5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

乱世に文官はやはり無用

1 :ジャイアニズム:2005/04/12(火) 12:17:48
横山光輝水滸伝から抜粋
文官「ということはということでありましてこの際…」「ワイワイガヤガヤ」「私としましてはどうにもこうにもいい知恵が浮かばず」
「知恵が浮かばないなら発言するな」
梁中書「どいつもこいつもいったい何をいっとるのじゃ」「おまえたちのいってることは何がなんだかさっぱりわからん」
文官「ひひひ、何しろみんな命が惜しいものでござるから」
梁中書「だからどうしろというのじゃ。廬俊儀を梁山泊のいいつけどおり無罪にしろというのか」
文官「しかしそれは我々の名誉にかけて」「さよう我々が山賊の言いなりになったとあれば」「ワイワイガヤガヤ」「ピーチクパーチク」
李成・索超「お静かに願いたい!」「おぬしたち文官はいつも騒ぐだけでござるな」「たかが山賊の言葉をおそれて言いなりになっては官軍の恥になり申すのがわかり申さぬか」
梁中書「しかし梁山泊はこの北京を火の海にすると…」
李成・索超「いい機会ではござらぬか。この機会に山賊どもを退治すれば高閣下のおぼえもめでたく出世は間違いございません」
梁中書「そりゃそうだが勝てる自信はあるのか」
李成・索超「勝てる自信がなくてなんでこんなことを申せましょう。相手はたかが山賊集団ですぞ」
梁中書「うひひひ頼もしいのう。よし、命令する。おまえたちは梁山泊軍が攻めてきたら退治しろ」

梁中書、文官どもをにらみつけて曰く
「確かに李成や索超の言うとおりだ。おまえたちはワイワイ騒ぐだけで決断力がない。少しはあの二人を見習え!」

やはり文官は役に立たぬ糞賊だ!

2 :可児:2005/04/12(火) 12:21:16
2get

3 :可児 ◆KAMIsCZBtU :2005/04/12(火) 12:22:26
偽者はしねやwwwwwwwwww

4 :可児:2005/04/12(火) 12:25:30
死なねぇぇぇぇぜぇぇぇwwww

5 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/12(火) 12:31:08
>>1
だけど肝心の結果は…?知ってて言ってるのか?

6 :可児 ◆KAMIsCZBtU :2005/04/12(火) 12:40:57
では、武官のみで国が治まると申すか?
剛毅果断も裏を返せばただの向こう見ず。
大事に当たっては慎重に事に運ぼうとする者達こそ必要である。


7 :ジャイアニズム:2005/04/12(火) 12:57:37
慎重というよりただの臆病者だろ

8 :可児 ◆KAMIsCZBtU :2005/04/12(火) 13:04:15
物事を判断する際は、臆病なほど慎重であるのが丁度良いwwwww

9 :ジャイアニズム:2005/04/12(火) 13:07:17
文官は安全な後方で筆使いをしているだけだから軟弱である。
だから臆病である。臆病者はいざというとき何の役にも立たぬ。

10 :ジャイアニズム:2005/04/12(火) 13:25:10
男子は筆より剣を握るべし

11 :可児:2005/04/12(火) 13:25:44
可児とシャイ兄は放置で。

12 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/12(火) 13:27:58
乱世には両方必要。
治世には文官のみ必要。
同じ仕事してるわけじゃないんで。

13 :ジャイアニズム:2005/04/12(火) 13:32:49
文官も治世には役に立つのだがな…殺し殺されの乱世ではな…

14 :可児 ◆KAMIsCZBtU :2005/04/12(火) 13:34:07
>>10
たわけめが、武官しか存在しない国において
一体誰が国を治めると申すか。

それでは占領地どころか、自国の根拠地の統治すらままならぬわ!

15 :ジャイアニズム:2005/04/12(火) 13:35:28
軍政を敷けばよいのだ。

16 :可児 ◆KAMIsCZBtU :2005/04/12(火) 13:38:27
軍政など、文官の統治に比べれば稚児に等しいわ。

軍人は所詮軍人。搾取し弾圧する事しか考えられぬ。
国を富ます事については文官に劣る。

17 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/12(火) 13:40:39
馬上で天下は取れても
馬上で天下は治まらぬ


18 :ジャイアニズム:2005/04/12(火) 13:43:11
それが治まるのだ。遊牧民を見よ!

19 :可児:2005/04/12(火) 13:52:41
それも今や、滅亡の一途をたどっておるではないか


20 :ジャイアニズム:2005/04/12(火) 13:55:22
>>16
そんなことは武官でもできる

21 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/12(火) 14:21:23
文武両道ならな。

22 :可児:2005/04/12(火) 15:26:01
>>20
適材適所
武は武官
文は文官に任せたほうが効率がよいのでは?



23 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/12(火) 17:06:10
プププ

叩き上げの武官よりも、高家で幼い頃より文武の英才教育を受けてきた文官の方が強いのにな

24 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/12(火) 17:08:14
>>23
人による。

25 :ジャイアニズム:2005/04/12(火) 17:11:01
>>23
それは文官とは言わない。武官になる。

26 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/12(火) 17:29:43
三国志2のことかと思ったよ。アレの文官の使えなさは半端ではない。

27 :可児坊:2005/04/12(火) 19:41:16
ゲームに文官、武官の区別が???

28 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/13(水) 00:34:30
で、文官と武官は何をもって区別してるの?
張昭の輔呉将軍なんかは武官?

29 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/13(水) 11:24:26
>>28
ゲームのグラフックで長袖着ているのが文官。

30 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/13(水) 14:58:38
三戦板にこのスレは無用

31 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/13(水) 23:22:51
>>30
この世の中にお前は無用

32 :ジャイアニズム:2005/04/14(木) 12:10:48
張昭はただの臆病者。官僚としての能はあったが、
己の身の安泰をはかるために主君孫権を売ろうとしたけしからんやつ

33 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/14(木) 15:39:59
>>26
そうだったねぇ。でもゲームでは文官なんていなくてもなんとかなりますね。
例外がVかな。

34 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/14(木) 16:10:19
外将内相と言うではないか

35 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/14(木) 16:15:10
徴兵、物資調達および管理、補給といった仕事を文官がやらなければ武官は何もできませんが何か?

36 :ジャイアニズム:2005/04/14(木) 17:17:10
そんなことは略奪で事足りる。

37 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/14(木) 17:20:33
だから武官は経営が下手なんだ。
現代を見てみろ。
結果として武官がクソ役に立たないのは
証明済み。

38 :ジャイアニズム:2005/04/14(木) 17:26:26
でも経営どうこうの問題は文官というよりただの役人・官僚じゃないの?

39 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/14(木) 17:27:44
武官の話。

40 :ジャイアニズム:2005/04/14(木) 17:41:20
武人はいざというときに命を投げ出す覚悟があるから強い。
文官は書類いじりをやってるだけだから度胸のないただの腰抜け。
食うか食われるかの乱世においてそんな腰抜けなどいざというときの役に立たぬ

41 :ジャイアニズム:2005/04/14(木) 17:48:42
>>37
現代ですかwwww


42 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/14(木) 17:49:56
治世に武官は無用スレは立てないの?

43 :ジャイアニズム:2005/04/14(木) 17:50:47
立てられない…

44 :ジャイアニズム:2005/04/14(木) 17:58:15
>>42
だって、無用じゃねえし

45 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/14(木) 17:58:37
村井貞勝は文官だけど頑張って戦うよ

46 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/14(木) 19:25:24
蕭何をみればわかるだろ!

47 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/14(木) 21:18:09
現代も乱世だが武官なんていない。

48 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/14(木) 22:08:28
古代中国と現代日本を比べるな

49 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/14(木) 22:10:06
じゃあ文官と武官も比べるなって話になるだろ?
まともに論じれないならくるなよな。

50 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/14(木) 22:13:39
それは違わないか?

51 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/14(木) 22:17:03
古代中国は絶えず外敵の侵入があり、内乱もたびたび起こったから武官は必要だった
現代日本はむっちゃ平和だから

52 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/14(木) 22:20:40
>>51
平和だと勝手に信じてください。

現代でも、中東やアフリカでは乱世状態ですが?

53 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/14(木) 22:23:41
いや日本って言ってるから

54 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/14(木) 22:25:00
俺は日本とは言ってないから。
日本が安全だと思ってる君にも笑えるがw

55 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/14(木) 22:40:45
じゃあなんで俺にアンカーさしたの?
まあ日本は安全じゃないかもしれんが、とりあえず戦争はなく見た目は普通に平和だろう?

56 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/14(木) 22:58:05
改行してあるっしょ?
>平和だと勝手に信じてください。
までがレス。

57 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/14(木) 23:09:16
「言った」「言わない」の瑣末な論議しか出来んのか。
他人の揚げ足を取り合う前にする事があるだろうに…

これだから文官が批判を受けるのだろうが。

58 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/14(木) 23:19:04
>>57
ちょっと意味が違うと思う。

59 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/14(木) 23:28:59
「言った」「言わない」で殺し合いをする

これだから武官は・・・┐(´д`)┌

60 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/14(木) 23:31:45
何このスレ

61 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/14(木) 23:33:36
ウヨの立てたスレですが?

62 :ジャイアニズム兵:2005/04/14(木) 23:43:33
日本には自衛隊というものありますが
自衛隊員=武官というのは駄目ですか?
もしくは、軍人=武官。


63 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/14(木) 23:52:41
自衛隊は幕閣の指示なしにうごけませんが?

64 :ジャイアニズム:2005/04/15(金) 07:42:29
臆病者は糞賊!

65 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/15(金) 07:55:49
>>55
今の日本はとりあえず平和だと思うが、
戦争が無ければ平和というわけではないよ。

66 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/15(金) 08:12:16
チョンもシナも会談の場で切り捨てて日本の強気を見せてくれるなら、
ジャイアニズムに同意してやる。

67 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/15(金) 08:45:34
乱世治世関係無しに文官が国を治める
武官は乱世以外での存在意義なし

68 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/15(金) 14:45:41
武官が治めれば良いではないか。
戦の出来ない文官は無用。

69 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/15(金) 16:09:34
>>66
それか、やつらの前で腹を切るかだな

70 :ジャイアニズム:2005/04/16(土) 10:07:14
現代の糞賊は堀江貴文である!
己の野望のために好き勝手に振る舞い、経済界を争乱に巻き込んでいる。
このような国土を食い荒らす寄生虫を糞賊と言わずして何と言おうぞ!

71 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/16(土) 11:48:29
わかったから、鉄板かゴーマニズム板に帰れ。

72 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/16(土) 14:28:22
>>67非武装平和主義者――(゚∀゚)キタ――!!

73 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/16(土) 17:56:20
武官がいなければ外からの侵略を受け、
文官がいなければ内側から崩壊する。
つまり、ある土地を治めようと思ったら文武ともに必要である。
このことは、今も昔も変わらない。

74 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/16(土) 18:17:38
514 :ジャイアニズム :04/08/19 16:50 ID:v65mvW4S
やはり目黒線には曹休に優等が必要だな。
15分サイクルで各駅2、優等1で組めばいいのでは?
目黒から白金高輪方面は完全な5分間隔でいい。
南北線は六一や麻布十番での利用者がかなり増えてきているし、
三田線も東急直通で利用者が増えている。
末端区間の輸送力は駒込や新板橋折り返しを設定して落とせばいい。


75 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/16(土) 19:51:52
【ゴミ箱】しR701系を糾弾するスレ【棺桶】
http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/rail/1079966159/

ジャイアニズム大活躍。


76 :可児 ◆KAMIsCZBtU :2005/04/16(土) 21:00:59
せっかくの話題を萎ませる奴は厨wwwwww

77 :可児 ◆KAMIsCZBtU :2005/04/16(土) 21:15:14
>>70
ならば、戦国時代の糞賊は武官である!
己の野望のために好き勝手に振る舞い、世を争乱に巻き込んでいる。
このような国土を食い荒らす寄生虫を糞賊と言わずして何と言おうぞ!


78 :ジャイアニズム:2005/04/17(日) 00:11:16
>>77
文官もだろーが

79 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/17(日) 10:08:13
一体ジャイアニズムは何人いるんだよ!それと糞賊の定義をはっきりしてくれ

80 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/17(日) 19:22:12
ジャイアニズムはトリップ付けなさい。

81 :ジャイアニズム ◆GJenck4cmw :2005/04/17(日) 20:27:34
イエッサー!!!!

82 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/17(日) 20:32:39
ジャイアニズムってつまらないヤツだな

83 :ジャイアニズム ◆GJenck4cmw :2005/04/17(日) 21:18:19
>>82
なぜだー!!!!!!!!!!

84 :◆FrXDiWo3Yg :2005/04/17(日) 22:15:03
>>83
wwwwwwwwww

85 :ジャイアニズム ◆GJenck4cmw :2005/04/18(月) 20:02:14
>>84
wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

86 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/18(月) 21:04:38
>>85
頑張って続けてみろよ。
折角立てたんだからさぁ。

87 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/18(月) 21:08:39
>>86
無理無理。ジャイアンだかなんだか知らんが、スレ読んだ限り無理。
まず一つに、考え方が偏り過ぎてる。
そして、人の意見を聞こうという姿勢がない。
そして、議題に対しての反論にレスをつけてない。

こういう>>1は終ってる。
スレ再利用でも何でもされる運命なのさ。

88 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/19(火) 10:02:23
>>87
貴公は一を知って二を知らない。だからジャイアニズムというのだ。

89 :ジャイアニズム:2005/04/22(金) 08:44:05
文官の文の仕事自体は疎かにできない。しかし、文のみでいざというとき武の仕事ができないようではやはり文官は糞賊だ

90 :ジャイアニズム:2005/04/22(金) 10:12:56
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1114131738/l50
乱世に儒者はやはり無用

91 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/22(金) 10:34:44
マタクソスレをたてたかくずが

92 :ジャイアニズム:2005/04/22(金) 11:17:13
糞スレとはなんだ糞スレとは!そういう暴言を吐くそもじこと糞賊の手先であろう!

93 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/22(金) 11:35:00
>>92
黙れ、貴様こそフン族である。
似たようなスレッドを2つも3つも立ておってからに。


94 :ジャイアニズム:2005/04/22(金) 11:47:09
それの何が悪いか!間違った世を正すために活動しておるのだ!

95 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/22(金) 12:19:17
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1114138701/l50
日本の農業政策を考えるスレ

こんな情報が…

96 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/22(金) 13:11:21
軍人の軍人による軍人のための軍隊

97 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/22(金) 13:52:22
軍隊には二種類ある。外敵を退治するための軍隊と国民を制圧するための軍隊だ

98 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/22(金) 15:43:03
軍隊は無用などとほざく輩は平和ぼけした糞賊である

99 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/22(金) 15:45:41
自衛隊は軍隊じゃないのれす

100 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/22(金) 15:53:22
いや、軍隊だ。そもそも軍隊とは自国と国民を外敵から守るための存在だ。
だったら自衛隊と同じじゃん。
軍隊…外征のためのもの
自衛隊…防衛のためのもの
だから軍隊は悪で自衛隊はいい、なんてのはナンセンスだ。
軍隊と自衛隊の呼称に差を付けることに意味はない。



101 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/22(金) 15:55:13
ま、間違いなく軍隊ではあるな。

102 :ジャイアニズム:2005/04/22(金) 15:58:42
だからね、現在の憲法論議で自衛隊が憲法に違反するとか軍隊だとか論じているのは日本人の自己満足に過ぎないのだよ。
日本人が自衛隊を自衛隊と言おうとも、外国は「自衛隊」という見方なんかしないよ。
「軍隊」と見なすだけだよ

103 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/22(金) 16:00:29
>>100
場合よっては外敵になれる組織と、ならないと明言している組織はやはり別組織だろう。
軍事は外交カードの一枚に過ぎないので、威圧外交が出来るか否かは大きな違い

104 :ジャイアニズム:2005/04/22(金) 16:15:46
こちらからすれば意味があるのかもしれないが、外国に「自衛隊」について説明しても理解されないよ

105 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/22(金) 16:18:22
完全に舐められてるので、海外からも意味はある。

106 :ジャイアニズム:2005/04/22(金) 16:24:53
そういう俺もよくわからん。自衛隊と軍隊は何が違うのか?

107 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/22(金) 16:35:10
外交の場で自衛隊を持つ国は威圧外交が出来ないが
軍隊を持つ国は威圧外交が出来る。

108 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/22(金) 16:36:53
ま、実際はそんなに違うモンではないな。

109 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/22(金) 16:40:43
>>108
だいぶん違うと思うよ。
例えば北朝鮮が自衛隊しかもっておらず、威圧外交をしてきたら
今でさえ袋叩きの世論が、北朝鮮を国として認めなくなると思うよ。

110 :ジャイアニズム:2005/04/22(金) 16:45:49
北朝鮮軍だって自衛のための軍隊だろうが。そういう意味で自衛隊と同じじゃん。

111 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/22(金) 16:51:34
軍隊も自衛力があってあたりまえ。さらに他国に侵攻できるのもあたりまえ。
自衛隊は自衛力はあっても他国に侵攻できない。

112 :ジャイアニズム:2005/04/22(金) 16:59:13
そんなカビの生えた古くさい決まり文句のことではないよ。
世界中のどこの国に「我が国の軍隊は他国を征服するためのものだ」などと公言しているか?

113 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/22(金) 17:03:09
征服するとは言わないが侵攻する事が出来る事は誰もが外交カードでちらつかせているでしょ?
核爆弾を持ったり、テポドンを演習で発射してみたり、台湾独立を牽制する為に軍事演習をしてみたり
ライスさんがソロソロ我慢の限界だが?と北朝鮮に言ってみたりしてるわけで。

自衛隊しか持たない国はこれらの威圧外交ができない。

114 :ジャイアニズム:2005/04/22(金) 17:09:03
でも北朝鮮は自衛隊を軍隊だと思ってるよ。
大体自衛隊が侵略戦争をすることはできないという制約があり、なおかつ本当にそれが100パーセント守られるものだとは信じていないだろう。
日本は軍隊のあるなしの問題ではなく、ただ弱腰なだけだと見てるはず

115 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/22(金) 17:17:26
例えば自衛隊をちらつかせて日本が威圧外交をするとします。
その場合、北朝鮮は日本に対して日本の自衛隊は軍隊なのか?と批判する事が出来ます。
この批判を受けた日には今の反日感情とは別物の政治的な圧力を受けるでしょう。

いざとなれば軍隊に化けるかもしれませんが自衛隊を名乗る以上は威圧外交をできないという国際的信頼は得ているという事は知っているので、北朝鮮も露骨な舐めた外交をしてきますね。

少なくとも今の国際情勢で、軍隊を持たないという信用でなんとか亜細亜の反日感情を抑えているのが現状です。
このメリットを失ってまで軍隊を手に入れるのはあまり得策とは言えませんね。

116 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/22(金) 17:21:56
ま、政府の犬の詭弁に万歳、と。
これでいいかな?

117 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/22(金) 17:27:44
実質と表向きにおける、外交カードの違い程度に理解すればいいと思うよ。
その程度なら理解できると期待してもいいよね?

118 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/22(金) 19:06:41
だんだんスレタイと別になってきたな。
ジャイアニズム君。
百歩譲って文官が戦を起こしたと仮定しよう。
そのおかげで武官は食い扶持が出来たんじゃないか?
じゃなきゃ野垂れ死にしてるよ。

119 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/24(日) 04:01:51
つーかジャイアニズム。
おめー孫ぽこさんとこで恥さらしてんじゃねーよ。

120 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/25(月) 08:17:50
つーかジャイアニズム。
あんた一体何者だ?

121 :ジャイアニズム:2005/04/25(月) 08:32:23
つーか119。
おめー2ちゃんねるで恥さらしてんじゃねーよ。


122 :ジャイアニズム:2005/04/25(月) 09:51:12
>>115
今の「日本軍」が「自衛隊」だから舐められるというわけね。
でもこれを「軍隊」という名称に変えたくらいで本当に何か変わりますか?

まぁそれ以前に国内で自衛隊は憲法違反だから廃止しろとほざく腐れ儒者どもを退治することが先決だと思うが。
自衛隊が無くなったら他国の攻撃を受けたときどうするつもりなのか?

123 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/25(月) 10:45:56
>>122
戦争反対!キミはそうやって戦争を美化するのか?
戦争はイヤだ。降服すればいい。

124 :可児坊 ◆ZnBI2EKkq. :2005/04/25(月) 10:55:17
釣り餌には困ってないから

125 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/25(月) 11:10:50
わーいわーい!カニが釣れた!刺身にして食べよっと

126 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/25(月) 11:18:38
>>122
「自衛隊は憲法違反だから廃止しろ」という支持されていないユートピア思想は別として
自衛隊が軍隊と呼称を変更したら、靖国参拝だけで各国のこの反応なのにどんなリアクションになるか、想像したら判るだろ?それに日本の国際的な信用は反戦から来ている。

亜細亜の反目、国際的信用失墜。
やっとバブルの痛手から回復したてきているのに、北朝鮮のような生活がしたいのか?

127 :ジャイアニズム:2005/04/25(月) 11:27:27
いや、だから呼称を変更することに意味はない。変更するならむしろ憲法のほうだろう。
しかし、靖国参拝は日本人として当然続けるべきだ。これに対する反日暴動など相手にすることはない。
向こうの言い分こそ無茶苦茶なのだから。
そもそも戦争犯罪人とか言うが、この戦争の原因はなんだったのか?
東条英機も言っていたではないか。近代史は阿片戦争まで遡る必要があるということを。


128 :可児坊 ◆ZnBI2EKkq. :2005/04/25(月) 11:30:45
>>126
反応してるのは中韓だけでは?

129 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/25(月) 11:47:28
>>127-128
だから、自衛隊という呼称を保つために、外征できる憲法に変更する事が出来ないという事なのだよ。
舐められるというデメリットはあるが、国際的信用や亜細亜の信用(いちゃもん防壁)の方がメリットとして上だと言う事なのだよ。
憲法改正したとしても精一杯、国連主導の集団的自衛権くらいなもんじゃないんですかね?

過剰反応しているのは中韓だけだが、彼等が本気になれば、他国も尻馬に乗って日本の権益を戴きにくるだろう。それが国際情勢ってもんでしょうが。

戦争犯罪人というのは負け戦を仕掛けた時から責任者が負う責任の一端であるのだから
負けた以上仕方がないだろ?
負けた事を清算するのに100年は掛かるもんだしな。今はいらんことして刺激するべきじゃない。
というか外交的不利なカードを与えるべきじゃない。

というか慰霊を目的とするなら靖国というシンボルから集団墓地に変えるのを反対したのはなんなんだ?
あんなの右翼に対してのパフォーマンスじゃねーか、小泉政権は右翼と宗教の支持が無いと成立できないし。

130 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/25(月) 11:58:53
待て、外征する必要はない。
はっきりいって国際貢献など無用。カネの無駄遣い。
イラクやアフガンがどうなろうと知ったことか。

131 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/25(月) 12:00:41
>>130
国際貢献という名声を金で買っていたが
今の日本は金が無い。
仕方ないから血で清算というのが本音。

132 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/25(月) 12:09:21
国際貢献などするカネがあったら軍備増強に回せ!

133 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/25(月) 12:13:48
>>132
国際貢献は日本の自衛力より余程の抑止力がある

134 :ジャイアニズム:2005/04/25(月) 12:20:36
一体何の話をしてるのか?
結局、現状維持で十分ってことだね。
>>130
言い過ぎ。

135 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/25(月) 12:34:04
>>134
>>102への反論

136 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/25(月) 13:38:04
結局のところ結論は同じなんですが。
まるで行列のでき…以下略の北村弁護士と丸山弁護士の議論みたい

137 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/25(月) 14:16:49
>>136
軍隊と自衛隊は諸外国からしても外交問題として認識が違うという事を言ってるいるのですが、何が一緒なのでしょうか?

138 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/25(月) 14:24:59
自衛隊を改名することには反対という点で

139 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/25(月) 14:27:43
なんでだよ
帝国陸軍とか連合艦隊ってカッコイイじゃん

140 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/25(月) 23:59:53
かっこいいとかで決めんなよw

141 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/26(火) 15:25:07
>>137
軍隊も自衛隊も同じなのだから変える必要はないと
軍隊と自衛隊は別物なので変えるべきじゃないの間には
深くて暗い川が横たわっていると思うのだが

142 :可児 ◆KAMIsCZBtU :2005/04/30(土) 13:50:34
何故、話が現代に移っているのか?
誰かが問題点を摩り替えようとしているのだ。

143 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 15:04:24
37の段階で現代の話題が出ている
142で問題がすりかえなんて言っているのは
無能な証拠

144 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 17:28:19
今も乱世だし、現代が出てもおかしくない罠。

145 :可児 ◆KAMIsCZBtU :2005/04/30(土) 18:18:45
同じ乱世でも、古代中国と現代では状況が違うではないか。

146 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 18:22:06
ほう。
どのように違うのですかな?

147 :可児 ◆KAMIsCZBtU :2005/04/30(土) 18:36:36
現代おいて、武力によって敵国を征服し、
領土拡大をする例は少なくなってない?
制裁行為としての武力行使はあるかもしれんが、
昔の様に敵国を完全に滅ぼすメリットはほとんど無くなったと思うんだが。

148 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 18:46:31
>>147
アフガンもイラクもましてチベットもそのようにお考えで?

149 :可児 ◆KAMIsCZBtU :2005/04/30(土) 18:51:23
>>148
局所的に見ればそういう場所もあるだろうが、
全体的に世が混乱しているとは思わん。

150 :可児 ◆KAMIsCZBtU :2005/04/30(土) 18:54:05
>>148の様な例を出して、戦乱の世と比較するのは良いと思うが、
私が言いたかったのは自衛隊云々の話は論点がずれているという事だ。

151 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 18:54:32
当時の中国も局地的だな。
ムジュンしています。

152 :可児 ◆KAMIsCZBtU :2005/04/30(土) 19:09:08
当時の世界観を考えてみろ。
中国を例に取れば、実際に意識する世界など、
現在の中国とその隣国を含めた程度のエリアだろうが。

世界の中の中国という国がチベットにたいして弾圧を加える事と、
一つの国の中で互いに相争うのでは大分意味が違うでしょう。

153 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 19:14:23
ヒント:ローマ

154 :可児 ◆KAMIsCZBtU :2005/04/30(土) 19:15:34
>>153
ほとんど異世界

155 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 19:16:45
可児さん、アホ?
国交はあったんだよ?

156 :可児 ◆KAMIsCZBtU :2005/04/30(土) 19:17:42
国交はあっても、実際に戦争に発展するほど関係性は深くない。


157 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 19:19:34
しょうがないな。
ヒント:信長の得意な外交

158 :可児 ◆KAMIsCZBtU :2005/04/30(土) 19:21:35
ごめんね、俺世界史よく知らないんだ。
負けました。

159 :無名武将@お腹せっぷく:2005/04/30(土) 19:23:40
最初からそういえよ。わかってたけどなw
一部だけ見るな。
世界は同時進行してるんだぞ。

160 :麒麟坊 ◆pmqa0lowaM :2005/05/01(日) 10:38:10
このスレが、可児さんたちを待ってる!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1114339743/l50




161 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 08:35:38
今回のJR西の脱線事故でJR職員が遺族の家を一軒一軒回って謝罪してるけど、
ほんとに誠意がない!と思う。特に垣内社長はまるで話にならん。南谷会長のほうがまだマシだ。
あれだけの大惨事を引き起こしたのだ。せめて一緒に涙流して泣いてやれよ。
おまいらには遺族の悲しみが分からんのか!
でも、無理だな。あいつらは本社のお偉方、所詮は机上の仕事をしているに過ぎない。
自分たちがやったという感覚などなかろう。やっぱり現場の実情を知らないで、
安全な後方で書類いじりをやってる奴らはダメだな。文官もこれと同じだ。


162 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 12:00:17
でもちょっと脱線事故多すぎ
何かテロ組織でも動いてる気になるな

163 :ジャイアニズム:2005/05/02(月) 12:29:03
現場(武)の実情を知らない本社(文)が机上の論理で物事を進めて行くからこんな悲劇が起こるのだ。


164 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 12:31:27
現場に謝罪を求めずに責任者に謝罪を求める以上は
誠意よりも事後策や保証の問題になるのは仕方がない罠

165 :ジャイアニズム:2005/05/02(月) 13:09:49
本社の人間が現場を体験しないのは問題。
いつぞやあった郵便番号7桁化。あれも現場を知らないエリートが机上の論理で始めたことだったな。

166 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 13:24:02
本社の人間が現場を知らないソースはあるのか?
逆に現場だけ知っている首脳部は脆いぞ?
帝国陸軍のおまぬけ戦略を見ればわかるよな?

167 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 13:38:23
取締役相談役 [代表取締役会長] 井手正敬 
昭和10年 4月 3日生
本   籍 ? 福 井 県
昭和34. 3 ? 東京大学経済学部卒業
34. 4 ? 日本国有鉄道入社
44. 2 ? 同 職員局労働課勤務
46. 7 ? 同 仙台鉄道管理局総務部長
48. 10 ? 同 広報部次長
52. 2 ? 同 経理局調査役
55. 3 ? 同 経営計画室計画主幹
57. 7 ? 同 総裁室秘書課長
59. 9 ? 同 東京西鉄道管理局長
60. 7 ? 同 総裁室審議役兼経営計画室審議役
      再建実施推進本部事務局長
61. 2 ? 同 総裁室長
61. 12 ? 同 広報部長兼務
62. 4 ? 西日本旅客鉄道(株)代表取締役副社長


168 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 13:39:13
代表取締役会長 [代表取締役社長兼執行役員] 南谷昌二郎  
昭和16年 7月 2日生
本   籍 ? 東 京 都
昭和39. 3 ? 東京大学経済学部卒業
39. 4 ? 日本国有鉄道入社
51. 10 ? 同 総裁室秘書課勤務
54. 3 ? 同 新潟鉄道管理局総務部長
56. 8 ? 同 総裁室調査役
59. 11 ? 同 経理局会計課長
60. 9 ? 同 職員局労働課長
62. 4 ? 西日本旅客鉄道(株)取締役人事部長

169 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 13:39:44
代表取締役社長兼執行役員 [代表取締役副社長兼執行役員] 垣内剛
昭和19年 4月15日生
本   籍 ? 大 阪 府
昭和44. 6 ? 東京大学法学部卒業
44. 7 ? 日本国有鉄道入社
50. 3 ? 同 門司鉄道管理局総務部人事課長
51. 10 ? 同 経理局資金課補佐
53. 4 ? 青森県農林部農地調整課長
56. 4 ? 日本国有鉄道経理局主計第二課補佐
58. 7 ? 同 旅客局総務課補佐
60. 4 ? 同 四国総局総務部長
61. 5 ? 同 総裁室調査役・広報部次長
62. 4 ? 西日本旅客鉄道(株)総合企画本部経営管理室長

170 :ジャイアニズム:2005/05/02(月) 13:41:15
要するに机上の論理しか知らない糞賊文官ってことか

171 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 13:44:48
机上の論理もわからず闇雲に動く現場主義は賊にもならぬ糞だ

172 :ジャイアニズム:2005/05/02(月) 13:58:14
現実無視の机上の論理こそが現場に混乱を招く

173 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/02(月) 13:59:38
  /il||/〃////,,.-''"´  `ミミミミミミヾヾ、ヾ、ヾ、ヾ、`'''ー─‐
  ,r=ミ、|i川〃/          ミミミミミミヾヾヾヾヾ、ヾ、\`''=
 .!il|゙'7ヾilil/             三三ミミミミミヾヾ;ヾ;ヾ、;ヾヽ、;=
  ヾ,/  V              三三ミミミミミミ;ヾヾ、;;ヾ;;ゞ=三
   .!        ,.,;:;';';';';,,..     三三ミミミミミミヾ;、ゝ;;、ヾ;;;、=;
   |                ≦三三ミミミミミミミ、ヾ;;、ヾ;、;;;≡
   |  二三彡'     ,..,,,;;=''""゙  ヾミミミミミミミミミミヾ;;;、`二三
  ,i゙i、 ゙'''‐ '"   ,,.;;シ"  __,.ィ    iミミミミヾ、ヾ;、ヾ;;、;ヾ、;`==;
   ヾミ;、    _,,,;彡シ _ィ;;;o゚;;/ ,.,.,.;:;: ゙!ミ;iミミヾ、ヾ;:、ヾ;;ヾ;;;、`=;三
    ゙i_ヾミ、 ゙i;;彡'"/´_,ゞ-''",,;';;';';'゙" ゙!゙i、ゞ)ヾメ;;ヾ;;、;;゙ヾ;、゙ヾ;;、、;
    `i、_(;;ヽ   ゙'''   ''"゙^      ゙!゙i、ミく /ミミヾ;、;;゙ヾ;、`=三
      ゙if;  i               i゙i、;i;ノミヾ;;、ヾ;;、ゞ、゙=≡三
     l,  l                i゙!;!;、ヾ;;;、ヾ;、゙ヾ:;、`ヾ;;、≡
     ゙i, /    ,.. )           i゙i;!、ミ、゙、;;ヾ;;、;;ヾ、ヾ≡三
      .゙i,ヽ--、 ヾ;;;;;;ー‐,,.、__      ミミゞ、ヾ、;.-''^゙>、;`=三三
       /;;;、_゙'___,二ス三ミ、     》、ミ、ヾ:;、-''"´_o_,./o⌒ヽ
        il;;i;! `ー一''"´   ヾミ;;;、 ./''^>、ミミミ、=、ヽ、_)! ,X∩、
       ゙i;i;゙i,          ヾミヾ、/-;;;;;;フ'´⌒゙ヽ、 ヽ、_ノ´゙
         ヾ;;!           /,>、ミr;;/ /       ヽ,、o o゙´
         ゙i;,.,.,.,. ,.,.,.,.,._,/// ,ハ;;| ./    く     ゙!`''')゙''i
          i;:;l;i;;:i:;!i;:゙i;Y/ '-^ン⌒);!/             |`´,.-
          ゙i,;:゙i!;ゞ;:ゞ;ヾ;、r'⌒`,=、ヽ'     ど       |'´::::::
          ヾ;、ヾ;;;ヾ、ミミヾ、(__,,,,.-|              |:::::::::
       __,,,,,. -'-'一''''"´´::::::::::::::::::::::l     い       l:::::::::


174 :ジャイアニズム:2005/05/02(月) 14:14:24
くどい顔だ

175 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/13(金) 14:32:09
>>166
逆…だと思う。
帝国陸軍は戦場の現実を無視した支離滅裂な戦術戦略をとったからでは?

176 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/13(金) 14:51:20
>>175
戦術的劣勢は戦術(気合い)で克服しろがテーマの戦略。

177 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/13(金) 15:39:47
それこそ現実無視の最たるものでは?
気合いは大切だが、気合いで不利を克服できたら苦労はいらん

178 :董ちゃん:2005/05/13(金) 15:51:21
文官も質による。天下の英俊なら必要、自利を図る貴族、公家らは無用

179 :ジャイアニズム:2005/05/13(金) 15:52:23
>>178
いいこと言う!

180 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/13(金) 15:54:45
>>178
そんなん、武官もじゃん

181 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/13(金) 16:02:16
およそ物事何かを為すにあたって、気合いが必要であることを否定することはできない。
ところが、この気合いというものは目に見えるものでもなければ数値に表すこともできない。
このようなものに無限の可能性を付加するのであれば、「気合いさえあればなんでもできる」ということになり、
どんな不可能事であろうと可能だと言い張ることができるだろう。

182 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/13(金) 16:25:45
文臣銭を愛さず、武臣命を愛さずば、国安し。とか
ゼニやゼニやの武人っているのか?

183 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/13(金) 16:50:28
>>182
曹洪。ケチが災いして曹丕に恨まれ、殺されそうになった。

184 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/13(金) 17:17:49
戦争に行く際、武器弾薬食料の手配は文官の仕事ですわな。
10万人の兵士を目的地まで1ヶ月行軍させて戦闘させるのに必要な
物資の収集保管、運搬手段の確保手配、1日当たりの消費量策定などなど、
文官の仕事は山ほどあるのですが。

いざ戦闘が始まっても、兵士が死んだら家族に対するお見舞いや補償をせねばならんし、
論功行賞に必要な書類はまとめないといけないし、占領地の行政計画も立てないといけないし
戦闘で破壊された占領施設の修復のための手配もしなければならないし・・・。

文官が居なければ、軍隊はただの略奪集団でしかなくなりますわな。


185 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/13(金) 17:18:38
10万人というのはたとえばの話ね。

186 :蕎序:2005/05/13(金) 18:05:00
>>183は素性によるのかもな

187 :_:2005/05/14(土) 12:55:01
武官も文官も必要、どちらかが欠けたら困るでしょう。

188 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 08:30:28
>>184
そんなことは武官でもできる

189 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 08:34:24
>>188
それはもはや文官といいませんか?

190 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 08:42:01
しかし略奪集団の軍隊も存在したのだが

191 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 08:45:24
>>188
その武官は、武器弾薬食料の手配が見事に出来れば
今後もその役目を担当させられるだろう。
そのために、その武官を戦に出して失うわけにはいかなくなる。
結果、戦働きは出来なくなり、結局は文官になっていく。

192 :ジャイアニズム:2005/05/16(月) 08:54:35
>>191
それでいいんだよ。武官としての能力を保持したまま文官に転化していく。
これなら何の文句もない。

言っておくが、文官の仕事自体は大切なことだから非難しない。
ただし、文官の仕事ができても武官の仕事ができなければダメだ。
乱世においては安全な後方での文官の仕事より危険な全線での武官の仕事のほうが、命を懸けてる分だけ神聖だから。



193 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 09:03:37
>>192
武官の資質を保持する意味がないな。
非効率的だ。

武官の考えでいけば、文官だろうが元武官だろうが
後方支援の能力の高い方がやれ
不備で命を落とすのはまっぴらゴメン。
だろうな

つまり、ジャイアニズム武官の心を知らない
ニートに過ぎない

194 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 09:07:09
武官から文官に転化した例、猪武者から文武両道に成長した例は聞いたことあるが、
文官から武官に転化した例、臆病者から文武両道に成長した例は聞いたことないな

195 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 09:18:37
>>194
諸葛亮やら、管仲やら

196 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 09:22:37
全然違うと思う

197 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 09:32:24
兵ではなく将校の場合、前線より後方での死亡率の方が高い。

198 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 10:17:25
>>194
元文官が名将として働く事例は山ほどあるぞ

199 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 15:31:08
>>198
具体例を

200 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 15:48:46
>>199
李典とか諸葛亮とか張須陀とか管仲とか
調べればたくさんあると思うが

201 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 16:28:39
>>200
これらの人間が非常に優秀だったことは認める。
しかし彼らは文から武に転向してわけではあるまい

202 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/16(月) 17:47:27
>>201
基本的に文官から武官に転向だな。

203 :尚書令ドラミちゃん ◆rXXEdmnrEc :2005/05/23(月) 06:17:34
石田三成とか大谷吉継も文官なんでしょうか?

204 :無名武将@お腹せっぷく:2005/05/23(月) 07:17:57
>>203
武官から文官のひとたちだね

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)