5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 12

1 :MJ ◆EndlessRJQ :04/12/07 06:23:10 ID:ehN/Ce0J
過去スレッド:
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 11 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1096790157/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 10 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1090419669/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 9 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1086427901/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 8 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1079439825/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 7 http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1074996841/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 6 http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1067183342/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 5 http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1066522976/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 4 http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1053583572/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 2 http://music.2ch.net/test/read.cgi/pav/1019993756/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆      http://music.2ch.net/test/read.cgi/pav/993173618/



2 :MJ ◆EndlessRJQ :04/12/07 06:29:06 ID:ehN/Ce0J
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 11
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1096790157/989-991


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 06:29:14 ID:XE1/vB74
2

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 07:30:28 ID:vYgK3dPZ
刻際って閉店するみたいだね。
古い方の人は感じ良いけど、
あの髯ニイチャン、人を見下し知ったかぶってウザかったよ。w


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 09:32:43 ID:bd+lbKm4
>>4
おおっ、あのラジデパ二階の???

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 09:34:22 ID:uK16ac73
>>1 乙。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 17:00:27 ID:E9NgKNXi
>>4
あのエレクトロさんの真向かいの骨董屋だよね?
てゆーか、今まで生き残ってたのが不思議なくらい
隣と1Fの硬軟も時間の問題でしょうな・・・
1Fの親爺なんて、まるっきり生気が感じられないもんなw

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 21:41:33 ID:YinDMSPd
1階エスカレータ横の球屋さんが懐かしい…。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 22:06:37 ID:JVaRodVE
1階だけだって、球屋は4軒あったね。
今では太平洋だけだけど。
漏れの場合は硬軟の眼鏡オヤジとは意思疎通が計れません。(w

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 22:28:26 ID:05PRsg5h
6BM8って安いですか?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 23:08:14 ID:VTePkUej
ムラードのは高い

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 23:42:17 ID:zPX80pjd
真空管オーナーの方々に是非ともご意見を伺いたく、失礼かとは思いましたが張らせていただきます。
内容は↓にて

【電波?】ピュアAUスレ的に考察してみる【納得?】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1102600813/


13 :私の息子はEL34:04/12/10 12:02:53 ID:6+KXEtac
真空管アンプを少しでも高音質化する為に真空管のソケットを使用せずに
真空管の足に直接ハンダ付けをしようと思っています。
電解コンデンサーの取り付け金具を利用して真空管を固定しC又はRのリード線
又はワイヤを直接ハンダ付けする方法で桶でしょうか?。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 12:55:21 ID:wX+lNQ2k
>>13
ネタか? 釣りか?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 13:30:25 ID:pWPtcV9O
好きにすれば

少しでも音がよくなったような 気が するんだよ

サブMT管は直接半田づけだし

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 13:39:20 ID:xy+9bRYQ
その前にソケットでも換えれば?
と書こうと思ったがそのうちソケットをクライオ処理とか言い出しそうな勢いだなw

17 :AC点火派:04/12/10 15:04:16 ID:09Ah0JGd
高周波関係ではピン直付けもあったらしい、まあベタアース的なやり方だけど。
でも管球アンプのよさは、素子(球)の交換・更新ができることもあると思うけどね。
マジレスしちゃあかんのかな?

18 :私の息子はEL34:04/12/10 15:12:26 ID:6+KXEtac
ワタスの質問はマジです。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 15:31:05 ID:zj0qS1DJ
>>18
結論>勝手に汁。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 20:22:14 ID:4qtrrQ3S
ここにいるジイサマはポリテクとかで真空管アンプ講座の講師やれよ、需要拡大
雇用対策 技術継承だ。どうしたら講座持てるかな?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:46:14 ID:b+1+qkN/
>>18
そこまで気になるならハカマをばらして半田づけし直してみれば?


22 :私の息子はEL34:04/12/10 23:55:15 ID:6+KXEtac
ハカマをバラそうとは思わないが、
出力管はAMPを製作して1度挿すと、寿命迄使用するので
ピンにハンダをちょい付けして試そうと思い松。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 00:07:18 ID:FW0xceIU
>>22
いちいちウザイんだけど
下手なハンダするくらいなら、点接触のソケットのほうがマシだと思わないか?

24 :私の息子はEL34:04/12/11 00:32:22 ID:JViBA0yB
<23
機械的/電気的接触のワタスの持論は下記の通りです。
ソケット接続<ハンダ接続<圧着接続 です。
(ソケット接続は機械的な接続で他の2方法より不利と思われ松。)

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 00:35:40 ID:cDUjyPLc
>>17
>高周波関係ではピン直付けもあったらしい、
ST管やGT管の足のパイプ外して中の芯線に直配線する。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 09:33:42 ID:kXhasB0Z
一番いい接続方法は溶接です。
ガスでも吹き付けながらレーザ溶接などはいかがでしょう?
業者探せばやってくれるところあるかもしれん。
最悪レーザ買えば?はんだ鏝よりは高いけど家よりは安い。

27 :私の息子はEL34:04/12/11 10:50:23 ID:JViBA0yB
<26
溶接時に発生する熱で素材が変化し、酸化する。
不活性ガス中で溶接すれば、ある程度酸化は防止出来る。
しかし、その前に高熱で部品が溶ける!。溶接=X。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 10:50:41 ID:gxyI1v3T
バブルファンタジー

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 11:06:59 ID:FW0xceIU
>>27
どっちみち作業は簡単なんだから
こんな所で屁理屈こねてないで、とっとハンダ付けしろやヴォケ


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 11:12:33 ID:VmsQk+/U
フューズも音を悪くするから省いて直結だ

火事になっても知らないけどね

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 12:45:05 ID:pmC6U9C7
ついでに入力もピンジャックやめて半田付け、出力もSP端子やめて半田付け、当然スピーカー側もボックスからユニットにいたるまですべて半田付け、なんだろうな。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 13:08:59 ID:kXhasB0Z
私の息子はEL34よ
>溶接時に発生する熱で素材が変化し、酸化する。
>不活性ガス中で溶接すれば、ある程度酸化は防止出来る。
>しかし、その前に高熱で部品が溶ける!。溶接=X。

それは建設とか機械部品とかでの溶接のことだろ。
電子部品の銅線とかをレーザで溶接するタイプだよ。
ファイバーの先にレンズと位置決め用にカメラの付いてる
溶接機がある。
ちゃんと具具ってみそ。



33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 16:36:19 ID:DwllF2pI
スポット溶接は、
バシィ あじゃ〜 終わり

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 10:05:23 ID:U5bfplZp
ソケット半田づけだの、溶接だの言ってる香具師は、
単に球をいじりまわしたいだけで、
自分で手持ちの球の電気特性測定してグラフ書いたり
動作点を割り出したりして、ちゃんと球に仕事をさせてやろうとは
これっぽっちも考えていないオナニー野郎だな。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 12:49:19 ID:A8+6Kto/
ピンをじかにハンダづけすればソケットがいらなくて安上がりだわー。
浮遊容量も減るよ。
GT管はハカマ取っちまってからじかにハンダづけがベストだな。
帯域は確実に広がる。

36 :私の息子はEL34:04/12/12 13:12:43 ID:d4SgfrkG
↑ そーでしょ。やはり漏れの考えは間違ってはなかったんだ。了解。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 13:18:29 ID:HU3YMh+w
SQ-38 Signatureの今の中古相場っていくらくらい?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 13:21:58 ID:fl0Oyslb
山○音響がいまだにガタのないソケットを売ってるけど、
ソケットとは本来真空管にとってどのような役割であるのか
よく考えて欲しい。
出来のいいソケットは必ずガタがある。
(特殊なピンを除けば)

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 13:26:37 ID:fl0Oyslb
>35
>36
みなさん、インポにならないように気をつけてね。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 13:48:55 ID:MexuDIwe
なんとか削り出しのソケットなんか
ピンをがっしりとくわえるんで、
「おぉ良い感じ!」とか思うんだけど。
いざ真空管を取り替えようとすると
ソケットがもげそうになるよねー。

いろんな球を取り替えるうちは
がちがちソケットはちょっと待った方がいいかも。

個人的にはQQQのぬるっと感が好き。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 15:32:55 ID:wkunIF5+
>40
昔昔のラックスのMt菅ソケットはよかった。
ピンの構造が他社のとは違っていて
入れるときはスムーズ、それでいてしっかりくわえてはなさない。
他社のでは、初めは固くて入れにくいが何度か抜き差しすると
ユルユルガバガバになるのがあったな。
んん、何の話をしてるんだっけ。でも、マジにラックスはよかった。




42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 15:39:26 ID:8kj37GQO
いいソケットは食いつきががっちりしてるから、球を外すときは慎重にね。
山○のはそれ以前の問題。
ピンが1本なら問題ないだろうけど、そんな真空管無いでしょ。
勃起したとき無理やり元の大きさに締め付けられたらパキッといっちゃうよ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 17:00:58 ID:flN35O/U
>>36
良くいるよね。こういう手合い。
自分にとって都合の良い意見だけ採って、否定的な意見は無視。

>>31あたりの皮肉も目に入らないらしい。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 17:06:55 ID:flN35O/U
>>41
ラックスのソケットって自社ブランドだったけど、製造も自社工場でやっていたのだろうか。
もともとパーツメーカーだから、作っていたとしても不思議はないけど。

むかしのラックス(上原さんが現役だった頃まで)は、いろんな意味で真空管のことがよくわかっていた企業だったと思う。

45 :私の息子はEL34:04/12/12 17:46:58 ID:d4SgfrkG
<43
無視はしていない。接続箇所を減らすことは、AMP製作技術/技能の無い
漏れの高音質化へのアプローチの1つ。

ハンダ付け結線は既に実験中でつ。

昔、サテン音響なるメーカーが存在し、その会社のアンプの入力端子は
ハンダ付け型で有ったことを御存知?。




46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 17:52:52 ID:iFXNQnK+
たしかにソケットは昔の良品がなくなりつつあるな。
MT9Pは電圧増幅ならシンチの茶色のモールドが好きだった。Q5や6GW8の出力用なら
タイトのやつがいいんだけど、これがなかなかいいのがない。
オクタルならオムロンで間に合うが、UXはアンフェノールがいまだにいいね。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 18:24:54 ID:iFXNQnK+
山本音響のは素材論ばっかで、構造がいたっとらん。寸法公差を勉強すべきだ。
同じ山がついても、むかし防衛庁とか電電に納品してた山一はさすがのつくり。
ただ新品未使用はないので、ジャンクはずしが前提だけどね。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 19:08:07 ID:wkunIF5+
>46
ロクタル管をいじってるのだが、ソケットはシンチの茶色がいいね。
バネが効いてパチンとはまる。でもシンチでもウエハーの安物があって、
こいつはシンチとは思えないお粗末な出来。食いつくだけで、
抜こうとするとウエハーが取り付け金具からはずれてしまう。
アンフェノールやテフロン、タイト製のを試したが、
シンチ>アンフェノール>タイト>テフロン
の順だった。白いテフロンのはおすすめしない(海外通販で買ってみた)

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 19:56:27 ID:XsNqi+gj
>>48
ブランド名と素材名を一緒にして何語ってるの?
ロックインとその他をゴチャ混ぜにして如何するの?
白テフロンとはMT用を指してると思われるが、何処が如何ダメなのか説明出来るの?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 20:02:16 ID:flN35O/U
>>45
>昔、サテン音響なるメーカーが存在し、その会社のアンプの入力端子は
>ハンダ付け型で有ったことを御存知?。

すぐ近くに住んでいたことがあるよ。よく知っている。

まあ、商品じゃないんだから、半田付けでも溶接でも勝手にやったら。
個人的には、>>17の見解に賛成だがね。なんのためにピン・ソケット方式になっているのやら。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 20:23:07 ID:XsNqi+gj
>>45
藻前の屁理屈はもういいから速やかに消えてくれ

>>46
確かにUSならリレー用のオムロンで間に合うねw
もう手に入らないけどラックスのUSも下手な米国製より具合が良いです

>>47
やま素音響の製品はいかにも日本人的な悪趣味というか
高価で立派な造り=高音質みたいな加齢臭ヲタ的センスですよね
素材、機構面だけに固執して実用的な機能性が欠落してしまってるので
廉価版バージョンの米国製にすら味の部分で敵わないと思われ(ry


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 20:50:06 ID:RsJkW2OO
>>48
AESのセールで白い樹脂製のロクタルソケットかったばかり。まだ使ってないんやけど
あかんかったのん?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 21:43:27 ID:wkunIF5+
>49
はあ、なんか的外れ。素材とメーカー名の違いくらい
アンちゃんに言われなくても承知している。
メーカー名がソケットにないから区別する意味でそう書いたまで。
つけ加えとくとシンチは茶色のモールド、アンフェロールは黒のモールド。
テフロンのはセンターピンのバネが効いていなんだよ。ただただしめつけてるだけ。
これだけしか知らなきゃそういうものだと思うけど、シンチやアンフェノール
と球を抜き差ししてみれば違いが実感できる。

>52
ビンゴ! 大当たり。球挿して試してごらん。あちゃあ、だよ。
シンチのは秋葉原のサンエイで売ってる。これがお勧め。
@1000円。球より高い? タイト製はクラコンにある。@650円

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 21:58:30 ID:flN35O/U
球アンプには、タマオタだけかと思ったら、ソケットオタまでいたのねん。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 22:02:50 ID:wkunIF5+
53の補足。ロクタル管のメタルベースには鉄とアルミがある。
錆びてなくてきれいなのはアルミ。
ソケットから抜けないからとマイナスドライバーなどで
こじるとアルミのベースにキズがつく。
割り箸などの先を削ったのを差し込んで球をぬくといいようだ。


56 :52:04/12/12 22:02:59 ID:RsJkW2OO
>>53
挿して抜いたら、真ん中のロックピンが取れちゃった・・・(;´д⊂)

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 23:37:29 ID:wkunIF5+
>56
ご愁傷さま。俺んとこにもあの白いのが10個ある。
それとシンチの安物ウエハーが5個。どちらも使う気になれん。
秋葉原のサンエイにはシンチの茶色もアンフェノールの黒もある。
ただ、サンエイのオヤジさん、体調がまだ戻っていないので、
店があいていないときがある。店を開けるのは1日おきだったかな?



58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 23:45:06 ID:l9/FngKE
>>35
>帯域は確実に広がる。
で、どの位拡がるんだ?

59 :MJエロオヤジ:04/12/12 23:46:00 ID:h8PuS1wY
マイド
私適GTソケット推薦4種
1)Amphenol Type 78−88−8
2)Cinch    Type 8R3
3)Lux      Type 518B(但し金メッキ)
4)Omron    Type PL08
(LUG2穴 CR取付/wireパラ接続 便利)

選外 シューター 保持弱い

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 03:03:19 ID:tYRypYEG
>35
ネタとは思うけど、球はどうやって保持するんだ。
空中配線か。シャーシに針金でくくりつけるか。
GT菅なんてたいへんだよ。1本くらいならなんとかなるが、
数本もあったらはちゃめちゃになる。実際にやったのなら写真を
アップしておくれ。
帯域が延びるなんてUHFあたりだろ?
実測データだしてみろよ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 07:31:48 ID:rAnIFYWv
http://www.triode.co.jp/KOA.htm
これってカーボン??
じゃあないよね。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 08:31:23 ID:NdiKRnuX
7p、9pなら

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 08:32:29 ID:NdiKRnuX
7p、9pならウェスタンのが最高
あの挿し心地と保持力
他にはない

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 09:08:03 ID:lXW5Fkaq
300B,フィラメントのピン2本が太いけど、どの向きにもささるんだね。
昨晩飲んだ後、300B P-P 久々に取り出して、掃除して電源いれたら、1本向
きいれまちがえたフィラメントのハムバランスのソリッド抵抗(47Ω 1W)2本が
ピシ、ピシ、とま二つに分かていた。週末抵抗買いに行こう。
抵抗だけでよかった、、、


65 :AC点火派:04/12/13 09:16:53 ID:HeZhERzk
ソケットオタか、そういわれるのも悪くないけど、現物が入手難では笑えない。
ただの工作趣味ならキット製作でも結構楽しめるけど、自分なりのリスク込みで
オリジナルを組むときには、ソケットやパーツに凝らなきゃ哀しいね。
ところでみなさんは配線材は何をお使いで?アタクシはもっぱらベルデンですが。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 09:57:51 ID:GCrIOF+6
>>64
アース抵抗に1Wを使うバカ発見。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 10:08:15 ID:U0ZXMjwe
配線材は
今は無きラジ館の三栄にあった
色とりどりのモガミや日立が好きだったなー。
「ま、こんなもんでいいかな」と、
配線した後は気にしなくてすむ感じが良かった。


球屋で見てるといろんなお客がいて面白い。

ただひたすらにプリントの向きにこだわる人。
たまたま、人にもらった球で音作りしちゃって、
RCAやMullardには目もくれず、Ken-Rad,Tungsolばかりを
追い求める人。(年代別で研究中らしい)
いつも詳細なデータのコピーを持ち歩く
他称「曲線マニア」のおやじさん。
いつもは中国の300B挿してて、マニア来訪か正月にしか
使わないとっておきのWE300Bを、熱いまま冬の冷たい床に置いて
球が割れちゃって、「床に置いたらね、ピッシッて言ったんだよ!ピシッって…」と、
店員に、そのくやしさ悲しさを聞いてもらっている人。

なんだかほほえましくもあって、
思わず応援したい気持ちになるよねー。



68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 10:21:05 ID:NdiKRnuX
ならないよ
そんなのとつきあうと、疫病神にたたられる

どこかいかれたマニアだぜ

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 12:42:22 ID:ahX0T97x
>>66
誤接続時に早めに焼損して他を保護する設計なのでしょ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 12:46:11 ID:NdiKRnuX
>>69
正解
フューズがわり

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 13:57:30 ID:GCrIOF+6
電源ならともかく、信号帰路に入れるのはバカ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 14:00:05 ID:NdiKRnuX
>>71

ハムバランサをとれということかあ
ちがうだろ
ここに10Wなんて入れたら、球がこれるか
どこかのコンデンサが飛ぶか
火を噴くか

ハムバランサだけ壊れるようにするのさ


73 :AC点火派:04/12/13 14:06:01 ID:HeZhERzk
ハムバランサーに47Ω×2で中点を出すのが、そんなに変なことには思えないけど。
まあ5Vヒーター巻線にCTを出す方法もあるが・・・
完全なDC点火なら、フィラメントの片側から信号を取り出す手段もある。(昔ラックスがやってた)

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 16:05:31 ID:GCrIOF+6
わかってないなぁ。

75 :MJエロオヤジ:04/12/13 16:53:41 ID:wc41X/lE
マイド
前略
ここで1つ訂正が御座います。
本誌2005年1月号のP54真空管式コントロールアンプの記事
発行に際しまして12AU7=5963と誤った表記を致しました。
12AU7はSQ管5963とは似ていますが用途等が異なります。
ここに訂正してお詫び申し上げます。
                            早々

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 20:03:58 ID:fF6U0oB6
>>67
他とは違う造りを好んで
Reytheon、Tung-Solとか英国Cossorなんかを追いかけるのはカコイイよ
ただKEN-RADは実質GEのブランドだから、ちょっとねw



77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 21:43:27 ID:nDpJx9ri
WE300Bの再生産品の新品はまだ日本で以前の価格で売ってますか? まがいもの
は、どこのがいいですか?
ttp://www.thetubestore.com/300btypes.html

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 22:20:57 ID:1kuFM+jl
たんそるのちゃばかまはかこいいとおもう。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 22:54:11 ID:yGYP+778
>>76 Tung-Solnoの球って昔からロシア球なのよね(笑)
>>78 とうとうようちえんじのおこちゃままでらいきゃくですねえ。
   おむつしたがきにはしんくうかんもてあそばれたくないですね。


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 23:01:29 ID:1kuFM+jl
おむつをしたがきにれすをわざわざつけるほうもどうかとおもうでしゅw
ろしあのたまはあめちゃんがつくんなくなった60ねんだいこうはんから
でしゅ。そのころたんそるにはちゃばかまもまともなたまものこってなかった
でしゅ。そのころからしかしらないでたんそるはなんてうんこくさいれす
つけるのはあほでしゅ。あかんぼでもぐぐればわかるでしゅw

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 23:22:05 ID:eDXK+rqI
http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Race/1721/T/audio03.html
とにかく、カーコンポだろうが家庭用コンポだろうが、

「限りなくシンプルに」
「インピーダンスの高い所に、スイッチや大きな部品を使わない」
「回路インピーダンスを低めにする」事が重要なのである。

回路インピーダンスがベラボーに高く位相管理が困難で、スピーカーを鳴らすのに出力トランスが必要で、
低音・高音も出ないし、発振しやすく(致命的欠点)恐ろしくノイズが多く、寿命が短い・・・・・。
そんな良い所が一つも無くて欠点だらけの『真空管アンプ』なんて


  天  地  が  ひ  っ  く  り  返  っ  て  も


  買  っ  て  は  い  け  な  い  よ  。

 

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 23:25:35 ID:1kuFM+jl
そらそうだ。ありゃ作るもんだからな。

-by がきんちょ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 00:17:26 ID:+RUG8vPJ
>>79
タンソルの昔からのロシア球は何番ですか?
有名な香具師でいいから偉そうに教えてくらさい

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 00:39:55 ID:kQKsAsXR
サイエンスチャンネルー(69)原音の探求 〜真空管アンプ製造〜

ttp://sc-smn.jst.go.jp/
アンプで検索

オーディオテクネの製品が良いかについては置いといて、面白かった。
「(94)スピーカができるまで」は、製造機械がすごいな。最後しか人が出てこないんだもの。


85 :名無しさん@お腹いっぱい:04/12/14 01:21:34 ID:l/fMjamG
<75
10年以上前
ブライマーの12AU7=5963、12AX7=5965と称して販売していた
石田特殊無線電気のオヤジを同じフロアの太平洋のオヤジが批判していたのが
懐かしい。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 01:40:56 ID:J0Lgm8cm
うんうん、あのじいさんは確信犯だね。
5965が心底12AX7の代替になると思い込んでいた。
あんまり熱心なので2本買ってやったことがある。



87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 01:44:27 ID:FjKrdn96
>>85
消える寸前の石田はババアが店番してたなw
あそこは、ゴミに混じって以外な掘り出しものが在った気が汁。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 02:05:10 ID:FjKrdn96
太平洋もさあ
万年床っぽいGECの元箱と
お品書きがもの悲しさを醸し出してるなw

89 :名無しさん@お腹いっぱい:04/12/14 03:08:14 ID:l/fMjamG
中国、ロシア/東ヨーロッパの製品を販売せず、
テスターで実測してくれる姿勢は立派。
真空管販売店の鏡!。他店も見習え!。漏れが上京した折には必ず
購入するからガンガレ!。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 04:30:10 ID:PrBvPKn3
秋葉で6BM8が一番安い所ってアポロ電子でしょうか?(メーカーにこだわらず)
で、アポロは特性チェックしてるのかな?


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 07:46:00 ID:CXN7wDpB
なんでアホ高い6BM8にこだわる?
8B8とか16A8、50BM8とかヒーター電圧が違うだけの
同等菅が捨て値でいくらも見つかるが。

92 :AC点火派:04/12/14 07:56:49 ID:okpSe6bj
まあまあいいじゃない、小生も6V管が好きだよ。
点火電圧に色々苦労するのも、パズリーで面白いけどね。

93 :158:04/12/14 08:31:20 ID:at6c44fA
高いといえば宍戸式の初段につかったWE437A, ちいさいのに高かった。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 10:34:46 ID:LJG5RpkM
>>89

あのテスター測定ねえ
バイアスがACラインのつまみをちょこっと触るだけで
値が びーーーーん上がるんだよね

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 12:24:53 ID:FjKrdn96
>>89
認識が甘いねw
もう、10年以上前から正面の棚の7割くらいは
安い東ヨーロッパ製リプリント管ばっかりになってる
EF86なんかが在れば間違いなくロシア製も扱ってる事になる
マイナーな古典管や使い道のないMT管、真正面のGEC以外はもうとっくに(ry
丁寧親切で流暢な喋りと、生証人のようなキャラ
テスターでカチカチっと計って財布から釣銭を取り出す雄姿はオレも大好きだったが・・・。


96 :AC点火派:04/12/14 15:37:23 ID:okpSe6bj
いいじゃないか、あんまりじいちゃんをいじめるなよ。(w
もう10年位前にあそこで5U4Gを買ったら、見事なロシア製だった。
一緒に買った2A3(VT95)は、モノホンのRCAマークだったけど。
5U4Gは出来は悪くなかったし、文句はいえなかったね。
今出来の5U4Gだと公言して売ってたし。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 15:59:16 ID:LJG5RpkM
真空管は規格どおりに動作すれば
偽物ではありません

ただラベルやロゴがちょっと違うだけです

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 19:08:49 ID:at6c44fA
一般的にはロシア製と中国製はどっちがいいのですか?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 19:11:34 ID:AkZNDeGX
リプリントでも何でもいいんだけど、値段もそれ相応に付けてくれ、確かに話術はピカイチ
ですな。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 20:14:05 ID:2qIOd+He
>>98
圧倒的にロシア球。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 21:04:37 ID:4sFJ5dML
GEマークのついた5881(6L6WGC) SOVTEKなんかすごくいいですよ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 21:12:42 ID:2qIOd+He
中国球でまともなのに当たったことが無い。
また、ロシア球で不良品つかまされたことも無い。
一個人の経験ですが・・・

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 21:36:26 ID:J0Lgm8cm
どこで作っても、その国に持って行ってそこで検査出荷したら、立派に「Made in その国」になるんでさあ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 21:45:52 ID:ZWpUbt3g
>>101
漏れの5881は、モロにSOVTEKってプリントされてるが。@1200。
ロシア製の球はコレしか持ってないが、この球はとてもイイよ。値段の安さが。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 21:52:12 ID:X4i+7wZO
漏れはロシアしか買わない。
中国球は信用できんな。やつらに耐久性という言葉は通じない。
その場限りで、そん時よけりゃそれでよし。
IBMのノートもそのうち地に落ちるだろう。





106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 21:52:48 ID:wUT01L2p
露西亜の真空管はイイよ。
駄目なのもあるとは聞くが漏れも不良品に
当たったことがない。
一時、エレハモ300Bはフィラメントが切れるとか何とか
言う話もあったが、今のは大丈夫らしい。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 22:36:29 ID:dIK2VQLH
露球は独自規格の球がいいね。6N6Pとか6N30Pとか。出力管では6P3C-E (6L6GC互換)
が安くていい球だと思う。
ロシア以外では Ei は好きだな。MT 管がいまいちなのは残念だが、太管の6CA7 や KT90
はとてもいい。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 22:54:53 ID:2qIOd+He
>>106
SOV300Bのフィラメント問題は聞いたことがありますが、
うちのは5年以上使ってて問題無し。エミッションも安定
してます。特定(初期)ロット、もしくは輸送上の問題とか
有ったのでは??

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 01:22:29 ID:HlhwdHgJ
>>108 SOV300Bって、今でも売っているんですか?
http://www.thetubestore.com/300btypes.html
をみると、Tesla 300B (スロバキア)にもちっよと惹かれます。

110 :AC点火派:04/12/15 07:52:53 ID:5laXYx58
チャイナvs露助どっちか?といわれれば、露に軍配を上げたくなるね。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 09:39:02 ID:GqnfE63n
露助、ほぉー、ずいぶん古い言葉をご存知で。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 10:46:12 ID:AJtxXHi3
ロシア球はSNが良いものが多いよね。漏れの使っているソブテック6B4Gは、シルバニア6B4Gよりも
測定するとノイズが少ない。スベトラーナやエレハモのEL34もノイズに関してはムラードやテレフンケン
のオリジナルより少ない。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 10:46:41 ID:xoIlhGta
スロバキャ産は、「音が独特」って言う気がする・・・。
それなりにいいが、工場や設備が次から次へ新しい経営者へ譲渡される。

そのたびに、初期不調が散見される・・・。

個人的には、ハイ上がりロシア球よりも、まったりスロバキャ球の方が
好みだが、勝負は、ロシャの勝ちってことで・・・。

中国は、ぼったくりの不良過多だよ。

原価20円だぜー

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 11:24:16 ID:xoIlhGta
?????
漏れのアンプは、もしかすると電源が弱いのかも・・・・・

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 15:27:52 ID:sdmgakoc
>>112
全くもって同意。Eiあたりも好きだが結構当たり外れがある。
基本的なマイクロフォニックとか、露球は優秀だと思う。
造作もキチンとしているし。

ただ、激しく気になるのはSOVの赤い鳥マークとかエレハモの
モジャモジャお猿顔のロゴ。あれだけはなんとかしてホスイ。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 15:56:23 ID:3zcyuVMt
チェコ球はどうでつか?
硝子の透明度は綺麗だったし、
メッシュのAD1なんか、少々高いけれど良ければ買ってみやうかな・・・
などと考えないわけでもなし・・・

117 :AC点火派:04/12/15 16:49:39 ID:5laXYx58
AVVTの2A3なら1ペア持ってる。(非メッシュ)
たしかにお国柄か、ガラスはめちゃくちゃ良い、グローブサイズもデカイ。
でもハムは少なくない方だと思う。(これはRCA2枚Pの2A3シングルでの挿し替え)
フィラメントが見ためにも太めなので、熱慣性から言っても少ないはずなんだが。
もっとも通常の2A3より高規格のはずなので、もっと高圧をかけるなり、いじめた方が
本領を発揮するのかもしれない。
悪い品ではない。優雅なつくりの球。お試しを。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 16:58:25 ID:5bU65A+r
>>115
>エレハモの モジャモジャお猿顔のロゴ

が気になるのは激しく胴衣

>SOVの赤い鳥マーク

は割と好きかな。いかにもロシアっぽい感じで。
最近、共産党時代のプロパガンダポスターが
インテリア的にオサレと一部で見直されたりしてるみたいだ。
ああいうのを彷彿とさせるロゴデザインだね。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 19:52:27 ID:3zcyuVMt
>117さん
レス有難う御座います。
踏ん切りがつきました。
購入してみます。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 20:36:53 ID:koMPie4l
まあ何て言うか、あまり大袈裟なロゴはカッチョ悪いよねw
エレハモの場合、中身のショボイ6V6GTなんかだと逆にショボさをカバーしてくれるけど
立派な造りの球には目障り。ソヴの赤い鳥も嫌いじゃないけど、ちょい派手かなw
出来ればSロゴのスヴェトラみたいな目立たないプリントにして貰いたいな・・・。

JJはロゴ云々以前に、まん丸頭を止めてくれないと買う気になれないw


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 23:53:30 ID:R1KQsJ63
>>118
でも、ソ連時代のРадио Лампаと書かれた
ふにゃふにゃの箱は格好良くないかも。好きだけど(笑)

122 :内部・・・・・・・:04/12/16 03:09:48 ID:c5LeVn/H
オークションはいいですね。
ロシアのEF86(傘型ゲッターリング)なのに、ムラードとかインター
て書いてあるだけでバカ高く売れます。3倍です。
@700円の6V6GTも2本で4000円で売れます。タンソルって書いて
あるだけです(爆)
もっと笑えるのは松下16A8(6BM8のトランスレス・シリーズ100V管)。
100本入りカートンで3万円購入なのに、ペアで店頭1500円、オークションなら
1800円で売れます。ネットの真空管アンプ製作HP方々様々です。
最近元仕入先が怪訝な顔するようになりましたので、まとめ買いする予定です。
@300円仕入れのLUXプリント12AU7(NEC)も全部売れました(笑)
6RA8(NECプリント)はペア10000円で100本完売。これはLUXプリントで
なくても関係なかった(たいした球じゃないほうがなぜか売れるのです)
6GA4は売れないです。製作例が少ないからでしょうか。同じ東芝でも6V6GT
の後期型はペア10000円でもすぐ売れます。



123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 03:59:30 ID:XigoYSNo
誰かプリマルナの「Prologue」シリーズ使ってる人いますか?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 08:04:39 ID:wIkbCxzX
>122
大いに結構。これくらいサヤをかせがないとね。
ブランドだけがたよりのパープリンがうじゃうじゃいるから。
おいしいおいしい。


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 12:33:46 ID:Jnk724aA
ロシアでもスベトラーナは高い
ソブテックに比べてなんであんなに高いの

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 12:39:52 ID:jKcZohry
http://hpmboard3.nifty.com/cgi-bin/bbs_by_date.cgi?user_id=YFA77045

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 12:41:43 ID:jKcZohry
UZAIKE久しぶりに粘着の図w

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 12:55:05 ID:ODZ5mwRz
氏家アンプの音は聞いたことはないが、内部配線は見たことがある。
正直言って素晴らしいと思った。
漏れは到底あの領域までは上達できないなと思い知らされますた。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 13:01:34 ID:jKcZohry
頭は悪いな。敗戦職人としては優秀なんでないの?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 13:03:02 ID:jKcZohry
頭は悪いな。敗戦職人としては優秀なんでないの?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 13:03:42 ID:9VSQFjNT
氏家アムプのことはよく知らないが
卑しいとか言葉使いが悪いなあ
人格がしれる

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 13:04:13 ID:jKcZohry
そーいや、UZAIKEが作る作るって騒いでたテレフォレンジスピーカーは
その後どうなったんだ?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 15:16:01 ID:kNostMu9
押し付けがましい者同士、相譲らずというところですか。

U氏は毎度自己宣伝が過ぎる。
掲示板のカキコ見てると自分のことしか書かない。
人の話題でもいつのまにか自己顕示にすりかわる。しかもご丁寧に画像付き。
たまにいいこと言うんだが帳消しだ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 16:17:45 ID:jKcZohry
いいこと言うのをみかけたことないけど。うっとぉしいだけだから
自分とこのBBSから出てこないでほすい

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 18:12:52 ID:3XaqkAku
テレフォンレンジユニットは相変わらず儲サソみたいなのが夢と希望
に満ちたカキコでUZAIKEBBSに花をそえちょるが、並みの人間ならいい
かげんしびれ切らすとこ。信者ってのはえらいもんだな。まー、漏る
貧のとよぞうみたいな顛末をたどるんじゃねーかな。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 18:50:03 ID:9VSQFjNT
>漏る貧のとよぞうみたいな

いきなり糞スレ住人に出くわすとは

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 19:24:22 ID:ergs7VY+
2A3を刺してるソケットがガバガバでどの向きでも刺さるし
斜めにグラグラ揺らせるぐらいホールドしないのでアンフェノールのソケットを買ってきた。

・・・のはいいが、向きが横向きなんですが
これって90度回すことってできる?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 20:57:14 ID:Savuhwr9
いやあ、あれが本人だったら萎えるね。幻滅だ。
あの書き方、何処かで出くわした事があるような。。。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 21:07:04 ID:jKcZohry
つうか去年、夜中に泥酔状態であちこちの掲示板荒らしまくって
大顰蹙だったという罠 探せば恥ずかしいログが残っているBBSもある
んじないか?



140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 22:16:12 ID:9VSQFjNT
おそらく、U氏はたいそうなアムプを作っていると自負して
おられるのだろうね。確かに配線は綺麗らしいし。
ラジ偽かなんかで写真は見たことあるわ。

しかし、数ある管球アムプの一派に過ぎないのだな、これが。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 00:28:52 ID:h/DRbU1j
>>137
自己レス
回せたのでなんとかなった。
それよりサブシャーシのソケット穴に入らなくてそっちの方が苦労したけど

訳あってB電圧測ってたんだがソケット交換前が回路図よりえらい高くて
交換後に測りなおしたら設計電圧近辺に落ち着いたんだがこれは気のせいだろうな。

142 :AC点火派:04/12/17 10:23:43 ID:OrEJ/fyz
アンフェノールのソケット、波うってるリング状のバネで抑えてる「プレート分離型」なら
方向は90度変えられる。
プレート固定型(オムロンみてえな奴)なら×。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 13:29:27 ID:eggDvgUp
>>141 ライン(AC100V) の電圧動いてない? 

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 16:38:25 ID:Dsim3NyK
>>141
ソケット交換前は+B電圧が球にかかってなくて、電流食ってなかったから+B電圧が高く
なった、に1票

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 20:15:13 ID:33RpriQI
>>138
彼は「。」を使えないのかな?
何が言いたいのかよくわからんこともあるし。
酔っぱらいに言ってもしょうがないけどね。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 21:03:30 ID:9bm9s5U0
秋葉の店で買い物してたら隣のヤシが、店の人にMJだかラジ技だかのページ見せて、「これ全部揃えて!」だって。。 
その図々しさに漏れは唖然!
店の人は困ってたけど、結局は客に取らせてた。
こんな図々しいヤシも居るんだね。
困ったモンだ。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 21:14:33 ID:jq26g70D
漏れさぁ、ガキの頃・・・小学生のころだけど・・・
秋葉のガード下でやっていたよ。それ・・・・。
雑誌を持っていって、「このページの部品そろえて下さい」って・・・。
でも、そろえてくれたけど・・・・。
あれは、ガキだから許される行為だったのか????????

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 21:23:53 ID:MonhKH6s
当たり前だろ、
ちっとは常識っつうものを持てよ、・・・でもそんなものでしょう、
自分の信じるベクトルで頑張って下さい、




149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 06:04:03 ID:ywafQng1
秋葉原の某パーツショップの店頭をひやかしていたら、
20歳前後のニイちゃんがやってきた。
店頭に出ているセラミックコンデンサを指差して
店のおっちゃんにたずねた。
「これ、耐圧どれだけ?」
「50ボルト」
「じゃ、だめだ。25ボルトのがほしいんだ」
おっちゃんは丁寧に別のフロアの店の名を教えていたな。
でもこのセラミックコンデンサ、もともと超小型で
25ボルトでも50ボルトでも大きさはほとんどかわらんのだよ。
おっちゃん、「近くの電気学校の生徒が実習用のパーツを
集めにきたんですよ」って笑っていた。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 06:59:53 ID:eArWZ/TO
オヤジは毎年だから馴れたものだな。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 09:08:20 ID:SqjFBFit
>>147 いまでも雑誌もってやってるんだね。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 21:29:39 ID:9rQEdC1d
買いに来た生徒さんたちは、将来親切なオヤジの店だと認識すると思うな。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 23:51:32 ID:qT5oeWur
またUZAIKEが他社のOPTを貶めているぞ。
ほとんど業務妨害だな。
UZAIKE流のアンプだけが正しいというなんたる自己チュー。
頼むから、自分のBBSに籠もっていてほしい。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 00:31:41 ID:pKzXVKFU
BBSには良く書き込む方ですが、U氏が出てきたらスルーさせてもらってます。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 12:12:10 ID:xhHorbVX
AC天下はUZの太鼓持ちやっとるようだな。ご苦労なことだ

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 13:29:46 ID:7dTiKKa5
>>155
フーン、酔っ払いオヤヂじゃ尻の締まりもわるかろうにご苦労なこった(藁

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 14:22:01 ID:zs5rNFaQ
太鼓持ちやなくて、BBSリードオフマンと言ってやらなァ可愛そうぢゃん!
でもあそこのOUTPUT・T、かこ悪い。銘板がナベネジ2個留め。センス無い(爆)
小さな皿ビス4個で銘板ツライチに留めなきゃなァ。薀蓄垂れてるわりには・・・

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 15:05:45 ID:1fnEpr+v
>>157
Hi-Fixxxなんてネーミングのセンスが総てを物語ってる
ベース・モデル自体がカコワルイので出来ることに限界があるとは思うけどw
あと、パワー管のソケッ周りを放熱穴で四角く囲ってあるじゃない?
個人的に、あの囲みを観た瞬間に萎えてしまう。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 17:08:29 ID:xhHorbVX
可動鉄片がUZに勝負を挑めば外野としては面白いと思うんだが。
双方とも事故中爆発でさぞかし見ものだろう。
可動鉄片のアホが上條氏みたいな理論派回路ヲタに勝負を挑んだ
ところで軽くいなされるだけ。見世物にはならん

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 23:07:45 ID:m3Pfu87D
噂のアレ?
http://www.rakuten.co.jp/vintagesound/246392/246394/246544/

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 01:00:20 ID:7l249QrZ
>>160
B級品だね。なんで大量に流れちゃったんだか。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 02:28:49 ID:+yD8jZwT
大量にできちゃったからでしょ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 12:58:46 ID:U+MP2BwU
>>160
0439 lotだね。ちょっと前にヤフに出してたトコかな?
ヤフでは39週目より前から出てた。
e-bayだったかで0452と言うのが出てたから、
そのうち日本でも出回ると思うヨ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 20:33:19 ID:93nCocDi
Oh寒。B級がどしたっての?
アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 21:11:48 ID:SbqEXXgO
結構安いからお解毒ではないでしょうか

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 21:44:13 ID:9n47NPfJ
↑の奴等は
実はxx年xx週のロットが大当たりなんだ・・・
みたいなヲタ情報が流れたら、必死こいて探すのかな?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 00:05:31 ID:Q0upGIQL
ウェスタンは古いものほど
いい物ということになっている

必死こいて、古い物を探してるやつはたくさんいる

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 11:24:35 ID:kyY4Tomc
>>167
では、新しい復刻物を喜んで買ってる人達は馬鹿なんでしょうか?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 11:31:03 ID:wWMH6Nt/
>>168
両方とも馬鹿です。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 11:43:25 ID:Q0upGIQL
骨董蒐集とごみ集めは
紙一重だわな

オデオなんかはごみ集めの域を出ない。



171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 11:46:58 ID:3rgpDhOJ
時代遅れの工業製品なんてゴミに決まってるだろ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 11:58:59 ID:mSJ9xzf6
庶民は時代遅れの工業製品などに手を出してはいけない。
オーディオに限らず家具もクルマもフネもだ。
法外な値で買わされることが多く維持にも金がかかる。
それはお金持ちがすることだ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 12:06:28 ID:Q0upGIQL
お金持ちはオデオなんかより

壺、掛け軸、皿だわな



174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 23:06:48 ID:66hVgHDq
>168
自分が満足出来れば何でも良いんですよ。オーディオに関してはバカとは思いません。
復刻版でも何でも良いんじゃないですか。

私はWEにこだわっていないので、現行品が中心のEL84ppでやってますけど。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 00:02:31 ID:reMmsa77
自作≒自己満足でいいんじゃないかと。
それを一般論として良し悪し決めたがる向きは、
それすら他との比較で自己満足を得るためのように感じますので、
ますますどうでもいいです。

176 :AC点火派:04/12/23 00:04:59 ID:IqHo7n1Y
そうそう。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 00:18:19 ID:kGgID9CZ
WEて長い間、一般お〜ヲタの前に姿見せなかったからね、
その間に幻想や妄想が入り混じって伝説が出来てしもうたんだな。

178 :AC点火派:04/12/23 00:51:00 ID:IqHo7n1Y
「業務用」こういう文言に惑わされて伝説ができた部分はたしかにある。
でも優秀なのはあながちウソとばかりもいえないから困る。
300Bを2A3と比較するのは間違いかもしれないが、ヒーター電力の倍以上の
出力が出せる出力管なんてあの時代から最近までなかったしね。
97以降の再生産品に限ったとしても、今出来の各国の300BがWEと同じ能力、寿命があるとは信じがたい。
あの暗くてエミッション豊富なフィラメントとステムは、かたちのマネは出来ても、
同じものはなかなか作れないだろうね。
材料の吟味と枯らし方は、中国製には求めるのが無理かも。


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 02:28:19 ID:ZNIMZHYO
>>178
造る技術なんか、とっくに在るでしょ?ぶっ壊して解析すりゃいいんだし(ry
ゼロからすべて中国人が造る訳じゃないんだから、材料と製造方法くらい簡単にリサーチ出来るでしょ?
商売上、態々そんな高レベルまで造り込む必要がないから造らないんじゃないの?


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 02:40:01 ID:yryAGXFc
>>179
どうかなぁ。ないんじゃなかろうか。
フィラメント心材は解析できるだろうけど、肝心の酸化皮膜は
焼結と枯化の過程で飛んでしまう重要な成分もあるんでは
ないかと思ったり。
その二工程のやり方は製造手順書を入手すればできるかなぁ…。

簡単とはおもえないけどね。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 02:54:49 ID:kGgID9CZ
>>178
まあ、確かに、かつてラジオ技術誌で、
武末数馬氏が書いてた記事によると、
当時(30数年前)は300Bなんぞその辺で入手不可の時代で、
製作依頼で持ち込まれた300B2本は何処かで酷使されたものか、
汚く汚れてあまりにもみすぼらしいので風呂場で洗った・・・とか(ww
その酸化皮膜らしい白いモノが脱落してガラスの中でコロコロしてたそうな。
しかし、特性を計ってみたらものの見事に初期特性のままを示した(2本とも)とか。

最も業務用途ではこのぐらい当然とか、
ただし、「音」に何か特別なモノが存在するとは思わないとのコメントもあった。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 08:32:34 ID:RoYGF3g6
>ぶっ壊して解析すりゃいいんだし

これだからトーシローハは困る。

何を混ぜたかがなかなかわからない。
わかってもどうやって混ぜたか、どうやって塗ったかおいそれとは真似できない。
技術とはそういうもんだ。

今となってはどこの下請けでもできてしまうものでも、
30年前のキャノンはそれがわからなくてバケツ持ってニコンの工場の排水を汲んでいた。
当時は、結局わからなかったそうだ。

トヨタ○○が作ってトヨタに納品しているゴム、
トヨタも真似してラインを作ろうとしたがついに同じものが作れなかった。
化成品は過熱すると反応して元が何だったかわからなくなる。
トヨタに技術供与したトヨタ○○だったがそこまでは教えなかった。

WEの母体は泣く子も黙るベル研。
軍事機密もいっぱい持ってる。
神話が生まれてもおかしくない。

183 :AC点火派:04/12/23 10:41:55 ID:IqHo7n1Y
連続通電が条件とはいえ、直熱の電話管があの時代で寿命40000時間というのは
ちと考えてみてもすごいことだと思う。
WE300Bでも点火電圧を下げていっても、エミッションの減少がいきなり来ない。
軍関係では昔レギュレーターに使われてたんで、かなりくたくたのセコハンが出回ってたんだろうね。
フィラメントに近接したグリッドが赤黒く焼けている300Bでも、立派に規格どおり
動作すると、Kさんが言ってた。

184 :トーシローハ:04/12/23 10:42:14 ID:kL6yhLii
やれやれ、ちょっと燃料投下してやったらこのザマかw


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 10:45:57 ID:OPEMykYK
自作オタは自己満足だけですまなくて
まわりに自慢するからなあ

ろくでもない自作アンプなんか、まわりはなんとも思ってないのに

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 10:49:02 ID:OPEMykYK
>>183
フィラメントを太く作って、控えめに動作させれば
寿命はいくらでも延びるぞ

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 10:51:30 ID:yryAGXFc
そんな当たり前のこと書いてどうする。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 10:52:39 ID:OPEMykYK
WEが長寿命と崇め奉りたいんだろ

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 10:55:44 ID:6Rqi6tkC
機密とまで言わなくても、ある製品群の生産が絶頂期にはそれこそ無数の製造ノウハウの
積み重ねで優秀製品が作られる。
そしてその生産が途絶えたときに、ノウハウもまた消えていくんだよ。

アメリカの国力が絶頂期に作ったバルブの最高峰だからね。
性能を出すために無数のノウハウが投入されているのは当然。

見てくれだけのコピー品専門製造国家に、そんなものが再現できないのも当然だよ。


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 10:55:54 ID:OPEMykYK
300Bはレギュレータ管。オデオ管ではないんだわ。
だから、AC点火だとハムが出てどうにもならない
2A3のように、2.5V点火にすればよかったのにな
WEは作れなったんだろ

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 10:58:40 ID:yryAGXFc
もうちょっと真面目に煽れよ。恥ずかしい。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 11:00:34 ID:OPEMykYK
>>189

>そしてその生産が途絶えたときに、ノウハウもまた消えていくんだよ。

なるほど、21世紀なんだから、デジタルアンプを使おう

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 11:02:17 ID:OPEMykYK
>>191

お前はDC点火か
それでもいいけどな

194 :AC点火派:04/12/23 11:14:07 ID:IqHo7n1Y
点火方法は好き好きでよろしいでしょう。
無帰還だってとりあえずの音は出る。
300Bは真っ白な画用紙みたいなもん。どういじくっても音はかわる。
そこがまた楽しい。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 11:15:50 ID:yryAGXFc
>>193
おめぇ昼から酔っ払いかよw 

>なるほど、21世紀なんだから、デジタルアンプを使おう
デジタルアンプだってノイズ押さえ込みなんかノウハウの塊だぜ〜。
今なら主力だからみんなホイホイ作ってっけど。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 11:17:55 ID:OPEMykYK
主力を買うのが正解だ


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 11:19:09 ID:OPEMykYK
>>194

300Aはオデオ管だから
フィラメントを選別してAC点火でもハムは小さいが
それでも、でかいハムだ

しょうがないからNFBでごまかすわけだが

198 :トーシローハ:04/12/23 12:57:14 ID:kL6yhLii
ちょっと燃料投下してやったら、酔っ払いの凡くら野郎にも飛び火しやがったぜw

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 13:06:58 ID:OPEMykYK
>>198

お前が釣られてんだよ

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 15:29:47 ID:A5OR0QE0
200

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 16:46:36 ID:BnOQfG1P
ビンテージ管ヲタは本当に性格悪い奴が多いな。
出てくるたびにスレが荒れる。
よほど悪音を聴いているのだろう。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 16:48:27 ID:H1n2SL6r
202A


2行目と3行目のつながりが不明。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 16:52:13 ID:BnOQfG1P
>>202
音が悪い
 ↓
イライラする
 ↓
スレを荒らす

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 18:27:31 ID:OPEMykYK
ここんところのスレは

300Bの悪口ばかりでビンテージ管オタはいないぞ

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 19:06:10 ID:SAMzNnEo
×300Bの悪口
○WE300Bの悪口

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 20:53:43 ID:VTY63PaE
ガラクタは塵です。
ですからWE刻印です、はい。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 20:55:49 ID:YRFgHqdt
平家でなければ人にあらず。
WE300Bでなければ真空管にあらず。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 21:26:41 ID:/1PdZjE+
845でなければてぃむぽにあらず。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 21:45:14 ID:SAMzNnEo
WE300Bでは荒れるけどRCA2A3シングルプレートでは荒れないよね
絶対数が少なすぎるせいだろうか

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 22:02:21 ID:TOgPXbbu
ただ欲しい人が少ないだけです。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 23:17:51 ID:wc/vw+F2
今更2A3でも無かろう・・・・

212 :AC点火派:04/12/24 00:14:59 ID:HTOIfvEe
いまさらっていわれてもなあ・・・
2A3いいじゃない。いまだに2A3シングルは使ってるよ。
隣の部屋のP610のアンプとしてね。
いいんだわコレ、妙に肩肘張らないよさというか、ときどきぞくっとする
透明感に、やっぱり捨てられないなあと思う。
3.5W精一杯のけなげさも泣かせる。
電蓄時代は高級品だったのにねえ。
オーディオはハイエンドばかりでも疲れるよ。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 00:26:01 ID:Dn2+YbTw
>肩肘張らない
今更2A3使う所は充分肩肘張ってると思うが・・・・。
本当に肩肘張らないんなら6BM8とか6BQ5のシングルでしょ。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 00:44:15 ID:tgcVxopa
6BM8とか6BQ5はチョット音が気持ちいいと思ってボリューム
上げるとすぐにサチるので 6L6にしたり、6CA7にして、その
うち、シングルからPPにして、突然パワーアップするとSPが飛ん
だり、、、

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 01:07:44 ID:t/5cdt+z
215E

な〜に。露球6B4G使ってるけど、肩肘張って聴いてないから
わかんないや(笑)

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 01:43:58 ID:Be3R6Ect
あ〜あ、自分の耳が劣化してきたのを「肩肘張らない」とか言い訳してるよ(w
脳の方も大分劣化してきてるんじゃないか

217 :ジャン白髪:04/12/24 01:48:38 ID:XBD3Y66E
>>213
KT-66を英、露、中華のローテーション組んで肩肘張って聞いてますが何か?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 03:02:05 ID:srnnd7vs
いえ、どうぞご自由に

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 03:04:41 ID:FCW9Z7gl
>>212 でも made in China の 2A3 で落ちないでね。

220 :AC点火派:04/12/25 08:22:34 ID:j1hipBYa
そりゃないよ。RCAマークのVT95なんだから。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 21:29:20 ID:13iULsyi
>>220
返す刀で雀球自慢かよプゲラッチョ

222 :AC点火派:04/12/25 21:40:50 ID:j1hipBYa
実際のところ300Bほど高価でもなし、差し替え遊びなら2A3が面白いと思う。
そんな中でこのVT95はフィラメントがマイカに引っかけだけのスプリングをつかってない構造なんだ。
そのせいか音質的にもなかなかよろしいです。
低域優勢みたいな2枚Pのイメージ皆無、おすすめです。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 22:35:32 ID:13iULsyi
量産普及型H形アノードの2A3なら普通にバネ梨
逆にバネ有りの高級?型2A3のほうが珍しいくらいなんだけど・・・。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 23:01:05 ID:XEskkE3/
全ては妄想……。

つーか、相手にすんなよ。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 02:21:14 ID:RKgMwrWW
どこで聞けばいいのか分からなかったので,ここで質問させて下さい
マッキンのMC275使ってるんですが,文系馬鹿なもので教えてください
真空管(KT88)交換の際にバイアス調整なるものが必要なんでしょうか
よろしくお願いします

226 ::04/12/26 02:43:23 ID:OcP38DYf
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1090998803/l50

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 12:48:27 ID:Ti/OORVy
>>225
説明書によると、
セルフバイアスばりばりなので、
「真空管を交換しても何の調整も必要ありません」
らしい。

ところで、そのMC275はオリジナル?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 13:56:16 ID:RKgMwrWW
>>227
レスありがとうございます。
オリジナルを最近入手して楽しんでます
ときにクアッド管じゃなくても大丈夫なんでしょうか。マニュアルがないのものですから

229 :228:04/12/26 13:57:17 ID:RKgMwrWW
>マニュアルがないのものですから
マニュアルがないものですから

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 14:03:12 ID:dHpQ/P1l
>>228
夜も練れないほど心配ならクアッド揃えを買えば宜しい
それほどでもないのなら普通にペア揃えx2で突っ張れば済む
もし本物のオリジナルなら球云々なんかより、コンデンサーの劣化のほうが怖い。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 14:17:15 ID:v3PXpCJ9
>>227
はぁ?
オリジナルのMC275はカソフォロ直結の、バリバリの固定バイアスだぞ?
その上にバイアス調整VR,DCバランスも無い。
これは、回路条件に見合った4本揃いをメーカが供給することを
前提にした仕様。最低でもクァッド使わんとまずいよ。
その前にきちんとメンテされてるのが条件ね。


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 17:55:28 ID:yM94i3Ko
クアッドといっても選別漏れの4本組では・・・・

233 :231:04/12/26 19:01:38 ID:v3PXpCJ9
>>225
バイアス、DCバランス調整が可能な形に手直しすれば普通のペアx2が
使えるが、それもかなわんなら信頼できる店(富士商会とか)に
MC275で使う旨を告げて、4本揃えて貰うのが吉。少々お高いかもしれんが、
不適当な球をつっこんですぐオシャカにしてしまうよりはマシだと
考える。その前にアンプ自体に問題が無いか、一度技術の有るところに
チェックしてもらった方が良いよ。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 20:42:09 ID:eql+qh6L
オリジナルと復刻品(最新)のものは回路が違うんでしょうか?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 21:06:13 ID:qruLuIbl
そりゃ違うべさ。復刻品つうとパクリモンだからよ。そのあたりゃ、
パクリ屋ペルケとかパクリ屋ラムダコンがくわしいから聞いてこいや。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 21:30:19 ID:ha03ete+
>>235
お久しぶり。
年の瀬までごくろうさん。
「パクリ屋ペルケとかパクリ屋ラムダコン」に同情心を集めるために、わざわざ雇われてるの?

ま、いずれにせよ、よいお年をお迎え下さい。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 21:36:30 ID:UsvZdMmJ
http://www.kbapps.com/audio/schematics/tubeamps/mcintosh/mc275.html

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 21:58:04 ID:HDuEGyA1
パクリ屋ペルケ----パクリ屋ペルケ------って言うじゃない?
あんたオリジナルの回路あるんですか!!!!!!!
残念!


オレはもちろん””””切腹”””””だけど。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 22:20:52 ID:gSSEiKWJ
そもそも、ぺるけ氏は前談茶道を自分のオリジナルとは言ってないようだがね。
茶道教の総本山に前談茶道の歴史が書いてあるぞ。信者は拝め

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 11:54:59 ID:1SPfekNF
uzike氏は金を先に振り込ませて、物は送ってこないヒトなのか?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 12:06:57 ID:OThSh5F8
>>225

マッキンの真空管パワーアンプはとても複雑な回路で
ちゃんと理解しているやつはほとんどいない
こんなところで聴いても、嘘ばかりレスされる

俺も、よくわからないところがあるから、あんまり他人のことをいえないんだが

それで、使用する球は、そこそこ特性があっていればいいぞ
球に数字が書いてあれば5%の差ぐらいでも問題ない
マッキンの回路がうまくあわせるようになっている


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 14:03:42 ID:5a2BKbm9
>>241
それ以前にここでレスする奴等のほとんどは
本物を見たことないので答えようがないのさ。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 14:23:50 ID:Zr75weEF
>>239
>ぺるけ氏は前談茶道を自分のオリジナルとは言ってないようだがね

最初はさも自分のオリジナルであるかのごとき吹聴をしてたのさ。
それが2ちゃんでパクリ屋ぺるけが暴露されてから急遽時間をさかのぼったページを
ホムペ内に挿入。w

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 14:31:13 ID:OThSh5F8
差動回路の発明者は誰だ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 14:51:50 ID:zleUVqQn
ミュラード型位相反転回路は差動に近い動作だし
茶道が考案されたのはかなり昔だろうね。
ミュラード型は共通カソードに抵抗だけだから
定電流回路を入れた差動のような完全対動作にはならないが、
ほとんど同じようなもんだ。
逆に差動回路で共通カソードの定電流回路の代わりに
抵抗を放り込む簡易型はよく使われるわけで、P-Pの
共通カソードからバイパスコンデンサを取っ払えば差動
P-Pみたいなもんだ。

電子回路において、まったく新規に回路が考案されるなんてのは
今となっては稀なわけで、全段差動のオリジナルが誰かなんてのは
問題にするような話じゃなかろう。

茶道教信者じゃない視点から言わせてもらえば、カソードを定電流で
固定するってことになれば動作点が動かせないし
似たよったりの回路を量産してるだけで、
面白味に欠けるように思う。飽きちゃうと言うかね。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 14:54:11 ID:zleUVqQn
茶道の元祖を千利休とすれば16世紀だな。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 15:04:52 ID:2IpY+YoU
まーそういうこった。パクリ屋ペルケとかパクリ屋ラムダコンみたいなのが
新規の回路考案できるわきゃーないベサ

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 16:26:43 ID:TBPHa+XL
なんかよっぽど恨みがあるんだな。(w

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 18:54:42 ID:b62jbMLv
パクリ屋ラムダコンというのはどちらに行けばわかるのですか?

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 19:39:36 ID:1SPfekNF
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2004-44,GGLD:ja&q=%E3%83%91%E3%82%AF%E3%83%AA%E5%B1%8B

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 21:58:08 ID:5XedPhzX
私、文系なのですが「初めての真空管アンプ」を買いました。
正直、読んでみたら意味不明でした。

それから1年・・・・

最近になって市立図書館で「トランジスタ回路入門」という本を借りて電子回路の基礎を勉強しました。
「初めての真空管アンプ」が少しずつ読めるようになってきました。

バイアス、カップリング、整流、平滑、負帰還・・・・・・

252 :238:04/12/27 22:16:05 ID:jbMmSGj8
>247

半角カタカナ斬り!!!!!!!!!!!

って言うのを忘れてしまった。残念!!!!!!!!!!!!

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 22:28:07 ID:CgQMmfM2
>252
247は対人恐怖症で病気のヒッキーですから(笑)

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 12:33:55 ID:KdA52Ow+
おいおい、漏れはパクリ屋xxケでもパクリ屋xムxxンxでもないベサ、あいつら
だと思ってんの? 対人恐怖症で病気のヒッキーつうことはよ? おまい
名誉毀損でうったーられるベサそんなことやってっと

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 12:36:13 ID:4IW1fUKg
>>254
おまえ、キショすぎ。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 13:13:18 ID:AXaxuDx/
ぱくり屋オバケとかぱくり屋イムポテンツってなに?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 23:40:18 ID:4AppOmG7
>>251
黒川達夫氏の本ですよね。
あの本はとてもいいですね。
ツボはかなり押さえていて詰め込みすぎな部分もありますが、
少しずつ他の文献で理解した後で読み返す度に「なるほど」と思わせる本です。

もう少し初心者向けの本でしたら同じ誠文堂新光社の
「MJ無線と実験編集部編/真空管アンプ製作ガイド」がかなりくだけていて読みやすいです。
余裕があればオススメの一冊です。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 00:17:06 ID:8SWjHgbM
津波で落命された方々のご冥福をお祈り申し上げます。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 02:22:10 ID:IC4PA/sH
真空管アンプ作っていて
1000V以上に感電して落命された方々のご冥福をお祈り申し上げます
でもね
遺族は葬式でなんて言うんだろう

個人は、家族全員の顰蹙(ひんしゅく)を買っていた
アンプ道楽の果て、感電して、心臓麻痺で逝きました
形見分けとして、そのときの作りかけアンプ差し上げます
どなたか完成させてください。

もらったほうもやだろうな。悪霊にたたられていそうで


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 08:26:18 ID:j3SP+TxS
>>251
ラジオ音響やアマチュア無線の資格取得の勉強すれば必要な知識は付くとおもうよ。実生活には
どれだけ役立つかは…

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 11:48:23 ID:K+CSkYnY
うざいけハケーン・・・

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 11:51:24 ID:h6t6e9I+
>259
オレは700ボルトに感電したことがある。もっともコンデンサのチャージ
だけど、かなりの電撃だった。あわてて右手を引っ込めたとたん、
シャーシの角で指先をざっくり。
オレの悪友には送信管の2000ボルトに触れたのがいる。死にはしなかったが。
そういえばエレキギターをいじっていて感電死した若者がいたな。
状況は知らんが、ギター中ってのは電気のイロハも知らんのに
いろいろいじるのがいるからねぇ。

直熱三極管のキットが出回るようになって、経験の浅い人でも手を
出しているようだ。この種のアンプをいじるときは、立って作業すること。
いすにすわっているのはダメ。感電すると上半身が硬直するが、足は動く
場合が多い。足が動けば硬直状態から脱出できる。いすにすわっていると
身動きが困難で、やがてはお陀仏に……。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 12:05:49 ID:z34u4jjN
電気関係で、指が短くなっている人がいるけど、
スパークで溶けちゃったとかいうことはないかな?

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 12:07:09 ID:IC4PA/sH
そこまでいったら
確実に死んでます

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 13:29:55 ID:K+CSkYnY
オシロの中の電圧はいくつぐらいだっけか。すんびれた経験ありていうか
びりびりじゃなくって、思い切り右腕つかまれて突き飛ばされたような
感じ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 13:36:29 ID:rBTGlLVd
いちばんいいのは感電しないことだ。だけど人間である以上、「錯誤」はつきまとう。
用心するにこしたことはない。
ゴム手袋着用、高圧部の絶縁、シラフでいること、配線の最適化・・・云々。
米国では昔から All right hand すべて右手で という考え方があるそうだ。
最悪、左側の心臓マヒを避けようということなんだろう。
もっともその保証はないけれど。
でも一応、自前のアンプはすべて右側に電源スイッチをつけてる。
たんなる気晴らしみたいなもんだが。
道楽で死んだらいけないよ。いくら当人は幸福でも。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 13:40:06 ID:bMN17PAY
片方の手から片方の手へ流れることを避けるという意味もあるかも
心臓部分をもろに通過するからね

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 14:10:41 ID:Pcj9kcvp
>>265
測定用ブラウン管は1kV〜2kVくらいのが多かったかと

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 14:28:56 ID:OaUiaSQV
>251 初めての真空管アンプ
私も自分でアンプが自作したくなり、この本などを参考に、ロフチンを完成させました、その後
アンプのホ-ムペ-ジを検索してたら、情熱の真空管を発見、初心者の私にもわかり易くずいぶん参考にさせて
いただきました、アンプのオ-ソリテ-の書かれたものは、自分のメシの種が素人に荒らされるのが気に入らないのか
(もっともなので、理解できる)かんじんなところはぼかしているように思える。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 14:50:20 ID:IC4PA/sH
肝心なところは、著者本人にもわかってないのです

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 14:50:24 ID:Pcj9kcvp
>>269
>自分のメシの種が素人に荒らされるのが気に入らない

そうじゃないでしょう。
漏れはコンピュータが仕事で人に教えることもあるんだけど、
自分が分かってること(当たり前と思っていること)は飛ばして
説明してしまう。しかし、こちらが分かってるからといって相手が
分かってるかってとそうじゃないわけで、
相手はこっちが想像だにしなかったようなところで躓いてたりする。
自分の専門分野を人に教えてみると、その辺は実感できるよ。

電気・電子方面の本が分かりにくいと思えるのは、まさにその辺だろう。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 14:52:36 ID:fPZtAtGN
差動アムプは純A級だから効率が悪いよね

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 15:04:50 ID:Pcj9kcvp
しかし、千利休を始祖とする歴史ある回路だからな

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 15:18:38 ID:RHRWRAIF
茶道、千利休を始祖とする。爺の好きな骨董茶碗と同じ穴ですな。


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 15:18:42 ID:IC4PA/sH
マッチ箱ラビットハウスでは
A級で十分

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 18:19:15 ID:h6t6e9I+
>269
271さんが書かれているとおりでしょう。
ぼかして書いてあると思えるところはきちんと究明しておこう。
でもロフチンなんてのをいきなりよく作るねえ。
怖いもの知らずってとこかな。


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 19:21:40 ID:+8+nQqBL
まあ2A3は今やいくらでも手に入るのでいいんでないかい?
45や50などの古典球でやられたらたまったもんじゃないけど。

あと、情熱の真空管アンプよりは浅野勇氏の魅惑の真空管アンプの方がいい。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 19:41:26 ID:Pcj9kcvp
>>275
うむ。暖房になる品

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 19:46:59 ID:8SWjHgbM
情熱側は以前から魅惑本を良書の筆頭にあげています。

ロフチンは敬遠する人の方が多いですが作った人だけが得られる
いいものを持っているアンプです。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 20:35:33 ID:j3SP+TxS
>>271
体系的に学べれば一番なんだけど、それは若い頃じゃないとな…おいしいとこ取り
できるに越したことはないんだけど、全てにおいてそれは都合のいい話だよね。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 22:50:13 ID:cojHAk6p
木村某の情熱の・・・はいい本だと思う。でも差動が好きかといわれると・・・。
苦労するなら別のルートで行きたいなあ、意地でもね。
でもパクリ屋云々はどうなんだろう?
ウィリアムソンだってものすごい大発明なんだろうか?
PK分割にカソ−ド結合のドライバーがくっついた、3極管結合のpp出力段なんだろ。
あれは全体の構成が絶妙なんだ。既知技術の組み合わせだよね。
よく昔の製作記事でこの出力段にバイパスCを入れた例があったけど、
これはオリジナルの思想からはみ出してしまう。(U杉さんなんかも)
ドライブ段、出力段ともに共通カソードR1本、こうすると同相帰還がかかって
平衡度が改善される。これこそ差動2段の本来の形とさえ思う。


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 00:34:53 ID:UpTuNSG8
>281
情熱…は、それなりにきちんと体系的に書かれているからいい本だと思う。
浅野さんの本は理屈より実際を重視している。
単に自作するならいいが、体系的とはいえない。部品に今となっては
入手しにくいものがある。
要は書き手が想定している読者層が異なるってこと。
最初の一冊として読む本と、2冊目、3冊目として読む本とは
自ずと違ってくる。


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 01:06:23 ID:Iq8OjrKC
私もかつては

・真空管の役割?電流増幅?電圧増幅?電力増幅????
・そもそもなんで増幅する必要があるわけ?
・コンデサーは直流を通す?あれっ?交流を通すだっけ?
・アース????
・A級?B級?
・なんでそんなに直流が大切なのさ?

という時期もありました・・・・

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 07:38:26 ID:jy72EHLY
そりゃ誰にでもあるよね、個人版真空管事始め。
自分の場合、ごく普通のカソード接地増幅では入出力では位相がひっくり返ることと、
半導体みたいに反対極性の素子が存在しないこと。
「コレが原因で石の時代に移行した。」なんて云う輩もいるけれど、
この制約こそ真空管の美点ではないかと考えてる。


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 07:59:37 ID:uSYbw1U4
パクリかどうかは知らないけれど、情熱は回路の原理や基礎を学ぶにはいいかもね。
ところで学ぶは真似ぶに由来する言葉なので言い得ているかも…

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 10:12:24 ID:Wwin+tX5
>>281

>ドライブ段、出力段ともに共通カソードR1本、こうすると同相帰還がかかって
>平衡度が改善される。これこそ差動2段の本来の形とさえ思う。

出力段ならウェスタンがとっくにやってましたなあ

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 11:42:41 ID:jy72EHLY
そうなんだよね、だから「本来の形」と言わせてもらった。
カソードR1本でなくても、個別にRかましてCでバインド、つまりWE59型の
やり方もある。これだとCの値で同相帰還の帯域コントロールも可能だし。
WEは目の付け所はさすがというべきか。
ただこのご利益は実際に作って聴かないとわからない。
代償は出力低下かな、でもppA級増幅のあるべきかたちではないだろうか?


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 15:44:04 ID:QQ6wJ0ma
>個別にRかましてCでバインド

DC的には申し分ないのですが、出てくる音はR1本の方が上でした。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 16:03:34 ID:jy72EHLY
そうかもしれない・・・管のマッチングが厳密か、アンバランスに耐えうるOPTか、
という問題もあるしね。
R1本=WE59だとまでは云わないよ。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 17:19:17 ID:Iq2QfpdI
で、いまアンバラに強い出力トランスってどれだろ?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 18:05:24 ID:/Sgg83M5
S用。究極のアンバラに耐える。片方がないんだから。


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 18:18:26 ID:UpTuNSG8
>291
つまらんボケかましなさんな。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 18:23:46 ID:Iq2QfpdI
>>291
まさか予想通りのオチが書き込まれるとは。

で、どうやってプッシュプルに使うんだい?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 18:27:00 ID:i0Exjckw
PPとシングル兼用って奴あるじゃん。
特性悪そうだけど、あれはどうよ

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 21:09:49 ID:RKacYprO
いいよ。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 21:25:57 ID:Wwin+tX5
コアにギャップの入ったPPトランスだな
片方の球が死んでも鳴る
シングルトランス2個つけたようなものだ
WEの当時のPPトランスはそうだったよ

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 01:31:38 ID:N9T0Mps8
>>268
5M位の超安物でももっと高かったかと・・・・。
並品で3千〜数千ボルト。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 01:36:57 ID:l7BcnwBG
ホレ
http://www.iti.iwatsu.co.jp/products/ss/07_04.html

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 01:48:18 ID:YQhtkXoj
B管は同じか?急に高くなるねー。
http://www.leader.co.jp/product/pdf/ls_8050.pdf

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 01:52:05 ID:/FwuGHsm
>>296
>シングルトランス2個つけたようなものだ
シングルトランス2個付けてもP1/P2の磁気結合はしないと思うが・・・。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 02:35:53 ID:h6AwNDDr
現時点ならアイエスオーのS−2350が最強じゃないかな。


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 19:30:26 ID:qH5Rxczg
プッシュプルにも使えるらしい。試してないけど。
http://www.icl.co.jp/audio/RW20.htm
http://www.icl.co.jp/audio/RW40-5/RW40-5.htm
http://www.icl.co.jp/audio/RW40-9/RW40-9.htm


303 ::05/01/01 21:50:35 ID:6DgbcQtR
他のトランスメーカーも、これくらいのデータを公開
して欲しいと思いますが、どこかで見れたりするんでしょうか。

304 ::05/01/01 23:13:27 ID:ppj42VlY
お前のような厨に見せるデータはない。

305 :MJエロオヤジ:05/01/02 00:03:36 ID:YU4umcVo
 ↑ マイド
ラク〜〜スのトランスに入っていたパーツ総合カタログには
記載されて無かったな。



306 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 00:45:50 ID:O/RxqXnq
昔、タンゴに宍戸式用のOPTを特注したら、周波数特性表はついてきたよ。

307 :MJエロオヤジ:05/01/02 00:51:00 ID:YU4umcVo
マイド
なんと!。漏れはタンゴにNO.10362(PT)と
NO.10354(CH)を各2ヶ発注したが、
何も付いてこんやった。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 02:42:02 ID:+MWbI87U
ソフトンは近くだから遊びにいったことがある。
こういう会社にはがんばってほしいものだ。
高性能で安いと思うよ。ひとつひいきにしてやっておくれ。

その昔のラックスOY、CSZの単品カタログには
f特、インタクタンスカーブが出ていた。
タンゴのOPTもf特があったな。
山水のではみたことがない。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 03:28:48 ID:Qg7ZxoAy
負荷にスピーカつけたときの特性を見たい

310 ::05/01/02 09:18:22 ID:yusaeeTs
お前のような厨に見せるデータはない。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 11:18:57 ID:Qg7ZxoAy
嵐はだめだよ >>310

負荷が抵抗だと特性はよく出る
タンゴがそうだった

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 11:32:37 ID:DDGiOrco
負荷にスピカぶらさげたときはスピカの特性が出るだけだから
逆に無意味でしょ。
それと、信号源インピーダンスを明記しないと意味ない。ソフトン
は明記してあるから偉い罠。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 11:42:57 ID:+Nua2ksU
ISOのパワートランスのケース付もうなるようになって品質落ちたな

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 11:44:33 ID:+MWbI87U
信号源インピーダンスを明示したのは他社にもあったな。
確かタンゴだったと思う。

>309
>312
その昔(20年くらい前か?)ラジオ技術で菅球アンプに
スピーカーを接続したときの実測データが載っていた。
大入力に耐えて超低能率のスピーカーをアトミックスに作って
もらってアンプにつないだわけだ。

結果は抵抗負荷とさほどアンプのデータに差は無かったように
記憶している。アンプがどんなものだったか覚えていないが。
当時のことだからNFをしっかり掛けたものだったはず。
ラジオ技術に間違いはないから、どこかで旧号を調べておくれ。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 12:04:12 ID:Qg7ZxoAy
>>312

負荷がLCRになるんで、いろいろ面白いよ
スピーカ負荷

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 14:03:41 ID:idw5yPUz
> ラジオ技術に間違いはない

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 15:00:21 ID:bsWzosVk
信号源インピーダンス、TANGOでは「ro=RL」で測定したのを発表している。
5kのトランスだったら信号源インピーダンスは5k。
大体の傾向はわかるがこれでは意味がないね。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 15:20:34 ID:p3MVy0s4
>>316
蛇足だと思うが、「掲載誌が」という意味だろ。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 18:34:59 ID:+MWbI87U
314です。言葉足らずでした。
318さん、補足ありがとうございます。
もちろん掲載号の意味です。無線と実験ではなくラジオ技術に
掲載された記事ということ。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 06:05:59 ID:5AUsVJCp
CAYINのこれ↓ 
ttp://www.cayinlabo.com/image/a-300b.jpg
インプレしてるHPとか無いしょうか?
或いは、ユーザーの方、どんなグレードのSP鳴らしてるか
教えてもらえませんか?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 11:59:49 ID:breKfBMv
>>320

その辺は、こっちが専門スレみたいだぞ
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1096738869/

このスレは自作ヲタが多いからレスは期待できない

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 20:19:27 ID:nCBAs5wk
氏家のフルレンジはその後どうなってるの?

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 20:42:15 ID:3UGeQIkJ
スピーカーに関してはSF-875を始め、電気信号→空気の疎密波、変換、
シュミレーション、言葉及び算数だけの理論では無く、実際実現を実正して行きましょう、
電気信号に対する機械運動は難しいです、


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 20:53:16 ID:xt1zIDxj
323>>
本人かな?なんか文体が似てる。


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 20:54:43 ID:nCBAs5wk
この、根拠のない確信に満ちた文章は彼独自の世界を形成しているといえましょうな。


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 23:37:28 ID:KgrNSnji
購入を検討しているのですが、真空管アンプって音がいいんですか?
値段が高いのに出力が少ないので何がいいのか分かりません。
石のアンプと比べてどうでしょうか?

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 23:42:33 ID:Ww8nzfOk
デジタルアンプ買えば幸せだべさ。
音はえっかどっかわがんねけど
真空管アンプは手間かかるし。
何がいいのか判んないば、素直にやめれ。

328 :マンデルブロゥ ◆A2HsqVIEG2 :05/01/03 23:43:31 ID:tJf+MbjQ
>>326
出力が大きい=良い音なんですか?ほんとにそう思いますか?

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 23:54:24 ID:fT96Bfuw
真空管だから・・・という物でもないので、
石アンプと同じように聴き比べてみれば良いんじゃないかな。
スペックだけが気になるのなら、石だろうがなんだろうが
カタログを比較して良さそうなのを買えばいいよ。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 01:19:38 ID:tIeuhrLU
>>328

簡単に答えます
出力が大きいと言い音します

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 01:30:06 ID:uB8HAImx
なんで8Wとかのアンプなのに50マソもするの?

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 01:30:43 ID:tIeuhrLU
いやなら買わなければいいのです

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 11:49:06 ID:TS8Tp6nx
333

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 13:29:26 ID:qpEkfFuw
音がいいのか何がいいのかわからんのに購入を検討しているとは変なやつだな。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 14:47:02 ID:xamzU9EC
すまん、また教えて

メインの300Bのシングル(デンテック)とEL34のPPアンプを所有。
20畳ぐらいのスペースでスペンドールBC-Uを鳴らしてる。

JBLのS3100が中古価格もこなれ、気になってきたのですが、うまく鳴らせますか?

気になる点は・・S3100が6Ωであることと、38cmウーファーに真空管アンプはどうか?

また、バイアンプは(やったこと無いですが)有効ですか?
PPが低域、300Bが中高域担当になるのかな・・・

BC-Uには器楽曲、S3100にはオーケストラを担当させるつもりなんですが。




336 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 16:16:06 ID:S4ohRR8M
やめたほうがいいぞ。デジタルアンプ買っとけば幸せでいられる。

337 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :05/01/04 16:25:34 ID:1htNXc2X
>>335さん

最終的には好みで決まります。ウーハーには当然PPを。中高域には300Bシングルを。

SPは異なりますが、普通に鳴ると思います。私は4344でウーハーに6L6PP、
中高域に300Bシングルを試しましたけど、結構良かったです。

中高域は余裕で鳴らせるとして、EL34PPなら38cmを問題なく駆動できると
思います。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 16:31:36 ID:tNUb+CIK
>>335
やめとけやめとけ、まからくだなんか手ぇ出したって、パクリ屋ペルケか
ラムダコン並みのもんにしかならねーってばよ、これからはなんてったって
でじたるだぁね、決まってんだろ?

339 :It's@名無しさん:05/01/04 16:35:44 ID:4Po/edG5
石ampが世間に出てきた頃からいわれた。
出力がでかいな〜。でも聞いた感じはそれホドでも・・・

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 16:52:34 ID:xamzU9EC
>>337
ありがと

>最終的には好みで決まります。
バイアンプか一台で稼動するかは好みで、という事ですね。
せっかく、アンプは2台あるのですから、バイアンプやってみます。

さて、出物探そう。憧れの38cm

341 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :05/01/04 17:01:06 ID:1htNXc2X
>>340さん

好みとはバイアンプで鳴らした場合の音質です。

38cmがからむ以上、1台のアンプでは中高域への影響はほぼ確実。
これを回避するためのバイアンプ。問題は出た音が好みに合うかどうかですけど、
これはSPのキャラクターの問題です。

でも、気になるSP=好みのSPと考えますと、トライする価値は十分あり、
結果に納得できた時はすばらしい満足感に浸れると思います。

フルオーケストラにはやはり38cmは欲しいですね。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 17:19:43 ID:xamzU9EC
>>341
了解しました。

S3100、石のアンプでは何度か聞いているのですが、
BC-Uとはまったく違うキャラで、38cm搭載で雄大にオケを鳴らし
かつ、デザイン的に納得できるもの、それが欲しくなった理由です。


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 20:46:15 ID:S4ohRR8M
2005年は新生NFBの時代、
米マランツ#7、英ウィリアムソン、
いずれも高帰還型アンプ、
此れ等を土台にして、現在の視点で高帰還アンプを見直す、
半導体、OPアンプの手法、”ワイドラー”それ以上のものは20年以上前にMC52にて実現しました、
ただ、真空管は人間の聴覚に関してはこれを凌ぐものはないでしょう。


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 21:21:25 ID:IRRny8yL
えっ、異機種のアンプでバイアンプ!?
チャンデバかましたマルチのこと!?



345 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 22:23:34 ID:xamzU9EC
>>344
うんにゃ、シロートゆえ、単純にバイ(2台)アンプで考えていますが・・

音の分離はスピーカー内のネットワークにおまかせ。
(S3100はレベル調整できるネットワークでは無いようですが・・)

アンプの音色違うとダメですか?

うーん。

346 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :05/01/04 22:39:55 ID:1htNXc2X
>>345さん

普通は別々のアンプ選びしますけど何か問題ありますか?(^_^;

重たいウーハーにはパワフルなアンプ。高域にはお気に入りの繊細なアンプ。

ウーハーには石。高音には球とかもあります。

そもそもマルチやバイアンプの最大のメリットは、ウーハーの干渉を無くし、
理想的な音を追求すべくアンプ選びが”自由”であることに尽きると思います。

同じシリーズで揃えた方がいい場合もありますけど、今回は4ウェイでチャンネルデバイダを
使い、アンプを4台使った完全マルチをするわけではないので、個別に、もしくは
手元にあるアンプで問題ないと思います。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 22:56:42 ID:xamzU9EC
>>346
そうだよね。

ウーファーとドライバーが同じ音色な訳ないし。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 23:01:04 ID:xamzU9EC
そもそも、パワフルな高級石アンプなら、バイアンプなんか
考えずに、バイワイヤで十分ではないかと・・

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 23:02:18 ID:wkyir2Gg
いや左右独立によるクロストークフリー・・・

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 23:06:13 ID:4EhWgcIn
UZが上條さんとこの掲示板を荒らし始めたな

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 23:09:06 ID:xT4omntY
アンプの音色バラバラ、SPの音色バラバラ適当にブレンドして下さい。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 23:17:27 ID:xamzU9EC
>>351
不安もあって、こだわるんだけど。w
反論して。

そもそも、オーケストラって、違う音色のブレンドだと思うのですが。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 23:18:13 ID:IRRny8yL
マルチではないならば、そのSPにはバイワイヤー端子がありますか?
次に、AMPにはアッテネーターが付いていますか?
(使うAMPの出力が全く違うので)
同種を2台使うことが、普通には無難だろうと思いますヨ。
後からのレベルあわせは…苦労が目に見えます。

354 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :05/01/04 23:22:52 ID:1htNXc2X
>>348さん

私が普通に考える球ステレオアンプを使った構成は、低音に6L6とかのPP、
高音には300Bシングルアンプを考えます。

EL34PPは全く申し分無いと思いますし。普段使われているアンプなので、
より安心できると思います。

問題が出た場合は他のアンプ購入を検討すればいい事です。検討するためには
現状という”叩き台”は必ず必要と思いますし、検討の必要性については現状という
状況を作り出さなければ机上の空論でしかありません。

また、最初からアンプを新規購入しても不満が出る場合もあり、これでは本末転倒と
言えるでしょう。

これらを考えると、38cmウーハーの影響を回避し、最小のコストで叩き台を作り、
成功するかもという可能性にかけるのが一番良い選択ではないかと思います。

355 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :05/01/04 23:29:49 ID:1htNXc2X
アッテネータがパワーアンプに無ければ追加する必要は当然あります。

同種2台は現状で試してからで遅くないと思いますし、いきなり揃えるのは
好みに合わなかったというリスクを背負う事になるのでお奨めできません。

試聴を十分行い、購入できる予算が揃えばの事でしょうけど、とりあえずは
現状で”トライ”するのが最も無駄の少ない方法と思います。

2台揃えるのは現状では十分満足できず、それはアンプ2台新規購入してもいい
くらいの不満が残るという事を”確認”してから、問題点を抽出し、適正と思われる
アンプを”試聴”してからでいいのではと思います。

とりあえずは実行あるのみではと思います。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 23:33:07 ID:+0mGcbwr
300Bシングルでは確かに大型ウーハーの逆起電力に負けるかも。
音色の統一感はSPのユニットが持つ音色が多きく支配するかも。
バイアンプの音に慣れてから、一度バイワイヤに戻ってみて
音色の統一感の大切さを再確認するかも。
トライしてみないと結局の所分らないってのが真相かも。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 23:35:53 ID:0IE1BeCS
もぐもぐさんはなんでもぐもぐなんですか?もぐらのもぐもぐなのか
食べ方がもぐもぐ食べるのですか?気になって夜も眠れません

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 23:36:25 ID:XwehzhZv
そんな風に思っていた時期が俺にもありました。
初めて一年ぐらいでしょうか。


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 23:40:33 ID:XwehzhZv
あの頃はオーディオのオの字もわかってなかったなあ。(遠い目
初心者が誰でも通る道です。
頑張ってもぐもぐさん!


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 23:50:19 ID:xamzU9EC
みなさん、ありがとう。

こだわってるのは、S3100が巨大で、設置場所に搬入することすらがネック。
気に入らないからと簡単にヤフオク等で売り払えないだろうと・・

S3100にはバイワイヤ端子があり、2台のアンプにはアッテネーターはあります。

オケではスーパーウーファーを使うときがあり、レベルやハイカット調整はやっていますが・・
ただ、私の調整に文句言う同居人・・ううう

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 23:56:41 ID:IRRny8yL
高域と低域のレベル合わせの難しさを経験してみてください。
音が変わるということと、よいバランスで再生できるということは違います。

また、AMPの音色に執心の人もいるようですが、それは最後の最後ということで。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 00:00:55 ID:xkcMbSwF
そんなことよりUZが上條さんとこの掲示板荒してんぞ

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 00:08:26 ID:0nP3wRAf
上条さんというひとはパクリ屋何とかと関係があるのですか?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 00:16:07 ID:xkcMbSwF
ないない

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 00:34:22 ID:53oB2py+
いくなりバイ・アンプというかマルチ・ウェイを薦めるのはどうかと思うな。
と言うか質問の内容からすると片側モノラルの予定でしょう?

S3100を使う予定である程度経験があれば石も球も関係ないし、自分の希望に
同意されるかの確認くらいでしょう。
マルチが出来るくらいだったら石でも球でも自分で決めた方がよい。

そうでなければ・・・
答えようがない

366 :365:05/01/05 00:37:53 ID:53oB2py+
マルチ希望でしたスミマセン。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 00:50:58 ID:wNiqBLWf
蛆Kは何、また酔っ払ってトチ狂ってるんだろうか?

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 04:44:10 ID:/0iDulvr
あれを荒らしてるというのか?結構まともな主張だと思うが。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 06:40:00 ID:/0iDulvr
323のほかに343もUさんの書き込みだと思う。
ついでに言うと343の具現化には、いま上條さんとこに書いていることが
重要なのではないか?


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 10:22:50 ID:BZ8U0SBc
自分を語りすぎるところがうざい。
人のネタに絡んで結局自分がいいたいところに誘導する。
人が新しいネタを書くと横から出てきてかならず「俺は昔から知っていた」という。
黙って見ていればいいのにと思う。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 10:31:09 ID:jYfXsobX
ひとりでやってるガレージメーカーなんて、みんなファラオサンダースみたいなもの。
黙ってみているなら、シャーシキット作ったり、記事書いたりする意味がない。
我田引水なんてかわいいものさ。
おれが、おれがと前にでてソロを取る。ジャズみたいだな。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 10:35:53 ID:4PAeZFN+
>>368
主張はともかく、言いかけて止めるスレみたいなカキコに
続いて脈絡無く自分のトランスの宣伝を貼るのはアラーシみたいな
もんだろう。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 10:47:21 ID:wMeSo/e1
ていうか田舎のひとりよがりのヴァカだろ、あれ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 10:50:50 ID:jYfXsobX
宣伝がアラシというならそうかもなあ。
でも補正が×というなら、トランスを何とかしなきゃ何にもでけへん。
ちなみにUの掲示板は書き込むのは常連ばかりだけど、ずいぶんROM専のしらないひとから
オーダーがあったそうな。みんな興味はあるんだよ。(w

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 10:51:50 ID:4PAeZFN+
それに、元ネタはQuad IIの動作解析でキモは
正帰還にあるという解説で、動作を安定させるために
積分補償を入れたと。その枝葉末節に突っ込み
入れてんだよなー

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 11:02:13 ID:BZ8U0SBc
QuadとMarantzとWilliamsonの話題になると必ずUが出てきて話題を奪ってしまう。
だからこの3つについてはうっかり話題にできなくなってしまった。

>脈絡無く自分のトランスの宣伝を貼るのは

やめてほしいですな。自分が描いた絵を貼るのもほどほどにしてください。>U殿

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 11:21:25 ID:wMeSo/e1
枝葉末節てえかさ、あの積分補償は音が悪いと突っ込んで、
じゃ動作安定させるのに他に対策があったら教えて? と反問されて、

出力トランスの高域減衰特性を、-6dB/octに近い傾斜、
なおかつ、ピーク、ディップ、のないこと、とします、
第一ポールを出力トランスに、アンプのカット・オフは十分なスタガー比に、

じゃなー、ちぃともかみ合ってないでつうか蒟蒻問答を地で逝ってるねw


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 11:24:19 ID:wMeSo/e1
漏れ的にゃ、下のほうのMFB話の続きはちょいとだけ興味あるけどUZAIKE氏が黙る
までは静観かな。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 11:25:48 ID:jYfXsobX
叩かれるなあ、ま、本人は覚悟しているんだろうが。
いま準備中のフィールド型スピーカーは優秀なんだろうが、万人向きでないのは
聴く前から分かるけどね。
でもね、瀬川さんの話はヌキにして、この道で極道するならAXIOM80での
苦労はしておくべきではないかと思う。あれはアンプとは何かを考えるスピーカー
だからね。球でも石でもそれこそデジタルでも。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 11:30:44 ID:wMeSo/e1
そりゃ、ま、AXIOMでの苦労は一度はやってもいーんで
ないの? ずっとそれで満足してあらゆる音楽きけるかどうかは
別としてさ。

もはやおいそれと苦労体験できないけどね。日野にはずいぶんいってないが、まだたま
には出物あったりすんの?


381 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 11:57:24 ID:jYfXsobX
新品はないけど、どこかの人はステレオで左右4こずつ鳴らしているという話も聞く。
時間をかけて、金のわらじをはいて・・・ってことになるのかな。
ヒノにはあったとしてもレプリカなら別物だしね。
でもWEのホーンがどうたらより、80の方が気になるね。
はまると分かるんだが、この80で鳴らせない音楽があるのも事実だ。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 12:26:37 ID:wMeSo/e1
率直にいうと、80で鳴らせない音楽のほうが多いと思うよ。いまと
なってはね。


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 13:10:40 ID:jYfXsobX
そうかもしれない。
でも打ち込みのポップスとかは、なしでね。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 13:30:24 ID:M8Fu1wXH
80は難しい。何回も倉庫から取り出しては又しまい込むことがここ数年
続いている。バロネットでも鳴らないし(初期の米松の単板ではなかったので
結論は決定づけてはいないが)困ったもんだ
低域の倍音の出し方が上手くゆかないんだ  本当に高性能な音だ
多分バロック音楽、室内楽には合いそう。
自分はじゃずう〜の為当分はお蔵入りって感じです

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 14:03:29 ID:jYfXsobX
バロネットじゃ難しいと思う。低域の扱いは大変だ、増強策は大抵失敗する。
ウーファーが繋がらないのは有名な話、音(反応)違いすぎ。
コーンに負荷をかけるのも×。ジャズも得意な方じゃないかな。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 14:18:10 ID:jYfXsobX
エッジレスでfoは20Hzなのに、低音は量が足りない。(英国も湿度は結構あるはず)季節で
音は変る。2又のカンチレバーは怖くて触れぬ。ギャップは丸見え、いずれ鉄粉が入るのは運命?
こんな厄介モノなのに、捨てることは出来ない。
心のどこかで認めているのだ、こんな音が出せるのは80以外にないと。
ある時代までの英国系のスピーカーには似た音があるけれど。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 14:32:40 ID:rGFZKGxm
U氏の言ってる事、何か良く解らんね。
何で初段を一番遅く(高域を最も狭くする)と音が悪いんねん。
理由が解らん、本人がそう信じてるだけか?
わたしゃ、アンプを設計する時は初段を一番遅く設計する事が多い、
余計な信号(問題)をアンプの後段に持ち込みたくないもんな。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 14:40:18 ID:jYfXsobX
あの話は補正がかかると、微分補正でも積分補正でも音は×と言いたいのじゃない?



389 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 15:16:56 ID:rGFZKGxm
そもそもNFと音の良さは相関あるのかどうか?
NFかければ音良くなるなら苦労はないからね。
そのNFの掛け方の中の補正の良し悪しじゃ、音にはもっと関係ないかも。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 15:23:21 ID:jYfXsobX
そりゃ乱暴すぎだ、よいNFBというのはたしかにある。
どんな構成、回路でも音がよくなる万能NFBなんてのはないけどな。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 15:48:37 ID:jYfXsobX
発振したら大ポカだけど、多少の超高域でのF特の乱れならばNFBの補正は
実際の音を聴いてから、決めた方がいい。
方形波で花壇みたいなのが出てきても、ぎゃ−と発振してないならソースの音は
聞いておいた方がいいこともある。
補正で波形はきれいに整形できるけど、音は聴いてみないとわからない。
発振はあくまで×だが、「過ぎたるは及ばざるが如し」ということもある。
こうして補正を嫌うと、その責めは全部トランスが負うことになる。
たくさん戻して高域にピークが出ないトランス。それが−6dB減衰カーブなんじゃない。
コブや肩もないほうがいいやね。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 16:11:41 ID:wMeSo/e1
いかにも学の無いトーシロが行き着くアンプだね。金田アンプみたい

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 16:17:42 ID:jYfXsobX
なーにいってんだか、オシロの波形増幅アンプつくってるんじゃないんだ。
なにが学だかこいてんじゃないよ。耳や目が腐りそうだわ。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 16:20:45 ID:wMeSo/e1
だなー、>>391が逝ってるようなアンプじゃあ、耳も目も鼻も耳も腐ってもげて
しまう罠 ついでに脳みそもうんこ化しちまうこと間違いないわ

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 18:29:25 ID:DAok0EVb
ID:wMeSo/e1
釣りにしてもばっちぃ書き込みだな。モニター通して臭ってくるわ(w

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 18:42:46 ID:8RQNjB7p
>>387
真空管増幅部の周波数特性を トランスより広くするのか? あるいは 狭くするのか?
昔は(今も)狭くししていたが 広くしたほうが良いのでは と言う提案では?

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 19:03:29 ID:BZ8U0SBc
トランスによりけりだね。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 19:57:45 ID:4PAeZFN+
>>396
そんな簡単なことなら、
膨大な作例をものしてる回路ヲタ上條氏に
わざわざ言って聞かせるようなことでもあるまい。

結局、自分のトランスを宣伝したいのでは?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 20:01:29 ID:Bn4lmKc5
>>395
それ、喪前のパンツのニオイ

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 20:14:11 ID:4PAeZFN+
あと、上條氏も投稿してるが、元ネタは
「正帰還と負帰還の兼ね合いで積分補正が必要だった」
という話で、積分補正がいいか悪いかっつー話じゃないんだよね。
本筋じゃないところに突っ込みを入れて、
トランスの宣伝されてモナー

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 20:24:17 ID:JpTK0uq5
蛆はメカトロ全分野で自分がプロみたいな書き方してる。
それを子分が、さすがさすがと持ち上げてる。みっともないナ。
その分野の本当のプロなら、おれが、おれが、とは言わないもんだけど。
浅く広くしか解って無いんじゃないか?としか思えん。
本当のプロはその先が問題なんだけどネ。




402 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 20:32:17 ID:wMeSo/e1
UZAIKEがメカトロのプロだぁ? そりゃはっきり大風呂敷だな。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 20:32:49 ID:wMeSo/e1
ありゃアホだから、スカトロとメカトロ間違えてんだと思うがな。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 20:39:17 ID:MyQcvcIR
スマスマとかスマトラとも間違えそうだな

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 21:39:08 ID:wMeSo/e1
スカトラだろ? 酔っ払って大トラのおっさん

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 21:40:18 ID:wMeSo/e1
ましかし酒に溺れるくらいはまだいいかもな。スマドラに溺れたらただでは
すまん。悲慘なのを一人知ってるんだ漏れ。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 22:43:11 ID:hfGNZNAB
スマトラで溺れたのか? そりゃあ悲惨だ。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 23:06:08 ID:wMeSo/e1
おー、ともかくもう青膨れでな、悲慘なもんだったよ。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 07:27:38 ID:stOJ6w4L
ここ読んでて解らなくなったのですが、バイアンプの正確な接続方法を
どなたかおせえてくらさい。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 07:42:22 ID:LEZ4babG
スレ違いだな。
超初心者アンプスレを見ろ。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 09:12:02 ID:SDF2aYDQ
つまりは、U氏はトランスが売れなくて、
なんとか在庫を売りたいが為に必死! と言うことか?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 09:50:28 ID:Iz0woa6/
いや、逆に予想より売れすぎて大変らしい。
中身製作のアイエスオーともどもてんてこ舞い。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 10:27:13 ID:SDF2aYDQ
ふ〜〜〜ん、ところで誰か買った人いる?
どうだった?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 11:54:03 ID:H0CSJuog
UZが記事のコピーを貼って言いたいことが分かった。
あのおっさんは句読点が使えんから言いかけて止めてるんだか
なんだか良く分からん。

-6dB/octで減衰するトランスがイイといいたいわけだな。
しかし減衰だけじゃなくて位相特性も同時に議論しないと意味がない
ように思うが。
UZトランスは-6dB/octの素直な減衰特性を持っているということか?
んで、買ってくれと。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 12:13:58 ID:Y33DdAUd
だったら素直にそう言えってのw ま、漏れは買わんけどな。あのアホ嫌い。


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 12:43:56 ID:lorPrKBt
実測データは全然-6dB/octに見えんが?

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 12:51:41 ID:Y33DdAUd
うざいけにとっちゃあれがきれいで素直な-6dB/octなんだろ? なんせ
テレホンレンジのすぷぃーかーが妙なる音響に聞こえるお方だし。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 13:08:21 ID:Y33DdAUd
ていうかしっかり二次とちゃう?

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 13:08:42 ID:SDF2aYDQ
昔っから、暴れのないトランスの方がええと言うのは決まっているが、
いまさら何?
あの程度の素直な減衰特性なら他社にもありそう。
プライトロンなんかはもっと綺麗だったような。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 13:15:27 ID:UrUlVSg0
たしかに二次のようですね。
彼の言うP2云々議論するならトランスも1MHz以上のデータ見せないと。


421 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 16:16:02 ID:Y33DdAUd
Uっていや、変な厨がいるじゃんよ、あいつなに? ガクセイ?

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 16:21:46 ID:iRwdYKUP
超初心者ですが質問させてください。

シングルアンプって何ですか?プリメインとは違うのですか?

シングルアンプとCDデッキとスピーカーで音は出ますか?

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 16:40:34 ID:H0CSJuog
>>422
スレが違う。こっちで聞け
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1098371444/

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 07:25:06 ID:tZGQKgMe
>>417
本人はだいぶトーンダウンしたようだ。
しかしラ技二月号はもう修正できんわな。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 10:51:52 ID:zDJyPPEY
OPTの場合、構成要素から言って、ずっと高域まで-6db/octは無理だと思う。
要は、アンプとして利得の高い高域の落ち始め当たりの傾斜がなるべく
緩やかで位相の回転も緩やかな方がNFBを掛け易いという事だけだよね。
落ち始めの片をなだらかにするとF特の平坦部分は狭くなるからOPTの
特性は悪くなるし、アンプとしての特性も落ちる、でもNFBに関する
トラブルは少ない。
逆に片を急激にしてやれば、F特の平坦部分は広くなるからOPTの特性は良い。
アンプの特性も良くなるが、適切な位相の処理が必要。
まあ、前者は素人・アマチュア向き、後者は玄人・プロ向きかな。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 11:02:48 ID:cevFU5V1
そんなにf特にこだわるのならOTLに汁
特性にこだわらないのなら無帰還に汁
素人にはその程度がお似合い OTLなら既製品を買え

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 11:13:24 ID:jNjGvjPa
ほんとほんと。

まっ、なるべくQが小さな二次LPFのほうがいいよ、と書く
頭がなかったので-6dB/octと書いてしまったのが敗因だろな。
無学もんはツラいねえ

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 11:25:15 ID:zDJyPPEY
OTLにすればCu+爺が出てくるし、
OPTの話題にはU爺が出てくるし、
もうちょっとマトモナ人はおらんのか〜〜〜〜!
嘆かわしい。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 11:57:23 ID:mCTzCOrC
>>426
SEPP OTLがOPT付きのDEPPにf特において勝るとは
限らんだろう。
黒川先生の作例なんかがそうだが、下手なOTLより高域
を伸ばせたりする品。OTLは楽に多量の負帰還がかけられ
特性は良くできるがオーヲタ的には、そういうアンプは
どうなのかね?

無帰還はDFが低くて駄目。漏れがいま使ってるスピカだと
三極管無帰還アンプは低音がボン付いて聞けた音では
なくなってしまう。スピカが悪いのか知らんけどね。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 13:14:35 ID:kYcurVvl
そうだね、トランスばかり毛嫌いされても哀しいね。
OPTを通過した音だって、そんなに悪いもんじゃないよ。
真空管アンプは全盛期は過ぎたかもしれないけど、趣味の分野では当分絶滅しないと思うけどね。
さて、10年位前からか「力率改善」の名のもとに、産業用の電源の見直しがされたはず
なんだけど、どこまで進んだのか。
超高速のダイオード、周波数特性が段違いにいいケミコンとか、どんどんでてくると思ったが。
いずれはその類が趣味分野にスピンオフされると、期待してたんだが・・・
ショットキーぐらいじゃなあ、UF−5408はなかなかいいが、1000Vどまりだしね。
ケミコンは最近全然ダメだね、とくに500Vクラスの高耐圧品がなくなってるね。


431 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 13:26:31 ID:gpf3pPrV
凡人がアンプ作ると、周波数特性が良くなるほどいい音になってゆく。
達人が作ると、そこそこの帯域さえカバーできていれば周波数特性に関係なくいい音が出せる。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 13:27:45 ID:gpf3pPrV
半波整流が禁止になった。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 13:27:55 ID:wJcneXBa
気のせい

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 13:50:53 ID:kYcurVvl
半波整流はあかんだろ、いくら自分がよくても周囲にノイズを垂れ流しちゃ。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 14:34:41 ID:jNjGvjPa
のれんに腕押しの法則に反するのです。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 18:37:49 ID:gpf3pPrV
あの法則は説得力がない。
毎度念仏のように押しつけられるのもかなわん。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 18:44:47 ID:zDJyPPEY
トランスに関して のれんに腕押しは不味い。
トランスの場合はバケツリレーみたいに送り手と受け手が
マッチングしていなければいけない。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 18:53:16 ID:jNjGvjPa
いや・・・  やはり・・・・


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 21:12:13 ID:jNjGvjPa
アンプもさることながら、音響はまずスピーカーでしょう、SF-875、その他色々、

尚、1/10発売、ラジオ技術、現代版ウィリアムソン
真空管アンプの負帰還かくあるべし、
半導体、OPアンプ風ワイドラー思想とは異なる、新ワイドラーです、必読です、


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 00:31:07 ID:vjXfJnhR
Re:歪銅鑼の妄想 投稿者:N○nta  投稿日: 1月 5日(水)20時33分49秒 server12.janis.or.jp

>○庵さん
そう言えば例のE坂さん、オーバーオールのNFBは音的には?とか言ってました。
WEのリピータートランス+コンプリ・ソース・フォロワがえがったとか。

別板で「高明」なアンプ制作者が言っているように、積分型位相補正を外し
無負荷で発振するようでないと音の井伊アンプにはならないでしょう。

Mi:歪銅鑼の妄想 投稿者:UTi○d  投稿日: 1月 5日(水)22時48分4秒 YahooBB219019076174.bbtec.net

○庵さん
>OPアンプ+ダーリントンエミッタフォロアだったら立派なワイドラーな

 それがですねぇ、ゲインをよほど大きめにとらないと、なかなかワイドラーな
状態とはいかないのが現実でして。
 大抵の場合、進み位相補償から逃れられないです>OPアンプ+バッファ
 大出力トランジスタのエミッタフォロワって、かーなーりー位相回るんですよね。

 進み位相補償無しで安定でなければ、ワイドラーとはいえません(きっぱり)。
でも、それが意外と難しいのです、パワーアンプだと。


N○ntaさん
>無負荷で発振するようでないと

 まぁ、世の中の自作アンプには、気付いてないだけであったりしそうな気もします
けどねー。僕も人のことは言えません(汗)。


441 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 01:34:58 ID:B5YFnYrB
うっかり馬鹿ベーって香具師、真正馬鹿だな。
源インピーダンスでトランスの見かけf特が変わるなんてーのは
当たり前じゃねーか。
何をいまさら大発見みたいなことをいってんだか
アホだな。氏ねや

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 07:16:43 ID:Tf5lOCIi
こういうところでけなすんじゃない!
なかにはビギナーだっているだろ。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 13:48:09 ID:pVnYK01s
>>442
アホべーさんでつか?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 14:10:18 ID:RdDZa82F
444

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 15:59:04 ID:97IweWQB
能無しほど悪口をいいたがる。
人をけなすと自分が能力があるように見えるからだ。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 16:03:10 ID:pVnYK01s
U爺の話?

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 19:05:15 ID:97IweWQB
441のことや。
U爺は心底無邪気に信じ込んでいるのではた目には見苦しいが罪はない。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 19:11:47 ID:pVnYK01s
馬鹿は罪

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 19:13:26 ID:pVnYK01s
泥酔して他人にからむのも罪 飲んだらパソコンに触らせちゃだめだなあのオオトラには

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 19:34:31 ID:Tf5lOCIi
まあまあ大目にみてやんな。
ただ経験が長いだけじゃなくて、自分が作ったものを記事にするのはなかなか
できることじゃない。ウソだと思ったらやってごらん。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 19:49:35 ID:pVnYK01s
いやウソだとは思わないよ。慎み深さとか恥とか正しく学問的な素養とか、そういうものに縛られてちゃあなかなかできないことだってのはよくわかる。


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 19:50:54 ID:pVnYK01s
あと、一次じゃなくって二次だろってツッコミ入っても、しらばっくれて絶対に訂正しないずうずうしさとかも必要だな。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 20:02:25 ID:QLqdo9fE
スピーカーを研究すると、数式を見ると神の技に見えるんですが、
マイク検出は論外、専用検出コイルを装備してもボイス・コイルの一部分のみしか制御出来ない、現時点ではむしろ副作用の方が大きい、【集大成UZIKEアンプ】参照、
MFBには大きな落とし穴があります、最後には無限大のエネルギーを求める様に、、、ですか、



454 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 20:19:57 ID:Tf5lOCIi
どーもU氏本人が453をここに書いたようには思えない。誰かが勝手に貼り付けたとしか・・・
ネットに公言したことだから、どこにでも貼りまわしてもいいものなのか?
誰かくだらんやつが居るな。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 20:22:46 ID:pVnYK01s
>>454
削除依頼出してくれば?

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 20:27:00 ID:QLqdo9fE
>>454
ごめんなさいね。引用するつもりだったんでつけどいきなり
書き込むぼたん押しちゃった。

紙のわざに見えるスピーカーの数式ってなんのことだろうと
思ってここで聞こうとおもったんだけど。

あと無限大のエネルギーって???? ちんぷんかんぷんでつ

引用元は
http://www.uzike-hi-fidelity.com/bbs/bbs.cgi
でつ。

> スピーカーを研究すると、数式を見ると神の技に見えるんですが、
> マイク検出は論外、専用検出コイルを装備してもボイス・コイルの一部分のみしか制御出来ない、現時点ではむしろ副作用の方が大きい、【集大成UxxxxEアンプ】参照、
> MFBには大きな落とし穴があります、最後には無限大のエネルギーを求める様に、、、ですか、


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 21:00:26 ID:Tf5lOCIi
MFBのことだね。最近ラ技でよくやってる。
大昔、メーカーもやってた。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 21:01:55 ID:vjXfJnhR
>>465
おそらくスピーカーの解析モデルのことではないかと思われ。
部屋のアコースティックまで含めた解析モデルをたてようと思ったら・・・(゜д゜;)ガクガクブルブル
絶対に解析的には解けない数式ができあがる。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 21:05:03 ID:pVnYK01s
逝ってるこたぁMFBだろうがよ、スピーカーの数式ってなによ?
漏れにもわからんのでおしえてくれや>>457

大昔っていうよりいまでもMFB売ってるけどな。UZAIKEはハイエンドスピーカー
にどういうのがあるかなんて知らんだろう。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 21:07:41 ID:pVnYK01s
>>458
部屋まで含めた数式ってなんかの本にはでてんの?


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 21:27:28 ID:QSer8Hye
多体問題は解析的に解けない。カオスとかの理論になる。
惑星の運動などを例に挙げるとすでに3つで解析的に解くのはむちゃくちゃ難しい。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 21:45:47 ID:pVnYK01s
部屋まで含めると多体問題になんの?

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 21:49:38 ID:pVnYK01s
UZAIKEはその多体問題とかって失点の?

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 21:52:14 ID:pVnYK01s
つうか多体問題といってみたかっただけとちゃうんかと(ry

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 21:53:27 ID:Dywzl1M4
互いに影響を受けあうものが三つ以上あると、つーことで。
スピーカ2つと聞く人一つ。部屋は壁6つ。…とけまへン。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 21:59:11 ID:Q7RAW/QW
>聞く人一つ

聞く人? を数式にできるのか?
そりゃ画期的。

そっち系は良く知らんけど液体みたいな分子間の相互作用が無視できない系は
多体問題だろうが、空気みたいな分子間の相互作用がほぼ無視できるものなら
多体問題という風にはならんだろう。
どっちにしても気体の問題は統計的に解くしかないのだし近似でそ

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 22:03:40 ID:Dywzl1M4
単なる肉棒と考えちゃいかんですか?−>聞く人。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 22:08:33 ID:Q7RAW/QW
さーなー。比較的、分かりやすいはずの電気関係の算数でさえ
四苦八苦してる漏れは気体とか音とかワケワカだ。できるだけ
近寄らないことにしてる。
スピーカーは良さげなのを買ってきて使うだけだなー

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 22:10:26 ID:pVnYK01s
ていうかUZAIKEは紙のわざの数式みたんだろ? 聞く人も
数式になってるってことだ。とすると、その数式をむりやりにでも
いいから解けば人間がつくれるのか。そりゃ画期的つうか、んな
めんどいことしなくたっておまんこすりゃ人間くらいはつくれるけどなw
そっちのほうがきもちいーし数式のこたぁ忘れよう。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 22:18:17 ID:pVnYK01s
多体問題が解けるプログラムがあるらしいぞ。

http://www.v-t.jp/techinfo/link/list_main.html


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 22:28:45 ID:Q7RAW/QW
>>470
解析的に解けないという話であって、摂動法とか近似するやり方は
いくらでもあるんだよ。
それに、おなじみの電磁場で電子の多体問題は簡単に解ける品。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 22:33:17 ID:pVnYK01s
じゃ>>461はうそつきってことか。こら>>461、おまいうそつきやな、氏ね

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 22:37:16 ID:Q7RAW/QW
多体問題はともかく、MFBとか小難しいことやってるエロイ人たちなんかみると
オデオに何を求めてるのかなあと思うな。自分で作ったアムプでお気楽に音楽
が聞ければ俺は満足だよ

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 22:43:17 ID:pVnYK01s
ま、そりゃ同感。ていうかほしけりゃ売ってるこたぁ
売ってるからな。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 22:44:41 ID:QLqdo9fE
小難しいですか? 私にとってはアホみたいに簡単ですけど。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 22:48:31 ID:pVnYK01s
そりゃ漏れにとっても馬鹿より簡単。同感ってのは気楽に音楽
きけりゃ満足ってことだけな。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 22:53:14 ID:Q7RAW/QW
モーションフィードバックがまともに機能する領域はどう考えても狭いだろう。
本気でやろうとすれば難しいと思うな。ウーハーだけとかなら何とかなるかも
しらんし、それで改善されるなら価値はあるかも知らんけどなー。
正直やる気にならんよ

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 22:54:26 ID:WW8A29Bh
>475
簡単だから何?
>473
探究心というか好奇心と言うか。そんな感じだと思う。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 22:55:45 ID:pVnYK01s
別にだれもおまいにやれともいってないしおまいが自分でできるとも思われてないから心配するな。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 23:02:38 ID:pVnYK01s
>>478
いやだから、小難しいことやってるからオデオになにを求めてるのかわからん
ていう>>473みたいな椰子がいるからさ、別段違う球使ってあむぷつくるんと
かわらんでーといいたいだけだ。負帰還かけるぐらいどってことないだろ?

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 01:19:50 ID:eLPg4uzM
感性が鈍い黄色い猿には良いSPが作れないだと。
あいつら、音楽知らないし、ってさ。
右脳が死んでるからだとか。

白人は言ってくれるよ。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 07:31:27 ID:EeS+cb1F
MFBがうまく説明できるかどうかわからんが、どうもラ技の読者はあんまり居ないようだからさ。
あれは多体問題じゃないと思うよ。
スピーカーは固有振動のfoみたいなものがあって、おまけにコーンが押すときと引くときの動きが「対称」で
ないものもある。
アンプからスピーカーに入力された電気信号と、スピーカーが出力した音声を電気信号に再変換したものが
同一どころか相似でもないことがあの人たちには大問題なんだろう。
そこでスピーカー出力から変換した信号と、元のアンプ出力の間で異なる部分をフィードバックして
強制的にコーンの動きを信号に追従させてやろうという魂胆だ。
これも一種の理想変換の追求だろう。音は変わるらしいよ。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 07:36:30 ID:EeS+cb1F
忘れてた、レコードのカッティングヘッドなんか、MFBがかかりまくりのはずだ。
たしか数十dBくらい。だからこれは古くて新しい技術かな。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 07:54:42 ID:S4rYc044
MJもあんなくだらない対談を載せるとは、余程記事がないんだね。
しかし、あのY口の顔見てると無性に腹立つ。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 12:45:06 ID:5LJokSGp
>>481
とつぜんなんの話し? なんかに書いてあったのか? そりゃいかんな
毛唐排斥運動を起こそう。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 12:46:21 ID:5LJokSGp
>>482
だから、負帰還だろ?

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 14:13:23 ID:ziTapVm6
パワーアムプの場合は...
アムプの出力端子の波形を負帰還させる普通の負帰還より、SPの出力音声
を拾った信号を負帰還させるMFBの方が理にかなってると思われ。マイクの特性、
フィードバックかける周波数範囲の設定とそれに伴う負帰還信号の位相回転
の影響排除とかいろいろと難しい問題がありそうだが。

プリアンプの場合は原則抵抗負荷だから普通の負帰還に何の問題もなし。アムプの位相補性
って「言葉だけは知ってる」けど「ちゃんと組み込めないDQN素人」は無帰還にしとくか
雑誌のデッドコピーにしとくのが良策。とはいえMJにしても時々とんでもないDQN記事
があったりするからな〜 キンタも時々やってたし。

ただ、低域の改善の方法では、部屋改善・大口径ウーハ化・トーンコントロール使用(DF小さくする
こと含む)・パラメトリックイコライザ使用、MFB化とかいろんな切り口での方法があるが、
部屋とスピーカをマトモなものにするのが先決と思われ。
その上でDFの違うパワーアムプ色々試して低域のトーンコントロールすれば大抵間に合うと思うが。


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 14:15:18 ID:5LJokSGp
ま、部屋がいちばんだいじってことでFA?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 14:20:43 ID:5LJokSGp
上條はんのふるい掲示板からコピペ

投稿者名: rxxxx
投稿日時: 2004年12月31日 11時54分

あとは、前置イコライザ(==フィードフォワード補償)の考え方を
さらに発展させた適応フィードフォワード補償もいろいろ検討さ
れてきています。この場合は、直接マイク・センサなどの出力を
前段に負帰還するのではなく、逐次出力音圧をモニタしながら、
前置イコライザの特性を適応的に変えてゆきますので、通常はデ
ィジタルフィルタを使わないとまともな実装はできません。前置
補償器として非線形逆システムを用い、さらにこれを適応制御して
歪みを補償する試みについても国内・国外で検討はされてきています。


490 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 14:35:23 ID:ziTapVm6
>>489
それ、逝ってることはアナログMFBではなくより高性能なデジタルMFBも
いろいろ開発されてます、ってことだな。
それにしても随分もったいぶった言い回しと語彙だね。そのカキコしたヤシ典型的なDQNかな?w

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 14:41:53 ID:5LJokSGp
かもにゃw ていうかMFBとちゃうんでないの?イコライザーだし

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 14:46:42 ID:5LJokSGp
すくなくともフィードバックじゃないみたいだのう
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2004-44,GGLD:ja&q=%E9%81%A9%E5%BF%9C%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89



493 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 14:48:19 ID:ziTapVm6
(°Д°)ハァ?
普通の負帰還だって出力信号波形を入力信号波形に可能な限り等しくするために
「イコライジング=等化」してるわけだが。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 14:51:42 ID:5LJokSGp
そう考えるわけ? トンコンも負帰還かよ。ああ、そのトンコンを
出力でいじるから負帰還ってわけか。


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 14:53:15 ID:ziTapVm6
>>494
>トンコンも負帰還かよ。

トンコンとは何のこと言ってる?

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 14:53:48 ID:5LJokSGp
でもやっぱ、出力でトンコンいじってMFBってこたぁないだろ。
>>493が真正ドキュソと言われりゃすなおに納得できるけどな。


497 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 14:54:41 ID:5LJokSGp
前置イコライザ。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 15:14:12 ID:ziTapVm6
>>497
ドキュソだなオマイ。要するにトーンコントロールのことか。
まぁ、スピーカーからの出力音声信号を入力信号に近づける目的でトーンコントロールを用い、低域とか
一部で「目的を達成して音に満足してる」なら「イコライズ成功」ということにはなるな。ただし、
この場合フィードバックは用いないやり方での成功ということになるな。

で、オマイには以下の表現を説明してやるよ。

>この場合は、直接マイク・センサなどの出力を前段に負帰還するのではなく、
>逐次出力音圧をモニタしながら、前置イコライザの特性を適応的に変えてゆきます

この日本語はね、こういう意味だろうよ。
「直接マイク・センサなどの出力を前段に負帰還するのではなく」=「マイク・センサのアナログ信号を前段で入力信号から引くいわゆるアナログ一般の負帰還でななく」
「逐次出力音圧をモニタ」=「マイク・センサで拾いデジタル化した信号を使って」
「前置イコライザの特性を適応的に変えてゆく」=「入力信号をデジタル的に操作する」

その「目的」は、逐次出力音圧=出力音声信号を入力信号に限りなく近づけること。
イロハだね。



499 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 15:33:08 ID:5LJokSGp
>>498
お、おいおい、おまいにしちゃ思いっきり頭使ったせいで脳血管二三本ぶき
きれそうだぞ、あ、こりゃいかん、


だれか救急車よんでこーい、じっちゃんが卒中おこしただーーーーーーー



500 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 15:35:52 ID:5LJokSGp
で結局遺言は? あ、ああふんふん、じーさんの見解は
MFBじゃないってことでFAね。


501 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 15:39:14 ID:bDux8xoz
アホが二匹で騒いでるスレはここでつか?

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 15:55:22 ID:ziTapVm6
プ ID:5LJokSGp みたいな何も分かってないアホが条件付発振とかしまくりの
ドキュソアンプ作って見せびらかしては球アンプの評判落としてるんだろうな。

ID:5LJokSGpよ、どうせいい年こいてるんだろうからもう恥晒すのはやめとけや。w




503 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 15:57:37 ID:buzRfKSk
おまいら喧嘩すんな

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 15:59:58 ID:bDux8xoz
条件付発振しまくり?ID:5LJokSGpはUZAIKEだったんかい。それとも
キンタ? まさかパクリ屋じゃないよな?

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 16:00:04 ID:8yskrKp5
うじが2匹ほど湧いてしまったようですね

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 16:01:33 ID:5LJokSGp



蛆、蛆、うじじじじ、氏毛けけ毛毛ケーーーーーーーーーーーーーーーっっっっっっっっ


507 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 16:04:54 ID:ziTapVm6
>>500
まぁこれ以上馬鹿相手にしてもあれだから、最後に教えてあげるね。ID:5LJokSGpクン

>MFBじゃないってことでFAね。

ブブー。おまいが>>489で一所懸命コピペしたカキコはデジタルMFBすなわち一種の負帰還
のことを逝ってる。要するに漏れが>>490

>それ、逝ってることはアナログMFBではなくより高性能なデジタルMFBも
>いろいろ開発されてます、ってことだな。
>それにしても随分もったいぶった言い回しと語彙だね。そのカキコしたヤシ典型的なDQNかな?w

って書いた通り。その初心者向けの解説が>>498。わからないかな?アホ君 こんなくだらないカキコに言葉だけで騙される低能は一刻も早く
治療しないと恥ずかしいヨ。ww


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 16:09:19 ID:bDux8xoz
身体ぶるぶるふるわせながら顔真っ赤にしてる>>507萌え(はぁと

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 16:17:08 ID:eLPg4uzM
>>507
>まぁこれ以上馬鹿相手にしてもあれだから

実社会で馬鹿にされてる奴ほどネット上では尊大だというが・・・
いいサンプルだな、おまい。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 18:08:21 ID:5LJokSGp
ネット上では尊大で、実社会では馬鹿にされてるID:ziTapVm6は口惜し泣き
しながらもう寝ちまったかな?

やーっぱり適応フィードフォワードって、フィードバックとはぜんぜん
別物じゃねーか、MFBといっしょくたにするなんざ、味噌も糞もおんなじ
容器にぶちこむのといっしょ。恥ずかしい椰子=ID:ziTapVm6(ウププ

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&c2coff=1&q=%E9%81%A9%E5%BF%9C%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%80%80%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%AB&lr=


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 18:24:36 ID:bDux8xoz
ID:ziTapVm6=酢豆腐のバカ旦那ですたw


512 :461:05/01/09 19:20:21 ID:TG2yo3N9
>>472
ムキーー!!

っていうか、解析的に解けないだけの話であって、数値計算とかでは解けますな。
でなきゃシャトルとか飛ばせません。

で、オデオの話になると、スピーカのコーン紙を元の信号、あまつさえ、収録したマイクと
寸分たがわぬ動きに仮にできたとしても、原音と同じ音波にはならないというところがミソですな。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 19:49:12 ID:5LJokSGp
ほう。ていうか同じ音波にならないのは容易に想像できるが、その
くらいは承知の上でやってんじゃないの? でほかの方法もいっしょに
使うんだろうが。

514 :461:05/01/09 20:05:03 ID:TG2yo3N9
本人は承知でやってるんでしょうけど、
承知してない人もいる感じ。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 23:21:23 ID:5LJokSGp
それにしてもネット上では尊大で、実社会では馬鹿にされてるうざいだけの
存在ID:ziTapVm6は亀のように首すくめて、IDが変わるの心待ちにしてるよう
だな。まったく哀れな椰子だが、しょーがないな。自業自得ってやつだ(禿げ藁

516 ::05/01/10 00:06:22 ID:zYOPdYS+
宇治の話はもういい。
MJもあんなくだらない対談を載せるとは、余程記事がないんだね。
しかし、あのY口の顔見てると無性に腹立つ。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 00:27:56 ID:BSs9brAC
MJはもう終わりだよ。森川忠勇さん、松岡洋三さん、黒川さん・・・
良識派のライターが遠のいてゆくのは、自然なことか。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 00:33:25 ID:HuKgmhBu
>>517
みなさん70歳以上ですからあまり無理言わないでくださいな

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 07:41:40 ID:BSs9brAC
そりゃそうなんだが、年に1回程度で製作記事でなくても、大御所なんだからかまわない。
伊藤御大はいつまで寄稿してたんだろう。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 09:03:14 ID:IDQhVhHV
もう老眼で、真空管のピンがよく見えない

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 11:57:00 ID:hrBRl7sk
蛆の話はほっといて、蛆のトランスの話なんだが、あれどうよ?
中身の出来。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 12:48:20 ID:BSs9brAC
もちろん悪くない。実は購入したんだがS−2350という。
RU−40−5kの中身をタンゴ/アイエスオーのケースに入れたもの。
(Ruiのケースは個性強すぎ)
負帰還前提のトランスなんで無帰還ではナローだが、うまく使えれば結構なワイドレンジに化ける。
特性が素直なんで、NFBは時定数さえ気をつければ容易にかかる。
いまどき貴重なアンバランス18mAの定インダクタンス型。
つまりU−405の強化型、さらにカソード巻線つき。
そのうちアイエスオーのカタログモデルになるんじゃないか、もったいないし。
客観的に見ていいトランスだと思う。正直こんなの探してた。


523 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 12:54:29 ID:hrBRl7sk
ふーんそうか。あちこちのほむぺでだいぶ好評だね。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 13:01:37 ID:nPskCJQd
>定インダクタンス型

春日の新製品に定インダクタンス型が加わりますたよ。
Uトランスを買えない人は春日にgo

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 16:00:16 ID:R20J25v2
ふーん、蛆のトランスはS-2350のパクリかよ。パクリ屋ペxケやパクリ屋ラxダコxもまっつぁおだなw

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 17:42:04 ID:DRu8scfL
ただ、デザインが悪すぎる。
ご本人は至極ご満悦のようですが、誰も正直な感想を言わない。
某板でも、レスがつかない。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 17:50:59 ID:hrBRl7sk
ブラックボックスより造りの見えるのが好きです。


造りが綺麗でないと、かっこわるいス。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 18:11:13 ID:MRTeIWSf
筐体がダサイのは目を瞑るとして
ダサダサの銘板を取っ払って1万8千円を切る値段なら(ry
欲を言えば黒はやめてもらいたい。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 19:01:13 ID:hrBRl7sk
まあそういうな。あれをカッコイイと感じる感性だからこそ、テレホン
レンジのスピーカーでもきいてられるんだよ。おまいらもあれをカッコイイ
と感じるような感性を磨き上げるんだな。そうすりゃ携帯で音楽を楽しめる
ようになる。本人幸せ、周りの者も球アサリだなんだで巻きぞえくって
不幸になることもない。


530 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 20:23:26 ID:zX9lLeuq
上條さんとこでトランスの見せ合いっこやってんのか
しゅーがねーなUは。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 20:29:54 ID:hrBRl7sk
なんせ自分のとこには鴨がきてくんねーからな。せっせとよそへでかけて
見せびらかしてる。逆効果にしかみえないけどな。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 20:39:11 ID:zX9lLeuq
うむ。
しかし、上條さんもお返しにルンダール貼るとは
相変わらず謎の毒があるな。Uもなかなか敵うまい

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 20:55:03 ID:hrBRl7sk
謎の毒ね、ああいうのわりと好きだな、漏れはw

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 22:03:02 ID:DRu8scfL
自分でヌケヌケと「かっこいいでしょう」って言うかぁ?
ギャラリーは鼻を摘んで見ていることだろう。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 01:27:16 ID:YN3je3wT
ルンダール

いい音かあ? あれ

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 02:13:12 ID:9GgTrV1I
真空管に詳しい方に教えて欲しいことがあります。

今、真空管は日本のメーカーでは製造されておらず、ユーゴスラビアとかロシアで
生産されていると聞きます。不思議に思うのですが、日本ではすでに生産終了して
久しい「真空管」というデバイスの生産が、これらの国々では事業として成り立って
いるというのは、どのような需要に支えられているからなのでしょうか。

確かに人件費が安かったり、半導体と違って旧式の生産設備でも作れるというのは
理解できるのですが、真空管の構造を見るとそれなりに内部は複雑な構造となって
いるし、ガラスを真空にするという仕組みからしても、先進国でトランジスタを大量生
産するのと比べると歩留まりが悪そうです。

つまり、いくら現在の真空管生産国の人件費や材料費が安いと言っても、先進国で
大量生産されたトランジスタを輸入してラジオなりアンプなりを組み立てたほうが安く
なるのではないかと思ったわけです。

そうすると、これらの国々の真空管事業を支えているのは主に修理交換用のリプレ
イス用途なのでしょうか。パソコンショップ全盛の電気街の片隅のオーディオショップ
で日に数台売れていく真空管アンプの需要だけでこれらの国々の真空管事業が支え
られているともとても思えないし・・・。

誰かご存知の方がいらしたら教えてください。


537 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 02:23:55 ID:wCVYSeTU
>>536
需要の大多数はエレキギターの球アンプ用
ギタリストが音が良いと球アンプを大量に買って、ガンガン球を酷使して使い捨てるから、需要が成り立つ。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 02:25:20 ID:FlWupv1A
>>536
世間知らずもホドホドにしときやw
いまどき半導体製品を生産するのに先進国である必要はない
ペンティアムやアスロンが何処の国で造られてるか知ってるのか?
現在の真空管ビジネスはギターアンプ用途がメインなんだよ



539 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 02:52:28 ID:9GgTrV1I
>>537 >>538
なるほど。ギターアンプの需要があるのですね。理解しました。

>>538
あなたは根は親切な方なのだから、最初の3行を書かなければ
もっと素敵ですよ。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 04:35:42 ID:fMJz5lBx
しかしそのGアンプ屋が球アンプ製作をやめちゃってる。(w
おかげで球時代のアンプがそれこそビンテージに。
フェンダーなんかもそろそろ考え直したらどうなんだろう。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 07:36:10 ID:0vFXYBv2
たぶん、普通の会話もできるんだと思いますよ。
2ちゃんねるだからああいう口のききかたをするもんだと思っているのでしょう。

ユーゴの生産設備はもともと独逸にあったのを移したものです。
真空管需要はなかなか減りません。
特にプロオーディオの世界では1950年代に作られたユニットの復刻版がどんどん出てきています。
ギターアンプに限らず、コンソールユニット、ミキサー、コンプレッサーなどです。
真空管式の業務用コンデンサマイクも、Telefunkenのレプリカだけでなく、新製品がばんばん出てきて百花繚乱の感があります。
もちろん、コンシューマー用のオーディオもにぎやかです。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 09:32:44 ID:tgswCwcB
そりゃそーですなんせ球使ったと書くとそれだけで売り上げが
倍増なんですもん

デジタルでモデリングでとかいったってものほんの味はぜーったいっっ
でませんもん


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 11:48:49 ID:2jbsk/74
>ルンダール
>いい音かあ? あれ

使い方次第、和風の設計、部品、実装、製作だと駄目。
欧州風に使えば、凄〜〜〜く良い音がするよ。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 14:01:49 ID:kDsCdubz
ははは

和風はだめか
多分、日本国内の発電所がだめだからだな
国内電力会社がわるいんだよ

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 14:32:53 ID:i2W/oyW9
こりゃ本当に自宅に原発でも作らないと
だめだな。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 15:07:05 ID:2jbsk/74
欧州風の風力発電機(オランダの風車風がええかもね。)かソーラー発電設備買え。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 15:17:16 ID:ZKXAxJLh
バッテリー駆動でいいじゃん。
これ以上、完全な直流はないのだが。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 15:25:31 ID:pPob9xZR
都市ガス使った燃料電池の販売がはじまったね。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 16:30:20 ID:kDsCdubz
ヨーロッパ製のバッテリーでないとだめなんだよ

550 :片足棺桶:05/01/11 18:13:36 ID:4G6OVmfK
ttp://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e42286377
坊主じゃノイズもでると思うが 配線もここまですばらしい
物ははじめて見た

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 19:05:29 ID:tgswCwcB
これだけは蛆自慰を見習えばよいと思う。それ以外は見習うと人間失格

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 19:24:39 ID:/Tr8A8We
まあ、美女には見とれてしまうが
氏家氏の配線の美しさにも実際見てみるとウットリしてしまう。
それ以外のことは知ったことではないのだが。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 21:28:55 ID:Vkg5AQ7u
確かに氏家氏の配線は美しいですが、ヒーター配線のような電流量の多い配線を
たくさん束ねている場合、線の電流容量がかなり減少しますから、最悪発熱によって
被覆が弱りショートする危険性があります。
初心者が真似する場合は、ピシッと結束しない方がよいでしょう。


554 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 21:41:12 ID:tgswCwcB
いいんだよ。電話音質で音楽聞くのとくらべりゃ発熱なんかどってことない。
あつかったら扇風機回せ。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 22:52:44 ID:0vFXYBv2
美しい配線と、醜い自慢話。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 23:00:27 ID:Dg4bnVZn
配線は適度にプラプラしてるほうが振動が音に乗って良い音が出るのだよ。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 23:02:28 ID:tgswCwcB
根拠もないことを確信ありげに断言するのはやめて

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 23:02:55 ID:ue/uzBfx
老年ライターの「球を長持ちさせる回路」を止めましょう。
球は定格の3%増しで使って半年で全取っ替えしましょう。
半年経たなくても新しい銘板のを見つけたら買いましょう。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 23:16:03 ID:tgswCwcB
そうすっと誰がもうかるの?

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 23:17:50 ID:Vkg5AQ7u
>557
あなた554で根拠ないことを断言してますね。
扇風機回しても配線の持つ熱はとれないし、最悪火を噴く可能性のことを
553で云ってるのですが、いいんですか?
あなたおつむは大丈夫ですか?

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 23:18:54 ID:Vkg5AQ7u
あ、お子さんでしたか。それは失礼。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 23:22:55 ID:aZfR/4zI
560=561
557のおつむよりも、おむつの心配をしてやってくれ。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 00:06:57 ID:/S+gw8ag
>>553
>線の電流容量がかなり減少しますから・・・・
許容値に余裕持たせりゃイイだけじゃん。


564 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 00:54:38 ID:kQeTTLsJ
そういえばフォノイコのRIAAってドラスティックに音をイジってますよね。
これ抜きにレコードの録音-再生は出来ないのだから避けられないのだけれど。
「何も足さない、何も引かない」的なピュア指向には向かないようにもみえるけど、
だ〜れも文句いわないんだな、昔から。



565 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 01:34:34 ID:fKlWzsnr
だから今時アナログレコードにこだわってるなんてウンコですよウンコ

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 01:41:24 ID:hbHAl24j
ウンコでてすっきりい

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 02:32:07 ID:guUJv48x
>>564
足したり引いたりしたって最後に気持ち良くウンコ出来れば良い。


568 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 10:19:12 ID:9klYb1ak
>>564
いじってるの厭だったら

LPやめて SP&蓄音機 だな。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 11:17:19 ID:6wPKNJ+O
真空管に関して素人です。
LUXNANのMA-88というアンプを使っているのですが。
このアンプはバイアス調整が出来るのでしょうか?
出来るとしたらやり方を教えて下さい。宜しくお願いします。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 11:20:07 ID:LS9jK10S
真空管の回路には、パワーアンプ出力段とスピーカーの間に

「アウトプットトランス」が介在しますが、このトランスの周波数特性は
20HZから20KHZ(+−3DB)は保証されるのでしょうか?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 11:21:16 ID:wY8McJZO
>保証されるのでしょうか

誰が誰に対して保証するの?
もちょっと考えてカキコしなよ。馬鹿じゃないの。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 11:24:53 ID:LS9jK10S
>>571
>馬鹿じゃないの。
人様を馬鹿呼ばわりとは・・・・CHどくとくですね。

書き方が悪くてすみません。
では、ご存じであれば、真空間アンプの「アウトプットトランス」の周波数特性を
教えて戴けないでしょうか?

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 11:27:28 ID:wY8McJZO
OPTの周波数特性は使用条件に左右される(信号源抵抗が低ければ
低域は伸びるが高域はやや落ちる、など)ために一概には言えない。
一般論をいうと、プッシュプル用なら数Hz〜50KHzとかそんくらいまで
までフラットな特性を持つトランスは珍しくはない


574 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 11:30:44 ID:Temw0BuQ
すると、ほとんどのトランスは保証されてるってことだねぃ。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 11:50:31 ID:wY8McJZO
しかし保証汁といわれても困るのも事実

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 12:15:06 ID:ulnr4+eW
まあそんなに心配するな、球アンプは思うよりも広帯域なもんだ。
20Hz〜20kHzくらいなら、MA−88だと楽勝もんだろう。
話が違ってくるのは、パワーバンドワイズの場合だろう。
f特は大抵1W程度の出力で測定されているだろうが、その時数Hz〜50kHzなら、
30W出力時でも20Hz〜20kHzくらいクリアするだろう。
でもOPTを通過しても、普通のスピーカーなら20Hzなんて熱に化けるだけ。(w

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 13:11:31 ID:6wPKNJ+O
>>569です。
説明書を見るとバイアス調整VRと書いてあったのですが、
どの様に調整したらいいんですか? 教えて下さい。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 13:42:27 ID:ulnr4+eW
MA−88はメーターがついてないのかい?
固定バイアスをいじってどうするつもり。
説明書にはテスターを使えとか、どこそこの電圧値が〇〇Vになるように、
とか書いてないのか?
なにも書いてなければそれは「いじるな」ということだろう。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 14:18:28 ID:8bOuC3LG
LUXはバイアス調整データを公表していなかったと思う。
調整するには裏蓋を開けなければならぬ。
そこは450Vの配線がうようよ這っている。
直流の感電は交流よりもはるかに怖いぞ。
VRは2種類あって手順は複雑だ。
バイアス調整VRを廻す方向を間違えたら球がお釈迦になる。
やめとけ。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 15:42:43 ID:sL9TV2Ua
ここでも見とき。メーターのセンターに合わせりゃイインダロ。

ttp://www.luxman.co.jp/product/va_mq88.html#02

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 16:37:15 ID:6wPKNJ+O
>>569です。
>>579さんのおっしゃるとおりやめときます。
ありがとうございました。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 22:09:43 ID:EyYQYjWE
それでいいのだ。わかるように、さわれるようになってからやればいいのだ。
いちばんわるいのはここできくこと。(w

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 22:13:09 ID:EyYQYjWE
やった、IDがウエスタンエレクトリック!

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 20:50:36 ID:J3qFj34H
ひょんなことから、CRデベロップメントの6C33Cシングルパワーアンプを
知人より譲ってもらい、球デビューすることになりました。

今はセッティングについて考えているのですが、

1、生活環境上の問題があり、ラックに収めざるを得ません。ラックはQUADRASPIRE
のQ4Dです。現状のポールでは高さが足らないので、ポールだけ別売りのを買う予定
ですが、球と上の棚板との間隔はやはり広ければ広い方がいいのでしょうか。

2、ラックに於けるパワーアンプの場所は、現状は最下段なのですが、真空管
でも同様で問題ないでしょうか。何となく、上の段の方が風通しがよさそうな気が
するのですが。

6C33Cは、発熱量が多いそうなので、些か過敏になっております。諸先輩方の
御指南をお願い致します。


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 21:17:52 ID:zaLF2zMY
1.広い方がいいですが、狭くて熱が籠もり、真空管アンプ自体が故障するといったケースは聞いたことは無いです。
2.問題有りません。が、その上に設置するプリアンプやCDPが下の真空管アンプの熱をモロに受けます。

当方もワカツキの安物ラックで最下段に球パワー、その上に石プリでかなりの熱をもちますが
問題は発生していません。
真空管アンプは真空管やトランスの発熱は考慮されて製作されているので真空管アンプそのものよりも
上部に設置する機器にスパイクなどを使用して隙間を作ってやった方が精神衛生上はいいかもしれません。
個人的な意見ですが。
もっとも真空管アンプ自体にもシャーシに放熱用の穴を開けているのが普通ですし風通しが良いにこしたことはありません。
まあ実用上は全く問題無いと思いますよ。
QUADRASPIREですし、ガラスカバー付の放熱性の悪いラックを使ってるとかなら気にもなりますが。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 22:17:33 ID:4yw1wPqO
>>584
そのロシア球は、球の中でも発熱が凄いほうだよ。
ラックが大きくできないなら、アンプ近傍にファンを付けるというのも考えられる。
上手くラックに取り付けるような感じで。
最近のPC用12cmファンを10V弱程度で回してみれ。
静音仕様の奴な。1000円強くらいで買える。
ま、電源の手配がメンドイが、空気の循環を得る手っ取り早い方法の一つだろう。
安いACアダプタ使って自作って事になるが、自分で工夫するこった。
通風のあり無しによる温度変化の大きさは、自作PCやってればわかるかな。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 22:48:02 ID:B3NXUl1C
最悪のばあい、ラックの外にアンプを出さねばならんかもしれん。
6C33Cの発熱はそりゃー半端じゃない。
シングルだといっても、相当だ。覚悟すべし。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 23:15:21 ID:FAxVEy7K
6C33Cのシングルアンプのお話がでたので、よろしければ
お教えください。回路も分からない初心者です。
オーディオ専科のキットを考えていますが、300Bや2A3の
シングルアンプと比べてどの様な音の傾向でしょうか?
パワーがあるそうですので、音の透明感に力強さが
あればと期待しています。雑ぱくな印象でも結構です。

589 :584:05/01/13 23:22:53 ID:J3qFj34H
早々のご回答、ありがとうございます。やはり発熱対策はそれなりにやらないと
ダメですね。勉強になりました。

QUADRASPIREの別売支柱は、長さによって値段が変わるので、出来れば短めで
済ませたかったのですが、お話を聞いてケチらず一番長いヤツを奢ることに
しました。これで、球の頂点から上の板までの距離が約10cm。ひとまずこれで
様子を見て、尚厳しいようならファン取り付けを検討します。

どうもありがとうございました。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 00:19:55 ID:/x5mB6ao
>588
あんたはエレキットで我慢してた方がいいんじゃない?
音の傾向なんて自分の環境でしか解らない。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 00:26:47 ID:jfUUsYSW
A アキュフェーズの、AB級100Wアンプより、A級30Wアンプの方が音に深みがあるんですよ。

Q ほほう、アンプの音の深みは 水深何メートルですか?w


592 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 01:04:19 ID:JfDBbeP6
>588
回路がわからん初心者が6C33に手を出すなんて10年早い。
動作を理解していなければ、単なる半田付けで終わってしまう。
簡単な回路でいいから、自分でパーツを買い、シャーシの穴あけをやり、
ちゃんと組み立ててみる。これを数台経験してからだね。
6C33なんて大物に取り組むのは。
そうそう、回路が分からんレベルなら絶対に211とか845のキット
などに手をださないように。高電圧だから、感電すればマジで死ぬぞ。


593 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 01:28:13 ID:WmPAezwD
6C33C-Bの発熱はすんごいよ、漏れはOTLだが。
ラックに入れるなんて、もうね、止めろといいたいところだが
お好きなように。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 11:49:37 ID:OKmunD4K
>>592
別に自分で作るとは逝ってないんだし>588。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 19:29:35 ID:QdiwkVUa
専科は別途製作料を払えば完成品を買えるんじゃなかったか?東京近郊だったら秋葉まで行って
聴いていらっしゃい。

この前専科に行ったら、スピーカーがダイヤ610からイギリス製の能率の低いやつに替わっていた。
型番は失念。能率が低いので15W程度以上のアンプでないと鳴らしきれないとか。でもって、6C33CB
シングルで鳴らしていた。確かに2A3や300Bのシングルよりは透明感や力強さははあると思うね。

専科の6C33CBシングルは、最初に出たタイプのは高域の伸びとキレが物凄かった。今のは少しそれ
が減退して普通のシングルアンプに近い音だね。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 19:41:17 ID:P2lIKgef
調べるとサンバレーというところも6C33Cのプッシュプルアンプがありました
どちらがいいですか?

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 19:43:35 ID:HjV7uqzb
オーディオ専科のFOX BATは今3代目なんだっけか?
トランスの変更が大きいのかな。前は固定バイアスだったのが、いまは半固定バイアスに
なってるはず。この辺も大きいか。
安全な方向に振ると弊害もあるのかな。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 21:43:45 ID:ha3t/Qcu
>>596
どっちが良いかはわからんが、低能率だとかウーファーがでかいとかいったスピーカー
ならPPのアンプの方が有利だとは思う。
サンバレーのはイベントで聴いたことしかないが、悪くないと思った。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 22:14:40 ID:P2lIKgef
あんがと 14マソのシングル あと6マソ出してプッシュか迷う

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 22:37:24 ID:mLRDvtGo
600げと

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 23:08:56 ID:ha3t/Qcu
>>599
アンプ作るのに慣れてればいいけど、サンバレーのは巨大だから、場所と体力が
必要だよ。
高圧とかの危険はどっちでも同じだろうけど。
サンバレーは4万で作ってくれるね。専科に作ってもらうといくらかかるんだろう?

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 16:02:04 ID:oES82Ojp
専科の6C33CB FOX BATIIIは、12月から1月10日まで年末年始セールだったような?
テフロンの配線材、送料込でいつもの価格よりもでかなり安くなかったか?MJの広告に載っ
ていたが。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 16:11:04 ID:VnCz79eH
>>598
ウーファがでかいSPは大抵能率が高いから低出力アンプでも間に合うことが多いんだが。
大口径Wとホーンの組み合わせSPには質のいいシングルがベストマッチ。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 16:42:32 ID:eyVjBLwF
>>603
古典的な大口径ウーファーなら質のいいシングルがいいと思うけど、現代的な
ウーファーだと見かけの能率が高くても低出力シングルじゃまともに鳴らない
場合が多いと思うけど。現行の JBL なんか苦しいでしょう。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 17:52:23 ID:T2EfNkaA
シングルでは、本質的に最低音が出難い、よってPPが良い、これ本当。
出力の大小は、求める音量で、ご随意に。
音の好みでシングルというのならば、それはそれ。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 18:07:43 ID:VnCz79eH
>>605
低域良し、2nd極小、ノイズ少、最新ナチュラル音低能率SPを大部屋でガンガンいうなら半導体ということになる。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 18:17:58 ID:T2EfNkaA
> 低能率SPを大部屋でガンガンいうなら半導体
まさにその通り、かなわんなー。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 19:30:31 ID:wJ01x+IQ
低脳のお人は低能率SPで半導体で低俗なソフトや最新録音を聞いていればよろし。
高貴なお人は高能率SPで球のPPでマニアックな古い時代のソフトを聞けばよろし。


609 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 21:19:26 ID:d0051yX9
エレキットのTU-880作ってみようと思うんだがROCKには
どうだろう。オデオの自作はしたことはないが、ギターのエフェクタは
つくったことあり。

VOXのアンプと同じチューブ使ってるっていうのが、
ミーハーな漏れにはググっときたんだが。


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 22:44:35 ID:VnCz79eH
>>609
まぁプラシボ効果が抜けた時点でやっぱりこの程度かと思うようになるだろうが、
どうせ安い物だしホンノリ灯りの飾り物兼用ということで十分元は取れると思われ。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 01:06:23 ID:PGiM1lYk
>>609
リアルにチューブと発音されるとキモイよ

612 :UZAIKE:05/01/16 14:29:59 ID:VG+nCx8M
ご無沙汰であります。

チューブは怪より始めよ。

では!


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 07:24:08 ID:FSA5huUf
刻際って潰れたかと思ったら1階に移動したんだね。
しかし、あのデカ眼鏡のアンチャン、態度デカイね。
それに知ったか聞いてると笑うよ。誰か突っ込んでみてよ。w

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 10:37:04 ID:gZaKctMp
ああいうデタラメなこと吹いていてもなんとか生きていけるんですねえ。
言っていることが耳にはいると腹が立つのであの店とその周辺はパスです。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 13:56:48 ID:6VlNWlpV
スマソ刻際ってどの会社?

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 14:18:44 ID:WP9TCC6t
177 :DACmania ◆XRArWFNQn2 :05/01/16 02:40:08 ID:y+8mjp8q
取り出せる電力が負荷に対して直線性を保っている事は理想的なはず。
そうでなければわざわざ負荷に対しての出力を表示しない。
真空管OTLアンプは最適負荷の関係が有るから違うけど。
ずっと粘着してても、パワーリニアリティに関して音質のコメントはしてない
事は見逃したんだね。理想的とは言ったが音云々は何も言ってないよ。愚か者。

ブリッジでは2つのアンプの内部抵抗に影響されてパワーリニアリティは
悪くなる。音質は使っている人には判るからコピペ防止に書かない。
計算通りに4倍にはならないからその点ではアレだが、マニアには捨て難い。
大好きなデジタルアンプにもブリッジなのが沢山あるぞw


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 02:46:47 ID:XxTepT3F
>>614
ワシもメガネがいない時しか近寄らない。


618 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 06:22:26 ID:lxg/ixtZ
>615
ラジデパ1階

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 06:30:46 ID:lxg/ixtZ
メガネ。知らないふりして我慢して聞いていると
へそが茶を湧かしますた。(ww
でも二度と逝きません。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 19:30:21 ID:f0djoszd
コ臭いにメガネの人っていたっけ?2階あったころしか知らないけれど、店番やってたのは
無メガネの人だった気が…

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 23:17:42 ID:mugCkxE+
>>620
ウン国際にたまにくるんだよ、でかいメガネかけたやつが。
初め客かと思ったら店側の人間だった。
いつもいるメガネ以外の店員さんは嫌じゃないけど。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 23:36:23 ID:MDoUKHU+
禅堂茶道のオッサンを秋葉で目撃した人居る?

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 19:45:39 ID:1OyNAdc4
真空管アンプは非科学的だから退治しちゃうぞーーーーーーーーー UZAIKEって、あいかわらずうざいな
http://8147.teacup.com/nemurenu_srpp/bbs


624 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 22:18:10 ID:+5wg+rU3
>621
あれ店員だったんだ!!ビックリ。
今日、中に逝たよ。
ホラ吹きっつうか、頭悪い顔してる。(w

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 20:45:33 ID:hwIQsb3a
A点が蛆のアナルを狙っている。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 22:21:11 ID:lNODNV4v
蛆はけつの穴小さいから、さぞ具合いいだろうな。


627 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 22:48:21 ID:TufQG5Bv
>625 A点て何者?

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 23:03:21 ID:hwIQsb3a
ABC点滅とかAKA点セソセイとかいろいろあるだろ

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 23:04:22 ID:hwIQsb3a
>>626
ぎゃくに尻の毛穴までまさぐられるのがオチ

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 20:27:17 ID:eYrr1uR2
既出ならスマン。
TELEFUNKEN社RE074のペーパークラフトだって。
ttp://thomas.pleiner.bei.t-online.de/re074.pdf

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 23:11:52 ID:NxD4NZiY
Edは?

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 00:30:08 ID:3z+Dwq0G
>>631
>Edは?

やっぱバイアグラだろ。


633 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 09:37:02 ID:RacEjmfV
バイアグラて音いいのか

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 19:32:52 ID:R8cjZvW2
ハードでダイナミックであるにも関わらず、濡れ具合色濃く
棒汁がシャープに切れ込んでくるような効果がある。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 20:28:30 ID:u7fqol+e
菊座も混じって蛆のアナル(ry

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 21:59:00 ID:RacEjmfV
蛆って締まりいい?

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 22:18:28 ID:c0wWRAYZ
トライオードのTRV-A300とTRN のsuper 12とではどちらが買いですか?

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 14:08:38 ID:UkIVHFbt
しかしUZAIKEは、相変わらず蕎麦屋の出前やってるなー、どーなったって
聞かれて今出るとこ、こればっかしw

つーかラーメン屋だったんだっけ?

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 15:17:39 ID:oMTNrach
>>638
おまえさんはエロいな。
今日は同じカメラを使ってる「あおいタソ」がズリネタか?
あおいタソのムネをまさぐり、揉みしだき、マムコに怒張したティムポを挿入し、激しいピストンで
喘がせ、よがらせ、突くたびに肉体のはぜる音と共にあおいタソの肢体がのけぞり、のたうち、
絶頂の果てに熱い体液を注ぎ込む、その妄想する姿を今日もFM3Aは物言わぬレンズで
凝視するのか……




640 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 15:47:39 ID:UkIVHFbt
ほお・・・・・・・・

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 16:08:20 ID:a25Kv5Ow
??? 誤爆…なんだろうなぁ。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 22:10:01 ID:UkIVHFbt
無学なところはUZAIKEと一緒だな

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 23:20:00 ID:tmasqqkH
並行品のマッキンの真空管プリを手に入れた。
あけてみると電源部に200w、120w、100w、
のコネクターがあってその内の「120w」にコネクターが
刺さってるけどこれってだめ?100wにするべきかなあ?
抜こうと思ったら硬くてやめたけど。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 02:32:55 ID:gcLoPEzj
理研が抵抗部門?から撤退するらしいです
リケノーム抵抗なくなるみたいですね


645 :名無しさん:05/01/24 07:39:56 ID:KkRb+v38
643>

WじゃなくてVじゃないの?

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 00:23:07 ID:0Fc2CNub
>643
Wってなんのことかわかってる?
電気のイロハからお勉強しようね。
中を開けるのはそのあとで。
感電しても知らんぞ。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 18:48:29 ID:oYdk+3v4
W=V^2 だよ  V V でW

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 19:55:08 ID:zMYGpMJE
Uが2つでW
といってみる

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 20:01:34 ID:Wk5dtnNc
辻と加護、どっちが好きなんだ?おまいら。

650 :(=゚ω゚)ノぃょぅ仮 ◆iMacG4/LAc :05/01/25 20:37:20 ID:2qzL26jO
中澤

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 20:43:19 ID:lRsTuMvq
昨日、2年ぶりに20年前のLUXのLX33と言うAMPをメンテナスしてたら・・・・
電源トランスが・・・・うなってる。
原因はハロゲンヒーターで当家の電圧が96Vしか来てない。
ステップUPのトランスも売ってしまったし、ハロゲンヒーターを止めたら収まった。
これって・・・対策は?

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 21:04:24 ID:RBTyVhB0
雪解けを待ちましょう

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 21:05:05 ID:heWFKG3+
練炭

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 21:36:06 ID:lRsTuMvq
>>652
でも・・・室温9度で、今真空管で暖取ってます。

>>653
やっぱり!!


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 22:13:39 ID:ZLU3a0va
40年もたてば、どんな電気製品でも壊れてしまう。(音が出ていても、
正常な状態ではありえない)完全オリジナルにこだわっても意味はない。
とはいえ、どんな部品で直しても良いというわけではなく、オリジナル
で使っていた部品と音質的に近いものや、十分な安定性を持ったもの。
また、それなりの佇まいをもった部品を使うべきであろう。これが、
ヴィンテージ機器を使うときの難しさのひとつであろう。



656 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 22:44:38 ID:HLtrDoYM
> 651
ハロゲンヒーターで半波整流していない?

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 23:50:02 ID:bO0dayPs
ハロゲンヒーターは球のヒーターと同じ交流点火。普通は、
整流しないだろう。


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 00:38:09 ID:pNcdqUZV
>>651
オシロでAC100V電源波形をみたら、ヒーター使うとAC電源の波形が崩れるのが見えると思うよ。
大電流使う機器つなげてAC電源波形が大きく崩れると、電源が唸る。これをステップUPしてもうなりは収まらない。

根本的な対策はヒーター使うのやめる事。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 08:45:12 ID:kAG3jWm3
いやほんとオシロでコンセントの波形みるとへこむよな、元がこんなじゃコンセント替えた位で
音が変わろうが、うれしくもなんともない。なにがホスピタルグレードだか・・・
やっぱり安定化電源・クリーン電源を試してみたいよなあ。50Hz地域なんで60Hzの
音ってのも聴いてみたいし。
管球アンプはやっぱり電源におっきなケミコン入れたくないし、ほどほどのCとチョークで
リップルさえとれればいいんだし。
とりあえず貯金からか。(w

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 09:59:20 ID:cKcqNvtN
そこでヒータレス3極管のV−FET(SIT)ですよ

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 10:21:46 ID:kAG3jWm3
ヒーター用A電源もクリーンなのがいいけれど、やっぱりB電源に高周波が乗ったような
CとLで取れない汚い波形はやりきれない。
じじいとしてはやっぱり熱電子をとばしたいのだ。(w
よってSITは一般化したとしても却下。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 12:28:15 ID:Xgh2GNqd
SITが一般化するわきゃないだろ。一部の特殊用途を除き
ほぼ絶滅デバイス。すでに真空管より絶滅してんだよ。
真空管爺はカビの生えた回路ばっかつくってないでちった勉強汁

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 12:50:42 ID:kAG3jWm3
ひでぇいいかた。(w
あんたもいつかトシとるんだぞ。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 15:16:48 ID:SJAK0HEc
> 657
うちのは、松下の遠赤外線ヒーター(900W)だが、弱(450W)にすると、半波整流しているようで、あちこちからうなりが出るのだが。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 15:50:40 ID:cKcqNvtN
>664
そういうのは欠陥商品なのでFA?
20年位前に買った(株)陽光とかいう無名中小の遠赤パネルヒーターを未だに机下
専用で使ってるが、これは5℃とかのクソ寒いときにフルパワー480W(チイサイネwで
つけると30秒間くらいジーという音が出るがすぐ治まる。



666 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 17:14:52 ID:SSr3nq21
悪魔が来たりて屁をこいた。

暖房器具がTVやFMに雑音を撒き散らしてたという事はよくある。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 17:21:41 ID:AdshAUnq
>>665
フルパワーなら逆に問題無いのよ、多分。
制御に半波整流使うような古い機器は問題外だが、新しい機器も、インバーター制御とか
で、出力抑えて使う時に、電源波形を汚すみたいなのね。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 20:22:47 ID:J4GfV0LE
交流波形ぶった切って、電力制御してるのはヤバいね。
ノイズ8世紀みたいなもんだ。


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 18:45:45 ID:HmNLDNFH
石のアンプと球のアンプってどっちが電気代かかりますか?

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 19:11:43 ID:R6PiLQp9
>>669
比較対象のアンプ、必要なパワーなどによりけり。
一概にどっちとは言えない。
石でも順A級の馬鹿食いアンプもある品。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 19:16:01 ID:aC1YFHMV
電池で動く真空管アンプもあるYO!

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 19:25:03 ID:wDEIDHKC
凄い電池の数で少ない出力の奴な。
ttp://homepage2.nifty.com/apollo/miniamp.htm
駆動時間が少ないと思われ。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 20:06:35 ID:knVLzsS+
>>666
肛門に笛あてて音出せや、なあ金田一君

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 21:43:35 ID:pFjXj54k
○條さんとこは完全にUの宣伝場所つうか落書き場所だな。
おかわいそうとしかいいようがない。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 22:29:49 ID:G8P0r4aF
まったくなあ。うんざりするよ。おかげで話題提供してくれる香具師も
いなくなっちゃった。


676 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 22:34:34 ID:CunF/htK
あいつは思い込みが激しすぎるんだな。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 22:50:03 ID:G8P0r4aF
しかしテレフォンレンジスピーカーはなんとか形になってるみたいじゃ
ないか。とよぞうよりはちったあましだったか。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 22:51:56 ID:O12NJlgK
だれかいって四国の度田舎にすっこんでろ と書いてこい屋

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 23:00:03 ID:G8P0r4aF
さっきそう書いてこようと思ったんだが、お手軽な串じゃはじかれてしまった罠

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 23:41:45 ID:pFjXj54k
どこの板もUが書き込むと以後の書き込みがパッタリ止まってフリーズする。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 23:57:43 ID:JjWeZQgn
>>664
>半波整流しているようで、あちこちからうなりが出るのだが。
温調が出来ないハンダゴテで使う手だな。
中間SWの中にダイオード組み込む。
半波にするとやっぱ唸るわさ。
炬燵で使ってるとは知らなんだ・・・・。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 00:01:35 ID:JjWeZQgn
>中間SWの中にダイオード組み込む。
この手、結構使えるぞ。
放っておくと過熱するし、切ってしまうと立ち上がりに時間がかかる。
只、偶に、電源SWのつもりになってしまうのが、チョット怖い。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 00:06:08 ID:qA5JaF37
その方法、昔、半田ごてで使ってました。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 00:26:18 ID:BUbn84fu
○條さんも得意の毒で応戦してるみたいだが、まるで効き目がないな。
しかしUはなんで上○さんとこに盛んに書き込むようになったんだか。
両人の指向性はまるで違うように思えるがねえ

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 00:36:48 ID:qA5JaF37
なんたって絵が貼れるからだ。
いやいやながらも相手してくれる。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 08:06:49 ID:WQr5I1Yv
12AU7のヒータを直列に4つ繋ぎダイオードで半波脈流にしたAC100Vをぶち込んで
点火させてるけどね。ははは、実効値で50Vだべ?

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 10:55:36 ID:aJr4h8Nc
しかしあれだな。氏家は自分のサイトに、真空管アンプ、スピーカー
の販売とか、キット、パーツ、トランス、シャーシの販売とはっきり
書いている。ということは業者なわけだな。

業者が自分のところで販売するブツを、アマチュア主催の掲示板で
他人の迷惑かえりみず図々しく宣伝しているという図なわけだが、
非常識きわまりない話だな。


688 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 13:15:11 ID:xlE9GbJc
スピーカーの過渡特性ちうてるけど、なんでデジタルお城つかうんやろね。
CLIO winとかのほうがよっぽどそういう測定には向いてるんやけど、田舎
もんやしそれ以前に馬鹿やさかいそんなもん存在すら知らんのやろな。


689 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 18:52:45 ID:aJr4h8Nc
そーいや香具師は、メカトロ屋だったと自称しているわけだが、あいつ
のカキコやラ偽の内容読むと、PLCのプログラムを見よう見まねで組んでた
ぐらいのもんじゃねーかな。漏れのとこにもラインで以前働いてた香具師
がいてね、もう辞めてからだいぶたつじーさんだが、あちこちで吹いてる
らしいw

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 19:02:19 ID:dTD5WMIS
だから、馬鹿には多くを求めるなっての。
信じる心しかないんだから。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 19:51:26 ID:EMux06QP
自分のスピーカの自慢してるだけなら、ウザイだけだが、
そのうち、他人のスピーカや作品を貶し始めて、
おれのスピーカと勝負しろ〜〜〜とか言い始めるのかな〜?
U爺は第2のCu+爺となるか〜〜?、乞うご期待!今後の展開が楽しみ!

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 20:30:47 ID:aJr4h8Nc
つうか、センスは悪いがまがりなりにも自分の城持ってんだから、
その中だけで取り巻きになってくれる香具師だけ集めてひっそり
やってりゃいいのに、酔っ払って徘徊されちゃ蛆自慰の迷惑さ
かげんは渦動の比じゃないねw


693 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 23:01:12 ID:D7ctTGbf
最近真空管アンプを購入した初心者です。
300Bシングル(EH)で女性ヴォーカルを聴いていますが、
もう少し声に潤いや厚みが出ればと思っています。
初段(12AT7)やドライバー段(6N1P、6DJ8)の交換で
音質を変える事が出来るでしょうか?現在はEH、SOVTEKを使用しています。
又、お薦めの球があれば教えて下さい。宜しくお願いします。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 23:38:50 ID:qA5JaF37
woodham34さん、マルチ投稿は人によってはとても嫌うよ。
まず、一ヶ所で聞いて、駄目だったら質問のしかたをかえる。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 02:56:17 ID:zIuWJzoD
>>693
結局は人任せなんだから
下手なブランド球を押し付けられるのがオチ
球よりスピーカーと試聴環境に金掛けたほうがマシ
因みにEH、SOVTEKは同じ物だと覚えておいたほうが良いかと



696 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 05:44:15 ID:cQ9hUn0h
爺ってどうしてみんなそうなるの?
漏れたちとは違う生物みたい。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 07:47:35 ID:ieMqc+Fp
自己中なごく少数の商売人がアマチュアのHPを荒らしているだけのことだ。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 09:42:03 ID:XRf0NjZl
>>693
球のメーカーや互換球、パーツくらいじゃそういう音の改善はできん罠
そんなものでで変わる言い出す馬鹿はただのプラシボ

音の厚みが不満なら球アンプは向かない スピーカーとマッチングとって
半導体にするか、スピーカーの方を骨董品に汁

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 12:02:09 ID:DtCqkkA6
>>697
なるほど。たしかに問題爺は二匹とも業者だな。

一般の会社と違って半分趣味みたいなもんで、めいっぱい
わがまま通せる体制だが、反面、社員がいないからへつらっ
てくれる部下もいない。

年取ってくると淋しいし、なんとか先生大将と敬ってくれんものか、
とばかり、アマチュアにちょっかいだして漏れを尊敬しろとやってるわけだW


700 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/29 13:52:28 ID:g6Cv2/hq
マー!。700GETですって!。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 14:49:05 ID:iLcmhLVM
やっぱ、年取ると物欲や性欲ではなく、名誉欲か〜。
こういう連中は勲うん等なんて勲章もらうと嬉しがって
近所に赤飯や紅白餅配るんだろうな〜。ああ、いやだ、いやだ。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 14:58:16 ID:txDdlSXG
チンポがたたなくなるとダメですな
生物としては終わってます

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 14:58:37 ID:znCguLyt
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

ま、叙勲などあるはずもないわけですが・・・。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 17:19:03 ID:DtCqkkA6
いやー、さすがに受勲を期待してなどいないだろう、いかに図々しい両問題爺とても

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 02:27:30 ID:zn3dRKZS
パクリ屋ぺるけはパクリがばれてHPを改竄してたらしいな。
古い日付のページで全段差動はオレのオリジナルとしか読めない駄文書いてたのに
あーら不思議、ある日突然ニュアンスが変わって、全段差動のセールスマンになったらしい。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 02:55:36 ID:E+Yg07QZ
ああ わかった わかった。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 03:07:38 ID:Gw18+1PL
オデオなんか新発明はもうないからな

みんなパクリだ

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 09:11:06 ID:TdNWZBVw
>>705
チンカスは黙ってな。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 14:57:23 ID:31a4/ANM
商売が絡む人は、出てきてもいいけど、ほどほどに控えめな態度がいいと思うな。
見え透いた宣伝は逆効果だと思うけど、どうなんだろう。


710 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 15:34:48 ID:MS+CV0/a
もちろん逆効果だろう

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 15:35:44 ID:MS+CV0/a
おお、IDがMicrosoft Visual C++。


MSの犬になってもた

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 22:00:10 ID:97hPyjNF
誰か6384でアンプ作った人は居ないのかい?

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 22:21:18 ID:mrwFdEhe
>>712
K枝が作った

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 22:36:13 ID:Gw18+1PL
6384

つくりが頑丈で話題になったけど
音はだめだわ

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 23:08:53 ID:31a4/ANM
その昔サンエイで床に1500円でころがっていたと思ったら、記事になった途端にあっという間に値段が跳ねあがっちまった。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 23:29:00 ID:Gw18+1PL
へんな球使うより
オデオ用の球を使うのが正解

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 23:43:05 ID:zn3dRKZS
そうそう、代表的オーディオ用真空管と代表的な回路を援用するのが大正解。

で、何も知らない初心者にはさも自分のオリジナルであるかのごとく吹きまくって、天狗になってればいい。
パクリ屋ぺるけみたいに。w



718 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 00:30:26 ID:mMNTI0Dz
代表的オーディオ用真空管で 未だに手に入りやすい 良品の真空管て有るの?
もちろん 反日国家と 火事場泥棒国は 論外。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 11:26:51 ID:DyK6Uj4f
氏家のスピーカーって並列狂信回路をはさんでおもいっきりイコライズ
するんだったんだな。しかし並列狂信回路の過渡応答って、エフゼロ狂信
の過渡応答とおんなじだよね。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 11:41:19 ID:/PVIlge/
>>718

現行品はお嫌いですか?
なんならブラインドテストして差し上げましょう
どこまでわかることやら

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 11:49:14 ID:DyK6Uj4f
>>720
あんたがブラインドテストしてもちーとも区別できないといい
たい? つうかあんたがブラインドテストして何の意味があんの? 
とボケてみる

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 12:26:47 ID:/PVIlge/
721の君ねえ
日本語理解できてるの

して差し上げましょう

高級な日本語だからな

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 12:28:22 ID:jU96vwZE
言っている事はまともですが、ageてるとただの釣りにしか見えなかったり・・・・

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 12:47:54 ID:DyK6Uj4f
釣りでしょ。だからボケてやったのに>>722は恩を仇で返す大悪人
といえよう。つうか人でなしカモナー

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 12:53:12 ID:/PVIlge/
最近の日本は ぜんぜん乱れてるからなあ

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 15:04:30 ID:hrtX0M9E
無辜の日本人を大量虐殺した國の球ならオッケー?

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 16:57:09 ID:/PVIlge/
どこでもいいよ

けっきょく、わからないんだから

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 20:54:40 ID:3+vkCylq
>718
6AU6,6AQ5
格安。6AQ5はSGが弱い。SGに比較的負荷がかからないUL接続のPPがベター。
電圧は230V程度までにしておくと良い。
6AU6は米国の50年代球も格安。おすすめ。ソケットも格安だね。
6AU6-6AU6(T)のPK分割-6AQ5(UL)PP→FE25-8


729 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 21:11:26 ID:FUOS+x3J
7Pin mTソケットは9Pinよりも割高なんではないかい?
6SJ7/6J7と6V6/5V6の方が…。

確かに安くていい球が残ってるけど。>6AU6・6AQ5.

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 21:56:27 ID:dP7KElOJ
安くていい音なら12V6どう、500〜600円で買えるよ

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 22:04:37 ID:mMNTI0Dz
>>726
あの国は OKなの。
表面には出さないが 悪い事をしたと思っているから。
もっとも 朝鮮人被爆者も 日本政府を訴えずに あの国を訴えればいいのにネ。


732 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 22:42:27 ID:3+vkCylq
>729
7pinMTソケットは人気が無いので、ヤフオクでも100円台、AESでも1$未満で
買うことが出来るよ。秋葉原は数がでないのか高すぎ。
6V6は高くなりましたよね。G管なんざ3000円以上します。
5V6はいい選択ですね。6AN8は高価だが、5AN8は馬鹿安。
6AU6もアメリカからなら1本2$程度。
>730
最近のヒットは14C5。AESのバーゲンで2.1$/本で買ったけど、
素晴らしい出来の同一ロットでした。12V6より安い。
ロクタル管って明らかにGT管よりばらつき少なく、
高品質。ソケットも最近テフロンソケットが500円程度で
買えるのでお勧めです。
6AQ5系なら5AQ5や12AQ5も格安。
ともかく、出力管で6V6系の一派は、6V6以外はお買い得だと
思います。一般家庭用には最適ですね。
球は格安の電圧違い球をアメリカから通販、トランスは国産。
これがコストパフォーマンス最強。
そして、かならずPPで組むこと。シングルは金が掛かるよ。
安い球でPP!。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 23:27:54 ID:FUOS+x3J
>>732
ありゃま。そうでしたか。高いのはメタルだけかと思いきや…。
3000円はちょっとなぁ。ソケットが安ければロクタルはイイですね。
ペイントがすぐはがれるのは困りもんですが(笑)
 なぜか角型プレートの7B5がお気に入り。 <-馬鹿。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 23:30:55 ID:1osC0Rkd
ところで、いまでも6BM8を生産しているメーカーってあるの?
スベトラーナは止めちゃったみたいだし。
http://www.boiaudioworks.com/index.php?cPath=88&osCsid=9fcbf96d7701e47d810f13c204d20179
直熱三極管のドライバーに重宝しているんだけどね。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 01:01:04 ID:J4uk6rDW
7B5って6K6GTのロクタルだよね。14F7との組み合わせでアンプ作ったけど
凄くクリヤ−で気にいってる。ソケットはキョ−ド−で@550で買ったやつ。
確かにロクタル管は品質がいいと思うよ。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 01:22:26 ID:6wsvsm+m
>>734
ソヴテックとか、ナショナルエレクトロニクスはだめ?

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 01:26:10 ID:hkQChD3l
いいと思うよ

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 01:58:11 ID:EATjMFxT
柴田翔のロクタル管の話し、思い出してしまった・・

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 07:28:20 ID:zNhgIUI3
ロクタル管のソケット、テフロンの白いのはダメ。
安いが使えんぞ。固すぎてタマのピンをいためる。引っこ抜くと
ソケットピンも抜ける。CINCHかアンフェノールのモールドにすること。
でも高いね。@1000円くらいだ。タマより高い。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 12:03:23 ID:aKHnWviU
K條の掲示板からは蛆は撤退したようですな。こんどはどこを荒らすんだか。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 13:03:15 ID:QbwFIqYl
K條氏から集中弾浴びて下に押し出されたね。
作戦勝ちだ。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 22:08:53 ID:b+7UeS8X
礼儀知らずじゃまともな物は作れない。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 22:20:28 ID:aKHnWviU
蛆はまったく礼儀を知らないな。さすがに田舎の大将だ。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 00:20:08 ID:9Ws6X29J
俺もハ−フおじさんとこでロクタルソケット買ったけど茶マイカのやつだな。
あれは中ピンが入るところの丸いスプリング取っちゃうことだね。まったく
問題なし。
ちなみにシルバニアの7C5は買い得だったな。初段は735氏とのヒ−タ−電圧
違いの7F7だが 確かにいいね。ゲッタ−もハカマもきれいだし見てくれも
いいと思うね。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 01:24:15 ID:3zaG6qkj
>K條の掲示板

どこ?

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 01:40:21 ID:fGOQonug
ハ−フおじさんとこで暇つぶしてたら
変なものに顔面を強打して気分を害してしまった
良く観てみたらKT66の元箱が吊るしてありやがった・・・

サトシです。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 10:24:47 ID:Qzd0AijJ
「進化 掲示板」でググれ。
すぐ出てくる。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 21:39:43 ID:JhDmmEhj
http://www.as-net2.org/usr/ico-d/mkgif/mkgif.cgi?lucize

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 20:51:08 ID:3/WfNb3b
どなたかQUAD IIの出力トランスの
詳しいスペックをご存じの方いらっしゃいませんか?

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 21:47:22 ID:Grg25YFF
749さんのおっしゃるQUADUは、あくまでオリジナルのことですか?
でしたら、多少は知ってますが。

751 :750:05/02/03 22:06:02 ID:Grg25YFF
QUのOPTはコアがバットジョイントであることは、結構有名な話です。
Zp=3.65kΩとKT−66ppの負荷としてはかなり低めです。
KNF用巻線のインピーダンスは37Ωもあり、結構深いKNFが掛かります。
1次インダクタンスが、これまた11Hしかなく、なんかシングル用のOPTと
見まごう値です。(ラ技97/3号)
不平衡に強いバットジョイントとはいえ、こんなプアなトランスであんな立派な
音が出る。QUは回路構成の「妙」だと思います。
音を聞いて決めていったのでしょうかね?
QUの回路をオートバランス型だと公言した某氏には、あの回路構成の妙は理解
出来ないでしょうね、永遠に。


752 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 22:20:01 ID:3/WfNb3b
>750, 751 さん、ありがとうございます。
では、トータルの負荷は4.4kΩですね。
オーバーオールの負帰還をかけている2次のインピーダンスはどれくらいでしょうか?

753 :750:05/02/03 22:31:17 ID:Grg25YFF
ん、なんで4.4kΩ負荷になるのでしょう?どういう計算をされたのか教えてくれますか?


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 22:41:34 ID:3/WfNb3b
>>750 さんへ、
出力管は、カソードからプレートの間の負荷に対して出力しています。
計算は、(sqrt(3650) + sqrt(37))^2 = 4422 です。
この計算方法は、長真弓氏の本などに載っています。

755 :750:05/02/03 22:58:23 ID:Grg25YFF
それはトランスの巻数比の計算方法なのはわかりましたけど、1次と2次を一緒に計算できるものなのでしょうか?


756 :750:05/02/03 23:00:57 ID:Grg25YFF
しかもKNF巻線ですから、ベクトルはべつの向きを向いてるような・・・

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 23:06:12 ID:r1rBDEXH
で...何がしたいんだい?旦那

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 00:01:51 ID:3/WfNb3b
>>756
SG電流を無視すれば、プレートの巻線に流れる信号電流と、
KNF巻線に流れる信号電流は同じですから、
一次巻線を分割したものと見なすことができます。

プレート側とカソード側の巻数を同じにしたものが、
マッキントッシュの回路です。

>>757
いやぁ、まともなQUAD IIの解説を見たことがないので、
ひとつ自分でやってみるかなと思ったもので。


759 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 00:56:30 ID:XktlrFfZ
厨な質問で申し訳ないが、
現在販売されている真空管アンプで
キラキラ光まくるアンプは何ですか?

メーカーの完成品、キットは問いません。

「動いてるな〜感」を満喫したいので(w

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 01:53:51 ID:tsnP6Hmk
http://www2.big.or.jp/~sunaudio/sv.html
の一番下に出て来るSV−VT25Limited

http://www.triode.co.jp/845Sig.htm
なんてどう?

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 01:57:30 ID:tsnP6Hmk
↑は多分トリタンとかいう特殊なヒーター材料の物だと思うが、
普通の管球では、エレキットのTU-879Rも比較的明るい方だと
思う。

762 :759:05/02/04 03:15:29 ID:uCNGgaHq
>>760-761
レスありがとう。
この中では845Signatureが「動いてる〜」感に浸れそうですな。
参考にしておきます。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 03:22:44 ID:4vmQvPuM
壱号発振電球とかはだめ?

764 :759:05/02/04 03:25:16 ID:uCNGgaHq
でも、価格が結構しますね>845Sig.・・・ガーーーン

765 :759:05/02/04 03:28:35 ID:uCNGgaHq
>>763
ぐぐってみましたが、よくわかりませんでした・・・。

766 :759:05/02/04 03:32:43 ID:uCNGgaHq
調べてみたらSV−VT25LimitedやTU−879Rあたりが価格的負担が少ないですね。
私のSPシステムはホーン型のシステムなんで、それ程強烈なパワァは無くても
良さそうなんで。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 10:27:38 ID:fXdLDncy
MT管だったら、ソケットのセンター穴を使ってLEDかムギ球で下から光らせてやる。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 00:37:24 ID:d1c+K53m
氏家逮捕。
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050204i111.htm

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 00:42:17 ID:LKIaUw/A
>767
邪道。ヒーターがガンガン光ってるのがいいんだよ。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 00:42:49 ID:d75hyvqS
>763
山の中で真空管を手作りしていた人の作品。
最近どうしてるんだろう?

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 00:55:47 ID:ZIyoTgFq
>>767
>LEDかムギ球で下から光らせてやる。
青色LED使うとチョットいいんでないかい・・・・(w

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 01:00:37 ID:R0W/OCwV
壱号発振電球、もうつくってないよ
いい音するんだあれ。

今後、出てきたらものすごいレア品

弐号発振電球もあるんだよ

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 06:52:57 ID:dSBYrCcT
そうだよな、形はかなりレトロだけど、目標は究極のトリタン球だったからね。
かなり贅沢なつくりと材質で、専用ソケットつき。
1本ずつカーブトレーサーで測定してたしね。
確か壱号は211と845の中間ぐらいの特性だったように思う。
肝心のフィラメントは丁寧に作ってた。トリウム加工のプロセスは雑誌取材でも
隠してたけど、エミッションがきちんと出てるのでやることはやってるみたい。


774 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 09:59:36 ID:d75hyvqS
確か1本15万円だったな。
手間を考えればそれくらいになるだろうが、
月に何本売れたのか。
この世界、マーケットはきわめて小さいし、
ブランド信仰もあきれるくらいほどだから。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 10:09:28 ID:R0W/OCwV
もうけるというより、作ってみたかったみたいだよ
オデオショップはたくさんあるけど、球を作ったショップは他にない
偉業だな

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 14:53:45 ID:uPCohWBC
一号二号電球ね。聴いたことはナイがあのサイズと言い存在感抜群。
その意気やよし。
球ヲタはこういうのをサポートしなきゃならんと思うんだが。
日本人はなかなかそうならないね。なんでだろ。やっぱブランド信仰か。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 15:33:47 ID:dSBYrCcT
正直なところサポートしたくとも、出力管で30万はさすがに手が出ない。
貧乏はしたくないものだ。
そこの店主は好きだ。たしか倉島さんという。
出張のついで寄ったことが2度位ある。中古のミレンのタイトソケット4個を買った。
まだアンプバトル大会やってるのだろうか?


778 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 19:19:47 ID:jx28xxOg
>>767
> MT管だったら、ソケットのセンター穴を使ってLEDかムギ球で下から光らせてやる。
>>771
> 青色LED使うとチョットいいんでないかい・・・・(w
それやろうと思って、部品屋行って来た。
20円とか100円とかで細かい部品売ってるおじさん達に感動した。
利益など数円〜10円単位ぐらいだろう。
今どき、ちょいとコーヒー1杯で何百円もするというのに。

ところでムギ球って何でつか?


779 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 19:33:20 ID:kYoo2bMQ
>>778
>ところでムギ球って何でつか?
要するに豆電球のちっちゃいやつ。昔のプラモの車のライトとかによく使われてた。



780 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 20:50:17 ID:PVaFuzCC
>>779
了解。
なら、LEDの方がいいね。
有難う。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 00:58:15 ID:+ts9BNGv
麦球って今でも1.5から12Vくらいまでリ−ド線付きで売ってるよ。
Ledとはまた違う雰囲気ある。秋葉ではラジデパ3Fのシオヤのおじちゃんのとこ
とか町田のサト−電気なんかで手にはいる。80円から120円くらいだね。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 00:59:08 ID:Ry1TlYQC
菅球アンプにひかりものがほしいならB回路に定電圧放電管を使う。
整流管に水銀整流管を使う手もある。もっともこいつは使い方を
間違えると壊れる。よく調べてからにしよう。
市販アンプで光らせるなら、タマをムチャ使いしてグロー放電させる。


783 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 01:14:59 ID:SWesqyeZ
横浜チェリーって嫌味な人ですな。どんな育ち方したんでしょ?

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 01:15:32 ID:izSLkFEs
ムギ球なら玩具屋、模型屋、ホームセンターなどでも売ってる。
内側に蛍光塗料塗ったネオン球もある、薄緑色に光って面白い。
ラジデパ1Fに売ってるはず(昔は売ってた)

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 01:26:55 ID:Hzv7rqrR
自作球 すぐに辞めちゃったんじゃあ 怖くてアンプ作れないよ

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 11:29:50 ID:TkOvDQUD
ヲマイラにはこれ↓で十分。頼むから、貴重な球を無駄にせんでくれ。
ttp://store.yahoo.co.jp/kurashi/bfbfb6f5b4.html

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 13:07:02 ID:eF8i6WgJ
氏家は仕事がなくていらいらしとったらしいな

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050206i501.htm

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 13:07:46 ID:n/DlGwtO
>>786
有り難う。
これがステレオか、ステレオライン出力があればもっといいね。

>>767
真空管ソケットのセンター穴に金属のパイプ様のものがあるんだけど、
それを取り除く?それともそのパイプの下に付けてパイプ穴に光を通す?
済みませんが。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 15:42:37 ID:DrOEYjrL
>>784
ホームセンター行ってきました。
麦球売ってましたっ!
しかし、切れやすいかなと思ったのと2.5V用なので抵抗が別に必要になるので
今回はLED(6V用の抵抗がセットになっていた)にしました。
ネオン球があったらそっちにしていたかも知れませんが。


790 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 16:10:58 ID:Fpk4/cbW
789さん
麦球やLEDじゃなくて
ドーンとこのくらい(笑)
ttp://www.fullycare.com/cgi-bin/img-box/img20050206160446.jpg

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 16:31:56 ID:ldvtj3NQ
チマチマしないでトリタンと水銀整流管使えヨ。


792 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 17:00:14 ID:ZkY2hxkI
それでは、最初から作り直すっつか、新しくつくらなあかんことになる。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 17:01:46 ID:ZkY2hxkI
つか、今使ってる真空管のアンプも明るくしたいしね。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 17:25:53 ID:ZkY2hxkI
>>790
それはVT25ですか?
トリタンはやはりいいでつね。
サンバレーの天守日記の1月6日と9日のところにトリタンの300Bと
VT-62/801というトリタン球が話題になっていました。
前者は実在不明のようですが、後者については天守もほぼその気に
なっているようなので、期待しているところなのです。
トリタンの300Bなんてのがあれば一番ですが。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 18:01:46 ID:eF8i6WgJ
Domain Information: [ドメイン情報]
a. [ドメイン名] ODN.AD.JP
e. [そしきめい]
f. [組織名] オープンデータネットワーク
g. [Organization] Open Data Network
k. [組織種別] ネットワークの保守運用・管理用
l. [Organization Type] Network Service
m. [登録担当者] YN234JP
n. [技術連絡担当者] YM7205JP
p. [ネームサーバ] ns2.odn.ne.jp
p. [ネームサーバ] ns4.odn.ne.jp
y. [通知アドレス] odn-admin@odn.ad.jp
[状態] Connected (2005/12/31)
[登録年月日] 1996/12/19
[接続年月日] 1997/02/27
[最終更新] 2005/01/01 01:17:24 (JST)


796 :739:05/02/06 19:04:22 ID:ZkY2hxkI
んで、取り付けようとしてハタと気がついた。
ヒーター電源はAC。LED付けるには整流せなあかん。
という訳で、またホームセンターに行ってムギ球買って来た。
センターのパイプにちょうど入る細さなので良かったんだが、ムギ球の
抵抗が小さいのに気がついた。このままではヒーター電源が短絡して
しまう。ヒーターの6.3Vにつなぐには何Ωぐらいの抵抗をかませたら
よいでしょうか?

797 :739→789:05/02/06 19:05:23 ID:ZkY2hxkI
失礼、私は789どした。

798 :739→789:05/02/06 19:33:59 ID:SE2yZzj2
でも、電池を付けてやってみたところ、非常に良いでつね。
周りから照らすんじゃなく、真ん中が光って自然。しかも綺麗。
こういうアイディアは中々なもんだと思う。
>>767さん、有り難う。
赤のムギ球でやったんだが、もし、上の方が明るいが下の方が
暗いという真空管の場合、下から青なんかで照らすといいかも。
それはそうと、整流してLEDにした方がいいかな。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 22:09:38 ID:d9d7/xS/
真空管アンプにはオブジェ的な魅力もあるのは確かだね。トリタン球は昔は憧れたものだが、
今はそれほどでもなくなった。自分の好みの音質が出にくいのが、最大の理由。
ムギ球で光らせるのはなかなか面白い。
でもシャーシトップがクロームめっき、もしくはアルミのヘアーラインぐらいだったら、
部屋を真っ暗にすると、前段のMT管の足元からヒーターの明かりが放射状に出てすごく
きれいで幻想的だ。自分はコレだけで満足してしまう。

800 :739→789:05/02/06 23:00:42 ID:9w3vReDz
ムギ球2.5V用を2つ直列にして付けて念のため電圧計ってみたのですが、
ヒーター電圧低下はなさそうだったので、取り付けました。
http://from.milkcafe.to/cgi2/audio/img/2794.jpg
携帯の写真なのではっきり写ってませんが、なかなか雰囲気が良くなりました。

801 :739→789:05/02/06 23:03:46 ID:9w3vReDz
>>799
私もただでさえ真空管の雰囲気が好きだったのですが、益々気に入りました。
部屋が明るくても今まで以上に楽しくなったし、暗くしたらもっと楽しいですね。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 23:50:45 ID:ipHRBipy
水銀整流管はボーッと光るのは良いが怖いね。昔の放送設備の修理とかで点灯して
いる管にペンチか何か落として割って水銀蒸気を吸い込み失明した人がいたとか…
ガクブル


803 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 00:04:25 ID:kChP9Tsu
アマチュア無線家のところで送信機を見たら
整流管の2H66がきれいだったな。
水銀整流管はまずフィラメントに
通電して水銀を蒸気にしてからB電圧を印加する。
アホなオレはいきなりB電圧のスイッチを入れて張り倒されたよ。


804 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 00:58:54 ID:RX+ZfOuj
>>790
球はVT25かVT62(801)だな。
整流管は802や803が言ってるような水銀管じゃないと思うよ。
発光がアノード〜カソード間じゃなくて管全体だから。
おそらくガス放電整流管。タンガーのような。
昔、オーディオテクネがWE300Bアンプに使ってた球じゃないかな?



805 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 09:35:20 ID:U5hgRIi6
VT62やVT25なんかよりSV811-3の方がよっぽどいいよ。

球の大きさは300Bとほぼいっしょ。トリタンだからアンプに灯が入っているときの見栄えは300B
よりもかっこいい。フィラメントは6.3V4Aと大きいが7.5Vよりはずっと使いやすい。

VT62は600VかけてシングルA1級で3.8W、A2級で6Wくらいなのに、SV811−3は500V
以下の電圧でもシングルA2級で12Wくらい出る。球の値段も秋葉原のサンエイで@¥3500、
まだ500本ぐらい在庫があるそうだ。この球は作りも良いのでメチャ割安なんだが、キットや完
成品のアンプが無いので売れないのだろう。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 09:43:16 ID:QqeW1ddl
質問。
http://park11.wakwak.com/~goda/k/に書いてある2A3sハムがとりきれない・・
と書いてありますが、その球でハムの話は聞いたことがない。(と思う)

長岡先生&金田先生のまねをするとこの程度の腕になるのか?不思議。


807 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 09:45:56 ID:QqeW1ddl
>806
オーディオ制作-300Bのところです。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 10:21:40 ID:6qFWwU2r
スピーカの能率がいろいろだから、そんなことは一概に言えないよ。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 10:40:40 ID:QqeW1ddl
スワンと言うSPは、能率100dB超えているのでしょうか?

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 11:51:20 ID:/cOZpoGo
そのページ、回路図もほとんどない、計測データは皆無に等しいね。
これじゃ戯言レベル。ハムがどうのこうのも妄想か戯言だろ。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 13:52:52 ID:dunZKwKk
>>806-807 そのページに行ってみると
ttp://park11.wakwak.com/~goda/k/300b.htm

 スワンにつなぐとSN比も許容外、バランスが取りきれません。

と書いてあるんだが。「ハムがとりきれない」って、どこ?

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 15:10:06 ID:8+wo2wE+
きっとちょっと回路技術かじっただけのオサーンだね
サトリ回路の原理もまるでわかってないことがバレバレを書いてるし
測定もしてなくて、ドキュソ電源とかでノイズ出しまくりの悪寒 発振までしてたりしてw

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 15:14:25 ID:/cOZpoGo
>>811
2.5V→5VでSN悪化とかいってるからハムに間違いないだろう。
バランスはハムバランサーでもバランスが取れんという意味だろう。
普通に作れば、なこたないので、別の所でハム引いてるんだと思うよ。

っつーか、この人、6BX7-GTでもハムに悩まされたようなこと
書いてる品。交流点火時、傍熱直熱に関係なく常にハムに
悩まされるってーこた、すげー下手くそなんだな。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 19:59:38 ID:dWNkP+Wg
>>805
> VT62やVT25なんかよりSV811-3の方がよっぽどいいよ。
それ、既存のアンプの回路を使って使う方法ってないだろうか?

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 22:44:56 ID:8g/xRjmx
>>804
ああ! なんだっけ、アルゴンが入っているやつ?
アノード(かな?)がセラミックの筒の中に入っているやつ?
かなり昔にラジデパ4Fの球屋で売っていた。買っときゃよかった。きれいじゃん。

816 :非決定性名無しさん:05/02/07 22:51:51 ID:zim462fr
>>805
簡単に実験するには、6BM8シングルの出力をカソフォロにして
811を直結する。
普通のEp250V位だったらRkを3k位にするとEk35V前後になると思う。
後は、811のRkをEg+10V位なるようにきめる。
OPTは5K位、6BM8のものをとりあえずつないでもよい。
ただの811だとこれでOK!



817 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 23:38:30 ID:wPSg+qiu
>816 そうか!過疎フォロ直結という手があったか!これならVT-62でも25でも
グリッド+まで振り切れるのでOPTの負荷が下げられて吉。VT-25/10Yで300B並
の出力を狙ってみるか。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 23:55:22 ID:kUUJ8zoW
>>798
>整流してLEDにした方がいいかな。
いいな。
D1本入れて、300Ω位入れとけばイイだろ。
100uF位のC抱かせとけば完璧!

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 00:47:15 ID:tyr9mq/w
>>818
レス有難う。
> D1本入れて、300Ω位入れとけばイイだろ。
はいっ!
> 100uF位のC抱かせとけば完璧!
はいっ!
ところでこれはどういう効果を狙って?
すみませんが。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 00:50:13 ID:tyr9mq/w
ひょっとして、抵抗と平行にかませて平滑回路みたいな役目?

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 08:38:36 ID:9D7QVLQv
>>815
CK1006だったか?

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 10:09:57 ID:dUZX6bU7
ムギ球は明るさと相談しつつ適当な抵抗を入れて調整したらよい。
抵抗を入れることでON時の突入電流を減らせるのとちょっとでも点灯温度を下げることで寿命が延びる。
ムギ球を定格で点灯させると寿命短い。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 10:14:18 ID:7+AM1Fj6
>>816
書いたご本人はわかっていると思うが、厨房のために補足。

811AとSV811−3は全く違う球。811はμ160、SV811−3はμ3、だから450V程度の+B
電圧をかけてカソードフォロワ直結にしたとき、811Aだとグリッドプラスになるわけだ。SV811−3
だと300B並みの−70〜−80Vくらいになる。

違うのは、SV811−3だとNFをかけなくても実用上問題ないダンピングファクタが得られるが、
811AだとカソードNFをかけただけでは不足する悪寒。

この差はインターステージトランスを使った場合に深いNFをかけられないので、大きいダンピング
ファクタを必要とするスピーカを駆動するときに差がでるような気がする。


824 :815:05/02/08 21:17:30 ID:8VPD2JHw
>>821
それっす!! … タブン
(CKなんちゃらだと思うけど、記憶あやふや)

ぐぐってみました。大正解正解。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 21:28:36 ID:JKaPnHde
>>822
なるほりょ。
どうも豆電球よく切れると思ってたが、定格通りに使ってたからでつね。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 21:42:05 ID:0H9ybg4u
>>824
たまに使います、すごく綺麗ですよ。
ヒーター使わなくても放電するのでUXソケットならヒーター切れば使える。
欠点は短寿命、そんな漏れの常用球は83です。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 22:21:56 ID:axJXy0ge
LEDって整流しなくても一応つくよね?

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 22:28:31 ID:yTaII0yY
逆耐圧が低いのです。
実際にはメーカー表示規格よりはかなり高いのが多いのでAC6.3Vでもまず壊れませんが。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 22:39:28 ID:k/biT79f
にゃるほろ。

830 :816:05/02/08 22:47:21 ID:qCaydJh+
>>823
その通りです。
中華811Aなら¥1500で買えますから。
それとSV811−3をカソフォロ直結にするとマイナス電源が必要なのが面倒なので。
ダンピングファクタについては、ペントード並と考えれば問題ないと思う。

811Aなら572B差し替えられるし、そのうちヘンリー君から3−500を引っこ抜いて
シングル100Wに挑戦します。




831 :名無しさん:05/02/08 22:51:26 ID:jSXzUP8Y
827さんへ

LEDは交流でも点灯しますが,逆耐圧が低いのでAC20Vとかかける
場合はパラに逆向きに普通のシリコンダイオードを入れてくらは
い。こうすると壊れません。

DCで点火してもいいけど,パワーアンプなんか平滑用のケミコン
が大きいとスイッチ切ってもしばらくついているのが気持ち悪く
て自作アンプはAC点火してますだ。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 22:57:47 ID:k/biT79f
>>831
827さんではありませんが同じような質問したかったところ、
お答え頂いたので。

にゃ〜るほりょ。アリがとさんでした。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 23:02:12 ID:k/biT79f
>>831
で、そのLEDは何にお使いですか?
パワーランプですか?
それとも管球ライトアップ用だったら嬉しいのですが。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 23:08:19 ID:NrR/I1Vj
>>827>>828

半波で整流して、コンデンサーなしの脈流でもかまわない?
つまり、ダイオードを一個入れるだけ。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 23:09:45 ID:NrR/I1Vj
>>834
自己レス。

かぶった、スマソ。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 23:24:21 ID:UoBVed4k
LEDや豆球もいいが 俺はネオンランプをよく使う。緑だけやや高くなる。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 23:35:53 ID:k/biT79f
>>836
ネオンランプはLEDや豆球と比べて光り方はどう違いますか?

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 23:37:08 ID:yTaII0yY
LEDの逆耐圧のメーカー発表値はほとんどが4Vです。

(例)
http://www.semicon.toshiba.co.jp/td/ja/Opto/Visible_LED/20040805_TLSU114P(F)_datasheet.pdf

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 23:44:09 ID:k/biT79f
実は私は789なんですが、ムギ球にする直前、6.3VにLED(表示3.5V)を
直接つないだのでした。最初は光っていたのですが、そのうち切れてしまい
ました(ちょい、恥ずかしくて今まで内緒にしておりましたが)。
んで、整流しなくてはならないのかなと思った訳でした。
しかし、今になって思うと、抵抗を付け忘れたので、逆耐圧を超えていたから
かも知れませんね。
というわけで、ムギ球が切れたら、抵抗をつけてACでやってみようかなと。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 23:49:45 ID:UoBVed4k
>>837
柔らかい光りかたといえばいいかな。色は緑、赤、橙、クリヤ−(といっても
アイロンのネオンランプと同じ)。形も火山の外輪山型、プラカバ−型など豊富。
プラカバ−の緑は柔らかくてとても綺麗です。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 23:52:18 ID:/ahr3XRS
>>831
電源の放電状態のインジケーターになるから丁度いいように思うが。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 23:52:34 ID:k/biT79f
>>840
そうですか。面白そうですね。
例えば、どのような使い方をされてますか?
よろしければ。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 23:58:20 ID:UoBVed4k
>>842
アンプのパイロットランプです。一次側の100Vに配線するだけだからとても楽です。
秋葉ならランプ関係の店ならたいてい置いてあります。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 00:14:12 ID:aCUIu9E7
>>843
> 一次側の100Vに配線するだけだからとても楽です。
確かに、それは楽そうですね。
私はそれで真空管のライトアップしようかと企んでしまいます(W

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 00:20:25 ID:004BA0+x
>>844
それは面白そうですね。明るさも結構あるのでぜひお試しあれ。ちなみに値段は
180から300円くらいです。ブランドはほとんどがサト−パ−ツだったと思います。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 00:26:12 ID:aCUIu9E7
>>845
はい、有難うざんす。
緒作、2度めのうpで申し訳ありませんが、
http://from.milkcafe.to/cgi2/audio/img/2794.jpg
今後も色々やってみようと思います(W

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 00:42:31 ID:004BA0+x
う−んなるほど。かつて僕はパイロットランプを100V5WのE12電球にしたことが
ありました。6BQ5のとなりにタテ型ソケットを取り付け赤やブル−の電球を
とっかえひっかえ。しかし明るすぎてやめました。その後8V豆球を5Vで、とか
2.5VのLEDにしたりして現在のネオンに落ち着いたわけです。w

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 00:54:43 ID:aCUIu9E7
にゃ〜るほりょ。
確かにあんまりハデ過ぎるより若干控えめがいいですね。
どうも有難うございました。
では、お休みなさい。

849 :名無しさん:05/02/09 07:37:55 ID:g2+7Rzqm
>834さんへ 831でやんす。

半波整流してということはLEDから見ると直列にダイオードが入ってる
わけだが,この場合LEDが逆のサイクルの時に半波整流することになり
やはり逆耐圧で引っかかる。

ということでわかりにくいかもしれんがLEDにパラに逆向きに普通の
ダイオード(漏れは1S1588をいれているだ)入れるのがミソ。

850 :名無しさん:05/02/09 08:20:04 ID:g2+7Rzqm
どうもスマン。

ちょっと上のは勘違いしていた。LEDが半波整流するんじゃないな。

普通のダイオードで半波整流する場合,逆のサイクルの時はLEDと
逆電圧を分担することになり,LEDの負担も大きくてたぶん壊れる

ということだ。

ところで真空管のライトアップなら漏れのAOpenのAX4PEマザボは
真空管のまわりに青色LEDを取りつけてライトアップしている。
と言ってPCなのでふたをしてしまうから意味ないけど...。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 11:46:25 ID:MPl7r6/H
>>849
老婆心ながら、1S1588はディスコンなので
腐るほどある同等品を使いませう

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 12:00:29 ID:G+mo+VcF
1S1588は10年以上前に100本袋で買った奴がまだ70本くらいは残ってるw

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 12:51:20 ID:YXKPpdDO
GT reissue which have a majority of USA components made on
the original General Electric machines, the original tools, dies,
materials and processing formulas as acquired from the liquidation
for the last American tube factory in Owensboro Kentucky.
Stunning clarity, and tone that is reminiscent of Carl Perkins through
Jimi Hendrix... both of which mostly recorded through Fender amps in
a period when they only use this tube.
The most expensive (because of the the high US content)

http://www.groovetubes.com/product.cfm?Product_ID=1714


854 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 13:08:51 ID:gMhHJd87
>>853
取るに足らないギター屋の戯言だ罠
GEのoriginal tools使おうが、何しようが
書泉ピットマン、鷹が6L6なワケだし、USメイドにしちゃショボイ造りだしw

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 18:47:46 ID:/04qjrHZ
>>850
前半部分について。
すると、どう接続したらいいの?

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 19:30:22 ID:DRT7yMoA
LEDはDCで光らせるのが当たり前、普通にシリコンDとCで整流平滑し
適当なRで電流を決め光らせる、Cが無いとちらついて見にくい。
LEDをいじめるな。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 19:34:35 ID:MPl7r6/H
>>856
Cを入れると電源切ってもしばらく点灯するでそ。
あれがイヤなわけよ。
LEDにパラに逆に小信号Dを入れて点灯させるのがイイ。

んじゃなかったら昔ながらのネオン管だなー。
5mm径のLED風ネオンランプがイイね。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 21:00:43 ID:l3nOBxxs
>855
850じゃないけど。あるいは、直列にするならLEDと並列に抵抗を入れればよい。
ただし、850の方法と違ってダイオードに141V以上の耐圧が必要。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 21:18:23 ID:ozDa6G/X
>>858
すると、直列にするなら、ダイオード、抵抗、LEDを順に接続でいいでつか?

では、並列にする場合は、ダイオードとLEDは逆向き、同方向のどっちがいいでつか?
そして、抵抗はLEDと直列にしてから(合わせて)ダイオードに並列?
それとも抵抗は、LEDとダイオードの並列複合体に直列に繋ぐ?


860 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 21:32:27 ID:FMqqBApj
>>859
読んでいるとよくわからなのですが、
http://from.milkcafe.to/cgi2/audio/img/2795.jpgでいいのじゃないかな?
AC100Vで、実践したことはないがRが2W以上いりそう。AC100の時はネオン管にするよろし。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 21:39:05 ID:wYp6bm10
こういうことじゃ?


▼ 整流用D





▼ LED



862 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 21:39:08 ID:ozDa6G/X
>>860
へへいっ!
よ〜くわかりましたっ!
100Vでネオン管もやるべき価値がありそうでつね。
どうも有り難うございました。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 21:39:50 ID:ozDa6G/X
>>861
すまそ、ようわからなかったもんで。


864 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 21:41:17 ID:ozDa6G/X
どうも有り難としゃんでした。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 21:44:19 ID:ozDa6G/X
それにしても親切な人達が多いここは良スレだな。

866 :名無しさん:05/02/09 22:03:56 ID:xd1HfvHU
850でやんす。

LEDを交流点火する場合,パラに逆向きに普通のシリコンダイオード
を入れるのじゃ。1S1588を使っているが,某○田式アンプ御用達の
貴重品なので勿体ながる人もおられるな。昔,100本まとめて買った
ののあまりじゃ。

つまり配線はこんなじゃ。LEDを多数直列にしてパラに1N4007なんかを
逆向きに入れ,電流制限抵抗を入れるとAC100Vでも点火可能じゃな。





├────┐
│ │
▼ LED ▲ Si-Di
│    
├────┘


んじゃ,ばいばいき〜ん!






867 :名無しさん:05/02/09 22:05:24 ID:xd1HfvHU
スマン,860さんでがいしゅつじゃったな。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 22:20:07 ID:G7MJPhur
いえいえ、どうもでした。

ところで、>>856さんの、
> 普通にシリコンDとCで整流平滑し
> 適当なRで電流を決め光らせる、Cが無いとちらついて見にくい。
のCは、どう入れたらいいんでそ?

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 22:21:11 ID:G7MJPhur
ダイオードとパラでOK?

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 22:38:11 ID:wYp6bm10
>>868こうじゃないの?
│     │
│     ▼整流用D
├┤├─┤
│     >
│     >
│     >
│     │
│     ▼LED
│     │
└───┘



871 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 22:53:37 ID:G7MJPhur
にゃるほろ。
2つなら、多分抵抗の前後につけてB+の平滑回路みたいにするんだろうけど、
一つだとこうなるんかな。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 22:56:30 ID:G7MJPhur
この図でCを抵抗とLEDの間の位置にすると(結局LEDとパラ)いかんのかなあ。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 23:06:22 ID:o0+peuaS
トランスの一時側に0 - 100 - 110Vみたいにタップがあるなら
100-110Vの間に抵抗- 小信号DとLEDの逆並列をつなぐ手もあるじょ
抵抗のW数は少なくて済むから

874 :励磁:05/02/09 23:12:56 ID:Iig6dLKe
コンデンサーなんかイランと思うが。
>>860
の回路で十分じゃ。
ちらつきが気になるなんて よっぽど目が良いお方じゃ。

AC100Vで直接点灯させるときは 抵抗では2Wでも熱くなるのじゃ。
100V(98V)×0.005A=0.5W じゃからな。
明るくしようと 10mAも流すと アッチチじゃ。
抵抗の変わりに フィルムコンデンサー 1μF位を入れると全く熱くならんのじゃ。
電流と電圧の位相がずれるので 電力損失が少ないんじゃそうな。
電源SWの空き端子を使って配線すると とってもファンタスチックじゃ。
要領は 適当に調整してくれよ。
金田氏が トランスレスAMPで 6C33のヒーターをAC100Vで点火する時にも使っちょったぞ。


875 :励磁:05/02/09 23:25:23 ID:Iig6dLKe
>>872
CはLEDとパラでも良いぞ。
ただし 点き初めは遅く 切れた時は比較的すぐ消える。
>>870
では 反対に点く時は早いが 消えるときは遅くなるのじゃ。
もっとも ちらつきを無くす最小限の容量にすれば 反応は早いはずじゃ。
やった事ないがの。

ちなみに 小型のAC100Vリレーがうなる時は 半波整流(両波でももちろん良い)して リレーのコイルに1μFをパラにしてやったら止まったぞ。

 

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 23:32:32 ID:G7MJPhur
う〜む。
勉強になるなあ〜。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 23:33:58 ID:G7MJPhur
みなしゃん、有難うざます。
このスレ読んでる皆に代わってお礼言いつつ、お休みなさいませ。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 00:01:57 ID:Rc18PRRZ
>>874
LEDぐらいならともかく、
6C33のヒータなんかCで点火したらコンデンサが爆発しまっせ。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 02:14:45 ID:kOGlmzbr
各コンデンサメーカにはヒータドロッパ専用のCもあったような?
ストロボ専用のCも当然ある、しかしストロボ以外は使用禁止。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 02:50:07 ID:MnZZY5DX
>>876
>電流と電圧の位相がずれるので 電力損失が少ないんじゃそうな。
Cで電圧落とすのは抵抗で落とすのと全く理屈が異なる。
理想Cのバヤイ、Cでは電力消費ゼロじゃ。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 02:56:21 ID:MnZZY5DX
チョットしたDCが欲しい時(それこそLEDを点けるだけ、とか、リレーを動かすだけなど)は
わざわざトランスを使わずとも100VからCで落として整流回路を通せば良い。
ワシのリレー式SP切り替え器はそうじゃ。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 06:50:41 ID:kJ5jBR4n
ブリ−ダ−抵抗をLEDつけて接地する人もおる品。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 07:21:28 ID:UiAyTXfv
50Hzだとちらつきはわかるぞ? 全波整流にすればOK。
Cで電圧を落とすんだったら、突入電流に配慮しないとLEDが死ぬ。
直列に抵抗を入れてかつ、LEDにもCを入れればいいかな。

>>励磁さん
ACのリレーに整流した100V(141V)を加えて大丈夫?
ACリレーって、インダクタ分見込んで作ってなかったっけー?(自信はありません)

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 10:06:29 ID:kqvMuZ/i
カソード電流でもどこでも、回路動作に影響がなさげなところからちょいと失敬
すればいいと思いますね。カソード電流などの回路電流を使えば、球のヒートア
ップとタイミングが合うので演出効果ありまっせ。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 11:00:39 ID:pn3ZaMy3
そういうことでんな。アンプの調子もわかるような雰囲気もありますわ。

886 :励磁:05/02/10 14:57:45 ID:Q9EUUgMz
実験したのじゃ。
60Hzでは ちらつかなかったが 50Hzだとそうかもしれんの〜。

ついでに 直流点灯にしてみたのじゃ。
LEDに100μをパラにしたら なんと『暗くなった』のじゃ。
電圧を測ると ディジタルでもアナログでも 電圧表示が倍になったのに。
オシロで見ても リップルは有るが 面積は約2倍になる。
どうしてじゃろうか?
人間の目には 変化する物の方が よく見えるからじゃろうか?
フォトカプラーが有れば 光出力がどう変化してるか観測できるかもしれないが とりあえず持っちょらんのじゃ。


887 :励磁:05/02/10 15:26:30 ID:Q9EUUgMz
>>883
50Hzじゃ そうかもしれんの〜。
こちらは 60Hzじゃ。

実験してみたんじゃ。
やはり こちらではちらつかんようじゃの。
それでも DC点火もやってみたぞ。
なんと AC点火よりも 暗くなったんじゃ。
なんでかの〜。
テスターで(アナログ・ディジタル)測ったら 電圧は倍に変化するんじゃ。
オシロでみたら 理屈どおり 面積は約倍じゃ。

人間の目には 変化する物の方が良く見えるからかの〜。
フォトカプラーででも実験してみるかの〜。
光出力の変化を 測ってみるのじゃ。
「たかがLED」と 馬鹿には出来んの〜。

888 :励磁:05/02/10 15:28:23 ID:Q9EUUgMz
二重書きこしてしもうた。
すまんの〜。

889 :励磁:05/02/10 15:31:11 ID:Q9EUUgMz
883さん。
コンデンサーの容量を 1μFにするのが味噌じゃ。
100μFにしたら壊れるかも試練の。


890 :励磁:05/02/10 15:35:15 ID:Q9EUUgMz
>>878
爆発するかも試練の〜?
>>880
爆発せんかも試練の〜?

爆発せんかったから 発表したんじゃろ。
天才は 理解されんもんじゃ。
しかしの 理解されんから 天才と言うわけでもないの。
わしが いい見本じゃ。
ハハハ。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 20:30:25 ID:0iYxZ5jx
励磁のばか

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 20:38:09 ID:XnScrbUG
>>886
そう気軽に実験できるのは、ワニ口クリップなんかを先に付けたコード何本か
持っているから?
それともハンダ付けするの?
最近、両端にクリップ付けたコード何本かあったら手軽に実験できて便利な
気がしてきた。


893 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 20:43:55 ID:Bsld5gTG
学研の舞いキットのノリですな。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 20:50:13 ID:XnScrbUG
そそ。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 21:59:12 ID:LaO9wzSf
>両端にクリップ付けたコード

っつーか、そんなの持ってて当たり前だろ。テスターのテストクリップ
両端わに口クリップは束で持ってるのが普通だ
持ってない香具師がいること自体、信じられん

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 22:29:33 ID:XnScrbUG
どれくらいの長さが便利ですか?

897 :883:05/02/10 23:58:40 ID:UiAyTXfv
>>889
なーるほどー。納得。あ、ちなみに、わしはディスプレイのリフレッシュレートは70Hz以下だとちらついて我慢できまへん。
で、脈流?の方が明るく見えるのは、人間の目が時間平均だとリニアじゃないっぽいですね。
最近、車の前についている、白いちらちらしたランプ、あれもその辺りの原理をつかっているかも。昼間つけるやつ。
パルス状に点灯してるみたいに見えます。

898 :883:05/02/11 00:01:11 ID:PPOY1eOF
あとあれが便利。プロープの先のJ字のと同じのがついている、ただのコード。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 01:12:17 ID:hjNv3Aic
>>883
>直列に抵抗を入れて・・・・
あんた、まさか100VからCで落として直にLED繋ぐと思ってんじゃないだろね・・・。
LEDは電流制御だよ、当然その為のRは入れるべさ。




900 :1000ZXL子 ◆ZXL//XI9GI :05/02/11 01:51:55 ID:HPNFVVQk
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.::: .    l !
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' ./!  j!   ',!::;:/:;/ / .l:::/,'::..:::    !'
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '  lri;、r/     ゙ツ''" ',、"'';':://':;'::: / . j'
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;;ン'          / .;! }!'./:/::.,r': .:::/
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ     ゙''''        /'r/ " '/:/::;/,r'  えっ!?
.,/        :ヽ、、,              , l;ツ  ,,',-''":;/'"
"         ::::l:::::::\           ''゙ ` ゙ / ノ‐''"    900ゲットですって?
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、     σ       ,''"
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'        まぁ・・・
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i'    
:::::::::::::::, '        ヽ,    /:::::::::::: ! { 
;:::::::::::         ゙l'、、  { 、;:::::::::. ゙、.', 

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 06:58:24 ID:hzjjb7rO
わしは豆球が好きじゃが 最近色つき豆球が製造中止になったらしく店頭から
姿を消してしまった。時代の流れかのう。かつては管球レシ−バ−はもとより
トランジスタ−チュ−ナ−にも必ず使われていたものじゃったが....

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 08:26:23 ID:pTyJtGO3
そうなんだよな、5球スーパーで35W4が切れてシリコンダイオードで代用したはいいけど
ヒータはどうするか考えて、結局5μFのコンデンサをシリーズに入れて点火したよ。
12AU7のヘッドホンアンプもヒータはこれで代用してる。

903 :883:05/02/11 08:38:28 ID:PPOY1eOF
>>899
ドロップ用のCは、全波整流の前に、シリーズに入れるんだが…

それとは関係ないが、「突入電流」ってこの場合、極端な話、サイン波の山の部分で
電源投入された場合を言ってます。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 11:59:04 ID:xYYPWZa5
35W4って切れやすいというけどほんとだね。トランスで2次が65V前後というのも
ないしな。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 12:01:12 ID:xYYPWZa5
>>901
ハンズでクリヤ電球用の塗料を使えば代用できるよ。


906 :901:05/02/11 12:11:18 ID:eK6LgThe
>>905
なるほど貴重なアドバイスありがとう。ホ−ムセンタ−を見てみましょう。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 16:11:38 ID:TxqzwT6g
>>904さん
SEL(菅野)にありますよ。

908 :名無しさん:05/02/11 19:44:29 ID:IzaltEHB
LEDに860さんのRの代わりに直列にCを入れて,Rを入れてなくてもAC100Vで
点灯するよ。漏れは0.68μFを入れた。

実はホームセンターなんかで売っている白色LEDを使った5W豆球の代用,と
言うのを買ったらすぐに切れてしまった。中を分解したらシリコンDiでブ
リッジ整流し,Rを入れて点灯していた。

こんなのしなくてもCで下げてやれば大丈夫と思い,Cで下げてLEDにパラに
1N4007を逆向きに入れたら大丈夫だった。もう1年くらいたつが無事に点灯
している,

おそらく,ホームセンターのやつは白色LEDが悪いんじゃな。黄色や赤のLED
のタイプは全く切れない。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 20:05:40 ID:Ae1MmSlb
>>907
情報サンクスです。なるほどこういうことを見越したボルテ−ジなんですかね。
いろいろなトランスがありますね。904です。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 20:24:17 ID:ftKBuHhD
なんかLED点灯法スレみたいになりましたね。
ま、それもいいか。
賑わいも大切。

911 :こんな真空管アンプはいやだ!:05/02/11 20:41:13 ID:+mDYANXa
真空管よりLEDの点灯数がはるかに多いアンプ

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 20:46:54 ID:uuiwMmPI
いや、見た目も楽しければ良いと思うよ。
いくら良い音だと言っても、見た目が気に入らんのでは飽きるし。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 21:21:34 ID:ftKBuHhD
見た目は重要だ、格好いい機械は大抵音もよい。
放熱は忘れちゃいけないが、小さく組むことは意義がある。
高インピの部分を冗長にせず、最低限の大きさで鉄シャーシのアンプは何故だか
捨てられず、解体もしない。
無駄にでかいシャーシのアンプは、音もなぜかそんな感じになる。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 22:04:39 ID:MHR9q0p2
ブラックライトで照らすなんていうのはどうなんでしょう?

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 22:30:48 ID:uAerkNWq
イイヨーイイヨー

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 23:20:40 ID:JY5uQw77
>>914
埃が見事に浮き上がって逆に鬱になるかも・・・(w

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 05:05:41 ID:XnlqHypr
シャーシー上面に丸穴空けて、シャシー内に赤とか青とか透明とか、豆球仕込む。
丸穴の上にクリスタルガラスの小型置物を置くだけというのも良いです。
よくあるでしょ、動物とか建物とかの。飽きたら乗せ変える。
結構綺麗なんですよ。ペンギンとか招き猫とか乗っています(笑)

あと、電源スイッチは2段階(OFF−ON−ONとなるように接続する)。
最初のON(スイッチ中間)にはRを入れて突入電流の予防です。
一投目の予防ONで青LED、完全ONで赤LEDが
点灯するようにしています。これは判りやすくて良いです。格好も良い。
2個のスイッチじゃなくて1個のスイッチですべて出来ます。



918 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 13:00:34 ID:6CKhYRBw
イルミネーションの花盛りだね。もうクリスマスの準備かな?
秋葉の店頭で赤青のフィラメントが揺れ動きながら
光ってる電球があるだろ。アレをシャーシにとりつければいい。
それから忘れちゃいけないのがマジックアイだな。
信号レベルに応じて目を開いたり閉じたり。
かつてテレコの録音レベルに使われていたから探せば回路が
みつかるだろう。でもマジックアイ、今は高くなったね。


919 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 13:33:48 ID:UEVmDD/t
中味はトランジスターにしておいて上は電球を並べるというのはどうでしょう


920 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 14:59:59 ID:zNxlDTWv
意味ないじゃん。あのビードロが機能して音出すことにこだわってるのに。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 18:05:22 ID:6CKhYRBw
>897
アンさんのお目目は残像がないのでしょうかな?
となると、テレビも映画も楽しめませんな。


922 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 18:20:09 ID:yV4ZS42i
はいっ!先生、ワニ口クリップのついたコードと両端の先がJ字(と思ったら、
ハの字が出たり入ったりするに従って開いたり閉じたりするのだった)の端子の
付いたコードを買ってきましたっ。
赤と青のLEDと赤と緑のネオン管も。
早速ネオン管をそのコードを使って光らせました。
ほのかな光りがいいでつね。
これをどうするか楽しみ。
とこいで、青のLEDは3.6Vがあるのに赤はどうして1.9Vしかないんだろ。

923 :883:05/02/12 19:16:06 ID:15Fegog6
>>921
ああ、映画は確かにキツい。でも、テレビは平気。なんでだろ?
テレビって、30Hzのインタレースだよね?

>>922
それは、日亜化学の訴訟と関連するかも。
あと、緑だと、2V近辺のと3V以上のがあるね。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 19:30:50 ID:QdHg/myn
オー似たような人がいるな。
非インバータ式の蛍光灯の下がダメ。
体調が悪いときだと高速に動くものがパラパラになって気持ち悪くなる。
TVは、、、ほとんど見ない。


925 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 20:13:44 ID:yV4ZS42i
そこで、また別の機械のMT管も下から光らせようとオモたんだが、
今度のソケットはセンターが管になっていなくって金属のフタが付いて
いる。これは金属で放熱するため?
これを取りはずして下からライトアップすると問題が起きるでしょうか?
謎が深まるばかりであった。


926 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 20:16:53 ID:yV4ZS42i
>>923
> あと、緑だと、2V近辺のと3V以上のがあるね。
色によってVが違うとは。
ますます謎が深まるばかりであった。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 20:18:48 ID:yV4ZS42i
100V用のLEDなんかがあると便利なんだが。
今回、ネオン管はソケット付き(一体型)しかなかったのが残念でありました。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 23:43:15 ID:m+cT2xuj
>>918
>・・・・マジックアイだな。・・・テレコの録音レベルに使われていたから・・・
還暦過ぎてるでしょ・・・・(w

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 23:47:07 ID:m+cT2xuj
TU-876CDのボンネットの中のLED、赤から青に変えた。
なかなか良いよ(w
それにしても、青はまだまだ高いな(鬱

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 01:16:20 ID:u1X0iZvW
>>929
> TU-876CDのボンネットの中のLED、赤から青に変えた。
はいっ!先生!
奇しくも今日、私も青のLEDを追加したのでありましたっ!

ビフォー
http://from.milkcafe.to/cgi2/audio/img/2797.jpg
アフター
http://from.milkcafe.to/cgi2/audio/img/2798.jpg

写真では青ばかり目立ってますが、実際は赤と青が調和してます。
今まで、少し暗めだったのですが、パイロットランプの役目も十分果たす
ようになりました。

931 :励磁:05/02/13 01:37:22 ID:qMQmCwkc
股旅から帰ってきたのじゃ。
LEDの話題は済んでおるかと思ったが まだまだ盛んじゃの〜。
旅の宿でふと思いついたので 疲れた老体に鞭打って実験してみたんじゃ〜。

実験の結果じゃ。
>>886 で LEDが暗くなったのは コンデンサーをLEDにパラにしたせいじゃったんじゃ。
整流した直後に コンデンサーで平滑した場合は AC点火(半波整流点火)よりも 2倍くらい明るくなったんじゃ。
LEDにコンデンサーを パラにした場合は 抵抗に流れた電流がコンデンサーを充電するために消費されちょったんじゃ。
そのために LEDに流れるピーク電流が 若干減ってしまっておったようじゃの〜。
LEDの平均発光量は多くなったが ピーク発光量が若干少なくなったために 暗くなってしまったんじゃの〜。
LEDの明るさは ピーク電流の方が影響が大きいようじゃ。

整流直後に平滑した場合は 電流に余裕が有る為にピーク電圧の減少が無いので 理屈どおり2倍の明るさに為るのじゃ。
人間の目の特性は なんも関係なかったようじゃの〜。
まあ原因が判って 目出度し目出度しじゃ〜。


932 :励磁:05/02/13 02:12:10 ID:qMQmCwkc
>>891  なんとな わしの事を天才と紙一重じゃとな。
良きかな良きかな。
うい奴じゃの〜。

>>923 TVは30枚を2回に分けて(インターレース)60枚にして ちらつきを抑えておるんじゃ。
映画はフィルム(24枚)を 無理やり30枚に変換しちょるけんの〜。
気になる人は ファロージャで4倍に変換するのじゃ。

それと 色によって電圧が違うのはじゃな これこそ目の感度が違うからなのじゃ。
目には青が見え難いから 出力をアップしとるんじゃ。
3管プロジェクターでも 青管が早く消耗するようじゃの〜。
フォーカスも合わせ難いんじゃ。

>>925 取ってもなーんも関係無か。
おぼこソケットに 穴あけてLEDを突っ込むたい。

>>927 100V用LED(ダイオード・抵抗入り)は世の中に有るが ¥1000位するんじゃ。
感泣王国 35号のキットに使っちょったぞ 確か。
持っちょったら 早速チェックじゃ。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 02:27:35 ID:iP1foMpv
北九州の方ですか?

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 08:19:31 ID:wY+vErFT
「 それと 色によって電圧が違うのはじゃな これこそ目の感度が違うからなのじゃ。 」
そおかな? 波長と関連があるんじゃ? ハワーアップする以前に、点灯し始める電圧も
青は高かったような…

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 08:54:49 ID:u1X0iZvW
>>932
ハイっ!、先生!
> それと 色によって電圧が違うのはじゃな これこそ目の感度が違うからなのじゃ。
> 目には青が見え難いから 出力をアップしとるんじゃ。
すっごい納得いきました。

> >>925 取ってもなーんも関係無か。
> おぼこソケットに 穴あけてLEDを突っ込むたい。
了解!
今度やってみまつ。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 09:05:06 ID:u1X0iZvW
>>934
> そおかな? 波長と関連があるんじゃ? ハワーアップする以前に、点灯し始める電圧も
> 青は高かったような…
色=人間が感知する波長 ということで、結局は>>932 さんと同じことを別の言葉で
御説明されていることになるのではと。
> 点灯し始める電圧も青は高かったような…
熱により光を発する場合、熱の上昇に伴って波長の長い赤から波長が短い方に変わって
いくのと関係がないかなあ(これは熱による発光だからLEDは別かもしれませんが)。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 12:07:10 ID:kZYvUiiT
>>932
いい加減なことを言うでない。

エネルギー=プランク定数x振動数
振動数=光速/波長

だからだよ。

視感度は緑で最高になり、赤でも青でもそれよりは低い。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 12:34:45 ID:TUO6aMNN
うぜーよジジイ

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 12:37:47 ID:u1X0iZvW
>>937
ハイっ!、先生! 分りました。
>>932 さんの、
> それと 色によって電圧が違うのはじゃな これこそ目の感度が違うからなのじゃ。
> 目には青が見え難いから 出力をアップしとるんじゃ。
は、>>937 先生のおっしゃってること総てを含んで最終的な結論を述べておられる
のではないかと。
要するに、同じ電圧を赤、青のLEDに与えても、青が赤とを同じほどの明るさには感じ
られず、同じほどの明るさと感じるにはもっと高い電圧を加えなくてはならんと。
もし、もっと青に対して人間の感度が高ければ同電圧、あるいは低くてもよかった
かもしれない。
(この間、赤・青のLEDの光への変換効率や光エネルギーの周波数による人間の色覚感度
曲線がどうであれ、結果的にはそうなってしまうということで)


940 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 12:40:08 ID:u1X0iZvW
ま、実際は赤・青のLEDの変換効率が一番大きな問題なのかも知らんが。
(これはここまで来て初めて気がついたことですが)

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 12:48:32 ID:kZYvUiiT
>>939
ちょっと違うね。
順方向の電流が流れ始める電圧がLEDの発光波長毎に違うんだよ。
その値は波長の逆数に比例している。
さらに視感度が青に対して低いから電流も多めに必要だってこと。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 13:27:30 ID:kZYvUiiT
親切に探してやったぞ。
ほれ

http://www.ss.teen.setsunan.ac.jp/led-katagiri.html
http://w0726.hp.infoseek.co.jp/hikari2.html

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 13:32:13 ID:u1X0iZvW
>>941
ハイっ!、先生! 分りました。
> 順方向の電流が流れ始める電圧がLEDの発光波長毎に違うんだよ。・・・(1)
低電圧では電流が流れないから、青ではある電圧以上にせざるを得ない、
> さらに視感度が青に対して低いから電流も多めに必要だってこと。・・・(2)
その上、これがあるため、青の方が電圧が高いということですねっ!
>>932 さんは(1)以下電圧の場合は最初から話にならないため(2)について御
教示されたと思われ、従って、結局は>>941さんと同じことを結果的に言われて
いたのではと)

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 13:33:31 ID:u1X0iZvW
>>942
ハイっ!、先生!
御親切に有難うございます!!
これからも勉強頑張りますっ!

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 13:55:05 ID:u1X0iZvW
>>942
2番目、オモロかった(勿論1番目も勉強になった)。
明るい部屋と暗い部屋で色の感度や時間の感じ方が変わる。
しかし、赤っぽい喫茶店では時間が実際より短く感じられるなら、お客は
1時間いても30分ぐらいと勘違いしてもっと長居してしまったり、青っぽい
高級クラブでは2時間が3時間ぐらいに思えてもう帰らなくっちゃとならん
かなと、逆効果にもなってしまうような。
謎は深まるばかりであった。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 03:03:15 ID:zz13gZaQ
コンデンサ減圧でヒーター点けるって、どんなコンデンサ使うのよ?
巨大オイル?

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 03:40:54 ID:sCIipANC
ニッポンケミコンならヒータドロッパ用はバイポーラ電解コンのACシリーズ。
ストロボや溶接機はESシリーズ。

948 :励磁:05/02/14 10:56:41 ID:j8usQ2Km
>>946
MJ1994 DCアンプシリーズ No125 参照。
6C33 × 4 = 50.4V 3.3A  
50Hz時の直列コンデンサー 計算値 120μF  実測 110μF
60Hz時の直列コンデンサー 計算値 100μF
コンデンサーの種類 SOLEN 400VDC チューブラ
「長時間ヒーターに通電してもこのコンデンサーは全く発熱しない。
こんなシンプルな方法でロスなくヒーターが点火できる。
これはまさにコロンブスの卵ではないか。」
じゃそうな。

じゃがな このコンデンサーは MJには載っちょらんのじゃ。
載っちょるのは 8本 100.8Vタイプじゃからな。
大きさと値段を考えたら とても採用出来んの〜。
>>947 ならOKじゃ。

MT管も載っちょるけん 気になるなら読んじゃってくれよの。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 19:41:55 ID:VzyRVMWa
励磁よ、いい加減消えろや

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 20:20:24 ID:G9mUWQ+n
AC点火派と双璧だな。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 23:50:21 ID:5/6UGpN7
整流管なんだけど、274Bは糞高いし中国製を使うのもアレなので
SBDに替えたいなーと思った。
ブリッジじゃなくて2個使ったのにしたいんだけど
ダイオードの出力側?にシリーズに繋ぐ抵抗は何オームにすれば良いんですか?
”可変抵抗つけてB電源の電位調整してその時の抵抗値調べれ”
って言われそうなのがコワイ。
こういうのって内部抵抗っていうんですか?

952 :951:05/02/14 23:59:12 ID:5/6UGpN7
ちなみに新規に設計するのではなくて
人から譲ってもらったアンプの整流部(中国製274B使用)を代えて音の違いを
知ってみたいなと思っているわけです。
素人は手を出すなって言わないで。経験をしたいんだよねぇ。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 00:01:55 ID:FK81J23f
274Bとして使用するなら330オーム
5U4Gとして使用するなら220オーム
とアムトランスのホームページに載っていたが、実際はどうだろうね

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 00:03:16 ID:UkVNC3/H
そんな大容量の可変抵抗器なんてあったかな?
B電圧がかなり上がるからそのつもりで。
数百オームの固定抵抗器をあれこれ取り替えて試すほか
なかろ。ワット数は電流値から計算して3倍くらいの容量にする。
素直に中国製の274Bを使うのがよろしかろ。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 00:46:32 ID:QRRpJIp5
>そんな大容量の可変抵抗器なんてあったかな?
50Wくらいいるのかな?!
ホーロー巻線ならあるけど凄い事になるね(w

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 04:56:08 ID:UkVNC3/H
秋葉の店頭でも見かけないシロモノでは?
B電圧がかかったパーツをあれこれいじるのは
怖いよ。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 07:38:25 ID:ajhHjM4u
ラジオデパートの2Fにある、スイッチとか電線とかいろいろうってる
横幅の広い店(店名しらん)にあるよ。50Wはあったかわからんけど。
しかし、Bラインに可変抵抗器なんてちょとなー

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 08:15:03 ID:QNsDlhLV
とりあえずはデールのシリコン被覆の100Ω5Wの3個で、SBDとアースの3点に
入れてはどうだ?これで不具合があれば、抵抗値をかえてみるとか。
やっぱりドロップするなら、固定抵抗だろ。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 17:06:08 ID:i7BkgO93
蛆は最近おとなしいがどうしたんだ? テレホンレンジユニットがあまりに
ひどすぎて表に出せないので、ほとぼりさめるまでは鳴りを潜めてるって
とこかな。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 17:10:56 ID:4go1QiGb
蛆とかパクリやぺるけとか因業稼動爺とかの話はもう出すなや。スレが薄汚れるだけや。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 21:41:11 ID:BGpx0IrU
>>951
遅延回路を入れるまでもなく、ヒーター回路スイッチと本体スイッチを分ければ
足りるから整流管を使い意味もないね。特に現代ソースを聞くなら

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 22:05:33 ID:2G2Ub5PP
>826
CK1006てそんなにもたないんですか?
あんまりググっても寿命については出てこないもんで。
20オーム→P○B入り4マイクロ→10H
でやろうと思っているのですが。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 22:21:13 ID:o2CESxu4
>962
 CK1006使っていましたが、83→CK1006→83に>826さんと同様戻ってしまいました
 音質の関係ではなく、何となく勿体ない気がしたからで、また元に戻すかも知れません

 20オーム→P○B入り4マイクロ→10Hは止めた方が良いようですよ、 先輩の話では
 スロースタートに注意しチョークコイルの前にはコンデンサーは少量でも入れない方がよいと聞きました
 試したことはありませんが、83同様球が暖まるまで電流が流れる事には弱そうです
 無理せず優しく使う事が長持ちさせるコツでしょうか・・・・


964 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 00:34:52 ID:6mdVPCyd
>>961
話が逸れてるのに気付けよ

>>963
黄身の言う通りにすると
コンデンサ入力からチョーク入力に変わってしまうが
チョークの唸り、出力電圧の低下なんかは無視しろとでも?


965 :826:05/02/16 17:45:20 ID:hKUDbXMQ
>>964
もう少しやわらかい話し方汁!

1006の使い方ですが詳しいことは知りませんが水銀蒸気や熱電子放射に
頼っている訳ではないので神経質にスロースタートに拘る必要は無いかと。
964氏の指摘どおりC無しではチョークインプットになってしまうので
962氏の言うとおり20Ωに4μとは良い線ではないでしょうか?

寿命はガスの減圧により放電出来なくなるようです、
しかし歴史的に保存価値のある球ならまだしもたかが5,000円程度の
量産球なので死蔵させず使ってやるのが良いのではないでしょうか?

余談ですが私は全てのアンプにタイマーリレーを付けて電源投入時には
Rを介してCを軽く充電して30秒から2分程度してから繋いでいます、
大した手間ではないし水銀整流管の使い方も気にしなくて済むので
お勧めです。

もちろんD使用のブリッジ整流の時にも使いますフューズも切れにくいし
大容量のCを投入しても安心して使えますよ。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 19:41:54 ID:PJZlN1V6
>>965
それって
もしかして、ダイヤルの付いた超デカーイ香具師のことですか?
あっしは、NE555とパワーリレーの組合わせで遅延させてましたよ
最近は外国製の高圧SSRをパワーリレーに置き換えてみようかと検討中です

967 :826:05/02/16 20:15:25 ID:hKUDbXMQ
>>966
いえいえ、あの超デカイ椰子以外にもありますよ。
普通のパワーリレーを縦に2個並べた位の大きさです。
端子台形状のソケット使って圧着端子を使い配線すると綺麗に収まりますよ。

ポイントは遅延中に高抵抗でCを少し充電しとくのがミソです、

PT → 83 → 電圧調整用R → 20マイクロ → CH → 660マイクロ

上記の構成で5年以上使ってますが全然平気でまだ長生きしそうです>83
その前の83はトップマイカの形状不良で寒い日にフラッシュして死にました。

968 :962:05/02/16 21:40:44 ID:Zy7f/gu9
>963、965(826)氏
レスありがとうございます。
なるほど。突入サージに効きそうですね。カソードフォロアドライブなので
リレーは入れるつもりでしたが予備充電は思いつきませんでした。
浅野式風に5V巻線をUSプラグでショートさせて
83と共用しようと思っています。



969 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 00:41:59 ID:XckqHLFq
>>964
逆弧を生じて整流管のみならずあちこち駄目になって良いならお好きにどうぞ。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 00:59:03 ID:GVlVYzmT
>>957
>横幅の広い店
モンマかな・・・?

971 :964:05/02/17 02:45:21 ID:zbJEx6vf
>>969
ご愁傷さまプゲラッチョ

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 06:03:54 ID:A8wKsnXi
>>962
>>963
レイセオンCK1006の使い方。
カソードコイルは1.25Vの規格ですが、これは使用しないほうが良いです。
ガスの触媒作用で整流する冷陰極整流管ですのでヒーターを使ってもあまり意味が
ありません。使うとかえってガラスバルブの温度が高温になって、回りに影響を
及ぼしますし、コイルの酸化皮膜がもろくなって落ちます。ではなぜ、コイルが
あるかというと電圧が低く放電できないための補助であり、軍用無線機用途等の
信頼性仕様によるものです。もっともカソードコイルとアノードがこれだけ離れて
いてはあまり意味がありません。よって水銀球83のようにWスイッチは不要
ですが、直熱のパワー球の前段が傍熱球の場合にはWスイッチにした方が安全です。
一般の直熱整流管どころか一瞬で立ち上がりますので。
CK1006の利点は電圧降下が極めて低く、5U4GBを上回ります。480Vの
両波で、100mA程度であれば600Vを超えます。801(VT62)等には
ぴったりです。気を付けたいところは定格電流に対していっぱいいっぱいで使わない
ことです。300B+前段球となれば150〜170mAとなりますので無理が
あります。コンデンサーインプットの容量は規格4μFですが、100mA程度であれば
10μFでも問題ありません。尚、放電作用で整流していますのでノイズを撒き散らし
ます。初段が高利得の球の場合には注意が必要です。音はクリアで良いと思いますし、
見ても楽しめるのもGOODですね。


973 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 07:49:56 ID:ceXT+t+J
放電作用で整流するタマって、
何かでていないか?
水銀蒸気の放電では紫外線がたっぷりでてるだろ?
83なんてうれしがってるヤツの気が知れんが。


974 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 08:44:49 ID:efZ/ay+y
使わない真空管って皆さんどうされてます?
高く買ってくれる所あったら教えて。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 08:53:54 ID:uwRmLQpQ
>>974
老後の楽しみに取ってあります
まだ3桁ですが
自分で売る気はないので、買ってくれるところは知りません
球から回路を想像しながら、将来入手難になるであろう部品とともに集めています

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 08:57:56 ID:PYdD7jBv
>>974 矢府億

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 08:59:11 ID:efZ/ay+y
>>975
ナルホド。
アンプを自作出来れば保存しておきたいのですが、難しいので。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 10:25:41 ID:IftNii/m
ちょっと質問させて下さい。

現在CDから直接繋いで、管球パワーアンプでスピーカメイン部を鳴らし、
ウーファー部をトランジスターアンプに鳴らさせて音楽を聴いていますが
将来それに管球プリアンプを追加してみたいと思っています。
しかし、確か管球プリアンプにトランジスターアンプを繋げると
管球プリアンプの電源を入れた時にトランジスターアンプに「直流成分」が
まともに流れてしまい、スピーカーの破損の可能性が高いとどこかで聞きました。
(トランジスタアンプの電源を必ず管球プリの電源の後に入れれば問題はないのですが
それでは一度でも失敗したらスピーカユニットを犠牲にすることになります。)

トランジスターアンプにはトランスがない事が原因だったと思います。
よってプリアンプとパワーアンプの間にラインレベルでトランスを挿入すれば
よいはずです。この場合どのような基準でどの程度のトランスを入れればよいか
わかりません。

979 :石塚俊:05/02/17 11:24:47 ID:EBwkJYyy
電源トランスを使うとよろしいですぞ。

980 :石塚俊:05/02/17 11:26:27 ID:EBwkJYyy
京極殿も電源トランスの愛好者だとか聞き及びますからな。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 14:08:34 ID:8YE4OsrU
>>978
出来損ないの自作プリならともかく、まともな商品なら、コンデンサーで直流を切って出力していると思うが。

982 :826:05/02/17 14:34:18 ID:39wi8DHJ
>>981
文脈から察するに出力Cが充電される時に発生するポップノイズの事と思う。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 15:32:56 ID:igNYgGsu
プリONしてからパワー入れろって、ママンから教えられなかったのか?

メーカー品は普通は対策万全だから、こういう癖は要らないんだが、うかつにガレージメーカー
の品に手を出したり自作はじめたりして、>>978氏のような目に遭っている奴っているよな。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 15:52:44 ID:HaWJj8IE
厨房なので教えてください。

こちらのHPに掲載されているプロファクト?EL34PPアンプですが、説明によればテレフ
ンケンEL34を使用とありますが、アンプに付いている写真のはJJのEL34ではない
でしょうか?

また、プロファクトというメーカーについてはググってもHPが出てきません。何か情報が
ございましたら教えてください。

ttp://www.n-sound.com/amp_contents/amp_contents.html

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 15:59:40 ID:lmwrBHyU
>>984
ttp://n-sound.com/situmon_contents/situmon_contents.html

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 19:58:33 ID:uwRmLQpQ
>>977
自分でお作りにならないのに球をお持ちということは、まったくのクソ球で値段が付かないか
でなければ市販アンプに使われている球で、ここで騒げば引き取り手が現れる…ということはないかなぁ

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 20:32:28 ID:efZ/ay+y
>>986
以前知り合いにPX-4のモノアンプを作って貰って、それで
ウエストレックスのフルレンジを平面バッフルで鳴らしていた事があるのです。
今はクォードのアンプとLS3/5Aというコンパクトなシステムで落ち着いてしまったので、
他にも色々と集めた球を処分しようかな・・・と。ちなみにPX-4はGECです。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 20:51:37 ID:8YE4OsrU
>>987
>以前知り合いにPX-4のモノアンプを作って貰って、

PX4ほしい。特にドーム型。
2A3よりも300Bよりも、わたし好み。
だけど、ウン万円もプレミア払う気はないな。
ロシアあたりで復刻版を再生産してくれないかな。

989 :962:05/02/17 21:38:05 ID:crneEDod
>972
ありがとうございます。うわ、もろ300Bです。
データシートで最大200mAだったので良いかなと思ったんですが・・・

>973
高圧整流管1X2Bとかシャントレギュレータ管6BK4よりはマシ。
まあテレビくらいにしか使わんが。

990 :978:05/02/17 22:42:19 ID:IftNii/m
>>980
京極とは作家の京極氏ですか?

>>982
そうだと思います。

>>983
ウーファーなら突入電流が入力されても、
あまり良くはないけど即故障の原因にはならないということでしょうか?

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 23:33:23 ID:VIrTFkOd
221

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 23:39:14 ID:ceXT+t+J
>989
>>973
>高圧整流管1X2Bとかシャントレギュレータ管6BK4よりはマシ。
>まあテレビくらいにしか使わんが。

このあたりのタマからでるのはX線だろ。
メーカーの方でそれなりの対策がされていたはず。
そもそもいまどきこんなタマを使ってるテレビが現役とは思えん
1X2Bはモノクロテレビ用、6BK4はカラーテレビ用だな。
どちらのタマも今となっては使い道が全くない。
オレが気にしてるのは紫外線の方なんだが。




993 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 23:52:19 ID:m1/70XfK
>>966
>NE555とパワーリレーの組合わせで遅延させてましたよ
タイマーリレーは結構高いから、それ用の電源があれば、その方が安上がりだな。
TR、1、2個もあれば出来るんだけどな・・・。


994 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 00:06:09 ID:lc9NZahw
パワートランスのタップが少なくてEpが高く出過ぎるんです
5Y3/80より内部抵抗が高い整流管はほかにありますか?

995 ::05/02/18 00:36:03 ID:bzJGAW20
ブリーダー抵抗入れれば

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 00:41:37 ID:92d/LvPf
>>944
>Epが高く出過ぎるんです
それは、使用球の定格をオーバーするって事かな?
なら、電圧下げるしかないが、そうではないのなら
電圧に合わせて他の所調整した方が良いと思うぞ。

997 :励磁:05/02/18 00:55:13 ID:BcC9r2+v
遅まきながら実験したんじゃ。
用意するのは 発信機とパワーアンプじゃ。
パワーアンプの出力に 抵抗とLEDをつなぎ 何Hzでちらつきが見えなくなるかを確かめた。
で 結果じゃ。

ブルー   45Hz
レッド   50Hz
グリーン  60Hz
ホワイト  80Hz  じゃった。
もっとも わしの目で見た主観的データーじゃ。
ブルーはやはり見えにくういんかの〜。
LEDの話はこれで終わりじゃ。
スマンの〜。


998 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 00:57:07 ID:R7pifi9i
電源をC-R-Cとπ型のリップルフィルターにして、Rを10Wクラスで比較的大きい抵抗値に
して電圧をそこで落とす。
または、80からRを介してCインプットかチョークインプットするとか。

999 :励磁:05/02/18 01:02:40 ID:BcC9r2+v
真空管式プリのある種の物は SW ON/OFFの時の過度特性で 数V以上の信号が発生するんじゃ。
又 Trはベースとエミッター間の最大電圧が決まっちょるンじゃ。
5Vくらいが多いかの〜。
真空管プリに半導体パワーをつなぐと 徐々にTrが劣化することもあるようじゃの。
クワバラクワバラ。

1000 :1000ZXL子 ◆ZXL//XI9GI :05/02/18 01:02:44 ID:52oDusvW
. ,'   .:!   .:::::::,':::::::::,'.::,i:. :::::l ll:::..!:::.  ::.   ',. ',',';:::::::.'!::,::::::.::. ',::::::. .! .}
..!   .:::l  :::::,':::,'::::::::::i.::,'l:: :::;jl」l、、l、;;_:.::.. ::::.. , lr‐l''lー- 、l,::!:::::.::::..l:::::::. !  j
:l.  ::::::! ::::::l::::i:::::::::,ll、r.l'"´:!.',l゙、::',',:::゙:::::::.:::::. .!.l::: l.l. l:::::::l:::l::::::::::: l::::::::. j.,'
:| :: ::::::l :::::::l::::l:;、‐"!l::l. ',::;;;l,、ュz、;;','、::::::,::,::::: j jr.fl'j"'!x;ソl;l'!:::::::::::j:::::::: ,','
::!..::.::::::! ::::::::j,rll゙:::::::! ',:l,r','":!,.. ‐、ヾ、゙、::::',:i::::.,'.,';/゙/, .l:/l''/.j:::::::::::;':::::::./'  
.:',:.:::::::::! :::::::l.',:!',::::::l-r'l  ゙、;!   !  ゙ ヾ;:l:l::;.',/゙i  j!/'"lツ ,':::::::::/::::::,r'
.:::゙、::::::::!、::::::| ',:!゙、ーl'l. ヽ i;',ヽ  jl     ゙ツ'   !;,_/l    /:::::::;.'::::/
.::::::゙、::::::',゙、::::!. ゙、 ゙、:',.、   l;;;ゝ,,ノ;;!       l::ii。j  ./:::::/;r' このスレの1000は 
.::::::r'\:::゙、゙、:',    ヾ、   ';;:::'iiir';;l         !,::::j  ,':;ン‐'"  1000ZXL子が頂きなのサー。
:::::::!. ",rヽ;ヽヾ、      〈:::::::::ソ      , ゞ‐゙'" l"      
:::::::゙、.   〈,`ヽ       '" ゙''''''"゙       〉       !      、,_ ィr'i,r.'"l,
.::::::::j゙:、.ヽ 、..,,                  "     /、     ,r゙!;`/!.〉;゙,、 ゙、ヽ、
:::::::/::::,゙゙''‐--‐:.、             ー- ‐       /`゙'ヽ、,゙'';'"、. ! 〈 l!ヾソ:゙l', ', ゙l,,
::/,.r'::::::::::::::::::::::l゙ヽ、,               ,.r'゙     ,、.ソ::. l l  ゙、ヾjソ'' ノ ,j.'、
,.r'"::::::::::::/:::::::::::::|  `''‐ 、.,_          ,、‐'"::::::..  、,_,,/ / :::..{ ゝ、;;;;ヾ‐--'',r'" ,ノ


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

260 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)