5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

雅楽を語るスレッド2

1 ::04/12/01 07:10:46
雅楽、これぞ伝統中の伝統といえる芸能の一つです。
さあさあ一緒に語りませう。

2 :重要無名文化財:04/12/01 10:28:19
琵琶桂流
琵琶血脉の良祐阿闍梨(能登尼の父)って、どんな人??
秦筝相承血脉にも出てる人だよね?

3 :重要無名文化財:04/12/01 10:38:58
前スレ
∞∞ 雅楽を語る ∞∞
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/981522396/

4 :重要無名文化財:04/12/01 13:17:02
乙。
師走は忙しい。

5 :重要無名文化財:04/12/01 17:16:53
エキサイト翻訳 http://www.excite.co.jp/world/english/

┌──────────────┐
│(・∀・)まじっすか           .│ .____
│                      │|日→英|
│                      │ . ̄ ̄ ̄ ̄
│                      │  [翻 訳] ←日英訳してみよう!
│                      │
│                      │
└──────────────┘
     └──原文──┘

6 :重要無名文化財:04/12/01 18:42:57
ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r5042933

これって神楽笛ですか?

7 :重要無名文化財:04/12/01 19:24:04
形状から見ますと、おそらく神楽笛ですね。
神楽笛を吹く機会があるならアレは買いです。
安すぎるぐらいですね。
ただ、現物を吹いてみないと状態はわかりませんので
使えるかどうかはバクチみたいなもんです。

8 :重要無名文化財:04/12/03 23:57:13
正月放送は八仙じゃの

9 :重要無名文化財:04/12/04 10:20:59
ベタですなぁ

10 :重要無名文化財:04/12/09 07:24:56
スタンダードナンバーという表現が良いのでは?
雅楽はある意味ジャズみたいに何度聞いてもよい曲が現存してるような気がします。

11 :重要無名文化財:04/12/09 22:33:44
限られた曲しか現存しとらんのじゃ。ぼけ。

12 :重要無名文化財:04/12/09 23:22:58
限られてる中でも、さらにメジャーなのは限られてるでしょ?
11>>
全部生で聞いたことあんのか、ぼけ。

13 :重要無名文化財:04/12/09 23:59:11
演奏しとるわ、ぼけ。

14 :重要無名文化財:04/12/10 00:06:53
聴いてみたいわ、ぼけ。

15 :9:04/12/10 19:24:20
ベタっていう表現、おかしいか?
12年前の年賀状で同じネタのやつが3人もいたぞ。

16 :重要無名文化財:04/12/10 20:06:02
獅子とか、団乱旋とか、長唄さんが間違えない程度にメジャーになってほしいよ。
「獅子団乱旋の舞楽の砌〜」を「獅子と螺鈿の舞楽のみぎん」〜と思ってる香具師多すぎ

17 :重要無名文化財:04/12/10 20:51:03
ここにはジャズみたいとおもてるヤツもおるぞ。

18 :重要無名文化財:04/12/11 18:59:31
もうメジャー化はたくさん。
おかしな輩が雨後の筍のように増えてきてうちの会が壊れそうじゃ。

19 :重要無名文化財:04/12/14 12:25:42
○安雅楽会必死だな

20 :重要無名文化財:04/12/14 16:46:07
俺天邪鬼だからメジャーになったので雅楽止めた。
またマイナーになってくれ。
したらまたやる

21 :重要無名文化財:04/12/15 00:20:10
古琴でもやれ。
めっちゃマイナーやで。
今じゃ、中国の楽器というイメージだが、平安時代初期に貴族がやってたモンだから、
一応雅楽とも考えられるだろ。

22 :重要無名文化財:04/12/15 14:05:01
ああ、いるよねー、メジャー嫌いのやつ。
人と違ったことやりたがるやつ。
変わったことやってる自分を個性的だと思ってるやつ。

23 :重要無名文化財:04/12/18 04:22:36
雅楽が好きです。でも雅楽はもーっと好きです。

24 :重要無名文化財:04/12/31 08:51:56
雅楽は好きです。でも雅基地はダルイです。

25 :重要無名文化財:05/01/02 12:20:26
1年に1回だけなんだね。
1日 宮内庁楽部 6:45 NHK教育
2日 伊勢神宮  5:40 東海テレビ系

26 :重要無名文化財:05/01/08 01:23:52
R楽舎の山羊さんって、どんな人YO?

27 :重要無名文化財:05/01/08 21:08:02
おぼーさん

28 :重要無名文化財:05/01/08 23:43:18
>>26
笛馬杉

29 :重要無名文化財:05/01/10 03:39:16
おまいらに質問

催馬楽朗詠墨譜買って来て勉強しようと思うんだが
これに書かれてる朗詠の五音表記(宮商角微羽)の音って調によって中の人は変わる?
それとも絶対的?(商=平調みたいな)

30 :重要無名文化財:05/01/10 03:56:17
スマソCD良く聞いたら絶対的だったorz

31 :重要無名文化財:05/01/10 07:44:31
なあ、表情の朗詠と、大使貴重の朗詠の違いわかるヤシ

32 :重要無名文化財:05/01/10 07:49:41
>>29
十二音会のCD聞いてみたら。本と一緒だと高いけど。

33 :重要無名文化財:05/01/12 18:11:32
>>30
オイオイ、宮・商…の中の人は調によって変わるYO!

>>31
正直聞き分けられる自信ない。
てか、呂旋で朗詠やったことない…


34 :重要無名文化財:05/01/13 02:04:04
二星あたりが壱越調で呂旋といえば呂旋なんだが・・・う〜ん?
まぁ、太食調の朗詠がないからなんとも

35 :重要無名文化財:05/01/13 08:20:21
呂律に無理して分ける必要ないんじゃない?
「雅楽の世界」かなんかのCDの解説に大使貴重の朗詠あるっつってたけど

36 :重要無名文化財:05/01/23 23:04:58
調子笛使え

37 :重要無名文化財:05/01/30 22:20:45
だれか、舞楽の動画うpしてください。

38 :重要無名文化財:05/02/01 23:33:47
どうしてこんなに今月は演奏会が多いの?
朴清の会とかまでも!

で、皆は何か逝く予定ありますか?
国立もあんましチケット売れてないの?

39 :重要無名文化財:05/02/03 21:46:51
染五郎の歌舞伎のポスターの装束、本物を借りたって話なんだけど
どこが貸してあげたの?

40 :重要無名文化財:05/02/18 18:04:12
篳篥を始めたいと思ったのですが、なかなか近くに先生が見つからないのです。
一人で練習して鳴らせる様になるのでしょうか?

41 :重要無名文化財:05/02/18 18:55:39
なるけど独学は難しいよ。正律がわかんないだろ?
テープで何とか気張れるかもしれないけど、テープ使うなら時分の演奏も録音してみることをお勧め
イヤホンで独習用篳篥のテープ聞きながらそれに合わせて吹き、その自分の吹いたものを録音。
後で聞いてみ。
すげーヘコむからw

42 :重要無名文化財:05/02/18 19:40:44
さんざんガイシュツだが、独学はおすすめできんよ。
舌を作るのが一番の問題だ。篳篥はな。

43 :重要無名文化財:05/02/19 00:15:47
今日の舞楽観にいった奴いないのかよ?

44 :重要無名文化財:05/02/19 08:27:03
いるいる
吐く蛾会の岩●けんじ
日記にレポート書くって宣言してたぜ

45 :重要無名文化財:05/02/19 22:47:51
大窪氏の篳篥ってどうなの?国立ねぇ。

46 :重要無名文化財:05/02/21 23:49:24
ほんと、びっくりさね。

47 :重要無名文化財:05/03/12 22:44:05
文楽劇場行ってきたお

48 :重要無名文化財:2005/03/22(火) 22:06:16
ネット宣伝解禁されたので、ちょっと宣伝させて下さい(苦笑)

4月から、雅楽協議会という全国組織の雅楽連絡協議会のような組織ができて、
そこが年4回、雅楽に関するいろんな情報を乗せた会報(名称・雅楽だより)を発行します。
年会費千円、目標会員数3千人だそうです(それで収支がとんとん)
お財布に余裕のある方は、一年だけでもおつき合い頂ければと思います(爆)

HPの作成はまだだそうですが、全国津々浦々、主だったところには、
創刊準備号が配られているはずですので、
雅楽の演奏会をやってる神社やお寺、あるいは習ってる人は、
先生やそれぞれの所属の雅楽団体にお聞き下さい。

どこにもやってるところなんて見当たらないし、習ってもいないけれども、
演奏会の情報など知りたいという方は(載せるらしい)騒いで頂ければ、
HP完成時にでも、リンクを張ります。



49 :重要無名文化財:2005/03/24(木) 20:29:07
雅楽はマイナーなのかなあ・・・
あたしゃ、いままでバッハやモーツアルト、マーラーが大好きで聞いていたのだけれど、
宮内庁式部職楽部の「雅楽特選」のCDを購入してから、雅楽の幽玄な世界にハマッテしまった。

「古代歌謡の世界」も素晴らしい。多忠麿さん、ありがとう・・・・

50 :重要無名文化財:2005/03/25(金) 20:23:24
>>49
もー語り尽くした感が強いか、そろそろやっと飽きられてきた感が強いかw

51 :重要無名文化財:2005/03/25(金) 21:33:07
雅楽こそ日本の伝統芸能の最高峰であることは間違いないが・・・

52 :重要無名文化財:2005/03/25(金) 21:38:41
幽玄と感じるとわな。

53 :重要無名文化財:2005/03/26(土) 01:23:15
雅楽が幽玄…
人の感性って色々。

54 :重要無名文化財:2005/03/26(土) 01:46:43
ゴジャースでありまする・・・

55 :重要無名文化財:2005/03/28(月) 05:02:50
ageru

56 :重要無名文化財:2005/03/29(火) 20:32:19
雅楽は日本の交響楽

57 :重要無名文化財:2005/03/30(水) 20:45:56
羨ましいな楽部の演奏会に行ける人

58 :重要無名文化財:2005/03/31(木) 21:59:28
古代歌謡は神秘の世界
全ての伝統芸能の中で、縒合こそは最高格式の楽曲というのは本当?

59 :重要無名文化財:2005/03/31(木) 22:12:46
It is his request.

60 :重要無名文化財:2005/04/03(日) 18:47:01
雅楽良いね
この前長谷川って人のCD聞いたんだけど目からうろこだった
漏れみたいな雅楽未体験者でもおもろいって思えたYo

で、一つ思ったんだが
長谷川って人は業界的には有名なのか?

61 :重要無名文化財:2005/04/04(月) 18:49:21
>>60
無名だね。
師匠に聞かせたところ、笛は巧いが紛い物と切り捨てられた。
改良を加えつつも連綿と継承され続けた今の雅楽を否定しているから、宗教っぽい気はする。
でも注目はしてる。

62 :重要無名文化財:2005/04/04(月) 20:17:34
雅楽は不思議な音楽だ。
雅楽が響き渡ると、場が浄化されるよう・・・・

クラシックでも、バッハやヘンデルの音楽は同種の神聖さがある。
特に古代歌謡は凄い。



63 :重要無名文化財:2005/04/04(月) 20:56:31
>>61
無名なのか・・・
CD出すくらいだし、大手のショップに並ぶくらいだから有名人なんだろうと思ってた
個人的にはかなり聞き惚れたんだけどな
今まで聞いたことある雅楽って間延びしてて繰り返してばかりでさぁ
なんか眠くて退屈なだけなんだよね
ガッコの音楽の授業とか、神社とかさ
だから「すげー」って思ったりしたんだけど
まぁしょせん漏れは素人だし、専門的な事はようわからんしな
古いものが絶対良いってわけでもないと思うがやっぱりいろいろあるんだろうな

でも注目はしてるってことは、漏れの耳も悪かないんだよな(藁

64 :重要無名文化財:2005/04/04(月) 21:50:56
>>63
耳は良いと思うよ。俺たちの師匠から言わせれば感覚が現代人なだけ。
ただ師匠とかはよく「昔はもっと間延びした雅楽をやっていた」と教えてくれる。
適当に吹いていると、現代人に合わせて早くなる傾向になるからといってよく叱られる。
(越天楽今様が黒田節の原型なったとか言われるのを例にだしてね)
昔はゆったりとした生活を送っていたので気も長かったと考えてるわけ。

大方の先生もそんなことを言ってるもようで、彼の言ってることはは真反対で、両立は不可能。
彼の主張をとったりするのは今までの雅楽を辞めるときか、飽きたときだろうね。
真っ当な雅楽、といってもそれを本当の意味で体現できるのは宮内庁しかない、
を目指すものにとっては寄り道以外の何物でもないし。


惜しいことに。彼の楽理は公開されていなくて閉鎖的な環境で作りあげているもののように思える。
学術専門誌に投稿している、もしくは学会に参加しているのなら、客観性があるのだろうが。。。
まぁ、そんなことは一般人にはわかり得ない。

長谷川氏のは現代曲として聞いた方が或る意味恥をかかなくて済むのかもしれない。

65 :重要無名文化財:2005/04/04(月) 21:53:31
>長谷川氏のは現代曲として聞いた方が或る意味恥をかかなくて済むのかもしれない。
ちなみにこれは俺自身の教訓ね。真に受けて一人で騒いでしまったから・・・OTL

66 :重要無名文化財:2005/04/04(月) 22:32:27
去年発行された別冊太陽「雅楽」って本に、源博雅の「新撰楽譜」の写真が載ってた。
丁度「柳花苑」の楽譜なんだけど、明らかに今の楽譜とは違ってるので疑問に思ってた。
案外長谷川氏の言ってる事も嘘じゃないんじゃないかとも思う。

67 :重要無名文化財:2005/04/04(月) 23:17:35
>>66
自分で古典譜を解読してた雅楽オタクな人に言わせると、
現代よりも早いというのは合っているとは言っていた。
しかし聞かせてみると、我がでているとか雅でないとか、気持ち悪いとか理解不能なことを言っていた。
俺はどうしていいのかわからないが、遠くにいる変な人より近くにいる変な人をとった。それだけだ。

68 :重要無名文化財:2005/04/05(火) 20:10:15
今よりも昔のほうがテンポが速かった、
ってのが一般常識だと思ってました。
芝祐靖氏も言ってますよね?
「遅かった」てのが実は通説なんですか?

69 :重要無名文化財:2005/04/05(火) 20:53:42
>>68
その芝さんの発言もいつ頃とするかによるだろうね。
明治頃の話に限るが、
初代楽部のレコード持ってる東儀家の人は
今より遅かったって言い張ってたけどな。(去年の段階で)

ガイバーズショックとやらもどこまで客観性があるのかわからん。
廉価版購入したけど、越天楽しか入ってなかったが確かに早かった。
それも師匠に聞かせたら、レコードの関係で再生スピードが速すぎると言われた。
彼の考察対象までは手に入れてないけどねぇ。

70 :重要無名文化財:2005/04/05(火) 21:16:16
シルクロードを渡って流れてきた消えていった音楽が
形を変えて残っているという事実を外の国が評価しているのであって、
単に昔の音楽が素晴らしいと言うことで評価されているのではない。

これが評価するのが個人になると色々分かれるよな。

雅楽をやってる人の動機付けになってくる。或る意味試金石だな。
雅な音で心を正しくさせたいという原義に立つなら、現代雅楽。
古い楽で古の雅やかさを知りたいなら、古雅楽。
古雅楽の雅やかさがそのまま現代の雅やかさではない。

雅楽だよりに古雅楽の方々の登場を俺は待ち望もう。どういう反応が返ってくるか一人楽しみだ。

71 :60:2005/04/05(火) 21:23:33
どうも長谷川って人がすげぇ人なのか、ただの変人なのかがよくわからなくなってきた
雅楽って業界もいろいろあって意外と面白いんだな
音楽やっててもジャンルが違うからまったくなんの興味もなかったけど、
こうしていろいろ話しを聞いてると案外いりくんでておもろい

ためしにググって長谷川サンのホームページ見つけたよ
・・・何やってんだ漏れ(藁
けっこう隅まで読んでみたが・・・
ダメだ
素人には難しくてわかるレベルじゃない
あそこに書いてある事って、ここにいる雅楽やってる人ならわかるのか?
だとしたらすげぇ

でも、漏れにもわかったことは、今の雅楽に伝承ミス(?)があったらしいってこと
確かに人間が伝えていってる事だし間違えてても途中で変わっちゃったとしても不思議はないよな
伝言ゲームしかりだし
盲点だった

でもそれはここの反応を見る限り、雅楽やってる人にとっては触れられたくない、禁句って事なのか?
ウラ話しっぽくてますますイイ。おもしろい

>>64
学理ってのは、『音楽(雅楽)理論』の略?
彼のホームページで出ていることとは違う?小難しい話しがいたるところに出てたんだが・・・それともまた違うのかね
教えて君でスマソ


72 :重要無名文化財:2005/04/05(火) 22:26:33
楽部は何やるんだって?
オラの先生誘ってくれなかったし。

73 :重要無名文化財:2005/04/06(水) 07:22:14
レコードの再生スピードが速い??
そんなことがあるんですか?
今のより遅いって・・・それじゃただひたすらに退屈なだけな気がしません?



74 :重要無名文化財:2005/04/06(水) 09:56:24
早いとか遅いとかは、プレーヤーの感性によって違ってきますよ。
オーケストラではよくある話で。コンダクターによって同じ楽団でも曲のスピードは変わります。

雅楽(楽部)でも同じで、約30年前は最初ゆっくり後半に行くにしたがって速くなるという
雅楽の定説通りの進め方でした。
しかし、昨今の演奏は最初からある程度の速さで進めていき、
後半もさほどスピードアップしないようです。
基本的には同じ考え方(初めゆっくり後半速く)なんでしょうが、
たった30年でも緩急は変わっているのです。

舞楽にいたっては舞人の都合によって速い遅いが変わってきます。
昔(約30年前)の音源を聞くと速いですが、
練習していると(これは私の話)舞人はもう少しゆっくり吹いてくれと注文してきます。

演奏のスピード感。
考察の余地がありそうですね。
私は素人なので結論を出すことができませんが、
研究者の発表があれば見てみたいものです。

75 :重要無名文化財:2005/04/06(水) 12:27:40
「初めゆっくり後半速く」って指示してなくてもなりませんか?
興に乗ってくるとたまに人間が舞えない速度になっていきませんか?
舞人がいれば「おいおいどこまで早くなるんだ」って程には早くはなりませんよね

76 :重要無名文化財:2005/04/06(水) 12:51:43
そもそも今の舞ってかなりスローモーですよね
素人目(私のような)には不自然に映るくらいゆっくり動く
まだまだスピード上げてもついていけるんじゃないかって気がします
私は舞は経験ないし専門的なことはわからないのでなんともいえませんが、
見てる側からするといくらなんでも動きが遅いって気がして・・・
昔はもっと早い動きだった可能性もあるんじゃないかなー

・・・そんなことはないの??


77 :重要無名文化財:2005/04/06(水) 13:44:15
さあ?
でも舞人の立場からいわせてもらえば、あんまり早りすぎるのは困る…。
左舞の方はわからんけど、当方右舞は拍子決める間もなく楽がドーっと流れていくと
メリハリよく舞えない。特にバイロとか貴徳とか早くなりすぎると鉾の扱いが間に合わない。

78 :重要無名文化財:2005/04/06(水) 14:33:42
無駄?ってゆうかどうかわからないけど
そういう動きがないつもりで舞ってるからそれを全部やろうとすると
いまより速い楽で舞うのは無理ぽ

79 :重要無名文化財:2005/04/06(水) 16:55:53
長谷川も言ってたけど、元々舞とワンセットで入ってきたからなぁ、雅楽の曲は。
舞を中心にして考えると、昔は早かったというのも変な予感。
踊り方も変わってるのかもしれんが。

80 :重要無名文化財:2005/04/06(水) 18:46:40
楽が早くなるのより困るもの

・太鼓を打ってくれない時
・舞人が逃げた時
・大曲の譜面を忘れたとき

81 :重要無名文化財:2005/04/06(水) 19:10:43
春の楽部は
管絃 盤渉 越天楽 千秋楽 蘇莫者
舞楽 央宮楽 陪臚

82 :重要無名文化財:2005/04/06(水) 19:21:26
あまり詳しく知らないんだけど伶楽舎がやってた「幻の的的拍子を探せ(?)」
は演奏スピードの話に関係あるよね?誰か観に行ってない?

漏れには長谷川は変人に見える(・∀・)

83 :重要無名文化財:2005/04/07(木) 16:21:30
age

84 :重要無名文化財:2005/04/08(金) 13:08:31
みなさん結構批判的なんですね・・・
私は長谷川氏好きだけどなー
確かに今の雅楽やってる人たちと真逆の位置にいる人だから仕方ないのかな?
変人かどうかは知りませんが、下手にただ有名なだけの人よか心地良い
音も良いし
アルバムも面白い
早くもっと有名にならないかなー・・・なんて密かに思ってます

こんなこと思ってるの師匠にバレたら破門かな(^^;

85 :重要無名文化財:2005/04/08(金) 17:21:18
新しいことをやろうとすれば批判があってしかるべきだ。

86 :重要無名文化財:2005/04/09(土) 12:30:06
うちの雅楽会
太鼓の人が急な出張で・・・急遽篳篥の1年目の女の子が当日決定で代役
なかなかうまかったのでよしとするけど初めて叩くといってた。太鼓。
ちゃんと加拍子もできてたし吃驚したぞ、おにいさんは

87 :重要無名文化財:2005/04/09(土) 21:08:27
>>82
観には行ってないけど、芝サンと長谷川サンて師弟関係なんだし、
何か関係はあっても不思議じゃないだろ。

88 :重要無名文化財:2005/04/12(火) 22:50:08
ageru


89 :重要無名文化財:2005/04/13(水) 09:43:28
「芝サンと長谷川サンて師弟関係」だってことは、長谷川氏は正統な雅楽を
学んできたってことだな。その上でやってる事だから説得力があると思う。

90 :age:2005/04/19(火) 02:58:46


91 :重要無名文化財:2005/04/21(木) 21:03:01
雅楽こそ大和のこころ

92 :重要無名文化財:2005/04/26(火) 22:21:13
京都・大阪・奈良あたりで笙の調律してくれるとこないですかね?
かすかに枝鳴りがするんだけども、今まで習ってたとこ経由でしか調律したことない…。


93 :重要無名文化財:2005/04/26(火) 23:44:39
92>
工房響(奈良)、雅山(京都)、日本雅友会(大阪)
ネットで相談できるのはそのあたりかな。

94 :重要無名文化財:2005/04/27(水) 21:57:07
レス、ありがとうございます。
やっぱり京都では雅山ですか…。
いまいちちゃんと直ってるのか分からないんですよ、雅山…。
友達で、直した次の日に「一」鳴らないとかあったし。勿論ただでやり直してくれたらしいけど。
一回一万円も辛い。
大阪を試してみようかな。

95 :重要無名文化財:2005/04/27(水) 22:15:11
平安雅楽会ばんじゃーーーい

96 :重要無名文化財:2005/04/28(木) 13:12:50
94>
大阪2万円からよ。

97 :重要無名文化財:2005/04/28(木) 22:50:43
96>
まじですか…。
そういう値段と諦めるしかないのか…。
音取の最後に不協和音とか恥ずかしいし。

98 :重要無名文化財:2005/04/29(金) 20:42:07
97>
笙をやってる限り万単位の修理・調整費がかかることは覚悟することです。
結局以前習っていたところもそういった経費こみのお稽古代だったはずですよ。値段的にね。


99 :重要無名文化財:2005/04/29(金) 21:37:37
>>93
>>96-98

レス番指定の方法が仕方が違う
それとも鯖に優しくなのか?

100 :重要無名文化財:2005/04/30(土) 08:34:47
>>99
これでいいのかな?
すんません。2ch素人で。

101 :重要無名文化財:2005/05/03(火) 00:49:06
ここには実際演奏される方が多いようなので聞いてみたいんですが、
演奏してて楽しい曲ってなんですか?
私は舞楽の陪ロ(字が出ない…)が好きなんですが。
後は迦陵頻とか長慶子。アップテンポ(?)が楽しんです。
てか舞楽の方がごまかしが利くっていうのも否定できない…。

102 :重要無名文化財:2005/05/03(火) 22:10:42
↑持ち管の違いによっても好きな曲って分かれるのかな?

103 ::2005/05/04(水) 14:39:46
気の合う篳篥との意調子!

104 :重要無名文化財:2005/05/04(水) 14:43:40
陪臚よりも蘭陵王の方が好きだなあ。

105 :重要無名文化財:2005/05/04(水) 20:46:26
大食の調子!
でもこっそり誰か違うものを吹いてない?

106 :重要無名文化財:2005/05/05(木) 22:48:22
私のお気に入りは萬歳楽一具です。
でも季節的には春庭花かな。

107 :ひろまさ:2005/05/12(木) 19:11:40
はるかでお馴染みの雅楽クリスマスコンサートは今年は大阪でやりますよ!みんな来てよね待ってるよ。

108 :重要無名文化財:2005/05/12(木) 21:56:47
双調が好き。

109 :重要無名文化財:2005/05/12(木) 22:41:35
>>107
だれが行くかそんなもん

110 :重要無名文化財:2005/05/12(木) 22:52:52
>>109
じゃ、どこの団体だったら行く価値ありますか?

111 :重要無名文化財:2005/05/13(金) 11:51:08
はるかの関係者の噛んでないヤツか、宮内庁の。

112 :重要無名文化財:2005/05/13(金) 15:29:24
>>111
はるかの関係者が噛んでる団体って多いの?
知らんかった・・・
たとえばどこ?

ってか宮内庁って良いか?あんまおもろくねぇだろ

113 :重要無名文化財:2005/05/14(土) 13:52:55
age


114 :重要無名文化財:2005/05/14(土) 22:20:10
>84
破門ぢゃ!byやすべぇ



115 :重要無名文化財:2005/05/17(火) 11:52:16
age

116 :重要無名文化財:2005/05/19(木) 09:44:16
R楽舎の宮田さんはどうなん?
うまいのか??

117 :重要無名文化財:2005/05/19(木) 09:48:41
>>114

師匠に
「2チャンで長谷川氏が話題になっていた」
って話しをふってみた。
「長谷川氏は今がんばってるから
 話題になるのもわかるよ
 ただこの世界は頭の古い老人が多い世界だから、
 彼にはやりたいこと、やろうとしてることがあるんだろうけど
 うまくいくかはわからないね。正直、難しいんじゃない?
 意欲的だし、もったいない。
 でも、一筋縄じゃいかないだろうしなぁ」
と笑ってた。
雅楽も年功序列の厳しい学歴重視な世界やし、若い団体はキツイのかも??

118 :重要無名文化財:2005/05/22(日) 20:50:49
age


119 :重要無名文化財:2005/05/23(月) 02:16:08
うちに使っていない俗箏があるんですが、弦を張り替えたら楽箏になりますか?

120 :重要無名文化財:2005/05/23(月) 13:34:59
>>119
そのようにして使ってい方もいますよ。

121 :重要無名文化財:2005/05/24(火) 01:30:07
>>120
ありがとうございます

その場合、琴柱は雅楽用にしないといけないんでしょうか?
雅楽用のは値段が高いので躊躇しています

122 :重要無名文化財:2005/05/25(水) 02:25:44
↑絃が太いので柱は加工よりも換えたほうが

123 :重要無名文化財:2005/06/18(土) 22:00:31
今日はじめて見ました。宮内庁の舞楽。
感動です。いいですね。
ビデオかDVDでおすすめのありましたら教えてください。

どうぞよろしく

124 :重要無名文化財:2005/06/19(日) 14:23:59
>128

『篳篥盧舌製作 (DVD) 東儀兼彦』
ってのはどう?ある意味感動かも(藁

125 :124:2005/06/19(日) 14:25:26
>128
じゃなくて
>123
だった・・・org

126 :重要無名文化財:2005/06/20(月) 12:13:02
>>124
俺もそれ見て号泣w

篳篥を習っているけど、廬舌は完成品を買っているから

127 :重要無名文化財:2005/06/20(月) 13:08:00
DVDなんてあったっけかな?。いまどきカセットとか売ってる業界だしw。
ビデオだったらいろいろ。武蔵野楽器のHPで通販やってる。

舞楽で一番見るのってなんだろ。やっぱ陵王?。

128 :重要無名文化財:2005/06/20(月) 15:19:24
なそりとりょうおうとこちょう

129 : :2005/06/21(火) 14:56:55
>>124
ある意味鳥肌もんだった
あの手つきってどうなのよ(笑

小学校とかで習わなかったのかね。
「彫刻刀は自分に向けて削ってはいけません」
ってさ。


130 :重要無名文化財:2005/06/23(木) 16:26:07
age

131 :重要無名文化財:2005/06/23(木) 19:00:32
川口リリアでやった、宮内庁の演奏会行った人いる?

管弦の演奏中に近くの席で、携帯鳴らしたバカがいたよ

132 :重要無名文化財:2005/06/23(木) 20:22:52
>127 様
123です。武蔵野楽器HP見ました。何本か出ていて大変うれしく。早速とあるものをオーダーいたしました。ありがとうございました。

篳篥盧舌製作 なんかすごい深いDVDのようですね。。

133 :重要無名文化財:2005/06/24(金) 12:09:18
>>131
平調音取の最中だったような。サザンの曲だったようなw。
1Fの一番後ろの方。近所にいたけど、バックの中に入れてたらしく
なかなか音途切れないでやんの。電源きっとけよなぁ。

>>132
あまり見かけないので無いと思ってると以外にあるもので。
もっと店とかでも売ってくれりゃいいのにね。

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)