5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

無罪の罪で死刑って

1 :名無しFromHell:04/07/30 01:59 ID:riMQmc6h
ムチャクチャ怖くねえ?
映画とかで普通にやってるけど実際あったらどうしようもないよね
何言っても信じてもらえない
社会の復帰なんて絶対無理だし
テレビでの「無罪を主張」なんて誰も信じないしね
裁判長に死刑って言われたらその場で走って逃亡だよね
俺だったら冷たい世間の目と死という重みで足のふるえが止まらないね

2 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 02:01 ID:ofU9hhCh
2

3 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 02:02 ID:5GX+Uj9v
ふーーーーん


4 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 02:03 ID:2Gxaxyi+
突っ込み禁止。

5 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 02:04 ID:DV5Y9uZj
一度、
本当は真犯人は別にいるのに、偶然に偶然が重なって重なって、
もう自分以外に犯人がいない状況に追い込まれて、
検事とかが「偶然は2つ重なることはない」とかいうのを、
「ほんとに偶然なんだよ!!」
とかいって弁明してみたい。

6 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 02:04 ID:CdQBAlJH
無罪の罪って、ギャップの差が激しいみたいなものさ。

気にするな、1よ。


7 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 02:05 ID:CdQBAlJH
>>4
ごめん。

8 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 02:07 ID:2Gxaxyi+
>>7
いいやつそうだから許す。

9 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 02:08 ID:5GX+Uj9v
ふーーーん


10 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 02:12 ID:5GX+Uj9v
ムーーーん


11 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 02:12 ID:XTNLuzf1
引きこもりのイケメンみたいなものだな

12 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 02:25 ID:0dKVHvLS
つーか昭和の時代はなんぼでもあるじゃん。
あと裁判で争い続けて獄中で死ぬと言うケースが良くニュースで流れていた

13 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 02:42 ID:hFVN0fxw
昔、アフリカに「ワニ裁判」ってのがあって、被告人は、神の使いで
あるワニのいる川に放り込まれて、ワニに食われたら有罪、食われな
ければ無罪と判断された。
無罪で食われた奴もいっぱいいたんだろうな。


14 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 02:42 ID:T5/JvWxp
やっぱ、夏だからかねぇ。

一刻も早く犯人(真偽問わず)逮捕したい警察が良く
童話チックとかを対象にしてたり、しなかったりってやつだな。

実は犯人はK札の内部犯だったりとか。
色々あっただろうなぁ、昔は。

15 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 02:54 ID:nseLCoVg
元長官狙撃事件の容疑者三名が起訴猶予(そのうち不起訴処分)になった。
つまり、警察は確たる証拠も無く、状況証拠及び元信者の不確定な証言だけで起訴しようとしたわけだ。

こんなんじゃ冤罪事件発生の可能性は高いもんだ。

16 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 03:05 ID:T5/JvWxp
>>15
つーか、本人が俺がやったってうそぶいた結果なんで、
それは冤罪と言えるんか?

17 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 03:25 ID:oo0DOp5g
江戸のむかしは無実なのに死刑なんていっぱいあったんだろうね。
指紋もなにもあったもんじゃない。
東南アジアなどに行くと、ゴク最近まで指紋の照合捜査がなく
犯人が捕まらなかった事が沢山あった。
近年になり、日本人の元鑑識官が滞在して指紋照合などを教え込み
目覚しい進歩を遂げ、検挙率向上に繋がっているらしい。

18 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 03:36 ID:nseLCoVg
>>15
厳密に言うと、刑が確定したわけじゃないから「冤罪」とは言い切れないね。



19 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 04:12 ID:EO9vb2UV
少女を連れ去ったとして逮捕された警察官が
証言により無実だと判明したそうな

20 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 05:41 ID:tjsJbHFo
つーか「無罪の罪」って・・・無実の罪って言いたいんじゃないのか。
冤罪で死刑になる人って過去にどれ位いるんだろうな。

21 :夜明けの冷めた珈琲 ◆xdsUui9gxA :04/07/30 06:28 ID:melTjoYg
以外と良スレか? >1の腕次第 ガンガレ


22 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 06:50 ID:NJN1sz38
確か・・・警察暗黒史の中に犯人でっち上げて関係者皆殺しみたいなやつがあったぞ・・

なんだったかな・・・確か警察の面目を賭けて無実の人を犯人に仕立て上げたらしいが

23 :夜明けの冷めた珈琲 ◆xdsUui9gxA :04/07/30 06:52 ID:melTjoYg
特高警察の頃ですか?


24 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 06:54 ID:NJN1sz38
昭和38年の狭山事件だ

>>1調べてみな

25 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 07:01 ID:NJN1sz38
概要は此処がいいかな
ttp://www8.ocn.ne.jp/~moonston/shouwa.htm
>>23
ちゃうよ

本人は今無実を証明する為に頑張ってるね

26 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 07:36 ID:0dKVHvLS
被差別部落が部隊の話しか、、、、

27 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 08:24 ID:Dcv+Nezq
ハンガリーだったかの女性歌手が主演している映画見たな。
タイトル忘れたけど、偶然殺人後の現場に行ってしまい、それを人に目撃される。
口がきけないので弁解もできず冤罪で死刑になるの。
あれはなかなかくるものがあった。

28 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 08:48 ID:/FgrVZJ8
イギリスの話母子が殺害されその夫が逮捕された。
夫は無実を訴えるが目撃者もいて結局死刑になった。
その後その目撃者が別の事件で逮捕され上記の事件も自分がやったと
自供しその真犯人も処刑された。
このことがありイギリスは死刑を廃止した。


29 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 08:59 ID:9B6wTcKt
>27
ダンサーインザダークやね。
最後はショックだったな・・・

30 :本当にあった怖い名無し:04/07/30 10:45 ID:Mk2DPSWe
映画スレ

31 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 17:35 ID:86QpoEfT
けっこう昔の話だけど、ある人が一家惨殺の罪で死刑を言い渡された。
彼は長年獄中に投じられ、俺はやっていないと訴え続けてきた。
その後一転して無罪で釈放された。国からは数千万円の賠償金が支払われた。
彼は報道やワイドショーのインタビューにも答えていた。
まったく人生をメチャクチャにされたわけよね。冗談じゃないそんなの。

でもさ...その惨殺された一家で唯一、物陰に隠れ助かった子供が居るのよ。
その子はね、一貫して強く訴えていたらしい
(あのオジサンがやったんだよ あのオジサンだよ)っとね。
幼すぎるから証言としては認めらなかったとか。

32 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 17:42 ID:arbBtCxX
20年ぐらい前は、例えば窃盗とかで捕まると自分がやってない件までくっつけられて起訴されるなんて、
まるで当たり前の事のように言われていた。今から考えるとスゲー時代だったな。

33 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 17:43 ID:Ozk7BK+I
いろはにほへとちりぬるを

34 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 17:44 ID:LDEtJ3Dp

サッコとヴァンゼッティ事件

ローゼンバーグ夫妻事件

全員死刑が執行されています。

35 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 18:17 ID:86QpoEfT
昔、橋本龍太郎が総理大臣だったとき、死刑制度について聞かれたら
(許されない罪ってあるんじゃないですか)と答えていた。
小泉さんはどうなんだろう?決まってるか.....

36 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 18:38 ID:DH+HJK+p
>>35
米国に準ずる

37 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 19:38 ID:9d88IsOU
>>33
とかなくてしす=咎無くて死す
だっけ?

38 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 23:19 ID:SOEY5xgl
>>15
今回の場合、容疑者は拘置所に留置又は刑務所に服役している輩だったわけだ。
拘置所及び刑務所というのは「法務省管轄」であり、警察が事情聴取するには環境が悪すぎた。

もし「留置所」で拘束されていた場合、警察の好きなような取調べができる為、好きな自白調書として送検出来たんだろうなぁ。


39 :本当にあった怖い名無し:04/07/31 23:57 ID:Ozk7BK+I
>>37
いろはにほへと
ちりぬるをわか
よたれそつねな
らむうゐのおく
やまけふこえて
あさきゆめみし
ゑひもせす

縦読みの先駆者だね

40 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 00:45 ID:1BSPh2pR
宮崎勤の件も冤罪っぽいね。
ttp://www.kiwi-us.com/~akuma/mujitsu.htm

41 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 01:14 ID:AFsJoWib
>>40
そのサイトを引き合いに出されても(w

42 :名無しFromHell:04/08/01 04:03 ID:P2G/Nckz
父の友達の弁護士やってる人から聞いた話なんだけど、二人の子供を殺した罪で捕まった人がいて
その人を弁護したときの話なんだけど。
その男は弁護士と話してるときは常に冷静に喋ってた。それこそ表情一つ変えずに「僕はやってません」って言ったんだって。初めは弁護士も嘘だと確信して
死刑を免れることだけを考えてた。だけど男は「僕はやっていません」って言い続けたんだ。
弁護士も「分かってる。お前はやってない。今全力で真犯人を捜している」って表ではそう言ってるんだけど、
実際はその男には無罪になるような要素は全くなかった。事件数日前、離婚したばっかで愛してる子供も連れて行かれて、
男はほんとに自殺しそうな状態だった。でも、毎日公園に行って遊んでる子供を見て少しずつ元気を取り戻していった。
一緒に遊ぶこともよくあって子供らにも気に入られてた。で、ある時親に内緒で男のことを特に好いてる二人の子供にごちそうしようと思って家につれてきた。
でもその作るはずだったごちそうの材料が足りないことに気づいて男は家に子供を残して買い出しに行った。その間十分ぐらいだったらしい。
戻ってきたときには家がぐちゃぐちゃで連れてきた子供二人はナイフで刺されてすでに息をふきとってた。これが男の言い分だった。
でもその話はあまりに無茶で弁護士もなかなか信じることが出来なかった。
その次の日、男は弁護士に「俺を信じるやつはもうこの世には一人もいないのかな?」って聞いた。弁護士は「少なくとも俺は信じてる」って男との距離を縮めるため心にもないことを言った。
でもその日から男は笑ったりはしないものの弁護士に少しずつ心を開いてった。だけど弁護士はなかなか真実を言わない男に苛ついていた。それから一週間ぐらい経った日、
男は突然弁護士に「俺は死刑か?」って聞いたんだ。男のあまりの突然の質問に弁護士は「いや、死刑だけは全力で阻止する。大丈夫だ。」って答えた。
その瞬間いつも無表情だった男が突然泣き崩れた。(つづく)

43 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 04:13 ID:SUEnU36d
咎無くて死す=イエス・キリストとして
日ユ同祖説なんてのもあるな

44 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 05:22 ID:I133zpmx
無罪は罪ではない

45 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 05:23 ID:I133zpmx
>42
続き待ってます。

46 :42:04/08/01 14:45 ID:kGbp8an1
男は泣きじゃくった「おでぇぇのぉぉ うでぇぇがぁぁ〜 あひぃぃ〜」

弁護士は「何だこいつ。予想外。てっきり怒り狂うかと思ったが・・・」と内心思った。

その時、男はピタリと泣くのを止めた。
「ふぅーむ。俺は激怒しやすい性格でな。そういう時は泣き喚いて、すっきりさせるのだ」
「お?今びびったな?俺に恐怖を覚えただろう?」

男はエシディシだった。

47 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 18:23 ID:7fQsWyTC
>>46
ジョジョかよ!

48 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 21:24 ID:l4+iv9zr
咎なくて死す

イロハ歌の作者は不明だけど、柿本人麻呂じゃないかって説を
唱えた本を、ず〜〜〜っと昔に読みますた。
これだけの歌を作れるのは相当な歌人だと。
どこかの獄中で、無実であることを秘かに訴える歌を作ったのではないかと。

読んだ日は怖くて眠れなくなったYO

49 :本当にあった怖い名無し:04/08/01 22:46 ID:R4UKNXek
状況証拠では黒に持ってかれてしまう罠。
弁護士が犯人を調べると言っても限界があり、しかも警察・検察が「殺人罪」で起訴している以上
警察は捜査に乗り出さないだろう。。。

新たに確たる証拠が無い以上、この場弁護士は起訴された量刑を如何に減刑させるがか仕事である。
特に死刑の場合は、その執行を如何に遅らせるかに専念するものだ。


50 :名無しFromHell:04/08/02 01:15 ID:6oFZZg26
(つづき)
弁護士には何がなんだか分からなかった。あまりに泣くため異常を察知した警備員に男は連れて行かれた。
次の日、気になった弁護士はすぐに男の所へ向かった。男はいつもと変わらない様子で出てきた。弁護士はホッとして昨日何故泣いたのかを男に聞いてみた。
男は一言「もうこの世には一人もいない」こう答えた。そしてすぐに面会室から男は出ていった。弁護士には何が言いたいのか全く分からなかった。
そして三日後男は自分を犯人だと認めた。弁護士はこのときにやっとあの時の言葉の意味に気づいた。男の「俺は死刑か?」の問いかけに「死刑だけは全力で阻止する」これがいけなかった。(続く)

51 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 01:21 ID:L5uCNG0p
続きが激しくキニナル

52 :名無しFromHell:04/08/02 01:21 ID:6oFZZg26
(つづき)
死刑『だけは』これは死刑以外は阻止しない。有罪だと言っているのと何ら変わりはないのだ。男は本当に弁護士のことを心の底から信じていた。
唯一自分を疑わない人間。その思いががこの一言でもろく崩れ去った。
男の死刑が執行されて一年後、真犯人が自首してきた。
自主の理由は毎日男の亡霊が自首しろと言ってきて耐えられなくなったらしい。
父の友達はこの話の最後に「極限状態で最後に人間が信じるものは人間だけだ」って言った。
この話を聞いたのは俺が九歳の時で本当に衝撃だったしトラウマになった。(でもその時の俺が一番怖かったのは亡霊の部分だった)
信じてもらえないことがこれほどまでに怖いなんてと思って親に内緒にしてること全部ぶちまけてボコボコにされた。
ただそれでも信じてもらえないことは死ぬことよりも怖いことだと俺は思ってる

53 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 16:14 ID:yvk1oSRq
まあ弁護士といってもしょせんは人間だからな。
逆転裁判の成歩堂龍一みたいな弁護士ははっきりいっておらんだろう。

54 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 18:47 ID:JxYttsNf
>>52
その後は?自首したヤツは調書とられて、
犯人って確定されると逮捕されるかもしれないし、
逮捕されろよって思うけど、
無実の人は?死刑は執行されても冤罪ですって発表されるの?

55 :本当にあった怖い名無し:04/08/02 22:55 ID:8VhQCOsL
子供を殺した動機はなんだったの?
自首しろと真犯人のもとにあらわれたらしいけど
幽霊になったら真犯人が誰かわかったりするのかな。


56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/08/03 00:18 ID:kFawHgz2
グリーンマイルのコーフィー

57 :夜明けの冷めた珈琲 ◆xdsUui9gxA :04/08/03 11:39 ID:sw+YCwhB
>52 検察の面子があるから認めないと思うよ
下手したら闇から闇へ (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


58 :名無しFromHell:04/08/03 14:22 ID:+qvxrV2J
男の無罪は証明されなかった。やはり検察・裁判官のメンツを守るため。あと男の親族がみんな他界してたため訴える人もいなかったから。
でも、離婚したといっても犯罪者の血が通ってるということで子供はいじめられてた。
しかし母親は口止め料として多額のお金をもらって、全然気にしてなかった。
父の友達にも口止め料として給料の大幅アップがあった。真犯人は自首したため死刑にはならなかった。


59 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 15:19 ID:mlTjL6Wn
死刑じゃあないが映画ショーシャンクの空にも冤罪の男の映画だったね。
最後はハッピーエンドだったが。

60 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 18:05 ID:9ex9W/8B
ふだんから嘘をついていると、いざという時に信じてもらえないよな。

61 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 19:51 ID:SBdUdmMh
普段から嘘ついたことなくても、
信じてもらえなかったこともある


62 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 20:05 ID:D33/lx2a
警察は普段を知ってるわけじゃないしね。

63 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 22:47 ID:hoxYdr/m
でも真犯人は捕まったわけだよね。罪状はどうなったの?共犯者?

64 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:01 ID:hoxYdr/m
あと、松本サリン事件の河野さんはオウムが地下鉄でサリン撒かなかったら
スレタイ通りになってたかもしれないんだよね。
当時からニュースでも河野さんは無実だろうと取り上げていたけど、状況証拠
から絶対サリン製造は無理だったにもかかわらず、警察はぐいぐい河野さんを
犯人にしたてあげようとしてた。
家族が犠牲になった事件の犯人に仕立て上げられたらホントたまらないよね。

65 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:23 ID:TgxnSmHc
>>60
普段信じられてたら、ワイドショーの
”とても勤勉で大人しくて・・・挨拶もしっかりして
それが、そんな人とだなんて驚きました”は
もっと少ないかもよ
所詮、証拠だろ?

66 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:24 ID:TgxnSmHc
↑所詮信じられたからって

ですた

67 :本当にあった怖い名無し:04/08/03 23:29 ID:1aC6J4r+
森達也のオウムのドキュメンタリーで教団が河野さんに
謝罪するシーンあるんだけど、とても出来た人だとおもたよ。

68 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 14:17 ID:tBjl/gEt
>>67 言ってる事がずれてないか?

69 :本当にあった怖い名無し:04/08/04 19:23 ID:QtT1bCFt
名無しFromHellの話はいつぐらいの話?
今調べてるけど該当しそうな死刑囚が見つからん。
あと、弁護士に口止め料でお給料UPって、所属している事務所に検察が
金を回したの?それともに検察に転職したの?

70 :名無しFromHell:04/08/04 21:08 ID:uGWSaqI0
先言っておくけど日本の事件じゃない。それに調べても出てくるわけない。
誰も公には喋ってないから。給料アップの詳しい話は知らない。その時は別に気にならなかったし

71 :本当にあった怖い名無し:04/08/05 10:43 ID:aRLMd1wm
都市伝説スレへどうぞです・・・

72 :アシュレー:04/08/07 02:25 ID:fu947JKR
外国ってそういうことよくあるんだよね〜。逃亡者も実話を元につくってんでしょ。
でも、給料の大幅アップムチャクチャ羨ましい!!僕だったら全然オッケイ!
男には悪いけど死んでるし〜・・・僕ってヒドイ?

73 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 03:08 ID:IAzpeY/k
既出かもしれないけど、古屋とうきちの事件で、古屋が
見張りを頼んだだけの少年(しかも強盗殺人の見張りとは知らなかった
らしい)が、古屋が逃げてしまって自分だけが捕まり、死刑になった
んだよね。

訳がわからないまま(かも)死刑になった少年が気の毒すぎる。
古屋は、この件をキッカケにか「自分は運がいい」と思ってた
らしいね。

74 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 05:24 ID:tUIjVnS6
完璧な自白剤とか嘘発見器でもあれば、自分が冤罪食らいそうになったら使ってもらいたいな
やっていないということを証すのは難しいからなあ…

75 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 13:23 ID:IAzpeY/k
ごめん古屋とうきち じゃなくて 惣吉 だったわ。
なんか変だなと思ったけど気づかなかった。

76 :アシュレー:04/08/07 23:11 ID:fu947JKR
てか、ココのスレの名前変えた方がいいんじゃない。『信じてもらえない怖さ』でどう?
絶対ウケるって!

77 :本当にあった怖い名無し:04/08/07 23:41 ID:K/W07KjN
もし何もしてなくて殺人犯として捕まったとしても、
おれは罪を受け入れるだろう。
今までしてきたことの罪の償いと思えばいい。
彼女をふって悲しませたこと、子供のころ同級生をいじめたこと、
たくさんのトンボをエアガンで撃って殺したこと、
食べもしないのに魚を釣って殺してしまったこと、
おじいさんの大事なノミの刃を欠いてしまったのに「僕じゃない」と言って
だましたままおじいさんを死なせてしまったこと・・・
自分の過ちを思い出すと、それでもヌクヌクと生きている自分が
ものすごく罪深い人間に思えて仕方ないなと諦められると思う。

78 :アシュレー:04/08/08 00:39 ID:bGdwY0M0
死ぬことによっての罪の償いは逃げることと同じじゃない?
情けないってマジで。もっと生きないと

79 :夏厨マン:04/08/08 00:56 ID:6sD5pt+p
なんかツッコミたいスレタイだな。

80 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 01:12 ID:fHtmQcnL
アバッキオさえいれば…

81 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 01:16 ID:z/skvgHG
ムーディーブルース!

82 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 01:26 ID:fHtmQcnL
便利だよなぁ…
世界中で引っ張りだこだろうなぁ…
あらゆる事件が証明できるもんなぁ…


83 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 04:45 ID:+SOWX+jR
無罪の罪(((´;ω;`)))

84 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 04:46 ID:4jjDF5vA
グリーンマイルを思い出す

85 :アシュレー:04/08/08 20:08 ID:bGdwY0M0
ジョンコーフィー!コーヒーと似てるがスペルが違うんだ・・・

86 :アシュレー:04/08/08 23:51 ID:bGdwY0M0
1どこいっちゃんたんだよ〜。>>42 >>50 >>52の話すごい良かったよ〜

87 :本当にあった怖い名無し:04/08/08 23:58 ID:VmdphUuz
いいか?いいか?
スレタイに突っ込んでいいか?
でも釣られた〜とか言われるの嫌だからやめとこ

88 :アシュレー:04/08/09 00:03 ID:lOP7JCof
いいじゃん釣られても。みんなもあんだろ〜少なからず人に信じてもらえなかったことが〜。
僕は最近で言うと親に愛されてると思ったけどちゃんと考えてみたら放置されてると判明したことかな

89 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 07:39 ID:pQsI6ImW
ちょっとまとまりの無い文章で申し訳ないのですが・・・

弁護士の講演会というか質問会で聞いたんだけど、
無実なのに裁判まで持ち込まれることはよくあるんだってね(殺人とかの重い罪は知らないけど)。
で、ドラマとかでやってるけど、警察の取調べは本当に過酷で、怒鳴ったりしながら
「お前はこういう動機で、こうやって…」って具合に刑事が都合よく話を創りあげていくんだと。
被疑者の人は取調べが辛くて辛くて、早く裁判やりたいんだって。
そういう人には、裁判官が神様に思えるらしい。
裁判官ならきっと真実を判ってくれる、と姿を見るだけで涙が出てくるんだってね。。
でも、裁判官は判決の際に相当の根拠を示さないといけないから、
ウソだとしても、調書が残されてたりすると相当不利で、
無罪にはなかなか出来ないみたいだよ。

裁判官を見るだけで涙・・・の部分が印象に残ったので、書かせていただきました。

90 :夜明けの冷めた珈琲 ◆xdsUui9gxA :04/08/09 07:42 ID:QLU5s/D+
でも、23日間でだよね? その後は別件での拘留って事になるから
最初の23日間しのいで 起訴さえされなければ… って、そんなに甘くないのかな?


91 :89:04/08/09 07:49 ID:pQsI6ImW
>>90
その点についてはね、率直に言って刑事訴訟法を知ってるか否かが
運命の分かれ目なんだってね。。
何も知らない人は、先が見えないからとにかく辛くて、
数日で諦めて調書にサインしてしまうみたい。
日本では、取調べの際には国選弁護の制度はないし、
逮捕のとき、弁護人を付ける権利があることも言わない場合が多いらしいよ。

92 :89:04/08/09 07:51 ID:pQsI6ImW
起訴されなかった場合は、検察官が神様に認定されるんじゃないかなw

93 :本当にあった怖い名無し:04/08/09 08:54 ID:ujf479JJ
グリーンマイルの死刑囚
黒人、インディアン、フランス人なんだよね
象徴的だね

94 :アシュレー:04/08/09 20:07 ID:lOP7JCof
無実であれ

95 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 20:34 ID:dGJFcrq8
俺さー、消防の頃無罪の罪で吊るし上げられたことがある
朝から授業そっちのけでクラス会
何言っても誰も信じてくれないの

7歳で冤罪の容疑者の気持ちを知ったよ

96 :本当にあった怖い名無し:04/08/10 23:29 ID:/k+oHfg2
だれまだ突っ込まないの?
『無罪の罪』

昔、三國志の人形劇で島田伸介が声優していたキャラが

「お前は死刑だ。ただ、どの罪で死ぬかはお前に決めさせてやろう」
「うわ〜、俺は無実だ〜、死にたくない〜」
「よし、無実の罪だな。無実の罪で死刑にしてやろう」

って死刑にされかけたのを思い出したよw

97 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 00:21 ID:RncMiWY0
はて?




ところで、島田伸介 全然おもしろくない。

98 :本当にあった怖い名無し:04/08/11 18:29 ID:apRFl+6k
>>96
だれまだ とか言う前にスレ読め

99 :本当にあった怖い名無し:04/08/13 07:31 ID:jLNdEgXC
でもこのスレタイって何度も見返してみると段々哲学的なスレタイに見えてきた。

100 :本当にあった怖い名無し:04/08/13 09:30 ID:UOg8ScNx
罪を犯さないこともまた罪だと?
うーん哲学

101 :本当にあった怖い名無し:04/08/13 21:54 ID:UH2Pwy8p
罪を犯してない奴は罪人だ。死ね。
ってことか

102 :本当にあった怖い名無し:04/08/13 22:31 ID:RWgkK2T0
>>100
哲学というより、禅問答に近いな。

103 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 01:39 ID:IRYkULR2


104 :本当にあった怖い名無し:04/08/17 18:52 ID:qZWTyTzh
>1
島田壮司の「天に昇った男」っていう本もこの手の本だよ。
300P前後の本で読みやすかったけれど
自分の感想はメール欄に。
↑ブラウザ使ってる人にはメル欄透けてて悪いですけど・・。

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)