5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ここが変だよ@西洋占星術

1 :名無しさん@占い修業中:04/01/24 15:36 ID:???
占星術のおかしなところや理論に当てはまらない例などを集めてみましょう

2 ::04/01/24 15:40 ID:???
糞スレ2げと
ま、どーせ削除だろうけど

3 :名無しさん@占い修業中:04/01/24 15:50 ID:???
>>2
じゃあこれ説明してね。
ヒトラーが10室に土星が入ってなかった理由をさ。
長い間ずーっとヒトラーは10室に土星があるから
成功後に失脚して死んだと言われてたんだからさ。
http://www.sternwelten.at/hor-hitler.shtml

4 :名無しさん@占い修業中:04/01/24 16:04 ID:???
>>2
こういうの分からないなら勝手に削除依頼なんかすんなボケ

5 :名無しさん@占い修業中:04/01/24 16:08 ID:???
新スレおめでとぅ!
 〜(=゚ω゚)ノ ィョゥ!
すくすく育てよ…。

6 :名無しさん@占い修業中:04/01/24 16:45 ID:???
>>4
なに怯えてんの
クスクス

7 :名無しさん@占い修業中:04/01/24 18:55 ID:???
ゴークランデータについてなんだけど
彼は心理学者で最初は占星術なんか信じてなかったでしょ。
それがデータ集めてたら一定の法則が見つかって
逆に占星術は正しかったと思うようになったようなんだけど、
なんでケーデントハウスに一定の法則があるのが正しいのよと思うわけ。
普通はアンギュラーでしょ。
法則は見つかったのはいいが理論上ケーデントハウスって教科書的には
成功とはあまり関係ない目立たないハウスの筈じゃないですか。
まあ元データをレクティファイしてないからでしょと言ったらそれまでなんだけどさ。
レクティファイ自体が専門家によって出す時間が違うから、本人による元データをそのまま
弄らずにそのままにした可能性は高いけど。
あるいはゴークランがレクティファイの仕方を知らなかったか、知らなくてもフランスなら
周囲にいくらでもレクティファイできる人いるだろうがあえてやらなかったのか。

8 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 00:19 ID:???
>>7
でも実際集めたデータがケーデントハウス重視との結論を出したなら、
通常は既存の説の方がまちがってるかもと疑いをもつわな。
ゴークラン的には占星術の理論を信じるようになったんではなくて、
天体が人間に何らかの影響をおよぼすことの可能性を信じるようになった
だけでは。

ここが変だよといったらレクティファイがまず変だ。なんでわざわざ理論に合う
ように条件の方を変えてしまうのか。
これをはっきりしない限り占星術は疑似科学のそしりを免れないよね。

9 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 00:26 ID:???
このスレ確実にあの方が来臨するな

10 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 12:45 ID:???
あの方って、誰?

11 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 13:38 ID:???
生年月日しかわからない人のデータをレクティファイしたら
レクティファイされた後で家族の証言が出てきて
まるっきり時間がずれてたというのあるし。唖然
証言が出てこなければ、どこまでも騙せたんだろうけど。

12 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 14:47 ID:uUpLYNnY
レクティファイって多少、わかっている人の場合はするけれど、
まったくわかんない人には、私はしないよ。月が時間によって
変わるので、そういう場合は本人に性格を訊いて月を合わせる。


13 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 15:58 ID:???
ゴークランデータの場合、
統計的な意味では信頼性が担保されていないレクチファイは、
ノイズを増やすだけだじゃにゃいか。
そんなことするわけないよ!


14 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 17:25 ID:???
>彼は心理学者で最初は占星術なんか信じてなかったでしょ。

ゴークランの超略歴
占いオタク→占い不信→統計屋

15 :名無しさん@占い修業中:04/01/25 18:17 ID:???
>占いオタク→占い不信→統計屋
へえ〜っ ワラタ

16 :名無しさん@占い修業中:04/01/26 00:41 ID:???
新スレおめでとうごさいます〜(=゚ω゚)ノ
>>2=>>4

17 :名無しさん@占い修業中:04/01/26 00:52 ID:???
ここが変、といえばハウスカスプの支配星という概念がどうにも受け入れにくい。
なんでハウスカスプの支配星の状況がそのハウス自体の状況を代弁したりするんだ。
どういうしくみでそうなるのか。わかんないな。科学的な説明が欲しい。

18 :名無しさん@占い修業中:04/01/26 01:06 ID:???
カスプよりも、ハウス内で占める割合の多いサインの方を見る人もいるようだね。
言ってることわかるだろうけど、例えばあるハウスが魚座の25度から始って牡羊座の
20度などで終わるとすると、カスプ魚座のルーラーで見るのではなくて、牡羊の方を
重要視するとか。
あと、ハウスのあるサインの支配星だけじゃなくて、ハウスの支配星も見るとなると支配星が
重なって分けわかんなくなる。
これも例えば、1室カスプ双子座だとして双子座の支配星の水星だけでなく、1室そのものの
支配星の牡羊座も合わせてみるとか。
ここまでごちゃごちゃになってさらにアスペクトも見て他も・・・。矛盾だらけの複雑怪奇になるっす。

19 :17:04/01/26 01:17 ID:???
>>18
カスプじゃなくてもいいんだけども、言いたいのはつまり実際ハウスにある天体
ではなしに支配星の分際がハウスに対して実体としての効果を持ちうるのか、
ということ。
根拠あってのことなのか、ただの思想の問題なのか。後者だとすれば、
今更それって考慮する意味はあるのか。モダンだとかそういうことでなしに。

20 :名無しさん@占い修業中:04/01/26 01:28 ID:???
なんだ、ただの質問スレになってるな。

21 :名無しさん@占い修業中:04/01/26 02:26 ID:???
★(´・ω・`)ヤルーキ同盟★Part2

22 :名無しさん@占い修業中:04/01/26 04:16 ID:???
ハウスシステム自体全然当らない
実践をやればやるほどこじつけ理論で無理やり自分を納得させようとするようになるよ

23 :名無しさん@占い修業中:04/01/26 11:29 ID:???
誰かさんがハウスシステムはなくなりアスペクトだけが残るよと言ったようですが
ハウスシステムはなかなかなくならないですね
というかなくなる気配すらない

24 :名無しさん@占い修業中:04/01/26 12:10 ID:???
サインやハウスで当たらなくてもルーラーかアスペクトで当たる、
アスペクトで当たらなくてもトランジットで当たる、
トランジットでダメならプログレスで、ハーフサムで、サビアンで・・・・・
それでもダメならレクティファイして
といくらでも置き換えが可能なところが変。
結局どこかに当たるものが見つかる仕組みになってるじゃん。

25 :名無しさん@占い修業中:04/01/26 16:51 ID:???
>>20
質問と問題提起のちがいもわからないとはね

26 :名無しさん@占い修業中:04/01/26 18:17 ID:???
>>25
野次馬ですから
気にしなくていいよ

>>21
★(´・ω・`)ヤルーキ同盟★Part2
なんか同盟結びたいの?


27 :名無しさん@占い修業中:04/01/26 19:56 ID:???
ハウスシステムってどの計算方法が一番当たるの?

28 :名無しさん@占い修業中:04/01/26 20:09 ID:???
をいをい

29 :石 シ原:04/01/26 23:14 ID:???
>24
>結局どこかに当たるものが見つかる仕組みになってるじゃん。

占星術というものは、
色々な技法を組み合わせるほど、
的中率が高くなるものです。

30 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 00:17 ID:OMmSpSS3
占いとは、要するに、こじつけのへりくつです

31 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 00:26 ID:???
ピンポーン正解

32 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 00:45 ID:y9rdz1d1
>>7

才能を開花させるための準備期間がケーデント
それがなければ成功なんてありえないだろ
自分の力で成功した人はケーデントに星があるはず

>18
>これも例えば、1室カスプ双子座だとして双子座の支配星の水星だけでなく、1室そのものの
支配星の牡羊座も合わせてみるとか。

こんなやり方初めてしった・・・そんな必要があるとは思えない


>19
>支配星の分際がハウスに対して実体としての効果を持ちうるのか、
ということ。

これを否定したら天体12個でどうやって人生を占えるのか・・・


33 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 01:16 ID:???
>>32
天体10個で占えるものがホロスコープでやれることの全てだと思いますけどね。
人生すべてがホロスコープで解き明かせるということが前提になってませんか。
自分はホロスコープでわかることなどほんのわずかなものだけだと思う。
そのわずかなものだけを科学的に解明できれば十分と思ってるよ。

単に都合のために支配星を持ち出してるのっておかしいよ。
天体10個だけだと人生占えないから?
それが説明なのかと。

34 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 01:39 ID:???
天体12個って書いてしまった>おいおい
説明が難しいね
都合だけじゃないって。
どんな本読んでる? 参考までに。

>人生すべてがホロスコープで解き明かせるということが前提になってませんか。

そりゃそうだろ。そういう前提で占星術があるんだから。
自分もそういうスタンス。




35 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 01:40 ID:C7PQbVfQ
>34

おまえはものをしらない。

36 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 01:46 ID:???
おまえは掲示板のマナーをしらない。

37 :22:04/01/27 04:09 ID:???
スマソ当らないのはハウスシステムでサインとアスペクト、他のいくつかの
テクニックは当ると感じてまつ。こじつけ理論云々はハウスでそれぞれの事象や
未来を説明しようと実践をつめばつむほどそうなると言いたかったんでつ。
まあ普通に実践やってるとこじつけ理論で訳分らなくなる前にハウスシステム
に自然に見切りつけるようになるんだろうけど。

38 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 04:38 ID:???
どのハウスシステム使ってるの??

39 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 04:41 ID:???
普通人=プラスダス
アメリカ人=コッホ(イギリスのモダン信者含む)
古典信者=レジモン

40 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 04:48 ID:???
日本だってキャンパナスやコッホ使ってる人いるんじゃないの?
いませんか?



41 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 04:53 ID:???
日本では

プラシダース=とりあえず惰性で使う派(最大派閥)
コッホ=魔女の家とアメリカ占星学教科書の信望者(第二勢力)
キャナンパス=少数派だが、小曾根派や石源派など
ハウス不使用=カリカリ博士や並木星龍など個性派

42 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 05:01 ID:???
日本ではプラシーダスが当たると思うが どう?

43 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 05:02 ID:???
北海道以外はな。

44 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 07:42 ID:???
あの方が来たのか

45 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 08:28 ID:???
H駄降臨記念あげ

46 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 10:32 ID:???
石源の研究科では、素直にプラシーダスを使ってましたけど……

47 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 10:56 ID:???
( ´_ゝ`)フーン

48 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 12:42 ID:???
>>32
ハウス自体の支配星はありますよー
知らなかったのか?

49 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 13:14 ID:???
そんな人が偉そうに語ってるこの板って・・・

50 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 13:17 ID:???
複雑怪奇なルールはやたらめったらあるが、
誰一人、ルールを成り立たせている理屈を理解していない。

これが占星術(プゲラ。

51 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 18:31 ID:???
あの人来てないでしょ。
もし来てたとしてもあの方ってそんなに占星術に疎い方だったの?w

52 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 19:10 ID:???
>>22=カリカリ博士や並木星龍など個性派

53 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 20:25 ID:1WBXK/K/
地球の星座が定義づけられていないことが疑問。


54 :>53:04/01/27 20:35 ID:???
ハァ?

55 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 20:35 ID:???
>>18
1室の支配星が牡羊座?

56 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 20:37 ID:???
ちゃうちゃう、1室は牡羊座の定位置だから副次的に火星が支配性になる、という意味。

57 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 20:40 ID:???
・・・・話にならんな

58 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 20:44 ID:???
そうやって煽るだけなら誰にでも出来る。
何がダメなのかをきちんと説明出来なければ、煽る資格はない。

59 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 20:49 ID:???
寝言ばら撒いといてよく言うよホント・・・一回氏ねや

60 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 21:11 ID:???
お前がナ

61 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 21:15 ID:???
おそらく>>57=59だと思うが、煽るだけなら簡単だ。
いったい何が、あなたが言うところの「寝言」とやらに該当するのか。
そこを指摘してほしい。

それが出来ないなら煽り逃げしてると看做すが、よろしいか?

62 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 21:18 ID:???
寝言と言われるだろうが・・・一度氏ねと言われるだろうが・・・
ハウスのルーラーはナチュラル・ルーラーで
サインのルーラーはただのルーラーのだたはず。

5室の双子座に月があるとして
双子のルーラーの水星と5室のナチュラルルーラーの獅子太陽の両方を合わせてみると
どちらの影響もほんとにありなんでしょうかね。

ネイタルだけで読むとはっきりしにくいけど、もしかして他人と比べて
1室の双子座の太陽の人と3室の牡羊座の太陽の人は共通するものがあるとかで
こういう場合のハウスの読み方は重要にならないのかな。

63 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 21:33 ID:???
>ハウスのルーラーはナチュラル・ルーラーで
>サインのルーラーはただのルーラーのだたはず。

それが一般的な通説でしょう(派閥によって考え方は違うでしょうが)
寝言とか氏ねとか言う玄人気取りの煽り厨がいるが、気にしないこと。

64 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 21:38 ID:???
>63

見てたけどひとつ質問。それどこの占い派閥で使ってるの?

たぶんさ、>>59氏は、変なこと指摘するスレなのに、
実のところ、理由がわからないまま使ってる
占いルールを一方的に解説していることに、いらだってるんじゃないんすかね。

いってることがわからないならもう少しわかりやすく説明しようか?

65 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 21:43 ID:???
おながいします

66 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 21:47 ID:???
どうせモダンの中では一般的大多数って意味だろ?(プ

67 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 21:51 ID:???
モダン焼きっておいしいね♪

68 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 21:51 ID:???
歯の奥になんか詰まってるんすか?

69 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 21:51 ID:???
ようするに、ナチュラル・ルーラーを解説している人に対して、
おそらくは、自分なりに獲得したそのルールの
占星術的な使用方法だけがわかっているだけで、
そのルールの成り立ちや背景を本から引用する以上の説明が
できないんじゃないのか?ってことを暗に問いかけられてんだろう。
>>66的なレスなんて、その典型っぽい。)

そういう状態で、ホロスコープという図形に投影した他人を解析するってさ、
他者の感情に対してかなり抑圧的に働くんだよね。
その手の言葉って操作的に働くし、それに対する反感とか、けっこうあるでしょ。
だって理由がわからず、ラベリングされるわけじゃん。うざったいことこの上ない。

おそらく、分析している側は無邪気にやってんだろうし、
一部の確信犯的かつ悪質な人たちを除けば、
自分が他者を妙な感じで抑圧しているなんて思いもよらないんだろうけどさ。

70 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 21:56 ID:???


ま た 現 代 厨 V S 古 典 厨 の 不 毛 な 戦 場 で す か



71 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 22:00 ID:???
どうして古典信者って
>>66みたいなのが多いんだろう。。。

72 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 22:05 ID:???
火星が1室のナチュラルルーラーである、と断言するからには
どこかでそれを習ったか、本に書いてあったかをとりあえず教えておくれ。
一般的通説とまで断言するからには。


抹茶や石減がそんなこと言ってたかなあ・・記憶にない。

73 :名無しさん@占い修業中:04/01/27 22:09 ID:???
>>72
俺は63本人じゃないけど、
アメリカ占星学教科書にそういう記述があったと思う。
あとで探してみる。

74 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 00:00 ID:???
通説かどうかは知らんし、私は63でも73でもないけど、
the astrology encyclopedia / james r. lewis
のp.388〜から引用しとくね。
------------------------------------------
Natural House (Natural Chart; Natural Ruler)
The signs of the zodiac refer to a person's nature,
and astrological houses refer to a person's environment,
and there is a natural association between each of the 12 signs
and each of the 12 houses(e.g., Aries is associated with
the first house,(略)).
(略) For example, when Jupiter is found in the ninth house,
it is in its natural house (and is accidentally dignified),
because Jupiter rules the ninth sign, Sagittarius.
To complete this series of related terms,
the planets are sometimes said to be the natural rulers of the houses
associated with the signs they rule.
------------------------------------------
……古典派からのコメントが怖い〜

75 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 00:38 ID:???
もっとはっきり言い切ってる本発見。
Complete horoscope Interpretation / Maritha Pottenger
p.11〜より
------------------------------------------------------
With Cancer rising, the Moon is a ruler of the 1st house
while Mars is always the natural ruler of the 1st house
(since Aries occupies the 1st house in the natural zodiac).
------------------------------------------------------
でも、この本、注意しないと
火星・牡羊・1ハウス、金星・牡牛・2ハウス、水星・双子・3ハウス、、、
というように、天体とサインとハウスをごちゃごちゃにしてしまいそうな
本だけど。(一応著者もその点には注意書きつけてるけど、、、イマイチ。)

76 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 01:22 ID:???
こういう本を読んだ人の中には、それが誤解に基づいて書かれたものとも知らないで、
どこかにコピーして、それをまた誰かが読んで、鵜呑みにして、批判されたら逆切れして、
批判の根拠を示せと言うんだろうな。自分で文献をさかのぼって読んでいけば分かることなのに。
必要な情報にたどりつく能力のない人間は、ノイズの中で生きるのみか。

77 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 01:27 ID:???
>>76
ずいぶん断定的だけど、その「誤解」という根拠は?
まさか古典が絶対的に正しいとは言わないでよ。

まあ、1ハウス=火星とか、2ハウス=金星
というのは漏れも疑問あるけど。そこはまあ同意かな。

78 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 01:35 ID:???
>75
ソースの提示ありがとう。ちょっとこのスレの本筋とずれてるとは思うが
僕が古典派ならぬ中世占星術の本で学んでいるものとして、
こちらの考え方の一端を示すと、とにかく当時の識者が言ってることはみんな
バラバラなので、これこそこちら側の背骨だと、見せられるものもないんだけど
一応有名どころでリリーが示しているのは、ハウスには共同支配(副支配)サインと
同惑星がある(あくまでもナチュラルという表現はしていない)ということ。
1室牡羊+土星
2室牡牛+木星
3室双子+火星
4室蟹+太陽
5室獅子+金星
(以下めんどくさいので略)

この考え方で重要なのは
ハウスの並びは1,2,3,4…室という順であるように
サインの並びは牡羊、牡牛、双子、蟹となり、
惑星の順番土星、木星、火星、太陽…なので
この三者は順々に共通項でくくられる、となる。

なおこの考えにはヘンリー・コーレイという同時代のリリーのお友達が
同意を示して自書にも載せているが、他の本ではあまり見ない。
多分僕の勉強不足の性だろうけど。

1室と牡羊、2室と牡牛に関連性があるというサイン=ハウスの考え方には
カルペパーが猛然と異論を唱えているのを読んだことがある。

79 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 01:42 ID:???
>>76
古典“信者”のそれと、めくそはなくそだと思います。

80 :77:04/01/28 01:52 ID:???
狩るペパーって確か、薬草占星学の人だよねえ。
みんな洋書読んでるんだね。すごいな。

しかし、なぜ最初である1ハウスが土星なのかは気になる。
1ハウスはチャートを代表する場所で、そこの土星があれば
少なくとも若い頃は苦労の多い半生か、苦労性になる。
と普通は読むけど、それを良しとする古典時代の哲学とは如何に?

81 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 01:58 ID:???
いやーなんか、話についていけないなあ。哲学の話を聞いてるみたいなんだよね。
どこぞの誰々さんの思想はこんな流れで出てきたもので何とかの流派が評価
していてこれの現代社会における位置付けは・・・って実際的な話が少しも
出てこないの。みんなそーいうのが好きなんだ?
もっとこう、科学的実証的思考なんかはお好みじゃないんですかね。
単純に、ルーラーって効果あるんか。あるという理屈がどうにも思い付かない
から、信じてるみなさんは何を根拠にしてるの、不思議だと言いたい。
ルーラーだけ使って実際何か読み取れるんですか。
質問じゃないですよ。ここが変だよと思うだけです。

82 :78:04/01/28 02:10 ID:???
>80
確かに、土星は苦労をしょわせる星ではあるが
リリーは1室に土星があるのはそう悪くはないと言ってる。
特にルミナリーズや吉星の支援があると、内臓がしっかりしており
長命だと書いてある。
僕想像するに病気がちでも節制したり鍛えたりして長生きするタイプだと
いいたかったんじゃねえべか。

何かそれが言いたいがために、この副支配星の話を持ってきたんじゃ
ねーかなと(笑)そんな気がする。

83 :宇宙人ヲタ:04/01/28 02:16 ID:???
>81に禿同。

宇宙人大図鑑
http://eccp.to/zuka.html

でもみて和むのが吉。。。

言っちゃ悪いけど、>>81的な視点を一度ももてない人は
すげー中途半端だとおもうよ。
下手すりゃ脳みそツルツルのまま既存の権威にぬかづくだけじゃん。。。

84 :77:04/01/28 02:33 ID:???
>>82
ありがとう。そう見るのか。
漏れは単純に、カスプがあるサインの支配星を見るだけだからなあ。

1ハウスお羊座=火星支配、2ハウス牡牛座=金星支配
という考えがあって、ゆえに1ハウスに火星があれば吉になりやすい
みたいなのは結構聞いたよ。支配性というよりは位置的に相性がいい
っていうニュアンスだったと思う。

>>81
漏れも哲学的とかはわかんないよ。
ぶっちゃけ、当たって役に立てばいいと思ってるし。
だから科学的方向キボンヌというのは同意。
でもまあ、どうしてそういうルールなのかという
成り立ちの部分には少し興味あるかな。

85 :78:04/01/28 02:33 ID:???
権威にぬかづくじゃなくて、俺らの先祖がやってきたことをずっとずっと遡って
どういう思想体系があるのかを調べるのは別に悪いことじゃないと思うがなあ。
天のお星様と地上の営みに相関関係がある、なんて言いきれるのは
よっぽどのなにかがないとまずいと思うし。

86 :宇宙人ヲタ:04/01/28 02:37 ID:???
モチロン>85

そこからなんだよね。。。

中国的な天の概念とギリシア的な
アイテールの概念の違いを意識化して、
比較している人っているのかな。
研究テーマとしては面白そうだけど。

87 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 02:50 ID:???
偉そうに書き込んでるわりには
引用して終わりじゃん。

88 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 03:00 ID:???
>>87
また狂信者ですか。

以後、古典狂信者は立入厳禁。
スレの流れが乱れたのも、古典狂信者が不毛な煽りを入れてから。
ただし狂信者ではなく、知識として古典も学んだという人は可。

同じく、古典信者の挑発に乗る現代信者もお断り(w
いずれにしても、荒らし・煽り・罵倒はスルーの方向で。

89 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 03:14 ID:???
さすがにこれは変だろと思うのは土星以遠の天体の扱い

なんで発見前は影響なしとして済ませられるんじゃー

90 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 03:17 ID:???
おっ、いいとこ突いたね〜。
アメリカの方では発見以前でもトラサタ効果ありとしてる。

発見以前は効果なしって主張してるのって
日本では秋津と抹茶だっけ?

91 :宇宙人ヲタ:04/01/28 03:19 ID:???
>>89

それは、視覚領域の拡張が、技術的発展すなわち
思考の細密化と連動しているためだと思われ。

思考の細密化は、それによって獲得できる情報認識レベルの拡張、
すなわち体感レベルの拡張と連動している(cf. マガーグ効果)。

なんでも理屈をつけようとすれば何とかなるという一例かもしれませんけど。

92 :宇宙人ヲタ:04/01/28 03:20 ID:???
寝るよ。。。オヤスミ。。。

93 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 03:21 ID:???
うん、おやすみ。

94 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 03:28 ID:???
>>91
ライアル・ワトソンの著書に出てたな、宇宙からの丸い地球の映像を見せられた
瞬間人類の意識の中で何かが変わったとかって話。

そういうのはあるかもなあ(あっ納得させられそうだ)

95 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 07:35 ID:???
>>78
一番目のハウスには当時最も遠い天体である土星が
割付られた。天体は土星から最初に始まるとして。

96 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 16:44 ID:???
>91的視点で考えると、
そこで通用する根拠とは、
今の時代は科学による解明を
必要とすることになるんじゃないか?
そうだとすれば、
ホロスコープの影響に対する因果関係の説明が必要だろう。
それなら将来の出来事の予測精度も高くなると思うが違うかな?

97 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 16:53 ID:???
↑>81的視点、な。

98 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 17:16 ID:???
この人達はどこから湧いてきたの?最近までいなかったよね
しばらくすればまた消えるんだろうか?・・・

99 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 17:21 ID:???
なんか知らないが丑三つ時にわやわやと出てくるみたい

100 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 18:15 ID:???
どこかで2ch攻撃命令でも発せられたんだろうかw

101 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 19:37 ID:???
>>98-100
今までも他のスレで何度かあったんだが、どういう訳か
古典信者が出現するとスレが荒れる傾向が見られた。

102 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 22:06 ID:???
ちゅーーとはんぱやなーーーー

103 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 22:32 ID:???
>>101
どこも全く荒れてないわけだが。これを荒れていると看做すなら、
占い業界は議論ができないと言われても仕方ないな。

104 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 22:54 ID:???
古典の人たちは性格がきついのが多いのは確かかと。
四柱推命スレとか見てても、原典派の人たちが来ると罵倒や煽りは当たり前だしね。
きっとイスラムとかもそうだろうけど、伝統の原理主義といわれる人たちは
そういう気質だと思うしかないんでしょうね。占星術の古典派も同じく。

それに比べれば現代派は2ちゃんの中では穏健でマターリしてるよね。
だから、そういうのが嫌なら古典派をスルーすれば良いだけかと。

105 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 23:03 ID:VJiy4rbE
じゃ、モダンでいいところってどこの流派?>104

そこんところ気になるな。。。

106 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 23:06 ID:???
>>104
他のスレは知らないよ。でもここは全く荒れてないので、書きたい事書いて
バトルを呼ぶような真似はよして欲しいな。それとも荒らしてるの?

107 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 23:07 ID:???
>>105
そしてあなたも簡単に釣られないように。

108 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 23:09 ID:???
お前らまだまだガキだな。

煽りと荒しは2ちゃんの華だべさ。

109 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 23:09 ID:???
ちゅーと
ちゅーと
ちゅーとはんぱやな〜〜〜〜〜




スレ違いの雑談は他でやれや。雑談スレならごまんとあるんだからよ。

110 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 23:10 ID:???
>>104
「煽り&罵倒」を「荒らし」と混同してる?

111 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 23:13 ID:???
104の言いたいことも解かるけどね(原理主義者が過激の法則)
スレ違いなんで、この話題はおしまいにしよう。
以後放置よろ。

112 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 23:23 ID:VJiy4rbE
いや、この話題は大事だから続けよう。

「モダンこそ虚構」

というテーゼは成り立つ。説明の必要などないほどにさ。

113 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 23:31 ID:VJiy4rbE
1.まず、モダン同士は横の対話がなかった。
どこの流派のトップも一度たりとも議論するために
同席したことがなかった。

2.「占星術はおもちゃだと気がついたか」という発言はモダンの人。
しかも、この発言に対して批判する研究者はゼロ。
むしろ、商売上の理由で、かばう人までいた。

これ以上説明の必要があるとは思えないね。






114 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 23:36 ID:???
>>113
はいはいおっしゃる通り。
終了

115 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 23:38 ID:VJiy4rbE
いや、そういう対応こそ不快なんだけど?>114

116 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 23:43 ID:???
「説明の必要は無い」というところで思考停止しているのが問題だと思います。

117 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 23:43 ID:VJiy4rbE
揚げ足取りはやめなよ。>116

あと議論するつもりがあるなら、ID出すように。

118 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 23:48 ID:???
114さんに限った話ではありません。
「常識だ(から、説明するまでもない)」
「当たり前だ(から、説明するまでもない)」
そんなの単なるマイルールに埋没している以外のなにものでもありません。
横のつながりが無かったのではなく
それは横のつながりを持てない人の目線です。

119 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 23:48 ID:VJiy4rbE
だから、まじめに議論するつもりならID出しなさいって。

説明する必要がないのは、もう何度も繰り返したことだからだ。



120 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 23:50 ID:VJiy4rbE
>それは横のつながりを持てない人の目線です。

ほー。じゃぁ、日本の占星術研究は全滅ですな。
トップという限り、最低限、著作がある人たちのことですよ。
その一人の発言で、おれの言葉じゃない。


121 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 23:54 ID:???
>>118
114だけど勝手にスレ違いの話してる人と一緒にしないでくれないかな。
その古典vsモダンの話もスレの内容に即しているつもりなのか。

あーあ、いい感じのスレになりそうだったのに。

122 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 23:55 ID:VJiy4rbE
別に古典の話をしているつもりはない。

モダン全体が変だ、

とわかりやすくいってんだ。
細かいところ説明するのは、もうめんどくさいから。

古典も変な気がするが、それほど詳しく知らないんでね。

123 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 23:56 ID:???
お前らいい加減に古典=至高、モダン=偽善
という事実を認めろよ(www

古典>>>>>>>>>>>>>>>>モダン


124 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 23:56 ID:VJiy4rbE
いや、古典も変だと思う。

そのへん、詳しい人に実証してもらいたいね。
あと、IDだせば? ジサクジエンしてないなら(ぷ。

125 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 23:58 ID:???
必死な古典信者>>123が釣れますた

126 :名無しさん@占い修業中:04/01/28 23:59 ID:2BW8o+c+
あ〜あ、なんで古典の人ってこうなんだろうね。
晒しage

127 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:00 ID:???
>>123は不毛なバトルのにおいをかぎつけてやってきた無知蒙昧の輩。
こういうのがわらわらやってくるんだからさあ。
頼むから別スレたててやってくれよ。なんならたてるよ。

128 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:00 ID:???
もう十分上がってるのに晒しあげだなんて(ププ

自分で自分を晒しあげてちゃって(ゲラ

129 :88:04/01/29 00:02 ID:???
>>127
古典信者には品性がゲフィンな香具師が多い。
だから古典の話はスルーしろと>>88で書いたんだよ。

130 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:03 ID:???
ここは強制IDにした方がいいね・・くだらん自作自演が減るし

131 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:05 ID:???
>>129
こちらも必死で止めたんだけど誰も言う事なんかききゃしねぇ
でも古典の人がみな下品だとは思わないよ。そういう書き込みが荒らしを
呼ぶとは思いませんか。

132 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:08 ID:???
こういう話ずらしがホントに得意・・ツーかこれしか出来ないんだよな<自称モダンのおばちゃん

133 :88:04/01/29 00:08 ID:???
>>130
それはそうなんだが、博之が難色を示してるらしい。
ID出すのはトラフィック減少を目論むものだが
この過疎板でそれをやると、広告の問題で都合が悪いと聞いたことがある。

しかし、古典信者って宿命論に取り付かれて周りが見えなくなるのかね。
そんで狂信者と化して行くのか。哀れだな。

例え古典やってる香具師でも
>>82みたいな、まともなのはおらんのか?

134 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:12 ID:???
いいからH田さんの問いに誰か答えてみせてよー

135 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:12 ID:y+Oc9Jns
よろしく。

136 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:14 ID:y+Oc9Jns
てかさ、モダンってさ、ひょっとすると

古賀潤一郎議員状態

になってない???

もうどうしようもないところまで来ちゃってんじゃんか。
ぶっちゃけたところ、話してみなよ。

137 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:16 ID:???
ここでなぜいきなりH田の話しが出てくるのかと小一時間(ry

138 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:17 ID:???
>>133
>しかし、古典信者って宿命論に取り付かれて周りが見えなくなるのかね。
>そんで狂信者と化して行くのか。哀れだな。

モダンは自由意志っていうけどさー、心理学板ではその言葉一つとっても
大論争が起きてるんだが・・

あんたらにその準備は出来てるのか?


139 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:17 ID:y+Oc9Jns
もちろん、たくさんの人を見ることで自分の中に独自のDBをつくって、
類型化する指標のひとつ、としてモダンを使っていた、という言い方もあると思うよ。

それは、アリだと思う。

だけどさ、それなら「占星術はおもちゃだと気がついたか」は
大いに批判されるべきだっただろ。もう遅いけどね。

140 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:18 ID:???
おいらが>>9で予言した通りだな

141 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:23 ID:???
>>138
複数形で問いかけるのはよしとくれ。多分モダンだが>>133は話にならないし
一応心理学の素養はある。

でも占星術はおもちゃというよりカップの7みたいなものだったと思うけど。

142 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:24 ID:???
やっぱりH田が奈々氏で来てたのか。
たとえ奈々氏でも奴が来れば急にスレが荒れ始めるから分かりやすい。

143 :88:04/01/29 00:26 ID:???
>>141
そうやってすぐ人を見下したり馬鹿にしたりするから
スレが荒れるんじゃないの?

俺はもう書かないから好きにやってくれ、信者も狂信者も。

144 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:27 ID:y+Oc9Jns
>141

いや、ようするに「今までだましていました」ってことでしょ。

だってその直前まで、自分の幸運の時期は木星がどうこう、という話をしてて、

「それ、ちょっと疑問があるんですが? ○○さん」

と言った瞬間に

「・・・占星術がおもちゃだと気がついたか」

だもん。これ、心ある人はキッチリと覚えといてね。

145 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:28 ID:???
問いに答えられないとすぐ荒れた荒らしたってあんたらさあ・・・


146 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:28 ID:y+Oc9Jns
でさ、こういうふざけた発言に対して怒りを覚える

心あるモダンの使い手

はいないんすかね?っていう「ここが変だよ占星術」(w。

147 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:30 ID:???
>>143
そういうのを心理学では鏡像といってね。
まあいい、少し自粛するのはいいことだよ。落ち着いたらまたおいで。

148 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:31 ID:???
>138
133にそんなこと言っても無駄ですよ。だったらお前が議論してください、
言いだしっぺから始めてくださいなどと逃げ口上うたれるのが関の山です。

149 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:33 ID:???
ということは全部88による自演だった
って事でFA?

150 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:34 ID:???
>>144
なんかスレの内容に即してきたようだから反応してみる。

んー気付かせてくれてありがとうみたいな感じはしないんすかね。
その人は自分から目がさめるまでずっと見守っててくれたんじゃないの。

そこから先はどういう展開だったのよ。

151 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:34 ID:???
むしろH駄の自演かと。

152 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:35 ID:???
いや、モダンは自由意志の占星術なんでしょ?
だからあなたたちは自由意志とは何かを知っているから
そう言っているんじゃないの?

で、古典は宿命論なんだ。へーおらには宿命の意味すらわかんねえでほっちゃ。



153 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:36 ID:y+Oc9Jns
あほすか。>150

君はお人よし過ぎるんじゃないのか。

騙していたのは、おれだけじゃないだろ。
そんなことすら想像できないなんてさ。。。

154 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:38 ID:???
>>151>>149

H田=>>88=>>133=>>123その他による自演だろ。

そもそも嘘を嘘と(ry


155 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:39 ID:y+Oc9Jns
いっとくけど、「おもちゃ発言」は抹茶ではない。

まぁ、抹茶には抹茶の強烈なドグマがあるから、
そりゃそれで批判されるべきだが、
さすがにここまで恥を知らん人じゃなかった、と。

そういう人とかかわってしまった自分が、マジ情けないっすよ。

>154 IPとってるころくらい覚えておけば。恥かくのは自分だけですよ?

156 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:40 ID:???
>>153
お人好しかな。こちらは最初っから占星術のアヤシゲな中からほんとの宝を掘り出そうと
微妙に追っかけてたクチだから。

ちょっと他人事すぎるかしらん

>>152に関しては少し自分あほだったと今では思ってる

157 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:40 ID:nZIQ+N8s
>>154
そもそもIDを晒してない香具師はほとんど自演。

158 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:41 ID:???
88みたいな低レベルなことはH田さんは言わないよ。

159 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:42 ID:???
>>155
わかんないけど今更ぬけるにぬけられない事情とかもあったんじゃないの本人的には。

160 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:43 ID:???
で、エッチ田は古典派、それとも現代派?
そこだけでも知りたい。

161 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:45 ID:y+Oc9Jns
まぁ、最低限、人を教える立場には立ってほしくない人だね。>159

自分の知らない何かを教わるってことは
その人は、信頼するってことなんだから。
騙してもかまわないって割り切ってる人に
学んだ人は、みんな大迷惑こうむるだけだよ。

あの言葉を聞いた直後は、マジ、人間不信になりましたね。
こういう人が、おれ一人で終わることを、真剣に望んでいます。

162 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:50 ID:???
人の洗脳を解くというのはたいへんなリスクを伴うものなのだということは
わかりました。
しかし、他にどうすりゃいいのかとも思うんだけども。
H田氏が今までここや他の場所で活動してきた方法の方が効果的だったのかな。

163 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:55 ID:KY4AOVh4
そういう問題じゃないだろ。>162

164 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:57 ID:KY4AOVh4
もっといえば、その人一人が、

占いビジネスでマネーを稼いでいた

わけでもないんだし。

その人の人格の前に、日本のそれの構造的な問題があるんだと思うよ。>162

165 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:59 ID:???
>>164
あんたマジで馬鹿、一度精神病院でマジみてもらった方がいいよ。

166 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 00:59 ID:???
なんだよ一言で流されちったよ。
端から聞いてたらよかったねーちゃんちゃん♪話にしか思えないんだから仕方ない。
結果的に話そらしてしまったかもしれないけど今日はいきりたったモダンは
いないようだよ。
多分回りくどい表現だと食い付かないだけと思われるが。

167 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 01:00 ID:KY4AOVh4
どのへんが?>165

168 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 01:09 ID:???
あ、フォロー入ってた失礼。

でもまあ、それならこのスレでやろうとしていることのように、ちまちまと
細かいヘンなところを抜き出して、具体的にここおかしいを言い続けるしかないし。


169 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 01:12 ID:KY4AOVh4
168は、どういう立場でかかわってるのさ? 高みの見物?


170 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 01:13 ID:???
>>169
どっちかというとつまはじき状態のモダンくずれのお人好し。

171 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 01:24 ID:KY4AOVh4
そか>170

いや、結局さ、占星術=嘘 ならそれはそれで終わってたはずなわけさ。
もうまったくのでたらめなら、それはそれで〜終了〜していたわけ。

だが、調べていくとどうもそういうわけでもない、と。
どうも自分が学んだことが「おもちゃ」に過ぎなくて無価値なのは疑いようがないが、
本来のそれは、

原初の時間概念を導き出して、組み合わせている概念装置

である可能性が高いし、自分は調べた結果、
占いはあれだが、その部分はまったく無価値ではない、
ということをある時期から信じ始めたわけさ。

で、こういうことをMLでボソッというじゃん。
最初は、自分でもわからないから、いろんな人に問いかけるわけでしょ。
でもさ、なーんも反応が返ってこないんだよな。
当然のことながら、おれひとりが気がついたわけじゃないのに、
占いのプロを自認している人たちは、なにも知らないということがわかった。

しかも、あれこれ文献紹介しただけで邪魔する占いショッカーたちが
MLや2chに次々と現れる、というまるでマンガのような展開(w。

ホント、マンガですよ。これ。

172 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 02:35 ID:???
マジに研究している香具師は概ね「おもちゃ」に過ぎないことは折込済み。
が、たぶん占い業界的に周囲から、つまはじきにされるはず。
イ口シ原も日本では相手にされないからAFAに入れ込んだんだよな。
問題点はまあ色々あれど。


173 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 08:59 ID:???
そろそろ占星術の変な事実だせやごるぁ

174 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 09:06 ID:KY4AOVh4
>マジに研究している香具師は概ね「おもちゃ」に過ぎないことは折込済み。

それならば、「おもちゃ」を本当のように吹聴して騙していたことをネットでこうして
事情を暴露されてもどこから文句は出ないはずでしょ?

でも、現実はすげー文句や妨害、嫌がらせが噴出していたんですが。
なんで? そりゃ、「これから先も騙し続けたかった」からに決まってるでしょ。

>が、たぶん占い業界的に周囲から、つまはじきにされるはず。

実際、今でもメディアで洗脳同然の情報が垂れ流されてるのは、
これが構造的な問題だからなのさ。

これは日本でもアメリカでも大して事情は変わらん。あっちは、
ニューエイジものの占星術本が十万部単位で売れるような国なんだからさ。
あっちのほうが日本よりはややマシかな、という程度じゃないの。

ようするに、前からいってるように、ここにある種の乗り越えなければならない壁があるんだよ。

それがネットで自由に意見交換できる時代には適合していないやり方だってことも事実だろうね。

175 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 09:54 ID:KY4AOVh4
自分が知ってる限りでも、アメリカの占いの凄みは、ある時期にそれまでのやり方を
大御所自らが自己否定したことなんじゃないか。すごいよね。これ。

日本は、2chで始めて事の次第の片鱗を話せたくらい閉鎖的だった。
しかも旗振りは「名無しさん@占い修業中」。
影響力はあんのかないのかすらわからん。しかも、妨害続出。

これ実は、占いの問題じゃなく、コミュニケーションの問題なんだよ。
だから、このままでは絶対に勝てないよな、という感想になっていらだってたわけ。

アメリカ的なやり方がすべてよいとも思えないが、いろいろ見た限りでは、
日本はコミュニケーション・ネットワークの直流抵抗値が大きすぎるんだよな。
だから、情報が流れないし、共有されないし、面白くて新しいものが生まれない。
自分から情報の流れを思いっきり阻害してんだもんな。

176 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 12:34 ID:???
とりあえず原理主義の人がいるというのはわかった
そいつが来ると荒れるということだな

177 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 13:02 ID:???
この手のブラック・プロパガンダを

日本語圏で誰が何の目的で仕掛けてるのか?

ってところに落ち着くと思うよ。残念ながらその人たちが、ボトルネックになってる。

彼らが考え方を根本的に変えない限り、同じ占いという領域なのに
ドラスティックな実験や変革をトップ自らが辞さないアメリカには負ける、ということです。

だってさ、こういう既存の枠から外れたある意味でいい加減で、
逆説的に過剰な自由がある領域にこそ、無意識のそこに沈んでいる、
より大きな枠組みでの、集団の本性や真価が現れるんじゃんか。

一億二千万人ちょいしかいない言語圏なのに
自由なコミュニケーションを阻害して、結果として人を二極化して
しかも知的財産立国として成り立っていこうなんて、万が一そういう
夢を見ている国ならもう先はないさ。んなもの、無理に決まってんだろう。

178 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 14:03 ID:???
2chでの妨害は、
狂信者が自らの存在基盤を否定されるから、
つーのが見えやすい構図だが。

まあ、その狂信者を生み出す仕組みに問題があるんだがな。
情報を受け取る側としては、
対象に一歩距離をおいて多面的に捉えんとな。

根本的におかしいのは、議論できる環境が無いこと。


179 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 14:35 ID:???
☆ チン     
                        
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 古典VS現代の原理主義者バトル マダー!?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん |/


180 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 19:21 ID:nWzPpDkX
>175
>自分が知ってる限りでも、アメリカの占いの凄みは、ある時期にそれまでのやり方を
>大御所自らが自己否定したことなんじゃないか。すごいよね。これ。
大御所って誰のこと?

181 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 20:21 ID:EIyZBUQK
ロブ手?

182 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 20:26 ID:???
とりあえず、えっつださんが古典原理主義側なのか、それとも占星術否定原理主義なのか知りたい。

183 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 22:04 ID:???
>>182
同意。俺も知りたい。

184 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 22:28 ID:???
どちらにしても原理主義ということでOKでつか?

185 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 22:38 ID:???
>>180-181
マリオン D.マーチ & ジョアン・マクエバース じゃなくて?

186 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 22:39 ID:???
>>184
まあ、原理主義者だからこそ
現れるとスレが荒れる訳で・・。

187 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 22:48 ID:???
マリオンマーチが大御所????マクエバース?????
あいつらただの素人だって!

188 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 22:57 ID:???
古典派は、現代派がすべて素人だと決め付けるからなあ。

189 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 23:18 ID:???
なんでそうやってすぐひがむの?

190 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 23:22 ID:???
マーチ&マクエヴァースが素人とは思えんなぁ。
そういう人はアメリカ占星学教科書シリーズ全部読んだ?

191 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 23:37 ID:EIyZBUQK
古典伝統の発掘運動には大賛成です。
だけどモダンの単なる批判は反対です。
それぞれに長所短所がある。
だから狭いところで匿名だからっていがみ合うのは変です。

大御所ってロブハンドでは?
ホラリーのリリーの方法論は確かに素晴らしいと思います。
moiety的なオーヴのとらえかたは、そのオーヴの広さから三次元的には疑問ですけど。
9ハウス射手座で木星だということと、ジョイで太陽だということは、どちらが正解だとかという
問題ではなくて、チャートの捉え方の違いなのでは?

マクエバーズは使う人が実験によってルールを取捨選択せよと言ったのは卓見だと思います。

方法論的な見解の相違は、易などもそうですが他の占いでも同じでしょう。

ユング的捉え方もありだし、決定論宿命論的な捉え方もあり。
なんだかキリスト教とグノーシスの見解の相違のようです。

思いつきをバラバラ書いちゃった。


192 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 23:46 ID:???
ていうか、H田さんと古典原理主義者のためのスレですか

193 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 23:49 ID:???
yes.

194 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 23:52 ID:???
なんだか萎えてきたよ〜
テロリストがゲリラ活動やってるみたいだな

195 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 23:53 ID:???
で、しょうもないジサクジエンが荒らすと。


196 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 23:56 ID:???
うまく隔離は出来てるようですが・・はい

197 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 23:57 ID:???
要するにH陀が引っ込んでくれたら
妨害されることもなく議論できそうなのにね。

198 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 23:57 ID:???
というかさ、何年か前に某心理学系のMLに
高みから強圧的な妄言はいてしまう、ニフ占い関係者がやってきて
予想通り、ボコボコに返り討ちにあってたじゃんか。。。

ようするに、日本の占い村のノリは、ニフ占い村やラベンダーMLのような
何いっても信じてしまうような依存ちゃんの溜まり場でしか通用しなかったんだよ。


199 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 23:57 ID:???
リリーは古典なんかじゃない。17世紀のモダンさ。

200 :名無しさん@占い修業中:04/01/29 23:59 ID:???
また古典原理主義者か。
そんな枝葉末節にこだわるなよ>>199

201 :198:04/01/29 23:59 ID:???
OK? 

202 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:00 ID:???
そうかもしれないねー。

203 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:01 ID:???
ひょっとしてこの板で古典原理古典原理ぬかしてるやつは

知らない話が出てきたら何でも古典にしちゃってんじゃねーの?w

204 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:02 ID:???
>>188
そうそう。モダンの本を読んでる人間は、古典で推奨されてる本を
全く読んでいないと信じて疑っていないかのような言動が多くてうんざりする。
古典復古の素地を築いた人たちに対しては敬意と賞賛を惜しまないけどね。
今時Christian AstrologyだのAl-Biruniだのmatheseosだの、なんも珍しくないっつーの。

205 :198:04/01/30 00:03 ID:???
つか、オマエラ、アリストテレスに興味ないん?

なんでスルーするのか、いまだにわからないんですが。

206 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:05 ID:???
>>204
珍しくなくなったとしても、それは
どうせ国分やホットケーキの影響だろwww
そういう連中を古典信者とは認めない!

207 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:06 ID:???
H田さんはゲリラ活動の格好の場を与えてもらったかも?
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
しかーし、なんか邪魔にされる
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
よく本人わかってない
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
ゲリラ活動を地道に続ける

208 :198:04/01/30 00:07 ID:???
なんかさー、占い村のノリって妙に病んでるってことがわかったんだからさー
ほかの分野と積極的に接続したいって要求は普通だと思うんだけどなぁ。。。

何でもいいと思うんだけどな。

209 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:07 ID:???
>206
別に認めてもらわなくて結構ですが何か?

>205 >198
アリストテレスの話なんて書いたん?

210 :198:04/01/30 00:08 ID:???
ゲリラ活動じゃなくて、『自然学』はH田一人が言ってるわけじゃないの。

オマエラ、占いの本以外、絶対によまねーってことないよね?

211 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:12 ID:???
ああH田1号2号3号ですか

212 :198:04/01/30 00:12 ID:???
おれ、自分が行ってる研究会や、集会で、
抹茶がらみや、思考停止型の人たちの胡散臭い背景抜きで、
占星術が理解できる人たちに会って話ができるのを
ホント楽しみにしているのに、
いままでほとんどそういうことないんだよね。。。

どこいっても「占い・・・」「占星術・・・」といった瞬間に
白い目で見られて馬鹿にされるの。

この理不尽な感情を、どこにもっていったらいいのか。。。

213 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:13 ID:???
204>>206
珍しくなくなったのは、JustUsやAscella、ARHATや
プロジェクトハインドサイトのおかげだと思っていますが。
國分氏はともかく、えっちけーきは何かやったの?

214 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:14 ID:???
>>212
そりゃ世界中どこにいっても白い目で見られますって

215 :198:04/01/30 00:15 ID:???
>211

3号は非常に理知的でまともな人ですが。。。

2号は占い一本。ちょっと変でした。あの人と今どうしてんのかなー。

216 :198:04/01/30 00:16 ID:???
>214 

灯台・鏡台あたりだとそうでもないよ。
君の周辺ではそうなんだろうけど。

217 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:17 ID:???
>國分氏はともかく、えっちけーきは何かやったの?
あすとろじゃーJPの事だと思われ。

218 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:18 ID:???
>190
あなたの読んだマーチマクエバは魔男の家の翻訳本でしょ?ちょっと危なっかしくねーかいあれ

219 :198:04/01/30 00:19 ID:???
ようするに、理解されていないんだな、というのはわかった。

どこか関連分野をかじってる研究者と話すと、それほど違和感なく話せるのに、
世間的なイメージだけをTVや雑誌メディアで吸収しただけの人たちは、白眼視するんだな。

その責任の一端は、議論はおろか、会話すらもできなかった
占いヲタのオマエラにあると、実はずっと思ってますです。。。

220 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:19 ID:???
>>215
ひねくれはまた別ですか?

221 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:21 ID:Bw3/V6Nx
無知ですいません。アリストテレスってどういうのですか?
カルデアン・オーダーとかですか。
第一原因からの同心円的な宇宙論なんだろうか。


222 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:23 ID:???
>221
それはプトレマイオスでは?
漏れもよーわからん(w

223 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:27 ID:???
風呂に入って体積ネタを思いついた人だっけ…?

224 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:27 ID:???
おまいら2ちゃん攻撃だゴルァの発動命令とか出たわけじゃないんでしょ?
なんでこんな突然降って沸いたようにがじゃがじゃと人が集まってきたのよ?

225 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:30 ID:???
>>224
どーせジサクジエンだろ(pu

226 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:31 ID:Bafr/Jw/
おまえがな(プププ

227 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:33 ID:???
あほくさ〜
もう寝る!!

228 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:34 ID:Bafr/Jw/
今は何となく祭りっぽいけど、後日になってみれば
案外自演も混じってるかもナーというのが、おぼろげながら分かると思われ。

今日はもう寝るよ。
それから、なるべくsageでやった方が良さそうな気がするのは俺だけ?
便乗祭り厨が結構混じってるような気がする。

229 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:35 ID:???
すぐまぜこぜにしちゃうのがジサクジエン。
話についていけないのがくやしいので荒らしに走る

230 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:37 ID:Bafr/Jw/
でもsageるとID:???になるから、どっちがいいんだろ。
へんな厨を呼ばない為にsageるか、自演しないことを証明するためにageるか。


231 :198:04/01/30 00:38 ID:???
>第一原因からの同心円的な宇宙論なんだろうか。

そうだけど、参照すべき箇所はそれほどまでに狭くない。
(おそらくは)アリストテレス全集全般だよ。ただし、使える部分と使えない部分がある。
天体論や自然学関係は、はっきりと関連している、といえる。
『魂について』などの心理学系に分類されるそれは、チラッと読んだが難しくて理解不能。
『動物誌』などの観察系の話はおそらくはダメ(きちんと読んでないから、間違ってたらごめん)。

論文レベルでは数学者が占星術と自然学の関係を自分なりに論証しているのを
見たことはあるよ。あと、アラン・ド・リベラが中世哲学関係の本でチラッと語ってる。

でもさ、このへんって関連性をわざわざ語る時期は終わってると思うんだけどさ。
もはや、自明というかなんというか。

232 :198:04/01/30 00:39 ID:???
イスラームに目を向けただけで、自明でしょ。これ。

233 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:39 ID:???
>204
で、きっちり読み通したのかい?

234 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:42 ID:???
>>232
まだイタ電かかる?

235 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:43 ID:???
もう寝ます。自費出版の本の完成を楽しみにしております。
有り難うございました。

236 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:43 ID:???
>>233
またそうやって喧嘩を吹っかけてるしwww
君の大好きな古典では、占星術は水星ということになってるが
古いものは土星だし、そういう妙に疑り深いのも土星。
土星にシンクロしちゃ、そりゃ嫌われるわな。。。

237 :198:04/01/30 00:45 ID:???
山本義隆の本は面白いし、占星術にも確か二巻で
言及しているから読んでみなよ。

>234

あ、うちの電話には、いまでも時々入ってることあるよ。。。
ネットって外に持ち出せる環境だから、夜中に戻ってくると
3秒〜5秒くらいの無言電話が入ってたりすることがある。

まぁ、勉強が嫌いで性格が悪い人たちとは、極力お付き合いしたくないよ。

238 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:45 ID:???
>>236
喧嘩を吹っかけてるとつい思ってしまうのは痛いところを突かれているからでは?

239 :198:04/01/30 00:49 ID:???
だいたい、こうしてアタックかけた後で
電話などで確認するって、
魔術系の結社のやり口なんだよな。


そういうのもう慣れちゃったからなんとも思いませんけど、
最初はすげープレッシャーがあった。


240 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:52 ID:aD0Oujra
>>236
こりゃご名答!
占星術自体は天王星や水星でも”古典”というキーワードは土星だしね。
最大のマレフィックなんだから、人間にとって心地よくないのは当然。
だから古典派の人間は”なんとなく”性格がきつかったり、嫌われがち
だったりするのかもね。

>>238
たしかに”喧嘩売ってる”は言いすぎと思うけど
何でもかんでも疑ってかかるのは、嫌われる元だよ。確かに土星的かも。

241 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:53 ID:???
誰か自費出版で本を出すの? 頑張ってねん

242 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:55 ID:???
ここが変だよ@西洋占星術というより
変だよH田と語ろうって感じw

243 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:55 ID:???
いた電かよw
まったく、災難だな>198
それじゃ占い業界が陰湿だと思っても仕方ないよな。
なんとかならんものかね。

まあ東洋占みたいに弟子や派閥でがんじがらめの業界よりは
はるかにマシだと思うが。

244 :238:04/01/30 00:55 ID:???
>>240
おばちゃんレスありがとう。

245 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:57 ID:???
(゚Д゚)ハァ? >>244

246 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:58 ID:???
>>240
おいおいモダンは土星をマレフィックとはみなさないんじゃなかったか?

247 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 00:59 ID:???
ヤパーリH田が名無しでコソーリ荒らしてたのかwww

248 :238:04/01/30 01:00 ID:???
>>245
嫌われるとか嫌われないとかの次元に話を引きずり落すのは
非常におばちゃん的だって言ってるの。

249 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 01:01 ID:???
>246
古典ほどは厳密に区別しないというだけで、
モダンでも一応凶星とは看做すよ。

250 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 01:02 ID:???
>248
おばちゃん、って誰よ?
H田のことじゃないんだよね?

251 :238:04/01/30 01:03 ID:???
誰とか言ってるしw

252 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 01:05 ID:???
>>243
東洋占の師弟関係は原始的なライセンスビジネスだから。

253 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 01:07 ID:???
モダンでは占星術は天王星なんだっけ
どうりでチャートの読み方が自己流なんだね

254 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 01:07 ID:???
>251=238
何だよ、はっきり言えよ。
つーかお前が荒しの真犯人か?

255 :238:04/01/30 01:12 ID:???
え〜と話を戻そうか。

>204 がモダンだって古典の有名な本くらい読んでます〜
とののたまわれたので
>233 が読み通したのか、と聞いた。
そしたら
>236 が喧嘩を吹っかけるなと、古典は土星、土星は疑い深い
だから嫌われると珍妙なトークを展開。

なわけで、読んでないからずらすんでしょと折れは言いました。
これはこの板では荒らしなんでしょうか?


256 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 01:17 ID:???
ん〜断言しがたい所だが、
2チャンだからOKなんとちゃう?

でもまあ、何でも疑ってかかるのは確かに感心しないなぁ。
自分が疑われたらいい気持ちしないでしょ?

とはいうものの、洋書をちゃんと読破してる人は
非常に少ないと、俺も思う。俺モナー(w

257 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 01:26 ID:???
読み通したなら、読み通したといえば済むこと。

258 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 01:32 ID:???
まるでガキのケンカ(w

古典派>ちゃんと読み通してないだろ、と疑われて逆切れ。
現代派>疑り深い=土星的=古典、と結び付けられて逆切れ。

大人になろうや。たとえバトルでも
相手を思いやる気持ちも大事だぞ。

259 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 01:32 ID:???
言っておきますが204≠236です。
204>233
つん読が多いことは素直に認めるし
本当にきっちり理解したのか?と問われたら(何事に対しても)
自信をもって肯定することはできません。思想的に無理かもしれません。
さすがに通読0ということはありませんが。
でね。204で言いたかったのはね。
モダンな解釈での話しに水を差す古典な人々の
「だったら何?」と言いたくなるような
“偉そうな”引用の群れに辟易してるの。
それは國分氏の真似? オリビアバークレーの真似??
ジョンフローリーの真似???(この人たちがやるならわかるけど。)
今時、古典的に理解したい人は、すぐにネットで情報を見つけて
自力で本を買ったり講座に申し込んだりするよ。

ちょっと一休みしてからまた書きます。

260 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 01:33 ID:???
>>258は逆だった(w

現代派>ちゃんと読み通してないだろ、と疑われて逆切れ。
古典派>疑り深い=土星的=古典、と結び付けられて逆切れ。

261 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 01:38 ID:???
>>259
激しく同意。
漏れは古典からも現代からも中立だが
古典信者はなぜか、高圧的・高みから見下す
というどちらか(または両方)の人が多いと
常々感じてたよ。別に漏れは>>236じゃないけど
これじゃ古典信者=土星だと取られても仕方ない面は
確かにあるんじゃないの?

262 :238:04/01/30 01:38 ID:???
>>259

君、「偉そうな」物言いにひどく敏感だね。
気持ちわかるよ。

折れもモダンの先生方のひどく断定的で「偉そうな」ご教授に辟易していた口だからな。

263 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 01:39 ID:???
で、あなたは古典派の軍門に下ったわけか。>262

264 :238:04/01/30 01:40 ID:???
なんであっちとこっちにわけたがる?何?戦争でもしてるつもり?

265 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 01:44 ID:???
>>263も大人気ないヤシだね。
俺は別に分けるつもりはないよ。

>>262よ、きみは結構占星術暦長そうだけど
古典はいつ頃から始めたの?
習ったのは国分さんから?

266 :204:04/01/30 01:47 ID:???
お風呂わかしすぎて、すぐに入れないことに気付いたら、気が変わってしまいました。

ところで、なんでジョン風呂はQHPのチューター辞めたの?
しかも、彼の「読んじゃいけない本」にはオリビアバークレーの本が挙がっているようだけど。

267 :238:04/01/30 01:53 ID:???
折れはどんな本でも読む。書いてある技法や考えは全て試す。
全く問題ない。信じてるようで疑ってるから。

海外の翻訳本はとりあえず読まない事にした。
どこのとは言わないが校正ミス多いし、ひょっとしてこれ翻訳間違ってんじゃねーの?
と思うこともたびたびあるから。

んーーーなんて偉そうで疑い深い性格だ。嫌われ者だな折れw


268 :265:04/01/30 02:06 ID:???
>>267
ま、性格は人それぞれってことでいいんじゃないの?

じゃあ国分さんから習ったわけじゃないんだね?
俺もあの人からは習いたくないな。
1959年生れ独特の土星冥王星キャラに「うわぁ」ってなっちゃう。
それは尋常じゃない努力家でもあるんだけど、あの性格は合わない。
でも技術的には尊敬できると思うから、もし敢えて古典やるなら
レビューが良い洋書を少しずつ拾い読みすることだな、俺は。
でも日本語で読めるものは遠慮なく読ませてもらう。
必要以上の苦労はしたくないので(w

>どこのとは言わないが校正ミス多いし、ひょっとしてこれ翻訳間違ってんじゃねーの?
>と思うこともたびたびあるから。
国分さんと同じこと言ってるな(w
それで絡まれてしまうのかもな。

269 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 02:28 ID:???
最初から全部読みますた。

感想1:古典信者は性格が悪い(やはり土星の象徴?)
感想2:現代信者は電波が強い(やはり天王星の象徴?)

いずれにしても、原理主義者は(・A・)イクナイ!

270 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 08:06 ID:???
原理主義者とは関わりたくない

271 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 10:43 ID:???
>269
これわかりやすいなあw

272 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 11:09 ID:???
>>どこのとは言わないが校正ミス多いし、ひょっとしてこれ翻訳間違ってんじゃねーの?
>>と思うこともたびたびあるから。
>国分さんと同じこと言ってるな(w
>それで絡まれてしまうのかもな。

この部分は流さない方がいいと思う。
特にタロットや占星術の本は翻訳のプロがやってるわけじゃないから。


273 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 20:00 ID:???
>>269
ワロタ・・・激しく藁タ!!!
しかし激しく同意。

274 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 21:00 ID:???
ベストセラー作家のシドニー・シェルダンの翻訳でさえメチャクチャなんだから
多少翻訳ミスあってもしょうがないんじゃないの?

そろそろH田さんお疲れ?
スレの流れが止まったところを見ると、やっぱりレスの多くは自演だったのか?

275 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 21:05 ID:???
>>274
おそらくそうだろうな。どっちの流派にしても


原  理  主  義  狂  信  者  ど  も  必  死  だ  な  (  藁


となる訳だが。

276 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 21:19 ID:???
H陀は古典原理主義と思われがちだが
実は占星術否定主義者という罠。

277 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 21:21 ID:???
抹茶原理主義者が一番たち悪いよ。一人ずっと張ってるのがいる。

278 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 21:24 ID:???
H田さんもしかして古典をよくわかってないから
原理主義者に軽くあしらわれるのか?
んーそんじゃH田さん応援するぞ
狂信者に対抗できるのは君しかいない!
普通の人の力では太刀打ちできないようですから。。。

279 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 21:25 ID:???
H田さんは単に信じるに足る「理由」を問うてるんだと思う。

たいていの本や先生は素朴な問いに答えることもなく(答えられず)
ただ頭から信じろと言うだけだからね。

280 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 21:27 ID:???
>>277
どっかのスレで「我等が抹茶」とか言ってた人かなw

281 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 21:33 ID:???
もしかしてビョウインからアクセスしてる人だったりして・・・

282 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 21:36 ID:???
>281
それって抹茶本人ってこと?w

283 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 21:50 ID:???
H田氏は占星術止めた方がいいと思う。
あんな電波な人が占星術やったら周り(主に占われた人)が迷惑する。
現に占星術系のスレ荒らしてるようだしね。
H田氏には、H田専用の隔離スレでやってほしい。

まあ古典信者とのバトルは正直オモロイがw

でも抹茶京都が一番電波発してるという意見には同感。

284 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 21:58 ID:???
>279
H田さんは単に信じるに足る理由を問うてるんだと思う。

それってお笑いとかを自分は笑わないのに他の人が笑うのを見て
「今のなにが面白かったの?説明して」って
言う人みたい。理由は人に問うものではなく
自分で考えるものでしょ。

285 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 22:39 ID:0puP4DBI
>284

あったま悪いなぁ〜。
自分の頭で考えた結果、モダン占星術を否定したんじゃん。

つか、もっといえば、本来は理屈をこねて
いちいち考えるまでもなかったんだが、
妙なところにはまり込んでる
抹茶京都のために考えた結果とその背後にある
理屈をある時期示してあげた、というほうが正しいよ。

一人だけのためなら、あんなもの捨てるだけで、
なんも問題ないんだからさ。

286 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 22:45 ID:???
普通の知力があれば、占星術なんて騙しだとフツウは気付くさ。
気付いても続けてる人は職として食ってくためか、ただ研究してる趣味人か、
残るはあほないつまでも気付かない占い依存ちゃんしかいないでしょ。

287 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 22:48 ID:0puP4DBI
>普通の知力があれば、占星術なんて騙しだとフツウは気付くさ。

いや、気がついた後がめんどくさいんだよ。
気がついたことを公言すれば、そのとたん常識はずれの嫌がらせが来る。

つか、そういう構造でなんとか保っていたのかもしれないな?と思うよね。

288 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 22:52 ID:???
>>287そりゃ食ってくためにしょうがない野師等なんだよ、きっと

289 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 22:52 ID:???
>自分の頭で考えた結果、モダン占星術を否定したんじゃん。

古典信者発見

290 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 22:54 ID:???
>286
いっつもすっごい偉そうですねえ。。。

291 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 23:01 ID:???
>286
研究してるのは趣味人だけではなくて、中世、古代の思想史、科学史として
学問的な見地から研究している人もいるけどね。

292 :not 286:04/01/30 23:09 ID:0puP4DBI
>290

いや、彼(彼女?)はえらそうなんじゃなくて、
この程度の常識的な会話すら拒絶していた占いの世界が
妙なんだ、ということだと思うけど。

あとさ、おれはどんな方法であれ人を見て、
データを自分なりに集める効用はまったく否定していません。
見たり、生データをいじって始めてわかることってあるもんな。

ただ、占いの場合、それをやってる側がどこまで意識できてるのか
疑問なんだよね。おれなんて、この板に来たとき「君は、ドライ」と呼ばれたよ。
生まれて初めてですよ、そんなの。

293 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 23:25 ID:???
H田さんは首尾一貫した主張だから信頼できるけど
286はいまいち信用できない。。スレと話の流れによって全然違うこと書いてそう。

294 :名無しさん@占い修業中:04/01/30 23:31 ID:???
なんでH駄が信用できる?
電波度は桁違いな訳だが。

つーか名無しで書いてるのに
どの番号がH駄か分かるの?

295 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 00:03 ID:???
狂信者に比べたらH田さんの言ってることはまともだが。

296 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 00:10 ID:???
>>295
H蛇ってどれがH蛇か分かるの?
最近出てきた人、それとも前からいた人?
洩れはH蛇のことは全然しらないけど、
ここまでみんなが言うんなら、さぞかしすごい実力者なんだろうね。

つーことで、H蛇VS古典信者のデスマッチ貴本ぬ。

297 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 00:28 ID:???
H田には1号・2号・3号が居るという噂あり。
本当かどうかは知らんが。

初代H田は2001年頃、この板の占星術スレを
荒らしまくってたが、暫らくして消息を絶った。

298 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 00:29 ID:???
>294=296
知らないといいつつ電波と罵るあなたの頭の中は枯れ草でも詰まってるんですか?

299 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 00:31 ID:???
プ
みんなのアイドルH田

300 :not 294:04/01/31 00:37 ID:???
296だが、どこを見て自演と決め付けてるのか?
H蛇のことは知らんから知らんと言っている。
コテハンとして見たことがないんだよ。
H蛇は電波なのか?
知ってるんなら教えてくれよ>298,294

それにしても、荒らしてると言う割りに
微妙に擁護されてるように感じるんだが、気のせいか?

301 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 00:39 ID:???
300がH田

302 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 00:41 ID:???
H駄は石ロリという説もあり

303 :not 294:04/01/31 00:41 ID:???
はあ?
何でだよ。お前がH蛇か?>301
コテハンならコテハンらしく
コソコソ隠さず堂々としてくれ。

304 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 00:46 ID:???
なんか・・・病気もちですか?

305 :not 294:04/01/31 00:49 ID:???
何かこのスレの人って、
ハッキリ物を言わない人が多いよね。
何が言いたいの?>304

306 :not 294:04/01/31 00:53 ID:???
つーか、何でみんなで
そこまでしてH蛇を隠そうとするの?
そんなに人望のある奴なのか?
いっぺん本人に出てきてほしいよ。

307 :not 294:04/01/31 00:57 ID:???
H蛇がいままでどういう発言をしてきたのか、
大まかでいいから要約を貴本ぬ。
荒らしてるのに人望があるって、一体何者なのさ?

308 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 01:09 ID:???
ジオのページは捨てちゃったのね>H田さん
jbbsのURLは忘れてしまった。

309 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 01:12 ID:???
探したら見つかった。
http://www.jbbs.net/study/149/yakin.html

310 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 01:22 ID:???
>>308-309
夜勤って2CHのシスオペやってる人とは違うの?

311 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 01:24 ID:???
全くの別人です。>>310

312 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 02:09 ID:???
紛らわしいなあw >>311

313 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 02:21 ID:???

2chの夜勤氏のほうがあとからでてきたんだよ。
H田はニフのときから、ずっと夜勤や冶金ややきんやyakin

まぁ、同姓同名もいるから気にしてないよ。

314 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 02:33 ID:???
そうなんだ、H陀さんてニフチーの住人だったのか。
あそこはKitty入ってる人多いよね、洋の東西問わず。

315 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 02:41 ID:???
まぁ、ニフはある意味異常な場所だったから。楽しかったけどね。

オウムから幸福の科学からなにから、宇宙人ヲタから魔術結社から
ひとところに集まって、みなで議論していた場所だったからさ。

あの経験はもうどこでも得られないだろう。
2chは荒れ放題であってもきわめて普通かつ穏やかな場所だと思いますよ。

316 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 02:44 ID:???
ニフは、本当に楽しかった。あの時代が一番楽しかった。
喧嘩しながらも、みな飲み会に参加して、笑いあってたし仲良くやってたよ。

まぁ、失ってはじめてわかるものってのがなんにでもあるんだと思う。

317 :名無しさん@占い修業中:04/01/31 02:47 ID:???
fmistyの過去ログ漁ると
松村とかアリオンとか出てきて
ちょっと面白いかも。

318 :名無しさん@占い修業中:04/02/04 01:10 ID:y8b9+5Ey
>317

つかね、この板の人たちは、本物を見たことがない人がほとんどなんだよ。
本物が本物であるがゆえに、危険だ、ということも理解できない人たちがほとんどなんだよ。

無邪気すぎんですよ。なぜ、本物が本物であるか、という理由は明確にあるんだからさ。

319 :名無しさん@占い修業中:04/02/09 04:50 ID:???
>>48
今頃だけど一応レスしとくわ。
ハウス自体に支配星があるのを知らないって
言ったことになってるけど

>1室そのものの
支配星の牡羊座も合わせてみるとか。

こういうやり方をしてる人がいるってことを知らなかったという意味
ちゃんと読めばわかると思うけど。
書き方が悪かったか?そのことが気になる
自分では全然伝わると思ったのに


320 :荒らしてゴメン。:04/02/09 05:17 ID:???
この板本当に疲れたよ。。。
自分のほうが読み間違いしてるのに 知らない奴よばわり
それに乗っかって 「エラソーに語ってる」って言う女にも。
その女のほうがなぜかムカついたけど。
こうやって人が減っていくんだろうな
自分が知ってて他人が知らないことがあると
バカにして優越感に浸って楽しいですか?
知識なんて人それぞれだし
知らないことが恥ずかしいことじゃないと思うけど。
これが2チャンっていうのも悲しいね
少なくても理論板っていうのなら、もうちょっとマシな人がいると思ってた。

321 :名無しさん@占い修業中:04/02/13 01:36 ID:???
頑張れ。

322 :名無しさん@占い修業中:04/02/13 08:27 ID:???
>320

いや、人が減るってので正解だよ。君は正しい。
なぜ? それは見えてるものだけがすべてじゃないからさ。

323 :名無しさん@占い修業中:04/02/14 14:05 ID:???
>>297最近H田というコテを見たことあるが、トリップはないから本物かどうかわからない

324 :名無しさん@占い修業中:04/02/15 04:08 ID:???
このスレの存在に今日初めて気が付いた。
久々にいろいろな人が書き込んでますね。


325 :名無しさん@占い修業中:04/02/19 01:51 ID:???
>>320
専門板なんてどこもそんなもんですよ。
理論をあやつれても人格的に余裕のない人はいくらでもいます。
かしこい人はスルーするものです。

326 :名無しさん@占い修業中:04/04/08 19:52 ID:???
hage

327 :名無しさん@占い修業中:04/04/08 20:02 ID:???
皆、占いをなぞってるだけで、「理論」まで行ってるヤシなんて極まれにしかお目にかかれやしないよ。
また、「理論」なんていったって、全てを見た結論としての今に至った人。つまり、理論を作った人と同じ視点に立てる人は数年に一人しか見れやしない。


328 :名無しさん@占い修業中:04/04/08 23:36 ID:???
>>325
おまえが犯人か

329 :名無しさん@占い修業中:04/04/08 23:41 ID:???
ゴークランデータに新しい進展あったようです
て誰もいねーかココ

330 :名無しさん@占い修業中:04/04/09 00:38 ID:f03XYXrw
江原さんならイラクで日本人3人が人質になったけど
この3人の行く末を見れるんだろうなぁ〜((( ;゚Д゚)))




331 :名無しさん@占い修業中:04/04/10 04:23 ID:0zbHH2K2
フジテレビのめざまし占いを毎日みています。
でも、ふと思ったのですが、きょうは人類が全般的にが幸運で、
最悪というほど運が悪い星座はありません、という日だってあるはず。
または、○座と○座は最高の運勢だけど他はぜんぶ低調な運勢の日とか。
12の星座が毎日12段階にランク分けされるの、おかしくはないですか。
12星座占いは、根本的に無理があるのではないでしょうか?

332 :名無しさん@占い修業中:04/04/10 04:25 ID:???
いや、だから、12星座占いは12星座占いであって、西洋占星術じゃないし。

333 :331:04/04/10 04:42 ID:???
板違いですか、失礼しました。

334 :名無しさん@占い修業中:04/04/10 21:57 ID:???
>>329
ゴークランのデータはどこで見れますか?

335 :名無しさん@占い修業中:04/04/14 00:48 ID:???
何でここ>ゴークランデータ

336 :名無しさん@占い修業中:04/04/14 01:00 ID:???
>>334
http://cura.free.fr/gauq/17archg.html

337 :名無しさん@占い修業中:04/04/14 21:54 ID:???
>>336
そこじゃなくて別のフランスの占星術研究所のことだよ

338 :名無しさん@占い修業中:04/04/20 19:59 ID:yZYwnJiy
>>337
掲示板で話題にされてるね

339 :名無しさん@占い修業中:04/04/20 21:01 ID:???
どこの掲示板?

340 :名無しさん@占い修業中:04/04/28 21:11 ID:???
age

341 :名無しさん@占い修業中:04/05/04 09:51 ID:L37m3FRl
久方の揚げ物

342 :名無しさん@占い修業中:04/05/07 18:51 ID:???
老子スレ

343 :名無しさん@占い修業中:04/05/08 07:16 ID:???
労資?

344 :老子 ◆RoushiVleQ :04/05/12 19:48 ID:???
何でや!!

345 :名無しさん@占い修業中:04/07/05 22:41 ID:???
占いなんて、多かれ少なかれみんな「変」だよ。
健常者から見たら、占いの原理で世界が創造され動いているって
本気で信じてる占い師達って(゜ロ)ギョェって感じだろうな。w

346 :名無しさん@占い修業中:04/07/06 01:54 ID:???
>>345
そこまでいくと哲学や宗教の領域だし、原理というより物事の捉え方だからね。
信じるという話じゃないと思う。
健常者というか、ちょっと教養の足りない人は変とかキモイと思うかもね。
なんらかの明確なイメージを持ったモデルを構築するというのは、科学的思考の
基礎でもあるのだし、よくわからないから変だとひとことで切り捨てられてもね。

347 :名無しさん@占い修業中:04/08/14 07:54 ID:???
ハウスシステムによって惑星の入室するハウスが変わるのって納得いかない。
全然意味違っちゃうじゃないか。
どうしてあんなにたくさんハウスシステムがあるんだろう。
1つに統一すればいいのに。

348 :名無しさん@占い修業中:04/08/14 15:33 ID:???
>>347
ハウスには分割理論があって、その理論の違いにより
分割結果が違ってくるのだけれど、一つに絞れないのは
占う内容により、得意分野が違ってくるから。
分割理論が違うので、出てくる結果が、違うのは仕方がない。
ハウスカスプは「厳密に区分されていないもの」で、
アナログ的なものと捉える方がいい
あるハウスシステムと別のハウスシステムで、
別の判断結果になるのなら、両方の要素があると思った方がいい

349 :名無しさん@占い修業中:04/08/14 21:30 ID:???
進行法とハウスは、それそのものの理論に明確な定義がないので
複数の技法を並立させてしまっている。
一つの技法のみを優先させると、他の方法と矛盾する。


350 :名無しさん@占い修業中:04/09/01 10:32 ID:???
保守

351 :名無しさん@占い修業中:04/09/04 01:07 ID:???
進行法=そもそもある時間を、占いの対象にする期間に変換するとき、
その変換のパターンが無数に存在している(変換するという考え方自体実際的な定義を生まない)。

出生後1日の星の動き=出生後一年の運勢(1日一年法)
太陽が出生後1日に移動する度数分=全ての星を進行させる(ソーラーアーク)
ディレクションアークを期間に変換する方法(キー)が複数存在する技法・・・(プライマリーD)
・・・・・・

ハウスも理屈は同じ
アングルの4ポイントは例外


352 :名無しさん@占い修業中:04/09/04 01:09 ID:???
変換方法の違い、室区分方法の違いによって
得意分野が違う、占えることが違うっていうならある意味簡単だけどさ

占い師が論争してるのはんなことではない

353 :名無しさん@占い修業中:04/09/26 23:23:39 ID:???
■サビアンについて■part2
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1090148069/
174-188から移動してきました


354 :名無しさん@占い修業中:04/09/26 23:33:10 ID:???
せっかくだからageてしんぜよう

355 :名無しさん@占い修業中:04/09/26 23:37:04 ID:???
あー、地心か日心かもいいんだけど、
この件について誰か情報きぼん。

月以外の、惑星・小惑星のノードについて知ってる人いない?
もしくはどこか詳しい情報がないか。
月と同じ、地心黄経での位置で、調べたいんだけど。

星の軌道を計算するために必要になるのは、日心黄経での昇交点黄経度の方なので、
間違えないで。

ある惑星のノード(昇交点・降交点)は、その惑星の黄緯が
0度になる場所であるのは正しい認識だよね?

356 :名無しさん@占い修業中:04/09/29 22:13:49 ID:???
日心黄経での惑星のノードは、位置の変化がかなり遅い。
100年経過しても黄経を1度動かないかもしれない。
もっともチャートに入れて星と比較してみたいので、日心黄経のノードは必要ない。

一方地心黄経でのノードはかなり移動が速く、月のノードよりも速いのかもしれない。
地球自体が不動の点であるノードに対し動くからかな?
変化量は太陽の移動度数と同じ程度?
なんか天文の考え方がいまいち掴めてません。

しかし、月のノードはなぜ「社会性」という意味があるのかね。
月の公転軌道が黄経と重なって見える、ただそれだけの場所だよ?
なぜ黄経にそのような意味があるのか。
しかも何故ノースノードとサウスノードであのように意味が分かれるのか?

ドラゴンの頭、尻尾と名前が付いているからとか、伝統的にそうだから
なんて意見はどうでもいいよ。
なぜこれらの点がこの名前で呼ばれているのか??

これになにか面白い謂れでもあれば、惑星のノードも解釈できるかもしれない
(そしてノードは黄経に対しての星の南北の傾き=黄緯に何かしら関係がある)


357 :名無しさん@占い修業中:04/10/12 17:45:58 ID:CXstOoG6
西洋占星術って家の買う時期や方角 結婚の時期など見れるんですか?

358 :名無しさん@占い修業中:04/10/12 23:39:40 ID:???
>>357
スレ違い。質問は質問スレで。

359 :名無しさん@占い修業中:04/11/15 19:26:58 ID:???
>>355
日面通過のような場所ですね。

360 :名無しさん@占い修業中:04/11/21 00:50:01 ID:???
保守

361 :名無しさん@占い修業中:04/11/21 15:31:15 ID:FTC4BtC1
みのもんたとタモリ→8月22日生まれ
美川憲一と美輪明弘→5月15日生まれ
アントニオ猪木と長嶋茂雄→2月20日生まれ
speedのhiroと仁絵→4月7日生まれ
石原裕次郎と渡哲也→12月28日生まれ


362 :名無しさん@占い修業中:04/12/20 13:55:54 ID:???
●○占いという詐欺行為を許してよいのか?○●
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1103504904/l50

363 :名無しさん@占い修業中:04/12/20 15:53:31 ID:???
age

364 :名無しさん@占い修業中:04/12/21 07:46:36 ID:afePa2Uy
なんかよく分からんけど
業界の人が内紛起こしてるの?

単に占いを趣味にしている素人だけど、
モダン派っていうのはなんか分からんね。
特に意味不明なのはザビアンとか。

占いが趣味だから普通の人より許容範囲は広いと思うけど、
あんなどこの馬の骨がでっち上げたかわからんものを
まじめに信じてる人がいるのが信じられん。

古典派はまだ少し理解できる。
根底に一応哲学的なものがあるし、
その部分を考えるのが好きだから。

で、今、一番面白いのがインド占星術w
西洋で当たってね〜と思っていたハウスシステムが
びっくりするくらいしっくり来る。

どうせ占いだから、と
占術理論をおもちゃにしてきた西洋占星術はイクナイと思うyo!


365 :名無しさん@占い修業中:04/12/21 07:51:10 ID:???
>>364
>特に意味不明なのはザビアンとか。

最近のサビアンの動向は知ってます?
イメージを除去して数の次元から再構成するという
流れはあると思うけどな。

366 :名無しさん@占い修業中:04/12/21 07:54:45 ID:???
>どうせ占いだから、と
>占術理論をおもちゃにしてきた西洋占星術はイクナイと思うyo!

あと、こういうことを地で言うと、
某H田に主体性を問われかねないので注意。

367 :名無しさん@占い修業中:04/12/21 08:36:28 ID:???
この板、原田が荒らして茶化しているんだろう。

368 :名無しさん@占い修業中:04/12/22 08:36:26 ID:uhwBFdn9
>最近のサビアンの動向は知ってます?
>イメージを除去して数の次元から再構成するという
>流れはあると思うけどな。

うーん。
そうじゃなくて、
人間が考えた「思想」が背後に見えるのがウソっぽい。

例えば古典派の、火とか風とか男性原理とか女性原理とか、
元素を元に物事を構築していく論理性は、
現代科学とは全く違うけど、それはそれで当時の自然科学とわかるし
ぜんぜんありだと思うけど、
なんかテキトーにこう解釈しましたといわれても納得できない。

>某H田に主体性を問われかねないので注意。

誰か知らないのでどういうことか説明してください。


369 :名無しさん@占い修業中:04/12/22 09:35:54 ID:???
>>368
>例えば古典派の、火とか風とか男性原理とか女性原理とか、
>元素を元に物事を構築していく論理性は、

厳密さの度合いを別にすれば、それは古典派だけに
固有の要素ではないよね。
というか、古典からの批判というのは一昔前のモダンの
印象をもとにしたものが大半という気もします。

>人間が考えた「思想」が背後に見えるのがウソっぽい。

それじたい個人の嗜好だからしょうがないよ。
我々が今いる時代性というものがある以上、特定の神学的秩序を
強制することは最早できないわけで。
モダンの側が既存の構築物としての古典の存在意義を殊更に
貶めるようなことがないかぎり、そっとしておくのがいいのでは?

>誰か知らないのでどういうことか説明してください。

松村潔スレに夜勤というコテハンの人がいます。
おそらくこの板で一番の有名人だと思う。
彼が問題にしているのは、モダンの曖昧さを解決できずに
何となく古典に流れていった人たちの主体性の無さ。
といっても古典原理主義者というわけではなく、今の日本の
占星術をめぐるテキトーさ全般を問題にしているようです。
主張と言い回しがはっきりしているので、過去ログ漁ると
発言が沢山見つかるはず。

370 :名無しさん@占い修業中:04/12/22 10:37:35 ID:uhwBFdn9
>松村潔スレに夜勤というコテハンの人がいます。
>おそらくこの板で一番の有名人だと思う。

レスどうも。
ちょっと時間ができたら見てみます。

>彼が問題にしているのは、モダンの曖昧さを解決できずに
>何となく古典に流れていった人たちの主体性の無さ。

あー、それで主体性がどうこう言ってたんだ。
了解。ありがとう。


371 :名無しさん@占い修業中:05/02/01 21:13:58 ID:???
age

372 :名無しさん@占い修業中:05/02/01 22:11:32 ID:???


373 :名無しさん@占い修業中:05/02/01 23:34:51 ID:???
古典信者は断定的決めつけをすることが多い。
根っからの古典かぶれは特にそうだな。
そこに自由意志はなく、冷徹無常で専ら宿命論最重要視。


374 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :05/02/02 09:10:15 ID:jlz3M3Dn
>>370
そうじゃなくてさ、松村系も含めて、元々が確信犯なんだよ。
見知った限りでの日本の星占いはほとんどすべてそう。だからこそ、

「占星術がおもちゃだと気がついたか(あざ笑い)」

という言葉を発する人まで出てくるわけでしょ。

星占いが、現状でやってることの本質は、ブラック・プロパガンダ。
心理操作関係のテクにあまりんも無知な人たちだけが、それに引っかかる。
おれも無知だったしさ。

まぁ、最近は、『洗脳選挙』などで、こういう概念も一般化していると。

『洗脳選挙 』 三浦 博史 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334933513/250-6311802-0053027

375 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :05/02/02 09:26:40 ID:jlz3M3Dn
こういう、ブラックプロパダンダ領域って、
広告・宣伝と同じく、やってくうちにテクニックはどんどん上がっていくものだし、
見抜く側との緊張関係は、ある意味では、振り込め詐欺と同じく、いたちごっこでしょ。

ある部分で見切ってしまっても、仕掛ける人たちは、テクをあげた「ふり」をするだろうし、
それが本当か、あるいは嘘かなんて、全く別の思考の軸を持って分析できなければ、
非常にわかりにくいものじゃん。

自分は、別の軸をいくつかもってるから、星占いで適当なことを言いたがる人たちを
ザッと切り捨てることはできたけど、そうじゃない人はどうやって相対化してるのか。

いろんなことをやった後ならともかく、最初から星占いという入り口は、まずいよ。
迷って終わりでしょ。

376 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :05/02/02 09:33:44 ID:jlz3M3Dn
誤情報を意図的に流す行為(ブラック・プロパガンダ)を通じた、
心理操作、状況操作という概念は、もう一般化しているんだよね。

イラク戦争以降は、この部分が最低ラインなんだ、と思ってましたし、
世間一般の通念はそうなんだよ。

爆笑問題と筑紫哲也も、ブッシュのプロパダンダ工作を
非常にわかりやすく解説する番組をやってたりしてたじゃないですか。

いまさらこんなことを言わなきゃならない場所であることを恥ずかしく思うべきだと思うよね。

377 :名無しさん@占い修業中:2005/03/26(土) 23:08:56 ID:???
その筑紫自体も思想が偏っているから両方とも信用できない。

結局他人から一方的に流される情報には信用できるものは
何もないんだろうな。

378 :名無しさん@占い修業中:2005/04/09(土) 17:38:42 ID:z0/LZUxF
そもそも西洋占星術は出生時間と出生地が分からないと正確なホロスコープが出せないのが痛い。

他人の出生時間・出生地を知るのは難しい。他人を占えない。

379 :名無しさん@占い修業中:2005/04/15(金) 08:46:39 ID:???
>>377
>その筑紫自体も思想が偏っているから両方とも信用できない。

ワッラッタ(大笑い)。まったくだ。偏ってるってのはイタイわな。
やっぱ人から信用されるにゃバランスが大事だろうよ。取り分けても。

>>378
>そもそも西洋占星術は出生時間と出生地が分からないと正確なホロスコープが出せないのが痛い。

だが逆に考えれば正確であれば占断に信頼性が出るとも言えるわけだ。
それに少々の誤差は後からでも充分修正可能だしな。
というか、その結果で出生時刻の誤りが判明する事すらある。
意外と西洋占星術ってのは融通が利くシロモノなんだよ。
要は経験とやり方次第って事なのさ。知ってたかい?

それにしても俺的に一番興味を惹いたのは>>365氏の

>最近のサビアンの動向は知ってます?
>イメージを除去して数の次元から再構成するという
>流れはあると思うけどな。

この記述だが、これは個人的には俺自身の研究の方向性と合致している。
下手な権威のいう事などは聞く気にゃなれんが
365氏の独自の考えなのだとしたら、これは大したセンスだとも思える。
なかなかそそられたよ。興味深いやね。この方向で行ってもらいたいものだ。


380 :名無しさん@占い修業中:2005/04/16(土) 23:57:50 ID:???
age

381 :bashar:2005/04/17(日) 13:14:07 ID:IKLQw3QF
相性チェッカー 考案しました。一度ご覧ください。
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g33503203

382 :名無しさん@占い修業中:2005/04/24(日) 18:09:45 ID:W9u27Wmu
>>379
>だが逆に考えれば正確であれば占断に信頼性が出るとも言えるわけだ。

じゃあ、出生時間がわからなくても正確な診断が出せる算命学のほうが西洋占星術より優れていると言えるよ。



383 :名無しさん@占い修業中:2005/05/03(火) 10:05:58 ID:S0uOvqF4
ここが変だよ、とかいってるおまいら、、、orz


http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1115048941/




384 :名無しさん@占い修業中:2005/05/03(火) 10:42:10 ID:???
やっぱ当たらないところがいちばん変じゃね?

385 :名無しさん@占い修業中:2005/05/03(火) 11:14:12 ID:S0uOvqF4
1999年8月、史上最悪のホロスコープ。これが外れたら占星学は何も実証できない。
ノストラダムスの予言どおり、まさに最悪天変地異の相、出生図としてはこの時期生まれた子は最悪の運命の相
すべての星が牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座に終結し90度180度を形成する「グランドクロス」
占星術のイロハを知ってれば誰でも想像できる、いや想像すらできない史上最悪のホロスコープ
タクヤとヨーコは90度の星座どおしだから相性悪いってさー、なんて言ってる場合じゃない。
迫り来る人類滅亡、と占星学者はみんな言ってたし誰もがそう信じていた。

世紀の大実験がはじまり、そして・・?

地球がなくなるような大戦も、人類の大半が死滅する伝染病も
そして僕らも、なんで生きているの、、責任者でてこい!

もう、何座の今週は・・とか相性は・・・とかまだそんなこと言ってる
占星学の先生たち、なに開き直ってんの?


http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1115048941/


386 :名無しさん@占い修業中:2005/05/04(水) 19:06:19 ID:???
マルチうざ。

97 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)