5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お宅ではCDとLP,どっちがいい音? 5

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:46:27 ID:A91jX/Sc
Virtual Sound に感動するのがLP派、
Real Sound に感動するのがCD派

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:48:16 ID:A91jX/Sc
CDの悪口を言うためなら、他のデジタル装置の能力、例えば8ビットしかない
PCの画面の諧調すら無視するのがLP派。

3 :1:2005/04/23(土) 10:09:37 ID:QlcShPCB

CD
 ◇ 中高域〜高域はLPより優位。  "心地良くない (←20KHz以上をカット)" はウソ。
 ◇ 「ネスパ (Nespa)」 、優秀な銀ケーブル 、20bit以上のDAC  …の登場で優位に
 ◇ ハードは技術革新可。優秀なメーカーは健在。入手もやや容易。秀逸なソフトも僅かに出る
 ◇ もはや、原理的にデジタル有利のジャンル・表現の方が圧倒的に多い。

 ◆ 中域〜中低域辺りに"コク"がほとんど無い。芯が弱い。 SACDは高音に問題あり。
 ◆ 微細音、多くの打楽器、交響曲、は明らかにCDでは情報量不足。次世代規格も不安が多い。
 ◆ 秀逸な一体型プレーヤーがほぼ存在しない。 秀逸なDACも少なく、D接続が重大な障害に
 ◆ 実は再生にかなりの工夫・テクニックを要する。 不快な傾向になりやすい
    デフォルト …工夫・テク無しで鳴らすと、音は平坦、デジタルの良ささえ出難い

AD
 ◇ 中域〜中低域辺りのリニアリティー、"コク"、は圧倒的にデジタル系より優位。
 ◇ デフォルト …簡単な調整や良く知られた工夫さえすれば、普及機でも比較的高度な音に
 ◇ 秀逸な旧いソフトは探せば、金さえあれば、かなり転がっている。

 ◆ 高音、低音にかなり問題あり。 トロい音が多い
     構造上、物理的な限界が明白で革新はない。付帯音等の致命的な問題は解決不可能
 ◆ 非常に微弱な信号伝送の箇所なのにも関わらず、その部分に接点が多い。
 ◆ そこで現代風に改善しようとすると
    ・ カートリッジ 〜 ヘッドアンプ・昇圧トランス の間でノイズが乗り易くなる
    ・ 音像感、分離、ノイズ感、が益々悪化する
 ◆ 秀逸なハードはほぼ入手不可能。 ソフトは劣化して高価。 修理等、諸問題が多い。



4 :1:2005/04/23(土) 10:15:21 ID:QlcShPCB


勝利者

 80年代に外盤CDの名盤を揃え、LHH2000、A730で聞き、90年代後半からdCS等でも聞く。

 ADも初回プレス等を潤沢に揃え、もはや中古市場には出て来ない名機を揃える。

 戦後の1950年代辺りに、赤坂・六本木で、仏・米で、ジャズの大物の演奏を生で聞く。
 独・オーストリア・イスラエル等でクラシックの名演奏を生で聞く。


敗北者
 盲目的に「ADが良い」と言う者。(SP、AMP等が明らかに悪い。CDのテクを知らない。)
 超優良盤、名機を所有していない。(CDP、ADP等の再生系。SP。)



5 :1:2005/04/23(土) 10:16:28 ID:QlcShPCB


「レコードは、ご存知のとおり、樹脂盤の溝に信号の波形を刻み込み、それをピックアップで拾う
ことによって、オーディオ信号を記録したり再生したりする技術。
さて、オーディオ信号をいきなりカッターで盤面にカッティングすると、周波数が低いほど
溝に刻まれた波形の振幅は大きくなります。この現象は、スピーカでも起こっています。
同じ音量では、高い周波数よりも低い周波数の方がスピーカのコーン紙の振幅は大きくなりますね。
このままでは、レコードの狭い幅の溝の中に効率的にオーディオ信号を詰め込むことができません。

そこで、レコードのカッティングでは、周波数の高低にかかわらず振幅がほぼ一定となるように、
低域下降・高域上昇となるようにカッティング時の周波数特性に手を加えています。
しかし、レコードを再生する時、ピックアップで拾ったオーディオ信号をそのままプリアンプで
増幅したのでは、低域下降・高域上昇となったままの音が出て来てしまいます。
そこで、プリアンプでは、低域上昇・高域下降というカッティング時と正反対の周波数特性を
持った増幅回路を通してやります。この一連の周波数操作のことを、イコライジングといいます。
レコードが普及しはじめた当初は、実にさまざまなイコライジングの規格がありましたが、
LP時代にはいってから、RIAAという規格でほぼ統一されました」



6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 10:38:01 ID:A91jX/Sc
RIAAイコライザーの特性は? 2kHzに対して20kHzは何dB持ち上げるのですか?
教えて暮れ暮れで申し訳ありませんが、テストレコードでイコライザーオン
カッティング・イコライザーオン再生と、イコライザーオフカッティング・
イコライザーオフ再生とで、イコライザーカーブの偏差では説明できない
周波数特性(S/Nではない)の違いがありますので。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 12:22:38 ID:HsD/l+Kg
1) MasterTape to LP to wav to DAC to Amp
2) MasterTape to CD(wav) to DAC to Amp
1と2で出てくる音に違いがあるわけだが、
このことから,音の違いはLPのシステム自体が生むことが分かる
その意味でLPという名前のエフェクタかましてるのと同じ

信号ラインの途中で
アナログ回路で逆RIAAかけて
電磁誘導で機械振動に変えて
カッティングマシンで原盤カットして
スタンパでレコード作って
そのレコードを針でトレースして
カートリッジで機械振動を電気信号に変えて
フォノイコでRIAAかけるとともに増幅してパワーに渡す
なんてことは、およそPAUとは縁遠い
挙げ句の果てに左右のチャンネルの干渉はあるし、ハムは乗る
パチパチ、チリチリ音はつきまとう、回転だって微妙に変わる

LPなんてPAUとは無縁の前世紀の遺物

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 12:42:12 ID:++8e88Ra
まあ80年代のCDがいいなんて言ってるのは駄耳老人確定で、
未来永劫救われることはない。
デンオンPCMとか初期マルチビットCDPなど平気で聴いていられたという時点で、
DL103信奉者と同じレベルの耳と趣味。
歴史の藻屑となって消え去った方がいいだろう。
おまえらの聴覚なんぞもう誰も相手にせんよ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 14:10:21 ID:SOKac3Co
駄耳=CD派、ことに前スレでは若い層に多い。ウp音源を聴き分けられない。
   さくらがおか鼻咽喉クリニックの医師の証言
   「現在の若者は聴覚能力が低下。俗悪な環境雑音やヘッドホン常用の影響が無視できない」 

良耳=LP派、ベテランマニアに多い。前スレではウp音源を次々と聴き分けて正解していた。

両耳=L,R両方の耳で聴くこと。LP,CDの音像感、臨場感、定位感の違いまで聴き取りたい。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 14:16:15 ID:SOKac3Co
駄耳、良耳、CD派、LP派が喧嘩、屁理屈を言い合うスレではない。

”お宅ではCDとLP,どっちがいい音?”かを使用装置を晒して語り合う場である。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 15:16:53 ID:lGjSkCiy
>江川先生の奥さんがキャー止めてーと逃げ出すのは。
これは帯域制限した音を聞かせた症状ではなく、
強烈な超音波を浴びせた場合の典型的症状ですね。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 15:21:22 ID:lGjSkCiy
CDPで最後のアナログLPFをはずせば発生します。
途中のアナログアンプによっては減衰する場合もありますが
xx先生と言われる人が使うアンプなら、出てしまうでしょうね。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 15:43:48 ID:lGjSkCiy
>江川先生の奥さんがキャー止めてーと逃げ出すのは。
帯域制限が本質なら、FM放送が19kHzのパイロット信号の誤動作を
防ぐために15kHz以上をカットしているのに、それには平気なのですね。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 15:47:30 ID:lGjSkCiy
電話回線は8kHzサンプリングだけど、その音も平気なのね。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 15:52:27 ID:lGjSkCiy
LP業者は今でも実在
http://www.toyokasei.co.jp/news20050316a.htm

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 15:53:18 ID:k5IHGFrC
>>6
何を聞きたいのか良く分からんが
1kHzを0dBとしたら、2kHzで2.59dB、20kHzで19.62dB
録音時+、再生時ーなのでオリジナル周波数特性が可逆再生になるわけ。
このエンファシスとデエンファシスをしないで録音カッティングする
テストレコードは余り知らない。60年代のCBSのSTR-100は
テスト用のカーブでRIAAとはまた別のものだったらしいが。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 16:16:17 ID:HYf9H9xb
>>16
レスサンクス。
20kHzで19.62dB、つまりほとんど20dBと言うことは、
電圧で10倍、電力で100倍ですね。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 16:20:33 ID:HYf9H9xb
これって、カッティングレース駆動パワーアンプにとって、大変な音大ですよね。
1kHzでは100Wでも、20kHzでは10,000Wですから。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 16:22:29 ID:HYf9H9xb
(誤)音大ー>(正)問題


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 16:37:15 ID:SOKac3Co
何のこたーない、旧スレの方が今、装置晒して音楽聞く流れじゃないか!

お宅ではCDとLP,どっちがいい音?音を聞きなさい、音楽を語りなさい

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 16:38:49 ID:HYf9H9xb
>>20
削除依頼したら?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 16:49:11 ID:5KaZNT+I
LP,CDを比較したとき、問題は高域ではなくて、むしろ低域にある。
LPは原理的に低域が弱い。だから箱を鳴らしたりとか、
ある程度ライブな部屋でいい感じになる。
一方CDは強烈な低域が収録できる。スピーカーの箱鳴きが文字通り悲鳴となる。
また、ライブな部屋では低域の共振がものすごい。それが中高域にかぶさってきつい音になる。
高域そのものがうるさいのではない。
だから、CDでいい音を出すにはあまり鳴かない箱、相当にデッドな部屋が必要。
あと一つ最近思いはじめたのは、平面型ウーハーのスピーカーでは、よくいうCDの高域のうるささは
少なく感じる。だんだん最近のユニットのコーンの窪みが浅くなってきてるのは
そういうことがあるのかも。25年前の日本のメーカーが言ってたことは正しかった。
現実はCDと入れ違いで平面型スピーカーは消えていった。コストダウンの波でね。皮肉なもんだ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 16:56:03 ID:IWEt7xtz
>>18
スーパーアナログディスクのカッターアンプが300Wx300Wの管球アンプだそうだ。
ソフトクリップなので管球アンプだったんだろうね。
以下のページを読むと通常のカッターアンプは50W程度らしい。
http://www.floka.com/cuthead/camps.html
カッターヘッドのインピーダンスは不明。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 17:06:39 ID:HYf9H9xb
>>23
レスサンクス。別にLPを叩くためではなく、電力増幅器の一般論として
ありがたく読ませていただきます。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 17:17:12 ID:2yblL6Gb
>>17、18
何を言いたいのか良く分からんが?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 17:24:25 ID:HYf9H9xb
1kHzに対して20kHzでも100倍もの電力でカッティングレースを駆動できる
アンプってすごいですね。当然LP派は無限の帯域があるように言っていますが、
そのような帯域でもそれなりの出力があるのでしょうね。

27 :旧スレより続き:2005/04/23(土) 18:09:37 ID:SOKac3Co
>>962のCDのバロック弦はなかなか良いです。
しかし、やはりLPの弦の音とは違いますね。どちらがいいではなく質感の違い。
こちらはモダン楽器の弦楽合奏ですが比較してください。

http://nyannyan3.minidns.net/uploader/FileShow.aspx?FileID=20050423173210

28 :荒らし対策に一応念のため:2005/04/23(土) 18:15:15 ID:ZwJURkww
へんなのが常駐してるきらいがあるので念のため
荒らし対策には専用ビューア使うと便利。IDとかNGwordに登録すればそれでOK
撲が使ってるのはJane View  http://www.geocities.jp/jview2000/
ID部分にカーソル置いて左クリックのメニューから透明あぼーんを選択
そうすると該当IDのレスは表示されなくなる

スレ違いスマソ

29 :旧817:2005/04/23(土) 18:59:03 ID:FzIX259Y
>>27
聞かせていただきました。これぞLPの弦楽器ですね。
私も前スレでラジカセ「クラビア」でBGM的に聞いてもCDは不快音があると書きましたが今日はコンポで。

音楽ファンなのでマニア的な装置ではありませんが
PRO-JECT PERSPECTIVEという綺麗なアクリルケース・プレーヤーとORTOFON MC20S
アンプ、CDPともにDENONのS10U、これに最近、ビクターのウッドコーンスピーカーSX-WD10を入れました。

オーディオチェック盤として有名な「カンターテドミノ」
例の深い響きはLP、CDとも共通ですが、LPの方が後まで深い、CDは前に出てきます。
女声コーラスがLPは滑らか極まりないのに、CDでは引きつる箇所があります。
ライナー/シカゴ響の「ツァラトゥストラ」
この重低音はCDに有利なはずなのに聴感上で差はないし、CDは前へ前へせり出して
後方のティンパニーまで前に出てくるし、しなやかさでもLPに利があります。

天然素材、ウッドコーンの音はLPのなめらかな木目を一層美しく聞かせてくれるようになりました。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 20:41:58 ID:HYf9H9xb
前々スレででたらめ書いた某コテとは違って、本当のことを書いているよ。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 20:48:58 ID:HYf9H9xb
>連続無限大の実数的、自然の音を、そのまま録音再生するのがアナログlp方式です。
こんなことが可能と妄想するのがLP派

32 :IV-863:2005/04/23(土) 20:50:33 ID:EyDC4Yzc
>>27
低音楽器の響きがとても生々しいのが印象的です。低音が出ているという意味ではなく、低音
楽器の倍音が自然だということです。合奏団のすぐ前で聴けばこのように響くなぁ
という感じです。CDで聴くのは多くの場合やや距離を置いて聴く感じになってしまい、バランス
はよくても何か歯がゆいという感覚を否めません。

それにしても良くハモる演奏ですね。こういうのを子どもに聞かせたら和声的に耳が良くなる
こと受けあいですね。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 21:30:06 ID:U81KDNWJ
>>29
ライナーのツァラはもちろんXRCDでしょうね?
まさか国内廉価盤(悪質なリマスタリングで有名)じゃないでしょうね?
それと、DENONのS10Uでは音が前に出るのは当然でしょうね。
(ビクターのウッドコーンは確かにアナログに合いそうなスピーカーですね)

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 21:42:28 ID:U81KDNWJ
>>32
>CDで聴くのは多くの場合やや距離を置いて聴く感じになってしまい、
>バランスはよくても何か歯がゆいという感覚を否めません。
これはCDとLPの違いとは別モノでは?
デジタル録音が主流となって以降、マイクの数が減り位置も遠めになったのは
確かだけれど、LPだから音像が近いということではないんじゃないかい?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 21:44:38 ID:EyDC4Yzc
>>34
音質面から受ける印象で、実際のマイク位置とは関係ないことと思われます。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 21:48:59 ID:U81KDNWJ
>>35
う〜ん、LPはCDより音像が近い・・・かな?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 21:51:08 ID:EyDC4Yzc
なるほど、適切な表現かも..


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 21:53:04 ID:tFuljvAm
脳内麻薬

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 23:09:55 ID:FzIX259Y
>>33
ライナー/シカゴ響は、もちろんXRCD2盤です(ビクターJMCXR0011)
鮮やかな印象で低音の締まりのいいのに定位や奥行きがLPより前にせり出します。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 23:11:05 ID:FzIX259Y
>>38
CDは16kHz以上がスコンと落ちてその上は何も無いカラだが
LPはwavでも最高域までスーと伸びているそうです。

スペアナで測定してくれた人が画像をアップしていますが
真子もカントリーもその後の弦楽も不思議なほど同じ特性です。
16kHzというと脳内麻薬のように思う人もいるでしょうが
両者の音色の差につながっているように感じます。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 23:12:38 ID:Xtg+K9Na
>真子もカントリーもその後の弦楽も不思議なほど同じ特性です。
これってシステムの残留雑音だと言うことがわからないの?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 23:16:43 ID:Xtg+K9Na
それに16kHzなんて、FM放送が19kHzのパイロット信号との誤動作を伏せぐ
ためにカットしている帯域なので、FM放送に苦情を寄せたら?


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 23:25:23 ID:FzIX259Y
>>41
真子は1200と103など普及コンポのようですが、カントリーはイケダや
エレクトロコンパニエ ECP1(2000年製ヘッドアンプ/$1200)などの高性能機種でした。
それがスペアナで同様の残留雑音になるでしょうか?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 23:29:09 ID:Xtg+K9Na
ですから16kHzが本質なら、FM放送に苦情の嵐が押し寄せます。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 23:31:24 ID:QhXzoxcg
ハハハ・・・ここは残留雑音と決め付ける香具師のほうが脳内麻酔がきいてるなw

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 23:34:42 ID:QhXzoxcg
苦しい弁解も出てきたw
FMにピュアを期待するマニアなんていないだろ。だからクレームも出ない。
おまいの好きなCDがFMごとき並みの音質でいいのかい?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 23:36:53 ID:Xtg+K9Na
FM放送の全国ステレオ生中継回線は32kHzサンプリングですから、
16kHzなんて到底放送できません。それでも苦情はありません。
43さんは16kHzを放送できない地方で苦情を言わない方を
駄耳だと言っているのですか?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 23:39:17 ID:Xtg+K9Na
ワウフラだらけのLPより、生放送のFMがましです。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 23:40:18 ID:Xtg+K9Na
正確には生演奏の生中継ですね。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 23:44:59 ID:5irSukHO
松田聖子のロックンルージュを44.1以上のwavにしてみろ
CDでもLPでもどっちでもいい。
18kHzから上がスッパリと無い

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 23:49:01 ID:0sdRwT34
今時の録音はみんなデジタルだからね。このスレは笑うしかないな

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 23:52:04 ID:UFH6vYae
>>50
結局「元々無い」ということでよろしいでしょう。
「真子」のレコード会社は知りませんが、タイムコード記録用の
15734.25Hzが漏れていたのは有名な話ですね。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 23:56:29 ID:QhXzoxcg
ID:Xtg+K9Naはいったい何に絡みたいんだ?
FMの良し悪しなんてレス外じゃないか、XRCD2盤のCDも鮮やかだと書いてるじゃないか
アラ坂しに賢明なのはおまいの方だが、ワウフラって>>27のLPから聞こえるのかい?
まともな音感持ってるなら、まさかw

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 23:58:20 ID:5irSukHO
ロックンルージュが流行った頃の各メーカーのヒット曲は16K以上が無いものもある。
レコーディングはデジタルで、しかも周波数の低いと思われるサンプリングによる音源。
悲しい
44.1が素晴らしいとか革命的だ等と騒いでた時期でもある

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 23:59:43 ID:jOBOSxEi
>>51

デジタル録音のLPとCDを比較すればよい。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 00:01:19 ID:QhXzoxcg
それにしても>>27の音源は、素晴らしい音質、素晴らしいアンサンブルだ!
CD,LPと詮索しないで聞いてみるがいい、後でどちらか判っても煽らずに感心するだけでいい。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 00:09:29 ID:WLwnRzeU
>LPはwavでも最高域までスーと伸びているそうです。
WavのFsは? 「そうです」と言うからにまともな答えは期待していない。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 00:15:39 ID:7Bvv/NcJ
↑問答無用。前スレのスペアナ画像各種を見る。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 00:19:21 ID:FahVd1d+
 Xtg+K9Naには全面的に賛成できないが、生演奏やPCM録音の
FM放送をカセットに録音した音源の方が、CDやLPよりもはるかに
生々しい音がすることはある。さらに言えば、同じCD音源を、自宅で
再生するよりも、FMで放送された音の方が良いこともある。

「放送局+チューナー」という系を一種の巨大なCDPとみなし、
そのうえで自宅のCDPと比較すれば、CDとFMの再生音質に
逆転現象が起きる可能性もある。不思議でもなんでもない。

つまり、サンプリング周波数とか、ワウフラとかコンプが云々とか、
そういった問題より大きな影響を与える要素が別にあるということ。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 00:40:24 ID:kmCUAyA8
LP派はワウフラの話題になると必死に否定するから笑える
ワウフラは必ずあるから、何回もかけてたまたま揺れなかった音源をウpするのだろう

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 00:41:04 ID:WLwnRzeU
>>48
はい、LPは16kHz以上に残留雑音があることを実感しました。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 00:46:17 ID:FahVd1d+
>>60

ほー。

あなたは同一音源を何度か再生した時の
ワウフラの微妙な差を聞き分けられるの?

尊敬しますよ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 00:52:21 ID:FahVd1d+
 なお、アナログ録音をサンプリングしたCDには、
必ずワウフラが含まれているということをお忘れなく。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 00:52:52 ID:W7DAwq4x
CDも相当良いが、今日、やはりLPかなと思った。
CD鳴らすためにさんざ苦労して、CDPはLINN KARIKU+NUMERIK
に中音域のコクを出す為に、CDライントランスとしてLUXMAN LT−1000を
2台モノ使用して、PINケーブルはハイ下がり中域グラマラスのオールドWE、
SPケーブルもWE黒エナメルの絹蝋巻きを使用、鳴らしの工夫に、CDをネスパで
炙り、GLASS-AUDIO DESK アップグレーダー でエッジを36度にカットし、更に
そこへDr.レイレイ で止めを刺して再生した。
う〜んかなりええ!ピアノの実在感やヴォ-カルの生々しさもLP(GARRAD401,
SME,PICKERING)より良いかも…でもグールドのモーツァルトPソナタNo,13
(SMEUS盤)の第3楽章のペダルの余韻が消えていく部分。これだけは、
ソニーの誇るSMBでも25年前の輸入盤に負けている。ここまでやっても
LPに分があるところもある。CDをなんとかしたいのだけどなかなかむつかしい
ものがあるね。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 00:55:07 ID:xOXQRfsa
>>54
安いCDラジカセやミニコンポ向けには100Hz以下と15kHz以上は
有害無益だから編集時にフィルターでカットするのもアリだよ。
JPOPなど今でもその傾向があるのでは。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 00:58:35 ID:9cFGN8qf
松下(Panasonic/National/PanaHome/Victor/JVC/Technics/Quasar) 8兆8500億
日立製作所  8兆8000億
クソニー 7兆1500億
東芝     5兆5795億
NEC    4兆9068億
富士通    4兆7668億
三菱電機   3兆3096億
三洋電機   2兆5999億
シャープ   2兆2572億
これが売上高じゃわかったか、このクズどもが!!特にセンスのない馬鹿なクソニーどもは死ね!!!!!
お前ら日本人は不細工なんじゃ(笑)まあ俺はイタリア人と日本人のハーフだけどな。イタリアでもクソニーなんて人気0。
ゲーム、音楽CD、映画、クソニー銀行、クソニー損保、クソニー生命保険ってアホか!!肝心の電気製品は赤字にクソニータイマー付き(笑)クソニー!!!!!!
弱すぎなんじゃ!! 電気製品だけの売上ならシャープレベルのくせに!!
王者松下電器が、クソニーなんか相手にするとおもっとんか!?アホが
クズもええとこやな身体障害社クソニー!!!!!!!!


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 01:08:09 ID:FahVd1d+
まあ、>>46>>48も、まともにCDとLPとFMの音を
聴いたことが無いという点では同レベルだな。

ケンカしてないで、未熟者同士、仲良くしろよ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 01:16:21 ID:aoYUvK2p
今夜こそボッタクリ業者にだまされてはいけない。

>>27は確かにいい音だが、ほんとにLPという証拠があるか?
海外ボッタクリCDPには音楽的なCDPもあって、こんな音もする。

悪徳業者だからCD板では、これが海外製CDPの音です。
いいでしょうと書いて売るつけているにちがいない。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 01:28:22 ID:FahVd1d+
それから>>40の方へ。

「スーと伸びている」16kHz以上の音を「スコン」とカットした状態で
LPを再生して、比較実験をしてみれば良い。たいして変わらないから。
そもそも、録音時のマイクの特性は何kHzまで伸びてるんだ?
おまいのSPは16kHz以上を何dbで再生できるんだ?

そんな瑣末なことに拠り所を求めるから、いつまでたってもLP派は
バカにされるんだよ。

CD派も同じだ。ワウフラだらけのアナログマスターから作ったCDも
たくさん持ってるくせに、「ワウフラだらけのLPより、生放送のFMが
ましです。 」だと?笑わせるな。FM様とカセット様に土下座して謝れ!



70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 01:41:46 ID:xdsCEyZv
>>69
16kHzとか20kHz以上というのは、もともと微弱レベル、しかも
倍音といっても、高調波、ホーモニックスと呼んでも要するに微小ノイズの一種だ。

これが急激にスコンと切れるのと、だらだら微小に垂れ流されているので
音の聴こえ方が違う。敏感な人は・・・

それが一時はやったハーモネイターとかいう調高域微細ノイズ付加装置。
これを付けたり消したりすると、敏感な人は完全に聴きわけた。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 01:44:02 ID:W6+UTbiz
地球の回転も、ワウフラだらけ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 01:48:14 ID:HwtA1lr6
71が良いこと言った

73 :DVD派:2005/04/24(日) 01:48:39 ID:Q68PPg1V
デジタル変換で聞いててLPの良さが判るんだから
DVD−Aで良いんだよ。
27のスクラッチノイズと磨り減って歪が乗る事も無くなる訳だから

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 01:48:47 ID:FahVd1d+
>>70

誤解して欲しくないんだが、微弱レベルの倍音成分の違いが
音色を変化させることは否定していないよ。
(一応私も弦楽器奏者だからよくわかる。)

ただ、「CDに比べてLPのほうが音が良い理由」の決定的要素というには
無理があると思っている。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 01:52:17 ID:xdsCEyZv
>>68
CD,LPのどっちが好きでもいいから、音質の違いくらいは聴き分けろ。
このスレが成り立たなくなる。
1分5秒、16秒、2分48秒にはオマイのすきなLPのプチプチ音もあるよw

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 02:02:43 ID:fQNcQW/H
微弱レベル
CDの弱点はこれだね。使えるビット数(情報量)が極端に減るので聞けたもんじゃない。
波形ソフト持ってR焼けるなら聞き込んだCDの曲を、0dB、−20dB、-40dB、-60dBと何段階
かに絞ったものを作ってみる。再生時には同じ音量になるようVOLを上げる。
CD→FMラジオ→AMラジオ→短波ラジオの感じで音質が劣化していくのが分かるだろう。
俺はアナログファンじゃないが、ノイズを除き微弱レベルの音質に関してはLPに分があると思う。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 02:03:05 ID:xdsCEyZv
74さんは弦楽器奏者か。
なら話が早い、てか教えて欲しいいんだが、フラジオレットの絶妙の響き
フィンガリングを変え時の良い音悪い音の差が、どうしてもLPの勝ちに聴こえる。
奏者としての実感はどんなもんだろう?
CDも勝ちの部分もあるが、それは打楽器屋、金管楽器屋さんにきくから・・・w

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 02:17:25 ID:W6+UTbiz
耳鳴りもノイズか。
すいません、もうやめます。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 02:23:14 ID:fQNcQW/H
誤解のないように言っておくが、微弱レベルの問題はSACD(DSD)には当てはまらない。
また市販CDでも一部のクラシック以外はMAXIMIZEされてるので、この粗はまずわからない。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 02:38:33 ID:eQMZomrx
やっぱSACDにしょう。前すれの良耳たちも。

レコ芸1月号、RCAリビングステレオSACD化試聴記
「ライナーのツァラストラは、XRCDでも鮮やかな演出は感じられても
奥行き感不自然で、ティンパニーがかなり前で聴こえるなど浅い。
SACDになると、これが自然で深くなるとともに、オルガンの空気感まで
最良のLPのようにリアルになる。解像度、混濁感は向上する」


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 02:44:30 ID:W6+UTbiz
おやすみ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 05:14:06 ID:Y1JmfLZU
>>76
私もこれを実験しましたが、24ビットだと微小音もLPと遜色なくなりますよ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 08:59:05 ID:h/zctCQk
>>76
-60dBは実在の音楽では何秒間続くの?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 09:19:21 ID:muRSWj8U
まずワウフラ問題。キミの耳に聞き分けられるのか?
次に16kHz問題。キミのシステムで再生出来ているのか?
結論。両者とも理屈としては落第点。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 09:26:06 ID:X+srHkjm
神は細部に宿る(God is in the details)
     .. ミース・ファンデルローエ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 09:35:15 ID:AC//EL6D
UPされたファイルでカートリッジを変えたものがあります。
カートリッジの出力電圧はそれぞれ違うと思うのですが、
音量レベルはどうやってそろえるのでしょうか。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 09:59:46 ID:yS4gIy58
>>82
-60dBとは、16ビットの最大レベルに対して-60dBということで、
最小レベルに対しては+36dBでしょう。24ビットシステム最小レベル
に対して+36dBでも劣化はありませんか?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 10:36:18 ID:5bkhAwYh
>まずワウフラ問題。キミの耳に聞き分けられるのか?
はい、揺れては聞こえませんが、偽ビブラートとして分ります。
>16kHz問題。キミのシステムで再生出来ているのか?
はい、TEST CDの18kHz, 20kHz を楽々と再生しています。
TEST CDで楽々再生できるのに、音楽CDに入っていないとしたら、
入っていない音楽CDが正常であり、LPに入っているとしたら、
それこそLPの欠陥である。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 10:45:32 ID:0JtyLZur
>>87
24ビットの理論Dレンジは144dBだけど、実際は120-130dBくらいだろう。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 10:47:37 ID:X+srHkjm
( ´_ゝ`)フーン

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 10:49:59 ID:aOFxcLcW
いつまでLPに取り憑かれてるの エジソンの時代ですか
骨董趣味も酔いですけど
LP派は眼尾覚ましなさい

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 10:52:24 ID:yF14XLHG
>>3
君は何も理解できていない。
>CD ◇ 中高域〜高域はLPより優位。"心地良くない(←20KHz以上をカット)"はウソ。
20KHz以上をカットは嘘じゃない。
調べてみれば分かる。脳内妄想は邪道。

>AD ◆ 高音、低音にかなり問題あり。 トロい音が多い
君がトロイハードの音をたまたま聞いたに過ぎないのであり、本質ではない。
CDがトロク聞こえる再生装置が存在する。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 10:57:31 ID:X+srHkjm
時代に関わらずエジソンは偉大だ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 11:13:38 ID:XIrjYJle
>>92
>20KHz以上をカットは嘘じゃない。
事実カットしている。可聴帯域の上限である20kHzから、1/2fsの22.05kHz
まで96dBカットするLPFはすごいよ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 11:25:48 ID:XIrjYJle
>>69
>ワウフラだらけのアナログマスターから作ったCDもたくさん持ってるくせに
メディアの欠点より、コンテンツの魅力を優先しているからです。
まさに音を聞いているからではなく、音楽を聴いているから耐えられるのです。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 11:30:28 ID:XIrjYJle
テープ系のワウフラには耐えられるのに、LP系のワウフラには耐えられない。
タンテやテストLPでは測定不能な音質劣化要因が音楽LPにはあると言うことでしょう。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 11:39:05 ID:XIrjYJle
テープ系のワウフラには鈍感ですが、孫コピーで破綻することは分ります。

98 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/04/24(日) 11:43:58 ID:dgtHa84z
スレッショルドレベルには個人差があると言う事
その差はとても大きな物だ フフフのフ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 11:51:58 ID:XIrjYJle
>>69
>ワウフラだらけのアナログマスターから作ったCDもたくさん持ってるくせに
ほとんど借り済ましています。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 11:53:10 ID:XIrjYJle
ですから、お金を払って購入するのは、
もっぱらデジタルマスタリングのCDです。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 11:54:59 ID:xOXQRfsa
漏れは優秀録音盤についてはCDとLPは互角と感じるけど、LPは再生する
システムのコストが高いな。針とプレーヤで最低8-15マソでイコライザ
も必要。最近ではMC入力持つ中級以下のアンプは絶滅したのでヘッドア
ンプも必要な場合がある。これじゃLP聴きたいヤシがいても2マソの
CDプレーヤのお買い得感には勝てない。でも漏れはLPの音が好み。CDが
嫌いということはないけど。さて今日もLP聴くかな。

>>94
CDの急峻なLPFはやはり必要悪なんだろうな。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 12:01:40 ID:XIrjYJle
>>101
>CDの急峻なLPFはやはり必要悪なんだろうな。
40kHz以上までに96dB落ちているアナログアンプなら、LessProblem.

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 12:42:58 ID:wpr29l/E
だからストンと人工的に落ちて上は何も無いってのが拙い、
自然音を音再生するには不自然すぎる。
ダラダラと減衰して何10dbも落ちても、微弱に垂れ流されていると
自然に聴こえる。自然音がそうだから・・・>>70

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 12:46:23 ID:uKNev0jI
>>103
時間軸の揺らぎを多重すりよりまし。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 12:49:12 ID:wpr29l/E
だから、急峻な高級デジフィルほど耳に違和感があるという音楽家などが居るわけだ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 12:52:10 ID:yF14XLHG
>>101
>最近ではMC入力持つ中級以下のアンプは絶滅したので
http://denon.jp/products/PMA1500RII_2.html
土下座してデノンに誤れ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 13:00:04 ID:uKNev0jI
>>106
http://denon.jp/museum/history.html
デジタル録音の元祖はデノン。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 13:02:23 ID:uKNev0jI
>急峻な高級デジフィル
急峻なアナフィルならNoProblem?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 13:09:31 ID:AC//EL6D
>>94
フィルタをそれほど急峻でなくて済むような工夫がオーバーサンプリング。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 13:12:12 ID:uKNev0jI
>>109
オーバーサンプリングによってアナログフィルターは急峻でなくても良いが、
やはり20kHz以上22.05kHzまでに96dB落としきるデジタルフィルターが必要。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 13:15:26 ID:wpr29l/E
フィルターの電気特性を言っているんじゃないよ。
CDフォーマットは22kHz以上、現実にはスペアナで見れば16,7kHz以上が
急峻なカットで上は何もないカラの状態。
LPはもっと早くから落ちているかもしれないがダラダラ、チョロチョロと
上まで垂れ流されている。自然音もそうだということ。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 13:16:57 ID:uKNev0jI
>自然音もそうだということ。
アナログ記録機の残留雑音です。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 13:21:48 ID:uKNev0jI
>CDフォーマットは。。。現実にはスペアナで見れば16,7kHz以上が
ですからテストCDには18kHz, 20kHzの信号が記録されていますし、
市販CDPで楽々と再生できます。音楽CDに入っていないと言うことは、
元々の音楽には微々たる成分しかないのでしょう。LPには音楽成分ではなく、
スクラッチノイズが載っているのでしょう。輝度8ビットしか取れない漏れの
PCのディスプレイで見えると言うことは、-48dBものスクラッチノイズ
が乗っていると言うことです。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 13:25:07 ID:yF14XLHG
CDの20,000ヘルツ付近は不自然なまでに何も無い。
自然界は超音波がいっぱいなのに、CDだけが異常に何も無い。
何も無さ過ぎて無気味。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 13:26:01 ID:wpr29l/E
判らん人だなーw
ストラディバリウスの名器の周波数分布は100kHzまで出ている。
人工音が到達しない辺境の原生林で周波数分布を測定すると
微弱だが100kHzまでの高音を含んでいる。
それが自然な音。
おっと、今度は測定器の残留雑音だと書くのか?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 13:26:28 ID:yF14XLHG
特殊なテストCDと普通の音楽CDを同列に語られても説得力なし。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 13:27:29 ID:wpr29l/E
115は>>112

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 13:27:42 ID:AC//EL6D
http://www-nh.scphys.kyoto-u.ac.jp/~enyo/kougi/elec/node52.html

もし22.05kHzの正弦波があってこれを CDで録音し、再生すると22.05kHzの
矩形波がでてくることになります。

再生音には基本周波数の3倍、5倍…のノイズが出てきます。その強度も
1/3、1/5ぐらいでしか落ちていかないわけです。これをサンプリングノイズ
と言ってデジタルとアナログをつなぐためのもっともやっかいなものの一つ
です。

これは最高周波数出なくても起り、これらをカットするためにえげつない
フィルターを使うことになります。たとえば20kHzの倍の周波数までに
16ビットのLSB以下(これは量子化ノイズです) にしようとおもうと96dBの
減衰が必要で一素子当りは 6dB/octですから16段いることになります
(16次のフィルターという)。

普通こんなのは無理で8次フィルターぐらいが使われています。それでも
位相特性はめちゃくちゃで、これはもちろん音質に悪影響を与えてしまい
ます。

これを防ぐために行うのがオーバーサンプリングという技術です。これは
44.1kHzのサンプリングで出てくるCDの波形をその4倍、8倍などの周波数で
サンプルしなおします。当然、間の値は補間して求めるわけです。

こうすると高次の周波数成分がどっかと落ちてフィルターの設計が飛躍的に
楽になります。



119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 13:28:57 ID:uKNev0jI
>>115
>ストラディバリウスの名器の周波数分布は100kHzまで出ている。
ファンダメンタルのマイナス何dB? それを計測したマイクは?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 13:31:05 ID:wpr29l/E
>>116
特殊ではなく音楽ファンはストラディバリの演奏をCDで聴いている。
最近買った諏訪内晶子の美音もストラディバリだ!

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 13:32:04 ID:AC//EL6D
バイオリンの倍音の測定例

http://www.sasakivn.com/werkstatt/onkyoex/vnspectram.htm

122 :107:2005/04/24(日) 13:36:21 ID:uKNev0jI
DN-023Rが13ビット標本化周波数約47.5kHzでPCM録音し始めたのです。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 13:37:36 ID:uKNev0jI
>>116
CDPから見れば全く同じです。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 13:38:01 ID:X+srHkjm
>>113
それは違うでしょう。
私が20年前にレコードを本格的に聴き始めた時、FMの音に不満を感じたのでレコード以外は
聴かなかったということがあります。これはおそらく(推測ですよ)、レコードにはいっている
情報よりFMの情報が少ない(特に高音部)という事実によるものと自分では分析しています。
FM音が良いという人もいますが、私は聴いていないので最近のFMにかなりの改善があった
のかどうかは分かりません。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 13:43:51 ID:uKNev0jI
>微弱だが100kHzまでの高音を含んでいる。 それが自然な音。
LPにはカッティングできないでしょう。RIAAイコライザーを
通すのですから、1kHzに対して何dBアップしていて、カッティングマシンが
対応できるとは思えない。


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 13:48:44 ID:yF14XLHG
20日間は無料で試用できる音声録聞見をインストールして
CDの声紋を見てごらんなさい。
失望しますよ。
レコードの声紋見たら見直しますよ。
デジタル志向ならSACD,DVDAへ移行したくなりますよ。
http://www.datel.co.jp/onsei/home.htm#spectro


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 13:51:41 ID:X+srHkjm
>>121
驚くべき測定結果です。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 13:53:47 ID:uKNev0jI
>>126
ご紹介いただいたURLが重たいのか参照できないですね。
で、SACD,DVDAの声紋もご覧になったのですか?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 13:55:00 ID:wpr29l/E
>>119
エンドレスループの煽りにも思えるが一応レスはする。
DVDコンソーシアム内に10社で組織された技術検討グループWorking Group4(WG4)が
様々な自然音を再測定して、ストラディバリの周波数測定結果を下記の7頁に掲載している。
SACD陣営も、もちろん各種測定をしている。その結果
「生のVnは100kHzを楽々と超えている。こりゃCDでは駄目だ。SACD、DVD-Aにしよう」
って事になったわけだろ。
http://www.dvdaudio-net.com/tech/images/technical-reference.pdf


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 13:57:43 ID:uKNev0jI
>>129
了解、LPは論外でしょう。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 13:58:42 ID:wpr29l/E
>100kHzまでのLPにはカッティングできないでしょう。

これもエンドレスループだが、100khzまでカッティングしろという流れじゃないだろ。
20kHzで急にスコンと切ると不自然、LPみたいにダラダラと垂れ流せという指摘。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 14:02:00 ID:uKNev0jI
>>121
この手の縦軸(音響エネルギー)対数、横軸(周波数)真数で
ど素人騙すグラフは見飽きましたよ。
両方とも真数、あるいは両方とも対数で表記しましょう。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 14:04:09 ID:wpr29l/E
>>129の測定公表とともに22.05kHzでスコンと切り捨てたCDの反省とも
思える記述が随所に滲んでいる。
自分らが売ったCDへの批判だから体裁が悪くてボンヤリ書いてあるw
全世紀の名残といわれるLPでも、このスコンの人工ダムみたいな欠点はなかった。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 14:06:50 ID:wpr29l/E
>>132
素人騙すグラフは止めて技術検討グループWorking Group4(WG4)
の測定を見ましょうw

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 14:06:59 ID:uKNev0jI
>>129
さすが両方とも対数で表記している。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 14:08:12 ID:5Rd+8wsM
高音はどうせ不正確なんだから切り捨てろ、無くて良いという思想。
この割り切り具合が実に潔い。
潔すぎて、脳も聴覚の構造も潔くなり平気で昔のCDを聴いていられたのだろう。
これが10年以上続くともう治療不可能だろう。

クラ板などでは、今の24bit機器時代のCDより
昔のCD再生音の方こそ真の音とのたまう方々も出現してきたようだ。
もちろんジャズヲタにもいる。
彼らはSACDやDVD−Aがしなやかな音を出そうものなら、平気で噛みつき始めるだろう。
それは原音じゃないと。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 14:08:54 ID:uKNev0jI
CDに対してSACDとDVD-Aが優位なのは理解していますよ。でもLPは?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 14:11:15 ID:AC//EL6D
>>132
なんで?


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 14:15:05 ID:wpr29l/E
現実に100kHzまで再生する必要はないとは思う。
だからシンプルなアナログフィルターでダラダラと高域を落せばいい。
SACDは一号機SCS-1から、50kHz以上はダラダラのフィルターを入れてある。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 14:16:15 ID:uKNev0jI
>>138
縦軸も真数であらわせばファンダメンタルの-30dBに対して20kHz以上の
-70dBなんてファンダメンタルに対して-40dB,
電圧で100分の1以下、グラフでは表記できません。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 14:16:27 ID:muRSWj8U
CDは20kHzで切っている←これは事実
(急激なカットが不自然さを生んでいることはほぼ間違いない)
LPは20kHz以上まで再生している←これは嘘
(自然な減衰はあっても到底20kHzまでの再生は実現していない)
つまり超高音域の再生メディアとしては両方とも失格。
超高音域再生を理由としたLP優位論にこだわることは
LP派としては自分で自分の首を絞めるようなものである。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 14:21:01 ID:AC//EL6D
>>140
縦軸がdB表示は当然でしょう。横軸を対数にしないといけない理由は?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 14:32:45 ID:yF14XLHG
>>ID:muRSWj8U
>LPは20kHz以上まで再生している←これは嘘
貴殿が、己は無知ですと公表された勇気に敬服致します。


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 14:40:34 ID:muRSWj8U
高音域をカットしたデジタルリマスターテープによるLPにおいても
20kHz以上の再生が確認されている。つまりLPにおける超高音域は
マスターにも入っていない音を再生している。すなわちノイズだね。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 14:42:18 ID:muRSWj8U
別にLPを否定するつもりはない。絶対にCDにはない魅力がLPにはある。
しかし、その原因は20kHz以上の再生ではないことは明らかだ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 14:44:00 ID:ZdG6S1Wt
酔いは良い

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 14:44:16 ID:wpr29l/E
そのデジタルマスターが96kHz、24bitなんてことは最近、当たり前だからね

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 14:44:34 ID:yF14XLHG
141では「LPは20kHz以上まで再生している←これは嘘」
144ては「LPにおいても20kHz以上の再生が確認されている」
辻加護があってません。辻妻があってません。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 14:44:45 ID:ZdG6S1Wt
酔いで良い

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 14:45:50 ID:AC//EL6D
wpr29l/E殿に質問です。

SACDとCDのハイブリッド盤がありますけど、これを5万円のSACD
プレーヤーと、10万円のCDプレーヤーで再生した場合、SACDの方が
音がいいと考えていいですか。



151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 14:48:16 ID:wpr29l/E
>つまり超高音域の再生メディアとしては両方とも失格。
>超高音域再生を理由としたLP優位論は失格

まだ流れが読めてないw
高音を人工的にスコンと切るのが不自然の指摘。スコンのCD,ダラダラのLPの比較。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 14:48:46 ID:AC//EL6D
↑スピーカーで聴く場合です。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 14:49:57 ID:UYkdG8BK
>別にLPを否定するつもりはない。絶対にCDにはない魅力がLPにはある。
>しかし、その原因は20kHz以上の再生ではないことは明らかだ。
ワウによる偽ビブラート酔い

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 14:51:04 ID:yF14XLHG
音質比較なら同一価格帯で比較すべきでしょ。
高域の伸び比較なら価格無視でSACDの完全圧勝でしょ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 14:52:39 ID:UYkdG8BK
すみません。ここはCDかLPでして、SACDかCDかではありません。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 14:53:26 ID:AC//EL6D
>>154
普通高域といっているのは、数kHzじゃないですか?
10kHzになったら「シーーーー」て感じですけど。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 14:54:00 ID:wpr29l/E
>>150
音楽鑑賞で拘る点で違ってきます。
スコンですっきり、しかしガサガサ、ザラザラでいい。
打ち込み系の曲や人工的だがラップのパンチというならCDがいいとか・・・
スコンでなく滑らか、しかし安物だから高度の忠実度は追わない音楽派、
アコースティック楽器の質感を好むというタイプならSACD。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 15:04:14 ID:AC//EL6D
wpr29l/E殿、ありがとうございます。

ガサガサ、ザラザラというのは常にCDにつきまとうモノで
AMPやSPやセッティングではどうしようもなくて、それらの
クオリティが上がるといっそう目立つようになるものとの
理解でよろしいでしょうか。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 15:12:46 ID:1V6TtxKY
>>158
そのとおりだと思う。前々からレスを読んで
ここでCDをベタ誉めしている層はプアな装置ではないかと思っている。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 15:16:23 ID:1V6TtxKY
ま、日曜なんだからモチツイテ音楽聴こう。
ブギウギも、カントリーも、弦楽曲もいい音だったなースコンでないLPは。
今も生きてる>>27の美音でも聴こうよ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 15:21:02 ID:xOXQRfsa
>>159
それ言ったら2ちゃんやってるヤシの装置なんてほとんどが(全てとは
言わんが)プアだろ。
てか今は安い装置でもかなりいい音が出せるからプアでもいいと思う。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 15:21:53 ID:UYkdG8BK
>>157
SACD派から見れば、CD派下等なメディアで、LPはその下等なCDより論外
ということでよろしいでしょうか?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 15:22:42 ID:muRSWj8U
>>148
>141では「LPは20kHz以上まで再生している←これは嘘」
>144ては「LPにおいても20kHz以上の再生が確認されている」
>辻加護があってません。辻妻があってません。
LPはマスターの20kHz以上の信号を再生していないということです。

>>151
>高音を人工的にスコンと切るのが不自然の指摘。スコンのCD,ダラダラのLPの比較。
あなたは>>141
>(急激なカットが不自然さを生んでいることはほぼ間違いない)
という文が読めていますか?

CD派の低レベルなワウフラ論にもあきれるが、
LP派の20kHzへの無意味なこだわりも同じようなもの。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 15:29:25 ID:vHLANlm3
LPの付帯音が好きです。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 15:30:33 ID:UYkdG8BK
>LPはマスターの20kHz以上の信号を再生していないということです。
LPはマスターに無い20kHz以上の雑音を付加しています。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 15:42:27 ID:1V6TtxKY
>>163
>高音を人工的にスコンと切るのが不自然の指摘。スコンのCD,ダラダラのLPの比較。

>(急激なカットが不自然さを生んでいることはほぼ間違いない)・・・CDのこと

この2つのレスはツジツマが合っているね。要するにスコン=急激なカットがLP派の耳障りなんだろう

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 15:45:35 ID:1V6TtxKY
>LPはマスターの20kHz以上の信号を再生していないということです

20kHz以上がダラダラ入っているマスターはなんぼでもあるがなw
アナ録でもデジ録でも・・・

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 15:49:02 ID:1V6TtxKY
CD音が気になる人も8〜10kHzからダラダラ切ってごらん。
BGMとしては快いものになるよw

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 15:51:09 ID:1V6TtxKY
もっと酷いCDは4kHzがらダラダラ切る、あくまでもダラダラだよw

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 16:05:12 ID:yF14XLHG
CDは音がツマランと認識されたからこそDVD-AやSACDが登場してきたにも関わらず
CD最高マンセーでは、自分は糞耳の持ち主であると公言しているのも同然。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 16:11:38 ID:4oCq8dLp
もともと柔らかい音のLPを柔らかいまま再生するより
情報量が多く硬い音のCDから豊穣な響きを引き出すことの方が
難しいし高度な使いこなしが要求される。
ちなみに国産ベストバイなんかを組み合わせたら
目も当てられない結果が待っていることは解る人には解るだろう。
雑誌で評判の機器をセオリーどおりに組み合わせても聴くに堪えない音しかしない?
当たり前だ。そうしないのが使いこなしだ。基本的にお前らはテクがないだけだよ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 16:19:45 ID:mff4lU/g
国産ベストバイのCDはいい音
ボッタクリLPはワウフラと付帯音とノイズ、キャーやめて

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 16:22:49 ID:UYkdG8BK
>CDは音がツマランと認識されたからこそDVD-AやSACDが登場してきたにも関わらず
LPは糞かい?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 16:22:56 ID:mff4lU/g
糞耳でないヒトは CD最高マンセー CDマンセー マンセー

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 16:28:17 ID:4oCq8dLp
テレビの内蔵スピーカーの音に慣れた人はLP最高マンセー LPマンセー マンセー

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 17:00:43 ID:55H++FGr
>>171
ちょっとその話詳しく聞かせてください


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 17:08:53 ID:qrdzQ+Ko
国産ベストバイのCDでいけないですか
いい音だからベストバイだとおもう

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 17:16:26 ID:4oBTrw7R
>>171
渋い顔でいじくり回している粘着オーオタって笑える。
いまや国産CDPは完成の域、そのままでいい音なのに気付かないエセマニア。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 17:18:25 ID:4oBTrw7R
それに比べてLPは衰退の域。
揺れるわ、ノイズあるわ、テレビ内蔵スピカなみ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 17:19:07 ID:55H++FGr
>>171
自慢のシステムと愛聴盤を教えてください


181 :名無し様@満腹:2005/04/24(日) 17:41:55 ID:yF14XLHG
デジタル技術は日進月歩なのに1982年レベルで満足してるのだからお目出度いですな。
その点レコードは完成の域に達しているから無問題ですがね。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 17:52:05 ID:BgUWIT3p
ID:4oCq8dLpに自慢のシステムなんかないよ、IDがLpの脳内派だ。

新しいCDPを買えないヤッカミ、今の国産ベストバイのCDPは完璧な音なのに。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 18:15:12 ID:UYkdG8BK
>要するにスコン=急激なカットがLP派の耳障りなんだろう
物足りなく感じても、耳障りじゃない。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 18:22:44 ID:muRSWj8U
「キャー、やめて!」って叫ぶんじゃなかったっけ?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 18:27:35 ID:Ex7j/dsi
>>184
それは超音波を浴びせた場合の典型的症状で、
CDPで起こりえるのは最終段のアナログLPFをはずした場合。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 18:28:43 ID:+AZYkTUV
>>183 短絡的思考ww

ある帯域だけスコンと落としても、他の帯域の音色に悪影響する。
今の俗悪CCCDの前に、ある帯域だけスコンのもっと俗悪方式が試作されたが
音楽家、リスナーの猛反発を受けて消えた事件を覚えてないか?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 18:32:04 ID:Ex7j/dsi
>ある帯域だけスコンのもっと俗悪方式が試作されたが
たしか3〜4kHzだな。
だれも「キャー、やめて!」って叫ばなかったよ。


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 18:34:19 ID:+AZYkTUV
ある箇所でワウワウ、ある箇所だけプチプチのLPも全体が不快になるからなー

189 :名無し様@満腹:2005/04/24(日) 18:45:31 ID:yF14XLHG
LPを聞くとα波がたっぷり出るのに
CDを聞くとさっぱり出ないそうだ

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 18:46:43 ID:Ex7j/dsi
>>189
はい、ワウによるエセビブラートでα波がたっぷり出ます。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 18:49:10 ID:Ex7j/dsi
xx先生は、聴覚に関する学会や、実験システムに疑義が無いことを
討論できる学会では一切発表していません。単純な売名行為をしただけです。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 19:26:03 ID:W6+UTbiz
さとりのきょうちはまどろみのθはである。

193 :↑志賀prof:2005/04/24(日) 19:28:08 ID:JBgcHeMG
呼びましたかな

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 19:29:30 ID:W6+UTbiz
おはようございます。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 19:41:11 ID:LwDMNOZR
>>142
亀レスで、ちょっと質問の趣旨と異なるかとも思いますが。周波数を対数で表示するのは
合理的なことでしょう。
例えば、
50Hzから100Hzは1オクターブで、10kHzから20kHzもやはり1オクターブなのですから、
これは対数をとって表示した方が聴覚に合っているということになります。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 19:45:36 ID:xOXQRfsa
>>181
釣り?そりゃ言い過ぎ。
うちにある20年以上昔の40マソのセパCDプレーヤと現行2マソの初級機
を比べたことあるが初級機の圧勝。まあ昔の機種が老化してるせいもあ
るが素人でも分かるくらいの差があった。
ところがデジタル出力をアンプにぶち込むと一長一短だった。昔の機種
はほんの少しマターリ。それもよく聴いて比べればやっと分かる差。
当然だがこの20年のDACの進歩は凄かったということだ。


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 19:51:30 ID:QTbOVg9n
>>140
縦軸だけ対数で表しているのは何か意味があるのですか?
普通の人は両方とも真数で表しますよね。
知覚に詳しい人は両方とも対数であらわしますよね。
縦軸だけ対数表記するあなたは何ですか?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 19:57:58 ID:QTbOVg9n
>>140
多分、「自分は紹介しただけだ」というのが現実でしょう。
ここは学会ではないから何でもありですが、縦軸横軸とも真数
あるいは縦軸横軸とも対数ではないものを紹介した時点で消えてください。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:10:17 ID:AC//EL6D
>>198
片対数グラフ用紙というのもありますよ。この場合なぜ両対数でないと
いけないのでしょうか?

200 :1000ZXL子 ◆ZXL//XI9GI :2005/04/24(日) 20:10:48 ID:QAOZ6udK
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.::: .    l !
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' ./!  j!   ',!::;:/:;/ / .l:::/,'::..:::    !'
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '  lri;、r/     ゙ツ''" ',、"'';':://':;'::: / . j'
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;;ン'          / .;! }!'./:/::.,r': .:::/
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ     ゙''''        /'r/ " '/:/::;/,r'  えっ!?
.,/        :ヽ、、,              , l;ツ  ,,',-''":;/'"
"         ::::l:::::::\           ''゙ ` ゙ / ノ‐''"    200ゲットですって?
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、     σ       ,''"
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'        まぁ・・・
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i'    
:::::::::::::::, '        ヽ,    /:::::::::::: ! { 
;:::::::::::         ゙l'、、  { 、;:::::::::. ゙、.',  

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:16:25 ID:W6+UTbiz
確か、東京医科歯科大だか、筑波大だかで、生演奏、アナログレコード、CDを聴かせて
脳波がどのようになるか、音楽家、通常の人、オーディオマニア、その他学生教授見学者について
調べた実験があったとおもったが。詳しい情報どなたかしりません。


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:16:34 ID:QTbOVg9n
>>199
いえいえ、両真数と両対数を見たいだけです。
ただ、人間の聴覚に関することなら、多数派は両対数を使います。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:21:34 ID:AC//EL6D
>>202
あのグラフの横軸を対数にすると、周波数の高い方が詰まりすぎて
見にくくなりませんか?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:23:43 ID:QTbOVg9n
>>203
では、縦軸も真数にしてください。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:24:57 ID:AC//EL6D
>>204
真数にすると見にくいでしょ。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:26:11 ID:ECFQCnZh
敏感な僕にはCDとLPの音は天と地ほどの差がある
LPは揺れ揺れ、付帯音まみれ、ノイズの塊、それで不気味なα波が出る。
僕はLPかけた瞬間にキャー止めてという拒絶反応が出てしまう。
CDはそんなものは出ないから生理的に快適に聞ける。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:27:31 ID:AC//EL6D
見にくいと言うより、表せないでしょ。習慣よりも言いたいことが
一番伝わるように座標軸は選ばれるのと違いますか。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:28:41 ID:QTbOVg9n
>>205
横軸が真数なのだから、縦軸を真数に戻して問題は無いでしょう。
縦軸だけわざわざ対数にしている根拠は?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:31:32 ID:QTbOVg9n
>>207
はい、一番伝わるのは、両軸真数か、両軸対数です。
縦軸対数、横軸(周波数)真数表記は、聴覚に関する限り、
CDの悪口以外には見られません。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:32:32 ID:elVAALZJ
>>206
そうなんだよな。LP聴くと延髄の辺りでチリチリ共鳴するんだよ。
多少ならいいんだが、ずっと聴いてると洗脳されそうなので程々にしてるんだ。
付帯音のある音になれちゃうとCDの純度の高い音が物足りなくなってしまう。
化学調味料を使いすぎる日本人の味覚とおんなじなんだよね。
ジャンクフードはたまに食べるからおいしいんだ。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:33:13 ID:AC//EL6D
縦軸真数にしたら、どんなグラフになるか考えてください。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:34:16 ID:QTbOVg9n
20kHz以上がほとんど無い

213 :名無し様@満腹:2005/04/24(日) 20:36:38 ID:yF14XLHG
音楽のレコード、音が苦のCD、この差は縮まるどころか開く一方です。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:38:11 ID:AC//EL6D
だから、20kHz以上はいらないと?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:40:17 ID:QTbOVg9n
>>214
だから、他に20kHz間で無いメディアはいくらでもあるのに、
何故CDだけ問題にするのか?

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:42:26 ID:AC//EL6D
「20kHz間で無いメディア」て何ですか?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:43:26 ID:ge7nPSKs
>>206>>210
おまいらLPは生理的に悪くて分かるてか?E川センセの奥さんと逆てか?
負け惜しみのデタラメレスは2ちゃんでも禁止。
よーし、明日にでもテストして化けの皮はがしてやるからな!

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:45:14 ID:QTbOVg9n
>>211
20kHz未満のピークが-30dBで、20kHz以上のピークが-70dB、つまり-40dB
真数では1万分の1ですのでグラフ表示ではごみレベルです。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:47:00 ID:QTbOVg9n
>>216
「20kHzまで無いメディア」なら概出のはず。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:48:56 ID:QTbOVg9n
またぎの聴覚を持ち出す人だって、自分はそのような聴覚が無いから持ち出すのでしょう。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:54:37 ID:AC//EL6D
人間の聴覚のダイナミックレンジは小さな音から大きな音まで
大変広いですよね。だからLPでも40dBを越え、CDは110dB
かな。だから、ゴミとも言えないと思いますよ。

ただし、20kHz以上は耳には聞こえないとされてますよね。
しかし、その聞こえないはずの周波数成分も大事じゃないか
というSACDとかDVD-Aの流れですよね。

その前提として楽器から20kHz以上が出てるかどうかという
ことでしょう。ご紹介したページはただの素人ではなく
バイオリン製作者という耳で仕事をしている人の測定なので
興味深く読みました。


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:56:50 ID:Jf0N/F0a
縦軸(のみ)対数表示がそんなに変かね。おもしろいね。
このスレはいつ来ても色んな奴がいるな

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:58:19 ID:gQJmXPhp
>>221
では周波数も対数でお願いします。
エネルギー(縦軸)が対数なのですから。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:59:09 ID:elVAALZJ
>>221
>その聞こえないはずの周波数成分も大事じゃないか
>というSACDとかDVD-Aの流れですよね。

まったく見当はずれ。目的は量子化歪の低減とLPFによる
可聴帯域への影響を排除するのが主。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 21:00:48 ID:gQJmXPhp
>縦軸(のみ)対数表示がそんなに変かね。
聴覚領域では全く相手にされないですね、

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 21:09:49 ID:W6+UTbiz
おげんきですか、そしていまでもあいしているといってくださいますか、
わたしのことも、すこしは相手にしてくれるかしら
>201
私の所属している大阪大学でした。ほんとか?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 21:10:40 ID:LwDMNOZR
犬は人間にとっての超音波を聞くわけですから、たとえばヴァイオリンの生音、CD音、LP再生音
と言った所を聞かせたら、きちんと聞き分けるのでしょうね。反応として出てくるでしょうか。
(あ、"His master's voice" とは何の関係もありません。)

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 21:11:47 ID:5Rd+8wsM
だから例のアレな雑魚はスルーしろと


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 21:16:37 ID:LwDMNOZR
犬の前で犬笛をふくと、こちらにはほとんど聞こえないのですが、犬は嬉しそうな怪訝そうな
顔でこちらを見ます。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 21:18:33 ID:W6+UTbiz
あいてにしていただけたんですね、ありがとう

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 21:19:32 ID:LwDMNOZR
 ゚Д゚)ポカーン

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 21:20:10 ID:W6+UTbiz
おおはしゃぎ、

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 21:26:14 ID:W6+UTbiz
ごくろうさまでした、でかけてきます、またあした、

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 22:31:30 ID:BrG+DpYk
彼女の前でイヤホンもつけずにCDラジカセかけると、こちらにはまったく聞こえないのですが、
彼女はは嬉しそうな怪訝そうな顔でこちらを見ます。
これCDのモレ電流でしょうか?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 22:34:20 ID:g+5E/i2m
>>234
「イヤホンもつけず、こちらにも全く聞こえない」使い方が理解できません


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 22:43:14 ID:muRSWj8U
どうでもいいけど、なぜLP派は20kHzにこだわるのか?
CD批判として言うのなら分かるが、LP優位の根拠に出来るほど
LPの記録可能帯域は現実的には広くはない。
(LPの超高音域はマスターのそれではなく単なるノイズ)
変な話、CDでも20kHz以上のノイズを再生すると聴きやすくなるという
実験結果が雑誌には載っていたけど、それはLPがCDよりメディアとして
優れているという根拠にはならんだろう。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 22:58:04 ID:yP1dJNLd
LPは大して音が良くないから必死なんだよ
そこいくとCD派はまだまだ余裕があるね
次世代規格もまだ未成熟だしもう少しの間はCDの天下かな?

238 :76:2005/04/24(日) 23:07:25 ID:nwVHMXoj
今度はLPの致命的なところ。これはクロストーク。物理構造上チャネル間の
分離は不可能だがCDに比べて問題外の数字。ところがこれが聴感上は分厚さ
や違った意味での自然な定位感に感じる分始末におえない。この面では
LPは脚色(ぼかしって感じ)されている音ということ。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 23:09:17 ID:Vua8DYnG
批判ばかりするのは止めにしませんか?
どちらも良いところがあるんですから。

CDとLPを聴き比べての報告をしてくださった方、
音源を提供してくれた方、楽しかったです。



240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 23:14:27 ID:muRSWj8U
実際LPの音はCDにはない良さがあるよ。
何回リマスターCDが発売されてもLP優位が揺るがないソフトも存在する。
(そういうソフトはそれほど多くはないけどね)
でも、それはLPがマスターの20kHz以上の信号まで再生しているからではなく
(実質的には不可能)、全く別の要因によるものだよ。
CDの20kHz断ち切りは確かに聴感上に悪影響を与えていると思うけどね。
(このことはもう7〜8年ほど前から指摘されていることだよ)

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 23:19:51 ID:5Rd+8wsM
過去ログ読むことも覚えた方がいいよ
退化する一方だ

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 23:20:12 ID:ec/Q8Bqe
CD-4規格の話題がでないが、40kHz付近の音を記録していた。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 23:31:24 ID:hphM8m1j
>>221

 弦楽器のニスは、木材表面の保護という働きのほかに
ダンパーとして、高周波成分を減衰させる目的があります。
そんなに超高音域が大事なら、白木のバイオリンの方が
良い音がするはずですが…。

>>77

持続音の再生に関しては、LPの方が的確だと感じることは
多々あります。音色の良し悪しというよりも、「何をしているのか
わかる」ということです。これは、楽曲のの解釈に直接かかわる
問題ですので無視できないと思います。

あえて「的確」と書いたのは、このスレの皆さんが音の優劣を
論じるときに瑣末なことばかりを基準にしているからです。


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 23:33:20 ID:LkNO9Fmu
>何回リマスターCD。。。 (。。。多くはないけどね)
ほとんどはLP優位ではないですか?
LP用に極端なオンマイクでマスター録音しているのですから。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 23:51:22 ID:inWm/6n1
>>80
>レコ芸1月号、RCAリビングステレオSACD化試聴記
>「ライナーのツァラストラは、XRCDでも鮮やかな演出は感じられても
>奥行き感不自然で、ティンパニーがかなり前で聴こえるなど浅い。

 CD<SACD

>SACDになると、これが自然で深くなるとともに、オルガンの空気感まで
>最良のLPのようにリアルになる。解像度、混濁感は向上する」

 SACD<LP

このことから導き出されるのは

 CD<SACD<LP

ということではないのかな?
当然再生機器にそれなりの投資が前提ですが・・・





246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 23:52:10 ID:hphM8m1j
LPのプチプチノイズが気になるという人が多いですが、同情いたします。

 おそらく、よっぽど盤質が悪いか、スピーカーの位相がぜんぜん
合っていないため、楽音とノイズが団子になって聞こえているのでしょう。
そんな環境では、CDもたいした音で鳴っていないでしょう。

私の機材はプアですが、最低限の調整はしています。
多少のノイズは、楽音とはまったく異なった場所と音質で
鳴っているだけなので気にならないケースが多いです。
(全く気にならないということではありませんが)

例えば、CDを聴いている時に、部屋の時計の針の音や
あなた自身の鼻息が気にならないのと同じことです。


247 :名無し様@満腹:2005/04/24(日) 23:57:18 ID:yF14XLHG
1970年頃のCD4(4チャンネル)でも、リアチャンネルの音を25kHz〜45KHzに
FM変調して収録・再生していた
http://www.rare-records.co.jp/cd4.html
http://hirorin1112.hp.infoseek.co.jp/CD-4/CD-4.html

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 23:58:32 ID:xU9DRGqz
>>246
なるほど、気にならないと信じるのですね。
LPのプチノイズが気にならない人は、プラシーボに掛りやすい人ということでFA?

249 :名無し様@満腹:2005/04/24(日) 23:59:44 ID:yF14XLHG
286 名前: 名無しの笛の踊り 投稿日: 02/10/04 14:42 ID:???
>285
CD-4
4チャンネル録音レコードの一方式。いろいろ乱立した方式の中では,
一番普及したのではないかと推測する。現に今でも時々CD-4方式の中古
レコードはよく見かけるが,他方式のものはまず見かけない。
レコードの両溝に、〜15kHz位までの(前+後の信号)+20〜45kHz位までの
(前-後の信号を中間周波数30kHzでFM変調したもの)を記録する。
RM方式やSQ方式などのマトリックス方式とは異なり,原理的には忠実に
各チャンネルの信号が復元される。
また従来の2チャンネルステレオのプレーヤでもそのまま再生できる互換性
も兼ね備えている。しかし高周波信号を拾うため、シバタ針・ライン
コンタクト等45kHzくらいの周波数特性のある針が必要。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 00:06:28 ID:Z2w/o3l9
>>248

まったく文章が読めない人に説明するのは骨が折れますね。。。
信じるとか信じないとかの問題ではありません。

たとえば、ガラス越しに窓の外を見るときに、ガラスに全く汚れが
ない方が見やすいのは当たり前です。しかし、多少のホコリが
付いていたとしても、ほとんど気にならないことが多いと思います。
その程度のことを話しているだけです。

ちなみに、私はどちらかというとCD派ですので誤解なきように。


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 00:11:27 ID:Z2w/o3l9
>>248

 あなたはCDを聴いているときに、自分の鼻息や環境音が
うるさくて気になる?それとも気にならないと信じているの?

そういえば、CDPの作動音が気になることは時々あります。

252 :名無し様@満腹:2005/04/25(月) 00:12:20 ID:aBFvuUTc
ここの319を参照
http://www.h-navi.net/test/read.cgi/a/1038530471/

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 00:13:12 ID:Z2w/o3l9
つまりは、プラシーボというよりもテクニックの問題です。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 00:24:58 ID:G5lc2UAA
>SACDになると、これが自然で深くなるとともに、オルガンの空気感まで
>最良のLPのようにリアルになる

この書き方は最良のLPの方がさらにいいとも読めますが
最良のLPとは、100万のタンテと30万のアームとと50万のイコ、
それにベンツマイクロやウィルソンベネッシュ等の40,50万のカート
という事でしょう?
そんなのは一生買わないから、最良LPに匹敵するSACDがいいですw

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 00:29:06 ID:syKv54Tm
>>250=251=253
LPは、汚れたガラスごしに見ている景色のようなものでFA?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 00:38:18 ID:Z2w/o3l9
>>254

 現時点でコストパフォーマンス考えると、新品で比べたらCD、SACDの勝ち、
中古も含めればLPに軍配が上がると思います。価格無制限のポテンシャルを
比べるならCDに分があるような気がしますが、そもそも無意味です。

 実際に自分が所有する機材、ソースから出ている音のみが、
自分にとっての真実なのだと自覚すべきです。

議論は面白いですが理屈に呑まれると目が曇ります。




257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 00:39:51 ID:Z2w/o3l9
>>255

そういう理解でいいと思います。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 00:46:10 ID:Z2w/o3l9
>>255

さらにいうならば、LPは汚れたガラス、CDはモザイクガラスです。


汚れはきれいに拭けば気にならなくなるし、モザイクは目を細かく
していけば素のガラスと見分けが付かなくなります。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 00:52:46 ID:Z2w/o3l9
>>248>>255、同一人物なのか他人なのかわからないが、
脊髄反射でレスをして恥をかくという点では良く似ている。

まあケンカもたまにはいいが、未熟者同士、仲良くしろよ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 00:53:23 ID:syKv54Tm
>>258
キミ、ナイキストの定理を知らないでしょ?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 00:57:40 ID:Z2w/o3l9
>>260

知りません。ご教授願います。つーか、具具って見ます。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 01:07:24 ID:Z2w/o3l9
勉強になりました。

人間は周波数の正と負の違いを区別することができないので
正確に再現できる周波数はサンプリングレートの半分まで。

こんな感じですか?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 01:10:30 ID:syKv54Tm
>>261
この程度の知識もないヤツは、いくら具具っても分からないと思うよ。
具具って見つけた子供だましの説明で納得したつもりになる前に、
まずフーリエ変換を勉強すべし。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 01:11:37 ID:syKv54Tm
>>262
無知の知って知ってる?
まずフーリエ変換を理解しろよ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 01:28:41 ID:Z2w/o3l9
>>263

確かにそうですね。
>>258の内容が不正確だとおっしゃっているわけですね?
音を映像に置き換えて考えたとき、サンプル数の増大=
モザイクの目の細かさと単純に考えていたのですが、
素人考えの浅はかさだったと思います。

そこで、いま我々の共通認識として
「LPは汚れたガラスを通して見る景色」という例えがあるわけですが
その際、CDは何に例えるべきなのか、ご教授願います。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 01:31:48 ID:F8dzhEYD
LPは歪んだガラスを通して見る景色

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 01:33:24 ID:thrL0mi7
脳波のけんなんですけど、とりこみちゅうみたいなのでのちほど。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 01:34:52 ID:Z2w/o3l9
それから、>>248のレスだけ異様に議論のレベルが低い理由も
わかりません。素人にもわかるように、どうかご教授願います。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 01:39:49 ID:WlBlLri4
CD派がなにやらほざいてますなw
試聴テストがなくなるとすぐにこれだ。
LPが汚れたガラスだと?w
「みんなCDに違いない」と言ってたよな。
「プチプチが聞こえないからCDだ」とも言ってたよな。
それにCD-4も出てきた。
レコードはCDの周波数よりも広範囲で記録できる能力があることを知らないようだな。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 01:42:26 ID:F8dzhEYD
>>269
実態はワウフラが広範囲で記録されていることを知らないようだな。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 01:44:17 ID:WlBlLri4
>>270
「みんなCDに違いない」

ならなぜこんな発言をしたのかね? w

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 01:47:02 ID:F8dzhEYD
他人の発言は分らない。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 01:47:36 ID:Z2w/o3l9
>>263>>264

素朴な質問をしても良いでしょうか。

私は>>246で、音質の議論は全くしていませんよね。
「プチノイズと、環境音とどこが違うの?」
「鼻息や時計の針の音が気にならないのに、プチノイズだけが
気になるというのは、CD派の思い込み、もしくは技量不足」
ということを述べているわけです。

その流れの中で「プチノイズは、窓ガラスに付いたホコリのようなもの」
という例えを出したわけです。それがサンプリング理論とどういう関係が
あるのか、いまだに理解できません。つーか、関係ないのでは?


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 02:11:56 ID:FgTASrBz
>素朴な質問をしても良いでしょうか。
LP派にとっては超難解な質問です。


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 02:33:14 ID:Z2w/o3l9
>>274

あれ?syKv54TmってLP派だったの?

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 02:49:45 ID:thrL0mi7
275番さんは、弦楽器演奏なされるんですよね。
CDとかおだしになられてるんですか。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 02:52:24 ID:thrL0mi7
ひょつとして、はかせさんだとか、

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 03:00:23 ID:thrL0mi7
しろうとに、教授ねがわないほうがいいですよ。おやすみ

279 :DVDーA派:2005/04/25(月) 03:40:27 ID:SzP1NRHY
CDになってDAコンバータ始め、あーでもない こーでもないで20数年経過。
慣らされた駄耳世代がデフォルトか?
古くてコンディションの悪いプーレーヤで古くて反りかえったワウフラが出まくり、
磨り減って歪が乗り、スクラッチノイズパチパチ出てる家族のレコード初めて聞いてトラウマになる
で、同世代でも大嫌いになる香具師と少数だが正反対の思い入れが出来る香具師も居る
考えてみれば当然の時間経過の結果。
あ〜いやだ、早くなくなっちまえCDなんて。LPとDVDの共存でいい

280 :名無し様@満腹:2005/04/25(月) 03:50:22 ID:aBFvuUTc
ID:syKv54Tm、こいつ、なんでこんなに態度がデカイんだ、チンポは短小のくせに。
全く見苦しいエラソウナ態度だ。
何様だ。

281 :名無し様@満腹:2005/04/25(月) 04:09:27 ID:aBFvuUTc
古臭い規格であるCDから高品位ディジタルメディアへの移行が
デジタルサウンドの通過儀礼であるにも関わらず、ユーザーたる
消費者が成長しないし、業界にも真剣さが感じられない・・・
救いようがない、これではデジタルサウンドは成長しない
それどころか圧縮音源で満足しそうな悪寒・・・最悪だ


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 05:36:36 ID:hsSXlBiS
>LPの濁音はCD派にとって延髄の辺りでチリチリ共鳴するんだよ

>LPの致命的なところ、クロストーク。CDと大差があるからすぐ分かる

>LPの実態はワウフラが広範囲だから、CD派の耳は騙せない

>LPは汚れたガラスごしに見ている景色のよう・・・じゃーお前さんもすぐ聞き分けられるんだな

誰か テストテスト!比較試聴で恥かかさにゃーCD厨の出鱈目オンパレードだ(w

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 06:05:38 ID:iEvmanlU
何回テストしても同じこと。
CD派は、聴き分けることができない。
そんなクソ耳が、何言ったってスルーだよ。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 06:46:31 ID:CSo/XOcH
>>283
いや、違うな。
CD派が聴き分けられないんじゃなくて、
クソ耳だからCDで我慢できちゃう。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 07:36:32 ID:ckCxoXai
ガラスの比喩がでているが、私ならこう言う。
LPはホコリのついた薄いガラスだが、CDは分厚いガラスだ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 07:40:34 ID:ckCxoXai
ホコリは拭けばとれるが (r

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 09:44:19 ID:lXOjn1+g
クロストークは、LPはどう頑張ってもCDには勝てないよ。
これはもう、どうしようもない。

LPの場合は、埃の付着は即音質劣化を招く。拭けば直るが、たとえ綺麗に拭き取っても、
ダストカバーを下ろしていても、自然界にはミクロのダストが浮いているので、そのままに
しておけばダストの再付着は免れない。ダストによるプチプチノイズは、LPには宿命と
いってもいい。まあ、プチプチしてても、たいして気にならないこともあるけどね。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 09:59:04 ID:ckCxoXai
いずれにしても、日常的にはあらゆる場合において騒音のなかで音楽を聴いてるわけだから、
プチプチノイズを特に取り上げるというのは当を得ているとは思えない。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 10:12:35 ID:2O9tUgUA

・クロストーク
・チャンネルセパレーション

これらが悪いとの指摘だが、何か問題でもあるのか?
Lにトライアングル、Rにマラカスが録音されているとしよう。
時計に置き換えると、9時と3時の方向でそれぞれ鳴る。
CDでもLPでも同じだ。

ブラインドテストでクロストークが発見できましたか?>>287


確かにスペックの数字を見ると劣っているように感じるが、実際は問題ない。
CD派が「みんなCDだ」という発言したのは、スペックだけを見てたからである。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 10:45:11 ID:lXOjn1+g
>>289
スペック的に劣っていても、実用上はその弱点もあまり気にならない(問題にならない)
という点では同感です。私もLPは嫌いではないですから。

あくまで技術的にみれば、と言う話で、実際問題とは別ですよ。
CDならデジタルデータの時点で、LとRは100%分離出来る。このことは技術的には理想
だが、しかしそれは実用上はたいしたインパクトではないでしょう。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 10:58:14 ID:dQG61FZF
CDとLPテストで「みんなCDだ」と言ったCD厨はインチキテストだと
怒っていたね。 理由はプチプチいわなかったからだとw

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 11:08:16 ID:Z2w/o3l9
>>260>>>263>>264

 結局、この人はヘタレだったということか。
逃げてしまった。もっと骨のある人はいないのか。

てっちゃんと遊んでいたころが懐かしい。。。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 13:03:33 ID:thrL0mi7
こんなところであそんでないで、楽器のれんしゅうしたほうがいいんじゃないですか、
いつまだたっても、未熟者のへたくそのままですよ、
みみもわるいみたいだし、

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 13:38:11 ID:taS60JEs
クロストーク、チャンネルセパレーションが悪いので、チェンバロ
の音がもわんと密集して聞こえます。LP。

295 :名無し様@満腹:2005/04/25(月) 14:08:24 ID:aBFvuUTc
ブラインド試聴したら聞き分けられる人が少ないのに、理屈を語ると達者な人が非常に多い。
驚くべきことだ。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 14:47:48 ID:X95xMfj+
ま、Vn弾きでもいろいろあるから…厨房が来ない間にLP派の嘆きを…

ピアノみたいにオクターブを機械的に12等分した平均率で音程をとる人が多くなった。
ロシヤの若手をはじめ、テクは超一流なんだが、純音律の綺麗で透明な響きが聞けない。

五藤みどりも自分のサイトで悩んでいた。もちろん絶対音感がある人だが、それだからこそ
自分の弾きたい美しい純音律と伴奏のピアノの機械的な音階を合わせるのに苦労する。
ま、昔のVn弾きは皆そうだったし、そのVnらしい微妙な音律を繊細なLPの音で楽しんでいたのだが
大雑把、機械的な音のCDなら諦めが付くんだろな。


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 16:29:35 ID:ghPQhvCc
デジタル録音が微弱レベルの音響成分の再現性に劣るのは原理的な問題で、
解決方法としてはフォーマットを拡大していくしかありません。
つまりCDからSACDなどへのハイフォーマットへの移行しか根本的な解決方法はなく、また移行してもその先には
やはりデジタル特有の限界があります。
むしろ、デジタルは微弱音を一旦、「ノイズ」として割り切り、切り捨てたところではじめて成立する方式で、
微弱音を含めた丸ごとの原音を保存するには本来は不適なのです。
なお、再生周波数帯域の問題は、微弱音という観点からすれば付帯的な属性に過ぎず、全帯域で微弱音の再現に弱いというのがデジタル録音の弱点と言えると思います。

これは、「生録」をする機会があるとすぐに判明します。
かつてオーデイオマニアは積極的に自ら音源を求めて外に出たものですが、最近はそういう人も少ないようです。
ただ今でもその気になれば、小さな催しや近所のお店のミニコンサートなど機会はあるはずです。
また、音楽に限らなくとも、単なる駅の雑踏の音や、潮騒などの自然音など録音して面白い素材はあります。
街頭演奏など上手な人なら、「録らせて」と頼んでみるのもいいかもしれません。
これで、誰でも生音と再生音の比較が簡単にできるのです。
私がデジタルの限界を感じたのは、実はこのような機会からであり、音関係で飯を食っている友人たちも、概ね同
意見であることがわかったからです。


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 16:30:53 ID:ghPQhvCc
今から二十数年前、オープンリールデッキから、CDよりは若干ハイフォーマットであるDATに移行したさいのことです。
当初、DATの鮮烈な音に驚いたのですが、やがてなにか不自然な感じがしたのです。そして、あとで再生してみる
とサブで流しどりしていたカセットの音に確実に残っている「現場の雰囲気」が欠落していることに気づいたわけ
です。
これは、CDで育った方にはわかりづらいかもしれませんが、例えるならば、デジタル携帯電話に移行した際に指
摘された、相手の息遣いや背景雑音が消え声だけ聞こえてきた違和感に近いと思われます。
(これはデジタル方式の欠陥が顕著に表れた事例だと思われます)
カセットは確かにテープノイズが大きく大音量では歪み決して高音質ではないのでが、逆に「雰囲気」や「曲間の
静けさ」の表現に優れているのです。DATは音の立ち上がりが早く、明晰で綺麗な音なのですが、なにか作り物め
いた感じになり、もとの演奏にあった泥臭さのようなものが落ちてしまうのです。ただ、当時はこれはアナログと
デジタルの根本的な差異であるとは認識せず、機器の固有の問題のように考えていました。



299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 16:31:39 ID:ghPQhvCc
ところが、このことはやがてCD−Rを導入した際によりはっきりとわかることになります。
驚いたことに、CD−Rで録ると非常にCD臭い音に録れてしまうのです。すなわち、デジタル特有の独特の閉塞
感と圧迫感のある音で、音場感や現場のリアリティの欠落はDATどころではありません。
早晩CD−Rは使わなくなったのですが、ここで、プロの意見を聞くとそもそも彼らにとってもCDは配布用のメ
ディアに過ぎないという認識のようで、録音現場ではもっと高音質で録る(当時はまだ全24ビット化は進んでお
らずアナログマスターさえまだ残っていたが)のが当たり前、そして上記のような音質上の問題を避けるためにCDにはCD用の音作りをするというとのことでした。
もちろん、プロや現場といっても、様々な立場や意見の人がいてデジタル肯定派のほうが主流なのですが、ただ彼
らにしてもアナログと比較したデジタルの限界については良く知っているように思われました。
いずれにせよ、デジタルとアナログは、取扱いの簡易さはともかく、音質面では単純に優劣を決められないのは確
かなことに思われます。
またCDが決して音の良いメディアであるとは認識されていないということも、私にとっては新鮮な驚きでした。
(そのくらいデジタル優位説が巷間流布していたのです)

こういったことを考えれば、CD派とLP派の争いというのは、もともと優劣がつかないわけですから、神学論争
にならざるを得ないのではないかと思われます。
そして、その神学の中心的な相違点は、ノイズ、微細信号の評価をめぐるもので、ノイズに対する感性の違いであ
るように思われます。
そして、これはおそらく多くのオーディオマニアや、音楽ファンが生音を聞く機会が減っていることとと関係しているように思われます。(奇しくもテープデッキの衰退とこれはリンクしているように思われます。)

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 16:32:40 ID:ghPQhvCc
さて、私の見たところ、CD派特有の感性は、音楽が再生されたとたん、CDメディア特有のペタッとした(自然
界には決して存在しない異常な)無音状態になることを生理的に要求しているということでしょう。もちろん環境
雑音があるのにもかかわらず、選択的にこの無音状態に集中し、これを好む傾向にあるといえるでしょう。また無
音でないとストレスを感じてしまうことがあげられます。
一方LP派はこのような無音状態に異常さを感じ、一定レベルのノイズ、微弱な音響要素がソースに加わっている
ときに自然さ、独特の実在感、ひいては音楽の美しさを感じます。
もちろん、CDにも残滓のような微弱音は残っており、機器のクオリティーが上がるにつれて楽音の中から少しず
つこれが聞こえてきます。そして少しずつアナログライクな実在感がそこに加わっていきます。
安物コンポ、CDラジカセ、コンピュータ付属のスピーカーからは決して聞こえない音です。
このときアナログとデジタルは接近してくるのですが、この場合CD再生にはとてつもない投資をする必要があるのです。

おそらく経験を積んだ中堅オーディオマニアならば、自宅でアナログのほうが良い音でなっている可能性が高いと
思われます。それはアナログのほうが、原理的に自然な音を再生しやすく、ダイレクトに音質を向上させる手段が
多く、しかも比較的安価に、簡便にそれを行い、積み上げて、高音質を実現できるからです。
一方、CD世代の若者はそもそもアナログの高音質を知りませんし、LPから高音質を引き出すだけの知識や経験
も持ち合わせていませんからから、お手軽なCDのほうがましなケースが多いと思われます。

そして、本当のハイエンド(価格ではない)マニアの自宅では、両者拮抗する状態になっているものです。
アナログとデジタルの音は、高音質になるにしたがって、両者近似してくるのは間違いない話で、それは単に高音
質化を実現するための、いわば登山のルートが違うことに起因しています。しかし、本来目指している頂点は同じ
はずなのです。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 16:33:20 ID:ghPQhvCc
LPとCDに明らかに音質差がある状態というのは、登山で言えばまだまだ登り始めの状態といえるでしょう。
どちらかが良くてどちらかが良くないというのならば、おそらくその双方に実はまだ問題が多く残されているはず
なのです。
そして、一方を切り捨てると、そこで音質の向上は止まってしまうということに注意する必要があります。アナロ
グの欠点を映し出すのがデジタルで、デジタルの欠点を映し出すのはアナログであり、その双方のバランスと欠点
の解消の積み重ねから初めてより高い次元での高音質化が可能だからだとおもわれるからです。
これは原理主義者(デジタル派に多い)の理論ではなく、現実に鳴っている音に対する音に対する感受性を磨くことによってしかなし得ないのです。


なお、そうはいってもCD派はなかなかアナログ耳になれないことが、今後問題になってくると思われます。
ちょうど過剰な合成調味料で育った世代が、天然だしの滋味を理解できないのと同様に一種の世代間の問題になっているかと思われます。
そこで、そのための訓練、実験として一つ例をあげておきます。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 16:33:53 ID:ghPQhvCc
録音可能なポータブルカセットレコーダーで、街のノイズを録り自宅のメインのオーディオシステムで再生してみ
てください。意味のある音楽よりも雑踏のノイズのほうが良いです。これはノイズに対する感性、微弱音に対する
感受性を研ぎ澄ますための方法だからです。レコーダーは特に高級なものである必要はありません。ただしMDで
はだめです。当然デジタルレコーダーは全て不可です。
装置のクオリティが上がると、安価なレコーダーでとったものでも、気味が悪いくらいの実在感が出てくるはずで
す。車が前を通る音などが入っていると、ステレオで録れていれば風が顔を掠めると感じるほどに録れる場合があ
ります。
また、そのノイズを今度はCD−Rに録音して再生してみて、その変化を感じ取ってみてください。
突然手袋をした手で耳をふさがれたような異様な閉塞感を感じるはずです。
これが、CD音特有の癖なのです。
この差がわかるようになると逆に高音質なアナログの音が瞬時に峻別できるようになります。

なお、これはCD再生に特化したノイズ再現性の悪い、すなわち鈍った音の機器ではそれほど差が出ません(メー
カー名は出しませんが大体想像はつくかと思います)。
しかし、ある程度の水準の音で鳴っている機器なら、とくにアナログ時代の機器がメインだと恐ろしく差が出たり
します。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 16:34:48 ID:ghPQhvCc
あともう一つ、ミキサーをお持ちならば、CD再生時にテープに録音した環境ノイズ(できれば、人のいないホー
ルだとか、講堂などの空気感の質の良いものを作っておく)を再生音に薄くミックスしてみると、薄っぺらな音の
CDも恐ろしくアナログライクな音に変化します。これはあるエンジニアから教えてもらった方法ですが、アナロ
グの音の優秀さは、その微弱音、ノイズ再生能力に隠されていることに気づかれることと思います。

ちなみにデジタル音源に、アナログノイズを加えてデジタル臭さを消すというのは、業界でも割合ポピュラーな方
法らしく、アナログテープ落しなどの手段は使われているようです。(かつて江川氏が、CDをカセットに落とし
たほうが音がよい、といったことがありますが、その元ネタのようです。ただし江川氏の推測はテープ落しはデジ
タルノイズのカットと捉えていたようですが、実際はアナログノイズ、自然ノイズの付加のように私は推測してい
ます。)

304 :最強スピーカー作る1:2005/04/25(月) 16:51:33 ID:FbLJXwSA
目糞と鼻糞の罵り合いには反吐が出る。

同じ日本人として情けなくなるぜ。

CD,LP共に糞。糞に順位をつけても意味が無い。
牛の糞と馬の糞とどちらが良いかと言ってるようなものだ。

DVD-Aだけがピュアオーディオ。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 16:55:28 ID:Ks+0NZeW
>>298
>デジタル携帯電話に移行した際に指
>摘された、相手の息遣いや背景雑音が消え声だけ聞こえてきた違和感に近いと思われます。
>(これはデジタル方式の欠陥が顕著に表れた事例だと思われます)

あーぁ、取説を読んでないだろw
電池節約のために通話中に電波を垂れ流しにしない小技なんだよ。(長時間通話可能競争)
ある程度の音量が入力されないと電波を飛ばさない仕組みで、ノイズゲートを組み込んでいる。
電波を飛ばすのに消費電力が激しかったし、電池の容量も少なかったからね。
ノイズゲートの性能(反応)が悪かったために、しゃべり始めの頭が欠けるという現象が頻繁に起き、相手に伝わりにくかった。
デフォルトでこの設定になっていたため、機能をオフにする必要があった。

「相手の息遣いや背景雑音が消え」は、当たり前だっつうのw
「デジタルだから」というのは勘違いであり、間違い。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 16:59:09 ID:ojLKR4z4
>>297-303
分かりかけて来た。
(・∀・)

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 17:01:45 ID:LrMFnuOP
静けさは無音では表現できないと言うことだな。

森山直太朗の「さくら」のカップリング曲に
海辺でカセット収録した再生音から始まり、
いきなり背景無音のボーカルに入いるCDがあったが、
確かにその無音にはドキッとする異様な感じはした。

308 :279だけど:2005/04/25(月) 17:17:33 ID:SzP1NRHY


最スピは相変わらずキモイな。
当分の間、糞に金かけてればw

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 19:10:47 ID:SsPMfUQr
98 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/04/25(月) 14:59:13 ID:/ecXjAXi
 もう30年以上昔の思い出話である。
 今では皆さんとても想像出来ないだろうが池袋西武百貨店の5Fにオーディ
オフロアがあった。内外の著名アンプ、SPが所狭しと置いてあった様に思う。
 そのフロアで月2回、木曜日だったと記憶するが午後3時頃、瀬川氏が売り
場に現れ、「瀬川冬樹オーディオ相談室」なるものが開かれていた。
 前から氏についてはラジオ雑誌の寄稿文に触れ、甚だ好感を持っていただけ
に迷うことなく相談しに出向いたのである。
 その当時我が家には高島屋で求めた家具調舶来ステレオを聞いていたがとて
も満足出来る代物でなく、初対面の挨拶もそこそこ氏にこう訴えたものだ。
 「幼き頃に親しんだ蓄音機の音が欲しい。木箱の中で人間が歌っていると錯
覚する様な生々しい音が出るステレオはないのか?」と。
 氏はJBLでタンノイでALTECで閉店時間を過ぎても聞かせてくれたが
正直どれも満足出来なかった。
 うーん、いかん、長くなりそうだ。こんな話、興味ありますか?



99 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/04/25(月) 18:36:16 ID:tsAVNOOX
あるよ。
蓄音機の生々しさと電気音響では、全然違うが、生々しさは、蓄音機の勝ち。
脳内補完も入るし。




310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 19:20:50 ID:ER+wqs/P

スレ違い

311 :CD&LP鳴き合わせ:2005/04/25(月) 19:34:55 ID:69wuCxED
ひとひねりした録音ばかり選曲した。クイズでなくても楽しんで聞いてくれたらいい。

1,2 マントヴァーニのテーマ曲をモノ時代の懐かしい録音と全盛期のステレオ録音(いずれもデッカ)

3,4 優秀と話題になったラテンもの2曲

5,6 同じ音源によるCDとLP。録音もちょっと話題性がある

LPのベテランに有利にならぬよう耳なじみの薄いサテンのM-14カート(普及品)を使用、
最高級のLPの音ではないが、これでLPとCDの質感の違いは出るものだ。
CDはTEACのCD-RWドライブ 5120Sで直接リッピングしたもの。
ちょっと長いwavだから右クリックで保存よろしく。答は日付が変わる頃にレス入れます。

http://nyannyan3.minidns.net/uploader/FileShow.aspx?FileID=20050425185521


312 :CD&LP鳴き合わせ:2005/04/25(月) 20:18:27 ID:69wuCxED
4分以上のwavだから、混んでるとDLだめですねw
↓wma最高品位でやり直し。
なお、wavで4分06秒にあるノイズはキズ音、ビット飛び音でなく
UPの際になぜか入ったデジタルノイズ、wmaファイルにはありません。

http://www.fileup.org/file/fup15646.wma


313 :CD&LP鳴き合わせ:2005/04/25(月) 20:22:10 ID:69wuCxED
↑これもだめ!下のサイトから右クリック保存だそうですスミマセン

http://www.fileup.org/file/fup15646.wma.html


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 20:33:19 ID:ER+wqs/P
WAVのほういまDL中ですが、ダイアルアップ(PHS)なのであとしばらくかかります。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 20:41:53 ID:bjsBk6go
>CD&LP鳴き合わせ
マント 
最初 CD 後 LP スムースさでLP
ラテン
最初 CD 後 LP クリアさでCD

最初 CD 後 LP 味でLP  
どうでしょ

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 20:47:26 ID:SUvH2WTD
>>311

1は盛大に歪みちょっと聴くのがつらい LP
2は普通の音だからCD

3は音場もOK、ガルコスタの声も艶めかしい CD
4は1と同じカートで、歪みが多く、聴くのがつらい LP

5は同じ理由でCD
6はLP

このサテンは針圧不足か、他の理由でちょっと不調のようです。
針の取り付けが良くなかったのかな?
歪みが多く、私としては鑑賞するのはつらいものがあります。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 20:48:45 ID:gXv1qrYA
クリアでパンチがあるのがCD、いい音。ノイズっぽいのがLP。
1LP−2CDー3LP−4CD−5CD−6LP




318 :原音を超えた音:2005/04/25(月) 21:04:20 ID:DAJ/KBEw
音にこだわる方なら一度試すべし!
SSRC HP 1.29 柴田 究極のプログラマ
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1114261804/

キターーーーーーーー 超高性能アップサンプリングソフト!!
音質を最大限にアップしたい人はやってみるべし!!
透明で繊細かつ分解能あり、原音を超えた音を求めるなら!

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 21:04:39 ID:bjsBk6go
1番のり、2.5cmフルレンジに免じて修正ね。
理由書いとくからw

マント ★修正 
最初 LP 後 CD 
ぼっと聴いていたので後の方のスクラッチぽいノイズでやられた。
理由は316に同じ

ラテン ★微妙
最初 CD 後 LP 
最初 CDは結構自信あるが、後 LPも録音は良がパーカスの
パルシブさに欠ける。後のがアナログマスタのCDだったらわからん。

弦  ★そのまま
最初 CD 後 LP
修正なし。

これでFA。
でもこのソースだと弦の艶はCDの方が全然良いね。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 21:13:45 ID:FPmowE/5
30年以上前のサテンはもう寿命、それでもLPらしい音を鳴らすなぁ。
LPファンとして老骨サテンに同情の感あり。

精一杯の滑らかさ、同じ録音でも旨さの点でまだまだCDに負けない。
で「1CD、2LP、3CD、4LP、5CD、6LP」の順になる。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 21:21:12 ID:X2GM2Gr1
CDとLPが同数でなくてもいいよね
汚い1以外はみんなCDってこともあるよねw

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 21:22:43 ID:Ks+0NZeW
         , ' /:::::::/!::::::l:::l l:::::::::ハ::::::::::i!:::::`ヽ、
       , ' /::::::::::/ |:::::l|::l  l::::::/ !:::::::| !:::::ハ:::::\ ' ,
         /イ:/|::::/  !i::l l|  |:::/  l::::::! l::::i l:::::::⊥
       / '::::/ |::/  |l:| l|   、|/_,. -!:::| !/  l:::(__ )、' ,
       , ' /::::/、」ムノ   !| !   手咋≧=、|  ノ ( l::(_ )::\ ' ,
        ; i:ハl 7》示气      }l込_タ冫 ⌒ |:::フ´ヽ::::::\
       ; _」| リ 戈ワュ′r 、     ゙≠宀⌒ヽ\   レ' /⌒ヽ:::::::::ヽ
      /:::::|   し´ ̄    ハ _  -‐ へ、//U //  !   !ヘ:::::::::::ヽ
    /:::Y´! ///// 「 ̄ ̄ | |___  -‐ ´ ヽ  ハ    l   l ハ::::::::ヘヽ
    ,::::::ハ l  U   l ̄ ̄ | |          ゙、 し   ヽ- ' ノ }:::::/ヽノ(
    l::::::| ヽヘ       !    J           i    ィー冖ー一^″    -イ
    l::::::|  `゙、U     l             } U、┴’             {
    ヽ:::|  ' , ト 、   l         __ノ イiハ     )  あ  ぶ  }
      ヽ!     U ` ‐- 二  ̄ ̄ ̄ ∪    /  \   (    あ  ぁ  |
             ' '  ' _ -7¨´     /    _」    )   あ  か   、
                 仄´  /    r ニ       \  (    あ  あ  〉
             | ヽ /  __  //  ヽ      / } !!  あ  あ  (
             |  ヽ`¬┌''´ノ     \  / 亅           冫

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 21:25:14 ID:SzP1NRHY
>>313
同じ音源の56しか真剣に聞かなかったが、5がCDで6がLP。
6のほうが瑞々しく広がりとそれに躍動感も来る。
CDはいつも高音の伸びがなくて耳垢詰まってるというか、平坦

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 21:40:28 ID:KrTCU0bD
>>323
>CDはいつも高音の伸びがなくて・・・・・
揚げ足取るわけじゃないけど、そのファイル「WMAの128k」 だからネ。



325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 21:41:10 ID:ER+wqs/P
>>312
1はLPからいったんCDに移したものではないでしょうか。
2は弦の音が明らかにデジタル録音の音質ですね。でもLPでしょう。

3はCD、4がLP。4のパーカッションの切れ味が良い。

5CD、6LP

326 :SR-838(4スレ578):2005/04/25(月) 21:42:15 ID:eMNgGQwQ
1 LP 音が中心に集まりダンゴ状態。
2 CD セパレーションが明瞭。

3 CD 破綻がない。
4 LP 若干、上滑り。録音はすばらしい。

5 CD 硬い。
6 LP かろやか。

サテンM-14はグリス抜けでしょうか。もう少しできるはずです。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 21:47:41 ID:s/R+e2vC
>>324 条件はCDもLPも同じじゃないか。
圧縮の少し情報が減ったガラス越しの音になるが
高音の伸びないスピーカーと同様、同じ条件でいい音はやはりいい音。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 21:54:57 ID:0glQH5IU
1 LP 音が中心に集まりダンゴ状態。・・・MONOだもの
2 CD セパレーションが明瞭。・・・STEREOだもの

3 CD 破綻がない。・・・チェスキー・レコードの名録音だもの
4 LP 若干、上滑り。録音はすばらしい。・・・コーラスは素晴らしく下手だ


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 22:00:08 ID:0glQH5IU
5,6 どこかで聴いた事があるぞ
初期のギスギスのデジ録だからCD,LPどう料理しようとこんな音だろう。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 22:05:16 ID:9uHsqWJP
>>309
>瀬川氏が売り
「西洋人は、生の音を嫌う」とFMファンに書いた方ですね。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 22:08:21 ID:0glQH5IU
つまりは、これぞアナログと魅了してくれるのは
2のまろやかこのうえないマントバーニの弦だけ。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 22:10:35 ID:9uHsqWJP
>>296
こんな時間に書き込めるなんてヒッキーか? 自営か?

333 :1000ZXL子 ◆ZXL//XI9GI :2005/04/25(月) 22:11:28 ID:w1ZAa7aF
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.::: .    l !
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' ./!  j!   ',!::;:/:;/ / .l:::/,'::..:::    !'
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '  lri;、r/     ゙ツ''" ',、"'';':://':;'::: / . j'
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;;ン'          / .;! }!'./:/::.,r': .:::/
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ     ゙''''        /'r/ " '/:/::;/,r'  えっ!?
.,/        :ヽ、、,              , l;ツ  ,,',-''":;/'"
"         ::::l:::::::\           ''゙ ` ゙ / ノ‐''"    333ゲットですって?
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、     σ       ,''"
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'        まぁ・・・
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i'    
:::::::::::::::, '        ヽ,    /:::::::::::: ! { 
;:::::::::::         ゙l'、、  { 、;:::::::::. ゙、.', 

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 22:16:19 ID:9uHsqWJP
>>298
デジタル携帯電話には、相当な圧縮が行われていることをご存じないでしょう。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 22:24:57 ID:9uHsqWJP
>>305
>ノイズゲートの性能(反応)が悪かったために、
>しゃべり始めの頭が欠けるという現象が頻繁に起き
ノイズゲート礼賛のアナログ派が何スレか前にいたけど、
彼もこの手の頭かけした音が好きなのかな?

336 :323:2005/04/25(月) 22:36:47 ID:SzP1NRHY
>>327
んだ。実物聞いたらもっと差がね。
>>313
追記 1234もちゃんと聞いてみた1と2はLP、3はCD、4はちょっと迷ってLP
さっき書いた通り5がCDで6がLP。
LPは中〜高にかけてバランスが集中してるかな

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 23:33:58 ID:hR7oia35
録音やマスタリングの違いでCDもどき、LPもどきの盤ができるのだが
それでもあるCDらしさ、LPらしさを敏感に感知する人がいる。
CDを聞いただけでキャー止めてと叫ぶE川先生の奥さんがいい例だろう。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 23:39:04 ID:8ldf7F5l
>>337
電話は8kHzサンプリング、TVは録画番組なら、48kHz16bitのデジタル録音だ。
それに対して
>キャー止めてと叫
ばないのだから、CDPだけ小細工しているのだろう。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 23:40:49 ID:hR7oia35
2、4、6の偶数曲がそのLPらしさ、未知のサテン廉価品でも、かけ方の違いがあっても
LPらしい香りが匂う。
1、3、5の奇数曲がそのCDらしさ、古い録音でも、3のようにCDならではのクリアさ
があっても、CDの感触は隠せない。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 23:45:00 ID:hR7oia35
私はLP派だから、多少不満があっても気持ちよく許せる不備というのがあって
私はLP好きだから、2、4、6の音なら許せるw

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 23:47:12 ID:hR7oia35
IDが35だ。3、5のCDもなかなかいいよw

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 23:55:03 ID:gXRqd1Yt
4と6がCD
のこりはLP

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 23:56:13 ID:1V0vs+Te
スペアナではCDは1.6万でスコンと切れ、LPはスゥーを伸びるて言うから
それでカンニングしてんじゃないか?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 00:09:01 ID:9yd+VhUT
クイズではないから楽しんで聞こうって書いてあるだろ。
3と4は楽しくなるいい音だ。クッキリしてCDみたいな快適音だ。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 00:12:44 ID:7B+RSKzW
これにはビクーリでつ。
http://kur0nek0.web.infoseek.co.jp/obon/04/index.html

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 00:22:00 ID:ev0vtgft
>>345
時代遅れのLP派?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 00:28:18 ID:lWbWucCr
CDより時代を感じさせないLPがあったよ
古いマントヴァーニの2、新鮮な四重奏の響きの6、LPは時代を超えて永遠

348 :CD&LP鳴き合わせ:2005/04/26(火) 00:35:07 ID:t4K80XZM
1【CD】マントヴァーニ・オーケストラ「シャルメーヌ」 MONO録音(ユニバーサルUICY8066)

2【LP】   同上                      STEREO録音(キングSL204/5)

3【CD】アナ・カラン「ラ・クンビア」  一発2チャンネル録音、ノン・イコライジング、
                      128倍オーバーサンプリングADC使用(チェスキーCJD-4)
4【LP】コンフント・バルバロ「ラ・レイ・デル・グァグァンコ」 ダイレクト・カッティング(LOB LDC-1031)

5【CD】スメタナ四重奏団「狩」  デノンPCM初録音のCD化2004年(DENONCOCO70431)

6【LP】   同上           PCM録音第1回発売1972年(コロンビアNCC-8501-N)


349 :CD&LP鳴き合わせ:2005/04/26(火) 00:44:05 ID:t4K80XZM
クイズより、LP最盛期に行われた日本のダイレクト・カッティンググ盤はどんな音がしたか、
CHESKYの噂の録音がどんなCD音になったか、最初のPCM録音はどんなレベルだったか、
CD,LPの音質でどう出るかを楽しんでいただく目的でした。

ベテラン対策に何年も埃かぶっていたサテンM-14を探し出しましたが、この音だから、
高級LP派にはシツレイしましたw


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 00:55:11 ID:JoY3rV4M
1 cd
2 lp
3 lp
4 lp
5 cd
6 lp

なのかな?3、4、5の音好き

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 00:56:18 ID:eZ6ne9TQ
http://www4.ocn.ne.jp/~tatemono/
へ行ってきました。古い建物のガラス窓を通して見る温かみがある風景、
まさにLPそのものです。

352 :CD&LP鳴き合わせ:2005/04/26(火) 00:58:21 ID:t4K80XZM
315さん、320さん、325さん、339さん…他にも
ペテンな1,2さえ無ければもっともっと正解だらけ。良耳に感謝。


353 :CD&LP鳴き合わせ:2005/04/26(火) 01:03:21 ID:t4K80XZM
CHESKYのアナ・カランがLPに感じる人も。
あの透明感のあるプレセンス、LP好きならLPと思えてしまう・・・

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 01:13:41 ID:JoY3rV4M
ほえー。3はCDなのかあ。
全然分からなかった。でも聴き分けてる人多数だ。。。
すごいなあ。

355 :SR-838(4スレ578):2005/04/26(火) 01:32:03 ID:uKl3i5xJ
ふだん聞かないジャンルですけど、どれも有名タイトル?

356 :319で×:2005/04/26(火) 01:37:28 ID:WcJ54Jrd
>CD&LP鳴き合わせ
良Q乙。
スレ違いだけど4分で4Mだと大体1/10圧縮でコレ?・・・結構圧縮も侮れんね。



357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 01:38:39 ID:oqOnLEhR
DENONの最初のPCM録音は14ビットだったね。
ピアノはそれでも誤魔化せたが、弦には厳しいか。
LPでは明快さプラス味を出して当時は感心して聞いていたんだね。
CD化されてモロに聞かされて、その事に気付いた。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 01:50:06 ID:oqOnLEhR
スレ違いだけど、英デッカLPと共に歩んだマントヴァーニー、
テーマ曲からしてデビュー当時と全盛期では演奏の風格が違うw


359 :名無し様@満腹:2005/04/26(火) 02:33:59 ID:hJlIDo8q
ビットレート1411kbpsのWAVで試聴すると、
1【CD】マントヴァーニ・オーケストラ「シャルメーヌ」
LP並みに倍音が豊か。LPに比べると音がザラツキ気味だが、アナログかと思った。

3【CD】アナ・カラン「ラ・クンビア」
これは一聴、アナログに聴こえるね。ハイエンドがスーッと伸びてる。

4【LP】コンフント・バルバロ「ラ・レイ・デル・グァグァンコ」
これはメチャンコ高音質!!これを聞くとCDが糞に思える。

5【CD】スメタナ四重奏団「狩」
これは音が悪く聴こえるな。デノンのPCMはなんか音が悪いな。
音が詰まってるように聞こえる。伸びやかさが足りない感じ。
----------------------------------------------------------------------
ビットレート128kbpsのWAVで試聴すると、どれも少しグレードが低下して聴こえた。

360 :316:2005/04/26(火) 05:52:57 ID:ldstnJH3
前のテストは正解しましたが、今回は1と2を間違えました
これはちょっとひっかけ問題だなぁ(笑

1がCDとはびっくり!

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 07:13:06 ID:bObbUMBW
やっぱりソフトの出来の差の方が大きいと思うよ。
CD、LPの差(もしくはプレーヤーの差)よりもソフト次第だな。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 07:22:42 ID:DAinRC+G
>>360
>1がCDとはびっくり!

古いアナログ録音をCD(あるいはひろくデジタル)化するとシャリシャリになることがあるようです。
次の例は、決して成功例としてうpしたものではありませんが、参考までに。

http://nyannyan3.minidns.net/uploader/FileShow.aspx?FileID=20050426071508
(http://nyannyan3.minidns.net/uploader/File/20050426071508koinobori.mp3)

もとのLPを普通に再生した場合はもっと厚みのある音です(もっとも児童の声ですから艶のある
こえとはいえませんが)。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 08:19:35 ID:ldstnJH3
>>362
これも独特な音ですね。
SPに近いというか・・

どうも録音時のカートリッジのクセのように聞こえますね。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 13:56:14 ID:XDlIbQKi
362のいうシャリシャリと私やLP好きの何人かがいうガサガサはちょっと違うかも。

古い録音でも1)CDはLPならこんなガサガサに歪っぽい音では鳴らないと思う。
古いアナログ録音でテープの経年変化による高域は落ちはあっても
歪みのようなガサガサの弦にはならない。
逆に新録音ならギトギトと耳障りでこれも歪みのように聴こえる「CDの音色」

これこそ、クラシック好きがCDは弦に弱い、LPなら弦は滑らかで艶っぽいと
言い続けている例の音色違いだ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 13:58:51 ID:XDlIbQKi
それにしても、30年前のサテンはよくやるwテクニカならとっくに脂肪だ。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 14:47:49 ID:flKD2SDS
↑ちかごろCDははまったくみかけなくなっちまったが、つまんねーよ。
こいつになんかゆうことないのかよ。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 14:54:01 ID:XDlIbQKi
>>296 は凄いことを言うw

オクターブを機械的に12等分した平均率の音程では、テクは一流でも
純正律の透明で綺麗な響きが聞けない。
純正律の美しさは繊細なLPならこそ。大雑把、機械的なCDでは諦める。

電卓で計算してみよう。
12等分平均率ならドが1としたら、ミは1.25992105...、ソは1.49830708...
ドレミの歌じゃないが、自然の音階はもっと単純で美しい
ドが1ならミが1.25、ソが1.5でこそすっきりと♪青い空〜とハモる・・・
音楽は数学じゃないから、スペックだ、計算しつくしたデータ数字でなく
単純、自然に音溝の形をなぞって聴こうか、コジツケw


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 15:04:02 ID:flKD2SDS
自然の音階って何だよ、なにを根拠に自然だなんていうんだよ。
この単純やろう。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 15:18:34 ID:NYgTrSUc
だな。
ピアノやヴァイオリンの高次倍音成分も
整数倍じゃないし、平均律以上の狂いがある。

>296よりも>118を読みなさい。
これを読めば、何故CDがヴァイオリンを不得手とするか理解できよう。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 15:20:26 ID:XDlIbQKi
自然音階、古典音律、純正率、ピタゴラス音律、ミーントーン音律・・・何とでも呼んでくれ。
モーツアルト、ベートーベン、ショパンの時代だってこの自然な音階だった。

てか、現代の若者も感性の高い人は数字一辺倒の平均率に飽きて
古典音律MIDIなんてのが流行っているじゃないか。
web上にも一杯あるから、古典音律、純正律MIDIでぐぐって聴いてみよう。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 15:28:29 ID:I38kDwkn
>369
なんじゃこれは、音楽は、数学じゃねーぞ。

372 :367:2005/04/26(火) 15:29:14 ID:XDlIbQKi
>>369
あw、コジツケwとかいてるだろ、冗談だよ。
しかし、純正律の透明感ある響きを解するような音楽ファンは
どうしてもLP派になると言いたいわけだ。


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 15:34:24 ID:I38kDwkn
透明感ってどういう意味だよCDの方が純粋で単純透明だろよ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 15:38:47 ID:XDlIbQKi
昨夜の試聴音を聴けば言っている透明感の意味が分かる。
CDは古いアナログ録音が退化するのでなくガサガサ感を付加した。
初期のPCM録音のギスギス感をLPよりも目立たせた。などなど・・・


375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 15:39:55 ID:I38kDwkn
ドが1ならミが1.25、ソが1.5でこそすっきりと♪青い空〜とハモる・・・
これこそCDで
12等分平均率ならドが1としたら、ミは1.25992105...、ソは1.49830708...
これがLPじゃねーか。


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 15:41:43 ID:NYgTrSUc
その原因が、>>118のリンク先に書かれている。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 15:42:42 ID:I38kDwkn
数学なんてしらねーよ。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 15:43:58 ID:NYgTrSUc
>>375
一般的にはドが1でミが3でソが5だ。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 15:46:06 ID:NYgTrSUc
>>377
アフォなCD派を演じてるLP派だろ。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 15:48:32 ID:I38kDwkn
おれは、音楽家だよなにぬかしえんだ。ばーか

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 15:49:34 ID:I38kDwkn
おれは、音楽家だよなにぬかしてんだ。ばーか。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 15:50:09 ID:XDlIbQKi
流れが歪んできたw
♪青い空〜とハモる純正律が聴き分かられる感性ならLP音を好むだろう、
純正律MIDIや純正律シンセを勝って行く層がLPプレイヤーも買う(楽器屋のおやじ談)

もう1つ、LPは蒸留水でなく添加物?があると言う人が居る。
しかし天然木家具はザラザラ板に塗装でなく、トノコという添加物?で
木目をスベスベにして塗装するから、逆に木の質感が出た高級家具になる。
LPの質感はこんなもんだ。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 15:53:25 ID:NYgTrSUc

MIDI音源と生ピアノも聴き分けられないだろw

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 15:55:47 ID:I38kDwkn
純粋音楽に、よけいな添加物はいらねー。音楽破壊するな。いみわからねー。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 15:57:58 ID:XDlIbQKi
純粋木工家具はザラザラのままのが好きなのか?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 15:59:13 ID:XDlIbQKi
純粋音楽にCDは、よけいなザラザラ添加物をつけていたなー

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 16:01:31 ID:I38kDwkn
添加物つかわなくても、LP好きの、しぜぇーーんなすべすべ家具もあるよー。
CDもーっとすべすべ。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 16:03:32 ID:NYgTrSUc
樹種によりけりだ。
確かにここ最近まで、木目の荒い南洋材が多かった。

CDに可聴域ノイズが乗らないために
録音側が無音にピリピリしすぎたからだと思う。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 16:19:09 ID:V6Rq+JkO
純正律のMIDIを聞いて来た。いいぞ、良耳なら。
http://s4.in12.squarestart.ne.jp/

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 17:04:32 ID:Ctehl97f
>>389
なるほど静かな部屋で余韻に耳を傾けると違うものだ
種類豊富なのに俺のPC環境では半分しか聞けなかったが
この差が聞き取れるCD厨なんて少なかろう、昨夜の試聴レスを見ても・・・
だから平気で駄耳レスを書いているw

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 17:55:12 ID:1mVk4auy
>226
>201
私の所属している大阪大学でした。ほんとか?
うそです。すいません。



392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 18:57:40 ID:FdqfrUrc
チェスキーとかジャズミュージシャンが作ったLOBレーベルって
本当にいい音だ。
2CH一発録りやダイレクトカッティングで楽器や声の質感が生々しい。
それだからCDになっても音が生きている。
コンプ、イコ抜きのこんな本格的な音がもっと多くなれば・・・。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 19:31:55 ID:IuwU65T7
良いCD音にしてやろうという操作が良耳派から総スカンを食っている。
ポップス系では超低域をカットして中低域を盛り上げアクセントをつける、
高域は細身に絞り込むエフェクタで位相が乱れてしまってシャカシャカ。
ミニコンポ、ウォークマンで喜ばれるほとんどのCDはこの音作り。
オーソドックスな装置使いやLP派のマニアからは、これが批判を浴びている。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 19:38:37 ID:44CUbc39
私はLP派だが、純正律派はデジタルを好むと思うぞ。
>>375が正論。

逆に言えば混濁した平均律だからこそ、LPで聴かないと耐えられない。
だいたいミーントーンの古楽派は、ハルモニアムンディに代表されるように、
デジタル録音への切り替えに積極的だった。

純正率=自然=LPなんて、非科学的な妄想を書き散らさないでくれ。
LP派が馬鹿だと思われる。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 19:39:35 ID:Pozb7xcn
歌謡曲なんて普通はオーディオで聴かないので無問題
演歌とか歌謡曲みたいなもともと音の悪い物を聴いてる趣味の悪いLP派が騒いでるだけ

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 19:46:36 ID:4GtzNLo8
>>394
">>375が正論"とは? 根拠抜きの決め付けのように思うが。
論理的にいきましょう。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 19:47:34 ID:IuwU65T7
>純正律派はデジタルを好むと思うぞ。
物理的にはそうかもしらんが、上の指摘と流れ違いでは?

純正律の透明感ある響きを解するような音楽ファンは
どうしてもLP派になると言いたいわけだ。>>372
調律の差が聞き取れるCD厨はなんて少なかろう、昨夜の試聴レスを見ても>>390

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 19:54:44 ID:IuwU65T7
>逆に言えば混濁した平均律だからこそ、LPで聴かないと耐えられない。

これも可笑しいよw
古典調律やミーントーン音律だから混濁する調も各々ある。
○○長調だから透明に響くとか、混濁して響くとかを音楽ファンは聞いて楽しむ。
LP派だけとはいわないが、耳の良い、ベテランの音楽愛好家がそれだ。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 19:55:41 ID:8qSqcnct
自演してまでCDと貶めるとは・・・
基地外も極まれりだな
いい加減こじつけ論理展開も飽き飽きだ

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 19:58:25 ID:4GtzNLo8
なにかスレの主旨からすこしずれているように思うが、まあ一言付加すれば、内田光子のモーツァルト
やバックハウスのベートーヴェンは、CDで聴いても頭がすっきりするような調律が使われている
ようです。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 20:00:11 ID:NYgTrSUc

( ´_ゝ`)

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 20:01:02 ID:IuwU65T7
398は鍵盤楽器などの固定調律の話ね。
弦楽器でも、オケでも、声楽でも、どの調性になっても
自分で音を作って綺麗に演奏しているから関係ない。
だから、ハルモニアムンディが調性の原因でCD化するはずはない。
チェンバロや古楽器の小さな音をプア装置の針ノイズから解放する目的。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 20:04:18 ID:EInWWXYF
>>399
>自演してまでCDと貶めるとは・・・

でCD厨のオマイは純正律MIDIの響きが聞き分けられたのか?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 20:08:08 ID:8qSqcnct
別にCD厨じゃないが?
どうしてもLP派が耳が良いとこじつけたいようだが
実際LP派でも聞き分けできるのは一部だろ
事実を歪曲してはいかんよキミ

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 20:11:32 ID:EInWWXYF
正解しているのはLP派と名乗っている人だけだったよw
CDを誉め人は全員不正解だった。ま、どうでもいいが

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 20:18:22 ID:G8J48l0L
調律の違うMIDIを聴き分けるには、静かな環境、澄んだ音の装置、
濁りを出さない装置の調整、良耳と経験などが要る・・・
こんな人はだいたいLP装置を持っている、または併用派かも。


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 20:28:44 ID:2Bqh+wWP
理屈(屁理屈も含む)ではCD派。
聴力(試聴等の実践)ではLP派。
両方を兼ね備える併用派。

408 :全問正解者:2005/04/26(火) 20:30:02 ID:T0Er82uB
>405
それはないな。
俺は糞の音の方を全部LPとしての結果。

409 :全問正解者:2005/04/26(火) 20:33:44 ID:T0Er82uB
>406
それもないな。
MIDIの知識皆無だろ。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 20:34:33 ID:VSACOU4a
LP派は妄想狂ってことでFA
やはり併用派が正しい見識を持っているようだ

411 :こちらも全問正解:2005/04/26(火) 20:44:44 ID:4GtzNLo8
いや、CDでは聴けない特徴的な長所を聴くからLPだと分かるわけで..

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 20:49:18 ID:4uOarKqB
oioi、ざっと見直して正解者はLP派かLPを誉める人ばっかだったが

325・・・スムースさ、味があるのがLP
320・・・LPファンとして
323・・・CDはいつも高音の伸びがなくて耳垢詰まってるから
325・・・LPのパーカッションの切れ味が良い、かろやか
331・・・これぞアナログと魅了してくれる 、まろやか
339・・・私はLP派だから

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 20:51:08 ID:hyIJCxrC
俺はLPのほうが音がいいと思っているが完全に間違えたけど何か?w

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 20:54:08 ID:4uOarKqB
そんなことでイバらないw

415 :CD派だ:2005/04/26(火) 20:58:56 ID:H8okXiSs
あんな試聴はインチキ臭い
目の前でやって実音聞いたら当てていた

416 :正解者:2005/04/26(火) 21:02:50 ID:iiFC4M0v
ま、何だ。結局経験がものを言う。
当然LP、CD相互に利点、弱点が分かっていれば切り分けが早い。
プラス複数の楽器、録音の制作側の経験が深ければなお良い。
そういうことだ。




417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 21:03:54 ID:xUBM5jyR
何をかけるかが見えないとだめなんだろw

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 21:11:10 ID:bcVfVUaE
見えないところでコソコソやるテストは信用なし。当てなくて当然

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 21:20:06 ID:TFlXOJB1
でも、当たってる人は居るからなあ

420 :正解者:2005/04/26(火) 21:21:16 ID:fZ8l24xT
つまり、何だ、どっちか判らんでもCDのほうが好きな事実に変りはない

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 21:33:03 ID:dBslGWB4
つまり、何だ、出てくる音がどんなんでもCDのほうが好きだと?

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 21:37:54 ID:ldstnJH3
調性とオーディオは違う話だと思う

423 :正解者:2005/04/26(火) 21:43:09 ID:fZ8l24xT
出る音はだんぜんCDがいいのだが、聞く時に間違うって事もあるだろ

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 21:52:18 ID:1mVk4auy
>375
なんど説明してもわからないみたいだけど、音楽とかじゃなくて、
物理的には、『ドが1ならミが1.25、ソが1.5でこそすっきりと♪青い空〜とハモる・・・
これこそCDで 』
はlpでもおなじ。
12等分平均率ならドが1としたら、『ミは1.25992105...、ソは1.49830708... 』
これがLPじゃねーか。
はcdでは記録できないの。lpでないと音がなくなっちゃう。
へんなあげあしとりはやめてよ。
明日から、学会にいってきます。 ねます。おやすみ。


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 22:00:26 ID:lwDJBgBn
聞く時に間違うって事は、
「出る音はだんぜんCDがいい」とは言えない飢餓汁。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 22:00:53 ID:W3w79fXB
LPもCDも終わってますよ
あんたらバカでつね(w
LPはCDなんて出来損ないのデジタルオーディオと比べるのが関の山でつ
所詮どんぐりの背比べでつ

427 :?:2005/04/26(火) 22:15:36 ID:4GtzNLo8
>>424
揚げ足取りではなく、この論法でいったら、A=440のところだけはCDではきちんと
出るが、それ以外の音が出ないことになってしまう。
まあ、言わんとすることが分からないでもないが、やや極端。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 23:14:14 ID:cd2F7EgH
>>118
>もし22.05kHzの正弦波があってこれを CDで録音し、再生すると22.05kHzの
>矩形波がでてくることになります。
CD派ですが、22.05kHzを録音すると、矩形派ではなく、三角波になります。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 23:16:57 ID:cd2F7EgH
>>424
標本化と、単位時間のみの繰り返しである何らかの手法との区別が付かない
方が参加する学会って、SOKA学会ですか?

430 :俺も正解者:2005/04/26(火) 23:34:31 ID:iPnmCp4M
理屈でCDがいいとかLPがいいとか騒いでも、音が区別できなければ
結局は同じ音が出るという証拠だ。
どうせ同じ音ならソフトが多くて便利なCDの勝ちではないか。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 23:39:01 ID:l+Ykg02N
>>428
三角波になるわけ無いだろ。
恥かしいからフーリエ変換くらい勉強しとけ。

432 :最強スピーカー作る1:2005/04/26(火) 23:41:57 ID:vTK0wO+r
DVD-Aが最強

433 :俺も正解者:2005/04/26(火) 23:48:14 ID:iPnmCp4M
理屈はいいから実践で逝こう。それに今までの解説は間違っていた。
LPはワウフラーッターがある、クロストークが酷い、プチプチ音がする、
現実派、LPにはこのどれも無かったから間違いが多かった。
理屈は脳内でなく、現実にあった解説をタノム。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 23:56:41 ID:cd2F7EgH
>>432
フーリエ変換以前に「標本化」を勉強しておけ。算数の領域だから。
それと「フーリエ変換」とは、連続量に対して定義されている。
「離散フーリエ変換」が「フーリエ変換」の近時であることは認めるが、別物。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 00:00:40 ID:/Abu4IyO
ちなみにCD録音用には、20kHz以上22.05kHzまでに16ビット相当減衰しきる
フィルターが使われますので、22.05kHzは録音できません。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 00:01:08 ID:44CUbc39
>>427
極論すればその通りだな。

CDでは無理数は出ない。
しかし自然には無理数そのものが存在しない。
ならCDのような整数価で割り切れるのか?
というとそうでもない。
CDの大雑把さは上位規格であるSACDで否定されてる。

しかし純正律や古楽好きは自然が好きなLPファンが多いってのは、
頭悪い誤解だと思うがね。
最近、長岡推薦レコードっての聴いてみて、あまりの音の悪さに唖然とさせられたばかりだしな。

みんなデジタル録音じゃないかよ。
あんな腐った音を聴いていてLP派は自然が好きって?
冗談だろ?



437 :B-1:2005/04/27(水) 00:01:43 ID:PNWw2K8k
>>432
どっかで指名手配かかってましたけど・・・
大丈夫でっか?

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 00:06:13 ID:eUcp36cj
>CDの大雑把さは上位規格であるSACDで否定されてる。
「緩和」されています。SACDも所詮デジタルです。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 00:07:13 ID:XatcayE9
少なくとも純正律を聞き分けられるのがLP派でCD派には聞き分けられない
なんてのはこじつけだね。
理屈で語る輩はCD派もLP派も脳内妄想家としか思えないね。
現実にはCDかLPか(あるいはプレーヤーの違い)なんて大雑把な分類より
ソフトの出来の差の方がはるかに大きいよ。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 00:10:13 ID:af0lIckX
>SOKA学会ですか?

これこれ特定の信仰を煽るものではない。
私が信仰する教団の主座総本山には、建物も設備も本物を求め偽物はないはずだが
大広間のオーディオ装置はCDになっている。LPもいいが本物を求めるとCDになる。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 00:12:28 ID:eUcp36cj
>みんなデジタル録音じゃないかよ。
はい、CDより高規格のデジタルマスターの音をCDのためにダウングレード
する際に、16kHz以上を急峻にカットするわけがありません。少なくとも
20kHzまではフラットなダウングレードを実現するDSPを使います。
ですからCDより高規格のデジタルマスターによるLPに16kHz以上の信号が検出されたら、
それはLPの雑音です。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 00:17:36 ID:af0lIckX
>純正律を聞き分けられるのがLP派でCD派には聞き分けられない
>なんてのはこじつけだね。

昨夜のブラインドテストでCD派が余りにも聞き分けられないからからかわれているのだろう。
しかし、未熟な人もバカにせずに認め合っていく事が大切だ。
心貧しき者は幸せである・・・なぜなら満たされる喜びがあるからである。
聴力が未熟な者は幸せである・・・なぜなら上達する慶びがあるからである。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 00:18:12 ID:XatcayE9
さんざん既出だけど、20kHz論でのCD批判(いきなりストンの悪影響)
は正しくても、20kHz以上の再生面でのLP優位論は間違い(マスターの
20kHz以上の信号を再生しているわけではない)。

444 :1000ZXL子 ◆ZXL//XI9GI :2005/04/27(水) 00:18:55 ID:LksRyoLM
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.::: .    l !
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' ./!  j!   ',!::;:/:;/ / .l:::/,'::..:::    !'
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '  lri;、r/     ゙ツ''" ',、"'';':://':;'::: / . j'
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;;ン'          / .;! }!'./:/::.,r': .:::/
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ     ゙''''        /'r/ " '/:/::;/,r'  えっ!?
.,/        :ヽ、、,              , l;ツ  ,,',-''":;/'"
"         ::::l:::::::\           ''゙ ` ゙ / ノ‐''"    444ゲットですって?
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、     σ       ,''"
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'        まぁ・・・
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i'    
:::::::::::::::, '        ヽ,    /:::::::::::: ! { 
;:::::::::::         ゙l'、、  { 、;:::::::::. ゙、.', 

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 00:24:55 ID:zpGalU/+
20kHz以上は出ています、LPでは。たとえ微細なレベルでも。
20kHz以上は絶対に出ません、CDでは。出たとしたら混変調歪みです。
この真理だけは認識しましょう。
そして「手かざし」で感性を高めましょう。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 00:33:10 ID:kWiIvLr8
しかしデジタル録音ってCD規格に落とす前は、
確か22kHzまで入ってるんじゃかなったっけ。
このプラス2000Hz分って結構大きいと思うけどな。
だから同一デジタル音源のCDとLPだと、
両方、糞ながらなんとかLPの方がマシだし、
長岡信者だってそれで今まで生きながらえて来たわけだからさ。

今、長岡氏本人が生きてたら完全にデジタル(DSD)派だったと思うがね。

しかし実際、長岡推薦レコードっての聴いてみて、
バックロードホーンってのが、デジタル独特の引っ込んだ音場を、
ごまかすだけの装置だってよくわかったけどな。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 00:39:46 ID:zpGalU/+
デジタル録音ってCD規格に落とす前は
サンプリング周波数96kHzで収録するなら48kHzまで入るし
同192kHzなら96kHzまで入ります。
だから「手かざし」で感性を高めましょう。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 00:44:44 ID:XatcayE9
>>445
申し訳ないが、あなたのような脳内妄想家がLP派全てだとは思いたくない。
LPは20kHzまでしか入っていないマスターであっても20kHz以上のノイズを
再生している。正確にいえば、15kHz以上は針が溝をこする雑音に埋もれ、
元信号はほとんど再生されておらず、ノイズのみが再生されている。
CDが20kHz以上は絶対に再生されないことは事実だし、たとえノイズでも
20kHz以上の元信号ではない音を混ぜることで聴感上は聞き易くなるという
レポートも存在はするが・・・。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 00:58:10 ID:zpGalU/+
>20kHz以上の元信号ではない音を混ぜることで聴感上は聞き易くなるという
>レポートも存在はするが

それはハーモネイターとか逝ったっけ。
所詮、20kHz以上はノイズ、楽器の数次倍音だといっても正体はノイズ、
だから、CDにはノイズ発生器で電気的に混入するもよし、
癖のあるカートで物理的振動で混入するもよし。
但し、入っていない20kHz以上は絶対といっていいほど出さないハイテク指向カートもある。
ピーター・スッチィーのThe Signatureやウィルソン・ベネッシュのTへCarbon,
クリアオーディオのVictory、バン・デン・ハルのVDH-FROGなどを聞いてみるといい。
あとは感性を高める「手かざし」です。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 01:18:56 ID:jP0BrpFB
スレの進行が速いな。無限ループ気味かな。
自称学者先生まで2ちゃんやる時代なのか。
煽りじゃないけどこのスレでCDやLP貶してるヤシのほとんどは8畳以下
で中音量以下で聴いてるんだろ。ヘッドホンで聴いてるヤシもいそう。
アンチCDやアンチLPのヤシは部屋の狭さと音量とCDやLPの装置さらせよ。
単にショボイ装置で糞盤聴いてるからショボイ音じゃないのか。
あと長岡の優秀録音盤は中小の音量で聴いても駄目だ。一般家庭の爆音
に相当する音量でないと。てことはほとんどのヤシにとっては評価は難
しい。
ソースや装置より音量が大切だよ。


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 01:28:17 ID:OtdwaYku
ここではヘッドホーンで聞いてもいいような盤をウpしてくれる。
それが聞き分けられての大音量評価。
どんな音量で聞かせても駄目な香具師ってのもここにはいる。
それがCD派、LP派どっちに多いのか、よーく考えて読もう。

452 :俺も全問正解者:2005/04/27(水) 01:35:18 ID:lXoBCwZb
>>412
正解の良耳はLP派ばかりだと。CD派の俺を見落としているだろ。
いや、当てたんだがレス入れ忘れたかもしれない・・・


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 01:39:19 ID:3Kc+aumH
         【 レスしてる人たち 】

(゚Д゚)ハァ? m9(・∀・) (・∀・)ソレダ!! ヽ(`Д´)ノゴルァ!! (・A・)チガウ!! 

         【 ROMってる人たち 】

( ´_ゝ`)フーン ┐(´ー`)┌ (´-`).。oO(マタハジマッタ・・・) ('A`)マンドクセ  
         

         【このスレを立てた人】







              __,,,,,,
         ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
     (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
      `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
        !       '、:::::::::::::::::::i
        '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ
         \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                     ``"      \>


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 03:00:11 ID:jP0BrpFB
>>451
?
釣りじゃないけどヘッドホンはオーディオじゃない。漏れもかつてSTAX
なども使ってたが。
あと圧縮うpファイルの当て物は相手にしないほうがいいよ。
と書くとまた荒れそうだけど。出来たら音量上げて聴いてみて下さいよ。
CDでもLPでも激変するから。糞盤も音量上げれば銘盤か。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 03:29:15 ID:nXgfWC78
以前の真子は音量上げたらカバみたいな大きな口に聞こえる。
昨夜のアナ・カランは音量上げても可愛い口のサイズだ。
音量上げて良くなるのと悪くなるのがあるねw

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 05:38:24 ID:p2tYa94L
>正確にいえば、15kHz以上は針が溝をこする雑音に埋もれ

(  ゚,_ゝ゚) バカジャネエノ、そんなんじゃCD-4が成立しないでしょ


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 06:08:28 ID:Gic8mSI5
w

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 06:09:27 ID:BfIBhj2p
学会終わったよ
ここはいつきてもでたらめですね

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 06:25:01 ID:d2BLDdVt
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 07:08:09 ID:XatcayE9
屁理屈こねて「オレの耳は鋭い!」と自慢したいだけの○○派が多過ぎ

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 07:24:08 ID:ZKcHAfJy
いや、理屈も音量も大事だな。
視聴した殆どのLPに言えることだけど、
高域過多ぎみなラウドネスがかかってる。
小音量では、聴き心地の面でこれが有利になるのは当たり前。
音量をあげれば、CD有利になるんだけど、これはこれで
クリップしてサチュレーションがかかったような音で歪みを拡大してしまう。
多分これが量子化ノイズであり、ゼロクロス歪みであり、
奇数倍音歪みの悪影響なのだろう。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 14:01:45 ID:f/vA/feq
学会のホテルからレス(学会たって家族同行の本音は息抜き観光旅行)

京都・比叡山の中腹にフランス人が建てた気の効いた小ホテルです。
そのロビーに流れるBGMの音を聴いて驚いた。
天井埋込みのBGMでなく、B&Oの瀟洒な柱型スピーカーが鳴っている。
流れているバロック曲が何とLPではないか!(ほんの時々 針音がする)

宿泊客も趣味人が多いと見えてB&Oの側で立ち止まって音楽談義をしている。
(決してオーディオショーの目くじら立てた視聴ではなく、音楽を愛でている)

古楽器や古典音律の響きがLP向きと言うつもりはありませんが、
このホテルの客とフランス人支配人やスタッフの洗練された感性には
滑らかに澄みわたるLP音が似合うのは確かだと思いました。


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 16:08:36 ID:NsLSs7Pp
いいご旅行で羨ましい。学会っていいなw
B&Oの柱型スピーカーってこれですか?モダンなインテリアにはピッタリ。
B&Oのリニアトラッキング・プレイヤーや美音のB&Oカートリッジでしょうね。
http://www.soundmac.jp/beo/beolab8000.html
http://www.soundmac.jp/beo/beolab1.html


464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 17:08:25 ID:LfHVLKNW
>流れているバロック曲が何とLPではないか!(ほんの時々 針音がする)

そうなんですか、レコードプレイはCDと異なってやや人手がかかるのに良くやっていますね。
この点については好感が持てますね。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 18:07:17 ID:Ya/G2wwL
プッ、アホでつか、都市ホテルが不便なLPかけるはずないでしょ。
雑音は引き回した配線から入る。懐古LPファンの幻聴だよ。
脳内LP派ってこれだから困る。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 19:23:14 ID:phiNzQFL
やっぱ、CDだね。LP音悪い・・針103でも悪い。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 19:48:19 ID:p2tYa94L
細かいものは切り捨てろというデジタルな二元論では、
アナログなグレーゾーンは拾えない。
実際の世界に多いグレーゾーンを大切にするアナログこそが
美味しい音を提供してくれる。
弦の響きの違いにそれは象徴されている。
デジタルに依る大雑把な弦の響きはキチャナイ。
この程度の音でピュアオーディオファンを誤魔化せるものか。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 19:53:14 ID:LfHVLKNW
弦だけはなく、ピアノだってCDは良い音とは言えないですね。ピアノって音の複雑な
楽器ですよね。初期の打撃と続くピアノ弦の振動は時間軸上で様相を変える音です。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 19:54:50 ID:dEsTblHg
君のシステムが悪いからと言って、CDのせいにするのもどうかな。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 20:12:22 ID:jP0BrpFB
また無限ループの始まりかよ。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 20:31:01 ID:t/r1W5B8
LPは楽しいな

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 20:37:22 ID:e4GabD2J
>>462
B&Oの音いくないよ。。。


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 21:00:14 ID:R84CG0zd
ジャンクでターンテーブル買ってきた3000円
すごくいい音
でもCDの音のほうが正確で色付けがない
CDの勝ち

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 21:06:06 ID:p2tYa94L
>CDの音のほうが正確で色付けがない
なにを以って正確・脚色がないと判断するのか、君の脳内原音に興味はない。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 21:07:20 ID:R84CG0zd
LPのほうは明らかに音程ピッチがズレてまつ
ズッコケ松

476 :462:2005/04/27(水) 21:07:41 ID:m+qQSbMp
ワイン1本空けたほろ酔い元気でプレーヤーを見せてもらいました。
もちろん日本女性のフロント(とにかくホテル係員は女性ばかり)に奥へ案内してもらうと
クリアオーディオの綺麗なアクリルの機械に、ゴールドリングのMM型が付いていました。

B&Oのスピーカーはエンピツ型で463の上の方でした。
決して高価な装置でないのに、鳴らす空間が良いせいかLPらしい実にいい音がしています。
バーでも鳴ってるかな?飲みに行ってきますw


477 :462:2005/04/27(水) 21:10:00 ID:m+qQSbMp
先日は新着LPを聴く会もやったそうです。
名録音技師トニー・フォークナーがアナログで新録音したピアノ曲集のLPなどをかけたそうです。
(うろ覚えの女性に私が誘導尋問して判明した)
併行でデジ録も行われCDも出ていますが、欧州では圧倒的にLPが売れているそうです。
日本のレコード誌の評にも「CDはシャープでクリアだが痩せて、輝きときらめきにかける、
LPではピアノが力強く歌うような印象」と書かれた気になる盤です。
日本でもAMAZONで入手できるはずです。


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 21:19:48 ID:lS0KCLNB
>>434
すまんが、間違いは正さないとね。
"「離散フーリエ変換」が「フーリエ変換」の近時であることは認めるが、別物。"
これは嘘。離散フーリエ変換は、近似では無い。ちゃんと勉強しなさい。帯域制限の基で、アナログ信号のフーリエ変換成分を正確にサンプルしている。

おなじ論理で理論上は(帯域制限が満たされるなら)、純正律だろうが平均律だろうが、元のアナログ信号が記録、再現される。
ただし、jitterがあれば、どうなるか? 標本化定理を満たさないから、元のアナログ情報は完全再生しない。で、どの程度影響があるかは、聞かないと分からない。
AD変換時(CD作成時)にも同じ事がいえるから、ソースと再生環境と、耳のよさで違いが出るでしょうねえ。

というわけで、このスレの元趣旨になるのだね。CDはLPより良い音の場合も悪い場合もある。−>個別例で話しましょう。



479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 21:24:29 ID:lS0KCLNB
>>478
おっと”標本化定理を満たさないから”-> ”標本化定理の前提(時間誤差0)を満たさないから”
すまん。

480 :462:2005/04/27(水) 21:26:52 ID:m+qQSbMp
バー満員です。もう少しここに滞在します。面白いレスをぜひ…

夕食はフランス人シェフが出てきて何たら話しかけるから
こっちはシドロモドロでメルシーとかデリシューとか連発したw
やがて弦楽演奏が始まって、たぶん京都芸大とかの音大生か、アナログ的な音でした。
ここはアナログ的に憩える空間、たまにはこんな大人の雰囲気もいいものです。


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 21:27:06 ID:XatcayE9
>>478
>おなじ論理で理論上は(帯域制限が満たされるなら)、
>純正律だろうが平均律だろうが、元のアナログ信号が記録、
>再現される。

>CDはLPより良い音の場合も悪い場合もある。

そうだね。同意。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 21:58:16 ID:b/50zsuI
>>462
ふーん、LPを鑑賞するならフランス人シェフとワインと音大生が要るのでつね

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 22:19:20 ID:XatcayE9
ご本人がご満悦なのだから、茶化さないでおいたら?
生演奏だからアナログ的な音というのもすごい比喩だけどね。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 22:24:36 ID:cdMNiraM
生演奏ならアナログでは。(あげあしとりスマソ)

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 22:29:34 ID:AMLEvvD0
きょーおでーおわーかれねーもおーあえないー
>394


>478
>480?
>481
375=424=大阪大所属うそ=その他、、、、=、、、=おれ
さようなら、おばかさん、 おやすみ。


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 22:43:33 ID:XatcayE9
寿司屋でトロを食べて「マグロ的な味だ」と言う?(笑)

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 22:50:00 ID:GLqjG557
これはどこそこのマグロだと言うな

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 22:50:43 ID:GLqjG557
インドか黒マグロか冷凍かチルドか

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 22:52:30 ID:heikMFQz
>長岡氏本人が生きてたら完全にデジタル(DSD)派だったと思うがね。
彼は時分割多重が理解できなかったからアナログ派。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 22:52:36 ID:cdMNiraM
| |
| |∧_∧
|_|´・ω・`)  あの・・・ ここにお茶でもおいときますね
|茶| o ヽコト  
| ̄|―u'  旦〜


491 :博士たろう:2005/04/27(水) 22:58:56 ID:heikMFQz
>>467
>デジタルに依る大雑把な弦の響きはキチャナイ。
はい、クラシックはCDよりは上位の規格ですが、デジタルによるハードディスク
マスタリングです。


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 23:38:34 ID:5Ac/MU5o
クリアオーディオのプレイヤにゴールドリングの針、B&Oのスピーカで
BGM流すって京都のどのホテルだ?

トニー・フォークナーがアナログで新録音したピアノ曲集のLPって
何というタイトル、どこのレーベルだ?

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 23:57:23 ID:kWiIvLr8
>>450
>あと長岡の優秀録音盤は中小の音量で聴いても駄目だ。一般家庭の爆音
に相当する音量でないと。てことはほとんどのヤシにとっては評価は難
しい。

長岡信者の糞耳ぶりはどうにもならんな。
ここまでやって長岡が正しいことにしたいのかよ。
完全に宗教だな。

だいたいあれだけデジタル録音をそれと気がつかないまま推薦連発した人物だからな。

仮におまえがネタでなく広い部屋で大音量の再生音を楽しんでいたとして、
もとがデジタル録音だったらCDかSACDで再生した方がいい音だ。
わざわざLPを大音量でかける意味がわからん。
ましてや今はDSDがあるんだからな。

長岡信者はLPの楽しみ方もデジタルの楽しみ方も知らないんだな。哀れ。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 00:01:15 ID:rOy+HYzK
>併行でデジ録も行われCDも出ていますが、欧州では圧倒的にLPが売れているそうです。

ヨーロッパのオーディオマニアって遅れていてCDPを持ってないから
仕方なしにLPを聞いているのだと思う

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 00:14:34 ID:L2GTy8IP
>>494
またしょーもないデタラメを。これだから田舎者の脳軟化オヤジは。
だいたいいちばんオーディオの遅れてるアメリカはみんなCDどころか、
とっくにMP3なんだがな。

おまえいい歳なんだろ?まだデジタルが珍しいとか新しいとか思ってるのか?
あと遅れたヨーロッパの機械なんか使ってないだろうな。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 00:20:22 ID:1r6iyp7H
>>495
当然、ジャズもカーネギーホールのクラシックも

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 00:25:32 ID:+4CFRFZK
LPを聞いた場合はアルファ波が出るそうだ。
これは精神がリラックスできている証拠だ。

498 :494:2005/04/28(木) 00:47:37 ID:O8jmmxf3
オヤジじゃないもの。
どっかの本で読んだ。ヨーロッパは保守的でまだLPを愛好して人が多いって。
つまりCDP持ってないんだ。CDの良さがわからないんだ。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 00:54:04 ID:F+fzdGne
_________|_
 |  _____ ∧_∧|_
   ̄| _____ (∀`   )_|_ 大人の階段のーぼるぅ〜♪
    ̄|  __ と     つ__|_  君はまだ対決厨さ♪
      ̄|  __<  <ヽ |______|_  真実は自分がきっと言っていると信じてるね♪
       ̄|  _(_)_γヽ______|_  厨房だったと、いつの日か
         ̄|  ___(__ノ______|_  思う時がくるのさぁ〜♪
          ̄| ___________|_
            ̄|                |


500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 00:59:15 ID:wi9FrqaT
>>493
学生(か院生)さんか?
まさかメーカーの・・・以下略。
煽りじゃないがデジタル録音のCD(かSACD)とLPを比較試聴して結論づけ
てるならソフトとハードをさらしてくれよ。
まさか脳内試聴のデジタル原理主義じゃないだろうな。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 01:04:16 ID:z/vzjZkc
>>498
いつの本だよw
数年前にウィーンに行ったときは、シュターツオーパーの音楽ショップでさえ
ほとんどCDしか置いてなかったぞ。
自分で見聞きしない軽薄な知識は2chでは通用しない。

502 :おおはしちから:2005/04/28(木) 01:14:24 ID:C89Lmf8O
>>497
LPにのるワウフラッターをビブラートと錯覚してα波が出ます。

503 :494:2005/04/28(木) 01:16:41 ID:O8jmmxf3
ムジク・ヘラインなら知ってるがシュター・ツオッパーは知らない。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 01:17:53 ID:FCsYrlvN
釣りだろうな。やっぱり

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 01:45:19 ID:O8jmmxf3
ハハハ、若者をバカにするから釣ったでつ

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 01:45:20 ID:C89Lmf8O
げろげろLP

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 01:47:31 ID:O8jmmxf3
わうわうLP、ぷちんぷちんLP

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 01:56:44 ID:FCsYrlvN
CDの音はいまいちだが,LPの厚化粧にはうんざり。
LPがいいと言ってる人への素朴な疑問なんだが、ホントに何も感じないの?

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 02:18:20 ID:wtaxZmFJ
トニー・フォークナーのアナログ新録音。
ピアノ : ジョン・リル 、 シューマン・ピアノ作品集
マイクはノイマンM50、レコーダーはスチューダーA80、ワン・ポイント・アナログ録音。
これではないか。
http://www.mercury-coo.com/040628gr016.htm


510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 02:35:35 ID:6TZE+Rn+
CD厨のパピコはいまいちだね。
ま、CDは現行の生活家電でLPは別のこってり趣味だね。
うるさい小バエみたいなCD厨は空虚で自信が無い感じですね。
おいどんは富田勲はCDがよか〜〜。


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 04:59:14 ID:L2GTy8IP
>>500
LPはガラードとデュアルのプレーヤーと自作のアンプの組み合わせ。
スピーカーもヴィンテージやフォスを自作の箱に入れてるが、
もちろん長岡信者がつくるバカげたしろものじゃない。
アンプはテレのEL34でプッシュプルだから、トランジスタ並みの出力はある。

それだって30畳以上の部屋で大音量出すなら、
CECの数万円のプレーヤーの方にデジタルアンプで鳴らす方が、
よほどまともだ。
確認したいなら、腐りかけた映画館のアナログの音と、
最近のショッピングセンターの映画館(デジタル音源)と比べてみろよ


だいたいおまえが言うような大音量は生音には存在しない。
おまえみたいな糞耳長岡信者は一生「電車の音がリアル」とか言って騒いでろよ。
デジタル録音のレコードなんかを長岡の名前だけでありがたがってLP再生とか抜かすな。



512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 06:12:47 ID:+4CFRFZK
>LPの厚化粧にはうんざり。
比較試聴でCDとLPとを聞き間違える、CDとLPと区別がつかない現実と照合すると
「厚化粧」という評価は全く見当ハズレで0点である。


513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 06:24:27 ID:+4CFRFZK
大音量にしなければ何が鳴っているか聞き取れないような反応の鈍い装置は
即刻ゴミ箱行きである。
全く使い物にならない襤褸である。

514 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/04/28(木) 07:56:52 ID:bIW3QNSB
>もとがデジタル録音だったらCDかSACDで再生した方がいい音だ。
さんざん慨出
>わざわざLPを大音量でかける意味がわからん。
正確には「広Dレンジ」だ

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 10:33:38 ID:5f6fV2G6
494坊やのいう事も半分は合っているな。
ヨーロッパは、遅れているからでなく古いものを大切にするから
アナログがきちんと残されている。
日本の家庭では大型ゴミになった古いLPプレーヤーも残っている。
だから、CDより良いLPが発売された時は一般の音楽愛好家でも
何のためらいもなくLPの方を買うということだろう。


516 : :2005/04/28(木) 16:14:56 ID:6TZE+Rn+


517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 18:17:44 ID:AJhOh/Yo
酔うロッパ人は耳が悪いからいつまでもLPの音で我慢できる。

フラフラ、ゲロゲロwww

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 18:38:10 ID:sGE/gbL5
('A`)

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 18:58:57 ID:3hwAm5Vx
CD派から(フーリエ変換編)

フーリエ変換というと小難しい数学のように感じる文系君も多いと思うし、
逆に天下の宝刀のように持ち出す理系君も多いと思うが、
考え方は至って簡単な事である。

全ての音は、サイン派の合成で表わされる。

これだけの事だ。
ヴァイオリンのような複雑に波打った波形も、
自然界の音はサイン波で全て表わせると言う事。
デジタルで作った方形波やノコ波のような波形でも、
サイン波を無限に合成していけば出来る波形という事だ。
弦楽器や管楽器ではこの合成波が綺麗な整数倍となり
そしてこの倍音の重なりが心地良い音として表れる。
究極の無限整数倍音の合成はノコ波で、
究極の無限奇数倍音の合成は方形波でもある。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 19:00:04 ID:3hwAm5Vx
CD派から(歪み編)
このフーリエ変換を使うと歪みが明らかになってくる。

デジタルの場合の歪みとは、量子化周波数の上限辺りで
正弦波の頭が潰れて方形波の形に変わる歪み。
これをフーリエ変換、すなわすスペクトラムに変換すると
奇数倍音の歪みとして表れる。
楽器再生の場合、この歪みが汚れとなる。

デジタルの場合のもう一つの大きな歪みがある。
正弦波の山と谷の入れ替わる付近、位相0辺りに現れる歪み。
ゼロクロス歪でぐぐれば詳しい事は解かるのだけど
この波形をスペクトラムで表わすと、これまた奇数倍音の歪みになる。
楽器再生の場合、この歪みは同様に汚れとなる。

アナログの場合の歪みとは、正弦波を入力した時に
山と谷で波形の形が微妙に変わってしまう歪み。
この波形をスペクトラムで表わすと整数倍音の歪みになる。
楽器再生の場合は、この歪みは軽視してよいと言える。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 19:01:41 ID:3hwAm5Vx
CD派から(疑問編)

CD派がLPを否定するのは良いのだと思う。
俺のようにLPは多分もう聴かないのだろうから。

LP派がCDを否定するのは如何なものかと思う。
CDを聴かないのなら、それでも良いのだが、
聴くのなら良い音にする方法を考えるべきであろう。

音楽を鑑賞すると言うことは精神的な活動である。
奏者の感情表現や描写表現、又たぐい稀なる
その技量や才能を聴きたいのだ。
しかし、その音楽を成立させているのは「音」であり
この「音」は純然たる物理現象である。

「音」が分っていれば、上で書いたように方形波よりも鋸切波の方が
心地良い音だという事が理解できるだろうし、
CDにライントランスを入れた方が、同じ理由で
心地良い音になるという事も理解できるだろう。
CDPに音楽の息吹を取り戻す手段は沢山あると思う。
言いたいことは、良い音楽を聴くためにデジタルを克服すると言う事。
頭を使うか、金を使うか、時間を使うかは人それぞれ。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 19:02:58 ID:3hwAm5Vx
物事は犠牲なくしては、等価は得られない。
「鋼の錬金術師」に詳しく描かれている。
俺の場合、犠牲はLPであり、その等価が最高のCDの音だ。
機器やそのデッティングは自ずと最高のCDを聴く為だけの環境下にある。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 19:16:45 ID:vBOBPg6t
難しい事を言わんでも僕のCDラジカセのほうが
親父のLPプレヤーよりもいい音がするぼ

524 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/04/28(木) 19:22:02 ID:a3wY2OBD
お父様は大変なマニアでいらっしゃるんですね。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 19:32:09 ID:nD077O4j
長い理屈のID:3hwAm5Vxおやじはどんな装置で聞いているんだろ?

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 19:43:52 ID:crieIw63
>>508がいい事いった

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 19:44:34 ID:crieIw63
3hwAm5Vxが初めてまともなことを言った

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 19:47:48 ID:nD077O4j
>>512もいい事いっている

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 19:57:17 ID:yEU9aqCB
何かを犠牲にしなければCDからいい音がでないから命がけw
趣味のCDで家族や友人を犠牲にする訳にもいかないから
泣く泣く自分のアナログの首を切るって事になるのだろうが
つくづく大変な代物だとおもう

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 20:06:57 ID:L2GTy8IP
>>521
>LP派がCDを否定するのは如何なものかと思う。
>CDを聴かないのなら、それでも良いのだが、
>聴くのなら良い音にする方法を考えるべきであろう。

だから簡単だろ?
SACDにするんだよ。
どっちみちスタジオじゃDSDか24bitなんだからな。
あんたの頭ならわかるだろ。CDが終わったことくらい。
スタジオの音を再現できる情報を持たないスカスカのデータを、
どんなにオーバーサンプリングしてもムダなんだよ。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 20:12:23 ID:yEU9aqCB
物事は犠牲なくしては、等価は得られない。
SACDにするには何を犠牲を覚悟すれはいいのか?
俺はDVD-AマルチCH派だから、もうLPもCDもないが・・・

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 20:14:05 ID:rNIFD1HA

1本針でステレオですか 温情感豊かな再生音楽ですか
いやはやまったく 現実に眼を向けて下さい
LP愛好家は 立派なオデオマニアですね


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 20:19:49 ID:jmB42c8O
昔、2本針のステレオもあって、クックのバイノーラルレコードとかいったな。
しかし、やはり1本針ステレオの方が優秀だから現状の45-45方式になったんだよ。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 20:28:14 ID:+4CFRFZK
趣味なのに何故に択一主義を採用せねばならぬのか、愚問愚答である。
複数ソースを同時並行的に鳴らすのがピュアオデオファンの姿である。
バカジャネエノ

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 20:29:52 ID:sGE/gbL5
1本針でも左右の分離は(意図的にそうしようと思えば)本当に良く出来る。
ただ、そのような分離がよいかどうかは別問題。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 20:31:04 ID:+4CFRFZK
現時点に於ける家庭用ソースとして最高峰の音質が得られるのは
アナログレコードか高品位デジタルであり、これらがメインソースとなる。
低品位デジタルである在来CDはまあおつまみ程度ですな。
たいして美味しくもありませんしね。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 20:44:15 ID:jobf1Nqa
>複数ソースを同時並行的に鳴らすのがピュアオデオファンの姿である。

おまい有名な「鋼の錬金術師」を知らねーなw
522さんも言っている、どっちか犠牲なくしては、等価は得られない。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 20:47:49 ID:xPPcmHwb
そう思い込んだら負け。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 20:48:53 ID:+4CFRFZK
音質的グレイドはLP>CDであるから等価にはなりませんな。
等価を熱望するのであれば上位フォーマットでなければ無理です。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 20:50:04 ID:HMwZvOoF
音で遊んでいるんだから、とやかく言うな
人は人、喪れは藻れでいいではないか、
主張したがるのがオーオタの欠点か

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 20:51:41 ID:jobf1Nqa
「鋼の錬金術師」の最初に書いてあるからよく嫁
ttp://www.hagaren-movie.jp/

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 21:01:37 ID:m3uSfLdj
等価の意味がよく分からん。
何かを犠牲にして「対価」を得る、なら分かるが。
アニメファンだけに動画に引っ張られるのか?

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 21:07:01 ID:sGE/gbL5
簡単に言えば、"どっちも" は子どもに言わせないということでしょう。 

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 21:17:34 ID:m3uSfLdj
辞書で調べて考えてみた。>522は、
「何かを得るためには『代価』として犠牲を払わなければならない」
と言いたいのかな?

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 21:26:57 ID:wi9FrqaT
>>519
× 天下の宝刀
○ 伝家の宝刀

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 21:36:19 ID:sGE/gbL5
王家に伝わる伝家の宝刀は天下の宝刀と言って良い。
機会費用としての対価は主観的には等価である。


547 :DVDーA派:2005/04/28(木) 21:45:53 ID:aDVjDsAF
CD派は良いねえ。これで満足できるんだからW




548 :最強スピーカー作る1:2005/04/28(木) 21:54:09 ID:Y1CS2JZr
DVD-Aだけが原音を知っている。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 23:21:18 ID:g+NNXVUd
毎度のことながら最強さんはおかしなことを言うね。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 23:31:13 ID:jeovVZ0h
>519
折角書いてくれたんだけど、理系の人ではないとおもいますが、
このての話は、理科系4年制大学の1年か、せいぜい2年までに、
学習する基本的な話なんですが、まるで理解が成ってません。
理系の人ではないようなのでしかたありませんが、きちんと学習してください。
京都大学理学研究科博士課程在籍

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 23:33:37 ID:sGE/gbL5
>>550
何が違うの ボク..

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 23:40:04 ID:jeovVZ0h
上の方
おやじですか

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 23:45:04 ID:IIJfS/jj
>>550
こらこら、519殿を勝手に文系に入れないでくれ、文系が迷惑する。
殿下の宝刀だか、電化の放蕩なんてセリフは文学指向じゃない。
レスの内容からして音楽指向でもなさそうだし・・・



554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 23:51:04 ID:+4CFRFZK
CDが優れた器であるのならばわざわざSACD,DVD-Aが登場してきた理由が
問われる。
即ち、CDがレコードに比べて糞規格であることが周知の事実となったのである。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 23:51:29 ID:tlTDhxbu
だから、この手の理屈と「鋼の錬金術師」の漫画で遊んでなさい
CD党の香具師たちは・・・CD厨にはお似合いのレベルだw

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 23:58:39 ID:iDHuRM6d
CD派と劇画・漫画派はだいたい同じような層だとおもう

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 23:59:58 ID:glmV3hro
>CDが優れた器であるのならばわざわざSACD,DVD-Aが登場してきた理由が
>問われる。
禿同。LPが糞規格だからCDが登場したように。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 00:06:46 ID:pb38NcaN
コジツケみたいだがCDとアニメの立体感、音場感、臨場感は似ているね
平面的、またはかきわり的な立体感でメリハリだけは出るのだが・・・

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 00:15:28 ID:2aEjCbde
「貴方の趣味は何ですか?」
「ピュアオーディオです」
「ソースは何ですか?」
「CDです」
「プッ」 (  ゚,_ゝ゚)

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 00:22:29 ID:nje2OJIH
音に無頓着な若年層がCD派に数多く存在するのは事実だね。
LP派と比べれば絶対数が圧倒的に多いからね。
でも、LP派はみな耳の鋭い真のオーディオマニアばかりかというと・・・
脳内妄想家の方々やプライドの高さだけが自慢の方々も多そうだね。
どちらか片方が圧倒的に優れていると言う人はやっぱりどこか間違っているよ。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 00:24:27 ID:HVsvuG+U
「貴方の趣味は何ですか?」
「ピュアオーディオです」
「ソースは何ですか?」
「LPです」
「生演奏と比較していかがですか?」
「生演奏より温かみがあり、生演奏より良い音がします。」


562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 00:28:18 ID:HVsvuG+U
だからコンサートには出かけず、自宅に引きこもっています。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 00:29:25 ID:HVsvuG+U
CDの悪口を書くためなら、輝度が8ビット、つまり48dBしかない
ディスプレーでも使います。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 00:29:54 ID:nje2OJIH
そういえば、生演奏をアナログ的な音と仰せの方がいらっしゃいましたね。
生じゃなくLPの方が本当のアナログの音なのかな?

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 00:31:43 ID:PAYji5Is
>553
550ですけど519さんは、おやじじゃないんですか525さんもおやじといってますし、
理系でも文系でも音楽系でもないとすると、おかまですか、きゃあーおそろしい。
雑談では、ないという事で、LP主に聴いてます。CDも聴いてます。倉木麻衣Stand Up
皆様方、クラッシックとか高尚な音楽お聴きになられているみたいで、私のようなものは
ここにはふつりあいですね。少し気になったもので、失礼。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 00:33:39 ID:HVsvuG+U
16ビットのCDの悪口を書くためなら、縦ににせいぜい11ビットしかない
ディスプレイも使います。


567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 00:35:33 ID:HVsvuG+U
CDの悪口のためなら、他のデジタル装置の限度は全て無視するのがLP派です。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 00:53:12 ID:oRudigu2
DVD-AやSACDもいいが、CDもいいマスタリングで
DVD-Aなみの96kHz,24BITやSACDなみのDSDで作った盤はいい音だ

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 00:55:37 ID:nje2OJIH
LPも70年代以前の良質な海外盤はいいですよ。
CDもLPもモノによって差は大きいですね。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 00:57:02 ID:ADNVQi35
そういえば、生演奏はアナログ的な音、もとい、アナログそのものの音です。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 00:59:34 ID:ADNVQi35
もとい、アナログ音そのものといいますか。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 01:31:04 ID:HVsvuG+U
>>571
LPの音とは全く別物です。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 01:52:36 ID:jV6G2HUA
生楽器の音がアナログでなくてどうするwww

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 02:13:55 ID:jV6G2HUA
ホントだねw 誰も生演奏がLPの音って書いてないね。
過敏に反応して話をそらしているのはCD派か?

情報を記号にして記録するのがデジタルとしたら楽譜がデジタルで
符号化でない生演奏はアナログそのものだよね。
そのアナログ音を記録したCD、LPどっちがいい音で再生するかがここのスレタイ。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 02:16:35 ID:jV6G2HUA
記号にして記録するのがデジタル→符号化して記録するときっちり書かないとまた反らされるか?w

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 03:37:53 ID:t4ZP/pCg
CDとSACDの差なんて、SPやAMPを替えた時の差に比べれば小さいと思う。


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 04:54:57 ID:9qnyuCwm
音楽雑誌や音楽愛好家の批評では、アナログ録音のSACD化では
CDには差を付ける、LPとの差は縮まってそっくりに仕上がると言われているが・・・

578 :sage:2005/04/29(金) 05:57:41 ID:t4ZP/pCg
>>577
その差が問題になるのはシステムのクオリティが高くなってからのことだと思う。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 06:38:28 ID:H806dndw
>>561
何か問題でもありますか。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 07:58:31 ID:H806dndw
>>550>>565は逃げてしまったようだが、"このての話は、理科系4年制大学の1年か、
せいぜい2年までに、 学習する基本的な話なんですが"と言っているが、"このての話"と
いうのはフーリエ変換という話題ならまあそうかもしれないが、>>519が言っているのは
フーリエ級数という別の話。
"京都大学理学研究科"だって、生物系、地学系だってあるわけだから関心領域によっては
フーリエ級数を知らないということは不思議ではない。
(反論があったら、逃げないで>>519氏がどう違ったことを言ったのか明示したら良い。)

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 09:00:45 ID:nje2OJIH
LP派の人はLPの音に生でも味わえない素晴らしさを感じているのだろう。
(生演奏をアナログ的な音と表現する辺り完全に基準がLPになっている)
それはそれで素晴らしいオーディオの醍醐味であり、否定など出来ない。
どうしてもCDの音に満足出来ないというのも理解出来る。
しかし、CDを聴く人たちを耳が悪いだのと馬鹿にするほど偉い趣味とは
到底いえないだろう。それを立証しようとする理屈もかなりお寒いし・・・

CD派のLP批判は・・・まあハタから見ていても馬鹿にされて当然かも(笑)

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 09:28:48 ID:dCr84sIf
おちゃらけスレになってしまってるからね
だが隔離スレとしては十分な意味があるな。
なにげに変なのが集ってるようだし。特に自称LP派 (www
というわけで生暖かく見守っていきましょう

583 :音楽を楽しむにはどちらもOK:2005/04/29(金) 09:45:00 ID:+b1RxWbD
今LPもCDもいっぱい持ってるが、別に分け隔てなく楽しんでるよ。音的にも演奏的にも問題はソースだから。

LP持ってるソースのCD再発は原則買わない事にしている。

理由:同一ソースなら音はあんまり変わらないことが多い。変わることもあるが。

初期の再発CDはLPよりハイ上がりになる物が多かった。そういう傾向があったね。
一方ダイナミックレンジ感が生聴取により近くてCDの方が良いと思うものも少数あったね。
最近のものではxrcdで再発された物、たとえばライナー/シカゴのベートーベン5番なんかは
LPよりCDの方が音の荒れが気持ち少なくfffのスケールがちょっと大きいくらいの違い。別に
3000円も出して買い直す程のもんじゃないと思ったね。


で、今および今後、仮に「同一ソースがCDとLPと両方」出たらどっち買うか。
当然CDだな。アタリマエ。



584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 10:00:55 ID:8dpe6TOC
最スピ氏が正しい。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 10:08:56 ID:gWo3YRaB
わたしゃLPだね
ジャケット良ければそれだけで儲かった気がする。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 10:24:25 ID:8Znt5Zd5
>CD派のLP批判は

だからあれはペン具印だから物の数に入れるなとあれほ・・
LPの方が簡単にいい音を手に入れられるのは確かだ
そしてCDの16ビットはやはり足りなかった
それはCDが世に出てからすぐにみなが気づいた事
だがその後のCDの音質向上にささげられた機器を作る側
機器を使う側の労力は否定するべきではない
そこに見出したものがあるはずだし
だから新しい規格が生み出されても来ている
これらがLPを越えてくるのも時間の問題だ
いまさらCDを比較に持ち出して自己満足に浸っている程度の低さには呆れるばかり
私から一言だけ言わせてもらうとLPに逃げるな!と
そう言いたい
その程度の人間で終わって欲しくないものだ

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 11:28:32 ID:t4ZP/pCg
みんな本当にLP使ったことあるの?

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 11:31:22 ID:1qHdUTZg
この度のJR酉日本暴走列車脱線転覆事故を鑑みても分かる通り
理論的性能と現実の性能とは乖離しているものなのだ。
デジタルオーディオに於ける録音再生はミスの連発を誤魔化すことで
初めて成立するのだ。
手品にコロっと騙されるリスナーに向いていると断言できる。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 11:38:24 ID:Wch3HRBv
>理論的性能と現実の性能とは乖離しているものなのだ
してねーよバカwww
設計時に想定したパラメータと実際の運用での状況が一致してないだけだ。
これだからLP馬鹿は困る。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 11:43:21 ID:JPOjkhkg
じゃあシンバルをシャーんと一発叩いた音はどんなサイン波の組み合わせになるのかな?

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 11:46:24 ID:1qHdUTZg
想定外の事象が起こることは理論からの乖離以外の何者ではない。
あたまでっかち馬鹿に助け舟はない。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 12:13:32 ID:qgC/KnUb
>>590
まず、フーリエ展開を勉強したら?
そうすれば、どれだけアホな質問しているのか判って赤面すると思うぞw

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 12:16:43 ID:Wch3HRBv
>理論からの乖離以外の
ワロス
想定外の事象が起こるのも理論的に考えることは可能である。
そしてその事象の影響も理論的に考えることは可能である。
つまり全ての物には法則性があり、理論で考えることが可能といえる。
地球シミュレータがあるように、天気にも法則性があるが、
今の技術では予報が当たらないだけなのである。それは、想定外の事象が
多くあり、また、全ての事象を考えるにはかなりの労力を必要とするからである。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 12:18:21 ID:QLr7hFUq
生演奏がアナログだというごく当たり前のレス、それを
どうもLP派が書いたらしく、どうもCD派がしつこく煽っている>>564>>581
生演奏がLP的な音とは書いてないのだからカリカリしないこと(w

音楽の譜面はデジタルだろうが、演奏音がアナログでなくて何だ>>574
元レスを読んだら、LPのBGMを流しているホテルがあって、生演奏をする
瀟洒なレストランがあって、たぶん大きな古時計なんかも置かれていそうで・・・
そんなアナログ的な空間が憩えるというものだが。

ま、LP愛好家はゲームセンターよりも、こんなアナログ的な雰囲気が好きって事で(w

595 :590:2005/04/29(金) 12:18:34 ID:JPOjkhkg
>>592
フーリエ展開だけじゃなくて「フーリエ変換」もとっくの昔に勉強済みだ。
で、要するにシンバルの「シャーン」はどのようにナイキスト周波数の影響を受けるのかな?

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 12:20:42 ID:Wch3HRBv
おいおい、今の時代192kHzサンプリングとかが当たり前だぞ。
xx倍オーバーサンプリングとか、フィルタの技術も向上している。
CDに対してはかなりのマージンがあるだろ。マトモな録音なら問題ない。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 12:21:57 ID:1qHdUTZg

(  ゚,_ゝ゚) バカジャネエノ

設計理論と現実の製品との乖離なのに理論全般に話を拡大するは詐欺師ですな。

598 :590:2005/04/29(金) 12:22:40 ID:JPOjkhkg
>>596
じゃあ、HDCDってのはなんだったんだ?

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 12:28:37 ID:Wch3HRBv
>理論的性能と現実の性能とは乖離しているもの
>設計理論と現実の製品との乖離

なんだか文章が変わってますが、気のせいでしょうかね。
それとも、二つは同じ意味でしょうかね。日本語は難しいですね。

600 :590:2005/04/29(金) 12:28:58 ID:JPOjkhkg
>>596
補足しとくと:
デシメーションフィルタのパラメータを
波形に応じて適応制御しなきゃならなかったのは、
CDに対してのマージンが十分でなかったってことじゃないのか?
といいたいのよ。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 12:31:56 ID:Wch3HRBv
確かに、ローパスフィルタにはまだ問題があるかもしれない。
とすれば、DVDやSACDならほぼ完璧ということになるが、LP派はこれも嫌いなんだよね。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 12:32:29 ID:1qHdUTZg
理論的性能と理論とは違うことも理解しないのは驚愕だ

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 12:32:52 ID:QLr7hFUq
SACD,DVD-Aは、そのアナログ音の質感と響きをもっと忠実に
記録&再生しようとして作られた規格。

結果として、CDを完全に超えて良質のLP(&テープ)に匹敵する
自然な音を可能にしたと評論家や音楽愛好家に評価されている。
(レコ芸のRCAリビングステレオ試聴記など>>80
CD派はそれもカリカリするようだが、それならCDとこの点では対等、
この点では具体的にこんな差ということを語ってもいいのではないか。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 12:34:53 ID:Wch3HRBv
>理論的性能と理論とは違うことも理解しないのは
ワロス
今ある理論・技術ではその性能の全てを解明できていないだけである。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 12:37:42 ID:1qHdUTZg
603が完全無欠な裁きを言い渡したので、CD信者共はぐうのネも出ない。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 12:39:00 ID:1qHdUTZg
ID:Wch3HRBvは粘着餅のようにべたつくな、モレはスカッと切れの良いものが好き。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 12:40:04 ID:JPOjkhkg
ところで、ジッタの話は出てこないの?

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 12:40:53 ID:Wch3HRBv
反論できないから叩くことにしたようです。
生暖かい目で見守ろうじゃないか。

>>603
このスレのLP馬鹿共はDVDとかSACDを嫌うやつも居たが、そいつ等は駄耳ってことなのか。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 12:41:17 ID:TWRgIscN
楽しい連休前というのに、気重の理屈厨に占拠されかかってるぞw

実践のCD&LPレコードファンたちよ、装置晒してスレタイに戻してくれぇー


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 12:46:02 ID:1qHdUTZg
CD再生でその音質限界を悟る能力が欠如してるプア耳プア脳は、
本来、格調高いピュアオーディオ板にのこのこ来るのではなく、
自らに相応しい音響・映像板をウロチョロすべきなのである。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 12:52:48 ID:TWRgIscN
>このスレのLP馬鹿共はDVDとかSACDを嫌うやつも居たが

嫌うじゃなくて、DVD,SACDよ、アナログの弦の艶っぽさのあと一歩だ
と叱咤激励しているみたい。
レコ芸の集中試聴でも、喜多尾道冬氏(音楽評論化)たちがSACD復刻盤は
多くはLPを凌駕するような、しかしデッカのLPはとても超えていないような
と複雑な本音を書いていた。
また国内盤SACDは違和感があったが、海外盤は懸命に生に近づこうとしている
という微妙な指摘もあった。本当に音楽再生は微妙なものだ。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 12:57:27 ID:Wch3HRBv
録音の差もあるし、好みもあるからそれは仕方が無いな。

613 :音楽を楽しむにはどちらもOK:2005/04/29(金) 12:57:34 ID:+b1RxWbD
LP再生でその音質限界を悟る能力が欠如してるプア耳プア脳は、
本来、格調高いピュアオーディオ板にのこのこ来るのではなく、
自らに相応しい音響・映像板をウロチョロすべきなのである。


LPにはLPの限界があり、CDにはCDの限界がある。
アナログではテープ(38センチ/sec)>>>LPだな。
デジタルではDVD、SACD>>CD。

アタリマエだね。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 13:00:52 ID:Wch3HRBv
それと、理屈を嫌っている人も居るようだが、
LP再生にも理屈はついて回るもんだ。
音質と理屈は別にして考えることは出来ない。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 13:02:36 ID:1qHdUTZg
lp>cd、この厳然たる事実は肯定するより他に選択肢はないのである。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 13:04:24 ID:yPlZrxBK
テープ(38センチ/sec)>>>LP。
DVD、SACD>>CD。 ・・・アタリマエ

だからおたくでは、テープ,LP,DVD,SACD,CDのどっちがいい音?

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 13:04:40 ID:1qHdUTZg
物凄く滑らかに連続変化するアナログ波形を
横軸で1秒間に対して僅か44100個に時間的にマグロブツ切りにし(標本化周波数)、
縦軸でその波の大きさ(振幅)を僅か65536段階で二進数表現する(量子化ビット数)。
荒っぽいですなあ・・・粗雑ですなあ・・・隙間ぴゅーぴゅーですなあ・・・
こんなんじゃCDの音はスッキリしてるけど、誰が演奏しているのか判りにくいですなあ…

ここで叫びたい「もっと丁寧に扱えよ、舐めてるのかね」

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 13:04:55 ID:PKh9T0IV
LPは音が濁っているので嫌い
BGM聴きなら我慢できるけど
色づけ過多のLPは耳が駄目になる
あのノイズでシステムの粗を隠さなければ聞けないなんて貧弱なシステム使いがLP派
これからはSACD、DVD-Aの時代

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 13:08:06 ID:1qHdUTZg
lp<cdと仮定すればsacd,dvdaは誕生の必然性を失う。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 13:09:30 ID:IDVDQMUo
>>618
SACD、DVD-Aについてはここでは何も言いませんが、CDからの例えばピアノの高倍音部分の
再生音は濁りとして聞き取れてしまいませんか。LPでは違いますが。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 13:10:05 ID:Wch3HRBv
LPが究極であるとすれば確かにそうであろう。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 13:12:22 ID:yPlZrxBK
うちでは
LP=SACD=38オープンリール>DVD-A98kHz>DVD-A5.1ch>カセットテープ>CD>CCCD

LP,38,SACDは曲目、録音により順位が変動。
DVD-Aは192kHzは現状はめったに無いからこういう順位になる。
(鬼太鼓座のマルチビット192kHzの忠実さはSACDを凌いでいた)

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 13:14:45 ID:yPlZrxBK
>LPは音が濁っているので嫌い

どうしてお宅のLPは濁るのだろう?アナログスレで質問して解決できないか?


624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 13:17:37 ID:1qHdUTZg
デジタルプレーヤーはその分解能からくる制限のせいで、何を聞いても
大概出てくる音が予想がついてしまう。
midiに毛が生えたような質感に萎える。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 13:24:49 ID:DBpPSa5S
ピアノの音がにごるって、、、
平均率で調整されているピアノの音は濁っていると思うんだが。
むしろ濁って聞こえない録音かシステムが問題じゃない?

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 13:29:20 ID:qgC/KnUb
>>622
たぶん、CDを直接聴くより、CDからダビングしたカセットテープの方が
順位が高いだろw

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 13:38:26 ID:IDVDQMUo
>>625
CD再生ではLPの場合にない濁りがあるということで言っているのだが..

(調律の問題は全く別で、ヴェルクマイスタ-法によって調律されたと言われる
内田光子のモーツァルトソナタはCDで毎朝楽しんでいる。)

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 13:55:33 ID:5DFXM0ms
2万のDVDプレーヤーでトラポは十分という若者までいるぐらいで、
先行き暗いと思うよ。
まあDACも進歩して、演出が極めて上手く自由自在だから、
心地よく聴くだけならそれでも十分使えるってことだろう。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 13:59:16 ID:dCr84sIf
>実践のCD&LPレコードファンたちよ、装置晒してスレタイに戻してくれぇー

全く同感なんだが、かなり前から変な奴らが常駐してどうにもならんだろ
生暖か〜く笑いのネタにするのが良い

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 14:02:19 ID:IDVDQMUo
どうでもよいが、IDにDVDの文字列がはいっている。      ↑


631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 14:20:04 ID:yPlZrxBK
>>618他、まずLP音が濁るという人へ。

俺の経験では??なんだが、まずは有名なテスト盤「カンターテドミノ」のLP。
古い録音だが声と響きが濁らず透明に鳴るかのテスト用でCDも出ている。
装置はデノンDP-1300MとデノンDL-103Sというありふれた普及型。
それでも濁りは感知できず、この盤ではCD盤ざらざらと荒めで濁るんだが・・・

http://www.fileup.org/file/fup16101.mp3.html


632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 14:25:29 ID:qgC/KnUb
>>631
再生装置の問題か、編集の問題じゃないか?

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 14:31:17 ID:6DTqfdUZ
>>631
LPらしい透明感のある響きだね。
ま、LPで濁れせるのはオーバーハング、針圧、ラテラルバランス、インサイドフォース
の設定ミスか針のメンテ不足だろうね。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 14:42:08 ID:qIRUY8A6
LPを濁らせる香具師は濁りで有名なゴムパンツのテクニクソ12o0でかけてないか?

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 16:21:49 ID:Q1oDvpVO
LPが濁るという人あれば、サッとかけて聴かせてくれる。LP派は実践派だね。
これを聴けば濁るという不満は主に不備な盤のサーフェースノイズのことかな
と推測できる。LP派はなかなかの音楽ファンで興味深い曲をウpしてくれるね。

CD派は長文の理屈レスが多いが、これがジッターの害で改善した音はこうなる
とか気軽にウpしてくれると有難いが・・・CD派は脳内派って言わせないためにも。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 18:47:45 ID:+b1RxWbD
>>616

>>583

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 19:30:44 ID:YrBJ2XBf
>>10

>>622

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 19:41:14 ID:Wch3HRBv
理屈理屈とうるさい割には二言目には「ジッター」である。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 20:39:26 ID:I1FlUP0C
いわゆるCD派ではないし、とくにジッターの害やその改善のデモでもなんでもないが、
2004年秋の録音CDからのwav(44.1kHz)で、遠くからライブを聴いていると思えば
比較的満足できる音ということでうpしてみる..

http://nyannyan3.minidns.net/uploader/FileShow.aspx?FileID=20050429202610

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 20:39:55 ID:fOb+HBlY
そうだね、ジッターは理屈じゃぁない。いいCDP持ってれば分かる。 

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 22:17:57 ID:6oxZ54Rw
>>622
>LP=SACD=38オープンリール
つまり
>LP=38オープンリール
38オープンリールをLPのダビングにしか使っていない証拠。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 22:52:20 ID:DG2thtsI
>LP派はなかなかの音楽ファンで興味深い曲をウpしてくれるね。
でも生音との比較はほとんどないでしょう。数少ない生録での比較も、
生音との比較ではなく、極端なオンマイクで録音した38cm2Trとの比較
でした。


643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 23:03:54 ID:DG2thtsI
相当な在宅の方のようで。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 23:13:05 ID:IFeWNjf/
どっちもろくな音がせん。AMラジオと変わらん

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 23:19:15 ID:+b1RxWbD
まぁ2トラ38=LPなんていってる時点で脳内ヲタク見え見えなんだが。
むしろ音的には2トラ38は1995年頃?以降のCDの優秀録音盤を最新のDACで聴いた印象に近かったりする。

なるほどLPにはLP独特の味がある。これはRIAAエンコード/デコードという周波数特性
変換処理が前後に挿入されることとかスタイラス形状による信号生成の癖などが大分関連していると思われるが、
こんな所がある意味でLPの音の独特の魅力につながってるようだ...
ただしもともとが優秀録音のソースでは、38テープなんかに比べると、LPのそういうところは音のスケール感
とかスムーズ感、ナチュラル感とかといった面でどうしてもチマチマとしたものにしてしまう傾向があると思う。

まぁチマチマしてるから中高域に癖のあるスピーカーでも意外に面白い音を出すことなんかもある。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 23:23:32 ID:v03MXmxg
>>642
同じ意味でCD(CD-R)と生音の比較もして欲しいですね。
CDは原音指向、付帯音なしというCD派の触れ込みだから期待してます。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 23:55:15 ID:f6vmhVPZ
>>646
生音に比べたら、CDだって激しく縮小された音ですね。
ただ、歪みだらけのLPよりは、はるかにまともですよ。
正しく縮小されたCDと、歪みだらけのLPですね。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 23:59:50 ID:f6vmhVPZ
振幅レベルの歪より、時間レベルの歪の方が大きいと思います。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 00:06:46 ID:EscKamcJ
LPって聞けば聞くほど磨り減ってB面まで貫通するからいやだ。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 00:07:13 ID:7OD1OqqP
>615
>617
>621
良い事言う。最近は、CDからLPに改宗する若者が増えて実に喜ばしい。
>642
>646
ここはLPとCDどっちがいい音?ではなかったか
みはりちゃんも、うそつきくんももういないのかしら。
それにしてもここのかたたちはみなさん熱心で寝る暇あるのかしら。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 00:09:01 ID:Jc3t6c1I
>>640
「ジッターは理屈じゃない」ってどういう意味だ?単純明快な理屈だと思うんだが。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 00:12:24 ID:1X1exN9X
>>650
昼間仕事で忙しい分、夜書き込みます。
昼間書き込める方々はヒッキーか自営ですか?
それとも20kHz以上が聞こえることに関して実験の不備を指摘され、
以後聴覚に関する学会では一切発表していないおおはしちからの
門下学生ですか?

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 00:12:52 ID:uwy6KXqn
>>647
その歪みだらけのLPとは、>>639のサンプル等ではどの辺の音を言うのですか?
濁りがあるという前レスも、俺には感知できなかった。
良耳ではないので、こんな機会に秒数とかで教えてくれると勉強になる。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 00:17:24 ID:h+u2X3Bt
俺は21kHzまで聞こえるが。
つーか、休み取れないのね。可哀想に

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 00:25:55 ID:1X1exN9X
>>653
>2004年秋の録音CDからのwav(44.1kHz)

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 00:29:49 ID:JgMmDcke
>>653
ウpされたLPの音は歪みまくってるだろ、濁りだらけだろ。
どこがって質問されても多すぎて書ききれない、も一度きいて反省汁。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 00:44:33 ID:P8+btpJl
>>656
負け惜しみにしか聞こえん
黙っていた方がいいぞ

658 :653:2005/04/30(土) 00:52:06 ID:JgMmDcke
俺もオーディオテクニカ針でかけてウpしてみたが歪みや濁りが感知できない。
てか、2004年秋の録音CDより古い録音なのにこのほうがいい音に聞こえてしまう。
良耳で指摘しているマニアたちはどんな箇所を聞き分けている??
http://nyannyan3.minidns.net/uploader/FileShow.aspx?FileID=20050430004819

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 00:56:55 ID:JgMmDcke
良耳たちがどんな反応をするのか探ってみたが無反応なので
自分で音源をウpして再確認したいスマソ

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 01:00:30 ID:EscKamcJ
いい音楽ですね。
CDでもLPでもどっちでもかまいません。
ドボルザークでしょうか?

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 01:13:10 ID:JgMmDcke
ボロディンの弦楽四重奏曲第2番の第2楽章です。
歪みも濁りもないといったのに、小さな雑音が機械みたく入っている。
ウpの腕みがきに逝ってきまーす。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 01:20:57 ID:mm9P7Wox
>652
ふろはいってた。休日のお仕事ご苦労様です。
おおはしちから?ぐぐってみます。
こんな夜中に、LP派のくそぶんくん(477)いないよな、おしゃれで洗練された紳士
ですものね。
ぐぐって寝るか。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 01:29:15 ID:trKb1JNi
639のCDも良いが、631のカンターテドミノも良い、
このボロディンはもっと濁りのない良い音だね。

LPが濁る、歪むと言いふらしている香具師どもは
自分の装置が悪いか盤がエサ箱の廃品なんだろうw


664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 04:09:27 ID:w1lUJdHr
水清ければ魚棲まず

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 04:10:54 ID:VgWwj9sd
日立9兆0270億  松下(National/Panasonic/PanaHome/Technics/Quasar/Victor/JVC)8兆7136億  ソニー7兆1596億  東芝5兆8361億  NEC4兆8551億  富士通4兆7627億  三菱電機3兆4106億  シャープ2兆5398億  三洋2兆4864億 各社の売上
 
重電など家電以外で脅威の売上を誇る日立、世界最大の家電メーカーだけあって圧倒的な強さの松下電器、アプライアンスが比較的好調な三菱電機、国内での液晶TVだけ人気のシャープ。この4社が好調で増収増益となった。

 日立は家電の売上げは東芝よりも少ないものの、重電の売上が物凄く、むしろ重電メーカーと言った方が適切か・・・

 松下電器は家電はすべて好調で、ななめドラム洗濯機、お掃除ロボットエアコンなどアプライアンスが好調。
またデジタル家電では、プラズマテレビでアメリカで30%、中国で40%、日本40%でシェア1位で世界でもシェアは1位である。2005年度のプラズマテレビの需要はさらに爆発的に増える見通しで、特にアメリカでの薄型大画面TVの95%がプラズマTVでプラズマ人気は凄まじい。
同じくDVDレコーダーでもアメリカ、中国、日本などでシェア1位で世界シェアでも1位。 Panasonicブランドは強く、圧倒的高価格なので収益が出やすいという他社にないメリットもある。

 三菱電機はビタミンが増える冷蔵庫が人気で、デジタル家電ではDVDレコーダーが比較的好調に推移した。

 シャープは少し前までは、売上げで富士フイルムより下で小さな会社だったが液晶TVが好調でシェアを確保できたため売上げが2兆5398億まで増えて、初めて三洋電機を抜かした。
しかしシャープってロゴがダサいし、バランス悪いし、シャープ=「くっきり」ってそのままの言葉でセンスのカケラもない・・・
 
 ソニーとは「ぼうや」という意味で、あまりにもダサいのでアメリカで4%減収、日本で10%減収!!!!! エレクトロニクス343億の赤字に拡大!!!!今期も赤字拡大!!!

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 04:18:51 ID:UyUQkASm
>>664
このLPのように清らかに澄んだ音では良くないの?
魚が棲むくらいに濁りがあるCDやエサ箱のLPがお勧め?

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 06:55:04 ID:V/jwiQgL
>>658 良い音ですね。>>639 とのすぐ分かる違いは、"音像"の遠近の相違ということなので
しょうか。
>>658 のような音で聴けたら"クラシック離れ"は起こらないかもしれないとも思ってしまいます。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 12:46:45 ID:+Exaevaq
なるほど、具体的にそう書いてくれると誰にも違いが分かる。
CDの638はきれいな音だがべったりと平面的、LPの658は音場が澄んで立体的だ。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 13:13:16 ID:+Exaevaq
一部CD派が、LPが濁る、歪むと煽り出したのが発端で
どの箇所なのか分かる様に教えろと追求しても無視でただ濁ると・・・w
業を煮やして手元のLPをうpしたのが658の音だが、どんな装置だろう?


670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 14:08:13 ID:83g3RKBW
>>669
ぶよぶよの音。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 14:25:04 ID:+Exaevaq
CD派できつめの音が好きな人にとっては
滑らか透明に聴こえずぶよぶよに感じるかw

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 14:25:15 ID:uPrMIE6c
歪みは、ノイズのように違和感として感知されるものではなく、むしろ
独特の「癖」となって、音全体にちりばめられていると考えたほうが自然かも
しれない。「癖」であるから、これを良い音と感じている以上は、歪みという意識は
薄くなる。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 14:42:07 ID:+Exaevaq
>>672
それでこの弦楽の清らかな透明音がそもそも癖で歪み混じりだと?

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 14:50:39 ID:N7KohTzz
LPのほうがいいに決まってます。
しかしデジタル録音したLPは最悪です。
情報力が違いますから
安いシステムではCDのほうが良く聞こえる場合がありますが、
うちの自慢のシステムではLPの圧勝です。
みんな本当のLPの音を聞いたことがないだけなんだよね 可哀想に

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 15:03:13 ID:+Exaevaq
それは言える。
しかし658の音はハイビット、ハイサンプリングのデジタル録音かと思う。
そのデジタルなりの良さもLPは生かしてくれるw

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 15:16:54 ID:rPzqFj3L
なるほど脳内妄想込みのシステムは確かに最高でしょう (w

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 15:29:10 ID:BximJYAZ
気持ち=妄想

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 15:55:46 ID:EqSccTQK
cd,lpの何れが本質に於いて良質かという問いであるならば、結論はcd<lpである。
最高峰同士で比較すれば、cdが未完成な出来損ないであることが聞き取れるからである。
これは実際に超弩級lp再生装置を耳にして初めて理解できることである。
脳内妄想は問題外である。

各リスナー宅に於いてcd,lpの何れが良音質であるかという問いであるならば、
結論はcase by caseである。
お粗末なlp再生環境では、イカにcdが糞であってもcdの方がマシだからである。

ましてやlp再生環境を現有することなく、cdを絶賛する態度はフーリッシュである。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 16:01:22 ID:TLcLwEbn
>ましてやlp再生環境を現有することなく
現有する値打ちがないと判断し、廃棄しました。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 16:03:34 ID:0xW1sBEX
>>674 デジタル録音したLPは最悪です。

釣り?
一概にそうは言えないよ。
かつてTELARCのCDでLPに比べて低音域をカットしてる盤があったし。
最近の盤については知らんが。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 16:05:09 ID:BximJYAZ
おれもデジタル録音盤きらいです。
心地よくないです。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 16:10:31 ID:rPzqFj3L
LP系の音がお好みなら、
ラインの途中に逆RIAA回路とマッチングトランスとRIAA回路かませればよろしかろ
RIAA回路なんかはCR系で十分だろ。
使用部品も吟味して,RIAA側で多少高域を持ち上げればGood!
音が丸くまろやかになる。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 16:12:05 ID:R/BmkwFm
>>658のデジタル録音盤はなかなかいい >>675

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 16:16:29 ID:adRTNYgX
>>674
LP使用時代、オーケストラの高弦のざらつきがとりきれませんでした。
「うちの自慢のシステム」をご紹介いただければ幸甚です。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 16:22:45 ID:R/BmkwFm
わが家では、CDの弦のざらつきやきつい塊になる音色がとりきれない。
CDの悪口でなく改善できれば有難い。やはり最近はやっている
マスタークロックの交換でジッター対策になるのか?

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 16:39:34 ID:adRTNYgX
>>674、ID:N7KohTzz
聞く相手を間違えたようです。

JBLでクラシック
525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 14:02:20 ID:N7KohTzz
JBLでクラッシックは恥ずかしい
人には言えません


526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 14:09:49 ID:12VOHbEB
>>525
自慢するためにクラシック聞いてるのね。


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 14:42:32 ID:N7KohTzz
そうですけど、なにか?


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 16:52:12 ID:TLcLwEbn
カーネギーホールでのクラシックも恥ずかしい

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 17:08:01 ID:tcXE46zu
>みんな本当のLPの音を聞いたことがないだけなんだよね
LP派は本当の生音を聞いたことがないだけなんだよね。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 17:13:54 ID:tcXE46zu
>>685
マスタークロックより、DACのクロックをジッターが多い素子に変えれば
よりLPらしくなるでしょう。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 17:17:46 ID:0dta0Aka
>>658
これが良い音だって???
ナロウで浅い音でスカスカ
音像は密度が足りずに無残に膨らんでいる
高域もぜんぜん延びていない
これならCDでさえ余裕で勝てる
君とかはAIWAのタンテで充分なんじゃないの?
10年前のローコストCDPの音だよこりゃ

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 17:19:49 ID:toqW2aX6
>>685
スピーカーは大丈夫か?アンプは大丈夫か?
そちらの方に問題があるケースが多い。
まさかフォスのフルレンジなんか使ってないだろな?



692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 17:32:51 ID:0dta0Aka
LP派ではケーブルや電源に気を使っている人は少ないんじゃなかろうか?
特にケーブル
いまだにPCOCCやLC-OFCなんかを平気で使っていそうだ(w

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 17:49:46 ID:/BbN+xo9
思いつきで色々書込んでるようだがツボ外しすぎ。
逆にお里が知れる。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 18:00:23 ID:QZOUMxE1
>>692
どんなケーブルならいいの? 教えてください。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 18:02:09 ID:0dta0Aka
銀線

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 18:27:31 ID:zfOCFsfZ
>>690
剥げどー
正直LP派には失望した
同じオーディオマニアとして恥ずかしい

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 18:41:31 ID:zS3n2wJb
LPオンリーの知障派の銀線の認識の低さについては今更だが・・・








実は未だに、 NESPA が何のことだか解かってない


698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 18:49:53 ID:39saD6/y
658のLPブヨブヨ。ベーズも締りなくブーブー揺れてる

LP爺はポリグリップで締まりを改善したら

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 19:05:00 ID:p5lnKkyS
>>698
オイオイそこのおまい、弦楽四重奏にベースなんて使ってないぞ。
ブーブーと軽やかに鳴る低音は弓弾きのチャロの音。
エレキベースと違って何拍も歌うように楽譜に書いてある。
CD派はエレベとコンプの人工音しか聞いたことないのか(ry

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 19:06:41 ID:p5lnKkyS
>>690-691
おまいらも話をそらしてはいけない。
本人もこれが良い音だと言ってない、良くウプできなかったと嘆いてる。
本題は濁りや歪みがどの箇所にあるかを指摘するためのサンプルだと。
脳内理屈でなく、何秒目が濁るとか具体的に書こう。


701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 19:34:14 ID:rPzqFj3L
おまいら、これどうよ
http://054.info/file/054_6497.zip.html
受信pass「11111」

Moon River / Jacintha「枯葉」
Groove Note GRV1006-2・株式会社マーキュリー

せめてCDRやCDRWなりに焼いてから聴いてくり

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 19:44:26 ID:/ZNk3LfM
ちょっとLP音ウプしたらCD厨が釣れる釣れる・・・それも自らの駄耳で自爆だなw
しかし、デマや間違いレスは訂正しておく

>ナロウで浅い音
イコで持ち上げた加工音しか高域が聞けなくなったCD厨は哀れ。
自然な伸びが聞こえなければスペアナで見るしかないが、メディアプレーヤの
バーとウェーブの画面でも10kHz以上がたっぷり伸びている様子が見れるよ

>音像は密度が足りずに無残に膨らんでいる
まったく逆で自然な音像と奥行きなんだが、あんたもフォスのフルレンジ?

>AIWAのタンテで充分なんじゃないの?
CDとの比較なら十分だと思うよ。テクニカの針(VM型の普及品?)という事だが
AIWAに付いているのはこの同等品だから・・・ それでCDに勝てるこの透明音だから。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 19:50:42 ID:EqSccTQK
WMPにこれを入れるとよい。
FRUITY
http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/music/musicplay/fruity.html
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se246529.html

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 19:54:13 ID:EqSccTQK
これが最新版 http://hp.vector.co.jp/authors/VA025737/performance/fruity/index.html

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 19:57:51 ID:3H4fkryf
( ´,_ゝ`)プッ 透明って言葉の意味も解らんヴァカがいるな(w

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 20:12:00 ID:iq5QybN7
>それでCDに勝てるこの透明音だから

どのようなCDPと比較したらそのような意見になるのでしょうか?
ぜひ教えてください。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 20:15:11 ID:/ZNk3LfM
>>701
すごいデジタル・リバーブだなw
ま、ジャシンタがまるで耳元で囁くように艶っぽくてならこれも悪くない。
ただし、上の弦楽四重奏のホールのアコースティックとは別物。


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 20:17:38 ID:/ZNk3LfM
それと、また何たら絡んでる厨房がいるなw
このような録音を透明感があるというんだよ。
俺はこの元盤も知ってるが、良いホールと最小限のマイクセッティング、
高速ファイバーオプティック伝送でジッターやリップルなどの波形歪みなしの
透明音と話題になった名録音だよ。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 21:16:58 ID:CjSvZS0k
透明感や滑らかさで好例があったが消えているので再アップ
(ウップ者には勝手に縮小編集をお詫び)

1.チェスキーレコードのアナ・カラン
 一発2チャンネル録り、デジタルリバーブなし、ノンイコライザーなら
 上のジャシンタと別物の透明な響きになる。好き嫌いは別。
2.これはLP。CD派ならパスして。
3.PCM初録音の弦楽四重奏。CD化。
 上の弦楽四重奏の最新デジ録とは滑らかさが全く違う。

受信PASS 22222

http://054.info/file/054_6508.mp3.html

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 21:36:30 ID:/BbN+xo9
>>701は初心者向け、あるいはエンジニアの自己満足かな
生でこういう音は無いですよ
ネット上のヲーマニの大半がスカキン美音と呼ぶでしょう

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 21:36:33 ID:jv7fjNLF
最上級LP=最上級CDP>高級LP>高級CDP>中堅LP>廉価LP>中堅CDP>廉価CDP
と思う。
最上級CDPユーザーの俺には、LPに拘る理由がない。
むしろ、豊富にソースがある分CDのほうが便利。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 21:45:44 ID:XGeoNDt6
>>709
3曲のうち真ん中のLPが一番よく聴こえるなw
ソースも最上級LP、装置も最高なんだろう

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 22:24:40 ID:Cmv0573u
>>711
お使いの最上級CDPの機種はなんですか?

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 23:14:31 ID:jv7fjNLF
>>713
幾つかある黒いボディのCDTとDACのどれか
LPに部屋占領されるのが嫌でNOTTINGHAMの中堅機からそれに鞍替えした

高くついたが満足している

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 23:55:37 ID:+UkEdEs3
709が言うように
>>701のジャシンタと>>709のアナ・カランのボーカルで
自然なアコースティックや透明感を
>>658の細心の気配りされたデジ録と>>709の初期のPCM録音で
弦の質感や滑らかさを
チェックすると初心者も録音やCDの品質が聞き分けられるようになる。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 01:09:49 ID:8+/7hGoC


LP派の実像

*SP    タンノイ アルテック ヒノ スワン
*アンプ  山水 → 球
*愛聴盤  フルベン スターン カザルス パーカー グレコ
*ファン  タモリ 立川談志 植木等 吉田拓郎 萩原健一
*テレビ  ナショナルα
*ビデオ  ビクターH20000
*洋服     Jプレス タケオキクチ
*クルマ  ミニ スーパー7 レビン シビック ポルシェ914
*AV     小林ひとみ
*歯磨粉  塩

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 01:57:50 ID:fHccYCB7
あのさ。
みんな、アップされたものを聴いていろいろ言ってるけど、
それはディジタル化されたものじゃないのか?

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 02:31:01 ID:OOVV9iN0
LPもCDもデジタル化されてウpされる。
mp3やWMAに圧縮される事もある。
それでLPもCDも同一条件のウpなのに
音質がこんなに違うという事を聞き分ける目的なんだよ。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 02:32:50 ID:SUWjwxrY
CD派の実像

*SP    アバロン ソナス ウィルソンオーディオ アコースティックラボ
*アンプ  フルムンド
*愛聴盤 ムター ホロヴィッツ ストラビンスキー コルトレーン
*ファン  所ジョージ 乙武洋匡 大塚愛 えなりかずき
*テレビ  アクオス
*ビデオ  DIGA
*洋服    アルマーニ ハリラン ユニクロ
*クルマ  FIAT126 アリスト ハリアー プリウス エリーゼ
*AV    白石ひより
*歯磨粉  アパガード

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 02:33:35 ID:OOVV9iN0
元音はもっと差が顕著、ことにLPは・・・
という事を踏まえて良耳たちは評価しているんだよ。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 02:44:05 ID:OOVV9iN0
>>716>>719の続き
CD派の趣味・娯楽・・・ゲームセンター。どこやらのメーカーのゲーム機が
           CDPの音に近いという事だ(前スレより)
LP派の趣味・娯楽・・・高級ホテル、フランス料理レストラン。弦楽合奏などの
           生演奏が流れているという。>>462>>480


722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 02:57:30 ID:SUWjwxrY
CD派のお酒・・・ギネス レーベンブロイ バランタイン
LP派のお酒・・・発泡酒 ホッピー 焼酎

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 03:06:53 ID:SUWjwxrY
CD派のアイドル・・・ゆうこりん
LP派のアイドル・・・マコ

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 03:22:22 ID:aeCa3q82
CD派・・・俗物
LP派・・・変態


725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 03:30:55 ID:0QfptEWo
これを書くともめると思うが、試聴結果の集計データとして

 CD派・・・駄耳(一部例外あり)
 LP派・・・良耳(一部例外あり)



726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 03:36:13 ID:fHccYCB7
あのさ。
だから、そういうつもりなんだろうな、
ということはわかるんだけど…。
それは、同一条件下の聴き比べにならないよ。
少し考えればわかると思うんだけど。
音が違うってことしかわからないだろ。
なのに、良い、悪いまで言っているみたいだから。
CD、DVD、SACDの聴き比べとかならまだしもな。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 04:30:31 ID:xY6UBLmh
ま、同一条件下であろうとなかろうと
駄耳はぜんぜん何も聴き分けられない
良耳は音質の多くの部分を聴き分けている
という結果が出てしまうんだよ。



728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 04:45:31 ID:7LdN9WSG
>>719
せっかくAQUOSあってもDIGAじゃHD録画できないじゃん。。。
CD派って。。。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 08:35:14 ID:Ya/xywNx
 CD派・・・物事に常に疑問を持ち、厳密な比較検証をしようとする。
 LP派・・・LPを神のみ言葉と信仰し、生音さえ嫌う。



730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 08:53:36 ID:HroajV9W
オーマニの姿としてレコードCDテープ放送等とマルチプル・メディア派が正統派。
多様なメディアを並行して使用していれば、各々の特徴や限界が見極められる。
そこへいくと、CDオンリー・ワン派は耳がカタワと断罪せねばならない。
同様に特定メディア・オンリー・ワン派もカタワである。

何故にカタワなのか。それはマルチプル・メディア派であれば比較試聴に依り、
アナログ的美点を有するデジタル、デジタル的美点を有するアナログを志向し、
各種メディアの音質が相互に高めあう可能性が高い。
ところが特定メディア最高マンセー派は、他メディアとの比較がない為に、
欠点モロ出しの醜音を出していても気がつかない恐れが高い。
こうなると哀れとしか言い様がない。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 08:53:40 ID:7LdN9WSG
>>729
物事に常に疑問を持ち、厳密な比較検証をしようとする人なら、
CD派とかLP派とか思い込みで決めつけず、ソースに応じて使い分けると思うけど。。。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 08:59:35 ID:cMPLaNUh
CDはCDで聴く、LPはレコードプレーヤーで。音はもちろん違うが
聴きたい音楽を聴いてるだけ。どちらもいい音になるように
工夫してるよ

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 10:21:13 ID:hkm3NjMF
>物事に常に疑問を持ち、厳密な比較検証
した結果、LPプレーヤに維持費は出せなくなった。
LP時代に収録されたマスターテープなら、如何にリマスタリングしようと
CDではまともな音がしないことはわかっているが、 新録もの優先なので、
タンテには未練はなかった。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 10:29:01 ID:hkm3NjMF
ただ、一つだけ後悔しているのは、テストLPのピュアトーンの音を聞くこと
なくプレーヤを廃棄したことである。CDなら楽々と再生できるピュアトーン
を、放送局用の38cm2rテレコ(据え置き型)でさえレベル変動とワウフラッター
が原因でピュアトーンを録再出来ない。
テストLPのピュアトーンがまともに再生できるのか?

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 10:30:55 ID:7LdN9WSG
新録優先なら
>物事に常に疑問を持ち、厳密な比較検証
するまでもなくCD優先になるのは当然なような気もするが。。。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 10:36:59 ID:nXOXYbJU
またそうやって挑発する(笑)

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 10:47:17 ID:hkm3NjMF
>>735
旧録のLPと新録のCDと比較してね。

738 :A:2005/05/01(日) 13:01:36 ID:cq8hx9kr


「CD&微LP・DVD-A」賢者派の実像

*SP    ファクトリー系 ウィルべネ チェロ アンサンブル 
*ADP   P3 ムント 
*愛聴盤  ムター バレンイム クライバー ショルティー 現代物ライブ
*テレビ  QUOLIA WOO
*ビデオ  DV HDV
*洋服    CD D&G ヨージ 直輸入物
*クルマ   Ferrari348 
*AV    上物動画→DVD-R
*歯磨粉  限定ノベルティー系の輸入物&フッ素


739 :B:2005/05/01(日) 13:02:42 ID:cq8hx9kr

LP愚派の実像

*SP    マッキン オールドJBL ヒノ スワン
*ADP  ギャラード トーレンス EMT
*愛聴盤  フルベン カザルス パーカー グレコ 日野皓正
*ファン   タモリ 加藤茶 キャンディース 因幡晃 藤竜也
*テレビ  ナショナルα シャープ擬似ハイビジョン
*ビデオ  H20000 X3spt ED9000
*洋服     ダーバン メンズニューヨーカー
*クルマ   Z カニ目 アルファRZ レガシー 旧ソアラ カマロ
*AV     村西系 小林ひとみ 女子中高生物
*歯磨粉  塩(赤穂物)


740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 13:26:02 ID:7LdN9WSG
それでCD派は誰のファンなの?

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 13:30:22 ID:wrkEi0YX
生音

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 13:34:46 ID:3J0Lw2PW
このスレでは残念なことに

 LP愚派の実像が・・・良耳
 CD賢者派の実像が・・・駄耳 

という結果になってしまう 。もっと頑張ってほしい

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 13:37:59 ID:3J0Lw2PW
最近の聴き比べテストでも正解者はLP派だけだった

315・・・スムースさ、味があるのがLP
320・・・LPファンとして
323・・・CDはいつも高音の伸びがなくて耳垢詰まってるから
325・・・LPのパーカッションの切れ味が良い、かろやか
331・・・これぞアナログと魅了してくれる 、まろやか
339・・・私はLP派だから

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 13:40:30 ID:wrkEi0YX
600番台以後は?

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 13:42:29 ID:3J0Lw2PW
CD派は理屈は達者なのに皆きき間違っていた

「クリアでパンチがあるCD、いい音。ノイズっぽいのがLP」・・・×
「歪みで聴くのがつらいLP、2は普通の音だからCD 」・・・×
「汚い1以外はみんなCD」・・・×「クッキリしてCD快適音」・・・×

どれがCDの音かも分からないと楽しい比較談義もできない


746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 13:53:51 ID:7LdN9WSG
理屈も怪しいもんだが。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 13:58:27 ID:e/mh24DM
>>743
はい、ある中患者がアルコールを正確に見分けられるように。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 14:02:09 ID:e/mh24DM
ワウフラ中毒患者がワウフラだらけの音を正確に見分けただけ。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 14:06:25 ID:T0Ml1Mqz
CD派の口惜しさがにじみ出てるレスが多いでつね

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 14:08:00 ID:2/49bN0m
600番台以後でも、CD派らしい変なレスが続いているよw

>>658の透明音がLPと知ったら歪む濁ると煽り出すCD派。
>>709のCD一発2ch録音でもこの空気感の透明さわからなそうなCD派。
音のわかるマニア同士が語り合いたいのに寂しいカンジ

751 :DVD-A派だけど:2005/05/01(日) 14:09:05 ID:dc4QdibN
>>738
ボキャが豊かと言うか、良く思いつくね〜
俺的にはアナログライクな
浅草の場外馬券場が一番似合うかもしれんww

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 14:14:22 ID:7LdN9WSG
>>741
SLとか自衛隊機とか虫の声とかいまだに聴いてんだ。。。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 14:18:06 ID:lEjBrx+J
>>747-748
時々LPも聞くから俺もLP患者って呼ばれるの?
LPの音で>>658>>709の2曲目で本当にワウが聞こえるの?

ところで709の2曲目はCD以上にクリアでパンチのあるLPだな。
調HIFI録音だし超うまい再生だ。




754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 14:21:14 ID:lEjBrx+J
>>752
709の2曲目の打楽器や金管を生音っていうのだと思う。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 14:36:28 ID:T0Ml1Mqz
うちにはCDプレイヤーと壊れたADプレイヤーしかなくて、ADには未来がないからと思って
ADプレイヤーを買い換えることはしなかったが、ここにうpされるLPの音を聴いていたら
ADプレイヤーがほしくなってきた。なかなか罪つくりなスレだ。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 14:49:11 ID:oJM0wK4R
LPだろうがCDだろうがクズ器材の鳴らす音は、たかが知れている。
LP派にせよCD派にせよ、偉そうに他者を駄耳とか自己を両耳とか言っているが
まさか、クズ器材を劣悪環境で鳴らしていながら、LPだCDだ言ってる訳じゃないよな?WW

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 15:01:24 ID:T0Ml1Mqz
>>756
これは何を言いたいのだろう。
クズでない器材を優良な環境で鳴らして満足している人なら、
こんなこと書く必要もないと思うのだが、はて?
何か口惜しいことでもあったんですかw

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 15:12:43 ID:d2gp1hwY
CDがよい人、LPが良い人、生が良い人、聴かない人。みんな他人のこと
自分の好きなことしましょ。趣味なんだから

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 15:18:48 ID:nXOXYbJU
>>757
多分>>756は「オマエの母ちゃんデベソ」としつこく家までついて来て叫びまくる
ような連中は自分自身を振り返ってから出直せということを言いたいのかも。
2chで相手を馬鹿扱いして優越感に浸っているヤツにロクな人間はいないってことか。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 15:19:34 ID:lEjBrx+J
>>311のLPはサテンM-14という何年も使わなかった普及品針をわざと使用。
それでこの音だから、安い機械でも使いこなしでLPの良さは出るのだと思う。



761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 15:21:49 ID:EKn30Rdu
CDがよい人、LPが良い人、生が良い人、聴かない人。ユコリンが好きな人。みんな他人のこと
自分の好きなことしましょ。趣味なんだから

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 15:24:31 ID:lEjBrx+J
>相手を馬鹿扱いして優越感に浸っているヤツにロクな人間はいない

は銅管ですw ただ、CDの音かLPの音かも分からないのに
揺れるの濁るのと煽るようなデマは止めようという意味では・・・

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 15:34:07 ID:nXOXYbJU
>>762
「CD派が一方的に悪い」というのも「LP派が一方的に悪い」というのも
同じようなもの。都合よく自分だけ正しいという理屈に摩り替えるのも
これに同じ。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 15:34:25 ID:oJM0wK4R
>>757
スレタイに興味あって覗いたら、あまりに下らなくて本音言っちまったまでのことだから
深読みしなくていいよ。。。


765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 15:56:09 ID:T0Ml1Mqz
>>764
それは失礼しました。下らないレスが多いのは事実です。でも、それだけではないことも
読み取っていただければと思います。CD派とLP派の対立にここのおもしろさがあるわけでは
ないわけで。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 15:59:40 ID:ccCJw+6a
事実658は濁った音ですが。。。。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 16:10:37 ID:ccCJw+6a
>>754
ジャムみたいな金柑ですね。
生音もCDももっとくっきりしていますよ。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 16:24:13 ID:5s7098fH
>>738
>>739
車の趣味でBの圧勝!!
併用派はセンスがまったく無い事が判明

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 16:26:39 ID:5s7098fH
>>719
アルマーニ ハリラン ユニクロを着分ける懐の深さにセンスを感じる
CD派とは偽りだろう

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 16:43:21 ID:hlf8sfVy
CD&LPの当てっこ、良音&悪音の聞き比べというのはオーデオゲームみたい
なもんだから、一方の○○派がボロ負けでは楽しいスレにならんなw

今年のプロ野球も○天が勝率2割で脚を引っ張って興ざめだが
ここの○○派の勝率0割はちょっとひど杉。猛練習あるのみ。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 17:00:08 ID:d2gp1hwY
うちではCDかけると良い音、LPかけると良い音。
そしてコンサート行くと良い音。

      しあわせ

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 17:12:29 ID:5s7098fH
ここの住人は良いCDを持っていないので現実に良い音のCDを聴いている人間には不利な設問
現に良いCD音がアップされることは皆無である
また同じように良いLPの音というものも皆無であった
(あれが良い音というなら悲しすぎる)
解った事は録音の悪いもの同士の比較でならLP有利である
古くて悪い録音ではLPの圧勝
そしてCD派はすでにSACDに移行しているという事である
LP派はそこそこの音を最高だと喜び墓場に入っていって欲しい
本人は幸せなのだからそれで良いだろう
LP最高!!

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 17:18:28 ID:hlf8sfVy
その良い音のCDというのをぜひUPして欲しい。
それと比較して良いLPの音もあればない嬉しいが。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 17:21:18 ID:hlf8sfVy
↑ない嬉しい→なお嬉しい(w
煽りではない。もっと良い音があるあると言う人はいるのだが
実際にUPしてくれたことがないから。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 17:23:15 ID:5s7098fH
捕まっちまうだろが

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 17:28:05 ID:hlf8sfVy
JASRACの著作権の事ですか?
商用目的でなく公共サイトでUPするなら30秒とかまで試聴が許可されているのでは?

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 17:55:06 ID:0oBAJN+4
文化庁役人の天下り先、JASRACと違って海外先進国は個人使用に
もっと寛大だから、海外の無料サイトにウpする手もあるね。
ま、JASRACもここの音源に目くじら立てる程セコい事はしないが・・・
それよりも、脳内の良い音だからウpは出来ないさww

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 18:04:44 ID:0oBAJN+4
ここの音はある程度のレベルに達していて比較試聴に不都合はないね。
やっぱり試聴者の耳が心配だww

658がナローレンジで濁るという間違い耳の為にWMPの視覚エフェクトや
もっと高性能の付属スペアナソフトを紹介してくれた人がいたが
それで確認して事実が理解できたのだろうか。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 18:30:04 ID:9VOxn7PE
はい、658の音が神の御言葉だと言うことが充分理解できます。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 18:30:35 ID:9VOxn7PE
>もっと高性能の付属スペアナソフト?

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 18:37:23 ID:9VOxn7PE
もし前スレで紹介された声紋表示ソフトのことなら、
LPには、高域に-48dBを越える雑音が大きく乗っている証拠です。

782 :はかせたろう2:2005/05/01(日) 19:16:40 ID:xDbnkSsv
ハーイはかせたろうの海外版です。バートン君といいます。揉めないで聞きましょうね。
http://054.info/file/054_6580.mp3.html
受信PASS「11111」 

みんなの好きな「ステレオ」誌で専門家の先生が、ナチュラルで透明なプレゼンス、
快い高域レンジ、バランスも雰囲気も最高だと優秀録音盤に選んだものです。
分かる人はCDかLPかも聞き分けて仲良くききましょうね。


783 :A:2005/05/01(日) 19:36:20 ID:13TxyyT/


「CD&微LP・DVD-A」賢者派の実像

*SP    ファクトリー系 ウィルべネ チェロ アンサンブル 
*ADP   P3 ムント 
*愛聴盤  ムター バレンボイム ショルティー 現代物ライブ
*テレビ  QUOLIA WOO
*ビデオ  DV HDV HDD
*遊び場   天王州 日本橋 品川  北野 芦屋
*洋服    CD D&G ヨージ ガリアーノ 直輸入物
*クルマ   Ferrari348・F355  30〜40'sオールドイタリア車
*AV    上物動画→DVD-R
*歯磨粉  限定ノベルティー審美系の輸入物&フッ素


784 :B:2005/05/01(日) 19:37:13 ID:13TxyyT/

LP愚派の実像

*SP    マッキン ダイヤトーン ヒノ スワン
*ADP   ギャラード トーレンス ロクサン EMT
*愛聴盤  フルベン パーカー グレコ 佐野元春
*ファン   タモリ 加藤茶 河合奈保子 因幡晃 藤竜也
*テレビ  ナショナルα  初期プラズマ
*ビデオ  H20000 ED9000 ブルーレイ
*遊び場   浅草 蒲田 西日暮里  難波 尼崎
*洋服     ダーバン タウン&カントリー
*クルマ   Z アルファRZ レガシー 旧ソアラ カマロ
*AV     村西系 小林ひとみ 樹まり子 女子中高生物
*歯磨粉  塩(豪州物)


785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 19:40:04 ID:aXeNLsNP
いい音だからLPですってオチなんだろ、もうその手には乗らない

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 19:43:18 ID:9VOxn7PE
信仰でしょう

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 19:48:52 ID:d2gp1hwY
CDの音がするLP,LPの音がするCD、これでお互いに比べられるといいのにね。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 19:53:43 ID:jVJUyaKe
>>782
デジタル録音のLPなのではないですか。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 19:56:28 ID:0u0n/bui
LPファンだがこれは良質のCDの音。CDでここまで鳴るのは優秀録音。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 19:58:24 ID:0u0n/bui
弦を綺麗に鳴らすCD用の好マスタリングでもある。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 20:01:43 ID:s66LZVN5
腰砕けでグダグタなのでLP
デジタル録音といえばそうかもしれない
弦の高域に出来損ないCDの雰囲気あり

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 20:07:07 ID:0u0n/bui
>>791
それそれ、だからCDなんだ。良く出来たCDではあるがLPではこうならない。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 20:23:09 ID:s66LZVN5
LPに媚を売ったCDという訳か

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 20:26:33 ID:60V4U4f1
あんたCDアレルギーの人か?
E川先生の奥さんか良家の番犬みたくお上品な臭覚があって
CDの匂いを嗅いだらキャー止めてーのアレルギーが出る人


795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 21:08:50 ID:LCkmcj3q
CDアレルギーとは、電話やその他の帯域制限音には平気な人である。


796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 21:12:12 ID:LCkmcj3q
帯域制限音が溢れる中で
「キャー止めてーのアレルギーが出る人」
って違うんじゃない?


797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 21:12:57 ID:LCkmcj3q
20kHz以上の超音波を浴びせた場合の典型的症状。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 21:13:33 ID:jG+oEV/r
部屋の調音ができてなくて3kHzあたりでの減衰がまったく無いCDの優秀さが仇になってしまう人だろ?
ケーブルも分解能の低いものを使ってそうだ

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 21:14:27 ID:LCkmcj3q
電話やその他の帯域制限は、E川先生では手がつけられない。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 21:15:38 ID:LCkmcj3q
E川先生が手をつけられるのは、CDPのアナログLPFをはずすことだけ。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 21:16:15 ID:LCkmcj3q
折り返しの超音波が盛大に出る。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 21:17:29 ID:LCkmcj3q
その超音波には、普通の人間は
キャー止めてーのアレルギーが出る。
それが出ない「E川先生」とやらは?

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 21:23:57 ID:1NVzLG/9
>782 さん 

パソコン備え付けのスピーカーで聴いていますので
正直分かりません。
普段良く聞くCDにバガニーニ・アンサンブルのがありますので
反応しました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005EOUY/qid%3D1114943516/249-7984755-7765137

音色はとてもよい録音ですね。
音像はかなり大きめでしょうか?
私がいつも聴いているのよりオンマイクでダイナミック
で欲しくなりました。

私は、録音が良ければCDでもLPでも どっちらでも
楽しめるからいいじゃない! と思っています。

えっと答えですが
私は音では分かりません。 でも LPとしか言えません。


804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 21:35:43 ID:7LdN9WSG
折り返しは超音波じゃないだろ。。。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 21:49:56 ID:wcNUDTvK
めがねのくもりとれとれ。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 22:16:21 ID:V5Z0bnWN
たろー君より細やかでいい音だ。バートン君じゃなくてバートン嬢だろう?

優しく滑らかにと心がけたCDの音、それでも衣の下に狼の牙が透けて見えるw






807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 22:34:53 ID:kxuR0yeb
>>804
サンプリング周波数にもよるが、
実害があるのは可聴帯域外の超音波帯域

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 22:37:58 ID:kxuR0yeb
>>806
はい、滑らかなようで磨きをかけた鋭い牙があるのがCDの音
のこぎりのぎざぎざが出っ放しがLPの音

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 23:00:17 ID:9IQuFP3n
CDにしてもLPにしても、これはいい音だ。
LP派がCDの癖が聞こえるというから、意地になってデジタル出力を取り出し
CDのDACに入れて、大型コンポで試聴してみた。
なるほど、ちょっと聞きでは、高音もレベルたっぷりで鮮やかに鳴るのだが
LPみたいにレベル落ちしてもどこまでも伸び切るという印象とは違う。
いわゆる高域倍音のどこかで急激にスコンと無くなってしまう感じがある。
高音がほぐれずに固まりで響くCDの癖もほんの少し残っている。
しかし、今まで聞いたCDのうちでも最上級の部類だといえる。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 23:05:57 ID:51xrduu5
>>807 分かってて書いてるのか?

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 23:08:40 ID:9IQuFP3n
>>808
>磨きをかけた鋭い牙があるのがCDの音

そんなちらちら見える牙を威張らないでほしいw
Vnはまろやかな木製、弓は馬の尻尾だから牙が見えるのはやはり拙い。
のこぎり楽器だからぎざぎざが見え隠れするのは音楽ファンは許せるようだ。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 23:56:44 ID:wJomO62F
馬の尻尾がのこぎりだから。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 23:59:23 ID:XCEe3tD7
いつもの事ながら、音楽がアップされると物陰にこっそり隠れて
おとなしく黙んまり、LP派が答えてくれると安心してそれに絡む。
まったく松竹新喜劇かいなと笑えるCD派の行動だなwww


814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 00:04:46 ID:77T4K4Yk
>>803
パガニーニ・アンサンブルのカルメン幻想曲ですか。
カントロフの美音もいいですね。
録音は20年も前のデノンPCM録音だからUPされたものの方が数段良いが
何たってフランス本場物ですから・・・


815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 00:08:06 ID:wKlNh0+y
でCD派よ、この音は牙のあるCDかい?ギザギザのLPかい?
どう聴こえるか自分の言葉でかいてごらん

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 00:10:07 ID:wKlNh0+y
俺はLP好きだから、この音はLPじゃない、CDに一票。
LPにしては、どっか引っかかる音色だ

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 00:21:44 ID:MiI5hHVX
これはLPでしょう。別に違和感はない。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 00:23:08 ID:pf2idREp
結局、ほとんどのCD派は音がCDかLPかも聞けないで
CD音の特徴もわからないで、本に書かれた知識だけで
大騒ぎしているという事がチョンバレだ

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 00:26:38 ID:pf2idREp
スペアナ、スペアナ、誰か周波数特性を写してみよう
CDなら16kHzあたりからスコン!LPならダラダラ伸びるんだろ?

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 00:47:32 ID:7ZMzPpoR
これはCDだろ。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 01:01:56 ID:+2n8UO0O
2曲の比較試聴なら差が簡単に聴こえるが
1曲だけの絶対評価だからPCでは難しい。
熱心なLP派(併用派)809がD出力、外部DAC入力で
スコンの違和感を確認したのだからCDだろう。
全てのCD盤がこのレベルになれば喜ばしい。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 01:23:48 ID:8dkXKqi+
LPだと思うな。普段聞いているバイオリン(CD)と違って、SPにまとわりつく気がした。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 01:35:04 ID:MiI5hHVX
どちらかというと、今ひとつのLP再生って感じでしょうね。
盤が反っているのか、針の追従性が悪いのか。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 01:45:09 ID:rDZWSkEC
>専門家の先生が、ナチュラルで透明なプレゼンス、
>快い高域レンジ、バランスも雰囲気も最高だと優秀録音盤に選んだ
だけの事はある。
LPに負けない滑らかな音質のCD、CDに負けないクリーンな盤質のLP
どちだとしても透明な音場感が美しい。
往年のフィリップスが有名なスイス、ラ・ショードフォンの時計会館で
シンプルなマイクセッティングで収録したアコースティックにも似ている。
響きのいい会場にシンプルかつ優秀なマイクで収録された事がひしひしと
実感できる音だ。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 01:48:52 ID:rDZWSkEC
>>823
今ひとつのLP再生って感じ という事は結局CDなんだw
どうしても隠せない、LP音になりきれない良く出来たCD盤。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 01:51:51 ID:rDZWSkEC
正直な実感
これがLPなら、もうちょっとやれるだろうと不満も出る。
これがCDなら、良くここまでやったと誉めてあげる。


827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 02:11:10 ID:t6sLguTf
音楽ファンにとってCDはアブラ子なんですね。
(四国弁ですが分かりますか。過保護に可愛がられて叱られない子。
 少しくらいのミスなら仕方ないと諦めて許してもらえる子)



828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 07:45:46 ID:2cAn0GDm
弱音部でスクラッチノイズが聞こえました
意地悪で付けたんじゃなければLPと言うことに(;^^)

まぁ16bit44.1kHzフォーマットになったら全部CDの音と言える気がしますが

ここでやってるテストって、CDが元となる音声ファイルもLPが元になる音声ファイルも
どっちも元のフォーマットの音質の違いじゃなくそれぞれのマスタリングや再生器機に
よる音色の違いでしかないと思います

20kHzまでのびてるから云々、16kHzまでだから云々ってのも、wave化時のマスタリングの違いとしか・・

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 08:00:07 ID:jwI9iRBI
>>819
テストCDなら10kHz,16kHz,18kHz,20kHzほぼフラットに再生できる。
と言うことは、16kHz以上がスコッと落ちているCDと言うのはマスター
テープ段階でスコット落ちている証拠。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 08:13:41 ID:jwI9iRBI
ttp://www.action-net.co.jp/ar/media/ActionRecord/3.htm
西洋楽器を代表するピアノは10kHzでー70dB、
バグパイプで-50dBだから。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 08:41:06 ID:jJ3FneZ2
>>782
駄耳だがCDの可能性70%かな
クリアに聴こえるがCD独特の微小な減衰音の
再生がストンと切れた感じ。


832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 08:52:48 ID:GME6DfqE
いや、LPだな。
ゴミを拾ってる。1:16辺りは顕著。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 09:13:38 ID:sRKtEUgt
>>832
禿同、さらに冒頭に針を乗せた瞬間の雑音が乗っている。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 09:15:43 ID:GME6DfqE
>>833
あるある0:00w

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 11:38:43 ID:4P3YVpMx
うんこちんこまんこ

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 12:18:58 ID:Fvsz7J3g
LP愚派の実像

*SP    マッキン ダイヤトーン ヒノ スワン
*ADP   ギャラード トーレンス ロクサン EMT
*愛聴盤  フルベン パーカー グレコ 佐野元春
*ファン   タモリ 加藤茶 河合奈保子 因幡晃 藤竜也
*テレビ  ナショナルα  初期プラズマ
*ビデオ  H20000 ED9000 ブルーレイ
*遊び場   浅草 蒲田 西日暮里  難波 尼崎
*洋服     ダーバン タウン&カントリー
*クルマ   Z アルファRZ レガシー 旧ソアラ カマロ
*AV     村西系 小林ひとみ 樹まり子 女子中高生物
*歯磨粉  塩(豪州物)


837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 12:41:21 ID:cRTV1MKL
CD派は音楽で聞き分けられなくて音楽のない箇所のゴミを探し始めた(w

ヴァイオリンの音質を聞きなさい。きれいな倍音が伸びやかに漂うかどうか聞きなさい。
それが聞こえるかどうかが良いスピーカ(ツイータ)かどうか、駄耳かどうかの分岐点。


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 12:53:21 ID:cRTV1MKL
家庭のパソコンだからノイズくらいは拾うものだ。ノイズの正体までは説明できないが
デジタルなのにアップの際にキズ音の様なプツン音が入る場合まである。

他所事をカンニングしないで音楽で聞こう。楽器音で聞こう。それがオーデオの楽しみ。



839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 14:20:02 ID:eFvrLg65

どちらかといえばベストコンディションでLP>SACD 場合によってはCD>LPがいい音派だが、
WAVEファイルに雑音が入っているとするとリッピング自体が失敗しているということだから、
比較対照に使うのはフェアではないと思う。
もっとも、まともな(少なくとも単体DAC程度の)フォノイコライザーを使ったこと無いと、
CD>LPという結論が出てもおかしくないと思っている。
(まともに調整されたターンテーブル使用という前提で。)


840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 14:41:54 ID:cRTV1MKL
D/A変換やリッピングの不備でなくても、アップする際にノイズが乗る場合がある。
よく使われるきまぐれアップロダーで俺もやった事がある数箇所プツプツ音が入った。
正体不明だがやり直すと消えたという事がある。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 14:44:32 ID:cRTV1MKL
↑A/D変換だった

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 17:08:11 ID:M/mtoH53
>782は
ジャムみたいな音ですね。
生音もCDももっとくっきりしていますよ。



843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 18:23:29 ID:RQE27jtd
それにLPだから音が揺れている。
アル中にはいいが健康なCD派は聞き苦しい。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 18:44:15 ID:vY490c2t
ttp://www.fileup.org/file/fup16615.mp3.html
pass 1111
健康なCD派からJ-popのCDをうpですw

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 18:47:54 ID:RQE27jtd
>冒頭に針を乗せた瞬間の雑音が乗っている。

オイオイ、君は曲の始まる直前0.5秒の地点にピタリと針を下ろせるのか?
LPをかけているマニアなら実際はそんな神業が不可能な事が分かる筈だが
相変わらずCD派は脳内でしかやらないらしいな。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 19:20:39 ID:8D3SJ+KI
844のJ-popもCDらしくサッパリしていて高域スコンですねw
弦が入ってないので目立ちにくいが、ハイハットの浸透力でわかる
J-popの音ならこの位がちょうどいいかもしれないが・・・

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 19:25:36 ID:IYAfVnMi
>>844
カーステレオで聴くにはうってつけの音作りですね。
曲想そのものはブルージーですが、歌が冗長な言葉を使って軽すぎるかも。まあこんなもんですか。

848 :782:2005/05/02(月) 19:55:30 ID:8D3SJ+KI
「カルメン幻想曲」いろんな批評をサンクス。ノイズが乗っていたらゴメソ
ドリアン・レーベルのCD(DOL-90183)です。ドリアンはLP出していません。
英文解説を見たら、ご指摘どおりバートン君でなく、Ms Barton(Nineteen year-old)でしたゴメソ

録音は響きの良いホールを探し回って、NY・トロイ・セイヴィング銀行音楽ホール、
マイク、ケーブル、20bit録音機の全てがカスタムメード、ディザとノイズシェイビング併用でCD化。
LPに滑らかさや透明感で負けない高音質CDの一例としてウpしましたが
高域の急峻なスコンとか楽器倍音の質感を厳しくチェックする高級LP派の耳はごまかせなかったw

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 20:39:55 ID:Gjl9vPG/
>オイオイ、君は曲の始まる直前0.5秒の地点にピタリと針を下ろせるのか?
音楽を楽しむ上で不要な操作を楽しむのがLP派。機械中毒では?

850 :782:2005/05/02(月) 20:48:33 ID:8D3SJ+KI
>>809>>831の言うCD独特の微小な減衰音の再生がストンと切れた感じ
をスペアナ(フリーソフトのWave Spectra)で見てみました。

ドリアンのCDの波形が左、前にウpされたPCM録音のLPが右(超高音のみ)
CDはなるほど、高音のある周波数から鋭角的にスコンとぶち切られていますが
LPは滑らかに減衰して低いレベルでCDよりも伸びている様子です。
ともにVnですが、どの曲で見てもこの波形は変わりません。

1万数千Hzが単独で聞き取れなくても、ハーモニックスとして総合音で聴けば
スコンと急に無くなるCDが不自然な音色になる事は理解できます。
今後、CD&LPの聴き比べはスペアナでスコンをみれば一目瞭然ですw

http://www.imgup.org/file/iup25305.jpg


851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 20:50:29 ID:Gjl9vPG/
845もLPだと思ったんだろ。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 20:56:37 ID:Gjl9vPG/
>LPは滑らかに減衰して低いレベルでCDよりも伸びている様子です。
元の楽器に含まれていなければ、LPのノイズです。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 20:58:35 ID:Gjl9vPG/
元の楽器に含まれていれば、倍音構造が見られるのに、
LPのスペクトルには倍音関係が見られない。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 21:07:59 ID:gDrtGHVW
やっぱし782はCDだったんだ。最初からそう思ったよ。
きれいな音だしクリーンな高音だもの。


855 :791:2005/05/02(月) 21:18:35 ID:0+qtX4WY
音が悪いと必ずCDだという事が判りました。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 21:19:54 ID:yfPT1jwX
ジャムみたいな魅力的な女性バイオリニストの音です。
生音やCDはこんなにくっきりしています。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 21:24:51 ID:ps6AzKsG
それに音も揺れないし・・・
アル中にはもったいない健康的なCDの音

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 21:32:37 ID:fDEA97aR
>>852-853
エンドレスになるが、何kHzまで伸びるかより大切な事は
ある周波数から上がハシゴを外したように急激に切れる不自然さなんだ。
数次倍音で聴こえる楽器の音色が急にスコンと切れたら可笑しくなるだろ。


859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 21:46:18 ID:nvXNA9UG
CD厨のレス内容がLPかと疑っていた時とCDだと判った後では
えらい違いだな。自分の耳に自信が持てずに付和雷同w

860 :791:2005/05/02(月) 21:57:51 ID:fr9AJDjI
勘違いしてもらっては困るのだが
俺はインプレに関しては自信を持っている
LPとCDの聞き分けが出来ないのはアップする人間の作為によるものだ
音の良し悪しに関しては正確に把握しているつもりだ
自分に都合の良い事実だけを強調する態度はどうかと思うが?
名無しとはいえLP派としての一挙手一投足が伺われているのだぞ
恥を知りたまえ

861 :DVD-A派:2005/05/02(月) 22:08:36 ID:gw0ujzns
良耳LP派でもほとんどがスクラッチノイズで判断してると思われ。
使用経験の少ない、もしくはないCD派はそこの注意力が経験不足なだけ。
ハイバランス気味にして意図的にそのノイズを加えることができれば
ほとんど外れてしまう可能性大。
尚ヘッドホンでの試聴はSPより当たる確立が上がると思う


862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 22:28:09 ID:MiI5hHVX
>>860
そうムキにならずに。
今回のに関してはmp3化の時点で不具合があったのは確かで、
791のインプレ、自分もそうだと思いましたよ。
自分は今回初めて間違った。
第一印象はCDだったが、前半に音揺れがありすぎたので。

>>861
それは下衆の勘ぐり。そういう問題ではない。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 22:46:39 ID:hAsFJbAU
>今回のに関してはmp3化の時点で不具合があったのは確かで、
すばらしいテクニックですね。それだけのテクニックがある方なら、
http://www.imgup.org/file/iup25305.jpg
も捏造できるでしょう。


864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 23:18:44 ID:eZzdUHBx
ひっさしぶりにLPかけた。セパでドライブしているSPともチョ→不釣合いな4万程のプレイヤ。
カートリッジとか5千円程度のMM。プリメインで鳴らしていた頃はそんなに荒も聴こえなかったけど、
さすがにいまでは歪み感もかなり気になる。
でもトップシンバルのレガートとか、ミュートトランペットとか、CDには真似できない音で鳴ってる。
不思議だよね、LP。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 23:53:25 ID:8dkXKqi+
>>844
いい曲だね。
アーチストと曲名、あとアルバムのタイトルも教えてください。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 00:10:13 ID:bLRrWAls
>>850がCDとLPの波形を見せてくれたスペアナはこれ。
スペクトラムを3D表示にすれば、簡単にこの画面で比較できる。
今までアップされたWAVの全てで、CDは絶壁みたいにストンと切れ
LPは下がりながらだらだら落ちるのが確認できる。
百レスは一見にしかず、ぜひ試してみると面白い。

http://www.forest.impress.co.jp/article/2002/07/26/okiniiri.html

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 00:19:56 ID:bLRrWAls
それにしても>>806>>809>>816>>825-826>>831・・・
「いわゆる高域倍音のどこかで急激にスコンと無くなってしまう感じがある。
高音がほぐれずに固まりで響くCDの癖もほんの少し残っている。」
とスペアナなしで耳で聞き分ける良耳が多いのには感心した。

868 :803:2005/05/03(火) 00:36:40 ID:wgGiLxxH
782さん。

CDだったんですね。外れました。あれま恥ずかしい

私は音では分かりませんでしたが ゴロゴロと針がこする音が聞こえたので
LPだと思いました。最初のノイズも ちょっと針が乗ったとき音に近かった
もので・・・

正直私は ダウンロードしてパソコンで聞くだけでは CDかLPか
判断できません。圧縮された音で高域の判断が出来ないと思って
いました。ニュアンスや密度、そして透明度でMP3はCDやレコードの音と
かなり違いますよね。

今回は良い経験をさせてもらいました。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 00:37:36 ID:ycmyy4z2
それに比べて、CDと判ったとたんに前言撤回してベタ誉めするCD厨とはw

>>856>>842 >>857>>843 まるで吉本漫才のボケとツッコミ


870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 00:58:40 ID:Yjb+vPuZ
>>861DVD-A派が言うようにノイズだけで当てずっぽに区別して
音質を聞き分けたふりをするエセLP派も居るって事でつ

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 01:03:51 ID:gJLuUfHB
弦の音がいかにもデジ臭いのに加えピアノの低域がイカにもcdタッチ。
スペクトログラムみてもハイ落ち。
lpと間違われては困るな、この程度の音質で。
ちゃんちゃらおかしいやい。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 01:11:35 ID:Yjb+vPuZ
今度は真性LP派とエセLP派の対決、それとCD厨との対決てな構図になるぼ

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 06:28:48 ID:jtQRECIy
http://www.imgup.org/file/iup25524.jpg
どっちもCDからリップ

>>850みたいにストンと落ちてなどいないのですが・・・

874 :DVD-A:2005/05/03(火) 06:43:01 ID:xqdgksTl
核心を突かれると防衛本能で攻撃的になるのが人間の性
私的には特有の癖は感じられるものもあるが、音色のみで判断するなら
それ程自信なんてない。それが実情ではないか?

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 07:21:05 ID:5GlSnvDw
だが、それがいい

876 :最強スピーカー作る1:2005/05/03(火) 09:04:49 ID:dTJjiGHf
両者の違いは所詮その程度ということだ。

DVD-Aならば誰でも一瞬でわかる高音質。

877 :最強スピーカー作る1:2005/05/03(火) 09:26:18 ID:4vxvlI4g
CD派、LP派どちらも糞耳である。

DVD−Aだけがピュアオーディオクオリティー。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 09:48:23 ID:+SshV07P
そうでもないよ。
>>867が感心するように此処にも真性LPマニア?が来ていて良耳ぶりを発揮する。
彼らのかけるLPはおそらく超良音なんだろう。
ほどほど程度の音を聞かせたら、即座に
これはlpじゃない、ちゃんちゃらおかしいやいと見破ってしまう。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 10:05:03 ID:vEkCV03S
そもそも圧縮デジタル化されたネットの音でCD、LPを聞き分けるということ自体
私には信じられない話なのですが・・・
家のパソコンの音では元のソースの録音の特徴の一端はうかがえても
CDかLPかなんて違いはそれこそスクラッチノイズでもない限り分かりません。
さらには16kHz、20kHzを聞き分けていらっしゃるという方はいったいどういう
システムでお聞きなのでしょう? どうしたらネットの音をそんな高音質で
聞けるのでしょう?

LPの音で育った世代の私としては、今のCDの音に大きな不満こそありませんが、
CD化されたソフトの中には昔聴いたLPの方が良かったと思うものも少なからず
あります。(もちろん素晴らしい音質となったCDも数多くありますが)

ここでネット上の音でCDだLPだと議論されている方は、本当にその違いをネットの
音だけで聞き分けているのでしょうか。
LPとCDの音の差はそれほど大雑把なものなのでしょうか。
元のソースの録音やマスタリングの違いの方がはるかに大きいと思うのですが、
いかがでしょう?

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 10:13:41 ID:rN2jejNR
うちはどっちもイイ!音ですと書いてしまいました

CD再生の経験しかないとアナクロを否定しちゃうんでは?
どっちもOKって楽しいよ


881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 10:18:48 ID:+SshV07P
パソコンからD出力、CDのDACに入力してD-A変換、オーディオコンポで鳴らす。

PCでのプアなDA変換を止めて、D出力できればPCでも相当の高音質で聞ける。
アップする人もCDはコンポのCDPからD入力、LPはSBM1等のADCからD入力と書いている人もいる。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 10:28:53 ID:+SshV07P
>>873
CDPが掲載しているDACにもよるだろう。
LUXの方式のDACは高域がストンでないし、MASHとか1のビットDACもなだらかではないか?

883 :803:2005/05/03(火) 10:48:39 ID:uDFo1g7N
最スピさん。私は、DVD−A未経験ですが、LPやCDが糞になるほど
DVD−Aはハイファイですか?
お宝みたいなLP、CDってありますよね。ハイファイと別世界に個性として
よい録音だったり魅力がある音ってあると思います。
スピーカーも個性の塊。私には、個性がハイファイを上回っている時が多いです。
DVD−Aの音源のアップをお願いします。

>879 私もパソコンで聴いているので同感です。
でも 881さんの様にきちんと再生してみれば違うのかもしれません。

お題のどっちが良い音?と聞かれれば
LPの方が好みの音に調整できるだけ有利かと思います。
SPUみたいな音のするCDPって無いですよね

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 11:55:39 ID:2lVzErnE
ここまで色々と聴かせて頂きましたが
LPは低域の軽さと中高域の付帯音、高域の上昇と
その色付けや癖が耳につくものばかりでした
それと音程もずれて聞こえますね
ここにアップされたCD音は悪いものばかりですが
家ではやはりCDのほうが安心して音楽に浸れます
こんどはSACDを試してみたいと思っております

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 12:27:03 ID:UjHj4IMr
ところで、1970年代CDの規格を検討するため、第一線の音響技術者を集め、
高域再生が何処まで検知できるかについて大掛かりなブラインドテストが行なわれた。
その結果、音質の違いとして検知できるのは14kHzまでで、
16kHz 以上の信号は入っているのかどうかすら分からなかったそうである。
このテストは、オーディオシステムの高音特性についての基礎データとして受け入れられており、
再生装置の高域は16kHz付近まで歪み無く再生されていれば十分だということになる。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 12:56:23 ID:hzyN39eK
>>885
単音として感知されるのはその程度まででしょう(個人差もあるが)
楽器の音質のハーモニックスとして合わさると音色感が違ってくるようです。
でなければ100kHzまでのSACD,DVD-A規格なんて不要になりますw

もう一方で言われている事は、上限14kHzでも16kHzでも良いがその地点で
急にスコンと人工的カットをした場合の違和感でしょう。
現状のSACDも100kHzまでの再生が主眼でなく、SONYの1号機から既に
50kHzあたりからなだらかに(決して急激にでなく)カットする設計になっています。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 13:04:25 ID:hzyN39eK
ですから、CDにトランスを挿入するメリットの1つ(聴き疲れしない)は
超高音を急激にスコンとカットせずになだらかに下降させること。
グライコで超高域のカーブを僅かに丸めると聴きやすいというマニアも居ます。


888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 13:12:18 ID:xqdgksTl
>>885
いや違う。たとえばムラタのスーパートゥィーター。あれ単体だと何も聞こえないが
付け加えて聞くと開放感が出て明らかに広がりが増すでしょ。
その当時での思考レベルで生まれたのがCDで十分じゃなかったんだよ


889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 13:36:26 ID:w+rszUXL
>>884
880じゃないけどLP脳内アレルギーというのもあって、LPだと聞くと揺れて聞こえる。
前のヴァイオリンのCDも、まずノイズでLPに聞こえて、すると揺れる揺れるとなった(w

俺はアレルギーないから、ノートPCにSound Blaster Audigyを差し込んで持ち歩いて
コンポに繋いだりしながら聞いてるけど、ここではどうもLPの方が良い。
フィリップス盤をレーザータンテでかけたのなんか最高で、俺のDENON103のADPより良かった。


890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 13:41:03 ID:necKrgH5
と、CD脳内アレルギーの889が申しております。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 14:12:19 ID:Cm9I9QQj
>>886
現状のCDでも良い音だと思えるものは高域ストンではありませんよ
どのCDかは教えませんが自分で探してください

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 14:40:53 ID:w+rszUXL
音程がずれないどころか、全員が一糸乱れぬピッチですごいハモリの演奏。
前スレにあった抜群の音源だが、自分の音感訓練用にもなりそうだw

http://nyannyan3.minidns.net/uploader/FileShow.aspx?FileID=20050503142813

長編音源だからCD-Rに焼いて携帯するのもいい。
ノイズが有る無し、CDかLPかなんてどうでもいいから大脳内にα波を出そう。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 14:45:22 ID:RRItdPbE
>>891
しかし20kHz(22.1kHzか)以上は出すわけにはいかないから
フォーマット上でも急激にカットする必要があるのでは?
緩いフィルターでダラダラ垂れ流しってわけにはいかんだろ?

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 15:40:17 ID:tnyAjMcQ
そうだな。緩いフィルターだと逆に音が悪くなる。
fレンジを多少犠牲にしても、19kHz辺りから確実に高域カットするのが良いと思う。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 16:24:20 ID:gJLuUfHB
>その色付けや癖が耳につくものばかりでした
884はペテン師。
>家ではやはりCDのほうが安心して音楽に浸れます
884の家のレコード再生装置は最低。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 16:38:23 ID:HMZXRjsv
>>891
現状のCDでも良い音だと思えるものは高域ストンではありませんよ
じゃなくて、スコンのCDがあるというのが問題だろう。
CD派、LP派ではなく音楽派だから、ごく普通に良いソフトを買いたい。

どのCDか自分で探してください
という位だから、探さないといけない程まだ少ないって事なのだろう?
良いCDもあるじゃなくて、悪いCDがあるという事をCD派こそが怒って
改善を叫んでくれないといけない。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 16:52:19 ID:PgqafAQq
>>519
アナログシンセから勉強してこいw

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 17:51:21 ID:oAacvf+w
そうか、発言する以上は装置を晒さないと信用がない(w
スピーカーはDYNAUDIOのオーディエンス52というのに専用SWを付けて
アンプはDENONのPMA-S10Vで鳴らす。DACはCECのDX-51。

このDACは安いのにジッターなどのデジタルノイズや歪みがなくて
ノートPCからのD出力もリアリティのある音で鳴らす。お勧め品。
これによるアップ音源の評価は上記のとおりになる。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 18:02:42 ID:PgqafAQq
>>845
LP派な俺だけど、アンチスケートをゼロにしてレーベルの位置と音の出る位置を覚えれば、
リフターで簡単にできるのだが?

方法を書いておくか・・・。

・レコに針を下ろす。
・曲が始まったらすぐにリフターで針を上げる。
・リフターを下げる。
・曲がすぐに始まる。
・レーベルの位置を覚える。
・レーベルの位置とリフターの操作で曲の始まるタイミングを掴む。

こんなの神業でもなんでもないw

もし出来ないのなら、ターンテーブルが水平になってないか、リフターがヘタっていて垂直に上昇しないかのどちらかだな。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 18:07:07 ID:oAacvf+w
それをしたい為だけに、その曲はインサイドフォースありのまま聞くのか?w

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 18:18:21 ID:PgqafAQq
>>900
俺の脱線話に付き合ってくれて嬉しいけど、さらに脱線させるのか?w
糸吊式は視野に入れてない。演奏中でも操作可能なダイヤル式を想定した。

ここで話を膨らましてもつまらないから、
「こんなの神業でもなんでもない」だけで終わろうや・・・。な?

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 19:50:35 ID:9wk37TrT
866の簡易スペアナは面白い。ウpされたwavを全部入れてみると
850の画像左のようにスコンと切れるのと右のように丸く下降するのと。

*LPの892(27と同じ) アイネ・クライネ・・・丸い
*CDの631 2004年最新録音のフルート・・・スコン
*CD&LP鳴き合わせ311 CDのマントバーニ旧録音・・・スコン、 LPの新録音・・・丸い
*  CDのアナ・カラン(チェスキー録音)・・・スコン、 LPのダイレクトカッティング・・・丸い
*  CDのスメタナ四重奏団PCM録音・・・スコン、 LPの同じスメタナPCM録音・・・丸い
*CDの前スレラスト クイケン四重奏団・・・スコン

ウpされたCDはみなスコン、LPはみな丸いが、
例外は、CDの701猛烈エコーのジャシンタと真子だけはスコンの段差が小さく丸的。


903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 19:59:30 ID:h6f9hoUf
220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 12:33:29 ID:9PDjmoRz
ちょっと怖い情報。

ttp://blog.livedoor.jp/sacd_review/archives/20713390.html

ステサンの表紙を飾ったス○ス高級ブランドの SACD もわずか数ヶ月でディスコンが決まった。
最近購入を希望した人がいたのだが、社長が○イ○から謝りに来たという。
「ある事情が急に起きたので当社は SACD から撤退する。
 しかし、心配することはない。当社はすでに音楽配信用のサーバーを設置。
 高音質の音源を確保している。近く音楽再生専用の高級 PC を発表するから楽しみに」
とのたまったとのことである。

そこでいろいろ聞くと、某○ニーは、SACD 作成関連のハードウエア供給を停止すると関係者に連絡しているらしい。

上記のソ○ー・エンター○メントの回答の内容はおそらく・・・




904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 20:34:24 ID:gJLuUfHB

○ニーはSACDまで脱線した。



905 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/05/03(火) 20:43:37 ID:BDxXXKRH
特定のフォーマットに縛られたパッケージメディアは終焉ですな。

906 :DVD-A派:2005/05/03(火) 20:52:14 ID:xqdgksTl
時代は次世代DVDか。
ユーザーが声高にメーカーの尻引っ叩く必要があるな。
統一規格でCD以上のものを早く出せと

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 20:56:44 ID:ETpERjei
もうそろそろ回転する記録&再生方式はやめないか?

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 20:59:19 ID:gJLuUfHB
シリコンとかなら常套語句ジッターが減少して大歓迎

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 21:06:54 ID:1kU+wEaF
まずCDをスコンと切れない統一規格にするのが先決だ

少数だがスコンでないCDも発売されているというではないか

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 21:13:09 ID:uyn3YRja
それにはどんな表示がされているの?
HDCD、CCCD たぶん違うな?

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 21:26:37 ID:gJLuUfHB
日立マクセルは次世代DVDの記憶容量を大幅に上回る300ギガ(ギガは10億)バイトの
業務用光ディスクを2006年末に発売する。
ホログラム技術を活用
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20050503AT1D280C202052005.html

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 21:36:56 ID:HFaS0SgA
前レスによると、石野真子やジャシンタ等のアジアン・アイドル系CDを狙えばいい

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 21:43:09 ID:zXLP0iyY
欧米POPSやクラにはないのか?情報キボンヌ

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 21:58:50 ID:h6f9hoUf
>>906
ブルーレイだHDDVDだ統一するだしないだと思いっきり迷走状態なんですが。。。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 22:22:47 ID:EpfAVTBp
最新の録音の物の中で音場がナチュラルだと感じるものはスコンではない
JAZZでもPOPS調のものは駄目っぽい
必要以上に前に出てくる迫力のある物とかは×
要はCDでも奥行きがきちんと再現されているものはその可能性が高い
クラでもJAZZでもその存在を確認した
J−POP・・・・・聞くだけ野暮

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 22:25:02 ID:VEL670bl
次世代何とかって、そんな5年おきぐらいに次世代になっちゃかなわん。
本当に変える必然性があって規格を変えるのならわかるが、企業存続と利潤目的の
毎度おなじみ業界論理で騒いでるだけなんだから、そんなもの勝手ににやらせておけ。
そう言いつつ、今日も俺は一人静かに盤に針を下ろす。

917 :DVD-A派:2005/05/03(火) 22:25:04 ID:xqdgksTl
>>914
昔でもいろいろあった、たとえば一回り大きいカセットテープのLカセットデッキ。あれ買った奴の運命はいかに‥
ビデオではベータね
しかも時限タイマー内臓の糞にーには毎度振回されてばかり。

918 :最強スピーカー作る1:2005/05/03(火) 23:27:23 ID:oybe65z9
>>883
前提としてオーディオファン=音楽ファンではない。

音楽ではなく音を聞けば満足な人種がオーディオファンである。

LPでしか、CDでしかきけない音楽があるというのならば、私一人を否定するのではなくスレッドを否定するべきである。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 23:41:23 ID:03Jz8LUV
最スピがいいこと言った!
CDとLPを比較するのはナンセンス!

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 00:12:36 ID:69j2kCd2
比較と判決とは違う。音楽ファン、オーデオマニアならこそ大いに比較すべし。

ベルリンフィルBPOとウィーンフィルVPOは大いに比較すべし。
現代的な機能性を高めた最高のBPOにはそれなりの感動があり、
音楽の都の歌心を湛えた最上のVPOにもそれなりの趣きがある。
大いに比較して楽しむべし。どちらが悪いという判決は控えるべし。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 00:20:19 ID:69j2kCd2
音楽ファンの良き道具であってほしいからこそ不満のレスも出る。
より良くするために積極的に不満も語りたい。

CD,LPについての切実な不満が出ると、CD,LP派といわれる住人が
慌てて理屈や言い訳を展開する流れはなんとも寂しい限り。
共感してより高めて行くのが本筋。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 00:28:19 ID:RBrOmq13
最強スピーカー作る1さんのおかげで建設なスレになりました。

923 :803:2005/05/04(水) 00:30:57 ID:78Ob2hCH
粘着するつもりは無いんですが、>918最スピさん。

私もオーディオファンです。あくまでも音です。
ご存じのとおり、LPでは カートリッジやその他の構成で、LPでしか
聴けない音があって それが最も心地よく、好きです。

DVD−Aは知らないので 最スピさんがDVD−Aが一番と感じたのは
最スピさんが今までの最高に良かった 例えばLPやCDの音と ソースも含めて
どれくらい良かったか語っていただきたかったのです。
話によっては 私も試してみます。

ここのスレッドでは、ソースと機材を含めてインプレしてくださる方が
いたので、それに似たことを求めてしまいました。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 01:16:05 ID:pbr2KOK0
粘着キティの>>923キモ過ぎる。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 01:17:20 ID:pbr2KOK0
粘着キティの>>923キモ過ぎる。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 01:55:08 ID:69j2kCd2
>>913 それと>>803さんへ
スコンでないCDをやっとこさ見つけた。
パガニーニ・アンサンブルのPCM録音のDENON盤CD。
LPみたいに丸くはないが、急峻な人工ダムでなく急流すべりの感じ。
カントロフの甘美なVnで「煙が目にしみる」を聞いているが
ドリアンのVnよりも耳に心地いい。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 02:04:13 ID:tGXZNMVO
>>902
20kHzで帯域制限したwavを作ってLPとCDで比較すると、20kHz以上の
成分が有効なのか、高域の減衰カーブが支配的なのかがわかると思うん
だけど、そういうファイルを作ってくれる人いないかなぁ??

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 02:38:42 ID:69j2kCd2
「煙が目にしみる」超高域スコンでないCDのヴァイオリン音
http://nyannyan3.minidns.net/uploader/FileShow.aspx?FileID=20050504023121

929 :DVD-A派:2005/05/04(水) 06:03:38 ID:0E5WOHn6
一聴してクリア。音数が少なく余韻の少なさ、若干の閉塞感あり

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 07:03:29 ID:vNDqNE6e
さっさとDVD-A移行、遅れとるぞ

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 07:13:53 ID:vNDqNE6e
>前提としてオーディオファン=音楽ファンではない。
この条件はおかしい。該当するとすれば一部のメカバカだろう。
音情報全てをリアルに、また気持ちよく録音・再生したいからオデオファンやっているのだ。
その上で各種フォーマットの何れが最もその要求に応え得るかを問うている。
最良の状態ではまだまだアナログに分がある。
CD如きでは満足できないのである。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 08:38:27 ID:aT5edPmW
粘着んはLP派でした。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 08:49:54 ID:airBAeh7
DVD-Aにしろ、SACDにしろ、良いソフトがたくさんあってこそ存在価値がある。
その点でいえば、現状ではSACD>DVD-A。
LP、CDを加えれば、CD≧LP>>>>>SACD>DVD-A。
繰り返すが、現時点におけるソフトの質、量という観点での話ね。

それから、最スピの思い上がった自慢話には付き合わない方がいいよ。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 09:26:16 ID:MStqzUM5

お宅ではどっちがいい音? に生産量や品目数を持ち込んでは話がコンガラコンガラww

生産量が少なくても、越の寒梅もロマネコンティエはいい酒

車種品目が少なくても、ロールスロイスもポルシェもいい車





935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 09:30:49 ID:MfSZL9Hh
現時点におけるソフトの質、量という観点ならば、

CD>>LP>>>>>SACD>DVD-A

となる。CDとLPの格差は広がり続けている。新譜の出ないLPで満足している姿勢こそ、音を聴いて音楽を聴かない証拠だ。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 09:33:31 ID:MStqzUM5
>CD≧LP>>>>>SACD>DVD-A。
>現時点におけるソフトの質、量という観点での話ね。

あゴメソ,「質」までSACDやDVD-Aは最下位だったのか?それなら存在価値なしw

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 09:43:53 ID:pYvXBVGy
CDを超えるはずの規格を決めて売り出したSACD,DBD-Aで
往年の名演奏、名録音までリマスタリングして発売している。

フルベンから英DECCA、RCAリビングステレオまで往年の名演奏、名録音を
売り出して音楽ファンの心を誘うが、肝心の質が悪くては話にならないね。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 09:53:09 ID:mVQ0hZAu
バカナノハシーディーハキモイノハエルピーハ

939 :DVD-A派:2005/05/04(水) 09:56:17 ID:0E5WOHn6
CDはすでに20年以上。限界が見えてきた以上、
ここらでおしまいにしたい
いつまでもCDがメジャーではオタク心が萎える(w
ソフトの少なさで、
不満を持ちながらも手を出せないでいるオタクが
どれほど居る事か。消費者がかえさないかん
ソフトで人質にとられるのはこれ以上我慢できん


940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 10:09:03 ID:vNDqNE6e
2.5センチ角のチップに現行 DVDの10万倍の情報を詰め込む次世代の記録媒体を、
パイオニアが開発中だ。

SACDは脱線した。さっさと忘れろ。


941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 10:10:47 ID:+clVkpgU
最スピのDVD-Aサイコーの話、名無しのSACD、DVD-Aの質サイテーの話
どっちもどっち。そしてスレ違い。シーッ、シーッ

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 10:12:26 ID:vNDqNE6e
>CD>>LP>>>>>SACD>DVD-A
釣り堀にしてもおそまつだ。
馬鹿馬鹿しくてバケツの底が抜けるような思いだ。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 10:12:44 ID:CzWnw/k4
>2.5センチ角のチップに現行 DVDの10万倍の情報
え〜!!
ホント?

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 10:14:15 ID:vNDqNE6e
但し、「>」を不等号ではなく「矢印」と解するならば、
「>CD>>LP>>>>>SACD>DVD-A」もまあまあ評価に値する。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 10:14:25 ID:+clVkpgU
DVD-A派よ、質まで最低と言われてるよw>>933>>955
シーッ、シーッ

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 10:14:56 ID:vNDqNE6e
いちいち疑う香具師がいるな。
ソース→http://www.yamaguchi.net/archives/000943.html

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 10:15:32 ID:vNDqNE6e
955の返事が待たれる

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 10:53:18 ID:U6MBnp/E
>>928
CDのVn嫌いにもいい音だね
周波数のスコンが消えると耳障り音も消えるのか?
煙が目にしみるが、キャー止めてと叫ぶ必要がなくなった

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 12:26:43 ID:ynE0KOHL
>余韻の少なさ、若干の閉塞感
だってプッ
DVD-A派がどんな装置かしらんが最スピみたいに音場感のいい小型スピ
をコーナーに置いたりウェストミンスターを小部屋に押し込めるようなら
クラシックヴァイオリンの響きなんて語れない。

スタジオ録音&デジタルリバーブの人工臭じゃなく良いホールでの収録で
自然な響きと澄んだ音場感ではないか。


950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 12:37:33 ID:ynE0KOHL
針音みやいなノイズが入るがエセLP派もインチキだと言わないこと。
PCかうpの際のデジタルノイズ。BSデジタルだって雨の日にノイズが入る人がいるw

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 13:02:54 ID:ynE0KOHL
このノイズ0.0000001秒くらいの短いものだから良質のホーンなどの
過渡特性(立上り立下り特性)のいいスピほど目立たないな。
最スピよ、そんなユニットの選定と調性に禿め。

952 :DVD-A派:2005/05/04(水) 13:45:13 ID:0E5WOHn6
>>949
本人が満足できれば吉。何年か後に評価が変わってる事を望む

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 14:01:48 ID:zrADJ0UN
余韻や響き、音場や臨場感を批評するなら装置とリスニングルーム晒せ

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 14:09:03 ID:kJpOl26a
ヘッドホンの試聴がスピーカより良いといってた香具師だ
フォステクスとゴミ箱で作ったスピーカだとおもう

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 14:21:43 ID:2e6EWkAk
現代はいEND製品も含めて大半のスピーカーの音はゴミ箱の泣き言に過ぎない。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 14:37:43 ID:U/AzNfZ1
DVD-A派が見当違いな批評をするから・・・
CDの弦が聞き辛いとしたら、高域スコンでないCDではどうか
を比較するための試聴、絶対評価をする必要はないのだが・・・

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 14:41:00 ID:rZM7rB2H
>>951
>0.0000001秒

って、10000kHzじゃないか?聴こえるのか?

958 :DVD-A,SACD派:2005/05/04(水) 15:03:36 ID:Urgtc/ix
>CD≧LP>>>>>SACD>DVD-A。
>現時点におけるソフトの質、量という観点での話

なぜSACD,DVD-Aがソフトの質の観点でも最低なのですか?>>933さん
答えて下さい

ソフトの音質ですか?演奏ですか?933さん正確に書いて下さい

959 :DVD-A,SACD派:2005/05/04(水) 15:06:30 ID:Urgtc/ix
なぜSACD,DVD-Aがソフトの質の観点で最低なのですか?>>933さん
答えて下さい

ソフトの質とは何?音質ですか?演奏ですか?933さん具体的に書いて下さい
言い出した以上はすぐに書けるでしょう

960 :DVD-A,SACD派:2005/05/04(水) 15:07:14 ID:Urgtc/ix
なぜSACD,DVD-Aがソフトの質の観点で最低なのですか?>>935さん
あなたも答えて下さい

質とは音質ですか?演奏ですか?935さんソフトの具体例を書いて下さい

961 :DVD-A派:2005/05/04(水) 15:12:29 ID:0E5WOHn6
>>954
〜のほうが判りやすいな。
夜はヘッドホンに切り替えての試聴。それでも
ほとんど外れなかったが、不思議?
>フォステクスとゴミ箱で作ったスピーカ
残念だけどその発想自体、ちょっと思いつかないな(w
ゴミ箱SPの自作経験あるの?


962 :DVD-A,SACD派:2005/05/04(水) 15:17:34 ID:Urgtc/ix
>>933>>935さん
SACDやDVD-Aで質の観点で最低なソフトを書いてください

最低というレスを書いた以上、具体的にレーベルや演奏者を書かないと
無責任です。
>>933>>935さん、無責任でなければ必ず書いて下さい。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 15:21:10 ID:dPASaSw+
なんかいきりたっているやつがいるな。
俺、933&935じゃないけど。
あたりまえじゃん、そんなこと。量がわかって、何故質がわからんの?
「音」質についての話じゃないことなんかすぐわかるだろ。
量が圧倒的に違うんだから、当然質もそうなるわさ。
歴史的名盤と言われるものの大多数がまだSACD(DVD-A)化されとらんのだから。
上のLPとCDの差が広がっているって話にはのらんがな。
LPしかでていないものはまだたんとあるぜよ。
シングル盤しかでていないものも加えたらあなた。
CDしかでていないものと比べてもまだ多いほど。
数ではいずれ抜かれるとは思うけど。


964 :ヽ(=゚ω゚)ノでしゅ もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :2005/05/04(水) 15:27:17 ID:HqF5xYSU
>>935
>新譜の出ないLPで満足

アナログディスクってこれまで何枚出されたのでしょうかね〜!W


965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 15:31:54 ID:cvanzx+o
いい楽曲のいい演奏などそんなに簡単に出てくるものじゃないし、
だから新しいメディアにとってのオリジナル名盤が揃うまで、まだ
しばらく時間がかかるだろう。それまで今までのお気に入りを聴いて
いようと思っている。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 15:37:29 ID:rjgfYjqi
SACDに未来はないと踏んでいる。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 15:41:28 ID:RVMbu43R
きょうは、レコードの日らしいですよ。LPレコードとかの。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 15:55:26 ID:RVMbu43R
すいませんまちがえました。5月10日でした。0510れいごとう。

969 :DVD-A,SACD派:2005/05/04(水) 15:58:16 ID:Urgtc/ix
なぜSACD,DVD-Aがソフトの質の観点で最低なのですか?>>933>>935さん
答えて下さい 

ソフトの質とは演奏者ですか?演奏内容ですか?933>>935さん
フルトベングラーやワルターやライナーやセルやカラヤンやバーンスタインの
リマスタリングの演奏がどう最低なのですか?きちんと書いて下さい

970 :DVD-A,SACD派:2005/05/04(水) 15:59:41 ID:Urgtc/ix
なぜSACD,DVD-Aがソフトの質の観点で最低なのですか?>>933>>935さん
答えて下さい 

ニューイヤーコンサートやラトルやアシュケナージやバレンボイムやゲルギエフや
朝比奈隆や小澤征爾の新しい録音も音質や演奏が最低なのですか?
どこが最低か、きちんと答えて下さい

971 :DVD-A,SACD派:2005/05/04(水) 16:00:56 ID:Urgtc/ix
なぜSACD,DVD-Aがソフトの質の観点で最低なのですか?>>933さん、>>935さん
答えて下さい 

>>933さん、>>935さんはJ-POPS愛好家なのですか?
それなら郷ひろみや矢野顕子や加古隆や平井堅や久保田敏伸はどうですか?
どこが悪くて最低なのか、言った以上は書けるでしょう、きちんと書いてください

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 16:35:05 ID:giVimCGx
>>969
>>970
>>971
あなたは何でこんなに必死なんでしょうか、答えて下さい。

973 :DVD-A,SACD派:2005/05/04(水) 16:56:53 ID:Urgtc/ix
2ちゃんねる、無責任な発言をして逃げてしまう卑怯者を許せないからです。
CDが一番と書くからCD派でしょうが、OPENTAPE派のシマントデアユさんより卑怯者です。

974 :DVD-A,SACD派:2005/05/04(水) 17:03:00 ID:Urgtc/ix
CDが一番だと言い張るCD派の卑怯な根性と無知無能ぶりを知らされました。
残レス少ないのでもう書きません。もう来ません。済みませんでした。

975 :ヽ(=゚ω゚)ノでしゅ もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :2005/05/04(水) 17:04:39 ID:HqF5xYSU
>>974さん

気にする事ないんじゃないですか?タコな名無しはほっときましょう☆

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 17:12:07 ID:X43aFb0h
>>974
読解力ないな、「質、量」と書いてあるのに。
質はともかく、量は最低なのはまちがいない。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 17:14:19 ID:Urgtc/ix
LP,CDに少しでもいい音を求めてupしてまで語り合う真面目なマニアには敬意を表します。
ご健闘を祈ります。ますます頑張ってください。

978 :ヽ(=゚ω゚)ノでしょもぐもぐ:2005/05/04(水) 17:19:15 ID:t49ftjLc
読解力ないな、「質、量」と書いたのに、 「量」だけ説明できても
肝心の「質」を追求されたら答えられないヒト

979 :スレ違いスマソ:2005/05/04(水) 17:31:27 ID:47S1ba+d
またへんなのが出たので念のため
荒らし対策には専用ビューア使うと便利。IDとかNGwordに登録すればそれでOK
撲が使ってるのはJane View  http://www.geocities.jp/jview2000/
ID部分にカーソル置いて左クリックのメニューから透明あぼーんを選択
そうすると該当IDのレスは表示されなくなる

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 17:36:43 ID:zjjc0L8y
システム全体の音がしっかりしてれば、
どのソースでもそれなりに高音質(高SN)で聴けるので、
名盤(音質以外の要素も含めてね)と呼ばれる物の多いCDやLPの方が上だ。

と、言う意味ならばある程度は同意。
でも音質の良し悪しとは論点がかなりずれてるよね。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 17:38:53 ID:47S1ba+d
新スレ

お宅ではCDとLP,どっちがいい音? 6
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1115195856/

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 18:04:54 ID:giVimCGx
>>974
根がまじめなんだろうけど、2chに不向きかと。

>CD≧LP>>>>>SACD>DVD-A。 
>現時点におけるソフトの質、量という観点での話 

たったこれだけの言葉に振り回されてしまっては、話の展開についていけないのも
やむを得ないというところですか。ちょっと視野が狭過ぎるんじゃないかな。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 18:10:38 ID:9SOsMk1p
いや、エエ加減すぎる2ちゃんねるの殊にここの厨房どもには
見習わせたい潔癖さだ。オマイも見習え。

984 :DVD-A派:2005/05/04(水) 18:23:06 ID:0E5WOHn6
>>982ピュアな人がいてもいいよ。
2chの海千山千ばかりが相手でもね(w

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 18:30:23 ID:+pwbNTJV
2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:48:16 ID:A91jX/Sc
CDの悪口を言うためなら、他のデジタル装置の能力、例えば8ビットしかない
PCの画面の諧調すら無視するのがLP派。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 18:30:58 ID:+pwbNTJV
おっと間違えた。

987 :933:2005/05/04(水) 19:52:18 ID:airBAeh7
いやあ、帰宅してここを見たらすごいことになってますね。
>CD≧LP>>>>>SACD>DVD-A。
>現時点におけるソフトの質、量という観点での話
これは、SACDやDVD-Aは質の良いソフトの数がまだまだ少ないという意味ですよ。
別にSACDやDVD-Aの音質について悪口を書いたつもりは毛頭ありません。
ただ、まだ質の良いソフトの絶対数が少ないDVD-Aを持ち上げるだけで収まらず
LPやCDを聴いている人をバカ扱いする某コテハンレスへの反論です。

ご回答が遅れてすみませんね。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 20:58:41 ID:giVimCGx
>>987
よく読めばわかること。それを勘違いしたんだからしようがないやね。

だから、視野が狭いと言った。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 21:09:21 ID:T4jOOfIi
「現時点におけるソフトの質、量という観点」ではなく
「現時点においても質は良いが、量が少ないのが悪いという観点では・・・」と書くべきだったねw
「、」で繋ぐとよく読めば読むほど、質と量が同列同様で悪いという文意になるよw

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 21:10:22 ID:giVimCGx
>>989
文意が正しく伝わらなかった、それだけの話。大した問題ではない。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 21:12:01 ID:UKtcWuU0
このスレの流れで 未来読んだぞ

DVD-Aで2CHだな SACDはすでに死んでいる

CDは火葬場だ LPはミイラである

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 21:15:09 ID:T4jOOfIi
ロールスロイスは、名酒・越の寒梅は「質、量という観点から悪い」
って書かれたら輸入発売元も酒造蔵元も怒るよw

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 21:16:00 ID:MkaRkeEP
ミイラには永遠の魂が宿るんだよ。いつかフカーツの日を夢見てミイラ化。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 21:22:42 ID:4q8tVY/4
お前ら、おちつけ

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 21:52:46 ID:dHcVPmJQ
SPは土葬かな?

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 21:54:01 ID:dHcVPmJQ
CDを火葬したら、猛毒のホスゲンが出るぞ。

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 21:56:09 ID:dHcVPmJQ
LPを火葬したら、猛毒のダイオキシンが出るぞ。

998 :最強スピーカ作る1:2005/05/04(水) 21:58:39 ID:JN+snTqF
LPマンせー

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 22:01:19 ID:dHcVPmJQ
針を落とした音マンセー

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 22:01:22 ID:hrohughA
さて、本題に戻るぞ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

290 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)