5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あえてオチを言わない怖い話

1 :犬マン ◆pTdlvuIlVs :04/07/21 06:54 ID:hifVUz6g
どーぞ☆

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 06:57 ID:8b3iE4IV
      ,,r::::::::::::〈:::::::::)    ィ::::::ヽ
      〃::::::::::::;r‐''´:::::::::::::::::::::ヽ::ノ
    ,'::;'::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     l::::::::::::::::::l::::::::::●::::::::::::::●:::::ji
    |::::::::::::::::::、::::::::::::::( _●_)::::::,j:l  クマー!
    }::::::::::::::::::::ゝ、::::::::::|∪|_ノ::;!
.    {::::::::::::::::::::::::::::`='=::ヽノ:::::/     
    ';::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/
      `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ
【ラッキーレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわまやぽ体の悪い所全部治るわでえらい事です

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 06:58 ID:Do7Uy552
昨日結婚しました

4 :犬マン ◆pTdlvuIlVs :04/07/21 07:00 ID:hifVUz6g
>>3
おめおめ

5 :夜明けの冷めた珈琲 ◆xdsUui9gxA :04/07/21 07:10 ID:eXqF1uWg
だから言ったんや


6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 07:11 ID:yZiZVR1x
数年前、都内の○○合に住んでいたとき、
み○を歩いていると、い○台の車が横に停まって声を掛けてきた。
「これ、○得意先にあげる景品なんだけど余っ○ゃったんで、君、貰ってくれない?」
そう言い、○ゅう年の人懐こそうな○とこは紙袋から腕時計を出して見せた。
ゲームセンターの景品にあるような金色のケバくて安そうな腕時計だ。
自分は訳が分からないまま、その景品を手にとってしまった。
○とこはそこで話を切り替えし「実はね、

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 07:52 ID:Go6NwjVb
>>6
sorehatigau

8 :犬マン ◆pTdlvuIlVs :04/07/21 08:58 ID:hifVUz6g
良スレage

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 09:55 ID:/Z+e/wjI

『 進行中なんですよ・・・ この話・・・ 』

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 14:23 ID:rDkAFQpY
オ(ry

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 14:43 ID:ve0akx5j
カレー屋に入ると客は自分ひとりだけ。
貸切状態でポークカレーを食っていると厨房から
料理人の姿をした男が出てきて、突然話しかけてきた。

「スパイスが決め手なんだ」
「へぇ〜(失せろバカコック)」
「うちはとても良いスパイスを使っているんだ」
「そうですか〜(カレー食わせろバカコック)」
「凄く、『うまい』だろうこのカレー」
「ええおいしいです(いいからカレーを…えっ!?)」

俺は金も払わずその店から飛び出し、店の裏の
ゴミの中にさっきまで食っていたカレーを全て吐き出した。
翌日、このカレー屋は閉店していた。

今でもあのコックのニヤリと笑った顔が忘れられない。

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 14:51 ID:W/o2f6vf
オチは明記してないが読み手がオチを想像することで恐怖をかきたてる話のスレであり、
間違っても話を途中で切ったり話そのものにオチがなかったりする話のスレではない

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 14:54 ID:lGxtnvaf
なんだよこのしょーもない糞スレは























14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 14:57 ID:ve0akx5j
やっぱりそうなるとおもってたんや

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 15:00 ID:CNVIQJpW
昨日トイレいったらさぁ

























16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 15:26 ID:+27Hm0Wv
昨日俺、病院でさあ

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 15:48 ID:lqCuLSmp
当時、新米刑事だった俺はある殺人犯を撃ち殺してしまった。
路地裏で追いつめたら、刃物ををこちらに向けてきた振り回したからだ。
おれはヤツに捕まり、右足の小指を切り落とされた。
怖かった。気付くと俺はヤツを撃っていた
以前もヤツは殺人容疑で捕まっていたらしい。
被害者は刃物で切られ、右足の小指がなかったらしい。
今回の事件もそういえば、右足の小指がなかったような・・・
そして事件現場には必ず13本のバラがおいてあった。
俺の上司がヤツを12,3年ほど前に捕まえたらしいのだ。
だがヤツは刑務所から脱走をはかり見事逃げ切ってしまった。
そして数年後、またヤツは殺人を犯し俺に殺された。



18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 15:49 ID:lqCuLSmp
数年後、おれはあの事件で警察を辞め、フリージャーナリストになった。
いつも通り取材を終え、帰宅する途中携帯に電話が入った。
それは俺が刑事時代の先輩からだった。
「大変だ、○○(昔、あの殺人者を逮捕した上司)が殺された」
俺は訳が分からないまま昔勤めていた場所に行ってみた。
そこで詳しいことを聞いた。
どうやら俺の上司は何者かに刃物で切られて死んだらしい。
彼の妻の話によると殺害される前、家にバラが届けられたらしい。
そして彼女は近所のコンビニに酒のつまみを買いに行き、
帰ってきたら殺されていたというのだ。
現場検証の結果、遺体には右足の小指がなかったらしい。
そしてバラも13本だった。
まさか―――。
いや、ヤツは確かに死んだんだ。こんな事があるはずがない。
きっと、模倣犯だ。
おれはそう思いこんだ

次の日、取材を終え家に帰った。
玄関のドアを開け、家に入った。
我が目を疑った。机の上にバラが置いてあったのだ。
13本のバラが。


19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/21 17:39 ID:/Z+e/wjI
せやからバラバラ和子、言うんや。

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/22 23:02 ID:xgbpFSkt
age

21 :世界の中津でアイフル:04/07/22 23:28 ID:nRK4LPK8
自治会の夏祭りでカレーを作る

22 :(@'ω'@) ◆n.qWqfl1rs :04/07/23 02:10 ID:919gy5SJ
ある国に少し変わった刑罰があった。
罪人にコロシアムのふたつの扉の好きな方を選ばせ、開けさせる。
どちらか片方の扉の中には猛獣が入っており罪人は確実に死ぬ。
しかし、もう片方には美女が入っている。
もし美女が入っている扉を開けた場合は、罪人は一生その美女と暮らさなければならない。

ある平民の男がその国の王女と恋をした。
もちろん身分も違うし、何より王女には旦那がいる。
しかし、ふたりはお互いとても深く愛しあっていた。
何度も密会を重ねていたのだが、ついに不倫現場を王に見つかってしまった。

男は捕まり、処罰されることになった。
男は牢の中で策を練り、王女とコンタクトをとることに成功した。
男は王女にこう言った。
「死にたく無いので、猛獣の入っていない扉を教えてくれ」

処罰の日、男はコロシアムに連れてこられた。
王女は手を尽くして、何とかどちらの扉に猛獣が入っているかを調べた。
そして、どちらに猛獣が入っているかを知った。

いよいよ、処罰の時がきた。
王女はまよっていた。彼女は人一倍、嫉妬深かった。
男のことは今でも心の底から愛している。しかし、もし助かったら・・・。
王女は苦悩したがやがて、こっそりとどちらが開けるべき扉かを男に合図した。


という映画が大昔にあったなぁ〜・・・。
映画は男が扉に向かうシーンで終わりでした・・・。

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 09:45 ID:JHtrkVRL
普通は殺すだろうな

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 17:24 ID:GqaIn0Lr
5月のこと。夜中に寝てるとベッドの下からチュパチュパという音と「いいよいいよ」
という声が聞こえた。うぜぇなとおそるおそる下を覗くと若い男二人組みがSEXをしていた。
つい俺は「ウホッ」と言ってしまった。その声に男たちが気づき俺の体を抑えてきた。
そして片方が俺の

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 17:25 ID:eK9GMEkQ
あう

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 18:53 ID:5F0wk/eB
数十年前のアメリカで本当にあった事件だ、
ケリーは数年ぶりの仲間達と食事会をすることにした、
このとき会社同僚のマイケルは最後に椅子に座るのだが、
そこでとんでもない事に気づいた。「今、    じゃないか?大変だ!早く   しよう。」
マイケルの提案に誰もそれに関心を示さなかった、
その一人ジョージは馬鹿馬鹿しいと去って行き、ほかの数人も彼についていった。
それから数ヶ月、彼らは帰らぬ人となった。

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/24 10:45 ID:Qt8ieWqo
>>17
自分が犯人だったんでしょ。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 19:04 ID:JuDJg79S
実際にアメリカの田舎であった話
マイケルは自宅近くのファーストフードでハンバーガーを食べていた
そして彼が一言

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 19:21 ID:Ms7ZwpZo
「もう、ぬるぽ」

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25 19:30 ID:AjkdTylw
>>29
ガッ

31 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:21 ID:dLX8MoOy
そして殴打され瀕死のマイケルはこう呟いた

32 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:29 ID:KSRL8LV4
おれかい?おれさまの名前はマイケル。

33 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:57 ID:TgxnSmHc
実際にアメリカの田舎であった話
マイケルは自宅近くのファーストフードでハンバーガーを食べていた
そして彼が一言
そして殴打され瀕死のマイケルはこう呟いた
おれかい?おれさまの名前はマイケル。
日本では有名な達磨を集めているんだぜ

34 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 00:02 ID:EmjRCRmm
「まあ!達磨を集めているの!?」
と隣の席に座っていたステイシーが驚きの声を上げた次の瞬間、

35 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 00:09 ID:/oPA/7nO
実際にアメリカの田舎であった話
マイケルは自宅近くのファーストフードでハンバーガーを食べていた
そして彼が一言
そして殴打され瀕死のマイケルはこう呟いた
おれかい?おれさまの名前はマイケル。
日本では有名な達磨を集めているんだぜ
「まあ!達磨を集めているの!?」
と隣の席に座っていたステイシーが驚きの声を上げた次の瞬間、
マイケルは
「ステイシー こけしと間違ってるんじゃないだろうね
ハハハハハハハハハハハハハ(アメジョー気にしない)
達磨と言っても日本でよく見るあんなもんじゃないぜ・・・



36 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 06:34 ID:8qvu+iRJ
みんな、聞いてくれ!
実はオレ、人間じゃないんだ。
では何なのか・・・まずはそこから説明しなければなるまい。
と、その前に一言だけ言っておく

37 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 07:10 ID:G7gcsu9f
クソだらけだな

力作を披露してくれるネタ師が減ったように思う

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)