5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お宅ではCDとLP,どっちがいい音? 9

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 21:19:52 ID:Y0WDAziR
まったりいきましょう。
一般論より具体的なシステムや使い回しをお教え下さい

(前スレ)
お宅ではCDとLP,どっちがいい音? 8
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1118061834/

(念のため)
荒らし対策には専用ビューア使うと便利。IDとかNGwordに登録すればそれでOK
お勧めはJane View  http://www.geocities.jp/jview2000/
ID部分にカーソル置いて左クリックのメニューから透明あぼーんを選択
そうすると該当IDのレスは表示されなくなる

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 21:20:39 ID:Y0WDAziR
CD
 ◇ 中高域〜高域はLPより優位。  "心地良くない (←20KHz以上をカット)" はウソ。
 ◇ 「ネスパ (Nespa)」 、優秀な銀ケーブル 、20bit以上のDAC  …の登場で優位に
 ◇ ハードは技術革新可。優秀なメーカーは健在。入手もやや容易。秀逸なソフトも僅かに出る
 ◇ もはや、原理的にデジタル有利のジャンル・表現の方が圧倒的に多い。
 ◆ 中域〜中低域辺りに"コク"がほとんど無い。芯が弱い。 SACDは高音に問題あり。
 ◆ 微細音、多くの打楽器、交響曲、は明らかにCDでは情報量不足。次世代規格も不安が多い。
 ◆ 秀逸な一体型プレーヤーがほぼ存在しない。 秀逸なDACも少なく、D接続が重大な障害に
 ◆ 実は再生にかなりの工夫・テクニックを要する。 不快な傾向になりやすい
    デフォルト …工夫・テク無しで鳴らすと、音は平坦、デジタルの良ささえ出難い
AD
 ◇ 中域〜中低域辺りのリニアリティー、"コク"、は圧倒的にデジタル系より優位。
 ◇ デフォルト …簡単な調整や良く知られた工夫さえすれば、普及機でも比較的高度な音に
 ◇ 秀逸な旧いソフトは探せば、金さえあれば、かなり転がっている。
 ◆ 高音、低音にかなり問題あり。 トロい音が多い
     構造上、物理的な限界が明白で革新はない。付帯音等の致命的な問題は解決不可能
 ◆ 非常に微弱な信号伝送の箇所なのにも関わらず、その部分に接点が多い。
 ◆ そこで現代風に改善しようとすると
    ・ カートリッジ 〜 ヘッドアンプ・昇圧トランス の間でノイズが乗り易くなる
    ・ 音像感、分離、ノイズ感、が益々悪化する
 ◆ 秀逸なハードはほぼ入手不可能。 ソフトは劣化して高価。 修理等、諸問題が多い。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 21:21:05 ID:Y0WDAziR
LPの弱点
中域が濁る(人によっては味わいということも)
高域が歪み切れ上がる(聴感特性上好ましいことも多い)
セパレーションが悪く左右での前後の音場が浅い
低域が弱く、重低音は苦手(軽い低音はシステムによっては歓迎されることも多い)
音の安定度、密度に不満

CDの弱点
音の悪いディスクが多い(これがLP派の一番の問題とするところ)
高域の伸びに不満(ハードドームやホーンでは特に問題になりやすい)
良い音のCDプレーヤーが少ない(10万円以下では皆無)
色気の出ないシステム、悪い録音などがそのまま再現されてしまうなど誤魔化しが効かない
持続音、膨らみの表現が苦手(高度な機器とセッティング、ケーブル類の吟味が必須)

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 21:21:31 ID:Y0WDAziR
1) MasterTape to LP to wav to DAC to Amp
2) MasterTape to CD(wav) to DAC to Amp
1と2で出てくる音に違いがあるわけだが、
このことから,音の違いはLPのシステム自体が生むことが分かる
その意味でLPという名前のエフェクタかましてるのと同じ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 21:22:05 ID:Y0WDAziR
結局音の違いはLPのシステム自体が生んでるんだろうな
問題はその原因なんだが撲が思いつくのはこれくらい

1 音自体の細工
  LP作成時の逆RIAAと再生時のRIAAの差。
  メーカによっては意図的にやってるらしいのもあるな。どこのとは言わないが
 (中高音域がやや持ち上がって聴感上の艶やかさに繋がる)

2 LP作成過程
  CDに比べて余計なアナログ回路通している
  電磁誘導の過程を経ている
  カッティング過程やプレス過程を見ても完全な複製は作り得ない
 (いずれも滑らかさに繋がっている)

弱小音でのCDの相対的劣位に関する仮説
1)LPはコンプかけてるから相対的に弱小音のレベルが上がっている
  (LPのダイナミックレンジが狭いから)
2)弱小音レベルでのビット落ち(仮説)

音のなめらかさの点でのCDの相対的劣位に関する仮説
1)もともとの音がなめらかなものではない
  LPがダルなだけ
2)デジタル編集を繰り返した結果

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 21:22:51 ID:Y0WDAziR
前スレの消化よろしく

7 :1 ◆TmTfkIMkPk :2005/06/17(金) 21:25:48 ID:Y0WDAziR
1を詐称したのがいたのでトリップつけときます

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 21:26:22 ID:xwVkvUe3
みんな見てるんだから真面目にやれよ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 21:28:05 ID:p0XzGVJv
ジュラシックのいいCD音 アピールだけしとこうぜ

http://www.uploda.org/file/uporg128254.mp3.html

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 21:51:32 ID:QU0BygbP
いまどきLPの再生をRIAAだけで済ませていること自体、無知
といおうかお気楽といおうか。

11 :1:2005/06/17(金) 21:56:08 ID:lguR8TBu


LP派の(愚)実像

*SP    オールドJBL B&O スワン
*愛聴盤  フルベン パーカー グレコ 松田聖子
*ファン   ケーシー高峰 J・ブラウン 石田純一 初代若ノ花
*購読誌   フジ NAITAI LEON
*遊び場   五反田 西川口 鶯谷  雄琴 中国奥地
*クルマ   旧ソアラ インパラ カマロ
*香水    ムスク AZARO 
*歯磨粉  塩(旧公社放出モノ)
*座右の銘  男の花道 生涯現役 左上手


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 22:24:49 ID:fXyxSLdL
LPの音は孫子のお言葉。
CD厨はポアしろ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 22:27:34 ID:66/HiuQl
LPは貴族の楽しみである。
問題は、庶民がCDで楽しんでいるのに、貴族が「CDなんて音悪いのにね(プ」
と本当のことを言ってしまったから庶民が怒って反乱をおこしたのである。
富める者は貧しい者に対する配慮を忘れてはいけないのである。
美味しいものは貴族だけでコッソリ味わい、庶民に対しては「CDの方が音
が良いですよね。さすが良い耳をお持ちですね。」とでも言って良い気持ち
にさせておけばよいのである。


14 :最強スピーカ作る1:2005/06/17(金) 22:37:31 ID:GyvJ0obF
貴族として、遺憾申し上げる。

正直スマソかった。 気にせずデジタル音に親しんで下さい。

15 :1 ◆TmTfkIMkPk :2005/06/17(金) 22:47:34 ID:Y0WDAziR
11のまぬけなカキコは撲(=1) じゃないので念のため

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 22:48:24 ID:AjqBAWVF
真の貴族は、お抱え演奏家の生演奏を目の前で聞く。
LPは成金の慰め物。

17 :貴族:2005/06/17(金) 22:53:32 ID:66/HiuQl
>>16
まったくもってあなたの言うとおり。
さすが良い耳をお持ちですね。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 23:19:46 ID:PqMFaj7m
前スレ埋めもしないで新しい方に押しかける。
ミーハーみたいな品性のない貴族どもだ。


19 :最強スピーカ作る1:2005/06/17(金) 23:22:01 ID:GyvJ0obF
タンテ6台だから、僕は貴族度******ですな。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 23:26:31 ID:p1IHQCMm
前スレ埋めもしないで新しい方に押しかける。
ミーハーみたいな品性のない成金

21 :最新スピーカ作る1:2005/06/17(金) 23:44:25 ID:mxETSrXO
CDプレヤー6台の俺みたいなのを貴族というのだ
(内訳)
コンポ用、ラジカセ、CDウォークマン、自家用車用、ノートPC、デスクトップ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 08:26:49 ID:LlShIV9+
マスターテープの信号に
アナログ回路で逆RIAAかけて
電磁誘導で機械振動に変えて
カッティングマシンで原盤カットして
スタンパでレコード作って
そのレコードを針でトレースして
カートリッジで機械振動を電気信号に変えて
フォノイコでRIAAかけるとともに増幅して
やっとパワーに渡せる

左右のチャンネルの干渉はある
ハムは乗る
パチパチ、チリチリ音はつきまとう
20kHzなんて満足にとれるマイクもない

およそピュアとは無縁の過去の遺物

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 09:14:28 ID:EnQbvdI4
>20kHzなんて満足にとれるマイクもない
オーディオ自体を否定


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 09:54:15 ID:hbSPb6r+
原音を飛行機、自動車をCDにたとえると、LPはお猿の籠屋かな。
遅いは揺れるわ暑いわ寒いわで。でも乗ってて自動車よりも味がある。
乗った事ないんだけど、つまりそういう事だよね。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 10:01:51 ID:LlShIV9+
LPはいい味出してんだよねー
まるくて、まったりしてて、自宅でゆったり聴くには最高だね

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 10:40:29 ID:w7DuQJzQ
マスターテープの信号に
アナログ回路でイコライジングして
ADコンバーターで、ずたずたに原音を標本化して
エラーだらけのデジタルマスターに汚い波形データを記録し、
スタンパでまたジッターだらけの原盤をつくり
そのマスターをまたエラーだらけの光学ピックアップで汚い信号を拾い、
原音にないエラーだらけのデータを勝手にインチキなエラー修正してDAコンバータでアナログ復調し
安物のオペアンプで増幅してやっとパワーに渡せる

原波形は満足に再現できない
高周波デジタルノイズは乗る、どころか周囲に撒き散らし、
そのくせ高域特性は最低。
20kHzどころか、FMなみの周波数帯域でも欠点がすぐわかる。

およそピュアとは無縁の詐欺的メディア


27 :何これ?:2005/06/18(土) 10:50:59 ID:ClH2Kz/x
540 :エヴァンゲリスト :2005/06/02(木) 01:26:47 ID:wL4XWtJc
アナログがカレーでデジタルがハンバーグだから別物だとしても、
LPはいわば材料を吟味し極めつくされた本格派手作りカレーであり、
CDは安物手抜き材料で大量生産されたインスタントハンバーグだ。
音質に限ればどんなCDもLPには全くかなわない。
もっとも最近の若者はインスタントの人口調味料しか知らないので
インスタントハンバーグが美味しいものだと誤解しているようだ。
ここでのブラインドテストの結果を見てもCDの音が良いなどと信じている
若者の耳がいかに狂っているかがはっきりと分かる。
所詮デジタルはお手軽複製技術にしか過ぎないのだ。
誰でもちょっと考えればアナログには永久に追いつけないと分かるはずだ。

28 :何これ?:2005/06/18(土) 10:51:39 ID:ClH2Kz/x
542 :エヴァンゲリスト :2005/06/02(木) 01:37:17 ID:wL4XWtJc
CDは弱音のニュアンスが伝わらない(そもそも音が欠落している)。
LPの弱音は無限のニュアンスを聞かせてくれる。
CDは20kHz以上がばっさり抜け落ちている。
LPは20kHz以上までなだらかに自然に伸びている。
これらはデータとしても疑いの無い形で目にすることが出来る。
それでもCDの方が良い音だと感じる耳はいったい何を聞いているのか。

29 :何これ?:2005/06/18(土) 10:52:11 ID:ClH2Kz/x
548 :エヴァンゲリスト :2005/06/02(木) 01:53:54 ID:wL4XWtJc
そもそもケーブルやアクセサリーに散財する悪習は、CDの音の悪さから
派生したものだ。CDのひどい音をなんとか是正しようとして、癖のある
ケーブルやアクセサリーでの色付けで誤魔化しているだけなのである。
いや、CD愛好家の耳の悪さを考えればほとんどのケースにおいてその
効果すら疑わしく、実は単なるプラシーボだというのが大半であろう。
マトモなアンプでLPを聞く限り、ケーブルなどどうでも良いものなのだ。

30 :何これ?:2005/06/18(土) 10:52:37 ID:ClH2Kz/x
552 :エヴァンゲリスト :2005/06/02(木) 01:59:12 ID:wL4XWtJc
LPファンがカートリッジを交換して音色の多彩な違いを楽しむ行為と、
CD派がケーブルやDACに凝って悩む様とは、決して同列には語れない。
そこには、高級素材による料理の微妙な味付けの違いを楽しむ行為と、
インスタント食品に大量の人口調味料を加えてなんとかごまかそうと
悩む様くらいの根本的な次元の違いがある。
LP派のオーディオは高尚な趣味の領域であり、CD派のオーディオは
根本的な誤りに気付かずドツボにはまって悩んでいるだけなのである。

31 :何これ?:2005/06/18(土) 10:53:01 ID:ClH2Kz/x
557 :エヴァンゲリスト :2005/06/02(木) 02:07:06 ID:wL4XWtJc
CDが誕生して20年以上経過しているにもかかわらず、同一音源でCDが
LPを超えたことは未だかつて一度もない。CDのリマスタリングによる
チャレンジは、全てLPという無限に高い壁の前に敗れ続けている。
CDのリマスタリングが騒がれること自体、CDがメディアとして根本的な
欠陥を持っている何よりの証であろう。
SACDにしてもLPへの敗北の歴史を重ねるだけに終わるであろうことは
デジタルというお手軽複製技術の宿命といえよう。

32 :何これ?:2005/06/18(土) 10:53:29 ID:ClH2Kz/x
560 :エヴァンゲリスト :2005/06/02(木) 02:19:01 ID:wL4XWtJc
オーディオ業界が不況を言われ続けて久しいが、その根本的な原因は
CDの、いやデジタル技術そのものによるによる音の劣化にある。
デジタルという0と1による振り分けにより失われた音はもう二度と
戻ってはこないのである。
アナログによる無限の音の追求こそが真実のオーディオなのだ。
CDしか聞いたことのない若者は、一日も早くデジタルの劣化した音から
抜け出して、本当のオーディオに目覚めてほしいものだ。

33 :何これ?:2005/06/18(土) 10:53:57 ID:ClH2Kz/x
562 :エヴァンゲリスト :2005/06/02(木) 02:24:23 ID:wL4XWtJc
「デジタルは劣化」「アナログは無限」
何人たりともこの絶対真理を覆すことは出来ないのだ。
CDがLPに敵う理屈自体最初から存在しないのだ。
何より音を聞けば、まともな感性を持っていさえすれば
誰でも納得できるはずである。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 11:01:08 ID:ofv8DY6j
こらっ、「マスターテープの信号に、、、、、」って、
オープンなんて老いたオーオタ以外に引き取リ手はない。
全く、前世代のLP虫はこれだから困る。www

とりあえず、老体に鞭打っての無意味な長文ご苦労であった。www


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 11:01:09 ID:LlShIV9+
便利だね〜 (w

>(念のため)
>荒らし対策には専用ビューア使うと便利。IDとかNGwordに登録すればそれでOK
>お勧めはJane View  http://www.geocities.jp/jview2000/
>ID部分にカーソル置いて左クリックのメニューから透明あぼーんを選択
>そうすると該当IDのレスは表示されなくなる

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 11:09:56 ID:LlShIV9+
>>26
>ADコンバーターで、ずたずたに原音を標本化して
>エラーだらけのデジタルマスターに汚い波形データを記録し、
>スタンパでまたジッターだらけの原盤をつくり
>そのマスターをまたエラーだらけの光学ピックアップで汚い信号を拾い、
>原音にないエラーだらけのデータを

>>22の指摘は各行それぞれが音質悪化要因なんだが
>>26の指摘は「原音を標本化して」以降「原音にないエラーだらけのデータを」までは
同義反復で意味をなさないな。
同じことを言葉を変えてうだうだ繰り返しても得るものは無いよ (w

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 11:18:40 ID:BeBMLQc1
>>36
LP信者の信仰に何を言っても無駄だよ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 11:20:07 ID:NS9aomUY
良耳派の俺に言わせると

生音:豚肉
CD:生ハム
LP:魚肉ソーセージ(常温保存のピンクのやつ)

という感じだな。LPは原料も味も別物で、その上まずい。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 11:26:46 ID:q3EEo/R2
>>38
譬えにまるでセンスなし

その上不味い

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 11:41:50 ID:it5MeN3r
CDがケースごと床に転がっていようがどこにあろうが気にならない。
そんな私はピュア失格ですか?
LPだとラックで整理しつつお洒落なジャケだと飾ったりしている。
そんな私はピュア失格ですか?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 11:58:54 ID:LlShIV9+
マスターテープの信号に
アナログ回路で逆RIAAかけて
電磁誘導で機械振動に変えて
カッティングマシンでラッカー原盤をカットして
ラッカー原盤からプレス用原盤を複製して
プレス用原盤からスタンパでレコード作って
そのレコードを針でトレースして
カートリッジで機械振動を電気信号に変えて(MCなら更に昇圧トランス等を通して)
フォノイコでRIAAかけるとともに増幅して
やっとパワーに渡せる

そもそも、原信号自体に、ダイナミックレンジがとれないのでコンプかけ、リミッターを通し、
中にはイコライジングをかけたりRIAAを意図的に変えて中高音域を持ち上げたりして、
原信号を料理する

左右のチャンネルの干渉はある
ハムは乗る
パチパチ、チリチリ音はつきまとう
LP派がよく言う20kHzなんて満足にとれるマイクもない

およそピュアとは無縁の前世紀の遺物

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 12:19:06 ID:kDzhK6hJ
>フォノイコでRIAAかけるとともに増幅して
>やっとパワーに渡せる
ここもOPアンプ構成

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 12:28:51 ID:kDzhK6hJ
>ラッカー原盤をカットして
ここでのタンテにもワウフラがあるし、
ラッカー版にそのまま音楽信号を記録できない。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 12:30:01 ID:kDzhK6hJ
>レコードを針でトレースして
えぐってもとの溝と散々変形した溝をトレース。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 12:31:18 ID:wUDULkyf
>>40
音はCD、ジャケはLPのもので楽しむのがお洒落なピュア流。
中身のLPはピュアじゃ使い物にならないので捨てもいいよ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 12:31:47 ID:/5iBXjzX
結局、前スレでの終盤でID:ZTiksV0kとかのアナログとデジタルの違いを
かなり勉強していて相当実践もしておいた奴を結局、論破した奴は出なかったな・・・
反論した奴も結局アナログと比べたらデジタルは圧縮メディアと認めているし。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 12:44:56 ID:kDzhK6hJ
アナログもFレンジDレンジ有限で
ソフトクリップと言う圧縮メディアです。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 12:46:53 ID:LlShIV9+
>>46
おまいの言いたいことがいまいち分からない。
脳内で反芻してるでけじゃなくて、標準語でアホなオレにも分かるように説明してちょ (w

>アナログと比べたらデジタルは圧縮メディアと認めているし。
なんじゃこりゃ (w

49 :てーせー:2005/06/18(土) 12:48:42 ID:LlShIV9+
LPのやるコンプは圧縮ではあるな。恐ろしく低レベルだけど。しかも復元はしない (w

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 12:49:46 ID:/5iBXjzX
>>48
前スレ嫁、理解出来なかったら貴様は無能だ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 12:59:00 ID:vTnbgyGl
デジタル対アナログは、ココでは胴でも医院であって
「CDでデジタルがホントに再生されてるのか?」が前スレ終盤からの宿題。

「CDは盤にビットで記録して、長波長レーザーでジリジリと読み取るから、
PCMのままの音より悪くなる。wavより悪い」

「それはレーザーピックアップシステムから生じるノイズが原因。
トラポのデジケー、電ケー、筐体からものすごい量のノイズがでてる」

「DATを比較試聴すれば、ヘッドで直接読み取るDATと違いが歴然とする」

「デジタルでもレーザーピックアップと、マグネティックピックアップのものは分けろ。
CDのおかげでデジタルアレルギーの人間が増えた。CDはデジタルの恥さらし・・・」





52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 13:01:30 ID:16v9cStw
>「CDは盤にビットで記録して、長波長レーザーでジリジリと読み取るから、
>PCMのままの音より悪くなる。wavより悪い」
DVD-AもSACDも長波長レーザーでジリジリと読みとります。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 13:03:03 ID:TelzV9bu
>>45
俺昔のLPと同じCD買った場合はそうしてる。
LP捨てて変わりにCD入れてる。
ジャケは勿体無くて捨てれない。W

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 13:04:19 ID:16v9cStw
>「CDは盤にビットで記録して、長波長レーザーでジリジリと読み取るから、
>PCMのままの音より悪くなる。wavより悪い」
PCのリカバリーCD-ROMも、全く役に立たないでしょう。
実際は役に立っています。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 13:06:14 ID:vTnbgyGl
>>52
CDより豊富なデジタル情報を記録してあるから、読み劣化があってもCDよりは良くなる。

DVD-AもSACDも、元のデジタルのままはもっと良い、24bit、192kHzのwavは盤より良い。
この点では、CD盤と同じ事が言える。



56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 13:07:57 ID:16v9cStw
>「デジタルは劣化」「アナログは無限」
つまりSPで充分だと。


57 :コレだね:2005/06/18(土) 13:13:24 ID:lnJdGdrq
前スレ>895
「CDは盤にビットで記録して、長波長レーザーでジリジリと読み取るから、
音が悪くなるのを実験した特集記事があった。」

DAT初期に、市販CDとDATの市販ミュージックテープを同じDACを使って
比較試聴したステレオ誌。批評家は確か金子、石田、斉藤らだったと思う。

結果は、20kHzと22kHzのフォーマット差どころではない圧倒的なDATの勝ち、
全員がボカンと呆れる程の差が出た。
「PCMデータをレーザーで照らして読むより、直接ヘッドで接触させて読むのが忠実」
というような結論がでて、さらに検証も必要だと話された。
CDメーカーの圧力もあったろうし、この続編は二度と載らなかった。(w

58 :コレだね:2005/06/18(土) 13:15:43 ID:lnJdGdrq
雑誌がスポンサーの圧力で続編ができなかったら
ココのCD,LPマニアたちで検証を続けてくれw

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 13:16:30 ID:LlShIV9+
>>ID:/5iBXjzX
>>50

おまいらの言葉は分からない (www

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 13:17:46 ID:/5iBXjzX
>>56
ある程度は充分なのはSP音源のCD復刻版が多い事からも解かるな。
当然、RIAAをかけて増幅しているもののコピーだ。
CD絶対派はアナログディスクからの復刻版には一切触れようとはしない。
自滅するからね。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 13:21:17 ID:lnJdGdrq
「デジタルが絶対」ならまだ聞いてやるw
しかし、デジタルからも、CDはデジタルの恥曝しと言われてるから・・・


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 13:22:58 ID:/5iBXjzX
>>59
解からないんだったら自分でちゃんと書いた人間が責任を持って書いている
デジタル・アナログ技術関連の書物を熟読するんだな、
タダでインターネット上に掲載されている情報は
それほどのありがたみはないという事だ。

63 :LO-FIレコードファンに捧ぐ:2005/06/18(土) 13:24:58 ID:go7yUWbr
今やレコードの糞音も商売になる時代だ。
ttp://www12.ocn.ne.jp/~waveline/e-vinyl_hihat.html
ビニール盤レコードやアナログテープ特有のノイズ、古いビンテージ機器などが発するノイズ。それらの
音楽的ノイズを含んだサンプルを大量に収録した、究極のLO-FI(ローファイ)サンプルライブラリー
■CUTTING HIHATカテゴリー
スタンダードなアナログ、レコード盤系のLO-FIサンプル。レコードのチリチリ、パチパチ
といったスクラッチノイズ混じりの音は、まさにLO-FIサウンドの代表的存在。全体的に
ザラついた質感やその空気感は、クリーンなサンプルでは得難い魅力が満載。
■DOPETAPE HIHATカテゴリー
アナログテープ特有のテープコンプ効果を強烈にかけたLO-FIテープサンプル。
オーバーレベルぎみにアナログテープに入力し、アタックをつぶしたものを、
さらにカセットテープを使い全体を強くコンプレッションし、特有のヒスノイズも加えた
独特な質感が最高。ウォームで図太い音と荒れたコンプ感が魅力的。
■EVILVINY HIHATカテゴリー
ラフで荒々しいコンプリミッター感が特徴のアナログレコード盤系のLO-FIサンプル。
スクラッチノイズの中に超低音が含まれているサンプルを、マキシマイザー系コンプで
無理やり音圧をあげたことで、サンプル全体の空気感が激しく揺れうねりまくっている。
その元々のローファイな質感と、荒々しい空気感が個性的。
■FATEDGE HIHATカテゴリー
にぶく湿った質感と切れの良いハードなエッジ感両方を持ったLO-FIサンプル。
丸みを帯びながらも、その固く密度の詰まった太い音は、抜群の存在感と抜けの
良さを兼ね備えている。空気感全体を覆う、湿ったノイジーな質感も特徴的。
■GAPVINYL HIHATカテゴリー
全体的にLO-FIな質感とカラっと乾いた質感を持ったレコード盤系のLO-FIサンプル。
湿り気のない水分の抜けたようなカサカサした質感や、Hiが劣化しジャリジャリした
ローファイ感が特徴的。ザラついたスクラッチノイズの質感も最高。
・・・・・・・・

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 13:25:39 ID:16v9cStw
くくく、SP音源にカートリッジとイコラーザー通したって
まともな音はしない。らっぱの出口からマイク録音した音さ。
販売メディアで最善の音がするように作られたメディアを
後世のハイテク再生装置で再生したってまともな音にはならない。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 13:26:18 ID:eRXWaimz
HiFiと書いてアナログレコードと読みます。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 13:29:24 ID:16v9cStw
同じように、LPで最高の音質になるように収録されたマスターテープ
の音をどのようにリマスタリングしたって、CDではまともな音はしない。
CDはCD用に録音されたマスターテープで聞くもの。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 13:30:07 ID:eRXWaimz
CDなんてパソコンの友でしょ。
プラッチックの小さい丸板にいい加減な穴があるだけ。
レコードはピュアオーディオの友なんですょ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 13:31:07 ID:16v9cStw
LP用のマスターテープ、極端なオンマイクで空間の響きを無視した録音。
CD用のマスターテープ、適切なオフマイクで空間の響きを重視した録音。

69 :CD派だが:2005/06/18(土) 13:31:44 ID:UlUHSVi+
>デジタル派からも「CDはデジタルの恥さらし」といわれている

いまCD派がやらねばならん事は糞LPとのケンカではないぞ。
改良、改善の工夫を語り合って、デジタル派に文句をいわせない事だ!




70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 13:32:07 ID:16v9cStw
LPはワウフラと盤共振が付加する音が、
空間の響きを錯覚させる。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 13:33:23 ID:/5iBXjzX
>>64
知っているよ、蓄音機のトランジェント、音の濃さ等の凄まじいまでの良さは
電気回路を通したメディアには全裸で逆立ちしても遥かに及ばない。
しかしあまりにも金が掛かりすぎる・・
ハイエンド貴族とやらでも揃えてベストを維持するのは困難だろうな。
庶民には不可能な趣味だ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 13:46:25 ID:eRXWaimz
平行線の定義
その壱
「竹島は日本領」by 日本人
「独島は韓国領」by 韓国人
その弐
「LPの方が音が良い」by LP貴族
「CDの方が音が良い」by CD庶民

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 13:47:18 ID:16v9cStw
LP成金

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 13:50:45 ID:16v9cStw
貴族がハンバーグ食うの?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 13:59:15 ID:uaTC1sHb
レコードから人の気配を探しだすことて・・
写真から心霊現象を探すことと似てるような...
鉄ちゃんクラスは別としても・・おそらく..

「無い」W



76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 14:02:55 ID:mwwZ8gJs
蓄音機のトランジェント的な音なら、最新CDをリップして
周波数とダイナミックレンジを押さえ込めばなんなく再現できる。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 14:03:05 ID:NGbL4Yzd
>>63
プロとは言え見事な文章での描写力。(藁
↓誉め系
丸みを帯びながらも、その固く密度の詰まった太い音は、抜群の存在感と抜けの
良さを兼ね備えている。空気感全体を覆う、湿ったノイジーな質感も特徴的。
↓貶し系
湿り気のない水分の抜けたようなカサカサした質感や、Hiが劣化しジャリジャリした
ローファイ感が特徴的。ザラついたスクラッチノイズの質感も最高。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 14:10:27 ID:ql+guZak
少なくとも古い録音でいったら、1930年代のエドウィンフィッシャーの録音はCDとLPでは全く
別物と思うほど異なった響きを持つ。CDで持っていてもLPが入手できるなら必ずLPを手に入れたら
いい。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 14:12:28 ID:7UzlZiRQ
今こそ戦え!

「罵声でぶちのめせ」
http://kn.sakura.ne.jp/~en-dai/cgi/basei/basei.cgi


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 14:12:36 ID:/5iBXjzX
>>76
実際ベストコンディションのSPを聴いた事がないのであれば
かなり耳の状態が危篤だ、週明け朝一番で耳鼻科で診察して貰え。

81 :69改名 じつは併用派:2005/06/18(土) 14:30:32 ID:UlUHSVi+
CD派と書いたがLPもSPも聞くから併用貴族派に呼称変更。

>>76 SPアコースティック再生の本当の味は、電気的イコでは再現できないよ。
チコンキと電気的な高級プレーヤー再生でも大差がある、だんだんCDに似てくる。

電気的高級プレーヤーで再生
http://www.uploda.org/file/uporg128817.mp3.html

チコンキの再生
http://www.uploda.org/file/uporg128827.mp3.html

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 14:32:49 ID:ClH2Kz/x
LP>SP>DAT>DVD-A>SACD≧CD
な〜んて言い出す人が出てくるのかな・・・やっぱり

>>78
過去レスでカザルスのバッハの無伴奏についても同じようなことを言う人が
いたけど、この人は東芝EMIの悪質リマスタCDしか知らなかったんだよね。
NAXOS盤やオーパス蔵盤はLPを超えていると反論されていたな。
フィッシャーもオーパス蔵が復刻してくれるといいね。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 14:32:58 ID:mwwZ8gJs
モノラル録音は、ドライな会場でマイクと楽器の距離も近く
直接音と間接音の比率で、直接音の割合がステレオ録音より遙かに多い。
なぜなら、モノラルは一点から再生されるから、間接音が多いと、音が
ごちゃごちゃして不明瞭になる。

84 :名無しさん&お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 14:39:18 ID:oUMhg2Wh
実際にSP盤の音を体験する前は私も
どうせ古くてパチパチ雑音が入って、単なる懐古趣味みたいなものかなぁ
といった先入観というか固定観念というか、そんなものがありました。
でもベストコンディションのSP聴かせてもらって、そんな思いはいっきに吹っ飛びました。
当たり前ですが、「古いもの=悪いもの」ではないのだと改めて思い知りました。
今は、LP、CD、SPそれぞれ楽しんでいます。スレ違いですみません。


85 :69改名 じつは併用派:2005/06/18(土) 14:42:35 ID:UlUHSVi+
SP、偉大な古い音楽遺産の名誉の為に、>>81が最高の再生でない事を申し添えます

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 15:00:32 ID:eRXWaimz
チコォンキの音、腰が強くてキレが良くて厚みも温かみもあって・・・
味わい深いな
ますますCDがクソに思えてきた

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 15:03:06 ID:sh0xiZYj
>>81
いい音じゃないか!チコンキが殊にいい。CDの恐竜なんぞ ちぃせーちぃせー

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 15:36:48 ID:/5iBXjzX
>>81氏のは当然ベルリナー式蓄音機でしょうが
更に言わせて頂くとベストコンディションのエジソン式蓄音機の歌の音を
聴いた時には感動、興奮して一晩寝られませんでした。
良いものが必ず勝つのではなく使う側が便利なもの、生産しやすいものが選ばれ
その代償として音質はどんどん転がり落ちて行く・・・

これが録音再生の基本的な一世紀以上の歴史です。




89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 15:41:39 ID:ClH2Kz/x
>>88
>良いものが必ず勝つのではなく使う側が便利なもの、生産しやすいものが選ばれ
>その代償として音質はどんどん転がり落ちて行く・・・
>これが録音再生の基本的な一世紀以上の歴史です。

ああ、とうとう
  SP>LP>CD>SACD≧DVD-A

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 16:02:13 ID:sh0xiZYj
SP>LP>CD>SACD≧DVD-A なんて極論や冷やかしレスはどこのもないが・・・w

アコースティックな再生には,電気を使った再生にない良さもある。
ましてや,盤に粒々を刻んでレーザー光線まで使って読む再生では
どこか違和感はないか? それをどうやったら取り除けるか?
というCD派の為の貴重な検証でもある。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 16:05:20 ID:sh0xiZYj
だからこそ,CD派 改名 併用派さんが貴重な参考資料をうpしてくれている。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 16:11:21 ID:7W+DKS0l
>盤に粒々を刻んでレーザー光線まで使って読む再生では
数値データが再現できなければ、
リカバリーCD−ROMは糞の役に立たない。
90さんはPCではなく、携帯電話でアクセスしているのか?


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 16:15:53 ID:sh0xiZYj
おいおい煽ってないで
同じデジタルでも,粒々のCDよりDATがいい、wavがいい問題の解決だ。
俺だって、普段は殆どCD聞いているのだから、これが解決しないことにゃー


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 16:16:25 ID:eRXWaimz
>リカバリーCD−ROMは糞の役に立たない。
デジタルに詳しくありません、という告白ですナ
パソコンで扱うデジタルとピュアでいうデジタルはチョット違うんだョ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 16:18:53 ID:7W+DKS0l
>>94
パソコンで扱うデジタルとピュアでいうデジタルは、全く同じです。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 16:19:37 ID:7W+DKS0l
違いは、「ID:eRXWaimz」の脳内です。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 16:25:04 ID:7W+DKS0l
CDも熱ダレがありますから、粒々ではありません。
OPの出力のアイパターンを見れば明らかです。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 16:28:33 ID:sh0xiZYj
おいおい、電気専門学校のおさらいは要らないんだ。
ここじゃー理屈だけで音や音楽が聴けないのをCD厨というらしい。
真剣にCDのいい音を追求しているのをCD派というらしい。

講釈する知識あれば、CD音の追求に使え。結果が出たら教えてくれ。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 17:04:37 ID:DIc9gGIs
博学な>>92,95,96,97
レーザーで穴をほじる音(粒々というとまた異論が出るから)と
針で溝をこする音の違いは聞き取れただろう?
良し悪しでなく、腰が強くて厚みも温かみもあってという気持イイ質感。
これが嫌いなら仕方ないが
良さ気に感じたらCDからも出せる工夫をオマイの豊富な知識で述べよ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 17:13:06 ID:P3eici8Z
この手の話は、主観的な思いこみや聴感での判断が多くて、理論的な実証が
いまいち伴わないんだよね。

「スペック的に優れた音」と、各々が感じる「聴感上優れた音」との間には、
ギャップがあることが多い。LPはその諸特性からして、元ソースに色付けなく忠実に
再現することは無理。その証拠に、カート一つ換えるだけでも音はころころ変わる。
しかし、魅力的な音を奏でることがあるのも確か。その意味で、優秀なエフェクタ
と捉えることも出来る。どのようなエフェクトをかますと、「聴感上」優れた
音になるのか、一度再検証して整理したほうがいいかもしれない。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 17:18:23 ID:kjuUVZwH
>針で溝をこする音
は聞くに堪えない。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 17:21:04 ID:DIc9gGIs
>LPはカート一つ換えるだけでも音はころころ変わる。

>>81のSPは電気再生と蓄音機でもころころ変わっていたw
CDもトランスポート、DAC、ケーブルの変更でころころ変わる。
それどころか、くりにんぐ、メンテスプレーでころころ変わる。
ま、未完成の民生用オーディオだから・・・

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 17:22:42 ID:DIc9gGIs
しかし、基本的な質感、音の素性は変わらない。
だからWAVでCD,LPの聞き分けもできる、というレベルの話だ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 17:22:53 ID:eRXWaimz
>元ソースに色付けなく忠実に再現することは無理。
アナログには無知です、という告白ですナ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 17:26:20 ID:DIc9gGIs
>>101
またまたまたもや、話がずれてるぞw
音の良し悪しではないと書いただろ。
物理特性が悪くても、おや、ここはCDでも出て欲しいなと思う要素は聴こえないか?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 17:31:56 ID:N8oDAaaU
>CDでも出て欲しいなと思う要素は聴こえないか?
CDででなくて良いと思う音。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 17:34:04 ID:DIc9gGIs
>>106
それも書いてやろう。SP,LP派の役に立つ。
大切なのは切磋琢磨して、お互いがいい音で楽しむ事だ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 17:34:23 ID:csC9aMXW
誰か蝋管の音があったらうpしてくれ

109 :名無し:2005/06/18(土) 17:48:15 ID:uDwmrtC6
録音ソース、録音背景が違い、同列に比較はできない。
四半世前の録音と現代録音を比べてどうする。
比較する録音での機器が違うと思うのだが・・・・、
秋葉にある著名なオーディオ店で、綾戸のLPを売っていた。
買おうと思ったのだが、現代機器で録音したであろう、
つまり、デジタル録音したのを敢えてLP化には疑問を持ち、買わなかった。
買っておけば良かったかもしれない。当然だが、現代録音はCD、
昔の録音はLPで聴くと言うのが本来だろう。
POPものは、ラジカセ、車用にチューニングされたらしいものが多く、
疲れるものが多いように感じる。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 17:48:35 ID:JpLeycWr
>>108
ttp://members.jcom.home.ne.jp/egawalab/2005/june/calender.htm
エジソン式ではないらしいけれど23日に蝋管の音を間接的に
取り出す実験をするそうです。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 17:54:08 ID:BGVwYABc
CDしか持っていない純正CD派です(w
SPの音を始めて真剣に聞きましたがビックリ、考えが一変するほど感心しました。
針音は出ますが、編集ソフトで摘まみ取れるでしょう。周波数特性もイコライザーで
補正できるでしょう。カンターテドミノのCD化でも高域のイコ補填をしたそうですから。
言われている腰が強く厚みも温かみもある音で切れもいいのにはただただ驚きです。
これは自分のCDに一番欠けている点で、実現可能ならぜひ改善したいと思いました。

112 :84:2005/06/18(土) 18:00:26 ID:oUMhg2Wh
私が聴かせてもらったのは、電気的高級プレーヤーで再生したものでしたが、それでもホントに驚きました。
SP盤にでさえこんなに情報(と表現していいのかわかりませんが)が含まれているのに
果たして今の自分はLPやCDから、どれだけのものを引き出せているのだろうと反省もしました。
BGMならともかく、真剣に作られた音楽には真剣に向かいたいと思うようになった貴重な体験でした。
スレ違い印象論、これで終わりにします。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 18:01:48 ID:BGVwYABc
CD派のしとがCDででなくて良いと思う音と書いている意味が分かりません。
針音や周波数特性が狭いというだけのことでしょうか?ほかにも不快な音が
聴こえるのでしょうか?僕もパソコンのスピーカーとヘッドホンで聞いただけ
なので聞き取れないような欠点があるかもしれません。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 18:08:55 ID:B9+TRvOW
>CDででなくて良いと思う音と書いている意味が分かりません。

坊やには聴き取れないだろうな。高級CD派の耳には、あってはいけない糞音なんだよ。




115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 18:15:18 ID:4h8ypSaz
CD派なんだが、LPが周波数特性が狭いとは試聴上感じないな。
寧ろCDより弦はスッーーーーーーーーと素直に高域に伸びてる。
録音時代の違いを加味しても結果はそうなってるようだ。

低音はCD、LP互角と言っても良いと思うレベルだと思う。

LPの欠点は「針音」の一点だけだと思う。
音に関して、それ以外の欠点は見当たらない。
ワウフラッタも試聴上は感じられない。

しかし、その一点だけの欠点「針音」が無神経に音楽を遮断するのが頂けない。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 18:20:13 ID:xfN7NfKK
>>111>>113>>114

この板では、高級CD派よりも坊やのほうが良耳みたいだw

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 18:25:44 ID:aDGkpXww
盤面に傷がついて出てしまうノイズ以外の、"針音"や小さな"プチ"が無神経に音楽を遮断すると
すれば、それは本当に音楽を聴いていないのでは..
(余計な煽りをしたかもしれない。 スマソ)

118 :名無し:2005/06/18(土) 18:38:53 ID:uDwmrtC6
中音量以上なら、プチ音は楽音にマスクされるので、あまり気にならない。
ピアニッシモではやはり気になる。
LP(アナログ)派は楽音を拾うように耳が慣れているのだと思う。

一見、長さ1mもあるブリキ製のホーンの様に見える実は紙製の拡声ホーンを持つ、
手回し式のSPを聴いたことがあるが、あまりの大音量にビックリしたことがある。
100年も前にあのような音があったとは・・・

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 18:39:37 ID:eRXWaimz
>"針音"や小さな"プチ"が無神経に音楽を遮断
過渡特性のイイ装置の場合、ノイズは信号と完全に分離して気にならない。
ボロ装置だからダメなんだよ、はよーすててこい



120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 18:49:01 ID:aDGkpXww
>100年も前にあのような音があったとは

犬がいい加減な音に耳を傾けるわけがない ww
(V..の関係者ではないので念のため)

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 18:58:52 ID:JpLeycWr
>>120
本来あれの原画はエジソン式蓄音機だった、
しかしフォーマット戦争に勝った
ベルリナー式蓄音機に絵が描き換えられたという
トリビア的な知られていない話があります。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 19:05:43 ID:sI8KkJf1
あたりまえの事を大袈裟に驚いてるなぁ。

こんな風にどっちが良いだの悪いだの勝っただの負けただの言ってるから
視野が狭くなるんだよね。

もっと楽しめよ。もっと体験しろよ。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 19:24:00 ID:oB2a7fka
勝敗より無知はもっと悲しいことだ。
坊ややビクター犬がSPレコドの音を知って耳を傾けた経験は喜ばしい。

素直な気分で聞くと坊やにも聴こえるんだね。
腰が強く厚みも温かみもある音で切れもいいので感激、だけど
全部がいいわけでなく、いい部分だけ自分のCDでも出そうという追求心。

聴かずに煽っている大人どもより立派だwww

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 19:33:33 ID:NsMJ6Phl
大袈裟に驚いてる坊やレベルのLP派さん
プッ SPレコドてこんなに音が固まるのか
セパレーション最悪。広がり乏しい。DVDマルチ聞いたら腰抜かすだろう

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 19:35:16 ID:Qe0k88Fb
>>123
そうだね、ピュア板という名前の割には
ここは耳や心がピュアじゃない住人があまりにも多すぎる。゜(ノД`゚)゜。
実に嘆かわしい、>>111>>113は俺よりもピュアだ。
あの頃には戻れないのか・・  llil○| ̄|_illi

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 19:40:43 ID:B4nSPDh3
CDのが全然いいよ。LPはだめだな。DENON103も結局ダメ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 19:41:02 ID:aDGkpXww
>>124 "セパレーション最悪。広がり乏しい。"

これ、釣ってるのだよな。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 19:42:00 ID:V1T8is6o
>>124
 大笑い。DVDマルチならセンターにピンポイント定位するぞ。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 19:42:46 ID:n6E8DgcC
セパレーションではLPも到底CDに勝てない
ぼけた老耳にはこれでも十分なんだろw


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 19:48:18 ID:ZBqTNdID
CD派さん、流れが読めずに踏み外してますよ

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 19:55:18 ID:W3eHxHhZ
>>129
そう、CDはスペック“だけ”は素晴らしい、それは認めよう。
しかしな、この世にはまだ測定できない音の要素はいくらでもある。
CDは測定できる要素では優れている、
また数値も公表すればCDは明らかにLPを超越してはいる。
だが音が冷たい、演奏家の存在感が乏しい・・
血の通った人間が演奏しているから人間が感動する、
この温度感に対しても現代科学は測定が不可能だ。
CDが普及してから感受性が乏しい、見た目だけで判断する・・
いわゆるデジタル人間が増加し続けている。

SONYやフィリップスは取り返しの付かない過ちを犯した。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 20:01:53 ID:vH4UOMnD
LP派が推薦するCDは血の通った音がするそうな。
カンターテ・ドミノ、佳織のギターDECCA録音・・・
だれか佳織たん最うpしてくんろ。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 20:18:23 ID:kHKz9uFu
みんな思ったことははっきり言えば良い。
「SPの音は酷い」
メンテを含め100年前の蒸気機関車が復活というような意味で
「古いものがメンテされて動いてる」
ことに
「ネタ」
として敬意を払っているだけだよ。
これをまさか現在の鉄道のラッシュ時のダイアに組み込む人はいないだろう。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 20:23:15 ID:eRXWaimz
SLを例示してチクォンキを貶めようとする糞耳か、オデオ辞めたら?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 20:26:12 ID:0hZMiyve
LPの最大の欠点
それは中音
これに気がつかない香具師は駄耳

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 20:26:51 ID:it5MeN3r
>>133みんな思ったことははっきり言えば良い。







ばぁーか。


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 20:27:07 ID:W3eHxHhZ
>>133
君の感受性、理屈から言えば君にはMDやポータブルHDDプレーヤーが相応しいだろう。
こういう子供が大人になるようになってからピュアオーディオは衰退を始めた。
幼少期によほど精神的に貧しい生活を送ったんだね、可哀想に・・・同情するよ・・



138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 20:27:12 ID:aDGkpXww
>>133
思ったことをはっきり言おう..
すくなくとも、>>81
http://www.uploda.org/file/uporg128817.mp3.html
は良い音だ。

139 :名無し:2005/06/18(土) 20:32:22 ID:uDwmrtC6
現在のフォーマットから見れば、SACDに決まり。
実際に聴いてもSACDはCDにしなやかさが加わったと感じている。
残念ながら、ソフトも再生機も持っていない。
新たにソフトを買い集める程、若くはない。
今あるLP、CDを如何に上手く鳴らすかに関心がある。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 20:54:21 ID:MGuyxHEX
ほい、LP派ご推薦のCD、最新機関車に血が通った佳織たんのDECCA録音
すくなくともデジタル臭いリュートかギターか不明のCDより良い音だ。

受信PASS 1111
http://079.info/file/079_3623.wav.html


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 20:59:28 ID:kHKz9uFu
1981年全盛期のアナログ
http://www.fileup.org/file/fup26624.mp3.html
pass: 1111

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 21:00:19 ID:it5MeN3r
>>139
俺は試しに安物のSACDプレーヤーを買ってみた。
結論として今所有しているCDがゴミに思えるようになったよ。
やっぱ素材としてCDは終わっているよ。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 21:02:27 ID:O2jHySyj
>SONYやフィリップスは取り返しの付かない過ちを犯した。
NHKや、日本コロンビアは?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 21:14:32 ID:PnNjY1HM
>>141
いいね。
80年代のCDよりは全然良い音に聞こえるよ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 21:16:01 ID:omOdffgz
>>144
CD派だが
そんなの当たり前だろう
アホか

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 21:19:01 ID:4hCvtcnu
いいね、これはこれで。
80年代のダイレクトカッティングLPには適わないが。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 21:22:02 ID:PnNjY1HM
>>145
そうなのか?
CDの黎明期ってアナログに圧倒的に負けてたのか?
当時は幼児だったのでそんなこと知らないよ。
教えてくれよ、おじさん。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 21:52:21 ID:fWZ7Pzjs
CDが>>141みたいな感じで鳴るなら、まあまあって事ですか?
( ̄ー+ ̄)キラリ

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 21:57:44 ID:R0Qm9xEW
>>140のギターはレンジが広い訳でもなく、間接音が抜群な訳でもなく
録音評で採点したら最高点にはならないだろう。
なのに、一音一音に演奏者の血が通っている、表現したい様が見える。
CDも測定数字だけでない事を思い知らせてくれる。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 22:00:09 ID:aDGkpXww
>>141 こういう音はライブ(P.A.を通して)で聴いたような気がする。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 22:12:28 ID:eRXWaimz
140の生ギターはファイルがでかい割りに大した音じゃないな、MIDIみたいだ

152 :DVD-A派:2005/06/18(土) 22:27:52 ID:s9xlqAH4
>>141
元がアナログマスターのなかなか良いCDだね。
犬のK2系かな?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 23:18:53 ID:RetFuCVG
いまごろになってなんですけど、SPチコンキの音は完璧いいよ
周波数特性とか否定する訳ではなくて
そういうこと関係なく良い音するんだな
要するに本物生音って周波数特性なんかどうであろうと生音な訳で
人の声によって、楽器によって、聴いてるとこの、場所、や温度、湿度、とか圧力
とかによって周波数特性とゆうか現実の音波振動違ってくるんだろうけど、そこで聴いてる生音は生音と
して聴こえるわけで
SPチコンキの音は生音と同じように聴こえる、とゆうよりSPチコンキの音は生音
そのものなんです、


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 23:26:34 ID:R0Qm9xEW
140のギターは賛否両論の音だと思うので発売時のバックナンバーを調べてみた。
(レコード芸術2004年9月号)

オーディオ評論家の録音評「近めであるが、近すぎることなく音は明瞭。
 やや細め、力はない、立ち上がりは自然。得点はただの90点」
音楽評論家A「いまや乗りに乗った人の精気、気迫がにじみ出る一音、一フレ−ズ
 隅ずみまでギターならではのデリカシーに満たされた音。ただごとではない。
 繊細で精巧な細工物の美しさ。英デッカの第2作録音にも期待大。推薦」
音楽評論化B「新鮮な風が吹く思いの音色。美しいデッカ盤デビュー。推薦」

オーディオ専門家と音楽専門家で、これだけ評価が違うのは興味深い。
ここのマニアでも、超高級CDPのP0使用者ら少数派だけが誉めていたし・・・w


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 23:32:45 ID:R0Qm9xEW
私も装置は普及品揃いだが、アキュのCDPのDAC部を通して
B&Wの中型スピーカーで鳴らした感想が149だ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 23:33:29 ID:kHKz9uFu
2000年携帯DAT
http://www.fileup.org/file/fup26669.mp3.html
pass: 1111

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 23:57:38 ID:LPES7BeM
>>154
本格的な良い録音は本格的な良い装置でしか判らない。
普及装置に合わせた歌謡曲やPOPS録音は普及品でないと判らないかも。
だから装置を晒せと逝っている!

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 00:10:08 ID:0jA2L/yg
日本の某メージャーレーベルの某録音技師の内緒ばなし
「オーディオマニアはギターやチェロを自然に美しく録っただけでは駄目。
きつ過ぎるかなと思う位のマイクセッティングや時には別録りの演奏雑音
をミックスしたりする。するとリアルだと喜ばれるんです。しかし、音楽
ファンは、それでは駄目。その兼ね合いが難しいんです」 だってw

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 00:15:16 ID:NUhWYZes
>154
オーディオ評論家の評価はめちゃくちゃだな(矛盾してるぞ)。

 140に対しての自分の評価は
 「低音弦の力感が捉えられ、かつ、異なる弦によるうなりまでキチンと捉えた優秀録音。
 近距離録音と思われるが、それでいて高音がきつくなることなく表情豊かに記録されおり透明感がある。
 音調はマイルドだが、ボケているわけではなく音に芯がある。
 また、音量を上げても音像が肥大する事無く小さめに定位。
 ホールエコーも奥行きが感じられ自然であり、
 録音技師の遠近マイクのMixセンスとEQの腕のよさが伺える。A評価。」



160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 00:20:09 ID:G24iwSiM
装置の評価と音楽評論はちょっと違うと思う。
芸術に絶対評価はない、と。音楽評論家の言葉は、そのひとつ。






161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 00:56:42 ID:8oivcPWN
音楽を楽しみたい。が、楽しむならよりよい音で聴きたい。
で、試しに同じタイトルのCDとLPを買って聴き比べたんだが
正直、違いがよく分からん。いや、違いは分かるがどっちも良く聴こえる。
というわけで、俺はどうやらCDで十分な耳の持ち主のようだ。
ミニコンポでよかったのか。無駄に良いスピーカーとか買わなきゃよかった・・・

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 01:04:56 ID:WG8ONUwy
久し振りにLPとCDを聞き比べたが、俺の場合も音がそっくりで、
どちらが良いとは、言えなかった。(バイオリン)

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 01:48:08 ID:FTJCjDb4
>>156
この音いいですね。

164 :名無し:2005/06/19(日) 01:56:49 ID:/Kyu+YlC
現代録音は現代の装置で、昔の録音は昔の装置でと言うのはあると思う。
あるところで、WEの3WAY励磁システムの超大型SPを時折聴く。
アンプはWE回路、パーツの300Bシングル、
プレーヤーはEMT927。低域は箱ではなく、平面バッフル。
「太古の音と言うフィルター」を自然に掛けて聴いているはずだが、
超低音の伸びがどうのとか、定位がどうのとかのオーディオ的聴き方は止めます。
心地良い音です。バーボン片手に聴きたい。


165 :名無し:2005/06/19(日) 02:07:51 ID:/Kyu+YlC
LP終盤になると、音が良いLPが出現した。
ダイレクトカッティングではないが、例えば、菅野沖彦録音のオーディオラボシリーズ。
スタンウエイとベーゼンドルファーの音色の違いを比べた「サイドバイサイド」シリーズ。
弟の菅野邦彦のピアノを録音したモノもあるよ。
多分、今ではお宝の一つになると思う。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 02:14:32 ID:/eCgj/E/
>>163
それマルチマイクなんだけどアマチュアの携帯DATでの一発録り。
CDじゃないから。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 02:45:02 ID:5FlaQ9Q+
まーなんだ
CDは全くもって不十分だがLPが良いというのがこんなにいるとは思わなかった
LP聴いて現実の音との違和感を感じないのは耳が悪すぎ。笑うしかない

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 02:51:59 ID:QGZoVnkz
>>167
まったくもって貴方の言うとおり。
さすが良い耳をお持ちですね。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 03:03:52 ID:FTJCjDb4
>>166
ピアノの音が気に入りました。CDではあまりこういう音は聞けませんから。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 05:20:23 ID:/Htn7X+1
一夜のレスを読み返して、もっと笑ったのはP0やアキュのCDPやDACで聴く
高級マニア層が大いに誉める録音が、厨房の装置ではMDに聴こえること。

やはりスレの趣旨に添って、使用装置を晒せ、使い回しを説明しろ、
もっと大切なのは試聴テストの成績とか聴覚レベルを晒せw

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 07:18:01 ID:jZwlPuJC
演算処理を繰り返し意図的に劣化させている方法はスルーされているけど、
図星のような気がしてならない。
バレるのを防ぐために、意図的に違う話題(レーザーでじりじり焼く)に持っていき、ごまかしているように感じられる。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 08:36:49 ID:/4jx6NKX
あのギターの音は平凡で面白くもなんともなかった、イラネ、聞かね

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 09:11:14 ID:jif9OXLy
自分の経験談
CD再生で気になる高域のキツさって、状態の良い装置でかけると"響き"だった
ということはありませんか? ソースに入った響きを上手に再現させること!
CDの音を良くするポイントの一つとして提起します。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 09:32:53 ID:h7ZYSljs
俺もそう思う。演算処理劣化を避けているように感じた。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 09:50:27 ID:pYzRDwHI
LPは消耗品。
同じCD見つけたら買替えが吉。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 10:02:50 ID:FTJCjDb4
>>171
音のよいCDは、劣化処理が比較的少ないものだと考えると、
音のよいCDが少ないもよくわかります。
デジタルが悪いのではなく、CDが悪い。それは、光学方式のせいではない。
リッピングしたwavでも十分悪いからw

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 10:32:42 ID:nes1yl+Q
音の良いCD・・・それはデモ用ですね。
展示品の宣伝のために使用する、そう!あのデモ用CDが最も音が良い。

事情裏なんてそんなもんですよ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 10:37:42 ID:sQu4hXUH
>演算処理を繰り返し意図的に劣化させている
プロにはそんなことをする暇はないよ。
ニートの妄想だろうね。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 10:40:38 ID:WK3iXI0E
LPなんて取り扱うのが面倒くさくて
前時代の遺物だね。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 10:48:52 ID:90/SfGy0
歪率  0.8%
ワウ・フラッタ  0.018%WRMS
総合S/N  60dB(JIS)
セパレーション  50dB

これが2トラ38の代表的スペック。ダビングで倍増。
LPはこれ以下のウンコスペック。
こんなもので満足しててCDの演算誤差だのレーザーだの言ってるLP派は
チャリこぎながら新幹線にガンたれてる厨房。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 10:48:58 ID:sQu4hXUH
レコード会社の人間は、ライバル会社のCDを買って常に音質比較している。
>演算処理を繰り返し意図的に劣化させている
なんてことは出来ない。「意図的に劣化」なんて発想、
有名進学校で、ペーパーテストの点数を自慢するだけで、
お客様にいい商品をお届けすると言う発想が欠如した厨房、高房かね?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 11:05:17 ID:cYi/zl00
アナログの音を完璧にデジタル化しようとすると50倍の記憶容量が必須、
つまりコンパクトカセット50分テープを完全にデジタル化すると
たった1分しか記録する事が出来ない、
そこで考えられたのが標本化、
つまり連続体である音楽信号を一定の周期で切り取り、
「元の音はこうだろう」と計算をする。

これが現在のデジタルの基本、
つまり生まれたときからの欠陥フォーマット、
SACD化してもDVD-A化しても欠陥は欠陥、救いようがない。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 11:07:03 ID:N+09tLXZ
>>182
>アナログの音を完璧にデジタル化しようとすると50倍
アナログのワウフラッターまで完璧にシミュレートしようとすればね。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 11:09:23 ID:Oj6ow2Pr
>>182
歪率  0.8%  (プ

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 11:10:22 ID:TqUEouNH
漏れはSPからLP、CDと聴いてきたんだが、CDだけしか聴いた
ことがないのであれば、悪いことはいわないからCDだけにしておけ
アナログは機器の扱いだけではなく、その聴き方にもスキルを必要と
するものだから。面倒なだけだからCDだけにしておけ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 11:15:30 ID:N+09tLXZ
38・2トラと言わないだけ

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 11:16:11 ID:N+09tLXZ
ドルビーNRの曇った音が好きなんだろうな。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 11:17:41 ID:U8bt+/Zj
スキルより、むしろ、生楽器の経験が大きい。

 アナログ機器の扱いは、慣れれば面倒ではない。
 それより、定期的に使用することが大切。



189 :当然併用派:2005/06/19(日) 11:19:21 ID:qN066+HV
CDの場合、標本をとった部分では原音と等しい
LPの場合、ただ一点でさえ原音と等しい部分はない
基準点の正確さでは比較するのも失礼であるといえよう

>>173
CDはその正確な音の再現性ゆえ、スピーカーやケーブルの分解能の限界を露呈させてしまう
それだけに高度な使いこなしが要求される上級者向けの装置であるといえよう
透明度、定位、レンジ、直進性、それぞれにおいてCDはLPを圧倒する
もっともLPの良さはその他の部分にあるのだが

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 11:26:06 ID:CglFEyU7
CDもLPも一長一短だね。CDはLPみたいに音をねじ曲げてはいないけど不十分だし
ブルーレイが実用化されてより高品位なデジタルディスクが出ればいいんですけどね

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 11:31:08 ID:fAtxjBAa
LP派に聞きたいのだが、アンさんたちはレコード内周の歪って
きにならないのかね?
LPってのは外周と内周では角速度が違うから高域が出ているわけはない。
LP派の20kHzがどうのこうのってのはぴんとハズレだよ。
人間の耳ってのは、ある程度歪があって、ノイズが乗っている
ほうがよく聞こえるって研究があったな。


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 11:32:30 ID:N+09tLXZ
>LPってのは外周と内周では角速度が違うから
角速度は同じ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 11:42:25 ID:fAtxjBAa
失礼、線速度でした。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 11:51:53 ID:bK3KImvV
>線速度でした。

速度が遅くなると、歪むという理由が分からない。
速度が違うと、高域が出ないという理由も分からない。

 45回転だからといってEQ特性を変えることはない。



195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 13:25:08 ID:WG8ONUwy
以前、専門誌上で、CDをそのままの状態で聴くのと、3ヘッドカセットに一度
録音されたものとを聴き比べ、どちらが良く聴こえるかと言う実験を行った事が
あり、その時は確か、テープに一度録音したものの方が良く聴こえたという結果
だったように記憶している。なぜ、こうなったのか理由はハッキリしなかったが、
人間の聴覚には、まだまだ分からない事があるようだ。(ヒスノイズが上手く作用
したのかも知れません)

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 13:47:56 ID:5onEwCsM
>>195
25年前のDDDのCDのライナーノーツにこうあるな

ワウフラや歪みのないデジタル録音によりアナログテープ録音に特有の音の
濁り・・・変調歪み・・・もなくなり音がすごくクリアーになりますが、
そのため、今までの録音しか聞いたことのない一部のオーディオマニアから
”デジタル録音は音が冷たい”と言われるようですが、それは”誤解”です。

このライターも25年後にもこういう一部のオーディオマニアが生存し続けて
いるということは想像できなかっただろう

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 14:07:07 ID:0YMjLtX6
>>196
もっとくやしく

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 14:14:17 ID:WtkQ+sBo
ココは、CD派に同じCD聴かせても、いい,悪いの評価が両極端になる。
村治佳織のデッカCD。

高級CD派は優秀さを聴き取るが、厨房は大した音じゃない、MIDIみたい、イラネ・・・
これじゃCD,LPどっちがいい音?ってスレも無意味だw

LP派がほめて紹介したCDだから、脳内厨にはプチプチ、ユレユレ聴こえたか?
CD,LPどっち?よりも、高級派,厨房のどっち?が大切だ!w



199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 14:44:13 ID:/4jx6NKX
いい録音というものは装置のグレードを問わないものだ。
アナログ盤やDVD-A盤で聞いてみたいものだ。
http://www.listen.co.jp/artdetail.xtp?artistid=1104599&artpg=dg


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 14:48:02 ID:WtkQ+sBo
いい録音というものは装置のグレードを問わないが
聴く耳のレベル差は厳しく問うということだなw

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 14:48:50 ID:/4jx6NKX
メディアがクソCDである限りいい音には聞こえん

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 14:49:29 ID:/4jx6NKX
いい演奏は聞こえてもいい音は聞こえん

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 14:55:43 ID:0YMjLtX6
いい音聴きたけたゃコンサート行くといい
ポップス馬鹿にしてるわけじゃないけどPA通した音じゃないコンサートだよ
だけど自宅じゃいつもいつも聴けないからオーディオに頼るわけで

心地よく聴きたいのならLPかな
手軽に聴きたいのならCD
そこそこ実演の音に近いものを聴こうと思ったらCDだろな

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 14:58:36 ID:0YMjLtX6
>いい音聴きたけたゃコンサート行くといい
いい音聴きたけりゃコンサート行くといい

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 15:13:34 ID:i+KSGl4u
俺もいい音聴きたや!コンサト行きたや!CD聴きたやーっ!

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 15:20:30 ID:mMAMsEyr
>>198
禿同。また的確な試聴テストを・・・レスにはその成績を自己申告汁。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 15:26:43 ID:cYi/zl00
>>203
しかしな〜俺の知っている生演奏ファン(最低月一以上を指す)は
7割以上がLP聴いている・・
CDの弦楽器(特にVn)の音は聴くに堪えられないそうだ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 15:32:56 ID:N+09tLXZ
ここのLP厨は、44.1kHz16bitのwavには聞くに堪えるのだろう。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 15:41:19 ID:N+09tLXZ
>生演奏ファン(最低月一以上を指す)は
生演奏ファンなら、新録ものはどうしているのかな?


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 15:56:38 ID:XpFhEXZO
>>208
44.1kHz16bitのwavは聞くに堪える。
同じデータをビットに刻んでレーザーでジリジリと読むと音が悪くなるが
DATやwavは悪くない、DPCMそのものはわるくないらしい。>>51

では、どうやったらCDが改善されるかの話のほうだが、一向に進まないw

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 16:03:02 ID:DO1gUpLl
>>176
ほんとにちゃんとした装置でCDとWAVの比較したことある?
CDの音の悪さはすべてピックアップのサーボノイズのせいだよ。

俺は最近PCオーディオをやり始めて、パソコンからトスリンクでDACに入れて
聴いてるけど、CDのうるささはすっかり消えうせてすごくいい感じだ。
CDライブラリーが生き返ったよ。
同軸と光のデジケーの差もCDトラポのときと比べてほとんどない。

とにかくリアルタイムにレーザーピックアップを動作させながら
再生してピュアオーディオでござい、っていうのは
ちゃんちゃらおかしいことに早く気がつくべき。
どうしてもCDPにこだわるなら相当の出費を覚悟することだね。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 16:03:27 ID:ccj3uQMC
>>209
207だが(ID変わってるけど)だから残り3割が新譜。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 16:14:35 ID:N+09tLXZ
新譜のCDのVnは聞くに堪えるのか?

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 16:16:21 ID:ccj3uQMC
堪えるというより仕方なく聴いている様子だね。
対策として超音波付加装置やスーパーTWは使っている。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 16:18:21 ID:ccj3uQMC
あとオープンにダビングしてから聴いている人もいたな。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 16:19:28 ID:N+09tLXZ
>リアルタイムにレーザーピックアップを。。。ちゃんちゃらおかしいことに早く気がつくべき。
SACDもDVD-Aも全く同じ。CDより情報量が多いといっても、サーボノイズ
にマスキングされる側だからね。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 17:30:57 ID:5onEwCsM
俺の周りの生演奏やってる人達は9割がLPの処分に困っている。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 17:48:10 ID:SGernArx
>>207
大抵の生演奏はボケボケのブヨブヨなので、
LP派の好みにはピッタリ合うと思う。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 18:04:36 ID:ccj3uQMC
確かに生の音にはビシッとした定位や音像、楽器の輪郭感なんかないからね。
デジタル化すると何故かそれがピシッと出るから不思議で仕方がない。

220 :試聴テスト:2005/06/19(日) 18:07:24 ID:XpFhEXZO
オーディオショーでもお遊びで聴いた駄耳で判る易しい試聴ソース。

良い録音ですが、5つの音の中にフラットなものが2つ(2種類)と
100Hzから12db/octでカットしたスカスカ低音(PCのスピーカでも判る)
50Hzから12db/octでカットしたスカスカ低音(PCのヘッドホンで判る)
が混ざっています。さて・・・
(ただし説明アナウンスはどれもフラット)

http://www.fileup.org/file/fup26963.lzh.html
受信PASS 1111


221 :試聴テスト:2005/06/19(日) 18:13:44 ID:XpFhEXZO
3曲目、破損ファイルの可能性あり、別個に再ウp

http://www.uploda.org/file/uporg129825.mp3.html

222 :名無し:2005/06/19(日) 18:48:02 ID:/Kyu+YlC
>194さん

>速度が遅くなると、歪むという理由が分からない。
(ストレートな答えではありませんが)、
スケートリンクの内周でのコーナリングは難しい。
エッジを立てなければならない。スムーズには回ることは難しい。
→ 歪む かもしれない。 確かに、外周部の音が良い。

>速度が違うと、高域が出ないという理由も分からない。
(ストレートな答えではありませんが)、
オープンリールでは、速度19cmより38cmの方が、高域部を録音できる可能性が高いことは間違いない。

「線速度一定」が「角速度一定」より優れていると言うのは正直な感想。
時代背景が違うので仕方がない。

繰り返しになるが、ダイレクトカッティング盤に関してはCDより良い音だと思う。
これはないものねだりなので、他人に押しつける気持ちはない。 

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 19:03:41 ID:uQzVuC9G
>>220
1と2がフラット
3(別ファイル)と4は100Hzからカットされて迫力不足
5は50Hzからカット

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 19:10:20 ID:xcmZVgc8
>>220
2ちゃんねるを舐めてはいけない。
ピュアスレにこんな区別ができない香具師は居ない。

ただし>>223は間違っているがなw

225 :55歳青年真っ盛り・・・:2005/06/19(日) 19:31:16 ID:adJ3nWC/
拙者35年間オーディオを楽しんできたが、この板「お宅ではCDとLP,どっちがいい音? 9」
を見て考え込んでしまった。
拙者がオーディオを楽しんでいた頃、ミュージックソースは、LPがメインであった。他にオープ
ンテープが有ったが数が少なくカセットテープのエヤ−チェックの方が一般的であった。無論オー
プンテープの優秀性も論議されたが概ねLPがミュージックソースの主流であることに誰も異論は
無かったと思う。
ところが、1982年にCDが登場してからLPとの音質論争が生じたのは何故か?・・・・

オーディオでいい音と言う基準は何処にあるのだろう。所詮どちらもカンズメ音楽である。一度死
んでしまった音を如何ひねくり回しても、再生方式を変えても、それは元の音ではない。LPがい
い音で聴けるのは、デジタルには無い途切れることの無い音のリアリティーであるし、CDのダイ
ナミックレンジがLPを圧倒する迫力で巻き返しを図るであろう。

しかし、どちらにしても元はカンズメ音源である。より生演奏に似てるようにするだけに過ぎない。
例えば、マーラー全曲一度もミスのない演奏、スクラッチノイズのある演奏、それらが毎回同じ時間
で演奏し、変化することが無いのである。その中で、LPとCDの音質議論は、なんだか木を見て森
を見ず・・・と言いたくなるが。  

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 19:37:07 ID:MGfa82d+
>>222

スケートの例えは不適切。
そもそも針は曲がらない。中心へ移動するだけ。

>確かに、外周部の音が良い。
 汚い盤で、針が汚れたからでは?
 中古盤では汚い針で削られたと思われるものがよくある。

 キチンとした盤なら内周部と外周部で音は変わらない。

>オープンリールでは
 テープとは方式が違うのでこの例えも不適切。
 テープでは磁性粒子の大きさが再生上限となりえる。
 LPでの分子による再生上限は可聴帯域よりはるかに上だ。

>ダイレクトカッティング盤に関してはCDより良い音だと思う。
 DC盤でなくてもCDより優れた録音はある。
 また、DC盤より優れた非DC盤もある。


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 19:37:14 ID:ii1J8L/t
4と5がフラット
3は50から
1は100からカット

228 :名無し:2005/06/19(日) 19:38:51 ID:/Kyu+YlC
>225さん

缶詰音楽、おっしゃることは分かります。それを言ったら・・・・

まー、2ちゃんがそもそも成り立たない・・・・

生とオーディオは全く別、しかし、オーディオはそれとは違うアプローチがある。

大変、失礼を申しました。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 19:40:57 ID:S3S94Tc8
>拙者35年間オーディオを楽しんできたが
ならば、日本コロンビアとNHKがマスターレコーダーをデジタル化
した理由をご存知ですよね。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 19:48:34 ID:zeY/eLwJ
私も熟年LP族だが、低音の良悪は音楽全体に影響するから直ぐにばれる。
 1、2は何とも寂しいから100Hzカット
 3は少しましだから50Hzカット
 4、5だけが正常な響きでフラット
ということでいいか。操作してなければ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 19:48:54 ID:S3S94Tc8
>LPでの分子による再生上限は可聴帯域よりはるかに上だ。
カッティグレースが分子レベルの精度を持っているなんて初耳だな。。。
こんな精度があるなら、リカバリーメディアも光ディスクではなく、
デジタルLPになっているよ。


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 19:48:55 ID:/4jx6NKX
>>218
きみは判っていない。
>大抵の生演奏はボケボケのブヨブヨなので、LP派の好みにはピッタリ合うと思う。
きみは判っていない。
きみは全く判っていない。
きみは全くオーディオが本来目指すべき方向を判っていない。
219の言うようなデジタルでビシッとした定位や音像、楽器の輪郭感が出ることを良し
としているのだろぅ。
そんな非現実的なありもしない鳴り方はダメなのだ。
過ぎたるはナオ及ばざるが如しというだろう。
オーディオは生演奏と聞き間違える状態が理想なのだ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:03:34 ID:nog07Ms6
>230のLP爺さんの正体がバレた
大抵のLPはボケボケのブヨブヨだから
4のブヨブヨ低音がフラットに聴こえるんだねw
2の締まった低音がほんとはフラットなんだよ。
(>227も2には触れなかったから釣られたねプッ)



234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:05:02 ID:2gqU+KvF
ウチではCDをかけるとかみさんがうるさいと文句を言う。
しかしLPでは文句は言われない、当然ブラインド状態だが・・
デジタルフォーマットが不自然な音である事の一例だと思う。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:06:36 ID:nog07Ms6
↑聞き間違えwLPの低音はCDに勝てない
低音の比較勝負ならCD派の圧勝だ。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:09:19 ID:MGfa82d+
>>231

LPにはレーザーピックアップもあるのだが?
 
 もちろん高域上限は速度に依存することは間違いないだろう。

 内周と外周とで線速度は2倍くらい違う。
 単純に考えると、内周では再生上限が1/2になるということだ。
 これがが可聴帯域にかかっていると主張するなら、
 その計算を示してみせろ。

 理論上ではカッティング時の線速度を遅くすることにより、高周波上限が記録出来るはずだ。

 

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:11:56 ID:5tLedK0J
>>234
お前の腕が悪いだけ
CDを上手くかけるのはLPより難しい

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:12:46 ID:2gqU+KvF
>>235
理屈ではそうなんだけどね。
リアルタイムの周波数測定器ではLPの方が100Hz以下は充実してるよ。
CDだと80以下はスッパリと消えている。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:16:52 ID:2gqU+KvF
>>237
逆でしょ、CDは装置を揃えてボタンを押すだけ。
LPは30分毎に手をかけなければまともには鳴ってくれない。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:19:50 ID:+NeVU9Rs
>>233,235
聴き間違いの駄耳はおまいの方だと思う。
2)は派手なだけで本物の低音がスッパリと切れている。
CD派はこんな低音に騙されて喜ぶ。
4)がフラットに伸びたLP的な低音。本物の勉強をしろ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:21:02 ID:5tLedK0J
>>239
それはパンピーのCDのかけ方
それでも音は出るわな
使いこなしてないけどな

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:23:26 ID:5tLedK0J
>>240
おいおい、LPの方がフラットな低音って気は確かか?
フラットな低音のLPってこの世に存在しないだろ

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:26:20 ID:+NeVU9Rs
煽りだけ威勢がいいが、テスト音源が現れたら必死に無視して話をそらす。
その他大勢どもは、物陰に隠れてしまう。いつもの流れだwww

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:28:18 ID:2gqU+KvF
ID:5tLedK0J、LP的な低音って書いてあるだろう。
あとちゃんとしたCDの鳴らし方とやらを是非ご教授願いたいな。
エソのトランポ、DACとかで200万はかけてるんだが・・

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:32:11 ID:5tLedK0J
LP的な低音はフラットなんだろ?
おかしくないか?

置いてスイッチポンがちゃんとした鳴らし方なのか?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:32:36 ID:/qwULc/C
>>238
J-Popかい?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:33:29 ID:5tLedK0J
マコだろw

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:36:16 ID:/qwULc/C
偏芯による0.5Hzにピークがある雑音がLPには乗りっぱなし。
ビブラートと錯覚するゆえんでもある。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:38:37 ID:2gqU+KvF
クラッシックオンリー、低域がフラットで伸びないのはタンテやカートリッジ、
アーム、フォノイコ・・・等全ての要素を満たさないと伸びないよ。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:43:24 ID:2gqU+KvF
ああ、忘れていたがセッティングも重要だ、ハウリングマージンが高くないと低音が出ない、
ところでID:5tLedK0J早くCDのちゃんんとした鳴らし方を教えてもらいたい。
アナログ並みにセッティングにはこだわっているんだが、まともな音が出ない。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:44:22 ID:5tLedK0J
LPの音が好きならなぜ壊疽なんか買うんだ?
DENONのS-1のセパの方が遥かによかんべぇよ

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:46:56 ID:5tLedK0J
そうそう。CDのちゃんとした鳴らし方だったな。
あるぜ。お前には教えねーけどなw

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:50:38 ID:+NeVU9Rs
そんな事よりも、低音、高音、歪み等が判る耳かどうかだろうw
いまは低音の聴覚テスト、続いて高音、歪みのテストも出ると面白い。
それが聴こえない厨房たちとは、何を話しても無駄だと思う。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:51:02 ID:2gqU+KvF
エソのDACで様々な設定が出来るし
S-1は音が鈍い、スピード感が遅い、緻密さも欠ける。
アナログがなまった音だというのは間違った見識だ。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:54:23 ID:+NeVU9Rs
CDがLPより良いか悪いか?かけ方はどうするか?
などというのは、まず音が正しく聴ける人の語ることだろう。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:54:41 ID:5tLedK0J
S-1で鈍い、遅い、緻密でないってのはその他の機器やセッティングの問題では?
あれほど自然な音のCDPもないと思うがな。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:55:31 ID:2gqU+KvF
>>252
無いものを書けるわけがないな。
もしちゃんとした鳴らし方があるのならこのスレでCD派はアナログ派を
完璧に打ちのめして9スレ目に突入する筈がない・・

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:56:34 ID:5tLedK0J
ファンダメンタルである中域の歪みに鈍いLP派ってのも問題だがなw

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 20:59:33 ID:5tLedK0J
少なくともうちではCDから嫌な音なんか出ないぜ。
90年代になるまでは地獄だったけどなw

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 21:03:27 ID:5tLedK0J
S-1のセパの音の良さが分からないとは
色づけ過多の音に慣れきって真にナチュラルな音が
理解出来ない偏狭オーヲタの典型であろう
寺島のようなエセオーヲタじゃないのか?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 21:03:31 ID:2gqU+KvF
CDなんかよりFM音声の方がいい、ロースペックでも音がいい証拠の一つだ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 21:04:20 ID:5tLedK0J
>>261
俺も昔はそう思っていたよ

263 :DVD-A派:2005/06/19(日) 21:05:45 ID:1xra5NO5
>>220
CD VS LPの次は帯域カット当てかw
1は100HZ
2は50HZ
3は50HZ
4はノーマル
5はノーマルでFA
ところで141はk2録音のCD?


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 21:09:10 ID:/qwULc/C
>CDなんかよりFM音声の方がいい、ロースペックでも音がいい証拠の一つだ。
東京以外なら、CDよりロースペックのデジタル回線ですが。。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 21:11:41 ID:5tLedK0J
色々と加工された音が良く聴こえるということだろう
特定の音楽ではその方が効果的に聴こえる
色付け過多のLPの音に慣れてしまったものに
良音のCDを聞かせても正しい判断が出来ないようにな

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 21:12:04 ID:+kol4i6B
FMの音が好ましく聞こえるのは放送局のEQのせいではないかと..

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 21:14:55 ID:/4jx6NKX
CDからリアルな立ち上がりを耳にした試しがない。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 21:16:15 ID:5tLedK0J
マランツのCDPとか使ってるんじゃねーの?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 21:16:31 ID:UrgSl09j
真空姦使いには「真空管」だから音がいいと盲目的な椰子が多いが、LP派もそんな感じだね


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 21:23:36 ID:/4jx6NKX
百万円超のセパレート型SACD再生システムを聞いてみれば判る、CDは情報量が少ないと。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 21:27:12 ID:PuF3p1Pq
>>270
LPは?

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 21:34:01 ID:/4jx6NKX
超弩級糸ドライブ等のタンテでの再生音を聞いてからレコードの限界を語るべきだ。
そこらの玩具タンテではまだまだ底が浅い。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 21:35:08 ID:kesJiruQ
>>265
ココでは「CD派の耳は都合よく出来ていまして本当の音が出ていなくても
ビンビンとかブンブンとかいうと低音が出たと喜ぶようです」
上の低音テストの解説コメントどおりです。
色付け過多のCDの音に慣れてしまったCD派に
良音を聞かせても正しい判断が出来ないようにな 、と言えそう・・・w

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 21:35:57 ID:+kol4i6B
>>220
ファイル解凍が2、3、4しか出来ていないので聴いたのはこの三つだが
2は50Hzでカット
3は100Hzでカット
4はフラット
といったところか。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 21:42:49 ID:jif9OXLy
>>220 やりたい人がやれば良いんじゃないのかねぇ?

低音が一番出ているのは 5。
5 > 3 > 1

もうひとつは 4
4 > 2

オレには、高い装置は無理。
でも、語ってしまう。


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 22:22:11 ID:Cnik4UGM
LPをかければウーファーの振動版が目に見えて動く。
これこそ、LPに重低音が刻まれている証拠。
CDではありえない。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 22:27:47 ID:k11cdzx6
( ゚д゚)ポカーン

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 22:28:22 ID:RS+BioRS
>>276
アナタ、バカのフリしたエセLP派?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 22:39:47 ID:Cnik4UGM
LPが重低音出せないなんて嘘だ。
ウーファーの振動版が目に見えて動くのを見ろ。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 22:43:13 ID:/94CfQjc
いくらなんでもそれじゃ釣れないだろw

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 22:45:48 ID:Cnik4UGM
滑らかに動くぞ。モザイクのCDではありえないだろう。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 22:45:51 ID:tCT19F4K
\\振動版プルプル!!//
+
  +   人ヾ プルル 
プル ''/o゚ \    +
    (O´∀`∩
 +   (つ  )  +
     \_つ
      し´

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 22:46:54 ID:ZAl8iKUQ
重低音なんてゆうけど2−3ヘルツの音てうちわぱかぱかておとだろ

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 22:48:11 ID:Cnik4UGM
ウーファーの振動版が動くのを見ると、
α波が出るよ。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 22:51:17 ID:Cnik4UGM
CDには
刻まれていない、
LPならではの重低音、
CD厨よ、
わかったか?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 23:08:59 ID:nes1yl+Q
>>178
いゃだから・・・マクロ組めばクリック一回で可能なんですが・・・
意味が分からないと、「プロにはそんなことをする暇はないよ」と言うwwww

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 23:13:36 ID:nes1yl+Q
>>187
お前は、ドルビーNRのonとoffを聞き比べているから曇った音と言ってしまう。
元ソースと聞き比べしなさい。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 23:14:07 ID:RS+BioRS
>>284 >>285
やっぱエセLP派だね。
バカのフリするエセはこれまでLP派の得意技だったのだが、
CD派にまで現れたんじゃこのスレもお仕舞いか。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 23:25:02 ID:EynzpnAu
夕方は阿呆なCD厨が暴れていた。
>LP爺さんの正体がバレた。LPはボケボケのブヨブヨだから
>4のブヨブヨ低音がフラットに聴こえる。気は確かか? ってな調子。

で、LP派はさっさと退散したようだが、夜更けに、また出てくるだろうw


290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 23:29:28 ID:Rq8F+edz
論破されて居場所を奪われたLP虫

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 23:34:07 ID:EynzpnAu
↑アンタも分かってないw
低音テストで2)の偽低音を誉めて、4)の本物低音を煽る
CD厨の糞耳に愛想をつかせて退散したと思われる。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 23:37:26 ID:1jmhCCXH
Cnik4UGMのLP虫と良い勝負ではないか
CD派にもLP派にもアホはいる

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 23:40:03 ID:EynzpnAu
Cnik4UGMは明らかに阿呆な釣りだ。
CD派の成りすましという説だが、俺はオーデオ知らない派だと思う。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 23:41:52 ID:1jmhCCXH
LP派がアホなCD派を釣ろうとしたんだろ

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 23:42:56 ID:FTJCjDb4
>>294
どっちでも同じ。アホはアホ。相手にしなければよい。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 23:44:21 ID:jif9OXLy
うん、そうそう。

297 :LP派だ:2005/06/19(日) 23:45:51 ID:ZUhyr9Z5
LPはCDより大きくて安い。
長岡先生のいうスペース・パーフォーマンスが抜群。
プチプチとサービス音まで付いている。LPの勝ちーぃ



298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 23:46:32 ID:1jmhCCXH
本物が来たようだw
去るとしよう

299 :おれもLP派だ:2005/06/19(日) 23:49:54 ID:ZUhyr9Z5
それにユラユラして気持いい。LPの勝ちーぃ

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 23:52:49 ID:2b6nmtMe
>>286
お客様に最高(と思われる)音をお届けするのがプロです。
意図的に音を劣化させては、ライバル会社に負けます。
あなたはたぶん自分の点数にしかとりえがない
有名進学校の学生でしょう。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 23:52:50 ID:FTJCjDb4
>>299
1人でやってなさいw

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 23:53:41 ID:FTJCjDb4
>>300
絶対的に音が悪いということには目をつぶる?
このスレの流れを理解して書いてる?

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 23:56:22 ID:2b6nmtMe
>>302
あなたの耳より、はかせたろうさんの耳を信じます。
CDを1万枚持っていることを、奥さんのたかだまゆこさんが
証言していますから。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 23:58:17 ID:FTJCjDb4
>>303
自分の耳で確かめよう

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 23:58:21 ID:GpCplHjI
>>300
かわいそうに・・・洗脳されているらしい。
そのように信じているなら、いいでしょう。
しかし、世の中は金です。売れてナンボです。
段階を作って同じ内容を少しずつ変えて何度も販売するんです。売り上げUPのためにね。
良い音を求める人は、何度も買ってくれます。

ところで、あなたの言うライバル会社ってなんですか?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 23:58:45 ID:2b6nmtMe
自分の耳でもそうです。LPの音には吐き気がします。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 00:01:15 ID:JVmSNLi0
吐き気がするほどLP再生が下手糞なんですなww

レコードのクリーニング方法、再生環境、再生機器、を教えてください。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 00:02:37 ID:gEeLl8eL
高音質って言われるモノより、何の気なしに買ったソースから良い音が出た方が
嬉しいんだよね(w 録音の良いところと、録音の悪いところは確かに存在する。



309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 00:03:04 ID:OjHYdNfz
このスレももう9本目なんだ。さまざまな音源がうpされて、そしてLPとCDの違いについて
多くの人が自分の耳で確認した。そのプロセスを無視してはかせたろうですか。別の音楽家が
LPをその何倍も持っていたらどうするのかな。自分の耳で確かめて、自分の頭で考えようよ。
理屈はどうでもいいんだよ。


310 :220:2005/06/20(月) 00:08:09 ID:JVekNi/z
>>220はテスト盤の表記では
1.100Hz-12db/octでローカット
2.100Hz-12db/octでローカット
3.50Hz-12db/octでローカット
4&5.フラット
と書かれていますが、カットオフ周波数はどうあれ1〜3がローカットの見本。

2.はスペアナで見るともっと下まで出ているようです。
イコライザー操作があって、200〜300Hz辺りを目立たない程度に盛上げて
ブンブンいわせて誤魔化してあるが、本格マニアが求める低音ではない。
説明アナウンスで言うユーミンの新盤やPOPS系CDの低音見本のようです。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 00:08:41 ID:t+OjiwA/
そうだね、理屈はどうでもいい。
要は音楽を、人間が行う演奏を人間らしく聴こえたか。

そういう意味で初盤の蓄音機音源の
UPをしてくれた方はとても大切なものを教えてくれたと思う。

312 :なめかたよういち:2005/06/20(月) 00:27:58 ID:CWO76VJU
>ライバル会社ってなんですか?
ライバル会社と言う言葉が通じない人って?


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 00:33:49 ID:9c/5g235
SP盤って40、50Hzの低音まで気持ち良く鳴るではないか!
まず、それが驚きだったw
もちろん高音、中音の気持ち良い感触は言うまでもない。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 00:38:16 ID:gEeLl8eL
>>312
 音楽性も大事なのですが、オーヲタにとって音質は飯より好きなのです。
 ご理解下さい。
 

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 00:40:47 ID:xI9olhEc
自分が妄想する音質でしょう。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 00:45:48 ID:gEeLl8eL

>>315
いゃ、誰が聴いてもあきらかなって音質は、このスレで確認出来てると
考えます。皆も、ここは良い録音をするところだっていう所があるの
ではないかと思っています。


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 01:13:28 ID:i9Pjei9M
おまいら、
LPは糞。CDの勝ち。ってことで勝負は前スレでついている。
それぞれに良い音を追求する前向きな意見をよろしこ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 01:18:03 ID:t+OjiwA/
>>317
いや終盤で逆転する論調が出て、誰も反論が出来なかった。
地震が来たね・・うちのADプレーヤーは針飛びしなかったが。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 01:20:39 ID:i9Pjei9M
俺はHDDプレイヤなんで地震なんて何ら関係ない。話を進めてくれ。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 01:23:55 ID:t+OjiwA/
ハウリングマージンが高くてフローティング構造だと震度3でも大丈夫なのか・・


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 01:39:49 ID:QTDr5B2c
LPプレーヤーで震度3でも平気なんですか??

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 01:41:41 ID:DTG4E/jr
妄想だから大丈夫

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 01:45:32 ID:rQ9wdOOJ
おまいら、
LP派は糞。CD派の勝ち。ってことで前スレで勝負はついている。
糞耳でこれ以上の恥を晒すな。



324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 01:46:45 ID:DTG4E/jr
妄想だから大丈夫

325 :レフェリー役併用派:2005/06/20(月) 01:54:26 ID:yYy2ZMXB
CD派は糞。LP派の勝ち。糞耳でこれ以上の恥を晒すな。
の書き間違いじゃないのかい?
今夜も偽低音に騙されてたのはCD派だったようだったが・・・


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 01:56:22 ID:t+OjiwA/
>>321
針圧1,2gだけどプレーヤー専用のフローティングラックも自作してるから。
ちなみに自動車のサスペンションを使って組み上げている。
だからティンパ二のレザーが弾ける質感まで解かるし、
オルガンのペダル音まではっきり聴こえる。
だからCD派が言うLPの低音が出ないというのは、
ただ単に溝をトレースし切れていないLPプレーヤーのセッティングが
殆んどなんだろうね。
まあ、ここまでセッティングに凝る人は少ないだろうけど
逆に究極の振動対策すればここまでのレベルにはなるよ。

でもPCの知識は浅いしサウンドカードとかないからUPとか出来ないけど。

327 :レフェリー役併用派:2005/06/20(月) 02:01:29 ID:yYy2ZMXB
>>326
CD派がLPの低音が出ないというのは、ただ単に
CDのような偽低音が出ないから誤解しているだけではないか?
ずっと読み通してみて、その意を強くした。
いずれにしても、CD派のレスは脳内的で現実を知らない傾向が悔やまれる。


328 :レフェリー役併用派:2005/06/20(月) 02:16:27 ID:LzLanJ5y
ピピー、
大概のLPは平坦に見えても反ってるのでサブソニックでの重低音のカットは必須。
入ってない重低音に挑戦してもウーファーを痛めるだけだからやめた方がいい。
重低音も素直にCDで楽しむべし。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 02:31:28 ID:FI7efrTt
CDが偽低音って理由がわからないのですが?
CDは直流まで周波数、位相ともフラットに
記録再生が可能な規格ですが何か?
アナログが高域まで出てるって古典マイクロフォンじゃ
高域共振以上は糞だし、DMM盤の50kHzの溝を痛めず
再生するカートリッジは希ですが、それを聴いてもねー

330 :レフェリー役併用派:2005/06/20(月) 03:11:00 ID:yYy2ZMXB
おや、私の偽者が来ているなw
CD派が低音テストで。LP派が良いというフラットな低音を散々貶していた。
CD派がいい低音と言い張ったのは、答を見ると
100Hzでローカットして200Hzあたりをブーストした偽低音だった。
POPS系CDのブンブンという低音が好きらしいが、これは本物の低音ではないね。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 03:22:27 ID:yYy2ZMXB
何やかんや言いいながら、コンフィデ杯、ギリシャに勝ったね、おめでとう。
選手、サポーター、レフェリー・・・お疲れさま、おやすみ。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 03:23:37 ID:AkBx4n0V
本物の低音とはなんぞや?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 03:32:26 ID:Xj8W3PBV
うちわひらひらぱかぱか

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 03:45:40 ID:DDCD/n+H
聞きたい音楽がCDからしか販売されないんだから今更LPといわれても困るわなwww

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 03:58:45 ID:jJXLWO5H
>本物の低音とはなんぞや?

上のMP3の1,3,5で、解説の先生がコメントしているよ
うちわひらひらぱかぱか、ではないみたいw

336 :329:2005/06/20(月) 03:59:04 ID:FI7efrTt
>>330
解説ありがとう、なるほど、音作り上のことだったのですね。
てっきり信号記録のことを論じてるのかと思ってしまいました。
だったらその辺の低音は規格的にはLPもCDもたいして変わらん
と思いますが。20Hz以下ならCDの圧勝でしょう1Hzの
方形波だって通りますよ(AD/DAのアナログ部分でコンデンサ
で直流カットしてなければ)

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 04:08:35 ID:jJXLWO5H
>なるほど、音作り上のことだったのですね。

いやいや、このアンちゃんは、CD派の耳の作りが悪いと言ってるみたいw

338 :名無し:2005/06/20(月) 04:15:33 ID:6iCfJ2kP
ちゃち入れます。
SPの低域の再生限界を考慮すれば、CDもLPの低音領域も十分ではないか。
振動板が震えていてもそれが音に変換しているかどうかは大いに疑問。
小口径のSPは空振りしているだけと想像する。
LPの場合、サブソニックフィルターを入れた方が、他の音域を汚さないので好ましいと感じるが、
今風のアンプには付いていないですね。


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 04:28:13 ID:Xj8W3PBV
いまのじかんかきこしてるひと何、わたしとおなじむしょくしゃ
このいちれんのかきこいみふめいだ、あしたけんとうしてみる
ねよう


340 :275:2005/06/20(月) 07:42:22 ID:gEeLl8eL
>>327
 いちようオレはCD派なんだけれどねっ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 08:10:56 ID:xENKLvIr
CDでもある程度まではオルガンの(真の)低音は出せるが、スピーカーの性能にもよるよ。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 08:44:41 ID:LNgcPZ8i
LPの低音はハウリングまじりの偽低音。
いまさらLPを擁護する神経がわからん。


343 :レフェリー役併用派:2005/06/20(月) 09:08:17 ID:yySUrsjm
澄んだ音のCDに比べてLPの弱点は周知の通り枚挙にいとまがない。
今話題になってる重低域もまさにそれである。
LP即ちロングプレイ用規格、要するに音質度外視の長時間用の規格という
悲しい素性からわかるようにLPにも圧縮の技術が採用された。

それは再生時間を伸ばすためにどれだけ多くの溝を刻むかというバリアブルピッチである。
反りや偏心による余計な低域成分の生成は誰でも思いつくところであるが、
バリアブルピッチは意識的なものだ。レベルを先読みして溝のピッチを変える。
これは不要な重低域が生成される事が分かっていながら音溝の数を採ると
いう誠に音質度外視の圧縮技術である。
つまりLPの重低音は再生してはならないものなのだ。

素直にサブソニックフィルターをかけて重低音のカットをお勧めしたい。

344 :55歳青年真っ盛り・・・:2005/06/20(月) 10:09:04 ID:0zvsC07c
>229
>ならば、日本コロンビアとNHKがマスターレコーダーをデジタル化
した理由をご存知ですよね

スタジオにおけるデジタル録音は1980年に始まる。当時コロンビア
開発した16bit44Kの録音機は小型トラック一杯になるほどの大
きさであり、スタジオへの持ち込みもままならなかった。
しかし、録音サイドでの、「テープヒス」「ドロップアウト」「信号の
劣化」から決別するためデジタル化を断行した。特に「信号の劣化」は
アナログ録音の宿命であり、マスター>サブマスター>リマスター処理
>マザーへのダビングを経るごとに劣化が生じていた。

再生サイドでは、LPの持っている低域再生の限界、線速度の変化による
音質の変化がCDの方が優れており(当時はそのように皆思っていた)取
扱いの簡単な事も相まってアナログからデジタルに一気に傾いたと感じて
いる。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 10:25:05 ID:kgX/tT1m
こないだHMVでコンヴィチュニーのベートーヴェンとシューマン全集が入ったボックスが
5000円弱だったので、安い!と思って買ってみた。
で、手持ちのエテルナ初期盤と比較。

やっぱCDは駄目だ。音はクリアーなんだけど、描き方が大雑把というか、個々の楽器の
動きが分かりにくいし、躍動感に欠ける。
CDだけ聴いた人はこの演奏の良さが理解できないのでは?

で、LP。これですよこれ。低弦を含め各パートが手にとるように分かる。
響きも厚くて美しい。
心洗われる思いで週末を終えることが出来ました。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 11:22:08 ID:ofBrmS+7
安いCDはダメですよ。Classic、Blues、Country、Reggae、Jazzなどなど
うちの店(某大型店)でも安い輸入ボックスセットを売ってますが、不良返品が相次ぎます。
ケース割れ、ディスクの傷、10枚セットのうち五枚が同じCDだったりと
パッケージング時のミスは日常茶飯事。この程度ならまだましな方で、
CDに内容が記憶されてない生CDが入ってたり、低音が一切聴こえない、音飛びetc..
そういう不良が一定以上続くとそういうCDは入荷を止めたり
メーカーとの取引をやめるわけですが、そんなCDに音質を求めてはいけません。
輸入盤のボックスセットには要注意ですよ。あれは安いだけです。
そんなの売るなよ、と言われそうですが・・・

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 11:36:17 ID:x+CbrvHO
行きつけの田舎レコード店がLP扱ってたのでは商売にならない
良くても悪くてもCDでないと、中古品でもCDに限ると逝っていた。
やはり現代では、CDが良いのだ。てか、CDでないと商品ではない。
LPはよき思い出の品として個人で死蔵しててください。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 11:42:36 ID:x+CbrvHO
LPは重低音出ないしね。
出たと思ったら、反りや偏心による余計な低域成分だった。
それで低音を語り、生音楽を語るLP派は現代ではお気の毒だ。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 11:47:16 ID:RClWb4ub
現代の音楽鑑賞はCDとライブと映像メディアで、もう万全ではないか。
低音がどうのという論争以前の結論だ。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 11:49:10 ID:ofBrmS+7
LPどころかSACDでさえほとんど売れません。
クラシック聴くお客さんならまだSACDも買って行く人もいますが、
それは他のジャンルに比べてSACDの商品が多いだけの話で、SACDを選んで買うって感じではない。
J-Pop、ロックなんかでは壊滅的です。あえて陳列してあげても買って行く人などいません。
ロックは最近やっとおじさんが問い合わせてくるようになったかな。稀ですけど。
やっぱLPもそうだけど、プレイヤーの認知度がね。近所のジャスコとかで他の商品と同じように
売られるようにならないとダメでしょうね。まあLPはもう無理でしょうが。
スレ違いごめん

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 11:57:24 ID:de5InrDm
>>346
俺も1度安いCDで直にレコードから起こしたものに遭遇したことがある。
見事にプチとシャーが随所に入っていて、、、、あれには参ったな。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 12:02:29 ID:kgX/tT1m
>>346
なるほど、レコードもそうだが、CDでも廉価版は値段なりということか。
安物買いの銭失いだったわい。
まあ、気軽に聴けてよいかと思って買ったのだからそれでいいのだが。
真面目に聞くときはLPで聴くし。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 12:21:34 ID:u5OV3kkV
部屋の空気がグラグラッと揺れる程にすさまじい超低域再生が可能なのだ、レコードは。
否定する輩は、その再生装置が貧弱であることを物語る。
自分の貧相な体験を以ってレコードを判ったつもりになる姿はピエロである。

354 :CD:2005/06/20(月) 12:25:28 ID:RClWb4ub
>LPどころかSACDでさえほとんど売れません。

レコード業界の専門家の報告だよ。
おまいら、売れてもいない(買ってもいない)商品を
脳内でペラペラ喋っているだけなんだよ。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 12:26:46 ID:+HVJr6NL
>353
それは俗に言うハウリングでは?

356 :(  ゚,_ゝ゚) アホジャネエノ:2005/06/20(月) 12:29:22 ID:u5OV3kkV
ハウリングきいて低域と間違えるアホはオマエだけ

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 12:31:46 ID:+HVJr6NL
>356
さすがハウリングを多発させてるだけあって詳しいね。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 12:41:34 ID:RClWb4ub
LP派はCD派を駄耳呼ばわりしたいようだが
実はLP派こそが先天的な駄耳と思うよ。

359 :(  ゚,_ゝ゚) アホジャネエノ:2005/06/20(月) 12:44:40 ID:u5OV3kkV
>>ID:RClWb4ub
許しがたい侮辱、おれ様にひざまずいて謝罪しな

360 :レフェリーストップ:2005/06/20(月) 12:50:02 ID:vmGW69OB
CDとLP,どっちが低音が出るのか? なんて可笑しな話題に誤魔化してしまうから
場外乱闘になるっしょ。

220で低音聴覚テストが出ると、230の熟年LP派が2番はローカットで駄目とレス。
233がすかさず、2番は締まった低音なのにLP爺さんは判っちゃいないと攻撃開始。

LPはボケボケのブヨブヨだから、4番のブヨブヨ偽低音がフラットに聴こえるのだ
というLP攻撃派だからCD派なんでしょ。
正解は、やっぱりCD派が聞き違えていて、良いと言ったのは実は偽低音ですた。

そこで、240たちがCD派はフラットな低音も聴けない駄耳だと指摘しだしたので
不利と思った242たちが、LPはフラットなのか?と場外乱闘に持ち込んだ流れ。

レフェリーストップ! CD,LPどっちがいい音?は、場外乱闘でなく、正しい耳で
比較するフェアプレーで再スタート汁w


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 12:54:07 ID:tjXhQb3E

この駄スレ、1000まで程遠いぞ、がんばれ!







362 :55歳青年真っ盛り・・・:2005/06/20(月) 12:59:48 ID:0zvsC07c
あのう〜LP派の方には申し訳ないのですが、オリジナルLPと復刻版CDを比べて
いないでしょうか?オリジナルLP(プレス回数の限られた、溝がちゃんと彫られて
いるマスターに近いLP)はプレーヤが良ければスクラッチも殆んど発生せず、正体
不明のマスターから作られたCDと比べるのが酷と言うもの。・・・・で、CDより
優れていると認められるLPは、一枚20000円以上する。しかも中古市場での購
入だ。当然、上の誰かさんが言ってられるようにトーレンスのリファレンスくらいの
ターンテーブルでないとダメらしいとなれば、普通のオーディオマニアが使う装置で
は無いわなぁ〜。(超努級ターンテーブルに数少ない高音質LPを細々と聴くだけで
満足なら何も言わんが・・・・)


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 14:53:14 ID:DzaJmwWX
うp音源さえ聴き分けられないヤツが、何を言っても・・・

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 15:14:11 ID:Xj8W3PBV
ぼくが、オーデオはじめたころは、LPからCDにかわりだしたころで
とうじのFMほうそうをカセットにダビングしてました
そのころのレコパルには放送の1曲1曲のおんげんが
アナログ盤かCDかがいちいちでてまして
1つの放送番組のなかでアナログとCDごっちゃで放送されてました
そのころのカセットのろくおんが大量にうちにあるので
このスレ興味深く見てます
もちろんLPもCDも使用してます
どちらも楽しんでます

365 :65歳ベテラン!!!:2005/06/20(月) 15:39:16 ID:+BOCco+x
55歳の方、まだまだ経験がお若いのうw
オリジナル初期盤LPも高級リファレンスも要らんのよ。
そもそも普通の市販LPとCDの音質、音色の本質が違うんよ。

55歳真っ盛りなら、浜田麻里のビクター時代のロックぽいアルバム、
もっと若造ならあゆやミニモニのLPを聞いてごらん・・・
ぞくっと来るよ。CDとは色気も迫り方もだんちなんが分かるよ。

366 :65歳ベテラン!!!:2005/06/20(月) 15:48:23 ID:+BOCco+x
初歩の低音テストなんて、音楽好きなら一聴で分かるだろ?
それより、この色気と迫り方の違いを嫌という程うpして
若いCD派や55歳をもっと啓蒙してやるのがこのスレの勤めだ。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 16:36:31 ID:OjHYdNfz
>>366
ミニモニキボンヌ

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 17:19:15 ID:7AJqeWIQ
>>360
駄耳の人も若干(多数?)いますが、真面目なCD派や良耳の併用派もいます。
お互いのいい音を理解しながら積極的に語りたいです。


369 :   ( ゚く_,゚ ):2005/06/20(月) 17:37:31 ID:u5OV3kkV
>駄耳の人も若干(多数?)いますが
そんな余計な前置きは不要だ、カンにさわる

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 17:46:04 ID:nxHEK4ny
俺は最初からCD厨相手にしてないから駄耳がいても平気だよw
釣られて喧嘩する香具師も大人げないよなぁ

371 :55歳青年真っ盛り・・・:2005/06/20(月) 17:57:44 ID:0zvsC07c
>365 :65歳ベテラン!!殿
おみそれいたしやした!。。。伊達に年し食っておられませんなぁ〜。

>そもそも普通の市販LPとCDの音質、音色の本質が違うんよ。
な〜るほど、さすがお目を付けるところが違う。そうッ、LPは艶というか
個性的な音色を持っておりますねぇ〜。小生のような若造には気がつかない
ところでした。

ところで、65歳ベテラン殿、のお使いのターンテーブルとアーム・カート、
イコライザー、の製品名を教えていただきたいのですが?

・・・そうそう、拙宅ではノッチンガム・スペースデッキ、ライラ・バルバロ
ッサ、ベンツマイクロと言う布陣ですわ。



372 :併用派:2005/06/20(月) 18:12:11 ID:RqZpZ/W9
CDで嫌われるのは、むしろ中高域のきつさと歪みだと思う。
CDP出力にマランツのトランスを噛ませるとか、使いこなしが必要だ。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 18:21:11 ID:68ZWg1nL
ところで藻前らのスピカで本当に重低音とやらが再生できるのか?
なんHzまで再生できるか測定したことがあるのか?
メーカーの発表値なんてのはなしだぜ、実際に部屋にセットされた
状態での実測値でだ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 18:26:06 ID:NpIWani2
>>371
愛聴盤は何?


375 :へ・イヨウハ:2005/06/20(月) 18:32:51 ID:fLbiKVOM
こないだネト中によこらしょと重い腰をあげてアナログを再生してみた。
いつもは80年代のウオクマンを目の前にセトして「とばし・とばし」きいてたけど、
やぱこちのがいいなぁ〜ておもたよ! あくまでも「とばし・とばし」きくのはめんどいけど..。
て「馬鹿!」...そなレベルの低い話してだうする(怒)
ps 鉄ちゃんは アナログに軍配あげてたね。。


376 :CD派:2005/06/20(月) 18:37:59 ID:NtNyLQdF
LPの中高域の歪みはもっと酷い

377 :CD派:2005/06/20(月) 18:40:26 ID:NtNyLQdF
>>372

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 18:45:01 ID:u5OV3kkV
究極的にはアナログの勝ちなのに、にちゃんのウマシカたちが
ぎゃあぎゃあ動物園のように騒いでいるだけ、救いようがない。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 18:47:21 ID:k31YlNgC
(  ゚,_ゝ゚) アホジャネエノ

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 18:48:17 ID:u5OV3kkV
ゥッセーハゲ

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 18:51:59 ID:zqnV887u
(  ゜,_ゝ゜) アホジャネエノ

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 18:56:07 ID:MP6B7BRt
LPの悪音をうpしたいんだが針が飛んでばっかで音が出ない

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 19:05:48 ID:zEd+KfL0
>>382
針圧あってるか、オーバーハングあってるか、インサイドフォースキャンセラー調整したか

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 19:09:22 ID:d22WGsY9
針ついてるか、モーター回ってるか

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 19:11:16 ID:u5OV3kkV
まさかとは想うが、電動ミシンでレコードを縫ってるんじゃなかろうな?
おとなしくCDきいてろ

386 :うp:2005/06/20(月) 20:01:15 ID:d22WGsY9
テラークの好録音、小澤征爾の名演奏で「四季」から”春”と”秋”
この中高域の音質や歪み率は、LP? CD?
受信Pどちらも 1111
http://www.fileup.org/file/fup27233.wav.html
http://www.fileup.org/file/fup27229.wav.html



387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 20:23:43 ID:wiqXwJoS
スクラッチ音は今更聴きたくないし、曖昧な低音も聴きたくない。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 20:40:18 ID:2U8ZFf/p
釣りだろ
針音もないし、低音も出てるしテラークの普通のCDだろ

389 :CD派:2005/06/20(月) 20:41:27 ID:DjN/smj/
27233はLPで良い音
27229は悪い音のCDに聴こえるがプチプチ音も聴こえる

家ではCDの方が良い音です

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 20:49:25 ID:2U8ZFf/p
>>389
俺は良い音のCDだと思った。どこでプチプチが聴こえるの?
俺のヘッドホンではまったく聴こえない


391 :良耳派:2005/06/20(月) 20:56:51 ID:IcQkX0eq
>>386
両方とも折角素性の良いデジタル録音なんだが、
糞音のLPなもんで素材が台無しになっている。
乙。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 21:00:37 ID:2U8ZFf/p
で、針音のプチプチはは何秒目?

393 :良耳派:2005/06/20(月) 21:03:29 ID:IcQkX0eq
どっちも全体的に入ってるよ。
トラッキングとスクラッチ。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 21:06:43 ID:q5TNwOrD
同じ録音とは思えない。
27229の方がADに近い。
27233は、EQ等が違うのでは?



395 :CD派:2005/06/20(月) 21:06:59 ID:DjN/smj/
そう。全体的に入っているが、27229では6,11,13,16,20,22,26秒辺りで顕著。

396 :CD派:2005/06/20(月) 21:08:19 ID:j+dQHdVn
そうだね。全体的にプチプチ、ユラユラだ

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 21:16:05 ID:gEeLl8eL
オレも両方LPに一票。
27233.wav の方が好みです。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 21:21:47 ID:AMI+bCdk
27229はデジタル録音のLPだろう。(ただし>>395のコメントは釣りだと思っている。)
27233は中高音が比較して粗いのでCD。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 21:22:23 ID:NtNyLQdF
そんなに一杯スクラッチノイズが聴こえるとは
余程、過渡特性の悪いスピ−カ&アンプじゃないのか?


400 :最強スピーカ作る1:2005/06/20(月) 21:27:18 ID:bA+arKty
LPのノイズ取りソフトを通してから掲載しとけ。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 21:30:03 ID:CREQKiea
CD派が全問正解したので次の問題行っていいよ。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 21:39:46 ID:5kucGIxL
>>371
立派なアナログ装置だなぁ。俺なんて、PRO-JECT15,6万プレーヤーに
MC20S付けて満足してるんよ。
ライラやベンツマイクロに、あゆやミニモニ勧めて済まんかったw

403 :65歳ベテラン!!!:2005/06/20(月) 21:43:03 ID:5kucGIxL
おっと402は昼間の俺だ俺だw
>>386
済まんがデジタル臭い弦楽だなぁ。
テラークもデジタル録音になってからは、以前の豊麗な音色が消えちまった。
それでも聴けるのは、小澤とボストンの弦の良さとLPにプレスしたご利益だ。
と書くと、またまたCD派に煽られそうだわ。退散〜


404 :CD派:2005/06/20(月) 21:44:43 ID:DjN/smj/
一言多いガキだな

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 21:48:26 ID:Ixvq5OeC
ガット弦の表面も、
馬の尻尾の毛で出来ている弓の表面も、
ざらざらだから。

406 :65歳ベテラン!!!:2005/06/20(月) 21:49:37 ID:5kucGIxL
>>400
ノイズ取りソフトはLPの音色や表現まで微妙に変えてしまう。
弱めでもかけたら、一聴でばれてしまうが、あんたには聴こえないか?
この程度の針音が気になるようなら、むしろの装置の欠陥でないかい?


407 :DVD-A派:2005/06/20(月) 21:56:45 ID:DddeJ0Hv
これ両方共LPだね
これでLPの評価するなら皆LP嫌いになるよw
針かレコードが磨耗してるし、機器の癖が強い


408 :CD派だけどLPも良いよね:2005/06/20(月) 22:09:36 ID:NlYgAYeQ
久々にここをのぞきました。で、聞き比べに二回目の挑戦。
さ〜て、どっちがLPでCDか・・・と思ったら、同じ箇所の聞き比べじゃないんだ。
そんでもって両方ともLPに聞こえるんですけど・・・

これ、現在のデジタル録音と比べちゃうと特別に良い音とは思わないなあ。
ところで、>>403さん、TELARCにデジタル以前のアナログ時代なんてありました?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 22:14:36 ID:LL4p+5Wk
この中高域の音質や歪みはどうだ!って宣言してのウpだから…
ま、最近のテラークも良くない、かけ方もわざとらしくて良くない、
この悪さをLP虫がCDと間違わないかと見ていたが、そうはいかないw


410 :最強スピーカ作る1:2005/06/20(月) 22:15:28 ID:xMhCy8MC
>>406

デジ録音した時点でもう終わってるから。

411 :レフェリーストップ:2005/06/20(月) 22:21:52 ID:gBEBe+dV
盤のメンテや機器の使いこなしに小うるさいはずのLP派が
こんな代物をうpしてもらっては困る。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 22:23:28 ID:ER9dHflP
マスターテープの信号に
アナログ回路で逆RIAAかけて
電磁誘導で機械振動に変えて
カッティングマシンで原盤カットして
スタンパでレコード作って
そのレコードを針でトレースして
カートリッジで機械振動を電気信号に変えて
フォノイコでRIAAかけるとともに増幅して
やっとパワーに渡せる

左右のチャンネルの干渉はある
ハムは乗る
パチパチ、チリチリ音はつきまとう
20kHzなんて満足にとれるマイクもない

およそピュアとは無縁の過去の遺物

413 :CD派:2005/06/20(月) 22:29:44 ID:DjN/smj/
>>412
それでも音楽してるから面白い
CDの方が音はいいけど

おっと、当然併用してますわよんw

414 :最強スピーカ作る1:2005/06/20(月) 22:30:15 ID:xMhCy8MC
昔は俺もそう思っていたが、実際は素晴らしいからいいだろ。

さらにマスターテープの方が良い音って事にもなるし。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 22:30:27 ID:M6cWIINH
>電磁誘導で機械振動に変えて
しかも非線形要素の塊で。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 22:31:31 ID:M6cWIINH
>原盤カットして
原版のラッカーの凝固はカタストロフィー

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 22:32:22 ID:M6cWIINH
ニッケルめっきもめっき液のむらがもろに出る。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 22:32:53 ID:M6cWIINH
アナログが、「そのまま記録」は妄想。

419 :DVD-A派:2005/06/20(月) 22:35:18 ID:DddeJ0Hv
>>410
まあ、自分も理想を言えばアナログマスターで2トラ38用のソフトね
だけど無理だからw。


420 :CD派だけどLPも良いよね:2005/06/20(月) 22:38:06 ID:NlYgAYeQ
この間知人宅でLP・CD・SACDを聴き比べする機会がありまして、たまたまこのTELERCの
四季も聴いたのですが、これは3種とも大騒ぎするほどの差はなかった。どれも特別に
良いわけではないけど、綺麗な音。敢えて言えば、CDはコンマスと他のVn奏者とが
分離気味。LPはよく溶け合ってるけど低弦がもっさり気味。SACDはその中間ややCD寄り。
シュタルケルのバッハはすんごい差だったけどなあ。

421 :名無し:2005/06/20(月) 22:39:04 ID:6iCfJ2kP
理屈は理屈。どちらの言い分もある。
時代背景が違うのだから、
今も、LP、CDの発売枚数が同じくらいなら、同列に比べられるが・・・
どっちも、生の音とは別物。
聴いてええと思えば、そっちがええのや。
ええじゃないか、それで・・・・


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 23:40:33 ID:/4oT73P8
永きに渡る多くのCD派や併用派の方々の、地道で的確な指摘により、
<LPの音は大したことなかった>という現実に気付きはじめたLP派が、
ようやくここに降伏したのであった。。。。

つづく

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 23:53:36 ID:OjHYdNfz
>>422
幸せな人だ。9本もこのスレをやってきて、結論がそれ?w

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 00:15:38 ID:qjWOd0CG
ハハハ…良耳の時間帯になったので、こんな弦楽の中高音ではいかが?
LP諦めてCDにした? LPの腕を磨いて再うpした? 
受信P 1111
http://www.fileup.org/file/fup27302.wav.html


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 00:36:18 ID:lPKj/T5K
>>424
掃除してないLP。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 00:48:08 ID:Eha4JrzX
ほんとだ、プチプチ、ワウワウ言うから安物のLPだ

427 :CD派:2005/06/21(火) 00:54:19 ID:JPTWCWv3
折角素性の良いデジタル録音なんだが、
糞音のLPなもんで素材が台無しになっている。


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 01:03:42 ID:fdJSy7Te
<LPの音は大したことなかった>という現実に気付きはじめたLP派が、
ようやくここにCDをうpしたのであった。。。。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 01:16:25 ID:L/emz4A4
うんにゃ、そんなことはないでしょ。自信を持ってLPに一票。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 01:16:56 ID:cNcTU7Ut
いい加減にしなさい。どっちなんだ?

おれは併用派だが、CDにしてもLPにしても抜群にいい音だ。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 01:20:40 ID:ubg0IJWJ
>430
ポカーン?
LP

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 01:21:59 ID:cNcTU7Ut
中高域の音質や歪み率は?という出題に応えると

中高音がLPらしく綺麗、トレーシング歪み無し。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 01:26:44 ID:O5gbcJbn
>>431
村治佳織の英デッカのA級録音がMIDIに聴こえるCD厨の感想はいらない

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 01:28:38 ID:O5gbcJbn
しかし、トレース音やトラッキング歪みは皆無だな

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 01:37:07 ID:O5gbcJbn
433は>>431でなく>>428へだった。すみませぬ

436 :DVD-A派:2005/06/21(火) 02:19:35 ID:RVxnlAX5
 いい加減、しょうがないから釣られてやる。
 424はCD原理主義派のアホによる悪意に満ちたUP

 癖も強い装置で、歪みまくった物を持ち出してLP叩きか
 やることが大人気ないねえ。
(CDが有利になるよう言葉で何回も騙そうとしたがことごとく見破られた訳でw)

 酷いLP音だがそれでも豊かでピントはCDよりよっぽど合ってる部分もある
 どうせわからんだろうけどな

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 02:56:54 ID:iiB7z7Ej
貴族は庶民に対する配慮を忘れないのである。
LP音をUPするときは、わざと音の悪い盤をUPして、「それみたことか」と
庶民に優越感を感じさせるのだ。



438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 03:01:36 ID:O5gbcJbn
おいおい、皆が狼少年に見え出したらしょうがないな
424の弦楽はそんなに悪くない
トレースによるノイズや歪みが無いというレスも本気だ

掃除してないLP、プチプチという厨房のレスを正していたら
コテハンまでが歪みまくりと決め付けては救われない。
もちろん抜群にいい音とは言わんが
アナログ録音らしいLPが程ほどいい音で鳴っていると思うが・・・

439 :名無し:2005/06/21(火) 05:18:24 ID:Pi7ZWPR8
車のCDチェンジャー、時々、音飛びする。
そろそろ、I−PODにしようかと思う、今日この頃・・・

こちらの論争。10年後になって振り返って、どう思われるのだろうか・・・
当時は良かったなんて・・・・

しかし、良く調整されたLPをどの位の人が聴いて、発言しているのだろうか。

私はCDも聴きますよ。念のため。頻度はCD9:LP1位
便利さは他の要素に対してかなり優先しますから・・

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 06:33:40 ID:xkco2ZVN
>便利さは他の要素に対してかなり優先しますから・・
毎度のことながら、クソ耳で良かったね〜。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 06:37:42 ID:gp8Q4Fgo
>>424 LPに決まっとるがや。

442 :CD派だけどLPも良いよね:2005/06/21(火) 07:14:27 ID:Q6U/nn5i
私は二回しか聞き比べに挑戦していないからあまり大きいことはいえないけれど、
これまで音のよくないCDがアップされたようなときはそれみたことかとCDタタキで
盛り上がっていたようだけど、音の悪いLPがアップされると今度はCD派の悪意に
なるんですか? どうしてLP>CDという結論に持って生きたい(笑)のかな?
LPもCDも玉石混交ということでしょう。

ちなみに>>386のTELARCの四季は、LPで発売された当時(1982年)は優秀録音と
して話題になったものですが、今聴くとそうでもないですね。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 07:22:21 ID:Mh25IVGS
第九を聴いてスクラッチ音が一度も聴こえないLP再生ってあるのですか?
トーレンスリファレンス等最高級LP機器を使用して調整すればそのような
世界を味わえるのですか?非常に少ないスクラッチ音の再生は聴いたことが
あるのですが...。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 08:34:25 ID:ZsnkdR3y
CDってハリの無い腑抜けた音だよね


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 11:28:53 ID:SVSxfUFG
>>442
禿同。LPもCDも玉石混交。良い音だけをサンプルのしてハシャぐ板ではないw
いい音がしなければ、その理由も語り合えば役に立つ。
LPのノイズ取りソフトを通して、ノイズをごまかしてから掲載しろ、という
感想なんぞ言語道断。うまく繕うためのヨイショ板ではありませんw

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 11:50:12 ID:3Y4rvvFh
ノイズがなんだ。人生ノイズがあたりまえだろう。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 12:30:02 ID:0BCQ0FTY
LPのノイズ取りソフトを通してしまったら、演算処理劣化が起きるだろ。あほか

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 17:51:08 ID:sf3zuABQ
針でこするせいかハリのある音がするレコード。
ハリのない音がするCDはやはり針がないからか。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 18:46:04 ID:u+COFCey
>>447
再スピの頭脳はもともと演算処理劣化しているから

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 18:46:12 ID:UWgjgHDf
しかしLPが良い音などという幻想が、ここ何回かのLP派の自信作のうpの音源で
吹っ飛んでしまったというのも皮肉なものだな。w

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 18:49:19 ID:nRC4lJFi
ディジタル録音だからな。w

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 18:57:33 ID:3KotOUwI
ここにUPされるのは全てデジタル音、
CD派は騙されたと思ってアイワのLPプレーヤーとオーディオユニオン辺りで
自分の持っている録音物と同じLPを探して一度聴いてみるといい。
1万円でお釣りがくるがその1万は物凄く価値のある1万円だ。

あんまり書くと自分の欲しいソフトがなくなるからもう意見はしない。

453 :先入見を疑え:2005/06/21(火) 19:02:56 ID:sf3zuABQ
頑固なヲタの脳内でコンクリート化した固定的な観念や見解。
それが自由な思考を妨げるのである。
レコードを知らないCD派に顕著。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 19:06:22 ID:LfhKrJiu
LP派はCD派を放置しとけばいいんだよ。
CD派がLPの良さが判ったらソフト価格が高沸するだろうが!!!
そんな事もわからんのか??

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 19:07:04 ID:SjyNJ+QC
しかしどうなの、みんなレコード買ってる?
あたしゃ今月中古で40枚くらいかなあ・・・。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 19:09:02 ID:nRC4lJFi
>>454


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 19:09:12 ID:j12jxORr
だな。
LP派はもっと慎重にレスだ。
骨董価値は市場に直結するよw

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 19:09:24 ID:nRC4lJFi
>>454
わかってるさ。でもある程度需要がないと良い製品がでないのも事実なんだ。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 19:11:33 ID:j12jxORr
中古の良い製品か。
やれやれw

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 19:11:46 ID:iiB7z7Ej
美味しいものは貴族だけでコッソリ味わおう。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 19:15:52 ID:4QhM8zgC
>>451
再ウpされた>>424はアナログ録音だろう。
それでも、再生歪みは少ない割りにギンギン、ギトーとCD的な音
がするのがいただけない。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 19:20:48 ID:nRC4lJFi
>>461 そうだね。これだけはアルファ波が出そうな音だ。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 19:28:28 ID:AIp49Fgl
>>462
>アルファ波が出そうな音だ。
そうだね、アナログの音ってそう表現したくなるような
心地よさが持ち味だね。


464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 19:35:55 ID:SjyNJ+QC
LP派ってゆっても、みんなあんまりLP買わへんのかい。
なんやそれ。君らアクティブちゃうな。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 19:45:15 ID:nRC4lJFi
LPは手放さずに持っているというのも事実なんだ。

466 :お騒がせうpの回答w:2005/06/21(火) 19:51:58 ID:74NLIZ+X
>>386は、アイワのプレーヤー(実売6,500円位)でテラーク盤(4,000円)をかけた音w
熱狂LP派から、アイワでもCDに勝つというレスが再三あったが、現実にそうはいかない見本。
しかし、同額程度のCDPは遥かに凌いでいる?

>>424は、レーザー・タンテのLP再生のデモ用CD盤。
古い盤をVPIバキュームで完全クリーニングして再生し、CD化。LPとCDの音が混在している。
以前、レーザータンテで美しい弦楽がうpされたのに惹かれて、デモ用CDまで取り寄せたが
聴いてみると、どの曲もあのwavのような流麗な音がしない。
指摘されている、CD盤にビットで刻んで長波長レーザーで拾うという過程による悪化か?

467 :お騒がせうpの回答w:2005/06/21(火) 19:54:18 ID:74NLIZ+X
古いLPなのにサーフェイスノイズやトラッキング歪みがない、ちょっと不思議な音。
無接触のリニアトラッキングだから・・・短いwavで、これを指摘した人の耳や恐るべしw
いろんな音を聴きながら、もっと研鑽を積んだり、楽しみたいと思う。
SPチコンキやカンターテ・ドミノをうpしたのも、そんな気持から・・・皆様も、いろんな音ヨロシコ


468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 20:01:04 ID:VKUFCpNk
>>466
盤の状態が悪い。
春と秋では、音質が違う。エージングが不足していたのではないか。
あと使用したPhonoEQと針を晒せ。


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 20:08:33 ID:74NLIZ+X
アイワのプレーヤーはフォノイコまで内臓して6500円。
それがどこまでやれるかのテスト。エージング云々のレベルじゃないと思うw

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 20:10:46 ID:74NLIZ+X
いい音源がうpされるまで6500円の玩具で遊んでくださいw
名誉挽回?同じ盤でも易しい箇所なら、アナログらしい良さも出るじゃないか!?w
受信P 1111
http://www.fileup.org/file/fup27392.wav.html


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 20:14:46 ID:VKUFCpNk
>フォノイコまで内臓して6500円。
ならたいしたものだ。

>エージング云々のレベル
 普段から鳴らしこんでいるのかという質問だ。
 春ではCTの硬さが感じられた。エージングは、十分に行ったのか?
 


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 20:17:39 ID:hr9RJJ7e
>>470
やっぱりクラシックや楽器の独奏はレコードじゃきついな。
上げるならJPOPや歌謡曲にしておきなさい。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 20:25:31 ID:VKUFCpNk
>>470
 propurius盤のup希望

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 20:26:07 ID:iiB7z7Ej
レコード買ってますよ。
今月はまだ8枚だけど。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 20:36:20 ID:nSqOue+p
なに?6500円プレーヤーか?
同額どころか、10倍するCDPにも勝っているw

>>466
470の弱奏と聞き比べて明らかなのは、6500円とバカにしないで
強奏で共振しないようにアームやケースを江川センセ推薦の制動金属塗料で
デッドニングしたり、許容入力が小さそうな付属オマケイコをパスしてアンプに
直接入力すれば、もっともっといい音が出そうだ。


476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 20:45:08 ID:J2J6LvJB
いや参った、CD厨の良耳には・・・
あれがCDの音だと見破ったのはCD厨の>>428君だけだった

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 21:08:36 ID:gDHQtcrB
まあいろいろあるんだろうが

→CD派はさらに良い音を

→LP派はそれなりの音を

どんどん紹介してくれ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 21:32:03 ID:RVxnlAX5
>>476
元はLPだろ、それを直接WAVにしてUPしてるか、CDに焼いた物かの違いだけじゃね?
それともレコードーの溝をレーザーピックアップで読み取るとCDになるのか

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 21:36:32 ID:nRC4lJFi
いったんデジタル化(0-1化)した場合、CDに焼こうがHDに置いておこうが、大きな相違が出ると
いうことはあり得ないと思うのだがどうなのだろうか。

480 :65歳ベテラン!!!:2005/06/21(火) 21:37:18 ID:+hLozcWJ
6500円のプレーヤーかい。どうじゃ、言ったろ。それでも、デジタルの糞音が
アナログらしくなって聴きやすくなったって・・・
なのに、100万のレーザータンテの音でも、CDにしてしまえば聴き辛くなる。
CDとは恐るべし!
と本音の感想を書いたらCD厨に煽られそうだ。退散〜


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 21:41:57 ID:uX8LRmHL
>>480
65歳でしたら耳もナローレンジになってますからねぇ。
LPで十分なのかも知れませんね。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 21:44:19 ID:IdyLLQjK
>>478-479
51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 12:59:00 ID:vTnbgyGl

「CDでデジタルがホントに再生されてるのか?」が前スレからの宿題。

「CDは盤にビットで記録して、長波長レーザーでジリジリと読み取るから、
PCMのままの音より悪くなる。wavより悪い」

「それはレーザーピックアップシステムから生じるノイズが原因。
トラポのデジケー、電ケー、筐体からものすごい量のノイズがでてる」

「DATを比較試聴すれば、ヘッドで直接読み取るDATと違いが歴然とする」

「デジタルでもレーザーピックアップと、マグネティックピックアップのものは分けろ。
CDのおかげでデジタルアレルギーの人間が増えた。CDはデジタルの恥さらし・・・」

なんだって!w

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 21:44:32 ID:L/emz4A4
ちなみに今までのサンプルは LP → WAV。

LP → CD → WAV なら、音源はLPだよ。
出題が、意地悪だなぁ(ポリポリ






484 :483:2005/06/21(火) 21:49:18 ID:L/emz4A4
ちなみにオレのシステムでは

・音の震え
・トレース音
・プチッ

を感じましたのでLPと申し上げました。
煽りじゃないので悪しからず。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 21:52:09 ID:IdyLLQjK
>>483
アナログ(マザーテープでもLPでも)をADCでデジタルにした音と
それをCDにビットで記録して読み取る音に差がある事は何度も言われた。
その一例だと考えれば貴重なサンプル。
聴き当てるかどうかはお遊びだから胴でもいいw


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 22:02:29 ID:nRC4lJFi
CDに焼くときにエラーが多く出るようだったら、そもそもCD-ROMからのソフトウェアの
コンピューターへのインストールなど信頼性を持っては出来ないことになるのではないかな。


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 22:05:36 ID:4YjUZ7e8
>486
何言ってんだ?音の話だ。


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 22:08:13 ID:39yUjzDQ
重要な事は、あのLPよりCDが良いと答えたCD派の良耳だ
CDは6500円のプレヤーには勝てるという事実が証明された



489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 22:09:06 ID:nRC4lJFi
>>487
音はデジタルでは01データから来るものだからの話だよ。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 22:18:05 ID:+RHojQtp
もうどうでもいいから、CDは最高ということでいいような気がしてきた。

CD虫見たいな連中に貴重な音源を無駄に集められたりすると迷惑。
ほんとに欲しいソフトが高騰されたりすると困るんだよ。
一部アナログ機器やビンテージ機器のように。

アナログは糞だから、どんどん安く手放すように>持ってる人
アナログは糞だから、絶対飼ったりしないように>持ってない人



491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 22:19:15 ID:L/emz4A4
>>486
 それがオーディオの難しいところ。
 データーの確度の問題というよりは、時間方向の確度が音質に出るような気がする。

 それは、DACのデジタルインターフェース部分をいじってみれば判るのだけれど、
 トランスポート毎に最適値が変わるんですよ。

 実は、装置毎にその値はバラバラなんですよ。

492 :最強スピーカ作る1:2005/06/21(火) 22:22:07 ID:lc/FDPc/
しかし、あれだよなあ。
CDPで50マソ出したってたいしたモノは買えないだろ?

しかしOTARIのオープンリールデッキならば50マソで
りっぱな製品が買える。

きちんとしたアナログマスターレコーダーを購入して欲しいね。

493 :最強スピーカ作る1:2005/06/21(火) 22:26:56 ID:lc/FDPc/
最新アナログマスターレコーダーを買え、OTARIの原器。

http://www.otari.co.jp/product/audio/mx_5050b/index.html

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 22:29:32 ID:dbWcBV9A
リベンジです
http://www.fileup.org/file/fup27426.wav.html
1111

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 22:30:27 ID:nRC4lJFi
>>491 なるほど、伝送における時間面での確度ということですか。CDプレイで問題になるのは。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 22:32:36 ID:oqL2eMcL
>489
日本語になってないぞ。
 音とはアナログ量だ。
 デジタルデータではないぞ。


497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 22:33:13 ID:kzmuLXr+
>>493
プリレコーデッドテープは? 
別にLPやCDとと同じ大本の
マスターテープから製作されたの出なくても良いから。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 22:38:15 ID:L/emz4A4
>>495
 はい。
 伝送部分、受信部分、その他諸々のハードルがあるようです。
 装置の値段じゃなくて完成度(達成度)の問題。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 22:44:06 ID:uX8LRmHL
>>496
CDも再生データはアナログですが?
サンプリング定理とナイキストの定理くらいは知っておかないと、そうやって
恥をかくよ。(恥をかいていることすら気づいてないと思うけどw)

500 :最強スピーカ作る1:2005/06/21(火) 22:51:34 ID:lc/FDPc/
このオタリというメーカーの大変素晴らしい所は

デジタルオーデオも最先端でありながら、

同時にアナログマスターレコーダーも忘れていないという事だ。

ぜひ買ってやりたいと思っていたが、近年65マソに値上がりした
らしい・・・ちょっと前は53マソだったのに・・・・

SYSTEM2買わないで、こっちを買っとけば良かったよ。

501 :最強スピーカ作る1:2005/06/21(火) 22:52:54 ID:lc/FDPc/
CDかLPかという議論はそもそも

テープ>LP>>>>>>>>>>>>>>CDなどデジタルという

事が前提では無かろうか?

いや〜、オタリ・・・実に素晴らしい。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 22:53:15 ID:O3Yprrj4
対象とする信号の2倍以上の周波数で標本化すれば、
理想ローパスフィルターを通すことにより、
元の信号のパワースペクトルを復元できる。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 22:54:47 ID:O3Yprrj4
理想ローパスフィルターって言うからには、実在しない。
実在しないものを前提とした定理とは?

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 22:57:14 ID:L/emz4A4
>>503
 オーディオ機器全般。
 追求しても届かない蜃気楼。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 22:59:20 ID:LfhKrJiu
標本化するADコンバーター自体が完璧だと思っているのか??
DAコンバーターで音が違うのは常識なのに・・・

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:00:19 ID:wILUf3wQ
最スピはLP派なんだ。頼もしい助っ人だな(苦藁

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:00:24 ID:VYURGNUl
>>499
 意味不明?
  
 1msの単発サイン波があるとき
 これを完全に復元するために必要な標本化周波数を述べよ。

 理想ローパスフィルタの製造方法を述べよ。

 これらに答えられないと恥ずかしいぞ。


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:00:49 ID:inifVCvs
LPよかよほど正確

509 :最強スピーカ作る1:2005/06/21(火) 23:05:33 ID:lc/FDPc/
アナログマスターレコーダーの良い所はLPのような
プチプチノイズが全く無く、透明でクリーンな音である。

http://www.otari.co.jp/product/audio/mx_5050b/index.html

高級カセットデッキのようなヒスノイズや走行ノイズとも
無縁である所がオープンリールデッキの良さだろう。

実際、LPを聞いて、テープノイズを感じる事は無いだろう。
オープンリールデッキにはノイズはほとんど無い。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:10:17 ID:wILUf3wQ
>>509
何言ってるの?つかLPの方がノイズレベルが高いだけだろ?
CDになったらテープノイズ、伸びや痛みは丸分かりなんだが。

511 :最強スピーカ作る1:2005/06/21(火) 23:12:04 ID:lc/FDPc/
それだけでは無い。豊富な周辺アクセサリーによって
さらに楽しめること、請け合いだ。さらに専用ハードケースが
あってだな・・・それは値段が9マソもするのだが・・・

CB-119 オート・ロケーター(8 メモリー)
CB-127 リモート・コントローラー(トランスポート)
ZA-53T-T 入力トランス
ZA-53S-T 出力トランス
ZA-52L-22 ペデスタル
RK-2B ラック・マウント・キット
MX5050BIII-P 再生専用機

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:16:41 ID:Q6U/nn5i
>>509
>実際、LPを聞いて、テープノイズを感じる事は無いだろう。
それは言い過ぎ。いや、LPのノイズはオリジナルテープではなくLP自身か。

>オープンリールデッキにはノイズはほとんど無い。
2トラ38レベルではノイズは明らかに聞こえる。

513 :最強スピーカ作る1:2005/06/21(火) 23:21:08 ID:lc/FDPc/
>>2トラ38レベルではノイズは明らかに聞こえる。

これは嘘じゃねーか。明らかには聞こえないよ。

確かにデジタルミキサーを導入したときもローノイズだったけど、
そもそもそのノイズの無い音自体が嘘臭いんだよね。

これは18bitのデジタルミキサーと20bit、さらに24bitのものと
比較すれば分かる。恥ずかしいことが良く分かる。

アナログ音は恥ずかしく無い。だからアナログミキサーを買ったのだ。

20bitとは言っても演算部は32bit、
24bitでは54bitの演算部を持つわけだ。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:21:34 ID:6HsQP69S
>>509
S/N比はカセットと10dB位しか差はありませんよ。
大レベル方向に耐性が有る(歪んだのが判りにくいだけ)ので聴感上のDレンジは
遥かに大きいです。それにヒスノイズや走行ノイズが無いとは言えない筈ですが。

515 :最強スピーカ作る1:2005/06/21(火) 23:23:22 ID:lc/FDPc/
CD厨の一番恥ずかしい所はデジタル音が恥ずかしい事に

気づいていない所だ。

ちょっと古いミュー次郎でも聞いて見ろ。
ロボット音みたいな音でピアノの音だと言い張っているのだ。
時代が新しくなるにつれて現実感がましてくるが、

所詮はロボット音の範疇だということだ。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:24:04 ID:wILUf3wQ
>>513

   あ  き  ら  か  に  聞  こ  え  る

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:25:51 ID:aSCmnlGL
>理想ローパスフィルタの製造方法を述べよ。
ありません。

518 :最強スピーカ作る1:2005/06/21(火) 23:26:48 ID:lc/FDPc/
例えば、やや古い裏デジタルAVファイルを開いて見て見ろ。

2003年位で十分だ・・・当時は裏サンプルという衝撃でびっくりしたもんだが
今見たら、大変低性能で低画像であることに気づく。

たった2年だよ。たった2年の違いで、もう全然違う。
古臭ーい感じがする。時の経つのは恐ろしいもんだよ。

ましてや1996頃の裏ネット映像なんかもうゴミだろ。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:29:22 ID:aSCmnlGL
>これは嘘じゃねーか。明らかには聞こえないよ。
2トラ38でもdBX内臓デッキが販売されたのだから、聞こえたのだよ。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:30:06 ID:L/emz4A4
>>515
 それは、メーカーが言ってるだけで、 俺達のせいではないよ(w


521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:32:44 ID:L/emz4A4
俺達はそういうメーカーの口車に乗って踊らされる(楽しむ)ほうでしょう。

522 :最強スピーカ作る1:2005/06/21(火) 23:35:28 ID:lc/FDPc/
>>519
これにも解説が必要だ。

30年前と20年前と10年前だと全く異なるだろう。

1990年代に入ってからの製品はノイズ感は皆無だよ。

じゃあ現代だったらどうだろ。

磁気ヘッドは現代の最新テクノロジーですからな。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:36:45 ID:/iWQ9aqA
最スピが登場すると、LP派を名のるのが恥ずかしくなる。
糞耳CD厨が暴れ出したときの良耳CD派の苦悩って、
こんな感じなのか。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:38:30 ID:sf3zuABQ
自分の固定観念を吹聴するだけで全く役に立たないな、最弱ラッパ破壊一号は

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:39:09 ID:QVEeElEG
マスターテープの信号に
アナログ回路でイコライジングして
ADコンバーターで、ずたずたに原音を標本化して
エラーだらけのデジタルマスターに汚い波形データを記録し、
スタンパでまたジッターだらけの原盤をつくり
そのマスターをまたエラーだらけの光学ピックアップで汚い信号を拾い、
原音にないエラーだらけのデータを勝手にインチキなエラー修正してDAコンバータでアナログ復調し
安物のオペアンプで増幅してやっとパワーに渡せる

原波形は満足に再現できない
高周波デジタルノイズは乗る、どころか周囲に撒き散らし、
そのくせ高域特性は最低。
20kHzどころか、FMなみの周波数帯域でも欠点がすぐわかる。

およそピュアとは無縁の詐欺的メディア

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:39:11 ID:AIp49Fgl
「CDは音がいい」という人の目をまともに見ることができない。

527 :最強スピーカ作る1:2005/06/21(火) 23:40:45 ID:lc/FDPc/
ところがLPの場合は30年前と20年前と10年前と
現代の音がほとんど同じだという所がミソである。

つまり6N以上の銀線やロジウムメッキや2重バリアの最新フォノケーブルと
コバルト磁石のカートリッジなどがどのタンテでも生きるのである。

もう一度言おう、CDに代表されるデジタル機器・デジタル家電は

「恥ずかしい。」

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:48:39 ID:LfhKrJiu
LPをクリーニングして普通の状態を保つのは常識だが
逆にCDを削ったり色を塗ったり光を当てたり脱磁したりなど様々・・・・
つまりデジタル光学メディアは欠点の集合体。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:51:51 ID:LfhKrJiu
恥ずかしいのはこっちだ、
差違スピは語るな、実はLPアンチだろ。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:57:35 ID:aSCmnlGL
>1990年代に入ってからの製品はノイズ感は皆無だよ。
それを確認したからには、
生緑するチャンスがあったのでしょうね。
そのチャンスを教えてください。


531 :最強スピーカ作る1:2005/06/21(火) 23:58:38 ID:lc/FDPc/
僕のホムペに2台乗っているだろう?

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 23:59:14 ID:aSCmnlGL
URLは?

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 00:13:58 ID:qy2CZvfa
>マスターテープの信号に
>アナログ回路でイコライジングして
>ADコンバーターで、ずたずたに原音を標本化して

ADコンバーターの前にマスターテープはありませんが?
シーラカンスさん?

534 :CD:2005/06/22(水) 00:14:18 ID:t2Bbvqb0
おれも同じ曲持ってます。CDならもっとクリアです。
http://www.fileup.org/file/fup27445.wav.html
2222

535 :CD:2005/06/22(水) 00:16:00 ID:t2Bbvqb0
PASS訂正 1111
http://www.fileup.org/file/fup27445.wav.html


536 :LP派:2005/06/22(水) 00:33:48 ID:DQ/Ge0X9
なんやかんやがあって面白いですねw

>>494は、ちょっと聴きは綺麗な音ですが、なんだか不自然なVn。
 周波数をいじってませんか?
>>535は、いかにもCD,CDした音。こういうVnは苦手ですから
 批評はCD派にお任せします。

537 :LP派:2005/06/22(水) 00:40:35 ID:DQ/Ge0X9
>>470も聴きました。バランスの良い音色のVnですね。
 6500円プレーヤーでこれだけ鳴ったら立派なものです。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 00:51:03 ID:ukwMZhpb
>>535
Rchにプチプチとノイズが入ってる。あとディザが気になるな。
音自体は普通だが。
つーか全部「オーディオ」な音だよな。この3つの中ではCDが一番マシか。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 01:00:39 ID:c3yj12Zb
>>535
きゃー止めてーそのCD。女房が悲鳴を上げますた

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 01:14:57 ID:8F1yx3tN
アナログって言ったってテープはバイアス周波数でサンプリングしてる
ようなものだよ。ついでにスレ違いだけどアナログチューナの最高峰とか
唄われてるL−02Tだってサンプル/ホールド回路使ってる。
同調が空気バリコンのりっぱなデジタル(シンセじゃない)チューナーだ。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 01:20:28 ID:odxsR60+
両方持ってるがL-02TよりST-9300の方が上だ。
スレ違いはここまでにしとこう。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 01:26:18 ID:kppgWTeW
>>535
俺も悲鳴を上げそうになった。録音がよくないね。
メディアプレイヤー画面ではフラット傾向なのに、何でキーキーいうのだろ?

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 01:37:38 ID:GI/BixqF
CDとLPそれぞれ聴いてるときの脳波の違いは歴然なのに
ヒーリングミュージックCDって・・・Orz


544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 02:05:40 ID:MoExE4A4
540はアナログ理論を理解してないね。

変調とサンプリングは根本的に違う。
微分回路、積分回路はデジタル回路でも使われるが、
純アナログ的処理だということがわからないのかな。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 02:12:53 ID:odxsR60+
まあ540の理屈で言うと昔あったリモコン操作のアナログプレーヤーも
デジタル機器になる訳だが。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 03:00:14 ID:8g7/PgjB
今夜も駄耳相手にペテン師の騙し合いごっこか?
>>535のうpは、最低のCD盤をよくも探してきたものだ。
誰が聞いても醜い音だと判る。

この酷いヴァイオリンがCDの音だと思わせるエセCD派の仕業か!
それを、わざと一番マシな音だととぼける>>538も一味でグルか?
下手な芝居でCDを貶めるのはエエ加減にしてくれ。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 04:08:05 ID:8F1yx3tN
>>544
貴殿の定義だとPWMはアナログということになるのか?
それならそれでもいいわけだが。ただPWMがデジタルなら
FMとの違いは何ぞや?

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 04:22:26 ID:ZgACxWd7
DVD制作でビデオソースにフィルムグレイン風味を附加するような処理と同じように

LP風味が出るフィルター通してやれば委員だろ?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 04:24:14 ID:ZgACxWd7
真空管アンプもフィルタで再現

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 05:46:10 ID:UH9EUmoT
アナログ録音のLPがいまでも音楽ソフトの主流だったら、クラシック音楽は今より
もっと聴かれていただろう。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 06:22:40 ID:GI/BixqF
アナログ録音のLPがいまでも音楽ソフトの主流だったら、今よりストレスの
少ない世の中になっていただろう。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 07:39:56 ID:pamR+sQJ
バランスのいい録音だとおもうが..

http://079.info/file/079_3799.wav.html
(受信PASS:1111)

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 07:56:53 ID:xGI23OFn
>>552
ノイズは多いしレンジも狭いレコードだな。
プレイヤのせいなのかゴロゴロ言っている。
曲も非常につまらない。いらね。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 08:24:40 ID:P3qIfU4T
それなりの音ですね。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 08:58:54 ID:/RRIaj+x
>>553 糞耳

 木管の響きに透明感がある並の録音 評価B



556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 10:19:39 ID:HMRqQX2k
糞耳とはなんだろうか?
それは音の入口の部品の出来が糞、プラス脳の処理能力が糞
要するにウンコ水準の聞き取り能力
AV板へ行かなければならない
もうMDでお腹いっぱいということ

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 11:35:06 ID:1C5WlE95
552の アゲマン とか テレマン というのも、普通はAV板でやるものだが・・・

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 12:10:10 ID:lM/qH/8H
>レンジも狭いレコードだな。

その”レコード”って言うのは何だ?CDレコードか、LPレコードか?

駄耳は無視して、552は典型的なCDの音である。
前スレで何度も言われた、高域がスコンと落ちる音、もう忘れたか!
これが聴こえたら、即CDの音。CDとしては良い方だが、全体としてB級の音。

その意味で”レンジが狭い”は合っているが。
60才すぎた俺でも聴こえる超高音がスコンと切れたCD
音だから、若者なら
頑張って聴き分けてくれ。


559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 12:17:28 ID:Lo+gte6e
>>552
いわゆるLO-FIなアナログの音。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 12:47:25 ID:lM/qH/8H
>>559
CDの音だと言ってるだろ!嘆かわしい耳だ。

煽りなのか?
LO-FI だけは同意。しかし悪い音が多いCDの中では良い方。


561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 14:38:16 ID:lM/qH/8H
CDの超高音というのは、1万何千Hzなのか2万Hzなのか知らないが
でスコンと切れて耳に違和感があるものが多いわけだ。

若者でも(尤もウォークマン等の悪影響で若者の高域聴覚が悪化しているそうだが)
こんな周波数は単音では聴き取れない。
しかし楽器の倍音として総合されると音色としてハッキリと聴こえてしまう。

それがCDでは崖っぷちのように急激にスコンと切れるから、嫌でも気づくわけだが
LPでは坂道のようになだらかに下りているから自然に快適に歩ける。
うっかりCDを聴くと、スコンの崖で転げ落ちて耳が怪我するかもしれない。


562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 15:14:52 ID:GQuchw4m
なるほど・・・LPが552程度の音ならいいですねw
これ以上の音が出てしまうから、LP捨てられない。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 18:05:32 ID:tnUPEfDV
たのもしい60超のベテランさん
リスペクトできない駄耳虫に活を

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 18:11:12 ID:7ZvfaJpI
インチキや釣りのうpが出てきた。
昨夜の>>494のリベンジと言ううpも可笑しな音で、スペアナで見ると
7kHz〜2万Hzがフィルターで切ったようにスッポリと無い。
操作しないと出ないはずだが、よほど可笑しな装置か?本人の返答を求む。
LP派>>536が、すかさず聴きとって不自然なVnだとレスしていたが流石だ。
http://www.imgup.org/file/iup45024.jpg

>>535のCD派のうpはスペアナ的に可笑しな点はないが、キィキィと音が悪い。
釣りではなく、単に駄耳で判らないから悪音CDをうpしてしまったのだろうw


565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 18:29:35 ID:rCwdP6rD
ワロスww

566 :CD派:2005/06/22(水) 19:35:47 ID:e/5/+YFm
一つお願いがあるのだが
何も分かっていない若者をCD派と呼ぶのは止めてもらえまいか?
耳が悪いというよりは経験が少ないだけなのだ
誰だって最初はそうだったように気長に生暖かい目で見つめてやって欲しい


そして未来ある若者よ
真面目にオーディオを極めていこうと思うのなら
モバイルオーディオとヘッドホンの使用は控えるようにしなさい
それと良録音を勤めて聞くようにしなさい
遠回りするのは勝手だが老婆心ながら忠告させて頂く

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 20:32:16 ID:3DWfRM7s
UPしてみました。

PW:1111

http://www.fileup.org/file/fup27561.wma.html



568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 21:13:30 ID:dbERaU+z
おっ、熊ん蜂ですね。チューバでこんな演奏をするのは大変なんですよ

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 21:20:10 ID:YdSZU7bl
この熊ん蜂は、フレンチホルンだとおもう

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 21:25:18 ID:/2mhyOVW
>何も分かっていない若者をCD派と呼ぶのは止めてもらえまいか?

俺たちをバカにしたような書き込みだ(´・д・`)

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 21:26:42 ID:/2mhyOVW
イングリッシュホルンに一票

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 21:31:02 ID:Ab4W8tYm
やっぱり何も分かっていないじゃないか!

573 :567:2005/06/22(水) 21:39:55 ID:3DWfRM7s
 楽器当てクイズになっていますが、みなはずしています。
 正確な音色を再生するには、装置に高い分解能が必要です。
 録音と演奏がともに良いもので、wav変換後の音質が良好なものを選びました。


574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 21:46:43 ID:HMRqQX2k
>装置に高い分解能が必要です。
まちがえた香具師の装置は低い分解能でクソ耳だと批判してるのだな
なんてタカピーなんだ


575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 21:50:26 ID:3iclc3sF
>>567
きもちわる!..きょうの天気みたいだw
きかいてきなナイズが.上と下にたくさんあるかんじ。。


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 22:08:46 ID:Ab4W8tYm
>>571
ほれ、イングリッシュホルン
http://www.uploda.org/file/uporg132105.wma.html


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 22:26:36 ID:HS1Q2nh7
>>573
これ、トロンボーンだね。ピアノはスタインウェイかな?

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 22:30:26 ID:2997Ct6g
>>577
正解
ピアノは不明。明るめの音調であることは確か。


579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 22:55:45 ID:ukwMZhpb
おまえらバイオリンの音が変だとか書いてあるが、
どっかのホールの客席で聞いてるのと違うんだからな。CDのが一番マシ。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 23:26:37 ID:fZbdX9TG
俺は最近突発性難聴にかかってしまった、
上が聴こえない、耳鳴りも酷い・・ llil○| ̄|_illi

しかしこの状態でもCDとLPのPCM、LPのアナログ音源の録音の違いは解かる。
デジタル化すればするほど神経を逆撫でするような音がする。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 23:43:43 ID:a61L06Mg
>>567 はLPで、やや回転数がずれてないかな。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 00:07:23 ID:g1CehSCQ
>>579
これ以上語って駄耳の証明を重ねるなw
>>535のCDのキャー止めてのキィキィ音が聴こえないか?
特に酷い17秒目や22秒目。
もっと悪いのは、>>561が指摘した、CDの周波数のスコンや尖がり。
これはバイオリンの倍音の音色で聴け。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 00:09:41 ID:g1CehSCQ
耳で聴こえなければ、スペアナの画像で見よう。
上が6500円プレーヤーの周波数で、高域は伸びているのに丸みを持って滑らかに処理。
下がCDの周波数で、ろくに伸びていないのに最後は尖がりながらスコン。

http://www.uploda.org/file/uporg132217.jpg


584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 00:11:16 ID:qAFU9hXj
もうファイルねえだろ。
つーかね、バイオリンがうpされたレコードみたいな寝ぼけた音がするとでも
思ってるのか。下手くそなお前ならもっとキーキーするぞ。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 00:23:30 ID:CQFnLSBh
スペアナ見ても気付かないwww
てか、スペアナの見方わかってるか? ま、
金管のトロンボーンと木管のイングリシュホルン聞き違える連中だから・・・


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 00:47:24 ID:MQWTpCq7
ホレ、と冗談ウpされたイングリッシュホルンが
なんとも堂々たる名ホールの雰囲気を出していて逆にワロタよ。
古そうだが良いアナログ録音だね(CDだと思うが)

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 00:55:15 ID:Aq5BJpOP
聞き違えたのは俺じゃねえし。グラフまで用意してご苦労さん。
自分の耳に自信があるなら、俺の相手なんてしなくていいよ。
駄耳の俺では話が通じないだろうからね。

588 :577:2005/06/23(木) 01:07:10 ID:PGTzNV9F
このスレを見てきて、
 心地よい音が良い音=LP派
 生演奏に近い音が良い音=CD派
のように思う。

プロの演奏といえども間近で聴くと、意外と心地よくない。
ホルンとピアノの個人レッスンを受けていたことがあるので良く分かる。

ちなみに、私はもぐもぐではない。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 01:17:34 ID:XKIidhmc
>>552
しかし酷い音だな。何か意味あるのか?

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 01:38:01 ID:MQWTpCq7
スコンのCDだから仕方ないじゃないか

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 01:43:37 ID:F59Yft7u
>>588
あえて異論を挟むつもりはないが、LP時代とCD時代では
レコード芸術としての成り立ちからして違うという面もある。

LPの時代は、生演奏はライブで、レコードはセッション録音でという
レコード録音最盛期の60〜70年代の音が代表であり、イコール良い音。
セッション録音では、演奏者がライブと奏法を変えるのは常識で
弦楽器のフィンガリングに止まらず、管楽器はブレス箇所を変えて
複数回数録音して、ブレスの音を無くする繋ぎ等も多用された。
そして、LPは生より美しい音創りというレコード芸術の側面があった。

CDの時代は、ある種の音楽では生とイコールを良しとする側面が強くなった。
製作費の関係もあるが、大編成オケ等のCD新譜は半分以上がライブ録音になった。
セッション録音で録音の為の、録音ならではの演奏というものは絶滅寸前にある。

これがLP派はLPで心地よい音と演奏、
CD派は生を基準とした音と演奏を良しとする大きな原因だと感じる。
LPのダイレクト・カッティング盤、フルベン等の歴史的遺産とかの例外はあるが・・・

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 02:04:35 ID:6+b91KyH
CDて非常に刺激的な音がするのもあれば
綺麗な感じの音で刺激的でないけどスカスカな感じのがあるけど
刺激的でない綺麗な音でスカスカ音じゃないのってできないのでしょうか

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 02:13:35 ID:+47PY+5q
>>583
旧LP派達がデジタル派に釣られ続けてるのを見てるのも忍びないので、一言。

プチッって雑音の場所は、
アイワのLP=ドンシャリリベンジ=同じ曲のCD
って変だと思いませんか???

芸術論、ケーブル選びより、まず一般常識ですな。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 02:57:51 ID:F59Yft7u
>>593
だから、LP派やスペアナAU派はとっくに結論のレスを書いているではないかw

リベンジとか言う494はイコ操作されたwavで、元音源は6500円プレーヤーも演奏だろう。
536のCDは、これらとは明らかに演奏が違う。それで音が悪いのはUPした人の耳が悪いせい。


595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 03:01:38 ID:F59Yft7u
↑元音源は6500円プレーヤーも演奏⇒6500円プレーヤー「の」演奏

しかし、あのLP(小澤/ボストン響)とCD(どこかの二流オケ))の区別がつかないのは困るw


596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 03:14:28 ID:UdT7tmHR
>>593
ハハハ…他人を煽ったつもりが、逆に恥をかく香具師まで出て来たなw

何派かしらんが、まずアンタいちばん一般常識も耳も無いのが判明したですな。



597 :552:2005/06/23(木) 06:32:58 ID:DBcifbM2
>>552 は1980年代半ばのCD(DDD: CAPRICCIO Label)からのもの。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 07:37:38 ID:QpR38lMh
いかにもLP派の好みで今時珍しい【それなりの音】どうもありがとうございました。


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 12:35:02 ID:aPa3cunW
>>552は1980年代半ばのCD

なるほどね、もっともCD臭いスコンの高音だった初期のCD盤か。
たのもしい60超のベテランさんID:lM/qH/8Hを初め、ズバリと
言い当てる人が居て、昼間はなかなか高水準で読み応えがある。



600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 12:58:58 ID:aPa3cunW
夜になると、こぞって駄耳派が出てくるので水準がガタ落ちになる。
音も音楽も聴けない、聴かない派がピュアAUが楽しめるのかと大いに疑問。

コルサコフの熊蜂の楽器を間違えたのは、まだ冗談ぽくって釣り臭いが
ビバルディの名演(LP)と駄演(CD)の区別がつかずに、マジに煽る人などは
とても辛い。プチッって雑音の場所だけ聴いてAUを楽しんでいる(w


601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 15:10:58 ID:flGJJnAP
さぁ良耳さんたちの時間帯にLP派とCD厨のおさらいしますかw
>>584のCD派も、もうファイルねえ、と再UPキボンだし・・・

前が6500円プレーヤーと分かった途端に、げんきんなLP派が誉めだしたLP。
後がキャー止めてといくら叫んでも、CD厨はこれが生音らしいと譲らないCD。
お互いの好みを理解しあって語りましょうやw

http://www.uploda.org/file/uporg132550.mp3.html

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 15:55:20 ID:U3IyuuXW
CDは楽器も響きを濁るんだな。
552のテレマンにもその傾向があってLP派は聴き取った訳だが
601はもっと酷いから、いいという人がLP派には理解できんよ。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 16:05:02 ID:TLUuA+vq
しかしLP虫が最近ageてる音はクズなのばっかりだな。

LP虫は、よりにもよって蓄音機に毛が生えたような
LPやCDばっかり持ってるということが良くわかる。w

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 16:21:25 ID:U3IyuuXW
CD派が最近ageてる音もクズが多いなw
LPのクズは6500円プレーヤーでどこまでやれるか、とか
LP音をCDに焼いたらどれだけ悪化するか、とか意図があった。
CDのクズはCD派が自分で悪音と分からないageてるみたいだ。
この差は大きい!

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 16:26:03 ID:6+b91KyH
>601
前半の6800円プレーヤーは演奏家が楽器をひいてる雰囲気があります
後半の200万円のプレーヤーはスピカーからただ音がでてるという
雰囲気があります(音楽でなく)


606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 16:28:41 ID:U3IyuuXW
え?601のCD音は200万円のCDプレーヤーだったのか?w

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 16:35:04 ID:9b0kzpZ1
>>564
WAVをMP3にして拡張子をWAVにする方法と、
wavをMP3にしたあとに、またwavに戻す(変換)方法がある。
これらをすると、そのような波形になるよ。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 17:13:41 ID:b32lV4fs
6800>2000000

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 17:13:58 ID:VkepCo6q
601でLP派が騒いでいるノイズっぽい音は
>>538でも書いてあるディザでCD本来のノイズではない。
音自体は普通だが、LPよりもCDが一番マシ。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 17:25:17 ID:T8dIU22s
200万のCDPってエソテリックか?
道理でエソらしくシャープでキツいが絢爛豪華な音がする

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 17:29:59 ID:489UHkYZ
>>609
ディザってなあに?
 CD本来のノイズとどう分けられるの?


612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 17:31:05 ID:pYEYWXpH
前半は楽器の音がする
後半は耳がチクチク痛いノコギリの音がする

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 17:35:22 ID:2h1Vo9+T
200万のCDPが買えない貧乏LP派は6800円ADPで我慢してなさい

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 17:37:31 ID:pYEYWXpH
前半からはα波デまくりです。
後半からはβ波デまくりです。ミミイタイ

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 17:39:07 ID:pYEYWXpH
前半は人間の演奏に聞こえます。
後半は人造機械の信号に聞こえます。ミミクルシイ

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 17:43:14 ID:pYEYWXpH
しかし聞けば聞くほど音がキツイな、センスわりいよ、この音

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 18:55:20 ID:dhNHVPt+
後半はシンセサイザーの音かと思ったよ。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 19:21:35 ID:/t+VNd7K
200万のCDPの音を初めて聞きました。
響きが凄いです。安いLPに差を付けている
のが分かります

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 19:24:06 ID:G1R57+L9
SACDに変えたら、もうLPは要らないと思った。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 19:26:02 ID:6Edyj/jm
>>618
あなたは何派?

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 19:31:09 ID:yTirqV4X
おまいら、200万のCDPと6800円のプレイヤーの比較はあっちでやれ
【価格では無い】9800円に負けた330万円

http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1117444923

622 :567=578:2005/06/23(木) 19:35:23 ID:ozUb9DdD
>>581
残念CDだ。絶対音感はないのでピッチがずれているか不明。
ピアノの弦のうなりとエコーとのハーモニーが音程の揺らぎに聞こえる感じがするかもしれないが、
これはwavに変換するとき表れる音質上の特徴だ。


>>586
 トロンボーンだといっただろうが。
 567は、ホールの音をきちんと録音した優秀録音だ。
 録音はそう古くはなくて、デジタルマスターだ。

しかし、木管と金管を間違えるのは論外として、
再生装置の中低域の分離や解像度が悪いと実際の音より低めに聞こえるものだ、
ホルン等と判断してもしょうがない。
もし本格的な装置を持っていて聞き分けられないとしたら、耳が悪いということだ。


>>577=588
 やはり、生楽器を演奏する奴の耳はいいな。


 もしこのCDの録音が、より分離がよく、エコーの消え方がより自然で、
トロンボーンの音の厚み(浸透)が出ていれば、手持ちの最優秀ADに匹敵する。


 CD派には、ADなど到底太刀打ちできないと思う録音を是非UPしてもらいたい。



623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 19:36:08 ID:pYEYWXpH
ボリュームを絞りに絞っても鼓膜をエグルようなキンキンした音がするな。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 19:45:34 ID:4A3FF6Fu
>>623
装置と腕が悪い

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 19:47:50 ID:yTirqV4X
>>622
何を勘違いレスしているw
おまいのトロンボーンも悪くないが、古いアナログ録音のイングリッシュホルンの
名ホールらしい響きは抜群という話だよ。

200万CDPの響きが良いと言ってる坊やもこんな本物の響きを知りなさい。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 19:50:29 ID:pYEYWXpH
>>624
まぁ、ミミの遠い香具師にはこれ位キツイのがいいのかもしれんな。
ミミに綿でも詰めないと苦しいょ、マジ

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 19:52:15 ID:4A3FF6Fu
PAスピーカーで聴いてるんじゃないのか?W

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 19:55:15 ID:pYEYWXpH
わかっとらんな
ノートパソコンでもオデオ装置でも音の素性は掴めるものだょ
ミミから出血しそうだ、苦しい

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 19:59:19 ID:0mlpYpPC
567は、
581氏とおなじ感触をあたくせも感じたよ。。
spをセーデーにやいたといわれても納得する..かんじW

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 20:02:21 ID:Jy4Ygw/D
>>625
uporg132105は、バックノイズがグシグシと汚くて聞くに堪えなかった。
 できの悪いリマスターだろう。



631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 20:12:07 ID:yTirqV4X
>>630
だから、古いアナログテープ。そこから名ホールの素性が聞ければ良耳。
ノートパソコンでもオデオ装置でも音の素性が掴める>>628みたいに。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 20:18:18 ID:jv/RIPpN
CDの音が悪いという人間は耳が悪いのではない
装置と腕、そしてソフトが悪いのだ
音楽ファンとしては合格だがオーヲタとしてはry

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 20:20:03 ID:yTirqV4X
>>629
本人は良い音と信じているのだから好みは様々ということで。
各々にそれなりの良さはあったから・・・

>>601の200万CDPに感激する坊やの耳は正さないといけない。
これは明らかに間違いだから・・・

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 20:23:02 ID:yTirqV4X
>>632
同じ200万CDPを使うなら、もっと腕とソフトを高めて欲しいなw

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 20:26:14 ID:pYEYWXpH
あのヒステリックヴァイオンのせいで疲労がかさなった。
ヨン様のように緊急入院が必要がしれない気分だ。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 20:27:50 ID:pYEYWXpH
でもあのキンキンCDとボワボワアキュアンプを組み合わせたクリーミィに激変するかな?
まあ無理だろぅナ

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 20:29:24 ID:yBvj17VP
>音楽ファンとしては合格だがオーヲタとしてはry

逆にCDの音が良いという人間はオーオタとしては合格、音楽ファンとしてはry
なのかもしれないじょー
昨夜は601のLPとCDが同じ演奏だというCD派まで出るしまつ

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 20:37:50 ID:0mlpYpPC
セーデーがなけりゃ〜音楽ライフが成立せん..

639 :581:2005/06/23(木) 20:40:47 ID:dhNHVPt+
>>622
後で確認してみたが、おそらく変ホ長調で音高は合っていると思う。
>>581でレスしたときはトロンボーンのスライディングの音でずれている
印象を持ったまでのことで、それからLPと判断をしてしまった。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 20:44:57 ID:hOQ8u5Ex
LP派がいくら悔しがっても、俺はいつの日か200万CDPをゲトするぞ

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 20:50:26 ID:24IER8jQ
>>639
それは高域スコンの音色を聴き取っていないからです

642 :581:2005/06/23(木) 20:58:12 ID:dhNHVPt+
音色より音高に耳を奪われてしまった。orz

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 20:58:47 ID:24IER8jQ
LPとCDの比較は、>>583
高域が滑らかに落ちるLP音と尖がった崖からスコンと落ちるCD音
の音色の違いで聴き取るべきです

http://www.uploda.org/file/uporg132217.jpg

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 21:02:34 ID:24IER8jQ
これは、いまウpされている>>601のLPとCDのスペアナですから
試聴で揉める前にまず周波数の素性を見ましょう

645 :581:2005/06/23(木) 21:07:23 ID:dhNHVPt+
>>643
"音色の違いで聴き取るべきです"と言われても、もし本当にモダンピッチで音高がずれていたら
(今回はあてはまらないが)それはLPだと判断するよ。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 21:08:33 ID:6Edyj/jm
さすが200万のCDPか‥‥w
レーザータンテ=LPの溝をレーザーで読みととる方式のプレーヤなんだけどねw
元はLPだよ、元のレコード盤の状態が悪ければそのまま。


647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 21:35:02 ID:QwcK84N7
おまいら、雑音だらけのAMラジオみたいなLPはもう飽きたから
普通の良い音をウプしてくれ。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 21:36:09 ID:Y1ZUqakI
澄んだ音のCDに比べてLPの弱点は周知の通り枚挙にいとまがない。
今話題になってる重低域もまさにそれである。
LP即ちロングプレイ用規格、要するに音質度外視の長時間用の規格という
悲しい素性からわかるようにLPにも圧縮の技術が採用された。

それは再生時間を伸ばすためにどれだけ多くの溝を刻むかというバリアブルピッチである。
反りや偏心による余計な低域成分の生成は誰でも思いつくところであるが、
バリアブルピッチは意識的なものだ。レベルを先読みして溝のピッチを変える。
これは不要な重低域が生成される事が分かっていながら音溝の数を採ると
いう誠に音質度外視の圧縮技術である。
つまりLPの重低音は再生してはならないものなのだ。

素直にサブソニックフィルターをかけて重低音のカットをお勧めしたい。

649 :MDLP:2005/06/23(木) 21:53:22 ID:j4e2iKaa
読み方 : エムディーエルピー
フルスペル : MiniDisc Long-Play mode

MDに記録するデータの圧縮率を高め、記録可能時間を2倍(160分)ないし4倍(320分)に
拡張する記録方式。圧縮方式はMDで採用されていたATRACを改良したATRAC3が用いられ
ている。2倍モードのビットレートは132kbps、4倍モードでは66kbps。4倍モードでは
圧縮効率を高めるため、ジョイントステレオによる圧縮が行われている。
モノラル長時間録音モードは2倍、4倍モードとも用意されていない。
従来規格で録音されたMDをMDLP対応プレーヤーで再生・録音することはできるが、
MDLPで録音されたトラックを非対応のプレーヤーで再生すると無音再生される


650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 21:56:42 ID:ft8wxkRk
CDとLPを聴いてるときの脳波では違いがあるのかな。
アナログのほうがα波出そうですね。

651 :(♂ ゚е゚):2005/06/23(木) 22:03:44 ID:pYEYWXpH
CDばかり聞いてるとゲーム脳になります

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 22:18:20 ID:rD9Vjn0n
CDの本質が高域スコンなら、CDと同じ16ビット44.1kHz
サウンドボード経由のWAVのLPの音も高域スコン。
つまり高域雑音たっぷりのLP。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 22:23:31 ID:jejrtUOO
>>646
レーザータンテの音?そう聴こえたらオマイも駄耳の仲間入りだ。
実に分かりやすいデジ録のCD盤らしい音。
好き好きはあるだろうが、デジタルとCDの特徴がそっくり出ている。
アナログ的な要素が皆無の音はこうなる。


654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 22:26:52 ID:jejrtUOO
周波数特性が素直で、耳辺りが良さそうなのはやはりLP。
wavにしても、そうなるのは>>634のスペアナを見れば明白だ。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 22:27:59 ID:Y1ZUqakI
LPは貴族の楽しみである。
問題は、庶民がCDで楽しんでいるのに、貴族が「CDなんて音悪いのにね(プ」
と本当のことを言ってしまったから庶民が怒って反乱をおこしたのである。
富める者は貧しい者に対する配慮を忘れてはいけないのである。
美味しいものは貴族だけでコッソリ味わい、庶民に対しては「CDの方が音
が良いですよね。さすが良い耳をお持ちですね。」とでも言って良い気持ち
にさせておけばよいのである。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 22:28:15 ID:jejrtUOO
>>643のスペアナ
http://www.uploda.org/file/uporg132217.jpg


657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 22:30:21 ID:jejrtUOO
今回は、貴族が6800円のLPプレーヤーで楽しみ
庶民が200万CDPをかけているから、なおさら面白い。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 22:41:38 ID:rD9Vjn0n
ラッカーをカッティングした面にめっきしたざらざらの面を
スタンピングしたざらざらの面を擦った極めて広帯域の
雑音のスペクトルだよ。西洋楽器にそんな高域スペクトル
成分がないことは、大橋先生が発表しているだろ。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 22:43:47 ID:j4e2iKaa
>>658 正解

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 22:46:37 ID:HLtvw3+Z
こうやって聞き比べると、その違いが良く分かる
ホールの臨場感だってCDのほうが豊かに入っている

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:05:55 ID:dhNHVPt+
>>658
3、4回まえのスレだったと思うが、ヴァイオリンの高域倍音成分の図へのリンクが貼って
あったと思う。だいぶ高い30kHzをゆうに超える倍音が豊富にあったように思うよ。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:11:19 ID:j4e2iKaa
>>661 幻覚。ジェット機のようなLPの大雑音の前で蟻の歩く音は聞こえない。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:12:46 ID:j/2iBf8d
>倍音
なら、当然倍音構造のスペクトルだろ。

664 :661:2005/06/23(木) 23:13:51 ID:dhNHVPt+
見つけた

http://www.sasakivn.com/werkstatt/onkyoex/vnspectram.htm

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:15:41 ID:WMTEKeHN
もうそろそろ「LP=20KHz以上再生説」はやめにしたら?
マスターに20KHz以上の音が入っていなくてもLPのスペアナでは20KHz以上が現れます。
何故でしょう? ノイズだからです。LPの良さは決して20KHz以上の再生能力ではありません。
「LP=重低音再生可能説」同様、CD派につけ入るスキを提供しちゃってますよ。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:19:21 ID:j/2iBf8d
例によって、縦軸(エネルギー)対数、横軸(周波数)真数のグラフだね。
2ちゃんネラーならおりこうさん。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:20:59 ID:j/2iBf8d
>測定楽器:ヴァイオリン(高域が多少キンキンするキャラクターのヴァイオリン)
にもワロタ

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:27:35 ID:WMTEKeHN
「20KHzで急激にカットしている」これはCDにとって非常に大きな短所。
では、LPはどうかというと「20KHz以上までノイズを付け加えている」
これは長所とはいえない。

669 :661:2005/06/23(木) 23:30:07 ID:dhNHVPt+
>>666
対数は人間の実感にあうよ。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:33:50 ID:g6JDX2Ou
なんというか、周波数を対数で表示しないなんて、
オクターブと言う言葉すら理解していない音楽無知だろう。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:38:04 ID:Yh13P4K8
同じ晒すなら、もっとマシなものを晒せ
ヴァイオリンの周波数特性(DVD-A協議会のホムペより)

http://www.imgup.org/file/iup45901.jpg

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:40:24 ID:Yh13P4K8
ストラディバリは2000万はする
それをCDPで聴こうとすれば、ここの200万のCDPでも無理だ
早くDVD-Aにしろ


673 :661:2005/06/23(木) 23:40:38 ID:dhNHVPt+
横軸が真数と対数の、モダンバイオリンとバロックバイオリンのふたつで補完。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:43:39 ID:WMTEKeHN
このスレはスペアナ大好きな人が多いようですが、スペアナだけで音の良さが
判断出来ると思ったらそうはいかないことはお分かりですよね?
スペアナから推測される音と実際の音とでは随分差があるのを経験されている
方も多いと思います。
人間の耳はどうやら周波数特性での分析とは異なる聴き方をしているようです。
だから、LPの音の素晴らしさは決して周波数特性だけでは明らかには出来ない。
出来ていれば、とっくの昔にデジタルでそれを実現しているはすです。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:43:44 ID:dhNHVPt+
本当のことを言うと、バロックバイオリンのほうが音色がきつく感じるよね。
モダンバイオリンは高域がよりのびてスイート。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:46:16 ID:Yh13P4K8
200万の音の値打ちが分かったのは、結局>>618の坊やだけか?w

オマイらも屁理屈ならべないで、もっと素直な気持で聴けば判るよ

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:55:30 ID:g6JDX2Ou
1.2lHzの正弦波を刻んだテストLPのスペクトルは?

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:56:17 ID:g6JDX2Ou
間違えた。1.2kHz

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 00:06:24 ID:IulgPMZ/
>>664
>ヴァイオリンのE線の開放弦の音を弓で弾き
250Hzにピークが-30dB, 20kHz以上の倍音成分が-70dB,
つまり、-40dBということは、エネルギーとしては1万分の1.


680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 00:09:12 ID:IulgPMZ/
>>673
周波数の十倍にそれだけの幅を取るなら、
エネルギーの10倍(10dB)も同じ幅で書けよ。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 00:14:37 ID:13EzlhVA
いきなりですみませんが、最近のJ−POPで、CDとレコード両方だしている人って
いますよねぇ、たとえば宇多田ヒカルとか浜崎あゆみとか、やっぱ音質とか違いますか?
J−POPのCDの音っていまいちですよねぇ、もしかしたらレコードならばって
思ってるんですが・・・。


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 00:55:35 ID:xH5787s1
音の違いを文字で書いても伝わらない
>>601のLPとCDの本質的な音質の違いを聴けば
おおよその傾向が判るだろう

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 00:59:23 ID:1k+WV79A
J-POP一般はわからんが、宇多田や浜崎はLPでもクソ

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 01:29:09 ID:2SPXL5rl
アナログ録音ですが結構良い感じです。LP/CDありますがこれはCD(AAD)です。
http://www.fileup.org/file/fup27743.mp3.html
1111

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 01:48:24 ID:BnYATyYT
http://heppoko.fam.cx/uploader/big/upload.html
heppoko0068.zip pass:1122
J-POP CDリッピングとLP

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 01:50:48 ID:jjUdR+nk
>>684
 結構じゃなくて、良い感じです(w

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 02:01:05 ID:26k8n/xC
>>685はセキュリティ保護のためIEでブロックされて落せません。
宇多田ヒカルか浜崎あゆみかどっちですか?安全でしょうね?

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 02:05:30 ID:26k8n/xC
>>684は落せました。CDのハモニカだけ聞いても分からないよ。
LPも比較にうpしてください。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 02:05:59 ID:jjUdR+nk
>>685
 1.CD / 2.LP かなっ?

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 02:47:59 ID:Jk0rtNPd
すいまと戦ってんのにウイルスはかんべんだな...ねよ

691 :685 ◆KGpJIspnHo :2005/06/24(金) 03:02:38 ID:BnYATyYT
http://nur.ath.cx/no0/25/test/no0025471.zip
消えてるようなので、再うp
少なくともウィルスバスターは反応しません。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 03:41:28 ID:V/UgVxUv
>>653
200万のCDPって誰も言ってないしw、荒らそうとしてる605の釣りだろ
あんな糞音する訳ないじゃね

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 04:50:56 ID:bi7A+ebr
>685
若者DJ派dj^^dj
1LPわうふら パワフルなカートリッジ
2CDのりのわるさ

694 :LP好き:2005/06/24(金) 05:05:52 ID:/5614MHL
J-POPSが苦手な熟年のLP好き(併用派)だから曲や演奏はさっぱり分からないw

しかし、ボーカル(主に女声)は、だんぜん(1)が良い声、高域も素直に伸びて
リズムセクションもリアルだ。その点で(1)がLPと決定。

(2)は派手な音や迫力が出ているようだが、よく聴くとそれ程リアルではない。
それで(2)がCDと決定。


695 :CD派:2005/06/24(金) 05:24:10 ID:9FzAhbwa
>>691
1がCD、2がLP。
高域も伸びてリアルだから1CDでしょw
のりの悪いだるい音だから2LPでしょw

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 06:12:35 ID:DQiFo4Ve
CDでは癒されないどころか、長時間聴きつづけるとイライラしてくるそうですね。
マジでCD厨乙

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 08:37:56 ID:O1ylVSGr
>>684
良い音だよ。アナログテープもここまで入るんだね。
こういうのを聞くと
雑音を付けた上に、音まで捻じ曲げてしまうLPと言うメディアって一体何?
って結論になるね。w

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 09:11:59 ID:IEN0FYFq
1、LP 10点 割れてる
2、CD 55点 並

699 :反CD派:2005/06/24(金) 09:25:57 ID:A1/l2DdQ
>>697
脳内派まるだしwww
雑音を付けた上に、音まで捻じ曲げてしまうのはCDというメディア。
それを実証するのが691のJ-POPで

2が同じ録音がやや騒々しくて、音が捻じ曲がって勢いがないからCD。
1はその逆で、クリ−ンで生気があるLP。


700 :最強スピーカー作る1:2005/06/24(金) 09:54:15 ID:h6kZb/uI
1は歪みが大きいからCD

2は源音そのまま。LPに間違いない
しかし、DVD-Aと比較すれば空気感が無い

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 10:03:49 ID:4aZeV6zj
早朝からDJ派とLP派が変な流れを作ってしまった
DJ派の厨房は→DJ板へ
LP派の熟年は→50代オーマニ板へ

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 10:04:21 ID:4aZeV6zj

正解は 1=CD、2=LP

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 10:05:59 ID:4aZeV6zj
しまった
最スピと同じ答になってしまった
間違ってるかもしれない!自信喪失

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 11:12:29 ID:HccLX9zr
最スピは大体理由は合ってるんだが・・・・
何故か肝心のLP,CDを逆にするんだよな(w

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 12:04:19 ID:j/vgnLlB
特性的には、CDの歪率がLPより悪いなんてことはないんだが。
LPの歪率はどうがんばってもCDより1桁は多いよ。
聴感上良く聞こえるかは別として。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 12:15:21 ID:q3S/7ghc
スペック上の歪み率で音質が決まると思うのが脳内CD派のミス。

LP派は実際の聴覚歪みを聴き取る耳があるから、試聴は大体正解している。

これも音楽としての実際歪みで判断すると当然、1がLP、2がCDとなる。



707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 12:19:24 ID:q3S/7ghc
最スピは測定データ・マニア。自分のHPでもスペアナ画像をうpしている。

これも血の通わないデータで判断して、答を間違ったのだろう。


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 12:32:56 ID:OXT9QXSJ
LP派には、一聴で当てる一聴爺や65歳ベテランという耳の良い人が多い
その人たちが出てくると直ぐに正解が判るのだが・・・w

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 12:37:31 ID:HccLX9zr
正解はすぐわかる。最スピの逆(w

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 12:41:53 ID:6CL8jRqm
【正解の導き方】
その一 J-POPからの出題 → J-POPは総じて録音レベル
そのニ 1と2で録音レベルが違う → 1>2
その三 CDはそのままリッピングと書かれている → CDの録音レベルは操作されていない

答え 1=CD 2=LP

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 13:12:22 ID:23uD65jQ
1 LP
2 CD
だろう。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 13:27:04 ID:JAO1dGt/
MD派ですが
1 LP ミュウジシャンの気持ちの伝わる自然な録音
2 CD ボーカルはばっさりハイカット&クリアに聞こえる処理
打楽器も立ち上がりの音が変でベースと位相がずれている
全体として魂の抜けた音


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 13:29:42 ID:6CL8jRqm
【正解の導き方 そのニ】
2の音源の冒頭で「ア ハァ ア ハァ」と聞えているのにたいして
1の音源の冒頭では「ハァ ア ハァ」と「ア」が消えている。
そのままリッピングされたCDの冒頭の約1秒間を消すとは考えにくい。

答え 1=LP 2=CD

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 13:35:23 ID:m1w2dCh0
そんな細部をほじくって聞き出すものかw音楽で聴こう!

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 13:38:11 ID:m1w2dCh0
CD・LP当てクイズは客観的な答が出て良い聴覚テストだ。
昨日の6500円LP装置とCD装置の比較では、好みが違っても
客観的な回答がないから結論が出ない。

今回は1)が良い音で好み。良い音はLPと信じているから1)=LP。
悪い方がCDと信じているから2)=CD。
これで客観的な回答が明かされるだろう。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 13:51:53 ID:RAPVp+zP
早朝の若者DJ派や熟年LP好きは、音と音楽だけ聴いてサッと答えたね
どちらもLP好きだから、サッと聴きわけられるのだろう

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 15:08:57 ID:EBuoBSKp
DJ厨やMD厨まで来てるな 釣られるな

718 :最強スピーカ作る1:2005/06/24(金) 15:09:59 ID:Da8SiSfF
>>700-716 >>700をよーく見ろ。

「スピーカー」だから別人だっつーの。
CDかLPか比較はいい加減に止めとけ。

あえて言えば、MCかMMか、ガラスかアクリルか真鍮か、
フォノケーブルが銀線か銅線かというクイズにしなければ意味が無いだろ。

たぶん真空管か半導体フォノイコかは皆分かる筈だよね。


あとは同じMCカートの中でカートリッジ当てクイズ。どっちがSPUとかね。

今度、暇なときに6台のプレーヤでテストしてやるよ。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 15:11:24 ID:EBuoBSKp
正当CD派としては
1 LP
2 CD
だろう。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 15:14:38 ID:EBuoBSKp
間違った DJ厨やMD厨とは反対の答
1 LP
2 CD
だろう。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 15:15:27 ID:EBuoBSKp
間違った DJ厨やMD厨とは反対の答
1 CD
2 LP
だろう。

722 :最新スピーカ作る1:2005/06/24(金) 15:20:20 ID:x6yie9Ap
正当CD派としては、迷いに迷って不正解の気がす

今度、暇なときに200万のプレーヤでテストしてやるよ。

723 :一聴爺(笑:2005/06/24(金) 15:37:33 ID:ZqQ2zGNx
一聴が口癖なので結構なあだ名をもらった。今回はこれでいく(笑

生命力のある快適音かどうかをごく素直に聴き取って、それがLPと判断する。
1)ーLP 2)ーCD と一聴で判る。
それだからこそ、DJも活き活きと快適なLPでやる。CDも手回しでやれるCDPが
あるようだが、あまり利用されないのはそのためだ。


724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 15:44:37 ID:KWNV4hOd

これで流れが決まったw

725 :711:2005/06/24(金) 15:54:54 ID:G2N9J0n5
私は三聴してわかりました。(´・∀・`)

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 16:13:20 ID:1o1NWnZr
お宅では絹ごし木綿、どっち?
のスレはここでいいですか。

727 :元DJ:2005/06/24(金) 16:33:49 ID:4msuMuls
>>723
DJは通常12インチを使います。
LPなんていつ針飛びするか分からないから極力使用は避ける。
そして、CDがジョグダイヤルで頭だし等することが煩雑なのに対し、
直接レコードを触る方が遥かに操作性が良い。この点に尽きます。
だいたいクラブのショボイシステム、フロアの雑踏で音の良し悪し
なんてあってないようなものだし。

と、釣られてみました。

194 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)