5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

偏差値30からの落語入門 (その2)

1 :重要無名文化財:04/07/04 14:40
初心者の方、わからない事があればここで質問してください。
落語に詳しい皆様、初心者に優しく教えてあげてください。

前スレ
偏差値30からの落語入門
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/979182411/

2 :重要無名文化財:04/07/04 14:54
よゆうで2ゲト

3 :重要無名文化財:04/07/04 17:28
3といえば柳家小3治

4 :重要無名文化財:04/07/04 17:30
4といえば立川談4楼


5 :重要無名文化財:04/07/04 17:31
5といえば古今亭志ん5

6 :重要無名文化財:04/07/04 17:33
6といえば雷門助6

7 :重要無名文化財:04/07/04 19:05
7といえばいなせ家半7

8 :重要無名文化財:04/07/04 19:18
8といえば柳家喜多8

9 :重要無名文化財:04/07/04 19:41
9といえば桂9雀

10 :重要無名文化財:04/07/04 20:38
10といえば古今亭 菊之10

11 :重要無名文化財:04/07/04 20:40
↑ 10点減点

12 :重要無名文化財:04/07/04 21:32
0で再スタート
れいれいしゃ馬風


13 :重要無名文化財:04/07/04 23:13
1といえば春風亭1朝

14 :重要無名文化財:04/07/04 23:24
石川二衛門半

15 :重要無名文化財:04/07/05 00:21
三遊亭円3衛門

16 :重要無名文化財:04/07/05 00:35
4といえば柳家喬4郎

17 :重要無名文化財:04/07/05 00:53
5といえば 5街道雲助

18 :重要無名文化財:04/07/05 01:10
6といえば都家歌6

19 :重要無名文化財:04/07/05 01:16
7といえば古7亭菊之丞

20 :重要無名文化財:04/07/05 01:19
ホント馬鹿としか言いようのないことをやってくれる。
それを自覚してないところが、恐ろしい。


21 :重要無名文化財:04/07/05 01:36
柳家19と書きたかったのに…。
>>12の馬鹿w

22 :重要無名文化財:04/07/05 01:43
ごめん

23 :重要無名文化財:04/07/06 00:45
23といえば橘家23蔵

24 :重要無名文化財:04/07/06 01:15
落語に関する面白い本ありませんか?
三題噺がたくさん収録されている本とか、、

25 :重要無名文化財:04/07/06 08:55
中込重明さんが鬼籍に入られたとは知りませんでした。
延広先生の衣鉢を継ぐべき人だったのに。

26 :重要無名文化財:04/07/06 11:34
>>20
yabohasine

27 :重要無名文化財:04/07/06 12:03
>>25
えっ! 嘘だろ?! いつ?
本格的に出版活動始めたばかりなのに...

28 :25:04/07/06 19:16
つい先だって刊行された「落語の種明かし」(岩波書店)の延広先生のあとがきに書いてありました。
4月30日だったそうです。


29 :重要無名文化財:04/07/06 23:22
あちゃ〜、マジかよ。
今日もその本探してたんだよなぁ。
吉澤先生の蒐集した資料もあの人がいるから安心だと
思っていたんだがなぁ... 本人も無念だろうなぁ...

合掌

30 :重要無名文化財:04/07/09 01:35
上方落語「百人坊主」のサゲの意味が分かりません。

「檀那寺の和尚さんでした。」というものなのですが、当時のお坊さんは、
一般的に髷を結っていたものなのでしょうか?

ご存知の方、ご教授願います。

31 :重要無名文化財:04/07/09 09:58
普通は「一般人→髷結い 坊主→髪無し」 
だったのが、「一般人→髪無し」になったので、
差別化をはかるために逆に坊主が髷を結った、と。

32 :重要無名文化財:04/07/09 15:38
>>31
ようやく納得出来ました。

ありがとう御座いました。

33 :重要無名文化財:04/07/10 22:47
33といえば柳家33

34 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:29
34といえば柳家34

35 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:30
35といえば柳家35楼

36 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:32
37といえば桂雀36う
ヨーデル食べ放題

37 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:34
↑36といえばの間違い
37といえば

38 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:35
38といえば柳家38

39 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:36
39といえば柳家さん39(柳家さん作)

40 :重要無名文化財:04/07/13 23:41
すいません。
落語協会、芸術協会の会員名簿には、「お囃子」の人の名前があるのに、
なんで上方落語協会には、「お囃子」がないんでしょうか。
国立の研修生も終了後は関東ばかりで、上方にはお囃子の人はいるんですか?
教えてチャンで、本当にスマソ

41 :重要無名文化財:04/07/14 00:52
40といえばぺ・40(ぺ・ヨンジュ)ごめん!

42 :重要無名文化財:04/07/14 01:01
ごめん?なら書くな!
あべ40え

43 :重要無名文化財:04/07/14 23:43
江戸時代に、洗面器という言葉は使われていたのでしょうか?
ご存知でしたら、どなたか教えてください。

44 :重要無名文化財:04/07/15 01:03
>>43
江戸時代にはなかったと思われます。
明治〜大正にはあったと思われます。

ちなみに古典落語の舞台は江戸時代よりも明治大正のほうが多いですね。

45 :重要無名文化財:04/07/15 21:44
>>44
レス、ありがとうございます。
そうですよね。江戸時代にはないですよね。
私もそうじゃないかと思ったんですが、自信がなくて。
ちなみに、江戸時代の洗面器に当たる物って何なのでしょうか?
手桶だと墓参りみたいだし、たらいは大き過ぎるし、
水桶くらいでしょうか??

46 :重要無名文化財:04/07/15 22:25
>>40
上方落語協会とは東京と違って単なる親睦団体。
噺家、色物、お囃子と前座(楽屋の雑用係りを含む)
をひっくるめて番組を組んで寄席へ配給する東京の協会とは、
根本から違うからです。

上方のお囃子は会友として数名が登録されてますが公には発表してない。


47 :40:04/07/15 22:54
>>46
ありがとうございます。
よくわかりました

48 :重要無名文化財:04/07/15 23:03
>>45
>たらいは大き過ぎるし

小さなたらいだと思われます。

49 :重要無名文化財:04/07/15 23:10
>>48
レス、どうも。水桶は、変ですかねぇ?

50 :重要無名文化財:04/07/16 00:26
手水鉢でしょ。

51 :重要無名文化財:04/07/16 11:06
カナダライでは?
ほら、引き出しのついてるやつ。

52 :重要無名文化財:04/07/16 11:10
引き出し?

53 :重要無名文化財:04/07/16 12:59
三角形の座布団?

54 :重要無名文化財:04/07/18 06:23
「富久」のサゲ(お払いしましょう云々ってやつ)の意味がわからん
かった。誰か教えて。野暮な質問ですいません。



55 :重要無名文化財:04/07/18 08:17
マルチ

56 :重要無名文化財:04/07/18 20:26
お払いスター誕生

57 :重要無名文化財:04/07/18 22:08
お祓いスター誕生

58 :重要無名文化財:04/07/19 01:00
>>56 >>57
「お笑い」と掛けてるということですね。

59 :重要無名文化財:04/07/19 03:28
大阪に定席が出来るって以前聞いたことがありますが
話は進んでいるのですか??

60 :重要無名文化財:04/07/25 19:59
大阪じゃ長続きしないだろうな。
大阪の人は、落語あまり好きじゃまいだろうにねぇ。

61 :重要無名文化財:04/07/25 20:08
とりあえず質問に答えると、話は進んでる。
大阪天満宮がただで土地を貸してくれることになった。

62 :重要無名文化財:04/07/28 23:47
長年の疑問が「うなぎの幇間」。
最後のところで、だますほうの男が自分の下駄を残していくパターンと
新聞紙にくるんで持ち帰ってしまうパターンがあるが、後者は
いくらなんでも不自然だろ。なんで下足番は注意しないんだ。

というわけで俺は前者の自分の下駄を残していくパターンが好き。
それから一八がおつりを受け取るパターンと受け取らないパターンが
あるが、おれは受け取らないパターンが好き。

63 :重要無名文化財:04/07/28 23:53
演者が下手だとそんな事を考えさせられる。


64 :重要無名文化財:04/07/29 00:39
言えてる。
上手いと不自然な事でも気にならない。

65 :重要無名文化財:04/07/31 00:53
聞き手が鈍感だから、気がつかないだけ。
演者の技量とは無関係。聞き手の問題。

66 :重要無名文化財:04/07/31 01:41
鈍感な聞き手にも気付かせないのを、「上手い」と言うのだよ。
実際、下手だと鈍感な俺でも、同じ噺で疑問沸きまくりだったりするからね。

67 :重要無名文化財:04/07/31 01:42
おっとミスった。
「鈍感な聞き手にも」→「敏感な聞き手にも」な。

68 :重要無名文化財:04/07/31 01:44
>>66
「鈍感な」聞き手が気付かないのは、当たり前だろうに。
「敏感な」聞き手の間違いじゃないのか?

69 :重要無名文化財:04/07/31 01:45
>>67
そのミス、確かに鈍感そうだな。

70 :重要無名文化財:04/07/31 01:55
訂正の2分後に突っ込む人もね。w

71 :重要無名文化財:04/07/31 07:37
>70
2分後に突っ込む人は、「敏感」なんじゃないの?
人間、敏感すぎても面白くない。
いい演者は、聞いている人を鈍感にしてくれる。


72 :重要無名文化財:04/07/31 07:59
早い話が、「気づかないバカ」と「気にしすぎるバカ」の2種類が居るわけです。

73 :重要無名文化財:04/07/31 11:44
>>71
たった二行書くのに、2分以上費やしてるって事だよ?
訂正見てから書いたんなら、敏感・鈍感以前の問題。

二行目以下は道灌。

74 :重要無名文化財:04/07/31 20:48
>>72
2ちゃんに書いただけで「気にしすぎる」はオーバーだね。
「気づかない馬鹿」と「気づく馬鹿」くらいだね。
それから、「それを評論する馬鹿」も追加しとくよ。

75 :重要無名文化財:04/07/31 20:55
↑ 真性馬鹿

76 :重要無名文化財:04/07/31 20:58
 ↑ お前よりマシ

77 :重要無名文化財:04/07/31 22:27
>73
>たった二行書くのに、2分以上費やしてるって事だよ?
なるほど。68のことだったんですね。

78 :重要無名文化財:04/07/31 22:59
その2行書いてる時に、
電話か何かが入ったんじゃないのか。

79 :重要無名文化財:04/08/01 00:47
本人ですか?w

80 :重要無名文化財:04/08/12 20:02
落語家さんは、「兄さん」のことを
上方では、「にーさん」、東京では、「あにさん」と発音するというのを聞いたことがあります。
では、「姉さん」は、どうなるのでしょうか?
上方での「ねーさん」は、それでよさそうですが、東京では、「あねさん」になるのでしょうか?
例えば、「歌る多姉さん」は、
「かるたねーさん」なのでしょうか、それとも「かるたあねさん」なのでしょうか?
誰か詳しい方、教えてください。

81 :重要無名文化財:04/08/12 20:19
「あねさん」というのは極道の世界の呼称で、「ねえさん」と
いうのは師匠の奥さん、または、師匠の兄弟子の奥さんに対す
る呼称。

82 :重要無名文化財:04/08/12 20:28
>>81
では、先輩の女流噺家の呼称は?

83 :重要無名文化財:04/08/12 20:32
>>81
なるほど。それでは、二つ目の女流は、後輩からなんと呼ばれるんでしょうか?
例えば、つくしさんやひらりさんは、後輩かどう呼ばれているんでしょうか?
この二人は、どこかの師匠の奥さんではないから、あなたの話ですと、
つくしねえさん、ひらりねえさんとは呼ばれないということですよね。
また、この二人は真打ではないから、つくし師匠、ひらり師匠は有り得ない。
とすると、後輩からもつくしさん、ひらりさんとは呼ばれてるのでしょうか???

84 :重要無名文化財:04/08/12 21:57
右團治さんは「兄さん」と呼ばせていたとか…。

85 :重要無名文化財:04/08/12 22:04
右団治さんの場合は、
無理に「兄さん」と呼ばせていたというより、
実は、それで本当に正しかったりして…。

86 :重要無名文化財:04/08/13 02:28
あやめは「ねえさん」ってテレビで呼ばれてた。

87 :重要無名文化財:04/08/13 07:17
>85
ギク!


88 :重要無名文化財:04/08/13 07:52
>>86
だから上方では「ねえさん」なのはもうわかってんの。>>80をよく読んでね。
東京ではどうなのかを聞いてるんです。

89 :重要無名文化財:04/08/13 08:33
>>88
>>81読んで、落語界全体で「ねえさん」って言い方は
師匠、兄弟子の奥さんの呼称のみと思う人がいるかもしれないからね。
>>80のあんたも「よさそう」って言ってるだけで、
実際に聞いたことがあるかどうかも不明だし。

あんたの掲示板じゃないんだから、レスが指定されてるわけでもないのに、
勝手に自分の書き込みに対するレスと思ったら恥ずかしいよ。

90 :重要無名文化財:04/08/13 10:43
>>86は空気嫁。

91 :重要無名文化財:04/08/13 16:25
>>89
>>80>>83は、私の書き込みですが、
>>86は、別の人です。誤解しないでください。

92 :重要無名文化財:04/08/13 16:43
ま、どっちにしても>>88はなんかムカツク。

93 :重要無名文化財:04/08/13 16:59
まぁ、まぁ。喧嘩してないで、回答のほうをヨロシク!

Q.先輩女流噺家の呼称は?

A.上方・・・「あねさん」??
  東京・・・「     」??

94 :重要無名文化財:04/08/13 17:11
書き間違えてるので訂正します。

>>80>>83は、私の書き込みですが、
>>86および>>88は、別の人です。誤解しないでください。

と書くつもりでした。

>>93
上方…「ねえさん」だと思うのですが??



95 :重要無名文化財:04/08/27 08:25
おばちゃん

96 :重要無名文化財:04/08/27 12:36
最近、何処もこういう呼称・名称のアンケートみたいなのばっかりだ。
止めていただきたい。

97 :重要無名文化財:04/10/14 00:32:41
進めよう

98 :重要無名文化財:04/10/22 19:01:06
超初心者の学生の者ですが、今日たまたま本屋で落語の本買って
興味を持ちました。質問なんですが、末広亭って持ち込み弁当OKですか?

99 :重要無名文化財:04/10/22 19:04:55
駄目だとは聞いたことないけど…
でも、しん平さんは売店で物買ったかって聞くよね。

100 :重要無名文化財:04/10/22 21:34:57
>>98
持ち込みOKです。
でも、落語家が話してるときに、バクバク食ってると、
嫌味を言われる可能性が高いです。

101 :重要無名文化財:04/10/23 01:46:06
>>98
持ち込みはOKですが、上演中に食べるのは避けましょう。
音や匂いが周りの迷惑になりますし、熱演している芸人に対しても失礼です。
開演前、または中入り(休憩)の間に食べましょう。

102 :重要無名文化財:04/10/23 06:14:29
>>3-23
おまえらバカ

103 :重要無名文化財:04/12/03 21:35:16
私は定席各一回ずつ位の男です。
それより不慣れな人(要はモア初心者)を連れてきたいんだが
気をつけるべき点とかありますか?
新作のがとっつき易いとか
のいるこいる師匠が出てたほうがわかりやすいとか?

104 :重要無名文化財:04/12/04 13:54:37
>>103
初めての人なら、土曜日に早めに行くことを勧めるよ。
土曜日は、昼も夜もお客さんが大勢だから、客席が盛り上がる確率が高い。
お客さんが少ないとどうしても勢いが感じられなくなる。芸人さんのせいじゃないと思う。
でも、土曜日だと早く行かないといい席が取れないから、
それだけは失敗しないようにね。

105 :重要無名文化財:04/12/04 14:11:39
>>103
浅草はお年寄りが多く、芸人のほうもお年寄りに合わせがちなので
できれば他の3つがおすすめかも。
今なら土日の池袋の夜の部とか。ただし>>104さんの言うとおり早めに
行ったほうがいいです。

106 :重要無名文化財:04/12/05 10:14:33
もう一言。初心者は、日曜日の夜の部は行かない方がいい。断言する。
俺の知ってる限りでは、芸人さんの愚痴が一番多くてげんなりする確率が高いのは、
1週間の中で、日曜日の夜が圧倒的に多い。平日の方がまだまし。
いつもそうだという訳ではないけど、出てくる芸人がみんな異様に暗くてわびしくなることがある。
初めての人が、あれをまともにくらうと二度と寄席には行かなくなると思う。
ある程度寄席が好きになって、免疫ができてからにした方がいい。
ただし、意外な楽屋話が聞ける可能性もあるので、コアなファンにはいいかも知れない。

107 :重要無名文化財:04/12/05 16:38:31
今朝早起きしたらたまたま金馬さんという人の、落語を
NHKで見ることができました。以前は興味もなかったのが、
どういった風の吹き回しか、はたまた年のせいか、終いまで
見てしまい、語りの言い回しに興味を持って少し落語を
聞いてみたいです。

ほんとうにぶしつけな質問ですが、初心者の私は何から
聞いてみたらいいでしょう。爆笑は望みません。
いい話芸、といったものを。

108 :重要無名文化財:04/12/05 18:02:28
>>107
出身・育ち・お住まいはどこですか?
というのは、上方落語か江戸落語のどちらをオススメしたらよいかを
判断するためです。

109 :重要無名文化財:04/12/05 20:04:31
>>108
関東です

110 :重要無名文化財:04/12/09 22:24:17
>>107
ありきたりな答ですが、関東在住の方なら、
東京の寄席に行くことを勧めます
上野鈴本、新宿末広、浅草演芸ホール、池袋演芸場などがあります。
落語を聞くのに小難しいルールはいりません。
金馬に興味を持ったのなら師の出る席を探してみてもいいでしょうし、
CDを買ってきて聞くのもいいと思います。
ただし「金馬」でCDを探すと、(たぶん)あなたの聞いた金馬でなく、
師匠の三代目金馬のものが見つかる可能性が高いです。
三代目は非常に演目の広い、すぐれた落語家ではありますが。

111 :重要無名文化財:04/12/10 13:52:07
>>110
ありがとうございます。
その後自分なりに調べて、機会があったら一番近い
池袋演芸場にでも行ってみようかと思っています。

112 :重要無名文化財:05/01/01 03:06:07
落語家の名前で、ズ(ヅ)イコウと言う名の人物について調べています。
千葉テレビの「浅草お茶の間寄席」に出ていたのですが、名前以外わかりません。
分かる人がいたら、教えて下さい。お願いします。

113 :重要無名文化財:05/01/01 09:39:11
>>112
「ズイコウ」という名前の噺家はいません。
聞き間違い、または読み間違いでしょう。
「コウ」の漢字は何でしたか?

114 :重要無名文化財:05/01/01 09:46:43
寄席で知り合ったおっさんにストーカーされています。
どうしたらいいですか?
以前は勝手に家にきました。
Sっていう名前のきもいおっさんなんですけど。

115 :重要無名文化財:05/01/01 16:25:17
>>113
レスありがとうございます。
分かっているのは、「ズイコウ」と言う名だけで、漢字が分かりません。

116 :重要無名文化財:05/01/24 15:31:20
今度の土曜の夜、上京する両親(60代)を連れて近くの池袋演芸場に行ってみようと
思っているのですが、予定表を見ると夜は「正雀の会」と書いてあります。いきなり
初心者が独演会というのはしんどいでしょうか。できれば寄席初体験の両親に気に
入って貰いたいのですが。

わたしはホールでの落語会や独演会、お正月の鈴本には行ったことがあるのですが、
池袋で独演会は体験がなく、様子が分かりません。遅く入ったり、途中で退出したりも
ありですか? お弁当は、中入りだったら食べてもいいでしょうか。

あるいは昼席にするべきでしょうか。昼だと4時くらいにしか到着できないのですが。
なにとぞよろしくお願いします。

117 :重要無名文化財:05/01/24 18:46:35
>>116
> 初心者が独演会というのはしんどいでしょうか。できれば寄席初体験の両親に気に
> 入って貰いたいのですが。

そういうことであれば、上野鈴本の夜の部か、新宿末広亭の夜の部のほうが無難だと
思います。
ちなみに池袋の「正雀の会」のプログラムは
「彦六 十八番集」ということで「石返し」、「木乃伊取り」、「鰍沢」の3席、スケは林家彦丸、
鏡味仙三郎社中となっています。
寄席ではなかなか聞けない大ネタが聞けるのはよいですが、独演会の場合、その師匠に
はまらないと、きついでしょう。
ですので、色々な噺家や色物が出てくる普通の寄席のほうが、初心者にはいいのでは
ないでしょうか?
出演者も鈴本、末広ともにまあまあですし。(ま、代演次第、というところもありますが。)

> 池袋で独演会は体験がなく、様子が分かりません。遅く入ったり、途中で退出したりも
> ありですか? お弁当は、中入りだったら食べてもいいでしょうか。

普通の寄席の場合、遅く入ったり、途中で退出するのも、弁当を中入りで食べるのもOKです。

> あるいは昼席にするべきでしょうか。昼だと4時くらいにしか到着できないのですが。

4時到着となると、昼の部の1人か2人しか聞けないでしょうから、夜の部の方が良いでしょう。
(新宿末広の場合、昼夜入れ替えなしですから、そのまま、居続けて夜の部を聴くということも
できますが。池袋も普段は昼夜入れ替えなしですが、下席の場合、夜の部が“特選会”なの
で、昼夜入れ替え制になっております。)


118 :重要無名文化財:05/01/24 22:35:39
鈴本逝ってさん喬聞かせた方が無難

119 :116:05/01/24 23:56:46
お答え、ありがとうございました。様子がわかって、ほんとに助かりました。
実は前後の用事の関係で、池袋に限定されてしまうんです。
やはり初心者には独演会は難しいかもしれないですね。
本人にも聞いてみて、独演会を好みそうな雰囲気でなさそうなら、
別の機会にすることにします。
ありがとうございました。

120 :重要無名文化財:05/01/27 01:49:47
20代のOL二人です。親友が落語CDにはまりました。私はテレビで何度か落語を見た程度です。
落語初心者のでドコで落語が生で聴けるかもわからない程度でした。
ぐぐって都内に4箇所あるのはわかりましたが、違いが今ひとつわかりません。
初心者の私達は有名どころの独演会(立川志の輔さん)とかに行った方が楽しめるのでしょうか?
よかったらアドバイスください。また洋服などには気を使ったほうがいいでしょうか?
2人ともcamcan系の格好なんですが大丈夫でしょうか?

121 :重要無名文化財:05/01/27 02:09:12
志の輔か昇太の独演会のチケとれれば行ってみ。ハズレが少ないので初心者にはいいと思う。
寄席は面白いし、若い人に来てほしいけど
いつごろ行きたいのかわからないとどこがお勧めとか言うのは難しい。
親友がはまったCDが誰の何ていう演目なのか聞いてみてここで晒せば
もうちょっと具体的なアドバイスがもらえると思うよ。
服装は極端なミニスカート、シャカシャカいう薄手ナイロン以外なら
清潔であればなんでもよし。


122 :重要無名文化財:05/01/27 02:38:44
>>120
友人がはまっている落語のCDがあるなら、その噺家が出ている
独演会、落語会にまず行ってみるのも良いかと思う。
>>121が言うように、寄席には寄席の面白さがあるけど、番組によって
当たりハズレがあるので、時期をあげてもらわないとお薦めしずらい。
初心者の方にとっては最初の印象が大事だと思うので、やはり幸福な
寄席との出会いをしてほしいし。



123 :重要無名文化財:05/01/27 03:33:47
都内4軒の違いを大雑把にいうと
池袋・落語オタが行く空いているトコ
新宿・普通の人が行くぼろいトコ
上野・団体客が行く高いトコ
浅草・ジジババが行くうるさいトコ

そしてどこの切符売り場も客商売とは思えぬ愛想の悪さだが気にするな
すべては出演者次第だが、月末の浅草昼だけは外すべきかと

124 :重要無名文化財:05/01/27 05:54:33
末広亭の正月二の席で寄席を初体験したおいらは幸せか?
小三治円歌正楽生で見応えあり、雲助はん治川柳権太楼さん光と笑って名前も覚えて帰って来たが、
マヂックが糞つまらんかったのと、代演の嵐に参る。
後で誰を見たのかわからんので困る。ペンを懐へ忍ばせておきゃ良かった。

あ、あとね、新宿末広亭では寄席のお土産を多数揃えておりますが、
夜の部トリまで見て帰りに買おうなんて思うと売店閉まってますからぁー!残念。


125 :重要無名文化財:05/01/27 07:04:47
寄席に出てくるつまんない芸人は客の頭を休めるためのもの。
最初っから最後まで体がよじれるほど面白いのばっかり出てきたら
帰るころにはへとへとになっちまう。
寄席には必要なんだよ。そういうの。

でも何回か見てると最初つまんないと思ったやつがだんだん面白くなるって場合もある。
おれの場合は俗曲なんかがそうだった。

ま、たしかに何回見てもつまんないやつもいるけどな。
そういうときは休憩タイムだと思えばよろし。

126 :重要無名文化財:05/01/29 20:32:56
興行って面白いってのが前提じゃないのかな

127 :重要無名文化財:05/01/29 21:04:09
>>126
全体として面白ければいいと思う
全員熱演で面白かったらトータルでは疲れる
途中で息抜きができたりして、最終的にトリで満足すればいい
トリが面白くなければダメだけどな

128 :重要無名文化財:05/01/29 21:05:33
私は必ずしもそうとは思わない。
寄席というのはその時間と空間を金を払って味わうものだと思っている。
即ちそういう商品。
現代では一番贅沢な買物だと思う。

面白い興業という商品を買いたかったらそういう落語会やホール落語などに行けばよい。

129 :128:05/01/29 21:06:38
>私は必ずしもそうとは思わない。

あ、これは126に対して言ってるのね。

130 :重要無名文化財:05/01/29 21:09:33
福袋みたいなものってことでしょうか?
そういうもんだと理解した上で買うという点で。
好みじゃないものがあることをわかっていると。

131 :重要無名文化財:05/01/29 21:10:29
全体として面白いってのも、興行が面白いってことだろうに。
要するに、面白いの意味をどう定義してるかの違いだけだよ。
つまらない議論だねぇ。

132 :重要無名文化財:05/01/29 21:23:49
あそこの店は美味いと聞いて何時間も行列した挙句、後ろに並ばれて
せかせかした気持ちであわててかきこむようにして食った挙句、
よく味も覚えていない。

面白いと聞いて何ヶ月も前からやっと並んで買った前売りで
評判の噺家を見に行ったら、周りはおたくっぽいやつばかりで
一人疎外感を感ずる。

そんなのより普通に食事のできる店で食いたいし、寄席でまったりのんびり
半分居眠りなどしながら、たまには面白いやつもいて、あははと笑う。

金払ったんだから面白いもん見せろ。
銭出したんだから美味いもん食わせろ。
そういうのってなんだか世知辛くないか。
世の中全てそういう中で生きてきてるんだからせめて寄席ぐらい
時代錯誤の存在であっていい。
現実世界から隔絶されたロストワールドでいいんじゃないか。
いわばある意味そういうテーマパークなんだよ。
それに対して金を払うんだよ。

133 :重要無名文化財:05/01/30 20:46:21
>>124

それはね、多分幸せな出会い。
お客さんも結構入って、メンバーもリッチ。
はじめて寄席に落語を見に行くなら正月二の席をすすめるね。

売店に関しちゃあ、こういうものだと。
うちらも文句言いたいときもあるけど、慣れちゃったからな。
不親切に感じるのは無理はないです。
懲りずにまた来てね。


134 :重要無名文化財:05/02/03 07:58:17
若手真打で、実力派と呼ばれる人たちはどのあたりですか?
私は喬太郎氏の新作落語をきいて、はまりはじめたのですが。

135 :重要無名文化財:05/02/06 20:38:28
明日初めて落語を見に行こうかと思っています。
場所は多分末廣亭になると思います。

アホな質問ですが、寄席って入退場が自由なんですか?
それとも映画館等のように、ひとつのプログラムがあって、
それが終わったら観客全員が入れ替えみたいな感じなんですか?
何かわかりづらくてすみません。

あと、諸注意みたいなものも教えていただければ幸いです。
よろしくおねがいいたします。

136 :重要無名文化財:05/02/06 20:50:47
末廣亭は昼夜入れ替えなしですから、
いたければ、昼の部と夜の部連続で
12時から21時までいられます。
入退場は自由ですが、途中退場すればアウト。
注意は特にないでつが、ケータイはマナーモードもしくは
スイッチは切る。 他人様に不快感を与えない最低限のマナー等。
HPがあるので参照するヨロシ。

137 :重要無名文化財:05/02/06 21:01:41
>>136
あ、自由なんですか。
レスありがとうございます。

138 :重要無名文化財:05/02/06 22:14:13
末広亭は飲酒禁止じゃなかったっけ?
以前行ったとき、前のオサーン達が酒盛りしてて、注意されてたよ

139 :重要無名文化財:05/02/07 02:46:50
>>137
出入りが自由なのではなく(途中で出たり入ったりができるのではなく)、
いつ入場してもいいし、いつ退場してもいいけど、一度出たら、再入場は
(再度入場料を払わない限り)できない。

末広亭の昼の部は今、結構いい番組なので、早めに行くのが吉かと。
5日の土曜日に11:30に着いたら、かなりの行列ができてて、すぐに
2階席が開いたうえ、立ち見客で倦め尽くされてた。
まあ、平日ならそんなことはないと思うけど、用心にこしたことはない。

末広亭は飲酒禁止。
上野鈴本は飲酒可(売店でビールも売ってる。)
池袋は静かに飲んでれば黙認(一応、表向きは禁止みたいだけど、
ワンカップとかを飲んでる人はいて、静かにしてれば、特に注意は
受けてなかった、と思う。)
浅草は知らない。

140 :重要無名文化財:05/02/07 03:01:50
>>134
異論は百出すると思うけど、あくまでも俺の趣味で、落協限定でいうと、

柳亭市馬、橘家圓太郎(この辺はもう、若手ではないか)、五明楼玉の輔、
林家たい平、柳家喬太郎、柳家三太楼、三遊亭萬窓、橘家文左衛門、
古今亭菊之丞

ってところかなあ、お好みで林家彦いち、三遊亭白鳥あたりを。
あ、柳家花緑も入れといたほうがいいのか?

141 :重要無名文化財:05/02/07 08:01:39
花緑ははずせ

142 :重要無名文化財:05/02/07 09:52:04
せっかく初めて末廣に行く人がいるのに、
昼の部トリの小朝も中入り前のこぶも休演じゃねえか・・

143 :重要無名文化財:05/02/07 10:14:13
仲入りね。

144 :重要無名文化財:05/03/07 20:00:42
いま19:56から8ちゃんでやってた『ヤサイ、サイタ』で、
『刻そば』は上方の『刻うどん』を三代目小さんが江戸にもってきたと室井滋が言ってました。
『時』じゃなく『刻』が一般的なんですか?

145 :重要無名文化財:05/03/07 20:02:42
花緑って、アラビア語講座に出てるんだね、今ごろきがついた。

146 :重要無名文化財:05/03/07 21:16:27
気軽に行ける寄席があるとこいいな
地方だと市民会館ホールだから見に行っても構えてしまってあまり楽しめない
お酒も飲めないし
だから同じ人のCDばっか聞いてる
喬太郎聞きたいよ


147 :重要無名文化財:2005/04/24(日) 13:00:55
自分ちに呼んでみるのも一つの手。
昔、五万って言ってたけど今はいくらくらいだろう。


148 :重要無名文化財:2005/04/24(日) 13:08:04
>>147
5万円て、それは二つ目のころの価格でしょ。
真打になったら、最低でも10万円。人気があれば青天井だよ。

149 :重要無名文化財:2005/04/24(日) 13:10:10
参考
http://niigata89.hp.infoseek.co.jp/sigoto.htm

150 :重要無名文化財:2005/04/24(日) 15:29:13
なにせジャンジャンがあった頃に聞いたからね。
近所の会社の新築祝いとかでなんか考えてくれと言われて噺家、浪曲師、曲芸でいこうと思ったら笑点メンバーであれやれって言われて俺はおりた。


151 :重要無名文化財:2005/04/24(日) 15:51:58
>>150
>笑点メンバーであれやれって

苦労が目に見えるようです。おつかれさま。

152 :重要無名文化財:2005/04/24(日) 16:52:34
世の中、笑点メンバーを簡単に呼べると思っている人が大杉だな。

153 :重要無名文化財:2005/04/24(日) 17:21:16
BS笑点メンバーならまだ安いっす。

154 :重要無名文化財:2005/04/24(日) 20:03:53
>>153
そりゃまだ実現しそうだが、言っちゃいけない言葉のひとつも覚えられないきくおが来て、
ゲンの悪い事を言われたりしたら嫌だし。

155 :重要無名文化財:2005/05/02(月) 13:24:02
笑点メンバー山田君付きで大喜利三十分とアントニオ猪木のダー、余興で呼ぶとするとどっちが高いんだろ?


156 :重要無名文化財:2005/05/23(月) 11:26:29
寄席では演目を告知しないのはなぜ?
演劇でもコンサートでも見たいものがあるから行くんでしょ?
客のなかに目がわるい香具師がいたら目のはなししないとかって本末転倒ですよ。
告知してあれば聞きたくない香具師は来ないんだから。
料理人だけわかってて何がでるかわからないレストランに行く?
寄席って変。

157 :重要無名文化財:2005/05/23(月) 12:05:35
噺家の傲慢につきあわされるのが嬉しい使徒が行くんでしょ

158 :重要無名文化財:2005/05/23(月) 17:50:36
>156
寄席のネタだし問題を語り、代演問題はスルーですか。




ックス


159 :重要無名文化財:2005/05/23(月) 18:09:25
アタシはネタ出ししてる朝日名人会が好きSA

160 :重要無名文化財:2005/05/23(月) 19:46:08
釣ったのか、寄席とホール落語の区別のつかないのかはっきり言ってくれないと、降り出した雨の中、俺は・・

161 :重要無名文化財:2005/05/26(木) 01:09:53
>>156
A.ネタを前もって発表していたが、客層と合わず重苦しい雰囲気になった。
B.その日の客層・客席の雰囲気を読み取って最適なネタが出されたので楽しく過ごせた。

どちらがいいですか


162 :重要無名文化財:2005/05/26(木) 09:59:39
歌舞伎なんて演目わかってて客層と合わなくても必死で演じるだろ。
落語家の力量不足をごまかすなよ。

163 :重要無名文化財:2005/05/26(木) 12:54:02
>162
客の数と質を考えようよ。


164 :重要無名文化財:2005/05/26(木) 12:55:31
>>156

>>料理人だけわかってて何がでるかわからないレストランに行く?

「おまかせ」でいくやるもいるよ。
むしろそっちが楽しみだろ。


165 :重要無名文化財:2005/05/26(木) 13:11:36
>>162
寄席はネタ出ししないものだよ。

「青菜」「三十石」等などの演題も元々なかった。
現在では一般で使われる演題は、楽屋内で演者どうしが
ネタを区別するためにつくられたもので、
客はそんな演題なんて知らなくてよいものだった。

その名残が今でもあるのが漫才かな。
寄席や演芸場で漫才師が演じる漫才の演題、知ってる?
普通知らないよ。
テレビではたま〜に演題を出す時があるけど、
普通は知らない。

そんな感じなんだよ、寄席ってとこは。

166 :重要無名文化財:2005/05/26(木) 13:11:41
おまかせったってなあ。漫談オンパレードじゃ嫌だわな。

167 :重要無名文化財:2005/05/26(木) 13:18:18
ネタ出ししてあれば代演も漫談も減る予感。
客はそんな演題なんて知らなくてよいものだなんてタカビーなこと言ってると見放される予感。

168 :重要無名文化財:2005/05/26(木) 13:25:36
漫談ばかりだと確かに残念だな
まあ出演メンバーや場所でだいたい予想つくけど





169 :重要無名文化財:2005/05/27(金) 02:57:00

               =ブランド力・実績・人脈・話題性=   

             ■■■難関私立大学 最新格付け 2006■■■


1位 : 慶応大・・・私学最古の歴史と伝統を誇るが、学生の気質は、案外ぱっとしない人が多い。
2位 : 早稲田・・・「私学の雄」を謳う「六大学」の中核的存在。しかし下品ネタの宝庫ゆえ蔑称「スーフリ大学」。
3位 : 上智大・・・受験界では「早慶上智」と言われるが、男子受験生には不人気の国際派大学。
4位 : 明治大・・・早稲田と法政を「永遠のライバル」視する、各スポーツ種目の強豪校。御茶ノ水を聖地とする。

5位 : 同志社・・・関西私大の雄を自認するが、最近では「振り向けばリッツ」の焦りあり。「西の立教」。
6位 : ICU  ・・・クリスチャン念願の末に創立された、三鷹にある外国スタイルの大学。過大評価されやすい。
7位 : 立教大・・・天下の「東京六大学ブランド」ホルダーで、米国聖公会宣教師の私塾が起源。 新座校舎は不人気。
8位 : 法政大・・・日本最古の法律学校が前身で、政財界に多数の人材を輩出。元バンカラ系・人種の坩堝的な大学。

9位 : 理科大・・・創立125年を誇る理系私大の雄。歴史はあるが、存在感が薄い。理系学生限定に高評価。
10位 : 立命館・・・「偏差値操作」で悪評高くも、受験生は急増。関西私大トップを目指す。通称「西の法政」。
11位 : 中央大・・・「伝統の法学部」は上智に並ぶが、他学部は不調。「資格実績の高さ」を売る、多摩の森大学。
12位 : 青学大・・・女子受験生(限定)に絶大な「ブランド」を誇るが、実績に難あり。明治学院の姉御的存在。

13位 : 学習院・・・「皇室御用達」のみが看板の、小規模な学校。「武蔵」「成蹊」「成城」とつるむ。
14位 : 関学大・・・最近凋落著しく、首都圏では「西の関東学院」とも…。 今も昔も人気は関西限定。
15位 : 関西大・・・「法科の関大」でそれなりに評価が高く、大阪私大の雄。「難関私大最後の牙城」。
========= ========= ======== ======== =========

その他


170 :重要無名文化財:2005/05/27(金) 10:19:24
愛知の者なんですが、中部地方に落語が聞けるとこってありますか?

171 :重要無名文化財:2005/05/27(金) 11:14:53
>>170
世界に冠たる大須演芸場がありまする。
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1044174467/ 参照

172 :重要無名文化財:2005/06/13(月) 16:38:31

      *  ※ ☆   ※ ※   ☆ ※  *
     *  ※ ☆  ※   ※   ※  ☆ ※  *
    * ※ ☆ ※   ※ ☆ ※  ※ ☆ ※ *
   * ※ ☆ ※  ※ ☆  .☆ ※  ※ ☆ ※ *
  * ※ ☆ ※ ※☆     ☆※ ※ ☆ ※ *
  * ※キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!※ *
  * ※ ☆ ※ ※☆     ☆※ ※ ☆ ※ *
   * ※ ☆ ※  ※☆  .☆※  ※ ☆ ※ *
    * ※ ☆ ※   ※ ☆ ※  ※ ☆ ※ *
     *  ※ ☆  ※   ※   ※  ☆ ※  *
      *  ※ ☆   ※ ※   ☆ ※  *


38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)