諦める事をお奨めします

Q.手続きは? 警察に捕まる。
A.触らぬ神に祟りなし。そんなに心配なら刀を所有しないことですね

Q.何を基準に選んだら良いの?
A.自分の好みに従ってください

Q.偽物とかはあるの? それはどうやって見分けるの?
A.自分で勉強してください

Q.飽きたら転売できるの?転売はどうやるの?どれくらいで売れるの?
A.そんなことを知らない人が転売を行うべきではないと思います





345 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 19:32:58 ID:e8qVj8Gm
Q.>>342=344は面白いこと言ってるつもりなの?
A.かわいそうな人なので生暖かい目で見守ってあげましょう
Q.>>342=344はケンカ売ってんすか?
A.煽り荒らしは徹底放置。
釣られるかは自己責任で。
反応したあなたも>>342=344です

346 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 19:41:03 ID:/C71iBb9
>>345
っていうか事実だろ
登録証のとり方や法律に関する所持の件について知らない人は
日本刀を持つべきではないだろ。
あるいは刀剣屋にかよいつめるとか

347 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 19:46:34 ID:JNexdHyL
それは話を摩り替えているだけ
初心者向けのFAQの話をしているのに
知らないからダメだ、自分で調べろとレス付けてるだけだ

348 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 19:46:59 ID:e8qVj8Gm
んなこと言ったら掲示板の意味無いべさ
「テンプレ見れ」でウザ質問排除したいなら、
テンプレだけは過剰サービスで作ってみれ
(゚听)уー┛~~

349 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 19:58:10 ID:/C71iBb9
登録証はともかく

何を買ったらよいでしょう?
とか安い店はどこでしょう?
なんて質問論外だろ。
好みや値段がいいなんて個人的な問題なんだから……

350 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 20:07:08 ID:JNexdHyL
おやおや、反論出来ないツッコミを無視して
自己主張をはじめましたか
だから、そんな事を話してるんじゃ無いのが判らない?
FAQの話をしてるの、キミが論外と思うかどうかなんて誰も聞いていないし
問題にもしていない、ってのが判らないの?

351 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 20:27:42 ID:/C71iBb9
そう思うんなら自分で作れ

352 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 20:30:51 ID:JNexdHyL
ナンダカナー、他人の書き込みに文句を付けるだけで
都合が悪くなると無視か、オマエがヤレか・・・
使えないヤツ

353 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 20:32:50 ID:/C71iBb9
つーか始めに適切なテンプレを作ったのは俺だが
それに文句があるなら正しいテンプレをお前が作れと

354 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 20:36:48 ID:JNexdHyL
ワケガワカラン
そのFAQを作る話をしてるのに、横から文句を付けてグダグダ言ってるのは誰?
>340辺りから読み直して見なよ

あれ?もしかして「適切なテンプレ」を改変されるのがイヤで
文句付けてるの?(プッ

355 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 20:39:15 ID:SvSs+d9A
良くも悪くも参考にはなっただろう。

356 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/01/23 20:48:13 ID:rOQfMEPd
皆さんありがとうございます。非常に参考になります。
テンプレは、2chなら在りかもしれませんが、会としての公式回答にはね・・・・
確かにそんなことは個人の趣味だと言う意見もごもっともなのですが。

初級者以上、例えば皆さまならどのようなことを質問したいですか?

357 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/01/23 20:49:54 ID:rOQfMEPd
いまのところ、マニュアル案のひとつに
「持ち込まれた刀の鑑定はしない」「値段をつけない」「けなさない」などがあがってるのですが。

358 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 20:59:13 ID:/C71iBb9
どんな刀がいいかも入れておけカス

359 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 23:03:18 ID:4NTRGFDg
>>327
いや、既にと言うか、とっくに師を越えているから。
小田は世界で最も優れた刃物職人として認知している人は多いぞ。
刃渡りが長くても短くてもね。

360 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/24 00:21:37 ID:g5ZOV/4q
小田ってクザンだろ?刀匠としては無名だろ。


361 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/24 01:12:19 ID:tirifeAt
>>359
小田がとっくに師を超えているって本気で言ってるの?
どのあたりが師を超えれるの説明してくれないか?

小田の師匠の吉原義人は天才と言われて現在は
東京都指定重要無形文化財、無鑑査で
次の人間国宝といわれている。
俺は刀匠になって5〜6年の小田がその吉原義人を
超えられるわけがないと思うよ。



362 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/24 01:35:27 ID:ImjNP2ZJ
>>359
師を超えているって、大野義光と勘違いしてないか?

363 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/24 02:45:08 ID:T/RAUysB
まず359は本当に327にレスしたかったのかを聞くべきではなかろうか

364 :あび:05/01/24 12:53:33 ID:a8i/3Qxp
家にある日本刀(先祖伝来)には銘のほかに甲状鍛ってあるけど何よこれ?どういう意味なのさ?

ほかにも長船祐定と丹後守兼道の少しさびのある脇差があるんだけど、
砥いでもらって売ったら高く売れるのかねえ?ちなみにぜんぶおやじのっす。

365 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/24 15:37:36 ID:hiejCLO7
「状」じゃなくて「伏」だろ?
心鉄を皮鉄で巻いて鍛える日本刀の一般的な製法


366 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/24 15:41:46 ID:1vW4v9Bh
>>364
砥いでもらって日刀保の鑑定に出して合格すればある程度高く売れる。


367 :あび:05/01/24 16:43:08 ID:a8i/3Qxp
丁寧にありがとうございました。甲伏って、ななか特別なことだと思っていました。


368 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/24 21:07:07 ID:yrCnjgJq
ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/juvenile_crime/?1106567033
またバカが出ました。

369 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/24 21:16:52 ID:CXoogjQ4
http://auok.jp/.m8e567/_i?i=5759422
http://auok.jp/.m8e567/_i?i=5975511
これ携帯から見たんだけど村正の茎の画像、重要美術品に
指定されている村正の茎だぞ。多分詐欺だろうけど。


370 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/24 21:29:15 ID:C5Tj2zJk
京都府警峰山署は24日、校内で日本刀を振り下ろした中学3年の男子生徒(15)を暴力行為法違反の疑いでを逮捕した。

調べでは、男子生徒は同日午前8時45分ごろ中学校の3階廊下で、学年主任の男性教諭(42)が持ち物検査をした際、
かばんに入れていた全長60センチの日本刀(刃渡り44センチ)をさやから抜き、「うるさい」と言って2度振り下ろした疑い。

男子生徒は日ごろから喫煙などで男性教諭らに注意されており、「驚かせてやろうと思った。日本刀は市内で拾った」と話しているという。
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-050124-0021.html


371 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/24 23:15:54 ID:o4KM3A8n
>「驚かせてやろうと思った。日本刀は市内で拾った」と話しているという。

京都というところは、道で日本刀が拾えるようなところなのかぁ〜
う〜ん・・・さすがに、歴史の町だけのことはあるな(笑)

372 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/25 06:13:26 ID:fw2vVozz
じゃ、みんなで京都に日本刀拾いに行くか。

373 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/25 06:16:42 ID:ybvNAiaO
石にささってた脇差だなきっと、、、

374 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/25 09:57:39 ID:XQjtnUmV
KING of Arthurかよ

375 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/25 12:03:37 ID:hgiyGXEZ
とりあえず、テンプレに追加してほしい

1.日本刀の起源についての論議は禁止
2.イデオロギー的要素が含む会話は禁止
3.○○の売国奴を日本刀で斬る などの発言は禁止

正直上の三つがいい加減にうざくなった。

376 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/25 13:41:45 ID:8T7/s0fI
いっそ韓国ネタはハングル板へ
と誘導すればいいじゃん。
オークションのネタはオークション板に誘導するようにテンプレ作れ。

377 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/25 14:20:27 ID:XQjtnUmV
京都の事件の日本刀って銘はなんだ?
誰か情報キボンヌ

378 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/25 15:23:01 ID:C7/L1QdK
朝鮮刀か。

379 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/25 16:12:08 ID:zn8kW8nY
無名がゴミ捨て場に並んでることがあるのは確かだな<京都。刃が欠けて
たり、ガワ(拵え)がボロになってると詳しくない人は平気で捨ててしまう
ようだ。最近では万が一を考えてヤフオクに出したり、骨董屋に持ってく
香具師もいるみたいだが、やはり興味ないと物干し竿にも使えないガラク
タなんだとか・・・もたいなーい。

380 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/25 22:27:32 ID:oraOGePT
彼ほどの居合の達人になると、眼鏡だけ切り落とせるんじゃよ。

381 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/25 23:08:22 ID:MfeECv51
銃弾斬りを成功させられるのは久山だけだな。
ナイフを創ってた頃から「俺が創ったナイフでもそのぐらい出来る!」
と名乗りを挙げた者は多いが、いずれも折れ、或いは刃が欠けるという結果だったという。
人間国宝だかなんだか知らんが久山の師は形だけは良い物を作るだろうが、弾斬りは無理だ。

382 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/26 00:09:49 ID:+Glo9oeQ
上の方で「次の○○国○といわれている。」と書いてあるが、ムリかもよ。
なぜか?知ってる人は知ってるよ。


383 :東風麿:05/01/26 00:09:51 ID:Po3ZSRp5
YO震度センセの刀は、かつて明珍の兜割りをしております。
兜は鍛鉄製ですから、弾斬ぐらい可能と思われます。

384 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/26 00:11:00 ID:8rtNvpF+
> 京都の事件の日本刀って銘はなんだ?
> 誰か情報キボンヌ

銘まではわからんが、NHKのニュースで画像が出てた。
中直ぐ刃の白鞘拵えの脇差しで、ハバキは柄と共の木ハバキだった。
意外に刃紋(=刃取り)は、確りしていたが、横手下ほか、
ところどころに黒錆が認められる、かなりの古研ぎの“錆び身”。
最近は、木ハバキなど作る職人はいないし・・・
それなりに時代のある本身だった可能性はあるんじゃないかなぁ〜
いずれにせよ、こうなった以上、警察で「廃棄処分」される可能性が大。
もしも、重要美術品クラスの名刀だったとして、万が一にも、
処分を免れたとしたら、今後、かの“生活指導斬りつけ丸”とか、
別名で称ばれたりして・・・冗談だけどネ(笑)


385 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/26 00:33:28 ID:sTLSf37w
>>384
重要、特重、重美クラスなんてことはまずないだろう。
良い銘の刀は殆どが偽物なんだし。

386 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/26 00:44:39 ID:sTLSf37w
>>381
大野義光と間違えてたんじゃなくて本気で小田が義人を
超えると思ってるのかよ。お前はトリビアを見た厨房か?
>>383にも書いてあるが義人の刀は兜割を成功させている。
もちろん鉛の弾丸なんて簡単に切れるだろう。
小田なんて下っ端の刀匠だよ。


387 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/26 01:05:08 ID:I69p9pUq
時代劇に出てくる刀の柄は一様に9寸以上有りそうで
鍔も10センチ以上の大振りのものを見受けますが実際
の使い勝手は良いのでしょうか?


388 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/26 04:09:38 ID:H7r3poU/
>>378
刀の長さは持ち主の体格に合わせて打ってもらう訳だけど、
柄の長さはやっぱり体格に合わせるのがいいらしい。
鍔は指を守るためにあるんだけど、実は反り度合いと刀身の具合によって
ベストの重量の鍔をベストの位置につけると体感重量が半減
して長く闘えるんだって。据物切の先生が言ってました。
時代劇のは数打物くさいよね。


389 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/26 16:33:49 ID:Q/Sjh36S
>>381
人間国宝だかなんだか知らないってことは
知っている刀は、正宗、村正、虎徹、と
トリビアで見たクザンだけですか?


390 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/26 16:54:20 ID:nkRsOYsS
↑鎌倉末,室町,江戸,現代と見事に時代がバラバラだな

391 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/26 17:05:39 ID:N0tI7kO8
銃弾切りなんて久山じゃなくても、作刀許可持ってる刀匠なら
誰でもできるだろ。

392 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/26 17:07:24 ID:+IxTYkP+
>>391
刀匠が切ったかのような文面だな(笑)

393 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/26 23:27:28 ID:oeJutjVW
>>389
素人でも知ってそうな銘だけだな。


394 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/26 23:33:19 ID:BWfL1RGi
これや、これ。
ドスやな、これは。

ttp://magical.mods.jp/futaba/news/src/1106670001734.jpg

395 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/01/26 23:40:52 ID:Aq9+XhbA
>>394
画像の見え方かも知れんが、
切先が長くて、そりが大きいな。南北朝期?
うなもったい無いことせんか・・・新々刀?


396 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/26 23:58:57 ID:M0gorIER
新新刀以降であろ。ていうか、現代刀に見える

397 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 00:20:22 ID:ARL6Qtny
クザンて人の刀匠名は? コンクールの賞歴は?
師と言われる吉原は天才だよ。人間国宝が無理かもってのは、電解鉄使ってるからだろうが、
はっきり言ってそんな事関係無い。だって現実の作品が古刀を超えてるから(本人談?)
クザンとかいう人が吉原以上の刀作ってたら、俺はマジで450万出してやるよ。
ま、有り得ないだろうけどね。

398 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 00:30:26 ID:SdCR1O5B
>>383
>YO震度センセの刀は、かつて明珍の兜割りをしております。
>兜は鍛鉄製ですから、弾斬ぐらい可能と思われます。

兜よりも銃弾に耐える方が厳しい。
回転して飛んで来るから非常に刃が欠けやすいのだよ。
兜割りはやたらと刃を厚くして重くすれば良いだけのこと。
価値は無い。

399 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 00:30:58 ID:0mU+Po0Q
>>397
古刀の名品は超えていないと思うけど義人の作品は素晴らしい。

ところで小田クザンってなんか賞取ってるのかな?

400 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 00:32:59 ID:0mU+Po0Q
>>398
小田クザンが吉原義人より凄いって言っている人、
名無しじゃなくて名前入れて。その方が議論しやすいから。




401 :397:05/01/27 00:34:28 ID:ARL6Qtny
ちなみにこのスレによく出て来る宗勉は20年位前に話題になった過去の人。
確かに悪くはないが、現在のコンクールレベルでは普通。
研ぎ師に言わせれば刃がメチャクチャ硬い(=脆い?)
清麿や助広の写しで注目された人だが、鉄質、錵の輝度、匂いの深さ、どれ一つ取っても本歌には遠く及ばない。
マジな話、140万で欲しいヤツがいたら俺のをやるよ。

402 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 00:37:25 ID:0mU+Po0Q
宗さんの刀は最近の作品よりも少し昔の作品の方が出来がいいよね。
140万はちょっと高いよ。少し前に委託で130万で出来の良いのがあった。

403 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 00:38:55 ID:3AGcuXMG
>>397
そんなこと書いて大丈夫?
知らないよォー


404 :397:05/01/27 00:47:25 ID:ARL6Qtny
>>398半可通だな。
兜割りの時はね、吉原も最初は刃を厚くすれば良いと思って蛤刃で仕上げたんだ。
でもそれでは兜は切れなかった。で、刃肉を落としてフラットにしたら切れたんだよ。
ピストルの弾は鉛だろ? 鍛え込んだ兜の鋼とどっちが硬いかなんて子供でも分かると思うが。

405 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 00:52:33 ID:3AGcuXMG
○○鉄使っていると、刃が脆いですよ。


406 :397:05/01/27 00:54:06 ID:ARL6Qtny
>>402 10万円位で小切るなよ。尻の穴が小さいぞ。


407 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 01:00:50 ID:eBs/t0+p
>>406
刀の出来はどうなの?

408 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 01:10:58 ID:3AGcuXMG
Y信者が結構いるんですね。
宣伝上手だな。


409 :397:05/01/27 01:18:52 ID:ARL6Qtny
>>407
卑劣な犯罪を犯して捕まった某レジン社が「最上研磨。3本の指に入る傑作」
とか言って240万円で売りに出してた物なんだが、今は訳あって俺の手元にある。
あんな穢いオヤジの持ってた物だから、研ぎ直して清めようと思っているのだが、それだけで50万円はかかる。
手放そうか研ぎ直そうか迷う所だ。

410 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 01:23:31 ID:eBs/t0+p
>>409
商売人ではない397さんの目から見て出来はどう?
397さんは現代刀が好きなんですか?


411 :397:05/01/27 01:23:50 ID:ARL6Qtny
作風は涛乱風の大グの目ね。

412 :397:05/01/27 01:28:59 ID:ARL6Qtny
>>410
現代刀としては出来はいいよ。ただ引けキヅが多い。あの頃の村上の言動は全部嘘だったんだね。 

413 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 01:32:59 ID:gOh1S55J
>>397
>俺はマジで450万出してやるよ。

こいつは45万でも出せぬと見たね。
ネット上でだけお金持ちって奴は後を絶たない。
自称・東大生と同じタイプか。

414 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 01:38:09 ID:eBs/t0+p
>>412
引け傷が多いんですか・・・


415 :397:05/01/27 01:41:43 ID:yLLz+wmN
>>413 だから有り得ない話だろって言ってんだろ。
文句があったら現物を見せてくれよ。
クザンていう人の刀がそんなに良いんなら是非見てみたいね。

416 :397:05/01/27 01:46:12 ID:9oIPmVFK
>>414 多いね。人間のクヅが持ってた刀だから。
でもクヅには最上研磨に見えるのかもよ。

417 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 01:57:06 ID:gOh1S55J
やはりお金はお持ちで無いようだ・・・・

418 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 02:03:37 ID:dSM1X6uX
 悪貨が良貨を駆逐することがネット社会
では横行してるからね。

419 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 06:34:37 ID:toQ6AoKJ
現代刀が古刀を越えた?
現代刀より新新刀
新新刀より新刀
新刀より古刀


420 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 06:56:49 ID:GUNSBPxA
誰か小田クザンの刀見たことある奴いる?
それと小田は日刀保のコンクールに出品とかしてるのか?


421 :397:05/01/27 07:55:45 ID:HiTBB8Za
>>417 駄作に払う金はないね。だからクザンていう人のコンクールでの実績は? 

422 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 08:03:59 ID:Z3mG2Fl5
現代刀なんてグラインダー仕上げで
目釘穴は電気ドリルで開けられている屑鉄

423 :397:05/01/27 08:14:45 ID:Qgio1KF2
戦前数多くの名刀を扱ったF代刀剣商の弟で、鑑定家としても有名な研ぎの人間国宝(故人)
が、自腹を切って買った現代刀が二振りあるんだけど、誰のか知ってるヤツいる?    

424 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 08:21:27 ID:i0bS3CLZ
北に生きた横田さんがいるとする。
返さないのはなぜか?政府のまずい情報を知っているからであろう。
であれば「返さないと経済制裁するぞ」と言っても返さないのは
初めから分かりきっている。
本当に横田さんを取り戻したいなら、国交樹立して、日本人が現地で動くべきだ。
簡単には探させないだろうが、北の政府に任せているよりずっといい。

「そんなことは筋の通らないことだから、北には強硬にすべきだ」という?
「筋」のために横田さんと、横田さんの娘の命が危険にさらされてもいいのか。
それなら拉致被害者のために北に怒っているのではなく、
北に怒るために拉致被害者の件をあてはめているだけだ。
ただただ、「強硬にしたい」だけ。
その果てに必ず来る戦争をなぜそんなに希求する?
感情で動くな。

北をもし武力で制圧できたとして、その後は?
韓国中国はどう動く?日本がまたアジアの国を武力で制圧したという恐怖。
武力で制圧する渦中で日本人も死ぬだろう。
アメリカとアジア諸国を巻き込んだ第三次世界大戦を、そんなに始めたいのか?

感情を捨て北と国交を結んでしまうのだ。
そして武力ではなく経済力で内側からキム政権を倒し、横田さん親子、
その他拉致被害者を助け出せ。

425 :397へ:05/01/27 09:08:37 ID:yM8n1TeN
研ぎで50万とは、ずいぶんと足元見られてるね。
ド素人によく使う手だな。


二振りのうち一振りは、ひょっとしてあんたが貶した刀匠(S氏)の刀?かもな。


426 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 09:13:25 ID:/9jwIi9c
しかし、銃の弾が超高速でスピンして破壊力を増してるという
全くのデマを信じてる奴がいるとは驚きだ。
ライフリングは弾頭を安定させるためにあるだけで
回転数は多くない。
かたや兜は明珍、レベルが違いすぎ。

427 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 09:18:43 ID:/9jwIi9c
あと、宗さんの刀は、刃が堅いが脆くはない。
正確には、堅くて脆い奴は市場に流して、堅くて粘りもある奴は
一部の好事家に卸してる。
一般に流通してるのは、悪くはないって言う程度。
個人的には、明珍氏が刀鍛冶としてこの先どう成長するかを注目してる。

428 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 10:49:24 ID:oxKLBXkX
いま 凄くハマッテます。

ttp://jp.shockwave.com/games/actions/rangiri/rangiri.html

429 :397:05/01/27 11:21:34 ID:WGWWSWZP
良い研ぎには50万円位出してやれよ。Fならそんなもんだろ。もっとも俺はFとは付き合い無いが。
道楽に金を惜しむなよ。安研ぎで満足できる目筋の低さって、ある意味羨ましいよね。
>>425知らなかったら黙ってろ。

430 :397:05/01/27 11:25:34 ID:WGWWSWZP
それに俺は宗を貶めてないぞ。
本歌には及ばないという事実を言ったまでだ。現代刀としては良いよ。
何がどう良いかそのうち教えてやるよ。

431 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 11:31:40 ID:QkJRdmQB
397には笑ってしまうなw
やたら噛み付く奴だ、事情通のつもりか? ごくろうさま。



432 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 11:31:45 ID:a2xViPgC
  WWWWW
    /W      W
   /         ∵
  /   /――――― |
  |∵/          |
  |∵    ┗━ ━┛ |
  |∵    ⌒   ⌒ |
   (6‖     つ    |
   |    \____ノ |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |      \_/ /     <  日本刀ってやばいよ やばいよ〜!!
 /|          /\      \_____________


433 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 12:01:50 ID:jP2Fy2+T
397の大先生、面白い。
もっとおもろい情報を書いておくんなさいマシ。
特に裏情報ね。 よろピコ。


434 :397:05/01/27 12:45:35 ID:HIJ9w+Wa
裏情報までは知らないけど、結構エグい話は知ってるよ。
ただ誹謗中傷はしたくないんで、現代刀の作刀技法と、
研ぎで刀がどれだけ化けるかについて、あくまでも建設的な批判ということでレスするよ。
研ぎ師の話を聞くと古い刀買うのが恐くなるよ。
今日はもう書き込めないんで、気長に待っててくれ。

435 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 13:58:10 ID:Z3mG2Fl5
397

業者につきスルー推奨

436 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 16:35:53 ID:5Tf/Z4Es
>>432
山岸さん?
ウェイト板で同じAAを見たぞ。


437 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 16:49:05 ID:2jDhGhCj
宗刀匠の刀の一部は硬いけど粘りがあって丈夫で良く斬れる、ほんの一振りだけど。

438 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 16:57:27 ID:4ZN0w2gi
397の師匠、誹謗中傷(名誉毀損)に引っ掛らない程度にエグい話を教えておくんなさいマシ。
楽しみにして待っておりヤス。 よろピコ。

439 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 17:56:18 ID:dE2qrDF9
近ごろ不意に人を斬りたくなる欲求に駆られます。
誰かボスケテヽ(;´Д`)ノ

440 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 18:32:49 ID:v2XBNsxB
自分の足でも切ってろ

441 :東風麿:05/01/27 21:15:42 ID:HRBAXMLE
>個人的には、明珍氏が刀鍛冶としてこの先どう成長するかを注目してる。

息子さんが火箸造りに飽き足らず、刀工修行している話しは聞いておりましたが、
すでに独立なさいましたか。

442 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 21:36:18 ID:6hx5txzl
マグロをさばく包丁ってアレ日本刀?

443 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/01/27 21:47:33 ID:NWLNoALO
>>441
昨年備前でありました、中国史国地方刀匠展で出品されていましたよ。
結構澄んだ地金の刀でしたね。

ttp://www.tousyoukai-t-s-b.jp/kaiin.htm

444 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 22:35:57 ID:dEL2dvJ/
>442 マグロをさばく包丁ってアレ日本刀?

あれは直刀、奉納等だよw

445 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 22:45:47 ID:o8EtcgeW
>>442
マグロ包丁だろ。ただのマグロ用の包丁。


446 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/27 23:58:27 ID:6hx5txzl
>>444-445
そうか、おれ真剣みたことない
からああいうのが真剣の質感
なのかとおもっていた。
本当の真剣はピカピカなのか
な?

447 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 00:32:54 ID:Ze3Hd4r/
宗刀匠も毎年鮪包丁何十本か請けて作っているね。

448 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 00:42:16 ID:6fmaOs9r
>446 そうか、おれ真剣みたことない
からああいうのが真剣の質感
なのかとおもっていた。
本当の真剣はピカピカなのか
な?

そうだよピカピカで触るとツルツルしてる

味はぺろって舐めると血の味がする

449 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 00:45:04 ID:I+zZXsWD
>>446
単にピカピカしているわけじゃないよ。


450 :どうしよう:05/01/28 01:18:58 ID:VIJrvvjN
ウチの爺ちゃんが日本刀を2本持ってます。
爺ちゃんは所持するための免許を持ってますが
もし爺ちゃんが亡くなった場合、誰も免許を持ってません。
コノ場合やっぱり銃刀法違反で捕まるのですか?


451 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 01:28:22 ID:I+zZXsWD
>>450
それは免許じゃなくて登録書。
それを持っていれば大丈夫。


452 :どうしよう:05/01/28 01:28:28 ID:VIJrvvjN
それと刀のは刃が付いています。
たしか爺ちゃんの免許は何十年も前のヤツでした。
このまま持っていても違法にはなりませんか?
本人は最近呆けてしまっています。

453 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 01:49:42 ID:15YqWpjH
>>404
榊原健吉は蛤刃でやったんじゃなかったっけ?

454 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 01:58:22 ID:I+zZXsWD
>>452
何十年も前の登録書でも大丈夫。
そんなに心配なら私に売ってください。


455 :どうしよう:05/01/28 03:11:44 ID:VIJrvvjN
454
ありがとうございます。
近いうち実家に帰ってよく見てみます。
たいした物ではないはずですけど・・・
1つが戦時中でもうひとつが時代劇に出てる様なやつで
たしか鍔の下(持つとこ)の中に何か書いてました。

456 :455:05/01/28 07:28:27 ID:O31S01sn
レスありがとう。
もし売りたいようならまたここに書き込んでください。
その時は私もアドレスを書きます。
それと多分そのまま持っていても違法じゃないよ。
安心して。


457 :東風麿:05/01/28 08:52:14 ID:OPiwThJD
>443
そおでしたか、甲冑師の家柄の血が騒いだと言う所でしょうか。
明珍家の門流いずれかは解りかねますが麿コレクションにこんなのが
有りました。
甲冑のコザネを素材に造ったのでしょうか、明瞭な焼刃は無く区際に
僅かにぼーとした霞のような物が見えるだけです。
銘は 以炭素鉄作之明珍紀義重 と入ってます。
http://img.0bbs.jp/u/tsurugi_s/16_1

458 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 08:56:31 ID:HOTirefZ
>>457
うざいんだよカス

459 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 10:09:16 ID:NtVDCrZT
又草心臓、また君かい。コテハンを捨てざるをえなかった負け犬は引っ込んでてね♪

460 :397:05/01/28 10:21:26 ID:X1gJZ5gn
俺は業者じゃ無いよ。ただの2ちゃんねらーだよ。
そう言えばYさんも実は2ちゃんねらーらしいのね。
Yさん、>>397は貴兄の創作意欲を肯定的に評価しての発言だから悪く思わないでね。
電解鉄だってそのまま使うわけじゃないし、高度に加工した結果、玉鋼以上の物が出来れば良いんだしさ。
伝統工芸に対する見方も変わって来ているし、実績から言っても人間国宝にふさわしいと思うよ。
大体刀の人間国宝って、刀匠会理事経験者がなってるんだよね。 

461 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 12:06:59 ID:aPew4YyM
397の師匠、アチキもその刀匠が2ちゃんねら〜だと風の噂で聞いておりやした。
しかし、○○鉄を使っているなんざ〜初耳でおりやした。 本当でっか?

エグい話、よろピコ。

462 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 12:53:18 ID:HOTirefZ
だから現代刀は、刀であって刀に非ず。
壷は今も昔もただ飾るだけだから現代でも通用するけど
見ごたえ重視で傷をつかないようにすることが第一念頭の現代刀は
刀という本来の性質から脱却していると言わざるを得ない

463 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 12:56:33 ID:51uYN0VM
まとめて時代で「刀に非ず」などと区切れる無神経さのほうがおぞましい。

464 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 13:40:09 ID:NtVDCrZT
又糞なんだから仕方が無いさ。また一つ無能ぶりが発見されたね…

465 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 14:04:06 ID:TJhAFdR7
古刀の地肌を再現できないのは鋼の問題だろうか
刀匠の技量の問題だろうか 

466 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 14:14:51 ID:HOTirefZ
>>464
又草乙
死んでくれ

僅かに「刀」が生きていたのは昭和10-20年までだろうねえ。
後はもう鑑賞目的の駄作。

>>465
鋼もあるけど、刀匠の目的の違いだな。

467 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 14:20:06 ID:NtVDCrZT
>>466
又糞乙
逝ってヨシ。

468 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 14:25:52 ID:HOTirefZ
>>467
お前が逝ってよし

469 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 14:36:48 ID:NtVDCrZT
>>468
良い感じだ!逝ってヨシ!!

470 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 14:41:42 ID:HOTirefZ
>>469
お前がなー

471 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 14:43:55 ID:NtVDCrZT
>>470
がんばれ又糞!逝ってヨシ!!

472 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 14:48:28 ID:HOTirefZ
>>471
又糞じゃねえよ
死ね

473 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 14:50:26 ID:NtVDCrZT
>>472
お前がなー

474 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 14:56:58 ID:HOTirefZ
>>472
妄想電波基地外は逝ってよし!

475 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 15:02:15 ID:A3d5AliE
             /ヽ       /ヽ
            /  ヽ      /  ヽ
  ______ /     ヽ__/     ヽ
  | ____ /           :::::::::::::::\
  | |       //       \  :::::::::::::::|
  | |       |  ●      ●    ::::::::::::::| 何この流れ?
  | |      .|             :::::::::::::|
  | |       |   (__人__丿  .....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ      .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄       :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |            :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___       ::::::::::::::::::::::::|


476 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 15:06:10 ID:TJhAFdR7
だから,この板はこのスレが本スレなんだから荒らすなって

477 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 15:08:47 ID:NtVDCrZT
>>474
ウハハハハハハ!!自分にレスしてるよ!さすが又糞!やる事が間抜け!退くな!媚びるな!顧みるな!又糞!!いつか君にも陽の当たる日が…プゲラッチョ!

478 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 15:33:39 ID:HOTirefZ
>>477
火病発動ですか?

479 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 15:40:06 ID:NtVDCrZT
>>478
そんな泣くなよ。悔しいのは解るけどさぁ。

480 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 15:55:49 ID:HOTirefZ
>>479
おやおや、図星ですか?

481 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 16:03:27 ID:NtVDCrZT
>>480
おやおや、図星ですか?

482 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 16:27:26 ID:HOTirefZ
>>481
ただのオウム返しとは…
図星ですか?


483 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 16:35:59 ID:NtVDCrZT
>>482
いんや。知障の君に解りやすく書いてあげたの。もう自分にレスしないでね?ププッ

484 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 17:24:49 ID:xRTx8ai9
古刀と現代刀は鉄が違う、鍛えも違う。
榊原健吉は甲割の時に蛤刃の胴狸で斬っただけ。

485 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 17:49:16 ID:HOTirefZ
>>484
その通りだね
現代刀は刀の形をした置物に過ぎませんね

>>483
池沼さんも乙ですww

486 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 17:53:34 ID:NtVDCrZT
>>485
又糞も乙!

487 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 19:39:17 ID:aPew4YyM
397の師匠、>>462の旦那はかなり鋭い突っ込みを入れヤシたぜ。
まさしく、見ごたえ重視のために”伝〇鉄”を使うんじゃないんスッか?
397の師匠、そこんとこど〜いうお考えでおりヤスか? よろピコ。   

488 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 19:42:40 ID:HOTirefZ
>>487
その通りですね〜
でも現代のニーズは見た目なんだからいいんじゃないですかね?
刀とは呼びませんがw

489 :397:05/01/28 21:17:41 ID:7p3LryGu
>>487 その通りだと思うよ。電解鉄は派手な刃が焼けるだけじゃなく、
使う様によっては古刀っぽい地金も出来るらしいよ。
ただそれは新作刀コンクールでは派手な刃紋に古刀風の地金が求められているから刀鍛冶も
そういう素材を使って要求に応えているんであって、悪気は無いんだよ。
現代の刀鍛冶だって軍刀を作れと言われたら一生懸命実用的な物を作るだろう。
新作刀コンクールは本来は伝統的な作刀技法の保存と継承の為に始まったんだが、
今ではその目的の上からも本末転倒になっている。
実際ある

490 :397:05/01/28 21:30:48 ID:7p3LryGu
実際ある刀鍛冶は作品を古っぽく見せる為に、あらかじめ分厚く作り込んでおき、
焼き入れした後で数百年分研ぎ減らすんだと。これは俺が作者から直接聞いた話だよ。
俺はその話を聞いたら急に腹が立って来て、そんな物贋作と同じじゃないかと怒ってやったけどね。
あいつは今でもそんな刀作ってるんだろうな。
それとこれは噂として聞いた事で俺自身は未確認なんだけど、現代刀で見事な映りを出して
コンクールでも高く評価された刀が、実はガスバーナーを使って焼いてたとかね。 

491 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 22:43:57 ID:nzV+whX2
グラインダーで研いだりバーナーを使うのは普通では。

492 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 22:59:08 ID:J2CWpscb
又聞きだから信憑性の保障はしかねるんだが
白紙1号の無垢鍛えで剣鉈(ただしシルエットだけ見ると匕首にしか見えない)
作った鍛冶屋が居て、それ買った大学教授がイタズラに
錆付けして鑑定に出したら
「鎌倉時代の古刀」と結果が出たそうな

493 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 23:14:25 ID:cEkwILnC
>>492
どこの鑑定だよ?


494 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 23:31:57 ID:J2CWpscb
作者→ブレード仕入れ柄付け直売してるナイフビルダー
って経由での又聞きだからそこまではシラネ
ただ同じ鍛えの小刀は実際使ったがかなりのモンだった

そのナイフビルダー曰く枯れ竹で竹とんぼ作ったら
アルティメットハンターの5倍刃が持ったってさ

495 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/28 23:54:43 ID:D1t+11Nn
現代刀も良く切れるんだけどね。

496 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/29 00:14:06 ID:AIAhiFkV
397の師匠、刀匠も悲しいもんでおりヤスねェ〜。
自分の名を売るため、生活のためにコンクールで賞をとらなきゃならないでヤンすよ。
だから審査印に高く評価されなきゃならないし、そのためにはどんな手段もとるでヤンす。
おまけに今の素人さんは、キズにやたら敏感でヤンすからねェ〜。
鍛えてあるものはキズがでて当然だと思うでヤンすが。
もっと理解のある、技術を見抜く愛刀課が増えないとダメでヤンすかねぇ〜と思う今日この頃。

しかし、「ガスバーナーを使って焼いてたとかね」には驚き、ビックリ玉手箱でおりヤス。
いやぁ〜397の師匠の人脈にもおどろき。 よろピコ。

497 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/29 00:28:03 ID:AIAhiFkV
追加)
397の師匠、ガスバーナーで焼きを入れるでヤンすか?
均等に焼きが入るでヤンすかねェ〜 

て〜か、根本からして刀の形をした刀でないものでヤンすか??? よろピコ。


498 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/29 01:00:01 ID:Cw78AcYu
495
現代刀の方がよく斬れる。

499 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/29 01:12:52 ID:07t7EyBy
もはや本来の目的で使われることが無いのだから仕方ないさ

500 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/29 01:24:12 ID:iKaTqXV8
Yさん2ちゃんねらーって息子の方?

で、息子無鑑査になったけど上手いの?

501 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/29 02:44:21 ID:ozmlCpkQ
既出かもしれないけど、東京の業者が大阪で刀剣売ってるね
買うつもりないけど、見に行くだけってのはまずいかな?


502 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/29 07:12:45 ID:Sne8Umgm
>>500
息子も上手いよ。
最年少で無鑑査になったんじゃないか?


503 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/29 07:58:18 ID:0HMr+h7U
うおっ。すっげ!

504 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/29 08:51:31 ID:4XVsZ4y/
397の文章読んだらゲンメツ


505 :397:05/01/29 19:11:38 ID:YklNVihr
>>497 噂話だからよく判らないが、普通に焼き入れしてから、ガスバーナーで映り(モドキ)を焼いたらしいよ。
>>504 幻滅しないでくれ。古い刀の方がもっとエグいよ。

506 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/29 19:23:27 ID:72Hib8rg
天皇とか○○騎兵団とか書いてある刀かも・・

507 :古流:05/01/29 19:45:41 ID:JsqSQpUN
模擬刀では無く。 真剣の刃を挽いた刀が稽古に必要です。
入手先はどちらになりますでしょうか。刀屋さんに聞いても、返事が明解では
ありません。 日本剣道形用の模擬刀では烈しく打ち合うのでまがってしまいます。

508 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/01/29 19:58:13 ID:vcJas54Y
>>507
古い刀を使うのは・・・・と思うので、刀鍛冶に注文してください。
ネットでも刀鍛冶の電話番号は公表されてますし。
ttp://www015.upp.so-net.ne.jp/toshokai/member_list.htm

509 :397:05/01/29 20:48:01 ID:DpgWSBHv
現代刀と一口に言っても30年前と今とではレベルが全然違うよ。
今の刀はすごく良くなっている。武器としてどうかは判らないが、工芸品としては安心して買えるんじゃないかな。
それよりも注意しなければならないのは研ぎ師の方だ。
何だかんだ言っても刀鍛冶になるには何年も修行して文科省の検定にパスしなければならない。
皆一定の技量には達している。ところが研ぎ師にはそんな資格審査など無い。
自己流の研ぎでも研ぎ師ですと言い張れば研ぎ師になれる。と言うか、研ぎ師になる為の厳しい修行に耐えられずに
途中で挫折していった奴が、研ぎ師と称してブローカーになっているケースが多い。    

510 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/29 20:57:37 ID:iKaTqXV8
397 研ぎ師と詐欺師に資格無し

511 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/29 21:01:50 ID:mCl0XKbJ
>>509
ちゃんとした刀屋に依頼すれば大丈夫なのでは?
ある意味、鍛冶師より研ぎ師のほうがハードな仕事なのかも。

512 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/29 21:03:49 ID:eYrDnBtl
>>508
ダマレ犯罪者

513 :俺の魂 日本刀:05/01/29 21:11:02 ID:hJDVvhCG
刀剣 カラーブックス 175
ってどうですか?内容は写真なんですか?

514 :397:05/01/29 21:12:01 ID:DpgWSBHv
本物の研ぎとは本阿弥流の研ぎの事だ。
研ぎの人間国宝は皆本阿弥流から出ている。
もっとも宮内庁の御宝物の研ぎを下命されていた吉川賢一は本阿弥流ではなかったかもしれない。
いずれにせよ本格的な研ぎには非常に細かい工程があって、何種類もの砥石を使い分けなければならない。
弟子が何人もいればともかく、一人できっちり研ぐと2週間はかかる。
それに大抵は研ぎと一緒に白鞘も新調するから、そうした手配を含めると一振り仕上げるのに大変な日数がかかるのだ。
そんな事するよりも安研ぎで四五日に一振りと、回転を早めてたくさん研いだ方がよっぽど金になるから、
多くの研ぎ師が安い仕事で注文を取る。でもそんな仕事はファーストフードみたいなもので、本格的な研ぎを期待するのは無理な相談だ。   

515 :397:05/01/29 21:37:25 ID:DpgWSBHv
>>511 それもそうなんだけど、実際いろいろあってね。
研ぎでも仕上げ直しと言うのもある。これは普通は研ぎの半値だ。
良心的な研ぎ師なら根本的に研ぎ直す必要があるかどうか正直に言うだろう。
でも刀屋は自分の店で売った物ならともかく、よそからの持ち込みにそこまでケアするか?
それに俺の知り合いの研ぎ師の所には、刀屋からは仕上げ直しの依頼がよく来るらしい。それって刀屋は客からは上研ぎの代金ってるんじゃねーの
ってのが俺とその研ぎ師の見解。  

516 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/29 22:09:04 ID:4XVsZ4y/
397の師匠、焼き入れしてからガスバーナーをかましたら刃がまなりヤスぜ。
そこんとこど〜やってヤンすかねェ。

確か、吉川氏は元をたどれば本阿弥だったような・・・
昔、本で読んだ気がしヤス。
もし間違っておりやしたら、吉川氏関係の方、397の師匠、御免でおりヤス。
いや〜 397の師匠、さすが吉川研ぎを知ってるとはすげぇ〜渋いでヤンす。
今はど〜なってるんでヤンすかね?
他の渋い研師ご存知ですおりヤンすか? よろピコ。

517 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/29 22:29:06 ID:okjD/CqF
>>484の言う通りだな。
古刀の日本刀よりも今の日本刀の方が優れている。
昔は金属加工の技術が低くて、種類の違う金属を繋げて有る部分がイマイチだった。
くっきりと境目がある感じだった。イメージとしてはね。
現代に創られた刀は種類の違う金属の結合部分が非常に上手く出来てる。







と、知り合いの刃物造りの職人さんが言っておられました。
粘り気の有る金属と硬い金属だっけか?

518 :古流:05/01/29 22:29:24 ID:JsqSQpUN
問題は値段です。皆、お金のない者ですから10万円などという、破格値を頭に描いています。
研ぎの練習用などという物の刃を刃挽いてもらう事などで安く手に入らないかと考えています。
ようするに、傷ついてガタガタになることが前提だからです。
でも考えてみると、刃を落とすということは、刀の形を変えてしまい、本来の刀とは別物を
違う物にしてしまうので、そんなことをしていただけるのか分かりません。

注文打ちについてですが、今回刀の値段についていろいろ考えてみたところ下記のようなこと
を思いました。刀の値段には、良く考えると、刀打ち代、研ぎ代、拵え代、鞘代、白鞘代、保管用箱代
と、様々な値段が含まれて、納めの代金となります。居合の場合、はじめて手にする刀は50万円ぐらい
の物が多い様ですが、50万円として代金の配分はどのような感じでしょうか、打ち代15万、研ぎ代15万
、拵10万円、鞘(白鞘含む)8万円、箱 2万円。

一度、注文打ちの会社に刃挽きのことを訊ねたとき、「こちらではご希望に添えない」という物でした。
このとき、それぞれは個々の仕事でしょうが、これらは運命共同体となっていて、そのいづれも省くことは
出来ないのでは、と考えました。

いづれにせよ、値段が問題で先に進めないのです。

519 :397:05/01/29 22:35:03 ID:mAQjenoG
研ぎでもそうだけど、今は工作に使える色々な薬品や新素材があるだよ。
想像だけど、焼き刃に断熱材かましてガスバーナーで映りを入れたのかも。
研ぎについては又後でレスするよ。

520 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/29 22:52:27 ID:RfLEMB8Q
単に松炭の代わりにガスフォージなだけだったりしてな
加熱・温度管理が格段にローコストかつ簡便になるから、炭を思えば

521 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/29 22:55:12 ID:07t7EyBy
>397
そろそろコテを名乗ってはどうかと

522 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/29 23:11:40 ID:SuYB2teW
397の師匠、色々な薬品はヤバクありゃ〜せんか?
刀のためにいいのでヤンすかねェ。 
そこんとこ詳しく、レス待っておりヤス。 よろピコ。

523 :397:05/01/29 23:38:37 ID:RYPvcwxo
>>520 そう、今は炭は高いらしいね。ガスバーナーの方が経済的で正確な温度管理が出来るかも。
>>516 吉川先生は数年前に亡くなられたね。2回ほどお目にかかった事がある。とても上品な方だった。
刀剣保存会を主催されていたけど、会そのものは業者が多くて先生が利用されてた感じだったな。

524 :397:05/01/29 23:56:21 ID:RYPvcwxo
>>522 研ぎの世界には刀以上に秘伝があって、素人が聞いたら間違いなく研ぎ師を逆恨みするね。
でも事実は事実だから言おう。
ただ理解してもらいたいのは研ぎ師はあくまでも職人として最高の仕事をしているだけだ。
研ぎ師だって自分の研いだ刀が、結果的に愛刀家を欺いている現実に心を痛めているんだ。
よく笑い話で、刀の研ぎは刃を白く地を黒くすると言うと、素人はガンブルーでも塗るんですかと言う
ってのがあるけど、あれ、ある意味本当なんだよ。
もちろんガンブルーなんて使わないけど、仕上げ研ぎの時、薬品を混ぜて研ぐ事があるんだ。

525 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/30 00:03:26 ID:O7OP0VoR
小田クザン厨は反論できなくなって逃げ出したのかな?



526 :397:05/01/30 00:04:24 ID:19Z8tsTT
具体的には言えないけど、例えばある薬品にある物質を溶かしたものを使うと、
古名刀のような蒼い地金になるとか、
仕上げ研ぎのある段階で、ごくありふれたある金属の粉を使うと、凡刀の地金に真改ばりの錵が浮き上がって来るとか。

527 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/30 00:05:12 ID:U4xwzdmb
硝酸を使って肌を出している研ぎ屋さんは、どこにでもいるべよ。

528 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/30 00:05:51 ID:3h21Y5sV
397の師匠、早くもレスありがとうスンす。
おもろい話で「仕上げ研ぎの時、薬品を混ぜて研ぐ事があるんだ。」に興味がありヤス。
それすると、ど〜なるんでヤンすか?

>>523
すげェ〜 吉川先生にお会いされたんですか。
あちらの研ぎはどん感じデッカ? とろピコ。


529 :397:05/01/30 00:16:34 ID:19Z8tsTT
それともう一つ、今では良い砥石が無くなり、伝統的な研ぎが出来にくくなっている反面、
セラミックとか人工ダイアの砥石がある。これらを使うとまた高度な研ぎが出来る。
今東京の一流店にある刀は地の部分がシノギ地並に光ってるのが多いでしょ?
あれは人工砥石使ってるからだよ。
人工砥石の良い所は地の疲れを隠せるって事だ。

530 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/30 00:18:50 ID:3h21Y5sV
397の師匠、アチキも研ぎを依頼したいと思っておりヤンす。
具体的な部分を知らないとこれから先困るでヤンす。
そこんとこ、おせ〜てもらえないでヤンすか?
別に研師の名前を出すわけでないしぃ〜 よろピコ。

531 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/30 00:21:56 ID:3h21Y5sV
397の師匠、>>529に書いてあるのは人造地艶のことでヤンすかね?

532 :397:05/01/30 00:24:51 ID:19Z8tsTT
吉川先生の研ぎは残念ながら見た事ないな。
薬品や物質については具体的な事は言えないけど、東急ハンズで手に入るようなものだよ。
ただそれをどんな割合で研ぎのどの工程で使うかが秘伝だ。
それに刀によって使い方も違って来る。そこを見極めるのが研ぎ師の腕だろう。

533 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/30 00:26:26 ID:wSEMLm0u
「トリビアの泉で覚えたのか?」ってのが知能低そうだよな。
「GUN誌で〜」って言ってくれる?

534 :397:05/01/30 00:32:16 ID:19Z8tsTT
>>531 はっきり言うとダイアモンド砥石。
ただそれを使うから疲れが隠せるというものでもない。
下手な研ぎ師がやったら、研ぎの効きがいい分かえって研ぎ減らされる。
バカとハサミは使いようって事だね。 

535 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/30 00:37:07 ID:3h21Y5sV
397の師匠、人造地艶もダイアモンドらしぃでヤンすから、それを仕上げで使ってるでヤンすかねぇ。
お薬は三系でヤンすか? よろピコ。

536 :397:05/01/30 00:54:55 ID:19Z8tsTT
そこまでは知らない。っていうか本当に高い金取って良い仕事をする研ぎ師は
刀に合わせて研いでるんだよ。だから極端な話、刀ごとに研ぎ方が違うんだ。
俺の付き合ってる研ぎ師はその点凄くて、刀を見せただけでここはこうしようとか、これはこう研ぐとどうなるとか、
痒いところに手が届くようにこちらの希望を言い当ててくれる。
だからまず研ぎに刀を見せて話合った方が良いよ。
それでしっくりいったら頼めば良いし、そうじゃなかったら別の人にした方が良い。
それに本当は仕上げより下地研ぎの方が大事だよ。

537 :397:05/01/30 01:06:51 ID:19Z8tsTT
本当に良い研ぎをしたかったら研ぎ師の師匠筋を調べた方が良いかもしれない。
一流研ぎ師の下で本格的に修行した人でないと刀壊されるよ

538 :397:05/01/30 01:21:08 ID:19Z8tsTT
参考までに。俺の付き合ってる研ぎ師は凄く柔らかい感じの研ぎをする。師匠は人間国宝だ。
で俺は藤代興里の研いだ刀も持っている。これも柔らかい研ぎだ。
柔らかいっていうのは地に息を吹きかけたような感じね。
も一つ小野光敬の研ぎも持ってる。これはすごく明るい。深い泉の水面に月光りが写ったような研ぎ。

539 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/30 01:28:47 ID:wSEMLm0u
まだ知ったかぶりのクズが張り付いてるの?この駄スレ

540 :397:05/01/30 02:46:32 ID:hGmTtHjG
知ったかぶりのクズね。
知ったかぶりってったらほとんどの刀屋や愛刀家がそうじゃない?
もちろん俺もそうだよん。
しかしクズってのは人格の問題だ。村上被告みたいなのがクズだ。人間としてね。
俺は知ったかぶりだがクズじゃない。
>>539も少しは知ったかぶりでもいいから刀について語ってみろよ。お前知ったかぶりすらできないだろ。   

541 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/30 03:13:56 ID:6TWDglHE
>>540
あなたのレスはとても参考になったよ。
で、レジンの村上に何か嫌な思い出があるの?
犯罪は犯罪だからそこに同情する気は俺もないけど。
ふっかける商売なら他の刀屋でもあると思うが?

542 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/30 03:19:15 ID:4bO3Ac9g
スレ違いの話を始める気かお前ら

543 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/30 03:27:55 ID:6TWDglHE
>>542
別にそんな気は無い。ちょっと気になったからレスしただけだよ。
俺は安い現代刀しか持ってないし、健全な古刀なんてとても買えない。
美観も大事だけど斬れる現代刀が多く作られるのを望んでる。

544 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/30 08:45:12 ID:NdX+QaPy
397の師匠、絡んで来るお人はスル〜がよいでヤンすよ。
会話になりそうなお人にレスした方がえぇ〜かもしれヤンす。
他に渋い研師、知っておりヤスか? よろピコ。

545 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/30 09:02:00 ID:tka3YeT2
せいぜい、1人の持ち主が研ぎに出すなんて一生に1回ぐらい
なのかな?(そうしないと数百年もたないような)

546 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/30 09:15:03 ID:NdX+QaPy
397の師匠、これから397の師匠をよく思わない人?が攻撃して来るでヤンすよ。
だからスル〜が一番でヤンす、以上  よろピコ。

547 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/30 10:01:12 ID:OLGg76fw
一月ぶりに灰汁菌解除記念カキコするよ。

安物の刀を持ってるんだけど、白木の鞘が無いんで
一月の頭に保存油を含ませた布でぐるぐる巻きにしてたんですよ。
四週間後、久しぶりに取り出してみたらうっすらとした錆が…(TдT)

幸い発見が早かったから殆ど落とせたんだけど、でもわずかに跡が残った。
微かな染み程度だけどやっぱり気になる。
戒めとしてこれからはコマめに手入れをするよ。
布で何千回でも擦っていけばいずれ消えるだろうしね。修行修行。

そういえばナカゴを磨くとき皆さんどうしてますか?
俺はハバキだけ残して鞘に収めなおして磨いてるんだけど、
ゴシゴシ動かしてるんで鞘の内側の健康に悪いかな、と。

548 :539:05/01/30 14:27:30 ID:vgmn5wKw
私は、「誰が」と特定した覚えは無いが、自覚タップリだね。
本人がそう言ってるんだ。知ったかぶり確定だな。

549 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/30 15:04:16 ID:w1vPGNTC
ここは目糞と鼻糞の集まりだな

くそクソ糞

550 :397:05/01/30 15:15:26 ID:OGscrPO4
>>541 スレ違いだからもう言わないけど、俺はあいつの為に一肌脱いでやった事があるのに、あいつは俺から金を騙し取ろうとしたんだよ。
刀絡みの話じゃない。証拠もあるよ。もっとも奴の犯罪に加担した連中は人生を騙し取られたわけだが。


551 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/30 16:57:25 ID:+7y+jZWP
>>547
刀身はよく拭くようにしてるんだけどナカゴはつい忘れがちでした。
拵えに入ってるとどうもおっくうになってしまって。
白鞘の刀はあなたと同じやり方です。鞘に収めた状態で軽く拭きます。
ゴシゴシやらなければ鞘内を削る心配もないと思うのですが・・・
はばきもはずし刀身を布でくるんで持ち、ナカゴを拭いたこともあるんですが、
なんか力を入れると手を切りそうで怖いんです。
>>550
そうでしたか。嫌な思い出を聞いてすみませんでした。m(_ _)m
俺もこの話題にはもう触れないことにします。
刀についての397さんのレスを楽しみにしてます。よろしく。

552 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/30 17:37:30 ID:OhsxC+gz
コレ!これすごいよ!安いしモノがいいね。

ttp://www.ehamono.com/washiki/saji/gekkou.html

553 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/30 18:06:15 ID:FSEwyomA
>>552
何が凄いんだ?



554 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/30 21:24:00 ID:tka3YeT2
>>507
亀レスだけど
打ち合いだったら木刀じゃだめなんでしょうか?
木のほうが意外と丈夫だったりして
明倫なんかじゃいろんな種類の木刀あったはずだけど。

555 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/01/30 21:27:07 ID:qK4PgSfi
>>507
>>554に同意
鞘つきの木刀はどうでしょう。自分は太刀打ちの位などでは、それを使ってますが。

556 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/30 22:00:53 ID:FchGBg3G
>>572
あ り え な い 。それは。
バストダンジョンでリリカのおっぱい値を800近くまで調教強化してやらないと、そのフラグは立たない。
仮にフィリオナをメンバーから外してリリカを集中調教しても、アナルバイブが使えないその段階では
スカリバーはまだ手に入れられないはず。 妄 想 で つ か ?
とりあえずアンダー草原で淫獣マリリスを大量に調教して淫度をどんどん稼いどけ。
展開が不安ならバックアップ取っておくのを忘れんなよ。説教くさくなってスマソ・・・。ついな・・・。



557 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/30 22:47:55 ID:72KCTrF9
>>552
ナイフの柄を捻り巻きにすると何だか安っぽく見えるのよね。
しかもこのナイフダマスカスじゃなくて、ただの折り返しの痕じゃない。

ナイフを日本刀拵えにするならこれくらいやって欲しい。
http://www.munemasa.co.jp/cgis/goodslist.cgi?mode=view_detail&this_num_genre=&this_num_goods=&genre_id=00000004&goods_id=00000018&sort=

558 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/31 07:41:00 ID:bnpldmOg
>>555
黙ってろ知ったかカスが

559 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/31 09:27:25 ID:Kuel7ZCU
>「GUN誌で〜」って言ってくれる?
DQN度が高そうだな

560 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/31 10:45:41 ID:dTEt7pVw
>>558
腐ってろ又糞

561 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/31 18:43:42 ID:mkJEa63t
397の師匠、おもしろネタ よろピコ。

562 :397:05/01/31 20:50:40 ID:j9UjnqQ6
新作刀コンクールについて。
もう死んだけど、戦前から名人として高く評価をされていたある刀鍛冶が、コンクールに出品したところ、
古い刀の茎を作り変えて出したんだろうと疑われて失格にされた事がある。
ところで今でこそ靖国刀も再評価され研究もされているが、実は靖国刀だけでは軍の需要をまかないきれず、当時関でも靖国鋼を使った品質の高い軍刀が大量に作られていた。
件の刀匠はその頃の関で刀を作っていた人で、今でも時々彼の銘が入った軍刀を見掛ける事がある。本来なら戦後の刀剣界でも無監査となって活躍したはずだ。
しかしこの一件でいたくプライドを傷付けられた彼は、以後コンクールには出品せず、刀匠会からも脱会してしまった。日刀保が貴重な人材を潰してしまったようなものだ。
しかし一部では彼の腕は非常に高く評価され、県の重要文無形化財に指定されている。刀匠会の会員でもなく、コンクールでの実績も無い人物が、県とはいえ重文に指定されるとは極めて異例な事と言えるだろう。
一昔前の刀剣界にはまだこういう隠れた名人がいたのだ。   

563 :397:05/01/31 21:05:17 ID:j9UjnqQ6
562続き
で、コンクールで自分の刀を失格にされたこの刀匠、当然腹の虫が治まるはずがない。
そこでコンクールで突き返されたその刀を、茎を摺って錆びを付け、今度は日刀保の鑑定に出してやったんだと。
すると古刀期の千手院の極めがついて重要刀剣にまで指定されたんだとさ。
俺はこの人の作品を一時期所有していたし、他にも沢山見ているが、確かに美濃伝の古い所を追求した古調で渋い作風だったよ。

564 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/31 22:19:55 ID:lBpn8DIS
>>562>>563
その人が誰か気になりますね。
戦後、日刀保と喧嘩して無鑑査になれず県指定の重要無形文化財に
指定された人を一人知ってるけどその人かな?
でも岐阜県の人じゃなかったような記憶があるから違うような気がする



565 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/31 22:51:09 ID:mkJEa63t
397の師匠、確か>>514に書かれてた研師のY先生も何が原因か知らんが、怒って日刀保を脱退したでおりヤンすよね?
間違っていたら、Y先生の関係者の方々、397の師匠、お詫び致しヤンす。

アチキは個人的にアウトローを尊敬するでヤンす。 かっこいい〜〜 さすが職人 よろピコ。

566 :397:05/02/01 00:23:06 ID:EWXg7WF2
この刀匠に関しては実名を挙げて、もっと多くの人に知ってもらいたいんだけど、
その人の息子さんも刀鍛冶でね。下手な事言って迷惑かけたくないんで…。
ただ息子さんの方の刀は武道雑誌の試し斬りの特集で抜群の斬れ味を示したらしく、
愛刀家より試し斬りをする人達の間で有名みたいだ。  

567 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/01 01:35:52 ID:6NAaOzSC
>>566
実名は無理ですか・・・。
もしよろしければ何かヒントください。



568 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/01 09:00:15 ID:te3AK6V0
>研ぎ師の話を聞くと古い刀買うのが恐くなるよ。
397さん↑について詳しくお聞かせ願いたい。


569 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/01 09:44:26 ID:p8mglV9r
>>563

ちょっと質問っす。
なぜに「美濃伝」なのに「千手院」なんすか?
古い美濃伝だと「志津」あたりになりそうなもんっすが?

570 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/01 10:28:17 ID:w2+1jt5H
「赤坂」千手院なんじゃねーの

571 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/01 11:36:08 ID:p8mglV9r
あんがと

572 :547:05/02/01 12:23:52 ID:wA2TDqkP
バカバカバカバカ俺のバカ!
気長に磨いて綺麗にするって決めたのに、なかなか落ちないんで
つい錆び落としを使っちまったい。結果変色が出て余計悪くなってるやんけ!
とほほ…

こういう場合表面を綺麗に磨きなおせる方法はないでしょうか?
研ぎ直しはさすがに出来ないです。金もないし。

573 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/01 13:05:21 ID:GVvY/8PL
バカじゃねえのwwww
自分の愚かさを恨みな(プ

574 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/01 13:12:20 ID:wA2TDqkP
又草さんすばやいレスありがとう。
こんな時間でも張り付いていられるということはあなたも無職なんですね。

自分が馬鹿だってコトくらい生まれる前から知ってるつーのwwwww(ペ

575 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/01 13:30:12 ID:GVvY/8PL
俺は又草でも無職でもないしww

>あなたも
ということは無職なんですね( ´,_ゝ`)
さっさと働け、この社会不適合者めww

576 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/01 13:33:06 ID:GVvY/8PL
第一ちょっとした錆に錆落とし使うなんて、基地外の域だなw
どうせ五万以下の安物なんだろうけど、馬鹿なご主人を持った
刀剣もかわいそうだな

577 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/01 13:52:58 ID:LfMFOJ3B
>>572
モチツケ。一番は研ぎだが鏡面バフ、もしくは耐水ペーパー#1000〜2000を使え。素人でも鏡面出せる。

578 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/01 14:36:49 ID:Hyj847LX
>>577
あがとりィ。あんまり知識も持たずに買ってしまったせいで苦労をかけてるよ>刀
又草いじりも済んだし就活するよ。お互いがんばろうな、又草

579 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/01 14:50:07 ID:GVvY/8PL
耐水ペーパー使うと鏡面にはなるが波紋は消えるけどな。
それでもいいなら勝手にやれば

580 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/01 15:11:34 ID:rdbsohLz
車用のメッキ用鏡面磨きコンパウンドで大丈夫。
波紋は、縫い針束ねて剣山作ってこすれ

581 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/01 15:32:01 ID:Wy66/7ie
うちの爺ちゃんの山では毎年まつたけがとれるそうなんですが、
最近どうもおかしな事がおこるらしいのです。

小さいまつたけは見つかるのですが、なぜかいつ行っても小さいものしかないのです。
それに、ある朝爺ちゃんが山へ入ると、茂みの奥で怪しい影がうごめいていたというのです。

これはきっと山の中に何か化け物が居ると僕は思っているのですが、
爺ちゃんは山の動物たちに食べられたんだろう、と言って僕の話を聞いてくれません。

ところで最近、隣の家の爺さんの家から美味そうなまつたけが焼ける香りがします。
隣の爺さんは山なんて持ってなかったような気がしましたが、とにかく羨ましいです

582 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/01 17:25:45 ID:XfyNOQZu
>>397
俺も568に同意。

583 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/01 18:05:52 ID:7lfz/aaJ
397 適当な事ばっか言ってんじゃねーよボケ

584 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/01 22:20:35 ID:q01Ix7cN
↑家事や or 承認?


585 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/02 09:01:37 ID:93t5l3NZ
397氏が叩かれれば叩かれるほど「リアルな話なんだなァ〜」と感じるのは、私だけでしょうか?

586 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/02 09:07:29 ID:vqE2jqSf
真偽は判断しかねるがコレと分かる矛盾は無いな

叩いてる方が単なるシッタカか脳の硬化した門外漢のくせに
薀蓄垂れてる別分野の本職系かって印象を受ける

587 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/02 10:32:40 ID:IjDOMPh2
>>586
同意。低能属の妬みにしか見えない。

588 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/02 14:10:49 ID:L804j5P6
っていうかさ、397の馬鹿話聞いてワイワイ盛り上がってる方を低能族って言うんじゃない?

589 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/02 16:34:22 ID:IjDOMPh2
ネット上じゃ真偽は不明だ。面白い話は楽しめよ。シッタカは論外。

590 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/02 16:52:35 ID:i0STES7h
シッタカかどうか判断するのはだあれ

591 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/02 17:21:13 ID:93t5l3NZ
397の師匠、そろそろ現れておくんなさい。
楽しみに待ってる方もおられるでヤンす。  よろピコ。

592 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/02 17:45:01 ID:ofYpM9Un
っていうかさ、397を叩いてる奴って本当の話だからじゃない?
だからこれ以上書かれると困るとかさ?


593 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/02 20:32:27 ID:TC59iqfh
ありそ〜。

594 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/02 22:09:56 ID:D5f+yJBv
397はもう来ないのかな?
日刀保と喧嘩した県指定重文の人のヒントを
教えてもらいたい。


595 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/02 23:25:38 ID:9xNiLaix
【ネット競売】さび刀ネットで購入、磨いて60本未承認で販売→銃刀法違反

★さび刀ネットで購入、磨いて60本未承認で販売
 福岡県警は2日、同県田川市伊田、造園業沖島義次容疑者(47)を銃刀法違反
現行犯で逮捕したと発表した。沖島容疑者は、インターネットオークションで、
さびたりした刀剣を購入しては磨き、再びネットで販売した。
 調べによると、昨年11月、沖島容疑者の出品した刀剣を見た岡山県内の男性が
気付き、福岡県警に通報。1月16日、沖島容疑者が自宅に短刀1本(刃渡り18センチ)を
隠し持っていたところを逮捕した。
 沖島容疑者は、刀を1本500―1000円で購入。研磨機などで研いだあと、
1本1―3万円で売りに出していた。昨年4月から捕まるまで、約60本の日本刀、
脇差しなどを売っていたという。
 県警は、購入した東京、大阪など9都府県に住む11人を特定し、計56本を押収した。
購入者のなかには、暴力団員もいたという。約30本を所持していた愛知県豊川市の
銀行員(35)や、広島県呉市の自衛官(51)など大量に所持していた4人については、
福岡地検飯塚支部に同容疑で書類送検する方針。
 銃刀法では、日本刀など刀剣類の製作や所持には、都道府県教委の承認や
登録が必要と規定されているが、沖島容疑者は承認を受けていなかった。このため、
オークションに「刀剣」として出品すると、違法行為が明らかになるため、「さび身」
「残欠」と偽っていた。購入希望者から「違反ではないか」と聞かれることもあったが、
「天井裏で見つけたと言い訳すればいい」などと説明していたという。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1107350126/

596 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/02 23:46:21 ID:i0STES7h
>>595
俺も錆身の脇差を購入してオクで売ったけど登録取ってるから
大丈夫だよな?

597 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/02 23:55:13 ID:VVjgdEPF
刀剣類の販売許可を取ってないとダメダヨン

598 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 09:30:39 ID:RJiDEPvZ
個人売買ならいらんよ。

599 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 12:14:28 ID:n0LS45UE
397さんが現れないと静かだなぁ〜
やっぱり、397さんを叩いていたのは2ちゃんねら〜の○○冶&○人だったわけか?
あの話は本当だったんだなぁ〜と、妙に納得したよ〜な?

600 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 12:20:20 ID:uzweeslq
正宗抹殺論ってほどではないけど,正宗って本当に
日本を代表する刀工って言えるかなぁ
正真確実(と言われている)の在銘刀には良い物がないし
極め物は信頼できないし・・・
貞宗も含めていわゆる天下五剣にも1振も選ばれてないし・・・
 

601 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 13:44:23 ID:RJiDEPvZ
[三作]に入っとる。正宗、吉光、義弘
天下五剣より上だそうな。特に吉光の短刀…

602 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 13:59:56 ID:uzweeslq
三作は刀工の格付けで
刀剣そのものの評価じゃないっしょ?
吉光はともかく義弘だって
作る刀の出来不出来よりも
希少性で評価されているような希ガス
郷=千手院義弘っていう説もあるけど
千手院義弘の評価なんてたいして高いとは言えないしねぇ

603 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 14:15:14 ID:rXY9JUe0
やっぱ今からの時代、三原ですよ、三原。

604 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 14:23:10 ID:+Io75HMt
登録証ってどんな感じか一度見てみたいっス。
不動産の登記みたいに色々書いてあるんですか?

605 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 14:57:34 ID:RJiDEPvZ
>>602
刀剣の評価ら、天下五剣も『有名な持ち主+伝説』なだけで…

606 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 15:06:33 ID:RJiDEPvZ
追加ね。一期一会吉光は天下五剣(どれかをのけて)に入ることもあるみたいだ。

607 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 15:13:16 ID:uzweeslq
それは前に(294)このスレで俺が書いてるよ
一期一会じゃなく一期一振吉光ね
秀吉の佩刀(と言われている)で
鬼丸国綱の代わりに入ってることがある

608 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 15:17:33 ID:uzweeslq
いや,問題にしたいのは三作とか五剣とかじゃなく,
「正宗」「貞宗」の評価についてどう思うかって
話なんだけどね
606氏はその辺についてどう思う?

609 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 15:28:26 ID:RJiDEPvZ
>>607訂正サンクス。
正宗は…確かに有名なだけあって、それなりの業績はある。…そんぐらい。個人的には兼定が好き。

610 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 16:08:14 ID:uzweeslq
之定は俺も好きだな〜
「燃えよ剣」で「野武士が歯噛みして戦場を駆けめぐってる」
ようだって表現を読んで以来・・・
でも,土方のは本当は会津兼定(それもかなり後代の)
なんだよね・・・

611 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 16:27:01 ID:RJiDEPvZ
今いくらするんだろうな和泉守兼定。リーマンの俺には無理だろうが。

612 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 16:38:59 ID:uzweeslq
610訂正
「燃えよ剣」じゃなくて「新撰組血風録」
だったよな確か・・・

613 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 19:41:15 ID:kZKvdEy0
日刀保の無銘極めだったら90万〜からあるよ。
大摺上在銘だったら250万〜
生在銘は300万〜
値段は出来によってピンからキリまである。
俺が今まで見てきたのはこんなもん。之定は人気あるから
なかなか市場に出ないし、出てもすぐ売れちゃう。
以前、俺は行きつけの店で無銘極めが入ったので手付金を引き出しに
行った隙に売れてしまったことがある。

614 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 19:43:47 ID:vIPrQlqc
397さん出番ですよ。
面白いネタ待ってますぅ〜


615 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 20:09:13 ID:vpQV7DH6
何か無理に話題変えてない?
いきなり正宗かよ、会話のやりとりがプロっぽいんだよね。


616 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 20:36:41 ID:RJiDEPvZ
>>613
マジ?んでもそんくらいなら買えそうだな。以前見た太刀造りは3000万だったから諦めてたんだが。

617 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 20:50:02 ID:qTO/eesm
兼定が3000万って狂ってるだろ……

618 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 21:05:34 ID:RJiDEPvZ
拵は金で綺麗だったが刀身は見せてくれなかった。同じ値段で虎徹もあったが…

619 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 21:33:28 ID:kZKvdEy0
仮に有名な大名家や商家伝来でも之定が3000万はありえない。

620 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 21:59:30 ID:Qysq5cal
兼定でも特重、重美、重文に受かってれば3000万以上する
かも知れないけど特重、重文には1振りも指定されていないはず。
重美の兼定ってあったっけ?


621 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 23:21:10 ID:qTO/eesm
特重、重美、重文に受かってたとしても兼定じゃ3000万はいかないだろ……
精々二千万が限度では?

622 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 23:23:12 ID:Fiam6tcP
>>621
特重だと微妙かも。
でも重美、重文なら兼定でも3000万円はいくよ。



623 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 00:02:06 ID:+e9IiThf
ノ定は、10Mくらいだろ。

624 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 00:48:48 ID:nxeeUOaO
剣ってすげえ
ただのしったかでは無かったのか
自分の刀を披露するスレ
http://yy11.kakiko.com/test/read.cgi/katanaita/1106012197/26-


625 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 01:49:44 ID:C6/ueuFB
化け物と郷は見た人が居ないらしいね。

626 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 07:43:01 ID:fhEZVuud
>>562>>563の刀匠が凄く気になる。ネットで調べても出てこない。
誰か分かる方いますか?



627 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 09:02:18 ID:WHPcWIHa
日東穂に問い合わしてみればどうです。
親切なら教えてくれるか、いじわるなら教えてくれない。



628 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 10:16:21 ID:eKtGB0YM
重美の之定の脇差で
7〜800マソじゃなかったっけ?
刀剣ネットでそれぐらいだったよーな

629 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 10:22:07 ID:w24XIpNh
>>628
之定の脇差で重美なんてあるのか?
重美は特重より値段が高いから脇差や短刀と
言えどもまず3桁では買えないよ。
それに刀剣ネットって何だよ?


630 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 10:24:34 ID:w24XIpNh
もし重美の兼定の脇差が800万なら今すぐにでも買う。


631 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 10:49:45 ID:eKtGB0YM
>629

ごめんチャイ
重美じゃなくて重刀の間違い
刀剣ネットってのは刀剣杉田のhpね

632 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 10:54:09 ID:w24XIpNh
>>631
杉田のことね。重美で3桁はありえないよ。

633 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 12:40:08 ID:Io6fkf/w
今の時代 向き合って殺しあうことなんてまず無い
やはり実用的なのはナイフだ
日本刀なんて無用の長物

634 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 13:35:13 ID:7HI7qTr5
鍋で湯をわかせるからヤカンなんて無用の長物。
言ってる事が↑このアホな言い分と一緒。




はい釣られてみたよ。次は?

635 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 13:49:47 ID:spOQQj8c
>>595のスレで犯○予告があったとかで、大騒ぎになってるよw

636 :635:05/02/04 13:50:41 ID:spOQQj8c
間違えた。
自分で探してくれ

637 :635:05/02/04 13:54:11 ID:spOQQj8c
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1107345797/
みっけ。


638 :地空海川 210-194-0-119.rev.home.ne.jp水石谷気』:05/02/04 13:59:21 ID:spOQQj8c


639 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 14:00:08 ID:spOQQj8c

なるほど

640 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 18:10:08 ID:+yLTKgZ1
兼定2年前に購入したけど重刀付で550万でした(うぶなかご)

641 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 19:52:46 ID:spOQQj8c
うらやましいですな。
社長さんとか?

642 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 19:58:03 ID:g9xtlGQr
>>640
550万でっか 
ヤクザ経由でもチャカなら5丁は買えまっせ

643 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 20:10:26 ID:MQaad8kh
拳銃よりも弾薬のほうが高いと聞いたぜ。
スレ違いスマソ

644 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 20:10:41 ID:e8cK1kNj
は?893からなら、ベレッタが20万で買えるのに?

645 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 20:30:00 ID:cCPFqSG4
>>644
同業者は20万で買えるだろうけど、素人はボられるよ。


646 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 22:00:32 ID:8N4C42Dr
644 って言うかさぁートイガンで十分じゃない?

647 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 22:02:47 ID:wkmnBaip
チーターが欲しい

648 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 22:29:27 ID:WeezLDx+
>>644
アメリカ軍から流れる中古品だろ

新品の大型拳銃はアメリカ本国でも60万位はするぞ
コルトM1911 ベレッタ92FS  グロック17 シグP226 等

649 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 22:45:30 ID:eu4/JwhW
>>648
お前がそこに書いた拳銃、アメリカで新品で買っても1200ドル以下。


650 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 23:09:11 ID:spOQQj8c
60万円ってあんた……
警察の装備整えるだけで、公安予算なくなっちゃうよ(アメリカの警察はベレッタが基本)

651 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 23:28:04 ID:8N4C42Dr
デジタゲが一番安い

652 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 23:31:52 ID:OJqiWU/U
釘バット最強説浮上!

653 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/04 23:58:55 ID:SIVho1B8
ところでお前ら、2ちゃんを出会い系と勘違いしてる香具師がいますよ。

女子マネの悩み《セックスアピール??》
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/mlb/1107353072/

ID:l3axRVIDで検索してみましょう。

654 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/05 00:45:06 ID:lPuthV8F
640
サラリーマンです、今売れば700は下らないでしょうが商売でないので手放さないですけど。

655 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/05 00:54:39 ID:vgRtaskf
売るって言っても業者に売ったら300万くらいだよ。


656 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/05 01:05:11 ID:lPuthV8F
たしかに業者だったら、そうですね。

657 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/05 01:16:57 ID:vgRtaskf
刀ですか?それとも脇差、短刀?


658 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/05 01:26:26 ID:RbdW5LRr
刀買えないので・・・模造刀いい店教えてください
レス違いですけど・・・。
刀に詳しい方がおおい板のようですから、本物を知る人から
みたおすすめサイト知りたいです


659 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/05 01:33:01 ID:I5ziJlva
>>658
こちらでやってるよ。

[真剣]模造刀スレ2[買えねーー!]
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1104369164/

660 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/05 12:55:01 ID:s/BpBsBw
>社長さんとか?

私も周りの同好家もサラリーマンですが、
なぜかそのように思われてしまいますね。

661 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/05 16:56:56 ID:a9xLVJl8
そりゃアータ、日常使わない物で550万の買い物をすればねぇ…?俺もリーマンだが全貯金は200万前後だ…鬱

662 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/05 22:08:35 ID:veBq7vPy
>>658
西陣刀剣もよさそう
真剣と同じ造りの拵えだし

663 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/05 22:10:24 ID:reI9MCVg
>真剣と同じ造りの拵えだし

どういうこと?真剣で使ってるのと同じものが手に入るのか!?
最高じゃん

664 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/05 22:56:59 ID:M+G3UQgc
真剣の拵えでもかなり下のほうだよ。


665 :660:05/02/05 23:57:12 ID:s/BpBsBw
>661

失礼。
640ではありませんが日本刀が趣味だと言っただけでも
「どこかの社長さん?」と聞かれます。
発想が単純なんですね。


666 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/06 00:09:25 ID:WmPVJ4iq
日本刀が趣味といっただけで社長といわれる人もいるのか…
確かに高級な趣味だが、社長というほどでもないと思われ

667 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/06 00:47:08 ID:amSKWYkI
「興味有る」とか言う奴は結構いるけど、知合いや友人ひっくるめて
見渡しても実際購入する奴は皆無だね。それだけマイナー&とっつきにくい
趣味だと思う。多少、偏見もたれても仕方ないね〜

668 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/06 01:46:31 ID:XInlkf27
サラリーマンでもランクがあるでしょ、30万給与の人も居れば、200万の人もいる。

669 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/06 04:59:11 ID:wo+EhiPc
とりあえず、sageようよ。上にいるから荒れるのか、荒す為に上にしてるのか。

670 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/06 10:58:21 ID:7p4A8B0/
>>663
殆どの居合刀がプラスチック製の鮫革、合金もしくは
鋳鉄の鍔だからね。

>>664
居合用の真剣拵でもこんなもんでしょう。
下手すれば模造刀の拵に劣る出来。


671 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/06 12:15:56 ID:UGpU16VK
日本刀に限らず、たとえ月収30万円でも好きな人は
ローンを組んでも買うのが趣味の道では。

672 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/06 12:24:42 ID:mFqH0jB5
生活レベルに見合ってない趣味は、周りの人間を不幸にしそう

673 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/06 15:27:33 ID:fi/hZRAY
>>672
たしかに。巻き込むこともそうだが逆もまた。
金銭問題だけでなしに、ぶっちゃけていうと文化的素養とでもいうか、
それ相応のものが周囲にも備わっていないと不幸な事態を生む事はある。
バブル紳士が大枚叩いて購入した某掛け軸にバカ孫が落書きとかさ。
さすがにこの話は都市伝説のたぐいだろうが、アンティークドールの破壊なら
実際の話として聞いたな。
守れない者の手に渡るのは何であろうと不幸だよ。

674 :ホイミン ◆pH0CLR/WHs :05/02/06 17:21:37 ID:UQ9k8bIj
この板にいる人間は犯罪者予備軍

675 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/06 18:27:59 ID:UGpU16VK
>生活レベルに見合ってない趣味は、周りの人間を不幸にしそう

だから道楽と言うのでは。

676 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/06 21:49:16 ID:1PXE0Udy
なんかわけわかんねーこと言ってる奴がいるな


677 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/06 22:28:38 ID:UGpU16VK
>なんかわけわかんねーこと言ってる奴がいるな

「道楽」を辞書で引くと ・実利が目的でない行為に
楽しみふけること。現代では「趣味」とも言います。
・酒、女遊び、バクチにふけること。
・物好き、好事。
・本職以外のことにふけって楽しむこと。
・用例−道楽息子
元々建設的な行為では無い訳です。

678 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/06 23:29:25 ID:mFqH0jB5
「道楽」と「趣味」は、イコールじゃないでしょ…??

679 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/07 13:51:24 ID:U+vZzAeX
>>678
だからと言って完全に異なるものでもない。

680 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/07 16:18:49 ID:lar1ufip
道楽とはやや崩れた感じがし、
趣味とはスマートな人生の糧のようなものを感じる。

堺屋太一さんの言葉だが道楽とは、
三つの自由なくしては語れないそうである。
一つは経済からの自由
金を惜しんでいては道楽とは言えない。
二つめは世間からの自由。
人目を気にして何になるのか。
三つ目は、未来からの自由。
これを行うことで、将来俺は・・と考えると自分を縛ることになる。
要は、自己本位の生き方の最たるものが道楽である(漱石)

681 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/08 02:12:42 ID:3QB/QLIE
今日、人体解剖で死体(御献体)をメスで斬ってきます。


682 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/08 02:17:09 ID:T3CIAT+S
ここの住人だったらフェザーの替刃式メスなんか使うんじゃないぞ。
昔ながらの全鋼製メスをアーカンソー・ストーンで研ぎあげて使うんだ。

683 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/08 02:23:40 ID:3QB/QLIE
>>682
本当ならそうしたい所ですよ。でも替刃式のメスです。
そういえばヤフオクで刀匠が作ったメスを見ました。


684 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/08 02:55:33 ID:vOUz9uup
2ch語使う奴きもい。お前らは日常生活でもわざと誤変換したり2ch語を使ったりするんか?
君たちは友達にメ−ルする時にも(友達がいるなら)、『漏れ』『香具師』『DQN』『ガンガレ』とか使うんか???
そんなメ−ル気持ち悪いぞおまえら。
例えば『漏れ』→『俺』でいいやんけ!?

そ こ で ナ ゼ 誤 変 換 ??
何 の た め の 2 C H 語 ??

そういう奴を俺たちは…。
【マニア】や【オタク】と呼んでいる。犯罪犯す前に死ねよ。氏ね。

685 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/08 09:12:11 ID:PKxq2RQz
ハンニバル・レクター博士のメスが欲しいなぁ〜

686 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/08 09:20:11 ID:hqdn8qFw
 /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ.
  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ.
  i;:;:;:;:;:/ノ-'-''"ヽ;:;:;ヽ'''-ヽ、;:;:;:;:;|
  {;:;:;:;:ノ■■■   ■■■ヽ;:;:;}
  ヽ;:;{    _   _    |;:;:{ あっそ
   };:;|三/ ●),. 、(● ヽ三 |〈
   ヽ| " ゙='"/:::ヾ='"゙  | }
   { |∫ ∴ (,.、::,. )  ∵ |/
    ゝ::●. ...:人:人:::.....  ...!
    {;;ヽ:.:.:.:.:.:.:.<Ξ>:.::.:.:.:.:.::/;}
   / ヽ:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ \
 /    |ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/|    \


687 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/08 13:40:09 ID:bbI3IQNw
3メートルの斬馬刀を手に入れてスラムキング気分を味わいたいな。

688 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/08 14:49:17 ID:Ugzu3hvP
現存していません
模造刀スレかおもちゃスレで
どうぞ

689 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/08 21:00:29 ID:bbI3IQNw
688>>熱田神宮の宝物館に2メートル99センチの斬馬刀が常設展示されてますがなにか?

690 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/02/08 21:10:28 ID:Yudk1mRK
吉備津神社に、刀身全長377.3cm、刃渡り226.7cmの備前長船法光がありますね。

691 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/08 22:04:35 ID:gq0WtT2C
熱田神宮だと前田慶次が刀を奉納してたっけ

692 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/08 22:27:16 ID:NbDuKwy+
【緊急事態】
http://www.kutar.com/bbs/bbs0/tbbs.cgi?&topic_id=43110761690117471
上のアドレス先のスレで、キボウ(旧名:支配人)という名のプギャが暴れまわっています!
キボウは管理人でもない自分を、この掲示板の支配人などと言い、
アクセス禁止権限があるなどの大変痛い大嘘をつきまくり、挙句の果てには、
その嘘を最初からついていなかったかのようにしらばっくれています!
初対面のユーザーに敬語を強要し、敬語で話さぬものを全て自分以下の
下等な存在と決め付けて、自分に非があることを認めません!
誰か奴を黙らせて!お願い!私達を助けて!
:参考資料:
支配人でも無いのに支配人というHNを堂々と名乗るのは
おかしいと言った人に対して。
『人の名前などにケチをつける人=最低な人間
 一と来ますが』
勝手な決めつけもいいところ。
自己の価値観だけでしか世の中を見られない幼稚な精神がむき出し。

皆で支配人という名のHNを叩いていると、彼はあたかも
自分が絶対に正しいと主張するかのようにこう言った。
『そんなに私のHN変えてほしいならかえますよ。
 私は、今度から支配人→キボウに変えます。』
他人に敬語を押し付けているくせにこのような偉そうな態度。
完全に相手を否定し、舐めてかかっています。

693 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/08 23:22:38 ID:UQjgglim
今年の靖国神社奉納刀剣展にやたら長いのがあったような。

694 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/09 11:54:50 ID:srL1q2Su
そういえば
栃錦の土俵入りの刀は
正真の正恒だって聞いたことあるけど
本当かな?

695 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/09 12:01:19 ID:lFmKypr8
>>694
力士の刀って殆ど現代刀じゃない?


696 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/09 12:27:27 ID:srL1q2Su
いや,誰だったか忘れたけど同田貫ってのもいたし
正真かどうかは知らんけど肥前忠吉ってのもあったと思う
まあ,同田貫は比較的価格安いから・・・

697 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/09 12:29:00 ID:srL1q2Su
ただねえ,
物が「正恒」だったらねぇ
正真なら最低でも3,4000マソ


698 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/09 12:29:30 ID:lFmKypr8
マケボノの刀は吉原義人の刀。


699 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/09 12:43:04 ID:srL1q2Su
お兄ちゃんは月山貞利だったかな


700 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/09 13:52:35 ID:srL1q2Su
朝青龍のはなんだろう

701 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/09 18:37:19 ID:ZTH4w+kw
法廣

702 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/09 18:46:23 ID:XN7iTNof
予想ですけど
この次の横綱は、もう一人のMさんじゃないかな?


703 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/09 21:46:07 ID:5R+mArFx
マケボノごときに義人かぁ…。豚に真珠やね…

704 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/09 21:56:22 ID:jGsC4CDX
天田さんは人間国宝らしいがすごいのか?この人の刀はすごいのか?値段的にいくら位だろう、何気に近所なんだが・・ホスィ

705 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/09 22:06:24 ID:9vv2WSFP
ケ、道具なんてのは使われてナンボなんじゃい!

と、酔っ払ったまま愚痴ってみる。寒い。

706 :397:05/02/10 12:05:45 ID:ClcI1zQh
アクセス規制で書き込めなかった。
>>594 >>626 俺の書き込みだけでもかなりヒントになっているはずだが。
この人は美濃伝の源流を目指していたらしく、大和伝や志津写しも作ってたし、大阪新刀風の作品もある。
他のヒントとしては刀身掘りの名人でもあった。
>>568 古い刀はね、疲れが酷い物でも研ぎでかなり誤魔化してあるんだよ。
研ぎ減って刃が潤んだ物など、少々研ぎの心得があれば酸で刃を浮かせて健全に見せるのは簡単だ。
この手の話については実例を挙げてまた後でレスする。

707 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/10 18:22:34 ID:384HFpp+
お久さです、397さん。
アクセス規制だったんですかぁ、もう現れないと思ってました。
楽しみにしてますんでレスお願いします。

708 :397:05/02/10 21:05:44 ID:cLykTGAj
話の流れに道楽が出ているが、刀遊びは女遊びより金が掛るね。
女でも囲い主を喜ばせる良い女もいるし、男を駄目にする悪い女もいる。そんな所も刀と共通する。ま、どんな道楽でも出した金に見合った楽しみを得られれば良いのだがね。
ところで俺の知り合いの研ぎ師が研いだ刀で無銘の新刀高田物があった。研ぎの依頼主は刀屋。
これは研ぎ減りがひどく、疲れ映りまで出ている状態で、刀屋では20万円でも何年も売れないでいた。
それが研いだら古宇多の重要刀剣になり、600万円で売れていったそうだ。
買った人には御愁傷様と言うしかない。   

709 :397:05/02/10 21:24:19 ID:cLykTGAj
このケースではおそらく「古刀の研ぎ減った枯れた味わいが良い」とか言ってるカモ客がいて、
刀屋はそいつを当て込んで上研ぎを掛けたんだろう。まさか重要刀剣にまでなるとは思わなかっただろうが、上研ぎを掛けても古刀好きに売れば十分ペイすると踏んだ訳だ。
ただ研ぎ師としてはこういう話を聴くと辛いようだ。自分の仕事が結果的に人を騙す事になったからだ。
この研ぎ師は根っからの職人で、仕事を引き受けた以上、国宝であろうと素延べの軍刀であろうと同じように最高の仕事をする。
そうした職人としての誠意が商人に利用され、一般の愛刀家の目を欺く事になる。こんな例は枚挙に暇がないらしい。

710 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/10 21:31:46 ID:jYbWXOMC
>刀屋はそいつを当て込んで上研ぎを掛けたんだろう
>そうした職人としての誠意が商人に利用され
ハイリターンばかりに目が行くが、20万でも売れないその刀を
上研ぎするハイリスクを刀屋はやってる訳だ
その結果、重要刀剣になり好事家が買った、って話でしょ?


711 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/10 22:55:04 ID:cUWyzqNN
刀屋はリフォーム業者でもあるわけですね。

712 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/10 23:07:28 ID:ubRicoBj
新たに「正宗」が発見されるってことはあり得ないんだよね。

歴代の権力者が血眼になって「正宗」を探し召し上げてきたから・・・・・

仮に「それ」らしきモノのが見つかっても「正宗」だと鑑定できる人(権威の
ある)っていないんだろうな。



713 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/10 23:14:29 ID:384HFpp+
>無銘の新刀高田物が古宇多の重要刀剣になった?
397さん、それを重刀にしたニッ頭穂もどうかと思いますよね?
カモ客より笑ってしまうw

714 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/10 23:16:49 ID:5HywUqdv
>>712
そんなこと無いぞ。最近の重要、特重の審査でも
正宗に指定されているものはある。
無銘極めだから志津辺りの可能性もあるけど。



715 :397:05/02/10 23:27:30 ID:az+55Sfx
>>710 上研ぎと言ってもせいぜい四五十万だからね。刀屋にってはさしてハイリスクではない。
それよりも巧い研ぎで刀がどれほど化けるかという事の方が怖い。
もっとも昔から業者やブローカーには専属の研ぎ屋がいて、安く仕入れた錆び身を自分達で研いで、
そこそこの値段で素人に売るのが普通だったんだ。重要刀剣は買えないけど手の届く範囲で少しでも安く刀が欲しいってヤツが、そういう業者のカモになる訳だ。
今のようにネット売買できる時代はそうした業者の天国だろうな。>>710はカモになるタイプだな。   

716 :397:05/02/10 23:43:16 ID:az+55Sfx
>>711 だからよく業者の宣伝文句で「研いで鑑定に出したら○○になりました」と言っているのを聞くと
愛刀家も随分なめられたものだなと思うよ。
>>713 日刀保の鑑定にも怪しいものが多いが、この場合は現代の研磨技術の最高水準がどれ位のものかという事に驚くべきだろうね。
やはり人間国宝の存在する世界には門外漢の想像をはるかに超えたものがある。
この時は疲れ映りを本物の映りのように見せたんだとさ。 

717 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/10 23:49:26 ID:Y1EWmqI3
>>716
日塔帆の贔屓する研師が砥ぐと重要刀剣になるという話を聞いたことがありますよ。
人間だからいろいろな事があるかもしれない。

718 :カタナカタ:05/02/11 00:08:25 ID:aUecNFQ1
井上真改の刀っていくらぐらいなのかな?
銀座の刀屋で見たけど値段書いてなかった。
値段が付けられないってことかな?
相手の顔を見ながら値段を決めるのかな?
だれか知ってたら教えてください。


719 :397:05/02/11 00:09:17 ID:zXVGvjgT
>>710 好事家って一口に言うけどな、現実には退職金で刀を買う人だっているんだよ。その人にとって刀は自分の人生の証みたいなものだろう。
研ぎ師の仕事がそういう人の気持ちを欺く結果になったとしたら、当事者ならどう感じるか、少しは考えてみろよ。


720 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/11 00:13:54 ID:2znRJJIn
>>718
出来によって違うけど井上真改銘で定寸、日刀保鑑定だと450万円〜。
国貞銘だともっとやすく買える。

721 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/11 00:22:29 ID:LP1o5zA8
騙す方はもちろんだけど騙される方もそれなりに悪いんじゃないかな、
と思ってしまう。強制されたり催眠商法は別として。

722 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/11 00:22:43 ID:z7mwC9hg
>>717
そうゆう話は良く聞くけどそんなに関係ないよ。
刀が良ければ古砥ぎでも重要刀剣に合格する。


723 :カタナカタ:05/02/11 00:27:38 ID:aUecNFQ1
>>720:名前なカッターさん 
早速の回答ありがとうございます。
ところで定寸とはどれくらいの長さのことですか?
教えてください。よろしくお願いします。

724 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/11 00:29:20 ID:z7mwC9hg
>>723
2尺3寸〜2尺5寸

725 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/11 00:34:43 ID:AsB8OdOw
>>717
関係あるよ。

>刀が良ければ古砥ぎでも重要刀剣に合格する。
それは当たり前。

726 :397:05/02/11 00:37:01 ID:zXVGvjgT
これもその研ぎ師が研いだ刀だが、平安時代末期のビッグネームが入った太刀だ。
研ぎ減りがひどく、偽銘として地方の刀屋を十万前後で転がっていたそうだ。 
その研ぎ師の所に来た時は帽子も消え、刃も所々消えていた。
実は現代では書き帽子とか匂いの繕いはほぼ完璧にできる。人工ダイアの粉を使うらしい。
それで研ぎ上げて依頼主が鑑定に出すと正真という事になった。最終的には特別重要刀剣にまでなって銀座の老舗刀剣商で3000万円だか3200万円だかで売られていった。
確かに砥当たりから時代の上がる古刀は間違いないらしいが、研ぎ減って刀としての実質を失ったものにそこまでの価値は無いだろう。
そんな高い刀じゃなくても、数十万円クラスの刀でも同じ事で、古い刀は一皮剥くとどんな状態か判らない。  

727 :カタナカタ:05/02/11 00:45:34 ID:aUecNFQ1
>>724:名前なカッターさん
即答ありがとうございました。


728 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/11 00:47:44 ID:z7mwC9hg
>>725
どう関係あるの?
寸5000円以下の研ぎじゃ問題あるだろうけど。


729 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/11 01:02:27 ID:TZK9lMXG
オカルト板の日本刀スレ

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1096899167/l50

730 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/11 09:12:37 ID:h0Vb11BD
397さん、その研師さんは東京在住ですか?


731 :397:05/02/11 12:19:27 ID:u3ai5VNJ
東京ではない。一人でやってて仕事も詰まってるから新しい客は取ってないようだ。
余程の愛刀家じゃないと知らないと思う。銀座のSの主人が、今時こんな研ぎができる研ぎ師がいるんですねぇと驚いてたからね。

732 :探してます:05/02/11 17:05:45 ID:DWqKvGQy
 昔、うちの実家にあった「ガッサン」という人の刀を探してます。40年前に
盗まれたみたいで。甲冑や陣笠も持っていかれたようなんですが、いまさら探す
方法はあるんでしょうか?皆さんの知恵を借りられたら幸いです。

733 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/11 18:17:35 ID:wMtRNC5b
397さん、その研師さんに興味あります。
一人でやってるとなると、お弟子さんはいませんものね。

>今時こんな研ぎができる研ぎ師がいるんですねぇと
どんな研ぎなんですか?
渋い研ぎ、それとも派手な研ぎのどちらですか?


734 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/02/11 20:04:58 ID:l62Ldh0a
>>732
月山というのは一門の名前で、下の名前が無いと探しようが無い。
貞一とかね
登録証の番号などがあれば見つかりやすい。

まず無理だと思う。
写真でもあればもしかしたら見つかるかもしれないが。

735 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/11 20:16:56 ID:kjn5Iqsz
>>734
氏ねよクズ
人が助けを求めてるのに、その態度はなんだ

736 :710:05/02/11 20:35:19 ID:bhRQN569
>>719
>現実には退職金で刀を買う人だっているんだよ。
>その人にとって刀は自分の人生の証みたいなものだろう。
意味不明
貴方が「人生の証みたいなものだろう」と思うのと、自分で得た退職金の使い道に
何の関係が?

>当事者ならどう感じるか、少しは考えてみろよ。
そんな事は当事者にしか判らない事だし、当事者がどう判断するかは別の話です
私や貴方が幾ら考えても当事者にしか判らない
貴方が「少し考えた」結論と同じになるとは限りませんよね?

貴方が言ってる事は、自分の考えを他人に押し付けているだけですよ

>>715
私を叩く書き込みをしても、自分の意見が正当化出来る訳ではありませんよ?

737 :あび:05/02/11 22:56:58 ID:UeZ0Zt6Y
刀の欠点の専門用語で「疲れ」という言葉をよく聴きますが、どういう意味なんでしょうか?
錆びていることでしょうか?それとも研ぎべりしていることでしょうか?
先輩方、どうぞよろしく惜しくお願いします。

738 :397:05/02/11 23:37:13 ID:TQflXunA
>>733 渋い研ぎだよ。
>>710 全くもって意味不明。何で俺が自分の意見をわざわざ正当化しなきゃならんの?
お前のレスが刀の話と何か関係あるのか? お前の屁理屈には興味無いから、俺に小バカにされたくなかったら刀の事を語ってみろよ。

739 :397:05/02/11 23:56:06 ID:TQflXunA
>>733 まあ今でもその人クラスの研ぎ師は何人もいるだろうが、その人の仕事はとにかく下地研ぎがしっかりしている。
その人に限らず研ぎ師には神経症的な性格の者が多く、自分の仕事のある部分に異常にこだわる。その人は刀身をなるべく減らさない事に異常にこだわっている。
ほんのちょっとした刃こぼれを取るのでも、色々な砥石を当てて刃の硬さを確かめながら何日もかけて取るほどだ。
だから仮に弟子がいたとしても下地研ぎから自分でやるだろうね。
>>737 研ぎ減りだよ。  

740 :あび:05/02/12 00:03:41 ID:+DfkLVi2
>>739さま、どうもありがとうございました。
これで今夜は悩まずに眠れます。

741 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/12 00:05:56 ID:MwrvUsny
>下地研ぎがしっかりしている
397さん、それならかなり限られますよね。
関東圏内でしょ?


742 :397:05/02/12 00:13:55 ID:glLl4VD/
710は次はどんな屁理屈こねて来るのかな。自分の意見の押し付けだとか言ってるくせに、
710自身の刀や刀剣趣味についての自分の意見は無いようだが。
自分の意見が持てない奴に限って、他人の意見は押し付けに聞こえるみたいだな。
少なくとも刀剣趣味の世界には刀に対する自分の意見、自分の見方が確立しないうちは入らないほうが良い。
お前がここに来ても得るものは無いと思うよ。

743 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/12 00:14:41 ID:sA6eAOkL
397氏の話は、まだ勉強中でこれから刀を購入しようとしている私には
考えさせられます・・・
現代刀匠に注文するのが一番無難かな?
でも490のような刀匠もいるわけだし・・・
まさか490の刀匠って、M入系のF安サンじゃないですよね?

744 :397:05/02/12 00:16:38 ID:glLl4VD/
>>741 通だね。そこまで分かれば君も知ってるかもな。

745 :397:05/02/12 00:19:12 ID:glLl4VD/
>>743 それは違う。その人の刀は俺も欲しいよ。 

746 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/12 00:21:07 ID:sA6eAOkL
ああよかった。ありがとうございます。

747 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/12 00:24:01 ID:MwrvUsny
397さん、レスありがとうございます。
ところで伝界鉄の件なんですけど、全体的(刀匠)にかなり使っている人がいるんですか?




748 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/12 00:31:10 ID:AsZPSs8t
刃切れまで消す研ぎ師がいると聞きますが、それも人工ダイヤ粉のなせる業?

749 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/12 00:35:18 ID:MwrvUsny
397さん、答え難ければ結構です。
またおもしろい話を楽しみにしてますんで、よろしくお願いします。

750 :397:05/02/12 00:47:01 ID:glLl4VD/
>>747 どれ位の刀鍛冶が使っているかは正直言って判らない。
もちろん玉鋼しか使わない鍛冶もたくさんいる。
電解鉄に関してはその是非を問う前に、作者がどういう目的で電解鉄を使うのかの方が重要だろう。
居合い刀用に玉鋼より安い電解鉄を使うのか。作刀表現上、玉鋼では不可能なものを求めてなのか。色々あると思う。
後者なら玉鋼で作るより手間がかかっているかもしれない。
電解鉄は錆びやすいとも言うが、もし今俺の手元にある宗勉が電解鉄だとしたら、むしろ錆びにくいとさえ言えるかもしれない。
この刀十数年間ろくに手入れもされず、ひどい扱いを受けて来たのに、目立った錆びも無く刀身が薄く曇って程度だ。茎も綺麗なものだ。
同じ時期に作られた人間国宝の茎はもっと錆びていた。   

751 :397:05/02/12 00:58:30 ID:glLl4VD/
ダイヤの粉の話はまずかったかな。これからブローカー研ぎ屋が使いそうだな。
でも愛刀家も今まで業者や職人が隠していた事を知る権利があると思う。
もっとも本当の事ほど、彼らは否定するだろうが。   

752 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/12 01:18:20 ID:YVbqsDNu
>>572
国宝憲吉さんですか?

753 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/12 05:31:21 ID:KTxVSJBq
397誰か分かった


754 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/12 09:10:06 ID:oJ7CqdvX
>愛刀家も今まで業者や職人が隠していた事を知る権利があると思う
もし全然知らなかったら騙されることになるから、それは言えてると思う。



755 ::05/02/12 11:22:14 ID:HhQHL+j4
私は剣術をやっている者なのですが、皆さん承知の通り
剣術は剣道と違い真剣を使う勝負を前提に稽古しておるのですが
、当然のことながら稽古で真剣は使えないので木刀を使用して
おります。故に、真剣を使って打ち合った場合、刀がどのような
状態になるのかが分かりません。十字受などでは流派により鎬で
受けるか刃先で受けるのか様々ですが、木刀でも刃先に当る部分で
打ち合えば、強度のある白樫でも直に凹んでしまいます。
始めて日本刀を見て思ったことは、こんなに薄い刃で打ち合ったら
刀はどうなるのだろうか、という事です。刃先の一点に両者の力が
集中する故、衝撃も木刀の比ではないのでしょう。
もし日本刀で何か金属のような硬質な物に刃先をぶつけた方が
いらしたらどうなるか教えて頂きたく候。
では拙者、此れで失礼致す

756 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/12 11:58:31 ID:9TzBtpKr
>>755
夜に打ち合うと、火花が散って綺麗だよ




刃がこぼれました   orz

757 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/12 12:08:45 ID:KuKDfcJ9
>>755
木刀で打つと、竹刀と違ってあっさり骨折するから気ぃ付けーよ。
刃こぼれは必至だろうけど、直せる範囲なのかな?
砥いで直した時に刃も薄く細くなりそうだね。

758 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/12 12:11:22 ID:c3yj7j9x
以前、抜刀術を習っていたけど刃と刃を直接合わせる時は斜めスベラせるように
との教えだった。

『四方詰め』『甲伏せ』『三枚合わせ』・・・・・色んな造り方はあっても
刀同士で斬り相いをするには向いていない。(示現流とかなら可能)
日本刀の本来の遣い道とは長い方(太刀、大刀)が戦場で敵の首をハネル道具。
短い方(脇差し、短刀)が自決用。
として遣われてきたのだから日本刀に変な幻想を持たない方がイイかもね。

759 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/12 12:42:49 ID:qh92gXof
実際の戦いでおきやすいのは帽子折れ、刃こぼれ、曲がることもざらに
あると思われ。ただしまっぷたつに折れることは寒冷地以外では滅多に
ないだろう。
打刀は抜刀すると鞘が垂れ下がりフットワークの邪魔。やはり
あの長さのものは、太刀のように水平に帯びた方が戦闘向けで理に
かなっていると思う。


760 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/12 16:58:23 ID:iq5xhtGA
実際、真剣での演舞を見たことがあるけれど、打ち込むと言うには程遠いもの。
それですら切り落としのように常に意識して側面を滑らせるように合わせないとこぼれる事があるそうだ。
ちなみに刀同士の当たる音だが、当然時代劇のように「カキーン!」
などと響くはずもなく、もっと硬質な、それこそガラスの棒を打ち合って
いるかのような「チャキ!」もしくは「カチャ!」というような音だった。
音だけで納得。大した力でなくとも、あんなものをぶつけあえばこぼれるのは当然。
>>758
嘘はダメ。
文献にもあるように太刀は騎馬から相手の開いている部分を薙いだり、
顔や首を掬うように(まさに>>759の言う通り馬上で水平になるように造られている)突いて使われた物。
これらにしても正しい使い方の成功例であって実際には「力任せに殴る!」が大半。
そして獲物の首を掻き切ったのが脇差し。これは馬から降りて相手を組み伏せて使う物。
実際には名のある者(偉いさん。所謂、兜首)が弱らせた奴(どつくなりして手をつけた敵)を
取り巻きが上記の方法でしとめることが大半だったとある。
もちろん首級のカウントアップは偉いさんのもの。
そもそも名のある武将(例えば本多忠勝とか)は太刀を抜くことすら稀で
槍でどつきまわるのが主だった訳だが。
怪我をさせないように周囲でフォローする連中が沢山死んでる分、
本人は怪我するわけないよな。そして伝説はつくられると。

761 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/12 17:23:38 ID:9wAkqSgA
>>760
馬上で使うって、それは太刀じゃくて「長巻」「大太刀」じゃないの?

762 :397:05/02/12 17:40:24 ID:0MsmmkCk
現代刀なんだけど、今四十代位の鍛冶が作ってるのは凄く良いよ。俺自身これまで四振り注文打ちしてるし、刀屋でも二三買ってる。
ただ現代刀は新作刀の値段と刀屋に流れて来た時の値段が大きく違うので、入門用には刀屋で出物を探したほうが良いと思う。新作で200万円のものが80万円位で出ている事がある。
とは言え現代刀も玉石混肴で、研いでいても古刀に近い砥当たりの物もあれば、逆に砥石を当てただけで刃がボロボロこぼれる物もある。
現代刀の斬れ味に関しては俺にはよく判らないが、俺らの頃は小沢という鍛冶と八鋤靖武がよく斬れると有名だったのだが。
二人供もう死んだし、残念ながら俺は作品も見ていないが、特に八鋤の刀には何か取り憑いていると言われてたよ。

763 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/12 17:41:57 ID:0ND0Zpa7
目釘は必ず表側から挿す、といった作法はあるんでしょうか?
自分の持っている刀は裏側からだと途中までしか入らないもので。

764 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/12 18:14:17 ID:JQfEDrVk
809 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 05/02/11 23:31:23 ID:???
一太刀浴びせられたら免許皆伝
ttp://imageboard.xrea.jp/imgboard2/src/1108002086832.jpg

だってさ。

765 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/12 18:15:26 ID:71WMJfS3
小烏丸写しで有名な小沢刀匠ね。よく切れるって聞いたことある。

766 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/12 18:49:28 ID:VGSPmkMT
>今四十代位の鍛冶が作ってるのは凄く良いよ。
397さん、そうですよね。
中堅どころがいいですよね、みんなさん必死こいてるから真面目な仕事してますよね。
むしろ無冠差はよくないかも? すみません。

767 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/12 19:40:04 ID:tIM82ABk
761 昔の馬はチビなんだから大太刀なんか持ったら地に付いちゃうよw

768 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/12 21:45:54 ID:lx7aNQXx
昔の馬(木曽馬)は高さ(体高)が約135cm〜145cmほどで
(サラブレットはだいたい160cm〜)体重なんかも、サラブレ
ットの半分くらいの250kg〜です。


769 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/12 22:22:56 ID:Y3Ixl0jH
所がどっこい、江戸時代にはアラブ馬を輸入していた

770 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/12 22:31:55 ID:71WMJfS3
江戸時代は、大太刀は持てないんじゃ…?

771 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/02/12 22:35:03 ID:baLPEky/
>>755
居合では
基本的にがっちり受けずに、受け流すようにする。
受ける時は鍔元で。
刃が食い込み細い楔形に埋め金したようになっている刀を見た事がある。

>>759
打刀の鞘が垂れ下がり、邪魔になるのは、鞘の運用が悪いのでは?あと、帯の締め方に問題があると思われる。

太刀打ちの位といって、木刀や刃引きで打ちあう事があるのだが、ミスって額を割った事があるよ、血まみれだったw 錬士六段です。


772 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/13 12:15:40 ID:h84LbTz8
>>771
知ったかぶりのクズ乙

773 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/13 12:39:49 ID:QsJPN+NX
コテハンへの風当たり強すぎ

774 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/13 13:10:38 ID:VNWd/HUf
ていうか771は又臭。

775 :河内守國助:05/02/13 18:12:34 ID:fGWN05s+
骨董市で売ってる日本刀について、皆さんどう思われますか?

776 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/13 19:23:35 ID:u8ntVEGn
どうって云われても…。
冷やかすのは面白いけど、目が利かないので買おうとはあまり思わない。

777 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/13 20:57:26 ID:BqGLKy07
>>776はかなりの目利き

778 :763:05/02/13 21:55:54 ID:6GmIiijp
コイツこんな基本的なことも知らねーのかよプゲラシウム光線、されてます、か?

779 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/13 22:53:18 ID:PniHg60H
>762
八鋤→八鍬だろ。397らしくないな。
あの人は電解鉄をおろして使ってたよ。でも地金はきれかった。
切れ味まではしらんが。

780 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/13 23:16:23 ID:tZvLP0Cc
「電解鉄」ってホントかよ。
「怪過ぎ」の電気ドリルと同レベルじゃんさ。

781 :397:05/02/14 06:41:33 ID:3LLREvqK
>>779 そうそう。八鍬→ヤグワなんだろうけど、何故かヤスキヤスタケって呼ばれてたんだよね。
     

782 :斬鉄剣:05/02/14 07:25:50 ID:YKaqaFpl
http://www.bidders.co.jp/item/45054169
これ、良いよ

783 :斬鉄剣:05/02/14 07:41:36 ID:YKaqaFpl
>>763
基本的に表側から挿すように、表の穴は大きく裏の穴は小さく出来ています。
目釘も先が細くなっているでしょう。(居合刀・模造刀のはずんどう)
拵えで表の目釘穴に丁度柄糸が掛かるときは、糸が痛まないように裏から挿す
逆目釘にします。


784 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/14 08:08:35 ID:sQTtibcA
昔はなかごは玉鋼(鋼)は使ってないよ、ただの鉄、昔は鋼は貴重でなかごは重要な部分で無いので鋼は使はなかった。

785 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/14 08:21:05 ID:kkYk275o
単に中子はヤキがいれられないからだろ…
どんな鉄でも叩いて焼き入れれば鋼になるぞ

786 :東風麿:05/02/14 08:52:37 ID:1JfS6vAh
>785テコ棒の一部を使ったっていいたいんじゃねーの。
含炭量が低いものは、薪炭処理せんと無理だろ。

787 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/14 10:51:05 ID:vxJHCPFh
>>786
おう糞コテ
性懲りもなくまた来たか

788 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/14 12:03:20 ID:m6mClfkY
正宗とか村正って国宝でしょ?どこでみれるの?

789 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/14 12:14:22 ID:Taj7+kru
村正に国宝はない


790 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/14 12:26:05 ID:Taj7+kru
つーか,
村正は重美が1振有るだけで重文(国指定)もない

鎌倉末期の相州刀と室町後期の勢州刀を同列で
語らないように

室町後期以降の刀剣に国宝は1振もないし
重文もほとんど無い
むしろ新刀(国広とか虎徹)の方が多い



791 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/14 13:00:04 ID:3zHV98al
俺も八鍬氏の刀は好きだな。新作名刀展に典太写しなんか出してたが巧かった。
四尺超の大太刀なんかも凄かった。どうやって造ったか聞いたら、
4箇所でつないで焼入れは田楽でやった、と言っておった。
扇風機4台で風を起こして温度調整して、焼入れは巧くいったが扇風機は全部
羽根が曲がっておしゃかになったって。
息子も刀鍛冶だったが親父の足元にも及ばなかった。
大言壮語するわりに、入選と努力賞を行ったり来たりで今は消えたみたいだ。


792 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/14 13:00:25 ID:Taj7+kru
重文も国宝も国・自治体・博物館・寺社所有のように
公有又は準公有の物は常設かどうかはともかく
展示をやってるところが多いが
個人所有の物は滅多に生で見ることは出来ない
企画展などで博物館などが借り受けして
展示することはあり得るがまあ滅多にないだろう

793 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/14 13:16:38 ID:m6mClfkY
さすがに詳しいな。だれか江戸城か安土城を再建予定を知ってる人いる?

794 :東風麿:05/02/14 17:06:30 ID:1JfS6vAh
再建予定は知らぬが、
築城用建築金具を手がけていたのが、文殊鍛冶の門流に有るそうだ。


795 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/14 17:32:24 ID:yCiV1g37
本物の刀じゃなかったら何本でも持っててもつかまりませんか?

796 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/14 17:35:48 ID:Z+iQkEQL
>>795
捕まらない。本物でも登録書があれば何本持っていても捕まらない。


797 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/02/14 18:22:20 ID:EiKrAq8B
>>795
本物の刀の定義にもよるが、軍刀などに含まれる造兵刀(登録証無し)などは駄目だよ。
模擬刀なら何本所持していても大丈夫。
登録証付きの日本刀も何本所持していても大丈夫。
・・・抜き身で携帯は駄目だよ。

798 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/14 18:35:10 ID:AUT0UpdT
>>783
ありがとう。
ということは目釘穴を空けた後に柄を作ってるんですね。
柄を先に作ってそれに合わせて目釘穴を空けるのだと思ってました。

799 :復活又草:05/02/14 18:59:38 ID:vxJHCPFh
>>797
黙ってろカス
てめえがスペツナズナイフを不法に所持し、青少年に売りつけようとした
罪は許されないぞ

800 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/14 19:28:19 ID:8VYMVSQZ
>>799
詳しく。

801 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/02/14 19:29:58 ID:EiKrAq8B
>>800
■●刃物ニュース速報&雑談スレ 01
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1091503341/
を始めの方から読んでください。

802 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/14 19:45:40 ID:8VYMVSQZ
>>801
さっと読みました。
あなたの行為には反対派だな。「合法なら何をやってもいい。私には良識などありません」と言う印象を持ちました。
合法ドラッグなら公然とやっていい。子供の目の前でも、その子に勧めてもいい。なぜならそれは合法だから。という精神ととれます。
どうですか?反論ありますか?

803 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/14 19:55:41 ID:sWeYhE0p
>>802
日本刀とは関係ない話のようなので、
できればスレを移動していただきたい。
このあたりが妥当かな?

■●刃物ニュース速報&雑談スレ 01
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1091503341/
銃刀法について語るスレ
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1092391302/

804 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/14 19:58:21 ID:ib+nKlIh
もしくはこの辺かな?
チクらないから過去の過ちを告れin刃物板
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1102768188/


805 :復活又草:05/02/14 19:59:51 ID:vxJHCPFh
>>802
お前は正しい!
お前こそ善良な人間だ!

人非人、剣恒光を徹底的に糾弾する!

806 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/14 20:01:06 ID:8VYMVSQZ
ということなので、>>801 剣恒光 ◆yl213OWCWU さん、

■●刃物ニュース速報&雑談スレ 01
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1091503341

でお待ちしております。

807 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/14 21:43:06 ID:vxJHCPFh
このスレは剣恒光の出入り禁止な

808 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/14 21:48:06 ID:FaC/YQGv
>807=又草
むしろ貴様が出禁だ。

809 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/15 02:15:09 ID:Xz9fixgB
ここも2人が荒してるのか・・・

810 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/15 09:15:50 ID:PWv1+A8C
>>809
二人が荒らしているとどこでもいうもんじゃないよ

811 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/15 22:26:21 ID:1lqA+5HL
むしろ貴様が失禁だ

812 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/15 23:56:55 ID:RGc9z8oS
397さん、注目の刀匠は誰ですか?


813 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/16 00:58:02 ID:7NQew4aL
>>805
又糞、いつ病院か退院したんだ?
こんどは”又臭”で改名しろw


814 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/16 01:02:54 ID:Cx7kKOi+
そのへんで終わりにしようや。
籠手叩くのは剣道だけにでいい。

815 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/16 01:31:41 ID:IafW4jTH
やめろって。他の香具師が迷惑してるだろう。無視しろよ、無視。

816 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/16 01:43:52 ID:rQZoHVZX
煽るんなら誤字脱字がないようにしようや

817 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/16 09:02:46 ID:7NQew4aL
オヤジさん達、あんたらも目糞鼻糞だろ?
刀の話題でも書けや


818 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/16 14:36:11 ID:oumnzsn7
817 ‥←目糞
   ・←鼻糞 

819 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/16 14:59:16 ID:fgAjKOrH
>>817
おまいもマス以外のものかいてみろやwww

820 :斬鉄剣:05/02/16 15:13:41 ID:TPYkpwBq
>>798
柄拵えでは、切羽・鍔・縁金の厚さで自ずと目釘穴が決まります。
表の目釘穴のところに丁度当たったりしている場合は、次に柄巻きを
取り替える時に、柄糸の幅を換えることにより少しずらすことができます。

821 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/16 17:37:30 ID:P9AjkR6U
oumnzsn←目糞、fgAjKOrH←鼻糞です。



822 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/16 17:41:30 ID:+d8bINeg
なるほど、この人達はスルーしましょう。
397さん、何かおもしろい話ありませんか?


823 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/02/16 19:03:08 ID:q2/kv5zo
自分の刀を披露するスレ
http://yy11.kakiko.com/test/read.cgi/katanaita/1106012197/
こちらで、ネット鑑定入札ごっこをして遊んでいます。
ヒントや画像から作者を当てる遊びで、遊びながら勉強にもなる。
皆さま奮ってご参加ください。

824 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/16 19:03:18 ID:4vTKNrRQ
P9AjkR6U←チンカスw

825 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/16 19:06:19 ID:TfETXD/9
>>823
宣伝は他でやれ目糞

826 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/16 19:15:18 ID:+BjF0xPq
あ、又糞だ

827 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/16 19:20:53 ID:TfETXD/9
>>826
いや、違うんだけど。
2ちゃんねるじゃないところを宣伝されてもね

828 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/02/16 19:59:02 ID:q2/kv5zo
>>827
趣味一般のころの、日本刀スレの派生掲示板なのだがな。避難所と言うか。
>>1にも紹介して有るだろ。

829 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/16 21:00:13 ID:5ismbalW
>>828
あなたは時々そういう偉そうなレスをするね。
基本的に悪い人じゃないと思うがコテをずっと付けているんだから
もう少し言動に注意すべき。

830 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/16 21:31:34 ID:TfETXD/9
>>828
だからって、わざわざ書き込むことないと思うのだが。
お前が鑑定を趣味と思うのなら、お前だけがそこに行けばいい

831 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/02/16 21:43:33 ID:q2/kv5zo
雑談スレに。

832 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/16 21:43:36 ID:pWNaAxkl
剣はただネタを振っただけだろ
何度も書き込んだ訳でもないし
ただのコテたたきにしか見えないよ

833 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/16 22:10:23 ID:P9AjkR6U
>>824
おまいみたいなチンポいじりが趣味な奴(4vTKNrRQ)が自分の事を書いてんじゃねーよ(糞
おまえの小枝はイカ臭せ〜ぞ(爆


834 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/17 03:10:24 ID:MymzebN4
剣恒光は悪く無かろうに。
そんなコミュニケーションが取りたいなら
それなりの場所に行ってくれると有難いような・・・・

835 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/17 03:53:44 ID:76HCLP88
なんか、コテハンを叩くためだけに毎日チェックしている粘着クンに、
“皆勤賞”をあげたくなっちゃうなぁ〜 ゴクローさんです!
これからもガ〜ンバっ! キミは、もう“独り”じゃないよぉ〜(笑)

836 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/17 16:25:11 ID:oVilG6c2
贋物を売っといて
「本物を見抜く目がないのが悪い」って
ふんぞりかえってる業界って刀剣業界だけじゃねぇか?

口で言うだけじゃなくて
「日本刀の真贋」(だったと思う)って本で
堂々と書いてやがったが

837 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/17 16:26:20 ID:mBuXfjHp
いや、骨董全般そうだがな。

838 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/17 17:15:49 ID:tT+RqBdf
>>836
茶道具もひどい状況だ。

839 :東風麿:05/02/17 17:18:53 ID:dhSW+/GI
昔から、強盗、窃盗、骨董って言います。
でも歯切れは無条件返品のはずでしたが、最近ドウヨ。

840 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/17 18:18:37 ID:hZl41Vyp
>>836
本物の基準によるが
広い意味で、資本主義経済全般が「本物を見抜く目がないのが悪い」だと思うよ

841 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/17 20:48:54 ID:fRcSbExc
正体不明のものを売るんなら問題ないんじゃない?
偽の鑑定書とか、本物と偽るのは立派な詐欺だが

842 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/17 22:35:00 ID:bQtcXgbC
まあ要するに、日本刀の骨董的将来は暗い、と言う事だ。


843 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/17 23:18:54 ID:pwI9aH1E
そこで現代刀

844 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/18 00:09:15 ID:HxNvcj41
↑そんでもって電解鉄

845 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/18 12:23:15 ID:GkHFU6om
で、パチ物が現れる。(例:韓○○)

846 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/18 13:27:14 ID:S8ExHa93
現代刀があるなら、三星刀も

847 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/18 19:36:43 ID:rXfaoPae
日本刀の魅力ってなに?

848 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/18 19:38:07 ID:D9RVqFnB
>>847
一口買ってみ。

無理かw

849 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/02/18 19:53:10 ID:frDaEfMG
>>847
素材の味を生かして、ごてごて味をつけない日本料理の魅力

850 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/18 20:58:33 ID:X+GxZFuB
袖鎧=盾

851 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/02/18 21:29:13 ID:frDaEfMG
>>850
>盾
で思い出した。
このスレの上の方の議論だが、
こないだ博物館に行ったら、鎌倉期の法然上人絵伝という者が展示されていた。
戦絵なのだけど、鎧武者が、室内で手盾を持っていた。
サイズはその絵の武者が自分と同じ(身長172)ぐらいだとすると、縦の長さ約60センチぐらいだろうか。
形は長方形の置いて使う日本の盾と似てる。
京都知恩院の国宝らしいです。

手に持つ盾も有った事が証明されたね。
余り一般的にならなかったのか、ただ単に映像化されてないのか分からないが。

852 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/18 21:29:33 ID:5L2NhyCW
てか鍛冶屋のページに「現代刀の方が古刀よりも鉄の質がいい。
それに愛着がわくから新しく作ってもらったほうが良いです」
と書いてあったが、新しく作ってもらうと何円くらいなんだ?
(注文打ちっていうのかな?)

853 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/18 21:40:44 ID:7dCfykVO
>>852
25〜1000万円くらい。

854 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/18 22:04:36 ID:9t68CLLF
>>851
知恩院の国宝って意味が不明です。

855 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/18 22:18:38 ID:MXR/BhE6
>>852
人間国宝クラスの刀匠に依頼すると刀身だけでも数百万は掛かるそうだよ。
俺のは5年前、大阪の明倫産業と云う所にオーダーし栫込みで総額80万円だった。
「二尺四寸五分」「刀身重量960g」「反り1,5cm」(反りについては2,5cmでオー
ダーを出したが明倫の社長に説得された)
島根の「小林貞法」刀匠の作で、注文⇒納品まで8ヶ月掛かったよ。

856 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/18 22:36:31 ID:2ofTPEgk
>>855
その鍛冶、知り合いだ。
値段は妥当と思われ。
鍛冶研ぎまでで30-40マン

857 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/02/18 22:46:14 ID:frDaEfMG
>>854
ttp://www.chion-in.or.jp/c_03/mite/page1.html

858 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/18 23:05:28 ID:MXR/BhE6
855
すまん。
×島根の「小林貞法」刀匠
○鳥取(横田町)の「小林貞法」刀匠

859 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/18 23:23:50 ID:F6P9AnnE
つい最近、「平成名刀会」で現代刀匠の刀を沢山見てきました。
試斬家の間で有名な前田延秀刀匠の作も栫込みで70〜80万円だった。
無鑑査クラスになると200万円以上じゃないと買えないです。
店頭販売でそのくらいだから、注文打ちとなるともっとするだろうね。





860 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/19 00:56:02 ID:kXFoOQCL
H会は、えらく顔色の悪い部長(?)と、若いお兄ちゃんが頑張ってるところか。


861 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/19 08:38:19 ID:BaGPdZ7p
繁綱は安いよ、新作で45万
ただし、拵えはオマケ程度で出来は模造刀以下
さすがに居合い用だけあって丈夫ではあるけど

ただ、これに上級の拵え作るとなると
メジャーな刀匠の刀と同じぐらいになるんだよな

862 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/19 09:39:24 ID:+DLyFJlY
「現代刀」より「新刀」の方が『出来』はいいと思うが、、、、、
自分自信あまり『目が利かない、』、『刀に詳しい』信頼出来る知人がいない。
となれば下手な「新刀」掴まされるより、それなりにまともに作ってる「現代刀」
を買った方が『無難』と言う事か。

863 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/19 09:46:14 ID:iOXSXm1s
>855
安いなぁ。
私が小林氏に短刀の値段を聞いたときには50万円って言われた。
もちろん拵えなしで。
注文打ちは高いのかなぁ・・・。


864 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/19 11:32:38 ID:LjQSxlUl
>注文打ちは高いのかなぁ・・・

刀匠にもよるようですし当然「注文」の内容にもよります。
日頃付き合いの在る刀剣商に義理立てたり、末端での値崩
れを恐れて一般顧客には卸値では売らない方もいますし。

865 :アンチノブナガ:05/02/19 18:45:03 ID:PoAGeE61
日本刀は和鋼。

866 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/02/19 19:31:40 ID:wD6Zi26S
>>865
南蛮鉄製の物や、餅鉄製の物も有るけどね。

867 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/19 20:11:27 ID:L0azbp9j
>>851
楯は強力な防御具でつが、楯を破壊する楯割とよばれる鏃が
ございます。これを矢につけて・・・・ざんねん。


868 :856:05/02/19 20:12:49 ID:JBBfFIH9
>>858
コラ!島根県仁多郡横田町だw

869 :【桐】 ◆XXXAXAQILI :05/02/19 20:51:29 ID:2q39erVN
南部鉄

870 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/19 20:55:52 ID:L9mXx2z9
>>868
858
ごめんなさい。

871 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/19 22:28:27 ID:Hs86wO5l
戦中の陸軍軍刀のような革巻鞘を作ってくれるところはありますか?

872 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/20 00:39:39 ID:hAyxHyfb
859さん、あそこは中古の現代刀でも高いよ
無鑑査の作品でもいろんなお店を見に行けば100万円台で良い物あるよ

873 :859:05/02/20 00:46:07 ID:QjhGgfiI
872さんありがとう。
色々な刀剣店を見て回ってみます。

874 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/20 09:08:15 ID:JoHAiZpl
五島美術館で刀剣展覧会開催!

875 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/20 11:22:01 ID:nOtpoDVl
http://www.l-wise.co.jp/super-jsa/auction.cgi?num=2669&mode=detail
これずっと売れ残ってるが何がいけないんだ?
33万ならまあまあほしいんだが。

876 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/20 11:25:20 ID:nOtpoDVl
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_2&nid=55440&work=search&st=subject&sw=剣&cp=1

韓国人があげた「環刀」(一番下)なんかこういう認識されるとすごく
いやなんだが

877 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/20 11:44:03 ID:HIPuAp9A
>859さん、あそこは中古の現代刀でも高いよ

他店と比べて2割位高いね。
もっとも値切りに応じてくれるが。

878 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/20 12:05:14 ID:7Pk0GM0W
H会は、普通に値札の2〜3割値引いてくれるんじゃないのか?

879 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/20 12:56:25 ID:aGsVdAn3
>>875
みんな昭和刀より江戸の新刀やそれ以前の古刀の方に興味が強いからじゃない?
リンク先見たけど、記念打だから、より入念に作ってあると思うけど違うのかな?

880 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/20 13:17:02 ID:VyXgdhUo
http://www.bidders.co.jp/item/44798868
この出品者、沢山だしているけどこの人からは買いたくないね。
これが「藤四朗(正しくは郎)吉光」だって?
ふざけんなよ!て、感じ。

881 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/20 13:47:21 ID:vZnGAb10
>>880
土佐の「吉光」ってことは内緒です。

882 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/20 15:40:05 ID:cA3uhmiG
>>875
いい刀だね。

883 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/20 15:53:31 ID:/R/hPRG+
>>878
H会以外でも無鑑査クラスの先生の刀は2〜3割引いてくれる所が多い。
その刀匠が生きている場合、あまり安く売りすぎると苦情がくるからね。


884 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/20 20:31:26 ID:nHyla1eU
 
刀剣の輸入は禁止されてますが、刃をつぶしてある場合はどうなんでしょうか?
鉄の板です、と言えるくらいの状態ならば大丈夫なのでしょうか。


885 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/20 21:04:24 ID:hAyxHyfb
刀剣の輸入は禁止されてません

886 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/21 00:19:21 ID:xpK6b7Pp
和泉守金俊って知ってますか?

887 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/22 15:37:33 ID:qiaipigO
国光の鋒両刃造の短刀とかってありえますか?

888 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/22 15:43:56 ID:00yZ/kHF
>886

http://auction.woman.excite.co.jp/item/42160915

889 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/22 15:46:18 ID:00yZ/kHF
>887

どの「国光」だ?

有名処で「粟田口」か?「来」か?「新藤五」か?

890 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/22 15:49:27 ID:00yZ/kHF
他にも
「宇多」「水田」国光もいるが

891 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/22 16:12:26 ID:S6xc1B2+
>>890
>>889は、「有名処」って云ってる訳だし。
脇物で突っ込むのもいかがなものかと。

892 :891:05/02/22 16:13:44 ID:S6xc1B2+
すまん、本人だったかorz

893 :889:05/02/22 16:17:50 ID:00yZ/kHF
いえいえ,本スレはマターリ行きましょう

それはそうと887は?
まあ,短刀って言ってんだからおそらくは新藤五
とは思うけど・・・

894 :889:05/02/22 16:47:05 ID:00yZ/kHF
いや,来国光も短刀は多いわな
ちょっと調べないとわからない

895 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/22 20:33:41 ID:qiaipigO
よく解らないんですが…。
「栗田口」「来」「進藤五」の違いがわかりません。
弟子という訳でもないですよね…。時代でしょうか。
国宝指定とかの国光といえば誰なんでしょうか?

国光のほかに短刀で有名な刀匠がいたら教えて欲しいです。

896 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/22 20:55:52 ID:8Xmccboi
>>895
その3流派なら国宝候補でしょ。
あ、「新藤五」は流派じゃね〜や。
やっぱ、一等は「藤四郎」吉光なんじゃね。

897 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/22 21:25:01 ID:qiaipigO
藤四郎吉光って、両刃のヤツですよね。
鋒両刃造って作ってます?

898 :891:05/02/22 21:34:10 ID:8Xmccboi
>>897
つうか…
あんた釣ってる?
釣りじゃなかったら、ちょっと、ほんとちょっとだけ勉強しぃ。
そのうち889さんだって怒るぞ。

899 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/22 22:31:32 ID:qiaipigO
すいませんでした…(´・ω・`)
辞書みたら平安初期まで流行ってあったんで、
何百年のスパンがあっても少しくらい作られるものなのかなと思ったのです。
甘えてしまってすいませんでした

900 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/22 22:50:50 ID:uq8f2I2F
ちょっといいですか?刀剣屋さんで働きたいんですが
どうしたら働くけますか?社員募集なんてしてないし

901 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/22 22:52:29 ID:BUs2vd/9
>>900
ボッタ栗の昔やなら社員募集してるよ。


902 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/22 22:57:30 ID:uq8f2I2F
18〜88歳までって?でも他、募集してないしな応募してみよう。
>>901さんありがとうございました。

903 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/22 23:23:09 ID:BUs2vd/9
>>902
まああそこで働いていて、今は刀剣店を持ち真面目に
鑑定書付きのものを売っている人もいるから頑張れ。
しかしあんな偽物ばかりの店がよく商売やっていけるな。



904 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/22 23:37:43 ID:k2zBoVNE
和泉守金俊について知っている方いますか?

905 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/23 03:40:19 ID:+Gf61I4G
和泉守金俊について知っている方はいますか?

906 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/23 06:15:10 ID:+1fNs2zK
いません

907 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/23 12:12:05 ID:SkIHiuxt
>898

別に怒っちゃいませんよ〜

一晩手持ちの資料で調べてみたけどどの「国光」にも
「鋒両刃造」の短刀は出てこなかった
もしかしたら「鵜首造」の間違いでは?
それなら「来」にも「新藤五」にもあるけど


908 :889:05/02/23 12:22:14 ID:SkIHiuxt
↑は889ですスマソ

ついでに書いておくと

「粟田口」と「来」はいずれも山城の刀工の流派で一般には
三条(宗近等)→五条(兼永等)→粟田口
三条→五条→綾小路(定利等)→来
とつながる山城伝の保守本流

「新藤五」は相模の刀工で相州伝の創始者とされ
「正宗」の師と言われる名工
特に短刀の名手で粟田口吉光と共に2大名工
それに来国俊を加え3大名工と呼ばれていることが多い

3者に共通するのは刃紋が直刃調の物が多いこと
逆に異なるのは地金

長くなったのでこれ以上は本でも読んでね

909 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/23 21:27:07 ID:mAHj5Gfb
新藤五の地鉄ハァハァ

910 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/24 09:24:13 ID:29XYXrTk
キモっ

911 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/24 10:43:56 ID:cO5TkgL5
ttp://www.n-p-s.net/
↑ここ以外にオススメのオンラインショッピングサイトを教えてください。

ところで、やはり日本刀購入は、居合の練習のように、模造刀から始める人が多いのだろうか。

912 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/24 12:02:33 ID:SYMj2LFp
うむ

913 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/24 18:21:47 ID:XnsmZ6wk
>>911
「流派」にもよるよ。
入門初日から、いきなり「真剣」による試斬をせてくれる「龍星剣」という流派
もある。

通販でワケの分からない「ボロ刀」買うより入門して、そこの先生に「安くて、
折れず、曲がらず、良く切れる」刀を紹介して貰った方がいいよ。
ビックリするくらいの凄い「実戦刀」が手に入るよ。
どこの先生もそーいったルートを持っているハズだから。

914 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/24 18:34:57 ID:bR1+uW8H
>>913
関係者乙

915 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/24 18:57:59 ID:Ax/lmPI+
>ビックリするくらいの凄い「実戦刀」が手に入るよ。
ビックリな値段でな(苦笑

916 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/24 20:00:14 ID:XnsmZ6wk
>>914
アンタなんか勘違いしてねーか?
空手の「極真空手」や「正道会館」とかなら全国いたる所に道場あるけど「居合」
で全国展開してる流派なんかねーだろ。
東京大阪あたりの人なら「より取り見取り」だろーが地方の人はそーもいかない。

>>915
(苦笑
って何かあったの?

917 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/02/24 20:08:11 ID:4vqXHXzb
>>916
無双直伝英信流は結構全国展開してると思うが。
全日居・全剣連・大日居その他各派閥をまとめれば。

918 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/24 20:11:08 ID:bR1+uW8H
>>917
スレ違いだよカス

919 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/24 21:09:25 ID:PvbqA18L
骨董市に行こうと思うのですが、一万円ぐらいで刀は売ってあるものでしょうか?
勉強のためなので、刃切れすら平気です。

920 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/24 22:02:17 ID:3I8Xq62o
>>885
言葉足らずでしたが、日本刀ではなくて、たとえばコールドスチール社製とかのモノです。
刃をつぶして輸入し、こっちで再生とかは、技術的には可能なのでしょうか。

921 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/24 22:23:23 ID:bR1+uW8H
>>919
馬鹿かお前は

922 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/24 23:02:01 ID:1MhMIolY
>>919
一万じゃ、ちゃっちい模擬刀しか買えんよ。

最低、本当に最低金額でも10万ちょっとはするぞ。

923 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/25 01:33:45 ID:9RLPom9n
>>920
何の為に? 只の妄想?

924 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/25 06:12:12 ID:yEkyjB53
>>919・922
あったな拳銃発砲事件を起こした所のカタログ通信販売で1〜5万円の「登録証」
の付かない錆刀シリーズW

925 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/25 09:08:21 ID:1VlmP1gw
龍星剣とか言うのは
もしかして、武道板で自作自演しまくってるところか?
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/budou/1096590630/l50


926 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/25 09:12:37 ID:Um/YvyoF
>>920
模造刀でも輸入は困難です。
例え刃を潰そうが、あれを輸入するのはまず無理でしょう。
やったことないので絶対無理だとまでは言いませんが。
それと、その辺の話題は銃刀法スレとかのほうがいいのでは。

927 :東風麿:05/02/25 14:45:54 ID:WmeRPi2J
>>920
玉鋼由来で鍛錬された日本刀であれば輸入は可能です、
>日本刀ではなくて、たとえばコールドスチール社製とかのモノです・・・
コレはやってはいけない行為です、明らかに銃刀法に抵触しますから自分の
将来を考えて手を出さない事が賢明と言えます。
止めときナハレヤ。

928 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/25 22:39:36 ID:oLlgBaBC
なんで?
ただの鉄の板なら、輸入自体は可能でしょ?
それを研いだりするのは、個人の責任だし・・・。

929 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/25 23:19:42 ID:TlpoWAQx
>>928はどれにレスしたのかわからん。


930 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/25 23:27:11 ID:WUcvQMeR
刃を潰しただけで、「鉄の板」に認定されるもんなのか??

931 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/25 23:30:17 ID:TlpoWAQx
>>930
ああそういう意味か。
ええっ そういう意味なのか〜 何で鉄の板の話になるんだよぅ。

932 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/25 23:54:43 ID:Cspt80P9
かけまくもかしこき
掛介麻久母畏伎
すめらくにかむろみのみこと
皇那親神漏美乃命
いづものいうの
出雲乃意宇乃
たちばなノをどのやしまぎはらに
橘小戸乃八洲岐原爾
みそぎはらへたまひしときに
御禊祓閉給比志時爾
なりませるはらへどのおほかみたち
生里坐世留祓戸乃大神等
もろもろのまがことつみけがれ
諸乃禍事罪穢
あらむをば
有良牟乎婆
はらへたまひきよめたまへと
祓閉給比清米給閉登
まをすことをきこしめせと
白須事乎聞食世登
かしこみかしこみもまをす
恐美恐美母白須


933 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/26 00:39:02 ID:1J8I1cV1
ネットオークションで販売してたそうな。なんというID使ってたんだろ?
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050225-00000303-yom-soci

934 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/26 00:40:23 ID:1J8I1cV1
× ネットオークションで販売
○ ネットで販売

935 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/02/26 00:49:16 ID:xu0B81LF
>>933
登録者がすでに亡くなった登録証・・・・・
記事を書いた記者は登録証がどういう物かしらない事に50ウオン


936 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/26 11:19:21 ID:zCr7/RFS
ステンレス鋼製ってえと海軍刀。まともに登録しよう
とすると任意放棄切断。戦後100年経過したら
骨董品として合法的にもてるようにならないかな。

937 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/26 11:40:37 ID:OBiihKaL
なんか悲しい話やね。本質的には同じモノなのにサ。
ちとスレ違いだけど、実働の零戦なんかも所有してるのは
外人だもんな。情けないぜ。

938 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/26 12:33:37 ID:m6OJHa+B
ホントおかしーよネ。
アレから60年経ったんだから「法改正」して逆に後世に残してイカなきゃな。

939 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/26 13:08:04 ID:L81MymUe
>>932
思いっきりスレ違いだが
>母白須
てのが、現代語の「申す」に変わったのが寂しい限りだ。

940 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/27 17:55:57 ID:Jbqk3apn
age

941 :東風麿:05/02/27 23:28:07 ID:xuXh2W16
只今、NHK教育にて、石切梶原やっとります。
源氏の重宝髭きりです。

942 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/28 07:10:23 ID:WEgKr3bS
その「申す」も使ったら江頭と呼ばれる罠

943 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/28 12:48:37 ID:XLBFxSmg
銘を消したら重文に指定されてウマー

944 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/28 15:11:48 ID:X0WDYAQq
>943

平成になってから国の重要文化財に指定された
刀剣は上古刀(だから銘なんか有るわけない)1振だけだぜ?
何がウマーなんだ?

945 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/28 15:53:05 ID:bPfcNueY
重刀のまちがいじゃね?

946 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/28 22:11:41 ID:YgOV2/Qs
初めて刀剣店に行ってきた。少々緊張しつつ、一通り店内を物色した後
お目当ての短刀を見せてもらうために、店員さんに出してもらったら
その店員さん白鞘から「グイグイ・・・スッポーン!」てな感じで刀を抜いていた。

「おいおい、ヒケ傷が付くんじゃねぇ?」とか思いつつ、初めて君の俺は無言。
店長らしき人も見て無かったのか、無言w。刀は気に入ったんだけど
少し萎えてしまいましたネ。それとも、客の前であんな扱いするのが普通
なんでしょうか?

947 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/28 23:53:25 ID:rHeIRkRv
>「おいおい、ヒケ傷が付くんじゃねぇ?」とか思いつつ

あまり神経質にならなくとも。

948 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/01 00:55:20 ID:Mckzc8dx
どなたか廣賀と言う刀匠ご存知でしょうか?
私の持っている脇差に銘があるのですが
教えてください

949 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/01 09:12:28 ID:RIv2MObK
たしか室町中期の伯耆の刀工で
相州綱廣の弟子筋に当たるので
末相州風の大沸出来や皆焼が多い
読み方は「ひろよし」だけど「こうが」と
呼ぶ場合もある
子孫は江戸時代まで同銘を継承しているので
当然いつの「廣賀」かで価値も違う

950 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/01 13:26:35 ID:RIv2MObK
あ,上は948へのレスね

それはそうと誰かエロい人次スレの準備ヨロ

951 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/01 18:41:43 ID:ljjygs9n
今ニュースの企画で旧家の蔵から出てきたものを鑑定するって
企画で真改の脇差が出てきた。よく分からん鑑定士曰く錆身の
現状で400万だって。
日刀保で特別貴重(特別保存じゃないか?)、重要になれば800万
と言っていた。それと真改の重要刀剣は5振りしかないと言っていたw

952 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/03/01 18:41:59 ID:I36ab0cS
>>950
次ぎスレは970で良いと思う。
>>1には980と書いたのですが、det落ちするので。


953 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/01 19:08:01 ID:/rmBlfp0
>>952
社会的モラルを勝手な自己解釈で曲解するカス野郎は氏ね

954 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/01 19:42:49 ID:hCcOZcOy
うわ〜くせぇくせぇ

955 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/01 20:26:19 ID:2S5fFXBX
>>951 4チャンネル見たよ。あるところにはあるのだなあ。

956 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/01 23:50:15 ID:8h4EpW7P
すいません教えてください
観賞入門用に脇差を一本買いたいのですが、大体どのくらいのお値段なんでしょうか?
出来れば江戸時代くらいがいいんですが、初めてなので新しいものでかまいません 試し切りもしません
拵えはいいやつがいいです(贅沢かな)
5〜10万円くらいを考えてるんですが、、、

とりあえず、古美術商を2,3件覗こうかなって思うんですけど、値段てあってないようなもんですよね
それとも割と世間的な相場があるんですか?

957 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/03/02 00:06:14 ID:q6kjvJ3H
>>956
良い拵え付きで5〜10万円は模擬刀の値段だよ。
白鞘で無銘新々刀(幕末)で15万から見ていた方が。
出来れば30万以上の物を買った方が良いと思う。


958 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/02 00:49:38 ID:i0L9mfxb
>>957
いい加減に、非常識額で刀の値段を聞いてくるお子様や
無知にレスをするのやめろ。
スレが荒れる

959 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/02 01:20:46 ID:DHEc/IIA
過疎板だからなあ・・・・

960 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/02 03:08:54 ID:S+6EIHce
最近知ったんだが朝鮮人が日本刀の発祥は韓国だと捏造してるらしいな。
剣道は世界第二位の発言力を持つスポーツ組織が韓国発祥と公表したからな。
世界的には韓国式の捏造流のクムドが正式な剣道になりつつある。
日本剣道協会みたいに捏造してもいつかはわかる事だと余裕をもってたら侍まで韓国発祥にされるぞ。

【韓国】手遅れ?日本刀パクられる!!
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1102928179/

961 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/02 09:17:29 ID:JUymkNBI
>>960
アンタもたいがいしつこいな。それとも過去ログ読んでないバカか?

962 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/02 15:01:37 ID:bUWQph3k
前に中国の器械武術のHP見たときに
各種の中国刀が出てたけどあれはあれで
面白いと思ったけどね
ただ,鉄の質が違うせいかピカピカ光ってて
日本刀のような渋さ,美しさがない
昔読んだ本では中国の刀は「鋳造」って
書いてあったような気がするけどそのせいかな?

963 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/02 16:19:44 ID:UkXS4j7K
「友久」と銘のある脇差(新刀)を所有しています。
見る目がないんでアバウトですが、柾目主体で板目だか木目だかが混じっている感じ。
直刃でほつれている箇所があって大和伝風です。
名鑑を見ると古刀期に3人ほど同名の刀工がいるようで、うち二人は宇多です。
私の脇差、宇多の末とみていいでしょうか。

964 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/03/02 17:42:54 ID:q6kjvJ3H
>>963
画像も無ければ誰も判断できないと思うよ。
脇差(新刀)というのは何かな?
古刀期に7人ほどいるそうですが、カキコから備前物ではないでしょうが、
銘が真正で有るかどうかも分からないですし。


965 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/02 19:02:11 ID:49XdgXU8
今日はテレビであずみがやるぞ!
刀マニアは見るべし!

966 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/02 19:09:10 ID:i0L9mfxb
>>964
分からないんだったら書くなカス

967 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/02 19:39:58 ID:vhFKVD7j
>>966
アンタおかしーよ。

968 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/03 11:08:29 ID:QhTuU9lF
963です。
剣さんありがとう。
刀屋にも判断がつかなかったので、項目判断でどんなことが分かるかと思い
尋ねました。
備前物と思われたのはどういうことからですか。

969 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/03 11:21:37 ID:+Lv3iIY8
「備前物ではない」って書いてあるだろ

アフォか

970 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/03 21:50:19 ID:h8L4ca58
オークションに出ている真改を見てしまうと、絶対怪しいとは思う
ものの気になるんだよね。

971 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/03/03 23:39:37 ID:zFMniajG
日本刀スレ 拾弐代目

楽しく、ためになる刀・槍・薙刀・小刀の話をしましょう。
スレをあらす業者さんの立ち入りは厳禁とします。
また、スレ参加者も餌をあたえたりしないようご協力願います。
日本刀に関係のないコピペ・ネタ・コテハン叩きは禁止。
過去ログは>>2
次ぎスレは>>970を踏んだ方お願いします。

2ch外板
 刀剣美術板
  ttp://jbbs.shitaraba.com/music/7666/
 日本刀愛好家
  ttp://collection.dot.thebbs.jp/1031296293.html

画像うpはここを
 日本刀総合うp板
  ttp://0bbs.jp/tsurugi_s/

972 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/03/03 23:40:37 ID:zFMniajG
過去ログ

初代スレ
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/988386775/
二代目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1027265861/
三代目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1042248599/
四代目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1058699338/
伍代目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1066191288
陸代目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1072712150/
漆代目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1077804076/
捌代目
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1083773365/
玖代目
http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/knife/1091197545/
拾代目
http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/knife/1095873932/
拾壱代目
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1103958383/

973 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/03/03 23:43:09 ID:zFMniajG
>>970
スレ立てヨロ、自分は無理だった。

974 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/04 00:25:21 ID:N2m9meSl
じゃあわたし立ててみるですよ

975 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/04 00:41:30 ID:N2m9meSl
スマソ たてらんなかった orz

976 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/04 01:20:59 ID:8XLCxsbT
やりましょうか?

977 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/04 01:24:57 ID:8XLCxsbT
次スレ

日本刀スレ 拾弐代目
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1109867002/l50


978 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/04 02:50:53 ID:M6vvKj0p
あずみがテレビで放送されたせいで、やたら知り合いから日本刀ってどうよって聞かれる。
どうよって言われてもなぁ。振り回して遊ぶのは危ないからやめれと。どうしても欲しけれ
ば模造刀にしろと。

979 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/04 12:48:46 ID:tPTadr3Z
>>969
963 968です。
失礼、読み違いました。


980 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/04 17:39:19 ID:5gk3Ys4O


981 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/05 04:55:10 ID:vC28lwgH
埋め立てようぜ!

982 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/05 11:54:29 ID:d8Fx6PrT
うんこ、うんこ、うんこ、直腸、直腸、アナルアナル

983 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/05 12:24:06 ID:Hwgw+WNL
俺も見た。 金覆輪の鍔にハバキも黄金色、それを
手入れもせずに錆びつかせて・・・泣けてくる

984 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/05 12:25:47 ID:Hwgw+WNL
あ、951のレスね

985 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/05 16:02:54 ID:efKV7ciW
>>983>>984
いくら拵えが良くても真改なんて殆どが偽物だから。

986 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/05 16:10:48 ID:NDEVPE1R
蔵出し品で大名ハバキが付いていれば
かなりの確率で良いものと判断できると思われる。

987 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/05 16:50:12 ID:efKV7ciW
良いハバキが付いていて大名登録でも偽物が多いからね。

988 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/06 14:32:42 ID:naN4X+Gf
埋め立て

989 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/07 07:57:21 ID:YoOn01YT
まだ埋まって無かったんだね。

990 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/07 09:23:10 ID:MxBStTn1


991 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/07 12:22:04 ID:+2zAfsyD
初心者な質問してすいません!日本刀て新しいのうってもらったらいくらぐらいするんですか?

992 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/07 12:24:14 ID:1MdnWaif
「お父さん、このポン刀いいですね」
「ポンはよせえぇぇっっっ!!!!」

993 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/07 12:32:40 ID:1MdnWaif
値段の相場も知らない初心者に注文打ちなんかされたら
刀匠が迷惑です。 出来合いを買いましょう。

994 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/07 12:41:13 ID:MxBStTn1
ume

995 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/07 13:23:52 ID:JY9qI1Te
>>991は外人じゃね?

996 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/07 13:50:49 ID:MxBStTn1
いや,厨だろ?春だし

997 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/07 15:23:48 ID:MxBStTn1
ume

998 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/07 15:44:12 ID:MxBStTn1
埋忠明寿

999 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/07 15:45:02 ID:MxBStTn1
ネタが尽きた・・・

1000 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/07 15:45:08 ID:W7cCckNb
うめ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

233 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)