5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★OFF・アウトドアで使うナイフを語るスレ★第二夜

1 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/21(月) 21:48:08 ID:yLuGWvRX
野営にキャンプに釣りにハンティングにOFFに。
語って実践しましょう!
前スレ
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1091200645/l50
関連スレ
「ナイフでハム切って焚き火であぶって食ったことある奴」
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1108152339/l50

2 ::2005/03/21(月) 21:48:58 ID:yLuGWvRX
【OFF】アウトドアで使うナイフを語るスレ【野営】第二夜
コレは長すぎるので不可でした

3 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/21(月) 23:44:04 ID:ydxc040z
オフ会の話しはここでするの?


4 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/22(火) 04:59:23 ID:205n0PGK
いつぐらいになるんだ?

5 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/22(火) 05:03:33 ID:205n0PGK
4月2,3日辺りになるのは決定?

6 :関の人:2005/03/22(火) 07:12:39 ID:9qO45cHQ
ゴールデンウイークを予定していましたがいかがでしょうか?

7 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/23(水) 22:42:16 ID:lEUlX+H1
オフやるなら誰も来ないような山奥の寂れたキャンプ場がいいんじゃない?

8 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/24(木) 22:34:29 ID:Cf1oP2d/
一桁の人数なら
関市の濃州関所茶屋と刃物館の間の川縁でも出来そう。
去年の刃物祭りではウナギの特売蒲焼きやってたとこ。

9 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/26(土) 05:30:08 ID:w5RDoYHB
アウトドア用のケース、シース付き包丁なんてのもあるんだけど
この手のものを使っている人いないかな?
http://www.egears.jp/outdoor/cooking.htm
http://www.hamonoichiba.com/products/g_sakai/gs_15.html
http://www5a.biglobe.ne.jp/~iafs/iafs.comshop/outhoutyou/outnighf.htm
http://www.n-p-s.net/outknife.htm


10 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/26(土) 08:05:37 ID:5ejwKJoT
>>9
二番目は440って何?
最後はロック無いの?
です

11 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/26(土) 13:20:29 ID:39W6my06
440はステンレス鋼の1種
ロック機構はあるようだが、形式はこの画像からは不明。なんか片刃みたいな気が汁。


12 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/26(土) 14:16:19 ID:4lDcHtSg
440AとかBとかCとかは観たことあるが、440って何だ?
組成表、どこかに在るか?

13 :ものずき:2005/03/26(土) 14:53:15 ID:Aum26RsP
聞いた話ですが、マスプロメーカの"440"って表示のものは
大抵SUS440AかSUS440Bだそうです。
SUS440Cより加工性がよいそうです。
逆に"440C"と書いてあれば、間違いなくSUS440Cなので
ナイフ選びのポイントになるのではないでしょうか。


14 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/26(土) 15:23:13 ID:SyfjETfz
GSAKAIのサイトの表示も440まででした。
万博記念モデルが出てる。チョー美麗なハンドル。

15 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/27(日) 15:09:19 ID:gCmo+//5
ちなみにOFFで集まって具体的には何します?

ナイフ使って料理? ナイフ品評会?

16 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/27(日) 16:27:01 ID:KlU4XylC
本当だったら牛の一頭も丸焼きにして、みんなでそぎ切りながら飲みたいんだが。

17 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/27(日) 17:11:05 ID:gCmo+//5
せいぜい子羊かな、関で猪なら手に入らないかなあ?

18 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/27(日) 17:14:10 ID:KlU4XylC
豚だったら、生焼けが怖いな。

19 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/27(日) 19:26:02 ID:GA2u54fS
なんか楽しそうですね。私はT&Bしかないので、鶏にします。

20 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/27(日) 19:30:30 ID:pKTjyzf6
牛の腿一本、というのはどうでしょう?

21 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/27(日) 20:41:36 ID:zQmzQRJN
う〜む、関は、万博会場近いし、テロ警報発令中だぜきっと
刃物持参では、リスクあるのでは?

関近辺の衆、実情はどうですか?

22 :岐阜県民:2005/03/27(日) 21:02:44 ID:8AslvRfZ
テロ警戒なんてしてないよ。
関は平穏そのものです。
来週には刃物まつりもあるし、そっちのほうが危なそう。



23 :関の人:2005/03/27(日) 21:42:22 ID:2+dLJajl
関は普通ですよ。

やっぱやるなら焚き火&料理でしょう!!
カレー作り&巨大肉を削ぎながを焼いて
食べながら刃物について語ると好いと思いますが。

24 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/27(日) 21:50:23 ID:zQmzQRJN
>>23 焚き火で料理、良いですね〜王道ですね。

関近辺に、適当な場所が有りますか?




25 :関の人:2005/03/27(日) 22:04:09 ID:2+dLJajl
>>24 探してみています。
適当な所があれば報告します。

条件は
「安全&焚き火は必須で川&自然があればなお良し」
で探してみます

26 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/27(日) 22:54:31 ID:FhzV/Kpi
イベントは後片付けが大変なんだよね。
世話人、ご苦労三。

27 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/28(月) 00:44:19 ID:KAamep1s
>>26 お前は来なくて良い。
おたがい、オトナなんだから、自分の始末は、自分でつける。
後片付もできない奴は、寄るんじゃない、シッシ。


28 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/28(月) 01:21:32 ID:P8ztgXcm
関市のオフは日帰りかな?
だとしたら、当日か前日にソロキャンする人いませんかね?
居たら一緒にどうですか?


29 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/28(月) 05:20:56 ID:R1Cs38YX
>>27
おまい、
幹事やったことないだろ。
幹事ってのはなァ、たいへんなんだよ、
今の場合、地元民でなきゃ出来ないことが色々有るわけで、
機材の準備をしたら当然その後片付けもだな、やらなきゃいかん。
な〜んも知らんヤシは気楽なもんだ。
まぁどんな塵が出るか考えてみろや。

30 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/29(火) 17:01:57 ID:6pK/2iD9
昨日、折りたたみナイフが使用中、
なぜか勝手に折りたたんで
人差し指に刺さった


夢の中だけどね
しかしビビッタ
漏れが砥いだだけあって
よく切れていると
傷口を覗き込んで
夢は終わった

31 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/29(火) 19:42:47 ID:YmerVooF
この位はやらないとネタにもならんと思うよ>30
>271 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:05/03/20 14:42:51 ID:THvl8nAx
>昔デイジィで働いてた友達が食パン切ってて指落とした。
>すぐ指を持って病院へ行ったから今はちょっとイビツだけどくっついている。
>切れ味抜群らしい



32 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/05(火) 21:48:23 ID:ZlfUtUGB
age

33 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/06(水) 00:16:24 ID:11zfBdc1
>>31
愚地独歩みたいだなw

34 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/07(木) 23:10:29 ID:UeEm/HW8
ところで、関でのOFF会の話はどうなった?
密かに期待してるのだが。

35 :関の人:2005/04/07(木) 23:20:17 ID:ZNJq2IEH
近日中には難しそうですが、今年の夏までには
実現させますので、その時はよろしくお願いします。

36 :関の人:2005/04/07(木) 23:21:55 ID:ZNJq2IEH
>>8さんの場所はちょっとスペース的に難しそうでした。

37 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/08(金) 01:07:46 ID:ji/p+zhU
>>関の人
期待してます。

38 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/08(金) 01:14:39 ID:ePCFmSOX
関か…果てしなく遠いな。来年なら参加できるかも。

39 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/20(水) 20:03:57 ID:z+SQmBNe
で、どうする?

40 :関人:2005/04/20(水) 20:06:01 ID:UvWEEDSp
やらないか

41 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/22(金) 21:33:35 ID:qTRMwGZJ
鉄は冷えてしまったようだ。

42 :関人:2005/04/22(金) 22:31:14 ID:ake1BuB3
準備が出来たら言うから
昔の流れに戻ってください。。。停滞スマン

43 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/24(日) 02:18:26 ID:B39QMclC
GW中に行われるのか?

44 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/25(月) 02:43:29 ID:AaoFG9Ld
火は消えてしまった。

45 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/25(月) 10:40:19 ID:UNgJTMXb
犬山の桃太郎公園はどう?
この前キャンプしてきたけど、関まで車で2〜30分で行けるよ。
あそこは川沿いで広いし、街からは離れてるから安全だと思うけど。
※「安全」って通報されませんよ、って意味でいいのかな?世間体的な。
ただ地面が芝なので直火禁止なのがネックか。
まあ焚き火台持ってりゃなんとかなるかもしれん。



46 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/25(月) 23:06:36 ID:tCgwY6+R
日時六月11日もしくは12日  まあ変更はいくらでも可能
場所「桃太郎公園」
内容
・巨大な肉の塊を切ってニヤニヤする
・魚を一匹骨ごと輪切りにしてニヤニヤする
・わざわざナイフで料理してニヤニヤする
・ワイワイニヤニヤしながら食べる。
・いい年した大人がニヤニヤしながらナイフの会話
・関行ってニヤニヤしながらプチ刃物観光
必要経費
道具や食材は俺が準備するから、ある程度はワリカンなので
それなりの金額は持ってくる。レシートは提示します。

どうですかな。来る人がいるなら実現可能

47 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/27(水) 17:45:32 ID:/7Fa/nXv
>>30
それ俺現実の世界で体験した。かなり深くいったよ。痛かったなぁー。

48 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/30(土) 23:56:53 ID:duaUgtKS
灰も冷え切ってしまった。

49 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/02(月) 17:33:00 ID:xM7UcQnB
>>47
俺は親指の爪の横あたりの肉が2mmほど切り落とされました…。


50 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/05(木) 04:48:22 ID:spamqgTw
これ読んでコンバット・ユーティリティ7にちょっと興味が…
http://www12.ocn.ne.jp/~zenknife/knife/CU7_1.html
8,500円くらいだし。
http://www.shouri-knife.com/html/camillus_bk7.html

51 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/06(金) 21:27:14 ID:GqM9kQEF
>>50
そこ見てたら俺も欲しくなってしまったじゃないか。


52 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/07(土) 20:28:12 ID:YuqUgtl8
結局オフは流れたね。

53 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/07(土) 23:26:12 ID:IuA7SwWJ
>>50のヤツ、炭素鋼なのが惜しいね。
錆びに弱いのはメンテの出来ない極限状況下では不憫に思うが。どうかな?

かと言って、特殊鋼だと値段が張るんだろうな。

S30VやD2鋼ならいいかも。

54 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/07(土) 23:31:51 ID:lCXDQNhB
こことは、別に、アウトドアスレ立てたらどうかね。
死んでしまったオフを悼んで…・……暗すぎ。

55 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/08(日) 01:08:21 ID:FWP4/AO/
あれ? 参加者がいないのか? 久しぶりに覗いたのに。

6月に入れば、参加できるか予定がはっきりできたのに・・・

56 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/09(月) 10:56:07 ID:u39dFHCH
6月11でも12でも参加できるYO!
流れてしまったのか・・・?

57 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/10(火) 10:07:05 ID:03WTA9Oi
>>50
コンバット・ボウイって値段はユーティリティ7とさほど変わらないけど、
刃の長さだけじゃなくて幅と厚さも違うんだな。
http://www.shouri-knife.com/html/camillus_bk9.html
http://www7.airnet.ne.jp/e-tool/shbeck.html

58 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/12(木) 17:02:25 ID:55w61WRE
>>50に書かれてるHPに触発されて自分なりに出来るだけコンパクトで
キャンプ全般に使えるナイフを探してるんですが全長9インチ、刃渡り4.5インチぐらいの
中型ナイフで薪割りをするのは実用的に難しいものなんでしょうか?


59 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/12(木) 17:06:30 ID:V3bFDGJ8
やってみりゃいいじゃん?

肉厚ならなんとかなるだろうが、刃長だけじゃコレくらいしかレス出来ないよ
出来なきゃホムセンでナタでも買ってくればいいじゃん、2千円位で買えるんだから

60 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/12(木) 17:52:45 ID:rATE8ymx
>>58
苦労してナイフで薪割りせんでも。
適材適所っていうでしょ。

61 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/12(木) 18:04:58 ID:V3HJtZcW
私の経験からも薪割り藪漕ぎとお料理はわけて考えた方がよかと思います。

62 :58:2005/05/12(木) 20:39:12 ID:55w61WRE
そうですね、何か本末転倒な気がしてきたので考えを改めます。


63 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/28(土) 21:37:41 ID:k9ZHJcRf
薪作り(倒木等の切断、切り分け)、薪割り等限定ならガーバーのバックパックス
ttp://www.asahi-net.or.jp/~mr8k-sgn/kuwabaka1999d/erie/gerber.html
どーしてもナイフじゃなきゃやだというわがままな香具師は冷鋼のトレイルマスター
かリコンスカウトがベストのような気が。
藪漕ぎはれっきとした自然破壊なので極力止めなされ。

64 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/28(土) 22:12:24 ID:nqair5BY
>>63
ふふふ。。。つい最近の研究です。クマザサ等を刈り、地面を露出させると、
地中の虫などを捕食しやすくなる為、野鳥などが増えたりするらしいですよ。
区域内の生物の種類数という意味でも、増加というデータが出たらしい。
いわゆる生物環境という着眼点では促進させる行為かもしれないですよ?>藪コギ。
もちろんやりすぎはあかん。というか現代的にとらえらえば、計画性のない藪コギはNG。

今日、NHKかなんかでやってたのを見たばっかなので反応しちゃった。

65 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/28(土) 23:02:32 ID:vylynpN0
環境全体で考えれば、手を入れた方が良いか悪いかは森林の性質次第だろう。
いわゆる「武蔵野の雑木林」なんかは人間が手を入れることで出来上がった形だし、
人工林の大半は定期的な手入れが行われる前提で樹種が選ばれている。
こういう森林を維持するためには計画的に人手が入らねばなるまい。
しかし自然林(日本にはほとんど残ってないが)でクマザサ等の下生えを刈り取って
しまうと、下生えの環境に依存していた生物は捕食されるなどして壊滅的な被害を
受けることになるだろう。一時的に鳥が増えるかもしれないが、その後は減るかもな。

66 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/28(土) 23:29:29 ID:l4UaksA+
藪こぎとかは
正しい知識と判断の下行うのは問題無いが
ここで自分は正しいからやると言ってのける者は
まず間違いなく中途半端な受け売りでシッタカぶってるだけで
やったら絶対に致命的な間違いを犯す半端者
分かってる者なら一々やることを喧伝したり自己正当化したりしない
黙ってやって分かってなさそうな他人は止める

67 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/29(日) 10:41:49 ID:IFJXC9pR
>>66
うわーいチョーゴーマーン!

68 :64:2005/05/29(日) 19:19:52 ID:e1VlC18K
>>67
いや、>>66さんのは正論だと思いますよ。
あたしゃ、正しい藪漕ぎの知識とか判断も持ち合わせてないドシロウトです。
学生の頃興味持ってた、生き物の環境に関するTV見て興奮しただけです。

>>66
わざわざ言うことじゃなかったかもですね。というか言い方が悪いわ。
一見、藪漕ぎ(草木伐採)推奨に見えちゃいますね。そんなつもりは無いですよ。
単に、TV見たタイミングがあまりに良すぎたので。。。

それに、>>63さんの「自然破壊」って言葉が誤解が多くて、あんまり好きじゃない
という理由もあって反応したっす。でも良く考えたら、「自然破壊」と言った方が、
伝わりやすいですよね。いや、ホンマすまんす。

69 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/29(日) 21:18:17 ID:STRElbt3
薮こぎは、薮の先に新世界を見つけ、自己実現を行う勇敢な行為なんだ。
単なる自然破壊なんかではない。
ただ、鉈、鎌での薮切り開きは切り口が尖って危ないから、それは禁じ手だ。

70 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/29(日) 21:42:15 ID:TT3sNJxd
>自己実現を行う勇敢な行為なんだ。
山菜盗りに入ってマムシに噛まれるアフォが毎年後をたたんがな

71 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/29(日) 22:10:24 ID:STRElbt3
この前行った、
この地点の薮は凄かったよ。
しかし、楽しかったよw
薮こぎの醍醐味が味わえたw
 北緯35度39分58秒,東経136度17分27秒

72 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/29(日) 23:06:26 ID:DK6dyLhJ
藪こぎは文字通り漕いで(掻き分けて)進むもんだ。
イバラ等掻き分けられない植生の密生してる所を進入口に選ぶ時点で×。


73 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/31(火) 20:10:43 ID:BqhzwmHu
漕ぐのと切り開くのを一緒にしないで!

74 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/31(火) 20:30:54 ID:8VpOsyQI
>>66
登山板で過去話題になったのまちゅ君参照。
(携帯でヘリ救助要請のクソバカ)

75 ::2005/05/31(火) 21:39:38 ID:5AwvQV4g ?
藪漕ぎは>>72が言うみたいに藪を進む手段であり、下狩り、柴刈りとは根本的に違う。
下刈り(ココで言う藪漕ぎ)をして、
環境云々言うなら、極相種と先駆種の違いくらいは知った上でやってほしいな。
>>66が言うとおりだから馬鹿は止めて欲しい。

下層植生がジャングルに比べると少ない日本の森林では、
藪を刈りながらではないと進め無い場所は少ない。あったとしても迂回するか
掻き分けるば通れます。
 よく山へ行くと、鉈のあとがついた生や刈られた跡がある場所があり
非常に不愉快です。やってる人がいたら正当性なんか無いから止めれ。

76 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/01(水) 20:27:13 ID:l0KUE9xZ
>>75
帰り道が分かるように付ける鉈目ってのが有るんだが?

77 :64:2005/06/01(水) 23:37:54 ID:l9AVZFho
>>76
いやいや、真理はほぼ>>66さんが語ってて、ネット上で、
立草木に刃を当てる行為を正当化する書き込みをするなってこと。
何が正当かを責任持って『説明しきれる』もんでもないでしょ。

面と向かってるわけでも、知り合いでもない。だから、ここでは、
「相手は環境哲学をしらない人間だ」という前提で、安全側に倒した
話をするべきだ、ということだと思うんです。安全側に倒した部分は、
もしかしたら、知識を持ってる人間にはウザイ話になるかもしれないけど、
ネットの影響を考えると、こういった発言・対処がベターであるだろう、と。

私も一応、フィールドワークで木本の被度(枝張り具合と日照の関係)とか
研究調査とかしてたりもしたので、色々語りたかったりしましたが、やめました。

78 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/02(木) 00:32:45 ID:HYCovWu3
>>76
コンパス持ってくか、山立て位覚えとけボケ。

79 :76:2005/06/02(木) 06:14:03 ID:aOpSHPHk
>>77 & >>64さんよ
78見たいな経験無しの脳内厨が湧き出るからカキコには注意がいる訳だと、
あい、分かったよw

80 ::2005/06/02(木) 21:58:41 ID:VMTlu7F7 ?
色々言おうとしたけど結局66さんが言っている事なのでやめた。

>>77 巨大なプロットで精密毎木調査したことがあったり
人工林の調査をしたりしましたがスレ違いなのでやめた。

ココの話で触発されてマチェット衝動買いしたけど
もうネタが古いのでやめた。

まあ、知識があろうが無かろうが、たとえ手間がかかっても
回避できる事や、無意味な事で
山に人の跡を残さない気遣いの心は
持ち続けたいですね。

81 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/02(木) 22:28:22 ID:OzStmGDp
>>80
又ちょっと反論するとだね、
里山が荒廃しているから熊が里に下りてきたのだ、って事がある。
里山は人が手入れをしないと里山たり得ない、
つまり人の痕跡を濃く残さないと駄目なんだよ。

82 ::2005/06/02(木) 22:59:43 ID:VMTlu7F7 ?
>>81 はっきり言ってケースバイケースです。里山に関しては合っています。
その辺事なら物凄く語って議論できますが、スレ違いなので。

私としてはここに居る人間で、里山の管理が出来る人間がいるとは思えないし、
いても1〜100まで知ってるからここの議論なんて気に留めないでしょう。
ここにいる人は余暇で山に行くかボランティア程度でしょうから、
このような書き込みをしました。知識は置いといて現実問題として。

83 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/18(土) 01:51:21 ID:z9kzprQ1
ttp://www.ikariya.com/shop/images/a1719l.jpg
↑今このナイフを持っていますが、これでも、十分アウトドアに活用できますか?

84 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/18(土) 03:09:03 ID:j1z+5CO2
酒はコルク付きのワインと栓抜きの必要な瓶ビールと、
酒の肴を缶詰にすれば、とても役に立つだろう。

重くてかさばる荷物になるだろうが。

85 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/18(土) 08:03:15 ID:aXhAqgEI
じゃあ、ふた抱え以上もある立木を切り倒した私は、いくら地主が同意したとはいえ、
このスレ的には、と言うか楠さんらから見れば大悪党の任の委任ですな。

86 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/18(土) 08:18:42 ID:aXhAqgEI
ところで>>75の5行目ですが、ジャングルの下層植生はむしろ日本より少ないですよ。
林縁や若い二次林の中などは凄いブッシュになっているのは確かですが、
太古からの原生林の中に草や低木はあまり無い。行って見てくれば分かります。
ただし、熱帯は樹木の生長が速いので、伐採後数十年で大木が多く育ち、ちょっと見た目には
原生林に見えるから、「ジャングルの下層植生は日本より多い」と思う人が出るかもね。

87 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/18(土) 08:20:50 ID:aXhAqgEI
>>85
任の委任x 人非人○

88 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/18(土) 10:10:27 ID:aQjKXFjl
厨が自然を傷つけて回るのはイクナイと言っているだけだと思うが。




89 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/18(土) 19:33:25 ID:pmqhgcgC
>>85
煽るよな書き込みすんなよな。楠さんも相手しないだろうけど。
今、コールドスチールスレのテストで忙しいだろうし、変な負荷かけんな。
結果楽しみにしてんだから。。。

>>86
生長。。。いきなりテストされて、フィーリングで生長と答え、教師の黒い期待を裏切り
「こいつは、わからずに書いたんだとおもうがぁ〜、『成長』ではなくこの場合‥‥」云々、
といじめられたことを思い出した。。。素直に正解だって言ってくれよ!(あ、日記だ。。。)

>>88
そそ、>>85みたいなのは、あんまし声高に言うこっちゃないよな。
刃物って道具を手に入れたら、使ってみたくなるのが人間の性。
その欲望を煽るような書き込みすんなよ、ということだ。多分。

90 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/19(日) 01:09:20 ID:NfSOR0wF
流れを思いっきりぶった切って、OFFの開催について。

6月中は難しそうなので、7月に集まるのはいかがか?
一週目は名古屋でザ・トレジャートゥルーヴ(「宝庫」と言う意味を持つナイフショウ!)
があるらしいから、それと絡めるとか?

誰か他にOFFの提案ありませんか?

91 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/19(日) 01:38:50 ID:FWmjk6jw
7月なら標高の高いところでないと暑い。
あ、アウトドアではないのか?

92 ::2005/06/22(水) 23:35:36 ID:KawjZUZ1
>>90 参加希望〜

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)