5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

こちらスネーク、魏の陣営に到着した

1 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/16 21:28:46
指示をくれ、大佐。

2 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/16 21:29:02
2

3 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/16 21:29:58
3

4 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/16 21:31:03
  ,,,,,,,
`〜二二二
 ( ´∀`)
 (   )
 | | |
 (__)_)

5 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/16 21:31:04
4

6 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/16 21:39:26
少佐:『君の任務は魏の陣営の連環策で繋がれた船団に単独潜入。
    魏の船団の連環を確保、放火することだ。
    例の船団が攻めてくる前に船を焼き払わなければ大変な事になる。』
    残された時間はわずかだ。船団炎上確認後、リカバリーポイントで待て。』


7 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/16 21:43:26
不思議だ。この緊張感…
普通の布陣では到底味わえない…
行軍の時間がこんなにも息吹を!!!
これだ。これでこそ山頂布陣…!!

俺の布陣はレボリューションだ!!!

8 :軍令部:05/01/16 21:46:36
天佑を確信しつつ突撃せよ

9 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/16 21:57:57
性欲を持て余す

10 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/16 22:19:34
「この先にはわが将軍たちと 蜀兵が待ち構えている さぁ、こいっ!」

「ようやく捉えたぞ 我らは孫堅の息子達… 俺はザ・カンウ
 おまえに政略面で 遷都を考えるほどの痛みをやろう  いくぞっ!」

「怒りだ! 私はザ・チョウヒ
 怒りの炎で貴様を焼き殺してやろう! 兄者を殺されたことへの憤怒だ!」

「ザ・チョウウン、任せたわ」

「俺はザ・チョウウン 貴様にまだ見たことのない 本当の単騎駆けを見せてやろう
 お前の陣の中で…」

「ザ・バチョウ、いるの?」

「悲しい… 悲しい… この蜀は悲しい… 俺はザ・バチョウ
 入蜀後、ほとんど出番の無い者の悲しみを知るがいい」

「ザ・コウチュウは普段死んでいる 漢中戦になれば目覚める そして奴は…ジ・エンドだ」

「淵よ!聞こえるか ワシはザ・コウチュウ 貴様に本当の弓術を見せてやろう」

「これで5人そろったわね 今度は地獄の底まで一緒…」

「中華はもともとひとつだったのだ
 引き裂かれた中華をひとつにする
 そのためには力が必要だ 中華をまとめるに足る絶対的な切札が
 それが五虎将軍 そして漢王朝」

11 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/16 22:38:27
これが記録に残る世界初の火計策となる・・・
炎になってこい!幸運を祈る!

12 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/16 22:53:34
良スレの(゚∀゚)ヨカーンage

13 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/16 22:55:16
最近スネークスレ多いな。

14 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/16 22:57:02
スネーク「言え!」
敵兵「丞相は・・・魚を食べて腹を壊した・・・」

スネーク「答えろ!」
敵兵「俺も・・・腹が・・・痛い・・・」

スネーク「答えろ!」
敵兵「厠の場所は・・・」

スネーク「言え!」
敵兵「詳しくは・・・サバイバルビュアーのMAPを見ろ・・・」

15 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/16 23:29:27
どうもボタン押しっぱなしにしちゃって、スグ咽を掻っ切っちゃうんだよなぁ

16 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/16 23:35:03
>>10
黄忠ピッタリですな

漏れは一度もL3押しで情報聞いた事ない。掻っ切るか、引き倒すかだもんな…コツがいまいちわからんorz

17 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 01:33:12
リォフキン大佐(呂布)
「スネーーーク!!!」

18 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 04:53:13
「この先にはわが五将軍たちと 魏兵が待ち構えている さぁ、こいっ!」

「怒りだ! 私はザ・ウキン
 怒りの気炎で貴様を焼き殺してやろう!亡き君主の陵へ描かれた我が恥…憤怒だ!」

「ザ・チョウリョウ、任せたわ」

「俺はザ・チョウリョウ 貴様にまだ見たことのない 泣く子も黙る恐怖を味わらせてやろう…」

この二人しか考え付かない。他の三人はいじるところないし…。

19 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 12:44:58
>>10
孫堅の息子たち?

20 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 12:51:52
>>15
投げるならすぐ投げる、盾にするならすぐにシカクボタン、
はかせるなら、○は軽く押しっぱなしのまま、すぐにL3

とマジレす

21 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 12:58:59
>>7
バショクかw

22 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 13:02:29
名スレの予感

23 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 13:46:13
「この先にはわが家臣たちと 黒母衣衆が待ち構えている さぁ、こいっ!」
「ようやく捉えたぞ 我らは大6天魔王の息子達… 俺はザ・シバタ
 おまえには 瓶割りにより負傷した俺の手ほどの痛みをやろう いくぞっ!」
「ザ・ヒデヨシ、任せたわ」
「俺はザ・ヒデヨシ 貴様にまだ見たことのない 本当のサル顔を見せてやろう
 お前の目の前で…」
「ザ・ノブモリ、いるの?」
「悲しい… 悲しい… 追放は悲しい… 俺はザ・ノブモリ
 出世後、保身に走り追放された者の悲しみを知るがいい」

駄目だ、これしか浮かばん

24 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 13:47:06
>>15
捕まえた瞬間からL3押してたらいいよ。

25 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 13:55:19
不思議だ。この緊張感…
普通の戦では到底味わえない… 何倍もの軍勢を
相手に君主のご子息を探す時間がこんなにも息吹を!!!
これだ。これでこそ趙子龍…!!

俺の単騎駆けは伝説だ!!!

不思議だ。この食感…
普通の食物では到底味わえない…
噛み砕く時間がこんなにも息吹を!!!
これだ。これでこそ…俺の目玉!!

俺の目玉は美味だ!!!


26 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 14:07:09
猿飛「おれはザ・モンキーお前をバナナの皮で滑らせるぜ」
霧隠「おれはザ・ミスト…お前の視界を奪う」
穴山「俺はザ・ホール!おまいを落し穴に導いてやる」
海野「俺はザ・シー、お前を海底に沈めてやる」
望月「俺はザ・ムーン!月に代わってお仕置きしてやるw」

27 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 14:12:03
不思議だ。この敗北感…
普通の拷問、罵倒では到底味わえない…
魏に戻った時間がこんなにも息吹を!!!
これだ。これでこそ降った痴れ者に相応しい…!!

俺の生き恥を消すには自害するのみだ!!!

28 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 14:24:53
信玄「しかし、ボス!何でだ!何であんたが!」

信虎「俺を追放するんだ!それがお前の任務だ」

タータータララララ♪タララ〜ララララララ〜ラララ〜ラララララ〜

諏訪夫人「信虎に与えられた任務は実の息子に追放されることだったの…信虎はあなたを愛してたはずよ…(泣)」

29 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 17:28:01
劉岱は、二人もいらない・・・
劉岱は、一人でいい・・・

30 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 17:38:40
白波の賊が守り呂布の残党が奪おうとする

スネーク、どうやらそこはキューバよりもホットな場所らしいな

31 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 17:47:00
3ネタ以外でもいいの?

32 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 17:56:21
>>31
むしろ推奨と思われ

33 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 18:11:30
孔明「馬謖、今すぐに山頂布陣をやめるんだ!」
馬謖「何て言った?」
孔明「任務は失敗に終わった!今すぐに兵法書を捨てろっ!」
馬謖「一体、どうしたんだ?」
孔明「うろたえるな、これは布陣だ!いつもの布陣なんだ。」
王平「長時間水を飲まないと体が悪くなるわよ。」
馬謖「何を言ってるんだ!?」
孔明「馬謖、聞いてくれ。先週の木曜のことだ。私は車で家に帰る途中だった。
    家まであと2里ほどの所……ふと目を上げると東の空にオレンジ色の光る先帝が見えたんだ!
    とても不規則に動いていた……そして次の瞬間、あたり一面が強烈な光に包まれ
    ―気がつくと私は家に着いていた……。どう思う?」
馬謖「どうって……。」
孔明「わかった……もういい……。」


34 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 19:00:23
>>33
ワロタ

35 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 19:03:58
孔明「楽浪郡・長安・洛陽・臨シ・呉・会稽・成都・」

36 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 19:04:18
>>10
>「中華はもともとひとつだったのだ
 引き裂かれた中華をひとつにする
 そのためには力が必要だ 中華をまとめるに足る絶対的な切札が
 それが五虎将軍 そして漢王朝」

(・∀・)ィィ!!
名セリフ決定だな。

37 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 19:07:22
董卓「性欲をもてあます」

38 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 20:10:47
黄忠「わしの速射はレボリューションだ!!!」



39 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 20:21:10
>>33
くそ、吹いちまったじゃないかw

40 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 21:53:34
曹操「夏候惇、メダマをキャプチャーしたのね?
メダマは体の一部で、全長は4-6cm。
大きな個体は6cmを超えることもあるの。
全体的に白色で、黒い部分もあるわ。」

わかった。
で、味は?

41 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 21:56:44
曹操「えっ!今、何て言った!?」
d「いや、味は?って・・・」
曹操「・・・!!!資料によると・・・分からないわ」
d「分からない?どうしてだ?」
曹操「どうしてって・・・自分で食べてみたら?」
d「使えない資料だな」

42 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 22:20:10
「こちら佐衛門佐、真田丸に布陣した」
「よくやった源二郎、ブランクがあるとは思えん」
「正面に敵の布陣が見える。井伊、脇坂、榊原、前田」
「前田の後ろに見えるのが秀忠だ。油断するな。奴を討ち取ることが今回の任務だ」
「兄上、佐衛門佐は茶臼山本陣の大御所の御首に性欲をもてあます」
「いかん、源二郎!敵の罠だ」
「だめだ、もうがまんできない」
「くそっ基地外だ。こんな奴に任せるんじゃなかった」

43 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 22:26:22
義輝「この国は元々一つだったのだ。だが、大戦(応仁の乱)の終結と共に
戦国大名によって分割された。引き裂かれたこの国の一つにする。
そのためには名声が必要だ。この国をまとめるに到る絶対的な切り札が。
それが征夷大将軍!そして管領家……」

44 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 22:34:33
孔明「私の我慢にも限度がある。もう君には任せておけん。私が出撃する!君はもう帰れ!!」
馬謖「・・・・・・」

45 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 22:54:07
劉備「玄徳に必要なのは皇叔の称号などではない!!
 箸だ!!
 雷に怯えたふりしてどこへでも取り落とせる2本の箸なのだ!!」

46 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/17 23:17:49
張コウ「張飛!まだだ!まだ終わってないぃぃぃ!」
張飛「張コゥゥゥゥゥゥゥゥ!」

47 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/18 01:49:20
「俺はルイスフロイス。貴様のことは手に取るようにわかる」
「ふーむ…………美男子が好きなようだな」

信長「な、何を!」
「ウェーッハッハッハ!!」

48 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/18 13:06:33
 

49 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/18 13:08:26
関羽「こいつは世界で最も高貴な刀、青龍刀だ!
三振りだ!三振り以上生き延びたやつはいない!」

50 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/18 13:39:50
激しくワラタ

51 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/18 13:54:20
貂蝉「早いのは夜の時だけなのですね」

52 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/18 19:19:33
少佐「スネーク、今回のミッションは夏侯惇の目玉をキャプチャーしてくる事だ。」
スネーク「か、夏侯・・・なんだって?」
少佐「夏侯惇だ!いいか、今回も敵に気配を悟られてはならない。君の存在を知られてはならない。」
スネーク「分かった。だが、もし敵に発見されたらどうする?今回は双眼鏡も装備していないが・・・」
少佐「スネ〜ク。もし、君が装備を落としたら文明が変わってしまうのだよ。分かるか?
また、敵に発見されたら逃げるんだ」
スネーク「逃げる?逃げ切れなかったら、どうするんだ?」
少佐「その為に、今回は自決用に小型爆弾を用意しておいた。
これで安全かつ迅速に自殺できる。安心しろ。」
スネーク「・・・分かった。で、リカバリーポイントは?」
少佐「蜀に用意してある。そこまで走破するんだ。いいな?」
スネーク「・・・了解した。これより、キャプチャーアイズ作戦を開始する」



53 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/18 20:46:40
>>52
死にに行くようなもんだな

54 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/18 21:00:57
スネーク「少佐。無事、許昌に到着した・・・・」
少佐「よくやった。これからが・・・・どうした?」
スネーク「いや、城門から偵察をしてるのだが、とても美しい女性が・・・」
少佐「スネーク!!何を考えている!ミッションに集中するんだ!!!」
スネーク「とは、言ってもな少佐。最近ご無沙汰なんだ・・・性欲を持て余してな・・」
少佐「そんな事知ったことか!!!そもそも君という人間は・・・」
スネーク「少佐。精○が噴出してきた・・・もう我慢できない!」
少佐「スネーク!!!君という人間は・・もうよい、君は帰れ、私が出撃する!!!」
スネーク「少佐!!!どういう事だ!?まさか、裏切ったな!少佐〜!!」
少佐「わしは知らん。君は家に帰るんだ」

55 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/18 21:40:46
惇「孟徳、荀ケをキャプチャーしたのね。
 荀ケはよく君主になれて献策してくれる楽しい人材よ。
 その辺りにはいないはずなんだけど、きっと袁紹のところから逃げ出したのね。
 ・・・・!!
 ダメよ、孟徳!!
 そんな可愛い人材に空箱を送ったりしたら絶対ダメですからね!!」

56 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/18 21:42:20
劉備「あんた・・・その武将は・・・・」
孔明「馬謖だ。」

劉備「バショク?」
孔明「蜀に栄える馬氏一族の五常の一人だ。」

劉備「本当か?」
孔明「そう聞いたが?」

劉備「誰に?」
孔明「劉封。」
劉備「ま、どうでもいいか。
 だがその武将は口先だけで行動が伴わない・・・
 山頂布陣率も上がってる・・・
 他の武将に変えたほうがいいんじゃないか・・・?」
孔明「そうか・・・」
劉備「もしかして・・・気に入ってるのか・・・?」
孔明「割りとな。」
劉備「好きにしてくれ・・・」

57 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/18 21:44:37
俺の名はTHE・HOUTOU
お前に本当の県令を見せてやろう!!

58 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/18 21:46:21
ヒゲ「で、勿論強いんだろうな?」
孔明「どうして勿論なのよ」

ヒゲ「馬氏だろ?」
孔明「馬氏よ」

ヒゲ「馬氏は強いじゃないか」
孔明「どこが!?」

ヒゲ「馬超キライなのか?」
孔明「当たり前でしょ!」

ヒゲ「どうして?」
孔明「あれ武将って言える?
 偽書疑心に引っかかったりするし
 猫のお化けみたいな兜かぶってるし・・・
 ってあたしの好みはどうでもいいわよね。
 張飛によれば・・・・ウソ!
 強いらしいわ。
 まあ戦いたければ戦えばいいんじゃない。私は絶対戦わないけど。」

59 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/18 22:56:38
ボス「スネーク、CQCの基本を思い出して」
スネーク「・・・・」
ボス「どうした?返事をなさい」
スネーク「・・・・ボス・・・」
ボス「スネーク、どうした?」
スネーク「CQCなんてどうでもいいんだ。」
ボス「なんなの?」
スネーク「いや、ふと思ったんだが・・・カモフラージュのユニフォームで
なんで、下半身も裸になれないんだ!」
ボス「なんでって・・・スネーク、お前は・・」
スネーク「俺は脱ぎたいんだ!!なのに、なのにボス〜〜!!!どうしてなんだ!!」
ボス「いい加減にしなさい!お前は下半身に自信があるのか!?」
スネーク「ボス、俺と10年も共に居たのになんで気が付かないんだ?」
ボス「・・・・」
スネーク「なんで、俺を認めてくれないんだ!!!」
ボス「お、お前のはザ・ソローのよりふぇbv2@−ヴー31r・・・」
スネーク「ボスーーーーーー!!!」

60 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/19 01:04:12
許攸「おい!こっちだ!!」
曹操「どこだ?」
許「僕だよ」
曹「許攸!」
許「君でも苦戦したりするんだ?」
曹「お前の部下に袁紹を襲わせろ!こっちは城壁が破られかけてる」
許「そんなことできない!」
曹「急いでるんだ」
許「それが人にものを頼む態度かよ!放してくれ!」
曹「じゃあ何しに来た?」
(烏巣の兵糧庫の地図を差し出して)
許「これを・・・。お腹が空いただろうと思って。部下が戻ってくるから、じゃ!」
曹「待て!」


61 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/19 07:20:06
>>60
本当に「待て!」だな。禿ワロタ

62 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/19 07:38:49
曹操「久しぶりだな兄弟!」
劉備「その髭は!」

63 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/19 17:58:17
董卓「奉先、貂嬋との淫行はこれ以上許されん」
呂布「なにぃ!?どういうことだ!董卓、彼女とセーックスさせろ!」
董「できん、彼女はもらった」
呂「董卓!    裏切ったな!?」
董「金さえあれば何でも手に入るご時世なんだ」
呂「バカな・・・」
董「老いてもなお、少女援交萌え〜」
呂「待て!!      俺は・・・負け犬だぁーー!!」

王允「らしくないなぁ、奉先」
呂「王允、どうして?」
王「君と同じく淫行生活だ。たまには侍女ともヤッたりしてるがな、我慢できなくなってな」
呂「王允・・・」
王「奉先・・・」
呂「殺 ら な い か 」
王「激しい抵抗もあるぞ、たっぷり30人は討ち取るといい」

(董卓の残党が蜂起)
王「・・・奉先!まだだ!まだ終わってなーい!!」

64 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/19 21:09:52
劉備「お前、鳳雛だったのか!」
ホウ統「そう、もっとも僕らしい呼び方だ」

65 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/20 07:22:03
不思議だ。この緊張感…
普通の敗北では到底味わえない…
逃亡の時間がこんなにも息吹を!!!
これだ。これでこそ逃亡戦…!!

赤壁は伝説だ!!!


66 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/20 16:24:37
面白いスレハケーン
お気に入りに追加っと。

67 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/20 17:38:19
「スネーク、敵に発見されても慌てるな。敵兵が銅鑼を鳴らして仲間を呼ぶ前に倒してしまえばいい」
「了解」

ジャーンジャーン

「げえっ!」

68 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/20 18:49:59
劉備「あんたが孔明なのか?」

69 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/20 19:01:42
シギント「スネーク、それは何だ?」
スネーク「関羽変装道具だ・・どうだ似合うだろ」
シギント「・・・(フォックスの人間はどうして・・・)」


70 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/20 21:33:59


ジャーン ジャーン ジャーン

げえっ 関羽!

71 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/21 14:44:57
黒泉の水  eat




「もう飲みたくないな」

72 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/21 18:09:48
スネーク「少佐、銅雀台で厚底の靴を見つけたんだが・・・」
少佐「ふむ。誰かが身長を誤魔化す為に履いていたのだろう。取り合えず、
張り込んで誰が履くかを監視するんだ」
スネーク「了解した。」


73 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/22 01:34:15
良スレあげ

74 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/22 01:41:54
スネーク「蛇を食らい、やがて死ぬでしょう」

75 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/22 18:41:19


76 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/22 19:05:46
こちらスネーク、性欲をもてあます


77 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/22 21:50:27
街亭戦で有名な馬謖の兵法は山の上で兵士を生殺しするといいらしいぞ。
要補給路だ。61!

78 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/22 22:54:05
こちらスネーク。大佐、たった今山頂に布陣した。

79 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/22 23:06:41
回りには魏軍が山を包囲しているみたいだな。スネーク、どうやらそこは定軍山よりホットな場所のようだ

80 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/23 14:11:27
「トウタクに変装しているわね、その格好なら何をしても怪しまれない」
「他人の女寝取ってもか?」
「ええ、トウタクはそういう奴だから」


81 :パラメディ:05/01/23 14:25:42
スネーク。その周辺には「孔明」が生息しているようね。
「孔明」は用心深くて逃げ足が速いわ。
あと風とか火とかを澄ました顔して使ってくるから注意して。
カボチャが弱点だからそこを打てばキャプチャーできると思うわ。

82 :パラメディ:05/01/23 14:36:14
というかこのスレに泣くほどワロタ

83 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/23 17:43:02
陳寿「俺たちは、伝えなければならない・・・。
   俺たちの、愚かで切ない歴史を・・・。」


84 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/23 20:20:42
曹「お前にザ・カンウを越える称号、ビック・ジョコウを授けよう」

徐「……」

85 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/23 22:18:26
かなりスレ違いだが、どうしても言いたい事。

コブラ部隊の、それぞれの呼び名について。
なんでも、「兵士がそういう感情を抱いたことから」、その呼び名(ザ・ペインなどの)名前はつけられたということだが、
かなり疑問があったため、検証してみた。
本当にそれぞれの隊員と戦った時、そんな感情をいだくだろうか?
・ザ・ペイン→正直ほとんどの人間が、「蜂男」と呼びたくなると思う。しかし確かにこいつと会ってしまい生き残ったなら、体中が痛いことだろうから、セーフ。
・ザ・フィアー→透明とか見えないとかインビジブルとかつけたくなるが、確かに、見えない敵に仲間がやられていくのは怖いな。セーフ。
・ザ・フューリー→このあたりからおかしくなってくる。
どう見てもこいつは炎男、火炎放射男としかつけたくないし、
「怒りだ!」とか言われてもこっちとしては「おう俺も怒りだ」とはならないだろう。それに今までの法則に乗るなら、
ザ・ホットとかじゃないかと思うんだが。ちょっとアウト。
・ジ・エンド→今までの隊員とちがい、感情そのものを表す単語ではない。
まあなんとなく感情ぽいかなとは思うが。
しかし狙われたら「終わり」という意味で考えれば、なかなか納得がいくあだ名ではある。セーフ。

さて、残りの二人ですが・・それは次レスに続く


86 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/23 22:19:30
ザ・ソロウとザ・ジョイ(ボス)について。
ザ・ボスは、そのままだから良いとして、ジョイとソロウってなんだよ、と思う。
うれしそうに、楽しそうに戦うからジョイ。死んだ兵士に話しかけ、悲しそうだからソロウ?
俺が兵士なら、ジョイに対してはまず基地外とかいかれてるとか言いたくなるし、ソロウ相手には、ある意味それこそフィアーとか、エクソシストとかつけたくなる。
実はどちらも、やや好意的なあだ名なのだ。
そこで俺が出した結論はこうだ。
ある時から、ペインやフィアー、ジエンドがそういうあだ名で呼ばれ始めた。
それを同じ隊員のザボスが、「どうせなら私も何かあだ名欲しい」といい始め、
ソロウやフューリーもそれに同調したため、じゃあ仲間内で本人の希望も取りながら、
それぞれの名前を決めようとなり、決まったあだ名ではないかと思う。そして、きっと自分たちの間ではやらせたに違いない。
そしてそれはうまくいって、シギントのあたりの世代だとみんなそのあだ名で呼ぶことになった、と。どうよ。

87 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/23 22:26:58
ジョイの異名は公式に書いてある。出直せい!

88 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/23 23:02:20
自分が戦ってるときに感じる感情だろ?

89 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/23 23:13:07
ジャーン ジャーン ジャーン

「ん?何の音だ…

90 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/23 23:13:24
よくよく聞いたら、途中でだれが感じたかが摩り替わってんだよな

91 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/23 23:24:01
ジ・エンドかっこよすぎ

92 :トウタク:05/01/23 23:44:44
今の漢王朝は腑抜けている。
外戚と宦官がはびこる偽りの時代だ。
漢民族特有の残酷さと淫乱が入り混じる酒池肉林に満ちた世界の実現…
それは、お前が望むものでもあるんじゃないのか?


93 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/23 23:51:17
>>85
怒りの炎って言葉知らない?


94 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/23 23:54:50
信長「乱丸、こんなところで何をしてるんだ。部屋で待っていたんだぞ?」

忍者「・・・」

信長「フフ・・・」

玉掴み  ムニッ(?)

忍者「!!」

信長「(感触を確かめて)・・・きっ貴様何者だ!!」


95 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/24 00:01:09
張角「俺は張角。貴様のことは手に取るようにわかる」
張角「ふーむ…………人妻が好きなようだな」
曹操「な、何を!」
張角「ウェーッハッハッハ!!」


96 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/24 14:57:23
関張を持て余す

97 :パラメディ:05/01/24 18:27:04
ようやく捕らえたぞ!我らはザ漢朝の息子達!私はザ・コウメイ!
お前にこの世で最高の饅頭をやろう!

怒りだ!私はザ・ソウシン!怒りの炎で貴様を焼き殺してやろう!
手紙ごときで殺されたことへの憤怒だッ!!





98 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/24 18:37:52
それじゃ野獣だよ…

99 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/24 22:06:03
俺の名はTHE・黄承彦
お前にこの世で最高のブス嫁をやろう!!

100 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/24 22:50:39
曹 どうした劉備、ハシを落としたのか俺のを使え
劉 あんたはどうするんだ?
曹 無限・・・いや無論手づかみだ

101 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/24 23:41:16
チャッチャッチャチャラ!チャッチャッチャ!
吉川!張[合β]を殺してはだめだ!
タイムパラドックスだ!!
未来を変えてはいけないんだ!

102 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/24 23:46:21
>>100
会食中に雷
「ピシャッ!」

劉:くわばらくわばら…

103 :吉川三国志:05/01/25 00:50:03
趙雲「趙コウ・・・。奴は趙コウだ、。丞相、間違いない。」
孔明「そんな馬鹿な?奴は長坂で君に・・・。」

104 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/25 04:39:26
武安国「右手がぁぁぁぁぁーーーーーー!!!」

105 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/25 09:58:40
セリフがうる覚えな君には↓のサイトがおすすめだ・・・OVER。

ttp://www.metalgearsolidanalysis.com/

106 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/25 12:46:24
>>105
日本語がうろ覚えな君には↓のサイトがおすすめだ。

BIGLOBE辞書検索
ttp://cgi.search.biglobe.ne.jp/cgi-bin/dic/lookup?P2=%A4%A6%A4%EB%B3%D0%A4%A8&P0=1&P0=2&P0=3&P1=1

107 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/25 12:50:21
三国・戦国とは違うが

項羽「どちらが勝っても我々の戦いは終わらない。敗者は戦場から解放されるが、勝者は戦場に残る。そして、生きのこった者は死ぬまで戦士として人生をまっとうするのだ。」
劉邦「・・・・・・・・・・・」


108 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/25 16:57:57
三国板のメタルギアスレはレベル高いな・・・意外だった。

109 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/25 17:04:08
孔明「・・・空城だ!!
 楽しかった。また会おう、

 ジョン
仲 達 」

110 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/25 18:54:21
「夏侯淵ッ!まだだ!!まだ終わってなぁーーーーーーいッ!!!

「黄忠ーーーーーーーーーーーー!!!!」

111 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/25 21:44:33
張コウ「布陣を独断で山頂にしていたな
    考え方はおかしくない
    だが聞きかじっただけの行為を実戦で試すものじゃない
    だから糧道断ちなど起こされるんだ

    そもそもお前は戦争に向いていない
    孫子の知識を考えを曲げて吸収する癖がある
    どちらかというと内政向きだ

    だが自滅っぷりは見事だった
    いいセンスだ」

112 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/25 22:24:33
山頂布陣直後

孔明「馬謖!何故山頂に布陣する!?」
王朗「何考えてるんだ!?そんな人だとは思わなかった!」
馬岱「まったくあんたって人は!考えなしにもほどがあるぞ!」
大佐「バカなことしてないで道に布陣しろ!いいな!」

魏に囲まれた後

馬岱「あんたって奴は・・・・・・・!!」
王朗「もう信じられん!!」
孔明「全く、君に任務を任せたのは間違いだったようだな!!」


113 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/25 22:40:24
>>111
いい・・・センス・・・

114 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/25 23:11:06
華〔音欠〕

EAT

馬超「美味すぎるッ!」


115 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/26 01:46:15
スネーク!
このスレは常にageるんだ!

何故かだと・・・それは言えない。

116 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/26 14:17:56
関係ないけど、ジ・エンドってゲーム的にかなり優遇されてるな。

戦わずに殺せたり、ホールドアップさせられたり、セーブで小ネタがあったりさ。
まぁ、俺もなんかあのおじいちゃん好きだけど・・・

117 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/26 14:38:29
>>112
王朗じゃない、王平だ、スネーク。

118 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/26 16:47:56
2年まえの長江・・・
俺たちは、揚州軍の黄蓋が極秘裏に投降するという情報をつかんだ。
今思えば・・・疑うべきだった・・

119 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/26 17:18:29
「ようやく捕らえたぞ 俺はザ・リョモウ。
 お前にこの世で最高のクビチョンパをやろう いくぞっ!」

「怒りだ!私はザ・リュウビ。義弟を殺されたことへの憤怒だ!」

「ザ・コウメイ。任せたわ」

「俺はザ・コウメイ。貴様にまだ見たことの無い本当の迷路を見せてやろう
 石兵八陣の中で‥」

「ザ・リョモウいるの?」

「悲しい‥この死に様は悲しい‥またザ・リョモウ。
 穴という穴から血を吹き出して死んだ俺の悲しみを知るが良い」

「ザ・コウショウゲンは普段死んでいる。陸遜が来れば目覚める
 そして孔明の策はジエンドだ」

「陸遜よ!聞こえるか。わしはザ・コウショウゲン。貴様に八陣の秘密を見せて
 やろう」







120 :海老沢:05/01/26 17:28:05
10

ぬおっ

121 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/26 18:00:54
>>119
じゃあザ・ボスの役は誰なんだw

122 ::無名武将@お腹せっぷく:05/01/26 18:56:35
………え〜いかまわん!!スネーク!今すぐAK47を装備して足軽大将を撃破するんだ!!(大佐)

了解…他に…指令は?(スネーク)

そのまま赤壁の戦い参戦し、お前の麻酔銃で敵兵を全員血祭りにアゲロ(ヴァンプ)

123 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/26 19:12:37
このスレ読んでたら、三国無双でスコーピオンやRPG打ちこんでみたくなった


124 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/26 20:19:20
関羽「兄者、劉安の家に宿泊するのね?
    資料によれば彼は人徳者ってことだから、
    きっと呂布の追撃から兄者を匿ってくれるわ。安心して。
    それと、彼の妻はその辺りでも有名な美人らしいわ」
劉備「そうか。で、味は?

125 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/26 23:11:56
馬岱「それで、さっき調べた道だけど…。どうもおかしいんだ。どうやら、誰かが停めていたみたいなんだ。」
魏延「お前が乗った時も、撤退合図の銅鑼が鳴ったか?
馬岱「それなんだよ、気になるのは。銅鑼が鳴ったんだ。陣には、魏延が残っていたのに。」
魏延「おまえ、諸葛亮からの命令は?」
馬岱「早めに撤退するように。その罠は燃料300キロ程度のタイプだから…。つまり、ここに最低魏延も殺せる燃料がある!?」
ま、まずいよ!魏延っ!燃料が司馬懿を狙っただけではなく残ってるんだ!!!」
魏延「気づくのが遅すぎる!」
諸葛亮「死ね、魏延!!」

126 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/27 20:08:47
「こちら義経、兄上、ひよどり越えに成功した」
「よくやった九郎、そこから逆落としで敵の背後を攻めるんだ」
  ttp://www.asiandrug.jp/48/48-36.html
  

127 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/27 20:48:00
少佐「スネーク、何をやってるんだ!?今すぐageるんだ!」
スネーク「少佐・・・sage進行じゃあいけないのか?」
少佐「スネ〜ク!今はageる事に集中するんだ!」

128 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/27 23:25:23
兵士「本陣!本陣!夜襲をうけている!敵の位置は不明」
兵長「了解。援軍を送る。警戒を強化せよ!」


129 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/28 01:03:12
大佐、合肥に到着した。
だが暗くて何も見えない。指示をくれ。

130 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/28 19:11:51
大佐!?大佐ァーーー!!!

131 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/28 20:32:13
項羽「答えろ!」
范増「ワシは裏切ってなどいない・・」
項羽「言え!」
范増「虞子期は・・・騙されている・・・」
項羽「言え!」
范増「これは・・張良と陳平の策略だ・・・」

132 :家康:05/01/28 21:32:30
「出る!まだ出る!!」
「新記録だ」
「こんなの出たのか」
「流れるのか?」
「ジャー」
「・・・・・・・」
「ジャー」
「・・・・・・・」
(焼き味噌って言っておけば、ばれないよな・・・)


133 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/28 21:39:08
劉「関羽、お前が持っている馬は・・・!」

関「赤兎馬だ。呂布の馬だ。」

劉「ドコで手いれたんだ?」

関「兄者、細かいことを気にしてはいけない。」


134 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/29 00:34:20
しかし、随分長い間北伐してるな。
他にすることはないのか?まったく……。


135 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/29 12:02:01
大佐、張コウ将軍が性欲を持て余している。ご老体なのにお盛んだな。
…大佐もそうなのか?

136 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/29 21:07:04
老いてなお、道端交際萌え〜〜

137 :乱丸:05/01/29 21:27:34
信長様・・・本能寺もこれで終わり・・・あなただけは・・・生き延びて下さい・・・
憤怒の炎ー!!!!  地獄の灼熱が、私を浄化してくれる・・・!
安土城聞こえるカー!
帰ってきた・・・・・・  美濃だーーーー!


138 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/29 21:35:58
スネーク 「ここが魏か・・」
ラオウ  「天昇翻烈!!」
スネーク 「グッハァーーーーーーーーッッ」
ラオウ  「北斗...波..」
スネーク 「くっ..ひとまずダンボールに退避だ...」

139 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/29 22:30:58
おまいらレベル高いな
はげワラ

140 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/30 00:20:50
15年前 戦争があった

いや−
戦争ならば 遥かな昔から 何度となくあった
彼らは南陽の都市を出で 南の土地を目指して侵攻を繰り返した
運に恵まれぬ彼らに 勝利が続くはずはない
彼らは 時代が変わったことに 気づかなかった
敗戦を繰り返しては領土を失い 小国に戻りつつあった彼らは
帝の証である玉璽を用い
それを武器に 青州に向かって 袁紹に救援を求めた
それが15年前の戦争−
彼らは猛々しく戦い 惨敗した
漢帝国内で 成を建国する 愚さえ犯した袁術
その無惨を目にした戦勝国たちは
自らの新国家を建国しようと心に誓った

世界に乱世が訪れた
彼らのおかげで
それは永久に続くかと思われた

平和から最も遠い荊州で 覇権を巡って駆ける彼ら

141 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/30 01:14:47
劉禅
 刃 物 は 俺 の 趣 味 じ ゃ な い

142 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/30 01:17:28

エースコンバットじゃない?

143 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/30 02:10:45
水鏡先生「劉備!その作戦をやってはいけない!
     タイムパラドックスだ」
  
      張任により鳳雛死亡

              →□continue  □exit

144 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/30 21:55:42
曹安民「あんた、ここへ来る時に戟を持った大男の所を通っただろう?
 これがその戟だ。」

胡車児「なぜ俺に協力を?」

145 :無名武将@お腹せっぷく:05/01/31 23:23:17
     _____
   /  /   /|
    | ̄ ̄ ̄ ̄| .|
    |淡路レタス.|/
    ̄ ̄ ̄ ̄
「……」

146 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/01 21:54:04
司馬懿「祭壇でを寿命延長の祈祷をしていたな
    考え方はおかしくない
    だが聞きかじっただけの行為を実戦で試すものじゃない
    だから蝋燭倒しなど起こされるんだ

    そもそもお前は丞相に向いていない
    先主の遺志を曲げて解釈する癖がある
    どちらかというと君主向きだ

    だがあの婦人服は見事だった
    いい扇子だ」


孔明「いい・・・扇子・・・・」(ガクッ)

147 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/02 19:41:45
パラ「スネーク、スレをよく見て!」
スネ「今日も元気だな」
パラ「・・・でも最近下がり気味で寂しくない?」
スネ「俺のブツは全然大丈夫だが?」
パラ「そんな事聞いて無い!兎に角上げるのよ、スネーク」
スネ「分かった。下の方も元気になってきた!」

148 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/02 20:15:55
諸葛亮「糜ィィィィッ氏!!」

149 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/02 21:32:35
スネーク「お前はここで隠れていろ」
オタコン「大丈夫だよ僕にはこれがある」
カチャブーン

スネーク「……避客牌か」

150 :山県昌景:05/02/02 22:49:03
勝頼様・・・武田騎馬軍団もこれで終わり・・・あなただけは・・・生き延びて下さい・・・
憤怒の炎ーーー!! 銃器の豪焔が、私を浄化してくれる・・・!
御屋形様聞こえますかーー!
帰ってきた・・・・・・・・ 甲斐だーーーー!

151 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/03 10:20:51
ワラタ

152 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/03 11:02:38
>>146
うまい、感動した

153 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/03 20:10:45
劉備「毎日筵を作り続けてきた
  寝ずに
  誰に褒められることもない
  人の役に立つことでもない
  ・・・・・・・。

  正直、疲れた・・・

154 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/03 20:32:30
王双「ぐわぁ!」
曹真「嘘でしょ王双・・・王双!王双!!! う〜ん・・・」

155 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/04 08:47:27
亀ですまんが>>149の「避客牌」ってなんじゃ?

156 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/04 11:40:47
>>155
字の通り、「来ても会いませんよ」札
関羽がSOSOに暇を申し込みに行ったときなどに使用

157 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/04 20:52:52
>>156
おお、dクス!


158 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/05 13:53:47
良スレあげ

159 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/05 14:03:50
スネーク「少佐、襄陽の劉表邸で珍しい馬を捕獲した。」
少佐「ふむ。誰にも見つかってないのか?」
スネーク「ああ。みんな暢気に宴会中だ。途中で兵士も見かけたが」
少佐「いかん!タイムパラドックスだ!その馬はきっと劉備の物だ!
   それがないと劉備は殺される!!!」

160 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/05 22:38:37

「仲達・・・俺たちは魏朝や誰かの道具じゃない。
曹公を補佐する事でしか勤皇の志を表現できなかったが、何時でも自分の意思で戦ってきた。
仲達…さらば…だ…!」

「ショウショレイィィィィィィイイッ!!!」

161 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/06 00:04:30
曹操「元譲、体を良く見て!」
惇「ん?今日も元気だな」
曹操「そこじゃない!!」
惇「じゃあなんだ?」
曹操「矢よ。」
惇「矢?」

162 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/06 03:39:34
ホウ徳「昔、家のプールで溺れて以来水が…怖いの」

周倉「…よしっ!じゃあこうしよう俺の体に耳を当てて心臓の
    音を数えるんだ…1つ…2つ…。
    100までかぞえる頃にはもうキミを生け捕ってる」

163 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/06 23:29:31
輝宗「政宗俺を撃て!」
政宗「できないっ!」
輝宗「伊達家のためだ撃たねばならない」
政宗「っっ・・・」
輝宗「家族の魂は常にお前と共にある・・・悲しむことはない」


164 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/07 00:12:43
>>161
最高だw

165 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/07 00:51:03
???「思い出さないか!?この戦い!」
張飛「まさか…汝南で死んだはず!?」
???「うぎょえええ!」

張飛「張コウ!やつは張コウだ!丞相、間違いない!」
諸葛亮「そんな馬鹿な……やつは汝南で君に」
趙雲「そう。斬られたはず」

166 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/07 01:02:29
呂蒙「いいヒゲだった」
関羽「!?」
呂蒙「さすがは前将軍、ヒゲが長い。…だがそれだけだ。侠者は
   ヒゲに酔うあまり部下を掌握できん」
関羽「なにものだっ!」

呂蒙「俺は呂子明。またの名を呉下の…」
呂蒙、曹仁「 阿蒙 」

関羽「貴様…何の用だ」
呂蒙「荊州の有効性はよ〜くわかった。」
関羽「荊州を奪うつもりか」
呂蒙「奪う?返してもらうのだよ!」

167 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/07 19:11:24
>>166
いいセンスだ

168 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/08 05:32:21
vs方悦
呂布「やめておけ」

vs穆順
呂布「お前に討てるのか?」

vs武安国
呂布「弱いの、何のつもりだ」

169 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/08 21:07:23
>>168
2のスネークに銃を向けたときの言葉か。
B脚で銃を貰ったあと、物陰に隠れて撃ったら隠れて反撃をかわすというのを延々と繰り返したことがあったな・・・。

死ななかったが。

170 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/08 22:24:11
あげ

171 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/09 18:19:30
スネーク 「ふうやっとついたぜここが魏か」
売り子  「ジアゼパムー ジアゼパムはいりませんかー」
スネーク 「んなもん売ってんのか世」

172 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/10 21:33:56
(荊州返還交渉)

劉備「お前が諸葛謹か?孔明の兄だと思っていたが。」

驢馬「諸葛謹は来られなくなった。」

173 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/13 01:48:38
徐庶「言え!」
ホウ統「連環の計は・・・火計のお膳立てだ・・・」
徐庶「答えろ!」
ホウ統「酒はいい・・・癒される・・・」

174 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/14 03:03:26
信「いいか?将軍はいつも同じ側とは限らない。」
信「戦争相手は政治によって決まる。」
信「将軍は政治の道具にすぎない。」
秀「俺は成果を上げるために持てる力を使う。政治的なものは意識しない。」
信「東洋では、忠を尽くすという言葉がある。」
秀「主君への愛国心………」
信「国への献身………」
秀「俺も信長様や家老に従う。そのために死ねる覚悟だ。」
信「天下は天皇家が下しているものじゃない。」
秀「では誰が?」
信「時代だ。」
信「時の流れは人の価値観を変える。最高権力者も変わる………」
信「だから絶対権力なんてものはない。」
信「わしたちは時代の中で、絶えず変化する相対敵と戦っている。」
信「昨日の味方は今日の敵かも知れぬ。」
信「天下を狙う限り、わし達に信じて良いものはない。」
信「例えそれが愛した肉親相手でも………」
信「ただ一つ、絶対に信じられるもの………天下布武だけじゃ!」


175 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/14 11:37:03
>>174
>信「東洋では、忠を尽くすという言葉がある。」
東洋ではなにも、死ぬまで東洋やん

176 :174:05/02/14 13:02:25
ネタが思いつかんかったからそのままにした、スマン

177 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/14 13:07:04
張「誰か私を殺して…」

趙「…」

張「私は張コウ、戦場で運を使い果たす武将」


178 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/14 15:50:20
はい
魏の大軍も船舶も跡形もなく…
…確かに
ですが必要な犠牲でした…
ええ
確かに曹操の処理は関羽の手で…
劉備も満足しているはずです
曹操はこれで終わりです
次はあなた方の時代…
…そう
全ての真相を押さえることは
劉備の首根っこを押さえることにもなります
今後の外交にも切り札が
それでは将軍
また…

179 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/14 15:51:45
はい 私です
黄蓋は見事に任務を全うしました
「漢朝の遺産」は無事我々…
…蜀の手に…
この資金があれば…
…ええ 「漢王朝」を再開できます
呉側には偽の玉璽を掴ませました…
今頃 呉は大慌てでしょう
…はい
蜀側に戻った資金はまだ半分です…
まだ漢中に「遺産」の一部が…
ええ 例の宝物は灰に…
そうです
黄蓋が持ちこんだ焼却船で
魏の船舶もろとも…
ええ
それも黄蓋が…
それと 水鏡先生から面白いものを手に入れました
全く新しい射撃装置です
いずれ役に立つ日がくるかと…

180 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/14 15:53:55
…はい
鳳雛
いえ鳳騰のおかげです
孫権もそう信じています
…ええ
我々の嘘を
事を荒立てる様子はありません
第二戦備態勢も解除されました
呉側も私の正体には気づいていません
私が三重密偵であるとは…
引き続き 新政権とのコンタクトを続けます
…はい
誰も私を身中の虫だとは気づいていないようです
ええ それでは…
…丞相閣下


適当に作ったのでオセロット役は誰なのかは決めてません。未熟ですいません。

181 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/14 17:54:07
呂布「僕はここの帝の面倒を見てたんだ。宦官が死んだ時、奴等は帝を見殺しにしようとした。
   帝を救いたいと言ったら彼は許可してくれた。彼も帝が好きなんだ。彼は良い人さ。だから、彼を傷つけないで。」
曹操「いいか、目を覚ませ!その董卓に帝は撃たれたんだ!」
呂布「僕ができるのは、ここまでだ。」
曹操「董卓は遷都をするつもりだ。食い止めなければならない。長安に行くには、函谷関を越えないといけない。
   その前にここから出してくれ!」
呂布「わかってくれよ。これでも、がんばってるんだ。」
曹操「見張りがここの鍵を持ってる。あいつを倒してくれ!」
呂布「冗談じゃない。僕は反董卓連合側じゃない。そんな事できない!」
曹操「やるんだ!」
呂布「殺されるに決まってる。ん?それじゃ、李粛が戻ってくるから。じゃあ。」
曹操「待て!!」


182 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/14 17:55:23
はい私です
劉備は無事に死にました
劉備もまさか貴方に負けるとは思わなかったでしょう
私が呉に内通しているとは考えもしなかったでしょう
あの時、孫呉に使者としていった時から
はい・・・今後は蜀の戦力を消耗する為に北伐を行います
あなた方の協力も・・・
それでは呉王殿・・・

はい、私です。
劉備は見事に任務を全うしました。
蜀は全て・・・我々魏の物です・・・
劉備を誑かして二十年間
呉も私の真の正体は知る由も無いでしょう
はい・・・
それとそちらから私の後継者を送って貰いたいのですが
はい、いずれ北伐の際・・・
あなたの存命時には図らずも無理かもしれませんが蜀の地の褒章で子孫は王座に・・・
はい、皇帝も私を信じきっています。
ええ、それでは・・・
司馬懿殿







183 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/14 18:35:04
しかしこのスレ本当にレベル高いな。

184 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/14 19:53:03
「石川五右衛門、よくここまできたな。・・・私が太閤。そして、この城、大坂城の王。豊臣秀吉だ。忍者であるお前にこの任務を与えたのも、嘘の情報をもちかえらせるためだった・・・。
しかし、お前は盗みすぎた、盗みすぎたのだ。石川五右衛門、私はただでは帰さない。釜茹でにしてやる、かかってこい!」

185 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/14 20:01:16
孔明「私が儀式を行えば奇跡も幻想も作り出せる。」
東南の風

186 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/14 20:11:49
??「気をつけろ!!そこには八門金鎖が布陣されている。」
劉備「何だっ!」
   「曹操直伝の八門金鎖だ。闇雲には突破できない。生門、景門を通れ!」
   「誰だ、お前は?」
   「徐庶元直とでも名乗っておこう。」
   「徐庶?あの水鏡先生門下の?」
   「いや、単福とでも言っておこう。」
   「単福?どうした、なぜ言い直す?」
   「そんなことはどうでもいい。」
   「何者だ!?なぜ俺に忠告を?」
   「ファンの1人だよ。」

187 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/14 21:03:10
はい私です
蜀漢帝国は崩壊しました
はい・・・これからは貴方の時代・・・好敵手も蜀の地から追いやったのも
必要な犠牲でした・・・
はい・・・ここから一気に長安へ・・・
ええ、それでは鐘会殿・・・

はい、私です・・・
劉禅及び蜀漢は見事に任務を全うしました
はい・・・諸葛丞相も天でお喜びのはず・・・
ええ、鐘会はまだまだです・・・我々の嘘を・・・
はい・・・益州刺史の座を・・・はい、感謝します。
それも諸葛丞相の賜物・・・
では、司馬昭殿・・・時期皇帝・・・



その後、その男は成都で非業の死を遂げた・・・


188 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/14 23:10:41
劉備「お前は・・・魯粛より楽しませてくれるんだろうな?
  その前に顔を検めさせてもらおう・・・・

  敵ながら長い顔だな・・・・
  普通なら驢馬だと思うところだろう・・・

  どうやら楽しませてくれそうだ・・・・」

諸葛謹「・・・・・・・・」

劉備「言え!!貴様の正体は何だ!?
  驢馬か!?人間か!?それとも孔明の兄か!?」

189 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/15 02:22:22
こちら張遼。李典、聞こえるか
良好だ張遼。状況はどうだ。
やはり、孫権撃滅の鍵は中央の橋だけらしい。
そうか・・・予定通り、橋を壊して退路を断つしかないようだな。
くれぐれも、見つからんようにな。
何かあったら、奇声をあげてくれ。そうすればよく聞こえるはずだ。
奇声を上げたい時は、「遼来来」と叫ぶんだ。
こちらから連絡がある場合は旗を振る。旗を振ったら、「遼来来」と叫んでくれ。
分かった。作戦に入る。

190 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/15 02:42:19
シャゴホッドの口の中に手を入れ舌を左に回せ

191 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/15 05:45:08
はい
信長は本能寺とともに跡形もなく…
…確かに
ですが必要な犠牲でした…
ええ
確かに光秀の処理は秀吉の手で…
信孝も満足しているはずです
光秀はこれで終わりです
次はあなた方の時代…
…そう
全ての真相を押さえることは
秀吉の首根っこを押さえることにもなります
今後の外交にも切り札が
それでは将軍
また…


192 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/15 05:56:12
はい 私です
光秀は見事に任務を全うしました
「信長の遺産」は無事我々…
…徳川の手に…
この資金があれば…
…ええ 「幕府」を再開できます
羽柴側には偽の遺産を掴ませました…
今頃 秀吉は大慌てでしょう
…はい
徳川側に戻った資金はまだ半分です…
まだ岐阜に「遺産」の一部が…
ええ 例の茶器は灰に…
そうです
光秀が持ちこんだ火矢で
京の本願寺もろとも…
ええ
それも光秀が…
それと 織田方から面白いものを手に入れました
全く新しい大砲です
いずれ役に立つ日がくるかと…



193 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/15 11:21:40
スネーク!よけろ!!

194 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/16 00:09:37
張松「孟徳新書で兵法の自慢をしていたな
   考え方はおかしくない
   だが聞きかじっただけの行為を私で試すものじゃない
   だから私ごときに馬鹿にされるんだ

   そもそもお前は同盟相手に向いていない
   我が蜀の実力を曲げて解釈する癖がある
   どちらかというと戦争相手向きだ

   だがあの偽造っぷりは見事だった
   いいパクリだ」


曹操「いい・・パクリ・・・・」(ガクッ)

195 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/16 02:46:07
不思議だ。この恍惚感…
普通の鞭打ちでは到底味わえない…
ご老体の黄蓋がこんなにも息吹を!!!
これだ。これでこそ老人虐待だ…!!

俺の鞭打ちはレボリューションだ!!!

196 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/16 15:23:59
きっと次スレのサブタイは
・サンズ・オブ・リ馬岱
んで、このスレのサブタイは後付で
・董允・スネークス

197 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/16 22:07:05
>>196
つまらん・・・

198 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/17 11:54:07
王允「実は言うべきか言うまいか迷っていたことがあってな・・・・・・。やはり言っておこうと思う。
   一ヶ月の土曜日の朝・・・・・・董卓の部屋から貂蝉が出て来るのを見たんだ・・・・・・。
   何というか、その・・・・・・とても親密な感じだった。すまない。遠征中にこんなことを・・・・・・ 」

199 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/17 21:41:54
朱儁「もしかして、黄巾党、怖いの?」
何進「なに?」
朱儁「妖術、怖いんでしょ?」
何進「馬鹿言うな!
  いいか、妖術使いなんてこの世にいない。
  妖術使いなんてただの作り話だ。
  そんなものを俺が怖がると思うか?」
朱儁「いいえ。」
何進「ただ、張角の話を聞くと、その晩必ず夢に見るんだ。
  それだけだ。」
朱儁「そう♪」

200 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/18 16:28:45
こちら雷電。
200をゲットした。

201 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/18 19:09:45
少佐「スネーク!何をやっている!?雷電ごときに200をゲットされるとは・・・
君に任務を与えたのが間違いだった!!もういい、私が出る。君は紅茶とスコーンでも
食っていろ!!!」

202 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/18 19:31:49
信長:『火縄銃の強度も半日までは大丈夫だ』
家康:『つまり火縄銃3000丁で武田騎馬隊をふせぐつもりか?』
信長:『この火縄銃は3段構えで一列目が発砲したら二列目が前に出て発砲し、その後三列目が発砲。その間に後ろの列が弾込めをすることで連射性を維持している』
家康:『騎馬隊に襲われても圧倒的有利な戦いができそうだ』
信長:『予備の弾の残量を考えてもタイムリミットは4時間。順調にいけば数時間で終る合戦だ』
家康:『夜の食事には帰れそうだな』
信長:『もしスムーズにはこばなければ…夜の食事だけではなく朝の食事も、今後の食事は戦場でとることになる』

MGS3公式HPのSECRET THEATERの4本目が面白いぞwww

203 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/18 21:24:08
>>202サンクス

というか、公式にこんなのがあるなんて今まで知らなかった・・・。

204 :無名武将@お腹せっぷく :05/02/18 22:40:33
MGS3公式のさ シークレットシアター4本目さ
爆笑して腰が上がらなかった  ぺたぺたぺたぺたぺたぺたベシャッ!!
ていうあのくだりが虎戦車に不慮の事故で轢かれる司馬懿みたいだったんだ

ボルギン「イワンどうした!? 潰れてもなお、私の小さな猛将よ・・・」
司馬懿「周瑜さまのばかっ!もうしらないっ!」

 ぺたぺたぺたぺたぺたぺた べしゃっ ドルルンドルルン プップー!!

205 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/20 01:42:47
孫堅「我名は孫堅、字は文
    ダイ
カイ良「死ね」

206 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/20 02:34:24
孟達 いい?将軍はいつも同じ側とは限らない。
   戦闘相手は政治によって決まる。
   軍人は政治の道具にすぎない。
劉封 俺は成果を上げるために持てる力を使う。政治的なものは意識しない。
孟達 わが国には、忠を尽くすという言葉がある。
   主君への愛国心………
   国への献身………
劉封 俺も父上や諸葛亮に従う。そのために死ねる覚悟だ。
孟達 命令は人が下しているのではない。
劉封 では誰が?
孟達 時代よ。
   時の流れは人の価値観を変える。国の指導者も変わる………
   だから絶対敵なんてものはない。
   私たちは時代の中で、絶えず変化する相対敵と戦っている。
   昨日の援軍拒否は今日の処刑かも知れない。
   忠を尽くしている限り、私達に信じて良いものはない。
   例えそれが父親でも………
   ただ一つ、絶対に信じられるものは………自分だけよ!


207 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/20 19:23:42
>>206
説得力があるんだか無いんだか・・・・

208 :夏侯惇:05/02/21 15:47:21
目をやられたぁ

209 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/21 22:24:02
スネーク「大佐、ゴーストバベルネタでもOKか?」

210 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/21 22:34:08
>>209
大佐「どんどんやってくれ!」

211 :虎戦車:05/02/22 14:09:50




イ グ ニ ッ シ ョ ン フ ァ イ ヤ ー !!!!

212 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/22 14:16:23
           リュウゼン
やはり貴様は  馬  鹿   だな!!

213 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/22 14:22:55
義視「将軍は二人もいらない・………………将軍は一人で十分だ!
    来るかぁ!?義尚ーーーー!!」


214 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/22 14:43:15
関羽「ホウトーク!樊城と共に沈め!」

215 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/23 22:29:09
はい
洛陽も陵墓も跡形もなく…
…確かに
ですが必要な犠牲でした…
ええ
確かに陵墓の処理は呂布の手で…
董卓も満足しているはずです
漢はこれで終わりです
次はあなた方の時代…
…そう
全ての真相を押さえることは
孫堅の首根っこを押さえることにもなります
今後の外交にも切り札が
それでは袁紹殿
また…


216 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/23 23:36:36
はい 私です
孫堅は見事に洛陽を復興しました
「漢の遺産」は無事我々…
…曹家の手に…
この資金があれば…
…ええ 「陛下」を奉戴できます
女官には偽の玉璽を掴ませました…
今頃 袁術は大慌てでしょう
…はい
曹家に戻った資金はまだ半分です…
まだ袁紹に「遺産」の一部が…
ええ 例の縁談は破談に…
そうです
こちらから持ちこんだ呂布の娘で
袁術の息子もろとも…
ええ
それも呂布が…
それと 青州から面白いものを手に入れました
全く手を焼かされた攻撃システムです
いずれ役に立つ日がくるかと…


217 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/23 23:42:35
…はい

いえ劉備のおかげです
陶謙もそう信じています
…ええ
我々の嘘を
事を荒立てる様子はありません
第二戦備態勢も解除されました
劉備側も私の正体には気づいていません
私が三重スパイ
トリプル・クロスであるとは…
引き続き 呂布とのコンタクトを続けます
…はい
誰も私を間諜だとは気づいていないようです
ええ それでは…
…曹操殿


218 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/24 12:51:58
赤壁の戦い終結後
中華は東西南北に三分された

三国時代と呼ばれる時代の幕開けである

無双4age

219 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/24 13:03:40
スネーク)大佐!暗証ナンバーがわからん!

大佐)たしか無双4のパッケージに書いてあったはずだ・・・

220 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/24 16:43:21
     ,,,,,,,,,,,,,,,
   〜二二二
   ( ●∀`)つ ミ
   / ⊃  ノ
  /  /  /
 (__)_)          http://image.excite.co.jp/jp/pet/catalog/amphibia/118.jpg

221 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/24 22:40:58
食料だ!

222 :義満:05/02/25 05:05:43
「天皇家はもともとひとつだったのだ
 引き裂かれた天皇家をひとつにする
 そのためには力が必要だ 南北朝をまとめるに足る絶対的な切札が
 それが三種の神器 そして室町幕府」


223 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/25 12:52:54
彼女がオレのボウガチョウをころころと弄ぶと、オレのバチョウした
テツリキツがむくむくと大きくなる。ゴツトツコツ!といわんばかりに屹立した
オレのカコウボウはまさしくテイホウと呼ぶに相応しい。
彼女の舌がチョウギョクにゲンハクコと絡みつく。
そろそろか。オレは立ち上がると彼女のジュンユウなマンチョウに
チントウをソウショクする。
ガクシン、ギエン、ガクシン、ギエンとリズミカルに腰をふる。
彼女のホシツしたジュンウケイがカコウオンを奏で始める。
「シャ、シャマカになっちゃう!
 アカイナン!アカイナン!テイイク、テイイク、コウソンサァーーーンッッッ!!」
彼女はひときわ大きな声をあげる。そしてオレのチンブからは
トウトヌとエキトクが迸り、ぐにゃりとロシュクする。

224 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/25 22:53:00
張角「この本は・・・・・!!」

225 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/27 10:50:44
相変わらずレベルの高いこのスレをage

226 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/28 20:20:46
ディープスロートからこのスレにMGS1のネタ投下だ!さあ、書き込むがいい!

ttp://2ch.webtal.net/~point2000/

227 :無名武将@お腹せっぷく:05/02/28 23:49:58
METAL GEAR SOLID 3 SNAKE EATER」のオフィシャルホームページで公開されている
シークレットシアターに関して、映像の企画、アイデアを皆様から募集致します。
あなたのアイデアを「METAL GEAR SOLID 3 SNAKE EATER」制作スタッフが本気で作ります。
下記の応募要綱をよく読んでから、最下層の「応募フォームへ」のボタンをクリックしてください。
ゲームをクリアした皆様の須玉のアイデアをお待ちしています。応募条件について

--------------------------------------------------------------------------------
○「METAL GEAR SOLID 3 SNAKE EATER」ファンのかたならどなたでも応募可能です。

○下記注意事項に同意できるかた
※応募された作品の権利はKonami Computer Entertainment Japanに帰属致します。
※応募者ご自身の作品で、未発表のものに限ります。
※物語のアイデアをテキスト形式でお願い致します。一つの企画として最長で3分以内を想定してください。
※おひとりさま何案でもご応募頂けます。

○制作に関しての留意点
※シークレットシアターの映像に関しては実際のゲーム中で使われている素材を使用致します、ゲーム中のキャラクターの動き(モーション)、場所(ステージ)、台詞、モデルの入れ替え、内容を工夫して面白いストーリーを企画してください。
内容によっては出来ない場合もございます、ご了承ください。

             ∧∧           
            (,,゙Д゙)       ,〜ツ''ハヾ             (´´
            /  |       i二ハノ)二i〜           (´⌒(´
          〜OUUつ    ⊂(´∀`ミ⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡     

228 :無名武将@お腹せっぷく:05/03/02 23:17:14
「この先にはわが息子たちと 魏兵が待ち構えている さぁ、こいっ!」

「ようやく帰ってきたな 我らは魏王の息子達… 俺はザ・ソウヒ
 おまえに生きるのが 嫌になるほどの痛みをやろう  いくぞっ!」

「ハカリだ! 私はザ・ソウチュウ
 ハカリの船で貴様の体重を割り出してやろう! 後継者となることへの分銅だ!」

「ザ・ソウショク、任せたわ」

「俺はザ・ソウショク 貴様にまだ見たことのない 本当の詩歌を見せてやろう
 兄貴の歩みの中で…」

「ザ・ソウショク、いるの?」

「悲しい… 悲しい… この世は悲しい… 俺はザ・ソウユウ
 一兵卒に生まれたかった貴公子の哀しみを知るがいい」

「ザ・ソウコウは既に死んでいる 彼が来れば俺は目覚める そして鄒氏との関係は…ジ・エンドだ」

「父上よ!聞こえるか ワタシはザ・ソウコウ 貴方に本当の終焉ジョウを見せてやろう」

「これで5人そろったわね 今度は地獄の底まで一緒…」

229 :無名武将@お腹せっぷく:05/03/04 10:33:14
ソウショクが二回でてるぞ

230 :無名武将@お腹せっぷく:05/03/05 21:18:43
今日から君のコードネームは雷薄だ

231 :無名武将@お腹せっぷく:05/03/05 23:53:13
断る

232 :無名武将@お腹せっぷく:05/03/07 18:37:58
袁紹「今日キミに来てもらったのはほかでもない
    キミに皇帝になってほしいのだ」
劉虞「皇……なんだって?」
袁紹「皇帝だ」

233 :無名武将@お腹せっぷく:05/03/10 00:32:44
age

234 :無名武将@お腹せっぷく:05/03/11 20:25:37
大佐「スネーク、どうした・・・?
   応答しろ・・・
   スネーーーーク!!!!」
ーーーーーーーーーーーGAME OVERーーーーーーーーーーーーーーー

235 :無名武将@お腹せっぷく:05/03/11 20:45:45
スネーク「Sir!私は生きているであります!勝手に殺さないでほしいです!Sir!」

236 :無名武将@お腹せっぷく:05/03/11 21:58:16
公式のシークレットシアター更新されてた。

237 :無名武将@お腹せっぷく:05/03/11 22:56:14
(・∀・)イイ扇子だ

238 :ゴコショウ部隊1:05/03/13 14:14:46
「ようやく捉えたぞ 我らは劉備の兄弟達… 俺はザ・カンウ
 おまえに政略面で 遷都を考えるほどの痛みをやろう  いくぞっ!」
(戦闘終了後)
「おわっ…」
「この斬首!…この痛み!!この痛みだ!!!」
「カンウ!」(ちゅどーん)



239 :ゴコショウ部隊2:05/03/13 14:25:20
「俺はザ・チョウウン…俺の懐には阿斗が抱かれている。じきに耐えがたい
 暗君が蜀全体に君臨するだろう。規律は麻痺し 統一も出来ず 
 やがて政治が腐敗する。しかしそれでも守らなくてはならない。
 まだ死ぬな、劉備の息子よ…」

「俺はザ・チョウウン 貴様にまだ見たことのない 本当の単騎駆けを見せてやろう
 お前の陣の中で…」
「さぁ…恐怖だ、恐怖を感じろ!」
(戦闘終了後)
「滅亡!、滅亡だ!見えたぞ、(蜀の)滅亡が!」
チョウウン!(ちゅどーん)



240 :ゴコショウ部隊3:05/03/13 14:33:39
「どうか、最後の獲物を倒すまでの余命をください。もうしばらくわしをこの世界に…
わしは既に一生分は眠った…あの世の分も礼を言わせてもらう」
「よく、わしを起こしてくれた。貴様が現れなかったら、本当に永遠の眠りについていたところだ。」

「淵よ!聞こえるか ワシはザ・コウチュウ 貴様に本当の弓術を見せてやろう
最後にはもってこいの獲物だ」
(戦闘終了後)
「蜀の将兵達よ…ありがとう。リュ…ウビ、すばらしい部下だ…これからは若い世代の時代だ。
70年以上も放浪したがようやく役目が終わった。すばらしい幕切れ(ジ・エンド)だ」

「思い残すことはない、これでわしも引退できる……!」
「ザ・コウチュウ!」



241 :無名武将@お腹せっぷく:05/03/13 14:42:04
そうか、で、味は?

242 :ゴコショウ部隊4:05/03/13 14:47:24
「怒りだ! 私はザ・チョウヒ 怒りの炎で貴様を焼き殺してやろう!私は蜀からの復讐者。
私は兄者斬首の知らせを聞いた。そこで見出したものは何だと思う?
怒りだ!兄者を殺されたことへの憤怒だ!」
「お前にも万人の敵と呼ばれた俺の武を感じさせてやろう!」
(戦闘終了後)
「劉兄ぃ…義兄弟もこれで終わり、あなただけは…生き延びてください。俺も、関羽兄ぃの下に行きます」
「ヤケ酒の酒乱!殺人的な酒量が私を浄化してくれる!」

「見えた!兄者聞こえるか!!還ってきた!!桃園だ…アアァア!チョウヒ!」



243 :ゴコショウ部隊5:05/03/13 14:50:19
すいません。ここまでしかネタ考えていませんでした。
感想ください。

244 :ゴコショウ部隊5:05/03/13 14:57:13
「哀しい…哀しい…哀しみが集う。お前も哀しみの一つ」
「俺はザ・バチョウ。お前と同じく哀しみに満ちている。この蜀は悲しい…」
「戦いは敗将を生み。敗将は他国に仕官する」
「届くまい。重用されている者には、聞こえまい、彼等の声が、
 だがお前は知らなくてはならない。西涼兵は決して沈黙してはいないという事を」
 入蜀後、ほとんど出番の無い者の悲しみを知るがいい…」



245 :無名武将@お腹せっぷく:05/03/13 15:25:53
呂布よ!
お前の進む先に終着駅は無い……
どこまでいっても、いくつ戦いを乗り越えようと!
終わりの無い裏切りだ……

いいか!
呂布よ、俺は見ている

246 :西郷隆盛:05/03/13 16:48:17
士族たちが新政府に反乱を企てる事を要求してきた。
私は、反乱せざるを得なかったんだ・・・

反乱したくなかった・・・薩摩にいる家族と一緒に余生をすごしたかった

247 :無名武将@お腹せっぷく:05/03/14 20:59:52
「綺麗でしょ?生命の終わりは…切ない程に。生命は最後に残り香を放つ。」
「光とは、死に行くものへの闇からの選別、待っていたわ…呂布。
ずっと、あなたの仕官、裏切り、そして今日の決着を…」
呂布
「貂蝉…どうしてなんだ?」
貂蝉
「どうして?漢王朝をひとつにするためよ」
貂蝉
「かつて漢王朝は一つだった、だが反董卓連合軍の解散と共に…太守達の反目が始まり
漢王朝は分散した、重臣もバラバラになった、漢のために訓練し、漢のために闘った仲間だ」
「太守達の体制、時代の流れで敵味方がまるで風向きのように変わる。こんな馬鹿な話はない、
昨日の味方は今日の敵。思い出せ、霊帝が皇帝に即位していた頃太守達は臣下だった」

「そして、想像してみろ。3世紀後半に太守達が変わらず敵対してるかどうか、恐らく違う、
時代によって時流によって敵は変移する。その中で我々重臣は弄ばれるのだ」

248 :無名武将@お腹せっぷく:05/03/15 00:29:18
呂布「董卓ーーーーーッ」

董卓「呂布ーーーーーッ」
董卓「穴兄弟に武器を向けるのか?」

249 :無名武将@お腹せっぷく:05/03/15 15:19:28
>>248
呂布「クッ!」
董卓「性体験を楽しんでいるんだよキサマは!」
董卓「違うとでも言うのか!キサマは俺の女を沢山イカしたじゃないか」
呂布「違う!」
董卓「ハァ!ウソをつけ!ではなぜ貴様はここにいる。」
董卓「上司を裏切りながらも任務を投げ出さずになぜここまで来た!!」
呂布「性欲をもてあます」
董卓「誅殺までの一時を愛し合うこともできる」
董卓「くっ!やるな!くらえ俺のスーパー生搾りだ!」
呂布「を"を"を"を"を"を"を"を"を"を"を"を"を"を"を"を"・・・・・・」
董卓「呂布っ!」
呂布「董卓〜ぅ!」

王允だ。
少帝暗殺罪と暴虐罪で全てを長安に沈める。
キサマらは2人は後漢王朝の恥部だ。
誰もが蒸し返したくない暗部だ。
せいぜい仲良くな
酒池肉林の奴隷達



250 :無名武将@お腹せっぷく:05/03/15 22:22:41
周喩「黄蓋達が投降した。これから私も敵陣へ向う。・・・そっちはどうだ?」
陸遜「敵船は戦艦、モウショウ、輸送船も含め、全て連環。祭祀場も設置済み。」
周喩「そうか、よくやった。火計のセットは?」
陸遜「完了したわ・・・」
周喩「いいか、風向きが変わったら、敵船を沈める」
陸遜「誰が追撃を?」
周喩「陸上戦に長けたのはあいつだけだ。奴しかできん。」
陸遜「あいつを信じて大丈夫なのね・・・。」
周喩「お前達の任務は完了した。早くここを立ち去れ!」
陸遜「まだ終わってないわ!」
周喩「健康なのに・・・顔が青く見える。・・・悪い予感がする。約束したろう?
   この戦いが終われば、任地を移ると。いいんだぞ。ここは孫権の国だ。」
陸孫「いやよ!隊は家族も同然。どこにも行くところはない。周喩・・・、私も一緒に残る・・・。」
周喩「わがままを言うな、陸孫!まだ若いんだぞ、少しは考えろ!」
陸孫「・・・・・・。」
周喩「いいか!!今すぐ後ろに後退するんだ。」

陸孫「ちっ!」


251 :無名武将@お腹せっぷく:05/03/16 19:26:52
>>250
リクソンよりリョモウのほうが良かったんじゃないかな。












いいセンスだ


252 :無名武将@お腹せっぷく:05/03/17 13:19:41
不思議だ。この緊張感…
普通の報告では到底味わえない…
蝋燭の炎がこんなにも消えている!!!
これだ。これでこそ斥候報告…!!

俺の報告はレボリューションだ!!!


253 :無名武将@お腹せっぷく:05/03/19 01:23:44
>>244
ザ・バチョウ、いたの?

254 :無名武将@お腹せっぷく:2005/03/22(火) 18:23:11
age

255 :無名武将@お腹せっぷく:2005/03/23(水) 21:35:02
呂蒙「青龍偃月刀か?」
               アクシデント
関羽「ああ、これでもう味方の裏切りは起こらない」
呂蒙「あれがアクシデントだと?あれは、貴様の虚栄心が生んだ必然だ」
関羽「なに?」
呂蒙「確かにいい刀だ。
           エングレーブ
    だがその青龍の飾りはなんのタクティカルアドバンテージもない。
    実用と観賞用は違う。」
関羽「・・・ック!」
呂蒙「それと、お前はもう一つ、根本的な誤解をしている。」
関羽「・・・?」
呂蒙「お前に俺は殺せない」

256 :無名武将@お腹せっぷく:2005/03/28(月) 17:10:14
黄蓋「そうだ、それでいい。懲罰の基本は百叩きだ。石抱きや水責めに頼ってはいけない。」
周兪「一つ!」
黄蓋「もっと痛みをくれ!もっと、もっとだ!!」
周兪「二つ!」
黄蓋「これだ、この鞭打ち!思い出さないか?このプレイ!苦肉のぶつかり合い!いいぞ、周兪!もっと痛みをくれ!」

周兪「黄蓋…。奴はマゾだ、魯粛。間違いない」
魯粛「そんな馬鹿な?奴は三代に亘り孫呉に使える宿将…」

257 :無名武将@お腹せっぷく:2005/03/28(月) 20:56:08
GJ

258 :無名武将@お腹せっぷく:2005/03/28(月) 21:38:33
>>256
ワラタ

259 :無名武将@お腹せっぷく:2005/03/28(月) 21:49:19
「俺はサイ許攸=マンティス・・・貴様のことは手に取るように分かる」
「うぅむ、兵糧が少ないようだな・・・」
「まだ信じていないようだな。よし軽騎兵を烏巣に置いてみろ。なるべく選りすぐりの騎兵だぞ・・・」

260 :無名武将@お腹せっぷく:2005/03/28(月) 22:31:59
サイ許攸「ムケていないようだな」
曹操「な、なにをッ!!」
サイ許攸「ウェーハッハッハッハ」


261 :無名武将@お腹せっぷく:2005/03/29(火) 04:27:37
うはwww>>125>>208
良スレ一晩中ワロタ

262 :無名武将@お腹せっぷく:2005/03/30(水) 20:45:11
曹操「いい演説だった。さすがは人公将軍、話がうまい。…だがそれだけだ。
   黄巾党はおのれの言葉に酔うあまり真実を語れない」
張梁「何者だっ!」
曹操「俺は曹孟徳。またの名を乱世の…」

曹操、皇甫嵩「 姦雄! 」

張梁「貴様…何の用だ」
曹操「農民の有効性はよ〜くわかった」
張梁「乱を鎮めるつもりか」
曹操「鎮める?始めるのだよ!」

263 :無名武将@お腹せっぷく:2005/03/30(水) 20:51:26
>>262
(・∀・)ィィ!!

264 :無名武将@お腹せっぷく:黄帝生年紀年4716/04/01(金) 01:25:30
「この先にはわが妻と 大王たちが待ち構えている さぁ、こいっ!」

「ようやく捉えたぞ 我らは南蛮の大王たち… 俺はザ・董荼那
 おまえにこの世で 最高の裏切りをやろう  いくぞっ!」

「怒りだ! 私はザ・兀突骨
 怒りの炎で貴様に焼き殺されてやろう! 一丈二尺の憤怒だ!」

「ザ・朶思大王、任せたわ」

「俺はザ・朶思大王 貴様にまだ見たことのない 熱帯の恐怖を見せてやろう
 俺の毒泉の中で…」

「ザ・木鹿大王、いるの?」

「悲しい… 悲しい… この世は悲しい… 俺はザ・木鹿大王
 木獣が殺めた獣の悲しみを知るがいい」

「ジ・祝融は普段控えている 時がくれば目覚める そして奴は…火の神だ」

「亮よ!聞こえるか ワシはジ・祝融 貴様に本当の飛刀を見せてやろう」

「これで5人そろったわね 今度は七縦七禽まで一緒…」

「南蛮はもともと中国だったのだ
 間違った南蛮像を植え付けるる
 そのためには力が必要だ イメージをまとめるに足る絶対的な切札が
 それが象部隊 そして兀突骨」


265 : ◆SNAKEs1936 :黄帝生年紀年4716/04/01(金) 01:40:47
黄帝生年紀年記念カキコ

266 :無名武将@お腹せっぷく:黄帝生年紀年4716/04/01(金) 11:39:45
>>264は無双厨か?英語の基本ができないってことは消防だもんなw

はよ氏ね

267 :無名武将@お腹せっぷく:黄帝生年紀年4716/04/01(金) 11:41:14
>>264なにこのセンスの無い、というより見るものを圧倒する低レベルさは。
このスレ始まって以来の駄作・・・ってか駄作云々の前に英語勉強しろ。
こういう無双厨は三国志を知った気になって書き込んでくるからうざい。

268 :無名武将@お腹せっぷく:黄帝生年紀年4716/04/01(金) 14:51:31
すぐに無双厨扱いをする貴公らからは、昭和初期の香りがする・・・

269 :無名武将@お腹せっぷく:黄帝生年紀年4716/04/01(金) 15:29:31
まぁ、飛刀、兀突骨が焼き殺されるなどの記述から無双だけではないと判断してみる。

>>266-267
無双ネタと独断で判断していたな
考え方はおかしくない
だが聞きかじっただけの行為を実際のレスで試すものじゃない
だからジサクジエンとモロバレするんだ

そもそもお前は自作自演に向いていない
自分がレスした後すぐに続けてカキコをする癖がある
どちらかというと半年ROMった方がいい

だがその自滅ネタとしての純さは見事だった
いいセンスだ

270 :無名武将@お腹せっぷく:黄帝生年紀年4716/04/01(金) 17:06:19
俺はこのスレに来る消防=無双厨だと思っていてな。
小学生が三国志を読む気はしないし、>>264が消防なのは明らかだしな。

271 :無名武将@お腹せっぷく:黄帝生年紀年4716/04/01(金) 17:47:10
まあまあ 人を貶める前に自分が良質なネタを投下すればいいのだよ せっかくの良スレにそんなこと書くと興が削がれるだろ? ずっとROMってたが君の発言は目に余るよ>>266=>>267

272 :無名武将@お腹せっぷく:黄帝生年紀年4716/04/01(金) 17:54:48
>>270
傍からみればお前の方がよっぽど春休み中の小房に見える。

273 :無名武将@お腹せっぷく:黄帝生年紀年4716/04/01(金) 17:56:53
ネタなんだし面白ければいいのでは?

274 :無名武将@お腹せっぷく:黄帝生年紀年4716/04/01(金) 18:02:33
劉備「この流れを止められるのは君しか居ない」
孔明「・・・・・・・」

275 :無名武将@お腹せっぷく:黄帝生年紀年4716/04/01(金) 18:08:15
小学生時代、俺の周りの人間は大体横山吉川を読んでいたけどな。
始まりは中原の覇者だが。

276 :無名武将@お腹せっぷく:黄天当立184,2005/04/02(土) 14:53:40
曹操「地獄の灼熱が私を浄化してくれるーーー!!!」 in赤壁

277 :無名武将@お腹せっぷく:黄天当立184年,2005/04/02(土) 15:38:00
張角「貴様…。俺の力を信じてないな。」
「世界最高のリーディング(読心)とサイコキネシス(念力)。今からお前に見せてやる。」
「いや、声に出す必要は無い、討伐軍。俺は張角。そうだ、これにはタネはない。正真正銘の力だ。」
「無駄だ、言っただろう。貴様達の心は全て読める。」
「よし…。デモンストレーションはこのくらいにしておこう。」
「なぜだ!!貴様達の心が読めない!!」

278 :無名武将@お腹せっぷく:黄天当立184年,2005/04/02(土) 15:50:28
張宝「…そうか。その未来とやらを教えてやろう。黄巾党の地下整備基地へ行くにはそこの隠し扉を抜けるしかない。
大祭壇の裏に隠し扉がある。地上ルートは氷河で埋まってしまっている。通信祭壇を超えて行け。その通信祭壇の渡り廊下を使うんだ。」

279 :無名武将@お腹せっぷく:黄天当立184年,2005/04/02(土) 16:26:10
「丞相…。魏延が死にました。」
「構わん、始末する手間が省けただけのことだ。
「なぜ我々を裏切ったと思います?」
「さあな、もともと凶人の集まりだ。何をしでかしても不思議ではない。」
「背後を調べさせます。」
「…奴等の手先だったと?」
「念のためです。例の侵入者のこともあります。」
「奴の服装…。…スニーキング・スーツだった。」
「ええ。」
「あのスーツについてはあなたの方が詳しいはず。」
「…やはり『愛国者達』か…?成都の被害は?」
「汚染海水の循環システムが破損しました。汲み上げた海水が溢れ出し―成都城の下層ブロックが浸水しています。」
「すぐにここと成都の連結通路を封鎖しろ。」
「既に通路に虎戦車と火薬壷を設置させました。」
「アレへの影響は?」
「ありません。」
「殿は?」
「コード入力は終了しました。1時間後に再度、殿本人の確認支持がでます。それが終われば用済みです。」
「それまでは生かしておけよ。」
「わかっています…。」
「もうすぐです。コード入力は終了しています。あとはあの女がシステムを起動させるだけです。」
「いつもの手か?」
「いいえ―薬物で何もかも…。」
「ふん…。天下統一まで―後少しか…。」

280 :無名武将@お腹せっぷく:黄天当立184年,2005/04/02(土) 16:36:25
「喋り過ぎだ、殿…。」
「…いや、今や元殿。」
「なぜだっ!なぜ殿を!!」
「手元が狂った…。…とでも言っておこう。」
「また会おう。運び屋…。」
「追うなっ。これでいい、これで…。自由意志が存在しないならば―服従と反逆の間に違いはない。
…私にできるのは自分の役割を終わらせることだけだ…。…もう…、…自由に…、…楽にさせてくれ…。」
「何を…?」
「月英を探せ…。…諸葛亮を止めろ。殿としての最後の命令だ…。頼んだぞ…!」

281 :無名武将@お腹せっぷく:黄天当立184年,2005/04/02(土) 16:44:27
「殿が死んだ……。」
「ああ……残念なことだ……。」
「俺はこれからどうすれば?」
「君の目的は殿の救出とテロリストの武装解除だった……。
 だが今からは、殿の最後の命令を果たすことが君の任務となる。……趙雲、アーセナルギアを止めろ。」
「この『漢王朝』全体がメタルギアだという話を信じろと?」
「私のセキュリティ・クリアランスでは確認することができなかったが……殿本人の言葉だ。間違いないだろう。」

282 :無名武将@お腹せっぷく:黄天当立184年,2005/04/02(土) 16:48:13
「趙雲、月英の所に急いでくれ。」
「待ってくれ、その月英というのが、あんた達が言っていた……?」
「そう。諸葛亮の妻だ。」
「彼女はここで何を?」
「……わからない。しかし彼女は兵器開発の天才だ。」
「とにかく諸葛亮を止めるには彼女の力を借りるしかない。」
「趙雲、彼女を頼む。」
「わかった。」

283 :無名武将@お腹せっぷく:黄天当立184年,2005/04/02(土) 16:52:39
「趙雲、聞こえたか?間に合わなかった。アーセナルが動き出す!」
「ああ、聞こえた。人質の救出は後回しだ。」
「俺は月英を助け出す。」
「わかった。俺達は電算室を確保する。やはり月英でなければウィルスを潜入させることはできないらしい。」
「あんたの相棒でもダメなのか?」
「できればやってる。ここのセキュリティは良くできてるよ。短時間じゃちょっと手が出せない……。」
「そういうことだ。月英を連れて来てくれ。」
「わかった。安心してくれ。ちゃんと対面させてみせるさ。」
「……。」
「どうした?」
「……月英とは長い間、会ってないんだ。」
「だからすぐに会えるじゃないか。」
「いや、僕には彼女に会う資格はないんだ。」
「事情があるようだが、時間がない。エマはその部屋の北にあるロッカールームだろう?」
「雷電、頼むぞ。」
「わかった。」

284 :無名武将@お腹せっぷく:黄天当立184年,2005/04/02(土) 16:56:04
「趙雲、どうだ?」
「月英を救出……。何とか溺死するのだけは免れた。」
「よし、彼女を成都城中央部まで連れて行くんだ。」
「成都城中央部への上部連絡橋は破壊されている。」
「確か馬超が言っていたな。L脚下部のオイル回廊を通って、と……。」
「ああ、憶えている。」
「L脚から下へ降りられるはずだ。K脚に向かえ。」
「月英はどうする?薬物の影響らしいが、1人で歩くのは無理のようだ。」
「彼女を引っ張っていくしかない。」

285 :無名武将@お腹せっぷく:黄天当立184年,2005/04/02(土) 17:02:00
「久しぶりだな。姜維…。」
「この男をご存じで?」
「私を憶えているよな?」
「大量のインプラント(脳内移植機械)…。…奴等に記憶もいじられたか?」
「こいつは私の息子。何もかも、私が教えてやったのだ。姜維、お前にまた会えるとは思わなかった。」
「なぜだ。なぜ俺の名を?」
「まだ思い出さないか?お前にその名を、そして殺しの全てを教えてやったのは私だ。
 天水の戦い活躍したチャイルドソルジャー達の中でも、お前は一目置かれる存在だった。
 わずか10才で突撃部隊の小隊長になり、誰よりも殺した。人はお前を白い悪魔と呼んだ…。
 姜維、私がお前の名付け親だ。街亭の戦い終結後、救済センターを抜け出し、どこで何をしていたのかと思えば…。
 そうか、お前も奴等に飼われていたとはな。」

286 :無名武将@お腹せっぷく:黄天当立184年,2005/04/02(土) 17:08:04
「張角…。」
「やっと会えた、馬孟起…。…不幸の元凶…!」
「何?」
「2年前、お前が父を殺した時から、私達の不幸が始まった。大切なものが皆、死んでいく…。
 …なのに私だけが死ねない。…終わらない悪夢…。…私達はそれを終わらせるためだけに生きてきた…。
 でも、ようやくそれは果たされる…。」
「本当にビームを撃つつもりか!?」
「だれも私を殺せない。…だから私は私以外の全てを殺すだけ…。まずは馬超……お前からだ!」
「まずいっ!」
「ご氏名は俺のようだ、お前は先に行け。おい、俺が楽にしてやる。」
「どうする?この男には弓が当たらないぞ。」
「何とかなる、この世に妖術などない。」
「お前なら私を殺せるとでも?」
「お前等の不幸など俺にはわからん。だがこれだけはハッキリさせておく。お前の両親をやったのは、俺じゃない。」
「そんな戯言、誰が信じるか!」
「趙雲、行けっ!!」

287 :無名武将@お腹せっぷく:黄天当立184年,2005/04/03(日) 10:14:46
無双厨のネタはこのスレにいらん。

288 :無名武将@お腹せっぷく:黄天当立184年,2005/04/03(日) 10:36:44
何でもかんでも無双厨呼ばわりする凡愚め!目障りだ!

289 :無名武将@お腹せっぷく:黄天当立184年,2005/04/03(日) 14:16:17
>>288
いや、さすがにこれは弁護できない・・・。

290 :無名武将@お腹せっぷく:黄天当立184年,2005/04/03(日) 22:07:55
むむむ

291 :無名武将@お腹せっぷく:黄天当立184年,2005/04/03(日) 22:40:03
なにが(ry

292 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/07(木) 21:50:32
これだけは言っておこう。

俺は面白かった!

293 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/08(金) 13:57:16
むむむ

294 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/08(金) 23:52:07
>>293
二番煎じはつまらんぞ
なn(ry

295 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/09(土) 00:09:00
孔明「(前文略)兵糧を運ぶ木製の牛馬なのだ!」
姜維「木牛・・・流馬!」

296 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/20(水) 19:59:42
保守

297 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/24(日) 02:47:00
ぽーぽぽぽ・・・

298 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/25(月) 18:54:29
あげ


299 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 18:13:22
「今から数ヶ月前、その『洛陽』がある軍団に占拠された。」
「どういう連中だ?」
「中核は涼州内の対異民族部隊『トウタクグン』のメンバー達だ。現地の執金吾部隊
 も参加しているらしい。高度に訓練された連中だ。『洛陽』は完全に制圧されている。」

「正面から接近、一気に突撃!単独で隊長を狙う!KTA(関羽到達時間)まで後5分。」
「本隊は、前線維持が最優先だ。袁術軍は孫堅をサポート、水関突破を優先せよ…。」

「奴等の要求は?」
「漢王室の私物化。」
「私物化!どうしてそんな横暴を?」
「当日『洛陽』では袁紹による宦官の粛正が行われていた。」
「人質を取られたのか?」
「うむ、中央における文官達と、我らが王朝のとびっきりの要人をな…。」
「要人…。誰だ?」
「陳留王、劉協。」
「献帝!」
「さらに要求が聞き入れられない場合、奴等は『洛陽』に放火すると予告している。」
「風に乗って漢朝400年の都が火の海になる?」
「いや、それだけではすまない。退却の際に祀られている王家の墓と史跡が暴かれたら―、
 前漢を含むこの国の聖域が汚される。そうなったら漢朝の権威は失墜。何百年もの
 歴史が無駄になる。有史以来最悪の悪行となるだろう。」

300 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 20:05:03
>>299
なかなか美味い

301 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/27(水) 23:47:37
劉璋「中山靖王の末裔、劉玄徳だな。勢力をもてあます」
劉備「本当か?ならば、成都を早く渡してくれ」

302 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/05(木) 02:01:42
ほっしゅ

303 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/15(日) 14:51:03
保守

304 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/15(日) 15:54:10
無双厨が来てから急にクオリティ落ちた。

そもそも無双は最初から何でもアリのはっちゃけた三国志パロディだからこれ以上パロっても面白くない

305 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/18(水) 13:48:35
我こそは、久しく西河を死守する呉起である。
地に落ちた三戦の権威を取り戻そうぞ!!

306 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/25(水) 00:36:46
この305レスの間に・・・
様々なネタががこのスレという重力場で産み落とされた。
1月16日、三戦板内で突然このスレが立てられたように・・・
スレの中で芽生え、進化してきた。
・・・だがこの惨状は目も当てられん。
私の我慢にも限度がある、厨はもうカエレ!!

307 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/25(水) 16:16:40
張飛「今日は807人……いや808人か……」

308 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/01(水) 12:24:57
fox…die……

309 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/05(日) 19:29:41
曹操「程c、敵将をキャプチャーしたのね」
程c「ああ。 で、味は?」
曹操「は?」
程c「味」
曹操「……食べるの?」
程c「当然だろう」
曹操「…共食いね」

310 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/12(日) 16:45:41
>>264

「この先にはわが息子たちと 五虎大将が待ち構えている さぁ、こいっ!」

「ようやく捉えたぞ 我らはザ・兄者の五虎大将… 俺はザ・美髯公
 おまえにこの世で 最高の忠義をやろう  いくぞっ!」

「酒だ! 私はザ・虎髯
 酒の勢いで貴様を一喝してやろう! 呑むことへの情熱だ!」

「ザ・全身肝、任せたぞ」

「俺はザ・全身肝 貴様にまだ見たことのない 本当の単騎駆けを見せてやろう
 80万の兵の中で…」

「ザ・錦馬超、いるか?」

「悲しい… 悲しい… この世は悲しい… 俺はザ・錦馬超
 お前が殺めた一族の悲しみを知るがいい」

「ジ・ジイは普段早寝早起き 戦がくれば夜更かし そして奴は…ジ・ジイだ」

「小童よ!聞こえるか ワシはジ・ジイ 貴様に本当の歳の功を見せてやろう」

「これで5人そろったわね 今度は死す時まで一緒…」

「蜀はもともと漢の正統な王朝だったのだ
 引き裂かれた三国をひとつにする
 そのためには力が必要だ 三国をまとめるに足る絶対的な武将が
 それが五虎大将 そして叛骨」

311 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/12(日) 17:11:46
>>310
ジ・ジイにオメガワロチ

312 :310:2005/06/14(火) 18:28:54
実はこれ三国志武将が2ちゃんねらーだったらスレからのコピペです、
結構秀逸だったから持って来ちゃった。
ごめんなさい。

313 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/19(日) 16:47:38
保守

314 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/19(日) 18:52:55
>>309
ちょっとだけワロタ

315 :無名武将@お腹せっぷく:2005/06/19(日) 19:35:23
『俺の名前はザ・楽進!!この世で最高の肝っ玉を見せてやろう!!』
『ザ・李典…いるの?』
『悲しい…魏国は悲しい…』


86 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)