5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ビルの怪談

1 :ブクタブクオ:04/07/23 05:23 ID:0WGcgVG0
都市のビルでは建設開始時から竣工後まで、多くの人が怪我に遭い、
また不慮の事故死も起きています。
そんなビルにテナントとして入り、深夜まで残業されている方。
また常駐の設備管理・警備の方の中には、勤務中に説明の付かぬ
不可解な現象や気配を体験した方がいると思われます。

そして私もその一人です…。
できれば皆様の中において、ビル内で霊達のいたずらに遭遇し、
はたまた砲火を交えた方々の話が聞けると幸いです。


2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 05:25 ID:Ybr6NxW7
2だにょん!

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 06:09 ID:OUfGDrFG
ゲイツ

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 06:29 ID:W8VNphil
前に都内の薬局で夜勤中に複数の人の声が聞こえる云々てスレがあったね。あれ結局どーなったんだっけ?

5 :ブクタブクオ:04/07/23 06:38 ID:0WGcgVG0
私が2年前から仕事に来ている、東京品川の天王洲エリアにある高層ビル。
ここに設備として入館することになった当時、最初にビルの設備構造の
箇所を調査していくのは、我々の仕事の第一歩でした。
その設備室関連の中には、当初から居心地の悪いと思う部屋がありました。
ただ、それはまだその勤務地に馴染んでない為と思うのが普通でしょう。
そんな仕事の引継ぎで会った方々から、『ここ(のビル)は出るよ』と
言うのは聞かされてはいましたが…。
しかしそれは我々と入れ代わりに出て行く会社の方の捨て台詞のような
もので、真に受け取っていなかったのです。

ここの地下の設備室の一つに、支柱に大きな神棚をつけた所がありました。
この部屋は、災害で火災などが起きると被害が半端ではありません。
そのため消火設備も特別ですから、平穏を願う気持ちから神棚があっても
何ら不思議はないと思ってました…。
当初我々は、この部屋に仮置きの詰め所を設けることになり、宿直勤務
の馴らしもあって、個々に泊まる日が何度か廻ってきました。

その頃から妙な事は、神棚のある支柱の横にある机に誰かが座っている
ような気配が常にしている事でした。
ある日、メンバーのなかで、周りから変わり者と思われている若い奴が
いきなり切り出しました。
『ずーっと、あそこから見てんだよねー…』
『えっ?何がよ…?(オイオイ!)』
神棚のある支柱の横の机の場所。
ずっと気になってた所を指差して…。
しかし後日、我々の雇い主である管理事務所の一人から、その神棚の
設置された位置の理由が任意で決めたのではなかったと教えられました。
建設当時、ここの地下の神棚の場所に何人か【鳶】が落ちたのでした。
しかもまとめてではなく、日を別にして…。

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 15:06 ID:cWGO8WR6
鳶のニッカーズボンてダブダブで引っかかったり風に煽られたりしそうだけど危なくないの?

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/23 19:25 ID:PJcN9Pca
作業着の第一課題は、肌表面を危険から守る。
それを踏まえた上でニッカーズボンの特徴について。
 ストレート作業ズボンと比べて、足と生地まで空間を保有している
=汗などで関節まわりの生地が張り付かない為、しゃがむ動作が容易
=動きやすさ目標としているので服に体力を奪われない
=安全。
と考えて見るのはどうだろう

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/24 20:04 ID:4yLw4SZ1
>>1
航空会社系のビル?

9 :ブクタブクオ:04/07/24 20:11 ID:YDExiGj+
>>8
もちろん、そこに近いけど違います。
今日も点検の際、分厚い扉をノックしてその部屋にはいりました。
『入りますよ』と、独り言を言うように声を掛けますが、そうしないと
見つめてる気がしてなりません。

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)