5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

親にされた怖い事2

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/20 14:05
前スレ何処だっけな・・・

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/20 14:08
実の父親に六歳のとき、夜あそこをなめられた・・・

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/20 14:13
3もらい

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/20 14:15
足首をもたれて宙づりにされ、ありとあらゆるところをこそばされた。

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/20 14:18
>>2 うほっ!
>>4 地獄の快楽

6 ::04/02/20 14:25
前スレはもう、凄かった

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/21 16:04
物心ついた時から、風邪ひいて熱出すと、
よく「あまったれんじゃねー!!」って
殴られたり、蹴られたり、髪の毛持って引きずりまわされたなー。
自分は37度くらいの熱でも、「氷嚢を出せ、今すぐ粥を作れ」
とか、大騒ぎしてたくせに。

私の一番小さい時の記憶は、多分2歳くらいの時のものだと思う。
猿ぐつわされて、布団で簀巻きにされて、一晩
押入れの中で、泣き続けた、というものだった。

そんな父も、一応、国家公務員として、世間からは信用されていた。
私は今、4歳の男の子の母親ですが、子供が熱を出したら、
ただ、もう、心配で可哀想で・・・
父はよく、あんな事が出来たもんだと、やっぱり人間として、
普通じゃなかったんだと、改めて思う。

「お父さんが年をとって、体が弱ったら、
同じ目にあわせてやる、飼い殺しにしてやる」と、
子供の頃から、ずっと思い続けてきましたが、
その機会もなく、昨年、62歳であっけなく死んでしまいました。

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/21 16:08
>>7
よかったですな。

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/21 16:40
私なんか父親に沖にボートで連れて行かれて、
沈めて殺されそうになった事がある。
兄が助けてくれなかったら、5才で死んでいた。

私の父は酷く自己中な人間で、
妻子を捨てて他の女と一緒になっていた。
子供達に表面的な暴力は振るわなかったけれど、
かつては母親にひどいものだった。
父親側の親戚は、一緒になって冷たかった。
養育費なんか私が10歳の頃から送ってこなかった。
でもうちは母親が不動産をいくつか持っている上に、
目いっぱい働いていたので金銭苦労はあまりなかった。
父親の居ない家庭は、毎日が平穏で笑顔がたえなかった。
兄が一家の中心的役割で充分だった。

父親は晩年、身体が弱ってくると連絡を入れてきた。
自由気ままに生きたくせに、弱気になっていたw。
再婚相手の人は、もともと父が出てゆくきっかけになったひとではなく
とても良い女性だった。
私はその人が気の毒で、父の看病を手伝ってやった。
約一ヶ月間、連日2時間電車に揺られ病院にいっては
その女性と二人で父親に嫌味や説教をたれまくってやった。
その度に父親の血圧が上り、伯母(父の妹)から
涙流されて もう許してあげて御願い〜 と 懇願された。
父は亡くなりました。

10 :わかんないんです(><) ◆s/klBlgAIc :04/02/21 16:41
10です(><)

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/21 16:42
>>9
よかったですな。

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/21 16:49
まあ7も9も俺にとってはどうでもいいことだ。
親にいじめられたからといって
こんなところにまで書き込んで
「自分は不幸でした」ってことをアピールするなんて精神的におかしい。
普通そんなこと見ず知らずの人に伝えようと思うか?
伝えたからってなんか意味あんの?
まあお前にもおかしな親の血が流れているってわけで
親がおかしければ子供にもどこか欠陥があるというわけか。
まあ俺もそうなんだけどな。

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/21 16:50
>>12
そういうオチかよ!

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/21 16:51
虐待された子供は親になったらまた子供を虐待するようになるっていうからねぇ。

15 :すずはる ◆WILD7Fm3vA :04/02/21 18:55
マヨネーズの容器が萎んでいて出にくかった
母親は口をつけて「ぷぅ」っと膨らませて、はいドウゾと・・・
母親と間接キスしたみたいで嫌だった

虐待とかの話が多いみたいだけど、こういうネタでも良いのかな?

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/21 19:57
私名義を無断で悪用しカード負債や借金を背負わされ親戚にまで私を理由に
借金しており今は親や借金とりから身を隠しております。

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/21 20:01
   
   
         ___
         |ノットッタ!|
          ̄ ̄ ̄|
              ヽ○ <コノスレッドハ ワタシガ ノットッタ!!
               □ゝ
               <<
   
   

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/21 20:02
六歳くらいのころ、寝てたら母親がやってきていきなりキスされた。
それも舌を奥まで突っ込んでねろねろされ、かなりカルチャーショックだった。
以来母親がキモいです。

19 :モンタ ◆A6VUTCUg96 :04/02/21 20:05
冬の夜になると消防車が住宅地を巡回するよな。
うちの近所は鐘をならしつつゆっくり走っていくんだが、おいらの母はおいらを早く寝かせるために、アレは寝ない子を連れに来てるんだよって毎日言い聞かされた。
小学3年の頃には嘘だと分かっていたけど、怖がるクセが染み付いていて、消防車が来るたびにどきどきしてた。
二十歳過ぎた今もそのクセが抜けず、消防車が巡回してくるたびに落ち着かなくなる。
先日そのことを話したら、なぜか嬉しそうに笑っていた(ォィ

その母の妹は、おいらに自分の部屋においてあるフランス人形(ピエロみたいな男女セット)を見せて、
コレは夜に歩き回るとしょっちゅう言い聞かせていた。
おばの家に泊まるたびビクビク・・。

あんたら一体ナニがしたいんだようヽ(`Д´)ノウワァン


20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/21 20:09
モンタさんとことウチにてるー!ウチは救急車だしフランス人形も(ry
あとは天井の大工さんがつけた手形のシミが寝ないとそこから腕がでてきて天井裏に連れてかれるとか..(w

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/21 20:12
このスレは、前も異常な盛り上がりだったよな。
ここ見ていると、親になるにも免許制度採ったらいいと、マジに思うよね。
うちのオヤジも困ったちゃんだが、ここの方々の親からみたら可愛いものだと思えてしまう。

22 :モンタ ◆A6VUTCUg96 :04/02/21 20:13
>>20
親ってそーゆーの大好きだよなぁ(´-ω-`)

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/21 20:17
消防時代に父親が「中学生になったら目に注射されるんだよ。」って言ってたのを信じて((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

24 :モンタ ◆A6VUTCUg96 :04/02/21 20:24
>>23
すげぇ発想だな…。
さぞかし怖かっただろう・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ナクナ ゴラァ!!

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/21 20:27
うん? 親にされた事か

逆にしてやったよ マジでな

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/21 20:33
こわいこと…

悪夢を見たからと塩持たされたこと

27 :モンタ ◆A6VUTCUg96 :04/02/21 20:35
>>25
なにしたんだ(((( ;゚д゚)))アワワワワ

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/21 21:05
「お母さん、トンボは夕方にたくさん飛んでるんだよね。」(←モノ知りだね。と言われたい)
「夜だよ・・」
「え?だっていつも夕方に飛んで」
「夜だって言ってるでしょ!!」
((((;゚Д゚))))アウアウ



29 :マジレェス:04/02/21 21:35
小学校のころ、強制的に勉強を教えられ、
逆上した母に鉛筆を刺されました(腕に)
確か腕に芯がめりこんだのは覚えてます

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/21 22:50
4歳の時、父親に押入に閉じこめられたことがあったっけ・・・
泣き叫んで暴れて壁に穴あけたけど(ノ∀`)アチャー

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/21 22:59
一番酷いのを書き忘れてた・・・
これも4歳の時なんだけど、ウチの父親は警察官なんですよ。
昔は警察官が警棒・手錠・拳銃を家に持ち帰ることが許されていたんです。
それで、悪戯好きな父親は当然僕に後ろ手に手錠を掛けたりするわけですよ。
しばらくして父親が手錠を外そうとしたんですけど・・・

鍵がないんですよ。

家中探し回ってもありませんでした。
父親が警察署に鍵を取りに行ってる間僕は泣いてました。

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/21 23:31
小学校1年の時、自分は夜茶の間で勉強してた。
国語の教科書で先生がたまたまそこだけ飛ばして教えた部分があって、
その部分にあった漢字を書けなかった。
「そこは習ってない」という自分に、親やばあちゃんはそろって「嘘つくな!」
と怒った。本当に嘘ついてなかった自分が習ってないと言い続けたら、
「先生に聞いてこい!」と裸足で家の外にだされた。
真冬の夜、積もった雪ががっちり凍り付く程寒い夜だった。
1時間ぐらい家の外で泣き叫んでやっと「素直に謝れ」と入れて貰ったがな。
今になって思うよ。そのまま裸足で歩いて警察にでも駆け込んどきゃよかったってな。

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/22 00:59
漏れをこんな怖い所に産みやがった

34 :一はB-BOY ◆T41YynjtoY :04/02/22 07:45
なんだか前スレの壮絶さは消え去ってるけど
こっちはソフト酷い事みたいな感じでマッタリしてていいですな

>>17
させるかヴォケ

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/22 09:37
    親兄弟にされた怖い事    
http://bubble.2ch.net/occult/kako/1057/10578/1057839790.html

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/22 09:39
親にされた恐い事
http://curry.2ch.net/occult/kako/994/994807587.html

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/22 10:29
中学の頃、酔った父親に首締められて死にそうになったことがある(別にウチの父はDQNではないです、一応…)
デブで力あるのに加減しないでギューギュー締め上げてきやがった。本当に空気が入ってこないと咳が出てくるんだねー。
「死にたくない!」ってマジで訴えてるのに「何言ってんだ!」とか言ってた。
やっと解放されて泣いてたら「何泣いてんだバーカ」って吐き捨てるように言われた。
次の日、起きたら顔が真っ赤に腫れ上がってた。
皮膚科に行ったんだけど、理由が言えなかったから起きたらこうなってたんです、って言った。
帰ったあとそっと母親が皮膚科に電話してたなあ。

つか「キウイを食べにこいって言われたのに面倒がって来なかった」ってだけで中学生の娘にそこまでするかあ?

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/22 10:30
幼稚園のころアル中の馬鹿おやじに逆さ吊りに足首もたれて
頭を地面にがんがん叩きつけられたことがあるな。
その仕返しに、酔っ払って寝てるとき、わき腹を狙って
洋服ダンスの上からダイビングキックをくらわせてやったら
あばら骨が2本折れてうーうー唸ってたな。しかしその後木に縛り付けられて
竹竿で殴られたな。


39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/22 10:41
>>37
中学生か。
たぶんお前の日頃の言動に頭に着てたんじゃないの?
ただキウイはきっかけだよ。

40 :ゲットマン ◆szYuKfPgzI :04/02/22 14:41
40ゲットマン!!

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/22 16:07
>>38

壮絶すぎてワラタ

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/22 17:20
親ではないんだが、まぁ酷い事でもないんだが、
ウチは2階建ての一軒家で俺がチャリで出かけようとしたら兄者が俺の名を呼んだ。
2回の兄者の部屋を見たらいきなりエアガンで狙い撃ち。見事に額にビービー弾くらった俺は
バランスを崩しコケた。
そしたら必死になって兄者が屋根から飛び降りて俺を助けにきた。
(・ω・*)危険をかえりみずに屋根から飛び降りてまでこっちにきてくれたのにちょっと嬉しかった

43 :42:04/02/22 17:22
ちなみに兄者は当時小6くらいでした

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/22 17:23
>43
小春日和なお話ですね。

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/22 21:39
うちは言葉で説明がしずらいのですが、母が霊能者まがいなのです。
中学生の頃からずっと、「あなたは私を苦しめた祖母の生まれ変わりなのだから
私の老後の面倒みたりしなきゃいけないのよ」と脅迫まがいのことを
言われ続けてきました。ノイローゼの状態が15年くらい続いたのですが、
それも原因の一つでした。治りかけようとするたびに、前世の責任を
追求されるのです。
この二年間、とても面倒なことにまきこまれて心身ともに困憊していたの
ですが、そのとき不思議な夢を見て(とても険悪な状態にあった人が
プロポーズしてくる夢だったのです)、なぜかその人が好きになりかけました。
これでもういろんなことを解決することができるのだろうと安心していたら、
母がその夢の内容を指摘してきて、ものすごいいやみを言ってきました。
「いじめたりいじめられたりした人間同士は、お互い世話をするようになるのよ」
私はなぜか、また夢の中でその人間を罵倒しました。
それ以来、私の周囲をつつんでいた温かい雰囲気が一気になくなり、
その人が本当に私を心配してくれていたのだということが分かりました。
心というのは本当に届くのです。
母は何も言わずに泣いていましたが、余計な一言で私の一生を何度も
台無しにして、今回も取り返しのつかないことをしました。
先日「私がこんなきつい性格になったのは、戦後のどさくさでいろんな目に
遭ったからよ。私のせいじゃないのよ」とそれとなく言い訳をしていましたが、
一生消えません。どうしてくれますか。本当に好きだったのに。
子供が欲しかった。家庭を持ちたかった。どうして。

それでこの間、自分の昔の恋人との手引きをそれとなく手伝わせるような
ことを言ったので、もちろん断りました。
人の縁は邪魔しておいて、自分は幸せになろう、そういうことだったのです。
なんで、、、郷里に帰ってきたのだろう。
あれだけ何かが郷里には帰るな、母親の言うことは聞くなと
耳元で警告をくれたのに。
あのとき警告をくれた何か、本当にごめんなさい。
これがここ半年の間にあった、酷いことです。

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/22 21:52
ごめん、なにもかも親のせいではないのです。
あまりにも余計なお世話をするから、腹た立ったのです。
本当に好きならそんな母親の心の世界までの介入なんて
乗り越えなくてはいけなかったのですが、ただでさえ、
日常生活に介入されるのにおびえているのに、将来ずっと、
このことを言われる生活が続くのかと心底怖かったのです。
どうしたらいい?私に感情なんてかすのようなものしか残っていないんだよ。
あの人が感情の源だったのに。
狂っているのは私のほうなのかな?
病院にいったほうがいいのかな?
自殺未遂は何回かしました。
そのたびに嘲笑われる。
どこに行っても何をしても何を行っても考えてもそれを知っていて、
からかわれる軽蔑される。
筒井康隆の「家族八景」という小説がありましたが、
うちはそういう親子関係なのです。


47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 01:22
すみません、あなたが何を言ってるのか判りません。

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 02:27
>>45
あなたのお母さんは、霊能者まがいなのではなく
宗教に洗脳されてるだけですよ。そういう人って世の中にはたっくさんいる。
身体の不自由な人・縁遠い人・子供の出来ない人・災難に遭った人 などを、
やれ前世の因縁だ報いなどど指摘する人は、宗教での教えのまた聞きなのよ。
だってね、前世を直接視て来たりできる人なんていないんですよ、現実問題。

実は私は子供の頃、霊が視えたり先の事が視えたりした時期がありました。
その頃うちの母親は病気がちで、入退院を繰り返していましたので
ある知人女性に預けられていました。
その人は某宗教団体の幹部をしていたため、私は新規相談者の
霊査をかげでさせられた。彼等は高額なお金を取っていた。
私が嫌がると、外にでて浮浪児なれ!と脅かされた。
幹部信者は自分が霊視しているように嘘をついていたんです。
そういえば彼らもよく、 前世の因縁だ!断ち切るには入信しなさい。
なんて言ってたみたいでした。だから私は宗教なんか大嫌い。
前世ー?そんなもんね、お釈迦様でもなければ視えませんよ。

あなたのお母さんは娘依存症なんでは?またあなたも優しいから
そんな親を見捨てることは出来ないんでしょう。
わかります、だって血は水より濃いんですよ、親は大切です。
今は難しいかも知れませんが
お互いの幸せのため、あなたも親離れをする勇気をもってみてはいかがでしょうか。

長文ですみません。



49 :もこ:04/02/23 03:05
もこはねぇ

50 :もこ:04/02/23 04:01
大きなカシの木にくくり付けられて、
竹刀でバシーン!バシーン!って叩かれたんだよ。
もこが「フォォォオオオオオ」って叫んだら止んだけどね。


51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 04:38
竹刀で殴られてバーン!ブーー!


52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 05:18
親じゃなくて姉になるんだが
おれが厨房のときに姉にレイープされた
「痛くないからね。むしろ気持ちいいことなんだよ」
とかなんとか言っていきなりマムコにズブーリ
それから時々、夜な夜なセク−スを強要された
いまにして思えば
「姉よ、いっつも前戯なしで入れていたが痛くなかったのか?」
くらいにしか思わないが当時としてはかなりショックだったな
まぁいまじゃ実家にも帰ったりしないからその姉がどうなってるかなんて知らないがな

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 06:13
背骨注射

コレまでで一番痛かったこと

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 06:23
トラクターで轢かれたことかな…
ウチの地方じゃ珍しくないけど
あれには参った。

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 07:41
過去スレ読んできたけど、書き込んでるのDQN家庭ばっかだな。
逆に優しい人に育ってくれればいいんだけど、DQNスパイラルになってるのを見ると・・・
他人ながら「生まれてこなきゃ良かったのにね君」と思ってしまう。

虐待受けて育った人は高確率で自分の子にも虐待するからよく考えてから生んでね。

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 07:53
朝なかなか起きない私(中2くらい)にヒス持ちの母さんは、
手もとにあった目覚まし時計を顔に向かってぶん投げた。見事デコにヒットし
ずきずき痛む頭をかかえながらトイレに入って座り、何気に目を擦る。
? ? ?なんか濡れてる。洗面台で顔をうつすと顔面流血した女が一人。
「うわっうわっ」そう言いつつよく見るとデコが5センチほど、ぱっくり空いてる。

母さんにそれをいうと「んなことで騒ぐなや、はよ学校行け。」
その日は普通にばんそうこうを貼り、次の日病院に行って縫ってもらいました。


57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 07:56
>>55
うん、漏れは生む気もないしケコーンする気もないよ ヽ(´ー`)ノ
いくら「自分は親みたいになるまい」と思ってもうまく行く自信がないから。

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 08:26
>>57
そっか。実は私もそうだよ。
父は酔うと暴力&ヒス母に育てられたのよ。
今フェレット飼ってて、普段はすごくかわいがってるのに
時々この子の悲鳴が聞きたくて聞きたくてしょうがなくなって
つい・・・_| ̄|○な事が良くある。
絶対子供なんて育てらんねー!
すれ違いスマソ

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 12:44
>>58
小さい頃はつらかったろうね。
うちは父さんがまともだったからできる限り、かばってくれてたのが救いかな
フェレットのつい・・・
って気持ちは分かるよ。漏れも小さい頃うさぎちゃんをヌッ殺したことあるもん _| ̄|○

今は家で飼ってるモルモットが母さんにしばかれたりしてるのを本気で怒ったり、かばったり
してる。本気で動物がかわいいと思える様になった。ちょっとはマシになったかナ..?

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 13:18
小学生の頃お父さんと一緒に風呂に入ってると
お父さんに乳揉まれたり乳首コリコリされたりして
「大きくな〜れ」と言われて大人しく我慢していたがえらくショックだった
それ以来一緒に風呂に入らなくなったが、乳は大きくならなかった
ねーちゃんはデカいのに・・・

気持ち悪かった〜〜〜 お父さんのせいだ ウワアアアン!!!

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 13:34
>>60
続きは俺に任せろ・・8人
うpキボンヌ     ・・6人
小学生の乳ハアハア・・14人
ねーちゃんウッ  ・・2人

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 14:48
>>51
( ・∀・)Ъ イイ!ワロタw

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 15:48
皆凄い経験してるなぁ・・・。
俺はと言えば、
暗所恐怖症だって言うのに、
母親に無理やり真夜中にゴミ捨て行かされたのが、きつかったなぁ。
泣いても喚いても許してくれないし、ゴミを捨てるまで家に入れてもらえないし。

その母親は今の家(山の上にあって、駅から遠くって、勿論夜は真っ暗)
に引っ越すときに、夜暗くてうちに帰るのが怖い!って言って本当に泣き喚いていた。
あのときは情けないやら、腹が立つやら、ちょっと面白いやらで言葉も出なかったよ。

そして今、俺は毎晩夜道が怖くて帰れない母親のために、駅まで彼女を迎えに行っている。
一回行くたびに、恐怖の余り、目は血走って真っ赤になるわ。
冬だって言うのに、冷や汗で身体はずぶ濡れになるわで散々なんだが、
もう仕方が無いって諦めてる。

だって、彼女は俺の母さんなんだから。





64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 15:53
算盤が弾けるまでたたかれた。


65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 16:00
中学の頃、夜中に誰かが部屋に入ってきた。気ずかない振りをしてると
いきなり自分の布団をそーっとめくり、俺のパンツを下げた、「わっ、何だ。誰だ?」と思ったが
怖いので声も出さず、寝たふりを続けた。そして、俺のちん○をしこしこと上下にしごき始めた。
怖いけど、だんだん快感に変わっていった。「あっ」すぐに俺はイってしまった。
しごいてた奴からも「はあはあ・・」いう吐息が聞こえる。
そして外の明かりが、一瞬そいつの顔を照らした・・・
声が出なかった。俺の妹だった・・・・。

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 16:03
>>45 悪いように取らないで欲しいんだけど、お母さんには特徴的な症状が多々見られるので、病院に行った方がよいと思います。
一緒にいることであなたも感化されてるみたいだし、お母さんはちょっと難しいと思うけど、あなたはまだ回復の見込みがあると思う。
因縁とか因業って妄想は精神の病にはよくあるんだけど、薬で軽くできるから、せっかくの一度きりの人生、箱庭が出てしあわせになろうよ。

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 16:05
妹は中一だったが、大胆にも「おにーちゃん、オナニー手伝うから、おこずかい頂だいー。」
とか「私のオナニー見せてあげる。」だの「セックスしてもいいよ。」
とか言ってくるようになった。俺は必死に理性で抑えた。
でも、たまに夜中にそっと来て、しごいてもらうのは今も続いている。

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 16:11
話は続くが、母親も「あんたー、息子大きくなったんじゃないのー?」
とか「お母さんに見せてごらん。」と言って触ってくるようになったんです。
この前は「お母さんとエッチしようかー?」なんていってパンツを下げるんです。
・・・先日誘惑に負けやっちゃいました。

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 16:17
もうちょっと真実味のあるネタで萌えさせてくれぇ・・・・!!
今のとこ60が最強

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 16:19
>>66
45です。
ご心配ありがとうございます。
本来ならメンヘル板で相談したほうが良いのでしょうが、
現実では解決ができないし、きちがい扱いされるのは分かっているので
こちらに書いたのです。
しかし今さら読み直してみると、すごい混乱した文章ですね。
たしかに精神分裂病に見られてもしかたがないと思います。

でも、どうしようもないことなのです。
狂っているとしか思えないように見えますが、、、本当のことなのです。
言葉にするのはとても面倒ですが、、、向こうの言うことも一理はあるのです。
だって理屈抜きで私も体感したことなので。
自分しか信じるものがないのですが、もう一人で生きていく決心はしました。
感情なんてもう残っていませんが、なんとか人に優しく生きていけば人生は
開けてくると思います。
来月で30になりますが、誰か好きな人だって出てくると思います。
あれ、私の青春ってなんだったんだ。
なんだったんだろうね。
仕事もほされ、人間関係は絶たれ、好きな人とは隔絶され、
海外に行く夢もだめなって、なんだったんだろうね。
親の老後の保険だったんだ。

もう郷里には戻りたくありませんし、かつていた場所に戻って
自分の仕事をしようと思います。

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 16:45
バレタカ。

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 16:57
>>70
板違いのスレ違いだな。
ここはメンヘラー相談でも、人生相談でもない。
レスを読んでいるとマイナス的な空気が感じられる。
人生相談だとかなら、苦労を知っている40代50代板なんかも良いかも知れない。

悪いのは他人半分、自分半分だよ。
暗くなってしまうと良い運も男も寄ってこないぞ。
できる範囲でいいから、明るく生きる様にもっていってみろよ
そうすればきっと良くなっていくよ。





73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 17:03
>悪いのは他人半分、自分半分だよ。

そうだね、分かってるんですよ。
もう忘れます。
もうすぐすれば元気になれます。

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 17:05
悪いのはオレだ
ごめんなさいごめんなさい

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 17:16
子供のころ、高熱をだして無防備な俺は
父に何やら固いものをケツにブチこまれた。


まぁ、そのおかげで熱も下がったんだけどね。
それにしてもあれは一体なんだったんだろうか・・・



76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 17:17
ネギ

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 17:24
>>74
ガンダム

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 17:40
ひき肉にされ、肉まんの中に入れられた。

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 17:45
子供の熱冷ましなら座薬だと思う

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 17:48
>>75
座薬だよ



きっと

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 17:56
父が普段温厚なのに私が縁起が悪い行為をすると理由も言わず怒り狂うのが怖かった。
新しい靴を家の中で履いて喜んでいると父はニコニコして見ているんですが、外に出てみると
「戻れ!」「黙って玄関で履き直せ!」「いいから戻れ!!!」「殺すぞ!!!」
ほんとに殺されかねない勢いなので従うんだけど、父が冷静になった後で理由を聞いたら
靴を履いたまま外に出るのは死人だけだからだとのこと。
兄弟におかずをあげる時にお箸からお箸に渡すと・・・、など同じようなことが度々ありました。

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 18:18
>>81
キチンとしつけをされる良いお父さんだと思う。
決して短気な人でもないと思うし。
ちなみに私も親からは、
座敷から靴を履いたまま出るのは×。箸から箸は遺骨をまわすときだから×。
食事中はキチンとマナーを守り、肘なんかつくな。
とかね、親から色々煩くいわれたものです。


83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 18:27
私小学校の時ひどいいじめにあってて、そのストレスを家で発散させてたらしい。
(記憶にない)
中学校に入って別人のように明るくなったんだが、消防当時の非行振りがよほど
ひどかったのか、毎日荷物検査された。

学校から帰ってくると即電気をつけても暗い古い和室の中で、鞄の中身を全部ぶちまけられる。
もちろん正座。全ては無言で行われる。
二年生の半ばまでは続いたと思う。

今、「中学私立に行って校区変わって本当に良かったわ、別人みたいに明るくなって♪
すごくほっとしたのよ〜」
と笑顔であの時のことを話されるが、結構トラウマ。(大学入って家を出たが、その時まで引き出しやら鞄の中やら全部覗いてた。ずっと。
信用。。。されてねぇ。。。。)

能天気に小学校の時の記憶がないんで、一応、ごめんパパンママン。
でも勘弁して。マジで。





84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 18:33
万引きしちゃってみつかった時、(当時小学生)

「ガスと包丁どっちがいい?」

と言われました。
反抗期だった私は「包丁〜」と適当に答えたところ、マジに持ってきた。腕刺された。


85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 18:35
>>84
マジでガス流されたら生きてなかったかも・・・・・

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 18:46
>>65
ありきたり

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 18:54
小学生の頃、父に可愛がってる猫を壁に思い切り投げつけるは外に叩きつけるように投げたりされた。(母は何も言わずせず)
後で聞いたが夫婦でワサビを食わしたり精神薬飲ませて泡噴かせたりしてたそうだ。
その猫の死後に人から貰ってきた他の猫は母が「うるさい」と外に出し、連続2匹行方不明に。
最後の一匹は家を出るときにおいていったのが悪かったが、私が可愛がった猫だから大事にしてくれると思ってた。
あまかった。「名前を呼んで探し回った」とか言ってたけど、全然信用してない。いなくて清々しただろうと思う。
1人暮しで猫を飼ってると言った時の「トイレ臭くない?砂散らかるでしょ?」って嫌悪感丸だしで言われたし。
ちなみに母は昔、家で買ってる猫をヒモで繋いだままにしておいて首吊り死させてしまったそうだ。
猫好きだとずっと聞かされてたがあやしいもんだ。猫を飼うのは好きじゃないのは確かだ。

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 19:11
判定でますた

       微妙


89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 19:13
>>87
あやしいものというか・・・・かなりヤヴァイかと・・・

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 19:25
両親ともヒスぎみでよく殴られたり物を投げつけられたりしました。
弟がいるんだけど、私ばかりターゲットにされてて参りました。
家を出てからバイト先の社長家族に家族のように可愛がってもらって、
ようやく人間らしい感情が分かるようになりました。
その後親に「体を大きくしてもらっただけだの恩しかない」といいましたが、
案の定またキレられました。

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 20:04
俺、当時14歳。妹11歳。
我が家では風呂場を最後に使ったヤツが湯船を洗う決まりになっていたので、
面倒くさがりの俺と妹はいつも同時に風呂に入り、遅帰りの親父に洗わせるようにしていた。
俺と妹が湯船に浸かっていた時のこと、狭い風呂場なのでどうしてもお互いの体が触れてしまうのが
何となく感じてしまい、勃起してしまった。それに気付いた妹が
「お風呂に入るとおっきくなるの・・・?」
とチンコをチョンチョン、さわり始めた。
耐えられなくなって洗い場に戻ると、妹もあがって俺の前に座るや否や
俺の股間に顔をうずめた。声に出せないほど驚いたが、嫌ではない・・・、股間をあたたかく滑ったものが塞ぐ。
「おにいちゃんのオチンチン食べちゃった」
えへっと笑い俺に抱きついてきたので、もっと食べていいよと半強制的に妹の顔を股間に持っていき
何度かフェラチオしてもらってい、キスや妹の乳首を舐めていた時の事

父親が風呂場に入ってきた。

驚愕と哀れみと怒りを混ぜたような表情で俺を見た父は、俺の頭を蛇口に何度も打ち付け
眉間に数針縫わせるまでの怪我を負わせられた。
どうやらそれ以前に母が目撃していたらしく、話を聞いた父も半信半疑で一部始終を覗いていたらしい。
この日の事を語ることはタブーとされた。

それ以後、俺と妹がいっしょに風呂を入る事が絶対的に禁止されたが
たまに妹が俺の部屋へやって来て勉強の事を聞いてきた時などは、
ソレを交換条件にフェラチオてもらってます。妹は怒られるからと拒否するけど、俺の理性が・・・

92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 21:10
15点
えっち板逝って修行してきてください

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 22:52
>驚愕と哀れみと怒りを混ぜたような表情で俺を見た父は、俺の頭を蛇口に何度も打ち付け
>眉間に数針縫わせるまでの怪我を負わせられた。

ここでリアリティーを出そうとしてるんだろうが、こんなもんいれるから萌えるもんも萌えなくなる。

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/24 06:02
>話を聞いた父も半信半疑で一部始終を覗いていたらしい。

さりげなくコスってから出てきたんだろう

95 :◆T41YynjtoY :04/02/24 13:19
貴重な体験談を有難う御座います

ウチの母親もヒスっぽかったんだけども、
中学1年生になる頃にはすっかり直っていた

今も何故こんなにピタリと止んだのかは不明

でもヒスっぽいとは言うものの、ここにカキコしてる人たちほどではない
一番嫌だったのが、ハンガーで背中をぶっ叩かれた事
当時幼稚園生だったので、これがもう無茶苦茶痛かった

ショボっちくてスマソ

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/24 14:33
親父にキャメルクラッチをされ背骨を折られ
そのままラーメンにされてしまった。

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/24 15:52
アニメ版で良かったね。

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/24 16:57
もともと一人が好きだし、子供は産まない。
(海外在住時代卵管しばった)
小学校2年のとき、女教師に鼻の周りをまじっくでかこわれた
全国で一番だったのに。

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/24 17:51
まだまだ数え切れないけれど
実父に性器の周りをなぞられたあk
もっと悲しかったのはそのことを告げたとき、母が無視したこと

絶縁した。
関係ない。

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/24 18:50
うちの親は,親父(アル中・女好き・無職) で,母とよくケンカしてた。 あたし中二 弟小五でその日も離婚問題て大揉め!!お皿がたくさん割れてその上を歩かされた。あまりの恐ろしさに足がすくみ歩けなくなると親父にブッ飛ばされた!!頭も,割れた!!

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/24 23:28
母さんごめんね

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/25 00:12
オカータンのヒスには更年期障害で、とかあるんじゃないか?

うちのオカンは自殺しそうになってコッチがハラハラしますた。
今は元気にゴルフ三昧しやがってまつ。

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/27 00:27
更年期障害って、体だけじゃなくて精神も蝕むんか。
知らんかったゾナ

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/29 15:42
ほのぼのジョークで恐縮だが。
俺は小さい頃橋の下で拾ってきた、と両親に言われてきた。
これは良くある話。
んで、弟は冷蔵庫を開けたとき卵がポロッと落ちてそこから生まれた、と言われていた。
んで、俺がそのうそに気づいた頃、まだ弟はソレを信じてガクガクブルブルしていた。
ほほえましいんだけどトラウマだよなぁ、とおもた。

105 :◆T41YynjtoY :04/02/29 17:49
>>104
京都の人はよくそんな事言うって書いてあったなぁ、前スレに

106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 02:38
『ドンドン橋の下で』拾われたと言われたことがある人が俺の身の回りには多いが
実際ドンドン橋なんて実際存在しない。その『ドンドン』ってどこから来たんだろう。

因みに俺は、クソをしようとしたらクソの代りにボテチンと生まれたらしい。

ある意味アカタロウ。




107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 14:41
>>104
俺も橋の下で拾ったって言われたよ。
妹は川に流れてるところを拾った、とか・・・。。

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 18:35
俺は埼玉の利根川流域出身だけど、この辺の子供は親から
「お前は利根川の橋の下or土手から拾ってきた」と一度は言われる。
で、荒川流域に住んでる友達にその話をしたら、やっぱり
「お前は荒川(以下略」と親から一度は言われるそうだ。


109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 08:55
俺は高校生になった今でも「便所に沈んでたのを助けたんだ」と言われている

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 19:31
>>109
きっと母ちゃんは今でもおまいのコトが可愛くてたまらないんだよ

111 :109:04/03/03 12:49
すまん、そう言ってるの父親の方だ。母親は意味深に笑ってゴマかすだけでな・・・

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 20:40
六歳の時、兄に犯されました・・・・・

113 :利根川流域埼玉県民:04/03/03 21:15
あああ!うちもそう!
「おまえは利根川の橋の下から拾われてきたんだ」と
幼い頃何度も言われてた。
やっぱみんなそうなんだねえ…。

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 21:34
母さん・・貴方は私の事を「小さい頃、中耳炎になったから」と、
周りの人に説明していましたね。。
でもご存知なのでしょ、、私の左耳が難聴なのは、
貴方の右手が私の左耳に、何度もぶつかってたからという事を。。
でも大人になって、貴方の気持ち分かってきたよ。子供って泣くと煩いよね。

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/03/03 22:09
やっぱ虐待って代々続いていくんだ〜コワ〜

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 20:13
良スレ


117 :ぷりぷりぷー:04/03/06 20:19
3、4歳の頃だろうか。
親に力いっぱいに
ほうれん草を投げつけられたことがある。
頭に当った。痛かったな・・。


118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 20:30
怖いって言うか責任感じさせられたことはある。
俺の祖母は現在、65なんだけどけっこうひどい喘息で薬持ち歩いていないと発作起きたらそのまま死んでしまうらしい。
その喘息の原因が俺が小さいときソファーの上で暴れてほこりがたってそれを吸い込んだせいだって母親が何回も言う。

今現在俺は中学3年生。やっと祖母の喘息は俺のせいじゃないとうすうす感じ始めた。祖母には長生きして欲しいね。

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 21:06
私は喘息もちだが、喘息にも2種類あるようだぞ。
アレルギー体質などの産まれ付きの場合と、心因性のもの。

どっちにしろ、子供が暴れた所為で喘息もちにはならん。
ただ、その時に喘息発作を起こすのは必至だけどな。(w

ばーちゃんが死ななくて良かったな。
死んでたら、そんな呑気な書き込みしてる気分じゃなかったろう・・・。

120 :◆T41YynjtoY :04/03/08 11:13
だからこそ我慢するのが、貴方の務めなんじゃないかな

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 14:32
母親と夕飯の手伝いをするしないで喧嘩になったとき、イカ(冷凍)を
投げつけられた。

122 :◆T41YynjtoY :04/03/08 16:36
>>120>>114ね、勘違いした人スマソ

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 18:54
>>121は相棒スレの住人。

124 :121:04/03/08 23:58
>123
相棒ってドラマの?そういうシーンがあったの?
一応実話なんですけど、イカ投げつけられたのは…w

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 12:57
そう。ドラマの相棒っていうのの実況スレで
凶器の話しになると必ず「冷凍イカだ!」と言い出すヤツが
数人・・・・もしくは数十人・・・・・。

126 :◆T41YynjtoY :04/03/14 21:17
定期あげ

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/15 01:43
>>117
私はキャベツ投げられたことあるよ。

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/15 07:32
「もうお母さん、お父さんとはやってかれへんわ・・・」
泣きながら息子の俺に言われた・・・。

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/15 09:17
5歳頃、冬の風呂場でスリッパで母親に往復ビンタされて流血。
その傷を見た婆さんに母は「風呂場で転んだ」と説明。
・・・おかあさん、ワシは何で打たれたんでしょうねぇ。
・・・それはね、39度も熱があるのに風呂場で水遊びしたからよ。これから病院に行こうって時に!
おかあちゃん、ごめんちゃ。

130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/18 20:03
母にお金をウン十万貸した事があるんだけど、その後が酷かった。
私は元々が大雑把な性格なのもあって、貸す時にも現金を
渡したわけじゃなく、通帳とカードを渡して「幾ら借りたかは自分で
きちんと憶えておいてよ。私はそこまでいちいちチェックしないから」
と、完全に信用しきっていた。
数年後、借りたお金を返したいと言って来たので、受け取りに行った。

しかし、その数日後、返したお金が多かった筈だと電話があり、
「たしかウン十万だったと思うんだけど」と、自分が借りた金額も
まともに覚えてなかった。しかも、私が聞いてた金額より遥かに少ない。
「多く渡した分は、お姉ちゃんに渡して(姉にも借金があったらしい)」
と言い出し、そりゃおかしいと私が通帳を調べると、その時期に
ウン十万の引き出しが記録されていた。
私は普段銀行には預けるだけで、滅多に引き出さないタイプ。
しかも、こんな大金ありえない。
その事を言って、「悪いがお金は返せない。それから、信用して貸した
のに、自分で借りた金額も憶えていられないなら、二度と貸さない」
と言った。

いまだに「あの時のお金は多かったはず」とブツブツ言ってるらしいが、
もうしらん。親子だからと言って何でも許されると思ったら大間違いだ。

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/18 20:11
7歳の頃からのお年玉全て使われた。
「私が貯金しておいてあげるから」とか言っておいて。
ざけんな

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/23 13:45
折檻として麻袋に詰められて家の裏山の防空壕へ投げ入れられた

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/23 14:14
おやじさんがヒステリー起こした!
血だらけになった手をいっぱい擦り付けられて
服一着ダメにした。(泣)

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/23 14:22
>>132>>133も怖いよ・・・・・

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/23 22:33
まず記憶にない頃の話。←母方の祖母談
よちよち歩きが出来るくらいの子供って大抵母親にひっついて歩くと思うんだけど、
うちのおかんは散歩中に後を必死になって付いてくる自分に道に落ちてた栗のイガを
ぽこぽこぶつけて、それでも一生懸命泣きながら付いてくるのを笑って見ていた。
中学生の頃問いつめたら”だって必死になってて面白かったんだもん”ときた。

折檻の話
おかんは内出血しやすい体質らしく”手で殴ると痛いし内出血するからイヤ”と言って
掃除機の(蛇腹)ホース・先の割れた裁縫用の長竹差し常備。勉強のことで怒られ
たりは余り無かったが家庭外で失敗やらかすと殴られ、家の中で一寸でも反抗する
と叩かれ。これが又思いっきり振りかぶって人目に付くような所殴るもんだから
精神的につらかった。少しでも泣くと”あんたが悪いんでしょうが!”と言われ、忍び
泣きしかできなくなりましたね。折檻の痕を誰かに尋ねられると必要以上に自分が
悪い事したからと折檻を否定。お陰で自虐的になりまして、32条のお世話に。
その上両親にそろって言われてたのは
”お前は養われてるんだから、親が何したって勝手だろう(折檻の類)!”
まあ、当然だったんでぐうの音も出ず。親父は折檻はしなかったけど止める事も余り
しなかったな(食事中に怒るとみそ汁入り椀やらが飛んできたが)。
大抵説教・折檻は小さい頃から一緒に育った飼い猫に止めて貰ってたよ。そいつは
もういないけど。

↓に続く

136 :135:04/03/23 22:34
おかんはあの頃ヒステリックだったし、折檻中事あるごとに
”お母さんの時は(自分の祖母)もっと厳しかった”って言われた。
普段何もない時は素っ気なくて猫ばっかり可愛がってた記憶しかない。害も無かった
けれど。親父は今も昔も家族の話し聞かないし、自分の意見ごり押しするし。

鬱病と診断されてから腫れ物にさわるような扱いになったけど、仕事の事情で別居中
なのでもういいやって感じ。でも出張ついでにうちに親父が来るときはめっちゃイヤ。

小さい時におかんに”兄弟欲しい”って言ったら
”あんたの世話で疲れたからもう要らない”とか言われたのを覚えていたので、
関係ない父親に”予備(の子供)作っとけばこんな親不孝者切って捨てられたのにね”
って言ってしまう。今年の6月から同居だからさらに鬱だ…

まー、あれだ。”躾と折檻、虐待は紙一重”って奴だあね。
アフターケアが無かった訳じゃないんだけどねー。まぁ、バランス取れてなかった訳。
それでも過去スレのマジネタよりずっとヌルイって知ったけど、親に問いつめられたり
すると黙り込んでしまうと怒られーの、精神的に黒くなってしまったです。
こんな自分に子育ては無理と思われ、彼に”子供より猫の方が良い!”って言っちまい
ました。猫はしゃべれないから絶対虐待できない…

長文スマソ。


137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/23 23:14
なんか親に嫌われるって想像つかないなあ
俺って幸せだったのか


138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/24 03:03
小さい時から顔見れば「むこうに行きなさい」だよん
今となっちゃあどうでもいいけど

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/24 03:08
>>118
喘息の原因ではないかもしれないけど発作の原因にはなる。

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/24 07:02
自分の子供にだけ愛情無いって事はないよ。
大体そういう人間は、自分以外には実のところ興味ない。
色情みたいに異性にだけ興味を持っているように見える事もあるけど
大好きなのはとどの詰まり自分の事だけ。
生まれた子供にも、物体程度にしか感覚ないらしい。

141 :2歳児の親:04/03/24 11:48
私は普通の家庭で普通に育った。旦那は統合性失調症の母親に虐待(父がいる時は止めてもらえたらしい)されたり、無視されて育った。
時々、次に生まれ変わったら旦那の母親になって愛して育ててあげたいなぁと思う。そしたら>>135さんも産んで大事に育てるわー。

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/25 17:40
うちのおかんは漏れを自分の持ち物かなんかだと思ってる(今でも)
小さい頃から自分の都合のいい時しか構ってくれなかった。
普段はばあちゃんに可愛がって貰ってたから、当然そっちに懐いてたけど、
それが面白くないらしくて、気が向いたときだけ嫌がる漏れを無理矢理
引っ張って来て側に置いておいた。でも自分が疲れたりすると、途端に無視。
酷いときには殴る蹴るまでされた。漏れはお前のおもちゃじゃない。
3歳児が母親の所にいたくないって柱にしがみついて泣き叫ぶって、
どういうことだかわかってんのか?それでも距離だけ近くに置いて満足してたバカな女。

143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/26 00:56
>>142
まああんたも10ヶ月は母親に勝手にしがみついてたんだから

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/28 00:10
悪気がないのは判ってるが
親父、まだ3歳くらいだった俺を抱えて
ダムにほうり投げる仕草をした

俺は立派な高所恐怖症になった

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/28 08:55
>144はマイケルの隠し子

146 :ななしさん:04/03/31 00:20
親にした怖い事ならあるよ。
いま、糞親父を角材でぶん殴って寝るところだよ。

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/31 00:31
>146
駄目だよ、角材は・・・
今度から豆腐かコンニャクにしようね

>145
そうか、俺はマイコーの息子だったのか・・・ポウ!

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/04 23:36
遅レスすまそ
>106 『ドンドン橋』とは、『ロンドン橋』と思われ。
歌もありましたね。(どっかの民謡)
♪ロンドン橋 落ちた〜 落ちた〜 落ちた〜
 ロンドン橋 落ちた〜 さぁ〜ど〜しよ〜♪

最後の言葉は他の言い方もあるようですが・・・
どうやら、橋のアッチとコッチが敵国同士で、
橋を落として断絶したとか、そういう歌だった
着がしますが・・・詳しい人こないかな?

(遅レスなのに人任せw)

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/05 22:41
私の持ってる本に「ロンドン橋」載ってたな。和訳されてるやつ。
でも、本棚から出してきて、さらに書き込み・・・メンドクセ('A`)
どうしても知りたい人がいるんなら、頑張るが。

最後は「レイディ・リィ」という謎の言葉だった気がするな。

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/05 22:45
ちなみに、ロンドン橋はマザーグースの歌の一つなので、作者不明。
意味もよく分からないところがあるが、内容を要約すると
「木やレンガで作ると流されてしまうが、金で作ると盗まれるので、
盗まれないように番兵を置き、そいつが居眠りしないようにタバコを
吸わせよう」という感じ。
レディ・リィが誰なのかは不明。一説ではその当時のイギリスを支配していた
女王の事ではないかと言われているらすぃ。

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/06 00:22
怖い事って言うかショックだった事だけど...。
私は小さい頃よくデパートで迷子になって迷子の呼び出しをして
もらい迎えに来てもらってた。
大人になってから親に「私、昔よく迷子になってたよね〜」と
言ったら「あら、やーねぇ。あれはお父さんと計画してわざと迷子に
させてたのよ」と言われた。なんでも、子供が居ると自分達の買い物
がゆっくりできないからそうしたとか...かなりショックだったよ。
てか、たとえそうだったとしても真実言わないで欲しかった。

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/06 04:09 ID:+sf7LB+X
肥満児にされた

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/06 04:34 ID:yf+MT66Y
>>152
ワラタ
それは怖い

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/06 19:48 ID:iRlXUaVn
母に包丁付きつけられて
死んだら楽だろうねって言われた。
あとは車に乗ってる時に
このまま突っ込もうかって
思いっきりアクセルを踏んだ。
そして急ブレーキ。ほんとに恐かったー。
当時は私も母ボロボロだったからな。

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/08 19:32 ID:83nnfVSy
小学校の頃、家庭科でエプロンを作っていて、漏れはまだ完成させてなかった。
別に提出期限が来ていた訳でもないのに、別の子がもう完成させたという話を
父兄会で聞いてきた母親は、帰るなり漏れにも完成させるようにと命令した。
その様子があんまり基地街じみていたので、漏れが抵抗して怒鳴り合いの喧嘩になった。
大した事でもないのに、なんでこんなに怒られなくちゃならないのか理解できず、
むちゃくちゃむかつきながら寝た翌朝、目が覚めた漏れの首にラジカセのイヤホンが
巻き付いていた。寝る前に聴いていた訳でもないのに。
変だ、と思っていると、早朝にも関わらず母親が部屋に入ってきて、したり顔で
「これからはもっと素直になれ」とか偉そうに説教垂れて出ていった。ぞっとしたね。
母親が言うことを聞かないって理由で子供を絞殺して、反省もしてないってニュース
人ごとじゃなかったよ。

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/11 15:53 ID:GID3d+MF
はぁ〜
物心ついた頃から「オマエはバカだ」「可愛げがない」「役立たず」など
もろもろ言われつづけたっけ。
子供のころってのは親の育て方が大きいとおもうんだけれど
それでも「子供」だったのに。
今は立派に母の言い続けたとうりの人間ですww
自分を愛せないから人も愛せないと解った今でも自分では修正できないんです。
それでも母は「自分は立派な母親であった」と言い切ってますが
ま・・・・いいんです。もうどうでも。

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/12 18:02 ID:WdZGMqvm
擦り傷にサロメチルを塗られた。死ぬかと思った、あの時は

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/12 18:25 ID:RcPsyn1D
幼稚園の入園式でお尻がムズムズするので
腰を動かしてた。
家に帰ったらおかんが
「じっとお話聴いてなさいって言ったでしょ!」
ってエライ剣幕で怒るので
「お尻が痒かったの」って言うと
いきなりパンツを下ろされて
肛門付近にタップリムヒを塗られた。
家中をかつて無い速さで走り回った

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/15 22:12 ID:bPDNhTNT
誰も書かないから書くけど、>158はどう考えても虐待だろ・・・・。


160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 03:47 ID:pAH+zXDN
>>156 漏れも同感です、あからさまな虐待よりも家族ぐるみで茹で蛙式に刷り込み
    される方が人生のダメージが大きいように思います。
聡明であったはずの本当の自分がいたたまれないですね、
    とりあえず今日一日は、誰がなんと言おうと譲れない渾身の一日を過ごして
    みましょうか。。ちがうかもしれませんが。。荒しは、一切受け付けません、

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 07:24 ID:k0y9HKo8
うちのマミー結婚が早かった。高校在学中に婚約、卒業後即結婚。
オトンは結構年上で、マミーを大好きなので、結婚後もマミーを甘やかし
放題(現在も続行中)で、若くて物しらずなまま子供産んで、母親に
なった。いい人なんだけど、好きなんだけど、とにかく頭が幼い。
悲しむにせよ笑うにせよ全力で本気で幼稚。恐らく母を嫌いな人には
タマランだろうな…と、身内ながらに思うような苦労使らず。
保険とかそういうお金関係のことを全くわからないし、新幹線、飛行機
も一人で乗れない、住民票取れない。常識無い。
40を越えるまでペニスという言葉を知らなかった。
そんなマミーに育てられたので、世間は荒波だった。長女だったんで、
学校生活で必要な事でマミーがしてくれんことは全部自分でせないか
んかったので、老けたw

で、私が小1〜高3まで母方の祖父が治ってはまた倒れで、長く煩った
のだけどその初期の頃、マミーはただの小娘になってしまって、日常の
仕事一切放棄、父親の病気を全力で悲しむ余り、まだ7才になったば
かりの私の前で毎日取り乱して泣いて、癌の怖さを力説・・・。
私は当時は怖がりだったので、毎日夜中に怖くて叫んで飛び起きたり、
何もかも怖くて学校の帰り道にそこから動けなくなったり…怖かった。
父が何とかしてくれたから良かったけど…トラウマ。

まー、当時の母は20代半ばで、病院も一人で行けないような人だっ
たし、祖父も父と同様で母を甘やかしてた人だったので、気持ちはわ
からんでもないのだけど…悪気無いのも分かるんだけど…。
おかげで未だに病気の話が出来ない。苦しくなる。病院も駄目。
とりあえず母には父より先に逝ってほしいなと思う。もしもマミーが残った
らと思うと、取り乱し様が怖い。

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 07:32 ID:k0y9HKo8
あー…ただ、母は本当に全く嘘もつかないし、何でも全力の
人なので、すごく愛されて育ったです。感謝してます。
家に両親が居ると言うだけで、外でイヤなことがあっても大丈
夫だったし。

イヤな事を考えない人だし、考えても直ぐけろっと口に出して、
本人の中には残らないらしく、多分すごく幸せな人だよなと
思います。旦那に愛されて、父に対して一片も不審を感じてな
いあたり、偶ににくそいし。

でも、あくまでも中身が幼いので、子供の相手は無理な人な
んだよね。子供が子供の相手してるのと一緒で。普通の大人
なら、「子供相手だから…」って加減するところをできないらしく。
オトンはマミーをそんなにしちゃった自覚があるようで、一層娘の
わたしたちを可愛がってくれたし、引退している今は完全にマ
ミーの相手で暮らしてて、「俺が一生抱えて行く」といい切ってる
んだけど、年取って来たオトンも心配だ…。


163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 13:58 ID:qduhnO5v
>>161-162
純文学っぽい家庭だね、なんとなく。

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/19 15:24 ID:rksqpztB
お父さん凄い人だなぁ。責任感が強いんだね。
純水培養された人間の恐怖って、ちょとサイコっぽい。(w
本気で小説かなんかのネタになりそうだ。

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/21 22:12 ID:/TwnVoCo
でもなんかマミーって書き方が嫌。

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/23 05:07 ID:xF+SMk+0
なんか太宰の「斜陽」ママンみたい…

しかしストレートな虐待とかでなく、こういうケースもあんだねえ。
それはそれで大変だ。


167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/30 12:32 ID:HHX7C/Ib
>161
軽い池沼だろお前の母親

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/02 02:06 ID:RymSMNbz
ビール瓶で殴られた。
パックリ逝ったので、今も傷が残ってる。

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/02 02:21 ID:sdv9V3AQ
小2くらいのとき、朝起きるときに1階にいる母を呼んでた。
しかもマジウザイくらい呼んでた。そしたら、朝飯作ってる途中の
母が上がってきた。んで、部屋のドア開けた。そしたら、

果物ナイフを持って無言+恐ろしい形相で仁王立ちしてた....

さすがにビビって、母が下に下りた後にすぐ自分も降りた。
あんときは刺されるんじゃないかと思った。


170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/06 19:01 ID:kFaCKi89
幼稚園児のころ親父に船から落とされた
その後自力で船までたどり着いて船に上がる時、手をかりて上がろうと思ったら手を離された
また落ちた
水面越しに見えた親父の顔・・・いまでも忘れない
親父は酒飲むと絡んでくる 私も気が強いので退かない そしてケンカ
中学の時、私は反抗期に入った 親父と顔会わせると確実にケンカ
私はケンカしたくないので親父を避けるようになった 私は夕飯を一人で食べた
そんな態度が気にいらのか親父は絡んできた 私が勉強してるときに部屋に入ってきて因縁つけてくる
またケンカ 
そのうち私は成長期に入って体がおおきくなり、ケンカしても負けないようになった
それからは絡んでこなかった 私も親父とは話しをしなかった 相変わらず夕食は一人で食べた
そんな生活が高3まで続いた
私は第一志望の大学に合格し、受かっていた地元国立を蹴った そして親元を離れた
最近親が私の所を訪ねて来た。
中学生以来、まともに親父の顔を見た
ガリガリ・・・力はもう無いだろう 顔が黒い・・・肝炎か?
老けたね・・・もう54歳だもんね
とにかく親父・・・長生きしろよな!

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/06 19:09 ID:4CQtpYDr
タマを鋏で切られた。


172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/06 20:06 ID:Nku5fQ1G
中3の頃、受験勉強を全くしない私を心配した母が胃潰瘍になった。
そして、病院で撮った胃壁の写真を私にみせた。
「この胃の穴はお前が開けたんだよ。」と笑顔で言った。
母の胃壁は、すごくきれいなピンク色だった。
お母さん、ごめんなさい。

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/06 23:03 ID:MWxIjKxS
幼少時、デパートで母親に駆け寄ったらいきなりナイフでぶっ刺された。










オモチャのギミックナイフだけど。わりとリアルな造りで怖かった。
その後購入してもらって近所の友達を刺しまくった記憶がある。

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/06 23:51 ID:BN5XIklP
両親のせいでPTSD

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/07 00:52 ID:B6YYK2Wn
10ヶ月の娘を風呂に入れた。
きれいきれいにしてあげた。
お顔を拭いて、お耳を掃除して、










鼓膜破った。

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/07 00:53 ID:B6YYK2Wn
↑ 実話。


177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/07 01:39 ID:kmvBAQnF
昔私が入院した時、隣のベットにいた御婆さんは哀れなものだった。
見舞い客もご近所の人が数人来るくらいで、食事の介添えやちょっとした
身の回りの世話など、看護士も全部はむりなんで私がすることもあった。
ある時、みかねた病院からの連絡で、御婆さんの息子と娘が初めてやってきた。
彼ら二人の開口一番が、[今更なんだい?ふんっ、ざまーねーやな]だった。

彼らの会話の中身をカーテン越しに聴いていると、
御婆さんはかつてとんでもない折檻と虐待人間で、二人が子供の頃は
殴る蹴る・雪の日に裸で放り出される・飯は食わせない・10歳にしてバイト三昧。
だったらしい。それで15歳の時に家を飛び出し、連絡先を伝える以外の
付き合いはなかったらしい。二人は最後に[次は葬式で逢おう、それじゃ]
と言い残し帰って行った。御婆さんは布団被って泣いていた。






178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/07 01:55 ID:7Y6Atj15
究極の自業自得だな

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/07 02:06 ID:xa/PovKY
あれはまだワタクソが幼稚園児の頃の話。

ある夜中、ふと起きてみると母ちゃんがベッドの横に。
暗闇の中でよくよく見ると、荒(!)まじい、凝葬(!?)。
ヤヴァイ。目 が 合 っ た。
瞬間的に漏れは足を捕まれ、吊sageられた。
何にもしてないのにサンドバッグに。
もはやアドレナリン大量放出で痛みは無い。
そのご、ベランダから吊り下げられて
何度も何度も謝らせられた。

だが、私の最大の復讐は最高の形で
完了したのさ。

180 ::04/05/07 08:31 ID:qLoo5/+e
誰か翻訳してくれ

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/07 19:37 ID:nBPdNL6O
>>179>>177に出てくるバーサンの息子
……なのかな。

182 :赤ちゃん:04/05/07 21:50 ID:yrWRNCw1
ある日親父が
『2千円貸せ〜』と部屋にやってきた、返って来ないのわかってたから『貸さん』と言ったら逆上して部屋無茶苦茶にさた上に引きずり回された、挙げ句の果てに『出てけ!もう帰ってくるな!!』と言われた(テメェ家に金入れてねぇだろ!)
そんな親父は会社の金使い込んで母ちゃんに追い出された…

183 :1000時間ライティングマラソン中。邪魔するな馬鹿 ◆Yr9cx1JpE2 :04/05/07 23:18 ID:9FGLzo4g
>>182
母子家庭だったのか?

184 :赤ちゃん:04/05/07 23:38 ID:yrWRNCw1
>183

いぇ…
離婚したのはほんの2、3年前
親父が会社の金使い込んだのバレて追い出されるまでは一緒に暮らしてたよ。(家に給料全く入れなかったけどね…)

185 :1000時間ライティングマラソン中。邪魔するな馬鹿 ◆Yr9cx1JpE2 :04/05/07 23:43 ID:9FGLzo4g
>>184
大変な人生だな。
でも今はネットできるほどは余裕あるんだ

186 :赤ちゃん:04/05/08 00:02 ID:PpfWjFjA
>>185

親父の使い込んだ金の請求が母ちゃんや私に来た訳じゃないから結構大丈夫、ただ弟が親父そっくりで働かないわ、私の財布から金抜くわ、私の物質屋に入れるわで血は争えないなぁと思うよ…。

187 :1000時間ライティングマラソン中。 ◆Yr9cx1JpE2 :04/05/08 00:04 ID:+E4L04CQ
>>186
今は母ちゃんとお前が働いてるのか?

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/08 00:14 ID:CGMsQyzl
>186
弟がお兄ちゃんの財布から金を抜く・・・質屋に入れる・・・
九州の方ですか・・・・?

189 :赤ちゃん:04/05/08 00:18 ID:PpfWjFjA
>>187
はい、そうです。
弟もすぐキレるので何も言えない母と私…

まぁこの程度の不幸話ならどこにでもあるしたいしたことないですよ。

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/08 00:20 ID:C5NtaIbr
両親から数知れず虐待を受けてるけど、今にして笑えることは、
小学校3年生の時の出来事。折檻を受けながら後ずさりして
トイレまでたどり着いたとき
「歯を食いしばれ!」
「足、踏みしめろ!」
ガツッ!!!鼻血ブゥー!!トイレに飛び散った。
まあ、たあいもないことで・・・まるで軍隊だなあと子どもながらに思った。
ちなみに私は女、母は戦前生まれです。私を兵隊さんにしたかったのかな?

191 :1000時間ライティングマラソン中。 ◆Yr9cx1JpE2 :04/05/08 00:21 ID:+E4L04CQ
>>189
そんなことねーよ。
弟っていくつなの?

192 :赤ちゃん:04/05/08 00:22 ID:PpfWjFjA
>>188

はい、そうです

ただ兄貴じゃなく
姉ちゃんです…


193 :1000時間ライティングマラソン中。 ◆Yr9cx1JpE2 :04/05/08 00:22 ID:+E4L04CQ
>>190
お前もひどいな

194 :赤ちゃん:04/05/08 00:25 ID:PpfWjFjA
>>191

弟は今年で25です。
ちなみに私は26…

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/08 00:27 ID:75urKc0t
消防の頃、同級生が風邪で休んだ。翌日、「昨日はどうしてたの?」って聞いたら、
「親に病院みたいなところに連れてかれた・・・」って応えた。何だ、「病院みたい
な所」って・・・?

196 :夜姫(・`⊆´・)ノ ◆YAKIwwGags :04/05/08 00:28 ID:hpfMNzvi
ちいさいころオトンと一緒にじゃれてて
よくふざけて布団かぶせられてでれなくされた。
こわかった。

あれがきっかけで閉所恐怖症になったんだ。

197 :1000時間ライティングマラソン中。 ◆Yr9cx1JpE2 :04/05/08 00:28 ID:+E4L04CQ
>>194
例によって弟は働く気がねーんダロ?
そうすると、
お前の人生ってなくなっちゃうじゃん。
もどかしいよな

198 :赤ちゃん:04/05/08 00:36 ID:PpfWjFjA
>>197

ありがとう

いつか金持ちと結婚して母ちゃん引き取とって幸せになるよ。


199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/08 01:09 ID:P/K0TibI
>>169
なんだか漠然と流石兄弟の母者が思い浮かんだよ。。。

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/08 01:21 ID:NULI6lMF
小学校の時に父に煮えたぎるラーメンを頭からぶっかけられた
もちろん全身ひどい火傷でしたよ、ええ
泣きながら病院でもらってきた薬をぬってくれる母のことは一生忘れないと思う

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/08 02:15 ID:basZBSdt
小さい頃は良く「戸塚ヨットスクール入れるよ!!!!!!!」
と怒られた。オレはヤダヤダって泣いて哀願してたものだ

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/08 02:29 ID:W3mm0y2t
>>200(つД`)グスン

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/08 02:58 ID:PeCCWQbE
オイこそが 203高地げとー

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/08 03:02 ID:uqqPW/WA
ヒゲジョリの肌を
乳幼児の時の俺の
顔の肌にこすりつけられた

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/08 08:54 ID:A12K877P
俺もひげじょりやられた(^w^)
数少ないおやじとのおもひで

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/08 13:20 ID:kdXzvVkH
私も父にヒゲジョリされました。
内股チクチクと痛かった・・・・

207 :チャンス!!2倍 ◆Yr9cx1JpE2 :04/05/08 13:24 ID:hNhxNeUX
>>206
オヤジ変態だろ?

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/08 15:57 ID:pOcuzb1n
肩ぐるましたら、内モモあたりにヒゲジョリになるよ。
変態オヤジじゃなくてもさw
そうゆうことでしょ多分。

209 :チャンス!!2倍 ◆Yr9cx1JpE2 :04/05/08 16:00 ID:hNhxNeUX
>>208
オヤジがスポーツ刈りだったらな

210 :206:04/05/08 19:14 ID:kdXzvVkH
>>207-209
好意的に解釈してくださってる人もいますが、
207さんがお考えになってるとおりのことです。
ただ、私が小学校に上がる直前に父は病気で亡くなったので、
それ以上のことはありませんでした。
救いといえば救いなのでしょうか・・・・

211 :208:04/05/08 19:35 ID:EHWWOnFQ
あぅぅ_| ̄|○

>>210
うちの親父がヒゲで、おいらは肩車が好きだったから
よくヒゲがチクチクしてたもんで。
てっきり自分と同じかと思ってしまったよ…。
微妙にゴメソ。

212 :206:04/05/08 20:44 ID:kdXzvVkH
>>211
気にしないでください。


213 :チャンス!!2倍 ◆Yr9cx1JpE2 :04/05/08 20:52 ID:lxZYyjuX
>>211
股はあごの上に乗せてたのか?

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/09 02:25 ID:rzuOpinF
>>213
いや、親父のヒゲはアゴから口周り、もみあげのとこまで
顔の輪郭全体に生やしてたから。
普通に肩車しても内モモにはジョリとくるさ。
そんな親父も去年他界した。ヒゲ触れないのが寂しいなぁ。


215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/10 13:42 ID:qA1JNg4c
みんな色んな家庭があるのね・・
何か怖くなってきた

216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/14 03:07 ID:oCCKljHA
友達の友達(彼)の話。
その子は養子なんだけど、その子の姉と母親(父親はいない)が恋人らしい。
友達は将来その子と結婚するって言ってたけど、その子の姉もそう言ってるそうだ。
でも戸籍上姉弟で結婚できないよね?
その子と姉と母親と友達で、4Pになったこともあるそうな。
全身に、主に腹と背中に沢山大きな古い切り傷があったそうな。
友達がその子の姉から聞いた話では、
その子は3才の時に893に売られて、6才まで性技を叩き込まれて、
8才の時に今の母親(友達の母親)に買われたって。
中2の時(その子中1)一度だけ会った(挨拶しただけ)ことがあるけど、
♂だけど天使みたいに可愛いくて、賢くて優しそうな子だった。
というか、子供って買えるんだなって思って驚いた。
というかウソでしょう?って聞いたけど、ウソじゃないらしい。
スレが違うか。

217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/17 01:11 ID:uQJoc0ma
↑いまいち漏れでは理解できん
だれか、翻訳よろしく

218 :( ̄ー ̄)二ヤリッ:04/05/17 01:16 ID:UVW4Ra67
>>217
うん、たしかに文章がわかりにくいかも。
俺もよくわからんかった。

219 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/17 01:22 ID:wXSzfc2a
ー字幕ー
私の友人の彼氏のことなんだけど、
彼買われてきた養子かもだわ

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/17 01:40 ID:9G6G8I4E
幼少時は、よく母親に殴られ蹴られ裸にむかれるのを弟に見られていた。
父は、赤ん坊だった弟を浴槽に静めて何事もなかったように出て行った。
(氏にかけたところで私が引き出した)
祖母がいる前でだけ父らしく振舞おうとする父の命令にぐずったら、
その場で血を吐くほど蹴られた。旅行中は布団に寝かせてもらえなかった。
父は弟を包丁やビール瓶で殴り、よく食卓が血まみれになっていた。
母の暴力は私だけで、必ず弟に見せてやっていた。
弟はビール瓶で私を殴るようになり、頭を鷲づかみにして煮えた鍋につっこむようになり、
そうでないときはドアの外で「ブス、氏ね、殺すぞ」と呟き続ける無職男になりはてた。
自分は異様に卑屈な人間になってしまったけど、人間だから生きてやる。
家を出るといったらキチガイ扱いされたけど、ターゲットがいなくなって焦っているだけだった。

221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/17 01:46 ID:9G6G8I4E
人に相談したとき、
「家族なんだから恨んだり本当にまずくなるなんてことはない」と言われた。
同じことを家族に言われて、やられることはマシにならなかった。
父は体の大きくなった弟から逃げ回り、私や母にターゲットを変えた。
家族なんだから、で全て許されると思ったら大間違いだ。
(だいたい彼らは許してほしいなんて思ってない。当然の権利だと思っている)
「家族なんだから」という人は、そういう目にあってないから分からないんだと思う。

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/17 01:53 ID:QbBr+2K+
>>221
うん

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/17 02:18 ID:s+q8+vua
(´∀`)ソッカソッカー…

224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/17 02:46 ID:HNx3tKqi
我が家は貧しいけど、
親から愛されてるし、
しつけの暴力はあったけどひどい虐待は受けたことない(´∀`*)

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/17 05:59 ID:oQhA2LAi
>221
やりかえしなよ。
椅子持って振り回すとか包丁持ち出すとかさ。外へ飛び出してケーサツ来るまで大声だすとか。
私は金返してくれない父親の前で車に飛び込んだことがある。
かすりもしなかったけど。
DQNだけど、そうならないとどうしょうもない時ってあるよ。特に家族が相手だとさ。
あん時の運ちゃんごめんな。
あんたにだけはホント悪かったと思うよ。

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/17 12:21 ID:mUqQDIqn
>225
父親の前で車に飛び込み…壮絶だね。
そのときの225の気持ちを考えると涙が出そうだ…。
その後父親は変わった?

227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/17 13:44 ID:vte1lQSB
>>226
よく読んだ?
飛び出しって、後先を考えての行動じゃないだろ。
どんな事情があろうと飛び出しってのは許せんよ。
他人の衝動で人生ダメにされてみろ。
そっちの方が涙出るって。

>>225
糞おやじより先に藻前様が変わる事を望むよ。
がんがれな。

228 :冷たい人:04/05/17 15:24 ID:aVQlrm+M
小学生の時、母親から窓から突き落とされて頭を縫った。
中学生のとき、マラソン大会で1位を取れないと、怒鳴られ殴られ、
髪の毛を掴まれて家中を引きずりまわされた。
テストで80点台だと、○○高校へこれじゃあ行けないじゃない!と
殴られ、ののしられて泣いた。

お弁当も作ってもらえなかった。冷蔵庫の中はいつも空っぽで、
学校で配られる牛乳だけで飢えを満たしたこともあった。
家事をまったくしない人だった。小学生1年のときから自分で洗濯をしないと
翌日着て行くものがなかった。家は散らかり放題だった。
父親は見て見ぬ振りか、もしくは一緒になって苛めた。
宗教にハマって家族を顧みず、母親と家庭内別居するくらい仲が悪いのに、
私を攻撃する時だけは母親と団結していた。

学校で必要なもの(ジャージとかテキストとか)があっても
なかなかお金を出して貰えず、先生にお金を家に忘れましたと何度も言って
何とか誤魔化していた。惨めだった。
妹は母親のお気に入りで、高価なアクセサリーや服を買って貰っていた。
妹も一緒になって私のことを小馬鹿にするのが辛かった。

それでも何故か、自分の母親は素晴らしい親なのだと思い込んでいた。
そう思いこまされていたのだと思う。
そう思っていないとこの家では生きていけないとどこかで知っていたのだろう。
「こんな素晴らしいお母さんは他にはいない」と常に賛美していないと
ものすごい形相で睨まれた。
彼女の機嫌が悪いとことあるごとにきついことを言われた。
「顔を見るのも不愉快だからあっちへ行け」
「お前など生まなければ良かった」「お前には何の価値もない」
「お前など誰も愛さない。私(母)が見捨てたらお前はもう終わりだ」
高校生の時は自殺未遂をした。

229 :冷たい人:04/05/17 15:27 ID:aVQlrm+M
18で家を出た。大学へ進学したが、一切仕送りはなかったので
講義の時以外は休む間もなくバイトをして何とか卒業した。
働きづめで体力的に辛かったが、家にいたときと比べたら天国だった。
母は、自分が振るった暴力や吐いた暴言を一切覚えていないらしい。
都合の悪いことは全て忘れられるタイプなのだろう。
あるいは、精神的におかしかったのだと思う。

今は私は結婚して人を愛し、愛されることがこんなに温かいものなのだと
初めて知り、幸せだと実感している。
それ迄は、両親にありのままの私を認めて欲しい、
愛して欲しいとずっと願っていた。その願いは結局叶わなかった。
家を出てから十数年経つが、
最近になって母親は「親らしいことを何一つしなかった」と言うようになった。
贔屓をしていた妹と大喧嘩をして愛想をつかされてから孤独なのだろう。
何故か母のことを今は憎いと思えない。でも、私にはもう必要のない人だと思う。
でも、何かあったら助けてあげようとも思う。
「お母さんはあなたが大事」と言われるが、
テレビの向こうの架空の存在に言われているような感じしかしない。
言われても別に嫌ではないし、嬉しくもない。「ふーん」と思うだけだ。
生きている人間に言われたような気がしないのだ。
その言葉に真実はないと感じるからかもしれない。

不思議だが、「もうこの人(母)からの愛は私には必要ない」と
心底思った瞬間に、母から連絡がきた。癌だという。
ざまあみろとは思わなかったが、悲しくはなかった。
私は冷たい人なのかもしれないと思った。看病には行ってあげようと思う。

長くてスマソ。

230 :冷たい人:04/05/17 15:27 ID:aVQlrm+M
sageた方がいいですか?

231 :代打名無し :04/05/17 15:35 ID:TnDY9SBW
>>230
本当につらい思いをされたようですね。
これからは幸せになってください。
そういうありきたりのことしか書けなくてスマンよ。

sageのほうがよろしいかと。

232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/17 16:37 ID:xMFPzlsY
>216

┣━━┓
┃ (養子)
┃   ┃
姉  その子・・・(恋人)・・・友達・・・216さん

その子が母と姉と友達3人と付き合ってるってこと?
母と姉が付き合ってるのかと思ったけど。

233 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/17 18:50 ID:U8dSEpgM
>>230
親も歳を取ってくると弱くなるからね。
酷いことをされた方は傷になって残ったりするけど、
加害者の方は案外ケロッと忘れてる場合もある。

複雑な気持ちかもしれないけど、230は冷たい人じゃないよ。
看病に行ってあげようと思ってるなら、むしろ優しいんじゃない?
もし、万が一お母さんに何かあっても、自分が後悔しないようにすればいいと思う。
230の家族はは温かい家庭になれるといいね。旦那と2人で幸せになれ!

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/17 21:13 ID:QbBr+2K+
>>226
その子が母と姉と友達3人と付き合ってるってこと?

それでいいんじゃないか?
母と姉が元もと近親レズってた可能性はあるが。

235 :冷たい人:04/05/18 02:10 ID:+5Q6V/yT
>>231代打名無しさん
 有難うございます。感謝です。
>>233さん 
>万が一お母さんに何かあっても、自分が後悔しないようにすればいいと思う
 はい。本当にそうしたいと思います。
 実は母も祖母に虐待されていたらしいです。
 私が中学生のときに祖母が癌で入院しました。
 母と母の兄弟は、死に際に病院のベッドで寝ている祖母に
「アンタには苦労かけられ通しでホント迷惑だったよ」と言ったそうです。
 それを聞いた後すぐに、祖母はふがふがと泣いて、
 うめいて死んだそうです。。。
 恨みの連鎖は私の代で断ち切りたいです。
 有難うございました。

236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 06:06 ID:nMoSo1RV
文盲どもの不幸自慢大会だな。
もすこし話をまとめてくださいな。
読みにくい。

237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 07:36 ID:e4LxTkii
親に痛めつけられて、親大好きになりました。
親が可愛くて仕方ない。
親が死んだら漏れも死ぬんだ♪

238 :冷たい人:04/05/18 14:51 ID:jdcO5NK6
>>237
 それは「共依存」だと思います。
 憎んでいる相手から離れられない心理状態だそうです。

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 22:56 ID:q+r473NP

フロでおやぢが髭を剃って、ひげそりを洗った湯おけ(ちいさい髭いっぱい)の湯を

よく体にかけられた。

これが種でそこから毛が生えてくるといわれ、びびってよく体を洗った。

240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 23:34 ID:4vBfFixD
>>230
酷い育てられ方されたのに、お母様の看病してあげるなんて
貴女は本当に優しい方だと思います。
でも、お母様と接するのは、お辞めになった方がいいかもしれません。

私も、姉達を猫可愛がりする母から
金銭的・精神的・肉体的に虐待されて育ちました。
母は姉達を出来る限りの贅沢をさせて育てたのに、
昨年、母が定年退職と同時に精神の病気になった途端に
姉達全員から急に憎まれて疎遠な仲になってしまいました。
母は貯金もせず、ローンを組んでまで姉達に贅沢をさせていたので、
65歳の母の全財産は、ゆうちょに入っていた5万円と、
お財布の2万円、ただ、それぽっきりでした。
そして、孤独と貧困と老後の生活の術に困った母は、
それまで人間扱いもしてくれなかった私の処へ
【貴女が一番大切な子だから一緒に住みたい】と急に擦り寄ってきました。

※母の精神の病気は【詐病】で、老後は子供に精一杯甘えて暮らそうと思って
病気を装ったのに、逆に皆から逃げられてしまった、という図の様でした。
(うちの母の詐病=身動きも食事も排泄入浴も難しいほどのウツ病、を演じながら、
デパートの商品券をあげると、デパートの開店時間から閉店時間まで買い物してくる。)

でも、馬鹿な私はまさしく>>238で貴方が仰るとおりの【共依存】に陥ってしまいました。
なぜなら、ずっと手に入らないと諦めていた母の愛情が
やっと、やっと、近づいてきてくれたから。
その【愛情】が母にだけ都合の良い嘘だと判っているのに、
私の温かさや世話を求める母が、なぜか嬉しく愛しく感じてしまう。
もしくは、母が私に与えてくれなかった愛情を、逆に私が母に与えることで
母に復讐をしている様な気持ちになっている気もします。

241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 23:36 ID:4vBfFixD
でも、友人に言われました。
母がどんなに困っていようが、即刻関係を断ち切れ、と。
酷い事の様だが、私の為にも母の為にもならない、と。

私に虐待した本人=母は自分のした非道をケロリと忘れていて、
なのに自分に都合の良い事ばかり覚えていて、それをネタに私に恩を売ろうとする。
私も馬鹿だから、母の虐待は母の辛さ故の事だったと母を不憫に思ってしまい、
母の言いなりになって金品の援助や詐病の介護をせっせとしてしまう。

でも、それは、全く母の為にも私の為にも成らなかったのです。
私が母に渡した金品を、母は姉達の歓心を惹く為にせっせとプレゼントしてしまい、
(でも姉達は、金品を母から受け取るのは当たり前の事と感じている。)
挙句の果てには、母は姉達との話題作りの為か、私の悪口
(母の介護の手間の悪さや、<ベッドでウンチしてやったら泣きながら掃除してたわ>
などの話を笑いながら歓談していた・・)をひっきりなしにするようになりました。
姉達に私の悪口を言えば言うほど私への良心が咎めるのか、
更におかしな言動をして自分の無礼を病気のせいだと誤魔化そうとする。
そして、その言動の様子を見聞きした姉達が母の精神科の主治医に相談し、
母の詐病を見抜けない主治医によってどんどんと強い精神病治療薬を処方され、
結局、母は本当に頭のおかしい人になってしまい、
母が詐病を演じ始めて1年・精神科に罹る様になって11ヶ月後の今、
本当に自分で排泄もできない、まともな会話も思考も出来ない人になってしまいました。
1ヶ月前から、見かねた友人(精神科医)の勧めで母との断絶を試みましたが、
母の嘘も愚かさも酷さも判っていながら、母はどうしているだろう・・と気になって堪りません。

思い出すのは、母が幼い私の口と鼻を笑いながら押さえつけていたかの晩の恐怖よりも、
変質者にいたずらされた事を打ち明けた瞬間に浴びされた往復ビンタと罵倒よりも、
初潮を迎えた夜にお赤飯の代わりに言われた【いよいよ本物の淫乱ね】という言葉よりも、
食卓で母の煮物を<美味しいね!>と言った時の、あの母の笑顔と、料理の温かさ、美味しさ。

共依存。私は、本当の馬鹿。
長くなってごめんなさい。

242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/19 00:07 ID:1m+i7TXe
子供の頃から両親に感情を無視され、
主体性を侵食されつづけたせいで、
今でも侵入的な性格の人が苦手です。
何かよい打開策があれば、教えてください。

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/19 02:06 ID:yDkBbxBZ
誰にでも、苦手はあるもんさ。気にすることはない。
万人とうまくやろうなんて、幻想さ。
苦手な人とは、なるべくトラブルを回避して、表面上つきあっていけばいいだけ。
あとは、あなたが気の合う人と、楽しく過ごせば万事OK。
こんなんでいいかね?

244 :冷たい人:04/05/19 02:16 ID:iKboAYtF
>240さん
 大変興味深く読ませて頂きました。アドバイス有難うございます。
「詐病」という用語は初めて知りました。
 240さんのお母様と私の母はとても似ていると思います。
 なので、同じ轍を踏まないよう気をつけたいです。
 良いご友人(精神科医の方)ですね。

 猫可愛がりするのも、私はある意味虐待だと思っています。
 妹は自立できない大人に育ち、周囲と衝突ばかりしています。

 入院後(多分少し先)母に対して、どのようなスタンスを取っていくか、
 今一度ジックリ考えてみようと思います。

245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/19 14:38 ID:wpZHEEsK
>>229
今読みました。
こんな言い方は失礼に当たると思いますけど
ご存知かどうか分かりませんが何だか「愛を乞う人」という本を
読んでいるような気がしました・・・。
てかほんとに凄い家系ですね。多分あたしだったら生きていけない・・
強い人だと思った。立派ですよ。酷い事を散々受けてきたのに
今こうして幸せに新しい家庭を築いてるんですから。
どうかその幸せを大切にしてください。


246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/19 15:20 ID:WltlWiVx
>>228とか読むと子は偉大だな。

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/19 15:23 ID:WltlWiVx
>>228とか読むと子は偉大だな。

248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/19 17:20 ID:IIOGbCba
>>238
共依存というのですか。
もう憎んではいないんですけどね。
ただ、憎んでいた昔の方が
親から離れたいという意志が強かったかもです。

冷たい人さんは
自力で親への依存が断ち切れたみたいなので
とても羨ましく思っています。
っていうか、冷たい人さんが親の呪縛から離れられて
本当によかったなぁとか勝手に思いました。

自分もそうなりたいけど、多分なれなさそう。
このまま死ぬまできっと親だけが
存在理由なんだろうなぁと考えると、ちと鬱ですw

249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/19 23:18 ID:NuGUd9YJ
なんだか
母親としての自分
そして、娘としての自分を省みなくては..と思いました。

250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/20 06:40 ID:2qWEOwNb
スレ違い!とレスされる前に、
メンヘル板や生活板などへの移動を進めてみる。

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/20 07:33 ID:uuYrLtLA
親にされた事から離れてないので
問題なし。>250逝って良し

252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/20 14:15 ID:950nGoSf
小学生の夏休みに、兄と沢山捕まえたクワガタやカブト虫を
菓子箱に入れておいたら、次の日・・・・・・・・







中身が全部ゴキブリに変わっていた。
トラウマになりました。
どこから大量に捕まえてきたかは不明。
失神&失禁しちゃったよ・・・・・・。

253 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/20 15:01 ID:3Y3xohUx
上のほうで、「○○橋の下で拾われた」とか、そういう類のことを親に言われた
人が結構いることが分かった。
これ、多分、古い風習の名残じゃないかと思う。
一番有名なのは、豊臣秀吉が、第一子に「お捨て」(のち死亡)、第二子(のちの
秀頼)に「お拾い」と名づけて、子供の無事息災を祈願したという話。
強い子に育つ、健康に育つ、という一種のまじないのような意味があるのだろう。

254 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/20 16:06 ID:PBiW62G/
うちの場合それはないなw。

255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/20 16:16 ID:0ruavKLM
小さかった頃に耳なし芳一のお話テープを寝る前にかけられた。

256 :代打名無し :04/05/21 04:13 ID:l3d9vllX
市川悦子語りのあれか?
ちょっと夜中には聞きたくないなそれ。

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/22 15:43 ID:i+ebsOSO
洗濯物を干しているとき、母親に「父親の部屋が臭い」と言っていたら、
父親が部屋の外で聞いてて、「雨の日に洗濯物を干すからその臭いで臭くなるんだよ!嫌だったら、お前の部屋で干せ!」
ってののしられた。洗濯物の生乾きのにおいがこんな動物臭いわけねぇだろが。ボケが。明らかに父親の体臭。
そのあとムカつくんで父親のパンツとかほうかったらやり返してきやがった。最悪。
私の父親は、暴力しかできない低脳。精神年齢3歳以下。っていうか赤ん坊からやり直してこいと。

何かあると、すぐに私を殴ってきた。姉が私にひどいことをしてきたときは、
忘れろみたいなこと言うくせに、その逆だと、私が殴られる。
差別。えこひいき。こんな父親今すぐにでも死んで欲しい。

258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/22 17:26 ID:UrM21g7l
いつも優しい父がキレた時に一言「・・・殺すよ?・・・」

このときから人を信じなくなった。

259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/22 20:06 ID:KsQqaeq7
その程度で信じなくなるようなガキを作った
家庭環境が心配

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/22 21:46 ID:S/RosyXb
単にまだ中学生ぐらいなのだろう?
人を信用できるできないはそういうものじゃないよ。
大きくなればもっと腹立たしいこと沢山経験するよ。

261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/23 00:38 ID:D8jq/lMT
小学校5年生のときに母親から言われた言葉。
「お前はててなし子産むような人生を歩む」
「どうせお前は腹の上に男を乗せて生活するようになる」
散々両親から虐待を受けたが、これが一番キツかった。
子どもながらになんとなくわかるしね。
悲しくて悲しくてシクシク泣いたよ。
その後の私の心身に多大な影響を与えた一言だね。

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/23 00:43 ID:GXOuRCzr
>>261
気にすんな。
そんな子供(しかも自分の子供にだぜ!)に対して
そのようなことを言う大人は異常。
悪いけれども261の親は明らかにおかしいよ。
おかしいやつのいったことなど気にする必要なし。
261は幸せに人生をおくってくれ。

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/23 00:57 ID:D8jq/lMT
>>262
レスありがと!
それだけでもホントにありがたく感じるよ。


264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/23 07:37 ID:neeDi4Z+
不幸自慢
↓   ↓
慰め 傷の舐めあい
↓   ↓
不幸自慢
↓   ↓
慰め 傷の舐めあい
↓   ↓
不幸自慢
↓   ↓
慰め 傷の舐めあい
↓   ↓
不幸自慢
↓   ↓
慰め 傷の舐めあい
↓   ↓
不幸自慢
↓   ↓
慰め 傷の舐めあい
↓   ↓
不幸自慢
↓   ↓
慰め 傷の舐めあい
↓   ↓
不幸自慢


265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/23 11:55 ID:D8jq/lMT
>>264
いいじゃないですか?
それがどうかしましたか?

266 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/23 11:58 ID:yUF05b3f
毎晩酔った親父に虐待されてまつ。現在も続いてまつ

267 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/23 12:11 ID:73zmCrhP
子供の頃、家の鍵に長い紐を輪ッかにしてつけてた。
ある時あることで母親に激しく怒られる。怒られてる最中に
握り締めてた鍵を見つけた母親が、私の手から鍵を取り上げ
それをブンブン回して勢いをつけた末、短パンはいてて剥き出しの
太ももにバズッとぶつけた。太ももに穴があいた(傷自体はそんなに
深くは無かったけど)

近所の墓場に家出した。このままここで死ねたらいいのになあと
思った小学5年の夏。

268 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/23 12:20 ID:LkVhjukR
中3のころ不登校になってしばらくたったある日
高校に行きたいと親に行ったら
父「どっか遠いところの高校に行けば?寮のある高校」
その時は意味がよくわからなかった
その後、父は自分の部屋に戻った そして洗濯物を畳みながら母が一言
母「お父さん、あんたの顔をもう見たくないんだろうね(苦笑)」

俺は全てを悟ったッ!この家族は俺を必要としていないッ!

269 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/05/23 12:24 ID:zKXf6EBU
中学校のころ、家に帰って部屋を見たら、
机とたんすが逆さまだった。
ベッドの上に私のパンチーとタイツが、ハサミで滅多切りにされてた。
数学ドリルがびりびりに破られてた。
お母さんが泣いてた。
お父さんが帰ってきた。「何だコレは。お前は何をしてるんだ。」と言った。
「いや、帰ってきたらこうなってて、お母さんが・・・。」
お母さん、「あんたがやったんでしょ?」
「え?」
二人からぼこぼこに殴られた。

270 :愛花 ◆QMrjBFADEg :04/05/23 12:35 ID:zKXf6EBU
>>266>>267>>268
ばんがれ。

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/23 18:00 ID:oNrgU8ez
中学の頃、弟はすらっとしてちょっと女子にも人気あるタイプだった。
漏れは超デブ、後から考えると間違いなく過食症だった。
母親は精神科を専門にしてた看護婦にも関わらず、漏れの過食に関してはスルー。
ある夜、母親が父親に話してた。
「●×(弟)は早く結婚すると思うけど、●●(漏れ)は一生結婚できないかもね(笑)」
あれから10数年、母親ご自慢の弟はハゲで見事なビール腹のデブオタさらに独身。
漏れは母親から離れて生活するようになってから体重が半分になったけど、


…やっぱり一人だな。あの言葉は精神的に本当に辛かった。

272 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/24 00:39 ID:2MoiKDro
子供のころから親に虐待を受けていた友人が、富士の樹海で自殺しました。
彼の最後のメッセージです。
TVで放送されました。

http://pya.cc/pyaimg/img2/2004041411.jpg


273 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/24 02:26 ID:ck8GelXp
>>272
お祝いかよ!

274 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/24 21:32 ID:iTPBXIti
怖い事ってわけじゃないんだが・・・暇なら聞いておくれ。
 
中学1年の時友人と遊んでいたら、友人が急に変なことを言い出した。
「おまえの所にAさん(俺の好きな人)からラブレター届いたみたいだね」
と、さっぱり自分には身に覚えのないことを言われた。
わけがわからず
「えっ?何の事?何でそんな事知ってんの?」と聞き返してみたところ、
どうやら俺の親が勝手に俺宛の手紙を読んで
その内容を友人の親に話したらしい。それを友人が聞きつけた。
もう少し詳しく聞いてみると、
俺の親はそのAさんの手紙に「ブサイク!近寄るな!」と
俺に成りすまして散々悪態をついて送り返したらしい・・・
俺はAさんと中学校が違い、会う機会が全く無かったから
結局疑いを晴らすことが出来ず終い・・・
内容が内容だけに親を咎めることもできず・・・
 
くだらん事かもしれんが、この時ほど親を憎んだことはないね。

275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/24 21:46 ID:NX7lEhKa
>>274
貴方が離れていってしまうようで寂しい気持ちを、
親として子を守る、という大義名分を借りて消化しちゃおうと
なさったのでしょうか。

息子可愛さ余って・・にしても、酷いですね。
親御さんの愛を感じる点では少し羨ましい気もしますが、
人の名を騙って<ブサイク!>というのは酷すぎますね。。
親御さん、動揺してしまって心に余裕が無かった模様。

276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/24 21:47 ID:DR1BaUS6
小学生の頃家では母には掃除機の先端を思い切り頭に振り落とされたり父には風呂に入ってる時に急に裸で真冬の外に放り出されたりでクタクタな上に学校ではイジメに合い、今では対人恐怖症、男性恐怖症、拒食症に多重人格障害。 やっぱり青年期の家庭環境は大切だと思う 不幸自慢万歳

277 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/24 21:54 ID:uh98130M
>>274
うわー最悪やー
>>276
うわー最悪やー
俺も似たようなもんだけど

278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/24 23:17 ID:zfMr6LQl
小5の時理由はおぼえてないが母親に園芸用シャベルで思いっきり
ぶったたかれた
10年近くたった今も体の所々にその時の傷跡が残っている


279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/26 02:11 ID:AxrRQO0W
>272
お祝いスレの住人だったんだね。なむー…

280 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/26 05:00 ID:PVbCSOWy
 「親にされた怖い事」じゃなくて、「親に言われた怖い事」ですが・・・・・
 俺はよく、父と政治や社会の問題を議論することがあるのだが、あるとき、
死刑制度の是非が話題になった。俺は死刑賛成で、親父は反対だった。
俺は「人を殺した奴は原則的に死刑が課せられるべきだ」と主張した。
それに対して親父は「殺人は重罪だが、同情すべき殺人もある」と言った。
「どんな殺人?」と聞くと、親父は答えた「たとえば、家庭内暴力の息子を、
止むに止まれず絞め殺した親がいただろ。ああいう人は同情すべきだな」
俺はそれを聞いたとき、一瞬背筋が寒くなった。何でそんな例を?
親に暴力を振るった息子は殺してもよいのか?じゃあ、もし俺がそれをやったなら
親父は・・・・・当時高校生だった俺は、そのとき決意した。将来絶対に親
父とは一緒に暮らさんと。そして今、俺は実家のすぐ近くにある会社に勤めて
いるが、わざわざアパートで一人暮らしをしている。


281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/26 05:30 ID:lt5S/PMK
まだ幼女だったとき、嫌いなおかずが食べられないと
背後になまはげのお面を置いて「ちゃんと食べないと前に置くよ」
って言われた。マジで怖くて泣きながらたべた。

それはいいとして、何でうちにナマハゲのお面があったのか不思議です。
東北でもなく滋賀なのに・・・。

282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/26 08:36 ID:Nx1IlqCk
>>281
ここ最近めずらしいほのぼの話でつね

283 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/26 12:47 ID:1TSvycge
>>280
考えすぎ

284 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/27 09:03 ID:NDezeI8x
>>283
禿同

285 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/27 09:35 ID:l94n6JN1
>>280
ガキが体力つけて調子こく前にそうやってしつけるのが父親なんだよ

286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/28 09:37 ID:tRT5Z75Q
>>280は考えすぎだと思うけど
うちのおかん(54)はニュースに親子が出てくると、その親子がどんなDQNでも
親のほうの肩を持つよ。
宅間の事件のときでも、ネオむぎん時でも、サカキバラん時でも
「息子がこんな事件起こしちゃって、親御さんがかわいそう…
どんなにがっかりしたかしら。ああもうもうオカーサン気の毒で泣けてくるわ」こればっかり。

最近は「まあ、こんな考え方の人もいるか」と割り切って
聞かないフリしてるけど気色悪いよね。

287 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/28 12:06 ID:7BinkJL+
>>286
まあ、なかなか立場の違う人の身にはなれないものだしね。
拓磨の母は拓磨に手込めにされていたのでは、とも言われているし、
おかんが拓磨の方に肩を持つよりはずっといいと思うけど。

288 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/28 13:36 ID:00p02IQN
>>287
いや、まあ、なんて言うか…確かにそうだね。

289 :あなたのうしろに名無しさんが:04/05/28 16:41 ID:khpBvmK1
立場が変わると意見も変わるよ。
子供の時はどうしてもわからず
親になって初めてわかる心理状態・意見てのもあるからね。
まぁ、>>280さんのは深読みのし過ぎだろうかと。

そういや、刑法200条の尊属殺規定が廃止されてから、
来年でもう10年になるんだよな。

290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/29 20:57 ID:X5dgtR4m
普段はやさしい親父も切れると凄まじい勢いで怒り出す。
まわりにある物をぶち壊し同じ言葉を何度も繰り返し叫ぶ(謎)。
怒ってる時とそうでない時のギャップが凄い。

291 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06 11:05 ID:CZJhk+uZ
勝手に私をこの世に出現させました。
いや、別にいいんだけどね。
本人の意見も聞かず、子供を世界に出現させるのは、結局、親のエゴだよな。

292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06 15:30 ID:wEVXwMYH
291さんの考えはすごくかっこいいと思いました。
だから、自分で終わらすこともできるよ? 
そのエゴの対象も苦しむだろうし、言うことなしです。

「別にいいんだけどね」程度なら、生を肯定しているわけでもないですね。
感謝もない人生なら、あなたにも家族にも不幸ですよ。

かっこいいとこ見せてよ。バイバイ

293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06 18:31 ID:otlfhXhu
↑何これ?

294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06 18:45 ID:iI9pqUWn
たぶんおばさん。

295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06 19:44 ID:Gd97t83Z
まあ291は吊ってこいとは思うが


296 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06 21:16 ID:a/crzxox
自分が今親に愛されているので親に愛されないってことが想像できない。

297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06 21:51 ID:RXSvSCKD
>>296
「愛されてない」のか、「愛を感じられない」のかが難しいところだな
思春期なんかで「孤独カコイイ!」と思って自分から周りを拒絶する子供もいるしね

298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/07 21:16 ID:q3taV813
291デス。
酷いことを書きました。
とうちゃんかぁちゃんゴメンヨ


299 : ◆hane/l9dxs :04/06/08 11:49 ID:ZLKHQvbj
幼稚園の頃、押入に入れられたのが一番かな。。
激しく泣きますた。

300 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/08 12:43 ID:eDcRzDyX
>>298
もういいんだよ。
さあ、2ちゃんは休憩して昼ごはんにしましょう

301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/08 14:12 ID:EedF3AbC
>>291に聞きたいが、
人類史に於て、本人の了解を得てから生まれた人間が一人でもいたのだろうか?

302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 02:11 ID:XuVPGMTp
いや、いない。(疑問反語)

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 22:25 ID:xzRNS/Ae
うわ、俺って平和だなぁ。高校生の今だが、母親、父親とも
何かするたび「可愛い〜」といってくる。
ギターを弾くと母親は「天才!」と一緒に歌ってくるし、
過保護すぎるんだよなぁ。確かにうざいが、
父親は謙遜せずに漏れの自慢をするし、
(校内でマラソン1位ヤタヨー!)
父親はほっとくと俺の学校の制服着て会社行ってるし。
(これはいまだにどういう事かわからない)
ファッションデザイナーだからっていい気になんな!ヽ(`Д´)ノ



304 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 22:28 ID:VaelD+ug
小学校のころ何回も遅く帰ってきたら母親にまじ切れされて
外に出されそうになった。1回玄関まで引っ張られた

305 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 22:44 ID:Tzdnz7Ba
親父と喧嘩したとき、俺のことを殴りやがった。
頭にきて顎を横から本気で殴ってやったら、突然倒れやがった!
何がおきたかわからず、喧嘩の熱も一気に冷め、

ついにやっちまったーー!!!

って思ったね。そんときは。
そのあと、お袋に思いっきりビンタかまされて、2時間説教くらった。
なんか、びっくりしすぎて、いつもなら罵声吐いて逃げ出すのにそのときは
おとなしくしてましたよ。

厨房3年の夏の思い出でした。

306 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 23:09 ID:tnRCz7Gg
>>303
幸せは、本人がいいと思っているのならそれでいいという事だな・・・

307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 23:13 ID:OwQykNsL
自分の親に殴り返すとは、人間としてヤバイ。


308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/06/09 23:53 ID:HXvRqMRl
>307
そんな呑気なことが言える人生もありか…。

309 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 23:58 ID:OwQykNsL
いかれた親は特殊ケースだろ…。

310 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 00:11 ID:tw4jVhw7
俺が悪い事したら包丁持ってきて自分の手首切ったママン…… 怖かった(((((;゚д゚)))))

311 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 00:15 ID:NUVCAG6B
>>310
怖すぎるよ・・・無事だった?

父に殴られて、逃げ回る→捕まえられて殴られる
→突き飛ばして逃げる→足をつかまれて転ぶ
→粗大ゴミで捨てる予定だったテレビで殴られる
→気絶→救出される

コレが私の一番最近の、怖かった事です

312 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 00:17 ID:NUVCAG6B
あげちゃった、スマソ_| ̄|○

313 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 01:05 ID:vX86Qxci
小1の頃、自分に宛てた偽ラブレター見つかって、金庫に保管された。
筆箱に入れておいたのに。。。
自分が親になったらゼッタイしない。

314 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 01:08 ID:tw4jVhw7
>>311
大急ぎで阻止して泣きながら謝りました。これで更正しなかったら人間じゃないよ。
いやホント心臓とまるかと思った…

315 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 01:16 ID:7ONc8X9Z
一体何やらかしてそこまで怒られたのか気になるぞw
些細なことで過剰な折檻とかじゃマズーだけど

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 03:05 ID:vc14yp8+
 今まで誰にも言ってナイ話なんだけど。
小学生の頃、夏休みに早朝ラジオ体操ってのがあり
その日も何時ものように朝5時半頃、家を出た。
会場の公園に行く途中、同じクラスのA君の家の前を通った。
「バ鹿ヤロー!」って女の大声が聞こえた。
A君の家、道の高さから2m位高い位置に立ってて
声の方を見上げたらA君の妹が母ちゃんにフェンスに
叩きツケラレてた。


317 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 03:06 ID:vc14yp8+
普段は優しいおばさんの変貌ぶりに驚いて見てたら
グッタリしてる妹(小1)を持ち上げて下の道に
叩き落とした。おばさん俺には気が付かずに
家の中に姿を消した。その日の昼に俺の姉ちゃんから
「A君の妹が誤ってフェンスから落ちて死んだ。」と
聞かされた。
真実は18年間誰にも話せなかった。

318 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 03:13 ID:U0SuMJDP
本当なら、言え。

319 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 08:33 ID:z3JbFDzc
昔、万引きしたのが親にバレて、母親が包丁もって追い掛けてきた。こわかった。
普段はやさしい母親なだけに、二度と悪いことはしない!と心にちかったよ

320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 11:06 ID:r3e9OJBC
小学校上がる前に、二回
母親にコンクリに突き飛ばされる、スチール製の机に叩きつけられるで
頭切って縫いました
小学校上がってからは、掃除機の柄?で連打、髪の毛持って、家ん中
引きずり回し、サッカーボールのように、蹴り回しと、華麗なプレイを見せて
くれました。

一生、わすれねえよ

321 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 11:26 ID:vqWrfnlE
ざっとログ読んだけど、虐待家庭は珍しくないんだが(親メンヘルと幽霊)
>>161や、>>303みたいな少女漫画みたいな家ってほんとあんのか?

322 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 12:27 ID:PEhXRUSm
家は父方の方が代々、激情方と呼ばれる血らしくてキレた親父に散々やられた。まあ昭和のご時世に母にむかって「お前の腹はかりばらだ」とぬかすじいちゃんに育てられた男だからね。
22になる兄貴が生まれた頃、じいちゃんと母は兄貴の取り合いをしてて母が「これは私の子だ」といった所、「お前の腹はかりばらだ」といったらしい。
かりばらなんて言葉は使われていない言葉らしい。

323 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 12:37 ID:vqWrfnlE
>>322
時代劇のようだな

324 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 12:41 ID:PEhXRUSm
本題に戻ろう。まず夜、寝ないと言うので物差しで足をぶん殴られた。それでも寝ないのでキレた親父は俺を外に放り出した。
続いて親父と寝ていた時、俺が寝小便をしたので親父もぬれたらしく背中をぶん殴られて追い出された。後、弟の寝小便がなおらないといって馬乗り顔面ぶん殴り!もちろん弟の顔は青アザだらけ。
とにかく声が恐ろしい・・。母にやられた事は蔵へ閉じ込められたり、寝小便がなおらないとハサミを持ち出し「こんな寝小便ばかりするちんちは切っちまうか!」と物の部分をハサミで挟まれた。
まだまだ続く

325 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 12:55 ID:PEhXRUSm
続き。
かぼちゃの皮を食べないと言われ母に引きずられ真冬の外に投げ出され次の日熱だした。
おばあちゃんには「灸をすえてやる」とモグサと線香持って追い掛け回されたり柱に縄で縛り付けられた。おれ等で六代目の古い家なんて体罰もすごいや。
母は17になった俺に、「お前も結婚して子供ができた時にゃ悪いことを子供がした時はきちんと手をあげないとダメだよ。口で叱るなんて甘いからね小さい子は」と言った。悪い子にならないためにあんな暴力をされた俺たち三兄弟は悪の道に入る事無く元気でやっています。

326 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 13:06 ID:uWPLnlKT
本題に戻ろうって、そんなに荒れてたか?

ずいぶん自信をお持ちのようだけど、どうだかね

327 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 13:25 ID:hdYIW2Kl
消防の時、夏休みの宿題で書いた絵を母親に見せた。
すると「書き直せ!」といきなり怒鳴られて、目の前でビリビリに破かれた。
厨房の時、友達が少しDQNだったのだが「あんな子と付き合うな!」と
目の前で包丁をちらつかせた。10年以上経つけど、恨みは忘れていない。
母親からの脱出を計画中。1年以内には、貴女から逃げます。

328 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 14:04 ID:CWQFGThP
20代で親にパラサイトかよ プッ

329 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 15:40 ID:+/gBMuWg
>>130

ウン百万も掛けて育てて貰っといてて
ウン十万ぐらいでケチケチすんなや。

330 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 15:53 ID:7st0jrzh
>>328
嫁に行くまでは家から出さないって方針の家は結構多いよ。
あと首都圏育ちだとあんまり家を出る意味がないとかね。


暴力的怖さじゃないんだけど、小学校一年くらいの時。
学習雑誌の付録で、絵を見て、その名前をマスに書くという
ドリルがあった。で、傘の絵が書かれていた所に「かさ」
と書いたら、横で見ていた母が「「こうもり(がさ)でしょ!」
と叫んだ。傘の欄は2マス、リンゴの絵は3マスだったので、
答えが「かさ」なのは明らかだったのだけど、それをどんなに
説明しても理解してもらえず、母は「こうもり」の一点張りでした。
なんであんなに頑なだったんだ…

331 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 16:01 ID:TnOUaN3r
幼稚園の頃、幼なじみとお人形で遊んでいた時に
一人っ子の私はいつものようにおもちゃを独り占めしてしまい、
幼なじみにおもちゃを貸さなかったので、私の母が怒って

「おもちゃは独り占めしないで一緒に遊ぶものでしょ!
 言うこと聞かないなら、オマエとおもちゃをどぶ川に捨ててやる!
 オマエはお母さんが川から拾ってきたんだ!
 オマエみたいに、友達に意地悪する子は要らないから
 今すぐ川に返しに行く!」

と、ものすごい形相で私の手を引いて引きずっていって、
近所のどぶ川の上で抱え上げられ、川の中に放り投げられた。
岩に当たって痛いのと、水が臭くて冷たいのと恐いのと、母から

「オマエは川から拾ってきた子」

と言われたショックで、その後の記憶はない。

押入に入れられたよりも、このことのほうが恐かった。

332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 16:13 ID:cxUVCIjM
>>331
ちょっといきすぎなところもあるけど、
「おもちゃは独り占めしないで一緒に遊ぶものでしょ!」
これ見る限りでは、自己中だらけのこの世の中では珍しくちゃんとしたお母様ですね。

333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 16:58 ID:uWPLnlKT
でも、事実をぶっちゃけすぎだよね

334 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 17:01 ID:cxUVCIjM
>>333
事実ってお前さんは川から拾われたのかよ

335 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 17:59 ID:X/NIO2Xr
>>318
A君とは友達で家にもよく遊びに行ってたけど
その事件後は殆ど遊ばなくなっちゃてねー。
数ヶ月たったある日、近所のスーパーでA君の母と会っちゃて
「B君久しぶりねー。7月29日ぶり?。」てニヤニヤしながら言ってきた。
あの日7月29日。怖くて言えなかったっす、誰にも。


336 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 18:16 ID:z3JbFDzc
>>325悪の道に入らず?オカ板に来てるじゃん。ちょっとは、悪に興味あるんだろ?
歩間違えば犯罪者にもなれるはず。 おまえの家は、おかしい!

337 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 18:39 ID:k+IzuLZb
オカルトって悪だったのか?

338 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 18:42 ID:5mBwKr0+
いや、>>336が勝手に「オカルト=悪」と決めつけただけだろう

339 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 21:14 ID:uu6wZ/ml
へっ、へっ、へぇ〜っ、俺はワルだぜぇ〜。
2ちゃんねるのオカ板に毎日入り浸ってるんだぜぇ。
へへっ、びびったか?すげぇだろう?

340 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 00:37 ID:fz7xE5hT
>>339
不覚にもちょいワロタ

341 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 00:44 ID:9i4RkGUk
小さいころ習い事に行くのがむちゃくちゃ嫌で
「いきたくない〜〜」ってだだこねてたらオカンに仏壇の前まで引きずられて
線香で灸されてた・・・。あの時はマジで鬼と思ってた。

342 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 01:01 ID:4j7KR/Kq
リア消のころ、なんか悪いことすると、
地下室(手作り感たっぷり、壁は石垣みたいので作ってあって、
真っ暗、ひんやり冷たい何気に広い。地下水もちょろちょろ出てて
電気もつかない。ジャガイモとかが保存してあった)
によゆうで、まるいち日閉じ込められた。死ぬほど怖かった。

343 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 03:10 ID:MLUGLWEw
よく「お前は橋の下で拾った子なんだよ」とか言うけど。
うちでは 姉 → 橋の下
     私 → 橋の上 なのだそうだ。
ちがいは、
橋の下は人目につかずたまたま気がついた自分が姉を拾った。
が!
お前は、橋の上に捨てられてて人目につくのに誰も拾わないのが不憫で自分が拾った。
んだそうです。
冗談なんだろうけどキツかったな〜

344 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 07:50 ID:1LSPm7rp
折れも体罰は小さい時からあったけど、これは親にされた訳ではないが18の時教習所逝ってたら知らない20代の知らない女に話し掛けられた。父ちゃんの愛人だった。ショックだった。

345 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 08:40 ID:wYlMp+4w
>>344
心の傷が相当深いようですね。
意味がさっぱりわからないほどです。

346 :344:04/06/11 08:47 ID:1LSPm7rp
345
わかりずらくてスマソ。
教習所に通っていて休憩時間に知らない女(ソイツも免許取りにきてた)にいきなり話し掛けられうちの父ちゃんの話されてそれが愛人だったのよ。

347 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 08:55 ID:lIVbAqiY
顔や体をベタベタ触られた
俺が止めてと言ったら「減るもんじゃないから良いだろう」って言われた

348 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 11:12 ID:IBJFy+H/
オカンが漏れの所為で軽くノイローゼになってたとき、包丁向けられたり、布団でグルグル巻きにされて窒息しそうになったな…
そん時の事を思えば、今は凄く平和だ。

349 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 11:20 ID:P9v8tBdr
ノイローゼの原因が取り除かれればもっと平和だったろうに
まあ、ノーマルENDってとこですな

350 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 16:31 ID:y5yWTJkT
小さい頃悪い事すると、父母から、
「そんな子はサーカスに売り飛ばすよ。」
「サーカスでは、綱渡りが出来ないとごはん食べさせてもらえないんだよ。」
「どうしようもない子は、最後はライオンのえさになるんだよ」
等と脅かされた。
今でもサーカスは暗いイメージがある。

351 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 17:13 ID:FdSHKfZV
漏れが4〜5才の頃、家はとても貧しかった。

漏れ:「おかん、おなかすいた、おなかすいた。ごはんたべたい。」
おかん:「やかましいなぁ、だまっとき!我慢しな!」
漏れ:「ほなけど、昨日もなんも食べてへんで。水だけやで。」
おかん「やかましい言うとるやろ!赤ん坊少女連れてくるで!」
漏れ:「ウワァ〜ン。」


352 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 18:05 ID:5GG20oj9
子供の頃、駐車場のことを”注射場”って教えられてて、
車とめるたびに注射される恐怖の場所と思ってた。
今でもPの看板見ると変な気持ちになるよ・・・。

353 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 18:35 ID:0EvONJKV
変な親に育てられた奴多いな。

354 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 19:03 ID:QHVQ/vSB
赤ん坊少女って何?

355 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 21:33 ID:Nen1VP7m

・母親にとじゃれあってるうちに
エバーソフト(布団の下に敷くマット)にくるまれて押さえ込まれ、
息ができずにもがいていたのを、母親は喜んで笑ってると勘違い。
これでもかと押さえ込み→苦しくて声にならない声を出し助けを求める
→そんなにおもしろいのかと更に押さえ込み
マジで死ぬかと思った幼稚園児の思い出。

・喜んでると勘違いされ更に苦しめられる点では同じだが、
よく母親にくすぐられた。くすぐったくて息もできないくらいで、
やめてと本気で言ってるのにくすぐり続ける。
おかげで今でも怖い夢で誰かに追いかけられ捕まると
殴られる殺される恐怖、ではなくてくすぐられる。
息ができなくなるほどくすぐられる。

こうして書いてみるとあのとき窒息死すればよかったとしみじみ・・・


356 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 21:57 ID:WFkxxMiJ
>>354さん
赤ん坊少女たまみちゃん(今はタイトルが変わったような)
媒図かずおの作品です

357 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/12 01:09 ID:w2vp8F2b
>>341
おまいも、お灸かい
俺もお灸すえられたよ
それも3歳、4歳のころ何度も
女なのに、いまでも後残ってる

358 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/12 03:38 ID:92jLr6Ug
>356さん
有難うございます。


359 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/13 01:43 ID:pKxCCpyX
子供の頃の変な記憶☆その9に書いたんだが
あっちはスレ違いだったようだから自己転載する。

763 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:04/06/13 01:35 ID:pKxCCpyX
夏の早朝、騒々しさに目を覚ますと、親父と母が大声で怒鳴っている。
母に俺は抱かれたら、親父が手を引っ張った。そして靴箱に投げ飛ばされた。
母はゴメンと言いながら泣いている、親父は「救急車」と言っていた。
するとお向かいさんが来て何かを言っていた。

そこからの記憶は無い、後年聞かされた事実は
精神系の病気で一家心中を図った母、それを止めようとした親父
刺されたのは親父、肩口に傷跡がある。血を見た記憶も無い。

360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/13 10:07 ID:xdbe1BhL
>>359
おかんの病名はなんだったん?

361 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/13 14:51 ID:pKxCCpyX
>>360
今で言う総合失調症ですよ
それがあって離婚、でも記憶の中には本当の母がいるよ
3歳か4歳の頃でつ。

362 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/13 17:09 ID:NoMDVO0L
子供に死んで欲しいと思っている親は是非オレにくれ。

363 :スウィートハニー:04/06/13 17:18 ID:mIMOyZf7
幼稚園の時、お母さんが怖かったので
家に帰ったら真面目に制服を畳んでいました。
真面目にやらないと殺されるんじゃないか、と今になって考えてみたら変なんですけど
その時は本当に死ぬんじゃないか、と思っていました。

364 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/13 17:26 ID:159NhSDL
そうさねえ、親父に色々やられたなあ。
なんかやる度背中叩きでブン殴られたり。
寝坊で蚊取り線香押し付けられたり。
万引きバレて腕折られたり。
その腕折られた腕で二度とやりませんっつって血判押したり。

今思うと虐待じゃねーか、これ。

365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/13 17:38 ID:KIWCaqP6
万引きは、それくらいされないと
馬鹿には分からないからなぁ

366 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/13 17:40 ID:X8rf53b1
>>364
確かにすごいな・・・
でも、あなたのやったことの内容にもよるけど、
そこまで徹底した躾は評価すべきじゃない?
今の世の中息子が万引きしても逆切れして万引を肯定しようとする親が多そうだからさ

367 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/13 17:40 ID:/2h5/Dhf
昨日親父に顔蹴られて救急車乗りました。そんで鼻骨にひびが。
受験生の弟に勉強しろと注意したら告げ口→親逆ぎれ。わからん。
というか年頃の娘の顔蹴るなよ

368 :スウィートハニー:04/06/13 17:50 ID:mIMOyZf7
>>お父さん
年頃の娘は大事にしてやってけれ。っていや蹴っちゃダメですよ

369 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/13 17:52 ID:KDRj3wKW
>>366
確かに逆切れバカ親はどうかと思うけど、>>364のパパンは明らかにやりすぎじゃないかなぁ

370 :名も無き道化 ◆P7WMvM8p9A :04/06/13 18:00 ID:QPl5SB9D
>>367
世の中には信じられない様な父親がいるんですね
年頃じゃなくても娘を蹴っちゃ絶対ダメでしょう
弟さんが受験ノイローゼとかじゃない限り怒った理由も理不尽ですし

371 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 01:35 ID:cLwdOKzU
>>367
金属バット事件が怖くて言いたくナインじゃない?

372 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 01:59 ID:nF54jl4U
>>366
明らかに親に問題があって子供が非行に走るパターンだろ。
血判押させるなんて発想はもうしわけないがDQNそのものだろ。

373 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 04:52 ID:QiqGEsGJ
>>370,371
どうも私が勉強しろって注意する事を弟が嫌がって、親に「殺してやりたい」と言ってたらしく。
で、親が例の長崎事件を思い浮べ、こりゃいかんと思い叱ったと。
・・・書いてみても分からん。
まあ、親にはしょっちゅうお前は女だからうちの子じゃないとか言われてるからどうでもいいけど。

374 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 07:56 ID:qyf6o8mV
>373
何故に女だったら、ウチの子じゃないと言われるの?


375 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 09:57 ID:dr+gIoy/
ここから「女性」が大騒ぎします
「男」はしばらく耐えてください

376 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 10:52 ID:P6fE2hE7
>374
いずれ嫁にいって家を出るからじゃないの?


377 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 11:02 ID:ouWGHX1S
でも、確かに姉に言われるとムカツクってのはある。
中途半端に年の離れた姉と弟ってのはどうも仲が悪い気がする。

378 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 13:14 ID:fmABo4XM
小学校高学年の頃、家庭科がエプロン製作だった。洋裁苦手な私に変わり、
頼んでいないのに、完璧にエプロンを仕上げてくれた母・・・。お陰で、
どこぞの大会に出品されるわ、先生には一目おかれてしまうわ・・・。
「母が作りました。」の一言が出ないまま針のむしろ状態の日々が続いた。
それから数年経ち、高校の家政科授業でスカート製作・・・嫌〜な予感が
的中。朝起きると、テーブルの上に綺麗にたたまれたスカートを見ると、
ご丁寧に裏地まで付けてあった・・・。そして又、針のむしろ状態の日々
が到来した・・・。

379 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 13:32 ID:7oopquuE
>>378さん
私も小学校の時エプロンを提出しないといけなかったよー
私は丁度型紙を取ったり、布を切るときに長期間学校を休んだ・・・

んで母に泣きついたが、母も適当な人で(いいんだけどねw)
型紙を無視して、自分の好きなような形の型紙を制作!
子供が喜ぶようなデザインだった為、私もノリノリで制作したが

学校で激しく叱られました・・・だって・・・だって・・・

ちなみに縫う作業も母が手伝ってくれたりしたが
母は「ヘタクソに縫えばばれない」と、ガタガタに縫ってくれた
おかげでばれなかったが、でも・・・w

スレ違い気味でごめんなさい

380 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 13:32 ID:/55PlYtV
>>364
ナカーマ(嫌な仲間だな)
包丁で腕切り落とされそうになった。
ちょっと切れたけどその時は突き飛ばして逃げた。

幼稚園の頃お茶こぼす度に蹴られたり殴られたり。
元バレー部だったから腕力半端じゃないし。

洗面器で殴られたときは洗面器が割れたよ。
小学生の時か…


今でも親は怖い。
早く死なないかなー

381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 13:34 ID:7oopquuE
('A`)・・・ スレ違いな上にあげちゃった

お詫びに怖かった事

発狂した父にビール瓶で殴られていた
走って逃げても追いつかれて殴られていた
小学校の頃の日課だったが、今も生きてる

生きてて良かった、でも頭が変形した
女の子なのに・・・やめてよー

382 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 15:12 ID:dju3JQIO
洒落にならん。糞親を持った奴が多くてびっくり

383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 16:42 ID:UNdZrnvi
俺が物心着いた頃に(当時六歳)
2歳の男の子と女の子連れてきて
「今日から、お前の兄弟だ。」
って言われたこと。

あの時は弟と妹と両親が怖かった。
俺、捨て子なのかと夜な夜な枕をぬらした事もあったよ。
1年くらい両親が出かけに行ったら
何を連れてくるかビクビクしてたなぁ・・・。

今では良い弟と妹ですけどねヽ(´ー`)ノ

384 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 18:38 ID:e4QHDVe7
兄弟間でも要領のいいのと、悪いのと、親の覚えめでたいのと、悪いのと
ものすご差が出てくるよな・・・同じ家に育ってて
自分は母親に殴られっぱなし、病院送りは何度となくだったが、弟曰く、
いい家族だそうだ。
絞め殺してやりたくなった瞬間。

385 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 20:38 ID:Jia89gsR
皆、今後の人生、良い人間に恵まれることを祈る
dqn親から受けた傷は、なかなか消えないだろうが

386 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 00:54 ID:B1PsBbWA
ろくでもない親を持つと一つだけいいことがある。
親が死んでもたいして悲しくない。
ものすごく優しくて、大好きな親だったら悲しくて仕方なかったと
思うけど、ちょっと楽だったね。

387 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 14:16 ID:B+sJ8VSx
親が死んでも悲しくないってのはある意味悲しい。

388 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 16:46 ID:sClqTvey
ゲージツ家のクマさんは、暴力などを振るわれて大嫌いだった父が死んだとき、
インドのガンジスに「もう帰ってくるなーっ」ってお骨を投げて葬ったらしいけど、
わざわざインドに行くあたり、深い愛のようなものも入り混じって
いるようで複雑そうだったなあ。

389 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 18:25 ID:OB/KAeRH
あまりにもムカツイたんで国外に放り出したって事も考えられる。

390 :からっぱ:04/06/15 18:32 ID:H8rLPPpu
愛憎は表裏一体。紙一重。
海外持っていくのも大変だから、愛かも。

391 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 18:43 ID:5oWQPhvf
いや、海外旅行の観光ついでに捨てたのかもよ。
うりゃー って。

392 :364:04/06/15 18:54 ID:4cVIuMTv
亀レス
>>372
親父は別に頭イカれてないし、無闇に暴力振る奴じゃあないよ。
職業的にアレだから、普通の親父が張り手一発で済ませる所を
かなりハードな手段で責めて来るってぐらいで、後は波平みたいなもん。

それに俺は腕折られた直後一発更生したわw
大学いかんかったけどな。


393 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 10:28 ID:YdtForwY
母親が「しつけ」の名の下に、どんな暴力を加えてもいいと思っていた。
俺は、殴られるたびに泣き叫んだが、
三つ年上の姉は、泣かなかった。
その当時、「おねぇちゃんみたいに強くなりたい。殴られても泣かないような人間に」とか思ってたけど、
今考えると不気味だった。
だって、側頭部ガッツンガッツン殴られて、体が起き上がりこぼしみたいに揺れてるのに、
無表情で斜め下を見ながら、カリカリと勉強してるんだよ?
強いんじゃなくて、単に感情と自分に起きている事実を切り離していただけだった。
今、姉は33歳。
バンドの追っかけをやってる。
部屋はゴミ溜めのように汚くて、男もいない。

俺?親が買った億ションで、パラサイトシングル中ですが何か?
一生結婚もするつもりもないし。

394 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 11:02 ID:/Lt8A48q
姉の話なんですが。
低学年の頃のある日、習い事にいくのが嫌で
時間になっても近所の公園で遊んでいた姉。
遊んでるうちにすべり台から落ちて、
腕をケガしてしまった。
そこへ、時間になっても帰らない姉を連れ戻しに母親登場。
「はやく支度しなさい!」
泣き叫ぶ姉。
単にだだをこねてると思った母は、
姉の腕をひっぱってつれて行こうとする。
「やだー!痛いよー!」いっそう激しく泣く姉。
すべり台から落ちた事を知らない母は
それでも無理矢理連れていこうと腕を引っ張る。

家の前に着く頃には姉の腕は真っ赤に腫れ上がっていた。
骨折していたそうです。


395 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 11:37 ID:FA7Fbqe3
スレの主旨とは全然違うけど、許されて。
うちの母親も、結構体罰酷かった。机の角や鉄柱に頭打ちつけられて今でも頭ぼこぼこ。
でも、その母親は私が小学6年の時にガンで死んだ。
死んだ後に、枕の下から私が修学旅行で買ってきたお守りが出てきた。
当時は、殴られるたびに恨んでたけど、今思ってみれば、生きててほしかったと思います。
そのお守りは、今でも私が持ってます。スレ汚しごめん。

396 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 12:38 ID:zaKdKbx4
え?そんな早くしんじゃったんだ。 ガーン

397 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 20:31 ID:WMxjurym
>>383
(((((;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

398 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 20:35 ID:Y0RdTS7f
てか俺なら、いつもぼこぼこに殴るけど、実は深く自分を愛してくれている(が態度で示していない)親より、
実は将来面倒見てもらう為に育ててるけど、殴らず(表面的には)優しく、教育に金もかけて育ててくれる親の方が
数倍いい。
どうせ他人の心の中なんてもんは本当の所完全に見通す事なんて出来ないんだし。


399 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 20:58 ID:LKZ8fzD3
小六のとき腹痛でトイレにこもってゲリぐそをたれていたとき、お父さんがいきなりドアを開けて木刀で僕の頭をたたきわった。

400 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 21:27 ID:OyQaNyJp
仏壇の中からうなり声がするので扉を開けてみると、
見知らぬガキが中で糞してやがったので、
木刀で殴りつけると奇声を発して逃げていった。
なんだったんだ、ありゃ。

401 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 22:58 ID:HRuJDok6
>399
君がトイレを独占するから お父さん漏らしちゃったんだよ

402 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17 00:05 ID:jMiMYa4t
いい親は早く死んだ親だけだ

403 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17 00:33 ID:2o185FHP
>402
一番いい子供は早く死んだ子供だけかもよ(w

404 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17 12:58 ID:a9FEoad0
>>395
死に直面したら、なんでもいいからすがりたくなるよな

405 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17 19:02 ID:WHlidPl9
>403
誰かの俳句に
寝る前に歯を磨く子は死にやすし
と言うのがある。自分から進んで歯磨きするようないい子ほど
早死にしてしまう、って歌。

406 :403:04/06/17 23:05 ID:nKTrpYK0
>405
そうかもね。神様に愛されてる人は早く死ぬって言うから
長生きするやつはろくでなしってことだね(w。

407 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/19 08:40 ID:rUf9O4kT
>>316>>317
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル…
何故真実を言わなかったんだよ〜


408 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 08:32 ID:4K8/ZFoy
>>398
俺、ぼっこぼこに殴られて育った。
調子崩して、精神科行き、そこで医者が母親に聞いた
「お子さん、十分に愛してあげましたか」
母親、きっぱりさっぱり「いいえ」
ドラマじゃないが、何かが切れた瞬間だった
どっかで期待してたんだろな

409 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 10:43 ID:+H85Yjb4
乙です・・・

410 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/21 20:41 ID:nDci0Dd0
>408
そこで何食わぬ顔して「はい」とか言われるよりは、ずっとましだと思うよ。
自分の子でも愛せないって親もいるからね。
そういう親には愛さなくてもいいから、せめて虐待だけはしないで普通に扱ってくれ
と言いたい。他人の世話をする感覚でもいいから。

411 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/06/21 21:57 ID:o9N0103M
>410
いや、嘘でもいいからそこで「はい」と言うのがまともな人間だよ。
つーかそこまでいらない子供ならさっさと養子に出して欲しい。
産院に捨て子があったら欲しいって電話殺到するんだって。
欲しくてしょうがない人がいっぱいいるんだから、日本もアメリカ
みたいに赤ん坊の養子制度を充実させてくれ。

412 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/22 18:51 ID:DNsxjRbB
>産院に捨て子があったら欲しいって電話殺到
それは本当に養子にしたいのだろうか?
本気で子供を育てる覚悟があるのだろうか?

まあ、現状よりはまともな親に出会えるチャンスがあるからましだろうが。

413 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/22 21:19 ID:PT6eQrIV
>>411
アメリカでは、州によっては、同性愛カップルでも養子とれるみたいだしねえ。
形だけ整った血縁よりも、赤の他人でも愛してくれる人のそばにいる方が
よっぽどいい・・・まあ、養子先がろくでもないっつうバッドケースもあるには
あるわけだが

414 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/22 22:24 ID:3unO55Uf
小4の時、父親と一緒の部屋で布団をしいて寝てたんだけど
イキナリ抱きつかれて、胸を揉まれたり、尻を揉まれた。
寝ぼけてたのか?軽くショックだった。
しかも母親が昔からいないから家庭だから尚更怖かった。
それ以来自分の部屋で寝るようにした。

415 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/22 22:27 ID:wZg874ul
>>414
軽くショックなのかよw

416 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/22 22:39 ID:wZg874ul
>>317
最低だなおまえは……

417 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/22 23:31 ID:DNsxjRbB
最低なのはおばさんだろう

418 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/23 01:02 ID:TAVZ8mKf
小さい頃住んでたアパートの隣の母親がそれはひどかった。
娘(俺の一つ下、当時小学2年生)を殴る蹴る。
母親は水商売でアル中のギャンブル狂、父親はいなかった。
ある日いつものように大声で娘を叱り始めた(ボロアパートだったから筒抜け)。
どうやらお金が無いのを怒っていて、娘が給食費を払ったから無いと言っていた。
『あたしの遊ぶ金、勝手に遣うな!隣行って借りてこい!!』
もう鬼のような叫び声。
5分ほどしてウチに現れたその子の姿を見てウチの母も俺も絶句。
顔がパンパンに腫れて体はあざだらけ。
ウチの母が3千円(当時としては高額)を貸してあげた。隣のヒス婆はすぐにお出かけ。
不憫に思ったうちの母がそっとのぞいてみるとその子はしゃくりあげながら部屋を片付けていたそうだ。
程なくウチは引っ越してしまったのであの子がどうなったのかは知らない…
隣ということもあってよく一緒に遊んだが、普段は明るくて可愛い子だったのは覚えている。
今どうしてるんだろう…

419 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/23 01:34 ID:jg1I319x
>>418
うわあ……それは自分がされるよりある意味キツイかもしれない。
忘れられないって辛いね。

私は弟が母に犯されるのを何回か見たよ。死にたかったよ。
父さんは単身赴任で殆ど家にいなかったから、あの女はしたい放題だった。
最初の頃は浮気していて、知らないおっさんが何度か家にきたのを覚えている。
そして私が小5で弟が小3の時一緒にお風呂に入ってたら、あの女が入ってきて、
私は出ろって言われて出たんだけど、弟がその夜泣いてたからどうしたのかって聞いたら
からだを弄られたって言われて、本気で弟と一緒に死のうと思ったけど、弟にとめられた。
もちろん母に抗議したけど、私も弟も半殺しにあった。
母と弟の関係は母の別な浮気が父にばれるまで続いたけど、それは流石にばれなかった。
浮気がばれた時の父が異常に怖かったから、私は弟と母の事を父に言えなかった。
殺されるかと思ったから。
私が19の時に弟と家を出て、実家とは断絶状態。
今は絵が上手い弟の仕事を手伝って、一戸建て借りて一緒に住んでる。

420 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/23 03:26 ID:BCDIKjES
かなりすげースレだなここは…_| ̄|○
みんなさ、今は大人になってるんだし一度気を失うまでぶん殴ってやったほうがいいよ。
どれだけ自分がつらい事されたか思い知らせてやれ。仕返しするなら生きてる今の内だよ!
もし俺だったらそうするな。


421 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/23 06:19 ID:e6AFIunV
小学の頃は激しかった。母親はヒス気味だったのか?
ガムテープで口を塞いでから髪引っ張る、蹴る、殴る。
パンツ一丁で玄関放置。

グリンピースの嫌いな私は夕食で出ると食べれない、食べ終わるまで椅子から下りれない。
だから明朝まで座ったまま固まってた。おしっこもその場に垂れ流し。

風邪気味で食欲無いのに無理にグレープフルーツを食べさせられて案の定気持ち悪くなってゲロったら自分で片付けさせられた。
熱でぼーとしながらゲロの匂いでまたゲロりながら片付けた。

あまりにいろいろあってもう全然覚えてないけど相当つらかったのは覚えてる。
弟は何もされてなかったな。

422 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/23 08:47 ID:VZFeeev4
>>421
弟だの妹だのはなにもされなかったってよくあるパターンな気がするけど
最初にいじめる対象を作って後でみかたを作るみたいな感じなのかな

423 :柑橘酒 ◆LEMON/Sgrs :04/06/23 10:41 ID:SVXvugG/
小学校4年生前まで父親の暴力がひどかった。
本当にちょっとした事ですぐ怒鳴ったり叩いたり顔をビンタしたり。

小学校3年生の頃母親がこう言った。
「もしおかあさんが離婚したらどこに住みたい?」
自分は何も深く考えず「おかあさんのところがイイ!!」と言った。
4年生になる頃には父親の暴力はだんだんなくなって今は本当に普通になったけど
あの頃の両親は多分離婚しようとしたのかもしれない。

全然怖くなくてスマソ

424 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/23 11:55 ID:StYB4GNu
>>423
うふふ

425 :ロリコン兄さん:04/06/23 12:08 ID:skQa1FgE
いやぁ、虐待するくらいなら俺にクレよ。 マジで。

426 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/23 12:24 ID:CMmwPh4K
>>395お守りをあけてみると、一枚の紙が・・そこには一言だけ・・「育美死ね!」

427 :長文スマンまん!:04/06/23 14:27 ID:QHNYYGOK
ウチの家は7人兄弟で親父が元アル中(酒が元で死にかけ止めた)昔は食事中にテレビはおろか会話も駄目
ちょっと飯がまずかったら母親&兄弟達に茶わんやみそ汁を投げ付け、飯が台無しになる事もしばしば……
ついでに小学生の頃から将来は親の仕事を手伝い土木業になることが決まっていて高校に行きたいと言うと入院するまでたこ殴られた!
なんど、仕事中に事故に見せ掛け殺そうとしたか……
一度は後ろからスコップで振りかぶり殺そうとしたが兄に止められ断念。
母親は割と普通なんだが……
いい事は全て長男である兄がしてくれたと思い込む。
俺は母が借りた姉の借金(40万)を肩代わりし、その上ア○ム、武○士数社から
合計200万もの借金(父親が入院、妹の高校入学金のため)をしてやったのに、
それ等は兄がしてくれた事に変換、ある時など酔った勢いで
「○○(兄)は、色んな事をしてくれるのに●●(俺)はなにもしない」と
親戚が集まる法要にて宣う!
俺は借用書のコピーと姉が書いてくれた領収書を親戚中がいる中、母親の前に叩き付けて
「俺はあんたの為にここまでして来た!しかし、あんたがそう言う態度なら今ここで縁を切ってやる!
どうぞ好きに被害者ぶって野たれ死ね!」と言って家を飛び出し、今に至る。
後悔はしていないし、心から親が早く死ぬ事を願っているよ……

428 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/23 16:02 ID:t7i9zaN9
甘ったれるな。

429 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/23 22:42 ID:Bf1rV2sz
ここのみなさんが癒されますように。

430 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/06/23 23:58 ID:5tO330FZ
何がイヤったって、子供にこれだけ酷いことしておいて
まるっきり覚えてなくって自分が良い親だったと平気で言うのが嫌だ。
マジなんだよね。自分がしたことがけろっと忘れてるんだよね。
つーか、最初からいじめてる自覚がないんだよ。
殴った奴は忘れるけど、殴られた方は忘れないって本当だよな。

431 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/24 04:05 ID:7IK6CD6O
>>430
そうそう。
私もちょっと違うけど似たような経験あります。
子供の頃は父親にいっぱい殴られてて、母親は見てても全然助けてくれなかったのね。
大人になって母親とその話したら
「そんな事なかったわよ。アンタって被害妄想強いよね」
ってケロっと言われました。
ええー?妄想って???
なんか怒るの通り越して脱力しました。ヘナヘナ〜

432 :419:04/06/24 06:44 ID:N7d3shou
>>431
伴侶が怖くて娘を見捨てていた自分なんて、なかなか認められるわけがないよ。
認めたら自分自身を否定することになるからね。
否定するより今の関係を維持したいか、とにかく保身したいだけ。
自分の人間的な欠陥は、なかなか認められないものだと思う。
431にできることは、それを乗り越えるか引きずるかだけ。
バカみたいに悔しい気持ちわかるけど、
自分に否がなければそんなバカは忘れる方がずっとお得だよ。
もちろん、そうしようとしていると思うけど。

私の弟は母を許すというか、酷いことをされた事に縛られるのがアホらしいと言って
どんなに辛いことでも笑って話す。終わったことなんてどうでもいいって。
石に躓いて転んで怪我をしたら、躓いた石を探すよりもすぐに怪我を消毒して
前に進んだ方がいいと思うって。

433 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/24 14:02 ID:TitxGI3D
>>432
お前さんの弟、強く生きてるな。
「忘れる(もちろん、記憶から消し去るって意味じゃなくて)」
なんてことはそう簡単にできることじゃないからね。

434 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/24 18:07 ID:lRAiJzRE
5歳児突き落とし中学女子、親から虐待されてたってね。

435 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/24 21:40 ID:o1sDU4t0
ィ`

436 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/24 21:46 ID:0TmD4IUo
3キロ

437 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/24 23:44 ID:oVaqXSvs
>434
親に虐待されたからって人に転嫁していいわけじゃないけどね。

そーいや一番悲惨なのは、親に虐待されてる子供たちの一番下の子だと
つねづね思っております。上の子がかばってくれるならいいけど、
より小さいものに矛先がむけられるパタンにおちいるとどつぼ。
上の方で弟さんかばうお姉さんいたけど、うらやましいっす。

438 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/24 23:45 ID:whLEGzmy
本人には無理でも他の誰かに時には本音を思い切りぶちまけることも必要かも。
我慢して溜め込んでると心の中では苦しみが増すからね…
まあ、それが簡単に出来るようならそもそも楽なんだが。

439 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/25 00:40 ID:QTgQNhfi
>438
本音をぶちまけるにしても、親にされたことを人に言うには
よっぽどの相手じゃないと自分がみじめになるからねえ。
友人より、もっと年上の人かなあ。

440 :431:04/06/25 03:18 ID:5dxhOOfK
>>432
419さん、ありがとうございます。
今は独立してますし、幸い良きパートナーにも恵まれて
心穏やかな日々を過ごしています。
ただたまに、母親から電話があったりして、
もちろん全て無視しているのですがやはり後から暗い気持ちになりますね。
普段はすっかり忘れているのですけど
犬を見れば噛まれた事を思い出してしまう、ようなものでしょうね。

441 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/25 08:20 ID:40zyp0Tb
>439
他の板とかで、親に虐待された話しとかかき込まれた後に、
必ずと言っていいほど「どんな親でも〜」ってかき込み入ったりするんだよね。
親に虐待されても、親には優しくしてやってくれとか
産んだ子に冷たくされると親は辛いとか…
こいつらはどんな生温いお花畑で育ってきたのかと余計欝になる。

442 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/25 15:19 ID:8nGoisBg
母に小さい頃から「おまえはキチガイだ!」と言われ続けて育ってきた
高校の時バイト代が入ったので珍しく財布に二万入れてたら
「そんな大金どうしたんだ。どうせ売春でもしたんだろ」と何故か怒られた。ショックだった
でも母は弟を溺愛してて「もしも○○(弟の名前)に彼女ができてそれがあんたみたいな女だったら、ママ死んじゃう」
と言われた。
それ以外は普通の母親だけど、たまに人が傷つく事を平気で言うのが嫌だ



443 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/25 17:40 ID:VIn5PnYm
よっぽど嫌われてたんだな。

444 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/25 18:19 ID:MVT5XmQ1
逆上した親父に、マジ投げ(ありゃ全力だ)で顔面辺りに単一電池投げられた事がある。
避けたけど、後ろの壁にHITして、凄い事になってた

もし当たってたら、かなりやばい事になってたと思うぞ・・・・

445 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/25 18:37 ID:BshRoscv
あ〜そういえば小学校の頃、中学受験の為にめちゃめちゃ勉強してたんだけど、
とある日に「勉強やだ」って言ったら、着物の帯びで首締められたことあったな。
お受験ヒステリックママだったな


446 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/25 18:53 ID:gaQ0zTII
>>441
いるね。何も知らないクセに言うだけのヤツ。
言わせておけばいいよ。どうせ気が付くまでわからないのだから。
鬱になるだけ時間の無駄だから、気にしないことがあなたにとって一番良い方法だよ。

447 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/25 20:46 ID:TXojLVmH
私が幼稚園かそれよりもっと小さい時に母親にローソクをおしりの穴に入れられました。
なんかローソクのさきっぽを鉛筆のように尖らせてその先には茶色い液体がべったりと
付いていたのを覚えています。多分卵油?みたいな物だと思います。
毎週一回はぶすぶすと刺されておりました。
あまりに痛っかったのですが母親の暴力が恐くて
泣叫びながら我慢をしていました。
家ではその行為を(がっちゃきを刺す)と言っていました。
「体にいいんだからっ!!!」
とかなんとかいってぶすりです。

現在21歳ですがかなりの痔で困っています。やはりがっちゃきが原因ではないかと
睨んでおります。

ちなみに家の母は○光教です…。

448 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/25 21:51 ID:ChuDd5eb
【社会】「殺すよ」 "動物殺し、暴力…" 殺人未遂の13歳少女、危険なシグナル発す
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1088154862/

>少女は中国語、英語などを話せた。「教えて欲しい」と女性が頼むと、「いくら
>払ってくれるの?」と聞かれたという。
あたまいいな。

449 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/25 21:58 ID:whdLqGvW
母にお使いを頼まれて断ったら
天麩羅を揚げる時に使う金属性の箸でおもいっきり頭引っ叩かれた
一緒にいた友達が泣きながら逃げて行った

450 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/25 21:59 ID:TXojLVmH
>>449
想像してワラタ

451 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/25 22:04 ID:JfwqrqAx
>>303
うわ・・・それキツイよ。 釣りかも知れんが・・
将来、本当に困ることになるよ。結婚した後とか。

虐待されたとか、親に憎しみを持てるようになると
自分の家庭を持ったとき親との関係を断ち切る大義名分が出来るから
かえってラクなんだけどな。

こういう場合は一生涯「親のモノ」としての人生から逃れられないぞ。

452 :222:04/06/25 22:20 ID:Yvx6tuFZ
こどもんときおとうとがチンチのかわむかれて洗われてるときの
おとうとの絶叫がかなりトラウマ

453 :うんこ:04/06/25 22:27 ID:0Z0wMlI6
>>451
そうだな。>>303のよんだら矢沢永吉の「鎖を引きちぎれ」を思い出したw
>>303

鎖に繋がれて♪お前は生きるのかい?♪
夢が痩せちまうぜ♪
あきらめた顔のまま老いぼれてしまうのかい♪
汗も流さないで♪ 

454 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/25 22:29 ID:SAPNtrjz
ハサミを振り上げられて殴られた。
出て行きなさい!!!とヒステリックに怒鳴られ続けた。
どっちも母親だけど幼少時にこういうことされるとマジ、怖い。

455 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/25 22:36 ID:HKeKTnBX
小学4年のときで
布団に股間がこすれた時に覚えた
小5のときにオナッタら白い物が出てきて
親に報告したらチンコをタオルで蒸された。

456 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/26 01:11 ID:BumFYoye
あの女の投げたハサミが膝に刺さって血が出た
自分の面子は気にするくせに人前でゴミバケツに入れた水をかぶせられたこともある
目障りだとか死ねとか消えうせろとかしょっちゅう言われてた
教育とか躾とかの範疇超えてる
機嫌の悪いときに当り散らしてるだけ
あの女もそういうふうに育てられたんだろうけど

457 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/26 12:43 ID:kS65gk6x
ここで虐待体験書いてる人に、新井素子の「くますけと一緒に」(新潮文庫)をお勧めしたい。
この本の終盤の一言で自分はだいぶ楽になった。

自分は大したことない方だと思うけど、雪の中に放り出されたり
母が祖父から受けた躾と称した暴力を延々と語って、そうしない優しさに感謝を強要されたくらいかな……
実は、そんな母親に営業成績のために数把握できないくらい保険に入れられたり
ローンの保証人にされたりしてることが一番怖いんだけど。子供は三人居るのに、
干渉も暴行も依存も長子の自分に集中してる。

458 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/26 13:26 ID:BumFYoye
>そうしない優しさに感謝を強要
そういうの家にもあったな
あの女ぶちころしたい

459 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/26 18:55 ID:+plZWfCC
虐待は繰り返すから

460 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/26 18:57 ID:WJiFYI1s
>457
>干渉も暴行も依存も長子の自分に集中してる。
そういうパタンもあるね。使い分けてんだよ。
ペット・おもちゃ感覚の可愛がる用の子供と、ストレス発散用の子供。
でもそういう親に限ってストレス発散用の子供に頼ってきたりする。
あんたが一番しっかりしてるからって(w。

461 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/26 22:03 ID:0T8z1DMI
まあ、やっぱりこれだろ
 ↓
http://www.createmedia.co.jp/tegami/altweb/1997/oya/tegami.html

漏れも親にタバコの火を押しつけてさんざん虐待された
いまは経済的に完全に自立し、実家とは一切交流なし
親を逆勘当してやった(墓参りもしない、葬式も出さない旨宣言)

そういう自分の姿を見ると、子どもにはやさしくしなければとおもう



462 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/26 22:51 ID:+0oRt6SS
親から虐待された人間が自分の子供を愛することは難しいよな。
子供が嫌いとか憎いとかじゃなくて、どこかで信用してないんだよ。

ttp://www.sw.nec.co.jp/biz_psy/09.html
人は幼い時に、誰かに誉めてもらって「自分は価値がある」と感じて、
精神的に安定しなければなりません。小さな時に、親から受容され
「自分は価値がある」「この世界にいても良いんだ」と経験すると、
自分を好きになります。これを心理学では「基本的信頼」と呼びます。

463 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/27 01:56 ID:Y/6KzYCZ
小さい頃死ぬことが怖くて、(三歳ぐらい?)
父に死んだらどうなるのか聞いた
そしたら父は、ちゃんと教えてくれるんだよね、勿論、ちゃんとと言ってもアレなんだけど、
「生まれる前と同じ」とか、「ずっと夢をみないで眠っているような感じ」って。
以来17年間、たびたび重いタナトフォビアに陥る。
子供心には、天国や幽霊を使って説明するのが一番いいと思う(自分は信じてないけど)。
子供に「無の恐怖」は、やたら怖い。許容を越えてる。大人でも無理なのに。
2,3歳なのに毎夜眠れなくて、一人で泣いてたよ。
自分の人生で一番怯えてた、あの頃。

しかもあの時父にしつこく泣きながら聞いたため、父がちょっとウザ気にキレたのを今でも忘れられない。



464 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/27 09:31 ID:r2YbkqNR
私は中学を卒業するまで、悪戯や親の言う事を聞かないと
お灸、お灸と脅されてきました。
脅しだけでなく実際に何回か本当にお灸を据えられた。
お灸は熱い、痛い、痕が残ることで怖いというより
子供にとって恐ろしいお仕置きであった。

465 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/27 20:31 ID:9Ne8Zc0x
お灸は体にいいよな。
健康になったろ?

466 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/27 21:03 ID:qMP0wqaw
ウチの近所にも児童虐待やっている家あるよ

100mくらい離れてるんだけど夜中の2時とかに

 「ギャーーーーーーー!!」って凄まじい

叫び声が聞こえる。

467 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/27 21:57 ID:fcDwp9I/
>「ギャーーーーーーー!!」って凄まじい
>叫び声が聞こえる。
 最寄の児童相談所か、警察に通報しる(汗

468 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 00:38 ID:lbrTScxO
>>466
一刻も早くマジで通報汁!
児相でいいから!

469 :ロリコン兄さん:04/06/28 01:00 ID:eWzu/Tph
警察なんかじゃ駄目だ! 俺がいく!

470 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 01:16 ID:EfZ73nus
・・・。
大事な子供をこんなひどい育て方をした親御さんたちが
老人になってから子供らに生ゴミ扱いで虐待されて死んでいくんでしょうな。
因果応報か。丈夫に長生きしたもん勝ちだな。がんがれお前ら。

471 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 02:39 ID:WRXW/q79
>>470
そのつもりです。
絶対絶対、自殺したくなる程虐めてやるんだ。
今はその妄想だけが生き甲斐です。
心の中は憎しみのワンダーランド
…ははは。しね。

472 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 03:35 ID:VXDDOhH0
物心つくころから酒乱親父に泣かされつづけてた
気に食わないことがあると家の中をぐしゃぐしゃに破壊してた
特に母親に対する暴力がひどく、ただ怯える毎日だった(書き連ねれば限が無い)
何度か本気で殺そうと包丁を持ち出したが母親は止めた。そのときの言葉が

『あんな人間のためにあなたの一生を棒にふるようなことはしてはいけない
今は堪える時。堪えてきちんと学校を出て見返してあげなさい。それでも
あなたの怒りが収まらないのなら私が代りに刺してきます。私には学がない。
でもあなたにはきちんと学校を出て立派な社会人になってほしい』

俺は猛烈に勉強して成績は常にトップクラス(親父以外のことで母親を悩ませたくない一心で勉強した)
しかし男としてそれだけでは釈然としないものが残る
ナイフではなく、拳で決着をつけようと、体を鍛えに鍛えぬいた
ベンチプレスも100kg挙げられるようになったある日、何も知らない親父がいつもの如く暴れ始めた。

『てめぇいい加減にしろ!!!』

自分でも良く覚えていないが、ボッコボコに殴り、床一面血の海になってた。親父はぴくりともしない
てっきり殺ってしまったものと思い込み近くの派出所に一人で行った。
事情を説明し一緒に家に来てもらったが親父は生きてた
しかしそれ以来暴れることも無くなり、次第に酒量も減っていった。
家を出て上京する際にも一応脅しを入れておいたが、めっきり大人しくなった様子。
母親がいなければどうなっていたかわからないが、逆に親父にも感謝するように最近気持ちが変わってきた
親から逃げることなく、一度は真正面からぶつかったほうが良いかもしれない

473 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 08:08 ID:lbrTScxO
>>472
まあ、男ならな

474 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 14:20 ID:LECceySF
我が家は2人兄弟で、僕は弟です。
僕は父の眼中に居なかったみたいでそうでもないんですが(まあそれでも、ね。)
兄がものすごい虐待を受けていました。
ものさしで殴られたり担がれて玄関の外へ置き捨てられたり、と、このスレのデフォルトですね。
でも兄は親父に気に入られようと必死で勉強して、国立大附属中学から中高一貫の私立進学校に編入し
生徒会長をこなすようになりました。でも、3年の1学期に急に学校を辞めて引きこもるようになりました。
親父は無論そんな兄をボコボコにしますし、一度なんかは殴られすぎてフラフラでうずくまる兄を
水風呂に入れて、出てきた姿のまま(つまり全裸)車で学校まで行かせようとしてました。
(その頃は僕も不登校になってたので、僕が車の鍵を盗んで隠れました。)

475 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 14:21 ID:LECceySF
そんな兄貴も結局大検から大学験して、旧帝大へ行きました。
最近、その兄が自殺しました。はっきりいって、兄貴の死を悲しんでいいのは僕だけだと思うんですが
母も父も惨めに泣いていました。憤りを感じます。
親父「親孝行せずに死にやがった。俺はあいつをコレからずっと許せない。」
「お前には悪いが俺にはあいつが100%の息子だった。あいつほどはおまえの事を愛せない。」
ハァ?許されてないのはアンタだよ。母親も母親で泣きながら股広げる事しか出来なかった売女のくせに
一丁前に泣いてやがる。親の役は出来ないのに被害者ヅラだけは一人前か?

と思うのですが、長く一緒に暮らしてきたし、金銭的な負い目もあるし、何より情が移ってるのかな。
哀れに思えて、何もいえません。つうか、軽く孝行息子を演じています。
今思うと、兄貴も親父も愛情の感じ方、与え方、得方、すべてがまったく噛み合わなかったんだと思う。
両親それぞれの祖父母の問題なんだろうけどまあ僕には関係無いよね。
とりあえず、勉強して、独り立ち出来るようになったらこのダメ人間スパイラルから脱出したいと思ってます。


476 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 16:24 ID:rH56bkqa
親からひどいことされた人たちに
これからは良いことだけが訪れますように

477 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 16:32 ID:hAO0Ki2H
でもまぁ虐待を受けた子供は、成長したのち自身の子供にまた虐待を行う可能性が高いんだよね

478 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 16:58 ID:vQzANkeK
それって科学的なデータで実証されているのかなぁ?
普通虐待を受けたら、自分の子供にはそんなこと絶対しないと考えると思うんだけど・・・。

479 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 19:19 ID:u0ALZinP
虐待された人は愛し方を知らないんじゃないのかな・・・
子育て、って親にされたことをなぞるみたいな事もあるしね

480 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 19:58 ID:PKYWzyiJ
幼少時代に無条件に親の愛を受けなければ
自殺や引きこもりに走りやすいみたいよ。
まぁ言うまでも無く無条件がすぎると
どうしようもない我侭DQNになるんだけどね。

481 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 21:51 ID:wrT51MPm
>>479
虐待する事=愛する事って認識になってしまうそうです。
子供は「愛されているから虐待されるんだ」って思い込むらしいです。
我が子はかわいいのに虐待してしまうのはそういった子供が親になって
愛情の与え方を知らないからだって。悲しいですね。
>>480
愛情はいくらあっても多すぎる事は無いと思う。
与え方が間違ってる、例えばおもちゃや小遣いを過度に与える、なんてのはある意味虐待ですが。
親、特に母親なんかは、いつまでも自分の体の一部分みたいな感覚で接してしまうから
「甘やかし」なんていう、子供の自立心を挫く虐待に走ってしまうみたいですが。

482 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 21:59 ID:PKYWzyiJ
>>481
あっ、言葉が悪かったようで・・・。
「無条件がすぎる」ってのは「与え方が間違ってる」ってことですよ。

483 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 23:08 ID:lbrTScxO
私は「愛」なんてただの言葉だとしか思ってないから、信じてない。
愛の名のもとに暴力で相手を屈服させるなんて全否定する。
それよりもたとえ見せかけでもいいから、相手に優しくする方が信じられる。
嘘でもいいから、相手を思いやる行動の方が信じられるよ。

虐待は愛の一つとか、そんなのどうでもいい。
そんな事よりも今は他人にどれだけ優しくなれるか、
どれだけ他人を許せるかの方がよほど大事だと思う。
だから今は、弟に鼻骨を折る程の暴力を振るったり、
性的暴力を振るった母を許そうとしてるよ。
許すと言っても無視するだけだけど。
なにより弟が「あの女性に関わって心を煩わせるなんて、時間の無駄」
と笑って言うから。

憎しみを生きる糧にするのも、生きるにはとても必要だと思うけど、
確かに痛かったり辛かったりしたことは一生忘れられないけど、
その事で立ち止まってしまう方が、ずっと怖いと思う。
止まろうとしたって生きている以上、進んじゃうんだから。
進むしかないよ。何があろうとも。

484 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 23:21 ID:0Quv8L/U
>>478
なんつーか、頭では、理屈では、親を反面教師にして、親と同じことをしなければ
いいんだということは分かってる。
が、その逆、何をしてあげればいいのかがまったく分からない。
くどいけど、なにかを「しない」という予防はできる。
でも、能動的に、何を「してあげる」べきなのか、してあげたらいいのかが分からない。
自分が、馬鹿だからかもしれないけど、一生懸命考えても、頭が真っ白。
だから、ハウツー本でも見て、理性に従って、理屈で動いてないと、子供に応対
できそうにない。よく分からんが、それってのは、愛情とは違うと思う。
だから、子供も家庭も持つつもりはない・・・。

485 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 23:27 ID:0Quv8L/U
追加で
子供から見たら、上に書いたような、理性に従って、理屈で動かなきゃ、何をしたらいいか
分からない親なんて、虐待親以外の何物でもないと思うんだよな。
暴力、罵倒にしても、しちゃいけないと頭で理解しているだけだから、理性ぶっとんで、
箍が外れたら、自分の親とまったく同じことをするかもしれない。
同じ遺伝子持ってんだし・・・ってな不安が、まだ生まれてもいない子供のみならず、恋人
に対しても消えなかったりする

486 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 23:29 ID:5vguxc5T
>481
>虐待する事=愛する事って認識になってしまうそうです。
自分の感想では違うなー。無意識のうちに子供に「今の自分、もしくは
自分が子供の時と同じくらい幸せになって欲しい」と感じてるんだな。
つまり自分が幸せ(だった)人は自分の子供も幸せにしたいし、そうでない
人はそれなりに。

>483
愛はあるよ。自分の親がくれなくてもね。少なくとも私は今夜寝る前
483さんが幸せになれるよう祈る。あんま役にたたないけどね(w。

487 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 23:30 ID:UDXUSk6b
読点の多用は、読む人を説得させようとする心理の表れ。

488 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 23:31 ID:bAa7mzD9
4才ぐらいの頃、母親に「おんぶ」をせがんだら
「もう大きいんだから」と振り払われた。その頃からあんまり親に抱きしめられるとか
優しく撫でられるとかそういったことをされた記憶がない。
この前、仕事で泊まってた旅館の子供達(小学校低学年)が、親に「抱っこ〜」とか
「肩車〜」とか甘えまくって、抱きしめられてるのを見て、ちょっと愕然としてしまったよ。


489 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28 23:55 ID:Z3WqooV/
今知り合い程度の付き合いの相手が、なんか親に不満だらけみたい。
何気に「ACだと思う」とかって言ってるし。
医者行けって言っといたけど、ちゃんと行くのかどうか。
親と一度くらいは面と向かって本音ぶつけてみれば?男なんだし。

私に愚痴られてもな、なにも解決できねぇよ。
私自身鬱病で苦しんでるのに、他人をどうこうできるわけねぇだろ。
つーか、赤の他人に甘えんな。ACだと思うんなら、解決策を講じろ!

うちなんか親がどうしょうもないドキュンで暴力三昧だったから、
たかが共働きで少し相手にしてくれないくらいでグチグチ言ってるのを
みるとむかつくんだよね。
金出してもらって勉強させてもらって飯も食わせてもらってんだろ?
十分じゃねぇか。
中学でアカギレだらけの手に血を滲ませて家事をやってたんだぞ、
こっちは。真冬の最中、震えながら毎日六人分の洗濯物を干したり
掃除や洗物もしてたんだぞ。弁当も作ってもらえなくて、毎日パンで
周りから「あの家は貧乏」って目で見られまくっていじめられたんだ。
その上、親は基地がいになるし、離婚するし、下の兄弟守るために
十代で働いて飯食わしてた事もあるんだ。

ネグレクトも立派な虐待だってのは分かる。だから、その人には
優しく接するようにしてるけど、正直重荷にしかならない。
そろそろ縁切り考えてるよ。

490 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 00:04 ID:wlJfVLMF
オマエも愚痴んなよ。

491 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 00:25 ID:OuKQ1TKe
自分がこれだけ苦労したんだから、他人の苦労はたいしたことないと
言うのは本末転倒。まあ、苦労の質が違うようだからお互い理解できな
そうな二人だけど。どっちにしろ自分の苦しみは自分だけのものだから
誰かに持たせて楽になるものでもなし。さっさと縁切りなはれ。

492 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 00:43 ID:gQaRvdit
いや、縁を切りたいのは、虐待の度合いどうこうじゃなくて、
相手の態度が気に食わないから。
女々しいんだよ、ようするに。

病気疑われるなら病院行け。親に不満あるなら自立しろ。
他人に愚痴って自分はスッキリだけで、その相手がどんな
気持ちになるのか考えろ。少しは思い遣りを持て。
自分の都合で動くのやめろ。
相手の都合くらい聞け。礼儀をわきまえろ。
全ての物に感謝の気持ちを持て。お前は我侭すぎる!
いい年こいた男が甘ったれるな!

ネグレクトでも、虐待の度合いが少なくても、努力してて
自分を客観的に見ようとしてる人は尊敬し応援するよ。
だからこそ、「上に上、下には下がいる」と言ってやりたい。
自分の事ばっかり考えてるから甘えが出るんだろ?

493 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 00:46 ID:KijHDYoV
>>492
>>491が言ってるのはそういうことじゃないと思うよ。

494 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 00:49 ID:wlJfVLMF
愚痴しか言えん奴に言っても無駄だ。

495 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 00:49 ID:Y1jIxnKI
>>492

> 他人に愚痴って自分はスッキリだけで、その相手がどんな
> 気持ちになるのか考えろ。少しは思い遣りを持て。
> 自分の都合で動くのやめろ。
> 相手の都合くらい聞け。礼儀をわきまえろ。
> 全ての物に感謝の気持ちを持て。お前は我侭すぎる!

要はお前もナー(死語か)と言う事であろう。

496 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 00:51 ID:VSamjT7j
いやー、ここはある程度愚痴っても許される場なのではないかと。

というわけで私も愚痴らせていただく。
うちもすさまじい暴力ハウスだった。
おやじの武器:竹刀or木刀
母親の武器:おやじに暴力振るわせる
わーん誰も助けてくれないよお。
大人になった今幼稚園児とかみかけると
「うわーこうしてみるとちっちぇーなー」と思う。
叱ってお尻叩くくらいはするかもしれんが
竹刀でブン殴るなんてできないわ。
ましてや木刀なんてダメ!絶対!!
精神的にもけっこう辛かったのが
幼稚園〜大学入学までずっと、何か気に食わないことがあると
暴力に併せて「出て行け出て行け」といわれたこと。
そのたんびに自分はここにいてはいけない人間なんだなぁ、と思い知らされた。
そんで大学のときに(ある程度自由が利く年齢になったので)実際に家出してみたら
おやおや
「私達親子じゃないー、血のつながりはどこまでいっても消えないのよー」
などと言い出すではないですか。
「いやーいまさらわたくしたちにそれはないと思いますが?」と自分の思うところを述べてみたら
今度は
「それでは今までお前を育てるのに使った金を全部返せー」
と言われちまいましたよ。
よくフッた男に
「今までお前に遣った金を返せ」
といわれる女の人の話はたまにききますがね、
親にそれをいわれてしまうとは・・・いやはや。

497 :496つづき:04/06/29 00:53 ID:VSamjT7j
これ以上こいつらにかかわっちゃなんねー、ということで
(上のほうでどなたかがおっしゃっていましたが)
ダメ人間スパイラルから抜け出す為に、現在も努力(失踪とか)しているところです。
ちなみにわたくしは女なので結婚しちまって
めんどくさい社会の仕組み(籍とか)の問題はクリアできたのですが
男性の方は本当にその辺大変だと思います。
(家借りるにしたって、保証人は親が原則とか、そんなんばかりだし。)
がんばってください、幸運を祈ります。
愛することのできる女性と出会ったら、その人と幸せになってください。
そしていいお父さんになってください。
ジジババはいりません。そのぶんたくさん愛してあげましょう。
子供が少し大きくなって「おうち大好き!パパ大好き!」と言ったら
あなたの完全勝利です。

498 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 00:57 ID:gQaRvdit
愚痴愚痴と騒いでるようだが、じゃあ大部分を省略して書いたら、
状況伝わったか?
それに、こういう場所だからこそ普段言えない鬱憤を出すんじゃないか。
こんな事誰にも言えないからな。ここでしか吐き出せない。

499 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 01:06 ID:wlJfVLMF
何が状況だよ バカジャネーノ

500 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 01:10 ID:OuKQ1TKe
愚痴を言うのがかまわんと思う。この板の目的はそれだから。
でも、他人(親兄弟除く)を批判してはいかんよ。
それから自分の方がよっぽどひどい虐待受けたという自慢もどうかと。
自慢と言う言い方はちょっと良くないのはわかってるけど、苦しみは
個人の持ち物だから他の人には測れないし。あんたの方がつらくない
なんてわからないし、思っても言っちゃいけないことだよ。

501 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 01:21 ID:gQaRvdit
自慢なんかこれっぽっちもしてませんが。
「上には上が、下には下がいる」と思ってるので。
人それぞれですよ、感じ方は。別に自分が世界一不幸とかも思ってませんしね。(w

ただ、ちょっと最近その人があまりにしつこくってむかついてたから、
ここで吐き出したかっただけ。
他じゃ言えないし、誰にも相談できないからなぁ。
正直言って、こっちも鬱で自分の事があるんだから、他人の事なんかかまって
られないわけよ。それをまったく気にせず無理矢理付き合わされるわけ。
一応可哀相と思う気持ちもあって、ついその時は愚痴を聞いたりそれとなく
禿ましたりするけど、どんどんこっちはその分の重荷を背負っていってる。
もういい加減にしてほしい!!

だから、できれば縁を切りたいんだが……微妙な位置関係なんだよなぁ、これが。

502 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 01:58 ID:V2Z1i+az
そうやって、自己主張ばかりしても好意的なレスはもらえないと思いますが。
もう少し落ち着いて考えてみては?

あなたが嫌っている友人の行動と同じ事を、あなたはこのスレッドにしているのかもしれませんよ

503 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 02:01 ID:ADmQmpoG
>>501
まあ、相手が親でなければスレ違いなわけだが。

504 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 06:36 ID:iHu5Xbhw
今朝の5時頃俺は母親に起こされた。
母親は泣きながら小さな声で「○○(兄の名前)が怪我をして血が止まらないけどどうしたら・・・」と言うので
慌てて兄の部屋に行ってみるとパジャマ姿で顔面蒼白の彼の周りは血のついたティッシュが大量に散らばっていた。
兄は俺の眼を見ようとはしなかった。

母親に事情を聞いたと所に依ると”自分で手術を行った”が失敗したと云う事が判明した。
理由に至っては書くのも恥ずかしいのだが、包茎だった兄はその事を気にしていたらしく
手術に行こうと思っていたが前日の大負けするに至り(50万位!)それが叶わぬ為、
家族の寝静まった深夜カッター包皮を切除したとの事だった!!!が、出血が止まる訳も無く
止血しようとしてどうしたのかというと・・・
裁縫用の針を使い木綿糸で三回縫合していたのだった。しかも何故か三色別の糸を使って。。。(未だに意味不明)

505 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 07:16 ID:dMV1VPAw
>>496
縁切るんなら金返せば。
都合のいいとこだけ「親ならばアタリマエー」って言ってるね

いや、その親がひどいというのはわかってますけどね。一応突っ込み

506 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 07:40 ID:ADmQmpoG
>>504
普通に病院に行って縫合し治せばいいよ。
俺は仮性包茎だが……人は思い詰めると思いもよらんことをしでかすなあ。
兄はパチンカーかい?50万も負けるってことは、公営か株か?
とりあえずギャンブルから手を引かせる事が賢明だな。
ギャンブルは己のみならず周りも滅ぼすよ。
俺の母親は虐待&パチンカーで、単身赴任で親父がいなかったったから、
もうやりたい放題だったよ。
生活費を注ぎ込んだから、俺が親父にちくって、最初は信じてもらえなかったけど
口座の金の減りに親父が気が付いて、4年前離婚したけどね。
親父のショックがでかくて、俺の方が親父を支えたよw
心底信じてたものに裏切られるって怖いって思ったね。
だからって、誰も信じないわけじゃないけど。

507 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 13:57 ID:kQt00N/A
>>484>>485
わかる

508 :496つづき:04/06/29 14:48 ID:VSamjT7j
>>505
「親ならばアタリマエー」のアタリマエーの部分をアルシンド
(川´⊇`川こんな人だっけ?懐かし!)風に読んでしまいました。

縁を切りたかったので、金は返そうとしましたよ。
さすがにそんなこといわれたので頭にきて
全額は無理ですけれども、(ボーナス等で)できる範囲で返そうとしました。
やりくりしてお金ためたりして。
会いたくないので全部郵便局の口座に振り込んでたんですけれどもね。
そしたら今度は
「お金がほしくてそんなこと言ったんじゃないー」
「職場の●●さんは孫の話とかを嬉しそうにする、
いつになったら孫を連れて会いに来てくれるのか。
そうしてくれさえすればお金なんて要らない。そのことがいいたかっただけだ。」
とかグダグダ言い出す始末。
授業参観で手をあげた回数が少なく、親として恥をかかされたというような理由で
その夜小学生を木刀で殴るような人たちに
自分の子供(まだいないけれども)を会わせるなんて考えられませんよ。
もういやんなちゃったのでせっせとお金振り込んで
何十年かかるかもしれないけれどもこれで縁がきれいに切れたら安いもんだ。
とかがんばっていたんだけれども、
そのうちにむこうが口座解約したか何かで振り込めなくなってしまい
それ以来支払ってはいませんが。
別に裕福なわけではありませんが、払うだけ払ってさっぱりしたいですねえ。
でも新しい振込先とかききに連絡するのもやだし。


こうやって書いてみると私の性格も極端ですねえ。
でもここまでして切りたい縁っていうのもあるんですよ。

509 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 14:59 ID:dMV1VPAw
>>508
そうか。変にからんでごめんな。
あと、アルシンド風に読んでほしかったから、わかってくれてうれしかったよ。
がんがれ。

510 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 15:02 ID:2D5e7Y4f
この糞暑いなか、よくこんな糞長い文章かくな
脱帽

511 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 15:04 ID:fAF0p9lJ
ばっかだなー
世界各国熱い国ばかりか?

512 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 15:38 ID:lxPREm/w
俺は母親が大嫌い

ガキの頃は平気でモノサシで殴る、蹴る、ライターの火で炙る。
中学のときいっぺん逆手をとってやって組み伏せたら、
涙ながらに「誰のおかげで大きくなれたと(ry」それ以降
暴力はなくなった。その代わり、グチやらツマラナイ自慢話を、
疲れているのもおかまいなしに延々と話す。

このまえ児童虐待の特集のTVを見ていたら
「オマエは幸せな家に生まれたね。一度だってこんなことされた
 ことないんだから」だとよ。
相手にするだけ疲れるから、いまは完全シカト

親じゃなかったら、音信不通にして一生縁切ってる人間だな
たぶん最低の部類に属する人間だとおもう

513 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 15:39 ID:Y1jIxnKI
別に世界ではなく、日本を見ても涼しい地域はあるかもよ

514 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 15:40 ID:4wWKDj45
〜小学校低学年の頃の記憶って殆ど無い
(4、5場面位は思い出せるけど、頭蹴っ飛ばされてたりロクなもんじゃない)
んだけど、これってみんな(時と共に忘れて)そんなもんなんでしょうか?
自分だけだったらやだな〜と不安になってきた


515 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 15:57 ID:LFqIvi8a
そういや4〜5歳のころ毎日お母さんにキスされてたな〜。口と口でドロドロの奴・・・
スレ読んでて思い出した・・・思い出したくなかったな。
これが逆だと父から体いじくられたりとかなのかね。あ〜怖い・。

516 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 16:37 ID:wTM8mnZg
>相手にするだけ疲れるから、いまは完全シカト
うちの親もそんな感じ。
マイナス4℃の真冬の夜に裸足で外に追い出したことや、
3歳児の頭を脳震盪起こすまで殴ぐる蹴るが当たり前だったことや、
コードで首締めて殺されかけた事まで、
「お前が言うこと聞かなかったから」
で済まそうとしてます。
口論しても相手が被害者意識丸出しで、
尽くしても尽くしても、我が子に理解されない可哀相なアテクシ、
を演じるだけなので、アホらしいのでここ数年家にも寄りついてません。  


517 :ロリコン兄さん:04/06/29 16:46 ID:6AdV7jG4
はぁ・・・・ 虐待死させるくらいなら幼女くれよ、ホント・・・

518 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 17:53 ID:1nz5lINz
>>512
それわかるわ。
新聞、テレビ、本、他所の家の虐待の話見たり聞いたりしていながら、馬鹿な母親は
それが我が事とはまったく気付かない。対岸の火事で人事。
一回、頭ん中かっさばいて見てみたいわ。

519 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 18:50 ID:QCCVGl1U
私が親の立場なんでスレ違いかもしれませんが。

私は娘の知能障害を認めたくなくてかなり長い間虐待してました。

どうしてわからないの?
どうして出来ないの?
どうしてって解りやすく言えば馬鹿し障害があるからなんですが
どうしても認めたくなくて、認められなくて。

オムツも丸一日つけっぱなしだったり
ちょっとしたことでカッとなって拳で殴ったりしました。
手足の麻痺のリハビリ体操も痣になるくらいしました。

小学生になって、養護系学校に元気に通う娘から手が離れるようになってから
私の感覚が少し変わりました。
一杯一杯が8分目になったというか…。

夫も協力的になり、前よりずっとスキンシップを
取れるようになりました。
最近では悪いことをしても怒る前にとりあえず深呼吸をして
わざわざお尻を出して叩くことに変えました。

それでも娘が
お母さん好き
と笑うのでもう少し頑張ろうって思います。

育児ノイローゼだったのかな、と今だから思えます。

520 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 19:01 ID:AAM2loEV
>怒る前にとりあえず深呼吸をしてわざわざお尻を出して
 
・・・・・

521 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 19:20 ID:R1b5DX6J
暴力はエスカレートするからなぁ。
相手の肉体的ダメージなんて素人じゃ判定不可だし、
メンタル面のダメージは更に理解できないだろう。
誰かに暴力奮って貰えば、一番分かり易いんだろうけど、
それとて不可能だろう。
どうやったら虐待の連鎖を断ち切ること出来るのかな?


522 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 19:32 ID:1nz5lINz
>>521
多分、不可能だろうけど、ACや育児に支障を来たす精神疾患抱えている親の子供は、
強制的に親と引き離して里子に出すか、全寮制の施設にでも収容する
虐待されて育つぐらいなら、まだ親を知らない方がいいわ

523 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 19:52 ID:cvRjUp2H
>522
やっぱ行政の助けがないと無理だよね。
虐待と言えるほどの暴力を振るう人は、動き出したら全く冷静さを欠くから、
第三者に監視して貰うか、子供を隔離するしか手はないですよね。

524 :ロリコン兄さん:04/06/29 19:53 ID:u5lczY8+
>>519
いらないんなら俺にくれ。

525 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 20:20 ID:7sK0Wv2k
小学校の頃、野球キチだった親父に毎日真っ暗になるまでノックされたおかげで
高校ぐらいになるまで野球が大嫌いだった。


・・・って過去レスみてたらこんなの全然怖いことじゃ無い気がしてきたよ。

526 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 20:27 ID:6TmZZYjn
私の父は浮気して酒びたり。 だけど帰宅すると私を凄くかわいがる。だから母が私をいつも拳でなぐったり・・一度も母に誉められた事ない。甘えても 、言葉の暴力・・

527 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 20:30 ID:brPUfIl7
じゃあ、俺が本当に怖かった話をしよう。

夜遅く、そろそろ寝ようと歯磨きをしていた。
ふと顔をあげ、鏡を見ると・・・

ママンが半身だけのりだしてコッチ見てた

体がビクッとした。マジで本当に冗談抜きで怖かった。
虐待じゃないけど本当に怖かった。
今でも夜中に歯磨きする時に警戒してる。

虐待に比べたらこんなもんって感じですね。ウヴォワァー

528 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 20:32 ID:6TmZZYjn
526の続き
今は 母の女としての悔しさとか 気持はわかるけど。
だけど過去の話しをしても 私はそんな事していないの 一点バリ・・許す私と 恨む私の二人がいる
母と関わりたくないが、やはり親子だしという自分の葛藤がある。
今 こうして書いてるだけで、昔を思いだし涙している。

529 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 20:34 ID:SNB84RVk
>525 あ〜うちの弟もそれで空手大嫌い人間になってたよ!父親の強制稽古で。

530 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 20:35 ID:sxMsZmHA
>>干渉も暴行も依存も長子の自分に集中してる。
>そういうパタンもあるね。使い分けてんだよ。
>ペット・おもちゃ感覚の可愛がる用の子供と、ストレス発散用の子供。

なんかものすごく納得しちった。
うちは四人兄弟だけど、母親に
あからさまに自分だけストレス発散のはけ口にされてきた。
何をするにも文句の多い人だけど
兄弟に対する説教はいつもいつのまにか自分が終着駅になる。
親の愛は平等じゃないと痛感。

531 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 20:40 ID:SNB84RVk
何年か前に、「姉より妹、兄より弟の方が美しい顔立ちになり、社交性もあって愛される人間になる確率が高い」
とかそういう説なかったっけ。
何でも、長男や長女は親からのプレッシャーを受け続けて暗い真面目な性格になり
弟や妹は甘やかされ愛されるから明るく奔放な性格になりやすい。
それが見かけや性格にも反映されるとか。
それ聞いた時、ほんと長女やめようと思った。

532 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 20:55 ID:QTETT5M5
>522
漏れもそう思うよ。
ドラマとかで、どんな親でも実の親の元で育つ方が幸せ、とか
血は水より濃いとか抜かしてるヤツの見るたびに反吐が出る。
お前らの生ぬるい考えのせいで何人の子供が傷ついたり、死んだりしたことか。
実の親に虐待されて死ななきゃならなかった子供にも、同じセリフが言えるのかね。

533 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 21:00 ID:cvRjUp2H
>529
それは、弟さんのことを思っての強制稽古だったのでは?
私も空手をやっているからこそ、そう思うんですけどね。
もし間違っていたらごめんなさいね。
私の場合、特に習わせたかったわけではないのだけど、子供自身のことを考え
て空手を習わせました。
イジメ対策じゃないですよ。
むしろイジメ防止対策でした。
親が格闘技をやっていたりすると、子供も特に習ったわけでもないのにそれなり
に技を持っていたりするもんです。
まさに「門前の小僧習わぬ経を読む」というヤツですね。
私の子供は幼稚園で喧嘩したりすると、先生がビックリするような勢いで相手の
顔を狙って叩くと幼稚園から注意を受けたので、これはいかんということで空手
を習わせたのです。
殴られたらどれほど痛いのかということを、身を持って教えてやりたかったから
です。
それが功を奏したのか、恐ろしく非暴力主義の子に育ってしまいましたけど。


534 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 21:05 ID:lxPREm/w
子どもをサンドバック代わりにしてストレス発散してる
馬鹿親が多すぎるよな。
(そういう親に限って、対世間的には平身低頭の卑屈な
 ダメ人間なんだが)

虐待が伝染するというのは確かにあるかもしれないが、
それは自分の子どもに対してではなく、むしろ

     親 の ほ う に 対 し て

じゃないのかな?いちおうボケたら、遺言書ゲットした後
最低の特養ホームにブチこんで二度と合わないつもり
だし、ガンや脳卒中になっても藪医者たらい回しにして
合法的に抹殺してやるツモリ。墓場は無縁柱で十分

535 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 21:30 ID:7MVdKzRm
友達が、高校時代に泣いて打ち明けた話。
彼女の父親は東大出で、お兄ちゃんも東大、お母さんも有名私大卒とかで・・・勉強大きらい成績悪し、の友達だけが
いつもみそっかすと呼ばれてた。
そんな彼女が、ある日、昼休みに泣いて言った。
「昨日、私の成績が悪いって説教されたの。これはいつものことだけど、英語がとくに悪いからって
お父さんが教えてやると言って部屋に入って来た。
でも、お父さんが教えてくれても私はなかなか練習問題が解けなくて、解いても間違ってて・・・
そしたらお父さんが、いきなり私の首を絞めたのね。
『こんなのは私の子じゃない。殺してやる』って言って・・・
お母さんが、物音に驚いてすっ飛んで来て、割って入ってくれたから助かったけど
あのままだったら私本当に死んでたと思うの。
2、3時間後に、お父さんがまた部屋にふらっと入って来て、私はびくついたんだけど
お父さん一言『さっきは悪かったな』・・・って・・・
私、殺してやるって首絞められた時は、正直全然怖くなかった。でも、『悪かった』って言われたら
何故かすっごく悲しくなって、それからずーっと大泣きしてたんだよ。。。」

536 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 21:52 ID:DmNnM3sO
子育てができるまともな人格に育っているかどうか、国家強制で
全国民、入籍前に緻密な人格審査試験をして、受からない奴は男女ともに去勢する
制度を設けるべきだな。
DQNが増えていかれたら困る。

537 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 21:53 ID:XDi4Q6p/
知っている人もいるだろうけれどここの人たちに一度
アリス・ミラー著「魂の殺人」という本を読んでみることをお薦めしたい。
心の傷を自覚している人はまだそこから解放されるチャンスがある。
辛いプロセスを辿ることになるかもしれないけど

538 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 23:21 ID:RUOINeIH
本を読んだくらいで解放されるほどあまっちょろい傷なら最初から
なかったも同然(w。ぐだぐだになったエゴを抱えて生きるのも
また修羅の道っすよ。人生修行ぉーん。

ま、とは言ってもここに書き込みできるような奴はまだ幸せらっぴーくん
だよね。親に殺されてないし、廃人にもなってないし。
大阪の餓死寸前で保護された子、あれからどうなったんだろうなあ…。

539 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 23:29 ID:MgqPxgau
子供の頃学校から帰ると、妹が廊下の隅でがしゃがみこんでいた。
気分でも悪いのかと思ってよく見てみると、せんべいなんかを入れ
る缶でできた箱にまたがっていることに気づいた。
箱には布かティシュのようなものが敷き詰められていて、その中に
自分の股間から出る血を滴らせていた。
その行動と血の臭いで気分が悪くなり、その場に吐いてしまった。

あとで聞いたんだが、初潮がきて
どうしていいか分からずにそのような行動を取ったらしい。
今は二人とも普通の大人に成長したのだが、
その時の話を妹にすると狂ったように殴りかかってくる。

540 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 23:33 ID:V2Z1i+az
(´ー`).。oO(どっかでみたなあ

541 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 23:42 ID:lxPREm/w

思い出してごらん 五つの頃を 涙流していた 五つの頃を
嘆く訳といえば ただのひとつも 思い出せなくとも 涙の味を
思い出してごらん 五つの頃を 風を追いかけてた 五つの頃を
宝物はいつも 手のひらのなか 居眠りをしながら 手のひらの中
思い出してごらん 五つの頃を 手放しで泣いてた 五つの頃を
嘆く訳といえば ただのひとつも 思い出せなくとも 涙の味を

時は流れすぎて 大人になって 涙流しながら 泣けなくなった
思い出してみたら 悲しくなって 泣き出そうとしても 泣き顔がない
思い出してごらん 五つの頃を 手放しで泣いてた 五つの頃を
思い出してごらん 五つの頃を 涙流していた 五つの頃を


                    ・・・・・・・ある意味、残酷な歌だ

542 :ダヌル・ウェブスター:04/06/29 23:46 ID:wCiW6q4+
かあちゃんに睾丸を切り取られちゃったよ。

543 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 23:46 ID:njHnWtuc
5歳くらいの時、言うこと聞かない奴は御仕置きだといって
ティムポ切られかけますた。

冗談だとは思うけど((;゚Д゚)ガクガクブルブルだった

544 :ダヌル・ウェブスター:04/06/29 23:48 ID:wCiW6q4+
看護婦の格好をしたねぇちゃんに「お仕置き♪」といわれながら
チンポしごかれるのは好きだな。(笑)

545 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 23:55 ID:pYIgYEgq
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1078840588/

あやや狂が暴れています。助けてください!


参考資料です。
776 名前: [―{}@{}@{}-] n203145.ap.plala.or.jp切実 投稿日:04/06/28 02:29
ID:AveKhQ8N
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/campus/1088224632/29 04/06/28 02:20
ID:SLmnAngY
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/campus/1086541199/251 04/06/28 02:18
ID:SLmnAngY
アンチスレに常駐している奴が私の立てたスレの進行を妨害しているようです。
IDが一致(2回目)。
789 名前:名無しの報告 投稿日:04/06/28 20:51 ID:KeUtqEw5
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/campus/1088422662/
試しにスレ立ててみたらすぐに立ちました・・・・
こんなんじゃスレを立てたい厨房しか喜ばないような板になりそう。
ぁゃゃをばかにすると規制されるよ
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/campus/1088439812/

http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1078840588/
とりあえずみんな↑に今すぐ集合だ!このキチガイ、アヤヤに否定的な意見をする人
に粘着しまくってついにはその人のログを掘ってしまいました。
このままでは言論の自由が奪われます!タスケテ!ボスケテ!

546 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/29 23:59 ID:lxPREm/w
でんこちゃんの作者みたいに
親に強姦される被害者もいるくらいだからな

547 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/30 02:21 ID:9Jh3smku
ほんと、この世は無間地獄

548 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/30 05:00 ID:WdJKCGni
>>547
いや、そんなことはないよ。
今親を呪っている人は、それはしかたのないことだけれど、
いつかふとその呪いが解けるチャンスがくる。
必ずそんな日がくる。
絶対くるよ。

549 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/30 06:45 ID:RffH7jfC
昔、元検死官の暴露本で読んだんだけどね
父娘2人が乗った乗用車が車線から
飛び出して、大木に激突
車グシャグシャ2人とも即死という事故でね
遺体は非道い状態なんだけど、それにしても
父親のチンコが無くなってて見つからない
そしたら検死の時に娘(小学生)の口の中から出てきた
どうやら運転しながら、しゃぶらせてて
そのせいで事故って、さらに事故のショックで
食いちぎってしまったんだろうと…
ただ、本人達死んじゃってるし
報告書に書きようが無いので
奥さんにも知らせずに単純に
不注意の事故として処理したそうです

550 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/30 10:36 ID:dS/WY4mp
>>548
>今親を呪っている

親の理不尽な行為に対する怒りを忘れて、親を理解できる日がくるとでも?

551 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/30 10:40 ID:tQOn8HYT
>>550
親を殺す、とか
いつか死ぬ、とか

そういう事じゃない?

552 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/30 10:42 ID:dS/WY4mp
>>551
なんか、さらに、こっちが地獄に落ちていきそうな展開だな・・・

553 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/30 11:12 ID:3pNjNyZM
>>550
奴等もひどい育てられ方してきたんだろうし
そういうことへの共感とかのこと言ってるんじゃないの

554 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/30 11:27 ID:AvPrG5Af
親を理解する必要も無理に優しくする必要も無いけど、
親の行動を子供は常に見ている。あんまり酷い事すると
自分が年取った時に同じように扱われるよ。
報復であっても平気で人を苛めるとすれば、
それを見ているその人の子供がまともに育つはずは無い。

知ってる人は虐待とゆうほどの状況ではなかったと思うが、
年取った親に意地悪していたら、その人は年取った時に自分が同じようにされてた…
まあ生涯独身だからとか、子供は産まんってなら関係ないかもね。

555 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/30 16:58 ID:MuxcPXvH
スレ違いなのはわかってるんだけど
ちょっといいかな?
バイト先によく来る子供がいるんだけどいつも汚い格好で
顔中細かい傷がたくさん
こないだ頭に新しい傷作ってたから思い切って聞いてみたら
表情が変わって妙な言い訳を始めた
これってやっぱりアレだと思う?

556 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/30 17:11 ID:23ZKR8EN
>>555
いじめにあってるんじゃね?

557 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/30 17:23 ID:WdJKCGni
>>555
いじめか喧嘩か虐待だろう。
「お母さんとお父さんには絶対言わないから」
ともう一度聞いて、やはりおかしいと感じたら児相に電話。
しかしその子の住所がわからんのではどうしようもないが。

558 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/30 17:40 ID:Md2diAUj
>555
その子って男の子なの?
男の子という前提で自分の経験から言わせて貰うと、
喧嘩じゃないと思うな。
イジメか虐待のどちらかでしょうね。

559 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/30 19:17 ID:mtNg9zgf
DANDAN真剣な内容になってきたな。
しかしその男の子が命を落とすようになってからじゃ遅いしな。
できる最善のことを。

560 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/30 21:28 ID:gGRg6RnV
>>555
喧嘩の傷なら、喧嘩の傷だと言うよ、たいがい子供は。
言い訳はじめたってことは、いじめか虐待。

561 :555:04/07/01 01:38 ID:akgzxOE7
やっぱり虐待を疑ったほうがいいかな
もう少し詳しく書くと
子供は男の子で兄弟らしき二人組
ときどき三人で来るから、この二人は就学前かも
弟は確実に就学前
服も汚れてるし近寄るとなんか臭い・・・

名前も住所もわからないんだよなぁ
とりあえず今度会う事があったら名前と年くらい聞いてみようか
ただの風呂嫌いの子ならいいんだが・・・

それから
こんな場違いな質問にレスつけてくれてありがとう

562 :うさぎ会長:04/07/01 09:25 ID:AW+q+eTh
服が汚い時点で虐待を疑え馬鹿!アホ!ダニ!社会のクズ!

563 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/01 14:05 ID:fko59JZj
雰囲気壊すなよ。

564 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/07/02 00:25 ID:QIa21Pak
>555
限りなく怪しいねえ。ただ、親に虐待されてる子供は他人に対する信頼が
低い。実の親でさえ酷いことするのに、まして他人はもっと怖いからね。
何回か声かけて飴でもあげて餌付け(w)して、仲良くなってからの方が
聞き出しやすいかも。

565 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/02 14:17 ID:l4uQkkd+
>>563
うさぎ会長は相手にするな

566 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/02 19:22 ID:wckShlo9
むしろうざすぎ会長だな

567 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/02 22:39 ID:cz4FuBZU
>>566
隊長殿も並びつつあります! ご自重ください!

568 :うさぎ会長:04/07/03 00:45 ID:ypKrxaJr
ageてみるか

569 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/03 02:53 ID:g5y0rnFW
>>548
簡単にそんな期待させること言うなよ。
そんなに上手いこと世の中できてないことなんて
社会に出ればすぐわかる。

570 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/03 03:29 ID:nUlJNhop
社会に出れば辛さがわかると書く人は、
わかった上で努力をしている人だと思うのだが、
やはり自分が辛いことを誰かに知って欲しいから書くのだろうな。

俺は>>548が「いつかふと」と言っているのは、
どんなに辛くてもいつかふとチャンスが訪れるから、
それを逃さないようにガンガレという意味に受け取った。
勝手になw

571 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/03 03:39 ID:OiqWe5lE
チャンスが来る、か。。。。
むつかしいよね。

大学時代に知り合った女の子で、同性から見ても妙に色っぽい子がいた。
彼女はおおっぴらに男性を誘う。言葉が悪いけど、いわゆるヤリ×ン。
これが知れると、同性たちにはどこか敬遠されがちになり、異性からは好奇のエロい目で見られてた。
ところが、そうなればなるほど彼女は喜んでるように見えた。
ゼミが同じになってから時々話すようになり、その時、彼女が実の父から性的虐待を繰り返されたこと
母親はそれを知ってて、助けてくれるどころか、父親が彼女とヤリやすいようにセッティング?してたことなど
さまざま告白してくれた。
すげー辛かったって。一度死のうと思ったが未遂に終わる。
やがて高校時代に巡り会った女ともだちにメンタル面では救われたって言うけど
以来、男性不信だよね。
彼女いわく、オトコなんてどーせヤリたいだけのケダモノで、クズで、
でも自分は、そんなクズに犯されて好き放題されて来たんだという現実・・・
で、気づいたら、そんな男性不信を払拭するため?に、自らオトコを誘うようになってたって。
自分でも、本心、そんなこともうしたくないって感じるらしいんだけど、
何かに不安になったり傷ついたりすると、自虐的になってセックス相手を求め、それを繰り返す。

今はもう会ってないけど、小説や映画のストーリーのような、劇的なエピソードでもない限り
私は彼女が立ち直れる日はまだやって来てない・・・と・・・思っちゃうんだけど・・・


572 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/03 10:08 ID:nUlJNhop
>>571
不特定多数との性交でHIVに感染していないことを祈る。
感染していなかったら、それが人生のチャンスだな。

573 :ロリコン兄さん:04/07/03 11:07 ID:ojaLclB2
>彼女いわく、オトコなんてどーせヤリたいだけのケダモノで、クズで、

まあ当たり前だな。異性に求めるものなんてそれしかないし。

574 :◆PE1bhZc0WA :04/07/03 12:05 ID:3bItbKz6
親と喧嘩したら医療保護で精神病院に入院させられた。裟婆に戻ってすぐだった。

575 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/03 12:30 ID:PnVdJVXW

よく最近虐待って言葉聞くけど、これって昔からあったよね?
私自身は体験ない。
でも、消防同級生から、
「私、幼稚園の頃は、親に叱られるとき椅子にしばられて(洗濯物のひも!)
動けなくさせられてから蹴りいれられたの覚えてるけど」
とか、別の子なんか
「母親は、機嫌が悪いと私をひっぱたいて憂さ晴らしやってたよ。
私が、母親の代わりに洗濯物を干してたら、父と何かあったんじゃないの、母が物干しまでガーッと上がって来て、
私は、あ、お母さん洗濯物干してるんだよと笑顔で言ったとたんに往復ビンタ」

・・・・・・ふたりとも、今年で28歳の女性たちです。会社の先輩女性たちも、
正直似たような話をする方が多いです。


576 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/03 13:15 ID:8AhDvKS2
>>573
それを確認するべくヤリまくってるんじゃないかな。
変な期待とかしてこれ以上傷つけられないようにするためだと思う。

577 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/03 21:19 ID:ro1U1Agr
>>576
つまり自分を守りたいって意味での行動でもあるって事ですかね。
精神科の人だったら分析できそうだなこういうの・・・。

578 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/03 22:44 ID:64KUBHiT
うちの婆ちゃんは継母にネグレクトされ、祖母に育てられたそうだ。
歴史は繰り返すのか、私も継母にネグレクトされ婆ちゃんにひきとられている。
なのに虐待のニュースを見るたびに
「ひどいことするなあ、こんな親がいるんやろか」

婆ちゃん、ここに二人並んでいますが?!

579 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04 02:45 ID:hwUpVQy/
父親が死んだ。遺産相続の話になり母親が、財産は自分が一人で相続すると
言い出した。理由は、今まで苦労してきたのは自分だと・・・。私は最初から
相続する気なんかさらさら無く、母に全て・・とゆう気持ちでいたが、人が変
わったようになった母を見て愕然とした。形見分けも無く、葬儀のあとすでに
父の物は何も無かった。今、母は生き生きとしている。まだ半年も経たないの
に。父の死因は自殺。一瞬、母が追い詰めたんじゃないかと思った。

580 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04 03:33 ID:CBd9ZgKE
>>579
父親はどんな人だった?
酔って暴力を振るう人とかではなく、
普通の人だったら…本当に・・・

581 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04 04:21 ID:YWd/9yA/
普通の人です。ただ、借金があったのですが・・・それを苦にって感じです。
表向きは。でも借金の方は切羽詰った問題でもないんです。今だ父の死は理解
ができない。几帳面だった父は私たち家族や、父の兄弟一人一人に遺書を残し
母宛の遺書は手帳一冊分きっちりと母が困らぬよう色々な指示が書いてあり、
遺産問題の事が書いてなかったのが不自然でしたが・・・初孫の私の子が産ま
れたばかりでとても喜んでいたのに本当に理解できません。

582 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04 04:37 ID:CKsQFVOa
この国の子供は死体になるまで被害者になれないからね

少年法が甘いのは「親は選べないし、酷い親は子供のウチに自分で頃してくださいね」
という意味なのかもな

583 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04 07:48 ID:ezkLRmJh
コンクリ詰め殺人有罪の男 監禁、傷害で逮捕

 昭和六十三年に起きた「女子高生コンクリート詰め殺人事件」で逮捕された
少年四人のうちの一人が、知り合いの男性を監禁して殴るけるの暴行を加えたとして、
警視庁竹の塚署に逮捕監禁致傷の疑いで逮捕されていたことが三日、分かった。

 逮捕されたのは埼玉県八潮市、コンピューター会社アルバイト、神作譲容疑者(三三)。
調べによると、神作容疑者は五月十九日午前二時ごろ、東京都足立区花畑の路上で、
知り合いの男性(二七)に因縁をつけ、顔や足に殴るけるなどの暴行を加えたうえ、
金属バットで脅迫。車のトランクに押し込み、約四十分車を走らせた後、
埼玉県三郷市内のスナックで「おれの女を知っているだろう。どこへやった」などとして
約四時間監禁し、殴るけるの暴行を加え、男性に全治十日のけがを負わせた疑い。
容疑を認めており、調べに対し「ちょっとやりすぎた」と話している。

 神作容疑者は先月四日、竹の塚署に逮捕され、
東京地検は同月二十五日、逮捕監禁致傷罪で起訴した。

 女子高生コンクリート詰め殺人事件では、平成三年の東京高裁控訴審判決で
主犯格の少年に懲役二十年などが言い渡され、四人の実刑が確定した。
神作容疑者はサブリーダー格として犯行に加わり、
懲役五−十年の不定期刑が確定、服役した後、出所していた。

Yahoo!ニュース - 産経新聞:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040704-00000020-san-soci
産経新聞紙面:http://v.isp.2ch.net/up/b3439dc37373.jpg

NNN24.COM(動画あり):http://www.nnn24.com/19757.html
Yahoo!ニュース - 時事通信:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040704-00000896-jij-soci
共同通信:http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=SBS&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2004070301004200

前スレ:http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1088886811/


584 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04 09:37 ID:U9qmgDcn
母親のほうが残酷な虐待するのが多いな

なんていうかヒステリーのはけ口を子どもに求めているんだろうな
うちのババアも、消防だった漏れを相手にカッとすると
みさかいなく殴りまくってたからな

585 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04 17:55 ID:uU2O1rBk
殺してやろうか
と言われたよかーちゃんに
消防んときかなー
忘れられない

586 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04 19:41 ID:m0oVPjKq
母親は子供を腹の中からひり出して、目も開かない頃から見てきてる。
虐待する母親は自分と子供の境界が曖昧なんじゃないだろうか。
その子供が、自分とは全く別の人格を持った一人の「人間」って事を
実はよく理解してない気がする。虐待母にとっちゃ子供は良くてペットか自分の付属物。
持ち物に当たる感覚で虐待する。持ち物が傷ついたって全然へっちゃらなんだもんね。

587 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 00:04 ID:kzR+Ztwx
http://www.hou-nattoku.com/consult/71.php

588 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 01:01 ID:k8sI7LgU
親父にガラスにぶち込まれたり襟首つかまれて引きずり回されたりしますた
でも反抗心より恐怖心が勝ったから今じゃ立派な忠実な僕さ

589 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 09:07 ID:dwStqBhl
>>586
自傷行為の感覚なんだろうな。おまけに自分は痛くないからやり放題か。
されるほうはたまったもんじゃないよな。

590 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 12:56 ID:wWzu7b2u
小一の時、父にいきなり
「お母さんの乳首からは母乳、
お父さんの乳首からは毒が出るんだ」
と、真顔で言われた。
当時は本気で怖かった。

591 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 14:14 ID:WEkvnNIl
>>590
なんだ、父乳(ちちちち)、じゃないのか、つまんない。

592 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 23:19 ID:Yrn6cvQE
父の乳、と言うとこれでつか(w?
ttp://flash2chjp.hp.infoseek.co.jp/flash/0sai.html

593 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 14:40 ID:9bw3QJsR
(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク

594 : あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 00:19 ID:L0zvH34J
おいらは親から「お前は赤ん坊の時にゴミ捨て場から拾ってきた」と
言われていた。
マジで信じていた時期があった

595 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 00:42 ID:Ldc/T9UD
>594
うちは橋のたもとで拾ったと言われ続けた。自慢にならんがオヤジに
マジそっくりなので、子供ながら馬鹿なことを言う親だと一回も真剣に
したことはなかった。親が思うほど子供はバカじゃないということを
一度子供をやった奴はわかってるはずなのに、なぜ自分が親になったとき
忘れてしまうのか謎だ。

596 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 07:53 ID:wvmXsAKm
小学校低学年の遠足の時に母親の用意してくれた
レジャーシートが金髪女の等身大ヘアヌード写真が
プリントされたものだった。
母親いわく「間違えた」と言うことだが、何と間違えたんだ…


597 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 14:56 ID:MgYFIDsq
>>596
ワラタ イカス

598 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 22:28 ID:d263TsCP
母親が末妹の家庭で育って
自分が長男(長女)だと虐待されやすくない?

599 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 23:16 ID:+V50EhKd
>598
あんま関係ないと思うなあ。でも上の子の方が虐待されやすいってのはあるかも。
まず、親は小さい子供より長女長男の方が大きいから当たりやすいだろうし、
下の子供は長男長女が親に虐待されているのを見て「何をしたら親が怒らないか」
をさくっと学習する。結局、要領のいい下の子供が虐待から逃げやすいという
構造になるのかもね。

600 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 12:08 ID:yX2vjb4A
虐待はされないけど
親父からの待遇はすこぶる悪い

601 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 15:29 ID:XMf33tiO
昨日結婚を邪魔した母親から、「結婚しなかったのはお前が悪い」
と開き直られた。

殺そうかと思った。

602 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 18:20 ID:ihmqdMDj
>>601
親にされた怖い事ではないな。
親にしようと思った怖い事だな…


603 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 19:49 ID:p8SmGjgf
高校の頃、父親が「再婚したい」と言い出した
相手は・・俺の同級生orz
しかも相手にいろいろ大嘘ついてたらしく
どう考えても不幸になるので相手を説得した

その後は親父と取っ組み合いの大喧嘩しました

604 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 20:56 ID:hZoNtQNY
>>603
ハァ? だな。

605 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 01:38 ID:7JIwSv7f
>>599
うちは弟がやられたよ。
何故かと今思えば、いざとなれば私が暴れたら敵わないと思ったろうね。
弟が犯された時は本気で母親を殺そうと思ったけど、弟に止められてそれは止めた。
今は絶縁状態で私は弟と平和に暮らしてるけど、時々ふと、
やっぱり身体張って弟を守るべきだったと思う。

>>603
喧嘩の末どうなったの?
なんかアメリカンビューティーみたいだね。

606 :599:04/07/11 19:03 ID:3tvPXyIZ
変な話だけど、子供に手を挙げる親の方がまだ精神的な病み方が
ましだと思う。ネグレクトや言葉でのいじめの方がより暗いし、
ましてや性的な対象にするのは鬼畜中の鬼畜。
少なくても弟さんにとっては、母親代わりにお姉さんがいるから
まだ幸せだと思うよ。

607 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 20:10 ID:KYR86Coo
スレ違いかもしれないが、すぐ
「誰が稼いでると思ってるんだ」と稼ぎの話を持ってくる親父はウザイ。
確かにありがたいがことだが、家のルールを乱すのはやめてほしいな。
何回親父の自分ルールで服を洗濯されて着る服がなくなったことか

608 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 20:19 ID:fxLJnlgV
スレ違い。どころか板違い

609 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 21:16 ID:dQqFjhUf
>>607
なら家庭なんか作るなよ、と。

610 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 23:22 ID:fxLJnlgV
607の場合は単に親父の下着と一緒に洗濯すんなとかそういうことだろ。
で607があんまりうるさいんで逆切れされたとか。
親に洗濯させず、自分の分は自分で洗濯すりゃ良い話だろう。

611 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 08:54 ID:YAa53JLl
>>581
遅いやもしれんが、借金によっては財産を相続したほうが苦労する形になるのではなかったっけ?
借金もそのまま被ることになるというか・・・そのへんはどうだったんだろ。
もう581はいないかな。

612 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 17:38 ID:Xds/o6Hc
親にされた怖いことと言うか。
暴力は振るわなかった父親だったし、確かに傷を負わせるようなDQNじゃなかったけど
良い父親でも無かった。
他人が幸せになることより
他人が不幸になることが。
絶望になることが自分の幸せな人間だった。
真っ当な人間じゃなかった。
笑顔をみても何も感じず、むしろ不幸を自分の幸とする人間だった。

それでも期待してた自分がいたのか。

大学に落ちたときに父親に報告したら、
「そうか。」
って嬉しそうに笑いながらこっちを見てた。
こっちを思ってそういう風にしたわけじゃなく、見下ろして
楽しんでるようだった。
その日滅多に呑まない酒を飲んで上機嫌だった。

本当に絶望した。

今は死んだんだけど、別になんとも思わなかった。
悲しくも無かったし、あいつの意志をついだように嬉しかったわけでもない。
自分そのものが空気みたいな存在だからなのだろうかな?

613 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 23:14 ID:r3l3vuxA
親じゃなくばあさんだけど、茨城の兄弟は悲惨だね。
嫁姑問題に巻き込むなよ…。

614 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 23:29 ID:c6aS1kXG
>>610
一本しかないオズボーン洗濯されてまいっちんぐとか
そういう類の話じゃないのか。
みんなは替えを何本も持ってるのか。そうか。やっぱりそうか。

615 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 00:46 ID:9QcB6mbX
>612
行きたかった学校に親に反対されて行けなかった。
特に母親から女がそんなに勉強してどうするってすごく馬鹿にしたような
態度で言われて嫌だった。だから就職して自分で金貯めて、20代も終わりになって学校に入った。
入学の試験受かった時、取りあえず家に帰って親に報告した。
母親はすごくわざとらしく、心配してただの神社に願かけただの言ってたけど、前の事が
あるから白けて聞いてた。
そのうち、知り合いの家の息子の話になった。30代半ば過ぎて就職も結婚もしてないって
話がでた時、母親はにこにこ笑いながら
「それじゃうちの○○(私の事)よりも悪いじゃない」
…この女はこういう女なんだって、改めて思った。
神社にお礼参りにいかなくちゃとか、抜かしてるのを後目に、家を捨てようと思ったよ。
家に帰らなくなってもうずいぶん経つ。電話で声聞くのも嫌なので連絡も必要最小限にしてるよ。

616 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 14:44 ID:5BGhV/ev
幼いころの恐怖といえば

乳首を洗濯バサミで挟まれたことぐらいかな

617 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 16:00 ID:avR/yIy1
酷いことと言うか・・・
小さい頃、何か悪いことでもしでかして夜に外に放り出されて「お前なんか出てけ」と言われた。
閉まったドアを見て「仕方ねえなあ」と思って、寝る場所を探しにそのままトボトボ夜の街を徘徊していたら、数時間後には警察沙汰になった。
どうやら、10分後くらいに「もう許してやろう」と家のドアを開けた親がおいらが居ないことに気が付いて、慌てて通報したらしい。
親は、おいらは家の前で泣いてると思ったようで・・・連れ戻されて恐ろしく怒られた。
今なら本当に捨てる気でなかったことくらい判るが、当時は「それでなんでおいらが怒られてるんだろ」と腹が立った。

618 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 17:35 ID:T2gxBWl5
>>617
アメでそれやると親はお縄になるんだよね

619 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 19:43 ID:nGOeRM/X
ガキの頃にオフクロにしかられてよく納戸に閉じ込められた。
入り口の取っ手をタオルで縛られて、閉じ込められると真っ暗闇になって心底怖かった。
しかし、そのうちに知恵をつけて納戸の奥にある大工道具を駆使して脱出を計るようになった。
そしてついに、扉の隙間から鋸を出してタオルを切断、脱出に成功した。
ある日また閉じ込められて
「へ、またすぐに脱走してやるぜ」と思って鋸を取り出したが・・・
敵もさるもの、タオルがチェーンロックに変わっていた(ノ∀`)アチャー

620 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 20:55 ID:Lbz1q3a8
俺の妹は納屋に叩き込まれてガラス叩いてガラス叩き割って
音に気付いて見に行くと妹は手首から血をドゥバドゥバ流して泣いてました。




621 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 22:16 ID:/XxzSxre
>>615
憎んだら負け。というか自分の心が荒むだけ。
もう相手にしないで、本当に困った時にだけ親子の義理を果たせばいい。
親が子供を理解する時は感謝するか絶望するかだから、
絶望してくれるのを望むなら存分に憎んでいいよ。

622 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 22:38 ID:PEgY265R
みんな酷い虐待を受けてもたくましく生きてるんだなぁと思うと涙がでるな…イジメで自殺とかするやつは死ぬ前にこのスレをみろって感じだな

623 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 23:16 ID:ofuUYEgG
>615
>「それじゃうちの○○(私の事)よりも悪いじゃない」
あるある。すごく仲のいい友人同士でわざと悪口言い合うことがあるけど
親は子供が自分のこと好きだと信じ切ってるからそういうこと言うんだよね。
子供がいつまでも3-4歳(無条件に親が好きな年齢)だと思ってる。
子供が自分と一体であると信じている、無神経な親にありがちだよなあ。

624 :615:04/07/14 00:02 ID:q/goZMoi
>621.623
ありがとう。ここに来てちょっと癒された。
相手にして腹立ててたらこっちが損だものね。
今年の盆も家に帰らないで、一人でのんびり過ごします。

625 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 00:26 ID:USUUy/xu
>>599
長子を育てる場合、舅姑その他親族が煩わしいながらも傍で
ついていると、初めての子育てからくる母親のプレッシャーとストレス
は多少とも緩和されるのだろうけれど。
月並みだけど、今の核家族社会にはそれがないんだろう。
一身に毒を注がれるのは長子と。
うちもそうだが、殴られる姉なり兄なり見てるから、下の子は異様に
要領がいいというか、嫌な言い方すれば人に取り入る術を身につけて
いるな・・・。

626 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 02:13 ID:Qq03NkOQ
>>622
いじめで自殺する子に、見ては欲しいけれど見ろとまでは言えないな。
一番近い人が敵になっても、まだ遠い味方が一人でもいれば死ぬまではいかない。
敵というわけではなく、味方が一人もいないと思ってしまった時が一番危ないと思う。
誰でもいいからたった一人でも味方がいればいいと思うんだよね。
もちろん味方と言っても全肯定してくれる相手ではなくて、
ただ話を聞いてくれるだけでいいと思う。
特に反応してくれなくてもいいから、ただ自分のことを知ってくれている人が
一人でもいれば自分で自分を殺したりしないと思うんだよね。

627 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 10:28 ID:b+PjptIz
むしろいじめてる側がこのスレを見るべき。
自分がしてる事がこれだけのモノを与えているということを…
…自覚できるぐらいならいじめはしないか…

628 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 20:16 ID:Et/3pJtk
>>627
禿同。

629 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 20:35 ID:uPpKfN5F
>627
虐待親はここ見たって
「世の中にはひどい親もいるのねえ。でもアタシがやってるのは
こどもの為なんだから虐待じゃないわよね」
もしくは>519みたいに
「わかっててもやめられない可哀相なアタシ、だってこどもが言うこときかないんだもん。
反省反省、ごめんネー(で、こどもは半殺し状態)」
じゃないかね。


630 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 22:10 ID:GyBuv0fs
子供の頃の怖い想い出はお灸の跡だった。
同級生でお灸の跡がある子が身体検査のたびにからかわれていた。
親から怒られるとお灸と言われるのが怖くて仕方なかった。
でも、一回もお灸をされなかったので助かった。


631 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 23:32 ID:7QSXJCMO
>>617
小学生の頃同じ経験ある。懐かしい。
真冬だったけど、アウトドア志向のガキだったんで、自力で一晩夜を明かしたら大騒ぎになってた^^;
その時の心境、全く同じです。

632 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 00:21 ID:BWAyI6LF
まだ私が小さい時
夜、屋台のラーメンが、チャルメラ鳴らしながら家の近くを通る時、
「お前を迎えにきた。いい子にしてないと、山奥へ連れて行かれる」と
父は私を脅し、何でも言う事をきかせていた。  チャルメラが本気で怖かった。

踏み切りを父と二人で渡っている時、カンカンと警報機が鳴って遮断機が降りてきたら、
父は、「足がはさまったあぁ〜 助けてくれー!」と レールに足をはさめたフリをして
私を泣かせた。 「お父さん! 早くー!誰かー!」と叫ぶ私・・

父、一生許すまじ。

633 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 02:46 ID:vmxXOqH5
>>632
みっちゃんのママのような父だ

634 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 04:06 ID:CaLQm1hf
スレ違いになるかもだけど、漫画のあさりちゃんのママって、あれは今だと
りっぱな虐待?

635 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 08:53 ID:H3aHbYpP
>514
亀レスだけど、うちも幼→小学高学年くらいの記憶がほとんどナイよ。
中→高すらもあやすぃ。
表立って虐待された、って感じはないけど
覚えてるのは叩かれた場面とか転んで怪我してるのに助け起こしてもらえないとか
そんなんばっか。

なんか、悲しいよ。

636 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 09:37 ID:EurRd941
そういや、自分も殴られてたとか、罵倒されてた場面しか思いだせん。
悔しくて辛くてびーびー泣いてた時のこととか。
楽しいことは忘れないというから、楽しいことがさっぱりなかったんだろうな。
小学校高学年→家出る直前までがすっと思い出せない。

637 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/16 00:31 ID:+STNPpyT
>>635-636
無意識的に『そのときの記憶を思い出す』行為を脳が止めてるんだと思うよ。
交通事故とか、突然の災害にあった人が後々そのときのことを思い出せないのと同じ。
全く覚えていない部分は、思い出すと生きるのに不都合が起きるからだと聞いたが・・・

>>632
死んだおじちゃんを思い出した・・・グスン

638 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/16 00:41 ID:NxnoI0eQ
イヤなことほどしっかり覚えるんだって。命の危険につながる記憶を
たくさん持っている方が生き延びる確率が高くなるから。

639 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/16 12:57 ID:wDHNlhkF
>>634
だよな。
子供心にいけすかなかった思い出がある。

640 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/16 22:07 ID:nfgO+8ck
漫画に虐待がどうのと言うのは無粋。

641 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/17 14:48 ID:aCxv2lsX
漫画を読んで。
親「こう言うしつけ方もあるんだ。」
何て思われたり。


642 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/18 10:56 ID:KNJzwyXu
親が子をしつける様なシチュエーションのグロ漫画を読んで。
親「こう言うしつけ方も有るんだ。」
何ておmあqwせdrftgyふじこlp;@:

643 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/18 16:11 ID:JKfZLqXr
親が子をしつける様なシチュエーションのグロ漫画を読んで。
親「こう言うしつけ方も有るんだ。」
何ておまあンコひゅじこぉふじこふじこふじこじゅいこじこじこ


644 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/18 18:23 ID:LLcaRthC
このスレ何となく読み始めただけだったんだが・・・
壮絶だなー。
書かれてる状況を理解も想像しきれないこと、
親に感謝するよ。

イジメにあって自殺考えてる子とか、虐待DQN親が
読めとは別に思わないけどさ、
まともに育ててもらっておいて、ちょっと小言言われた程度で
親にウザイだ何だ言うバカガキはよーく読んでみりゃ
いいんじゃないかとは思った。

645 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/19 16:06 ID:etfKcx5o
このスレ読むと親が怖くなって怖い。

646 :45:04/07/19 17:07 ID:q71uD3Fe
助けて、死にそうです。
「結婚できなかったのは全部お前のせいだ」と。
私は心配をして警告をしただけで、何も私のせいじゃない。
嫌ならお父さんの前で何があったか話してみろ、と。
自分の知人で結婚できなかった女性の話をこれみよがしにします。

今からお前は不幸になるのだから、ざまあみろと嘲ってきます。
どこの世界に娘の不幸を喜ぶ親がいるのだろう。
いや、いた。ここに。隣に。

647 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/19 17:32 ID:quytMD6K
>>646
逃げてください。いかなる手段を使っても。
正義はあなたにあります。

648 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/19 17:44 ID:jXe9WGFB
>646
今すぐ、有り金持って逃げて。
今度こそ二度と家に帰らないで。

子供の不幸を喜ぶ、というか子供が自分より劣った存在でアリ続ける事を
喜ぶ親は掃いて捨てる程いるよ。
人の不幸は蜜の味、それが自分の子供だろうと関係ない。


649 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/19 18:59 ID:zTeBnFrJ
>45
…前にも言ったかもしれないけど、
貴方のお母さんは単に何かの精神病なので、
とにかく連絡先を一切教えず逃亡したほうがいい。

それと、私はもうすぐ四捨五入して50代になる女で、一度も結婚してないけど、
親から独立してからは死にたいと思うような不幸を感じた事は無い。
貴方がこれから不幸になるとしたら、それは貴方がお母さんと一緒にいる事が
そもそもの原因としか思えないので、とにかくその親は捨てなさい。


650 :45:04/07/20 18:47 ID:hPRID7gW
助けて欲しい。
今度どこに行くか、どんな職業に就くかまで知っている。
日記に書いたわけでもないし、
「あんたは今度これこれこういう職業になるだろうけれども、
貧乏に耐えながら、結婚もせずにすれば迫力が出ていい仕事が
できるかもね」と微笑みながら言う。
気が狂う。
もう狂っている。

世界中のどこに行っても母から逃れられない。
一時期はあまりの苦痛に、当てごと(予言まがい)をするのなら
自傷するぞといって、本当に足の皮膚に傷をつけました。
外国に行っても他県に行っても、何をしても知っている。
夜中にうわごとを言うくせも夢遊病のけもない。
友人や兄弟に相談しても、怪しい行動は何一つしていない。
なのに、なぜ?
私の意志はどこにある?
一生あの女に指図されながら生きるのが私の一生だったのかな?
お願い、殺して。楽にして。あの人と一緒にさせて。死にたい。
死んだら一緒にいれるかもしれない。

651 :45:04/07/20 18:49 ID:hPRID7gW
誰か殺して
自分で死のうとしても死にきれない
お願い

652 :45:04/07/20 19:02 ID:hPRID7gW
>>648
そうだね、母が私に接する態度は、姑が嫁に接するのと
まったく同じ態度なんだよね。
自分に実害が及ばない程度に殺しにかかる。
私はある分野での成功と仕事と結婚を彼女の強欲のおかげでふいにされました。
これから建て直しにかかりますが、長くなりそうです。
もう、誰にも邪魔されません。

くやしい、ほんとに好きだったんだ。

653 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/20 22:24 ID:UlKJ4hST
かまってもらえるもんだから調子にのって書いてるな。

654 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/20 23:16 ID:vOPlCu1K
なんか変な文書く人だと思ったら、自分自身が精神病みたいだね。

655 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/20 23:30 ID:g2ubtLfD
漫画家さんかね。

656 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/20 23:54 ID:GYQduH+M
ネタ?>654の言うように病気?
もしマジなんだったら、知られてる知られてるって
言ってる間に本気で逃げなよ。
あの女呼ばわりしてるような人間のせいで
死ぬなんて馬鹿馬鹿しくないの?
万が一逃げた先まで追いかけてきたなら
このスレなり公的機関なり弁護士なり相談すりゃいい。
まともな人生欲しいなら本気になれって。
死ぬなんて口にするのは一番最後にして。
一応マジレスしてみました。

657 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/20 23:59 ID:xpRtXIm1
小学生のころ、お袋に無理やり鼻くそを口に入れられた。
頭に来たので日記に書いて担任に報告したら次の日ばれて、
頭はたかれて「昨日書いたことはウソでした」と無理やり書かされた。
その日記への担任のコメントは「お母さんがそんな事するわけ無いもんね」だった。
不良になろうと思った。

658 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 00:28 ID:vzwm71Gk
小さい頃、兄弟で夜中まで騒いでたら隣の部屋から母親が表れて注意された。
2回目は電気を消された。それでもクスクス話してたら、暗闇の中から火を付けた
お線香を3本もって表れて怒鳴られた。ちびりそうになるくらいビビった。

659 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 07:32 ID:q/vwyP3n
>>657
このスレではほのぼのマターリ話に見えるのが不思議

660 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 07:46 ID:0XP3KS87
私も兄から性的なこといろいろされました。
やたら体を触ってくるわ、お風呂に入ってると覗いてくるわ。
しかもこっちは嫌がってるのに、笑いながら性器とか触ってくる。
友だちが遊びに来たときにさえ、「触らせろ」とか言ってきたので
ウザくて友だちにさせてしまった…。確かパンツ下ろされてお尻触ってました。
その後その友だちは引っ越ししてしまったけど、あの時のことは
忘れてしまってる事を切に願うばかりです。
SEXまでいかなくても、体舐められたりもしました。
その当時は(多分)お互い遊び感覚でやってたと思うのですが、首とか乳首とか
あと性器も舐められましたね(私はされるだけで、何もしなかった)。
この辺までは私が大体小学校低学年の頃なので、性的なことはまだピンと来て無くて
ヤバイことも分かってませんでした。
高学年になると妹も大きくなってたので、二人まとめていろいろ強要されました。
突然二人を部屋に呼び出して、いきなりペニスをいじりだして
勝手に射精したかと思うと「これなんだ?」とか聞いてきました(セクハラ親父みたいですね)。
あんまり確信に触れたく無かったので、「カルピスだ」とか言って誤魔化したけど。
あとはフェラ強要。舐めるというよりくわえさせられました。気持ち悪くてその後
ジュースがぶ飲みとかしてました。
あまりにもひどいので母親に抗議したけど、軽く流されてしまった。
さらに就寝中にキスもされたし。
今は兄も結婚して一児の父ですが、正直生まれたのが男の子でよかったと思ってます。
娘が産まれると、絶対なんかやりそうで。つか結婚できたことにホっとしてます。
でもそんなに兄妹間の中が悪いわけでも無く、お互い過去に触れる事は一生ないでしょう。
妹はどこまでされて、さらに憶えてるかどうか分からないけど、私はいろいろ憶えてるんだよなぁ。

661 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 19:56 ID:3li143In
電気を消し忘れてるーと思って両親の部屋の襖をガラッ!
ママンの上にパパンが乗ってましたw
一瞬動きが止まって、パパンはサッとママンから降り、
ママンは布団をたくし上げる。
わたしは「あ、起きてるならいいんダ・・・」と襖を閉め、自室へ。
いい年こいてヤメてくれよーと思いつつ、あーパパンとママンも
男と女なんだなーと感慨に耽りました。中学の頃のお話。
その後、夜更かしするとたびたび聞こえてくるアノ声。
兄弟と、うるさいよねーと言い合ってますw

662 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 20:19 ID:EKZGHAiS
>>661
幸せ家庭自慢ですか?板違いですよー

663 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 20:26 ID:TsCmp1Q5
小学生のころ、左から兄 俺 母 父 の順で寝てたんだけど、
気づくと夜中に親がハァハァ言いながらセックルしていた。

しばらく見てたんだけど、どうにも見てらんなくて、ゴロッと右を向くと
俺と同様に親のセックルを鑑賞中の兄とバッチリ目が合った。
二人はビックリして「うわ!」と声をあげた。

一瞬親のハァハァ声が止まり部屋の中を静寂が包んだ。
しばらく寝たふりをしてると、またハァハァ声が聞こえてきた。

次の日、俺達兄弟に自分の部屋が与えられた…。

664 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 20:34 ID:tBltDfAt
小2のとき母親に
「お前みたいに冷たい人間は見たことない この冷血男が」
と灰皿を投げつけられた

665 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 20:50 ID:lZytRq7v
小さい頃に車に閉じこめられて
一週間放置。餓死寸前で病院に逝った
医師の質問に母は「忘れてました」だって。ひどいよw

666 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 22:02 ID:d9gPnxb8
>>663
ワラタw

私は6歳の頃で、旅行したときに旅館でやってるのを見た。
父親が上に乗って胸を舐めてて、母親は泣きそうな顔してた。
「何しとれん」と聞いても、聞こえるわけもなく行為に没頭。

数日後祖母に「旅行したときお父さんがお母さんのおっぱい舐めてたの」
って言ったら、祖母は複雑な顔をして
「○○ちゃんも大人になったらわかる‥」とつぶやいた。

667 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/07/21 23:36 ID:XjwBF7L1
>666おめー
おばあちゃんは正しかったね(w。

668 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 23:48 ID:Sc/eVUty
皆さんの書き込みを読んで私も思い出してしまいました・・・。
私が見たのは中1の時です。
多感で複雑な年ごろだった私には刺激が強すぎました・・・(汗)
今でこそ自分の部屋があるものの、当時は襖で仕切られただけの10.5畳の和室が家族の寝室でした。
深夜2時になってもなかなか寝付けなくて布団の中で目を開けてたら、さっきまで焼酎を飲みながらテレビを見てたはずの両親が
二人揃っておもむろに和室に入室。「あぁもう寝るんだ」と思っていたら、
襖の向こうで、普段厳格な父が、それまでに耳にしたことのない甘い小声で母に何か囁いているのが聞こえました。
もしや!と冷汗をかいた時にはすでに遅く、二人は激しいキスを交わしました(汗)

母も母で、普段真面目で躾に厳しいのですが、人が変わっており、猫なで声で甘えていました(汗)
両親は、子供はとっくに寝てると思ってたようで、私は自分が起きてると感付かれまいと
物音を一切立てずに布団のなかにうずくまること30分。
汗だくだく、パジャマはびっちょびちょ。しかも酸欠…苦しかったです。
頃合いを見計らって、そーーっと息を殺して布団から出ると、
両親は行為を終えたらしく、イビキをかきながら熟睡していました。
その約2時間後に私もようやく眠りに落ちられました。

669 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 02:01 ID:UVNJ+qcX
私は小学生の頃見た!w
母と川の字で寝てたら父が来て父は母の背中掻いてたw
でだんだん胸にいって母の声がやらしくなりもうやりたいほうだいw
あぁんスケベぇ変態ハァハァみたいなw
しまいには胸を舐めてる父においしい?と質問。
父は甘くてオイシイヨと言って母はイヤンと言ってたw


670 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 02:17 ID:HVCxG4EY
>>669
オエッ

671 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 02:18 ID:2hxehfUO
  ,:::-、       __
      ,,r::::::::::::〈:::::::::)    ィ::::::ヽ
      〃::::::::::::;r‐''´:::ぬるぽ:ヽ::ノ
    ,'::;'::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     l::::::::::::::::::l::::::::::●::::::::::::::●:::::ji
    |::::::::::::::::::、::::::::::::::( _●_)::::::,j:l  ガウ ガウ ガーーーウ!
    }::::::::::::::::::::ゝ、::::::::::|∪|_ノ::;!
.    {::::::::::::::::::::::::::::`='=::ヽノ:::::/     
    ';::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/
      `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ


672 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 04:21 ID:tYkThrPl
2歳か3歳の時オカンに外でおんぶしてもらってる最中、紐が解けて落っこちた。
でっかい石で頭を打ったが異常はなかった。
今でも会話でそのネタを振ることがある(あれのせいでちょっとアホになったとか)。

虐待とセックルがデフォのこのスレ的にはほのぼの話だな。

小4のときの担任が虐待、人権蹂躙左翼教師だったんだがそういうのは無しかな?

673 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 08:03 ID:VwEqR8GK
学校のせんせじゃつき合う期間は限られてる。
クレームつけりゃ職場から追放する事だって可能だ。
でも親はそうはいかん。
「建前上は」我が子のことを一番思ってる、愛してるってことになってる
はずの親が…っていうのが怖いんじゃない。子供は逃げられないし。
いまだに「子供は親の元で育つのが一番幸せ」って事になってるしさ。

674 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 11:20 ID:Y6F01hNj
お箸がうまく使えなくて
母に肩を抜かれました。

675 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 15:29 ID:z8JTrMRT
かなり曖昧な記憶だが思い出した。

小学校上がる前後だったと思うが、一人っ子の俺に兄弟が欲しいか?と母親が聞いてきた。
よく分かっていない当時の俺は、欲しいと答えた。
後日、早朝に目が覚めると全裸になった父親が同じく全裸の母親の上になって胸を吸っていた。
母親は俺が起き出した事に気づいたようで、「○○(俺)にキヅカレチャウ…」と言っていたような…
で、父親は手で俺を向こうに行ってろと押しやった。
その後部屋から追い出された俺は、よく分からなかったが朝からやっていた特撮番組を見ていた。


まあ、俺は今でも一人っ子なわけだが(´・ω・`)
もうちょっと頑張れよトウチャン。

676 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 16:53 ID:jD4v9Z+J
まぁ聞いてくれ、未だに鮮明に覚えてるんだが
自分が5歳の頃、まだ川の字で寝てたんだけど、深夜目がさめると
親父とオカンがセックルの最中だったんだ
しかし当時の自分はセックルという行為がわからず、親が裸になっていたので
「あたしも裸になっていい?」って聞いたんだ
親はギクッとこっちを見て固まったが、「いいよ」と言われ、私は素っ裸になった
そして眠くなって寝たんだけど、今考えるとオカズにされてたらどうしよう、なんてww

677 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 20:51 ID:OFFvBVQ+
>>519
自分だけ甘やかしばばあ氏ね

678 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 00:14 ID:7Nf3jLlt
>674
それも極端だが、怒鳴りつけてでも子供に箸をきちんと持つようしつけをする親と
甘やかしてかネグレクトか知らんが、箸も持てない子供を育てる親とどっちが
ましかのお。
しかし、最近は若い子だけじゃなくいい年こいたおっさんおばはんも箸をちゃんと
使えなかったりするけどな。お里が知れるってもんだ。


679 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 02:29 ID:UPWkwnor
>>519
おいおい、激しくワロタ!

680 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 04:37 ID:gi8qdsjP
子供のころ車で遠くへ連れて行ってもらうと、
「ふだん言う事聞かないとここへ捨てにくるぞ」といつも脅された
よく夜なんか、見知らぬ風景の中一人ぽつんと捨てられる空想にぞっとしたな。
ところで俺は二人の兄弟と離されて別の部屋で寝てたんだが、
夜中に階下のガレージから車が出て行く音が、布団の中にいる自分にも
月に一度ぐらい聞こえてくることがあった。もしかして弟が捨てられに行くんじゃないだろうか、
そう思えて仕方が無く、すごく不安になったりしたんだが、
何の事は無い、ラブホテルにお出かけだったんですね、お母さん。

681 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 04:46 ID:0MwZopol
同じようなことの繰り返しばかりでつまんねースレだ

682 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 06:31 ID:Se3Azkii
つーか、このスレ2スレ目じゃねーぞ?
なんだかんだで5スレぐらい行ってるはずだ。
しかも>>1が勝手にスレタイ変えてるせいで
間口が狭くなってるじゃないか馬鹿めが。

683 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 07:04 ID:VI/osNf/
過去スレより酋長様のありがたいお言葉発見だ
おまえら心して聞くように

874 名前: ν酋長 ◆49WAN2ZY/6 投稿日: 03/07/14 23:08
俺に言わせれば、「親に虐待されたとか女々しいことを言うな。子供は躾として
そういった事をされるのは当たり前だ。育ててもらってだけありがたいと思え」
ってな感じだ。

「俺様はそんな泣き事言ってられない波瀾万丈な人生を生きてるんだよ、
俺様に及びも付かない奴等が甘えてんじゃねえ」
なんかドキュンな匂いがプンプンする。

どんなすごい経験とシビアな人生観を持ってんだか知らないけど
人間的には底が浅いねえ。

684 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 07:20 ID:ThGd/cGM
そういえば、何年か前に「躾に厳しい」馬鹿親が
3才ぐらいの息子が言うこと聞かないからって夜中に車で川原に連れ出して放置。
本人は家に帰って数時間後、連れ戻しに行ってみたら、息子は行方不明になってましたって
事件があったな。
ニュースにもなって散々探したけど。結局、川から遺体発見。子供は真っ暗な川原で
足を滑らせて川に転落してたらしい。
こいつ、娘にも同じ事してたらしいけど、娘は暗いのを怖がって動けなかったので大事には
至らなかった、だから息子も大丈夫だと思って放置しましたって言い訳してたよ。
この親、今頃どんな顔して生きてるんだろうな。

685 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 08:14 ID:uVmqTT1I
>>684
けろっとしてそうだね

686 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 10:10 ID:YzaAAka4
別に虐待とか受けたことないんだけど
一度だけ親に馬乗りで首絞められたことあったなぁ

687 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 10:11 ID:0fW49+DI
>>612
あなたの被害妄想って事はないのかな?

688 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 11:27 ID:zvL33U2R
スレ違いネタかもしれん。

漏れが小5くらいの時、母方の祖母が呆けちゃった。旦那(爺ちゃんね)がヒモみたいな遊び人で
自分が働いて苦労して子供を育てた人だったので、性格もきつかったけどしっかりした人だった。
朝晩法華経を唱えるのを日課にしてた人で、呆けてからもそれが続いてたから誰も気づかなかっ
たらしい。それが悪かった。
呆けは徐々に祖母の精神を浸食し、暴力性の被害妄想を抱くようになった。同居していた伯母が
気づいた時には既に遅かった。ことあるごとに伯母に暴力をふるい、母や伯母が近所で悪口を
言いふらしていると妄想して、近所の家を襲撃して「何を話した!」と聞いて回った。

((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル な漏れだったが、祖母の家と家は車で30分ほどの距離がある。
伯母を一人にしておけないので母と一緒に祖母の家に行っている時はガクブルだったが、
家に帰れば大丈夫だった。
そんな日が続いたある日、漏れの家の隣のおばさんが、昨日の昼に祖母を見かけた、と言った。
おばさんは母と高校時代の同級生で、祖母の顔もよく知っている。見間違いではないっぽかった。
「隠れてないで、出てこいッ!」か何か叫びながら、玄関を殴りつけていたらしい。

正直耳を疑った。安全だと思っていた漏れの家は、既に安全ではなかった。
それから毎日のように、祖母は玄関を叩きにやってきた。片道何時間かかるのか知らないが、
時には歩いて、時にはタクシーでやってきて玄関をぶち破りそうな勢いで叩いた。
怖くて外に出られなかった。
母は共稼ぎで出ていたから、母が帰ってくるまでそれが続いた。今思えば専門の施設や病院に
入れるべきだったんだが、当時はそんな知識はなくて、しかも呆けてない時の祖母はきわめて
まともだったのでどうしようもなかった。

689 :688 続き:04/07/23 11:28 ID:zvL33U2R
>>688
そして最後の日が訪れた。その日漏れは学校から帰りで次の角を曲がれば家が見えるところまで来た。
ふと、後ろに気配を感じた。何気なく振り返ると、鬼のような形相の祖母がいた。
「○○○をどこに隠したーっ!」← ○は母の名前
祖母は怒っていた。その手には50cmくらいのバールが握られていた。それは家の倉庫に
しまってあった物だ。走って逃げた。速攻で玄関の鍵を開けて、中から鍵を閉めてチェーンロックも
かけた。

ドンッ! ドンッ! と音が響いた。それは今で聞いていた音と違った。木製の扉に、堅い物が
叩きつけられる音だった。何度目かについに、バキッ! と音がして、バールの先が扉を突き破った。
何度も何度も扉を突き破った。外の光がもれて、大きくなった穴からのぞく祖母の顔が見えた。
怖くて声が出なかった。本気で殺されると思った。その時外で大人の叫び声が聞こえて、
たくさんの男の人の声がしてきた。買い物から帰ってきた隣のおばさんが、異常に気づいて
近所の男の人と一緒に祖母を取り押さえてくれた。

急いで帰ってきた母は泣きながら謝っていた。それが限界だった。祖母はそういう病院に
強制入院させたれた。徐々に呆けている時間が長くなっていたらしくて、拘束衣を着せられて
ベッドに縛り付けられていた。怖さよりも可哀想だと思って見ていたくなかった。
死ぬ間際の祖母は、痩せて別人のようになり、無邪気に笑っていた。それが薬によるものだと
知ったのは、漏れが中学位になってからだった。

鬼婆とはよく言われる悪口だが、あの時の祖母はまさにそれだった気がする。いったい祖母は
何に怒っていたのだろうか。悲しい事だが、漏れには分からない。

長文スマソ。

690 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 11:32 ID:F6/qOvDq
オレが確か小学校低学年のころ、母親と車で近くの親戚の家まで行った

その帰り、車のとこまで親戚が見送りにきて、そこで雑談をしながら車のドアを開けた母、
なぜかオレはそのとき、説明が難しいのだが、
その母が開けたドアの車体側のつくりが気になり手で触っていた、次の瞬間

バンッ、っと勢いよくドアをしめた母。泣きだすオレ。なんで泣いているのかわからない母と親戚
10秒ぐらいしてからようやく気付くとあわててドアを開け氷で冷やしながら病院へ


医者「別に骨に異状はないですねぇ」
オレってすげぇとか思ってみたりした

691 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 11:40 ID:F6/qOvDq
あ、車のドアにすさまじい勢いで手の指四本まとめてはさんだってことだからね

692 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 11:54 ID:JSeN9RS8
イテテテ 想像しちゃった(TдT)

693 :( ゚Д゚) ◆BSlTb.nfa2 :04/07/23 12:18 ID:Brlvevp7
>>517は氏んでくれ

694 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 12:27 ID:51nZn+3t
高校を出るまで母親に虐待を受けていました。
精神的(ませている、いやらしい等。でも処女でした。)
肉体的(食事時、隣に座る母が、針で太股を刺す)
大家族でしたが、誰一人、それを何か言う人はいませんでした。
教育だったのかもしれませんが傷付いていました。
母も怖かったけれど、何も言わない家族に一番の恐怖を感じていました。
3LDKだったが全部がふすましきりの、プライベートも全くない部屋。

中1の頃、友達の旦那とやらがいつのまにか「お父さん」チックに家にいりびたっていた時。
「うふっおっきい」と母の声・・・・
その後ギーシギシギシギシ!!あっあっあっああーーーん!!!
とそらもう大声。しまいには「ふああああ、うおおー、うおおー」みたいなうめき声。
人間じゃないみたいだった。毎晩毎晩でした。
私は怖くて怖くて早く寝たい、と思ってもいつもその声で起こされた。怖かった。
母の獣のようなあえぎ声。ある日泣きながら懇願した「夜中へんな事せんとって・・・」と。
すると「いやらしい!!いつから覗いとってん!!」とひっぱたかれた。
誰が覗くか!あんな大声だしてたら嫌でも気づくわ!」と言ったら
「誰でもやってることや!やめへんからな!」って言われた。
中1と小5の子どもがいるのに、わけわからない男と平気でセックス三昧。
誰だかしらない他人のおっさんと共同生活するのは苦痛でした。

695 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 13:57 ID:BULVFGQH
>>694
? 大家族って何人?

696 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 14:11 ID:uVmqTT1I
>>694
君には申し訳ないが・・・なんちゅーバカ親だ。
君は絶対にそうならないでね。

697 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 18:09 ID:7KlRoaK9
          /⌒\
         / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |/             \  <  今、ムック殺してきた。リアルで。
         /   ∠,,_ノ ソ _ ,,.. _)   \__________________
        /|  '',,((ノ )   ノ (\)  |
        | |     ̄'      ̄ イ   ハァ ハァ
        \| υ     、_/ロロロ)_ ノ
        /         ̄ ̄  \
        /|    υ          \
        ( .|    /  ノ ̄ ̄ ̄)  ノ  \
       ヽ.|◯  |   ノ ̄ ̄ ̄)  /\ ○\
       /.|  o .|  ノ ̄ ̄ ̄) /  \ o゚ \

698 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 19:16 ID:98VKrHv5
ここの人たちと比べると、何だか自分はまだましみたい・・・。

三人姉妹。わたしは次女で、自分で言うのもなんですが、姉や妹に比べると
落ち着いていて、小さい頃から大人びてました。
父がすごく気が荒く、気に入らない事があったり、お酒を飲んだり、
子供が自分に逆らうと暴力をふるう人でした。姉はそんな父をとても憎んでいて、
「大人になったら殺してやる」と言ってははたかれたり蹴られたりしてた。
わたしはそんな姉を子供ながら冷静に観察していて、(逆らったらなぐられるん
だから逆らわなければいいのに)と思ってた。
だから姉ほどは暴力ふるわれなかったけど、父が酔ったときとかは「こいつは
殴っても泣かないんだよなー」と言って笑いながら何度も殴られた。
「面白い、面白い」といいながら。
ほかの姉妹たちはすぐ泣いたし、すぐ騒いだけど、私はそうじゃなかったから。
早く家を出たかった。
それでもたまに逆らうと階段から突き落とされたり、髪の毛をつかまれひきずり
まわされたりした。中学生の頃、はちまきを締めると友達に「はちまきまがってるよ」
と指摘された。(殴られすぎて変形してたみたい。姉妹全員。)
いちばん小さい頃の記憶は冬の寒い日に玄関の前、母と姉と三人で立っている。ドアには鍵が
かかっていて家の中に入れない。母に私が「これからはどこに住むの?」と
しきりに聞いている。母は「ここが家だから、ここが家だから」と言い聞かせている。
姉は何も言わない。妹はまだいないときの昔の記憶。
父に出て行けと女子供三人家を出されてた。母は実家に戻れない事情があって、
ずっと耐えていた。結局確か風呂上りの父が鍵を開けて・・・中に入れたけど、
悲しい思い出です。


699 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 20:28 ID:8piAKy6p
2年前俺がパソコンを買ったばかりの時、父親がエロサイト(ブラクラ)を見てて、検索フォームに「エロ」、「ero」などかなり苦心した形跡がありました
電話代もヒドイので母親に相談したら「帰ってくるといつもソワソワしてる」と言ってました
それは段々エスカレートしパソコンのディスプレイに白い乾燥物が付着していたり、バグっていたり...
父親が俺に「釣りのページ見てたら止まんなくなった(ブラクラのウィンドウ?)から、ヤバイと思って電源切っちゃったよ」とか言い訳してきました
大学のレポートのデータが飛んでいてその授業の単位が取れなくなったこともありました
ある日、ダイヤルアップの接続先がグラナダになっていることに気付きました
父親がいろんなブラクラに行ってるうちにアクセスポイントを変えられてしまったのです
アクセスポイントを元通りに設定し直しましたが後日6万円の国際電話の請求書が届き、NTTからもQ2で高額の電話代が取られました
父親をあえて責めはしませんでしたがそれ以来パソコンに向かわなくなりました
いまだに実は6万円払ってなくて催促はこないけど心配です

700 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 20:42 ID:Y4l4EEgU
>>699
二年前から全く請求が来てないなら時効成立です。
つーか誰か払ったんじゃないの?
電話会社がそんなヘマやらかすとは思えないし。

701 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 21:29 ID:BH5e+B5y
以前旦那に聞いたの話です。
婚前交渉の時に、旦那背中に熊か何かに引っかかれたような傷跡を発見して、
傷の理由を聞いてみた。すると旦那は、母親に付けられた傷だが、
どうして付けられたかは覚えていないといった。
旦那の母は凄いムスコンなんだけど、基本的に優しい人なので意外に思って
突っ込んで聞いてみたら、付けられたのは小4〜5のあたり。
その頃両親が離婚して、自分と妹はよくわからずも母についていった。
しかし母親は離婚のショックからか、酒浸りになって家事もしなくなったので、
自分が妹の面倒を見たり、ご飯を作ったりして、それが半年程続いたある日、
ふと母親が使っているタオルに血の跡を発見して、それを母に問い詰めた後から
病院で背中の傷の手当をしてもらっているまで記憶がないのだが、
その日の夜から母親は、人が変わったように優しい人になったらしい。
でも中学に上がるまで、旦那がお風呂に入ってる時、突然入ってきて
無理矢理背中を流していたって………………うーん…………なんなのかね?
わけわかめでゴメン。

702 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 22:18 ID:mQBUOvf2
父が嫌いです。
幼い頃、母と飲み屋まで迎えに行ったりした。
何日も帰ってこなかったり、借金返すのにつれてかれたり。
すごい勢いで殴られたり髪の毛つかまれてひきずりまわされたり。
一度家族で出かけたとき嬉しくて、父の手を取ろうとしたら
振り払われたり。
そのくせ年をとって病気をしたら家族の世話になりっぱなし。
若い時は自分勝手で家族を大切にしなかった、年をとったら病気でお荷物。
早く死んだらいいのに。

703 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/24 00:13 ID:i5A3T7Hr
>>699
ワラタ
おやじ必死だなw
>>701
婚前交渉ってあーた幾つですか!

704 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/24 01:15 ID:7HzjHKuQ
たまに、知らないはずのことを親が知っていたことありませんか?
知られちゃマズイことではないし、小さなことなんですが
誰にも話してないことだったし、気味が悪いですよね。しかも何回かあったので・・・。



705 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/24 02:50 ID:TgXVBOdL
子供の虐待って、大怪我させたり殺してしまったり
栄養失調にしたりする程度にならないとなかなか発覚しないと思う。
そこまでには至らなくても、親から、心身ともに深い傷を負わされた子供って
けっこう多いんじゃない?

俺も、そろそろ報復をはじめようと思う。
合法的に、自殺に追い込むよ。

706 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/24 03:00 ID:qf7m0ilF
20歳の頃、家を総改築するため荷物を整理してたら
父の一つのダンボールからいろんな大人のおもちゃが出てきた。

最初それがなんなのか判らず手にとって見てると母が
「それは私が片付ける…」っていって持って行った。
僕は「なんか気まずいもの見ちゃったな」ぐらいに思ってた。

数日後、母が家から出て行った。見に覚えの無い品々だったらしい。
その後、親類の説得で帰ってきたから良かったけど
引っ越すんだから、ちゃんと隠しとけよ、オヤジ。

707 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/24 04:18 ID:eCWoNeF2
中1の時。
父と母と自分と弟は同じ部屋で寝ていた。
先に自分と弟が寝ていて、あとから父と母が寝にやってくるという感じだった。
その日はなかなか眠れなくて、父と母が寝にやってくるまで眠れなかった。
父と母の布団に背を向けたまま目をつぶって寝る努力をしていると、隣でピチャピチャと音がしてきた。布団の中から。
なんだろう?と思った。耳をそばだてると、その音は母親の股間あたりから聞こえてきた。
もうそういう知識は当然あったけど、まさか父と母がな・・・と思った。もう50過ぎだし。
けど、なんか音が激しさをましてきて、ついに母親の吐息が聞こえてきたのだ。
そんなの嘘だ!心の中で叫んだ。
その内父親は布団から体を出したようで、母親に「うしろと前どっちがいい?」とかすかな声で聞いたのだ。
うしろと前ってなんだ!?
するともはや否定しようのないパンパン音が聞こえてきたのだ。
しばらくすると母親は「イ、イク」とか言ってた。
え・・・?こんなおばさんでもイクなんて言葉使うんだ・・・。
次の朝は母親は半笑いだったが、俺は顔をまともに見れなかった。

708 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/24 04:49 ID:XVDvrSw5
両親に殴られて育った。
言葉で追い詰められる事も多かった。
耐え切れず泣くと「気持ち悪い」と言う。
ふざけながら私の泣真似をする。
「ごめんなさい」と言うと「反省して無いくせにごめんなさいなんていうな」
「お前なんか誰からも好かれない。」

「お前の言うこと、することは全て間違ってる。」
繰り返し繰り返し、18年間私に刷り込んできた。
親元を離れて1年半たつけどずっと私はそれに縛られ続けられたまま。
小学生の頃から始まった自傷も止められない。
恋人と喧嘩になっても「私が悪いんだ」と思って自傷。
親に殴られる代わり(?)に、自分の手首にあたる。
恋人さえ心から信頼できない。

あなた達の教育(調教かも)は、確かに大成功してる。
だけど、私はあなた達を心から嫌いだと思っています。
きっとあなた達のような大人にはなりません。



709 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/24 05:22 ID:piBTyfm7

うちは母子家庭で、母は仕事していて祖母が家事をするという生活。
しかし母と祖母は仲が悪く、自分に何かあると祖母のせいにしていた。
あまり母から直接怒られることは無く、祖母に言いつけて怒らせるか、
ひどい時は家に入れたもらえなく、教科書を捨てられたり、
ご飯を食べさせてもらえなかったりしていた。
ある日、母が祖父に何か自分の事を言いつけたらしく、普段はおとなしい祖父に
いきなり蹴飛ばされて玄関から放り出されたこともあった。

自分が交通事故にあって入院したときも来なかったし、
母は看護婦なので、怪我をして、胸と頭を打って苦しんでいたときに
夜間開けている病院はないかと電話したが、あなたが悪いんだからしょうがないと言われた。

22歳位のとき自分は離婚歴のある人と真面目に付き合うようになった。
母はそれが気に入らないらしく、母はある会社の社長の愛人だったため
その社長の男が自分が勤めている会社に圧力をかけ、
このままつきあうなら会社を辞めろということになった。
そのときも母は自分に直接言わず、自分のところに兄弟をよこしたりしていた。
自分は会社を辞め、それ以来母とは会わなくなった。

710 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/24 06:36 ID:3NTV6Ivd
>>707
ワラタ。自分は多分4、5歳の頃。
ふと目を覚ますと隣から「ダメ、ソンナトコ触ッチャイヤ」と母の声。
野生の感なのか「いま2人を患わしてはいかん」と思い、寝たふりをした。

父は一体どこ触ってたのか20数年たったいまでも気になってる。
アナル、アナルなのか父よ!!

711 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/24 11:56 ID:etFqgQ22
3歳くらいの時に見た。
その頃はまだ、トイレ行く時には「おしっこ」ってお母さんに報告→じゃぁいってらっしゃい、
ってな感じだったのね。
夜中にトイレ行きたくなって目が覚めて、「お母さんおしっこー」言いながら夫婦の寝室のドア開けたら・・・
裸で抱き合ってました。ハイ。お母さんすげぇ慌ててたw
当時、(知識がないので当たり前だが)何やってんだろーと思って
「何してるの?」って聞いたら「お父さんにヨシヨシしてもらってるのよ」ってさ。
夜中にヨシヨシしてもらってずるいなーとか思いながらおしっこして寝たw

712 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/24 12:07 ID:OBx0V/4Y
怖くないじゃん。 散れ

713 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/24 12:40 ID:NhqLESDh
小学校5、6年の頃、父方のおばーちゃんの家にお泊まりにいった時、
夜寝てたらおじいちゃんがふとんに入ってきて私のなまえいいながら
あそこをいじりまくった。寝ぼけてたんだって言い聞かせてたけど、
結婚したいまでも、セックスがいやでいやでたまりません。


714 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/24 15:04 ID:Mc8Ttiyr
自分の臍の脇には、物心ついた時から2センチ程の大きさの傷がある。
30を越した今でもくっきり盛り上がっていて、一体何の為についた傷なのかはっきり分からない。

母からは「産まれてすぐ産院で看護婦が伸びた爪で引っ掻いて膿んだので、それを切開した」と聞かされたが、
そんなちょっとした切開跡が30年も残るものだろうか。
第一、新生児に切開などという処置を取るだろうか?

そして自分の右足太股には全面に大きな火傷跡がある。
今はほとんど目立たなくなったが、小学生の頃は完全に他の部分と色が違って気持ち悪がられた。

三才位の頃、毛布を引きずって歩いて、ストーブに引っかけ上の薬缶を倒した所為だと言われているが、
自分の記憶は風呂場で水をかけられている所と、何故か仕事中の筈の父が帰ってきて毛布にくるんだ自分を
病院にかつぎ込んだ所しかない。

母にこれらの傷の原因について問いただそうと思う前に、母本人が他界したのでもはや真相は闇の中だが、
母の普段の性格を考えると、多分二つとも母の過失が原因だと思う。


715 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/24 15:55 ID:zqIp2ws8
5,6歳の頃、母が馬乗りになって私の背中に何回も何回も
お灸をすえた。どんな悪い事をしたのか思い出す事はできないが、
痛い、痛いと泣き叫んだ事はよく覚えている。
お灸の跡の事で何度も恥ずかしい思いもした。
40数年前の出来事である。

716 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/24 20:48 ID:TEyz3C2t
>>423

717 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 00:35 ID:CEeUKUiH
>>713
うわぁ…お爺さんてのがキツイなぁ。

漏れ消防の頃、2回見たことがある。
両親と同じ布団で寝てたんだけど、突然足に痛みを感じて目が覚めた。
震動が伝わってきて、なんだろうと横を見たら
父が激しく身体を動かしていた。父の足の爪で引っかかれたらしい。
苦しそうな息遣いが聞こえて、とっさに「見ちゃいけない」と
思って寝たふりをしました。
「初めてセックル見たなぁ」とショックを受けつつ思ってました。
ちなみに正常位でした。
その次は母の実家で目撃。
物音で起きてみたら、またしても震動が。
案の定、セックルです。
「意外と喘がないんだなぁ」と思ってました。
ちなみにバックでした。

718 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 04:59 ID:JIBSfbZX
多分、2歳くらいの時には親がセックルしてるの知ってた。
1日置きくらいに親が自分のすぐ隣でセックルしてたので。
それで子供が出来るとは知らなかったけど、エロい事だとは認識してい
たので誰にも言わず、セックルに夢中になってる母がシーツと一緒に私の髪
を掴んで引っ張られても声を出さないよう耐えた。
多分セックルに居合わせた回数は100回は超える。

そんなこんなで、両親が大嫌い。表には出さないけど。
いや、セックルするなんて当たり前の事だって分かってるんだけどさ…
2歳だった。

719 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 06:13 ID:00spwEpm
みんな目撃したのって小さいときとかせいぜい中学生でしょ?
私は二十歳過ぎてからよ!しかも朝食前よ!!

720 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 06:16 ID:celpUGMd
なんか話がだんだん。。
んー。でも、ある意味「親にされた」怖い事か。

721 :487:04/07/25 06:26 ID:+LM+7d8C
>>718
やっぱヤダよね……親には、男と女でである前に
親であってほしい。でらわかるその気持ち。

722 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 06:28 ID:+LM+7d8C
↑すいません。上の487は、このスレの487さんとは全く無関係です。
間違えました。

723 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 06:38 ID:XDSrdHVv
このスレの>>487はちょっとアレだからね。

724 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 07:08 ID:z4uWWP4O
子供に観られたことがあったな。
最中に子供が「なんか眠れない」と寝室に入ってきた。
「お母さんなんで裸なの?」
「パジャマに着替えしているところ。寒いから布団の中でお着替え
してるのよ。」
「ふぅ〜ん」
って会話で終り。殴ってやろうかと思った。

725 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 09:47 ID:GapyA/L8
初めて両親のを見たときは泣いたなあ
何歳か忘れたけど中断させてしまった

726 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 10:10 ID:/eBij206
厨房の頃は思春期真っ盛りで不潔!信じられない!
と憤ってたけど(なんであんなにキモがったのかわからない、思春期のなせる技か)
今はむしろ仲いい方が嬉しいでつ。
存分にラブラブしてくださいw>父母

727 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 10:18 ID:PD+T99Il
>>726
いや、20歳過ぎた今でもキモイと思うぞ。

728 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 10:25 ID:/eBij206
童貞捨てればわかるんじゃない?

729 :真実です。:04/07/25 10:52 ID:/fWc6Vph
女房に白紙の保険の契約書にサインを強要されました。
2年後に解約できたので生きています。

730 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 11:03 ID:1enYBi4g
初めて両親のを見たときは泣いたなあ
何歳か忘れたけど中絶させてしまった

731 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 11:38 ID:kRS29Xxa
俺は何回もあるよ
幼稚園〜高校まで幾度となく。真横で。もう慣れますた・・
「おい、○○起きてるぞ」と感づかれたこともあります。もちろんそのまま寝たフリしてましたが。
あれはどうしてバレたんだろうか・・
幼稚園のときなんか、何も知らない時期だったので父が母のオパーイ吸ってるの目撃して俺も残った片方の乳を吸いだしてしまってさ
思い出しただけでもううわああああああああああああああああああああああ!!
わあああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!

732 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 11:46 ID:LjEBSssb
>>688
シャイニングばあさん怖ええー!!

733 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 14:38 ID:eas1piOA
あ…ああ…
わかります。激しくわかります(つД`)
私も小学〜13、14歳くらいまで何回も見てました。

しかもなぜか朝なんです。セックルは夜するものだと思ってたのですが
日曜日の朝8時とかにやってるから、よく目が覚めてしまいました。


私l母l妹l父   って感じで寝てたのですが、父が母のところに
やってきてやってました。私の寝相が悪いので母に密着してる時があります。
ネタっぽいですが、私の体が母の腰にくっついている時に父が動き出したので
一緒に動いてました。純粋な頃だったんで「こ、こんなに動くの!?ええ!?いつもこんなに動いてたの!?」
と思いました。十二歳くらいで、どうしていいかわからなかったので
「ウゥ・・ン、」とおきそうな声を出して、頑張って自然に、自然に寝返りをうち、離れました。
あの時の動きは忘れられません(つД`)

734 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 15:23 ID:WmU+iRjY
ふつう寝室をわけそうなものなのに、子供が隣で寝てた方が燃えるのか?
それとも、そんなに住宅事情が悪いのか?

735 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 16:23 ID:uKeWm3x7
長屋暮らしなら当然だ

736 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 17:05 ID:QaWHGIM0
私が物心付いた頃から母親は男遊び&夜遊びが激しく
家に帰ってこない事が多かったのでしょっちゅう
「何で帰ってきてくれないの?」と泣きながら言って喧嘩してますた。
その時母がいきなり馬乗りになり首を絞めてきた時は
あぁ、このまま殺されるのかなぁ、と。

思えばあの時母は精神的におかしかったのかもなーと
今では思ってます。精神安定剤持ってたしね。
そりゃあ家族に知的障害者いたり、帰って来る度に子供に文句言われりゃ
精神もおかしくなるわなw

ただ、「近寄らないで!」と言われ両手で突き放された時
私は「もういいや」と思いました。

あー、スキーリした!!

737 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 17:43 ID:j0OfuZaM
>私は「もういいや」と思いました。

これだよ、これ。これが必要なんだよ。
でも、できないらしいね。ウチの母親もそう。
捨てられたのに、捨てられない。
割り切ってつき合うこともできない。
気の毒だとは思うけど、お前もいい加減、学習シル!!!と思う。


738 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 17:46 ID:4JcvNR9p
ここ、時々メンヘル板のと間違える

739 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 19:51 ID:FisPwdXu
5〜6歳の頃、ソファのひじ掛けの所からぴょんと飛んで
父親にキャッチしてもらう遊びをしていた。
楽しくて何回も飛んでたら、父親が私を驚かせようとして手をサッとどかした。
しかし私はもうソファのひじ掛けから飛んでいた…。
しかもちょっと違った体勢で飛んでみようとして足を上にあげながら…
1メートルくらいの高さから、お尻から床にドスン! と落ちた。尾てい骨が割れたかと思った。
「んびゃ〜あ!!」と泣き出す私を見て父親は大慌てで謝っていた。
遊んでる時にふざけないでよ、パパン…

あと、父親は赤ん坊の私をダッコして泣かれると布団の上に放り投げてたらしい。
「なんで俺の時は泣くんだ!」って。
母親がメチャクチャ怒ったらしいけど、首でも折ったらどうすんだよなあ、まったく…

740 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 20:02 ID:iuBieOSO
昔酒乱の父親に、うつぶせ状態で足で何度も踏まれた。息が苦しくて呼吸できるかできないぐらい。ナニも悪いことしてないのに。ちなみに私中1の時

741 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 20:08 ID:jXpEdNgM
>>739
幸せそうな家庭でなにより

742 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 22:10 ID:8nR7aAF1
親の性行為ネタはスレ違いということにいい加減気付けや。


743 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 23:18 ID:E/R1EBB1
消防のころ、ふすま1枚へだてた隣の部屋で、ウッとか、
ハッハッとか、親父の声や息遣いが激しかったことがある。
おくふろもハーッと息をしていたなあ。
俺はそれを布団の中で目をあけて聞いていた。
ふすまを開けて「何やってんの夜中に」と言おうかと思ったが
結局言わなかった。おふくろがイヤなことをされているのなら
何か言うはずなのにそれがなかったから。しかし、

見ておくべきだったかも知れないな。2頭の獣の姿を・・・

744 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 23:21 ID:xImNsDsm
漏れも見たなぁ。小学校ん時だったかな。低学年くらい。
夜中お腹が強烈にすいて、親に何か喰うものねだりにいったんだが
寝室のドアあけたらしてた。
もうソレがどういう事なんだか知ってたんで、見なかったフリして退出したけど。
漏れが中学ん時は、よく2人一緒に風呂はいってたな。
中で何してるかはあえて想像しなかったが、仲よくていいなぁと思ってたよ。
今は今で2人でよく旅行に行く。帰ってくると、肌がツヤツヤしとる。
温泉のせいではあるまい。多分。

745 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 23:31 ID:pP9lpw/z
妹と共通で一台の車を使ってたんだけど、
シートの下に開封済みのコンドームの袋が落ちてた・・
軽のミラちゃんで絡み合うなよーと、脱力したさ。

746 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 00:09 ID:3c0YUdim
へ〜結構目撃してる人いるんだね。
可愛いって笑いながら読ませてもらいました。
私は見たこと気配に気付いたこと一度もないんですよ。
うちの親どこでやってたんだろ…。
昔やたら肌触りの悪い安物のバスタオルが二枚あって、
よーく見るとカタカナで〇〇〇〇ってラブホみたいな名前が書いてあった。
意味が分かった時は持ち帰りすんなよって思ったけどw

747 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 01:41 ID:Ser0zLb0
夏だ。

748 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 03:37 ID:6eu0Kioj
>>714
自分は右肩に5.6センチの傷跡がある、ずっと残ってるけど何なのかわからないよ。
気にはしてないけど。

749 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 03:44 ID:+S4S3Mvn
2回ほど見たことあるな。

1回目は未遂。夜中に尿意を催してトイレへ行こうとしたら、部屋でいちゃつく両親をハケーン。
しかもテレビでAV流れてた。
2回目は小5の時。最中でしかも一番ヤバイ所。
母親の叫び声(今思うと喘ぎ声)で何事かと目が覚めた。
すると、自分の真横に重なる両親!
当時はアパートに住んでて家族みんなで同じ部屋使ってたのに、
そんな状況でよくできるよなぁと半ば呆れた。

750 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 04:47 ID:jFjKMO3h
首根っこ掴まれて風呂桶に頭から沈められた事と
玄関のガラスに顔面から突っ込まされた事と
窓際で首絞めれた事と
包丁突きつけられた事と・・・数え切れないな

8歳までに親父には多分300発以上、
母親は義理でその8歳くらいからだけど500発くらいは殴られたり蹴られたりしてるわな
それより辛いのは5000回くらいは「終わってる」と言われた事だけど

751 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 04:56 ID:+WPMxYpe
5000回も言われたのかよ 終わってんな( ´,_ゝ`) 

752 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 05:09 ID:jFjKMO3h
よせよ、兵が見ている

753 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 05:21 ID:C1ehVaig
>>743
自分も聞いたことあるな〜。
「お父ちゃん長いから」みたいな声も・・・w(わしも似てしまったのか)

ある時なんて、俺があまりにも夜更かししてて寝ないから、親父に寝ろ!と怒鳴られ、
反抗してたら、ベルトでバシッと顔殴られたことがあった。酔ってたんだろうけどもさ、
金具のところが俺の目と目の間に当たって、めっちゃ痛かったが、下手したら目に当たって
失明してたぞ。俺はまだ恨んでる、このこと。
おめーがやりたいが為に、失明させられそうになったのかと・・・。


それはそうと、よく十何人もの大家族のテレビやってるけど、ああいう家ではしょっちゅう
そういう行為が行われてるんだろうな。部屋狭いし。たいていオカンは妊娠中だしさ。
よっぽど性欲が旺盛なんだろうけど、よくガキどもはグレないねw(まあ子供も似たようなの
育ってるけどさ)。
>>750
よくわかんねーのは、なんで女相手に
腕力で負けてんの?ってこったね♪

754 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 05:38 ID:jFjKMO3h
>>753
力仕事してる女性と運動神経の鈍い小学生ではどちらが力強いですか?

755 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 07:43 ID:QdAJ6CRL
8歳ぐらいから今現在までって事だろ?
じゃあ今小学生なのか?

756 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 08:21 ID:TovGwGTn
>>755
違うんじゃないか?8歳くらいから虐待を受けていて虐待を受けなくなる
までに500発くらい殴る蹴るの暴行を受けたんじゃないかな、多分。

それに性格や体格によっては思春期以降も暴行を受け続ける事もあるんじゃ
ないか? 義理の母には腕力で勝てても父親には敵わないから義母に反撃
する事が出来ないとかさ。
大阪で両親から虐待を受けて餓死寸前だった中学生もいたじゃん。
彼は今どうなってるんだろうね?

757 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 08:24 ID:q7wEGiUk
>753
去年の年末頃やってた大家族番組で、家族全員超デブでほぼ無職ってのがあったよ。
両親から年長の子供(中卒無職)数人が仕事しないで家でゴロゴロしてる。
娘の一人が省外者でその人だけがまともに仕事してて、娘の給料とわずかな省外年金に
すがって一家十数人が生活。その娘が可哀相だった。ある意味虐待だわな。
お約束で母親の入院イベントがあったけど、駆けつけた独立組が持ってきた食料が
焼きそばとかアメリカンドッグとか見事なヤンキー食で笑ったわ。

758 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 10:24 ID:Xc0gflsn
小学校1年ぐらいの時でした。
私と弟と母は同じ部屋で寝ていた。
その時は眠れ無かったけど怒られるので
寝たふりをしていた。
下の部屋で寝てる父が突然部屋に入って来て
母に何やら言ってたみたい。
私が覚えてるのは「そんなに俺とやるのが嫌なんか」って父の言葉。
母が拒否したらしいw

759 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 13:30 ID:slmVUBop
俺は逆に彼女とヤッてるときに、相手の親に見られたことがある。
小さい声で「あら・・・」だって。マジでそんときは死にたかった。
俺はその後帰ったが、彼女側は気まずかっただろうなぁ〜・・・。

激しくスレ違いスマソ


760 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 15:25 ID:6rwwtFW1
>>759
漏れは昔付き合ってた彼女が父一人子二人の家庭で
初めて彼女の家行ったとき、彼女の部屋でセックルしてたら
親父さんがオニギリ作って持って来た
心臓が止まるかと思った
しかし、なんで女って自分の部屋だとやりたがるんだろう??

761 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 17:03 ID:lCIeuV8k
>>760
生まれてこのかた20年。
一度も女性の部屋に入った事が無いからワカラン。

762 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/26 20:53 ID:R0wVX8GS
はいはい

763 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 00:06 ID:0mlL72wh
小5の時。
漏れは小6までアパートに住んでて、寝室では両親と3人で寝てた。
で、夜11時くらい?に布団の中に手が入ってくるのを感じて目がさめた。
恐くなって、「やめてやー!」と寝ぼけ気味な感じで言ったら、
「何や、お前か・・・。」と言って父はノソノソと母の方へ向かって行った。
その後、寝たふりを続けたが目はバッチリ覚めていて、
横でパンパンしている両親に恐怖を感じていた。
静かになって、ぼそぼそと何か話し声が聞こえてきて、また静かになって・・・。
眠りについたのは多分3〜4時間後くらいだったと思う。

764 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 00:23 ID:bBdRkc/z
親のセックル話はスレ違いだからやめい

 
と人間に諭すようにいっても無駄だろうな。
夏ですねぇ。

765 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 02:49 ID:0VVuMmYM
>>764
どこのスレでも祭りと違うこんな流れになった時は
「あと300レスはこの話題が続くんだろうな」とでも思っとくと気が楽。
そんなに続きゃしないから。


766 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 04:25 ID:qHPPIdXN
あれはあたくしがまだ厨房の頃。
いつもの様に「親チョン」しようとしていたら、運悪く発見されてしまった。
まぁ、ヤンチャな事ばっかりしていたせいもあったんだろうけど、遂に堪忍袋が切れたウチの母チャンは
「てめぇ・・・いつもバレてんだよ。」
と、吐き捨てるように呟いたと思ったら、台所に行って包丁(もちろん出刃)を取ってまだ金を握り締めてるあたくしのもとへ・・・
「殺れるもんなら、殺って・・・」
言いかけたあたくしは、思わず息を飲みました。不適な笑みを浮かべ母チャンは
「じゃあ、そろそろ死んでもらおうかっ!」
と、本職の方も( ゚Д゚)ヒョエーな巻き舌ですごみながら、ゆっくりと近づいて来ました。
何故「思わず息を飲んだ」かって?それは一歩づつ近づいて来るにつれて、少しづつ包丁の刃が上に向けられてくるではありませんか!!
(うわっ!ヤバッ!!コイツ本気だぁ!!)
そう肌で感じたあたくしは、裸足のまま外に逃げ出しました。
必死に走る裸足のままの母チャンとあたくし。ご近所の皆様の井戸端会議の間を失礼して、あたくしはそれはもう必死に逃げました。
どの位走った頃でしょうか。追いつけない母チャンの感覚を背中に感じて
(あぁ、助かった!)
と、後ろを振り向きましたら
(ん・・・?)
耳元で物凄い風の音を聞きました。そうです!追いつけないと察した母チャンは、まるで槍投げでもするかの如く包丁をあたくし目がけて投げたんです。
とっさに避けましたが、包丁の刃は僅かに耳たぶを掠めました。
たらーっと血を流しながらあたくしは
(この人には逆らいたくない)
と心の中で呟きました。
もしもあの時避けずにいたら・・・という話を先日母チャンとした所、母チャンは顔色ひとつ変えずに
「そりゃ、お前。死んでただろな。確実に殺してやろうって思ったからな。」
などとヌカしておりました。母チャン、恐るべし((;゚Д゚)ガクガクブルブル

767 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 04:56 ID:rBKHu5zV
子の親有りてこの子有り。

このスレを見てるとそれをひしひしと感じます。

768 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 06:05 ID:XqC0PKD2
ひと事だけどかっこいいかあちゃんだな

769 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 07:53 ID:fixvJ1Yf
>>768
それは母ちゃんの美形度によりますな。

770 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 09:44 ID:tct4907F
親チョンってなに?

771 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 10:53 ID:zoYHEc5+
俺は無いな
小さい頃、甘えん坊だった俺が母の隣で寝ていたのに、夜中に父の手によって自室に戻されたことがあった。
弟が産まれたのは、それから9ヶ月後だ

772 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 11:05 ID:pANpcdyf
私も目撃はしなかったけど、気が付いたら冷蔵庫の脇でよく寝てたな。
(多分5〜6歳の頃)
幼いながら家が貧乏って認識してたのかな?
冷蔵庫と台所の空きスペース=親のセックルって自然に学習した感じ。

今でも冷蔵庫のブーンって音聞くと、親のセックルと幼き頃を想い出す。

773 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 11:47 ID:TpfFoSJF
流れを中断してスレタイ通りの話を。
保育園の時、帰ってくると家で母親つきっきりで勉強させる。
アナログ時計の見方とか。今、何時何分を指してますか?ってやつ。
例えば3時ジャストなら判りやすいんだが、3:15分となるとええ?ってなる。
判んないと髪の毛つかんで机にバーーーン!!と叩きつける。
あと言う事聞かないと布団にグルグル巻き+紐で縛って転がすとか、
柱に縛って放置プレイとか。

同居してる父親の母さんがキッツイ人で細かく口出して、
病気寸前、限界までストレスたまってたらしい。
教育が足りない!とか色々言われたんだろうな〜。必死で勉強したのが身に付いたけど
あの時は本当に怖かった。

774 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 11:49 ID:I7z106nO
>>772なんかせつないね(´・ω・`)
私は金沢へ家族旅行に行った小学六年生のころ・・・
家族旅行でテンション上がっているもんで全く寝れない。

しばらく目を閉じて寝る体制になったのがアダだった。テレビからAVの音が聞こえてきた。
(父がエッチなテレビをみているのだな・・・)と分かった途端、
AVの音とは別のハァハァした生声と、浴衣を触るようなカサカサという音とピチャピチャという水?の音が。
咄嗟に、見ちゃいけない、寝なくちゃいけないと思い、必死で寝た振りを続けた。

しばらくして父と母は我慢できなくなったのか、布団に移動。
そこからはもう酒に酔っている母が野獣と化している、という光景が子供の目に飛び込んできた。
母は父にフェラをし始め、尻を左右に振りながら「入れてー、入れてー」と言い、
いきなり母が父の寝ている顔に股座を差し出す。
ため息と泣き声が混ざったような声が小さく漏れ、その声もだんだんとボリュームが上がる。

父を起こし、座らせた座位の体位で母は上に乗り、腰を振り出す。
「あぁ・・あ、ああん・・・ハァハァ・・・いぃ・・・」という声にドキドキして心臓が止まりそうだった
浴衣を脱ぎ捨て、思い切りよがる母の乳首を父がむさぼる。
母は「そのまま・・ そのまま・・・・ あぁ!!もっと、もっとしてぇぇ!!」と喘ぎ続ける。
(普通に声でかすぎ ちなみにこの時自分は隣で薄目を空けて見ている。地獄絵図)

母が後ろを向き、犬のような格好をすると、でかい棒のようなティムコが私の薄目の視界に入り込んできた。
母の尻を持ち上げ、思い切りパンパンという音と共に母の声はどんどん勢いを増してしまい、
泣いている様な声に変わって、終いに逝ったようだった。

こんな親のセックス
(特に母が父の、父が母のを舐めているという光景)を目撃してしまって、
しばらくトラウマになりました。

775 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 11:51 ID:077qVlq/
勃起してます

776 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 11:53 ID:0kgJWTPC
声ならきいたことある。あーやってんのんか、いまだに。仲のいいことで、と思った。
とりあえず報告しといた。恥ずかしがってた。
気持ちわるいとかよりも、まだ仲ええのんやーと思ってちょっと嬉しかった。

777 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 11:54 ID:9x+DE8uF
うちそういうの一切なくてホント良かった

778 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 11:54 ID:VcFccW3H
リビングに隠してある親父所有のエロビデオを隠れて鑑賞してたら
ある日、素人はめ撮りがあってシコシコやってたら両親が映ってた

シールに何も書いてないから変だと思ったんだヨミ(o_ _)o

779 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 12:02 ID:LfiTszQz
俺は嫁さんに見られた事がある。
無職の俺を養うために嫁さんがケンタッキーでレジを始めた。
そっと覗きにいくと、ケンタッキーの制服のスカートけっこう短いのな。
若い女の子向けのデザインなんだろうな。
30代後半の嫁さんが、短いスカートはきながら一生懸命接客している姿はなんだか
痛々しくて、 心の底から申し訳ない、就職活動がんばろうと思った。

家に帰ると、久しぶりに1人なわけですよ。今まで嫁さんがいると、
昼間家にいるのを責めらてるような気がしてリラックスできなかった。
で、俺は久しぶりにオナニーしようと思った。しかも濃いやつ。
サラダオイルをチンコに垂らしてニュルニュルもんで、イキそうになったら手を止めて、
お尻の穴にもオイルぬって指つっこんで、レイプされてるような感じで興奮しますた。
すっかり女の気分になって「はああん、はあん」とあえぎながら、
1時間くらいチンコこすりつつニンジンをズコズコしてた。
んで「イクーっ」といって大量に射精した。
「ふー、良い仕事したなー」と心の中でつぶやき
シャワー浴びようと後 を振り返ったら、
嫁さんがケンタッキーの制服のまま台所に座って泣いていた(実話)

780 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 12:04 ID:9x+DE8uF
コピペだか知らないが似たような話をいろんな板で見たことがある

781 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 12:10 ID:J0RrPbwS
息子夫婦の寝室からざわめきが聞こえるので行ってみると・・・
×××でした。

皆さん、こういう事もあるんですよ。
それから1年後に孫と対面出来ましたが。

782 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 14:45 ID:tct4907F
>俺は嫁さんに見られた事がある。
>(実話)
 
余計な小細工を入れよって・・・

783 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 15:22 ID:wT2Jbksw
マジで殺したいな

784 :みんとぶるう ◆85wvnHAKKA :04/07/27 15:25 ID:fdqyV0Z3
今、都内の薬科大学に通ってる弟の○○へ。
ほんとにごめんな。
お前が県立岡山S山高校の2年の時に、韓国へ修学旅行へ逝く荷物の
全てのトランクスのアノ部分にセフラの1本500円のホワイトローズの
コロンをひたすら噴霧したの、俺だったんだ。

当時通ってた大学の夏休みも終わりに近付き、ムシャクシャしてたんだ。
犯行当時、ヒットした時の事を考え、
「マラカラバラノカヲリガ!!(°∀°) 」
とか裏声ではしゃぎまくっていたのはホントにすまなかった。

ところでお前が帰国してしばらくして、歯磨き粉とワサビのチューブ
摺り替えてたの誰なんだ。半分寝てた兄さんはモロヒットしたぞ。


785 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 15:28 ID:1j4b/OGG
親に押さえつけられて、背中じゅうにセンネン灸を付けられ
火をつけられた。翌日、水ぶくれだらけになって寝返りも打て無くなった。

786 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 15:31 ID:hsT7mcy+
当時、夜の仕事をしていたので昼夜逆転した生活を実家で過ごしていた。
昼間熟睡してる時に、異様な喉の痛みと異臭で目が覚めた。
むせ返りながら起きると部屋中が白い煙で充満している
瞬時に火事か!?と判断して取る物も取り敢えず脱出を試みドアを明けた
廊下には凄まじい勢いで煙を上げるゴキア-スレッドが・・・
なんだかなーと思いつつ再び部屋に戻り、窓を空け換気をして二度眠した二十歳の初夏

787 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 15:38 ID:bU7JYAFs
私も幼児期にだいぶ母親に 酷い事をされた
私が30過ぎた今、 母も老いた
今はやさしく 私を頼ってくるが
どう接していいかわからない
このまま音信不通にして もう断絶するべきか?
それとも過去を許して介護してあげるべきか・・・
みなさんは どう思う?

788 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 15:46 ID:e+3PT/St
子供を介護人しか見えない親を介護しなくていいよ。
愛情無くて君を虐待して育てた20年、
下の世話、自分を犠牲にして親につくす介護の年数30年以上
母親が50代なら90近くまで生きるからね。

789 :& ◆nQHHXSbE/2 :04/07/27 15:54 ID:gWo3ZiIo
まぁ、あれだ。
人間ってのは優しくすると付け上がる事があるからな。
適当に距離を置いて接するのも大事だろう。

790 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 16:15 ID:w5W425Gp
そうだ介護しなくちゃなんねぇんだ。

791 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 16:16 ID:N+49cZjY
家族として慈しむ気持ち、あるいは仕事としての
責任感(ヘルパーさんとかみたいな)でも無いと
介護なんてまともにやっていけるかどうか。
嫌なこと言うようだけど、愛情があってさえ
介護疲れの殺人・心中はあるわけだから。

>787の責任感の強さなんかにもよると思うけどね。

792 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 16:28 ID:73s2dsUZ
俺22、おかんが37ちゃい。
もうね、実家帰ったらね、俺とタメな男がね、居座ってやがんの。
コイツを親父と呼ばないといけないのか、俺は。
軽い絶望感を味合わされた。怖いとかそんな次元じゃないよ。

8月にゃ弟が出来ますイェー!!!

793 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 16:40 ID:hsT7mcy+
>>792
おめでとさん。
楽しそうで良いじゃ無い、でもおかあちゃんも苦労してんだね

794 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 16:50 ID:FqCr2JoA
>>792
腹いせに16歳の嫁もらってやれ

795 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 17:00 ID:bU7JYAFs
787です。788〜791様レスありがとうございます。
当時 父は浮気して金銭面でかなり家族に迷惑かけていました。
父は帰宅すると私をとてもかわいがりまして・・
今は女として イライラして虐待する母の気持もわかる気がする
でも自分が、やるせないんです。
このレスをするときも涙がでてくる・・
適当に距離おいてみます。

796 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 17:02 ID:hsT7mcy+
>>794
それやると嫁と母が妙に共感しちゃって
息子・夫としての権威は危うくなるかもよ
まあ嫁姑の中が悪いよりは良いだろうけど

797 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 18:56 ID:8Q70uOjd
母に殺してやる!って毎日いわれて育ったよ
そんな私はいま、おかげで精神障害者だよ・・


798 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 20:08 ID:ey7JGL0G
保育園の遠足のバスに遅刻しそうだった。
母は当時四歳だった俺を自転車の後ろに乗せて、猛スピードでジャリ道を爆走。
案の定、自転車がこけて道に放り出される親子二人。
母は無傷だったが、俺の右ひざには尖ったジャリが無数に突き刺さっていた。
包帯を血で真っ赤に濡らしながら、動物園を回ったあの日。

二十歳になった今でも、膝の傷は消えません。

799 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 22:03 ID:Ov6wzWYO
>798
子どもを遅刻させまいと必死でちゃりを漕ぐ母。なんかホームドラマにありそうないい話だな。
当時のお前さんだって足が痛くても動物園に行きたかったんだろ? 

800 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/27 22:13 ID:UIuxZDm0
>>798
結果は痛かったけど、まあ何気にいい話なんじゃない?w

うちの母、3歳ぐらいの妹を抱っこしたままこけたことあるw
幸い傷は残ってないけど、打って擦りむいて乗っかられての
3重の痛みで、すごい泣き様だったのを覚えてる。

801 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/07/27 23:34 ID:qqkxDubu
>798
そういう状態の子供を遠足に連れて行く保育園がおかしい、と思うのだが。

802 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/28 00:09 ID:fze9zbSN
ピ

803 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/28 00:39 ID:SuQP/fzc
自分の親が死んで悲しいと思える人がうらやましい。

ttp://love3.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1089450391/205-207

804 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/28 02:52 ID:LkmZjz22
>>766
これは、私の母親です。
私はまだ消防の♀です。こんな母親(祖母)に育てられてたせいか、私も随分サバイバーな毎日を過ごしていまつヽ(τωヽ)ノ モウダメポ
先日も部屋の端から端まで(六畳の部屋にて)投げ飛ばされました。その衝撃でしばらく呼吸困難になりました(*´д`*)ハァハァー
↑でわ偉そうなことをヌカしてますが、実は祖母よりもターボがかかっている気がします。
誰かあの女からつД`) タスケレ !! よろ・・・

805 :なっちゅ:04/07/28 02:53 ID:BER0Co3U
みんな、だいじょうぶだよ〜

806 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/28 03:24 ID:Bqi7d2aX
10年ぐらい前、私は田舎に住んでる純朴な高校生だった。
ある日駅の階段で、マイケルジョーダンの赤い帽子をかぶってイヤホンで音楽を聴きながら
陽気にリズムをとって歩いてくる母親がいた。
俺はボーゼンと見ていました。

そのとき母親は骨付きチキンを食べながら歩いていて、
「ああ、やっぱり田舎の人はマナーが悪い、きっと骨もそのへんに投げるかな」
と思いながら見ていると、母は骨をぽいっと投げてゴミ箱へ入れました。
ほのぼのと感動していた私と母の目が合ったので私は(ヘイ!ユー、ナイスだぜ)と、
口には出さずに親指を立てて「グッド」の意を表しました。

すると突然、なぜか母が怒鳴りながら私に向かってきました。
何を言っているかわかりません。駅舎の隅のほうへ連れて行かれて
10発ぐらいお腹を殴られました。
泣きながら命乞いをして許してもらったんだけど
あれは一体何だったんだろう・・・

807 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/28 05:03 ID:WVzbguDB
コピペをおかしな改変するなよー。
この文だけ見たらすげぇ意味不明だな…

808 :本当にあった怖い名無し:04/07/28 07:24 ID:WDFdcN3B
y

809 :本当にあった怖い名無し:04/07/28 08:57 ID:8erdf0hz
買い物中かってかってと駄々こねてたら
人前でバシーンとビンタされた。

糞女な母親

810 :本当にあった怖い名無し:04/07/28 09:04 ID:6qnTUqy7
幼い頃、ちんぽばかり触っていた。
母親は「ちんぽばかり触ってそのうち虫が沸くよ」と警告した。
それでもやめなかったらしく母親はちんぽに芋虫?らしきものをちんぽに
つけやがった。

811 :本当にあった怖い名無し:04/07/28 10:09 ID:0kITXlwn
>>806
ファンキーな母ちゃんだな!w

812 :本当にあった怖い名無し:04/07/28 10:23 ID:TzhO7qwF
>>806
>「ああ、やっぱり田舎の人はマナーが悪い、きっと骨もそのへんに投げるかな」
実の親に対してこんなこと思うか?w

813 :本当にあった怖い名無し:04/07/28 10:43 ID:hn63cCK9
>>806
ワラタw
だからなんで腕力で女に負けてんだよ!w

814 :本当にあった怖い名無し:04/07/28 13:26 ID:hDYdGsEI
元ネタは黒人だろ。

815 :本当にあった怖い名無し:04/07/28 13:38 ID:zfyuT2bR
>809
当たり前だと思う
糞女じゃなくて躾ってそういうもんだし。
そんなこと根に持つってことはあんた糞ガキだね。

816 :本当にあった怖い名無し:04/07/28 13:42 ID:Gd4qJ1ZY
>>815
禿同
それは虐待ではなく躾だ罠

817 :本当にあった怖い名無し:04/07/28 15:18 ID:GffyLF30
昔、妹と2人で習字を習っていた。
ある夏の夜、何かの展覧会に出品するために練習に熱が入り
真っ暗になって母が教室に迎えに来てくれた。
「あっついね。氷でも食べて帰ろ。」と3人で甘味屋さん
へ言った帰り道、墓地と林ばかりの暗い道を歩いていた。
「ここ、怖いよねぇ。暗いとすごく怖いね。」と妹と話していた
時、突然母が「うわっ!」と低い大声と共に脅かしてきた。
姉妹で絶叫したことはいうまでもない。
箒やバットをもって近所のおじちゃん達が走ってきて親子3人で
油をしぼられた遠い夏の日。

818 :本当にあった怖い名無し:04/07/28 15:52 ID:tCPVXLZW
小学校1年のとき、ホットケーキの作り方を知らないって言ったら
「お前は何もできない駄目な子だ」と言われ
小学校2年のとき、ミシンの使い方(糸を通す順番)が分からないと言ったら
「そんなことも知らないでよく生きていられるな」と言われ・・・。
事あるごとに馬鹿にされてきた。
みんなは何でも知ってるけど、自分は何も知らない馬鹿なんだと思ってた。

姉には毎日のように殴られ蹴られ、同じように馬鹿にされてきた。
今では姉や親にそんな事は言われないけど
自分に自信がないのはずっと変わらない。
そして「もっと自信を持ちなさい!おねえちゃんを見てみなさい!あんなに前向きで」
と言われると[ぐにょっ]とした感情が湧いてくる。

819 :本当にあった怖い名無し:04/07/28 16:00 ID:+LlcEMsq
>>818
許す。殺れ。

820 :本当にあった怖い名無し:04/07/28 16:54 ID:wFWn4Pcp
>>818
君は何でもできる凄い子だ。

821 :本当にあった怖い名無し:04/07/28 17:23 ID:A7hy4b/d
もうすぐ犬でも飼おうかと思っているのだが、
このスレは大変参考になる
ちなみにこのサイトも参考になった
子供を育てる奴も、これを参考にしたらいいのにな〜
ttp://www.dogparty.net/index.html

822 :本当にあった怖い名無し:04/07/28 19:42 ID:cQo1vBC6
逆ギレして殴ってたら、動かなくなった…。
今は、押入れの中にいます。

823 :本当にあった怖い名無し:04/07/28 20:00 ID:ZNH8TJMl
>>822
なにが? (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

824 :本当にあった怖い名無し:04/07/28 22:35 ID:EtkaxSBT

俺の親は虐待されて育った人なんだけどその思いがあるからこそ。って暴力は絶対に振るわない。
別に甘やかされてる訳ではないし。かなり感謝してる。

だからここで親に虐待されてるって人は本当に、大変だとかじゃ言い切れないような複雑な思いを感じるよ。


825 :本当にあった怖い名無し:04/07/28 22:51 ID:cQo1vBC6
親父を…。
どぅしよう…

826 :本当にあった怖い名無し:04/07/28 23:46 ID:PuwGc2/W
>824
その事実をなぜ子供が知っているのか謎。
親が「私は虐待されたんだよ」と子供に言うんだろうか。
もし本当なら子供には言わないような気がするんだけど。

827 :本当にあった怖い名無し:04/07/29 00:17 ID:852lVgv7
>>826
人の数だけ、違う心の動きはあるだろう。
君は、人を思いやるとかそういうことが出来ないくせに
自分は善人だと思っているんだ。
自分の言動に疑問を持ったほうがいいよ。

828 :本当にあった怖い名無し:04/07/29 03:33 ID:/nj1Huvc
受験の年に母親が同僚の男性と不倫を始めた。
なにかとよくしてくれる、という話を母から聞いていたので
「お母さんに気があるんじゃないの?」とか茶化してた。
そしたらその一ヶ月後くらいに母親から浮気を告白された。
娘の私と恋話でもするように浮気の話をしてくる母親。
センター一ヶ月前の12/19日「ねぇ、お母さんでていっちゃったらさみしい?」
正直混乱した。ほんとに出て行くつもりだと思った。すごい腹が立って
「勝手にすれば。でも会いたいとか甘えた事言うなよ」って言って
部屋で泣いた。
二次終わるまで待てよと。もうちっと考えて欲しいな、クソ女。
受かったけど、大学は。

829 :本当にあった怖い名無し:04/07/29 03:37 ID:uNEg+sxj
家族を殺してみたい欲求ってどうしてあるのだろうか?


830 :本当にあった怖い名無し:04/07/29 04:32 ID:5RYZRZBd
>>829
反抗期の頃はそれしか無かった。

831 :本当にあった怖い名無し:04/07/29 05:02 ID:IGg1ZolB
>>828
びっくりした、私もそんなことがあった。
うちも母親に浮気のこととか出生の秘密とかセンター前日に色々告白されて
2次が終わったら妹連れて出てった。
色々告白されたときに「なんで今まで黙ってたの?」って聞いたら
受験の邪魔をしたくなかったって答え。
じゃあもうちょっと黙ってろよ……

でもあの一件で本当にふっつり家族への執着が切れた。
それまでも最低な家族だったけれど、まだ心のどっかで
愛してもらえるかもって思ってたんだよね。
それがふっつり切れてなくなって、ある意味随分楽になった。
まあその点では感謝してるかもw

832 :831:04/07/29 05:09 ID:IGg1ZolB
ちなみに私もきっちり大学現役合格したw
あんな香具師らに人生邪魔されてたまるかー!!!

833 :本当にあった怖い名無し:04/07/29 06:18 ID:w0nQDlo5
母ちゃんと風呂入ってたとき
母ちゃんヴァギナ洗う時石鹸でじかに洗ってんのよ。
俺は石鹸に毛が付いてるのがいやだったんで大分悩んだんだけど
覚悟を決めて「止めて」って言った。
今でも石鹸に毛が付いてることがある。犯人はわかってるんだけどさすがにいえない。

834 :本当にあった怖い名無し:04/07/29 06:18 ID:P47FxVjp
>>828>>831は、凄いな。
家族へのある意味、執着とか幻想みたいなものをすっぱり切り落とせた瞬間だね。
母さんむごいなーと思うけど、1人立ち出来たエピソードと捉えられるかも。

835 :本当にあった怖い名無し:04/07/29 09:43 ID:+vfxI7HK
親としての自分より、女の幸せをとったか…。むごいと言えばむごいな。
でも、合格して家族でお祝い、さあこれからがんばるぞ〜って時に告られるのもなんだしねえ。

836 :本当にあった怖い名無し:04/07/29 12:06 ID:J+MnoKX2
>>833
固形石鹸やめて、ポンプ式ボディソープにすれば?

837 :本当にあった怖い名無し:04/07/29 12:42 ID:O5EcTl9B
父に性的虐待を受けた事がある。
母はネグレクト気味で浮気ばっかりしてた。
兄は家出。

結婚して子供を授かって幸せになろうとした矢先、大病して
1年入院した。死ぬかと思った。
夫に捨てられるかと思ったら待っていてくれた。
今まで人生で辛い事が多かったので、まだ幸せの分が残ってるよ
って生かされたんだと思っている。
入院中、両親は号泣して謝罪(楽になりたかったんだね)。
家出した兄も子供や嫁さんつれてやってきた。一日おきに図書館
で本を借りて見舞いにきてくれた。
彼らがやった事は許されるべきじゃないし忘れる事も出来ない。
でもそんな思いにとらわれてる時間が惜しい。
人生で自分の時間は、もっと美しい事に使いたいと思う。

838 :ROGI ◆lCf.3gUcGQ :04/07/29 17:33 ID:/hZGrLzR
小学生の頃に、なんにもしてないのに父親に包丁を突きつけられて、
腹を刺されて病院に運ばれた事があるな。ショックで半年くらい声が出なかった。
医者の質問に「息子がふざけて自分で刺した」なんてのたまってたけど……。

あとは階段から突き落とされたり、指をへし折られたり、
真冬にパンツ一丁で海に放り込まれた事もある。
鉛筆を肩に突き刺したり、ストーブで焼いたスプーンをほっぺたに押し付けたり、
後は、小刀で首を切られたな。病院で寝ていたら「ち、いきてたか。くずが…」っていわれた。

16歳になるまで耐えに耐えて、家出しました。もちろん絶縁してます。
俺がされた事なんてみんなより軽いのかな?

839 :本当にあった怖い名無し:04/07/29 18:09 ID:Djg3YDcQ
高校入学と共に、
そして家の事情を半分くらいカミングアウト。
萎えた。ここまでいっちゃってたんだ家は。
なのに・・・母の心底強い性格が解ったな。ママン強し。
と同時に父が・・・前よりいっそうアホな人と呆れた。

840 :本当にあった怖い名無し:04/07/29 18:15 ID:IMAa48le
>>839
何が言いたいの?

841 :本当にあった怖い名無し:04/07/29 18:18 ID:8yMWAmrf
>>839
・・・・・・

842 :本当にあった怖い名無し:04/07/29 18:24 ID:t4+8d4mQ
>>839
詳しく書かないとワカラン

843 :本当にあった怖い名無し:04/07/29 18:27 ID:V1qU6Fcw
華麗に携帯から書き込ニダ。しかも長文だスマンな。
漏れの幼少期のわが家はだな、とーちゃん無職博打女好き暴力ダメ夫。自動的にかーちゃんは働きずめってゆう状態で、当然のようにかーちゃんは末っ子で非力な漏れにやつ当たるようになった。まあイロイロやってくれたけどな、一番の思い出は車でヒカレた事だ…
無情に去っていくかーちゃんの赤い車の姿、今でも鮮明に覚えてる。
痛くて、悲しくてなぁ、その後は放置プレイで家の前で氏にかけてた所をなんとかにいちゃんに救われ、気がついたら病院にいた。
何をされたかより、病院では何もなかったかの様にかーちゃんがやさしい母だった事、それから治療費の事の方が怖かった。

844 :843:04/07/29 18:34 ID:V1qU6Fcw
携帯たから書き込むのに30分位かかってやがんの。今新しい書き込み読んだら838の人もひでえな…
なんにしろ、漏れもみんなも結果としては茸れてよかったよな。 …とでも言っておくよ。


845 :本当にあった怖い名無し:04/07/29 18:42 ID:DF43cYmn
知らぬ間に
終身保険かけられてた・・・

846 :本当にあった怖い名無し:04/07/29 18:46 ID:M4od5Ikg
839
詳しくは書けないです・・・でも自分の中で最大級でした。
今までの生活を改めさせられ、節約心してます。
暴力系じゃないです。
あと、現在も父は(母の発言を子供の私にした事は、内密です。
いつもどうり、単身赴任であまり会いませんが、
最近、我ながら作り笑顔がつらいです。姉もいるのですが、姉は3年前
から接し方が、少し違うと思ったらやはり高校入学時に教えてもらった
らしいです。
3回も有れば、今度は離婚かなぁ〜。怖いです


847 :本当にあった怖い名無し:04/07/29 18:55 ID:brf2gho0
839が高校入学の時に家の事情を
ママンが教えてくれたのはわかった。
パパが3回何かをしたんですね。
3回ってなんだろ。他に子どもがいるとかかな。
でも節約とは関係ないし・・・

848 :本当にあった怖い名無し:04/07/29 19:09 ID:58XOcO0I
まぁ重いので流してくださいね。

849 :本当にあった怖い名無し:04/07/29 22:45 ID:cKjUnUcE
幼稚園の時、オカンに
「大人になったらチンチンの皮を手術で切らなきゃいけないんだよ」
って言われてずっと(((;゚д゚))ガクブルで
大人になるのが嫌だった。
俺もその意味がわかる歳になり、
手術もいらない立派なムスコに育ちましたw

でもきっとうちのオトンは…

850 :本当にあった怖い名無し:04/07/29 23:38 ID:gXIJ/TOe
>827
おまえモナー。

851 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 08:47 ID:C73/hqaV
虐待されてた人って親に褒めてもらったり優しくされたりってただの一度もないの?

852 :本当にあった怖い名無し :04/07/30 09:08 ID:O+KT6gqF
>>851
で?何が言いたいのかなぁ?

853 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 10:37 ID:D7L6C2II
>>851
なんで852がこんな挑発的なのかはおいといて・・・
全部が全部そういうわけじゃないでしょ。
俺自身虐待受けたことないからわからないけど(当然暴力ならあるが)
上にでてくる話を見る限りでは時と場合によって違ってくるみたいよ。

854 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 13:58 ID:vwdIrYFO
たまに優しい時があると余計に悩む。1番性質が悪い

855 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 15:53 ID:qzcLcUNb
>>851
DVの人とかもそうだけれど、自分の気まぐれで
めちゃくちゃやさしくしたり、今までの仕打ちを泣いて謝ってみたり、
打って変わって気が狂ったみたいにひどい仕打ちをしたりする。
虐待親の行動もこの繰り返しであるケースがある。
そういう扱いをされた方はどっちを信じていいかわからなくて、
しまいには自分を責めたりして地獄を味わう。

856 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 22:08 ID:b1tAw5vl
誉めてもらったことがあるかって?
いっつも勉強しろって怒鳴られて殴られてたから、取りあえず勉強して学年2位の成績取った。
誉めてくれるかと思ったけどめんどくさそうに「あ、そう。次はもっとがんばらないとね」
就職して職場の年輩の人にすごくよくして貰ってた時、
「この子の何処が、そんなに人に好かれるんだろうねえ?」
ま、虐待親なんてこんなもんよ。


857 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 23:22 ID:I1qz6Sc7
>>851
親の顔色を伺うだけの人生。何が幸せかも麻痺してわからない。
いつ殴られるかわからないから背中を向けないように常に緊張する
いない時でもあとで難癖をつけて殴られるんじゃないかと緊張してる

そういうの、わかる?

858 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 00:50 ID:u0F3BC54
>857
851は嵐なので放置スルー。俺はわかるよ。
いまだにどうしても他人を最後まで信用できない。
なんつーか、もしこいつが俺を裏切ったらって前提でつきあって
しまうんだな。おかげさんで一生独身決定っす(w。

859 :824:04/07/31 02:35 ID:t/kSwwW/
激しく亀ですんません。

>>826
「私は虐待されたんだよ」という風には言われていませんが
やっぱり実家に近づかないとか、そういう不可抗力的な不自然な点とかを通して
日常の生活の中でいつのまにか察していたことなので、
何時、教えられたかと言われたらそれはわかりませんが。
でもやっぱり子供がある程度の歳までいったら察せることなのでは。

説明が足りなくてスマンカッタでした。(´・ω・`)

860 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 07:09 ID:zSfOFoZH
いまさらながらここオカルトか?

861 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 07:20 ID:vLNBHR96
まあ虐待話はオカルトではないよね…
ときたまオカルトっぽいのはあるけど。

862 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 11:59 ID:gxB5aDDK
子供の頃しょっちゅう親に降霊術の媒体にされました。
目覚めると体に無数のアザがあることもあり、
泣きながら止めて欲しいと訴えましたが、
止めてもらえませんでした。
小学校の高学年になると憑依体質でなくなったため
やめてくれましたが。

863 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 14:44 ID:11gSjkJa
>>862
こうゆうのがオカルトなのか?

864 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 18:26 ID:vLNBHR96
オカルトとは心霊現象、UFO、UMA、超科学、神秘学、
超能力、超心理、古代文明などのことです。

だから一応オカルトなのかな…?

865 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 18:59 ID:xgRtVUMT
5〜6歳位の時、家の前で女性の悲鳴が聞こえた。
確か夜の8時頃。
「キャー!!!やめて下さい!!放してっ…やめくぁwせdrftgyふじこlp;!!」
バタン!ブゥーン…。車が去っていく音。
トイレに行こうと玄関の所を通りかかった私は、何事かとガクブル。
母親が警察に通報して、私たちは表に出てみた。
そこには財布、サングラス、パンプス、手帳?など小物が散乱してたが、女性の姿はなかった。

やがて近所の野次馬と警察が集まり、私も宝探し感覚で「あ!ここにお金落ちてるよ!ほら、こっちには鏡!」
などとでしゃばってた。
やがて警官に帰るよう促され、その日は終わった。
しばらくしてから母親に「アレなんだったの?女の人はどうなった?」
と、聞くと
「そんな事あった?お母さん知らない。もうそんな話しちゃだめ。」

母親のその言葉が一番衝撃的だった。
一体女性はどうなったのだろう。子供に言えないような結末だったのか。お母さん、余計に怖いよ。

866 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 21:59 ID:mYjonBpL
>865
スレ違いです。「今思うと怖い事part2」に行ってください。
ttp://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1088293842/l50

867 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 10:55 ID:/9aBhFs1
小さい頃、車でどっかに出かけてて運転席の親の膝の上に
座ってたんだけど、何を思ったかいきなりハンドルを握ら
されてちょっとの間運転させられた。あれは怖かったなあ・・・

868 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 12:19 ID:j39qxxzQ
母ちゃんと風呂入ってたとき
母ちゃんヴァギナ洗う時石鹸でじかに洗ってんのよ。
俺は石鹸に毛が付いてるのがいやだったんで大分悩んだんだけど
覚悟を決めて「止めて」って言った。
今でも石鹸に毛が付いてることがある。犯人はわかってるんだけどさすがにいえない。

869 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 03:21 ID:t5UiUBgc
>>867
俺もされた事あるよ。
他の友人もハンドル握って少し運転した事あるらしい。
俺の場合は楽しかったが。

870 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 10:32 ID:BixwTW1K
私の親父は超気分屋で、昔は殴ったり蹴られたり普通だった。
しかも他人から見えな部分、頭とか足とか腕とかアザが絶えなかった
足持って引きずられて背中と腕が擦りむけたり髪引っ張られてむしられたり
ガラスの灰皿投げられたりビール口からぶっかけられたり、
教科書捨てられたり、一回だけ顔面殴られて鼻血止まらなくなった、
あと言葉の暴力、捻挫して歩けなくなった私に「役立たず出て行け」とか、
高熱出してせきが止まらなくなって死にそうな時もほっとらかし&出て行け攻撃、
そんな親父に愛想が尽きて私と妹が出て行き、その後お袋が自殺未遂、
泣きついてきた親父、私が病院に運んだりした。話は尽きないが
今、自分に子供が居るが、普通に暮らしていると思う。
前に自分も同じ事をするかも、とカキコしてた人がいたが
多分気性は親譲りかも知れ無い が反面教師として強い意志を持てば
断ち切れると思う、もっともらしい事書きやがって って思ってる人も
居ると思うが、同じ暴力被害者として書きたくなった、自分も今努力中。
話が重くなってスマソ。


871 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 12:10 ID:v8QndyiI
暴力を振るわれたことはないけど、放置されてた。
小学校高学年くらいのとき、目がかゆくなって掻いて真っ赤になったり、
夜中に掻きすぎて腫れ上がったりを繰り返してた。親に訴えても「水で洗っとき」とか
適当なこと言われて、眼帯して学校へ行くこともしばしばだった。
今だったらそれが花粉症やアレルギーの症状で、目薬さしたらすぐ治るって
ことがわかるんだけど、その時わからなくて辛かったな。
40℃近い高熱と全身に湿疹ができたときも、病院に連れて行ってもらえず
放置されてた。口では「大丈夫?」って心配する振りだけして「じゃ行って来るから」
と出かけてしまうし。

一番腹が立つのは、そんなことをしておいて
「親は自分の子供が一番大事なんだよ」とか「子供には無償の愛をかけられる」
とかわけわからんことを言うこと。

872 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 14:41 ID:yob0953D
放置、ネグレストの状態を分かってない人がいらっしゃいます。

ご飯もらえてよかったね。
心配する様なコトバをかけてもらえてよかったね。
でもそんなの放置じゃないよ。

あんたの親は単に無教養で病気をよく分からず、
貧乏で医者にいけなかっただけなんじゃないのかな?

873 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 14:45 ID:A6mRMKvC
少なからず>>872に同意。

874 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 16:50 ID:xMiwM8z9
親は花粉症だって気付いていたんじゃないの?

875 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 21:19 ID:t5UiUBgc
お袋消えてください。
宜しくお願い申します。

876 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 23:45 ID:OHRCXMYM
このスレの人たちは『It(それ)と呼ばれた子』(小説)は読んだ?

877 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 00:11 ID:MjgqIL6L
読んだ。

878 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 11:46 ID:DvTjuKHI
で、>>876は何が言いたいんだ?

879 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:34 ID:4PqGgEll
夏休みの読書感想文とか。

あのシリーズもけっこう何だが、児童虐待と言えばフライパンで焼かれた
女の子の話もきつかったなあ。

880 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 02:33 ID:VKmAelJm
しかし、こうまで平気に他者に暴力を振るえる
人たちがいるのかと思うと、驚くと同時に
鬱になるな。
暴力を振るわれたほうは、身体も心も
大変な衝撃なんだな。
普通に育って来た自分はもっと親に感謝すべきと思った。
でも、暴力を振るわれた方は、その連鎖を断ち切るよう、
頑張ってください。

881 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 02:41 ID:nXVUyrIG
>>880
よけいなおせわだ

882 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 03:00 ID:1C+cYquh
>>880
そうだね、1人で耐えて逝くのが君にはお似合いだしね。

883 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 03:12 ID:9QDYw7KG
なんかココ、怖い人が多いよー

884 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 03:44 ID:53tn6Ylo
>>868
そんなに面白かったか?ありがとう。

885 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 13:35 ID:Vm4NrMrQ
暴力を他人に転嫁するのはどんな理由があっても暴力を振るうやつが悪い。
もっと厳しく法律で処罰すべき。

886 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 00:50 ID:eVI1f65A
法律にするとまた難しい問題があるんだよね。
鬱憤晴らしの暴力は当然いかんのだが、しつけで叩くこともダメかと。
逆に、人に見つからなきゃいいってことになると押入に閉じこめて
出さないようにして暴行する、なんて方向にも行ったりするし。

887 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 04:22 ID:wsbzrDb1
殺して押入れに入れるクリアボックスかなんかに入れてベランダに放置
ってのもあったねぇ。
他の兄弟もみてみぬふりしてたっての。
自分にまわってくるのがこわかったのかなぁ。

888 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 10:58 ID:rxmvZpVi
みんな怖っ

889 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 11:23 ID:rhl+Lihu
虐待はなかったんだが、幼少の頃一度だけかぁちゃんに
何を言ったのか(もしくは我侭言って騒いだか?)わからんが
線香を足に当てられた…いまだに当てられた部分凹んでる。
それ以外体罰らしいもんも受けてない。

890 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 16:06 ID:36llU/0M
11歳の頃、父親が自宅の階段ですれ違うなり胸に顔埋めてきた。
「やわらかい」とか言われて気持ち悪くて怖かった…
それまで優しくていいお父さんだったのに、今は汚れたものにしか見えない。

891 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 18:20 ID:vUwsOmD5
まぁ…それで済んで良かったね。
そうじゃなかったら、地獄だから。

俺は小3の時台所の入り口で突然母ちゃんにぶっちゅーとキスされた。
物心ついてからキスなんて意識もした事なかったからよく分かんなかったけど
とにかくキモチワルイと思って走って逃げたのを覚えている。

俺のファーストキスは母ちゃんかよ…('A`)


892 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 22:46 ID:Wlsh/IPh
うちの父母はいつも2人でお風呂入るし、母は時たま全裸で寝てるので
もしかしたら違うかもしれないんだけれど…。

3〜4年前、姉(当時17,8)が真夜中、両親の寝室に枕カバーを取りに入ったら
2人とも裸だったらしく、慌てて私(当時14,5)の部屋に駆け込んできた。

私も同日の夜、洗面所へ行くと、父が慌ててパジャマの胸ポケットに四角く薄い物(コンドーム?)を入れ、
鼻歌まじりのご機嫌で母が先に寝てる寝室に入っていったという所を見てたので、
2人で妙に納得して「今、弟か妹できたら友達に話しづらいね…」と語り合ったことがあります。

でも、上記のことより、母、父、私の3人でドライブしてたときに
「●●(私の名前)はパパが無職で暇なときにやることがなくて、できちゃったのよ〜」
と話された時の方がショックだった_| ̄|○暇つぶしで出来た子って…

893 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 00:23 ID:Ot5u4o+u
>892
よくある話よ。たとえばNYの大停電の10ヶ月後は
ベビーラッシュだったそうだよ(w。

894 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 09:42 ID:+NkFA83h
スレ違いですが
自分は兄が小学校に上がって昼間居なくなってから
出来た子です。だからきっかり6才ちがうw

895 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 10:20 ID:hqmmd4Fd
だいたい小学生の時とかに親のエッチ見てもあんま知識ないから不思議な思いしなかったか?
俺は小3の時、夜中にふと目がさめて横見たらオトンがオカンの尻をパンパン叩いてる。。。
つーかバックでやってるんだけど、子供なんでそれがチンコ出し入れしてるなんて
夢にも思わないから手で尻叩いてるだけだと思ってた。でオカンは泣いてたし。。。
今思えば気持ちよくてあえいでイッてたりしたんだろーけど。
エッチなことってのは裸でキスする、オッパイさわる舐めるぐらいしか知らないから
すげー不思議だった。
あと背面座位とかいうのしてたんだけど、それはオッパイを後ろから揉んでて
なぜか2人の身体がユッサユッサ揺れてたんだが、あの時はただそれだけだと思ってたが
今考えるとやっぱり挿入もしてたんだよな。なんか今考えると恐ろしくキモい。。。

896 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 15:50 ID:T3c24D6s
>>894
平日の昼間に・・・?

897 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 16:08 ID:eoushcH5
>>896
自営業なんでしょ。ケンちゃん方面へ思考持って行かないようにw

898 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 20:45 ID:FEmk5Zqh
親のセクース話はスレ違い・・・・って言ってもワザとやってるから無駄だろうな

899 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 21:32 ID:X51ws2lU
両親と暮らしてた頃2DKの部屋に4人家族で団地住まいだったけど、
ここの皆さんのように親の行為を見たり、(ゴム発見のような)行為してるのを
伺えるものを見たとことが一度もなかった。お風呂も一緒に入ってなかったし。

母親は「セックスで気持ちいいと思った事は一度もない」と言ってたから
うちの父親は下手で、セックス自体あまりやってなかったのは確かだと思う。
でも最近になって、父親はもしかしたら外に女作ってたんじゃないかと
ふと思うことがある。大昔の話で恐縮だが神田正輝と松田聖子の結婚の時
「神田正輝が聖子ちゃんで満足できるのかなあ」
と父がボソッとつぶやいたことがあって、子供だった自分にはその意味が分からなかったんだが…
母親は中卒で世間知らず。性的な知識も全くないんですよ。これでよく子供作れたな?と
驚くほど。

父の死後「私は愛人だ」とうちに電話かけてきた女もいたし。
あの時はただのいたずら電話だと思ってたんだけどさ。

900 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 01:00 ID:ahzp5nRb
>>898
このスレの99%は板違いの話で成り立っています…

901 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 01:07 ID:Aw7CSmrw
親じゃないけど、小5の時担任の先生にラブレターを貰って、
三度目に合った時に先生のアパートでやったというか、されてしまった。
すぐに母親に言ったら母と二人で先生の家にGO!
ところが先生が開き直って、俺の嫁になると言って親も俺も仰天。
最初の約束は17歳になったらケコーンだったけど、今は二十歳過ぎた段階で
俺に彼女がいなかったらって妙な展開に。
あと二ヶ月で二十歳なんだけど、先生34歳でまだ独身なんでつが、
どうしたらいいでしょう?

902 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 02:42 ID:nyICWzM7
>>901
えーっと、うーんっと・・・

ケコーンしろ。



903 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 03:02 ID:rcRgS7JP
>>901
ああ、アメリカで実際にあった話だね。
先生今服役中だよね?

904 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 10:20 ID:o5Ad3gGH
>>901
誰か女友達に彼女のフリしてもらえ。

905 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 11:28 ID:t/6GyomG
問題は美人かどうかだ

906 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 12:19 ID:SvWIl3rX
漏れの VAIO がママンにレモンウォータかけられてあぼーん。
30万カエセヨヽ(`Д´)ノ

907 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 13:10 ID:UcSJ4vyt
直接見てしまったわけではないのだが、
タンスの後に定期入れを落としてしまって、
ハリガネハンガーでつついて取り出そうとしたら
親のものと思われる古い「セックス教本」みたいな本を発見してしまった。
内容も異常に古く、各ページに両親の書き込みメモやら下線部が引いてあって、
「後背位は犬などの動物にみられる体位ですが、人間同士でも異常なことではありません」
とか書いてあるところに力強く(たぶん親父が)大きく○をつけていた。

あと、親同士のセックル交換日記までみつけてしまって
最初はバカバカしさに笑いながら読んでいたのだが、
本当に相手を気持ちよくさせようと不器用ながらも研究する姿が見えてうわなにするやめ

908 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 17:12 ID:5P6GZymj
このスレ最初から読んだんだけど、親のアレ目撃情報ってけっこうあるんだねw
小1の頃、友達がお泊りに来た。
ウチの家族(ひいばあちゃん、祖父母、母)と私達で
ほのぼのすき焼きなんぞ食べていた時、
友達「ウチのおかんとおとんいつもアンアンごっこしてんねん」
家族全員箸が止まる。

私「アンアンごっこ?」
友「裸でアンアンするん?知らんの?」
私咄嗟に(あーウチのもやってるあれか!)
私「アンタ、それめぐり合いっちゅう名前なんやで、覚えときー」

その2日前位に、夜怖い夢見て両親の部屋行った時、母も父もマッパで
ベッドにいて(多分直後だったんだろう)
何してるかきいたら、父が「ん?ちょっとめぐり合いを・・・」って言ったんだよw
小3になって正式名知るまで
「めぐりあい」って名前だと信じてたw

909 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 17:39 ID:mvgptLVS
親の咄嗟のごまかしワラタw

910 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 17:56 ID:1YlFMWZj
>>908の親はガンダム世代か?w

911 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 20:16 ID:Xk4KTkjk
俺が初めて「金縛り」なるものに遭ったとき・・・聞こえていたのは。

「あっ・・・あぁ・・・。ふぅん・・・。」という喘ぎ声だったのさ。

俺は「はうあっ・・・か、身体が動かない!」と思いつつ、声を聞いていたのさ・・・。

その後の記憶は・・・無い。

912 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 21:04 ID:Elvzs2nZ
44で独身で三男なのに、まだ俺を家に住まわせてくれているんだぜ。
ひでぇよな。
あんまりひでぇから家に月5万しかいれてないのに、追い出しもしねぇんだぜ。
しかも押入れとクローゼットと床の間がついてる6畳の部屋まで使わせやがって、
おまけに車庫まで使わせてくれやがるの。
親孝行なんかしたこともなく、兄弟の中で一番冷淡な俺に毎食食わせやがって、
平日の会社出勤には、弁当まで作ってくれてるんだぜ。
な、ひでぇ話だよな。悲しいことにこれは、ネタではなく、リアルな実話なんだ。

913 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 22:40 ID:jFymNuiI
>>912
良い親御さんじゃねぇか、大切にしな。

914 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 00:13 ID:/0XM3GED
>>912
912の未来が一番怖いよな。

915 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 00:31 ID:B+Y/g6+J
>>912
五万いれてりゃ立派だよ。
俺の弟なんか一万いれてデカイ顔してやがる。

916 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 02:15 ID:VQU345NN
>912
スレ違いすぎです。もまいら全員"SINKER"読書感想文提出の刑。

917 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 08:45 ID:VF9Klm2K
今から言う事は全てフィクションです。

漏れの兄貴は実の兄貴じゃないんだが
理由は、親父がもう1個家庭持ってたらしくて
そこにガキがいたらしい。んでそいつが漏れより年上と。
そいつかなり調子こいてたんだが
いじめていじめていじめまくってとうとう、家から追い出してやった。
ザマーミロ(ワラッパ

918 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 10:17 ID:irRBFU62
お金を落としたと嘘をついた時、母から大きなモグサをを手の甲に乗せられ、
”嘘を付くな”と叱責、責められ、モグサの火が皮膚に近づくのを泣きながら
見つめ、皮膚を焼く熱が収まるのを震えながら我慢した。

919 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 12:50 ID:j9c6CUzu
>>917
その兄貴、オヤジの子だろ?
お前もオヤジの子だろ?

・・・それ、実の兄貴だぞっ!

腹違いの兄つーんだ。他人じゃねぇ。お前にとっては血の繋がった兄だぜベイベ

920 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 12:07 ID:gJd10AFX
>今から言う事は全てフィクションです。
 
なんでこんなこというんだ?神経がわからん。

921 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 21:21 ID:Z5q52CPS
>>919
いや、親父の別に持ってた家庭の母の連れ子かも知れないぞ。
つーか、>>917のケースだと>>917の方が愛人の家庭と言う事になるんじゃないかな。

ま、それぞれ複雑な事情があるんだろうけど。
漏れも人のことは言えないし。


922 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 22:04 ID:zyZlkltr
ただの釣りだろ。>917

923 :本当にあった怖い名無し:04/08/13 14:48 ID:us2VEMeB
このスレの数人の方はメンタルヘルス行くことをおすすめします。

924 :本当にあった怖い名無し:04/08/13 17:34 ID:euxKQGYm
小3の今頃、母親に口答えしたらホットプレートで思いっきり殴られたな・・・・
しかし今ではそれは俺が階段から落っこちてできた怪我になってるw
全部覚えてるよママン・・・

925 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 07:43 ID:9LGzZC0l
親のSEXネタはスレの趣旨と違うから、いい加減止めて欲しいんだけど。

926 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 08:42 ID:NdWtsQ6N
>>924
いいじゃないか。
それをネタに、ムチャな頼みごとが言える。
あんたは今まで回りにこう言ってたけど俺は覚えてるんだぞ、ばらしても良いのか、って。

927 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 09:50 ID:EoFwEQnd
お母さんはみんな一度は自分子供のかわいいおちんちんにキスしてますよ♪

928 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 11:31 ID:8j9xd1X0
虐待じゃないけど・・・
私の父は、何かと言うと私の脇や脇腹をつついたりの
ちょっかいを出してくる父でした。
中2の時、ちょっとしたことで父と口論になり
負けそうになった父は、私を軽く突き飛ばし
電気アンマをしてきました。
急なことでビックリし「アッン」って声出しちゃったんです。
父自身もビックリしたみたいで、
「スマン・・・」と一言だけ言って自分の書斎に行ってしまいました。
それ以来、父は私にちょっかい出さないようになりました。

929 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 12:17 ID:fKBw+OOL
ども。初めてオカ板来たらこんなスレあったので、俺の話をひとつ。

俺が5歳か6歳くらいの事。当時、やんちゃなガキンチョだった俺はよく親に怒られた。
ある日、俺が近所の子をぶって泣かせたことで父が激怒。
俺は「ちょっとこっちきなさい」って呼ぶ父のほうに行きながら、
「あ〜、こりゃ今回はオシリビンタじゃ済まないなぁ」なんてのんきなことを考えてた。

どんなお仕置きされるのかなぁと思ってると、まず、俺の右手の手のひらを左手の
甲に重ねさせて、そのあと何か良くわからない文字みたいなものを、上側になって
る右手の甲に書いた。
で、その文字の真ん中あたりを爪楊枝で軽くつつかれて終わり。俺が「?」って顔し
てると、父が「もう行きなさい」と言うので、普通に夕飯食べて、風呂入って(このとき、
普通に文字は消えた。墨だったぽい)、そのまま寝た。

みなさんの予想通り次の朝、異変発生。
両手のひらが開かない。握り締めたまま、どうやっても手のひらを開くことが出来ない。
普通、寝起きって力入らないもんなのに、爪が手のひらに強く食い込むほど強力。
怖くなって母にHELP。でも母じゃどうにもならなくて、号泣しながら父のもとへ。
「もう握りこぶしなんていやでしょう?人を殴ったりしたらだめだよ」とか言われて、両腕
の付け根あたりを今度はボールペンでつつかれたら、治った。
これ以来、覚えてる限りで、目が開かない、起き上がれない、声が出ない、といった罰
を受けたことがある。とにかく怖かったが、こんなこと出来る父を尊敬してた。
一種の催眠だったんだろうとは思うけど、俺が小6の時に父が他界したため、詳細不明。
母も父のおかしな能力には気付いてたらしいけど、知ろうとは思わなかったらしい。

誰か詳細知ってたら逆に教えて欲しいな。

930 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 13:13 ID:/H2ipPyE
虐待ネタは板の趣旨と違うから、いい加減止めて欲しいんだけど。

931 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 13:56 ID:FPv4usa/
中学の入学式の帰り、事故に遭遇した。
軽トラックがガードレールにぶつかって前部がグシャグシャ。
警官やら野次馬らが大勢いて、俺も母親もしばらく眺めてたが
いきなり母親が俺の手を引っ張って事故傍の月極の駐車場の中へ。

んで、物凄い形相で母が
「離れなさい!」って大声で怒鳴りつけてきた。
俺は「( ゚д゚)ポカーン 」としてたが、なおも
「離れなさい!この子は関係ないでしょ!」って絶叫し、俺の両肩を掴んで思いっきり揺さぶる。
その声を聞きつけたのか野次馬が数人と警官までがやってきた。
俺は何がなんだかわからなかったが
「ごめんごめん」って半泣きになって謝った。
警官が母に
「どうしました?」って聞くと
母はまだ俺を揺さぶりながら
「真っ赤なシャツを着たおじいさんがウチの子におぶさってる」って言った。
すると野次馬の1人が近くのコンビニにかけこんで
俺の身体にアジシオをふりかけてきた
直後母が
「やっと消えた!」って叫んで
警官と塩を撒いてくれた人にお礼を言って帰った。
今でもあのときの母の形相が忘れられない。

932 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 14:21 ID:9Wq5pimP
オカ板らしいレスが2つもきたな。

933 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 15:15 ID:8gcSc57O
>>929
カッコ良すぎるぞ・・・お前の親父さん・・・

934 :本当にあった怖い名無し:04/08/15 21:31 ID:p3u7b2Xl
やっぱ自分の両親は憎みきれないのもあるのかな?
そういえば昔やってたTOKIO松岡君主演の「天国に一番近い男」でもそんなのがあった。
酒乱の父親を「父親なんです! こんなのでも俺の父親なんです!」
って言って。


小学生のころ親友に裏切られて中学で集団イジメ受けて高校でシカトされて
大学で精神科通った俺からすればうらやましいもんだ。

935 :本当にあった怖い名無し:04/08/16 05:59 ID:lsun4OAt
>>934
>小学生のころ親友に裏切られて中学で集団イジメ受けて高校でシカトされて
大学で精神科通った俺からすればうらやましいもんだ。

↑辛い体験だとは思うけど両親を憎む・憎まないがどう関係するのか
解説キボンヌ。

936 :本当にあった怖い名無し:04/08/16 08:04 ID:hKj4J6la
8歳ぐらいの頃学校で遊びのつもりで女の子のパンツ脱がして
女の子泣かしちゃったら学校から帰ってきてすぐにオカンに怒られた
服全部脱がされて外に出されて鍵閉められた
泣きながら家の隣の公園に行ったら上級生の女子が何人かいた
女子に囲まれてチンチン引っ張られたり皮むかれたりされて遊ばれた
オカンに怒られたり全裸だったこともあって泣きながら我慢してたら
オカンが鬼みたいな形相で家から飛んできて全員に往復ビンタして
漏れにも説教した
アンタのしたことはこうゆうことだよって

死ぬほど恐かったけど今思えば親として大人として
当たり前のことしたんだろうなオカンは

937 :本当にあった怖い名無し:04/08/16 08:07 ID:x/SUVFVv
何をされたかあまり覚えてないけど、小さい頃父親が怖かった。
小学高学年になると父親を殺そうとか自分が死のうとかいろいろ
考えてた。その頃は頭がショート?してる感じ(その自分を客観的に
感じてる自分もいる)になるようになった。兄弟が他にいたから、何とかなったけど、
「家族」に良い思い出は無い。根本的に人嫌いになったし、父親が
死んでも悲しくない。

938 :本当にあった怖い名無し:04/08/16 08:09 ID:x/SUVFVv
>>937
小学高学年>小学校高学年です

939 :本当にあった怖い名無し:04/08/16 18:45 ID:bpxNV+2O
>>931
興味深く読ませてもらったがアジシオで噴いたw

940 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 01:08 ID:KP0HtJ2m
両親と何か(とても些細な事だったような)で大喧嘩。
その日の夕飯から何も食べさせてもらえず、部屋から出してももらえなかった。
次の日のお昼くらいになって気晴らしに歌でも歌おうと思ったら声が出なくなっていた。
水飲もうとしたら睨まれた。

結局和解したと思うんだけど、あのときのキレっぷりは異常だった。
親の眼盗んで水だけで生き延びた。

941 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 23:19 ID:EolFM3vx
>>939
味塩吹いた

942 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 16:01 ID:5GPMXDLs
親が子を殴る場合、そこに教育的理屈がつけられて正当化されることが多いが、
実際には親自身がおのれの感情を制御できずに弱い子どもに向かって発散
しているのではないか。
その極限が児童虐待だが、子どもが重症を負ったり死亡する場合に問題に
されるだけだが、児童虐待をする親の心理と五十歩百歩のところにすべての
親の暴力もあるのではないか。教育的理屈はいくらでも言い訳に使えるもの。

943 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 16:59 ID:zAH588Xz
親の弁舌能力が優れてるなら口でも十分だろうが、そうじゃない親もいる。
その場合でも教えるべき事は教える必要があり、
口で言ってわからないなら、殴ってでも教えなきゃいけない。
(あんまりやりすぎても逆に歪む可能性があるし、いくら教育でも怪我させるまでになると問題があるが)
子供を育てるには飴と鞭のバランスが大切だろう。
飴だけで立派に育つ奴なんて稀だろうしな。

よって教育という必然性がある場合と理由がない虐待の場合では大きく違い、
子供にとっての苦痛は同じだとしても前者の場合、
それを受けるに値するの何らかの罪を犯したのであるなら妥当と言える。
子供のうちに悪い事だと教えられたり、理解させられた方が
社会に出て法律などの制裁を受けるよりは大分マシだろう。


944 :本当にあった怖い名無し:04/08/18 19:09 ID:It69VFB7
虐待とは一体どこまでが虐待でどこまでがそうではないのだろうか?

例えば、親から殴られた当人が虐待と思えば虐待となるのだろうか
それとも、その行為が第三者から見て虐待と思われた時に虐待となるのだろうか
・・・これじゃイマイチなにが言いたいのか解らないな

つまり虐待じゃなくてイジメなんかでも良いんだが
例えば肉体への暴力は程度が解りやすいが、言葉攻めなどはどうだろうか
ハッキリ言って言葉攻めの場合、第三者の反応は暴力のそれと比べて
( ´_ゝ`)フーン 感を強く感じる事がある、いわゆる「その程度で〜?」という奴だ
しかしこういう問題は当事者にとってはかなりキツイはず・・と思う
しかるべき場所ではそういった言葉の暴力なども対応してもらえるのかもしれないけど
身内や近い立場の人が無理解な場合や虐待と認識していない場合は
その人は何を支えにすれば良いのだろう

なんか文が混乱ぎみだけどスマソ



945 :本当にあった怖い名無し:04/08/19 00:15 ID:r813QnQI
>944
虐待とそれ以外の違いは、親が本当に子供を愛しているかどうかで
決まると思います。子供もバカじゃないから、親が自分を本気で
愛しているかどうかくらいわかります。逆に、いかに親が世間的に
とりつくろって愛している風に振る舞おうとも見抜きますしね。

325 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★