5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フォノイコライザーを語ろう その2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 11:08:53 ID:HKrC15Pl
昨今のアンプにはフォノイコ内蔵のモノが少なくなり、例え内臓されていても
オマケ的なモノが多く、中にはあまり質の良くないモノも少なくありません。

しかし昨今のアナログ活性化のおかげで、単品で質の良いフォノイコライザー
の選択肢が増えてまいりました。 安価なカートリッジ並の価格のモノや、中
にはヘタなプリアンプより高いフォノイコなんてものも?

アナログファンの皆さん、フォノイコについて語りましょう。

前スレ
フォノイコライザーを語ろう
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1086071608/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 11:11:25 ID:HKrC15Pl
関連スレ
【12AX7】管球プリ・フォノEQ自作 その2【300B】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1054074439/

◆気軽にアナログプレイヤーの話題スレ part.16◆
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1106908148/
中級アナログプレーヤーの話題スレ Part3
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1091840482/
ハイエンドアナログプレーヤーを語る Part.2
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1096946711/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 11:12:11 ID:HKrC15Pl
貼り忘れ

カートリッジとアームの話題4
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1107095145/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 12:03:54 ID:dDT64VDk
糞スレ立てんなや!

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 15:46:50 ID:zX8Pj1jM
【お約束の注意事項】
●駄スレ・糞スレは完全放置が原則。sageでも書き込まない。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 21:58:56 ID:1SMq8CRJ
東京サウンドのPE50を買いました。
数千円の物からの乗り換えでMMカート使用です。
プレーヤーがSL-1200なのでこのクラスが適当で相応かと。

SNの向上と質感が随分良くなったってのが第一印象。
カートの違いがより明確に出てますので質の向上は明らかです。
前スレで出ていたノイズに弱いってのは当方の環境では全く感じません。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 22:42:57 ID:+Ib5RUrH
>>6
数千円のものって、AT? それともYAMAHA?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 23:04:54 ID:1SMq8CRJ
>>7
SONYのです。
電池駆動なので少しはマシだと聞いて使ってましたが、
実際どうかは判りませんです。
アナログ初心者ですのであまり参考にならないでしょうが、
うちではノイズは大丈夫だったと検討している方に報告したくて…。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 00:29:53 ID:ExfKogFV
あのさ、そんなの問題外だろ・・・

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 00:39:19 ID:Vui4QsW/
いやいや、気軽にアナログ楽しみたい人には結構シビアな問題だ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 10:33:53 ID:t9PkTlgR
ソフトンのMODEL4という安いのを買う人がいるが、どうかな?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 12:58:22 ID:ViegpEJo
ソフトンのMODEL4は球がソブテックの12AX7LPSだ。
この球はアメリカでは評判いいらしいが、マランツ#7で聴いてみるとクリアーとも言えなくも無いが、硬くて潤いのない音だった。
まあ回路によって音も違うだろうが。
気に入らなければ、好みの球探しという泥沼にはまる。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 18:21:08 ID:f+bjsHB3
ソフトンに聞いたんだけど、ソフトンではテレフンケンとかシーメンスとか
東芝とか松下の12AX7やECC83でもテスト済みとのことでした。
正常な12AX7やECC83なら無調整で差し換え可能だそうです。
ソブテックより良い球は沢山あるけど、製品実装用として安価に纏まった数が
継続的に入手可能となると選択の余地は少ないのだそうです。
その中ではソブテック12AX7LPSは音質・特性とも良品だと言っていました。
何が最高って聞いたら、多分テレとの答えでした。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 21:04:41 ID:jOiPv98j
球の違いよりもその回路NF.CR.LCRの違いが性能を左右するかも。
ちなみにLCR,これが一番。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 00:42:14 ID:+I4lsI9k
ラックスのE-03は入力感度がMMで4mVなんだけど、
それより低い3mVのV-15VxMRはコレには向かないってことなのかな?


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 00:51:06 ID:giSbK19d
それぐらいなら、全然大丈夫

17 :15:2005/04/24(日) 00:56:58 ID:+I4lsI9k
ありがとう

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 19:55:35 ID:ansIybaL
ラックスのE-03売ってソフトンのMODEL4買う人がいる。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 13:10:27 ID:ffx58Gpl
こんなの出てる
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r12281166

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 22:41:18 ID:7IIGfxQV
逸○館がオルトの新作を酷評してますね。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 23:03:39 ID:iTHezeDn
逝品館ってShureも嫌ってるね。自分が好きで使ってる針を貶されるとなぁ・・

あそこオリジナルのトランス買いたくなくなるし。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 23:07:28 ID:o7YmG+rS
>>20-21
あのレポート、あまりに主観が強すぎてまたーく参考にならない。

シュアー好きでアキュ使いな漏れにはピターリなフォノイコかもな(w

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 23:35:20 ID:Y5zWhRPB
>>12
そちらでは7はどの球がよかったのかな。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 23:47:10 ID:mLc4bUTJ
>たぶんこの製品は、日本で企画され、国内で設計、製作された、
>名前だけが「オルトフォン/ortofon」のモデルなのだろう。

なるほど。それならパスだな。ああ例の音ねって感じなんだろう。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 11:28:39 ID:c65fxehe
オルトが昔出してた球のフォノイコ(名前忘れた)は凄く良かった。
あれと同じのが出たら無理しても買うのにな。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 11:56:53 ID:0LNUq2cE
マークレビンソンのプリにつけるフォノイコが良いという噂、どうよ?


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 19:09:03 ID:E3e/7HqY
そのフォノイコはオーディオクラフトが作ってました。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 19:51:08 ID:icmWnXea
ブランド信仰はそろそろ卒業したらどうか。
マークレビンソンのプリの7分の一の価格で
軽々と凌駕するアンプがあるが,耳にブランドが
張り付いているから,探しようもないか。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 20:04:48 ID:xEoeKg9G
マークレビンソンのプリと言えばML-6Lが最高だね。
おれ#7を手に入れて自慢しに友人宅に持ち込んだら、
やつはML-6Lを手に入れていた。
ML-6Lのフォノの音は只者ではなかった、#7も良い音なんだが、
ML-6Lは素晴らしい音って言うか、引き込まれる様な魅力的な音なんだよね。
やっぱ音がブランドや信仰を生むんだよ。
ブランドや信仰も生まれなかった機器はただの屑だわ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 19:25:26 ID:V7GjnOIX
移ってきました。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 20:42:31 ID:LeZq7YHx
ノシ 同じく、下のもの抱えて、カートリッジ&アームスレより、引っ越して来ました。
   上記スレにおいて、カートリッジに対し、RIAA, COLUMBIA, DECCA等、
   レコードの記録形態に合わせイコライズ・昇圧した信号をアンプに流さんと、
   レコード本来の記録が再現出来んのでは?との話で、討議したつもりが、
   スレ違いとの事で此処に誘導されました。
   新参者ですが、可変フォノイコについて、指導方々ヨロヨロ。

@ZANDEN
  http://www.zandenaudio.com/products/japanese/1000.html
  http://www.zandenaudio.com/japanese/index.html

AFM
  http://www.axiss.co.jp/fmlineup.html#EQAMP

BAVF
  http://www.av-fascination.com
 (カーブ可変が可能なフォノイコについては、岡山のAVFから出ましたね。
  これは石のCR型のようですが、是枝氏の手になるものなので期待できると思いますよ。)

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 20:45:06 ID:LeZq7YHx
AVF について追記。

 705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 18:14:07 ID:V7GjnOIX
 そうです。管球王国VOL35の41頁に記事が、またVOL36の194頁に
 広告が載っています。あと数社からカーブ可変可能なフォノイコが出てきそうです。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 21:02:18 ID:uJneyVAZ
TKさんあたりが詳しいんじゃない?
あと、見かけなくなったけど、6チャンネルさんとか。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 21:55:04 ID:1XpL33xq
>>23
V1,2,4,5,は立体感でCV4004、色彩感で松下。V3,6は無色透明な東芝5751(航険)。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 21:58:49 ID:1XpL33xq
>>34
×航険
○航検=航空機用耐振球

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 22:03:00 ID:DZUCH1kY
SONNETEERのもカーブの変更可能。
値段も手ごろで結構お勧め。
出来ればスイッチが前面にあれば言うこと無いんだけど、まあ、
すっきりデザインはそれはそれでかっこいい。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 23:21:33 ID:LeZq7YHx
>>36 興味があったので調べてみたのですが、 Sedley のことですか?

   http://www.phileweb.com/ec/index.php?p=8279

下の入力の組み合わせ選択以外に、背面にカーブ変更のスイッチがあると理解して良いのでしょうか?
RIAA, COLUMBIA, DECCA等、三種類ほどの録音方式に対応できるのであれば、是非検討したいですね。
      


●入力インピーダンス:1kΩ、47Ω、100Ω、220Ω およびこれらの並列の組み合わせ
●入力キャパシタンス:10pF、47pF、100pF、220pF およびこれらの並列の組み合わせ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/05(木) 23:51:22 ID:V7GjnOIX
ZANDEN Model 1000 使っています、とても気にいっています。


39 :36:2005/05/05(木) 23:56:47 ID:DZUCH1kY
>>37
そうです。Sedley です。98年の発売ですが、日本に入ってきたのは
ここ最近みたい。
本国のサイトでマニュアルがダウンロード(PDF)できるので、見てみると
いいよ。結構遊べる要素が詰まっている。
ttp://www.sonneteer.co.uk/
ttp://freespace.virgin.net/sonneteer.audio/sedley.html

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 00:00:57 ID:tda56Pec
試聴機はZANDENにも置いていませんが、うまくタイミングが合えば
納品前のモデルを聴く事が出来ると思います。
お近くの方は是非聴いて見てください。


41 :23:2005/05/06(金) 00:08:55 ID:74vilQ2y
>>34
情報ありがとうです。
ところでRCA7025試されたことは?
7はラインを外してフォノだけ使用している人も少なくないですね。
フルも魅力ありますが,トーン回路が入るぶんだけ明らかに力感 情報量が
後退するのを友人宅で確認しました。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 00:53:00 ID:wNRIJ8Pl
     ミ                     ミ  >>38
    ミ      -=・=-     -=・=-   ミ  情報提供してくれたのは、多謝だけど・・・
     ミ         ,       、      ミ  激 し く 嫉 妬 !
    ミ  ----   l    l    l   --- ミ  猫 の シ ッ ポ !
    ミ  ----   丶_ノ丶_ノ   --- ミ  宝くじ、切に当りキホンヌ!

>>39 紹介に預かったPDF読んでいるんですが・・・
   対 RIAA, COLUMBIA, DECCAのカーブ可変が、今ひとつ実感として湧かない・・・
   このディップスイッチ操作が肝と思われるのですが・・・うにゅ〜・・・
   ロターリーで一発カンカン、カーブ変更として欲すぃい。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 19:40:06 ID:uIyVG6n8
Sedleyもそうだけど、アレグロで扱ってるSonneteerのカタログスペックって
メーカー公称値と微妙に違うよね。サイズとか。

なんか代理店でいじってそうな悪寒。価格付けも疑問だし。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 20:18:53 ID:gMIYAmE8
ここ数年フォノアンプを新しくしようと思っていましたが、なかなか思ったような製品がなく、
のびのびになっていました。これまではThorens MM001改造品とかParasoundのプのフォノイコを使用。
今回Acoustech PH-1Pを導入しました。筺体はどっしりとしたスチール製、ちょうどLPプレーヤを
乗せられるぐらいの大きさです。内部はデュアルモノ的構成。
MM/MC切替(入力ゲイン)、入力インピーダンス・キャパシタンスは筺体をあけてジャンパーで設定。
端子盤に抵抗・コンデンサを取り付けることで設定値以外のインピーダンス・キャパシタンスを設定可能。
カートリッジをいくつも取り替えて使うことは想定されていないつくりです。音質は現代的なレンジが広いもの。
さすがにStereophile Class-Aというか、これまでLPに入っているのが気づかなかった音が聞こえてきます。
Thorens改使用時では、音質的には 良SACD>=良LP>良CD>>普SACD>普CD>普LP って感じでした。
PH-1Pでは LP>=SACD>CD という感じに序列が変化してしまいました。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 20:29:11 ID:6wEi/CYK
>>41
RCA7025は楽器用って櫻屋のあんちゃんが言ってた。
E.ギターには独特の歪みがあっていいんだろうが、あいにく漏れはクラシックオンリーなんで使った事ないっす。
#7のトーン回路はこのテの中でも音質への悪影響少ないんだけども、そうですか。感度のいいシステムですね。
#7を使うなら、B電源、ヒーター電源には若松で売ってるショットキーバリアダイオードがお勧め。パワフルで透明になる。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 20:48:29 ID:6wEi/CYK
それにしてもヤマハのHX-10000はよい。オクで定価だったけど傷ひとつないし。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 23:54:20 ID:RL07isax
以前ZANDENの山田氏との雑談の折、Model1100ともう一台Model1000が欲しい
けれど、値段がネックになっているという話から、LCRのイコライザー部の
キット化を計画してみるのも可能性があるかな、などと言う方向に行ったの
ですが、そこでその話は終わってそのままになっています。
実現の可能性はリクエストの数しだいと言うことかも。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 22:16:03 ID:9dr+3M4y
         ;".:^;          ;".:^;
        ;";'.::.:';        ;'.::.:';
        ;' ;.::;.:;.:'; ;       ;.::;.:;.:'; ':
       ;" ;'.:;.::;:::;';""  "";'.:;.::;:::;'; ':
      ;"                   ':,
     ;'                     ':,
     ;                      ';  >>47 山田さん!
    ミ      -=・=-     -=・=-    ミ       関係者の方!
     ミ                        ミ' ~;";^:  キット希望する物好き、此処に一匹居るぞ!
    ミ  """   ;"   ミ    ';   """ ミ oOOo ミ   と、手を上げておいてみる。
    ';  """   丶,.,,,:" 丶,,,,:"   """ ;"':,_ .○,'    ))
     ':,                     ;"ミ   ミ
      ,,;                 _ _;" ;   ;'

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 13:25:06 ID:NemV4hVw
Sedleyは内外価格差が大きい、ディップスイッチが背面に有る等の欠点
は有るが、それでもなお40万以下のフォノイコではベストではないかと
思います。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 13:27:33 ID:J1P+2N3b
代理店がいじってるぽいけどね

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 20:53:24 ID:+tf4I6wL
>>50
それは無いと思う。
いじっているのは電源を国内仕様にしているだけ。これは本国で
変更しているらしい。
何しろ、アレグロって社長一人でがんばっているところだから、
中をいじくっている暇は無いと思われ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 21:23:35 ID:J1P+2N3b
本国とスペックが違うのは? 中はどうだかわからんし。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 05:35:05 ID:mInPWc9E
TrigonのAdvanceのバッテリ動作って興味があるのですが,
どなたか視聴した方いませんか?
analog vo.7にレポートあるけど,雑誌の記事っていまいち
信用できなんですよね...

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 14:23:05 ID:tVRgnPZU
Sedleyは、EQカーブの変更は実質できません。
(IECとRIAAの選択は出来るがIECはRIAAにローカットフィルターを足したような物)

負荷容量が選択出来るのはMMカーリッジに正確に対応する為です。
MMの場合は、負荷容量でF特が変わる為にこれの調整が有った方が良くなります。
シュアーなど一部のMMカートリッジはマニュアルに負荷容量を明示しています。
ただ問題は、フォノケーブルの線間容量なども考慮しなくてはいけないのですが
そんな事を明示しているケーブルは滅多に有りませんし最近ではMCがメインの為に
線間容量など考えないケーブルも良く存在します。
実際にはマニュアルに書かれている負荷容量を参考に聞いて調整する必要が出てきます。
(MCは、負荷容量を無視できる)


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 23:25:34 ID:cXW56hzO
安くて音がいいの教えてください。
Classicをよく聞きます。
カートリッジはDL-103を購入予定です。
又 安物買って改造して音が良くなる物があればおしえてください


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 23:32:11 ID:5pgePpMU
安って、どれくらい安いのか分からんが、
最安クラスだと、サウンドのPE-50が評判いいよね。

漏れはPE-50は聴いたことないんだが、
Yamaha HA-5と比べたらヤパーリいいのかな?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 23:55:09 ID:cXW56hzO
10万くらいで考えてます。
音質より空間表現重視したいです

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 22:54:23 ID:3bZDIuO0
>>54  興味あったので、>>39のPDFを懸命に訳して読んだけど、
    やっぱりそうだったんだ。
    ちょっと残念。
    夢見てしまう・・・ZANDEN Model 1000


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 10:04:53 ID:NNWJ1BlM
ローン組んでZANDEN買えば?
中途半端な物買って、迷ったり買い直したりする事になるより、
よっぽど効率的(経済的)だよ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 15:32:01 ID:HSJAFuVE
ハイフォニックのトランスってDL-103にはどうなんだろー

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 18:24:15 ID:O1D0aysw
↑スレが違いますよ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 22:39:26 ID:Sdcd3sVV
トランジスタで自作したいんですけど....
参考になるところ教えて

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 23:38:06 ID:9hvnGXCS
>>62 漏れの知ってるトランジスタディスクリートで回路図つきの載ってるサイトな。
作ったらレビューよろ。

電源凄すぎ
http://www.gem.hi-ho.ne.jp/katsu-san/audio/preamp.htm

Non NF CR型
http://homepage3.nifty.com/ebina2540/bibou/NO-NFB_EQ/NO-NFB_EQ.html

英語
http://sound.westhost.com/project25.htm

オペアンプ使った奴はもっとあるけど、ディスクリートはこんなもんだ。多分。
真空管もちょぼちょぼやな。

昔のMJ探したほうがいいかも。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 00:32:37 ID:/PheV/uf
作者が自ら語ってるが、
「補強材の重さを支えるために別の補強材を付ける発想・・・・」
コスト考えなくて良いアマチュアが良くやるんだよね〜
かく言うオレも・・・気を付けよ・・・・。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 17:12:56 ID:f5SoklTl
カートの中にフォノイコ仕込めないのかなー・・・と言ってみたりして。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 18:16:18 ID:HGGcthhP
電源は?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 18:26:07 ID:f5SoklTl
バランスウェイトに電池なんてね。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 09:01:42 ID:p2eZ9Aqt
>65
フォノイコの要らないカートリッジは有ったが、どちらにしろ増幅は必要

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 10:41:26 ID:y1idaQBY
>65
増幅はプリとパワーでするんじゃないの。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 10:43:35 ID:y1idaQBY

>65→>68
訂正してお詫び申し上げます。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 19:40:33 ID:FQGbn7r4
テルデックのイコライザーカーブがDINに登録されていたらしい、
1967頃に。フォノイコのカーブをアップデートしてもらわなくてはね。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 20:05:41 ID:41VRKp/Q
>>71
そんな話何処から出てきたの?
1962年からはモノも含めてDIN=IEC/RIAAのハズ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 21:16:03 ID:FQGbn7r4
ロールオフが違うようです。資料を見せてもらったんだけどメモを
とってなかったので数値は覚えていませんが。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 21:32:37 ID:1aZbbSgz
>>73
1959年のモノレコードのDIN45537のtimeconstant 50microsecondは
1962年IEC/RIAAの75microsecondに変更されたことをいっているのでは?
ステレオレコードの規格DIN45547は1962年版と1981年版しかなく
1967年頃のDINレコード規格は見当たらないのだが。。。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 22:29:39 ID:FQGbn7r4
次回訪問時に確認してみますが、先方は追試の準備にかかっていますので、
結果が楽しみです。DGもデッカカーブなのですが、多少違和感があるよう
な場合があるので、これも含めての追試です。

76 :TK ◆f0en0t845k :2005/05/31(火) 23:00:31 ID:6qH3Zl0l
>>75
DGGはAESカーブなのではありませんか?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 00:09:26 ID:Tpo4VX7b
>>68
>フォノイコの要らないカートリッジは有ったが
電磁誘導型(MM/MC/MI/IM)で、ですか?
クリスタルなら解るけど・・・・。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 00:19:42 ID:DeW9GsiM
>>76
TKさん 今晩わ
http://www.aes.org/sections/uk/meetings/0603.htmlから

Dr. Sean Davies (The University of Liverpool) said at meeting
held by British Section of Audio Engineering Society on 10/6/2003:
Through the RIAA, a 75 microsecond top lift record curve was standardised
in the US. In Europe, Deutsche Grammofon initially adopted a 50 microsecond
top lift curve- which was technically preferable - but, to avoid confusion
in the marketplace they later adopted the RIAA de facto international standard

IEC98(1958)の第一カーブ=CCIR(本来はSP専用)も50 μセコンドだったので
当時のPolydor=DGGをCCIRカーブとする資料がある。するとターンオーバーは300/354Hzになるが、
第二カーブ(SP/LP用)と同じくターンオーバーは500Hzだった可能性も十分にある。
この第二カーブはIEC98第2版(1964)からは削除されている。
ちなみに第三カーブ(LP専用)はRIAAと同じ。
戦後10年頃までCCIRカーブが一部欧州のレーベル(Odeon/Polydor=DGG/Parlophone?)
でSPと初期LP両方に採用された理由は、あくまでも憶測ですが、
第二次大戦で疲弊して新たにLP専用装置を開発導入できなかったからではないか
とも思います。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 01:21:22 ID:Dx9zxj7U
そこでデジタルフォノイコの登場ですよ。
ジャンルは違うけど、かつての銘機のアナログシンセサイザーはPCでソフトシンセとして蘇っている。
出音について賛否両論あるが、とても本物に近い仕上がりになっている。
ブラインドテストをしても間違うことも。
オケに混ぜれば、もうわからないw
評論家のお墨付きがあれば良いわけで、完成度は高い。

デジタルフォノイコもいろいろなカーブをプリセット方式で切り替え可能になれば、一台で済んでしまう。
素子の多さも必要だろう。
インピーダンスも豊富な切り替えがあればいいね。
これもまた評論家のお墨付きがあれば、そこそこ使えるものになるとおもう。

PCの性能も良くなってきたことだし、アナログモデリングも熟成されてきたと思われ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 01:22:18 ID:Dx9zxj7U
まぁ、バカにするならしてもいいけどね、いつかは出現すると思われ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 02:00:10 ID:Dx9zxj7U
ttp://www.mi7.co.jp/products/sonalksis/
こういうのもありますよっと。

以下こぴぺ

「State-Space」テクノロジーとは?
アナログ・プロセッサーのプロセッシングをデジタルで実現するにあたって、
一般的には入力信号と出力信号の差分を取ることで「外側の」特性を
エミュレートします。しかし、この方法ではハイクオリティな
オーディオ・プロセッサーにおける音声入力時の微細な時間軸上の
変化までを再現することは不可能でした。
「State-Space」テクノロジーでは、アナログモデリングと呼ばれる方法で
プロセッサーの内部回路に至るまでの「内側の」特性を再現することにより、
究極なまでに本物に近いアナログ・サウンドを実現することに成功しています。
特に、Sonalksisではそれぞれの製品について実際にアナログの試作品を設計し、
そこから「State-Space」テクノロジーを用いてモデリングを行うことにより、
自然かつ独特なアナログの質感を生み出しています。


82 :TK ◆f0en0t845k :2005/06/01(水) 10:27:52 ID:E7/upQom
>>78
レスありがとうございました。
ご紹介の文によるとDGGもRIAAに合わせたようにうかがえますね。
でも私にはDGGのレコードはステレオを含めてRIAAよりもAESのほうがしっくりくるのです。
貴方はどう思われますか?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 18:43:43 ID:dvwqr4QS
Deutsche Grammophonのレコードの再生カーブですが私は
国内盤のJISはRIAA、オリジナルメタルとドイツオリジナルは
DECCAにて再生しています。今のところRIAA、DECCA、
COLUMBIAの三種のカーブしか搭載されておりませんので、その
なかでやりくりしています。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 18:45:50 ID:dvwqr4QS

>73です。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 20:06:58 ID:Ilbo6GbT
>>82
低域制限の違いを無視すればCCIR≒DECCAです。
TKさんのところでDGGの再生がAESでよかったならそれで宜しいのです。
AESは元々は低域制限が無かった古い規格でターンオーバーは400Hz
だからCCIR(New SP)とRIAAの中間あたりのカーブになりRIAAとの偏差は
50-20kHzで+・−1dBの違いになるだけです。

>>83
Telefunken・Decca後のTeldecまでDECCAでよいのですか?

私個人はこのような凸凹遊びはしません(気を悪くなされませんように)
では失礼します

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 21:19:07 ID:5/4v4c3k
>77
光電型やエレクトレットコンデンサ型まだ他にもあったかな・・・
出力電圧から言うとクリスタル(圧電型)かな

87 :TK ◆f0en0t845k :2005/06/01(水) 22:11:05 ID:3sGXgCqE
>>85
レスありがとうございます。
私がイコライザーカーブに拘るのは、それにより音像や音場の立ち方が変わるからです。
一番ピントの合うイコライザーカーブで聴いています。
仰るような凸凹遊びをしているわけではありません。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 23:56:56 ID:tRyRim7r
>>86
>光電型やエレクトレットコンデンサ型まだ他にもあったかな・・・
電磁誘導型用のphono eq amp.はいらないが、そのまま直結出来る訳ではない。
直結出来るのはクリスタルくらいだろ。
但し、入力インピーダンスを1MΩ以上に上げてやらないとスッカスカの音しか出ない。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 13:08:47 ID:K+SzUQ5D
>>86
>光電型やエレクトレットコンデンサ型
前者は光→電気変換器が必要だし、後者もインピーダンス変換器が必要。
何れも電源が必要。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 23:48:00 ID:b3wPTd1f
50年代のテレフンケンやブラウンのクリスタルカート、充実した立派にハイファイの音を出してくれる。まじめにつくってあれば今でも通用するのですね。
1MEGぐらいの可変抵抗をパラにしておけば高域が自由にコントロールもできる。
これならイコライザーは不要かも。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 23:48:15 ID:GeWvPSbq
NF型とCR型の違いをおしえてください

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 00:18:12 ID:w2hVxPDw
NF型はfeedback回路の中にEQ回路を持たせている。
殆どはこの方式が使われている。
CR型は信号の流れの途中にEQ回路を持たせている。


93 :92:2005/06/03(金) 00:22:14 ID:w2hVxPDw
CR型NF型を組み合わせた回路も有る。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 00:47:23 ID:Hl3sXizY
低域と高域で歪み率、出力インピーダンスがバラバラで音もバラバラなのがNF型。
せっかく増幅した信号を減衰させてしまいS/N比が悪いのがCR型。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 00:54:43 ID:HTn3r1c9
ハイハイ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 00:54:59 ID:JTxV1DSN
良質なCR型は抜けがよい

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 11:10:55 ID:tufcBCYB
Musical Fidelity X-LPつてどうですか?


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 20:01:26 ID:Is4wZ/g5
NF形もCR形もNF・CR型も簡易型だわ。LCR、これですよ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 20:16:10 ID:jhAKFrrD
それなり。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 20:17:06 ID:jhAKFrrD
100

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 20:17:47 ID:Is4wZ/g5
101

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 21:56:44 ID:TZjjj5Ms
金田式プリのEQ部は見た目はNF型だけど実際の動作はCR型とNF型の
中間的なものになっている。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 01:47:42 ID:R40Kjmpi
QUAD22のEQは、以前はNF型と言われてたが、いつ頃かCR型だという事になった。
どうも、球のIN側とOUT側に分割してCRを置き、高域の一部をNFで戻すような事
してるらしい・・・と、ラ技やMJに載ってたと思。

因みに自作のEQは、IN側に高域のロールオフ、OUT側に低域のターンオーバー
をおいた増幅段の次に単純な増幅段を持ってきたCR型で、
今の所これが一番好みの音かな。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 23:31:06 ID:SgeBSY6M
http://www.knicom.co.jp/quicksilver/phono.pdf

これはどうでしょうか?


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 00:30:59 ID:KLROFTjI
 ↑
回路的には古典的なCR型みたいだけど・・・、
真空管のカソードにLED使うのは流行ってるのかな?
値段の方は結構なお値段ですな。

106 :104:2005/06/06(月) 00:45:13 ID:QJnL6udQ
X7と6DJ8の組合せってあるようでないと思うんです。
でもX7でゲイン稼いで6DJ8で低く送り出すって理に適ってますよね。

確かに¥は結構なお値段ですね。



107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 01:02:44 ID:KLROFTjI
>>106
X7・J8の組み合わせは確かに珍しいかな。
昔・・といっても20年位前、
カウンターポイントのプリが6DJ8二段の間にCR挟んだEQだったと思います。
別電源で、固定バイアスの凝ったものだった。

108 :104:2005/06/06(月) 01:08:22 ID:QJnL6udQ
宍戸さん式でも再現されてましたよね。
でも何でポピュラーにならなかったのでしょうか?
不思議です。心当たりありませんか?

CR型は12AX7使用が圧倒的に多いですよね。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 01:11:00 ID:yw4Ulumo
最近でたルミエールのプリが同じような回路だね。
フォノイコじゃなくてプリだけど。
位相ずれがなくて反応が速いというのが売りだったと思うけど。

110 :104:2005/06/06(月) 01:13:41 ID:QJnL6udQ
ルミエールって何でしょう?
メーカー名ですか?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 01:19:27 ID:yw4Ulumo
ルミエールってライカ専門の修理屋だよ。
最近になって独創的なカートリッジを作って評判になってるよ。
無線と実験がとりあげて比較テストをやってた。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 01:44:10 ID:KLROFTjI
>>108
12AX7とは、元々がオーディオ管で、
プリアンプやパワーアンプの初段向きの高増幅率管。(Hiμ管)
S/N比なんかも考慮されたのがあるのに対し、
6DJ8は本来TV用の球で、低内部抵抗の割りにHiμなので
何時の頃からかオーディオ用によく使用されるようになった球ですね。
ただ、元来TV用なのでS/N比などにあまり対策がなされてないという事です。

といった事情よりも、ヒーターが6.3Vで、
1ユニットあたり0.3A(だったと思う?)ヒータが12.6V0.15Aである12AX7の倍の電流という事で、
直列でも真空管一つで0.3A並列だと0.6Aとなり、
直流点火などやると、電源が大掛かりになるから・・・かも?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 08:54:17 ID:KLROFTjI
>>108
おっとと失礼!少々誤解が生じるような書き方でした!
↓の文は間違いです。
>ヒーターが6.3Vで、
> 1ユニットあたり0.3A(だったと思う?)ヒータが12.6V0.15Aである12AX7の倍の電流という事で、
>直列でも真空管一つで0.3A並列だと0.6Aとなり、

6Dj8は、6.3Vのヒーター電圧のユニットが2個並列だけしか選択できず、
12AX7などのように、6.3V並列か、または12.6V直列かのように場合によっての
選択ができません。


それと、調べてみると、
6DJ8のヒーター電流は0.365Aとなっており、
いずれにしても、ヒーター電源がやや大掛かりになる事には変わりないようです。


114 :104:2005/06/06(月) 22:20:38 ID:vo4PSAOx
http://homepage1.nifty.com/lumierecamera/amp.html
ですね。

こんなメーカーなら単体フォノイコのみ仕様なんて受けてくれそうですね。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 23:23:42 ID:KLROFTjI
デザインはちょいとQUAD22っぽいですね。

116 :104:2005/06/06(月) 23:29:46 ID:vo4PSAOx
単体のフォノイコが欲しいのですが
クイックシルバーとルミエールのどちらが良いでしょうか?


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 23:44:30 ID:4kTKQJn0
プリント基板を使わないで絶縁材の上に立てたピンに立体的に配線していくというのは昔の軍用の器械のやりかただね。戦場ででも修理ができるという。
これなら好きな仕様がいくらでもできるだろう。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 00:28:03 ID:4aRwQi9S
プリアンプよりも単体フォノイコのほうが売れるっぽいのに。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 00:33:00 ID:R2ajkzii
フォノイコ部分だけ使えばいいじゃん。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 15:29:53 ID:B7BwCzqZ
貧乏性なのでもったいない気瓦斯

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 19:58:15 ID:CP6I8nSd
>>102
イワンとするところは解らんではないが、「中間的」はどうかとオモ


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 00:48:24 ID:tSI2KdO9
初心者の質問で申し訳ないのだが
フォノコライザーって何ですか?
ぐぐってもいまいちよくわからなかったので
教えてください。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 07:34:55 ID:0ohw5bNq
オーディオの本をお読みなさいませ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 07:59:06 ID:O9I2xoFs
フォノコライザーじゃ出てこんだろ。
フォノイコライザーでクグリ直してみな。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 23:14:21 ID:ithps7RD
オルトフォンの777ってどうなの。
全く話題にならないけど。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 01:34:55 ID:cOQ5gNLh
>>122
イコライザー・・・等しくするものいう意味で、日本語では等化器とも言う。
フォノ・イコライザーとは、
LPレコードは色々な事情で、低域を下げ、高域を上げて録音されてる。
再生するには、この逆の周波数特性をもったAMPで信号を増幅する必要がある。
この部分をフォノ・イコライザーといって、プレーヤーを出た直後に
ここで数mVの信号を数百mVぐらいまで、先に挙げた周波数特性をもたせて増幅する。

以前はプリアンプやインテグレーテッドアンプの中に内臓されてたが、
最近ではこの部分単独の製品が多く出回ってる。
これは、MM型IM型(その亜種)と呼ばれるカートリッジが基準になったもので、
MC型という、より低い出力のカートリッジは、更にフォノ・イコライザーに信号が入る前に
AMPやトランスで信号を増幅してやる必要がある。
(フォノ・イコライザーのゲインを変えてMC型に対応した製品もあった。)
カートリッジの種類によっては、使用条件によるがこのイコラーザーを必要としないものもある。
圧電型(クリスタル型やセラミック型)と呼ばれるもので、安物のプレーヤーによく使用されてた。
しかし、このタイプもかつては高級なモノがあった。
他に静電型(コンデンサー型)や光電型という特殊なプリアンプを使うモノもあるが、
今ではほとんど見る事もなくなってしまった。

時に、「 フォノコライザー」は、書き損ないか、それとも間違えて記憶したのか?
俺の知り合いで「イラコイザー」と出鱈目に覚えて自分の間違いをガンとして
認めようとしない人物がいた。
語源から説明して「強引」に認めさせた事があった。


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 02:58:41 ID:dlAKQhzj
オヤジが愛用してたビクタ−のSEAセパレ−トステレオ、セラミックカ−ト
だったな。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 03:08:37 ID:KA7XzM4Q
>>79
亀レスでスマンが、民生用デジタルフォノイコはすでにパイオニアの最高級機
AVアンプ(型番忘れた。DVDプレーヤのフラッグシップ1号機と同時期の)
で実現してますよ。で雑誌の評価は良かったと思う。今なら中古がかなり安く
なってるだろうから入手して聴いてみることもできるんじゃないかな製造は中止
かもしれんけど。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 13:19:54 ID:eIzrC2YL
>>126
3行以内で!

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 13:40:21 ID:cOQ5gNLh
>>129
レコードに記録された周波数特性(現在は主にRIAA特性)の付いた信号を補正しながら、
数mVの信号をLeinlevelに増幅するアンプの事。


こんなんでエエか?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 13:43:33 ID:cOQ5gNLh
×Leinlevel
○Linelevel

132 :122:2005/06/15(水) 00:52:41 ID:+3YSJtct
>>126
なるほどフォノコライザーでなはく、フォノ・イラコイザーが正しいのね
それじゃググっても出ないわけだ。ありがとう
レコードにはあまり興味がないので今は買わないけど
そのうち興味がわいたら買いに行くかも

それでは後学のためにも存分に語ってください。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 19:43:45 ID:QU0BygbP
122さんへ
フォノ・イクォライザーとも言うんだけどね、レコードに対してそれほど
興味がないのだったら、ま悪いこと言わないから本当に手を出さないことだね
もしそこに嵌まり込んだら、底なしの泥沼が大口開けて待ってるよ。
くわばら、くわばら。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 18:17:37 ID:d2/eApmZ
ZANDEN1000
いまだったらオーディオユニオンに試聴機があるみたいだよ。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 18:18:27 ID:eOBdC0Py
業者の宣伝スレは御遠慮下さい。
業者の宣伝レスは御遠慮下さい。
業者の宣伝スレを上げるのは御遠慮ください。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 18:29:10 ID:eRXWaimz
元々はphonograph equalizerなのだょ

137 :名無し:2005/06/18(土) 18:30:14 ID:uDwmrtC6
大昔のフォノイコだが、ヤマハのHA−2、専用ヘッドシェルにFETが内蔵されており、
MCの出力を即アップ、微少電流を扱うことがないので、外部誘導ノイズに滅法強い。
これを聴いて、他は止めた。当然だが、MC専用。アームは市販品で構わない。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 20:24:40 ID:d2/eApmZ
135ばんへ134より
漏れは業者ではないよ。LCRの音を知っている人、それほど居ないんじゃ
ないかな、それにイコライザーカーブを変えられることで、いままでに不満
なものを感じていたことが解消されたりと、いろいろ面白い体験が出来るん
ではないかと、おせっかいしたまでだ。
ちなみに漏れはすでに2代目を註文してあるが。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 20:26:58 ID:d2/eApmZ
↑訂正
2代目→2台目
スマソ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 00:13:22 ID:Y9sxyUv9
         ;".:^;          ;".:^;   おい! >>114よ! 皆よ!
        ;";'.::.:';        ;'.::.:';     喜べ!!!
        ;' ;.::;.:;.:'; ;       ;.::;.:;.:'; ':  そこの社長は、このスレを見ているぞ。
       ;" ;'.:;.::;:::;';""  "";'.:;.::;:::;'; ':  ZANDEN 高いぞ! 買えねぇぞ!
      ;"                   ':,  その恨みつらみを書きなぐっているのを見かねていたのか、
     ;'                     ':,   下のZANDEN 1000を越えそうな奴を造ってしまったぞ・・・    
     ;                      ';     http://www.zandenaudio.com/products/japanese/1000.html
    ミ      -=・=-     -=・=-    ミ   自分は今日、ルミエールのカートリッジ貸りたのだが、その際、社長の御好意で、
     ミ                        ミ' ~;";^:  MCトランス内臓のイコライザ・プリアンプも貸して貰った。
    ミ  """   ;"   ミ    ';   """ ミ oOOo ミ  しかしこのアンプ、よくよく見れば、雑誌で紹介されている
    ';  """   丶,.,,,:" 丶,,,,:"   """ ;"':,_ .○,'    ))  奴とは違って、全くの新型と言ってよい物だった。
     ':,                     ;"ミ   ミ、  形はそのまんまのなので、Mark−2か?
      ,,;                 _ _;" ;   ;'  新型の白眉は、可変イコライズ切り替えロータリースイッチであり、 
                                 切り替えポジションは、何と6通りもあるのだ。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 00:14:17 ID:Y9sxyUv9
RCA・COL・FFRR・AES・NAB・RIAA等
皆が希望として上に書いてある古いレーベルのイコライズカーブを
全て網羅し、対応可能というモノノケ・イコライザ・アンプだぞ。
そいつが今、自分の目の前にある。
貸し出し機につき、写真掲載して良いのか如何か?
許可の確認が取れれば、UPする。
兎に角自分は、今押し入れガサ入れで、古いレコードを探しているところだ。
結果は、暫し待て!

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 00:59:32 ID:p5MzZbJQ
>137
自分はHA−3を長い事使用しているよ。
これは純度が高く、所有のデンオン2000Zよりも上だった。
ただ接点関係がシビアでプロテクションがすぐに働くのが難点。

143 :名無し:2005/06/19(日) 01:37:20 ID:/Kyu+YlC
>142
HA−3も中古品だったが持っていた。専用ヘッドシェルが必要なのを知らずに、プロテクトが働き、
ヤマハに修理に出したのだが、既にシェルの在庫がなく、結局、ジャンク品に・・・・・、
それから、幸運にもHA−2に巡り会うのだが・・・・、
これに可能性を見いだし、次のステップ、全段バランス化に進むきっかけとなりました。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 01:49:53 ID:QOk96oMj
>>132
まだ間違ってんだけど。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 01:57:38 ID:p5MzZbJQ
>143
ようはサテライトアンプが要なんですよ。
昭和61年頃にヤマハに補修部品でオーダーして一個3千円弱だった。
カート付け替えるとリード線が弱いせいかハンダ部分で切れ
仕方ないので本体にハンダ付けした。
それ以降、問題なし!

146 :名無し:2005/06/19(日) 02:14:16 ID:/Kyu+YlC
>145
サテライトアンプ=専用ヘッドシェルと言う意味で使いました。
FETを買って、専用ヘッドシェルを造ろうと思い立ったが技術が伴わない。
で、友人に頼んで、いっそのこと、全段バランス化と進む訳です。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 01:44:02 ID:A3ANSrgj
今のご時世ヘタに単品のフォノイコ探すよりも、
昔のプリを探した方が性能的にも満足するのでは!

昔のプリは電源もそうだがフォノの設計に大部分のウエイトを
占めていたから、今時の製品にも勝るとも劣らないと思う。

148 :名無し:2005/06/22(水) 06:59:48 ID:EmAdAVBw
クイックシルバーのフォノ部分だけ使っている。
LUX CL−36Uのフォノ部分も使っていたことがある。
設計はクイックの方が新しいのだろうか。
クイックはシンプルで合理的で好きである。


44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)