5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お宅ではCDとLP,どっちがいい音? 4

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 17:45:52 ID:iedysx7W
正常な発信機の純音は聞いたことがない香具師が有難がるのがLP。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 17:47:08 ID:vrCYyYld


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 17:51:51 ID:mjYcPbeV

r'⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒ヽ ⊂゙⌒゙、∩
ヽ__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__ノ  ⊂(。A。)ぽ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 17:54:10 ID:iedysx7W
344 :シマンデアラ :2005/04/08(金) 00:27:18 ID:B3GkPVBm
(前略)38cm音楽テープは昔からそして今もなお市販され続けているようですが、これらのテープは、そのレコード再生用に不自然にされたま
(後略)
まあ、彼は「市販レコード(LPでもCDでも)と比較可能な38cm2trテープが
ごく一部のマイナーなレコード会社以外からは発売されていないと言う事実
にデタラメを言う人間だ。LPを支持するのがデタラメ人間の代表でしょう。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 18:04:19 ID:sR1S+dBg
純音を聞くCD派
音楽を聴くLP派
これが答えですネ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 18:07:21 ID:LmiXZtKt
純音さえまともに再生できない機器を有難がるLP派
生音を聞いた上で妥協できるのがCD派

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 18:10:39 ID:LmiXZtKt
別名純音のレベル変動を潤いと言い張るLP派

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 19:15:38 ID:O3zCUXwz
> そういう、「プロ」の態度は、不合理すぎて、一部の者が過ったプロ意識で
>やってしまうことがあっても、多数派を構成していたなどとは、信じろと言っ
>ても私には無理ですから、信じずに、そういう風に言う「プロ」がいたという
>ことのみを、忘れない間は記憶しておくことにしましょう。

お料理が美味しければ、御醤油のお味なんて同でも良いんです。
お料理のプロを侮辱し尽くした。。。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 19:22:04 ID:O3zCUXwz
シマンデアラのデタラメスレです。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 19:24:39 ID:TFCbsVAX
糞スレ立てんなや!

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 19:33:42 ID:CDyNgJL/
>>10
削除OK

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 19:49:04 ID:sR1S+dBg
やっぱ、あれかな、K口無線の言うとおりかな
http://kawagon.jugem.jp/?cid=2

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 19:54:22 ID:WFdLzkq+
純音が出ているちゅうなら機器を晒してみい。

974 :愛するあなたに :2005/04/12(火) 18:21:51 ID:1MRCXHA2
LP派(自分もそうだった)がいう弦の艶っぽさ、滑らかさは
CDにも金をかける、または改造するしかない。

LPの情報が欠落して甘くなっているのではなく、CDで艶っぽい情報が
欠落する、歪が付加されるという感触だ。

976 :愛するあなたに :2005/04/12(火) 18:24:57 ID:1MRCXHA2
高精度マスタークロックユニットに替えると意外なほどの
・圧倒的な情報量の向上。
・三次元的音場を創出し、奥行方向にも楽器の位置関係を認識出来る。
・全ての帯域に渡って滑らかなつながりが得られ、ディテールの再現性が著しく向上。
・解像度が向上し、自然な楽器の音色とヴォーカルのニュアンスが再現される。
・分解能が向上する為、オーケストラの各パートが分離しつつ立体的にハーモニーを奏でる。
・信号経路に手を入れないので、愛機の音質的特長を損なう事がない。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 19:58:21 ID:sR1S+dBg
話の本質から外れた揚げ足取りには興味がわかねえな。
現在の劣悪なcdを改善するには抜本的な改善が必須だな。
精度の低い時計で同期のずれかかった音はヒドイからな。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 19:59:47 ID:WFdLzkq+
ついでに実例と音も聞け。いいか、録音の優劣の試聴でなく
金ぴかのキャオイトルレーベルのキンキンが消えて柔らかく響く例だよ。

973 :愛するあなたに :2005/04/12(火) 18:01:04 ID:1MRCXHA2
CDPはPD-T07LTD、タンテ付き、1ビットDACで滑らかながら明快な音。
それでもLPから乗り換えた時は滑らかさも潤いも不足だらけで改造した(詳細後述)

「愛するあなたに」/レターメン キャピトル録音、キング発売
劣悪なライブ環境だが、滑らかなCD音に改善できたと思う。
ザラザラやキンキンがあるか?LPと同等になったと思うが。
http://www.fileup.org/file/fup14108.mp3.html

劣悪なCD音&圧縮のギスギス弦と比較するなら、レターメンサイトに何曲もある。
http://lettermen.web.infoseek.co.jp/next.html

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 20:01:57 ID:sR1S+dBg
前スレで既に市長済みなのだが・・・

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 20:02:19 ID:4bMvPGFe
>>13
純音妄想LP派

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 20:03:16 ID:WFdLzkq+
結論
CD派もLP派も、市販の未完成CDPでなく手間をかけてから批評しよう。
アナログには手間も暇もかけたはずなんだから・・・

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 20:03:55 ID:4bMvPGFe
>>16
Textの2chで市長?

20 :(♂ ?д?) はぁ:2005/04/12(火) 20:07:55 ID:sR1S+dBg
>>19 15のID:1MRCXHA2がupしてくれてる音だょ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 20:11:37 ID:IxI5lKLA
『G-0s』使ってCD聴いてるんだけど
まだLPの音を優秀なADプレーヤーで聴きつづけていたい
と思う今日この頃・・・
でもデジタル再生技術は
これから期待したい部分が多分にあるので
メーカーさんには頑張って欲しいと思う。
超高精度のクロックの登場で
たしかにCDの音はアナログに近づいた部分が有ると言えるだろう・・。
問題は安くそれが出来るかだろう、
ルビジウムや セシウムにウン百万円 は確かに高過ぎだよ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 20:13:18 ID:4bMvPGFe
>>21
クウォーツより精度の悪いセラロックを使うとアナログファンが喜ぶので。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 20:22:03 ID:krMqZ4xu
12の河口無線のクロック交換は¥63,000也。
これで15のUP音くらいのアナログ的音色は出るのだろう。
とにかく一般市販のCDPは仮の音で、ピュアに聴きたいマニアは
自分でクロック変えろという商品なんだね。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 20:23:49 ID:ktG1kS4w
うーむ。63Kであれだけ改善されるのならやってみたいが、
河口無線のやった人いる?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 20:26:20 ID:sR1S+dBg
例えば「高精度マスタークロック発振器搭載」と胸を張るデノンDCD-SA1での
弦楽器の再生音を誰かupしてくれればいいのに。
他社の機器でもいいけど。
艶や潤いのある響きを聞かせてくれるのだろうか?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 20:29:17 ID:sR1S+dBg
>>22 スル〜されてるので一応レスしくと、アナログファンでもぼってり音のするセラロックのあれは喜んょ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 20:30:06 ID:sR1S+dBg
ぁぁ、訂正「喜んょ 」→「喜ばんょ」

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 21:07:15 ID:6+tZtm0y
しかし高性能クロックに変えてアナログ音に近づくという事なら
今までのCDPの音はウソだったって事になるなw
CD規格は理屈マニアの言うように悪くないとしても、それをかけるCDPが
規格を万全に再生できていない、記録した盤も万全ではないという事。
だから理屈は要らない、現実の試聴あるのみというこのスレの趣旨どおりだ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 21:11:19 ID:6+tZtm0y
安物CDP=プアなクロック=LP派が嫌いCD厨房だけが満足していた音

高級CDP=高性能マスタークロック=LP派も認めるアナログ感触の音

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 21:14:50 ID:aEurSZ3s
>>28
中級以下の国産CDPがお話しにならないというのは
ピュア板では元々デフォでしたよ。
そのレベルに達してないお子さまが増えて振り出しに戻った感じ。
というより、ここでしか相手にされそうにないから粘着するんですな。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 21:17:04 ID:vgk5Si7v
人間になりたくても永遠になれない
アンドロノイドのようなCDが不憫でならない。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 21:18:23 ID:ktG1kS4w
中級以下の国産タンテと中級以下の国産CDPの比較でLPの勝ちという
報告もあった。
結局、同じレベルの機材で比較すればLP>>CD。
CDはLP以上にお金をかけなきゃ六な音がしない。
これは原理的に欠陥があることの証明だわなww

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 21:27:19 ID:6GwC779c
つい最近までDACの方式もさまざまだったし、クロックの重要性が認識されたのも最近の事。
CDはまだまだ発展途上な媒体かもしれない。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 21:54:26 ID:0PmXv/6y
0と1のデジタル以外の新発想新発明は無いのなんか。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 21:57:57 ID:H2gTD1uI
>>34
量子コンピューターはまだ実用からは遠い。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 22:03:04 ID:EHXTOKYQ
>>34
0と1だが、ガラスキュービックメモリーが実用になればすごいことになりそう。
これを音楽記録に使用すれば、もっとアナログに近づくだろう。
なんせ容量がDVD2千枚分もあるから。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 22:15:23 ID:EHXTOKYQ
ガラスキュービックメモリーの容量計算してみようか。

DVD2千枚ということは、DVDは4.7GB(実際は3.95GBだったかな)だから

4.7*2000で9400だから、9.4TBか。

全容量が9TBととして、100分録音できると仮定してみよう。

10分で使用する容量は94GB。

あれ?あってる??

だれか計算して


16bit 44.1kHz stereoの場合、1分間使用する容量は10MB

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 22:41:51 ID:H2gTD1uI
>>37
コンピューターではメモリーの側面とCPUの側面の両方を考えないといけません。
一例として 6メガバイト、つまり 6291456バイトのAIFFファイルは
50331648ビットのサイズということですが、これをプレイすると36秒ですから、
1ミリ秒(1/1000秒)に
1398ビット
が処理されるということになります。この処理速度をどこまで速められるかが問題
だと思います。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 22:50:13 ID:BpQDaU3R
何故か直ぐに理屈スレに進行してしまうな。
音楽がうpされても、現実的な話題が機器が晒されても、
直ぐに理屈派に占領されてしまう。音楽聞くの嫌いか?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 22:51:28 ID:H2gTD1uI
>>39
ピタゴラス派なのでは..

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 22:51:36 ID:EHXTOKYQ
>>38
なるほど、転送速度の問題があったんですね。

となると、10分で使用する容量は94GBだとすると、1分で9.4GB。
1秒で約1Gの転送速度が必要になるのか・・・。
現時点では無理ですね。。。


で、あってる??

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 23:04:10 ID:BpQDaU3R
俺もパイオニア PD-HS7なんだが、クオーツ交換でどれだけ改善できるだろう?
高域の伸びるレガートリンクを目当てに選んだが、今のままではわざとらしさ
が感じられて困っている。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 23:41:18 ID:4bMvPGFe
>>25
>例えば「高精度マスタークロック発振器搭載」と胸を張るデノンDCD-SA1での
>弦楽器の再生音を誰かupしてくれればいいのに。
ぷ PCのサウンドボードのクロックなんて


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 00:00:29 ID:+dSamHSi
外部クロック機器ニュートロン99の試聴、音楽家と評論家の対談(レコ芸4月号)
試聴室リファレンスのデノンDP-S1+DA-S1に挿入した。

小林俊之「タッチが柔らかく、聴きやすい音」
菅野沖彦「曲によってはフレッシュな生々しさは多少減るように聴こえる場合もありました」
小林「ソプラノのフォルテは、かーんという響きが少なくなります。録音によって、それが
   良く聴こえたり、ソースによって、ぐっと魅力的に聴こえたりします」
菅野「大切なのは、どういうプレーヤーに使用するか。一般的なCDPの10ナノ秒を2ナノ秒に
   押さえる事ができるが、最初からルビジウム、セシウムまで使った高級機にはどうか。
   高域にチラツキのあるCDPの場合、チラツキは押さえ込まれ、音が安定する効果がある」
小林「アノンクールのブルックナーなどはぐっと魅力的になりましたものね」
  *今月の試聴盤、ブルックナーSym.第5番、アノンクール/ウィーンフィル(RCA)

コピペだけでスマンが、それだけ改善に居実がある。詳しい体験者の話たのむ。
もちろんスレタイどおりLPの音質との比較も含めて・・・



45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 07:22:35 ID:GKwlug7J
「アナログ・マシンが,流れとしての経過や持続としての円環的な時間を積分的に扱ったのに対して,
デジタル・マシンはクロックの生み出した微分的な時間の刻みをマークとして,直線的な数として扱い,
時間を時刻として解釈する.」
「不安定なクロックを持っていると全体のシステムと正確に同期を取って行動することができず,
マスター・システムのクロックにロックインされ同期することを強要される. 
時間を計測する手段を握っているものが権力を持ち,時間の支配が権力の行使となる」
「デジタル信号処理において、それが「論理処理」である限りは全システムに共通である限り
クロックそのものの正確さは結果に影響を及ぼさないが、それが物理的な意味を持つ場合は、
クロックそのものの揺らぎのない正確さが物理性能に大きな影響を与える。
音響システムの場合、この揺らぎは音の汚れとして認識され、音像の乱れの原因となる」

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 08:42:48 ID:GKwlug7J
音楽は時間芸術である。
時間軸の歪みは音楽を冒涜する。
アナログでは時間は連続しているので回転精度に配慮すればよい。
デジタルでは時間をサンプリングクロックでスライスし分断している為、
記録・再生両面に渡ってタイミングを完全一致させなければならない。
加えて、サンプリングと量子化の升目は限りなく小さくしなければならない。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 12:12:29 ID:5a2gA6OH
ここにも時間芸術爺さんが来ているのか。

LPも時間芸術が揺れるパンツゴムプレーヤやゴムパンツ松下で聞いているのだろ。

CDで時間芸術が崩れるプレーヤと聞き比べたら、どっちがどっちだろ?



48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 12:31:56 ID:V9r9MMEc
> デジタル・マシンはクロックの生み出した微分的な時間の刻みをマークとして,直線的な数として扱い,
> 時間を時刻として解釈する.」

ばかですか?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 12:39:35 ID:oaGzkyC4

ばかかどうか解からんが、「・・・クロックの生み出した微分的な時間の刻みを
マークとして・・・・」
この時点で、ばかと認めたことになる。うっふ〜ん。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 12:48:52 ID:ighiFLAQ
LPでも普及型プレーヤーに付属していたおまけのカートではいい音がしないから
自分で良いカートに交換して、LP対CDの比較をしているはずだ。
CDでも普及機の付属クロックはいい音がしないから良いものと交換するのは当然で
そのままで比較したレスは不公平だ。

クロック交換代は6マソ位か、カートでいうとコントラプンクトの一番安いもの程度になる。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 12:56:51 ID:ighiFLAQ
クロックの場合は、時間芸術?が揺らぐのではなく、1/0信号の揺らぎで
ジッターによるデジタル雑音だから、音質芸術が崩れる事だ。

まぁ、その崩れたCD音と良いカートに換えたLP音で比較したレスは不公平だった。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 12:56:59 ID:x/7WwVeC
いや、クロックに関しては問題は少ないだろう。
問題は量子化ノイズだ。
この量子化ノイズが奇数倍歪みとなるので、いかん訳だな。
これを偶数倍歪みになるようにライントランスを噛ますのが効果的。
イオン浄水機的な役割を果たしてくれる。
マイナスイオンは体にも良い。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 13:01:38 ID:ighiFLAQ
しかし現実には、ID:1MRCXHA2のクロック換えたうp音は好ましいし
>>44のクロック対策したCDPの試聴記事の内容も納得できる。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 14:10:22 ID:BDpNS+3K
LPは情報が崩れているとか欠落するとか書いた理屈は多いが
実際に聞いたり、アップされてみるとLPの方が音が良いいのが不思議だった。

何のことはない、CDの音も崩れていたのだ、音楽的にはもっと酷く・・・
いろんな理屈は音楽が分からない脳内厨房のる煽りだったということだw

パイオニアCDPの崩れた音を正してから楽しんでいる音楽ファンの耳は確かだ。
『G-0s』使って正している人もいるようなので、ぜひ音が聞きたいものだ。

WAVや圧縮音での試聴を煽る人がいるが、同条件でLP、CDを比較できている。
良い食材と悪い食材はたとえ冷凍しても、はっきりと区別がつくものだ。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 14:12:14 ID:UQ3otMXP
>マイナスイオンは体にも良い。

エアコンや空気清浄機のカタログには、空気中にマイナスイオンが放出されるって書いてあるけど、
「OH-」が空気中に浮いてるの? オーディオの話題ではないが

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 14:56:36 ID:BDpNS+3K
>圧縮音での試聴を煽る人がいるが、同条件でLP、CDを比較できている

佐藤美枝子が歌う「アリア」(VICC-60295)のセシウムクロック限定盤と
通常CDをWMAやRealで圧縮して紹介したサイトがあったが音質が改善され
とくに細かなニュアンスや余韻、ホールの残響が克明になるのが分かったものだ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 15:10:24 ID:W3F3pwSj
圧縮音楽元年か・・・
情けないのぅ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 15:20:23 ID:BDpNS+3K
脳内や空論でなく、せめて圧縮音でも実際の音を聞いて本物を選ぼうってこと。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 15:26:04 ID:BDpNS+3K
>>55
理屈や測定だけでは、まだまだ実際の効果が分かる段階ではないらしい。
マイナスイオンは空気の粘性を変え、音の伝導を買え、透明感に繫がるという仮説はある。
オカルトみたいだが、実際に録音スタジオやリスニングルームで効果を上げている実例はある。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 15:58:20 ID:LjrQqccD
電気製品のマイナスイオンは水蒸気発生させてるだけだろ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 16:22:32 ID:Ddt08HD/
圧縮したipodでも作曲法や和声の授業ではじつに役立つ。
高度な理論ばかり詰め込むよりも核心を理解してくれる率が高い。
そこで「先生、ipodって音がよくないですね」
などとトンチンカンを言う生徒には単位をやらない事にしている(w

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 16:51:28 ID:TatYkV90
プラズマテレビはプラスイオンが出ている

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 17:21:34 ID:1B21GKin
釜で湯を沸かして水蒸気を出すだけなのに音は迫力満点、人の声も生々でつね
http://isweb43.infoseek.co.jp/photo/namadeko/sl05a.mp3

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 17:39:15 ID:XNLhcrBs
↑凄ぇえライブ録音だなwww
観客のカメラのシャッターがパシャパシャいうのも凄まじい

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 17:40:23 ID:oaGzkyC4
アナログは実に巧妙だ、髪の毛ほどの細さの録音溝から2ch信号が10mV
(MMの場合)も取り出される。それも非常に簡単な方法で・・・・。
それだけ機械的成分が多いので、アーコスティックな音に聴こえるのではないか

反面、デジタルは、複雑なサーボによりコントロールされたレーザーピックアッ
プがピットをトレースするため、どうしても電気的な音に聴こえる。

扱う、信号が「音楽と言う非常に不規則な音波」であるため、これを完全に封じ込める
容器はLPでもCDあるいはSACDにおいても達成しえていない。

よって、この議論は狭義てきな世界の話しとなり、生産性が無い!

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 17:42:01 ID:W3F3pwSj
音割れてるじゃないかー
もったいねー。
コンプ&リミッターをなぜ使わなかった?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 17:50:46 ID:HjJdViww
ライブにカメラ持込みは違反だ。
パシャパシャ音が耳障りで感動が途切れる!
この録音はCDにもLPにもならん

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 18:01:52 ID:UigngpZI
LPのほうらよいろ、CDよろも
つめでほっくくとCDキーだほ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 18:09:32 ID:HjJdViww
音割れも生かして迫力出すのも粋(アナ録ならオーバーレベル気味で歪んだ迫力出す)
http://www.ne.jp/asahi/my/maple/sl/sl.asf
すれ違いですまんがオモロイ

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 18:21:14 ID:POkVuPgZ
多分トンデモ本だと思うけど、CDはあんな高速で
回転するのに溝になってるわけでもないミクロの
トラックを正確にトレース出来るわけがない、と
主張してる本があったなぁ。その結果補正が掛かり
まくって、なんでもチューナーで単音を測定すると
音程が決定不能なほど幅がありボヤケているのだと。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 18:32:23 ID:+ux1iYss
シュシュポッポの音でも、前のデジ録より後のアナ録のほうら
雰囲気あって聞き栄えがするぼ

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 19:19:34 ID:21NO/skd
>>63でも>>69でも、これらの音源をCDにしてみたらどんな音になりますか。レポ希望。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 19:41:21 ID:MsMbw0Ts
>70
オーディオ評論家にもCDの低音には音程がないという
トンデモ説をオーディオ誌でぶちまけた人もいますよ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 19:55:28 ID:0ZhIryEo
インパクトのある音の再生は断然CDです。
繊細な音はLPに軍配かもしれませんが超高級機に限られます。
10万円ぐらいの機械どうしだったら総じてCDでしょう。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 20:43:15 ID:oAkClykF
なんで63がデジ録で69がアナ録とわかるんだ?

76 :最強スピーカー作る1:2005/04/13(水) 21:11:57 ID:5cS8Vs0j
DVDオーディオでなければピュアオーディオにあらず。

そのように考えるようになった。
耳では20kまでしか聴けないらしい。

しかし、音は耳だけで感じるのではない。

身体全体で感じるのである。耳が不自由な方でも太鼓ならば感じる事が可能だ。

20k以上の音は臨場感と関係がある。この音は網膜から脳に伝わる。

CDよりもレコードを好む者が多いのはこういった理由があるのである。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 21:22:56 ID:bBLIddsf
良耳ならドジ録とアナ録は一聴しただけでわかろだろ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 21:23:18 ID:Y55fzjKS
76>
御前 亭主は発信器で20kHヘッド本で聞いてみろ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 21:37:57 ID:bBLIddsf
音楽セラピーで、快適なときに出る大脳のα波が
100kHzまであるアナログなら出るがCDは出ないという検査だろ?
SACDでも50kHzにフィルタいれた機械では出ないていう・・・

ドジ録とアナ録は周波数だけじゃない、質感がちがうんだが・・・

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 22:21:57 ID:WJqEbEj1
>>77
はい、サンパチツートラでもデジタルに比べて音像がにじんでしまりがありません。
孫コピーでは、ひどい歪のサンパチツートラと、オリジナルの音質を維持した
デジタルの差は歴然としています。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 22:40:47 ID:FZ4NpI1h
>>79
音楽セラピー α波
でググルと、軒並みCDを紹介するWEBがヒットしますが。。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 22:46:49 ID:kR56Xinh
63はノイズがチリチリと耳障りになるし表面的な響きでデジ録、
69は汽笛の響きの豊かさや粘りある低音を聞くだけでもアナ録と判る。

当てずっぽでなく、URLを辿って説明文を読むと確認できる。
http://homepage1.nifty.com/namadeko/sokouon.htm
http://www.ne.jp/asahi/my/maple/sl/sl.htm


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 22:52:12 ID:kR56Xinh
圧縮率が大きく違うから条件的には69が不利だが、それを感じさせない良さがある。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 23:02:11 ID:FZ4NpI1h
>>79
シマンデアラさんですか? 音楽セラピーでα波を出すパッケージメディアが
もっぱらCDなのに、そのようなレスをアップされるのですか?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 23:21:23 ID:FZ4NpI1h
20kHz以上が含まれているアナログ音源でα波が出るが、
CDなど20kHz以上が含まれないデジタル音源でα波が出ないと言う根拠は?

86 :JVCマンセー:2005/04/13(水) 23:28:46 ID:XReAi45f
JVCのCDは音がいい。
「デジタルオーディオは符号が変化しない限り理論的には音質は変化しないが、
実際には伝送過程での符号外成分(リップル、ジッター)の存在によって音質が変化する」by JVC
時間芸術を歪めるこの符号外成分を根本から絶つ手段がJVCのK2テクノロジーだ。
波形伝送を符号伝送に変換して符号外成分だけを取り除くことで信号波形の純度を高める技術だ。
結果として外乱ノイズが除かれたピュアな信号波形になる。
その効果は既にxrcd等で証明済みだ。
http://www.xrcd.com/tech/index.html

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 23:32:05 ID:on95gE0X
マスターテープの信号に
アナログ回路で逆RIAAかけて
電磁誘導で機械振動に変えて
カッティングマシンで原盤カットして
スタンパでレコード作って
そのレコードを針でトレースして
カートリッジで機械振動を電気信号に変えて
フォノイコでRIAAかけるとともに増幅して
やっとパワーに渡せる

左右のチャンネルの干渉はあるし
ハムは乗るし
パチパチ、チリチリ音はつきまとう
20kHzなんて満足にとれるマイクもない

およそピュアとは無縁の過去の遺物

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 23:37:12 ID:kR56Xinh
>>85
■胸に響く“聴こえない音”
「千葉工業大学の大橋力教授は10年以上前から「周波数が2万ヘルツを超える
超音波には人間を感動させる効果がある」と主張してきた。
 高い周波数成分が豊かなインドネシアの民族音楽を素材にして、そのままの
録音と超音波成分をカットした録音を聴き比べる実験をしたところ、
高い周波数成分を含むそのままの音響を聴いた人の脳にはアルファ波(α波)と
呼ばれる脳波が強く表れた。アルファ波は快適と感じるときに表れることで知られる。

また京都大学の柴崎浩教授らと共同で、この時の脳の血流を陽電子放射断層撮影...

他にも音楽療法、α波で何百サイトも見つかるから自分でぐぐれ
http://www.naoru.com/ongaku.htm

89 :JVCマンセー:2005/04/13(水) 23:38:45 ID:XReAi45f
アナログは時間が分断されることなくなめらかに緻密に繋がっている点で
デジタルに対して優位だろう。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 23:43:10 ID:kR56Xinh
20kHzなんて満足にとれるマイクもない 、だからまともに録れなくていい。
ダラ下がり、微小レベルで伸びていればいい。
悪いのは、20kHzでストンとシャープに切れるCDのような不自然な周波数特性。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 23:53:42 ID:FZ4NpI1h
>「千葉工業大学の大橋力教授は10年以上前から「周波数が2万ヘルツを超える
>超音波には人間を感動させる効果がある」と主張してきた。
はい、その具体的検証方法は、聴覚の学会でも、検証のためのハードウエアに関する
学会でも発表されていないため、信憑性は全くないと判断されています。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 23:54:46 ID:FZ4NpI1h
何らかの別要因による錯覚を主張しているだけでしょう。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 23:55:13 ID:grGLJ0CJ
今夜は、装置を晒して比較する音源も、試聴レスのないのか?
シュシュポポのデジ、アナ比較はあったが…w
エプソンの機械とボストンアコースティックのPCスピーカでは
>>69のアナログテープ録音が音色、臨場感ともに圧勝だ。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 23:57:31 ID:FZ4NpI1h
>>93
音楽を聴きますので。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 00:07:31 ID:H7m8MRw6
ほんとだね、シュシュポポばかりじゃなーw
誰か、お気に入りの装置でLP,CDの音楽を聞かせてください。
昨夜、CDの改善で話題だったクロック改良のCDPも…

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 00:15:19 ID:Ge37JQPv
>>44
「菅野沖彦」はフリーのレコーディングエンジニアだから、
アナログコピーの限界をを良くご存知だからこそ、
この様な企画に参加したのでしょう。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 00:16:10 ID:vRQtw0cF
>>88 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[age] 投稿日:2005/04/13(水) 23:37:12 ID:kR56Xinh
>録音と超音波成分をカットした録音を聴き比べる実験をしたところ、

超音波成分をカットするためにフィルタいれたんでしょ
効果が超音波成分によるのかフィルタによるのか分からないよ

とはいえ、フィルタ入れてるのはCDでも同じなんでこの影響があるかもね

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 00:43:50 ID:7qY8+6PT
>>88
大橋力教授は「芸能山城組」の主催者でもあるので
山城組は100kHzまで入れられるDVD-Aのアルバム作りに熱心なのでしょう。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 01:09:40 ID:qpEFdINl
スペックの話もいいけど、
やっぱ聴き比べしたらアナログ盤の勝ちになっちゃうんだよね〜

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 01:15:12 ID:gsN3Hewp
>>99
実態は、ワウ中毒患者でしょう。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 01:19:48 ID:IU/7WAAs
十分なフライホイール効果やDDならワウフラは実用的には無問題

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 01:20:54 ID:gsN3Hewp
>アナログ盤
LPの音には吐き気がしますよ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 01:21:46 ID:gsN3Hewp
>>101
デジタル的な切捨てですね。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 01:23:01 ID:IU/7WAAs
時間管理の甘いCDの音はギスギスして過労死しそうですよ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 01:25:27 ID:gsN3Hewp
>十分なフライホイール効果
があったら、定常速度偏差を追い込めなくなります。
>DD
無付加状態でのサーボ用磁気信号のことでしょう。
実際にLPを載せた場合の性能はもっと悪くなります。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 01:25:35 ID:IU/7WAAs
「音楽信号はデジタル化することにより、
微小信号はビット数の限界により階段状になってしまい、
高周波信号はサンプリング周波数の1/2に帯域制限されるため高調波成分が記録されず
音質が変化しています」
こりゃ悲惨ですな

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 01:27:55 ID:gsN3Hewp
>>104
CDより時間管理が甘いlpの音は、
聞いた瞬間乗り物酔いのような吐き気がしますよ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 01:28:42 ID:7qY8+6PT
>>102
眠たくなるLPの音はき居た事あるが、吐き気するのは経験ないw
例えば、どんなプレイヤでどんな曲を聞いた??

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 01:28:49 ID:IU/7WAAs
やすもんBDならワウフラで吐くのは有り得ますが、
十分な回転性能を有するタンテなら絶対音感の持ち主も納得します。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 01:30:12 ID:gsN3Hewp
>>106
振幅軸でも時間軸でも、デジタルより大幅な歪みが乗るアナログ信号
の何とも言えない気味が悪い音に耐えられるなんて。。。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 01:31:18 ID:gsN3Hewp
>>108
聞くに堪えないので廃棄しています。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 01:32:27 ID:7qY8+6PT
CDの時間軸狂いというのはLPとは別の意味でジッターのノイズ。
いわゆる、江川センセの奥さんが、キャー止めてと叫ぶ音になるw

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 01:35:26 ID:5YLq2a9S
俺は上のデジ録の汽車には車酔いしたが
アナ録の汽車には快適に乗れたよ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 01:36:02 ID:koyT5B8W

せっかく新スレが立ったのに相変わらず無限ループじゃ仕方ないでしょう。
いいかげん、基地外は徹底して放置しましょう。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 01:46:58 ID:JUdTqArV
20kHzなんて満足にとれるマイクもないとホザイテルそこのチミッ!!
ツイーターのことを忘れてるだろwwwwwwwww
マイクとスピーカーは同じ原理。

それとLPを聴くと吐き気がするというそこのチミッ!!!
ブラインドテストで当てることはできないと断言しよう


おまいら脳内妄想だけで語ってんじゃねーよwwwwwwwwwwwwwwww

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 02:04:31 ID:SkjYYy6x
ジッターとは時間軸のゆらぎのことでノイズじゃなくて
例えばカメラでいうピントあわせが甘いということなんでしょ。

デジタル情報処理過程での膨大なスイッチング的動作とやらによる
ノイズ発生もジッターと同様デジタル臭い音に一役かっていると思うけど
これがあるかぎりアナログ再生をある意味完全に凌駕することは
難しいのだろうか?

それともジッターが少なくなればデジタルノイズも比例的に
減少するということなのだろうか?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 02:24:24 ID:5YLq2a9S
CDのデジタルノイズは低周波から高周波帯に及ぶ広いもので
それだけでは人間の耳に聴こえるものではないが
それが音楽信号に混ざると耳で簡単に感知されてしまう。
そのデジタルノイズの一つが1/0信号の揺らぎ成分ジッターだが
音質の上からは代表的なノイズである。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 04:04:02 ID:rwj8QSWh
一曲あたり50MBにも満たない情報量のCD
余韻が断ち切れる音、高域の繊細感に欠ける音、鋭いがパワー感が薄い
潤いの無い音、歪感が多いソフト
たしかに便利なんだけどねえ。
無いものねだりしてもしょうがないから
いい加減DVDーAだよな


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 04:46:07 ID:dU6+NZcn
LP派は、その10分の1のWMAでも良いと言っていたが。
あと、DVD-Aでは聴くソフトが無い。
現時点では、CD>LP>DVD-A>SACDだろう。

で、10年後にはブルーレイディスクだ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 06:03:41 ID:qVecLMM8
>>119
LPはが好む音になる圧縮方式だから。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 06:35:21 ID:dU6+NZcn
ジッターの意味が分かってれば分ると思うんだが、
基本的にデジタル処理でジッターは発生しない。
ヤワなアナログ部分がデジタルに付いて来れない為に
揺らぎとなって発生するのだ。
お分りか?
つまり、CDにも金をかけないと逝けない理由はこういう事なのだ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 08:41:21 ID:7ldNwKLO
>>121
それでもアナログ録音再生のほうが心地よく聞こえるということが多くの人にとっては事実です。
CDにお金がかかるというのは、やはりCDを取り巻く条件を含めて欠陥があるということの
もうひとつの証明ではと小一時間(ry

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 08:50:19 ID:dU6+NZcn
をぃをぃ、君は何を言ってるんだい?

それを言ったらオーディオの全てが
当てはまるじゃないか。


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 10:14:11 ID:Wk8GweZA
どんなふうに?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 11:09:35 ID:5YLq2a9S
>LP派は、その10分の1のWMAでも良いと言っていた。/が
>LPはが好む音になる圧縮方式だから。/なのか?

じゃーCD派の好みはMP3か?どれで圧縮しても条件は同じだから評価は変わらん。
美味いものは薄めても美味い。いいウィスキーなら10倍の水割りでも美味さが残る。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 12:56:11 ID:vX93ZARw
>>125
ウィスキーはストレートで飲むもんでしょ。水割りじゃいい酒飲みとは
言えまへんな。それはともかくLPでもCDでも優秀録音盤の音は互角。
同じ曲でもLPとCDじゃマスタリングが異なる場合が多いから直接対決は
難しい。CDはこの22年で劇的に音質が向上。しか〜し。時々うちにある
LP聴くとやっぱりいい。深く沈む低域。金粉を散乱したような高域。
高域はやはり20kHz以上の音が少し再生されてるからCDとは感じが違う
のかな。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 13:10:18 ID:dKEyk2iF
アナログって自然音ですよね。
いや、マジです。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 13:33:57 ID:dU6+NZcn
>>126
確かにウィスキーは水と交互に呑んで水の方の旨さを味わうものだな。
みそ汁とご飯と同じで、猫ご飯じゃ頂けない。

原因は20kHz以上じゃないよ。

俺は既にCDオンリーにしてるからCDの弱点は全てお見通しだ。
市販機CDPの大きな弱点は次の2つ。

まずは上で書いたジッターだが、これは外部クロックか、
大型コンデンサや電源部分の強化、即ち物量投資しか無い。
兎に角、デジタルに負荷を掛けない事だ。
ここでDレンジが損なわれる。

もう一つは、44.1kHz量子化による奇数倍歪みが心地良さを損ねる。
量子化すると必ずこの歪みは出る。
歪みは、歪みでアナログでも出るんだけど「奇数倍」ってのがダメ。
ピアノを闇雲に両手でガァーンと弾いたら五月蝿いだけだが
ガァーンと和音を押さえると心地良くなるのと同じだ。
真空管なども心地良いのは、偶数倍だからだ。
で、この対策はライントランス。この奇数倍歪みを心地良い和音に換えてくれる。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 13:39:43 ID:Bixw2Kgc
ピアノは平均率だから和音をガァーンと押えても心地よいどころか気持ち悪いが。
ディストーションの発生パターンをデジタル・アナログでわけても意味あるまい。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 14:44:03 ID:IU/7WAAs
CDのデジタル音質がアナログの音質に比して劣ると感じる理由
「サンプリング定理が示すように,ある事象の2倍以上の速さで切り取られたものは,
また組み立てなおしてもオリジナルと区別がつかなくなる」筈だが、
「音楽信号はデジタル化することにより、微小信号はビット数の限界により階段状になってしまい、
高周波信号はサンプリング周波数の1/2に帯域制限されるため高調波成分が記録されず
音質が変化」するのだ。
加えてデジタルオーディオ機器の時間軸管理(時間軸のズレ)という問題がある。
時間ジッターによる時間分解能の劣化であり、これは重畳される。
・ピットの大きさや位置の理想的な値からの揺らぎ(ズレ)…メディア的な場合・ハード的な場合等
・デジタル信号にはクロックが重乗されて電送されているが同軸ケーブル通過中に波形変化
・サンプリング周波数(ワードクロック)発生器の電圧が時間的に変動、等

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 14:51:43 ID:l0cORTMX
>ピアノは平均率

キャー、でたーーーーーーww
恥さらし

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 15:00:21 ID:IU/7WAAs
映像を伴わない音響と映像を伴う音響
『人間の聴覚は信号のレベル方向のみならず、「時間方向の伸び縮み歪み」に
従来の常識を越えたけた違いに高い感度を有することが明らかになった。
これによれば、音響再生のみの場合には、時間軸方向に存在する伸び縮み歪みを
減少することにより、芸術家が表現したい印象を損なわずに再現することが可能である。
逆に、時間伸び縮み歪みが多い場合は、これらの印象を再現することはできない。
 しかし、映像を伴った場合には、本来、映像に音像が引っ張られる傾向にあるが、
時間伸び縮み歪みを減少させて音像をシャープに定位させた場合は、
音像は映像に引っ張られることはなく映像と音像が一致しない不自然な印象を与える。
 そこで、音響信号を時間軸で処理(故意にジッターを付加)することにより、
音像と映像が一致する自然な印象を与えることができる』
デジタルであればサンプリングクロックを変動させる等
アナログであれば回転ムラなどで変調をかける等

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 15:57:37 ID:rwH6PjN5
比率としての平均をとった音律は、厳格には確率的にしか実現されないと確立しよう。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 16:10:11 ID:fqs/kKPS
ナガエなみのアホがいるな。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 16:38:38 ID:U9Tk67gb
ワウフラッタのあるLPで揺れる平均率の和音を聞いていてくだちゃい

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 16:44:12 ID:koyT5B8W
でもライントランスでよい製品ってないよね。
聞いてて明らかにレンジが狭くなる。


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 16:49:51 ID:oNjwmGFi
CDって「めざせ、アナログ」でしょう?
だとしたら結論でとるがな。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 16:56:34 ID:eFn1y/aW
「目指せLP」ではないかと

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 16:56:49 ID:oNjwmGFi
コンドームと同じで「めざせ、ナマの感覚」だよね?
まあ、永遠に無理だけどな。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 17:15:53 ID:oNjwmGFi
ごまかしとるがな・・・

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 17:29:00 ID:vX93ZARw
ジッターとか奇数倍歪みとかお約束の無限ループになってきたかな。
LP再生はチャンネルセパレーションが劣るがむしろこれが幸いして
雰囲気や艶などがCDより優れてる場合もあるのでしょうか。
俺はLP原理主義者じゃないけど。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 17:57:19 ID:U9Tk67gb
LPレコドはやっぱり悪酔いしそうだ、目指せ揺れないCD

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 18:16:48 ID:Oc8W7XMD

二二二二二二l      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   引っ越し!引っ越し!!
 | |  ♪ ________ ♪   |      ∧_∧    さっさと引っ越〜し!!しばくぞッッ!!!!
 | |    |◎□◎|.   |     <`Д´ >つ─◎ 
 | | /´ ̄ ̄ ̄ ̄/⌒ヽ.|   /´ ̄し' ̄し' \ ///.  
 ̄ ̄|       | | ̄ ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |       | |      |  _)  ◎彡.| |   バン
    |       | |     |  ´`Y´   .| |  バン
    t______t,,ノ     t_______t,ノ     

引っ越し♪引っ越し♪♪ さっさと引っ越〜し♪♪しばくぞッッ♪♪♪♪


144 :Q3使い:2005/04/14(木) 18:51:20 ID:7zdlNnMy
久しぶりのレポです
今回はMILESのSTAR POEPLE

CDはPCからフルデジタルアンプで直結
LPは83年度版でシュアーのM97>>PE-50>>アナログでXR-25

んで比較試聴してみた
ほとんど差が無いですね。ベースはアナログのほうが良いみたいですが
これはカートリッジの個性が出ているためでしょう。
それを抜かせば、音場の広がりとアタック感はまったく変わらないですね
その上で使い勝手を考えるとCD>>LPですな



145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 19:22:16 ID:dU6+NZcn
>>136
俺が使ってるのは、この機種。
ttp://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e45633826
ttp://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f33245992
購入当時の定価が4.5万だから、今の相場でなら高くても2万位ってところだろう。

導入効果の傾向としては、まず中高域のザラツキが取れる。
そして心地良い音に変身。
CDの刺激的なノイズが取れたと感じると思う。
レンジ感は狭くならないが、若干、低域が広がる。
否定的に言えば、若干ゆるくなるとなるな。
機器間のアース取りは必須事項。

LPが音は良いけど、実はCD聴く割合の方が多いって人にはお薦め。
イヤイヤ妥協して音楽聴いても何やってるのやらだから。
母体のCDPの機種にもよるけど、面倒臭くてLPを聴かなくなって行くと思う。
取敢えずコレを入れて、理想は徐々にコレを外していく方向に持っていくのが良いと思う。
そして、そこからがオーディオ。

146 :136:2005/04/14(木) 19:39:22 ID:koyT5B8W
>>145
私もそれは試したことがあるんですけど、若干レンジが狭くなる感じが
しました。CDPとの相性もあるんでしょうけど。
(アースはもちろん取ってます。)
背景のノイズが少なくなって見通しがよくなる感じのなで、その点は魅力的
に思いました。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 19:41:23 ID:U9Tk67gb
何度も言うけど、LPは音質の前にワウフラッターで気持ち悪い。
ブラインドで判らない爺さんはストロボ見て反省してくらはい。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 20:06:54 ID:dU6+NZcn
>>146
導入経験無しのつもりで書いたので
若干、誇張した書き込みだったけど、
その感想は俺と同じだよ。

認識は共有している。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 21:27:46 ID:cyP3cohD

二二二二二二l      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     LPを聴いても吐き気がしないというそこのチミッ!!!
 | |  ♪ ________ ♪   |      ∧_∧    ブラインドテストで当てられないと断言しよう
 | |    |◎□◎|.   |     <`Д´ >つ─◎ 
 | | /´ ̄ ̄ ̄ ̄/⌒ヽ.|   /´ ̄し' ̄し' \ ///.  
 ̄ ̄|       | | ̄ ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |       | |      |  _)  ◎彡.| |   バン
    |       | |     |  ´`Y´   .| |  バン
    t______t,,ノ     t_______t,ノ     


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 21:28:36 ID:bdD5eNR1
>>21
>『G-0s』使ってCD聴いてるんだけど
その音を是非UPしてほしいけど・・・

>>145
ライントランスを通した音を是非UPしてほしいけど・・・

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 21:39:20 ID:rwH6PjN5
  ∧_∧               ガッ
  ( ・∀・)            人
  ( タコ つ―-‐-‐-‐-‐-‐○ <  >__Λ∩
  人 Y ノ            . . V`Д´)/ <<149
  し(_) 

LPはやすらぐ。聴けば分かる。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 22:05:23 ID:7XaVZyuK
駄耳のCD厨どもよ、このテストに合格したら何でも書き込んでくれ。
アナログ板に3人がウpしたCDとDDとBDの音だ。

・CDはいかにもCD、やっぱりCDという音。
・DDはお馴染みのSL-1200+DL=103、これでもアナログの柔らかい中高音。
・BDはREGAアーム付のワウフラだらけボッタクリ舶来品と煽らるものだが滑らかで綺麗な中高音。
さあ、どれがどれか、LPは音が揺れて気分が悪くなるなら直ぐに判別できるだろ?

皆が知ってるJ-POPだが、判りやすいようにDJよろしく3つ繋いでメドレーにしておいた。
すんなり繋げるという事は、ピッチ変動やワウフラが無いって事だが…

http://www.fileup.org/file/fup14342.mp3.html


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 22:08:22 ID:7XaVZyuK
正解は今、あるサイトにウpしておいたが、2時間くらいしたら開けるよ。
それまでにしぜい駄耳で判別してくれ、てか判別できないうちは荒しにくるな。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 22:14:13 ID:7XaVZyuK
あ、BDのカートはDL-103Sだそうだ。高音の伸び具合もヒントになるだろう。
ほんとにアナログ知ってればの話だが・・・

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 22:18:12 ID:RAoj8dM0
>・DDはお馴染みのSL-1200+DL=103、これでもアナログの柔らかい中高音。
身時をえぐったデタラメの音

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 22:21:15 ID:7XaVZyuK
だから、それはどれだ?何番目の音だ?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 22:28:01 ID:RAoj8dM0
(誤)身時ー>(正)溝(グルーブ)

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 22:37:33 ID:in9Y+OoM
3つとも音が揺れない、プチプチもいわない
みんなCDばかりだ。インチキテストだ

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 22:43:44 ID:h80Z/etF
MP3で何を指摘したいんだよ...

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 23:01:05 ID:OQF2IUv3
PCで取り込む感覚が理解できない上に、mp3ですか。やっぱPCで再生するの?

全くもって理解できん

AV板かPC板にでも逝ったらよろし

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 23:03:22 ID:OQF2IUv3
せめて96kHz/20bitくらいでwavにしておくんなさいまし

そりゃそうと使用してるフォノイコと使ったCDPの機種書いてね

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 23:20:28 ID:bdD5eNR1
石のマコの三種類の音源…昨年11月現在1200スレのやつ、興味あればDLしてね
http://nyannyan3.minidns.net/uploader/File/20050414231738MAKO.lzh

163 :162:2005/04/14(木) 23:31:21 ID:bdD5eNR1
注意;0001.wav〜0003.wavの順序は、152の順序とは対応してないです。
昨年11月にブラインドテストした時の番号だからです。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 23:32:54 ID:AxROXWTS
オイオイ、聞き分けられない厨房が騒いでおるな。
約1/4の圧縮か、結構違いが出てるじゃないか。

コンプとイコで弄くったポップスならCDのアラが出ないと思ったがそうでもない。
きーんという真子らしくない声がするのがCD、艶はあってもきつさがないのがLP、
その上にコーラスの人数まで増えたような臨場感が加わるのが高級アームのBDだ。

答をいうと白けるから、ここまでで止める。しかし厨房から爺さんと呼ばれる歳でも
昔の真子を思い出して判別できるのに、若いの、シッカリせんか!


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 23:58:49 ID:AxROXWTS
圧縮だからダメだった?厨房、>>162のwavなら判別できるのか?
>>152のMP3の1番目は0001wav、2番目は0002wav(らしい)、
3番目は0003wavだ。
0002wavらしいというのは、その頃1200の音を何人もがUPしていたから
同じ1200の音だが、ちょっと周波数的に違う。(MP3エンコードでの変わり方とは違う)

さ、爺がここまでは聞いた、後は若いの、がんばれ!


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 00:08:20 ID:aCoNxoVW
まったくゴタクばかり多くて、聞く耳持たない脳内派は笑えるw
164,165さんが正解だと思う。
1番目CD、2番目1200と103、3番目BDと103Sの音。
これも聞けないでのCD,LPの脳内論争は空しいw


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 00:10:40 ID:cxlWXvcf
葡萄は美味しい。言ってみれば生音だね。それを絞ったグレープジュース、
何か物足りないが、それなりに美味しい。言って見ればSRを通した音。
でも、生葡萄でも、絞ったグレープジュースもそのままでは腐ってしまう。
これを腐らないようにするためには、人工的に加熱殺菌して保存するか、
葡萄の表面に共生している酵母菌を、これまた人工的に温度などの条件を
上手に利用してワインにするしかない。人工的に加熱殺菌した音が、アナログ
の最高峰のサンパチツートラの音、一方、自然に存在する2値現象を上手に
利用したのがワインと同じくCDの音。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 00:18:11 ID:cxlWXvcf
ウイスキーは、蒸留することによって、飲み物としての本来の美味しさを
殺した飲み物である。グルーブが潰れた状態と言う殺された状態で音が出る
LPの音を好む香具師が好む飲み物と言うのは、まさに適材適所である。


169 :152:2005/04/15(金) 00:25:57 ID:r2GIj8W/
正解2名、不正解1名、回答なし数名。良耳も居て安心した。
↓21時39分にウpしておいた正解はこちら↓
http://www.uploda.org/file/uporg75791.jpg


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 00:26:35 ID:tfDaPApb

皆さん、基地外は放置でお願いします。
誰が基地外かは、言わなくても分かりますよねw

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 00:28:48 ID:feDc63q4
ようするにCDは駄目だがmp3は臨場感が溢れて、高域が伸びてサイコウですかw
デジタルに関してオーディオ誌で養った知識しかないの?お爺

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 00:32:41 ID:cxlWXvcf
LPに人工的な音を聞いては静寂を求める湖とは、
ウイスキーをストレートでチェイサーを添えて飲むのと同じである。
ただ、ウイスキーを水割りで飲むことは。ドルビーやdBXを行ったコンパンダー
に頼ることと同じである。なぜなら、蒸留と言う圧縮操作を行い、
水割りと言う伸張操作を行うことが、本質的にコンパンダーだからである。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 00:34:29 ID:cxlWXvcf
本物を愛する人間は、LPを嫌い、ワインを好む。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 00:38:51 ID:pwWqSCbI
CD派がなにかほざいてるよw
やはりブラインドテストで当てられないwww
予告通りですな
あっはっはっ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 00:40:18 ID:bfeLcW5r
まずいワインは飲みたぁ無い
焼酎だね、やっぱ。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 00:42:24 ID:cxlWXvcf
インターネットはえらい。CDより格が上なんだって。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 00:43:35 ID:cxlWXvcf
PC用のDAだって、CD用より高性能なのだろう?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 00:44:10 ID:+aORudqi
>>169
ふーん、そうだと思った
>>162の正解はないの?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 00:46:09 ID:pwWqSCbI
あ、ちなみに俺32歳のLP派ね。
去年11月(だったのかw)に真子のCDとLPの音をうpした本人です。

LPは偏芯しないようにナカミチの真似事をして内周の溝からセンター出しをしてある。
ダイヤルゲージをちょっと加工してレコード針を付けてある。
ワウフラを感じさせない。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 01:11:30 ID:JAPsDXeS
答が発表された後の訪問で申し訳ないが
152のmp3のように繋いでくれると音質差は歴然とする。
テクニクスやレガといえばアナログ初心者用の普及型プレーヤーなのに
女声ボーカルで、CDにこれだけの差を付けるとは。
硬かった歌声がLPに移行するとスーッと柔らかにほぐれてくる。
試聴に文句をつけているCD派は、これをどう聞き取っているのだろう?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 01:28:52 ID:NmhheWIo
ノートPCの内蔵SPで聞いたが、違いが全然わからなかった。
違いが分かった人たちは、どうやって聞いたんだろ?
ディスクトップのサウンドボード経由で自分のシステムに繋いで聞いたのかな?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 01:38:19 ID:TL5KGDtz
レコードは1979年もの
CDはリマスタリングの1995年もの

マスター音源の鮮度の違いが出てる。
これはもうどうしようもない。
当時の音を聴くなら、当時のディスクで聴く。

>>181
失礼だが、PCにうとい方ですか?(イヤミじゃない)
PCにはデジタルアウトを付けれる。PCIボードでも良いし、USBでも良い。
手持ちのD/Aに繋いで聴けばよい。

デスクトップのSoundボードじゃねぇ・・・話にならんですよ、はい。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 01:45:10 ID:JAPsDXeS
ノートPCでも(私も)、素直な音のヘッドホンを繋げば(私はB&OのA8)
音質が変わるはずだが・・・
♪真夏は愉快 のソロの声がCDはキンキンするが、LPになると柔らかい艶になる。
上にも書かれたが、コーラスがLPの方が滑らかにほぐれて臨場感豊かに聴こえる
などなど・・・w

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 01:45:45 ID:NmhheWIo
じゃあ内蔵SPしかない俺は・・・。_| ̄|○

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 01:46:44 ID:uLEnWHXm
おれのこのみは、0002だな、まこのこえがHっぽい。やばいぞ、シュワッチ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 01:48:19 ID:TL5KGDtz
>>184
イキロ

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 01:50:40 ID:JAPsDXeS
デスクトップには、サウンドブラステーLIVEのD出力が付いているから
D出力してCD用のDATでコンポを鳴らせば、もっと差が明確なのは当然w

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 01:52:43 ID:JAPsDXeS
>>184
内蔵スピーカーしかないノートPCってあるの?
ヘッドホン端子くらい付いてるでしょw

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 01:59:32 ID:6bHG75jh
おれのこのみは、mp3の3コーラス目、0003だな、高貴なまこのこえだ。いいぞ、シュワッチ。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 02:02:37 ID:NmhheWIo
>>188
いや、ない(きっぱり)。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 02:03:09 ID:LTouCzA6
1コーラスめのCDの音が好きな香具師はいないのか

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 02:04:21 ID:GAaG3Eex
やっぱりLPだとエコーが掛かったみたいになるね。
ちょっと歪みっぽいし。
どっちが良いとは言わんが、面倒なので殆どCDしか聴かない。
ま、LPが好きなら大人しく聴いてれば良いわけで、CDが良いってヤツに
文句垂れる必要は無いと思うんだがな。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 02:07:23 ID:qYuiVZth
>188
俺もノート内蔵SPだけどわからなかった。
ノートもちはそもそもPCの音質なんかに期待してないと思うぞ。

おれのはヘッドホン端子はあるし、専用のモンスターケーブルも
持ってるけどつなぐの面倒だし、机からオーディオまで届かない。
ゲーム用のイヤホンに毛が生えたようなものくらいはあっても
高価なヘッドホンまでは持っていない。


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 02:08:18 ID:TL5KGDtz
>>190
じゃCDRWに焼いてCDPで聴いたら?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 02:10:24 ID:GAaG3Eex
つーか、今更なことだが…
適当なセッティング&安物針のプレーヤーで再生すると、いかにもレコードらしい
音がするが、キッチリとセッティングしたプレーヤーだとCDの音にどんどん近くなるな。
やっぱり、CDもLPも大差なくて、ソース自体の問題じゃねーかなんて思っている。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 02:15:58 ID:LTouCzA6
>ま、LPが好きなら大人しく聴いてれば良いわけで、CDが良いってヤツに
>文句垂れる必要は無いと思うんだがな。

どうもCD派が文句垂れてる流れだぞ。それも、
LPは揺れるとか、気分が悪くなるとか低次元の言いがかり(ry

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 02:16:06 ID:NmhheWIo
>>194
俺の環境じゃそうするしかなさそうだ。
ひょっとして、そうしてる人も居るかなと思ってレスしたんだが・・・。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 02:16:49 ID:uLEnWHXm
おれのは、iBOOKだけどまこのHなこえきけたぞ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 02:19:08 ID:LTouCzA6
>やっぱりLPだとエコーが掛かったみたいになるね。

CDだとエコーや余韻が消えて、荒いしキンつくし・・・
なんてセリフがそもそもオレはLP派なのかな?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 02:23:46 ID:pKQDJe8g
>>195
lp再生なのかep再生なのかでも評価は変わってくることを想定してる?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 02:25:34 ID:pKQDJe8g
ttp://homepage3.nifty.com/ishinomako/

PHOTO LIBRARY I
カワイイー

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 02:28:15 ID:uVCTO9ZP
LPの方がやや歪みっぽいし、全体的に角が取れて柔らかい感じの音になる。
忠実性というより、ある程度デフォルメされて心地良い方向にシフトしている感じ。
これを良しとするかはその人次第だろう。

一度オリジナルマスターそのものを聴いてみたいものだね。デジタルマスター
だったら、案外CDの方がオリジナルに近いかも知れない。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 02:29:17 ID:c4w2qQbt
>ソース自体の問題じゃねーか

そのとおり、ソースも含めてのLPかCDかというスレ。
制作者がLPではこう聞かせたい、CDならこう聞かせたい
と作り上げた音楽商品としてのLPとCDのどちらを好むかだ。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 02:29:32 ID:0kmmyNXg
妹のヨウコはシムラとだいじょうぶだあやってたな。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 02:38:02 ID:c4w2qQbt
>LPの方がやや歪みっぽいし、全体的に角が取れて柔らかい感じの音になる

CDの方が角を立てて、あえてきつい音になっているとも言える。
いや、LPマンセーじゃなくて、真子を綺麗に楽しく聞く音楽好きの立場。
J-POPとはいえ当時のビクタースタジオはピンクレディーとか良い音を録っていたし
その音をLPの方が綺麗に再生する。


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 02:55:09 ID:c4w2qQbt
それと>>152のmp3は玄人的な手が入っている。
上手い編集で聞かせるが、3人ばらばらの録音の狂い(音量も)を修正して
同レベルの音に統一して判りやすいメドレーにした感じはある。
それだけに違いは明瞭だが、ちょっと作為(善意だが)があるかも・・・

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 03:08:44 ID:0kmmyNXg
CDが世に出たころ
「CDの出現は革命であり、ADは徐々に追放されていくと思う」by 長岡鉄男
「CDは総合的に大衆マーケット向きのもの」by 江川三郎
「これが究極のものとはなり得ないだろう」by 菅野沖彦
「諸君脱帽したまえ、天才が現れた」(ショパンを紹介したシューマンの話を引用)by 高城重躬
「ついに沈黙の世界を……長い旅であった」by 池田圭
http://www.audiosharing.com/people/kasuga/tureduregusa/tureduregusa_02_1.htm

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 06:10:51 ID:Zmvesgax
>J-POPとはいえ当時のビクタースタジオ
ビクターのあの歪っぽい音が良く聞こえたら世も末だぞ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 07:49:39 ID:MZrCyXxE
ウチのパソコンでは評価以前の音しかしない。
パソコン内蔵やパソコン用SPで評価できるの?

WMAにしろMP3にしろデジタルでしょ。ジッターとは無縁なの?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 07:50:54 ID:zFiurwFO
遅ればせですが>>152のブラインドテストですけれど、バックコーラスのハモリ具合が私の
場合決めてになって CDと(DD,BD)の区別は つきました。DD<->BD についてははじめから区別
して聴きませんでしたが。1のバックコーラスで、ほとんど予想がついてしまいました。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 07:54:30 ID:zFiurwFO
>>209
ヘッドフォンである程度の音はでます。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 08:29:21 ID:tZxSOtQC
>>211
ヘッドフォン持ってるなら教えて欲しいんだが、
俺のPC用小型SPでも>152ではハッキリと
CD<LP1<LP2と聴き取れるんだが、
>162の方は、逆に
0001?0002>0003という結果になってしまう。
多分0001と0002はCDではないかと思うんだが、
0003は完璧にLPと言うのは分る。
この結果の違いはヘッドフォンではどう聞き取れてるんだ?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 08:48:34 ID:9o6FNHpg
115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 01:46:58 ID:JUdTqArV
20kHzなんて満足にとれるマイクもないとホザイテルそこのチミッ!!
ツイーターのことを忘れてるだろwwwwwwwww
マイクとスピーカーは同じ原理。

それとLPを聴くと吐き気がするというそこのチミッ!!!
ブラインドテストで当てることはできないと断言しよう


おまいら脳内妄想だけで語ってんじゃねーよwwwwwwwwwwwwwwww


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 08:51:49 ID:tZxSOtQC
で、>162の方は、どうなんだ?
俺的に順番はこうだ。
CD<0003<0001?0002<LP1<LP2

LP1とLP2は、ポップスの音の硬さがシャリシャリ感で旨く消されてる。
しかし、0001を元にEQで100Hzを+3dB、2kHzを-2dB、8kHzを+6dB
こんな感じにすれば作れる音だとも思う。


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 09:51:33 ID:zFiurwFO
>>212
PowerBook上のQuickTime からHD580で、バックコーラスに焦点を当てて聴いてみまし
たが、0003ではバックコーラスの男声がくっきり実在感をもって聞こえてきます。
0002では同じ男声がくっきりとはしてますが、実在感がもうひとつです。
0001は男声がシンセサイザー風の音質になっています。
私は0003のほうが好きです。

216 :最強スピーカー作る1:2005/04/15(金) 10:02:17 ID:mdKm14od
DVDオーディオが最強である。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 10:13:15 ID:9o6FNHpg
>>214
>0001を元にEQで

そっちに行ってしまったか。
うまく説明できないけど、そういう考えからもう抜け出せなくなるよ

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 10:21:45 ID:0kmmyNXg
音の切れ込みの良さではDVD-A、音場感の良さではSACD。
DVD-Aは「コシがあって締まった音質」で
SACDは「高音に伸びがあって、高音部分が気持ちいい音質」らしい。
ただ、SACDはジッターに弱いらしい。
「岩崎宏美/Dear Friends2」のDVD-A盤聴いてみたい。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 10:23:23 ID:tZxSOtQC
>>215
さんくす。
結果は同じと言う事か。
何度も聴いて、もう真子漬けになりそうだよ。

>>217
俺の耳では、003とLP2の音があまりにも違いすぎた。
まるでEQ掛けて聴きやすくしたような音だと感じたよ。
俺んちではEQは導入していないけど。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 12:53:22 ID:6fsb7wgm
>>219
003=LP2 だけど、同じアナログでも
002やLP1(この2つは違う音源のようだ)のSL-1200より格段いい。

元のアナログスレでも、さすが高感度アームのせいだ
いやグライコも摸造のせいだと揉めていたものだ。
ドラムの立ち上がりのキレがいいからグライコだけでは説明つかないが・・・

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 12:59:08 ID:6fsb7wgm
あ、003=LP2はカートリッジも違うだろう。
ただのDL-103でなく、6N高純度胴と高剛性ボディの103Sになっている。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 13:27:07 ID:aFkzxuXJ
LPに魅力があるのは分かるよ。
LP→CDに録ったものでよい感じの作品もある。
でもそういう事なんだよな。
このテストはCDの欠点を指摘するには的外れで不適切過ぎ。
デジタルの欠点を劣化デジタルでは証明しようがない。
ここで聞き比べられるのはf特とかアナログを通して乗った2次的な響きのみ。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 13:38:56 ID:6fsb7wgm
デジタルアンプであらゆるソースをデジタル化して再生する。
デスクトップ・ミューシックであらゆるソースをwav化して聴く。
携帯MDやipodにダビングして持ち歩く、そんな場合でも
LPとCDのどちらが好きかという目安になるテストでもある。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 13:54:43 ID:+R6f+Kgq
>>222
「お宅ではCDとLP,どっちがいい音?」

うちではPCとヘッドホン(どちらも音楽仕様)で聴く事が多いので
うちでは○○のほうがいい音です、てスレタイどおりに答えられます

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 13:57:15 ID:+R6f+Kgq
CD&LPどっちがいいかのレスは昨夜しました。
ダブルカキコミになるので割愛。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 14:05:48 ID:aFkzxuXJ
どういう世界だ?ここは?
やばいスレに顔突っ込んでしまったらしい
もう来ないんでレスいらんです・・・


せめてこの日記スレはageるなよな

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 14:53:43 ID:Q42xD9bj
ピュアAUは700以上のスレがあるからスレタイ反対の人は来ない方がいいw

LPとCDの理論をとうとうと述べたい人は理論と実践スレへ、
CDを攻撃したい人はCD,SACDのデジタルスレへ、
LP攻撃をやりたい人はアナログスレへ殴りこむといい。

此処は、お宅ではCD,LPがどんな装置で、どんな音で鳴ってますか?
存分に語るもよし、うpして大勢に聞かせ、批評しあうのもまた楽し。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 15:07:07 ID:KOItqO2C

MP3やWAVE変換で不利なはずのLPがこんな音とは感激っ─◎
元音はもっといい音のはず、LPに目覚めさせられますた


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 15:13:50 ID:NBXDOBJt
  ∧_∧                ホイッ
  ( ・∀・)            人
  ( タコ つ―-‐-‐-‐-‐-‐○ <  >__Λ∩
  人 Y ノ            . . V`Д´)/ まこチャンの餌で厨房が
  し(_)                    釣れるわ釣れるわ


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 15:18:26 ID:epS/yu/W
マコタンって独身?マジデ??
マコタァァァァァァァン

231 :   ( ゚く_,゚ ):2005/04/15(金) 15:21:00 ID:VyfamEO1
みずたまカワエエ
http://www2u.biglobe.ne.jp/~tomokun3/idol/i/Ishino_Mako/Mako2/im033.JPG

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 15:21:08 ID:uLEnWHXm
まこいがいのおかずもたのみますだ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 15:23:42 ID:epS/yu/W
ムッチムチだなぁぁ
マコタァァァァァァァァァァァァァァァァァン

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 15:40:42 ID:uLEnWHXm
ナガブチダ、まこくってもうた。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 15:45:53 ID:epS/yu/W
ウワァァンヽ(`Д´)ノ

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 19:04:22 ID:jp9xP0YP
上ではDL-103カート(SL1200)と103Sカート(BD)が余りにも違う話が出ていた。
LPはカート、イコ、トランス、アームをちょいと変えただけで音が変身できるのだよ。
103Sは28千円、103からするとわずか定価差6千円の投資。
CDの音の改良も上にあったが、クロック替えるのが63千円もかかるらしい。
LP対CDの比較は、気軽に好みの音に変えれるLPならでは楽しさも考慮しておこう。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 19:06:44 ID:tZxSOtQC
DLT-1はオクで2万程度で買える。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 20:32:55 ID:lGMMOdC5
いやー
まだ このスレありましたか
だからー LPは揺らぎでエコーなんで
酔い音に漢字るんですよ。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 20:59:31 ID:f4NUlGyb
(´・ω・`) よっぱらいがうるさいがな

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 21:11:24 ID:tfDaPApb
聞き比べテストの時には必死で息をころして物陰に隠れ、
テストが終わった頃に「いやーまだこのスレありましたか」と登場。

吉本新喜劇かいなw

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 21:15:07 ID:S+RHG1Mi
CD派って情けないなっうぇうぇwwwwうぇwwwww

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 21:58:44 ID:UqkywjLg
かしまし娘のLPとCDがあるからウpしたろか?

新宿コマ劇場のライブ盤だが、聞き比べテストしてみるか?


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 22:01:38 ID:VyfamEO1
テスト直前におそらくCD派に急用が生じるであろう。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 22:16:48 ID:thQjxHlH
>それとLPを聴くと吐き気がするというそこのチミッ!!!
>ブラインドテストで当てることはできないと断言しよう
失礼、乗り物酔い時に近い吐き気がする音楽が流れていたので
ソースを確かめたら、LPだった。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 22:18:55 ID:S+RHG1Mi
テスト問題が出るとCD派のレスがしばらく無くなるのが笑えるっうぇうぇwwwwうぇwwwww

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 22:28:37 ID:uLEnWHXm
>242
ナガブチダ、ほんきか、モーニングのまちがいじゃないの。
ようおもいだした。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 22:30:26 ID:R7+JIlYf
>>242
トラックダウンなど行う前のマスターテープの音と、
LPとCDの比較だったら、喜んで受けますよ。もちろん全て非圧縮で

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 22:31:08 ID:S+MWx8B3
>>244
乗り物酔い時に近い吐き気がする音楽が流れていたので
ソースを確かめたら、LPだった。
LPは乗り物上では機能しない<<針飛びの嵐>>
もう一度よく見てそれはCDだよ。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 22:38:45 ID:thQjxHlH
とある建物の中に流れたBGMを聞いていたら、吐き気がしてきた。
この吐き気、酒を飲み過ぎた場合の吐き気とは明らかに違う。
そうだ、乗り物酔いの場合の吐き気にそっくりだった。
たまたまソースを確かめることが出来た。LPだった。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 22:43:19 ID:VyfamEO1
一つ気掛かりな点が。
演奏中に吐き気を覚えるとしたら絶対音感の持ち主ですか?

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 22:52:21 ID:thQjxHlH
>>250
絶対音感は持ち合わせていません。ただ、自動車、飛行機の中で本を読むと
乗り物酔いします。鉄道車両では、座って読めば平気ですが、最近の
エアサスペンションの車両では、立った状態で読むと乗り物酔いします。
流体系に弱いと言いながら、固体(弾性体)系のLP再生音で何故乗り物酔い
に近い吐き気がするのか自分でも不可思議です。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 22:54:28 ID:qYuiVZth
相対音感でも音程が狂えば気持ち悪いよ。
本当の絶対音感は一度聞いた音はすべて分かるというものでまた別物。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 23:00:28 ID:PNlVgg0T
かしまし娘なら CDの圧勝だよ
あの おばはん声にはデジタルのガサガサ音でいい

真子たんは だんぜんLPがよかった
可愛い声が 艶っぽく Hっぽくなって さすがアナログだ

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 23:21:52 ID:tx8tYph4
CD派と称する連中が新学期を迎えただけのような気がw

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 23:59:48 ID:Q1JbbXWq
>>253
なかなか鋭い指摘だ。
CD派なら、おのれの限界をわきまえた良耳だろう。
CDは女声ボーカルとか弦楽とかの艶やかで柔らかい音では
とうていLPに勝てない。
打楽器とかバリトンみたくドスのきいた音では勝負になりそう。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 00:01:53 ID:qZ6cu1T5
やっぱりデジタルなら256だぜ

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 00:04:30 ID:mlPx8mu6
ワウフラ酔いのオサーン。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 00:11:16 ID:2wDf9bRS
ジッター中毒の坊や、なんぞ用かい?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 00:12:40 ID:mlPx8mu6
ワウフラも、ジッターも無い音を聞きたい。
lpは絶望、

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 00:15:49 ID:2wDf9bRS
うんうん、lpは願望かい? 諦めないで小遣い貯めろよ

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 00:29:45 ID:vF7Ak4s2
電子楽器の気持ちイイ音が出せるのはCDなんだよな。
打楽器系はLPのが良い気もするんだが、オーディオオタクには
ちょっと可哀相でアレだが、あんなのはエフェクターでどうにもなるんだな。
だから俺はCD派。LPも良いけど、面倒だし。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 01:15:28 ID:En8UTNo7
糞スレの皆様、お元気でしょうか(苦笑)?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 01:16:52 ID:nYPTDxoP
昔の歌謡曲だけど、どういうわけだか、CDにするときリミッター入れまくりで
頭つぶしまくりのが多い、こういうのは聞き手としては昔のLPの圧倒的勝ちだが、
マスタリングの悪さのためだから、これをもってCDが悪いとはいえない罠。
たのむから、歌謡曲だからとバカにせずに元録音のダイナミックレンジを大切に
CD化してくれ。残念でならない。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 01:25:36 ID:PDQD3qv6
>>263
はげどー

リマスタリングされた昔の曲は、L1使いまくりで嫌になる。
自分でCD化したほうが心地よい

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 01:39:37 ID:9uU0PXRX
>>263うまくいったのはイーチオオタキ監修の橋ゆき夫CD「スイムスイムスイム」くらいだもんね。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 02:07:49 ID:+wRd4tNZ
打ち込み系の音楽やラップなんかなら断然CDはいいよ。

アコースティックな音楽はLPに任せてCDで聴かないことだ。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 02:14:05 ID:zFv0ri4W
930 名前:次スレ用テンプレ :2005/04/12(火) 13:10:00 ID:Pa9qDkGp


勝利者

 80年代に外盤CDの名盤を揃え、LHH2000、A730で聞き、90年代後半からdCS等でも聞く。

 ADも初回プレス等を潤沢に揃え、もはや中古市場には出て来ない名機を揃える。

 戦後の1950年代辺りに、赤坂・六本木で、仏・米で、ジャズの大物の演奏を生で聞く。
 独・オーストリア・イスラエル等でクラシックの名演奏を生で聞く。


敗北者
 盲目的に「ADが良い」と言う者。(SP、AMP等が明らかに悪い。CDのテクを知らない。)
 超優良盤、名機を所有していない。(CDP、ADP等の再生系。SP。)

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 02:14:55 ID:zFv0ri4W
926 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/04/12(火) 12:53:57 ID:ezyswFV7


LP再生に不可欠なイコライザーの働きが理解出来れば、LPが糞だと言うことが解かるよ。
音楽を非直線カーヴで圧縮・拡張すれば逆カーヴで再生しても決して元に戻らない。
(例えばLPにおいて、高域を圧縮してS/N比を改善すると、
  ノイズ成分と一緒に倍音成分も除去してしまう。)
このことは、次世代CDにおいても同様である。
(ハイビット・ハイサンプリング録音は、音楽成分を圧縮している)

現在のDA−CDが主流になっているのは、
直線カーヴによるノン圧縮録音と決定的な欠陥が無いからだ。
その意味ではLPは今でも不完全な規格であり
(カート、イコライザー、ターンテーブル、アーム等の違いによりコロコロ音が変化する)
CDに比べれば、高音質を得るための労力が必要。


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 02:16:30 ID:zFv0ri4W
957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 17:29:03 ID:sR1S+dBg
「レコードは、ご存知のとおり、樹脂盤の溝に信号の波形を刻み込み、それをピックアップで拾う
ことによって、オーディオ信号を記録したり再生したりする技術。
さて、オーディオ信号をいきなりカッターで盤面にカッティングすると、周波数が低いほど
溝に刻まれた波形の振幅は大きくなります。この現象は、スピーカでも起こっています。
同じ音量では、高い周波数よりも低い周波数の方がスピーカのコーン紙の振幅は大きくなりますね。
このままでは、レコードの狭い幅の溝の中に効率的にオーディオ信号を詰め込むことができません。

そこで、レコードのカッティングでは、周波数の高低にかかわらず振幅がほぼ一定となるように、
低域下降・高域上昇となるようにカッティング時の周波数特性に手を加えています。
しかし、レコードを再生する時、ピックアップで拾ったオーディオ信号をそのままプリアンプで
増幅したのでは、低域下降・高域上昇となったままの音が出て来てしまいます。
そこで、プリアンプでは、低域上昇・高域下降というカッティング時と正反対の周波数特性を
持った増幅回路を通してやります。この一連の周波数操作のことを、イコライジングといいます。
レコードが普及しはじめた当初は、実にさまざまなイコライジングの規格がありましたが、
LP時代にはいってから、RIAAという規格でほぼ統一されました」

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 02:31:56 ID:E8oyhhsM
CDは音が平面的で極め細かさが劣るというか団子になるね


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 02:39:14 ID:N9pPY/Am

聞き比べが終わった途端に威勢が良くなる香具師がいるなw

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 02:46:26 ID:vmo7ZWyy
CDはパイオニアのCDレコーダーPDR-D50で、LPはデノンのDP-500Mで
聞いていますが、岩崎宏美の透明な声はやっぱりLPが魅力ですね。
前レスにもDVD-Aで聞いてみたい希望がありましたが、
岩崎宏美はDVDはあっても、DVD-Aでは出ていないと思いますが。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 03:11:50 ID:vmo7ZWyy
CDでは岩崎宏美の透明な声が濁ってザラツキがでます。
LPからCD-Rに焼くと透明感が残っていますから不思議です。

274 :>>179:2005/04/16(土) 04:19:58 ID:6+MLbOsk
>>179
>去年11月(だったのかw)に真子のCDとLPの音をうpした本人です。
あなたにリクエストが来ているのだが、どうされますか?
その内容は「0002.wavでFULLでください」というものです。

ソース→http://nyannyan3.minidns.net/uploader/?Page=2
  [233]のコメント欄

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 05:22:50 ID:fvfsw7Xu
>>274
無理無理
理由は書かなくても分かるはず。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 06:04:10 ID:dLt13k9m
弦楽器の「艶」ってどんな感じですか。
「厚み」はなんとなく解るんですけど
どなたか教えてください。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 06:17:16 ID:I+IXMeZC
>>276
いろいろ言い方はあると思うが、たとえば、

シンセサイザー音 ---------------- 生音

の軸上で、どのへんに位置するかでひとつの表現になるのでは。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 06:43:44 ID:92pPcaRs
ところでみなさん

デジタルの音とアナログの音
どちらが好きですか?



279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 06:48:59 ID:dLt13k9m
>>277
ありがとうございます。
生音はコンサートでの音ということでしょうか。
ちょっと漠然としすぎてて、イメージが絞れません。
よろしくお願いします。


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 07:10:26 ID:I+IXMeZC
>>279
生音はリハーサルの音ぐらいに考えて良いかと。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 07:19:36 ID:dLt13k9m
声や弦楽器について「艶」という言葉を多くの方が使っておられます。

私は「艶」からイメージ出来るものがないので、皆さんが
音のどのようなところを指して言っておられるのか全く
わかりません。

CDとLPの音の違いで「艶」はキーワードのようですので
理解したいと思います。

「艶」をここでお使いになった皆様、よろしくお願い致します。


>>280 すいません、意味不明です。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 07:37:20 ID:I+IXMeZC
>意味不明です

気楽に考えて良いかと。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 07:47:59 ID:KfdDh8dB
>>281
艶ってのは倍音の事だよ。
例えば、バイオリンの場合は13倍音程度まで出てるが
それがしっかり再生されると、楽器に密度感みたいな感じを伴って聞えてくる。

波形に取るとフルートなどでは殆どサインカーブを描くんだけど、
バイオリンの場合は倍音のためにギザギザ波打った波形を描く。

艶のない=ギスギスした耳に付く硬さを伴った感じ
艶のある=硬さが強さに変わってまろやかな太さになる感じ

確かに言葉では難しいな。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 07:51:28 ID:I+IXMeZC
音の艶についてのひとつのサンプルになるようなMP3ファイルがあるのですが、どこかに無料で
アップロードする方法をご教示願えませんでしょうか。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 07:58:00 ID:dLt13k9m
>>283
ありがとうございます。

「密度感」はイメージできませんが、「まろやかな太さ」は何となくわかります。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 08:18:52 ID:I+IXMeZC
変声前の児童の合唱と変声後の女声の合唱では、後者の方が艶があるというところでしょうか。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 08:52:58 ID:KfdDh8dB
その合唱も分りやすい例えだ。

実際、生のバイオリンで、安物と高額な楽器を比較して聴いても
この艶の違いは体験できると思う。
安物ではキュキキーンって音が、高額になると倍音が出てギュギキーンって強い感じになる。
まるでノコギリで引っ掻いたような強い感じを伴って音が出る感じ。
これが濁った感じではなくて、まろやかな太さに感じるのは音がしっかり乾いてるから。
乾いてるってのは、しっかり倍音として音が出てるって事。
これに対して再生時に倍音以外の歪みとして混ざってると濁りに繋がる。
歪みのない乾きがまろやかさとなり、量の多い倍音が太さとなり、これが艶となる。
そしてこれが一音一音にしっかり音が詰まって聞こえ、密度感となり楽器の存在感として表れる。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 09:18:21 ID:Oab59Lq+
>>278
携帯電話に限れば、デジタルの音よりアナログの音が好きです。


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 09:18:50 ID:J9LQsrSm
>>180
CDが一番良く聴こえたが?
聴いたのはノートパソコンでだが

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 09:24:52 ID:J9LQsrSm
マコの試聴結果(ノートパソコン内蔵SP)

1=密度が高く暴れの無い正確な音
2=音数が減り特に高域と低域において変調が見受けられる、スカスカフワフワ
3=2に比べれば「おっ」と思うほど本格的で中域は良いがやはり高域と低域の変調が気になる

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 09:29:36 ID:I+IXMeZC
1を聴いて、バックコーラスの"ワー"と伸ばすような所で違和感ありませんか?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 09:42:54 ID:J9LQsrSm
ノートパソコンで聴く限り違和感と言えるレベルの変調はないですよ
余韻が短いですが

音がやわらかく聴きやすいのは2と3
特に3は出だしの部分での雰囲気が最高でこの部分ではダントツ
しかし曲が進むにつれ高域の変調が耳についてくる

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 09:48:04 ID:Rys1uAi9
LPは耳の悪い椰子には良く聴ける音だよな。
LPは初心者、音痴、老人専用だ。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 09:51:34 ID:I+IXMeZC
>>292-293
ちょっとくどいですが、1のバックコーラスの伸ばす所で音程をとれますか。
(ヘッドフォンでの試聴ですが)

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 09:58:02 ID:J9LQsrSm
1は確かに取り難いかも知れないけど3でも取り難いですが(膨らんでぶれているので)
この問題はCDと言うより録音そのものに起因すると思いますよ

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 10:05:47 ID:I+IXMeZC
3のほうがバックの高音Fis (ファ#)をとりやすいのですが。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 10:06:05 ID:Oab59Lq+
>>152
オーディオ用のメインシステムではないが、デスクトップPC+光ファイバー
+コードレス(FM)ヘッドホン。PC内のノイズを分離するのに手っ取り
早い手段であるが、コードレスヘッドホンにホワイトノイズが残る。

1.ナチュラル,
ベース、ブラスとも、輝きがあって、騒々しくない。
ドラムも
2、3:@と逆
ベースに量感がありながら、にじんだ音像。
特に3はしまりが無く騒々しい音で、聞くに堪えない。
まるで、麻丘めぐみかピンクレディーで深く記憶に刻まれたVの音みたい。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 10:09:55 ID:J9LQsrSm
因みに自分の立場としては

1 CDは最上のアナログの音質を目指してきた(つまり最初はADが上にあった)
2 初期のCDPは酷い音だった
3 初期のCDソフトも酷い音だった(現在でも酷い物も多い、特にJ-POP)
4 アンプやスピーカー、ケーブル類はデジタルに対応していった(MOS FET、ラウンドバッフル、高純度銅線等)
5 現在ではCDは十二分に音楽鑑賞に堪えられるものとなった
6 しかし16ビットではやはり不十分だと思う(要SBM等)

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 10:19:15 ID:Oab59Lq+
1 CDは最上のアナログの音質を目指してきた
そんな呪文は聞き飽きたよ。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 10:24:06 ID:Oab59Lq+
たまたまアナログが先に普及したが、もしデジタルが先に普及して
アナログが性能がよいメディアと期待されたのなら、先行したメディアの
音質は目指して欲しくない。あくまでも原音を目指して欲しい。

301 :B-1:2005/04/16(土) 10:27:25 ID:NLpbGLCA
まあまあ、この方の個人的な立場の話なんだから・・・。
90年ごろはじめてCDP買ったけど生ぬるい音で期待はずれだったなあ。
ソフトも良くなかったかな。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 10:27:46 ID:J9LQsrSm
みんな原音を目指して開発されてんだよ(一応)

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 10:34:02 ID:KfdDh8dB
90年頃の製品だったら上位機種は
既にある程度の音にはなってたよ。


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 10:37:37 ID:KfdDh8dB
しかし、>152の音は明らかにCDの音が悪いと思う。
CD=0:20〜、LP1= 0:38〜、LP2=0:56〜
ここでのラッパの伸びが明らかに違う。

しかし、圧縮前と言う>162のCD、0001の0:20〜では素直で良い感じ。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 10:46:39 ID:XhGrlRUg
16ビットにケチばっかりつける輩がmp3の音にうっとりしてるんだから
何がなんだか。
まこカワイイとか言っちゃってる老人は8ビットで十分ですよ。
末期を向えた駄耳にはmp3でさえ勿体無い。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 10:57:19 ID:qtlpDYby
>>305
意味不明

LPとCDという土俵の勝負、CD派に有利なWAVという土俵の勝負、MP3という土俵の勝負

どの土俵で比べてもLPの良さが出ているということ

「うっとり」なんて言ってるようじゃ、比較の意味が分かってないw

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 11:02:49 ID:vF7Ak4s2
8ビットだと相当酷いなw

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 11:03:25 ID:XhGrlRUg
CDは16ビットに落とすのは最終作業だよ。
16ビットにした時点で完成品。
CDP出力からPCに取り込んだ時点でそれは破壊編集、階段状の波形に
矛盾が生じて当然。
PCのドライブ直で取り込む非破壊編集とは全然事情が違う。
何が有利だよ、ほんとに頭悪いな。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 11:09:56 ID:qtlpDYby
>>308
憶測でしゃべるな
石野真子のCD音源はPCでリッピングしたものだ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 11:14:35 ID:KfdDh8dB
>>309
セクタで劣化するよ

311 :B-1:2005/04/16(土) 11:16:53 ID:NLpbGLCA
>>303
定価8万程度のやつだったけど。(本当の初期のCDPは聴いたことがない。)
当時は適当なシステムで、使い方も悪かった。AD中心だったし。
その後CDPはリジットに改造して頑丈なラックに入れたら低音が伸びてかなり良くなった。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 11:19:38 ID:qtlpDYby
>>310
で、差は感じ取れるのか?
詳しく説明頼む

>>308
破壊編集と非破壊編集の使い方が違うと思うんだが?

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 11:28:00 ID:KfdDh8dB
>>312
ドジタル同士なので基本的には劣化はない。
しかし、レッドブック(CD)の規格には、セクタが存在しないから、
ドライブの読み取りやリッピングソフトのセクタ書込み処理の仕方で
データにノイズの混ざったり、酷い時には音飛びレベルまでのノイズが出る。
コピーコントロールCDはこれを逆手に取ったものだよ。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 11:28:52 ID:KfdDh8dB
ドジタル=デジタル

俺がドジだな。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 11:41:48 ID:qtlpDYby
>>313
リッピングアプリはCDEXを使用しているのだが、信頼性はあると思う。
ジッター監視機能が付いている。何度やってもゼロのまま。
以前使ってた古いPC(CPUが400MHz)はジッターゼロにならなかったこともあるが。
何かの参考になるかな?


脱線するが、
CDからリッピング → CMI8738チップ経由(44.1kHz)で外部デジタル機器に44.1kHzで記録 →
外部デジタル機器で再生しCMI8738チップ経由でPCに戻す。
結果、WaveSpectraで比較し波形がピタリと一致する。
これも参考になるかな?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 12:01:28 ID:XhGrlRUg
となるとLPは純粋にエフェクターとして使用している事になるな。
もっとも音源自体の味付けも異なるだろうが。
波形の劣化と味付けが評価されてるということ。
それ悪いとは毛頭思わないが、優劣を決定する要素は微塵もないわな。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 12:03:06 ID:KfdDh8dB
>>315
そのジッターゼロって表記は、CDドライブからPCに
取り込む時の転送ゆらぎだと思う。
バッファレベルの事で、セクタによる劣化とは直接関係ないと思う。

俺はLive!だからCMI8738はすまんが知らない。
波形の一致も微妙じゃないかな。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 12:03:10 ID:txpfPpFe
>>304
「>152のmp3圧縮の音は明らかにCDの音が悪いと思う。
ラッパの伸びが明らかに違う。
しかし、圧縮前と言う>162のCDでは素直で良い感じ。」

以前に、上等のモルトは例え薄めても美味い芳香が残る、
安物の酒では薄めると全然ダメになる、という話があった。
上等のLPと安物のCDの音質差の上手い例えだ。
ことに、ラッパの余韻というような微細情報では
荒っぽいCDの情報量は圧縮するとスカスカになるんだろうw


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 12:04:22 ID:qtlpDYby
>>316
そのように結論付けるなら俺が「CD派に有利」と書いたことに対してあんたは「ほんとに頭悪いな」と言った。
俺に謝罪しなさい

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 12:15:26 ID:qtlpDYby
>>317
PCのHDDはIDE、外部デジタル機器のHDDはSCSI
wavを外部間のやり取りで上記(>>315)の方法で劣化は発見できなかったということ。
IDEやSCSIでセクタは同じなんですか?違うんですか?

CMI8738を積んだサウンドカードは、付属のドライバを使用しないで○IO2448のドライバを使用することによって
SRCをスルーし純粋な44.1kHzを通すことが可能になる。
波形の一致は100%だよ。
「CMI8738」で検索すればこの話はすぐに見つかると思う。

ということでセクタでの劣化は、無いと思っているよ

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 12:20:58 ID:KfdDh8dB
>>319
いや、これは明らかにLP派に有利なんだよ。
LPを44.1Hz16BitというCD規格の土俵で闘わせる訳だから
負けて当然の結論にならなければ行けない。
負けてもCD規格上だから、何らLPが音の悪い証明にはならない。
LP=CDならLPの圧勝と言っても良い。

しかし、皆が言うように明らかにLPの音が勝ってる。
有り得ないことが起こってるんだよ。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 12:21:59 ID:txpfPpFe
理論も音質テストもダメな厨房駄耳どもはいま、雲隠れ中だなw
そして決着した頃にまた、マコかわいい、LP爺さんダメボなんて出没しそう。
CD厨房にはmp3でさえ勿体ない、CD派の恥さらし役だな。


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 12:25:37 ID:XhGrlRUg
>>319
それは悪かった。

ただ、決着付けるなら自慢の機器を持ち寄ってフェアなソースで
直接対決しかないだろ。
これじゃ小学生だって首を傾げるテスト法だぞ。
有利も不利も無いよ、このエフェクターどうよ?ってテストだから。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 12:38:19 ID:N9Mamx0A
>>323
そのエフェクタって何の事だ?
LPとCDのマスタリングの違いの事なら前レスで1つの見解がある。

レコード会社の制作者が、LPはこんな音、CDはこんな音で聞かせたい
と意図して各々作り上げた音楽商品なのだから、音楽ファンとしては
そのままの音をLP,CDの差だという考えで評価するのが正しい。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 12:46:51 ID:qtlpDYby
>>321
もしそうだと言うならCD派に有利な比較テストをやってみたらどうかな?

>>323
よーし、許そうw

「エフェクター」とするならば・・・
カートリッジの標準とも言うべき103を使用していること、その後のフォノイコまでは知らんが。
リマスタリングCDのリッピングによるノンエフェクターということになるかな。
でも、リマスタリングCDなんて、方法が違えば音もコロコロ変わる。
だったら、CD音源1に対してLP音源2な比較テストだったわけだから、CD音源をもうひとつ用意する必要があるだろ。

>>324
まぁ、それも1つの回答だと思うけど、全部が全部そうじゃないだろ。
再発CDや新技術リマスタリングCDでも音が違うのはザラ


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 12:55:58 ID:KfdDh8dB
>>325
公平なテストと言うなら、マイク取りしかないだろうな。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 12:57:12 ID:qtlpDYby
>>326
では、よろしく。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 13:05:04 ID:KfdDh8dB
>>327
LPは既に押し入れ逝きw

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 13:08:41 ID:qtlpDYby
>>328
そんな言い訳は通用しない。
今すぐにとりかかれ

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 13:15:29 ID:KfdDh8dB
>>329
どんな結論であれ、20年以上前に終わったフォーマットに
俺は、今更未練はない。

お前こそ適任者だと思うw

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 13:19:55 ID:qtlpDYby
逃げ腰かよww

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 13:21:36 ID:KfdDh8dB
>>331
そのうち誰かエロイ人が現れて、やってくれるだろうさw

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 13:22:18 ID:N9Mamx0A
弦楽合奏をオープンテレコでマルチマイク収録したテープはあるが・・・
CD-Rに焼くと、弦の滑らかさや艶でCD対LPで書かれていると同様の違いが出る
と自分の耳では確認している。
CD-Rの方は公開できるが、LPは作れない。まさかベスタのカッティングマシンではなぁ・・・
厨房には何をやっても煽られるんだが、どうする?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 13:37:24 ID:0VZlVFCV
>>321
>しかし、皆が言うように明らかにLPの音が勝ってる。

勝ってないだろ?CDの方が良い音に聴こえるぞ
LPの方が良い音に聴こえるってのはもう好みの範疇だよ
俺には劣化してるようにしか聴こえない

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 13:55:07 ID:N9Mamx0A
>上等のモルトは例え薄めても美味い芳香が残る、
>安物の酒では薄めると全然ダメになる、
>上等のLPと安物のCDの音質差の上手い例えだ。

そうとばかりも言えない。もともとキンキンきつい安物酒だから
圧縮してそれほど変わらない。もともとそんな味だった。
上品なモルトの味は薄めるとすぐにバレる。もったいないw
そんな聴き方をすると、334の評価にもなる。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 15:26:30 ID:XhGrlRUg
酒バカとキモまこババア好きはここでは容認されてんの?
全然例えになってねーし
やばい施設に入ってる人間みたいな発言ばかりなんだけど

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 15:26:42 ID:9/nW2BpU
>>333
私も自慢の生録テープをオリジナルLPとCD-Rにした盤を持っています。
LPはvestaxがVRX-2000を発売したデモでカッティングして貰ったものです。
高域は10数kHzまでという事ですが、CD-Rと比べると明らかにいい音です。
スペックでなく生音の質感が違いますが、ウpしても特殊例だと片付けられるでしょう。
もともとはお宅ではLP、CDどっちがいい音という個別例のスレなんですが・・・w

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 15:35:16 ID:WTc8I8Sc
>336
まこたん可愛ゆくてすきだ。LPはツヤっポイ、Hっポイ
オレ 今年大学に入った。施設には入ってない

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 16:10:55 ID:sUM0gWz3
コイツsageJ\は、シッタカするだけして、きちんと答えられず、情けない野郎だな。

>>320IDEやSCSIでセクタは同じなんですか?違うんですか?

答えられないことはシカトかw

>>326公平なテストと言うなら、マイク取りしかないだろうな。
>>332そのうち誰かエロイ人が現れて、やってくれるだろうさw

ひでーな、オイw
発言に責任もてないとは、やっぱり情けない。

晒しage

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 16:18:53 ID:6+MLbOsk
>>337
>ウpしても特殊例だと片付けられるでしょう。
イエイエ、特殊例であってもそんな比較をできるチャンスは滅多にないと思います。
是非、聞かせてください。
周波数レンジ云々ではなくてオリジナルLP盤とCD-R盤で聞こえ方がどう違うか、
とても興味があります。
よろしくお願いします。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 17:34:09 ID:KfdDh8dB
>>339
ここでバイト数は関係ないんだよ。
バイナリの不一致が問題なの。
>313を読めよ。

読んで分らないなら、例えば、おまいのお気に入りの
モー娘のCD、パソコンに入れてデータ量を見てみれば、
言ってることが分るかと思うよ。

ま、俺が無責任なのは昔からの事だから、それは否定しないよw

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 17:58:58 ID:sUM0gWz3
>>341
バイナリの不一致とか>>313とかいつの時代のことを言ってるのだ?
Win95の時代なら分からんでもないがw
>>313を読めよっていったって・・・>>320のセクタの話は何処へ?

モー娘?そんなの聴くかよw
おニャン子世代の30代の俺にモー娘を聴けというのか?w
無理言うなよ。
それからな、「パソコンに入れてデータ量を見てみれば」って言うじゃなーい。
しかしあんた、意味がわかりませんからっ。残念!
wavファイルのことを言いたいのだろうか?
CMI8738の話がでたが、調べたのかね?
これは裏技でかなり有名な話だ。CDRの普及とともに一気に広まった裏技だ。
7千円以下のサウンドカードが10万円クラスのカードに化けるんだからな。
これは2000年頃の話な。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 18:20:50 ID:KfdDh8dB
>>342
すまん。
何となくだがオマイの方が情報に詳しそうだよw
CMI8738は今度良く調べとく。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 18:38:29 ID:VlEV5837
>>304
なんといわれようと漏れは1が最高だ。
2と3のベースの音は肥満治療が必要だと思える程たるんでいる。
これがワウの影響だ。一方2と3のうるさいだけのブラス、
これがフラッターによる音の濁りだ。

345 :真子4連発:2005/04/16(土) 18:38:58 ID:CfHj1YQL
まこの餌で若者もたくさん釣れたので、よし今度は真子4連発だ!
こんなレコード売ってない、次の音源の待ちの間にDLしてポケメロにでもしてくれw

1)AさんのCD
2)Bさんの1200とDL-103
3)αさんの1200とDL-103
 (612がウpしてHっぽい?と評判の音、同じプレーヤーでもこんなに変わるか)
4)CさんのBDとDL-103S

他人様の借り物だから、いろんなLP音が聞ける。CDのリッピングが変わらんとは言わんが
LPのいい音はカート、イコ、トランスなど環境に工夫する楽しみでもある事を実感してくれ。
http://www.fileup.org/file/fup14475.wma.html


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 19:14:52 ID:dLt13k9m
全部同じに聞こえました。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 19:20:40 ID:CfHj1YQL
あーぁ、変に聞き分けて変な理屈こねる人もいれば
ぜんぜん聞き分けられん人もいるw 風呂いってこ。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 19:34:50 ID:dLt13k9m
すいません。皆さん聞き分けられるのですか?
艶とか、密度感とか、やわらかいとか、変調とか。。。

もう2回聞きましたけど、やっぱり違いが全然わかりませんでした。
みなさん、どうやって聞き分けられるようになられたのでしょう。


349 :真子4連発mp3:2005/04/16(土) 19:53:21 ID:CfHj1YQL
WMA128でなくMP3の320にした。アッシュ府立は半分以下。
ノートでもいいから、これで聞き分けられるくらいのヘッドホン付けてくれ。
http://www.fileup.org/file/fup14483.mp3.html

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 20:01:40 ID:CfHj1YQL
アッシュ府立→圧縮率
音楽用のヘッドフォン、小型でもシュアE5クラスが最低か。
ipodでもこれくらいのものは付けてるだろ。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 20:03:57 ID:CfHj1YQL
シュアE2Cでもいい。
プロミュージシャンのステージモニターで1万円前後。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 20:04:41 ID:NbY2idJr
>>345
GJ!!

>>348
ノートパソのおまけのスピーカーでも違いが良く解るよ
誰でも最初は音の違いがはっきり認識できないけど
ある程度の機器で真剣に聴いていればある時いきなり認識できるようになる
最初はエコー感とか余韻の部分を良く聴くようにして
レンジ感に心を奪われないようにするのがコツ
俺は別に耳が良いとは思ってないけど、人の耳は訓練すればかなりのものを聞き分けられるようになる

1は聴き馴染んだ音で密度が高いし余韻もすっきりで一番いい
2は音に芯がなく、特に高域がぶれてだらしなく横に広がってしまっている、奥行も今一で最低
3は2よりもだいぶ締まっていい感じ、CDの次にいい
4はナロウと言うか中域が黄金色で独特の音だが面白い、3位

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 20:05:24 ID:dLt13k9m
すいません。ヘッドフォンもってません。
やっぱり、合計8つ全部おんなじに聞こえます。

もう黙っています。皆さん続けてください。

354 :B-1:2005/04/16(土) 20:10:06 ID:NLpbGLCA
さて、前スレからの続き。
SPを3-Wayのワイドレンジ(?)構成にして、90年代以降のCDはなかなか良くなった。
少なくともオーディオ的快感でスカッとできる。

じゃあ70年代以前のLPはどうなったか。

(1)The Gospel Soul of Sam Cook with the Soul Stirrers Vol.1(1951年録音、1969年の編集盤・アメリカ盤)
(2)Minnie Riperton/Perfect Angel(1974年アメリカ盤)
(3)Sly and the Family Stone/Stand!(1969年/1980年代の再発アメリカ盤)

こういうのを聴いてるとCDを聴くのが馬鹿らしくなる。それは音楽的説得力と言っていいかもしれないし、
音色変化に対するリニアリティの優位性というものかもしれない。

(1)(2)のボーカルの瑞々しさ。これを「艶」と表現する感性は俺にはないが、
生きて、血が通い、声の力というものを実感させられる。
(3)買った当時はナローで音悪いなーって思ったが、今聴くととんでもない、めまぐるしい音色の多彩さ。
ワウ/ファズ/クライベイビー等をかましたギター、ハモンドの音色・・・CDはこういうのが
表現しきれないんだよなあ。

…というわけで、SPのワイドレンジ化はLPの音楽的表現力がいっそう際立つ結果になったのでした。
(この20年は失われた20年ではなかったのか?CD-DAって、少なくともオーヲタがこだわる
フォーマットではないのではないか?)

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 20:13:37 ID:dLt13k9m
>>B-1氏
差し支えなければ、SPとAMPを教えてください。



356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 20:16:07 ID:qHTj/78r
352とは全然評価が違うが、CDとLPでは
♪真夏は愉快〜 というソロがCDはギトーと嫌らしい、LPは可愛ゆい
♪ワー〜 というコーラスがLPの最後のが一番綺麗に滑らかに広がる

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 20:20:24 ID:qHTj/78r
しかし同じ1200と定番103なのに2と3が違うのは面白い

358 :B-1:2005/04/16(土) 20:23:10 ID:NLpbGLCA
>>355
いいすよ。
プリ:DENON PRA-2000RG
チャンデバ:SONY TA-D900
パワー:PIONEER M-90ax2, 同 M-70
SP:JBL 2206H+70Lバスレフ、2426J+FOSTEX H400、2405

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 20:25:01 ID:NbY2idJr
コーラスのなじみの良さと手拍子の肉質感はLPの方がいいけどね
あと開放感と温かみでもCDは負けてるな
でもCDが一番いい

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 20:26:54 ID:NbY2idJr
3は制振処理してるんじゃないかな?知らんけど

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 20:27:56 ID:NbY2idJr
コード類も凝ってるとかね

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 20:35:57 ID:ASDURgIE
>>349 聴かせていただきました。今回は左チャンネル近辺の弦のような音(シンセサイザー?)に焦点
を当てて聴いてみました。1)は明らかに団子状態ですが、2)〜4)ではきれいに聞こえてきます。その
部分だけに限って言えば2)と4)がすっきりして好きです。石野真子の声そのものは3)がきれいですね。

それにしても、CDの音は圧縮に弱いという仮説はなりたつでしょうか?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 20:48:16 ID:VlEV5837
>>349
1,2が同じデジタル、3,4がアナログ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 20:59:26 ID:NvGRQl3D
まこの、おくちべろべろB、まこの、まooこにちんぽA

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 21:17:25 ID:dLt13k9m
>>B-1氏
JBLユニットによる30cmバスレフウーハ+ウッドホ−ン・ミッド+ホーン・ツィータ
3ウェイ・マルチですね。ありがとうございます。

ちょっと教えていただきたいんですが、JBLでしっとりとした感じに鳴ります?
ウッドホーンが効いているんでしょうか。ウーハーの上がすぐホーンで、中低域の
厚みが不足するということはありませんか。


366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 21:30:24 ID:cdiV+aq9
>>363
>>345さんが1がCD、2,3,4がLP各種と書いてUPしてるじゃないか

367 :B-1:2005/04/16(土) 21:56:11 ID:NLpbGLCA
>>365
「しっとり」ですか…
ウーファーとホーンの音色的なつながりは、かなりスムーズにいってると思います。
むしろ問題は2426Jの高域で、ホーンと組み合わせたとき2kHz〜が落ち込みます。
そのため、高域補正用パッシブ回路を2426Jの直前に入れてます。(実はこれがポイント)

あと中低域の厚みは、たしかにもっとあったほうが良いかもしれません。
将来的には改善の余地はある、としておきましょう。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 22:01:59 ID:cdiV+aq9
>>358さんはジャズファン?
それならガッツ450Hzカットオッフのホーンと高域まで十分なJBL30cmで
800Hz位でクロスして、ガッツのあるジャズ・サウンドなのでしょう。
H200ホーンは大き過ぎ、ミッドバス付けるも大袈裟だから・・・
クラ好きの私なら、中低域の厚みとか欲張って
2450ドライバーと38cm2235とかこれまた大袈裟になりそうですw

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 22:05:26 ID:cdiV+aq9
いや、2450は持ってるんですよw
しかし繋ぐウーハーに苦労して、アルティックの軽やかな低音のウーハー
を試して、やはり繋がりにくかったり一苦労してます。

370 :B-1:2005/04/16(土) 22:14:46 ID:NLpbGLCA
>>368
以前ALTECの416-8AとコーラルAH-500を使ってたときはバリバリのジャズサウンドでした。
今のメインはアメリカンルーツミュージック(カントリー/ブルーグラス/ソウル)とロックと
70〜80年代日本もの。あと800kHzクロスは正解!
2450いいですね。使ってみたいなあ。

371 :B-1:2005/04/16(土) 22:17:09 ID:NLpbGLCA
>>370
あ、800Hzだ。800kHzは高すぎ。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 23:38:19 ID:E8oyhhsM
CDが良いと言ってる僕たち。
マジで可愛そうな世代と思うよ。4345をマルチドライブで
デモしてた頃のJBLブースでも連れてってやりたいよ。
LPがジャズが駄目だなんて一瞬で吹き飛ぶから。
岩崎宏美のDVDの話題が出てたけど、ラックスのブースで昭和の名曲集だったかな?
真空管のアンプで演奏してたけど素晴らしい音だったよ。あれなら文句なしだと思うが

373 :356,368:2005/04/16(土) 23:54:09 ID:cdiV+aq9
ID:dLt13k9mさん(w
パソコンはヘッドホーンも付けず音質判定も不可。
だけどオーディオでは古いウッドホーンもご存知だし、コーン+ホーンの
音色のつながり具合まで気にされるピュアマニアですね。
いやー音色的にはつながりにくい。
私はJBL2450とアルティック系ウーハー(416のコーンを使用して強力磁石にした国産)
で500Hzクロス、それでも音色がつながりにくくてウーハーにショートホーン付けた。
そしてLPメインに調整した(CDがダメなのはそのせいも)
ウpされた真子がホーンで、男性コーラスはコーンウーハーでよくハモってますよ(w


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 23:59:58 ID:cdiV+aq9
ミドルCからのオクターブ、♪ドレミファソラシドの基音はコーンウーハーから、
それ以上の音域と倍音はホーンからという音色のつながりをオーバーに言っただけですw

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 00:16:05 ID:lAahNuST
>>373
パソコンからJBLホーン型マルチウェイに繋いだのか?!
そりゃこのCD音はだめだろう。数千Hzがギトついた真子が
ますますギンギンに鳴る。
このCD音は中高域がストレートなスピーカーほど嫌らしくなる。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 00:17:45 ID:XbTgrrSv
>>372
僕と言うよりおじさんなんだがJBLの43XX系のスピーカーほど
自分のオーディオ人生で酷い音のスピーカーは無かったと思っている
LPがJAZZが駄目???冗談だろう
無色透明な音が好きなJAZZフリークって居るのか?
ウンコがとぐろを巻いているような音が好きなんだろ?
世の中ソフトはCDばっかりで可哀想なのは君らじゃないのかね?
CDが最高なんて思ってないしLPの音も好きでたまに聴くが
あまり長く聴いていると耳がバカになりそうなのでホントにたまにしか聴かない
俺にいわせればLPの音は化学調味料どっさりの音だよ

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 00:26:24 ID:lAahNuST
oioi おじさん、JAZZやウンコの音より、まず目先の真子で逝こう。
ギトゴトの化学調味料どっさりのCD音を聞いて反省しる。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 00:28:55 ID:XbTgrrSv
LPは化学調味料どっさり
CDは蒸して旨みが抜けているって事でどうだ?w

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 00:31:58 ID:lAahNuST
そうかなぁ?えげつない声まる出しって感じもあるだろ?
岩崎宏美もかしまし娘みたいになると思う。あ、それが蒸して可憐さ抜けるってことか?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 02:10:29 ID:MaqXEVA7
CDの真子の声は外耳道でリンギングするようなキツサを感じる。
SL-1200では低音楽器がもたついてロースピードな演奏に感じる。
高級BDでは演奏自体がスピード感が向上したかのように聞こえる。

※Windows Media Player使用者にお薦め「FRUITY」
メディアの再生に合わせて各種レベルメーターを表示する視覚エフェクト
例えば、スペアナを眺めてるだけでも楽しい
http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/music/musicplay/fruity.html
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se246529.html

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 07:12:24 ID:9KvU1VBk
>>373 B-1氏
そんな大したもんじゃないです。Googleで検索しただけです。

先日、オーディオフェアでアンプメーカーの方とマルチアンプの話になったときに、
「マルチでいくなら最後はタテマツなんかの箱に好みのユニットを組み合わせるとこ
まで行く覚悟はありますか」と言われました。B-1氏のシステムはそんなシステム
なんでしょう。


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 07:17:22 ID:9KvU1VBk
IDが変わってしまいました。381は dLt13k9m です。



383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 08:47:03 ID:9UNs2O3p
>CDの真子の声は外耳道でリンギングするようなキツサを感じる

それが、感じる人と感じない人が居るみたいだね。
ガラスをこするキキィー!という音で思わず身震いする人と平気な人
が居るみたいに、鼓膜の感覚に個人差があるみたい。

だからこの種の音を何度聞かせても、好き嫌いの結論は出ない、
CDの好き嫌いがいつまで話し合っても一致しない、ってわけだ。
江川センセーが家でCDをかけると、センセーは仕事と思って聞いても
奥さんが生理的に耐えられずにキャー止めてと叫ぶのに似ている。


384 :SR-838:2005/04/17(日) 09:48:03 ID:6DvWcfWr
新スレでは初カキコです。

>>349
聞いてみました。思ったほど差がなくて、意外でした。
(1) バランス良好。
(2) 全体に厚化粧。女子プロレスラーが歌ってるみたい。
(3) (2)と傾向は似るが、ほどほど。
(4) ドラムが一番生っぽい。シンバルの"シャーン"の粒子が見える。

(1)の手堅さより(4)の危うさをとりたい。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 12:18:43 ID:Myofx+z1
>>383
だからCDは装置の粗を暴いてしまうんだよ
CDは録音編集された音をそのまま出しているだけ
アンプやケーブル、セッティングにも細心の注意が要求される
そこいくとLPはロスがあったり付帯音があったりで
それが装置の粗をマスキングしてくれるという訳

>>384
2番が最低って所は一致してるな(w

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 12:22:16 ID:Rqd1Db5l

CDは圧縮に起因する粗も暴いてしまうという事ですか。
(でも、CDのファイル自体がすでに圧縮されているのでは。)

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 12:31:24 ID:Myofx+z1
その通り
CDは装置の粗、録音の粗、CDフォーマットその物の粗
全て暴いてしまう
だから使いこなしが大切
機器自体も大切
それが出来ればLPに劣ると言う事は先ず無い
残されるのは好みの問題

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 12:34:45 ID:xc+8wEWm
http://www.multicpu.jp/audio/audio-4.html
>★まとめ
>1,本当の電送比較するためには 比較対象に加工音ではなく 原音 を用意しなくてはいけない。そして 生の音を知っている必要がある。
>2,ケーブルで好みの色を付ける場合には 同軸ケーブル、光ケーブルに限らず 色々楽しめる。光ケーブルが悪いわけではない。
>3,光ケーブルにも 良いものと悪いものがあり、特にコネクト部分の処理で大きく変わる。
>4,加工されたCDでは 加工音を付加することで好みの音質になる場合がある。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 12:43:27 ID:Myofx+z1
個人的にはMOS FETと質の良いケーブルは外せないと思っている
それからデジタルは電源が大切である
家電とコンセントを共用するなどもっての外だし
良質の壁コンやテーブルタップを介してアナログ機器とは別にとる必要がある
アイソ電源も視野に入れておきたい
とにかくLPを上手く鳴らすセッティングのままでは
CDは上手く鳴らなくて当然と言えよう

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 13:58:54 ID:xEMs6Ttj

ってことはCDを上手く鳴らすセッティングのままでは
LPは上手く鳴らなくて当然とも言えよう

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 14:12:06 ID:xEMs6Ttj
>>383
>外耳道でリンギングするようなキツサを感じる人と感じない人が居るみたい

ってことは、いくら装置を晒して、どちらがどうという文字のレスがあっても
人により聴覚が違うから参考にはならない。

江川宅で同じCD音が鳴って、亭主はオーデオ誌に好録音という批評を書いたのに
奥さんはキャー止めてと耳をふさいでいたって事もある。
現に、ここでも同じ音を聞かせても評価はいろいろ・・・
装置は晒さなくてもいいから、その音自体を晒せという事になる。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 14:13:37 ID:ptXSsm+U
どうでもいいけど、、、、   石野真子に岩崎宏美って、、、、、

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 14:14:03 ID:9nGNzlfj
"何故 物理特性を追いかけると音が悪くなるのか?
何故 良い音のCDは少ないのか
(ある特定の曲が良い音がするハイエンドオーディオが多い)"
http://www.multicpu.jp/audio/audio-3.html


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 14:38:50 ID:tnl8hST1
>>390
ところがLPの持つ曖昧さがそれを許容する事もあるんだよ

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 14:46:34 ID:Q9gvwXhU
>392 かしまし娘が抜けている w
あのガサガサおばさん声なら、さすがのLPも滑らかさと艶を失うだろうw

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 15:07:38 ID:R1cruXIh
マスターテープの信号に
アナログ回路で逆RIAAかけて
電磁誘導で機械振動に変えて
カッティングマシンで原盤カットして
スタンパでレコード作って
そのレコードを針でトレースして
カートリッジで機械振動を電気信号に変えて
フォノイコでRIAAかけるとともに増幅して
やっとパワーに渡せる

左右のチャンネルの干渉はあるし
ハムは乗るし
パチパチ、チリチリ音はつきまとう
回転だって微妙に変わる

満足なソフトもないしこの先絶望的

およそピュアとは無縁の過去の遺物

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 15:21:36 ID:qj0j/nyn
マイクロフォンが拾った時点では滑らかに綺麗に繋がっていた音信号を
中途半端なハサミでちょっきんちょっきん・・・ぉぃぉぃちょっと待てよみたいな
「綺麗に切って綺麗に繋げば問題ない」と得意になるけど、実際は綺麗に
切れてないし綺麗に繋がってなくて欠陥ボロボロ…ぉまぃは三菱○動車かょ

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 15:30:18 ID:Q9gvwXhU
しかし,欠陥品でもCDは燃えたりしない・・・
オーデオ製品はリコールも義務づけられてないし・・・

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 16:10:20 ID:NigNAaL/
>>396
結局あの付帯音が好きな香具師がマンセーしてるだけだな
医師野間湖みたいな酷い歌でもLPなら誤魔化しが効くし

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 16:18:54 ID:PXhXwN+6
結局ワウフラがあるからLPはすぐ判る、聞けば吐き気がすると言ってたCD厨房が
全然当てられなかった。夜中に爺がポンポン正解したのには笑えたw

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 16:19:59 ID:y77jpTVj
ペングインハッケソ!!

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 16:38:01 ID:CZtdbR5a
盲目的にスペックだけ追いかけてCDは良いと思い込んでいるだけで、
ブラインドテストは全然ダメ。
CDは可愛そうに思えてきた・・・。イキロ

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 16:50:18 ID:PXhXwN+6
医師野さくらがおか耳鼻咽喉科だっけ?
現代の若者は俗悪な環境音とウォークマンの聞きすぎで聴覚が劣化している。
周波数特性だけでなく歪みの感知能力も10年前から落ち続けている、って。
問題になっている子供の基礎体力低下、カルシュウム不足みたいなものかな?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 17:06:06 ID:wEnmrL8m
装置だけでなく、聴覚テストのデータを晒せ
テストしてない香具師は聴きわけブラインドテストの答を晒してからの話だ

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 17:13:37 ID:CZtdbR5a
>>404
知りたかったら、データを晒せって人に指図しないで直接電話して聞いてみたら?

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 17:14:44 ID:CZtdbR5a
おっと、耳鼻咽喉科に電話するって意味だからね。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 17:16:31 ID:d92arTJe
>>402
CDの再生波形は階段状と思い込んでるLP派も痛いけどね(w
盲目的にスペックを追いかけてるというのは間違い
一番解りやすいのがフィリップスのCDP
あれは価格による序列とスペックが比例していなかった
とにかくこのスレを読んでいて感じる事は
LP派は使いこなしがお粗末
CDが音が悪いといって持ち出した標本が石野真子
まったくガッカリさせられっぱなしだよ
とはいえ最近の劣悪圧縮メディアをヘッドホンでガンガン聴いている若者の
聴覚が危機状態にあるのも事実
もともと録音の悪いソフトを更に劣化させて大音量で聞いているのだから
耳がおかしくなって当たり前

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 17:32:03 ID:wEnmrL8m
>>402
CDが音が悪いといって持ち出したのが石野真子、じゃないだろ?
LPは酔うからがすぐ区別がつくという煽りが多いから本当か試すテストだった。
ヒントを与えて聞かせたが全く区別できなかった、ウソだと証明されたw

LPとCDの真面目な音質比較は、前にフィリップスのアコースティックな弦楽とか
CDのクロック変更による試聴には、各々的確な選曲がされていたが聴いてないか?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 17:33:26 ID:wEnmrL8m
↑402→>>407 スマソ

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 17:44:19 ID:CZtdbR5a
>>407
ガッカリさせられっぱなしだよって言うなら、あんたが「これがCDの音だ!」というのを持ってきて

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 17:48:42 ID:Yn2ORsMs
素晴しい斬り返しだ。お見事。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 18:11:11 ID:wEnmrL8m
LP派や併用派がCDPのジッターの汚れ音に悩んでクロック交換に進む、
パイオニアCDPのクロック交換した人が、ほらLP並みになったと喜んで
うpしてくれるのもじつに微笑ましい。

CD単独派は、LPが揺れるというならどんな改善努力をした?
それ以前に、こんな揺れがいけないという実証音すら聞かせていない。
両者の音の差よりも、姿勢に天と地ほどの差があるようだ。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 18:13:36 ID:tlmkzzbp
>>410
どこにアップすりゃいいんだ?14メガ置けるか?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 18:20:20 ID:Yn2ORsMs
こことか余裕ですよ
http://nyannyan3.minidns.net/uploader/

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 18:24:24 ID:tlmkzzbp
やってみた

ttp://49uper.com/

NO.27094

パスワードdoitauti

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 18:25:28 ID:woGp1896
LP派はCDよりLPの音の方が好きなだけでしょ。
CD単独派はそもそもLPを手放しているでしょ。
ロクなCDソフトを持たないLP派も、そもそもLPを持たないCD派も、
大して変わりないでしょ。(威張るほどのことではないでしょ)

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 18:25:53 ID:LPh+Hcuk
別に石野真子のCDのが悪いとは思わなかった
もう20年世に出回ったお馴染みのCDサウンドだったからね
それであきらめるしかないだろう
まあ、オケなら多少中音域スカスカでも初心者をだませるからいいんじゃないか、それで


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 18:43:12 ID:tlmkzzbp
どうよ?

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 18:48:23 ID:LPh+Hcuk
アナログを極めるとIDにもLPが出てくれる
そういうもんだ

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 18:50:40 ID:H70tw5Xk
ホンとぶよぶよの音がアナログだとよくわかった。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 18:51:07 ID:9KvU1VBk
>>418
なんか、音が小さいんですけど。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 18:52:06 ID:tlmkzzbp
Dレンジが大きいからな

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 18:55:15 ID:H70tw5Xk
本当にアナログが好きな方は、生音にはない濁りが好きだと。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 19:30:34 ID:Oxy7WWON
良い音の定義が違ってるだけな気がします

LP派
原音に忠実とかではなく聞こえてくる音が自分に心地良いのが音がよい
ex.このカートリッジにするとうんぬんで良い音で、またこちらのカートリッジにするとどうこうでまた音が良い

CD派
ひたすら原音に忠実なのが良い音である
ex.「LP派はコンサートに行って音を聞いてるのか?」っていう書き込みが多かったのはそこら辺?

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 19:31:23 ID:Yn2ORsMs
音がちっせえなあ・・・
なんかポール牧しかイメージが湧かん
別に普通のシーデー臭い音だがな
期待ハズレだった

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 19:34:02 ID:jaaW4I3L
415のより、まこの方が色っぽいボーカルだ

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 19:35:46 ID:7whhRw2p
石野真子みたいな下手くそ聴いて何が良いんだか。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 19:40:20 ID:IB8x3OQq
CD派はトランスで音を殺すのさ。
LP派の音はすでに濁りで死んでいるのさ。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 19:42:40 ID:7whhRw2p
これで音小さいのか?
コンプ効きまくった音とは違うんだから、コレくらいが普通じゃねーの?
やっぱ、最近の邦楽しか聴かないと小さいと思うんだろうな。


で、415のヤツは音は悪くないけど気味悪いね。
エコー掛かっててボーカルがスピーカーの辺りに居て、
目の前に居るように細かい音はキッチリ聴こえてくる。妙な感じだ。
ボーカルが目の前でこの声量で歌ってれば、エコーはこんなに聞こえないし、
妙に後ろの空間が広い。(広ければ反射してくる間に減衰してしまう)
機材は良いが録音はダメだ。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 19:43:00 ID:LPh+Hcuk
>>424
今までいろいろDACが出てきたけれども、それぞれの特徴を述べよ
トラポもどうぞ
時代の推移も含めて

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 19:45:36 ID:l0/tQtKZ
>>430
スレの趣旨ではない。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 19:48:55 ID:LPh+Hcuk
>>431
逆だよ
DACやトラポでコロコロ変わるし、メディアでリマスターとなると尚更そうだろ
それを検証するのがスレの趣旨だろうがよ

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 19:52:07 ID:l0/tQtKZ
>メディアでリマスターとなると尚更そうだろ
変わるように「リマスター」しているのです。


434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 19:53:23 ID:DI6eEoAr
>>415 の音、聞かせてもらったよ。CD,LP併用の音楽ファン。

元音は知らないが、よくあるシャカシャカのポップスCDよりは
音色や響きがだいぶんLPに近づいた気がする。
しかし悪口でないが、もう少しだ!って感じw
SBMマッピングだというからアナログに近づくわけだが
ちょっと10年くらい古いマスタリングじゃないか?
同じSONYならDSDマスタリングが好きなんだが。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 19:55:16 ID:tlmkzzbp
>>429
これはSBMの営業用だと思う
だからいかに細やかな音が聞けるのかに重点を置いているのかと
だがこれでCDの持つポテンシャルは確認できると思う

音量に関して言えば429氏の言う事が正しく
良録音のCDならこのぐらいの音量が当たり前
J-POPなどのCDがラジカセやテレビのスピーカーでも痩せないように
加工されたものだというのがよく理解できるだろう
つまり本格的なDレンジを再生できる機器に録音が対応していないのだ
CDが悪いのではなく、良い録音が少ないというのが現実である

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 19:56:24 ID:DI6eEoAr
>>429
それそれw
音色や響きがだいぶんLPに近づいたのに違和感がモロに目立つ。
もうちょっとだ!って感じw

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 19:56:40 ID:tlmkzzbp
>>434
ご明察!
これは1993年の物
確かにDSDなら更に滑らかで豊かな音が期待できる

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:00:33 ID:DI6eEoAr
>>435
SBMの営業用、宣伝デモ用かw だからオーバーに、どうだ、
スーパーマッピングだぞ、アナログみたいに細かいだろって。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:05:05 ID:tlmkzzbp
リッピングから圧縮、ダウンロードしてCDに焼いて聞いてみたが
やっぱ劣化してるな、音が硬くなってる
元ディスクではもっと滑らかで豊かだ

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:05:50 ID:7whhRw2p
営業用なんだ。まぁ、ちょっとやりすぎな感じがあるけど、
デモ用ならインパクトあって良いかもな。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:07:54 ID:9KvU1VBk
なんでこんなに音が小さいの?大きな音も入ってないから、
Dレンジ大きくないでしょ。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:10:50 ID:tlmkzzbp
>音がちっせえなあ・・・

この一言でCDの不幸が理解できるな(w
441もそう

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:17:37 ID:7whhRw2p
おまいら本当に音楽聴いたこと無いんだな。
ピアノソロの曲とかの弱いところなんて、もっと音小さいぞ。
試しに>>415の音源にノーマライズ掛けてみな。大して大きくならないから。
コンプが掛かってないから、当たり前。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:19:33 ID:DI6eEoAr
こらこら、音は小さくない!!
ここから盛り上がってジャーンとなった時どうするんだ?
コンブやイコのお世話になるのか?今でも最後の声はメーター振り切れ間近だw
ディスコミュージックじゃなく、アコースティックジャズやクラはこういうもんなんだ。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:27:40 ID:Yn2ORsMs
>ここから盛り上がってジャーンとなった時どうするんだ?
だってデモ行進だろ?違うね、デモンストレ…ね。
指パッチンに必死なおばさんが一人ノって歌うけど、すぐオサーンが
宣伝始めるんだから、もっと大きな音でええでしょ。
ちっこい音できこえねえよ

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:29:14 ID:tlmkzzbp
無視無視w

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:32:03 ID:7whhRw2p
だからノーマライズ掛けてみろってんだバカ野郎。
ピークレベル99%まで引っ張っても大して音量は変わらねーんだよ。
コンプ掛けてないから、こんなもんだ。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:32:36 ID:Yn2ORsMs
なんか最後の笛とチャンチャンが一番印象に残った
最初のベースなんか隣町で演奏してるみたいだ
うしろすぎるよ

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:33:01 ID:W4JYltSs
良耳が残って居てくれたんだ。嬉しいね。
LP、CD併用派のID:DI6eEoAr、CD派かもしれんがID:7whhRw2p
聴いた途端に、近接マイクとエコーの不自然を言い当てたり
10年前のマスタリング感覚だと見破ったり、全くレスのとおりだ。



450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:34:03 ID:Yn2ORsMs
真子のキンキンする声のCDのほうの勝ち

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:34:29 ID:l0/tQtKZ
>クラはこういうもんなんだ。
現在ではほぼ100%ハードディスクによるデジタルレコーディング

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:35:32 ID:tlmkzzbp
Yn2ORsMsはペングインなので放置願います(w

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:36:53 ID:W4JYltSs
駄耳の厨房は無視、虫、ムシねw
しかしこういう厨房がCD派の評価を下げまくっている。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:37:50 ID:7whhRw2p
ディジタルレコーディングだから何だっていうんだろうか。
交響曲とかピアノ曲とかはfff〜pppまでをそのまま表現したいから、
コンプとかは強く掛けないのが普通なんだよ。
ディジタルレコーディングのCDとか売ってるんだから、買ってきて聴け。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:38:14 ID:Yn2ORsMs
なんだと!聞き捨てならん、下げチンだとおっしゃるのか

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:41:50 ID:tlmkzzbp
万年印歩辺具印

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:43:36 ID:gqcXfD2I
CDからは、純音だせるかもしれません。
発信器あたりからでる、人工的な電気信号いがいの自然の音は
すべて純音ではありません。
したがって、純音の追求からは、原音再生は不可能だと思います。
CDでは、原音再生、ぜったいむりですね。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:44:22 ID:l0/tQtKZ
>CDからは、純音だせるかもしれません。
事実出せます。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:45:42 ID:l0/tQtKZ
>人工的な電気信号いがいの自然の音は
音叉から出る音は、減衰しますがほぼ純音です。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:46:38 ID:7whhRw2p
PopやらRockでは何でコンプを強く掛けるかってーと、
その方が迫力あるし、何より雑音の中でも聞きやすいから。
それに、住宅事情とか考えたら必然とも言えるんだよね。
消費者がそれを求めているんだから、当然と言えば当然なんだろうけど。
クラシック音楽でも、抑揚のあまり無いヤツは音量大きめかも知れん。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:47:06 ID:gqcXfD2I
純音ではありませんよ。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:47:54 ID:l0/tQtKZ
フルートはほぼ純音ですね。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:49:36 ID:K4VgOyc3
CD厨ども、邪魔だからこの音で遊んでなさい
LPボッタクリ高級プレヤーがワウで揺れまくりだ、よろこべ
http://www.uploda.org/file/uporg77939.wma


464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:49:46 ID:gqcXfD2I
フルートも純音ではありませんよ。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:51:02 ID:tlmkzzbp
垂れ流し音楽マンセー(w

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:58:05 ID:K4VgOyc3
そしてCD厨ども、まともな音楽には口をはさむな、わかったな

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:58:33 ID:7whhRw2p
ハーイワカリマシタ

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:59:47 ID:l0/tQtKZ
>まともな音楽には口をはさむな、
ワウフラ中毒が好む音楽には口出ししないよ

469 :>>463:2005/04/17(日) 21:02:04 ID:j8Y0maSq

      ゲボァハーッ 
  ∧_∧   
 (ii!゚Д゚:;・ヽ。; ..;
  |つ |:・.ヽ;・.; :ヽ. :   
〜と_)__) :・: 。・; ;゚・ ビチャビチャ 
     =二三三三二=


470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 21:32:58 ID:A2EtqW/h
真夏は愉快にワン・ダー,ワンダーヴギ・ウギ〜♪

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 21:42:12 ID:ENC76gzc
ブギウギ シュワッチブギ ドゥワー

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 21:42:57 ID:gqcXfD2I
まこで、Hなきぶんだな。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 21:49:45 ID:tlmkzzbp
これは酷い

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 21:51:33 ID:gqcXfD2I
ながぶちだ、じゅんこじゅんこといいながら、まことやっちまった。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 22:02:28 ID:ENC76gzc
http://nyannyan3.minidns.net/uploader/FileShow.aspx?FileID=20050417215110
右クリで保存

後半でマコのパンチラで衝天

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 22:05:07 ID:ENC76gzc
どうだ?動画があるとインパクトもあるだろ?
今はおばはんだけど、当時はカワイイ

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 22:22:44 ID:0pSA4LSx
>>415
バランスの良い音ですね。ヴォーカルやベースの音については特に言う事はありませんが
ピアノの音がまだ必ずしも良くありませんね。

次のファイルは1974年録音のLPの内容をMP3ファイルに圧縮したものです。
歪みや雑音はありますが、ピアノの音が実際に聞くものにかなり近い響きを持っています。

http://nyannyan3.minidns.net/uploader/FileShow.aspx?FileID=20050417221434

(http://nyannyan3.minidns.net/uploader/File/20050417221434かぜになりたい.mp3)
(放送録音のように思うかもしれませんが、アナウンス自体も実際はLPからのものです。)

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 22:47:08 ID:ENC76gzc
もう消します

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 22:49:13 ID:o1TIuvEd
wavやmp3で聴いて音が違うのなら(勿論違うが)
そりはLPのシステムがエフェクタと同じ効果を持ってるからだってことに早く気づけヨ

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 22:50:15 ID:QqpOPJH0
LP聞いてワウフラ酔いする奴のプレーヤがおかしいだけだろ
それがトラウマになったんだろうよ(ゲラ

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 22:56:00 ID:ENC76gzc
>>479
エフェクタと結論付けた根拠は?
CDもリマスタリングでエフェクタと同じ効果と言えるのでは?

CDをリファレンスとして考えた場合、何を基準にそう思ったのですか?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 23:20:40 ID:LPh+Hcuk
>>477
乙です。
芯があって過剰な反響音がないところに注目ということでしょうかね。
音の彫塑や諧調の問題。
市販CDの録音(とくに80年代もの)や国産CDPの問題点のひとつでしょう。
たいていの一般ユーザーはとりあえず綺麗に響けば満足しますから、
この問題まで行き着きませんけど。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 23:30:33 ID:nW/5tz7l
日曜日はいろんなものがうpされる。
>>415は書いたから(>>434で)、お次は>>463

この真子はCDだな。鼓膜にキーンとくるからすぐにばれる。
多くの音源から、選りにも選って揺れないはずのCDを揺らすとはブラックジョークだ。
そこで、LPのベース?はワウで肥っているという香具師、ワウでCDのベースが肥ったか?
ワウで変になるのはドラムの12連打、しかしLPでは3連譜の頭がきっちり立っていたよね。
というような事をCD厨房にさりげなく教えるジョーク教材だw


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 23:36:14 ID:cOP+gXU7
大体、Web公開したところで、アナログ音源は、一度wavなりmp3なり、
デジタル化の道を通らなければいけない。それを行っても尚LPの持ち味が
活かされている(LPの方が音が良く感じる)としたら、それはかえって
デジタルの優位性を証明することにもなるだろう。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 23:42:44 ID:o1TIuvEd
>484
何言っても無駄だって
wav化の意味すら分かってないだろうよ

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 23:49:55 ID:ENC76gzc
>>484
なぜその結論に?
wav化したLP音とLPを再生した音と比べた場合のことを想定してなかっただろwww


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 23:53:19 ID:gqcXfD2I
それをおこなってデジタル化したLPの音より、
LPレコードを針でとれーすしてでてくる音の方が
デジタル化した音よりはるかによいということです。論理的には
デジタルカシタCD<cd<でじたるかしたLP<つうじょうしようのLP
=と<くみあわせできませんでした みじゅく


488 :結論:2005/04/17(日) 23:55:09 ID:E9uSZGmZ
つまりCDは録音が悪い(好みの音に変化していない)っつーこったな
LPをCD-Rに焼いてしまえば後は劣化しないしいつでも簡単にいい音(好む音)が聴けるって寸法だ

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 23:59:08 ID:gqcXfD2I
つうじょうしようのLPよりいいおとするデジタル化のおとはないということです。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 00:02:54 ID:o1TIuvEd
なんとも香ばしいスレですな (w

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 00:02:56 ID:gq89AJu5
>>484 は一見屁理屈のように見えるが(実際屁理屈かもしれないが)、ただ、デジタルの
将来に希望をつなぐという事では正当な議論かと思われ。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 00:04:51 ID:86HUn3sO
>>489
1972年にデジタル録音を開始した日本コロンビアのレコードの音は?

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 00:05:22 ID:zWZFMAa9
土俵という表現が出たけど、良い表現だとおもう。
漏れも1つ別の表現で。
蟻がCD、象がLPとして、象をわざわざ蟻の大きさにサイズダウンしてWAVにしてあげたのに>>484はわかっちゃいない。
実物大で比較しないと、目が覚めないのかな?

44.1kHzという限られた枠に、LPの音の一部を、し・か・も・間引いて納めたに過ぎない。


494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 00:06:31 ID:NZ5hdid5
>>493
ただの肥満体だろ。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 00:07:58 ID:ENC76gzc
dvdAはカブトムシぐらいのサイズかな。
象のサイズには、まだまだ遠いですなw

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 00:12:19 ID:pQik4k2D
例えで言うならやっぱり

LP=ナマ
CD=コンドーム

これがしっくりくる

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 00:15:49 ID:/s/+CWcq
なめらかということは、あるいみしゅうはすうむげんだいとゆうことです。
純音ではなく周波数限りなく無限だいの自然の音
(げんしれべるまでいくとますますアナログユウリデス)
はレコードのカッティングではこれができるのです。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 00:18:46 ID:zWZFMAa9
関係ないけど、石野動画のDL人数が60人超えてたwwwっうぇwww

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 00:21:40 ID:86HUn3sO
カッティングマシンの駆動アンプの帯域は有限ですが何か?

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 00:23:46 ID:86HUn3sO
駆動アンプの帯域とは、RIAAイコライザで持ち上げる分を無視しての話です。
イコライザーで持ち上げる分を考えるともっと悲惨です。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 00:40:52 ID:uDbcsvl0
CD規格は誤魔化すためにいろいろ補修を重ねて現在に至る
まともなフィルタなんてかろうじて近年の高級機だけ

>ご覧のように振幅数特性はフラットに見えますが、
>位相特性は1KHz付近から遅れはじめて20KHzでは28度遅れています。
>このように20KHzで10度以上遅れるフィルターを通った楽音は、
>高域に強調感があるように聞こえます。
>これが「疲れやすい音」という評価にも繋がります。
>音楽再生の理想から言えば、位相特性のずれは10度以内(ひと桁)にしなければなりません。
>では現在のCDはこれ以上どうしようもないのか?スーパーCDを待つしかないのでしょうか?

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 00:43:47 ID:C9AiUYRV
へー
ということは、イコライザー通さないと聴けないLPはもっと酷いわけだな〜

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 00:54:25 ID:UBLkHXaG
LPの音を聴いてCDより情報量が多く聴こえる人って幸せだよね(WW

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 00:56:17 ID:Eid/TImg
ちょうどHi-FiNews UKにLPとCDの比較記事が載っておるんよ。
・LPの場合、信号の強度が上がることによってDistortionも上がってしまう。
 LPにおけるTHD+Nの最小点は信号レベル=-10dBの時であり、信号レベル=
 0dBの場合にはTHD+Nは0.5%〜1%上昇し、+10dBでは+約10%である。
・LPのノイズフロアはflatで-46dB、A-weighedで-61dBである。
・LPのダイナミックレンジはやはり-60dB〜10dB、即ち70dBである。
・LPの信号歪は、(mono or R+L)に比べて(L-R)のほうが4倍ほど大きい。
・「LPの音がDynamicと言われるのは、小さなダイナミックレンジによるも
 のであろう」

けっちょんけちょんです。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 01:10:20 ID:GP3nB8ao
まだやってるのか・・・。

こういう場ではキチガイは強いぞ。
何を言っても理解すること出来ないし、メチャクチャなこと言い返してくる
だけだから。

CD派は撤収した方がいいよ。
このまま続けても、まんまとストレスのはけ口にされるだけ。
気が済むまで昭和に浸ってもらえばいいじゃない。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 01:13:47 ID:ugt6ThmI
ここのLP派?のカキコのレベルみてると (ry
CDは実演に比べれば全然だめだが、同じソースをLPで聴こうとは全く思わないな

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 01:34:45 ID:yFR4ODHM
同じことを書くだけで釣れるよ

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 01:42:36 ID:/s/+CWcq
>499
有限じゃないですよ。シュウハスウヘイタンぶぶんしかみてないのとちがいますか?

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 01:54:00 ID:/s/+CWcq
>503
みみのわるくないひとは、みんなしあわせだよ。
みみのわるくないひとは、じゅんおんだけの限られた周波数いがいもきこえるよ。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 01:56:34 ID:/s/+CWcq
>504
むずかしすぎて、りかいできなかった。すまそ。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 01:57:06 ID:C9AiUYRV
やべーなきちがいだよこれ
有限じゃないってさ、すげえな。電磁波飛ばしまくりのカッティングマシンですね。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 01:58:18 ID:gkfT6wjz
12inch>2lp&180glp>lp&7inch

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 02:05:18 ID:/s/+CWcq
>511
ほんとじっさいすごいですよ。
おたくのテレビ、パソコンのとばしまくりでんじはいじょうです。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 02:20:51 ID:EkhGS/X1
ってゆうか電磁波カッティングマシン(藁)。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 02:27:07 ID:/s/+CWcq
LP、CDにかっちんぐ。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 02:47:43 ID:QoTDyJ4I
>>504
測定の数値としてはまったくそのとおり。ただ、それでもLPの方が
良く聞こえることも多い。マスタリングの問題が一番影響あると思うが
CDは却ってDレンジ広すぎて家庭のステレオ機器では聞きにくいとか
DACもけっこうカートリッジと同じで好き嫌いが出る程度の差異がある
とか、いろいろあるよね。自分で聞き比べてみると。

517 :B-1:2005/04/18(月) 02:54:45 ID:ldvTjkRx
スレの進行はやいねえ。
たまにはCDらしくてよいなあ、というものもいって見ましょうか。

(1)Groovin Ground /Dome(2004年アメリカ盤)
(2)Patterson Hood/Killers and Stars(2001年アメリカ盤)

どちらもテキサスのミュージシャンです。
(1)はファンク+プログレみたいな、ユニークなサウンドで低音の充実度が聴きものです。
がっしりした音で、こういうのはADでは無理なんだよなあ。
ちょっと入手は大変かもしれません。でもすごく良いのでこの手が好きな人ははまるでしょう。
ttp://www.groovinground.com/dome-index.html

(2)はギター弾き語り、宅録一発野郎です。(DATで録ったのかなあ?)
こういう空気感はADではなかなか得がたいですね。
曲も泣きそうになるくらい良いです。
こちらはAmazonでも入手可能です。
ttp://www.pattersonhood.com/

よかったら買ってあげてください。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 03:36:09 ID:zAUfYVhP
石野色気動画の再up希望!!

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 03:51:13 ID:zAUfYVhP
真子の動画がどうしてもどうしても見たい・・・

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 04:36:59 ID:uBl1oVZ2
もしも仮に二十三年前に産声を上げたCDが圧倒的に高性能であるとしたならば、
レコードの方がいいなんて言う人はいないでしょう。
実際は大勢の人がレコードの艶やかな音を評価しています。
これは、つまりCDが欠陥規格だということに尽きると思います。
最新のSACD,DVD-Aにしてもまだ未熟だというのが本当のところでしょう。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 08:01:58 ID:gSIIB7J3
>>517
でもこの人たち、ギターアンプは球なんでしょうね。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 08:07:03 ID:7RTMlWfT
CD全盛のこの時期、逆に今、LP規格が産声を上げたとしたら
そりゃぁもうLP糞ミソに叩かれただろうな。
所詮は素晴らしき懐古主義なんです。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 08:18:26 ID:gSIIB7J3
CD-LPの話とは違うが、ギタリストたちが球アンプを使うのは懐古主義ではない。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 08:37:13 ID:NGlGHtEe
やっぱし歪みは必要なわけですよ。むせび泣きの二次高調波が2〜3%乗って
無いと艶や色気なんて出てこないのです。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 10:33:22 ID:o2E+hCos
>>516
市販CDのDレンジは概して狭いよ。規格目一杯は使ってない。
てか目一杯入れたら一般家庭では再生しにくくなってしまう。
ほぼフルボリュームで鳴らせるヤシなんてほとんどいないはず。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 12:36:06 ID:uDbcsvl0
参考までに聞かせて頂いたアナログはトーレンス、オルトフォン、ベンツマイクロの組み合わせでしたが、
ノラ・ジョーンズで比較したところ定価80万以上もするボウテクのCDPを軽く凌駕するサウンドでした。
アナログの威力を思い知り衝撃的でした。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 12:49:22 ID:q+ehGZB2
CD-LPの話とは違うが、ジャズメンたちがあえてアナ録するのは懐古主義ではない。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 13:01:19 ID:q+ehGZB2
>真子の動画がどうしてもどうしても見たい・・・

駄耳のCD厨ですか?良耳のLP派ですか?
前者なら再upしてもいいけど・・・
まこってライブでは結構、音程はずす娘だ
良耳は463みたく音程ゆれで酔うから止めましょう

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 14:19:25 ID:uDbcsvl0
>私が言いたいのは「CDを聴くなら原音追求ではなく上手に音を作りなさい」ということである。
ttp://www.ippinkan.co.jp/column/stereosound153.html

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 17:01:57 ID:smu9N+B9
最近の中国の反日デモで日本製品ボイコットを声高に叫んでいるが
その実、家では日本製電化製品が宝物のように、これ見よがしに置かれてる。
早い話、日本製への憧れが嫉妬に変わり、そう言う言動に出てるわけだ。

このスレのアナログ叩き厨の皆様、心当たりありますよね?


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 17:04:39 ID:E5BV1YYN
寝言は寝て言え

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 17:30:55 ID:CtP/t3Fm
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |     ∧_∧       |< アナログ叩き厨の皆様、心当たりありますよね…ムニャムニャ
      |    ( ´ρ`)       |  \______
    § ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄§
    §▼\_/▼     __.  §
    §\     /   /  /.   §
    §/●。● \   \  \.  §
    § () 〜 ()   \ /  /   §


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 17:58:43 ID:f9Q9jdkF
>>529 まったくその通りだと思います。

如何に気持ちいい音にするか? アナログ的に調整できないだけ大変ですが
方向性としては同感です。CDの音が悪いとは決して思いませんが
オーディオを楽しむと言う観点からは難しい面があると感じています。

CDでも充分に楽しめますが 明らかに上の音(生録、SACD等)を聴くと
限界が分かります。その限界を上げるのに大変お金がかかるので、
それなら レコードをお持ちの方はアナログに手をかけるのが 
満足感でも、コストパフォーマンスでも良いと思います。

CDしかお持ちでない方は 縁遠い話で面白くないと思いますが・・・

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 18:24:13 ID:CtP/t3Fm


      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |     ∧_∧       |< まったくその通りだと思います…ムニャムニャ
      |    ( ´ρ`)       |  \______
    § ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄§
    §▼\_/▼     __.  §
    §\     /   /  /.   §
    §/●。● \   \  \.  §
    § () 〜 ()   \ /  /   §


535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 18:51:14 ID:uVhclKyt
エルピーは悪酔いする、463のボッタクリプレイヤも揺れる、そのうえ音悪い

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 19:29:03 ID:l7tXVclU
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 19:33:28 ID:7RTMlWfT
結論が出たようだな。

【音質】
CD>LP
【音色】
LP>CD

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 20:01:27 ID:Q4srZQjg
>>535
CD厨の駄耳ども、聴けなければ せめて嫁⇒>>483

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 20:07:42 ID:uBl1oVZ2
音質の意味を理解できていないようだ

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 20:10:31 ID:Q4srZQjg
463のUP音は、CDの音にPCソフトでワウを付けたんだろう。
ここで何回も聴いかされた真子のキンキンCD音だから良耳ならばれる。
LP派はその悪戯に気付いてニヤリとしている。
耳の悪いCD厨どもが気付くかな、と試されたんだよ(w

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 20:35:08 ID:CK/7K1hm
スレ見てる限りLP派の方が駄耳だろ?

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 20:37:32 ID:l7tXVclU

 ゚Д゚)ポカーン

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 21:02:30 ID:Q4srZQjg
>541CD厨よ、先週末はたかが真子のCDとLPも聞き分けられずに恥かいたな(ry

揺れないしプツンプツンもいわないから、みんなCDだなんて答えてた。>>158
見かねたLP派の自称、ジイサンたちが正解を出してくれてたたな。>>164-166

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 21:03:26 ID:CK/7K1hm
あきれるな(w

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 21:09:18 ID:dyeSOBjE
そもそもデジタルを音響機器に持ち込むこと自体が間違っているの。
必然性がまったくない。業界のコストダウンという都合のみによるもの。
そんなものに振り回されるな。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 21:11:47 ID:uDbcsvl0
>CDが出たのは'83年ですから、もう22年過ぎているわけですよね? 
>アナログレコードの頃はカッティングの難しさやスクラッチノイズがあったので、
>CDができて「これは便利だ」と喜んでいた時代もあったんですが、
>実際に聞いてみると「何か違うよね」とエンジニア同士でも話をしていたんです。
>「周波数特性だって20Hz〜20KHzまで入るんだから、全然問題ないんじゃないの?」
>という話もあったんですが、やはり何か違うんですね。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 21:16:02 ID:smu9N+B9
もういいじゃない、結局好き嫌いなんだから。
で、
アナログの音
デジタルの音
どっちが好き?

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 21:18:07 ID:T5wxP+uI
まあここまでの理屈での決め付けレスは、CD派もLP派も赤点レベルだね。
脳内妄想でなんとなくつじつまが合うというだけじゃ、結論が一致する
相手にしか通用しないよ。(少なくとも片方が圧倒的に優位という結論は×)
確かにアナログの可能性は理論上無限大だ。
しかし、LPでCDを超える広レンジ再生は実際にはほとんどなされていない。
(20kHz超の再生でLP優位を主張するのは明らかに誤り)
LPの音が好まれる原因は他にあると考えるべきだよ。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 21:19:48 ID:uBl1oVZ2
一年間ジッターがあるよ
http://www2.yamaha.co.jp/himekuri/view.html?ymd=20011001

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 21:35:03 ID:TDTn86Kc
アナログはオリジナルで
CDはコピーあるいは代用品 ってことでファイナルアンサーですか?

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 21:37:24 ID:/s/+CWcq
わたしの、cdすぐおとがでなくなったり、おなじところで、
とまってまたもとにもどり、それのくりかえし、みたいにすぐなってしまうのですが
(プレーヤーがわるいのか?)
発売とうしょは、はんえいきゅうてきとか、雑に取り扱っても大丈夫とか、
いわれていたようなきがしますが、皆さんどのように取り扱っていますか?
ちなみに、私の場合lpもきずだらけ、くりーなー等いっさいしようなし、
びろーどみたいなきれでたーんてーぶる1しゅうぶんくらいほこりを払う程度です。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 21:58:04 ID:T5wxP+uI
低レベルの話になるが、人は音をデジタル信号で聴いているのではない。
@アナログ→デジタル→アナログ と Aアナログ→アナログ という話だ。
最終的なアナログ信号がオリジナルのアナログ信号にどれだけ近いかという
だけの話。これだけでこれまで散々語られてきたへ理屈がいかに間違っている
かが分かるはず。アナログ信号をアナログ信号のまま何ら歪み無く変換していく
ことの困難さを解決する為に、デジタルという発想が生まれたのだ。
LPは最初から劣化を見込んで職人芸的なノウハウによる音作りがされてきたのに対し、
初期のCDはデジタルに対する盲目的信頼からいい加減なマスタリングが為されてきた。
ここ十年来CDに関するマスタリングの重要性に注目が高まったことから、ようやく
CDにおいても音作りという概念がもたれるようになったのだ。
これは、SACDやDVD-Aにおいても同じこと。器が立派でもそれが生かされなければ
意味はないのだ。最後はメディア自体の優劣より製作者の感性の問題であろう。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 22:01:49 ID:uBl1oVZ2
そろそろ全員揃ってCD卒業式して、SACDやDVD-A入学式やる時期なんだけどな

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 22:19:27 ID:wNi8EAzw
>>545
>業界のコストダウンという都合のみによるもの。
では、なぜCBSがCDの普及を邪魔するようなことをしたんだい?

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 22:23:01 ID:kYA34CIv
にょ?

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 22:40:22 ID:wNi8EAzw
CDがコストアップだったと言うことが分るだろう。
事実LP時代はプレス工場を持っていたレコード会社の一部、社名は忘れたが、
CDプレス工場に投資できなくて、録音専業になったのだから。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 22:41:11 ID:hUKp27ug
>ここまでの理屈での決め付けレスは、CD派もLP派も赤点レベルだね。

銅管。理屈スレではなく聞くスレだしね。
そこで、LPでもCDでも仲良くいい音聞こう、と言いたいところだが
比較的いいCD音がウpされたら、逆にCD派から煽られっぱなしだ。

昨日のジャズボーカル、SBM20bitマスタリングでアナログに近づいたいい音だったのに・・・
LP併用派は概ね誉めながら適切な批評をしたが、CD派の凄いブーイングにあった。
CD派はもう、ナチュラルな音質、素直な響きでは物足らなくなっているのか?


558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 23:02:13 ID:wNi8EAzw
>ナチュラルな音質、素直な響きでは物足らなくなっているのか?
それはワウフラ中毒のLP派のこと。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 23:02:54 ID:uDbcsvl0
>デジタルフィルターでオーバーサンプリングを行うDACの音(現在の主流)とデジフィルレスDACの音を比較すると、
>いわゆる「デジタル臭さ」の原因が、録音フォーマット以上に,DACにあることが分かります。
>「デジタル臭さ]とは、デジタルフィルターによって粒立ちを壊され、
>質感が流れ出てしまった音達の「死臭」であり、全ての音が均質でのっぺりと弛緩しています。
>一つ一つの音に生気が漲る躍動的なアナログの音とは対照的に、
>このタイプのDACは、細かい音のクラスター(塊)によって生音の形態を模倣するのです。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 23:13:39 ID:hrM9C4vk
>質感が流れ出てしまった音達の「死臭」であり、全ての音が均質でのっぺりと弛緩しています。
はい、ロードローラーよろしく、針に押しつぶされた死体の死臭漂う音がLPの音です。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 23:18:57 ID:fwyagvCO
ネタスレにしては盛り上がってますね

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 23:30:52 ID:uBl1oVZ2
CDは身体に悪いと警告していますよ
あのオデオの神様レビンソンが

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 23:50:48 ID:/s/+CWcq
>548
20kHzいじょうもさいせいしてます。周波数平坦ということにこだわってませんか。
しぜんの音は、1kHzといっても非常に複雑で100倍倍音以上の倍音から
位相の異なるたくさんの別の周波数からその周波数の100倍以上の倍音の複合体です。
(おとを分析的に見ると)もちろん周波数の高いぶぶんはどんどんと減衰していきますが。
基本周波数1kHzとひかくすると10000倍倍音である1000kHzは
かなり減衰していると思いますが。まああくまでこのようなみかたは、自然の音を
分析的にみたばあいですけど。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 23:55:57 ID:/s/+CWcq
>563
1000kHZではなく10000倍倍音は10000kHzだあほたれ。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 00:00:03 ID:C9AiUYRV
@@;
せめて10MHzと書きましょうや。

>20kHzいじょうもさいせいしてます
レコードは構造からして、20kHz近辺は殆どノイズです。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 00:02:03 ID:QoTDyJ4I
オーバーサンプリングというか巡回型フィルタは微少に位相をずらして
重ね合わせてるから、CDの音は倍音が破壊されてるとか、
細かい音のクラスター(塊)によって生音の形態を模倣とか
いうんだね。音はともかくとして形容はたしかに原理をカリカチュアライズ
してて面白いね。でもNOSDACがいいのなら第1世代のCDPはNEC
(2倍OS)とフィリップスマランツ(4倍OS)を除いてNOSDAC
だったよ。これらと較べれば1ビットはともかくサインマグネチュードの
PCM1702とか1704の方が音はきれいだ。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 00:25:55 ID:AaZYHNys
トンチンカンが多くて噛み合わないのが困るw
↓例えば
SBM20bitマスタリングのナチュラルな音がCD派の凄いブーイングにあった。
CD派はもう、ナチュラルな音質、素直な響きでは物足らなくなっているのか?

>>ナチュラルな音質、素直な響きでは物足らなくなっている
>それはワウフラ中毒のLP派のこと。

じゃぁ何でCD派は、あのSBM20bitのナチュラル音にブーイングなんだろ?


568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 00:30:27 ID:ytpnxtPn
おまいさん、ずっとそれにこだわってるが
誰にも相手にされていないことに気づけ

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 00:35:26 ID:61lIqPNG
本物だけが生き残る世の中になったらえ〜なぁ

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 01:02:33 ID:LZOBUc1/
>じゃぁ何でCD派は、あのSBM20bitのナチュラル音にブーイングなんだろ?
LP派の脳内妄想でしょう。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 01:10:12 ID:AaZYHNys
>>568
前レスの流れを読んでCD派がコンプなし適音のSBMのCD音を貶していたから
557で初めてカキコしたのだが・・・ ま、相手にしてくれてアリガト
ま、答にはなっていないが、ここのCD派はアコースティックな自然音ではなく
コンプ、リミター、イコのきいた化学調味料の濃い味しか、CDの音ではないと
決めつけているように思えるのだが・・・ 

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 01:18:03 ID:AaZYHNys
>>570
脳内妄想じゃないよ。
421、425、426、441、442、448、450、468と片っ端から貶されている。
ついにはSBMの素直音はワウフラ中毒が好む音楽とまでこき下ろされたw

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 01:26:13 ID:9Q7E0l1s
>565
そうなんです。だからそのノイズの部分に、
昔から言われてますがあなろぐれこーどの音の秘密があるのか
だれかきちんと、じつけん計測等した人やめーかーいないんでしょうか。
それとも、たんにノイズなだけで、cdが欠陥だらけということなのだろうか。
わたしのばあい、cdもききます。ものすごくいいおとしますが。
lp、その他れこーどきくとやっぱりlpとうのほうがよいのはなぜか。
cdはゲームセンターのおとっぽいです。
このおとがいいというひともいるのかもしれませんが
わたしはむりです。


574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 01:32:36 ID:w/teInAk
>cdはゲームセンターのおとっぽいです
一昔前のゲーム機とか、そんな感じだろ。
ま、機材が悪いんだな。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 01:35:43 ID:9Q7E0l1s
>574
きのういってきたナムコの機械のゲームデス。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 01:58:28 ID:AaZYHNys
なるほどね、CDはゲーム機の音か、ナムコのゲームが人気かw
SBM20ビットで滑らかな音なんてフヌケに聴こえて嫌われるわけだ。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 02:08:58 ID:9Q7E0l1s
cdは、なんかおとの拡散が不自然なんだよね。
自然の音は音源からはなれるにしたがってだんだんぼやけたかんじになっていくんだけど
その雰囲気がなんかcdだとでないんだよね。

578 :SR-838:2005/04/19(火) 06:00:51 ID:+HshLBmg
サウンド・ファイルの聴き比べが面白かったので、見よう見真似で
やってみました。

http://079.info/file/079_1007.wav.html

44.1kz wav.ファイル 12MB 受信パス=ferry

ソースは ブライアン・フェリー「ベイト・ヌワール」2曲目 "Kiss and Tell"
CD: 国内盤Virgin VJD-32002 (1987年)
AD: 米盤Reprise Records 1-25598 (1987年)

CDはLinn Classik-k、ADは(1)Ikeda 9c + Eminent Tech. ET-2と(2)テクニカ
AT-33E + Sansui SR-838の二本立て、計3パターンで録音してます。

ClassikのTape OutからPCのLineにしょぼいケーブルでつないだので、
条件は同じです。

どれがどれか、わかりますかね?

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 07:01:03 ID:faz1hjc5
俺的に一番良いと感じるのは真中。
これは多分LP(1)。
一番目は他と比べて若干色気がない。多分CD。
最後は中域が薄く高域誇張ぎみで疲れる音。多分LP(2)。
正解かどうかは分からないけど、順番としては、
#2>#1>#3
即ち、LP(1)>CD>LP(2)

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 07:23:35 ID:0yb8kG7w
パーカッション(シンセサイザー?)の打撃音に注目してみました。
やや曖昧な1にくらべて2、3がくっきりしています。しかし、3では
逆にその打撃音がうるさく聞こえてしまっています。
1はCDでしょうね。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 07:24:28 ID:cy8AqfPs
グールドのゴールドベルク変奏曲の旧録音がSBMで発売されたのを聴いた時は、
あんまり音が鮮明かつなめらかになったのでびっくりしたな。
あれはLPをはるかに超えている。もっとも、LPというメディアが悪いというより
マスタリングの問題だろうが。(初期CDもLP同様ひどい音だった)

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 07:48:49 ID:Yu5IxA9X
SBMだけど、漏れはちょっと疑問視してる。根拠は、38の生録テープから
DATに録音したとき、DTCー2000ESの48kでSBMの有無、パイの
D−C88の96kの3つのうちで比較した結果、元のソースに最も近く感じたのが
96kなのは良いとして、SBMは過剰になめらかというか、元より若干ながら
つるっとした感じがした。(あくまで聴感上だが)SBM無しの方が元音に近い
感じがした。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 08:10:00 ID:7wsvMPo8
>>578
1がCD、2がイケダ、3がテクニカ

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 15:14:35 ID:A2sic5pG
とにかく1コーラス目だけ音が違う、好きになれない。
ブライアン・フェリーの声も…最初にエフェクトだかの具合で
 声がスーッと小さくなる消え方も1が特に不自然だ。
パーカッションも表面でシャカシャカなるやつの音は好き好きだろうが
 2、3では陰でチンチロ鳴るやつの音色やニュアンスまで聴こえてくる。

で、LinnでもCDはやはり違う音なのだという事なら1がCDなんだろう。
カンチレバーレス・イケダとか黄金色・オーテクは聴いた事ないから判らんw

ところで、フェリーおじさん(爺か)は真子たんと違って、ピッチ合ってないがな。
音程のピッチでなく、DJでいうリズムのピッチ。聞いてて転びそうになったがな…w



585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 15:32:50 ID:AjXOeDli
>>584
リズムのピッチという表現法だからピンとこなかったが、繋ぎの悪さのことを言ってるんだなw

>>578
ということでリズムはなるだけ崩さないように繋ぐと、聴くほうも安心

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 15:45:13 ID:A2sic5pG
DJのテクはよく知らんが、DJのピッチ合わせとはリズム形をぴったり合わせて
次々と曲をつないでいく事らしい。
差し出がましいが、23秒や47秒でもう1/4秒ずつ詰めると転ばなくなりますw


587 :SR-838:2005/04/19(火) 16:35:22 ID:gbokgL7L
>>586
初心者には難しいテクです>DJつなぎ
なにしろ、初めてPCで録音したので… ダウンロードしたばかりの波形編集ソフトで
おっかなびっくり前後を削って3つのファイルをつなぎ合わせる、それが精一杯でした。ちょっと長すぎたようですし。

音源のタネ明かしは10時ぐらいにでも。ふるってチャレンジよろしく。

588 :(  ゚,_ゝ゚) 駄耳かな?:2005/04/19(火) 16:44:43 ID:X/gPfGVG
モレ的予想では
1.中低域中心のカートリッジやタンテの再生音と思う。AT-33E。
2.分解能が高いが中低域薄目カートリッジの再生音。Ikeda。
3.音質的にCDと思う。Dレンジ広くピークレベルが高いLinn Classik-kのCD再生音。
モレの好みでは3.か2.だな。1.はやや古臭い音なので断る。

589 :(  ゚,_ゝ゚) :2005/04/19(火) 16:47:17 ID:X/gPfGVG
もしも1.がCDだとしたらCDの未来は絶望的と思うが・・・

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 16:59:36 ID:PsInumdN
1はCD
2はテクニカ
3はイケダ


591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 17:15:51 ID:AjXOeDli
http://nyannyan3.minidns.net/uploader/FileShow.aspx?FileID=20050419171217
リンクを右クリック→対象をファイルに保存

これでコケないだろうw


>>587
勝手に手直しさせてもらった。スマソ

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 17:21:31 ID:A2sic5pG
>>589
長年のLP派だが、CDも毛嫌いせずに期待をかけている。
しかし、違うと思うよ。 1がCDで未来は絶望的と思うよw

1でなく、LINNのCDPはアナログ的な良さも兼ね備えたなら嬉しい事だ。
しかし、フェリーおじさんの声のしわがれ方が真子の時と同じでガサガサだ。
2が欲しい。イケダなら専用アームも要るんだろうな。羨ましい…

587さん、DJみたいな曲繋ぎのピッチ合わせまで強要してシツレイ


593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 18:36:19 ID:gT+Vs72+
松下(National/Panasonic/Victor/JVC/Technics/Quasar/PanaHome)8兆8500億  日立製作所8兆8000億 クソニー7兆1500億 東芝5兆5795億 NEC4兆9068億 富士通4兆7668億 三菱電機3兆3096億 三洋電機2兆5999億 シャープ2兆2572億 各社の売上高。

しかもクソニーは電気部門で赤字、利益は松下が3000億なのに対し、クソニーは1000億(エレキ赤字、スパイダーマン2のおかげで黒字)
さらにソニーの場合、有利子負債が1兆5000億も残ってる。
特許件数も松下が世界第2位なのに対しクソニーは10位。 時価総額も松下が上。
これに対してソニーの言い訳→「家電メーカーの松下とAVメーカーのソニーの売上を比べないで」
映画、音楽CD、銀行、生命保険、損保、ゲームで稼いでるクソニーがAVメーカー?
これだけ手をだしておいて売上がそれだけなの?ホント信じられない!

ブランド力も最近では若者に人気のPanasonicに対しソニーは中高年層のウォークマン世代に人気・・・
最近の流れとして低価格戦略で安物を売っているというイメージが定着しつつあるソニーに対し、圧倒的高価格なままでも売れるPanasonic
DVDレコーダー、ブリッジメディア、デジカメ、薄型テレビなどのデジタル家電はすべてPanasonicが勝っている。

Panasonicはデジタル家電の重要なキーデバイスを押さえており、DVDレコーダーやプラズマテレビのシェアは世界No.1
世界でもブランド力は強く売上も8兆8500億で世界最大の家電メーカーである。
ソニーは(SONNY)=「坊や」という意味 プ


594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 19:06:54 ID:GwsK/zkP
>>571
>CD派がコンプなし適音のSBMのCD音を貶していたから

CD派じゃなくてあいつはペングイン
ピュア板の名物荒らし
あいつは物の数に入れないでくれ
自演も混ざっているので気をつけないとかき回されてしまう
571がペングイン自身だと言う可能性も否定できないし

ともかくSBMの滑らかさ、分解能の高さ、S/Nの高さは御理解頂けたと思う
あとはいい録音といい装置があればCDだってかなり楽しめるはずだ
アップしたものはナチュラルさよりもオーディオ的快楽を追及した録音ではあるが

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 20:05:18 ID:cy8AqfPs
でもSBMはもう古い。時代は既にDSD。そしてSACDへと続く。
といってもリマスタリングは必ずしもDSD>SBMばかりではないところが
面白いところ。常にLP>CDもしくはCD<LPではないのと同じだね。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 20:09:20 ID:A2sic5pG
ペングイン?ここではCD派の事をそう呼ぶのか?カワイイ!

で、そのペングイン派のCDマニアがどんな音が好きなのか、も一つわからん。
578の音でもきいて答えてくれ。俺も間違い覚悟で答たんだから・・・

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 20:11:44 ID:cy8AqfPs
>>595
間違えた。LP>CDもしくはCD>LP。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 20:37:28 ID:2dQzCPec
↑ゲロゲロ
ブライアンフェリーよくわからないけど。どの装置がどれかわからないけど。
私の場合、ibookでききましたけど。三番目最後のがよかったです。
ボーカルの声がよい、左のギターとのかけあいみたいなかんじがよい。
打楽器のようなののおとがよい、ドラムとおもはれるののリズムがちからずよい
こうはんの、バックコーラスみたいなののふんいきがよい。
ぜんたいてきに、ぼーかるとかくがっきがうまくあっているかんじ。
cdだったらcd派にへんこうか?

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 20:39:52 ID:hbDm8Omw
ノイズリダクションの落とし穴――ノイズと表現の境界線

ttp://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0504/18/news003.html

600 :ADもいいが現状CD派:2005/04/19(火) 20:47:22 ID:OEOiSM6R
>>591
1=AD ナロウでスカスカ、音場ユラユラで浅い
2=CD 密度高く高S/Nで見通しが良い、キンキン
3=AD ナロウでボーカルが上ずる

音質はどれも最低(特にソフトが悪い)
ADは1がテクニカで味がある3が池田か?
池田の音はよく知らないが

もう少しまともな音質のものを希望

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 20:47:36 ID:hbDm8Omw
しかしフィルムには、感光素子(ハロゲン化銀粒子)のムラなどによって、
細かい粒子が映像の上に載ることになる。さらにこの粒子パターンが1コ
マ1コマで違うために、動画として再生すると、粒子が踊るように変化し
ていく。これがフィルムグレインの正体である。

 エンジニアリング的に考えれば、フィルムグレインは記録媒体から発生
するノイズの一種だと言える。事実、高価なテレシネ用の機材には、フィ
ルムグレインを取り除くためのフィルターが装備されている。

 しかしフィルムの質にこだわって撮影に採用する演出家にとっては、こ
のフィルムグレインも「フィルムで撮る意味」の1つとなる。すなわちフィ
ルムグレインは、映像が生きている「空気感」を表現するための重要な要
素であり、ノイズではないのである。



602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 20:51:45 ID:OEOiSM6R
>>596
ペンちゃんうんこ!!じゃなかった 発見

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 21:48:20 ID:8tHYABFO
1 CD
2 AT33E
3 Ikeda       

1,2は自分には馴染みの音、3はそうではないから。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 21:59:45 ID:A2sic5pG
おい、時間切れ間近だぞ。CDペングインたち、早く書き込んでくれ。

そういう俺も聴いた装置を晒さないレスでは納得して読めないよね。スマソ

EPSONデスクトップにB&OのA8ヘッドホンです、コンポならもっと差が出るだろうが。
それでも、1が目立って悪い音だが、LP派ながらこれがCDじゃない事を祈るよw
CDといえどもLINNなんだから…これならCDの未来は絶望的だから…


605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 22:05:50 ID:T5JPx6HT
ペングインはDDLP派か

606 :580:2005/04/19(火) 22:05:57 ID:vy9WQepA
>>580 は PowerBook (QuickTime) から HD-580。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 22:09:37 ID:2dQzCPec
598はibookg4ふぞくスピーカー

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 22:17:17 ID:Dm2jmOlG
LP派だがよくわかんね
好みは
2>3>1

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 22:43:47 ID:SgCnl9t0
1がロードローラーで押し潰された音、3が能力以下の軽針圧でかけたアナログの音、
残る2がCDかな?

610 :SR-838(4スレ578):2005/04/19(火) 22:50:35 ID:DKRpbUcy
おそくなりましたけど、>>578のタネ明かしです。

(1) CD
(2) AD(AT-33E)
(3) AD(Ikeda 9c)

正解は>>590さん、>>603さんでした。
つなぎ部分の修正感謝です>>591さん。

611 :ADもいいが現状CD派:2005/04/19(火) 23:06:59 ID:nBjYpSpm
マジかよ!!
LINNはCDのクセになんであんなにユラユラしてんの?
密度もLPに負けてるしありえない
591で入れ替えてないか?
正直1はテントウムシかと思った

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:11:21 ID:X/gPfGVG
イケダは只者じゃねえな、オロロイタよ。

二番て、SANSUI SR-838 \63,000(77年6月時点)
古いクォーツDDタンテに古いオーテクつけてあの音。

淋病は高いくせにあんな音しか出ないのか。ボッタクリじゃん
 


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:15:41 ID:TXN74WhA
DVD−A派だが、高域のきめ細かさが感じられないので1はCDで
イケダとMC33の音は知らないが、なんとなく33はハイ上がりっぽい
記憶があるので2がイケダかな。したがって3が33のテクニカでFA。
2がベストで次が1、3はバランスが悪い


614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:17:37 ID:X/gPfGVG
もしもし亀よ亀さんよ、613、もう答え出てるんでつけど・・・

615 :584,592:2005/04/19(火) 23:18:38 ID:A2sic5pG
あーぁ、やっぱし一番悪い1がCDか。
当てても何も嬉しくない。賞金も出んし、CDへの僅かな願いも消えた。

それにしても長年アナログやってて、知らない音があったもんだ。
普及品オーテクがこれだけの音を出すとは思わなかった。買ってこーw


616 :ADもいいが現状CD派:2005/04/19(火) 23:18:43 ID:nBjYpSpm
音だけの評価だと
1は論外
2は見通しがよく爽快だがキンキン
3はボーカルが上ずるのが惜しい

ボーカルに関していえば全て落第
だがいい勉強になった
あんな酷いCDプレーヤーがあるなんてビックリ
INTEC155の方が遥かに高音質だ

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:18:45 ID:8tHYABFO
>>610
603です。
2だけが高音が切れ上がり、低音がやや緩いありがちな国産ワイドレンジ美音だから、
AT33系だとすぐわかるんですけど、サンスイの古いアームでもそうなるのかなあとかなり迷いました。
ちょっと意地悪な感もあり。

3はよくわからないが、ストレートといえばストレートでこれだけが男声がいいので。
そうでなければ、通が買わないだろうから。
鳴らしにくいカートなんですかね、フォノイコなどが大変そう。

1は単調で実質ナローな80年代CD盤の典型で、一聴してわかります。私はこれがダメだった。
CDPのせいではないでないと思います。
全体として、80年代を知ってる人に有利なテストだったと思います。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:19:34 ID:nBjYpSpm
>>615
LINNが悪すぎるだけでCD全てが悪いわけじゃなかろ

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:20:41 ID:8tHYABFO
>CDPのせいではないでない
でないを外してくださいw

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:22:23 ID:X/gPfGVG
リンCLASSIK-K 294,000

AT-33E(定価34000円)
SANSUI SR-838 \63,000(77年6月時点) D.D.プレイヤー

Ikeda 9c \85,050?
The Eminent Technology ET 2 Linear Tracking Tonearm 高級舶来タンテ

フォノイコが不明だな〜
しかし最新CDは悲惨すぎるよ
1977年のDDタンテ良すぎるよ

621 :584,592:2005/04/19(火) 23:24:24 ID:A2sic5pG
それにしてもCD派は当らないね、欲目というのかなw
(  ゚,_ゝ゚)さんが敢て1はCDではないと書いたのもCDが良くなって欲しい願いだろう。
しかし、願いは空しく、やはりCDの未来は絶望的?


622 :613:2005/04/19(火) 23:25:33 ID:TXN74WhA
あっ凄いタイミング悪かった。CDがクラシックkじゃな‥
誰かCD12でUPしてくれないかな?

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:25:50 ID:SgCnl9t0
どれがSBMかな?

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:29:16 ID:yRvNhRIT
さぁ結果が判ったところで、CD派の弁解、屁理屈、アラシが始まるだろう

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:30:56 ID:X/gPfGVG
Ikeda 9シリーズのカートリッジが欲しいぞっ!!
淋病はイラネ

626 :ADもいいが現状CD派:2005/04/19(火) 23:32:51 ID:nBjYpSpm
>>617
>80年代を知ってる人に有利なテストだったと思います。

80年代からバリバリ洋楽CD聴きまくってたけど
1のような酷い音質のは聴いたことがないよ
CDPが悪すぎたのでは?

>>625
池田は全体的には良かったけどボーカル駄目じゃね?

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:33:41 ID:yRvNhRIT
もうひとつ判った事がある
LP派はやはり良耳ぞろい、ズバズバ当てる
CD派は駄耳ぞろい、ゼンゼン当らない
これからはLP派の書き込みを信用しようっと

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:38:27 ID:yRvNhRIT
おっとDVDーA派も良耳らしい
やっぱ何時までもCDにへばり付いてるのは駄耳だからだろう

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:42:13 ID:7L4Xa9vT
LPがCDに勝る点は何処であろう・・・
1、20K(Hz)以上が出ている=これは余り優劣に関係しない、いずれにしても
                 20K付近はノイズ領域なのであるから。
2、ソフトディストーション特性だから=CDのように20Kを境にスパーッと切る
                 のでは無く、いわゆるかまぼこ型周波特性は音楽
                 を再生するのに具合が良い。
3、切れ目の無い信号=これがやはり決定的な違いでありLPの優位点だと考える。いくら
                 ハイビット・ハイサンプリングで標本化しても、
                 ぶつ切りの音には変わりない。一度デジタル信号を
                 見たが、よくぞモトの波形に戻る(多分)ものだと感心
                 するくらい醜い点々信号だった。

630 :SR-838(4スレ578):2005/04/19(火) 23:44:00 ID:DKRpbUcy
CDPには不利なチョイスだったと、ちと反省中。90年代の音源で再トライを計画してます。ノラ・ジョーンズでもあればいいですがね。

>>620
おかげでSR-838の定価がわかりましたw。で、フォノイコです。

(1) AT-33E --> Victor P-3030(フォノ部直結) つまりバリバリの70's国産トリオ
(2) Ikeda 9c --> エレクトロコンパニエ ECP1(2000年製ヘッドアンプ/$1200) こちらはアナログ先端指向


631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:46:03 ID:w/teInAk
LP派は、どうしてもCD派の耳が悪いことを主張したいようダナw
普通なら、メディアの何が悪いとか、この部分はこっちの方が良いとか
そういう議論になると思うんだがな。オーディオオタクって変なのばっかりだ。

632 :613:2005/04/19(火) 23:46:17 ID:TXN74WhA
>>625
そうか?ちょっと古臭いCDっぽい音だが俺的には3だったら
まだ1ほうが落ち着けるけどな。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:46:20 ID:v7VMTjbV
音を聴いて音楽を聴かないのがLP派。
音楽を聴いて音を聴かないのがCD派。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:48:38 ID:cy8AqfPs
>>552にCD派の言い訳となるような説が出ている。
音の悪いCDを選んでLP優位に持っていくのはアンフェアかも。
例えば、グールドのゴールドベルク変奏曲の旧録音を
1LP(米盤) 2CD 初期盤 3CD SBM盤 4CD DSD盤
なんてやったら明らかに 4≧or≦3 >> 2≧or≦1
マスタリングとハードの違いをごちゃ混ぜにするのは
いかがなものかと思うが、どうよ?

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:49:26 ID:X/gPfGVG
三十年前の音質の方が新製品CDよりいい音に聞こえるのをどうしたらいいんだ。
音楽産業界の香具師、なんとかしてくれよ。
もう一度レコードを復活させようよ。
CDを窓から投げ棄てたいぞ。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:50:12 ID:nBjYpSpm
>>630
普通の国産CDP持ってないの?10万円以上で10kg以上あるやつ

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:50:42 ID:X/gPfGVG
山水デデhttp://www11.plala.or.jp/se_ke5583/SANSUI/player/sr-838.html
黄金の70年代は高音質の70年代だったのかもしれない

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:51:16 ID:t1OkGht3
新製品を作っている香具師の耳が悪く 30年前の音を作っている香具師の
耳が良いだけのことよ レコードが良いわけでなく、CDを作っている年代
の耳が糞族耳なだけ

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:52:01 ID:SgCnl9t0
>>635
最新の録音を聞いてないと言うことでしょう。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:52:07 ID:w/teInAk
>>635
TVの音声の方が生々しく聴こえるのはどうしたら良いんだよ。
何とかしてくれよ。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:53:51 ID:SgCnl9t0
>>640
ワウフラ中毒になっていないこと

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:54:22 ID:NZyZECWG
1はレンジ、解像度共に最高だからイケダ


2は腐った音だからCD 聞けたもんじゃねえ

3は1に劣るが2よりはマシなのでオーテク

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:54:45 ID:SgCnl9t0
コンプ中毒の可能性もあり。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:56:37 ID:cy8AqfPs
>>629
3説こそ脳内妄想のへ理屈だと思うが・・・
デジタルから変換されたアナログ信号がぶつ切りのわけがないでしょう。
>>552に思いっ切りレベルを下げた解説があるよ。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:56:44 ID:w/teInAk
>>643
んなわけねーだろ
ロックとかポップスとか良く聴くが、それよりTVの方が肉声っぽいんだよ。

録音の時にな、ノイズを取っちゃうから変に綺麗になるんだよな。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 00:00:41 ID:XIf1GYol
>>645
過変調中毒

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 00:05:48 ID:gYOiQVe8
壊疽や亜旧のCDの音をUPしてほしいな
それとマイクロの糸ドライブあたりと対決させてみたい

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 00:07:39 ID:QJrAlHQ8
愛国無罪

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 00:15:23 ID:kyIfjEcr
>どうしてもCD派の耳が悪いことを主張したいようダナw

だって事実だモノ。今回も前回も前々回も繰り返される駄耳の証明。
オレ併用派の音楽ファンだけど、ここのCD派とは一緒にされたくないなと思う。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 00:18:12 ID:XIf1GYol
ワウフラ中毒患者に何言っても無駄。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 00:19:42 ID:kEIfsApT
>>627
が必要な書き込みかってことだ。
俺はCDしか聴かないが、レコードの音とCDの音の違いは分かる。
ただ、レコードを聴いたことが無い人には分かりにくいだろうと思うな。

>だって事実だモノ
ブサイクにブサイクとは言わんけどな。

652 :SR-838(4スレ578):2005/04/20(水) 00:23:49 ID:tErnRcv0
>>636
Classikの前はESOTERIC X-1でしたw あれは長時間聴くと頭痛が…





653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 00:24:06 ID:kZYAx8MZ
ttp://nyannyan3.minidns.net/uploader/FileShow.aspx?FileID=20050420002128

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 00:25:39 ID:kZYAx8MZ
>>652
Classikなら短時間で頭痛が(w

655 :77:2005/04/20(水) 00:28:39 ID:zeRSzRoq
>>654
CDなら短時間で頭痛が(w

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 00:29:15 ID:kyIfjEcr
ほら出てきたw CD厨の弁解、屁理屈、やがて荒氏へと・・・
CDしか聞かん人なら、いつも聞くCDはどれで、めったに聞かないLPはどれか
ピュアAUスレへくる香具師なら普通は判るだろうに・・・

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 00:30:56 ID:kEIfsApT
五十歩百歩

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 00:34:57 ID:zeRSzRoq
おれアナログマンセーだけど
CDマンセーの人って堂々と言えないのかな?
デジタルマンセーとか。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 00:35:11 ID:kyIfjEcr
>>653
CDの音だという事は判るが、なにか?

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 00:40:02 ID:kZYAx8MZ
いやいや、LINNが悪すぎたんだよ
よく考えてみたら俺は国産のCDPしか聴いた事が無い
LPの方が音が良いって事にしても異論はないが
少なくとも密度でLPにCDが負けるなど普通はありえない

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 00:45:58 ID:kyIfjEcr
653は、いかにもCDらしい音なんだが、LINNと違うところを聞かせたいとか趣旨をくれ
オレには、どっちも同じCD音、LPとは違うってことしか意図がわからないが・・・

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 00:50:34 ID:kZYAx8MZ
653とLINNはどっちがいい音だ?

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 00:57:37 ID:kyIfjEcr
曲が違う、録音もマスタリングが違うから単純比較はできないが
耳障りな音がしないとは思う。
3,4kHzだかのギトギト盛り上がりもなくて真子よりずいぶん上等だ。
LPと比較したらどうなるかだw

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 00:59:06 ID:gYOiQVe8
28年前のフォノイコなのに音いいな、犬印
http://page.freett.com/knisi/p-3030.html

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 01:04:58 ID:5UnUW5FH
CDの音が悪いでもかまわんが
CLASSIKごときでLINNを片付けるな!
ありゃどうしてもブランド名とデザインが欲しい奴の為の製品だ

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 01:14:15 ID:/qSGIAvG
おれのは、テクニックスのSL-P320だ、もうcdプレーヤーかわんぞー。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 01:31:48 ID:klytIlpT
とてもピュア板だとは思えない機材の勢揃いですな。
挙げ句の果てにPCは出てくるし

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 01:32:16 ID:kyIfjEcr
『余談』
LINNはもともとCDが大嫌いなカイシャだった。
80年代は、わざわざ日本の雑誌にも「CDは腐った林檎、食べてはいけません」
なんて意見広告を出していた。それが息子の代になったらCDPやらユニバーサルPかいな。
自社内にADP用の溶鉱炉まで持っててもCDPには役立たんw

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 01:46:14 ID:HURjI2jV
両方使っています。CDが出たての頃は10万円くらいのプリメインアンプを
使っていて、フォノイコライザー トランス等もあまり良くなかったので 、
LPが優位だとは思いませんでした。
CDが寂しい音がしてもノイズは少ないので良いと思っていました。
CDも宣伝で褒められていたし。

でもある程度の費用がかかりますが、それなりのプリアンプ等を使うと
俄然LPの良さが分かってきました。忠実度ではCDの方が癖が出難いので
一見よいのですが 密度 滑らかさ 高域の美しさ そして微少な音の出方で
LPの方が心地よいと感じます。音を調節できるのも良い。

もちろんCDも便利だし 手軽だし 温度変化等に対して安定していますので
沢山聴いています。

CDしか知らない方は面倒かもしれませんが、ものすごく良い音 失礼
好みの音 満足する ねいろ を得ると言う面では 中古でアナログシステムを集めて
トライしてみることをお薦めします。数十万円のCDプレーヤーの費用が
あれば その何倍ものリターンが得られると思います。

古いソースに関して言えば、
CDは10万円で60点の音が手に入りますが、100万円でも70点。
それに対してアナログは中古50万円で ソースによって80〜90点の音が手に入ると
考えています。

録音現場のデジタルマスターは90点以上なのにに不思議です。

670 :590:2005/04/20(水) 02:12:31 ID:XrQ7Hacv
>>610
おお、正解でしたか!

1はフラットバランスで緻密、余計な音がしないが表現が平坦、
音楽的にはつまらないが、純度とクオリティは高い。よってCD。

2はAT-33系独特のハイ上がり、線の細さ、これでこういう音楽を聴くのは
ちょっとつらい・・
むしろタイプVxMRあたりだと楽しめると思う。音楽性が高いから。
MCならダイナベクターあたりだと無難かも。

3のイケダもややハイ上がりのバランスだがこれは音楽性が高い。
聴いて楽しく、音が生きている。音色も多彩。
もうちょっと落ち着いたバランスに持っていければ、これがベスト。

ちなみに私はほとんどアナログを聴いてます。
家では平均するとアナログのほうがいい音で鳴ってます。
聴いて楽しいのもアナログです。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 04:29:21 ID:gYOiQVe8
例のテストのスペクトログラムを見るとレコードはスコーンと延びてる。
縦軸が周波数、横軸が時間
http://www.imgup.org/file/iup22323.jpg
前半→Linn Classik-k(\294k)

後半→オーテク AT-33(\34k) + SANSUI SR-838(\63k) + Victor P-3030(\70k)
('70年代国産アナログ機器)


672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 04:52:14 ID:gYOiQVe8
これは真子のテストのスペクトログラム。
前半→CD
後半→SL-1200

CDって天井が低い、LPは天井が高い。


673 :671:2005/04/20(水) 04:52:59 ID:gYOiQVe8
http://www.imgup.org/file/iup22324.jpg

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 05:29:21 ID:neBVsn9Y
>>673
このスペクトルが、本当に音の成分を見ているのか、それとも歪みやノイズ成分を
見ているのか、同時刻のスペクトルを見ているのか、何dB差があるのかいまいち
はっきりしない。解説よろしく。
しかも縦軸はリニアスケール?横軸は示されていないが時間か?

CDは22.05kHzまでは再生できるから、15-20k付近の高域成分が少ない
からと言って直ちに結論は出来ないと思う。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 05:58:02 ID:SVrQr2vV
君に解説する義務はない。
信用できないというなら無視すればいい。
一応、音源はこれ。
http://www.fileup.org/file/fup14817.mp3.html
CD→1200→1200→BDという順序だが、まさにCDから1200に変わるタイミングの画像だ。
調べたいなら適当な解析ソフトをインストールして確認すればよい。
自分で確認した上で初めて意見を言う資格があると思う。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 05:59:35 ID:neBVsn9Y
すまん、横軸については解説があったね。具体的な時間スケールを
付けてくれるといいんだけど。

677 :580:2005/04/20(水) 06:57:06 ID:BbCAH8+f
>>637の画像はなにか直感に合うものがありますね。こういう画像を見てから聴くと焦点
が絞りやすいかも。先入観になってもいけませんが。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 08:17:09 ID:v0kqESfh
そうか。
2番目は山水の方だったのか。
恐るべし山水。

679 :最強スピーカー作る1:2005/04/20(水) 09:55:19 ID:PKYI3Rav
DVD-A最強
レコードは次に最強
CDは必要悪

しかし、先のブラインドテストは最低

CDが少しは聞ける音になるのは90年代半ば以降

技術的に未完成な時期のCDを比較対象とするのが間違い

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 12:15:47 ID:9031b5Tf
最強スピがわざわざイチャモン付けにやってきた。最低コテハンww

技術的に未完成な時期のCDをかけたら悪い音で、これがCDとすぐ判るだろう?
ブラインドでは、カート名は知らんが1がCDの音と当てていた人も何人かいた。

この時期のCDが悪いと脳内で知ってるなら、なおさら当るだろうに・・・


681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 13:15:57 ID:Ey7FQ9Rz
>パーカッション・・・やや曖昧な1、1はCDでしょうね。>>580
>とにかく1コーラス目だけ音が違う、好きになれない。1がCDなんだろう。>>584

音源3つのうち1つだけがCDなんだから、他と違う音を聞き分けられるかという事。
どんなテストでも、それなりの利用法がある。
良耳は黙って当てていく、駄耳は当てられずに文句を言うという流れ(w

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 13:34:22 ID:zPucoq5P
>>681
>良耳は黙って当てていく、駄耳は当てられずに文句を言うという流れ(w
そういうオマイは当てたのかね?
評論家もどきなら誰でもなれる

683 :613:2005/04/20(水) 13:37:11 ID:0mAyfUQl
だんだん面白くなってきた。他の機材でも
アナログOUTからの音をUPして欲しいな
dcsとか最近のワディア、CD12、LP12なんか特に。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 14:27:23 ID:Ey7FQ9Rz
>>682
昨日のID:A2sic5pG、>>584の本人ですw
CD,LPどっちがいい音?スレなのにCDとLPをかけ間違えて煽ってないか、
LPも聴かずに荒らしているCD厨が多くないか、と思えたのであえて書いた!ゴメン


685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 14:41:14 ID:zPucoq5P
>>684
御本人様ですたか・・・これは失礼しますた。
貴方のような確かな耳の持ち主こそ、ステサンやステレオ等で音質評価を
して頂きたいものです。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 14:44:45 ID:zPucoq5P
でも正直な話、ちょっと悔しいので684がギャフンというような
ブラインドテストが始まってほすいな

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 14:47:12 ID:Ey7FQ9Rz
わが家では、どうあがいてもCDから弦の艶っぽさ、ヌメリのような滑らかさが出ない。
それに空間性、雰囲気感が不足する。
フィリップス方式マイクのアコースティック感も、空間より直接音強調に傾く点は
イ・ムジチのいくつかの盤(24ビットリマスタリングも)を聴いて前レスで報告したとおり。
音楽ファンとして残念な事です。



688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 15:35:44 ID:/qSGIAvG
みなさん、中古レコード屋さんに急ぎましょう。
中古レコード屋さんおおもうけしてください。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 15:51:34 ID:fEBzZHpS
>>688
いわずもがな

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 15:56:42 ID:BbCAH8+f
特別な場合を除いて中古レコードはとても安く手に入ります。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 16:05:14 ID:/qSGIAvG
これをみている、中古レコード屋さんねだんをつりあげましょう。

692 :SR-838(4スレ578):2005/04/20(水) 17:21:07 ID:3Aci5+oS
>>600で指摘されたikedaのボーカルの上ずりはビンゴでした。0.1gほど軽かった
ようです。Ikedaの場合、重すぎると底を打ち、とたんに反応の悪い音になる
ので、どうしても軽くしたくなります。

87年のCDは糞という指摘は否定しがたいですね。今回のB・フェリーのCDは
同時期のCDとしてはまともな部類なので選んだつもりですが…。ということで、
リベンジのためにここ10年以内のCDでトライしようとしてるんですが、CDは
レンタルでいいとしても、LPがなかなか…

とりあえずベックの「オディレイ」の180g盤があるんですけど、これって音
悪くないですか? 96年のプレスですよ。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 17:27:29 ID:v0kqESfh
>>692
皆も高い確率で持ってそうなノラジョーンズあたりが良いと思うが。

694 :337:2005/04/20(水) 18:06:14 ID:AExbGzFA
>>340「オリジナルLP盤とCD-R盤で聞こえ方がどう違うか、興味があります」
ばたばた忙しくて遅くなりました。今夜は、試聴テストでないからお気軽に・・・

生録した同じ38cmオープンリールテープをマスターにして
VestaxパイナルレコーダーでカッティングしたLP盤とTEACのドライブで焼いたCD-R盤です。
LP再生はここの定番103がなくてDL-311LCとAU-103、CD再生はソニーSCD-555ES。
短いwavでガラリと変わる差ではないので、長めにmp3 320kbpsで圧縮しました。

もともと奏者一人ずつの近接マイクなので鋭めの音質(弦の直接音が狙い)ですが
CD-Rの方には、アナ録らしさをかき消すようなきつい部分があって、私には気になります。
誰もが聴きなれたポピュラーなアイネクライネ、演奏は音大卒したてのセミプロ四重奏団、
演奏に少し乱れがありプロなら録り直しテイクでしょうが、音の違いだけ比較してくださいw

http://www.fileup.org/file/fup14848.mp3.html
http://www.fileup.org/file/fup14846.mp3.html

695 :337:2005/04/20(水) 18:07:03 ID:AExbGzFA
どちらがLPorCD-Rか書いてませんが、LPにはサーフェースノイズもあるし…w
もひとつオマケに、ウォークマン・カセットにプリントした音も。
http://www.fileup.org/file/fup14844.mp3.html


696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 18:44:41 ID:/qSGIAvG
>694
ibookでききましたけどlpはおとがりったいてきとゆうか、
しんみたいな濃さがあってじつざいかんがあるようにきこえます。
cd−rはおとがへいきんてきにきれいにでているかんじでうすっぺらなかんじです
レースのカーテンみたいなかんじ、音のじつざいかんがきはくなんじ。

697 :337:2005/04/20(水) 18:52:46 ID:AExbGzFA
CD-Rに焼くときもPCのサウンドカード(Sound Blasterの安物)を通した。
LP取り込むときも同じサウンドカード通した。なのに何故、音が違うのかと?

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 18:54:47 ID:/qSGIAvG
さんすいさんにでもおねがいしてみては。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 18:57:46 ID:v0kqESfh
>>697
SCD-555ESの整流回路がヤワな為です。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 19:01:51 ID:6MiEUpVQ
デジタル化するのはいいが、CDでビットを穴ンポコにする工程が
インチキくさいと思いまつがどうでしょか???

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 19:07:42 ID:6MiEUpVQ
SCD-555ESて18マソのプレヤーです、それでも清流懐炉だめでつか???

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 19:16:23 ID:dCKhDQdu
市販CDならウォークマン・カセットのプリントみたいな音だ。
欲を出すな。諦めろ。悟れ。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 19:22:51 ID:v0kqESfh
>>701
だめです。
整流回路というか、むしろ電圧リファレンスに直結するんですが、
80円のチップではダイナミックレンジが出せません。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 19:26:00 ID:BAYF7g/Q
>>699>>703は例のアレですのでスルーするように

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 19:41:42 ID:RVSx0VfM
スレ違いだったらすまんが、
GLASS-AUDIO CDサウンドアップグレーダー
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e45776350
使ったことあるひと居る?この落札価格は高いのか安いのか?

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 19:51:56 ID:/qSGIAvG
>697
できあがった、cd−rをもとに、lpカットできないのでしょうか。
どうおとがかわるかためしに。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 19:58:16 ID:08BzZAVK
CD-Rの音が悪いのもエッジが顕微鏡レベルではギザギザで乱反射するからです。
そのエッジを削ると694のウp音も柔らかく奥行きがでます。
このエッジ削り器はたとえ何十万でも買いたい貴重品です。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 20:16:45 ID:/GQ0ijT3
オマイら、今までエッジも研磨せずにCDかけてたのか
歯も磨かずに食事して不味いみたいなもんだな。早く磨いて聞きなおせ

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 20:20:19 ID:/qSGIAvG
レコード針もけんましなおしてください。

710 :705:2005/04/20(水) 20:38:02 ID:RVSx0VfM
>>707
う〜ん。買いだったか!迷ったのだけど先を越されてしまった!

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 21:02:29 ID:DbRhGc9H
Dr.レイレイ試した人いる?
あれ何でできてるんだろ。ディスクの外周に塗るだけで
めちゃ潤い増す。。
アクセサリー類はどれもXだが、あれだけは許す。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 21:11:57 ID:0mAyfUQl
同じMP-3でこうも差が付く訳だから、LPの音を実際に聞いたら
歴然とした差があるのか。
2トラ38の音を直接UPしてもらえたら、特徴の差が良く判るんだけど。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 21:21:38 ID:+a1uRC0+
fup14848.mp3=クリアで滑らか気持ちいい
fup14846.mp3=クリアだけど荒削り
fup14844.mp3=滑らかだけど天井が低い狭い

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 21:46:54 ID:+a1uRC0+
「CDは総合的に大衆マーケット向きのもの」by 江川三郎
「これが究極のものとはなり得ないだろう」by 菅野沖彦
やはりこれらの意見があたっていると思う。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 22:06:35 ID:FETz/bmi
↑ 評論家ですか

あなたは神を信じまーすか

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 22:19:30 ID:DbRhGc9H
>>714
「デジタルは今後限りなくアナログに近づこうと
変な努力をする悲劇のヒロインだ」by菅原昭二

20年前からすでにわかってたことなんですね。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 22:28:39 ID:LNHFcayg
どう頑張ってもデジタルは究極のアナログには敵わない。
でも、LPが究極のアナログに程遠いことも明らかだ。
とはいえ、現在のCDでさえその能力を100%発揮していると
いえるだろうか・・・

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 22:35:42 ID:3z3y+GoQ
どう頑張っても音楽情報を粒々の穴に入れるか、滑らかな溝に入れるかの差は埋まんないw

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 22:37:44 ID:xy+xOtXU
アップしてくれた人には感謝する。
fup14848.mp3.html スクラッチノイズの塊。
fup14846.mp3.html クリア
fup14844.mp3.html  低域も広域も詰まった音、ただ、押し潰されたような不快感はない。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 22:45:05 ID:5UnUW5FH
デジタル音源でレコードの魅力を感じるなら、
システム通して乗った余分な響きが好評って事なんだろう。

721 :SR-838(4スレ578):2005/04/20(水) 22:45:28 ID:Q/OUB7jV
fup14848.mp3.html 音の立ち上がり遅い。余韻は美しい。ノイズフロア高い。
fup14846.mp3.html 立ち上がり速い。乾いた音。
fup14844.mp3.html 未聴

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 22:47:45 ID:xy+xOtXU
大変失礼な言い方で申し訳ないが、fup14848.mp3.html は、PC本体とは光接続のワイヤレスヘッドホン
(HDDなどからの飛び込みは遮断できるが、ホワイトノイズ系の残留雑音がある)で聞くと、
頭の中央に定位する極めて不快な雑音がある。LPの実力とは思いたくない。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 22:51:54 ID:ltd+xe+j
>>712
同感! それ聴きたい!!

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 22:53:35 ID:1xOnawPf
同じマーザーから同じような家庭用機材で作ったCDとLPの音が
片方は荒く、片方は滑らかという事は
CDが音楽情報の欠落や誇張があって凸凹に仕上がった(必要情報の欠落)か
LPが凸凹を”とのこ”みたいに埋めて滑らかに仕上げた(余分情報の添加)か
どっちかしかない。


725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 23:00:17 ID:1xOnawPf
家庭用機材でアマチュアライクに作られたサンプルとして
業務用機器によるい市販CDやLPと絶対評価をするものではない。
同様の条件下で作られた盤で、CDとLPの音質傾向だけを聴くべきだろう。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 23:03:41 ID:xy+xOtXU
>>694
>もともと奏者一人ずつの近接マイクなので鋭めの音質(弦の直接音が狙い)ですが
リスニングポジションで録音すれば、
>CD-Rの方には、アナ録らしさをかき消すようなきつい部分があって、私には気になります。
のようなことはなくなります。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 23:05:38 ID:1xOnawPf
とはいえベスタクスがLPカッティングマシンを売り出すなんて
LPもマニア手作りの時代になったかと感激!w

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 23:08:25 ID:RVSx0VfM
感覚的な意見で悪いけど、昔、LPは確かに帯電ノイズやいろいろ
問題あったけど、心に響く音がした記憶がある。最近のCDも音が良くなって
分解能や音圧などかつてのLPを越えたことは認めるけど、何故か軽いんだ
よなぁ。。音が良いのを認めつつどうしても物足りなさを感じてしまう。
感覚的過ぎる書き込みですまぬ。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 23:10:26 ID:4O9zGu4l
おーい。LPを語る人たちー。フォノイコは何よ?
80年代前半もバブル以降も駄目フォノだからなー。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 23:12:06 ID:DbRhGc9H
>>728
それが一般的な感覚だとおもう。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 23:12:49 ID:DbRhGc9H
>>729
EAR834P

732 :ADもいいが現状CD派:2005/04/20(水) 23:13:25 ID:/unufoUx
頂きました。

fup14848.mp3.html マイルドでハーモニーが心地良い。ピッチが不安定。
fup14846.mp3.html スッキリ力こぶ。余韻が途中で途切れる。それぞれの楽器が主張しあって喧嘩別れ。
fup14844.mp3.html 電話?w

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 23:13:31 ID:1xOnawPf
>リスニングポジションで録音すれば

それは単なるライブ収録じゃないかw
録音者は楽器自体の直接音は近接マイクでとる、それを再生して
スピーカー位置に生楽器が定位した、自室に演奏者を招いたような
音色と音場を再現するっていう録音法を選んだわけだ。
その意図に反して、Vnらしさをかき消すようなきつい部分があるCDはいけない。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 23:15:52 ID:4O9zGu4l
>>731もう少し分解能、解像度高くてもよいと思うがどうかな?

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 23:20:35 ID:DbRhGc9H
>>734
温度感、密度の濃さが気に入ってる。
こいつと添い遂げるつもりだ。


736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 23:26:56 ID:v37NmYox
>Vnらしさをかき消すようなきつい
マイクポジションで聞けばきつい音でしょう。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 23:27:18 ID:1xOnawPf
>>732
ベスタのサイトで家庭用カッティングマシンの説明読んできた。
レコード盤は日本で唯一のプレス工場、東洋化成製で市販LPと同じだが
カッティング時はスタビライザーだけで盤の滑りを止めたり、
タンテモーターの馬力もまだまだだと思う。揺れの心配はもう一歩かw

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 23:31:40 ID:1xOnawPf
>>736
マイクポジションは再生時ではスピーカー位置。
それを部屋のリスニング位置できけばあんたはスピーカーに耳をこすり付けて聴くのか?
そもそもVnも耳こすり付けて聴けばきつい音w

739 :ADもいいが現状CD派:2005/04/20(水) 23:40:51 ID:/unufoUx
CDでも充分音楽は楽しめるといったが
やはり高域のレンジの不足は否めないなぁ〜
しかしfup14848.mp3.htmlの件を鑑みても
大事なのは実際にどこまで伸びているかではなく
偶数次の付帯音とかが量感と心地良さに結びついてるんじゃないかな?

>>738
CDも思い切り距離とって聴けばハイ落ちでマイルドに・・・

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 23:41:46 ID:v37NmYox
>そもそもVnも耳こすり付けて聴けばきつい
そのとおり、近接マイク収録の欠点をさらけ出したのがCD−Rの音

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 23:49:25 ID:1xOnawPf
ピッチが不安定になるような失礼な事を書いてしまった。
俺の耳ではわからん。
編集ソフトで波形を比較してみたら、LPの方が全体1分43秒で
僅か0.015秒LPの方が早かった。可聴範囲外w

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 23:52:08 ID:1xOnawPf
0.015秒ではソフトでも見れない→0.15秒

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 00:01:13 ID:kEIfsApT
15msなら何とか見えると思うけど
まぁどうでも良いが。

744 :613:2005/04/21(木) 01:02:39 ID:Ay3XqTTS
どの比較でもパッときいた感じ、高域の分離感と言うかやはりきめ細かさかな
CD音は透明でスパッと立ち上がるが、焦点が甘く一つの塊になるので平面的で
立体感、開放感に欠ける気がする

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 01:47:10 ID:ap/h4Xlw
さてさて皆様

1) MasterTape to LP to wav to DAC to Amp
2) MasterTape to CD(wav) to DAC to Amp

1と2で出てくる音に違いがあるわけだが、
このことから結局何が分かったのでしょうか (w

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 01:56:19 ID:2UlYcti6
38cmマスターテープの話になるとシマンゴリラと彼を付けねらう一味が来て
荒れるのが心配だった。今夜みたいに荒れなければハッピーだと分かった。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 01:59:49 ID:8aNo8Xxr
>>745 今回up分について、話の流れを振り返ると・・・

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 13:22:18 ID:N9Mamx0A
弦楽合奏をオープンテレコでマルチマイク収録したテープはあるが・・・
CD-Rに焼くと、弦の滑らかさや艶でCD対LPで書かれていると同様の違いが出る
と自分の耳では確認している。
CD-Rの方は公開できるが、LPは作れない。まさかベスタのカッティングマシンではなぁ・・・
厨房には何をやっても煽られるんだが、どうする?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 15:26:42 ID:9/nW2BpU
>>333
私も自慢の生録テープをオリジナルLPとCD-Rにした盤を持っています。
LPはvestaxがVRX-2000を発売したデモでカッティングして貰ったものです。
高域は10数kHzまでという事ですが、CD-Rと比べると明らかにいい音です。
スペックでなく生音の質感が違いますが、ウpしても特殊例だと片付けられるでしょう。
もともとはお宅ではLP、CDどっちがいい音という個別例のスレなんですが・・・w

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 16:18:53 ID:6+MLbOsk
>>337
>ウpしても特殊例だと片付けられるでしょう。
イエイエ、特殊例であってもそんな比較をできるチャンスは滅多にないと思います。
是非、聞かせてください。

694 :337:2005/04/20(水) 18:06:14 ID:AExbGzFA
>>340「オリジナルLP盤とCD-R盤で聞こえ方がどう違うか、興味があります」
ばたばた忙しくて遅くなりました。今夜は、試聴テストでないからお気軽に・・・

結局、今回分かったことは333氏や337氏が感じたことと同じことを確認できた、
ということではないでしょうか。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 02:10:03 ID:8aNo8Xxr
要するにオリジナルマスターの音に比べて CD−Rに焼いた音は
弦の魅力が低下する。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 02:14:33 ID:VKP3nShT
今、MICRO糸ドライブ、SAECのアーム、Deccaのカートで聞いているが、エソのユニバプレイヤーに比べると
比較にならないくれぇ深みのある音している。
LPはオリ盤限定

750 :613:2005/04/21(木) 02:17:01 ID:Ay3XqTTS
>>745
第一感、CDに焼いて
CD機を通した時点で欠落するものが生まれる
LPが何か付け加えたなんて話かな?(W
だが冷静に見れば無くはないね(好き嫌いは別としても
だからこそ元音源2トラ38の音を直接UPして欲しいんだが‥

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 02:39:25 ID:8aNo8Xxr
>元音源2トラ38の音を直接UP
それはだって不可能でしょう?
アナログ音源はデジタル化しないとUPできない・・・
ぁ、38を即WAV化したものっていう意味ですね。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 02:53:30 ID:2UlYcti6
あんたら、頼むから38cmマスターテープを餌にして
変人シマンゴリラや一味を呼び出すようなまねは止めてけれ

753 :シマンデリラ:2005/04/21(木) 08:08:47 ID:m9heBbms
私を呼んだのか?ゴリラじゃないよ、デリラだよ。
38cmテープは絶対にいい。それに比べると、CDは糞、LPも子供騙しみたいなものだ。
だから、38cm音楽テープは昔からそして今もなお市販され続けているのである。


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 09:13:55 ID:TyYhm+G7
>>679 :最強スピーカー作る1:2005/04/20(水) 09:55:19 ID:PKYI3Rav
>DVD-A最強
>レコードは次に最強
>CDが少しは聞ける音になるのは90年代半ば以降


キチガイが珍しく多少まともなこと言ってるw

ここはキチガイが多いよ。 ヤリマンゴリラといい…

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 09:20:08 ID:CJ8hJesu
シマンデリラ殿
「38cmは絶対に良い。」補足します。「2トラ38cm」ですね、禿同です。
CD音源もいったん38cmに落としてから再生すると、摩訶不思議アナログ的
な良い音になるんです。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 09:41:38 ID:uQjCqqOG
(´・ω・`) 知らんがな

757 :最強スピーカー作る1:2005/04/21(木) 10:13:32 ID:r7ciDeIo
LPとCDではLPが優る。

しかし、それは団栗の背比べ。

目糞、鼻糞を笑うという例えのほうが良いかもしれん。

時代はDVD-Aであり、LPとCDではピュアオーディオは語れないのである。

758 :シマンデリラ:2005/04/21(木) 11:57:51 ID:m9heBbms
38cmテープに比べると、CDは糞、LPもSACDもDVD-Aも子供騙しみたいなものだ。
だから、38cm音楽テープは昔からそして今もなお市販され続けているのである。


759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 12:11:17 ID:5DHdRU2L
ひすてりしす

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 12:46:19 ID:oaJbaJSB
ヒスでるです

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 12:47:51 ID:5DHdRU2L
38cmてーぷでまこたのむよ

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 13:16:18 ID:Y9pyneA+
>>758
2tr 38cmは聴いたことないのですが
hifiVHSと比べても格段に違いますか?

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 13:33:08 ID:CCuzdLQB
CDとLPのスレで2トラサンパチを持ち出すのはいかがなものか。
LP黄金期でも
2トラサンパチ>>>LP
と言われてたよ。
てか値段も違ったし始めから2トラサンパチは玄人しか相手にしてなか
ったから録音も次元が違った。あれを民生用のCDやLPと比べても・・・以下略。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 14:09:42 ID:8aNo8Xxr
>2トラサンパチ>>>LP
それはテープを贔屓し過ぎ。
最良の状態で比較すれば、2トラサンパチ>=LP 、つまりほぼ同等の音質を
得られる。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 14:12:35 ID:5DHdRU2L
そのとうり

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 14:20:49 ID:Y9pyneA+
でも、ダイレクトカッティング盤より
通常のテープから起こしてる盤のほうが
ゆとりがあって好感触だな。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 14:25:07 ID:m9heBbms
>CDが音楽情報の欠落や誇張があって凸凹に仕上がった(必要情報の欠落)か
>LPが凸凹を”とのこ”みたいに埋めて滑らかに仕上げた(余分情報の添加)か

後者の影響が大きそうだが、これを余分な添加物とは言わない。
自然指向の木工家具でも鑑賞にたえる完成品とは、表面の凸凹をとのこで埋めて
滑らかにしたうえで塗装して仕上げる。
これで素材の自然な質感が失われることはない。
LPがとのこで磨きをかけた音としても、より自然な味が出せているのがポイントだ。


768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 14:37:42 ID:8laH2i3f
蒸留水でウィスキーを作ると旨くない。
スコットランドの泥炭地帯の水や日本なら山崎の水で作るのに似ている。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 18:24:40 ID:EkA4kPT0
CD&LPの比較で音が違い、ことにCDが悪いとマスタリングの違いという指摘が出る。

しかし、高域のきめ細かさ不足、音が一つの塊になって平面的という
CD的な音を改善するためにもCD用リマスタリングをしたのではないのか?
それでもCD的音色が取りきれないし、LP用マスタリングのままなら
もっと極端な差になるという事ではないのか?
同じマザーテープから作ったCDとLPを聞いて、ますますその感を深めた。


770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 18:35:42 ID:CCuzdLQB
かつてTELARCのCDでLPと比べて明らかに低音域をフィルターでカットし
たようなのがあったな。スペアナで比較してもやはりそうだった。

771 :694:2005/04/21(木) 19:20:42 ID:AS/sstIT
>オリジナルLPはノイズの塊、カセットは電話の音・・・これは失礼しました。

カセットをあえて載せたのはノート型でどれも同じに聴こえる場合用、やり過ぎか。
高域をトーンコントロールでグンと持ち上げるとCD同様の周波数特性にはなります。
それでも弦の掻音などがCDほどキツくはなりません、ノートの方、お試しを・・・w

VESTAXの言い訳は、プレス機の市販レコードと違い、削りで溝を作るためノイズが出る事もあるが、
それほど気になるものではなく、ほとんどのお客様にご納得頂けています、だそうですw
現在もカッティングサービスはやっているようなので、興味のある方はぜひ・・・
http://www.vestax.jp/Whatsnew/new33.html


772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 20:08:20 ID:Z4m8KrL5
市販CDは音が悪いが、生録DATから作ったCD-Rは良い音だ。つまり

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 20:12:04 ID:zIX6HJJ5
>>769
例えばRCAのミュンシュ指揮ボストン響によるサンサーンスのオルガン交響曲を
XRCDと国内廉価盤LPとで比較してみよう。 やっぱりLPの圧勝だね!
                          なんて思ってる?

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 20:34:32 ID:9FoSX7bM
JVCのK2インターフェースを通した音はなかなか滑らかだと思う。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 20:41:06 ID:P4Y7QssB
XRCDは最初の間はLPも併売。そのLPは濃くて良い音だったなー 覚えてますか?

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 20:49:08 ID:P4Y7QssB
DATはCDよりもきめ細かい音ですね。カッティングサービスでLPにしてみませんか。
694さんと同様にCD-RとLPの音の違いが楽しめそう。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 21:48:55 ID:zIX6HJJ5
>>775
いっそXRCDのLP盤とCD盤で比較したらどうだろう?
これならCD派も文句あるまい。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 22:18:58 ID:HBXjAezW
>>766
テープから起こしている方がバリアブルピッチに起因するアームの横揺れが大きいから、
それに酔っているんじゃない?

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 22:26:10 ID:HBXjAezW
>>770
反りや偏芯によるノイズだよ〜ん。ここに書き込む人って、SPのネットつけたまま聞いているの?
はずして聞いていれば、LPではウーファーが盛大に動くのがわかるだろう。38cm2trの生録テープでは
目に見えては動かない。LP特有の現象です。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 23:06:22 ID:jE0NkZnn
.>772 同感です。
生録DATとCD−Rを比べるとやはりCD−Rは落ちますが、
製品の落ちとは違う気がします。何故なんでしょう?



781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 23:20:16 ID:6mAEd5ry
>削りで溝を作るためノイズが出る
LPのスタンパーもそうです。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 23:23:30 ID:6mAEd5ry
>hifiVHSと比べても格段に違いますか?
違います。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 23:29:51 ID:6mAEd5ry
回転ヘッドを切り替えるスイッチングノイズ中毒が「hifiVHS」派で決定ですね。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 00:06:01 ID:ggIjiDmg
>>781
スタンパーって金属の金型だろ。あんな硬いものをガリガリ削って作っていたのか。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 00:11:24 ID:ggIjiDmg
鍛冶屋の作業みたいw 繊細な音楽を金属板にガリガリ刻むんじゃ良い音せんはずだw

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 00:21:12 ID:Jg5rYrtz
LPのスタンパーって削りだしの金型なんね。金掛けてるねwWw



本当は削り出しじゃないけどね。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 00:22:59 ID:flAv97Zf
ついにCD派がLPの最大の欠点をハケーン!

そんな旋盤加工なみの製法だから最悪の音がする(ry

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 00:33:46 ID:Jg5rYrtz
だから違うっつーの
原盤にメッキしてそれ使うんだよ

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 00:37:19 ID:nWEi7sl9
>>784
まずはラッカー盤を
>削りで溝を作るためノイズが出る
方法で作るのです。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 00:41:02 ID:Jg5rYrtz
業務用のは、削るんじゃなくて溶かすんじゃなかったっけ。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 00:42:23 ID:nWEi7sl9
それにニッケル鍍金をする。鍍金もそれなりにざらざらしています。
その結果、LPでは48dB程度のS/N比が取れていない証拠が
http://www.imgup.org/file/iup22324.jpg

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 00:47:12 ID:Jg5rYrtz
48dBくらいなのか?
その割には、ディジタルレコーディングとかのは静かだけどな。
カセットテープのノイズはもっと酷いな。

793 :総括:2005/04/22(金) 00:52:49 ID:T9Kz7/HM
1) MasterTape to LP to wav to DAC to Amp
2) MasterTape to CD(wav) to DAC to Amp

1と2で出てくる音に違いがあるわけだが、
このことから,音の違いはLPのシステム自体が生むことが分かる
その意味でLPという名前のエフェクタかましてるのと同じ

信号ラインの途中で
アナログ回路で逆RIAAかけて
電磁誘導で機械振動に変えて
カッティングマシンで原盤カットして
スタンパでレコード作って
そのレコードを針でトレースして
カートリッジで機械振動を電気信号に変えて
フォノイコでRIAAかけるとともに増幅してパワーに渡す
なんてことは、およそPAUとは縁遠い
挙げ句の果てに左右のチャンネルの干渉はあるし
ハムは乗る
パチパチ、チリチリ音はつきまとう
回転だって微妙に変わる

LPなんてPAUとは無縁の全盛期の遺物

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 00:54:50 ID:T9Kz7/HM
>LPなんてPAUとは無縁の全盛期の遺物

前世紀の遺物だな (w

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 00:59:22 ID:CyQyZpHH
CD派が喜んでやるLP叩きってそのレベルかw

 ・微細な信号を滑らかに彫るため、表面が柔らかいラッカー版に凹型の溝を切る
⇒・表面に金属メッキを行い、はがして凸型のメタルマスタを作る
⇒・メタルマスタにめっきを行ってはがして凹型のマザーを作る
⇒・マザーから同様にして凸型の「スタンパ (stamper)」を作る

この緻密な工程のどこにざらざらなんて事態が起こるんだ?w

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 01:08:36 ID:CyQyZpHH
>>793
総括の訂正、てかこれでは説明が付かない点が多すぎる。

・音源をカッティングもRIAAも無関係のアナログテープにプリントしても
 CDの荒さ、硬さのない滑らかな音が聞ける>>755
・ビットをCDの金属穴にプリントしないで、DATにプリントすると
 デジタル音でもCDよりは滑らかになる などなど・・・

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 01:09:17 ID:9YZl0BWZ
とにかく理屈に間してはLP派もCD派も脳内妄想の域を出ていない。
実際の音で語れよ。どちらかが一方的に優れているなどとは
到底いえないことは明らかだ。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 01:16:05 ID:CyQyZpHH
LPのエフェクタとか添加物という表現はある意味当っているかも。

塗装の際に素材の荒さを埋めるトノコのような添加物かも。
>自然指向の木工家具でも鑑賞にたえる完成品とは、表面の凸凹をとのこで埋めて
>滑らかにしたうえで塗装して仕上げる。
>これで素材の自然な質感が失われることはない。
>LPがとのこで磨きをかけた音としても、より自然な味が出せているのがポイントだ。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 02:52:37 ID:03oUOp3r
>671
から
>673
のスペクトロみせられちゃうとかんぜんにけっかでちゃってるもんな。
興味うしなった。
メーカーは宣伝文句いってないでまともな商品つくってもらいたいよ。


800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 03:36:26 ID:BZw+bcbR
聴覚クリニックの医師の話みたいに、現在の若い人の聴覚は低下している。

LPのようなスカーッと伸びて天井が高い音が、かえって聴き分けにくい。
CD程度の品位のほうが、かえって快く聴こえるということらしい。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 04:05:27 ID:Qn/dfz53
品質の良いレコードの場合は、必要十分な音量設定時でも
ほとんど聞こえないくらいのノイズレベルですよ。

もちろんテープヒスは除いて、曲間の無音の場所での話しですが。

それにほとんどのレコードは曲が始まる一瞬前のテープヒスが聞き取れます。
デジタルマスターの一部やダイレクトカッティングには、これが
聞き取れないものもあります。

中にはザラザラのレコードがあるのも事実ですね。
でも、海外盤のザラザラレコードのほうが音が生々しかったりする場合もあるし、
ほんと、レコードの品質は差が大きいですね。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 04:50:12 ID:U/xnLFP9
「ソニーと東芝、次世代DVDの新規格で統一交渉」により規格が一本化されると好ましい。
この際、青色レーザーを使う次世代DVD_AUDIOがポストCDになってくれればいいのに。
映像情報を一切持たないピュアオーディオ特化規格を加えてくれればいいのに。
映像重視でピュアはおいてけぼりはイヤだなあ。
映像だけは高品位なハイビジョン、音声は従前通りの前世紀の遺物CDだとイヤだなあ。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 06:56:14 ID:Qn/dfz53
ブルーレイは1層25GBで将来的に8層まで拡張可能。
なんと合計200GB!!

次世代光ディスクとしてはこれくらいの能力がないとまたCDと同じになる。
統一規格になることが決まったみたいだし、ぜひ性能の良いものにして欲しい。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 11:37:14 ID:VB63T/G0
へぇー、ブルーレイのソニー、松下らとHDの東芝らの規格が統一できるのかねぇ?
ホリエモンとCXの業務提携以上に難しそうだな。

ステレオレコード規格の世界統一の時は、米WEの45-45方式と欧州のV-L方式で
両方式の統一なんて無理だから、米方式を採用、欧州方式は撤退という形を採った。

日本的に両者の顔を立てて、中途半端な折衷、妥協案で統一なんて事にしてくれるなよ。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 12:20:12 ID:rnYVk4Ev
両方式併用型で逝こうw
レコードプレヤーにターンオーバー方式って普及型があったように
レーザーピックアップをクルッと回転させるとブルーレイもHDもかけれる。
これで満足できないマニアはカートを交換する(及び接続をAUX端子からPHONO端子に)
ような要領で各々の専用ピックアップに交換する。
これで島国根性、面子丸出しの日本人も丸く収まる。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 12:58:48 ID:IerP2z4h
ここにいるアンチLPのヤシはLP聴いたことあるのかいな。
まあデジタル原理主義過激派に何を言っても無駄か。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 13:50:39 ID:MiMUuP7y
このスレに来る以上はLPもCDも聞いた人なんだが
所詮は耳が悪すぎということだろう。
CDとLPの比較試聴をさせても聞き違える、区別さえ付かない
それでへんな流れになってしまう。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 14:16:01 ID:U/xnLFP9
玉玉当たったからと言って天狗になるのもみっともいくないけどな
いつテストされてもパーフェークトなら話は別だけどな

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 14:23:13 ID:0cXQ+eVL
玉玉当たったら激しく痛いくもないこともないだろう

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 14:29:41 ID:MiMUuP7y
俺は真子たん、フェリーおじさん、生録物のどれでも
どれがCDかはちょっと聞いて全部わかったが・・・
天狗になる事ないが、こんな違いが聞こえない人を不思議と思う

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 14:33:24 ID:U/xnLFP9
>天狗になる事ないが、こんな違いが聞こえない人を不思議と思う
既に大天狗様のお言葉になってまつ(きっぱり

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 14:37:54 ID:MiMUuP7y
いやスマヌw
たいして良耳じゃないが生理的に不快感が出るというだけ・・・
現にLPと判ってもカートの種類なんてかいもく判からなんだ。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 14:37:54 ID:U/xnLFP9
「ぉ〜ぃ、だれか難問テストで大天狗様に大恥かかせてくれい」

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 14:54:56 ID:D/ol6+kF
MiMUuP7y
U/xnLFP9

二人ともすぃね

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 15:32:38 ID:yIPXwsTY
MiMUuP7y のような人は何でテストしても百発百中だと思われ。
子供の頃から楽器をやってたとか、とにかく良い音環境の中で育ち
人工的騒音に毒されていない人に多い。

マタギの中で育った人は、何kmも離れた話し声が聞こえるという。
ホラ聞こえるだろうと言われても自分にはどうしても聞こえない。
それを見てマタギは不思議がるという話に似ている。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 16:00:28 ID:U/xnLFP9
ますます難しいテストUP希望。
百発百中なんてできるのか?

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 16:05:18 ID:cvFQbMpQ
>>817
CDは生理的に不快感という気持ちに同感。
自宅で仕事をする機会が多く、たいていCDラジカセでBGMをかけています。

機械はビクターの「クラヴィア」、定価3万程度でピュアとはいえないし
10cmスピーカー1本だからF、Dレンジとも広くはありません。
それでもCDではいい音がしないというよりBGM音量でも不快音に感じます。
もっぱらLPをダビングしたカセットをかけています。

仕事を終えてコンポをかけるとLPの良さが一層増して快いものです。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 16:22:28 ID:tn7ojxMG
レコード会社の人たちCDなんかよりLPレコードのほうがおとがいいと宣伝してレコード
もっと復活させるなんてことやってくれないですかね。いまさらだめですよね。
カッティングマシン処分しちゃったみたいだし。
ポニーキャニオン、ホリエサン+まつしたさん
どうですか?

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 16:39:39 ID:tn7ojxMG
ついで、だから月曜日の午後8時からやっている水戸黄門のコマーシャルの音悪すぎるぞ。
松下電器。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 17:03:56 ID:HOjrF3b+
水戸黄門のコマーシャルの音ってデジタルか、CDか?
松下ならSL-1200でLPかけたらええやんか。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 17:06:41 ID:tn7ojxMG
4月25日の放送分からおねがいしますだ。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 19:54:49 ID:XpH2vNkL
いやー LPなんですか
オデオマニアなんですね マニアに鳴るって対辺だな
ムリしてLP
 ご熱心ですね 

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 20:10:57 ID:v28vIPPO
(´・ω・`) LPやすいがな

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 20:16:14 ID:UctWTtgT
そのうえ、いい音だし・・・

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 20:17:21 ID:sK2A3tPN
CDが出たときからこの論議は30年近く続いている
LPを聞くとCDより新鮮に聞こえるときがある。
これは、カートリッジとRIAAの悪戯と思う
きちんとしたプレーヤーを使えばCDの方が本当は音がエエ

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 20:17:49 ID:UctWTtgT
ジャケット大きくて綺麗だし・・・

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 20:19:53 ID:UctWTtgT
CDが出たときからこの論議は30年近く続いている
LPは金かければかけるほど加速度的にエエ音になるし・・・

828 :B-1:2005/04/22(金) 20:27:20 ID:a4AT8deY
>>825
>きちんとしたプレーヤー

そのCDプレーヤー何?ぜひ知りたい!VRDS-25を替えたいと思うこのごろ。

今月はCD5枚買った。LPは20枚買った。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 20:27:35 ID:dzXGyMbQ
>これは、カートリッジとRIAAの悪戯もある思う
これ、塗装のトノコみたいに必要悪だという意見もあった

CDはビット拾い損ねの補正とジッターが悪戯してると思う
これ、完全な悪だからきちんと正さないといけない

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 20:40:24 ID:tWj/uMg4
>>828
サンスイ 717D エクストラ

安いがVRDSなんぞ二度と聴く気にならなくなるだろう

831 :B-1:2005/04/22(金) 20:45:22 ID:a4AT8deY
>>830
サンクス。噂はかねがねきいております。

そう言いつつ、本日の試聴盤・・・(CDです)

The Complete Roger Nichols & The Small Circle of Friends (日本盤)

よくこんな良い音でCDにできたなあ。たいしたものだ。
「艶」あるよ。

(俺はVRDS-25で聴くCDを見損なったわけではないのですよ。
日常的に聴くのは8割くらいCDだし。LPはご馳走。)

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 21:09:41 ID:tnTwsQbq
サンスイ中古 717D エクストラ
つまり1ビットMASHの良音でしょ、松下とかで新しい機種はないの?

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 22:34:57 ID:RUvPMDPn
>レコード会社の人たちCDなんかよりLPレコードのほうがおとがいいと宣伝してレコード
>もっと復活させるなんてことやってくれないですかね。
だってCDの方が音の歩留まりがよくて、オフマイクでマスターテープの録音
が出来るようになったとレコーディングエンジニアが喜んでいるのだから、
ありえません。
あとは生音知らないLP原理主義者に何時まで媚びるかですね。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 22:40:13 ID:tn7ojxMG
おれは、CDでたてのころからずっとテクニクスSL-P320、いちどもこわれないし、
これをこえるCDプレーヤーはにどとでないだろうな。LINNなんてくそだよ。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 22:42:15 ID:v28vIPPO
>>あとは生音知らない..
どういう生音のことなのでしょうね。マイクやアンプを通したものでしょうかそれともいわゆる
"アコースティック"楽器の音でしょうか。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 22:43:04 ID:pxF6xe7Y
LP派=使いこなしが下手な香具師。ソフト極小。このスレで憂さ晴らし。負け犬。
CD派=テクニックあり。良好な音響特性の部屋。ソフト豊富。勝ち組。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 22:43:12 ID:RUvPMDPn
"アコースティック"楽器の音に決まっているでしょう。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 22:43:59 ID:RUvPMDPn
マイクポジションが重要な意味を持つのですから。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 22:47:13 ID:tn7ojxMG
>833
ホリエサンしだいですね。フジからかねいっぱいもらってますから。まだかな。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 22:49:59 ID:v28vIPPO
>>833>>837
"アコースティック"楽器でしたら、ほぼ間違いなくLPの方が近い音になります。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 22:55:08 ID:RUvPMDPn
>>840
はあ、では何故現在のアコースティック楽器のクラシックのアーティストの作品が100%デジタル録音されているのでしょうか?

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 22:58:27 ID:v28vIPPO
>>841
デジタルの需要が多いからですよ。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 22:59:03 ID:RUvPMDPn
>>840
>"アコースティック"楽器でしたら、ほぼ間違いなくLPの方が近い音になります。
その場合のマイクポジションと、マスターレコーダーは?
そこまで言えるのなら晒せるでしょう。ソマンデアラさん。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:00:35 ID:RUvPMDPn
>>842
はい、アコースティック楽器のクラシックアーティストは、生音とは程遠いデジタル録音をしているのですね。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:03:40 ID:tn7ojxMG
きみみたいなまぬけなひとに、あんちょくなのうるためだよ。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:05:42 ID:RUvPMDPn
クラシック音楽の愛好者は安直なのですね。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:05:58 ID:v28vIPPO
>>843
ソマンデアラって何のことか分からないので、スルーさせていただきます。
>>844
ほど遠いとまでは言えないと思います。
アーティストの方は聴いてもらう立場ということもあって
需要側のリスニングコンディションまでは注文をつけられないわけでしょう。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:07:07 ID:tn7ojxMG
クラッシックあいこうかぜんいんではなく、きみとか。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:08:08 ID:Qd69bI3u
雑煮くいてぇ

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:11:37 ID:RUvPMDPn
>需要側のリスニングコンディションまでは注文をつけられないわけでしょう。
はあ、そのためなら不本意なメディアを売るのですか?
「最終結果が勝負だから途中のマスターテープなんて同でもよい」に噛み付いた人間の方がまともかな?

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:13:57 ID:Qd69bI3u
LPは演奏時間が短いのでペケ

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:15:14 ID:v28vIPPO
>>850
演奏する側がメデイアを売るわけではないですね。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:16:59 ID:RUvPMDPn
>>852
演奏する側がCDを拒否していれば、現在のCD市場はなかった。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:17:44 ID:RUvPMDPn
演奏者は奴隷ではありませんから、劣悪メディアを拒否できます。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:21:32 ID:H3f14ZXV
永遠のループを繰り返すだけの能無しどもは、
「lp派とcd派が際限なく相手を貶めるスレ」でもつくって、そっちでやってくれ。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:21:38 ID:RUvPMDPn
クラシックのアーティストは、Jpopのアイドルとは別格ですから。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:22:19 ID:tn7ojxMG
演奏者も劣悪と思わなかったんだろうな、まるめこまれたか。
金か。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:23:03 ID:v28vIPPO
>>853-854
それは現状では無理なのではないでしょうか。
ある有名な指揮者の録音済み演奏の発行契約(CD20枚以上)が一方的にキャンセルされる程
音楽産業の力の方が強いのです。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:24:04 ID:RUvPMDPn
>演奏者も劣悪と思わなかったんだろうな、まるめこまれたか。
演奏者よりご自分の耳がまともだと言う根拠は?

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:24:49 ID:onE5iZSU
ジャンルで差別すべきじゃない。要は感動させる力の有無だ。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:26:40 ID:lSq0eEkl
クラシックがデジタル録音100%だって?
あはははっwwww
デジタルの方がコピーするにも他のメディアに移すのにも早いからである。
つまり利便性が優先。音は二の次。(CDの場合ね)
「デジタル録音だ」っつーたって、44.1kHzじゃないからなw
もっと上の周波数ということに気が付け。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:28:13 ID:RUvPMDPn
>>858
たしかアメリカCBSは、高域を持ち上げただけのLPでCD不要路線を歩んでいて、
本当にアーティストがCDを嫌っていたなら、CDは負けています。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:29:18 ID:v28vIPPO
けんかはしばし休んで"愛の挨拶"でもいかがですか。

http://nyannyan3.minidns.net/uploader/File/20050422232433ainoaisatsu.mp3
(デジタル録音のCDを64kbps(low bit!)mp3にしたものです。やや遠くで聴いているという
印象になりますか。)

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:33:17 ID:RUvPMDPn
>>861
>44.1kHzじゃないからなw
サンプリング周波数を上げればデジタル賛成派ですね。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:36:04 ID:RUvPMDPn
私は喧嘩していません。事実を晒すだけです。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:37:31 ID:ke+Arm9R
っb

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:38:25 ID:tn7ojxMG
おんなじです。みみは演奏者とおなじでしょう。まるめこまれちゃったということでしょう。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:38:40 ID:lSq0eEkl
>>864
そうだよ。
dvda、sacdならlpに近いからまだマシ。cdはもう終わっている

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:42:46 ID:RUvPMDPn
>>867
生音を聞いている演奏者と、生音に無縁のオーマニを峻別したのがCD

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:44:58 ID:tn7ojxMG
>869
演奏者ですか?

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:45:50 ID:RUvPMDPn
Yes

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:46:17 ID:tn7ojxMG
わたしもです

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:47:17 ID:tn7ojxMG
やはりレコード会社つよいですよ。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:49:00 ID:RUvPMDPn
ID:tn7ojxMG
はレコード会社の犬と言うことですね。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:49:33 ID:tn7ojxMG
そうかもしれません。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:52:18 ID:tn7ojxMG
しょうがないですけど、げんじつもんだいとして。ホリエサンどうです。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:53:54 ID:RUvPMDPn
いや、録音時点でデジタル限定だから。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:56:36 ID:tn7ojxMG
ホリエしきレコード会社たのみますわ。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:58:42 ID:RUvPMDPn
>>868
結局充分細かければモザイクでも良いということですね。


880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 00:00:33 ID:tn7ojxMG
だめですよ。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 00:01:52 ID:UmEgCKl9
>>879
十分細かければ素粒子論をもちだすまでもなく、十分滑らかに受け取れるはずです。
そのレベルは遥か遠いと思いますが。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 00:05:36 ID:mswNKfDi
>>881
LPはマスタリングエンジニアの方々が多大な努力をしていますが、
充分滑らかとはいえないのが現実ですね。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 00:09:28 ID:UmEgCKl9
>>882
すくなくとも"モザイク"(前レスはこれに反応)ではないですね。
素粒子論のその先にある超弦(M)理論はまたアナログではなかったかな。イメージとして。
細かさのレベルがとてつもなく違いますがね。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 00:11:48 ID:SYjLeI+c
そりゅしろんですでにあいまいとなってしまいます。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 00:13:03 ID:5y3K+5Rq
ま、CD派って聞き比べテストがなくなると元気になるのが笑えるw

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 00:22:10 ID:j9nwduyy
今週末くらいは比較試聴なしでCD派をのんびり過ごさせてやろう
その間に駄耳のトレーニングに励めよw

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 00:50:12 ID:drsD+qn0
>>883
歪んだ抽象画

888 :1000ZXL子 ◆ZXL//XI9GI :2005/04/23(土) 00:52:54 ID:z9KpmDt9
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.::: .    l !
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' ./!  j!   ',!::;:/:;/ / .l:::/,'::..:::    !'
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '  lri;、r/     ゙ツ''" ',、"'';':://':;'::: / . j'
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;;ン'          / .;! }!'./:/::.,r': .:::/
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ     ゙''''        /'r/ " '/:/::;/,r'  えっ!?
.,/        :ヽ、、,              , l;ツ  ,,',-''":;/'"
"         ::::l:::::::\           ''゙ ` ゙ / ノ‐''"    888ゲットですって?
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、     σ       ,''"
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'        まぁ・・・
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i'    
:::::::::::::::, '        ヽ,    /:::::::::::: ! { 
;:::::::::::         ゙l'、、  { 、;:::::::::. ゙、.',

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 00:55:33 ID:dHwb5Z8t
おぜうさん、夜更かしはお肌に毒ですぜ。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 00:58:23 ID:qmlu1gX0
結論

優秀録音CD>糞盤LP
優秀録音LP>糞盤CD
優秀録音CD=優秀録音LP糞盤CD=糞盤LP

終了

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 01:07:59 ID:drsD+qn0
>>889
LPの音の方がお肌だけでなく、全身に悪いので。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 01:08:40 ID:/BPkBf0Q
なんか変じゃないか

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 01:10:19 ID:drsD+qn0
LP原理主義者から見れば変でしょう。

894 :1000ZXL子 ◆ZXL//XI9GI :2005/04/23(土) 01:12:21 ID:z9KpmDt9
アナログは”手間をかける分”だけ、自分判断が緩くなる(w

つい、えこひいきをしてしまう。<アナログ。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 01:16:25 ID:j9nwduyy
>>863
CD派ならこういう音も誉めるかと思ったが放ったらかし・・・
LP派(併用派)がレスしますからブーインングになります(w

艶のある綺麗なVnなんでしょうね、本当は。しかしCDの音は酷いです。
中高音の思い切り歌わせる所でキー、ピーと刺激的な音の塊になって耳を劈く。
思い切りハイポジションになると解れるとは言わない迄も、きつくないのに・・・
この音ですよ。江川先生の奥さんがキャー止めてーと逃げ出すのは。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 01:25:57 ID:drsD+qn0
>江川先生の奥さんがキャー止めてーと逃げ出すのは。
LPFをはずしているからでは?
20kHz以上の漏れがある典型的症状ですね。TWが死なないのも不思議です。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 01:32:29 ID:Jrr/g5qq
>>896
2chって、本当にこういうアフォばっかり。糞して寝ろ。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 01:40:15 ID:7m7GKZpH
そっか、CDの音を貶すためにロパスフィルタ外してかけるんだ

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 01:51:36 ID:ac+rpJ3o
悪気のある模造だったのですね

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 01:56:00 ID:w2mQ58Um
>>2chって、本当にこういうアフォばっかり。糞して寝ろ。

禿じゃないけど同意

撲はLPも聴くがここのカキコ見てると、うかつにLP聴くとは言えなくなる (www

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 02:11:18 ID:/H8YJWZw
撲はcd派ですがLPFを外すときつくなるのはわかりました。
外れているかどうかはどうやってテェックするのですか?

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 02:26:37 ID:SYjLeI+c
>871
耳の悪い演奏者ロックのひと?

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 02:31:42 ID:QKBqPhDz
LP業者はLPFを外して貶すとかインチキばかりやってたんだな

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 02:35:22 ID:QKBqPhDz
>2chって、本当にこういうアフォばっかり。

話をそらして誤魔化しても駄目だ 証拠はあがっている

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 02:58:06 ID:ea7XPkYg
>撲はLPも聴くがここのカキコ見てると、うかつにLP聴くとは言えなくなる (www

インチキばかりやるLP業者と一緒にされたくないよな。やっぱCDにかぎる。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 03:14:24 ID:SYjLeI+c
インチキしないのにCDおとわるいんだもん

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 03:48:55 ID:qmlu1gX0
>>906

>>890にあるように盤による。JPOPは概して・・・以下略。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 04:51:45 ID:kExV1VIo
いまだに再生スピードをいじくりながらLPを楽しんでます。
たまにやる45回転再生では傑作に出会えます。

909 :863:2005/04/23(土) 06:36:09 ID:aMHnjurw
>>898-899>>903
妄想はやめましょう。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 06:40:37 ID:Hmrt+hqK
デジタルサウンドについて言えば、音質という点からは
CDは過去のメディアである。
アナログサウンドについて言えば、音質という点からは
LPは永遠に現役のメディアである。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 08:51:52 ID:knOovzZZ
CDとLPでは音の強弱の感じや音色が大分違ったような記憶がある。
それが、UPされたモノを聴くとその差がそれほどない。
CDとLPてこんなに似たような音がしてたっけ。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:01:21 ID:OqmJDsKu
>>911
それはいつごろの話?

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:10:27 ID:DYocM0QC
UPされたものはすべて圧縮されたデジタルファイルですね。
LPの音の良さがだいぶ減殺されているのは当然ですね。
一方、CDからの圧縮にも可能性として問題がないとは言えないと思います。
つまり、いったん圧縮されたデジタル信号(CDの)をさらに圧縮するというのは
決して音質を保存することにはならないと思います。

まあ、いずれにしても、LPをアナログアンプを通して聴くと音の厚み艶が圧縮され
たものとは異なります。圧縮されたものはその一端を示すにすぎないということでよいかと..

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:20:49 ID:OqmJDsKu
upされた中に44.1のwavもあるからすべて圧縮ファイルじゃないよ。
それに、CDの44.1は圧縮じゃないし。

なんか「圧縮」いう言葉を頻繁に使ってるけど、それぞれの圧縮の意味が違うよ?

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:22:54 ID:fRYwWeMz
>江川先生の奥さん
って、電話(fs=8kHz)の音も、他の帯域制限された音も平気なのでしょう?

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:23:09 ID:FmdRm/UU
>833 さん おっしゃることは分かります。

>だってCDの方が音の歩留まりがよくて、オフマイクでマスターテープの録音
>が出来るようになったとレコーディングエンジニアが喜んでいるのだから、
>ありえません。

現場の人はこう言われます。レコードの内周の音の問題とか物理的弱点を
熟知されていれば。

ただ CDが製品となってマスターの良さが 完璧に活かされているか?
と言えば 如何でしょうか。SACDとの差を聴けば一目瞭然だと思います。
製品となったCDには物足りない部分があるのです。
LPを本格的に楽しんできた方はずっとそれを感じていた方が多い。

また録音からマスターリング カッティングまで良い音造りをされた
LPを再生すると 883さんのおっしゃる生音とは違うかもしれませんが
多くの方が感動される音が再生されることはご存じですよね。
もし その体験が無ければ話はできません。
記録媒体としての正確さだけが要素ではありません。

CDでも音の善し悪し 録音の善し悪しがあります。
平均的レベルや正確性の一部分を語るのではなく、
オーディオ的醍醐味を感じる音をトータルで考えて欲しいです。

そうなると録音現場の方が言うことが全て的を得ているとは言えないことが
分かると思います。



917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:23:19 ID:CGDJ95De
どなたか圧縮しないWAVファイルをUPしてくれないかな?
CDはEACでリッピング、LPは48kHz,20bitくらいのADで。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:24:02 ID:DYocM0QC
それぞれのファイルタイプによって圧縮の具体的意味は異なるのは当然ですね。
サンプリングによる記録も一種の(非可逆)圧縮ですね。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:30:12 ID:A91jX/Sc
>録音現場の方が言うことが全て的を得ているとは言えないことが
はい、あなたも在宅オーヲタの方が言うことが全て的を得ているとは
言えないことが 分かると思います。


920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:32:59 ID:A91jX/Sc
>>916
>物理的弱点を 熟知されていれば。
カッティグレース駆動用アンプにとって高域を持ち上げるRIAAイコライザー
が大きな負担であることは?

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:33:49 ID:FmdRm/UU
↑ごめん 私が悪かった  

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:34:31 ID:A91jX/Sc
>LPを本格的に楽しんできた方
このスレを読めば判るように、実態は生音に無縁でCDに対する悪口
中毒患者でしょう。


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:36:17 ID:DYocM0QC
少なくともLP"業者"(今時そんなものはない)の書き込みでないことは確かなこととして..

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:36:26 ID:A91jX/Sc
>LPを再生すると 883さんのおっしゃる生音とは違うかもしれませんが
>多くの方が感動される音が再生されることはご存じですよね。
LP派の型の方が Virtual Sound に感動するのですね。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:40:21 ID:CGDJ95De
>>サンプリングによる記録も一種の(非可逆)圧縮ですね。

サンプリングされた信号は帯域制限された信号を(理想的な状況下で)正確に反映するものであり、帯域制限を圧縮と捉えるならご発言は正しいですが、一般的ではありません。
LPだって、物理的な帯域制限下で記録するのだから、同じ文脈だと元の帯域制約のない信号から比べれば、一種の(非可逆)圧縮です。
定義しだいですが、誤解を招く書き方と思います。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:42:20 ID:A91jX/Sc
>記録媒体としての正確さだけが要素ではありません。
CDだって完璧な記録媒体ではありません。LPだって極端なオンマイクで
マスターテープ録りをすれば、結構良い音で商品になります。


927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:49:50 ID:Jrr/g5qq
>>924
お前の言っていることは筋が通っているように見えるかもしれないが、
実質、生音を聞けと言っているだけだ。あとはCDの原理的優位性を
唱えているだけで、LP派を説得するために必要な要素が欠落している。
自分でそれに気づかないのか。俺は今CDプレイヤーしか持っていない。
しかし、音質に一度も満足したことがない。10万以下のプレイヤーで
満足できるはずもないのかもしれないが、以前は安いプレイヤーでLPを
聞いていた。そのときは、今のような不満はなかった。別の不満はあったがw
CD派は本当に今のCDの音質に満足しているのか? 問題はそこだろう。
原理なんか糞くらえだ。

928 :最強スピーカー作る1:2005/04/23(土) 09:50:44 ID:Es/1DLJl
目糞、鼻糞のじゃれ合いは必要無い。

DVD-Aもテストに入れろ。
駄耳でも一瞬で判別可能な音質の差。
CDとLPの違いなど無意味。
DVD-Aだけがピュアオーディオを名乗る資格があると思い知るであろう。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:55:19 ID:DYocM0QC
>>928
スレ違い
スレタイを見よ

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:56:40 ID:A91jX/Sc
>CD派は本当に今のCDの音質に満足しているのか?
LP派は、ごく一部を除き、SACDもDVD-Aもモザイクだと言って
LPの音質に満足しているようですが何か?

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:58:23 ID:Jrr/g5qq
お前は何しにここへ来てるんだ?
自分が満足しているかどうかも満足に答えられないのか?

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:59:51 ID:A91jX/Sc
>>931
LP原理主義者の救出です。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 10:00:52 ID:A91jX/Sc
このスレが私を呼んでいるからです。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 10:03:48 ID:A91jX/Sc
>自分が満足しているかどうかも満足に答えられないのか?
満足していないから、生音聞きにライブに行くのです。
それすら読み取れないのですか?

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 10:04:46 ID:5r7OgMHG
しかし、みなさん
CDを嫌々聴いてるLP派って
可哀想ですね。
何の為にオーディオやってるのやら。

あ、それと、DTM経験者ならダウンサンプリングや
Bit圧縮してCDにすることに違和感を感じるのも分かります。
DVD-Aはまさに救世主だったわけですね。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 10:09:09 ID:A91jX/Sc
>CDの原理的優位性を
CDと言うよりデジタル録音の欠点であるハードクリップを認めているし、
デジタルはLSB未満は全く無の世界に対して、アナログはノイズレベル未満
でも少しは音が聞こえるという事実も認めている。


937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 10:11:10 ID:CGDJ95De
>>927
CDしか今は持っていないし、LP派というわけでもないが、CDでは以前のLPでの満足が得られにくい、と思う。
エンジニアで信号処理が専門だったから、不思議だと自分でも思うのだが、CD再生には、本来原理上はありえない困難さがまだあるような気がする。
前にも書いたがLavryのDACを使ってようやく、クラッシクのCDをまともに聞ける様になった。
(そしてこれはおそらくSACDもDVD−Aも同様で、本来の能力はまだ発揮されていないのだろうと想像する。)


938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 10:19:05 ID:A91jX/Sc
>原理
とは? フックの法則とは、フックの法則どおりのばねがあると言うことではなく
線形近似により、最も簡単な数学によって、ばねの挙動を概略説明できることである。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 10:33:44 ID:A91jX/Sc
当然カッティングレースのサスペンションも、カートリッジの内部も
線形近似は可能であるが、当然実際は非線形である。
だから、LP派の言う「そのまま記録、そのまま再生」はありえない。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 11:02:35 ID:FmdRm/UU
ID:A91jX/Scさん

私はコンサートもライブも行きますよ。
生の音もいいですし オーディオも楽しい。

>満足していないから、生音聞きにライブに行くのです。
>それすら読み取れないのですか?

生の音がお好きなんですね。生の音が最高だとすると
自宅では辛くないですか?満足できないでしょうね。

ライブで音や演奏が気に入らなくて CDやレコードで口直し
するってこと無いですか?

私は他の方と違い、脚色された音でも自宅で満足できればそれでいいと思います。
生の音とオーディオの音って元々別だと思っていますから。
CDの方が 素直でずっと良いこともあります。LP原理主義ではないです。

私は ID:A91jX/Scさんの指摘される 脚色されたリアルでない音が
好きなんでしょう。昔のソースなんてライブが無いので仕方ないんです。
それがレコードで凄く良かったりすると オーディオ楽しいですよー

ところで アナログは かなりされたんですか? 不幸な結果になった
みたいですが






941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 11:14:12 ID:A91jX/Sc
>ところで アナログは かなりされたんですか?
私はアナログの38cm2tr時代にLPを見限った。
当然それ相当長期間のアナログ経験があります。


942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 11:20:34 ID:A91jX/Sc
>自宅では辛くないですか?満足できないでしょうね。
2nd bestの選択として、CDは購入できます。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 11:49:55 ID:Hmrt+hqK
>私はアナログの38cm2tr時代にLPを見限った。
言い換えれば、LPの再生がドヘタでした、と同義である。
ドヘタ自慢してどうする。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 11:51:42 ID:Hmrt+hqK
無能者と呼ぶ。

945 :938:2005/04/23(土) 11:53:26 ID:A91jX/Sc
自然状態を記述する言語としての数学に関する自分の能力を超えた現象に
対しては、現物合わせ、この場合は生音により近いのはどちらかと言う
尺度で判断するだけです。


946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 11:55:46 ID:A91jX/Sc
>無能者と呼ぶ。
はいはい、このスレを読めば、LP再生上手は?

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 11:58:13 ID:A91jX/Sc
当然「アナログの38cm2tr」を通していない
ダイレクトカッティングのLP
しか聞かないのでしょう。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 12:02:26 ID:THelPvTs
現在の若手オルガニストの中でもトップクラスに位置する金子雄太氏のスレッドが立ちました。
こちらもよろしくお願いします。
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classic/1114058601/l50


949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 12:07:52 ID:Hmrt+hqK
無能者はナマロクテープの再生音と
市販LPをボロタンテで再生した音とを比べて
ナマロクが勝ちと固定観念を刷り込んだ勘違い野郎である

悔しかったらレコード再生環境を述べてみよ

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 12:09:08 ID:A91jX/Sc
>LPの再生がドヘタでした、と同義である。
ユーザーが使いこなせない機能を「仕様」と言って2ch
でたたかれた企業の方ですか?


951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 12:10:53 ID:A91jX/Sc
>>949
句読点すら使えない

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 12:15:08 ID:A91jX/Sc
ナマロクテープの再生音とがCDの音と酷似しています。
極端なオンマイクで録音した38cm2trの生録テープの音と初期CDの音が、
ピアニストの演奏位置で録音した38cm2trの生録テープの音と1985年
頃からのCDの音とが酷似しています。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 12:20:55 ID:HsD/l+Kg
お宅ではCDとLP,どっちがいい音? 5
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1114217187/

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 12:23:54 ID:A91jX/Sc
>ボロタンテで再生した音とを比べて
そのままでは再生できないと言うこと

955 :新スレへ逝こう:2005/04/23(土) 13:51:41 ID:eMNdU7ep
ここは、もうダメぼ

LP業者がLPFをはずしたCDをインチキうpした時点で終わっている

その後のレスは変質者と変態、目クソと鼻クソ・・・

956 :新スレへ逝こう:2005/04/23(土) 13:52:29 ID:eMNdU7ep
ここは、もうダメぼ

LP業者がLPFをはずしたCDをインチキうpした時点で終わっている

その後のレスは変質者と変態、目クソと鼻クソ・・・

957 :新スレへ逝こう:2005/04/23(土) 13:53:04 ID:eMNdU7ep
ここは、もうダメぼ

LP業者がLPFをはずしたCDをインチキうpした時点で終わっている

その後のレスは変質者と変態、目クソと鼻クソ・・・

958 :新スレへは来るな:2005/04/23(土) 13:54:28 ID:eMNdU7ep
変質者と変態、目クソと鼻クソ・・・

ここに残って粘着を続けれ!

959 :新スレへは来るな:2005/04/23(土) 13:55:42 ID:eMNdU7ep
変質者と変態、目クソと鼻クソ・・・

ここに残って粘着を続けれ!

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 14:03:59 ID:ONEdFTvm
960

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 14:04:38 ID:tdcuXYjj
スプレー跡が残ってるレコード、レイカのバランスウオッシャー
で何度吹いても取れん。何か良い方法知らない?


962 :863:2005/04/23(土) 15:26:37 ID:7o9v6gQs
いまどき"LP業者"などいないわけですから問題になりえないことは言っても無駄。

さて、>>917の要請がありますので

今回はwav(44.1kHz)をうpしてみます。1999年録音のCDからPowerBook上のiTunes
によるものです。

http://nyannyan3.minidns.net/uploader/FileShow.aspx?FileID=20050423151807

(http://nyannyan3.minidns.net/uploader/File/20050423151807gigue.wav)

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 15:31:02 ID:lGjSkCiy
http://www.toyokasei.co.jp/news20050316a.htm

964 :863:2005/04/23(土) 15:33:25 ID:7o9v6gQs
>>963
So what?

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 15:35:35 ID:lGjSkCiy
LP業者

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 15:38:49 ID:7o9v6gQs
それで?

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 15:39:25 ID:lGjSkCiy
LP業者は実在

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 15:41:21 ID:7o9v6gQs
こちらが言っているのは、音楽業界における"LP業者"のこと。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 15:41:24 ID:5r7OgMHG
>>962
これはLP派も納得の良い音だろう。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 15:46:38 ID:lGjSkCiy
は?まさかこののスレのLP派は、音楽業界が東洋化成が委託プレスした
新品のLPを聞いてCD派たたきをしているのではなく、擦り切れたLPの音で
CD派たたきをしているの?

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 15:48:58 ID:7o9v6gQs
(゚Д゚)ハァ

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 15:51:11 ID:lGjSkCiy
音楽業界にLP業者が実在し、東洋化成に製造委託をしている。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 15:52:52 ID:7o9v6gQs
>>970 はある意味でまとを得ている。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 15:57:36 ID:SOKac3Co
>>962
Gigueなんか選曲せずに、ゆったりと歌うAirをかけるべきだった。
そんな弦の音でCDとLPの差が顕著になる。
LPFはずすと、もっと大差が出るそうだw

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 16:00:50 ID:7o9v6gQs
>>974
ファイルサイズ最小のを選択しました。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 16:06:26 ID:SOKac3Co
ごめん、冗談ですよw
ただ、どんなVn音もギトギトしないのか興味はあった。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 16:08:44 ID:SOKac3Co
で、録音は、マスタリングはSBM、DSD、K2、OBMP・・・なんだろ?

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 16:08:51 ID:a+hfSdJ1
RIAAイコライザーとデジタル音源のLPFとどちらが原音の要素を欠落させるか。

979 :863:2005/04/23(土) 16:12:39 ID:7o9v6gQs
参考までに付言しますと、>>962でうpしたのはSigiswald Kuijkenのもので、バロックバイオリン
というタイプの、モダンバイオリンよりかなり倍音の多い楽器です。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 16:46:09 ID:HYf9H9xb
>バロックバイオリンというタイプの、
>モダンバイオリンよりかなり倍音の多い楽器です。
スペクトルの違いが比較できるURLを教えていただけると助かります。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 17:51:52 ID:SYjLeI+c
連続無限大の実数的、自然の音を、そのまま録音再生するのがアナログlp方式です。
デジタル録音再生方式は、本質的に有理数的数量の記録しかできないため。原音の一部しか
記録できないのです。
したがって、デジタル録音cdのおとは原音と似ても似つかないスカスカな音となってしまいます。
本質的におとる、デジタル録音再生方式は、
未来永劫、アナログ方式を超える事はできないのです。


982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 17:58:46 ID:SOKac3Co
バロックバイオリンは現代フルートとブロックフラウテの音色差と違って
ガット弦による違いだけの感じだから楽器差によりスペクトルの違いが定義できません。
ただ数千Hzが盛り上がる傾向はあり、録音によってはきつい音に録れて
ピノックのCDはその典型ですが、このクイケンは良く録れていると思います。
古楽器の場合は、現代ピッチより低い事、当時の状況に合った狭めの会場で録る事などにより
落ち着いた音色、透明な響きの録音が多いようです。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 18:00:34 ID:Jrr/g5qq
>>981
生音厨もくだらんが、LP原理主義も同じことを繰り返すだけの能無し。
永遠に貶し合ってろ。ただし、別スレをつくってやれ。スレ違いもはなはだしい!

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 18:05:24 ID:SOKac3Co
とはいえ、>>962のCDの弦は
やはりLPの弦の音と違いますね。どちらがいいではなく質感の違い。
こちらはモダン楽器の弦楽合奏ですが比較してください。
(スレが終わりそうなので新スレに移動しますw)

http://nyannyan3.minidns.net/uploader/FileShow.aspx?FileID=20050423173210


985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 18:11:48 ID:Q2xlFua5
>>981
原理的にどうこうという観念論は荒れるもとですよ。
要は、実際自分にとってどう聞こえるかだから、
CDが良いのもあればLPが良い物もある(マスタリングの違いがいちばん
効くと思う)
原理論をいわせてもらるなら、アナログもダイレクトカットLP以外は
テープ録音はバイアス周波数(80-240kHz)でサンプリングしてるような
ものですよ。それと較べると、少なくともSACD(DSD録音)の方が上という
ことになる(あくまで原理主義の上の観念論でいえばね)


986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 18:26:11 ID:SYjLeI+c
ダイレクトカットLPがいちばんということですか。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 18:36:25 ID:ZJTWS96B
>テープ録音はバイアス周波数(80-240kHz)でサンプリングしてるような ・・・
240KHzじゃなく24KHzですね?


988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 18:53:28 ID:Hmrt+hqK
>>979
>というタイプの、モダンバイオリンよりかなり倍音の多い楽器です。
宣伝の割には「声紋」を見ると高域は15k〜16kHz辺りでプツンとブチ切れて
ますな。
アナログのようにスーーーーッとハイエンドに向かって伸びきるような
伸びやかさは全くございませんな。
ガツカリしますた。

※声紋とは正門ではありません。スペクトログラムでございます。


989 :863:2005/04/23(土) 19:00:31 ID:EyDC4Yzc
>>988
>>637の図にあらわれたものと同様の結果ということですか。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 19:01:28 ID:Hmrt+hqK
>>984
この音源は979よりもはるかに高域が伸びてる。
20kHzを超えてスーーッと伸びてますな。


991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 19:04:44 ID:Hmrt+hqK
673の図と同様な声紋です。
979は16kHz辺りから上はスカスカというか「無」です。
なんも存在しません。不自然に何もないんです。

992 :817:2005/04/23(土) 19:06:53 ID:FzIX259Y
>>984
聞かせていただきました。これぞLPの弦楽器ですね。
>>962のCDももちろん美しい弦ですが。
続きは新スレで、いろいろ教えてください。


993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 19:08:11 ID:Hmrt+hqK
でもよーくみると979はたまーに17kHz付近まで伸びてる。
とはいえ殆どは15k〜16kHzでブチ切れてます。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 19:08:26 ID:Q2xlFua5
>>987
オープンリール録音機は機種によってちがうけどほぼ80-240kHzですよ。
あ、AMPEXの最終ATR-100はフェライトヘッドを使って400kHzだったかな。

995 :863:2005/04/23(土) 19:18:12 ID:EyDC4Yzc
このスレもほぼ終わりますし、ここでは付録的に、モダンヴァイオリンで>>979と同じ曲を
演奏したものを付け加えておきます。1967年録音ですがCD版(ADD)です。(シェリングvn)

http://nyannyan3.minidns.net/uploader/FileShow.aspx?FileID=20050423185837

(http://nyannyan3.minidns.net/uploader/File/20050423185837gigue1967.wav)

996 :863:2005/04/23(土) 19:20:18 ID:EyDC4Yzc
>>979
>>962とした方が適切

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 19:24:59 ID:5r7OgMHG
好みのレベルだと思うが、俺は995の方が良い。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 19:31:49 ID:FzIX259Y
シェリングのVn自体が美音ですからねw

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 19:32:08 ID:5r7OgMHG
962が一番とした方が適切だな。

1000 :1000ZXL子 ◆ZXL//XI9GI :2005/04/23(土) 19:33:36 ID:U7RGATuR
. ,'   .:!   .:::::::,':::::::::,'.::,i:. :::::l ll:::..!:::.  ::.   ',. ',',';:::::::.'!::,::::::.::. ',::::::. .! .}
..!   .:::l  :::::,':::,'::::::::::i.::,'l:: :::;jl」l、、l、;;_:.::.. ::::.. , lr‐l''lー- 、l,::!:::::.::::..l:::::::. !  j
:l.  ::::::! ::::::l::::i:::::::::,ll、r.l'"´:!.',l゙、::',',:::゙:::::::.:::::. .!.l::: l.l. l:::::::l:::l::::::::::: l::::::::. j.,'
:| :: ::::::l :::::::l::::l:;、‐"!l::l. ',::;;;l,、ュz、;;','、::::::,::,::::: j jr.fl'j"'!x;ソl;l'!:::::::::::j:::::::: ,','
::!..::.::::::! ::::::::j,rll゙:::::::! ',:l,r','":!,.. ‐、ヾ、゙、::::',:i::::.,'.,';/゙/, .l:/l''/.j:::::::::::;':::::::./'  
.:',:.:::::::::! :::::::l.',:!',::::::l-r'l  ゙、;!   !  ゙ ヾ;:l:l::;.',/゙i  j!/'"lツ ,':::::::::/::::::,r'
.:::゙、::::::::!、::::::| ',:!゙、ーl'l. ヽ i;',ヽ  jl     ゙ツ'   !;,_/l    /:::::::;.'::::/
.::::::゙、::::::',゙、::::!. ゙、 ゙、:',.、   l;;;ゝ,,ノ;;!       l::ii。j  ./:::::/;r' このスレの1000は 
.::::::r'\:::゙、゙、:',    ヾ、   ';;:::'iiir';;l         !,::::j  ,':;ン‐'"  1000ZXL子が頂きなのサー。
:::::::!. ",rヽ;ヽヾ、      〈:::::::::ソ      , ゞ‐゙'" l"      
:::::::゙、.   〈,`ヽ       '" ゙''''''"゙       〉       !      、,_ ィr'i,r.'"l,
.::::::::j゙:、.ヽ 、..,,                  "     /、     ,r゙!;`/!.〉;゙,、 ゙、ヽ、
:::::::/::::,゙゙''‐--‐:.、             ー- ‐       /`゙'ヽ、,゙'';'"、. ! 〈 l!ヾソ:゙l', ', ゙l,,
::/,.r'::::::::::::::::::::::l゙ヽ、,               ,.r'゙     ,、.ソ::. l l  ゙、ヾjソ'' ノ ,j.'、
,.r'"::::::::::::/:::::::::::::|  `''‐ 、.,_          ,、‐'"::::::..  、,_,,/ / :::..{ ゝ、;;;;ヾ‐--'',r'" ,ノ


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

275 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)