5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬほど洒落にならない恐い話を集めてみない?78

1 :死ぬほど洒落にならない恐い話を集めてみない?78:04/07/04 19:41 ID:ulkZZNFw
あなたが聞いた、体験した死ぬ程洒落にならない怖い話を書き込んでください。
怖い話ならなんでもOKです。
■ローカルルール■
○煽り・荒らしは放置・無視。反応するあなたも煽り・荒らしウンコ扱いされます。自演もでーきらい、曝します。
●【長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。 】
 ただし、あまりにも長いと痺れを切らした住人に叩かるので気をつけてください。
○「あまり恐くないかも」等の前置きは全然いりません。
 あまり怖く無い話もいりません。
○あなたの投稿を本にまとめて金儲けをしようとしてるクソがいますが、
 原則、明示的に許可していない限り転載拒否の意思表示とします。
○投稿内容は洒落にならない怖い話ならば、オカルトに固執する必要もありません。
○雑談・AAは?別館?スレで。
 【議論】洒落恐 別館【雑談】
 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1085419262/
〇批評に対する批判は無意味。
 批評されるのが嫌な人は書き込みは控えましよう。作家の誹謗中傷は禁止。
○掲示板では、複数の人が読むので人目を引く文章、もしくは文章がおかしくないか
 書いた後に確認する位はしましょう。
○「聞きたい?」とか尋ねないで下さい。
過去ログ倉庫・投票所
http://kowai.sub.jp/
前スレ 死ぬ程洒落にならない怖い話しを集めてみない?77
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1088532148/


2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04 19:42 ID:cCSHv3Js
2

3 :1:04/07/04 19:43 ID:YA94j2Gh
コネプン

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04 19:43 ID:dgLRzKve
3(´∀`)ノ

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04 19:44 ID:6EBXOael
>>1
ありがと。

6 :1:04/07/04 19:44 ID:YA94j2Gh
コネプンとは地球の中心にある物質のことです。

7 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/07/04 19:45 ID:Ai/HdrtO
死ぬほど重複!

洒落にならないくらい怖い話を集めてみない? 78
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1088820233/

ドッチが本スレなんだよ?

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04 19:48 ID:ulkZZNFw
両方

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04 19:51 ID:6EBXOael
そっちは前スレも貼ってないし所々間違えてるから
こっちが本スレでいいよ。

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04 19:54 ID:lwNg28Rr
>>7のほうはフライングしすぎてほとんど人が来てないからな。
スレタイのこともあるし、こっちを本スレに認定。

11 :1/3:04/07/04 20:54 ID:EgC9Rybx
こっちを本スレと信じて書きます。

ある日の夜、徹夜続きの実験で疲れた体を引きずるようにして大学を出た。
少し眠かったがまあなんとかなるだろうと自分の車に乗り込む。
走り出して数分もしないうちに、
俺はバックミラーに白い影が映っていることに気づく。
えっと思って視線をミラーに向けるが、そこには何も映っていない。
(なんだ、見間違いか)
当然そう考えて、俺は運転を続けた。
だが、しばらくするとやはりミラーに何かが映る。
ちらちらと何度も確認するが、そうするとその白い影は見えなくなってしまう。
「疲れてんのかな……」
俺は諦めて、コンビニの駐車場に車を停め、コーヒーを買いに降りた。
車に戻ってコーヒーを飲みながら気持ちを落ち着かせていると、
目の端にちらりと白いものが過ぎった。
ごしごしと目をこすり、バックミラーに目を凝らす。
だが、案の定何も映っていない。
「何なんだよ!」
じんわりと沸き起こった恐怖心を吹き飛ばすように声を上げた俺の首筋に、
するりと何かが触れた。
「ヒロシ……」
「ぎゃあーーーーっ!ごめんなさい!ごめんなさい!」
か細い声が耳元で聞こえて、俺はあまりの怖さに目を瞑ってわけもわからず謝っていた。
すると背後からくすくすと笑い声が聞こえて、
俺の首に回されていた腕がぎゅうっと力を込める。
その感触のリアルさに俺はあれっと思って目を開け、再度ミラーを見た。
「なんだ、おまえかよ〜っ」
俺は強張っていた体から、はぁーっと力が抜けていくのを感じた。

12 :2/3:04/07/04 20:55 ID:EgC9Rybx
そこに映っていたのは、同じゼミでいつもつるんでいるTだった。
「脅かすなよな!」
「ごめんごめん、ヒロシめちゃめちゃ疲れてるみたいだったから、
今ならだませるなぁーって思ってさあ」
「事故ったらどうすんだ!」
「そんときは、俺も一緒じゃん」
「洒落になんねーっての……ほら、いい加減腕はなせ」
「うん」
俺がTの手を掴んだのとTが手を引こうとしたタイミングがずれて、
やつが腕にはめていた数珠みたいなブレスレットがちぎれて落ちてしまった。
「ああ、もう……あっ、コーヒーもこぼれてるじゃないか!」
俺は散らばった玉を拾い集めて、どうするんだこれ、と後ろを振り返った。
「あ……あれ?」
そこには、Tの影も形もなく、シンと静まり返っていた。
また隠れて遊んでいるのかと、俺は車を降りて周囲を探してみた。
だが、どこを探してもTはいない。
俺は仕方なくTの携帯に電話を掛けた。
8回、9回と呼び出し音が続くが、Tは出ない。
俺は腹が立って、Tを置き去りにして車を発進させた。
どうしても帰りたければ駅まで歩くだろうし、反省して電話をしてきたら迎えに来てやってもいい。
すっかり目が覚めたことに多少感謝しつつ、その日はそのまま家に帰った。
翌日の昼過ぎに、俺は携帯の着信音で目を覚ました。
「はい、もしもし……」
「ヒロシ?!ばかっ!おきろ!Tが大変なんだよ!」
続いた言葉に、俺は一気に覚醒した。

13 :3/3:04/07/04 20:56 ID:EgC9Rybx
Tがバイクにはねられて重症だというのだ。
俺は、置き去りになんかしたから、と激しく後悔しながら、教えてもらった病院に急いだ。
Tはかなり悪い状態らしく面会謝絶で、俺は友人たちと待合室で集まっていた。
静まり返った部屋の中、俺に連絡してきた友人がポツリと呟いた。
「あいつ、バカだよな……人の心配して、自分が事故りやがって」
「え、何が?」
俺が聞き返すと、周りにいたやつらが困ったように顔を見合わせた。
しばらく誰が話すかでもめていたが、結局最初に口を開いた友人が話し始めた。
「あいつさ、昨日おまえがあんまり疲れてるから事故るんじゃないかって、
おまえを探しに行って、学校の駐車場で撥ねられたんだ」
「ええ?!それはないだろ」
全否定した俺に友人はむっとしたようだが、俺がTと会ったことを話すと、立場は逆転した。
ちゃんと目撃者もいるし、時間的にも俺とTが会っている筈はない。
「じゃあ……これ、何なんだよ」
俺がポケットに入れっぱなしだったブレスレットの残骸を見せると、みんなの顔が青ざめた。
それをTがいつもつけていることは、誰もが知っている。
「T……ヒロシを連れに行ったのかなあ」
「んなわけねーだろ!」
俺の剣幕に友人は慌てて謝ったが、俺だって考えないわけじゃなかった。
Tは俺を心配してくれたんだ。そう思いたかったけど、あのときの会話が引っかかった。

『事故ったらどうすんだ!』
『そんときは、俺も一緒じゃん』

その後、Tは無事意識を取り戻したが、俺たちの誰もがこの話題を出すことはなかった。
壊れたブレスレットは、今も俺の車のダッシュボードにある。

14 :株式会社池沼:04/07/04 21:18 ID:dRwqNBNi
全スレでは999ゲットで惜しかったが
今度こそ1000とったる(腐下羅)

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04 21:19 ID:UIL74/dw
ヒロシです…か

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04 21:25 ID:Ai/HdrtO
ID:EgC9Rybxへ
Tは面会謝絶の時、お前に会った夢を見たとかは言ってなかったのか?

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04 21:25 ID:g7t/fE4c
>>14
ごめんね
母さん初めて1000取りました
ごめんね

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04 21:30 ID:IVNvUk+L

     \o/  <埋め立て乙!
      |
     < >
    彡

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04 21:38 ID:RXrsXULb
こらヒロシ!こんなとこでなに油売ってんだい!

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04 21:47 ID:Y2W0YEff
む!結局クマは出てこず終いか!(´(エ)`)クマったクマった
埋め立てご苦労

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04 21:49 ID:rdI4QQhc
ピョン基地

22 :マイホーム:04/07/04 22:15 ID:Ai/HdrtO
人生において、家を購入するというのは最大級のイベントの一つだろう。
中古とは言え、念願のマイホームを購入したその家族も、これから始まる新しい
生活に心を躍らせたに違いない。
しかし、その家族の日常が、徐々にではあるが崩れ始めたのは、
引越して僅か数週間後のことであった。

まず最初は、夫の事故。幸い大事には至らなかった。
続いて、子供の病気。2人の子供達が次々と体調を崩す。しかも原因不明。
そして妻の怪我。その怪我で、しばらくの間、仕事を休職せざるを得なかった。

あまりに立て続けに起こる不幸な出来事に、家族全員が得体の知れない
何者かの存在をじわじわと感じ始めていた。
今後の事を考えると、何か手を打たなくてはならない。
そう思った家族は、ある霊能者にお祓いを依頼することにした。
その霊能者も、家を見た途端、その異常さに気付いたという。
何か澱んだ空気がその家を取り巻いているのが感じられる。
怨念と言う言葉が一番当てはまる。
今までの出来事を考えると、将来、死者が出てもおかしくない。
それほどの念の強さを感じたらしい。


23 :マイホーム:04/07/04 22:17 ID:Ai/HdrtO
幸い、霊能者に力があったことと、その力の限りを尽くしたお祓いの甲斐もあって、
その後は家族に不幸らしい不幸は訪れなかった。
妻も以前と同様、看護士の職に復帰して忙しい日々を送っていた。
そんなある日の事、その看護士(妻)が働く病院に、一人の急患が運ばれてきた。
どうやら交通事故の患者らしい。
たまたま、その患者を手術室に運ぶことになった看護士(妻)は、患者の顔を見て声をあげた。
ストレッチャーに乗せられているのは、紛れも無く自分たちがお祓いを依頼した霊能者であった。
状態は決して良くないみたいだ。

そしてそれは、ストレッチャーを押して手術室に行く途中に起こった。

今まで瀕死の状態だった患者の霊能者が、いきなり上半身を起す。
そして、看護士(妻)の両腕を掴み、うつろだがその奥に狂気を宿した様な目で睨むと、こう叫んだ。

 よ く も 追 い 出 し て く れ た な あ ぁ !

そしてまた、意識が断ち切れたかのようにストレッチャーに倒れこんだ。
その後、霊能者は治療の甲斐も無く、二度と目を覚まさなかった。
こうして復讐は完了された。



同じアパートに住む奥さんの同僚の人の話です。
多少脚色有りだが、話の展開に改変等は一切無し。
多分、祓われた霊が祓った霊能者に憑いてしまったんだろう。

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04 23:42 ID:QaX1Dn8q
かわいそうに・・・

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04 23:43 ID:khCROsmc
なんで先に立ってるのにこっちが新スレ?
スレタイのせいなの?だったらずいぶんひどいね

洒落にならないくらい怖い話を集めてみない? 78
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1088820233/



26 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/07/04 23:47 ID:Ai/HdrtO
いったいどっちが本スレだ!決めろ!今すぐ決めろ!

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04 23:48 ID:c6wOA2NS
test

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04 23:50 ID:QaX1Dn8q
こっちに一票

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04 23:55 ID:nX4RxIJu
とりあえず、950前後で新たに立てられたスレが、セオリーなんじゃない?

30 :もこ:04/07/04 23:59 ID:qRZPzlKA
いいと思うよー。輝いとけ。

今の時期にコーヒー牛乳とか出しっぱなしで、外出すると
すぐに腐るねー。


31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 00:00 ID:Urat8MSy
>>30
もしもし、間違ってますよ。

32 :偉い人:04/07/05 00:05 ID:TNHSkvau
俺は偉い人だ。
このスレが本スレだ。ここを使え。
文句がある奴は俺より偉くなってから言え。

以上。

33 :もっと偉い人:04/07/05 00:14 ID:RM2e+u26
ちなみに俺の方がもっと偉いよ

34 :もっとも偉い人:04/07/05 00:16 ID:8pLajCxW
頭が高い

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 00:24 ID:v1Ns7mzp
こっちが本スレつーことで怖い話キボ〜♪

36 :ちょっとエロい人:04/07/05 00:25 ID:/1cL3EOm
腰が痛い

37 :名高い人:04/07/05 00:37 ID:dK3o+/aF
てめえらぶった切ってやる。このケンゾースズキがYO!

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 00:39 ID:Urat8MSy
このスレ、何故日曜の0時過ぎたら、ワラワラと人が湧いてくるのか?
それを考えると今夜も眠れそうにない。

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 00:41 ID:i88uOO6L
最近買った中古車に乗っていると
ルームミラーに人が映ってるような気がします。
走行中にチラッとミラー見るでしょ。
そのときにミラーに人の顔が写ってるのが見えて、
「え?」っと思ってもう一回見ると何も映ってない・・・

ミラーは前の車のときから使っている
もともとのミラーの上に付ける横幅の大きなミラーで
運転している自分の顔も半分ぐらい映ります。
前の車の時には別に何もなかったのに。

映るのはメガネをかけたおっさんの顔で
アイフルのCMでチワワ飼ってるおっさんみたいな顔。
バックシートの真ん中に座っているぐらいの位置に映ります。

もう何回も同じ顔が見える・・・。
疲れてんのかな。


40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 00:58 ID:1VnjDMzH
40

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 00:59 ID:ltSu07zb
  ∩ ・・・ゴクリ

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 01:15 ID:CxhO7Svy
工場の怖い話無いの?

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 01:53 ID:OFhbtftb
マターーリ趣向の方は遊びにきて下さい
d□~~

【実況/相談】コーヒーしながら怖い話【雑談/挨拶】

http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1088497078/

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 04:09 ID:Dr6Q9iq8
こちらの方が内容のあるレスが多い
よって、こちらが本スレの方がいいと思う。

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 06:49 ID:7WgqPc8Z
↑ に一票入れるでアリアス。

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 06:49 ID:RUkyFQ3Z
age

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 06:58 ID:7WgqPc8Z
ttp://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1087612158/
>>300 ネ申 降臨!


48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 07:12 ID:1cS4ipZt
↑スレタイ100回読んでから舌噛み切って氏ね。

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 08:05 ID:dgnmVo7G
あぼ〜んで見えないだよきみぃ↑

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 08:08 ID:1VnjDMzH
50

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 11:08 ID:RUkyFQ3Z
あるところに一人の喪男がいた。

彼は勉強もスポーツもてんで駄目で
趣味といえばゲームくらい、自然と服装もオタ風で、もちろん年齢=彼女いない暦だった。

人生をただ無駄に浪費していたそんな彼がある日喪男版と出会った。
衝撃が体中に走った。
そこには同じナヤミを持った喪男達が全国から集まっていた。
「なんだ、俺一人じゃないじゃん…」
今まで悩んでいたのが馬鹿らしくなってきた。

それからしばらく経ち、彼にはコンプレックスなど疾うに消えうせていた。
喪男版にいるうちに自分はそんなに不細工ではないんじゃないか?
という気持ちが身をもたげ始め、終には自分はかっこいいとまで思えるようになっていた。

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 11:08 ID:RUkyFQ3Z
そこで彼は自分の顔写真をうpしてみた。
すると返ってくるのは『イケメンじゃん』とか『イケメンは帰れ』などの
レスばかり。
もう彼の自信はゆるぎないものとなった。
喪男版の本当の恐怖を知らないまま…

次の日の朝、彼はいつもよりはやく家を出た。
世界が違って見えた。足取りも軽やかだった。
すると目の前をクラスの女の子が歩いているのが見えた。
「ようし、ここは爽やかにおはようのあいさつだ」
彼は突然の挨拶に少し戸惑いながらも『お、おはようっっ』と返事をするその子を
想像した。それは普通ならごく当然のことだった。

そして彼は少し小走りし始めながら彼女との距離を詰めていった。
すこし心臓がドキドキしてきた。
「なに、簡単なことさ」と言い聞かせ、咽喉にタンが絡まないよう軽くせきばらいをした。
少し彼女にも聞こえるように。

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 11:09 ID:RUkyFQ3Z
「おっおはよう」
彼はすれ違い様できる限りの爽やかな笑顔をつくり声をかけた。
すると

『ギャーッ!!キモイッ!!!』

女の子は顔を引きつらせながら逃げてしまった。
彼は最初、何が起こったか飲み込めなかった。というより信じたくなかった。
彼の悲劇の始まりは「喪男版でのイケメン認定は当然のように、半分冗談である」ことを
知らなかったことから始まった。
「そんな、僕がきもい?そんなはずは無いよ…
だって僕はイケメンなんだもの…ふふふふうふ
僕はいけめんいけめめめんいけめめえええええええええええぇぇぇェェェ.....

彼はそれ以来行方不明である。
でも確かなのは、
この話を聞いた人のところに彼は必ずやって来るということ。
もし本当に来たら
『イケメン、イケメン、イケメン』と三回唱えれば助かるとか。
絶対に彼のことをキモイと言ってはいけません。
たとえ彼がすでに人間の顔を失っていたとしても。
決して自分のことをキモイという人間は生かしておかないのです

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 11:28 ID:1cS4ipZt
つい「イケメソ、イケメソ、イケメソ」と言ってしまって殺される2ちゃんねら

55 :前スレ675:04/07/05 12:00 ID:x9VqKOdD
前スレ675の続編。

無数の目に悩まされた翌晩、またもや金縛りに絶対なるという確信めいたものを感じた。
そんな感じがするときには、いつも寝付きが悪いのだが、今日に至ってはそんなこともなく、
すぐにウトウトしはじめた。昨日があんな感じだったから、疲れていたんだと思う。昨日だけではなく、2週間もずっと金縛りがして寝た感じはしてなかったから当然と言うべきか。

だが、次に気がついた時には、全く目も開けられない状態での金縛りだった。
若干金縛りに慣れてきていた俺は、辺りに気配があるかを探ってみた。すると左側に
ポツンと気配があった。
理由もなく、なんとなくなのだが、自分の頭に「子供」というイメージが流れ込んできた。
そいつは何をしようともせず、しばらく(体感で5分くらいだろうか?)俺の横に佇んでいた。



56 :前スレ675:04/07/05 12:01 ID:x9VqKOdD
そうもすると以外と余裕になるもので、自分の状況を整理しようと辺りの気配を
もう一度探ってみた。すると左側にいた気配がどうやら左足の方に移動していた。
それを感じ取った後、なぜか自分の背中が浮いている感じがすることに気がついた。自分の思い違いかもしれないとベッドの感触を確かめようとするが、やはり浮いている。


「まさかこれって幽体離脱じゃ・・・」

必死でベッドにしがみつこうとする俺。でもどんどんベッドからは引き離されてしまう。
必死で目を開けると、天井に程なく近い場所で止まった。目線は変えようとしても変えられない。


57 :前スレ675:04/07/05 12:02 ID:x9VqKOdD
天井しか見られない俺を、そいつは何を思ったか俺を引っ張ってグルグル部屋中を回り始めたのだ!
しかも笑いながら。「キャハキャハ」と無邪気な笑い声が聞こえる中、今まで受けたことのない怖さに
ビビる俺。しばらくすると飽きたのか、ベッドに戻される感覚と共に、近くにいた気配が消え目が覚めた。

怖さというか、気持ち悪さを胸になんとか床についた・・・。


58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 13:23 ID:RUkyFQ3Z
age


59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 14:17 ID:9EKeGhvd
金縛りか
夢の中で金縛りにあったことあるぞ俺

それを確信したのは
ある授業中、眠たくて寝てたんだが
ふと先生が俺の名を呼ぶんだ

しかも今の授業と違う先生の声
そしてみんなもオレを呼ぶんだ
でも動けなかったんだよ 声も出なかった
やっと動けたと思ったら
元の授業だった(目が覚めた

あと幽体離脱って訓練すれば自力でできるそうだ

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 15:57 ID:SAK/NP45
>あと幽体離脱って訓練すれば自力でできるそうだ
どんな訓練だ…それは…

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 16:39 ID:jIEzAhLN
幽体離脱スレに書いてあるよ

62 :もこ:04/07/05 17:24 ID:iI/KVyN6
もこは運が良ければ、しまむらまで飛んでいけるよ。

63 :名無し:04/07/05 17:30 ID:7v5C0N3Q
「悪霊に悩まされているあなたに」
 私達は悪霊に悩まされているあなたを救います。
 詳しくは下記のホームページを御覧ください。

八坂えり子の救世会
http://www006.upp.so-net.ne.jp/yasaka/


64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 17:49 ID:QPOM4etm
金縛り中の霊体験が夢だとわかった時には
ホッとしすぎてむしろ笑えたけど
幽体離脱とか体外離脱も夢だと気付いた時には
結構ヘコむよ。物凄くリアルな感じがするだけにね。
少なくとも俺はそうだった。


65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 17:59 ID:o6Ur5V0R
このまえバイクにひかれて5mお空を飛んだのに無傷・・・


66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 18:02 ID:nlhVfZlj
金縛りが医学的に説明つくってのはよく知られてるけど、そのときに
幻覚を見る場合もあるっていうのはあまり知られてないみたいだな。


67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 18:04 ID:tPohS1Q7
僕は最近キチガイとゆう名前の草を購入した。今では後悔している。

それは先月の話なのだが。
僕は近所の電柱の影にいつもいる、黒人に声をかけた。「ヘイ!ニガー!イカレタ小麦粉クダサ〜イ」
黒人「い〜よ〜ジャっプ!イエローピープル!」
と言ってイカレタ草を一グラム1マン円とゆうイカレタお値段で購入した。
それから嬉しくなって、草を友達に見せびらかしに行った。
友達は草を手に取って見て、「これ、ただのヨっちゃんイカじゃん」と言って、一気に草を食べてしまった。すると友達は目を輝かせて「アイ キャン フライ〜!」と叫んだので
僕は「イエ〜ス!ユーキャンフライ!」とついうっかり言ってしまった。
そして友達は叫びながらマンションの9階から本気ダイブをしてしまったのだ。
そう、みなさんが知っての通り彼は一命はとりとめたものの、後遺症により、顔の損傷もヒドク俳優生命は完全に断ち切られてしまったのである。。。

68 :あなたのうしろにナメコさんが・・・:04/07/05 18:26 ID:7Wfn4Q7+
∧∧
(" 'Д')

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 18:38 ID:WQ3KbVdV
糞塚

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 19:00 ID:1VnjDMzH
70

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 19:50 ID:RUkyFQ3Z
スレが二つに割れたせいか、レスたつの遅いな

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 20:59 ID:XaOQ7WCR
仕方ない…
俺が【亀の呪い】の話でもしてあげようか…

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 21:06 ID:Dr6Q9iq8
>>72
お願い

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 21:06 ID:GLKH9AhY
このスレ年齢層が高いよね。

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 21:23 ID:cSOZPY28
いとこのねえちゃんが看護婦になったと聞いた時本当にびっくりした。
ねえちゃんは中学の頃○市で顔の効く元レデ○ース幹部だった。
中学時代散々ぐれて無茶な走り方をし、警察から逃げていた時に
派手に事故った時優しくしてくれた看護婦さんに憧れて
どうにか入れた最下位高校で必死で勉強して看護専門に入ったらしい。
そして看護婦になれた。
毎日きつかった。患者に逆切れしそうになったこと、
先輩のいじめ。それでもがんばった。
ある日、当直の時患者からナースコールが入った。
そこは個人用の、金持ちさんが入院する素敵な
別室。
部屋に誰かがいるとのこと。ものすごい苦しそうな声。
ねえちゃんはその頃先輩からの理不尽ないじめで
かなりカリカリしていた。へこむ前に逆切れを
抑えることで必死だった。
そして部屋に着いた。ねえちゃんはみた。
うめく患者。患者を見下ろす黒いコートを着た男。
「あなたなにやってんですか?面会時間はとっくにすぎてますよ!」
ねえちゃんはとりあえずそう言った。
すると男がゆっくり振り返った。その顔は……

鼻がそげおちて穴だけ。目があるはずのところに
黒い大きなあなが空いている。
頭蓋骨にところどころ皮膚を貼ったような不自然な顔。



76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 21:24 ID:cSOZPY28
ねえちゃんはたちの悪いいたずらだと思ったらしい。
ねえちゃんはぶちきれた。患者とぐるかよ。
あたしはつかれてんだ。今だって疲れた体必死で動かして
だのなんだの考えがまとまる前にねえちゃんはぶちきれた。

「おまえどこのもんじゃ!!そこでなにしとんねんわれ!!
なんやねんその顔おまえなめてんのか?あぁ!?なんかいうてみぃ!」
骸骨顔の男は一瞬ひるんだらしい。
ねえちゃんはめちゃくちゃに怒り狂っていた。
ひきずりだしてやろうとその男の前まで行き、
手をつかむとすり抜けたらしい。
そこで怖がればいいものをねえちゃんはさらにきれた。
その時にはねえちゃんも一応この人はこの世のもんでは
ないと認識はできたそうだが怒りが止まらなかったらしい。
「おまえしんでんのか!なに未練もってさまよっとんねん!
そんなんやからそんな顔になっとるんじゃ!鏡見てみろ
おまえきもすぎや!!」
その時骸骨の彼は間違いなくはっきりと傷付いた
ように顔をさらに歪めたらしい。とどめの一発
「おまえ童貞やろ」
骸骨は下を向きそしてすうっと溶けていくように消えたそうな。

患者から後でものすごく感謝されたらしいです。
ねえちゃんいわく
「幽霊?そんなもんなんぼでもおるけど人間の方が怖いって。
そんなん気にしてたら看護婦やっとれんやろ」
とのことでした。

ねえちゃんのほうがこわい。 今ねえちゃんは看護婦を退職し
旦那さん(郵便局員)と幸せに暮らしております。


77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 21:31 ID:O4W0nOBM
童貞じゃなくて良かったよ ほんと

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 21:32 ID:bpjZYaBl

  .‐'' ̄ ̄ ̄ ̄ 人 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  |    __(_ )____                      |
  |    |   (__)    |                    |
  |    |  <`∀´ >     |                    |
  |    |_/   二\  |                     |
  |    |_/\嘗 \\) |                    |
  |    |     \糞 \ |                      |
  |    |    / /\ ̄ ̄ )                |
  |    |   / /    ̄| ̄     非 常 識      |
  |    \ \ \     \                 |
  ゝ、     \ \ \     \              ノ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1086300105/l50

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 21:34 ID:v1Ns7mzp
お前童貞やろ?↓

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 21:35 ID:LUdoSuwy
生身の人間がひるまずに本気で怒鳴れば、幽霊なんか消し飛ぶくらいのエネルギーが
あるってほんとなんだな……

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 21:36 ID:GLKH9AhY
似たようなものだからな

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 21:38 ID:9vKr8CCN
モノによるがな。気丈であるに越したこと内。

83 : ◆ciHfI4syAE :04/07/05 21:39 ID:J0+w0hvC
 

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 21:42 ID:SZC8KEOE
なんかネタばっかでツマンネエな。
ここらでいっぱつ俺の実体験でも披露しておくかな。
この前盆で実家に帰ったときの話なんだけど、親戚一同が集まって生前のじーさんがあーだこーだの
どーでもいい話をしていたわけ。そしたらさ、ほんの少しだけ仏間が軋んだんだよね。その途端親戚の奴ら静まり帰っちゃってさ。
「お父さんが帰って来たのかしら」
なんて言って笑いあってんのよ。くだらねー古い家なんだからそりゃ柱の一つも軋むわってんだな!
もうあんまりにも付き合い切れないんで、俺は適当にビールを何杯かあおって床についたわけ。

そしたらさ、夜中に腹が痛くて目が醒めたのよ。
これがウンコが出そうとかそういう類の痛みじゃない。
腹の中から這い出てくるような、いや違うな。脳髄に直接来るような痛みでな。
爺ちゃん大腸がんだったんだけどきっと癌の末期ってのはこんな痛みなんだろうな なんて思った。
とにかく苦しくてさ、ああきっとさっきの事怒ってるんだなーなんて漠然と思ったのね。
でもどうしようもないから便所に行くわけ。

その途中肩を叩かれたりしちゃうわけ。
いやー、ついに出たかー妖怪ジジイ!!!!!!!なんて思いながら振り返るわけ そしたら青白い顔したそいつがさ








「わたし・・・もこだよ」


85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 21:51 ID:G6sJhBrj
↑早く続き書け!

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 21:55 ID:v1Ns7mzp
続くのか?

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 21:55 ID:7K9Iki8L
>>84
田舎者は帰れ。


88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 21:55 ID:XaOQ7WCR
お願いしてきたのは>>73が初めてだぜ
おっと勘弁してくれよ!
船の時間が来たようだ…
じゃあな 縁が有ったらまた逢おうぜ ABBAよ!


89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 21:56 ID:SZC8KEOE
久々にオカ板来たんだけどさもこ元気?

90 :サモ子:04/07/05 21:59 ID:XaOQ7WCR
呼んだ?(´・ω・)つ

91 :もこ:04/07/05 22:02 ID:tPohS1Q7
ねーねーねー
おそらのとびかたしってるよー
ふわふわネコもとんでるやよー
もこもこしてて もこみたいで きもちいいんだよぉー 
だってもこだもんー

92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 22:08 ID:zq+ZwgYE
もこ・THE・HARDCOREとかいないのかな・・・

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 22:09 ID:Urat8MSy
>>84
ペッ!

94 :さもこ:04/07/05 22:15 ID:v1Ns7mzp
さもこだよ〜

お外でネコがニャンニャンしてるよ〜

うるさいよ〜

うるさい〜

うるさい・・・


うっさいわボケェ!
ニャンニャンニャンニャンバカみたい鳴き喚きよって〜
お前童貞やろ?
違うんだったら「違う」っていってみろや?
あぁ?
「ニャン」だぁ
テメー舐めんのか?


そんなこんなでさもこだよ〜

ヨロシクね〜

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 22:27 ID:9EKeGhvd
仕方が無い ここで俺様が「め」の無い話をしてやろう





























まみむ も

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 22:30 ID:Urat8MSy
>>94
お前、ハゲだろ?

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 22:34 ID:UGBrigHz
さもこ・・・なんかEMPERORとかZYKLONEとかに居そうだな。


あ、この板じゃワカランか。スマソ

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 22:36 ID:8+cxGIRT
アーリーキャッツとかCRSとかか?

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 22:40 ID:Urat8MSy
高校の同級生に「もえこ」っていたぞ。

100 :100ゲット:04/07/05 22:41 ID:SZC8KEOE
  ./  ̄/〃__〃   /  ̄/       /
    ―/  __ _/   ./ ―― / /
    _/   /   /   _/    _/ /_/
     へ、         /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |  +
     7   , -- 、, --- 、  ヽ
    /  / ''''''    ''''''  ヽ  ヽ
    |  ((●),   、(●)、.)  |    +
   / 彡  ,,ノ(、_, )ヽ、,, ミミ   、
  く彡彡   `-=ニ=- '   ミミミ ヽ
   `<     `ニニ´     ミミ彳ヘ
      >       ___/   \ +
    ┏━━━━━━━━┓   \
   (彡   /\___/ヽミ⌒\/
    ┃ /''''''   '''''':::::::\\
    ┃ |(●),   、(●)、.|┃
    ┃ |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::|┃
    ┃ |   `-=ニ=- ' .::::::|┃
    ┃ \  `ニニ´  .:::::/┃
    ┃イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-┃
    ┃ |  '; \_____ ノ.| ヽ┃
    ┗━━━━━━━━┛


101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/05 23:07 ID:+svCpS+D
もこえもん

102 :クレイジー妄想術協会代表:04/07/06 00:22 ID:z3hFQ5+5
ナツがアツいとゆうのは幻想なのだ。
本当は「アツがナツい」のだと、かの有名なキチガイ窪塚洋介師匠が映画ピンポンのヒトコマでおっしゃっられていたのが、非常に印象的でした。
僕もクレイジー妄想術を窪塚師匠に伝授していただくべく、2ちゃんねるの狂人発掘オーディションに応募した訳でありまする。
僕もゆくゆくは窪塚洋介師匠のように、アイキャンフライ的なコトを実現させてみたいと思っています。
師匠はクレイジー妄想術の師範であり創始者であるので
マンションの9階からゴム無しバンジージャンプをしても無傷で済んだのだと思います。師匠は永久に不滅です。みなさまも真の狂人になりたいのであれば、入会を勧めます。

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 00:36 ID:M7KVwGqf
マルチ乙。

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 00:50 ID:fRPc8yBD
ろくな話がないな、しばらく見ないでおこう。
そのときは一本化されてますように

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 00:56 ID:eYNU64Fe
初めて書き込みさせていただきます。
私は18歳の高校生なんですが、
卒業した先輩に洒落にならない実体験を売る程持った人がいたので
彼女に聞いた話を紹介したいと思います。
以下、聞いたままを記載します。


106 :105:04/07/06 00:58 ID:eYNU64Fe
「私がまだ生まれる前、お兄ちゃんが2つか3つの頃だったんだけど、
家族で一軒家に引っ越したことがあったのね。
特に建物が古いとかってわけでもないし
とにかく安いからって理由で買ったんだけど、
案の定曰く付きだってことを入居した後に聞かされたんだよ。

どうもうちらが入る1ヶ月だか前に、向かいの家で焼身自殺があったらしいのね。
そんでこの家―うちらが買った方ね―の前の住人が
その場面をモロに見ちゃったとかで、
ショック死だか発狂したんだか知らないけどとにかく行方不明になっちゃったんだって。
でも今更そんな話聞かされたってもう手続きした後だったし、
もちろん気分良いわけないけど仕方なくそれには目を瞑って暮らしだしたわけ。


107 :さもこ:04/07/06 00:58 ID:kJO8zsbN
さもこだよ〜

呼ばれたから来ただけだよ〜

ハゲてないよ〜

もう帰るよ〜

帰るよ〜

帰る・・・


もう帰るわボケェ!
ゴチャゴチャとくだらん話ばかり聞かせおって〜
さっさと怖い話しろやカス共が!!
直ぐしろ!今しろ!早くしろ!!!


そんなこんなでさもこだよ〜

じゃぁね〜

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 01:02 ID:H6mGaV68
>>105
ゴクr

109 :105:04/07/06 01:02 ID:eYNU64Fe
けどその日から明らかにお兄ちゃんの様子がおかしくなった。
階段の踊り場の窓から例の向かいの家が見えるんだけど、
そこを通る度にお兄ちゃんが言うの。『人が燃えてるよ!』って。
まだ3歳の子供がだよ?

他にもお風呂に入ったら入ったでいきなり泣き出すし
ことあるごとに『怖いおばあちゃんに殺される』とか口走るしで
さすがに親もまずいんじゃないかと思い始めたけど、
具体的にどうしたらいいのかわからないまま時間が経って
お兄ちゃんの妙な言動はそのまま幼稚園に上がっても続いてた。


110 :105:04/07/06 01:04 ID:eYNU64Fe
結局そこには2年くらい住んでたんだけど、
その2年の間に病気だなんだでお兄ちゃん3回くらい死にかけたって。
入退院も年齢の割にはあり得ない回数だったらしいし、
このままじゃ本気でヤバいと思った親がやっと有名な霊能者だかを呼んだんだって。
遅せーよって話だけど(笑)
そんでその霊能者が、お兄ちゃんを見るなり言うのよ。
『この子よく今まで生きてたね、もう10体以上憑かれてるよ』って。

そんなん言われたらもう引っ越すしかないじゃん。
何とか今の家探して移って来たらしいけど、
そんなヤバい家に2年も住んじゃったもんだからもう家族全員バッチリ見える様になっちゃってて、
父さん家帰って来た時『おーい、玄関の前で女が泣いてるから塩まけ塩』とか言ってるくらい。
しかもその後生まれた私にまで強制的に遺伝してるし、
マジ冗談じゃないよね(笑)


111 :105:04/07/06 01:07 ID:eYNU64Fe
今はもういい加減慣れたから、
お兄ちゃんとゲームしてる時後ろで見てるのがいてもシカトできるし、
チョコ(犬)が庭のユズの木の首吊り霊に吠えてても
黙って部屋に上げるのがあたりまえになっちゃってるけど、
この間久々にまずいと思ったことがあったよ。


夜10時くらいにチョコの散歩に出かけた時、近所の公園の横通った時に中に人影が見えたのね。
最初は気にしてなかったんだけど、よく見たら首に縄ついててしかも顔が血で赤いんだ。
あ、コレやべえと思ったんだけど足が動かなくて、犬も怯えて座り込んでんの。


112 :105:04/07/06 01:10 ID:eYNU64Fe
焦ったよ、何かあっちも気付いたらしくて笑いながら近づいて来てるし、
これ本気で死ぬかもってちょっと覚悟したもん。

その時ちょうどお母さんが私が忘れたフン袋持って追いかけて来てて、
固まってる私に『いいから。何も見えないふりしてゆっくりこっちに来なさい』
って言って何とか助けてくれたんだけど、あのテの奴って普段滅多に見ないから油断してたんだね。
あれは本当にギリギリだったと思うよ。



で、今のが2週間前の話なんだけど……あれ、Tちゃん大丈夫?」






この話を箱根の合宿でしてくれた直後、私(T)の身に様々な異変が起こったのはまた別の話ですが、
とにかく彼女の体験は並大抵のものではありませんでした。
今は専門学校に進学して逢う機会もありませんが、
多分また今日も、背後に視線を感じながら暮らしていることでしょう…。



長々とすみませんでした。


113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 01:11 ID:1hqWNegg
モツカレー>105


114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 01:12 ID:+SlyFPAA
>>105
乙!

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 01:14 ID:H6mGaV68
>>105乙。これでゆっくり寝れる・・・。

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 01:21 ID:9q7Xf2T1
>>105
面白かったよ!
先輩さんの他の話&Tさんの体験談もヨロシク!

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 01:24 ID:7Qyvhv1D
>>105
宮部みゆきの「ドリームバスター」っていう小説にちょっと似てるな。

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 01:26 ID:MAlzOJ2y
もう一つのスレの方にある70の話を
別スレで読んだ気がする。
学校とか県名がイニシャルででてて。

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 01:27 ID:4gsvntHp
何でも、〜に似てるな。言うな!アフォ!

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 01:34 ID:FIykmGuD
>>119
                                    ィ¬i、       
   .yv,,,vr→・''"゚゙~゙゙゙゙'r,   .,,,,,,_._,,,,,,,,vvr一〜、_        ,r"  .゙l・'ヘ-,,   
   .゙ll  .,,,,,,,,,vwi、  .,,ト   ヽ `^    : __、  .゚y     .,r'° ,,''ヶ  .,,,ト   
   .ll  『`   ,l゙  .,i´    .゙i、 .t''''"~ ゙̄]  ..,i´    ,r″ 、'゙''〃 .,i″   
    ll .,″  丿 .,l゙     .l  .ヒ    .レ  .,″   .fレv-'゙~''ュ   .l°    
    `'''"   ..,i´ .,l゙      ll  l,,,,xrr+″ ,i´        ,,r" .,,__,l゙     
        ,,,i´ ,,i´       リ    : __,ll      ,,r'′ _,┘`      
      .,r" _,/           ゚'―'゙“ ̄ ̄ ̄      ,,r'″_,,r・°       
      ゙¨゙~゛                       ゙゚゙゙゙゙~゛       

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 01:54 ID:GTtlktn9
105のおかげで良い流れになってきた。

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 02:54 ID:r3H4UrNb
>>105
GJ
他のも読ませてくれー

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 04:31 ID:7Qyvhv1D
>>119
いいじゃん。何怒ってんの?

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 05:16 ID:M7KVwGqf
まあ白けるのは確かだな。

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 06:24 ID:HfuDZq0J
うん、しらける。

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 06:33 ID:cb8YTNKQ
自然死以外=病院で死去する・医者立会い以外の状況で死んだ場合、
購入する前に話さなければいけないという法律がある。
だから実際は住んでいないのに、ワンクッション書類上だけで
人が入居したようにしてから売りにだす。
1ヶ月以内に人が変死した物件をそのまま隠して売るなんてのは
ありえない、周りの人の目もある。
ワンクション置いたうえ数ヶ月寝かし、近所の人に菓子折り持っていって
口止めしてから売りに出すのが常識。


127 :ひろゆき@どうやら”管理”人 ☆:04/07/06 06:45 ID:FIykmGuD
 

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 07:33 ID:sqZ6Zaii
あーあ、今年も夏か・・・

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 07:46 ID:GTtlktn9
     ///////
    ///////____________
    ///////  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
   ///////              (?) チリンチリン
   ///////              ノ,,
  ///////     ∧_∧         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ///////     ( ´∀`)( 厨 ) )) <  夏だなあ
 ///////      (つ へへ つ      \______
///////   //△ ヽλ  ) ) 旦
//////  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
/////    ̄| .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄
////     ^^^          ^^^

130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 08:21 ID:aYxpqfZX
>>128
ほんと、嫌になるよ今年も夏だなんて・・・
来年こそは春秋冬のどれかにな〜れ〜

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 10:23 ID:ZfhZY+0d
去年はひどかったよね…今年もあぁなっちゃうのかな…(´Д⊂)

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 10:32 ID:BaIBtk1w
まぁ昨今のスレ進行状況も酷かったけどな。

「〜〜に似てるな」ってのはただ単にそいつの知識が少ないだけだろ。
自分が知ってる何かと共通点がひとつでもあれば「似てる」発言したがったり。
ゾンビリメイク版観に行ったら「バイオハザードに似てる」とか言ったバカがいたが、
何でも自分の知ってるものが原点だと思いたいんだろうな。

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 11:15 ID:s4SDNfOv
>132がいいこと言った

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 12:07 ID:7Qyvhv1D
>>132
お前知恵遅れか?
作業所は休みじゃないはずだよ。

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 12:23 ID:BaIBtk1w
ID:7Qyvhv1D 必死だなw

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 12:38 ID:D53Of01y
>>132
ちょっとまった!!132がいいこといった!

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 13:00 ID:9WgdQMpK
けど132は友達すくなそ

138 :ひろゆき@どうやら”管理”人 ☆:04/07/06 13:51 ID:FIykmGuD
なんだと

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 14:34 ID:sed1tdSj
132はIDがバイブ

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 14:56 ID:tdECNoUY
最高に糞スレ化が進んどるな

141 :ひろゆき@どうやら”管理”人 ☆:04/07/06 15:05 ID:FIykmGuD
なんだと

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 15:34 ID:HfuDZq0J
なんですか

143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 15:56 ID:c+nfO+R0
この前、仕事終わって家に帰ったわけですよ。
で、ドアあけようと思ったら鍵あいてるんすよ。
どうも出るときに鍵かけ忘れたみたいで・・・。
ま、大丈夫だろうと思ってドアあけたんですよね。
そしていつも通り電気つけたら・・・。

顔を真っ白に塗って、変なメイクしてるおっさんがこっちみてました。
冷蔵庫の前でしゃがんで、ジャガイモ生で囓ってました。
こっちが固まってたら、おっさん奇声を発してこっちに走ってきました。
腰抜けました。でも、おっさん俺に危害加える事無く、玄関から走ってでていきました。

あの時はマジで恐かったです。

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 16:17 ID:OcUxoeFD
派手な服着てちょんまげ結ってる人?

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 16:25 ID:eYNU64Fe
>>143
怖ーっ!!(;´Д`)

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 16:54 ID:tdECNoUY
志村けん

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 16:59 ID:Zt3Hv82X
>>144
志村だなそれは。

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 17:04 ID:M7KVwGqf
だいなしw

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 17:05 ID:jXoVU72b
いや、あれだろ。体を真っ白に塗って劇団やってる人達。

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 17:05 ID:9Tz7Qdsb
     ///////
    ///////____________
    ///////  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
   ///////              (?) チリンチリン
   ///////              ノ,,
  ///////     ∧_∧         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ///////     ( ´∀`)( 厨 ) )) <  暇だねぇ
 ///////      (つ へへ つ      \______
///////   //△ ヽλ  ) ) 旦
//////  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
/////    ̄| .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄
////     ^^^          ^^^


151 :たかし:04/07/06 17:09 ID:Vr/a7scx
これは俺の実話だから。

2年前、急に祖父が危篤だと一人暮らしをしている俺のところに連絡が来た。
俺は急いで帰った。
病院では、もう末期の癌で死ぬのも時間の問題だと言って
痛み止めの薬を注射するしか対処してくれなかった。
家で死ぬと警察の調べとかが面倒だ、などと言われた。
そして祖父は夜中に亡くなった。

つづく

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 17:11 ID:9Tz7Qdsb
(ノ*゚▽゚)ノ オオオォ

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 17:13 ID:9Tz7Qdsb
続きまだ?

154 :たかし:04/07/06 17:18 ID:Vr/a7scx
つづき


そして、祖父の葬式をして、一息ついたころ事件は起こった。
夜中に玄関のドアを激しく叩く音がする。
「ドンドンドンドンドンドン!」
実家に泊まっていた親類の人はただただ驚くばかり、何か叫び声も聞こえる。
その時は誰も顔を出さなかった。というか、出せなかった。
その日は、みんな一つの部屋で震えながら寝ようとした。

つづく

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 17:20 ID:FIykmGuD
つづき




ずつき





つづく

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 17:26 ID:35i7gBrW
押し入れに隠したエロ本捨てといてくれ。

157 :ほのか ◆GlCJuFxCBY :04/07/06 17:27 ID:jXoVU72b
ぽりでんと

158 :たかし:04/07/06 17:39 ID:Vr/a7scx
つづき

秋なのに、みんな異常なほど汗をかいている。
俺も脂汗というか、冷や汗というか、変な汗をかいていた。
これから起こることがなんとなく親類のみんながわかっているように感じた。
結局、その日はみんな寝られなかった。
午前4時、まだ少ししか明るくなってないころ、みんなで玄関に行ってみることにした。
男が少ないので俺もいやいやながら行くことになった。
おそるおそる、父親が玄関のドアを開けた。
すると、そこにはとんでもない光景が広がっていた。

つづく

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 17:49 ID:D53Of01y
志村のおしり

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 17:50 ID:D53Of01y
死んだら洒落にはならん
洒落になる話なら怖くはない

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 18:00 ID:z/D1fEGF
コンクリ事件の内容

◆陰毛を剃り、陰部にマッチの軸木を挿入して火をつける。
◆全裸にしてディスコの曲に合わせて踊らせたり、自慰行為を強要。
◆性器や肛門に鉄棒、瓶などを挿入。花火を挿入して性器や肛門内で炸裂させた。
◆性器を灰皿代わりに使用した。
◆殴打された顔面が腫れ上がり変形したのを見て「でけえ顔になった」と笑う。
◆ゴキブリ、大便を日常的に食べさせた。
◆度重なる暴行に耐えかねて、「もう殺して」などと哀願することもあった。
◆顔面に蝋を垂らして顔一面を蝋で覆いつくし、両眼瞼に火のついたままの短くなった蝋燭を立てる。
◆衰弱して自力で階下の便所へ行くこともできず飲料パックにした尿をストローで飲ませる。
◆顔面を回し蹴りし、倒れると無理やり引き起こして、更に蹴りつける。
◆鼻口部から出血し、崩れた火傷の傷から血膿が出、室内に飛び散るなど凄惨な状況となった。
◆素手では、血で手が汚れると考え、ビニール袋で拳を覆い、腹部、肩などを力まかせに数十回強打。
◆1.74kgのキックボクシング練習器で、ゴルフスイングの要領で太腿部等を力まかせに多数回殴打。
◆揮発性の油を太腿部等に注ぎ、ライターで火を点ける。
◆ストレスと恐怖から、頭髪がすべて抜け落ちてしまう。
◆最初は手で火を消そうとするしぐさをしたものの、
  やがて、ほとんど反応を示すこともなくなり、ぐったりとして横臥したままになった。
◆死んだのでコンクリート詰めにして放置。
  遺体の性器には、オロナミンCの瓶が2本突き刺さっていた。
  性器と肛門、顔面は完全に破壊され原型をとどめていなかった。
  腕や足は、重度の火傷で体液が漏れ出していた。
  解剖してみると、脳が萎縮して小さくなっていた。
  あまりの地獄に、脳が自ら活動を停止する「自死」という状態だった。

人間の方が怖い・・・
同じ人間だと思いたくないけど。

162 :たかし:04/07/06 18:05 ID:Vr/a7scx
つづき


玄関から道路に続く庭に何千枚もの紙が貼られている。
その内の一枚を取って読んでみると、
「この家の○○さんは××金融から1億8千万の借金をしながらにして死にました」的なことが書かれてました。
家の敷地内だけだと思っていたら、道路までにもたくさん貼られていました。
電話もたくさんかかってきました。

親戚の人は、「ウチは関係ない。」と言って帰っていき、両親と俺だけになりました。
それからすぐ父親は行方不明になり、母親は死に、俺のところに請求が来るようになりました。
最初は払えるだけ払ってましたが、どうにもなりませんでした。
今は、業者の人が来ない、地方の友達の家にいます。
終わりです。長文すみませんでした。

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 18:07 ID:BaIBtk1w
散々既出のコピペをなんで今さら貼るかな。
再逮捕だって知ってるしずっと祭り状態なのも知ってるけどさ。
辛すぎるから読みたくないやつだっているだろうに。

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 18:15 ID:dDu1jQcb
>162
相続放棄すりゃ済む話じゃねぇか

借金まみれの叔父はサラ金へ返済し過ぎだとかで
払い過ぎた分を返してもらえるハズだったが火事で焼死
火が出る数時間前に複数の怒鳴り声がしたそうだ

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 18:19 ID:9Tz7Qdsb
ε-(;ーωーA フゥ…

ドキドキしながら続き待ってたのに・・・・

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 18:23 ID:1x0YKe2I
>>161
その女は何かしたの?

167 :たかし:04/07/06 18:25 ID:Vr/a7scx
>>165
ごめんね。なかなか思いつかなくて。

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 18:44 ID:p53YXuth
>>166
うんにゃ、何もしてない。普通の女子高生。
学校の帰りに基地外どもに拉致られて
あれだけの暴行と陵辱を受けた哀れな被害者。


169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 18:47 ID:9Tz7Qdsb
>>167
そう素直に謝られると、かえってバツが悪いや。

>>168
犯人の少年の一人が、何かやらかして逮捕されてたねw

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 18:54 ID:smf2gshn
コンクリ事件の話したかったら専用スレいってください
いちいちマルチコピペに反応するなよ

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 18:55 ID:7Qyvhv1D
>>168
哀れな被害者、っていう図式が広まってるけど、DQNどもの仲間割れみたいなもんだろ。
自業自得というか。

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 19:06 ID:BaIBtk1w
どっちでもいいから他所でやれっつってんの

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 19:13 ID:sqZ6Zaii
コンクリ事件について過去の報道と発言を集めるスレ
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1089034391/

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 19:14 ID:oqYmofQN
地元に伝わってる歌で

やれ音吉や(おとよし、と読む、人の名前)
下本郷(しもほんごう、地名)
これが泣かずにおられようか

というのがあって、
何で泣かずにはいられないのか?って思って調べてみた。

昔、下本郷という村に音吉という女がいた。
音吉は島の男のもとに嫁いだが
来る日も来る日も波の音ばかりの島の生活で、だんだんと下本郷の実家に帰りたくなってきた。
音吉は泳ぎがとても得意であり、島は本土から10キロほどしか離れていなかったので泳いで渡ることを決意した。
ある夜、夫が寝静まったのを確認した音吉は神に祈りをささげて海に足を入れ泳ぎだした。

海は鏡のようで音吉は楽々と泳ぐことが出来き、そして本土まで後2キロほどのところまでやってきた。
さすがに疲れた音吉が休めるような場所がないか、辺りを見回すと小さな中州(おそらく岩場のこと)が見えた。
「ちょうどよかった、ここで一休みしましょう」
音吉はそうつぶやいて疲れた体を中州に横たえた。
どれくらい休んだのか…もう泳ぎだそうとした時、海の向こうに船の明かりが見えた。

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 19:15 ID:sqZ6Zaii
東京足立区綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人犯が逮捕監禁容疑でまた逮捕2
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1089047219/

こっちか

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 19:15 ID:oqYmofQN
最初は本土の漁師の船だと思ったが1隻しかいない。
普通夜の漁ではたくさんの船の明かりで魚を呼び寄せるのに…
音吉は不思議に思ったが、すぐに恐ろしいものを見てしまうことになった。

その船は夫の船だった。
夫は妻に逃げられたことが家の名誉を著しく傷つけることを憂慮し
音吉を殺しに追ってきたのだった。
そしてそのことは音吉にも充分理解できることだった。

船の舳先にモリを構え恐ろしい形相で立つ夫の姿を見た時、
音吉は背筋も凍る思いだった。

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 19:16 ID:oqYmofQN
「このままでは殺される。この中洲にはいられない」と泳ぎだした。
しかし船には速さで勝てるはずもなく、
かわいそうに音吉は夫にモリで突かれて殺されてしまった。

次の日、音吉の遺骸は下本郷の浜辺に打ち上げられた。
村の人や家族は深く嘆き哀しんだという。。

やれおそろし(音吉)や
<不明>(方言で島の鬼、夫。下本郷にかけてある)
これが中洲に(泣かずに)おられようか

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 19:38 ID:9WgdQMpK
つまらん駄洒落は無いほうがいいかも

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 19:52 ID:oqYmofQN
( `_ゝ´)ムッ

180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 19:53 ID:FIykmGuD
>>179
面白かったよ。

181 :◆OaVOvPX11c :04/07/06 19:58 ID:Li+lZSdi
高知県の民謡に、
「お月さま桃色 誰が言った
 尼が言った  尼の口ひきしゃげ(ひきさけ)」
というものがあります。
歌詞の訳については諸説あるようですが・・・
私が聞いた説。
《あるところに一人の尼が居た。もちろん尼なので、
 色恋沙汰はご法度。
 ところがこの尼に言い寄る男が現れる。
 はじめはこの男に困り、避けていた尼も、ついには男の熱意に負け、
 「これきりで最後にする」という約束のもと一夜をともにすることになった。
 ところがこの男は異常だった。尼の上に馬乗りになったかと思うと、
 尼のを犯しながら顔を殴打した。何度も何度も。やがて尼は血まみれになり
 ぐったりとしてきた。そこで男は尋ねた。
 「今宵の月は何色か」と。目まで血に濡れた尼は「桃色」と答えた。
 これを聞いた男は、満足したのか、腹を立てたのか・・・更に興奮すると
 「ほらをふくな」と尼の口に手をいれ、そのまま顔を引き裂いて
 殺してしまったそうだ。後に残るは無残な尼の骸のみであった。》

現在ではこの唄ももう忘れられつつありますが、一部の子供たちには、
「嘘をついたら口を引き裂かれちゃうよ」という教訓として伝えられています。
(もちろん性的な描写は抜きで。)
ちなみに、史実で、T町に資料も残っています。

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 21:16 ID:fWfjLDfX
全国に その名が轟く 讃岐うどん・・・    ぷろじぇくとえーっくす

183 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 21:20 ID:iyE4G07T
 
         ♪
  ∧_∧ ♪  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <丶`∀´> < 迷子の 迷子の 在日君
 (    )  │あなたの国籍 どこですか            
 | | |  │祖国を聞いても わからない            
 〈_フ__フ  │名前を聞いたら 二つある            
         │ふぁんふぁん ファビョーん            
         │ふぁんふぁん ファビョーん            
         │タカってばかりいる 在日君            
     ♪  │犬の 7割半            
         │喰われて しまって            
         │わんわん わわん            
 ♪      │わんわん わわん            
         \__________            





184 :財前五郎 ◆SGA7bLSsMA :04/07/06 21:26 ID:A+wCp0bT
>>161
コンクリ事件てのは聞いたことあったけどそこまで悲惨なものとは
始めて知りましたよ。その内容が事実なら人間の所業じゃない・・・。
どっかのスレッドの一部に「あいつらに更生などありえない」
という書き込みがあったが、今回読んで成る程と思わざるを得ない。
その子に心からご冥福をお祈り致します。
流れから考えて僕のこのレスはあまり芳しくないけど・・・すいません。

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 21:40 ID:FIykmGuD
コンクリ殺人事件に興味がある人はどーぞ

http://profiler.hp.infoseek.co.jp/concrete.htm

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 21:44 ID:fWfjLDfX
青ペプシをアナルから飲む・・・・・ ぷろじぇくとX

187 :もこ:04/07/06 21:44 ID:z3hFQ5+5
コンクリってたべものー?
もこも食べたいなー


188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 21:52 ID:eYNU64Fe
105です。ご好評にお答えして別の話をば。





件の合宿で泊まった宿というのがまた素敵な立地でして、
箱根という場所柄だけでも十分アレなのに周囲には怪しげなスポットが盛り沢山。
車の通らない県道に始まり、池と呼ぶには広くて深い池、
池のほとりのあばら屋では地獄展とやらをやっており、その側には謎の巨大仏像を安置するための
これまた巨大な観音開きの箱(見た時は早朝だったので開いてませんでしたが)
横には無縁仏と思われる地蔵が5、6体立ち並び、
さらに逆側には平たい石を積んだやはり謎のオブジェが賽の河原よろしく置いてあるという徹底ぶり。
さらに葉の茂った中庭の死角には苔まみれの急な階段があり、
無理矢理上ると宿の裏手に伊達正宗縁の社とやらがありました。
整えられてはいましたが、もちろん人気はありません。


宿の壁は薄く、少し声を張り上げれば続き部屋同士で会話が出来るほど。
サンダルを履けば中庭を通じて簡単に移動できるので、セキュリティ面ではかなり危ない作りだと思います。
おまけに皇太子様と学●院のご学友が何度かいらしたことが自慢らしく、
ロビー横の小部屋にスナップ写真がべたべた貼ってありました。
意味もなく沸き上がる不安感…(ニガ



189 :188:04/07/06 21:56 ID:eYNU64Fe
うちは文化部にしては大所帯で、その時の参加者は顧問も含めて15人。
廊下沿いに4つ並んだ部屋の一番奥の部屋に2人の顧問、その手前に男子生徒3人。
その前が私達で、一番手前の大部屋に残りの女子6人が割り当てられました。
同室のメンバーはH先輩、同級生のN、M、そして私の4人。
何となく気が合う同士で集まったのですが期せずして4人のうち2人は霊体験を頻繁にするタイプでして、
特に先述のH先輩ともう1人、友人のNは「シスター」の異名を取る程
見た目も言動も霊験あらたかなキャラクターです。
Mと私は一応ノンケということで「濃いメンバーだね」などと言って笑っていたのですが、
まさか自分があんな目に遭うとは…。




あってない様な消灯の後部屋に戻った私達は、
翌日に予定していた怪談大会でネタが被らない様各自の手の内を明かしつつ予行練習をすることにしました。
などと言って笑っていたのですが、
まさか自分があんな目に遭うとは…。




時間は23時過ぎ。まだ隣の女子の笑う声も大きく
電気のスイッチをパチパチ鳴らして遊ぶ様な音も聞こえていましたが、
それもことの他早く止み、日付が変わる頃には静かになっていました。

その時先輩が話してくれたのが>>105以降の話なのですが、
それが終わる少し前くらいから私の体に異変が起き始めました。


190 :188:04/07/06 21:59 ID:eYNU64Fe

最初は胃がキリキリと痛むくらいだったんですが、そのうち心臓と腸にまで痛みが伝染して来ました。
何かを払う様に飛び起きると痛みはふっと消えましたが、寝転がるとまたすぐにぶり返してくるんです。
汚い話ですが寝る前に一応用は足しましたし、お腹を下していたわけでもありません。
背筋はゾクゾクするのに掌だけべっとりと脂汗が浮き、
完全に歯の根が合わなくなっている私を見かねて先輩が電気をつけました。
シスターが知っている限りのおまじないをしてくれましたが効果はなし。
塩をもらおうにも深夜でロビーには誰もおらず、
少し歩いて私が落ち着いてきたところで結局怪談は打ち切りました。
その夜はシスターが貸してくれた柘植の櫛を浴衣の懐に入れて眠りましたが、
うつ伏せの背中に視線を感じるみたいで気持ち悪かったのを覚えています。






翌朝食事に行って隣の部屋の女子に
「そっちは随分寝るのが早かったね、スイッチの音はやかましかったけどw」
と言うと、彼女は変な顔をして答えました。
「確かに昨日はすぐ寝たけど、スイッチなんかいじってないよ」


191 :188:04/07/06 22:03 ID:eYNU64Fe
この旨をシスターに伝えると、彼女はしれっと
「え?あなた気づかなかったんですか?」と言いました。
またH先輩も「昨日は窓の外で葉っぱとは違う影がいくらかいたね」と宣い、
さらにはノンケのはずのMまでが
「実は昨日Tちゃんが苦しんでる時、天井に赤い目が貼り付いてたよ。
見間違いかと思ったんだけど、携帯の明かりつけてもそこだけ影が動かなかったし」
と爆弾発言をしてくれました。
皆なぜその時教えてくれなかったのかと思いますが、
私に無駄な負担をかけないための心遣いだったのかもしれません。
ありがたいと言えばありがたいのですが…





他にも昼間別の部屋で金縛りに遭ったり(しかも昨夜と同じ向き、同じ姿勢で…)
夜中薄い壁のあちらとこちら両方でキツツキがつつく様な音を聞いたり
他にも腐るほど奇妙な現象が起こりましたが、
今となってはこうしてネタに出来るいい思い出です。









もちろん、同じ宿を使う以上今年の合宿は遠慮させていただきますが。

192 :188:04/07/06 22:08 ID:eYNU64Fe
一部コピペ失敗していますね。
携帯からだと改行上手くいかないので読みにくいと思いますが申し訳ありません。

うちの学校は幸か不幸か怪談ネタには事欠きませんので、
また文が作れ次第投下しに来ます。お粗末様でした。

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 22:46 ID:2mVSlA5b


194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/06 23:55 ID:7uQZvFxS
いわくつき程ではないですが
ちょっと何かある。って一室ってあるじゃないですか?
そんな部屋に住んでいた先輩のお話です

ラップ現象があったり
勝手にドアが開いたりって事が日常に起こるんで
そういった事には驚く事もなくなり
1年程住んでいて、新しい部屋に引っ越しをする事になったので
部屋の物をまとめ片付けていた時
ふと、壁の一部に落書きがあるのに気がついた。
なんだろう?と思い、近付いてその落書きを見てみると
時計の絵が描いてあった
子供が描くような三時で止まってるような1から12までの
アナログ時計の絵なんですが
なぜか数字が13まであったそうで
それを見つけた時が
その部屋に住んでいて一番恐かったそうです

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 01:01 ID:Eshqklfr
んなことじゃ早稲田予備校には通えないw

196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 01:11 ID:W6wrR+iZ
自分もちょっと書き込んでみる、まとめたりしていないので、文章荒くなるかも。
体験談なので、既出にはならんとおもうw


自分がまだ、高校生の頃の話だが、親父の転勤の都合で、引越しをしなきゃならなくなった。
まぁ、俗に転勤族なんて呼ばれるくらい、転勤の多かった家庭なので、家を変えるのには慣れていた。

親父の転勤先は、幸いにも通っていた高校と同じ市内だったので、
自分にとっては学校が近くなって嬉しい限りだった。
(それまで、電車で片道1時間半はかかってた)

そんなわけで、新しい家を探しに、色々と物件を見回るんだけど、
その中のひとつに、ヤバイのがあった。

197 :196:04/07/07 01:27 ID:W6wrR+iZ
196続き

外見は普通のアパートなんだが、見せてもらう部屋に入った時に、なんか奇妙な感覚を覚えた。
なんつーか、説明するのが難しいのだが、なんかヘンな感覚。

んで、オカンは大家に案内されて、リビングに向かったのだが、
自分は、入り口から正面に見える和室が妙に気になった。

入ってみると、ものすごい湿気、なにかジメジメしていて、部屋も薄暗く不気味な感じがした。
丁度梅雨の時期でもあったので、それのせいかなぁ?とは、思っていたんだけど、
その日も含めて、前日なんかも雨は降ってなかったし、晴天と言える天気だった。

しかも、行ったのは真昼間の明るい時間帯なのに、そこの部屋だけ妙に薄暗い、
まぁ、電気もないし、あまり日の当たる場所でもなかったから、こんなもんかなと思い部屋の中を見渡した。

すると、押入れがあるのだが、なぜか閉まっている。
「何で閉まってるんだろう?普通、開けとかないのかな。」と思った自分は、その押入れを開けてみたのだが、
その瞬間、ものすごいカビの臭い、とにかくカビ臭い。

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 01:35 ID:YZvz4jbQ
(ノ*゚▽゚)ノ オォォォ

続きまだ?

199 :196:04/07/07 01:38 ID:W6wrR+iZ
続き

「うわっ・・・・なんだこれ?」と思って、たまらなくなって、その和室から飛び出した。
体に異変が出始めたのは、その後だった。

その後も、その時のカビ臭さが妙に鼻や喉にまとわりついて離れず、
だんだんと、気分が悪くなってきて、家に帰る頃には、ついに吐いてしまった。
それで、頭もぼーっとしてきたので、熱でもあるのではないか?と心配されて、体温を測ってみたところ、
なんと、40度以上の高熱が出ていた。

こりゃイカンと、さっそく病院につれていってもらったのだが、たいした事は解らず、薬だけもらって帰ってきた。
もう、フラフラで動けない状態なので、布団に寝かせてもらい、
薬を飲んで、その日はとっとと寝ることにした。

ところが、翌日になっても、一向に熱が下がる事は無く、自分の意識もだんだんと薄れてきた。

200 :窪塚洋介:04/07/07 01:40 ID:vG/eTPYQ
まじ これだけは言わせてー。

ぴーす

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 01:45 ID:4YuX0QSs
  ↑
「おまえ童貞やろ」

202 :窪塚洋介:04/07/07 01:51 ID:vG/eTPYQ
むすこ いるけど こころはいちまでもドーテーでいたいねー
まじ ぴーすだから

203 :196:04/07/07 01:53 ID:W6wrR+iZ
まだ続き

ここからは、治ってから聞いた話だから、その時に洒落にならんわ、と思ったんだけど、
その後、別の病院に行っても、原因は解らず、とにかく病状だけが悪化していった。

もう気持ち悪くて飯も食えない、その前に意識がほとんど無い状態にまで陥って、
両親も、このままではヤバイと思っているときに、知り合いの霊感のある人から、
「Sちゃん(自分ね)大丈夫?なんか感じたから・・・」といった、電話が来たそうだ。

んで、相談して見てもらったら、どうやら女の人を連れてきてしまったらしく、
その人が、自分を連れて行こうとしていたらしい。

その人は、忙しいので、こっちに来る事は出来なかったのだが、
とりあえず、「うちでは、どうすることもできない」ということを伝えた方がいいと、言われたそうな。

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 01:55 ID:UnTDs5Mi
期待。

205 :196:04/07/07 01:58 ID:UL0JAjHB
で、、「うちでは、どうすることもできない」と伝えたところ
「お腹の子はどうするんだ」って事になりまして、
300万くらいふんだくられたって話です。
今思えばありゃ美人局なんだったんでしょうね。

終り

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 01:59 ID:0Ui1I7UL
↑氏ね

207 :窪塚洋介:04/07/07 02:00 ID:vG/eTPYQ
かなりすげー ぴーすなかんじなはなしに なってんべー 


208 :196:04/07/07 02:06 ID:W6wrR+iZ
ごめん、まだ続き

それで、その夜、オカンが寝室で寝ていると、なにやら部屋の中に気配を感じて、
ふっ、と目が覚めたらしい、それで部屋の中を見回すと、白い着物を着た女の人が、
部屋の隅っこに立ってたんだって。

オカンは、この人か、と思い、
「すみません、うちでは何もしてあげられません。どうぞお帰りください」ということを言ったらしい、
すると、女の人は、すーっと消えるようにいなくなり、オカンも眠くなって、そのまま寝てしまったとの事。

翌日、いままでの症状が嘘のように、自分は元気になって、
なにもなかったかのように、体も動くし意識もはっきりしていた。
自分でも、不思議だったのが、特に気に止めもしなかった。

その後に、実は・・・といった感じで、その女の人の話を聞いたのだが、
その時は、まぢでゾーッっとした・・・詳しく聞くと、やはりあのカビ臭い部屋がいけなかったらしい、
自殺かなにか分からないけど、確実に死人が出ていると言われた。

あまり幽霊なんかは、信じないのだけど、この時ばかりは、恐怖したね。

以上です。
長々と、すんませんですた。

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 02:13 ID:JDZ9dYCQ
>>196-208



210 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 02:24 ID:XHhWwBLU
>>208
オカンが最強って事でFA?

211 :死洒落怖:04/07/07 03:37 ID:ouSd9kVl
私はココに居る。
誰も気づかないけど「居る」

11月25日
あの時、ドラマの最終回が気になって急いで帰っていた
思ったよりもアルバイトが長引いてしまった
頭の中には長渕の「トンボ」が鳴っている

後ろから近づいたスクーターの音に気が付かなかったのはそのせいかな?
いきなり蹴られてこけちゃった・・・

車に乗った親切な人が助けてくれたんだけど
おれはヤクザの幹部だと・・・脅されてホテルに連れ込まれてしまいました。
死に物狂いで抵抗したけど男の人(A)の力は強かったので
私が泣き叫んで抵抗しているのに、無理やりねじ込まれました

家に返してやるよ
吐き気を催すような行為を終わらせたAは私を車に乗せました
どこを走っているか判りません
気が付くと私を蹴り飛ばしたスクーターの男(C)と他に何人か居ました
Aはニヤニヤ笑いながらCの家に私を引きずり込みました

212 :死洒落怖:04/07/07 03:39 ID:ouSd9kVl
11月?2?日?
もう何日たったでしょうか
アソコもオシリも真っ赤に晴れ上がっても彼らの欲望は止まるところを知りませんでした
殴られた顔が痛みます
殴られたくなかったらウチに電話しろと、また何回も殴られました
おなかも蹴られました
泣きながらお母さんに電話します
「家出してるの。探さないでね」
たすけて たすけて たすけて

お母さんは気づいてくれないのかな?

電話を何回もかけさせられました
お母さんの声を聞くのだけが楽しみでした
たすけて たすけて たすけて たすけて・・・・
お母さんもお父さんも「早く帰って来い」と心配してくれています
彼らにまた殴られました
何回も何回も何回も何回もなんかいもなんかいも

213 :死洒落怖:04/07/07 03:40 ID:ouSd9kVl
洒落怖に合うように当時の話を書いてる
続きも書いたが読むか?

この事件はマjで「死ぬほど洒落にならなくて怖い話」だと思う
むしろ「死んだ洒落にならない話」だが。
日本の犯罪史上、もっとも凶悪な犯罪に入ると思うぞ・・・

オレ的には主犯のAがもうすぐ出所するのが我慢ならない
検察側の求刑どおり無期懲役であるべきだと思うがな

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 05:05 ID:4jF7Hlq8
>213
頼むからもうやめてくれ

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 05:42 ID:j78fk105
恐いというより不快だ。
同情はするが俺たちにはどうすることもできないし、
死んだ人間も返ってこないしな。

216 :死洒落怖:04/07/07 05:58 ID:ouSd9kVl
うむ。もうやめるよ

「よそでやれ」といわれるだけなのでココ用に書いた

>171のように事件の詳細を調べることもせず誤解したままのヤシもいるからな

主な参考
無限回廊:ttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/m.htm
プロファイル研究所:ttp://profiler.hp.infoseek.co.jp/concrete.htm
某スレの多々の書き込み。

最期に、この事件を忘れてはいけない。
犯罪に手を貸しておきながら、全く実刑判決を受けていない者がまだまだ居ることも知っていただきたい。

217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 06:12 ID:lI0VG1ww
テメーの好奇心や興味本位、陳腐な表現活動、ひね曲がった性欲の捌け口のモチーフに被害者を使うのは止せよ。
書くならお前とお前のお母ちゃんのオーラルセックスドキュメントでも書いてなボケ。失せろ。

218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 06:16 ID:lI0VG1ww
そうやそうや!!217さんの言う通りや!!ええ事いってまっせ、男惚れしまっせ!!まいど!!関西一の応援団長ってね!

219 :217:04/07/07 06:17 ID:lI0VG1ww
ID隠れてなかったじゃねえか、どうしてくれんだおい、
自演バレバレじゃねえか。クソが、責任取れや。

220 :死洒落怖:04/07/07 06:21 ID:ouSd9kVl
削除依頼すれw
正直スマン。かなりやりすぎた。

他に書きたかった友人の話を投下します

彼の家はとても信仰が深かった
彼も親の信仰している神様を信じ、毎日が穏やかに過ぎていった

両親はスクスクと育つ彼を見て、とても幸せでした
神の力か頑張った父親のおかげか・・・お母さんは新たな生命を授かったのだった

そして彼は知ったのだ
待望の弟(妹)ができることを
嬉しさの余り学校でも家でも子供のことを話していた

やがて臨月がくると母親は信仰している宗教系の病院に行った
父親も彼を連れて母親の居る病院に行く

221 :死洒落怖:04/07/07 06:23 ID:ouSd9kVl
母親がベッドに乗せられたまま、大きな扉の向こうに吸い込まれて行く
「もうすぐ生まれるんだよね?」
彼の瞳は期待に輝いてた
父親も嬉しさの余り涙ぐんでいる

何時間経ったろうか?もう何日も経っているような気がする

突然扉が開き、医者が飛び出してきた
「大変な難産です。お父さんも力付けてあげて下さい!ほら、君も!」

扉の向こうでは母体と生まれ出ようとしている小さな生命を救うべく
医者達と看護士たちが必死になって、神様に祈る踊りを踊っていた・・・・



父親は流石に眼がさめて救急車を呼び他の病院にいって
母子ともに無事出産できたそうな

222 :もこ:04/07/07 06:39 ID:HPQPCHI+
もこが口が臭い人に別れたいと言ったら
「訳をいえ!」としつこいので、しょうがなく打ち明けたの。

「俺友達に医者いてるけど、そんなん言われたことない」
「売店のおばちゃんにも、臭い言われたことない!」

と、言って怒って殴りかかってきたの。

強烈な匂いで、口からではなく、胃からだと思うの。

今の彼氏もちょい臭いので、言ったら信じようとしないの。
言いにくいのを、言ってるんだから、治してほしいの。

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 06:56 ID:pQxtGYGm
連れのドライバーが仕事辞めたきっかけは、朝乗った高速で引きそうになった奴を帰りの高速で轢いたらしい。しかも、その瞬間奴は笑いながらつれに手を振ったそうだ。

224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 07:26 ID:vG/eTPYQ
高速で人ひくってどうゆうこと?高速歩いてるバカとかいるわけ?
ネタくせー

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 07:39 ID:4ssQ6rNU
224
いや、轢かれたがりって事だろ、、、
釣られた?

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 08:28 ID:yzFcFTKm
ID:lI0VG1wwのジエン寒すぎ


227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 08:38 ID:us+bKLJD
>>222さん
その気持ちわかります・・  言いにくい事を意を決して言ってるのにねー  
我が家の旦那も右側だけ ちっりっ とワッキー気味・・  いい加減ワキシュッシューして欲しいなー


228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 09:12 ID:F5sQ/U6j
釣られた?釣られた?釣られた?

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 09:42 ID:hqG4Jchx
応援団長は釣りでも何でも、フライングデッキで楽々ですわ!!まいど!

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 12:08 ID:YXRG+KNf
>>ID:lI0VG1ww
IDにも笑われてんじゃねーか。
氏ねヴぉけプゲラww

231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 12:38 ID:YZvz4jbQ
   ///////
    ///////____________
    ///////  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
   ///////              (?) チリンチリン
   ///////              ノ,,
  ///////     ∧_∧         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ///////     ( ´∀`)( 厨 ) )) <  今日も暑いねぇ
 ///////      (つ へへ つ      \______
///////   //△ ヽλ  ) ) 旦
//////  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
/////    ̄| .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄
////     ^^^          ^^^


232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 13:02 ID:C1e7RSpr
>231
夏ですねぇ

233 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 13:15 ID:bx1Ce4yg
ネタばっか。クソコテは出るわもう終わってんなここ。

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 13:20 ID:yUNwS8WQ
それじゃいつものパターンじゃん
進歩ないなぁ・・・・

235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 17:43 ID:edzxTVY5
>>216
DQN高校生の内ゲバ事件じゃ、あんまり同情もできないよなぁ。
被害者の女の子も、もともと肉便器みたいな淫乱婦女子でしょ。

236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 18:00 ID:iQVj+mdj
>>235
この事件の内容をわかってて、言ってるならお前は最低。
氏ね。釣りでも許せない。

237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 18:13 ID:vG/eTPYQ
殺すとか殺されるとか醜くてほんと 嫌だね。
最近のニュースって毎日過激な殺人事件が放送されてるから、みんな他人だし麻痺しちゃってるトコあるよね。
今の世の中のほうが幽霊なんかよりよっぽど恐いよ。

238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 19:04 ID:oB9iNShU
>>235
当時、マスコミは「被害者も加害者の仲間」と報道したが
裁判が始まると同時に「被害者は加害者と面識は無く、何の落ち度も無い」ことが
明らかになりました。
↓時間があったら読んでみてください。
報道における人権
http://homepage3.nifty.com/nagi/zatubun/jinken.htm
裁判記録
http://www.geocities.jp/fd8reke/konkuri_kiroku/index.html

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 19:42 ID:c9DEowqh
話題にしたいのいは分かるけど、いい加減スレ違いでウザイ

240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 19:42 ID:F5sQ/U6j
しかし仲間割れだしなぁ・・・・・・・・。

241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 19:45 ID:gvu5LL4u
ここはオカルト(神秘的、超自然的なこと)板ですよ

ttp://www2.gyojya.jp:8000/Flash/nyanko.swf

242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 19:48 ID:pwrQ4RXb
女体の神秘と超自然現象(勃起)

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ ◆8U./Lb8Pi6 :04/07/07 19:52 ID:xnyxJ6oo
いいから怖い話書いてたもれ

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 20:06 ID:56DrBZx/
>>217

(・∀・)ID在り板だった…のガイドライン
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1087595015/

245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 21:03 ID:4dZ6bfHb
ここ他スレに紹介されてたから来てみたけど、
なんかレベル低いね。厨しかいない。

246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 21:17 ID:pQxtGYGm
>>223 はネタじゃなくてマジ。つれは結局自殺しようとし朝からふらついてる人がいるって何度も通報があったから責任は取らされなかったよ。運転しなくなったけど。

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 22:02 ID:YZvz4jbQ
>>246
そりゃ、つれの人は災難だったですねぇ。



248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 22:10 ID:rCCXS4k5
この前、車でドライブに出かけて変なところに迷い込んだんだんだ。
集合住宅の廃墟のようなところで、生気のない家が一軒一軒並んでた。
家の中にはガラスが割れた家とか、ドアが外れた家とかあった。


249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 22:34 ID:NxdqKP/C
>>248
まとめてからカキコしる

250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 23:07 ID:SSaZ6l+N
こんな霊的にヤバいスレであの事件を語る馬鹿は早晩相応の報いあるだろうし、
茶化しなコテもコテ叩きも同様なメに会うだろうから覚悟汁。

で、怖い話。
仕事柄、気持ちの問題でPCに某神社のステッカーを貼ってるんだが。
数ヶ月前のある日、洒落怖スレを読んでるとラップ音が聞こえてきた。
通常ココでブラウザを閉じるべきなんだが、どういう訳か目が離せない。
不安を打ち消すために俺は勢いよくあるレスを煽って馬鹿を釣ってみた。
気分はスッキリしたが、なぜか寒気がする。すると。

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 23:07 ID:pwrQ4RXb
しるって久々に見たなw
しかも平仮名はレアだ



252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/07 23:17 ID:SSaZ6l+N
あれは動物霊だろうか。生臭い匂いがしたかと思うと周りの気温が急に下がった。
ヤバい!と思った俺は熱くなってる厨房に、正直スマンカッタのAAを貼って詫び(時代感じるなぁ)ブラウザを閉じた。
その刹那、ペシッという音とともに某神社のステッカーが裂けた。
悪霊らしいものは消えたようだったが、貼ってあるステッカーが真っ二つに裂ける不可解な現象を前に、
不用意に人の恨みは買うまいと、怖い話を馬鹿にしないと、
いつまでも引かない冷や汗を拭いながら、俺は誓ったのだ。

253 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 00:27 ID:EgcFGUcc
次の怖い話どぞー♪

254 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 00:38 ID:pV64QXn8
むかーし昔のぉ事じゃったぁ
山に住んどる爺さんがな
いつもの様に日が暮れるまで狩りをしとるとなぁ
どこからともなく大きな声が聞こえてきたそうじゃぁ

255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 00:40 ID:HNbQ/int
びっくりぃー  するほどぉー  ゆうとぴあー
びっくりぃー  するほどぉー  ゆうとぴあー

256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 00:40 ID:pV64QXn8
爺さんが腰抜かして震えとるとなぁ
「爺さん握り飯よこせ!」とまた大きな声がしたんじゃとぉ


257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 00:42 ID:fyKU1aSy
>>254-255
流れで見てたからワロタ

258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 00:42 ID:pV64QXn8
とっぴんからりのぷう

259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 01:06 ID:UmEGwtjD
笑いはいらない!w

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 01:56 ID:tionzaFl
とことん糞スレになったな。ろくな話ありゃしねぇ。ペッ

261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 03:00 ID:gaPridHa
>>260
どこかで 誰かが カレマニア

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 03:38 ID:EgcFGUcc
>>260=自分では何もできないただの評論家さんだね。
いらぬ一言で自身の品性が下がるぞ。気をつけろ。

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 05:18 ID:PbMyF/Q1
うぇ〜ん怖い話がないよ〜(つД`)

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 06:55 ID:w63RLC/Y
この人たちこわいよーママー

265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 07:45 ID:jw/+0mw5
高校生だった頃の話です。

私の所属していた部活では、毎年夏になると
校内で合宿をしていました。
合宿所は校舎の影になった古い建物で、その二階に
宿泊する部屋があるました。
大きな部屋にずらりと金属製の二段ベッドがならんでおり、
昼間でも薄暗く、霊感に全く縁のない私も
一人ではいたくない場所でした。

合宿中の事です。
部活の練習時、後輩が忘れ物をしたと一人で合宿所に行ったのです。
そのまま練習を続けていたのですが、直に廊下をばたばたと走ってくる音が
聞こえ、真っ青になった後輩が駆け込んできました。

その夏、合宿所を利用していたのは私達の部だけでした。
そして、彼以外の部員は全員練習に参加していました。

薄暗い無人の合宿所に入った彼は、少々気味が悪かったのを
まぎらわせようと、
「誰もいないよねっ!?いないよねっ!いないよねっ!」と、
大きな声を出しながら部屋に入っていきました。

細い声で「はい」と返事があったそうです。







266 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 08:11 ID:Hgrf34RJ
最近このスレに凝っていて、俺も何か話題を提供したいと思ってたのだが
俺は霊感もないし怖い体験もしたことがない
で、大学の後輩に何か無い?ってことで聞いた話

その子が小学生の頃、学校で作曲コンクールなるものがあったそうな
で、5,6年生は暗くなるまで学校に残ってその作業をしていたらしい
ふとその子は便所に行きたくなったんだがそこは暗くなった校舎
一人で行くのは怖かったらしくて、友人に一人付いてきて貰ったそうだ
便所に着くと電気は消されていて中は真っ暗
入りそびれていると突然真っ暗な便所の個室の一つから
「ジャジャーッ」
という水を流す音と
「ピヨピヨピヨピヨ」
というヒヨコの鳴く声が!?
ビビった二人は用も足さずにその場を逃げ出したらしい

俺はその話のヒヨコのところで吹き出してしまったが
本人達にしてみれば洒落にならないくらい怖かったかもしれん

267 :266:04/07/08 08:14 ID:Hgrf34RJ
ちなみに落ちはありません
結局なんだったのか分からないらしい

一番あり得そうなのは誰かの悪戯だと思うが…

268 :ヒデッキーのティンティン:04/07/08 08:16 ID:MsYd6Xrb
ケテイ ケテイ
ヒデ ヒデ ヒデッキー
恐い話プリズんム

269 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 09:47 ID:ovyKE/rn
     ///////
    ///////____________
    ///////  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
   ///////              (?) チリンチリン
   ///////              ノ,,
  ///////     ∧_∧         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ///////     ( ´∀`)( 厨 ) )) <  夏休みかねぇ
 ///////      (つ へへ つ      \______
///////   //△ ヽλ  ) ) 旦
//////  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
/////    ̄| .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄
////     ^^^          ^^^


270 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 09:48 ID:Z0+x2o8s
俺が通ってた学校のトイレは洗浄のため定期的に水が流れてたけど
ってかどこも一緒じゃね?
ヒヨコ云々は何かの聞き違いでしょ

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 10:04 ID:QFadT8kk
>>270
ともすればヒヨコと聞き間違えるような音が、トイレから聞こえるって時点で
異常だと思うんだけど…(;´Д`)

俺は霊感とかあまり無いんだけど、一月くらい前まで某心霊番組のエキストラとか
やってたせいか、友達と深夜のドライブに行ったときに「見て」しまった。
俺とそいつは高校時代の友達で、埼玉にある陸の孤島のような私立高校が母校だった。
で、たまーに在学生が学校の周辺でカーセックスしてたりするので「冷やかしに行こうか」
って事になってコースを一路母校へ。
夜中の2時〜3時くらいの時間帯に着いたんだけど、さすがにその時間では学校周辺には
誰も居なく、このまま帰るのも味気ないのでもう少し周りをグルグルしていこうと、近所の農家
だの工事現場だのを見て回っていった。
まっすぐ走るのも困難なジャリ道を行きながら「俺たちって、つくづくド田舎に通ってたんだなーと思うよ」
なんて軽口を叩きながら(俺は内心怖いのを誤魔化す意味もあった)、数十分同じようなコースを
グルグルとしていると、友達が急に細い路地に入り車を止めた。
「どうした?」と聞く俺を無視して、両脇の草むらに向かってつかつかと歩いていく友人。


272 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 10:08 ID:VQfJBic1
ドキドキ(・∀・)

273 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 10:15 ID:QFadT8kk
途中で書き込みボタンを押してしまった、スマソ。

で、友人は車内から俺が見ている前で、おもむろにズボンのチャックを下ろして立ちションを始めた。
ここで終わりならただのギャグなんだけど、ふと友人の居る方向(俺から見て←)とは逆方向から、
視線を感じた。
ただでさえ怖い気分だったので必死で見ないようにしたんだけど、何と言うか上手く説明できないんだけど
脳に直接、映像のイメージが入ってきてしまった。
白い服(ワンピース?)を着た、髪の長い女性。しかも、なぜかずっと横顔でアングルが固定されている。
で、視覚的に見えてるわけではないのに「右側に居る」と分かってしまう。
俺は友人が1秒でも早く用を足し終えるのを願って、その間ずっと震えていた。
結局、友人に話してもそれが何だったのかは分からず、それ以来霊のような物を見ることもなくなった。
ただただ後味の悪さだけが俺の中に残っている。

大したオチもなくてごめんなさい。

274 :266:04/07/08 11:37 ID:3JFVl5jp
>>270
>洗浄のため定期的に水が流れてた
俺もそれだろ?って聞いたんだけどそういうのは付いてなかったそうだ
ちなみにそいつは女なんで確かにそういう機能は女子便には必要ないかもな
とも思った

275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 13:55 ID:fyKU1aSy
>>274
小人さんがトイレを風呂代わりに使ってたんだ。
間違いない

276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 13:55 ID:mAzChZRq
>>271
それは見たって言わないだろ
ただたんに恐怖心が増幅されて勝手に妄想しただけな気がするんだが
視覚に入ってないけど直接脳に・・・とかもうねアフォk(ry

277 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 14:06 ID:gKraCDBf
霊が見えるって言う奴は決まって脳に映像が脳に声がって言うけど
それって既に精神病だから気をつけろ
薬物治療で治る

278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 14:33 ID:ovyKE/rn
     ///////
    ///////____________
    ///////  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
   ///////              (?) チリンチリン
   ///////              ノ,,
  ///////     ∧_∧         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ///////     ( ´∀`)( 厨 ) )) <  夕立だ
 ///////      (つ へへ つ      \______
///////   //△ ヽλ  ) ) 旦
//////  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
/////    ̄| .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄
////     ^^^          ^^^


279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 14:51 ID:SfqpZtdD
怪談・怖い話で検索していたらこの2ちゃんねるのオカルト板が見つかったので
ここに書かせてもらいます。

私は某大学の守衛をしています。
守衛とはいえ夜間見回りまで任されているので一人で夜の学校内を歩かなければならないのです。
この就職難なので就職先を選べなかったという様な有様なのですが。

まぁ、深夜でも多くの研究室は人がいるので助教授から珈琲を勧められたりと
比較的明るい仕事でもあるのですね。

しかし先週、怖い、というか不可解な現象に遭遇してしまったのです。

深夜巡回は午前12時と決まっておりまして携帯蛍光灯一本で建物内を巡回するのです。
いつもどおり、下の階から順次五階まで見て回るつもりでしたが、その日はまっすぐ五階へと回りました。
外から窓を見上げたとき、東の角の部屋の窓が開いていてカーテンがひらひらと外に出ていたからなのです。
第三研修室は午後七時の巡回の時に全ての窓の戸締まりを確認したので開いているのが気になったのです。

続く。

280 :その1:04/07/08 14:57 ID:jlckDTuZ
あるところに一人の喪男がいた。

彼は勉強もスポーツもてんで駄目で
趣味といえばゲームくらい、自然と服装もオタ風で、もちろん年齢=彼女いない暦だった。

人生をただ無駄に浪費していたそんな彼がある日喪男版と出会った。
衝撃が体中に走った。
そこには同じナヤミを持った喪男達が全国から集まっていた。
「なんだ、俺一人じゃないじゃん…」
今まで悩んでいたのが馬鹿らしくなってきた。

それからしばらく経ち、彼にはコンプレックスなど疾うに消えうせていた。
喪男版にいるうちに自分はそんなに不細工ではないんじゃないか?
という気持ちが身をもたげ始め、終には自分はかっこいいとまで思えるようになっていた。

そこで彼は自分の顔写真をうpしてみた。
すると返ってくるのは『イケメンじゃん』とか『イケメンは帰れ』などの
レスばかり。
もう彼の自信はゆるぎないものとなった。
喪男版の本当の恐怖を知らないまま…

281 :その2:04/07/08 14:58 ID:jlckDTuZ
次の日の朝、彼はいつもよりはやく家を出た。
世界が違って見えた。足取りも軽やかだった。
すると目の前をクラスの女の子が歩いているのが見えた。
「ようし、ここは爽やかにおはようのあいさつだ」
彼は突然の挨拶に少し戸惑いながらも『お、おはようっっ』と返事をするその子を
想像した。それは普通ならごく当然のことだった。

そして彼は少し小走りし始めながら彼女との距離を詰めていった。
すこし心臓がドキドキしてきた。
「なに、簡単なことさ」と言い聞かせ、咽喉にタンが絡まないよう軽くせきばらいをした。
少し彼女にも聞こえるように。

「おっおはよう」
彼はすれ違い様できる限りの爽やかな笑顔をつくり声をかけた。
すると

『ギャーッ!!キモイッ!!!』


282 :その3 終了:04/07/08 14:59 ID:jlckDTuZ
女の子は顔を引きつらせながら逃げてしまった。
彼は最初、何が起こったか飲み込めなかった。というより信じたくなかった。
彼の悲劇の始まりは「喪男版でのイケメン認定は当然のように、半分冗談である」ことを
知らなかったことから始まった。
「そんな、僕がきもい?そんなはずは無いよ…
だって僕はイケメンなんだもの…ふふふふうふ
僕はいけめんいけめめめんいけめめえええええええええええぇぇぇェェェ.....

彼はそれ以来行方不明である。
でも確かなのは、
この話を聞いた人のところに彼は必ずやって来るということ。
もし本当に来たら
『イケメン、イケメン、イケメン』と三回唱えれば助かるとか。
絶対に彼のことをキモイと言ってはいけません。
たとえ彼がすでに人間の顔を失っていたとしても。
決して自分のことをキモイという人間は生かしておかないのです



283 :279:04/07/08 15:13 ID:SfqpZtdD
しかし、五階には人の気配は無く、件の第三研修室の引き戸もしっかり施錠されておりました。

ただ、中からは何と申しましょうか、明らかに空気の流れが違うような気がするのです。
窓から入り込む風の所為だけではないような尋常ではない雰囲気が。

私も決して肝が据わっている人間ではありませんので手に持っている鍵を差し込む気にはなかなかなれませんでした。
守衛の仕事というのは門の所の詰所に座っているモノだと勝手に思いこんでいたので
夜間見回りの怖さを味わうことはないと勝手に想像し、就職したのです。
所謂、恐がり─と呼ばれる部類の人間なのです。

しかし、放置することは出来ないので帰りたい気持ちを堪え、鍵を回しました。

引き戸に手を掛け、そっと開いてみたのです。

ところが、予想に反して何の異変も見られないのです。
何も。

284 :279:04/07/08 15:17 ID:SfqpZtdD
─窓も閉まっておりました。
確かにカーテンが翻っていたのも見たのですが。

…その部屋にはカーテンなど存在もしなかったのです。
ブラインドが上に上がったままになっておりました。

私は不意に怖くなり、鍵を閉め、一階の玄関に駆け戻り、上を見上げて確認し直したのです。
五階角部屋の窓は閉まっておりました。確認した通り。
カーテンも存在しておりません。

…しかし、ブラインドが 下りておりました。

その日の巡回はもう怖くなってしまい、詰め所に戻り同僚を電話で呼び出し
急遽交代してもらいました。

どうやらその研修室は以前から一寸変わったことが起こるらしいのですが
守衛仲間の中では「気にしない」という事になっていたそうです。

今週も夜間巡回があるのですが何か嫌な予感がしている次第なのです。
何か不思議な経験があった際にはもう一度投稿いたします。

285 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 15:19 ID:Paz/XL6u


ヨカッターよ

286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 15:20 ID:OY5Kp3bF
>>280-282
>>51-53


287 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 15:21 ID:GbHbsdh0
>>280-282
イケメン
イケメン
イケメン

288 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 15:24 ID:w63RLC/Y
ここのスレタイは「洒落にならないほどツマラナイ話」でいいですよね?

289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 16:04 ID:GND4L/y7
どうぞ脳内でお好きなスレタイをお付け下さい。

290 :サモハン:04/07/08 19:32 ID:I41Rv8ud
初めて書き込みます。これは坊がアメリカに留学していた時の話です。

うちは日本人は結構寮に入ってる人が多く僕もその一人でした。
初日の夜に2人で部屋を散策していると部屋の隅、丁度ベッドの上に青い文字でWARNING!という落書きを発見しました。
なんかあるんじゃね??とか話したりしながら部屋のじゅうたんをはがしたり随分なことをしました。

291 :サモハン:04/07/08 19:38 ID:I41Rv8ud
夜も更けてきたので僕らは寝ることにしました。

しばらくすると、友達が僕をよびました。
文字が光ってる!
天井をみるとWARNING!が光ってます。それどころじゃなく、そのしたにもいくつかの文字が光ってました。
かなりビビリの僕らはすぐに管理人の所にいきました。
すると、
あぁね。前の人が蛍光塗料で書いたんだなきっと。
なんてなんてことない返答をしてきました。

292 :サモハン:04/07/08 19:44 ID:I41Rv8ud
部屋に戻り、お互いのビビリ顔の話なんかしながら再び就寝。
しばらくするとまたルームメイトがおこしにきました。 
どしたの?
今落書きがきになって調べたんだけどさぁ・・。
ルームメイトは辞書で調べていたようです。
んで、なんて??
《死体に掛ける白い布はどこ?》

部屋を替えてもらいました。

293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 19:49 ID:XrJvjqQK
ここで疑問なんだが>>22-23みたいに霊にとりころされた人の霊は
誰を恨むの?

294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 19:52 ID:KnCjZvk4
>>280-282
同スレ内で重複レスはやめれ!
しかもその話は俺の創作だ!!
















C とつけといてね

295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 19:56 ID:w39rhk9G
依頼主じゃね?
あるいは霊の子分になるとか

296 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 20:00 ID:OY5Kp3bF
>>295>>293へのレスだお


297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 20:17 ID:pV64QXn8
ヽ(`Д´)ノキンポー続けろ!


298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 20:52 ID:UzrC0Vrz
どなたか茨城県那阿郡緒川村にある八里小学校の心霊のウワサを聞いたことありませんか?もしあったらどんなことでも構わないので教えてください!!

299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 20:52 ID:m1OhZOrZ
あんま怖くないけど。


先月、学校の帰りに友達の家に行った。
いろいろあってケンカしたあげくオレは
そいつの家をとびだした。
バイトさぼって遊んでたから、親になんか言われるので
家には帰れず、仕方なく河川敷で一人でぼーっとする
ことにした。
ちょうど目の前にテニスコートがみえる位置のベンチに座って
ケータイでゲームとかやりながら2時間くらい過ごしてた。
きづいたらちょっとあたりが暗くなってきたので、コンビニでも
行こうかと移動しようとしたら、目の前のテニスコートの入り口
あたりから誰か入ってきて、ネットと平行に横に歩いてた。
身長はオレで、それ以外はわからない。というか見えない。ぼんやり
黒い陰にしかみえないのは暗いせいだと思った。だまって見てたら
いきなりこっちがわに歩いてきて、フツーなら顔とか判別できるくらい
近くまできたのに顔がわからん。っていうか体がクリアブラックって感じ
で透き通っていた。足は比較的ハッキリと見えた。
オレは一瞬にして全身に鳥肌がたって『ハァ!?』とか叫んだ。

300 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 20:53 ID:w63RLC/Y
>>298
教えられません・・・

301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 21:01 ID:m1OhZOrZ
続き

かなりビビって、ダッシュで自転車で逃げた。
民家のあるとこまで逃げてから、自分の見た物がムショーに気になり、
もう一回もどろうとしたら、ケンカした相手の友達が河川敷の方からきた。
なんか、オレが家に帰れなくて、『川行くっつーの!』とか言ったのを
心配して探しにきてくれてたっぽい。
オレはケンカの事は忘れて自分の見た物の説明をした。
もちろんそいつらは笑ってたけど、オレのマジ顔を見て
河川敷に確認しにいくことなった。まぁ、もちろん「ソレ」はどこにもいなかった
けど。
「お前らか?アレ」って聞いたけどやはりちがった。っていうかそいつらは
透けてないから。
長文&クソ文でスマソ。




まぁ、オレが言いたいのは幽霊って足あるんですか?ってこと

302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 21:04 ID:pV64QXn8
>>298

糞 田 舎

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 21:11 ID:f0vzicNL
>>299,301
乙。面白かったよ。

個人的に『川行くっつーの!』にワロタwいい友達だね。

304 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 21:30 ID:m1OhZOrZ
ああ、どうも。
で、幽霊って足ないんじゃなかったの?

305 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 21:43 ID:nADKMDsr
円山応挙が足の無いほうが恐ろしいからって
そんな絵を描いてから一般的になった説がある。
足はあるんじゃない?とオレは思うけど、まあどっちでもいいや。

306 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 21:59 ID:XkX3nyol
昨日までの俺は君達と同じ迷子の子ネコちゃんだった。
毎日毎晩
続きまだ〜?続きマダ〜?と待っていたよ・・・・「続き」を・・・
しかしたった今
大事なことに気付いてしまった!!!




もしかしたら俺はすでに続きを書く側の人間なのでは?と・・・



そう・・・俺は知らぬ間に君達の手の届かないほどビッグな人間になっていた。

まってろよ みんな!
これからは俺が書き逃げされて完結せずに終わっちまった話の「続き」を書いてやるからな!!


307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 22:05 ID:OY5Kp3bF
>>306
田原禿彦さんですか?

308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 23:06 ID:w39rhk9G
いえ、ジョン万事朗です

309 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 23:20 ID:XkX3nyol
くっ

無念・・・_| ̄|○

310 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 23:27 ID:ZjOQvhjE
ラジオで稲川放送中。
http://www13.ocn.ne.jp/~neko800/neko800.asx

311 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 23:36 ID:ZjOQvhjE
リクエストあったらどぞ。

312 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 23:42 ID:EgcFGUcc
>>290-292
この話の怖いところはWARNNINGのNが一つ足りないことでつか?

313 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/08 23:55 ID:UPtTSlku
>>312
いいえ、斜め読みしないでちゃんと読んでる人がいたってところですよ

314 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 01:05 ID:QvHvCbzK
>>304
一昔まえ、川原の葦とかススキの生い茂ったところでかくれんぼして遊んでた子供たちが、
草の隙間から、二本足だけが歩いていくところを目撃したと言う話が有ったよ。

315 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 01:24 ID:f7mxcr+3
>>314
詳しく。

316 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/07/09 01:24 ID:FhZm57Ng
つまり、WARNNNNNNNNNNNNMMMMMMMINGでいいのですね?

317 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 01:58 ID:yQAJFTLp
ttp://www.mugicha.net/upload/src/up2014.mpg

318 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 02:17 ID:EA57BDXR
>>317
キィヤァァァァアアアアアアアアアアア!!!!!

319 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 02:25 ID:yQAJFTLp
ttp://pya.cc/pyaimg/img/2003090909.wmv

320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 02:39 ID:Aqkj+SfI
名○屋市立K中学に通っていた時の話。
その中学に通っていた人ならだれでも知っている有名な話なのだが。

三年の私達のクラスにはピアノが置かれていた。
もちろん音楽室以外にピアノが置かれているのはこの教室だけ。
しかもスタンウェイ。アップライトの古いピアノだが、鍵盤といい装飾といい、
いかにもお高そうな風格を備えていた。
長い間調律をされていないようで、弾いてみるとかなり音が狂っている。
でも私の家にある安物のピアノより音が素敵だったので、いつか調律してやろうと思いながら
放課後は毎日勝手に弾かせてもらっていた。
スタンウェイを教室に置いておくなんて、ここの中学って金持ち〜などと
そのときは別段不思議にも思っていなかった。

文化祭の準備をしていて、遅くまで学校に残っていた時だった。
カバンをとりに教室にむかって廊下を歩いていると
「ポーン」とピアノの音が聞こえてきた。
あれ?教室にだれかいたっけ?そう一瞬思ったが、今聞こえたピアノの音が
あまりにも現実感のないまぼろしのような響きなので、思わず教室の入口の引き戸の前で
立ち止まり、中の気配をうかがった。

321 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 02:40 ID:Aqkj+SfI
廊下側の窓は全て閉まっていて、教室には電気もついていない。
だれかが中にいるような物音も気配もまったくせず、しーんとしたまま。
息を詰めて入口の前で固まっていると、また静寂を破ってピアノの音が・・・・。
「ぽーん・・・ぽーん・・・ぽーん・・・」
間違いなく教室の中でだれかがピアノを弾いている。
弾いているというか、一本の指でひとつひとつ鍵盤を押している。
でもひとつひとつの音をつなげると、なんの曲だろう・・・あきらかに曲を弾いているのだ。

ふいに音が途切れた。
勇気を出して戸を少し開け、顔だけ入れて薄暗い教室を見回した。
だれもいない・・・予想はしてたけど・・・なんなんだよぅ・・・
怖さ倍増で後ずさりをした瞬間

「バアァァァ・・・ンッ!!」

両手を思い切り鍵盤に叩きつけたようなものすごい音が響き渡った。


322 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 02:41 ID:Aqkj+SfI
廊下を走り階段を飛び降り、職員室に飛び込むまで息をしてなかったとおもう。
それこそ真っ青な顔だったのだろう。
職員室にいた先生達がびっくりして私の顔を見ていた。
担任の先生のところまで行ったが、なんと言っていいかわからずモジモジしてしまった。
笑われて相手にしてくれないだろうと思ったからだ。
先生は「どうしたんだ?」と私の様子を怪しみながら、私の言葉を待っている。
しょうがなく
「あの・・・カバンを取りにいったらピアノが・・・あの・・・」
すると、笑うだろうと思ってた先生が近くにいた音楽のS先生と
「ああ、あの子だ」
そういってうなずき合い、こんな話をしてくれた。

10年程前、S先生が担任していた三年生の女の子が病気で亡くなった。
彼女は幼い頃からピアノが好きで、体調が悪く学校に行けないときはいつもピアノを弾いて
さみしさをまぎらわしていたそうだ。
彼女の両親は、我が子がもうそんなに長く生きられないのを知って
彼女が欲しがっていたスタンウェイのピアノを買い与えた。
しかし、それから間もなく彼女の病状は急激に悪化し、とうとう亡くなってしまったのだ。

両親は弾き手のいなくなったピアノを見るのがつらくて学校に寄付を申し出た。
学校に行きたがっていた娘もきっと喜ぶだろうからと。
学校側もその申し出を快く受け入れ、そのピアノを音楽室に設置した。
ところが、設置したその日から怪奇現象が頻発した。
音楽の授業中、気分の悪くなる生徒が続出したり
開けていた蓋が突然「ばたーん」とひとりでに閉じてしまったり
急に音がでなくなったり、音楽室の窓ガラスにいつの間にかヒビが入ったり。
そのうち、何人もの生徒がピアノのそばにたたずむ女の子の姿を目撃するようになった。
女の子はつぶやくのだそうだ。
「ここはさびしい・・・」と。

323 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 02:42 ID:Aqkj+SfI
S先生は学校と相談し、彼女がいたクラスにピアノを設置しなおしてみた。
すると、彼女は満足したのだろうか、それきり怪奇現象はぴたりとおさまったそうだ。
そのかわり・・・夜になるとピアノを弾く音が聞こえるようになった。

ピアノが勝手に鳴ること自体怪奇現象じゃん!
そういう私にS先生は「それぐらい許してやれよ」と言った。
そんな話を聞いた以上、カバンをとりに教室に戻りたくはない。
明日、宿題忘れで怒られることを覚悟でそのまま家に帰った。
それきり私は二度とそのピアノには触れなかったし、調律してやることもしなかった。
調律失敗して恨まれるのが怖いし・・・。

あれからもうン十年。
まだあのピアノはあの教室にあるのだろうか。
彼女は今も毎晩弾いているのだろうか。


324 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 02:51 ID:Ph/tHf+z
>>320-323
良かったよ〜乙!


325 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 02:56 ID:Aqkj+SfI
うぃうぃ〜〜w(指

326 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 02:57 ID:b3xQGUEs
>>320タン
乙。
鍵盤をバアァンって、彼女虫の居所でも悪かったのかねえ

ところで、スタンウェイっていくらぐらいするの?ちょっと気になった。

327 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 03:06 ID:Aqkj+SfI
楽しく弾いてたのを邪魔したのがいけなかったのかなw

うーん。アップライトで200万ぐらいだろうか・・・
私には絶対買えない金額であることは間違いないでしょう。うん。

328 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 03:18 ID:jrweNx/q
>>320-323
よかったです^^
お疲れさまでした(゚Д゚)ゞ
ひとこと言わせてもわえば、
できればその子と仲良くなったりなんかしてほしかったですw
やっぱり危険ですかねぇ・・・

329 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 03:58 ID:Aqkj+SfI
あのとき調律してあげてれば
仲良くなれたかも・・・いやだ絶対やだっ

あのピアノは当時で150万って言われてました。
トシばれちゃうけど、そのころの月給が10万そこそこの時代。
そんな高価なピアノを、しかも彼女の監視付きでいじる勇気はなかったなぁ

330 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 04:10 ID:EA57BDXR
今スタンウェイのグランドを買うと700万以上だそうですぜ

331 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 04:16 ID:Aqkj+SfI
そんな金があるのなら車を車検に出して税金払って借金返して・・・
足りない・・・

332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 06:06 ID:5whuSANu
つまらない話ですが1つ。


この前、柔道部の合宿に行ったんですね
まぁそこは柔道合宿の参加者が使う宿があるんですが
そこの宿は汚いですから参加者はほとんど使いませんので
俺らも宿をとったんです。
参加部員は4人で2人で1部屋です
そしてその部屋に入って
俺「だれかいますかー」とふざけていったわけです
そしたら





「もこだよー」






Σ(´Д`;)

333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 07:05 ID:5whuSANu
なんとA=もこだったのです

334 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 07:17 ID:R8BglU0t
朝からなにやってんの一人で

335 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 07:56 ID:H4sWpd05
昼間カキコしたら→学校行け
夜カキコしたら →早く寝ろ
とか言うくせに

336 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 07:58 ID:+leh0wzy
ハッハッハッハ
愉快痛快

337 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 08:12 ID:UUoKJnqY
お待ちしております

【実況/相談】コーヒーしながら怖い話【雑談/挨拶】

http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1088497078/

338 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 13:07 ID:A2hBHgrR
リアル鎌男でたね。

339 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 14:09 ID:nXL8+UY7
あれは、私が小学四年位の時です・・・・

通っていた小学校の学区内に精神病院があったんですが、
そこから男が一人逃げたしたんです・・・・

その男は鎌を持ち歩いているという噂もあり、学校では注意
して登下校するようにとのお達しもありました。

ニ、三日後、学校から帰ろうとしていた時の事です。その時私は、
K男君、H美ちゃんと一緒に帰っていたんですよ。
で私達は田舎に住んでいたんですが、通学路の脇にある雑木林から
何かウ〜っていうようなケダモノが鳴くような呻き声が聞こえてきた
んですよ。
で、私は、あ、こりゃまずいかな〜って思ったのです。

そしたら、案の定、鎌男が飛び出してきたんです。で、私達は
死に物狂いで逃げたんですけど、鎌男も涎を撒き散らしながら
追ってくる。近くに民家も無かったので、田んぼの脇にある、
井戸 の小屋?みたいな所へ逃げ込んだのですよ。


340 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 14:12 ID:nXL8+UY7
で、必死に扉を 押さえ、開かないようにしました。
鎌男は私達を見失い、しばらくそこらへん を探してたようですが、
ついに私達が隠れてた小屋に目を付けました。

それで、その男は扉を抉じ開けようとしたんですが、子供三人必死で
押さえているので 開きません。業を煮やしたのか、男はいきなり鎌を
扉に突きたてたんです。

で、その小屋はプレハブ小屋だったんで、鎌が貫通して、H美ちゃんの
右目 に鎌が刺さってしまったんです。H美ちゃんはその瞬間、叫び声を
あげようと したんですが、私とK男君で必死に口を押さえてました。

そのうち、たまたま通りかかった人に男は見つかり、私達は助かったん
です。


341 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 14:13 ID:4BerJhm4
ゴクリ

342 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 14:16 ID:nXL8+UY7
結局H美ちゃんの右目は摘出手術をしなければなりませんでした。

その後、学校で心無い男子等が眼帯をしているH美ちゃんの事を、
鬼太郎だとか、海賊だとか、からかうようになったのですが
もともと気の強かったH美ちゃんの事、負けてはいませんでした。

眼帯を外してぽっかりと空洞になった右目を剥き出しにして、
男子を追い掛け回したりしていました。

おしまい。

343 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 16:01 ID:4BerJhm4
>眼帯を外してぽっかりと空洞になった右目を剥き出しにして、
男子を追い掛け回したりしていました。

俺はこれが一番怖い

344 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 16:04 ID:WYIfPN+r
ガクガクブルブル

345 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 16:09 ID:wY4ByYd/
空洞になったままなんて有り得るのか?

346 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 16:09 ID:LiyNOLMl
H美ちゃん…なんて強い子なんだ(;´Д`)

347 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 16:16 ID:aDRbIDud
結構有名なコピペだけど、
確かに眼球摘出したあとってどうなってるのかしらないなぁ。
眼窩がぽっかり空いてるのか、何か(肉?)が詰まってるのか。

誰か摘出してみない?

348 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 16:18 ID:wY4ByYd/
医学的なことはさっぱりわからん俺がいうのもなんだが、
普通は瞼を縫ったりするんじゃないのか?

349 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 16:19 ID:y4AFZsC0
普通は義眼入れるっしょ。

350 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 16:23 ID:awPJDRvC
ガラス球なんか入れてもOKなわけだから、剥き出しでもOK、つまり空っぽでも○、なんじゃないの?
しかし、空っぽの場合、まばたきなんかは、どういう仕様になるんだ?

351 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 16:41 ID:aDRbIDud
義眼入れないと、目を閉じた状態で瞼押すと、プニュってへこむのかな?

そもそも瞼って閉じた状態が自然な状態?、それとも開いた状態が自然な状態?
開いた状態が自然なら、縫ったら瞼引きつってピクピクしそうだ。
んで、何も入れない状態で瞼も縫わないと、雑菌が入りそうな気がするなぁ。

経験談求む。

352 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 17:23 ID:UBOciPe4
小学校の頃、義眼の子がいて、不良にとっって見ろと言われて
取ったのみた。
しかし、自分で取ることは出来ても付けることは出来ないので、母親

353 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 17:25 ID:f1mlBDT7
>>352
気になるところで切るなよ(;´Д`)

そういや昔、同級生に生まれつき片目の無い子が居たな。
いつも義眼をハメてたんだけど、ちょっとロンパってる子だと思ってて言われる
まで気付かなかったよ。

354 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 17:28 ID:pPwLJE2r
俺の友達も義眼だけど、そいつは自分で出し入れしていたよ
一度目の中をみせてもらったけど

355 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 17:33 ID:cUllWdAZ
Σr(`Д`n)キャ――――――ッ!!!!

356 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 17:35 ID:T0ZjTpdO
海外で事故や病気による身体の欠損を補うかなり精巧な一部をつくるという
のをTVでみた。皮膚とかもつくるわけ。
で出てた女性が確か・・事故かなにかで片目とその周辺がえぐれたまま
なのをパッと見わからなくするためにソレを造ってもらって
開いた目、マブタ、その周辺の皮膚の精巧な部品を造ってもらっていた
んだけど 申し訳無いが
本物っぽく見えるだけに動かないまぶた、目線がやたらと怖かった・・
閉じたまぶたで造ればいいのに・・と思ってしまった。

357 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 17:37 ID:icaaBIeP
インドと言う国は、比較的貧しい人が多い。
道には乞食があふれています。生活するのも必死な人が
たくさんおられます。
そんな国です。私はそんなインドに何か惹かれるものがあり、
友人と旅行に行くことにしました。
インドは想像以上に刺激的な国でした。
私たちは周りの目も気にせず、ジャパンマネーにものを言わせ
豪遊の毎日でした。そして、ある日たまにはタクシーではなく
地元のバスに乗って移動しようと言う事になりました。
友人はインド旅行の為に買った、良いカメラをとりだし、
バスの窓から外の風景をパシャリ、パシャリと撮り始めました。
私はそれを横で見ていました。
すると、突然バスが止まりました。何事かと思っていると
鉈を持った男が乗り込んできました。
周りの人はパニック状態です。
そしてその男は・・・

友人の手首ごとカメラを奪っていきました。



358 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 18:19 ID:0qQAfE2Q
>>357
それに似た話を高校時代の友達に聞いたことあるよ。
そいつは親の仕事の関係でマレーシアに5年ぐらいいたらしいんだけど。

何年も前に、Gショックってゆう時計がすごい流行ってたよね
その時に金持ちのマレーシア人が腕にその時計はめてたら、通りすがりの強盗に腕ごとナタで切り落としてもってかれたらしいっすよ。
その話聞いて、貧しい国のヤシってホント何するかわからんからコワイなぁと思った。

359 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 18:21 ID:vukYd1KA
インドとか貧しい国ではよくある話らしいけど(車の窓を開けて走っていると腕ごと時計や指輪を‥みたいな)
いざ「友人の〜」とか言われるとガクブルだな
インドなんて絶対行かないぞ

360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 18:21 ID:awPJDRvC
普通にありえなくないか?

361 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 18:26 ID:y4AFZsC0
手首切り落として、腕時計やブレス盗られるのは、インドネシアや南アでは普通にあるよ
ただ、カメラはどうかな・・・車内に押し入ったんだったら普通に奪われるだけだと思うが。
手首切るより早いし。もちろん抵抗すればアボーンだが。

362 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 18:31 ID:awPJDRvC
そんな俺は東南アジア行きまくってるわけだが・・・
いつもムサイ格好だから、カンケイ(・∀・)ナイ!!

363 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 18:43 ID:8mLCGOk6
俺がこの前、タイ旅行した時に、現地の案内人に
腕時計とかしてると、腕を切られることがあるから、
腕時計はポケットにでも入れておけって言われたが……


364 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 18:50 ID:y4AFZsC0
忠告を聞かなかった俺は今片腕でキーボードを打っている・・・と続けば
まさにスレタイ通り。

365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 18:50 ID:pPwLJE2r
じゃーチンコに真珠を埋めている人はきっと(ry

366 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 19:14 ID:Fc3rQBrB
露出しなけば無問題

367 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 19:41 ID:ViNxQFUx
じゃーチンコに真珠を埋めて、かつ露出している人はきっと(ry

368 :昔オカ板のコテ:04/07/09 19:42 ID:J/6YOn4d
>>347
この話は俺が数年前この洒落怖に書いた作り話ですが
コピペになってるんですかΣ(゚д゚;)

369 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 19:47 ID:y4AFZsC0
作り話なのは読めばわかるが、コピペだったんか

370 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 20:07 ID:aDRbIDud
さすがに作り話かつコピペなのは誰でもわかるだろう。
問題は眼だ!!

371 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 20:19 ID:sgVLnT+v
ttp://shuns.lib.net/gigan.htm

手術で眼球摘出後はしばらく詰め物を定期的に交換する。
眼窩骨が形成されたら義眼を入れる(これも定期的に洗浄)。
術後合併症として眼窩骨形成不全というものもある。

だそうだ。

372 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 20:30 ID:aDRbIDud
>>371

おお、ありがとう!!
なるほどな〜。なんかコンタクトレンズみたいな感覚か?
よく漫画とか映画とかの義眼って眼球そのままで丸いやつだけど、
本物は違うんだね。ありがとう、今後の参考になったよ!!

373 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 20:37 ID:f7mxcr+3
>>372
目でも無くしたんですか?
大変ですね、頑張ってください。

374 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 21:35 ID:7XGXfAZM
怖い話に目が無い。

375 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 21:36 ID:y4AFZsC0
どーもウマイね、こりゃ(ピシャリ

376 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 21:40 ID:sgVLnT+v
怖いことに目が無い、の方が(ry

377 :横山ヤスシ:04/07/09 21:43 ID:FhZm57Ng
めがねめがね・・

378 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 21:59 ID:56Ak7+Bw
◎<キタロー!



379 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 22:03 ID:mp0fosbA
皆様、すみません。
援助交際ビデオで霊が写っているビデオの
リンクを教えてください。よろしくお願いいたします

380 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/07/09 22:04 ID:FhZm57Ng
>>379
なんだなんだ?マルチかよ?

381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 22:05 ID:mp0fosbA
>>380
ごめんなさい
友人が是非見たいというもので・・


382 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/07/09 22:06 ID:FhZm57Ng
>>381
霊奈タンのことか?ぐぐれ。

383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 22:08 ID:J/6YOn4d
>>381
これのFile01か?
ttp://naonao.ddo.jp/ghost/index.htm

384 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 22:12 ID:hwyTf7rc
怖いよ〜。

385 :無問題とロープ:04/07/09 22:12 ID:+leh0wzy
>>379
ttp://2st.dip.jp/uploader/src/up1762.mpg
こっちのほうがおもしろいよ〜

386 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 22:38 ID:CTRSKzT0
兄が最近疲れきってて大丈夫か?と思ってたら部屋にいるみたいなんだよね。
天井に張りついてる髪の長い女の人と、1m程の高さの白いモヤ。
どこから連れてきたんだ? モヤがいったりきたりしてて気になる。
視界の端にしか入ってこないのがまた嫌だ。直視じゃ見えない。
この間なんて天井から逆さまに出てたっぽいしさ・・・。
掃除したら長ーい髪の毛出てくるし・・・これじゃ気のせいにできないじゃないか。

387 :10/10:04/07/09 23:17 ID:SOesUKfp
結局、それ以来誰もO野を見た奴はいないんで
それからO野がどうなったか知ってる奴はいない。

ただ、それが原因かどうかわからないけど、
I下は俺たちを避けるようになって、
今では、居場所もわからなくなった。

K田とN谷とは今でも時々会っているが、
この話をすることはないね。
俺たちの間ではなんとなくタブーになってしまった。

これが、俺が今まで生きてきた中で最高に怖かった体験です。


388 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 23:18 ID:R8BglU0t
>>387
は?

389 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 23:24 ID:pPwLJE2r
>>387
いきなり最終回シリーズ乙

390 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 23:27 ID:f1mlBDT7
>>387
待てよ、M上がどうなったか書くの忘れてるぞ。
結局M上はどうなったんだよ!!

391 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 23:29 ID:FhZm57Ng
>>387
((((;゚Д゚))ガクガクブルブル

392 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/07/09 23:36 ID:8x52LmrN
>>387
おまいY崎だろ?

393 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/09 23:56 ID:OTGMIXIr
今視界の端に黒い玉みたいなものがあるんだが・・・・

やべぇ・・・

394 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 00:04 ID:4hOaXTmb
>>387
ネナベ乙

395 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 00:08 ID:ItZWFbSO
誰か死ぬほどの洒落を言え

396 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/07/10 00:12 ID:d2kGQtWI
声が恐ぇーーーーー!

397 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 00:15 ID:6SGOHAzW
オランダ人と友ダッチ

398 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 00:17 ID:ilagsI3r
二十歳までに霊体験しなかったら一生霊体験しないって言うけどホントかな。
漏れあと1年で二十歳だけどまだ霊体験してない…
嬉しいような気もするけどちょっと淋しいなぁ…
小さい頃近所の墓場でよく遊んでたのに霊なんて見なかった…

399 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 00:29 ID:R809etOC
>>393
オカルトと結びつけてビビってる場合じゃない。病院行け。
緑内障か、網膜はく離で隙間に水が入ってる状態かもしれん。

放っておくと失明するぞ。

400 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 00:37 ID:yqiapptD
まさに死ぬほど洒落にならないなw

401 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 05:19 ID:5uRw+IDu
怖い話待ってるよ。
ずっと待ってるから

402 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 07:27 ID:ItZWFbSO
夏休みに友達の家に遊びに行った時の事だ
俺は算数の宿題を終わらせ友達は国語の宿題を終わらせた
で、お互いにその答えを写して「夏休み、後は遊ぶだけ」になった
安心したら何故か腹が痛くなったのでトイレを借りることにした
トイレに付いてノックしたわけだが

「入ってますよー」

女の声がした。友達の姉は美人でこっそり憧れていた俺は恥ずかしくなって戻った
「あれ?大じゃなかったの?随分早いじゃん」
「いやぁ、お前の姉ちゃんが入ってたみたい」
「・・・今家誰もいないぜ・・・」
その瞬間「バシャー」とトイレの水が流れる音がした
二人ですぐ見に行ったが水は流れていなかった
トイレの窓の鍵を確認した後に家中の鍵をチェックしたがどこも開いていなかった

俺は頼むからしばらく居てくれという友達を置いて家に帰った
でもそれじゃ可哀そうなので家に呼んでやった


403 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 09:15 ID:MtkO9RVZ
とっくの昔に義眼じゃよ

404 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 09:16 ID:4/k3vyWZ
義眼といえば某軍務尚書さまだろ

405 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 09:20 ID:6SGOHAzW
渋川剛気キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!

406 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 09:23 ID:xRl81nb1
バキに義眼の合気道の達人出てきたよね

407 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 09:28 ID:4nMZDur/
それが渋川先生なのでわ

408 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 09:29 ID:QZBFqjau
>>403-406
俺も義眼といったら奴を思い出す

409 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 09:50 ID:5o4HMF5m
義眼と言ったら、ルパン三世〜くたばれ!ノストラダムス〜ダロガ!

410 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 10:13 ID:4DifwIBs
>>404
オーベルシュタイン閣下ですかw

411 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 11:00 ID:hcf/EaIx
義眼といえば、九谷だな。


412 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 11:02 ID:XF3O/rXN
おすぎじゃねーの?ピーコだっけ?どっちでもいいや

413 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 11:32 ID:kBy6NrzD
テリー伊藤は違うかw

414 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 11:46 ID:aQVpec33
デビット ボーイ

415 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 11:58 ID:XF3O/rXN
チュパチャプス……笑える

416 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 12:04 ID:WJWtAR9D
バトーかな

417 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 12:11 ID:5uRw+IDu
>>416
あれ五百円玉だから

418 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 12:31 ID:hH5bS6Sa
むぉぉぉとこぉぉぉぉ!!

419 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 12:50 ID:kw7RKGXA
>>402

乙!

420 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 13:23 ID:Ax+paO/e
クソスレバンザイ

421 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 13:31 ID:7sXxIHfR
まんじゅうはもう怖くない

今は熱いお茶1杯が怖い

422 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 13:49 ID:ir77G/Ht





       三ぷ     ←20秒見ていると、アイススケートの選手に見えます









423 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 13:53 ID:6SGOHAzW
うん知ってる。改行しすぎ。

424 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 14:47 ID:MC6rk2gM
昔、大学受験で東京に出た時に泊まったホテルでの話です。
シーズン少し前になると受験生向けの比較的安いホテルはほとんど
埋ってしまうんですが、僕はそれに出遅れて、結局かなり高い部類のホテルしか
取る事が出来ませんでした。

そのホテルは駅にも近いし、ターミナル駅への接続も簡単という立地条件だったし
ホテル自体も高いだけあって、非常に綺麗で好印象だったんですが
泊まる事になった部屋に少しだけ嫌だな、と思う点がありました。

ホテルの部屋には大抵の場合、ちょっとした絵が掛けてあるものですけど
怖い話なんかで、『自殺者が出た部屋の絵の裏にはお札やお守りが貼ってある』なんて言いますよね。
僕もその話は知っていたので、部屋に絵が掛けてあるのを見て、ちょっと裏を見てやろうという気に
なったんです。
(やっと落ち着けるという安心感と、初めて1人でホテルに泊まる事への不安のせいだったと思います)

425 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 14:47 ID:5uRw+IDu
&←体育座りに見えますね

426 :424:04/07/10 14:48 ID:MC6rk2gM
するとですね、外れないんです。
鋲か何かが打ってあるのか、絵はきちんと多少傾けた形で壁に固定されていて
ビクともしないんです。イタズラ防止なんですかね?
(そのホテルはどちらかというとかなり上のビジネス客向けだったんですが)

1人の時というのは、やっぱり不安な方に気持ちが傾くというのは本当で
しっかり固定されていると 『裏に張ってあるお札とかを見られないようにする為なんじゃないか?』
とか想像してしまい、どうにも裏を確認しないといけないような気になってきます。

幸い、絵が少し前倒しの形で固定されていたので、
覗き込むようにすれば裏は何とか見る事が出来ました。
そうしたら、影になってて暗かったので、イマイチはっきりと確認する事は出来なかったのですが

どうも絵の裏側の中心辺りが出っ張っているんです。何かが貼ってある様な感じに。

この時点でちょっとと言うか、かなり怖くなったんですけど、そんな事で部屋を変えてくれと
言うのも気恥ずかしいし、受験に向けて最後の追い込みもしなきゃいけないという事で
気にしない事にして、4日間の逗留の内、3日が過ぎました。

そして今日泊まったら明日は帰宅という3日目の夜のことです。
最初こそ不気味だったものの、蓋を開けてみれば何にも起きないし、サービスはいたれりつくせりで
不安なんかどこかに消えていて、その時も夜中の1時過ぎに目が覚めるまでは、ぐっすりと寝ていました。
目が覚めてしまうと、逆に目が冴えてしまってなかなか寝付けず、2、30分位、悶々としてました。
するとその内、変な音が聞こえる事に気付いたんです。

427 :424:04/07/10 14:50 ID:MC6rk2gM
何と言うか、人の声のような感じかな?と最初思って、そうすると、今まで忘れていた絵の裏の事なんかが
一気に思い出されてしまって、『これはマズイ、早く寝よう』と努力するんですけど
思えば思うほど、目は冴えてしまって、耳はその声に注意するようになってしまいます。
そういう状態が数分続いて、人の声のようなものとしか聞こえなかったものが
段々と女性の声、しかもすすり泣くような声だって事が分かってきました。

そうなると恐怖のドン底です。今すぐ、フロントに電話をかけて部屋を変えてもらいたい。
けど怖くて布団から抜け出すのも嫌。声はどんどんとはっきり聞こえるようになってくる。
終いには声が聞こえてくる方向も分かるようになって来ました。
絵が掛けてある壁の方から聞こえてきていたのです。ベッドはその壁に接して置かれていました。
方向が分かるようになってくると、音量もますます大きく、生々しくなっていきます。
本気で漏らしそうになってきたんですが、その内、ある事に気付きました。



すすり泣きといっても、どこか嬉しそうな泣き声なんですよね。しかも妙に艶っぽい。
これはひょっとすると・・・と思って、残っていた勇気を振り絞って壁に耳をくっつけてみました。



案の定、隣で激しいSEXが行われていました。女性の方の声しか聞こえませんが、泣きっぱなしです。
全く、他人の迷惑も顧みず・・・という奴です。

今なら最後まで盗み聞きしてやる、と思ったかもしれませんが、その時は怖がっていた自分への
アホらしさと、安堵感からすぐに眠ってしまいました。

428 :424:04/07/10 14:51 ID:MC6rk2gM
そして明けて最終日の朝、チェックアウトをする際に何かと世話をしてくれたフロントさんと世間話をしていて
『そういえば、部屋に掛けてあった絵。固定されてて裏に何か貼ってあるような感じでしたけど
 何があるんですか?』
と尋ねてみたんです。別に怖いとかクレームをつけるとかじゃなくて、話の接ぎ穂に。


それまで笑顔で話していたフロントさんの表情が凍り付きました。
隣にいて、チェックアウトの作業をしていた同僚の人も同様でした。
そして周りを他に誰も聞いていないかどうかを確認するように見回した後
血相を変えて
『当ホテルには幽霊騒ぎなんて一切ありません。お客様に取っては話のタネになるかも知れませんが
 妙な事を話されては当ホテルの信用に関わります。冗談でもこんな変な事を言わないで下さい』
と言うような事をまくし立て、チェックアウトの作業が終わり次第、追い出されるような形でホテルから出されてしまいました。


もしかすると、僕は隣のアベックに助けられたのかも知れないと今では思っています。

429 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 14:59 ID:sX9sNx87
>>424-428
乙。

430 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 14:59 ID:sX9sNx87
これは俺の実体験だ。

昨年の夏、
俺は友達と一緒にドライブに行った。
そのうち肝試しに行こうか、という話になり
地元にあるスキー場へと向かった。
夏のスキー場には誰もおらず怖いだろう、と考えてのことだった。

山道をしばらく走り
目当てのスキー場へとたどり着いた俺たちは
まず車を停めるべくパーキングへと入った。

俺はそこである遊びを思いついた。
車のライトを落として暗闇の中を走り回る、という遊びを。
暗闇といっても月明かりが多少あったし、
他には一台も車が無かったので大丈夫だろうと思っていた。

431 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 15:00 ID:sX9sNx87
真夜中にライト無しで走るのは本当に危なくてスリルがあった。
俺があんまり調子に乗ってスピードを出すものだから
友達がいい加減にしろ!と怒り出した。

仕方なくライトをつけて前を見た瞬間、
俺たちは目を疑った。
ライトの光の中に人の姿が浮かび上がったからだ。
それも一人でなくたくさん、何十人も。
そして彼らは一斉に顔をこちらへと向けた。

正直言ってその時はただ逃げるだけで精一杯だったから
彼らがどんな格好をしていたのかまでは記憶に無い。
でも、一つ確かなことがある。
こちらへと向けられた顔、
それは

人の顔じゃなかった。

432 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 15:03 ID:6SGOHAzW
あえて例えるならどんな顔?

433 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 15:14 ID:xRl81nb1
松浦あややで〜す☆

434 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 15:15 ID:kBy6NrzD
「≡ぷ」も「&」も散々既出だっつのw

スヌーピー
でつ


435 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 15:18 ID:xRl81nb1
スヌープー
びつ


436 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 15:22 ID:4DifwIBs
>>433
松浦あやや=人の顔じゃない

君はそう言いたいのかね?

437 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 15:23 ID:gZL//Rhu
ダウソ症のわりに頑張ってるよね。

438 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 15:25 ID:hl9YLtIN
訴えられるぞ。

439 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 15:29 ID:AmMXUqvg
>>435の勝ち

440 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 15:55 ID:Jw2yA4hy
このスレ怖ぇー!!!
アセチルCoAー!!!

441 :こんな顔:04/07/10 16:11 ID:sX9sNx87
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::         :::::::::::
:::::   ____    ::::::
   /∵∴∵∴\
 . /∵/∴∵\∵\            _____ 
 /∵ <O>∴∴.<O>|           / ∵∵∵∵∵\      ____
 |∵∵ / ○\ ∵|         /∵/∵( )∵( )∵ヾ  /∵∵∵∵ヽ
 |∵∴/三 | 三|∵|         /∵/∵∵∵ー'●ー'∵l  |∵|∵, −、, -、l
 .|∵ |  _|_, |∵|         |∵l∵∵∵__∵|∵∵∵l  .|∵|. -|. ( )|( )||
 . \ |   ===  |/  tanasinn  |.∵|∵∵∵∵`Y⌒l_∵ノ  (6.∵∵ー っ-´、}
  /\___/\         ヽ∵ヽ∵ ∵∵人_(∵ヾ   ヽ∵∵`Y⌒l_ノ
 /∴ ====( i)== ∴\            >〓〓〓〓〓〓-イ    /ヽ ∵人_(∵ヽ
 |∴∴ /     ヽ∴∴|        /∵∵/∵∵Θ∵|  /∵∵∵∵∵ヽ-  




442 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 16:49 ID:vGq8KlsZ
付き合って3ヶ月の彼女と房総方面のドライブの帰りにホテルに入ったのですが
鍵をあけて部屋の中に入ったけど、彼女が入ってこない。
あれ?と思って振り返ると、彼女はじっと部屋の中を凝視状態。

それから部屋に入ったはいいが、なんでこんなに薄暗いのってゆうくらい
ライトが暗い。彼女も苦笑い。
彼女とお風呂から上がってみると、体中髪の毛がまとわりついていてびっくり。
私の髪じゃないよ、と平然と言いきる彼女。
「修ちゃん(俺のこと)電気は消さないでね、それから修ちゃんがずっと上だよ。」
いつもそんなこと言わないのになぁ、とおもいつついいよと返事をした。

で、はじめたわけだが、なんだか耳の後ろあたりが痛いっていうかキリキリする。
いててて・・と顔をしかめてると彼女が、「大丈夫?」といって頭を抱きかかえてくれた。
すると痛みが引いてきて、二人ともそのまま果てたのだが、余韻を楽しむ暇なく、
彼女が「修ちゃんすぐ帰ろ!」とシャワーも浴びずに服をきて部屋を出た。

車のなかで彼女が、「修ちゃん気づいた?」
何のことだか分からず、え?って顔してると、あの部屋、mdtrit


443 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 16:52 ID:ir77G/Ht
てす

444 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 16:58 ID:ir77G/Ht
mdtrit ←正直意味分からん・・・orz

445 :442:04/07/10 17:06 ID:vGq8KlsZ
すみません、続きを書けなくなってしまいました。
面白半分でこういう所に書いたのがいけませんでした。
ごめんなさい。もう書きませんから許してください。
ここを読まれる方も中には実話がありますから
くれぐれも気をつけてください。

446 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 17:31 ID:wNnGP42w
彼女に横から「人に言っちゃダメ!!」って引っ張られたか。
で耳もとで「修ちゃんずっと上だよ」と囁かれてベッドに入ってそのまqwせdrftgvyぬるぽ

447 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 17:41 ID:WuIykY2O
キシネさんの話知ってる?

448 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 17:42 ID:UysEO5tA
狐さんのはなしか

そいえば昨日大阪では見事な
狐の嫁入りが見られたな

449 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 17:51 ID:LbkwJ+av
>>431
大量の鹿が居たわけですね。

450 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 18:09 ID:EholPW/+
|  |
|  |∧_∧
|_| ・∀・) >>446
|叩|oガo
| ̄|―u'    ッ
""""""""""


451 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 18:28 ID:BKTZRi3z
ここに書くにふさわしい内容かわからんのだが
今日バイト先のマネージャーから聞いた怖い話。

1人暮らししているマネージャーの娘と先輩が歩いていたら、
1人のインド人(おそらくインド系の顔をしてただけだと思う)が道を尋ねてきた。
それでその先輩は丁寧に道を教えてあげたんだが、
去り際にそのインド人風のがこう言った。
「あなたは優しい日本人なので教えてあげます。8月、9月は×××に行かない方が良いですよ」
(×××は一応伏せておくが、休日はかなり人の集まるところ。)
当然テロ云々のことを想像したその先輩は警察にも相談して、
似顔絵とかも描かされたみたい。そしたらその顔がアル○イダのメンバーにそっくりだったようで、
一緒にいたバイト先のマネージャーの娘は急いで親に電話をしてきたんだって。
ちなみに2〜3日前の話だと思う。

この話はネタじゃないし警察に相談しに行ったのもマジ。
今年の夏はちょっと怖い夏になりそうだ。

452 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 18:35 ID:fKrdL0u7
>>451
しんじらんなーい
ねえ、それってホント?


453 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 18:46 ID:Ni4Kfz3Q
>>451
怖っ!その×××って日本のどこかだよな!?
そんで休日に人が集まる…テーマパークか?
…いや、あまり検索しない方がいいな…しかしガクブルだ…

454 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 18:55 ID:JjXxoP/7
頼むから教えれ!!

455 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 19:00 ID:6SGOHAzW
・・・・・・
かなりメジャーな都市伝説だね。とりあえず↓参照。
ttp://osi.cool.ne.jp/UL/n64.htm

456 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 19:00 ID:BKTZRi3z
>>452-454
この話を書きたくてバイト終わるまでうずうずしてたよ。
場所の名前出したいんだけど下手に書いて問題とかに発展したら嫌だから伏せておく。
ちなみにその話聞いたマネージャーは
「そんなの在日のインド人が休日×××が混雑してるのにむかついてただけだよ」
とか気楽なもんだったよ。ちなみに国内ね。
結構容易に予想できるところだから誰か正解書いちゃっても俺は黙ってるわw

457 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 19:01 ID:ZTL4ShKl
お台場だよ

458 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 19:02 ID:BKTZRi3z
>>455
って都市伝説かよおい!俺かっこわりい!!!!!
_| ̄|○

でもその現場に遭遇してた人の話だからなぁ・・・ネタならネタのほうがいいんだけど。

459 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/07/10 19:03 ID:d2kGQtWI
赤羽商店街じゃないの?

460 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 19:04 ID:WuIykY2O
典型的な都市伝説だな。

461 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 19:11 ID:xRl81nb1
それってカレー風味だね

462 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 19:14 ID:ecQU0McK
舞浜住民ですが、その手の話は大きめの連休が来る度にどこからともなく沸いてきます。

アルカイダのメンバーを認識できる一般人がどれだけいるんだって話ですが…

463 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 19:15 ID:Lqhdt6GR
ミッキーが居る所に決まってるでしょ!

464 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 19:19 ID:Ni4Kfz3Q
>>455
あっちゃー!ネタにマジレス…カコワル orz
でも人が集まるとこって気をつけた方がいいかもな
一応覚えとく。
つか9月に海外に行く予定なんだけど…ダイジョブだよね?

465 :451:04/07/10 19:32 ID:BKTZRi3z
>>464
_| ̄|○ ネタじゃなくて本気で信じていた俺が一番かっこ悪いよ・・・

466 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 19:37 ID:H+q+6RGR
>>464
隣のイラン人が
ヤメタホウガイイデスネw
って言ってるから行かない方が良いんじゃない?

467 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 19:44 ID:BPHO1Xt0
渋谷だのお台場だのアメリカ大使館だの(虎ノ門の辺りね)
ディズニーランドだの、しょっちゅう聞くねえ。
真剣に語る人がいるから「またぁ?」とか思いつつ
相手の真剣度が気の毒でこっちも真剣に聞くふりをしてしまう・・・。
ひょっとて「一番新しい」都市伝説?

468 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 19:46 ID:Ni4Kfz3Q
>>466
ありがとう。でも行くよ、死ぬときゃ死ぬさ
それより隣のイラン人について小一時間(ry

469 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 19:53 ID:xRl81nb1
エロリスト

470 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 19:56 ID:3TmpuazU
追い討ちをかけるようで悪いが、この手の話のパターンは、オウムでも、
前回の9.11テロの後も、いつも「あなたは親切だから、特別に…」って、
あったよ。どこからともなく、噂として広まる。もうだまされるなよ。

471 :すんや:04/07/10 19:57 ID:JT3thlpF
俺はF県Tの近くの海の監視員をしていた。
監視対象のプライベートビーチである砂浜の向こう側に
切り立った崖と岩場がある。
そこはよく飛び込み自殺があるらしい。
自殺の名所と呼ばれるところの近くだから、
そこでしくじって奴はこっちでやるらしい。

そんなある日、きれいな水着のネーちゃん二人が
その岩場に行こうとしていた。
「そっちは危ないですよ。近寄らないでください。」
そのネーちゃん達は「うるせーバカ!」と怒鳴り返す。
俺は頭に来て無視した。

その夜・・

472 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 20:04 ID:LbkwJ+av
>>470
そういや「今宵、すべての玩具に天使が微笑む」(サイト名うろ覚え)とかいう
サイトで、オウムの信者が年末にテロを企んでて、主役の刑事にはコッソリ
それを示唆するって小説があったな。
何故かテロとミクロマンを絡めてたんで印象に残ってるw

473 :すんや:04/07/10 20:07 ID:JT3thlpF
ネーちゃん達の捜索願いが出されていた。
俺だけだろうか。あの場所だと知っていたのは。
同僚の男を連れてネーちゃん達が向かった岩場へ行った。
ライトをつけて岩場を歩く。漆黒の海が怖い。

同僚「おい!あれ見ろ!」
弱々しく岩場にしがみついたネーちゃんの一人が見える。
「・・・助けて・・・」と弱々しい声が聞こえる。

俺は岩場に駆け寄ってネーちゃんの手を掴んだ。
ネーちゃんはもう手だけしか見えない。
その手を俺は思い切り引っ張りあげた。

ギャーーーーーーーーー!!!

同僚が叫んだ。俺はなんのことかわからなかった。
でも引っ張りあげた女を間近で見ると・・・・
別の水死体だった。その死体の下半身はもうなかった。

俺はその水死体を岸辺に上げた。見るも無残な状態だった。
ネーちゃん達はいまだ見つかっていない。
俺は監視員を辞めた。


474 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 20:07 ID:a+pujHYc
このスレ見てたら地震きた

475 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 20:11 ID:9JvZovdn
このスレ見てたら痴女がきた

476 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/07/10 20:24 ID:d2kGQtWI
オマエラのレス見てたら頭にきた。

477 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 20:40 ID:xRl81nb1
地震あったねさっき ちょいビビリました

478 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 20:48 ID:/vbgb/r4
身内の恥をさらすようだが、事故にあって入院していた叔母の臨終に偶然に立ち会って
しまった。ずーっと昏睡状態で、最期の瞬間だけ意識を取り戻し「○○〜」と彼女の旦那さんの叫び上半身を起こした
姿を見て(あぁ、愛していたんだなぁ。可哀想に)と涙をながしたのだが、3ヶ月後その旦那が叔母の殺人容疑で逮捕された。
あの叫びはそういった意味だったのかなと思うと今は怖い。

479 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 21:26 ID:S6Xu0mBI
恐くないかもしれんが書いていいか?

480 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 21:29 ID:EholPW/+
>>479
いい。

481 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 21:32 ID:xRl81nb1
さっさと書けよスカタンヤロー

482 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 21:34 ID:xRl81nb1
>>481
冗談です
死にます

483 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 21:37 ID:aYByxJUO
>>479

>>1より

○「あまり恐くないかも」等の前置きは全然いりません。
 あまり怖く無い話もいりません。

484 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 21:42 ID:S6Xu0mBI
もう一年以上前の事だが、俺はバイトに行くために昼前に家を出た。
家からバイト先までは一本道で、田舎だったから周りは畑ばっかりで民家は殆ど無くて人通りもあんまりなかった。
あえて言うなら途中で小さな霊園があるぐらいか。
この日も人通り無く、車も通る事がなくて俺はいつも以上にぼーっとしていた。前日のバイトが辛かったから疲れてたのかもしれない。
ダラダラと歩いていて、俺はふと気付いた。後ろに人がいる。
俺のすぐ後ろを人がついて来てる感じがした。ぼーっとしてたからずっと気付かなかったんだろうかと考えたが、この道は俺の家を通り過ぎたら脇道は無い。直線だ。
それに家を出た時に周りには誰もいなかった。
畑の間に草道はあるが、周りに高い物が無いから遠くに人がいても見える。
じゃあコイツはいつから俺の後ろにいたんだと考えていると、後ろのヤツが距離を詰めてきた。足音が俺より少し早い。
気になった俺は肩越しに見てみようと首を後ろに傾けた。
が、後ろには誰もいない。
後ろにいた気配が俺の背中から肩にぺったり張りついてる。
ヤバイ。
人じゃねぇと思った時にはそいつと目が合っていた。普段は霊と遭遇したら人だったりモヤっぽく見えたりするんだが、その日は見えなかった。そこにいるっていう感じとそいつが俺を見てるって感じがあった。
ヤバイと思ったが動けない。背中に張りつかれるなんて初めてだから驚いて体が固まったんだと思う。

485 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 21:44 ID:S6Xu0mBI
張りつかれてる部分がひやりとして、俺はこいつは良くないものだと思った。
そうしたら今度はその冷気が内蔵や心臓を撫でるように広がって、心臓を軽く掴まれたような感じがした。
ヤバイ。気持ち悪い。離れないとヤバイ。そう思ってたが結局俺は向こうがいなくなるまで動けなかった。
首の辺りに嫌な汗をかいてた。
いなくなった後俺は気を取り直してバイト先に向かったが、撫でられた辺りが段々気持ち悪くなってきた。
ヤバイかもしれんと思って俺は気を紛らわすために、小さい頃伯母に教えられた般若心経を唱えながらバイト先まで行った。
薬を飲んで昼を過ぎても良くならない。少しだけ昼を食べたが結局トイレで吐いた。
夕方、バイトが終わっても良くならない。食欲が出ないので夜は食べないまま寝た。気持ち悪く中々眠れない。浅い眠りのまま明け方にトイレでまた吐いた。
このままだとヤバイだろうかと思ったが、一週間過ぎたくらいに段々体調が戻ってきた。
かなり安心した。正直命の危険を感じてたから。
今は同じ道を歩いても会ったやつには遭遇していない。通りすがりのイクナイ奴だったんだろうか。
憑かれたかとも思ったんだが、当てられただけで済んだんかな?


恐くなくてスマソ。でも俺は死ぬ程恐かった。
それ以来昼間でも気を引き締めて歩こうと誓った。

486 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 21:48 ID:jt3G9Lr/
神奈川の友人から聞いた話。県内のある小学校に『動く絵』っていうのがあった。
であるグループが確かめる事にした。
休み時間ごとに絵を写真に撮り、放課後までそれを続けた。
しかし絵は同じ場所に掛けられたまま。
『嘘だったんだ』と皆が思った時、一人が叫んだ。
『動いてるよ・・・。』皆が見ると、絵そのものは移動していないが、絵の中の時計の針が・・・。


487 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 22:22 ID:ypctfhwP
何年か前に肝試しに行ってきた
ひとりで

488 :442:04/07/10 22:37 ID:2zgOWeuW
で、どうしたの?

489 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 22:53 ID:CE9dzP0k
>>484-485
オカルトと結びつけてビビってる場合じゃない。病院行け。
気持ち悪くなったり、いきなり体の一部が冷たくなったり感じるのは、脳に腫瘍が出来てるからかも知れないぞ。


490 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 23:04 ID:vsEk+NpO
親戚のおじさんが30年前に体験した話

福岡の今でいう山荘通りを夜歩いて家に帰ろうとして
いたところ、丁度病院かなんかの建物の高い壁にさしかかった
あたりで、暗闇になにか動くものがあるのに気づいた。

「犬?」と思った瞬間それは病院の高い壁に飛び乗りそのまま
建物の中に消えてしまった。その一瞬でおじさんが見たものは
姿かたちは猿に酷似していたがなぜか服を着ていたらしい。

491 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 23:10 ID:B4Qj2ifb
ここの香具師らの話見てると漏れの体験が全然怖くないように思えてきたが晒す。
今年の6月上旬に漏れの身の回りで起こった実際の体験だ。

・・・といってもたいしたことは無い。
家中の戸が一斉に開いただけだ。夜中の2時に。
無論鍵のかかった玄関の扉も、トイレの出窓も、
ベランダのドアも勝手口のドアも全部だ。

492 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 23:13 ID:ir77G/Ht
>>491
その時の光景を想像すると充分怖いよ。

493 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/07/10 23:14 ID:d2kGQtWI
>>491
それ、怖ぇよ。

494 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 23:18 ID:gZL//Rhu
先日日本に潜伏してたとして捕まった「アルカイダメンバー」、
彼と面識あるイラン人に聞てみた。

「ナニイッテンノヨ!カレチガウヨ!カレ、クニデナカマフタリコロサレテヘイワノタメニニホンキタヨー。
ニホンケイサツバカヨ、クソヨ。チカッテカレムジツヨー。スグワカルヨー。」

だそうです。彼の発言に責任は持ちません。

495 :491:04/07/10 23:25 ID:B4Qj2ifb
しかも開く直前に停電ときた。
漏れ部屋で魚飼ってるんで、保温用のヒーターが電気食うのよ。600wあるから。
そこに人間用ヒーターとラジカセとテレビとPS2とデスクスタンドがまざってブレーカーがアボン。
ブツーン!って切れて、アイヤーやっちまったか、って思ったら、キィって軽い音がして
ドアの所までいったら閉めてたはずなのに開いてた。
('A`)?とおもいつつ玄関のブレーカーのとこまでいったら玄関まで開いてた。
誰か出たのか?って思って家族の寝室覗いたら皆起きてて、
「今ドアをあけたのはお前か?」と質問された。

496 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/07/10 23:42 ID:vKWqTbTG
停電後ってのがコエー

497 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 23:47 ID:wLv5J3GE
そういえば、高1のときの野外活動のときにドアが開いたことがあったな。
夜中の2時ごろ大騒ぎになったが、誰かのイタズラかもしれない。

498 :491:04/07/10 23:52 ID:B4Qj2ifb
ついでにもう1本。これは友人提供。車ネタが多いのはご容赦くだせえ。

漏れのフレンドは走り屋で大の車好き。夜な夜な愛車ランエボVで近くの峠にドライブに行くそうだ。
知っての通り峠は下り坂での事故が多くて、事故した人間の霊が・・・
とかいう話がつき物で、もちろんその峠にもそんな噂が少なからずあった。
友人はそれを気にせず走っていたのだが、ある日後ろから猛スピードで走ってくる車に出合ったそうだ。
強烈なライトがバックミラーを照らしたそうだが、それとは別の威圧感があって一瞬止まろうかと思うほどだったという。
しかし走り屋としてのプライドがあったのか、友人はスピードを上げて抜かれないようにした。
ところがその車は高速走行中の友人の車の横を、まさに風のようにすり抜けていったという。
前に出たその車は排気音こそ正常だが、右側が完全に大破した(むしろ無いに近い)スカイラインGT-R。
ギラギラと光るGTRのマークが、笑っている髑髏のように見えたという。
その後そのスカイラインは急カーブに設置されているガードレールに吸い込まれるようにして消えたそうだ。
友人はそれから2ヶ月ほど、愛する峠に走りに行かなかった(いけなかった)そうです。

こーいう車関係の話って、スカイラインばっか出てきますね。日産の中の人も大変だ。

499 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/10 23:59 ID:ir77G/Ht
>>498
そんなつまらない話はいらないよ。レスの無駄使い
のらりくらりとだらだらと書いて本当に邪魔だよ
話の内容もたいしたものではないし、
好き嫌いはあるけど、つまらん物はつまらん
きっと貴方は文才が無いのですね。

500 :491:04/07/11 00:01 ID:FgaiDPt3
>>499
すいません つい!('A`)人

501 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 00:01 ID:OIqeZIb4
>>442
>>471
>>484
>>491


みんな怖ぇYO。
俺、霊感ないからよかったような、羨ましい様な複雑な気持ち。

個人的には、大阪の噴水広場だっけ?
赤いドレスの女が一番こえい

502 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 00:05 ID:py5onleU
>>500







503 :491:04/07/11 00:06 ID:FgaiDPt3
>>502
すいません つい!('A`)人

504 :499:04/07/11 00:09 ID:+fWyEYBT
>>503
面白かったよ。

505 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/07/11 00:09 ID:7CXdgbnt
>>499
だってなぁ。オマイ自身がこれだもの。→>>422


506 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 00:11 ID:toM0oRIm
>>491
車関係のコワイ話好きっすもっとキボン
いま教習所にかよってるもんで聞きたい


教習所関係のこわひ話もキボンでm(__)m

507 :499:04/07/11 00:12 ID:+fWyEYBT
>>505
面目ない・・・orz

508 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 00:19 ID:toM0oRIm
新スヌープー
びづ

509 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 00:26 ID:tFlcIPky
「私・・・リカちゃん・・・今あなたの部屋の前にいるの・・・」
たいへんだ。入ってくる。どうすればいいんだ・・・!!
「私・・・リカちゃん・・・今あなたのベランダにいるの・・・」
ベランダだと!? ベランダから入ってくる気か!?
「私・・・リカちゃん・・・今セブン・イレブンにいるの・・・」
あれ? うちの裏のコンビニか?
「私・・・リカちゃん・・・今吉野家にいるの・・・」
おお・・・遠ざかってゆく・・・。

それは3年も前のことでした。
今朝、会社へ出かける前に、「ハバロフスクにいる」
との便りをもらいました。春はまだ遠いだろうなあ。
がんばれよ。

510 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 00:36 ID:DlvNFfIZ
>>509
いい話だ・・・

511 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 00:40 ID:+fWyEYBT
>>510
真剣に悩んでないでしょ

512 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 00:43 ID:M6S/JKP+
>>491
きっと、キミの家に保管されていた、違う世界の大魔王を封印した電子ジャーの電源も、
停電の時に落ちたんだよ

513 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/07/11 00:47 ID:7CXdgbnt
>>509
北極点に到達するのはいつ頃の予定ですか?

514 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 00:53 ID:DlvNFfIZ
おいしいラーメン屋 マジ話。

当時、行列のできるラーメン屋でバイトしていた俺は店長に美味さの秘訣を聞いた。
「店長の作るラーメンほんと美味いっすね。
すっきりしてるけどコクっつーか。食べててガツンと来る味っすよね!」
ほんと食べてるときに天国にいったかのようにハマってしまう不思議な味がする。

店長は誇らしげに秘密のスパイスを見せてくれた。
「鳥ダシって思うだろ?違うんだな。これも使ってる。」
変な肉の塊を見せてくれた。
「なんの肉すか?それ?」店長は得意げに教えてくれた。
「別に変なもんじゃないぞ。これ、蝙蝠の肉だよ。XXXで取れる。」
俺はたまげた。蝙蝠の肉がスープの元だという。
「現地じゃ普通だよ。XXXを旅行したとき普通に料理されててな。ハマったんだよ。」
へぇー。まあ企業秘密だと。


俺も就職してたまに店長に挨拶するくらい顔出さなくなった。
今でもあいかわらず行列のできる人気店だ。
電車の中で雑誌を読んで仰天した。
「XXXで取れる蝙蝠はソテツ(神経毒)を餌にしているため、
蝙蝠を食べる人もまた神経毒に犯される。旅行者には注意を呼びかけている。」

ソテツ、蝙蝠の神経毒の後遺症・・・一時的記憶喪失、脳障害。

どうしよう。。。

515 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 01:00 ID:lKzeq43l
とりあえずその雑誌を店長に(てか店主?)に進呈すりゃいいじゃん。
それ読んでどうするかは店長次第。


516 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 01:04 ID:DlvNFfIZ
>>515
そういう意味かよw

>>514
あんたも記憶が飛んだりするの?

517 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 01:05 ID:XdtfdGPI
ttp://had0.big.ous.ac.jp/~hada/plantsdic/gymnospermae/cycadaceae/sotetsu/sotetsu.htm

> ソテツの幹の内部には大量のデンプンが貯蔵されている。
> 飢饉時などにはこれを取りだして食べたという。しかし、
> サイカシンという毒が含まれており、十分に水に晒して除去する必要がある。

水に晒したら除去できるんだとさ。

518 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 01:07 ID:DlvNFfIZ
>>517
乙。よかったよかった。
店長それくらい知ってんだろ。


519 :491:04/07/11 01:13 ID:FgaiDPt3
「2chで勝手に話しちゃった スマソ」ってメールを友人に送ったら、その友人のチームの人間から
車関係でそーいう話漏れもあったよーってメールが今来た('A`)ノ[]晒しOKらしいので公開。ちょっと長い。

その彼は某頭文字Dから車の魅力に取り付かれた。
当然愛車はハチロクだったが、ある日原作どおり(?)エンジンブローさせてしまい、愛車を手放さなければならなくなった。
「俺はハチロクじゃないとダメなんだ」
という一心で、ハチロクの代わりのエンジンを探して回ったそうだ。
そうしてやっと見つけた。町外れの解体屋の奥にボンネット部分ごとポツンと置いてあるのを偶然発見したのだ。
やったやったと彼は早速それを買い取りエンジンを載せ変えた。同じタイプだったので入れ替えはスムーズに行われた。
そしていざ乗ってみるととてつもなく速かったという。あらゆる部分の性能が上がったようにさえ思えた程だったらしい。
しかし、乗せ換えてから3日くらいで、夢に毎回ボコボコになった愛車が現れるようになったという。
そして不審に思い出した1週間後、夢の中に男が一人現れたという。初老で、身長は同じくらいだったという。
ゆっくりと近づいてきた男はものすごい形相で
「お前か!私の車を盗ったのは!」と叫んですぐ消えたという。

解体屋に話すと、実は事故車で、エンジンだけが無事だったので自分で何とかしようと思っていたらしい。
それを聞いてから、彼はその車の事故現場に毎年花を添えに行く。
かれこれ15万km↑は走っていると思うが、まだまだ普通に走れているらしい。
しかし、峠でレッドゾーンにいったりすると後ろから時々
「ヤメロ」
という声が聞こえるらしい。

520 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 01:16 ID:+ZnkwO4x
>>498
自分的にはめちゃ面白かった。
かなりイイ!!

521 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 01:18 ID:DlvNFfIZ
と自演したところで寝るか。

522 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 01:21 ID:+ZnkwO4x
イニDが好きなのでハチロクの話しも・・イイ!

523 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 01:23 ID:8SE5vjQ2
>>518
でもこんなの見つけたよ。
http://www.google.co.jp/search?q=cache:03CuX_dKU6MJ:smallbiz.nikkeibp.co.jp/free/RASHINBAN/20040109/104284/+%E3%82%BD%E3%83%86%E3%83%84%E3%80%80%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%83%A2%E3%83%AA&hl=ja&ie=UTF-8&inlang=ja

524 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 01:29 ID:XdtfdGPI
>>523
生涯主食として食べ続ければ微量ずつでも貯まるでしょ。
そもそもその部族が毒に関して知識があったかも定かじゃないし。

525 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 01:31 ID:pXapkIoj
>>491
乙!よかったよ^^
うんこヤローはシカトシカトw

526 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 01:33 ID:6OiB8PJl
>>525
俺も最初は気付かなかったけど499は縦読みだよ

527 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 01:36 ID:iE7f4PfQ
気になる話を耳にしたのですが

528 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 01:37 ID:pXapkIoj
なぬ!?







あっ、ほんとだスマソ・・・じゃねーYO!わかりにくいんじゃヴぉけ!!
そういうことは素直に言いましょうね^^

529 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 01:59 ID:8SE5vjQ2
>>524
チャモロ族もコウモリを主食にしてるわけではないよ。
儀式の時の御馳走。

530 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 02:02 ID:Xcuy8oPd
なんでそんなにチャモロ族の食性について詳しいんだ・・・

531 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 02:06 ID:8SE5vjQ2
ググっただけですよ。
ちなみに、今ではチャモロ族の住むグアムのコウモリは全滅したらしく、
ソテツの生えていないサモアから輸入してるらしい。
http://www.page.sannet.ne.jp/grand-ma/nl/NL7-3.htm
というわけで、ラーメン屋のおやじがグアムからコウモリを仕入れてるなら
それはサモア産のはずなので毒の心配はないと言うことになるね。
いいかげんスレ違いですね。スマソ

532 :美人:04/07/11 02:56 ID:LUM5RHKr
蝙蝠

これってなんて読むの?ATOKで再変換できないんだけど。

533 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/07/11 02:57 ID:7CXdgbnt
>>532
こおもり

534 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/07/11 02:58 ID:7CXdgbnt
あれ?変換できないな?何故に?

535 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 03:01 ID:tuyoyyBI
 __∧_∧_ ∧_∧
 |( ; ^^)(´Д`; )| <あなたの知らない世界はこちら・・
 |\⌒⌒⌒⌒⌒⌒~\
 \ |⌒⌒⌒~⌒⌒⌒~| ↓
http://airw.net/newage/rank.cgi?id=marilyn

536 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 03:19 ID:tWSluNwe
ずいぶん前の話だが、後輪に自転車の女性を巻き込んだまま、数キロ引き摺りまわし、
目撃者に絶叫させてたトラックが「臥そう」だったのをヤケに強烈に憶えている。
というか、その事件で「臥そう」のメーカー名を憶えたような。
そして、今の体たらくを見れば、まあ何というか……という気持ち。

537 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 03:29 ID:cmkuVy29
>509
ハバロフスクって何気に豪傑なリカちゃんだな。


538 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 03:37 ID:KRvpTeY0
>>533-534
素で言ってるなら相当のアフォだな
こうもりだよ、こおもりじゃない。

539 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 03:47 ID:tWSluNwe
531ですでに532の解答が出てるところが漏れ的に不思議だが。


540 :Y崎:04/07/11 03:53 ID:zJoqzjGM
アルバイト仲間6人で仕事が終わった後
ドライブがてら比較的近くにある心霊スポットへ肝試しに行こうということになった。
俺が運転し、K田が助手席に座り、I下、O野、N谷は後部座席に座った。
M上はバイクで俺達の車の後ろからついてくることに。

真っ暗な山道をうねうね登っていき、もうすぐ問題のトンネルだ・・・という時、
後部座席に座る女三人が、すさまじい絶叫を上げながら暴れだした。
驚いた俺とK田は車を急停車。後を振り向き、そしてその光景に目をむいた。

真っ白いロウソクのような手が二本、床から生え、
真中に座っていたO野の両足首をしっかり掴んでいる。
I下とN谷は悲鳴を上げながらO野の足からその手をはずそうと
必死になって蹴飛ばしていた。
しかし手は離れない。
それどころか二本の手の間からじわじわと、人の頭が浮いてきた。


541 :Y崎:04/07/11 03:54 ID:zJoqzjGM
俺もK田もあごがはずれるほど大きく口を開け
あらんかぎりの叫び声をあげて意気地なく車から逃げ出した。
その叫び声でパニックに陥っていたN谷も我に返り車から飛び出した。
しかしまだI下だけは逃げずにO野にからみつく白い手と格闘していた。
なぜなら足首を捕まれているO野とは一番の親友だったからだ。
恐怖にひきつった目を向け「私を置いてかないで!一人にしないで!!」と叫び
しがみつく親友を置いていくわけにはいかなかったのだ。
必死の形相で、足首をつかむ手を蹴飛ばし親友を助けようとひっぱり続けるI下。
しかし、彼女の精神にも限界がある。それをだれが非難できるだろう。

まるで水面から人の顔がゆっくり浮かんでくるように・・・
出てきた女の顔がI下をにらみつけた。
その瞬間、命の危険を感じたそうだ。
気がつくと親友を置き去りにしてI下は車から逃げ出していた。

明かりひとつ無い暗い山の一本道。
車内のルームライトとテールランプがぼぅっと辺りを照らし出し、
闇の中に車が浮いているように見えた。


542 :Y崎:04/07/11 03:55 ID:zJoqzjGM
取り残されたO野の悲鳴はまだ続いていた。
車から逃げ出した俺達は、彼女を見捨てた自責の念と不安と恐怖で遠くに
離れることもできず、車からほんの数メートルのところで
彼女の悲鳴を聞きながら抱き合って泣き震えていた。車から目が離せなかった。

O野の後頭部が見える。
子供が「いやいや」をするように、頭を大きく左右に振り
そしてシートに倒れたのだろうか・・・彼女の頭がシートの陰に沈んでいった。
そして、彼女の叫ぶ声も、彼女が暴れて揺らしていた車の揺れも消えた。

俺達は彼女を助けるべく、おそるおそる車に近づき車内をのぞいた。

しかし、そこに彼女の姿はなかった。


543 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 03:56 ID:pXapkIoj
ひぃぃぃぃぃ〜〜

544 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 04:05 ID:smE3YJze
おっかねぇだぁ〜〜

545 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 05:17 ID:f5TZQ1L5
>>501
噴水の話はここでは禁止。

546 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 05:24 ID:LSIJiMof
さっきまでAKIRA見てた。
ちょっと子供のころのトラウマがよみがえってしまった。

547 :ツアー:04/07/11 05:30 ID:wookHyhN
>>540-542
まじすか。((((;゚Д゚))))))ガクガクフルフル
こうぇー。その後が知りたひ…
もし、もし良ければその後をお聞かせ願えんじゃろか。
怖いので、sage

548 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 05:57 ID:OzWQY87e
いまいち現実味がないな。

549 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 05:59 ID:8SDv3Vw3
>>546
AKIRA見てトラウマがよみがえったって何? オセーテ

550 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 08:29 ID:WURNg1ot
ひょっとして>>542から>>387に続くのか

551 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 08:49 ID:6CVVnOol
>>550
ああ、俺も冗談で「M上はどうなったんだよ!」とか書いてたから、それら
全部含めた話を作ってくれたのか。
律儀な人だw

552 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 09:36 ID:ymwsBRLs
全然気づかなかったよ……orz>>550


553 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 09:49 ID:jOmlJ/AA
これまたよくある話だよな。
ちなみに自分が聞いた後日談は、

そのいなくなった女からメールが届く
↓ 『車の下』と一言だけ

車の下を見ても何もない↓
何日か後に、女のいなくなった現場で工事があって、数メートル下から白骨化した死体発見

鑑定しらたいなくなった女だった

というかんじだったよ。

554 :田中:04/07/11 10:23 ID:ED8VYnnm
俺は人と会話というものがまったくできない。
話しかけられても単語でしか返すことしかできない。
長い文章が喋れないんだ。

最近自分がベッカムと同い年だと知りました。
同じ年に生まれて、同じような物を食べて、同じイングランドで育ったのに今現在のこの違い。
ベッカムはここ数年で何十億も稼いでいるらしい。
しかし、どうにかしてベッカムからお金をもらえる方法はないものか。
同い年ということで、同窓会みたいなものはないものか。
「おー、田中、2億円あげるよ。200000000円」とベッカム。
みたいなシチュエーションになるかも。
やりたいなー、ベッカムと昭和50年会。

昭和。

555 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 10:25 ID:AVWl/V1f
>>509は ほんとは怖くない話からのコピペだね。
180くらいから職人さん(?)が何話かこんな感じのパロディものを
書き込んでる。
自分もこのリカちゃんのが1番好きだ。新作待ってるんだけど
もう書いてくれないのかな。


556 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 10:40 ID:fyXfVHTd
>506
遅レスですまんが。
ココ逝ってみれ。
【呪】車にまつわる怖い話【怨】
http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/car/1063217927/


557 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 11:38 ID:Xcuy8oPd
名無しが変わってる・・・

558 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 11:58 ID:zSGQ6EVB
天邪鬼な俺は、逆に行く気がうせたりする

559 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 12:44 ID:+fWyEYBT
     ↑ひろゆき氏ね

560 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/07/11 12:49 ID:7CXdgbnt
>>538
目欄見ろや。アフォはお前じゃ!
怖い話して泣かしたろうかい!

561 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 13:01 ID:+fWyEYBT
「こうもり」、「こおもり」でググルと圧倒的に
「こうもり」の方が多いけど「こおもり」でも
間違いじゃないぞー

562 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 13:08 ID:RNkn7XGm
単に間違えてる人達だろ。
goo辞書だとこうもりだけだし。

563 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 13:10 ID:fxCgNKww
間違いに決まってるだろ。国語辞典にこおもりなんて載ってない。
>>560 くだらん吊りしてないで怖い話書いてくれ。たのむから。

564 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 13:11 ID:ewEP4iOc
>>561
2ちゃん以外で、素で「こおもり」と使ってる香具師が少なからずいる。
ほんのりだけど、怖い。


565 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 13:11 ID:EFmcEfXi
>>560
泣かしてくれ。俺もその話聞きたい。

566 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 13:21 ID:+fWyEYBT
>>564
じゃー次は「こうもり傘」、「こおもり傘」の
議論をしよう。

567 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 13:26 ID:zSGQ6EVB
こおもりのおばちゃまの話か?

568 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/07/11 13:28 ID:7CXdgbnt
>>565
2、3日待て。ネタ考えるから。

569 :オナ仮面:04/07/11 13:31 ID:YjfRDss0
ありがちな話だが、します。

570 :オナ仮面:04/07/11 13:31 ID:YjfRDss0
田中(仮名)は深夜車で帰宅する途中だった。
自宅は職場から山を隔てた所にあり
そのため、急でカーブも多い山道を通らねばならなかった。

田中はいつものように峠に差し掛かると
道から少しそれた茂みの中にテールランプが光るのを見た。
事故車かと思ったがそうじゃないみたいだった。

田中は何か嫌な予感がしてきた。
それというのも、この山道は自殺や事故が多く、
ここで幽霊を見た、という人も少なからずいたからだ。

田中はそのまま車を走らせた。
だんだんと停車した車が近づいてくる。
怖くて仕方ないのだが、何故か目が釘付けになって
視線を逸らせなかった。

571 :オナ仮面:04/07/11 13:33 ID:YjfRDss0
田中(仮名)は深夜車で帰宅する途中だった。
自宅は職場から山を隔てた所にあり
そのため、急でカーブも多い山道を通らねばならなかった。

田中はいつものように峠に差し掛かると
道から少しそれた茂みの中にテールランプが光るのを見た。
事故車かと思ったがそうじゃないみたいだった。

田中は何か嫌な予感がしてきた。
それというのも、この山道は自殺や事故が多く、
ここで幽霊を見た、という人も少なからずいたからだ。

田中はそのまま車を走らせた。
だんだんと停車した車が近づいてくる。
怖くて仕方ないのだが、何故か目が釘付けになって
視線を逸らせなかった。

572 :オナ仮面:04/07/11 13:34 ID:YjfRDss0
田中は少しスピードを上げた。
そして、車の横を通過した時、
「ベタベタベタベタベタッ」
スモークガラスに人の手がいくつも張り付いた。

田中は危うくハンドル操作を誤るところだった。
あまりの恐怖に猛スピード飛ばした。
バックミラーすら怖くて見れなかった。

田中は次の朝、警察の知り合いから
電話がかかってきた。
「お前の帰り道の山道、あそこでさ、
夕べ自殺があったんだよ。それも3人同時、車内に排気ガス入れてさ。
お前何か見てねえ?」

573 :オナ仮面:04/07/11 13:35 ID:YjfRDss0
田中はまさかと思いつつ
何時頃のことか、と訊いた。
知り合いは
「ああ、死亡推定時刻は…午前0時から2,3時間てとこだな。
え?お前何か見たの?」
と訊いた。

田中は何も見ていない、とだけ答えると受話器を置いた。
その道を通ったのはちょうどその時間だった。
あの手が死の苦しみに悶える生きた人の手でも
…そうでなくても、どちらにしろ
恐ろしいものを見てしまったのには変わりなかった――――


574 :オナ仮面:04/07/11 13:36 ID:YjfRDss0
田中はその日も遅くなった。
またあの道を通っている。
そしてあの峠に差し掛かった。
…また車がある、
…あの車だ、
…いやだ、もうやめてくれ


田中は・・・

575 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 13:40 ID:+fWyEYBT
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           ぞろぞろ・・・・・
 | 次でボケて! | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |__| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ボケて! |
    ∧| 次でボケて! |____| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     ぞろぞろ・・・・・
. . ( ゚ |_______|. ||    | 次でボケて! |
  / づΦ∧∧ ||  ( ゚д゚)||    |_______|ぞろぞろ・・・・・
.       ( ゚д゚)||  / づΦ     ∧∧ ||
 ̄ ̄ ̄|  / づΦ ぞろぞろ・・・・・ ( ゚▲゚)||       .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
ケ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          / づΦ  .    | 次でボケて! |
_| 次でボケて! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     |_______|
  |_______|    | 次でボケて! |       ∧∧ ||
.    ∧∧ ||    .     |_______|   .   ( ゚д゚)||
   ( ゚д゚)||      .       ∧∧ ||           / づΦ

576 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 13:40 ID:goSdBNMD
邦衛だったとさ。

577 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 13:42 ID:W67Ejepo
検索にかかる言葉が正しいとは限りません。

578 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 13:44 ID:+fWyEYBT
    ヘ   ゜V゜
   (`ヽヽ、 ( ゜(> ノ`ゝ、
  ( ヽ ヽ ヽ.|│ ノノ スヽ
  (、`、`、   ノ ソ  ノ ノ ,)
. (ゝゝゝヽ( ・∀・) ノ ノ、)
  (, ', ', ', と    )ヽヽ ソ. //
  (, ', ', ',/Y /ノヽ、ヽソ //
   ヽ '' ´   / ) 人`´   ガッ
      _/し' <  >_∧∩
      (_フ彡 V`Д´)/
               / ←>>576

579 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 13:44 ID:icYPDMaI
ゲーセンで友達とよくメダルで遊んでたんだけど
二人でセコセコ遊ぶには充分やりくりできるコインがあったのに
さっきつれから「彼女とメダルやりにいってコイン使いこんじまったわぃ」
ってрゥかってきた。
たくさんあったメダルが俺がいない間になくなったんだよ!!!!!!

580 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 13:59 ID:zN3VRY9w
洒落になる話だな。

581 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 14:18 ID:toM0oRIm
メダルならパチスロいけよ
俺はやらんが

582 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 14:19 ID:f/8MjY1e
一番洒落にならない恐い話は真っ昼間から2chやってる
自分の姿を鏡で観た時。

583 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 16:06 ID:LKcLj/0i
そりゃ洒落にならんわな

584 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 16:29 ID:HlG2fyNP
ある日の午後、俺は掛け持ちしていたバイトが2つとも休みだったので
ドライブに出掛けようかと思い彼女を誘った。
彼女の家に迎えに行き少し部屋でまったりした後ドライブへ行った。

これが彼女との最後のドライブになるとは知らずに・・

適当に走らせていると地元で有名な心霊スポットを通りかかった。
その心霊スポットを通り過ぎたあとから彼女の様子がおかしい。
聞いてみるとさっきからずっと視線を感じるという。
彼女は昔から霊感が強かったため時々こういうことを言っていたので
俺は『またか、でもまぁいつものことだしこのまま家に送っていけば
大丈夫だろう』と思い、彼女を家まで送り届けて俺も帰路についた。

その日の晩彼女から電話があり妙なことを言っていた。


続く

585 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 16:32 ID:5e1MtncQ
高校の時の友人が、本屋兼レンタルビデオ店でAVを借りた。
借りたのは良いんだが、借りたビデオをレジに置いていってしまった。

友人は本のコーナーで立ち読みをしていたんだが、その時アナウンスが鳴った。
「○○○○(AVのタイトル)をお借りになった○○○○(友人の実名)様、レンタルしたものをお忘れになっております……」
と実名とAVのタイトルをアナウンスされたそうだ……

586 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 16:39 ID:KmkzOh6C
>>584
つっ……続きは?

587 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 16:45 ID:HlG2fyNP
>>584の続き

そんなこんなで彼女はそれ以来姿を見せなくなった。

終わり

588 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 16:48 ID:6bhExdqA
>>585
そ、それは恥ずかしいタイトルを女性店員に読ませてハァハァするという
高等技術なのでは?
男にアナウンスされたら、ただの公開処刑だが。

589 :sage:04/07/11 16:50 ID:7VSqUrlc
>>587
うそばっかヽ(`Д´)ノウワァン

590 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 16:57 ID:J+ceo1VQ
>>586
「く、車のした・・。。」

591 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 17:05 ID:W67Ejepo
ある日の午後、彼は掛け持ちしていたバイトが2つとも休みだったので
ドライブに出掛けようかと思い彼女を誘った。
彼女の家に迎えに行き少し部屋でまったりした後ドライブへ行った。
彼はその恐怖体験を掲示板に書き込んでいた。

これが彼の最後の書き込みになるとは知らずに・・


592 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 17:08 ID:I6+7eo6c
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/male/1089203156/

593 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 17:31 ID:REzCTvGM
585

題名キボン(・∀・)

594 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 17:36 ID:kU2NpyUq
382 :山師さん :04/07/09 20:39 ID:88W4TMe/
>>377
オカ板住人ナカーマでつか?

384 :山師さん :04/07/09 21:20 ID:bbOvmxjp
>>379  個人も外人も関係なく相場に食われるとイメージして出したっす 弱肉強食ぐらいしか頭に浮かばなかった
その先にある誰であろうと引き際を間違えるなって意味までは至れなかった・・・だから俺は下手なのか・・・ああ

>>383 オカ板住人っす、怖い話の中ではくねくね話と、目を潰し髪を毟りに来る正体不明のナニカの話が好き

404 :山師さん :04/07/10 00:58 ID:uIz2BuG6
>>384
やっぱりw

最近逝ってないけど、くねくねスレまだあるんだw
ちなみに、エンリョウタンは自分が発祥でした。すんません。
でも、ネタじゃあありません。マジ話です。

595 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 17:45 ID:dfgCypwW
わかんないんです(><)

596 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 17:47 ID:REzCTvGM
591

そうでつか(;´д`)

597 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:01 ID:k1ssUeAS
今日オナニー5回もしてしまった・・・・・
まだ時間があるし、あと2回はしてしまいそうだ・・・・・

598 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:08 ID:yKppAFhC
    ヘ   ゜V゜
   (`ヽヽ、 ( ゜(> ノ`ゝ、
  ( ヽ ヽ ヽ.|│ ノノ スヽ
  (、`、`、   ノ ソ  ノ ノ ,)
. (ゝゝゝヽ( ・∀・) ノ ノ、)
  (, ', ', ', と    )ヽヽ ソ. //
  (, ', ', ',/Y /ノヽ、ヽソ //
   ヽ '' ´   / ) 人`´   ガッ
      _/し' <  >_∧∩
      (_フ彡 V`Д´)/
               / ←>>597


599 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:15 ID:mLeloVvw
>>553
ここ掘れワンワンみたいでつね

600 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:17 ID:u1vTyyWE
>>456
452だけどたて読みして欲しかったなあ。
まあ、初心者っぽいから許してやるよ

601 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:28 ID:GUWdjZhI
2、30くらいに切断すれば元に戻る事はないだろ。
あとは御自由に。

602 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:52 ID:GUWdjZhI
誤爆、カッコ悪すぎ…
失礼しました。

603 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 19:00 ID:fxCgNKww
……ステーシー……!?

604 :名無しさん@そうか選挙いったか:04/07/11 19:39 ID:7TbYM+rZ
>>559


605 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 19:46 ID:6CVVnOol
>>604
名無しのデフォ変えた事に文句言ってるんだろ。


606 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 19:47 ID:3/+CFFhz
ななしのことでしょ?

607 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 20:08 ID:NjMoy4mg
あれだ。
既にヒッキー歴が人生の半分で、生まれてこのかた選挙に行った事のないヤツが
フラストレーション溜めまくってるんだろ。

608 :名無しさん@そうだ応挙に行こう:04/07/11 20:09 ID:mCrKfjyH
選挙か……

609 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 21:09 ID:+iUlfsLX
>>608
丸山?

610 :名無しさん@そうだ腎虚に行こう:04/07/11 21:16 ID:fxCgNKww
数少ない同情できない病気のひとつ

611 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 21:25 ID:yKppAFhC
自民が議席割ったら、明日は寿司とシャンパンで宴だワショーイです。

612 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 21:33 ID:3yCJJcbG
>>611
     ,,、                           ,i,,,,、   .,,,i,、                     ,,、
    .,,iill!″           _,,,,,,_          .,illlll!゙°   ゙!llllli,,          ._,,,,,,_     .'!llli,,
   .,,ill!゙’          ,,,illll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllll,,、     ,,illlllll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,lllllllii,,,      ,,,lllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙llll,,,    .゙゙!lli,、
  .,ill!°            ,,il!゙` ,,,,,,,,,,.,,,,,,゙゙!i,、  ,,,iilllll!!゙l!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!゙!!llllliii,,,.  .,ii!゙゜ .,,,,,,,,,..,,,,,゙゙!i,,    .゙!lli,
  .,ill!゜          ,ill′.,,iill!l゙゙゙゙!llllll .゙li、 'l!lll!!゙° ,,、     .,,,  .゙゙゙!!l゙゜  ,il゙  ,,iill!!゙゙゙゙!llllll .゙li、   .゙lll,
  .llll′            .ill  ,illlll′ ,lllll′ lll   ``  .,,illlllト    'llllli,,     ,ll″.,lllll゙  .,lllll′ lll     lllli、
  :llll             lll: : llllll|  .,lllll′ ,lll    .,,,illlll!゙      ゙!llllli,,,、   'll| .llllll′ ,lllll″ .lll`    .:llll  なんだと
  .llll,          'lll .!lllll,, ..,,lllllll ,,,ill゜  .,,,,,iillllllllliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiillllllllllii,,,,  !ll .!lllll,, ..,,lllllll ,,,ill゜    ,llll 
  ゙llli,             ゙!l,, .゙゙!!!!!!!゙゙゙!!!!!!!゙’  '゙!!l!!゙゙゙llllll゙゙゙゙llllll゙゙゙゙llllll゙゙゙゙lllll|.゙゙!!!!゙  .゙!li,. ゙゙!!!!!!!゙゚'゙!!!!!!゙゙`    ,illll′
   ゙!lli,,             ゙!lii,,_     ,,,,,      lllll| .llllll .llllll  llllll      ゙゙!li,,,、    .,,,,,    .,,ill!゙
   .゙!llli,,、         `゙゙゙lllllllllllllll゙゙°   .,,,,,,,,,,llllll,,,,,,llllll,,,,llllll,,,,,,llllll,,,,,,,,,,,    `゙゙゙llllllllllllll゙゙゙゜   .,,iill!゙`
    .゙゙!!″                   :!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!                 '!!l゙`

613 :611:04/07/11 22:02 ID:yKppAFhC
>>612
あのさ、スレ違いは承知で書くけどね、自衛隊をイラクに派遣させる
のに防衛費使ってしまって、今年は自衛隊からの契約がいつもの年の
半分以下だった。
あ、自分の勤めてる会社、自衛隊専門の出入り業者ね。

おかげさまで、今年の夏のボーナスは全然出なかったんだよ!!!

自民党だけは許せんよ。 _| ̄|○ ガクッ・・・



614 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 22:20 ID:YlI+junC
>>613
小事(己の私利私欲)にとらわれ大事(万民の幸福)を見誤るな

615 :611:04/07/11 22:32 ID:yKppAFhC
>>614
どうも万民は、俺と一緒の考えのようだがw

テレビ見てるかね?

616 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 22:34 ID:ClzEzMd5
>>612
何よ、そのデカイ顔文字は。ふざけてるの?

617 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 22:50 ID:K4PAf7Nm
>>616
なんだと

618 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 23:06 ID:OzWQY87e
怪談耳袋のCM恐すぎ

619 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/07/11 23:07 ID:7CXdgbnt
オマエラ!少しは怖い話しろ!

620 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 23:19 ID:0IAAKu3X
>>619
いまだに自民党に投票する奴がいること自体がオカルトだと思わないかい。700兆円の借金が死ぬほど怖い。

621 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 23:25 ID:toM0oRIm
共産党まんせーと街中で叫んだら一斉に世間の白い目が向けられた。

622 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 23:29 ID:7wG5ZsXx
漏れ、偶然に偶然が重なり泥棒に間違われて逮捕寸前…(´・ω・`)家宅捜査までされた。

そして今だに疑惑が晴れてないから真犯人が捕まるまで容疑者扱いだよ。生きた心地がしない。漏れ絶対に何もしてないよー。信じて下さい(つд`゚)

623 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 23:34 ID:/NEauzgE
>>622
一体何があったのさ?
身の潔白を証明するまで気を強く持てよ

624 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 23:36 ID:uS+VI+dD
無所属が当選した。
変わりつつあるのかなぁ・・・

625 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/11 23:58 ID:Xcuy8oPd
強固に積み重ねられてきたあらゆる利益構造が、
その利権を持つ人間の手から意図せずに離れる事なんて、
この世のどんな心霊話よりもオカルティックな発想だな。w

626 :622:04/07/12 00:07 ID:KsZFGfbN
>>623タソ

まりがd(つд`゚)漏れ、金もエロビデオも盗んでなんかいないよ店長!!

627 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 00:30 ID:j21UG5Kn
>>620
ほかの借金もあわせると1000兆円を超える、と新聞に出てました。
怖いというか、あほらしい話です。
もう経済は終わってます。

628 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 00:50 ID:IcqmRt16
消費税を欧州並みに20%まで上げる。紙幣大量増刷。みるみるうちに超インフレ。
相対的に過去の借金が減るので一気に返済。預金封鎖。デノミ敢行。めでたしめでたし。

629 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 00:59 ID:of94dN1P
恐い話ドゾー

630 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 01:06 ID:WeQcaKxF
>>628
確かに洒落にならないほど恐い・・・・・

631 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 01:29 ID:TPDuexTc
>>626
かわいい顔文字を使えば許してもらえると思うなよ
このドロボーネコが

632 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 01:36 ID:fvwlt4hc
「今の日本の繁栄を作ったのは自民党であります!!」
ふむ。これだけ借金すりゃ繁栄気分も味わえらァな。

ttp://www.takarabe-hrj.co.jp/takarabe/clock/

ところでお前ら、きちんと投票に行ったか?
池田大作センセーの為の政治が行われたら洒落になんないYO!

633 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 01:59 ID:fvwlt4hc
数年前のS峠といえば、細かいカーブが続き、ちょっとした事故が多発する嫌な道だった。
で、その中の半数近くがあるポイントでおこっており、やはりこれは何かオカルトか?と、いくつかそれらしい話が作られたw
ある日、友人がそこで事故をおこした。
車は凹んだが、友人は無事で早速聞いてみた。
「やっぱ何か出たん?」
「おう、凄いもん見ちまったよ。あれは洒落にならん。」
「マジで?そいつはどんなもんだった?」
「いや、それは自分で見たほうがいい。絶対見れるから。」
「見れるんかい!見たら事故るだろうが!」
「昼間行けば大丈夫だって。」
「はぁ?昼間に見える?」
好んでそんなところに近づきたくないが、都合で夜中にそこを通ることになっちまった。
絶対見れるって事は、マネキンみたいなギョッとするものでもあるんだろうとおもい、逆に探してみた。
そしたらあなた、強烈な奴が目に飛び込んできましたよ。

眠いから続きは明朝。

634 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 02:07 ID:kiVfUofN
>632
おまえうざい。
消え失せろ、クズww

635 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 02:07 ID:TSIEG0LQ
自民党に入れましたが何か?
自民党以外の正当のHPでもよーく見て、どんな考えを持ってるかよく調べて御覧。
自民党以外、国として一番大切なものを捨てようとしてるとこばっかだから。

636 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 02:10 ID:CE5A9P+6
どうでもいいから他所でやれ。

637 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 02:13 ID:3mP8DXTG
>>635
ガス田と靖国、外国人参政権ね。
オレは新風入れたよ。

638 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 02:16 ID:s9aUoMUl
もう来なくていいです。

639 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 02:20 ID:DgGhX5vI
>>635
国として大切なものって何?右翼さんですか?

640 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 02:20 ID:fvwlt4hc
・・・と思ったけど、そんな大したネタじゃないから続行。

山腹をコンクリートで固めてあるところに、言いようの無い表情が出現した!
注意していたとはいえ、ギョッとした。マジでビクッとなった。
アップライトに照らされ、闇夜に浮かぶその顔は、不意打ちだったら相当くること間違い無し。
ttp://superlaugh.com/1/waldo.swf
こういうのが苦手な奴なら事故ってもおかしくない。

そこには社会党の土井さんのポスターがあったのです。
板に貼り付けられて鋲に掛けられてた。
裏返って気付かない時があったようで、だから何も無いつもりで行くとビックリする、と。

くだらんくてスマソ。でもマジ話。
政治がらみでなにか恐い話ないかな〜と考えてたら思い出しました。全然政治に関係無いね。

641 :つまんないんです(><):04/07/12 02:30 ID:TPDuexTc
つまんないんです(><)

642 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 04:25 ID:mhvpm0dJ
わかないです(><)


643 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 05:36 ID:jp240W1k
>>639
左翼様ですか?(プゲラ
どうでもいいが政治の話したきゃ相応の板行けよ。


644 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 05:47 ID:fikTOgCW
>>626 ツライダロウケドガンガレ

これだけではなんなので子供の頃の思いで話ひとつ。

小学生の頃、夜寝ていたらいきなり家族に揺り起こされた。
まだそんなに遅い時間じゃなくて(10時ぐらい?)自分以外みんな起きてたんだけど、
「何……なんで起こすの?」とねぼけまなこで聞くと「あんた、足を噛まれたって
わんわん泣いてたから」と親が言う。びっくりして顔を触るとほんとに泣いてた。
ねぼけたんだね、と笑い話になってその日は寝直した。

翌日になってよくよく足を見たら、ちいさなちいさな子どもの歯形が膝の下あたりに
くっきりついてた。
自分は末っ子で家に赤ちゃんなんかいないし、歯形間違えそうな小動物ももちろん
飼ってない。あれは何だったのか、何に噛まれたのかがいまだに気になる、子供の頃の
不思議な思い出。

645 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 07:08 ID:rNavPVmi
寝ぼけて自分で噛んだんだろう。


646 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 08:46 ID:PROHAdqI
身体やらかいな

647 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 09:09 ID:S2WDqDbB
チソコじゃなくてよかったね

648 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 11:04 ID:owJ0dC+2
>>628
怖すぎ、日本の資産が一時的にウンコになる訳だな。新人の自縛レイが街に
溢れるわけか、シヌほど怖い罠

649 ::04/07/12 12:09 ID:N8vuW2NH
あー、このスレッド数年前は面白かったけど今じゃつまんね

650 :211 :04/07/12 12:14 ID:sRlbbH51
年間通して、最悪の時期なだけだ、という説もあるわな

651 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 12:17 ID:kQF7E3ku
>>649
死ぬほど既出

652 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 12:52 ID:jPE7yw6z
インフレとか社会情勢の不安で首をくくる人は多いから、
因縁付きの物件は激増しそうやね。
一家心中も多いんだろうな・・・
そうなると新たな自殺スポットも激増か?

653 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 14:37 ID:S74kuzMv
まとめサイト文字化けしてるんだけど・・・なんで?

654 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 14:41 ID:CE5A9P+6
どこが?

655 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 16:57 ID:t0o9iLcH
>>653-654
漏れの環境でも文字化けしてる。
エンコードいじっても直らないんだよねぇ。どうしたもんか

656 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 17:03 ID:1jUEtPwO
まとめサイトってどこ?
過去ログ倉庫・投票所の事?

657 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 19:19 ID:S74kuzMv
>>655
ウィナ?
さっきまとめサイトの掲示板見たけど、ウィン98だとunikodeの関係で見れないらしい。
漏れはMEだが。殆ど全部□で表示されてる。

658 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 21:35 ID:S74kuzMv
小さい頃(たしか4,5歳)、テレビで「3びきのこぶた」のアニメビデオの宣伝をみて
電話番号を暗記して親が居ない時にこっそりかけてみた。
幼稚園の暗記力で、また結構夜遅くだったので受付時間内だったか、
そもそも電話番号が合ってたかどうかも定かではないのだが、とにかく何処かに繋がったので
電話に出たおばさんにビデオが欲しいという事を相手に伝え、住所も言った。
しかし幼稚園児の言う事なのでかなりたどたどしい。こっちが「テレビをみてでんわしました。○○まんしょんの3−1−1で・・」
と言う様な事を言っても、向こうも「何?うちは3−1−1じゃないよ?」などと言うばかりで埒があかず。
そのうちに親が帰ってきたので慌てて電話を切った。勿論ビデオは届かなかった。
そんな事も忘れていた最近、夜にひとりで家にいるときに電話がかかってきた。
相手はかなり幼く言葉もたどたどしい。言っている事も訳がわからない。
とりあえず応対しているうちに相手が電話を切ってしまい、結局何だったのかわからずじまい。
何だ今の、と思いつつ読みかけだった本を読んでいる途中、ふと「3びきのこぶた」のビデオの事を思い出した。
そしてふっと気味悪くなった。
そういえばさっきの電話の相手も「3−1−1」「3びきのこぶた」と言う単語を口にしていた気がする。
そして、自分の声は年齢よりずっとおばさんくさい。

659 :644:04/07/12 21:45 ID:JTWu3jUR
>645
それは当時自分も当然考えたw

で、翌日試してみたんだけどやっぱり脛には歯は立てられない。ていうか届くけど、角度が違う。
角度のことについては後で話すけど、とにかく自分の歯形だったらまぬけだし、と思って、比べる
ために腕をちょっと噛んでみた。それで脛のと比べてみたけど、やっぱり自分のものよりもずっと
小さい。小さいし、不自然なんだよね。
痕が残るほどの強さで噛むと、どうしても前歯2本プラス両脇の歯とで4つ分の歯形がつく。
でも、脛についてるのは2つだけ。歯が(それも前歯2本が)生えたての赤ん坊ぐらいのサイズ。

で、もうひとつ、絶対自分が噛んだのでも通りすがりのネズミwが噛んだんでもないと思えるものを
見つけちゃったんだよね。それが上で言った角度。
まあ身体がやらかければ(だいたい自分、当時子どもだし)脛も頑張れば自分で噛める。
でも、そうやって噛むとしても、横からでしょ。こう、トウモロコシをかじる感じでがぶっと。

脛に残っていた歯形の向きは違ってた。下から垂直についてた。わかりにくいと思うけど、長い
棒アイスとかバナナとかをてっぺんからばくっと噛む角度みたいにその歯形はついてた。
つまり自分の足を下から飲み込むみたいにしてから噛まなきゃ、絶対に無理な位置と無理な角度に
その歯形はついてたんだよ。

そうと気づいたとたん、すごく怖くなった。
これを言っちゃうとすごく作り話ぽく聞こえるから言いたくなかったんだけど、ついでだから
言うね。誓ってこれも本当の話。
まさかと思って初めて、噛まれた方の足を持ち上げて裏側も覗いてみた。噛まれた脛の反対側、
ふくらはぎのだいたい同じ位置にも、小さな歯形が点々と2つ、ついてた。


長文スマソ。

660 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 22:08 ID:av9vbsmJ
催眠状態下ではたんなる割り箸でも、熱せられた鉄棒だと吹き込まれて押し付けられれば
火傷みたいな状態になっちゃう人がいるらしいけどね。

熱心すぎるキリスト者には、イエスが磔の杭を打ち込まれたとこから
じゅくじゅく血を滲ませたり。

そういう類の現象って可能性もある。


661 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 22:09 ID:aGkYxXLA
>>659
足丸呑みで噛んだような感じ?。えらく口でかいな。
その割には歯が小さいのはなんか怖いな。

662 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/12 22:11 ID:cuyJrZnu
>>659
乙。信じるよガクガクフr(AA略

663 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 00:16 ID:sbTKNBE2
島根県浜田市には賽の河原がある。
そこは親に先立ってしまった子供たちが
地獄の鬼に石を積まされる場所なのだ。

そこでは簡単に幽霊を見る方法がある。
そこには供養のために積み上げられた石があるが、
それを崩してしまえばいいのだ。

ある時、一人の暴走族がそれを聞き遊び半分でやって来た。
彼は一晩そこで過ごせるか、を仲間と賭けており、
石を崩すのを見届けた後仲間は帰っていった。

夜中、彼はテントの中で金縛りにあった。
そして子供の泣く声が聞こえてきた。
「おんおんおんおん」と。
しかし、彼は持ち前の根性で恐怖に耐えた。
次第に泣き声もしなくなった。

664 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 00:18 ID:sbTKNBE2
翌朝、彼は目を覚まして外に出た。
昨日の出来事は夢のように思われた。
どっちにしろ、掛け金は俺のものだ。とほくそえんだ。

彼がテントを片付けていると仲間がやって来た。
「おい!何だよこれは!!」
彼は今まで気づかなかったものを見てしまう。

それはテントの周りにつけられた小さな、いくつもの足跡だった。
「何だよこれ…」
彼がつぶやくと
「うあわああ」
と仲間が叫んだ。

なんと昨日崩したはずの石が
全く同じに積み上げられていた。

665 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 00:22 ID:sbTKNBE2
ありゃ誰もいないから連投しよ

666 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 00:23 ID:sbTKNBE2
俺がまだ幼稚園の頃、
まだ祖母ちゃんと寝ていた頃の話。

その夜
俺はいつものように祖母ちゃんの部屋に行き、
そして昔話を聞いてから寝た。
その時はまだ何も変わりなかった。

深夜
俺は何故か目が覚めてしまった。
トイレに行きたいわけでもないのに、目がさえて眠れない。

その時
祖母ちゃんがうなされる声が聞こえてきた。
俺は気になってそっちを見た。

667 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 00:23 ID:sbTKNBE2
…誰か立ってる!
祖母ちゃんの布団のまわりを取り囲むように人が立ってた。
それは顔が無く、着物を着ておかっぱ頭で
みんな同じ格好だった。

でも何故だろう?
何か悲しいような感じがした。
顔が無いのに悲しい表情をしているように感じた。
でも同時に怖い顔で笑っているようにも感じた。

俺は怖くなって頭から布団を被り、そのまま朝になった。

明るくなってきて、俺が恐る恐る顔を出すと
「のっぺらぼうたち」はいなくなっていた。
俺はすぐに祖母ちゃんを起こし、深夜あったことを伝えた。

668 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 00:24 ID:sbTKNBE2
すると祖母ちゃんはこんな話をしてくれた。

「実はのう、ワシには小さい頃に死んだ妹や弟が何人もおってのう。
あの頃は戦時中でろくに線香もあげてやれんかった。それでのう
こないだ小さな地蔵を立ててのう、お寺さんに戒名をつけてもらって
お経も上げてもらったんじゃ。そうか…お礼を言いに来たか…」

と祖母ちゃんは目を細めた。
俺が祖母ちゃんうなされてたよ?と聞くと
祖母ちゃんは怪訝そうな顔をして

「夕べ、祖父さんの戦死した夢を見てな、
恐ろしい夢じゃった。祖父さんに何もなけりゃいいが…」

と言った。

669 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 00:25 ID:sbTKNBE2
実は祖父ちゃんはこの時、
風邪をこじらせて入院していた。
俺は何か悪い予感がしていた。

そしてその予感は現実のものとなった。
朝食を取っていると病院から電話がかかってきた。
祖父ちゃんの容態が急変したからすぐに来て欲しい、とのことだった。
親父達は病院に行ったが、俺は幼稚園に行かされた。

そして祖父ちゃんはそのまま死んだ。
俺は悲しいよりも怖かった。
怖かったのはあの「のっぺらぼうたち」が何のために出てきたのか
わからなかったから。

670 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 00:26 ID:sbTKNBE2
祖父ちゃんの死を知らせに来たのだろうか?
ただお礼を言いに来ただけだろうか?
それとも…本当に、祖母ちゃんの弟妹だったんだろうか?
もちろんこれらの謎は解けるはずも無く今に至っている。

ただ実家に帰り墓参りした時に
その地蔵を見ると、
すごく不気味に感じる。
そうだ…
この地蔵の笑い方…



あの「のっぺらぼうたち」に感じた笑みと同じだ…


671 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 00:36 ID:MN1wNn8g
ええ話や

672 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 00:44 ID:/kdPCNHJ
あるところに暇を持て余した学生が何人かいました
季節は夏、時間は夜、ちょうどいいだろうということでAは何かと噂になってる山奥の廃墟の病院を肝試しに行こうとみんなを誘いました それは名案とばかり皆はいそいそと準備いたしました
さて、時は流れて深夜になった頃さっきの学生たちが廃墟となった病院の前にやってきました
外観は真っ暗、とても照明無しで進める状態ではありません 学生達は当然懐中電灯を持って来ています それでは飽き足らないどばかりビテオカメラも持ってきています 後で観賞するつもりなのでしょう
いよいよ中に入りました ふざけて病院に話しかけるような口調で喋りながら進んでいましたが、結局何ごとも無くスイスイ進んで行ったのです
最終的に一番奥の部屋にたどりつきました。そこで肝試しの証拠とばかり中に残ってたカルテを数枚持って帰る事としたのです
A「結局何ごとも無かったじゃん」
C「そだね 別段怖くも無かったし」
B「早く帰って酒飲みながらビデオ見ようぜ」
そういつつアパートに帰った学生達はビデオを再生しはじめました しかし学生達は耳を疑いました 探索してた時には聞こえなかったあるはずの無い低い女の声が…
A「こんにちは入りますよ」
女「いらっしゃいませ」
B「結構さびれてるな」
女「そうでもありませんわ」
病院を探索してる間の学生の声に反応して答えていきます 呆然と見てる学生を尻目に…そしてカルテを持って帰るシーン…
C「なんだ、また来ようぜ」
女「ありがとうございました」
そしてカルテを持ってるBが出口にさしかかった時…
女「ちょっと待て!」
その時家の電話が鳴りました Aが恐る恐る電話をとって…
A「はい 〇〇ですが」
女「こちら〇〇病院(廃墟になった病院の名前)ですが持ち出された
カルテ返して頂けないでしょうか?」


673 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 00:50 ID:VWf+qOB5
>>660-670
なかなか余韻を感じさせてほんのり怖い話やね

674 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 02:16 ID:ChhZIZPK
泉の広場の話ってどこで読めるの?

675 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 02:53 ID:dl8cMxtF
>>672
貼るなら元の文章をそのまま貼れ
お前が手を加えた超劣化コピペなぞ糞以下の価値しかない

676 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 04:29 ID:UwuJ2NBF
>祖母ちゃん


そ、そぼちゃん?

677 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 04:30 ID:xigHHUu9
 

678 :171はまだクビ吊って死なないのか?:04/07/13 04:47 ID:S/4qDfie
171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/07/06 18:55 ID:7Qyvhv1D
>>168
哀れな被害者、っていう図式が広まってるけど、DQNどもの仲間割れみたいなもんだろ。
自業自得というか。


679 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 05:02 ID:e7wM5bTO
お祖母ちゃん←おばあちゃんだと変換出来るね

680 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 06:49 ID:eORWwiI3
え?普通にばあちゃんだろ?
それで変換できるよ。

681 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 07:51 ID:sbTKNBE2
水木しげるの話。

祖母とある橋を渡ったとき、
「昔この橋の下には妖怪がおって、『いますか?』と聞くと
『いるぞ』と答えたものじゃよ。」
と祖母は幼いしげるに話してみせた。
すると
『今でもいるぞ!』
と橋の下から聞こえてきたという。

有名な話でスマソ

682 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 08:22 ID:I+xXEOk6
病院の話の方はミニにタコだが、その話は初めて聞いた。

683 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 08:38 ID:KvChF6Yr
病院の話もきぼん

684 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 09:32 ID:FtlBZDCj
>>683
ちょっと上の書き込みのことだろ

685 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 09:56 ID:KvChF6Yr
ああ、>672のことか。水木御大が病院で何か体験したのかと思ったよ。

686 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 10:26 ID:sbTKNBE2
水木しげるの妖怪の絵はトラウマになる。

687 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 12:14 ID:5aIgC3zk
水木しげるの妖怪の絵なら「濡れ女」(磯女だったかも)が一番怖い。
蛇の体に人間の手。そして舌の長い女の頭。
うう、嫌すぎ。

688 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 12:19 ID:sbTKNBE2
濡れ女って何か卑猥な響きがするな

689 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 12:26 ID:I+xXEOk6
漏れ女なら2chに結構いるが

690 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 12:36 ID:1a4CCXI1
>>689


691 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 13:08 ID:Y9DzeDhF
昨日友達と昼間に、心霊スポットの秋川の廃病院にいってきました。
べつに幽霊とかは出なかったんだけど気になるものを拾ってしまいました。
拾い物は使い捨てカメラなんだけど、、
ネガのナカミが気になるんで、今日現像だしてきます。
ちょっと楽しみ

692 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 13:24 ID:tOHLU14W
>>691
ここはお前のチラシの裏か

693 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 13:59 ID:27Yw9sQK
デリヘルのちらし集めおじさんの話で、

夜の街で、ばしばし剥がしていたら、そのスジの方が
「てめぇ、ナニ人の商売道具とってやんでぃ!」って凄まれて、
「ち、ちがいます、趣味で集めてんですぅ(泣)」
ってスクラップブック一杯のちらしを見せたら、

「あっ、こいつ、俺が駆け出しの頃よく貼ってたやつ...。(しみじみ)
大切にしてくれてありがとよ。これ、新しく出たやつだから持ってくか?」

って、また新しいのを沢山もらったという、デリヘルちらし ちょっといい話。

694 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 14:10 ID:wE7Vj/wd
・゚・(゚´o`゚)・゚。

にしても、スクラップブック持ち歩いてはがしてるのね

695 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 16:31 ID:31enk3Bu
>663
漏れ浜田の人間だけど、それどこの話なん??
スレ違いスマソorz

696 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 17:14 ID:eFQ3reMn
>>663
それって畳が浦のことでしょ?
賽の河原とは少し離れたところなんだけど、小さい頃
畳が浦に遊びに行ったときに、切り崩れた岸壁みたいな
ところにすんごいでっかい顔の形(岩でできてる)が浮き出ててさ
びっくりして「あれなあに?」って聞いたら
「昔からあんな風になってるんだ」って、こともなげに
友達の母ちゃんに言われた。
子供心に「おばちゃん、それおかしいって!!」って思った。
もう何十年も行ってないけど、畳が浦について書いてある
サイトみてもそんなのどこにも載ってないし、未だに謎。
「子供の頃の変な記憶」スレ向けの話かな・・・。

697 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 17:30 ID:eFQ3reMn
>>695
浜田の人?私、江津生まれなの(今は東京)。
賽の河原は、畳が浦の、洞窟ってほどの大きさじゃないけど
岩がえぐれて洞穴状になったところにあるよ。
>>663が書いてるように積み石もあるし
お地蔵さんとかろうそくとか色々供えてある。

698 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 18:36 ID:j65gfqG4
 農家しか知らんと思うが、田んぼとか畑とか一枚一枚に名前ついてんねん。
うちの畑にゃけっこう意味深な名前がついてて、「ミワヅカ」って畑がある。
なぜかその畑の石垣だけ異様に立派で、あんまり見たことないような石が
使われてる。僕は小さい頃、なぜかミワヅカの石垣が大好きやった。
 


699 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 18:46 ID:j65gfqG4
 僕はみんなより体の発育が遅く、小2まで泳げず、自転車も乗れなかったし、
背も低かったが、なぜかその高さ2mの石垣をよじ登るのに一所懸命だった。
 


700 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 18:47 ID:R0/ZjAK1
700

701 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 18:59 ID:j65gfqG4
 小2のある日、両親が畑仕事のかたわら、いつものようにその石垣を
よじ登ろうと、がんばっていた。石の間に足を突っ込み、ススキをつかんで、
もうちょいでテッペンってとき、体がフワッと軽くなり、気がついたら石垣の
上に立ってた。振り返らず、そのまま両親の所に走っていったら、両親が
めっちゃ驚いた顔。僕はそのとき、生まれて初めて「笑った」らしい・・

702 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 19:00 ID:j65gfqG4
 農家しか知らんと思うが、田んぼとか畑とか一枚一枚に名前ついてんねん。
うちの畑にゃけっこう意味深な名前がついてて、「ミワヅカ」って畑がある。
なぜかその畑の石垣だけ異様に立派で、あんまり見たことないような石が
使われてる。僕は小さい頃、なぜかミワヅカの石垣が大好きやった。
 


703 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 19:07 ID:dmBaqxzG
選挙行ってくる

704 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 19:08 ID:j65gfqG4
 小2のある日、両親が畑仕事のかたわら、いつものように石垣を
よじ登ろうと、一所懸命やった。足を石の間に突っ込み、ススキをつかんで、
もうちょいでテッペンってとき、体がフワッと軽くなり、気がついたら
石垣の上に立ってた。そのまま振り返らず、両親の所に走っていくと、
両親とも、めっちゃ驚いた顔。そのとき僕は、生まれて初めて、「笑った」
らしい・・・・・


705 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 19:10 ID:j65gfqG4
 小2のある日、両親が畑仕事のかたわら、いつものように石垣を
よじ登ろうと、一所懸命やった。足を石の間に突っ込み、ススキをつかんで、
もうちょいでテッペンってとき、体がフワッと軽くなり、気がついたら
石垣の上に立ってた。そのまま振り返らず、両親の所に走っていくと、
両親とも、めっちゃ驚いた顔。そのとき僕は、生まれて初めて、「笑った」
らしい・・・・・

706 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 19:13 ID:j65gfqG4
 小2のある日、両親が畑仕事のかたわら、いつものように石垣を
よじ登ろうと、一所懸命やった。足を石の間に突っ込み、ススキをつかんで、
もうちょいでテッペンってとき、体がフワッと軽くなり、気がついたら
石垣の上に立ってた。そのまま振り返らず、両親の所に走っていくと、
両親とも、めっちゃ驚いた顔。そのとき僕は、生まれて初めて、「笑った」
らしい・・・・・

707 :663:04/07/13 19:14 ID:sbTKNBE2
>>696-697
島根出身者がこんなにいるとはうれしいな。
俺は大田出身(現在大阪)です。
賽の河原には一度行ってみたいな。
ちなみにこの話は知人に聞いた話です。

708 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 19:15 ID:j65gfqG4
 小2のある日、両親が畑仕事のかたわら、いつものように石垣を
よじ登ろうと、一所懸命やった。足を石の間に突っ込み、ススキをつかんで、
もうちょいでテッペンってとき、体がフワッと軽くなり、気がついたら
石垣の上に立ってた。そのまま振り返らず、両親の所に走っていくと、
両親とも、めっちゃ驚いた顔。そのとき僕は、生まれて初めて、「笑った」
らしい・・・・・

709 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 19:17 ID:KvChF6Yr
なんだこの絨毯爆撃は

710 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 19:19 ID:j65gfqG4
すまん・・書き込みできんと勘違いして連打してもた・・
ゆるしてくれ・・

711 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 19:30 ID:1sPEIWZr
俺、埼玉だけど周りに呼び名あるなぁ。じいちゃん家が『元屋敷』
屋根が飛ばされてそれを見つけて元に戻したかららしい。
その家から見て県道沿いが『表屋敷』裏が『裏屋敷』
近所のたんぼが『キジロ』
俺の家が『龍神様』
ウチが偉そうな名前だったのでなんでか尋ねたら
「昔あの土地には龍神様って宗教に没頭してた婆さんが住んでたから」だそうで…

オカルティックな展開という妄想はガラガラ崩れ、同時にある意味戦慄した。

712 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 19:35 ID:j65gfqG4
・・・であとで聞いたんやが、その畑はもともと古墳やったとこを、
僕のじいさんが戦争直後、自力で造成して(ええんか?)畑にした
らしい・・・でその古墳につかわれてた石を石垣にしたらしい。(ええんか?)


713 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 19:43 ID:L9r1bYUV
 小2のある日、両親が畑仕事のかたわら、いつものように石垣を
よじ登ろうと、一所懸命やった。足を石の間に突っ込み、ススキをつかんで、
もうちょいでテッペンってとき、体がフワッと軽くなり、気がついたら
石垣の上に立ってた。そのまま振り返らず、両親の所に走っていくと、
両親とも、めっちゃ驚いた顔。そのとき僕は、生まれて初めて、「笑った」
らしい・・・・・

714 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 19:44 ID:L9r1bYUV
 小2のある日、両親が畑仕事のかたわら、いつものように石垣を
よじ登ろうと、一所懸命やった。足を石の間に突っ込み、ススキをつかんで、
もうちょいでテッペンってとき、体がフワッと軽くなり、気がついたら
石垣の上に立ってた。そのまま振り返らず、両親の所に走っていくと、
両親とも、めっちゃ驚いた顔。そのとき僕は、生まれて初めて、「笑った」
らしい・・・・・

715 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 19:46 ID:j65gfqG4
こらーっコピーすなーっ

716 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 20:08 ID:sX2d8jNP
なんだと

717 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 20:26 ID:Y9DzeDhF
あっおばけだ〜
おばけさ〜んお友達になろ〜よ

718 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 21:43 ID:Xtt0otix
 小2のある日、両親が焼きそばのかたわら、いつものように石垣を
よじ登ろうと、一所懸命やったヨ。足を石の間に突っ込み、自分の右手を左手でつかんで、
もうちょいで裏返しってとき、体がフワッと軽くなり、気がついたら
人の上に立ってた。「我、人の上に立ち、天上天下故我、独立!!」と両親の所にワープすると、
両親とも、めっちゃ驚いた顔。そのとき僕は「コンビニいこっ」と強引に二人を連れ出した。
石の下には斧を持った男がいて「斬るなら俺を斬れ!!俺の命で済むなら・・・安いもの!!」って
初めていったらしい・・・・



719 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/07/13 22:05 ID:1lq6DcLi
母と妹と3人でドライブに行った。運転は母、助手席に妹が乗っていた。
ダムのそばの切り立った崖の所の道を通っていると、母はやけに車をダム側に寄せようとする。
もう少しでガードレールに擦るんじゃないかというほどに。やがて
母「なんかぃねー今の車!あぶないっちゃ〜」
妹「あんなに寄せてきてから、あぶなかったでよー」

私「………どこに車がおった??」

「今すれちがったあの車いね!」と憤慨したように振り向いた妹は「いま確かに車が…」と
いったきり黙り込んでしまった。対向車などなかった。
暑い夏の昼下がり、場所は「おいでおいでビデオ」で少しばかり有名になったY県Sダム傍での事…

720 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 22:14 ID:t5YA/p1H
山道の暗闇の中を70キロで走ってた。
石につまづいた。

721 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 22:19 ID:cI2WVubm
おいでおいでのビデオは何回見ても
どこでおいでおいでしてるのか、わからなかった。

722 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 22:23 ID:Y9DzeDhF
こっくりさんこっくりさん来てくださいここのスレッドに書き込みしている人のところに来てください
こっくりさんこっくりさん来てくださいここのスレッドに書き込みしている人のところに来てください
こっくりさんこっくりさん来てくださいここのスレッドに書き込みしている人のところに来てください
そして呪いをかけてください

723 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 22:33 ID:j65gfqG4
こっくりさんこっくりさん燃えるパジェロにこっくりさん

724 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 22:39 ID:Zd55BtzI
水木御大の描く妖怪で一番卑猥なのは妖怪チンポだろ

725 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 22:40 ID:j65gfqG4
なにそれ?

726 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 22:42 ID:I+xXEOk6
こっくりさんキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!あqwせdrftgyふじこlp;

727 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 22:46 ID:Zd55BtzI
ハワイ出身の妖怪。チンポが3本あって、そこから水を噴射して海上をホバークラフトのように移動する。
常にチンポ丸出し。ネズミ男にはチンポ大先生と呼ばれている。

728 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 22:50 ID:j65gfqG4
誰か怖い話かおもろい話だせよーっ

729 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 22:51 ID:j65gfqG4
おおっ卑猥やが・・怖くないぞっ

730 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/07/13 22:53 ID:s1Ez5zON
面白い話と言われれば、俺が出て来ざるを得まい。

今からネタ考えるから、しばし待て。

731 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 22:55 ID:j65gfqG4
たのむー..>>730

732 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/07/13 23:02 ID:s1Ez5zON
はねトび見るから、ちょっと待っててね。

733 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 23:03 ID:Y9DzeDhF
こっくりさんが今ごろのこのこ来たので言ってやりました
「てめぇーおせぇーんだよ、糞ギツネのくせして。あんま近寄るなよエキノコックスうつそうとすんな、ボケ!めそめそすんあ!
おまいはゴンギツネか!?と小一時間問いただすぞ!」

734 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 23:05 ID:j65gfqG4
こっくりさんて・・きつねなん??

735 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 23:07 ID:I+xXEOk6
>>730
>>568

736 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 23:13 ID:hwyKUQks
近所のコンビニで髪の長いボディコンのおかまと目が合う。
こっち見んなよ、おい。頼むから・・・

737 :もこっくりさん:04/07/13 23:13 ID:8ocUvFFk
どうもこんばんわ

738 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 23:32 ID:j65gfqG4
そういや森でフクロウ見たときゃ怖かったなー

739 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 23:47 ID:mCQO7voX
>>736
そりゃ怖いw

740 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/13 23:53 ID:hwyKUQks
 近所のコンビニで髪の長いボディコンのフクロウとこっくりさん
した時が最恐で(ry?

741 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/07/14 00:07 ID:oBS5nTBl
女の子とドライブの際、自分で編集した『取っておき』のテープをかけるってのよくあるよな?
あ、今はテープじゃないか?

高校時代のある夏の日、友人Aから電話があり、面白いテープが手に入ったから
今すぐ来いと呼び出された。
どうせ家にいても暇こいてたから、原チャリとばして友達ん家まで行ったんだ。
部屋に入ると、別の友人Bも来ていた。

友人Aが、まあ、何も言わずにこれを聞け、と言ってデッキのスイッチを入れた。
少し間を置いて、スピーカーからおもむろに声が流れ始める。

「やぁ、C介(←名前)です。最近、急に暑くなってきたね」

??・・・

テープの声は続く。

「じゃあ、まず一曲目は"甲斐バンド"の『観覧車』から行ってみよう。
 俺、甲斐バンド大好きなんだよね・・・」

そう、C介とは俺ら3人の共通の友人。
そいつが何故か、ラジオのDJ風に喋ってる。
もう俺らは大爆笑。
友人Aの話だと、どういうルートで手に入れたかは今はもう忘れたが、そのテープは
C介が彼女とドライブに行く時の為に作ったテープだったんだ。

ひとしきり笑った後、俺らがC介を呼び出し、その『取っておき』のマイテープを
聞かせたのは言うまでも無い。

742 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/07/14 00:10 ID:oBS5nTBl
今でも真っ赤に紅潮したC介の半泣きの顔が忘れられない。
思い出すとちょっと腹が痛む、ある夏の日の思い出・・・

743 :トラウマ:04/07/14 00:11 ID:KA7+s7qs
5年ほど前にさぁ、とあるオカルトパーティーみたなのがあって行ってみたんだけど
その時に知り合った女の子(女子大生との事)が、
「私はかなりの霊感があって、変なものに憑かれてて、私に何かしようとする男が
次々と事故にあったりするから・・・」って真顔で言うし、
「じゃ、俺と今夜は付き合ってよ。俺は大丈夫だから。」って誘ったんだけど
「さっき別の人に誘われて、どうしてもって言うからそっちに・・・」
ふ〜ん、と思ってその夜はヘルスで軽く抜いて帰ろうと思ったら
外に出て歩き出した時に、ふいに雨みたいに水が降ってきたから
あれ?そんな天気じゃないぞ?と思って上を見上げたら
身体から煙りを上げた男が水をかけられてて、
その傍らに、さっきの女の子。

ジッポで煙草をつけようとしたら、いきなり全身に火が回ったとか。
髪の毛焼いた程度で済んだようだけど
パーティー会場の出口でその子の腰に手を回して歩きだした途端だったとさ。
俺じゃなくて良かった・・・と真剣に思った夜ですた。

744 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 00:11 ID:wCEe/8eD
>>741
どこで笑うのかがさっぱりわからん
あとジェネレーションギャップを感じました。
20後半か30代でつか?

745 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 00:13 ID:U5VFKoWG
>>マンタイ
お休みなさい。早く寝ろ。

746 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 00:13 ID:gyECOfWM
>>741
オレはワロタ

20前半だけど

747 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 00:14 ID:Qk9bgAxR
内輪ネタと夢の話はツマラン。コレ定説。

748 :トラウマ:04/07/14 00:16 ID:KA7+s7qs
何よりも後から一番怖いと思ったのは
その女の子、そんな事が起こるって知ってながら
ホイホイと男に付いていくって事だった。
皆さん、気をつけましょうね。

チャンチャン

749 :00:04/07/14 00:18 ID:YJFOEG/c
8年程前、まだ自分が学生だった頃の夏休み中の出来事です。

この年の夏、僕は特に旅行に行く予定も田舎に帰る予定もなく、
ただだらだらと東京のおんぼろアパートに篭っているよりはどこか涼しい場所で
住み込みのバイトでもしていた方がお金も貰えるし、食費や光熱費の節約にもな
るし、なにより素敵な出会いなんかもあって色々楽しいこともあるかもしれん
と、N県のとあるリゾートホテルで1ヶ月間、住み込みでアルバイトをすること
にしました。
採用も無事決まり、初めての住み込みバイトということの不安と期待の入り交
じった気持ちの中、あっという間にバイト初日の日がやってきました。僕は朝5
時に起床し身支度を整え、朝食を終えて午前7時頃に家を出発し、だいたい午前
10時半前にはホテルの最寄りの駅に到着しました。ホテルのある場所が駅から少
し離れた山の中腹に建っていることもあり、駅からはホテルの送迎用のバスに
乗って現地まで向かうということでした。

750 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/07/14 00:19 ID:oBS5nTBl
>>746
お前、お笑いの才能があるな。きっと。

751 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 00:19 ID:CJaUHG0W
夜雨だ。ゴロゴロと雷鳴を伴っい激しくガラス戸を打ち付けていく。
透明に私を映した姿は滲んでいく。いい姿だ。
私には似合っている。いいえ、出来れば姿なんていらない。でも、今、この時は指だけはほしい。
書かなければいけないものがあります。長くはなりません。一行です。
それで全てを変える事が事ができます。ある契約をしたんです。
絶望だけに包まれた私はそれに必要とされていた。
フフフフ。良い気分です。でも、契約に必要なのは私の願いです。
願いは・・叶えては貰えない。それこそがソレの仕事でもあるのだから
ウフフフ。賢者の石って、紙なんですね。ただ書いてある文字は読めません。
そろそろ時間ね。私の今の願いは・・・・・・・・
彼女はペンを置いた。雨は止み、ガラス戸には綺麗に整った部屋だけが写っていた。


752 :01:04/07/14 00:23 ID:YJFOEG/c
僕は駅前のロータリーに何台も止まっている他のホテルや旅館の送迎バスの中から、
自分がこれから世話になる「△△ホテル」と書かれた厚紙をフロントガラスに貼付
けてある送迎バスを見つけると、・・・よし最初が肝心、いい印象をあたえる為に
まずはバスの運転手の人に元気よく挨拶しよう・・・などという考えが頭に浮かび
ました。そこで僕、送迎バスの乗車口を上がりながらかなり大きな声で
「こんにちわ、今日からこちらのホテルでアルバイトすることになっている○○です」
とバスの運転手にむかって挨拶をし、私は元気で無邪気な学生ですといった表情を
しながら運転手の顔を見上げました。その瞬間、僕の無理矢理作ったアホ面は
凍りつき、背筋や手足にゾクゾクと鳥肌が立つのを感じました。


753 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 00:26 ID:Bbq5U+//
>>マンオンザタイトロープ
俺もワロタよ。微笑ましい笑いをありがとう。甲斐バンドワロタ

754 :02:04/07/14 00:26 ID:YJFOEG/c
そこで僕の目に飛び込んできたものは、首から頭の先まで毛というものがまったく
存在せず、真っ白い皮膚にびっしりと見られる斑点状のモノに覆われた顔面、
そんななかにある小さな黒目は小刻みに揺れており、口紅を塗りたくったような真っ赤
で大きな唇が眩しい、かなり異様で不気味な顔立ちをした運転手の顔でした。
僕は悲鳴を上げそうになりましたが、どうにかこらえて自分の感情を顔に出さな
いようしながら、今度は小さな声で「○○といいます。今日からバイトでこちら
に…」と運転手に向かってもう1度自己紹介をしました。
しかし運転手は、最初の挨拶の時も、また今回も僕の方には視線をよこず、前方
の方に顔を向けたまま無言で少し首を振るだけでした。
僕は少しの間途方に暮れ、さてどうしたものかと考えました。このままバスに乗
るべきか、はたまたもう1度この運転手に話しかけてみるべきか、それとも東京
に逃げ帰るべきなのか・・・

755 :03:04/07/14 00:27 ID:YJFOEG/c
正直なところ僕はもうこの時点でここで働く気力が一気に萎えてしまい、一刻も
早く東京のアパートに逃げ帰りたかったのですが、ここに来るまでにかかった交
通費が、当時貧乏学生だった僕にはかなりの高額で、更に帰りの交通費も自費で
出さなければならない(交通費はアルバイト最終日に給料と一緒に渡される)と
いう状況がネックとなり結局、東京に戻るという選択肢はなくなりました。かと
いってあの運転手にもう1度話しかける気力も、直視する勇気なかったので、
そのまま無言でバスに乗り込むことにしました。

756 :04:04/07/14 00:29 ID:YJFOEG/c
僕はバスに乗り込み1番後ろの座席の方に移動しました。するとまだ座ろうとし
ないうちに、ブルルルルルルとエンジンの目覚める音が車内に鳴り響き乗車口の
ドアがぷしゅうという音と共に閉まりました。僕は「えっ・・・乗客って俺ひとり
だけ!?・・・」とこの状況に愕然としました。
僕はてっきりこのバス(定員17人と記載されていた)の大きさならかなりのお客
さんが乗って来るのだろうなと、要するに他にも人がたくさん乗っていれば別に
運転手がどうであろうと何も恐れることなどないと考えていたのです。だから
ちょいとビビリながらも何とかバスに乗り込むことができた訳です。
しかし今更やっぱり降りますなどとは言える状態ではなく、しかたなく黙ってそ
のまま座っていることにしました。何事もなく無事にホテルに辿り着けますように
と神に祈りながら・・・

757 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 00:31 ID:hdAN6ezt
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |

758 :ジャッジ公平:04/07/14 00:37 ID:vXTCpzLA
さらっと
ながして
前にもどこかに書いたかもしらんけど

幼少のころ3、4さいですか

父親は単身赴任でははと一緒に寝ていたと

で、なぜか夜中に目がさめました
テレビのうえの時計みたら3時くらいでしたかね

そんな時間に目をさましてたこともないし
さっさと夢の世界にもどりたかったんだけど

当時寝ていたのは玄関のすぐ前の部屋でで
「コンコンコオン」
とノックの音がするんですよね
で「「ごめんください」という女性の声
それが3,4返くりかえされたんです
バカガキのおいらはそんなの聞いたら怖いから布団被って無理やりねました

いまだに思うんですが
そんな夜中にヒトのうちノックするのってありえないことじゃないですよね
緊急事態とかあるから

ドンドン「ごめんくださ〜い!!」ならわかるんですけど
死ぬほど怖くねえなあ
ってか



759 :05:04/07/14 00:43 ID:YJFOEG/c
駅の周辺は観光地ということもあって結構賑わっていたのですが、駅から7〜8分
もバスが走り続けると辺りはすっかり緑に囲まれてしまい、すれ違う人や車の数
も急に少なくなってきました。
しかしこの時の僕は、まぁかなり周りは寂しい場所になってきたけど実際にそん
なヤバい状況に陥ることなんてまずないしょまだ昼前で日もかなり照ってるし、
とかなり落ち着きを取り戻していました。冷静に考えて見れば、なにかの病気あ
るいは事故にあった気の毒な運転手さんに対して、失礼にもこちらが勝手にビ
ビってしまっているだけじゃないかと。
というわけで少し気持ちが軽くなった僕は、車窓の外に広がる青々と生い茂る
木々や、その間を飛び回る野鳥の愛らしい姿など、都会とは違った大自然ののん
びりとした景色を眺めているうちに、ここまでの道のりと朝5時起きという普段
の生活習慣からは考えられない程の早起きなどで少し疲れていたのでしょう、
いつしかウトウトと眠り込んでしまいました。

760 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/07/14 00:43 ID:oBS5nTBl
もしも〜し!
ID:YJFOEG/c 起きてますかぁ?

761 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 00:44 ID:/vedHjBA
続きまだ〜〜〜〜〜??チンチン

762 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Man/NBzKY6 :04/07/14 00:47 ID:oBS5nTBl
もう寝るから、朝までには書き上げといてね。>ID:YJFOEG/c


763 :トラウマ:04/07/14 00:47 ID:KA7+s7qs
おとなしく待ちましょう^^;

764 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 00:50 ID:wCEe/8eD
その運転手は真っ白な肌に斑点、唇が真っ赤であるとゆうことから察して(アルビノ)白子だと思う。
アルビノくんは色素が薄くて、もしくはほとんど無くて髪の毛は真っ白で目はうさぎの目のように真っ赤。

765 :06:04/07/14 00:51 ID:YJFOEG/c
ガサガサという耳障りな音で僕はハッと目が覚めました。
どれくらい眠っていたのでしょうか、眠り込む前はまだ昼前で窓から日の光が
激しく差し込んでいたのですが、今はもうすっかり日が暮れかかっているのか、
窓の外はすっかり薄暗くなっていました。
バスの中も小さな車内灯が2つ3つ点灯しているだけで暗く、周りがどうなって
いるのか、まだ完全に目覚めきっていない僕はまったく状況が掴めませんでした。
とりあえず今何時なのか確認する為、僕は左腕の腕時計に目をやりました。
しかし腕時計には、何故か文字盤の部分に紙切れのようなものが貼付けてあり、
そのままでは時間が確認できないようになっていました。
「誰がこんな事を・・・?」
僕は文字盤に貼り付いている紙切れのようなモノを取り除こうと、指先で文字盤
に触れようとした瞬間、その紙のようなモノが宙に舞いだしたのです。

766 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 00:53 ID:ic3SeSzw
ながー

767 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 00:57 ID:El1yiqaq
名前欄を見るに10以上続くのか…
リアルタイムは諦めて明日読むね

768 :07:04/07/14 00:59 ID:YJFOEG/c
僕は突然宙に舞い出した紙切れのようなものを、呆気にとられながらも眺めつつ、
少しの間をおいてそれが蛾だという事にようやく気付きました。そしてその蛾を目
で追っている内に、バス内の暗さに次第に目が慣れてきました。そこで僕はバス内部
の状況を目の当たりにして、思わず悲鳴を上げていました。
車内灯の周りにはグルグルと飛び回る無数の白い蛾、バスの窓にベッタリと張り付
いているのは、全長10センチ以上はある気味の悪い大きな斑点をもつ蛾の大群、黄色
い羽根を持ち、バス内をすごい勢いで飛び回る中型の蛾、天井には人の美的感覚を
逆撫でするような異様に大きな触覚を持つ蛾が張り付き、その横には原色の羽根を
こちらに見せつけるように張り付いた三角形状の蛾、シートには先程、紙切れと間違え
たベージュ色の蛾が何十匹も覆いかぶさるようにガサガサと音を立てていたのです。
そう、バスの車内はいままで見た事もないような大小様々な何百匹もの蛾達がいつの間
にか入り込み、車内を占領していたのです。

769 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 01:01 ID:/vedHjBA
夢落ちか

770 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 01:01 ID:u9Q5qkG2
俺は最後まで待ってるよ

771 :08:04/07/14 01:01 ID:YJFOEG/c
僕は大慌てで荷物を持ち、蛾の大群を振り払いながらバスの乗車口に向かって駆け出し
ました。この時バスのエンジンはかかったままでしたが、バスは乗車口が開いたまま停車
しており、どこにも運転手の姿は見当たりませんでした。
ともかくこんなバスの中にいつまでも居られたモノでないので、バスから直ぐに飛び出しました。
外に出るとそこは駐車場のようで、少し離れた場所に僕がバイトすることになっている
「△△ホテル」と記されているネオンが見えました。
僕はそのネオンの方向に向かって歩き出し、大きなネオンが輝く下にホテルの正面玄関
を見つけてフロントへと近づいて行きました。

フロントにはあのバスの運転手の姿があり、その横では長身で痩せたタキシード姿の男性が
こちらに笑顔をむけて立っていました。
僕「・・・」
タキシードの男性「やぁ、○○くんだね。△△ホテルへようこそ」

772 :09:04/07/14 01:06 ID:YJFOEG/c
・・・タキシードの男性はホテルの支配人でした。
そして支配人の方を通してバスの運転手の方にも改めて挨拶をしました。
運転手の方はやはり、昔に事故に巻き込まれてしまい声帯と顔に傷を負ってしまったそうで、
顔面の筋肉と喉の機能が麻痺してうまく喋ることが出来ないという事でした。
僕がバスに乗り込む時に返事をしなかったのは、無理に声を出しても多分聞き取れないだろ
うし、その仕草で相手を怖がらせてしまうという事が分かっていたのであえて、僕に顔を
向けない様にして軽く頷くだけにしたという、運転手の方の僕に対する配慮した結果とった
行動だったそうです。
またバスがホテルに到着しても僕がグッスリと眠ってしまっており、ちょっと位揺さぶっても
起きないので支配人と話し合った結果、そのまま寝かせておく事になり、その際に夏場の車内
はすぐに暑くなってしまうのでバスのエンジンはかけたままにしてクーラーを入れ、僕の目が
覚めても車内に閉じ込められたままにならないようにと、バスの乗車口のドアを開けたままに
しておいた結果、車内灯に釣られて蛾の大群が乗車口より入り込んで上記のような事になって
しまった様でした。

773 :0A:04/07/14 01:08 ID:YJFOEG/c
僕はこの運転手さんの心遣いに感謝して、色々とお礼やら非礼を詫びたりやらで何度も、
頭を下げた事をいまでも記憶しています。いまでは彼とは手紙のやり取りなどする程仲の良い
友人となりました。しかし今回書き込んだ話は僕の人生の中で1番怖かった出来事でした。
この文章の中で彼に対する表現が、当時僕が彼に初めて出会って感じたままを書き記した為、
少し不快に感じる言葉を使ってしまったことで罪悪感を感じ・・・まぁ、・・・でも・・・ケ・・・

 おわり

774 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 01:10 ID:2txCaCVx
偶然が重なったホラー体験だったのね

775 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 01:11 ID:hdAN6ezt
>>773
ケ、ケ、ケ、ケツ掘られた?

776 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 01:12 ID:wCEe/8eD
最後はいい話でよかったー!久々にいい話をありがとう!

777 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 01:17 ID:r29dMadw
? オチがわからん。

778 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 02:37 ID:A/7NPOOe
待っててよかった

779 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 03:37 ID:WZwX1pJ6
じゃ、俺からも一つ
これは昨日の話しなんだがポテチ食べながらテレビを見てたら
いつの間にか寝てたようだ。それでふとテレビに視線をやると
砂浜にゴミがたくさん打ち上げられてる映像が映ってたんだ。
しかもそのゴミの前に貞子みたいなのが立ってたし、俺は一瞬
ACのCMかと思ったけどこんなやつ見たことないし。
ずっと眺めていると、貞子っぽいのがこっちに近づいてきたんだよ
やべえ、映画だろうがCMだろうがこれは恐いと思った俺は
チャンネル変えようとリモコンのボタンを押しまくった。
だけど、チャンネルは変わらない。
よく見てみると、チャンネルが変わらないんじゃなくて
全チャンネルがその映像を流してるみたいだった。
電源を切ると暗くなったモニターに奴が映りそうで電源は切れない。
俺は汗だくとなってその様子を見守っていた。
奴はもうそこまで来ている。よく見ると何か呟いている。
「オマエノセイダ」と女の声が耳元で聞こえた。
俺はそこで目を覚ましたんだ。夢だったのかと安心した。
テレビがつきっぱなしで、しかも起きた時にやってたCMがACの
地球温暖化STOPってやつだった。
そして、よく考えると俺テレビを持ってなかった。

780 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 03:52 ID:8vx+dQ18
シャブ  ヤメロ デモ テオクレ↑

781 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 04:19 ID:rUO9liGd
>>779
パソも持ってなかったとかw

782 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 04:34 ID:TCL6H21P
>>779
起きたときテレビのCMが流れてたのに、テレビもって無かったってのが怖いトコなの?

783 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 04:52 ID:LYBqMR1v
蛾は恐いよ〜

784 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 07:10 ID:A/fRX2b9
バイトくんに質問。
ペンパルになったのは支配人じゃなくて運転手さんだよね?
いい人でよかったね(´∀`)

785 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 07:41 ID:+BKoAsvB
http://www001.upp.so-net.ne.jp/setouchi/Gallery/hiruko2.jpg

786 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 07:45 ID:gPCKtfMu
2年前に体験した話なんだけど、平日の夕方に親戚の家に親と遊びに行ったんだけど、
次の日、学校って事もあって11時過ぎに帰る途中で・・・。
親戚の家を出て20分たった頃、既に12時前、回りには街燈も無く畑しかない、田舎道
前をよーく見ると道の端に普通の男が立ってた。「こんな時間におかしいな」って
思って気味が悪いからあまり見ない様に通り過ぎようとした瞬間、事件は起きた
その男は、車と平行して一緒に走っている。「うわっ」といった瞬間その男は・・・
車の左前輪に頭から突っ込んできた。親は、右にハンドルを切って止まったけど
確実に何かに乗り上げた感触はあった。母親は、半泣きで「人轢いちゃったよお」って
完全にパニック状態、一応「落ち着け、落ち着け」と言って轢いた男見ようと後ろを見た瞬間、
男は、立ち上がってこっちの方に猛ダッシュ。車を抜きこっちを見ながら走り去って行く
俺は、車から降りて「ちょっと待てよー」と大声で叫んだが聞こえていない様子
そのままどこかへ消えてしまった。親と話し合い、ひき逃げと思われたら大変な事になると思い
警察へ行った警官の人と現場検証したけど、血の跡とかが全くない。残っているのは、タイヤの跡だけ、
警官は、当たり屋だとは全然思っていない感じだった。話をよく聞くと
「こうゆう奇妙な話は、いくつかあります」て言い出した。とりあえずその日は、帰った。
次の日、その地元の仲間に話をすると「俺の親の友達も同じ事があった」っていってきた
その内容は、俺と全く同じだそうだ。詳しく話を聞くとその現場の近くには養護学校があり
俺が体験した様に養護学生が、自殺しているらしい。しかも何人も・・・。その瞬間やっと実感できた
それが始めて見た幽霊だと思います。未だに被害届けも届いてないらしいし。これはマジ話です。
それ以来ちょくちょく見る様になっちゃいました。


                                    

787 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 07:47 ID:gapIKtHb
>>779
JCじゃなかった?公共広告機構

788 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 07:49 ID:gPCKtfMu
2年前に体験した話なんだけど、平日の夕方に親戚の家に親と遊びに行ったんだけど、
次の日、学校って事もあって11時過ぎに帰る途中で・・・。
親戚の家を出て20分たった頃、既に12時前、回りには街燈も無く畑しかない、田舎道
前をよーく見ると道の端に普通の男が立ってた。「こんな時間におかしいな」って
思って気味が悪いからあまり見ない様に通り過ぎようとした瞬間、事件は起きた
その男は、車と平行して一緒に走っている。「うわっ」といった瞬間その男は・・・
車の左前輪に頭から突っ込んできた。親は、右にハンドルを切って止まったけど
確実に何かに乗り上げた感触はあった。母親は、半泣きで「人轢いちゃったよお」って
完全にパニック状態、一応「落ち着け、落ち着け」と言って轢いた男見ようと後ろを見た瞬間、
男は、立ち上がってこっちの方に猛ダッシュ。車を抜きこっちを見ながら走り去って行く
俺は、車から降りて「ちょっと待てよー」と大声で叫んだが聞こえていない様子
そのままどこかへ消えてしまった。親と話し合い、ひき逃げと思われたら大変な事になると思い
警察へ行った警官の人と現場検証したけど、血の跡とかが全くない。残っているのは、タイヤの跡だけ、
警官は、当たり屋だとは全然思っていない感じだった。話をよく聞くと
「こうゆう奇妙な話は、いくつかあります」て言い出した。とりあえずその日は、帰った。
次の日、その地元の仲間に話をすると「俺の親の友達も同じ事があった」っていってきた
その内容は、俺と全く同じだそうだ。詳しく話を聞くとその現場の近くには養護学校があり
俺が体験した様に養護学生が、自殺しているらしい。しかも何人も・・・。その瞬間やっと実感できた
それが始めて見た幽霊だと思います。未だに被害届けも届いてないらしいし。これはマジ話です。
それ以来ちょくちょく見る様になっちゃいました。


                                    

789 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 07:51 ID:ic3SeSzw
うむむ・・ちとこわい

790 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 07:51 ID:ACAwVDaO
>>788
おまい、j65gfqG4だろw

791 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 07:54 ID:ic3SeSzw
>>790
ちっがーうっ僕です
すんません・・・

792 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 07:58 ID:ic3SeSzw
あれ?IDがかわってる。勝手にかわるの?

793 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 08:03 ID:ACAwVDaO
>>792
一度接続切ったんじゃないの?
てか雑談するな。俺もだ。

794 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 08:06 ID:kGI0vU0e
>>792
嘘を言ってはいけない

795 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 08:08 ID:SP9lxNTh
こんばんわ。昨日夜中に2階の部屋がTVつけっ放しだったんです。
もう2時過ぎてて、訳わかんないチャンレルがついてて何か砂嵐で
シャーっと言ってたんです。

すると、スマ嵐から
・・・・しく・・しく・・ぅっ・・・ぅぅ

って声がするんで気持ち悪いので、少し観察してると

・・・ぅぅぅ・・・

って泣き声が続く。気味悪いので切りました・・・。
実は以前、事故で亡くなって降霊した女性のことをあるスレで
書き込んだ後だったのでブルってしまいました。

796 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 08:14 ID:ic3SeSzw
>>793
おおきに〜
>>794
なんで??

797 ::04/07/14 08:22 ID:Bbq5U+//
三日前の話、日曜日ですね。
徳井さんと吉岡さんと僕の三人で、須磨海岸に行ったんですわ。
家もそんなに遠くないしね、自転車で行ったんですけど、
海岸の方に降りる、バス停の近くの道を下ってたら、
暴走族みたいな人たちが四人くらいでバイク止めているんです、
避けると逆に因縁つけられそうやったから、僕は関心がないフリして、
「昨日のあのゲームさー」とかワザと会話しながら通り過ぎようとしたんです

798 :2:04/07/14 08:26 ID:Bbq5U+//
そしたら、僕の自転車の後ろの部分が、バイクの改造してる部品みたいなとこに
ゴゴッで擦れたんですよ。
やばいなーと思ったんですけど、気づかれてないかなと思って、そのまま行こうとしたら
「おいおい、待てや!!お前、人のバイクに何しとんねん、黙っていくんかい!!」って
囲まれてしまいました。
そしたらヤンキーの一人が「まあ、お前は逆に根性があるわ!俺らなんか怖くないんやろ!」って
僕と肩を組んできた。
僕は「いや、怖いっすよー、兄さん、めっちゃ強そうですし、怖くてびびってるんですよ」って、
お世辞を言った。
そしたら、いきなり一人がバイクに乗り、徳井さんの腕を掴んだ。
「おい、自転車速くしたるで」と言うと、自転車に乗ったままの徳井さんを引っ張って
バイクで走り出した。

799 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 08:31 ID:kGI0vU0e
>>796
>>766

800 :3:04/07/14 08:31 ID:Bbq5U+//
徳井さんは「勘弁してください、僕関係ないやないですか」って言ったけど、
バイクはメチャメチャ速く走り出した。
徳井さんの自転車も速く走り出したけど、その内に徳井さんは自転車から落ちて、
道路の真ん中の段差のところに足をぶつけて、右足の指は全部めちゃめちゃになった。
「痛いーいたいー、俺は関係ないのに、痛い」と徳井さんは泣いていたけど、
ヤンキーは「バックトゥザフューチャーみたいやった」と死ぬほど笑っていた。
僕はヤンキーの機嫌を取るために、「うわー、兄さんらスタントマンみたいな遊びですやん、バイクあると
こんなんできんねんなー、俺も免許欲しいっすわ、バイクって気持ちいいですか?」と必死で
わけのわからん事を言った。
ヤンキーはニヤニヤしながら、「次あいつな」と言って、吉岡さんを捕まえた。

801 :4:04/07/14 08:35 ID:Bbq5U+//
そしたら、いきなり僕は背中を蹴られて、転んだ。
「お前さっきから調子乗ってんちゃうかー!!」ヤンキーが僕を倒したまま、柔道の技をかけた。
「いたいー」僕は泣きながら、石を取ったけど放した。
「須磨のワールドカップ開催や」と言って、ヤンキーは僕の頭を蹴った。
吉岡さんは鉄柱に頭をガンガンぶつけられて、抵抗もせずに泣いていた。
徳井さんは足を押さえて動かない。ヤンキーは爆笑しながら「こいつら、根性ないのー」と
僕を蹴り続けた。その時だった、走ってきた車が一台止まった。

802 :5:04/07/14 08:39 ID:Bbq5U+//
車からは男が降りてきた。30歳くらいや。
ヤンキーは楽しそうに「○○さん、こんばんわ!!」とあいさつした。
「おうおう、須磨海岸の王様、○○兄さんのおでましや〜」と男は大きな声でいいながら、
倒れてた徳井さんを本気で蹴った。
「いたいーいたいー」徳井さんはすごい悲鳴を上げた。
「僕、どうしたん?道路で寝てるの?ひき殺して欲しいの?」と、○○は徳井さんを踏んだ。
徳井さんはいきなり、ビクッてなって黙って動かなくなった。
「おいおい、こいつ、死んだで!!」○○は車に戻りながら、「お前ら、殺人やで〜かなんの〜」とヤンキーに言いながら
走っていった。

803 :6:04/07/14 08:41 ID:Bbq5U+//
ヤンキーは徳井さんの方に行くと「うわっ」とか言って、
皆バイクに乗るといなくなった。
僕はとにかく顔が痛くて、しばらく横になっていた。吉岡さんは草むらでしゃがんだままで、
徳井さんは道路で動かないままだったんだけど、
そのまま10分ぐらい過ぎた。

804 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 08:46 ID:ic3SeSzw
>>799
それもおれやけど・・・なんでウソじゃ?

805 :7:04/07/14 08:48 ID:Bbq5U+//
暗い中で僕らはそのままでいたけど、怖くなってきて、「おい、徳井さん!」と言った。
徳井さんは動かないままだぅった。
その時、海岸の方からゴツっという音が聞こえてきた。
何だろうと思う暇もなく、「アンーーーーミョーーーージーーー」っていう感じのお経みたいなのが
聞こえて、暗い中を全身緑の子供が走ってきた。
僕はめちゃめちゃ怖くなって、目をとじた、本当にこわかった。めっちゃ小さい全部緑の子供が走ってきたんや。
そしたらめちゃめたy大きい声で「ジョーーーーーミーーーーーシンーーーーーー」と
たぶん子供が叫んで、吉岡さんが泣き出した。
僕が怖すぎて目をあけると、道路の向こう側の電灯の下のとこに、
人間がいっぱいいた。顔は宇宙人の顔やった。

806 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 08:48 ID:ACAwVDaO
それからどうした

807 :8:04/07/14 08:52 ID:Bbq5U+//
宇宙人みたいなのが皆で「アーーーアーーーーアーーー!!!」って叫びだして、
わっーーーて徳井さんの所に走り出した。宇宙人はみんな泣き出した。
僕は怖くなって、自転車に乗って逃げた。
あとで吉岡さんから携帯で電話かかってきて、ふたりで公園坂の前のファミマで会った。

次の日、結局徳井さんは死んでしまったんですけど、
宇宙人が「ゆうきーーーーーー!!」って言って泣いてる声がこわかったすわ。
徳井さんは徳井裕樹って言うんですけど、名前を知ってるから、めっちゃびびりましたわ。
あれはなんだったんですかねえ。

808 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 08:54 ID:Qk9bgAxR
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  電波が強すぎます。. |
|__________|

             /
           //ビビビビビィィィ!!!
    どかーん!  _
       从";从 /||__|∧,
      (( ; ;"、; :(O´Д`)
     ((;";从.")と ))  ))つ
     `;Y ;"、 Y ノ ノ ノ
          (_ノ、_ノ


809 :8:04/07/14 08:56 ID:Bbq5U+//
いや、変な話ですからねえ、おかしい思うんですけどねえ。まあ、終わりですわ

810 :8:04/07/14 08:59 ID:Bbq5U+//
          --------
-- --
--- ---
--- 貝  貝 --
- - --
-- 1   −−
      −  −−  −−
       −      −− 
        −     − 
       ー       − 
   −−           −−
  −                − こういう感じやったんでうsけど、すんませんわかりませんね
  −−            

811 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 09:03 ID:xbmVeaSl
怖いとかどうでもいいくらい悲惨な話や


812 :8:04/07/14 09:05 ID:Bbq5U+//
ほんまですよ、今日もこれから飯食い終わったら警察いかなあきませんからね。


813 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 09:06 ID:qJ/hFYmW
死んだ友達から年賀状が来た。

814 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 09:09 ID:xbmVeaSl
>>812
がんばってナ


815 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 09:10 ID:+weizdoO
ほうれん草の食いすぎだろう。

816 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 09:10 ID:Qk9bgAxR
自分がぶつかったのが原因で友達が殺されたのに
朝から2chにカキコですかw
ところでどこでニュースになってんの?

817 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 09:40 ID:ic3SeSzw
マジでつっこまんでも・・

818 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 09:45 ID:Qk9bgAxR
「これから警察」とか言ってるから、どこまで続けるか見てみたかったんだよう(´・ω・`)

819 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 09:48 ID:ic3SeSzw
もう警察いったんちゃうん。さ・・つぎ・・

820 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 09:51 ID:7EC2uH7s
8よ、激しくスレ違いな話を書いてくれるな。
どう読んでも、後味の悪い話だろう?

朝一番で、胸糞の悪い話を読んでしまったじゃ
ないか・・・・・
ネタって分かってても、気分ワル。

821 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 09:55 ID:ic3SeSzw
誰か後味のええ小話をひとつプリーズっ

822 :8:04/07/14 10:09 ID:p2kzAIaA
すんませんな、とにかく、こわかったんですわ。
夜になると宇宙人も徳井さんも須磨海岸にすゆうし、特に海の家の間の狭いところ!!!!!
窓という窓はもう、新聞で塞いでますわ!!!僕の部屋!!!!わかりますか!??_
家から海岸見えますからね、気が気でないですよ、あっちからも僕の部屋見えるんちゃいますかね、
電気ついてるの見られたら、もうmかなわんですよまじで、お前らにこんなんゆうてわからんやろうけどな
海の家なあ、あれ、壊してくれないですかねえ、壁の間のところねえ、子供いてましからね、
どうしたらいいでしょうねえ

823 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 10:12 ID:ic3SeSzw
宇宙人より幽霊とか鬼とかの方がええで。・・でなんで宇宙人?

824 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 10:16 ID:R1ltTrOC
友達死んだのにココに書き込んでる場合か!
しかも3日前って、ぉい

825 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 10:23 ID:xbmVeaSl
友人の霊を恐れすぎやで

826 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 10:25 ID:0D1a6cuH
>>787
http://www.ad-c.or.jp/

827 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 10:52 ID:/vedHjBA
8の頭がおそろしい

828 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 11:07 ID:QoMuUX8l
気持ちわりい大阪弁で胸糞悪い話をだらだら書くな。
氏ね糞関西人

829 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 11:08 ID:7EC2uH7s
>>827
(゚ω゚)(-ω-)(゚ω゚)(-ω-)ウンウン


830 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 11:34 ID:IJsrLsmS
んなこといってないで葬式にいってやれよ

831 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 11:36 ID:ic3SeSzw
僕関西人やけど関西弁は怪談にゃあわんね。でも最大の方言だっぺ。
っぺっぺっぺっ


832 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 11:53 ID:sptGHMj1
洒落にならんくらい怖い話だけど
なんか求めてる求めてるものと
違うんです・・・

ってゆーか友達殺されて、
君ここでなにしとるん!!

833 :8:04/07/14 11:53 ID:p2kzAIaA
葬式ねえ。。。面倒ですしねえ、僕、正直な話ですけど、
そないに徳井さんの事もねえ。。。
警察にもなに話しても通じてるやら通じてないやらぬかにくぎですわ、まさに。
ここだけの話ね、今晩にでも海の家を訪ねようと思うんですよ、
あいつらは海

834 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 11:55 ID:ic3SeSzw
まだいうてるで・・

835 :8:04/07/14 11:59 ID:p2kzAIaA
しっえますかね、真夜中の沖の海は、まぶしいんですよ、
夜光虫とか烏賊とかとびうおとかが、沖の夜中はものすごい光るんですけど、
もうすごいですよ!!!星空みたいですよ。
で、宇宙人が海から来るのも納得できるじゃないですか、緑の子供は怖いんですけど、
宇宙人は徳井の事知ってたなら、僕のこともいい様にしてくれませんかな、
僕は北条伸一なんですけど、あっちは意識してくれますかね、そこんとこがねえ、いやらしい話ですけど
伸一をどうしますか

836 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 12:01 ID:ic3SeSzw
ラリるとこうなるんか・・

837 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 12:02 ID:p2kzAIaA
あーーーどうしようこわいーーーーこわいーーーー11111、
めちゃめちこわいーー!11もし、子供の方がきやら最後です!!1111

838 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 12:03 ID:xbmVeaSl
なにをいうとんねん

839 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 12:04 ID:v9/tStOT
>>801
「須磨のワールドカップ開催や」

ワロタ

840 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 12:08 ID:KA7+s7qs
すでに存在がオカルト化してしまった人がいる。
薬はほどほどにして、お日様に当たってこいよ・・・

841 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 12:09 ID:wCEe/8eD
電波ながすの止めてくれよ、本当だったら今頃とっくにニュースになっとるぞ とマジレスに見せ掛けた釣りをしてみると
      ↓

842 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 12:10 ID:MhmW0h5Z
死ぬほどお洒落な怖い話

843 :須磨市民:04/07/14 12:12 ID:ZPEHuYok
えーと・・・これは地元では有名な事件ですね。
暴走族に中学生が襲撃された事件やね。
残る一人が未だに行方不明で、それが北条君なんですが・・・。

844 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 12:13 ID:/vedHjBA
>>843
ガクブル

845 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 12:13 ID:xbmVeaSl
それを題材にしてあやつは作品を作ったわけか

846 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 12:14 ID:YyMRI1B8
>>須磨市民

知ってる!!!須磨中の奴や!!!

847 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 12:16 ID:e0mbRKDU
これが事実で、彼が北条本人だとしたら、
彼は何を見て何処へ行ったのか、そして今
彼はどこにいるのか。

848 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 12:17 ID:6C8tcLh/
どもすません

849 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 12:21 ID:/vedHjBA
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |



850 :847:04/07/14 12:24 ID:e0mbRKDU
改めて読み直すと違う意味で気味が悪いな・・・。

宇宙人と緑の子供を完全に個別視し、加えて宇宙人には好意さえ持っている様に思える。
そして>>835の下りの海の話の妙なリアリティーは何なのか。
徳井氏の葬式の夜、彼は海の家に何を訪ねに行ったのか。

851 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 12:25 ID:7EC2uH7s
誰か癒し系の、怖い話をしてくれないか

852 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 12:26 ID:wCEe/8eD
だいたいその事件は本当に三日前あったの?それとも かなり前の話?

853 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 12:30 ID:Ryw1elRM
夜、突然部屋の隅の雑誌が音を立てて震えだした。

俺は恐怖に凍りつき、雑誌を凝視する。

静かな室内、雑誌は風もなく震える。

俺は悲鳴を上げ、後ずさる。


「チチチ」

アパートに住み着いた、半野生化したハムスターだった。
俺はハムスターに名前を付け、
今では楽しく一緒に暮らしているという・・・

854 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 12:32 ID:/vedHjBA
登場人物が俺なのに伝聞?

855 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 12:33 ID:lyvr793b
癒し系の怖い話きぼん

856 :853:04/07/14 12:34 ID:Ryw1elRM
>>855
リクエストに答えてあげたのに無視か。
お前も宇宙人に連れ去られたいかばか。

857 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 13:00 ID:+Men8yaY
平日日中からなんで荒れてんだ
平日日中だからか
俺も無職だ
それが一番洒落にならん

858 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 13:09 ID:GIzk7RN/
>>857
>平日日中からなんで荒れてんだ
夏だからでは?

859 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 13:11 ID:0/CKfdR/
うんこが落ちてきた。
頭の上に。
上を見上げると、大の字になってうつぶせになった、
13歳くらいの可愛い女の子が浮いている。
ケツからうんこがダダ漏れしている。俺は捕まえようとしてぴょんぴょん跳ねた。

860 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 13:14 ID:Ae1ReGGg
>>857
職安行け

861 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 13:46 ID:KJJc0unk
北条くんの話がこのスレでピカイチやな。おもろい。

862 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 13:47 ID:DzDReYly
じゃあ小話をひとつ。
オレの友達が沖縄出身のヤツでね、子供の頃はいろいろ見えてたらしい。
そうつはさとうきびの栽培が盛んなとこにいて、いわゆる田舎の農村だ。
そこである日の夕方、いきなり日本兵のような集団が行軍してるのを見たという。
沖縄には自衛隊もいるが、軍服がどうも違う。
歴史の本で見た旧日本兵の服装でみんなボロボロだし、
だいいち、自衛隊がこんな農村で訓練するはずがない。
えっ? と思っていると、すぐ民家の向こうに隠れていってしまったので、
反対側に走って確かめてみたけど、誰もいない静かな道があるだけだった。

あんま恐くないかなー。
でもオレが実際に見たら洒落ならん程恐いと思うので書きました。

863 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 13:49 ID:1B/FFQJE

'`,、(ノ∀`) '`,、

864 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 14:27 ID:ic3SeSzw
沖縄ってこわっ 戦争ネタも怖いが、空襲ネタも怖いし
まだまだありそー・・

865 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 14:42 ID:vLzGhVnG
>>839
「須磨海岸の王様」もワロタよ

866 :赤い服の少女1/2:04/07/14 14:43 ID:yavoKK0M
個人サイトの日記より


さてさて。昨夜はちょっと洒落にならん事になりました。
その日はお酒も飲まず、小説もそこそこにさっさと床につきました。僕は寝付きの悪い方ですが、十分もした頃、すとんと落ちるように眠りました。
ふと。どれだけ眠った頃でしょうか。気が付くと僕はうなされていました。そして、のしかかる苦しさに耐え兼ねて開けた目ではっきりと見たのです。
僕の布団の上に、真っ赤な服を着た女の子が乗っかってはしゃいでいました。ただ、明らかに異なるのは、その子には首が無かったのです。
俄に恐怖に駆られた僕は、無我夢中で声を絞り出しました。しかし何故か声は出ず、体も金縛りにあったかのように動きません。
これはまずい、と心底焦りました。僕が見ているのは、本来見えちゃいけないものだと思ったからです。
なんなんだ、お前はー!
多分、そんな事を叫んでたと思います。そうしている内に、情けないほど裏返った声がようやく飛び出し、はっ、と気が付いたように意識が浮かび上がるのを自覚しました。
夢か。
目を覚ます寸前、そう僕は心底安堵しました。どれだけ怖いものも理不尽なものも、目を覚ましてしまえばそれでおしまいなのです。
悪趣味な夢とは思ったけど、少なくとももうこの恐怖は味わわなくていいんだと。
暗闇で目を覚ました現実の僕。今見た夢の恐ろしさに、額がじっとりと汗ばんでいます。
けれど、夢だったという安心感があるせいか、随分とおかしく思いました。手抜きでしてる仕事でも疲れるんだな、と。
そして喉が渇いたので水を飲もうと起き上がったその時。僕は心臓が止まるかと思いました。何故なら、目の前の暗闇に、うっすらとあの赤い服が浮かんでいたからです。
徐ににゅーうっと手がこちらへ伸びて来ます。しかし首はやっぱりありません。夢で見た通りのそれが、現実にいるのです。

長くなったので明日にはみ出し。

867 :赤い服の少女2/2:04/07/14 14:44 ID:yavoKK0M
僕は慌てて跳び起き、電気をつけました。すると、そこには何もありませんでした。ただ、夜の静寂があるばかりで、自分の鼓動が一番耳やかましく鳴り響いています。
それから僕は一睡も出来ず、電気をつけたまま朝まで漫画を読んでいました。寝るどころか、怖くて電気すら消せなかったのです。
情けない事に、本当に真剣に恐ろしくてたまらなかったのです。
恥も外聞も捨て、誰かに一部始終を話してなだめてもらおうと、携帯に手を伸ばしそうなほどでした。

それから特に何事もありませんでしたが、もしもあれが本物だったら、多分僕は人生で初めて「そのもの」を見た事になります。
どうして自宅でこんな体験をする事になったのか。理由は分からないけれど、本当に怖い体験でした。

868 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 14:44 ID:jYfW9Ogj
             -― ̄ ̄ ` ―--      _
          , ´         ,    ~  ̄" ー  _
        _/          / ,r          ` 、
       , ´           / /    ,ヘ         ヽ
    ,/   ,|           / /      ●         ,/
   と,-‐ ´ ̄          / /  r(   `'       く
  (´__   、        / /  `(   ,ヘ        ヽ
       ̄ ̄`ヾ_      し        ●          _>
          ,_  \            `'  __   -‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~

>>846
須磨中って・・・。俺、須磨離れて長いけど新しい中学でもできたんか??
須磨海岸なら鷹取か高倉かって中学ではなかったか??
俺、地元の話についていけてないのか・・・。もうだめぽ・・・。

869 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 15:06 ID:7EC2uH7s
>>867
個人サイトに日記なんかつけて、他人に晒すような
バカなことやってるから、つまらん幻覚なんか見る
のだよ。

870 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 18:40 ID:qJ/hFYmW
「手討ちか半殺しか」

昔、ある行商人の男がいた。
男は町から町へと薬を売り歩くことを生業としていた。
が、ある時山の中で道に迷ってしまい、日も暮れてしまった。
男が困り果てているとむこうに小さな明かりが見えた。

「今晩は、夜分に申し訳ありませんが道に迷ってしまったようで、
一晩泊めていただけませんか」

男が戸の前で言うと、中から爺様が出てきてこう言った。
「それは難儀なことで。ささ、入ってください」

男が中に入ると婆様があいさつをした。
「さあ座ってください、何か出しますから」

871 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 18:40 ID:qJ/hFYmW
男は精一杯の手厚いもてなしを受けた。
そして、腹いっぱいになると奥へと案内され、床に臥した。

少しばかり眠っただろうか、男は誰かが話をする声で目が覚めた。
どうやら隣の部屋かららしい。
男は襖の隙間から覗いてみた。

すると爺様と婆様が囲炉裏の前で話をしている。
「明日はどうするかのう」
「手討ちがいいじゃなかろうか」
「いや、半殺しもなかなかいける」
「どちらがよいか…」

872 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 18:41 ID:nrfv1JUt
喪板で見た


873 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 18:42 ID:qJ/hFYmW
男は恐怖で震え上がった。
「ここは鬼の棲家であったか」
男は急いで支度をして家を出ようとしたが
爺様と婆様に見つかってしまった。

「こんな夜中にどこへ行きなさる」

男は観念してこう言った。
「いや、爺様と婆様が手討ちか半殺しかと
話をするのを聞いてしまったので逃げようと思ったんじゃ…」

874 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 18:43 ID:hdAN6ezt
うどんって言うオチはないよな?

(・∀・)マサカナー

875 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 18:43 ID:6BhnQ3mh
半殺しいうたらぼた餅のことだがな

876 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 18:43 ID:qJ/hFYmW
>>872
バレタ

877 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 18:44 ID:Q9vMIaR3
>>qJ/hFYmW
ばれてもやり切れよ(´д`)

878 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 18:46 ID:qJ/hFYmW
すると二人は顔を見合わせて大笑いした。
男があっ気に取られているのを見ると爺様はこう言った。
「すまんすまん、ここらへんでは
蕎麦のことを手打ち、あんころ餅のことをはんごろし、と言うんじゃ。
あんたの明日に出すご馳走は何がいいか話しとったんじゃ」

男もこれを聞いて自分の早とちりに大笑いした。
そして今度は安心して、もう一度眠りについた。

879 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 18:46 ID:qJ/hFYmW
男が寝静まった後、婆様がこう呟く…

「爺様、うまいこと言ったのう、それでどうしようか…」











「手打ちか半殺しか」

880 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 18:48 ID:jNLsOqTG
>>875
”半殺し”=”おはぎ”でしょうが(;^_^)ー)))コレコレ
ちなみに餅は餅米を完全に潰すので”皆殺し”だそうです

881 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 18:51 ID:qJ/hFYmW
>>875
出雲人?

882 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 18:51 ID:Qk9bgAxR
(;^_^)ー)))コレコレ ←?

883 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 18:52 ID:ic3SeSzw
でもひさびさにおもろいな

884 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 18:52 ID:qJ/hFYmW
皆話し端折りすぎw

885 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 19:08 ID:vQMpiFH8
話していい?

886 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 19:08 ID:PxYfAZng
どぞっ

887 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 19:10 ID:vQMpiFH8
俺ちょっと前から一人暮らししてるんだけど、最近部屋で変なモノ見た。
親と暮らしてたときから家でも結構見てたんだけども、一人暮らし始めてからはこれが初めて。
霊感って言葉はあんまり好きじゃないから使いたくないんだけど、そういうのは結構強い方なんだと思う。
で、一昨日のこと。
その日もバイト終わってアパートに帰ってきたんだけど、ドアノブに手を伸ばしたときになんか変な感じがしたのね。
嫌だなーとは思ったけど、家に入らないわけにはいかないから思い切ってドアを開けた。
開けた途端、何か腐ったみたいな臭いがして。
それで、床が畳なんだけどその上に、組体操でピラミッドであるでしょ。
あんな感じで人の頭が積んであった。
男か女なのかも分かんないくらい腐ってるのもあって。ああ、これだって思った。
みんな目は閉じてたんだけど、気持ち悪いと思ってドア閉めようとした瞬間、一斉に目を開けてこっち見た。
で、目が合った途端、グラグラって感じで、その頭の山が崩れたのね。
落ちた頭は床にぶつかる寸前にフッて消えて、気付いたらもう、頭は全部消えてた。
でも、まだ部屋の中に腐ったような臭いは残ってる。

分かりにくい文章でスマソ。

888 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 19:14 ID:PxYfAZng
ピラミッド型はこわいな

889 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 19:17 ID:10RKDSTA
イタズラにしちゃぁやりすぎだな

890 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 19:19 ID:xx4FcBc1
>>887
そんなやばいモン見たのに珍種の動物でも見たかのように
語り出すおまいがすごいと思った

891 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 19:21 ID:PxYfAZng
>>889 >>890
どうしてそう気ぃわるいこと書くねん。

892 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 19:23 ID:vQMpiFH8
>>888
正直うわっとは思ったYO
>>889
イタズラじゃないだろ、たぶん
>>890
慣れてるっていうとおかしいが、たまにあるから
>>891
全然気にしてないから大丈夫

893 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 19:23 ID:10RKDSTA
>>891
そうやない、イタズラで人間を脅かすにしてはやりすぎだな、と。

894 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 19:24 ID:10RKDSTA
>>892
イタズラじゃなければなんだろう?

895 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 19:24 ID:PxYfAZng
団体さんてこわいなー

896 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 19:24 ID:xx4FcBc1
>>891
少なくとも俺は本当に感心しているだけなんだが
どうしてそう捻くれた捉え方しかできないんだ?

897 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 19:26 ID:PxYfAZng
感心せんでも・・

898 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 19:28 ID:vQMpiFH8
なんかごめん、空気悪くしたみたいで。
リアルで話しても結局いつもこういう感じになっちゃう。

899 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 19:30 ID:PxYfAZng
>>894
そういやその首の意見とか伝えたいこととか感じられませんな。

900 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 19:30 ID:xx4FcBc1
>>898
いやいや、こちらこそごめんよ
いい話をありが豚
他にも体験してそうだからよかったらもっと書いてください

901 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 19:31 ID:vQMpiFH8
>>899
俺もそれは分からん。
もしかしたら、それこそイタズラなのかもしれないな。

902 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 19:31 ID:PxYfAZng
ほかにあったらどーぞ

903 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 19:32 ID:dZ6YRVXr
徒刑徒刑徒刑徒刑徒刑

904 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 19:32 ID:vQMpiFH8
ちょっと待ってて

905 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 19:37 ID:PxYfAZng
徒刑?ってなに?

906 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 19:48 ID:vQMpiFH8
小学生低学年の頃、家族で動物園に行ったときの話。
その頃、親が忙しくて家族で出かける機会が少なかったから、すごく嬉しかったのを覚えてる。
色々な動物を見て回ってたんだけど、ふと動物から目をそらすといつも同じおじさんがいるの。
猿山の向こう側に立ってたり、振り返ったとき父親の後ろ方に立ってたり。
見たい動物のところに行ってたから、ルートに沿ってたわけじゃないのね。
でも見ると、いる。
見た感じは普通にちょっと太ってて眼鏡掛けたおじさんなんだけど、なんか気持ち悪くて。
帰るときまで気になって仕方なかった。
それで、もう夕方だから帰ろうかってなって、車に乗ったの。
ずっと歩き回ってたからか、俺は疲れちゃって、車乗ってすぐに寝ちゃったのね。
で、ふっと目が覚めて。隣見たら、さっきのおじさんが座ってるの。
怖くなって、助手席に座ってる母親に「お母さん!このおじさん誰!?」みたいなこと言ったのね。
そしたら、母親は振り返って「気持ち悪いこと言わないでよ。誰もいないでしょ」って言うの。
え?ってもう一度隣見たら、母親が言うとおり誰もいなかった。
それからしばらくは、いつも自分の側にあのおじさんがいるんじゃないかってビクビクしてたよ。

907 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 19:52 ID:xx4FcBc1
>>906

キモ怖いな

908 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 19:53 ID:PxYfAZng
おいかけられるってこわっ

909 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 19:59 ID:vQMpiFH8
今だからこうやって話せるけど、当時は本気でビビってた。

910 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 20:00 ID:R1ltTrOC
>>906
守護霊かもな・・・なんとなく

911 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 20:01 ID:xx4FcBc1
>>909
ご両親は君がたびたびそういうの見ること知ってんの?

912 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 20:05 ID:vQMpiFH8
>>910
そうなのかな…あれから一回も見ないね。
>>911
小さい頃は、人に話すとまた起きそうな気がしてて(訳分からんがw)何かあっても話してなかったな。
今は、軽い感じのは面白可笑しく話してる感じだから、まあ、知ってる。
信じてるかは分からんけど。

913 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 20:07 ID:xx4FcBc1
>>912
親はそういうの見えないんだ…
何か孤独で可哀想だな

914 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 20:10 ID:vQMpiFH8
>>913
可哀相とか言わないでYO
まあ実際、オカ板来るとなんか安心するかもw
ああ、こういう人もいるんだなって。

915 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 20:12 ID:Qk9bgAxR
    / ̄ ̄ ̄ ̄\      
   (  人____)     
    |ミ/  ー◎-◎-)    
   (6     (_ _) )   
  _| ∴ ノ  3 ノ    
 (__/\_____ノ     ←守護霊
 / (   ||      ||     
[]__| |ラブひな ヽ    
|[] |__|__ ___)  
 \_(__)三三三[□]三)   
  /(_)\::::::::::::::::::::::::::|   
 |よどばし|::::::::/::::::::/   
 (_____):::::/::::::::/     
     (___[]_[]    


916 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 20:17 ID:10RKDSTA
>>915
確かにシヌほど洒落にならんな

917 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 20:17 ID:vQMpiFH8
うわぁ…

918 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 20:20 ID:xx4FcBc1
>>915
確かに子供心にはトラウマ並みの恐怖だな

919 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 20:27 ID:zwPpWWUw
>>915 こんな奴いるかい!といってみたかった。

920 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 20:48 ID:qJ/hFYmW
誰か喪板に出張して怖い話をしてくださいませんか?

921 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 20:49 ID:PxYfAZng
喪板ってどこ?

922 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 20:53 ID:qJ/hFYmW
>>921
ずっと下のカテゴリ雑談
モテナイ男板

923 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 20:54 ID:qJ/hFYmW
喪男たちは怖いのが苦手なので
怖い話スレが夜に伸びなくなりますw
昼間は以上に伸びるけど

924 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 20:56 ID:PxYfAZng
ほ〜

925 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 21:12 ID:PxYfAZng
今喪板っちゅうとこ見てきたが・・遠慮します

926 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 21:32 ID:qJ/hFYmW
>>925
まあ、あそこには怨念が渦巻いていますから

927 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 21:33 ID:wLPQCi/7
住人を前にして言ってくれるな

928 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 21:35 ID:PxYfAZng
単語からして意味わからんし・・シュールね・・

929 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 21:36 ID:10RKDSTA
喪男板はある意味オカルトだけどな

930 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 21:36 ID:PxYfAZng
喪板ってどのスレがおもろいの?おせーてー

931 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 21:41 ID:fYgtcZcE
そういや、思い出した。
小5の時塾から友達と帰ってたらイキナリ後ろの車から出てきた大人に怒鳴られた。
「アホはお前ほうやー!!」って。
全く理由が見当たらなくて怖かったなぁ。

932 :931:04/07/14 21:47 ID:fYgtcZcE
お前のほうやー! のが抜けてた・・・トホホ。

933 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 21:52 ID:+84UDQj3
雑談・AAはできるだけここを使って下さいまし。
 【議論】洒落恐 別館【雑談】
 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1085419262/

934 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 21:53 ID:nrfv1JUt
てかこのスレマジろりろり

935 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 21:54 ID:xx4FcBc1
>>934
ろりめいてるかい?

936 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 21:56 ID:nrfv1JUt
ろりめきまくりです、このスレ・・・

937 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 21:56 ID:5dj+Dznv
>>786
養護学校の近所つながりで思い出したので書かせてもらいます。
(ずいぶん前に一度投稿してます。読んだことある方はお許しを)
おれのダチの話です。かれこれ8年くらい前でしょうか。
●●者●北区でよく出る有名な大きな公園があるのですが、その近くでの話です。
ダチはそこの公園に家が近いのでクルマでよく女の子を乗せたまま
公園の暗がりにクルマ停めてHなことをやっていた常習犯でした。
その日も同じように車内でイチャイチャしていたのですが、停車してる公園の様子が
サイドミラーに映っているのですが、その景色の中に人が見えたそうです。
公園の滑り台?みたいな物の影から顔を出したり引っ込めたり・・・・・・・
「なんだ?」と思ってよく見ると背が小さく、子供のように見えたそうです。
深夜に一体・・・?と、思った瞬間、その子供らしき影が凄い勢いでクルマに接近してきたというのです、
しかも、四つん這いで・・・・・・・・・・・・
ガサガササササアッ!とミラーにその姿を映したまま接近し、近くまで来ると
カクッと直角に曲がり四つん這いのまままた凄いスピードで別の遊具の影に
隠れたそうです。そしてまたそこから顔を出したり引っ込めたりしながらこちらを
伺っているっ!

ダチは(((;゚Д゚))ガクガクブルブルでソッコークルマ出して逃げてきたそうです。

話はそれだけなのですが、よく四つん這いでクルマが走る60kmとか70kmとかを
追走してくる化け物の話聞きますが、それに似てますよね。
あと、養護施設ってのが何か関係あるのか解りませんが・・・・・・・・・・・・・・・・・

あんまり怖くなくてスマソsage

938 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 21:57 ID:dA3fosQ7
つうか「005B」キモ怖い。人毛だし。

939 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 22:08 ID:5dj+Dznv
>>938


940 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 22:14 ID:QrTXkMKK
>>937
いやいや、十分怖いけど。
(((;゚Д゚))ガクガクブルブル

941 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 22:18 ID:qJ/hFYmW
>>930
オカ板では立てられたスレの99%は落ちていきます。
糞スレが乱立していると言われるのはそのためです。


942 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 22:23 ID:PxYfAZng
で喪板のどこへいったら?

943 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 22:24 ID:qJ/hFYmW
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1089623097/l50
ここへどうぞ

944 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 22:25 ID:PxYfAZng
らじゃーっ

945 :もこ:04/07/14 22:38 ID:lxzjgKw0
もこだよー。

946 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 22:41 ID:3rlbqV1f
昨日、初めて金縛りにあった。
っていっても、あれって掛かってる最中は金縛りだって思わないもんだね。
疲れてて、ソファーで寝てたんだけど、三時くらいかな、目が覚めて「風呂は入らなきゃ」って思って立ち上がろうとしたんだけど体がまったく起き上がらない。しびれてる感じ。
でも首から上は動くんだよね。必死で顔の筋肉を動かしてたのを覚えてる。
で、しばらくしたら手が肩からだけど少し動いたので、とりあえず、仰向けになった。そしたらまた眠くなったので寝た。
金縛りなんて幽霊の仕業じゃないね。ただのしびれだよ。

947 :もこ:04/07/14 22:51 ID:lxzjgKw0
「   」は「     」だよー。
だから「    」は「    」を「   」するべきなんだよー。
あと「  」だよー。
                   点数       /100
                      

948 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 22:51 ID:QrTXkMKK
怖い話まだ〜?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

949 : あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 22:57 ID:ZJA6hDch
本当の金縛りに一度だけあったことがあります
ただ身体が動かないのはしびれか夢
本物の金縛りは殺されると思うほど苦しい

950 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 23:00 ID:bpXR+MEn
痺れを甘く見てはいけないっ!

951 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 23:43 ID:EnKyQkLG
一日で未読が230って何よ。何があったんだよ。もう読みたくねーよ。

952 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 23:54 ID:PzQqr+mv
いやぁなかなか怖い話がありましたよ。

953 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/14 23:56 ID:IPdr3xqm
>>949
本当の金縛りとただ身体が動かないの違いがわからん。

954 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 00:06 ID:+NYWzWHI
>>952
じゃあ頑張って今から読む。

955 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 00:06 ID:kY4PeZBj
 高校生の夏、免許のない俺はナンバーのない単車で、友達を後ろに
乗せて、山道をテッペンに向かった。天気がよく景色が最高だったので、
つい時間を忘れ、暗くなってしまった。ライトが暗いので、ゆっくり
山道を下っていると、道の左側が杉の巨木が立ち並ぶ地点にさしかかった。
 単車を運転する俺の耳に、真っ暗な杉の木の間から、薄気味悪い
笑い声のような・・すすり泣き声のような音が聞こえてきた。その音は
俺達を追いかけてきているように感じた。少しずつはっきりと聞こえて
くるようになったので、その音のする方向を見ようとした瞬間、後ろに
乗っていた友達が絶叫した。

 友達「うわああああああっ!くるなあああっ!うわああああっ!」
 俺 「なんやあああっ!」
 友達「みるなあああっ!おまえはみるなああっ!ぜったいみるなああっ!」

 アクセル全開で山道を下ったが、杉林をぬけるまで、俺は得体の知れない
音と友達の絶叫に襲われた。生きた心地はしなかったが、無事に友達の
家に到着した。そいつは汗びっしょりで、目は腫れて真っ赤だった。
何を見たのか聞いても言葉になってなかったので、家に帰った。
 後日に聞いても「クチでは説明できん」とか「知らん方がええ」とか
言うので、結局わからずじまいだが、密教やら修験道やらの霊山?やった
ってことはずっとあとで知りました。

956 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 00:08 ID:+NYWzWHI
あ、あれ?951と954はオレだけど、
回線切ったりしてないのに、なんでIDが違うんだ?
????

957 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 00:09 ID:b+mewcTB
日付が変わ(ry

958 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 00:13 ID:pgLFfOll
>>954
あとで怒らないでね。

959 :オナ仮面:04/07/15 00:20 ID:JBI73IFb
怖い話カキコしていいですか?
似たような話出たかもしれないけど

960 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 00:21 ID:kY4PeZBj
どーぞっ

961 :オナ仮面:04/07/15 00:24 ID:JBI73IFb
大学生の男女4人組が夏休みの最後に思い出作りをしようとキャンプをした。
もう9月も終わりに近く、人は全くいなかったため
彼らは最高の場所にテントを張ることができた。

以後、この4人をA男、B作、C子、D美と呼ぶ。

バーベキューの準備をし、4人は乾杯した。
あたりも暗くなり彼らは花火をして遊んだ。
しばらくそうして遊んでいると
「ちょっとションベン行ってくらあ」
とB作が言って席を立った。

962 :オナ仮面:04/07/15 00:25 ID:JBI73IFb
それから3人で飲んでいたがなかなかB作が帰ってこない。
「あいつ、酔って崖から落ちたんじゃねえの?」
と初めのうちは冗談さえ出ていたが、
30分も立つと流石にみんな心配しだした。

「あたしちょっと見てくる」
そう言うとC子は暗闇の中へ走り出した。

10分くらいたっただろうか…
B作も、C子も戻ってこなかった。
いくらなんでもこれはおかしい、と感じたA男はD美に
「俺は今から2人を探しに行く。お前は今から山を下りて警察に知らせろ、いいな?」
と言うと、ライトを片手に森の中に消えていった。

963 :オナ仮面:04/07/15 00:26 ID:JBI73IFb
D美は言われた通りにはしなかった。
A男が2人を連れて戻ると信じていたし、何よりも怖かったから。

1時間、2時間…時間は経っても3人は帰ってこない。
この広いキャンプ場に私1人ぼっち…
そう考えただけでとてつもない恐怖が襲ってきた。

ふと、D美はこのキャンプの計画をしていたときのことを思い出した。

964 :オナ仮面:04/07/15 00:26 ID:JBI73IFb
3週間前、4人は大学の喫茶店でこの話をしていた。
するとB作がこう言い出した。
「俺らが今回行くキャンプ場、実は隠れ心霊スポットなんだぜ。
昔、そこには城があったんだ。だけど、敵国に攻められてな、遂に落城しちゃったんだ。
それでその際城にいたやつは皆殺しにされたらしいぜ?な、行く価値ありだろ?」
するとC子が
「知ってる知ってるwあとね…その落城した日にその山に登ると
生きて帰れないんだって!!」
と怖い顔で言った。
D美はよくある話だと、その時はたいして気に留めなかったのだった。

「そうよ、みんなして私をからかってるんだわ…絶対そうよ」
そう自分に言い聞かせ、D美は3人を探しに出かけた。

965 :オナ仮面:04/07/15 00:29 ID:JBI73IFb
暗い森の中、D美は1人さまよい歩いた。
しかし探せど探せど3人は見つからない。
何時間も歩いたが誰もいない。

だんだんとあの話が真実味を帯びてきた…

D美は山を下りることにした。
ふもとまでは一本道…足取りも次第に速くなった。

だが道を下ったその先は、
あのキャンプ場だった…

「何よ…これ」
D美は混乱しながらもまた同じ道を下り始めた。
「こんなのありえないわ、どこかで道を間違えたのよ」

966 :オナ仮面:04/07/15 00:30 ID:JBI73IFb
数分後、D美はまた同じキャンプ場に出てしまった。
山は彼女を許さない。

「もうこんな山嫌だ…お願い…早く出して」
D美はもう完全に錯乱していた。
そしてテントの中に戻ると
「これは夢よ…これは夢よ…」
そうブツブツ呟きながら身体を丸め、うずくまった。

ほんとうに静かな夜だった…

次の朝、テントの周りがざわつき始めた。
D美が恐怖に身を強張らせた。
だんだんとざわつきは大きくなっていった。

967 :オナ仮面:04/07/15 00:31 ID:JBI73IFb
「おーい、こっちです」
それは人声だった。
「あ〜あこりゃひどいな」
何人もいるようだった。

いきなり、テントが開いた。
「ひっ」
とD美は悲鳴を上げたが、次の瞬間には安堵の表情をしていた。

その声の主は警察官だった。
「君、ここで何をしているんだ!?」
D美がテントの外へ出てみると他にも警察の関係者達がいた。

968 :オナ仮面:04/07/15 00:32 ID:JBI73IFb
そのうちの1人、刑事と思われる人がD美に近づいてきた。
「女の子がこんなところでなにしてんの?」
D美はまだ恐怖が残っていたのか少ししどろもどろながら
昨夜の出来事を説明した。

刑事は話を聞きながら怪訝そうな顔をして
「じゃあ、あれは何だ?」
と言って、顔を上にやった。

視線の先を見たD美は失神した。

3人はテントの、真上の木の枝に首を吊って、自殺していた…

刑事はD美を見やってこう呟いた。

「…何だ、知らなかったのか」            糸冬

969 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 00:37 ID:gapNb/Zc
まったく霊感とやらがない俺が直接体験した唯一の話を

リアル消防のころ、俺は結構人気者で生徒会の役員をやってたんだ。で、週に1,2回は生徒会の同級生や後輩と生徒会室で夕方(小学生には限界くらいまで)遊んでた。

ある日、後輩数人と俺で幽霊の話になった。まったく霊感のない俺は「そんなものいない!」と言い張ってたら

一人の女の後輩(実は好意を寄せていた)が「絶対幽霊はいるよ!」と言い返してくる。(生意気な!)そう思い「じゃあ、近くにいるのかよ!言ってみろよ!」と俺も挑発。

「じゃあ、言うけど、あそこの後ろのドアの横にさっきからずっと立ってるよ・・・・」

つづく

970 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 00:42 ID:2jELiBJX
>>968
つくり話か?

971 :969:04/07/15 00:45 ID:gapNb/Zc
969のつづき

そんなことを言われても幽霊否定派の俺も黙ってはいられない。挑発半分、興味半分でその幽霊の詳細を聞いた。
その子は答える「顔が土色で・・、半透明。背はあまり大きくないけど、男の子だよ。」

実はびびっていた。なにせ、その子の友達も「見える」と言い出したのだ。しかし、女の子の前で調子に乗っていたのか、俺は挑発を続けた。

「どこに立ってる?どんな感じ?どこ見てる?」と矢継ぎ早に聞き、あろうことか、その幽霊がいる場所に立ち、そのまま再現したのだ。しかも顔の高さとか角度まで聞き、まるっきり同じようにしてやった。

そのとき「きゃああ!!!」

つづく

972 :オナ仮面:04/07/15 00:48 ID:JBI73IFb
>>970
大体、でも似たような話はあると思う。
微妙?

973 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 00:53 ID:O3t3IaEt
・・・ゴクリ。

974 :969:04/07/15 00:55 ID:gapNb/Zc
長くてスマソ。つづきです

「きゃああ!!」女の子が叫んだ。「どうした?」って聞くと「今、笑った・・・・、やばい気がする。もうこの話やめない?」って。

ここまで言われたらもうやめるしかないでしょ。んで、ぜんぜん違う話をし始めた。そうしてればその幽霊もどっか行くだろうって言ってたから。

でも、どこにも行かなかったんだ。

女の子は話を突然さえぎって「ずっとこっち見てる。やばい。もう行こう。」って言い出した。
ここまでは、まだドッキリとかもありえる。この子は分が悪くなったから場所を変えるんだ、そう思ってた。だけど例の女の子が急に全速力で何かから逃げ始めた。

その子は二つの建物に別れている校舎を何週も全速力で走っていた。

ときどき後ろを見ながら「まだ追ってくる!!」って言ってた。

つづく


975 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 01:01 ID:wlwqhCSL
もういいよ

976 :969:04/07/15 01:05 ID:gapNb/Zc
そのとき、初めて「あ、こいつはウソをついてない。冗談であの全速力はない」って思った。

あとから聞いた話、結局その子は下駄箱まで逃げ切り、幽霊は学校の外まで来れなかったんだって。荷物とか靴とかもあとで友達に持ってきてもらったそうだ。

で、それから俺たちはその部屋をだんだん使わなくなって、その女の子は転校してしまった。
だからその話を確認できる奴は誰もいない。(転校した女の子以外のメンバーは忘れちゃった)

駄文でしかもオチもなくってごめん。でも本当にあった話なんでオチとかも意外にないんだよね。

以上、俺が唯一体験した霊の話でした。

977 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 01:09 ID:b+mewcTB
うーん・・・白けさせて悪いが、思春期の女にありがちな
自己顕示欲とヒステリーの典型のような気がする。

978 :969:04/07/15 01:09 ID:kFF79Gi1
すいません、続きです。

その女の子は校舎に逃げ込むと理科室に逃げ込み俺が「どうした?」と聞くと
「さっきから追ってくんねん!」と言って理科室の奥へと進んでいった。

しばらくすると理科室のドアをノックをする音が転がった。「ドンドンドンドン」
「きゃはぁっ!」女の子が叫ぶ!「どうした?」俺が聞くと「入って来た!」と
言って泣き始めた。するとドアが開いた。

女の子は「来たら刺すよ」と怯えながらフラスコみたいな物を幽霊のいる方へ投げた
「ガシャーン」俺は聞いた「どうした??」すると女の子は「徐々に近づいて来とんねん」
と返した。

つづく

979 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 01:11 ID:2jELiBJX
>>978
オマイは「どうした!」しか言わんのかとw
コメディータッチで和んだがw

980 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 01:12 ID:WHSHCf3n
「怖い話」のは分かるけど、「霊の話」ではないような気するね

981 :969:04/07/15 01:12 ID:gapNb/Zc
>>977

やっぱりそうかな?今でもネタだったのか、本気だったのか正直わからないんだよね。
でも追いかけられてたときの目はかなり泣きが入ってたから本当なんだなって思って。

本人のS口さん!ちょっと確認したいんで、これ見たら連絡ください。今年までなら昔と同じところに住んでます。ちなみに愛知県B市のS小学校。

982 :969:04/07/15 01:15 ID:gapNb/Zc
978は偽者。ID見てみれ。

でも面白いから続けてみて

983 :969:04/07/15 01:15 ID:kFF79Gi1
ちっ・・・

984 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 01:19 ID:2jELiBJX
>>982
判ってるッチューよ

985 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 01:20 ID:DyMj7Dkt
ID:gapNb/Zc


986 :969:04/07/15 01:20 ID:gapNb/Zc
>>980
そうだね。勘違いしてた。

じゃあ、こっちのほうが怖い

高熱を出したとき、窓の外をみたらウルトラマンの「ダダ」が横切った。

987 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 01:22 ID:kFF79Gi1
>>978
小学生ぐらいだとみんなにかまってほしいがためにまったく意味不明な嘘を
つくことがありますね。たしかに「怖い話」ではあるけれど「霊の話」では
ないですね。ご苦労様です^^

988 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 01:22 ID:QVCfurtp
俺が今月の12日に体験した話

夜間の自動車学校からの帰り、
学校から家までは遠いので俺は先に買い物を済ませていた
荷物は背中のリュックの中、暗い道をバイクで帰っていた
その時は気づかなかったが、リュックの中で異変が起きていた

家に着き、晩飯をつくる
リュックからさっき買ってきた食材、卵を取り出し
目玉焼きにしようと割る直前、俺はやっと気づいた













賞味期限 04 07 11

989 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 01:28 ID:gapNb/Zc
>>988

マジレスすると








                              食べただろ?

990 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 01:31 ID:kY4PeZBj
一日ぐらいだいじょぶやで

991 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 01:32 ID:kY4PeZBj
んでスーパーに苦情いれられるし・・ええなぁ

992 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 01:32 ID:b+mewcTB
マジレスすると

卵の賞味期限は生食の目安だ。大丈夫。

993 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 01:32 ID:QVCfurtp
食ったw
でも残りの9個は未だに冷蔵庫の中(;゚д゚)

994 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 01:34 ID:2jELiBJX
>>993
止めとけ。健康が一番でんがな。

995 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 01:35 ID:kY4PeZBj
話が所帯じみてきたぞー

996 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 01:38 ID:VGj7obkz
一日くらいならって思っちゃうんだよな
ただ目玉焼きも半熟だと危ないぞ

997 :もこっくりさん:04/07/15 01:38 ID:jChFAsIV
立てられなかったからテンプレ張っとくよ、誰かよろ〜

あなたが聞いた、体験した死ぬ程洒落にならない怖い話を書き込んでください。
怖い話ならなんでもOKです。
■ローカルルール■
○煽り・荒らしは放置・無視。反応するあなたも煽り・荒らしウンコ扱いされます。自演もでーきらい、曝します。
●【長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。 】
 ただし、あまりにも長いと痺れを切らした住人に叩かるので気をつけてください。
○「あまり恐くないかも」等の前置きは全然いりません。
 あまり怖く無い話もいりません。
○あなたの投稿を本にまとめて金儲けをしようとしてるクソがいますが、
 原則、明示的に許可していない限り転載拒否の意思表示とします。
○投稿内容は洒落にならない怖い話ならば、オカルトに固執する必要もありません。
○雑談・AAは?別館?スレで。
 【議論】洒落恐 別館【雑談】
 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1085419262/
〇批評に対する批判は無意味。
 批評されるのが嫌な人は書き込みは控えましよう。作家の誹謗中傷は禁止。
○掲示板では、複数の人が読むので人目を引く文章、もしくは文章がおかしくないか
 書いた後に確認する位はしましょう。
○「聞きたい?」とか尋ねないで下さい。
過去ログ倉庫・投票所
http://kowai.sub.jp/
死ぬほど洒落にならない恐い話を集めてみない?78
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1088937678/l50

998 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 01:39 ID:BnQYUf2i
卵って冷蔵保存で何ヶ月もしてから出荷してるのもあるんだってね。
結構もつもんだね

999 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/15 01:40 ID:kFF79Gi1
ばか


1000 :オナ仮面:04/07/15 01:40 ID:JBI73IFb
999

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

301 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)