5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自作刃物総合スレ 02

1 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/05 23:03:56 ID:9lNcSAc2
自作刃物総合スレ 02

市販品を買うだけでは飽き足らず、自分でナイフ(刃物)を作ってる方々も多いはず。
自作を愛する人々の情報交換等のためのスレです。
 ・関係のないコピペ・ネタ・コテハン叩きは禁止
 ・次スレは>>970が立てる
  無理なら>>970以降に指名

前スレ
 【手作り】自作ナイフスレ【改造】
  http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1092504090/

自作したら画像をうpして、披露しよう
 刃物うp板
  http://bbs.avi.jp/79024/

856 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/15(金) 22:49:51 ID:3Qj9Du5J
>>855
お前はアホか、スレにそったレス以外は最悪板か、雑談スレで。
>>852のレスは、スレ趣旨の自作刃物に対する評価レスにしか読めん。
スレ題を声に出して、10回読め!


857 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/15(金) 22:54:11 ID:y4YOgbij
>>856
文句以前にアンカーの数字見てるか?
>>852単独では叩く理由は無いからその言及ではないだろうが
不愉快なのは事実だが。

858 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/15(金) 23:01:22 ID:ofxRpKK6
>>857
お前はここに何しに来てるんだ?
喧嘩しに来ただけか?
キャンキャン喚き散らしてないでスレに沿った話しろよ。

859 :ものずき:2005/04/15(金) 23:07:31 ID:pYMD3Y0J
すごくスレが進んだなと思ったら・・・

860 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/15(金) 23:11:14 ID:y4YOgbij
>>858
スレに沿った話をさせないのはお前らだろう
>>853に対して
このタイミングでそのようなレスをわざわざするというのは
最悪板を有名無実化させたい意思表示なのか?と問うているだけだ
そこにその物言い、どうしてもこっちでやりたいのか?とお前にも問う
違うなら黙ってろ、黙ってればこっちもこれで責任を持って終わる。

861 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/15(金) 23:30:05 ID:3Qj9Du5J
>>860
最悪板でどうぞ。
てめえが黙れ。


862 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/15(金) 23:33:10 ID:kR7gay2G
俺昨日から頑張っているのに無意味・・・(ID参照)
y4YOgbijとデビル氏は書き込まないでくれ

863 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/15(金) 23:40:36 ID:y4YOgbij
>>860
最悪板に誘導しておいて平行してこっちで一方的に煽ろうと言うのなら
こっちにも誘導に従う義理は無いぞ
人にマナーを説いてその物言い、本当にそれでもいいのか?

これまでデビルカッターに押し売り・投売りされてきた喧嘩を突き返す事を目的にここで暴れろと?
そう言ってるに等しいぞ。
怒りは前面に表してきたが最低の線は越えずに来たつもりだったが
無意味か?本当に粘着荒らしさせたいか?

864 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/15(金) 23:41:51 ID:QdMNSGnL
>854
恥ずかしい事にハンドル材も鋼材もよくわからないんです。
ブレードは完全な自作ではなく、小学生
の時学校で配られた切り出し(?)に鑢で手を加えたものです。
ハンドルは100均のコルクボードの背に
張ってあった合板を切り出して張り合わ
せました。
写真は画質が酷くてよくわからいのです
が、使ってないにもかかわらずハンドル
はかなりボロボロしてるんですorz
今度テープでも巻いて目隠しする予定です。

865 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/15(金) 23:42:23 ID:y4YOgbij
一応訂正
>>860→×
>>860→○

866 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/15(金) 23:45:11 ID:y4YOgbij
ええいくそ、コピペの調子がおかしい
>>861だ、本当は。

867 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/15(金) 23:47:24 ID:kR7gay2G
>>864 ハンドルはサンドペーパーでしかっり磨いたあとに
塗装すると落ち着くと思いますよ。

868 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/15(金) 23:49:01 ID:3Qj9Du5J
>>862 GF氏
わるかった。お詫びにという事で、ナイフでないけど、製作途中をうp
ttp://bbs.avi.jp/photo.php?wid=18085131&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=58&submit.y=72
実は、破魔矢の鏃を純銀で造るつもりで、造り始めたのだが、急遽プレゼント用に、ペンダントに変更。
ナカゴを切断。環を造る前です。仕上げもまだしてないので瑕だらけですが。
99%銀のインゴットから鍛造。
使用したタガネは 四分鏨(毛彫り)、石目鏨(2種)、銘切り鏨



869 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/15(金) 23:52:55 ID:3Qj9Du5J
>>864
うん、実用の刃物と言う感じがでていて非常に良いと思う。
実際、みなそのような小改造から始まるのだと思うよ。
グリップだが、薄く溶いた、ニスをしみ込ませて、段々濃くして行くのも良いかも。
実用して行くなら、何か堅い木で作り直すのも良いと思うが、記念でもあるでしょうからね。


870 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/15(金) 23:55:39 ID:lrO7mPI1
>>108
だったら放置してくれ、荒れるばかりでウンザリだよ
一々こんなレスを付けて煽りなさんな
>852 デビルカッター sage 2005/04/15(金) 21:22:45 ID:0IxdRb38
>>y4YOgbij,GF
>乙


871 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/15(金) 23:57:31 ID:ra+7DIRD
>>868
カコイイ!
ペンダント輪は茎のところに作るのだろうけど、
どういう構造にするのか興味あるので
差し支えなければ簡単にご説明いただきたい。

872 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/16(土) 00:00:13 ID:NicbPn3I
>>871
悩み中、穴を開けて、環を付けるかな。
ナカゴを短く切ってしまわなければ、丸めて環にする事も出来たのだが。


873 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/16(土) 00:03:15 ID:RTf0rUNP
>>872
なるほどね。
「ネジレ8の字」型の輪っかが良いのかな、この形だと。

874 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/16(土) 00:06:30 ID:EZQfvhjz
>867
私の書き方がまずかったようで。
実はその程度ので済むものではなくてorz
ハンドルを切り出す時に糸ノコしかなく
て、合板を切り出すのが面倒だったので
、彫刻刀でハンドルの形に彫ってポキッ
と。で、合板ですから、一寸剥がれます
よね。それでそのまま....

875 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/16(土) 00:10:43 ID:NicbPn3I
>>873
なるほどな、シルバーアクセ等に興味が無かったから、こんな時困る。

>>874
そのまま保存と言う事にこだわらなければ、パテを盛ると言うのも良いかも。

876 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/16(土) 00:32:15 ID:EZQfvhjz
>875
おお、パテで思い付きました。余った
ハンドル材を削ったものを詰めて瞬着
で固めるというのいいかもしれません。
大きな隙間には先にパテを仕込めば経済
的かも。
皆さんアドバイスありがとうございます。
需要があればほかにも修復方法を探して
レポ出来るかもしれません。

877 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/16(土) 01:45:43 ID:myGvzRJg
>>868
カコエエ。剣氏の作品は惚れ惚れするね〜。流石

いつのまにか落ち着いてきたようだな。つかれた・・・

878 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/16(土) 02:27:44 ID:n5ZnJXQj
すげー
ペンダントじゃなくて、鏃として作業進めてたら刃とかつけるもんなの?

879 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/16(土) 12:14:28 ID:GvT+BX58
キーホルダーとかで欲しいなぁ・・・

880 :ものずき:2005/04/16(土) 15:13:41 ID:2We28+Gg
>>868
剣さん器用ですね。よいものを見ました。
純銀の鍛造って熱間でやるんでしょうか?

881 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/16(土) 18:38:55 ID:cA1GdHXe
>>880
ヒマな時にあちこち見てみるヨロシ
ttp://www.ac-fan.com/minna/osusume_link_silver.php


882 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/16(土) 20:50:01 ID:NicbPn3I
一応、完成と言う事で、うpしました。
明日が誕生日だから、タイムリミット。不満はたくさんあるのだが。
環は無難でシンプルな物にしました。
写真に撮ると、傷が目立つな。
良いポリッシュの仕方知らないです?
自分は最後にピカールで磨いたのだが。

883 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/16(土) 20:52:01 ID:NicbPn3I
>>878
付けるつもりでした。結構鈍角にですが。
なんぼ、堅く締めると言っても、銀ですから、木を削ったりは出来ないですが、鏃として使うなら十分刺さるそうだ。まぁ破魔矢ですから実用はしないが。

>>879
今日、造っている所を見ていたお客さんが、二万円で自分にも作ってくれと注文を受けた。その人もキーホルダーに使うような事を言っていたが・・・
高いキーホルダーだな・・・それに強度的に無理があるような気がする。

>>880 ものずき氏
冷間鍛造というのかな。銀や銅は赤熱させて、急冷すると、鈍る。

>>881
おお、紹介どうもありがとう。デザインで苦しんでいる時、これがあれば参考になったのに。次ぎの機会に参考にさせて頂きます。
銀粘土で造るのも面白いかな。強度的に不安ではあるが。デザインの自由度が高そうだ。


884 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/16(土) 21:02:21 ID:cA1GdHXe
磨きヘラを使う、シルバーポリッシュやシルバークロスもあるが使った事無い

めのうヘラなんて買えねぇよウワーーン

885 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/16(土) 21:04:15 ID:NicbPn3I
>>884
>磨きヘラ
は、使ってます。やすりを焼きなまして、研ぎ上げ、焼き入れして、磨いた物ですが。

886 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/16(土) 21:09:10 ID:Rfg8NcN9
磨きヘラ(棒)は刀研ぎ用途に最強性能のがあるだろ
あれ使えばいい

887 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/16(土) 21:27:40 ID:TIQdJLBj
http://www.d2.dion.ne.jp/~meitou/migakibou.htm
http://www.namikawa-ltd.co.jp/cgi-bin/list_j.cgi
あとシルバーアクセサリーのページにいくつか。

てゆーか剣さんなら刀美読んでるだろうから知ってるかも


888 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/16(土) 21:33:54 ID:NicbPn3I
>>886
>最強性能
磨き棒、サイズが大きくて、細かい所がやり難い。
あと、持っているやつは磨いてないやつなので、堅過ぎて磨き上げるのが面倒だったりする。

889 :ものずき:2005/04/16(土) 21:48:38 ID:2We28+Gg
剣さん
完成品見ました。取り付けたリングの形状は凝ってますね。


890 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/16(土) 23:31:19 ID:RkT+d4+x
タングステンで鉄刀は作れるですか?
かなり硬いらしいので鑢で削るのが困難そうなんですが・・・
費用もかなりかかりそう・・・

891 :ものずき:2005/04/16(土) 23:51:18 ID:2We28+Gg
私は趣味で溶接(TIG)をやってますが、電極に純タングステンの棒(1〜4mm)を使いますが
これは非常に硬いけども、脆いものでもあります。
研磨するにはグラインダを用います。ヤスリではまず削れません。
曲げると折曲がる前に割れてしまいます。
人が手で使う刃物には向かないと思われます。何より高価ですしね。

892 :ものずき:2005/04/16(土) 23:55:43 ID:2We28+Gg
>>890
ごめん、タングステン鋼の事だったのかな。
失礼しました。

893 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/17(日) 00:05:50 ID:U+kVDQEx
刃物では
タングステンカーバイドなら丸鋸の刃に使われていますが
あとは聞いたことが無いですね。
タングステンを添付した鋼ならハイス鋼が材料屋ドットコムで
扱われていますね。普通のナイフ鋼より安くて長尺が手に入るかと

894 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/17(日) 00:14:32 ID:WnV0ErHR
60センチぐらいのやつと100センチぐらいのやつがつくってみたいなー
と思ったんで。
つうかやっぱり鑢じゃ無理ですか。
SS400平鋼(材料屋)で厚さが1.2cm・幅3.0cmぐらいのやつを
作成する予定ですが・・・
この素材で大丈夫ですかねぇ?
6mで18kgだから60cmの物を作ると
単純計算で十分の一。
1.8kgか・・・



895 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/17(日) 01:53:00 ID:U+kVDQEx
1.2×3.2×60×8(鉄の比重)=1843c

ヤスリだけじゃ根気が無いと難しいかと。
実際諦めると思う。
ディスクグラインダーは切削ができるので
最低でもあった方がよろしいかと思います。
かなーり楽になりますよ。

896 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/17(日) 02:25:45 ID:RUIcAMYf
つーか銃刀法違反なんじゃないか?

897 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/17(日) 02:28:12 ID:RqcLB7Uo
刃付けしたら完全に言い訳の余地が無くなるな>銃刀法
形だけでもまず無理だろ

898 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/17(日) 03:41:13 ID:3qYlvNmr
>>894
ちょっと厚くないかい?

899 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/17(日) 07:42:53 ID:WnV0ErHR
刃はつけないっすよ。
怪我したくないからw
荒い鑢でゴシゴシ削っていきます。
グラインダーは音がすごいらしいので。

>>898
素振りかなんかに使います

900 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/17(日) 08:08:19 ID:MH2elJ0W
いま金高の白紙2号を火造りしています。
火造りするのは初めてなのですが、赤らめるたびに
酸化皮膜ができてポロポロと剥がれます。
叩かなくても薄くなるんじゃないかと思うほど剥がれます。
こんなもんですか?

901 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/17(日) 08:23:05 ID:HWitgaKA
>>900
そんな物です。
短刀を作る時、始めの鋼の重さの四分の一になると言いますからね。
火床に入れる前にわら灰をまぶしてから入れると、少しマシだよ。


902 :ものずき:2005/04/17(日) 10:07:10 ID:ZGEv2QxK
>>894
SS材は柔らかいから、ヤスリでも結構簡単に削れますよ。鉄だからそれなりに労力はかかりますけどね。
ただ、焼きは入りません。模造刀などを作るのには、いい材料かもしれませんね。

>>900
火造りの事はよく知りませんが、炉の送風量が多すぎて炎が酸化炎になり
加工物が酸化しやすくなる言う事はないのでしょうか。

903 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/18(月) 21:38:58 ID:65XNd4CA
しかし刃物自作まとめサイトの材料の所はかなり極地的だな・・・

最低でもナイフに使われているステンレス鋼材をいくつかと
日立ヤスキ鋼のシリーズくらいは掲載した方がいいんじゃない?

喜屋武さん頑張って!!

904 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/18(月) 23:08:22 ID:doK75Edm
誰かこのスレにきて!詳細キボンヌ!助けたげて!!

手が腐りそうです
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1113825621/

10レス目、210レス目に画像あります!助けたげて!


905 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/19(火) 11:36:30 ID:lwghsGIy
>火造りの事はよく知りませんが、炉の送風量が多すぎて炎が酸化炎になり
過熱脱炭の方が先に起こるからその心配は無用
件の加熱酸化はどうやっても起こるレベルのもの

906 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/19(火) 18:50:18 ID:JdK4RdYa
>904
このスレさっき読んだけどここに貼るって事は試斬させてもらえるのか?www

907 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/19(火) 19:25:56 ID:KNGlRczY
間違い 勘違いが回答に多いな 本の読み過ぎかな?
ほんの少し・・・がいつの間にか先生 焼き入れが簡単?
我々は焼き入れに一番気を使うけどなぁ〜。

908 :ものずき:2005/04/19(火) 22:49:59 ID:NV9hEF2e
>>905
んー、そう言うものなんですか。なるほどです。

909 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/20(水) 20:33:01 ID:5XcLALOP
日本刀の造りで無垢鍛えってのがあるんですが
これはどういう鍛え方ですか?
アバウトでいいので教えていただけないでしょうか?

あと本物の日本刀の目釘を鉄釘にしたらやっぱ
なかごにひびが入りますか?
自分が考えるにはなかごが厚そうな同田貫だったら大丈夫そうな
気がするのですが

つうか自作刃物スレと関係ないっすね

910 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/20(水) 20:42:33 ID:ywvciks9
>>909
日本刀スレにどうぞ。


911 :726:2005/04/20(水) 21:15:35 ID:Oj56bpHV
先週土曜日に焼き入れから戻ってきました。

刃付けしているところなんだけど、「焼きが戻ったらイヤだな〜」と思い
砥石でシャコシャコと・・・疲れましたorz

皆さんは、焼き入れ後の刃付けはどうしてます?

912 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/20(水) 21:19:40 ID:YPJQc7Fy
オヤジが刃物研磨用両頭グラインダーを持ってるのでそれでザッと削り
砥石の中砥、仕上げ砥

913 :726:2005/04/20(水) 21:51:16 ID:Oj56bpHV
冷やしながらグラインダー使えば良かったか・・・
アフォだ、漏れ

914 :ものずき:2005/04/20(水) 22:18:41 ID:8pB4x/YT
>>913
一般的なグラインダは使わない方がよいと思われます。
低速の水冷のものならよいと思います。

私は超荒目(80番だったかな?)から使うようにしてます。
最初のころは、220番程度のからやってましたが
刃が付くのにえらく時間がかかって、まいりました。
部分的に研ぎにくい所(べベル部近くなど)は安物の
ダイヤモンド鑢なども使ったりします。

915 :726:2005/04/21(木) 12:10:18 ID:46ffcB39
> 一般的なグラインダは使わない方がよいと思われます。
>低速の水冷のものならよいと思います。

ディスクグラインダしか持っていないので、
砥石でシャコシャコするしかないようです。orz
まだ、刃付けが終わってませんw

916 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/21(木) 15:59:36 ID:dGTydyMA
市販のものなどを買うより自作で作ったものに愛着がわくのは
真の刃物マニアですか?

917 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/21(木) 16:17:35 ID:V8KAWL7N
>>916
俺もそのタチだな。自作っていっても鉄工ヤスリをグラインダーで削ってるだけだが。
自作だったら好きなデザインにできるし、
やれ仕上げが悪いだの持ちにくいなんていう文句も自分に言うことになるし。
それに、加工の難所、たとえばブレード側面のグラインドなんかを身をもって体験して、
市販のナイフを肥えた目で見ることができるようになるしな。

918 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/21(木) 22:02:52 ID:7wG+nDwj
ちょい質問なんですが
SS400平鋼で鉄刀を作ろうとしているんですが
この素材は素振りに十分耐えられるでしょうか?

919 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/21(木) 23:48:57 ID:SQAHR+DR
>>918レイピアみたいな細いのだとあやしいけど、素振りで曲がるなんてまずない

920 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/22(金) 18:33:35 ID:AXEXc58z
http://s2.kcn-tv.ne.jp/users/matsu/indexz.htm

921 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/22(金) 19:01:18 ID:6xnOUHtx
返信サンクス
これで心置きなく素振りできます
>>919

922 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/22(金) 22:06:44 ID:RE9ZEQzK
ちょっと聞きたいんだが、
焼きの入ったヤスリや板バネを削ってナイフを作るとき、
各部分の平面出しってどうやってやってる?
俺はベンチグラインダーの砥石の側面に当てて削ってるが。

923 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/22(金) 23:09:19 ID:eZ28SNov
ダイヤヤスリでなら焼きの入った鋼材も簡単に削れるぞ

924 :ものずき:2005/04/22(金) 23:49:15 ID:0zpmwZD4
>>922
ベンチグラインダーの砥石の側面は使わない方がいいですよ。(使用厳禁のはず)
砥石が砕けて飛び散る危険があります。

925 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/23(土) 21:20:00 ID:+yb0Nl7p
>>922
>>924
モノにもよる。うちの会社には側面使用可の香具師がある。


926 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/23(土) 21:34:14 ID:S8u0BSED
>>922
平鑢をかけて、鑢のかかった所をディスクグラインダーで削る
前面に均等に鑢の跡がついたら、平面に調整した砥石(or耐水ペーパー)で
仕上げる。

ってか焼きが入っているのか・・・

927 :ものずき:2005/04/23(土) 22:45:23 ID:sOMb5ErQ
ブレイドを平面に仕上げる方法。(鋼材削り出しで作る場合ね)
鉄鋼鑢で粗方仕上げると若干蛤刃状になりますが、ここで150mmの細目の平鑢で
刀鍛冶が刀身を削るのに使うセンの様に、ベベルストップ―ポイント間に掛けると
平らに削る事ができます。コツは鑢の角で削る様にする事です。
>>785の画像の上から2段目右端がこの作業中です。


928 :922:2005/04/23(土) 23:13:54 ID:00jGueJv
レスthx>All

>ダイヤ
やってみたんだが、研削力が弱い&傷が深くつくとの理由で断念した。

>>924
下手したら砕けるのかよ…どうだろ、今のところ割れる気配は無いけど、
今度マニュアル読んでみるわ。
でも俺のやつ、ホムセンの4kグラインダなんだよなぁ。側面使用禁止の予感。

>>927
いや、それが材料は焼き入れ済みの鉄工ヤスリなのだよ。
鉄のヤスリはかかりもしない・・・

929 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/24(日) 04:59:08 ID:iJL12sce
>>882 というか剣氏

激しく遅レスですが、銀ならペーパーで#400〜1000までかけたら
専用の研磨材とバフ(ハンドモーターかグラインダー)で磨き、
ウィノールやピカールで拭き上げるのがよいかと。

ただ、99%の銀は傷が付き易く、耐食性も低いです。


930 :929:2005/04/24(日) 05:07:14 ID:iJL12sce
連投。

微細な傷が気になるようでしたらペーパーは3000くらいまで
かけてもいいと思います。バフディスクの素材はセーム皮やフェルト、
布とかです。
もしまた銀を使われるのでしたら、925とかのがいいかも知れません。



と、偉そうに語りましたが既知でしたら何卒ご勘弁を。

931 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/24(日) 20:52:23 ID:g90w5Qvj
>>928
>下手したら砕けるのかよ…どうだろ、今のところ割れる気配は無いけど、
割れる時はイキナリだから、ブレて来たら要注意

932 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/24(日) 22:51:44 ID:penJgSKE
ようやく完成しました
http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=18521040&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=88&submit.y=78


933 :ものずき:2005/04/25(月) 20:12:46 ID:/DQBoqQH
ATS34でブレードを作ってあるのですね。なかなかいいですね。
どうせならハンドル部も自作して、オピネルレプリカにするのも面白いかも。

フォールディングナイフって機構が複雑で部品数も多いので、自分では作る気はおきませんが
オピネルの様な構造ならばそんなに難しくなさそうだからいいかも。


934 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/25(月) 20:49:53 ID:RgsFBcks
>>931
了解。気をつけるわ。
砥石吹っ飛んで怪我したら洒落にならないしな。


935 :932=726:2005/04/25(月) 21:12:44 ID:b7+O/80M
>>933
>どうせならハンドル部も自作して、オピネルレプリカにするのも面白いかも。

 そういう構想もありましたが、意外と難しく(私の技量不足&工具不足)
断念してしまいました。
 ロックリングにテーパーがかかっており、手持ちの工具でハンドルを削りだす方法が
思いつきませんでした。

ttp://www.netlaputa.ne.jp/~opinel/opinel/charles/jcharles.htm
↑こちらでハンドルの改造をしていますが、この方法だと強度的に不安があるので
オピネルを酷使する私には不向きです。

936 :ものずき:2005/04/25(月) 21:54:39 ID:/DQBoqQH
>ロックリングにテーパーがかかっており
そう言う構造になっているんですか、なるほどです。
一見簡単そうでも、結構面倒な加工が必要なんですね。

937 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/26(火) 22:38:50 ID:ssrKe6Oy
>>929
情報どうも!
今回は#3000まで欠けてから、磨き棒に入りました。楽だ
バフ研磨は機械が無い!!のと、鏨枕が減るので、やらない。
999銀なのは、破魔矢だから純度にこだわりたかったのと、
元々、20kや16kを造るのに混ぜる為の銀だから。(なぜか刀飾には18kを使わないな)
925の調合割合、分かりますか?

うpしました。
喜屋武氏
表の文字は梵字(カーン)不動明王を表す、サンスクリットです。



938 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/27(水) 00:47:45 ID:P164CrWD
>>937
999については蛇足でしたね、失礼しました。
925は基本的に銅7.5%で割るようですが、
現在、銀合金の種別は銀含有率のみに因るようなので
銅以外も入れてるとこもあるとかないとか。


939 :喜屋武 ◆WMgwMfCo1c :2005/04/27(水) 19:50:43 ID:KolVUmfh
>>937
やっぱりサンスクリット語だったのね。かっこいいよね。
斑鳩やってなきゃこの文字は知らんかった。

940 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/28(木) 16:02:39 ID:SMSDr4ji
スタートレックのクリンゴン人が使ってるバトラフ作って見てぇ
10ミリ厚くらいのでかいアルミ板でも売ってれば試作してみるんだけど

941 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/28(木) 20:05:36 ID:hUV+Us8F
>>940
つ  ttp://www.hakudo.co.jp/

942 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/30(土) 09:38:02 ID:9mzABzqH
セレーションを自作してる人いますか?試しに作ってみようと画策中です。今日にでも

943 :ものずき:2005/04/30(土) 23:43:31 ID:w2L6LzZa
セレーションってどんなものなんでしょうか?
出来上がったら、ぜひ見せてください。

944 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/01(日) 00:12:32 ID:eoHCVOeg
ナイフマガジンの米国鍛造写真
カッティングコンテストのペットボトル5本切りは凄すぎ・・・

刃圧とバランスがいいのかなあ?

直前に丸棒切って角材切ってるのに・・

945 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/01(日) 17:57:15 ID:cQYxU6tW
>>943
この頃やけに出てくるな〜なんでもイーから
オマエのナイフの型どーにかなんねーのか?皆が腰引いて
煽ててるのわからんのか

946 :ものずき:2005/05/01(日) 18:44:54 ID:ye3RCyFL
>>943
んー、いまいち何を言いたいのか分かりませんが
ナイフの型に関しては、好きなものを作っているのだから
いいのではないでしょうか。
銃刀法に触れなければ、造り手の自由ってだれか言っててよね。

947 :ものずき:2005/05/01(日) 18:47:43 ID:ye3RCyFL
↑ごめん。>>943 じゃなくて>>945

948 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/01(日) 19:20:27 ID:49zQ6CDK
GWです。
日本語に不自由な、厨が出没しております。
ナマヌルク、放置して下さい。ませ。

949 :ものずき:2005/05/01(日) 20:39:30 ID:ye3RCyFL
了解です。

950 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/01(日) 20:41:13 ID:SCftPz50
>>946-949


951 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/02(月) 14:42:07 ID:wmzBl7ps
すいません、上のほうで浸炭の話が出てたのでお聞きしたいんですが
私、実家が鉄工屋なもんでフラットバーとかの端材は簡単に手に入るんですけど、
ああいった軟鉄でも浸炭してやれば鉈程度の刃物にはなるのでしょうか?
キャンプ用にハンドアックスを作ってみようと思い立ったので質問してみました。

それと、浸炭作業をする場合なんですが
行程としては刃物の形になってからでいいんですよね?
自分としては
削る→浸炭→焼入れ→焼戻し→砥ぎ、の行程かなーと思ってるんですが。

教えて君ですみませんがよろしくお願いします。

952 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/02(月) 17:10:28 ID:r9R06NJP
鉄を切れるノコギリを研いだら良いナイフになるのか?

953 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/02(月) 17:41:08 ID:ai/FUhu7
うん

954 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/02(月) 19:34:28 ID:ho1irWsv
>951
手間と浸炭の経費で高炭素鋼買える気がするのは、漏れだけ?

鉈程度の刃物にする事は可能でしょうが、鉈サイズを浸炭するには
業務用焼き物電気炉程度の設備が必要になるカト
実家にあるならチャレンジしてレポートよろしく

955 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/05/02(月) 21:30:42 ID:MAO06ogn
ついにこのスレも950を越えたか・・・

>>951
鉄工屋なら高炭素鋼も手に入ると思うけど。
もらえるだけ貰ってグラインダテストすればわかるんじゃないかな?
旋盤で使うバイトのシャンクはかなりいい感じの高炭素鋼だよ。

あと軟鉄を鉈にしようと思ったら刃先1mmくらい削り残しを作るといいよ。
完全に刃をつけちゃうと元が軟鉄だから刃がつぶれやすいからね。
重さで叩っ切る感じの方が使い勝手がいい。研がなくてもいいし。

257 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)