5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■松村 潔について■part7

1 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 22:18 ID:Jia95oFy
松村 潔のサビアン占星術などなどについて。。

【前スレ】
【新刊】松村潔研究会vol.6【よろしく】
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1067854459/


2 :老子 ◆RoushiVleQ :04/02/17 22:19 ID:???
今だ! 2ゲトォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
       ヾ 〜 〜 〜      (´⌒´
     ミ⌒彡          (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズサーーーーーッ

3 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 22:21 ID:???
いっつもいいとこで出てくるねよ↑

4 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 22:23 ID:???
もーいらねーっていっただろーがヴォケッ!

・・・と、H田が言っておりますた。

5 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 22:35 ID:???
つーか削除依頼だろコレ。
前スレなんか罵倒の荒しばかりだったし。
で、その台風の目のH田も、
理論板ではもう次イラネって言ってたし。
オカルト板か思想、哲学系が適任らしいよ。

つーかH田いなくなったら
ほとんどスレの需要ないだろ。
ざっと流し読みした感じでは結構、私怨入ってるっぽいし。
みんなどうよ?

6 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 22:37 ID:???
べつにいいんじゃない?あっても。
「占星術界の第一人者」ですよ?w

7 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 23:13 ID:???
>>1
また変な時間にスレ立てたね(w
7ハウスに火星があって、またもやスレが荒れる悪寒。
H田が今火星期の人らしいから、それを示すのかも。
9ハウスに土星で、思想的に凝り固まる様相。

結論:H田はやっぱり住み着く(もう辞めるといってたのにw)

その議論たっぷりの気勢にも関わらず
アセン天秤座29度台で進展性がない罠。
しかし月のボイドで予想外の方向へ話しが流れることを
期待しよう!wwww

8 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 23:44 ID:???
個人的な私怨の話なんて聞きたくない。

サビアンの新しい本の内容をどう思いますか。

私はつまらなかったです。辞書にもならないと思うし。
あれだけ文があるんなら索引欲しかった。

9 :名無しさん@占い修業中:04/02/17 23:55 ID:???
ケンジ?ケンジなの?

10 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 00:24 ID:???
いずれにせよ、モダンはカス。

11 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 00:27 ID:PYzve2Sw
> よくわからんシステムをみなが信じるようになったのか?

みな占いを自我と一体化させているからこそ、依存するんだろう。
そして、京都の何割かはそのための仕掛けを打つ、とね。

↓これ以上に簡潔で的確な表現はないよ。結論は出てる。

【新刊】松村潔研究会vol.6【よろしく】
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1067854459/532

532 名前:名無しさん@占い修業中 投稿日:04/02/15 16:42 ID:???
抹茶京都の何割かは冷徹な確信犯だろ。
感情が思考を狩り、思考が感情を狩る。
単なる占いと思ったら大間違い。


12 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 00:35 ID:???
もういいよ〜このスレ

【新店舗】■松本 潔について■【よろしく】

13 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 01:14 ID:???
>>7
普通に考えても、今までのスレの流れではそうなるよね!
やはり立つべき時に立ったということかな・・。
>>10
モダン対古典の対立は根深いものがあるよねー。ほんとウザイからやめて欲しい。
しかもお互いどっちも自分の方が当たると譲らないから(藁)

14 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 01:30 ID:???
>>11
精神的・物質的かは問わず、何かに依存しないで生きていける人はほぼ皆無。
それが人間という生き物のメカニズムなんじゃないのかな。
そもそも人は、未来(あるいは未知のもの)に不安を抱くものだし
占いってそういうものに道を示すのが本来の役割なわけだから
占いに一度頼れば以後依存しきってしまうのは、ある意味自然なこと。
そういう情況でも依存しないでいれるとしたら、それは類稀な才能だし、
そういう高度な自己コントロールが出来ればどんな分野でも成功できそうだよね。
あのH田っていう人はその点では凄いし、頭脳明晰だし本質を見分ける才覚もある。
抹茶や京都なんかに構ってないで、自分のやりたい分野で努力を重ねれば
悪い運勢に負けずに成功できそうだし、ここの罵倒や議論もちっぽけな存在になるのに。
見ててすごくもったいないなーって思った。

でも、自分にできることは他人にもできて当然だという様な価値観を
むりやり他人に強要してるような所は、ハッキリいってむかつくな。
十人十色で能力や才能や個性や性格は千差万別のはずなのにね。
これは、彼が占いを否定してる最たる証拠なんだろうな。たぶん彼は、
占星学という学問には興味あっても占星術という占いには興味ないね。

15 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 01:40 ID:???
占星学という学問にも興味ないじゃないの。
太陽がどうとかサインがどうとか、そうとう初歩的なことでも解読の話になると
だまっちゃうよ。たぶん、なにも知らないんだと思う。

16 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 01:43 ID:???
12に同意。もうこのシリーズはいいかげん食傷ぎみ。
十分語り尽くされたし、くだらん罵倒の応酬だけだし。
まあ、お高くとまったH田の態度と、狂信的な抹茶京都では
姿勢が姿勢だけにまったく歩み寄る気配なく、平行線のまま。
それがどんな物かは前スレへのリンクがあるから、
気になる奴は読めばよし。

あとはマターリやるんだね。。。

17 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 01:59 ID:???
そんなことより>>8にはげどー。
去年の暮れからの4冊、中身うすすぎないか?

18 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 02:04 ID:???
>>15
その割には抹茶が金星合火星だという話題には反応してたなぁw
彼はあくまで”学識者”で在りたいようだから、知識としては知ってても
フーン、別に。という反応しかしたくないんでしょう。知識人たる者は。
確か前スレで占いには興味はない、アリストテレスが好きなんだって言ってたし。

抹茶理論を解体したとか豪語してたからどんな物かと思ってヲチしてたのに
「ビールのんでるから」「めんどくさいから」「君には理解できないよ」などと
具体的な解答は避けてたしな。がっかりだね。
途中でリリスに対する解釈が変わったのが許せないと言ってたが
そんなことも許せないくらい潔癖で器量の小さい人間なのかと思ったよ。
結局、チャート読みの腕を上げる情報かと期待してたのに、時間の無駄だった。
それで粘着してかみついてた香具師がいたけど、正直同じ気持ちだったよ。

結局クチではさぞ崇高で立派な、正義と理想に燃える識者を演じてるけど
本音では抽象論を弄びたいだけで、ウチらは彼の頭の体操に付き合わされてた
ってのがもう、前スレでよく分かったから。もうアイツには付き合わないし
みんなもスルーしたほうがいいよ。>京都も、京都じゃない人もね

ちなみにウチは京都じゃないですよ。これにて失礼。
もう寝るし、もう書かないと思う。

19 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 02:07 ID:???
つーかサビアソばっかりだね>>17
さいきんライフシールとか、やっぱりオカルト方面に方向転換してるし。
もう占星術関連は開発ストップさせちゃうのかねぇ。

20 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 10:30 ID:???
>>14=>>18
ちみはまだまだ甘い。
H田のほんとうの粘着ぶりを知らなさすぎる。
あの人10年以上全く同じことループしてるよ。
ちみは今回初めてお付き合いしたみたいだけど、
あと10年ここに張り付いてみててみ。
ずっと続くから。

21 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 12:59 ID:CUrB9t0r
>18
ちなみにウチは京都じゃないですよ。



これ君の口癖?w

22 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 15:17 ID:???
>>20
なるほろ、ニフティ時代からずっとああだったのね。。。
それに意見が対立するのは京都だと決め付けてるようだし(前スレより)

23 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 16:19 ID:???
朝原と抹茶の共通点。

1.太陽魚座が単独(水星金星が別星座)。
2.太陽がほぼノーアスペクトに等しい。
3.日柱干支の納音が大海水(麻原=壬戌、松村=癸亥)←影の支配者の相
4.日干が水の身弱で木の食傷を忌む配列。
5.ファッションセンスがダサイ。
6.ブサイク
7.デブ
8.有名人や権力者にはすり寄る
9.ド変態
10.セックス大好き。部下の女に種まきしまくりw

24 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 17:31 ID:???
H田は(・∀・)カエレ!!
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1077092801/l50

お前の望みどおりスレ立ててやったぞ。続きはオカルトでやっとけ!
もう2度と来るなよ。

25 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 18:39 ID:???
占星【学者】などと口が裂けても言ってほしくない。
どこが【学】なの?

26 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 19:06 ID:PYzve2Sw
>24

いやだからね。。。

おれの内面での2chに対する共感が、ちょっと前に終了したわけ。
松村関係なし。ニュー速+の騒動が、かなり内的に効いたんだよね。

もちろん、ひろゆきのやったことはすごいよ。
それに対するリスペクトと共感は今でもあるけど、
2ch文化そのものへの共感はもうないよ。

ニフ文化のすべてがよいものだったとは思わないけどさ、
アレはアレで才能を見つけやすい場所だったと思う。

なくなっちゃった左翼ノリのNAMが、
政治性抜きでニフのようなコミュニケーションを行うことができれば、
ひょっとしたら、ニフの最もよい部分だけを抽出できた可能性は
あるかもしれないよなぁ〜とは思うよな。

そんなわけです。

27 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 19:07 ID:???
またH田の屁理屈かよ。いい加減学問に拘るのヤメレ。
あいつは占いは教えてるけど、鑑定をしてる人じゃないでしょ。
だから研究家ってことなんじゃないの? 漏れは立てたヤシじゃないし。
それに、その話なら向こうでやってくれよ。
一応向こうのスレタイの問題なんだし。

28 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 19:08 ID:PYzve2Sw
>27

すばやいね。別にどこにいようとおれの勝手じゃん(w

29 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 19:09 ID:PYzve2Sw
25はおれじゃないよ。

しかし、25のいうことは正しい。

占星術の学問的な捉え方はもうあるんだもん。
ただし、そこに占い関係なし。

30 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 19:10 ID:???
>>28
次から抹茶スレはオカルトいたに移動する
っていうのは、嘘だったのか?

31 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 19:13 ID:PYzve2Sw
>30

なに読んでんだか。
だいたい、書く気ないよ?って最初からいってんじゃん。

このスレたったからここで雑談してるだけなんだし。
なかったらなかったでいいんだしさ。

32 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 19:16 ID:???
まったく素直じゃないな。根性がひん曲がってるというか。
本当は書きたいんだろ?

なら31みたいな言い訳せずに、素直に「まだ書きたい」って言えばいいのに。
本当に書く気ないならもうスレには来ないはずだしナ。

33 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 19:22 ID:PYzve2Sw
いやだからさ、おまえ何読んでんの?>32

書く気ないってたのは、オカルト板や宗教板などのスレだろ。

あのね、おれの目的意識は明確にあるの。
それに沿った行動しかこの板ではしてないの。

オカルト板や宗教板って、別におれにとってはスルーでも何でもいいのさ(W。



34 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 19:24 ID:PYzve2Sw
このスレが終了するなら終了するで、ぜんぜんかまわないわけです。
議論に負けて、別の板へ弾き飛ばされた、という事実が残るわけだから。

まぁ、続くなら続くでかまわないわけですよ。
ダラダラやってくだけなんだし、暇なときに。

35 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 19:31 ID:???
あのさ、雑談とか言葉遊びとか抽象論の堂々廻りだけなら
もう書かないでくれたほうがいいと思うよ。
所詮京都には何を言っても無駄だし、
チャート解釈に興味がある人にもつまんないし。
ここは抹茶の書籍や講座に関するスレなんだし(少なくとも役割上は)
そもそも「元MISTYフォーラムの人たちがいるだろうから、そっちの方がいい」
って言ったのは、あなただしね。
そのほうがあなた特有の知的好奇心も満たされそうだし。

36 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 19:32 ID:PYzve2Sw
>35

忠告どうも。
だけど、それはおれの目的意識とはずれるんだよ。



37 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 19:34 ID:???
では最後に一言。


最  低  限  s a g e  で  や  れ  よ  !


38 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 19:36 ID:PYzve2Sw
元MISTYの人たちがいるから、京都の目が覚めるでしょう、ということですよ。

だが、元MISTYの人たちは、占星術なんて知らないからね。
FORTUNEのシスオペのMartinさんでさえ、たぶん、まぁ技術面はさておき、
コアな話ではすれ違いのままで終わりかねないような気がする。

でさ、おれはそういう話を、あえて占星術の場で、ともに考える、というスタンスでやりたいわけ。
もちろん、手の内をすべて明かすわけではないし、そりゃお互いそうなんだろうけど、
ときどき、キラっとひかる人はいるんだよね。

このスレでは、釣堀に釣り糸をたらしてるんですよ。ときどき。
連れた魚が大きければ、松村占いからも脱却できる人が増えるでしょ。

39 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 19:38 ID:PYzve2Sw
>37 別にあなたがこの板のモデレータでもなんでもないわけでしょ。ずうずうしいな。

40 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 19:54 ID:???
自分でオカ板逝きとスレ立てを提案しときながらよく言うよ。所詮ニフ論客は偽善者か?

676 :名無しさん@占い修業中 :04/02/15 21:59 ID:7F1VOGhM
>673
いや、松村スレはオカルト板にいくから、君たちも移動だよ。

677 :673 :04/02/15 22:00 ID:???
ちなみに俺はああいうストイック過ぎる姿勢には同調しかねる。
抹茶の教祖云々も嫌だけど、もっと気楽に占星術を使いたいものだ。

678 :名無しさん@占い修業中 :04/02/15 22:00 ID:7F1VOGhM
いや、易鬼さん、お仕事がんばってくださいよ。
だってしかたないでしょ。うさんくさいんだし、お互いの思惑が異なってんだから。

679 :673 :04/02/15 22:04 ID:???
オカルト板に行くってどういうことだ?
>>676は運営側の人間なのか?
俺は純粋に占星術の技法と効用に興味がある。
オカルトには興味ない。

680 :名無しさん@占い修業中 :04/02/15 22:06 ID:7F1VOGhM
いや、オカルト板に松村スレを立てるという計画があるってことだ>679
繁盛したら、こっちのスレなんかどうでもよくなるんじゃないのか。
抹茶工作員の数は少ないんだし、結果としてそうなるでしょ。。。

41 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 19:55 ID:???
681 :名無しさん@占い修業中 :04/02/15 22:07 ID:???
673が一番まともに見えてしまうがどよ

682 :名無しさん@占い修業中 :04/02/15 22:08 ID:7F1VOGhM
673がまともにみえるなら、占い業界の悪癖に毒されてます。

683 :名無しさん@占い修業中 :04/02/15 22:09 ID:7F1VOGhM
易鬼だまったね。

684 :易鬼 :04/02/15 22:10 ID:???
>>678
それはそうですね。暴言を失礼しました。

685 :名無しさん@占い修業中 :04/02/15 22:10 ID:???
とりあえずオカ板逝きたい人はオカ厨に揉まれてこい

686 :名無しさん@占い修業中 :04/02/15 22:10 ID:???
オカルト板ってさ、抹茶の弟子のVOICEは叩かれてるし、
ニューエイジは嫌われてるし、まぁ、けっっこうきついと思うぞ。

42 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 19:55 ID:PYzve2Sw
>40

おまえ、何か自己都合の脳内変換してないか?

誰がおれがスレ立てるって言ってんだよ。まったく。

書かない、書かないっていってるのもひっぱってこいよな。

43 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 19:56 ID:PYzve2Sw
向こうの人たちにもまれてきたらどうですか? 松村工作員の皆様方、というご提案でしょ(W。

ものすごく親切な(W。

44 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 19:57 ID:PYzve2Sw
実際、もまれたほうがいいと思うんだよね。ただ、俺がもむ気はしないと。

そんなに暇じゃないし(W。

45 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 19:59 ID:???
肝心な所では自分で手を汚さないのだな。
それでは説得力もないな。

46 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 20:00 ID:PYzve2Sw
いや、占い業界で、最も損してるのはおれだと思いますけど?>45

こんなこといいたかないけどさ。

47 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 20:04 ID:???
ならばなぜ自分の徳になるように努力しない?
スレの問題もオカ板カキコの問題もそうだが
人がやってくれると思ったら甘いぞ。自分でなんとかしろよ。
占い依存症の自己憐憫の女と五十歩百歩だろ。

48 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 20:07 ID:???
松村本を量産すれば、京都の皆様は買ってくださるではないですか。
実際、金銭面も含めて、そういうオファーは何度も何度もあったんだし。

でもね、最初は一冊、作っても三冊って決めてたんですよ。
短期的にしかこの集中力は続かない、と思ったしさ。

でもできれば、『十牛図』本は
松村氏が委託してくれれば、おれが編集したい、という希望はありました。
それだけが心残りかな。これこそ、決定版だ、と本人が言ってたし、なんだかんだあって、
出版できない時期があったんだから、ルートとスキルがあるなら、
一肌脱ぎたいと思うじゃんか。出来上がった本には正直失望した。
んで、自分ところで出したとしてもそれが最後かな、とも思ってた。長くは続かないよ。あんなのは。

それが編集者だろうと思う。おれが尊敬している編集者たちはそういう仕事してるもんな。

49 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 20:12 ID:PYzve2Sw
それとはまったく別の動機で、占星術的な探求を行って、
ある種の結論を得たからこそ、こうして会話してみようということだ。

もちろん、会話なんだからすれ違いはあったりなかったりするけどな。
だが、目的は「考えること」「調べること」なんだから、そりゃそれでいいのさ。

50 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 20:26 ID:???
>48
そうか。・・・いろいろあったのだな。
まあ、それも過ぎたことだと思って割り切るしかないだろ。
いつまでも過去にこだわるのはマイナス志向のやることだ。
もしネガティブから脱したいと思うのならプラスで行くことだ。
松村の占星術に負けないだけの実力があるんだろう?
ならば、己の腕を信じて突き進むだけだろ。
世のヒット商品を見てみろよ、人に受ける物はみんな客の立場に立って考えてるよ。
本当にいいサービスならそれなりにちゃんとヒットするよ。(中には如何わしい例外もあるが)
あとはちょっとしたマーケティングの手法だけ。
研究家として松村のライバルを目指すのか、実践鑑定で巷を唸らせるのか
その方向性はお前が考えればいいだろう。

話はある程度ビッグになってからだ。
本当に京都女を案ずるなら、松村が無視できないくらいメジャーになってから
京都を引き取って更正させればいいだろう。
この厳しいご時世、メジャーになるのは大変だが
10年も同じことを言い続けられるのなら大丈夫、そう簡単には挫折しないと見た。
がんばれよ。

51 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 20:27 ID:iNfev7V8
あんまりうるさがられるから、もう言っちゃおうかなあ。
俺の目的というのはさ、松村占いを占いでもなんでもない物にすること。
そうしたらあんなもの見向きもされなくなるでしょ。

今みたいなインターネット文化のユビキタス時代ってのはさ、
個人でこういう風に対抗言論の活動するのが一番実を結びやすいわけ。
おれは松村の占いも人格も存在も認めないよ。

でもじゃあ奴を殺すかってとそんなことやってやる価値すら見出せないわけ。
俺の社会生命と引き換えに殺してやる価値もない。

ここの板ってさ、何のかんの言っても今の日本で占いの中心じゃん。
だから、ここで松村の真実を何とかして伝えようと思ってるのさ。

52 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 20:33 ID:???
>松村の占星術に負けないだけの実力があるんだろう

>研究家として松村のライバルを目指すのか、実践鑑定で巷を唸らせるのか
>その方向性はお前が考えればいいだろう。

いや、だからね、励ましてもらってうれしかったりすんだけどさ、
おれのアイデンティティーは出版人なの。占いは、関心ある分野のひとつに過ぎない。

でさ、メディアの問題に関心があるのは、情報のアウトプットとインプットの間のズレを
インターネットの発達によってやっと埋める時期が来た、と思ってるからなんだよ。

20世紀中に相対化されなかったものはマスメディアだった。
21世紀のそれが、占いになることは最低限、避けよう、というのがおれの意思なんだよね。
もうちっと風通しのよいものにしたいわけ。だけんど、もちろん、おれ一人の力には余るから
まぁ、なんとなく気の合う人たちの力を借りて、ゴソゴト組み立てたり、壊したりしたいわけさ。
だけど、それはおれのテーマのひとつなの。占い師になりたいわけじゃないんだよ。

53 :52:04/02/18 20:34 ID:PYzve2Sw
>51は、52じゃないから。よろしく(W。

54 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 20:37 ID:???
だから俺は占いの外枠の話はするけど、内容に触れる気はないしさ。
だって占いだよ?占星術だよ?そんなものやるわけないでしょ?

もしそんなもの実験的にだってやっちゃったら、自分の生活空間に松村的なものを
採り入れるわけじゃん。そんなのは死んでもごめんこうむるってやつだよ。

55 :52:04/02/18 20:38 ID:PYzve2Sw
51や54のようなやつがいるからこそ、占いの世界は前近代なんだよ。どうせさ。

56 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 20:41 ID:???
273 :名無しさん@占い修業中 :04/02/01 12:59 ID:???
悟りネタは抹茶の十八番だから要注意だぞぬ
あれでコロッと落とされるやつはすごい多いぞぬ
ぐらぐらしてるそこのオネーチャン、おまえぞぬ
あとで激怒しても知らんぞぬ
ヘロインみたいなものぞぬ
  / ̄ ̄ ̄ ̄\
/     ●   ●  食い物ぞぬっ
|Y  Y         \
| |   |         ▼ | パクッ
| \/   ____人__|
|      |∨∨∨∨∨ モナッ・・
\     \∧∧   )
 | | |\  ̄ ̄\\\
 | | |   ̄ ̄ ̄ し し/
 (__)_)
だが止めても無駄ぞぬ(涙
抹茶菌に感染すると抹茶動物霊の世界に引きずり込まれるぞぬ
免疫をつくまで治らないぞぬ
それまで数年かかるぞぬ
花の命はみじかいぞぬ
オネーチャンよく考えるぞぬオネーチャンよく考えるぞぬ

57 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 20:42 ID:???
占いなんて時間軸の捉え方をずらすだけじゃん。
そんなもの、日常の中でやればいいことだと思うよ。
普通の生活の中でそんなのできるさ。

占星術なんて作為的な人為的コントロールの下に置かれたものの中で
そういうことをやりたい人はやってればいいんだよ。
俺はインターネットのような現代的な装置と、
占い以外の正統なもののの中でやるからさ。

58 :52:04/02/18 20:44 ID:PYzve2Sw
はぁ。では語ってくださいよ。正統なものをね>57

しかし、何でそんなに必死なのさ。しかも、ツギハギ的な書き込みだしさ。

59 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 20:45 ID:???
何度もいうけど占星術ってのはさ、絶対に何か根本に人為的な暗示装置みたいな
ものがあるわけ。これは俺の確信。譲ることはできないよ。

松村もそういう闇の力に使われている悪魔みたいなもの。
そういう感じがするんだよね。科学的に説明してみろって言われてもできないけどさ。

人間て、一つのことにかかわっていると何か言語化できないもので分かってくる部分、
あるでしょ。そういう俺の能力が働いたのかな。

60 :52:04/02/18 20:47 ID:PYzve2Sw
正当な理由がある、スクラップ&ビルドが基本でしょ。

松村氏のそれって、正当な理由がないんだもん。
気分しだいで壊したり組み立てたりじゃん。
それを責めるなというほうが、無理でしょ。

61 :52:04/02/18 20:50 ID:iNfev7V8
正当な理由ってたとえばどんなもの。
別の分野でいいから言ってみてよ。

「直感的にそのほうがやはり正当に思った」
これ正当な理由じゃないの。

科学じゃないんだからさ。占いってのはさ、基本的には18世紀以前の
ルネサンス的知性に非常に近いわけ。
これ的な知性の正当性根拠ってのはさ、個人の美的感覚でしょ。

62 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 20:51 ID:???
51=54=57=59

貴様を「H田4号」と命名する!


63 :52:04/02/18 20:54 ID:PYzve2Sw
>占いってのはさ、基本的には18世紀以前の
>ルネサンス的知性に非常に近いわけ。

意味不明です。もう、近代に入っちゃってます。>61

なんか、テンション高めでキレちゃった人を呼び込んだ、
面白いスレになってきますた。

そのままガンガンいってやってください(W。

なんか、とんねるずノリみたいですね。

64 :52:04/02/18 20:55 ID:PYzve2Sw
おれ、仮面のりだーファンでした。今でもビデオ残ってますよ。

65 :H田:04/02/18 20:57 ID:???
抹茶は漏れのケツマソコ犯して捨てたから許せん!!!

66 :52:04/02/18 20:57 ID:iNfev7V8
>意味不明です。もう、近代に入っちゃってます。

意味不明です。

俺の中の定義ではさ、アタナシウス・キルヒャーとフランス革命までが
ルネサンス的知性の時代のわけ。

一応ニュートンもいた時代だけどさ、プリンキピアなんて片手間仕事でしょ。
それ以上に彼は薔薇十字運動の会員だったわけでさ、これってルネサンスじゃない。

わかった?(W。

67 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 20:57 ID:???

よく一人でここまでやるなあぁ・・・・

68 :52:04/02/18 20:58 ID:PYzve2Sw
それは、まぁ議論でしょ。キルヒャーは意外と面白くなかったよ>66

69 :52:04/02/18 20:59 ID:PYzve2Sw
キルヒャーは、実がないな、と思った。おれ的にはね。

やはり、時代が下ってくると、知性の密度は薄められるような気がした。

70 :52:04/02/18 21:00 ID:iNfev7V8
俺の中ではさ、松村師匠は偉大な人のわけ。

他の占い師って奴はさ、ほんとロクでもないだけの犬野郎かさ、
絶対に古典が正しいって言うカビの生えた奴じゃない。

松村師匠だけはさ、ちゃんと自分でルネサンス知性やってるじゃない。
だから偉大なんだよ(W。

71 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:00 ID:PYzve2Sw
いや、別に。本物はほかのところにいるよ>70

72 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:02 ID:PYzve2Sw
キルヒャー研究は学術的価値が高いけど、本質に迫れるか?というと、
おれにはよくわからなかった。

もっとシンプルで力強いものが、過去にあると思うし。

73 :52:04/02/18 21:02 ID:iNfev7V8
キルヒャーは、現代的には実がないなと思った。確かにね。

しかし、万能的知性て奴は、空虚な理想じゃないなと思った。
松村氏を見てるとそう思うよね。

74 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:03 ID:???
>>70
インド式占星術も忘れるなYO! ヽ(`Д´)ノ

75 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:03 ID:PYzve2Sw
いやだから、もっといるんだってばさ>73


松村氏の知性を過大評価してんじゃないの。

76 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:03 ID:iNfev7V8
いや、別にじゃなくて。本物はここにいるよ>71

77 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:04 ID:PYzve2Sw
ホント、情報の化け物のような人って、行くところへいけば、いっくらでもいるんだよ。

78 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:04 ID:iNfev7V8
いやだから、もっといたとしても関係ないんだってばさ>75


松村氏の知性を過小評価してんじゃないの。

79 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:05 ID:iNfev7V8
ホント、情報の化け物のような人って、いたとしても松村氏の評価には変わりないんだよ。

80 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:06 ID:PYzve2Sw
いや、別に興味ないからどうでもいいよ…。>78

学ぶところはあったけど、だからといって
おれにとって価値があるかないかといえば
今は別に。

81 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:06 ID:PYzve2Sw
松村マンセーしている人たちって、なんか胡散臭いんだよね。視野狭窄ぽくってさ>79

82 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:06 ID:???
>>ID:iNfev7V8

おまい、矛盾してんぞ。>>51=>>78
結局何が言いたいんじゃ?

83 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:07 ID:iNfev7V8
いや、興味なくても君ごときどうでもいいよ…。>80

学ぶところはものすごくあるし、だからこそ
人間全てにとって価値があるからさ。
今は特に。

84 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:07 ID:PYzve2Sw
いや、単なる仮面のりだーでしょ。

85 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:08 ID:iNfev7V8
いや、単なる仮面のりだーでしょ。

86 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:09 ID:???
藁タ!!>>84-85

87 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:11 ID:???
ロスタイム4分か

88 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:12 ID:iNfev7V8
私の本質は全て、
ライフシールによって
松村様に受けとめられた。

なんという感動
わたしの全存在は
松村様に受けとめられた。

私の未来は全て
サビアンによって
松村様に表現された。

なんという感動
わたしの全運命は
松村様に表現された。


89 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:12 ID:???
サッカーかよ!

90 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:13 ID:???
マーンDFなかなかやるな

91 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:13 ID:PYzve2Sw
仮面ノリだーって面白かったよなぁ。。。
もう、ゲラゲラ笑ってたもん。

おれ、まだビデオ持ってんだよね。でも全部じゃない。
あれ、winnyで手に入んないかな。
あれってさ、DVDとかでてんだっけか?

92 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:14 ID:???
私の本質は全て、
ライフシールによって
松村様に受けとめられた。

なんという感動
わたしの全存在は
松村様に受けとめられた。

私の未来は全て
サビアンによって
松村様に表現された。

なんという感動
わたしの全運命は
松村様に表現された。

93 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:14 ID:???
久保マンセー

94 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:15 ID:???
私の本質は全て
ライフシールによって
松村様に受けとめられた。

なんという感動
わたしの全存在は
松村様に受けとめられた。

私の未来は全て
サビアンによって
松村様に表現された。

なんという感動
わたしの全運命は
松村様に表現された。

95 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:16 ID:???
>>91
著作権違反で タイ━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━ホ (w

96 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:17 ID:???
私の本質は全て
ライフシールによって
松村様に受けとめられた。

なんという感動
わたしの全存在は
松村様に受けとめられた。

私の未来は全て
サビアンによって
松村様に表現された。

なんという感動
わたしの全運命は
松村様に表現された

97 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:18 ID:???
荒らすなよw >96ほか

98 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:20 ID:???
いまこのスレに居るのは5人か。(見る書く問わすで)

易で占ってみた。

99 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:21 ID:???
所詮行かず後家の偽似恋愛<京都

100 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:22 ID:iNfev7V8
占いの本質と悟りの境地の融合者

あたらしい精神文化時代の開拓者

真理の体現者、松村潔さまばんざい!

101 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:24 ID:???
天の構造と 地の生の本質を

見据える詩人であり大宗教者

そして全てを見とおす占い師
 
松村潔さまばんざい!

102 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:25 ID:???
92,94,96,100を絵で表現するとこんな感じになるんだろ

ttp://home.att.ne.jp/orange/pengo/omake/kim.jpg



103 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:30 ID:???
>>102
北朝鮮か。まあ、麻原といい松村といい、
精神世界系でメジャーになった人はこういう方向に行くのかもな。
で、北チョンで思い出したが
ジャンルは違うがこの板にもジョンイル扱いのスレがあるな。
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1064318031/l50

104 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:46 ID:PYzve2Sw
また、スクリプト荒らしがでたみたいだね。

105 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:49 ID:???
占いの本質と悟りの境地の融合者

あたらしい精神文化時代の開拓者

真理の体現者、松村潔さまばんざい!

106 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:54 ID:???
なんで名前欄>52の奴がID二人もいるんだ

PYzve2Sw
iNfev7V8

人格障害者か?


107 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:57 ID:PYzve2Sw
iNfev7V8 は、騙りですよ。それくらい読み取れや>106

さて、ニュースステーションでも見るか。。。

108 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 21:58 ID:???
992 :名無しさん@占い修業中[]:03/10/29 22:32 ID:HoIaXAd5
>990

直感なんてあいまいなレベルは、問題にならない人たちも場もあるでしょ。
それを知らないなら、そりゃ知ったほうがいいよ。幻想がなくなる。

995 :名無しさん@占い修業中[]:03/10/29 23:01 ID:HoIaXAd5
>>992 言葉遊び? 具体名を挙げてくれれば信用するよ。

996 :名無しさん@占い修業中[]:03/10/29 23:11 ID:HoIaXAd5
あのさ、俺はこの領域ではシャレが通用しない人なんですよ。>992

見るものは見てる。かなり痛い思いをしてね。
松村氏とは、まったく関係のないところでもさ。

単なる名前だけ聞いた、うわさだけ聞いたというのは一切信用しない。


↑過去スレ5でも自分にレスしている
H田おまえ狂ってるだろ?

109 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 22:02 ID:???
あーあ、言っちゃった。。。

すんげぇ逆切れされるぞぉ〜

110 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 22:02 ID:PYzve2Sw
間違うときはあるよ。それたぶん、マックのソフト使ってたときじゃないの?>108

あれ、レス番が正確でないときがあるんだよね。

まぁ、思い込みの個人攻撃ももほどほどに。さすがにみっともないよ。

111 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 22:04 ID:???
いずれにしても、H田 VS 京都
以外は、マターリヲチするのが吉。

112 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 22:07 ID:???
精神病者は自分が精神病であることを絶対に認めないって言うからな。

キモいよH田。基地外はお呼びじゃねえんだよ。ぼけ。

113 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 22:08 ID:???
↑京都発見

114 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 22:09 ID:PYzve2Sw
占いの評判を落とすための
際コップの戦略じゃないのかと疑いたくなるよ>112

さすがに頭が悪すぎるというか。。。

115 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 22:10 ID:PYzve2Sw
それよかさ、2chのスポンサーがKCIAがらみだってのは本当なのか?

116 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 22:11 ID:???
↑また妄想癖が始まったか。

117 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 22:12 ID:PYzve2Sw
金大中を誘拐したのが、KCIAだろ。確か。

いや、根拠があるらしいよ。NAVERの裏にいる、
という噂がまことしやかに語られている>116

118 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 22:12 ID:???
折れ的には、占いの評判が落ちるとちと困ることもある。

119 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 22:13 ID:???
ボケコラ・・・・・・・誰が京都だコノヤロウ!!

だれでもH田がおかしい奴なのは分かるだろが?
貴様こそH田の京都だよ糞野郎・・・・・・・殺すぞオオオオーーーーン?

         _人
       ノ⌒ 丿
    _/   ::(
   /     :::::::\
   (     :::::::;;;;;;;)
   \_―― ̄ ̄::::::::::\   糞は死ねよカス
   ノ ̄     ::::::::::::::::::::::)
  (     ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;人
 / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
(        :::::::::::::::::::::::::::::::::)
 \__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ         

120 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 22:13 ID:???

また朝鮮人がらみか・・・

最悪な民族だな。。。


121 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 22:16 ID:???
   ,rn
  r「l l h
  | 、. !j
  ゝ .f         _
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、   
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. 
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)      
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ  偉大なる将軍様は
  \    \.     l、 r==i ,; |'     「このスレは革命的な糞スレである」
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___  とおっしゃいました。
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.
        y'    /o     O  ,l    | 



122 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 22:25 ID:???
香ばしいスレになってきたな(ワラワラ

123 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 22:26 ID:PYzve2Sw
NAVERの裏を2chでとれれば、そりゃウロボロス見たいで
画期的なんだけどな。インターネットっぽい。

124 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 22:26 ID:???
ボケコラ・・・・・・・誰が京都だコノヤロウ!!

だれでもH田がおかしい奴なのは分かるだろが?
貴様こそH田の京都だよ糞野郎・・・・・・・殺すぞオオオオーーーーン?
         _人
       ノ⌒ 丿
    _/   ::(
   /     :::::::\
   (     :::::::;;;;;;;)
   \_―― ̄ ̄::::::::::\   糞は死ねよカス
   ノ ̄     ::::::::::::::::::::::)
  (     ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;人
 / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
(        :::::::::::::::::::::::::::::::::)
 \__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ         

125 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 22:31 ID:???
また分身の術にかかった香具師がいるのか。

126 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 22:34 ID:???
今日も大漁だね、H田クン!

127 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 22:36 ID:PYzve2Sw
いや、いま諜報関係の本読んでんだよ。たまたま。

んで、興味あんの。どっちかといえばKCIAよりも、CIAだけどね。

128 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 22:39 ID:PYzve2Sw
秘密のファイル〈上〉―CIAの対日工作 新潮文庫
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/410114821X/249-8682569-8980361

これね。この人の講演を、たまたま聴いたことがあって、
それがすごく面白くて、読んでしまいました。

129 :木公木寸:04/02/18 22:50 ID:???
そんなにH田に恨まれるようなことしたかなぁ・・・

130 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 22:53 ID:???
あの、ひとつきいていい?

H田さんて、松っちゃんと同じ全共闘世代の人?
冥王星獅子座世代までは、そういう政治的なことや
社会的なこと、または権力的なことに強く関心を持つ人が、
フツーの人でも多いみたいだけど。
乙女座世代の人たちは、そういうのはあんまりなくて、
天秤座世代の人はもっとどうでも良くなってる気がするんだけど。

ちなみにあたしは75年のバリバリ天秤世代です。
だから、CIAとか言われても( ´_ゝ`)フーン なんだけどさ。(笑

131 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 23:04 ID:???
冥王星の黄道位置によって世代の色分けをする考えは
そういった幻想を共有するもの同士間でしか通じない寝言戯言に過ぎんのだよ。

132 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 23:06 ID:???
でも、トランスサタニアンって世代の天体だから
サインでは世代の特徴がよく現れるわけじゃない?
そりゃ個人的な影響はルミナリーへのアスなんだろうけど。

133 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 23:07 ID:???
>でも、トランスサタニアンって世代の天体だから

誰がそう決めた?

134 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 23:09 ID:???
誰がって、そんなの昔から決まってることでしょ?
別に松っちゃんが最初に考えたことじゃないと思うよ。
ルルさんとか魔女の家系の人とか、みんな言ってるよ。

135 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 23:11 ID:???
あーあ・・・


---もし冥王星が1930年でなくて1980年に見つかっていたら、
間違いなく惑星とは呼ばれなかっただろうというのが学者の一般に
言われることです。そんなバカな、と思うかもしれませんが、ある博
物館では最近冥王星が太陽系の惑星のリストからはずされました。
---


136 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 23:16 ID:???
H田さんは、まったく冥王星の影響を受けてないのかな?


137 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 23:18 ID:???
H田は三室冥王星です。
水星は火星と天王星のアスペクトを持ちます。

138 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 23:19 ID:???
へぇ〜そうなの?

139 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 23:32 ID:???
ふーやれやれ、おまいらH田ごときに釣られんなよw
こいつは占星術が「学問的に」正しくないと気がすまないらしい。
そして主観とは完全に乖離し、100%客観的に立証できない
という理由でいちいち既存の占星術に難癖を付ける。
前スレ読んでねー奴は知らんだろうが、ずっと同じことしか主張してない。
つまり

 関  わ  る  だ  け  時  間  の  無  駄

ま、机上の抽象理論で雑談したい奴だけH田と戯れてればいいだろう。
単にチャート読みが好きな者は、放置プレイ推奨。
あとは対松村教徒とのバトルをヲチするくらいか(藁

140 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 23:36 ID:???
あんたあんまり書かないほうがいいんじゃね?

141 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 23:37 ID:???
はいわかりました、そうします。

でも、H田さんが何歳なのかは気になるよぅ。
これだけ教えてね。

たぶん松っちゃんと近い年だろうけど。

142 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 23:38 ID:???
いや、139に言ってんだけど。

143 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 23:40 ID:PYzve2Sw
>130

おれも90年代に終わりにアメリカのNGOを(自費で)視察するまで
政治に無関心だったよ。

あっちの市議会の様子が、議論白熱で面白くてそれから興味持ち始めた。
日本の国会中継ってあの当時ってほとんど見られるものじゃなかったじゃん。
それと比べて、マジでやってるってのは、ある種の感銘を受けたのね。

最近、日本の政治は前よりも面白くなったと思うけどなぁ。
党首討論とか面白いじゃん。
衆議院TVなどでストリーミングしているから、ネットでも見られるしさ。
自民 × 共産の討論がそのなかでもすき。
共産が容赦ないから(w。ガチンコは見てておもろい。

144 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 23:42 ID:???
誰がって、そんなの昔から決まってることでしょ?
別に松っちゃんが最初に考えたことじゃないと思うよ。
ルルさんとか魔女の家系の人とか、みんな言ってるよ。

145 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 23:42 ID:PYzve2Sw
CIAはいま『リクルート』って映画のテーマにもなってます。
CIAにリクルートされた、大学生の話。

いまでもやってんのかな。一月くらい前に見に行きましたけど。

146 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 23:47 ID:???
党首討論なんか小泉のスター性で持ってるようなもんだろ?

147 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 23:50 ID:???
ええかっこしいで中味のない小泉は逝ってよし

148 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 23:51 ID:???
>>146-147
サヨ房ハケーン(w

149 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 23:51 ID:PYzve2Sw
委員会の中継もやってるよ。それもおもろいよ。>146
おれ、個人情報保護法案がらみの委員会は、
かなり熱心なウォッチャーでした。

国会傍聴まで行ったのに、役人の書いた原稿を
ただ棒読みする様子、それが3−4度続いたときには、
おれの時間を返せってキレそうになったけど(W。

150 :名無しさん@占い修業中:04/02/18 23:53 ID:???
傍聴逝ったのかよ!

151 :名無しさん@占い修業中:04/02/19 00:00 ID:???

まもなく、99番ホームから

銀河超特急999号が、発射します。

152 :名無しさん@占い修業中:04/02/19 00:01 ID:TCdX0gQC
いったよ。衆議院で個人情報保護法案が通過する様子を見てた。>150

政治は自分が興味があるテーマだったら面白いと思うけどなぁ。
興味ないテーマだったら退屈。というか、そもそも見ない。

自衛隊イラク派遣の委員会だか審議会だかこの前やってて、
それ別窓で見ながら2chのイラク関係の板をヲチしながらカキコしてた。

そういう楽しみ方もあるよね。

153 :名無しさん@占い修業中:04/02/19 02:05 ID:???

       一刀
木公 木寸 二糸  日西 し あ じ十

154 :木公木寸 シ契:04/02/19 02:13 ID:???
↑晒しage

プ


155 :見本:04/02/19 02:20 ID:???
          一手刀
木公  木寸  二糸   日西  し  あ  レ十”

木公  木寸  シ求@  日西  し  あ  レ十”


どいつもこいつも使えねーな(w

156 :名無しさん@占い修業中:04/02/19 02:42 ID:???
99 名前:名無しさん@4周年 投稿日:03/12/11 16:41 ID:AdU7ql3M
北チョンのニュース番組はだいたいこう聞こえる

踏んだら孕んだ!
孕んだ振る降る般若だ!
童貞擦る無駄、フン出る春巻きは無理!
チン毛ちぎり、看板塗る飛騨!
安眠煮る焼酎!
安打!?半田ゴテ適時打!!
原チャリ盗んだ!
よくちょん切れるハサミだ!

157 :名無しさん@占い修業中:04/02/19 13:19 ID:???
>>156
どこからのコピペかしらないけど、檄藁。
お腹が痛いよ〜〜〜

158 :名無しさん@占い修業中:04/02/20 09:49 ID:???
こっちにもスレ立ててやったぞ。>H田
もーどうにでもなれゴルァ!!!
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1077237873/l50

159 :名無しさん@占い修業中:04/02/21 19:10 ID:UOw3rewG
山本義隆の講演会へ行ってきたよ。要旨のさわりを紹介すると、
-----------------------------------------------------------
813年のトゥール宗教会議では、司祭の説教を
「ロマンス語(ロマン語)か、母語としての民衆の言葉でやりなさい」
という指導が採択された。このように、ラテン語を理解できる民衆の数はゼロに近かった。

母語で記述されるものは、職人 技術者 船乗り 軍人 理髪師あがりの外科医などが
経験の中で蓄積していった職人的知性であった。

かたや、形而上学的知性であり、政治的支配原理でもあった、
プラトン、アリストテレスに代表されるギリシャの知恵はヨーロッパでは
ラテン語以外の手段で記述されることはなかった。

このように、ラテン語と母国語との間で交換される情報の質に隔たりがあった。
印刷術が確立したのが15世紀後半、それから50年後に、
ラテン語を操る古典的支配層と母語だけを話す民衆との間の情報格差を埋める手段として、
母語による出版物を発行するためのノウハウが確立された。これが16世紀文化革命である。
-----------------------------------------------------------
ということになるのかな。あと、ゴチャゴチャ細かくメモしているけど、
キモはここだろう、と理解してます。



160 :名無しさん@占い修業中:04/02/21 19:29 ID:UOw3rewG
情報を通じて民衆を支配する原理を確立する手段として、
ラテン語が利用され続けてきた、ということ。それは少数者しか理解しない、
ラテン語によって自然に出来上がった、情報の隠蔽によって継続的に成立したこと。
いまの言葉でいうと、「シンボリック・マネジメント」ということになるんでしょうか?
あの時代に関しては、だいたい同じこと思ってたから、話は1〜10まで納得できた。

占いが情報を隠蔽して成り立ってるのと構造は一緒だな、と思いながら聞いてました。
占いって、やっぱ近代以前なんだよなぁ、という印象を再確認した。
ちなみに16世紀文化革命ってのは山本義隆の造語だってさ。これから流行るかも。

本を書くために、文献を集めるのにすごく苦労した、と言ってて、
「国立大学の文献を一括管理して、民間向けに資料のコピー郵送サービスを行う会社を作ってよ?」
とか提案していた。つくばの研究所で、そういうサービスを民間会社に委託しているところがあるらしい。
WEVCAT+
http://webcatplus.nii.ac.jp/
を使って、文献検索しても、大学関係のルート持ってなければ使えないんだよね。。。
これ、すごくいいアイディアだから首相官邸にメールを送ってみようと思う。
首相官邸ご意見募集
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html


161 :名無しさん@占い修業中:04/02/21 19:53 ID:UOw3rewG
首相官邸へメール送りました。いつもはノロノロしてますが、
思い立って行動するときは、おれ、すげーすばやいです。。。

この趣旨に賛同した人は、なんか思ったことを
首相官邸までメール送ってみてください。。。
1通よりも、ちょっとでも数が多ければ、小泉首相も
この直訴状に耳を傾けるかもしれないし、傾けないかもしれないし。
まぁ、ダメもとでやってみました。

知識や情報はなんかよくわからない不必要な束縛から、
できる限り解放されるべきだと思う。
国立大学の図書館にある資料なんて、別に機密文書じゃないんだしさ。

162 :名無しさん@占い修業中:04/02/21 20:13 ID:???
×国立大学の文献を一括管理して、
○国立大学の文献情報を一括管理して、

です。文献を一括管理するのは物理的に不可能ですし。

163 :名無しさん@占い修業中:04/02/21 20:17 ID:???
>つくばの研究所で、そういうサービスを民間会社に委託しているところがあるらしい。

なんか舌足らずだから追加。

つくばの某研究所では、自分ところの資料のみ、そういうサービスを委託しているとのこと。

機関と機関をまたいで、横断的に情報提供サービスが行われている状況はないんだよね。

164 :名無しさん@占い修業中:04/02/21 20:26 ID:???
>161
私も、メール送っておいたよ。
大学関係者以外は利用できないとは、知りませんでした。
欲しい資料が出てきたときに、困るよね。

165 :名無しさん@占い修業中:04/02/21 20:32 ID:???
>164 どうもありがとう。

昔さ、ある論文を読みたいことがあって、その論文資料を取り寄せる資格が
アカデミズム関係者に限られていることを知って、愕然としたことがあるんだよね。

大学図書館を利用するためには、大学に所属しているか、
なんかそれなりの学術機関に所属しているか、その手の紹介がいるみたいだよ。
今すんでるところのの近所にある東大の図書館は一般利用不可。
これ、東大図書館の司書の人に直接確かめたから間違いがありません。

自分が最近お世話になってる私大の図書館は、
都内のそれなら、提携しているところがあるけど、
それでも、一般が利用できるところは限られてます。
コピー郵送サービスなんか、いまはないんではないのかな。
おれが知らないだけなのかもしれないけど、とにかく、
すでに公開されている資料は使わせてほしいです。。。


166 :名無しさん@占い修業中:04/02/21 20:40 ID:???
ちなみに、自分の出た大学の図書館は、
校友資格で使えるところが多いみたいです。
たださ、ほしい資料がそこにすべてあるわけじゃないじゃん。。。

横断的な機関を作ってくれれば、すげー便利なんだよね。
とりあえず、国立大学だけでいいからやってください。。。と。

167 :名無しさん@占い修業中:04/02/21 20:54 ID:???
で、おまいが出たのは国立なのかと小一時間・・。

168 :名無しさん@占い修業中:04/02/21 21:16 ID:???
国立大学の図書館は、学外者の閲覧(と複写)はできても、貸出は不可って
ところが多いのかもしれませんね。
閲覧もできないとなると、ちょっと問題ですね。
(それこそ、首相にメールせねば。)

コピー郵送サービスは、とても便利だから、利用させてほしーな。

169 :名無しさん@占い修業中:04/02/21 21:21 ID:???
東大は妙に閉鎖的だと思う。そして、あそこしかない
資料っていっぱいあるみたいなんだよね>168

山本義隆は、東大に資料請求したとき、不明な理由で
やんわりと断られた、ということを書いてたはず。

170 :名無しさん@占い修業中:04/02/21 21:23 ID:???
ていうか、あの人はまぁ、なんだかんだで恨みを買ってるから、
特別かもしれないけど、しかしなぁ。。。
過去がどうあれ、公平性の原則からして、まずいだろ、そりゃ。

東大って、博物館はそれなりに充実してんだよなぁ。
すごくいい展覧会やってるし、しかも無料だし。

171 :名無しさん@占い修業中:04/02/21 21:33 ID:???
というか、とにかく横断的な機関をつくって、情報提供してくれって感じ。

山本義隆が本を書くためにひっきりなしに利用していたという
国会図書館って19世紀以前の資料って、それほどないみたいなんだよ。
そういう現実を鑑みなければ。。。

あ、そうそう、いい情報をひとつ。
国会図書館って、近々19時までになるらしいよ。
たぶん1年以内じゃないのかな。
いま、改装工事やってんじゃん。それが終わったあたりだと予想してます。

あとですね。。。もし、憲法を改正するつもりなら、
憲法で「図書館の自由」を保証してください。>小泉首相
いや、おれは別に犯罪を犯すつもりはさらさらないんですけど、
公安に立ち入られたから、あっというまに貸し出し履歴を出すなんて、
そりゃあれっすよ。まずいっす。

172 :171:04/02/21 21:39 ID:???
しかし、小泉首相は、さすがに2chの
しかも、このスレなんて読んでないだろうなぁ。。。

小泉首相が2chねらーだったら笑う(w。

173 :名無しさん@占い修業中:04/02/21 21:45 ID:???
コピーサービスもいいけど、全資料の電子化を強引にでも進めて欲しい。
そうすれば昔のシンクパッドのCMみたいに片田舎の爺さんがネット接続の
パソコン1台で世界中の図書館の資料が閲覧できる。

174 :名無しさん@占い修業中:04/02/21 21:49 ID:???
>東大は妙に閉鎖的だと思う。

権力と結びついたアカデミズムの閉鎖性ってことか?
民衆支配が目的の。

175 :171:04/02/21 21:50 ID:???
あ、それいいですよね。。。>173

青空文庫が300年続いたら、20世紀の資料はすべて閲覧できますけど。。。

青空文庫
http://www.aozora.gr.jp/

20世紀以前と、20世紀以降に発刊された書籍・雑誌資料って、
後者のほうが多いという話を漏れ聞きましたが、これホントなんでしょうか

176 :171:04/02/21 21:53 ID:???
>174

いやそれは、わからないけど、
以前とは違った意味合いで、いま総力戦になってると感じてます。
しかも、英語言語圏が圧倒的に有利。

そこで不必要に閉鎖的な情報空間を作るってのは、ちょっとね。

177 :名無しさん@占い修業中:04/02/21 22:00 ID:???
資料の電子化、いいねー。たいへんな手間だろうけど。

178 :171:04/02/21 22:03 ID:???
おれが、個人情報保護法案関連の講演やイベントに参加して得た印象をひとつ。

大学の権威だからといって、正確な情報を持っているとは限らない。
改正住民基本台帳法にのみ、都内の某書店の講演では言及していたとき、
EU指令について、つっこんだ旧通産省がらみの仕事をしている人の質問には
正面から答えられなかった記憶がある。

だから、足と自分の感性で、正しく思える情報を探して、そこで
ゆがみがあることを前提にして、判断するしかないように思うよ。

権威を鵜呑みにしていたら、それは、おそらく違う結果に終わる。
だって、その人も、所詮、人だから。自分よりも、ちょっとその分野で優れているだけでさ。

179 :名無しさん@占い修業中:04/02/21 22:05 ID:???
>>176>>178

抹茶だったら蠍座vs水瓶座の戦いだとか何とか言って
片付けてしまうんだろうなあ、きっと。

180 :名無しさん@占い修業中:04/02/21 22:12 ID:???
>権威を鵜呑みにしていたら、それは、おそらく違う結果に終わる。
そりゃ、そうだよねー。詳しくない分野については、ついついやってしまいがちだけどね。

学問も、英語ができなきゃダメ、という風潮は、ますます強まる一方みたいですね。
なんだかなー。



181 :名無しさん@占い修業中:04/02/21 22:24 ID:???
図書館で古文書をホームページ上にアップする仕事現場にいたことあるけど
時間のかかる作業でちょっとづつ進んでいるが、いったい業務終了は何百年後か
というくらい鈍かった。


182 :173:04/02/21 22:32 ID:???
>いったい業務終了は何百年後かというくらい鈍かった。
そりゃあ、そうだ。ご苦労様でした。
だけどそれでも進めて欲しいぞ。いつかはみんなが喜んでくれるぞ。

小泉にタカ派っぽい強引なリーダーシップでも見せて欲しいが
小泉はタカ派じゃなくってバカ派だからなあ。。。。。


183 :名無しさん@占い修業中:04/02/21 22:40 ID:???
>>182=173

では、あなたがバカ派ではないと思う議員さんは誰ですか?

184 :名無しさん@占い修業中:04/02/21 22:46 ID:???
おい、どんどん議論がずれてきてるぞ。182と183。

185 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 01:05 ID:???
>20世紀以前と、20世紀以降に発刊された書籍・雑誌資料って、
>後者のほうが多いという話を漏れ聞きましたが、これホントなんでしょうか

返事が今更だけどそのようだよ。

それから国会図書館?国立じゃなくてね。
全ての図書館かどうか知らないけど古い公文書で必要のないものはどんどん空スペースの関係で
廃棄作業を毎年やったりするからね。
何が基準で必要ないかはよくわからないけど。

186 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 13:35 ID:???
自演はエネルギーのムダ・・
資源を大切に。

187 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 19:35 ID:???
そうだったんかい

188 :名無しさん@占い修業中:04/02/22 23:30 ID:pyPMzD1k
今日、オウム真理教の特別番組をNHKでやってたね。

189 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 00:38 ID:???
山本義隆どうのという話は突然出てきたけど
なんで抹茶と関係あるの?

190 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 00:40 ID:???
H田の個人的な趣味とおもわれ

191 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 02:02 ID:???
【事故】製薬会社令嬢、死亡事故をおこして海外にトンズラ

・交通事故で長男を亡くした父親が「事故の相手の処分を放置され、不信感を抱いた」
 として、神戸地検尼崎支部の担当副検事の交代を求める上申書を大阪高検に提出。
 神戸地検は事件を支部から本庁に移送し、本庁の正検事に担当を交代させたことが
 18日、分かった。

 兵庫県警芦屋署の調べなどによると、02年10月28日午後8時半ごろ、同県芦屋市の
 国道2号交差点で、森本直樹さん(当時21歳、神戸大4年)=同県川西市=運転の
 バイクと、右折してきた女子大生(22)運転の乗用車が衝突。直樹さんは約1カ月後に
 死亡した。同署は昨年3月、業務上過失致死容疑で女子大生を同支部へ書類送検した。

 上申書などによると、女子大生が警察の捜査段階でバイク側の信号無視を主張した
 ため、両親は目撃者捜しのビラ約1万枚を配布。「バイク側は青信号だった」との証言者も
 現れた。両親が目撃者への事情聴取を要求した際、副検事は「必要なら調べる」と返答、
 昨年8月に「下旬に話を聴くので処分は9月になる」としていたが、今年1月になって
 「昨年12月に女子大生を呼ぶため電話したが海外に行ってしまった。約3カ月帰国しない」
 と話したという。

 直樹さんの父祐二さん(49)は「きちんと対応してくれなかった。適正に捜査しているのか
 疑問を感じた。真実を知りたい」と話している。

 平田建喜・神戸地検次席検事は「実況見分の結果と遺族側の主張に食い違いがあり、
 副検事が処分について逡巡している間に容疑者が海外留学してしまった。遺族が
 不信感を持って申し立てをしたため、本庁で処理する方が良いと判断した」と話している。

[ニュー速+]過失致死容疑の女子大生が留学」卒業のための時間稼ぎか?
ttp://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1077365973/
被害者の両親のHP
ttp://homepage3.nifty.com/calando/naoki/10_log.html

192 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 08:26 ID:q11atG63
>189 
松村占いだけにドロドロに凝り固まって
思考停止して視野狭窄に陥ってる人たちへのサービスだよ。。。
占星術に言及している人は、占いだけじゃないし、松村氏だけじゃない、と。

おまえら、松村占いだけが好きなのか、
占星術が好きなのかはっきりしろ、ってこと。

松村占いだけが好き、
つまり、松村占いに投影した
偏りのある<自己愛>に凝り固まってるだけなら、
隣の板にお引取り願いたいってことです。
あっちの板は、そういう場所なんだから。

【新刊】松村潔研究会vol.6【よろしく】
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1067854459/532

532 名前:名無しさん@占い修業中 投稿日:04/02/15 16:42 ID:???
抹茶京都の何割かは冷徹な確信犯だろ。
感情が思考を狩り、思考が感情を狩る。
単なる占いと思ったら大間違い。

193 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 08:56 ID:???
隣の板にもマツキヨスレができるんですか?
これで4つめちゅうことか。(w



194 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 08:57 ID:q11atG63
>193

オカルト板も宗教板もレス付いてないじゃん(W。
隣の板なら、レスつくんじゃないんすかね。


195 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 12:31 ID:???
年柄年中必死だな

196 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 14:38 ID:???
この際だから、
神社・仏閣、宝塚・四季、美術鑑賞、でもたてるよろし

197 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 14:50 ID:???
AV機器の板にも w


198 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 16:54 ID:???
マツムラキヨシってあの薬局のですか?

199 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 18:15 ID:sHT+jerl
>>177

資料の電子化・DB化は、社会レベルの意識の高さが
これまで以上に求められるように思う。。。

なぜなら、事前検閲があまりにも簡単に行えるから。

Google Japanがクレームのあった検索対象を結果から除外
http://slashdot.jp/articles/04/01/18/1717202.shtml?topic=19

200 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 18:31 ID:sHT+jerl
あるDBを駆使してあるテーマを調べていた時の話。

もう、テンパっていたから、DBとネットで検索可能な資料のみに
調査対象を絞り込む予定だったんだけど、そのテーマを扱ってる
書籍の参考文献を見ていたら、DBの検索状況から漏れている資料が
あるんだよね。

それをひとつひとつ、手作業で探しているうちにあることに気が付いた。
探している資料は、〜今の時点では詳しくは話せないが〜、
今後も永久にDBに入る予定がないことがわかったのさ。

ただし、別にDBそのものには不備はない。すごく立派なものです。
間違いなく労作。ただし、自分が求めている資料は、自分自身が
資料の現物を探し出して提供して、さらにDB内に格納するように
交渉しない限り、そのDBに収められることは、今後もないだろうと思う。

自分で「調べること」「考えること」の重要性ってやってみないとわからないよ。
一般的に共有されている情報がいかにノイズと漏れが多いものか?ってのは、
やってみないとわかりません。

んで、新しい事実を見つけたときは、すごく嬉しいものなのさ。

京都状態である限り、そういう「嬉しさ楽しさ」を一生知らないまま終わると思うよ。


201 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 21:11 ID:q11atG63
考えるテーマは何でもいい。占星術という名の占いでもまったくかまわない。
実際、掘り起こされていない資料や文献は山のようにあるんだし。とてもじゃないけど読みきれない。

ただ、翻訳であっても、古代に戻ろうとしてラテン語文献を読むなら、
まずその前に、プラトン〜アリストテレスに一通り目を通しておいたほうがいいよ。
無用に幻惑されないですむからさ。

ギリシャ哲学は細くて険しい階段だが、通路が一本通っていることだけは保証するよ。
おれと同じ通路を通れば、それを認知する人たちがいつのまにか現れるだろう。

おれにとって哲学的な探求は、文字の上のものではなく明確な体験を伴うものです。
だから、哲学ヲタという言われ方は心外だよ。ツールなんてなんでもいいんだからさ。

202 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 21:54 ID:???
>>200

>京都状態である限り、そういう「嬉しさ楽しさ」を一生知らないまま終わると思うよ。

こっちの側面を最初から議論の前面に出したほうが、たぶん混乱は
少なかったんだろうね。

念のため確認しとくが、あなたは松村に近付く人間イコール京都と
決め付けているわけではあるまい?
仮にYesだとすれば魔女狩り並みの思考停止そのものだからな。

ただ自分で考えるための前提条件として、他人の思考体系に依存
することに「飽きている」ことが必要だと経験的に思わんか?

その辺りのことは抹茶自身がしつこく説いてきたと記憶してるが。
どうも京都を過度に恐れているような風潮があるんでね。
なんかさ、これって大人が子供をバカにするのに似てない?

人間てのはどんな思考体系であれ(たとえ松村占星術でも)、
ある枠組の中で限界まで行き着けば自然とそこから抜け出したく
なるものではないか。

もし京都が永久に京都状態に留まるのであれば、それは探究心とは
別の動機で占星術をやっているからではないのかね?

203 :202:04/02/23 21:55 ID:???
>>201

>おれにとって哲学的な探求は、文字の上のものではなく明確な体験を伴うものです。

「明確な体験」というのがポイントだね。
最初は松村占星術から入っても、真面目な向学心がある人間なら
そこへ行き着く可能性はあるとは思わんか?もしそうだとすれば
松村に接近しようとする人間がどんな種類の奴なのか、もう少し
注意したほうがいい。

ていうか、遅かれ早かれそこ(思想的源流)へ向かわざるをえない
のが正直なところではないかと思う。

204 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 23:45 ID:q11atG63
>202−203

ひとついえるのは、松村氏が提示する道は「見えにくい」ということ。
松村占いはまぁアレとしてさ、松村氏の経験に裏打ちされた思考方法に、
まったく価値がないとは言わない。おれも、ひとつ、捨てられない言葉があるんだしさ。

だがね、ほかに歩きやすい道があるなら、それが見えているなら、
そちらに誘導するべきだ、という考え方は正統なものに思えるが。いかがだろうか?

生きる時間は、限られている。誰にとっても。
他人の生きる時間を、それとわかっていながら
無駄に消費することは、決して許されない罪悪だ。

205 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 23:47 ID:???
古典スレに切り替わってます

206 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 23:49 ID:???
新しい洗脳活動かなんか?

207 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 23:49 ID:q11atG63
何を好むか、というレベルでは、誰も誰かを誘導することはできないから、
松村占いを好む人たちを否定するつもりはないよ。

たださ、最低限の水準はどこにだってある。

それは、自分の頭と言葉で考えることだ。
あるいは、いまそれができないのなら、
いまは考えられないことだけは、意識することだ。

それすら放棄した瞬間から、人はどこかの誰かの奴隷に
知らず知らずのうちになってしまうよ。

それを許容することはできないよ。

208 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 23:54 ID:???
普通の人にとっては占いそのものが時間の無駄ではあるが
さらにギリシャ時代まで遡って研究しようなんて
もっともっと果てしなく時間の無駄だ

209 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 23:56 ID:q11atG63
>208

君は、その道に縁がなかった。それだけの話だろう。

君の適性もあるし、はそれはそれでいいのではないか。

210 :名無しさん@占い修業中:04/02/23 23:57 ID:q11atG63
>普通の人にとっては占いそのものが時間の無駄ではあるが

時間がなにかすら、自分の言葉ではわからない君に、それを語る資格はない

211 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 01:07 ID:???
あのさー。素朴な疑問なんだけど、
松村氏は、著書のなかで、自分で考えることが大事だと
言ってたような気がするんだよね。
占い師の限界についても、正直に言ってたはず。
なんで洗脳・洗脳言うのか、わかんないんだけど。。。

212 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 06:44 ID:DwAFOwPq
>211

そりゃ、言葉だけならなんだっていえるよ。
ドラッグを吸わせといて、「薬はまずいよね、
中毒になるのは止しましょう」というようなもんだ。
このスレの住人を見てみなよ。ほとんどまったく結果が出てないでしょ。

あるいは、

【新刊】松村潔研究会vol.6【よろしく】
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1067854459/532

532 名前:名無しさん@占い修業中 投稿日:04/02/15 16:42 ID:???
抹茶京都の何割かは冷徹な確信犯だろ。
感情が思考を狩り、思考が感情を狩る。
単なる占いと思ったら大間違い。

という指摘は、現状を見る限り、きわめて正しいものだと思うよ。

213 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 07:08 ID:???
>>210
ハア?あほ?

214 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 07:32 ID:???
その程度のことしかいえないから、
本気で相手にされないんじゃんか>213

215 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 07:34 ID:???
H田のフリした古典の人必死だね

216 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 07:35 ID:???
煽りはいいよ。。。>215

情報操作の専門的な訓練受けてるわけでもあるまいに、
話題ずらしてなんとかしようなんて手法はとっくに見抜かれてます。

217 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 07:49 ID:oHGyYYdW
>>204
>だがね、ほかに歩きやすい道があるなら、それが見えているなら、
>そちらに誘導するべきだ、という考え方は正統なものに思えるが。いかがだろうか?

抹茶は我流のごった煮体系とはいえ占星術とかカバラだのエニアグラムだの
を通じて道を提示しているわけだけど、君は具体的にどこに誘導してるの?
君のいう歩きやすい生きる時間を無駄にしない道とはなんだ?


218 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 08:28 ID:???
京都が煽ってるな。抹茶の示した道なんてないでしょ。
俺の言ういきる時間を無駄にしない道?そんなこと人に聞くものじゃないって
俺はいってんのよ。あなた、わざとでしょ?
おれはギリシャ哲学で自分を洗脳して他の洗脳を防いで知るけどさ。

219 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 08:50 ID:???
>217

歴史くらい調べなよ。。。何でもかんでも人に聞くのはよくないだろ。

調べりゃ、松村氏が占星術を通して示しているのは、
そりゃ道じゃなくて、身勝手に混乱させているだけだとわかるよ。

京都ともどもエニアグラム占星術を強弁していたってのには、
今となっては笑うしかないね。

>218

うざいよ。何の目的があるのか知らないけどさ。

220 :あ、下げちまった。age.:04/02/24 08:54 ID:DwAFOwPq
>217

歴史くらい調べなよ。。。何でもかんでも人に聞くのはよくないだろ。

調べりゃ、松村氏が占星術を通して示しているのは、
そりゃ道じゃなくて、身勝手に混乱させているだけだとわかるよ。

京都ともどもエニアグラム占星術を強弁していたってのには、
今となっては笑うしかないね。

>218

うざいよ。何の目的があるのか知らないけどさ。


さげちまったので同じこと繰り返すけどあげる。
まぁ、ラベンダーMLに参加して、周囲をだまくらかそうとしていた人たちは、
マジで反省すべき時期がきてると思うね。
君たちは、いまだって占星術やってんだろうけど、実際恥ずかしくないんでしょうか?

いったい、なに考えてんだか、おれなんかにはさっぱりわかりめへん。

221 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 09:08 ID:oHGyYYdW
>>218-220
なんかなぁ〜、こういう人々を相手にすることこそが、
生きる時間を無駄にすることだね

222 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 09:17 ID:???
歴史と哲学からでしか占星術を見れない可愛そうな人だね。
未だに松村潔に私怨があるのだろうが、よっぽど「占い」が嫌いと見えた。
どうやら、気に入らない物は「洗脳」「情報操作」ということにしたいようだ。
むしろ小一時間問いたい・・・

逆  に  洗  脳  し  て  る  の  は  お  前  だ  ろ  ?


223 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 09:22 ID:mecEeW0a
ああ、きみはまぁ世の中の仕組みを知らない坊ちゃんでしょうか?>222

マインド・シェアをとるのは、マーケティングの基本中の基本だろ。
だからこそ、それを匿名のどこともわからんやつに
シェアを正面から崩されている、京都の皆様のご心中が痛いわけで。

224 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 09:23 ID:mecEeW0a
正当な崩され方だから、文句も言えないってのが、
抹茶と京都には辛いところだろうね。

やってたことがでたらめなんだから、しかたないとはいえ。

225 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 09:37 ID:???
>223
じゃ、キミも人のことは言えんな。
同じ穴の狢ってことで。
>224
学者肌の人って、ホント傲慢な人が多くて嫌だ。

226 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 09:41 ID:NV7f8p6+
こんな場所で、素人に負けるようでは
お話にならないでしょう。。。>225

227 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 09:49 ID:???
いろんなこと知らないうちは、抹茶村の教義で
なんか世界が変わるんじゃないか?と、思えるんだろうな。
あのぐちゃぐちゃさ加減にしても、子供が迷路で遊ぶような楽しさがあって、
そこに断片的な自己ハッケンみたいなオプションが散りばめられてるし。
断片をつないで、妙ちくりんな「本来の自分」なんかつくりあげて
世界も自分もゆがんでいることに気づかないのさ。村住人でいるうちは。

ところがそんなものは抹茶村でしか通用しない程度には脆弱だから、
村から一歩出れば、蜃気楼のようなものでしかないと普通は気づく。

宗教は、信徒による共同体なしには成立しない。
そこで遊び続けたい人は、共同体の成員でいるしかない。
ま、抹茶村はディズニーランドのようななもんだと思えばいいんでない?
ただ、ディズニーランドみたいに「ここは架空世界のお約束」という
誰にでも識別できる境界を設定してない分、罪深いかも>抹茶村

お金払って遊び続けるのは自由だけど、逃げ道だけは用意しといたほうが(w
哲学でもなんでもいいけど、あの世界を分析的に相対化できる手段があればとりあえずOKでしょ。




には脆弱だから、

228 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 09:53 ID:???
>>226
その素人って誰?
まさかキミなんて言わないよね?>H田クン。

229 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 09:55 ID:???
こんな朝っぱらからH田登場かよ!
にしても、こんなんに構うおまいらも暇人だな(w

230 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 09:57 ID:???
>>227
けっきょく自分の経験をそのまま、京都と名ずけた人たちに
重ね合わせて、あげくに、さあ自分と同じ道を通って
ギリシャに行こうと啓蒙しているようにしかみえないけど。
H田くん自信のだまされやすさと、依存体質が発言の随所に
見え隠れするよ。
京都みんながきみと同じようなだまされ方をするとは
限らないし、みんな別々の目的で抹茶にかかわっていると
考えてみたことはないのかね?

231 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 10:05 ID:3BAeEHh+
>230

そういう印象操作はやめろってばさ。

そういう発言をするやつが、
この板ができた当初の松村京都のでたらめブリと
今とは比較にならないほどの激烈な闘争を知ってるとは思えないな。

232 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 10:09 ID:???
>>231
やっぱりきみと同じ経験踏んでなきゃだめなのかい?
きみの経験にぴったりと張り付いて共感しないやつには
「印象操作」よばわりとは、たいした傲慢くんじゃないか。

233 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 10:26 ID:???
>232
だからこいつは占い嫌いの学者肌なんだってば。

234 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 10:39 ID:QyRPd4PJ
>やっぱりきみと同じ経験踏んでなきゃだめなのかい?


ああいえばこういうだな。
ここで、考えなきゃならないのは
なんで、そんな強引なことを松村京都がやらなきゃならなかっただろうに。

まともなものなら、正面から持論を出せばそれですむことでしょ?
まともじゃないから、無理を通して道理が引っ込む状態だったんだよ。

思考停止しているよ。あなた。
あるいは論のための論しかするつもりがないんでしょ。

235 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 10:46 ID:???
>なんで、そんな強引なことを松村京都がやらなきゃならなかっただろうに。

強引なことってどんなこと?いたでん?

236 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 10:49 ID:x3qBqDH+
抹茶軍団で妄想大爆発状態。>235

何を聞いても抹茶が、抹茶が、あーうるさいってかんじ。

ほかにもセンスセンスとつぶやく人が、
妙な音楽論持ち出して占いを証明しようとして、
その後、哲学板でケチョンケチョンの目にあったり。
この板だけでも、いろいろあったみたいだよ。

237 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 11:20 ID:???
はっきり言うけどさ、松村の占いってのは本当におかしなエセ哲学を含んでいるから、
今の日本の精神運動の中でも、飛びぬけて害悪が大きいんじゃないかと思うよ。

信者の人たちは金も恋人も取られて路頭に迷うようになるしね。

これはまさに「悪魔」だとおもってる。占星術そのものが、なにか根本に人を暗示にかけるような
意思を含んでいるんだよ。その意思を作ってる集団みたいなのが俺の直感ではおそらくある。

松村もその一員で、人間を惑わせるために活動している悪魔のようなやつの
一人だと思うんだよ。反論できるなら論破してみてよ。

238 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 11:26 ID:x3qBqDH+
>237 おまえ松村シンパじゃんか? なにいってんだよ。信用できないね。

239 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 11:37 ID:???
>237
根拠ないけど同意するw


240 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 11:39 ID:x3qBqDH+
人格批判するやつは信用しない。

241 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 12:08 ID:AWqE9tnw
松村占いを思考停止したまま吹聴したがるやつらは、
いったい何の目的があるんだろうね?

ヴァカじゃなければ、非常に狡猾だ。
それはたぶん、あたってる。

いや、見抜かれないと思ってるところはやはりヴァカなのかな。

242 :参考資料。松村日記より:04/02/24 12:16 ID:???
2002年7月20日

占星術はサタンのもたらしたものか

>  友達に、聖書を基にした宗教に入ってる人がいるのですが、その人に「占星
> 術はサ
> タンからもたらされたもの。」といわれてしまいました。
>  占星術も聖書も好きなのですが、相容れないものなのでしょうか?

占星術はサタンからもたらされたものです。
そもそもサタンというのは、なにか?ということなのですが、
キリスト教が始まる時に、キリスト教は唯一神の信仰なので、
それに反対する民族のものは、すべて異教や異端として、サタンの勢力と
名付けられました。バビロニアの農耕神であるリリスも、キリスト教は、
女悪魔としてしまったのも、男性が支配するキリスト教の世界では、
リリスは女性が主導権を握る考え方だったので、それは悪魔的な間違った
生き方だと断定されたのです。
リリスは、性行為の図絵では、女性上位をシンボルとしているようなもので、
それはマホメットも禁止したという経緯があります。
で、占星術は、天体の動き、すなわち「自然界の」力が、人生とか人の性格に
影響を与えるということを基本のコンセプトにしていますが、
中世のキリスト教の考え方では、自然界は母なる力であり、それは
二義的であり、父なる神の子である人は、このような自然界に影響を
受けてはならないという考え方だったのです。自然界にはさまざまな影響が
ある。この分散するさまざまな影響のことを考えると、内面に集中することが
できず、人の意識の中にある自主性を育成することができないと考えたわけで、
したがってキリスト教にとって占星術というのは都合の悪いものなのです。

243 :参考資料。松村日記より:04/02/24 12:18 ID:???
(続き)

で、このキリスト教の、人は神の子、宇宙の中で唯一の偉大な存在あるという概念は、
やがては自然科学の発展や環境破壊、動植物の生態系の破壊に結びついていったと
考えればいいでしょう。
反キリストの考え方、つまり環太平洋圏のシャーマニズムの残る思想とかだと
自然界の力は、人生の波乗りの上での、協力的であったり非協力的であったりする
聖霊的な諸力だとみなされることになります。
でも、こうした思想だと、都市国家とか、中央集権的な政治的な支配力というのは
まったくのところ、腰砕けになってしまうよね。
やはり、環境に対する人類の支配力や、巨大都市国家を作り出すには、
キリスト教という、人は神の子であり、人の内面はいかなる自然界のものに勝っていると
いう考え方がないことには、理由付けができないと思うのです。
ちなみに、中世、ダンスもサタンの動作だったので、キリスト教の影響下で舞踏は
禁止されていました。
神の子が人に降りてくるという流れは、宇宙的な法則の中でのひとつの原理です。
同時に、下にあるものが、神になるという上昇の流れも、ひとつの原理です。
で、このふたつの原理を両立させた時だけ、正しい生き方ができます。
神の権威が人に降りてくるという一方通行の考え方は、
いってみれば、この世には男性と女性がいるのに、男性しか存在しないと
断定しているようなものです。

244 :242-243:04/02/24 12:21 ID:???
今でも↓に逝けば見ることができる。

http://www.archive.org/

念のため言っとくが、漏れは京都ではないのであしからず。

245 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 12:28 ID:DI2PeAaf
いや、サタンとかなんとかそういうのはどうでもいいじゃん。
途中までのイメージ遊びに思えてしまうしさ。

そういうイメージで、他人をコントロールしたがったり、
自分の気持ちをドライブさせなければならない人たちが
世の中にいるってのはわかりますけどね。

松村氏は、既存のイメージの効果的な使い方を
きちんと抑えていますね?ってことじゃないんでしょうか?

246 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 12:35 ID:DI2PeAaf
信者ならともかく、日本で聖書読んでも、周囲に文化的影響がほとんど
見られないじゃないすか。絵に描いたもちに終わっちゃうんだよね。。。

イメージ受容のために神話体系読むなら、古事記でも読んでたほうが、
歴史の爪あとが残った神社めぐりも楽しくなるってもんじゃないのかな。

ブツがなければ、おもしろくもなんともないっす。
諸星大二郎『暗黒神話』がおもしろいのは、身近にブツがあるからじゃん。

247 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 12:48 ID:???
素朴な疑問なんだけど、H田さん本人は、
「シクミがわかる本」の内容については
どの程度同意しているわけ?

248 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 12:49 ID:ujB4pxCO
悪魔崇拝でも何でも、それをしょってできあがってくるブツが魅力的なら
悪魔崇拝者の行動原理や思想を知りたくなるけどなぁ。

魅力的でないならどうでもいいっす。そういうもんじゃないの?

249 :>>H田。:04/02/24 12:50 ID:???
>>234
抹茶のそばにいる人間=思考停止、という固定観念が痛過ぎ。
そういうお前こそ思考停止してるんじゃないのかい?
虎の穴は、いろんな目的や手段をもった人間が占星術を学んでた場だと思うぞ。
オレは今はもう行ってないから分からんが、今はカルト教団化しちまったのか?
ただ、並の研究者よりも少し口が達者なばかりに
京都とよばれる女どもを生み出し、ヤる相手には事欠かないということかもな。
私怨があるそうだが、何だかんだ言っても羨ましいだけなんじゃないのかい?w
>>237
あのな、占星術は占いなんだから、人生を改良するための道具だろ。
お前は学問でしか捉えられないから、論破にしか関心をもてない。

250 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 12:57 ID:ujB4pxCO
たとえばさ、松村氏が悪魔崇拝者で、しかも書く本、書く本あまりにも
面白すぎる! なら、そりゃぁみなさん、おれも含めて悪魔教に転向したほうがいい。

うん、絶対にそっちのほうがいいって。いや、その魅力には誰もかなわんでしょ。
だってさ、こんなすごいブツを作る人の思想の背後に悪魔教があった!というなら、
即、転向でしょ。決まってんじゃん、そんなの。

たまたま現在そういうわけじゃないだけであって。そういうのは個人の選択だと思うよ。

>249 
君、松村氏が好きなだけなんだろ。その気持ちは大事にしなよ。

251 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 13:00 ID:ujB4pxCO
魅力的ではないものを、無理やり魅力的に見せたがるやつら(京都)が
いるからもめてんじゃん。


そんなこともわからなかったんでしょうか?

252 :>>H田。:04/02/24 13:28 ID:???
>>249
アフォか、だいいちオレは男だ。
それにオレは外見重視だから美人が好きだし(でも下げまん人相はダメ)
仮にオレが女だとしても、カッコいい男じゃないと好きにならないね。
もちろん抹茶は問題外です。ただ、彼の占星術とタロットの理論は面白い。
面白かったというべきかもな。今はサビアン一辺倒でイマイチ面白くない。
ライフシールやらオーラソーマやら、オカルト色を強めて
あやしい方向に逝きつつあるという点だけは、一部同意してやる。

しかし、いつまでも私怨で粘着してるだけでは進歩がないな。
いい加減忘れろよww

253 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 13:35 ID:???
>ただ、彼の占星術とタロットの理論は面白い。
>面白かったというべきかもな。今はサビアン一辺倒でイマイチ面白くない。

たぶん、いまではちっとも面白くないよ。退屈。
だから悪魔教には入信できないのかも(W。
マジ、スーパー面白ければ入信しますってばさ。

魅力的でないものを、「おまえもかかわったんだから、魅力的だといえ」、
と強要されてもね。「いやですよ?」というしかないじゃん。

松村京都と会話してると

「ピョンヤンへ行きたいか〜?」

と問われてるような感じですよ。
いや、そりゃ、NYなら行きたいけど、ピョンヤンはね。。。

254 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 13:45 ID:???
でもなーあのタロット本はな〜・・・

255 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 14:34 ID:???
だいたいさ、ここで、抹茶に刷り込まれた概念を
太陽がどうだ、火星がどうだとブツブツ言い募っている、
松村京都たちと会話して面白い? 

いやさ、京都とやってる人たちも、
ほかの分野ではすごい経験と知識を持ってる人たちかも
知れないけどさ、正直、抹茶マンセーやってる人たちって、
他人のポンポコピーでしかない人たちにしか見えないし
何はなしても話にその人なりの広がりが生じないから面白くないんだよ。

面白いはずがないんだよ。誰がどう考えたって。

その原因が刷り込み型の抹茶占いにありそうなんだから、批判されて当然じゃん。

256 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 16:27 ID:???
いやー、なんか話きいてるとすごいっすね、松村氏って。
そんなにカリスマ性があって、彼の本や話に触れると、普通の人は
たちまち教徒と化してしまうわけ?
占いうんぬんはどうでも、それだけで凄い才能じゃない?
異能って言ってもいい。
すごく面白い観察対象じゃん、感情的に批判ばかりしてないで、
松村潔研究会でも発足させたら?
体系的に、歴史的に、松村現象とは何なのか?教徒とはなんなのか?
ちゃんと分析して、こんな断片的に私怨まじりの愚痴いってないで
サイトでもたちあげてくれよ。ぜったいブックマークするから。


257 :今電車の中:04/02/24 16:33 ID:???
やだよ。面白くもなんともないのに
何でそんなことしなきゃならんのさ。>256


258 :今電車の中:04/02/24 16:36 ID:???
松村現象ってそれほどたいしたものじゃないよ。

松村氏に対する宗教系の評価を、
なんだったら聞いてみるべきだろう。

そういうルートを持ってない人たちばかりだから、
まぁ、こんなわけわからん状況が作り出されるんだろうな、
とは思いますけどね。

259 :今ホーム:04/02/24 16:40 ID:???
占い・宗教系のあれこれに弱い人たちがこんなに多かったとは思わんかった。

結果として宗教フィールドワークやってたみたいなものだから、
おれの当たり前と、世間の当たり前が結構ずれてるってのが、
松村京都女を目の前にしたとき、わかったけどさ。

260 :今喫茶店:04/02/24 17:27 ID:???
フツーなのにさぁ。。。別に、おれが言ってることなんて。

別に特定の宗教を信奉してるわけじゃないけど、
なんとなく宗教系の集団といくつかかかわってたとき、
仲良くしたりけんかしてたりしてたけど、別にずっとこういう感じだったし。

とりあえず、鵜呑みにして思考停止している人たちは変ですよ。
どこいったってさ、よくよく話すと、同世代の人たち同士では、

「やっぱ、アレ変だよね」

って具合に、批判対象になるんだよ? 

特定の宗教の信者さんでさえ、ちゃんと話すとそうなんだもん。
いわんや、有象無象が集まるこんな匿名掲示板でというか。

261 :今喫茶店:04/02/24 17:29 ID:???
宗教の信者さんでさえ、自己批判をしてるってことですよ。

いや、まったくしないところを見たことがないから、もしかすると、
自己批判すらしないところがあるのかもしれないけど。。。

262 :今喫茶店:04/02/24 17:35 ID:???
占星術研究会だって、後期は
いわれたまんまを鵜呑みにする新規参加者に対して、

「やっぱ変だよ。何だよ、あいつら?」

って話を、飲みながらNとの間ではしてただぜ?

それが当たり前ですよ。占いがどうとかこうとか言う以前に、
なんかさ、言われたままを鵜呑みにするほうが変じゃん。



263 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 18:09 ID:???
>>262

占星術全体のレベルが底上げされたってことじゃないの?
結果として、新参者はとりあえず先行の研究成果を吸収
するだけで精一杯というか。

大雑把な構図だけど、産業とか学問の発展と似たような
現象が起こっているとは考えられないか?

264 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 18:51 ID:???
>>221
なんだかどうでもいいくだらない話ばっかりで流し読みしましたが
このスレ自体が時間の無駄の産物ということでヨロシイですかあ


265 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 19:23 ID:???
だからだれが立てたんだよ!こんなクソスレ。
松村潔というおっさんの名を借りた、H田の雑談スレじゃん。
ちゃんと自分のスレまで立ててもらったんだからそこで吹いてろ。
なんで松村スレでなきゃいけないのかそれが理解不能。
つかH田氏ね。

266 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 19:27 ID:???
このスレの感想:

京都はバカのふりしてしぶといな。

267 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 19:54 ID:???
だからねえ、H田スレでやってた内容が突然こっちに移ってるんで
変だなーとは思ってたんですよね。何やってんだかH田さん。
しかもずーっと自演してるんですよね。仕事してないの?H田さん。

268 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 20:14 ID:???
>>267
Windows95よりも前の時代からニフ論客やってるようなヤシだぜ?
ノーパソ携帯してネット中毒になるのは必然の理。
出版業界の人間なので、取材とでも言って置けば時間は作れる罠。

269 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 20:14 ID:???
つうか、また読み応えのある本を作ってください。H田さん。
こんなところで書いてないでよマジでヽ(`Д´)ノ

270 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 20:26 ID:???
はっきり言うけどさ、松村の占いってのは本当におかしなエセ哲学を含んでいるから、
今の日本の精神運動の中でも、飛びぬけて害悪が大きいんじゃないかと思うよ。

オウムみたいに積極的な犯罪こそしないけど、潜在的に人間を侵食していくだけ
危険性はもっと大きいし罪も深い。

信者の人たちは金も恋人も取られて路頭に迷うようになるしね。

これはまさに「悪魔」だとおもってる。占星術そのものが、なにか根本に人を暗示にかけるような
意思を含んでいるんだよ。その意思を作ってる集団みたいなのが俺の直感ではおそらくある。
ユダヤがどうとか言ってる人がいるけど、そういう集団の知的武器がおそらく占星術。

松村もその一員で、人間を惑わせるために活動している悪魔のようなやつの
一人だと思うんだよ。反論できるなら論破してみてよ。

271 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 20:31 ID:???
いや、もう別にいいから・・松村は。。

あとさあ、ココすでに松村京都いないんじゃねーの?

つうか、「H田様専用反論を眺めて、たまにちょっと煽る会」になってるYO!

272 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 20:56 ID:???
>>271
スレタイをそれにすればよかったな。

273 :PHP:04/02/24 20:59 ID:???

P ( ´,_ゝ`)プッ

H ヘタレが。

P (ププププププ


274 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 21:05 ID:???
○疑心暗鬼を生ず
[列子説符、注]疑心が起ると、ありもしない恐ろしい鬼の形が見えるように、
何でもないことまでも疑わしく恐ろしく感ずる。

・・・広辞苑第五版

275 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 21:06 ID:???
273のEメールにワロタ!

字余り惜しいw

276 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 21:06 ID:???
>273

H田さんてPHPの人なの?

277 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 21:08 ID:???
しらない。そうかもしれないけど
かつて抹茶本の編集人をやってたらしいから、学研あたりの人では?

278 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 21:17 ID:???
>>271
そう。もう京都はいないよね。なのにそんなこと聞く耳持たないH田。
一人突っ走り状態。w

279 :必死なのは京都では?w:04/02/24 22:31 ID:???
>>278
そうそう。で、言っとくけど俺、京都じゃないから(笑)

280 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 22:38 ID:GAAva7FR
>263

いやだからさぁ。。。

そんな生真面目な世界じゃないことは、
ラベンダーmlの時点で、もうばれてるわけじゃん。。。

別にアンダーグラウンドな情報を出すまでもなく。。。

281 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 22:44 ID:GAAva7FR
まぁ、あれっすよ。
このままだと、この板は世の中から取り残されると思います。。。

すごいスピードで世の中が動いているのを、
きょう、ある人の話を聞いていて、実感したよ。
日本国内の情報が、占いだけでなく、いかにゆがんでいるのかもね。
まったく別の分野だったから、これって日本の問題そのものだと思った。

そういうことを理解できただけ、伝えてもらっただけありがたいと思った。

282 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 22:46 ID:???
またん十年前のはなすですか
頭ダイジョブかあ

283 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 22:46 ID:GAAva7FR
変わってないからさ。ずっと。

やっと2chでちょっとかわった。でもあんまかわってない>282

284 :Hda:04/02/24 22:48 ID:???
>>282
もうだめぽ

285 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 22:50 ID:GAAva7FR
いや、いいんだよ。別にこれで。>284

286 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 22:50 ID:???
2ちゃんでなくて生身の人間と関わらないと屋ヴぁ伊予

287 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 22:55 ID:???
この板が世界から取り残されてると感じてるのは、
板ではなくてH田自身が取り残されてるからです。
その事実に気付いて下さい。

288 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:06 ID:DwAFOwPq
>286
いや、かかわってるってばさ。
今日は某所で統計学の授業を受けてました。。。

>287
まぁとり残されているかも知れませんが・・・。
うん、今日はある人の話を聞いていて、そう思ったかな。。。
おれは狭い世界で生きてるよなぁ〜とマジで思いましたよ。

上見ればキリがないです。いい経験をさせてもらったかなと思う。

289 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:08 ID:DwAFOwPq
ネットって外に持ち出せるんだよね。
受けてた授業があまりにもわからんので、
メモするふりをして2chにカキコしていたのでした。

いや、頭悪いや。おれ。今日、それを痛感したYO。

290 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:18 ID:DwAFOwPq
松村氏の世代が情報をばら撒くだけばら撒いて
ちゃんと起承転結を真面目に考えないから、下の世代にそのツケがくる。

たとえば、鏡氏に、とかさ。おれにも一部、そのお鉢が回ってきてた。
もう、解放されたと思うから、いまはダラダラ雑談してるけど。

鏡氏は、たぶん、マジあきれて、雑誌の付録で一抜けしてた。
あのやり方は頭がいい。おれも見習えばよかったよ。

291 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:22 ID:DwAFOwPq
今日、話を聞かせてもらった人は、松村氏と同世代だけど、
下の世代に、よいシステムを残そうと努力して、実際、実現してましたよ。

あなたのやったことがすべて間違ってるとは思わないですが、
松村京都だけは、ちゃんと管理してください。自分の責任範囲なんだし。

とりあえず、そういう人たちがおれの周囲になんとなく寄ってくるのは、もう勘弁してよ。
別にその人たちのことが嫌いじゃないんだけど、やっぱ気分が悪いんだよね。
そのへん、ちゃんと管理してよ。>松村氏。

292 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:29 ID:???
松村さんがこんなスレ読んでるとは思わないけどね。
言いたいことがあるなら、直接言ったら?

293 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:30 ID:???
アフォか?
そんな、管理なんかする、必要ない。>291


294 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:30 ID:DwAFOwPq
いや、よんでるってばさ>292

読んでなかったらそれはそれでいいよ。
情報を伝達し、共有すれば目的は達成できんんだから。

295 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:31 ID:DwAFOwPq
つか、わけわからんやつらを作り出してるのは、
松村氏の責任範囲だろうが>293

そりゃ、京都の本人責任じゃないだろ。もともとは白紙なんだし。

296 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:32 ID:DwAFOwPq
おまえも含めて、わけわからんやつね>293

人の質が悪いと思うよ。ぶっちゃけた話。
もっといいところを見つけた人は、そっちいっちゃうでしょ。普通。

297 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:33 ID:???
あんたは、松村と他の誰かを比べるために学習しとるのかね

298 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:34 ID:DwAFOwPq
ちゃうってばさ>297

短絡的に考えるのは、間違ってる、ということだけはいえる。
おれは、こういう状況が作られた原因を探しているのさ。

299 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:34 ID:???
あんたホントあきれるほど馬鹿だなwww

わけわからんやつらを作り出してるのは


別に作り出してるわけじゃないしw

いや、よんでるってばさ>292


適当な事ばっかりいってww

300 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:36 ID:DwAFOwPq
こういう状況しか作れなかった、本当の原因を探しているの。

オウム真理教の裁判も、そろそろ結論でそうだしさ、。
MISTYにいた人たちは、サリンをまいていたのが自分であっても、
ちっともおかしくないと思う人は多いはずだ。おれもそのひとり。

MISTYにいた人のなかで、
あの人たちを責めるつもりになれる人は、
おれは偽善者だと思ってますしね。

301 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:37 ID:???
人の質が悪いと思うよ。ぶっちゃけた話。
( ´,_ゝ`)<なにも知らないくせに。

302 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:37 ID:DwAFOwPq
質は悪いでしょ。西さんとか、来てたけどね。たぶん>301

303 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:38 ID:DwAFOwPq
西和彦って占星術に興味あるらしいね。

まったくという感じですが。

304 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:39 ID:DwAFOwPq
何も気が付いていないと思うなら、大間違いですよ(w。

まともな議論ができない人たちは、社会的地位がどうあれ、
ダメです。

305 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:40 ID:???
今日のえっつだのIDはwAFOw
ワラタアフォワラタ

306 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:40 ID:???
あんたみたいな頓珍漢に言われたくない>303

307 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:40 ID:DwAFOwPq
ああ、西さんですか>306

308 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:42 ID:???
んなアホな。

309 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:42 ID:DwAFOwPq
いや、別にどうでもいいですよ。どうせみな匿名なんだし。

310 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:44 ID:DwAFOwPq
いや、nshiの名前で大盛り上がりチャット状態だったときは
リアルタイムのぞいていたんだけど、占星術に関する質問が出て、

自分の時間を教えたくない

的なレスしたときは、相当はまってんな。。。と思いながら眺めてました。。。

311 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:48 ID:???
2chの個人情報500万人分もってるが何か>310

312 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:49 ID:???
nishi だった。。。

いちおう、おれらの世代にとっては、糸井重里さんと同じく、
アイドルだったんだよなぁ。あの人って。おれ、『ビックリハウス』世代だし。

婦人公論の糸井対談記事を読んだときにも、
なんだかな、とマジで欝になったよ。。。

まぁ、幻想は崩れて行くもんだし、いいんだけどさ。

313 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:50 ID:DwAFOwPq
>311

それ、財産じゃん? まぁ、告訴されないように気をつけてください。

314 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:51 ID:???
312=313
でた、インチキww

315 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:52 ID:DwAFOwPq
>314 いや、君のような人は歓迎するよ。

松村京都の目が覚めるしさ。IPとってるから、別に自作自演しても仕方ないんだし。

316 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:56 ID:DwAFOwPq
いや、今日の話は、そういう話だったのさ。

社会的地位が高いやつを、それだけの理由で信用なんてするなって話ね。
突き詰めれば、そういうこと。

別に彼らが、本当に正しい情報を持ってるわけじゃなんだから、

ということを実証的に話していただきました。マジ、勉強になった。



317 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:57 ID:???
お前、自作自演たまにやってるじゃんw>315

318 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:58 ID:DwAFOwPq
はぁ? で、なぜそれがわかるわけさ? 運営側ですか?>317

あとさ、おまえ呼ばわりされる筋合いはないよ。失礼なやつだね。

319 :名無しさん@占い修業中:04/02/24 23:59 ID:???
>316
あんた、人を見る目がなさ杉
学ぶものではない(ry

320 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 00:00 ID:4KoO85T5
いや、だから、松村京都のためにかいてんの>319

321 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 00:01 ID:???
>318
お前の自演は自分を擁護する自演だから、最悪だぞww

322 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 00:02 ID:4KoO85T5
おれは、社会的地位で、人の間になんか区分をするなんて
もともとしない人だと思うけどなぁ。。。

というか、物を知らないんだよ。もともと。
知らなさ過ぎて、相手のえらさがよくわからなんだよね。
酒飲んでよっぱらって、あとあと気が付くと、あの人はその世界では
すごい人だったんだなということがよくありますよ。

323 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 00:02 ID:4KoO85T5
また、そういう情報操作をする(w>321

んじゃ、どれか指摘してみなよ。ひとまず。

324 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 00:06 ID:???
>>321
確かにww
サポ(ryが
いた時も自演してたしなw

325 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 00:08 ID:4KoO85T5
だから、そういう情報操作するなってばさ。>324

いや別に松村スレでやるのはかまわんけどね。。。
どうにもこうにも陰湿なムードがそこはかとなくかもし出されるんだし(W。

326 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 00:11 ID:???
つか、H田が自演をやめればいいだけ。
あ、無理かww

327 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 00:12 ID:4KoO85T5
自分の足と頭で考えろ、としきりにおっしゃってました。。。

当たり前のことなんだけどな。これ。
でも、実際にやるのは難しい。あと、若いうちに外を見ろ、とも。

おれは、本当に狭い世界で生きてるな、と思ったよ。

328 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 00:13 ID:4KoO85T5
具体的な情報を出すことはできないので、エッセンスだけね。
ほかのことにも役に立つと思うしさ。占いのそれであってもさ。

特権的に情報を得ることができるチャンスを得たんだから、
何らかの形で伝える義務があると思うし。

やってないことはわからない、ともしきりにいってた。

329 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 00:21 ID:4KoO85T5
すべて当たり前のことなんだよな。でも実際にやるのは難しいんだよ。

雑誌の目次だけを、こまめに図書館へ通って
眺め続ける習慣を維持することだけでも難しい。
これ、ある雑誌の元編集長が大宅文庫でやってたらしいですけど、
分野は違えども、情報の取得の仕方は同じだと思いながら聞いていた。

ただ、思うとやるとは別問題だよね。できたら、すごい。
意識的に努力しないと、普通はできない。その辺で差がつくんだよなぁと思う。

330 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 01:41 ID:???
ここはえっちださんの自慢スレですか?

331 :名無しさん@占い修業中:04/02/25 08:29 ID:???
基本的に開かれている場所にしか行ってないよ。>330
参加する資格は問われない。誰だって参加できる。

参加しているところは、お金も、無料かほとんどかからない。
都内近郊に住んでいるなら、その情報を知ってるか、
興味があるかないか、時間を無理してでも作るかどうかだけの問題だよ。

332 :結論:04/02/26 09:37 ID:???
魅力的ではないものを、無理やり魅力的に見せたがるやつら(京都)が
いるからもめてんじゃん。


そんなこともわからなかったんでしょうか?

333 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 11:05 ID:???
>>332

松村潔が言うことを、占星術の枠内で語ることは間違っている。
そういうことでは?

334 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 12:27 ID:???
http://www.tora.ne.jp/oldbook.htm

335 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 12:31 ID:???
http://www.tora.ne.jp/bookvoice.htm

336 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 12:57 ID:K7lWEr0n
>333

いや、占星術そのものが「占い」の枠には収まらなかったということが、
多くの人に理解されてきたんだよ。

以前だったら、彼の矛盾は放置されていたはずなんだよね。
彼の取り巻きは、適当におかしなことを言っていても安泰だったはずなわけ。
だが、時代がそれを許さなくなった。

90年代に支持されてきた松村占いは、21世紀の
いまの時代の流れには、ついていけなくなったんだろう。

松村氏は、松村占い研究家なのか、
占星術研究家なのか、トランスパーソナル心理学研究家なのか
そのへん、はっきりするべき時期がきたんじゃないのかな。
たぶん、最後のそれが、氏にはもっとも適性があるように思うけどさ。
特異な体験性という点では他の追従を許さないものだろう。
氏のようにある程度明確に言語化できる人も少ない。

それは「商売」としても面白いということですよ。

337 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 13:07 ID:???
>>336

極めて妥当な結論に思える。
ところであなたはH田氏とは別人だよね?
彼はこんなにわかりやすい文章は書かないから。

338 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 13:33 ID:???
H田なんて最初からどこにもいないじゃん。

おれは、いま生産文化論の講義受けてます>337

339 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 14:39 ID:???

あとさ、結論に同意できる文章は、
そこで展開されている感情を己の思考で追えた、ということだから、
自分にとって読みやすく、わかりやすく「感じられる」ものなのさ。


340 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 14:44 ID:???
>>339
たとえそれが松村氏の文章であってもかい?

341 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 15:06 ID:???
>>337
初心者さんでつか?
H田をみぬけないなんて。


342 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 15:57 ID:???
>340

松村支持者や京都をまったく信用できないのは
途中の思考を自己都合ですっ飛ばしてるから。
それを見抜かれたら、反省するならまだしも、逆切れするから(W。

占い信者によく見られるパターンだろうけどね。

そういう人たちを放置していた、
松村氏の教育効果には「?」だろう。普通。

343 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 16:01 ID:???
>>341
作戦だろーが(w。
これは心理ゲーム。
反論するだけが能じゃねえってことよ。

あと、2ちゃんでは人相手ではなく意見にレスする。
もともとそういうコンセプトで創られたんだろ?

344 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 16:31 ID:ZVs3vYp+
>>343

君のような政治のにおいがぷんぷんする、
乱暴な意見をみな待ってるんだよね(w。

345 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 19:56 ID:???
【バシャール】ニューエイジは役に立たない【神との対話】
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1071003480/


346 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 21:40 ID:4VIni5mp
人と教育するって楽な商売じゃない。
普通、やりたくないんじゃないのかね。おれは絶対ヤダ。

占いに限らず「・・・なんちゃって先生」じゃない
面倒見がよく辛抱強い、本当の意味で人を育てる教育者って、
とても高い能力が要求されるわりには、報われないポジションだと思うけどな。


347 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 22:26 ID:Fw3kofD1
よーするに、京都に何をされたから怒ってるんですか?

348 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 22:29 ID:???
・・・大文字焼。

349 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 22:34 ID:4VIni5mp
「教えること」に誠実じゃない人たちは、好かんよ>347

別に占いだからっていい加減でいい、というわけじゃなかろ。

350 :名無しさん@占い修業中:04/02/26 22:34 ID:???
宗像コーチ

351 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 00:37 ID:???
松村本人はいちいち「教える」気なんてねーよ、きっと。
周囲が勝手に勘違いしてるだけ。

つうか、ある意味密教的なんだよね。
解れば解ったで非常に危険な要素を含んでるから、
表面上は占いという形式を纏ってごまかしているのかも。
悪魔というより原子力のような危なさ、ね。
それは>>349あたりが考えてるのとは桁違いな代物のはず。

でもそういう危なさを発揮するのは京都状態では無理。
徹底的に「自分で考え」て、洗脳とは対極の方向に
持っていく努力が要求される事柄だから。

で、そっちの方向に興味を持つのは、やっぱり占いには
興味が無い人たちかもしれない。

ところで他版のマツキヨスレ淋しいね。なんでだろ?

352 :351:04/02/27 00:39 ID:???
×他版
○他板

353 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 00:41 ID:YoPSxUCq
>351

>表面上は占いという形式を纏ってごまかしているのかも。

いやだからさ。。。
そういう惑わし系のイメージ遊びはいいってば。。。
結局、いまやってることでは何も教えることが
ないのになんとなくウダウダお茶濁してますってことじゃん、それ。

あったとしても、そっち方向を<伝達>する人たちはほかにもいるでしょ。
そういうことをいいたいわけでしょ。ようするに。

354 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 00:46 ID:YoPSxUCq
占いって行くところへ行けば誰もやってないよね。

たださぁ、そっち方向っておれはすかんよ。性に合わない。

355 :351:04/02/27 00:56 ID:???
>>353-354

なんだ、よくわかってるじゃん。

>たださぁ、そっち方向っておれはすかんよ。性に合わない。

けっこう貴重だよ、そういうの。
堅気の方向も、そっち方向も結局両方保護していることになるんだし。
あんたがこの板で頑張ってる意味はもっと評価されてもいい
・・・なんて言うのはバッシング喰らうからやめとく。

356 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 00:57 ID:???
>ところで他版のマツキヨスレ淋しいね。なんでだろ?

オウム事件裁判も明日ひとまず決着がつくしさ、
なにかひとつの時代が終わったんだ、という感が強いけどね。

興味や関心を抱かれないのは、自分たちが20代前半で熱中したものが、
もう古臭くて、時代にあってないからだ、ということに思えてしまう。
今思えば、松村氏は松本被告と同じ古い流れの中の一人だったように思う。

オウム事件のとき、松本被告はサビアン・シンボルで
サリンを巻く決行の日を決めていたよね。そういえば。
何か価値があった時代もあったが、今は昔、という感じだ。

357 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 00:59 ID:???
>堅気の方向も、そっち方向も結局両方保護していることになるんだし。

ああ、やっと考えていたことが一致したようだね。

だからこそ、進化の問題に立ち戻るのさ。
そこで、意見が分かれているのは、仕方ないだろう。

358 :351:04/02/27 01:06 ID:???
>ああ、やっと考えていたことが一致したようだね。

まぁネットをうろつけば俺みたいな奴もいるってわけで。
今夜はもう寝ます。ではまたいつか。

359 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 08:58 ID:???
>351
次元研究会の時代にかかわってたひと?

360 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 12:08 ID:???
>>356
>オウム事件のとき、松本被告はサビアン・シンボルで
>サリンを巻く決行の日を決めていたよね。そういえば。

ホントに?
決行の日はどういうシンボルだったの? 太陽?

361 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 13:44 ID:???
>>360
アサハラショウコウの思考回路を推理するつもりか?

362 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 20:23 ID:YoPSxUCq
レス止まったね。
この話題がハードすぎるとは思わないけどなぁ。。。

>360

当時の新聞記事を縮刷版めくって調べてみなよ。
朝日新聞だったかな。記憶あいまいだ。

日ではなく、年だったかもしれない。
プログレスの天体のひとつが
あるサビアン・シンボルだったから、と記事化されていたはずだ。

いまとなっては大宇宙占星学からして、ほとんど笑い話になってるけど、
当時はいまほど横のコミュニケーションが取れなかったんだよね。



363 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 20:33 ID:YoPSxUCq
地下鉄サリン事件が起きた後、松本被告が逮捕される前に、
渋谷のオウムグッズを売ってるお店へ行って、大宇宙占星学の本を買ったんだよ。
なんかそれほど緊迫した空気はなかった記憶があるな。

たぶん、この機会を逃すと、こんな貴重な資料は
もう絶対に買えないのでは?とか思ってたはずだ。

そう思ってたはずなのに、引越しするときに
占星術関係の本はほとんど捨てちゃったから、
書棚に見つからないや。もったいないことしたかもしれない。

364 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 20:34 ID:???
95年3月20日 08:40

365 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 20:39 ID:???
調べた。太陽魚度29度「プリズム」でした。


366 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 20:40 ID:YoPSxUCq
たぶんさ、「拳闘士がリングに上がる」だったはずだ。

367 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 20:41 ID:YoPSxUCq
さび案じたいが胡散臭さ満点なのになぁ。。。という感想は
いまだから言える話だと思いますです。。。

あの当時は、みなテンパってた。こんなに自由に語ることなどできんかったよ。

368 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 20:50 ID:???
あ、そん時の太陽シンボル「プリズム」なんて
関係ないのか。よく読まないでスマソ。

369 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 20:52 ID:YoPSxUCq
たぶん、松本被告のプログレスの太陽じゃなかったのか。>368

ただ、生まれ時間に二つの説があんだよね。あの人。
どっちが正しいかは、オウム占星術班だったTさんでもなければ
わからないんじゃないのかな。

370 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 20:53 ID:YoPSxUCq
ああ、なんか久々に占星術頭に入って、すげー違和感あるよ(藁。

371 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 21:16 ID:???
今日のあの人のプログレスの太陽のシンボルは
なーに?

372 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 21:27 ID:???
「アヒルの池とそれが育む子供たち」

373 :名無しさん@占い修業中:04/02/27 22:00 ID:???
センキュー。今度生まれ変わったら、
そこらへんのが月のサビアンになるのかのな。
なんちて。

374 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 00:54 ID:???
あの頃は、錆ビ案もまだ権威っぽかったかもな。

375 :351:04/02/28 02:38 ID:???
>>359

否。世代的にもはるかに下だし。
過去ログを全部調べればヒントらしきものはあるけど、
元々二重スパイもどきの存在だから(w。
固定観念があると絶対判らないでしょう。多分。

閑話休題。松村氏に限らず、あの世代やそれ以前の人達が
書いたものについては、自分流に「読み換え」しなければ
使えないという実感が確かに強い。
極端にいえば、どうとでも解釈できる預言書みたいな。

オウム事件などは社会的活動力が無いに等しい年齢の時に
起こったせいか、遠巻きに眺めるような感じでけっこう
醒めてたと思う。

そんなこんなで、この世界に関しては最初から割り切った
アプローチをするのが当たり前というスタンスなので、
カルト云々を騒ぎ立てるのは当人の混乱を投影した見方に
すぎないと感じるのも事実。

一応共通の問題点を確認したことで俺の目的は達せられた
から、ひとまずこのスレから去ることにします。

376 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 05:26 ID:w7+DXF/R
>カルト云々を騒ぎ立てるのは当人の混乱を投影した見方に
>すぎないと感じるのも事実。

いや、これは間違ってる。明らかに向こうには特定の意図があったのだから。
しかも、その意図は松村氏だけに限ったことではない。
構造というのは、突き詰めれば個人には還元できないんだよ。
だからこそ根が深いし、解決しにくいのさ。
インターネットの利点と欠点を個人に還元しても仕方ないのと同じだよ。

おれの個人的見解だけどさ、被害者の方々以外で、
オウム事件を無邪気に批判する人たちは、好かんね。
自分たちが何に包まれているのか、ということくらい
ぼんやりとでもいいから理解してほしいから。
しかし意識できないからこそ、それゆえに構造であったりするのさ。

共産党に大ダメージを与えた下山事件と同じく、
地下鉄サリン事件以前と以降では、日本ははっきりと何かが変わったのさ。
この板のような場所に集まる人たちだけが、
ずっと気がつかない振りをしていたか、ボケてただけでね。

377 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 05:44 ID:w7+DXF/R
周囲がどんどん変わっていってもさ、
たぶん最後の最後まで、この場所には、

「地下鉄サリン事件以前の日本」

が残ってしまうんだよ。この板で冷徹に妨害活動をしていた、
いわゆる松村京都はその典型なのさ。

これだけわかりやすく説明されてもまだわからない、という
人たちがいるって現実はどうにもならない。
しかも、自分たちが何をやってるかすらわからない。

もうどうにもならないよ。これは。

378 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 06:07 ID:w7+DXF/R
だから、人が減ったほうがいい、といってんの。ずっと。

379 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 09:12 ID:???


           ,..-──- 、
         _ /        \ _
         / ヾ ,    iヽ、 、 // \
       /   | | iノノノ ⌒ヽ| iヽ.  ヽ.  抹茶に・・・プロミス
      l   | (| | ェェ  ェェ | |) | 、 l
.   , 、  i | i | | |   ,.、  .| |  | | ,!
   ヽヽ. ル | _ i. | |. r‐-ニ-┐| | | !ノノ
    }  >'´.-!、リ! ||、ヽ 二゙ノ イ| |从iノヽ
    |    −! 从l\`ー一'´ リノ \
    ノ    ,二!\  \___/    /`丶、
  /\  /     \   /~ト、  /    l \


380 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 09:46 ID:???
>カルト云々を騒ぎ立てるのは当人の混乱を投影した見方に
>すぎないと感じるのも事実。

たしかに、H田はいかにもオウムに入団して幹部やってそうな
タイプだ。
気になってしょうがないのも仕方ないとは思う。

381 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 10:13 ID:w7+DXF/R
オウム信者の人たちは、独自の部屋が
松村氏がシスオペしていたMISTYにあったから交流していた。

そういう印象操作をしてもだね、
いい加減な情報をいままでばら撒いてきた
無議論で通してきた理由にはならないだろうさ>380

ネット上で教義をとうとうと述べられるのは辟易するところもあったが、
チャットで話しても、みな仲良かったと思うよ。
オフ会には在家の人ならきていたし、別に嫌う理由もないじゃん。
何が真実かなんて、やわらかい心でしかなかった若いときにはわからんだろ。

当時は、おれはUFOとチャネリングに熱中していたから(w、
そういうほかのもので埋まってなければ、オウムに関心を抱いたと思うし、
そういう可能性がある限り、サリン撒いてもおかしくないな、と思う。
新興宗教にはまりながら占いにもはまる人なんていっぱいいるよ。
おれはたまたま既存の宗教よりも、体験が先にあったから、
そういう文字面で入るものには関心を抱けなかった、というだけですよ。

この板の初期がそうであったように(w、
たかが占いでさえ、何が本当かも参加者の誰一人としてわからなくてさ、
間違った情報であっても、当時は誰も修正できなかったんだしさ。

いまだから、できる。ただし、この板のように非常な妨害が入るよね。

382 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 10:24 ID:w7+DXF/R
あとさ、おれはたまたま最初から情報を作る側にまわっていたから、
ほかの人よりも、情報操作の仕組みを見抜きやすい立場だったんだと思う。

書籍なんて作ってたら、書かれていることをまるごと信じるなんて、
基本的にないわけでしょ? 作る過程を全部知ってんだから、
書かれたことなんて書きたかったことのごく一部だし、
それ以上に書けないこと、表現できないことの多さにめまいがしながら、
伝えたいことを何とか伝えようとしているわけじゃん。

自分が作ることにかかわった情報がばら撒かれて、それを信じた人たちが、
その通りに感情を組み立てていく現実を目の当たりにしたときの強烈な違和感。
それを当たり前のものとして、情報を操作したがる同業者。

そこには、古い出版の伝統である、対等で水平な関係で、
自分と似たような人たちに対してのみ良い本を出していこう、
という姿勢なんぞなにもないよ。

だから、それが嫌で自費出版的に松村本を作ったはずだったんだけどなぁ。。。

383 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 10:52 ID:???
うそつき。

384 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 10:53 ID:w7+DXF/R
どこがうそつきなのか、いってみたら>383

385 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 11:09 ID:w7+DXF/R
UFOとチャネリングに熱中していたのは事実だし、
オウムには無関心だったのも事実じゃん。。。
自由で気楽だから、UFOを追い求めて山登りだったんだし(W、
知人だったチャネラーやってる人となんとなく仲良くしてたんだし。

もちろん、オウムの幹部になってたら、
こういう事件が起きちゃうからたいへんだけど、
修行とかやっても、それなりに充実して面白かったかもね。。。
でもさ、おれ、仏教に興味がないってのもあったかも。
とにかく、漢字がつまり過ぎた文がダメなんだよ(w。イライラすんの。
あと、極彩色の絵がダメ。はじかれる要素っていっぱいあんだよなぁ。

でさ、幹部になるんなら、たぶんもっとほかのところでなってますよ。
非常に関心を抱いている宗教があったし、そういうルートはもってるもん。
もうかかわる理由と動機がないから、積極的にかかわっていないだけでさ。

まぁ、いいたかったことはそういうことではなくて、
なんかさー、君たちの主張って信じられないくらいいい加減なんだよってことです。
それを見抜かれないと思っていた神経の太さに、驚くやらあきれるやら。

386 :351:04/02/28 15:20 ID:???
もし構造云々を本気で言うのなら、俺は若すぎるということになる。
むしろ「構造」を利用して優位に立とうと考えているくらいだから。
ただし商業主義の内部とは関係ない。もっと大きなスケールの話。
そういう目的においては松村氏の言説はかなり参考になる。

俺の場合、どうしようもない対人関係の行き詰まりで塞ぎこんで
いた時・・・といってもリアル厨房の頃だけど・・・偶然書店で
見つけた本がこういう世界への入口だった。そしてその本の内容と
いうのが(当時は知らなかったが)Gの思想に依拠したもので、
宗教とか超常現象への期待を徹底的に否定する方向へ誘導していた。

その後は道教系のものに凝ったんだけど(文革以後のやつね)、
こちらは個人主義色が濃くてかえって純粋に楽しめた。
最初のもそうだけど、一人でやれる点が何よりも魅力だった。

387 :351:04/02/28 15:22 ID:???
やがて精神世界全般への関心が薄れてきて、社会的に認知された
フィールドで頑張ってやろうという気持ちが強くなった。
オウム騒動が起こったのは丁度その頃だった。
ああいう方向へ狂っていく連中の出現は心理構造として予想して
いたから、さもありなんという感じで見ていたね。

でも頑張ってたつもりの自分自身が結果的に行き詰まった。
競争に負けたというのなら納得できるが、得体の知れない根本的な
ベクトルの違いのようなものには歯が立たなかった。

そこでこっちの世界の再評価を試みようとする流れの中で占星術に
関心を持ったわけよ。もちろん「占い」には最初から懐疑的だ。
意図的に隠されてきた、実践哲学の一つとして見ているつもり。
情報の鵜呑みを云々するどころか、情報そのものが無いんだよね。
仮にギリシャ時代に遡れたとしても、人によって引き出す意味は
違う可能性があると思ってる。

結局、この掲示板にせよ自分の関心の範囲で限定的に関わって
いるにすぎないから、抹茶京都との関連では責任ある対応など
出来ないかもしれないということは一応認める。

388 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 19:48 ID:???
iiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ    ______                      ___ ,-───
彡≡≡≡≡|≡ミミヾ /         \         _-=─=-   /     `
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ            \    _-=≡///:: ;; ''ヽ丶/ヾ ヾ .,! !,,!_´,,//_//
           \iiiiiiiゞ         ─  |  /    ''  ~    ヾ/=/`''~~       /彡-
             \iiヽ        ── | /              |=.|     二     | 三
━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ _,-=-  _,-= ヽ| |                ヽ|   ──     \三
  <●>.:: :: <●>ヽiiiii  ●ノ_   ● ヽ |≡      , 、       || ヽ ,,   、ー ̄   \
         :::      |iiiii        ヽ  .|≡_≡=-、___, - -=≡=_ / /●    ●\   |=
                |iii|     ( о )   | || ,ー● |     | ●ー |┤    /         |/
    ( ● ● )      .|iiii| /_,,,,;;iiiiiiii;;;,,_ヽ |ヽ二_,(    )\_二/ |    ( 。つ\
   》━━━━《       |iiiii|///;;;;───、ヾ. |   /(      )ヽ    |    /     丶ー
  》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|:::///\__/ヾヽ|   /  ⌒`´⌒      |    /____」
 《《  \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|::// ;;  ; ;; 》::::::|              /  |      |/    /
  》》    ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|::《 ;; ;; ;》 ;;》:(    |_/ヽ_'\_/   | |    |__/    //
《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|/ 》  ;;》 》 ;;ミ ヽ   、\_ ̄  ̄/ヽ    ヽ    -─      /
巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII  ヽヽ《 ;;; 》(  \   |    ̄ ̄     _// ヽ_____/_ノ


389 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 19:50 ID:???
彡≡≡≡|≡ヾ ヽ    ______                      ___ ,-───
彡≡≡≡≡|≡ミミヾ /         \         _-=─=-   /     `
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ            \    _-=≡///:: ;; ''ヽ丶/ヾ ヾ .,! !,,!_´,,//_//
           \iiiiiiiゞ         ─  |  /    ''  ~    ヾ/=/`''~~       /彡-
             \iiヽ        ── | /              |=.|     二     | 三
━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ _,-=-  _,-= ヽ| |                ヽ|   ──     \三
  <●>.:: :: <●>ヽiiiii  ●ノ_   ● ヽ |≡      , 、       || ヽ ,,   、ー ̄   \
         :::      |iiiii        ヽ  .|≡_≡=-、___, - -=≡=_ / /●    ●\   |=
                |iii|     ( о )   | || ,ー● |     | ●ー |┤    /         |/
    ( ● ● )      .|iiii| /_,,,,;;iiiiiiii;;;,,_ヽ |ヽ二_,(    )\_二/ |    ( 。つ\
   》━━━━《       |iiiii|///;;;;───、ヾ. |   /(      )ヽ    |    /     丶ー
  》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|:::///\__/ヾヽ|   /  ⌒`´⌒      |    /____」
 《《  \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|::// ;;  ; ;; 》::::::|              /  |      |/    /
  》》    ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|::《 ;; ;; ;》 ;;》:(    |_/ヽ_'\_/   | |    |__/    //
《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|/ 》  ;;》 》 ;;ミ ヽ   、\_ ̄  ̄/ヽ    ヽ    -─      /
巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII  ヽヽ《 ;;; 》(  \   |    ̄ ̄     _// ヽ_____/_ノ
               松 村 ク ン ま だ ま だ だ ね 。

390 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 19:53 ID:???
↑だれのかお

391 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 20:31 ID:???
一番左が松本智津夫(オウム真理教)、二番目が高橋弘二(ライフスペース)。
三番目は池田大作(創価学会)、一番右は福永法源(法の華三方行)。

だと思う。詳しい香具師はフォローきぼんぬ。

392 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 21:33 ID:???
彡≡≡≡|≡ヾ ヽ    ______                      ___ ,-───
彡≡≡≡≡|≡ミミヾ /         \         _-=─=-   /     `
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ            \    _-=≡///:: ;; ''ヽ丶/ヾ ヾ .,! !,,!_´,,//_//
           \iiiiiiiゞ         ─  |  /    ''  ~    ヾ/=/`''~~       /彡-
             \iiヽ        ── | /              |=.|     二     | 三
━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ _,-=-  _,-= ヽ| |                ヽ|   ──     \三
  <○>.:: :: <○>ヽiiiii  ○_   ○ ヽ |≡      , 、       || ヽ ,,   、ー ̄   \
         :::      |iiiii        ヽ  .|≡_≡=-、___, - -=≡=_ / /○    ○\   |=
                |iii|     ( о )   | || ,ー◎ |     | ◎ー |┤    /         |/
    ( ● ● )      .|iiii| /_,,,,;;iiiiiiii;;;,,_ヽ |ヽ二_,(    )\_二/ |    ( 。つ\
   》━━━━《       |iiiii|///;;;;───、ヾ. |   /(      )ヽ    |    /     丶ー
  》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|:::///\__/ヾヽ|   /  ⌒`´⌒      |    /____」
 《《  \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|::// ;;  ; ;; 》::::::|              /  |      |/    /
  》》    ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|::《 ;; ;; ;》 ;;》:(    |_/ヽ_'\_/   | |    |__/    //
《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|/ 》  ;;》 》 ;;ミ ヽ   、\_ ̄  ̄/ヽ    ヽ    -─      /
巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII  ヽヽ《 ;;; 》(  \   |    ̄ ̄     _// ヽ_____/_ノ
               松 村 ク ン ま だ ま だ だ ね 。

393 :名無しさん@占い修業中:04/02/28 21:38 ID:???
図星か。(藁)

394 :351:04/02/28 22:14 ID:???
イメージ遊びってアカデミズムにもあるよね。
たとえばこれは手元にある文科系の学術書の一節なんだけど(★には
分野名が入る)、俺には吉野家テンプレートと同次元のものに思える。


【つまり、近・現代の★秩序と★哲学・★理論は、ラディカルに変貌する
現代世界が次々と突きつける新しい挑戦的な諸課題に触発されて高熱化し、
いまや「臨界状況」にあると言えよう。「臨界点」に到達した後、★哲学・
★理論が、そしてまた★そのものの存在様相が、どのような構造的変容を
遂げるのかは容易に推測できるものではない。★とその理論的探求が
新たな創造的飛躍を成し遂げる可能性がある反面、★哲学・★理論が
問題解明力の欠如を露呈して無用化し、★そのものも世界の転換期に
おける新たな秩序形成への不適合性を宣告され正統性基盤を喪失する
可能性もあるという意味で、ここで言う「臨界(a critical point)」は
「危機(a critical moment)」でもある。】

395 :351:04/02/29 00:12 ID:???
>>394は極端な例だけど、よく解らないが何やら価値のありそうな
ものが有難がられる状況が放置されるというのは、別に占星術界に
かぎったことではないはず。
他分野に接したから目が覚めるというような生易しいものではない。
だから構造的な問題だと言いたいんでしょ?>H田さん

396 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 00:15 ID:D4fqNnKD
いやだからさ、おれが酔っ払ってないときに混じれ酢しますので。。。。>395

ひとまず、今日は男三人でウダウダ飲んでいたので、よっぱらモードです。。。


397 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 00:17 ID:D4fqNnKD
まぁ、松村京都の人たちも交えて、オフでもしましょか。
お互い遺恨はありますが、その場では殴り合いはご法度ということにして。。。。

オウム真理教の昔の知人にコネクションを取れば、
おそらく、おれが説明するよりも、説得力がある話を利けると思います。

398 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 00:19 ID:???
酔っ払ってるのに2CHかよ!w
せめて飲んだ時くらいは何もかも忘れて楽しもう
という己にはならない?

控えめに言っても、すごく必死な人に見える。

399 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 00:20 ID:D4fqNnKD
いやだからさ、2chは酒飲みながらするもんでしょ?

だらだら話す場所だしさ。ここは。

400 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 00:21 ID:D4fqNnKD
おれ、昼間はともかく、酒飲みながら話していること多いですね。。。
やってられませんよ。2chでは、んでないと。

401 :351:04/02/29 00:22 ID:???
なんだ、いたのか。
でも別に喧嘩するために書き込んでるわけじゃないから
反論の為の反論は要らないよ。
では今夜はこれで。

402 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 00:22 ID:D4fqNnKD
いや、それは誤解だってばさ>401

おれはリラックスしていますよ。たぶん、君よりもね。。。

経験の幅が違うんだよ。口幅ったくて申し訳ないですが。

403 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 00:24 ID:???
いや、そういう意味じゃなくて。
いつも電車やら喫茶店やらで2CH、それもほぼ毎日だし。
もしかしたら24時間2CHのことが頭から離れなくて
2CH中毒にでもなっちゃってるんじゃないかと思ったよ。

たまには、こういう機会
つまり友達と酒でも飲んだときくらいは
2CHや仕事のことは忘れられないものかね、という意味で
398を書きますた。

404 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 00:25 ID:D4fqNnKD
60年安保世代の人に、今日お話を聞いてきたんだけど、
すごい経験をつんでいるからこそ、人格の幅がおれたちよりも、広かった。

つらい経験をつんでるんだな、と思った。
おれたちは、それを経験していないから、実感として理解できないけど、
感情は伝播されたような気がする。

405 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 00:25 ID:D4fqNnKD
まじめにやってる人は、24時間、自分のテーマを追いかけていますよ。>403

406 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 00:27 ID:D4fqNnKD
某国営放送も、24時間体制でしょ。そんなもんだってばさ。

そこまでいって、初めて己の意見をなんとなく出せるようになる。

407 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 00:27 ID:???
>>405
睡眠中も?

と逝って見るテスツ

408 :351:04/02/29 00:27 ID:???
>経験の幅が違うんだよ。

知ってるさ、そんなこと。
だからこそ普遍的に納得させられるような見解を
期待してますってこと。
あと、いちいち言葉尻とらえて反応しないでくれ。

409 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 00:29 ID:D4fqNnKD
>407
>408

何かをぬすむつもりでちょうどいいんじゃないの?

おれは、今週、上の世代の人の本当に貴重な経験をいただきましたよ。
めったに合えない人たちと会話できた幸運を確かめています。

410 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 00:30 ID:D4fqNnKD
あとさ、みなそんなにせこくないから。
リアルタイムでやってるか、こりゃちょっとまずいよな、というものでなかぎり、
情報の出し惜しみはしていないしさ。

411 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 00:33 ID:???
コネがあるってのも大事だね。
それはキミに与えられた天賦の才だよ。
3〜7〜11ハウスのマターが
さぞかし強調されてる事だろう。
がんばってくれ。

412 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 00:35 ID:D4fqNnKD

ルディアがさ、晩年は、トランジット+ハウス以外何も見なかった、
ネイタルを捨てていた、そいう理由を理解できれば、
そういうことはいわないでしょ。>411


413 :351:04/02/29 00:41 ID:???
>おれは、今週、上の世代の人の本当に貴重な経験をいただきましたよ。

そうかい。俺はどっちかというと「この歳になるまで
いったい何を生きてきたんだ?」と首を傾げたくなる
ような連中に憤慨してきた部分が多いので。

414 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 01:00 ID:???
所詮、おれなんか
オカルト板のマツキヨスレがお似合いだよ。

415 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 01:02 ID:???
>414
あんた誰?

416 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 01:19 ID:???
H田の弱点:

会った人に影響されやすい
自分で考えろとかしつこく言っておきながら
実際には自分より大きなものにぶら下がることしかできない
京都女に振り回されるのも当たり前

417 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 06:51 ID:???
人ってそれぞれじゃん。>413

自分がちゃんとしているか?といえばそういうわけでもないわけで。
妙なところで集中的に学習したことがあるだけ。

おれはたまたま、ある時期にこの分野でいろんなものを見たってだけ。
改めて考えれば、それはあまりよい経験とはいえないと思う。
他人と積極的に共有すべき何かでもない。むしろ、毒になるし、邪魔な経験なんだよ。

この分野でも、自分よりもすごいもの、困るもの、すばらしいものを見ている人は
たくさんいるけど、限界を超えるそれを必要がないのに見たいとも思わない。
許容量を超えたら、人格が破綻してしまうし、
スレスレのところまで追い込まれるようなことってできれば避けたいじゃん。

積み残した宿題があるから、自分にとっての切実なテーマが2〜3あって、
その答えがどうしてもほしいから、いろんなところに出かけて
学ぶチャンスを得ようとしているし、学びたいと努力してきた。
占いや宗教の方向から考えてもわからなかった。
その方向は、なにひとつとして納得できないからいつも喧嘩になった。
向いていないと思ったよ。
哲学の方向から考えて、ある部分まで行ったが、納得できる明確な答えは得られなかった。

でもそれだっていつまでできるかなんてわからない。
たぶんいつかは、そのこだわりもなくなっていくだろう。
人の感情はいずれ消える。それは怖いけどね。消える前に何とかしなきゃ。

418 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 11:13 ID:???
>395

>他分野に接したから目が覚めるというような生易しいものではない。
>だから構造的な問題だと言いたいんでしょ?>H田さん

構造的に同じであったとしても、議論すらできなかった
占い業界よりはアカデミズムのほうが圧倒的にマシだ。
書かれていることなんて、ホントそれはそれ、という感じだし。

たとえばさ、以前読んでいた雑誌では、新しい世代の権威となった人が、
古い世代の権威の本を読んでそれに感動して科学者を目指した、
という話を古い権威に直接伝えたとき「あんなもの読まなくていい」
といわれて、若いときに愕然としたという逸話すら当たり前のように語られていた。

でもさ、ある閾値を超えたら、当たり前なんだよ。んなことは。

結論:他分野に接したほうがいいね。松村占いは、どう考えても蛸壺だよ。

419 :名無しさん@占い修業中:04/02/29 11:16 ID:???
ホントにさ、

【新刊】松村潔研究会vol.6【よろしく】
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1067854459/532

532 名前:名無しさん@占い修業中 投稿日:04/02/15 16:42 ID:???
抹茶京都の何割かは冷徹な確信犯だろ。
感情が思考を狩り、思考が感情を狩る。
単なる占いと思ったら大間違い。

は、「地下鉄サリン事件以前の日本」でしょ。

見抜かれないと思ってやってんだろうし。そんなことありっこないのにさ。

420 :418:04/02/29 11:24 ID:???
>書かれていることなんて、ホントそれはそれ、という感じだし。

大げさに言ったけど、こんな基本的なことは、
議論していくうちに自然にわかってくることだ。

占いでママやられてるように、言われたことを一字一句鵜呑みにしてさ、
他人の思考に自分の感情を沿わせることに
熱中しているような人たちが、ほかの分野ではこんなに大量に出来上がるはずもない。

しかも、占いはその構造をあらゆる手段を使って積極的に隠蔽しようとしているでしょ。
そこが、ほかの分野とは決定的に違うんだよ。

421 :351=413:04/02/29 14:16 ID:???
>限界を超えるそれを必要がないのに見たいとも思わない。
>許容量を超えたら、人格が破綻してしまうし、

逆にいえば、本当に必要に迫らたときは見たくなっても
不思議ではないということだね。
俺、あんまりそういう方面での強烈な体験には
縁が無いみたいだ。幽体離脱なんてしたことないし。
けれど、一般にいう自我の殻を壊すとかのレベルの延長線上に
もしかすればそういうのもあるのかなと思ってる。
常にその先へ、先へ・・・と考えている人間ならば
すぐに(部分的な)限界にぶち当たるものだし、
ギリギリの状況においてどう方向転換するか?というのが
重要なテーマになってくる。

>占いや宗教の方向から考えてもわからなかった。
>その方向は、なにひとつとして納得できないからいつも喧嘩になった。
>向いていないと思ったよ。

何を追及しているのか知らないけど、占いや宗教というのは
常識的な認識の方向性を逆転することに主眼が置かれてるよね。
適用範囲を見極めないと混乱と逃避癖を作り出すだけ。

>たぶんいつかは、そのこだわりもなくなっていくだろう。
>人の感情はいずれ消える。それは怖いけどね。消える前に何とかしなきゃ。

こだわりを克服した途端にもっと大きなこだわりが出てくる。
本当に死ぬときは別として、感情なんてなかなか消えるもんじゃない。
また、感情を相対化すると、逆に自分の餌として使えるようになる。

422 :421:04/02/29 14:20 ID:???
>でもさ、ある閾値を超えたら、当たり前なんだよ。んなことは。

俺さ、具体的にどことは言えないけど、アカデミックな世界に
近い場所でこの境地を目指してたことがある。
ところが学問をやってて(今から思えば)思考停止に陥るという
笑うに笑えない状況になってしまった。

で、俺にとっては学問とか社会制度を相対化するためのツールと
して占星術があったわけ。実際は自分を相対化することなんだが。
そしてこっちの世界で得たものの見方を、派閥的にがんじがらめに
なっている諸分野の再学習に応用する道を模索中ってとこだな。

423 :421:04/02/29 14:26 ID:???
>感情が思考を狩り、思考が感情を狩る。

この命題は再検討が必要でないかな。
感情と思考の関係は一義的でないから。
たいていの人は洗脳と堕落の方向性と捉えるけど、
たとえば内発的な反抗心が常識の嘘を見破るきっかけに
なるのも、感情が思考を変えることそのものだし。

抹茶理論を持ち出すまでもなく、そのへんは直感もしくは
非理性的なものをどう評価するかにかかっている。
占い肯定派と否定派の衝突というのも、突き詰めれば
そこにあるだろうから。

424 :421:04/02/29 14:39 ID:???
>占いでママやられてるように、言われたことを一字一句鵜呑みにしてさ、
>他人の思考に自分の感情を沿わせることに
>熱中しているような人たちが、ほかの分野ではこんなに大量に出来上がるはずもない。

いるよー、学生の段階ではけっこう。
立花隆の「●大生はバカになったか」における主張には
全面的に賛同はできないが、日本人全体がそういう方向に
傾きつつあるのと占いの世界の未成熟さという条件が合わさって
キモいものが出てくるのは現実の可能性としてあるだろうね。

念のため。前にも書いたけど、俺京都には興味ないから。
だからこの問題については突っ込んで考えにくい。

425 :418:04/02/29 15:27 ID:???
>>421-424

グズグズに崩れた土台の上に立派な建物は立たない。建ったものはこの程度だ、ということですよ。
それでも90年代はまだ価値があった。ほかがとんでもなくダメだったから相対的に価値があったと思う。
でもさ、いまはもうないとおもうよ。それでいいんじゃないのか。

われわれは、ポスト・オウム真理教の時代に生きてんだしさ。

>抹茶理論を持ち出すまでもなく、そのへんは直感もしくは
>非理性的なものをどう評価するかにかかっている。
>占い肯定派と否定派の衝突というのも、突き詰めれば
>そこにあるだろうから。

いや話はそれほど高尚じゃないんだよ。
こちらがある時期から完全に冷笑モードに入ってるのも
致し方ないほど、現実のそれはくだらないわけでさ。

>ところが学問をやってて(今から思えば)思考停止に陥るという
>笑うに笑えない状況になってしまった。

まぁ、大学というシステムに思想統制的な役割は
パリ大学からもともとあったわけで。
だがそこで得られる情報にほかでは得られないような
質のよいものがあるのも間違いない。

>この命題は再検討が必要でないかな。

人が洗脳されていく仕組みを一度調べてみたらよい。
学問的な検討よりも、実際にやられている手段のリサーチがもっとも確実だろ。
米軍兵士が洗脳されていく様子が、最も手っ取り早くてわかりやすいと思われる。
ほかにも人民寺院とかさ。カルト的な洗脳集団は、古今東西、いろいろあるでしょ。

426 :421:04/02/29 17:13 ID:???
>いや話はそれほど高尚じゃないんだよ。

これを確認すればもう此処に用は無い。

一方的な主観を、受け売りの知識というフィルターを通して
押し付け小金を奪う所謂「抹茶占い」には俺も辟易している。
そこには対話というものがない。だから連中の親玉は一体何を
考えているのか?という疑問を抱くのだけれど。

>まぁ、大学というシステムに思想統制的な役割は
>パリ大学からもともとあったわけで。

俺自身の関心はカルト洗脳よりも、堅固な世俗的権威がもつ
裏の作用とでもいうべきもの。見えない伝統を探索するには
それなりのツールが必要だ。

427 :418:04/02/29 17:41 ID:???
>426

>俺自身の関心はカルト洗脳よりも、堅固な世俗的権威がもつ
>裏の作用とでもいうべきもの。見えない伝統を探索するには
>それなりのツールが必要だ。

たとえばさ、偶然、知ったことでもこれは話してはヤバイ・・・、
というレベルは自然にわかる。なんでだろうね?

そのヤバサをヒタヒタと感じさせる「力」が、
隠されてはいるが、現実にちゃんとあるからなのさ。

人の世界が人だけで構成されているなんて幻想もいいところだ。

>でも頑張ってたつもりの自分自身が結果的に行き詰まった。
>競争に負けたというのなら納得できるが、得体の知れない根本的な
>ベクトルの違いのようなものには歯が立たなかった。

>>387をのこれ↑を読むと、ちゃんとわかってんじゃん。

んじゃね。バイバイ。

428 :名無しさん@占い修業中:04/03/02 00:08 ID:wAtDIxan
原田さん…

429 :名無しさん@占い修業中:04/03/02 00:53 ID:???
>428
自演やめれ

430 :原田泰造:04/03/02 13:00 ID:???
                          ┗0=============0┛
               \===========[_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_]===========/
            /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
                  0 │ |∞∞∞ |::|∞∞H田∞∞|::|∞∞∞ | ::|  0
            [二] | ::|       |::|┏━━━━┓|::|       | ::l [二]
◎○@※◎○@※. |□|.│ |┌┬┐ |::|┃/    \┃|::| ┌┬┐| ::|. |□| ◎○@※◎○@※
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii| `)三(´| ::|├┼┤ |::|┃ ∧_∧ ┃|::| ├┼┤| ::|`)三(´il|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|
@※◎○@※◎○ | ::| | ::|└┴┘ |::|┃(´∀` ) ┃|::| └┴┘| ::| | ::|  @※◎○@※◎○
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li┏━━━━━┓|::|┃(.    つ┃|::|┏━━━━━┓ li|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l
◎○@iiii※◎○@ ┣┳┳┳┳┳┫|::|┗━━━━┛|::|┣┳┳┳┳┳┫ ◎○@iiii※◎○@
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l ○    ●        ∫∬∫∬        ●    ○ ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li
               ○○  ●●      iiiii iii ii iiii       ●●  ○○
           [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)    [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]
                |_○_|  .|_○_|     |_____|     |_○_|  .|_○_|
    ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
    (    )(    )(,    )(,,    )    ,,)(    )(    )(,    )(,    ;)


431 :名無しさん@占い修業中:04/03/03 01:09 ID:???
H田、マジ逝ったのか?

432 :名無しさん@占い修業中:04/03/03 01:20 ID:???
もともと何かに取り付かれたような
切羽詰った必死さを放っていたからなぁ。

433 :名無しさん@占い修業中:04/03/03 17:19 ID:wQYVOFkN
H田くん、オナニーしてる?w

434 :名無しさん@占い修業中:04/03/03 18:32 ID:???
そりゃ金星と火星のコンジャだからね。
オナーニよりはセクースだと思われ〜ww

435 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 23:23 ID:???
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1077285696/33-70

一部H田による自演(自己擁護)が入ってる模様。
しかし、ここまで話題になるとは相当な電波だな。

436 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 19:59 ID:AS9LYC6K
いま、TBSでオウム真理教の報道特番をやってる。



437 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 21:38 ID:???
こういうのを「報道」などと称して放送しちゃうTBSっていったい・・・

438 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 21:44 ID:???
どう称すれば君の気が済むわけ?

439 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 22:03 ID:???
さあね、代案など考えたくもないね。でも報道じゃないだろ。

440 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 22:06 ID:???
ああ、能無しのアホなんだね

441 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 22:09 ID:???
おまえようなカスに評価されてもしょうがなかろう

442 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 22:14 ID:???
なかろうだって・・・プッ

443 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 22:46 ID:AS9LYC6K
松村スレがオウムの話題で盛り上がれるというのを再確認しますた。

444 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 23:04 ID:???
いや、実のところ盛り上がってるのは
H田のいっこく堂ユニットだけという罠。

445 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 23:15 ID:AS9LYC6K
443ですが、、、>444

H他になんか恨みでもあるのでしょうか?

446 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 23:33 ID:???
普通の脚色再現ドラマ。

447 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 00:15 ID:???
番組見たよ。感情の盛り上げ方がうまくて
泣けたけど、あれは報道じゃないと思う。>437



448 :木公木寸:04/03/08 02:54 ID:???
H田氏がいないと、もりあがらないのです。

449 :名無しさん@占い修業中:04/03/08 11:09 ID:???
せっかく落ち着いたのに余計なことを(w
つか、アクセス規制にかかってるだけ?

450 :名無しさん@占い修業中:04/03/08 13:33 ID:???
144 名前:木公木寸[sage] 投稿日:04/03/08 13:18
たぶんH田氏は、わたしに彼女を寝取られたことを
根に持っていると思うのです。


451 :名無しさん@占い修業中:04/03/08 16:57 ID:Qu61sSib
H田クンは、お母さん亡くしてから頭おかしくなっちゃったの?w

452 :名無しさん@占い修業中:04/03/08 18:05 ID:???
878 名前:名無しさん@占い修業中 :04/03/08 16:54 ID:Qu61sSib
松村潔は、「僕は浮気するけどそれでもいいなら」と今の奥さんと結婚
したらしい。秘蔵っ子のい○だ笑みも子持ちなのに不倫してるというし。

鏡リュウジは、少年ばっかりとセクースしてて、鏡信者の処女のおばは
んたちは、相手にしてもらえなくてよけいあそこが濡れて、枕も濡れて
いるらしい。とくに、ku○ikoとかゆう、鏡氏のおっかけはさんざんだ。


他スレからのコピペだけど・・・

     ま じ で す か ?


453 :名無しさん@占い修業中:04/03/08 18:47 ID:???
>>452
抹茶にしても恵美にしても、金星火星コンジャクションの本領発揮というところか。
久美子にしても金星火星スクエアらしいからな(伝聞形)
しかし、あの年で処女はあり得ないだろう。だって上は40〜下は25くらいだろ?
金星か火星に、土星のスクエアでも喰らってれば話は別だが、全員が全員でもなかろうに。

454 :木公木寸:04/03/08 21:49 ID:???
意識の発展のために、恋愛は必要なのです。やるときゃやるってこと。

455 :名無しさん@占い修業中:04/03/08 22:14 ID:???
ニフティ論客(ネット論客目ニフ論客科)
学名 koiturano yomaigoto ziturinasi
分布 ニフティ政治思想系フォーラムを中心に分布  最近はインターネットにも進出
ニフティBBSの政治思想系議論系フォーラムで主に活躍 マニアックな知識自慢や罵倒が得意。
相手を説得することより、 いかに自分が凄いか誇示する事を主目的にしている。
一度噛みつくと相手が黙るまでしつこく食い下がる傾向がある。特に評論家や政策立案者、
本職漫画家には敵愾心むき出しで何年でもくらいつき、自己の存在をかけ攻撃、あるいは政策提案
などをするが、完全に無視されるのが落ち。被害者 井沢元彦氏副島隆彦氏各種地方公共団体 
また、ニフ論客は、現実社会では惠まれない者も多い。現実で、自己の能力を生かす事ができる
人間なら、わざわざ掲示板論争ごときで自己を誇示する必要など無いし、オピニオン気取りになる
必要も無いが、そうでない者はネットでの存在が主となっており、自己の存在を掛け誇示する必要
がある。 そのためか、最初に過去の小さき手柄話を自慢する傾向がある。 しかしほとんどの人間
には何のことすらもわかってもらえない。



456 :名無しさん@占い修業中:04/03/08 22:52 ID:???
鏡リュウジ信者はたしかにおばさんが多いな。処女かどうかはともかくw

457 :名無しさん@占い修業中:04/03/08 22:54 ID:???
抹茶京都もババアばっかじゃねえかよw

458 :名無しさん@占い修業中:04/03/08 23:11 ID:???
抹茶も鏡も女性の敵であることがわかりました。

459 :名無しさん@占い修業中:04/03/08 23:25 ID:???
やるときゃやるってこと。


460 :ku○iko:04/03/09 00:25 ID:???
いや〜ん、濡れちゃう♪

461 :金竟:04/03/09 01:49 ID:???
kumik○ちゃん、いま中で出してあげるからね。

462 :ku○iko:04/03/09 01:54 ID:???
あ〜ん、早くぅ♪

463 :金竟:04/03/09 01:59 ID:???
ずぶっ!

はぁ〜っ・・・あぁ〜っ・・・

464 :ku○iko:04/03/09 02:01 ID:???
あ〜、もっともっと〜♪

465 :金竟:04/03/09 02:04 ID:???
くちゅっ・くちゅっ・くちゅっ・くちゅっ・・・

あぁ〜っ、kumik○ちゃんの中、あったかいよ〜。

カラダ、すごくいいよ!

466 :木公木寸:04/03/09 02:11 ID:???
キモオタどもが気持ち悪いのです。

467 :金竟:04/03/09 02:14 ID:???
はぁ・はぁ・はぁ・はぁ・・・
き、きもちよすぎて
もうイっちゃうよ・・・中で出しちゃうよ。


468 :ku○iko:04/03/09 02:23 ID:???
あ〜ん、いっぱい出してェ〜♪

469 :金竟:04/03/09 02:28 ID:???
kumik○ちゃん、いくぅ〜・・・

どぴゅ・・・ぴゅっ・・・どくん・・・どくん・・・

はぁ、はぁ、はぁ、はぁ・・・

いつもサポートありがと。好きだよ、ちゅっ♪

470 :ku○iko:04/03/09 02:32 ID:???
うん、なかだしサイコーだった♪
私も愛してるわ♪

471 :木公木寸:04/03/09 02:33 ID:???
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< というお話だったのサ
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||

472 :名無しさん@占い修業中:04/03/09 02:45 ID:???
ついに京都気が狂いだしたな・・・

473 :木公木寸:04/03/09 02:57 ID:???
ここは、わたしのスレなのです。
金竟とその信者は(゚听)イラネ なのです。

474 :木公木寸:04/03/09 02:59 ID:???
わたしも中田氏したいのです。やるときゃやるってこと。

475 :名無しさん@占い修業中:04/03/09 03:05 ID:???
で、チミは誰に中出しするん?
京都はイパーイおるやろけどな。

476 :名無しさん@占い修業中:04/03/09 03:08 ID:???
( ´,_ゝ`)プッ
蜘蛛の巣マンコどもがっ

477 :名無しさん@占い修業中:04/03/09 03:11 ID:???
>>452
>>452
>>452
>>452
>>452

478 :木公木寸:04/03/09 04:30 ID:???
わたしの下心は純粋なのです。

479 :抹茶日記より:04/03/12 15:38 ID:???
>ところで、わたしが骨折したことで、これまでいろんなものが送られてきました。
>1.ノニ・ジュース
>体質にあってるみたいです。痛みが減るのかどうかはわからないけど、なんとなく体質には適合している。ので、なくなったら、自分で継続購入したいです。
>インターネットで、猫の治療に飲ませている記事を読んでウケた。
>2.有機ゲルマニウム
>サプリメントでーす、と言われて気楽に受け取ったけど、ネットで見たら、すごい高額なものでした。
>で、これは新陳代謝が加速するらしい。そういう気がする。
>3.ヘルシー・レイ
>これはカーボンを電気で燃やして、太陽光に近いスペクトルを放射する、巨大装置です。
>この光線を足の裏などにあてると、急にぼうっとしてきます。
>これも効きそうですが、大げさな装置。しかしアルテックのスピーカーを置いているような場所にデザイン的にフィットしているんだそうです。
>4.遠隔治療
>遠隔で痛みを緩和する治療だそうです。これはなかなか実感的には確認しにくいです。
>5.カルシウム錠剤
>これが一番わかりやすい発想でしたね。骨折したから、カルシウム飲んで、骨作れよ、と。

抹茶への貢物とその内容で京都のランクがケテーイ
まだ貢いでない京都は急げw

480 :名無しさん@占い修業中:04/03/12 15:57 ID:???
まーだやっとるんけ。。。

481 :木公木寸:04/03/12 17:52 ID:???
とらやのようかんが一番好きなのです。

482 :木公木寸:04/03/12 20:56 ID:???
明日は日本中の虎屋に
抹茶ファンが殺到するのです。

483 :出生data:04/03/13 02:31 ID:???
1953年3月13日5:56
広島県呉市

これ合ってる?

484 :名無しさん@占い修業中:04/03/13 11:22 ID:???
そんな感じだったと思う

485 :木公木寸:04/03/14 00:47 ID:???
やはり、わたしネタは占術板でやるべきだと思うのです。オカ板はどうでもいいってこと。

486 :名無しさん@占い修業中:04/03/14 02:10 ID:???
そこでカギ虫ですよ!

487 :名無しさん@占い修業中:04/03/15 19:44 ID:syRZw6UW
力技で関連づけたとしてもしょうがないよ。
新ちゃんは亡きお父さんの夢の続きを急いでいるのだからね!

488 :名無しさん@占い修業中:04/03/15 23:34 ID:???
まあどうでもいいが京都はまるで占星術不動の定説のように
抹茶論を垂れ流すのを止めてくれ。かんべんしてくれ。
基本教科書のように抹茶本を薦めるのも止めてくれ。

489 ::04/03/15 23:38 ID:???
H陀必死

490 :名無しさん@占い修業中:04/03/15 23:57 ID:???
そっか俺H陀だったのか。知らんかった。

491 :木公木寸:04/03/16 00:25 ID:???
アンチは全部H田なのです。

492 :名無しさん@占い修業中:04/03/16 01:19 ID:???
占星術の基本教科書なんて、そもそも和訳されてないじゃん

493 :名無しさん@占い修業中:04/03/16 01:29 ID:???
教科書といえば

ちなみに、去年書いた占星術教科書ですが、
新概念を持ち込みすぎた結果、編集の人が「難しい・・・(冷汗)」ということで難航しており
予定では、今年の6月か7月に出すらしいです。簡単なら今年の一月くらいには出ていた。
社長はその予定だったらしい。

これ早く出せよ!みなさ〜んシクミ本を売るタイミング逃さないでね。

494 :名無しさん@占い修業中:04/03/16 01:36 ID:???
>>493
ふーん。またモザイク理論が延々展開されるのかな。

と否定派のようなことを言ってみる。

495 :名無しさん@占い修業中:04/03/16 03:05 ID:???
松村流占星術はもうお腹いっぱい・・・

496 :名無しさん@占い修業中:04/03/16 09:19 ID:???
抹茶ワールドは自閉的だからなぁ…>495





497 :名無しさん@占い修業中:04/03/16 12:59 ID:???
自演乙。

498 :名無しさん@占い修業中:04/03/18 23:54 ID:???
>>237
「エセ哲学」であることが解ったきっかけなどよろしければ。

499 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 01:11 ID:???
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1067607462/799

>だって松村スレってもう「熱」がないじゃん>798
>対抗勢力ってさ、大きければ大きいほど面白いんだよ。
>格下と喧嘩するのはやめた方がいいと思う。

500 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 11:28 ID:???
要するに、ただ単に
大物に喧嘩売りたいだけの野蛮論客ってことか。>H田の本性

501 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 13:59 ID:???
アホすか。>500

もののたとえをすべて100パーセント受け止めてどうする。

502 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 17:05 ID:???
こんなに下がってるスレに即反応…マメだな。。。
ここまでくると、もはや生き甲斐か(w

503 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 17:58 ID:???
遊んでんだよ、たぶん。

504 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 18:23 ID:???
専用ブラウザなら下がっていても関係ないでしょ。アフォですか?

505 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 21:03 ID:???
大物って股間がでつか?

506 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 21:42 ID:???
そのとおり

507 :木公木寸:04/03/20 20:45 ID:???
わたしの股間は無敵なのです。

508 :名無しさん@占い修業中:04/03/21 04:12 ID:???
ラベンダーMLの過去ログって公開してないのか?

509 :名無しさん@占い修業中:04/03/21 06:06 ID:???
>>498
漏れはH田ではないが参考まで。
つうか、過去スレ一覧。

よしりんのチャート、松村潔氏が解説
http://cheese.2ch.net/fortune/kako/956/956735623.html
よしりんのチャート、松村潔氏が解説2
http://cheese.2ch.net/fortune/kako/970/970287520.html
***** 松村潔スレ *****
http://caramel.2ch.net/uranai/kako/994/994010371.html
***** 松村潔スレ (2) *****
http://salad.2ch.net/uranai/kako/1004/10047/1004726816.html
***** 松村潔スレ (3) *****
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1031888113/
【ヘリコン】 松村潔研究会 vol.4 【UZ】
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1053848247/
【世界は】松村潔研究会vol.5【変わるか】
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1063358209/
【新刊】松村潔研究会vol.6【よろしく】
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1067854459/

510 :名無しさん@占い修業中:04/03/21 10:21 ID:???
よく調べたな。大変だっただろう。
ご苦労であった。

511 :名無しさん@占い修業中:04/03/22 20:20 ID:???
このスレ、H田隔離スレと統合して
「H田研究会」とでも命名したほうが
いいんじゃないのか。

512 :名無しさん@占い修業中:04/03/23 05:01 ID:???
511=抹茶


513 :名無しさん@占い修業中:04/03/23 05:37 ID:???
512=H田信者

514 :名無しさん@占い修業中:04/03/23 06:20 ID:???
513=抹茶

515 :名無しさん@占い修業中:04/03/23 19:28 ID:???
松村氏は松村占いを他排他的な独自理論として確立し、
積極的にばら撒いていく作業を継続することで、
それを媒介として自身の周りの事象を間接的に操作可能にするための
ある種のマトリクスを作ろうとしているフシがある。

そのマトリクス内に取り込まれた人たちが、京都、と。

でもさ、普通は取り込まれない、と思われ。
別のもう少し質のよい社会性を帯びたマトリクスの中に
ひきこもってる人たちが大多数だから。・・・それも良し悪しだとは思うけど



516 :木公木寸:04/03/23 22:29 ID:???
お料理の本、楽しみにしていまーす♪

517 :名無しさん@占い修業中:04/03/24 02:02 ID:???
>>515
社会性からリタイアした人間向きだと思うけどな。>松村理論
操作されるにしても、リアル・カルトよりはずっと安全かもよ。

518 :名無しさん@占い修業中:04/03/25 03:57 ID:???
取り込まれただけなら影響など大したことないのでは?
受け売りの知識のままで果たしてどれだけやっていけるのか、
自発的な学習というものの何たるかを少しでも知っていれば
見当がつくはず。

それよりも、内容に突っ込んだ議論が停止して、周辺だけ
嗅ぎ回り手続面でケチをつければそれでよしとするような
風潮がまかり通っているように見えるのが気になる。

マトリクスとは、浸透力をもつ思考枠組のことでしょ?
それに従う者の物の見方を根本から決定付けるような。
ならば説得力の大きさで勝負!なのであって、陰謀説を
いつまで唱えていても何にもならないのではないか?

そもそも、あるデカい存在とそれに対するアンチがいる
だけでは真の相対化は無理なんじゃないですかい。
本当に普遍性のあるものならば、他分野の人間が思わず
参考にしたくなるような魅力を持っていてしかるべきだ。
この板を眺めていると、ギョーカイ内部の潰し合い以上の
ものが果してあるのかと疑問に思えてくる。

519 :名無しさん@占い修業中:04/03/25 09:26 ID:???
>>518

>それよりも、内容に突っ込んだ議論が停止して、周辺だけ
>嗅ぎ回り手続面でケチをつければそれでよしとするような
>風潮がまかり通っているように見えるのが気になる。

実は、もう内容面のチェックは終わってんだよね。

>マトリクスとは、浸透力をもつ思考枠組のことでしょ?
>それに従う者の物の見方を根本から決定付けるような。
>ならば説得力の大きさで勝負!なのであって、陰謀説を
>いつまで唱えていても何にもならないのではないか?

マトリクスの維持方法があまりにも閉塞的だったからこそ、
批判対象となっていたわけです。

>そもそも、あるデカい存在とそれに対するアンチがいる
>だけでは真の相対化は無理なんじゃないですかい。

その段階はもう終わってる。出がらし番茶状態がいまのこのスレ。

520 :名無しさん@占い修業中:04/03/25 11:19 ID:???
>>519

へえー、、、
何だか国会答弁みたいなレスだな。
作為の匂いがプンプンする(w。

過去に何があったか知らないが、
ここ(2ch)を制圧した程度では
勝ったことにはならないと思うが?

521 :名無しさん@占い修業中:04/03/25 13:16 ID:???
>>520
君の茶番に付き合ってる時間はないよ。

522 :名無しさん@占い修業中:04/03/25 13:58 ID:???
今回はそういうことにしてやるよ(w。>>521

523 :名無しさん@占い修業中:04/03/26 11:40 ID:???
太陽、月、リリス。
太陽、月、リリス。
・・・

お〜怖っ
隠して当たり前ぢゃ!

524 :名無しさん@占い修業中:04/03/28 07:54 ID:???
結局、スレタイの人物については2ちゃんの内と外で
住み分けが完了したということでヨロシイですかあ

525 :名無しさん@占い修業中:04/03/28 13:55 ID:???
六本木蛭ズと抹茶との関係についてギボン

526 :名無しさん@占い修業中:04/03/28 17:08 ID:???
また何かしでかしたんすか

527 :名無しさん@占い修業中:04/03/28 19:01 ID:???
結局自衛隊イラク派遣というような大変なことになってしまったのも
抹茶が防衛庁に関わっていたことが無関係ではなかったのでは・・
アイツに大きなこと任せるとロクなことがない、と溜息していたところへ
今回の六本木蛭ズ回転ドア6才男児まきこまれ事件。
「六本木蛭ズに調査に行ってきました」と抹茶日記に
書かれていたことがあったのを思い出してしまった。
何のことかと思っていたが、ひょっとして抹茶が蛭ズ竣工の
レンクティファイか何かを担当したのではなかったかと
連想してしまったのだった。
いくら抹茶とはいえ、邪推がすぎると人権侵害になるので
過ぎたことはいえないが。
ま、違っていれば、本人が釈明にくるだろうから、いいか。

528 :名無しさん@占い修業中:04/03/28 19:16 ID:???
↑それに加えて事故が起こった途端に過去の日記が不自然に
削除されていたので、もしや?と思ったわけ。
それから、トップに自ら動物霊の支配下にあったことを
暴露するかのような露骨な写真が貼り付けてあったり・・

529 :名無しさん@占い修業中:04/03/28 19:16 ID:???
>>527
「東京星図」のためじゃなくて?

530 :名無しさん@占い修業中:04/03/28 20:29 ID:???
はぁ〜、ここ来るとホッとするなぁ( ´,_ゝ`)

531 :名無しさん@占い修業中:04/03/28 21:02 ID:???
>>529
そうかもしれないな。
ともかく大切な事のレクティファイなど、
鑑定一般もそうだが、抹茶に依頼するのは危険。
名前だけは何故かビッグになったが、基礎ができてない人だから。
エンターテイメント占星術師として認識すべし。

532 :名無しさん@占い修業中:04/03/28 21:32 ID:???
>>527
松村氏が自衛隊にかかわっていたことなど、ホントよく知ってるね。

ビックリしました。

533 :名無しさん@占い修業中:04/03/28 21:33 ID:???
>>532
自己レス。

自衛隊じゃなくて、防衛庁。

けっこう前からでしょ。それ。

534 :名無しさん@占い修業中:04/03/28 22:23 ID:???
4、5年前位だったかな、もっと前かもしれないが、
防衛庁に依頼されて何かの仕事をしたときどうたらと、
日記に書いていたことがあった。
思えば、国家機密に触れるかもしれないようなことを
ペラペラとよく喋れたことよと思うが、まぁ国家レベルの
大きな仕事をしたことがあるのを「自慢」したかったんだろうね。

それとライフシールにやはり防衛庁の精神科の医師が
参加していたことも確か日記に書いてたことがあった。

535 :名無しさん@占い修業中:04/03/28 22:29 ID:???
>>534
いや、防衛庁との係わり合いはもっと以前からだよ。

536 :名無しさん@占い修業中:04/03/28 23:18 ID:???
いずれにしても国の選択は間違ってなかったのかと。
当時は、他にいなかったのかな。

太平洋戦争もつまるところ占星術で闘ってたようなもん
と聞いたことがある。

537 :名無しさん@占い修業中:04/03/28 23:35 ID:???
>>536
たく占い業界など怪しい世界の住人は、ちょっと公的な団体と関わりを持った
程度ですぐ話を大きくするんだから笑わせるよ。
占星術「だけ」で全てが決まるとでも本気で思ってるんか。
かわいらしいね。そういうのを自我肥大っていうんだよ。
松村氏だって自分は大きな流れの中のちっぽけな歯車程度だろうとしか認識してないさ。

538 :名無しさん@占い修業中:04/03/28 23:38 ID:???
>>536
いや、どうなんだろうね。そのへんは。

本当に、防衛庁がらみの人脈で
松村氏が小泉首相の判断に影響を及ぼしていたとして、
もしかりに、小泉首相が時間論をまともに理解していたら、
松村占いはその時点で吹っ飛ばされていた可能性はあるかも、とは思う。

まぁ、いずれにせよ占いに己の判断を
左右されるような政治家はいらないよ。。。
それ、まずすぎるじゃん。

占いを利用するにせよ、納得いくまで説明を求めて、
その結果を別の分野の識者数人で分析して、
その結果がたまたま合致すれば、そこで初めて
価値を認めて、理由を探るくらいの慎重さは必要でしょう。

539 :537:04/03/28 23:41 ID:???
>>537
あ、それは同意するよ。

ただ、理屈では割り切れない世界があって、
それが厳然たるパワーを持ってるということも
理解する必要がある、とは思う。

理屈で考えられる範囲は、狭すぎる。
「境界」が現実のものとしてある、ということすら
理屈ではわからないだろう。
そこに日常意識のまま踏み込んで初めて
人は「境界」の存在を「知る」。そして、変質する。



540 :537:04/03/28 23:42 ID:???
理念的に理解できる、「境界」なんぞ、
それは何の意味もないと思いますね。

別スレの話題で恐縮ですけど。。。

541 :名無しさん@占い修業中:04/03/29 01:03 ID:zDN8cMid
それ、どこのスレか教えて下さい。

542 :名無しさん@占い修業中:04/03/29 03:29 ID:???
ある種の人達は、家にある種の占い師を招いて占わせるのが習慣、風習として残っているね。
政府の人間だって人間だから、占い師に占ってもらうこともあるかもしれないね。
 
しかし、それで国家の意志決定に直接的影響を及ぼしたといえるのか否かは…温度がやや違うようですね。


543 :名無しさん@占い修業中:04/03/29 07:18 ID:???
挑発したらキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
やっぱり終わらないね、このスレww。

>>527
松村氏はイラク戦争への日本政府の賛同について
「最低、最悪」と日記で書いていたぞ。たしか。
自衛隊派遣との関連はどう考えるん?

>>534
権力コンプレックス丸出しの文章って気もするが。
同業者の利権が絡んでるのでしょうか?
つうか真面目な話、そういうのとは切り離した形での
問題追求を個人的には期待してまつ。

>>540
たとえば情報処理分野におけるオブジェクト指向は
理念・理屈以上の何物でもないと思うが、どうよ?

>>542
関連スレ

政治と占いについて(こっそり)教えて
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/uranai/994869535/l50

544 :名無しさん@占い修業中:04/03/29 12:45 ID:???
>>539

ていうか、「日常意識」および「境界」に対する反応の
単一性への懐疑論なんだけど。
そもそも、境界が現実だなんてことを、どうやって他人に
伝達できる?
加えて、共通認識をベースに「しない」共存がどこまで
可能かという問題。
いまこの板でヒートアップしている議題にも関わるし。

545 :名無しさん@占い修業中:04/03/31 08:38 ID:???
>527

事実を捏造することでしか立場を維持できない香具師は、逝ってよし。

546 :名無しさん@占い修業中:04/03/31 11:23 ID:???
捏造したのでなく本気で疑っていたのさ。
もしそうなら注意を呼びかけねばと。

547 :名無しさん@占い修業中:04/03/31 11:50 ID:???
で、今も疑っているの?

548 :名無しさん@占い修業中:04/03/31 12:17 ID:???
いや、東京星図の取材だったかもということでだいぶ薄れた。まだ少し残ってるけど。
他にも、過去日記削除のタイミングとか、不気味なお稲荷さんの写真のアップとか
変なことが重なったのも、疑ってしまった原因となったようだ。

549 :名無しさん@占い修業中:04/03/31 13:07 ID:???
東京星図も使いようによっては十分不気味だが・・・
まぁこの板には向かない話題だろうからやめとくけど。

あの人、何か始める時はいつも唐突だからなあ。
中国に逝きたがったり、動物霊の解説とかもマジでやってるし、
転向するのはほぼ確実とみていいんじゃないか。
これ以上占星術をやる気はないだろ、多分。
そうなりゃ抹茶批判も歴史の一コマってことで。

550 :名無しさん@占い修業中:04/03/31 13:14 ID:???
どっちにしろ担当編集者が難しいといって出版が遅れてる占星術教科書が6月7月にでればまた祭りになるだろう。

551 :ネタ(過去日記より):04/04/01 08:50 ID:???
>2003年3月17日

>占星術やめることはできないよ。
>今世紀に、占星術は世の中的にかなりメインの手法になってくるということもあるし。
>その場合古典手法が再生するかというと、そうでもないし、従来のものが続くかというと、
>そうでもなくて、これは時代の生き方とか思想によって形態を変えてゆくのが本来の姿。
>底流にあるものは同じでも、表現としての手法は変貌してゆきます。

>占星術は総合体系の一部だった。
>それをいつの時代からか、切り離して、専業化してしまった。
>タロットとか、占星術とか、ひとつだけで何かできると思ってるでしょ。
>それは間違いです。それぞれに得意、不得意がある。
>結局総合体系の中に、もう一度占星術を組み込む必要があるのです。
>それは占星術に「それ以上でもない。それ以下でもない」という位置づけを正しく与える行為です。
>そのことで占星術のメリットは非常にはっきりと浮き彫りになる。限界もはっきりとわかる。
>今の占星術をしている人たちは、その判断を決めかねているでしょ。
>で、名前を総合的なものにして、その中で占星術もあいかわらず続くという形態にしたいのだ。

552 :名無しさん@占い修業中:04/04/01 20:31 ID:???
コレどう思う?
現在入札価格10000円残り4日
ヤフオク
本_絶版 占星術のシクミがわかる本 松村潔
ttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h9480297

553 :名無しさん@占い修業中:04/04/01 22:28 ID:???
>>551

そりゃ結構だけどさ、カジるだけカジって食い散らかして
その後のケリが奴につけれるのか?

554 :名無しさん@占い修業中:04/04/01 23:57 ID:???
て言うか自分は稼げるうちに稼いで後はトンズらするつもりだろうが、
その後に誰がケツ拭くと思ってやがる?

555 :名無しさん@占い修業中:04/04/02 00:10 ID:???
>>553-554

たぶん「その後」など考えてないだろ。
最初から規格外れの香具師にケリをつけろだなんて・・・w

ただ一般に、抽象的な原理ばかり考えている人間は
誤解されやすい面があると思う。
原理を実際行動に応用するのは他人。
本人的には完結しているつもりでも、外に表れたものには
応用する側の資質と思惑というバイアスが必ずかかる。

出版社を経由した抹茶、京都を経由した抹茶。
どれもおそらく本音ではあるまい。
リスクを自己責任で引き受けるかどうかという違いはあるが。

556 :名無しさん@占い修業中:04/04/02 01:34 ID:???
強引な譬えだが、松村って人は織田信長みたいな存在かも。
確信犯的に壊せるだけ壊しまくり、敵をわんさか生み出す。
本能寺の変が起こるかどうかは目下未知数ってとこか。

557 :名無しさん@占い修業中:04/04/02 02:02 ID:???
>>555
レスthanks。

>出版社を経由した抹茶、京都を経由した抹茶。
>どれもおそらく本音ではあるまい。
>リスクを自己責任で引き受けるかどうかという違いはあるが

確かに京都は自己責任でなんか引き受けちゃいないよね。
対外的にも自分に責任はないって堂々と言ってるもんなあ。
親玉同様に自分の口から責任なんて言葉はシンデモ言えんだろう。
でも、その禁句が逆に自分達を更に縛ってるのさ。言えないってことがね。
自分らでも分っていながらどうしようもないんだ。
どうだい。愚かなもんだろう?

558 :名無しさん@占い修業中:04/04/02 12:52 ID:???
>>552

需給バランスからすれば妥当な水準かと。
今でも学習段階の人にとっては「腐っても鯛」だし。
他よりまともだと思うからこそ求めるわけでしょう。
それを頭ごなしに非難する人もちょっと極端かな。

>>557

>対外的にも自分に責任はないって堂々と言ってるもんなあ。

そりゃヒドすぎる。
見えないものを扱う分野ではDQNそのものだ。
非京都松村擁護派でさえ顔をしかめるだろうな。

結局、京都問題という負の遺産は未解決なのか。
糾弾専門サイトがあってもよさそうなものだけど。
個人情報はなくてもいいから、ラ○ンダー時代の
様子が客観的にわかるような情報公開をもっと
するべきでは?H田さんよー。

559 :名無しさん@占い修業中:04/04/03 07:04 ID:???
>>556

いわゆる松村占いなんかにはまるやつは、
すでに獲得された、情報として形式化されている範囲ですら、
人の知性の限界にまったく突き当たってないのさ。

突き当たれば、当然、自分なりに捉えはじめる。
独自の感情を醸成し始める。なんだってそんなもの。

560 :名無しさん@占い修業中:04/04/03 09:53 ID:???
>>559

それは松村占いでなくても同じことでしょ。

不慣れな分野にハマる人間というのは、それが何であれ、
最初のうちは自らの立場を相対化できないものなのさ。
幼児にさせることは自立ではなくまず模倣だろ?
それから、知性の限界ではなく感情の限界だね。
何の刺激も得られなくなった時点で独自の感情が生まれる。

どうも知性と感情をごっちゃにして扱っているようだけど、
両者の関係はきちんと定式化したほうがいい。
そうすればハマる必然性と自立する必然性の説明がつく。

561 :名無しさん@占い修業中:04/04/03 13:47 ID:???
>>560

>それから、知性の限界ではなく感情の限界だね。

意図的に書き漏らしているところを改めて補足してくれて、ありがとう。
こういう話ができる人がいるなら、もう少し突っ込んで考える気になるよ。

感情と知性を定式化する、とはいっても、意識できるそれはあくまでも、
人にとっては二次的・副次的なものなのではないかな。
それが「境界」の存在とかかわってくるんだろう、と予想している。

占いを含む〜うまくいえないが〜<見えないものを扱う技術>って
そんな浅薄なものじゃないじゃないですか。少なくとも、自分が見たもの、
体験したもの、理解したい何かは、そんな浅薄なものじゃないよ。

松村占いの限界、それがもたらしていく弊害は、それが形作るある種の「境界」が、
その過剰な独立性ゆえに、ほとんど何の意味も持たないことから生じている。
閉じた場を作ったことがすべての原因。そして、そういう場をセッティングしたのは、彼自身。

彼に何か善き意図があったとしても、松村氏を支持する人たちを
2chで観察した限りでは、何一つ結果が出ていない。初期からずっとそうだ。

結局さ、別の目的のための人集めをやっていたのだろう。
松村氏にとっては、占星術なんぞその目的を実現するためのツールに過ぎず、
先人と伝統へのリスペクトなど、なにもないんだろうね。
己が他者が作ってくれた土台に乗って、そこで始めて成立している、という現実を
意識化できない人とは思えないんだけどなぁ。。。

562 :561:04/04/03 15:16 ID:???
>>561

自己レス。このままの状態で、日本が占星術という名前の
形而上学的な情報空間をこれ以上受け入れることには反対するよ。

いま、国籍を問わず日本語を母国語として理解する人たちは、
占星術と呼ばれるものの何に価値があって
何に価値がないのか、きちんと選別できるような<場>を
作ることができていない。もちろん、おれもよくわからない。
日本国内で交換されている情報があまりにも偏っているものであり、
限定されていることに言及できるようになったのも、実は、90年代の終わりからなのだ。

>>554氏が荒っぽく言ってるように
「その後に誰がケツ拭くと思ってやがる? 」
というのは、おれはまったく同意します。間違った情報を
信じ込んだ人たちを作った責任を、いったい誰がどうやって取るのか。

せめて、開かれた場があれば、間違っていてもゆっくりとでも修正できる。
あらゆる場所で、あらゆる瞬間に正しいなんてありっこないんだから、
間違うのは別にかまわないじゃないか。修正するときにですら、
これまでやってきたように感情をぶつけ合う必要など何もないんだよ。

だが、そういう場は、かなり意図的に作っていかなければならない。
占いに金銭が絡む限り、ビジネスだから、とてもじゃないが自然にはできっこない。
いまのままでは、無価値なものを価値がある、価値があるものを無価値だと
国外の勢力に信じ込まされる可能性がある。それを検証して論破することもできない。

563 :561:04/04/03 15:37 ID:???
×国外の勢力に
○日本語を母国語として用いない勢力に



564 :名無しさん@占い修業中:04/04/03 18:54 ID:???
>>561-562

>感情と知性を定式化する、とはいっても、意識できるそれはあくまでも、
>人にとっては二次的・副次的なものなのではないかな。

確かに、意識可能な範囲に限定してそれを細分化して・・・という
流れでは、どうしても人間存在の矮小化につながる。
「未知」のものが飛び込んでくる可能性を排除しない思考系を
確保するにこしたことはないと思うが、最初からその種の存在を
一般相手に証明しようとしても基地外扱いされるだけだろう。

565 :564:04/04/03 18:55 ID:???
>先人と伝統へのリスペクトなど、なにもないんだろうね。

こういう観点からすると、松村氏は宇宙人といってもいい。
普通に言う人間的な感情から出発していないもの。
あの目を間近で見たことがあればわかるでしょ。
彼には、伝統にこだわる人間は3次元空間に浮かんだ
一平面上をうろうろしているだけに見えるのかもしれない。

仮に何らかの意図を持っているとしても、同時代の人間同士が
対話を深化させることで優劣を判断できるものとはかけ離れて
いるとしか思えない。
可能性の種子としてそういう性質のものを追求し維持するには、
閉鎖的な場というのは本来適しているはず。

しかし、外部と接点を持った途端に問題が起こるんだよね。

表現形式としての「占い」はそもそも間違いではなかろうか。
精神的に深いものを伝達するには生の形でないほうが説得力が
あるが、それをやるには一旦既存の伝統に飛び込んで淘汰に
耐え抜く力が必要。
そうした試練を回避して営利主義と安易に結びついた結果が
松村占いであり京都問題であると思う。

566 :561:04/04/03 21:10 ID:???
>>565
伝統は束縛でもあるが、社会的な安定を作り出す基盤でもある。
日本にこだわらずに、どこだってそうでしょう。必要なんだよ。

もし、一切の伝統を無視するなら(あるいは、ある伝統をそのまま継承するなら)
その種の行為や思想は、市場的な適正価格をつけて伝達するべきものではない。
それは、書く行為そのものが禁じられるべき種類のものではないか。

>仮に何らかの意図を持っているとしても、同時代の人間同士が
>対話を深化させることで優劣を判断できるものとはかけ離れて
>いるとしか思えない。

おれは、それほどまでには高い評価は下していない。
いまかかわってる人たちが、どういう観点でものを見ているかわからないが、
仮にそうだったとしても、そういう人たちはほかの場所にもたくさんいる。

記憶は美化されるものだ。そこまで、相対化することはあえて求めないが、
だが、生きている誰かをことさら特別視するような態度はよくないよ。
誰だってone of themなのだ、という視点を失う姿勢には、同意できない。

567 :561:04/04/03 23:13 ID:???
まぁ、おれは、やっとこういう「私にとってのリアルな話」ができて、
それなりに満足していますよ。

ここまでもってくるのに、本当にうんざりするほどまでに長い長い時間がかかったけどね。

568 :557:04/04/04 01:30 ID:???
>先人と伝統へのリスペクトなど、なにもないんだろうね。

そんなもんあったら最初から問題など起こさんだろ。
何しろ自分でこさえたモンなど何一つないんだから。先人なんて認めた日にゃ、
自分の存在意味自体が無くなっちまうんだから、潰して回るしかないだろう。抹茶の場合。
ただ、ちゃんとケツはもてよって話さ。それをシカトしてっから問題になるんだよ。
一応ビッグネームだから、女 子供にゃハッタリが効くんだろうが、
それで小銭集めにばかり明け暮れてちゃあ、「裸の王様」のまんまで終わっちまうぜ。
もっともこれは本人だけじゃなくて、過保護気味の一部の取り巻きにも
責任の一端ありかもな。

しかし、これもあんまり言うと弱い者いじめみたいになっちまうな...

569 :557:04/04/04 03:47 ID:???
>結局さ、別の目的のための人集めをやっていたのだろう。
>松村氏にとっては、占星術なんぞその目的を実現するためのツールに過ぎず、

そこに早く気付けば被害も最小限に抑えられたよな。誰にとっても。


570 :565:04/04/04 06:55 ID:???
>>566

伝統といっても、占星術は西洋の伝統だからね。
地域に固有の体験的な蓄積を無視して、出来上がった外形だけを
取ってきて無理矢理植え付けようとしたのが明治以降の近代化であり、
そのめっきが剥がれかかってきているのも周知の事実。
だから直接の導入に反対する立場には同意するよ。
しかし日本という土壌にアダプトさせようと思えば、成り立ちにまで遡り
分解し組み立て直すのも一概に邪道とはいえないのではないか。
その過程についての検証可能性は、これまた別の問題だけど。

571 :565:04/04/04 06:55 ID:???
>おれは、それほどまでには高い評価は下していない。
>いまかかわってる人たちが、どういう観点でものを見ているかわからないが、
>仮にそうだったとしても、そういう人たちはほかの場所にもたくさんいる。

高い評価という意味ではなくて、評価そのものの困難さだ。
平均的な人間からみれば、「そういう人たち」というのは「逝っちゃった」
人達であるが、彼ら同士が面と向き合えば直接の意見交換が
ひょっとしたら出来るのかもしれない。

しかし我々一般人は、彼らの言説が本物なのか、それとも全くのハッタリで
あるのか正直なところ判断がつかない。
非言語の世界を「書く行為」を媒介にして認知しようとする限りにおいて。

だから評価の軸そのものを見直したほうがいいと思ってる。
ある分野の伝統に照らして正統か否かで振り分けるのは簡単だが、
それだけでは有限の過去の延長という視点でしか未来を捉えられない。

>誰だってone of themなのだ、という視点を失う姿勢には、同意できない。

one of themどころか、part of itぐらいに考えてるよ。
そもそも理論とか思想を個人の所有物と見做すのは社会制度上の擬制に
すぎないし、仮に松村潔という人物がいなくても、時代的な要請があれば
別の誰かが現れて同じような活動をするだろう。

572 :565:04/04/04 06:58 ID:???
>>569

占星術研究家を標榜していたのがそもそもの誤りだ。
精神世界板ができればそっちへ移動するのが適当かと。

573 :名無しさん@占い修業中:04/04/04 07:40 ID:???


    ビシッ  / ̄ ̄ ̄ ̄\
    / ̄\(  人____)  
  , ┤    ト|ミ/  ー◎-◎-)   H田には魂がない!!
 |  \_/  ヽ    (_ _) )
 |   __( ̄ |∴ノ  3 ノ
 |    __)_ノ ヽ     ノ
 ヽ___) ノ    ))   ヽ


574 :570:04/04/04 09:20 ID:???
>その過程についての検証可能性は、これまた別の問題だけど。

自己レス(補足)。

仮に松村氏が、バビロニア時代まで遡って歴史に誤りがあったと
主張するとしても、流れを追いつつ、伝統見解との相違点を逐一
言葉で記すことは可能でしょう。
ただし、彼は何度も言われているように、そういう細かいところまで
詰めていく作業には向いていない。
でもそういうニーズがあるなら、きちんとした人とタッグを組んで
書籍を一冊出すことぐらいは可能なのではないか。

最近のタロットの本が典型的だが、必要最小限のことだけ書いて
あとは「非言語」による伝達を意図しているふしが彼にはある。
そういう方式による知識の習得に慣れている人は、松村氏に対し
特別強烈な不満を持つことは少ないと思う。

個人の自己完結性をどこまで求めるべきか。
社会を個人の集合体とみるか、個人を社会の分割要素とみるかで
松村氏に対する評価はだいぶ変わってきますね。

575 :561:04/04/04 12:43 ID:???
>>571

>平均的な人間からみれば、「そういう人たち」というのは「逝っちゃった」
>人達であるが、彼ら同士が面と向き合えば直接の意見交換が
>ひょっとしたら出来るのかもしれない。

「平均的な人間からみれば」という言い方から違和感を覚えるな。
松村氏は、占いなどの文章を書く才能を除けば「平均的な人間」だからだ。
決して特別な存在などではないよ。

もちろん、世間的には、日常と非日常を横断できる人たちに
宗教的な「特別な感情」をもつ人たちがいるし、
それをおれは理解はできるが、同意はできない。

仮に、自分の友達がそうだったら、そこに何か特別な思いを抱くだろうか?
なんてことないんだよ。妙なこといってたら「おまえ、ふざけんなよ?」って
ぶっ飛ばしてやりたいくらいだ。

尊敬するに値する他者をリスペクトする感情は大切にするべきだが、
必要以上のそれは、誰にとっても邪魔なだけだと思う。

576 :571:04/04/04 14:05 ID:???
>>575

感情のことを言っているのではない。
人と人との関係を感情だけで把握しようとするのは、大きな誤解の元
だと思うぞ。

だいいち、オーディオマニアである以外に、たいして優れたスキルが
あるわけでもないPC関係の話題をだらだら日記に書いて公開して
いるような中年の眼鏡男に、特別な感情を抱けと言われても無理。

>仮に、自分の友達がそうだったら、そこに何か特別な思いを抱くだろうか?
>なんてことないんだよ。妙なこといってたら「おまえ、ふざけんなよ?」って
>ぶっ飛ばしてやりたいくらいだ。

感情と知性の関係が固定されているからそういうことになる。
松村氏の言説に耳を傾ける人が無くならない理由は、まさにそれらが
非常識で妙ちくりんだからだ。ちなみに彼は「非日常」に対する幻想を
打ち砕くような言動を繰り返しているけどな。
そして、「非常識」が注目されるのには、それなりの理由がある。

本来同一次元で扱うべきかどうかさえ怪しいものを、当然の前提として
一緒くたに語ろうとするから混乱する。そして、それが京都と呼ばれる
取り巻きの未熟さに大きく由来するのもさんざん語り尽くされたことだ。

577 :561:04/04/04 14:12 ID:???
>>574
嫌、そういうことを言いたいわけではない。
彼の表現そのものに徹底的にこだわってる人など
誰もいないのではないか。
ほとんどの人にとっては、無関心の範囲でしょう。

また、彼の表現は彼のものなんだから、それが荒かろうと
細かかろうと、それを楽しんでいる人たちが読者として
追従してくれている限り、彼の生活圏は金銭的な面で保護されるし、
結果として書き続けられるし、読者は喜ぶし、みなハッピーなんだから、
それはそれでいいではないですか。。。

ただし、この板で発露したように、特定の知識あるいは情報が
無議論のまま、集団的な抑圧として他者に働くなら話は別だ、
ということだけだよ。

京都問題は、占いや宗教方面にかかわる人たちの悪いクセが
思いっきり露呈した、ということなのではないだろうか。
そういうものに触れたことがない人たちにとっての学習教材としては、
この場で行われたやりとりは、適切なものとなればよいとは思う。

578 :576:04/04/04 15:06 ID:???
>>577

>ただし、この板で発露したように、特定の知識あるいは情報が
>無議論のまま、集団的な抑圧として他者に働くなら話は別だ、
>ということだけだよ。

原点に戻ったところでとりあえず一段落、にしましょうか。

個人的には、ルーツが違いすぎるがゆえ対話が不可能な状態を
出発点として、それぞれの集団間でどこまで意思疎通すればいいか
という、異種共存の条件を模索するための題材として考えている。
できるだけオープンな情報共有が望ましいという通念とは別角度の
アプローチのし方があるのではと思い、「境界」概念を持ち出した次第。

579 :名無しさん@占い修業中:04/04/04 16:33 ID:fEemF3/p
京都問題とは具体的には何でしょうか?
松村氏の占い理論は間違いで、その間違いを京都が広めているというような
ことですか?

580 :名無しさん@占い修業中:04/04/04 17:21 ID:???
正しいか間違いかというより、コミュニケーションの問題でしょう。

松村氏の占星術理論に異論を唱えた人たちに対して松村支持者の
一部が反発して感情的になり、内容についての具体的な議論が
ないまま非難の応酬が繰り広げられた。対立はネット上にとどまらず、
関係者に対するイタ電を含む執拗な嫌がらせにまで発展した。
それはカルト宗教の教祖を信者が守るやり方にそっくりだったので、
彼らは松村教徒、転じて京都と呼ばれるようになった。
以来感情的なしこりが残ったまま、松村氏も松村支持者も悪者で
あるという評価が2ちゃんねるでは定着している・・・という具合かな。

581 :名無しさん@占い修業中:04/04/05 11:02 ID:???
>>580

いや、イタ電だけでなく、街で付回したりとかさ。

ラベンダーMLに松村批判した次の日、
早稲田で妙な人物に付回されたことがある。
その人物には、新宿でも会ったよ。

占星術の背後には、形而上学的な趣とは別の、
なにかよくわからない、サイキックな闇がある。

この辺を徹底的に追っていくとかなり深くて危険な臭いがする。

582 :名無しさん@占い修業中:04/04/05 12:32 ID:???
>>581

うーん・・・
付け回すのがサイキックと関係あるわけ???
個人情報公開してたんじゃないの?

妙な投影?をすると話がややこしくなるからさ、
そのへんはっきりさせたほうがいいよ。

具体的な理論批判がないのは、もしかして
オフ攻撃を今でも警戒しているということ?

583 :名無しさん@占い修業中:04/04/05 19:32 ID:???
>>582

サイキな人っている。仲のよい友達には、そういう人ってわりと多い。

予想が違ったんなら、それはそれでなんか別の理由を探さない。
個人的にやるにせよ、組織的にやるにせよ、サイキなサーチって、
どう考えても人件費以上の金がかからないから、
いろんなところで、わりと頻繁に使われてんだと思ってたよ。経験的に。

もちろん、占星術にはサイキックな薄暗い部分がある。

>具体的な理論批判がないのは、もしかして
>オフ攻撃を今でも警戒しているということ?

それはない。具体的な理論批判は、もうさんざんしたってばさ。


584 :名無しさん@占い修業中:04/04/05 19:41 ID:???
×予想が違ったんなら、それはそれでなんか別の理由を探さない。
○予想が違ったんなら、それはそれでなんか別の理由を探さないとね。。。

585 :名無しさん@占い修業中:04/04/05 22:06 ID:???
んで?それら一連の動きは松村一派の陰謀であると?

586 :名無しさん@占い修業中:04/04/05 23:05 ID:???
ヤフオク・本_絶版 占星術のシクミがわかる本 松村潔 
最終落札価格:15100円
ttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h9480297
どうよこれ。

587 :名無しさん@占い修業中:04/04/05 23:27 ID:???
>>586
落札相場か?
この前ヤフオクに出ていたときと似たようなもんだな。

588 :557:04/04/06 02:02 ID:???
>>580
それが事実とすれば、シャレにならんよな。
俺は抹茶京都に関して必ずしも悪感情を抱いている訳では無いのだが、
少なくとも自分でアストロロジャーだと名乗る者の行為ではあるまい。
「自分で言ってて恥ずかしくないのか?」と。 いっぺん怒鳴ってみたいぜ。

こうなったらラ○ンダーリストとやらを一度公開して検証すべきではないのか?>H田氏
俺も既に一枚噛んじゃってるし。ここらであんたなりに引導渡してやれよ。
どうせ連中は時限爆弾かかえてんだし。解除不能のな。

589 :557:04/04/06 02:48 ID:???
>>579
松村氏の占い理論は間違いで、その間違いを京都が広めているというような
ことですか?

正にそれこそが松村氏及びその周辺人物が、「誠意」をもって対応すべき課題なのです。
ここで部外者がそれを語るのではなく、あくまで本人に語る権利を委ねているのは、
武士の情け ということで、ご理解いただけないでしょうか?

590 :名無しさん@占い修業中:04/04/06 10:23 ID:???
ラベンダーML過去ログ公開きぼん

591 :557:04/04/06 16:29 ID:???

ここで奴が男を見せれりゃあ「裸の王様」が「裸の大将」ぐらいにゃなれんだよ。
だが、甘えに甘えまくった連中の過保護体質と相互依存の構造がそれを許さねえ。
いつまでたっても自分らで一人立ちが出来ねえんなら、
とどめの一発入れるしかないだろ。どうだい?

592 :557:04/04/06 17:00 ID:???
589続き 自己レス
つまり「誠意」が無いのなら、この限りでは無い ということです。
579さんの お考え通りです。

593 :名無しさん@占い修業中:04/04/06 22:25 ID:9qmBVvAG
http://openuser6.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/matumura2424

じょなるだ買ってあげてください。

594 :名無しさん@占い修業中:04/04/07 00:16 ID:???
どこでもそうだが、信者は教祖の鏡です。
教祖が信者に、きちんとした接し方をしているのか。どんな接し方をしているのかで、教祖の性格、器の全てが吐露されていると見ても良いのではないでしょうか。
ある種、人に夢を見せる力が教祖の存在理由だという考え方もあると思います。
ならば、せめて良い夢を見せてあげて欲しいものです。
そして、人生一抹の夢から醒め、大きな運命と共に手をつなぎ、スキップをしながら往来を闊歩する所まで付き合って欲しいものです。

595 :名無しさん@占い修業中:04/04/07 07:58 ID:???
>>586
やったーそれ持ってるよ。売っちゃう‥‥‥松村本集めててよかった。
他にも何か高値になりそうなのないかな(守銭奴)

596 :名無しさん@占い修業中:04/04/07 18:41 ID:???
>>585

いや、そういうことはどうでもよくて。。。
結局、日本人意識って、思ったほど発達も近代化も
なされていなかったということが、
占いというフィルタを通してことほどさように露呈した、
ということじゃないのかなぁ。。。と思う。やや自虐的にだけど。

もちろん、日本語を操る人たちの一部が
情報落差を利用して、同じように日本語を操る人たちを
自分たちにとって都合のよいように操作的に扱っていた
というのはあるとは思いますけどね。
なんせ、この国は、江戸時代からたぶんつい最近までは、

「民は由らしむべし、知らしめるべからず」

という民主的でもなんでもない国だったんだから。
んなの、国会運営をちょっとでも見てたらわかるじゃんか。。。

とにかく、自分たちにとって都合のよい場所に
人々を押し込めようとする人たちの多さにうんざりするよ。
見抜かれていないと思ってるずうずうしさにも呆れるよ。

597 :名無し:04/04/08 12:18 ID:???
がんばれ 潔さん

598 :名無しさん@占い修業中:04/04/08 15:12 ID:???
>>597
ワーラーター

599 :名無しさん@占い修業中:04/04/09 00:09 ID:???
オブジェクト指向と哲学の話、ネット上でも
けっこう出てるみたいだ。
時代の要請か?京都問題に応用できるかも。

600 :名無しさん@占い修業中:04/04/18 17:48 ID:???
600

601 :名無しさん@占い修業中:04/04/25 00:38 ID:???
何が言いたいのかさっぱりわからん・・・

602 :名無しさん@占い修業中:04/04/25 01:02 ID:???
>>601
だれが?

603 :名無しさん@占い修業中:04/05/02 20:51 ID:RmPZvM9q
きつねには尻尾の太いのと細いのがあって、太い方が祭られている。
太い方がきつね社会では色っぽい。きつねは朱以外にも紫が好き。
きつねは輪になって踊る。きつねは黒を畏敬の念で眺める。大黒様がボスだから。
きつねはダキニではない。きつねは遊び好き。油揚げも好き好き大好き

604 :名無しさん@占い修業中:04/05/02 21:06 ID:???
>>603
本人に直接言ってやれば?
こんな辺境で吠えてどうする。

605 :名無しさん@占い修業中:04/05/02 21:34 ID:mHFQuZvy
きつねといえば
ゾロリママの人気はすごいね。

606 :名無しさん@占い修業中:04/05/03 02:12 ID:???
604=抹茶


607 :名無しさん@占い修業中:04/05/03 02:34 ID:???
>>606
こんな所本人がチェックしてるかよw
つか、今さら詮索したってなあ。

608 :名無しさん@占い修業中:04/05/07 15:53 ID:???
>>596

>結局、日本人意識って、思ったほど発達も近代化も
>なされていなかったということが、
>占いというフィルタを通してことほどさように露呈した、
>ということじゃないのかなぁ。。。と思う。

H田氏へ。

あなたがこの板から退いた途端、占いの世界の「闇」が
急にリアルに感じられるようになってきた。
2chは掃き溜めといったが、ここは特にひどいらしい。
あなたが一人支えになって食い止めていたものを、
今度は世界分割の法則に従い他人が背負わなければ
ならなくなるということだろう。

ここにあるのはGの用語でいえば、たぶんH192だ。
あなたが今までやってきたような24−96のやり方では
太刀打ちできない。

つまり、ここにいても力を浪費するだけだ。
コテハンの有名人が次々に去っていくのも当然だと思う。
俺はといえば、あなたへの対抗上ここに来たにすぎない
ので、あえて瘴気の中に留まり続ける理由は無い。
だからここから去る。

じゃあな。

609 :名無しさん@占い修業中:04/05/08 00:41 ID:???
はやく占星術教科書でないかな・・・
H田が来なくなって、ここもやっと普通に抹茶占星術を語れるスレになるんだろうかね?

610 :名無しさん@占い修業中:04/05/17 22:59 ID:???
H田がいない限りは。

611 :名無しさん@占い修業中:04/05/17 23:48 ID:???
結局、抹茶占星術を語っているのは
H田だけじゃねぇのか?

612 :名無しさん@占い修業中:04/05/19 11:39 ID:???
HDAの臭いが染み付いたこのスレを浄化するためには長い期間必用なのさ・・・

613 :松村 潔:04/05/24 03:17 ID:???


    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)    
   (6     (_ _) )    < これからも私を応援してくださいね(^^)
    |/ ∴ ノ  3 ノ  
    \      _ノ,,   
ピュ.ー =〔~∪ ̄ ̄〕                    松村 潔
    = ◎――◎     

614 :名無しさん@占い修業中:04/06/01 14:07 ID:???
お前等死ね

615 :名無しさん@占い修業中:04/06/09 23:17 ID:???
h田登場

616 :名無しさん@占い修業中:04/06/10 12:17 ID:???
光る水辺のまぶしさ 息もできないくらい
早く強くつかまえに来て 
好きなんだもの 私は今生きている

617 :名無しさん@占い修業中:04/06/10 18:57 ID:???
↑17歳?

618 :名無しさん@占い修業中:04/06/21 16:33 ID:???
「村松さんに占ってほしいご相談、引き続き24時間受付中です。」


先生、いい加減名前覚えてもらおうよ。

619 :名無しさん@占い修業中:04/06/24 22:05 ID:???
>>618
そういうのを気にしないラフな所が抹茶らしいというか。。。

620 :名無しさん@占い修業中:04/06/30 01:58 ID:???
日記なくなっちゃったね

621 :名無しさん@占い修業中:04/07/01 23:10 ID:3lAEfUxm
お坊さんのメールに反論したあとに、やっぱ書きすぎたとおもって日記消したのかな?

622 :名無しさん@占い修業中:04/07/01 23:21 ID:???
マツキヨ

623 :名無しさん@占い修業中:04/07/02 13:48 ID:???
なんて書いてたの?

624 :名無しさん@占い修業中:04/07/02 17:45 ID:???
>>623
あなたは3日以内に読経中に本尊が倒れてきて下敷きになって氏にます。

625 :名無しさん@占い修業中:04/07/03 08:39 ID:???
松村さんの日記はずっとチェックしてるけど、言っていることの半分以上
意味が分かりません。難しくないですか?

626 :名無しさん@占い修業中:04/07/03 10:51 ID:???
ここに巣食ってる抹茶信者はわかるって言ってたな。
その割りに説明をお願いしてもちゃかされるばっかだったが。

どうも子宮で感じるものらしいw

627 :名無しさん@占い修業中:04/07/03 14:05 ID:???
>>625
意味が良く分かったら恐いよw

628 :名無しさん@占い修業中:04/07/03 22:05 ID:???
ふーん、ここに来るような人みんなが分かるってものでもないみたいですね。
でも、松村さんにメール出して、日記上でコメントもらってるような人は、やっぱり
話が通じているように見えます。そういうのがちょっとうらやましいのです。
意味が分からなくても、継続して読み続けていけば分かるようになるかもと
期待しているのですが、あんまり変わらない・・・

629 :名無しさん@占い修業中:04/07/03 22:19 ID:???
抹茶先生はキ○ガイに話を合わせるのがうまいのです。

630 :名無しさん@占い修業中:04/07/04 13:13 ID:???
>>628

言葉に振り回されすぎてんだよ、たぶん。
分からなければ分からないで別にいいじゃないの。
ていうか、感覚的に通じないものを無理矢理こじつけて
理解しようとするとH田みたいになってしまうよ。

631 :名無しさん@占い修業中:04/07/04 13:40 ID:???
一つヒントを言えば、一般常識的に絶対だと思われている
ものが実は相対(もしくは多数の中の一つ)になり得る
という発想法に価値を見出すか否かでしょうな、結局。

>どうも子宮で感じるものらしいw

>意味が良く分かったら恐いよw

>抹茶先生はキ○ガイに話を合わせるのがうまいのです。

↑これらは本音だと思うよ。外からみれば。

632 :名無しさん@占い修業中:04/07/04 16:19 ID:???
ついでにもう一つ。
養老孟司の『バカの壁』を読破できるのなら、
松村日記を理解できるようになる日は遠くない。

633 :名無しさん@占い修業中:04/07/04 21:31 ID:???
>>630
私が意味がよく分からないっていうのは、多分「感覚的に通じない」って
ことだと思います。継続して読んでるって言っても、かなりいい加減に読み流してる
だけですし。一見して私にとって難易度の高いところは読んでない。
日記を読むのは面白いんだけど、理解できない部分があまりにも多いので、
分かるようになるためには何か特殊な訓練とか、能力がいるのかねえと思ってました。
いやでも私自身、何が何でも分かるようになりたい、とか思っているわけでも
ないですよ。

>>631
『バカの壁』、ですか・・・何か難しいって聞いたんで読む気しなかったんですが・・・
そのうち機会があったら読んでみようかと。でも多分読みこなせないです。

634 :名無しさん@占い修業中:04/07/04 21:50 ID:???
>>633
それって単に基本的な読書訓練ができてないだけでは。
小説とか占いの本しか読んでないんじゃないの。

635 :名無しさん@占い修業中:04/07/04 22:00 ID:???
折伏してんじゃねー馬鹿信者!

636 :名無しさん@占い修業中:04/07/04 22:02 ID:???
>>634
それは確かにそうかも。
でもエッセイもそこそこ読むし、評論みたいなのもごくたまには読むよ。
ちなみに国語の成績はずっとよかったよ。
『バカの壁』じゃなかったらどんな本読むといいの?

637 :名無しさん@占い修業中:04/07/04 22:20 ID:???
ある程度の素養というか、センスは必要でしょ。
河合隼雄とかどうですか。内容への賛否は別として。
そもそも、松村氏に何を期待しているのかな。

638 :名無しさん@占い修業中:04/07/04 22:43 ID:???
>>637
河合隼雄の本ならうちに2、3冊あったはず。(私自身が買って読んだものです)
興味のある本があったらまた読むかもしれません。

松村さんに対しては、それほど明確な期待があるってわけでもないような・・・
私自身にもよく分かりません。彼のやっていること、言っていることについて
知りたい、理解したいという気持ちはあります。
もう十年以上も前に初めて学研のサビアンの本に出会ってファンになって、
以来ずっと彼の著作を追いかけたり、サイト読んだりしているというだけです。
ただ前はいくら待っても本が出なかったのに、ここ1年くらいたて続けに出版されるので、
お金が追いつかなくて最近の本は買っていません。講座にも出たことないです。

639 :名無しさん@占い修業中:04/07/04 23:05 ID:???
>>638

一言でいえば「人間の精神の構造的理解」になるのだろうか。
彼がやっていることというのは。
だけど、それ相応の感情体験がないと解らない部分というのは
歴然としてあると思うよ。サビアンだって然り。
あの日記を読解するために最低限必要な氏の著書を挙げるなら、
『意識の10の階梯』かな。

640 :名無しさん@占い修業中:04/07/04 23:35 ID:???
あと、内容とは直接関係ないが、ここ(2ch占術理論実践板)は
松村氏について語るにはあまりにも条件が悪すぎる。

占いの世界って、純粋空中戦をやってるようなものでしょ。
観念だけを売り物にして飯を食ってる人達にとっては情報の囲い込み
だけが唯一の防衛手段だから、批判も自然と辛辣になるわけ。

松村氏自身、形式としての占いをもはや研究の中心に据えては
いないのだから、この場で多くを語ることそれ自体が無駄な争いの
種になる可能性がある。
だから個人的には、これ以上深入りはしたくない。

641 :名無しさん@占い修業中:04/07/04 23:40 ID:???
>>639
う〜ん、それも読んではいるんだけど・・・通して2回くらいは。
でもあの本自体難解だから、あんまり頭に入らないんだよね。
でもってすぐ内容を忘れちゃうんだ。まあ、また頑張って読んでみるよ。

「それ相応の感情体験」がないっていうのはそのとおりだと思う。
日記を読んでても、「そうそう、それ分かる!」みたいな感覚にはなれない。
「ふーん・・・?」て感じかな。だから、理解するためには特殊な感覚とかが
要るのかなあと思ったんだけども。
どうやったら感情体験豊富になれるのかもよく分からんし。
単に人生経験積んだらあの日記が理解できるようになるとも思えない。

642 :名無しさん@占い修業中:04/07/04 23:59 ID:???
>>641

>どうやったら感情体験豊富になれるのかもよく分からんし。

これに関しては何とも。
今自分が持ってるものの限界を感じた時に初めて道が開かれる
としか言えない。

>単に人生経験積んだらあの日記が理解できるようになるとも思えない。

社会性の「外」に出ないと分からない要素が多いからなあ。
ドロップアウトせざるを得ない状況を一度でも経験すれば
結構違ってくると思うが・・・。

643 :名無しさん@占い修業中:04/07/05 00:38 ID:???
>>642
自分の限界を超えるとか、社会性の外に出るっていうことに対する
単純な憧れはあります。でも・・・うーん・・・そういう機会が持つか持たないかは、
自分でコントロールできないですよね。

松村氏が日記に、音楽が好きでよく聞く人っていうのは、色んな感情体験が
したくて聞いてるんだろうねえ、みたいなことを書いていたから、
実生活に変化がなければ松村氏がやってるようにクラシックでも聞いてみるのも
手かな〜と考えてはいたんですが。
ただ私はもともと音楽聞く趣味をもってないから、面倒で、あんまり聞けないだろうなと
思います。

何はともあれ、色々どうもでした。

644 :名無しさん@占い修業中:04/07/05 00:48 ID:???
>>643

こちらこそ。

もちろん極端な状況を奨励するつもりなど更々ないけどね。
人間というのは無駄な体験はしないように出来ているから。

>>640の続きになるけど、占いの文脈で松村氏を語る時代は
終わりつつあると思う。
心と宗教板の松村スレはまだ生き残っているようだけど。

645 :名無しさん@占い修業中:04/07/05 17:09 ID:uJ6e+sjF
おまえらつべこべ言わず投票汁!
復刊ドットコム「占星術のシクミがわかる本」
現在81票・・・あと19票で復刊交渉開始
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=861

646 :名無しさん@占い修業中:04/07/05 19:52 ID:???
>>645
あの本編集したのはH田だろ?
交渉するといっても、一体誰と・・・

647 :名無しさん@占い修業中:04/07/05 20:38 ID:???
漏れも読んでみたい・・・が、
投票にユーザー登録を強要される点が気に入らないので
めんどくさいから投票しない罠。(藁藁

648 :名無しさん@占い修業中:04/07/05 20:48 ID:lj4VT5us
この前、東京のはずれにある図書館に
その本置いてあった。読まなかったけど…。
そんな私は埼玉県人。借りられないわ。

649 :名無しさん@占い修業中:04/07/23 19:31 ID:???
うーむ、抹茶とH田が復縁?w

650 :名無しさん@占い修業中:04/07/23 19:31 ID:???
ソースキボンヌ

651 :名無しさん@占い修業中:04/07/23 20:25 ID:???
自演ですか?


652 :名無しさん@占い修業中:04/07/23 20:56 ID:???
松村はもうどうでもいいよ。

653 :名無しさん@占い修業中:04/07/26 18:57 ID:???
>>645
資源の無駄だから止めれ。

654 :名無しさん@占い修業中:04/07/27 23:56 ID:???
>>653
シクミ本が資源の無駄なら無駄でない良書教えてよ。

655 :名無しさん@占い修業中:04/07/28 04:22 ID:???
いまだにあんなものを有り難がるやつがいるのか…

656 :名無しさん@占い修業中:04/07/28 05:47 ID:???
>>655
中身を読んでからでないと判断できないだろ。

657 :名無しさん@占い修業中:04/08/02 15:08 ID:gyfDNN32
493 名前:名無しさん@占い修業中[sage] 投稿日:04/03/16 01:29 ID:???
教科書といえば

ちなみに、去年書いた占星術教科書ですが、
新概念を持ち込みすぎた結果、編集の人が「難しい・・・(冷汗)」ということで難航しており
予定では、今年の6月か7月に出すらしいです。簡単なら今年の一月くらいには出ていた。
社長はその予定だったらしい。

これ早く出せよ!もう八月だぞ!

658 :名無しさん@占い修業中:04/08/03 03:02 ID:pm1Z557n
>>7の予想は今までのところ当たっているような気がするんだけど、どう?

659 :名無しさん@占い修業中:04/08/03 16:51 ID:???
松村さんの個人鑑定について聞きたいです。

私は以前にしてもらった事があって
その時はあまりピンとくる結果は得られませんでした。
今また鑑定してもらおうか迷っています。
鑑定してもらった事がある方に、どうだったか
レスをお願いします。
経験ない人・興味ない人はスルーしてくださいね。

660 :名無しさん@占い修業中:04/08/05 13:27 ID:???
私も個人鑑定に興味あるので聞いてみたいです。
経験はないので、私もスルーしなきゃならんのか。

661 :名無しさん@占い修業中:04/08/05 15:56 ID:???
>>659
氏ね

662 :名無しさん@占い修業中:04/08/05 20:58 ID:???
ライバル登場

663 :名無しさん@占い修業中:04/08/05 21:48 ID:aEK0hz4x
>>659
引きずり落とすレス、もとめてるように見えるね。


664 :名無しさん@占い修業中:04/08/05 21:54 ID:aEK0hz4x
鑑定>日記の中で気がむかないと鑑定直前で行かなかったりする、と
あったから、約束の時間から20分以上たって、やっぱり駄目かと
思ったものだが…
SGにデータ打ち込んでから、あなたはこうでしょ(職業中心に)と
切り込んでくるのが極迅速。(対面しているからデータ以外に伝わる情報多い
からかもしれないけど)チャートから納得いく検証次々あげて
クライアント先制してゆく運びは鑑定にも手練れ感あったよ。

問題のこちらの依頼が”復讐したい相手に戦争を始めるのに今は分がよいのか”
という恐ろしいものだったから、向こうとしては冷や汗物には違いなかった筈。
まかり間違えば、新聞に”某占星術家の鑑定で犯行を決定”と出されかねなかったから。
当然と言えば当然だけど、相手がもともとタイトなハードアスペクトに
GCができている経過図を一目見て「この相手は今相当つらいはずだよ」と断言。
確かに2日前までピンしゃんしていたのに、戻ったら入院していた……
これは確かに当たりだった!
復讐に関しては、こちらが実行するか否かは自由意志だから、この件に当たり外れは言外。
さすがに意志決定まで占星結果にもとめないって。
向こうもライフワークのことなど話題をずらしたがっていたし、
その日の日記にも「鑑定の内容にもハードなものがあった」と書かれてしまった。

月水瓶座でクライアントの感情的な要素には容易に同化しない、
相手にバリアー張っているのはよく感じた(そうでないと身が保たない)けど、
他の人に話したら眉唾されるか、敬遠されそうな事の次第には
耳を傾けてくれたのは、最初の印象とは異なっていて以外。
最後に、疲れていて断られるかなと思いつつ、
すでに絶版の著書出してサインをお願いしたら、
無愛想な顔が十分の一ほど笑モードになったのが忘れられん。

665 :名無しさん@占い修業中:04/08/05 22:17 ID:???
>無愛想な顔が十分の一ほど笑モードになったのが忘れられん。
やっぱり無愛想なんだな。覚悟しとこ。

666 :名無しさん@占い修業中:04/08/05 22:22 ID:???
>>664
それっていつ頃の事?

667 :名無しさん@占い修業中:04/08/06 02:49 ID:???
>>659-660

無愛想というより、人間らしい感情を消しているようにみえる。
意識してか、それとも自然体なのかは判断しかねるが。
でも鑑定の最中は写真からは想像出来ない程ハイテンションだった。

あの人、相手の特性を読んで対機説法するのは得意らしいですね。
自分の場合は「見るべきものは何も持ってない」と言われてしまった。
結果的にそれが一番良かったんだけど。
おそらくは会う人ごとに印象がだいぶ異なるんではないでしょうか?

チャートの解読そのものはシンプルで、幻冬舎の連載でいつもやってる
以上の情報はほとんど使わなかった。彼が近年よく言う、占星術に過剰な
役割を求めない姿勢?を対面鑑定でも貫いている模様。
的中云々よりも、自身の世界観の組み立てを重視しているふうだった。

マニアックな技法を期待していた向きからすれば少々期待外れだったけど、
対面ゆえに伝達可能な、自分制御のノウハウを色々教わった点については
損ではなかったと思う。とにかく何でも拒まずに聞いてくれますから。

668 :659:04/08/06 03:37 ID:???
>>664>>667ありがとうございます。なるほど、と読みました。

>おそらくは会う人ごとに印象がだいぶ異なるんではないでしょうか?
それはわかります。私は大勢の中の松村さんを見たことがあるけど、
ムスッとした感じでした。
会った時は、ふわ〜っとして透明感があって別人に見えました。

私の場合、人物や相性を見てもらったのは良かったけど
未来予知がいまいちだったかな‥って気もする。



669 :名無しさん@占い修業中:04/08/06 11:32 ID:gN+w8NQH
会う人ごとに印象がだいぶことなるのは、リーディングするとき
相手の丹田を拝借して抹茶は読むから、ふわ〜っとして透明感があったのは、
668の丹田ちゃんがそういう感じなのよ。

670 :名無しさん@占い修業中:04/08/07 00:07 ID:???
京都キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

671 :名無しさん@占い修業中:04/08/07 02:15 ID:???
↑条件反射

672 :名無しさん@占い修業中:04/08/07 23:34 ID:vgZS9mgB
だれか松村先生に、自転車でリハビリするなら、段ついてるスポーツ自転車
買ってやれって言ってくれ。ギア比高めにすれば十分自転車でも付加がかかる。
しかも「なるしまフレンド」という自転車業界では有名な名店が千駄ヶ谷に
ある。10万くらいの自転車買って皇居のサイクリングコースでも周回してれば
足も治るだろうて。

673 :名無しさん@占い修業中:04/08/07 23:37 ID:vgZS9mgB
少しは自転車の知識が増えたら、車輪(リムだよね)の所についてるのが
パッキンじゃなくてリムテープというものだと判るかもしれない。
スポークスの穴にチューブが食い込んでパンクするのを防ぐもの。

674 :名無しさん@占い修業中:04/08/08 04:49 ID:???
教科書は10月か・・・

675 :名無しさん@占い修業中:04/08/08 06:31 ID:???
松村さんに個人鑑定を依頼するとき、初めに出すメールには、
「○○(←名前)といいます。個人鑑定をお願いしたいのですが・・・」
とか書くだけで大丈夫でしょうか。都合のいい日程とか、
出生時間とか相談の内容なんかも初めに書いておくものなの?

676 :名無しさん@占い修業中:04/08/08 13:35 ID:???
>>675
だめだめ。それじゃ引き受けてくれないよ。
「○○(←ニックネーム)と呼ばれている、○○(←本名)といいます。」
が基本だからね。それから、間違っても「個人鑑定」なんて言っちゃだめ。
「パーソナルカウンセリング」だからね!!都合のいい日程とか出生時間??
聞かれてもいないのに、差し出がましいこと書かないほうがいいよ。

677 :名無しさん@占い修業中:04/08/08 14:31 ID:???
>>676
一見さんお断りかよ!!

すっかり京都に染まっちまったなぁ。

ニックネームが抹茶だからしょうがないってかぁ〜?w

678 :名無しさん@占い修業中:04/08/08 16:16 ID:???
>>676なんか嘘っぱちだから気にしない。
名前も本名書かなくていいよ。個人鑑定でぜんぜん問題なし。
自分の場合夜にメール出したら数時間後に返事が返ってきてびっくりした。
相談内容は常識的に伝えておいた方がいいでしょう。鑑定時間にも影響するし、
確か2時間コースと1時間コースがあったと思うが今でも変わってないかな。

本人は自分が鑑定受けた時は会社の上司と雰囲気がそっくりなふつうのおじさん
という印象でした。会社の上司というのがデジモノオタクでオーディオオタク
なのでそりゃあ似るわな。説明が懇切丁寧でわけわからないのも一緒(笑)

679 :名無しさん@占い修業中:04/08/08 17:01 ID:???
>>676
どうもありがとう。本名も書かなくていいんだ。(書く気でいた)
そっか、ふつうのおじさんなのか。何か、録音する機械持ってった方がいいって
前書いてあったよね。一応用意していくつもリ。

あ、でも鑑定受けるかどうかはまだ悩んでいるんだけどね。ずっと前から、
一度鑑定を受けてみたいって思ってて、今相談したいことがあるからいい機会だと思うんだけど、
でもやっぱり自分だけで一生懸命考えて結論を出したほうがいいかな・・・とか、
自然と時間が解決してくれるのを待ったほうがいいかも、とか思ったりして。
なかなかふんぎりがつかない。参考になることを言ってもらえるのだろうか・・・

680 :名無しさん@占い修業中:04/08/08 17:58 ID:???
>>679
>参考になることを言ってもらえるのだろうか・・・

それ気にしてたらいつまで経っても先に進まん。
相手が有名人だから気が引けるところもあると思うけど、
迷ったときは「選択肢が減る」ほうを選ぶこと。
つまり一度鑑定受けてしまえば「松村ってこんなものか」
っていう踏ん切りがつくし、本当に参考になるかどうかは
受けてみるまでわからない。

あと、松村氏が考えていることに近付きたかったら
千駄ヶ谷の近所にある仙寿院トンネルに1時間程佇んで
雰囲気を感じてみるといい。
・・・というのは半分うそで半分本当。

681 :名無しさん@占い修業中:04/08/08 19:23 ID:???
>>680
そうか、そういう考え方もあるのか・・・
「松村ってこんなものか」って踏ん切りをつけるのは、
私にとってはいいことなのかもしれない。
考えてみたら私、松村さんに直に会うことに関しては
ずっと恐れをなしていたんだった。何か自信もなくて・・・
いつか鑑定してもらいたいけど、もっと後までとっておこう、みたいな。
確かに受けてみなければ参考になるかどうか分からないよね。

仙寿院トンネル・・・って怖い所なの?
行ってみてもいいけれど。

682 :名無しさん@占い修業中:04/08/08 19:43 ID:???
>>681
>仙寿院トンネル・・・って怖い所なの?

ttp://www.ne.jp/asahi/meitei/pedantry/region/tokyo/sendagaya.html

その人しだいでないかなあ。
だけど松村さんが都内でこだわっている場所の一つだし
歩いて何分もかからない場所に事務所を構えたくらいだから
彼の感性?を知る参考材料にはなるかと思ったもので。

683 :名無しさん@占い修業中:04/08/08 20:16 ID:???
・・・っていうか、
鑑定中に変なことするような人ではないから
余計な心配はしなくて大丈夫。

684 :名無しさん@占い修業中:04/08/08 21:22 ID:???
>>682
うぎゃー、仙寿院トンネルって千駄ヶ谷トンネルのことだったのか。
そのページは見たことあるよ。でもさっき「仙寿院トンネル」でぐぐったら
「オレンジデイズ」のロケ地とか出てきたから、そういう観光スポットなのかと
思って安心してた。
怖い所なの?ってさっき聞いたのは、↑のページの記憶が残ってたからだな。
じゃあついでにお寺とビクタースタジオにも行ってくるか。

私は霊感とかは全然ないから何も感じないだろうと思うけど、
そういうのは苦手だからな〜。「もし見えちゃったら」
とか考えると居ても立ってもいられなくなる。心霊スポットなんて
寄り付こうと思ったことないよ。ちょっと考える。

>>683
変なことするんじゃないかとかは、私も特に心配したことないんだけど・・・
何て言うか、私自身つまんない人間で、そんなにしっかり生きてるわけじゃないから
相談するのも気が引けるっていうか・・・なんか、もっと人生経験をつんで
しっかりしてきたら、堂々と相談しに行けるかな・・・みたいに考えてたかも。
ま、確かに余計な心配だけど。

685 :名無しさん@占い修業中:04/08/08 22:06 ID:???
>>679
松村氏はボイスレコーダー持参で来てくれたよ(サテンで鑑定してた時だが)
あとでMediaPlayer対応の音声ファイルにしてメールで送ってくれるよ。

686 :名無しさん@占い修業中:04/08/08 23:33 ID:???
>>685
今はそういう面倒なことはやらない。
メールで送信しようとしたらファイルが大きすぎて
失敗したと昔日記に書いてあった。
レコーダーは依頼人が持参すべし。

687 :名無しさん@占い修業中:04/08/08 23:49 ID:???
>>684
>相談するのも気が引けるっていうか・・・なんか、もっと人生経験をつんで
>しっかりしてきたら、堂々と相談しに行けるかな・・・みたいに考えてたかも。

彼の良いところっていうのは、政治家の秘書とか企業の社長も
我々無名の一般人(ドロップアウトしていようがいまいが関係なく)も
一切分け隔てなく接してくれることなんだよね。

ていうか、人生経験云々で気が引けるとすれば何らかのコンプレックスを
抱えているということだから、それを解決するきっかけを鑑定で得られる
可能性もあると思いますよ。とにかく小さなことにはこだわらない人だから。

688 :名無しさん@占い修業中:04/08/09 00:31 ID:???
>>687
いえてる。
わたくしのようなしがないフリーター風情にそんな壮大な話されても・・・
みたいな景気のいい社会情勢の予測など延々聞かせてくれるし。
個人の鑑定のはずが何故そんな話に、などと聞く余地などなし。

689 :名無しさん@占い修業中:04/08/09 02:04 ID:???
鑑定中に変なことはしないが鑑定後は要注意。

690 :名無しさん@占い修業中:04/08/09 05:22 ID:???
研究家としての部分の評価もあるけど
対面鑑定の占い師としての能力もすごいと思う。
ウソだと思うなら、そこらの占いコーナーのいわゆる「占い師」に同じこと尋ねてみな。
でも675みたいなうじうじ感漂うと超冷たい対応されそうだけどね。


691 :名無しさん@占い修業中:04/08/09 09:13 ID:???
どこがウジウジしてるように見えるの?

692 :名無しさん@占い修業中:04/08/09 18:32 ID:???
あんまりそういうの関係ないと思うよ。
桁違いの数のチャート見てきた人だから、
依頼人の性格の違いなんてとっくの昔に
扱い慣れていて問題外っていう感じ。

693 :名無しさん@占い修業中:04/08/09 18:47 ID:???
じゃあ、ちょっとやそっとウジウジしてるくらいなら大丈夫だよね。

694 :名無しさん@占い修業中:04/08/09 19:36 ID:???
先生の近刊で一番面白いのは?

695 :名無しさん@占い修業中:04/08/09 19:36 ID:???
京都誕生

696 :名無しさん@占い修業中:04/08/09 20:28 ID:???
↑飽きないね

697 :名無しさん@占い修業中:04/08/17 12:11 ID:???
日記は人との交流は低次元って言いたいのかな。
感情も表現できず観念の世界に引きこもる自分の正統化にみえる。

698 :名無しさん@占い修業中:04/08/18 00:57 ID:???
>>697
なぜに感情にこだわる?

699 :名無しさん@占い修業中:04/08/18 03:30 ID:???
低次元とは言ってないはず。たぶん。

松村氏は感情や感覚というものを非常に拡張して捉えていて、
人間が知覚しうる全範囲に比較すれば、普通にいう喜怒哀楽や
達成感・名誉感情などはその一部に過ぎないと位置付ける。
人間を中心に高次と低次の両方に伸びる知覚の幅の大小として
把握しているのであって、人間的なものが絶対的な意味で低次元で
あるとは考えていない。
例えるなら人間世界というのは茫洋とした海に浮かぶ島のようなもの、
あるいは電磁波のスペクトルのうち可視光線だけを取り出して
強調したようなもの。

で、自然=全体、人間=部分とする発想のもとでは、人との交流が
世界のすべてと見なす態度は病的であると言いたいわけでしょう。
社会性を強調する立場からすれば逆に松村氏のほうが病気だろうけど。

あれが全くの観念に過ぎないかといえば、個人の感情体験の多寡に
より感想は様々なのであって、客観的には確かめようがないのが
本当のところだろうと思う。
賛同するかどうかは人それぞれですが、社会不適応とか、人生の
マニュアル本に書いてないような訳の分からない状況を整理する
ための思考法としては、感情の拡張というのはかなり強力。
ある意味、同時代的な需要に支えられているともいえるわけで、
そこが散々叩かれながらも支持者が減らない理由の一つでしょう。

700 :名無しさん@占い修業中:04/08/18 04:04 ID:???
700

701 :名無しさん@占い修業中:04/08/18 08:36 ID:???
麦茶のティーバッグを2袋用意します。

お鍋に、水を1リットルいれます。

2時間たったら、50CCまで減らします。

そのお鍋を部屋のすみに置きます。

1週間ほかっておく。

うんこのにおいが部屋にいっぱいになります。

ほんとに、うんこのにおいそのまんまです!

699さんも是非試してみて下さい!!

702 :名無しさん@占い修業中:04/08/18 08:57 ID:???
まあ何というか、H田がいなくなった後には
こんなのしか残っていないということか。
あんた、宗教板にも出てた奴だろ?>701
それにしても反応早いな。

703 :名無しさん@占い修業中:04/08/18 09:44 ID:???
あのさあ、H田もいなくなったし、批判側にロクな人材が
残っていないようであれば、これ(part7)が終わりしだい
松村スレは終了にしたいね。
もともと方向性が違うから喧嘩になるのは仕方ないし、
松村氏自身、占星術以外の活動に重心が移ってきている。
住み分け完了ということでいいんじゃないのかな。
それとも、教科書が出たらまた一騒動あるのか。

704 :名無しさん@占い修業中:04/08/18 11:59 ID:???
>699
どうでもいいけどもうちょっとわかりやすく書けない?

705 :名無しさん@占い修業中:04/08/18 22:00 ID:???
>>704

日記では、人との交流が低次元とは言ってない。
しかし、人との交流「だけ」に閉塞することは、
人は自然の一部であるという位置づけを無視する
ことになるのでよくない。

これが結論ですけど。

予備知識も要ることだし、解らない部分については
個別に質問してくだされば、私が理解している範囲で
お答えしてもいいと思いますが?

706 :名無しさん:04/08/18 22:34 ID:???
>>699
なぜに松村なんかにそうまでこだわるんだろうか。超素朴な疑問。
どうだっていいオッサンなのだが。こだわるだけ無意味じゃね?
だし、散々叩かれてるのは京都のせいでそ。

707 :名無しさん@占い修業中:04/08/18 23:36 ID:???
>>706
ここ(2ch占術理論実践板)に来た当初から、というより
詳細は伏せるが、ここに出入りするきっかけになった出来事に
どうしても腑に落ちないものを感じていたもので。

>散々叩かれてるのは京都のせいでそ。

評判が悪いのは松村本人に原因があるのか、それとも取り巻きが
過去に犯した悪事のせいかってことを確認したかっただけ。
松村京都なる女どもが迷惑行為を繰り返していた事実は、ここに
来て初めて知った。

それこそ「どうだっていい」オッサンに、なぜヒステリックに
反応しなくてはならないのか。少しでも関わっているそぶりを
見せただけでなぜ自分まで攻撃されなければならないのか?
っていう疑問に真面目に取り組んできたつもり。

自分の見識が正しければ、松村の評価は、落ち着くべき処に
落ち着いてそれ以上でもそれ以下でもないはず。
中立の意見が普通に出てくるようなら、こだわる必要も何もない。

708 :名無しさん@占い修業中:04/08/19 00:39 ID:???
>>707
迷惑行為とは具体的に何?

709 :名無しさん@占い修業中:04/08/19 00:52 ID:???
>>708

>>579-581あたりを参照。

710 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/08/19 01:28 ID:???
>>707

女どもじゃないよ。

早稲田と新宿では「ナイタイありますか?」とつぶや人に絡まれた。
風俗誌の名前を連呼する、30代半ばの男性だ。
松村氏の周辺は風俗関係に縁があるのかな? まぁ、どうでもいいけどさ。

あのね、松村はどうでもいいよ。
ようは、意味をおのれに引き戻すには、どうすればよいか?でしょ。
どなたかたおっしゃってたけど、日本人は意味の追求を封じられてきたのだよ。

繰り返すが、松村一個人なんて、どうでもいいっす。

711 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/08/19 01:31 ID:???
自由に考えられるのだから、もっと自由に議論してもらいたい。

ときどき覗いてますよ。ここ。
占いなんて、さすがにバカらしくなってますが。

712 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/08/19 01:36 ID:???
おれが、いちばん不満なのは、なぜアリストテレスを読まないのか?ってところだ。

なぜ読まないわけ? 松村氏がおれに教えてくれた数少ない文献のひとつである、
『ヘルメス文書』よりも古いわけだから、読まない理由は何一つないんだよな。

その跡で、批判するにせよ、肯定するにせよ、判断するべきだろう。
おれは、否定した。この判断はもう変わらないよ。
おれ以下の人たちの意見を聞くつもりもない。まず、その領域へ至れ、と言いたい。
おれが認識されたように、あなたも、あなたの友人に「知られる」だろう。
そのあとで、話をしたい。

713 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/08/19 01:38 ID:???
いずれにせよ、くだらない議論は、そろそろ止めていただきたい。

無意味でしょ。一人でできないものなんて、無意味なんだしさ。

714 :707:04/08/19 04:06 ID:???
>>713

>どなたかたおっしゃってたけど、日本人は意味の追求を封じられてきたのだよ。

つい最近のことだとすれば、それを書いたのは私です。

>占いなんて、さすがにバカらしくなってますが。

これも同感。
ただ、心底バカらしく感じられるようになるまでには経験値が要るらしい。
知識ゼロ状態で走り回るのは、それなりに役に立ちましたよ。

>おれ以下の人たちの意見を聞くつもりもない。まず、その領域へ至れ、と言いたい。
>おれが認識されたように、あなたも、あなたの友人に「知られる」だろう。
>そのあとで、話をしたい。

はあ、「あなた」に私も含まれますかね?
「その領域」を目指すのはいいとしても、こんな実体の薄いフィールドとの
関わりでそうした探求をするつもりは正直言ってございません。
できればこのような場所とは無縁の場所で「知られ」たいものです。

715 :707:04/08/19 04:07 ID:???
>いずれにせよ、くだらない議論は、そろそろ止めていただきたい。

批判の中でも、あなたがやってきたような「正統な」批判と、
人の後ろに隠れて石を投げつけるような単なる感情論は違う。
何かを議論するためには、後者の態度はまず否定されなければならない。
その、下側を封じる作業を試みていたということ。

あなたとは多分、歳もだいぶ離れているし(私は20代だ)、
共通の問題意識があるとすれば、私のほうはようやくスタート地点に
立ちかけている段階にすぎないと思っています。
下を封じれば今度は上に叩かれるのは正常なプロセスかと思いますが、
自分としては、いい加減な相手に対抗するためには何が有効かという
ことをつかんだ以上のものを2chに期待するつもりはありません。

716 :707:04/08/19 07:05 ID:???
(追記)

アリストテレスですか?
病み付きになりますよ。といっても《魔術書》としてだけど。自分の場合。

閉じた系での意見交換もままならない状況で、異種格闘技など夢のまた夢。
2chに過剰な期待などされぬほうがよろしいかと思います。

717 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/08/19 08:00 ID:???
>>714

どうも。

辛らつな書き方になったのは、
この板も含めて、松村氏と占い関係では
相当いやな思いをしたからね。

申し訳ありません。

718 :名無しさん@占い修業中:04/08/19 11:46 ID:???
>>717
相当いやな思いっていうのが気になるんだけど、イタ電がどうこうとか、
そういう関係のことでしょうか。

あと、占いがバカらしくなったということは、ホロスコープから読み取れることと、
夜勤さんの実際の生活とか適性とかタイミングとかの連動が全くないと
感じているということですか?

719 :名無しさん@占い修業中:04/08/20 00:07 ID:???
寂しくなって戻ってきてやんの(w
このスレH田の生きがいなんだろうな(寂

720 :名無しさん@占い修業中:04/08/20 03:44 ID:???
つーかキャラが変わり過ぎ

721 :名無しさん@占い修業中:04/08/20 05:01 ID:???
H打って何才?
もう40は過ぎてるよね・・・うわぁ・・・

722 :名無しさん@占い修業中:04/08/20 05:48 ID:???
707もちょっと言い過ぎじゃないか?
これは最初から挑発行為だったって事だろ。

723 :名無しさん@占い修業中:04/08/20 06:52 ID:???
誰に対する挑発?

724 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/08/20 21:14 ID:???
>>718

自分の語るところの占いは、たいていは占星術を指します。
ラベンダーMLと、この板で端的に示されたと思うのですが、特に理由もなく、
日常的に手に入る程度の書籍や雑誌資料を列挙することも許さず、
他人の思考を一方的にさえぎる人たちの妨害行為に最も腹を立てています。
サンデー・アストロロジャーをフリマでやりたい希望はありますが、
ホロスコープは、ある時期以来、まったく見なくなりましたね。

占星術以外の占いでは、オラクルを何度か見たことがありますが、
その背景が自分の知性ではあまりよくわからないこともあり、
いまのところ判断を保留しています。親しい友人が関わっているので、
おれが死ぬまでに何か自分の疑問を解消するヒントでも伝えてもらうことが
できればいいなぁ〜と考えています。思考でわからないものは、ありますから。。。

外からは頭でゴチャゴチャ考えているように見られがちですが、
基本的には現場主義ですし、実のところ、考えることがそれほど得意なほうじゃありません。
おれの学生時代の親友こそよほど良くものを見ている、といつも内心ため息をついていました。
まぁ、こういうものはお互い足りないところを補うものなのかもしれませんが・・・。
彼には、公私共にいまも頭が上がりません。

いずれにせよ、自分が、読んで見て知って体験した限りで判断している、とみなしてください。
自分の頭の中身も実のところ、あまり信用していませんよ(苦笑)。

あと、松村氏のことを悪く言っているように思われがちですが、
個人的には感謝しているところも多々あります。
何よりも他では得がたい、面白い経験を20代のときにさせてもらった。
家族ぐるみで付き合っていた、チャネラーさんとの交流などは、
おそらくは松村氏がいなければ、そんな面白い経験はできなかったと思います。
ただ、お互いの道は最初から異なっていたのだ、といまは判断しています。


725 :名無しさん@占い修業中:04/08/20 22:42 ID:???
「占星術のシクミがわかる本」シャングリラプレスからなんで復刊されないの?

726 :名無しさん@占い修業中:04/08/21 00:16 ID:???
終了価格9750円!終了日時: 8月 20日 22時 53分
絶版本 松村潔『占星術のシクミがわかる本』
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k5728462

自動延長なしだったから意外と安く終わったね。

ちなみに定価3600円だったけ?

727 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/08/21 00:50 ID:???
>>725
復刊するくらいなら内容面の徹底的なブラッシュアップも含めて、
もう一度きちんと作り直したいですね。いま見ると編集面のアラが多いです。

でもねー。松村氏との関係が壊れたのもあるしさ。
あの本は、ギリギリの高速回転状態で作っていたもの。
信頼関係がなければ、そういう作業はとてもできないからもう無理でしょう。

こういう感情を持ってるのは、おれだけじゃないと思うよ。
幻冬舎が立ち上がったときの新聞記事の鮮明な記憶が残っている。
(細かい言い回しは間違ってるかもしれないが)あそこの編集者はハッキリこういった。

「好きな人と、好きな本だけを作りたい」

それは、誰もが同じじゃないのかな。

>>726
こういうのを見ちゃうと、版元としての義務を果たしていないと思うなぁ。
申し訳ない。

でもさ、版元には誰だってなれる。印税と制作資金の問題があるが、
昔よりははるかにお金はかからない。オンデマンド出版もあるし。
これだけ人気があるなら、通信販売だけでも十分ペイできそうだ。
予約購読を募って事前に資金を集めることもできるだろう。
松村ファンの人たちで、これから先に面白い本作りにトライしてみなよ?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
では、このへんで。
とつぜん、父親いなくなったから、たいへんなんだよね。おれんとこ(苦笑)。
占星術でプンスカ怒ってるような感じでもないんだよな。

728 :チャリヲタ:04/08/21 01:39 ID:???
やったーーーまっちゃがスポーツ自転車にのりかえたぞ!誰だか知らないけど
進言してくれた人ありがとう。しかもSPECIALIZED社のSIRRUSとは良い自転車
を選んだものだ!
でもおいらが個人的接点あったら、乗らなくなったシラスあげたのになぁ・・・

SIRRUSって星雲のうずって意味です。そんなところもぴったりですね。

729 :チャリヲタ:04/08/21 01:47 ID:???
あ、シラス(ラテン語だよ)はシンプルなチャリだからスタンドはおろか
ライトもベルも付いてないけど、つけてないと道路交通法違反になって
事故った時に過失割合増やされるから、飾りでもいいから付けとくと吉。
サイクルメーター付けとくと時速30kmぐらい余裕ででるから楽しいよ!
って誰に言ってんだかおいら。

730 :松村:04/08/21 03:51 ID:???
>>729
それは知らなかった。
ありがとう、そうするよ。

731 :名無しさん@占い修業中:04/08/21 05:10 ID:???
>>722
言ってることがきついと思われたなら、それはここだけの話ではなく、
ずっと以前から引きずっている課題を踏まえたものだから。

例えば、占術理論実践板で現在も進行中の異様な動きについて。
表向きはまがい物を排して正統な占術を守るという名目ではあるが、
実態は異端のレッテル貼りによる囲い込み(による既得権益の維持)が
先行するばかりで、質的な優劣による淘汰は二義的になっている。
これを一部の連中の動きにとどまらない構造的な問題の表れとすれば、
クローズドな信念体系に拠っている活動の、存立の限界がみえてくる。

原理的なものを探っていくと、流派の対立なんて五十歩百歩だし、
占いが独立した一分野としての価値を持つという主張さえバカらしい。
これが、私が2chで得た結論。

信じるとか信じないのレベルを超えた「意味」の軸を構成することに
成功すれば社会的なメリットは大きい。第二のオウムを防ぐためにも。

732 :名無しさん@占い修業中:04/08/21 06:38 ID:???
で、何の「意味」の軸を構成したいと?

733 :名無しさん@占い修業中:04/08/21 07:48 ID:???
>で、何の「意味」の軸を構成したいと?

占い、ひいては「見えない」もの一般の妥当な位置付け。
占いをやる人もやらない人もそれぞれの立場から見て納得できるような。

何かというと物理科学ばかり引合いに出すのは単なるコンプレックス。
人と人の相互作用と捉えて、関係論的に攻めるのが手っ取り早いか。

何を使ってもいいけど、とにかく占いの効用を占い理論以外の体系の
言葉で説明できるようにすること。いわば「顔」を立てること。

734 :名無しさん@占い修業中:04/08/21 07:56 ID:???
参考スレ

―中堅以上の大学に占術学部を作る―
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1045348745/

735 :名無しさん@占い修業中:04/08/21 13:31 ID:???
要は、いい加減なものとそうでないものを区別するために有用な、
開かれたロジックの確立。占い関係者以外にも通じる点が重要。

736 :名無しさん@占い修業中:04/08/22 04:54 ID:???
H田さんてまっちゃと同郷の人なの?意外だなー。
冥王星獅子座世代で金星合火星だなんて言ってたのは誰だ!

737 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/08/24 21:14 ID:???
>>731

>信じるとか信じないのレベルを超えた「意味」の軸を構成することに
>成功すれば社会的なメリットは大きい。第二のオウムを防ぐためにも。

知人から、オウム真理教で占いやってた人を紹介してもらって、
個人的にあって話したことがありますよ。彼は自分が携わった本も読んでいた。

オウム真理教についてはほとんど知らないから何も語りたくはない。

ただ、彼と会って話したとき、自分はすでに占星術に対して懐疑的だったせいか、
占いがもっと開かれた場であったならば、作った本の出来ももっと良かっただろうし、
もっと良い情報を手渡せたのになぁ〜、とは思ったよ。

発信に関わった情報を自分なりに相対化するための作業を
ずっと行なっていたつもりだけど、何でこんな面倒なことを
やり始めたかってのは、いくつか、強烈な動機をもたらすような、
ターニングポイントがあると思うよなぁ。。。

738 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/08/26 23:41 ID:???
話題が止まったな。。。

オウム真理教の話題が、ハードすぎるとは思わないよ。これ。
関係者がいたら、昔話として、話してみませんか?

739 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/08/26 23:45 ID:???
オウム真理教における、占星術の功罪、だよね。
大宇宙占星学の今だから話せる実態も、お聞きしてみたいですよ。

おそらく、当時の、占いというクソ狭い世界で
死に物狂いでのた打ち回っていないほとんどの人たちは、
このへんの話題に関する、リアルな実感を知らないんじゃないのか。

松村氏は、この辺の話を、してくれますか?

740 :名無しさん@占い修業中:04/08/28 10:17 ID:???
>>737-739

>おそらく、当時の、占いというクソ狭い世界で
>死に物狂いでのた打ち回っていないほとんどの人たちは、
>このへんの話題に関する、リアルな実感を知らないんじゃないのか。

そういうものを語れる人は非常に限られると思います。
私も知らない。戦争体験みたいなものではないでしょうか。
実際に証言が得られるなら、資料として貴重なものになるはず。

>松村氏は、この辺の話を、してくれますか?

話がそれますが、そもそも松村氏と日常的に接触を持てる人が
一体どれだけいるのか?という疑問もあるわけで。
人々が占星術に期待するものは何かを考えるのであれば、情報の
受信側の条件を無視することは出来ない。
人的交流が限定的にしか為しえないゆえ、書籍+ネットで独習と
いう形をとる人のほうが圧倒的多数なのが現状でしょう。

「シクミ本」に関して読者の視点から言わせていただくと、入門者を
ターゲットにした書籍は巷に多くあれど、それらは占星術を一つの
ツールとして「使える」ようになるための知識を与えるものではない。
専門家と称される人達とのギャップが縮まらないわけです。
占星術を使って思考できる中級者を目指す人にとって橋渡し的な
知識を得られる希少な存在があの本だったということでしょう。

741 :名無しさん@占い修業中:04/08/28 11:56 ID:???
(続き)

今はこんなにネットワークが発達しているし、その気になれば
地方にいても洋書が楽に入手できるという時代でもあるので、
中枢から遠い立場の人達のほうが、むしろ余計なゴタゴタに
巻き込まれないぶん冷静でいられるかもしれません。

ただ、いろんな学習段階の人がいますからね。
情報に対して目を開くためには、内発的な条件が要ります。

742 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/08/29 14:24 ID:???
>>741

>ただ、いろんな学習段階の人がいますからね。
>情報に対して目を開くためには、内発的な条件が要ります。

いままでの繰り返しにしかなりませんが。。。

その条件を整えるために必要なのは「開放的な情報環境」だと思う。
占いだから閉鎖的で良い、という理屈はなにひとつありません。
しかも、マスメディアを通してこんなにまで広く浅くばら撒かれている情報の
背後にある「何か」が、フツーの人には驚くほど理解されていないか、
あるいは異常に歪んだ理解をされている。占いを研究する人たちの認識が、
他分野と比べて決して深いものとはいえないのに、それが指摘されることも少ない。
それどころか議論そのものへの幼稚な妨害行為に耽溺する人たちまでいる。

それが何を意味するか、ここを読んでいる
「そのへんの事情が、よくわかっていない人たち」は、
いまいちど考えてみる必要がありますよ。
つまりそれは、閉鎖的な価値観を保持する集団(カルト)による、
特定の価値観の一方的な提示を無自覚に許す、ということなんだよね。
事実、そういう行為が、いままでこの場所でさえ一方的になされていたはずだ。
こんなことを続けていたら、メディアでばら撒かれて、こんなにまで人々認知されてしまった、
占いそのものが、カルトを発生させ、増大させる温床にもなってしまう。

743 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/08/29 14:28 ID:???
続き

情報や価値観を、特定の個人が受け入れる、受け入れない、という発達段階は
もちろんあります。「内発的な条件」がすべての人に整っているわけではないのだから。
それが自明なのに、いままでのように、誤った情報を積極的にばら撒いて、
しかも議論させなかったり、妨害する、というのはいったいどういうことなんだろうか。

積極的に議論できる空気を作って、たとえ正解はわからなくとも、
誤解に基づくコミュニケーション・エラーを極力少なくする方向へ
少しずつ「場そのもの」を持っていく以外の道はない。そう思います。

ほかの分野で当たり前のことが、占いでも当たり前になる。それだけの話です。

744 :名無しさん@占い修業中:04/08/30 02:28 ID:???
H田(゚听)ウゼ

745 :名無しさん@占い修業中:04/08/30 20:22 ID:???
SIRRUSは巻雲(けんうん)の事。星雲ではないはず。ラテン語で巻き毛。

746 :名無しさん@占い修業中:04/08/31 01:01 ID:???
H田・・・ほんとうざい。なんか読んでて恥ずかしい。

747 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/08/31 01:16 ID:???
ウザイっていわれても・・・・・・なぁ・・・。
結局、なにひとつまともに出来てなかったから、
こんな妙な空間が出来上がっちゃったんだろう。。。

デタラメな量の占いの情報を朝に夕にメディアを通してばら撒いて、
ゆっくりと刷り込んでいって、洗脳するなんてプロジェクトが、
日本で仕掛けられているのかなー?っていう妄想も湧き上がってくるよ。
ノストラダムスの予言ブームも、あれって日本だけの現象なんでしょ? 
地元のおフランスは1999年でも完璧スルーしてたらしいじゃん。
いい加減にもほどがあるよね。

なんでこんなでったらめなことがまかり通ってるのか。
ダヴィストック研究所でも絡んでるんだろうか。
わけわからんです(ジョン・コールマン博士のネタ)。

748 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/08/31 01:22 ID:???
それなりにわかっている人たちが、
能力不足な人たちを適当に言葉巧みに欺いている、
という占いやオカルト周辺の独特の歪んだ構造はそろそろやめるべきだ。

カルトってそういうところから始まるもんでしょ。

実際、「騙されていた人たち」がいつのまにか「騙す人」に
変わっていく様子を、『占星術研究会』で集まった人たちの中に
私は見出していましたよ。

名前を出さないのは、あくまでも最低限の倫理であって、
その人たちのことが好きだから、というわけじゃない。

749 :名無しさん@占い修業中:04/08/31 17:23 ID:???
>>748

カルト信者が生まれる一番の理由は、その人にとっての「意味」をカルトが
与えてくれるからでしょう。この場合の「意味」とは、既成の社会的枠組では
表現しづらい衝動が言語化され認知されること。
カルトの教義がその人にとっての上位規範として内面化されているかぎり、
所属カルトを攻撃されることは自らの存在根拠を攻撃されるということ。
外部の人間に何を言われても聞き入れないのはそのため。

以上は一般論。カルトそのものを論じるなら別な場所が適しているかと。
問題なのは、占いが表面上「マトモ」なものとして扱われるために
死角が生じることでしょ?

自由な議論の場が作られ、かつそれが意図的に妨げられるということさえ
なければ、価値観の相対化のための条件は整っているわけで。
2chに関してみると、宗教板やオカルト板では両極に開き直っている分
かえってそういうものが機能しているようにも思えるのですが。

750 :名無しさん@占い修業中:04/08/31 22:05 ID:Svjh2eZv
時間の推移とともに自分のバックボーンとしてきたものを
次々に乗り換えてゆくのは、健全な人ならよくあることで。
次に寄りかかる所に行かないで、
かつての支柱に懐疑と揶揄の姿勢でいつまでもまとわりついてるように見えるのは、
振り向いてくれない母親にストーカーしてるような。

細木数子やらコパの風水の方が、世間的な市場に
ネームも金もはるかに露骨におびただしく動いてる、
改名強制されたり、ご託宣の結果大金払うはめになったり。
あれらの方が社会に害毒垂れ流しまくりだって、
1999年持ってくる前に、そっちにも公平に怒ってくだされ。

751 :名無しさん@占い修業中:04/09/01 00:07 ID:???
H田さんの誕生日時を教えてください。

752 :名無しさん@占い修業中:04/09/01 01:05 ID:???
別スレで本人が開示しとるべ。探してみれ。

753 :名無しさん@占い修業中:04/09/01 02:41 ID:???
H田さんは必要な人、私はそう思います。>746

754 :遊戯用data:04/09/01 12:21 ID:???
目に付いたものをバラバラっと。

H田は8室魚座土星で冥王星・天王星合とオポ世代。
太陽金星合蠍座と12室獅子座木星がスクエア。
水星射手座0.xx度。

755 :名無しさん@占い修業中:04/09/01 12:38 ID:???
ちなみにH田のN土星は抹茶のN太陽と合でつ。

756 :名無しさん@占い修業中:04/09/01 13:51 ID:???
H田さんは相対主義が嫌いなの?と言ってみるテスト

757 :名無しさん@占い修業中:04/09/01 16:39 ID:???
>>754
アセンダントの度数を教えて。

758 :名無しさん@占い修業中:04/09/01 18:27 ID:???
>>757
獅子座18度(17.xx)

759 :名無しさん@占い修業中:04/09/01 19:15 ID:???
754のものには見覚えが・・・
H田さんて『占星術研究会』でチャート読まれてる人?
じゃあ、以前は松村さんに教えてもらってたことがあるんだ。

760 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/01 19:27 ID:???
おいおい・・・・・・。こんなところでチャート読むのは止めてください。

761 :名無しさん@占い修業中:04/09/01 20:27 ID:???
誕生日、検索してもわからなかったです。
H田さんの出生地はどこですか?

762 :名無しさん@占い修業中:04/09/01 20:47 ID:???
>>760
今までのツケを皆で返して憂さ晴らしするのだ。覚悟しる。

>>761
しょうがねえなあ。どうせ見つかるんだから貼っておくか。

行方不明の父親を探しています。マジレス希望。
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1092848741/l50

763 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/01 21:07 ID:???
>>762

おい。柳美里の裁判の件とか知らんの?

764 :名無しさん@占い修業中:04/09/01 21:23 ID:???
>>762
わかった。ありがとう。

765 :名無しさん@占い修業中:04/09/01 21:36 ID:???
もしかして美男子か?

766 :名無しさん@占い修業中:04/09/01 21:41 ID:???
>>763
はぁ?

>「はじめは、私の経歴がまるで暴露でもされるかのように写し書かれていることに
>驚愕しました。しかし、読み進むにつれ、副主人公は、私自身の人格から次第に
>変形してゆき、現実の私にはとうていあり得ない言動をとる、歪んだ人物に
>描かれていました。外観的特徴は私の姿で描かれているのに、その言動や
>人格は私が受け容れがたい性質の人間に歪曲されていたのです。」

↑こんな事態を恐れているわけ?
占いをさんざんこき下ろしておきながら、いまさら何を言うか。

まぁ、チミの場合個人が特定できるという特殊条件があるからな。
皆さん、彼の社会生命に打撃を与えるような表現は謹んでくれ。

767 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/01 21:55 ID:1T2xQ5Kq
>>766

というか、占い、特に松村派の占いにに対して
非常な不快感を抱いている、ということは何度も言っている。

それでもあなた方が占いを使って人格像を読む、というならちょと考えさせてもらうよ。

768 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/01 21:56 ID:1T2xQ5Kq
>占いをさんざんこき下ろしておきながら、いまさら何を言うか。

こき下ろしているのではなくて、矛盾点を突いているだけだ。

勘違いもほどほどに。。。

769 :名無しさん@占い修業中:04/09/01 22:18 ID:???
>>767
自分に都合の悪い言論は封殺するつもりか。

770 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/01 22:24 ID:1T2xQ5Kq
>>769

二度と繰り返さないから良く聞け。

そもそも他人の人格像を勝手に記述する、という行為が
ともすれば他者をひどく傷つける性質がある、ということは、
柳美里の裁判の件でも自明。しかも、あなたの文章には非常な悪意がある。

やるなら、人格攻撃ではなく、理論と議論でこい。


771 :名無しさん@占い修業中:04/09/01 22:31 ID:???


772 :名無しさん@占い修業中:04/09/01 22:36 ID:???
>>770
占いが人格攻撃かあ???

773 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/01 22:40 ID:1T2xQ5Kq

「占い、特に松村派の占いに対して 非常な不快感を抱いている、
ということは何度も言っている。」

その理由は、いまさら説明するまでもない 。

774 :名無しさん@占い修業中:04/09/01 22:41 ID:???
つうか、H田の人格を分析することで抹茶との対立の本質を探れるなら
大いにけっこうな話だとは思わんか?

775 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/01 22:41 ID:1T2xQ5Kq
>>774

ここまで不快だ、と言ってるのに強行するつもりですか?

776 :名無しさん@占い修業中:04/09/01 22:43 ID:???
>>775
・・・いや。この場でやるかどうかは各自の自主判断だろ。
なんだか、こっちが脅迫されている感じだよ。

777 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/01 22:45 ID:???
>>776

>なんだか、こっちが脅迫されている感じだよ。

それは誤解。

ただし、不快感はハッキリと示した、ということは覚えていて欲しいね。

778 :名無しさん@占い修業中:04/09/01 22:45 ID:???
それなら、抹茶を不快にさせているあなたは
かなり同罪。裁判にかけられるかもよ。


779 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/01 22:46 ID:???
>>778

訴えるなら、どうぞ。

780 :詠み人知らず:04/09/01 23:40 ID:???

 この男 世間のすべてが ハードアス

781 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/01 23:44 ID:???
>>780

別にそんなことないよ? 世の中にはすげー嫌いな人たちが
ときどきいるってだけさ。

好き嫌いがハッキリしている分だけ、味方になってくれる人もいるよ。
その人が個人として振舞える強度を持っている限り、
その人のバックグラウンドではなく、政治的な主義主張関係なく、
その人個人と自由に付き合うしさ。
おれ、右翼な人だけど、好きな人は左翼っぽい人が多いし。

782 :名無しさん@占い修業中:04/09/02 01:49 ID:???
>ただし、不快感はハッキリと示した、ということは覚えていて欲しいね。

ふふ。
すべてがそこから始まっていることさえ伝わればもう十分さ。
きみの存在は、感情レベルで相対化される必要があるからね。

783 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/02 03:08 ID:???
>>782

わはははは。

あのですねー・・・そんなチマチマとしたセコいこといってないで、
西洋占星術そのものをドーンと相対化してみようじゃないですか(苦笑)。

SP2のインストールに失敗したよ。なんか踏んだりけったりだ。

寝ます。。。

784 :名無しさん@占い修業中:04/09/02 12:58 ID:???
晋書阮籍伝「籍又能為青白眼」

785 :名無しさん@占い修業中:04/09/02 14:01 ID:???
すごいです。
H田さんという人、私の元彼とアセンダントまで一緒です。

786 :名無しさん@占い修業中:04/09/02 22:52 ID:???
>>783
>西洋占星術そのものをドーンと相対化してみようじゃないですか(苦笑)。

あひゃひゃひゃひゃ。
禿同。いいねー、それ。

787 :名無しさん@占い修業中:04/09/05 12:42 ID:???
>>766
ハウスシステムなんか使ってるからむりして脳内理論でこじつけて歪んだ人物像ができちゃうんだよね。
生時はっきりしてる人のデータを集めれば集めるほどハウスなんてNTP全てで使い物にならないことが分るのに。
それでも無理してなんとか理屈づけようとすると例外がどんどん出てきて天井に天井を重ねていき訳分らんようになる。

トランスサタニアンは周期が長く個人より世代に強く働くので、個人でその影響を感じ取るのは難しいだとか
年を取ってから影響が出るだとかもこじつけ脳内理論の一例。

788 :名無しさん@占い修業中:04/09/06 01:11 ID:???
占い結果の妥当性を技法の問題に帰着させたところで
あまり前向きな議論にはならないとは思うがね。
「天体が人間に影響を及ぼす」という前提から出発せずに、
占星術とはぶっちゃけすべて脳内理論と割り切った上で
なおプラグマティックな価値があるとすればそれは何か。

789 :名無しさん@占い修業中:04/09/06 01:25 ID:???
シュレーディンガーの猫

が、キーワードになりそうな気がする(ならないか?)

790 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/06 02:18 ID:???
>>789

いや、要するに時間論だよ。

話してみると、意外というか、あまりにも多くの人たちが、
これを難しがって敬遠していることに唖然とする。アカデミズムでもそうだ。

791 :名無しさん@占い修業中:04/09/06 08:26 ID:???
もしよかったら入門書をいくつか勧めてもらえますか?
時間論に興味があります。

792 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/06 20:52 ID:???
>>791

以前、マクタガートの入門書を読んだことあるけど、
あんまりピンとこなかったから、おすすめのそれって
いまは特に思いつかないですが。。。
現代では、マクタガートや大森荘蔵あたりが
時間論の論客としては有名なのかなぁ? 

個人的には、自分がアリストテリアンだからだろうけど、
『自然学』をそのまま読むのが良いと思う。でもちょっと難しい。
おれは(もちろん)日本語でしか読んでいません。

ちなみにこんなのあるよ↓。

山口大学 時間学研究所
http://www.rits.yamaguchi-u.ac.jp/

日本科学未来館で、ここの人の講演を聴いたことがあります。
(平成15年度【時間学への誘い】,日本科学未来館ホール )



793 :名無しさん@占い修業中:04/09/07 22:24 ID:???
>>792

↓ここでも何かやってる連中がいるぜ

http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1077285696/325-

794 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/08 01:50 ID:???
>>793

相手にするまでもないよ。

西洋占星術じゃなければ、どうでもいい(苦笑)。
ただし、易のぞく。。。



795 :名無しさん@占い修業中:04/09/08 06:04 ID:???
一応、貼っときますね。

■シンクロシニティについて■
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1094536307/l50

796 :名無しさん@占い修業中:04/09/10 08:58 ID:???
>>783
>あのですねー・・・そんなチマチマとしたセコいこといってないで、
>西洋占星術そのものをドーンと相対化してみようじゃないですか(苦笑)。

俺も786同様 禿同だ。それが一番てっとり早いだろう。
なぜ今まで誰もやらなかったのか、実に不思議でたまらん。
ドーンとやってくれ。

797 :名無しさん@占い修業中:04/09/11 08:17:08 ID:???
技評からも新刊だすね。ムーンダイアリーだって。

798 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/11 10:30:51 ID:???
>>796

もうとっくの昔にやってるよ。そもそも、この板がそういう性質のものなんだから。

まぁ、占いなんてビックリするくらい脆い。だからこそ隠蔽する必要があったのだろうし、
それは必要な作業であったことには同意する。
よくわからないやつらに無理解なまま踏み荒らされるなら、ビジネスの面はともかく、
情感を保存する装置としても、この場所はそっとしておいたほうがいい。
実際、裏側では、一時期、昔の知人たちからかなり文句を言われていた。

ただ、もうそんなこと言ってられなくなったんだよ。
ぶっちゃけ、こういう技術を悪用するやつらは前からいたけど、
こんな感じで日本国内で情報がばら撒かれるとは、ホント思わなかった。

日本国および日本のメディアに対する評価は、オウム事件があったにもかかわらず、
デタラメな量の占い情報をばら撒いているっていうただ一点で、おれの中ではグンと下がってる。
そういう作業をやってるのは、娯楽誌やイエロージャーナリズムだけじゃないんだもんな。
プロパガンダ的な意味合いでは、ほかの意図があるとしか思えないよ。

たとえば、感性工学で心象風景をコントロール可能にする対象とするような、
<民衆>という単位でひとくくりにしたがる人物群を作り出すための、
長期的な視点に基づく下地作りとかさ。これはひとつの例として出しただけであって、
実際に、何を狙っているのか、おれにはわからない。

2chのような場所でも、長期間にわたり、ここまで激しい徹底的な抵抗にあったんだから、
何か裏にあるのでは?と考えるのは当然に思えてしまう。気が付かないのは、
おれも含めた、日常にかまけすぎてあまり考える時間がない人たちだけなんだろう。

799 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/11 10:48:22 ID:???

ある部分まで本当にわかりたいなら、時間論をやればいい。
アリストテレスを中心としてね。そのやり方で「わかる」。
ある瞬間、ある体験が訪れる。それは保証する。

その先は、おれにはわからない。
ただ、先がある、ということはなんとなく気が付いている。

時間論にとっつきにくいなら、近代論をかじればいいのではないのか。
近代論に興味がわかないなら、情報操作性という観点からプロパガンダ論に
視点を向ければいいのではないのか。相対化するための

800 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/11 10:50:13 ID:???
入り口と出口は無数にあるよ。途中で途切れてしまった。ゴメン。

801 :名無しさん@占い修業中:04/09/11 14:24:50 ID:4Qys7nF4
>よくわからないやつらに無理解なまま踏み荒らされるなら、ビジネスの面はともかく、
>情感を保存する装置としても、この場所はそっとしておいたほうがいい。

>ぶっちゃけ、こういう技術を悪用するやつらは前からいたけど、
>こんな感じで日本国内で情報がばら撒かれるとは、ホント思わなかった。
旧教科書本は、大衆対象にではなくて一部の選民に対して出版という意義があったのですね。
ところが、技法や知識、マニアや弟子が子が子を産んで一人歩きし、増殖していった、
それが編集者にとっては不本意な成功ですか。

本を大量に執筆できる人間は、同じことを違う表現や異なるアプローチの仕方で書き続けるか、
自分自身の論旨も時と共に変幻させて書きまくるタイプか、松村氏はその両方ともの要素。
リリスの解釈も含めて旧教科書本の理論から逸脱してゆく本人をも、
編集子は許せなかったか。


802 :名無しさん@占い修業中:04/09/11 14:25:34 ID:4Qys7nF4
>そういう作業をやってるのは、娯楽誌やイエロージャーナリズムだけじゃないんだもんな。
それは知りませんでした、どういった経路か、ぜひ教えて下さい。

成功と言っても、チャートを読む人の割合なんて日本の総人口の中でたかが知れている。
シャングリラの2冊とも絶版状態のままだし。
ナチスのオカルト省(実現立ち消え)や米大統領夫人お抱え占星術師に匹敵するくらいの威力を
日本の西洋占星術は持っているのですか?
オウムがサリンを撒く日を「拳闘士がリングにあがる」牡羊座の度数で選んだというのは笑い話として
聞きました、オチは組織の誰それの度数が氏のハーモの度数と重なっていたとか。(記憶不明確、御免)
そもそもオウム自体がメジャーになりそこねたカルト集団で、
サビアンは一方的に利用されたにすぎない。
−こんな話を書くからといって、自分は氏の関係者ではないです。

>感性工学で心象風景をコントロール可能にする対象とするような、
><民衆>という単位でひとくくりにしたがる人物群を作り出すための、
>長期的な視点に基づく下地作りとかさ。
一緒に構築したのも自分の功績なら、それを否定するのも自分の威力、
切り倒す木は巨木にしておかないと物語が成り立たないのですね。
余りに大きすぎる木は、同時に嘘くさい印象も与えますが。


803 :名無しさん@占い修業中:04/09/11 14:29:32 ID:4Qys7nF4
夜勤さんが「占星術研究会」で8室土星をリーディングされていた方とすれば、
その内容が耐えがたく不快(同時に強制力を)をもたらすものだった、という理由で
理論全体、占星術をも否定したいという運びならよく判る。
活字になった以外でもオフレコで痼りになるやりとりがあり、
それが積み重なっての相克であっただろうから。

>長期間にわたり、ここまで激しい徹底的な抵抗にあったんだから、
それは、トラウマ治療の場所に2chを選んだからでしょ。
激しい抵抗は、ご自分の葛藤の深さそのままで。
来週出版される新教科書本の内容いかんで、旧バージョンが過去の遺物となるか、
それを超える夜勤さんのライフワークを出版できれば、抗争-抵抗の意義は
終末を迎えるのではないですか。


804 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/11 18:02:38 ID:???
>>801-803

えーっと何度いってもうまく伝わらないので痺れを切らしてんですけど、
おれ、アリストテリアンだから。いまの松村氏には無関心ですよ。当然、新しい本含めて。

たださ、占いの情報が一方的に与えられるじゃん? テレビ、ラジオ、新聞、雑誌などで。
それを相対化する場をちゃんと作ることを阻害する人たちがいるってのは、まずいよ。

個人個人の知性の発達を阻害するって意味で非常にまずいわけです。
ここで見る限り、松村氏の周辺ってそういう人でしょ。もちろん、それに限りませんけどね。

あとさ、おれは市井の人だし、反体制派のつもりはさらさらないんだけど、
日本政府と日本のマスメディアに対してある時期、すげー批判的に見ていたことがある。
理由はあります。個人情報保護法案や、通信傍受法案など、関心ある分野の報道など、
よくよく調べてみると、ホント滅茶苦茶じゃんか。みんなグルだよなぁーと思ってますよ。

あのね、グルでもなんでもいいんだけど、なんか長期的に見ると
間違った方向に行ってんだよな。で、なんか言うと話も聞かないままメタクソに叩かれるしさ。

小泉首相嫌いな人が多い、おれの周囲の人たちに実はすごい顰蹙を買ってるらしいことは自覚してるが、
小泉ファンな立場としては、何とか小泉首相の代でシャキッと日本国が立ち直って欲しいけどね。

805 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/11 18:03:40 ID:???
あまり内輪ネタはばらしたくないけど、一言だけ。
----------------------------------------------------------
>>801
>旧教科書本は、大衆対象にではなくて一部の選民に対して出版という意義があったのですね。

あなたは勘違いしています。大衆とか選民とか、そういう意識はなにもなかった。
当時の自分と似たような人たちに向けて、恥ずかしくない本を作ろうとした。それだけの話。
おれの能力不足で編集的には出来が悪いが、身近な人と企画した本を作る動機はずっとそう。一貫してます。
幻冬舎の編集者の新聞記事の言葉に共感したおれは、
そのとき、ぜひ読みたい本をひたすら作るってだけの、いわば古いタイプなんじゃないのか。
熱中できる面白いことをやってる自覚があるときは、モノゴトを客観視して、
いわば広告戦略的に仕掛けられる人じゃないと思うしね。

そもそも『シクミがわかる本』と名づけたのは、あれを作っていくうちに、
「シクミ」としか名づけられない占いのギミック性を感じ取ったから。
『占星術研究会』で展開された「平成お悩み相談室」の空気の下に集まってきたような、
バランスを崩した、占いにすがらざるを得ない状況まで精神的に追い込まれた人たちに
あの本のタイトルで暗に示したメッセージを理解してもらうことで、
占いの恣意的構築性と心理操作性についてどこかで気が付いて欲しい、という想いがあったから。

806 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/11 18:04:43 ID:???
続き
あとね、『シクミがわかる本』に、今も昔も不可欠な意義があるとも思っていない。
それまでとは毛色の変わった才能ある人が書いた一冊の本。それだけの話。
その本は、書き手の才能もあって、面白くて良い本だった。ウケも良かった。編集者冥利に尽きますね。
しかし、特定のモノの見方を妄信させたい人たちがあまりにもたくさんいたせいで、おかしなことになった。
議論が出来る環境があったなら、ちゃんと消費されて次の本に繋がる。そのときはたぶんいまでも占いの本作ってました。

こういう具合に、本作りに熱中している自分を全否定するようなことはやりたくなかったんだけどね。
ネタをばらすというのは自殺行為と同じだし、今後一切、占いの本を作れなくなるんだしさ。
でも、占いは、ちょっと状況がひどすぎた。
二十代のころに「編集者としての師匠」と密かにみなしていた人とも
この件が原因でもめて音信不通になったけど、今でも意見を変えるつもりはまったくない。

807 :名無しさん@占い修業中:04/09/11 18:37:36 ID:???
んなこたーどでもいーけど
マツキヨさんにはリバイブ乗ってほしかった。

808 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/11 18:58:30 ID:EK9Z6lm7
おれが、最近関心を持っている某分野の某研究会に
知人のフリージャーナリストを含めて、いろんな人が参加していた。

その分野であることが最近半ば強引に決まった。
その決まったことは決まったんだからまぁ仕方がない。
国策らしいからね。市井の人たち、アカデミズムを含めて、
どんなまともな意見を言っても、国策、と決まった方針に逆らうことは現実問題として難しいしさ。
また、実際問題、事務的な手続きも含めて、少数精鋭(と自認している人たち)が、
少人数で組み立てたプランを実現していく以外の方法はない、とも思う。

たださ、それはガイドラインなんだよね。実際の運用における現場の感覚はまた別なんだよ。
限界ギリギリまで想定外のエラーを出さないために、タブーを設けることなく、緻密に議論しなきゃさ。
議論をよくわからない理由の元に阻害する場所ってのは、実際問題、まずいわけですよ。

んでね、広く浅く情報がばら撒かれた占いが議論を阻害される状況は、
たくさんのひとたちに、あまり良くない影響を与えるとしか思えない。
日本がここから先にも勝ち残ろうとするなら、
気が付いた人がひとりでもいる限り、そういう分野を一つでも残しちゃダメなわけ。
そんなことをやってたら、心理的に傷つく人が増えていくんだよ。
ぶっちゃけ、バカバカしくなるし、あまりにもアホみたいな状況に直面することで、
本人のやる気がまったくなくなるんだよな。おれは、そうだったんだよなー。

反論待ってます。

809 :名無しさん@占い修業中:04/09/12 00:58:33 ID:???
気を悪くされたらごめんなさい。こんなこと書いていいか分からないけど。
松村さんとの確執とか、占い界の裏とかは全然知らないけど、
夜勤さんはお父様のこととかで大変なのに、ここで議論とかしてていい
のでしょうか。確かに、心配ばかりするわけにはいかないだろうけど、
対策立てたり捜索したり探偵への依頼金作ったりとか、他に色々すべきこと、
ある気がします。生意気言ってすみません。

810 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/12 01:10:49 ID:???
>>809

1)殺されているか、2)相変わらずの失踪しているか、どっちかだと考えています。
1)なら、諦めている。2)ならあきれています。
1)になる予定で監禁されている可能性を考えながら、この板で情報を求めています。

おれがこの板にいるのは、この板で父のことを語っていた人たちがいたからですよ。
父の人脈の一部は知っているし、数人の方にお会いしたこともあるが、
実際に情報がどのように世の中で回っているのか、さっぱりわからない。

探偵、という案を取らないのはその気になれば、ちゃんとしたルートを持っている人がいるから、
そっちをあてにしたい、という心積もりがあるからです。
ただ、ものすごい心理的、金銭的な借りをその人が属する集団に対して背負うことになる。
それは、おれのこれまでの生き方を全否定することになりかねない。だから迷っている。

811 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/12 01:17:19 ID:???
×ただ、ものすごい心理的、金銭的な借りをその人が属する集団に対して背負うことになる。
○ただ、ものすごい心理的(ひょっとしたら金銭的な借り)をその人が属する集団に対して背負うことになる。

男気がある人みたいだし、あまり細かいことをいわない人のようですが、
心理的な借りはいやおうなく背負うことになってしまうと思う。

父がお世話になってた人なんだけど、困ったことに、ある部分で自分の生き方と
そぐわないところがあって、その人はまぁそんなことは気にしないかもしれないけど、
こちらが気にしてんだよね。。。うまくいえないし、それほど知ってる人じゃないから、
誤解していたら、ごめんなさい、なんですが。

812 :名無しさん@占い修業中:04/09/12 01:44:24 ID:???
心理的葛藤や色んな物を背負い込んでしまうことを気にされている様ですが、
その迷いのために後悔するようなことがあれば、それはのちに、今気にしている物
よりも大きな心の痛みになってしまうのではないでしょうか。
また、殺されてしまう予定の可能性が在るのなら、尚更早く行動された方が
良いのではないでしょうか…?
この板を使って、拉致した人や関係者さんへ呼びかけているということですが、
そのメッセージは責任所在の曖昧な掲示板と言う性質上、届いたとしても
望む形で結果が訪れる保障は無いように思います。となれば、この板での情報収集
とは別に行動された方が良いのではないのかな、と思います。
事情を全く知らないため、もしかしたら見当違いな事を並べているかもしれません
が、御容赦下さい。一日も早くお父様が見つかります様、お祈りしております。

スレ違い失礼致しました。

813 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/12 18:02:02 ID:???
いずれにせよ、新しい本ができたって、
「構造」が一緒なら何の変化もないんだよな。

「器」が同じなんだから、中身になに入れても「カタチ」は一緒ですってば。
何でこんな簡単なことに気がつかないんだろうなぁ。

おれが実際に知ってる限り、意味を丸ごと飲み込む人たちが
批判と軽蔑の対象にならない分野って、宗教のごく一部、
人の名前を挙げて勝った気になれる現代思想の極ごく一部の人たち、
そして西洋占星術の大半だけですよ。



814 :名無しさん@占い修業中:04/09/12 22:10:10 ID:???
   

815 :名無しさん@占い修業中:04/09/12 22:12:00 ID:7k4hdDcW
   


816 :名無しさん@占い修業中:04/09/12 22:28:35 ID:???
>>807
株婆うぜーよ

817 :名無しさん@占い修業中:04/09/12 22:48:40 ID:???
よくわからないけど冶金は考えすぎ、疑いすぎだと思う
何でも裏があるって考えてる。
もっとみんなお気楽だと思うけど。

818 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/12 23:39:35 ID:???
>>817

いや、そう考えるのは、ちゃんとした理由がある。言えないだけで。

・・・別に言ってもいいんだけどさ、美意識もあって、
他人のプライバシーなんてものには、
絶対に関与したくないんだよね。そんなものどーでもいいし。

たださ、おれやおれの友人を、あなた方の身勝手な理由で、
おれが共感できないし、よくわからない偏りのある集団になんか
巻き込むな、と。それだけは言いたい。
まかり間違っても、妙な思想を明に暗に吹き込んで、「(私は)選ばれた」なんて
彼らの口から語らせるなよ。それを聞いたとき「何様のつもりなんだ?」とムカついたよ。

以前は身近だったが、そちらへ行っちゃった人たちは、
それはその人の選択だから、別にどうこう言わんけどさ。

819 :名無しさん@占い修業中:04/09/13 03:32:07 ID:???
何というか、取り付く島がないと言えばいいのか。<夜勤氏
ずっと前から延々と同じ口調だけど、再現性の低い体験を
ベースにして暗黙の同意を求めるやり方というのは、大半の
読者にとって困惑以外の何物をももたらさないと思うぞ?

それはそうと、あなたのいう構造とか器とかいうものは、今も
変わっていないとの認識か?

アイデンティティー・クライシスに陥り排除に次ぐ排除を続けて
周りが見えなくなった連中が乱痴気騒ぎを繰り返すのに呆れ
心ある人々はさっさと2chに見切りをつけ去ってゆく。
廃墟で辻説法を続けて何か得るものでもあるのでしょうか。

ちなみに2chは日本人に自由参加型匿名総合掲示板群という
ツールを与えたらどうなるかという壮大な実験の場であるが、
良くも悪くも各分野の特性が「2ch的表現」の形で顕わになる
という結果それ自体は至極妥当なものだと思っている。

820 :名無しさん@占い修業中:04/09/13 11:33:51 ID:???
いつもおもうけど、冶金がうざすぎて、
「こんな粘着キャラを生み出す松村ってどんな人だろ?」
という構造になってね?
このスレみて、最初は占星術の本を書くおっさんくらいの
認識だった松村に、強い関心抱いたやつ多いと思うけど。
京都減らしが目的だとか冶金はほえてたけど、逆効果だな。

821 :名無しさん@占い修業中:04/09/13 11:44:28 ID:???
そう思うのは君だけ

822 :夜勤さんへ:04/09/13 15:30:06 ID:NiZUiUym
ところで、夜勤さんは、松村氏と何があったのですか?
色々書かれているようですが、ちょっとモヤついてるというか…。
極めて感情的な何か、があるんですか?
それを隠す為に、延々と周辺のことを書いているように思えるんですが。
松村氏については、過去スレよんでみようと思ったけど、落ちてたりして読めないし。
いまひとつ、よくわからないんですが。

823 :名無しさん@占い修業中:04/09/13 16:09:05 ID:???
夜勤があまりにもバカすぎて、抹茶ガ無視したのを逆恨みしてるだけ。
それを恨んで延々と何年もネットで文句垂れてるだけのヘタレだよ。
まぁ、一種の異常者だわな(プゲラ

824 :名無しさん@占い修業中:04/09/13 16:37:45 ID:NiZUiUym
>>823レスありがとう。一応このスレは読んだのですが、素朴な疑問だったので。
…延々と何年も、って凄すぎる…。

825 :名無しさん@占い修業中:04/09/13 17:02:09 ID:???
何年もここに張り付いて同じ事を言い続けるのは
823も変わらんが。

826 :名無しさん@占い修業中:04/09/13 19:05:27 ID:/8NZKBIh
松村氏が粘着気質の人間を生むというよりは、元々粘着気質だった人間が
いつまでもここで粘着してて目立っているだけなのでは。。。それに、
この板みたいなところがあるから、いつまでもそういう執着を断ち切れない
人が居つづけるのだと思う。他の人の心の傷を心配する前に、自分の健康を
取り戻したほうがよいのでは。。。


827 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/13 19:37:58 ID:PKq7bn1d
>>823
ちゃんとこちらは、身元と素性を明かすスタイルで、
ハンドルとトリップをつけてるんだから、
あまりにも適当な言い草を見逃すつもりなどないって
こともわからないのかな。。。

まず、あなたの身元と素性を明らかにしてください。
あとさ、内容を具体的によろしく。
それができないなら、あなたはまったく無関係な人だよ。
ただ、ネットで表面を見ただけのネット喧嘩好きのアンポンタン。
あなたの素性がわかったあとなら、必要があれば、
ちゃんと訂正させてもらうよ。

>>826
松村氏に執着する人の気持ちがよーわからんよね。。。
そういう人って、狭い世界で生きてるんだろうけど。

おれは、日本でデタラメに展開されている、
占星術をめぐる、妙な感じでパワーとリップしたがる、
カルト的な人とカルト的な言論の動きは
興味が続く限り、こまめにチェックしたいけどさぁ、
松村氏はどうでもいいじゃん。


828 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/13 19:43:05 ID:PKq7bn1d
ぶっちゃけ、中途半端なんだよな。そんだけの感想なんですよ。

昨日、新プラトン主義の研究会を覗いて来たけど、
こういう分野にほんとに興味があるなら、
それなりに整理された、高い水準を知りたい、という単純な動機で、
占星術関係の知り合いくらい2−3人、来ててもいいじゃん、とか思う。



829 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/13 19:47:52 ID:PKq7bn1d
中途半端でも、お金が回ればいい、という考え方はあるし、
それにはおおいに賛成なんだけど(苦笑)、
いやーそれだったら、もう少しだけ、周囲の人たち含めて、
謙虚になるべきですよ。

占いに必要以上にはまってる人たちは、たぶん、この分野に隣接する、
ほかの世界を見たことがないんじゃないの?

見ると違うってばさ。もっと安全で楽しくて、知的刺激のある場所だし、
ちゃんと話せるやつっていっぱいいるんだよな。それが当たり前なわけ。

830 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/13 20:05:35 ID:PKq7bn1d
儲けたいやつは儲ければいいじゃん。

おれはおれの儲け話だけが大事なんであって、
他人の儲け話なんぞ、どーでもいい。

ただし、その他人の儲け話が、おれに実害を与えなければね。

831 :名無しさん@占い修業中:04/09/13 22:08:10 ID:???
マツムラに執着してないならべつのとこでやってくれないかな

832 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/13 22:09:59 ID:PKq7bn1d
>>831

別にどこでやろうと勝手でしょ。

こちらだって、彼の周囲の人たちが身勝手にレッテル貼ったり
バッシングされるのに、トコトンうんざりしているけど、
最初にそういうことをやりはじめたのは、あなたたちでしょ。

833 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/13 22:12:25 ID:PKq7bn1d
だいたいさ、H田2号こと、藤田氏に、
おれがやってたMLへ行け、暗にといったのは、誰なんだ?

そういうことを裏でやるから、胡散臭く思われんじゃんか。

834 :名無しさん@占い修業中:04/09/13 22:15:52 ID:???
(  ´,_J`)プッ(´し_,` )

835 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/13 22:17:04 ID:PKq7bn1d
藤田氏って、彼は来たくてこのMLに来たんじゃないって言ってたぞ。

ひでーことするよな。なに考えてんだか。

836 :名無しさん@占い修業中:04/09/13 22:18:04 ID:???
原田 健司もうすぐ40歳にしては知能が低いなw

837 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/13 22:19:16 ID:PKq7bn1d
>>836

いや、ほれ、知能が低いから、占いなんかにはまるわけで(苦笑)。

838 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/13 22:38:33 ID:PKq7bn1d
まぁ、諦めなさいよ。いいかげん。

839 :名無しさん@占い修業中:04/09/13 23:14:10 ID:2I86u8CP
>おれが実際に知ってる限り、意味を丸ごと飲み込む人たちが
>批判と軽蔑の対象にならない分野って、宗教のごく一部、
>人の名前を挙げて勝った気になれる現代思想の極ごく一部の人たち、
>そして西洋占星術の大半だけですよ。

おっしゃる事は、思考の面ではなかなか健全なのですが・・・
宗教に帰依して考えるのを怠けた人とはつき合いたくない、との言は
同じ日のもっと早い時間の抹茶氏の日記に既にあるのですね。
思うに抹茶氏は、シナストリー見てあやうい物があると解っていても、
夜勤氏のこの思考、能力の点では、買っていたのではなかろうか、当時は。


840 :名無しさん@占い修業中:04/09/13 23:16:47 ID:2I86u8CP
んで、100%思考、理論的な批判かと思うと、
他のスレにあるような具体性に満ちた
そこに感情的なこだわりと矛盾が見え隠れするし、
とてもじゃないが、シンパシー得られにくい。

>占星術をめぐる、妙な感じでパワーとリップしたがる、
>カルト的な人とカルト的な言論の動きは
>興味が続く限り、こまめにチェックしたいけどさぁ、
>松村氏はどうでもいいじゃん。
本当?じゃ、ターゲットのカルト的な人って、松村京都のことだけなん?
か○みや石△、直□、国▽、Kawaxx、岡●…他に幾らでもいる占星家の名前あがらんしね。
そいで、プラトンの研究会に占星術関係来てない、駄目ってのたまう傍ら、
(ユングやシュタイナーじゃあかんのか、思考の窓口自分と同じを強制せんでほしい)
別の研究会に知った顔が来ててそりゃストーカーじゃないかって、
それって俺はアンチ松村京都だから常時注目=監視されて(いたい)当たり前って図?


841 :840名無しさん@占い修業中:04/09/13 23:19:49 ID:2I86u8CP
×他のスレにあるような具体性に満ちた
○他のスレにあるような具体性に満ちた内容への言及は皆無だし、

842 :原田のちんこ:04/09/13 23:24:30 ID:???

                          .,/  _,/      .、、     ...、ヽ,,-、
                           .,,メ-‐'"       _"',|  .、、._,i.""│._、
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___,ニ='" .'゙、゙".゙l,,-'`
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l, _,,,,、
: ,i´             ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r                ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″   `
       `゙^""""''"'"                `   ′  ′  ."


843 :840名無しさん@占い修業中:04/09/13 23:24:41 ID:2I86u8CP
98年辺りで既にあなたが知ってる研究家のDMで
氏がHさんから悩まされている、という件は聞いていた。
その当時のMLにいた人間は、プロでも音信不通になったり、
又は占業から足を洗って心理系のセラピストに転向したり、
主催者も精神科治療が増え、今は占いからは手を引いてる。
自分もその後4ヶ月は泊まっていた、って書くと
やはり幾分病んでる集団だったかも。。。

ネットでの時が過ぎるのは、恐ろしいスピードで、
HP開いた大概の人でも、2年もたてば更新に飽いて掲示板のみ運営って
形骸になる。
そんなかで、Hさん相変わらずWEBで健(?)在って。。。。
そちらの専門分野生かして『日本における占星術カルトからの洗脳をとく』
本の出版でその論陣はってくださいな。

自分も831さんに同意。


844 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/13 23:39:50 ID:PKq7bn1d
>>840

文字通り鵜呑みはやめて、
皮肉に気が付きなよ。

まぁ、あまり多くは語らんけど(苦笑)。

845 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/13 23:45:38 ID:PKq7bn1d
>>839

>夜勤氏のこの思考、能力の点では、買っていたのではなかろうか、当時は。

えーっとさ、めんどくさいのであれなんですけど、
そりゃ、買い被りですよ。

だって、わからなかったんだから。ホント。
あなたたちがわからなかったと同じように、
おれも占星術がなんであるか?が、さっぱりわからなかった。
おれが「わかった」と思ったのは、『シクミ本』からですよ。
そのあとは、「役に立たんし、偏ってる」という視点で、
いろんな人にインタビューしてたし、とにかくいままでのものに
懐疑的な視線を向けても、ろくな答えは返ってこないし、
嫌がらせはあるし、わからんちゃんを
だまくらそうとする人たちは絶えない史で、
いきおい全否定することになったんだよね。

それに、松村氏の教え方もすこぶるいい加減。
あんなんじゃわかるはずないよ。
サビアンなんて、いて座のはじめで突然終了ですよ?
天体をいくつ使うかすら知らないまま、いきなりサビアンだし。
しかも、類書って、ぜーんぜん紹介してくれないんだぜ?
ラベンダーMLで本をバンバン紹介し始めたのは、絶対にその反動だ。



846 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/13 23:52:17 ID:PKq7bn1d
当時、お仕事をさせてもらっていた雑誌の編集後記に、
占星術が何たるかが「わかった」困惑振りを記録として残してますよ。

ホント、いま見たら、浅い理解なんだけど、
その当時は、すげー心理的ショックなことだったんだよね。

「おれってアホだなー」

とつくづく思った。再度、占星術的な考え方を別の側面から
肯定し始めるのは、それから数年後に、強烈な動機があって、
ある程度まで、アリストテレスを読みきってからですよ。

847 :宴会紙幣、:04/09/13 23:53:08 ID:???

                          .,/  _,/      .、、     ...、ヽ,,-、
                           .,,メ-‐'"       _"',|  .、、._,i.""│._、
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___,ニ='" .'゙、゙".゙l,,-'`
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l, _,,,,、
: ,i´             ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r                ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″   `
       `゙^""""''"'"                `   ′  ′  ."


848 :宴会紙幣、:04/09/13 23:54:35 ID:???
松村潔ってだれですか?

849 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/14 00:09:13 ID:O6D0KqBm
こちらがここまでプンスカ怒ってるのは、
まぁ、いろんな理由があるんだけど、
このスレの最初のほうで松村氏を擁護していた人たちが、

商売繁盛

ってニュアンスだけを身勝手に言ってた、というのが
けっこうネガティブに効いていると思う。

そういう人たちって、ホント役に立たんどころか有害ですよ。
ラベンダーMLもそうだったけど、「わからない他人には
極力、何も教えるな」というアホくさい姿勢の人たちばかり。

しかも、隠しているものって役に立つのかたたないのかわからない、
なんだかよーわからん知識でしょ。いいことひとつもないじゃん。
そんなことやってたってさ。

850 :名無しさん@占い修業中:04/09/14 00:13:45 ID:???
(  ´,_J`)プッ(´し_,` )

851 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/14 00:28:18 ID:O6D0KqBm
あとさ、おれが、前からアリストテレス、アリストテレスって言ってるのは、
あれを読んでちゃんと(?)理解すると、ある体験があるからなんだよ。

昨日、聴講していた新プラトン主義の講義のなかで「一」とか「善」とか
そういう表現で示されていたものを、かいま見る体験があるんだよ。
そういうものを「見た」ひとたちと、積極的に話してみたい希望があったわけ。

ガイキチじみているし、こういう宗教っぽいのってちょっとあれだから
なかなかみんな話してくれないだろうなぁーとは思うんだけど、
そういう意味では匿名掲示板ってちょうどいいんじゃないのか、と。

良くも悪くも松村派(?)の占いから、おれは認識の階梯を昇って行ったし、
批判するところは多々あれども、感謝しているところもあるってことは、
前から言ってるはず。いまでも、捨てられない言葉がある、ともね。

松村占いを否定することで、おれはある部分まで昇ったが、
それは人それぞれだからなぁ。肯定して昇った人もいるかもしれないでしょ。

アリストテレスを魔術的に読んでいるとか、そういう面白い人もいそうだし、
自分と同じようなところへ至った人がいて、相互対話が可能な場って、
ここが一番高いと考えているんだよな。

もちろん、いままではほとんど失望しかしていないけどさ。

852 :初代厨房王 ◆h5LyO.99JM :04/09/14 02:10:58 ID:???
昔は夜勤さんの言ってる事がさっぱりわからなかったから
この人なに考えてるんだろと不思議だった。

でもある日ある時、本屋で手に取った本(占星術とは無関係)で
目が醒めた。ああ、あの人はこの事を言ってたんだなと
ようやく理解できた。

俺がアホだったせいでちょっと失礼な態度を取ってしまった事など
謝りたいと思ってる。

853 :名無しさん@占い修業中:04/09/14 04:14:03 ID:???
>>848
おお、宴会が来てるのか?

じゃ、松村の命式を晒しておくから、解命してみてくれ。

乙 癸 乙 癸
卯 亥 卯 巳

854 :名無しさん@占い修業中:04/09/14 04:16:13 ID:???
>>848を含めあちこち荒らしてるのってニセ宴会じゃね?

855 :名無しさん@占い修業中:04/09/14 04:26:38 ID:???
宴會紙幣。 ◆0OLo1L7i0A

↑本物はこれとちゃう?

856 :名無しさん@占い修業中:04/09/14 06:47:13 ID:???
リリスのエピソードだけは気になるな・・・
絶対教えんぞゴルァ!!みたいなことを前スレの終わりの
ほうで書いてるし。

イヴの対概念としてのリリスを感受点に対応させる体系を
かつての松村氏が説いていたということ?

だとすれば、シーケンシャルな処理の流れが続いている
ところへ突如割り込みがかかって反世界にバイパスされる
ような風穴(上手い表現が見つからない)を認めることに
なるのかとテキトーに考えてみるが、そういう機能を代替
可能な、占星術とは別の体系に鞍替えしたってことかも。
何でもかんでも占星術に詰め込むよりスマートでしょ。

857 :名無しさん@占い修業中:04/09/14 12:39:44 ID:???
チャート解読は無駄を排し限界まで読みこんだ上なら、新たな技法を追加しても
構わないとの見解だったから、さぞ新概念は必要不可欠なものなんだろうなあ。

858 :名無しさん@占い修業中:04/09/14 18:40:20 ID:???
占星術はおもちゃだって割り切ってあそぶもんだよ

859 :名無しさん@占い修業中:04/09/14 19:17:08 ID:???
リリスを使わなくなったことと、13番目以降のサインという発想を
導入したことは関係あるのだろうか。

>>858はN氏ですか?

860 :福猫 ◆XugugWRM5I :04/09/14 21:59:52 ID:???
松村さんの新しい本、出るみたいですね。

861 :名無しさん@占い修業中:04/09/14 23:02:01 ID:???
高いけど、
内容濃いのかな。

862 :名無しさん@占い修業中:04/09/14 23:10:26 ID:???
今日説話社直販届いたー

863 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/14 23:14:11 ID:???
>>856

いちおう、説明しているんだけどね。
「見えるもの」「見えないもの」、そして通約可能性で。

松村氏のパラダイムでは見えないものって無数にあると
考えたほうが良いと思う。だからこそ、ネットがあるんじゃんか。
それなのに、松村シンパはなんであんなにヴァ(以下略)。

864 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/14 23:14:55 ID:???
>>852
ええと、そういうのはお互い様だし、別に気にする必要などないっす。

もしお会いする機会があれば、うまい酒でも飲みたいですね。

865 :名無しさん@占い修業中:04/09/14 23:29:01 ID:???
夜勤さんの話続けてほしいです。
とりあえず何を読めばいいの?

866 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/14 23:48:27 ID:???
>>865

知識や情報って人を通して入ってくるものだから、
まず、自分の身近な人脈図を描いて、その関係性を
キーワード化するべきだと思う。で、自分が知りたい分野で聞ける部分はその人に聞く。
顔が見えて、信頼できる関係性が、一番大切。

知りたいけど、人がいなくてわからないところは、
個人的にどうこうじゃなくて、その分野のMLにまず入ってみる。
おれの場合だと、統計学のMLとかがそうだった。
そこには、さまざまな情報が流れてくるから、
人が集まる場所へまず出てみるのがいい。講座へ通ってみるとか。
国の機関の講座だと、ほとんどお金掛からないよ。
ビンボーでも大丈夫です。おれが行ってたのは、一日数千円程度だし。
だいたい、タダあるいは、一回千円単位のお勉強会にしか行ってません。
ビジネス関係の集まりのような、一回数万円なんてとてもとても・・・・。
でもお勉強することは可能だよ。

今回みたいに、ネットで個人的に尋ねる、というのはあまりお勧めしない。
適切な書物って、その人をよく知らない限りは、お勧めするカタチでは選択できないんだよね。
おれが薦めるのは『形而上学』+『自然学』だけど、こういう分野って苦痛な人が多いし、
おれも三ヶ月くらい頭痛に悩まされていました。最初は読むだけで吐き気がしたりした。
凶器のような本ですよ。

いずれにせよ、特定の人の世界観をそのまま受け取っても仕方がないよ。
切れる人が集まってる場所へ赴くのが一番いいよ。




867 :名無しさん@占い修業中:04/09/15 00:19:46 ID:HwJi1HMG
はいはい。おはなしはよくわかりました。
それよりも新刊もう届いた人がいるのかな?
そっちの感想が聞きたいんだけど。

868 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/15 00:22:12 ID:???
>>867

説話社、いちど、お邪魔したことがありますよ。


869 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/15 00:22:58 ID:???
っていうか、ビジネスの話はやめようよ。

つまんねーし。そういうのは、表の世界でやればいいことでしょ。

870 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/15 00:28:02 ID:???
宣伝って、すげー嫌いなんだよね。

いい本だったら、マニアの間でぜったに話題になる。
間違いなく、プレミアが付くくらいは、売れるでしょ。

思想的な分野なんだから、そんでいいじゃん。


871 :名無しさん@占い修業中:04/09/15 00:29:18 ID:HwJi1HMG
>>868

ふーん。それで?
元業界人にえばられてもなあ…。

ビジネスの話って、ここ松村潔の話するとこでないの?
純粋に新刊読んだ人の話が聞きたかっただけなんだけどな。
(しょぼん)



872 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/15 00:30:22 ID:???
>>871

元じゃないけど? なんで、元っていうのでしょうか?

占い業界の本を出していないだけでさ。

873 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/15 00:32:00 ID:???
>>871

キミの野心はわかったけど、それに乗っかる必要性など、
誰にもないわけでしょ。

キミの気持ちは、キミひとりが大切にしとけばいいじゃん。
読者は無関係さ。

874 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/15 00:36:43 ID:???
いずれにせよ、君(>>871 )も含めて、誰もが自由に語る権利が
絶対的に保証されるべきだ。それが最低限。

そういうことを阻害するやつらが松村氏のシンパにいるから、
反感を抱かれる、ということくらい、きがつけよ。

875 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/15 00:56:07 ID:???
前も言ったけど、ひとつだけの心残りは『禅と十牛図』を編集できなかったことか。
おれだったら、もっと熱狂を呼ぶような「熱い」本を作ってたよ。それだけは自信がある。

ヴォイスの社長って、編集者に向いていないと思う。

876 :名無しさん@占い修業中:04/09/15 00:58:47 ID:HwJi1HMG
宣伝とかそーゆーの抜きにして、
いろいろ話が聞きたかったんだけどな。
(なにせ高そうな本だから)

盛り上がってたとこ、水を差してスマンかった。
当方も空気が読めずに面目ない。

ほんじゃね。あとはウォッチャーさんにまかせるわ。

877 :名無しさん@占い修業中:04/09/15 01:06:00 ID:???
新刊、目新しさはない。
端折りの少ない松村占星術総集編みたいな。たとえば
〜座の月とかいうところみると学研の文章と同じところが
多々あり、見慣れているとがっかりする。
シクミ本を見てない、手に入れてない人には、いいだろう。
天文暦がないのはよい。
シクミ本より活字がでかくて頁デザインがかたい印象。
#(フォント選んでよ)
これも縦書きだ。
装丁が国書刊行会のものみたいな雰囲気。箔押しだし。

878 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/15 01:06:12 ID:???
>>876

このスレでは、嫌なことがいっぱいあったから
神経質になってると思う。すみません。

879 :名無しさん@占い修業中:04/09/15 01:11:17 ID:???
夜勤さんは東京住まい?
おら地方で高尚な講座はどこにもないよ。
だから本くらいと思ったのに。

880 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/15 01:15:25 ID:???
>>879

うーん。。。おれがアリストテリアンだということを前提にするなら、

これ↓かも。でも、適不適があると思う。

アリストテレス入門
山口 義久 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/customer-reviews/-/books/4480059016/ref%3Dcm%5Fcr%5Fdp%5F1%5F1/250-4175604-8880265

881 :名無しさん@占い修業中:04/09/15 01:20:24 ID:???
>>876
当方も過去にここで似たようなことありましたよ
軽い気持ちで書き込んだら 
終いには夜勤&夜勤擁護派=反松村派とバトルくり広げてましたね
あなたは大人
松村初心者には恐ろしいところですよ


夜勤へ
いい加減 疑心暗鬼はやめましょう
おまいは私生活で大変なのにあんでこんなところで暴れてんだよ
ところでオカルト関係の書籍出版してるの?
シクミ本再販の動きがあるんだけど 交渉次第では再出版する?


882 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/15 01:22:36 ID:???
>>881

しない。再販するくらいなら、作り直したい。

あの内容じゃダメだ。お話にならんよ。
いまなら、あの三倍はよくできるでしょ。

883 :名無しさん@占い修業中:04/09/15 01:37:57 ID:???
本当か! お前やっぱりやる気がある奴なんだな

作り直せよ 買いたい奴はたくさんいるんだから

884 :名無しさん@占い修業中:04/09/15 01:42:22 ID:???
研究会とシクミ本についていたしおりはヵヮィィので好き。

885 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/15 01:44:56 ID:???
>>883

だからー。幻冬舎の編集者の言葉を思い出せってばさ。

読んでくださる人がいるってのは、著者はもちろん、編集者冥利に尽きるし、
できたらお手元に届けたい、という気持ちはあるんだけどね、
関係性が壊れちゃったんだし、もう無理なんだよ。
図書館でコピーしても版元は文句言いませんので、
松村氏が不快にならない程度に、臨機応変にやってください。

おれが、自分の儲けを頭から度外視して、
身勝手に作る予定の本は、いまんところあと1〜2冊かなぁ。。。
どうも商売が異常に下手らしい、ということを最近自覚しました。


886 :名無しさん@占い修業中:04/09/15 01:53:04 ID:???
だからー。修復しろってばさ。もっと大人になれよ 

お舞の批判してる部分と編集者としての立場を結びつけるなよ
もっとビジネスライクにね
と言っても向こうがダメか・・・

取り巻き云々で批判してる部分は他の業界にもあることだよ
カリスマって呼ばれてる人にはありがち。まさにしし座的なんだよな
だからお舞がこんな部分にいつまでも引っかかってるのが不思議でならない
もうちょっと世の中のこと知った方がいいんでない?

887 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/15 01:55:46 ID:???
>>886

いや、お互い頑固なんだよ。

向こうは向こうで、ほれ、ちやほやされる人に囲まれてるから、
正面から文句言ったり、トラブルがあったときに、
家に怒鳴り込むために、突然、電話掛けまくったり、
そういう、そっぽ向くやつは気に入らないわけ。

でも、おれにとっては、とても大切だったから、
ものつくりという点で、許せない部分があったから、そういう行為に出てたわけ。
才能がある人だし、もっと伸ばしたい、と思ったしさ。

時期が悪かったんだろう。そんだけだよ。

888 :名無しさん@占い修業中:04/09/15 01:57:19 ID:???
商売が下手なほうがよい編集者だと思う。…映画みたいに
監督とディレクターが現場の人、売るのは別の人、だったらいいのに。
3倍良い本の話、聞いたら欲しくならない方がおかしい。どんなことしてでも
関係を修復して出して欲しいが、無理なのね。ハア。。
…夜勤氏と同じか、それ以上に意欲と能力がある人が、編集者になって
抹茶氏と本を作る未来なんてあるんだろうか。

889 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/15 02:04:50 ID:???
×向こうは向こうで、ほれ、ちやほやされる人に囲まれてるから、
○向こうは向こうで、ほれ、ちやほやされるし、そういう人に囲まれてるから、

890 :名無しさん@占い修業中:04/09/15 02:07:08 ID:???
編集者として当然だと思うけどな
他の出版社だとNG出す人はいないわけか 詳しくないから。

想像だけどお舞のやり方にも問題あったんじゃないのか?

修復できる見込みないわけ?

891 :名無しさん@占い修業中:04/09/15 02:11:40 ID:???
松村氏だってあれからいい本出してないよな
もう終わったのか?


892 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/15 02:12:40 ID:???
>>890

ないでしょ。事情をちょっとでも知ってる人なら、
とてもじゃないが、修復できるとは思えないだろう。

職業意識を持ってる人なら、誰だって怒る。百パーセントね。


893 :名無しさん@占い修業中:04/09/15 02:18:35 ID:???
シクミ本のあと、夜勤さんはなんかとちくるってなにいってるか
さっぱりわからなくなったんだけど、そこんところどうなの
そう思った人はかなりいたとおもうんだ

894 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/15 02:34:45 ID:???
>>893

うーん、そういわれればそうかもね。
まぁ、いろいろあんですよ。しかたないじゃん。人なんだし(苦笑)。

好きな人と好きな本を作る。別に本じゃなくともいいんだけどね。
共同作業の喜びってのは、やはりあるんだよ。

まぁ、本当に作りたいのは、死ぬまでにあと1−2冊です。
作りたい本は、いままでのものとは、まったく毛色の違うものだよ。
人も違う。世の中には、まったく知られていない人だ。
できたらいいな、と思ってるだけかもしれない。夢のような話かもね。おれにとっても。

895 :名無しさん@占い修業中:04/09/15 02:51:10 ID:???
周囲に十分な説明もしなかったし、肝心な部分をぼかして説明してたし、
その部分を質問されると「それはいえない」といって返答を拒否するのに、
なんか察してほしいような感じだったよね
そして周囲がよくわからないまま、夜勤さんからはなれていった
あれはなんだったんだろうと、時々思い出すのよ

ネータル月にトランジットの冥王星が合になったからかしら?w

896 :名無しさん@占い修業中:04/09/15 17:09:21 ID:905FiczF
>>876
君が謝る事はないよ。
H田は相変わらずバカすぎ。
抹茶スレで抹茶本の質問をすることが、何故宣伝になるのか。

>いずれにせよ、君(>>871 )も含めて、誰もが自由に語る権利が
>絶対的に保証されるべきだ。それが最低限。

>そういうことを阻害するやつらが松村氏のシンパにいるから、
>反感を抱かれる、ということくらい、きがつけよ。

誰もが自由に語る権利を宣伝と決めつけることで、その権利を阻害してるのはおまえ自身(H田)だろうが。
ホントこのバカ見てるとマジにむかつくわ。


897 :福猫 ◆XugugWRM5I :04/09/15 18:55:56 ID:???
学研の本やシクミ本と内容的には似てるって事ですかね?
(まあ、著者同じですから)
シクミ本はヤフオクでも高いしね、
とりあえず説話社の本、買っとこうかにゃ。

898 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/15 21:30:02 ID:???
>>896
勘違いしたことがわかったから>>878では速攻で本人には謝ってるのだが。

いままでずっと精神的ダメージを与えようとする、
陰湿な集団的暴力がラベンダーMLからこの板まで
ずーっとあるからなぁ。
そんな状況では、さすがにニュートラルにものを見るのは難しいよ。

キミが無邪気に信じているものの根本が揺るがされているんなら、
そりゃ悪いことしているな、とは思うが・・・・・・。

しかし、西洋占星術って人気商売じゃないのかね。
こんな激しいバッシングを公開の場所でして、ダメージ受けないの?
それとも、大御所同士の横のつながりなんてまったくないから、
われ関せず、無関係ってことでいいんでしょうか。

そもそも、西洋やってるやつって極端な個人主義が多いもんな。おれもそうだし。

899 :名無しさん@占い修業中:04/09/15 22:52:08 ID:???
新刊、最後のほうのリーディングの練習がちと目新しいかな。
ハーモニクスの説明もシクミ本にはなかった。
サビアンの説明も度数でざっとはいってる。
天体の在サイン、在ハウスの説明あたりは記述がほとんど重複している。
集大成といえば集大成で、個人的に買ってよかったと思っている。
教科書ぽいし。

900 :名無しさん@占い修業中:04/09/15 22:54:17 ID:???
「日本の西洋占星術の大御所」って
例えば誰を指すんですか?
あんまし日本の占い師、詳しくなくて…。

901 :名無しさん@占い修業中:04/09/15 23:06:55 ID:HwJi1HMG
新刊買ったよ。

内容はシクミ本と一部カブってるけど、
装丁とか誌面のデザインははるかに好感が持てた。
昔の本は、今読み返すといかにも
DTPでございってデザインが鼻につくのね。
(当時はあれが最新だったんだな…)
デザインも経年劣化することを実感。

ということで、これは買い。
新刊の叩き台ということで、
シクミ本はすでにその役割をまっとうしたのではないかな?




902 :名無しさん@占い修業中:04/09/15 23:59:14 ID:???
>875
>ヴォイスの社長って、編集者に向いていないと思う。
その昔、赤坂のインドレストランで「バシャー○でござーる」のチャネリングするという
ダリル・安価に「バシャー○でござーる」の出版権をたった「300万で売れ」と何時間も口汚く恫喝して
店の客に顰蹙を買っていたあの人のことですか?

それでその後ウキウキすればお金も仕事がうまく行くといいながら
自分がウキウキしてなくて経営に死傷を来しているあのお方のことですか?

903 :福猫 ◆XugugWRM5I :04/09/16 00:09:54 ID:???
>>877 >>899 >>901
内容、知らせてくれてありがとう。
説話社の本、買います。
シクミ本探してる人、結構沢山いるんだろうね。
楽天なんかでも、度々探し物登録に出てるし。

904 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/16 06:07:16 ID:???
>>900

適当にパッと名前を思いつく、
わりとたくさんの著作を出している人たち。
おれ、三十代だから、おれの意識内では
それよりもアッパーな人たちかな。

流さんに話を聞いたとき、
集まって会議をやろうやろうと言いながら、
世界観のすりあわせを、事実上、
一度もしたことがない、とか言ってたよ。

>>901
だって、DTPなんだもん。ゴメン。

>>902
若いころ、松村氏を精神的な師匠とあがめていたらしいね。
『エニアグラムと十牛図』のあとがきで書かれていたけど、
彼から魚の釣り方を学んだ、だっけ? これも意味深な表現だよな。



905 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/16 06:17:38 ID:???
あとがきの件は、手元に本がないので、、誰か確認して欲しい。

あの著作を読んでる人って、この場所にはいるでしょうから。

906 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/16 06:32:10 ID:???
あとさ、おれが拘っているのは、

日本の西洋占星術における、偏向した情報のばら撒かれ方、その理由

って部分もあるんだよな。
いずれにせよ、どーせGHQの占領政策以降の出来事でしょ。これ。
前から、構造、構造といってるのは、いちおうこの辺まで見据えているつもり、

まぁ、知識偏向状態や知識欠如状態を
できれば意図的に引き起こして、それを梃子にして儲けてやりたい、
という歪んだ人たちの内面が、どーして出来上がってるんだろう?
というような、人間の欲望の存在理由という抽象的なことも
当初考えていたけどさ。なかなか、難しくてわからん。
それこそ、やってる人たちに「なんで、そんなことやってんですか?」
という危険で無邪気なインタビューをしながら確かめていかないと
どうにもわからんよ。

そういうこととこのスレでやってるのは、食いつきが一番いいから。
あと、他人へ知識欠如状態をセッティングしよう、とする人たちが、
おれが知ってる限りでは、この界隈で食いつく人たちに最も多いと思う。

907 :879:04/09/16 22:20:04 ID:???
夜勤さん、本を紹介してくれてありがとうございました。
読んでみます。
わたしはシクミ本の装丁とか頁レイアウトとか気に入ってますよ。
今度の新刊は、ゴシック体も明朝体も硬めで、デザインよりは本の
内容重視って感じです。それはそれでいいけど。

908 :900:04/09/17 00:04:27 ID:???
>>904
センキューです。

909 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/17 02:10:37 ID:HBLq00RN
>>907

えー。ほんとっすか?

あれ、当時としては、内容は自信あったんだけど、
悪評プンプンだったんだよね。特に、本文レイアウト。

知人の先輩格の編集者に思いっきり説教くらいました。

「おれは、こんなふうには作らない」

と思いっきりいわれちゃいましたよ。
いまと名っては懐かしい思い出です。。。

910 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/17 02:13:41 ID:HBLq00RN
あれさ、デザイナーのミスに気が付かなかった、
おれの責任なんだけど、本文に長体かけてんだよ。長1くらい。

「本文に、長体はいかんよ」

というきつい言葉が、今でも胸に突き刺さっているです。。。

911 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/17 02:22:01 ID:HBLq00RN
何だってそうだけどさ、同じ立場でものを見ている人でなければ、
気が付かないことがある。

それは、分野、職業を問わない。それは間違いじゃない。そう思う。

912 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/17 22:07:33 ID:???
>>903

松村氏に黙って、コッソリコピーしなよ。。。

でもさ、その前の本のほうが『シクミ本』よりもテンション高いし、
魔術的な意味で多くの人の人生を変えてしまった、凶器(狂気)本だ。
あの原稿を読んだとき、ホント、彼にはモノを書く才能があると思った。
ただ、いまとなっては、裏の仕掛けがすげー気に入らないけどね。それは言っときたい。

自分は、編集者としては二流半くらいだから、
あの本も編集的には不細工なつくりんだけど、
これから先、技術的に上がったとしても(というか、いまはすでにあがってるんだが)、
あれ以上のパッションで本を編集できるチャンスがあると容易に思えない。

あえて言うけど、こういう具合に手の内をばらすのは、
おれにとってはマイナスだよ。価値幻想を商売としているわけですし。

たださ、そろそろ、妄信している人たちに、
賢くなって欲しいからばらしているのかもしれない。
賢くなってもらうことで、おれへのいやがらせ、という実害が
キッチリと減るという効果も期待できるだろうしさ。

913 :名無しさん@占い修業中:04/09/18 00:44:52 ID:???
「おれへのいやがらせ」といっても、2ちゃんでコテハンで昔の名前で出ています
なんて、どうぞいやがらせをしてくださいっていってるようなもんじゃないすか。

914 :名無しさん@占い修業中:04/09/18 01:28:16 ID:KVYhwdXt
>>913
ほぼ同感。浜に真砂の尽きるとも
かまってちゃんの種は尽きまじ。

ぬるいこと吹いてんじゃねえよ。

915 :名無しさん@占い修業中:04/09/18 02:15:01 ID:Pw7eHrty
>>912:夜勤さんへ質問

>でもさ、その前の本のほうが『シクミ本』よりもテンション高いし、
魔術的な意味で多くの人の人生を変えてしまった、凶器(狂気)本だ。
あの原稿を読んだとき、ホント、彼にはモノを書く才能があると思った。
ただ、いまとなっては、裏の仕掛けがすげー気に入らないけどね。
それは言っときたい。

読めなくて残念だけど、どんな意味での狂気本なんですか?
あと、裏の仕掛けって?

916 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/18 03:51:56 ID:???
>>913 >>914
2ちゃんでコテハン名乗る前からずっと嫌がらせ受けているんだから、
この場所で名乗るどうこうなんぞ無関係だよ。ちょっとは、頭使って考えるように。

いちおう、場所に敬意を表して、匿名やっていたんだけど、
最近、ちょっと考え方を変えました。匿名でやってても意味がない、とね。

一言言っておくけど、おそらくあなたたちとは根本的な動機や、
目的意識が違うんだよ。

917 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/18 04:09:39 ID:???
>>915
読んだ人の性質を、「占いという何か」を信じこませることでダイナミックに変えていく「狂気」。
いや、本当に良い本ってのはそういうものに思えるから、それでいいといえばいいんだけどさ。

ただね、精神的に弱っているときに占いに頼る、というわりとネガティブなシクミってやつは
あるわけだし、それは小説などで与えられる根深い影響よりも、はるかに相対化が難しい
性質のものになる、と思う。

たとえば、自分でも占いをやっていて、占いに興味がある小説家がノストラダムスブームに
よって日本中に暗いイメージを投げかけていた五島勉を批判する本を書いているんだけど、
その考察など読んでいると、「占いがわかってる私」という点から論を展開してたり。

「五島勉よりも占いがわかってる、おれが言うことだからみんな、おれを信頼してくれ」的
論旨の展開というか。面白いビジネス小説書いている人なのに、時代背景もあってか、
ポイントを思いっきり外しているように感じたよ。まぁ、いまだからわかる、ということなんだ
ろうけどね。渦中にいるときには、モノゴトってなかなか見えにくい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あの本を読んで集まってきた人たちの一部が、何がどのように変わっていったか、
なぜそれが生じたのか、想像も含めて、具体的に述べることはできるけど、
いまの段階ではどこにとばっちりがいくかもしれないし、言わないほうがいいんじゃないのかな。

918 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/18 04:44:32 ID:???
>>843

知人・友人から時々聞かれるんだけど、「なぜ、お前は占い批判本を書かないの?」
ってことに答えると、「批判本を書くほどまでには、ちゃんと理解していないから」
としか言いようがないよ。

おれ程度の思考でも分解できる類のものはぶっちゃけ相手にしていないが、
西洋占星術の背後にある、それと緩く繋がっていく古い思想的背景を伴う「伝統」を、
実は密かにリスペクトしているんだよ。18ー19歳のころからずっとそうだった。
実際は、もう抜け殻のようなものしか残ってなかったな、と感じているけどね。

それ以上に、占いのもうひとつの側面である、
近代主義への対抗原理としか思えない汎アジア的宗教的伝統における
シャーマニズムってやつがさっぱりわからない。
あれ、実際に見た限りでは「実行力」を伴うから、多くの人がイチコロで
やられちゃうのも、しかたないっちゃしかたないよね。不慣れなんだし。

そういう実体験を伴う実感があるのに、イマイチわからないままに批判本を書いて、
世の中に問いかけてもしかたないって思う。

この分野でむやみやたらに名前を売っても別に得になることもないし、
そもそも実力がないのに名前だけ出てもいいことひとつもないしね。自分が辛いだけだしさ。

919 :名無しさん@占い修業中:04/09/18 05:23:57 ID:???
>>916
その嫌がらせを抹茶の京都たちがやっているというの?

920 :名無しさん@占い修業中:04/09/18 06:04:03 ID:???
>>918

>それ以上に、占いのもうひとつの側面である、
>近代主義への対抗原理としか思えない汎アジア的宗教的伝統における
>シャーマニズムってやつがさっぱりわからない。

謙遜かい?

あのな、究極をいえばそこなんだってばさ。
ここにくる人達が、あなたの説くことを頓珍漢に感じる理由ってのは。

松村氏、昔これを占星術の天王星と海王星に対応させて、イスラエルと
パレスチナの対立の根っこにあるものは次の会合(400年後だっけか?)
まで調停がつかないとか何とか書いてたから、おいおい本気か?と
思ったものだが・・・まぁこれはどうでもいいや。

とにかく、占い(に限らなくてもいいけど)を好む人達が、程度の差は
あれ当たり前の前提として受け入れている感受性をあなたが共有して
いるのか否か、そこがずっと疑問なんだよな。

921 :920:04/09/18 06:24:22 ID:???
失礼、思いっきり数字間違ってた。

922 :920:04/09/18 06:35:42 ID:???
天王星と冥王星 約127年
天王星と海王星 約171年
海王星と冥王星 約492年

・・・これで合ってる?

923 :名無しさん@占い修業中:04/09/18 07:34:16 ID:???
>>916
>一言言っておくけど、おそらくあなたたちとは根本的な動機や、
>目的意識が違うんだよ。

ようするに占いの中身とは無関係ってことでしょ?
それを明かさないでいつまでもグダグダ居着く神経が信じられん。

924 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/18 08:42:14 ID:???
>>920
それを素で語ってるなら、あなたは何も知らんよ。
好んで引用しているらしい松村氏のことすら知らない。

松村氏に興味があるなら、まず徹底的に調べてみなよ。
過去に書いたものからさ。それすらしていないのだから、何をいわんや。

>>923
あなたが語る「占い」は、しょせん、商業主義的なそれでしょ?

おれの語るそれのほうが本質を突いている、と
おれは信じているのだから、立ち居地は明らかに違う。

925 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/18 08:43:08 ID:???
×立ち居地
○立ち位置

926 :名無しさん@占い修業中:04/09/18 09:25:20 ID:???
>>924

引用(?)は愛嬌だってば。ここが松村スレだから。

あなたが示す何かが仮に真実だとしても、だ。
ここにいるほとんど誰もがついていけないんじゃないのか?
それに、信じるとかうんぬんを主張の根拠にされたのでは、
ますます取り付く島がなくなろうってもんだ。
わざわざ壁を作って人を遠ざけているとしか思えない。
それが狙いだというのなら何を言っても仕方ないがな。

こちら側にメリットがない限りあなたの話を聞く奴はいないよ。
対話に値するお相手が早く見つかるといいね。

927 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/18 10:14:34 ID:???
>>926

>あなたが示す何かが仮に真実だとしても、だ。
>ここにいるほとんど誰もがついていけないんじゃないのか?

ここが専門板なら、あなたが場違いなところにいるんじゃないんですか?

ええと。。。ハッキリ言えば、プロで占いやってる人たちが
その程度だってのが信じられない。おれが知ってるプロはフツーにわかる。
プロでやってないし、やる気もない人たちも、フツーにわかるよ。

おれ、該当する番組を見ていないんですが、
石原都知事が細木数子女史にコテンパンにやられていたらしいね。
古い知人だし、番組上のお付き合いもあるんだから、という書き込みが
ネットであがってたけどおれが提供する話題に、
たとえば、そういう方向を期待されても困るよ。ゴシップとしては面白そうだけど。

928 :名無しさん@占い修業中:04/09/18 10:37:53 ID:???
>>927

そろそろ思い込みで話するのやめろや。
おそらく、同じ言葉に込める意味が全然違うために
最初から会話が成立していないのだと思うが。

そもそも、ここに正真正銘のプロってどの位いるの?
場違いと認定するのはかまわないが、そんなやり方で
排除していったら何も残らんでしょ。今の状況では。

929 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/18 10:48:35 ID:???
>>928
わからないなら、わかるまで自然にほっとけばいいでしょう。

精神的な危険水域に入っていると直感的に感じるなら、
そういう領域にはできるかぎり近寄らないほうがいい。
無理すると自分が壊れちゃうよ。

おれは、間違ってはいるかもしれないが、嘘はついていない。
シャーマニズム的な現象(?)はいたるところにある、としか思えない。
ただ、それへの意味づけは、わけわからんものが多いし、疑問符をつけたいけどさ。
もうちょっと整理しろよ、っていうか。本人たちにもわかってるとは思えんところがある。

さて、図書館でも行ってこよ。最近都内の図書館ってすげー便利でさー、
ネットで検索して予約までできるんだよね。
CDを予約しているから、受け取りに行ってくるよ。

キーワード「占星術」「占い」で検索しても、いろんな本が出てくると思うよ?
まず、いろいろ読んでみたらどうだろうか。
衝動があるなら突っ込めばいいけど、興味がないならほっとくことです。

930 :名無しさん@占い修業中:04/09/18 11:01:43 ID:???
>>929

>精神的な危険水域に入っていると直感的に感じるなら、
>そういう領域にはできるかぎり近寄らないほうがいい。

そういうことネ。

それにしてもさー、この分野は専門って名乗れるほどの
価値など最初から無かったのだということを延々と説いて
きたんではなかったの?そういう読み方をしてたつもりだが。

えーと、こちらも出かけますんで、んじゃまた。
俺もいま都内にいるけど、あなたとは立場的に無関係だから
付け回さないでくれよ。・・・って、ンなことするわけないかw。

931 :名無しさん@占い修業中:04/09/18 11:46:27 ID:???
夜勤=930

932 :名無しさん@占い修業中:04/09/18 12:22:31 ID:???
どうも夜勤を持ち上げる椰子が多いと思ってたら、やはり自演か(ppp
おまえ40にもなってこんなことやってて恥ずかしくないのかよ。呆れた

933 :名無しさん@占い修業中:04/09/18 12:26:53 ID:???
新刊はアスペクトの説明も重複ですか?

934 :名無しさん@占い修業中:04/09/18 14:06:04 ID:???
どうせ宴会デブスはAA嵐と自演以外に何もできない、やったことがない。

935 :名無しさん@占い修業中:04/09/18 15:47:08 ID:???
抹茶のとこでは今でも、オーラ透視は教えてるんだっけ?
内面のグル瞑想とかやってない?

936 :名無しさん@占い修業中:04/09/18 16:28:00 ID:???
個人的にはシクミ本より占星術研究会の方が面白かった。
何度も読んだので手垢で汚れている。何かロマンがあってよかったんだよな〜
シクミ本はまだほとんどきれいなまま。

937 :名無しさん@占い修業中:04/09/18 18:34:07 ID:???
幻冬社の連載終わっちゃったのかなー

938 :名無しさん@占い修業中:04/09/18 19:13:55 ID:???
新刊、アスペクトはほぼ書き換わってる
太陽と月はシクミ本みたいな度数で区切ってる

939 :名無しさん@占い修業中:04/09/18 21:24:06 ID:???
でもハーモ本ほどの詳しさはないだろうね

940 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/18 21:55:31 ID:???
>>930

シャーマニズム系の人たちは、
占い技術を用いないケースも多いのでは。。。
前も言ったけど、「当たらないケース」も多々ある。
でも、現象そのものは厳然として「ある」。

白川静の著作で見つけたけど、
中国では人の理想体を「聖人」といい、
「聖人」の「聖」とは「神の声を聞きうる人」の意だとか。
ソクラテスや孔子が例として挙げられていた。

東西を問わず、その言葉がそのまま当てはまる人たちについて
語っているつもりだよ。

941 :名無しさん@占い修業中:04/09/18 22:02:55 ID:???
夜勤氏。

あなた、わざと馬鹿を装ってない?
というより、何かを隠すために不自然な表現を強いられている。

そうせざるをえない理由は、松村が危険だから。
無意味なものに何年もへばりつくわけないだろ?

こう考えると色々つじつまが合ってくる。

942 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/18 22:39:31 ID:???
>>941

まぁ、本人いわく「(若いころは)精神世界の極道」らしいからね(苦笑)。
だが、そんな危険性は危険のうちになんて入らないでしょう。

おれが見据えているのは、松村氏のような「個人」じゃない。
また彼個人がどうあれ、個人として振舞うならば、何も思うところはない。
彼の言葉に動かされる人たちがいなければそれで済むことだ。
そして、それはそれほど難しいことじゃない。

だが、松村氏をネタとすることで声を届かせたい人たちがいる。
己の欲望に負けて人を二つに分けようとする人たちが
最終的に何を見ることになるのか、
だいたい想像が付いている人たちも多いのではないのか。

だからこそ、松村氏だけでなく、それに類する人たちが、
ある種の<要請>もあって表舞台に出てくるんじゃないのか。
こういう話がわかる人は、この場所にはいないのだろうか?

ちなみにおれが信頼している友人によれば、
松村氏は「不安定な人」という評価しかえていないよ。
おれもそう思う。決して侮ってはいないけど、それだけの話だよ。

943 :名無しさん@占い修業中:04/09/18 22:49:27 ID:???
9.11同時多発テロの被害者はブッシュがささげた生贄とか
そういう話なの?

944 :名無しさん@占い修業中:04/09/19 01:14:03 ID:???
>>943
ワロタ(w

945 :名無しさん@占い修業中:04/09/19 05:47:04 ID:???
危険て一体何のことなの?

946 :名無しさん@占い修業中:04/09/19 10:06:14 ID:???
「人を二つに分けようとする人たち」って一体何のことだい?
松村さんってそんなことしゃべってたっけ?

947 :名無しさん@占い修業中:04/09/19 11:33:00 ID:???
夜勤は>>942みたいな事がこのまま進展していくと、
世の中が破滅するって考えてるんだよ。
だから孤軍奮闘してるわけよね?



948 :名無しさん@占い修業中:04/09/19 12:40:22 ID:???
松村さんの批判ってもっと別なとこにあるような気がしてならない。
夜勤さんのは、個人的な恨みつらみでしょう
愛情の裏返し的なね。

949 :名無しさん@占い修業中:04/09/19 15:16:59 ID:0fhHeJz1
948受けて。
夜勤氏が凄いっ!と思う所は、これだけ自分の念を長期にわたって延々伝播できること。

夜勤氏がこの春このスレから思うところあって一端身をひいたが、
ネットでのはけ口がないとどうも落ち着かないらしい、
今度は名無しからコテハンに立場を明確にして二つのスレにリターンした。
共通するテーマは「父を探して」。
現実の父親も夜勤氏の念で実際に姿を消してしまうとは恐れ入った次第。
(★夜勤氏、エスパー説)


950 :名無しさん@占い修業中:04/09/19 15:19:04 ID:0fhHeJz1
現実の父親捜索の方では、肉親を心配する善良な息子、
Dr.ジキルになり、
思想上、仕事上の父に対しては、恨みつらみで
攻撃するハイドに分離している-
ので捜索スレでは、皆反撃どころか
同情と心配のあたたかいレスをついついつけてしまう。
一方恨み板の方では、
「エリ、エリ、レマ、サバクタニ」
<父よ、父よ、どうして私を捨てたのですか>

そうだ、お前達取り巻きの存在が悪いんだ。

もともと極道でいい加減なオヤジだった、葬ってやる。
代わって教祖になるから、私が道を教えてやろう。

これらが順入り乱れて循環している間、ジキル板のネタが尽きてハイド板の方にも、
〜ああ、あなたと一緒に組んだあの仕事は素晴らしかった、
♪もう戻れない、あの頃に〜
と、素のままの憧憬も現れる、これは素直に共感できた。
プロヂュース、シナリオ、主演、演出、オールインワン夜勤氏でサイコ二本立てドラマ、
『ジーザス・クライスト・トリックスター』は、ついついクリックし続けてしまった。
テーマソング”Idon't know how to love him. ”(私は松村がわからない)
(★夜勤氏、劇場演出家志望説)


951 :名無しさん@占い修業中:04/09/19 15:20:20 ID:0fhHeJz1
気の毒なのは、本名がずっとでている松村氏。
>松村氏は「不安定な人」という評価しかえていない
と判ってて、ネットで長年心理的に揺さぶりをかけ続けてきただろ。
決定版教科書を出したのは、夜勤氏との訣別を現実の形にしたものだって。
いい加減に観念しなさい。

父親捜索ジキル板で、大部分の人のアドバイスが
無理に探すな、そっとしておけ。
というのが、ストーリーの結末暗示と、観客の想いだよ。


952 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/19 15:40:37 ID:???
>>947
技術と欲望の危うい関係についてなんてものは、
別におれだけが孤独に考えていることじゃないよ。
漠とした不安は誰だって感じているし、容易に予測できる類の危険性。

流れが変わるとは思えないし、訪れる状況は変わらないだろうから、
打開策や解決策はいま模索されているんだろうけど、
ただ、それがうまくいくかどうかなんてわからんよね。

>>948 >>951
前々から無関心だっていってるでしょ。これ以上は勘弁してよ。



953 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/19 15:44:58 ID:???
>決定版教科書を出したのは、夜勤氏との訣別を現実の形にしたものだって。

無関心なことには答えようがないよ。

>と判ってて、ネットで長年心理的に揺さぶりをかけ続けてきただろ。

周囲の人たちを心理的に揺さぶって、いろいろ吹き込んで、
結果として、似たようなことを口の端に偲ばせながら、
こちらの周囲に現れる。
「またかよ・・・」という不快な思いをさせられてんだよな。
まったくの偶然、という確率は、何兆分の1なんだろうなぁ。

被害者はむしろこっちです。


954 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/19 15:47:32 ID:???
具体的に彼らの名前を出さないのは、最低限の倫理観だからだ。

出してもいいんだよ? 別におれに不利なことなど何もないんだしさ。

955 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/19 16:11:46 ID:???
あとさ、彼の下についている人たちはどうしてもわからないんだろうけど、
おれはべつに、根本的な部分では、松村氏とは対立していない、と理解している。

彼がどう思ってるか知らんが、下についていた人たちから
いろいろ話を聞いた限りでは、彼が彼らに伝えたことが
嘘じゃなければ、おれはそう考えているってこと。

ただ、方法論が違うだけ。松村氏とは、その部分で対立しているだけであって、
お互いの根っこの部分は、こんな諍いを生じる理由など何一つないと思う。




956 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/19 16:46:21 ID:???
占星術以外のところにこれ以上言及するつもりはないが、
少なくとも、占星術やる限りは、最低限、
過去の伝統に対してリスペクトがなければなぁ・・・とか思うよね。

「自分が、この世界で一番エライ人」になってもしかたないわけで。

「お前アリストテレスよりできんの? あいつより凄いわけ?」

って問われたら、たいていの人はグッと答えに詰まるわけでさ。

957 :名無しさん@占い修業中:04/09/19 17:20:24 ID:???
人を二つにわけるって、
喫煙者か非喫煙者
ってこと?

958 :名無しさん@占い修業中:04/09/19 17:30:13 ID:???
次スレどうすんの?

1 マツムラキヨシでパート8
2 スレタイ変えて続行
3 廃止

959 :名無しさん@占い修業中:04/09/19 17:44:43 ID:???
>>957
それとも男と女?勝ち組と負け組み?分けようと思えばいろいろとあると思うけど。
そうじゃなくて、1人の人を分裂させるってこと?
それとも単に人を仲間割れさせて対立させるってことか?
よく分かんないから聞いたけど答えてもらえなかった(´・ω・`)ショボーン

960 :京都代表:04/09/19 18:04:16 ID:RVgoT6Cf
松村先生の新しい教科書ほんまええどすえ〜。やっぱり先生は天才やわ〜。
夜勤はんもはよう読みなはれ〜

961 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/19 18:05:52 ID:???
まぁ、最近ちょっと状況が変わったらしいけど、
なんか、逝っちゃってたま●い女史のような人を
いまさらながらに創り出す時点で、クエスチョンだよな。

なんでいまさら90年代にやりつくしたことを繰り返さなきゃならんのか。
先行けよ、先に。別に深度はどうでもいいから、90年代のあれとは、
別の方向へ行って、新しい表現を見せて欲しいですよ。

ま●い女史は、松村氏と離れたという噂を聞いたけど、それが吉。
同じことを繰り返しても仕方ないでしょ。

962 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/19 18:07:00 ID:???
あ、おれ、高校生のとき、『宝島』の読者だったので、ま●いさんのファンでした。

いちお、念のためにね。

963 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/19 18:08:35 ID:???
>>960

読むわけねーじゃん(笑)。興味ないんだし。

ショウペンハウアあたりを読んでたほうがいいよ。

964 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/19 18:16:59 ID:???
なんかの機会があれば、ま●いさんが物語るスタイルで、
楽しくてPOPな「イラストと図解で語る、チョー占星術本」を
つくるのは面白そうだよね。

おれ、感情が固まる前にファンだったので、お仕事したい人です。

965 :名無しさん@占い修業中:04/09/19 23:19:52 ID:LrcK0rW9
>>949 慧眼ですな。胸落ちした。
永年のギモンが氷解したんで、
このスレから離脱するわ。
あと、新刊は師匠の訣別宣言ってのもさもありなん。
そこんとこ、わかってやれよ。それじゃ。





966 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/19 23:22:52 ID:???
>>965

いや、勝手にストーリーをでっち上げられて
内輪で納得されても、困るわけでして。

他人のストーリーを占いを使って勝手に描いて、
あわよくばコントロール可能な対象にしようなんて試みるから、
こんなに反感買ってるってことにも未だに気が付かないようなら、
なにかならなにまで、ぜんぶ、ぶっ壊れるしかないですよ。

そういう自作自演振りを胡散臭く感じているわけでして、ね。


967 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/19 23:27:46 ID:???
「占いとは、なんですかね?」

と問い直したとき、匿名をいいことに、集団的な暴力めいた煽り行為にかまけて、
理論的に何一つ答えられなかった時点で、あなたがたの世界観は、
すでに大破綻しているんですよ。

わかりやすく書いたから、以下を読んでよ。

968 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/19 23:29:35 ID:???
>>930
たとえば、<わかるーわからない><できるーできない>
という二軸より四象限を設けてモノゴトを図式的に整理して考えたとき、

1)わかって、できる。    2)わからないけど、できる。
3)わかるけど、できない。 4)わからないし、できない。

という四つの領域を設定できるが、シャーマニズム的資質を持つ人たちでも、
個人的な付き合いで得た感触では、1)は少ない。2)がほとんどかな。

当然、1)が正直でまともである限り、批判対象じゃないよ。別にその人に師事することなどないけど、
信頼できる関係があるなら、機会があれば、なにがしかの説明を求めるだけでしょう。
それを職業でやってるならいわゆる「技術職」なんだし、ある分野のマイスターとして接するだけの話。
2)には、「お前の言うことは、ワケわからんよ」とはいうかもしれないが、
実際にできるんだから、<現象>を投げかけられる限りグゥの音も出ない。
「なんでできるの?」ってさらにしつこく尋ねる程度。でも相手は説明できないんだけどさ。
3)には、状況整理って点で、その言語化能力をとにかく頼りにする。審神者的な人ですね。
4)には、まじめにやってる限り「まぁまぁ・・・」としか言いようがないじゃないですか。

969 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/19 23:30:27 ID:???
続き
でね、困ったことにラベンダーMLなどで批判対象となった
一部の西洋占星術の人たちは、この四つには当てはまらないんだな。
この板の初期にもけっこうワサワサ「そういう人」たちがいたけどさ、

5)わからないしできないのに、できるフリをする。
6)わかってできる、とひたすら思い込んで、占い以外の分野をいっさい見ることなく
何も読まず、何も聞かず、ひたすら妙な妄想を撒き散らす。しかもそれに無自覚。

というけっこう最悪なケースだよ。
ラベンダーMLで占星術と自然学に関係ある書籍情報を大量に投下したのは、
5)の人たちとおバカな対峙をしなければならなかったからってのもある。
6)は気質的にまじめだから救いがある、とも言えるんだが・・・。たまに、

7)わかってできるが、外部にはワザとまったく異なる意味と原理を付与する

というケースもある。これもなんかややこしいんだが。。

970 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/20 00:09:57 ID:???
あのね、おれが一番よくわからないのは、

「なぜ、占いって分野だったら、他者の疑問や疑念を
 こんなにまで適当にごまかせると思い込むのだろう?」

ってこと。

フツーは、調べたり、考えたりするわけでしょ。自分がやってるようなことって
たいていのことは、他人もできるわけでして。。。

最初の本を作るときは、裁判にならないように、社会派の事件ものに対する
記述があるときには、過去の週刊誌の記事程度までは、ちゃんとチェックして、
いつでもソースを出せるようにしていた、ということは松村氏は知ってるはずじゃん。
ツールもお金もないけど、思考の論拠を可能な限り、ちゃんと調べる人だってのは
当時の作り方を見ている限り、わかりきってるわけでしょ。

そういうのが、周囲の人たちには、ホント何にも伝わっていないんだな、というかさ。
おれの性格がわかってれば、ちゃんと正面から答えられない限り、
遅かれ早かれ破綻するんだ、ということは、最初から自明なわけではないですか。

なぜこんなにまで知的閉塞感を伴うネガティブなシンボルに、松村派の占いが
ならなきゃならなかったんだろうなぁ。。。当時は、一番面白かったのにね。

971 :名無しさん@占い修業中:04/09/20 00:11:01 ID:???
>>952
技術と欲望とか一般論にまで拡大しなくてもいい。
夜勤は占星術に危険を感じているんでしょ?
ここでの夜勤オンステージもそのための行動だということでは?

972 :名無しさん@占い修業中:04/09/20 00:18:52 ID:???
占いとは、なんですかね?>>夜勤氏

973 :名無しさん@占い修業中:04/09/20 00:41:52 ID:???
ラベンダーMLって、松村と何の関係が?
主催してたのって、エアリとホトケーキってやつらじゃなかったっけ?
この二人はどちらかというと、鏡派だと思っていたが。

974 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/20 02:05:48 ID:???
>>971

占星術には危険を感じているけど、抽象度が高すぎて、
今すぐどうこうというわけじゃないですよ。
しかも、人はその方向へ進むことを望んでいる、としか思えない。

おれひとりはとっくの昔に<自由>になったし、
自分の目の前に用意されていた特定の方向へ進むための道を
なんとなく拒絶しているから、こんなところにいるだけであって。
いや、別にどうでもいいんですけどね。

人類には守るべき価値があるのか?というと、
2ch、特にこの板を見てる限りではおおいに疑問だが、
ただね、おれは元SUNのビル・ジョイには共鳴しましたよ。
彼はちゃんとものを見ている、と思う。彼の悲しみは伝わってきた。

皮肉な言い方をすれば、自分で自分の首をしめていることに
まったく気が付かない人たちの子孫が進化の袋小路にはまりきって、
どうにもならなくなって破綻していく様子であっても、できるなら見たくない。
自業自得なんだろうけど、さすがに哀れ過ぎるよね。

人という種のあまりの愚かさに、おれの友人含めて、考え方を変える人たちが
出てくるのも仕方ない。でもさ、繰り返すけど、そうであっても、勝者はいないんだよ。

975 :名無しさん@占い修業中:04/09/20 02:47:08 ID:???
それが人間というものだよ

976 :名無しさん@占い修業中:04/09/20 03:23:09 ID:???
ん。結論出たな。

これにて


------------------------   糸冬      了    ---------------------------------------

977 :名無しさん@占い修業中:04/09/20 04:34:35 ID:???
>>974
夜勤は悟りを開いたので、自滅の道を歩む人類と縁を切る事ができたって事?

978 :名無しさん@占い修業中:04/09/20 06:01:50 ID:???
まあ人類の住んでる世界は、
「包丁をもった宅間と、エリート小学生たちが同じ教室にいる」
というサビアンと同じ状況下にはあるんだけど。


979 :名無しさん@占い修業中:04/09/20 08:02:54 ID:???
>>966
>他人のストーリーを占いを使って勝手に描いて、
>あわよくばコントロール可能な対象にしようなんて試みるから、
>こんなに反感買ってるってことにも未だに気が付かないようなら、
>なにかならなにまで、ぜんぶ、ぶっ壊れるしかないですよ。

だから抹茶占いワールドでさぁ、君は食パンマンになるか、カレーパンマンになるか、
アンパンマンになるか、どれにするねんって選択を求められたわけよ。
それで全部やだってことわったわけ。
そしたら「じゃあもまえはバイキンマン」って役をわたされてしまったわけよね。
バイバイキーンしてもどってこなけりゃいいんだけど、
次の週になったらもどってきてしまうのが、バイキンマンってキャラじゃない。
戻ってきてしまうって事は、<自由>になりきれてないのかもね。
バイキンマンはジャムオジサンが、町の主食であるパンを独占していて、
それによって住人を支配するという、
とてもひどいやつだって事がよくわかってるんだけど、
いくらいっても京都の住人は聞く耳もってくれないんだよね。
住人の目を覚ますべくあの手この手で啓蒙してみるんだけど、
うさぎ顔やネコ顔や犬顔のかわゆいキャラたちは、
みんなバイキンマンのいぢわるだって思うんだよね。
しかもしょっちゅうジャムオジサンの手先のアンパンマンみたいなやつがやってきて、
アンパンチをくらわしたりするから、
「町ごとぶっ壊してやるー。ハヒフヘホーッ!」となるわけよね。
そうでしょ?

980 :名無しさん@占い修業中:04/09/20 09:22:47 ID:???
途中はどうかわからないけど、十牛図であっち行ったおっさんも
また市井に戻ってくるじゃん。で、いま
しきりに京都から牛をとっちゃろうと企んでいる
という見え方も。

981 :名無しさん@占い修業中:04/09/20 10:54:15 ID:???
次スレ
■松村 潔について■part8
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1095645210/

982 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/20 11:05:27 ID:???
>>977
そういう勘違いもすごいよね(笑)。
そもそも「悟り認定」されるのは、禅道場で修行して、
そのプロセスをキッチリ踏まなきゃダメみたいだよ。

>>979
おれの中ではもともと「抹茶ワールド」というものはないんだよ。
本を作る人なんだから、抹茶のほうがキャラ(著者)のひとりなんですし。

>>980
でもさー「牛」ってこんな感じで共有されるようなものじゃなくて、
もっともっと個人的なモノじゃないのかな。


983 :名無しさん@占い修業中:04/09/20 12:36:47 ID:???
>おれの中ではもともと「抹茶ワールド」というものはないんだよ。
>本を作る人なんだから、抹茶のほうがキャラ(著者)のひとりなんですし。

えー?
抹茶の占星術研究会に参加しつつ、同名の本を編集したんじゃないの?
参加してたなら抹茶ワールドに足はつっこんでたって事では?

984 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/20 13:21:11 ID:???
>>983

信じられないなら、一冊でもいいから彼の書籍を編集してみなよ。
絶対に、外部に立たざるをえないって。そうじゃなければ編集できない。

90年代の終わりあたりに日本で流布され始めたメディアリテラシーって
概念は、いまはあったりまえのコンコンチキになってますよ・・・。

占い関係の人の平均的知識水準って、世間の流れより、最悪、
30年くらい遅れているんじゃないのか?とずーっと思ってますね。
とにかく言ってることが古臭いし、硬直しているしさぁ。

これって、偏見なのかなぁ? だとしたら謝りますけど。

985 :名無しさん@占い修業中:04/09/20 13:46:41 ID:???
編集してみろって、むちゃいうなよ。w
夜勤は占星術研究会に参加してなかったんだ。
それは初めて知ったわ。
占星術は最初から信じていなかった?

986 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/20 13:50:48 ID:???
>>985
ちゃんと読みなよ。読めないなら仕方ないけど。

研究会には参加していたし、占星術が何かもわからなかった。
あんないい加減な教え方では、わかるものもわからないって。

でも、それとこれとは別でしょ。
外部に立つという表現で伝わらないなら、なんと言えばいいんだろうなぁ。

あとさ、編集って別に誰でもできるって。松村ファンなんでしょ?
とりあえず、手紙でも書いて、当たりをつければいいじゃないですか。
彼だってガンガン本を作りたがってるだろうし、
良い本を作る熱意があれば、話に乗る可能性は高いと思うよ。
やる気があるやつは、誰だって好きだろうしさ。

987 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/20 14:04:36 ID:???
>>985

あとね、信じる信じないじゃなくて、そもそも
占いってヤツが、なにがなんだかわからなかったの。
この板に来た当初の、キミたちと同じですよ。
世間的なイメージ以外のものはなにひとつ持ち合わせていないんだから。

情報がゴボっと欠落してんだから、わかるもわからないもないって。
そういう状態では、言われたことを、人間関係をベースにして
とりあえず相手を信頼して、情報を受け入れるだけでしょ?

もちろん、松村京都を観察していると、別にいまさらこんなことを
いちいちいわなくてもいいとは思うが、情報がゼロの状態から
占星術を相対化するのは思っている以上に難しいし、下手すれば、
マインドコントロール系のやばいツールだとも思うよね。
だから、「危険」という言葉も出てくるんだろうが。。。

でもさー、別にそれが占星術の本質じゃないしさ。
ひとりひとり、個別に発達段階的に認識を深めていくまで、
わからないことってのがあるんだよ。
いずれにせよ、占星術でわかることが、
ほかの分野ではわからない、というわけでもないだろうしさ。

988 :名無しさん@占い修業中:04/09/20 14:10:14 ID:???
>>986
研究会には参加してたけど、心理的には極力自分をそこから引き離して、
客観的姿勢を取れるよう努力はしていたって事ですかね?

ところでさぁ俺がみた編集者って、内容なんてほとんどノータッチで、
きれいに読みやすくレイアウトするのが編集者って人が多いんだけど。
たしかにそれなら誰でもできるよなって思うぞ。
でもそんなんなら、著者みずからやればいいと思うんだわ。
DTPソフトなんてけっこう簡単に使えるし。


989 :名無しさん@占い修業中:04/09/20 14:28:32 ID:???
>>987
うーんとね、こっちが占星術の勉強なにから始めたらいい?
って抹茶に聞いたときはSGを勧められてね、あとはルルさんや、
流氏とかゲンちゃんとか、まーありきたりだけどなめていって、
抹茶の占星術教室も何度か出たことある。
だから抹茶一色ってことにはならなかったよ。
むしろ抹茶はいろんな本を総なめすることを勧めていたと思うし。

抹茶をのぞいて、だいたいみんな似たようなことをいってるだけなんだけど、
最近は抹茶もにたようなことしかいってないって思うようになったな。


990 :名無しさん@占い修業中:04/09/20 14:43:02 ID:???
>>986
>あんないい加減な教え方では、わかるものもわからないって。

でもまぁ人が集まるのは立派だよ。
なんで人があつまるかっていうと話が面白いし、
本心は謎としても人の悩みに耳を傾けるし、
時にはズバッと核心を突く言葉を発するからなんだよね。
誰にとっても、とはいえないけど。
それからいくらかよっても彼の占星術はマネできないかもしれない。w


991 :名無しさん@占い修業中:04/09/20 16:39:33 ID:???
自分が引き込まれたのは、星占いじゃないってところだった。
占星術にある哲学体系をわかりやすく書いてあったところが
ははーんと思ったところだよ。だから智の仲介人として
すごいというか興味深く思ってる。
哲学史は教養で雑ぱくにだったけど、占星術に出逢う前に
目を通していたから、占星術にある背景が面白い。
それでも松村氏はオーディオ趣味もある、普通なひとっぽいし
特別えらそうでもないのでこちらも自然に観察している。

992 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/20 17:50:48 ID:???
>>988
「編集って別に誰でもできる」ってのは、作りたい気持ちがあれば、
仮に知識やテクがなくたって、モノは作れるってこと。やる気があるならやるべきだよ。
そもそも、おれがそういうタイプだもん。おれの愛読書は『編集王』。

>>989
おれだったら、何を薦めるかな。シンボルの鋳型を記憶する、
という意味合い以上には、占いの本は薦めないだろうから、その意味ではなんだっていい。
で、一冊読んだらほかの関連分野の本を薦めるだろうね。
占い批判本とか含めてね。占いの世界観を記述した肯定本と関連本(批判本)を
読み比べてもらって、一回、頭の中を整理して、その後どこへ興味もって、
何をテーマとして考えていくか、それは本人が決めれば?ってスタンス。
さらに、おれに聞かれれば、「アリストテレスを読めば?」というよ。
誰だって一回はとおらなきゃならない場所だし、チロっとでも読んどけば後々楽になる。
ショウペンハウアだってアリストテリアンっぽい。『心について』とか引用されてたり。
西洋の世界にはアリストテレスに影響された著名な「お仲間」がいっぱいいそうだしさ。

>>990
たしかに、相手の心理状況を掴み取るのがうまい人だと思う。

>>991
依存ちゃんや、占ってチャンに「思想の毒」を飲み干せるとは思えないのが難と言えば難だよね。
まぁ、松村氏に限らず、「思想の毒」というものはあるんだが。ほかになに読んでるか、大事だよ。
おれ、一度、研究会に来た知人から「占いの本しか読みません」という人を紹介されてね、
そのときハッキリと「今後、占いの本は作りたくない」と思ったことがあるよ。

993 :名無しさん@占い修業中:04/09/20 20:23:39 ID:???
松村---そうかもしれない(笑)。聞いてても意味がわからないよ。
一同---(爆笑)。  

994 :名無しさん@占い修業中:04/09/21 00:04:15 ID:???
思想と言っても自立しろとか客観視しろの他に何かあるの?自然界?
いつも人間はその程度というスタンスで、投影だ、おはなしだ、会社は悪だ、
引きこもりの連帯だなどと超越者面して語ってるけど、じゃあお前に何があるんだと思うが
年がら年中何かを知ってるかのように意味深ぶってるだけで。

995 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/21 00:17:53 ID:???
>>994

思想ってのをおれなりに定義するならば、「意味を与える行為」かな。

そこに善悪はないし、質の高低もありません。

996 :夜勤 ◆yNP.NCYEjg :04/09/21 00:19:30 ID:???
もちろん、誤解がないように付け加えると、思想間の質の良さ、悪さはありますよ。

それはまた、別の話であってね。思想家同士のバトルがそこにあるわけで。

997 :名無しさん@占い修業中:04/09/21 00:27:28 ID:???
松村が危ないっつーのはだなー、
ようするに何でもかんでも種明かししちゃってんだよね
ある地点へ最短距離で到達する道を開いちゃってるっつーかさ
本人が仰るとおり極道だぜこれは あははっ
言っとくけど 占いしか知らないうちは絶対わかんねーYO
一方通行の歯車をちょっとだけ逆転させるだけなんだけどさーっ!

以上、酔っ払いの戯言でした。

998 :名無しさん@占い修業中:04/09/21 00:30:32 ID:???
>>994
行間を読むってことを知らないのか?

999 :名無しさん@占い修業中:04/09/21 00:31:51 ID:???
続きは次スレで。

1000 :名無しさん@占い修業中:04/09/21 00:32:21 ID:???
1000get!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

351 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)