5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

関西人に江戸前落語を教えて!

1 :オチケン女子大生:04/05/15 12:09
関西私大落研です。東京の落語が全く面白いとも何とも感じません。本当に関東の皆さんはそれを面白いと思っているのかしりたいのです。
本当のことを教えてくださいませ。

2 :重要無名文化財:04/05/15 13:34
>>1
重複スレです。

東京(江戸)落語って面白いですか?
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1031049939/l50

削除依頼出しておけよ。


3 :重要無名文化財:04/05/15 17:03
関西在住の私にということなので重複ではないと思いまして。

4 :重要無名文化財:04/05/15 20:12
東京落語がおもろないのは、あんたが上方落語を聴きだして間がないから。
上方落語を十二分に聴いて、落語に対して見る目が出来たら、
東京落語もおもろいと感じるようになる。
つまり上方落語至上主義でなくなる。
但し、全てがおもろい訳ではなく、上手い人の落語を聴いたらってこと。
俺の経験では、志ん朝さんの鰻の幇間、お見立て、強情灸なんかすごく
おもろいよ。正直、枝雀さん以上だ。

5 :重要無名文化財:04/05/15 21:47
>>1
あなたが、江戸前落語の面白さ知らなくちゃいけない必然性を感じない。
別に分からなくてもいいじゃん。何の問題もないと思うよ。

6 :重要無名文化財:04/05/15 22:03
時々忘れたころに出てくるね。
「○○は全然おもしろくない、おもしろさを教えろ」って人。
別にムリして好きになる必要はないと思われ・・・。

7 :重要無名文化財:04/05/15 22:20
1によると思われる>>3のレスがこいつの性格が表れているね。
聞く耳もたないヤツに教えてやろうと思う人はいないんじゃないのけ?

8 :重要無名文化財:04/05/16 10:11
関西人に江戸の芸がわかるのは無理だなァ、余程努力しないと

9 :重要無名文化財:04/05/16 11:07
関西人に無理とは思わない。わかる人にはわかると思う。
わからない人は、東京出身者でもわからないだろう。
ただ一つ言えるのは、>>1のような失礼な書き方をすると、
書き手に悪意があると受け取られても仕方がないことに気がつかないような感性では、
いくら努力をしても、わかるのは、まず無理だろうということくらいかな。
本当に教えて貰いたいなら、もっと言葉遣いに配慮するべきだね。

10 :重要無名文化財:04/06/05 02:11
関西人にはわからないの?関東はわかるんだ、すごいね。

11 :重要無名文化財:04/06/05 08:23
>>10
お前なぁ。>>9をよく読めよ。
「関西人に無理とは思わない。わかる人にはわかると思う。
わからない人は、東京出身者でもわからないだろう。」って言ってるだろ!

12 :重要無名文化財:04/06/05 09:17
神座の美味さとやらが理解できない漏れとどっこいどっこい

13 :重要無名文化財:04/06/11 23:53
落語の面白さにも色々あるが、その中に、間の取り方、声の調子、動きがある。
この部分は、ギャグや時事ネタのような言葉による面白さでもなければ、
ストーリーの構成からくる面白さでもないところだから、上方でも東京でも共通する部分が多い。
上方しか分からないという人は、
少なくともこの部分の面白さに気がついていないと見るね、俺は。

14 :重要無名文化財:04/06/12 00:15
東京落語の面白さの一つに、江戸っ子のキャラが上げられる。
古典落語の場合、東京落語を好きになることは、
江戸っ子を好きになることとかなり近い。

15 :炎症私娼:04/06/13 19:18
千(1000)までに
長短 ほどの
スレになり

ってなところでしょうか。
999では、見事な重無文さんの
さげに期待しますよ。



16 :重要無名文化財:04/06/14 22:47
「長短」の気の短い方なんてのは、江戸っ子キャラの典型例の一つ。
イライラして今にも飛びつきそうな勢いだが、決して悪気がある訳ではない。せっかちなだけ。
あの怒り方をかわいいと思えれば、かなり江戸っ子を好きになれていると思う。
逆に言えば、あのイライラしてるとこを客に怖く感じさせる怒り方をする演者は下手と言われる。

17 :重要無名文化財:04/06/19 23:32
「強情灸」の強がり方や粋がり方も典型的な江戸っ子の例。
普通、自分に関することで何か自慢をするやつは嫌われる(関西では特にそうか?)
としたものだが、江戸っ子の場合は、そうではない。
その単純さが、すなわちかわいさであり、魅力そのものになっている。
この辺りの感覚が、江戸落語のいろはではないかと思う。

18 :重要無名文化財:04/06/20 20:59
最近、面白い本を買った。長井好弘の「使ってみたい落語のことば」。
江戸落語がわからないという人にも、かなりお勧め。
まずこの本の任意のページを開いて、右側のページだけいくつか読んでみるといい。
もしかしたら、江戸落語を好きになるかもね。
ただし、左のページはあまりまじめに読まず、さらりと斜め読み程度に読み飛ばすくらいがいい。
のりが多少オジン臭い(落語の懐かしさじゃなくて、現代オジンの異臭がある)ので、ガッカリしかねない。
この本に関しては、それだけがちょっと気がかり。

19 :重要無名文化財:04/06/20 21:39
>>17さんへ 江戸の落語のイロハ、どのたの芸を生で見ればいいのですか。

20 :重要無名文化財:04/06/21 20:48
>>19
名前を挙げるのは簡単だけど、
いっぱいいるから、どの師匠とはいい難いよ。
個人の好みもあるしね。
誰を見るかより、どれだけ見るかの方が意味があると思うよ。

21 :重要無名文化財:04/06/23 21:01
>>19
誰を見てもいいんだけど、
江戸落語を好きになろうとする気持ちがあるなら、
取り敢えず、女流はやめといた方がいいと思うよ。

22 :重要無名文化財:04/06/24 01:11
>>19
「林家●●平」という芸名の人は避けたほうが無難

23 :重要無名文化財:04/06/25 23:57
>>21
女流に対する偏見があるんじゃない?
女流の中にも、一生懸命やってる人はいるよ。
そんなにひどくはないと思う。

24 :重要無名文化財:04/06/26 00:08
>>23
一生懸命やってるのはわかっている。
「江戸落語のイロハ」という観点から見た場合は、
もともと江戸落語は男がやる芸能として伝わってきたものだから
女流はお勧めしない。優劣ではなく、歴史が浅いということ。

25 :重要無名文化財:04/06/26 00:46
歴史なんか浅くたっていいじゃん。
何か問題があるの?

26 :重要無名文化財:04/06/26 00:51
>>25
まだ「江戸落語」といえるほどの蓄積がない、という問題がある。


27 :重要無名文化財:04/06/26 00:54
なんかよくわからないなぁ。
蓄積なんか無くたって、
江戸落語をやれば、江戸落語でしょうに。

28 :重要無名文化財:04/06/26 01:01
江戸落語をやれば、江戸落語・・・ そうかなぁ・・・ 

横レス スマソ

29 :重要無名文化財:04/06/26 01:06
えっ、違うの?
江戸落語をやってるんでしょ。
だったら、江戸落語じゃん。

30 :重要無名文化財:04/06/26 01:16
あんまり落語聞いた事ない人だね?

31 :重要無名文化財:04/06/26 01:18
大きなお寺!

32 :重要無名文化財:04/06/26 01:58
関西の人は通訳つきで聞いているからなぁ。

33 :重要無名文化財:04/06/26 06:19
>>29

>>16,>>17>>19 のレスの流れをもう一度よく読みなさい。

34 :重要無名文化財:04/06/26 06:34
関西人は馬鹿だから、なにやっても無駄。

ということがこのスレで証明されました。

35 :重要無名文化財:04/06/26 06:35
江戸落語じゃなくて東京落語だろ。
東京バナナの親戚。

36 :重要無名文化財:04/06/26 09:56
1は立て逃げか

37 :重要無名文化財:04/06/26 16:25
江戸落語と書いてる人は、古典しか興味ないんだろ。
東京落語と書いてる人は、新作も含めてるんじゃないの。

38 :重要無名文化財:04/06/28 22:59
山藤画伯は、似顔絵を書く人は、そのモデルのことが好きだから書くんだと言った。
コロッケは、好きな人だから、その人のものまねをすると言った。
この考え方でいくと、東京の落語家は、江戸っ子が好きで好きで仕様がないくらいでないと売れないことになると思う。
なぜならば、江戸落語の中で、江戸っ子の単純さとかわいらしさを表現した部分の占める割合は、かなり大きいから。
落語のストーリーなんて、江戸っ子のキャラを際立たせるためにある道具立てのようなもので、そんなに大きな意味を持たない。

39 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 17:12
「百年目」というのは、上方の米朝師の十八番の一つらしいけど、
これは、元々は、江戸落語なんだよね。円生師のが特に有名。
江戸落語の面白さは、こういう話にもよく表れているよ。

40 :重要無名文化財:04/07/11 20:49
>>39
違います 江戸の「百年目」は上方からの輸入です
上方種でも江戸の方が有名という噺は多いけどね
「御神酒徳利」とか

41 :重要無名文化財:04/07/11 21:09
なあ、いったい神座のどこが美味いんだか教えてくれよ、
生ゴミっぽい汁か?

42 :重要無名文化財:04/07/14 23:18
>>41
神座ってなに?

43 :重要無名文化財:04/07/24 22:01
>>42
関西のラメーン人気投票でいつも1位になる店だよ

44 :重要無名文化財:04/07/25 21:27
神座?まあ確かにうまいかもしれんが
南州軒のほうが絶対うまい。

45 :重要無名文化財:04/07/25 22:41
>>44
マブか?
関東人の漏れには理解できん。
出汁も効いてないしパンチも無い。

落語もそうなのか?

46 :重要無名文化財:04/07/29 19:16
>落語もそうなのか?

関連はほとんどないでせう。

47 :重要無名文化財:04/07/31 10:53
やれやれ…

48 :重要無名文化財:04/09/10 18:37:34
無理矢理関東・関西を分けるような低脳には、もう飽田。

49 :重要無名文化財:04/09/10 22:46:41
関西の人が、江戸落語を分からなくても何の問題もない。
問題があるのは、その人が、偶々、江戸落語をやる落語家になった場合だけ。
これは本当に悲惨。絶対に受けないし、売れっこない。
そういう人は、無理せずに上方落語をするべきなんだよね。
私が思うに、そういう人は、例えば、職人さんの東京弁(江戸弁)の威勢のよさが、
ただ単に乱暴にしか聞こえないらしく、そこを強調した東京弁(江戸弁)を話そうとする。
それが、本質的な大間違いで、まさに悲劇(絶対に売れないからね)の始まり。
一番乱暴そうな言葉である職人さんの東京弁(江戸弁)も、
うまい落語家や人気があって売れてる師匠のものは、かなり当たりがやわらかい。
単に威勢がいいんじゃなくて、まぬけで、おっちょこちょいで、かわいげがある。
関東の人や、関西の人でも江戸落語のわかる人は、おそらく、みんなそう感じている。
この感覚を外して、威勢のよさだけを強調し、意識的に乱暴に、弾みをつけて話すだけだと、
本当に刺々しい、聞いていて腹の立つ東京弁(江戸弁)になる。
酷い時には、ご隠居さんと八っつぁんのやりとりが喧嘩に聞こえる。
こうなると、関東の人には、まず受け入れられない。どんなギャグを入れても、コトリとも笑いは起きない。
ある落語家の職人言葉を聞いていて、いつもこのことを感じる。
客曰く、「師匠の落語、いつも喧嘩してるみたい。もう少し柔らかくした方が…。」
本人曰く、「職人言葉は、ぞんざいでちょっと乱暴ですから、慣れないうちはそう聞こえるかも知れませんねぇ。」
絶対違うよ。だって、他の大勢の人気者の師匠の言葉は、そう聞こえないもの。
本人にまったく自覚がないのが、一番悲惨。
一見、ぞんざいなようでいて、江戸っ子の職人言葉くらい、柔らかさと暖か味のある言葉はないのに。

50 :重要無名文化財:04/09/11 20:05:18
>>49
いつもそう感じる落語家って、誰?

51 :重要無名文化財:04/09/12 01:26:28
江戸落語は、一般に、粋を目指していると思われているが、本当はそうではない。
粋そのものよりも、粋であろうとして、そうなれない人のかわいさや面白さあるいは愛嬌の方に力点がある。
江戸落語の登場人物の中に、本当に格好いいと言える人は、一人もいない。
ここを理解しないと江戸落語はわからない。
江戸落語で八っつぁんや熊さんが、粋で格好よかったり、気障だったりすると、
落語として面白くないどころか、反感を買うので、
そのような落語の演出は、東京人には絶対に受け入れられない。笑ってもらえない。
プロの落語家の中にも、非常に少数だが、誤解していると思われる人がいる。
彼らは、売れない。受けることも、まず考えられないから、うまいと言われることもないだろう。
落語家本人が、芸人として、芸風として、あるいは私生活で、粋であろうとすることは、むしろいいことなのだが、
落語の登場人物のキャラを、粋で格好いいものとして演じては駄目だと思う。
そんなことをすれば、本人の努力にも拘らず、受けない惨めな落語家として一生を終わることになるだろう。

52 :重要無名文化財:04/09/12 01:37:43
>>49 >>51 は、なんでそんなに偉そうなんだ?

53 :重要無名文化財:04/09/19 01:48:20
>>52
書き手の態度ではなくて、
内容の方は、どうよ?

54 :重要無名文化財:04/09/19 02:05:58
偉そうな内容なので賛同できない。

55 :重要無名文化財:04/09/19 02:09:02
賛同するかどうかより、
間違っている部分を指摘した方がいいんじゃないの。>>54

56 :重要無名文化財:04/09/19 02:32:20
間違ってるなんて言ってないじゃん

57 :重要無名文化財:04/09/19 11:53:18
>>56
それなら、あの書き込みで言ってることは、
すべて正しくて間違いがないのか??

58 :重要無名文化財:05/01/07 19:29:37
>江戸落語で八っつぁんや熊さんが、粋で格好よかったり、気障だったりすると、
>落語として面白くないどころか、反感を買うので、
そんなことはないと思う。

59 :重要無名文化財:05/02/21 18:04:44
関西人だけど江戸前の落語は大好きだよ、
いつも車で歌丸や志ん生聞いてるよ。
でも気になるのは関西で聞いたような話が
江戸前の落語になってる事が多いけど昔は
割合交流があったのかな?

それと東京に行ったら寄席に行きたいんだけど
どこの辺りにあるの?良ければ教えて下さい。

60 :重要無名文化財:05/02/23 11:08:30
>>58
東京で売れている芸人さんの中で、
八っつぁんや熊さんを、粋で格好よく演じている人が一人もいないというのは、
間違っちゃいないだろう。

61 :重要無名文化財:05/02/23 11:35:11
八っつぁんや熊さんは粋でかっこいいキャラじゃないだろう。
とんまでおっちょこちょいのキャラだと思うが。
若干熊さんの方が頭がいいような気もするが、それも噺しだいだ。

62 :重要無名文化財:05/02/25 20:46:15
そう。その通り。八っつぁんや熊さんは粋でかっこいいキャラじゃない。
それなのに、どこをどう勘違いしたのか、
粋でかっこよくやろうと無駄な努力を必死でしている売れない噺家がいるんだよ。
周りの人がちゃんと教えてやるべきなんだが、そいつ、真打だから、もう誰にも教えて貰えない。
落語をそれ程好きじゃないのに、一度その道を志したからという意地だけで、
無理矢理、真打なんかになったりしたら、もうどうにも救いようがない。本当にカワウソ。

63 :重要無名文化財:05/02/26 00:00:07
>そいつ、真打だから

たとえばだれ?

64 :重要無名文化財:05/02/26 17:02:21
>>59
>でも気になるのは関西で聞いたような話が
>江戸前の落語になってる事が多いけど

落語自体が上方から江戸に伝わったものだし、
江戸落語は上方落語のパクリが多いんだろうね。

65 :重要無名文化財:05/02/26 23:39:25
誰かいな?
おもてでピラピラいうてんのは?

66 :重要無名文化財:05/03/18 19:11:39
>>64
何かで落語は江戸の深川で誰かが始めた「落とし噺」が基だと聞いたが私の間違い?

67 :面白いよ:2005/06/08(水) 19:33:32
スレッドタイトル検索
(更新された順)

http://gulab.ruitomo.com/s.cgi?k=%8A%D6%90%BC%90l&o=r

http://gulab.ruitomo.com/s.cgi?k=%91%E5%8D%E3%90l&o=r

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)