5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part20

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/23 01:26 ID:J9pm2DaJ
***********************************************
ありえない場所、もう会えない人、今ではない時間、
幼い頃の不思議な記憶、見えるはずのないもの。
そんな、怖くはなくても奇妙な経験を書き込むスレッドです。
***********************************************
◆煽りは放置。 できれば、点数つけもやめよう。
◆金縛り・幽霊はなるべく別スレで。
◆それと、論評もほどほどに。
◆気のせい、勘違い等の根拠の無い一行レスは控えましょう。
◆適当な改行・空行を挟んで読みやすい文章を心がけましょう。
 また、長文はまとめてから一気にコピペ推奨。
◆夢ネタは専用スレへ
【うなされる】  怖い夢  【悪夢】
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1060137843/
予知夢で競馬を当てるスレ実践編
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1055935466/


前スレ
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part19
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1074171470/


2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/23 01:26 ID:J9pm2DaJ
不可解な体験、謎な話〜enigma〜
http://curry.2ch.net/occult/kako/1005/10052/1005282490.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part2
http://curry.2ch.net/occult/kako/1011/10114/1011415660.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part3
http://curry.2ch.net/occult/kako/1019/10198/1019891278.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part4
http://curry.2ch.net/occult/kako/1023/10235/1023599400.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part5
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1026842308/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part6
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1029514246/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part7
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1031470261/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part8
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1037471207/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part9
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1040093555/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part12
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1051619681/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part10
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1044337340/



3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/23 01:28 ID:J9pm2DaJ
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part11
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1048345677/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part12
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1051619681/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part13
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053493853/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part14
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/occult/1055552551/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part15
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1057928254/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part16
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1060279020/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part17
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1062839105/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part18
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1074171470/


enigmaスレ過去ログサイト
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/index2.htm


4 : Ж 【全知全能】 最高神 【不老不死】 Ж ◆GOD/DL9/CA :04/04/23 01:34 ID:N8xpQiC9


5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/23 01:42 ID:2YzVo9o5
乙!

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/23 10:21 ID:WZ0ayTAb
ちんぽー

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/23 18:36 ID:/u5ozA6m
>>1
乙カレー

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/24 01:49 ID:m9qsbC6s
>>1


9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/24 10:13 ID:7LrLO94d
>>1さん
乙です

ところで乙スレはここでつか?

10 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/04/24 15:12 ID:mPw1ihVw
>>1


11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/24 22:16 ID:2llv5Ty8
おれは中二のとき起動していない中二のときWIN95
パソコン本体内部から声がしかも二人で会話してるようだった
あとはシャットダウンしたのに起動してあったことがあった
起動してあればわかっていたのに不可思議だなー

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/24 23:09 ID:D4MtWUDw
>>11の日本語が変なので上げますね。

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/24 23:12 ID:y7VbHLkN
>>11
うちのパソコンもたまに自力で起動する。

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/25 01:28 ID:9cejovm1
(日本語訳)
おれが中二のとき、起動していないWIN95の
パソコン本体から声がしたことがあった。
しかも二人で会話してるようだった。
あとシャットダウンしたはずなのに起動してたことがあった
起動したらわかるはずなのに不思議だなー

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/25 03:53 ID:rtXarjfi
>>14
乙!

16 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/04/25 11:02 ID:w2Am7ZFU
もっとまとめるとこうなる。

おれ
 ↓
中二
 ↓
起動してない
 ↓
Win95
 ↓
 声
 ↓
 した
 ↓
それと
 ↓
シャットダウン
 ↓
したのに
 ↓
起動
 ↓
不思議


17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/25 11:37 ID:MwHxCGtC
中二で勃起した。シャットダウンしたのにまた起動した。不思議だなぁ。

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/25 14:09 ID:aGCnbfBB
中二で勃起した。ショットダウンしたのにまた勃起した。不思議だなぁ。

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/25 17:01 ID:2x/PALTu
イチモツにWin95はお勧めできない。
ドライバの種類が少ないし、いきなり落ちる。

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/25 17:44 ID:suP9Wrec
今トイレ行ったら、ぺヤングソース焼きそばの香りがするションベンが出た。
何かヤヴァイしるしなんだろうか。

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/25 17:50 ID:MwHxCGtC
>>19
固まったままの方がいい という方もいらっしゃいますので・・・

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/25 22:00 ID:2x/PALTu
>>20
香りだけなら問題ないが、味まで同じだと生死(精子もだが)にかかわる。
すぐに調べた方が良いよ。

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/26 09:53 ID:ZnfYw7Ep
ま○こがおとといからかゆい

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/26 11:02 ID:W+OecNdc
>>23
眼科池

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/26 12:25 ID:nFXEXXb2
まなこかよ!
まるこかも。

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/26 14:57 ID:DayVJQW7
マンコだろ。

性病だよ。

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/27 15:57 ID:quMekEBI
お○んこがくさい

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/27 17:27 ID:nGd/qkgK
>>27
タクアンが入ってるからな。

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/27 18:50 ID:hIJGKBL5
おまんこだろ。

性病だよ。


30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/27 21:21 ID:At0t3Hf7
流れぶち壊しスマソ
今から3,4年前、大学生時代の出来事です。その日も夕食を外で済ませ
いつも使う100メートルほどの小道にさしかかりました。ふと道の端に
目をやるとバイクにまたがった人が目に入りました。なぜかその人は
ヘルメットではなく覆面をかぶっており、じっと私を見つめています。
?と思って改めてその人を見ると、穴から覗く口元はうっすらと笑みを
浮かべていました。不快さと同時に気味悪さを感じた私は足早にその人の
横を通り過ぎ、振り返ることなく10メートルほど進んだ時のことです。


31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/27 21:26 ID:At0t3Hf7
私の少し後ろの方で「うおおおおおおおーー」という声が聞こえました。
覆面野郎かと思い振り返ってみると4,5メートル後ろから見たことのない
おっさんが竹箒を大上段に構えて走ってきます。こいつはぜったいヤバイ
などと考えるまもなく私は走り出していました。私を追いかけている最中も
おっさんは奇声を上げていたように思います。逃げること60メートルほど
でしょうか、あせっていた私はおもいきり転んでしまいました。
すると、「うおおおおおー」という声。殺られる!と思い咄嗟に身を丸めて
なんとかその場をやり過ごそうとしました。が、おっさんは始めから私など
見えていなかったように奇声を上げながら少し先の横道に消えていきました。


32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/27 21:32 ID:At0t3Hf7
その場に残された私はしばらく呆然としていたと思います。
やがて我にかえると誰かに見られていないかと恥ずかしくなり、あたりを見回し
ました。案の定そこには二つの人影が。でもこの二人明らかに普通ではない様子。
一人はジョギングウェアで、前方の一点を見つめてざっざっざっといった感じの
軍隊歩きでこっちに向かっています。もう一人はスーツ姿なのですが右手で
左のわき腹をおさえ左足はずるずると引きずりながら歩いています。目の焦点は
どこにも結ばれていません。ちょうどわき腹を銃で撃たれたようなカッコウでした。
わたしは先ほどの気恥ずかしさも忘れ、なるべく二人を見ないようにその場を
はなれ急いで家に帰りました。

だからどうしたという話ではないですが、不思議な体験でした。


33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/27 21:40 ID:4UM+nNhJ
たけぼうきでよかった。3,4年前通り魔多かったからなー。

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/27 21:45 ID:hSCocZJC
( ̄(エニ) ̄)y-゜゜゜

35 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/04/27 21:57 ID:FV6hpjJg
・覆面を被ってバイクにまたがる男
・竹箒をふりかざし走るおっさん
・ジョギングウェアで一点を見つめ行進する人物
・うつろな目で、わき腹を押さえ足を引きずりながら歩くスーツ野郎

これ、一遍に見たの?
貴重な体験したな。

36 :33:04/04/27 22:18 ID:At0t3Hf7
一遍に見ました。「ねじ式」の世界に迷い込んだようでした。
でも、もういい orz

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/27 22:37 ID:SUbAtbiR
>36
「orz」の使い方が、とってもラブリー。

38 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/04/27 22:46 ID:FV6hpjJg
「orz」ってなんだ?

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/27 22:46 ID:fb9bKjuU
_| ̄|○ のちいさいバージョンジャネ?

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/27 22:57 ID:qT2xD4aj
∧_∧
( ´∀`)< ぬるぽ

_| ̄|○ <だめぽ

  _
_ト |○ <ちんぽ

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/27 22:59 ID:qT2xD4aj
     ▽●□  コノトオリ!!
    ノノZ乙   スマナカッタ!!


42 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/04/27 23:25 ID:FV6hpjJg
俺、高校の時、同級生の女の子から
「○○(←俺の名前ね)って、江戸時代に生まれてたらモテてるよ。絶対!」
って、それはそれは爽やかに言われた事があるんだぜ。

エドジダイ… ('A`)ナンデ?

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/27 23:57 ID:mSlmMqx7
>>42
まあ、今はとてもモテそうにないぞ!
このブサイク!
を遠まわしに言ったんだよ。

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/28 00:12 ID:7eTk4GvA
>>30-32
まぼろしの市街戦みたいな話だ。

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/28 02:09 ID:WRCXvAzs
>>42
マロっぽいっつーか歌舞伎っぽいかおしてない?平安貴族みたいな顔。
『Y氏の隣人』ってコミックスにそんな感じの話が載ってたぞ。一巻だったかな。




46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/28 03:31 ID:CIdDwr4b
>>42
それ遠まわしに、あんたちょっとだけ好きって言われてる


47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/28 11:33 ID:tt9nYuwz
>42
アタマの天辺禿げてない?

48 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/04/28 12:39 ID:PQ2plglD
失礼しますっ!
今、営業中ですが、お昼休みなのでレスさせて頂きます。

>>43
めっちゃモテモテやっちゅーねん!

>>45
めっちゃ濃い系やっちゅーねん!

>>46
めっちゃ照れるっちゅーねん!

>>47
めっちゃフッサフサやっちゅーねん!

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/28 12:58 ID:XvZboSId
治世の能臣、乱世の奸雄

世が世なら・・・

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/28 14:07 ID:M0XHZ6Qc
特に恐いって訳でもないんですが、自分的には不思議な体験があるんですが、
書いても大丈夫ですかね。
って、判断できないですよね…。
enigmaスレのガイドラインがいまいち分からず。スレ違いだったら申し訳ないんで…。

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/28 14:50 ID:gnNjctvY
>>50
自分でも書いてるけど、話聞くまで判断のしようがないだろーが。
とりあえず書いてみれ。

52 :50 1/4:04/04/28 14:57 ID:7L6AEiAu
ですよね…。ほんでは。

もう10年くらい前の出来事ですので、いまいち記憶が曖昧な部分もあります。
長文ですいません。

私が子供の頃(多分、幼稚園に入る前とかだと思います)に、時々変な夢を見ることがあって、
内容は、湖があってその真ん中らへんに小さい島と祠があるんですね。で、その祠の扉をあけると、
中に吸い込まれ(中は真っ暗)沢山の幾何学的な模様がグルグルと現れては消え…、その模様とかが
口から体内に入ってくる。といった感じです。夢の中の映像は、私の視点から見た一人称でしたので、
自分の姿とかは見てません。
夢の内容、もう少し詳しく話せればいいのですが、どうも口で言い表せられない部分(分かり
ずらくてすいません)が多いんです。
時には、その映像の最後の方に、道みたいなのが現れて、それを辿っていくといつのまにか
自分の家のトイレに辿りついたりしたコトもありました。夢の始まりや、夢の終わりはとても
曖昧でした。

53 :50?@2/4:04/04/28 14:58 ID:7L6AEiAu
で、何故だか理由は分からないのですが、この夢のこととかを、20歳くらいになるまで
すっかり忘れていたんですね。
ある時に、家でボ〜ッとして考え事をしてたら、ふと、「そういや子供の頃に変な夢を見たなぁ」
って思い出したんです。色々と思い出そうとしていくうちに、細かい夢の細部まで思いだしてきて、
きまって、その夢に付随してくる、その夢の中の世界での独特の雰囲気というか、空気感みたいな
ものも思いだしたんです。
そうしたら、次第に部屋の中がその夢の雰囲気になってきちゃって、私自身もその雰囲気に
飲み込まれたのか、妙にソワソワし始め、うまく言えないのですが、落ち着いていられず
何かをしなきゃ!みたいな焦りみたいのを感じ、意味もなく部屋を動きまわったりしてました。
その内、この状態が少し怖くなってきて、ベッドの隅っこで膝を抱えて「早く元通りになれ」と
心の中でつぶやいていました。
そのかいもあってか、しばらくするとスーッと夢の雰囲気がなくなり、日常(?)に戻りました。
もどりはしたのですが、私には言いようのない恐怖感があって、着ていた服とかは汗でビッショリに
なってました。

54 :50?@3/4:04/04/28 14:58 ID:7L6AEiAu
数日後に、性懲りもなくまたもやボ〜っと家で夢のコトを考えていると、これまたその夢の雰囲気が
やってきて、部屋でソワソワし始めたんです。でもこの時は、二回目ということもあり、恐怖感
よりも好奇心のほうが強く、色々と実験(笑)してみようと思い、とりあえずこの状況下で音楽を
聴いたらどう聴こえるか?と考え、手元にあったサザンの「真夏の果実(って曲ありましたよね?)」
をコンポで聴いてみたんです。そうしたら普段よりもかなり早いスピードで聴こえてきて、かなり
ビビッた記憶があります。二回目はどういった流れで現実復活したのかは記憶にありませんが、
私のことなんで、おそらく寝てしまったのでしょう(笑)。
三回目は、昼間に地元の駅前で、唐突にやってきました。この時は自転車に乗っていたために、本屋の
前で自転車を止めて、なんとか雰囲気を取り払おうと数分間格闘してました。後に、たまたま道の
反対側から目撃していた友達がいて、「あん時、何やってたん?ず〜っとボケーっとしてなかった?」
とか言われました。

55 :50 4/4:04/04/28 14:59 ID:7L6AEiAu
で、四回目なのですが、これが大学の試験の朝、起きてからベッドの横の電気ストーブにあたって
ボ〜ッと寝入りばな状態でいると、ジワジワと(その雰囲気が少しづつ来るのが分かった)
雰囲気がやってきて、いつも通り、ストーブの前で膝を抱えてソワソワしてたのですが、さすがに
大学の試験があったので、こんなことしてる訳にもいかず、強制的にその雰囲気をシャットアウト
してしまいました。例えるなら、無理やりスイッチを切ってしまったような感じです。
その強制終了が良かったのか悪かったのか、それ以降その夢の雰囲気がやってくるコトはなくなり
ました。今思うと、あのまま強制終了せずに、うまくコントロールすれば、天然トランサーに
なってたのかなぁとか思います(笑)。惜しいコトしたかな…とか。どうせなら、ソワソワ状況下で
絵とか書いてみれば良かったです。現在、そういったデザイン関係の職についてるもんで。

何故かは分かりませんが、こういって文章にしている現在、少しばかりの恐怖心があります。
ひょっとしたら、私の中で、あまり人に言ったり教えたりしちゃいけないことなのかも知れません。

と、こんな感じです。長文失礼しました。

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/28 15:19 ID:tiE/R5kP
精神分裂症になる3歩ぐらい手前だよね…

関節外しがおもしろくてわざとやってるうち障害が残るようなもの。
本格的に発狂したいならチャレンジするのもよしですが
普通は止めた方がいいと思うけどね。

逝っちゃってる期間は本人にとっては苦痛ではなく、とても充実しているんだよね。
正常になったときの方がむなしかったりする。
でも虚しいのが日常だし、虚しいからこそ、些細なことも本当に喜べるんだよ。

57 :50:04/04/28 15:22 ID:7L6AEiAu
ガーン!

不思議な話しじゃなくって、痛いヤツの話しでしたね…。すいません。
強制終了しといて良かった…。

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/28 18:12 ID:ZaibMFlC
消防の頃不思議なものを二回見た。

俺の家は階段を上って右に洋室がありその左は階段と逆方向に廊下が伸びている。
廊下に和室が接していて戸を全部あけると廊下と階段が見える。

ある日の夕方和室で俺と家族が会話をしていて何気なく階段方向を見ると
白い布切れみたいなのがヒラヒラト階段の下のほうに落ちていくのが見えた。
階段を除いたが何も確認できなかった。

もう一回も同じように和室から階段方向を何気なく見たときだった。

10年以上たったが今でも鮮明に覚えている。 


59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/28 18:15 ID:C5nJHsxh
それは紛れもなくヌの切れだよ。

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/28 19:06 ID:K7otoA2J
一反木綿だね。
良く見るよ。

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/28 19:31 ID:ZsdT4o9h
夜中に旅チャンネルの美女と温泉めぐりを観ていると必ず
隣室で妻とともに寝ている二人の息子のどちらかが泣き出す。
あとエロDVD観てるときも。

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/28 19:36 ID:XvZboSId
むなしく死んでいく兄弟の叫びを感じとるのであろう

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/28 23:31 ID:uo4plBcY
>>50
ちょっと出遅れたな。
まあ、あれだ。戻ってこれてよかったね。いっぺん行くと帰ってくるのが
大変なんだよ…。

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/28 23:38 ID:7dYkwgu6
オナニーするなら嫁さんに嵌めてやれよ。

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/29 00:24 ID:Spv7faZW
漏れ的には「ヒラヒラト」というのが気になった。

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/29 01:31 ID:qD6J8S7w
>>64
そういう人生相談見たことあるな。
もしかしたら今頃嫁さん人知れず本気で悩んでるかも…

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/29 01:38 ID:raVblOdw
何時の間にか20スレ目になってたんだね!
おめでとう!!

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/29 01:46 ID:Spv7faZW
>64
ふっ 若いな。
嫁とオナニーは別もんだぜ

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/29 03:16 ID:dG4L2bz5
【三本足のリカチャソ】

ある女性が公衆便所を利用した時のことだ。
彼女がふと足元を見ると、そこにリカチャソ人形が転がっていた。
なんでこんなところにリカチャソ人形があるんだろう。誰かが捨てたのだろうか・・・
人形が可哀想に思えた彼女は、何気なくそれを手にとり・・・思わずギョッとした。
なんとそのリカチャソ人形には、足が三本も生えていたのだ。
三本目の足は股の辺りから生えており、不気味な黒色をしている。
彼女は思わず人形を床に投げ捨てた。
するとその人形は、リカチャソ電話でおなじみのあの声で彼女に向かってしゃべりだしたのだ。
「わたしリカチャソ。でも、勃ってるの、勃ってるの、勃ってるの・・・」
彼女は恐ろしくなり、その場から走って逃げ出した。
ところが、逃げても逃げても彼女の鼻からは先ほどの人形の三本目の足のにほひが消えない。
まるで鼻先でイカを食べらつづけているかのように、そのにほひは何日たっても消えないでいるのだ。
これに絶えきれなかった彼女はついには発狂してしまい、自らの処女膜を突き破ってしまったという。

元ネタ↓
http://osi.cool.ne.jp/UL/n14.htm

70 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/04/29 10:08 ID:0jwtE5dt
>>69
じゃあ俺も

【3本足のイサム君】

多くは語らない。まあ、これを見ろ。
ttp://www.yakisoba.org/img/img20040429100631.jpg

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/29 10:20 ID:QfSvzDuJ
3本足の梨香ちゃんだよ
http://duei.s1.x-beat.com/ful/source/5923.jpg

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/29 13:44 ID:raVblOdw
食べらつづけているか

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/29 14:56 ID:raVblOdw
なんだここは!妖精の養成所か!?
即刻このスレの削除を要請する!!
ほれ!早ようせい!
おまいらみたいな未熟な幼生なんか、すぐ夭逝するのがオチだ!

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/29 15:17 ID:uJnHS2Dc
>>69

解説

以上がリカチャソ人形にまつわるお話です。
しかし、いったいなぜリカチャソはこんな不吉な噂をたてられたんでしょうね?
同情を禁じ得ません。

さて、この物語が生まれた背景には「三本足のリカチャソ」が実在するという噂話の存在があります。
「さいたま工場が出荷したリカチャソ人形の中に機械トラブルのため三本足になったリカチャソが含まれていた。
メーカーは急いでこれを回収して廃棄処分にしたのだが、
メーカーのチェックから漏れて市場に流通したものがいくつかあるらしい」というのがその噂話の内容ですが、
この話を裏付ける情報は何もなく、あるいはこの話自体が都市伝説なのかもしれません。
やがてこの噂は一人歩きをはじめ、学校の怪談レベルの様々な伝説を生み出していきました。

ここにその一部をご紹介しましょう。

・ある学校のトイレには三本足のリカチャソ人形が現れる。
 この人形は「わたしリカチャソ。でも勃ってるの」と言ってくるが、危害は加えてこない。

・ある学校のトイレには三本足のリカチャソ人形が現れる。
 この人形は「おままごとする?それともお医者さんごっこする?」と聞いてくる。
 「おままごと」と答えるとバ○ブが頭上から降ってきて前の穴が血まみれになって死ぬ。
 「お医者さんごっこ」と答えると別の世界に連れ去られ、後ろの穴の処女は二度と返ってこない。

・ある学校のトイレには三本足のリカチャソ人形が現れる。
 その三本目の足は人肉でできており「わたしリカチャソ。この足を入れる穴を探しているの」と言ってくるが、危害は加えてこない。

・夜寝ていると、枕もとに三本足のリカチャソが現れる。
 リカチャソは手に棍棒を握っている。この時、リカチャソに気づかないでいれば何も起きないが
 もし気づいてしまうとリカチャソは襲いかかり、気づいた人の三本目の足を自分の棍棒で叩き折る。


75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/29 22:33 ID:B2uyAZIL
>>74は「金型」という日本の工業を支えた縁の下の力持ちを知らないようだな。
金型技術が飛びぬけて優れていたから日本は世界に誇れる工業国となった。

幼稚な都市伝説は感動を呼ばないな。

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/29 22:49 ID:CsmOuWHv
>>73
俺が前に書いた奴のコピペじゃん。
嬉しいような嫌な気持ちのような微妙な、このこころもちをどうしてくれよう。

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/30 01:18 ID:vlFd46iG
みさくらなんこつの同人誌を読んでいると三本足のリカチャソ人形が現れる。
「わたしリカチャソ。でも勃ってるの、勃ってゆのぉお!勃ってゆんでしゅぅううう!」
と言ってきて三本目の足から出るこくまろミルクを大量にぶっかけられる。
しかし「バカ!バカ!まんこ!」と唱えれば助かる。

78 :69:04/04/30 02:20 ID:Q9qGmcyI
>>72

スマソ

_| ̄|○

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/30 04:02 ID:Mg9OT6HJ
部屋にフランス人形とかを飾っている人
怖くありませんか?
人物の絵とか。

僕はポスターでも怖いです。
風景画も、エニグマ的に変化していたら
すごく怖いです。

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/30 07:31 ID:f1ZcpW4L
冨樫はマネキンを飾っている

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/30 11:44 ID:onajtgtM
昨日、後輩Aから聞いた話。(長文で失礼します)
Aがガキの頃、縁日で亀を持って帰った。
その時、水槽など入れる物がなかったので、とりあえず洗面所に水をはって飼っていた。
数日間洗面所で飼っていたが、ある日亀が行方不明になった。
Aは探したがみつからず「逃げたのだろう」とあまり気にもしていなかったらしい。
それから数日後、Aは頻繁に金縛りにあうようになった。
とはいえ、気のせいだろうとさほど気にはしていなかった。
しかし、ある日Aはいつもより強烈な金縛りにあった。
金縛りだけでなく、足を持ち上げられている感覚があったらしい。
そしてどこからともなく
「いい加減にしてよねぇ〜」と女の弱々しい声が聞こえてきたらしい。
Aは何が起こったか解らず、ただうろたえていた。
女の声が続く「ここは寒いのよぉ〜!!」
その時Aはピンときた。亀だ!!あの亀の声だ!!
Aは亀につけた名前を思い出した。確かカメコだ。
心の中でAはその声に語りかけた「カ、カメコさんですか?」
声はそれに答える
「そうよぉー。干からびてきてるのよぉー。はやくここから出してよねぇ」
「すいませんでした。すぐに見つけだします。」
Aは必死で謝ったらしい。
すると「わかれば良いのよ!!」という言葉と共に足の力がスッと抜けたらしい。
Aが最後に「今どこにいるんですか?」と聞くと
「ここはとても寒いのよぉー」とだけ答えたらしい。
Aは次の日必死で家の中を探し回り、2階のベランダの排水口の中で
干からびた亀の死骸をみつけ、すぐに供養したらしい。

皆さん生き物は大切にしましょう。
長文・駄文しつれいしました。

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/30 12:03 ID:0H4FiNuF
死んでたのはショックだ…。
亀のセリフが妙にハツラツとしているだけに。

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/30 12:45 ID:f/RmUob4
>「カ、カメコさんですか?」

ワロタw


84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/30 21:13 ID:BsbKXgcG
蟻くんと猫ちゃんとナメクジの感動には遠く及ばないな。
http://www.geocities.co.jp/Milano-Killer/3158/flash/report1.html


85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/30 22:55 ID:lW892ly6
完全完璧な正夢の話をします。
小さい頃、友達の家で遊んでいる夢です。

超合金ロボ、というのが当時ありました。
友達はその新品を持っている訳です。

ところが友人には操作方法が解らない。
ロボが飛行機に変形するのですが、ギミックがあって
簡単に人形の形から飛行機の形に変形しない訳です。
で、僕が「こうじゃないの?」と足の付け根の部分を
引っ張って変形させると、みごと飛行機の形になりました。

そして翌日、これと全く同じ事が現実に起こります。

なぜこれが完全な正夢かというと、その操作方法は夢で
見て知っていたからです。つまり夢が先であって現実は
後の事だから、もし夢を見なければその展開にはなりよう
がありません。
デジャブ、という奴とは原理的に違いがありますよね。
デジャブもたくさんありますが、本当に正夢が確認できた
のはこのケースだけです。

不可解、までは行かないですか(笑)。

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/01 01:13 ID:WMcpNf1G
バカか?
夢もお前の思考、
現実もお前の思考
同じことが起こるのは当たり前じゃないか。
夢で見なくてその展開になるんだよ。

ほんとに頭悪いな。

何にも不思議じゃない。
夢の中で友達がそういって、現実でもそういうなら少しは面白いが。

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/01 01:34 ID:OXTTAxWB
夢の話が出たので、私の一つ。
皆さんも、自分の一番古い記憶の話を、語りあった事があると思います。
私が高校生のころ、一番古い記憶を家族と語り合っていました。母、兄、
そして年子の妹と。私は古い記憶にあまり面白い話がなく、自分が覚えている
一番古いであろう、強烈に印象に残っている、ある夢の話をしました。幼稚園
のころの記憶です。不思議と今でも(現在32歳)はっきりと細部を思い出せる夢。
その内容は・・・

妹と二人で幼稚園に遅刻して向かっている。幼稚園の体育館の、下の小さな窓
を二人で覗いたら、なんと全身黒タイツ、体長10m前後はある二人の巨人が、
先生や生徒をつかんでは食べている、という凄まじい光景が広がっていた。
妹が叫んだら、それに気付いた二人の巨人が、こちらに向かってくる。
無我夢中で逃げたが、私が途中の坂道で転んでしまう。妹は、私を見ながらも
どんどん逃げていく。そして、その巨人が私に襲いかかり、もうだめだ・・・
と思った瞬間、ばっと目が覚めた、そんな夢です。

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/01 01:36 ID:OXTTAxWB
続き
それを聞いている妹の顔が、段々と青ざめてきたのを思い出します。
そうです、妹の一番古い夢の記憶もその話と全く同じ、私の次に話そう
と思っていたという、その話だったんです。妹の場合は続きがあり、逃
げている途中に転んだ私は、やっぱりあの巨人に食べられてしまったそ
うです。私の転んだ場所や、巨人の形態など、細かい状況が完全に一致
していました。何だか訳の分からない恐怖に妹は半分パニック状態とな
ってしまいましたが、母が言うには、その頃そのような怪獣映画でも見
たんだろう、それが夢に出てきただけだ、と言われました。確かに、そ
んな所かもしれないけど。しかし解せない、あまりにも一致しすぎてい
る。兄妹だとこんな事もあるでんしょうか。皆さんにもこんな体験はあ
るもんなんでしょうか。
実話ですので、これだけなのですが。しょーもない話ですみません。


89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/01 01:38 ID:+wnBlMOa
>>88
集団催眠じゃなくて
みんながみんな、似たような夢を見る現象ってなんていうんだっけ?

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/01 01:49 ID:d5vP9yRx
シンクロニシティ

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/01 01:50 ID:f3O0Ls+J
         _,、―― 、_
       /´        `\_
     /            \
    /                `ヽ
    /        ,     __   \
   |      ,_ノ    ニ―こ、   `l
   `l  ,−、        ̄―― ,ヽヽ―、|
-―/| //)\           | )`― 、|
llllllllll|:|'( (/|  |      ,-==ミ,   /`/
llllllllll|::|'ヽ ν  \     ヽ、 `'フ  /=、ノ
llllllllll|:::|ノ入    ヽ、  \_>'´   |`')'.    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
lllllllllll|:::|ノ(     ノ     イ    l、フ   < >>90
lllllllllll|::::|/ヽ   イ / _,、-'´ `ヽ__,、ノ)  .  \_______
llllllllllll|::::ヽ |`ヽ/|| /―=、‐-、/_ |/´
lllllllllllll|::::::|  )、 >、 |ヾ、_冫`フ//
llllllllllllll|::::::|  / Y 、,―ミヽミ彳ノ
lllllllllllllll|:::::::|/ _ ヽ、 / `―l´´
lllllllllllllllll|::::::|/::::::`| ̄`――'´
lllllllllllllllll|:::::::|:::::::::/|
llllllllllllllllll|:::::::|:::::::|::|

92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/01 01:51 ID:d5vP9yRx
あ、徳川さん…

93 :85:04/05/01 03:13 ID:qvmQo8or
>>86
ちがうちがう。

夢が思考かどうかは知らない。
でも現実の方は間違いなく「もう知っていた。」状態。
文脈からでもそう取れないかな。

人バカ呼ばわりするのは勝手だけどさ、アンタ決め付けてる
だけじゃないの(笑)。
不思議に思うかね?
両方とも簡単に解る思考の問題だったらさ。
それくらい誰だってわかると思うけどな。

ま、いろんな解釈があって良いけどね。


94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/01 03:44 ID:WMcpNf1G
バカってのは
世話が焼けるな。

その何とかロボってのは夢見る前に一度も見たこと無いのか?

どうなんだ、ウスラバカ。
せっかくのスレにつまらん話を書かないでくれ。
何を突っ込まれてるかわかるようになってから2ちゃんに来るようにしてくれ。

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/01 03:53 ID:m8N9HMTQ
>>93
>>1
◆煽りは放置。

ID:WMcpNf1Gは病院行っても治らないタイプの香具師だから放置汁

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/01 04:40 ID:+zjLVNbi
>>86
ひょっとして、一男くん?
私だよ私、奈緒子!!まだ病気なおってなかったんだねぇ・・・
懐かしいなあ〜まさかこんなとこで出会えるなんて、運命感じちゃうね。
私は受験で東京出て、こっちで暮らしてるから地元が懐かしいよ・・・
皆どうしてるんだろうね。会いたいなぁ〜
>>85さん
一男くんは『完全完璧』なんて根拠のない自信に満ちた発言にちゃちゃを入れたくなる
おかしな人だから許してあげてね。

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/01 12:08 ID:74aeZ7ku
つまらん

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/01 17:34 ID:2BGWb+h6
>>87-88
不思議な事もあるもんだねぇ。
明晰夢の中で見知らぬ2人が電話番号を教えあって、
現実で出会ったって話も有りましたね。
で、今回の件はひょっとしたら下のような現象が起こったのでは?
と思ったので、多分間違いだと思うけど書いてみます。

1.姉が巨人に襲われる夢を見た
2.姉は怖くなり、妹にこんな夢を見たと詳細を話す
3.数年後、姉が話すことにより妹の中の記憶の断片が復活
4.妹はそれを姉から聞いたと言う事を忘れているため、自分が見た夢と勘違い。
 更にうろ覚えなので、姉の話から夢の内容を再構築




99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/01 21:55 ID:xW0mbt4r
>>98
それはあり得る。
4の忘れている、というのと似てるんだけど、
人間には記憶を初期設定する(無かった事にしてしまう)機能があるんだそうな。
その条件とはただひとつ、あまりの恐怖。

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/01 23:21 ID:Q/Hn+H6z
ν+でキツネ避けて身内死亡ってのがあったけど
あれ親父さんとか稲荷信仰でもしてたのかな?
案外庭の片隅に古ぼけた稲荷さんがあったりして

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/01 23:30 ID:tiVvdtlO
小5ぐらいの時(10年前)に、トイレの花子さんとかああいう
ちょっとした子供向けの怪談ブームが来てて、うちの学校でもああいうのが流行ってた。
怪談の本を持ってきて、本に書かれてる通りのやり方で
トイレで「花子さん花子さん」と呼んでみて、本当に出るか試してみたり。
それでクラスで当時仲の良かったグループ5人で、
花子さんとは全然別の話だったと思うんだけど、
本に載ってたお化けを呼べる儀式みたいなのを試してみる事になったんです。
その儀式のやり方っていうのが「縦横30M×30M以上の部屋の真ん中に
魔方陣みたいなのを書いた紙と水を置いて、その部屋の周りを5人以上で10週回る」とか、
なんかそんな感じだったと思うんだけど(完全にうろ覚え)、
簡単だし試してみようって事になって実際にやってみた。


102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/01 23:32 ID:tiVvdtlO
縦横30M×30M以上ありそうな部屋っていうのが、学校では体育館ぐらいしか
無かったから、放課後体育館に忍び込んで真ん中に紙と水が入ったコップを置いて
5人で体育館の周りを回り始めた。
無言で回るのもあれだから、くだらない話とかしながら回ってたと思う。
8週回ったとこで1人が「もう終わりじゃないの?」って言ったから、
俺が「あと2週だよ」って答えようとしたのより一瞬早く、他の1人が「まだだよ」って言った。
もう1週回り終えた時、さっき「まだだよ」って言ったやつが
「もう10週回っただろ?」とか言い出した。
俺が「もう1周あるでしょ?」って言ったら、「まだ2週ある」とか
言い出すやつも出て来た。
確かめてみたら、全員心の中で回った回数を数えてたんだけど、
数えてた数が5人みんなバラバラだった。
俺が「霊が出てきたくないから、俺達に幻を見せてたんだよ」とか冗談で言ったら、
当時のリーダー格だったやつが露骨に嫌な顔をして
「もう気持ち悪いから帰ろうぜ!」とか言い出した。
みんなも正直気持ち悪かったみたいで、結局その日はもう帰る事になった。


103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/01 23:34 ID:tiVvdtlO
次の日の朝、学校で「お前昨日帰ってからなんかあった?」みたいな話をしてる時に、
前の日体育館にコップと紙を置きっぱはしにしてたのを思い出して
やべーって感じでダッシュで体育館に行った。
体育館に行ってみるとまだ鍵がかかってたので、職員室で鍵を借り体育館に入った。
入ってみると紙とコップは前日のままの場所に置いてあったので、
多分ちゃんと中を見ずに鍵掛けたんだと思う。
うわー見つかんなくてよかったよな、とか言いながらコップを持ち上げようとした時気付いた。
水が全然減っていない。
言おうかどうか迷ってた時1人と目が合ったから、そいつも多分気付いてたんだと思う。
結局何も言わず紙とコップ持って体育館を出て、水も紙もすぐ捨てた。
コップもなんか気持ち悪かったから、その辺に放置して帰った。
その日の晩、昔話のお寺の鐘の中に小坊主が閉じ込められる話みたいに、
でっかいひっくり返したコップの中に閉じ込められる夢を見た。
めちゃくちゃ怖かった。


104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/01 23:44 ID:CpGP0uGJ
私ではなく祖父と祖母の旧友Kさんの体験です。
祖母は18年前、祖父は1年前に他界しています。
祖父の葬儀の時、お世話になった方々や身内に電話連絡を入れたのですが
最後まで連絡つかなかった方が1人、いらっしゃいました。
それが、Kさん(ご高齢で一人暮らしのおじいさん)でした。
電話をかけても誰も出ない、速達打っても不在。地方なので出迎えにも行けず、
残念ながら葬儀には出席して頂けませんでした。
そんなKさんからひょっこり電話が入ったのが祖父の葬儀の1月後。
身内の誰かとやっと連絡がとれ、それで祖父の死を知って電話をくれたのだと思ったら
状況は全然違っていました。
Kさんは体調を崩し、遠くに嫁いだ一人娘さん宅に身を寄せていたそうでした。
その間、娘さん一家の離れで生活させてもらったそうですが、
なんと、夜、明かりをつけたまま布団に寝転がっていたら
部屋の隅に私の祖父が立っていたというのです(祖父の葬儀の数日後です)。
祖父が死んだことなど知らないKさんは、余りにはっきりした姿で登場した祖父に
「Rちゃんかい?」
と、驚いて声をかけたそうでした。そしてすぐに祖父は消えたそうです。
もう何年も連絡をとっていなかったが、これは何かあったに違いない、
体調がよくなって自宅に戻り次第連絡を入れてみようとKさんはお思いになられたそうです。
それから自宅に戻るまでの約ひと月間、祖父がKさんの離れに姿を現したのは
1度や2度ではなかったようです。
現れては消える、ただそれだけなのですが、ある晩など祖母を伴い現れたそうで
「何かあったとは思ってた。でもまさか、死んだなんて」
と、驚いていらっしゃいました。



105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/02 00:11 ID:qbqnn0i3
>>100
シートベルトしてたかどうかじゃないの?

>>103
水が減ってないのは、なんかおかしいの?

106 :87-88:04/05/02 00:12 ID:n2FmVpui
>>98-99
レスありがとう。なるほど、そうかもしれません。しかし私の記憶では、人に
その話をするのは初めて(少なくとも自分の認識では)だったと思っていたもの
で。結局、あの後自分はやっぱり食べられていた、という妹の夢の記憶は非常
に怖かったんです。
それはともかく、98さん、私は男なんですけど。兄妹と最後に書いたけど、読
み返してみると、確かに姉妹のようにもとれるね。

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/02 00:29 ID:GsIrf/ve
http://mypage.naver.co.jp/niceday/
ここ何?
むちゃくちゃ怖いんすけど

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/02 01:07 ID:99gUdt2b
>>105
水って1日だけでも結構蒸発するはずなんだけど蒸発してなかったってことなんじゃない?

109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/02 01:48 ID:XbHeJHdD
>>88
幼少時妹にその話をしていて、妹が自分の見た夢と思いこんでいるということはないのか?

110 :109:04/05/02 01:50 ID:XbHeJHdD
あ、すでに>98が同じ事書いてるな。失礼。

111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/02 01:52 ID:XbHeJHdD
>>108
湿度にもよるだろ

112 :98:04/05/02 08:21 ID:TqdI9F39
>>106
良く読んだら、兄って何回か書いてあったね。
勘違いスマソ^^;

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/02 10:49 ID:vegnKhyo
>>87
その夢みたのって、君らだけじゃなく
食われそうになってた人みんな同じ夢見ていて
食われた人はそこで目が覚めてたとか

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/02 10:58 ID:BCnWmPAc
>>113
「潜在意識下における夢の共有」ってやつだな。

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/02 11:39 ID:vegnKhyo
俺は真っ先にJOJOの話思い出したけどね(笑)

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/02 13:07 ID:BCnWmPAc
俺の知り合いの家には熱帯魚の水槽があって、
その水槽から水が漏れる。不良品かと思った家族は水槽を買い換える。
でも気がつくと、また水が漏れている。そんな事を5回ぐらい繰り返した。
場所もいけないのかと(結露など)思い、あちこち移動させてみた。
けどまたいつの間にか水槽の底からしずくが垂れている。
ポンプから微量の水が流れているのかと、業者を呼び、水槽を買った店の
人にも見にきてもらったが、不思議な現象ではあるが異常は見つからないと言う。

ある日、離れでずっと寝たきりだったおばあちゃんが亡くなった。

それ以来、水漏れはピタリと止んだ。

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/02 18:02 ID:e6hJk1uG
怖いとか不気味だとかは全然無いんだがちょっと聞いてくれ。オカルトかどうかも怪しいが。

2週間ほど前なんだが
いつものように8時に出社した。俺の課では朝一番に来た奴がポットの水を汲みに行くのがルール。
課長が一番早いんだが流石に課長がそんなことさせられないのでいつも2番目に来る俺が水を汲みに行っている。
給湯室の流しには2つ蛇口がついているので水を汲むついでに手を洗っていると頭上からピンクの花びらが2枚
ひらひらと落ちてきた。水を流していたので確認する間も無く排水口に流れていった。
「へっ!?」っと思っていると通り過ぎる足音と笑い声。からかわれたか風で花びらが入ってきたのかと思って
給湯室内を見回したが、窓には鍵が掛かってるし排気口にもプラスチックの網蓋がしてある上にフィルターがかかってた。
排水口の蓋を開けても花びららしいものも無かった。今思うと同僚にしては声が幼い子のような感じだった。
別段怖くもなんとも無かった。まぁこんなこともあるかなと。会社の隣が葬儀屋だし。
むしろなぜかノスタルジックな感じだった。 なんだったんだろ?


118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/02 21:39 ID:GsIrf/ve
たぶん花びらがふってきたんだと思う

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 00:01 ID:4OVNMqwZ
うむ。そのとおりだと思う。
そこにあった花びらが人が入ってきたことで
空気に流れが生じて落ちたんだろうな。

別にその瞬間に花びらが外から入ってくる必要はない。

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 00:28 ID:XHCJfaZP
出社時に自分の頭についた花びらが
かがんだ時におちたでは。

121 :116:04/05/03 00:34 ID:TM6YI14Z
117はいいなあ、つっこんでもらえて。
俺の話にも誰かつっこみ入れてくれ。
理論的に解明してほしいよー。



122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 00:35 ID:e1EpHCIM
>>121
たぶん水漏れが止まったんだと思う。
あ、尿漏れとかけているのね。

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 01:00 ID:vhv1ta+M
>>116

ごめんね、ほっといて。
でもさ、ふたつのことがらをお前が勝手にくっつけてるだけだから
つっこみようがないんだよ。

おばあちゃんがなくなったことはなくったことで、
水漏れは水漏れなんだよ。別に関連はないんだけど
お前が関連付けたいだけ。だからそっとしておこうってみんな思ったのさ。

124 :116:04/05/03 01:00 ID:TM6YI14Z
>>122
ありがとう。良かった♪

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 01:10 ID:e1EpHCIM
>>123
いやちゃんと関連はあるよ。
考えてもみなよ。水槽は寝たきりだったばあちゃんが15のとき地元の祭の出店で買ったやつだよ?
しかもそのときじいちゃんと運命的な出会いをしている。
これは重要なポイントだよ?
つまり水槽はじいちゃんの思いが乗り移っていると考えていい。
まあじいちゃんはまだ生きているが・・・。
要するに、ばあちゃんが寝たきりで辛い→じいちゃんが悲しむ→水槽がその思いを家族に伝える→涙→水漏れ→尿漏れ
と一本につながるわけだ。
そしてばあちゃんがなくなったとき116の尿漏れも止まったと。そういうことだよ。

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 01:11 ID:xjqvYmhJ

母親が一人でいる時に、開いていたドアの隙間から
向こうの2階の踊り場を見た
そこにびしょ濡れの白装束の男性を見たと言った
えらいびびったそうだ
悲鳴も出せず、一瞬口パクパクさせたら ふーっと消えちゃったって




127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 01:18 ID:e1EpHCIM
白装束、やっぱただもんじゃないと思っていたよ

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 01:24 ID:qi2TPTpP
>>107
ななな、何だこれ?怖くて、あちこち見る事ができない。一部だけ見たけど、
怖くてそれ以上見れない。マウスをクリックしながら当てると字が出てくるし。
一体何なの、これ?

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 01:48 ID:e1EpHCIM
一週間後に死ぬよ。

130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 03:48 ID:vhv1ta+M
>>125に痛いのがいますなw

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 04:36 ID:e1EpHCIM
痛いか・・。そうか。

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 04:57 ID:YMTrS60B
>87さんの体験に似た話、私もあります。 結構長くなるので分けて書きます。 あれは15年位前の冬の夕方の事です。 居間の炬燵で私と姉は転寝をしていました。私はその時デパートの中にいる夢を見ていたのですが…。

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 04:58 ID:oigo6JZY
今から十数年前の話、当時小学校一年生の私は千葉に住んでいて、
夏休みの最後の一週間、熊本のおじいちゃんの家に家族で遊びに行く事になりました。
おじいちゃんの家は大きな古い家で庭からそのまま裏山の森に繋がっていました。
同じ時期に東京からも親戚の家族が遊びに来ていて、年の近い従兄弟のマサシとはすぐに
仲良くなりました。マサシは私より一つ年下で体が小さく私は子分の様にあつかっていました。
ある日の午後、セミの鳴き声がうるさい暑い日でした。私とマサシは裏山の森にカブトムシを採りに出かけました。
暫くして、森の中に古びた蔵を見つけました。かんぬきは錆付き腐ったので子供の力でも何とか開ける事ができ、
私はマサシに先に中に入るように言いました、マサシは怖がって暗い蔵の中に入るのを嫌がりましたが、
私は悪戯心で彼を中に突き飛ばし、蔵の扉を素早く閉めてかんぬきを掛けてしまいました。
すぐに出してやるつもりでしたが、かんぬきは最初開ける時は子供二人の力で何とか開いたのですが
私一人では歪んでいたのかビクともしませんでした。中から微かにマサシの泣き叫ぶ声が聞こえました。
急に怖くなった私は、大人の助けを求めに家に走りました。

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 04:59 ID:oigo6JZY
家に着くと皆何処かに出かけてしまっていましたが、一人の親戚のおじさんがちょうど戻ってきました。
私が事情を話す前に、彼は私とマサシにと、ミニ四駆をくれました。彼はマサシは何処か?と尋ねましたが
叱られるのが怖くなったのと、早くミニ四駆を作りたかったので、知らないと答えてしまいました。
その後おじさんと一緒に居間でミニ四駆を組み立て、走らせて遊んでいるうちに、すっかりマサシの事は
忘れてしまいました。そして夕方になり辺りが薄暗くなった頃、親戚や家族の皆が帰ってきました。
心配そうなマサシのお母さんから、彼を見かけたかを聞かれて、初めて事の重大さを知りました。
怒られるのが怖くなった私はいよいよ言い出せなくなり、今日は午後からはマサシは見ていないと嘘をついてしまいました。
夜になり、近所の住人や、駐在所の警官やらが、集ってきてマサシを捜索に出かけました。幾度か私に
本当に知らないのか聞かれましたが、なにも知らないと嘘をつきました。その夜、私は疲れたのか熱を出してしまいました。

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 05:00 ID:oigo6JZY
次の朝、私の熱は下がらずに、近くの病院に連れて行かれましたが、皆マサシの事で大騒ぎで、母親以外私にかまう人は居ませんでした。
家ではマサシの捜索でいろんな人が出たり入ったりでバタバタしていました。私は熱で朦朧としていましたが、
マサシの母親が泣いているのを見ました。近くの川で昨日マサシぐらいの子供が一人で遊んでいるのを見たと、
大人たちが話しているのを聞きました。その日も私は熱が下がらないので、次の日、予定より
早く母親と千葉に帰ることになりました。父親は一人残りマサシの捜索の手伝いをする事になりました。

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 05:00 ID:oigo6JZY
数日後私の熱はようやく下がり学校の始業式にも行き、夏休みは終わりました。結局、叱られるのが怖いのと、事があんなに大きく
なってしまったのでマサシの事は誰にも言い出せませんでした。新学期が始まり、私も次第にその事は忘れていきました。
その後、私の両親は離婚し、母親に引き取られた私は、父方のあのおじいちゃんの家に行ったのはあれが最後でした。
子供の脳というのは、何かショックな事が起こると極力思い出さないようし、記憶から消し去ってしまうようにするのか、何故かこの事件は
私の記憶からも消えていましたが、去年、たまたまある場所でミニ四駆を見かけて、フラッシュバックの様にこの事件を思い出しました。そして
私は、母親に電話をして、それとなくあの夏の事を聞きました。今は聞いた事を後悔しています。

あの夏、結局マサシは川で溺れ、行方不明で死亡と扱われ、その後、彼の母親はショックで精神を病んでしまった様です。
それも十数年前の話で、今はどうしているのか家の母親も知らないと言いました。




137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 05:03 ID:a3D9R16b
>>131さん、 痛いことないよ。俺のまわりにもたいがいな実体験者がいるのよ。ジャンル問わずで。普通ではない現象は確実にあるから。

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 05:15 ID:YMTrS60B
132のつづきです。 途中から夢の様子が変わってデパートの中をギョロ目の恰幅の良いお坊さんが念仏を唱えながら、私を追い掛け回して来ると言う内容に変わったのです。金縛りも併発してました。

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 05:36 ID:3CqeU5/U
金縛りではなく、「金玉縛り」の間違いでした。それはそれは痛気持ち良く、
斬新な快楽に、思わず絶頂してしまいました……。
金玉縛り…最高♪

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 05:37 ID:0YKkdx4Z
>>107 ヤバい! 頭痛くなるっす

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 05:39 ID:YMTrS60B
138の続きです。 金縛りを振り切り私は跳ね起きました。と、炬燵の向かい側で寝ていた姉も跳ね起きました。二人して不思議そうな顔をして互いの顔色を伺いました。ほぼ同時に互いの口から「今、金縛りにあってた…」と

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 05:40 ID:DnuDyt9J
>>136
人ごろし。

143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 05:46 ID:YMTrS60B
141の続きです。 私が「何か見た?」と姉に聞くと「見た事のないお坊さんが出てきた」とのこと。私は驚いて「私もデパートの中でお坊さんに追い掛け回されたんだよ」と話しました。

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 05:55 ID:YMTrS60B
143の続きです。 その日は二人で「こんな事もあるんだねー」なんて話で終わりましたが…。その数日後、夜家族でTVを見ていた時。(多分『生ダラ』)姉がTVを指差して「こいつだ!」

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 06:04 ID:YMTrS60B
144の続き。 叫びました。姉の指差すTV画面を見ると…。「あっ!」夢に出てきたお坊さんではありませんか!当時そのお坊さんの存在など知らなかったのでビックリしてしまいました。

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 06:26 ID:YMTrS60B
145の続き。 そのお坊さんとは、 「織田無道」さんでした。私にはダブルビックリな体験でした。

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 07:01 ID:jqXzsvQD
YMTrS60B死ね高層ビルで火事に巻き込まれて焼け死ね

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 09:02 ID:h5AhZzZR
確かに2行づつ、だーっと並んでると読む気が失せる。
てか途中で読むの止めたし <<146みたいに茶々入れたくなるのもわかるし。
むしろ長文よりつらく感じるのはなぜなんだろう。自分でも不思議だ。

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 10:48 ID:sqljkYwq
>>136
あなたの体験は不可解でも謎でもありません

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 11:28 ID:e1EpHCIM
>>133-136
はまあネタだろうが、本当ならこんなところに書かないだろ。


151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 12:23 ID:xk7SEL6d
小学校の時、"校庭でキャンプ"みたいなセコいイベントがあって、
テント張って寝たんだけども、翌朝目が覚めると、
何故かタイヤの遊具(地面に刺さってるやつ)の上に座ってたことがある。しかも裸足。
ありゃ夢遊病だったんだろか?

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 12:51 ID:XHCJfaZP
146の続き。    その晩のおかずは豚肉の生姜焼きでした。姉も私も生姜焼きが嫌いなので少し残したのですが、母に叱られたことを覚えています。

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 12:56 ID:xk7SEL6d
小学校の時、"校庭でキャンプ"みたいなセコいイベントがあって、
テント張って寝たんだけども、翌朝目が覚めると、
何故かタイヤの遊具(地面に刺さってるやつ)の上に座ってたことがある。しかも裸足。
ありゃ夢遊病だったんだろか?

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 12:58 ID:xk7SEL6d
What!?
何かやってしまった…今は反省している。ゴメン

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 13:05 ID:UTZ46C55
>>132-154
お前らが一番イニグマじゃ!

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 13:46 ID:e1EpHCIM
テント張って寝たんだけども、翌朝目が覚めると、
股間がテント張ってた

というオチかと思ってしまった

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 13:52 ID:4WJBmXk5
風を自在に操る夢を見た。楽しかった。

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 13:57 ID:JuLY9PbU
>>156
俺女なのにね。ってのならなんとかオチにならんこともないような気がせんでもない。

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 14:25 ID:Di/+9hfi
>136
そんな大ごとになっていかにも怪しい蔵を探索されないなんてありえなーい

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 14:42 ID:UTZ46C55
>136
「子供二人の力で何とか開いたのですが」

じゃあどうやって一人でかんぬきをかけたのだろうか?ありえなーい

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 14:58 ID:uRm4nycK
>>160
コピペに反応すな。

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 14:59 ID:UTZ46C55
>>161
すんませんm(_ _)m

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 16:39 ID:e1EpHCIM
蔵に閉じ込めて、大人を呼んできて蔵を空けたらもういなかった..というなら不可解で面白いのだが..

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 17:27 ID:TM6YI14Z
そんなの、まるっとお見通しだべさ!!

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 17:33 ID:YMTrS60B
146までの一連のカキコの者ですが、読みづらくてスイマセンです。m(__)m 携帯からだったので…。 しかし、147さんの様に何故>高層ビルの火災に巻き込まれて死ねとなるのでしょうか?人ときちんと会話した事のない方なんでしょうか?それとも、精神が不自由な方ですか?

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 17:50 ID:e1EpHCIM
>>165
え、えーとですね…。そういうのは2ちゃんねるで煽りといわれていまして…。
なんと言いますか…。普通は相手にしないものなんですよ。
これをいかに無視できるかどうか…2ちゃんをやっていく上で重要なことでして…
まぁつまり……そこはまあスルー…スルーというのはまぁ無視と同義でして
ぶっちゃけ…厨に見られても仕方ないよ…ということですかねぇ……

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 17:56 ID:e1EpHCIM
>87さんの体験に似た話、私もあります。 結構長くなるので分けて書きます。 あれは15年位前の冬の夕方の事です。
居間の炬燵で私と姉は転寝をしていました。私はその時デパートの中にいる夢を見ていたのですが…。
途中から夢の様子が変わってデパートの中をギョロ目の恰幅の良いお坊さんが念仏を唱えながら、
私を追い掛け回して来ると言う内容に変わったのです。金縛りも併発してました。
金縛りを振り切り私は跳ね起きました。と、炬燵の向かい側で寝ていた姉も跳ね起きました。
二人して不思議そうな顔をして互いの顔色を伺いました。ほぼ同時に互いの口から「今、金縛りにあってた…」と
私が「何か見た?」と姉に聞くと「見た事のないお坊さんが出てきた」とのこと。
私は驚いて「私もデパートの中でお坊さんに追い掛け回されたんだよ」と話しました。
その日は二人で「こんな事もあるんだねー」なんて話で終わりましたが…。その数日後、夜家族でTVを見ていた時。(多分『生ダラ』)姉がTVを指差して

「こいつだ!」

叫びました。姉の指差すTV画面を見ると…。
「あっ!」
夢に出てきたお坊さんではありませんか!
当時そのお坊さんの存在など知らなかったのでビックリしてしまいました。
そのお坊さんとは、


   「  織   田   無  道 」 


さんでした。私にはダブルビックリな体験でした。
その晩のおかずは豚肉の生姜焼きでした。
姉も私も生姜焼きが嫌いなので少し残したのですが、母に叱られたことを覚えています。

<完>

気の毒なのでまとめてコピペしました。勝手に演出を加えてあります。

168 :実話です:04/05/03 18:03 ID:xG6TZC10
幼稚園の頃、父が都内へ仕事上のちょとした用事があったので
大人しくしているから〜 と無理にせがんでついていった。
夕方になり都内を散策した後、どこだかわからないけれど
すごーく寂しい裏路地みたいな所を父に手を引かれ歩いていたんです。

すると、後方からスーーッと男性が現れ私の左手を握ってきて
ちょうど3人で(私は捕まった宇宙人の様な感じで)暫く歩いてました。
男性は二十代半ば位の、キリッとしたハンサムな人で七三分けの髪型。
子供心にも素敵な人だとわかりました。

とにかく彼は完璧な生身の人間で、私に名前を聞いてきたり
パパとどこから来たの?オニィちゃんね、今動けない場所に居るんだ。
パパとこっちにきて・・・といって、私を左斜めに引っ張り始めたんで、
私は怖くなって手を思いっきり手を引っ込めたんですよ。
すると彼はその後も私の手を掴もうとしていました。
その時父が 【コラッ!何でそっちにフラフラすんだ、真っ直ぐ前見て歩け】
と注意してきました。私は【だってオニィちゃんがねー】
と言い訳したけれど 父にはその男性は視えていないのがわかった。
その後私達はタクシーを拾って乗ったんだけど、その男性はジーッと私達を
車外から、ピターーッとへばりつく感じで見送っていました。
後年、父に聞いたけれど、あの時はそんな人物絶対にいなかったし
お前が何故に片腕を挙げているのか不思議だった。
だから俺は、不安になって慌ててタクシーを拾ったと言っていました。







169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 18:19 ID:e1EpHCIM
↑この空白が不可解。

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 19:09 ID:c2P7+GNV
今から10年以上前の話。
高校2年の冬、クラスメート数名と出かけた帰りに大雪が降った。
午後5時を過ぎて、既に辺りは真っ暗。しかし、そこから最寄り駅までは
電車で1時間。更に駅から自宅までは徒歩20分。
父に電話して、事前に駅まで迎えに来てもらおうと思い、公衆電話から
自宅に電話を掛けようとしたが、突然の大雪で公衆電話は長蛇の列。
電車の時間は近付いているしどうしよう…と思いつつも列に並んだが、
あと1人で私の番、というところで乗るはずの電車が来てしまった。

電話をかけるのを諦めて電車に乗り込み、最寄り駅に着いてみると、
駅前には見慣れた車が。
どうやら父が心配して迎えに来てくれたらしい。
友人達を先に家に送り届けて、家に向かう途中「お父さんもたまには気が
効くね!」と誉めたところ、父は変な顔をした。

「お前が電話してきたんじゃないか、駅前に迎えに来いって」






そんな私も、今はボーダフォンユーザーです。

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 19:29 ID:ozECiT7w
最後の一行がenigmaだw

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 19:47 ID:GtRecij1
かなり前で記憶もあいまいなのですが。
夕方だったと思うんですが大雪が降ったんです。
帰りたいのにこんな大雪じゃぁな〜。。。。
父に電話して、駅まで迎えに来てもらおうと思い、公衆電話から
自宅に掛けました、後ろは長蛇の列。。。。。

私 「もしもし??私だけど。わたし!!ワタシ!!」
父 「おぉ どうした??」

父が家にいてくれたようです。

私 「あのさ 駅まで迎えに来てよ」
父 「わかった〜。すぐ行くわ」

私は駅で待ちます。。。。。待っても待っても父の車は来ません。

もう一度父に連絡しようと公衆電話の列に並びます。
二十分くらい待ってようやく自分の番になり家に電話するとまた父が出ました。
まだ家を出ていなかったらしいんです。

私「はやく来てよ!!」
父「はぁ?」「お前いまドコにいんの?」
私「駅。。。」
父「じゃあ今から行く。待ってて」

。。。。さっき出たはずの父は誰だったのでしょうか???未だに判りません。




そんな私も、今はDocomoユーザーです。

173 :170:04/05/03 20:01 ID:c2P7+GNV
>172
いやいや、その節はどうも。
おかげで助かりました。

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 21:48 ID:t1CS1qav
間違って電話したのかよ!

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 21:52 ID:e1EpHCIM
>>174
わ・・・わかっていない・・・。

176 :170:04/05/03 22:14 ID:c2P7+GNV
お笑いに走ってみますたが、追記しておくと…

実際に電話を取ったのは弟で、なおかつ最初の言葉は
「あ、もしもし○○(弟の名前)?お姉ちゃんだけど」
だったそうでつ。

世の中には不思議な偶然があるものでつねヽ(´ー`)ノ 

>174
わかれよ(w

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 22:46 ID:QgbuOUTx
わたしわたし詐欺対策だな

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 23:08 ID:2AddBKUR
すみません今からちょっとコピペさせてもらいますよ

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 23:10 ID:2AddBKUR
226 あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/03 22:03 ID:g+xGXDQo
そういや、このスレ見てて思い出したんだけど、
小学校の時(1年)学校祭があって、長時間並んでお化け屋敷入ったんだよね。
学校祭のおばけ屋敷ってなぜか人気で、長蛇の列じゃん。

んで内容は、最初は荷車に乗せられて中を巡るんだけど、
終盤は、それから降ろされて目の前にある長い黒いカーテンをくぐって、自分で出口まで歩けっていう仕組み。
明らかに、カーテンの裏には驚かせ役がスタンバってる気配。

そこで問題なのは、その降ろされた後。
やっぱりガキだったからさ、降ろされても怖くてカーテンめくれないわけよ。
だから、運んでくれた人が去った後も、やたら長時間降ろされた場所でじっとしてた。
その間は、他の人だれも通らなかった。あんだけ、外で人並んでたのに。
周りは何も見えないくらい真っ暗だし、人は全然来ないし、こうなったら勇気を出して、
カーテンくぐって行くか!って勇気出して向こう側に行ったんだよ。

しったけさ、なんかやたらまぶしいの。
何故ってもうその教室、片付けしてるの。辺りは、ダンボールなんかでごみの山。
あれ?お化け屋敷は?と思って、振り返ったら、そのカーテン無いの!
カーテンどころか、お化け屋敷そのものがない。もうダンボールの山と化してる!
ついさっきまで、暗闇の中にいたのに。
しかも、その片づけしてた6年の兄ちゃんに「何やってるの?学校祭は30分も前に終わったよ。チャイム鳴っただろう」だって!
チャイムの音なんて聞いてね〜よ!
っつーか今までの暗闇はなんだったんだよっ?って感じでした。

あのまま、勇気出せずに、そこにずっといたらどうなってたんだろう、と今でも思います。
 長文駄文スマソ

180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 23:12 ID:2AddBKUR
すみませんおわりですよー

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 23:35 ID:3ojJ5+Yi
厨虫列車間もなく発車いたします。
厨な方はお乗り忘れのないように願いまつ。
ピィ〜〜イ!

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 23:51 ID:2AddBKUR
230 あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/03 22:21 ID:2AddBKUR
 (  'A`)★★★★俺の思い出★★★★('A`  )
おれを脅かせるためにみんなが嘘をついただけだったのかもしれない。

小5の夜、学校でクラス全員で担任公認の肝試し大会が行われることになった。
男女一組でいく予定。俺は好きな子といっしょになれたらいいなと思っていたが
けっきょくいつも俺に何かと文句をいってくる女子といっしょになってしまった。
それはこの話には関係ないことだけどね。学校内を1階から3階までいき、また1階に降りて
ゴールが体育館というコースだ。そのかんに家庭科室やら図工室、音楽室などを見てまわらなければ
ならず各教室にはいろいろ仕掛けがあった。それらに驚いたりしたり、たまに明らかにバレバレな場所に
隠れた先生たちがいればそれにおどろいてやったりした。まあ無事に全員終わったわけだ。

183 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 23:52 ID:2AddBKUR
231 あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/03 22:31 ID:2AddBKUR
終わった後、集まって先生がどこが一番怖かった?とみんなに聞いてきた。
家庭科室の天井から下がっていた首が怖いという奴もいれば奇特にも先生が一番怖いという奴もいた。
俺はというと理科室にあった人体解剖図が自動的にペラペラとめくれ急に白く光だしバタンと倒れた所が
なかなか凝っていたと発言したのだが、それになぜかみんなはおろか先生も意外な顔をした。
他の生徒は人体解剖図が意味ありげに置かれていたのは知っていたというがめくれることもなかったし、
だいいちカギがかかったまま置いてあっただけだったという。先生もなにかしら仕掛けを施したわけでもなかった。
俺と相方の女子はまるで狐につままれたような気分を味わった。あとでどんなに聞いても
「お前みんなこわがらせようたって考えが甘いんだよ」と言われる始末。
俺たちはクラス全員や教師に担がれていたのだろうか?今でも不思議に思う。ただあの光かたは
生々しかったのはまだ覚えている

184 :φ(-_-)_:04/05/04 00:35 ID:yy5IGCLj
不思議な能力のフレンズ
◆怒るとまわりの皿や湯呑みが真っ二つに割れる+霊感
◆UFOに連れ込まれ、何かされた+霊感他
◆チューバッカ風の化け物と自宅前で遭遇+α ◆霊体でない物体や生物が見える+霊感 ◆人の「縁」を操作出来る術師に人生をかえられた+霊感…などなど。もち実話だが聞きたいのあれば詳細カキコするにょ。

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 00:45 ID:F+ivqDC4
この前、歩いてたらマンコが浮いてた、 確かにあれは不可解だった。

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 01:04 ID:Kw140IlA
そりゃ空飛ぶマンコだろ。

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 01:21 ID:Qe3pjFTb
2AddBKURってなんで自分が書いた怖くも何ともない糞話を得意気にコピペしてんの?

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 04:52 ID:PJnOyicE
>>187
まあまあ。

>>168の話は、まあ子供だからということで片がつきそうだけどこういうの好き。

俺も書きたいけどぜんぜんエニグマないノワァァァン

189 :174:04/05/04 06:33 ID:0F2xt7tu
いや、判ってるよ?
172が170の家に間違って電話したんでしょ?
自分の家だと思って・・・・・?

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 08:14 ID:zfg9Kd+G
あまり怖くないけど、自分にとっては不思議な話です。
今から12年ほど前、私は主人の実家の近くに家を借りて住んでいました。
小さな田舎町ですが、排他的なところはあまりなく、居心地は良かったです。
主人はその頃船乗りで、家に帰ってくるのは年に何回かでした。
その間は、慣れない地で幼い子供と2人っきりでいるのを不憫に思ったのか、
よく友人や主人の両親に食事に誘われていました。
その日も、両親と夕食を共にして、歩いて5分ほどの自分の家に帰る事にしました。
いつの間にか、雨が降りだしていていましたが、小雨だったし懐中電灯を持っていた
ので傘は借りずに、3歳の娘の手を引いて歩きはじめました。
田舎なので、街灯は無く真っ暗です、車もあまり通らず、懐中電灯だけが唯一の光でした。
家までの途中に墓があります、その地方は私の地元とちがって、お寺の中にではなく
土地の所々に、まとまった墓がありました。
そして、見慣れた形ではなく、小さな家のような形で、正面に鍵をかける扉があり、
骨壷を収める形になっています。
歌を歌いながら、子供と手をつなぎ、その墓を通りすぎようとしました。
その時「あ、お姉ちゃんだ」子供が墓を指さしました。


191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 08:22 ID:zfg9Kd+G
とっさに、懐中電灯を墓の方へと向けました、が誰もいません。
でも、懐中電灯の光が何かに反射して、白く光りました。
何だろう、とじっと見ると、墓の前の扉が壊れて、開いており中の骨壷に光が反射し
ていたのです。
最初に、考えたのは雨で濡れてしまったら、可哀想だ、という事でした。
普段は怖がりのくせに、なぜかその時は怖いという気がしません、子供も怯えてない
かったです。
墓地の中に入り、奥の扉が壊れている前に立ち、閉めましたが押さえてないと、開い
てしまいます。
さしてあった花を、ごめんなさいと言いながら抜いて、扉の両方の取っ手にさして止めました。
手を合わせて、そのまま帰りましたが、全然怖いと思いませんでした。

次の日、その墓の持ち主の家に、扉が壊れていることを教えに行きました。
その時に、私が嫁いでくる前に、そのうちの娘さんが亡くなって、墓に入っていることを知りました。
今考えると、怖くて出来ないと思うけど、本当にその時は、何も怖くなかったです。
不思議です、あ、娘がそんな事を言ったのも、その時だけでした。


192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 08:46 ID:azRuKown
>>187
このスレに合うと思ったからですよ。
すみませんちょっと不可解な体験ではありませんか?自分の体験も他人の体験も関係ないと思いますよ。

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 09:24 ID:55ocUGR2
>174
ネタ、という言葉を覚えようね。

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 09:34 ID:/tFz7JPJ
うん、それも判っている172が170の話を読んで作り話つくったんでしょ。
それを判っての174の突っ込みなんだが・・・・。
おまいらこそ判ってねえじゃん。空気嫁よ。

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 10:00 ID:UDRH9tJG
>>194
マジレスすんない。

196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 10:19 ID:/tFz7JPJ
>>195
いや、194もネタだろ
あっ、おまいもネタか!
おぢさん、一本とられちゃったなぁ。あっはっはっはっはっ

197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 10:59 ID:55ocUGR2
ここまでの一連のやりとりこそ、まさにenigma。

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 11:26 ID:3yc0PaDW
>>190-191はスルーですか・・・

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 12:27 ID:gef6Jp1c
>184をみんな無視しているのもすがすがしい。
 聞きたきゃ教えるよと言われてもねえ。

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 12:30 ID:5tJUB/IB
そう思ったら、おまえがレスしてやれよ。
ったく成仏もしないで、いつまでも墓のまわりにしがみついてるんじゃねぇよな。
でも、たちの悪い奴でもなくて良かったな。

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 14:10 ID:3yc0PaDW
次の朝、私の熱は下がらずに、近くの病院に連れて行かれましたが、皆マサシの事で大騒ぎで、母親以外私にかまう人は居ませんでした。
家ではマサシの捜索でいろんな人が出たり入ったりでバタバタしていました。私は熱で朦朧としていましたが、
マサシの母親が泣いているのを見ました。近くの川で昨日マサシぐらいの子供が一人で遊んでいるのを見たと、
大人たちが話しているのを聞きました。その日も私は熱が下がらないので、次の日、予定より
早く母親と千葉に帰ることになりました。父親は一人残りマサシの捜索の手伝いをする事になりました。
数日後私の熱はようやく下がり学校の始業式にも行き、夏休みは終わりました。結局、叱られるのが怖いのと、事があんなに大きく
なってしまったのでマサシの事は誰にも言い出せませんでした。新学期が始まり、私も次第にその事は忘れていきました。
その後、私の両親は離婚し、母親に引き取られた私は、父方のあのおじいちゃんの家に行ったのはあれが最後でした。
子供の脳というのは、何かショックな事が起こると極力思い出さないようし、記憶から消し去ってしまうようにするのか、何故かこの事件は
私の記憶からも消えていましたが、去年、たまたまある場所でミニ四駆を見かけて、フラッシュバックの様にこの事件を思い出しました。そして
私は、母親に電話をして、それとなくあの夏の事を聞きました。今は聞いた事を後悔しています。

あの夏、結局マサシは川で溺れ、行方不明で死亡と扱われ、その後、彼の母親はショックで精神を病んでしまった様です。
それも十数年前の話で、今はどうしているのか家の母親も知らないと言いました。

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 14:12 ID:3yc0PaDW
誤爆スマソ

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 15:25 ID:jXsGGMcB
>>184
詳細イボンヌ

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 16:26 ID:Ic+uRr9W
俺は>>190が今現在 何歳なのかと問いたい。


205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 16:27 ID:Ic+uRr9W
そして今中学生くらいであろう娘に
母親が2ちゃんねらーであることをどう思っているのか
問いたい

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 16:41 ID:nFxGH3ya
子供ってやっぱり敏感なんだね。
母体内での胎児の成長過程は、まるで生物の進化の軌跡を辿って
いるようだ、というような話をどこかで聞いた気がするけど、太古に
失われた感覚(退化しつつある器官?)が、発育の未熟な幼児期に
一時的に蘇ることはあり得るんじゃないかな。

207 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 16:44 ID:nFxGH3ya
それと関連性があるかはわからないけど、脳の一部には
何に使われていた(いる)か未だわかっていない無活動の領域がある
(小脳のあたりだったかな)というような話も聞いたことがあります。

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 17:59 ID:S7hP/yAh
>>207
あんたって、通販とかにはまって無駄遣いするタイプでしょ

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 18:02 ID:nFxGH3ya
なぜ「あんた」呼ばわりか分かりませんが、まったく的外れです。

210 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 18:38 ID:Kw140IlA
実際人間の脳は30%ぐらいしか使われてないってきいたけどな。
確かめる術は無いけど。

211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 19:06 ID:do3GL+ft
っつーか30%しか使われてないってゆうナイトヘッドネタよくあるけど
実際は脳細胞が交代しながら活動してるから休憩してる部分と働いてる部分
があるだけって話じゃなかったっけ?ナイトヘッド本で読んだ気が・・

212 : ◆rnjCgIeVeQ :04/05/04 20:09 ID:1XEMP47I
使われて無いはず無いでしょが…何かしらに使われてはいるけど七割は解明できてないだけだよ(・Q・)ってか前世的なモノなのかね?似たような類の話は何個か聞いたことあるけどナァー。

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 20:49 ID:/f3wlpw1
はっきり言って脳よりもチンコのほうが断然使われてない。

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 21:25 ID:Kw140IlA
俺は毎日フル回転だけどな。

215 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/05/04 21:28 ID:gWox8pbT
>>214
脳内チンポがか?

216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 21:31 ID:Kw140IlA
脳内も何も、右手相手に毎日フル回転だっつーの('A`)

217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 21:35 ID:azRuKown
30%しか使われてないって北斗の拳みたいだな。

218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 21:42 ID:fh8vHCCs
おれは右手と左手で50%づつだ
英語でいうとフィフティーフィフティーかハーフアンドハーフだな

219 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/05/04 21:47 ID:gWox8pbT
オマイラ、いいかげんenigmaな話汁!

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 22:07 ID:azRuKown
おれがあとでかくよ

221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 22:09 ID:0obalT8H
知らんが、使ってないならなんで退化しないんだ?と思う。
とりあえず、興奮時や緊急時なんかは一時的に使われてる時もあるんだろうな。


222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 22:54 ID:gef6Jp1c
漏れのチンポは全体の30%しか使われていない。
長すぎて全部入らないからだ。

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 23:01 ID:h26maxqC
「退化」で思い出したが、2,3週間ほど前に深夜1時ごろから
堂本光一司会の「〜ジェネ」とか言う番組でのこと。
ペトロとか言う東大卒のちょっといかれたオタクが
「性欲がなくなった。これは進化だ。だから彼女は必要ない」とか言って
彼女ができないことに物凄い理不尽な屁理屈こねてたな・・・
明らかに退化だっつーの
世の中にはenigmaな奴がいますね
 
スレ違いスマソm(_ _)m

224 :223:04/05/04 23:03 ID:h26maxqC
訂正
「深夜1時ごろから」→「深夜1時ごろからやっていた」

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 23:09 ID:azRuKown
(\^^)/★★★★これは私の実話です★★★★ヽ(^^ノ)

私が小学生にあがる前、ある仲良しの3人と遊んでいた。
引っ越してきた兄弟のUとC。ともう一人はおそらく男の子だったと思う。
私の記憶の中ではこの子の記憶が曖昧になっている。
いつも毎日のようにその3人と遊んでいた。大半はUとCの家に遊びに行っていた
ただ2、3度だけその子の家でも遊んだ記憶がある。その子の家の場所やその子専用の部屋が
どんな部屋だったかも覚えている。壁には帽子かけのような突起した木の棒がいくつも飛び出ており
その壁の隅にベッドがあるという、なんとも落ち着かない部屋だった。
その部屋の窓から見えた広い空き地と2階まで伸びている木も覚えている。
ただその子の顔や性別だけが記憶にあまりない。

その子が姿を見せなくなったのは私が小学校に入学した頃だった。
急にいなくなって驚くこともなかった。気が付いたらそういえばいっしょに遊んだ子がいたな。
そのくらいしか感じなかった。「まあ、また遊べるだろうな。」と随分のん気だったと思う。

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 23:10 ID:kHjD+n4t
「店」と言われるものには大抵、レジが存在する。
僕はアルバイトでも何店か業態の違うレジに携わってきた。
そこでいつも不思議に思う事がある。
まるでサイクルでもあるように、お客さんがレジへ商品を
持ってくるタイミングが、ほぼ同じである。
それまで店内を回遊していたお客さんも、なぜか
申し合わせたかのように、レジに列を作ってくる。

もうひとつ、どんなに列を作っているラーメン屋でも
並べば必ず食えるというのも、不思議といえば不思議だ。



227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 23:22 ID:azRuKown
それから2年くらいたって、ある時ふとまたその子について思い出した
相変わらずUとCとは仲良しでその日も兄弟の家で遊んでいた。
漠然とした感じで一つ一つ思い出しながらも私は話をきりだした。
「そういえばずっと前によく遊んだ、、、えーと男の子がいたよね。」
Uは「えっいつ?」と言った。いろいろと説明してみたが
UとCには昔よくいっしに遊んで今はもう会っていない友達はいないと言ってゆずらなかった。
あともう少しでケンカに発展するかというとき、Cはこうきりだした。
「そんなに言うなら見にいこうよ。家、知ってるんでしょ?」
Uはすっかり機嫌をそこねていたので私とCでその場所にいくことになった。
その子の家は実は兄弟の家からおよそ100メートルも離れていない場所にあったはずだった。
その地帯は民家が密集しているが私はその家の場所をまだ知っていた。
だがそこには記憶にある家はなく、空き地が広がっていた。
確かにここにあったはずだった。その子の家があったはずの場所も空き地だった。
たしかあの2階まで届く大きな木のすぐ近くにその子の家が建っていたはずだった。
結局、Uにさげすまされたままでこの件は終わった。
だがは俺はいつかその子に会えると今でも思っている。性別さえ曖昧だがきっとその子に会えば
すぐに私はわかるはずだ。そう思って今日までその子を忘れないようにしている。
おわり。

228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 23:35 ID:h26maxqC
>>226
>それまで店内を回遊していたお客さんも、なぜか
申し合わせたかのように、レジに列を作ってくる。

それは単純に人間(日本人)の性質からくるもんだろ
たしか心理学か何かで説明できるはず
例えば信号待ちなんかでも似たような現象が起こる
赤信号の時に一人が横断歩道を渡ろうとすると他の奴らも
つられたように渡ろうとするってな具合でさ。
まぁ心理学なんてわかんないから大層な事いえないけど
全然不思議なことじゃないよ

>どんなに列を作っているラーメン屋でも
並べば必ず食えるというのも、不思議といえば不思議だ

↑ど、どこが不思議なんだよ・・・

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 23:43 ID:u9FMmqdl
信号待ちとは別だと思う。
信号はみんな信号が青に切り替わるのを待ってるわけだから、待ってる状態で
誰かが渡ろうとしたらつられてしまうのは分かる。

コンビニの場合は多分レジの店員に遠慮してしまうんだと思うね。
店員はレジにかかりっきりじゃなく、客がいないときは別の仕事をしている。
それを中断させてレジを打たせることへ抵抗があるのさ。
だから誰かがレジに並んだことに追従し、ある意味それに便乗することで
店員を動かすことの罪悪感を軽減しようとするんだよ。

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 23:47 ID:u9SWBEO+
先に言っておく、俺は正直言って、あの世とか、幽霊とかその他
オカルト的な物を信じていない。
集団心理とかそんなもんだと思ってる。
あの世が在るなら見て見たい。

だが、俺も嫌な気分になる不可解な出来事が起きた。

その日友達三人で心霊スポットに行った。
見た感じ、森の中のボロボロの一軒家だった。
家を守るようにフェンスが立っていて、入れないようになっている。




231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 23:53 ID:h+y24Ylo
>>229そんなことまで考えて行動するような出来た人めったにいねーよ 単純に周りの行動に流されただけ。 無意識的なもんだろ

232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 23:56 ID:rsUawmbC
>>230 で?

233 :230:04/05/04 23:57 ID:u9SWBEO+
乗り越えて入るのかと思ったら、
フェンスに、かがんで入れる程の穴が開いていたので
そこから入った。
友達が最後は嫌だと言うので、俺が最後になった。
一通り見て周ったが、何もいなかった。
つまんないので帰る事にした。
フェンスをかがんで出る時も、俺が最後だった。
前の二人が出た後、出ようとすると
思いっきり背中を押された。
つんのめって転びそうになった。
前の二人は何やってんだ、と笑っていた。



234 :231:04/05/04 23:58 ID:h+y24Ylo
あっごめんね 話遮っちゃった

235 :230:04/05/05 00:01 ID:sE1mkwRY
俺は笑えなかった。
気のせいだと思い、そうだと信じた。
しばらくして家に帰って風呂に入ろうと
した時、服を脱いで気が付いた。
背中に手の平の形をした痣が出来ていた。
やっぱり気のせいじゃなかった。



236 :230:04/05/05 00:05 ID:sE1mkwRY
まぁそれだけの話だ。
今も俺は基本的にオカルト的なものを信じてはいない。

今回の事は誰かに背中を叩かれたけど、忘れているだけだと
思いたい。

237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 00:09 ID:Jzdu3fY0
服脱いで背中を見れる首の長さが不可解だ。。

238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 00:22 ID:qN20VRr/
>>237
脱衣所とかそれ兼用の洗面所とかに大きな鏡ついてない?普通

239 :230:04/05/05 00:48 ID:sE1mkwRY
>>237
>>238
レス遅れてスマソ
238が言ったように、脱衣所と洗面所が一緒だから
大きな鏡が付いてるんだよ。
説明不足だったね、首は人並みの長さですよ(w


240 :230:04/05/05 00:59 ID:sE1mkwRY
他にもなんこか体験談あるから、書きますね。

あれはまだ中学生の時、飼ってた猫が死んじゃったんだ。
俺が生まれた時からいたらしいから、14年も生きた事になる。
その日は泣きまくって寝たんだけど、夜中に目が覚めたら
足元に猫がいる気配がするんだよ。
死んだこと忘れてて、あっ来てるなと思いながらまた寝たんだ。
朝に制服着ながら思い出したんだけど、
もう死んでるはずなのに。こんなのが、何日か続いたんだ。
しばらくして母親が新しい猫買って来てから無くなったんだけど

まぁ、猫が心配して来てくれたって事で(w



241 :230:04/05/05 01:05 ID:sE1mkwRY
ある日、夜中に目が覚めたら
部屋の大きな鏡から白い物がフヨフヨ何個も
出てきたんですよ。
さすがにちょっと焦って、電気付けたら消えました。
次の日に鏡に布を被せました。


242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 01:08 ID:/PgDdnwS
>241
それは魂の通り道じゃよ。布でふさいだら通れなくなってしまうんじゃ。頼む、布を外してくれんかのォ

243 :230:04/05/05 01:13 ID:sE1mkwRY
先月の夜、家のベランダで花見をしていたんですよ。
まぁ一人で桜見ながらビール飲んでただけなんですけど。
4本目飲んでる時に、寒くなってきたんで部屋に入ろうとした時
二件隣の家の屋根で、真っ黒で髪の長い人の形したものが
はっぱ隊みたいな踊りしてたんですよ。
何度見直しても見えたので、ああ、酔ってんだなと思ってその日は寝ました。
それから一週間ぐらいしてタバコ買いに外出たら
その家のおばあちゃんが亡くなったそうです。

気のせい気のせい(w


244 :230:04/05/05 01:15 ID:sE1mkwRY
>>241
気のせいですよ(w

245 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/05/05 01:18 ID:S2BuW1ey
230はそんなに経験豊富なのに信じないの?オカルト的なものを。

246 :230:04/05/05 01:26 ID:sE1mkwRY
>245
根拠が無いからかな、
絶対そこにいたっていう根拠があれば
信じてもいいけど。

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 01:52 ID:SrP2i8j8
>>243
それ、プレデターだよ。
先月は4月にしては暑かったからなぁ・・・
追い詰めると核爆発を起こすから、あまり追い詰めないでね!


248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 02:19 ID:kiLdZi+9
なんやドコでも誰かが喋ったらチャかすヤツおるんやな。姑息な事すなや?!

249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 03:09 ID:Tse4VRA2
いやていうかなんで俺いつも無視すんのよ。
俺の書くのは作り話じゃなく100%実話なのよ?おれもちゃかしてくれよおおお!!

250 :230:04/05/05 05:32 ID:OBo3N4oA
>>247
今度から気をつけるよ。
>>248さん
ありがとう。どこにでもいるので気にしない方が
いいと思います。馬鹿はほっときましょう。

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 09:26 ID:jT0bGx7i
>>249
おまいは誰だ

252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 10:23 ID:fEPcZWSY
>>243
黒いくねくねだーーー

253 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/05/05 10:36 ID:S2BuW1ey
('A`)

254 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 11:02 ID:fEPcZWSY
>>225
これ系の話、過去ログでもいくつかあるよな〜。
小さい頃遊んだはずの子の記憶が自分だけにしかないというの。

しかし、よく思うんだが、こういうのって写真とか残ってないのかな。
俺のうちは田舎だからかもしれないが、近所の子と遊んでいる写真はけっこう残っている。
まぁ都会田舎関係なく撮らない親はまったく撮らないだろうが。

255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 12:19 ID:A3seP38b
そう言えば、私は小学校の高学年の頃友達に
「お前って2年の頃転校してきんだよなあ」と言われたことがある。
で、他の奴はいや3年だ1年だとバラバラだったんだけど、
K子以外の奴全員私を転校生だとか言いやがんのヨ。
オイオイ何の嫌がらせだよ、お前ら低学年の頃も一緒に遊んだじゃん!
と、不思議じゃないけどちょっと悲しかった。トホホ。

256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 12:33 ID:nve/2Hvz
20世紀少年をみると
子供のころの記憶なんてグダグダだということがわかる

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 13:10 ID:cjrOeLSI
>>255
おぉ、俺もそんな経験あるよ。
幼稚園は年長組からはいったのに年中組の時にクラスが
一緒だったとか言いやがる奴がいた。
そんなお馬鹿さんは初恋の人。
いやな思い出ではないですなぁ。

258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 14:27 ID:igPDz1qe
俺は逆だな。
小5に引っ越してきたのに小4のときにいたって言われた。
微妙だったな。

259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 14:30 ID:fEPcZWSY
そういう子供の発言がまた一つengmaを生んでいくんだろうね

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 14:34 ID:Gk++K7Z+
その「綺麗にまとめられてすっきり」みたいな顔やめろ

261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 14:36 ID:qN20VRr/
>>258
あれだ、「小学校5年のときに転校してきたヤツが4年のときの集合写真に何故かいるエニグマ」にされてるんだな、お前は。

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 15:14 ID:jT0bGx7i
そういえば俺にもガキの頃の変てこりんな記憶がある。

俺が4〜5歳くらいの頃。姉ちゃんの持ってた抱き人形(寝かせるとまぶたが閉じるやつ)が
庭のポリバケツの上に縛られて置いてあった。親が捨てようと思ったんだろう。
それを見てどうにも可愛そうになった俺は、
その人形を抱いて家の中に入り、捨てないでくれと親に泣いて頼んだ。
で、その人形は捨てないことになった。
だが次の日(だったと思う)幼稚園から帰り、ポリバケツの上を見るとまたあの人形がある。
そんで泣き叫ぶ俺。困ったような顔をして「じゃぁ捨てないよ?」とか言うかぁちゃん。
そんなことが何回か続いたと思う。

263 :262:04/05/05 15:17 ID:jT0bGx7i
そんなスッタモンダを何回か繰り返しているうちに、
俺も子供心に「親があれだけ必死こいて捨てようとするんだから捨てた方がいいに違いない」
って心境になり、親の言うまま素直にあの人形は捨てた。

それからしばらく経って親から聞いた話だが、
俺が捨てないでくれと言った人形を、次の朝起きると今度は俺自身が
「あんな人形は早く捨てろ お願いだから捨てろ」と暴れたらしい。
でも捨てると俺が拾ってくる。かなり困惑したらしい。

でも俺自身には「捨てろ」なんて言った記憶は微塵も無い。
捨てないで、と駄々をこねた記憶しか無いんだよな〜。

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 21:02 ID:kiLdZi+9
数えるたびに数が変わる階段てのもよく聞くが、錯覚や間違いでないとするとやっぱ心霊的な現象?

265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 21:06 ID:SytCrMES
>>259
enigma
俺って嫌な奴だろう?くけけけ

266 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 21:07 ID:FiHgGOHO
確かによく聞く話だね。だけども段数が変わることに何の霊的メッセージも
感じられないんだよなあ…。一段多かったらいつもより少しだけ運動になって
健康にもいいよね、ってくらいのもので。都市伝説的な話だと漏れは思ってる。

267 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 22:33 ID:jVWtYvSr
一段増える瞬間が見てみたい、といつも思う。

268 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 22:44 ID:kiLdZi+9
階段以外にも「山の地蔵さんの数」とかもあったなあ。階段の段に人に一人ずつ立ってもらいながら数えるとか。消えると怖いが増えるともっと怖いか(w
都市伝説化ケテーイ

269 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 23:02 ID:fEPcZWSY
>>265
あ。それわざと。

270 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 23:02 ID:nm4F8878
>>262
おもしろい!
「捨てないで」ってのが、人形がのりうつって言っているのか、
「捨てろ」の方が、守護霊か何かのあれなのか。。。言葉分かんないけど。
でも「捨てないで」を覚えてるってことは、
やっぱり守護霊さまが守ってくれたのかな。



271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 23:12 ID:BL5r9/cp
>262と一緒に生まれるはずだった双子の兄が
朝だけ乗り移ってるとか。

272 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 23:39 ID:v3OrZnOJ
>>269
うそこけ。

273 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/06 00:14 ID:cFmT4BXd
part20になってから急に糞スレ化したな…
GWだったからか?

274 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/06 01:13 ID:V4ncyp8F
自演で自画自賛してる阿呆がいる限り糞スレ化は免れない

275 :(s・。・s):04/05/06 01:20 ID:MaKCx5sY
↑こいつが一番アホ

276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/06 08:15 ID:WOYyIM/w
>>273-274
まとめて糞して氏ねw

277 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/06 11:38 ID:N7vYZ99c
数年前、少しだけ不思議な体験をした。

私には歳の離れた姉がいます。
その姉が結婚してて、出産が近いからと実家に帰ってきていたときのこと。
予定日より一週間ほど早い金曜日の夜遅く、いきなり私の部屋にやってきた姉が
「破水したみたい」と言い出した。
慌てて私が車を運転し病院へと運ぶが、なかなか生まれない。
翌日の土曜日まで持ち越したが、破水は続いているもののやはり生まれる気配なし。
赤ちゃんの心音には変化がないが、このままではいつ危ない状態になるかわからない。
姉と姉の旦那は自然分娩を希望。私たちの父と母は無事に生まれればソレでよい。
私だけが「何かあったら遅いから」と帝王切開をしたらと姉に勧めていた。
とりあえずは自然分娩を促す薬(よくわからない)を注射して、もうしばらく様子を
みようということになったが……結局土曜日にも生まれなかった。
さらに翌日、日曜日。初孫に期待する父と母につき合わされ寝不足だった私は、
こたつで仮眠をとっていた。そのとき夢をみた。

そこは病院の分娩室のまえ。父、母、義兄、私のみんながそろっている。
母「結局、自然分娩になったね」父「しかしよかった」
私「12時過ぎだっけ? 陣痛がきたの」てな会話をなぜかしている。
しばらくすると分娩室の向こうからなんとも言えない姉の悲鳴。
私「出産って……そんな痛いの?」とガクガクブルブルする私に
母「痛いなんてもんじゃないわよ、もうこれ以上はないってくらいね」
なんて三人も子供を生んだ母がさらに私を怯えさせるような事を言ってくれた。
まるでクマのように通路をウロウロする義兄に分娩室からでてきた看護婦さんが
「おめでとうございます、元気な女の子ですよ」と声をかける。
私は近くの時計をみて「12時47分か……」と確かめたトコで目が覚めた。

278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/06 11:39 ID:N7vYZ99c
起きてからもあまりにもリアルな夢だってのでボーとしていると、
母から義兄から電話だと言ってきた。時計を見ると10時半過ぎ。
今のところ赤ちゃんには変化はないが、破水は続いているのでいつ危なくなるかわからない。
だから帝王切開にしようと思うがどうか?という義兄からの電話だ。
ボーとしていた私はなぜか電話をかわってもらい
「12時すぎには産気づいて、12時47分には生まれるから帝王切開することはない」
と言い切ってしまった。あんなに帝王切開をすすめていたのに。
なぜかあの夢が現実になると確信していたんだ、あのときは。
義兄はあまりにも自信たっぷりな私の言葉に、もともと帝王切開はいやだったこともあったし
しばらくは赤ちゃんも大丈夫だろうという判断から自然分娩を待つことにした。
結果……夢と同じ光景が現実でも繰り広げられ、無事姉は女の子を出産しました。

今から思うとアレが予知夢とかいうものだったのかなぁ、と思います。
長文、すみませんでした。


279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/06 13:41 ID:Cq56BV34
12時47分きっかりに産まれたのかどうかが重要なわけだが

あとは普通に妊婦に付き合っていれば見る夢だろうし

280 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/06 18:50 ID:iVNkfGFm
最後のぶぶんをはしょんないで欲しかった。時間も同じなの?

281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/06 18:53 ID:/g2hRfWK
>>278

無事出産おめでとう!

282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/06 22:01 ID:xSI8xsE+
俺ね最近までW不倫してたのね
相手は7歳年上のちょっと美人の奥様だった
月に2回位会ってエッチしてたんだ
この前もエッチの後ベットで二人でウトウトしてたの
で、ふと彼女の寝顔みたら
うちのお袋の顔なの!
ビックリして飛び起きちゃってさぁ
彼女もビックリして起きたんだけど
その顔はもう普段の彼女なのね
で、何となく嫌な予感がして帰ったのね
そしたらまたまたうちのお袋に
彼女と一緒に居るところを
見られていたらしくて怒られたぁ…。
妻にはばれなかったけど彼女とは別れた。

283 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/06 22:15 ID:ILcBze0a
>>282
・・・・・・・・マザコン?キモッ

284 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/06 22:33 ID:ND0/DiK1
うん、きもいね

285 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/06 23:47 ID:WZzycgZF
モイキー

286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/06 23:57 ID:DUJ5dR3s
もしかして妻の寝顔もお袋似ってことはないのか

287 :282:04/05/07 02:56 ID:rhjpqrr3
ロボコンですまんかったな。

…俺にとってはママンが最高のオンナなものでねw

288 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/05/07 02:57 ID:yInaBFkd
今日、22歳の美女から告られた。

289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/07 04:04 ID:TdsIkKCP
>>288
余命半年です、ってか?

290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/07 04:28 ID:znFbz6hh
>288
で、その出来事が不可解だと思ったからここに書き込んだわけだな?

291 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/07 12:22 ID:eNyNqUd/
5,6年くらい前かな。
いつも通勤で使ってる道をいつもどおり
車で走っていました。ふと道端の電信柱に目を
やると柱にビニール製のひも(荷物を梱包するのに使うような)
がグルグル巻かれていました。
最初は別に気にも留めていなかったのですが、しばらく走ってると
そのビニールひもが巻かれた柱が増え始め、
そのうちガードレールの支柱、金網、橋の欄干など
目に見えるありとあらゆる柱にビニールひもが巻かれていました。
範囲もかなり広く、猟奇的な光景にぞっとしたのを覚えています。

ちなみに今もまだ多く残っています。
大阪の大和川周辺、松原、平野付近一帯です。

292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/07 12:28 ID:wJkLVmva
噂の白装ぞk(ry

293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/07 12:44 ID:kT2eDDIS
>>291
それって探偵ナイトスクープでやってなかったっけ?

294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/07 12:50 ID:eNyNqUd/
>>293
まじで!?
観たかった。それで理由とか解明されてたの?

295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/07 13:56 ID:Rl6MqJIJ
http://66.102.7.104/search?q=cache:VB4y5sWQai8J:piza.2ch.net/occult/kako/980/980788249.html+%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%97+%E9%9B%BB%E6%9F%B1+%E3%81%B2%E3%82%82&hl=ja&lr=lang_ja&inlang=ja

296 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/07 19:57 ID:7rjI7C/6
番組では調査やめてたけど

そのあと
ヒモを結んでいた男が出てきたよ
何だっけ?強迫観念に狩られてたとかだっけ?

297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/07 20:11 ID:9qn7NopK
おつむの具合が少々よろしくない人がやっていたと聞いた。

298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/07 21:06 ID:Rl6MqJIJ
>>295に書いてあった。
昔オカ板にもスレ立ってたみたいで。

299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/07 22:35 ID:8CP36PcM
東北の田舎に住んでた小学生の時、町外れで兄とキャッチボールしてたんよ。やってるうちにソフトボールがなくなっちゃったから近くにあった地蔵の首ライダーキックで落としてボール代わりにしたんだけどさ、

300 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/07 22:40 ID:HBeW2nnD
そのナイトスクープの番組見たいな。
UPしてくれる神はさすがにいそうもない…

301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/07 22:45 ID:8CP36PcM
次の朝玄関脇に置いといたその首をみたらなめらかな石だったのにびっしり緑の苔が生えてマリモみたいになっててびびった。

302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/08 04:13 ID:rzoVdQcD
おもしろくもないし、大して不思議でもない話なんだが、、、

彼女と別れた直後で、もう何がなんだかわかんないっていうか
茫然自失な時期。眠れない深夜にふと「彼女の家に行こう!」とか
思っちゃったわけです。今思うと完全にストーカー。若かったと思う。

で、深夜なのでもう電車もないし、ついでに金も車もないので、電車で1時間は
かかる距離を「歩いて」いくことにしたわけ。
午前3時の繁華街を抜け、酔っ払いや得体のしれない若者を横目で見ながら、
線路沿いをひたすら歩いて彼女の家の近くまで着いた頃には空も白みはじめていた。

突然、普通の広い道路に100台ぐらいの無人の車が止まってる光景に
出くわしたんですよ。誰もいない早朝の道路にまるで渋滞中に何かの
理由でドライバーがみんないなくなったみたいに車だけがあるっていう。

異様な光景だったんで、「中古車展示場?」とか「駐車場?」とか色々
理由を考えたんだけど、値札も貼ってないし、そもそもここ普通の道路
だしなぁとか、その時は完全に「ストーカー」と化していた俺は、
深くは追求せず、とにかく歩きつづけた。

そのうち完全に朝が来て、元彼女の家に着いたんだけど、あれが何なのかは
今だにわからずじまい。

ちなみに朝っぱらにチャイムを鳴らした漏れは
元彼女にこっぴどく叱り付けられたあげく合鍵を没収されて
ほうほうのていで逃げ帰りますた。

あの時はごめんなさい。今はすごく感謝してます。。。

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/08 09:13 ID:OIQNLGqx
感謝より反省せよ

304 :名無しさん:04/05/08 20:16 ID:DHrPo29f
先日、自宅へ向かって車を運転中にシャンプーを切らしている事を思い出し道沿いのドラックストアに
寄ろうと思った時、何故だか無性に『北斗の拳』の主題歌が歌いたくなった。
車の中だし、一人で運転していた事もありノリノリで大声出して歌ってた、1kmほど走り店の駐車場に着いた
頃には俺の歌う『北斗の拳』は2番までいっていた、車から降りても声こそ出さなかったが俺は『北斗の拳』を
歌い続けながらドラックストアに入った瞬間、店内では『北斗の拳』の主題歌が流れていた。
しかもそれは、まさにその時に俺が歌っていたフレーズと完璧にシンクロしていたんでちょっとビックリした。

305 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/08 20:30 ID:I2TxBnr1
>>304
ワロタ

306 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/08 21:03 ID:scT5KGjZ
>>302
それは路駐では。
ところで、ヨーロッパの映画みると、フランスとかの路駐って凄まじくない?

307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/09 02:09 ID:GbjiKxZ1
>>302
何県のどこの道路だか書けば何かわかるかもよ。
近所で花火大会やってるとか。

308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/09 09:32 ID:Is0rcguL
北斗の拳が流れてるドラッグストアって

309 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/09 10:48 ID:0Rrsvbb+
>304
そのドラッグストア行きたいw

310 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/05/09 11:16 ID:cvfKkY2J
You're shooooooooooooooooooooock!

311 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/05/09 11:30 ID:6JBuUgqJ
>310
違う。Youはshock!が正解。

312 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/05/09 11:44 ID:cvfKkY2J
>>311
俺がShooooooooooock!

313 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/09 12:43 ID:OsgB0Rgt
ショックショックショック!私達全員ショック!

314 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/09 13:52 ID:aWTQiQ5U
ある資格試験に合格して墓参りした時のこと。
親父にお礼言って、車に戻ってからカーラジオをつけた。
その時にかかってた曲が、スティングのオール・ディス・タイムだったのだが、
ちょうど「father and jesus exist」というフレーズのところだった。

「父親とキリストは存在する」

315 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/09 13:58 ID:a9mrovbp
何と言ったらいいのか
そこを父親と訳すのはちょっと・・・

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/09 15:17 ID:LOBbvP+O
>>314
資格取り消しますた

317 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/05/09 16:38 ID:cvfKkY2J
>>316
しかもその資格と言うのが、神父様の資格らしいですよ。

318 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/09 18:34 ID:qE4X8sRw
英検三級合格とかじゃねえの

319 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/09 19:10 ID:ztZmMNUt
オラクルマスターシルバーで

320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/12 03:33 ID:A/hDs0WE
うちのおかんはもう結構年だが
顔は月島のあそっくり。
そんなわけで月島のあでは抜けない。

321 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/12 10:18 ID:dmtAkM/J
223>>
マジレスだが、退化ってのは、不要な器官とかが小さく『進化』する事だよ。
日本語では退化って訳されててよく誤解を招いているけど。
あと蛇足だが、進化の対義語というのははっきり定義されてないけど、強いて
いうなら『絶滅』がそれなんじゃないか、という説もある。

322 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/12 13:38 ID:5S+qrOBj
それをここで説いてどうしようと

323 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/12 14:15 ID:amiEK+JU
>>321
その性欲なくなったヤツは、絶滅に向けて進化したわけだな。

324 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/12 19:25 ID:OFnWU6JN
>>323へ。
俺は今、「60代のオヤジが上手い川柳を一句聞いたときのようなリアクション」
をしてしまった。
こんなこと照れくさくて声に出しては言えないけどな。

325 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/13 05:15 ID:96PEq0QY
>>321
また難しい問題を掘り起こしてきたね。
「Evolution」の訳としての「進化」には方向性はないから
「対義語」は存在しない。
首が長くなるのも、いったん長くなったものが再び短くなるのも
どちらも進化。

「退化」というのは、使われなくなった器官が捨てられること。
それが生存上有利であった(余計なものはない方がコスト的に有利)
から、持たないものが淘汰された、と。
それも一種の「進化」。
321が書いてるように、「退化」は「進化」の対義語ではない。

「進化」という日本語の語感から「進んでる」とか「高等」とかって
イメージがあるけど、実際には多様化した中から、その時その時で
有利なものが選択されるという、いきあたりばったりな現象なんだよね。

326 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/13 10:30 ID:lZSC7KqA
>>324
どんなリアクションか気になる。
額を叩いて「上手い!」か?

327 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/13 11:41 ID:YPF4MDVc
これ書いちゃうと、自分がどこ出身か
知ってる人ならわかっちゃうかな。

うちの小学校は、私が在学中に創設110年記念行事をしたくらいだから
かなり古い。
校舎もぼろぼろで木の階段やコンクリ(とでもいうのか?)の太い手すりなど
使い込まれて磨り減ってるくらいだった。
(在学中にあまりに古いということで半分だけ改修工事を行った)

うちの親父もこの小学校の出身だったが、おかしなことを言っていた。
それは「校庭の真中に巨大な柳の木が立っていた」という。

なんでそんなものが?、と聞くと「戦前は墓場だった」らしい。
確かに近所でそんなに広くて平坦な土地はなかったので
仕方なく国が接収したのだろうが、なんで柳を切らなかったのかな?

運動会なども、リレーなどをやっている最中、その柳が邪魔で
見えにくかったらしい(笑)

その木も親父の在学中に大掛かり(それこそ数十人の)お払いをしてから
切り倒したらしい。

つづく。


328 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/13 11:43 ID:YPF4MDVc
続き。

夜間行われたため親父はこっそり見に行ったそうだ。
そのとき親父は強烈な違和感を覚えたらしい。
何でかって言うと、その木を囲んでいる術者(っていうの?)が
神主さんが数十人いるのはわかるけど、なぜかお坊さんや
キリスト教らしい神父さんらしき姿まであったそうだ。
それ以外にもスーツ姿のおっさんや普段着のおばさんまでいたらしい。

何で夜中なのに見えたかというと、そばの体育館と校舎の屋上から
強烈なライトがたくさん照らされていたから。

で、その柳の木を中心に円らしきものを描いて何かぶつぶつとみんなで
唱えていたらしいけど、人数多いんで「オオオオォォォォ・・・・」
としか聞こえなかったらしい。

しばらく見てたけど、うちのばあちゃんすごく怖いから
起こられるかもしれないって、すぐに帰ったそうな。

翌日はしばらく校庭に青いビニールシートがかけられてたけど
1週間くらいで撤去されると、もうすでに柳の木はなかったらしい。

でもそれ聞いて思ったのが、親父は切り倒したって思ってたけど
「木を切ったんじゃなくて別の場所に植え替えたんじゃ?」って聞いたら
「あんなきみのわるい木を引き取る場所なんかないだろ」って言ってた。

なんでそんなお払いしたのかよくわかんないけど
古い学校だけど、深刻な霊障見たいなのがないから
よかったのかな〜、なんて思う。

取り留めのない話ですみません。

329 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/13 13:42 ID:HIhRD9nR
>>327
こういう話すき。

>神主さんが数十人いるのはわかるけど、なぜかお坊さんや
>キリスト教らしい神父さんらしき姿まであったそうだ。
>それ以外にもスーツ姿のおっさんや普段着のおばさんまでいたらしい。

神主さんはお坊さんを呼んできました。
それでも柳は切れません。って具合でどんどん人が増えたのかなあ?



330 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/13 13:47 ID:TExZDIXk
おおきな株のお話みたいやね。

331 :327:04/05/13 17:31 ID:YPF4MDVc
>>329
親父にそのとき聞いたけど、
「うちの近所に神父さんなんていたっけ?」って聞いたら
「金髪の神父さんなんてこんな田舎におるか。それに辮髪みたいな中国人もおった。」
って言ってたから、あらかじめこのお払いのために集められたのかな?

じゃあなんで宗派とかあわせなかったのかなぁ?
っていうか市立の小学校のお払いでそんなに大金かけれないとは思うんだけど・・。

あと全然関係ないけどこの小学校には、朝の4時半に
「4時半ババア」ってのが走り回るってうわさが立った。
見つかったら殺されるらしいw。
なんでも、朝の4時半に廊下の端に包丁を持った老婆が立っていて
ものすごいスピード度走り回って、生きている人間を殺すとかw。

でも5時半になると「5時半ジジイ」が現れて
ババアをものすごいスピードで追っかけまわして二人とも消えるとかw。

すげえくだんね〜うわさに怖がってたなぁ。

332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/13 17:39 ID:xP6b8Z/u
>>331
「4時半ババア」、「5時半ジジイ」
不覚にもワラタ

333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/13 20:08 ID:mr8/1dQp
>>327
霊障がとにかく怖くて各種取り混ぜて集めてみたんだろうね。
ほのぼのしててカワイイぞ。

334 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/13 22:02 ID:ppHmRXys
日本に輸入されてくる宗教は本来の目的より、土地神を鎮める為の手段に使われてたりするからな。
鎮まってくれりゃ何でもいいんだろう。

335 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/13 22:02 ID:LWg18FVw
何で4時きっかりじゃなくて半なんだろうなw
語呂がいいからか。

336 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/13 22:37 ID:SFP/YUvE
>>321>>325
>>223を書きこんだ者です。
性欲がなくなるというマイナスの状況を表そうと思ったのですが・・・
今まで退化って意味を履き違えてました。
お恥ずかしい限りです。
 
ちなみにその人が本当に性欲がなくなったかどうかは疑わしいですよ
ロリコンを擁護しつつ「性欲が無くなった」って言ってたからな〜

337 :327:04/05/14 00:27 ID:zbY8z8ju
>>335
そういえば考えたこともなかったですねw。
4時では周りは暗く、5時では明るすぎる。
そういう夜明けの不安定な明るさの時間が怖かったのかな。
ガキのころってそんな理由よりも

「明るくなり始めた廊下に立って、ふと反対側を見ると
包丁を持った老婆が立っていてこっちを見てる。」

ってシチュエーションがめちゃくちゃ怖かった気がします。
しかもそれが自分に向かってものすごい形相で走ってくるんだから・・・。

ちなみに5時半ジジイがはやったのはもう少し後だったので
4時半ババアでビビッたやつが、後から付け足したんだと思います。

でも4時半ババアのほうは、どうもまったく根拠のない話ではなさそうな
背景があったので、こっちは本気で怖かったですね。

338 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/14 03:31 ID:w49Qg8oN
昨日パチンコで4万負けた。
不可解だ。

339 :あなたのうしろに名無しさんが:04/05/14 14:58 ID:szJbqzZI
今のパチンコは勝てない。
戻しが4発ではどうしようもない。
花満開の時代がもう一度来てくれれば
確実に勝てるんだが。

340 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/15 02:11 ID:Pjw+q8bp
パチンコ屋の中の人達も、余計な経由をして本国に送金しないといけないから仕方がないよ。

341 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/15 03:26 ID:svs3pnx4
いや、警察にもう少し賄賂を送ればどうにでもなるよ。
パチンコの当たり外れはすべて警察さまのお心しだいです。
日本の治安を守るべき組織が北朝鮮に結果的に貢献してるんだから嘆かわしい。


342 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/15 09:07 ID:4Dvyic6o
えーと、私の体験した、私的に不可解な話。

小学校の頃、バスケの合同練習試合で、会場の小学校に行きました。
普通に練習試合は終わり、体育館から外に出て校舎の横の道
(校庭と校舎の間の敷地内の通路)を、部員たちでゾロゾロと歩いていました。
その学校は校舎がすんごく古い建物で、当時はそれが珍しく思えて、
友達と校舎を眺めながら歩いていました。

そうこうして歩いているうちに、校舎の二階から三階にかけてついている
大きな窓に差し掛かりました。(窓の向こうは階段に見えた気がします)
何の気なしにみていると、窓の向こうで上から人形みたいなものが
ストンと落ちていったんです。窓の部分を通り過ぎて。しかも直立不動で。
いや、文章下手で、上手く説明出来ないんですが、
ずっと上の方から落ちてきてずっと下の方に落ちていく物体の落下途中が
窓から見えた、感じです。ちなみにどんな人形かというと
道路工事で誘導しながら立ってる人形の小学生バージョン、みたいな感じです。
のび太のようなやつでした。半ズボンで。人間大。
で、そばにいた友達と顔を見合わせて、『見た?』『今のは、なんだありゃ?』って。

343 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/15 09:10 ID:4Dvyic6o
その後その友達が、中学生になってから、そういえば昔変なモン見た、
って、この事だれかに話しているのを見て、改めて
やっぱ幻覚じゃないよなー、って思って不思議な感じになりました。
なんだったんだろ?って本人は今も気になりますが、
他人からみるとどーでもいい話だろーなーと思ってしばらく封印してました。
なんか。。。わかりづらい上に長くてすみません。。。



344 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/15 09:21 ID:hkiTo0fo
不思議なことがあっても、その場はなんかスルーしちゃうんだよね。
良く調べてればな〜

345 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/15 21:16 ID:F6pFruCa
俺は小学生の時ガキ大将で近くの山(けっこうでかい)を秘密基地にして遊んでた。
その日も普通に遊んでまだ昼間だけど友達の家でゲームすることになり帰ろうとした時。
山道の途中に農業用の貯水タンク(石でできた)があってそこに女の人が立ってた。
その女の人はかなり山奥なのに喪服で黒のヒール入りの靴、髪の毛は長く、顔は髪の毛で覆われて見えなかった。
ボーッとつっ立っていた。4.5人でいたけどみんな見たと言ってたので間違いなくいたのは確か。
あんな山奥なのになぜあそこに立ってたんだろう…?

346 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/15 21:49 ID:45DHDfrG
>345
親しいシトの葬式の帰りで欝入ってて一人になりたくて(または自殺を考えてて)山奥来たんじゃね?と現実的に考えてみる。

347 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/15 22:00 ID:F6pFruCa
>346
うーん、可能性はあるけどなぜか不思議とみんな見てるのにその場でそれについての会話がなかったんだ。
だから本能的に見ちゃいけないものって判断したのかも。

348 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/15 22:42 ID:8LuilI0W
10年くらい前にお寺で、亡くなった祖父の法事があり
お坊さんがお経を読んでいました。
私は焼香待ちをしていたのですが、突然涙が止まらなくなってしまいました。
何も考えていなかったのに…。
ただボーっとしていたら、自分の感情とは関係なく
涙が出てきたのにはビックリしました。

なんだったんだろう???

349 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/16 01:38 ID:7oS/P3an
>>348
自分が意識しなくても、深層心理では感じるところがあったんだろ。
何気なく写真を見てるうちに、無意識にその祖父との思い出が蘇ったりな。

普通によくある話。何も不思議なことじゃない。

350 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/16 03:26 ID:ekwjTDka
外で長時間立ちっぱなしだったり、普段会わない親族との交流で
疲れていたんでしょう。
交感神経と副交感神経のバランスが一時的に崩れて、神経系が
興奮状態になり、涙が出てきたのでは。

一時的なもので、外的ストレスが取り除かれれば元に戻るっていうか、
今は戻ってますよね?

351 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/16 03:34 ID:eYgNPlIH
>>349
「深層心理」「無意識」で「不思議じゃない」ってか?
だいぶ感覚が鈍磨してるようですな。

よく仕組みのわからないことに「深層心理」とか「無意識」とか
名前を付けて、説明したような気になってるだけなんだが。

352 :348:04/05/16 03:50 ID:Pj+LDvsP
>>349,>>350
レスありがとうございます。
ん〜、疲れていたのかなぁ?
でも、法事っていっても四十九日(だったと思います…)の出来事だったから
深い悲しみは、もう過ぎてしまった時期だったので…

涙が出ている間も、自分自身ものすごく冷静でした。
「あれっ、なんで涙が出てんだ私?恥ずかしいじゃん!!
私の意志じゃないよ!誰か止めて〜〜〜!」
っていった感じです。
鼻でいうと、鼻炎の時に出る鼻水みたいに勝手にタレてくる、、、
という感覚と似てると思います。

ってな感じだったんで、私の中では今までにない不思議体験だったので
カキコしました。
ちなみに現在は、まったくありませんよ(*^-^)

私の中では不思議体験だったのですが、みなさんのレスから判断すると
違うみたいなんで去りま〜す。(^_^)/~~さようなら〜♪


353 :無名さん:04/05/16 09:17 ID:5lI38I2w
先日、聴覚障害者が着メロの本を読んでいた。

354 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/16 13:15 ID:qa6y8GQN
>353
なんか不可思議かいそれ?今は骨伝動のケータイとかあるから骨から振動あたえれば聞こえるひともいるよ。

もちろん完全に聞こえないひともいるだろうけど。



355 :345:04/05/16 13:17 ID:qa6y8GQN
と、ケータイをもっていない私が言って見たが多少障害の有る人にも骨伝動のケータイって実際聞こえるのかい?
あれって骨を通して鼓膜に音送るやつなのかな?聞こえないのかなあ・・・?

356 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/16 13:54 ID:pF23AZl/
>>355
鼓膜っていうのは、空気の振動を増幅して自身の振動として受け継ぐ装置。
その振動はさらに特殊な液体へと伝えられ、その“液体の振動”を神経が感じ取るの。
難聴にも色々あって、いわゆる耳〜鼓膜までの障害で音が伝わり難くなっているケースを
「伝音性難聴」と言うのだけれど、この場合は音を感じ取る神経さえ無事なら
骨を通した振動は音として脳に伝わるというわけですよ。


357 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/05/16 14:14 ID:Tyk+NjOr
>>356
ベートーベンも耳が聞こえなくなってからは
頭をピアノにくっつけて作曲したとかしないとか・・・


358 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/16 14:24 ID:MqPmcjdY
最近また気のせい厨みたいなのが湧いてきてるのか…

359 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/16 14:54 ID:GZ9yvPMW
>>351
空気嫁

360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/16 17:40 ID:m1RrnRhQ
>>359
呼んだ?
      _
      /,.ァ、\
     ( ノo o ) )  空
      )ヽ ◎/(.    気
    (/.(・)(・)\ . 嫁
    (/| x |\)
      //\\  
   . (/   \)

361 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/16 22:00 ID:LOVD743+
>>360
空気嫁にヘソは必要なのか?

362 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/16 22:03 ID:GZ9yvPMW
>>361
「×」←俺の口からはこれが何なのか言えないよ・・・察しろ

363 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/16 23:49 ID:LOVD743+
ギャランドゥ?
      _
      /,.ァ、\
     ( ノo o ) )  空
      )ヽ ◎/(.    気
    (/.(・)(・)\ . 嫁
    (/| ※ |\)
      //\\  
   . (/   \)

364 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/17 00:35 ID:6YkMLRsU
これはどうだ?
      _
      /,.ァ、\
     ( ノo o ) )  空
      )ヽ ◎/(.    気
    (/.(・)(・)\ . 嫁
    (/| ¢ |\)
      //\\  
   . (/   \)

365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/17 00:38 ID:eJoaekLM
「空気読め」って回りに迎合しろってこと?
嫌だ。

366 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/17 00:58 ID:f114bxFl
>>365
IDがジョア。おなかにやさしいな。

367 :無名さん:04/05/17 07:37 ID:W1XKZh4o
>>354 骨伝動

いや骨伝動が聞こえても着メロは聞こえないだろう。
携帯電話は通常鞄とかポケットに仕舞っている訳なんだから。

368 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/17 12:51 ID:+Dgmp7S9
>367
ポケットにしまってても「音楽聞こうかな」と思って自分で音楽に切り替えて顔に当てれば聴ける。

・・・それでどうするのかは謎だが。

369 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/17 21:23 ID:WEaYMHFD
>>351,>>358よりは
気のせいという奴の方がまし。
なんでも不思議にしたがる奴や、
とにかく賛同して欲しい白痴みたいなオカルト信者こそいらん。


370 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/17 21:33 ID:EYX/ELvw
極論不要。
要は程度問題。

371 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/17 22:08 ID:SMX2uoTF
>365
おお、青春だねえ。

372 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/17 23:37 ID:f6y6Av10
>>368
俺はなぜ聴覚障害者とわかったのかが気になる。

373 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/17 23:39 ID:6nhBxJEI
不可解な話はマダ〜? はやく聞きたい!!

374 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 02:33 ID:lGPFk5Nw
>>325
適応、というのが正しいと思う。
どんな生物も、適応するために変化してゆく。
不要な器官は矮小化する。
必要な器官は環境に合わせて強化される。

その原動力が自然淘汰と突然変異だけ、かどうかは誰もわからん。

375 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 03:01 ID:QuZ98wPi
こないだ家の前のゴミ捨て場に行ったら髪の毛がびっしり入ったペットボトルがあった。
あれはいったいなんだったのかいまだに分からない。

376 :あなたのうしろに名無しさんが:04/05/18 03:39 ID:DYO2l/lT
自分の部屋の枝毛とかをまとめておいたんでは?

377 :325:04/05/18 04:19 ID:Sc1Tizmi
>>374
それって適応進化説だよね。
自分で気付いてる?
気付いてて主張してるなら構わないけど。

378 :無名さん:04/05/18 09:07 ID:gjyz1IPr
>>372 なぜ聴覚障害者とわかったのか

着メロの本を読んでいた人が友達らしき人と手話で話し始めたから。
近所の聾学校の生徒がよく立ち寄る店での出来事だったんだよ。

379 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 09:14 ID:zYlFLzyy
>>378
…その友達だけが聴覚障碍者だったのかもよ?

まー耳が聴こえないとしても、着メロの本読みたくなる気持ち、なんとなくわかるよなあ
私も軽い色弱なのですが、石原式検査表を始め、色関係の本とかなんかすごく読みたいもんw

380 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 09:17 ID:pnfo5xYj
>>378
手話で話したからって聞こえないとは限らないんじゃ?
聞こえるけど話せないとか、聞こえない友達のために手話してる、とか。

381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 12:36 ID:lGPFk5Nw
>>377

説じゃなくて事実だよ。
もうちょっと勉強しておいで。
待っててあげるから。

382 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 13:17 ID:sBfENOvh
>>371
ワロタw

383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 15:29 ID:wdXGgIWu
デジャヴというか過去にも同じ体験をした事があるような感覚によく襲われます。
最近ではあまりありませんが、多い時には一週間に一回はそういう事がありました。
デジャヴの瞬間に周りが一瞬緑色になって、「これって前にもあったよな」っておもいます
これってどうなんでしょう?よくあることなんですか?


384 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 15:38 ID:eRQtDtYi
>>381
横槍入れて悪いが、
>説じゃなくて事実だよ。
進化論はまだ実証されたわけではないのだが。
無論、科学的な論証に基づいて構築されているから
創造論と違って立派に科学的な学説ではあるけど。

今のところ、生物はごく短期間であっても環境にあわせて
次世代の形態や性質を変えるということ(小進化)は実証されているが、
果たしてそれが「首が長くなった」とか「角が生えた」
「二足歩行になった」という、いわゆる「大進化」(一般的に言われている「進化」)
と関連があるのかどうかは未だに不明。

小進化のことを言ってるなら事実に違いないが。

385 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 15:44 ID:eRQtDtYi
>>383
具体的な記憶がよみがえってくるわけではなく、
なんとなく「あれ?前にもこんなことあったような…」っていう
あいまいな感覚に襲われることはよくあります。
まぁある種の錯覚なんだろうなーってことで片付けちゃってますが。

386 :にゃこ:04/05/18 16:03 ID:h2zoqWrM
>>383
同じ体験をした…じゃないけど
「これって昔見たんじゃないか?」って思うことがよく…
家の中のいつも通りの所でも、なんか物が置いてあって
家族がここでこんな事やってて…って言うのが
頭ん中出てきて今見てる所と重なって、それで
「あ、これ昔見たなー」って。

ちょっと内容変わっちゃうけど、とりあえず貴方だけじゃ無いよ。

387 :325:04/05/18 16:49 ID:Sc1Tizmi
>>381>>384
>どんな生物も、適応するために変化してゆく。
この部分の「適応するために」ってが問題なんだけどな、わかってる?

それと>>381
「適応進化説」って意味、ほんとにわかってる?

無限にある変異の中から、適応に対して有利な変異が選択的に
生じると言うのが「適応進化説」。

変異自体はランダムで、その中からたまたまうまく適応したものが
選択されるというのが「自然選択説」。

現在の主流は「自然選択説」だよ。
分子レベルでの理解(専門分野です)とも矛盾しない。

たまに「adaptive mutation」の存在を主張する人がいるが、
その証明は成功していない。

388 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 17:01 ID:A0vtSVUu
あの・・・続きはこちらでどうぞ。
http://science2.2ch.net/life/

389 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 18:51 ID:sTMjKMNC
気のせい厨、盲目オカルト厨、スレ違い議論厨と
自己厨ばかりでキモイスレですね。

390 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 19:07 ID:oxYlNz8A
1年位かけて終了?した不思議な夢があって。
こんなのって ここでいいんかな?
それか夢判断するスレとかってありますか?

391 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 19:50 ID:edUn4d5N
>>390 夢判断キボンならこの辺のスレはどうでしょう?↓
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1081684170/
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1080806623/

392 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 19:56 ID:XwM4ZH4n
>>383
>>386
疲れてるとそういう錯覚が起こるらしい。
休め。


393 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 20:02 ID:C/SCcGFQ
スレ違い議論厨はイタイな。
賢く見てもらいたいという、みじめな願望が丸見え。
必死に知識をひけらかすが、スレ違いという厨房以下の行動をしていることに気づかない。


394 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 20:18 ID:0+7Pwkhv
漏れの悩みは正夢を見ること。
小学五年のある夏の日、近所の工場が火事になる夢を見たんだ。
そしたら一週間後に本当にそこが火事になったんだよ、、、子供心に
足が震えたさ。

最近では兄夫婦に子供が授かる夢をみてその通りになった

395 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 20:32 ID:tNG97pKO
>>394
それは悩み、なのか?
普通にうらやますぃけどな。危険をあらかじめ察知して回避できるじゃないか。

396 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 20:46 ID:VvfkVojK
>>395
正夢の確率が3割程度だそうです。3割ドリーマー。

嘘です。

397 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 20:50 ID:0+7Pwkhv
確かに回避できる場合もあると思います
余り危険な目に合った事がないのはそのお陰かもしれません
でも回避出来た場合は何事も起こらない訳ですから、確証が持てないのが
残念な所。
逆はありましたよ。ある場所に行く手段が車と電車と二通りあり、私は電車でいかねば
という気がして電車を主張したのですが、乗り降りが面倒だと同行者が車で行くことを
主張し、結局車で行った所、、、怪我はなかったものの追突事故に遭いました
それ以来自分の予知能力に確信を持ちました


398 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 21:37 ID:n1MzRoyC
俺は、会社の寮に住んでるんだけどそこでの話。
国道に面した4階建てマンションが寮になってる。
俺の部屋は3階。
この前、外でなんだか男と女の口喧嘩のような声が
するんで、ベランダに出て下を覗いてみた。
すると、寮から少し離れた横断歩道の所で
若い男女が口喧嘩の真っ最中だったんだ。
話してる内容はわからないが、女がヒステリーをおこし
男がなだめているような感じだ。
だが、それよりも気になったのは、俺の住んでいる
寮の目の前の街灯の下に、女が立っていたことだ。
何故気になったかというと、夜中ということもあったし
その女が、まるで葬式帰りのような真っ黒いワンピースを
着ていたからだ。もう昼間は熱い日もあるとはいえ
夜はまだ肌寒いのに、その女は半袖だ。
長い髪をうしろで束ねて、今風というよりはちょっとダサめ、
いや、オバサンかもしれない、と俺はぼんやり見ていた。
ちょうど角度でその黒い女の顔は見えない。
待ち合わせなのか、じっと佇んだままだ。



399 :どこまで見抜けるか、どこまで騙せるか?:04/05/18 21:50 ID:ghk3Maoi
あなたの取って置きの話、ここでしか書けないオカルト話を書き込んで下さい。
このスレのためにこしらえたネタでも構いません。ただし、「ネタ」であるとばれない事が重要。
どの話がもっとも面白く、興味深かったかを最後に投票し、話を書きこんでくれた
人を称えましょう。良質なネタ職人を称えましょう。
話が書き込まれたら、お礼と感想や質問を。
どの話が書き込んだ者の作ったネタで、どの話がネタのつもりではなく書いたものか
当てる・見破れる人は、話の人気投票のときにそれを書いてください。
たくさん当てたら称えられるかも。
ネタ職人さんは、投票の結果発表のあと、カミングアウトしてください。

http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1084781958/l50

400 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 22:03 ID:Spg7mf9K
オイこそが 400げとー

401 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 22:22 ID:ZO/5Kv7U
>最近では兄夫婦に子供が授かる夢をみてその通りになった
俺も今までに3回くらいある。
夢を見た数日後に電話がかかってくるんだよ。
で、子供出来たんだろ?って先に言ってやると驚いてるよ。
気持ち悪いとも言われるが。

402 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 22:57 ID:0+7Pwkhv
性別まで当てることもあるよね
私は夢でその子を抱っこした
顔まで出てきた

403 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 23:43 ID:CWmACbb/
かなり前だけど俺が田舎の木工場でバイトしてた時の話

木工場の中に木を切断する機械があった。
その機械の刃は糸鋸の刃によく似てるやつで長さが2b、幅は15aぐらいだったと思う。
その刃を交換後、使用済みのヤツを丸めてポイ!するのが俺の仕事だった。
厚みがあまり無いのでクルクルッと丸めて、最後に針金で縛る。
この時にうまく体で刃を押さえつけながら縛るのがコツ。
失敗すると刃が元の形に戻ろうと勢いよく広がり、
ビョンヨヨョーン!と飛び跳ねる為非常に危険である。
「あんちゃん、気ィつけてやれよー!」などとオッサン達に言われていた。

ある日、夢を見た...
木工場での作業中、刃を丸めるのに失敗して飛び跳ねた刃が俺の顔面を直撃。
顔面血まみれで「イタイヨー!」と叫ぶ俺にオッサン達が血相を変えてワラワラと
駆け寄ってくる夢だった。


404 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 23:45 ID:CWmACbb/
つづき

それから数日後...
俺はいつものように丸めてポイ!の作業をしていた。
作業時間も終了間際だったので、ちょっとペースアップしてサッサと終わらせようと思いながら作業をしていると、
押さえつけが甘かったのか刃がスルッと滑って俺の体から離れた。
『ヤバイ!』と思った瞬間、あの夢のことが頭に浮かんだ。
俺は咄嗟に左腕で顔面を庇いながら真後ろに飛び退いた。刃は勢いよく飛び上がり、大きな音を立てて地面に落下した。
音で気付いたのか「ダイジョブカー!」と叫びながらワラワラとオッサン達が寄って来る。
「なんとかダイジョブです」と返事をしていると左腕に軽い痛みがあることに気が付いた。
見てみると左腕には刃にカスッたのか10aぐらいの赤い筋が出来ていて、所々にうっすらと血が滲んでいた......。

これ俺の夢体験。
正夢とか予知夢とか信じないひと、とりあえず読んでミソ。



405 :age:04/05/18 23:47 ID:CWmACbb/
age忘れた...

406 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/18 23:55 ID:+pqvwq08
単なる仕事の夢

407 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/19 01:01 ID:lm5QX8ia
夢の中でも危険予知か。熱心だなあ。

408 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/19 02:29 ID:uV1u1UgL
デジャビュは、現実に目の前で起こっていることを、そのまま長期記憶に流し込んでいるため、あたかも過去にすでに見ているかのように知覚しているらしいですね。

409 :土木施工”管理”技師(2級):04/05/19 05:55 ID:hyUE3QDd
顔切らなきゃ予知夢とは言えないじゃんかよ〜。
おれだって現場仕事で足場から落ちる夢見て、翌日やっぱり脚滑らすこと
あったけど、落ちなかったから予知夢とは思わぬ。

410 :あなたのうしろに名無しさんが:04/05/19 07:52 ID:zEqjVB5+
昔の仕事の夢でうなされて悪夢を見ることは良くあったね。

411 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/19 07:57 ID:cuqP9rvS
>>391 遅れす すまん。
完璧です。ありがつん!逝ってきます。

412 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/19 09:41 ID:Hd20Pegb
>>409
まあ、予知夢みたから回避できた、とも考えられるわけで。
あんな夢を見た、だから気をつけようと自分でも思うでしょ?

413 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/19 10:43 ID:Fodivw77
俺も予知夢はよく見るよ。
今朝もね、夢でおしっこしたんだよ。
したらさ、リアルでもしてたんだ。
まあ、つまり、その、おねしょしちゃったんだ。。

414 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/19 10:49 ID:YA292GTq
>>413
ぷ!ワロタ♪

415 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/19 11:49 ID:AEsQZAsd
デジャヴは未来の記憶。つまり宇宙は何回もまわっているのだ!!

416 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/19 11:58 ID:LMnbRQ7F
てっきり膨張しているものと思ってたが

417 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/19 15:35 ID:NI9lx/U4
何か最近糞スレ化したな、このスレ

418 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/19 15:57 ID:N/mhLOtg
417が来たからでそ

419 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/19 17:14 ID:MjTM71i2
>>403
「俺がこういう夢を見たから信じろ。読め。名作」ってこと?


420 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/19 20:08 ID:8Aph+yMN
正夢か・・・
一度もそんな夢見たこと無いよ

421 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/19 20:35 ID:AEsQZAsd
>>398
それと似ているって言うか、全然関係ないことなんだけど
夜、コンビニ行って戻ってきてアパートの階段を上ろうとしたら
どこから「うっ、うっ、うっ……」と女性の泣き声が聞こえてびびった。
どこから声するのか、と思ってキョロキョロしたらアパートの前に止まっている
真っ暗な車の中から聞こえていて、男と女がいやがった。
こういうのもオカルト好きには怪奇現象になっちゃうんだろうな〜

422 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/19 23:23 ID:gz0uPHIt
>>398
続きは無しか...(゚A゚;)?

423 :ヌー速板からの転載:04/05/20 23:23 ID:eF4ZMKKx
2〜3年前、銀行のCD付近に
延滞してしまったTSUTAYAに返却するCDを忘れた。
気付いて戻ったけど無い、行員に聞いても銀行には保管されていなかった。

しかたなくその足でTSUTAYAに行って、紛失した旨申し出たら
念のためと調べてくれて
「もうすでにご返却されてますよ」
「はぁ?でも延滞もしていたはずなんですが・・」
「延滞料もお支払済みです」

今でも不思議だ。


424 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/05/20 23:28 ID:n0DLaBa/
気の弱〜い良い人が持ってってくれたんだろうな。
TSUTAYAで延滞料を請求されても
「自分のじゃありません」って言えなかったんだろう、可哀想に。


425 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/21 00:47 ID:z0E8Z3D5
でもツタヤって現品ないと返却したことにならないよね?
同じのを借りた人がとばっちり食らったのか?

426 :あなたのうしろに名無しさんが:04/05/21 01:44 ID:wt1MH8IB
今気づいたが、
銀行のCDにCDを忘れた・・・って笑うところだったのか?
うははははははははははははははははははははははっ。

427 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/21 18:01 ID:AzpP2g0x
>415
ゴゴゴゴゴゴゴゴ…

428 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/21 18:23 ID:Wqwq0rj1
おれってね おしっこするとき両手でおちんこ持ってするの。
ま それはどーでもいいんだけど、朝おしっこしたら
左右V字放出しちゃったわけでとっさに器に急接近させたら
おちんこが器とコンタクトしてしまったわけだ。
ま コンタクトはどーでもいいんだけど
左右V字が謎かなって思ってね。


429 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/21 19:03 ID:U26tib1V
隣で小便してるやつが包茎かどうか見分ける方法。

おしっこの音が鋭い場合はズルムケ、ジョロジョロ鈍いのが包茎。

おしっこが終わったら振るのがズルムケ、しごくのがズルムケ。

430 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/21 20:15 ID:gxgIQ+9b
俺も朝イチおしっこ結構V字になる。
最近思い付いたんだけど、先に亀頭をモミモミしてやると一本線になる。

431 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/21 20:51 ID:FvVQY928
それはもしかして何気に凄い匠の知恵ではなかろうか

432 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/21 21:33 ID:7TX6oKHk
消防の時は小便すると皮が震えてシャワー状態だったな。

433 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/21 21:38 ID:LHOsQvss
>>430
オイ!それすげー発見なんじゃねーか!
明日やってみる!


>おしっこの音が鋭い場合はズルムケ、ジョロジョロ鈍いのが包茎。
鋭くても仮性の可能性がある

434 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/21 21:50 ID:Ddy8gIWN
>>430
・・・毛が絡みついてるだけかと。

435 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/21 23:41 ID:z0E8Z3D5
>>433
むしろ俺は火星人だけどしょんべんするときは剥く。

436 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/22 00:09 ID:Dr82Nvkm
V字になるヤツは包茎だろ?

437 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/05/22 00:44 ID:BBlxwVbL
V字のオマイら夢精してるんじゃないだろうな

438 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/22 01:01 ID:AI0kGyod
むしろ尿道結石?

439 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/22 01:23 ID:PNFnKgTv
俺真性なので、おしっこしながら亀頭を洗うよ。
俗に言う、ふくろしょんべん。
たまに恥垢がぽろっと飛び出る。


440 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/22 01:36 ID:1ZHxqgoB
>439
そんな事飄々と言ってないで何とかしろ。皮を。

441 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/22 01:41 ID:AI0kGyod
新生は保険効くらしいから今すぐ何とか汁。

442 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/22 02:06 ID:XK0rfHQk
>>436
んなこたーないぞ。寝る前おなーにで先のぶにゅって所がくっついて
その結果朝V字峰になるだよ。
>>439
真性手術したけど医者に20までなら頭が出る可能性があるから待てば?
って言われたよ(当時18)。20過ぎてたらやった方がいいぞ。やばいらし
いから。

443 :439:04/05/22 02:24 ID:PNFnKgTv
>>440
>>441
>>442

お心遣い、有難く存じます。

でも、機能的には問題ないよ。
彼女がいたときは逝かせまくってたし。

ピンサロに行って、女の子がモグモグしてる時に
「あ〜恥垢食べちゃってるよ」
と申し訳なく思うくらいです。


444 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/22 02:36 ID:9YFbieWT
ここはenigmaスレであって、smegmaスレではありません。

445 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/22 05:41 ID:IkRJYYse
| >444に座布団を一枚
\_   _______
  | /
   ∨ U A
≡≡≡≡≡≡  ∧∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
V 目 [] ∩ (゚Д゚♯)< ここは、そう言うスレじゃないんだが
__ ∧∧     |つ∽  \_______________
  (   )∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
― /  つ――――――
〜(__ノ
 ━┳━
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


446 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/22 12:11 ID:v+ClNHVs
>>444
ごめなさい。Vじゃなく何故左右にって所が謎で書いてしまいました。
責任とってモミモミ軌道修正不思議体験かきます。

5年位前の事で一つ。友が夜遊びに来てて帰ったと思ったらハァハァして
戻って来ました。聞くと家を出たすぐの十字路のミラーに女が見えたが角を
曲ったら誰もいなく、怖くなり戻って来たと。あほかと。
でもそれを皮切に一週間まぁーやな事の連続。新宿の線路に落ちるわオレの
後ろに大きな顔が見えたとかの霊のたぐいが3件。車の接触事故2回。食った
シュークリーム内カビ汚染。クレームしたらテレカ一枚で謝罪してきた
勇気ある女子をつい許してしまった1件。締めは国道17号での歩道ガード
レール天上越え、コンボで電柱折りの至高の技。廃車。父に生まれてはじめて
しかとされる。
ま 他にも色々あった一週間だったけど最後の方はメンタル面が汚染されてた
せいもあるかもね。結局まわりの勧めで事故の次の日お祓いで完結。
まーなんだ。ビデオもそーだが続き物は注意しろって事だな。



447 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/22 16:09 ID:Gf5qgjrn
>>446
むしろVチンコの呪いだな。

448 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/23 04:18 ID:gZD8/ruV
おーい・・・・・・・・・・・・

ちんこちんこちんこちんこちんこーーーー!!!!

449 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/23 09:53 ID:uVBR5rsu
>>448
どうした、まぁ座れ。

450 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/23 11:53 ID:gZD8/ruV
>>449
あっ!?うるっせーんだよ!!座りゃいいんだろが!糞が・・

・・・イタ  あ 画びょう・・・イタタ・・・・・ヽ(`Д´)ノウワァァン!!


ごめんなさい寂しかっただけなんです

451 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/23 23:11 ID:tIIHJ9C5
>>450
何も言わず俺の胸に飛び込め。

452 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/23 23:36 ID:A9GgctrJ
謎というより、謎が解決したので書いて見ますね。

小学生のころ、両親と姉、そして僕の家族は2DKのマンションに住んでいました。
小学3年生になって、急に引越しすることになりました。
親父は自由業だったので、転勤ではありません。
新しい家には子供部屋が2つついていました。

今、もうその家はありませんが、この間、急に記憶がよみがえってきました。
僕と姉は、姉が小学校6年生、僕が3年生のとき、近親相姦に耽っていたのです。
そして、それを解消するために、両親は苦しい家計をやりくりして新しい家を建てたのです。
そのことを毎晩、両親は相談していました。

僕はこっそり聞き耳を立てていました。
その後、引っ越してから20年が過ぎて、今記憶を取り戻しました。
多分、忘れていたのは嫌な記憶だったからなのでしょう。
今度、親に聞いてみるつもりです。

453 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/05/23 23:38 ID:oVLoDR0m
>>452
やめとけ。
とマジレスしてみる。

454 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/24 04:39 ID:BjthNK6t
>>452
結果もちゃんと報告せぇよ

455 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/24 05:35 ID:lMBheYpC
>>452
入れてたの?

456 :あなたのうしろに名無しさんが:04/05/24 13:41 ID:PG46fSAi
エロネタは伸びやすいな。

457 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/24 21:29 ID:B3Evbsx6
大して不思議じゃないかもしれないけどさ
昔、祖母が危篤で病院に行ってて今日明日が山って時にさ
駐車場で仮眠とってたんだ、そしたらさ変な夢を見たんだ
『???起きろ!』と言いながら車の窓を誰かがどんどこ叩く夢
そして飛び起きて病室に向かったらちょうど今際の際でさ、死に目に会えた訳よ

その時さ足音と声がさ三人分してた訳
一人が女二人が男、男二人は心あたりがある
先に逝った祖父と叔父なんだけど後一人の女が誰も居ないんだよね
んで気になって親戚に聞いたら産まれなかった児が一人居たらしい
俺が産まれる俺が産まれる十年以上前の話、その時初めて知った
今までさ、聞いた事あるんなら潜在的に夢に出てきてもおかしくないけど
夢が先で、記憶が後って言うのはこれが初めて。
それからは、いろんな不思議な事もおかしくないし
何となく解った様な気がする

何はなくとも小学校のトキから欠かさずやってるお盆の墓掃除
これが実を結んだ気がします、もちろんこれからも。

458 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/25 00:24 ID:Id2GIfH5
私は生まれた頃からずっと実家に住んでいるんだけど、
2年前くらいの夏、夜12時過ぎくらいに外から三味線らしき
楽器を弾く音が聞こえたので、隣のおばさんが趣味で社交ダンスやったり
エレクトーン習ったりしていると言っていたから三味線も始めたんだろうと
思ってたんだけど夜中に練習されるとうるさくて、うちの両親も眠れないと言い出した。
でもずっと隣同士住んでいるから下手に角が立つこと言えないし、
うちも犬の鳴き声で迷惑かけてるから言えないでいた。
三味線の音が聞こえ始めて数日経って、隣のおばさんが家に来た。
「突然こういうこと言ってごめんね気を悪くしないでね、最近夜中にお宅の誰か三味線弾いてない?
うちの主人が朝早い仕事だもんだから眠れないって言うんだけど、
三味線弾くのは昼間にしてもらえないかなぁ?」
すごいビックリして私も三味線のことを話すとおばさんも驚いて、
「じゃあ・・・誰?」ってことになった。
うちと隣の家は地形上、近くに林があって2件ポツンと住宅地から
少し離れてるから隣の家以外に音が聞こえることはありえない。
10日くらい音が聞こえて治まったんだけど未だになんで聞こえたのか謎。

459 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/25 08:13 ID:Tj5mrEBj
>>458
不思議だねぇ。

460 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/25 10:32 ID:Rd2YjuPQ
犬意外に考えられないな

461 :あなたのうしろに名無しさんが:04/05/25 11:06 ID:XYUF7UAJ
うむ。
犬が三味線の鳴き声を出したんだろうな。

「ずべべべべべべわぉーん!! ちんとんしゃとんぴしょんとんぴんくぅうううううーん!」

462 :230:04/05/25 12:26 ID:3pZ1DYKH
またもやおかしな事が起こったので書き込みますね。

昨日の夜の話なんですが、テレビの電源あるじゃないですか、
直接テレビに付いてるスイッチ(主電源とか書いてある)
家のはそこで電源落とすとリモコンじゃ電源入れれなくなるタイプ
のテレビなんですよ。
んでその元から切ったはずのテレビが急につくんですよ。
何度も消してもつくので、頭きてコンセント外したんです。
やっと寝れると思ったら、電源の入ってないスイッチを
何度も何度も押す音が聞こえたんです。カチャカチャ。
あまりにもうるさいので、テレビをベランダに出しました。
おかげでゆっくり眠れました。今日新しいテレビを買ってきます。




463 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/25 12:30 ID:+3mWtsWo
>>462
ウッソーーーーーーーーマジカヨーーーーーー
コワスギナンデスケド・・・・・・・・・・・・
ひょっとしておばヶがいるんじゃないの?

464 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/25 12:31 ID:+3mWtsWo
>>462
ウッソーーーーーーーーマジカヨーーーーーー
コワスギナンデスケド・・・・・・・・・・・・
ひょっとしておばヶがいるんじゃないの?

465 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/25 12:31 ID:+3mWtsWo
2重書き込みスマン

466 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/25 12:43 ID:DADHOZSy
>>462
飼い猫にリセットボタンを押された経験はないか?

467 :230:04/05/25 12:46 ID:3pZ1DYKH
>>466
スマソ、言ってる意味がわからない。
>>464
それはどうかな、取り合えず今日新しいテレビ買うから。
それでもなったらさすがに気持ち悪いな・・・。


468 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/25 13:31 ID:P0dSqFPd
不思議なことか・・・先日夢をみたんだけど、

夢の中では紀元前ぐらいの時代で俺は聖闘士になってて、戦争がおこると
いきなり空に浮かんで、どこからともなくやって来た射手座の聖闘士聖衣を
「ガシッ ビシッ シャキシャキ カシーンッ」
 と格好よく装着して

「アトミックゥ!サンダーヴォルトォ!!!!」
とか言ってんの。もう見てられない。俺もう24なのに。

しかも敵の中からキャンサーのデスマスクが現れて、ピンチになるんだけど

「うおおおおお!!!!燃え上がれ!!俺のコォスモーーーーー!!」
とか言って、何故かスーパーサイヤ人になってんの。

もうね、馬鹿かと、アホかと。
お前セイヤネタの夢みてたんちゃうかと。問い詰めたい。小一時間(ry

ちなみに夢の話は本当です。残念な事に。

469 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/25 14:07 ID:Jh9mXth1
>>468
誤爆?

>>1
◆夢ネタは専用スレへ



470 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/25 15:54 ID:ZGpJH/Yy
>>462
まぁただの霊現象だ。きにするな

471 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/25 21:26 ID:3bpXexsD
>467
で、その曰く付きのテレビはどうしたの。
新しいテレビと引き替えに引き取って貰ったら?

家電リサイクル法が施行されているから、粗大ゴミやその辺ポイは
しちゃ駄目だぞ。

472 :230:04/05/26 00:42 ID:vBP07tQt
>>471
そこまでダメ人間じゃないですよw
粗大ゴミの日に出そうと、粗大ゴミシール買って来ました。
最近は引き取ってくれるのかな?
店員さんは何も言わなかったけど・・。

それでは寝ます。おやすみなさい


473 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/26 01:00 ID:jGNzOtsd
祖父が亡くなる前日に夢に出てきた。
会話は無かったが、祖母の前でスーツに着替えて、
「いってくる」って言ってた。おれはそれをそばで見てた。

次の日なくなったことを知ったときは、なんとも言えない気持ちに
なったね。


474 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/26 01:24 ID:SGWCXY35
>>472もったいない・・そのTVを写真に収めたりしませう
いいテレビなのにもったいないのう・・(´。ω・
誰かにあげたほうが・・

475 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/26 01:27 ID:8/Pgy06y
>>472
粗大ごみじゃテレビ、クーラー、冷蔵庫は引き取ってくれないよ。
テレビは確か5000円くらいかかる。
リサイクルショップに只でも良いから引き取ってもらうのが吉。

476 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/26 01:42 ID:SKHARYqp
>>473
逝って来るって言ったんだよ

477 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/26 02:02 ID:Tkcr4PpS
>>473
何かダンディだな

478 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/26 09:41 ID:DXmQ7NaC
ジェントルメン

479 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/26 10:14 ID:2V2gwnYM
ジャパニーズジェントルメン、スタンダップリーズ!

480 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/26 12:33 ID:HvFI1YxX
先生!こいつうんこして立てないそうです!
     ↓

481 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/26 12:38 ID:jM98H7yv
_| ̄|○

482 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/26 14:38 ID:1SRTzOQZ

_| ̄|○


483 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/26 15:42 ID:c3hHzQCr
うちミシンがないから、何でも手縫いでチクチクやるんだけど、年のせいか疲れ目がひどい。
あいたた〜って横になってそのまま寝てしまった。
寝てたら胸がなんか痛いとですよ。そっと見てみたら1番細い縫い針が2本刺さってた。
1本は乳輪に半分ほど、もう1本は胸の真中あたりにほとんど埋まった状態でびっくり!!不思議とあまり痛くない。
ブラしてるのに刺さるんだなーバイキン入ったらどうしようと不安に思いながら抜きました。やっぱり痛くなかった。
なんでこんな夢見たんだろう。


484 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/26 15:59 ID:eagf3GHC
夢とはいえ心の臓でなくて何より…(((((((( ;゚Д゚)))))))

485 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/26 17:09 ID:dR7IP7Ao
>>483
そういうプレイをしたい願望です。

486 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/26 19:06 ID:J1qBrO92
>>483
もー 夢なんだか現実なんだか わかりづれーよー

487 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/05/26 23:17 ID:zSjswZTb
他スレに書き込んだが、こっち向きだと思ったので・・・

ちょっと前に、新聞の投書欄に載ってた男性からの投書で、
これって心霊現象じゃないの?と思った話があった。
携帯電話会社の対応への、怒りの投書だったと記憶する。
一ヶ月ほど前の事なので、ちょっとあいまいな部分があるがスマソ。

着信履歴があったからと、その男性の知り合いから電話があった。
しかし、その男性は掛けた覚えが無い。
発信履歴にも電話を掛けた形跡は無い。
着信時間を聞くと、その時間はバイクに乗ってたから物理的に
電話は掛けられないと書いていた。

話はそれだけで終わらない。
不可解な現象が、男性の妻にも起こった。
ある日、やはり男性(旦那)から着信があり、数秒間通話したと言う。
だが、終始無言だったから、何の用件だったのかと尋ねられた。
その時も、やはり男性は電話もしていないし、発信履歴も残って
いなかったそうだ。

最後にその男性は、携帯電話会社に連絡して、
「第3者が自分の電話番号を使い電話している」
と、クレームを付けたが、在り得ないと言われた。
だが実際起こってる。
携帯電話会社の対応はけしからん。

確かこんな内容だったと思う。
投書を見た時、このスレが頭に浮かび、機会があれば書き込もうと心に誓った、
爽やかな朝の日差しが眩しい、ある日曜日の出来事でした。お終い!

488 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/27 00:35 ID:XXXLQEWV
>>487
昔外国の話しで似たようなのを読んだ。
その男性と同じ目にあった人が携帯電話会社の応対に激怒して、
その会社に携帯を預けて帰ったのよ。
んで次の料金請求日に通話明細書を持っていって、認めさせたの。

489 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/27 01:07 ID:6ob07HbV
>>487
クローン携帯でしょ。
携帯がハッキングできて、しかもそれを携帯会社が捕捉できていないというのが実態。

490 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/27 06:41 ID:gQZCA9EU
俺も一度だけあったな、そういうの。
夜中の3時頃、いきなり着信があった。携帯のディスプレイを見ると友人の番号。
はて、こんな夜中に何かなと訝しんだ。彼は毎朝早くにバイトに出掛けるため
夜中は殆ど起きてないはず。何かあったのかと思い、出た。

「もしもし?」「・・・」
「おいなんだよこんな時間に。どうかしたか?」「・・・」
「もしもし?おーいどうした?なんか言えよ」「・・・」

呼べど叫べど応えない。向こうからは何も聞こえない。
ここで心配性の人なら彼が何か事故に遭い、気力を振り絞って俺に電話を
かけたが、俺が出る前に力尽きたのではなどと慌てるかも知れないが、
俺は「寝てる間になんかの拍子で携帯が机の上から落っこちて、その衝撃で
リダイヤルでも押されたのか」などと適当に推測し、あっさり切ってしまった。

翌日彼に大学で会い、それを問い質した。
当然その時間には彼は寝ていたと言い張った。俺も別にそれ以上問い詰めなかった。
正直いくらでも理由のつけられる話だし、大したことないと思う。

491 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/27 17:20 ID:7hiBfqD1
>>490
> 正直いくらでも理由のつけられる話だし、大したことないと思う。

お金の問題にさえならなければ、ね。

492 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/27 18:59 ID:DGpoJuQO
>>487
それは>>489が言うとおりクローン携帯だよ。
ちょっと前にそーいうのを特集したニュースを見たよ。
韓国なんかだとかなりクローン携帯が横行していて問題になっているらしい。
でも日本の携帯会社は自社(もしくは携帯そのもの?)の威信に関わるんだろうな、
絶対有り得ないと言い張ってたよ。インタビューで。
でも結構簡単に出来るらしい>クローン携帯

493 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/27 19:05 ID:+gIgwFTO
元の携帯とクローン携帯を同時に使うとなんかしら不具合がでるって話でしょ。
本当にそんなチェックできてるのかは疑問だけど。

494 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/27 20:17 ID:R+6muwui
担任死ね
マヂムヵック( #゚Д゚)ヴォケ
今日本気でムヵッィたっ! 怒
なんヵの、給食の前体育ゃったん。
んで、ぁたりまぇに着替ぇとヵで遅くなるゃん??
んで、遅れてぃったら、まだ担任きてなくて余裕で喋ってたん。
そしたら、担任来て、σ(´∀`●)ァタシらズット喋ってたんゃぁ。
そんなら、ィキナリ
怒鳴られた! 激怒
「(*´Д`)σアンタ当番ぢゃなぃんヵ!!!」
ってぃゎれたで
「(゚Д゚)ハァ?そぉゃヶど、水無ぃで机ふヶんねんもん。」
って言ったら
「当番が何ペチャクチャ喋ってるんゃ!」
って言ゎれて
「早く水汲んで来ぃ!」
って。

495 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/27 21:25 ID:7VnUa/Q1
ゆとり教育の弊害、か……

496 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/27 21:26 ID:7VnUa/Q1
ゆとり教育の弊害、か……

497 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/28 03:23 ID:EJCYDeF3
確実にゆとり教育の弊害デスナ。
円周率はおよそ3ですか・・・。そうですか・・・。

498 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/28 04:27 ID:aVV9rckC
>>493
クローン携帯が不可能、というのは、パッキーカードが全国オンラインで結ばれて、カード固有のIDをチェックするから絶対に不正はできない、といった類の妄想だね。

499 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/28 05:44 ID:cYPoAHzu
不思議でも何でも無いと言われればそれまでなんだけど…
去年の夏の話。
夜暑くて寝苦しいと、タバコを持って夕涼みがてら近くの自販機までジュースを
買いに行くという事をよくしていた。
その日もタバコを吸いながらぷらぷら歩いていると、足元の暗がりから『カタカタカタ』と
妙な音がする。
住宅街で街灯もあり、暗がりといっても何も見えないという事は無いはずなのだが
その場所だけはいくら眼を凝らしても墨汁をこぼした様な漆黒の闇。
ちょっと不思議に思いながらも、猫か何かが何かを弄って遊んでると思いあまり気にしないように
そのまま通り過ぎ、お目当ての自販機を目指した。
ジュースを買った帰り道相変わらずその場所から『カタカタカタ』と不思議な音がする。
暫く立ち止まってなんの音だろう?と思っていたが、ライターを持っている事に気が付き
照らしてみようと思ったその時その場所から『くっくっくっく』と言う笑い声が聞こえた。
急に不気味と言うか怖くなって確認しようと言う思いなど忘れダッシュで家に帰った。
後日夜その場を通り過ぎた時確認したんだが、あの時の様に何も見えないような暗がりは
何処にも無かった。
あれは何だったんだろう?

500 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/28 08:08 ID:fy1pQ8q6
その黒いのは全部髪の毛だった

501 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/28 09:21 ID:ZPnU41mW
>>499
ごめん、それオレのカツラ。
地面に這って探してたんだけど見つかんなかったから少し泣いてた。『くっくっくっく』ってのはすすり泣きでス。

502 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/28 11:26 ID:BLM4VFPt
あぶなかったな。
もう少しで燃やされるところだったぞw

503 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/28 11:31 ID:ZgCFBUSj
くっくっくっく・・・

504 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/28 11:42 ID:Ui7awgZw
ようこそここへ

505 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/28 11:46 ID:Ttw/PY6d
>>501

http://kowai.sub.jp/1/461.htm

506 :あなたのうしろに名無しさんが:04/05/28 16:35 ID:khpBvmK1
「くっくっく・・・黒マテリア。」
ってギャグを思い出した。

507 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/28 22:52 ID:hvoeC+8P
>>501
なんだオマイだったのか。ビビッて損したw
つうかオマイそんなに小さいのか!

508 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/29 00:03 ID:5NvnbQZa
たいした話じゃないが思い出したので書いてみる。
厨房の頃、世にも奇妙な物語の再放送を夕方一人で見ようと思って
テレビの前で横になって時間が来るのを待ってた。
そしたら、耳鳴りがして突然テレビ画面が消えた。
なんか異世界にいる気分だった。
すると、今度はテレビが一人でにゴトゴト揺れ始めた。
(結構大きなテレビだったから少々のことでは動かないはず)
地震かな?と思ってると、耳鳴りがやみもとの世界に戻った気がした。
テレビを見てみると、動いた様子が全く無い。
しかも、世にも奇妙な物語も既に終わっていた。
更におかしな事におかんがいつの間にか帰ってきてて、
「いつのまに帰ったん?」と聞くと「あんたこそ、いつからそこにいたん?」
と言われた。あれはなんだったんだろう?異世界に行ってたのだろうか?

509 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/29 00:17 ID:OhCjwfJv
508はプッチ神父

510 :499:04/05/29 11:34 ID:8PkhORUS
その夜の散歩?の時は前からちょくちょく怖くは無いが不思議な出来事があった。
自分の進行方向の2〜3m先の家の呼び鈴が次々鳴るとか…
まぁたいした事じゃないが、家の人が出てきたら悪戯してるのは俺以外いないと
思われるんで冷や冷やした。

511 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/29 14:54 ID:nsBj/0w0
>>508
結局世にも奇妙な物語見逃したのか?
可哀想に。

512 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/29 16:18 ID:BmBSJp3O
>>508
切腹都市(ハラキリシティー)見逃したのか、ザンネンだったな

513 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/29 16:24 ID:7sLhB0Re
>>508
タモリがヅラ外したの見逃したのか・・ ツイテナイナ

514 :508:04/05/29 17:25 ID:8nzQmtdX
>>511-513
うがぁーーーーーーー!!
厨房の頃の事だが今になって見たくなってきたーーーー!
切腹都市もタモリのヅラもずんどこべろんちょも何もかも見逃したよ!
鬱氏


515 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/29 20:54 ID:fB6+sJoR
>>508
レンタルにあるかもしんないよ。捜してみ。

ところで、似たような異世界突入体験なら自分にもある。
自分の場合は、パラレルワールドみたいだったけどね。

516 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/29 21:55 ID:PZb88M4D
>>515
その話を語るんじゃないのかいっ!

517 :515:04/05/29 22:35 ID:eFmaZCEg
>>516
うん。じゃ、話そうか。テキストにまとめるよ。
小一時間ほど待ってもらえるかな。

518 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/30 00:20 ID:B5JdHiq7
>>517
まーだー?

519 :515:04/05/30 00:23 ID:bQqeV+IJ
お待たせ。
いきなりパラレルワールドの話の前に、そこと繋がる「入り口」の話から始めるよ。

今から10年ほど前、市内のある場所に仕事で出かけたときのことだった。
そこは新興住宅地と言った感じで、古い民家と高層マンションが併存するような場所だった。
最初に行ったとき、なんかドンヨリとした異様な感覚に襲われたんだよ。後にそれは図星だった
と判明したけど。
仕事の合間、その異様さが気になって周囲を見渡すと、原因が分かった。
歪んでるんだよ。
え?なにが歪んでるって、私の性格が。(違うよ!)

その地点を見ると歪んでる。確かに歪んでる。
空間が歪んでる。まるで魚眼レンズを覗いたように、空中の一点を中心に周囲の空間が歪んで
見えるんだよ。
その地点は、近くを流れる川の上空20メートルくらいを中心に存在していた。
仮にそれをワームホールと呼んでおこう。
どうしてそれが分かったのか? そのワームホールのそば、川っぷちのマンションが傾いてい
るのが分かったからさ。

520 :515:04/05/30 00:24 ID:bQqeV+IJ
最初は自分の目がおかしいんだろうと思った。そこで、手前にあるもう一つのマンションと
壁面の垂直度を見比べてみることにした。
結果、やはりそのマンションだけが傾いている。その傾き方も根本から倒れた感じじゃない。
根本は垂直で、上方に行くに従い緩やかに反るような感じ。まさに魚眼レンズの風景だ。
私は自分なりに納得の行く結論を出そうとした。
川の水が蒸発し、凸レンズの役目をしてるんだろう、と。
でなきゃ、あれだけ傾いているんだから、住人達も気が付き騒ぎ出すはず。そうなると
地元のニュースにもなる。
しかし、寡聞にして、そんなニュースが流れた話は聞いてない。

しかし、この悪寒にも似た感覚はなんだろう?
昔行った、青森県の恐山で感じたものに似ていたことに気づいたのは、それからしばらく
してだった。
その一帯に生物の持つ息吹を感じない。私が感じた異様な感覚は、まさにそれが原因だっ
たのだ。
スズメもいない。ハトも居ない。カラスさえ、そこら辺には見あたらなかった。
鳥は、磁気に敏感だし、ましてや重力場異常なら、当然そこには近づかないだろうと
今ではそう推測しているのだが。


521 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/30 00:42 ID:Fle8qrV3
・友人Aの父親が1ヶ月後
・友人Bの姉が10日後
・担任Cの両親も10日後

恥ずかしながらというかいやな子供だと我ながら思うけど、小学生のとき、
けんかしたりいやだなあと思った相手を「いつか殴ってやるメモ」っていう
のにとりはじめたんですよ。何月何日になにされた、みたいに。
でね、そのメモ、ランクというかなんというか、こっちの不快感の度合いに
応じて「○発」とぶん殴る回数をいれてた。で、最高が10発なんです。

でさあ・・・10発って書いた相手に限って上に書いた感じで身内に不幸が
起きちゃったのよ。偶然かもしれないけど、怖くなってもうメモ自体取るのや
めたんですわ。決定的だったのは三番目の担任の両親が火事で二人とも亡くな
ったっていうのでほんとに怖くなったんですよ。まあ因果関係の有無はどこま
でいっても不明だけど、3回続くとね。
しかも本人じゃなくその身内だというのがまたなんだかすごく気持ち悪かった
です。

522 :515:04/05/30 01:08 ID:F5RZ8rmx
やばい。さっきからアクセスが拒否されてる。
テキストに起こしてコピペしようとすると、必ずといって良いほど
拒否される。
こうして普通には書き込めるんだが。
それに不思議なことにテキストも消えていた。消した覚えはないのに。

要するに、そのホールを通して向こうの世界を覗き見たんだが、

523 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/30 01:28 ID:dc1x79CV
うわー!超気になる
異次元系大好き

524 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/30 01:52 ID:8RAPKYhH
なんだ。途中で送信切れてんじゃん。大事なところで。

525 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/05/30 02:39 ID:gjehNeSq
おい。どうした?>>515

>>515の話を見て、時間の進みが早い場所が
埼玉の山奥にあるという話を思い出したぞ。

526 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/30 02:42 ID:dBHUwP66
>>525の埼玉の話のほうが気になる

527 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/30 03:08 ID:qERXFx+L
>>522
ネタうざい

528 :230:04/05/30 03:10 ID:Z9Eex4Ke
お久しぶりです。その後の経過具合なんですが、
テレビは正常に機能しています。
>>508の書き込みを見て思い出したのがあるんで
カキコしますね。

中学生の頃、先祖の墓参りをサボった年があるんですよ。
そんな事忘れて、部屋でマガジン読んでたら
急に仏壇がガタガタ揺れだして、バタンと倒れたんです。
時間にして30秒ぐらいだったんですが、異様に長く感じました。
僕と両親はその間、一言も喋りませんでした。
三人揃ってシャンデリア?(和式の)から垂れた糸をじっと見てました。
揺れて無かったです。
一番最初に父がテレビをつけて地震があったか調べてましたけど、
なかったみたいです。
僕と母で仏壇を元に戻し、次の日御参りに行きましたとさ。


529 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/30 03:20 ID:ywcZUZlb
>>527
ホールから覗いた世界は、こっちの世界だったというオチじゃねーの?
つまり、515は、あっちの世界からアクセスしていたなんて。
そう考えたら、今の自分はどっちの世界に居るんだろ?
なんか不安になったりする。
そういや、ここ二、三日、意味不明のアクセス拒否にあったもんなあ。

530 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/30 04:03 ID:hrEmZOte
>>521
デスノートゲットおめ

531 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/30 07:13 ID:Q0cQSlc7
>>529
最近移転で接続は悪かったよ〜

532 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/05/30 11:04 ID:gjehNeSq
>>528
シャンデリアがあるなんて。
お前ん家、金持ちだな。

533 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/30 12:12 ID:jHxcLWQe
思い出したんだが、俺の友達も近所に歪んだ空間(?)らしき場所があると言っていたなあ。
そこを通ると必ずと言って良い程気分が悪くなってしまうとか、景色が歪んで見えるとか。

534 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/30 13:46 ID:FU4P+7si
>>533
アメリカ・オレゴン州には、オレゴンボルテックスという空間異常地帯が
あるんだって。
やっぱり重力場異常があるらしく、ボールが坂道を上ったり、空間が
歪んでいるため、二人の人物をスナップ写真に撮ると異常に身長差が
出たりする。
そこでもやっぱり鳥が住み着かないそうだ。
日本では、福岡県久留米市にボールが坂道を上る場所があるそうだし。

535 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/30 14:24 ID:B6teG2Ec
マジレスは無粋かな

536 :あなたのうしろに名無しさんが:04/05/30 16:21 ID:31QQ5PO6
>>534
長野県の中野市にも似たような場所があるらしい。

537 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/30 17:04 ID:0/W3Stel
テレビと言えば、ビデオ端子が登場する前、2チャンネルは外部入力
の専用チャンネルだった。ビデオデッキやゲーム機の。
ここの掲示板も2ちゃんねるだし。

時々思うんだけど、何気なく話をしていても、互いが同一次元に存在
しているという保証はないわけだし。
間違って異次元から電脳空間にアクセスする奴もいるのかもしれない。
その意味では、確かに「外部入力」だよな。

538 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/30 18:39 ID:VUwHbwJk
ある日、私は森に迷ってしまった。
夜になりお腹も減ってきた。
そんな中、一軒のお店を見つけた。
「ここはとあるレストラン」
変な名前の店だ。
私は人気メニューの「ナポリタン」を注文する。
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。
……なんか変だ。しょっぱい。変にしょっぱい。頭が痛い。
私は苦情を言った。
店長:「すいません作り直します。御代も結構です。」
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。今度は平気みたいだ。
私は店をでる。
しばらくして、私は気づいてしまった……
ここはとあるレストラン……
人気メニューは……ナポリタン……

539 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/30 18:46 ID:/RmDEYSm
誰だ〜?また売れないイタ飯屋の親父呼んできたのは?
・・・誰も白状しないなら、先生がナポリタン食べちゃうぞ〜

540 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/30 19:10 ID:JY91V3Q1
誤爆も外部入力のひとつなのか?w

541 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/30 19:14 ID:btMnKHpI
ボールが坂道を上る場所って実際は下り坂であるところを目の錯覚で上り坂のように見えてしまうだけだろ

542 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/30 19:52 ID:nxNWQ3/q
>>541
>>535

543 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/05/30 20:15 ID:gjehNeSq
>>541
つまりこういう事ですね?
上より下の方が長く見えるのと同じ原理だと・・・


>-------------------<

<---------------------------------------------------->

544 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/30 20:17 ID:HX42hwSR
>>541
東名高速に、それと反対の坂道があるんだってね。
実際は下り坂なのに、運転手には登りのように見える。
それでアクセルを踏み込むと、その先がカーブになってて
事故が頻発したんだってさ。

545 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/30 20:19 ID:HX42hwSR
とりあえず、お約束で突っ込んどくね。

>>543
まんまじゃねーか!w

546 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/30 20:24 ID:DQosDksq
>>544
反対じゃないじゃん

547 :あなたのうしろに名無しさんが:04/05/30 20:25 ID:CA2zLMN5
>>538
なぁ、このスレでこれが一番不思議な話なんだが。
誰か解説してくれ。
レストランとナポリタンの韻をふんだシャレなのか?これ。

548 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/05/30 20:39 ID:gjehNeSq
>>547 ここに行けば分かるらしいぞ。
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1081929890/

549 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/05/30 22:01 ID:gjehNeSq
>>526
確か、以前このスレで出てたんじゃないかなぁ?
なんでも、埼玉の山奥に現場仕事に行って、車を止めてたら、ある場所に
止めてある車のバッテリーが異常に早く上がっちゃう。
車内の時計も進んでるって話だった。
それに、レーザー測量してても、その場所だけレーザーが真っ直ぐ飛ばないとか言ってた。

俺も当時はすげぇ興味あったけど、あまりレス付かなくて、すぐ流されちゃった。


550 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/30 22:55 ID:hBcO+EFo
>>549
X−ファイルっぽい話だね。
2ちゃんねらーにしては珍しくスルーとは。

551 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/30 23:05 ID:Y2ktKbHV
>>549
そういう場所ってたいていは、昔神隠しがあったとか、いわくありげな
話が残されてるものだよね。

552 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/30 23:07 ID:VUwHbwJk
>>551
重力の偏差が起きているといわれているね。
地質の不均衡がある。
簡単に言うと、めちゃ重いものが埋まっている。

553 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/30 23:51 ID:o2ezxmwx
>>552
例えば超合金で出来たUFOとか?
UFOが重いとは思えないけど、重力場を操る装置という点では
該当するかも。

554 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 03:29 ID:UXnNwQUT
>>553
UFOが重いとは思えないけど、重力場を操る装置という点では該当するかも。
UFOが重いとは思えないけど、重力場を操る装置という点では該当するかも。
UFOが重いとは思えないけど、重力場を操る装置という点では該当するかも。
UFOが重いとは思えないけど、重力場を操る装置という点では該当するかも。
UFOが重いとは思えないけど、重力場を操る装置という点では該当するかも。


555 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 05:48 ID:rNPCVdMm
どこに書くか迷ったがここがいいかな。
俺の友人の体験なんだが、まだ親と同居していた時の事。
自室で一人で居たときに、ふと押入の中の天井にある四角い点検口?みたいなのあるよね。
あそこを覗いてみようと思い、押入に入ったんだと。
天井の蓋をゆっくり持ち上げ、頭を半分ぐらい突っ込んで、目が点になった…。 ↓つづく

556 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 05:54 ID:rNPCVdMm
つづき↓
目の前には、おそらく江戸時代であろう風景が広がっていた。
月夜らしく、月明かりに照らし出された火消しの桶が積み重なったものや、武家屋敷チックな塀が見える。
地面は砂利というか土のようで、ちょうど天井の上がすぐ地面のような位置関係になっていた。

↓つづく

557 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 05:57 ID:mL92P8Ri
つまらん

558 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 06:00 ID:rNPCVdMm
続き↓
辺りはシーンとしていて物音は無く、居たら怖いが誰も居ない…。
丑三つ時といったところなのか。
で、そいつは一瞬、『行ってみるか…?!』と思ったが、帰れなくなるかもしれないという恐怖からすぐに行く気は失せ、蓋を閉めて寝た。
↓つづく

559 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 06:07 ID:rNPCVdMm
つづき↓
そして後日、昼間に前夜見たモノの確認をしようと、恐る恐る例の蓋を押し上げてみた。
ところが眼前に見えるのは単なる天井裏の風景だったんだと。
〜この本人自体はかなり霊感が強く、部屋でも壁から手やじいさんがニョキニョキ出てくるのがみえるだ。
他にもいくつか体験談を聞いたが、この話が一番インパクトが強かったんでカキコ。


560 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 06:12 ID:r3g5Gqr9
漏れ的には、壁からじいさんがニョキニョキ出てくるほうがインp(ry

561 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 06:16 ID:r3g5Gqr9
>>559
いや確かに不可解な話だ。
余力があったら、その友人の他の体験談も聞かせてくれよ。

562 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 06:28 ID:h/1peZDG
いいなあ〜帰れなくなったっていいじゃん。

563 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 06:51 ID:Vz5vNzA9
俺が江戸時代にいったら自力で生きていける自信はない。

564 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 07:35 ID:0WAe0zb+
ズッコケ時間漂流記

565 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 07:38 ID:CCpf0NFb
大学のサークルのメンバーで百物語をしようという事になったんだ。
夕方、体育館に集まったメンバーは十人程。
体育館のステージの中でカーテンを閉め、ロウソク十本とカセットラジカセを用意した。
怖い話を一話すると火を消し、十話すると、またロウソクに火を点けるという風にやっていった。一応、テープに録音しながら。
百話すべて話終えた。特に何も怖い事は、起きなかった。ロウソクも消えている。


566 :つづき:04/05/31 07:39 ID:CCpf0NFb
が、一人「俺、最後の話まだ、話してないっすよ!」と言い出した。
現にロウソクも全て消えているし。そいつが、あまりにも しつこいから、テープを巻き戻して一話目から聞いてみる事になった。
一話目、二話目・・・九八話目、九九話目・・・そして百話目


「俺さ〜去年の夏に、交通事故にあって死んだんだよね〜」
そこに居たメンバーの誰でもない声がはいっていました。

この話、聞いた奴の中で夕方、自転車で家に帰ってたんだって。信号が赤になったから停止していると。横の方から、黒い男がタッタッタッタッって走ってきて、そいつの耳元で・・
「今日、俺の話してたでしょ」
と呟き、また走って去っていったんだって

567 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 07:54 ID:rNPCVdMm
心霊体験系が多かったなあ。
ちなみにさっきのニョキニョキ〜は、部屋で机に座ってると、視線を感じるのでゆっくりふりかえったんだと。
すると真後ろの壁からヴォヤ〜っと現れた。
「お前なんやねん?!」と怒鳴るとヴォヤ〜っとフェイドアウト…。↓つづく

568 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 08:01 ID:rNPCVdMm
続き↓
そのじいさんの出現の仕方が異様で、壁と柱の隙間というか継ぎ目のラインから、出てきたと。
もちろんじいさんは普通に立体に見えていたのでなおさら異様だったようだ…。
◆手は同じく壁から複数にょきっと生える感じで、空をつかむように動いていたんだと…。
多分その部屋が霊道かなんかだったんだと推測するが、江戸の町だけは?

569 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 08:10 ID:rNPCVdMm
あっあと福井が田舎のツレの話。
小か中学の頃、夕方に出かけようと玄関の引き戸を開けた。
家の前の田舎道に出ると木の塀が向かいに有り、外灯が7〜8mほど右側に離れてある。
ようく見ると、その灯りの下に誰かが立ってるんだと。
で、ちょっと近づいて目を凝らすと、どう見ても身長が2m以上、しかも全身ちょっと長めの毛で覆われている…。
↓つづく

570 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 08:17 ID:rNPCVdMm
続き↓
あまりの恐怖に外出を辞め家にもどったんだと。
そいつに紙と鉛筆を渡し、その生き物をなるべく忠実に描いてもらったが、まさしくウルトラマンのウー、またはSWのチューバッカ…!!
目撃した福井のド田舎は、冗談でもそんなことをするようなヤツは居ない田舎(恐竜博物館にわりと近い)で、まずキグルミはあり得ないと。
↓つづく

571 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 08:21 ID:rNPCVdMm
続き↓
この話も、UMAととらえるか、宇宙人ととらえるかで、どのスレに書こうか悩んだが、ついでなんでこの際ここにカキコ。

572 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 09:06 ID:IRZZOcDy
思い出しながら書いてたら意外に長くなっちゃったので分けます。すみません。

昔、小学2年か3年の頃、学校でタイムカプセルを埋めようという催しがあって、
興味をそそられた自分も「大人になったら開けてみよう」っつーことで、
自宅の庭にタイムカプセルを埋めたのです。
タイムカプセルと言っても子供の事、ハチミツの1kg瓶に描いた絵とかキン消しとか
硬貨(わけわからんw)とか、そーゆーものを詰め込んできつく蓋しただけの代物。
で、当時ちょうど庭の隅に桜の苗木を植えたばかりだったので、その掘り返したとこに
一緒に埋めたのね。

573 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 09:07 ID:IRZZOcDy
>>572つづき

んでそれから10年ぐらい経って、曾祖母が亡くなった際、隣の敷地にあった祖父母の家を取り壊して、
新しい家を建てることになったのです。自分が住んでた方の家に祖父母が住むということで。
んで取り壊しも済んで、基礎工事がはじまったわけです。
そんなある日学校から帰ってくると、母親が「あの埋めてた瓶あんたのでしょ?」と。
その頃にはそんな事すっかり忘れてたので、「ああ〜そういやそんなの埋めたぁ」とちょっと感慨。
10年ぶりのご対面の瓶ですが、中の紙類は染み込んだ水でもうボロボロw
中途半端な時期に掘り起こされたせいか、中身についてはどっちかっつーと失笑ものでw

574 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 09:08 ID:IRZZOcDy
>>573つづき

どうも、工事の時に掘り返してたら業者さんが見つけてくれたそうで…。
しかしよく思い出してみると変でした。桜の木は工事中の祖父母の家とは敷地の反対側です。
あれから誰もその周辺を掘り起こしたりしてません。
どこで見つかったのかは別段聞いていなかったようでしたが、ちょうどその頃掘り起こしてた所から
察するに、祖父母の家の下に当たっていた場所で、とても埋められるようなところではなかったのです。
私のタイムカプセル、いつの間にそんな所に埋まっていたんでしょう…。
今にいたるまで謎です。

575 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 09:10 ID:IRZZOcDy
3回にも分けてだらだら書いた割に分かりにくい&大した事ないですね(;´д`)モウシワケナイ

576 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 11:15 ID:CzwNP/gq
タイムカプセルを超能力で探す番組が何回かあったね。
毎回共通する事は30人で一緒に埋めてもみんな違う場所を記憶してたり全く忘れてたりするの。
572のケースもいつの間にかカプセルが移動したんじゃなくて、人間の記憶がぶっ飛んだんですね。


577 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 14:40 ID:pcV5vQX+
杏さゆりのエロ画像キボンヌ

578 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 14:42 ID:b8/T1e8P
記憶がぶっとぶというより、小学生低学年では記憶を作り上げることも
あるからね。
以前テレビで、ダウジングの名人がタイムカプセルの場所を探す実験を
していた。やはり小学時代に埋めたもので、当事者達の証言がバラバラ。
それで見つかった場所は、とんでもなく離れたところだった。
みんな一様に「へー。ここだったんかー」
そんなもんだよ。

でも、それ以外に特殊なケースも考えられる。
パラレルワールドの場合だけどね。これは滅多にあるもんじゃない。

579 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 15:03 ID:AR0YUTOa
パラレルワールドで思い出したが、

あるカップルが車でドライブに行った帰りの話。
彼女の方はよっぽどその日のデートが楽しかったのか
とにかく、帰りの車でもずっと彼氏に昼間の事を話し続けてた。
彼氏の方は疲れていたのと、高速での運転に集中しなければならないので、
話を流しながら、相づちを打っていた。
それから数時間経った時、彼女も疲れたのだろうか?
ふと、話が止んだ。彼氏の方も得に気を止めるでも無く
運転に集中していた。しかし、何げにふと横を見るとそこには
首から上がない彼女の体があった。
慌てて、車を路肩に寄せ、彼女の首を探す彼氏。
しかし、車の中から彼女の首は見つからなかった。

この話を聞いて彼女は異次元の入り口に頭を挟まれてしまったのではないか?
と思った。


580 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 15:06 ID:w8E229k2
>>579
ひええええ。なにそれ本当にあった話?

581 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 15:16 ID:B5LjSnta
窓から頭出してたら隣の車にぶつかって持ってかれたってやつ?
トラック運転手が高速で窓から腕出しながら運転、高速出てしばらくしてから
出していた腕が無くなっていたことに気付いたって都市伝説なら聞いたことあるけど


582 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 15:20 ID:03UVYZHr
ここのだいぶ前のスレで「穴くぐりぬけたらすごく離れた場所に出た」みたいな話が
あったよね。あれもパラレル系かな

583 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 15:53 ID:AR0YUTOa
>>580
ガキの頃聞いた話だから、実を言うと真偽は定かではない^^;
その時聞いた話では、首はどこを探しても見つからなかったらしい。

>>581
実際に運転中腕を無くした事件はあったよ。
車から腕を出して走っていたところ、トラックとすれ違い腕をもぎ取られたが、
本人気付かず走行。その後ろを走っていた人が慌てて腕を拾って追走。
て話を朝のワイドショーで見た覚えがある。
腕、落としても結構気付かんみたいね。

584 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 16:00 ID:W34I11iX
腕が千切れたら体に結構な衝撃があると思うけど、一瞬だとどうなんだろね。
痛みに気づかないのは瞬間的にアドレナリンとかが分泌されるからなのかな。

585 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 16:14 ID:ICA9Zse2
今までの書き込みを読んでて、ちょっと思い出した話がある。
霊媒体質の人には意識が入れ替わることがあるけど、これは意識がタイムスリップ
して入れ替わったとしか思えない話。

数年前、ある人に連れられて飲みに行ったら、そこのホステスさんが霊媒体質だと
いうことだった。
お決まりの幽霊話かなと思っていたが、ちょっと違っていた。
きっかけは忘れたが、店の中で突然憑依されたらしい。
その女性がまるで男のような話し方に変わり、言葉遣いも変になった。まるで
昔の武士みたいな話し方。
たまたま客も居ないし、また例のやつが始まったかと他のホステスも放ったらかしに
していたが、次第に様子がおかしくなっていく。
店の中をノシノシと歩き回り、もの珍しそうに見て回っては、これはなんだ?と
強い訛りのある言葉で尋ねたそうだ。(なんとか意味は伝わったらしい)
ウイスキーのボトルを見ては、これはなんだ? ウイスキーと答えると、
「ういすきー? それはなんだ?」という具合。
例しに飲ませてみると、始めて飲んだように思わず顔をしかめる。
特に、天井のシャンデリアを物珍しそうに眺めていたそうだ。
電気を知らないらしい。しかも天井から吊す照明器具は見たことがないみたい。
(昔は行燈だったからね)
そのうち、「ここはどこだ?」と尋ねる始末。ようやく自分が別世界に来たことに
気づいたらしい。
「わしは帰る」と行って店を出ようとするし、店から出たら出たで今度は、外の様子が
近代的な建物ばかりだから、茫然自失となる。
半分パニックになりかけていたのを他の人がなだめすかすのに苦労したそうだ。

586 :585:04/05/31 16:16 ID:ICA9Zse2
一方、ホステスさんの意識と言えば。
突然めまいに襲われたかと思うと、辺りが白い霧に包まれている。
怖くなって走り回っていると突然、視界の一部に霧が薄くなっている所が見えた。
そこへ行くと、今まで居た店とは違う外の景色。それも遠くに川が流れ、馬小屋
みたいな建物、地面は雑草が生い茂っている。
そのうち、誰かがそばを通り過ぎようとしていることに気づいた。
助けを求めて追いすがると、それは馬に乗った武士だったそうだ。(武士という
のは、ホステスの証言に基ずく)
彼女は、正面に走り込み、必死に助けてくださいと懇願したが、その武士は彼女の
存在に全く気づかず、馬の歩みを進めていく。
どうやら彼女は意識体だけで存在しているようだ。
孤独と恐怖に襲われた彼女は、その場にうずくまり、ただ泣き叫ぶだけだった。

再び現代の店の中。
落ち着きを取り戻した「男」は、ようやく自分の素性を話し出したそうだ。
彼は馬子、つまり馬の世話係で、突然意識を失い、気が付くとここにいたという
話である。
その様子を見て、最初はホステスのイタズラだと思っていた同僚達も次第に
それが本当に別人の意識が入り込んでしまったのだと考え始めたそうだ。
これはヤバイことになった。そうは思っても同僚達にはどうしようもない。
とりあえず、「男」に酒(日本酒)を与え、眠らせることに成功した。

587 :585:04/05/31 16:17 ID:ICA9Zse2
その時点では、同僚達も気が動転して、その「男」が過去の人物だとは考え
及ばなかったそうだ。
「どうする? 救急車呼ぼうか?」
「いや。もう少し様子を見てからにしようか」
そんな会話をしてから一時間ほどして、今度は「彼女」が目覚めた。
彼女は、自分が元の世界に戻ったことで安堵し、そしてまた泣きじゃくる。
同僚達もホッとしたが、一体なにが起こったのか混乱するばかり。
ああでもない、こうでもない。結論のでないまま、時を過ごすことになったそうだ。

・・・・・と、ここまでは、私が当事者達から聞いた話。(実際は、こんなに
理路整然と話した訳じゃない。話があちこち錯綜してとりまとめるのが大変だった
けどねw)

そこで、私は彼女たちを前にこう結論づけた。
「もしかしたら、あなたは過去にタイムスリップしたんじゃないのかい?
原因は分からないけど、過去の馬子と、あなたの意識が入れ替わった。
馬子の意識は、あなたの肉体に入ったけど、あなたの意識は馬子には入らなかった。
でも、それで良かったかもしれない。もし入ってたら、こうして元に戻れたか
どうか分からない。
時を超えて霊媒現象が起きるなんて始めて聞くけど、可能性はある。
現在と過去で生じた出来事を付き合わせてみると、馬子が電気も知らない昔の
人であることは確かだし。
あなた達が作り話をしているとは思えない。現実に起こった出来事だろうね。
問題は、馬子がどの時代の人か? 現代人と一応の会話が出来るというんだから、
そんな昔の人ではないだろう。精々幕末から明治初期って所じゃないかな?」
私はこれ以上納得のいく説明する言葉を持たなかった。



別に「ラストサムライ」に引っかけた作り話じゃないよw

588 :585:04/05/31 17:15 ID:XiU/5CLb
ちなみに、現代を訪れた「その男」が、再び過去の肉体に
戻れたかどうかは一切不明。
ホステスは、もうあんな体験は嫌だとブルっていた。
幽霊を見るより恐ろしい体験だったようだ。

589 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 20:04 ID:NAxZznFT
パラレル系の話面白い。もっとしてくれ。

590 :585:04/05/31 20:49 ID:7YhaiaKk
今自分の文章を読み返してみると、状況が掴みにくい書き方をしてしまった。
スマン。
当時の支離滅裂な証言が後遺症になって、私の文章にまで反映されたようだ。

要は、現代の人間と、150年?隔てた過去の人間の意識が交代してしまっ
たらしいというお話。
過去に行ったホステスの意識は、相手の男の肉体に行く前に自意識が目覚め、
途中で立ち止まったんじゃないかと推測する。それが、霧に包まれた「通路」
だったり、武士にも見えない霊体となっていたんだろう。
現代に帰る過程は、ついに聞き出せなかった。
分からないと言うのだから仕方がない。
見知らぬ異空間でパニクってる時に、そんないちいち状況把握など出来
ないからね。
しかし、支離滅裂な証言ながら、時を隔てた他人との意識交代だというのは、
当時の私にも直観的に分かった。

では。私は元の名無しに戻る。

591 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31 21:30 ID:Dd2kXG3i
私の母の体験談。
ある日古湯として有名な兵庫県の温泉宿を訪れた。
夕食の時間が迫っていたので、その前に湯に入ろうと浴衣に着替えることに。
備え付けのチェストを開くと、突然視界が広がり、四畳半ほどの和室で親子らしい4人が卓袱台を囲んで食事の真っ最中。
驚いて固まっている母に気づいたらしい親子の視線を浴びつつ、
「し、失礼いたしました」
と、扉を閉めた母。
気を取り直してもう一度開くと、浴衣と丹前があったので急いで取り出し、二度とそのチェストは利用しなかったらしい。

「どこでもドアじゃあるまいし」
と私がつっこむと
「なに?それ」
と母。いわゆる見える人ではないんですが、ちょっと天然ボケ入ってます(笑


592 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/01 02:23 ID:RH/Pcm9S
それボケはボケでも天然ボケじゃなく老人性痴呆症

593 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/01 03:20 ID:QmWO1YLd
>>534
>日本では、福岡県久留米市にボールが坂道を上る場所があるそうだし。

遅レス済まんが、久留米のどこか町名などわかる?
実家が久留米で学生時代は住んでいたが初耳だ。
実家は東の山のほうなので近辺の気がする…。

594 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/01 06:08 ID:7j8CSH6/
耳から茹で小豆が出た

595 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/01 06:20 ID:uWUtC/ie
>>585の話しはイイねぇ。興味深いよ。

宮崎県にも不思議な坂があるようだ。↓
http://www.cmp-lab.or.jp/~zzz/m/burabura/008.html

596 :名も無き畦道:04/06/01 20:25 ID:iwSeHDfs
とある河川敷で
頭と尻尾の両方に顔がついている
トンボのような生き物を見た
異常な姿に寒気がしたのを覚えている。

597 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/01 20:31 ID:dhUCGuYi
>>596
交尾中のトンボ

598 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/01 22:35 ID:T42dpixD
>>596 交尾中の。。 あ、597が先に言ってた。

599 :534:04/06/02 01:37 ID:A+sxaG/+
>>593
ゴメン。町名までは分からない。ていうか、忘れてしまった。
何年か前テレビでやっていたのを観たんだけど。
一応舗装されていたけど、農道みたいな道路だったよ。
周囲は荒れ地みたいで、家が見当たらなかったと思う。
わりと見晴らしの良い、緩い勾配の坂道だったと記憶してるけどね。

600 :593:04/06/02 02:06 ID:Q0cSyauL
>>599=534
詳しいレス有難う。
月末に1週間ばかり実家に帰る用があるので聞き込みするよ。
わかればレポートします。

高良内と青峰の境、ガキの頃に遊んでいた養鶏場の辺りの
景色が浮かんで来るなぁ。
今は変わっているかも知れないけれど。

601 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/02 02:47 ID:K5mBJl4C
ボールが坂道を登る坂、私は最近テレビで見たよ。
種子島だったかな…地元では幽霊坂とか呼ばれてた。

602 :601:04/06/02 03:07 ID:K5mBJl4C
追加。
そういう坂って、周囲の風景との関係で、下り坂が上り坂に見える錯覚だって昔何かで読んだ記憶がある。
錯覚でもおもしろいからそんな場所たずねてみたいっす。

603 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/02 04:45 ID:9R3XjPoL
確か、自動車学校でもらった本にも載ってたな
急な坂が長く続いてて、途中で緩やかになると
実際には下り坂なのに上り坂になってるように錯覚するらしい
で、上り坂だと勘違いしてアクセルを吹かして事故を起こすと

604 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/02 04:49 ID:tMkzip9d
どこか忘れたけど、日本にも数カ所有名な錯覚をおこす道路ってあったなあ。

605 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/02 08:54 ID:j/iB7Uc7
このスレの初めの方にあったトランサーの人の話
俺も同じような体験してたんだけど危ないのか…
ネタ食ってないのに壁とか見てると勝手にグニィィって動き出したり
遠近感ずれたり耳が何かに覆われたみたいになったり
最近自分でもコントロールして見たいときにそういうの見れるようになったけど
あんまやらないほうがいいのかな

あと、昔亀飼ってたんだけど、ある日甲羅だけが残ってたことがある
前の日まで中身あったのに…


606 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/02 10:39 ID:wRcllMrU
>>604
有名所としては
・長野県中野市
・やまなみハイウェー
なんかかな?


607 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/02 13:10 ID:TlEK+QWw
>>605
脳腫瘍の疑いがあります。
早めに検査入院してください。

608 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/02 13:36 ID:YtRplMBm
て言うか「ネタ食ってないのに」の時点で人間辞めてるじゃん。

609 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/02 14:48 ID:KE1KzsSx
トランサーって薬中のことでしょ?分かりにくい言い換えはやめてくれ。

610 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/02 14:54 ID:T2YXEaTp
今朝のことなんだが・・・

目が覚めたらパンツにゴハン粒が付いていた

611 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/02 15:16 ID:BPtyodIv
>610
夜中お尻が勝手にご飯食べてるンだよ。せんをしとけ穴に。

612 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/02 16:28 ID:nc7HFRp6
不思議な坂道を検証する場合、次のことを試してみて。

1.ボールを転がす。(これは最低条件)
2.水準器を持っているなら、水準器を置いて傾きを調べる。
3.坂道を横から眺めるような場所(20メートルくらい離れた場所がいい)
  そこから水準器をかざして水平方向から坂道の傾斜を見る。
4.水準器がないなら、五円玉を糸に吊して、3で書いた場所から
  垂直方向から傾斜を調べる。
5.動物、特にスズメやハト、カラスなど、地磁気に敏感な鳥が
  坂道のそばに居るかどうか。
  居るようなら重力場異常の可能性は低い。

(3.4は、錯覚による誤認を避けるため。)

これらの方法を試して、やはり「坂道をボールが上る」ようなら、
まず重力場異常と断定しても良いじゃないかな。

613 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/02 16:34 ID:GgMb9gdp
いつまでも小学生みたいなこと言ってんじゃない

614 :にや:04/06/02 16:37 ID:wMJilJDc
以前友達が一人暮らしをしててあったことなんだけど。1DKで台所の一角が玄関になってるような
つくりで、夜ふっと目がさめたんで、台所で電気も点けず水を飲んでいたら気配を感じて
玄関を見ると、ゆっくりドアノブが回ってたんだそうで。恐怖で固まっていたら、
回りきったノブをクックッとひぱられ、またゆっくり戻された。それでもまだ怖くてそのまま
固まっていたんだけどそのまま気配はしない。でも、台所には大きな窓があって、その玄関前から
外に出るには窓の前を通って、突き当たりの階段(2階に住んでる)を降りないと出れないのに、
一向にだれも通らない。。。泥棒なのか出たのか、わからないのも怖いし、夜中にふと見たら
音もなくノブがまわってるなんて。。。怖!

615 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/02 17:07 ID:9EUddMgA
窓の前を通るとき、身を屈めて通ったんじゃない?

616 :名も無き畦道:04/06/02 19:04 ID:3tanELId
>>597
最初は交尾かと思ってよく見たが体は一つだけだった。
で、見間違いじゃないかと思ってじーっと見てたら
さっと飛びたって行った。
他にも体がエメラルドグリーンで羽が真っ黒なトンボとかも見た。

617 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/02 19:53 ID:JNeWq1Ad
尻尾のないトンボなら見たことあるよ
頭部と胸部だけで飛んでた
 
>体がエメラルドグリーンで羽が真っ黒なトンボとかも見た。
名前はわからんが、俺も田舎で見たことある。

618 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/02 19:54 ID:5F6qssOb
>>613
煽り?

619 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/02 19:59 ID:JNeWq1Ad
>>618
ほっとけい

620 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/02 20:12 ID:zMMHU0wx
>>614
それと似たような体験なら自分にもあるよ。
場所は古ぼけたホテルだったけどね。
夜中やたらドアのノブをガチャガチャ回す奴がいる。
夜中だから結構響くんだ。
最初自分の部屋かと思ったが、どうやら隣のドアみたいだ。
カギでもなくしたかと思っていたが、それが10分おきぐらいに
ガチャガチャ回してる。
あまりうるさいのでフロントに電話して苦情を言ったら・・・
「お隣には誰もお泊まりになってませんけど・・・」
そのうち、遠くの部屋でもドアを開け、数秒してからバタンと
閉める音がし始めた。
他の客もうるさいので廊下を確認したんだろう。
自分も開けてみたいと思ったが、怖かったのは勿論、ばったり他の客と
顔を合わせて疑われるのが嫌だったから、そのままにしておいた。
音はそのうち止んだけど、あれはなんだったんだろう?

621 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/02 20:22 ID:P9lX9p2C
>616体がエメラルドグリーンで羽が真っ黒なトンボとかも見た。

蝶トンボって奴じゃない?清流の河原などで良く見るよ。オカルトとは無関係。

622 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/02 20:26 ID:P9lX9p2C
あ、チョウトンボと言うより、
黒い糸トンボのほうがいいのか。
まさに、エメラルド色の胴体に真っ黒い羽根と言う記述がぐぐると出てきます。

こんなん?
ttp://www.bigme.jp/000-000-03-07/03-07-29/03-07-29.htm

623 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/02 23:59 ID:2pUp9Lu9
>>621
蝶トンボはその名のとおり、ひらひらと頼りなく飛ぶんだよね。
始めて見たときびびった。
体も羽も真っ黒。

624 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/03 00:48 ID:OEvULb/8
>>622
綺麗だ!
こんなトンボ初めて見た。

625 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/03 04:06 ID:LGCweoZR
>>624
飛んでるのを見るとホントに精霊みたいだよ。
綺麗な清流の所にしかいないんだ。

ひらんひらん、ひらひら。。ってホントに頼りなく飛ぶんだ。
宝石みたいに綺麗。
トンボのたくましさとは大違い。
生で見て欲しいな。

626 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/03 04:59 ID:qDi7yeMU
>>612
水準器や5円玉も重力の方向を検出してるんだけど。
仮に重力異常があれば、水準器や5円玉使っても騙されると
思うぞ。

627 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/03 05:38 ID:qbAhut2/
それじゃあボールも転がらないことになるね。

628 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/03 14:28 ID:yRvM8zt3
まあ。いろいろやってみるに越したことはないさ。
水準器や5円玉でも、出来るだけ離れた位置から
見ると、なにか分かるかも知れないし。

629 :593=600:04/06/04 01:50 ID:OiPZhLO7
不思議な坂道の検証で盛り上がっているね。

俺が久留米で発見出来た場合は、色々試してみるつもりだし、
写真も撮ろうと思っている。
やまなみハイウェイも、場所が限定出来れば可能か?

でも、他の場所の近隣の人っていないのかな?
同手法で検証すれば面白くないか?

630 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/04 03:28 ID:yC+Ona7d
割り込みスマソ。

こないだダンナがちょっと離れたトコから
「いつも着てる緑のジャンパー取って」と言った。
えっ、緑のジャンパーなんて着てるトコロ見た事内っ

も、もしかして・・・・・

「こ、この茶色のジャンパーの事・・・?」
と、いつも着ているジャンパーを見せたら、正解でした。
多少色弱とは聞いていましたが、まさかこんなとは・・・

それから特に色の話はしないよう極力機をつけるように
なりまそた。

631 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/04 03:38 ID:BlZDh2TN
>>630
自分は女の色弱者なので他人事のように思えぬ…(iωi)
あんまり引いたりしないでね
あー同じように見えるんだ、こっちが茶でこっちが緑よ的な感じにしてくれるとウレスィものです

632 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/04 03:57 ID:gls50MkE
友達にも色盲持ちがいるけど、マンホールが緑に見えるって初めて聞いた時にはびっくりした…。
でもその時から疑問に思ったのが、「人間は全員同じ色を見て同じ色に見えているんだろうか?」と。
これはどう証明すればいいのか??

633 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/04 04:13 ID:OiPZhLO7
俺が久留米の坂道を引っ張っている訳だが、
平行して話して行けば良いと思う。

>>632
他者との視覚の同一証明は不可能と結論が出てると思う。
色どころか、上下左右さえも違っている可能性がある、と。
確か「ケプラーの疑問」というんじゃなかったかな?

634 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/04 06:15 ID:IcI7MsZg
いや実際個人個人で違って感じるものらしいし。
目の色素の色でも違うとか。
白人によくある明るい青色の目なんかは
黄色人種の濃い茶色の目に比べて
色を鮮やかに感じられないとか。

635 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/04 07:14 ID:gls50MkE
>>634
外国の人は違うのか〜、なんか美的感覚やセンスが違うのもうなずけるような気がする。

女の人は男より、色を関知する細胞かなんかが多いらしいけど、同じものを見て微妙に印象が違うといった感覚なのだろうか………。

636 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/04 08:11 ID:s5/Iq4ZM
>>635
っていうか、「色なんぞに気分が左右される女って不思議 or 変」 てゆう感覚。



637 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/04 10:13 ID:JqsJ92T0
色で気分が左右されるってどっから出てきた話だよ?
636が女に嫌われるのは着てる服の色のせいじゃないぞ。

638 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/04 12:47 ID:yGOH5nX3
色弱の幼馴染が写生の授業で描いた木の画は葉も幹も緑に塗られてたな・・・

639 :636:04/06/04 13:08 ID:s5/Iq4ZM
>>637

確かに服を着ているかどうかも怪しい訳で。


640 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/04 13:57 ID:e18JWNJe
自分も赤緑色弱だけど、赤と緑の区別は出来るから車の運転にも支障はない。
それで、全員が同じ色彩を感じているかどうかという疑問は、自分も昔から
感じていたよ。
我々が視認できる光りだって、電磁波のごく狭い範囲だもんね。
その中で、周波数の僅かな違いだけで色の違いが生じるわけだからね。
ほんの少しの感覚のズレが個別の錯覚を起こしたりするかも。
エンゼルフィッシュだったかな、紫外線が見える魚がいるそうだよ。

641 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/04 14:05 ID:0wZlTIlg
モンシロチョウも紫外線が見えるんだよね。
紫外線の特殊な写真でみるとオスメスの違いがはっきりわかる。

642 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/04 14:22 ID:992jQUMy
電磁波...?

643 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/04 14:31 ID:VoqryaE3
虹の七色っていうけど、本当は虹の九色かもしれないね。
紫外線と赤外線があるから。

もし人間に電波が見えていたら今みたいな電波を使った文明の利器は
発明されなかったかもしれない。
なまじ見えないから機械的に検出しようとして、今の電磁波工学が
生まれたんだと思うよ。
まあ。テレビや映画は、人間に見える光を操作しているけどね。

644 :テスト:04/06/04 22:22 ID:XArPptRX
鯖、復活したかな?

645 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/04 22:23 ID:XArPptRX
おっ。行けるね。
また有意義な書き込み頼む。

646 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/04 22:34 ID:XprksU7d
>>642
光には、波動性と粒子性との二つの性質があって、波動性では
電磁波の一種に入ると聞いたことがあるよ。
粒子性は、光子と呼ばれると思う。
詳しくは物理板で聞いてくれ。

647 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/04 23:30 ID:Tv7xkzf3
赤外域や紫外域まで考慮したら9色どころか何十色にもなっちまうゾ。
虹だって7色と言っているけど、実際は6色のことが多いそうだ。
それだって、中間色を考慮から外して6だ7だと言って居るんだし。

物理板よりも生物系の板で聞いた方がこの手の話題は面白いと思うよ。
カメラとかの光学屋さんの話しも面白いので、天文板でも良いかも。

648 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/04 23:45 ID:s3xA/yOm
七色の七ってのは単に数の多いたとえだってどっかで見たぞ。
「いろんな色に見えることであるなあ」ってな案配で。

649 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 00:00 ID:eHwZcsmW
そうだよなあ。同じ虹でも人によって見え方が違うはずだよなあ。
ところで、歌の歌詞だったと思うけど「虹色」って言葉があった。
これは何色なんだろうね。
辞書にも載ってないから造語みたいだけど。

そういえば、虹が二本出ているのを見たことがあるよ。
普通の半円じゃなくて、雲と地上を繋ぐ柱みたいになってた。
他には、太陽の廻りを一周するようなまん丸な虹も見たこともある。

650 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 00:01 ID:7EVWNq9p
無数のグラデーションを言葉で区切るのは無理があるよな。

そういや虹の色、ドイツでは5色(赤、黄、緑、青、紫)とされてるね。

日本では橙や藍色も別の色に数えるけど、彼らは区別しない模様。
「文化にその色を示す言葉がない」=「認識されない」とか
記号論的な理由なのかな。

651 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 01:13 ID:iskUf7EO
色で思い出したけど。

アポロが撮ってきた月面写真。あれに写っている星条旗の青色だけど、
変だなあと長年エニグマに思っている。
当時のヘルメットに使われた遮光板って、主に紫外線をカットする
ために濃紺だったと記憶している。カメラも同じかな?
すると青系統の色は黒っぽく写るはずなんだよね。
ところが、アポロの映してきた月面写真には、星条旗の青は
どれも綺麗な青色なんだよ。
最初に見たときから、どうも嘘臭い写真だなあと思い続けてきた。
いや。着陸疑惑は散々議論されているだろうから、今更蒸し返す
つもりはない。
自分も、アポロは月面着陸しただろうとは思っているし。
それだけに、あの写真の嘘臭さだけが目立つ。
今では、なんでわざわざ偽造写真まで撮る必要があったのか、
なんて疑問にまで発展してるんだよ。

ちなみに、今のサングラスのように遮光板が濃紺から茶色に
変わったのは、アポロから10年後くらいだったと思う。
実際自分の持ってるサングラスは、その過渡期に購入したもの
ばかりで、濃紺から茶色までそろって居るんだよ。(歳がばれたかw)

652 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 01:16 ID:eL7tG/qZ
英語圏では7色だね。
赤・オレンジ・黄色・緑・青・藍・紫

Read Out Your Good Book In Verse
(キミの良い本を韻文で読め)
って覚えるんだそうだ。


653 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 01:44 ID:LcaetV+6
>>651
宇宙写真の色調整は今でもよく行われる(火星の空が青かった!なんてのもあったな)
ましてや国家の威信をかけて行った初の月面、星条旗の色調整ぐらい確実にやるだろうな。

654 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 01:45 ID:Xu/CSQis
>>650
> 「文化にその色を示す言葉がない」=「認識されない」

あ、それあるよね。色だけでなく一般的な概念でも。
アニメの題名にも使われた「神隠し」という言葉でも、
英語文化圏にはそれを意味する言葉がなかったそうだし。
その意味では「物の怪」もそうかも。これはアニミズムか。

655 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 01:46 ID:AjpRSdVy
爬虫類は緑色が見える。
哺乳類に進化して緑色を失ったが、原猿になって再び緑色が見えるようになった。
最近の研究では、赤色が2種類に見える人がいるそうだ。

俺は本当にみんなが同じものを見ているのか、もし違っているとしたら・・・
と想像するのが怖いです。

656 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 01:48 ID:AjpRSdVy
>>651
遮光ヘルメットに写真をとってる側の人間が写っていないとか、色々指摘されていますね。

657 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 02:03 ID:SciD7KRh
霊が見えるって人がいるよね。
これなんか可視光線以外の光を認識できるってことかな。
自分も、一時オーラが見えたことがあった。

658 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 02:06 ID:E2KXPhrT
遮光グラスって金色じゃないの?金箔を貼ったとかなんか聞いたことあるんだが。

659 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 02:13 ID:nKJJaRb5
大体漏れ右目と左目で見える色が微妙に違う。
片方ずつ左右の眼で物を見ると、
右目の方が若干赤みがかって見える。
漏れの兄貴もそういっていた。

一人の人間の左右の眼でさえこれだ。
他人はいったいどんな風景を見ているのやら。

660 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 02:16 ID:nKJJaRb5
>657
霊が可視光線以外の光を発しているのだとするなら
科学的な装置で検知可能だと思うんだが?

661 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 02:26 ID:/CcJQtwJ
>>657
>霊が見えるって人がいるよね。
>これなんか可視光線以外の光を認識できるってことかな。

違うと思うよ。

もし霊が可視光以外の光を発している場合、そこに物理的なエネルギー源があるってことに
なるわけで、当然その霊はセンサーとかに検出されなければならないわな。
ついでにその波長を検出できるカメラを作れば、霊を写し放題!

現実的にはそんなことになってないので、霊が見える事と可視光以外の光を認識できる事は
イコールではないと思われ。

662 :661:04/06/05 02:26 ID:/CcJQtwJ
>>660
ケコーン

663 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 02:40 ID:NCn1pY26
>>658
金箔つーか、クロムじゃないのかな。
言ってるのはミラーグラスといわれたサングラスのことだと思うけど、
クロムメッキされたものだと聞いたことがあるよ。
メッキの技術が発達して、金属以外のガラスやプラスチックにもメッキ
出来るようになった産物とか。

664 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 04:32 ID:AjpRSdVy
>>659
映像を受け取る脳の問題なのかな。

カメラ、ケーブル、ディスプレイ、センサー、記憶装置。
これらが全て生体で出来ているというのが一番怖い。

665 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 08:08 ID:O6tW13dH
虹は文化によって色数は変わる。
雪の多い地域にすむエスキモーは俺らが白と一括りにしてしまう色も実は何種類もの白として認識しているそうな。
あと光は波ではあるけど"電磁"波ではないと思うが…。

666 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 09:13 ID:MkQV6ajt
パンチは虹色レインボ〜 汗が飛び散るの
スター スター スターパンチャア〜


あ、いや、難しい話が続いているもんで、つい。

667 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 10:01 ID:KKrX/h1a
>>649
虹色?にび色でなく?

668 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 11:17 ID:h1YjNm8m
>>659
色を感じる錐体細胞の分布が左右で違うと思われ。
兄弟でそうなら遺伝かな。珍しいね。

669 :660:04/06/05 11:20 ID:nKJJaRb5
>661
初めてなの
優しくしてね

670 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 11:25 ID:nKJJaRb5
>667

 中村晃子の「虹色の湖」ってのがあるね。
古いねどうも

671 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 14:21 ID:72SuN02o
中村晃子かあ。その名前が思い出せなかったよ。
可愛い魔女ジニーの声をやってたね。
相手役のラリー・ハングマンがNASAの宇宙飛行士役だったね。
ダラスじゃ悪役を演じてたし。

この間BSで、五色に色が変わる湖の特集をやっていた。
これも虹色の湖だろうね。

672 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 14:28 ID:cCJPsBwz
>671
5色に色が変わる湖ってクリスマス島だっけ?
クリスマス島、すげー湖の色が綺麗だったよ。

673 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 16:44 ID:eyadU3Yl
>>659
あ〜長いこと忘れてたけど、俺もそうだった。
白い壁とかを片目で交互に見ると、一方でやや青みがかってて、
他方ではやや黄色っぽい。
青を感じる錐体細胞の分布が違うのか、感度が違うのか、
その神経の伝達効率が違うのか?

674 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 17:58 ID:ZE/XvKnB
昔本で読んだ話。

人間の視覚を研究してる学者が、上下反対に見えるゴーグルを作り、
それを被験者に四六時中かけさせて生活させたそうだ。
すると、最初は感覚的に不慣れだった被験者も、一週間ほどすると
慣れ始め、最後は上下が反対に見えていた景色も「正常」に見え始
めたという。つまりゴーグルを付けていても上下が元に戻ったって訳。
目から入った情報が、人間の脳によって自分に都合のいいように改変
されたことになるよね。
被験者がゴーグルを外すと、今度は上下反対に見えたそうだ。
人間の感覚とは、どうやらそういうものらしい。

675 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/06/05 18:40 ID:TUbZHCfN
先日うっすらと虹が出てたので「虹だー」と喜んでたら
同行者に「虹なんかないぞ?どこに出てんだ?」と言われた。
目の色彩感度は個人差あるんだー、と思ったら一人の人でも
あると(659,673)知ってびっくり。俺的トリビア。

676 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 19:16 ID:zR2MXiQQ
>>674
「長い腕」という小説があるが、建築家が建物を微妙に歪ませたり傾けたりして、そこに住む人を狂わせる、というプロット。
代々の当主がみんな狂って殺人鬼になる。


677 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 20:27 ID:CO+SamTU
>>676
なんだかウインチェスター家の屋敷を連想したよ。
こちらは狂った当主が悪霊払いに奇々怪々な屋敷を造ったそうだけど。

678 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 21:22 ID:9YKDijL8
>>655
>俺は本当にみんなが同じものを見ているのか、もし違っているとしたら・・・
>と想像するのが怖いです。

「現実ってなんだね? 脳内の電気信号に過ぎないじゃないか」
映画マトリックスの名言?だよね。

679 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/05 22:43 ID:h1YjNm8m
>>675
多分それは明るさの認識力で、色彩感度とは違うと思われ。
でも結構違うもんなんだな…視力の違いくらいかと思ってた。



680 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06 02:50 ID:trmrJS3k
外道照身霊波光線?

681 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/06/06 03:00 ID:tXsriUqc
俺、経済学部卒だけど、このスレの奴ってみんな理系なの?


682 :655:04/06/06 03:12 ID:DBq92ex0
>>681
美大卒だよ

683 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06 04:08 ID:ljHa2XfC
自分は両親とも正常色覚なのに、色弱として生まれた運の悪い女ですw
も、もしかして実の子じゃないんじゃ…l|li ( ;゜Д゜) il|liと思ったこともあったんだけど、
ちょっと調べたらXX染色体の片方だけが色弱遺伝でも、細胞の分布?により
両目のところがその色弱細胞になると色弱の子が生まれることがあると知ってほっとしたよ。

で、何が言いたいかというと、上の方で片目ずつ見え方が違うっていうのは
そういう色覚遺伝の乗った細胞の分布によるんではないかね。

詳しくはよくわかんなかったので間違ってたらゴメン。
ぐぐれば説明されてるページあるよ。

684 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06 08:34 ID:sk+oXXkC
>>634
アップルのリンゴマークも、日本人がデザインしたらなら6色じゃなくて7色になってたとかいうらしいね。

685 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06 09:47 ID:xILSx0mr
不可思議な体験、謎な話

頭がハゲてるのが悩みだった。
昨日、フサフサになった夢をみた。
今もフサフサだ。
夢なら醒めて欲しくない。

686 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06 11:35 ID:DBq92ex0
>>683
日常生活で不便ある?

687 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06 13:48 ID:5yZWUgQV
>>685
・・・ 夢を見ている本人に俺たち出演者がこんなこと言っちゃ絶対いけないんだが・・



ああ。そうだよ。これは皆おまいの夢だよ。

688 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06 15:28 ID:IRQ5rSGq
昔友達4〜5人でUNOをしてたら
1人だけやたら違う色を出す奴がいて
何やってんだこいつって思っていたら
実は色弱だったってぇことがありました。


689 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06 15:46 ID:l6LlpAJa
男性の5%は色弱だってゆーから意外に多いんだよね。
こないだ飲み屋に行ったらトイレの男女マークが
青・赤の○だった。こういうあたり困るよなあ。

690 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06 17:52 ID:DBq92ex0
>>689
信号はわかるんだろうか。
やっと最近色弱差別を何とかしようという動きが出ていますね。
色が多少判別できないからといって何の問題があるのか。
健常者側がちょっと配慮すれば済む話です。

691 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06 19:32 ID:3QPr097L
>>690
自分は色弱(赤緑色弱)だけど、信号の色は見分けられるよ。
学校の図画工作の時間でも普通に絵の具の色は使い分けられたし、
配色の不具合を人から指摘されたこともない。
色弱と分かったのは色神検査の時が始めてだった。
暗がりになると、赤と緑の判別能力が少し落ちるくらいじゃないのかな。
ということは、同じ色弱でも人によって程度が違うと。

692 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06 20:05 ID:xv4CCP59
>>690
場所で覚えて○○●一番右が光ってるから停止。
って覚えれば色弱でも判断出来る……んじゃないかなあ。
691より重度?の人でも「指摘されれば分かる」らしいね。
単なる葉っぱが集まってると茂みに見えても
「あそこに、赤い野バラが咲いてますね」と言われれば、
緑の中に赤いバラが咲いてることを認識(緑の中に赤があること)できるらしい。
不思議だね。
って不思議だけどエニグマじゃないな。すれ違いスマソ。

693 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06 20:30 ID:eYuSYnqG
ラルクのハイドも色弱だけど免許もってるらしいしね。
てか色弱差別なんて始めてしったよ。

694 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06 20:39 ID:ljHa2XfC
ハイドは珍しい青色色盲だったはず。

色弱差別っていうか…古い考え方の人間ほど色盲・色弱を身体障害者であるかのような目で見るよね。
世の中もっと色だけじゃなくて形でわけるようにしてもらえるだけで、
色弱者たちはすんげー楽に生きられるよ。
信号だって色+○▲×とかなら全然問題ない。
地下鉄の路線図とかも、最近は少しずつ色だけじゃなく、模様にしようって動きもあるし、嬉しいことだ。

695 : ◆ZbV3TMNKJw :04/06/06 22:10 ID:Y5c4A+hg
ここって不思議な体験でもいいんですかね?



696 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06 22:14 ID:GbnHUmRL
>>695
ここはむしろそういう話をするところですよw

697 : ◆ZbV3TMNKJw :04/06/06 22:21 ID:Y5c4A+hg
幼稚園生の時、妖精をみました。本当に!
あんまり皆信じてくれないけど、本当に!
詳しく話すと、幼稚園のとき家は団地で、寝室みたいな部屋に両親と弟と4人で布団並べてねてたんです。
ふと私が目を覚ましたら、(丁度頭のとこに押し入れがあるんだけど)押入の戸が少し開いてて、小さな人の形した人形みたいなのが
沢山いました。てゆうか、どうやらそこに住んでるみたいで、お風呂とかもありました。
私は楽しくなって見てたんだけど、丁度戸の境目にティッシュみたいなのが引っかかってて、それを妖精たちが取ると小さく爆発するから、少しだけ怖かったのを覚えています。
妖精たちがオフロに入るときに脱いだらしい洋服が落ちてたので、それを両手で持ってお父さんを起こしました。「ほら!」って見せたら
手の中には何もありませんでした。理由を話したけど「夢だよ」と言われてしまいましたが、今でもアレは夢じゃないと信じています。
弟を起こしていたら消えちゃったりしなかったかなーと。

698 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/06/06 22:37 ID:tXsriUqc
◆ZbV3TMNKJwちゃん、ここにも来たんだ。
いい恋しろよ!

699 : ◆ZbV3TMNKJw :04/06/06 22:38 ID:Y5c4A+hg
は!!みつかった!!




700 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06 22:39 ID:MLHe7WpA
寝起きにみたものは十中八九ネボケですよ。
でもそういうのみてみたいな。ふしぎな体験した事無いからうらやましい。

701 : ◆ZbV3TMNKJw :04/06/06 22:39 ID:Y5c4A+hg
てか、マジですよー!マン・オン・ザ・タイトロープさんは信じてくれますか??


702 : ◆ZbV3TMNKJw :04/06/06 22:41 ID:Y5c4A+hg
寝ぼけですかー・・・?ガッカリ>700

703 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/06/06 22:44 ID:tXsriUqc
以前、どこかのスレで、神社の下に住んでる妖精(浮浪者みたいなおじいさん)の
話を見たことある。

妖精はいるよ。今でも◆ZbV3TMNKJwの心の中にね。

704 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06 22:47 ID:L6pYg0w/
なんつーか、あなたには見えてたんだと思います。
これからもがんばって妖精見て下さいね。
私には見ようと思ってもみれない物なんで
すごく羨ましいです。

705 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06 23:25 ID:ljHa2XfC
妖精の話信じるよ。
実際、人間の目に見えないだけで、同じ場所のちょっと違う次元にそういうのって存在してんのかもなーって思う。
いいなー見てみたい。

706 : ◆ZbV3TMNKJw :04/06/06 23:33 ID:Y5c4A+hg
わーー★本当うれしいです!!書いてみて」よかった!!皆さんありがとです★☆


707 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06 23:35 ID:DBq92ex0
>>706
妖精が見える透明な心を俺は失ってしまいました。

708 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/07 00:06 ID:DOfCLQ3u
>>703
それって、妖精だか神様だか知らないけど小さいおっさんに理不尽な暴力振るわれたってヤツ?
ならエニグマスレの初期の方じゃなかったっけ。


709 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/07 00:13 ID:Eddkhtxz
>697-699、および703に至るコテハン同士の馴れ合いが激しくウザイのは漏れだけですか



710 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/07 00:19 ID:Eddkhtxz
妖精って幽霊や宇宙人以上にいそうもないと思うのは漏れだけですか

711 :キャメル:04/06/07 00:33 ID:J8nQIDYO
夢でゴキブリ出てさ
ビビって起きちゃったのよ俺。
んで目開けて天井の隅の方に目やったらさ
なんか手の平くらいの黒くて足がたくさんあるナニカが
動いてるのよ、天井の隅をなぞるようにさ。
ウワー正夢かよーそれにしてもデケーなぁ
とか思いつつ度胸決めて、
起きて新聞を棒状に丸めて、電気つけたわけ
そしたら居ないの、予測した辺りに。消えるはず無いよな
下に降りて来たらすげい嫌だな。と思ってさ
いろいろ物どかしえて探したんだけどやぱり居ない
次第に、めんどくささと眠さが勝っちゃって寝てもーたの
んで朝起きて、よく思い出してみたんだけど
アレ、大ゴキブリでも大蜘蛛でもなくさ・・・
・・・手だった。
なんであんな冷静だたんだろ俺

712 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/07 02:49 ID:dYepE4/f
>>710
異形のものを見てしまって、それをどう捉えるかの違いでしょうね。
本質は幽霊も妖怪も妖精も宇宙人もゴキブリも一緒だと思うよ。

713 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/07 04:08 ID:SNUvsRvJ
>>697
う〜ん、やっぱり寝ぼけだと思えるなあ、同じような体験をした者として。

自分ではまったく寝ぼけてる気はしなかった。すごく現実感があった。
自分の場合は夜、寝てる親父の横に「ひょっこりひょうたん島」のダンディという人形が寝てた。
親父と同じほどの大きさ。
すごくリアルで、現実としか思えなかったけど、ダンディじゃ、ね。現実であるわけない。

あのとき親父の横で寝てたのがダンディではなく小さな妖精とか妖怪だったなら、
きっとわたしは今でも「妖精、妖怪はいるんだ」と信じてたと思う。


714 :*:04/06/07 09:30 ID:MwOYSkN4
テレポーテーション
ttp://home10.highway.ne.jp/oka/ido.html


715 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/07 09:41 ID:rgx+7aVP
http://home10.highway.ne.jp/oka/ido.html



716 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/07 10:41 ID:IeEjugHp
ちんこもみもみ

717 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/07 10:57 ID:b6DRbkQ+
子供のころ、
図書館できつねのような尻尾が生えている人を見た。
その尻尾はリアルに動いていました。間違いない

718 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/07 13:22 ID:Jlm7JGzQ
化けて本読みに来てたんだよ。
見える子には見えちゃうもんだね。

719 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/07 13:48 ID:BvKqQuhS
こどもの頃は、化けてる狸や狐の尻尾とか普通に見えてた。
大人になるにつれ見えなくなる。

720 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/07 15:42 ID:tLSjtyna
不思議な体験じゃないけど
昔は、単行本で読んでる漫画なんかが色々な形で
夢に出ると本屋に行けば新刊が出てるという事が割とあったよ。


721 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/07 15:58 ID:v5T0jwVY
メルヘン少女が溜まっているスレはここですか?

722 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/07 16:36 ID:lZhAvoIH
メルヘン中年ですが。

723 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/07 18:02 ID:zohWGSNM
不可解な言動、謎な話〜enigma〜

724 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/06/07 23:15 ID:egMyP0as
>>709
やっぱそうか?レスした後、言われるだろうなと思った。

725 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/07 23:27 ID:iZbCfWg5
メルヘン少女とメンヘル中年。どっちがいい?

726 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/07 23:34 ID:DOfCLQ3u
ホルモン熟女

727 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/07 23:44 ID:CKC6T+pN
メンヘルょぅι゙ょ

728 :709:04/06/08 01:26 ID:7sVpeQWG
>724
おう。
>妖精はいるよ。今でも◆ZbV3TMNKJwの心の中にね。
これなんか紋切り型だわ歯が浮くわで最低だよ。

729 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/08 03:13 ID:c15UfE34
シソーノーローデツネ

730 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/08 04:59 ID:KmhmMv5n
>>717>>719
いいな、そういうのって。
なんかロマンチックだな。

731 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/08 09:38 ID:JIOaQUPb
>728
そこは歯の浮くところじゃなくて、笑うところやろw

732 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/08 10:13 ID:6aVFimnG

世相を斬る|-`).。oO(お笑いのコンセンサスがとれていない時代・・・)

733 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/08 11:54 ID:YK1qKwCL
まめつまかもしれん

734 : ◆ZbV3TMNKJw :04/06/08 22:36 ID:dqNgETZI
狐って本当に化けるんですかね・・・ちょっと怖い。

735 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/08 22:43 ID:hc8sgovk
>>734
おじいちゃんが昔、山道でお坊さんとすれ違ったんだけど、振り返ったら
でかい尻尾が生えていたらしい。
狐かな?

736 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/06/08 22:51 ID:kjlHWdDt
>>735
巨根

737 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 00:03 ID:NtmLVSpm
狐って実際見たことない・・・

738 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 00:30 ID:tOHkbMK9
>>737
夜中に玄関開けたら居た、そういう時ってお互い固まるんだよね
咥えていたネズミを落としていった、朝にはなくなってたからきっと取りに戻ったんだね

739 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 01:48 ID:iBYNqorS
今日(もう昨日か)夕方、車運転していたら、車道のまん中に狐が立ち止まっていたので、
轢かないようにちゃんと減速してあげたら、ぴょっと路肩に避けてくれた。
西日でふさふさの毛が金色に輝いていて、綺麗だったし、可愛かったよ。

740 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 02:25 ID:GiKdqCTK
キツネカワイイよね
日本昔話にでてくるような狐は怖いけど

741 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 02:36 ID:DyOk5m+n
>>740
昔話といえば、ごんぎつね。カワイイじゃないか。哀しいお話だけどさ。

742 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 06:47 ID:C65zt+Mo
お手々がちんちんする

743 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 07:16 ID:oMLfdGls
なぁ、気になったんだが
最近このスレ ちんちんとかちんことかいえば面白いと勘違いしてるイタイ香具師多くないか?

744 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 08:33 ID:FqEWgM9c
どこの板やスレでもそういう奴見かけるけどな。
かきこんでいる奴はニヤニヤしながら見ているんだろうけど

745 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 09:06 ID:ow3L69yK
ちんちんとかちんことか言うのはリア房。間違いない。
これから夏休みになったらもっと増えるんだろうな・・・。

746 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 09:33 ID:YX46nMa1
リア房とか言われてもわからん。
房にも消防厨房工房ってあるし。

747 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 10:01 ID:6g0rwt7v
まんこ

748 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 10:22 ID:QR/AgA9/
742さんのは下ネタじゃないよう。
。・゚・(ノД`)・゚・
こぎつねさんが初めて雪をさわって、手がかじかんだ時に
びっくりして、おかあさんにそういうんだよね。
そんで、てぶくろを買いにいくんだよね。

微妙な台詞だとは思うけど。

749 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 10:32 ID:XdeCam72
「手ぶくろを買いに」
1988年発行 偕成社  市販絵本 32頁
作/新美 南吉
担当編集者/中川 勇
装丁/岡本 明

出版状況/販売中 ¥1,400
■story
北方の寒い国、「かあさん、おててがちんちんする」と
こぎつねにいわれたかあさんぎつねは、まちに手袋を買いに行きます。
町の明かりが見えたころ、かあさんぎつねは、
むかし人間にひどいめにあったことを思い出して足がすくんでしまいました。
こぎつねによくいい聞かせて、ひとりで買ってくるようにはなします。

http://www.kenoffice.jp/bookshelf19.html

ごんぎつねは同じ作者の別の話みたいだ
http://www.kenoffice.jp/bookshelf6.html

750 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 10:39 ID:gwNz4oo5
「お手手がちんちんする」は絵本「てぶくろを買いに」に出てくる子狐の哀切きわまりない台詞だYO!
ちんちんという言葉だけに反応して、厨厨語り合ってるおまいらの方があほだ。

751 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 10:41 ID:gwNz4oo5
あ、みんな一斉に反論したのね。俺たち子狐厨か。

752 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 12:50 ID:H0lzJzY+
うんこちんこまんこしっこ

753 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 13:59 ID:MuljBABo
小狐必死

754 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 15:41 ID:fQvt4Ncu
>>753
かわいいじゃないか。必死でお手手をスリスリしてる子狐の姿を想像するとw
手袋は2セット買うんだろうか。それともお手手だけかな。


755 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 17:12 ID:0XePlqOT
20年住んでいた実家が新築され、すでに5年以上たつ。
何年も住んでいるので新居には慣れているのだが、いまだに旧家の記憶とゴチャゴチャになる時がある。
探し物をしてる時に「あ、あそこ(旧家)にあるから取りに行こう」とか、
買い物では「(旧家の)物置にあるから買わなくていいや」とか一瞬考えてしまう。
思考が正常のときはすぐに思い直すが、寝ぼけていたりすると混乱する。
夢の中で探し物していて、小学生の頃のなつかしグッズを旧家で発見し、起きてから探しに行こうとして
「あの家はどこにあったっけ?あ、もう無いや」とか本気で考えてしまうことがある。

おれだけだよな。ああ、おれだけだ。

756 :キンチョーの夏:04/06/09 17:17 ID:MuljBABo
俺とお前の二人だけ!
殺風景な・・・

757 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 19:15 ID:A4NR1bvX
>>755
その感覚は凄くわかるよ。何だかもどかしいんだよな。

758 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 19:56 ID:C5G8ASv8

以前、ビートたけしが例のバイク事故で入院したことがありました。
その後、退院明けだかに事故後初めて記者会見を開き、私はその
模様を、テレビで見ていました。
ビートたけしの顔のアップが画面に映っているのですが、何故か、
その顔がだんだん、アナウンサーだった故逸見政孝氏の顔に見え
てきてしまったのです。
まるで二重写しか、モーフィングでもしてるかのようで、ビートたけし
でもあり、逸見氏でもあるという感じでしょうか。

ビートたけしと生前の逸見氏とは、親交が厚かったことを知ってい
たこともあり、この時は、何だか気持ち悪くて、思わずチャンネルを
切り替えてしまいました。
退院明けで、かなりやつれていたせいもあると思いますが、二人の
顔はそんなに似ているとは思えないし、何故他の人ではなく、この
二人の顔がダブって見えなければならないのか不思議でした。
この記者会見を見て、同じように感じた人って他にいるんでしょうか?


759 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 20:03 ID:c8xTUiWt
>>758
俺もだ。
友人も全く同じことを言ってたな。
画面横からフレームインした瞬間、あ逸見さんだ、と思った。
本当に「たけし」だと認識できるまで、しばらく時間がかかったよ。


760 :エド子 ◆VMdQS8tgwI :04/06/09 20:05 ID:E6UcbCCs
>>717サマ
あ、それ私かも・・・・・・・
出てた?ごめんね

761 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 20:07 ID:A4NR1bvX
>>758
それはたけし本人も言ってたよ。
「オレの顔が逸見さんの顔になってる。逸見さんに守られたんだ・・・」 ってね。
この件がきっかけでアンビリを企画したとか。

762 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 20:10 ID:IyiC6Zuf
私の実家じゃ「ちんちん」言ったらお湯が煮えたぎってる様とかを表現するな
「やかんがちんちん」みたいに

763 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09 20:42 ID:k3N03ju9
ちんちん話はもういい。しつこいぞ

764 :743:04/06/09 21:50 ID:LTVNoEWS
>>748->>751
それはしらなんだ
正直スマンカッタ_| ̄|○
しかし、セリフの一文を一行レスとして書かれても(内容にもよるが)荒らしとしかみえないのはわかってくれ

765 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 03:39 ID:FgIq680e
気にスンナ!(・∀・)
>>741-742は、ごんぎつね>てぶくろを買いに の新美南吉・キツネ繋がりなんだに。
っていうか、俺、てぶくろを買いにが大好きなんだよ。
>>742見た瞬間、もう目頭が熱くなってしまった…。(´д`)

>>755
それすごいわかる。
で、もうあの家はなくて、取りに戻ることはできないんだなと思うと、すごいせつなくなる。

766 :子狐厨:04/06/10 09:25 ID:T7rx/5Mj
ちゃんとあやまってくれる743リスペクト

767 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 11:38 ID:7st0jrzh
でも>>742はちんちんに反応してあの一文だろ。

768 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 14:09 ID:Vg0B11Ca
reset

769 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 16:12 ID:k3kBWac8
ちんちんってペニスでしょ?なんかイカ臭いと思ったんだよNe!

770 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 16:58 ID:jDcZ0r87
   _, ,_
( ‘д‘) パーン
  ⊂彡☆))Д´)/>>769

771 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 21:10 ID:StdePumb
話をもとに戻しましょう

772 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 21:55 ID:Ydq5iCqa
1年半位前、そのころ弟と二人暮しだったんだけど、
会社帰りにコンビニに寄るついでに、自宅に電話した。

俺「俺、今コンビニだけど、飯いる?」
弟「ああ、なんでもいい。それと立替で単三電池買ってきて」

弁当ふたつと単三電池を購入して帰宅。
なぜか鍵がかかっている。部屋の中は、真っ暗、弟もいない。
あれ?と思って、弟の携帯に電話した。

俺「お前なにしてんだよ。弁当買ってきたのに」
弟「?・・何って・・・バイト」
俺「はい?」

弟はその日は朝からずっと漫画喫茶でバイト。
電話に出た記憶は無いし、当然家にはいませんでした。
でも、俺の手元の携帯の通話履歴は自宅の番号

確かに弟の声だったように思うんだけどなぁ。
単三電池も、よくわからんし。
いまだに気持ち悪いです。長文スマンでした。

773 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10 22:17 ID:ZwAUqQRn
単三電池代がないことに気づいてバックレようって魂胆ですな!?

774 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 00:26 ID:l3TMbc50
>772
その電話をとった家でも
また別の角度から不思議な話として語られていると思われ

775 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 09:14 ID:oe+8m2uc
>>772
原理は「オレオレ詐欺」と同じでは?

776 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 12:23 ID:X/5zNcyk
通話履歴が自宅の番号だったってのがちょっと腑に落ちないけど。
混線みたいなもん?

777 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 13:09 ID:CiPKTCyt
ちょっとだけ家に忘れ物をとりに帰った両親のどちらかとか。

778 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 13:54 ID:N4DcIYAR
777取りたかった…
_ト ̄|○


779 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 14:04 ID:4Sb9nVxq
ちょっとだけ家に侵入したけどペンライトの電池が切れて困ってた空巣。

780 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 15:00 ID:A29axQUa
おめえら安ければ何でもいいって変な事故物件に住んでる奴いるんです。
そこは首吊り自殺があってから空き家となり一家で越してきた
某同級生Eが母親と妹と住んでいる。

幽霊らしきは気配がするだけで、実物は出ないから慣れたという。
ところが、気配を感じるようになってから母親は体調が悪くなり
外で働けなくなり、立てない(立ちくらみ、めまい)の症状で
悪化の一途を辿っている。
Eの家の経済状態は日増しに酷くなり、学校に出て来れない日が
多くなった。母親が助けが必要なくらい体調が悪い日が続いたりして
勉強、学校どころではなくなっている
Eがうすらぼんやり目撃したのは、
トイレの前に「U首の白いTシャツにパジャマのズボン姿」の中年男が
突然夜中に現れた、大声を出して助けを呼ぼうと思ったとたん
すぅと男は壁に吸い込まれたと言う。
Eは寝ぼけたのか定かではないが、誰かは見当がつくだけに薄気味悪い。
と嘆いていた。
定番の盛り塩をしてお茶をトイレの窓にも置いてある。

781 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 15:02 ID:A29axQUa
実物はそれから1年出ないので今は慣れたと言うが
お払いをするお金もないEはどうするんだろう。。

782 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 15:03 ID:VTPKEnDT
引っ越すよりはお払いのほうが安上がりだろうけどもなあ…。
オカ板住人でお払い代カンパする?
ちなみに漏れは出さないけど。

783 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 15:05 ID:VTPKEnDT
正確に言うと、出さないんじゃなくて出せないんだけどね。
慢性金欠症なので

784 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 15:15 ID:A29axQUa
そうか万年金欠か。。

早くお払いか引っ越したほうがいいんだが
大変なお金がかかるし困ってるらしい

785 :772:04/06/11 17:46 ID:5U6y92wP
訳わかんない話に、レスありがとうございます。

弟が嘘ついてる可能性はないと思います。そもそも意味無いですから。
それに二人暮しだったんで、両親が電話に出ることもないです。

>>774、775
俺自身も、一番可能性として考えたのがこれです。
電話を掛け間違えて、何かのはずみで話が通じてしまった、とか。
でも、この事が起こった時に、かなりしつこく携帯のリダイアル時間と、
通話先を確認した記憶があるんですよね・・・

でも、一年半前のことなんで、そういわれればそうだったのかなぁ、とか思いたい。
自分が会話した相手が存在しないのって、結構気持ち悪いし。

786 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 18:21 ID:s0bhraGG
何年か前の話です。

マーケティング調査の関連の仕事で名古屋に出張しまして、
小売店の価格調査をしていた。
要はいろんなお店の値段を調べる仕事なんだが。

あるエリアを片っ端から回るために、電話で呼び出し
てはタクシーを一日に何回も使った。
ある日、一日に6回タクシーに乗った。

そしたら4回、同じ運転主の車が来た(!)。
最期はもう気味悪くなり、「またですか(笑)?」
と言いながら乗り、どういう配車システムなのか尋ねて
みたが運転手曰く、かなり考えづらい確率だという事。
 
こんな事もあるんだな、と。

787 ::04/06/11 18:40 ID:zeJ1014J
すいません 今ふすまの中から子供の声がしてます。
リアルタイムで実況したいと思います。

788 ::04/06/11 18:42 ID:zeJ1014J
一人暮らしなので、誰もいないはずです。
割と明るい声で、ゴニョゴニョ言ってます。何ていってるかは聞き取れません。
今聞こえている声を無理矢理言葉にすると、
アーハオットウ イハ コココヒハグエー
って聞こえます。

789 ::04/06/11 18:44 ID:zeJ1014J
コホーキン コリョーキン ウヒヒハケショー

790 ::04/06/11 18:44 ID:zeJ1014J
ゴジョーキョーヒン ガジョウ
クロヒヒ クロヒヒ クロヒヒ

791 ::04/06/11 18:47 ID:zeJ1014J
しばらく声がしなかったので、ふすまを開けてみましたが、
あたりまえですが、誰もいません。怖いので、ふすまを開けっ放しにしてます。

792 ::04/06/11 18:48 ID:zeJ1014J
今、玄関の方で、足で何かを踏むような、
パキッ ジャリッ って音がしました。

793 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 18:48 ID:MB/laGia
モフーモフー

794 ::04/06/11 18:51 ID:zeJ1014J
ソヤハー イハ ゴジョゴジョッテンゼー
モコシ モコシ
って声が、ふすまの陰から聞こえました。
だれかレスしてー 助けてよー

795 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 18:54 ID:pIS1wVZc
>>794
まあ、がんがれ。とり殺されないように。

796 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 18:54 ID:CiPKTCyt
録音できるならしてみませんか?

・・・・でもヘタレだから聞けないかもorz

797 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 18:54 ID:sp+uJg3D
録音汁!

798 ::04/06/11 18:55 ID:zeJ1014J
今台所の水道からチョろチョロっと水か出ました。
これは心霊現象ではないと思います。たぶんね。

799 ::04/06/11 18:58 ID:zeJ1014J
今携帯で録音を試みています。
でも、こういうのを取り出すときに限って何も聞こえません。
もう少し挑戦してみます。

800 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 19:02 ID:MB/laGia
モフーモフー

801 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 19:07 ID:CiPKTCyt
気をつけて。
あくまで傍観者の立場でいてください。
変に興味を持ったり同情したりはやめてね。

802 ::04/06/11 19:26 ID:zeJ1014J
あの…
本当に録音できちゃったみたいなんですが…

どうしよう

803 ::04/06/11 19:28 ID:zeJ1014J
聞きようによっては
ロクジ サンジュップンダゾ
って聞こえるのですが

804 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 19:45 ID:HEuIfkZA
うpできる?
できないようだったら携帯のキャリアとメール送信できるか否かを教えて。

805 ::04/06/11 19:56 ID:zeJ1014J
AUです。メール送信できます。

806 ::04/06/11 20:00 ID:zeJ1014J
なんか、もう何にも声がしなくなりました。
今は通常の生活をこわごわ再開してます。

807 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 20:02 ID:oIOSnXPU
気にするな。

808 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 20:21 ID:ntYwqWRn
>>603
南武線谷保駅〜矢川駅の線路沿いの道路に、そういうところがある。

809 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 21:21 ID:2QCS0WEo
次はこっちで実況してくれ。

身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ43
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1086103646/


810 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 21:39 ID:HEuIfkZA
>>805
メールで送ってもらえないですか?

811 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11 21:40 ID:l3TMbc50
モフー

812 :名も無き畦道 ◆ZAncpas4ws :04/06/11 22:06 ID:TRLbYnXm
>>622
亀レスですが。
確かにそのトンボでした。
長年の謎がスッキリしました、有難うございました。

813 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/12 00:58 ID:H8SSQw5t
モフーモフーモフーモ・・・・・

814 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/12 08:17 ID:jlIIeSW1
モフーモフーモフッ

815 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/12 19:45 ID:FiyrDhFL
霊は大声で怒鳴りつけるだけで退散する例多し
お試しあれ

816 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/12 22:51 ID:Ob1CcHsi
…モフッ…

817 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/13 00:58 ID:j6x60r08
なんか モフー ってカワイイ

818 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/13 01:09 ID:9bDvW4p3
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| |
| |
\/ ̄ ̄ ̄ ̄\/
| -- -- |
| |
| ____ |
\____/

819 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/13 02:26 ID:pKw7RsrC
漏れも気に入って上で2,3回書いたのだが、
もともと「モフー」って何なの?


820 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/13 04:55 ID:+vXowxuD
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
私が行く事によって、モフーの解決に進展が見られると確信しました。

821 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/13 10:20 ID:3KUJ0qBG
不思議な体験をして怖い時に「モフーモフー」と唱えると
恐怖感が激減するに違いない!きっとそうだ!!(・∀・)
モフモフモフモフモフモフモフモフモフモフモッ・・・・

822 :香奈:04/06/13 10:33 ID:ne7IGaGB
香奈がジャムパンを食べる時にそぅぃぅ音がするょ
もふもふーって

823 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/13 12:25 ID:eE7HZZXZ
>>822
本当に君はバカだ

824 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/13 14:32 ID:UDju0Rsz
>>822
き〜みの頭、僕が良くし〜て〜あ〜げ〜よ〜 ♪

825 :名無しさん:04/06/13 15:24 ID:D0+Hm474
すみません、ちょっとお伺いしたいのですが、マンションで投身自殺があった場合、
自殺者の出た部屋が危ないのか、自殺者の落下地点のまん前の部屋が危ないのか、
どちらでしょうか?
自殺者の出た部屋は2年たった今でも、3日間と人が居ついたことがなく、落下地点の
まん前(本当にベランダの一枚向こうくらいの至近距離に落ちています)の部屋は
多分、住人住み続けています。

826 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/13 15:26 ID:aQRt+WQj
>>825
それは結果が出ているのでは
その人が住んでた部屋の方が
自分の部屋という事でウロウロしそうだよね

827 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/13 20:13 ID:pKw7RsrC
>822
てめえの事に興味ある人はここには一人もいないので
早いとこ氏んで下さい


828 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/13 20:34 ID:JOqdql9F
>>822はガッツイて食べるからなんだ!少量にちぎってゆっくり食べるんだ!


829 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/13 20:41 ID:f7Lu4bmo
>>825
自殺者の心が一番残っているところだと思います。
その人が部屋の自室で一番苦しんだのならそこに、
落ちた現場でもだえて苦しんで後悔したのなら、その場所に。
仕事が心残りなのなら、職場とかに。
いちがいに言えないと思いますが、あまり気にしないように
してください。なまじっかこの部屋は人がなくなった、、、
とか意識をすると、その不安が別の性質のよくないものを
呼び寄せたりします。

830 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 01:30 ID:V1NuP2aw
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1087006197/

831 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 07:54 ID:asTMgXua
モフーモフー

832 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 10:51 ID:9OtrleF4
( ̄(エニ) ̄) モフーモフーッ

833 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 15:45 ID:Ocxe//He
なるほど、エニグマか。

834 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 16:17 ID:QNae5Abr
>>827
>>822は筋肉少女帯の歌。

835 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 17:03 ID:Ocxe//He
>>827
はずかしいな。金将知らないってことはリア厨かな。

836 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 17:06 ID:mfONFP3c
>>835
俺リア高だけど知らないや。

837 : :04/06/14 17:10 ID:1i0csqJZ
>>835
俺リア三十路だけど知らないや。

838 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 17:13 ID:Ocxe//He
>>836
ごめんリア工でも知らないかもしれない。

>>837
いや、30代は知っとけよ(;´Д`)

839 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 17:39 ID:gZUHa1UI
>>838
俺は三十路後半だが知らん。
知らなくても恥ずかしいとも思わん。
以上

840 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 18:24 ID:V1NuP2aw
クラスの女と入れ替わりたい。
入れ替わり体験ないの?

841 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 18:33 ID:i3MEoBst
>>839
三十路前半だけど激しく同意。

>>840
僕と彼女の×××(ペケ3つ)?

842 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 19:32 ID:8Vz2Yrzc
>839
835は知らなくて恥ずかしいんじゃなくてせっかく827が煽ったのに835に冷静に突っ込まれたことが恥ずかしいって言ってるんじゃ?

843 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 19:54 ID:2Oimylum
>>841
三十路前半なら、そういうのは
「転校生 〜俺があいつであいつが俺で〜」とか言って欲すぃ

844 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 20:26 ID:zra3V0DA
おまいらいっそ懐かし邦楽板へどうぞw

845 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 21:13 ID:gZUHa1UI
では「不可解な体験」の話をどうぞよろしくお願いいたします。

846 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14 23:52 ID:SRJYg6Ie
ではお言葉に甘えて、発言してみます。

「不可解な体験。」

以上です。

847 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/06/14 23:56 ID:Qvs66hYE
('A`)?

848 :827:04/06/15 01:26 ID:Pig8BTN3
>835
すまんな。リア40代前半だが筋少には興味がなかったんだ。

849 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 01:29 ID:onP4DwTK
すっかり糞スレと化したね

850 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 01:58 ID:4a4XLG7x
誘導コピペ

これは俺の実体験です
中3の卒業式を終えた夜、友達4人と盛り上がって
見納めにと中学校に忍びこむことにした
宿直の先生はいるだろうし、体育館はセコムみたいなのが入っていて
何処から忍びこもうかと相談していると
運良く2階(二階建て校舎)の窓の鍵の空いているのに友達の1人が気付いて
若さも手伝ってか排水パイプをよじ登って校舎内に土足のまま入りこんだ
音をたてないようにしながら
自分達の学び舎を甘酸っぱい想い出と共に眺めてるだけで、感慨も一塩だった
っと自分達が中3で使っていた教室(1階)に入ってしばらくしたその時
教室の電気が急について「誰だ〜??」との声。
冷静に考えてみれば、卒業生が卒業式後に忍びこんだりする事はよくあるから
先生側もいつもより厳重に巡回してるなんて当然だった。
でも、テンション上がっていた俺は、動転して片方の扉から教室を飛び出した
追いかけてくるような気配に必死でトイレに逃げ込み
窓から外に出て、家まで一目散に逃げかえった。
結局、友達は捕まってイモ蔓式に俺も呼び出されてこっ酷く叱られた
これも良い想い出だと御互い言い合ってた帰り道
友達「よくあそこから逃げ出せたよな。先生達、出口全部固めてたのにさ」
俺「いや〜、トイレの窓から・・・・」
俺は言いかけてハッとした。中学時代使い続けたそのトイレを思い出して・・・
そのトイレには窓なんてなかったんだった
俺はどこを通って外に出たんだ?

851 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 03:36 ID:QJJhGhp7
通りぬけフープ〜。

852 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 03:36 ID:5j6T2oHx
> 自分達の学び舎を甘酸っぱい想い出と共に眺めてるだけで、感慨も一塩だった

小学生の作文並の表現

853 :名無しさんが・・・:04/06/15 06:34 ID:dLfhU8gP
みんな元気におはよー!!
今日もいい天気だ。

854 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 08:07 ID:vZqhyvhF
そうね、いい天気ね・・・私も不可解な体験をしてみたいわ。

855 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 08:47 ID:cZ7pNh82
私は今日学校をさぼった
テストが近ずいている。バカだからテスト勉強してない
テストは来週から。
こんなときに友達3人と日曜にカラオケ行った。
みんなゲーセンやカラオケ行ってる。
オカルト板の人間は精神年齢が低い。みんな子供だと思う。
そうだよね?感情が押さえられないって子供と一緒w

856 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 08:59 ID:gvx7ROx9
>>855
あんた『近ずいている』じゃなくて『近づいている』よ。よく変換できたわね。

857 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 09:06 ID:DyeSVhOi
こどもは勉強しろ。いいか。馬鹿でサボるとろくな奴にならないぞ

858 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 10:46 ID:77ZJNMAo
ハーイ (*゚∀゚*)/
お勉強、がんがってきまーつ♪

859 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 11:34 ID:JsA8U31F
甘酸っぱい想い出と共に眺めてるだけで、感慨も一塩だった
小学生の作文並の表現

コピペに辛口批評!
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工!

860 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 13:05 ID:p4pAVlfK
コピペした本人が馬鹿にされたような気がして反応しちゃう気持ちは分かるよ

861 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 13:11 ID:1IdRMZo/
2年くらい前、家で寝てたら夜中に電話が掛かってきた。
出ると聞き覚えのない男の声で
「おい! 地震がくるぞ!」
ハア?
と聞き返すと、マジで揺れ始めた。 
大した揺れじゃなかったのに、びっくりして電話を取り落と
していまい、収まってから電話に出てみたけどもう切れてた。

なんだったんだ。
震源が深い地震で、震度は大したことなかったけど広範囲
に渡ったらしいのでひょっとしたら時間差で誰かが掛けてく
れたのか、とも思ったけど全然心当たりがない。
下宿の電話で、ほとんど番号知ってるやついないのに・・・
無作為に近い番号に掛けたにしても、ほとんど時間がないのに
動機が謎過すぎる。
だいたい時間差なんてそんなにあるのか?

862 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 13:27 ID:MHKtY6CL
>>861
どこにすんでるの?震源地は?
地震の時間差はけっこうあるらしい。
だけど、番号押してしゃべるなんて余裕はないでしょ。
ただあらかじめ番号を電話帳登録とかしてた人間が反射神経でかけたなら、それくらいの時間はあるかも。
確か震源地から100kmで10秒だったと思う。

863 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 15:17 ID:auiENg8P
バイト先で屁ぇこいた。
我ながら、とてつもなく臭かった(爆
途端に好きな椰子がそばに寄ってきたが、妙に慌てて離れて行った。

気づかれたに違いない

死にたひ。。。

864 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 15:28 ID:OB/KAeRH
>>863
誤爆ですか?野菜もよく食べましょう。

865 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 15:54 ID:ime0p9jn
みんなおならってどうしてんの?
俺は臭くないことを祈りつつ、スカしっぺするけど。(密室以外)
友人に直接聞いたら、どんなにしたくても、自分の家以外は我慢すると言われて、驚いた

866 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 16:02 ID:ppWV3Aj4
男らしく下腹に力を込めて大きな音で出します。
時々、実も出ます。

867 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 16:08 ID:SISht8cM
くさっっ
  ) )~~~

868 :861:04/06/15 16:13 ID:1IdRMZo/
>>862
福島です。
震源は宮城県のどこかだったかと。

時間的にはありそうだけど、やはり動機が謎だぁ。
どうせならもっとデカイ地震の時に教えてホスイ

869 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 18:11 ID:urKg04ve
俺も昔ラジオ聞いてたらパーソナリティーが「ゆれてるゆれてる!」とか言って
やっぱり同じように「ハァ?」って思ったらちょっとして本当にゆれた。
地震の時間差を実感した瞬間ですた。

870 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 22:27 ID:FScliySS
お前地震の揺れなんて音や光よりずっと遅いよ
花火大会見ると花火の炸裂より音がずっと遅れるだろ
大地の振動なんかもっとずっと遅いんだから

871 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15 23:27 ID:9es0FuGd
>>870
いや、誰でも知ってるから・・・

872 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 00:32 ID:B/LO6G7g
>>870
うん。誰でもしってるな。

873 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 00:59 ID:Ycm6dC2X

死ぬほど遅レスで申し訳ないんだけどさー。
つかこのスレ最近知ったから今読んでる途中なんだけどさ。

>>262-263
彼んとこの方言とか、または幼い当時の彼の言葉遣いに原因あるかも?とふと思った。
彼が「捨てるな」のつもりで使っていた言葉が大人的には「捨てろ」の意味の言葉だった、と。
こんな解釈いかが?

じゃ、続きを読んできますね。

874 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/06/16 04:07 ID:lbU0l0CA
ごめん。>>850を誘導したのは俺なんだ。
コピペした人は気を悪くしないでくれ。

因みに俺は、毎日が不可解な体験、真っ最中です。


875 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 09:13 ID:fW7FdyFM
これ使ってドライでいけた人いる?


876 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 11:18 ID:mM5jdPNZ
小学生の時。よく母の財布からお金抜き取ってた。ある日もお金を抜き、何を思ったか母がいる居間のテーブルの上にその財布を置いた。母は驚き、私は居間を出た。そこでやっと自分がしたことに気付き肝が冷えた。自分とは違う意志が働いたようで不思議な感覚だった。

877 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 11:29 ID:zS0PzX8N
おそらく盗癖のある池沼児童だったんだね
今は治ったの?

878 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 11:38 ID:77wfxQEK

私がまだ30代の半ばの頃の体験ですので、
もう10年経ってしまったわけですが、
未だにその時の感情とか情景とか鮮明に覚えてる出来事です。
夜、足のふくらはぎの痛みで目を覚ましてしまう日が続いていました。
その痛みが何時から始まったのか、
記憶がないのですが、
それは次第に、
激しくなってきて、
日常歩く事さえ苦痛になってきました。
多分捻挫したか神経でもおかしくしたのかなって思い、
近所の整形外科に行ったのです。
結果は、「うちでは治療できないから、市立病院に行ってください」
との事で、レントゲン写真を渡され次の日に市立病院に行き、
CTスキャンを撮ったのです。
ttp://www.kaatan.com/ganngakieru.htm






879 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 11:48 ID:fj0hugjA
>>878
とっても




よみにくい




ところですね

880 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 13:05 ID:wDhwFWoF
>>875
エネマグラ?

881 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 13:54 ID:MyYIzhdJ
僕がたしか、小学校6年の時の話しだったと思います。
うちの小学校では、お泊りイベントみたいなのがあって、6年生になると各クラスごとに、
体育館にお泊りする日がありました。
みんなで一緒に生活して、共同生活のうんぬんという目的だそうで・・・。

それで、僕たちのクラスのお泊りの日がやってきました。
僕は、そういったイベントが大好きで、友達と一晩中一緒にいられる!と喜んでいました。


882 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 13:55 ID:LgbO7Luk
オナラを苦に自殺する人なんて、年に1万人もいないんだから悩むほどでも
ないと思います。>865

883 :881:04/06/16 14:01 ID:MyYIzhdJ
夕方から、校庭でキャンプみたいにみんなでカレーを作って食べ、
サッカーや、キャッチボールなどそれぞれ好きなことをして遊びました。

夜8時ころになり、それぞれ就寝場所を決めました。
うちの体育館は、普通の床張りの奥に別の部屋があり、そこは柔道場のように、
畳張りになっています。
僕は、友達と一緒に、並んで寝る場所を決めました。

ふと見ると、そこの畳だけ、パックリと割れていました。
「あれ?なんだろ?」
「ただの擦り切れでしょ?」
友達と、そんな会話だけで終わってしまいましたが、
その妙にきれいにパックリと空いた穴が、僕は気になって仕方ありませんでした。

884 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 14:01 ID:oxhJsLOa
おならの匂いを苦に自殺した人の数 9,433人 (2003年 警視庁調べ)

885 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 14:05 ID:ymInGz4l
聞いてやれよ、881の話をw

886 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 14:20 ID:oxhJsLOa
ごめんよ…
呼んでいるので続けてくだされ>>881

887 :881:04/06/16 14:34 ID:MyYIzhdJ
そして、いよいよ就寝の時間になりました。
そうはいっても、やっぱり子どもです。
素直には寝れずに、友達と探検に出かけました。

夜の校舎の中は、僕たちにとっては神秘的で、時間がたつのも忘れて
遊びまわっていました。
校庭で真夜中のサッカーやジャングルジムを楽しんでいると、
時計台が目に入りました。
午前2:00のちょっと前でした。
僕たちは、慌てて極力音をたてないように帰りました。

888 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 14:38 ID:i4N7eGOz
知ってる奴のオナラなら大抵の人は笑って許せると思うぞ

889 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 15:17 ID:k5UkXoIe
>>881
とりあえず次からはメモ帳かなんかにでも話整理してから書き込んでくれ
待つのもつらい

890 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 17:37 ID:Hp+S51PI
美人のウンコほど臭い。

891 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 18:16 ID:775utINL
>>890
美人はウンコしないよ。

892 :230:04/06/16 18:51 ID:3Eul8Qqh
お久しぶりです皆様。
またもやおかしな事が起こりました。

夢でよくあるイメージの死神(骸骨で黒い服長いカマ)
がカマを振りかぶったんです。で、きゃーとか思ってたら、
ビュンと首を切られまして(夢の中)。その瞬間に首の骨がボキンと
鳴ったんです(現実)。それで驚いて起きましたw
寝ながら首に変な力でも入れてたんですかねぇ。

893 :230:04/06/16 18:59 ID:3Eul8Qqh
自称霊感のある人から、家に霊がいるか分かる方法を
聞いたので、皆様暇だったらやってみてくだされ。
1.家の外から見た全体を思い浮かべる。
2.家の前から玄関に入るイメージを思い浮かべる。
3.玄関から一つ一つ部屋の中に入るイメージを思い浮かべる。
4.イメージする時は、家具の配置、色、臭い、窓からの景色等
  細かい所まで思い浮かびだすようにする。
そしてどうしても思い浮かべない部屋があったら霊がいる可能性が高いらしいです。
本当かどうかあやしい所ですが、やってみてください。

894 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 19:03 ID:Dm5oPv0o
なぁ、881の話が小学生の頃の楽しい思い出話になっているわけだが。

895 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 19:11 ID:BmNRjtD0
とりあえず>>881がこのスレで一番不可解なんだが…

896 :88l:04/06/16 20:09 ID:zS0PzX8N

みんなで教室に帰り、
「そろそろ寝ようか?」
誰かが言い出したのをきっかけに、全員眠りに入りました。
僕はその時もパックリ割れた畳を確認してます。
それから何時間ぐらい経ってか僕は肩を叩かれて目が覚めました。
すっかり朝になってて、友人Aが、
「起きなよ、先生に怒られるよ」と起こしてくれてたんです。
その後校庭に集まって先生の話を聞いて解散しました。

お わ り

897 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 20:10 ID:OytitdPw
>>892
>>1◆夢ネタは専用スレへ

首を痛めた瞬間に関連付けてその夢を見てるだけ。
なあ、数字コテを名乗る意味ある?

898 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 20:25 ID:AQc6VYKA
>>896
ワロタ

899 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 21:03 ID:WmnL+1UC
小学生のとき帰宅途中、車をよけて端っこに寄った。
目線程の高さのブロック塀から向こうに土手が広がってたんだけど、
そこに白っぽい蛇がいた。かなりデカイ。本当に目と鼻の先。
逃げたかったけど車が続々と走ってくるので身動きが取れない。
しかも蛇がこっちに顔をよせてくる。喰われて死ぬかも、と思った。
頬に蛇の口先が、ちょんと触れた。しかも舐められた。
完全硬直状態の私を置いて蛇は土手の草むらに姿を消した。
・・・あれ以来蛇は図鑑やテレビで見るのもダメになった。
でも金運が異常なほど良いのは奴のおかげなのかな…。
田舎に住んでるから蛇を見ること多いけど、ホントに怖い。
家の庭で自分の腕より太い蛇見たときは気絶しかけた。
あの蛇は何だったんだろ?

長文ごめんなさい。

900 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 21:30 ID:iXyMb72j
さりげない金持ち自慢?

901 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 22:16 ID:sRykeukC
>>896
>パックリ割れた畳を確認してます
割れた中に何が見えたんだよ?
単なる畳が痛んでるだけかも知れないじゃないかw

902 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 22:35 ID:XpWB6ooC
>>901
881≠88l

903 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 23:14 ID:Hp+S51PI
>>881の続き
みんなで教室に帰り、
「そろそろ寝ようか?」
誰かが言い出したのをきっかけに、全員眠りに入りました。
とても楽しかったです。

お わ り

904 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 23:18 ID:sRykeukC
>>903
それも嫌だ
どこが怖いんだよ?w

905 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 23:49 ID:UizCb0tT
そうか、不可解な体験をしたのはスレを読んだ俺達だったのか。

906 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/06/16 23:56 ID:lbU0l0CA
>>905
お前、なかなかウマイ事言うねぇ。

907 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16 23:59 ID:XHPI1n6m
不可解というか理不尽というか。

908 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17 00:03 ID:Ek3/tJO3
>905にオトされちゃったから、881の話はもうイイやw

909 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17 02:27 ID:wDpIvA69
おい、ちょっとまて。この流れでいいのかw

910 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17 02:31 ID:1o27ueuD
いいよ。とりあえず納得できたから。

911 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17 04:59 ID:JX7ckPLo
ネタだったのかw

912 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17 09:15 ID:Qbemz1hn
881は話を綴っている途中に復活した
畳の割れ目に吸い込まれたのだ!!


ワレメ(;´Д`)ハァハァ

913 :88l:04/06/17 10:19 ID:STQdLUxE
騙された人がいたみたいで…すんませんw

本物の881は↓にいるみたいです
http://that3.2ch.net/test/r.i/onsen/1067142460/

914 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17 10:28 ID:u6vAS0HS
早朝の時だった。
寝ぼけの俺の後頭部を
「来たわ.....」ってつぶやいて両手の人さし指でクルクルなぞった。
声からして女と思われる。
俺は眠たっかったので無視してたら金縛りにかけようとしやがった。
さすがにうっとおしかったので声を出して金縛りをはずして飛び起きた。
周りには誰もいなかった。
そりゃそうだ。俺は彼女の梨の一人者、まして寝所にやってくる女なんているものか。

915 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17 10:32 ID:OPrGQoH6
いたとしても金縛りかけてくる女はごめんだ。

916 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17 10:40 ID:vVj0WM/6
>>914
◆夢ネタは専用スレへ

917 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17 10:45 ID:OPrGQoH6
夢ネタでもないだろ。
アレか?これが自治厨って奴か?

918 :914:04/06/17 10:51 ID:u6vAS0HS
夢じゃあないのよ。半分起きてるし、後頭部をなぞられた感覚はあったのよ。
ただ、幽霊は実体の無い気体ようなモンって俺自身思ってるから、
触った女(?)が何だったかは解らないなあ。
でもイイ女のアレだったら金縛りプレイも悪く無かったな。
ちょっと後悔している。

919 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17 11:15 ID:ap5KfpOs
〉半分起きてるし
それってまず寝てる状態で夢の中だよ。

920 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17 12:59 ID:4cEk+zkw
寝る前後の話は9割9分夢。

921 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17 13:08 ID:Q3M2MRHs
>>893
俺がなんかの本で読んだのは1〜4まで一緒。
そしてその想像の中に出てきた人が、霊だそうだ。

922 :914:04/06/17 13:13 ID:u6vAS0HS
なんか、どうしても夢ってことにしたい人がおるね。
でもね、夢と現実の違いは実感があるか無いかのよ。
俺には、その実感ってのがあったのよ。

まあ、俺の体験は不思議体験の話しとしちゃ間違って無いでしょ。
その日以降、そんな体験は無い。今度は手でも掴んで押し倒してみるか。

923 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17 14:17 ID:zWrECozg
>>922
やめとけって。
夢魔って奴もいるそうだから。
一度取り憑かれると振り解くのに相当苦労する。
牡丹灯籠ってあるだろ。

924 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17 17:16 ID:QVJ8DcOd
>>914
つーかサキュバススレにこない?

925 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17 18:56 ID:+Tib8EE7
>>922
そのうち夢だったって思える時が来るよ。

以下俺の体験

2段ベッド上段で寝ていた小学4年の頃、腕を誰かが掴んでいる感覚がして
目を覚ますと青白い手が俺の右腕を掴んでいた。触ろうとして左手を伸ばすと消えた。

シングルベッドで寝ていた中学から高校の頃、金縛りになり天井が近づいてきた
(体が浮いていた)と思ったら水平に180度回転後横に移動してベッドの横に落ちる。

文化祭で有名人の講演会中居眠りしていた高校(男子校)3年の頃、金縛りに合い、
ふと気が付くと席が移動していた。そのまま俺を挟んで2人の女が会話していた。
「まだ早いよ」という言葉だけはっきり聞こえた。気が遠くなりまた気が付くと元の席にいた。

アパート暮らしの大学3年の頃、ベッドで寝ていたら金縛りになる。
そのまま体が部屋中をぐるぐると回りながら上昇。部屋の角にくっついてそのまま落ちた。

会社の寮で寝ていたサラリーマンの頃、金縛りになり気が付くと女がベッドの横に立っていた。
何を話したか覚えていないが会話をした。女が手を俺の体の方に向けると布団がするすると足元に下がる。
俺のアソコを弄り出す女。いつの間にか金縛りが解けて女の上になってた。
そのままSEX開始→射精完了。朝目が覚めてパンツを確認するが夢精した様子なし。
出勤後暇つぶしに自分の部屋の留守番電話の内容を確認。
「もしもし、あたしです。いないので残念です。」というかすれた女の声(同僚にも聞かせた)。
昨晩の女の声だった。

以上全部夢だったと思ってる。

926 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17 19:09 ID:OPrGQoH6
最後は特に夢だと思っておいたほうがいいね。

927 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17 19:59 ID:XVL+3S2k
>>925
幽体離脱?
しかもインキュバスの素質あり。
別の意味で怖いね。

928 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17 20:59 ID:elDd0+k+
>>925
最後の良いなぁ(*´Д`)ハァハァ
快感とか、そういうのは覚えてるのか?

929 :925:04/06/17 21:01 ID:+Tib8EE7
>>927
俺がインキュバスだってこと?w

930 :925:04/06/17 21:04 ID:+Tib8EE7
>>928
ああ、覚えてる。
どうせ夢なんだと思ってるんだが。

931 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17 22:35 ID:STQdLUxE
1000取り合戦逝くべ
  \∧_ヘ
 / \〇ノゝ∩
/三√ ゚Д゚) /
/三/|゚U゚|\
U(::::::)
//三/|三|\
 ∪  ∪





…って…なげーな…


932 :心霊=名無しさん:04/06/17 22:36 ID:Qs34ct0U
せめて950を超えた辺りじゃないか?
合戦が始まるのは。

933 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/18 00:06 ID:5HhSrUSJ
>>930
夢だと思って、さっさと捨てる気持ちも必要かもね。
自分も見習わねば。
いや。別に夢魔がどうたら言ってるわけじゃないよ。

934 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/18 00:09 ID:uRuhP4Cx
別に自分が夢だと思い込むのはいいけどそれを他人に押し付けるなよ、うざ。

935 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/06/18 00:11 ID:r59AYrg4
俺の夢は一人フェラチオです。

936 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/18 00:41 ID:8cb16Rg3
>>890
そもそも肛門がないよ

937 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/18 01:58 ID:t96dvL/A
>>935
俺の自慢はそれが出来ることです。

938 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/18 03:24 ID:8egR94lL
いやー、病は気からってホントですね。

先週末からずっと風邪気味であまり出歩いておらず、
そのため洒落怖のまとめサイトなどみてゆったり養生していました。
(体力ないときにそんな物見るな、早く寝ろって感じですが)
で、ついさっきまで左肩が妙に痛く肩こり状態みたいになってたので
一時間くらい栄養ドリンクのビンでこんこん叩いてこりをほぐしてたんです。
で、たまたま近くに卓上塩があったので
「まぁ霊の仕業じゃないだろうが」と思いつつ肩にエイッとふってみたんです。
そしたらあら不思議、今まで痛かったのが嘘のようにすっきりと。
まだ熱が出たとき特有の骨の痛みはややありますがさっきほど痛くはなくなりました。
背中にもちょっとふりましたが、その後体のだるさも少し回復しているように感じます。

心霊現状は「信じてはいるけど、自分はまだあったことないな」という
のらりくらりな人なんで、霊がついてたとかはできるだけ考えたくないんですが
まぁ病は気からってことで。ホントに憑いていたかもしれないけど、
憑いてなくても無意識下でポジティブになって少し病が改善したのかもなと感じています。
塩強し。

939 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/18 03:49 ID:JLIzt7Mi
つまり、ナメクジの霊が憑いてたって事か?


940 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/18 04:32 ID:RiMSEIge
5年以上前のことです。
履き慣れた黒のハイヒールを職場(サロン)用にしました。
初日は普通だったのですが、翌日違和感を感じ両方のサイズを見ると
左24cm右23cmの片ちんぼに。
ずっとこんなあからさまにサイズが違う物を履いていたのか?と恥ずかしく思いながら
試しに履いてみたら、小さいので右足が痛い。
なんだったんだろうかといまだに思う。

941 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/18 05:06 ID:z01/51YN
>>934(=914なんだろうけど)

>>925の話からは押し付けてるようには読めないけど?
>>934は思い込みが激しい方なんですね。プ

942 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/18 07:47 ID:Lym3Actl
>>941

>>934が言ってるのは>>916, >>919, >>920のことだと思われ

レスアンカーも付いてないのに
> >>925の話からは押し付けてるようには読めないけど?
ですか。思い込みが激しい方ですねぇ…


943 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/18 07:51 ID:SYshJ5AZ
>>941
っていうか>>934=>>914じゃないし。
自分の意見に反対されれば全部自演扱いか…( ´,_ゝ`)プッ

944 :941:04/06/18 14:56 ID:z01/51YN
>>942=>>943
このすかすかした時間帯にみえみえですよ。
わざわざID変えての自演乙。

945 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/18 15:13 ID:MDyyTMKf
>>944
なんだ、真性基地外だったのか。
こりゃ何言っても無駄だな…

946 :914:04/06/18 17:02 ID:oSpaidvv
やっぱ幽霊とヤれんのか。
惜しいことしたな。

俺の不思議体験には、こんな事もあった。
中学の高校受験の時やった。
俺は早朝に起きて勉強していたのだが乗る気じゃ無い上に眠たかったので、
寝ちまう事にしたんだが朦朧とした意識の時、誰かの声で、
「そんな事なら、はじめっからするな!」って怒鳴られた。
怒鳴られたといっても声じゃない声、聴覚ではなく意識の中で聞こえる感じだ。
俺は朝食の時に家族に尋ねたが誰も起きてないから身に覚えが無いとのこと。
この体験も、これが最初で最後だった。
そんな事もあった俺の高校受験は見事に失敗した。

947 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/18 18:28 ID:7XNyq1QU
ハァ…

948 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/18 18:37 ID:JLIzt7Mi
(*´Д`)ハァ…ハァ…

949 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/18 18:47 ID:G7QRVSOO
「中学の高校受験の時」
「乗る気」
「意識の時」
 
俺は野暮だな

950 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/18 18:53 ID:mutd156c
>940

ごめんなさい、「片ちんぼ」と言うフレーズが
何故かツボに入ってしまいました。

951 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/18 19:18 ID:rSQf+2Jb
>950
全然関係ない話で悪いんだけどさ、最近謝る必要がないのに「ごめんなさい」とか
「すみません」とか謝ってる文章よく見るんだけどどういう意味なの?

952 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/18 19:20 ID:n0w8uylh
>>945
負け惜しみキター!

953 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/18 19:23 ID:1CrtdVO2
>>951
話の内容と無関係のところにウケちまって(もしくはレスしちまって)スマソ
って意味じゃねーの? >ごめんなさい

954 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/18 19:37 ID:G7QRVSOO
>>952
モイキ〜

955 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/18 20:09 ID:u8rORe3/
さっきから変な人が一人紛れ込んでますね。
よっぽど自分の勘違いが恥ずかしかったのかな…

956 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/18 21:10 ID:Lj2P7G7n
ちょっとおまいら聞いてくれ

小学生くらいのことなんだが、そのころ俺は団地みたいなとこの二階に住んでたんだ。
んで、毎日のように寝るころになると窓の外でピカッってフラッシュみたいな光が見えるんだ。
姉もその光を見てたんで、ある日姉と二人で夜中まで窓のそとをぼーっと眺めてみたら
二階の窓とほぼ同じくらいの何も無い空間で光がピカッって光るんだよ。
二人してはっきりと見ていたから夢なんかじゃないと思う。
そのときは姉と二人で「なんだろう」って言いながら寝たんだが
今思うとおかしな現象だよな。

957 :あなたのうしろに名無しさんが:04/06/18 21:37 ID:PxAWHJpl
>>956 車のライトだろ?

958 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/18 21:40 ID:3tfp80c6
>>956
ゴメン、それ俺の目です。人間の子供に興味があったんです当時。

959 :956:04/06/18 21:46 ID:Lj2P7G7n
いくらなんでも車なら音がするし通るのが見えるよ
二階くらいだからそんなに高くない高さで我が家(だったところ)の台所
あたりのまどからよくみえたよ。
というか、そこから見えるところしかぴかぴかしなかった。

だれか似た現象しらない?

960 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/18 21:50 ID:pMPYxHSo
自動車のビーム、音が聞こえないくらい遠くても届くだろ

961 :956:04/06/19 01:31 ID:IXCSWR2o
いやいや、そんなんじゃないの。
音も無く花火が散ったようなそんな感じの現象なのよ。
まぁ、今となってはもう一度見ることもできないような気がする
わざわざそこまで見に行くのもなぁ

962 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/19 01:45 ID:Gjx/Fobh
カメラのフラッシュジャネーノ?

963 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/19 02:18 ID:xQANgHCy
次スレを

964 :956:04/06/19 15:10 ID:w2wGeaIZ
俺の夢は一人フェラチオです。

965 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/19 17:04 ID:1wl9sl8M
>964
とるに足らないことだ。
誰でもできる。

っていうか昨日やった。

966 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/19 17:16 ID:TAoGeZYR
マリリンマンソンはそれをするために肋骨を取ったらしいですが。
マジですか?

967 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 01:57 ID:TeM8XuAM
>>966
自分で足の裏をくすぐってもなんともないのと同じ理由で、
セルフフェラは気持ちよくないらしいですよ。

ちなみに、なじみの風俗嬢に足の裏をくすぐってもらいながら
チンポをしゃぶってもらったことがあるんだが、すごい。
足の裏が性感帯になった。死ぬほど気持ちよかった。

968 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 02:08 ID:a2vKwbFi
セルフフェラが気持ちよくないならオナニーもか?
手と口の違いはあれど、やることは一緒だろ。

969 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/06/20 02:09 ID:ZQYwNLSz
「俺の夢」変更。

俺の夢は、自分で自分の足の裏を舐めながら手コキすることです。

970 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 03:41 ID:8+86QaoR
昔はたくさん面白い話が載ってたが、最近はないな。
でつくしてしまったのか

971 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 04:58 ID:n5xJZn9T
セルフフェラやりたがる奴って超ナルシストって感じできもい。
ホモ?

972 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 07:35 ID:TvFehAPj
そうじゃない。
ただ純粋に「フェラチオ」なるものを一度でいいから体験したかっただけなんだ
(遠い厨房の頃

973 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 08:13 ID:vqdmZZOu
そう、そしてフェラされている感覚ではなくて、している感覚であることに気がつく。
気持ちいいことには変わりないが、手コキだって他人にされている方が気持ちいい。
結局、本物のフェラには遠く及ばないのである。

復活カキコ期待age


974 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 08:59 ID:63k6p4aV
>>972
↑ 純粋なホモ

975 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 09:29 ID:0eR60OQ9
いや、自分がする側ではなく去れる側で体験したかった、って意味だろ。

…まあ、結局自分でしてる事にはかわりないが。セルフフェラ。おれは自分のもの舐めるなんていやです。

976 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 10:26 ID:Zdq3LryH
また、すっかりエロスレになったなw

977 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 11:47 ID:63k6p4aV
だいたいさぁ
自分のだろうと
「チンポくわえたい」とゆう欲望が芽生える時点で
ホモ決定だろ
グダグダ言い訳してんなよな。


978 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 11:49 ID:P5xXW9Hh
>>975
他人のでも嫌だけどな。

979 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 13:27 ID:1Gp0prsy
でも、自分がもうひとりいて、
そいつと交わったら気持ちいいだろうな、とは思う。
ツボを全部おさえてるだろうから。


980 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 14:59 ID:dqhDAZOc
だいたいさぁ
自分のだろうと
「チンポさわりたい」とゆう欲望が芽生える時点で
ホモ決定だろ
グダグダ言い訳してんなよな。


981 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 15:05 ID:8+86QaoR
307 名前:259[] 投稿日:04/06/19 22:01 ID:SAaG9Tk2
高校の全校集会のとき、校長の話が長くてみんなうつむき加減。
そろそろ終わらないのかな、と校長を見た時、我が目を疑った。

股間からシャツの裾が生えているじゃないか。

普通この状態ならみんな面白くて笑い声が聞こえてきてもいいはず。
校長が壇上に上がった時に、誰かが時間を止めたのは言うまでも無いな。
(実話)


982 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 15:17 ID:26bZ/CSM
>>980
男はみんなホモってことになるなw

983 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/06/20 15:28 ID:YQlcy223
フェラの話を振った俺が悪かった。 頼むから不可解な話を聞かせてくれ。

984 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 15:32 ID:v4woff0k
>980
触りたいだけならオネイニーなわけだから正常だろう。
それを粘膜を使ってとなるとおかしいわけだ。

>983
わかっら。
だから罰として、自分のケツ穴にうほっするオネイニーやって
感想うpしる。

985 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 15:44 ID:63k6p4aV
わかっらage

986 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 16:24 ID:2chfq0GY
セルフフェラがアクロバティックな、普通の人には出来ないような行為だから
変態行為みたいに言われてるけどさ、もし元々楽に出来るような物だったら、
オナニーの1バリエーションとして、昔からある一般的な行為だったかも
知れないんじゃないか?


これ充分不可解な話題ですよね?…

987 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 16:48 ID:v4woff0k
>986
いや、全然不可解じゃないよ。
皮膚と粘膜じゃ全然違うし。
触覚と味覚の違いもあるし。

988 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 18:53 ID:nNVM24YL
どう違うのか説明してくれないとわからん…

989 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 19:21 ID:7KkrZSrZ
たぶん ちがうと しんじたいだけ。

990 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 19:25 ID:I7zZc3LD
ここは童貞が集うインターネットですね。

991 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 19:51 ID:63k6p4aV


992 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 19:52 ID:63k6p4aV


993 :心霊=名無しさん:04/06/20 19:53 ID:vZcSVqLn
マツリ ダ ワショーイ

994 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 19:54 ID:63k6p4aV
_ト ̄|○

995 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 19:54 ID:63k6p4aV
1000

996 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 19:55 ID:63k6p4aV
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工!

997 :心霊=名無しさん:04/06/20 19:55 ID:vZcSVqLn
996

998 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 19:56 ID:63k6p4aV
(´-`).。oO(せんずり)

999 :心霊=名無しさん:04/06/20 19:56 ID:vZcSVqLn
999

1000 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20 19:57 ID:eDXaITwS
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

296 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)