5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ハイエンドアナログプレーヤーを語る Part.2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 12:25:11 ID:o36F7mDO
前スレでは金持ち論議に陥ってしまったので、スレタイを変えて出直しです。
ではみなさん、素晴らしいアナログの世界を語り合いましょう。


◎前スレ

高級アナログプレーヤーの話題スレ
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1091734351/


2 :2:04/10/05 12:31:19 ID:R34gLRQh
2ゲット!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 12:38:10 ID:BgQ02g++
「ハイエンド」の定義だけど、これは日本やアメリカでいうような
「最高価格機種」という意味をとるのか、ヨーロッパでいうような
「高趣味性」という意味をとるのかで、議論のレベルが違ってくるように
思うなあ。
例えばロクサンやクリアオーディオ等、最低価格機種でも高趣味性なために
ヨーロッパでは「ハイエンド」或は「ハイエンドへの入り口」としてランク
されているしね。

4 :最強スピーカ作る1:04/10/05 13:00:24 ID:dQAqTLPP
確かに俺もハイエンドって書けとは言ったけれども、

実際にハイエンドって書いちゃうとね。

50〜100マソはミドルクラスなんですよ。

150〜300マソ級のタンテが対象になり、
誰も持ってないからスレが成り立たない。

だから本スレは一般人から見た場合のハイエンドって
ことだと思うわけだ。

一番下がプロジェクトパースペクティブやレガのプラナー25や
インタースペースやロクサンラディウスってことで
エントリークラス15〜40マソ
ミドルクラス40〜100マソ
ハイエンド100〜300マソ

ってことでいいだろ。

5 : ◆hYXbfMbvOs :04/10/05 15:57:47 ID:pxvlHC91
それじゃあ続かないよ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 16:40:20 ID:73UU/w/B
分類や差別化が好きな香具師らだな。
大切な事はそんなランク付けではなくて
プレーヤーとしての音質が優れているかどうかだ。
音質が優れているとはどういうことか。
レコードに記録されてない人工美音を奏でるものが優れていると言えるか。
真のハイエンドレコードプレーヤーとは
カートリッジの持ち味を活かし切り、カートリッジの音質に対して無我の
状態にあるべきだ。
現在入手可能な人工美音プレーヤーはぼったくりと言うべきである。

7 :最強スピーカ作る1:04/10/05 17:02:50 ID:dQAqTLPP
あ〜違う違う、オーオタから見れば100マソ以上がハイエンドだが

いっぱんじんから見れば15マソ〜だろ。

これでクリアーオーデオの一番安いのが入るしね。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 20:18:55 ID:iWbtLuTS
>>6
それを言っちゃあ、荒れるだけだろ。

9 :1:04/10/05 23:20:14 ID:4sPgqtxI
値段で話をするなら中級スレが10〜50マソって逝ってるから50マソ以上でよかろう。
そもそも真の金持ちは価値の対価として支払う金銭の額はどうでもいいのじゃ。
価値を認めたものはひょっとして安いものかもしれないが、気にはしないぞ。(・ε・)

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 02:47:39 ID:YpybBrvU
高級アナログスレとは
どこがちがうのですか

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 03:32:58 ID:wS5WdBGV
>>10
あのスレは、「高級」に釣られてきた貧乏人がウヨウヨしてたからねえ。
「ハイエンド」だと、その意味がわからないバカをフィルターすることはできるね。
で、あなたはどっち?「高級」ですか?w

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 03:35:33 ID:wS5WdBGV
最スピはこなくていいよ。スレ違いだからね。
他人に迷惑をかけるのはもうよそうね。
糞尿猿股爺と同レベルだということに気付いた方が良いよ。
え?気付いてなかった?
じゃ、この際だからはっきりしておこう。
最スピくん、君のいうことなすこと非常につまんない。
ここじゃなく低級スレでも立ててそこでがんばってよ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 04:53:59 ID:CD/a/mH4
自然な回転エネルギー、つまり重量級プラッターに依るフライホイール効果満点のベルト・糸駆動型ターンテーブル、
これにハイコンとローコンの二種類のピックアップを搭載したプレーヤーシステム。
それをメインプレーヤーとし、サブとして松下やデノンのデデ型プレーヤーを用意する。
安物糞尿パンツゴムドライブタンテは欲しくないが、重量級フライホイールは欲しい。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 05:47:03 ID:kaQvBWmy
>>10
>>1くらい読めよ、ばーか

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 07:39:54 ID:LZDoh/+m
>9
それをいっちゃー、安物DD機厨を排除する為に
高級スレを立てた趣旨が損なわれかねませんが...

16 :1:04/10/06 08:41:08 ID:A3W59NIT
>>15 空気嫁ない香具師はスルーってことで。


17 : ◆hYXbfMbvOs :04/10/06 17:43:23 ID:NXz/QOr7
インタースペースあたりは中級でいいの?
スペースデック10THはこっちかな?
欧米にはものすごいプレイヤーがあるからねえ。そういうのがメインかね。


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 21:00:05 ID:sNLelf43
1000マンで週末にやってきてプレーイヤーやレコードの選択や手入れをしたり、
調整して聞かせる人を5年間雇えばいい。購入費は別途。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 01:41:40 ID:N1bVmLyN
すでに、高級アナログすれと同じになってしまった

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 01:58:23 ID:eSYWwQgI
なにを以ってハイエンドとするかはともかくとして
レコードの可能性をとことん追究する姿勢に応えるキカイで
あってほしいものだ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 02:19:38 ID:eSYWwQgI
アナログレコードからはサンパチ、2トラに匹敵する音質を再生することが
可能であるが、価格が高いだけの個性的な音質のプレーヤーでは難しい。

22 :名無しさん@お腹すいた:04/10/24 18:36:07 ID:w3v3FMm4
ハイエンドって言うくらいだから高音しか出ないのか?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 19:00:47 ID:/dtKS+IM
>>22
ぷっw
「ハイエンド」をぐぐってみろw

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 07:55:38 ID:7ercNCHX
ローエンドの充実したハイエンドアナログプレーヤーがいいだろ。
ローエンドとハイエンドの充実したハイエンドプレーヤーは益々いいだろ。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 19:28:08 ID:lZd9tRW4
部屋ぐらいの巨大NEOジュークボックス、中でロボットが盤の掃除や管理アーカイブ、
演奏をやってくれる。中古のボロボロレコード差し入れても、きれいにして保存、演奏してくれる。部屋の外
にフォノアウト2本出ている、基本的にイコライザーアンプも含めてついていない。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 19:30:15 ID:xm1cDFQx
↑どうやってそれをリスニングルームに持ち込むのか教えてくれ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 19:41:22 ID:lZd9tRW4
お金持ち用だから、基本的に家建てる時に敷設する。
そうでない人も野外に置いて、雨よけ施して、フォノコードだけ伸ばせばいい、インピーダンス
とか難しい話は無し。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 19:56:21 ID:Hl7hTy+P
メーカー製ならTHORENSのアレだろうが、多摩のS商会で販売してる、スカリーやノイマンのカッティングマシンを改造したヤツなんか圧巻だぞ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 20:43:52 ID:OprNyYyZ
>25-27
キター、三球照代の地下鉄漫才か?!
懐かしいなぁ(w


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 21:03:31 ID:pYOmfNlZ
( -∀- )救助

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 15:49:34 ID:izYB2xfr
専用スレ立てますた。

カートリッジとアームの話題3
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1100155339/

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 00:17:48 ID:oq8S8j1K
Nottinghamの新フラッグシップ、Decoが出ましたな。
http://www.dmlaudio.it/nottingham_analogue%20Giradischi.htm
なんとも不思議な形のプラッターです。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 10:36:23 ID:CnsOISG3
>>32
なんだか突如としてデザインセンスが野暮ったくなったなー
メントールはなくなったのかしら
個人的にはあれがいちばん好きだったけど(買えないが)

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 12:42:15 ID:buXzj8hC

          彡
  彡           サムー
        .∧ ∧
       ヾ(,,゚Д゚),)
        人つゝ 人,,
      Yノ人 ノ ノノゞ⌒〜ゞ
    .  ノ /ミ|\、    ノノ ( 彡
     `⌒  .U~U`ヾ    丿


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 12:47:06 ID:BYDHOfQC
あらまあ、どうしちゃったんでしょ。
こんなにもデザインが変わったってことは
今までのものは失敗だったってことかしら?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 05:11:01 ID:/kQounCR
というか、ノッティンガムのデザインというのは、
最初から野暮ったかったよ。
どうみてもデザイン的に洗練されているとは思えんかったな。
というか、同じ値段を払うならドイツ製の精巧な作りのものに
払いたいな。
個人的には、昨年のドイツへの出張の時に見たクリアオーディオの
マスターリファレンス+リニアトラッキングアームの組み合わせなんて
よだれが出そうだったよ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 12:58:38 ID:nk29WIcM
ノッティンガム、いちばん最初のやつからだんだんと・・・手抜き・・・・

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 15:20:22 ID:902Siqux
   ______
  ./;;;;:::::::::::::::::::::::/
 ‖;;;;;;;;;;::::;;;_∧_,,,  ゴソゴソゴソ…
  | ̄\::::;;;;;(゚#; ;;;);\
  |   | ̄ | ;; ;;| ̄ ̄| オナカスイタヨ-・・・
  |   |   |;; ;;;〜  |
  |   |   U"U   |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


   ______
  ./;;;;::::::::::::::::::::::::/
 ‖;;;;;;;;;;;;;;,,,::   ∧_,,,
  | ̄\::::;;;;;;;;☆;;;;(゚-;;゚#) オニンギョウサン オトモダチ
  |   | ̄ヽ(・・)/⊂;; ;;|
  |   |   (  )|;;; ;;;〜
  |   |       U"U
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



  _______
  | ̄\;;;;;;;;;;;;;;    \∧,,,  オナカスイタヨ-・・・
  |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'|;; #゚)  ☆
  |   |         |;;;U ヽ(・・)/
  |   |         |;_;;つ (  )
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 19:08:33 ID:KOby+Pqp
age

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 00:40:45 ID:19TtcB8n
誰か、ロルフ・ケルヒのReferenceを見聞した人いない?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 04:26:36 ID:SumdFtqD
>>40
高価過ぎるね。半額でも十分ハイエンド機種として納得のいく値段なのに。
ちなみに、本国ではいくらしてるんだ?ちょっと調べてくるわ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 04:33:16 ID:SumdFtqD
おいおい、アームレスで15,000ユーロだぞ。¥2,145,219だ。
それがなんだ、日本では定価¥5,500,000
だから日本人はお人好しのバカだと思われるんだ。
こんなもの、日本で買うやつはたしかにバカだな。w

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 04:37:07 ID:SumdFtqD
また、日本人の好きなゴールドメッキときてる。
成金趣味見え見え。ちゃんとはじめから日本で高価に売る事を
意識した製品作りだな。
このゴールドメッキをやめて、半額以下の¥2,000,000くらいの
価格設定にすべきだ。
ステラヴォックスジャパンの人たち、もっと勉強しなきゃダメ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 06:19:16 ID:r0jC1fnw
>>43
ステラの顧客って、金メッキが好きな奴らに決まっているではないか。
音の差も、ましては音楽のなんたるかも知らないようなじじいが、
ロレッ糞はめて日々メッキを磨いている姿が目に浮かぶ。
良い音楽を聴こうね。あっ、ロルフ・ケルヒで都はるみを掛けないようにね。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 23:42:28 ID:XMXfUpEf
相変わらずハイエンドの意味の分からない奴、
あるいは意図的に読み違えて喜んでる馬鹿の集まりだ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 05:15:16 ID:dKborWP3
>>45
えと、「ハイエンド」=「成金趣味」が正しいわけですか?
それともあなたもハイエンドマニア?     プ
せいぜいお金を使いましょうね、国のため人のため。
あなたのまわりのバカたちは、それを欲していますからね。
どんどん使ってください、どんどんね。躊躇する必要はありませんから。

47 :はひふへほ:05/02/05 23:33:43 ID:XR3iaed/
現在プレーヤーの購入を検討しています。
現在はpeo-ject 2.9 wood / DENON DL-103Rを使用していますが、もう少し
ハイエンドな音を探求したいと思い、ノッティンガムのInterspace HDを
候補に考えていますが、Interspace HDには、どんなカートリッジがあうか
どなたか教えていただければと思い投稿しました。
音の傾向とか、pro-jectとの比較で、グレードアップになるのか等々
ご意見いただければ助かります。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 01:45:56 ID:G5VrXNXX
>>46
成金と貴族を勘違いしとるなw

49 :最強スピーカ作る1:05/02/06 01:55:21 ID:N7uDni82
貴族を呼びましたか、しょうがねえな。

本日の貴族のマイブームはラジオ+ヘッドフォン。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 10:13:11 ID:fHN/ypO3
音源の年代に適したプレーヤーやカトリッジがあると聞く。50,60年代の初期盤は
溝の幅の違いにより現代カートリッジは適さないという話も・・
では現在のハイエンドプレーヤーやカートリッジに適した音源て何?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 11:29:46 ID:TlD5/tY5
>>50
ジャズだとOJCとか・・・少しはましなのもある。フィル・デランシーがリマスタリングしたのは概して良好
70年代以降の日本盤・・・ジャズもクラシックも全然ダメ。たいてい音が薄っぺら。
例外としてキング盤のブルーノートにわりと良いものがある。
JRモンテローズなどが有名でオリジナル盤並と言われているようだ。
このへんはビンテージ機材でも現代のカートリッジでも良いはず

クラシックは60年代末〜80年代初頭の米デッカのオリジナル盤がベストだが残念ながらまず入手不可能
結局60〜70年代の再発外盤がセカンドベストか?エクリプスとかなかなか良くて満足できる。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 11:38:18 ID:dQ0TSept
>>51
>クラシックは60年代末〜80年代初頭の米デッカのオリジナル盤がベストだが残念ながらまず入手不可能
なぜ入手不可能?eBayあたりにもでないですか?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 11:56:56 ID:TlD5/tY5
eBayには少し出てるようですね。
日本には全く入らなかったので廃盤店ではなかなか見かけないという意味です。
もっともあってもそんなに高いわけではないですけど。

再発ではエース・オブ・ダイヤモンド/クラブも良いですね。

54 :TK ◆f0en0t845k :05/02/06 12:10:21 ID:rpgj4EdV
>>51
揚げ足取りで申し訳ありませんが、
米デッカは英デッカの間違いではありませんか?
米デッカは別に存在しますので。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 12:27:23 ID:xJAIiT58
米デッカはlondonでないの?

56 :TK ◆f0en0t845k :05/02/06 12:35:11 ID:rpgj4EdV
>>55
米デッカとロンドンは別ものです。
英デッカがアメリカ盤を発売するときにデッカの商標を使えなかったので
ロンドンレーベルとして発売しました。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 12:56:00 ID:62NKplDS
米デッカは間違いでしょう、英デッカ、ロンドン。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 13:00:30 ID:62NKplDS
アメリカだと、RCAのリビングステレオやマーキュリーのリビングプレゼンスなど・・・

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 13:01:23 ID:62NKplDS
その片鱗は、現在の復刻版でも味わえる。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 14:51:41 ID:Qh7SMhFN
>>59
と以前は考えてたが…最近まるで駄目な事に気づいてしまったよ orz..

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 18:35:47 ID:XIQtOVrq
結局、現在のハイエンドプレーヤー&カートリッジは妥協の産物?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 20:47:06 ID:+CO9f6A9
>>61
OLDタンテ&カートは、物性面での妥協の産物。
現代タンテ&カートは、幅広い年代のソフトに対応する為の妥協の産物。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 22:23:09 ID:Xqpstg42
たかがアクリルの塊に高い金は出せんだろ普通

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 23:44:26 ID:Ztot+5I/
アクリルの加工は大変なんだよ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 19:49:58 ID:4njmvdWf
インパルス コルトレーンの所期盤モノラル、ゼンゼンいい音で鳴りません。
どんなカートが良いですか?因みにユニバーサル型アームではございません。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 20:24:27 ID:Rdzj0ZIi
相変わらず、ハイエンドを曲解してる。
価格じゃなくて、スタイルなの。
とブタの目の前で真珠を振ってみた。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 20:28:09 ID:Fd3vioyc
>>65
まずプレーヤーをアイドラにしないとね。
で、オルトのアームにCG25あたりね。
ベルトドライブにストレートアームじゃいい音するわけないあるね。
オリジナルのモノ盤に限った話あるよ。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 17:46:06 ID:Pghg6xhs


偏見ですな

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 13:24:33 ID:zvmIcF4w
>>65
DL-102で良いから取り合えずモノラル用カート使ってみな

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 14:26:55 ID:sg57/Vxf
出力高いからトランスやヘッドアンプいらんよ。
とにかくモノにはまるよ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 00:41:44 ID:VmBDcl1J
インパルスの音はいまいちだけどね

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 00:44:43 ID:eEHvez9W
インパルスでいい音か・・・難しいな・・・

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 09:43:46 ID:qmncziHw
>>50
モノ・オリ盤を除く前提で、、、ステレオ盤なら
>音源の年代に適したプレーヤーやカトリッジがあると聞く。50,60年代の初期盤は
>溝の幅の違いにより現代カートリッジは適さないという話も・・

ありえない。好みの入り込む余地はあるのでプレーヤーやカートリッジは好きな物を
使えばよいが、適さないなんてことはない。
ちなみにカートはライラだが50,60年代の初期盤も適さないどころかいい音だ。
この年代のステレオレコードをいい音で聴きたい為にライラに行き着いたみたいな
もんだ。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 11:06:21 ID:TMcUO2N5
>>73
ライラのステレオカートですか?50,60年代の初期盤、モノ盤も楽しめますか?
私はベンツマイクロのグライダー、ルビー2共に駄目でした(ーー;)
クラシックレコードで出している再発盤のが良く聴けます。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 11:09:07 ID:TMcUO2N5
すみません。ステレオレコードをいい音で聴きたい為・・と書いてありましたね。
モノ盤ではどうですか?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 11:38:05 ID:qmncziHw
>74-75
ヘリコン(ステレオ)です。ステレオ盤ならば英DECCA、EMI、独ARCHIVなどを中心に
初期盤やオリ盤を聴いています。楽しめますよ。
モノ盤は再販盤ならばヘリコン・モノとほとんど変わりません。モノ再販盤はステレオ用の
カッティングマシンを使ってるのでステレオカートリッジでもさほど問題なく楽しめるのでは
ないかと予想してます。
モノ初期盤ともなれば話が異なりヘリコン(ステレオ)がマイベストとは思えません。

>私はベンツマイクロのグライダー、ルビー2共に駄目でした(ーー;)
どんな具合に駄目なのか興味があります。詳しくお聞かせ願えませんか。
ヘリコンで聴く英DECCAオリ盤など雄大なエネルギーと色彩感、奥行きの深い音場に
高解像度、音楽全体のまとまりを失うことなく分析的に聴いてもケチを付けられない
良さを感じています。
ソフトの年代に関係なく録音やレーベル、プレス国、初期盤と再販盤などの違いは
かなり明確に表現するカートリッジですけれども。



77 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 11:51:14 ID:Gnbr6iAC
ライラ・ヘリコンは音が派手だね、シャープといえばシャープだが。
マイソニックラボのエミネントは、一見柔らかいが、実はしっかりと心があり情報量も多い。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 11:53:49 ID:Gnbr6iAC
勘違いされるかもわからないけど、
ヘリコンがCDで、エミネントはSACDのような感じ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 11:58:52 ID:qmncziHw
エミネントは未聴なのでコメントできませんが
>ライラ・ヘリコンは音が派手だね、シャープといえばシャープだが。
これは解ります。強調感があると感じる人もいるでしょうね。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 13:25:52 ID:TMcUO2N5
>>76
私の不満はモノラル初期盤を再生した時です。中、中低域の厚みが表現されなく腰高
なバランスになってしまいます。

因みにヘリコンのモノカートは初期盤には向いているのでしょうか?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 13:45:23 ID:Gnbr6iAC
向いてない。
イコじゃないか?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 14:46:03 ID:qmncziHw
>>80
失礼、モノ初期盤の印象だったのですね。
ヘリコン・モノは試聴時の印象なので初期盤に向いているかどうかは
憶測ですがイケそうでしたけどね。
音はヘリコン(ステレオ)同様の傾向(除く音場感)で中域、中低域の
厚みを増やす傾向ではないですが、腰高ではありませんでした。
モノ初期盤にはヘリコン(ステレオ)よりも合いそうだという感触は
ありました。
ナローレンジで音質のあまり芳しくない初期盤などは他のカートリッジ
の方が良いとは思いました。モノの優秀録音向けかと>ヘリコン・モノ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 15:14:52 ID:TMcUO2N5
↓のオリジナルモノカートを使ってみるか考えています。レコードの知識についても勉強になりました。
ttp://www.otono-edison.com/frame.html

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 15:41:07 ID:iEnHUE3o
モノラル初期盤ならやっぱり定番のオルトフォンCG25Dあたり、緻密さと音の厚みが違います。
SPUでモノ盤を聴いたのとも全然違う印象です。
でも専用アームを組み合わせターンテーブルもビンテージに合わせるとハイエンドとは違うものになりますね。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 17:15:58 ID:qmncziHw
>>83
「レーベルについて」のページは参考になります。
DECCAは60年代以前と70年以降では同じ黒レーベルでワイドバンド
ナローバンドで区別して欲しかった。
>>84
その路線も捨てがたいと思います。要はモノ初期盤をどう聴きたいか
ですからね。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 00:26:43 ID:SY6SPFw8
中級アナログから誘導されてきました。

微妙価格なんですが、
AR110L3000は高級プレーヤーでいいですか?
ttp://k-nisi.hp.infoseek.co.jp/ar-110.html

交換アームはMC-S/TとMC-Sを数本、
カートはFR1-mkIIを3本、ライラ・リディアン、IKEDA9R使用しています。

87 : :05/02/17 00:30:28 ID:HfoGRadG
http://www.finallab.com/new_page_57.htm
のPARTHENON 2052
http://www.finallab.com/new_page_62.htm
って良さげ。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 00:47:26 ID:bDHuSo+O
こっちまでこなくていいよ。

89 : :05/02/17 00:58:08 ID:5LHPbwPB
そこ、海外で評価が高いですね。
http://www.finallab.com/new_page_79.htm
例えば
http://www.finallab.com/new_page_82.htm

http://www.finallab.com/new_page_84.htm

http://www.finallab.com/new_page_86.htm
その他
USIC-5 / MUSIC-6 ー アメリカ " audioMusings / Positive Feedback
online " issue 1 での記事
*MUSIC-4 / MUSIC-5 / MUSIC-6 ー アメリカ " Enjoy the Music " での記事
*MUSIC-4 / MUSIC-5 / MUSIC-6 ー アメリカ " MSNBC " での記事
*MUSIC-4 ー イギリス " Hi-Fi plus " 2002年5月/6月号 issue 17での記事
*OPUS 100 ー アメリカ " Listener "での記事
*DARUMA 3-II ー イギリス " Hi-Fi plus " issue 10での記事
*DARUMA 3-II ー アメリカ " Enjoy the Music " での記事
*DARUMA 3-II ー アメリカ " audioMusings " 2001年 issue 14での記事
*DARUMA 3-II ー カナダ " SoundStage ! " 2001年 7月号での記事
*DARUMA 3-II ー アメリカ " Audiophile Audition " 2002年 10月号での記事
*DARUMA 3-II ー ギリシャ " Audiophile Club of Athens " での記事
*DARUMA 3-II ー アメリカ " Bound for Sound " issue 147 での記事
*SPEED 0202 − ギリシャ "Audiophile Club of Athens " での記事






90 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 22:41:33 ID:APFJKFrV
>>87
> http://www.finallab.com/new_page_57.htm
> のPARTHENON 2052
> http://www.finallab.com/new_page_62.htm
> って良さげ。
さすがはファイナルですね。
ファイナルとは英語final、最終的なという意味ですね。
究極のハイエンドに相応しい。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 22:44:08 ID:AmAYY0kD
ところで肝心の値段は幾らなんだね?
ぼったくりは許さんよ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 23:26:01 ID:VIrTFkOd
LP12

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 05:07:52 ID:5cRtrEff
>>91
ま、いずれにしても貧乏人には用のないことだ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 23:16:21 ID:eH+5At8F


95 :91:05/03/11 19:31:52 ID:14GB8iXI

                   /\
                  /.も  \
                  \  う  .\  
                    \ .来  \
                     \ .ね  \      プンプン  
                       \  え  \      ( `Д)  
                        \  よ  \   ,-┴‐┴┬―-、             __
                          \   /\/ |  [ニlコ | (ニニニ(ニニニ(((ニ(,ロロ 0)
                           \/  /   |   |  ヘ、ニニ[]          ~ ̄
                             __l_  . |   |    ヘ_しヘ      キュラキュラ
       バカ    ゴルァ           _〃‐ニ二_l二二二ニ"~|_l=l((┷=L___
                          /  ,‐====_====_=========゙゙゙゙゙]―,, |.゙゙゙\゙
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ  /  《( o .'゙゙゙U '゙゙゙ U. '゙゙゙V゙ ヘ{ ◎ } =|)---l)=l
    | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|_/    \ { o ,} o } { o } o }   /=/=冊=/.=/ 
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄       .\ゝ ノ ゝノ ゝ ノゝ,ノ,ノ=/ ̄ /=/




96 :恐縮:05/03/11 19:37:01 ID:exiEUhCk
>>90パルテノンとジュニアが有ったよね。
モーター回すのに何故かパワーアンプが必要だ。
デノンのPOA3000番を使ってた人がいたな。

でも、エプソン>パルテノン>8000番 てなとこかも。
   EMTやトーレンスはまた独自別の世界 と聞いたがどう?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 05:52:19 ID:HjSt+3zR
brinkmannのLaGrangeは管球式パワーアンプでモーターを回す。
http://www.positive-feedback.com/Issue13/brinkmann.htm

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 05:55:47 ID:HjSt+3zR
あ、brinkmannのサイトはこれね。
http://www.brinkmann-audio.com/English/index_e.htm

99 :428:05/03/13 11:16:56 ID:eoMsUjoL
>>97
> brinkmannのLaGrangeは管球式パワーアンプでモーターを回す。

管球アンプじゃなくて、真空管を使った電源部ということみたいだよ。
なんかこけ脅しっぽい。
ベアリングの温度管理回路ってのは面白そうだが、ギミックぽくもあるなぁ〜。

100 :1000ZXL子 ◆ZXL//XI9GI :05/03/13 11:18:04 ID:aAailhQA
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.::: .    l !
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' ./!  j!   ',!::;:/:;/ / .l:::/,'::..:::    !'
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '  lri;、r/     ゙ツ''" ',、"'';':://':;'::: / . j'
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;;ン'          / .;! }!'./:/::.,r': .:::/
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ     ゙''''        /'r/ " '/:/::;/,r'  えっ!?
.,/        :ヽ、、,              , l;ツ  ,,',-''":;/'"
"         ::::l:::::::\           ''゙ ` ゙ / ノ‐''"    100ゲットですって?
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、     σ       ,''"
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'        まぁ・・・
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i'    
:::::::::::::::, '        ヽ,    /:::::::::::: ! {  ま、DP-100Mダナー。(W
;:::::::::::         ゙l'、、  { 、;:::::::::. ゙、.',

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 11:18:16 ID:eoMsUjoL

スマソ、名前消し忘れでsage忘れダタ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 11:19:29 ID:eoMsUjoL
千個タンが張り付いてたかw

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 18:04:28 ID:FpDb6YpS
>>99
電源部で作りだした弱い正弦波を管球式アンプで増幅して
モーターに供給しているということじゃないのか?
とにかくシンクロナスモーターは、電源波形によって音が
変わってくるので、これはこれで面白い試みだと思うな。
つまり、管球アンプで増幅した歪み成分を伴った正弦波で
回すモーターによって作られた音がこのメーカーの求める
音だとした、それはそれで結構だと思う。
ちょっと気に入った。日本に入ってこないのかな。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 18:46:19 ID:zZlhA7Au
tube power supply とあるから、管球式の定電圧電源だと思ふ。
回転数の切り替えスイッチもモーター側に付いていることからして、
これはシンクロナス型じゃなくてDCモーターと思われ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 20:09:22 ID:FpDb6YpS
あっ、なるほどな。ご指摘のようにこりゃDCモーターっぽいな。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/31(木) 21:58:18 ID:BuobQPJ9
トトロの家

107 :いきなりだご:2005/04/04(月) 23:29:30 ID:Y9ihnWQS
RP41 RP53 NIHONDENKIONKYO(もちろん完璧にリビルト済み)は如何でしょうか

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 01:54:50 ID:t2qipKtQ
LP12

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 23:50:27 ID:rvZsQc6k
某評論家はWEの78極(だったと思う)シンクロナスモーターで糸ドライブしてた。
プラッターは砲金製だったような・・・・。
減速比が約2:1ってーのもなかなか。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 23:54:36 ID:YDR6YREa
高城氏かな?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 23:57:50 ID:rvZsQc6k
そう。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 00:01:40 ID:rvZsQc6k
因みに、それを真似したのがジャズシンガーの武井義明、
こっちは77極だったはず。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 00:27:21 ID:wRkIr7hq
高城氏のも77極だったとオモ。TELEFUNKENの。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 04:35:14 ID:TiJ8nd13
>>113
テレフンケンの例のモーター、盛大に唸るよ。
あれで糸ドライブすると、糸を伝ってその唸りがプラッターを揺する。
スペアナで見てみても耳で無音溝を聴いてみても100Hzのブーがわかる。
でおれはどうしたかというと、直径3mmのシリコン製丸ベルトで伝達、
スペアナで見ても100Hzのピークは三分の一程度に抑えられた。
ちなみに、ゴム製平ベルトでは糸(1mmケブラー糸)の三分の二くらいの
ピークが残っている。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 07:02:16 ID:owCpHBUP
>>113
>TELEFUNKENの。
そうか、SPがWEだったか・・・

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 11:14:05 ID:HKrC15Pl
新スレ立てますた。

フォノイコライザーを語ろう その2
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1113271733/

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 20:40:09 ID:pMR2FfVz
>>115
SPはゴトウだろ。WEは池田氏。 …釣りでつか?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 01:20:34 ID:V9eMrce+
みんな記憶力あるね、失礼した。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 20:22:04 ID:UJ1u7hzG
昨夜クルーシブのP−3aを聞いたが音悪かった。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:49:32 ID:7i97x3Mt
寺田式の本読みますた。
アナログを蘇らせた男
感動しますた。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:50:24 ID:7i97x3Mt
間違えますた。寺垣式ですた。逝ってきます。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 11:02:54 ID:O0Qux1gC
ところで皆さん何台位お持ちですか、プレーヤー。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 11:42:35 ID:007tqBp+
>120
本、まだ売ってます?読んでみたい。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 11:50:59 ID:0Wr+/4ib
もう10年近くの使用なるが余り話題にウイルソンベネッシュACT1+ACT2は透明感
があって素晴らしい。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 12:35:41 ID:7i97x3Mt
>>123
尼で調べたら文庫になっとった。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061859633/qid=1114227229/sr=8-1/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/250-9242279-2377066

もれは図書館で借りたが、これは必読とは言わんが、推薦図書としておく。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 21:13:45 ID:ansIybaL
LP12

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 19:59:46 ID:d2gp1hwY
チープな箱、ちいさなモーター、華奢なスピンドル、頼りないばね、
立派な価格、それがLP12。良い音楽が聴こえますか?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 20:13:57 ID:hyZ2PTMm
音は外観では決まらんということの典型的な例がLP12だよ。
君のような見てくれ重視の自意識過剰クンには縁のない世界ではあるがね。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 20:14:50 ID:miOkvRFk
ソニーのPS-X9に止めを刺す。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 20:17:33 ID:jULLC+EL
LP12、悪くないが高すぎ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 20:20:25 ID:d2gp1hwY
忘れてた、たいそうな宣伝費、安い掛け率。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 21:12:18 ID:o7YmG+rS
LP12、たしかに音が悪いとは言わない。むしろ音楽を楽しく聴かせる。しかし・・・





 あ の 国 内 販 売 価 格 に 見 合 う 価 値 は 断 じ て な い





まぁそゆことだ。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 12:20:26 ID:/vrQOoqn
トーレンスのリファレンスがいいという香具師がいたのには閉口した

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 13:04:35 ID:ddNbBXPa
LP12はデンマーク(?)だといくらなの?
国内価格との差額によっては観光ついでに
自分で買いに行くという手もある。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 13:14:24 ID:ZzTZuns4
LP12はデンマーク製なのか?えげれすではないのか?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 16:54:43 ID:1JEhrY+k
>>135
いくらなんでも>>134はつりでしょうに

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 20:38:27 ID:ddNbBXPa
オルトフォンとごっちゃになってた。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 21:25:02 ID:1JEhrY+k
オルトフォンとLP12がどの面下げてごっちゃになるんだ...

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 21:28:46 ID:grN5MM0p
方便はよそうね、言い訳

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 21:32:18 ID:ddNbBXPa
そんなに致命的な間違いだったのか…?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 21:33:58 ID:ddNbBXPa
てか正直に白状するとDALIとごっちゃになってたんだけど

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 21:36:17 ID:grN5MM0p
もう寝ていいよw

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 19:53:48 ID:nNC4xE5/
DALINN

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 22:14:16 ID:TJ0pISMu
ガラードは誰もつかってないの

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 00:22:55 ID:GW04SfES
ガラードはいくら贔屓目に見てもハイエンドとは言い難い。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 00:55:39 ID:02GEaXeE
漏れは中級スレで質問してみた。
数人は使ってる椰子がいる模様だが、
ほとんどレスつかない。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 01:13:54 ID:K8qU3rJA
LP12がOKなら、ガラードは当然このスレでOKだろ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 01:24:39 ID:yuyHm/Fx
ガラード401にロングアームとV15V。
うるさいこと言わないで、スイングするのはどお?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 01:26:12 ID:02GEaXeE
type3ってハイコンだからロングアームとは相性がわるいんじゃなかったっけ?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 01:32:58 ID:yuyHm/Fx
だからうるさいこと言うなよ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 06:16:49 ID:mtcYNbCN
スピンドルとリム(特に中心)の調整がよくできているガラード401はなかなか好きだな。301だっていいし。
あまり「高級機」のイメージはないかもしれないけれど、神経質ではないところがいいかも。
それに3012やオルトフォンRMGロングとの相性もとてもいいときてる。
Aシェルを楽しく鳴らしてくれる、ちょっと古めかしい機械って感じかなあ。

LP12、いいプレーヤーだと思うよ。
でもね、知っての通り調整が難しい。まず日本家屋には合わない設計だし。
専用の台に乗せ、石造り&堅いフローリングや石系の床でないと真価を発揮できない。
知人が昔LP12を買った時のこと。箱の中に予備のベルトが200本ほど入っていた。
どうやら本国から送る時に同梱したらしい。あれ、高いんだよね。
そやつは「売ります」コーナーで¥5,000くらいで売って、かなり儲かったらしい。
値段は。。。欲しい人にはそこそこ、そうでない人には高杉かもね。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 17:35:45 ID:e+UOdmds
25年以上もLP12使っている。確かオーデックスというディーラーの扱いで
価格も30万しなかったと記憶。一番うれしかったのは、8年前に、電源や
トランポリンという底板を交換することで完全に最新版にアップグレードできたこと。
金をかけてもそれが可能ということは、実は当たり前のことではない。(そうでない悪い
例は、特に国産では枚挙に暇ない)それだけでリンにして良かったと思う。もちろん
基本性能や音質を気に入ってるからこそだが。リンへの否定的な書き込みがあるのは
承知だが、個人的にはLP12をこれからも使い込んでいきたい。ちなみに
現在乗っかっているアームはAKITOU。オルトフォンもSMEも使ったが、やはり
純正がベスト。あと余談だが、リンのCD12は300万近くするだろ?LP12と
同レベルの音質をCDから引き出すにはそれくらいコストがかかったのだという
コメントを読んだことがある。これもリンらしい話だと思う。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 17:44:32 ID:fHfiFVu2
目出度し 目出度し


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 18:05:32 ID:nP8YNLBE
こんなものが数十万円とは信じ難い。
http://www.imgup.org/file/iup30602.jpg

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 19:33:45 ID:i4ZLlC9x
>>154
プレーヤーはさておき、アームに対しては失礼だぞ!!(w

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 20:05:08 ID:nzdALROb
AIWAのキャビをLINN風にしてエゲレスで作れば高く売れると思う。






と友人が言ってますた。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 20:54:33 ID:54/73By1
そんなもん売れるか!w

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 21:17:26 ID:QWe5AOX/
ハイエンドスレなんだから、いつまでもLP12の話題で引っ張るなw
スレ違いですよ。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 22:01:05 ID:eMu4Pri7
>>147
ガラードがOKなら当時の日本製同価格帯のTTは全てOKと言う事になる。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 22:07:11 ID:guoZd1+D
今さらだが930stが欲しくなってきた。
最後の入荷の時¥100万くらいだったから無理して買っておけばよかったと後悔している。
いくつか聴いたけれどみんな音が違う感じがする。
ドイツの放送局で使っていたヤツのお下がりは、きれいじゃなかったけれどいい音だった。
国内であっちこっち手を加えたりパーツを交換したものの中には外見はOKでも音はヒドイのもあった。
結局回転系はもちろん、質の良いイコライザーがないとあのプレーヤーは難しいと判断。
インシュレーターも含めて、良い音のする930stにはなかなか出会えない。

161 : :2005/05/18(水) 22:09:06 ID:/U1VQOxG
>>156
今のLINNそのものじゃないか

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 22:55:58 ID:aaZv3E3x
ハイエンド=高額、と言う事ならLP12も・・・・。
マ、あれに10万以上の値を付けるのは殆ど詐欺だけどね。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 23:07:33 ID:QWe5AOX/
それはいい杉。
さすがにREGAよりは上だろ。20万なら納得価格だw

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 03:03:43 ID:e+FvP0mY
>20万なら納得価格だw
悪い冗談だ、10万でも高杉。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 04:48:54 ID:NWr0pkLh
そもそも貧乏人が来るスレではない。
10万が高杉だと?てめえがどれだけ貧乏かを
大声でわめいているようなものではないか。
ま、おれはLP12なぞ欲しくもなんともないがね。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 06:51:25 ID:w/UY1rxW
LP12は使いこなしが難しいのは↑に書いてある通りだと思う。
だが10マソでも高いとかいうのは論外だろう?
そういう人はこの世界のものと縁がないものと思うのだが。
きっといくら良いプレーヤーがあっても難癖や言い訳をして買わないのに決まってるね。
実際に今まで買い続け、成功も失敗もした経験なんて絶対にないんだろうな。
想像だけで書くとツマランから、もっと実践的で有益な話を書いてごらんよ。

167 ::2005/05/19(木) 10:31:48 ID:v6tfKAXq
オマエガナ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 12:50:30 ID:b8f93kvb
だからPS-X9にしろって

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 20:37:19 ID:wgfEp12c
マイクロ AX−777AIR
25年使って居るがエアーホースのひび割れ意外ノントラブル
代わりとなるPLが見つからない〜〜

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 20:50:35 ID:b8f93kvb
だからPS-X9にしろって

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 22:07:35 ID:oAV0AARX
>>165
>おれはLP12なぞ欲しくもなんともないがね。
プッ

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 22:11:02 ID:9q4or9yh
>おれはLP12なぞ欲しくもなんともないがね。
欲しくもない香具師が何興奮してんだ、バカじゃねーの(ワラ

173 ::2005/05/19(木) 22:13:00 ID:v6tfKAXq
だーかーらー、スレ違いだからLP12の話題を引っ張るなよ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 22:41:08 ID:KIATjBrA
どうだい?
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k19259329

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 22:55:53 ID:0mJU7oS/
LP12、10万ならホスイ。
で、すかさずオークションで売る。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 07:06:54 ID:8RTZP4oH
なんだかんだ言っても、けっこうLP12が気になる人が多いと見たが。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 20:05:27 ID:HkrMrm/K
LP12なんて昔はネイムのプリメイン用だったよ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 21:55:44 ID:9xWLt2i7
>>176
突っ込みやすいだけ。

179 :最強スピーカ作る1:2005/05/21(土) 22:03:59 ID:NEN6C1HN
SMEを激賞してたのに、あっさりモデルチェンジしやがってなあ。

あほかい。だったら新シリーズ作れっつーの。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 15:08:00 ID:8DSuWz9J
真剣に930stを探している。今頃になって。
オクでも見かけるけれど、手を加えられているものが多くて、怖くてとてもじゃないけれど落札できないし。
それにトーレンスのアームがついたモデルも萎えるし、インシュレーターがまたなかなかない!
知人宅で聴いた930stの音が忘れられず、ずっとイライラ状態。
決してワイドレンジ系じゃないのに、あの充実感と独特の透明感(透明すぎない)はなんだろう?
レストアの上手な専門店はいくつか知っているけれど、誰か良いショップがあったら教えてください。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 15:16:56 ID:BCrmUu1M
↑ほらよっと。
http://www.westernlabo.co.jp/hit_players_1.html

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 01:03:34 ID:j2eM/xXU
ビクターのQL-V1は?
ビクターの最後の高級機とおもうけど。

183 :180:2005/05/23(月) 04:45:13 ID:NZ6teRto
>>181

レス、どうもです。
ここはまだ行ったことがないんです。
遠くないので相談してみます。助かりました。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 21:26:36 ID:OTjo54rW
>>183
ウエスタンラボのスレ参照

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 22:04:35 ID:6yfaBI8n
カッティングマシーンをタンテにしている椰子はいますか?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 23:34:29 ID:Sec3LNi/
ブルーノート全タイトル一括で買ったので有名な横須賀の医者先生>185

187 ::2005/06/05(日) 02:05:24 ID:7+JfGSRl
なんとか鑑定団に出てたオッサンかな?


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 04:56:59 ID:8P29Higd
出たがりやなー

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 16:04:57 ID:EmIczOnU
ウェルテンパードの様な真のハイエンド機の情報希望!

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 16:23:03 ID:vgtaN5W8
ウェルテンパードは昔使っていたが、真のハイエンド機と言って良いのかな?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 16:43:25 ID:EmIczOnU
そう呼んで良いよ。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 19:20:51 ID:EmIczOnU
今、自分で使いたいアナログプレーヤーはウェルテンパードしかない。
他の選択だとリンLP-12+グラハム位かな?

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 19:22:04 ID:vgtaN5W8
ウェルテンパード使っていたんだがねえ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 19:36:10 ID:NmjYj8nH
>>192
>他の選択だとリンLP-12+グラハム位かな?
そりゃミスマッチ

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 08:32:43 ID:If3/fler
ハイエンドスレにリンLP-12とは・・・・皮肉かい?!

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 08:39:40 ID:92N/j92C
LP12なんざ、
どう贔屓目に見ても↓こっちか
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1114376615/l50
精々↓こっちでしょ。
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1091840482/l50

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 08:57:55 ID:RzFWIESr
冗談じゃない。
LP-12の使いこなしの難しさ、更にはStereophile誌でClass Aに選ばれているのを知らないのか?

198 ::2005/06/08(水) 09:07:56 ID:ek8Zu32j
>使いこなしの難しさ、
使いこなしが難しいからハイエンドか?面白い事言う香具師だ・・・。
>Stereophile誌でClass Aに選ばれているのを知らないのか?
それがどした、何に選ばれ様が、ありゃ10マン以上の値を付けちゃイカン代物だわさ。


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 09:13:48 ID:33rZQ4xq
ここでもLP12房が暴れてんのか、困ったモンだ

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 09:24:54 ID:osYA0vMv
>>197
リンの商売の術中にはまってる

201 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/06/08(水) 13:14:44 ID:V468YkVO
LP-12なんて30年以上作り続けているんだから5万位で売れるだろ

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 15:13:30 ID:L7pmyXch
LP12は誰が何といおうとハイエンド
これはまちがいない

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 15:14:44 ID:vV5xmahZ
あれでハイエンドなのか?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 15:16:08 ID:o83k0ug1
LP12は灰穢土だろ

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 16:24:20 ID:tJivJSAT
LP12は廃END

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 20:38:05 ID:+JPkp1Pr
LP12 いいねえ、ちゃーんと回るじゃない。音は出んけどね。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 20:41:26 ID:RzFWIESr
デカきゃ良いって価値観の奴にはLP-12の凄さは分からない。
軸の精度は素晴らしいし、きちんとセッティングすると正確にフローティングが動作する。
あとバルハラ、トランポリンと形は同じでも実のあるバージョンアップをしているから、初期型とは別物と言って良い出来。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 20:48:37 ID:vV5xmahZ
しかし、LINNはぼったくりすぎw

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 21:02:54 ID:+JPkp1Pr
LP12はどこにでもあるただのプレーヤー。
それ以上でもそれ以下でもない。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 21:58:28 ID:4AnjDju1
>>209
見た目はな。
音は何処にもある程度の音の次元のLP-12しか聴いていないとするなら、209は不幸だ。


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 22:55:26 ID:L7pmyXch
まあ、LP12をけなす奴等というのは、不幸な奴等なわけだが

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 23:13:47 ID:4AnjDju1
>>211
他のリンの製品は大して好きではないが、LP-12だけは特別。


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 23:20:52 ID:tJivJSAT
LP12はリンの製品の中では一番まともだけど、
レコードプレーヤー全体における位置付けは
「中級プレーヤーで一番いいやつ」というのが
妥当なところ。
ハイエンドスレで語るのはスレ違いだな。


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 23:29:28 ID:+JPkp1Pr
ま、音の好き嫌いは人それぞれだからね、LP12のシンパも
それ以外のものを認めようとしないなー。


215 :1000ZXL子 ◆ZXL//XI9GI :2005/06/08(水) 23:30:18 ID:zwvhJ7qm
DP100Mさいこうぅヽ(`Д´)ノ

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 23:37:12 ID:vV5xmahZ
万個さいこうぅヽ(`Д´)ノ

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 23:37:56 ID:4AnjDju1
>>213
なりが小さいだけで中級だと決めつけるのかyo!


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 00:30:39 ID:7AHOj+E1
>>217
音質を含めた評価として「中級プレーヤーで一番いいやつ」


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 00:40:42 ID:IvwVr699
>>218
中級程度の音でしかLP-12を聴いた事が無い人は不幸だ。

ま、大抵そんな音で鳴っているから仕方がないが。
兎に角きちんと鳴らすのは面倒。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 00:49:34 ID:7AHOj+E1
>>219
そういうあなたこそ、きちんと鳴らしたハイエンドを聞いたことが
ないのでしょう。
せっかくオーディオを趣味にするのだから、井の中の蛙では不幸ですよ。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 00:56:06 ID:7AHOj+E1
>>219
文面から察するに、あなたはLP12ですら鳴らしきれてないでしょう。
本当に良いアナログの音を知らないようです。
あなたがLP12をどのような環境で鳴らしているのか、例えば電源回り
だけでも言ってみてください。それで大体のことはわかりますんで。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 00:58:04 ID:IvwVr699
>>220
きちんとしたハイエンドってSOTAやEminet Technology、SME Seriese VやOracleのDelphyIIIは自分で使っていたが。
この辺とLP-12は遜色は無いって事。

この辺の製品まで「きちんとしたハイエンド」ではないと仰るなら、何をか況やとしか言えない。


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 00:58:07 ID:g55DC262
おれはLP12をきちんとならしてるよ。
電源部も含めてフル装備でね。
ただ、フル装備すりゃ良いというものではなく、
やはり地道なセッティングと使いこなしから
素晴らしい音が聴けるんだよ。
その辺の店に置いてあるような使いこなしじゃ
そりゃ中級程度の音だろうて。
ま、そんな音しか聴いたことがない奴はほんとに
か わ い そ う なわけだがね。

まあここはハイエンドなんて縁のない奴等が
あーだこーだいうわけで、
そんな奴が何を言ってもどうでもいいわけだが。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 00:58:44 ID:IvwVr699
>>221
文面から察しなくて良いから。
ウザイから出ていけば?


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 01:00:38 ID:IvwVr699
>>223
見た目に騙される耳の悪い人がこのスレには多い様だが、きちんと使うとLP-12は凄いよ、本当。


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 01:04:10 ID:sCOsVgxS
SOTAってハイエンド?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 01:08:52 ID:IvwVr699
>>226
当時としてはそうだろ。
レコードをエアーで吸着し、尚かつ強化電源は付いているし。
ノッティンガムがハイエンドならSOTAもハイエンドだな。


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 01:09:15 ID:7AHOj+E1
>電源部も含めてフル装備でね

LP12の電源回りといわれて「フル装備」ですか。
はっきり言って、レベル低いです。お話になりません。
フル装備なんて当然の前提で、電源だけでもその先にまだまだ
やることが沢山あるんですよ。
「フル装備」なんて恥ずかしげもなく言えるような人がLP12を
鳴らしきれているわけないです。わるいけど。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 01:17:53 ID:IvwVr699
>>228
製品に改造を加える事が大切なら、別のスレへどうぞ。


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 01:27:56 ID:7AHOj+E1
ハハハ。より良い音を求めることより、製品をつるしのまま使うことの
方が重要なんですか。レベル以前の話ですね。
しかも240Vの環境で開発された製品を100Vで使って「オリジナル」だと
思っているんでしょ?おめでたいですねw
イギリスでLP12がどういう音で鳴っているかも知らないのでしょうね。
それでLP12を鳴らしきってるつもりなんですか。話になりません。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 03:10:37 ID:EzLDR0/e
ガラードやEMTでは問題にならないようなことが、
スタジオ仕様でさえないLINNで、
極東のマニア(信者?)によってのみ問題にされている。

不思議。

232 :223:2005/06/09(木) 04:47:07 ID:t5qVDDxG
>>228
あんたみたいのが一番うざったいんだが・・・

> LP12の電源回りといわれて「フル装備」ですか。
まず、↑これ意味不明。日本語で書いてみて。

> はっきり言って、レベル低いです。お話になりません。
まず、ご自分の日本語レベルを再考してみてくださいな。

> フル装備なんて当然の前提で、電源だけでもその先にまだまだ
> やることが沢山あるんですよ。
あたりまえだ。それを言うためにフル装備という前提条件を挙げたんだが・・・
やっぱり日本語が不得手ですか?書いてる意味、わ か り ま す か ?

> 「フル装備」なんて恥ずかしげもなく言えるような人がLP12を
> 鳴らしきれているわけないです。わるいけど。
それもあなたの言語レベルあっての話でしょう。でないと人の話は聞けない、
自分の言いたいことは言えないじゃ、これはお話し以前というもの。

だまってりゃいいのに、ヘタなこと書き込もうから恥をかくんだよ。
あなたにはハイエンドなんて言葉はやはり無縁だね。プププ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 05:11:52 ID:xBRqjJzi
>>232
そう熱くなるなよ。
あんたは「ただ、フル装備すりゃ良いというものではなく」云々って、
ちゃんと書いてるんだから、>>228の発言は空疎なものでしかない。
あんたが正しいよ。
ただ自分はそんなにハイエンドユーザーらしくもないのに他人を見下そうとする、
あんたの姿勢、口調が反感を買ってるだけだよ。

234 :232:2005/06/09(木) 05:27:54 ID:t5qVDDxG
>>233
ここはハイエンドスレだ。
オレの口調が気に入らんのだったら他所へいけばいい。
ハイエンドの音を聴いたこともないような奴等があーだこーだいうための
スレなんだったらおれが去る。
さあ、どっちなんだ?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 05:46:00 ID:xBRqjJzi
あんた自分で書いてるだろ。

>まあここはハイエンドなんて縁のない奴等が
あーだこーだいうわけで、

で、

>ハイエンドの音を聴いたこともないような奴等があーだこーだいうための
スレなんだったらおれが去る。

あんたが去るしかないんじゃないの。

236 :235:2005/06/09(木) 06:35:17 ID:t5qVDDxG
あんたの言う通りだ、おれが去る。
ハイエンドに縁のない奴等だけであーだこーだやっていてくれ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 06:49:04 ID:kNOyOrLM
使いこなし:
1.安物しか買えない人の言い訳。
 「値段より −−− が大事」
2.特定の物に目が眩んでしまった人の言い訳。
現実の世界で他人と情報交換できないヒッキーが良く使う。
 「バックロードは音が悪い、という人は −−− が悪い」
 「DL103の音は値段相応、という人は −−− が悪い」
 「LP12は並の音、という人は −−− が悪い」


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 06:54:21 ID:NdoZaFI9
LP12は特にTTの軸の調整をちゃんとしないと駄目です。
出所の?なLP12はそこらへん考えると使わないほうがいい。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 07:21:16 ID:42vOcIzr
なんかLP12の事、訳も分からずに、的外れな論議がされてるようなので一言。
あのプレーヤーはリンであれを扱えるライセンスを取得して初めて扱える。
そして正規で購入すればそのプロがセッティングまで追い込んでくれる。
またリンゴ電源は供給先の電気の質によらず、正確な回転をもたらす。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 07:21:17 ID:zYRq5JNP
かなり痛い

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 07:33:33 ID:IvwVr699
>>239
今はダイナにもチューニング用の冶具がある。

ま、LP-12はきちんとフローティングのチューニングの出来ないところでは買うな、って事が良く分かるスレだった。


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 08:19:34 ID:h0pTKfu2
たった100マソ程のタンテの話はもうおしまい。ハイ

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 12:47:20 ID:2zu2xi5n
30-60年代のジャズを聴いているものですが
極端な比較かもしれませんが
トーレンスリファレンスとガラード301とではどのように
音の傾向が違ってくるでしょうか?
NorgranやClefの盤で聞く事が多いです。
因みに現在はGT2000です。



244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 12:53:14 ID:LOdeH3DJ
トーレンスもガラードもハイエンドプレーヤーじゃない。
スレ違い。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 19:21:24 ID:sCOsVgxS
>>244
トーレンスリファレンスでもか?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 19:22:19 ID:lTl3bJ8H
トーレンスリファレンスはゴミ

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 19:45:51 ID:zwFyxE9H
↑こういう奴がいるからスレがおもしろくなくなる
実生活でも「つまんねぇ奴」だと言われてるんだね

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 20:50:09 ID:EPPVXoCh
おれの使っているトーレンスTD521スーパーって、
このカテゴリーに入れてくれる?


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 20:50:47 ID:sCOsVgxS
だめ。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 20:51:27 ID:IQOI6cF5
>>247
基地外!

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 21:03:17 ID:tSYiXSMh
見かけはアレだけど中身はLINNと違わないアイワもハイエンドってことで。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 21:15:27 ID:sUQZnrKF
↑キャビに木目調シート張ったら、許す。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 21:20:56 ID:V19xNFtw
せめて突き板で頼むワ

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 21:22:14 ID:LdNMu5J3
よくわからんが、おれは現在、
linn lp-12
goldmund studiette
immedia rpm-1
roksan xerxes
clearaudio master solution with graham2.1
garrard 301 with fr-64s
を持っているが、音の個性としてすべて認めている。
どれがハイエンドでどれが違うのか。
自分の機械を晒してから、教えてくれや。
たくさん持ってる奴はダメと言うのは許してくれ。


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 21:23:03 ID:IvwVr699
下らねえ。
LINNと哀話は中身が全然違う。

哀話はあんなに精度の良い軸じゃないし、軸受けだって桁違いの精度。
本当にものを知らない連中は哀れだな。

ただ重くすれば良いと思っていたマイクロなんて結局会社自体もう無い。


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 21:26:21 ID:IvwVr699
>>254
ハイエンド
LINN LP-12
Clear Audio Master Solution with Graham 2.1

ミドルエンド
Goldmund Studiette
Immedia rpm-1
Roxan Xarxes
Fr-64s

クソ
Garrado 301

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 21:28:06 ID:tSYiXSMh
>>255
会社はあるだろ?



258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 21:29:22 ID:IvwVr699
>>257
マイクロは無いよ。以前は電話番くらいはいたが、今は完全に休眠状態。
マイクロの役員は今はステラボックスの社長。


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 21:35:40 ID:LdNMu5J3
>>256
お約束で自分の機械を晒そうね。
あと聞いたことがないものまで評価するのはやめよう。
値段を評価するスレか?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 21:41:01 ID:AV5M9IrG
LP12なんざ、
どう贔屓目に見ても↓こっちか
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1114376615/l50
精々↓こっちでしょ。
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1091840482/l50


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 21:50:44 ID:IvwVr699
>>259
ウェルテンパードのクラシックだ。悪いか。
あと自分で聴いた事が無い装置はその中には無いな。
ショップで全部聴いている。
クリアーオーディオはドイツ出張時に聴いたし。

LINNは良いんだが、セッティングは矢張り面倒なんで。


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 22:01:23 ID:LdNMu5J3
>>261
全然悪くないが、少しスタティクな音とも思う。ある意味linnとは
対局の音と思うが。
全部聞いたと言うのは凄いな。だけど301はgoldmundのstudioより
いい音で鳴っているのを聴いたことがある。値段とか時代だけでは
ないものがある。
聴く音楽によっても合うプレーヤーは違うしね。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 22:12:14 ID:IvwVr699
>>262
それがそうでもないんだよね。

LP-12は普通に使うと結構カマボコなんだが、オレの知り合いのLP-12の音を聴いたらそうじゃなかった。
あと他のリンの製品もCD-12でさえもカマボコ。

その経験からLP-12は上手く使えばハイエンド機の音がすると感じた訳。

あとStudioとStudiettoは全然違うぞ。
Studioはハイエンドの部類に入る音だが、Studietteはありゃハイエンドには入れられない。


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 22:14:29 ID:IvwVr699
あと401の方が音の伸びが良くて、確かに仕上げは301の方が上だが、音は401の方が好みだった。
301は良い印象が無い。


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 22:26:27 ID:LdNMu5J3
Studioは調整が難しい。
Studietteはそれにくらべるとやや簡単。
Y氏の手が入れば別物。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 22:30:07 ID:IvwVr699
>>265
ヲ、内情を良く知っているね。
安○氏の手が入るとアンプも音が良くて日本で使う場合に信頼性が良くなるんだよな。
海外製を愛するファンには大切な技術者だ。


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 22:47:00 ID:42vOcIzr
だいたいハンエンドって言葉分かって使ってるの?
70年代、米でデッカ、RCAの初期ステレオの詳細な研究を発表した愛好家がいて、ムーブメントとなる。
それらの優れた録音を究極まで再生する目的で、マークレビンソンがプリを始め一連の機器を開発し、これがハイエンドの発祥となる。
成金趣味の値段の問題だと思ったら、大間違い。
たとえ何千万の機械持ってても、今のショボい録音、演奏で、表題付きの管弦楽だのくだらない曲聴いてる奴ださすぎる。
俺はEMT、マイクロその他多くの高額プレと行きつけの店で、頻繁に1対1比較してリンLP12が最強だと言っている。
ソースはロイディナンやヴァンゲルダーの名演、名録音だ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 22:59:28 ID:LdNMu5J3
>>267
だからどうしたと言う書き込みだな。
前段と
>俺はEMT、マイクロその他多くの高額プレと行きつけの店で、
頻繁に1対1比較してリンLP12が最強だと言っている。
の後段がつながっていない。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 23:01:29 ID:LdNMu5J3
>>266
おれのstudietteはy氏のフルチューン。
内輪ネタはこれで終了。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 23:02:49 ID:IvwVr699
>>267
そんな事は良く知っている。

オレもそのムーブメントの流れの製品しかハイエンドと認めない。


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 23:22:27 ID:T3KFGM7q
>表題付の管弦楽だのくだらない曲
いまどきこのようなことを仰られるお方がおいでとは。
そしてお聴きになるのが、まー。   フフ

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 23:31:19 ID:gk9Qjk1p
リン病、もとい、リン房は↓こっちに行ってくれ。
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1091840482/l50

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 04:04:58 ID:kG8LpVNo
凄いですね。羨ましいっす。

274 :最強スピーカ作る1:2005/06/10(金) 08:49:51 ID:+8OLz7fM
アマゾンも調整が難しいんだよね。

マンドクセ。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 22:44:56 ID:jih96Saf
なんのかんの言っても、トーレンスのTD124か125が最高ですyo!

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 22:49:46 ID:ithps7RD
てめえはiか。許せん。
嘘つきのヘタレが。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 23:03:43 ID:jih96Saf
>>276
なんだよ藪から棒に

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 23:13:11 ID:ithps7RD
>>277
スマソ。
ID:IvwVr699=Ai=石井らしい。
てめえはアナログやってないだろが。
妄想は結婚話くらいにしとけ。
って話なんで、皆さん申し訳ない。
相手になって話してたもんで、汚物に触ったような気分。
ここにくるんじゃないぞ。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 17:19:54 ID:WSXxFWtE
ステラが売ってるRolf Kelchなんかドウ?
トランスローターの上位機種もよさそうだし。
最近ヨーロッパのメーカーが高級プレーヤー出してるけど、
聞く機会ないし、
日本の寺垣なんかと比べて遜色無いのかなー

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 18:36:22 ID:80Rvh5D0
寺垣はスペックを見て楽しむ。
欧州製高級機は音楽を聴いて楽しむ。
比較にはならんよ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 18:43:25 ID:Q0QKx92B
寺垣はスペックを見て楽しむ。 
欧州製高級機は雑誌の評価を見て楽しむ。
似たようなものだな。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 19:12:02 ID:80Rvh5D0
チミのようにハイエンド機に縁のない人は
なんでも見て楽しむしかない罠

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 20:33:11 ID:yG4CNqAB
いまどき新製品だなんだで出ているプレーヤーなんぞを、値段だけ見て
ハイエンドアナログプレーヤーの中に入れてもいいのかい?
ありあわせのモーターでゴムバンドかけてまーるく削ったアクリル板とかを
適当なだいに乗せてるだけみたいで、奇を衒うというか見た目の斬新さと
言うのか、それに音は使い手の腕次第なーんて、価格に見合った性能を
ある程度は保障して売ったほうが良い様に思うんだけどなー。
それほどの腕利きはあまりいてないだろうし。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 20:44:07 ID:jS8ghMSc
漏れ 中華まな板を近くの工場で真円に削ってもらって自作しますた。
売っているアクリルと違って厚みが17センチもあるので、ブ暑い音が
いたしますた。
お試し アレ

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 22:16:06 ID:6UexITDc
>>282
キミのように、海外製ならなんでもハイエンドで音も良い、というような、
オーディオ雑誌に洗脳されている人はラクでいいね。何も考えないで済むから。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 23:05:06 ID:RQB6lMqT
>>285
チミのように、死に絶えてしまった国産をいつまでも最高の音だと思い込み、
自分だけの閉じた世界でニヤニヤしている人はラクでいいね。お金がなくても済むもんね。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 23:35:02 ID:n1mQWERQ
>>286
国産が死に絶える前から洗脳されていた人がよくそんな事を言えるね。
「自分だけの閉じた世界で(・∀・)ニヤニヤしている人」というのは
チミのようなオーディオオタクの事を言うんだよ。お金を持っていても、
オタクじゃなかったらオーディオなんかにお金は掛けないからね。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 23:38:19 ID:Zm6qRuzX
ここはオーヲタのスレですがなにか?

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 23:42:41 ID:Zm6qRuzX
>>287
いや、オレはマイクロから海外ハイエンド機に乗り換えたものだが?
よくそんなに勝手な想像ができるね。
やっぱりチミは閉じた世界の住人だよ、なんといってもね。w

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 23:51:05 ID:n1mQWERQ
>>289
海外製の機器を持っていると妄想するのは
楽しいかも知れないけど、妄想の世界にこもるのはよくないね。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 06:31:52 ID:K2fF2XMV
いずれにしても、安物DDじゃ音楽再生は無理だよ。
ベートーヴェンやブラームスが軽薄に聞こえてしまう。
ま、DD厨がブラームスを聴くわけもないからいいか。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 16:45:52 ID:nve0FtOd
SL1200でブラームス聴きますが。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 22:33:42 ID:q32uyR6w
テクネのオールカーボン

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 22:41:51 ID:BdaMgno0
DD方式には時間歪みがなく古典音楽の格調を保つ再生が約束されている。
BD方式には時間歪みが伴い古典音楽を愚弄し貶めることが判っている。

295 : :2005/06/15(水) 22:49:47 ID:rfSdnoQB
>>294
だからBDは音楽的素養のない爺さんにしか使えない

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 22:53:04 ID:oZk41YUq
だからさ、
BDには、良いモノもある、悪いモノもある、
DDには、良いモノもある、悪いモノもある、
というあたりで手打ちできんかな〜

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 22:55:24 ID:oZk41YUq
書き忘れたが、
私のメインは古いDDなんだが、
現行製品ではDDはチョト苦しいかな。


298 :296:2005/06/15(水) 23:05:31 ID:oZk41YUq
スマソ、
DDvsBDと勘違いしちまったゼ

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 00:25:47 ID:+Oj7Hxtc
っつ〜か


  B D vs D D の 話 題 は 専 用 ス レ で や れ





300 :1000ZXL子 ◆ZXL//XI9GI :2005/06/16(木) 00:27:17 ID:tWCehtE/
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.::: .    l !
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' ./!  j!   ',!::;:/:;/ / .l:::/,'::..:::    !'
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '  lri;、r/     ゙ツ''" ',、"'';':://':;'::: / . j'
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;;ン'          / .;! }!'./:/::.,r': .:::/
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ     ゙''''        /'r/ " '/:/::;/,r'  えっ!?
.,/        :ヽ、、,              , l;ツ  ,,',-''":;/'"
"         ::::l:::::::\           ''゙ ` ゙ / ノ‐''"    300ゲットですって?
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、     σ       ,''"
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'        まぁ・・・
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i'    
:::::::::::::::, '        ヽ,    /:::::::::::: ! { 
;:::::::::::         ゙l'、、  { 、;:::::::::. ゙、.', 

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 11:31:23 ID:0CoX/ktO
アナログプレーヤーは過去に作られた国産の方が出来が良いと思う。
最近のは価格と見てくれだけは立派だけど‥
過去にアクリルのタンテなんか昔は指差されて笑われたのも事実。

物量投資された80年前後の製品に魅力を感じるのは小生だけ?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 12:53:57 ID:u/xWZ4Od
>301
いや、あなただけじゃないですよ。
私も現用機のSP-10MK3がいつ壊れるか、それを考えると恐ろしくて...。
だって、壊れると修理不能(故障個所にもよるだろうが)ときいているし、
ほかに使いたい製品も現行機種にないし...。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 13:18:19 ID:Dw74TJ6N
>>302
予備でSP-10MK2を買っておくと良いよ。もちろん全体的なレベルダウンは免れないけど、
そこはSP-10の系譜だけあって同じ傾向の音だと思う。ただキャビネットは新たに作らね
ばならんが(逆にMK2用のキャビはMK3に流用できる)。それにMK2はMK3のように大量
のカスタムICを使用していないので、部品の入手は比較的容易だそうだ。しかし集積度
の上がったMK2Aには要注意。MK3同様の恐れあり。

漏れもSP-10MK2とSP-15、ケンウッドのKP-9010を使用しているんだけど、新しいSP-15
や9010の方が壊れ易いと思うし、もし壊れてしまったらお手上げだと思う。

>>301
アクリルタンテはどうも馴染めん。やっぱアクリルって整形が楽で金かからないんだろうね。
金属タンテや金属筐体は、それを整形する金型にめっちゃ金がかかるから、大量に売れ
る見込みがないと、踏み切れないんだろうな。音が良いからアクリル採用したってこたぁ
ない、単にコストの問題だと漏れは思うのだが、皆さん如何?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 13:42:18 ID:aZ8jzXmI
SP-10MK3 + SAEC 308SX
なんだけど、SP-10MK3は修理不能ですか?ウーム!
もう20年も使っているのでいつ壊れてもおかしくないからなぁ
SAECのアームは元技術者の方がメンテをされているそうなんで大丈夫のようですが。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 13:57:58 ID:Dw74TJ6N
>>304
別スレでも書いたのだが、改めて。

つい先日、馴染みの電機屋さんに調べてもらったんだけど、松下はテクニクスブランドの
縮小に伴って、そのサービスも順次終了に向かっているらすぃ。SP-10シリーズ等の古い
アナログタンテの修理は、既に受け付けていないとのこと(かなりゴリ押しすれば受け付け
てくれるとの未確認情報もあるが)。肝心の技術担当者も定年退職されたそうな。せめて
サービスマニュアルだけでもと御願いしたが、それも断られた(無いって話だったけど、そ
んなこたぁ〜ねぇよな?)。もっとも、英語版ならばNetで入手可能だが。

入手先はココ↓

ttp://www.vinylengine.com/

もし壊れてしまったら、修理屋さんにおながいするしかないのだが、>>302-303にも書いて
ある通り、MK3は部品がないとお手上げ状態だす。MK2のほうが修理し易いとのこと。但し、
一番重要なモーターが壊れたら何れの場合もOUT!だけどね。

SAECもTさんがお元気なうちに早めに出したほうが良いよ。

306 :302:2005/06/20(月) 14:05:52 ID:u/xWZ4Od
>303
やっぱりMK2を揃えた方がよいですか。
これだと、もし修理不能になっても
金太アンプ信者に制御アンプ作らせることもできますね。

海外のアナログタンテメーカーと松下じゃ規模が違いますからね。
松下みたいな巨大弱電メーカーが、その巨大さをバックに
ハイエンドオーディオをやっていたわけですから幸せな時代だったと
正直思います。

307 :303:2005/06/20(月) 15:08:15 ID:Dw74TJ6N
>>306
末長く使いたいならばMK2は良い選択だと思いまつ。

15年前にMK2を買った時は大本命のMK3が買えなかったので、糞〜っ!いつかはMK3を!
と思ってましたけど、今となってはMK2を買ったのはある意味正解だったのかな?前向きに
考えてます(w 

それとMK3のトラブルはネットでも結構ウワサをチラホラ聴きますけど、MK2のトラブルって
不思議と少ないですからね。全体量からすればMK2のほうがかなりの数が出回っている
ハズなので、あくまで勝手な解釈ではありますが、MK2のほうが丈夫なのかな?と。

それでも何時かはMK3も欲しいですけどね(w MK2はMK3と外観デザインが同じですけど
仕上げが粗いので実際にはかなり見た目ダウンです。特にボディのアルミが腐食しやすい
のは有名でして、中古品で美品なの物はまず無いと思います。漏れのも買った時には既に
ボロボロでした。

>金太アンプ信者に制御アンプ作らせることもできますね。

でつね(w

>その巨大さをバックにハイエンドオーディオをやっていたわけですから幸せな時代だった
>と正直思います。

漏れもそう思いまつ。でもモニター用・プロ用途に作られたSP-10シリーズのサービスがこう
も呆気なく打ち切られるとは夢にも思いませんでした。プロ用とはいえ、放送局等のアナログ
ソースは既にデジタルに変換・バックアップされているそうなので、サービスの需要もあまり
ないのでしょうね。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 20:51:56 ID:ioQqlMuj
分厚いアクリルのプラッターは音が良いよね。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 21:26:22 ID:Dw74TJ6N
>>308
好みだよ。否定はしないけど、漏れは好かん。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 21:35:31 ID:ioQqlMuj
そうそう、まさに好みだよ。
日本では昔から重量級プラッターが好まれていたが、
英国ではすでにもう20年以上の歴史があるアクリル。
最近、ようやく日本にも入ってきたが、
やはりプラスチックという安っぽいイメージがあるせいか、
ウケがいまひとつなんだよね。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 21:40:30 ID:po3HbAVD
亜鉛のタンテはいい音だよ。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 21:43:46 ID:05dkTTgj
それも好みだね。否定はしないけど、漏れは好かん。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 21:51:53 ID:7Y8z080M
>>301
>アナログプレーヤーは過去に作られた国産の方が出来が良いと思う。
その通りです。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 22:23:11 ID:DSynnXq8
スレを読んでホット胸を撫で下ろす、骨董MICROファンの弱気な私でした。



え?ハイエンドじゃない?

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 23:03:47 ID:Sy7VLELy
>>313
>>>301
>>アナログプレーヤーは過去に作られた国産の方が出来が良いと思う。
>その通りです。
それも好みだね。否定はしないけど、漏れはもっと先鋭的な音のする
最近のハイエンドモデルが好きだ。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 23:18:42 ID:Dw74TJ6N
>>313
>>315
っつ〜か、昔の国産のプレーヤーの数なんて、今の内外製品全てを足した数を2で
割っても届かないくらいイアパーイ種類が作られてたから、も〜それこそピンキリで
ひとくくりに「昔の国産の出来が良かった」などとは、とても言えないぞ。

国産だろうが外国産だろうが、金属プラッターだろうが樹脂プラッターだろうが、昔の
モノだろうが最新のモノだろうが、良いモノは(・∀・)イイ!!、糞なモノはクソ!!更に
好み(蓼喰う虫も好き好き)も加わるから余計に複雑怪奇なコトになる。

まあ要は好きなモノ使えってこった!音が良い理由は後から幾らでもコジ付けられる!(w

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 03:47:25 ID:WjsGHAVw
>>316
>ひとくくりに「昔の国産の出来が良かった」などとは、とても言えないぞ。
いつの時代も、じいさんはそのように言いたがるんだな。w
あの時代はよかったなぁ、なんて遠い目をシナガラナ。
わかったわかった、早く死ね。w

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 04:23:01 ID:b9EcQ4xL
まあ昔によりけりだし、製品によりけりだな。
昔は、全部どんぶり勘定で、トータルで利益あげればよかったから、
中には採算を度外視した製品があった。
今も名作とか言われてるのはたいがいそういう製品で、今ではもうできない(素材がないとか手作業とか)部分がどっかにある。
製品の全体的な精度はもちろん今の方が上だが、
採算考えずにつくった製品はあり得ない。
何より手作業の部分はどうしようもない。
どうも年寄り若いヤツ関係なく、中途半端なバカが、
工業生産技術の進歩を盲信したがるが、
しょせんどんな優れたアンプでも、コンデンサや素子で音が変わってしまうのだから、
しょせんアナログの手作業を切り離せないんだよ。
トランジスタでも真空管でも同じことだ。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 05:24:45 ID:hkS9ciSC
それには同意する。
ワイパーなんて、いくらクルマが進化しても変わらんしね。w
一億円のクルマでもゴムのワイパーでギーッタンギーッタンだからね。w
ただ、そのゴムの材質は進化している。それは認めろよ。
タンテの材質が、その需要(どういう音を求めるか)によって
変わってくるのは当然だし、またその時々で理にかなっているのも
無視できることではない。
だから、求める音によって、必然と選択される機種も決まってくるということだ。
自分の求める音がどういうものかもろくにわからないで、
高かろう良かろうでは本末転倒愚の骨頂猫に小判豚に真珠だということ。
最近は、そういう当たり前のことがわからない評論家が多くて困る。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 10:41:38 ID:xaim73CN
>>317
アノなー、TTなんてモンは極めて原始的な機械なんだよ。
如何に良心的に作られてるかが問題なのさ。
分かるかな、坊や・・・・。


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 12:35:07 ID:Z1F/xbhV
じゃLINNは(ry

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 19:33:51 ID:N567tlce
>>320
>>>317
>アノなー、TTなんてモンは極めて原始的な機械なんだよ。
>如何に良心的に作られてるかが問題なのさ。

だからな、そういう考え方がじいさんだと言ってるんだ。
振動解析技術が発達し、それが素材の選択にも及ぼす。
しかるがゆえの最近のカーボンやアクリル(メタクリレート含む)等の
新素材の採用になるわけだ。
素材だけではなく、その素材の形状も重要であることくらい、
ちょっとオーディオやってりゃわかろうというもんだ。

ところでじいさんは、何を持って「良心的」とするのか?
具体的に説明してもらいたいもんだ。
価格のことを持ち出すのならスレ違いだからやめてくれ。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 21:43:37 ID:LFINpz4Q
>>322
>振動解析技術が発達し、それが素材の選択にも及ぼす。
おまえ、ホントにそんな事してると信じてるのか?
お目出度い香具師だ(苦ワラ

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 00:00:27 ID:eNY9aWfr
SP-10Mk2のベースアルミ部分はポリッシュすることで見た目はほぼMk3
になりますよ!
腐食もとれて、おすすめです。

325 :最強スピーカ作る1:2005/06/22(水) 00:03:42 ID:lc/FDPc/
ハイエンドアナログプレーヤー/レコーダーも忘れるな。

http://www.otari.de/product/audio/mx_5050b/index-d.html

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 00:19:23 ID:nE5Htprd
>振動解析技術が発達し

これは微妙だよな。
レコードの素材が塩ビだってことは、
アクリルなら共振が少ないだろうってことは、
筋が通ってるんだが、
そこらへん経験則に頼って来たって経緯もあるわけで。
たとえば昔主流だったオートチェンジャーは6枚までLPを重ねる。
当時の評論家は共振してると言い張っていた。

軸の油の種類から箱の木材にいたるまで、
解析が進んだってより、解析したつもりだった生半可な科学理論が、
経験則に屈して来たパターンの方が多いような気はする。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 01:09:53 ID:A3ANSrgj
アクリルTTがアナログ全盛期になぜ主流とならなかったか、
それがある意味答えのような気がするが。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 02:01:06 ID:MoExE4A4
振動解析と音の関連は、はっきりしないんだな。

大体つまらん理論重視のオーディオ製品は、スピーカーにしろアンプにしろ、
タンテにしろ音が悪い。

アクリルが経験則上、好まれたというのなら理解できるんだがね。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 02:08:58 ID:odxsR60+
>振動解析技術が発達し、それが素材の選択にも及ぼす。

俺も釣られてやろう、微細な振動が音質にもたらす影響を
測定可能な機器はこの世には存在なんかしていない。

インシュレーターの素材が統一されていないのがいい例だろが。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 02:11:28 ID:hHwRLoMx
>327

そもそもアナログ全盛期にアクリルTTを採用していた機種/メーカーってあっ
たのですか。あの当時の、特に国内メーカーはプラッター重量や慣性重量を争っ
ていて非金属系の素材という方向は追求していなかった印象です。せいぜいが
裏面をダンプする程度で、もしくはシートでなんとかする位だったのでは。

単に誰もやろうとしなかっただけかもしれないし、実は技術的に難しかったの
かもしれません。

あとアクリルが安上りというのも疑問です。

アクリルの場合同じ重量ならアルミ等の金属よりは厚さを増す必要があります
からキャストで作る場合にはそれが問題になります。また切削加工であれば加
工時の発熱の問題が出てきます。硬さで言えば柔らか目のアルミ系合金や砲金
もそんなに硬い訳ではありませんし。

手作業で数個作る程度なら必要な厚さの板材を入手できれば容易でしょうけど、
ある程度の量産をする場合には安くつくとも思えませんけどね。


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 05:22:42 ID:bfptZUce
アクリルのタンテって、音が良いからねえ。
現実を見ないで、(あ、いや、聴かないでか)
なんであの頃アクリルを使わなかったのかとか、
なんでアクリルが音が良いのかだとか、
アクリルは安上がりだとか、
わかった風なことをほざく糞どもはほっといて、
なぜ今、ハイエンドの世界でアクリルが用いられているのか
ということを議論したいですね。

私見ですが、アクリルがダメだ云々抜かしているやつらって、
今のハイエンドから置き去りにされているやつらだし、
過去の遺物にいつまでもしがみついているきたならしく
口の臭いじいさんに相違ないわけで、
そういう先の短いインポどものいうことはスルーして、
ハイエンドアナログを語ろうではあーりませんか。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 05:36:13 ID:bfptZUce
>>330
> そもそもアナログ全盛期にアクリルTTを採用していた機種/メーカーって
> あったのですか。
ありましたねえ。英国ではすでに20年以上の歴史があります。
たとえば、ピンクトライアングル、デルタダイナミクス、ミッチェル等々...

> あの当時の、特に国内メーカーはプラッター重量や慣性重量を争っていて
> 非金属系の素材という方向は追求していなかった印象です。
国内では特にそうですね。現在のオーディオ全般を見てもわかると思いますが、
日本では物量を投資した重たいものが尊ばれる傾向にあります。
しかし、質量の大きな物体ほどそのエネルギーを蓄積するということの説明
なしに、中途半端な物量投資を売り文句にしてきたわけです。

> あとアクリルが安上りというのも疑問です。
おっしゃるとおりです。これも、アクリル=プラスチックという、日本での
アクリル素材の地位の低さが災いしていると思われます。
しかし、盤の素材がそれと似たものであるということを忘れて貶しているとしか
思えません。
「プラモデルのような装置でどうしていい音が聴けるのか」なんていう意見を
聴くと反吐が出る思いです。プラ盤を聴いているのはどこのだれなのかと、
これはもう小一時間問い詰めたくなりますね。ま、そんなことはあほらしゅーて
しませんが。w

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 05:41:45 ID:rLbc/7XU
はい。END

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 06:34:16 ID:4SSqxoBj
プッ!
アクリル加工が安上がりという現実から逃避してどうすんだ?

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 06:56:29 ID:rLbc/7XU
歌丸クラスの洒落もわからんのか!!!

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 07:04:21 ID:bfptZUce
>>334
だからね、ここは安上がりスレじゃないんだって。
ハイエンドに縁のないじいさんは帰ってね。
これが現実。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 09:52:00 ID:fFJQi6Xu
大手メーカーがアナログタンテを作っていた全盛期には金属以外にもガラスや
セラミックなどいろいろな素材が研究・採用されていたけど、アクリルなんて
英国の一部のガレージメーカーが採用するのみ。
今はタンテ市場はガレージメーカーばかりの様相になり、アクリルが主流に。

結局、加工が簡単で設備投資がいらないからアクリルが選ばれてるだけ。
金属を含めて各種の素材を比較検討した上でアクリルを選んだのではなく、
初めからアクリルありきなんだよな。

実際、アクリルタンテって音良くないし。。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 09:54:27 ID:fFJQi6Xu
アクリルのボッタクリタンテをハイエンドと思い込んで大枚はたいて
買ってしまった爺さんが必死で擁護しているが、現実を見てないのは
どっちだと言いたいよw

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 10:58:36 ID:A3ANSrgj
だいたいアクリルを支持する方々はアナログ全盛期を知らない、
もしくはその時代にオーディオに興味が無かった人達が
何か勘違いされているのではないかと‥

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 11:54:53 ID:1KJzPu8B
私はまったくハイエンダーではないのですが
オーディオを突き詰められている皆さんの意見が聞きたくてROMってます。

皆さんにお聞きしたいのですがアクリルタンテの音の傾向とはどんな感じなのでしょうか?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 15:51:18 ID:l5yjQwvP
アクリルタンテはいい音だよ。
ただし、安物はダメ。
先ず、プラッター自体にかなりの厚みが必須条件。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 16:22:08 ID:a8tG3BJ7
60万程度のアクリルなんでこのスレではちょっと場違いですが・・

低重心で高密度サウンド、余計な音がしない静かなタンテです。
反面ソリッドで硬質な質感、空間情報はやや出にくいようです。

音質自体は柔らかめなので、スピード感やシャープさを求める人には
向かないと思います。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 16:25:36 ID:a8tG3BJ7
現代高性能カートも厚手の落ち着いた音調で鳴るので、往年のカートよりは
現代のハイスピードなカートのほうが相性はいいと思います。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 18:51:25 ID:BF3E+7l/
アイドラードライブかギアドライブで、アクリルのプラッターにしたので
比べてみれば。
アクリルタンテはBDしかないので、まづ基本から問題ありかと。


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 18:53:13 ID:HMRqQX2k
プラモデルからはリアルな音はでませんよ

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 19:49:11 ID:l5yjQwvP
分厚いアクリルプラッター、倒立型セラミックベアリング、
きちっとした振動解析から導き出されたシャーシデザイン、
音の良さはやはり必然だな。

町の板金屋にあるような旋盤のようなものではリアルな音が
でるわけないわな。頑丈なだけが取り柄だな。w

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 19:56:43 ID:g7VPsKZu
板金屋風情とあなどってはいかん

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 20:07:10 ID:l5yjQwvP
アクリルをあなどってはいかんな

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 20:23:56 ID:UB+5yIDj
流行のアクリルターンテーブルってバランスマシーンで
バランスとってるんですか?持ってる人、ターンテーブ
ルの裏を見てドリル穴があるかどうか教えてください。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 20:26:25 ID:9T/uq5Ag
>>346
まだ言ってるよ、このヴァカ・・・

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 20:35:26 ID:rxg36iWY
おまいらの為に漏れ様が新スレを立ててやったぞ!

【アクリル】アナログタンテ 音が良いのはどっち?【金属】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1119439971/

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 20:37:16 ID:A3ANSrgj
どうせなら青や赤に着色されたアクリルTTがあっても
なんら不思議ではないよな。

別にアンパンマンでもいいけど。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 20:38:55 ID:czABo9rL
中心さえ出ていれば
均一な厚さで同一素材(homogeneous)ならバランスとる必要ないでしょう。
アルミの型抜きの方も裏に鋳込みロット番号があるのに
バランス取った形跡のないものが多い。
縦ぶれ横ぶれしか確認していないのでは???


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 20:51:44 ID:l5yjQwvP
>>350
>まだ言ってるよ、このヴァカ・・・
やっぱり板金屋の旋盤工、言うことがお下品ですね。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 21:06:28 ID:t2mtC8pL
ガレージメーカーじゃ、
精度の高い金属加工にコストをかけられないだろう?
別に、アクリルがダメ、と思ってる訳じゃないがね。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 21:13:39 ID:A3ANSrgj
そりゃそうだ、最初から金属加工が出来る設備があるくらいなら
わざわざアクリルなんぞに手を出さんわ!

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 21:48:29 ID:1qCP+spi
アクリルの加工が削りだしと思ってるのか。
ありゃ射出成形で型代とロス率がメチャ高いぞ。
安物とか言うヴァカの気が知れんわ。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 21:58:02 ID:V27W/cKr
むかし、製造業に携わっていた頃を思い出した。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 22:06:34 ID:rxg36iWY
いい加減に↓へ移れ!!

【アクリル】アナログタンテ 音が良いのはどっち?【金属】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1119439971/

360 : :2005/06/22(水) 22:09:37 ID:ue5ul94t
MACがスケルトンカラー出してから何でもスケルトン風が売れるようになった。
売れれさえすれば理由なんていらん。
売れるスタイルのを作って売るだけのことよ。


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 22:16:28 ID:V27W/cKr
懐かしいこと思い出しちゃったよ。
携帯がまだストレートボディだった頃は
スケルトンボディに交換して光るアンテナついてる奴いたなぁってw

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 22:34:29 ID:A3ANSrgj
先っぽが光るアクリルタンテ、ナウイかも!

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 22:53:08 ID:4RZlu1b+
>>349
縦型TTならいざ知らず、水平取って使うTTで重量バランス取る必要があるのかな?
これ、純粋な疑問だよ。


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 23:00:44 ID:FsJl+Hyn
>>363
バランス取れてなきゃブレるでそ。
始めのうちはいいかも知らんが永年使ってるとガタがくる。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 23:07:34 ID:4RZlu1b+
>>364
>ブレるでそ。
どうして?
重量ってーのは常に真下(地球の中心・・かな?)に掛かってるだけでしょ。
つまりー、回転方向には無関係じゃないのかな?

366 :最強スピーカ作る1:2005/06/22(水) 23:16:28 ID:k5QlQ4B9
オタリのハイエンドアナログプレーヤー/レコーダーも忘れるな。

http://www.otari.de/product/audio/mx_5050b/index-d.html

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 23:25:28 ID:ROBlgRBg
>>365
あんた、マジでそう思ってるの?
ひょっとして小学生か?

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 23:27:12 ID:V27W/cKr
訊くまでもなく未就学児童だな

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 23:27:34 ID:hUpqkMrL
どれだ?

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 23:29:41 ID:4RZlu1b+
>>367
思ってるよ。
どんなアンバランスが招じるのか教えてくれるか・・・

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 23:32:33 ID:4RZlu1b+
>>367
例えば、棒を水平に回すと定速回転させられないのかい?

372 :371:2005/06/22(水) 23:34:47 ID:4RZlu1b+
>棒を
重心に軸が無い棒の事ね

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 23:36:00 ID:fFJQi6Xu
遠心力って、質量に比例するんでなかったっけ?

374 :370:2005/06/22(水) 23:39:53 ID:4RZlu1b+
>>373
そうだけど、遠心力関係あるのかい?
水平に回ってるんだよ。

375 :370:2005/06/22(水) 23:54:15 ID:4RZlu1b+
今日はもう寝るんで解ったら教えて下さい。
オレももう一回考えてみるけど・・・・。

おやすみ・・・・

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 01:03:36 ID:azEXnIDX
この方はタイヤ交換してもバランス取りはしないのだろうか?

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 01:10:46 ID:Vov+9qmE
丸見えの釣りなので放置でいかがなものかと。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 01:31:42 ID:EMshBHnv
>>377
御意

379 :349:2005/06/23(木) 07:24:31 ID:PfISnTpO
>>370
軸と軸受の関係を考えてみてください。重量バランスの悪い
プラッターが軸受に乗っかりますと、軸受は偏った重量の部分
側に倒れて回転してしまうのです。するとまっすぐ垂直に位置
している軸に比べると軸と軸受の摩擦抵抗が増加しますので、
すり減る度合いが大きくなり、寿命が短くなるのです。昔の
ソニーTTS-4000、ヤマハGT、松下やマイクロの製品は必ずバラ
ンスマシーンでバランスをとってありました。もしドリル穴が
ないのでしたら自分でバランスをとってみては如何でしょうか。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 17:01:12 ID:9b0kzpZ1
公園にある大きなカゴが回転する遊び道具を思い出してくれ。
一人で乗って回転させると、軋む音がするだろう。
対角線上に同じ体重の子が乗ってくれれば、スムースに回転する。
わかったかな?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 18:26:31 ID:B3zWH0lj

自分で穴を空けろって言っている時点でどこまで本気で言っているのかは疑問
ですね。確かに素人が確認して修正出来るくらいアンバランスだったら問題で
すけど。ちなみに>379は自分でやってみたことがあるのですか?

そりゃまぁ定性的な話としては間違ってはいませんけどね。

382 :370:2005/06/23(木) 22:28:34 ID:XuEPS0YG
>>376
ハイ
>>363
「縦型TTならいざ知らず、水平取って使うTTで重量バランス取る必要があるのかな? 」


383 :370:2005/06/23(木) 22:32:21 ID:XuEPS0YG
>>379
>>380
>軸受は偏った重量の部分側に倒れて回転してしまうのです。
ベルトドライブやアイドラードライブは常に偏っ圧が掛かっているのだけれど
それはイイのかな?


384 :370:2005/06/23(木) 22:36:52 ID:XuEPS0YG
>>379
もう一つ。
重量バランスを完全に取っても、それ、つまり擂り粉木現象は避けられないから
エプソンがΣシリーズを作ったんじゃなかったっけ?

385 :370:2005/06/23(木) 22:42:22 ID:XuEPS0YG
>>370
それに、車は、その上に重量物を乗せて回らなければならないからね、
全く条件がちがうと思うけど・・・・。


386 :370訂正:2005/06/23(木) 22:43:26 ID:XuEPS0YG
>>376
それに、車は、その上に重量物を乗せて回らなければならないからね、
全く条件がちがうと思うけど・・・・。


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 22:46:14 ID:iYtBiawc
>>384
重量バランス云々の前段階での発想だった気がする。
擂り粉木が嫌だったのはそうなんだろうが。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 22:48:55 ID:B+8nNysh
>>382
必要があります。

>>383
イイのです。

>>384
違います。

389 :370:2005/06/23(木) 22:53:39 ID:XuEPS0YG
>>388
>必要があります。
どんな理由?
>イイのです。
どうして?
>違います。
そうですよ。
エプソンがそう言っています。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:13:31 ID:IOp3lu+T
>>382
> 「縦型TTならいざ知らず、水平取って使うTTで重量バランス取る必要があるのかな? 」
バランス云々に関しては重力は関係ありません。
遠心力による外向き(回転中心から半径方向)の力が問題になります。
従って、縦型だろうが水平取って使うTTだろうが同じことです。
この外向きの力が偏っていると、大きい側へ軸が外向きに引っ張られる
力が加わり、傾きを与える力となります。
これは擂り粉木様の運動となり、常に一定方向のベルトやアイドラ−に
よるのとは意味が違ってきます。


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:14:42 ID:azEXnIDX
しかし子供の頃とかコマ回しとかで遊ばなかったのかな。
理解出来そうなもんだけど。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:20:19 ID:IOp3lu+T
>>385
> >>370
> それに、車は、その上に重量物を乗せて回らなければならないからね、
> 全く条件がちがうと思うけど・・・・。
意味不明。
車はその上に重量物を乗せるが、タイヤの回転やバランスとは無関係。
タイヤの軸に重量物の重力は加わるが、タイヤのバランスも回転もその
重力とは無関係だよ。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:21:13 ID:IOp3lu+T
>>384
> 重量バランスを完全に取っても、それ、つまり擂り粉木現象は避けられないから
どうしてそんなことがあるの?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:24:45 ID:ggJpfJRj
脳みそ使えないヤツに、いくら説明しても(ry

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:25:41 ID:rNdz2ihz
>>391
子供の頃レコードプレーヤーで遊んだりしたなぁw

396 :370:2005/06/23(木) 23:25:57 ID:XuEPS0YG
>>390
>これは擂り粉木様の運動となり・・・
それは解ってるのだけれど、完全にバランスが取れていても擂り粉木現象は起こる。
故に、エプソンは軸にオフセットを付けてローラーに寄りかからせた。
擂り粉木現象は重量バランスだけの問題ではないでしょ。




397 :370:2005/06/23(木) 23:29:46 ID:XuEPS0YG
>>392
>タイヤのバランスも回転もその重力とは無関係だよ。
それじゃ、水平回転している円盤の重量バランス取れていないと
どういう不都合が起きるのかな?


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:36:45 ID:hmeu7eG+
>>390
>常に一定方向のベルトやアイドラ−によるのとは意味が違ってきます。
ベルトやアイドラーも軸の中心を押したり引っ張ったりしてる訳じゃないから
やっぱ、擂り粉木現象の原因になるんでないかい?


399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:54:28 ID:eEOvwq1x
>>370は放置しとけば?こ〜ゆ〜ヴァカは自分が理解した気分で酔っているから
何を言おうと納得しない。

400 :370:2005/06/23(木) 23:55:22 ID:XuEPS0YG
>>399
納得出来る様なRESないでしょ。

401 :379:2005/06/23(木) 23:57:25 ID:PfISnTpO
>>381
40年近く昔の話になるのですが、木型を製作してアルミ鋳物を
ふいて、直径40cmのプラッターを製作したことがありました。
軸は焼き入れ研磨し軸受けは砲金製でした。全くの素人で
したのでバランスをとることなど知りませんでした。その
プラッターを6極シンクロナスモータで絹糸を使用し一人悦に
入っていたのです。ところが半年程経った時に軸と軸受けに
僅かですがガタが発生しているのに気づきました。再度軸と
軸受けを製作し、今度は軸を水平にしてプラッターを手で回
し停止した時の最下部に印をつけることを何度も何度も繰り
返すとともにドリルで数mm深さの穴をあけるのです。そして
停止する位置が一定にならないことを確認するまで続けまし
た。そのお陰でその後数年ガタもなく愛用しました。

402 :370:2005/06/23(木) 23:57:29 ID:XuEPS0YG
>>399
>自分が理解した気分
って、疑問が有るから聞いているのだが・・・・。
あんた、教えてくれるかい?


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 00:02:30 ID:/njyBfeX
399に同意。

中途半端な説明するなよ。粘着の口実与えるだけなんだから。
すりこぎとか言い出した390は反省しろ。
あんたもわかってないだろ。
円盤の重量バランスの問題は遠心力で、回転スピードが一定しないことにある。
アイドラーやベルトの偏芯とはまったく無関係。これは回転スピードに影響しない。
バカがバカにレスするな。ってか、相手にするな。低能粘着キチガイを。

404 :370:2005/06/24(金) 00:06:00 ID:ClgXX7qU
>>403
>円盤の重量バランスの問題は遠心力で、回転スピードが一定しないことにある。
これは又異な事を・・・・。
遠心力の作用で回転速度が一定しないのかい?
遠心力って言うのは全ての方向に均一に掛かるのではないのかい。

405 :370:2005/06/24(金) 00:11:30 ID:ClgXX7qU
>>403
更に言えば、紐の先に重りを付けて回すと一定の速度で回らないのかい?

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 00:26:28 ID:QCoP+O54
>404
意味も知らん言葉を使うな。池沼。
遠心力と慣性の法則の違いさえ理解できてないみたいだな。
というか遠心力の意味を知らんらしいな。
小学生以下かよ。バカすぎ。近所の子供に教えてもらえ。ってか死ね。

407 : 390:2005/06/24(金) 00:30:30 ID:lufyujJY
>>396
> 完全にバランスが取れていても擂り粉木現象は起こる。
のは何ゆえですか?
そんなことがあるなら説明して下さい。
説明できなければ例でもあげてみて下さい。

>>398
ベルトやアイドラ−の偏芯した力は、大きさは一定でなかたっとしても、方向は
ある範囲内に限られている。しかし、タンテの偏芯した力の方向は回転とともに
回る。

>>403
あんたこそわざと馬鹿なこと言って、実は370の自演ではないか。
重量バランスが問題になるのは遠心力の偏心であって、それこそスピードの
問題ではない。しかもスピードは一定だ。
> 中途半端な説明するなよ。粘着の口実与えるだけなんだから。
> あんたもわかってないだろ。
まんた、自分に言ってるようだな。


408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 00:32:46 ID:ClgXX7qU
>>406
>遠心力と慣性の法則の違いさえ理解できてないみたいだな。
そんな事は解ってるけどね・・・。
遠心力は、水平に回した時は360度全ての方向同じでしょ、
それなのにどうして回転が一定にならない原因になるのかな?


409 :370:2005/06/24(金) 00:34:45 ID:ClgXX7qU
>>407
>実は370の自演ではないか。
違います。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 00:35:57 ID:QCoP+O54
>>407
>しかもスピードは一定だ。

の、わけがないだろ。バカの同類。
駆動力はなんだと思ってる?
摩擦抵抗はゼロか?
で、重量と摩擦抵抗が無関係?じゃ、質量と空気抵抗は?
ってか、これくらい、普通、常識でわからんか?

411 :408:2005/06/24(金) 00:36:06 ID:ClgXX7qU
370です。

412 :370:2005/06/24(金) 00:38:32 ID:ClgXX7qU
>>410
>重量と摩擦抵抗が無関係?
水平に回ってる時は360度全ての方向に同じだけ掛かります。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 00:40:20 ID:s8KKM0eS

370はCDでも聴いてろ、ということで終わりにしないか?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 00:41:34 ID:QCoP+O54
結局、おまえらのプレーヤーは、
どっかの宇宙空間で均一のトルクで摩擦係数ゼロで回ってるんだな。
まあ、勝手に回しておけ。

普通のプレーヤーはトルクを一定に保つのでさえ困難で、
サーボ機構使ったり、インダクションつかったり、電極でシンクロさせたり、
いろいろ物理的に複雑な構造になってるんだよ。

頼むから宇宙で語ってろ。以後、宇宙人はスルー。

415 :370:2005/06/24(金) 00:42:53 ID:ClgXX7qU
>>414
全く答えになっていません。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 00:44:07 ID:QCoP+O54
>>413
同意。ついでに407=390もな。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 00:44:40 ID:qkznEgiC
酔っぱらって頭の中が回っているんだろう

418 :370:2005/06/24(金) 00:48:16 ID:ClgXX7qU
>>407
>何ゆえですか?
軸が自立出来ないからでしょう。
回転体は垂直に立とうとしますが直立は出来ません。



419 :370:2005/06/24(金) 00:49:37 ID:ClgXX7qU
>>417
では、酔っぱらっていない貴方が教えて下さい。
私も酔っぱらっていませんが・・・・。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 00:50:44 ID:s8KKM0eS

370はCDでも聴いてろ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 01:00:20 ID:Y5gXeshe
一人のバカのせいでトンデモナイ方向に踊らされているな〜
そろそろ本題の方向に戻さないか?

422 :370:2005/06/24(金) 01:02:49 ID:ClgXX7qU
問題、解決してませんよ。

423 :370:2005/06/24(金) 01:04:13 ID:ClgXX7qU
>>421
疑問を呈するとバカですか・・・・

424 :390:2005/06/24(金) 01:05:50 ID:M1N5A9NT
>>410
本当にオーヲタってのは低能ばかりだな。
理論上の話をしているときに突然駆動力とか摩擦力を出して誤魔化しては
今までの話を無駄にするようなものだ。
大体、タンテごときで摩擦力や重量アンバランスや空気抵抗をゼロにできるわ
けないだろ。
いくらせっぱ詰まってもそんな当たり前の話を出して急に話を変えてはいかん。
410=370
だろ、どうせこの馬鹿さ加減は。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 01:06:28 ID:Zv7F4TMh
>401

そのやり方だと軸受けの摩擦以下の偏りは直せませんよね。元がよっぽど酷かっ
ただけでは。砲金が摩耗し易い材料という事も影響していたでしょうし。

>407

396の言う擂り粉木現象というのは歳差運動の事でしょう。歳差運動というの
は回転物に一定の方向で傾ける力を加えた場合に起こる現象で、重心の偏りに
よって傾ける力が発生するのとは別の現象です。詳しくはgoogleででも調べて
下さい。物理の世界で擂り粉木と言えば普通は歳差運動を差しますから紛らわ
しい表現ではあります。

で、確かに重心の偏りによって確かに軸受けには横方向の力は加わりますが、
それがどういう問題になる考えているのですか。

401で挙げられている通り摩耗の進行は早くなるでしょう。しかし横方向の力
が加わるのはベルトやアイドラーによってかかる力も同じ事です。むしろ軸受
けの同じ箇所に力が加わる事になりますから軸受けの摩耗という点では不利に
なりますね。

>414

そういう色々な要因がある中でプラッターの重心のズレというのはどれだけ影
響するのですか。どの程度のズレならば許容範囲内なのか、現在の成形技術で
どれだけの精度が達成出来るのか、という問題でもあります。

極端な話、成形時のズレが少なければ穴を空ける時に重心位置にくる様に調整
すればすむ話ですよね。回転させた時にタンテーブルの縁が目視で分かる程ブ
レていたらちょっとみっとも無い事になりますけど。


426 :390:2005/06/24(金) 01:08:03 ID:A/aCeKwu
というか、もし410=370ではないとするなら、370の方が賢い釣り師と言えるな。

427 :370:2005/06/24(金) 01:11:19 ID:ClgXX7qU
>>426
410では有りませんし、釣りでも有りません。
純粋に疑問です。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 01:17:47 ID:QCoP+O54
バカさらしage

>>403
あんたこそわざと馬鹿なこと言って、実は370の自演ではないか。
重量バランスが問題になるのは遠心力の偏心であって、それこそスピードの
問題ではない。しかもスピードは一定だ。
> 中途半端な説明するなよ。粘着の口実与えるだけなんだから。
> あんたもわかってないだろ。
まんた、自分に言ってるようだな。

はっきり「重量バランス」と書いてるのに、
今さら>>424「理論上の話をしているとき」かよ。
プラッターの重量バランスのつもりでいた癖に。
見苦しいんだよ。低能粘着が。

>>421
バカはすでに2匹になった。どうも拡大しそうだな。

429 :390:2005/06/24(金) 01:19:48 ID:A/aCeKwu
>>425
> 396の言う擂り粉木現象というのは歳差運動の事でしょう。歳差運動というの
> は回転物に一定の方向で傾ける力を加えた場合に起こる現象で、重心の偏りに
> よって傾ける力が発生するのとは別の現象です。詳しくはgoogleででも調べて
もし一般的に、擂り粉木現象といえば歳差運動のことだというなら、漏れの定義
が違っていた。しかし、あんたにはわかった通り、漏れが意味していたのは、
重量アンバランスからくる遠心力の差による横方向の力だ。

> で、確かに重心の偏りによって確かに軸受けには横方向の力は加わりますが、
> それがどういう問題になる考えているのですか。
私が「擂り粉様の運動」と表現した運動を行おうとして軸受けに横方向の力が加
わります。

> 401で挙げられている通り摩耗の進行は早くなるでしょう。しかし横方向の力
> が加わるのはベルトやアイドラーによってかかる力も同じ事です。むしろ軸受
> けの同じ箇所に力が加わる事になりますから軸受けの摩耗という点では不利に
> なりますね。
勿論、不利です。しかし 、重量アンバランスからくる遠心力の差による横方向の
力が加われば、それが軽減する訳でもありません。

430 :370:2005/06/24(金) 01:20:14 ID:ClgXX7qU
再度言いますが、私は全て名前欄に370と入れてあります。


431 :390:2005/06/24(金) 01:23:54 ID:A/aCeKwu
>>428
ばかは黙って見てな。うるさいだけだ。
370に太刀打ちできなくなったからって誤魔化すのはやめよう。

432 :370:2005/06/24(金) 01:24:33 ID:ClgXX7qU
>>429
>重量アンバランスからくる遠心力の差
これが又解りません。
<差>とは何処に掛かる力の<差>でしょう?
前書した様に、水平回転していれば遠心力は360度均一に掛かるのではありませんか?


433 :390:2005/06/24(金) 01:25:36 ID:A/aCeKwu
しかし、低能ばかりの中では370はまだ理屈が分りそうではあるな。

434 :390:2005/06/24(金) 01:27:42 ID:A/aCeKwu
>>432
12時と6時で12時の方がMだけ質量が大きかったとすると、
Mに比例した遠心力が12時方向に掛かる(差し引きで)。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 01:28:31 ID:QCoP+O54
390語録

>>403
あんたこそわざと馬鹿なこと言って、実は370の自演ではないか。
重量バランスが問題になるのは遠心力の偏心であって、それこそスピードの
問題ではない。しかもスピードは一定だ。


424 名前:390 メェル:sage 投稿日:2005/06/24(金) 01:05:50 ID:M1N5A9NT
>>410
本当にオーヲタってのは低能ばかりだな。
理論上の話をしているときに突然駆動力とか摩擦力を出して誤魔化しては
今までの話を無駄にするようなものだ。

age忘れた。堪えてるみたいだから、ちゃんとageてやる。

436 :390:2005/06/24(金) 01:29:39 ID:A/aCeKwu

これが漏れが「擂り粉木様の運動」といった運動を起こす起動力となる。

437 :370:2005/06/24(金) 01:32:08 ID:ClgXX7qU
>>434
>12時方向に掛かる
それは解ります。
私が言いたいのは、1回転する間に(360度)全ての方向に同じ様に力が掛かると言う事です。
これは、一方向だけ摩耗が進行する原因にはなりませんし、
当然、回転数が不安定になる要因でもないと思いますが・・・。


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 01:36:59 ID:QCoP+O54
>>434
>12時と6時で12時の方がMだけ質量が大きかったとすると、
Mに比例した遠心力が12時方向に掛かる(差し引きで)。

頭悪過ぎてこれ以上。ピュアスレのレベル落としたくないからレスつけてやる。
遠心力は軸で支えられて打ち消されている。と、どうなる?
おまえのプラッターはどこへ飛んで行くんだ?
370の方がまだマシだ。

ただターンテーブルが1回転同じトルクで回ることの、
オーディオ的な意味と、物理的な困難さを理解してないだけで。
おまえがいちばん低能。


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 01:45:24 ID:QCoP+O54
390低能の証拠
>しかもスピードは一定だ。

まあこう断言してしまった以上、370に有効な反論はまったくできないだろう。
しかも間違いに気づきながらもう引っ込みがつかない。

というわけで。この話題は終了。
ちゃんとしたハイエンドの話をしましょう。>all

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 01:47:45 ID:6jgny+Nj
しかしタンテはアクリルに限るな。
あの高域の繊細さは、クラシックではかなりのアドバンテージになる。
そのかわりと言ってはなんだが、腹にくるズンは重量級金属タンテに限る。
おれはそのためにアマゾンとマイクロを愛用している。

441 :390:2005/06/24(金) 01:52:15 ID:BHi4vfLf
>>439
女の腐ったような奴だな。
話にならん。

442 :370:2005/06/24(金) 01:52:58 ID:ClgXX7qU
>>439
>>しかもスピードは一定だ。 まあこう断言してしまった以上、
一定じゃ有りませんか?
重量バランスが取れていないと回転数が一定になりませんか?
水平に回っているのですよ。

443 :390:2005/06/24(金) 01:54:26 ID:BHi4vfLf
>>437
> 私が言いたいのは、1回転する間に(360度)全ての方向に同じ様に力が掛かると言う事です。
その通り。
> これは、一方向だけ摩耗が進行する原因にはなりませんし、
その通り。
しかし理屈上は全方向に磨耗が進行する原因になります。
> 当然、回転数が不安定になる要因でもないと思いますが・・・。
直接的にはそうです。

私が言っていることを集約すると、
全方向に力が加わる。それだけです。

444 :390:2005/06/24(金) 01:56:11 ID:BHi4vfLf
>>442
439は低能、女の腐ったような奴だ。
相手は無用。
私が相手してあげるから。

445 :390:2005/06/24(金) 01:57:07 ID:BHi4vfLf
と思ったが、遅くなったので今日はこのへんで。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 01:58:23 ID:Zv7F4TMh
そろそろ別スレを立ててそっちでやれという人が出てくる頃かな。

>429

> 私が「擂り粉様の運動」と表現した運動を行おうとして軸受けに横方向の力が加
> わります。

横方向の力が加わってどういう問題になるのかを尋いていたのですが…。摩耗
の問題だけという事ですか。

>370

429ではありませんが重量アンバランスの有無による力の差の事でしょう。こ
れ位は行間を読まないと荒れるだけですよ…。


447 :370:2005/06/24(金) 02:02:33 ID:ClgXX7qU
>>446
>重量アンバランスの有無による力の差の事でしょう。
何処に、どのように掛かる力の差でしょう?
それが根本の問題なのですが・・・。

すいません、今日はこの辺で・・・。


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 02:03:55 ID:QCoP+O54
>>440
あなたのハイエンドな努力は一瞬にして無駄にされたようですね。
どうももう止まらないようです。
しかしここまでバカ同士だと、ある意味、面白くなってきました。
ちょっとした漫才です。
理科の話なのにコミュニケーションできてないのが、すごい。
370と390。
すりこぎコンビとでも名付けて生暖かく見守る方向で。

449 :370:2005/06/24(金) 02:04:44 ID:ClgXX7qU
>>446
>行間を読まないと荒れるだけですよ…。
すいません、行間を読むとかの話では無いと思います。

では、お休みなさい。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 02:06:03 ID:QCoP+O54
なんだせっかくどういう展開になるか楽しみだったのに。
逃げて終わりみたいですね。>すりこぎコンビの方々
どうせ明日は出て来ないつもりでしょう。病気ですね、完全に。

451 :390:2005/06/24(金) 02:06:59 ID:BHi4vfLf
>>446
そうか、内容的に370と混同してしまっていた。すまそ。
> 横方向の力が加わってどういう問題になるのかを尋いていたのですが…。摩耗
> の問題だけという事ですか。
それ以外のことは漏れは言っていなかたと思う。

ではおやすみ。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 02:11:06 ID:kkfxLyBA
>>448
>ちょっとした漫才です。
文系馬鹿には漫才としか読めないようだな。
オマエや>>450の様なバカがいるからオーマニがバカにされる。
頼むから何も分からん文系馬鹿は口出しせんでくれ。


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 02:25:33 ID:Y5gXeshe
時代が1970年代辺りに戻ったと仮定して、貴殿はSP-10やDP-3000などを購入
しますか?それとも数年待って10mkUやVやDP-80などにしますか?

自分ならあえてL-07D,未だに憧れのままですが‥

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 04:27:48 ID:5ExkW+Wy
そう言えば、前にベルトの厚みが変わると速度が変わると言うRESに
そんな訳ない、小学校で勉強し直して来い、と喚いてた香具師いたが
>>448>>450←此奴等、同じレベルだな。


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 04:36:06 ID:U+W0+qZ/
で、ベルトが薄くなると遅くなる?速くなる?
おれのClearaudio Maximum Solutionで試してみたところ、
同じ材質で細いベルト(白いシリコン製丸ベルト)の方が遅い。
ピッチにして一音弱遅くなる。
たしか以前、ベルトが薄くなると回転が速くなるという説明が
あったと思うのだが、丸ベルトだと動作が異なるのか?

ちなみに、この2種のベルトは純正で用意されているもので、
細い方のベルトは同社製の交流ジェネレーターが必須と説明されている。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 06:40:58 ID:QCoP+O54
>>454
ベルトの厚みが変わると、回転半径が変わるから、
スピードは変わるのが当たり前だ。
一回転あたりの走行距離が伸びるっていう、むちゃくちゃ単純な話だ。
話をすりかえたからって、390の、

>しかもスピードは一定だ。 (>>407

このバカ発言がごまかせるわけじゃない。
回転体の質量に偏りがあれば、当然軸にかかる力に偏りが生じ(プラッターの場合は摩擦と慣性モーメントとモーターの荷重その他)
それはスピードのゆらぎとなってあらわれる。
バカバカしい。そんなことさえわからんバカが偉そうに何ほざいてるんだ。
低能が自作自演必死だな。



457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 06:53:57 ID:QCoP+O54
再度、バカさらし

> 横方向の力が加わってどういう問題になるのかを尋いていたのですが…。摩耗
> の問題だけという事ですか。
それ以外のことは漏れは言っていなかたと思う。


摩耗は質量の偏差で偏るらしいが、スピードは一定なんだそうだ。
回転スピードと摩擦抵抗には、何の関係もないんだってさ。
まあこういうのが自称理系(>>452)の正体なんだろうよ。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 07:21:46 ID:5G4TV1tG
昔、中央電機が発売していたベルトは研磨して厚みを一定にしていた。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 09:49:30 ID:IqyVJXzp
いい加減ウザイから別スレ立てろや!

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 09:52:58 ID:4jTYYUf+
素材、構造とも伸縮の激しいもの使ってもねー。いっそチェーンにでも
したら良いかも。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 09:54:24 ID:4jTYYUf+
それとコグベルトかな。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 11:11:35 ID:oB/ApVfF
車のタイヤをバランス取りしないと、高速走行でハンドルに振動がきてブレだす。
バランス取りのための鉛が外れた場合に良く分かる現象だ。ちなみに速度は80Km程度から分かるだろう。
このままにしておくと、ハブ内のベアリングにダメージを与えてしまう。

ターンテーブルのバランス取りしてない場合、まぁ低速の33回転や45回転が多いから、
気がつきにくいだろうが、78回転以上で高速で回せばブレが出てくるだろう。
100回転、200回転と回転をあげていけば、ブレが発生しターンテーブル本体が踊りだすぞw

ターンテーブルの軸は、軸受けによって支えられているが、ブレの振動のせいで軸受け内面にダメージを受ける。
一見均一なブレのように思うけど、上記に書いたように軸受けで支えられているため不均一なブレが発生してしまう。
これが長時間になると、軸受け内面が磨り減ってくる。
まぁ回転数が低いので、磨耗するには時間かかるけど。
バランス取りすれば機械的に長持ちするのは間違いない。

昔、木のコマの軸にベアリングを埋め込んだことがあり、中心に入れられなかったので、ブレが酷く踊りだしたw

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 12:44:16 ID:fdEpnAxb
>>453
SP10にあこがれて、金貯めてるうちにmk3になってた。
当時は、他社のいわゆるプレーヤーシステムに比べて、
キャビやアームに自由度がある、くらいにしか思ってなかったが、
今になってみると、mk3買っといて良かったよ〜。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 14:26:17 ID:R430aPr8
>>456
>慣性モーメント
どっかに書いてあったが、一度重りの付いたヒモ水平に回してみな、
そんなモンは回転ムラとは無関係だってわかるから。
>>457
>回転スピードと摩擦抵抗には、何の関係もないんだってさ。
とは、何処にも書いてないが・・・・。
摩擦抵抗は360度何処でも同じ、故に回転ムラの要因では無いと言う事だろ。
あんた等の言ってる事は全く的はずれ。

何とか屁理屈でこじつけようったって無理だわさ。





465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 14:38:41 ID:3q7MvgX6
>>455
>ベルトが薄くなると遅くなる?速くなる?
減速比が大きくなるので遅くなります。

466 :(♂ ゚е゚) :2005/06/24(金) 14:54:23 ID:LPylk/wT
スピードは変わらんだろ

467 ::2005/06/24(金) 15:07:36 ID:ureyfdAF
やっぱり未だ居た(苦藁

127 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)