5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

茶道について教えてください。【其の二】

250 :重要無名文化財:03/10/06 12:12
茶歴が長くなって、茶名もとってとなると、他流も含めいろいろな話を聞く。
それこそ本当にいろいろだよ。知らぬが花、聞かぬが花ってこともある。
流派によっても違うし、地域地域でも違って、
引っ越しで先生を変わった人に聞くと、びっくりするぐらい違うよ。
結局、自分がついた先生のやっていたとおり繰り返す人が多いからね。

茶券代や許状申請料に上乗せして弟子に言う先生もいる。
ただ、茶券の場合、有名茶会はなかなかとれないから、
先生同士でいろいろお付き合いのお金がかかっているのも事実。
許状申請も、書類その他、いろいろ大変なのよ。
茶名等ともなると、支部の幹事長だの、先生の先生だの、直弟子先生だの、
間でご挨拶料だの何だの、お金が動く場合もある。
ビジネスライクに直接やりとりする先生だと必要ないんだけど、
そのへんは支部によっても慣習があったりするから仕方がないとも思う。
御礼は半返し、同額返し、倍返しなど。まあ同額返しまでは普通かな。

御中元・御歳暮は月謝1ヵ月分をお金でという形が多いかな。
道具屋のパンフレットは、先生向けと弟子向け、二重の金額になっている。

でも、こういうお金の話って、聞くと幻滅するでしょ。
だから、ある程度いろいろ見聞きするようになると、口にしたくなくなるのよ。
茶歴数年ぐらいだと、いやなところばかり目について、
いいところが見えなくなっちゃう人が多いから。
あまりにひどい話はしたくない。
私も自分が弟子をとっていないから言えることだけど、このへんで勘弁してね。

230 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)