5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自作刃物総合スレ 02

1 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/05 23:03:56 ID:9lNcSAc2
自作刃物総合スレ 02

市販品を買うだけでは飽き足らず、自分でナイフ(刃物)を作ってる方々も多いはず。
自作を愛する人々の情報交換等のためのスレです。
 ・関係のないコピペ・ネタ・コテハン叩きは禁止
 ・次スレは>>970が立てる
  無理なら>>970以降に指名

前スレ
 【手作り】自作ナイフスレ【改造】
  http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1092504090/

自作したら画像をうpして、披露しよう
 刃物うp板
  http://bbs.avi.jp/79024/

883 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/16(土) 20:52:01 ID:NicbPn3I
>>878
付けるつもりでした。結構鈍角にですが。
なんぼ、堅く締めると言っても、銀ですから、木を削ったりは出来ないですが、鏃として使うなら十分刺さるそうだ。まぁ破魔矢ですから実用はしないが。

>>879
今日、造っている所を見ていたお客さんが、二万円で自分にも作ってくれと注文を受けた。その人もキーホルダーに使うような事を言っていたが・・・
高いキーホルダーだな・・・それに強度的に無理があるような気がする。

>>880 ものずき氏
冷間鍛造というのかな。銀や銅は赤熱させて、急冷すると、鈍る。

>>881
おお、紹介どうもありがとう。デザインで苦しんでいる時、これがあれば参考になったのに。次ぎの機会に参考にさせて頂きます。
銀粘土で造るのも面白いかな。強度的に不安ではあるが。デザインの自由度が高そうだ。


884 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/16(土) 21:02:21 ID:cA1GdHXe
磨きヘラを使う、シルバーポリッシュやシルバークロスもあるが使った事無い

めのうヘラなんて買えねぇよウワーーン

885 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/16(土) 21:04:15 ID:NicbPn3I
>>884
>磨きヘラ
は、使ってます。やすりを焼きなまして、研ぎ上げ、焼き入れして、磨いた物ですが。

886 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/16(土) 21:09:10 ID:Rfg8NcN9
磨きヘラ(棒)は刀研ぎ用途に最強性能のがあるだろ
あれ使えばいい

887 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/16(土) 21:27:40 ID:TIQdJLBj
http://www.d2.dion.ne.jp/~meitou/migakibou.htm
http://www.namikawa-ltd.co.jp/cgi-bin/list_j.cgi
あとシルバーアクセサリーのページにいくつか。

てゆーか剣さんなら刀美読んでるだろうから知ってるかも


888 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/16(土) 21:33:54 ID:NicbPn3I
>>886
>最強性能
磨き棒、サイズが大きくて、細かい所がやり難い。
あと、持っているやつは磨いてないやつなので、堅過ぎて磨き上げるのが面倒だったりする。

889 :ものずき:2005/04/16(土) 21:48:38 ID:2We28+Gg
剣さん
完成品見ました。取り付けたリングの形状は凝ってますね。


890 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/16(土) 23:31:19 ID:RkT+d4+x
タングステンで鉄刀は作れるですか?
かなり硬いらしいので鑢で削るのが困難そうなんですが・・・
費用もかなりかかりそう・・・

891 :ものずき:2005/04/16(土) 23:51:18 ID:2We28+Gg
私は趣味で溶接(TIG)をやってますが、電極に純タングステンの棒(1〜4mm)を使いますが
これは非常に硬いけども、脆いものでもあります。
研磨するにはグラインダを用います。ヤスリではまず削れません。
曲げると折曲がる前に割れてしまいます。
人が手で使う刃物には向かないと思われます。何より高価ですしね。

892 :ものずき:2005/04/16(土) 23:55:43 ID:2We28+Gg
>>890
ごめん、タングステン鋼の事だったのかな。
失礼しました。

893 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/17(日) 00:05:50 ID:U+kVDQEx
刃物では
タングステンカーバイドなら丸鋸の刃に使われていますが
あとは聞いたことが無いですね。
タングステンを添付した鋼ならハイス鋼が材料屋ドットコムで
扱われていますね。普通のナイフ鋼より安くて長尺が手に入るかと

894 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/17(日) 00:14:32 ID:WnV0ErHR
60センチぐらいのやつと100センチぐらいのやつがつくってみたいなー
と思ったんで。
つうかやっぱり鑢じゃ無理ですか。
SS400平鋼(材料屋)で厚さが1.2cm・幅3.0cmぐらいのやつを
作成する予定ですが・・・
この素材で大丈夫ですかねぇ?
6mで18kgだから60cmの物を作ると
単純計算で十分の一。
1.8kgか・・・



895 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/17(日) 01:53:00 ID:U+kVDQEx
1.2×3.2×60×8(鉄の比重)=1843c

ヤスリだけじゃ根気が無いと難しいかと。
実際諦めると思う。
ディスクグラインダーは切削ができるので
最低でもあった方がよろしいかと思います。
かなーり楽になりますよ。

896 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/17(日) 02:25:45 ID:RUIcAMYf
つーか銃刀法違反なんじゃないか?

897 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/17(日) 02:28:12 ID:RqcLB7Uo
刃付けしたら完全に言い訳の余地が無くなるな>銃刀法
形だけでもまず無理だろ

898 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/17(日) 03:41:13 ID:3qYlvNmr
>>894
ちょっと厚くないかい?

899 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/17(日) 07:42:53 ID:WnV0ErHR
刃はつけないっすよ。
怪我したくないからw
荒い鑢でゴシゴシ削っていきます。
グラインダーは音がすごいらしいので。

>>898
素振りかなんかに使います

900 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/17(日) 08:08:19 ID:MH2elJ0W
いま金高の白紙2号を火造りしています。
火造りするのは初めてなのですが、赤らめるたびに
酸化皮膜ができてポロポロと剥がれます。
叩かなくても薄くなるんじゃないかと思うほど剥がれます。
こんなもんですか?

901 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/17(日) 08:23:05 ID:HWitgaKA
>>900
そんな物です。
短刀を作る時、始めの鋼の重さの四分の一になると言いますからね。
火床に入れる前にわら灰をまぶしてから入れると、少しマシだよ。


902 :ものずき:2005/04/17(日) 10:07:10 ID:ZGEv2QxK
>>894
SS材は柔らかいから、ヤスリでも結構簡単に削れますよ。鉄だからそれなりに労力はかかりますけどね。
ただ、焼きは入りません。模造刀などを作るのには、いい材料かもしれませんね。

>>900
火造りの事はよく知りませんが、炉の送風量が多すぎて炎が酸化炎になり
加工物が酸化しやすくなる言う事はないのでしょうか。

903 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/18(月) 21:38:58 ID:65XNd4CA
しかし刃物自作まとめサイトの材料の所はかなり極地的だな・・・

最低でもナイフに使われているステンレス鋼材をいくつかと
日立ヤスキ鋼のシリーズくらいは掲載した方がいいんじゃない?

喜屋武さん頑張って!!

904 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/18(月) 23:08:22 ID:doK75Edm
誰かこのスレにきて!詳細キボンヌ!助けたげて!!

手が腐りそうです
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1113825621/

10レス目、210レス目に画像あります!助けたげて!


905 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/19(火) 11:36:30 ID:lwghsGIy
>火造りの事はよく知りませんが、炉の送風量が多すぎて炎が酸化炎になり
過熱脱炭の方が先に起こるからその心配は無用
件の加熱酸化はどうやっても起こるレベルのもの

906 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/19(火) 18:50:18 ID:JdK4RdYa
>904
このスレさっき読んだけどここに貼るって事は試斬させてもらえるのか?www

907 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/19(火) 19:25:56 ID:KNGlRczY
間違い 勘違いが回答に多いな 本の読み過ぎかな?
ほんの少し・・・がいつの間にか先生 焼き入れが簡単?
我々は焼き入れに一番気を使うけどなぁ〜。

908 :ものずき:2005/04/19(火) 22:49:59 ID:NV9hEF2e
>>905
んー、そう言うものなんですか。なるほどです。

909 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/20(水) 20:33:01 ID:5XcLALOP
日本刀の造りで無垢鍛えってのがあるんですが
これはどういう鍛え方ですか?
アバウトでいいので教えていただけないでしょうか?

あと本物の日本刀の目釘を鉄釘にしたらやっぱ
なかごにひびが入りますか?
自分が考えるにはなかごが厚そうな同田貫だったら大丈夫そうな
気がするのですが

つうか自作刃物スレと関係ないっすね

910 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/20(水) 20:42:33 ID:ywvciks9
>>909
日本刀スレにどうぞ。


911 :726:2005/04/20(水) 21:15:35 ID:Oj56bpHV
先週土曜日に焼き入れから戻ってきました。

刃付けしているところなんだけど、「焼きが戻ったらイヤだな〜」と思い
砥石でシャコシャコと・・・疲れましたorz

皆さんは、焼き入れ後の刃付けはどうしてます?

912 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/20(水) 21:19:40 ID:YPJQc7Fy
オヤジが刃物研磨用両頭グラインダーを持ってるのでそれでザッと削り
砥石の中砥、仕上げ砥

913 :726:2005/04/20(水) 21:51:16 ID:Oj56bpHV
冷やしながらグラインダー使えば良かったか・・・
アフォだ、漏れ

914 :ものずき:2005/04/20(水) 22:18:41 ID:8pB4x/YT
>>913
一般的なグラインダは使わない方がよいと思われます。
低速の水冷のものならよいと思います。

私は超荒目(80番だったかな?)から使うようにしてます。
最初のころは、220番程度のからやってましたが
刃が付くのにえらく時間がかかって、まいりました。
部分的に研ぎにくい所(べベル部近くなど)は安物の
ダイヤモンド鑢なども使ったりします。

915 :726:2005/04/21(木) 12:10:18 ID:46ffcB39
> 一般的なグラインダは使わない方がよいと思われます。
>低速の水冷のものならよいと思います。

ディスクグラインダしか持っていないので、
砥石でシャコシャコするしかないようです。orz
まだ、刃付けが終わってませんw

916 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/21(木) 15:59:36 ID:dGTydyMA
市販のものなどを買うより自作で作ったものに愛着がわくのは
真の刃物マニアですか?

917 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/21(木) 16:17:35 ID:V8KAWL7N
>>916
俺もそのタチだな。自作っていっても鉄工ヤスリをグラインダーで削ってるだけだが。
自作だったら好きなデザインにできるし、
やれ仕上げが悪いだの持ちにくいなんていう文句も自分に言うことになるし。
それに、加工の難所、たとえばブレード側面のグラインドなんかを身をもって体験して、
市販のナイフを肥えた目で見ることができるようになるしな。

918 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/21(木) 22:02:52 ID:7wG+nDwj
ちょい質問なんですが
SS400平鋼で鉄刀を作ろうとしているんですが
この素材は素振りに十分耐えられるでしょうか?

919 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/21(木) 23:48:57 ID:SQAHR+DR
>>918レイピアみたいな細いのだとあやしいけど、素振りで曲がるなんてまずない

920 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/22(金) 18:33:35 ID:AXEXc58z
http://s2.kcn-tv.ne.jp/users/matsu/indexz.htm

921 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/22(金) 19:01:18 ID:6xnOUHtx
返信サンクス
これで心置きなく素振りできます
>>919

922 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/22(金) 22:06:44 ID:RE9ZEQzK
ちょっと聞きたいんだが、
焼きの入ったヤスリや板バネを削ってナイフを作るとき、
各部分の平面出しってどうやってやってる?
俺はベンチグラインダーの砥石の側面に当てて削ってるが。

923 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/22(金) 23:09:19 ID:eZ28SNov
ダイヤヤスリでなら焼きの入った鋼材も簡単に削れるぞ

924 :ものずき:2005/04/22(金) 23:49:15 ID:0zpmwZD4
>>922
ベンチグラインダーの砥石の側面は使わない方がいいですよ。(使用厳禁のはず)
砥石が砕けて飛び散る危険があります。

925 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/23(土) 21:20:00 ID:+yb0Nl7p
>>922
>>924
モノにもよる。うちの会社には側面使用可の香具師がある。


926 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/23(土) 21:34:14 ID:S8u0BSED
>>922
平鑢をかけて、鑢のかかった所をディスクグラインダーで削る
前面に均等に鑢の跡がついたら、平面に調整した砥石(or耐水ペーパー)で
仕上げる。

ってか焼きが入っているのか・・・

927 :ものずき:2005/04/23(土) 22:45:23 ID:sOMb5ErQ
ブレイドを平面に仕上げる方法。(鋼材削り出しで作る場合ね)
鉄鋼鑢で粗方仕上げると若干蛤刃状になりますが、ここで150mmの細目の平鑢で
刀鍛冶が刀身を削るのに使うセンの様に、ベベルストップ―ポイント間に掛けると
平らに削る事ができます。コツは鑢の角で削る様にする事です。
>>785の画像の上から2段目右端がこの作業中です。


928 :922:2005/04/23(土) 23:13:54 ID:00jGueJv
レスthx>All

>ダイヤ
やってみたんだが、研削力が弱い&傷が深くつくとの理由で断念した。

>>924
下手したら砕けるのかよ…どうだろ、今のところ割れる気配は無いけど、
今度マニュアル読んでみるわ。
でも俺のやつ、ホムセンの4kグラインダなんだよなぁ。側面使用禁止の予感。

>>927
いや、それが材料は焼き入れ済みの鉄工ヤスリなのだよ。
鉄のヤスリはかかりもしない・・・

929 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/24(日) 04:59:08 ID:iJL12sce
>>882 というか剣氏

激しく遅レスですが、銀ならペーパーで#400〜1000までかけたら
専用の研磨材とバフ(ハンドモーターかグラインダー)で磨き、
ウィノールやピカールで拭き上げるのがよいかと。

ただ、99%の銀は傷が付き易く、耐食性も低いです。


930 :929:2005/04/24(日) 05:07:14 ID:iJL12sce
連投。

微細な傷が気になるようでしたらペーパーは3000くらいまで
かけてもいいと思います。バフディスクの素材はセーム皮やフェルト、
布とかです。
もしまた銀を使われるのでしたら、925とかのがいいかも知れません。



と、偉そうに語りましたが既知でしたら何卒ご勘弁を。

931 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/24(日) 20:52:23 ID:g90w5Qvj
>>928
>下手したら砕けるのかよ…どうだろ、今のところ割れる気配は無いけど、
割れる時はイキナリだから、ブレて来たら要注意

932 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/24(日) 22:51:44 ID:penJgSKE
ようやく完成しました
http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=18521040&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=88&submit.y=78


933 :ものずき:2005/04/25(月) 20:12:46 ID:/DQBoqQH
ATS34でブレードを作ってあるのですね。なかなかいいですね。
どうせならハンドル部も自作して、オピネルレプリカにするのも面白いかも。

フォールディングナイフって機構が複雑で部品数も多いので、自分では作る気はおきませんが
オピネルの様な構造ならばそんなに難しくなさそうだからいいかも。


934 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/25(月) 20:49:53 ID:RgsFBcks
>>931
了解。気をつけるわ。
砥石吹っ飛んで怪我したら洒落にならないしな。


935 :932=726:2005/04/25(月) 21:12:44 ID:b7+O/80M
>>933
>どうせならハンドル部も自作して、オピネルレプリカにするのも面白いかも。

 そういう構想もありましたが、意外と難しく(私の技量不足&工具不足)
断念してしまいました。
 ロックリングにテーパーがかかっており、手持ちの工具でハンドルを削りだす方法が
思いつきませんでした。

ttp://www.netlaputa.ne.jp/~opinel/opinel/charles/jcharles.htm
↑こちらでハンドルの改造をしていますが、この方法だと強度的に不安があるので
オピネルを酷使する私には不向きです。

936 :ものずき:2005/04/25(月) 21:54:39 ID:/DQBoqQH
>ロックリングにテーパーがかかっており
そう言う構造になっているんですか、なるほどです。
一見簡単そうでも、結構面倒な加工が必要なんですね。

937 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/26(火) 22:38:50 ID:ssrKe6Oy
>>929
情報どうも!
今回は#3000まで欠けてから、磨き棒に入りました。楽だ
バフ研磨は機械が無い!!のと、鏨枕が減るので、やらない。
999銀なのは、破魔矢だから純度にこだわりたかったのと、
元々、20kや16kを造るのに混ぜる為の銀だから。(なぜか刀飾には18kを使わないな)
925の調合割合、分かりますか?

うpしました。
喜屋武氏
表の文字は梵字(カーン)不動明王を表す、サンスクリットです。



938 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/27(水) 00:47:45 ID:P164CrWD
>>937
999については蛇足でしたね、失礼しました。
925は基本的に銅7.5%で割るようですが、
現在、銀合金の種別は銀含有率のみに因るようなので
銅以外も入れてるとこもあるとかないとか。


939 :喜屋武 ◆WMgwMfCo1c :2005/04/27(水) 19:50:43 ID:KolVUmfh
>>937
やっぱりサンスクリット語だったのね。かっこいいよね。
斑鳩やってなきゃこの文字は知らんかった。

940 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/28(木) 16:02:39 ID:SMSDr4ji
スタートレックのクリンゴン人が使ってるバトラフ作って見てぇ
10ミリ厚くらいのでかいアルミ板でも売ってれば試作してみるんだけど

941 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/28(木) 20:05:36 ID:hUV+Us8F
>>940
つ  ttp://www.hakudo.co.jp/

942 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/30(土) 09:38:02 ID:9mzABzqH
セレーションを自作してる人いますか?試しに作ってみようと画策中です。今日にでも

943 :ものずき:2005/04/30(土) 23:43:31 ID:w2L6LzZa
セレーションってどんなものなんでしょうか?
出来上がったら、ぜひ見せてください。

944 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/01(日) 00:12:32 ID:eoHCVOeg
ナイフマガジンの米国鍛造写真
カッティングコンテストのペットボトル5本切りは凄すぎ・・・

刃圧とバランスがいいのかなあ?

直前に丸棒切って角材切ってるのに・・

945 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/01(日) 17:57:15 ID:cQYxU6tW
>>943
この頃やけに出てくるな〜なんでもイーから
オマエのナイフの型どーにかなんねーのか?皆が腰引いて
煽ててるのわからんのか

946 :ものずき:2005/05/01(日) 18:44:54 ID:ye3RCyFL
>>943
んー、いまいち何を言いたいのか分かりませんが
ナイフの型に関しては、好きなものを作っているのだから
いいのではないでしょうか。
銃刀法に触れなければ、造り手の自由ってだれか言っててよね。

947 :ものずき:2005/05/01(日) 18:47:43 ID:ye3RCyFL
↑ごめん。>>943 じゃなくて>>945

948 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/01(日) 19:20:27 ID:49zQ6CDK
GWです。
日本語に不自由な、厨が出没しております。
ナマヌルク、放置して下さい。ませ。

949 :ものずき:2005/05/01(日) 20:39:30 ID:ye3RCyFL
了解です。

950 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/01(日) 20:41:13 ID:SCftPz50
>>946-949


951 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/02(月) 14:42:07 ID:wmzBl7ps
すいません、上のほうで浸炭の話が出てたのでお聞きしたいんですが
私、実家が鉄工屋なもんでフラットバーとかの端材は簡単に手に入るんですけど、
ああいった軟鉄でも浸炭してやれば鉈程度の刃物にはなるのでしょうか?
キャンプ用にハンドアックスを作ってみようと思い立ったので質問してみました。

それと、浸炭作業をする場合なんですが
行程としては刃物の形になってからでいいんですよね?
自分としては
削る→浸炭→焼入れ→焼戻し→砥ぎ、の行程かなーと思ってるんですが。

教えて君ですみませんがよろしくお願いします。

952 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/02(月) 17:10:28 ID:r9R06NJP
鉄を切れるノコギリを研いだら良いナイフになるのか?

953 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/02(月) 17:41:08 ID:ai/FUhu7
うん

954 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/02(月) 19:34:28 ID:ho1irWsv
>951
手間と浸炭の経費で高炭素鋼買える気がするのは、漏れだけ?

鉈程度の刃物にする事は可能でしょうが、鉈サイズを浸炭するには
業務用焼き物電気炉程度の設備が必要になるカト
実家にあるならチャレンジしてレポートよろしく

955 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/05/02(月) 21:30:42 ID:MAO06ogn
ついにこのスレも950を越えたか・・・

>>951
鉄工屋なら高炭素鋼も手に入ると思うけど。
もらえるだけ貰ってグラインダテストすればわかるんじゃないかな?
旋盤で使うバイトのシャンクはかなりいい感じの高炭素鋼だよ。

あと軟鉄を鉈にしようと思ったら刃先1mmくらい削り残しを作るといいよ。
完全に刃をつけちゃうと元が軟鉄だから刃がつぶれやすいからね。
重さで叩っ切る感じの方が使い勝手がいい。研がなくてもいいし。

956 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/02(月) 23:37:53 ID:5aXhoAVy
セレーション〜挫折です(-_-+
SS400の3mm厚の板に6mmのポンチで6mm間隔で穴あけして波刃状にしていき、そこをグラインダーで磨っていき、最後に砥石で磨ぎあげる予定でした・・・ しかし、グラインダーの時点で波刃がどんどん無くなって逝きました。
あれじゃ木も切れるかアヤシイ

957 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/02(月) 23:43:37 ID:5aXhoAVy
>>956の続きなんですが、鉄を切るバンドソーの刃でセレーションナイフを作りたいんですが、そのままだとクネクネするので、厚み方向に強度を保ちたいのですが、素人にも何とかなりますか?
設備は溶接機とアセチレンガス、ディスクグラインダーくらいですが。

958 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/05/02(月) 23:55:18 ID:AJPPILtY
>>957
真鍮などの角材に溝を掘り、その溝に刃を入れる。
棟が真鍮になる感じだな。


959 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/03(火) 00:02:58 ID:9WUAUj6k
不可能ではないがその手間と加工費用で真っ当なナイフが買える
きっちりマメに研げればセレーションの存在意義は無いほど(セレーションが良いと言われる物も)良く切れる
どのみち波刃の形態・形状を考えればその道具と考え方では二の舞になるだけだ

960 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/03(火) 00:29:01 ID:fZx908vB
>>958な、なんか自分には難スィ気がしてきました。
>>959言われてみれば確かに。素人が自分の手作りだけで完成する程甘くなさそうですね。いっそ沢山作って使い捨て感覚が吉かな?
ジャングルナイフ作りたいんで長いためシナリが気になるんですが、カミソリみたいな作りや、3枚併せてアセチレンガスか溶接で張り合わせてみようかとも考えています。
いい感じのができたら報告しますね。何かド素人スレにしちゃってすいません>>プロの皆さん

961 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/03(火) 00:33:20 ID:dhEfFfCK
いやいや、最初は誰でも素人で、馬鹿やりながら熟練していくんだよ。





・・・・・ともっともらしく言う素人ひとり。
いや、でも試行錯誤重ねるのはいいことだと思うよ。うん。

962 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/03(火) 00:37:49 ID:9WUAUj6k
とりあえず形状見本を手に入れて(ホームセンターで4〜500円でハーフセレーションのがあるだろう)
良く見てどうすればいいか考える事だ

963 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/03(火) 11:54:58 ID:bR15bHE+
ノコギリ替え刃のミネ側をぐらいんだーで刃つけ
中砥で整える
これでオケ

964 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/03(火) 20:03:06 ID:rNCaeAfz
【社会】「石を割りたかった」 小2男児、線路に置き石で補導…長野
1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @あらいぐまさん大好き!φ ★ :2005/05/03(火) 04:50:51 ID:??? ?#
★線路置き石は小2男児−長野県警が補導

・長野県警松本署は2日、線路に置き石をしたとして、同県松本市の小学2年の
 男児(7)を補導した。

 松本署の調べでは、男児は同日午後4時半ごろ、同市島内のJR大糸線島内
 −北松本間の線路上に卵大の小石2個を置き、有明発松本行きの上り普通
 電車を緊急停止させた疑い。

 男児は置き石をしたことを認めた上で「石を割りたかった」などと話しているという。

 電車は現場付近に約6分間停車したが、後続に影響はなく、乗客約60人にも
 けがはなかった。
 大糸線では4月28日にも同県穂高町で電車が小石数個を踏みつぶし、停車している。

 http://www.sanspo.com/sokuho/0502sokuho162.html



昔のガキは五寸釘でナイフを作ったという。その製法は、まず五寸釘をレールに置き、
電車に轢き潰してもらって平べったくしてから研ぐ、というもの。
しっかしこんなこと許していて、よく脱線事故にならなかったな。

965 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/03(火) 20:24:00 ID:Iy10bVtd
ナイフを作るうえでお聞きしたい事があります。
日本刀のような姿を作るのは違法であることはわかるのですが、
反りはつけてよいものなのでしょうか。リカーブや内反りは良いようですが・・・。
どの様な反りが許可されているのかご教授下さい。

966 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/03(火) 21:10:18 ID:A60UiJRc
>どの様な反りが許可されて
明文化されてはいないので「これは違法だ!」と警察なり裁判所なりが言えば違法です

967 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/03(火) 21:29:39 ID:HTimuKRH
>>965
ナイフの背側、根元と切っ先とを結んだ線と峯のラインとの
間に隙間ができれば「反り」と見なされる。

この意味での反りがあって、刃長が15cmを超えたらNG。

968 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/03(火) 21:34:50 ID:Gc3XY4P/
フィレナイフなんかは合法だよな。あんな形状でも普通に売ってるし。

つまり、重要なのはそれが屠殺に特化したものかどうかなんだよ。
例を挙げれば、短刀(ドス)の単純所持が規制されるのは殺傷能力の高さゆえ。
そのわりに日常動作において実用的な形状をしていない。
裏を返せば、それに如何程の殺傷能力があろうとも、用途が明らかならば合法。

969 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/03(火) 22:15:16 ID:6w5suuNw
968は
ただの思い込みで、何の信憑性も有りません。

>>968 主張を裏付ける判例を示すべし。


970 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/03(火) 23:03:36 ID:fZx908vB
>>968はアバウトな表現だけど、(概ね?)間違ってないと思う。警察も人間。法的根拠も大事だが、常識的な見方だって普通にするぞ。
まぁこの議題は結論だそうと思わんけど

971 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/03(火) 23:05:48 ID:lZ1WC9ci
今フラットバーを削り剣鉈のようなものを作っています。
あまり使用頻度も高くないので浸炭のような処理をせず(設備が無いので熱処理と言えることが出来ませんが;)
そのまま使おうと思います。反りも無いですし15cm以下なのでこれは合法ですよね?

972 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/03(火) 23:09:41 ID:D4nKoJUI
判例もなにも「危なそうな形状ならダメ」って言ってるだけだろ。
この問題は主観の問題だから、これ以上でも以下の話でも無かろうに。
信憑性も何も関係ないよ。判例なんか聞いて何の意味があるんだよ。

973 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/05/03(火) 23:45:15 ID:44Padd0Y
次ぎスレ!!

自作刃物総合スレ 03
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1115131463/


974 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/03(火) 23:49:54 ID:6w5suuNw
>>972
おめーは、966及び969の意見を、支持しているわけだな。

975 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/03(火) 23:56:02 ID:D4nKoJUI
>>974 支持も何もそれ以外の解決案が無いだろ。

976 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/04(水) 00:43:36 ID:Hwvofi2J
よく解らんのだが、
誰が「危なそうな形状ならダメ」って言ってるのだろう?

977 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/04(水) 00:48:01 ID:q6F/7NIN
ぶっちゃけ最終的に裁判所の判断がシロでも、警察に逮捕orマークされることは十分にありえる。警官は大まかな基準は持っていても細かい判例なんて暗記していないのだがら。
最終的に無罪を勝ち得ても逮捕され警察に連行され取調べを受けデータベースに登録されるのは本人にとってかなりのダメージ

978 :965:2005/05/05(木) 22:59:56 ID:1/FtJT31
レス遅れて申し訳ございません。皆様ありがとうございます。
レス全部読みましたが規定はなく、結局各個人の判断なんですね。
熱処理の際に反りが原因で返されるのも面倒なので、無反りで作ろうと思います。
心残りではありますが。

979 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/06(金) 07:22:42 ID:fGT+bhEU
まあ短刀なんかは僅かな逆反りだったりするものもあるので


980 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/08(日) 23:46:09 ID:Dhw4aF8b
ハゼ捌き用ナイフを考案中。1.2mmくらいの鋼材があればよいのですが見当たらない。
弓ノコの替え刃を削って作ってみるか…錆難ければ尚良いのですが。

981 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/09(月) 00:18:13 ID:Cs879Nez
ステンレスの包丁(ペティがいいだろう)を改造する
ホムセンで2k程度ので十分だろう

982 :980:2005/05/09(月) 17:32:05 ID:wKDgxuSO
100均のステーキとか切る一体成型のナイフの刃先を削ることにした。
切れ味は期待できないけどハゼは堅くないので善し。
ダイヤモンドヤスリ+グラインダーでシコります。

257 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)